このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです【R-18】 9 1年目 夏季 2ターン目


1550◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 21:00:10 ID:dviet0PU0



┏━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  1年目  夏期2ターン目
┗━━━━━━━━━━━━━━┛

 【資産】

  ○現在保有資源
    小麦:
    山羊:
    木材:□□
    粘土:
    鉄鉱:□□□

  ○合計村落数:2
    村落D-2(麦、麦、羊、土)
    村落D-5(麦2、木、鉄)
    村落E-7(羊、木、土、鉄)

  ○コネクション
    傭兵:佐倉杏子(本人曰く、練兵メインの雇われ教官)


  【収入】(初春、晩秋の冒頭ごと)
    小麦:4
    山羊:2
    木材:2(-2)
    粘土:2
    鉄鉱:2(-1)


  【支出】
   ○帝国への『保護料』(2年目夏期冒頭まで)
    木材×5

   ○将帥(2年目初春冒頭まで)
    アーチャー(麦)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1551◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 21:00:28 ID:dviet0PU0


      | 【0】 . | 【1】 . | 【2】 . | 【3】 . | 【4】 . | 【5】 . | 【6】 . | 【7】 . | 【8】 . | 【9】 . |
      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |
─―─┼【至帝国】─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼―――┼───
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |      |      |
 【a】 . |《土》┃| 《鉄》 | 《鉄》 | 《木》 | 《木》 | 《木》 | 《土》 | 《羊》 | 《羊》 | 《羊》 |
      |    ┃|      |┏━━━      ━┳━━━━    |      ━━━━━━━┓|    ┏━【至遊牧国】
─―─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―┃┼―――
      |    ┃|      |┃    |      |┃    |      |      |      |      |      |
 【b】 . |《土》┃| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《木》 | 《羊》 | 《木》 | 《羊》 |
      |    ┗━┳━━━┛    |      ━┫    |      |      |      |      |      |
─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |┃    |      |┃    |┗━┳━━━━━┛    |┃    |      |      |
 【c】 . | 《土》 |┃《木》| 《羊》 |┃《木》|《木》┃| 《×》 |  《土》|┃《土》| 《土》 | 《羊》 |
  【至帝国】━━━┫    │  ○┏━┛    |    ┃|  ○  |      |┃    |      |      |
─―─┼───┼┃―─┼──┃┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┏━┛    |    ┗━┓ ○ |    ┃|      |      |┃    |┃    |      |
 【d】 . |《鉄》┃| 《土》 | 《●》 |┃《麦》|《麦》┃| 《●》 | 《×》 |┃《×》|┃《羊》| 《羊》 |
      |    ┃|  ○  |      |┗┓  | ○ ┣━      |  ○┏━┛ ○ |┃    |    ┏━【至遊牧国】
─―─┼―─┃┼─―─┼─―─┏━=━┓─―┃┼――─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―┃┼―――
      |    ┗━━━┓| ○   ┃      ┃┏━┛|      |      |      |      |      |
 【e】 . | 《鉄》 |《土》┃|《麦》┏.|| 【首都】 ||.┛《麦》| 《麦》 | 《土》 | 《●》 | 《羊》 | 《木》 |
      |      |    ┗━┳━┛┃      ┃      |  ○  |  ○  |      |  ○  |      |
─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┗━=━┛─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼―――
  【至帝国】━━━━━┓|┃    |┏┛  |      |      |      |┏━┛|      |      |
 【f】  | 《鉄》 |《鉄》┗━┫《麦》|┃《羊》| 《羊》 | 《麦》 | 《麦》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《鉄》 |
      |      |      |┃    |┃    |      |    ┏━━━┳━┛ ○ |      |      |
─―─┼───┼─―─┼┃―─┼┃──┼─―─┼─―┃┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |      |┣━━━┻━━━━━━━━━┛|    ┃|      |      |      |
 【g】. | 《土》 | 《土》 |┃《土》| 《麦》 | 《麦》 | 《麦》 |《木》┃| 《麦》 | 《麦》 | 《木》 |
      |    ┏━━━━━┛    |      |      |      |    ┗━━━━━┓    |      |
─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |┗━━━┓    |
      |【至連邦国家】  |      |      |      |      |      |      |【至自由都市群】|



【記号など】
━:『街道』
●:『村落』
○:『村落』の効果圏
★:『市場』
☆:『市場』の効果圏
▲:『工房』
△:『工房』の効果圏
×:資源産出停止中
敵:敵対勢力による占領下


1553◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 21:08:22 ID:dviet0PU0





     _               , 、        ., 、           、             r
    'Fニ]ヽ            ,/―\___,/―\___/―\_        _   ,/:
_    l  |,ィf゙ヾ 、  ,rュ_,、 -''| l田l | rュ  | l田l |  rュ  ! l田l l `''-rュ ,ィf'゙―‐ヾ ,」 ::
: >   |,ィf'゙.___ ヾ 、_|__|___|__|_,,|_,,|_|__|__l_,,|_|__.!___,l_,,|_ゝ .r┬┐_>"゙:.
; .そ_,ィf'゙  |__|_,」 <ニlニ!ニニニニニニニニロニニニニニニニニニロニニニニニニニニニロ」  _ィ'´`^"゙:.:;
::"..;:ヘ'_'         |==|lEEEEEEE|==|lEEEEEEE|==|lEEEEEEE|==|| <"゙:.:;:::.
"゙:.:;:,”:7|三三三三_|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|王|  || 」:":: :,”"゙:"゙:.:
:,”:"゙:.:゙':,<||―|―|―||  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||r'::;:":: :,”l `:::.
:: :,”:"゙:.:゙そー|―|―||  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||゙、;:":: :,”::`"゙:
:,”:"゙:.:゙ィ   ̄ ̄ ̄~'f==トニニニニニニニf==トニニニニニニニ;f==トニニニニニニニf==r'´゙:":: :"゙:.:;:"゙:
"゙:.:゙'”て =========|―' ,,. --- 、 ゙ー'  ,,. --- 、 ゙ー' ,,. --- 、/”:":: :,”::_/ヘ"゙:.:
:,”:"゙:.:゙':ヘ.、____,!  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /‐、.゙、 | / ,.-゙、”:":: :,;l´:_::,"゙:.:;
:: :,”:":: :,”7,,_||_||_|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄|r- 、 ̄| ̄<,v、”:":7 「"゙:.:;::
:: :,”:":: :,”〉,,_||_||_|  l r‐、 ||  |  |  |  |  ||  |  | _| <::.:;..:r‐,,!、 !  |`―'  ゙、"゙:.:
:: _,, 、_:":: l_, ,ィ^´`^''ヽヘ<::;;..;゙r 、'^"^''ス,.|_|_||_|_,r''´::..^''=、::.::::.:r‐- 、 . |―――‐<"゙:.:
´ :: :..; \' /;;.;;...;.;.;;;..;l::.:::゙、:::;;.;;::.ミ ::.;;.::;.ミ|____ミ::..::;_::;.:...` 、::..;;..:::..ミTTTTTTTTTTT
、` 、; :::...:;;:lイ;;.;..;;;::;;:::lTTTTTTTTTTTTl三/____/^´:::;.. `、:: r┐_::.::...ミr―――――‐‐
;;.'i:::.ヽ、::;...l`''-----‐---‐---‐---‐---‐---‐--ミ:: ;.:::;..::;;..;;..:. |   |-┐|_    「 ̄ ̄ ̄
:./::.;;:; ..lヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ「::..:::;;..;;..:;;..;;..: .r -‐‐、, !_,,l.. -  、   _
:ノ-f'ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニミ:;;..;;..:;;..;;..:;;../;::.::.::..:::f::...;;::.::.:;;:...::.:ヽr.:::::.:
ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニシ:;;..;;..:;;..;;../::.:...;;;..:::...:l..::.:;;.::.:;;.::.:;;::..::l::...::::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 新城侯爵邸に、手紙を携えた商人がやってきたのは夏季も半ばを過ぎた頃であった。
 手紙を受け取ったやる夫の表情は、にこやかながらも微妙にひきつっている。
 アーチャーはむっつりと眉間にシワを寄せ、武蔵はいつも通りの無表情で、手紙の開封を見守っていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


1554名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:08:50 ID:/tdvrXFM0
東方さん来襲の知らせかw


1555◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 21:09:46 ID:dviet0PU0





             ________
            /            \
          /               \
         /              ´ ̄`    ´ ̄`
        /                          \       フー…
      /               /     ヽ   /   ヽ
       |            ゝ  ー' 丿  ゝー'  く
       |                   /   ハ  ヽ  |
       |                    ゝ_ノ ゝ__ノ  |
       ヽ                       `´ ̄`´  /
        \                         /
            >           ヽ  _____/
          /                ヽ







             ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
           、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
            i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
            |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
            |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,
          l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′
          !/           ミ::::::::::::::<´
          ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く          ……どうだ。
           ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ
           / `′    `"´    ソ 丿ヘ
       _ ___.ヽ/            イ:|\:!
    ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、
    ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ
      ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_
      ∧:::::::::/::/;;::::::::::::::::ノ:ノ`ー ´|;;;l´:::::::::::::::/:/:::::::::::::::::\
      ∧:::::/::/;;;;/7);;;;;;人(____ 」;;;|_,,,、ー''´:::::::/´ ̄ ̄` ̄`ヽ
       ソ/ゞ※く;;;;;;;;) );;二ニ「::::::::::::::::::i:://´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          )(ヘ_>ー-ヾノソ;;;;;;|:{;;}::::::::::::li/´ ̄::::::::::::::::::::::::::::i


1556◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 21:15:39 ID:dviet0PU0








      / ̄ ̄ ̄\        1.身代の支払いには応ずる、交渉の用意あり。
    / -―、  ―-\   
   / ィてフ> i iィてフ> \     2.会見場所は麓の平原にて、双方の随行の人数も指定。
   |    (__人__)    | 
   \      ^     /      3.『東方不敗』が 直 接 来 る とか言ってる。
   /             \






      / ̄ ̄ ̄\     
    / -―、  ―-\   
   / ィてフ> i iィてフ> \        ばかなの しぬの?
   |    (__人__)    | 
   \      ^ ┃  /  
   /             \






         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.:::::::Y
    /         /-、`v"::::\::l
  ム_         l   l '::::::::::ヾl         腰軽いなオイ……これが遊牧民の気質か?
    彡       〉、    ::::ミミl
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"    u  ::::::::l
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、      u.    l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
;;;|ヽ _/:::::::::::::::::::::::::::`i'"


1557名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:17:05 ID:NAVEec4c0
恐いwww


1558名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:17:05 ID:56iwLcDI0
フットワーク軽いなあw


1559名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:17:16 ID:jiHtYPmE0
東方不敗と直に会うとかw
一歩間違ったらその場で吹っ飛ばされるんじゃねーか?w


1560名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:17:21 ID:lWrXVstU0
東方先生はMSの砲撃の弾道を八艘飛びできるくらいフットワークが軽いからな


1561名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:17:51 ID:KUIXEs860
夕日の下で殴り愛だw


1562◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 21:18:15 ID:dviet0PU0





                        ,,... ・ ' ´ヽ==/`゙ '<
                         {  >::::´::::::::::::::::::<.\`マ
                     > /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\マ
                  r´ , ':::::/^/´ ヽ ´ `ヽゝ、:::∧ \
                     ∨:::/::::;.'::::,イ .`Y´ ヘ::::::::::ヽ::∧/
                   r,' ,':::::::::,'::::/ :|     | マ::::::::∧:::{ ヽ
                    ,' {:,'::::::::::;::::;'  |     |  マ:::::::∧:::〉ハ
                   l: ,':::::::::::{::::; ―|-   -|― }::::::::::::Y :ハ
                    l: ;::::::: ::::x===ミ      ィ===ミ:::::::::::}  ハ      夏用の、最上位の礼装をご用意致します。
                     l: iイ:::::::::::::廴r}        廴r}::::::::::: i   ハ
                l: | }:::::::::::::             /イ:::::::::;   ハ        乗馬服なども携行したほうが良いですね。
                  l  | ';:::::::::::::           / ,'.:::::::::;   ハ
                     l:  | ';::::::::::::ゝ   --    イ::::: :::;'     :ハ
                 l   ゝ. ';:::::::::ム ilヽ     イ >,'::::::::;'      :ハ                      ――以上。
              ,,..  ゝ.___ ';::::::::ム r|:_`´_:|  {::::::::;    f i__」 _
             ,'  `゙>ェx ,イ}::::::::::}l   :|||  l=-l:::::::; }-‐ ''' ' ´ ∧
              ,イ   / ̄ _`ト、}:::::::;イ  f¨¨¨¨i   マl :::::l }r'´ ¨¨¨ ヽ ∧
         /.,'   r ´~    :八:/ \ ゝ  イ /:l:::::::l ´ ̄ ¨'''   ヽ∧\
        / /    l   /  ,イ:::;イ _   ヽ}><{イ  l::::::ハ \   l   . ∧ \
        /   /    l   / ,イ:::;イ   `゙ <{   }>゙´ ヽ:::::ハ  \   l    ∧   \
.      ゝ 、 /    l   / ,イ::;イ  /      l   l    ヽ::::ゝ     l     ∧   ,イ
         /       l  .,イ::;イ  .,'     l   l      ', ヽ:::ハ     l    :∧,イ
        ヽ、    l  ,'::::;'          l   l       ヽ::ハ   :l     :∧
         ゝ /┐  .,'::::;'    i      |   :|     i  マハ   l┐   イ
              ‐- ;:::::{     l     :|    |     }   マハニ=イ ''' ¨´
                   i::::::i',    ',       |   |     ,'     }:::}
                  l:::::ムゝ、   ヽ   _|   |_    /   ,イ.}:::;
                 ゝ::::ム l `¨ニニ¨´ i    i `¨ニニ¨´l  ,':::,'


1563名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:18:22 ID:/tdvrXFM0
随行の人数は出せる数だろうかw
まあそう多くないか


1564名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:18:52 ID:SuvYFCk20
馬の上で直立不動で腕を組む東方不敗……
すごく簡単に想像できるwww


1565名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:19:14 ID:0rNXcMGY0
東方不敗、恐ろしい男だな・・
直接本人が来て、やる夫の器を見ようと言うのか・・・


1566名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:20:11 ID:56iwLcDI0
むしろこう、生身で馬をブッチ切る速度で走って聞かながら会見場に来るとかもありそうなのがw
木の上で手を組んで仁王立ちとか


1567◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 21:20:32 ID:dviet0PU0



                /| /!_,. -‐  ̄∠___
               /! レ'          <
                  /   ,   _        \
                  !v_,.-∠-‐―-z_二=-   `ヽ
                  N        7      \―ヽ
              ! _,.-z―  ∠_― 、   \`ヽ       ウルスの主に相対するとなると、
                  ! ィfr' ̄'    ニヽ  \   ヽ
                  ノ jソ ′    〈ヽ 〉        i          流石に手ぶらも礼を失するというものだな。
                 く           /     ト「ヽ!
                  `t‐-      「ム7   ト、 !
                    ヽ       '  `i ト、 !  ヽ         こちらは身代をもらう側とはいえ、
                  L  ,. イ____」ヽ! ヽ
            ,.-――――' T¨¨¨ T ̄ ̄ ̄亠┐                 勝者の傲慢と取られてもかなわない。
          :.:>:i: / : : :((: : : :7ァ―┴―――‐-L
        \j/: : :((^Y)):::/::/:)): : : : : : : : : : :  ̄¨‐- ._
            \>、〃|/:7/7((^Y^)): : : : : : : : : : : : : : /`ヽ








               ____
            ,. -'"´::::::::::::::::::::::`¨ー 、
           /:::::::::::::::::::::::::::::__,,,::::::::::::::::::ヽ、
         ,.'"ー、:::::::::::::::i:::::::r":::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        /:::::::::::::::゙ヽ:i:::::::ー"'_,-ー‐‐-´::::::::::    ヽ、
       /:::::::,ニ=-ー:::::::::::::::::::::=-ー¬:::::::::::::::::::::..   ヽ         傲慢になる余裕なんぞあるかァ――ッッ!!
      ./::::::::::=-‐¬'::::::::::::::::::: 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   ヽ
     /:::::::::.:::l::l::l:i"   i,, ___ )                  i
     /    ::::::i::i:'、__ノF ̄ー┤                 l
    ,'.            |    |                   }
    i             |     _|               /
    ',          L'ニ ̄‐┘             /
     ヽ、                        /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                      ヽ


1568名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:22:59 ID:.E30Ox9E0
そういややる夫は馬に乗れるのか? 教育は受けてるだろうが、ガチガチの文官だしな


1569名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:23:35 ID:NAVEec4c0
ヽ(;▽;)ノ無いよね~


1570名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:23:38 ID:ui2G2./o0
直接来るとはwwwwオワタwwww


1571◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 21:25:32 ID:dviet0PU0




━━━━━━━━━━━━━━━

  ○現在保有資源
    小麦:
    山羊:
    木材:□□
    粘土:
    鉄鉱:□□□

━━━━━━━━━━━━━━━







                    /{
                 /{ /  レ'´        ーァ
                 /. "             <__
                  /!/                /_
                、 {                     ̄/
                ヾ`                  /_,
                  ', ハ                  /
                } r 、                  く.       現在の資産は、こうか――
                     j,, ヽヽ、                <`
                〈   } } /ヽ            ゝ          くそ、品目が少ないな、大丈夫か?
                 }   i_j:::::::ヾ          ,,..>
                  /   ':::::::::::\ ,,.___'"´゙´Y´
                    `¨',   ::::;:::::,.ィ:.:.:.:.:.:.ヽ_ {
         ,,.. --==- ..,,_ ヽ  .:r.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::::::::::ヽ__       ……キル夫どの、遊牧民の間では何が喜ばれる?
      >.:´:.:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.`''ー<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{::::::::::::::i:.:.}
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}::::}}::::|:.:.!_
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r'' ̄ ''ー-、:.:.}.、
   ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|___     `i:.:.ヽ
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::ーtt- 、!:.:.:.:.\
   |:.:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::::::::j j:::::::}:.:.:.:.:.:.:.\








         ____
       /      \
      /         \       まず、鉄、だな。 鏃にも刃物にも、蹄鉄にもなる。
    /   (●) (●)  \
    |   (トェェェェェェェェイ)   |       ……が、遊牧生活では大きな製鉄炉を持つことなどでき、ない。
    \  \ェェェェェ/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |       ので、移牧、つまり半定住タイプの牧畜民の少数の生産、か、
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |          あとは、もっぱら定住民からの、輸入、略奪に頼るしか、ない。




.


1572名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:26:22 ID:ezd1NAyI0
もう東方不敗一人でキル夫奪還できるんじゃないかな


1573名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:27:30 ID:0rNXcMGY0
余裕が有ろうと無かろうと、内心ビクついても威風堂々としなければ
認められないだろうし、手を組む気なんか起こらないだろうから
此処が正念場と言えるな


1574名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:27:44 ID:hfjM.rGg0
鉄の貿易フラグかな


1575名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:27:49 ID:ui2G2./o0
もしかして息子を捕まえた奴の顔が見たいのかもw
そして強者とみなして一勝負にwww


1576名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:27:51 ID:jiHtYPmE0
ウルスと交易するなら鉄は有望と
まあ帝国の目をどう掻い潜るかの問題もあるが


1577名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:27:56 ID:NAVEec4c0
ヨシ製鉄だ、そんで真面な取引だ


1578名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:28:05 ID:hPjIfZoo0
集落に使わないからだだあまりか
よくできたチュートリアルだw


1579名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:28:36 ID:CHxlgmoI0
木材持っていてもしょうがないから結局鉄以外の選択肢がないな
麦があれば鉄と羊を1:1交換してカードを引くところだが


1580◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 21:30:06 ID:dviet0PU0





               /∨ /  r'  / r/ミ=-
              N .l  l         `ヽ、
              ヽ             `ヽ`
.              ヽ      ,, -‐┐    ミヽ、
.              liヽ-、, '"    `'ヽ   ヽ、
               ll     _, 斗-‐' ヾ'"ヽ l`
               ト.、_、 <r七チ7゙   〉 , l}        ふむ。 幸い、蓄えのある資産か。
.                  `,モ〉  `゙ ゛    .,、/ l
.                   ヽ′          l . llリ                     ――他には?
                    ヽ ‐ 一   /  .ll
                     ヽ、__ /   _h__
               __r<-‐l  ┌'" ̄;;;, -‐'ヽ__
           , n.'": ̄:::::::::::l::/;;┌―┴i┌'"::::::::::::'::'└ 、
          /::::::l::::::::/:::r 、l‐-l___l;;l_;/::::::::::::::::::::::::` ヽ 、
.          /::::::::::::l::/:r-┘//;l ヽ'" r-‐h:::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::'::::::`ヽ、
         l::::::::::::::/:::::::`/r`>========>-<-、:::::::::::::,:::::'::::::::::::::::::::::::l









         ____
       /      \
      /         \      鉄とほぼ同様の理由で、産出の少ない麦もいい。
    /   (●) (●)  \
    |   (トェェェェェェェェイ)   | 
    \  \ェェェェェ/   /     樹木関係の資源もいいな。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |        弓矢に適した木や、薬草、香辛料などは喜ばれる。
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


1581名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:31:48 ID:ui2G2./o0
これは身代金もらうと同時にご機嫌とってパイプを作りたいところ


1582名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:32:03 ID:0rNXcMGY0
鉄が価値が高いなら、鉄1に羊2~土2なレートに出来れば大勝利だな


1583◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 21:33:47 ID:dviet0PU0








             ____
           /      \
          /         \        粘土はアウトだ。
        /   (●) (●)  \
        |   (トェェェェェェェェイ)   |        陶器くらいは自足、建築様式が違うので煉瓦の需要も殆ど無い。
        \  \ェェェェェ/   / 
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ       山羊も喜ばれないだろうな、ここのものは生息環境が違いすぎる。
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |         羊や山羊を数百匹単位で保有するのが遊牧民だ、むしろ余っている。
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |







              > >: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           > ´ /: : :./.: : : : : : : :.//|/ヽ.',: :\
              〉-‐: : : :/.: : : :. :. :. :., ' ./~ ~~~:} }: : : :ヽ
.            / /: : :./: : : : : : ,': : :./  /    |∧.:. :.:.∧
          / /: : :./.: : : : : :.,' : : /‐- ,,_    /  ',: : } :∧
            : : :.,'.: : : : : :. :.,ィ示≧x    /   }: : i: :.∧      「文化が、ちがーう。」というやつですね。
            : : : : : : : : : : : : !: :廴rク {   /   :|: :,': : :.∧
               : : :/{: : : : : : : :|マ l    !    ィ示ミ、.: /: : : : i:.
.             : : ヽi.: : : : : :. :.| マ{       ヒク 》/: : : : :.li:|                      ――以上。
              : : : : |.: : : : : :. :.l ヽ           //.: : : : : :l i|
              : : : : |: : : : : : : :.l      _ _   ノイ : : : : : .,' ||
             : : : : |.: : : : :. :. :.l          イ: : : : : : , ' .|!
              : : : : :|: : : : : : : : ト、        //.: : : :. :./   |
.             : : : : : |: : : : : : : : l >   / /.: : : :. :./   /
            -‐''' ¨|: : : : : : : : l¨ ''}マ`i´   ,': : : : : :/


1584名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:34:13 ID:/tdvrXFM0
山羊はほぼ唯一の産業だろうしなぁ
粘土は需要がないかw


1585◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 21:38:18 ID:dviet0PU0






       ____
     /     \
   /         \      父は鷹揚だ。 あまり細かいことは気にしないだろう。
  /           \
  |     (●) (●)   |    今の資産がそれならば、鉄か木を好きな数だけ持っていけばいい。
  \  (トェェェェェェェェイ)/









..      ____
     /     \
.  . /  (●)  (●)       それと、やる夫どのの身の安全は、我が誇りにかけて保証しよう。
  /  (トェェェェェェェェイ)\
  |    \ェェェェェ/  |       屠殺慣れした遊牧民は殺しなぞなんとも思わんが、
.  \           /
.   ノ          \           しかし友誼を結んだ相手を殺すほどに見境がなくはない。
 /´             ヽ





                 ※……次、安価とります。



.


1586名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:38:59 ID:z6KgdQR.0
とりあえずてつを出すか
リボルケイン


1587名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:39:46 ID:/tdvrXFM0
鉄1だけで大丈夫なものかなぁ

鉄1木1までの支出でもし山羊が手に入ったら今期中に市場開けるぞ…w
手に入るかどうかは知らんが


1588名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:40:38 ID:0rNXcMGY0
鉄しかないな~


1589名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:40:39 ID:mC29QRGE0
自由都市との交易もあるはずだし、後でリカバーは可能かな


1590名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:41:22 ID:hfjM.rGg0
鉄ありったけ


1591◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 21:41:23 ID:dviet0PU0





       ____
     /     \
   /         \
  /     (⌒) (⌒)\        安心してくれ。 俺は、あなたに、敬意を払って、いる。
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \    \ェェェェェ//
  /          |








                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /       ありがたい言葉だお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /          縮んでたキンタマがようやく戻ってきたお!
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 やる夫が笑っておどけると、キル夫も笑い、アーチャーも笑った。
 ……さて、あとは土産の決定だ。どれほど土産を持っていったものか、少し考える。


   【 安価↓3 土産をどれほどもって行きますか? 】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


1592名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:42:03 ID:mC29QRGE0
鉄1木1


1593名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:42:07 ID:hfjM.rGg0
鉄全部


1594名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:42:09 ID:tGfPM/Ro0
鉄2


1595名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:42:15 ID:9I5vRyPM0
鉄2


1600名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:42:28 ID:0rNXcMGY0
鉄2


1602名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:44:37 ID:7CriDMXI0
鉄2か…
まあ妥当な所か、あとは相手次第だね~


1603◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 21:44:57 ID:dviet0PU0





               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ      鉄資源を二つ持っていくお!
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |       ……あ、それ持って攻められたら困るから、生活用品多めで。
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \








                _     ,、lヽ
                ヽ`゙ヾ`゙゛ヾ ヽ ヽ、
               , -‐'"     、   lヽ、
              `゙/     _, 、_ヽ   l //l
               /.     l   `ヽノ_ , '
             ∠,   /`゙゛‐-、_     l l
              / ,-,/ 〈l;d`゙ヽヽ  __`l         了解した。
             '"/l`i    ̄  `゙ lrr、/
              ヽヽ        l`゙/             では、そのように取り計らおう。
               ll'ヽ    __  ' , '
              _l__ ヽ、    /
             /:::::::::├┐ヽ _, '_n
     , -――――,'"`゙‐―┴/ ̄ ̄`l;;;l:l_
    l" ̄ ̄ヽ 、::::ヽ:ヽ::::::::::ヽ:::::::l―-┘ヽ-,:l―- 、
    l:::::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ::ヽ::::::::::i'`i:l;;;;ヽ:::ヽ'::::ll:::::::::l:l::`ヽ
.   l::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::,‐-ヽ'"`i======rヽir,ヽl::::::l
   l::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::`゙゛i~i'"l;;;;;;;;;;;;l::l;;`ll il':::l:::::l
   /:::::::::::::::::::::-‐、l:/:::::::::::::::::::l l l';;;;;;;;;;;;;;;l:l;;;;;l_lヽ::l::/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 方針が決まれば話は早い。
 やる夫とアーチャーは土産の準備や随行員の手配に。
 武蔵は遠行のための衣類などを用意にかかる。
 ――会見の期日は、すぐそこまで迫っていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


1604名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:45:16 ID:hPjIfZoo0
今のところ集落優先で鉄は余るからな…良いんじゃね?余りもあるし


1605◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 21:45:45 ID:dviet0PU0





┏━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  1年目  夏期1ターン目
┗━━━━━━━━━━━━━━┛

 【資産】

  ○現在保有資源
    小麦:
    山羊:
    木材:□□
    粘土:
    鉄鉱:□

  ○合計村落数:2
    村落D-2(麦、麦、羊、土)
    村落D-5(麦2、木、鉄)
    村落E-7(羊、木、土、鉄)

  ○コネクション
    傭兵:佐倉杏子(本人曰く、練兵メインの雇われ教官)


  【収入】(初春、晩秋の冒頭ごと)
    小麦:4
    山羊:2
    木材:2(-2)
    粘土:2
    鉄鉱:2(-1)


  【支出】
   ○帝国への『保護料』(2年目夏期冒頭まで)
    木材×5

   ○将帥(2年目初春冒頭まで)
    アーチャー(麦)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.


1606名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:46:33 ID:tGfPM/Ro0
相手が喜ぶもの多目のがいいかなと思ってやったけど…木材だと微妙そうだし


1607◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 21:46:44 ID:dviet0PU0



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


1608名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:47:37 ID:/tdvrXFM0
>>1606
>>1580の一番下は木材だと思う


1609名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:48:55 ID:0rNXcMGY0
ぶっちゃけこれがキッカケで、交流や交易が出来たら助かるな~
乗馬術や複合弓、羊や人材・・
今欲しいのだらけだ


1610名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:50:17 ID:9ntpvWEY0
カタンベースつーから分からないけど、交流交易が出来た場合、村が→から攻め込まれない、ってのがでかいと思うんだ


1611名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:50:31 ID:0HZvVWHc0
攻められなくなるってだけで上等すぎるから、あんまり高望みはしないでおこう


1612名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:50:48 ID:hfjM.rGg0
交易で直接出る利益は勿論、
交易によって、攻めないほうが益が出ると遊牧民族が判断してくれたら、
もう道引くのに襲撃を恐れる必要はなくなるよな


1613名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:51:41 ID:tGfPM/Ro0
あんまり仲良くなりすぎると帝国が文句言ってこないか心配


1614名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 21:52:37 ID:mC29QRGE0
ニノ国と帝国が=ではないとトップが認識して貰えるだけでも意義あるね


1615◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 21:53:07 ID:dviet0PU0




       .;i;';.
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''"
   ""'|i!''"  i|!、,.,.,.,...、,,,,...,.,.,.,,. ,.,.,.,...,,,,....,.,.,.,,. ,.,.,.,...,,,,....,.,.,.,,.,.,.,.,...、,,,,...,.,.,.,,. ,.,.,.,...,,,,....,.,.,.,,.
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.'''o "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,."'  "'`''.''' "'''.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.'o o o'' "'''."'  "'''.''' "'''. ,.,;:    `',:'':'`: .:'`::'::',:'
'::',:'':'`::'::'。,:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:''.:';i:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',   ::'::`:::;:;, ``
'::',:'':';:;'"↓'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,、'`'::',:、'':';:;..,..,
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':O'`:O O O:             '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::'::
"'''.''' "'''.''"'"''::',:'':';:;..,"'`::'::',:,''l:'`::,i,..,i,..;i;'::',:'':'`'"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"''''.''' "'''.''"'"''"'"'
 ,,、..'`'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'''",, .. ,, ..  、 ,, ..   '"'" ;: o ..,"'`',:'':,: '"'"''::',:::'::' :;..,"', ':';:;:;..,"`
`::':',:'':'::',:'"' "'':' ''""```:'':'`::'::''::',:'':';:;..,''´``   、l,"'`',"'`'': :;,O:   ,,- ::'':':';:"'"
"'`',:''.:(O)'';..,,、..  ,,""` ,,    (○) '"'"''::',:, , - 、   (0)   i/ :'':;:;..,'::'': "'`',:'':'`::'
:'::',:'':'ヽ|〃..,"'`',:'':'`::'`:::::;.',:'':' ヽ|〃:';:;.. '" `     ヽl〃 ''""` "'`',:'':'`::':'"'''':'`
   ''"''```'::',,'':,_..、 ''"~` `::':'"'''':'` 、,,_::':;:;..,''"`'':';:;'"'"'',,.::'''""` , :'':';:;:;.':'::'': "
:;..'""`:'':';:'"~`    '''`::'::'` ''"" ~ "``   ''"``"'`',:'':'`:''""     ,,.. ':':'.,
 ''""``:;..,"'`',:'':'`(○)  ```'::',:'':';:;..,,- ,:'':'`''""`'':';:;.;;..'''" " "~~` `` ''"''':'`::
:;..,":;.., '''"`` '''` ヽ|i〃 ''""``      ,, - ‐ 、 ''""`` '' ''" `,,.. ''' "''
';:;..,"'`'::',:'':';:;..,'" `""'``:'':'`::'::',:'':';:;..,'" ̄ ``"'`'::',:'':'; ''""``"'(○)'(O) ''"
' "'''.'''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':,' ::: '`::':':;:;:;..  '`'::',:'':'`':: ヽ||// :ll〃`'
,:'',:,"'``:::;," '`',:' ':  ;..,"'`',:'':'`::'"'', :::;..,"'  `',: '`::''" ,:'':';:;..,"'`',:'':'`:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 二ノ国の険しい山岳地帯を東に下ると、そこには見渡すかぎりの平原が広がっている。
 夏は過ごしやすく冬は寒く、雨少なく空は青く、わずかな木々と草ばかりが生い茂る――
 農業には適さないこの土地で、家畜を追って暮らす遊牧の民。
 それらの部族の連合をまとめるのが『東方不敗』――ウルスの王だ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.


