このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです【R-18】 7 1年目 晩春 コミュターン2


1017◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 18:17:47 ID:Julcaemc0




┏━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  1年目  晩春コミュターン2
┗━━━━━━━━━━━━━━┛




     _               , 、        ., 、           、             r
 ,::;;--'Fニ]ヽ            ,/―\___,/―\___/―\_        _   ,/:
_    l  |,ィf゙ヾ 、  ,rュ_,、 -''| l田l | rュ  | l田l |  rュ  ! l田l l `''-rュ ,ィf'゙―‐ヾ ,」 ::
: >   |,ィf'゙.___ ヾ 、_|__|___|__|_,,|_,,|_|__|__l_,,|_|__.!___,l_,,|_ゝ .r┬┐_>"゙:.
; .そ_,ィf'゙  |__|_,」 <ニlニ!ニニニニニニニニロニニニニニニニニニロニニニニニニニニニロ」  _ィ'´`^"゙:.:;
::"..;:ヘ'_'         |==|lEEEEEEE|==|lEEEEEEE|==|lEEEEEEE|==|| <"゙:.:;:::.
"゙:.:;:,”:7|三三三三_|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|王|  || 」:":: :,”"゙:"゙:.:
:,”:"゙:.:゙':,<||―|―|―||  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||r'::;:":: :,”l `:::.
:: :,”:"゙:.:゙そー|―|―||  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||゙、;:":: :,”::`"゙:
:,”:"゙:.:゙ィ   ̄ ̄ ̄~'f==トニニニニニニニf==トニニニニニニニ;f==トニニニニニニニf==r'´゙:":: :"゙:.:;:"゙:
"゙:.:゙'”て =========|―' ,,. --- 、 ゙ー'  ,,. --- 、 ゙ー' ,,. --- 、/”:":: :,”::_/ヘ"゙:.:
:,”:"゙:.:゙':ヘ.、____,!  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /‐、.゙、 | / ,.-゙、”:":: :,;l´:_::,"゙:.:;
:: :,”:":: :,”7,,_||_||_|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄|r- 、 ̄| ̄<,v、”:":7 「"゙:.:;::
:: :,”:":: :,”〉,,_||_||_|  l r‐、 ||  |  |  |  |  ||  |  | _| <::.:;..:r‐,,!、 !  |`―'  ゙、"゙:.:
:: _,, 、_:":: l_, ,ィ^´`^''ヽヘ<::;;..;゙r 、'^"^''ス,.|_|_||_|_,r''´::..^''=、::.::::.:r‐- 、 . |―――‐<"゙:.:
´ :: :..; \' /;;.;;...;.;.;;;..;l::.:::゙、:::;;.;;::.ミ ::.;;.::;.ミ|____ミ::..::;_::;.:...` 、::..;;..:::..ミTTTTTTTTTTT
、` 、; :::...:;;:lイ;;.;..;;;::;;:::lTTTTTTTTTTTTl三/____/^´:::;.. `、:: r┐_::.::...ミr―――――‐‐
;;.'i:::.ヽ、::;...l`''-----‐---‐---‐---‐---‐---‐--ミ:: ;.:::;..::;;..;;..:. |   |-┐|_    「 ̄ ̄ ̄
:./::.;;:; ..lヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ「::..:::;;..;;..:;;..;;..: .r -‐‐、, !_,,l.. -  、   _
:ノ-f'ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニミ:;;..;;..:;;..;;..:;;../;::.::.::..:::f::...;;::.::.:;;:...::.:ヽr.:::::.:
ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニシ:;;..;;..:;;..;;../::.:...;;;..:::...:l..::.:;;.::.:;;.::.:;;::..::l::...::::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 二ノ国の気候が最も和らぐ夏期には、宮廷での用事も増えてくる。
 自然、衣装などにも気を使わねばならず、来客や手紙の件数も右肩上がりに増加する。
 ゆえに二ノ国侯爵、新城やる夫邸の女中頭であるところの武蔵の仕事も増える。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