1616◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 21:59:07 ID:dviet0PU0






        /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,_.:.:.:.:.:\
       / :.:.:.:.::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:./  ̄ \
.     / |.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∠ -‐.:.:.:.:.:.:__ヽ
    /.:.:.{.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:. -―-、<_  ‐-、|
    /.:.:.:_ヽ..:.:.|.:.:.:.:.:.:.:/-‐''"     ヾ、\..:. 、|
    \ |   ̄ 7 r-‐'''       ,,_. ノ.:.:.:.:__, ト、
     、ゞ、、_ //、  /   ∠-''三彡、..:. Fハヽ 、 、        ――こちらです。
    ≧三ミ、v  }  / ,. / _... ―z  |.:.:.|)  } 〉 ヽヽ
      ヽゝ|iテ、> ゞ_,...<_`”'_,/   |.:.:.し-、/、  } :ト、
        |  |「/ | l  \__     ,j.:.:.:.:.:.:≦リ ノノ |_
       ハ リ   |           ミ.:.:.:.:Z,リ//   l ` ‐
     // ,ヘ    L__          ヾ/ //    ト、
  -一 //: : `ヾi   r====- 、     レ' /     /
    //: : : : : : :ヽ、  ̄- ̄ ̄    / /       /
  / l: : : : : : : : : :ト、        /〈 i.        /
  \ \: : : : : : : : :} `――――'′  } |     /




             ________
            /            \
          /               \
         /              ´ ̄`    ´ ̄`
        /                          \      なにか気をつけることなどはありますかお?
      /               /     ヽ   /   ヽ
       |            ゝ  ー' 丿  ゝー'  く       なにぶん、ウルスの礼法には疎いもので。
       |                   /   ハ  ヽ  |
       |                    ゝ_ノ ゝ__ノ  |
       ヽ                       `´ ̄`´  /
        \                         /          些細なマナー違反など、問題ありません。>
            >           ヽ  _____/
          /                ヽ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 貴方が異邦の方であることは、我々も了解しております、と慇懃な答え。
 屈強な遊牧民の男に案内され、草原にぽつんと立てられた、真っ白なゲルに向けて歩く。
 やる夫の傍らにはアーチャーが一人と、返還する捕虜の代表としてキル夫。
 あちらには『東方不敗』と、この屈強な護衛が随行となるらしい。
 ――お通り下さい、とゲルの布を持ち上げられ、くぐり抜ける。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


1618◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 22:01:47 ID:dviet0PU0





                      ____
                  ,. : :´、 : : : : : /`: .、
                 /´:,.:─- .__. -─‐、-:ヽ
                 ,.: /         ヽ: :゚,
                    {: :i ''ニ≧_ノヽ_≦ニ'' ト、}
                   ,ト、:j `ー゚'´j ! `'゚ー´  }:∧
                    { |:i    ,.〈.....j..、     |:.| }
                ヽ从、 j、三三三ゞ  /|:.|ノ
                 V{:}  `¨ニニ¨´   { j!ノ
                 {ノ|.、   `   ´   从
                 {ノ|、\.__ji___/ |!
                 {ノ「`ー‐---t─‐ァ‐┐
        _ ______ヽ|___     |///|   |
     ,. : :´: : : : : : : : : : : : : `r─‐`ー─'///,j一´`: : :ー-:. . . __
.    /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.|///「 ̄ ̄ ̄´ : : : : : : : : : : : : : :`: 、
.    ,.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.∨/∧:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
    i: : : : : : : : : : : : : : : j} : : : o===o: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽj: : : : : 、
    |: : : : : : : : : : : : : : : |!: : : : :o=≠=o: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,:..: : : i
    {: : : : : : : : : : : : : :ヾ{j〃: : : : ∨/∧ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : j} : : : : |
    ヘ: : : : : : : : : : : : : と二二ヽ: : ∨/∧ : : : : : : : : : : : : : : : : : : リ:.: : : : |


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そして一歩中に入り、そこに傲然と佇む男を見た瞬間――ぞくりと背筋に緊張が走る。
 名乗られずとも分かる、堂々たる覇気と圧力。
 この男が、『東方不敗』マスター・アジア、遊牧民たちの王(カーン)なのだ。
 ……彼はこちらを観察するように、じっと口を閉じたまま、こちらを見つめている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


          ※……次、安価とります。


.


1619名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:04:42 ID:qKpl9kDs0
東方不敗なら世界征服出来そうだな・・・。


1620名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:05:17 ID:ui2G2./o0
帝国にはバーン様がいるからどうだろうなw


1621名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:05:40 ID:p1oAu0Dk0
どういう態度がいいのだろう


1622名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:06:10 ID:hfjM.rGg0
堂々とした態度じゃね
息子を破ったんだし


1623名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:06:14 ID:tGfPM/Ro0
強者には敬意を払うとかありそうだから卑屈なのは駄目そうな気がする


1624◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 22:07:27 ID:dviet0PU0







       ____
     /     \
   /         \
  /           \
  |     (●) (●)   |
  \  (トェェェェェェェェイ)/


             、 ___ 、__
                \   `\`ヽ、
         ∠ニ二 ̄ ヽ、   \ \| ヽ∧
            /               \ | ' /!
        ∠ /                 V |
           /  /      ヽ、ヽ          |
        / /     ミ、  ミ ミヽル 彡    |
        |//    ミ r ―--ミΥ彡=‐┐  |
        // 彡  |      `´      l  リ
        '|     彡'              ∨
           | ィ,、  / へニヽ _,   ィ=彡'/
           |∧ ゝV    ミ=彡ー'   ' =彡'/
          ト ) |                   l
          ∨ヽ           |    |
             └ Y          /   /
            V|\    __ _ ,   /
             |ヽ \   ―   /
           ┌┴--t 、 _ /ノ >、
             /::::::::::::::::::::::〉___|:::::::::ト
          _/::::\:::::::_:::::|     |::::::ノ:::::::\









               ____
             /      \
           / ─    ─ \       ( ひぃぃぃぃぃ逃げ出してぇぇぇぇぇ――っ!!?)
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 キル夫は面倒をかけた父に向け、軽く頭を下げると沈黙する。
 従者であるアーチャーも、目を伏せたまま余計な言葉をしゃべることはない。
 いずれも、まず場の代表者であるやる夫か、マスターアジアが口火を切るのを待っているのだ。

 【安価↓5 ――どうする?】

 1.探る意味も込めて、まずはこちらから穏やかに挨拶。
 2.静かに視線を返して、相手が口を開くまで無言。
 3.その他
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1625名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:07:35 ID:A9JGnbnU0
1


1626名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:07:41 ID:ui2G2./o0
敬意を払いながら堂々とするのがベストか


1627名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:07:45 ID:h5/DhVU.0



1628名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:07:48 ID:PMUikuYI0
2


1629名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:07:50 ID:PWlVDKS.0



1630名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:08:01 ID:0rNXcMGY0
3お初にお目にかかる、私は二ノ国侯爵新城やる夫と申します
と、堂々と挨拶する


1631名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:08:10 ID:mC29QRGE0
3 流派!東方不敗は!


1632名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:08:40 ID:qKpl9kDs0
3 相手に敬意を払い挨拶する


1633◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 22:10:52 ID:dviet0PU0





                      ____
                  ,. : :´、 : : : : : /`: .、
                 /´:,.:─- .__. -─‐、-:ヽ
                 ,.: /         ヽ: :゚,
                    {: :i ''ニ≧_ノヽ_≦ニ'' ト、}
                   ,ト、:j `ー゚'´j ! `'゚ー´  }:∧
                    { |:i    ,.〈.....j..、     |:.| }
                ヽ从、 j、三三三ゞ  /|:.|ノ
                 V{:}  `¨ニニ¨´   { j!ノ
                 {ノ|.、   `   ´   从
                 {ノ|、\.__ji___/ |!
                 {ノ「`ー‐---t─‐ァ‐┐
        _ ______ヽ|___     |///|   |
     ,. : :´: : : : : : : : : : : : : `r─‐`ー─'///,j一´`: : :ー-:. . . __
.    /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.|///「 ̄ ̄ ̄´ : : : : : : : : : : : : : :`: 、
.    ,.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.∨/∧:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
    i: : : : : : : : : : : : : : : j} : : : o===o: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽj: : : : : 、
    |: : : : : : : : : : : : : : : |!: : : : :o=≠=o: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,:..: : : i
    {: : : : : : : : : : : : : :ヾ{j〃: : : : ∨/∧ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : j} : : : : |
    ヘ: : : : : : : : : : : : : と二二ヽ: : ∨/∧ : : : : : : : : : : : : : : : : : : リ:.: : : : |








         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /             \
      /                  \
    /                       \
   /.      ―― 、   , 、――     \
  |                          l
  ..|.      ( ● ) ノヽ  ( ● )       |
  |.        ´"''",       "''"´         l
.  \.         (    j    )       /
    \      `ー-‐'´`ー-‐'′     /
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 やる夫とて立ち居振る舞いに関しては厳しい訓練を受けた、上級の貴族である。
 卑屈にならず、かといって傲慢にもならない穏やかな態度で視線を返し――口を開かない。
 じりじりと背筋をはう恐怖を抑え、相手の腹の底まで見通してやると視線を返す。

 東方不敗もまた、口を開かない。……刻一刻と、時間が過ぎる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.


1634名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:12:09 ID:z6KgdQR.0
何だろう、野生動物の先に視線を逸らした方が負けみたいな・・・


1635名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:12:12 ID:eIVCAzrc0
>>1631
これ見てみたいなw


1636名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:12:14 ID:ui2G2./o0
やる夫の胃がストレスでマッハwww


1637名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:13:43 ID:tGfPM/Ro0
先手必勝だったか、風の如く馬を駆る騎馬民族的に


1638◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 22:13:44 ID:dviet0PU0




                      ____ .. _
                  x<__  `ヽ  `  、
                ィ´ ̄ ,ァミ`ト、  ',  i   .::\
              rv彡 /∠..,   ` ‐- 」_.:| .:.:.:.:.ミ}
              ィ r彡′∠..,        `¨~ ̄ 1′
              r' レイ_,  /-‐=ミ:、   .:   ,   |
            r:1 イ/ ァ′i   -‐t:ァ≧x:. _{  /___:.
           ,イ 7〈 〃小{   `ー 彡′' =くー' > / 
            人Ⅳ !イ 7ハ!     ´    i |ヾ`彡.′       ・ ・ ・ ・ ・ ・
          { v′   v!〃ハ      __.: .: {    ノ!
          ∧ ノ    ハ イ′} ∠三三≧:ーく  /N
         r廴ノ   /  Ⅵ   ー气ニニユミオ //
         人 7  _:′   \     ー:r-  7レ
        {  Y  /└- ._   丶     l   {"′
        ,ハ.: ノ /      ̄¨ ‐-≧=…‐- <
   _ ..-:┴ァニ小、            |////「 ̄i
 ̄:´ : : : : : : : : : : : : : > ... _      |////|   L _
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>x. :|////|_」: : : >x
: : : : : : : : : : : : : : : : :_:_: :.: -:―――┘///「: : : : : : : : : :` ァ:、



          丶、   ヽ        レ'/ ,
       ,. -‐ 、ヾ\`ヾ  \ ト、i' |   /イ
       / r‐ 、ヽ    _z--‐‐‐' ヽ | ,   ,ィ'
     / 〈  ヽ 〉-ー'"    ヽ、 ヽ/ ,/
     | {´ ,. '          }  ∨
  ,. - " l ヽ l             iヽ./   /
''"    ヽ Y            |r':j|   l
      〉            Y´L ノj
\   / ′                 /         ・ ・ ・ ・ ・ ・
: : :\/  {                 {
: : : : :\ l   u           \
: : : : : : :\、      r'ニ‐-、  ....::;:: ゝ
: : : : : : : : :ヾ、     `ヽ\\_」'´
 ̄ ̄`ヽ、:.:::::ヽ     、 `Y´
::::::::....: : : :\::::ヽ    ,r゙'´
::::::::::::::..: : : : \::l   /
:::::::::::::::::..: : : : : ヾ  ノ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ふと――とんとん、と『東方不敗』が促すように踵を鳴らす。
 礼か無礼かでいえば、無礼に属するような仕草だ。
 それと同時に、彼からの圧力がじわじわと増し始める。

 ――やる夫の斜め後ろでは、あまりの重圧にアーチャーの額にすら脂汗が浮かび始めている。

 【自由安価↓5 どうする?】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.


1639名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:14:34 ID:iVx3n2l.0
はっちゃける


1640名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:14:41 ID:PMUikuYI0
だが、続ける


1641名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:14:43 ID:56iwLcDI0
促すように踵を鳴らす。


1642名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:14:52 ID:9kHH/G/Y0
礼節を保ちつつ、応対する


1643名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:14:53 ID:/tdvrXFM0
圧力かー

じっと耐えて現状維持を続行


1644名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:14:54 ID:tGfPM/Ro0
東方不敗の目をしっかり見据えつつ
お初にお目にかかります、東方不敗殿、と声をかけて自己紹介


1645名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:14:56 ID:0nEf54Rg0
座して待つ


1647名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:15:24 ID:ui2G2./o0
これはwwwwこの場にいたくねぇwwww


1654名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:18:27 ID:/tdvrXFM0
最初に無言でやりあった以上すぐ折れるのは侮られるかと思ったんだが…焦れてたら辛いなぁ


1656名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:18:40 ID:9kHH/G/Y0
騎馬民族なら属国の貴族に舐められる所を見せたらあかんのではないのか


1658◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 22:19:52 ID:dviet0PU0









         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /             \
      /                  \
    /                       \
   /.      ―― 、   , 、――     \  キリキリキリ…
  |                          l
  ..|.      ( ● ) ノヽ  ( ● )       |     (胃が、胃が! 胃壁が削れるゥゥゥ――ッッ!! )
  |.        ´"''",       "''"´         l
.  \.         (    j    )       /
    \      `ー-‐'´`ー-‐'′     /
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 こうなったらとことんまで勝負である。
 ――表情筋と自制心の限りを尽くして、死ぬ気で無言を貫き続ける。
 冷や汗など、見える所ではかいてやらない。
 震える足をゆったりとした服と、維持と根性で抑えつける。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


1659名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:20:46 ID:56iwLcDI0
ミキサーさんの苦労を思い出すなw


1660名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:21:19 ID:qKpl9kDs0
外交上一番いけないのは舐められることだから
頑張れ!やる夫!!


1661◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 22:21:32 ID:dviet0PU0






          >'´             `゙<
        /                  \
          /  、_                  ヽ
       /  ミ/ `゙ミ_           彡'゙´ヽ   ミ、
        〃.  /     `゙ー-=ニニ=-―'     ヾ彡 ',
       i ヾ/                    {   ,}
       |.  }ー--、   \ ヽ,;   丿/       ヾ  !
        {   j    \   ヾ !  j'´゙   __,,.. .- { 彡}
      〈  ミ、    ヾz、 :::...}  {::.,  ,z彡'´    /彡 j
        }   }  / ̄,マz、彡  イkz彡k=ーz  }≦ !  
      /  ≧,i  ヽ、__゙'_,>=zツヾ='、 ゙′__,ノ  ノ.   ∨         ふ――
      /    ソ    __ノ彡ソji  .i ヾz、 ̄     ヾ    ∨
    ,イ    .{  ミ三ニ='゙´ | : |::: ≧三彡'´   {    ∨
 __/ }      }          i : |:::..           }      ',
/ ,/  ル    ,ハ   /`゙ー、ノ j  .レー---、    ∧     ',
_/  /|      ヘ /  ,,,,,,,,,,,,,,`,,,,´,,,,,,,,,,,,,,,,,,ヽ  ∧         ',
   / ノ  ∧.  ∧´゙'j ,ムエエエエエエエエエゝ、ミ  〃 ∧   ∧ソ
ー=彡' {.  | l   从  }ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::/i|`゙ ,イ| / l   l
 /    |  ! |  !. ∧  ヾ\_____/ ノ  ∧| !/  l   l
ソ     l j,  ! |  ト、 、`二二二二二´,   ノ .}     .|  }
     ヽ!  .| !  } \     |     /   .i    ! /
           j丿r<_   \::.  ´`   /    _>z  ヾ
          /    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ヽ









         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /             \
      /                  \
    /                       \
   /.      ―― 、   , 、――     \  
  |                          l
  ..|.      ( ● ) ノヽ  ( ● )       |     ( ひぃっぃい!? 死ぬ、これ絶対死ぬお、ここで殺されるゥゥゥ!? )
  |.        ´"''",       "''"´         l
.  \.         (    j    )       /
    \      `ー-‐'´`ー-‐'′     /
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \


1662名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:21:34 ID:oJ2TpPLE0
実質はともかく
建前上、東方不敗は身代金支払う側だから
この対応で合ってる・・・・・・といいな!


1664名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:22:07 ID:8XuIaZag0
顔KOEEEE!


1665名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:22:11 ID:NAVEec4c0
好感触と視た!


1666名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:22:14 ID:gU8K30Z.0
確かに身代金払う相手に腰が引けるってのもなんか変だな


1667名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:22:26 ID:/tdvrXFM0
そういややる夫凄いな。
今更だがやる夫の耐久力が足りなければ我慢策は崩れてたんだよなw


1669名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:22:44 ID:vFEIqsrE0
こういう場合勝った側が卑屈になるのは論外。この対応は合ってるはずだ


1670名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:23:25 ID:0rNXcMGY0
有る意味、沈黙し続けるもの外交上一つの手段だよな~
時に沈黙は雄弁より優る場合も有るし


1671◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 22:23:33 ID:dviet0PU0




    /             ヽ
   /   ミ、     ノ〃,;彡、  ソ;
   i ヾ'゛`゙ヾ、,、  ソ'゙´    `彡, {
   } /     `´       }  〉
   | } r_   、   ,   _  {   }
   } !  `≧、 j,  ノ ,k≦´ ` } Y^Y
.    ! { -<´ oミz} ソ'゙´,:'o`゙ナ  | i |        フハハハハハッッ! なかなか根性のある坊主だッ!
.   ノ ,|!  ` ̄ヾk r- ゙ ̄    i ノ, |
  彡k j|      l: | :..   、 } |: /
   { | i、 z、  〃 | | j  ヾ、 'j !ノ!          なるほどキル夫、貴様が負けたというのも満更、
   ヾ 从 ミ三ニ≧-≦ニ三j 〃|!ツ
   ,rヾ 、ヘ \ヽニニニ'彡'  /j i! }                        油断ばかりではないようだなッ!
 ーv゙   }ハ   ̄ ̄ ̄   〃'. : ::|
 ミK彡≧ヾ:∧  ー--   /'. : : : :丶、___
 /. : : : : : :}:. `ヽ._____/. : : : : : : : : : : : :
 . : :, : : : : : ヾ: : : |////|: : : : ノ: : : : : : : : :
 :/ : : : : : : : :、_ :|////| : /: : : : : : : : : : :
 . : : : : : : : : : : : :ノ////j: : : : : : : : : : : : : :
 : : : : : : : : : : : : :}////{: : : : : : : : : : : : : :










           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /               \
        /     __       __   \
.     /   ´ ̄    ヽ  /    ̄` \
.    /     イ:::::::ヾ.、   i i  イ:::::::ヾ.、  \        ( ぶっちゃけチビりそうです。 )
   /    〃 ゝ- 'ノ  .! !〃 ゝ- 'ノ    ヽ
   |         /    ハ   ヽ         |
   |         ゝ __ ノ  ゝ.__ノ         |
   ヽ                           /
    \                       /
    /                       \
   /                         \


1672名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:23:58 ID:/tdvrXFM0
せふせふw


1673名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:24:02 ID:ui2G2./o0
ちびりそうですwww


1674名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:24:57 ID:PMUikuYI0
まず、第一回戦はこちらの勝ちかw


1675名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:25:28 ID:h5/DhVU.0
もう胃は穴だらけかもしれんなw


1677名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:26:05 ID:oJ2TpPLE0
まぁ虚勢張ってるのはバレバレなんだろうなw  実際戦争になればプチッと潰されるしw


1678名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:26:07 ID:0rNXcMGY0
では、改めて、敬意を払いつつ堂々と挨拶だなw


1679名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:26:25 ID:z6KgdQR.0
これはキル夫からしても助かったんじゃないかなぁ・・・
ツマンナイ相手に負けたんだったらこの馬鹿弟子ならぬ馬鹿息子がぁ!
ってなってただろうしw


1681名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:27:21 ID:8O8wC1XU0
草原の覇者に無言で立ち向かう19歳wwww


1682◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 22:27:45 ID:dviet0PU0




      ________
.    /`ヽ    \、ヾヽ
   /            \
.  /               ヽ
 /    ミ'ー-=、      ,,、 !
 } ,-、 zゞ     ̄`゙=='゙ ∨}      どんなに口では大言壮語する剛の者も、
'゙Y゙ / 〉 ゙>      、  i    }j 
 | { / kミ   -==z-> j≧-' {        こうして差し向かいで見つめてやれば、器のほどは分かるというものだ。
..人∧ ヽ   < o >, = <_・ノ' }、  
  |l   ミ     ̄'´ :. 、`  j: :\
: : : :i| ;j| |   .r ,r,、_,   ∨、 / : : : `ヽ      ……賢い奴ならさっさと礼儀にかなった言葉を向けてくるかと思ったが。
: : : :|ヾ' 从   i ヾ、; ; ;`≧'イ !: : : : : : : :\
、: : :{: : : : :i\ ` {r-`´-ニ{´j: : : : : : : : : : `ヽ          なるほど、どうやら小僧にしては誇りも意地もあるようだ。
 丶.\: : :|  \ ヾー==-'゙, {: : : : : : : : : : : : : \
    ヘ: :|  {  > `ー ,   ノ. : : : : : : : : : : : : : : \
 ト、   ヽ.i  }  |: :`..==<:: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
 | : :`ー---―<ー--'::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
 |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :








                       _, -―- 、
                    , イ/, -―、  \
                   /r-‐ '´   _く‐-=、ヘ
                     j/ 、 ! _,∠ , \  ヽ|          名乗ろう。
                   〈ーァ。! | ` °′ / 〈⌒l
                   l  l_」 _」__  〃  lう ハ           マスター・アジア・カーンことシュウジ・クロスだ。
                   ∧ / -- 、} lイ   lイ ハ
                   l/ハ '´-― '   レVリ l/ レ-―-、 __
                    |ハ  }     //  l/    _/    \
                      L〈__ ∠ -―≠   /    /        ――『東方不敗』とも呼ばれておる。
                      r 7  レ-‐ ′   /    /
       r=、__               _|_」./   /  /     / ̄\
  /⌒ヽ.」_ 廴_)        厂 ̄      _/    / ̄ ̄\  \
 _ハ    \l  l`ヽ   / ̄ ー――=ニ    /   / ̄ ̄\   ヽー'
|       l  l   〉ー┘       _ -‐ ′_   l/´ ̄\  \__ノ
」         /  }/⌒ ー―――ァ= --――――=ニ  ̄ >、   )ー ' \


1683名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:28:05 ID:XSp1cQlM0
まあ東方不敗目の前にして虚勢でも張れるだけ胆力があるってことだろ、うん


1684名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:31:00 ID:0rNXcMGY0
東方不敗相手に虚勢でも張れる奴なんて、遊牧民でも滅多に居ないだろうなw


1685◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 22:32:15 ID:dviet0PU0





                . -‐: : : : ̄ ̄_: : `: : .、
          ,. :/´: : /: : -─ヘ : : : : : : :\
          / : 〈: : : / /´      \ : : : : : : ヽ_
       /: :,>-‐一 '´        < ̄: : =‐- ,ヘ
         {: :/               \: : : : :/Vヘ
         ヽ{       i   ,x≦二´"   ヽ: /__/| : }
        |    {  {  x〃´ tッノ    〉:ヽ'、`ヽ:ハ         その虚勢、よう張り通した。
        | ,-‐=ミ、 `"´ ` ー'´     .′ : ゚:,〉}: :}ヽ
        〈 /  tッ〉, i  `ー      ' : : : : :}/∧ノ: : }
          } ` ̄/'| :|         ハ i : : : |/ :!: : :′         なかなか気に入ったぞ、坊主。
           |i     |  !  ___〉 __ ヽ 〈 |:|: : : :|!  |__/ヽ
         从    ヽ__/::::::::::::::__:ノ  l |:|: : : :}i  | : : ′
         {: |ヽ   /:::_::::,.-─´_丿  :! 从: : / |  |__ノ、
         |: | : ゚, `¨ゝ-─''´__,       V′:|   | : : }
         レヘ: :∧   ー  ´        /  :|   |__ノ、
           \{ \   {           .:′  |   | : : /
               }   ‘,      / /    |   |__ノ}
               \_ ヽ -‐ ´_   -‐=ニ¨ヽ  {: :/}
               |    -‐   ´           }  ∨ j
                「 ´|::::::::::|          _ノ──´-  _
               |  |::::::::::}    -‐==ニ              ̄ `
                 /`ー/:::::::/ ̄ ´










             ________
            /            \
          /               \
         /              ´ ̄`    ´ ̄`      ペコ…
        /                          \
      /               /     ヽ   /   ヽ 
       |            ゝ  ー' 丿  ゝー'  く    ( 相手に先に名乗らせた――とはいえ。
       |                   /   ハ  ヽ  | 
       |                    ゝ_ノ ゝ__ノ  |
       ヽ                       `´ ̄`´  /       相手が器を見せて、低い立場に立ってくれたようなもんだおね。)
        \                         /
            >           ヽ  _____/
          /                ヽ




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ゆっくりと頭を下げ、相手からの言葉を受け止める。
 ――さて、いい加減に返事をせねばならないだろう。
 何から切り出し、どういう話題を進めていくべきか。
 ここは考えどころだ。

 【台詞安価、どのような話題を振りますか? 22:40:00の台詞をミキサー。】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.


1686名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:33:10 ID:NnPVYNLc0
ミキ、サー・・・だと。


1687名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:33:12 ID:9ntpvWEY0
息子がクロス・キル夫だからキル夫・クロスになるかマスターがクロス・シュウジになるんじゃね?w


1689名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:33:54 ID:p1oAu0Dk0
久々のミキサーか
やべえ相手が相手だからネタに走りづれえ


1692◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 22:35:09 ID:dviet0PU0
>>1687
遊牧民(リアルモンゴル)では、父親の名前が子供の姓になります。
ので、その習慣を拝借しました。


1702◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 22:38:38 ID:dviet0PU0
あ、やりたいことを並べてくれれば、やる夫がある程度、状況に合わせて遂行します。


1705名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:39:59 ID:ydubksc20
>>1691
このたびはマスター・アジア・カーンことシュウジ・クロスこと
『東方不敗』殿にお会いできて光栄です。
こちらが贈り物です。
難しい話は抜きにしてさっそく本題に入ったほうがよろしいでしょうか?


1706名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:40:00 ID:jiHtYPmE0
相手から折れてくれた訳だし
おべっかにならない程度に賞賛を返す


1707名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:40:00 ID:NAVEec4c0
自己紹介してから贈り物を渡してキル夫の話に
あと今回の襲撃が大規模だったことについて帝国とのイザコザが原因か確認
帝国領内と勘違いされていた場合、できれば、あくまで属国で会って一地方ではない、少なくともやる夫は折れては居ないと説明

あと今後襲撃より先に、まず取引できないかその時時に階段を持ちたい


1708名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:40:00 ID:z6KgdQR.0
ニノ国の新城やる夫と申します 。
本物の傑物オーラ、しかと拝見させて頂きました。


1709名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:40:00 ID:NnPVYNLc0
もし、また村を襲うような事があれば・・・

やる夫たちは、絶対に許さないお。


1710名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:40:00 ID:/tdvrXFM0
お初にお目にかかります、ウルスの王よ。
二ノ国侯爵新城やる夫と申します。

…うん、速攻語彙が尽きたw
土産を渡してから、キル夫の話に。
あとは息子さんの戦いは負けはしたものの誇りあるものであった、とかかな


1711名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:40:00 ID:tGfPM/Ro0
わが父は新城直衛
ニノ国の新城やる夫と申します。(ニノ国という部分を強調しながら)
相互の利益のために、交流を望みやってきた所存、と言って贈り物を出す


1712名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:40:03 ID:oJ2TpPLE0
初めまして。ニノ国侯爵の新城やる夫と申します。
今回の要件は
1捕虜の引き渡しと物資の交換
2可能なら交流と交易を


1716◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 22:40:40 ID:dviet0PU0
整理します。
少々お待ちを。


1717名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:40:56 ID:NAVEec4c0
はーい


1727◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 22:47:27 ID:dviet0PU0





            ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `
         /
        /              '.
.        /             \          ――お初にお目にかかりますお、ウルスの王よ。
       |              \_}
       i              「fメ、 i:|
                       `¨、 i           (_ ̄`ヽ-、
        '.             {     )ノ           とヽ  `iヽ
        「三三三三≧ミ    ゝ, --'/            「ヽ と〉     {
        |三三三三三三三三ニヲ-'/           { `ー ' ___iリ
        人三三三三三三三ニ/一'            \_/___,}ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`::.. ___          ヽ/::::::::::::::::::\
     ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::::`¬..______}::::::::::::::-=ミ::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::ヽ:::::::::::i
    ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::\::::::}
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
ー一'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_彡'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::/:::::::/::::::: -――――   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄{ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  }
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ  '.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   〉

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 右手を左胸――心臓に当て、流れるような動作で一礼をする。
 放つ言葉が真実であることを証しする意味の、この世界でも割合に普遍的な礼法である。
 それから早からず遅からずの速度で頭を上げ、再び相手の目を見据える。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.


1733◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 22:51:55 ID:dviet0PU0




              ,.-ー=========- ,_
            /              \
          /   ,.=--ー           \
          l´  ッ-┬\            ゙i     わが父は新城直衛。
          |   |::::: ,.i  ∥            |
          |   ナー-ーッ            |        二ノ国の侯爵、新城やる夫と申します。
         ,.,r'                    |
         (人,,_,,)                   |
          7 ̄ ̄       __   __,,,,,,__ !      この度はお会いできて、光栄でありますお。
          \         〉 ̄ ̄__ ___〈
            \    /..:.:.::.:《三三三三<         本物の英傑の威というもの、堪能させて頂きましたお。
             < ヘ _,,,x≦三三三三三三≧x
            _,,x≦三三三三三三三三三三〉






                      ____
                  ,. : :´、 : : : : : /`: .、
                 /´:,.:─- .__. -─‐、-:ヽ
                 ,.: /         ヽ: :゚,
                    {: :i ''ニ≧_ノヽ_≦ニ'' ト、}      (礼法こそ異なれ、習熟はその滑らかさで分かるもの。
                   ,ト、:j `ー゚'´j ! `'゚ー´  }:∧
                    { |:i    ,.〈.....j..、     |:.| }        ――まんざら、度胸だけの突貫坊主でもない、か。)
                ヽ从、 j、三三三ゞ  /|:.|ノ
                 V{:}  `¨ニニ¨´   { j!ノ
                 {ノ|.、   `   ´   从                 ……ふん、ほざきよるわい。
                 {ノ|、\.__ji___/ |!
                 {ノ「`ー‐---t─‐ァ‐┐
        _ ______ヽ|___     |///|   |
     ,. : :´: : : : : : : : : : : : : `r─‐`ー─'///,j一´`: : :ー-:. . . __
.    /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.|///「 ̄ ̄ ̄´ : : : : : : : : : : : : : :`: 、
.    ,.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.∨/∧:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
    i: : : : : : : : : : : : : : : j} : : : o===o: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽj: : : : : 、
    |: : : : : : : : : : : : : : : |!: : : : :o=≠=o: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,:..: : : i
    {: : : : : : : : : : : : : :ヾ{j〃: : : : ∨/∧ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : j} : : : : |
    ヘ: : : : : : : : : : : : : と二二ヽ: : ∨/∧ : : : : : : : : : : : : : : : : : : リ:.: : : : |


1737◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 22:55:25 ID:dviet0PU0




                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,      恐縮ですお。
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /      まず、お近づきの印に贈答品を携えて参りました。
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<             ――どうかお納め頂ければ幸いですお。
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j 
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ






                      ____ .. _
                  x<__  `ヽ  `  、
                ィ´ ̄ ,ァミ`ト、  ',  i   .::\
              rv彡 /∠..,   ` ‐- 」_.:| .:.:.:.:.ミ}
              ィ r彡′∠..,        `¨~ ̄ 1′
              r' レイ_,  /-‐=ミ:、   .:   ,   |
            r:1 イ/ ァ′i   -‐t:ァ≧x:. _{  /___:.
           ,イ 7〈 〃小{   `ー 彡′' =くー' > /        うむ、報告は受けておる。
            人Ⅳ !イ 7ハ!     ´    i |ヾ`彡.′
          { v′   v!〃ハ      __.: .: {    ノ!
          ∧ ノ    ハ イ′} ∠三三≧:ーく  /N          ――我らにとっては貴重な鉄資源、ありがたく頂こう。
         r廴ノ   /  Ⅵ   ー气ニニユミオ //
         人 7  _:′   \     ー:r-  7レ
        {  Y  /└- ._   丶     l   {"′
        ,ハ.: ノ /      ̄¨ ‐-≧=…‐- <
   _ ..-:┴ァニ小、            |////「 ̄i
 ̄:´ : : : : : : : : : : : : : > ... _      |////|   L _
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>x. :|////|_」: : : >x
: : : : : : : : : : : : : : : : :_:_: :.: -:―――┘///「: : : : : : : : : :` ァ:、


1738名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:56:36 ID:a8poX9Is0
まぁ、これだけしっかりと対話して、悪い印象ももたれてないなら、悪い仲にはならんだろう
それなりの相手として交流はしてくれるかも


1739◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 22:57:57 ID:dviet0PU0



             ________
            /            \
          /               \
         /              ´ ̄`    ´ ̄`
        /                          \       では、ご子息をはじめ、
      /               /     ヽ   /   ヽ
       |            ゝ  ー' 丿  ゝー'  く        捉えた部族の捕虜をご返還致しますお。
       |                   /   ハ  ヽ  |
       |                    ゝ_ノ ゝ__ノ  |
       ヽ                       `´ ̄`´  /         ――つきましては身代は、いかほど?
        \                         / 
            >           ヽ  _____/
          /                ヽ







                . -‐: : : : ̄ ̄_: : `: : .、
          ,. :/´: : /: : -─ヘ : : : : : : :\
          / : 〈: : : / /´      \ : : : : : : ヽ_
       /: :,>-‐一 '´        < ̄: : =‐- ,ヘ
         {: :/               \: : : : :/Vヘ    ニヤ…
         ヽ{       i   ,x≦二´"   ヽ: /__/| : }
        |    {  {  x〃´ tッノ    〉:ヽ'、`ヽ:ハ
        | ,-‐=ミ、 `"´ ` ー'´     .′ : ゚:,〉}: :}ヽ           いくら欲しい?
        〈 /  tッ〉, i  `ー      ' : : : : :}/∧ノ: : }
          } ` ̄/'| :|         ハ i : : : |/ :!: : :′
           |i     |  !  ___〉 __ ヽ 〈 |:|: : : :|!  |__/ヽ
         从    ヽ__/::::::::::::::__:ノ  l |:|: : : :}i  | : : ′
         {: |ヽ   /:::_::::,.-─´_丿  :! 从: : / |  |__ノ、
         |: | : ゚, `¨ゝ-─''´__,       V′:|   | : : }
         レヘ: :∧   ー  ´        /  :|   |__ノ、
           \{ \   {           .:′  |   | : : /
               }   ‘,      / /    |   |__ノ}
               \_ ヽ -‐ ´_   -‐=ニ¨ヽ  {: :/}
               |    -‐   ´           }  ∨ j
                「 ´|::::::::::|          _ノ──´-  _
               |  |::::::::::}    -‐==ニ              ̄ `
                 /`ー/:::::::/ ̄ ´


1740名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:58:20 ID:gU8K30Z.0
うお、いやらしいなw


1741名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:59:07 ID:vFEIqsrE0
相互不可侵と帝国に隠れて交易とか。決起の際には助力も欲しいが


1742名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:59:17 ID:PWlVDKS.0
友好の縁と交流の道をくれ


1743名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:59:22 ID:qKpl9kDs0
相手が恩義ある奴なら貸しになるが
この態度だと高くても安くても怖いな・・・


1744名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:59:33 ID:oJ2TpPLE0
いやらしい爺さんだなw
羊は欲しいが村建てて取れば良い
友好と通商条約とかかなぁ


1745名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:59:34 ID:A9JGnbnU0
何も要求しないか莫大な量かどっちかかな
器を測られてる感じするし


1746名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:59:42 ID:/tdvrXFM0
妥当な値段が分からんw


1747名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:59:50 ID:56iwLcDI0
とりあえず安くちゃ駄目なのはわかるw


1748名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:59:54 ID:mC29QRGE0
嫁が欲しい!はバッドフラグだからなぁ…


1749名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 22:59:57 ID:G.FyqHpY0
露骨に試されてるw
「そちらがキル夫様に適うと思う金額ならば」くらい言っておく?


1750名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:00:07 ID:NnPVYNLc0
東方不敗が欲しい


1751◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 23:00:11 ID:dviet0PU0







             ________
            /            \
          /               \
         /              ´ ̄`    ´ ̄`
        /                          \    
      /               /     ヽ   /   ヽ
       |            ゝ  ー' 丿  ゝー'  く        ( ギャァアアアア!! ソウクルゥゥゥッ!? )
       |                   /   ハ  ヽ  |
       |      U             ゝ_ノ ゝ__ノ  |
       ヽ                       `´ ̄`´  /   
        \                         / 
            >           ヽ  _____/
          /                ヽ







                . -‐: : : : ̄ ̄_: : `: : .、
          ,. :/´: : /: : -─ヘ : : : : : : :\
          / : 〈: : : / /´      \ : : : : : : ヽ_
       /: :,>-‐一 '´        < ̄: : =‐- ,ヘ
         {: :/               \: : : : :/Vヘ   ニヤニヤ
         ヽ{       i   ,x≦二´"   ヽ: /__/| : }
        |    {  {  x〃´ tッノ    〉:ヽ'、`ヽ:ハ      お前は我が息子に、いくらの価値があると思う?
        | ,-‐=ミ、 `"´ ` ー'´     .′ : ゚:,〉}: :}ヽ
        〈 /  tッ〉, i  `ー      ' : : : : :}/∧ノ: : }
          } ` ̄/'| :|         ハ i : : : |/ :!: : :′      ほれ、遠慮することはないぞ?
           |i     |  !  ___〉 __ ヽ 〈 |:|: : : :|!  |__/ヽ
         从    ヽ__/::::::::::::::__:ノ  l |:|: : : :}i  | : : ′        思ったままを率直に言うてみぃ。
         {: |ヽ   /:::_::::,.-─´_丿  :! 从: : / |  |__ノ、
         |: | : ゚, `¨ゝ-─''´__,       V′:|   | : : }
         レヘ: :∧   ー  ´        /  :|   |__ノ、
           \{ \   {           .:′  |   | : : /
               }   ‘,      / /    |   |__ノ}
               \_ ヽ -‐ ´_   -‐=ニ¨ヽ  {: :/}
               |    -‐   ´           }  ∨ j
                「 ´|::::::::::|          _ノ──´-  _
               |  |::::::::::}    -‐==ニ              ̄ `
                 /`ー/:::::::/ ̄ ´




                          ※……次、安価取ります。



.


1766名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:03:13 ID:/tdvrXFM0
ところでやる夫さん、参考までに捕虜の数とそれに相応する物資の妥当な数って教えてもらえませんかw
キル夫はともかくとしてソレ以外


1773◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 23:04:19 ID:dviet0PU0





                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ      ……っ。
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.       キル夫殿は、誇りある武人。
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;         尋常の対決にて得た勝利なれば――
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7




      ________
.    /`ヽ    \、ヾヽ
   /            \
.  /               ヽ
 /    ミ'ー-=、      ,,、 !
 } ,-、 zゞ     ̄`゙=='゙ ∨}
'゙Y゙ / 〉 ゙>      、  i    }j
 | { / kミ   -==z-> j≧-' {         なぁに、ややこしい前置きはいらんよ。
..人∧ ヽ   < o >, = <_・ノ' }、
  |l   ミ     ̄'´ :. 、`  j: :\           ――思ったままを言えば良い。
: : : :i| ;j| |   .r ,r,、_,   ∨、 / : : : `ヽ
: : : :|ヾ' 从   i ヾ、; ; ;`≧'イ !: : : : : : : :\
、: : :{: : : : :i\ ` {r-`´-ニ{´j: : : : : : : : : : `ヽ
 丶.\: : :|  \ ヾー==-'゙, {: : : : : : : : : : : : : \
    ヘ: :|  {  > `ー ,   ノ. : : : : : : : : : : : : : : \
 ト、   ヽ.i  }  |: :`..==<:: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
 | : :`ー---―<ー--'::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
 |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    【どのような要求をしますか? 資源を要求する場合は種類と個数も添えて下さい。

                                   23:10:00の2番目を採用。】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


1782◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 23:05:38 ID:dviet0PU0
>>1768
あ、そのへんは必要な品種を向こうが用立てるということで。
あんまり気にしないで大丈夫です。

こっちは全部山なので選択できませんが、向こうは広範な国ですし。


1807名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:10:00 ID:nmnUsOPE0
あなた方との友好関係を結びたい。それは何者にも勝る価値があります


1808名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:10:00 ID:Nm99wc8Y0
叶うなら、貴方が二番目に大事だと思うものを賜りたい、王よ。

一番大事なのは優秀な子息であろう、という意味で。
度量を試されてる気がするし、言うだけならタダの精神!


1809名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:10:00 ID:oJ2TpPLE0
羊10?20?いやいや、そんなもんよりキル夫さんが欲しいな!
彼にはたかだか物資と引き換えに渡すなんてもったいない価値がある。


1810名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:10:00 ID:/tdvrXFM0
それでは、息子さんと引き換えに、この国の民に安全を。別段守ってくれとは言いませんが。
何分小さな国でして、草原の国の攻撃は懐に痛い。

それとは別に、他の捕虜に対する対価に山羊資源を。数指定が必要なら2

それと、よろしければ今後もお付き合いしていきたい。


1811名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:10:00 ID:tGfPM/Ro0
貴方の娘さんを一人ください


1812名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:10:00 ID:0rNXcMGY0
物なら使ってしまえば終りだが友誼から交流~交易は後々まで続くもの
故にキル夫殿との友誼も物では推し嵌れない価値ゆえ交流と交易を望みます


1813名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:10:10 ID:mC29QRGE0
友好


1820名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:12:25 ID:PWlVDKS.0
ほぅ、中々面白い安価・・・


1821名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:13:08 ID:Nm99wc8Y0
キャアアアアトレタアアアア


1824名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:13:33 ID:8O8wC1XU0
作者がいかようにでも料理できるがやりづらそうだなw


1825名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:13:37 ID:NAVEec4c0
おお、禅問答のような


1826名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:14:11 ID:tGfPM/Ro0
向こうが試してるのを試し返すみたいだけど…どう返してくるかな?


1828名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:14:59 ID:/tdvrXFM0
ちょっと小癪かなとは思うがさてどう受け取ってくれるかな


1830◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 23:15:06 ID:dviet0PU0




            ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `
         /
        /              '.
.        /             \        叶うなら、貴方が二番目に大切だと思うものを賜りたい、王よ。
       |              \_}
       i              「fメ、 i:|
                       `¨、 i           (_ ̄`ヽ-、
        '.             {     )ノ           とヽ  `iヽ
        「三三三三≧ミ    ゝ, --'/            「ヽ と〉     {
        |三三三三三三三三ニヲ-'/           { `ー ' ___iリ
        人三三三三三三三ニ/一'            \_/___,}ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`::.. ___          ヽ/::::::::::::::::::\
     ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::::`¬..______}::::::::::::::-=ミ::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::ヽ:::::::::::i
    ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::\::::::}
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
ー一'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_彡'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::/:::::::/::::::: -――――   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄{ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  }
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ  '.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   〉







                      ____ .. _
                  x<__  `ヽ  `  、
                ィ´ ̄ ,ァミ`ト、  ',  i   .::\
              rv彡 /∠..,   ` ‐- 」_.:| .:.:.:.:.ミ}
              ィ r彡′∠..,        `¨~ ̄ 1′
              r' レイ_,  /-‐=ミ:、   .:   ,   |
            r:1 イ/ ァ′i   -‐t:ァ≧x:. _{  /___:.
           ,イ 7〈 〃小{   `ー 彡′' =くー' > /         ほう――?
            人Ⅳ !イ 7ハ!     ´    i |ヾ`彡.′
          { v′   v!〃ハ      __.: .: {    ノ!
          ∧ ノ    ハ イ′} ∠三三≧:ーく  /N
         r廴ノ   /  Ⅵ   ー气ニニユミオ //
         人 7  _:′   \     ー:r-  7レ
        {  Y  /└- ._   丶     l   {"′
        ,ハ.: ノ /      ̄¨ ‐-≧=…‐- <
   _ ..-:┴ァニ小、            |////「 ̄i
 ̄:´ : : : : : : : : : : : : : > ... _      |////|   L _
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>x. :|////|_」: : : >x
: : : : : : : : : : : : : : : : :_:_: :.: -:―――┘///「: : : : : : : : : :` ァ:、


1831◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 23:17:30 ID:dviet0PU0





                        -――――――-
                        /              \
                   /                    .
              r‐..、  ./      __            __
          r‐...、   |   i  |       \        /   |     誰にとっても、
          }   i   i   |  | Y⌒Y      \_    、/     | 
         /  i  /  |  l  i  |   ー―‐     ー‐一    |        血を分けた息子は最も愛しいもの。
       {  〈  i   .|  l  |   |   /⌒ i/      ヽ       i
       |    '. .|   .!. ヽ .|   l   i   {___人__}      /
       i    i |    . 「:::ソ  |__!   !          / 
         、   Ⅵ     , ∨   !:::::/   i`ヽー―    /         それが何故にただの金銀、
          \   ヽ〉    .、_/    i:::/    ;:::::|`1    「 ̄ ̄/
          ヽ            i/   /::::::| |   |   /{__        あるいは家畜や道具と引き換えられましょうか。
           }                  }:::::::| |   l   /:::::::/
          /:::.                   |:::::::|    /  {:::::::/---..
         /::::::::::.                 |:::::::|、 \_/ /::::/:::::::::::::::..、
       /::::::::::::::::::,             ;::::::::| \〈 /{:::::::::一ァ::::::::::::∧
        {::::::::::::::::::::::.             ,´ヽ:::|   }o |::::::::::::::|::::::::::::/::::i
        |::::::::::::::::::/´}             /  /}:|   }  .|::::::::::::::|:::::::::::::::::::|
        l:::::::::::::/::{\\          _/_,..イ:/::!    }o |::::::::::::::{:::::::::::::::::::|









                       __,.ァァ ー-- ._
.                     r:i´:.:.:/:,'.:.:.:.:.:.:.__> 、
                     ノ:.j:.:.:.:|/:.:.:.:.://_____ヽ.-、
.                     |:j'´ヽ∠.-‐''¨´ ̄   ヽ.___, ヘノ_
.                     |'           /.:.:.:.:.:.:.:〉: 〉
.                    /_   | /      ーァ___,ノ:|/、
                    ヽ.ゝ、_ノ ノ __,. -‐''ヾ.__:::___::::|,ノ、
                     ハヾ〉 ゝ'<ゞ.フ¨フ゛ /:l:::{,.イ Y::::/        ゆえに「二番目に大切なものを」か。
.                    〈 ´7 ' .ヘ `‐'´| /.:.:!:: Yァ l:::/:〉
                    |〉 | ! 〈  `¨  / ,' :/:l:::::|' /'´V::}
                    |:.:V、_,ノ´`ヽ、_ ,'  !:/.: !:イ|1   {::;ハ
                    |:|:ヘ ̄¨¨''ー 、', l ,'|1:|: l:||ノ|   ソ:/
                    VV 〉 ̄¨''ー'' `,' / Vl: リ' |   ソ:}
                      i  |   ,ノ _, ィ | V_,.ノ|  {, イ
.        _____           `ゝr_、___/_,.‐ ¨´  ヽ、 {::ハ
     ,.ィ¨ ̄.::.::.::.::. ̄¨'' -、_,.---――} |:::::::r'´ ̄     __/  ̄ ̄ ̄
    /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. ̄.::.::.::.::.::.::.::._人|:::::::} ___,.-‐'¨.::.::.::.::.::.::.::.::.:/
.   /::.::.::.::.:|.::.::.::.::.::.::.::.::.______} ̄¨¨{ ̄-‐'´.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./.::.
  i ::.::.::.::.::|.::.::.::.::.::.::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./.::.::.::.


1833◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 23:18:38 ID:dviet0PU0






             / !: : : : : :/: :/´  \: : : : : /:`ヾ{:.ヽ
          /: :j: : : : : //       ヽ: : :/: : : : ∨ }
             { 〃`ヽ__/         〉/: : : : : : Vヽ
           `| 、    / ''´ _,,,...   /: /'⌒ヽ : : } : }
              }  `}  /  ,≦≠-、   ヽ:∨ヽ. i : |_/
          〈~≧{、 ヽ_〃、  ゚ 丿   /: :∨丿j: : }: 〉         キル夫。
           }ヽ_゚_〉'''{`ヾ ` ̄´     { : : :‘,_イ: /:./、
            {   '| !         |i : : : } ∨ノ: : }
               \ :| ! ,..:-一::::.、   |l : : /  ゚,/:./、
                j/∨ー´::::::::::::::,:イ   从: /    ゚,:./ : 〉
             jハ`〈,` ̄_´__ノ    j/´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               j ヽ ` ̄ ̄´    /          }
              /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : :\
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ









..      ____
     /     \
.  . /  (●)  (●)        ――は。 父上。
  /  (トェェェェェェェェイ)\
  |    \ェェェェェ/  |
.  \           /
.   ノ          \
 /´             ヽ


1834名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:19:00 ID:9kHH/G/Y0
なんかキル夫押し付けられそうな悪寒


1835名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:19:10 ID:/tdvrXFM0
息子さんには分かってるようだ。さて何がどーなる?
少なくとも悪いようにはならなさそうだ


1836名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:19:45 ID:HWsDnqZE0
そういや末弟が後を継ぐんだったなこの国


1837名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:20:03 ID:z6KgdQR.0
なんかとんでもない展開になりそうなw


1838名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:20:22 ID:z4ZM4.Zw0
遊牧民なら1番大切なのは部族だろ
んで2番目が跡取りあたりか


1839名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:20:53 ID:8XuIaZag0
一番は国の民で二番目あたりがキル夫含む子供かね


1840名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:20:55 ID:/tdvrXFM0
2番目に子供=キル夫は有りそうだよなぁw


1841◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 23:21:02 ID:dviet0PU0





                      ____ .. _
                  x<__  `ヽ  `  、
                ィ´ ̄ ,ァミ`ト、  ',  i   .::\
              rv彡 /∠..,   ` ‐- 」_.:| .:.:.:.:.ミ}
              ィ r彡′∠..,        `¨~ ̄ 1′
              r' レイ_,  /-‐=ミ:、   .:   ,   |
            r:1 イ/ ァ′i   -‐t:ァ≧x:. _{  /___:.       こやつの人品骨柄を聞かせろ。
           ,イ 7〈 〃小{   `ー 彡′' =くー' > /
            人Ⅳ !イ 7ハ!     ´    i |ヾ`彡.′          一切遠慮はするな、思ったまま語れ。
          { v′   v!〃ハ      __.: .: {    ノ!
          ∧ ノ    ハ イ′} ∠三三≧:ーく  /N
         r廴ノ   /  Ⅵ   ー气ニニユミオ //          ――虚言を吐けば貴様とて容赦はせん。
         人 7  _:′   \     ー:r-  7レ
        {  Y  /└- ._   丶     l   {"′
        ,ハ.: ノ /      ̄¨ ‐-≧=…‐- <
   _ ..-:┴ァニ小、            |////「 ̄i
 ̄:´ : : : : : : : : : : : : : > ... _      |////|   L _
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>x. :|////|_」: : : >x
: : : : : : : : : : : : : : : : :_:_: :.: -:―――┘///「: : : : : : : : : :` ァ:、









       ____
     /     \
   /         \        了解、致し、ました。 ……まず、情緒が、若干、不安定です。
  /     (ー) (ー)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |         時折、取り乱しますし、涙を流します。 家人に慰められることも。
  \   \ェェェェェ/ /
  /           |


1842名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:21:21 ID:37D0Vu3k0
跡取りだと末になるな
しかし東方不敗だと1番大切なのは部族より自然といいきりそうだw


1843名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:21:28 ID:nh0Io81A0
やめろおおおおおおおおお!!!!


1844名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:21:45 ID:/tdvrXFM0
あれ、なんで知ってんのw


1845名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:21:50 ID:PMUikuYI0
だが、事実w


1846名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:21:52 ID:SOzruWN20
こいつはひでぇやw


1847名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:22:04 ID:p1oAu0Dk0
情緒不安定なのは
安価のせいだしかたない


1848名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:22:23 ID:9kHH/G/Y0
新城家の汚点暴露すんなwww


1849名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:22:46 ID:gU8K30Z.0
ばれてるww


1850名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:22:51 ID:nh0Io81A0
なんだこの母ちゃん呼ぶときママって呼んでるのバラされた感じ・・・・


1851名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:22:56 ID:JjHEgQvc0
いや、いい
むしろ晒せ


1852名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:23:04 ID:NAVEec4c0
バレてたwww


1853名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:23:05 ID:8O8wC1XU0
くっそワロタwww


1854名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:23:14 ID:Bshn1A1M0
泣いていいw
これは泣いていいwww


1855名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:23:36 ID:0riaQDHA0
マジでなんで知ってんのw
合ってるけどさぁ


1856名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:23:38 ID:NAVEec4c0
だがそれがいいw


1857◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 23:24:19 ID:dviet0PU0




       ____
     /     \
   /         \      外面的には陽気ですが、中身は随分と、鬱屈としたものを抱えているように、見えます。
  /     (ー) (ー)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |     また、帝国に、従わされている部族の者ですが……内心には、強い叛意を抱いて、います。
  \    \ェェェェェ//








          丶、   ヽ        レ'/ ,
       ,. -‐ 、ヾ\`ヾ  \ ト、i' |   /イ
       / r‐ 、ヽ    _z--‐‐‐' ヽ | ,   ,ィ'
     / 〈  ヽ 〉-ー'"    ヽ、 ヽ/ ,/
     | {´ ,. '          }  ∨
  ,. - " l ヽ l             iヽ./   /
''"    ヽ Y            |r':j|   l         ……ッ!?
      〉            Y´L ノj
\   / ′                 /
: : :\/  {                 { 
: : : : :\ l   u           \          ( まさか、軟禁状態にしておいたはずだっ!
: : : : : : :\、      r'ニ‐-、  ....::;:: ゝ
: : : : : : : : :ヾ、     `ヽ\\_」'´                この観察眼――それでも甘く見過ぎであったということか! )
 ̄ ̄`ヽ、:.:::::ヽ     、 `Y´
::::::::....: : : :\::::ヽ    ,r゙'´
::::::::::::::..: : : : \::l   /
:::::::::::::::::..: : : : : ヾ  ノ


1858名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:24:42 ID:/tdvrXFM0
鋭すぎるだろw


1859名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:24:55 ID:G.FyqHpY0
キル夫もすげえなあ


1860名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:25:15 ID:e986qauI0
武人としてだけではなく優秀だな


1861名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:25:25 ID:0rNXcMGY0
まぁ、冷酷で計算高く陰険なドコゾのメガネより
遥かに上等な好人物さw


1862名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:25:33 ID:h5/DhVU.0
さすが東方不敗の息子だ


1863名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:25:34 ID:qKpl9kDs0
キル夫すげえなw


1864名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:26:16 ID:NAVEec4c0
欲しいな、御せる・せないは置いといて仲間に欲しい


1865名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:26:23 ID:mC29QRGE0
キル夫さん優秀


1866名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:26:27 ID:jWKATAdc0
ヤバい、このキル夫優秀過ぎ。
友誼にも厚いし、マジで欲しいな。


1867名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:26:30 ID:37D0Vu3k0
読心でももってるんじゃないかってぐらいわかってるなw


1868◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 23:26:53 ID:dviet0PU0




         ____
       /      \
      /         \
    /   (●) (●)  \     失礼。 捕虜同士で、密かに連携し、家内の様子を探って、おりました。
    |   (トェェェェェェェェイ)   |
    \  \ェェェェェ/   /       まことに、無礼かとは存じますが、どうか平にご容赦、を。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |








              _    | | | | | | | | |
        _..-''''゙゙゙´   ゙゙゙゙'''ー,,、| | | | | | |
       /  :::::::::::::::::::::::::::::::::\  | | | | |
     /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::`、. | | |
    .′      :::::::::::::::::::::::::::::::::::丶   | |
   /  ∪       ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ          いえ……
  i            ::::::::::::::::::::::::::::::::i
  !          >一 、:::::::::::::::::::::: !
   !     ∪   /__≦二_ \::::::::::::::::!          ( やられたァ…… )
   \   _ 斗≦ ´ --  _`ーヽ::::::::::/
     > ´             `ミ丶、
  /                        \
  i   \                     \
  |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
  |     丶 i        |  |      } i|


1869名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:26:56 ID:gU8K30Z.0
あれもしかして軍人より向いてる役職が別にあるのか


1870名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:27:01 ID:z6KgdQR.0
(ノ∀`) アチャー


1871名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:27:18 ID:/tdvrXFM0
優秀過ぎるw


1872名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:27:20 ID:NAVEec4c0
(ノ∀`)アチャー


1873名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:27:34 ID:tGfPM/Ro0
将帥のスキルから脳筋かと思ったが普通に有能だw


1874名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:27:38 ID:7RXDVAgA0
おおぅ…目と耳は1つじゃなかったかw


1875名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:27:46 ID:p1oAu0Dk0
(ノ∀`)アチャー


1876名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:27:47 ID:NAVEec4c0
隠密のたぐいも出来なくはないのか


1877名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:28:04 ID:PMUikuYI0
仲間に欲しいなーw


1878名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:28:25 ID:37D0Vu3k0
今のやる夫に足りないものは信頼できる仲間の数だな・・・
キル夫連携うますぎ


1879名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:29:48 ID:/zjWz1tE0
この朴訥に見せる言葉遣いが曲者だよな。
相手が侮れば侮るだけ警戒が緩む。


1880名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:30:11 ID:jWKATAdc0
アーチャーと戦ったとき、脳筋だと思ってたわ。
捕虜の時で武人としての誇りある将であることはわかったけど。


1881名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:30:30 ID:oJ2TpPLE0
これ安価ミスったんかわかんねぇw


1882名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:31:15 ID:9ntpvWEY0
逆に、無様さらした上に倍率ドン避けられただけいいかな、とw


1883名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:31:45 ID:ZzejKQu20
これは仲間に一人はほしい優秀さだな
武力に諜報とかすごすぎるw


1884◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 23:32:01 ID:dviet0PU0





       ____
     /     \
   /         \      采配には、なかなか秀でているようですが、武芸の才はありません。
  /     (ー) (ー)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |       ですが、それはそちらの腹心の騎士が、補いをつけている様子です。
  \   \ェェェェェ/ /
  /           |








       ____
     /     \
   /         \ 
  /           \        率直に言って、欠点も多い人物ではありますが――
  |     (●) (●)   |
  \  (トェェェェェェェェイ)/








..      ____
     /     \
.  . /  (●)  (●)         誇りがあります。 意地があります。 勇気と、思慮も備えています。
  /  (トェェェェェェェェイ)\
  |    \ェェェェェ/  | 
.  \           /
.   ノ          \
 /´             ヽ


1885名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:32:40 ID:9kHH/G/Y0
も、持ち直したかなー?


1886名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:33:03 ID:jiHtYPmE0
好評価や


1887名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:33:32 ID:ZVXbIOZE0
>>1885
俺にはそうは見えないんだがwwwww


1888名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:33:34 ID:oJ2TpPLE0
欠点の無い人など居ない!
東方不敗も家では奥さんの尻に敷かれているかもしれないじゃないかw


1889名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:33:39 ID:gU8K30Z.0
キル夫は結構やる夫のことを評価してるのか


1890名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:34:00 ID:7RXDVAgA0
「英雄の卵」ってところかねぇ~?