1019◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 18:19:54 ID:Julcaemc0


                                 />< _
                       > ~ `,ヘ‐-  <<   ',
                     /::::::γ´::::::::::::::::::::::::::::: ヽ \> . _
                    /::::::::::://`~~マヽ、::: : ヽ:::::::∧:::::',_ /
                   / ,イ::::::::://    マ ヽ:::::::::::: : ∧:::::', ',
                     / //::l::::::/|!     }― マ::::::::::::::∧::::i  ',¨l
                    ,':/ :::::|::::/‐ト     / イ示≧x::::::::::::::}:::::l  ', {       やる夫さま、
                 ::,' ::: |:::::{,x≦ミ   /  込ク ア:::}::::::::::|:::::ヽ ', ヽ
                   ::i |:::::|::::::`乂ン        リ |:::,':::::::::::| }::::,'    ∨      今度の晩餐会の衣服ですが、
                     i | i:::::|:::::::.          ,':/:::::::::::::|:::::,'  ',    ∨
                     l | マ :l:::::::::.          /イ}::::::::::: ,':::/   ',   ∨       会の格式から考えますに――
                 !|  .マ{∨::::::...   ゚     :/:::::::::::,':イ    :',     ',
                      |!  ヾ、∨:::::::::\     イ/:::::::::::,':::/|     ',
                 ヽ   .ヽ}\::::::| `´i -‐'','::::::: : ,'|::{ |>-‐ - _ _  |
                   ヽ、_  l  :}::::,' /r‐- マ.,';イ:::::::/ ヽ ニx≦ 三     i ┘
                      > l::/ / l 〃 //.|:::::,'__/ ̄ ̄i´- 、   |¨'' .
               ,'¨¨ '''' ‐-、.-‐‐ / <~{:{ .l:::::{   マ    l ヽ     {  |
               ,'   ''¨x≦´    // / 人', |::::::',  マ   :l      ∧  |
               ,'/ γ/     ,'  {   ,'   ヽ::::::::::',  マ  ト、       ∧ {、
              /   ,' ,'     i  :i  {     ヽ:::::::'.,  マ  i       ', ヽ
             /     { .i     l   |            ',:::::::ヽ    l         ',  ∨
            /       八       l   |   ',        }::::ト、::',   |       ',  }
          く        ,イ ゝ    l   |    ヽ       i:::::| .}:::i    |┐       i  l
          \    / |   ` =‐‐.|   |~´ ` =,.- ― ≦L__l !:::l ___l :L _ 二ニ!  l
           (\/   |  || | ・)  |二 ,,,_ >、_    ヽ/ X´}      /_ ニイ
            ヽ   ヽ ニ└‐イ |  :|    | | ¨ '''.</    ヽ/,,_ _ェイ








                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈         あー、うん……
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|


1021◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 18:22:13 ID:Julcaemc0



                ,――、_
              ,. -'――‐'ー<`,ヘ.ー┐
           ,. <: : / : : :/: < ̄\  \
          /: ;'´: :,、∨/ヘー- 、:´二`ヽ. `>
        /; : :/: :/__|!ヘ, }: : ',: : : :\: : ー }\
         ///: :/: /|i'  ̄! ト、 ',: : : :、: ',: : : : i ト、
      /:,' i.: : ! ;L」!_  | ! ヽ ',: : : :', キ ==}! i
       { ! |: : { ト上   サー+┼ : : ',. }、:::::!   |
      r'  ! |: トヒ;;タ   ,==L..」: : : :}: ',、:::〉   !
        以:〈'     ヒ';;;;;;タ/: : : :| },):〉  |       ……聞いておられますか?
        L・'; 〉、 c     ノ/: :i: : : :!: i':/    |
   ⊂´と^ー冖ー'; ::`ト、.,_    /: :/ : : /::/  _・」
   ‘ー- .. 、┤}  〈': : :「/(_)レーノ、-、ー-'i´{L・_・/
       リYi ,-〈,:y'`//ー,´| |  | |  {:!:!
       /__ソ'  { 、 | { 、 ,L.」_!_!   \\
           `Iニ.! |ヽニゝ亡oコ     ヽ: :ヽ
               ,i!| | {{::《,、 );;;:ゝ、  ノ人: :)
           ,〈』 | | <ニ彳_,,.ノ /´ }; : 〉





                  _____
                /         \
               / .,.、_    __ ,- .ヽ\
             /  | | | |  : | | | `l   \
            /  ,,,==、、| | .|  ! !=,,,|     \        ぇ、あ。 す、すまんお!
          /    .ll、 )ll|  !. | |l  ll|l  |    \
          |     ゙゙==''      ゙゙=''゙゙      .|
   ___.      |        (__人__)            |        ぼーっとしてたお、もう一回頼むお!
   \,      \       |::::::::::::::::::|        /
   /         \       |::::::::::::::::::|       /
    ̄ ̄        〉三三三》     《三三三〈


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 どうにもここのところ、彼女の主は武蔵に対して曖昧な言動が多かった。
 よくある言い回しでは、「心ここにあらず」といったところでしょうか、と彼女は考える。
 ……何が原因であるのか、彼女は記憶領域を捜査し、試みに一つの問いを放つ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


1022◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 18:22:42 ID:Julcaemc0
>1000
まぁ、面白ければ採用するかもくらいで。
あんまり期待はしないでください。


1023名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 18:22:53 ID:ElroAzFQ0
誰かさんの胸だな


1025◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 18:24:32 ID:Julcaemc0




                            _ ニ 、>_- 、:::::::::::::::::::::::≧x <><
                          , イ:::::::::::,<´::: : ヽ、≧`ヽ、:::::::::::::::ヽニヽ `ヽ
                     /:::::::::/ {//:}:::::::::::: : ヽ::::::::: ヽ:::::::::::::∧ ∧  ヽ
                   /::::::::://´--} | マ::::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::}  ヽ/
                   ,.'::::::::::::/:::/   | | マ:::::::::: : i   ∨::::::::::::::::::::|  ∧
                /::/::::::::/:::/     !:|  .マ:::::::::::l::::::::: ∨:::::',::::::::::|   ∧
                    .::,イ::: : /:::/{    .i:|   マ::: : :l::::::::::: :}::::::::',::::::::|    i.マ
               !/,'::::::/:::::{-|    丁_ ̄  }::: : l:::::::::: : i:::::::::l:::::::|     l. マ
                |i |::::::::::::: ,ィ=}    ィ行ミx::::::::,':::::::::: : l:::::::::l::: ::|    l      また先日のように、
                l! |::::::::::::《 {,ノ    んノ ア::::/:::::::::::: : l:::::::::}::::::|     l
                | ',:::::::::::;イ      ¨¨´  /:/|:::::::::::::::: l::::::::,:::::::|       l       寝室に伺ったほうが――?
                |  ',:::::::::ヽ           /:/ .::::::::::::::::: l::::::,':::: ::|
                    ',:::::::::.         /:/ ::::::::::::::: : l:::::,':::::::::|
                    ',:::::::::. ´`       /;イ  ::::::::::::::: : l:: ,':::::::: :|
                    ',:::::::::.     /   ,'::::::,':::::::::::: ,'::::::: :: |
                      l::::::::::}        ,'::::::,':::::::::::::,'__ ニ イ|
.          ,>< _ ,,..       l::::::::::::`ニr_T ¨   ,'::::::,':::::::::::::,'    :|
        /    ヽ.ヽ、    |::::::::::::::::} |    ̄ || .::::::,'::::::::::::::γ´~`
       /   `>、 ヽ ヽ   |:::::::::::::::/ |    /.|_{:::/|:::::::::::::::{.: : : :.
.      / /     ヽ _ ` |:::::::::::::/ |   {´: : マヘ|::::::::::::从.: : : :.