1891名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:34:12 ID:jWKATAdc0
東方不敗的には欠点のある勇気ある人間は嫌いじゃないだろ。


1892◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 23:34:40 ID:dviet0PU0




         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \        その立ち位置から見ても、間違いなく、波乱の相。
  | / .イ '(ー) (ー) u.|
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/         野垂れ死ぬか、伸し上がるかの二択であるかとは、思いますが。
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ







       ____
     /     \
   /         \
  /     (⌒) (⌒)\        ――機会があれば、一人の男として杯を酌み交わしたい、好漢であるかと。
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \    \ェェェェェ//
  /          |







           ____
         /       \
        /      ―   ‐
      /        ( ●)  )            キル夫どの――
      |            (__ノ、_)
      \           `_⌒
      /           \


1893名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:35:17 ID:NAVEec4c0
うわー……、ええ話や


1894名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:35:20 ID:8O8wC1XU0
いいねwこういう展開w


1895名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:35:39 ID:/tdvrXFM0
ありがたい評価だw


1896名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:36:18 ID:0rNXcMGY0
むしろ、王の才に近いかも
自然と人が集まって助力する魅力が見える


1897名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:36:27 ID:rwYrnGfk0
物凄い評価だなw 遊牧民のここまで言わせるなんて


1898◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 23:36:51 ID:dviet0PU0




                . -‐: : : : ̄ ̄_: : `: : .、
          ,. :/´: : /: : -─ヘ : : : : : : :\
          / : 〈: : : / /´      \ : : : : : : ヽ_
       /: :,>-‐一 '´        < ̄: : =‐- ,ヘ
         {: :/               \: : : : :/Vヘ
         ヽ{       i   ,x≦二´"   ヽ: /__/| : }        珍しいな、キル夫。
        |    {  {  x〃´ tッノ    〉:ヽ'、`ヽ:ハ
        | ,-‐=ミ、 `"´ ` ー'´     .′ : ゚:,〉}: :}ヽ        ――無口なお前が、そこまで言葉を費やすのは。
        〈 /  tッ〉, i  `ー      ' : : : : :}/∧ノ: : }
          } ` ̄/'| :|         ハ i : : : |/ :!: : :′
           |i     |  !  ___〉 __ ヽ 〈 |:|: : : :|!  |__/ヽ
         从    ヽ__/::::::::::::::__:ノ  l |:|: : : :}i  | : : ′      大概の相手は「有能」か「惰弱」で評価を終えるというのに。
         {: |ヽ   /:::_::::,.-─´_丿  :! 从: : / |  |__ノ、
         |: | : ゚, `¨ゝ-─''´__,       V′:|   | : : }
         レヘ: :∧   ー  ´        /  :|   |__ノ、
           \{ \   {           .:′  |   | : : /
               }   ‘,      / /    |   |__ノ}
               \_ ヽ -‐ ´_   -‐=ニ¨ヽ  {: :/}
               |    -‐   ´           }  ∨ j
                「 ´|::::::::::|          _ノ──´-  _
               |  |::::::::::}    -‐==ニ              ̄ `
                 /`ー/:::::::/ ̄ ´










         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\          ただの「有能」に敗れるほど、無能では御座いませぬ。
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |            「惰弱」な相手に遅れをとったならば、とうに恥じて自害しております。
     ゝ  ノ         /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


1899名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:37:06 ID:tGfPM/Ro0
悪徳領主やる夫が領民にエロイことしまくるスレだと思って開いたら、こんなに感動の展開になるとは思わなかったか…


1900名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:37:28 ID:/tdvrXFM0
無口な人だったのかw
確かに喋りは苦手そうではあったが


1901名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:37:42 ID:gU8K30Z.0
キル夫がかっこいい


1902名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:37:56 ID:7RXDVAgA0
キル夫がカッコよすぎるww


1903名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:38:30 ID:0riaQDHA0
いやキル夫さん初期敵キャラだから仕方ないけどただ有能に敗れるレベルじゃね?


1904名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:39:33 ID:0rNXcMGY0
キル夫に認められたってのが一番嬉しいなw


1905名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:39:39 ID:/tdvrXFM0
>>1903
その辺のデータはしゃーないっちゃしゃーないけど、
捕虜の時とかデータ以外のとこでやり用があったんでないかなw


1907名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:39:44 ID:ZVXbIOZE0
>>1903
地形がキル夫に不利だった


1908名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:40:20 ID:37D0Vu3k0
武人だなぁ
しかし東方不敗の仲間はアルゴ、キル夫・・・
無口ばっかりだなw


1912◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 23:42:49 ID:dviet0PU0






                      ____
                  ,. : :´、 : : : : : /`: .、
                 /´:,.:─- .__. -─‐、-:ヽ
                 ,.: /         ヽ: :゚,
                    {: :i ''ニ≧_ノヽ_≦ニ'' ト、}      ふむ。 のう、小僧。 ――いや、やる夫よ。
                   ,ト、:j `ー゚'´j ! `'゚ー´  }:∧
                    { |:i    ,.〈.....j..、     |:.| }         最も大切なのは息子である、と言ったな。
                ヽ从、 j、三三三ゞ  /|:.|ノ
                 V{:}  `¨ニニ¨´   { j!ノ
                 {ノ|.、   `   ´   从 
                 {ノ|、\.__ji___/ |!         なるほど確かに、王としては部族が最も大切じゃが、
                 {ノ「`ー‐---t─‐ァ‐┐
        _ ______ヽ|___     |///|   |             ワシ個人としてなれば、息子が最も可愛かろう。
     ,. : :´: : : : : : : : : : : : : `r─‐`ー─'///,j一´`: : :ー-:. . . __
.    /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.|///「 ̄ ̄ ̄´ : : : : : : : : : : : : : :`: 、 
.    ,.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.∨/∧:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
    i: : : : : : : : : : : : : : : j} : : : o===o: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽj: : : : : 、
    |: : : : : : : : : : : : : : : |!: : : : :o=≠=o: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,:..: : : i
    {: : : : : : : : : : : : : :ヾ{j〃: : : : ∨/∧ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : j} : : : : |
    ヘ: : : : : : : : : : : : : と二二ヽ: : ∨/∧ : : : : : : : : : : : : : : : : : : リ:.: : : : |









         ____
       /      \
      /         \
    /   (ー) (ー)  \        ・ ・ ・ ・ ・ ・
    |   (トェェェェェェェェイ)   |
    \  \ェェェェェ/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


1916名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:44:27 ID:/tdvrXFM0
おお、いい感じだ


1917◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 23:44:46 ID:dviet0PU0
>>1903
地形:平原の騎馬民族のデータを見たいかい……? (ニコッ


1918名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:45:21 ID:nh0Io81A0
>>1917
見たくない聞きたくない


1921名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:45:46 ID:/tdvrXFM0
一応参考までに見ておきたいなぁw


1922名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:45:49 ID:G.FyqHpY0
ああやっぱ超枷が付いてる状態なのかw


1926◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 23:46:48 ID:dviet0PU0





    /             ヽ
   /   ミ、     ノ〃,;彡、  ソ;
   i ヾ'゛`゙ヾ、,、  ソ'゙´    `彡, {
   } /     `´       }  〉
   | } r_   、   ,   _  {   }
   } !  `≧、 j,  ノ ,k≦´ ` } Y^Y        なれば二番目は――娘よ。
.    ! { -<´ oミz} ソ'゙´,:'o`゙ナ  | i |
.   ノ ,|!  ` ̄ヾk r- ゙ ̄    i ノ, |   
  彡k j|      l: | :..   、 } |: /
   { | i、 z、  〃 | | j  ヾ、 'j !ノ!        息子どもは勝手に独立していくが、
   ヾ 从 ミ三ニ≧-≦ニ三j 〃|!ツ
   ,rヾ 、ヘ \ヽニニニ'彡'  /j i! }             娘はどこぞの馬の骨の元に、いずれは差し出さねばならん。
 ーv゙   }ハ   ̄ ̄ ̄   〃'. : ::|
 ミK彡≧ヾ:∧  ー--   /'. : : : :丶、___
 /. : : : : : :}:. `ヽ._____/. : : : : : : : : : : : :
 . : :, : : : : : ヾ: : : |////|: : : : ノ: : : : : : : : :
 :/ : : : : : : : :、_ :|////| : /: : : : : : : : : : :
 . : : : : : : : : : : : :ノ////j: : : : : : : : : : : : : :
 : : : : : : : : : : : : :}////{: : : : : : : : : : : : : :









               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \        ( あれ話の雲行きおかしくね? )
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


1928名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:47:14 ID:/tdvrXFM0
おやぁw


1929名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:47:22 ID:2TcPeYZw0
念願の嫁さんだね!


1930名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:47:26 ID:.E30Ox9E0
やはり輿入れか……


1931名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:47:27 ID:jiHtYPmE0
嫁ゲットかw


1932名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:47:29 ID:jWKATAdc0
おお、嫁フラグwww


1933名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:47:39 ID:vFEIqsrE0
はっはっはwやったねやるちゃん、嫁が来るよ!


1935名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:47:43 ID:tGfPM/Ro0
東方不敗を義父と呼ぶことになるのか…


1936名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:47:44 ID:NnPVYNLc0
そういや、嫁もらえ。って話もあったな。


1937名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:47:56 ID:gU8K30Z.0
これってあれじゃない?
戦国大名とかよくやってたお互い喧嘩しないでおこうぜ的抑止力になる……


1938名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:47:58 ID:oJ2TpPLE0
あれれぇー?(棒メガネ風


1939名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:48:00 ID:d/3cbQ5o0
www


1940名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:48:06 ID:nmnUsOPE0
まあ想定外だが向こうの騎馬民族とつながりが持てただけでかなりのプラスだ。単純な物より後に続くしこれでいいんじゃね?


1941名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:48:15 ID:z6KgdQR.0
キル夫が義兄弟にw


1942名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:48:17 ID:A9JGnbnU0
嫁候補きたw


1943名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:48:18 ID:PWlVDKS.0
血の縁は悪くない。友好も交易も思いのままだ


1944名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:48:25 ID:0rNXcMGY0
嫁ゲットだぜ~


1945名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:48:38 ID:PMUikuYI0
まさかの嫁、いや・・・まさかでもないかw


1946名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:48:43 ID:9I5vRyPM0
そうなるわなw


1947名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:48:46 ID:37D0Vu3k0
キル夫をゲットかとおもいきや、嫁確保かw


1948名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:48:52 ID:tGfPM/Ro0
しかし、東方不敗の娘ってどんなだw


1949名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:49:07 ID:YdCKl4dA0
嫁ゲットきたか!!
爆弾岩に!安価とった人に!アイディア出した人に!神に感謝を!


1950名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:49:29 ID:jWKATAdc0
キル夫は欲しいけど、部族の長をくれとは言えんだろ。


1951名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:49:35 ID:Nm99wc8Y0
大国の王の娘とか何という正妻候補……。


1953名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:49:53 ID:NAVEec4c0
おおうwww


1954名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:49:59 ID:Bshn1A1M0
帝国がどう反応するか


1955名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:49:59 ID:p1oAu0Dk0
さすがにこれで来年の襲撃はないよね?


1956名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:50:00 ID:mKWEF4Rc0
神原駿河とかー?


1957名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:50:05 ID:701hyuaQ0
嫁だと?!


1958名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:50:08 ID:oJ2TpPLE0
愛は結婚してから育めばいいしね!
月末にはブチャさん所でお見合いパーティがあるのに
どうしてこうなった!www


1959名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:50:21 ID:eIVCAzrc0
???「犯したる!!」


1960名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:50:21 ID:z6KgdQR.0
Gガンならアレンビーとかレインとか?


1961名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:50:22 ID:9kHH/G/Y0
>>1950
そもそも身代せしめに行ってるんだからな


1962名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:50:37 ID:7RXDVAgA0
いやいやいや帝国と敵対してる国家の王の娘嫁に貰うとか国家的死亡フラグにしかならんわコレwww


1963名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:50:52 ID:0rNXcMGY0
ブチャさん所は商人の紹介もあるから問題なしw


1969名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:51:59 ID:Ma3bb0fY0
キル子とかならすごくうれしいなw


1970名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:52:01 ID:C5zY.iE.0
やる実AAにしておけば親戚と言い張れるかなw


1971◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 23:52:08 ID:dviet0PU0




                       __,.ァァ ー-- ._
.                     r:i´:.:.:/:,'.:.:.:.:.:.:.__> 、
                     ノ:.j:.:.:.:|/:.:.:.:.://_____ヽ.-、
.                     |:j'´ヽ∠.-‐''¨´ ̄   ヽ.___, ヘノ_
.                     |'           /.:.:.:.:.:.:.:〉: 〉
.                    /_   | /      ーァ___,ノ:|/、
                    ヽ.ゝ、_ノ ノ __,. -‐''ヾ.__:::___::::|,ノ、      ところが諸般の事情で、
                     ハヾ〉 ゝ'<ゞ.フ¨フ゛ /:l:::{,.イ Y::::/
.                    〈 ´7 ' .ヘ `‐'´| /.:.:!:: Yァ l:::/:〉        一人、嫁の貰い手がつかんのがおってな。
                    |〉 | ! 〈  `¨  / ,' :/:l:::::|' /'´V::}
                    |:.:V、_,ノ´`ヽ、_ ,'  !:/.: !:イ|1   {::;ハ
                    |:|:ヘ ̄¨¨''ー 、', l ,'|1:|: l:||ノ|   ソ:/
                    VV 〉 ̄¨''ー'' `,' / Vl: リ' |   ソ:}       所望の通り、くれてやるわい。
                      i  |   ,ノ _, ィ | V_,.ノ|  {, イ
.        _____           `ゝr_、___/_,.‐ ¨´  ヽ、 {::ハ           ――おい、アレを呼んでこい。
     ,.ィ¨ ̄.::.::.::.::. ̄¨'' -、_,.---――} |:::::::r'´ ̄     __/  ̄ ̄ ̄
    /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. ̄.::.::.::.::.::.::.::._人|:::::::} ___,.-‐'¨.::.::.::.::.::.::.::.::.:/
.   /::.::.::.::.:|.::.::.::.::.::.::.::.::.______} ̄¨¨{ ̄-‐'´.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./.::.
  i ::.::.::.::.::|.::.::.::.::.::.::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./.::.::.::.








        /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,_.:.:.:.:.:\
       / :.:.:.:.::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:./  ̄ \
.     / |.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∠ -‐.:.:.:.:.:.:__ヽ
    /.:.:.{.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:. -―-、<_  ‐-、|
    /.:.:.:_ヽ..:.:.|.:.:.:.:.:.:.:/-‐''"     ヾ、\..:. 、|
    \ |   ̄ 7 r-‐'''       ,,_. ノ.:.:.:.:__, ト、
     、ゞ、、_ //、  /   ∠-''三彡、..:. Fハヽ 、 、             は――
    ≧三ミ、v  }  / ,. / _... ―z  |.:.:.|)  } 〉 ヽヽ
      ヽゝ|iテ、> ゞ_,...<_`”'_,/   |.:.:.し-、/、  } :ト、
        |  |「/ | l  \__     ,j.:.:.:.:.:.:≦リ ノノ |_
       ハ リ   |           ミ.:.:.:.:Z,リ//   l ` ‐
     // ,ヘ    L__          ヾ/ //    ト、
  -一 //: : `ヾi   r====- 、     レ' /     /
    //: : : : : : :ヽ、  ̄- ̄ ̄    / /       /
  / l: : : : : : : : : :ト、        /〈 i.        /
  \ \: : : : : : : : :} `――――'′  } |     /


1972名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:52:11 ID:aXgG0l4.0
色々とヤバイな、それはwww


1975名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:52:27 ID:56iwLcDI0
指定あったとしたらどうしようかあ… 何かこう、東方不敗の娘っぽい人は誰がいたか


1976名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:52:30 ID:tGfPM/Ro0
どんな事情だwww


1977名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:52:35 ID:HWsDnqZE0
ウルスの娘を攫って妾にしたとして、帝国に何の問題が?


1978名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:52:42 ID:37D0Vu3k0
娘をアレよばわりw


1980名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:52:46 ID:/tdvrXFM0
既に決まってるのかな


1981名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:52:53 ID:oJ2TpPLE0
地雷嫁とかやめて下さいよー!
在庫処分にしか見えないっすよ!w


1982名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:52:55 ID:7RXDVAgA0
安価はあるのだろうか?dkdk


1983名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:52:59 ID:Nm99wc8Y0
どういう事情なの……?w


1984名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:53:13 ID:G.FyqHpY0
拳でいける方がノリ的に良さそうなのでアインハルトでも狙おうかね


1995名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:54:28 ID:jWKATAdc0
まさかの行き遅れ?


2000◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 23:55:08 ID:dviet0PU0






               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \        ( え? え? え? え? )
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \








                . -‐: : : : ̄ ̄_: : `: : .、
          ,. :/´: : /: : -─ヘ : : : : : : :\
          / : 〈: : : / /´      \ : : : : : : ヽ_
       /: :,>-‐一 '´        < ̄: : =‐- ,ヘ
         {: :/               \: : : : :/Vヘ
         ヽ{       i   ,x≦二´"   ヽ: /__/| : }
        |    {  {  x〃´ tッノ    〉:ヽ'、`ヽ:ハ         なぁに、気立ては悪くない。
        | ,-‐=ミ、 `"´ ` ー'´     .′ : ゚:,〉}: :}ヽ
        〈 /  tッ〉, i  `ー      ' : : : : :}/∧ノ: : }
          } ` ̄/'| :|         ハ i : : : |/ :!: : :′       帝国のノロマどもの目もあろう、妾にでもしておけ。
           |i     |  !  ___〉 __ ヽ 〈 |:|: : : :|!  |__/ヽ
         从    ヽ__/::::::::::::::__:ノ  l |:|: : : :}i  | : : ′
         {: |ヽ   /:::_::::,.-─´_丿  :! 从: : / |  |__ノ、
         |: | : ゚, `¨ゝ-─''´__,       V′:|   | : : }
         レヘ: :∧   ー  ´        /  :|   |__ノ、
           \{ \   {           .:′  |   | : : /
               }   ‘,      / /    |   |__ノ}
               \_ ヽ -‐ ´_   -‐=ニ¨ヽ  {: :/}
               |    -‐   ´           }  ∨ j
                「 ´|::::::::::|          _ノ──´-  _
               |  |::::::::::}    -‐==ニ              ̄ `
                 /`ー/:::::::/ ̄ ´


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 状況に頭がついてこないうちに、トントン拍子で話が進む。
 助けてアーチャー!? と視線を向けるがあっさり無視された。助けろお。
 そして、暫しの時が流れ、ゲルの入り口がばさりと開く――
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.


2003名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:55:30 ID:tGfPM/Ro0
誰だ!?


2005名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:55:37 ID:jiHtYPmE0
さあ誰が来るか


2006名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:55:49 ID:NAVEec4c0
妾∑d(`・д・´。)окとな!?


2007名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:56:00 ID:ykbHKFQc0
さあ誰が出るかな?


2009名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:56:18 ID:G.FyqHpY0
まあその辺りはさすがに考慮してくれるか


2010名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:56:30 ID:0rNXcMGY0
やる夫を支えてくれる良い子だと良いな~


2012名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:56:41 ID:6dy.dkQ20
2番目に大切なものっていう要求はかっこよかったけどw
うまいこと返されてしもうたwww これを機に不可侵を保ちたいけども・・・


2013名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:57:30 ID:H0u6wqvs0
妾にしろとか配慮までされてるw 逃げ場がないw


2015名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:57:33 ID:gU8K30Z.0
娘預かってるんだから実質的に不可侵とみなしていいとは思うけどそれもこれから次第だろうね


2016名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:58:05 ID:cUF2XMW20
向こうもこっちらに外交のチャンネルを作りたかったのかな
そして誰だろうか


2017◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 23:58:14 ID:dviet0PU0




        /::::::::::::/::::::::::::::::::、:::::::::\
.       //::::::::j::::::::::::::::::i:::::::::ヽ::::::::::.',
       i |l:::::::i::ハ::::i:::::::l::::l:::::::::::l:::::::::::::
       |r::::::i:|::| |::::::::::::::::i |::|ヾ::|::::i::::::i  ペコ…
       |::::::::|七 T'、─‐┘T=レ| :::|:::::|
       |:::|::ハ !。●゚;    !。●゚,!:| :::レ::::|         お父様、お呼びでしょうか――?
       |´ヽ:::l `" ´  ,  ` "´ |:::::i:::::|
        |::人           イ:::::l:::::|
.       ノ:::::::>.  ´`  ,.イ::l::::::'::::::|
       /´i:::l::::::::::::` r-‐ ",. -::i::::/:::::::|
        |::i::::_;/ !|'  ///:::/i__:i::::|
.       ,ィ|::|´| !  ! |/,イ /::/"  `ヾ、
       ∧l::::!.| !  |У" ,/::::,'    / ! ヽ
       / ,|:::| ! ! ./  ,/:::::/   ./ j  ヽ
.     / /:::::| | |/   /.|:::::|   / l  :. ヽ
     / |.|:::::::| .!/    ,イ' ,::::::|  ./ /  :::....∧
.    /   |!:::::::!,イ    // ,::::::|   / /     ::' 丶
.   ,'丶 ,::::::::|"    /,'   !:::::|   l /:     _,.ィ'"´゙、
    ,'   ,:::::::::|   / l  |:::::::| /,'  _,..ィ'"´     ヽ
   /   |:::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄~|::::::::|`ヽ-'".         ヽ





                       _, -―- 、
                    , イ/, -―、  \
                   /r-‐ '´   _く‐-=、ヘ
                     j/ 、 ! _,∠ , \  ヽ|        うむ、キル子。 おぬし、こやつの元に嫁げ。
                   〈ーァ。! | ` °′ / 〈⌒l
                   l  l_」 _」__  〃  lう ハ
                   ∧ / -- 、} lイ   lイ ハ            そこの山の国の侯爵だ。 良いな?
                   l/ハ '´-― '   レVリ l/ レ-―-、 __
                    |ハ  }     //  l/    _/    \
                      L〈__ ∠ -―≠   /    /
                      r 7  レ-‐ ′   /    /
       r=、__               _|_」./   /  /     / ̄\
  /⌒ヽ.」_ 廴_)        厂 ̄      _/    / ̄ ̄\  \
 _ハ    \l  l`ヽ   / ̄ ー――=ニ    /   / ̄ ̄\   ヽー'
|       l  l   〉ー┘       _ -‐ ′_   l/´ ̄\  \__ノ
」         /  }/⌒ ー―――ァ= --――――=ニ  ̄ >、   )ー ' \








               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


2020名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:58:30 ID:CCnqlsys0
やっぱりw


2021名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:58:32 ID:NAVEec4c0
ちゃんと嫁に見合った部族にならないとなぁ……
>>お相手は最大部族のお姫様

キル子(´゚∀゚`)キタコレーwww


2022名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:58:32 ID:ncKPCwLQ0
普通にキル子だったか


2024名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:58:33 ID:/tdvrXFM0
キル夫繋がりだったw


2025名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:58:38 ID:SOzruWN20
キル娘w


2026名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:58:40 ID:jWKATAdc0
普通だwww確かにキル夫の妹だわ


2027名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:58:41 ID:5ENZBAiI0
ああ、確かに血縁だわw


2029名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:58:44 ID:701hyuaQ0
順当だなw


2030名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:58:48 ID:d/3cbQ5o0
なんという俺得


2031名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:58:50 ID:aXgG0l4.0
キル子か・・・


2032名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:58:52 ID:jiHtYPmE0
キル子か
キル夫の妹なら順当なとこがきたな


2033名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:58:54 ID:tGfPM/Ro0
キル子か、キル夫の妹なのか姉なのか…


2034名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:58:58 ID:G.FyqHpY0
ああ嫁に行けない理由が分かった
なら大丈夫じゃね?


2035名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:59:00 ID:ydubksc20
・・・早っ


2036名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:59:04 ID:NAVEec4c0
いい女の香りがするぞーーーー!!


2037名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:59:05 ID:HWsDnqZE0
まあどうせウルス方面からの襲撃を抑えるには貿易を続ける必要があったんだし、
信頼がある程度形になったと思えば


2038名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:59:07 ID:A9JGnbnU0
妙なのとかいうなw


2039名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:59:15 ID:Nm99wc8Y0
キャーキルコー


2042名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:59:27 ID:h5/DhVU.0
順当だったなw


2043名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:59:32 ID:PWlVDKS.0
ふむ、嫁げない理由は何だ?


2044名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:59:34 ID:nmnUsOPE0
普通にキル子かwww


2045名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:59:34 ID:0rNXcMGY0
ぶっちやっけ、娘は強力なパイプだよ?
嫁の手紙を通じて、情報や交流~交易も夢じゃない


2046◆pcqo6IlmVc2012/04/02(月) 23:59:41 ID:dviet0PU0
敢えて宣言させてもらうと、今回は俺得で決めました!
次からこういうのはキッチリ安価取ります。


2050名無しのやる夫だお2012/04/02(月) 23:59:59 ID:/tdvrXFM0
ばくだんいわの趣味なら仕方ないw


2052名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:00:08 ID:Ys7bhrxw0
>>2043
閨の時の顔がアレなんじゃないんですかねー?


2053名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:00:10 ID:03hJEhzA0
キル子なら納得w


2054名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:00:15 ID:4T1nmSbc0
うp主とは良い酒を飲めそうだ・・・キル子かわいいよね、キル子w


2055名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:00:18 ID:/MEMZKHo0
何言ってんだ…キル子は俺得でもあるぞw


2056名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:00:19 ID:Cu.EVzvs0
キル子可愛いAA多いんだぞw


2057名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:00:21 ID:e9PjvBtA0
納得の配役だから別に気にしないよw


2058名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:00:22 ID:VM5w9ckQ0
キル子キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

キル子ヒロインスレ探してた矢先にこれだよ!幸せすぎる!


2059名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:00:24 ID:cWGY2TY60
>>2043
笑顔が素敵だから……かな……(目を逸らしながら


2061名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:00:33 ID:Mxoccf8k0
>>2046
畜生安価を狙うためにコピペしてた俺達の純情を返せwww


2062◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 00:00:38 ID:YJs8FmvM0




        /::::::::::::/::::::::::::::::::、:::::::::\
.       //::::::::j::::::::::::::::::i:::::::::ヽ::::::::::.',
       i |l:::::::i::ハ::::i:::::::l::::l:::::::::::l:::::::::::::
       |r::::::i:|::| |::::::::::::::::i |::|ヾ::|::::i::::::i
       |::::::::|七 T'、─‐┘T=レ| :::|:::::|
       |:::|::ハ !。●゚;    !。●゚,!:| :::レ::::|       ・ ・ ・ ・ ・ ・
       |´ヽ:::l `" ´  ,  ` "´ |:::::i:::::|
        |::人           イ:::::l:::::|
.       ノ:::::::>.  ´`  ,.イ::l::::::'::::::|
       /´i:::l::::::::::::` r-‐ ",. -::i::::/:::::::|
        |::i::::_;/ !|'  ///:::/i__:i::::|
.       ,ィ|::|´| !  ! |/,イ /::/"  `ヾ、
       ∧l::::!.| !  |У" ,/::::,'    / ! ヽ
       / ,|:::| ! ! ./  ,/:::::/   ./ j  ヽ
.     / /:::::| | |/   /.|:::::|   / l  :. ヽ
     / |.|:::::::| .!/    ,イ' ,::::::|  ./ /  :::....∧
.    /   |!:::::::!,イ    // ,::::::|   / /     ::' 丶
.   ,'丶 ,::::::::|"    /,'   !:::::|   l /:     _,.ィ'"´゙、
    ,'   ,:::::::::|   / l  |:::::::| /,'  _,..ィ'"´     ヽ
   /   |:::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄~|::::::::|`ヽ-'".         ヽ










               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \       ・ ・ ・ ・ ・ ・
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


2064名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:00:45 ID:AL9m.rvg0
>>2046
何の問題もございません


2065名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:00:52 ID:z8LmkfWI0
>>2046
問題ない!! もっとやれww!


2067名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:01:22 ID:5t28qYqo0
>1 大丈夫、キル子で問題ない。もっとやれwwww


2069名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:01:37 ID:/MEMZKHo0
見つめ合~~うと~~ww


2070名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:01:52 ID:RT.S7ZW.0
すなーおに~


2072名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:02:05 ID:L6xdrens0
キル夫「義兄サンと呼んでいいんだぞ。兄弟。」


2073名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:02:11 ID:HV.O3nQ60
>>2046

キル夫の妹だし、順当。
不満はない。
ただ、安価準備していたからやられた感があるわww


2074名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:02:24 ID:wtaab5Bg0
キル子とはいいチョイスだ。流石だなエイワス


2075名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:02:48 ID:AkOUrvwI0
>>2046
大丈夫だ!何分初めて見たキャラだから
ちょっと情報あつめてくる!


2076名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:03:04 ID:kOnFPXaU0
まぁ、貴族の嫁取りに容姿なんて・・・w


2077名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:03:09 ID:vYXlht6s0
目~と目~で通じあう~


2080名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:03:41 ID:DoVKWgRw0
だけど、気立ても中々で、容姿端麗まで行かなくても可愛い顔立ち
なのに何で逝き送れたんだろ?


2081名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:04:18 ID:HUz7XNLA0
目と目が合う~瞬間ry


2082名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:04:48 ID:z8LmkfWI0
>>2080
やはり親かなぁ、馬の骨とか言ってたしお眼鏡に叶う傑物が居ないとか


2083名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:04:54 ID:bB/E/wvk0
キル子はでっぱいなイメージだがここはどうだろうw


2085◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 00:05:58 ID:YJs8FmvM0





                         /::/:::::::::ヽヽ:::::ヽ:ヽ
                        /:/::::!:::::::::::u:|:::::l:::::::l::::',
                            ,:::|::::::i!::::::::::::::i!::::l:::::::l :::,
                        !:::|:::::_|:::::::::::i!::|!:::l:::::::| :::!   つ
                         |::::::!:(●)  (●゚!:::::::| :::l  っ       え、ぁ……く、クロス・キル子と申します。
                         |_:::从xxx 、  xxxi!:::::_l :::l
                           }|:::ゝ ヽフ u/||::::|:::::l   
                           li::::i::::>r ´ ノ|::::i::::::l ァ- 、        そ、その、宜しくお願い致します……
                            li:::::i::_ノl|  / ,:::::|〉.::⊆ミ丶. ヽ
                          斗i::::iY 少"  |:::::| .⌒と:__`  }
                      /  /::j个 /   / !::::|    八   !
                      /ヽ /':::,' .レ′ '   !::::|   '" い  {
   r、                   /   Y /:::i /  /   !::::| /    } !
 ___ヽ ヽ_   xz--─==≦孑㌃ミ‐-  } |::::{/   l    !::::|,/       l   !
. {_ニユ_丶 `'┴}          ヾ、  介!::::| ≠≠====.|:::::|、.      リ  ト、
 `t- ‐う 、._  }                 ゝ/:|.!::::i       |::::::i Y   /{イ   | }
  ヽニフー-イ´}  -‐         ノ/ i:L:::::|_______|::::::|__ト、〃ハ!   .| }
        ヽノ     -‐      イ 川 i::::| ¨¨  ̄ ̄!::::::!..} { 爪∧_ ノイ








         ___
        / .u   \                  し、新城やる夫と申しますお。
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //       その、なんというか、突然な話ではありますが――
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/ 
|     ノ    | |  |    \  /  )  /                       よ、ヨロシクオネガイシマス。
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 突然の話で気持ちの整理も何もないのだが、それでもか弱い女性に名乗らせてしまっては、
やる夫としてもフォローしないわけにはいかない。
 そんなこんなしているうちに、気づけば話は既定のような方向に進んでしまい……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.


2086名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:06:02 ID:q4z5BmLA0
巨乳は着物似合わないから違うんじゃない?


2087名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:06:10 ID:z8LmkfWI0
おお、好感触wqww


2088名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:06:11 ID:4T1nmSbc0
・・・笑顔かな?しかし、某帝都とか空き地とかのキル子のかわいさはすごかった・・・


2089名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:06:14 ID:td9dgwNo0
キル子キター! 良い独断かと思いますサー!


2090名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:06:52 ID:c8uBkXzk0
これは帝国がどう反応するかが楽しみだわwwww


2091名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:07:07 ID:AkOUrvwI0
>>2086
世の中には着物の中に巨大な乳を隠すものがおって・・・


2092名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:07:16 ID:2YT1r6Hc0
これでバーン様の娘も娶ることになったらどうしよう…


2093名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:07:16 ID:cWGY2TY60
さすがは大国の王様、一枚上手でしたなwww


2095名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:07:20 ID:vmGwd44k0
本当にか弱いのか気になる


2096名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:07:58 ID:86.4Qe7g0
しかしキル子が最初のヒロインか・・・(武蔵はヒロインと呼んでいいか微妙なので)
ちょっと想像がつかんかったな


2098名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:08:09 ID:Cu.EVzvs0
可愛いぞw
ますますいきおくれた理由が気になるw


2103◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 00:08:37 ID:YJs8FmvM0


                       __,.ァァ ー-- ._
.                     r:i´:.:.:/:,'.:.:.:.:.:.:.__> 、
                     ノ:.j:.:.:.:|/:.:.:.:.://_____ヽ.-、
.                     |:j'´ヽ∠.-‐''¨´ ̄   ヽ.___, ヘノ_
.                     |'           /.:.:.:.:.:.:.:〉: 〉
.                    /_   | /      ーァ___,ノ:|/、
                    ヽ.ゝ、_ノ ノ __,. -‐''ヾ.__:::___::::|,ノ、      結納は――
                     ハヾ〉 ゝ'<ゞ.フ¨フ゛ /:l:::{,.イ Y::::/
.                    〈 ´7 ' .ヘ `‐'´| /.:.:!:: Yァ l:::/:〉        そちらからは先程の鉄2をそれとして、
                    |〉 | ! 〈  `¨  / ,' :/:l:::::|' /'´V::}
                    |:.:V、_,ノ´`ヽ、_ ,'  !:/.: !:イ|1   {::;ハ          こちらからは、そうだな、いかほど払う?
                    |:|:ヘ ̄¨¨''ー 、', l ,'|1:|: l:||ノ|   ソ:/
                    VV 〉 ̄¨''ー'' `,' / Vl: リ' |   ソ:}
                      i  |   ,ノ _, ィ | V_,.ノ|  {, イ
.        _____           `ゝr_、___/_,.‐ ¨´  ヽ、 {::ハ
     ,.ィ¨ ̄.::.::.::.::. ̄¨'' -、_,.---――} |:::::::r'´ ̄     __/  ̄ ̄ ̄
    /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. ̄.::.::.::.::.::.::.::._人|:::::::} ___,.-‐'¨.::.::.::.::.::.::.::.::.:/
.   /::.::.::.::.:|.::.::.::.::.::.::.::.::.______} ̄¨¨{ ̄-‐'´.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./.::.
  i ::.::.::.::.::|.::.::.::.::.::.::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./.::.::.::.








        /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,_.:.:.:.:.:\
       / :.:.:.:.::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:./  ̄ \
.     / |.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∠ -‐.:.:.:.:.:.:__ヽ
    /.:.:.{.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:. -―-、<_  ‐-、|
    /.:.:.:_ヽ..:.:.|.:.:.:.:.:.:.:/-‐''"     ヾ、\..:. 、|
    \ |   ̄ 7 r-‐'''       ,,_. ノ.:.:.:.:__, ト、
     、ゞ、、_ //、  /   ∠-''三彡、..:. Fハヽ 、 、        カーンの次女となれば、羊5ほどが順当かと。
    ≧三ミ、v  }  / ,. / _... ―z  |.:.:.|)  } 〉 ヽヽ
      ヽゝ|iテ、> ゞ_,...<_`”'_,/   |.:.:.し-、/、  } :ト、
        |  |「/ | l  \__     ,j.:.:.:.:.:.:≦リ ノノ |_
       ハ リ   |           ミ.:.:.:.:Z,リ//   l ` ‐
     // ,ヘ    L__          ヾ/ //    ト、
  -一 //: : `ヾi   r====- 、     レ' /     /
    //: : : : : : :ヽ、  ̄- ̄ ̄    / /       /
  / l: : : : : : : : : :ト、        /〈 i.        /
  \ \: : : : : : : : :} `――――'′  } |     /


2105名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:09:06 ID:z8LmkfWI0
ぶふぉ!!


2106名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:09:12 ID:pBxdffUc0
結納になったwwwww


2107名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:09:25 ID:Mxoccf8k0
なんで身代を貰うはずなのに出資が増えるwwwwwwwwwwwww


2108名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:09:43 ID:NUOiCS3o0
キル子ってキル夫の姉?妹?


2109名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:09:58 ID:pBxdffUc0
>>2107
受け取る側だよw


2110名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:10:04 ID:AkOUrvwI0
なんだろう・・・いつの間に結納の話進んでる・・・。


2111名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:10:06 ID:Ys7bhrxw0
>>2108
次女だから妹じゃないかな?


2112名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:10:07 ID:exOAqFkg0
結納wwwwwwww


2113◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 00:10:19 ID:YJs8FmvM0





        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)       ( 資力が違いすぎる――!? )
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ








 ヽ、__  ヽ、
___\:::::`:::::`ヽ`:..、
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ
:::::::::::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::レ/
:::::::::::::::::::::::::::::::::>ーミヘ::/::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ::ニ>ヾ'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡"i
::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒;彡" l
:::::::::::::::::::::::::::::::{/:ソ"′  ト
:::::::::::::::::::::::::://!ヘ:)     ヽ        ( 改めて、とんでもないトコと殴り合ったんだなぁ……ウチ。 )
:::::::::::::::::::::/// `て     \
:::::::::::::::::::::::://        /
::::::::::::::::::::::∨          /
:::::::::::::::彡".l:::::\      ,`
`"''ー-、、,,,__ヽ_::::::\   !
::::::::::::::::::::::::::::::.`'┐" ̄´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l、,_
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\


2114名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:10:23 ID:bB/E/wvk0
>>2107
くれるんだよ羊5を!w


2115名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:10:24 ID:CdAaKQP20
>>2107
いや羊貰ってるんだってこれ


2116名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:10:29 ID:z8LmkfWI0
>>2107
貰っとるやないか 先程の鉄2と羊5の交換やぞw


2117名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:10:45 ID:HUz7XNLA0
よーし、この羊でパパブチャラティさんと木材の交渉しちゃうぞ~
・・・無理かな・・・。向こうも木材3出させられてるし・・・


2118名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:10:55 ID:HV.O3nQ60
>>2017

もらうんだよ。
ヒツジで他の物資を都市で購入できるしありがたい。


2119名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:10:59 ID:Cu.EVzvs0
トントン拍子にw


2120名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:11:04 ID:AL9m.rvg0
大盤振る舞いだなぁ

裏が無いことを祈るぜ


2121名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:11:18 ID:c8uBkXzk0
さすが帝国とやり合う国www地力が違うwwww


2122名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:11:25 ID:/MEMZKHo0
羊5って言っても屁でもねーんだろーな、遊牧民w


2123名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:11:33 ID:wj9UYNac0
この羊を木に変えて必要な分を調達できないかな


2124名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:12:10 ID:AkOUrvwI0
>>2120
昔から嫁送られるのには大体裏があるんだよな・・・


2125名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:12:29 ID:Mxoccf8k0
>>2114-2116 >>2118
うん、ごめん完全に勘違いした


2126名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:12:35 ID:HV.O3nQ60
>>2111

キル夫が長男でも、次女のキル子の方が飢えの可能性はあるよ。
サザエの方がカツオの上でも長女だもの。


2127名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:12:46 ID:DoVKWgRw0
もしかしてキル子さんって、キル夫より遥かに強すぎて嫁の貰い手が
居なかったのかな・・(遠い目


2128名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:13:11 ID:5t28qYqo0
まぁ、敗北した英雄の息子だからな・・・。裏はありまくりだろうけど、敵対する気は無いだろうな。今のところ


2129◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 00:13:20 ID:YJs8FmvM0






         ____
       /      \
      /         \
    /   (●) (●)  \        ……これで、義弟か。 妹を、よろしく、頼む。
    |   (トェェェェェェェェイ)   |
    \  \ェェェェェ/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |







            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \          は、はぁ……
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /


2130名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:13:41 ID:z8LmkfWI0
いい兄貴だな!


2131名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:13:48 ID:LDHliEr20
>>2120
まあ展開と安価次第ではその裏もこっちの利益に出来るかも知れないし……


2132名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:13:54 ID:cWGY2TY60
>>2128
そもそも歯牙にもかけて無い可能性がw


2133名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:14:11 ID:o78mBqv60
今さらながらよく勝てたなw


2134名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:14:39 ID:H3FrruYA0
地形効果は大切だな


2135名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:14:54 ID:z8LmkfWI0
アーチャーさん、一連の安価鳥さんありがとうww


2136名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:15:13 ID:AkOUrvwI0
義弟・・・いや・・・待てよ
もしかして、親族になったんだから色々防衛の面でメリット多いのでは?


2137名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:16:11 ID:Ys7bhrxw0
>>2136
遊牧民の来襲が頻度が減るとか……ねえか。


2138名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:16:19 ID:/jD/mRIk0
帝国の敵対勢力のトップの娘を妾とか地雷臭がはんぱねぇw


2139名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:16:25 ID:YNw0Py.w0
帝国軍が山から出現すると色々厄介そうではあるな、確かに


2140名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:16:48 ID:HUz7XNLA0
まあ俺らの常識で言うなら、娘を嫁にやったところに略奪には行かないだろうけど・・・
中世の娘の扱いを考えると大丈夫かなあって気はする・・・こええなあ


2141名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:17:47 ID:cWGY2TY60
今後俺らが情けないゲームプレイング続けると
東方「期待はずれだった、娘は返して貰う!」
とかいって突っ込んでくるんじゃね?


2142◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 00:17:50 ID:YJs8FmvM0





          ....::´/:::::::::::::::`ヽ、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::\
        / .:::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::;::::::ハ
         /.:::::::::/::/::i:::::::::::::i::::::::::::;:::::::ハ
        ,::::::::::::;::〃:ハ::::::::::::ハ::ハ:::j::::::::|::i  ヒソ
      ハ:::::::::ハ:H:廾L::::::::」廾::h::::::::::!:|
      W::::::::::_|! ●゚i    i ●゚!:|_:::::::|::!       大丈夫。 ……私も、驚いておりますから。
          i:::i:::、.`"´   ,  `"´ ,'!::::::`::|
          |:::!:::ハ    _ _   ,/::i:::::::i::::!
          |:::!:::i::::ゝ.、     .ィ:::::::!::::::j::::|
          i:::!::::i:::、くj  ̄  ,ィ∧:i::::::j::::::!
        j::::!::::i'-\ヽ  ,//  /::::/:::::::!
         /´!::::i rvヘ, ゙//  .//::/~`ヽ!
      /  , |::::゙、//   ∨  /'::::,'  ! ヽ
        l  .l .|::::|、!     〉 / i::::j   i  `.
      /  l !::::| ヽ   ,/ / !::::::!   |   ゙.
      /\ | !:::| /   /  / j::::::|    |-‐"´゙.
      /   i !:::|/   /  / !:::::|   |    ヽ





                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,        ( あ、こりゃ気遣わせちまって…… )
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /          い、いえ。 大丈夫ですお、ありがとうございます。
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ


2143名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:18:16 ID:VM5w9ckQ0
帝国の目が怖すぎるw
青田買いじゃないですかー!やったー!


2144名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:18:35 ID:NwqImdAw0
遊牧民の文化が判らんしなぁ
最良で家族判定、最悪でそんなの関係ねぇ! だろう


2145◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 00:18:36 ID:YJs8FmvM0


                      ____ .. _
                  x<__  `ヽ  `  、
                ィ´ ̄ ,ァミ`ト、  ',  i   .::\
              rv彡 /∠..,   ` ‐- 」_.:| .:.:.:.:.ミ}
              ィ r彡′∠..,        `¨~ ̄ 1′
              r' レイ_,  /-‐=ミ:、   .:   ,   |
            r:1 イ/ ァ′i   -‐t:ァ≧x:. _{  /___:.
           ,イ 7〈 〃小{   `ー 彡′' =くー' > /       娘を娶せたとなると、
            人Ⅳ !イ 7ハ!     ´    i |ヾ`彡.′
          { v′   v!〃ハ      __.: .: {    ノ!         【貿易】なども考えたいところだが――
          ∧ ノ    ハ イ′} ∠三三≧:ーく  /N
         r廴ノ   /  Ⅵ   ー气ニニユミオ //
         人 7  _:′   \     ー:r-  7レ
        {  Y  /└- ._   丶     l   {"′          二ノ国と我らが平原は、道が未整備であったな。
        ,ハ.: ノ /      ̄¨ ‐-≧=…‐- <
   _ ..-:┴ァニ小、            |////「 ̄i   
 ̄:´ : : : : : : : : : : : : : > ... _      |////|   L _
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>x. :|////|_」: : : >x
: : : : : : : : : : : : : : : : :_:_: :.: -:―――┘///「: : : : : : : : : :` ァ:、








         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
    /         /-、`v" \ l
  ム_         l   l '   ヾl
    彡       〉、    ミミl             ( そちらの襲撃のおかげでな。 )
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、


2146名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:18:42 ID:DoVKWgRw0
もう親戚扱いだから、此方が余程の不義理をしない限り
攻めては来ないんじゃね?


2147名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:18:52 ID:AL9m.rvg0
まあ本当に有能そうなら婚姻で味方につけて
そうでもないかあるいはもっと有益なメリットがあればそのまま使い潰されるんだろうな

しかし帝国の目が怖ぇw


2148名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:19:04 ID:pBxdffUc0
道を整備したら貿易可能って事か


2149名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:19:08 ID:z8LmkfWI0
おお、交易の予兆!


2150名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:19:08 ID:CdAaKQP20
お、貿易フラグもありか?


2152名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:19:45 ID:YNw0Py.w0
つーか無くても関係無いだろうに、騎馬民族には


2153名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:20:03 ID:AkOUrvwI0
貿易路壊しておいて・・・よう言うは・・・。


2154名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:20:51 ID:AL9m.rvg0
>>2152

大量輸送だと馬車とか必須だろうしその関係では?


2155名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:21:13 ID:c8uBkXzk0
貿易フラグキターw


2156◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 00:21:20 ID:YJs8FmvM0





                       __,.ァァ ー-- ._
.                     r:i´:.:.:/:,'.:.:.:.:.:.:.__> 、
                     ノ:.j:.:.:.:|/:.:.:.:.://_____ヽ.-、
.                     |:j'´ヽ∠.-‐''¨´ ̄   ヽ.___, ヘノ_
.                     |'           /.:.:.:.:.:.:.:〉: 〉
.                    /_   | /      ーァ___,ノ:|/、
                    ヽ.ゝ、_ノ ノ __,. -‐''ヾ.__:::___::::|,ノ、      まぁ、我が娘を娶った以上、
                     ハヾ〉 ゝ'<ゞ.フ¨フ゛ /:l:::{,.イ Y::::/
.                    〈 ´7 ' .ヘ `‐'´| /.:.:!:: Yァ l:::/:〉         我らは貴様の所領には手を出すまい。
                    |〉 | ! 〈  `¨  / ,' :/:l:::::|' /'´V::} 
                    |:.:V、_,ノ´`ヽ、_ ,'  !:/.: !:イ|1   {::;ハ
                    |:|:ヘ ̄¨¨''ー 、', l ,'|1:|: l:||ノ|   ソ:/      ただ、遊牧民といっても多様でな。
                    VV 〉 ̄¨''ー'' `,' / Vl: リ' |   ソ:}
                      i  |   ,ノ _, ィ | V_,.ノ|  {, イ         ワシの支配に服さん者もおるゆえ――
.        _____           `ゝr_、___/_,.‐ ¨´  ヽ、 {::ハ
     ,.ィ¨ ̄.::.::.::.::. ̄¨'' -、_,.---――} |:::::::r'´ ̄     __/  ̄ ̄ ̄
    /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. ̄.::.::.::.::.::.::.::._人|:::::::} ___,.-‐'¨.::.::.::.::.::.::.::.::.:/
.   /::.::.::.::.:|.::.::.::.::.::.::.::.::.______} ̄¨¨{ ̄-‐'´.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./.::.
  i ::.::.::.::.::|.::.::.::.::.::.::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./.::.::.::.







    /             ヽ
   /   ミ、     ノ〃,;彡、  ソ;
   i ヾ'゛`゙ヾ、,、  ソ'゙´    `彡, {
   } /     `´       }  〉
   | } r_   、   ,   _  {   }
   } !  `≧、 j,  ノ ,k≦´ ` } Y^Y  ニカァ
.    ! { -<´ oミz} ソ'゙´,:'o`゙ナ  | i |          そういう者は、好きに叩き潰して奪えば良い。
.   ノ ,|!  ` ̄ヾk r- ゙ ̄    i ノ, |
  彡k j|      l: | :..   、 } |: /    
   { | i、 z、  〃 | | j  ヾ、 'j !ノ!                  ――ワシが認めるわ、好きにせい。
   ヾ 从 ミ三ニ≧-≦ニ三j 〃|!ツ     
   ,rヾ 、ヘ \ヽニニニ'彡'  /j i! }
 ーv゙   }ハ   ̄ ̄ ̄   〃'. : ::|
 ミK彡≧ヾ:∧  ー--   /'. : : : :丶、___
 /. : : : : : :}:. `ヽ._____/. : : : : : : : : : : : :
 . : :, : : : : : ヾ: : : |////|: : : : ノ: : : : : : : : :
 :/ : : : : : : : :、_ :|////| : /: : : : : : : : : : :
 . : : : : : : : : : : : :ノ////j: : : : : : : : : : : : : :
 : : : : : : : : : : : : :}////{: : : : : : : : : : : : : :


2157名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:21:26 ID:H3FrruYA0
これは道路の補修がんばれってことか?


2158名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:21:38 ID:/MEMZKHo0
これから先、鉄とか木の売却先が固定されたりするか…


2159名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:21:46 ID:0mpBV1K.0
血縁者いるんですから、道は整備しないといけないデスヨネ


2160名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:22:00 ID:Cu.EVzvs0
気兼ねなくドンパチできるわけか


2161名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:22:00 ID:cWGY2TY60
お前ら―、道は2か所繋げれるから
安価取る時に一か所だけとかもったいない事しないようになー


2162名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:22:07 ID:z8LmkfWI0
ヒャッハー! 戦争だー!!


2163名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:22:24 ID:/MEMZKHo0
お墨付きいただきましたーー!www


2164名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:22:24 ID:cWGY2TY60
どのみち襲撃はあるんですね(滝涙


2165名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:22:52 ID:pBxdffUc0
まあ迎撃しても東方さんを敵に回さないで済むと考えればw


2166名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:23:30 ID:p7yug1qc0
部族も一枚岩ならともかく、先走った血の気の多いのがちょっかいかけてくるかもな。
それでも東方不敗の後ろ盾はやる夫の運命を大きく変えるな。


2167◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 00:23:49 ID:YJs8FmvM0



         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.:::::::Y
    /         /-、`v"::::\::l
  ム_         l   l '::::::::::ヾl       ( 新興のキル夫どのの部族でさえヒィヒィ言ってるのに無茶を……
    彡       〉、    ::::ミミl
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"    u  ::::::::l
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、      u.    l              いや、よそう。 今は言うべき時ではない。 )
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
;;;|ヽ _/:::::::::::::::::::::::::::`i'"
;;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i _/ヽ
;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l" ) r!
;;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/\ /
;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l":ヽ〉
;;;ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;|'"´
;;;;;ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
;;;;;;;ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i






                      ____ .. _
                  x<__  `ヽ  `  、
                ィ´ ̄ ,ァミ`ト、  ',  i   .::\
              rv彡 /∠..,   ` ‐- 」_.:| .:.:.:.:.ミ}
              ィ r彡′∠..,        `¨~ ̄ 1′
              r' レイ_,  /-‐=ミ:、   .:   ,   |
            r:1 イ/ ァ′i   -‐t:ァ≧x:. _{  /___:.
           ,イ 7〈 〃小{   `ー 彡′' =くー' > /       まぁ、話しあっておくべきはそんなところか。
            人Ⅳ !イ 7ハ!     ´    i |ヾ`彡.′
          { v′   v!〃ハ      __.: .: {    ノ!
          ∧ ノ    ハ イ′} ∠三三≧:ーく  /N
         r廴ノ   /  Ⅵ   ー气ニニユミオ //
         人 7  _:′   \     ー:r-  7レ
        {  Y  /└- ._   丶     l   {"′
        ,ハ.: ノ /      ̄¨ ‐-≧=…‐- <
   _ ..-:┴ァニ小、            |////「 ̄i
 ̄:´ : : : : : : : : : : : : : > ... _      |////|   L _
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>x. :|////|_」: : : >x
: : : : : : : : : : : : : : : : :_:_: :.: -:―――┘///「: : : : : : : : : :` ァ:、


2168名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:24:02 ID:0mpBV1K.0
最大の王に気兼ねなく撃退できるとかどれだけ助かることか……


2169名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:24:44 ID:t/4.RISA0
貿易も街道整備して市場作れば出来るな


2170名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:24:46 ID:pBxdffUc0
ああ、優秀でも新興で規模の小さい部族だったってわけかw
独立したてとかなんだろうな


2171名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:24:48 ID:IbjoXh7w0
物資輸送に道は必須だね。
そして、やる夫領に吶喊してくる騎馬民族が突然政治がらみのモノにw


2172名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:26:05 ID:/MEMZKHo0
東方不敗の方でも言うこと聞かない奴らの炙り出しに利用してるんだろーし、
潰そうと思えばメッチャ強い部族けしかけて知らんぷり決め込めばいいだけだしなぁー


2173名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:26:10 ID:p7yug1qc0
道さえ通じれば交易の道も探れる。
襲ってくる遊牧民は返りうちにしていいとの言質。
このへんは確かに落としどころか。
向こうも帝国を叩くなら帝国の不満分子を自分で叩くより泳がせたほうが好都合だろうし。


2174名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:26:13 ID:AkOUrvwI0
まあ、変にお伺いたてるよりいいか・・・


2175名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:27:17 ID:8DyxPL9.0
軍備整えられるまで無理っぽいが


2176◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 00:27:39 ID:YJs8FmvM0






                . -‐: : : : ̄ ̄_: : `: : .、
          ,. :/´: : /: : -─ヘ : : : : : : :\
          / : 〈: : : / /´      \ : : : : : : ヽ_
       /: :,>-‐一 '´        < ̄: : =‐- ,ヘ
         {: :/               \: : : : :/Vヘ
         ヽ{       i   ,x≦二´"   ヽ: /__/| : }         酒食をもて!
        |    {  {  x〃´ tッノ    〉:ヽ'、`ヽ:ハ
        | ,-‐=ミ、 `"´ ` ー'´     .′ : ゚:,〉}: :}ヽ
        〈 /  tッ〉, i  `ー      ' : : : : :}/∧ノ: : }        ムコ殿の立場もあるゆえ、
          } ` ̄/'| :|         ハ i : : : |/ :!: : :′
           |i     |  !  ___〉 __ ヽ 〈 |:|: : : :|!  |__/ヽ           盛大な婚礼はあげられぬが……
         从    ヽ__/::::::::::::::__:ノ  l |:|: : : :}i  | : : ′
         {: |ヽ   /:::_::::,.-─´_丿  :! 从: : / |  |__ノ、
         |: | : ゚, `¨ゝ-─''´__,       V′:|   | : : }
         レヘ: :∧   ー  ´        /  :|   |__ノ、       娘をくれてやるのだ、
           \{ \   {           .:′  |   | : : /
               }   ‘,      / /    |   |__ノ}            宴の一つも用意はせねばな。
               \_ ヽ -‐ ´_   -‐=ニ¨ヽ  {: :/}
               |    -‐   ´           }  ∨ j
                「 ´|::::::::::|          _ノ──´-  _
               |  |::::::::::}    -‐==ニ              ̄ `
                 /`ー/:::::::/ ̄ ´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 その言葉と同時に場の空気が弛緩し、外の遊牧民たちが動き出す。
 天幕を張り、火を焚き、羊を屠殺し――宴の準備が始まったのだ。
 「盛大な婚礼はあげられない?」と、小国の貴族であるやる夫が首を傾げるほどの規模である。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.


2177名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:28:07 ID:brmVlq9Q0
最大部族の王の娘が小国の王の側室にいる
そして同盟に近い状態にある
東方不敗に友好的だったり小規模な部族は来ないだろうな
つまり来るとしたら敵対してる大部族だよ


2178名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:28:12 ID:DoVKWgRw0
この縁は今後掛替えのない財産になるな~
それに帝国とは将来如何したってぶつかる相手だし
今は力を十分に蓄えようかw


2179名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:28:19 ID:pBxdffUc0
この連中の盛大な宴となると…どうなるのかなぁw


2180名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:28:29 ID:cWGY2TY60
資金力の差を見ると悲しくなってくるなwww


2181名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:28:29 ID:c8uBkXzk0
まぁいいんじゃないかな
東方不敗に従う奴ら→襲ってこない
しだ側内奴ら→好きにしていい っていう言質とれたんだし


2182名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:28:32 ID:z8LmkfWI0
ふははははは! 宴会じゃ! やる夫はハッチャケレンガwww


2183名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:28:41 ID:t/4.RISA0
貿易さえ出来れば軍馬も将来的に取引出来るだろうし
火薬も手に入るかも


2184名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:29:49 ID:AkOUrvwI0
遊牧民だから軍馬手に入れたいな
これで進軍スピードも向上するし、騎兵も作れる


2185名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:30:47 ID:M/UZ8qFA0
騎兵の訓練ってものすごく時間と資金食う記憶があるんだが


2186名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:31:15 ID:pBxdffUc0
>>2184
二ノ国自体がかなりの山岳地帯みたいだし、当分はあまり活用できないんでないかしら


2187名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:31:26 ID:0mpBV1K.0
軍備とかの話もいいが、
搾取やら戦乱の痛手から回復する手をうたんとな……


2188◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 00:31:27 ID:YJs8FmvM0





       \        /
        \      /
          \    /
           ゙ヽ、..ノ
    _人__     ,,ξ
    `Y´   ,,.‐'"/;;i|.
        ι-‐<;;;;;;i!.                           ____
         !i;;;/;;;\;i!                       r= _=RX⌒7ァ    \
          i;;;/;;;;;;;;/ .                     >:/ /7ヽヽ:/:フ/⌒7 ヽ }
         !/;;;;;/ .                     rく:∧ ∨/|ミ彡    / //
         !;;/  _人__                   >≫ ≫マ:ハ     / :://
         `    `Y´.             .      ム=z/(())ー ´   /  :/'′
                                 /:::::/ゞ彡}     /   /
                            .    /:::::/: /   /   /
                    }^7         /::. / /   /   /
                    }_/         {: / /   /   /
                     ,.....//        . 八 、(ト <ゝゝ/
                     /刈ャ.:.ヽ           ヽ三辷彡 ´
                {笊斗'.:{ナ}
                ゝ、:.:.:.:.Eソ
                    //^¨´
                //
                  //
                    //
                //
                  //
              //                           _,-、_
                //                           (__ヽノ__)、-,
            //        -===========ュrュ__ゝ_ '、ノ)'、ぅ
              //        -===================''^’ ̄ ̄(__><_)ゝ'-'
          //                              ゝ人ノ|!i、
            //                               </L|_!_l、>
        //
          //
.         //
        〈/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 鮮やかな装飾で天幕が飾られ、嫁入り道具として様々なきらびやかな装飾品が引き出される。
 それだけで、おそらくやる夫の屋敷の維持費の数年分は吹っ飛んでしまうのではないだろうか――
 やる夫も、アーチャーも、目眩がするほどの気分であった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


2189名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:32:21 ID:cWGY2TY60
東方不敗
「1:行き遅れてた娘をやっても良いと思える坊主を見つけた
...2:ワシに従わぬ敵対部族は坊主が勝手に潰してくれる
...3:交易も始まり、鉄も手に入る。
ワシ大勝利じゃな!」
なんて……なんて強かな爺だ……w


2190名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:32:40 ID:t/4.RISA0
遊牧民だし複合弓も手に入るだろ


2191名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:33:45 ID:HUz7XNLA0
コンポジットボウか・・・そもそも引ける弓手を育てるのにも時間食いそう


2192名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:34:49 ID:c8uBkXzk0
>>2189
なんだかんだいっても帝国とやり合うほどの国のトップだ
それぐらい考えてても不思議じゃない


2193名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:34:53 ID:p7yug1qc0
この準備……東方不敗にとって相手次第では婚姻も規定路線ではあったのか?
それとも咄嗟にこんな用意が出来るほどの財力と用意と余裕?
単にキル夫との交換に支払う予定だった財貨?


2194名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:35:14 ID:tFt.JE320
いっそのこと兵ごと借り受けちまえ


2195名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:35:21 ID:.JtxH/D.0
>>2189
しかも孫の顔も見れるしな!よろしくおねがいしますー


2196名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:35:46 ID:z8LmkfWI0
>>2189
おっとろしいなぁw


2197名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:36:26 ID:M/UZ8qFA0
>>2914
それは最終手段にしたいな


2198名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:37:00 ID:t/4.RISA0
複合弓は物によっちゃあ最大射程600メートルだし是非欲しい
取引できないかなあ


2199名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:37:14 ID:brmVlq9Q0
>>2193
人質交換に娘を連れてくる必要があるのかな?