         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /          待って待ってそれ外で口にしちゃらめぇぇぇ……ッッ!?
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)


1026名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 18:25:01 ID:wnnhdoDE0
お世話してもらってるのかw


1027名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 18:25:03 ID:AZynulwM0
何それkwsk


1028名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 18:25:14 ID:OYVYD9vc0
おいやる夫てめぇまさか…


1029名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 18:25:18 ID:ElroAzFQ0
モゲロ…モゲロ


1030名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 18:25:48 ID:5rbFIsyY0
外にもれると、良いとしして妾一つも作らずに人形遊びをしている駄目君主
とかいわれちゃうな・・・


1031名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 18:26:12 ID:6p88n2.20
やる夫まさか……





おねしょか?


1032◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 18:26:40 ID:Julcaemc0





                        ,,... ・ ' ´ヽ==/`゙ '<
                         {  >::::´::::::::::::::::::<.\`マ
                     > /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\マ
                  r´ , ':::::/^/´ ヽ ´ `ヽゝ、:::∧ \
                     ∨:::/::::;.'::::,イ .`Y´ ヘ::::::::::ヽ::∧/
                   r,' ,':::::::::,'::::/ :|     | マ::::::::∧:::{ ヽ
                    ,' {:,'::::::::::;::::;'  |     |  マ:::::::∧:::〉ハ
                   l: ,':::::::::::{::::; ―|-   -|― }::::::::::::Y :ハ
                    l: ;::::::: ::::x===ミ      ィ===ミ:::::::::::}  ハ
                     l: iイ:::::::::::::廴r}        廴r}::::::::::: i   ハ          ……?
                l: | }:::::::::::::             /イ:::::::::;   ハ
                  l  | ';:::::::::::::           / ,'.:::::::::;   ハ
                     l:  | ';::::::::::::ゝ   --    イ::::: :::;'     :ハ          ――以上。
                 l   ゝ. ';:::::::::ム ilヽ     イ >,'::::::::;'      :ハ
              ,,..  ゝ.___ ';::::::::ム r|:_`´_:|  {::::::::;    f i__」 _
             ,'  `゙>ェx ,イ}::::::::::}l   :|||  l=-l:::::::; }-‐ ''' ' ´ ∧
              ,イ   / ̄ _`ト、}:::::::;イ  f¨¨¨¨i   マl :::::l }r'´ ¨¨¨ ヽ ∧
         /.,'   r ´~    :八:/ \ ゝ  イ /:l:::::::l ´ ̄ ¨'''   ヽ∧\
        / /    l   /  ,イ:::;イ _   ヽ}><{イ  l::::::ハ \   l   . ∧ \
        /   /    l   / ,イ:::;イ   `゙ <{   }>゙´ ヽ:::::ハ  \   l    ∧   \
.      ゝ 、 /    l   / ,イ::;イ  /      l   l    ヽ::::ゝ     l     ∧   ,イ
         /       l  .,イ::;イ  .,'     l   l      ', ヽ:::ハ     l    :∧,イ
        ヽ、    l  ,'::::;'          l   l       ヽ::ハ   :l     :∧
         ゝ /┐  .,'::::;'    i      |   :|     i  マハ   l┐   イ
              ‐- ;:::::{     l     :|    |     }   マハニ=イ ''' ¨´
                   i::::::i',    ',       |   |     ,'     }:::}
                  l:::::ムゝ、   ヽ   _|   |_    /   ,イ.}:::;
                 ゝ::::ム l `¨ニニ¨´ i    i `¨ニニ¨´l  ,':::,'


1033名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 18:27:01 ID:ElroAzFQ0
>>1031
流石にその発想は無かったわ


1034名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 18:27:03 ID:MC5YktsM0
でも武蔵とヤっても、武蔵は人形だから子供は作れないんだよなあ・・・


1035◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 18:27:07 ID:Julcaemc0

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


1037名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 18:29:32 ID:93Fmvfo60
なんというばくだんw


1038◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 18:30:22 ID:Julcaemc0




       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;+  ,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
        ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,






           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \        ・ ・ ・ ・ ・ ・
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
   /::::::::::::            \
  /::::::::::::::          \ ヽ




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 話は、アーチャーが遊牧民族との戦いのために、邸宅を開けていた時期に遡る。
 やる夫はその晩、寝室の窓から月を眺めていた。
 色々な想像が、ぐるぐると頭の中を渦巻いて、寝付かれなかったのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


1039◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 18:32:29 ID:Julcaemc0







:::::::::::::_____________:::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::i:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::: <コン、コン…
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::        やる夫さま、まだ起きていらっしゃいますか?
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|::[|||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|______|:::::|:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 控えめなノックが、二度響いた。……武蔵だ。
 こんな時間まで起きているやる夫に気づいて、諫めにきたのだろう。
 寝ている不利をするのも無意味だし、悪いと思い、彼はそのまま彼女を部屋へと導き入れた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.