2200名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:38:06 ID:AL9m.rvg0
怖いのは対帝国の駒にされそうなことかなぁ

いや、帝国打倒は望むとこだけど共倒れになったら意味ないしなぁ


2201名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:38:15 ID:t/4.RISA0
>>2193
その場の判断だろ


2202名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:38:39 ID:5t28qYqo0
ある程度目星はつけてたんだろうね。色々な意味で目立つ存在だろうから。


2203名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:39:19 ID:w4R7c3xc0
しかし、無常には遅かれ早かれ知られて、絶対いちゃもんつけてくるだろうし
引き出物に税金でもかけてくるかな


2204名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:39:57 ID:3iOniF3w0
ニノ国を割らない様にブチャラティさんとは相談、根回ししたいかな
内戦は避けたい


2205名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:40:20 ID:Nu7Wb1OU0
遊牧民は移動するとき総ての財産もって移動するしな


2206名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:40:50 ID:t/4.RISA0
無常のやり方だとこっちがジリ貧だし遊牧民に付くのは有りだと思うけどね


2207◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 00:40:58 ID:YJs8FmvM0






     ,. -ァ=ァ~r一¬冖ーr─ァゥ-~ァ-~、__r-‐┬--.、
   /.:〃:.:./:.;,;,;/:.:.:.Y:...  /:.:.:/ /:./:.:./ /:.:.:/:.:.:.:.Y⌒ヽ:.:\
.   / .:.:{i:.:.:i;:.:.:.:.:l!:.:.`ー---r;,;.:.:! l:.:.l:.:.:.i:.:.!:.:〃:.:.:.:. :.:.):.   、:.:.`ー-、
  | .:.:.:|l :{:.:.:.:.:.しj:.  :.:.:.:i:.:.:.:{:.:l:.:.l:.:.:{!:.:.:.:.{i.:.:.;,; _ゝ、   .:.:.:.:.:.:.:.:\
  { 、:.  :.:{!  :.:. ;:.:...   :.:', .:l :l:.:.}:.:.:Y:.i:.:.:「;.:.:.:.   `ヽ    、 .:.:.:.:.:.i
  ト、:.:.ヽ:.:...l!ヽ、:.:.八 :.、:. :.:i} .:い:.:.l:.:.:l:.:.l:.:.:゙、ヽ:.:..    ト-- - L.:.:.:.i.:.}
  '、:.ヾ:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:i}:.:.:.:.:.:.:`ヽl!:. .:ヽヽ:.ヽ:ヽヽ:.:.:.ト、ヽ:.:.:...    .:.:.:.:.:.メ:./
    ヽ :.`ーr-:.;,;,;,:.ゞ→ー、;,;,;,);,;,:.:.ヽヽ:.:ヽ:\ヽ:.:.:.ヽ、:.:.;,;,;,:.:.:.:.:.,. -´:/
     `ー┴─----┴~┴ゝ-ゝ_ソ_ヽ\_ゝ;>>_>ー---一''"´
                     ` ̄   ̄´


                           
   )、                                     _.. ; -―――――――- :_
 /; ヽ                                   ,'´ ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,, `、
//// ハ       _」レ__                       |、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,!γ二`、
|:l:|:|: l i |  r-―-、≧=-‐<            r、          | ` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..,;' k'"  ヾ.i
|:|:l:|: i:  | _,ノ _,》'´: : : : :(_  )\     _,...」ノ ./^‘ヽ         l   ` ―-------― '::"  |    l |
:::i:|: :!:. V /〈ハレ―-、: : : . . .,>=ニて> 、;:`ヾi| l|: l∧     _ノ  'l.                 l    //
ハ:' i : : :. ∨ / ニ二 ハ: : /.: : :  :  :  \:::}i| l|: il| |  , <フハ   !.                ,'   //
:.ハ:‘,:: : . V //     ∨.: : : 人_,/: :  : ∨l l|: :|| |/' :///   'l.              ..::人__ノ/
⌒ハ:‘,:: :. ∨⌒) /   V^⌒Y く: : :r-、_,⊥l l|: :||.:| .:///     '!.           ...::::,'^ー-‐"
\ ∧:ヾ\: . 乂八 /  /  ({ノ ̄:r‐'   /  \:.:リ/ .:;//      ヽ         ,,,,;;;;;;;"
_,ノ\ヘ:ヾヽ\: \\ー=く   `¬ー')   /  ∠:∠、_;.:/         ゛'''---------''´
>=ニ二三 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄三二ニ=<  //  \(
  , -‐= ニ二三 ̄ ̄ ̄三二ニ =‐- 、  ` <     } ⌒ヽ
イ///////\ヾ、:: 丶 \リ    /    ≧x.  `丶 ̄´ _ノ
///////  //\\ヾ\: /    ,    .:    > 、 \(
//////  /////,\丶: :〈、 }   /   / .:  .:/   \ ヽ
/////  /////// , \:\ソ / /  .: : /    /リ¨´
////  ///////// / ,≧{∠ /  . :: /    // /
///  ///////////////{_彡イ . :: :.     /.: / /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 馬、狼、羊、あるいは蔓草――細かな刺繍が施された絨毯の上に、様々な料理が並ぶ。
 馬乳酒、細切りの羊の肉を塩味で煮込んだスープ。小麦粉から作られた麺や、卵を溶き混んだ粥に、
 小麦の皮に肉を包んで油で揚げたもの――季節の果物も皿いっぱいに並んでいる。
 「手を抜いて余所者に舐められるな」と外で遊牧民の男が激を飛ばしているが、やる夫としてはなんというか、
もう十分ですからどうか勘弁して下さいという気分であった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2208名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:41:40 ID:If6eJyLo0
しかしこの話に登場する人たちはどいつもこいつもかっこいいなあ…


2209名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:42:17 ID:Cu.EVzvs0
こっちははちみつやジャムで喜んでるからなぁ


2210名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:42:23 ID:8DyxPL9.0
新城さん。帝国相手に何やったのか気になるな
600対20000で延々防衛戦やって帝国が根を上げるほど疲弊させた
とか、やってそうだな


2211名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:42:24 ID:QEckruEg0
何度見てもこのハムのAAがいかがわしい物に見える


2212名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:42:28 ID:ae9KNH360
一瞬肉がチンコに見えて何事か!と思ったw


2213名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:42:31 ID:pBxdffUc0
あー、部族としては見栄張りたいところだよねぇ…やり過ぎだがw


2214名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:42:42 ID:z8LmkfWI0
いやぁはっは、此方で宴席を設ける時が怖いなwww


2215名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:42:42 ID:Ys7bhrxw0
遊牧民が貴族を勘違いしてしまう


2216名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:42:47 ID:0mpBV1K.0
大事なのは、いつかこうして礼を返せるようになるという気概だ。
今は素直に受けておこう。


2217名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:42:59 ID:/MEMZKHo0
ハムェ…


2218名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:43:18 ID:c8uBkXzk0
一瞬アレかと思ったらハムだったwwwww


2219名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:43:50 ID:Cu.EVzvs0
もうアレにしか見えないw


2220名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:45:09 ID:AkOUrvwI0
>>2189
外交上やる夫はいいようにやられたな
嫁は押しつけられ、交易路直せ、従わない部族は始末しておけ
あとはこの嫁がどういう意味でじゃじゃ馬なのかによってはやる夫・・・


2221名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:45:22 ID:VM5w9ckQ0
これが貧富の差・・・
早く持つものにならないとな!


2222名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:45:23 ID:AL9m.rvg0
そういや、仮にも貴族が他所の国から勝手に嫁(一応妾だけど)貰うってありなのかな?
帝国以前に二ノ国内部で問題になったりしない?

いや、二ノ国内部でばれたら自動的に帝国に伝わるだろうし考えるだけ無駄かな


2223名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:48:41 ID:3iOniF3w0
ブチャラティさんに相談した上で
のび太国王に説明、安心して頂いたら
とりあえずニノ国内から削除、袋叩き、は避けられると思う


2224名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:49:21 ID:p7yug1qc0
とりあえず新城侯爵の名前が通じるのはニノ国と帝国だけなのかな。
遊牧の民にとっては興味のない名前っぽい。

>>2222
遊牧民襲ってきたので撃退して、族長の妹らしいのは妾にしましたでよくない?


2225名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:49:30 ID:t/4.RISA0
>>2220
外交なんて利用したもん勝ちだし別にいい
やる夫にも少なくとも遊牧民の襲撃の低下 羊5 将来的な外交のメリットがあるし


2226名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:49:39 ID:YNw0Py.w0
まあ略奪婚の方が人形マニアやホモよりましであろうよ


2227名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:49:47 ID:pBxdffUc0
そういや交易路の補修ってe8、e9だけで通じるかなぁ
1マス分足りない?


2228名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:50:31 ID:cWGY2TY60
そもそも帝国としてもやる夫を武力行使で排除はやりにくくなったんじゃない?
帝国「やる夫を排除しようと思ったら妾が東方不敗の娘とかどうすんだコレ、全面戦争フラグ?」


2229◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 00:50:35 ID:YJs8FmvM0




                   , . .-―――: :== ‐-: .、
                , . :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
               /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
           /: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、' ,
            /: ://: /: : : : : ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : ,
.            ': :/: l /: : :| : : {: : ; : : : : i : : : |: : : : : ヽ: : :| : : '; : ,
          ,: : ': : {': : : :| : : |: : :| : : : :| : : : |: : | i : : ;: : :l : : : l : ,
          i: ;' : : | : : : {: : :.|: : :| : : : :|ヽ: : ' : :.l | : : :|: : ト: : : |: : ,
          |: |: : :.| : : : |ハ {: : : : : : : |―、|: : :l | : : :|: : |: ; : :|: : i
          |: |: : :.| : : : |―ヾ; : : l : :/ィ´アヾ、| | : : :|: : |: |: : l: : }       すみません……
          |: !: : : ヽ: : :{ィマミ、 |: / '  { f●〉:': : : :l: : |: |: : |: : |
          |: トミ、: : :ヽ: 〈r●j}ヽ|/   乂;;;ソ ': : : ;}: : ;: :|: : |: : |          父は思い立ったら即断の人で。
          |:ハ: :ヽ: ト: :ゝ乂ソ      `―''/イT´: : :|: :.|: : |: : |
          |'  ヽ: トゝ{ ∧  ヽ       u  ´, ,': : : : l: :.|: : |: : |
          '   `} : :|: : ム 、    -‐   ∠ /: : : : /-―‐z}: :.|
             l : :ヽ: : : : : : >. .、_ イ}  ,': : : :イ     /:| : :l         その……やる夫さまにも、
             , 、> -‐、 __ ;/    } ,ィ: : :/     /: :| : :ト
              / ´     \  /   , ´イ/: :/   ォ´ `}、: : |.;          心の準備というものが必要でしょうに。
         /         ヾ   //  ´`' , イ      ヽ: lハ
       /  ヽ、        \ { /     ./     __, ィヘ: :;
.        ノ     `丶        ヾ{     / }   /三三、   }:∧
       /       ハ        ヽ   /  { /三三三∧  ': : ∧
.      /         }         ヽ. /  /三三三三/∧/: : : :∧
      ,          ヽ          ヾ<´三三三三三三 ∧: : : : :∧
.     /                     ∨三ィヘ三三三三/ ∧: : : : :∧
    /                       ∨イ⌒ヽ三三三{三∧: : : : : ∧
                           ヽ    寸三三三三ヽ: : : : :∧
                            ヽ    寸三三三/}: : : : : :∧
                             }ヽ    寸{三三/: : : : : : : : ヽ
                                         /三//: : : : : : : : : : :`

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そして、傍らには――艶やかな衣装に身を包んだ、キル子という娘。
 歳の頃は20前後だろうか、確かに王の娘として、嫁ぐには少し歳がいっている。
 やる夫との距離を測りかねるように、もじもじと、拳二個~三個分の距離から躊躇いがちに話しかけてくる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


2230名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:50:41 ID:ZiMGAxa20
羊を交易に出して帝国への上納金用意したい


2231名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:51:04 ID:z8LmkfWI0
くぁいいw!


2232名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:51:40 ID:t/4.RISA0
可愛いなww


2233名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:51:52 ID:86.4Qe7g0
この時代で20っていったら行き遅れだな


2234名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:52:07 ID:bSllHI/E0
>>2222
やる夫と遊牧民の結びつきがここまで強いと、逆に手を出しにくくなると思うよ
やる夫はカーンの娘婿になったわけだし、やる夫をウルスとのパイプとして
活用しようと考える人間も出るかもしれない。


2235名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:52:20 ID:AL9m.rvg0
こんなAAあったのか
可愛いな畜生やる夫もげろ


2236名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:52:32 ID:0mpBV1K.0
流石に大王なだけあって、即断即決だなぁと感心する


2237名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:52:33 ID:pBxdffUc0
ああそうだ、
羊→木にして帝国への支出払うって話があるけど
正直まだ早いと思う。
収穫期が間に入ってる以上、収入上げる手段に投資してから、収入で木材払った方が将来的にお得。
資材の漬け置きは序盤には損だと思うぜい


2238名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:52:49 ID:cWGY2TY60
なんで貰い手居なかったんだろうね!不思議!


2239名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:52:50 ID:AkOUrvwI0
この時代だと相場は16才前後だっけ?
まあ、20じゃ今でいう三十路みたいなもんか


2240◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 00:53:09 ID:YJs8FmvM0



                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,       あ、いえ。 文化が違うのは承知しているので、
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }                  そのあたりはいいんですお――
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉         キル子さん含め、近くまで全部持ってきてたんですおね。
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j         遊牧民はホントに全財産持って移動するってのだけでも、
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|                平地に家建てて暮らしてるやる夫には驚きですお。
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j 
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ






                _ __ __
             , .:´ : : : : : : : : : :`ヽ、
           / . : : : : : : : : : : : : : : : :\
           / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          / . : : : : /: : /: : : : : : : : : : :ヽ : : : . \
       / . : : : /.:./: : :.|: : : :./: /.:.ハ.:.|: : : : : : : ヽ
        i : : : :.:.| : |.:.:__⊥_/ /:./:./  ヽト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
        | : : : : :| : |:i: : ::|:/´`ナナ/   _リム_i.:.: | .:.:.. |
        | : : : : :| : |:|: :.:.>〒=テメ、   yー=ミハ:.:.:| .:.:.:.|       そうなのですか?
        | : : : : :| : |:|: :.:.| 。●!    i。● i、 .:.:.| .:.:/:|
        | : : : : .ハ: ::|:.: :.|ゞー'゚     ゞー '゚/.:./.:.://:|
        | : : : 〈  ヽ:.:.: :| '''''''     ,  ,,,,/.:./.:.:// リ|       私は、母の実家が移牧の民ですから、
        | : : : : :\ _\.:|    _ ___   「:i ̄ 
        | : : : : : /:/:.:>、  ,. ´     \ イ.:.|                    定住の生活は少しは分かりますが……
        | : : : : /:/: :ノ /         \.:|
        | : : : /:/://             〉
       /. : : , ィ´/        /    / |
        /. :/  l/         /   | /.:.:.|             そのあたりも、擦り合わせていかねばなりませんね。
     /./   /         /    K^ヽ.: |
      //  , イ         /     |   \
    〃  / |          /       |    \


2241名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:53:11 ID:p7yug1qc0
東方不敗の娘だってバレてしまえば大事になるけど、
それぞれの出来事をバラバラにわければ
1.襲ってきた遊牧民キル夫を撃退した
2.捕虜を餌に羊を手に入れた
3.捕虜交換時にキル夫の妹キル子を妾にとった
決して遊牧民に屈した内容でもない。後ろにいる東方不敗さえ隠せれば!
鉄は裏帳簿から出してるから言わなきゃいいし、2も隠せる内容だしね。


2242名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:53:36 ID:0mpBV1K.0
>>2230
羊をそのまま渡したら義父さんたちの面目なくなるものな。
どっかで交易してとりかえんと。


2243名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:53:46 ID:VM5w9ckQ0
いいなぁ、キル子かわいなぁ・・・


2244名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:54:20 ID:If6eJyLo0
まあかわいい
やる夫の人生にも春が来たな


2245名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:55:24 ID:z8LmkfWI0
かわいいなぁ

メリットもたっぷりあるから大丈夫!
交易とかいい嫁(多分とか色々

それにやるは立場上は勝者だし差し出させた娘の価値が分かるとは?がつく


2246名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:55:26 ID:HV.O3nQ60
>>1からキル子への愛を感じるな。


2247名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:55:43 ID:3iOniF3w0
無常がやる夫ではなくのび太国王を直で詰問しに来ると
確実にアウトだと思う
先手打ってこっちから国王に説明くらいは必要かと


2248名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:56:32 ID:cWGY2TY60
>>2247
その辺はブチャラティコミュで相談だなぁ


2249名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:56:41 ID:z8LmkfWI0
まぁ、蛮族をぶっ飛ばした悪徳領主が娘をさらってきたって噂が立つかもなw?


2250名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:57:02 ID:t/4.RISA0
>>2247
むしろのび太はやめたほうがいい


2251名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:57:08 ID:bSllHI/E0
でもベッドの上では肉食獣と化すかもよw>キル子


2252◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 00:57:20 ID:YJs8FmvM0



.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ        ですおね。 ただ、その前に、一つ聞いて下さいお。
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l 
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |            その、やる夫の国は貧しい国ですお。
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l 
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__             その上やる夫は、征服者である帝国に睨まれる立場で。
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__ 
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ     良い暮らしなんかさせてあげられないどころか――
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ      いつか、一家もろとも殺されても不思議じゃありませんお。
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|








                  ...:::::::::::::::`"::::::::..、
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              //:::::/::::/:::::::::',:::::::::、:::::::::ヽ.
             /:::/::::::::/:::::/:::::::::::::゙.:::::::::',::::::::ヽヽ.
            /:::i::::::::::!:::::::i:::::::::::::::::|:::::::::::i::::::::::゙.::::.
            ,:::::i::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::|:::::::::::|:::::::::::ヤ::i
           ,::::::i::::::::::|:::::::|::::::::::::::::::::|:::::::::::|::::::::::::|:::::!
            i:::::|:::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::|:::::::::::::|:::::!
           i:::!::|:::::::::::|r‐-ト、-──‐-!ィ─:.|:::::::::::::|:::::!.
            |::|:::|:::::::::::|!。●゚ !      !。●゚ ||:::::::::::::|:::i::!.           ――はい。
          ,:::イ::|_:::::::::|゙ ー "     `ー:イ|::::::::::::::|::::|!:、
          j:::ル:::|::`:ヤ.      、     └-‐:=:i"::::|゙::i.
          /::j |::::|:::::::|::.、              |:::::::::::|:::::::|ヤ::i.
          |::' |:::|::::::::|:::::ヽ.   ´ `    /|:::::::::::|:::::::| ゙::::i
         |/  |:::|::::::::|::::::::::`ト .    ,. : "|:::j::::::::::::|:::::::| !:::i
         |!  .|:::|::::::::|:::::,.イ、:|  ` ´  ,.ィト/|::::::::::::|:::::::| l::::i
          !|  |::::|::::::::|ィ" ゙. ヤ    // |::::::::::::|::::::::| |::::i
         |::! _!:,.|:::::::::|   .i ∨ /,/   |:::::::::::::|ヽト、! |::::i
         |:ィ´   i:::::::::|    i  〉./    |:::::::::::::|   `ヽ、::!
        / .i   |:::::::::|    ゙ヤ/    ,/'|:::::::::::::|     ,ヽ!
        /  |   |::::::::::|    X      /  |:::::::::::::|    〃  ゙:.


2253名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:57:21 ID:IbjoXh7w0
ていうか、ニノ国内でもやる夫をムチャに扱ったら攻められる口実になるんだから、
立場は難しくなるけど、相対的には地位の向上と見ていいんじゃない?

無常さんの戦略に付き合ってると、ニノ国はほぼ帝国の方針が変わるまで逆転の目が見えなかったからなあ。
ローマが暴発するまで未来永劫嫌がらせする戦略だった俗州に、背後にフン族とかがついたような状況に見えるけど。
以前の状況なら、豊かになったら吸われるだけだったけど、今ならたぶん豊かになれるよ。


2254名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:57:51 ID:AkOUrvwI0
>>1・・すまん。
妙だといって・・・可愛いなこいつ!


2255名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:58:19 ID:z8LmkfWI0
>>2247
国王は未だ信用できんから直はやめといたほうがいいかと


2256名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:58:37 ID:z8LmkfWI0
おお、芯の強そうな答えだ


2257名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:59:02 ID:pBxdffUc0
武人の一族の娘にそれはどうなんだろうなw


2258名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:59:44 ID:AkOUrvwI0
確実にのび太の側近連中に聞かれるのは危険だな
少なからず帝國側のスパイがいるし、変に勘ぐられたら
攻める口実になるしな


2259名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 00:59:50 ID:t/4.RISA0
キル子の事相談するならブチャラティだと思うが
何も言わずに今は隠して置いたほうがいいと思うけどな


2260◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 01:00:07 ID:YJs8FmvM0






               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|      やる夫は、おそらく貴女を幸せにできませんお。
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |        そんな保証、口が裂けてもできないんですお。
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .| 
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /          だから、その――そういうのが嫌なら。
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉






                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,        今、この場で率直に言って下さいお。
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }         ――この瞬間なら、引き返せますお。
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ


2261名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:00:34 ID:NUOiCS3o0
相談はブチャラティさんと身内だけの方が良さそう


2262名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:00:38 ID:z8LmkfWI0
おむ、逆効果の予感!


2263名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:01:16 ID:HUz7XNLA0
さてどう返されるかなー


2264名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:01:41 ID:86.4Qe7g0
バカ野郎! 今更引き返すなんてできねえだろ!
幸せにします!と口を裂いてでも宣言するんだよ!


2265名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:02:04 ID:z8LmkfWI0
>>2258-2259,2261

ですね。一番睨まれてる国王近辺に持っていくのは危険過ぎる
国王が睨まれてるから、やる夫も隠し村作れるわけで


2266名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:02:33 ID:p7yug1qc0
良くも悪くも東方不敗の娘とのツテというのは起爆剤にできるね。
今までは帝国に勝つ算段がないから>>1296のような策略に屈するしかないけど、
帝国とガチでやりあえる遊牧国の戦力をアテに出来るなら話は変わる。
(実際にアテに出来るかどうかは別として)無常が嫌われてるのは確実だし。


2267名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:02:46 ID:t/4.RISA0
キル子の事出すとしたら街道整備して
遊牧民と外交で親しくなって常備軍手に入れてからだと思う


2268名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:03:13 ID:3iOniF3w0
ブチャラティさんとのコミュで方向性が見えそうね
分かった、ありがとう


2269◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 01:03:54 ID:YJs8FmvM0



          ....::´/:::::::::::::::`ヽ、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::\
        / .:::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::;::::::ハ
         /.:::::::::/::/::i:::::::::::::i::::::::::::;:::::::ハ
        ,::::::::::::;::〃:ハ::::::::::::ハ::ハ:::j::::::::|::i
      ハ:::::::::ハ:H:廾L::::::::」廾::h::::::::::!:|
      W::::::::::_|! ●゚i    i ●゚!:|_:::::::|::!      ……やる夫さま?
          i:::i:::、.`"´   ,  `"´ ,'!::::::`::|
          |:::!:::ハ    _ _   ,/::i:::::::i::::!       この段になって断れば、お父様の顔に泥を塗ることになりますが。
          |:::!:::i::::ゝ.、     .ィ:::::::!::::::j::::|
          i:::!::::i:::、くj  ̄  ,ィ∧:i::::::j::::::!
        j::::!::::i'-\ヽ  ,//  /::::/:::::::!
         /´!::::i rvヘ, ゙//  .//::/~`ヽ!
      /  , |::::゙、//   ∨  /'::::,'  ! ヽ
        l  .l .|::::|、!     〉 / i::::j   i  `.
      /  l !::::| ヽ   ,/ / !::::::!   |   ゙.
      /\ | !:::| /   /  / j::::::|    |-‐"´゙.
      /   i !:::|/   /  / !:::::|   |    ヽ








                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_     そういう問題じゃありませんお。
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \       いや、今断れば、恐ろしい目に遭うのは想像できますお?
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  ) 
          |       (    i    )       |三三)                 ・ ・ ・. ・ ・ ・ ・ .・ .・ .・
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|       ――しかし、それとこれとは話が別なんですお。
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|


2270名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:03:54 ID:z8LmkfWI0
暫くは大事に奥の姫さまやってもらいましょうか? 内政処理くらいは手伝ってもらったらいいかも

もしかしたらすごい手腕が眠ってるかもね


2271名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:04:15 ID:c8uBkXzk0
ブチャラティさんは人柄的にも相談に乗ってくれると思うけど
商人としても遊牧民との交易はおいしそうだからいろいろ手を打ってくれそう


2272名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:04:21 ID:z8LmkfWI0
やる夫……なんてイケメンな


2273名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:05:07 ID:t/4.RISA0
今の段階で東方不敗を頼りにするのも危険だとは思うけどね
暫くはキル子隠してこれまで通りの方がいい


2274名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:06:18 ID:YNw0Py.w0
遊牧民との取引は結構微妙だぞ?基本的に羊しか出ないし、不満があると強盗に変わるし。
まあ向こうは命懸けだからしゃーないんだが


2275◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 01:06:52 ID:YJs8FmvM0





                _, -=========ー-、
               /              \
             /           ー--=、  \
             /            /  ヾ  `l      これは、男としての信義の問題ですお。
             |            ∥ ___ |   .|
             |            ヾー-ーナ   |
             |                    ヽ、      みすみす不幸な状況に引きこむと分かっていて、
             |                 (,,_,,人)
             !、__,,,,,,__   __        ̄ ̄7           何も言わずに騙すようなことはできませんお。
              〉___ __ ̄ ̄〈         /
             >三三三三》:.::.:.:..\    /´/








                    ____
                  /      \
                 /          \
               /  -一'     ゙ー- \
              / / ,==、ヽ    /´,=、ヽ \        貴女が一つ首を横に振ってくださった場合、
            / u ( (:::::::::i l    l i::::::::) ) \
            | .   ヽ_ `ー´ノ   ヽ`ー´_ノ   |         やる夫は今からマスターアジア殿に談判に行きますお。
            |  ''"⌒'(    . i    )'⌒"' u |
             \     ` ┬─'^ー┬'     /
              \     ヽ、::::::::::ノ   _/         無論、そのことで一切、貴女を恨みはしませんお。
               ∨、 {{`ヽ. ̄ ̄ ̄_. イ.ー' {_
              _,,-,∨、}}  {ト,;;;;;;;;;/ } ./ゞ〈::ヽ                 ……やる夫の都合で断るわけですから、お。
          _,..-.:" ヾ、..:.:ゝ\。 | l.| |。〃、く.:.:.:}`::..、,,_
      _,..-.:"       ヽ.:.:.:}}`| .|.i | ´/ /.:.:リ   .  `i:ー.,
     ,´ー-、:         ':.:´ヽ .| l | //.:.:.:.:/     :i:::::::',  キリキリ…
     l:::  `::、         i.:.:.:.:ヽ,|| |/.:.:.:.:.:.:/       .l:::::::::',


2276名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:07:27 ID:ZiMGAxa20
羊をさらに別の資源と交換すればいいんじゃない


2277名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:07:31 ID:cWGY2TY60
あ、やべぇ、e7を工房化しようとか考えてたけど
鉄が足りない!w


2278名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:07:34 ID:AL9m.rvg0
カッコつけてるけど胃は痛いのかw


2279名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:07:58 ID:AkOUrvwI0
まあ、嫁貰った理由が帝國に正当性を示せるかだな
キル夫を助けたお礼で娶ったってしておけばいいじゃない?
ダメか・・・。


2280名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:08:01 ID:bSllHI/E0
>>2270
遊牧系は女性にも有能な人がいるからアリかも

石勒の妻の劉氏とか耶律阿保機の皇后の述律氏とか、
夫に軍政の相談役として重宝されてた記述もあるし

なんとなく、このキル子は非軍事方面に才能がありそうな気がする


2281名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:08:26 ID:pBxdffUc0
>>2277
だから鉄1木1って案があったんだおw


2282名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:08:31 ID:z8LmkfWI0
ふはははは、いい男の片鱗w


2283名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:08:42 ID:t/4.RISA0
>>2274
貿易することで遊牧民後ろ盾に出来たらいいし
軍馬と武器が手に入るなら御の字だろ


2284◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 01:08:52 ID:YJs8FmvM0



          ....::´/:::::::::::::::`ヽ、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::\
        / .:::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::;::::::ハ
         /.:::::::::/::/::i:::::::::::::i::::::::::::;:::::::ハ
        ,::::::::::::;::〃:ハ::::::::::::ハ::ハ:::j::::::::|::i
      ハ:::::::::ハ:H:廾L::::::::」廾::h::::::::::!:|          卑怯な物言いですね。
      W::::::::::_|! ●゚i    i ●゚!:|_:::::::|::!
          i:::i:::、.`"´   ,  `"´ ,'!::::::`::|             まるで私と結婚したくないかのようです。
          |:::!:::ハ    _ _   ,/::i:::::::i::::!
          |:::!:::i::::ゝ.、     .ィ:::::::!::::::j::::|
          i:::!::::i:::、くj  ̄  ,ィ∧:i::::::j::::::!
        j::::!::::i'-\ヽ  ,//  /::::/:::::::!
         /´!::::i rvヘ, ゙//  .//::/~`ヽ!
      /  , |::::゙、//   ∨  /'::::,'  ! ヽ
        l  .l .|::::|、!     〉 / i::::j   i  `.
      /  l !::::| ヽ   ,/ / !::::::!   |   ゙.
      /\ | !:::| /   /  / j::::::|    |-‐"´゙.
      /   i !:::|/   /  / !:::::|   |    ヽ







           /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
          /                \
        /   ___ノ'′   ゙ヽ、___  \
      /    .'⌒`       ´⌒ヽ..  \
     /.    ( ● ) ノヽ  ( ● )    \         キル子さんは魅力的な女性だと思います。
    |       ´"''"   ,     "''"´       l
    ..|.        .(    j    )    U   .|
    |.        `ー-‐'´`ー-‐'′         l               だからこそ、ですお。 ――問います。
  .  \.          ` ⌒ ´           /
      \                   /
       /ヽ               イ\   
     /       ``ー- -‐'"´        \


2285◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 01:10:14 ID:YJs8FmvM0




            ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `
         /
        /              '.
.        /             \         ――やる夫と、結婚していただけますかお?
       |              \_}  
       i              「fメ、 i:|
                       `¨、 i           (_ ̄`ヽ-、
        '.             {     )ノ           とヽ  `iヽ
        「三三三三≧ミ    ゝ, --'/            「ヽ と〉     {
        |三三三三三三三三ニヲ-'/           { `ー ' ___iリ
        人三三三三三三三ニ/一'            \_/___,}ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`::.. ___          ヽ/::::::::::::::::::\
     ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::::`¬..______}::::::::::::::-=ミ::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::ヽ:::::::::::i
    ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::\::::::}
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
ー一'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_彡'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::/:::::::/::::::: -――――   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄{ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  }
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ  '.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   〉









        /:::/::::::::/:::::/:::::::::::::゙.:::::::::',::::::::ヽヽ.
       /:::i::::::::::!:::::::i:::::::::::::::::|:::::::::::i::::::::::゙.::::.
       ,:::::i::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::|:::::::::::|:::::::::::ヤ::i
      ,::::::i::::::::::|:::::::|::::::::::::::::::::|:::::::::::|::::::::::::|:::::!
       i:::::|:::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::|:::::::::::::|:::::!
      i:::!::|:::::::::::|r‐-ト、-──‐-!ィ─:.|:::::::::::::|:::::!.
       |::|:::|:::::::::::|  __、      ,__   ,||:::::::::::::|:::i::!.
     ,:::イ::|_:::::::::|ヾ=''′   ヾ=''イ|::::::::::::::|::::|!:、        ・ ・ ・ ・ ・ ・
     j:::ル:::|::`:ヤ.      、     └-‐:=:i"::::|゙::i.
     /::j |::::|:::::::|::.、    _     .|:::::::::::|:::::::|ヤ::i.
     |::' |:::|::::::::|:::::ヽ    ` `    /|:::::::::::|:::::::| ゙::::i
    |/  |:::|::::::::|::::::::::`ト .    ,. : "|:::j::::::::::::|:::::::| !:::i
    |!  .|:::|::::::::|:::::,.イ、:|  ` ´  ,.ィト/|::::::::::::|:::::::| l::::i
     !|  |::::|::::::::|ィ" ゙. ヤ    // |::::::::::::|::::::::| |::::i
    |::! _!:,.|:::::::::|   .i ∨ /,/   |:::::::::::::|ヽト、! |::::i
    |:ィ´   i:::::::::|    i  〉./    |:::::::::::::|   `ヽ、::!


2286名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:10:44 ID:t/4.RISA0
工房はまだいいだろ色気出すにはまだ早い


2287名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:11:19 ID:/MEMZKHo0
コレ……ただのプロポーズだよね?


2288名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:11:20 ID:z8LmkfWI0
ъ(゚Д゚)グッジョブ!!


2289◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 01:12:14 ID:YJs8FmvM0





                  ...:::::::::::::::`"::::::::..、
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              //:::::/::::/:::::::::',:::::::::、:::::::::ヽ.
             /:::/::::::::/:::::/:::::::::::::゙.:::::::::',::::::::ヽヽ.
            /:::i::::::::::!::::::i::::::::::::::::::|:::::::::::i::::::::::゙.::::.
            ,:::::i::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::|:::::::::::|:::::::::::ヤ::i
           ,::::::i::::::::::|:::::::|::::::::::::::::::::|:::::::::::|::::::::::::|:::::!
            i:::::|:::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::|:::::::::::::|:::::!
           i:::!::|:::::::::::|r‐-ト、-──‐-!ィ─:.|:::::::::::::|:::::!.   ギパッ
            |::|:::|:::::::::::|!。●゚ !      !。●゚ ||:::::::::::::|:::i::!.
          ,:::イ::|_:::::::::|゙ ー "     `ー:イ|::::::::::::::|::::|!:、        ――はい。
          j:::ル:::|::`:ヤ.      、     └-‐:=:i"::::|゙::i.
          /::j |::::|:::::::|::.、´i;ャ;vェ;ェ;ェ;ェv;ィ;i` |:::::::::::|:::::::|ヤ::i.
          |::' |:::|::::::::|:::::ヽヾ;4;ェ;ェ;ェ;ト;ア /|:::::::::::|:::::::| ゙::::i
         |/  |:::|::::::::|::::::::::`ト . ` ̄´,. : "|:::j::::::::::::|:::::::| !:::i
         |!  .|:::|::::::::|:::::,.イ、:|.  ` ´  ,ィト/|::::::::::::|:::::::| l::::i
          !|  |::::|::::::::|ィ" ゙. ト.    // |:::::::::::::|:::::::| |::::i
         |::! _!:,.|:::::::::|.   i ∨ /,/   |:::::::::::::|ヽト、! |::::i
         |:ィ´   i:::::::::|.   i  ヾ./    .|:::::::::::::|   `ヽ、::!
        / .i   |:::::::::|    ゙ヤ/    ,/'|:::::::::::::|     ,ヽ!
        /  |   |::::::::::|    /     /  |:::::::::::::|    〃  ゙:.
       /  i  i::::::::::::|  /      /   .|::::::::::::::|   /'   i ゙.
       /  ! .i  |:::::::::::|゙i./'      /   .|::::::::::::::|  //    | ゙.
      j   ヾ| |:::::::::::| /       /     .|::::::::::::::| ,//    i  ゙.
        i    ゙,! |::::::::::::|'      /     |::::::::::::::|/ i     i   ゙.
      i``ー 、_ ヾ|:::::::::::|.     ,イ       i:::::::::::::|' /     j     ゙.
      |    `゙|:::::::::::|───'───-=ニ.|:::::::::::::||/      i      i









                    ______
                   /          \
                 ⌒     ⌒      \
               ( ○ )   ( ○ )        \
                 Y       、               \
             (   (       )            \
             /ゝ┬' ゝ――‐ ⌒ヽ                ヽ
          l    l           /                l
          l    |        /              l
             \      / ` ´/              /
               \ ゝ. _l___/               /
                  (       ノ              <
                 ̄、 ̄ ̄ ´              \
                  / ー― 、               \
                 /                         ヽ


2290名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:12:32 ID:z8LmkfWI0
ふははははwww 此処で来たかwww


2291名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:12:38 ID:pBxdffUc0
>>2286
んなこたーない。
一期でも早く収入増加施設が作れるならそれだけお得なんだし、作れる分は作っておくべき
今回みたいな必要な支出は別問題だけどね

…あ、これが理由か?w


2292名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:12:41 ID:5t28qYqo0
やだ、このイケメン饅頭・・・、ほれちまうやろー。

でも、悪徳は何処行ったwwww


2293名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:12:46 ID:w2DnnkvQ0
やっぱりそういうオチかwww


2294名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:12:46 ID:AL9m.rvg0
出たw


2295名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:12:50 ID:bB/E/wvk0
>>2283
あと織物とか?


2296名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:12:52 ID:p7yug1qc0
笑顔がこれなのが可哀想だよなあw


2297名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:13:04 ID:Cu.EVzvs0
やっぱそういうことかwww


2298名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:13:05 ID:ae9KNH360
キャァァァ、ワラッタァァァ!


2299名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:13:25 ID:c8uBkXzk0
お約束wwwww


2300名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:13:28 ID:exOAqFkg0
出た、諸般の事情w


2301名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:13:29 ID:HV.O3nQ60
ふはははは、これでこそキル子w


2302名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:13:38 ID:AkOUrvwI0
もう、悪徳はずせばw看板に偽りありな感じがしてきたw


2303名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:13:48 ID:If6eJyLo0
笑い顔が怖いのにずいぶん可愛い
まあ、完璧な人間などいない、彼女の兄がさっき言ったばっかりだもんな


2304名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:13:52 ID:z8LmkfWI0
可愛んだよ可愛いんだよ間違いないんだよ いい子なんだよww


2305名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:14:05 ID:cWGY2TY60
おいやる夫、お前も笑ってやれ
新城さん譲りの見る物を恐怖のどん底に叩き落とすあの顔をwwwww


2306名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:14:07 ID:3iOniF3w0
ギパッw


2307名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:14:16 ID:7Ie0ZuTY0
だがそれがいい


2308名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:14:18 ID:HV.O3nQ60
このギパすらかわいく見える俺はすでに毒されてるんだろうか?


2309名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:14:27 ID:/MEMZKHo0
ギパッ☆


2310名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:14:32 ID:Mxoccf8k0
>>2302
本当になwww権力を笠にここで商売したかったら・・・分かるねとか最初思ってたんだがwww


2311名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:14:45 ID:NUOiCS3o0
なるほどねー。
まあ、見た目が不細工です代(ラッキーマン)とかよりマシでしょ


2312名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:14:51 ID:z8LmkfWI0
>>2308
問題ない、俺を含めて住民の内何人かはそうだwww


2313名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:14:53 ID:AL9m.rvg0
>>2308
( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ


2314◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 01:15:00 ID:YJs8FmvM0






                ,.-::::::: ̄::::::=‐-....、_
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
             ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::ト、
           /::::::::::/:::::::::::::::::::::::r‐::、::::::ヽ.:::::::::、ト、::.
            ,:::::::::|/::::::::::::::::::::::/::::/:ヽ:::::::ヽ.:::::::ヽ.ヽi
           ,イ:::::::イ:::::::::::::::::::::j'::::::l:::::::',::::::::::',、:::::::゙l::::|
          /:j::::::::|:::::|:::::::::::::::|:::::::|:::::::::ト.:::::::::l、::::::::|::::|  
          /:,イ::::::|::::::{:::::::::::::::|:::::::||:::::::::|i:::::::::|r|::::ィ'|::::|
         /::/´|::::::|::::::|::::::::::::::::|::::::|.|:::::::::|i:::::,イ●゚j:::|::::|      もっとも、貴方がこんな気味の悪い笑顔の、
         /イ   |::::::|::::::ヤ::::::::::::::ト.ト:jト-‐" ~´ ゞ="}:::|ヽj
        ノ'   }::::::j|::::::ヤ:::::::::::::k。●゜ノ       , !::::ト、          不吉な女の手をとれるならば――ですけどね?
       |:|    j:::::j:::::::::ト、::::::::::::ヤ≡"    , rイ/:::::∨ヽ.
       ||     j::,ィ ヤ:::::::::`ヽト、::゙、´i;ェv;ェ;ィ" ⌒ヾ.、:::〈 ヽ.
       ヤ   ,イ´ ``j:::::::::::::::゙i ヾYヾェ;ェ;イ´   ∧゙ト、:ヽ i
       ヾ、 /    ヤ::::::::::::::|  ヾト、〉ナ      ヤj゙ヽ:\|
        ヽ,'      |:::::::::::::::|ヽ.  `Y"        ヤj ヽ:::\
         /      |!::::::::::::::| ヽ /          ゙|i| ヤ::::::\
         |       |ヤ:::::::::::|  ヽj          |i| .ト.::::::::::\
         ヤ、      .| |::::::::::::|   /           }!  ! ヽ.::::::::::\
          、 \.    | |::::::::::::|  ,j          |ノ    \:::::::::::ヽ.
         ∨  `ト 、_| |:::::::::::::|  /          / |       〉、.:::::::゙:.、
         ,::∨    .| |::::::::::::jィ"           /  |     /  ヽ:::::::ト、
           ,:::::∨   | |::::::::::::j           /  .|     / |   ゙.::::ヤi゙、










         _____
        /        \
      / ヽ  、: : ,  /   \
     /    ゝ_ノ: : :ゝノ    \
   /    ( ○ ):.:.:.:.( ○ )    ヽ      ( ああ嫁ぎ遅れの理由ってそういう――!? )
    |      /   !  ヽ        |
    |      ゝ _ノ ゝ _ノ    l j  |
   \     |!i!i!i!i!i!i!i!|      /
   /     l!i!i!i!i!i!i!i!|      \
  /       ー――‐ '       ヽ


2315名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:15:29 ID:z8LmkfWI0
撮れとるんだ漢を魅せろ!


2316名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:15:49 ID:Cu.EVzvs0
なんかあばたもえくぼというかなんというかここまで可愛くて今更というか


2317名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:16:07 ID:ae9KNH360
>>2308
何処にも以上は見られませんよ


2318名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:16:12 ID:IsZf7vVg0
手を取るどころじゃない
キスをしろっ!


2319名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:16:13 ID:/MEMZKHo0
とれますとも!


2320名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:16:29 ID:If6eJyLo0
美人のくせにどうりで、やっと謎が解けたな
まあ、答えは決まってるくせに


2321名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:16:36 ID:cWGY2TY60
気味の悪い笑顔ならやる夫だって負けてねぇぞ!


2322◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 01:16:39 ID:YJs8FmvM0



                  ...:::::::::::::::`"::::::::..、
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              //:::::/::::/:::::::::',:::::::::、:::::::::ヽ.
             /:::/::::::::/:::::/:::::::::::::゙.:::::::::',::::::::ヽヽ.
            /:::i::::::::::!::::::i::::::::::::::::::|:::::::::::i::::::::::゙.::::.
            ,:::::i::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::|:::::::::::|:::::::::::ヤ::i
           ,::::::i::::::::::|:::::::|::::::::::::::::::::|:::::::::::|::::::::::::|:::::!
            i:::::|:::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::|:::::::::::::|:::::!
           i:::!::|:::::::::::|r‐-ト、-──‐-!ィ─:.|:::::::::::::|:::::!.
            |::|:::|:::::::::::|!。●゚ !      !。●゚ ||:::::::::::::|:::i::!.        不幸にするから結ばれたくない?
          ,:::イ::|_:::::::::|゙ ー "     `ー:イ|::::::::::::::|::::|!:、
          j:::ル:::|::`:ヤ.      、     └-‐:=:i"::::|゙::i.           ――そんなものは殿方のエゴです。
          /::j |::::|:::::::|::.、´i;ャ;vェ;ェ;ェ;ェv;ィ;i` |:::::::::::|:::::::|ヤ::i.
          |::' |:::|::::::::|:::::ヽヾ;4;ェ;ェ;ェ;ト;ア /|:::::::::::|:::::::| ゙::::i
         |/  |:::|::::::::|::::::::::`ト . ` ̄´,. : "|:::j::::::::::::|:::::::| !:::i
         |!  .|:::|::::::::|:::::,.イ、:|.  ` ´  ,ィト/|::::::::::::|:::::::| l::::i
          !|  |::::|::::::::|ィ" ゙. ト.    // |:::::::::::::|:::::::| |::::i
         |::! _!:,.|:::::::::|.   i ∨ /,/   |:::::::::::::|ヽト、! |::::i
         |:ィ´   i:::::::::|.   i  ヾ./    .|:::::::::::::|   `ヽ、::!
        / .i   |:::::::::|    ゙ヤ/    ,/'|:::::::::::::|     ,ヽ!
        /  |   |::::::::::|    /     /  |:::::::::::::|    〃  ゙:.
       /  i  i::::::::::::|  /      /   .|::::::::::::::|   /'   i ゙.
       /  ! .i  |:::::::::::|゙i./'      /   .|::::::::::::::|  //    | ゙.
      j   ヾ| |:::::::::::| /       /     .|::::::::::::::| ,//    i  ゙.
        i    ゙,! |::::::::::::|'      /     |::::::::::::::|/ i     i   ゙.
      i``ー 、_ ヾ|:::::::::::|.     ,イ       i:::::::::::::|' /     j     ゙.
      |    `゙|:::::::::::|───'───-=ニ.|:::::::::::::||/      i      i


2323名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:16:55 ID:z8LmkfWI0
う、グッサリw


2324名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:16:56 ID:/jD/mRIk0
ヒャッハー!顔が怖いといわれていても心が清らかな人は歓迎だー!


2325名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:16:57 ID:AkOUrvwI0
いらん心配して損した!
てっきり、ワケありかと・・・。


2326名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:17:02 ID:5t28qYqo0
諸般若の事情か・・・w
最近、この笑顔可愛いと思い始めているがw


2327名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:18:13 ID:AL9m.rvg0
ホントに結婚できなかった理由がこれだけならいいんだけどな
あ、手は取りますよ迷うことするら許しません


2328名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:18:14 ID:pBxdffUc0
このギパが可愛く見えるほど調教されてはいないけど、
正直>>2314にはゾクッときたw


2329◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 01:18:52 ID:YJs8FmvM0



                ,.-::::::: ̄::::::=‐-....、_
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
             ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::ト、
           /::::::::::/:::::::::::::::::::::::r‐::、::::::ヽ.:::::::::、ト、::.
            ,:::::::::|/::::::::::::::::::::::/::::/:ヽ:::::::ヽ.:::::::ヽ.ヽi
           ,イ:::::::イ:::::::::::::::::::::j'::::::l:::::::',::::::::::',、:::::::゙l::::|
          /:j::::::::|:::::|:::::::::::::::|:::::::|:::::::::ト.:::::::::l、::::::::|::::| 
          /:,イ::::::|::::::{:::::::::::::::|:::::::||:::::::::|i:::::::::|r|::::ィ'|::::|       女が嫁ぎたいのは――
         /::/´|::::::|::::::|::::::::::::::::|::::::|.|:::::::::|i:::::,イ●゚j:::|::::| 
         /イ   |::::::|::::::ヤ::::::::::::::ト.ト:jト-‐" ~´ ゞ="}:::|ヽj
        ノ'   }::::::j|::::::ヤ:::::::::::::k。●゜ノ       , !::::ト、                     ・ ・. ・. ・ .・. ・ ・ ・ ・
       |:|    j:::::j:::::::::ト、::::::::::::ヤ≡"    , rイ/:::::∨ヽ.         この方とならば、不幸せであってすら良い――
       ||     j::,ィ ヤ:::::::::`ヽト、::゙、´i;ェv;ェ;ィ" ⌒ヾ.、:::〈 ヽ.
       ヤ   ,イ´ ``j:::::::::::::::゙i ヾYヾェ;ェ;イ´   ∧゙ト、:ヽ i                        そうと思える方なのですよ?
       ヾ、 /    ヤ::::::::::::::|  ヾト、〉ナ      ヤj゙ヽ:\|
        ヽ,'      |:::::::::::::::|ヽ.  `Y"        ヤj ヽ:::\
         /      |!::::::::::::::| ヽ /          ゙|i| ヤ::::::\
         |       |ヤ:::::::::::|  ヽj          |i| .ト.::::::::::\
         ヤ、      .| |::::::::::::|   /           }!  ! ヽ.::::::::::\
          、 \.    | |::::::::::::|  ,j          |ノ    \:::::::::::ヽ.
         ∨  `ト 、_| |:::::::::::::|  /          / |       〉、.:::::::゙:.、
         ,::∨    .| |::::::::::::jィ"           /  |     /  ヽ:::::::ト、
           ,:::::∨   | |::::::::::::j           /  .|     / |   ゙.::::ヤi゙、









                   _____
                   /
              /                  \
             /                     \
            /                       \
           /                          ',
          /                               ',
        i                              .
        |                              i           ……っ!
        |                      U       |
        .                           
         '.                             }
           __',_______________      ノ
      /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}/
     }二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧
     i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ


2330名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:18:56 ID:8DyxPL9.0
前線に出て首とってきそうな嫁だw


2331名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:19:09 ID:z8LmkfWI0
なぜ手を取らないという選択があると思うかw


2332名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:19:27 ID:z8LmkfWI0
ぐはwwwww これはいい女だ!


2333名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:19:37 ID:AL9m.rvg0
男前な嫁だなw
さすが東方不敗の娘


2334名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:19:56 ID:Cu.EVzvs0
不幸せを言い訳にするなとw


2335◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 01:20:30 ID:YJs8FmvM0





                ,.-::::::: ̄::::::=‐-....、_
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
             ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::ト、
           /::::::::::/:::::::::::::::::::::::r‐::、::::::ヽ.:::::::::、ト、::.
            ,:::::::::|/::::::::::::::::::::::/::::/:ヽ:::::::ヽ.:::::::ヽ.ヽi
           ,イ:::::::イ:::::::::::::::::::::j'::::::l:::::::',::::::::::',、:::::::゙l::::|
          /:j::::::::|:::::|:::::::::::::::|:::::::|:::::::::ト.:::::::::l、::::::::|::::|
          /:,イ::::::|::::::{:::::::::::::::|:::::::||:::::::::|i:::::::::|r|::::ィ'|::::| 
         /::/´|::::::|::::::|::::::::::::::::|::::::|.|:::::::::|i:::::,イ●゚j:::|::::| 
         /イ   |::::::|::::::ヤ::::::::::::::ト.ト:jト-‐" ~´ ゞ="}:::|ヽj         ――どうか、そう思わせて下さいまし。
        ノ'   }::::::j|::::::ヤ:::::::::::::k。●゜ノ     ///::ト、
       |:|    j:::::j:::::::::ト、::::::::::::ヤ≡"    ,  /::::::∨ヽ.
       ||     j::,ィ ヤ:::::::::`ヽト、::゙///    /⌒ヾ.、:::〈 ヽ.
       ヤ   ,イ´ ``j:::::::::::::::゙i ヾY:.、.._/´   ∧゙ト、:ヽ i
       ヾ、 /    ヤ::::::::::::::|  ヾト、〉ナ      ヤj゙ヽ:\|
        ヽ,'      |:::::::::::::::|ヽ.  `Y"        ヤj ヽ:::\
         /      |!::::::::::::::| ヽ /          ゙|i| ヤ::::::\
         |       |ヤ:::::::::::|  ヽj          |i| .ト.::::::::::\
         ヤ、      .| |::::::::::::|   /           }!  ! ヽ.::::::::::\
          、 \.    | |::::::::::::|  ,j          |ノ    \:::::::::::ヽ.
         ∨  `ト 、_| |:::::::::::::|  /          / |       〉、.:::::::゙:.、
         ,::∨    .| |::::::::::::jィ"           /  |     /  ヽ:::::::ト、
           ,:::::∨   | |::::::::::::j           /  .|     / |   ゙.::::ヤi゙、







                _, -=========ー-、
               /              \
             /           ー--=、  \
             /            /┬-ヾ  `l
             |            ∥  i、:::::|   |
             |            ヾー-ーナ   |
             |                    ヽ、
             |                 (,,_,,人)
             !、__,,,,,,__   __        ̄ ̄7
              〉___ __ ̄ ̄〈         /
             >三三三三》:.::.:.:..\    /´/








                _, -=========ー-、
               /              \
             /           ー--=、  \
             /            /  ヾ  `l
             |            ∥ ___ |   .|
             |            ヾー-ーナ   |
             |                    ヽ、
             |                 (,,_,,人)
             !、__,,,,,,__   __        ̄ ̄7
              〉___ __ ̄ ̄〈         /
             >三三三三》:.::.:.:..\    /´/





            【 安価01:30:00  やる夫の言葉と行動を。 ミキサー。 】



.


2336名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:20:31 ID:HV.O3nQ60
もうキル子が正妻内定でいいじゃん。
妾じゃなく。


2337名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:20:31 ID:/MEMZKHo0
佳い女だ…あぁ…佳い女だわこの子


2338名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:20:50 ID:GlxZE3K.0
やる夫にはもったいない女だ


2339名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:21:46 ID:1SmOW1nQ0
なんでいきなりこんなに惚れられてるんだろうw


2340名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:21:49 ID:z8LmkfWI0
貴方が欲しい、そう思わされました……

貴方を、心の底まで食いつくしましょう


2341名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:22:10 ID:cWGY2TY60
短く簡潔に笑顔で元気よく!

 任 せ ろ !!


2342名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:22:19 ID:e9PjvBtA0
ちょっと、いい年した独り身には突き刺さる言葉だった


2343名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:22:24 ID:c8uBkXzk0
わかった!ドンと来いや!!


2344名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:22:24 ID:8DyxPL9.0
キル夫とカーンに認められた男だしな


2345名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:22:32 ID:yOwVlXb.0
いい女すぎる…


2346名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:23:09 ID:5t28qYqo0
まだ、惚れて無いだろう。
ただ、この人となら上手くやっていけそうだ・・・とは思っているだろうけど


2347◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 01:23:29 ID:YJs8FmvM0


ね!!! キル子いいでしょう!!!

キル子ヒロインのスレが少ないのはおかしい!!! (力説


.


2348名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:23:59 ID:cWGY2TY60
落ち付け>>1www


2349名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:24:00 ID:pBxdffUc0
ばくだんいわwwwww


2350名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:24:10 ID:z8LmkfWI0
>>2347
ごっつあんです!

例え不幸にしてでも貴方が欲しい、そう思わされました……
私の言い訳が、むしろ貴方を強く求める
貴方を、心の底まで食いつくしましょう

手を取って引っ張って抱きしめてキス……はしない、キスは惚れてもらってから


2351名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:24:11 ID:7Ie0ZuTY0
同意


2352名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:24:19 ID:Cu.EVzvs0
同意だけどww


2353名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:24:21 ID:86.4Qe7g0
ホントにキル子好きなんだなw


2354◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 01:24:25 ID:YJs8FmvM0
今日はミキサー処理まではなんとか頑張ります。


2355名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:24:32 ID:AL9m.rvg0
>>2347

同意するけど
おちつきましょうw


2356名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:24:42 ID:Mxoccf8k0
>>2347
落ち着けwwwwwwwwwwwwでもヴィヴィオも可愛いと思うんだ!


2357名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:25:08 ID:HV.O3nQ60
よーし安価準備完了


2358名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:25:20 ID:8DyxPL9.0
同時刻に何個ぶち込めるか


2359名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:25:30 ID:AkOUrvwI0
>>2347
落ち着け!!いきなりだからびっくりしたw


2360名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:25:47 ID:/MEMZKHo0
口元を隠す手を引き寄せしっかりとつかみ、
「そこまで言われて不幸を甘受できる男がいると思いますか?なんの根拠も無い好みですが
 あなたを必ず『幸せ』にして見せます。そしてもっと笑顔を見させてください。」


2361名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:26:07 ID:p7yug1qc0
こうなったらこちらも負けない笑顔で対抗するんだ!
新城さん譲りの悪い笑顔でふてぶてしく笑いかけてやろうw


2362名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:26:22 ID:0mpBV1K.0
また爆弾岩をヒギィといわせたいが、誠実に話してあげたいところだ


236323802012/04/03(火) 01:26:55 ID:/MEMZKHo0
誤字ェ…
口元を隠す手を引き寄せしっかりとつかみ、
「そこまで言われて不幸を甘受できる男がいると思いますか?なんの根拠も無いこの身ですが
 あなたを必ず『幸せ』にして見せます。そしてもっと笑顔を見させてください。」


2364名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:28:04 ID:VM5w9ckQ0
なんかこのやる夫、お隣さんの英霊の転生者じゃないかと思えてきたんだがw


2365名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:28:20 ID:z8LmkfWI0
貴方が欲しい、そう思わされました……
私の言い訳が裏返り、むしろ貴方を強く求める
そこまで言われて不幸を甘受できる男がいると思いますか?
貴方を、心の底まで食いつくしましょう

手を取って引っ張って抱きしめてキス……はしない、キスは惚れてもらってから


2366名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:28:25 ID:8DyxPL9.0
安価案

これからのやる夫の道が地獄なのはほぼ確定しています
それをただ生き延びるのではなく生き抜いて踏破するつもりです
ちゃんと付いてこれますか?


2367名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:28:51 ID:td9dgwNo0
キル子良いですよね、完全に同意です!
ウチのスレでも出したかった……。


2368名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:29:09 ID:cWGY2TY60
父親譲りの笑顔で元気よく

 任 せ ろ !!


2369名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:29:59 ID:Mxoccf8k0
そんなことよりおうどんたべたい


2370名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:30:00 ID:6IPFAKmM0
家に帰ってきた時に愛する者たちが笑顔で出迎えてくれる
コレ以上に幸せなことはないということを今思い出させて頂きました
移住から定住に変わる苦難、今までと違った食生活、縁あるものと離れる寂しさ
私があなたを愛する気持ちで釣り合っていると思えるようにさせて頂きます

これから死に別れるまで末永くよろしくおねがいします

行動としては手を組もう・・・・・手を組んだときに当ててんのよになってもいいんだからね!


2371名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:30:00 ID:Nu7Wb1OU0
手を取ってキスしてから
なら一緒に地獄について来て下さい


2372名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:30:00 ID:.WCyyqNk0
今後ともよろしくお願い致します。
手を引いて、人気のない場所へ行き、「今夜あなたの全てを貰い、やる夫の物である事をここで刻ましてもらいます」といい犯す
事後、焦らしながら一夫多妻でもいいか聞く。
後日、経理等を覚えてもらうことを約束させる。
そして、将来、個人的趣味の店を開きたいと思いませんかと聞く


2373名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:30:00 ID:cWGY2TY60
父親譲りの笑顔で元気よく

 任 せ ろ !!


2374名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:30:00 ID:e9PjvBtA0
誓いましょう
もはや、わたしの心の臓は貴女のあぎとの中
命尽きることなくして、離れることはないと


2375名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:30:00 ID:.JtxH/D.0
「笑うことはいいことです」と全力の笑い顔で言い返す


2376名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:30:00 ID:8DyxPL9.0
>>2366


2377名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:30:00 ID:HV.O3nQ60
あなたは素敵な女性です。
ひょっとしてあなた自身は嫌ってるかもしれないその笑顔を含めて
あなたを愛してみせます。やる夫の妻になってください。

と言って、口元の隠す手をとかせて抱きしめる。できれば、唇にキスしたいところだけど、
まだ会って数時間、公衆の面前でもあるのでその後紳士っぽく手に誓いの口づけ。


2378名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:30:00 ID:5NfIkzmU0
いずれ君以外にも妻や妾は増やすことになるだろう。だがやる夫が死ぬ時、一緒に連れていくのは君だけだ。
地獄の底までついて来い!


2379名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:30:00 ID:6JC8/MXI0
無言で抱き寄せて強引に唇を奪ってから
今日からお前はやる夫の女だ
やる夫の女になった以上、義父、シュウジ・クロスを産み育ててもらういいな?


2380名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:30:00 ID:AL9m.rvg0
キル子の手をとって
「お任せ下さい」


2381名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:30:00 ID:NUOiCS3o0
今日は今まで生きてきた中で1番良い日になりましたお


2382名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:30:00 ID:ZiMGAxa20
お前が好きだッ
お前が欲しぃぃぃぃぃ!


2383名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:30:00 ID:z8LmkfWI0
>>2365


2384名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:30:00 ID:/MEMZKHo0
>>2363


2385名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:30:00 ID:crbLHjBA0
あなたがそう思うならきっとそうなのでしょう。
ならばそこに他のことはいらない。ただあなたを愛そう


2386名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:30:01 ID:0mpBV1K.0
ならば私と共に地獄へ落ちてもらいます。
もう抱きしめて離さないから。


2387名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:30:01 ID:p7yug1qc0
ふてぶてしい悪い笑顔で
「案外やる夫と貴女は似たもの同士かもしれませんお」
と笑ってやる。キル子の密かなコンプレックスを文字通り笑い飛ばしてやるんだ!