1040◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 18:34:20 ID:Julcaemc0



.     ,: -=ミ                    x===x
.     ≧=≦ -―====================‐}Y⌒YL _ _ _          斗-=ミ
.      Y大_大フ`¬彡' 厂 丁ア⌒^⌒^7  i}|   厂丁¬=ァ=: :弌ァx: . _ ≧==彳
      |  |   √^   /   Vノ    { {   :. /  ノ   /     }⌒f⌒^┬イ
      |  |  /   /    ∧          V       /      ,ハ, | ;  l |
      |  l  /    /   イ  :. .:/    |   |       /    x个:. Ⅵ /  { |
      |   /   /   / !  l∨.:/    |    |     .:′   .:':: i:|{ : Vハ   }::.j
      | }/ /   /   | l Ⅵ:/   :.   ′  /     / i:l:l \: .V:丶:::V{
      | 〃 /  /     l   |  Ⅴ         //'   ∠_⌒^州 ‐-:、:::\:\}
      |厶∠_/      l  |   \.:.:..     vⅣ/' /.::.:.:.:) {i:i:!    \__\{
      ├‐┬く      | !    \.:.:..  じイ /`⌒^¬=ニ抓‐-  _ /ァf^ハ
       |   |  l\     l _ニ=x-‐=ニ¨  `孑‐-= く         lVハ    7:::::/ :l
        |  |  |  しx=ニ¨'.:.:.:.:.:|i      /了ー=イ::ヽ    ,:   }i :.    ,/.:'::::::::::|
.      |  j | Ⅵ  /.:.:.:.:.:.:.|i:      /.:::{   |::::::; ,: ′  八 :.  |i .:{:::::::::|
.       | ! !  「¨ 7=ニ _.:.:.:|i:     .:′:::}    |::::ハ     ,/:::::Vハ,  |i .::'::::::::|
     |   ! j  |/::::::::::::::::二=x __' ノ.::j   |:::′}     ,〃:::::::Ⅵ \L__}⌒V!
      |  |_{   //:::::::::::::::::::::::::Ⅵ 7 / /:    |::′     /厶'⌒ーく_ -‐辷ニ=-’
.     ⌒ー^⌒\/^¨ニ=‐- _:::::::::::v { I .:}:    |:' /{ _ ァ.:{
                      ¨ニ=弍Ⅳ ||   ′/ } _/-┘
                        ^ーt..L_   厶= ´
                                  ̄




                        __
                  _ r´ -‐ ‐- ニ<> .
                   , 'ヽ:::::://:::::/::::::::>ヽ._ > .
                    /> ´ヽ/⌒ ヽ、‐<´::::::::::::ヽ\┐丶
              /:::::::::∧{::::::::::::: ヽ::::::\>ェ-:',   l/
                /:::::::::::/{~~~マヽ:::::::::::ヽ::::∧:::::::::∧ : l> 、
.               /:::::::::::::| |   .マ ヽ:::::::::',::::∧>::::::', l  l
                :::::::::::::::::|_l__   } -- ',:::::::::::::::::ト::::::`> l  l      明日に障ります。
              :::::::::::::::::,==ミ   j ,ィ==ミ:l:::::::::::l }::::::::::} .:l  l
              |:イ::::::::::弋rク     ヒzツ:l:::::::::::l/::::::::/  :l  l       睡眠をおとり下さい、――以上。
              !| ',:::::::::::::.       }:;イ:::::::::,'::::::/|   l  l
              !| ',:::::::::::::.        /イ.|:::::::::{_.イ{ . |   :|   :l
             i| | マ::::::::::\ `      |::::::::,' | | :|  :|   _l
            l! L| マ:::::::',|__>  イ-.|:::::::┐L i :| -┘ <
              ヽ   }:::::r‐== |Y´}  .|::::::{ _`}―――==ニヽ
         /´ ̄ ̄¨¨≧',/_/~ / ̄/|  |:::::::l _∠ ‐- < _     lニ= 、 
.           ,'  /¨ ''' -   .}ヽ_,,. /ヽ/ ヽ !:::::::l/ __       }¨マ  |    }
.          ,' ./     ノ:::::;イ/ /: :/>´人::::∧  ヽ     l  .マ  |   {
        i ,'    x≦´   >: :/  ,'  ヽ:::::\ ヽ    l     ',   ヽ、
        ,'/   /    /: :, '    ,'    ヽ::::::\     :l       :',   ∧
.       /    /    / : : :,'     ,'        }::::::::::ヽ   ヽ     :',   ∧


1041◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 18:37:00 ID:Julcaemc0







               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|         ~~~~っ。
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 それができれば苦労はしない! と、喉元まで出かかった言葉を押し込んだ。
 こんな所で彼女を相手に怒鳴り散らすなど、男として、まったくもって見苦しいにもほどがある。
 ――そっと息を吐き、吸い、その感覚に集中して感情を整える。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.


1042◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 18:38:36 ID:Julcaemc0




                     ____ _
                     . ´         ヽ
                /           \____ __
                   /   /   "''‐-- 、__ヽ       `丶
              /  " ̄´       '了¨ミ、   V i/        l
                 ;    ===    、廴リ    ∨       丿     はい、もう眠りますお。
                 l     く   _.、  〉      /       /
                  ‘ ,  u   `¨   `¨      /         /         ――ご心配おかけしましたお。
                  __≧、 __  ` ̄´  _ イ{         /
              へ   i∧  > y <  / ,'      /
           /     , ! \ ./ド‐イ∨./ i:       /
             /    У \ ∨ .〉-〈 / __|       /
           ,.'    /     / \ /  「:     /
           /    /    /  /__ 」    /
           /    !     ̄/ ̄         ',







              > >: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           > ´ /: : :./.: : : : : : : :.//|/ヽ.',: :\
              〉-‐: : : :/.: : : :. :. :. :., ' ./~ ~~~:} }: : : :ヽ
.            / /: : :./: : : : : : ,': : :./  /    |∧.:. :.:.∧
          / /: : :./.: : : : : :.,' : : /‐- ,,_    /  ',: : } :∧
            : : :.,'.: : : : : :. :.,ィ示≧x    /   }: : i: :.∧
            : : : : : : : : : : : : !: :廴rク {   /   :|: :,': : :.∧
               : : :/{: : : : : : : :|マ l    !    ィ示ミ、.: /: : : : i:.          嘘はおよし下さい。
.             : : ヽi.: : : : : :. :.| マ{       ヒク 》/: : : : :.li:|
              : : : : |.: : : : : :. :.l ヽ           //.: : : : : :l i|                 ――以上。
              : : : : |: : : : : : : :.l      _ _   ノイ : : : : : .,' ||
             : : : : |.: : : : :. :. :.l          イ: : : : : : , ' .|!
              : : : : :|: : : : : : : : ト、        //.: : : :. :./   |
.             : : : : : |: : : : : : : : l >   / /.: : : :. :./   /
            -‐''' ¨|: : : : : : : : l¨ ''}マ`i´   ,': : : : : :/


1043名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 18:41:01 ID:4nepAwPg0
早速R-18に突入か、胸圧


1044◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 18:41:02 ID:Julcaemc0




                     ____ _
                     . ´         ヽ
                /           \____ __
                   /   /   "''‐-- 、__ヽ       `丶
              /  " ̄´       '了¨ミ、   V i/        l
                 ;    ===    、廴リ    ∨       丿       ……そこは見逃して欲しかったですお。
                 l     く   _.、  〉   U  /       /
                  ‘ ,  u   `¨   `¨      /         /
                  __≧、 __  ` ̄´  _ イ{         /
              へ   i∧  > y <  / ,'      /
           /     , ! \ ./ド‐イ∨./ i:       /
             /    У \ ∨ .〉-〈 / __|       /
           ,.'    /     / \ /  「:     /
           /    /    /  /__ 」    /
           /    !     ̄/ ̄         ',





         > / ̄二Yニ=‐¬ニ二≧=ミ、__
          {/  ノ:::::::_:::::::::ヽ:::::ヽ、::}i:::::/_::::\
      /  , 厶:-==ミ>-‐ァ'⌒ヽ:/:::::::\:}_
      /_/r':::::::::::::::/::::/::::::::::::::}i::::::::::、:::::::::`ヽ
    {:|   r':::::-=::ア:::::::/::::::::::::::;::〃-ヘ:::::::::::ヽ:::::.、
   ノ^ |  f::⌒ー=7::::::::::i:::::::::::/ ||    iハ::::::::::i::::::::.
    i   |   {:::::::_彡':::: ::::::|::::::::/   ||    || |:::::::::|i:::::::::.
    |   |  〈-=:::::::::i:::i:::::┼─i─ - ||  -‐|l┼:::::::|i:::::::::::.
    |   |  く::::::::Y´|:::i:::::::|斗┼=ミx||   ァ伝ミ:::::;:::::::::i ::      やる夫さまの体調管理も仕事のうちですので。
    |   |:  〈:::-={ |:::i:::::::|ヽぅ|rク  l{   ぅrク::::/::::::::::} :i.
.  八  | :   マ::::ヘ、:::i:::::∧:::::|¨¨  `   /¨¨!:::::::::::::::::; |i      貴方がお生まれになった時より、変わらぬ仕事です。
  ′  :|: :   \::::` :::::::::::.\{      ,     ;::/::::::::::::;′|| 
  |   : : :     `マヘ:::::::::::. 丶    __    ,::::::::::::::::/|  l|
  |   | :|   l  /∧::::::::::.        /|/:::::::::::∧|  l|                              ――以上。
  |   | :|   l  l /∧:::::::::> _,、 _,.イ|_|:::::::::::厶イ  |
  ニ=‐'ー廴_  l_ ⊥⊥ニi:::::::::i  |`Y´}──ト、:::::i___/___
          _≧{ ヽ,__ |:::::::::|  |r─ミー┐_ハ:::|   /     }
´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`≧x └|:::::::::|  |:〉、  }、__ノ::i| ≠ニ二⌒ヾ
       _ =-    ̄ ̄`ヽ |:::::::::|ト<{__ト<∧ヽ::::::八:::::::....    }
  .::/::::{       .:  .::::}リ:::::::::||ヽ,__{ ヾ }〉 ‐=ニ:_\{⌒ヽ  人
 .:::/::::::∧    .:  /´ ,.:::::::::::八   `丶 ゝ、   `  、 、   丶
 :/:::   ∧  .:   / /:::::::/   ヽ    \ \      ヽ\   }


1045◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 18:44:27 ID:Julcaemc0





              > >: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           > ´ /: : :./.: : : : : : : :.//|/ヽ.',: :\
              〉-‐: : : :/.: : : :. :. :. :., ' ./~ ~~~:} }: : : :ヽ
.            / /: : :./: : : : : : ,': : :./  /    |∧.:. :.:.∧
          / /: : :./.: : : : : :.,' : : /‐- ,,_    /  ',: : } :∧
            : : :.,'.: : : : : :. :.,ィ示≧x    /   }: : i: :.∧     ですから、そうですね。
            : : : : : : : : : : : : !: :廴rク {   /   :|: :,': : :.∧
               : : :/{: : : : : : : :|マ l    !    ィ示ミ、.: /: : : : i:.       子守唄でも歌いましょうか?
.             : : ヽi.: : : : : :. :.| マ{       ヒク 》/: : : : :.li:|
              : : : : |.: : : : : :. :.l ヽ           //.: : : : : :l i| 
              : : : : |: : : : : : : :.l      _ _   ノイ : : : : : .,' ||
             : : : : |.: : : : :. :. :.l          イ: : : : : : , ' .|!         ――以上。
              : : : : :|: : : : : : : : ト、        //.: : : :. :./   |
.             : : : : : |: : : : : : : : l >   / /.: : : :. :./   /
            -‐''' ¨|: : : : : : : : l¨ ''}マ`i´   ,': : : : : :/







            ___
          /     \ 
         /  _ノ '' 'ー \       すみません、武蔵さん。――今、気が立ってるんですお。
       /  (●)  (●)  \
       |      (__人__)    |
       \      ` ⌒´   /     ひょっとすると乱暴な言動に及ぶかもしれないので、退室お願いできますかお?
         >        <


1046名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 18:44:34 ID:8akOYUn.0
体調管理ってことはR18も含まれてもいいんじゃないかな。
変な女に引っかかるのも未然に防げるし。


1047名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 18:45:59 ID:nTFF8lmI0
生まれたときから世話してるってことは
武蔵さんは、やる夫にとっては母親みたいな存在なのかな
ってか、本当の母親はどうなったんだ?


1048名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 18:46:36 ID:MC5YktsM0
機嫌悪いのにさらに挑発するとは・・・
もしかして強引なプレイを望んでいるのか・・・?


1049◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 18:49:22 ID:Julcaemc0





                        ,,... ・ ' ´ヽ==/`゙ '<
                         {  >::::´::::::::::::::::::<.\`マ
                     > /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\マ
                  r´ , ':::::/^/´ ヽ ´ `ヽゝ、:::∧ \
                     ∨:::/::::;.'::::,イ .`Y´ ヘ::::::::::ヽ::∧/
                   r,' ,':::::::::,'::::/ :|     | マ::::::::∧:::{ ヽ
                    ,' {:,'::::::::::;::::;'  |     |  マ:::::::∧:::〉ハ
                   l: ,':::::::::::{::::; ―|-   -|― }::::::::::::Y :ハ
                    l: ;::::::: ::::x===ミ      ィ===ミ:::::::::::}  ハ         ご自由に。
                     l: iイ:::::::::::::廴r}        廴r}::::::::::: i   ハ
                l: | }:::::::::::::             /イ:::::::::;   ハ         それでお気が晴れるのでしたら。
                  l  | ';:::::::::::::           / ,'.:::::::::;   ハ
                     l:  | ';::::::::::::ゝ   --    イ::::: :::;'     :ハ
                 l   ゝ. ';:::::::::ム ilヽ     イ >,'::::::::;'      :ハ                   ――以上。
              ,,..  ゝ.___ ';::::::::ム r|:_`´_:|  {::::::::;    f i__」 _
             ,'  `゙>ェx ,イ}::::::::::}l   :|||  l=-l:::::::; }-‐ ''' ' ´ ∧
              ,イ   / ̄ _`ト、}:::::::;イ  f¨¨¨¨i   マl :::::l }r'´ ¨¨¨ ヽ ∧
         /.,'   r ´~    :八:/ \ ゝ  イ /:l:::::::l ´ ̄ ¨'''   ヽ∧\
        / /    l   /  ,イ:::;イ _   ヽ}><{イ  l::::::ハ \   l   . ∧ \
        /   /    l   / ,イ:::;イ   `゙ <{   }>゙´ ヽ:::::ハ  \   l    ∧   \
.      ゝ 、 /    l   / ,イ::;イ  /      l   l    ヽ::::ゝ     l     ∧   ,イ
         /       l  .,イ::;イ  .,'     l   l      ', ヽ:::ハ     l    :∧,イ
        ヽ、    l  ,'::::;'          l   l       ヽ::ハ   :l     :∧
         ゝ /┐  .,'::::;'    i      |   :|     i  マハ   l┐   イ
              ‐- ;:::::{     l     :|    |     }   マハニ=イ ''' ¨´
                   i::::::i',    ',       |   |     ,'     }:::}
                  l:::::ムゝ、   ヽ   _|   |_    /   ,イ.}:::;
                 ゝ::::ム l `¨ニニ¨´ i    i `¨ニニ¨´l  ,':::,'








        / ̄ ̄ ̄ \
       ノし ゙\, .,、,/"u\
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \        ……ぐちゃぐちゃにしますお?
      | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、                          返答は変わりません。――以上。 >
     l /  /      ト/.\\


1051◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 18:49:37 ID:Julcaemc0


                                        |ミ 
            ___ ノ L                |ミ 
            /::::::::::::::::::::::⌒、                  |ミ  
         ./ "'=-,,,_川_,,,-='" ヽ             人          だから――っ!
        /  ( ○ ):::::::::( ○ ) ヽ      _   = ∩ て
          l    ⌒(__人__)⌒    |          ̄  ノ ! て  バ
        ヽ、    |    |     ノt-ー -=── ̄/ { て  ン
         イ ゛ー |'"Y"'| ─ "  !  二 ─ =  { つ て  !!
      / !  〆\`:┴ "     .イ=--─ ─ = ─  ̄ て   
     /-ー '' "ヽ、ノ  |!       /            ⌒     
   /    _ - '"    |!      ./                  |ミ   
   ヽー '' i      |!    /                 |ミ   
        |       |!




                       >‐/::{:::::::::> ´  ̄ ヽ㨨 ヽ、` <:::::}ハ ニ、
                    }  ,':::八/::::::::::::::::::,イ¨_i_ ヘ:::::::::::ヽ:::::::\:::ヽ ヽ
                         {::::; '::::::::::::::::::, '/     マヽ:::::::::マ::: : :';:::{ {
                      ,'  {::; '::::::::::::::::: / {      } マ::::::::::::::::::::';:ハ ',
                      ,'  y:,'::::::::::::::::::,'  :|      |   マ:::::::::::::::: :';イ .',
                         /:/::::::::::::::::::;   |      |   .マ:::::::::::::::: ',  ',
                   /  ,':/::::::::::::::::::::;.  ̄丁     丁 ̄ }:::::::::::::::::::}   ',    何故、それほど苛立っていらっしゃるのか。
                     /   ;:∧:::::::::::::::::::行示ミ      ィ行示:::::::::::::::::::|   ', 
                 /   |:| :|::::::: ::: :::::: 込少       込少:: }::::::::::::: |   ',     ――単なる侍女である私には、判断致しかねます。
                    ゝニ  |:i :::::::i::::::::::::.               ;:::/::::::::::::: :|  >´
                _ .ニ  ヽ |l マ:: |:::::::::::::.           ;::/::::::,イ::: :::;>ニヽ
              γニ , '  .`> |!イ.マ::';:::::::::::::.、         /イ :::::;':::::: :/    > ''' ¨  ̄ハ
              ,'  /    /ヽ .|!ヽ_ マ::';::::::::::::个、   ´ `   イ,'::::::::;'::::::::/-‐= ´.<ハ    ',
              ,' ,イ     /      .∧::';:::::::::::} ゝ ゝ    イ ,イ{::::::::;':::::::/ハ_,.イ´     i      }
             ,' ,イ     ,'     ,イ.,'i:i:iマi:::::: :::|   > .`´. イ :|:::::::;::::::/:i:i:i}        l     '
.           イ/       ,'     ,イ ii:i:i:i:i:}::::::::::i     `Y´   :|:::::::i::::;'i:i:i:i;' .\     l\   ヽ
      / _/.      ,'    ,イ   |i:i:i:i:iム::::::::八  ,仁ニニヽ  |:::::::l::;'i:i:i:i;'    \  .ト、 ヽ    ゝ、
    > ´         ;        八i:i:i,'::::::::::;'、   ,': : : : : :ハ   ';::::::l:{.i:i:i;'           | マ ∨    ヽ
  γ´          ,イ.         `,'::::::::;イ/,ゝイゝ.: : : :. :ム.ヽイ';:::::l::',´          マ ∨       ヽ
. / `ヽ          ,イ            ,':::::::;イ////ヽゝ.\ /ク////';::::::::',           マ ∨      ヽ


1053◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 18:53:13 ID:Julcaemc0





                                        <
                         > _ ,,, ... ニ ... ,,,, _ ><  ` <
                       _ (_ へ ― ´`‐-  .i´ _ `>  |
                    __ /::::::/:::::::::/:::::::/::::::::>´:::::::ヽ._ `>
                    /:::::::::ヽ::::/:::::/:::::::/::::::<´:::::::::::::::::::::ヽヽ   `> 、
                     〉-:x≦: : `ヽ / ⌒ ≧x‐- ⌒ヽ、<¨ ̄ ̄`ヽ ヽ、‐-  ヽ
                  //,イ::::::::::::::::/::::::::::::::::::::ヽ、:::::ヽ::ヽ、:::::::::::::::::∧  ヽ  i /
                /::/::::::::: /,ヘ:::{/ヽ::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ: ヽ:::::::::::: : ∧    |/_
                    /:::::/:::::::::::,'/~~~ ~~ヘマヽ::::::::::::::::::',:::::::::',:::∧:::::::::: : ∧   | `ヽ
                /:::::::{::::::::::::{:{     ∧マ ヽ',::::::::::::::::::::::::',::::∧<::::::::::::.    |  ∧
                  /::,'::: :|:::::::::::i|:|     ∧マ ヽ:::::::::::::::::::::: ',:::::∧::::`>-‐>  |   ',
             ,':::,'::::: :|::::::::::l.|:|         }:}  ヽ::::::::::: i::::::::i:::::::::}:::::::::::::::::{ .   |    .',
               :::::{:::::l::: ::: :::::┼一      |:| ̄ ̄ ::::::::::::!::: : l:::::::::iヽ::::::::::::了   .|     ',     ですが私は侍女人形です。
.               ::::::i:::::l::::マ::::::::!|:|        !| ィ爪示≧xl :::: :l:::::::::l i::::::::::::::>   |    i
.               :::;イ:::::|::::::マ ,ィ≦示ミ     リ  乂r_ク:: ア::::::::l:::::::::l }:::::::::::::/   |     l
              |::|.l::::::|:::: : マヽ乂rク          }:::::,':::::,'::l::::::::l_/::::::::::::/    |     l     故に能力の及ぶ限りにおいて
              |::| マ:::|:::::::::::マ::.                 l::;イ:::::,':: |::::::,'::::::::::::/|     |     l
              |::| マ:i::::::::::::::マ:.               // | ::,': : i::::::{:::::::// |     |    l         本分を果たすべきかと。
              |::|  マ:::::::::::::::::マ:.          ノイ |::,'::::::::::::/<´ ,'  .!     |       l
                 !:|   |マ:::::::::::::::::ヽ     -       |:::::::::::::::,' !|   {  |     .|     l
              !|   | .マ::::::::::::::::::', >._          イ:::: :::::::::  .!|  !   |    .|   _ ,,,...l             ――以上。
                 ∧  | |∨:::::::::::::::.-|  |ヽ _  イ-‐{::::::::::::::/┐ |  i  |    _l'´`´
               ∧ .`~L.∨::::::::::::::._二ニ l }ヘ /}   .:::::::::::::::{ ̄ ̄ ̄/`ヽ x<´   __  - .
              ∧     ∨:::::/´ °  ,'l |  .|  l::::::::::::::l ====〃〆´ ̄ ̄ ̄        ∧_
.          ,≦´ ̄ ̄ ̄∧≧‐-.∨/   /==/ ̄ ̄` |   l::::::: : ├'    /_,,, _              i  ¨ ''' .
.         ,'    ., ‐- ,,, __\   i::マ‐-==  〈     / |   l:::::::::::::. √x≦´    ¨≧‐- ..,,<     l      l
.         ,'    /      ¨¨\ |:::ヽ  _,,,< ヽ_ <> X、/l::::::::::::::.< <           } ヽ    l     l
.         ,'    ,'          __ ,'::::::::::::ノ,イ//: : ヽイ///,人:::::::::::::',    マ         l   ヽ   l    .l
       i   .,'           /> -‐´///|: : :.////<´}  ヽ::::::::::\   マ        l     ヽ   l     ' ,
       !  ,'.        > ´ <     /: : :/<´   /    ゝ:::::::::::\  マ          l       ∨     ヽ


1054◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 18:53:23 ID:Julcaemc0




                    ____
                  /      \
                 /          \
               /  -一'     ゙ー- \
              / / ,==、ヽ    /´,=、ヽ \
            / u ( (:::::::::i l    l i::::::::) ) \         ぁ……
            | .   ヽ_ `ー´ノ   ヽ`ー´_ノ   |
            |  ''"⌒'(    . i    )'⌒"' u |
             \     ` ┬─'^ー┬'     /
              \     ヽ、::::::::::ノ   _/
               ∨、 {{`ヽ. ̄ ̄ ̄_. イ.ー' {_
              _,,-,∨、}}  {ト,;;;;;;;;;/ } ./ゞ〈::ヽ
          _,..-.:" ヾ、..:.:ゝ\。 | l.| |。〃、く.:.:.:}`::..、,,_
      _,..-.:"       ヽ.:.:.:}}`| .|.i | ´/ /.:.:リ   .  `i:ー.,
     ,´ー-、:         ':.:´ヽ .| l | //.:.:.:.:/     :i:::::::',
     l:::  `::、         i.:.:.:.:ヽ,|| |/.:.:.:.:.:.:/       .l:::::::::',


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ……一気に毒気が抜けた。
 そうだ。彼女は徹頭徹尾そういう思考をするし、徹頭徹尾それを行動に移す。
 たとえ自己の破壊の可能性があるとしても、自己保全の思考を差し置いてそう行動するのだ。

 その献身を思えば、自分の苛立ちが、何かとても情けないもののように思え――
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


1055◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 18:55:03 ID:Julcaemc0




                   _____
                   /
              /                  \
             /                     \
            /                       \
           /                          ',
          /                               ',
        i                              .
        |                              i       ――死ね、って言ったんですお。
        |                              |
        .                           
         '.                             }
           __',_______________      ノ
      /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}/