2388名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:30:00 ID:Qc9GM4GQ0
その笑顔、今後もやる夫に守らせてほしいです


2389名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:30:04 ID:IbjoXh7w0
貴女に会えてよかった。


2390名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:30:05 ID:5t28qYqo0
「地獄の果てまで着いてきてくれますか……いや、地獄の果てまで着いて来てくれ、キル子」


2391名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:30:00 ID:1SmOW1nQ0
多くの言葉は不要、これを婚姻の申し込みと致しましょう
「俺について来い、――多すぎる幸福が不幸なのだと思ってしまうほどの幸せを共に紡ごう」


2392名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:30:53 ID:cWGY2TY60
>>2335
爆弾岩さん。この安価範囲指定してないけど
ミキサー大丈夫か?www


2393名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:30:59 ID:z8LmkfWI0
何このロマンティックの群れはwww 皆好きだなww


2394名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:31:09 ID:0mpBV1K.0
くっそ一秒ずれたw
そしてクロノスあらぶりすぎだw


2395名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:31:15 ID:M/UZ8qFA0
荒ぶるクロノス


2396名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:31:24 ID:yOwVlXb.0
またミキサーがw


2397名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:31:39 ID:pBxdffUc0
うーん、ノリのいい台詞が思いつかんかった

って
>>2379 親父を産めってどういうこったよww


2398名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:31:39 ID:AL9m.rvg0
がんばれミキサーw


2399名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:31:43 ID:/MEMZKHo0
>>2379
義父を産み育てるってどういうこと?ww


2400名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:31:46 ID:p7yug1qc0
くっそ1秒ずれた


2401名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:32:12 ID:8DyxPL9.0
17個ぶち込まれましたw


2402名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:32:14 ID:p7yug1qc0
>>2379
明らかに言葉が足りてないw


2403◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 01:32:21 ID:YJs8FmvM0


      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´ u    、   l | ` 、
.//j /  u    /i  U H、  〉
i K´i   L_  、, ' ノ , `、iハj      ヒギィ!? 人数を見誤っておりました――
.〉 〉;;;|  `、_  ̄ノ`< ,ィi U 〉 i;i
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;U、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    〔_-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -_〕
     |`   ‐---‐  ´├―┐
     |         | ̄}|
     |         .U |__,ノノ    < らめぇ、そんなに入らないよぅ……
     |         ├‐´
      ヽ.        ,ノ
       |`゙ ── '´|
       ν       r'
     _人  ①  人_
.     {            }
      ` ‐- ___ -‐ ´


2404名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:32:27 ID:EA.KwVUk0
>>2370-2385,2388,2391
計18個


2405名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:32:31 ID:pBxdffUc0
あれか、孫悟飯とか欲しいのかw


2406名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:32:35 ID:HV.O3nQ60
>>2392

まあ、全部つぎ込む必要ないんだし。


2407名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:32:36 ID:Mxoccf8k0
流石にこの流れでネタ安価は入れれないし気の聞いた言葉は思い浮かばなかったwww


2408名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:32:37 ID:1SmOW1nQ0
ミキサーって楽しいよねw


2409名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:32:39 ID:0mpBV1K.0
まぁなんだ、がんばれミキサーw


2410名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:33:21 ID:pBxdffUc0
>>2403
ちょうどついさっき、偽天使さんが宣伝しておられましたよw
しかも終了間際という人数の手が空く丁度の時間にw


2411名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:33:21 ID:0mpBV1K.0
爆弾岩のヒギィいただきましたw


2412名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:33:27 ID:cWGY2TY60
やー爆弾岩にヒギィと言わせる。その事に僕は幸せを感じるんだ……


2413名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:33:53 ID:NUOiCS3o0
ミキサーの上に漬物石?乗せてるようにしか見えんw


2414名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:34:18 ID:/MEMZKHo0
ひさしぶりー (^^)ノシ ミキサー大帝ーww


2415名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:34:18 ID:crbLHjBA0
>>2403
友人からばくだんいわ先生が壊れたとか聞けばそりゃすっとんできて安価とるしかないでしょう


2416◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 01:34:49 ID:YJs8FmvM0
おのれエイワス!?

……ごめんなさい流石に絞りますw


2417名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:34:55 ID:8DyxPL9.0
これも偽天使のせいかw


2418名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:35:03 ID:crbLHjBA0
絞れ絞れww


2419名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:36:50 ID:HV.O3nQ60
>>2416

まあ、無理しないで。
胸がキュンキュンするようなミキサーを頼みますww


2420名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:37:19 ID:QO1Oj67Q0
ミキサーェwwww


2421名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:37:49 ID:1SmOW1nQ0
ばくだんいわ先生のスレの大きな楽しみの一つでもあると思うんだ、ミキサーはw
頑張って絞ってつかぁさいwww


2422名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:38:04 ID:z8LmkfWI0
鎌輪ぬww


2423名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:38:31 ID:yOwVlXb.0
まああんだけ煽ったんだから自業自得ともいえるw
直前にキル子のヒロイン力上げすぎたんや


2424◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 01:39:43 ID:YJs8FmvM0


                            ___
                      _,, -''''" ̄´     ̄ ̄''ー ,,
                   ,..-'"゛                `'‐
                 /        _ -ー¬-、        \
                  /         /       `'‐        ヽ,
            /            .,, / ̄ ̄ ̄ヽ   .、   .\.,_ ヽ
             /            ゛ ./    ●  ゝ   `  ′  `'-.ヽ
            /              ヘ ヽ,         ,ノ  .,!    .___.'.! 
            ,!                    `―――/  .丿    ! ● `.リ
        │                   -ー¬'        ゙弋___ 〉      笑うことはいいことですお。
            |                   l\  、            `'-、 "ヽ
         ヽ                  "`.ァ._.(               .l  |
          ヽ                | ゞ弋,,,、  ± -'、     .} !
              \                 !`'''-、,.`'`-ニ二__'';;i__ソ  .!
             /\            | .、¬'''`-ニ―- ....二 /      |
      ._,,, ───/   `'-、          l ヽ、   .゙ ̄″.r‐./       !
  ._.. ー'"゛             `''-、、      \  ゙' ...,,___/ ./       ,./
''"                       `''ー..、    `'ー.____ノ    . /
                                       ... r''ヽ..,,、
                                ̄ ̄ ̄ ̄         ゙    `゙''ー 、、










                ,.-::::::: ̄::::::=‐-....、_
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
             ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::ト、
           /::::::::::/:::::::::::::::::::::::r‐::、::::::ヽ.:::::::::、ト、::.
            ,:::::::::|/::::::::::::::::::::::/::::/:ヽ:::::::ヽ.:::::::ヽ.ヽi
           ,イ:::::::イ:::::::::::::::::::::j'::::::l:::::::',::::::::::',、:::::::゙l::::|
          /:j::::::::|:::::|:::::::::::::::|:::::::|:::::::::ト.:::::::::l、::::::::|::::| 
          /:,イ::::::|::::::{:::::::::::::::|:::::::||:::::::::|i:::::::::|r|::::ィ'|::::|
         /::/´|::::::|::::::|::::::::::::::::|::::::|.|:::::::::|i:::::,イ●゚j:::|::::| 
         /イ   |::::::|::::::ヤ::::::::::::::ト.ト:jト-‐" ~´ ゞ="}:::|ヽj      あら。 悪くて――たくましい笑顔をなさるんですね。
        ノ'   }::::::j|::::::ヤ:::::::::::::k。●゜ノ       , !::::ト、
       |:|    j:::::j:::::::::ト、::::::::::::ヤ≡"    , rイ/:::::∨ヽ.
       ||     j::,ィ ヤ:::::::::`ヽト、::゙、´i;ェv;ェ;ィ" ⌒ヾ.、:::〈 ヽ.
       ヤ   ,イ´ ``j:::::::::::::::゙i ヾYヾェ;ェ;イ´   ∧゙ト、:ヽ i
       ヾ、 /    ヤ::::::::::::::|  ヾト、〉ナ      ヤj゙ヽ:\|
        ヽ,'      |:::::::::::::::|ヽ.  `Y"        ヤj ヽ:::\
         /      |!::::::::::::::| ヽ /          ゙|i| ヤ::::::\
         |       |ヤ:::::::::::|  ヽj          |i| .ト.::::::::::\
         ヤ、      .| |::::::::::::|   /           }!  ! ヽ.::::::::::\
          、 \.    | |::::::::::::|  ,j          |ノ    \:::::::::::ヽ.
         ∨  `ト 、_| |:::::::::::::|  /          / |       〉、.::::::


2425名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:40:44 ID:8DyxPL9.0
てか、エイワス混じってたw


2426名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:40:55 ID:z8LmkfWI0
いい笑顔だ! お似合いだな!


2427名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:41:19 ID:LDHliEr20
キル子ヒロインというと帝都や悪漢しか知らんのだが、他にどんなスレがありますか?


2428◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 01:41:42 ID:YJs8FmvM0





                            ___
                      _,, -''''" ̄´     ̄ ̄''ー ,,
                   ,..-'"゛                `'‐
                 /        _ -ー¬-、        \
                  /         /       `'‐        ヽ,
            /            .,, / ̄ ̄ ̄ヽ   .、   .\.,_ ヽ
             /            ゛ ./    ●  ゝ   `  ′  `'-.ヽ
            /              ヘ ヽ,         ,ノ  .,!    .___.'.!
            ,!                    `―――/  .丿    ! ● `.リ       だから――
        │                   -ー¬'        ゙弋___ 〉
            |                   l\  、            `'-、 "ヽ
         ヽ                  "`.ァ._.(               .l  |
          ヽ                | ゞ弋,,,、  ± -'、     .} !
              \                 !`'''-、,.`'`-ニ二__'';;i__ソ  .!
             /\            | .、¬'''`-ニ―- ....二 /      |
      ._,,, ───/   `'-、          l ヽ、   .゙ ̄″.r‐./       !
  ._.. ー'"゛             `''-、、      \  ゙' ...,,___/ ./       ,./
''"                       `''ー..、    `'ー.____ノ    . /
                                       ... r''ヽ..,,、
                                ̄ ̄ ̄ ̄         ゙    `゙''ー 、、
                                                `ヘ、









,,,,_________               
               ⌒ヽ、    ノ⌒`''''-- ,,_
                   ヽ (⌒  ノ       \                  __,,--
                     `-へ,,,,,____     \"''ヽ ___,,----''"" ̄
                             ̄''''''------ 、
  __ ,, ----─ '''  ̄ ̄ \ /⌒,! /⌒,)      \ ___ \
 ̄                 Y   ノ /  / /"`ヽ   _ .\  \   i
                  ∟___Y   /./  /  \\ \ λ !
                     /  .//  :/./゙`)  \.l  |  `┘      __,---
                     '--::`!   // ./ \ `! /  _,,---''" ̄
                         ヽ-.// ./ 〉  〉 〉" /
                             ヽ-/ /  / /


2429名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:42:39 ID:/MEMZKHo0
なんだろう、今後二人が普通に笑いあってるとこをみた領民が、
「領主さまとその奥様が鬼気迫る表情でにらみ合っていた、夫婦仲が悪いんじゃあ…」
っていう噂が流れそうだwww


2430名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:43:43 ID:cWGY2TY60
弓兵「これでようやく俺も身を固められるなー」


2431名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:43:52 ID:.JtxH/D.0
ヤッター 安価採用されたぁぞおおおおおおおおお


2432◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 01:45:50 ID:YJs8FmvM0





                  ...:::::::::::::::`"::::::::..、
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              //:::::/::::/:::::::::',:::::::::、:::::::::ヽ.
             /:::/::::::::/:::::/:::::::::::::゙.:::::::::',::::::::ヽヽ.
            /:::i::::::::::!::::::i::::::::::::::::::|:::::::::::i::::::::::゙.::::.
            ,:::::i::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::|:::::::::::|:::::::::::ヤ::i
           ,::::::i::::::::::|:::::::|::::::::::::::::::::|:::::::::::|::::::::::::|:::::!
            i:::::|:::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::|:::::::::::::|:::::!     っ
           i:::!::|:::::::::::|r‐-ト、-──‐-!ィ─:.|:::::::::::::|:::::!.
            |::|:::|:::::::::::|!。●゚ !      !。●゚ ||:::::::::::::|:::i::!.      つ
          ,:::イ::|_:::::::::|゙ ー "     `ー:イ|::::::::::::::|::::|!:、
          j:::ル:::|::`:ヤ. xxx   、   . xxx└-‐:=:i"::::|゙::i.
          /::j |::::|:::::::|::.、´i;ャ;vェ;ェ;ェ;ェv;ィ;i` |:::::::::::|:::::::|ヤ::i.             ぁ……
          |::' |:::|::::::::|:::::ヽヾ;4;ェ;ェ;ェ;ト;ア /|:::::::::::|:::::::| ゙::::i
         |/  |:::|::::::::|::::::::::`ト . ` ̄´,. : "|:::j::::::::::::|:::::::| !:::i
         |!  .|:::|::::::::|:::::,.イ、:|.  ` ´  ,ィト/|::::::::::::|:::::::| l::::i
          !|  |::::|::::::::|ィ" ゙. ト.    // |:::::::::::::|:::::::| |::::i
         |::! _!:,.|:::::::::|.   i ∨ /,/   |:::::::::::::|ヽト、! |::::i
         |:ィ´   i:::::::::|.   i  ヾ./    .|:::::::::::::|   `ヽ、::!
        / .i   |:::::::::|    ゙ヤ/    ,/'|:::::::::::::|     ,ヽ!
        /  |   |::::::::::|    /     /  |:::::::::::::|    〃  ゙:.
       /  i  i::::::::::::|  /      /   .|::::::::::::::|   /'   i ゙.






                  _..- ―-- 、
              _..-''゙゙´       ヽ
            /             \
           /  , --、    .,.-- 、   ヽ
             /  /´ `ヽ   /´   `ヽ   ヽ
             ,′(  -―- l   l -―-   )    !         もっと、その笑顔を見せて下さいお。
            ;   ヽ_   ノ    ヽ    _ノ    |
          {  ''"⌒(   i    )'⌒"'    }
             ',     ` ─'^ー - ´       /
           ヽ、               /
                ,> __ _ _ _ _       <


2433名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:46:50 ID:QO1Oj67Q0
えんだあああああああ


2434名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:47:00 ID:If6eJyLo0
りあああああああああん


2435名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:47:21 ID:/MEMZKHo0
うしっ!一部でも採用されるとやっぱ嬉しいねぇ 他の人たちともけっこうカブる内容だったがw


2436名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:47:45 ID:2DVMIl3E0
オレの知ってる悪代官と違う


2437◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 01:47:46 ID:YJs8FmvM0





             ________
            /            \
          /               \
         /              ´ ̄`    ´ ̄` 
        /                          \     ひょっとするとあなた自身は嫌ってるかもしれない
      /               /     ヽ   /   ヽ 
       |            ゝ  ー' 丿  ゝー'  く         その笑顔を含めてあなたを愛してみせます。
       |                   /   ハ  ヽ  |
       |                    ゝ_ノ ゝ__ノ  | 
       ヽ                       `´ ̄`´  / 
        \                         /               ――あなたは素敵な女性ですお。
            >           ヽ  _____/
          /                ヽ









                            ___
                      _,, -''''" ̄´     ̄ ̄''ー ,,
                   ,..-'"゛                `'‐
                 /        _ -ー¬-、        \
                  /         /       `'‐        ヽ,
            /            .,, / ̄ ̄ ̄ヽ   .、   .\.,_ ヽ
             /            ゛ ./    ●  ゝ   `  ′  `'-.ヽ
            /              ヘ ヽ,         ,ノ  .,!    .___.'.!
            ,!                    `―――/  .丿    ! ● `.リ      だから、改めて。
        │                   -ー¬'        ゙弋___ 〉
            |                   l\  、            `'-、 "ヽ
         ヽ                  "`.ァ._.(               .l  |       ――やる夫の妻になってください。
          ヽ                | ゞ弋,,,、  ± -'、     .} !
              \                 !`'''-、,.`'`-ニ二__'';;i__ソ  .!
             /\            | .、¬'''`-ニ―- ....二 /      |
      ._,,, ───/   `'-、          l ヽ、   .゙ ̄″.r‐./       !
  ._.. ー'"゛             `''-、、      \  ゙' ...,,___/ ./       ,./
''"                       `''ー..、    `'ー.____ノ    . /
                                       ... r''ヽ..,,、
                                ̄ ̄ ̄ ̄         ゙    `゙''ー 、、
                                                `ヘ、


2438名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:47:46 ID:AihaPp/k0
ミキサーさんがヒギィされるスレがあるとエイワスさんから聞いてきました


2439名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:48:32 ID:z8LmkfWI0
ふぅ……


2440名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:50:15 ID:Cu.EVzvs0
決めてくるなぁw


2441名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:52:08 ID:vuul6mjo0
エイワス先生からミキサーさんがヒギィしているスレだと聞いてきました


2442◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 01:55:28 ID:YJs8FmvM0





        /::::::::::::/::::::::::::::::::、:::::::::\
.       //::::::::j::::::::::::::::::i:::::::::ヽ::::::::::.',
       i |l:::::::i::ハ::::i:::::::l::::l:::::::::::l:::::::::::::
       |r::::::i:|::| |::::::::::::::::i |::|ヾ::|::::i::::::i
       |::::::::|七 T'、─‐┘T=レ| :::|:::::|
       |:::|::ハ !。●゚;    !。●゚,!:| :::レ::::|          ……っ。
       |´ヽ:::l `" ´  ,  ` "´ |:::::i:::::|
        |::人           イ:::::l:::::|
.       ノ:::::::>.  ´`  ,.イ::l::::::'::::::|
       /´i:::l::::::::::::` r-‐ ",. -::i::::/:::::::|
        |::i::::_;/ !|'  ///:::/i__:i::::|
.       ,ィ|::|´| !  ! |/,イ /::/"  `ヾ、
       ∧l::::!.| !  |У" ,/::::,'    / ! ヽ
       / ,|:::| ! ! ./  ,/:::::/   ./ j  ヽ
.     / /:::::| | |/   /.|:::::|   / l  :. ヽ
     / |.|:::::::| .!/    ,イ' ,::::::|  ./ /  :::....∧








                  _..- ―-- 、
              _..-''゙゙´       ヽ
            /             \
           /  , --、    .,.-- 、   ヽ
             /  /´ `ヽ   /´   `ヽ   ヽ
             ,′(  -―- l   l -―-   )    !       ――手の甲、失礼しますお。
            ;   ヽ_   ノ    ヽ    _ノ    |
          {  ''"⌒(   i    )'⌒"'    }
             ',     ` ─'^ー - ´       /
           ヽ、               /
                ,> __ _ _ _ _       <


2443名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:55:46 ID:z8LmkfWI0
押してる押してる……


2444◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 01:56:21 ID:YJs8FmvM0


                         /::/:::::::::ヽヽ:::::ヽ:ヽ
                        /:/::::!:::::::::::u:|:::::l:::::::l::::',
                            ,:::|::::::i!::::::::::::::i!::::l:::::::l :::,
                        !:::|:::::_|:::::::::::i!::|!:::l:::::::| :::!   つ
                         |::::::!:(●)  (●゚!:::::::| :::l  っ
                         |_:::从xxx 、  xxxi!:::::_l :::l          ぁ……
                           }|:::ゝ  -‐ u./||::::|:::::l
                           li::::i::::>r ´ ノ|::::i::::::l ァ- 、
                            li:::::i::_ノl|  / ,:::::|〉.::⊆ミ丶. ヽ
                          斗i::::iY 少"  |:::::| .⌒と:__`  }
  チュ…♥                  /  /::j个 /   / !::::|    八   !
                      /ヽ /':::,' .レ′ '   !::::|   '" い  {
   r、                   /   Y /:::i /  /   !::::| /    } !
 ___ヽ ヽ_   xz--─==≦孑㌃ミ‐-  } |::::{/   l    !::::|,/       l   !
. {_ニユ_丶 `'┴}          ヾ、  介!::::| ≠≠====.|:::::|、.      リ  ト、
 `t- ‐う 、._  }                 ゝ/:|.!::::i       |::::::i Y   /{イ   | }
  ヽニフー-イ´}  -‐         ノ/ i:L:::::|_______|::::::|__ト、〃ハ!   .| }
        ヽノ     -‐      イ 川 i::::| ¨¨  ̄ ̄!::::::!..} { 爪∧_ ノイ








            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./     , -‐、     _,, -‐、  ',
     l    /   `'    ´     .l        ……どうぞ、ご返答を。
     l      ,==ミヽ   ,ソ==ミ    .l
     .',   U   ,      ヽ     /
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l


2445名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:56:34 ID:z8LmkfWI0
(・∀・)ニヤニヤw


2446◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 01:58:12 ID:YJs8FmvM0



                  ...:::::::::::::::`"::::::::..、
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              //:::::/::::/:::::::::',:::::::::、:::::::::ヽ.
             /:::/::::::::/:::::/:::::::::::::゙.:::::::::',::::::::ヽヽ.
            /:::i::::::::::!::::::i::::::::::::::::::|:::::::::::i::::::::::゙.::::.
            ,:::::i::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::|:::::::::::|:::::::::::ヤ::i
           ,::::::i::::::::::|:::::::|::::::::::::::::::::|:::::::::::|::::::::::::|:::::!
            i:::::|:::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::|:::::::::::::|:::::!  ニコ…
           i:::!::|:::::::::::|r‐-ト、-──‐-!ィ─:.|:::::::::::::|:::::!.
            |::|:::|:::::::::::|!。●゚ !      !。●゚ ||:::::::::::::|:::i::!.
          ,:::イ::|_:::::::::|゙ ー "     `ー:イ|::::::::::::::|::::|!:、
          j:::ル:::|::`:ヤ.      、     └-‐:=:i"::::|゙::i.
          /::j |::::|:::::::|::.、              |:::::::::::|:::::::|ヤ::i.
          |::' |:::|::::::::|:::::ヽ.  `  ´   /|:::::::::::|:::::::| ゙::::i
         |/  |:::|::::::::|::::::::::`ト .    ,. : "|:::j::::::::::::|:::::::| !:::i
         |!  .|:::|::::::::|:::::,.イ、:|.  ` ´  ,ィト/|::::::::::::|:::::::| l::::i
          !|  |::::|::::::::|ィ" ゙. ト.    // |:::::::::::::|:::::::| |::::i
         |::! _!:,.|:::::::::|.   i ∨ /,/   |:::::::::::::|ヽト、! |::::i
         |:ィ´   i:::::::::|.   i  ヾ./    .|:::::::::::::|   `ヽ、::!
        / .i   |:::::::::|    ゙ヤ/    ,/'|:::::::::::::|     ,ヽ!
        /  |   |::::::::::|    /     /  |:::::::::::::|    〃  ゙:.
       /  i  i::::::::::::|  /      /   .|::::::::::::::|   /'   i ゙.
       /  ! .i  |:::::::::::|゙i./'      /   .|::::::::::::::|  //    | ゙.
       /  ! .i  |:::::::::::|゙i./'      /   .|::::::::::::::|  //    | ゙.
      j   ヾ| |:::::::::::| /       /     .|::::::::::::::| ,//    i  ゙.
        i    ゙,! |::::::::::::|'      /     |::::::::::::::|/ i     i   ゙.
      i``ー 、_ ヾ|:::::::::::|.     ,イ       i:::::::::::::|' /     j     ゙.
      |    `゙|:::::::::::|───'───-=ニ.|:::::::::::::||/      i      i


2447◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 01:58:49 ID:YJs8FmvM0





                  ...:::::::::::::::`"::::::::..、
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              //:::::/::::/:::::::::',:::::::::、:::::::::ヽ.
             /:::/::::::::/:::::/:::::::::::::゙.:::::::::',::::::::ヽヽ.
            /:::i::::::::::!::::::i::::::::::::::::::|:::::::::::i::::::::::゙.::::.
            ,:::::i::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::|:::::::::::|:::::::::::ヤ::i
           ,::::::i::::::::::|:::::::|::::::::::::::::::::|:::::::::::|::::::::::::|:::::!
            i:::::|:::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::|:::::::::::::|:::::!
           i:::!::|:::::::::::|r‐-ト、-──‐-!ィ─:.|:::::::::::::|:::::!.
            |::|:::|:::::::::::|!。●゚ !      !。●゚ ||:::::::::::::|:::i::!.       ――はい。
          ,:::イ::|_:::::::::|゙ ー "     `ー:イ|::::::::::::::|::::|!:、
          j:::ル:::|::`:ヤ.      、     └-‐:=:i"::::|゙::i.
          /::j |::::|:::::::|::.、´i;ャ;vェ;ェ;ェ;ェv;ィ;i` |:::::::::::|:::::::|ヤ::i.         ふつつか者ではございますが、
          |::' |:::|::::::::|:::::ヽヾ;4;ェ;ェ;ェ;ト;ア /|:::::::::::|:::::::| ゙::::i
         |/  |:::|::::::::|::::::::::`ト . ` ̄´,. : "|:::j::::::::::::|:::::::| !:::i           あなた様の妻に――して下さい。
         |!  .|:::|::::::::|:::::,.イ、:|.  ` ´  ,ィト/|::::::::::::|:::::::| l::::i
          !|  |::::|::::::::|ィ" ゙. ト.    // |:::::::::::::|:::::::| |::::i
         |::! _!:,.|:::::::::|.   i ∨ /,/   |:::::::::::::|ヽト、! |::::i
         |:ィ´   i:::::::::|.   i  ヾ./    .|:::::::::::::|   `ヽ、::!
        / .i   |:::::::::|    ゙ヤ/    ,/'|:::::::::::::|     ,ヽ!
        /  |   |::::::::::|    /     /  |:::::::::::::|    〃  ゙:.
       /  i  i::::::::::::|  /      /   .|::::::::::::::|   /'   i ゙.
       /  ! .i  |:::::::::::|゙i./'      /   .|::::::::::::::|  //    | ゙.
      j   ヾ| |:::::::::::| /       /     .|::::::::::::::| ,//    i  ゙.
        i    ゙,! |::::::::::::|'      /     |::::::::::::::|/ i     i   ゙.
      i``ー 、_ ヾ|:::::::::::|.     ,イ       i:::::::::::::|' /     j     ゙.
      |    `゙|:::::::::::|───'───-=ニ.|:::::::::::::||/      i      i




                                               【 夏季 ターン2終了。 】



.


2448名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:58:49 ID:1SmOW1nQ0
可愛らしい笑い方もできるじゃないですか


2449名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:58:52 ID:z8LmkfWI0
ああ、朝日が照るようだ……


2450名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:59:21 ID:/MEMZKHo0
ふぅ…


2451名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:59:23 ID:z8LmkfWI0
よしよし、良妻(´゚∀゚`)キタコレー


2452名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:59:24 ID:1SmOW1nQ0
乙でした、大変なんだろうけど今回もミキサー楽しみにしてますw


2453名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 01:59:54 ID:z8LmkfWI0
乙乙~


2454◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 02:00:18 ID:YJs8FmvM0






┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  1年目  夏期2ターン目終了時
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛

 【資産】

  ○現在保有資源
    小麦:
    山羊:□□□□□
    木材:□□
    粘土:
    鉄鉱:□

  ○合計村落数:2
    村落D-2(麦、麦、羊、土)
    村落D-5(麦2、木、鉄)
    村落E-7(羊、木、土、鉄)

  ○コネクション
    傭兵:佐倉杏子(本人曰く、練兵メインの雇われ教官)


  【収入】(初春、晩秋の冒頭ごと)
    小麦:4
    山羊:2
    木材:2(-2)
    粘土:2
    鉄鉱:2(-1)


  【支出】
   ○帝国への『保護料』(2年目夏期冒頭まで)
    木材×5

   ○将帥(2年目初春冒頭まで)
    アーチャー(麦)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




.


2455◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 02:00:46 ID:YJs8FmvM0



      | 【0】 . | 【1】 . | 【2】 . | 【3】 . | 【4】 . | 【5】 . | 【6】 . | 【7】 . | 【8】 . | 【9】 . |
      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |
─―─┼【至帝国】─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼―――┼───
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |      |      |
 【a】 . |《土》┃| 《鉄》 | 《鉄》 | 《木》 | 《木》 | 《木》 | 《土》 | 《羊》 | 《羊》 | 《羊》 |
      |    ┃|      |┏━━━      ━┳━━━━    |      ━━━━━━━┓|    ┏━【至遊牧国】
─―─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―┃┼―――
      |    ┃|      |┃    |      |┃    |      |      |      |      |      |
 【b】 . |《土》┃| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《木》 | 《羊》 | 《木》 | 《羊》 |
      |    ┗━┳━━━┛    |      ━┫    |      |      |      |      |      |
─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |┃    |      |┃    |┗━┳━━━━━┛    |┃    |      |      |
 【c】 . | 《土》 |┃《木》| 《羊》 |┃《木》|《木》┃| 《×》 |  《土》|┃《土》| 《土》 | 《羊》 |
  【至帝国】━━━┫    │  ○┏━┛    |    ┃|  ○  |      |┃    |      |      |
─―─┼───┼┃―─┼──┃┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┏━┛    |    ┗━┓ ○ |    ┃|      |      |┃    |┃    |      |
 【d】 . |《鉄》┃| 《土》 | 《●》 |┃《麦》|《麦》┃| 《●》 | 《×》 |┃《×》|┃《羊》| 《羊》 |
      |    ┃|  ○  |      |┗┓  | ○ ┣━      |  ○┏━┛ ○ |┃    |    ┏━【至遊牧国】
─―─┼―─┃┼─―─┼─―─┏━=━┓─―┃┼――─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―┃┼―――
      |    ┗━━━┓| ○   ┃      ┃┏━┛|      |      |      |      |      |
 【e】 . | 《鉄》 |《土》┃|《麦》┏.|| 【首都】 ||.┛《麦》| 《麦》 | 《土》 | 《●》 | 《羊》 | 《木》 |
      |      |    ┗━┳━┛┃      ┃      |  ○  |  ○  |      |  ○  |      |
─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┗━=━┛─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼―――
  【至帝国】━━━━━┓|┃    |┏┛  |      |      |      |┏━┛|      |      |
 【f】  | 《鉄》 |《鉄》┗━┫《麦》|┃《羊》| 《羊》 | 《麦》 | 《麦》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《鉄》 |
      |      |      |┃    |┃    |      |    ┏━━━┳━┛ ○ |      |      |
─―─┼───┼─―─┼┃―─┼┃──┼─―─┼─―┃┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |      |┣━━━┻━━━━━━━━━┛|    ┃|      |      |      |
 【g】. | 《土》 | 《土》 |┃《土》| 《麦》 | 《麦》 | 《麦》 |《木》┃| 《麦》 | 《麦》 | 《木》 |
      |    ┏━━━━━┛    |      |      |      |    ┗━━━━━┓    |      |
─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |┗━━━┓    |
      |【至連邦国家】  |      |      |      |      |      |      |【至自由都市群】|



【記号など】
━:『街道』
●:『村落』
○:『村落』の効果圏
★:『市場』
☆:『市場』の効果圏
▲:『工房』
△:『工房』の効果圏
×:資源産出停止中
敵:敵対勢力による占領下


2456名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 02:00:57 ID:c8uBkXzk0
これは良妻になる予感w


2457名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 02:01:01 ID:pBxdffUc0
さて、良い儲けだがバランス悪くなったなぁw


2458名無しのやる夫だお2012/04/03(火) 02:01:49 ID:NUOiCS3o0
ちくしょう、ニヤニヤしてたところにニコ動の時報でドラえもんの声が流れてきやがったorz


2461◆pcqo6IlmVc2012/04/03(火) 02:02:55 ID:YJs8FmvM0



      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、    というわけで、本日は以上となります。
.//j /       /i    H、  〉 
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i      明日はTRPGのセッションがありますので投下はナシで。
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j         明後日、4/4(水)の21:00ごろから再開したいと思います。
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄





      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、
.//j /       /i    H、  〉       こんな時間までお付き合い下さり、まことにありがとうございました!
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj 
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ            是非とも、また見て頂ければ幸いです。お疲れ様でした!
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄



関連記事

category 【完】やる夫悪徳貴族【R-18】 > やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです 1年目
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

9

trackback

0

edit
edit

Comments

comment
キル子可愛い!
>>1が力説するだけのことはあるぜw
comment
今までキル子がヒロインの作品を見たことが無かったけど一応エロAAとか有るんだなwww
comment
実にいい
comment
キル子さんマジヒロイン

関係ないけど最初の  アーチャー(麦)
で何故か笑ってしまう…
comment
かわいいなぁ
comment
エイワスが普通に参加してて草生える
comment
キル子ヒロインだったのか
もっと早くこのスレ見つけたかった
comment
キル男が長男って言ってたんだから、二番目に大切なものって言われたら次男が来ると思ったわ
comment
俺の見た中で最高の神安価

二番目に(ry
そしてやキN1


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: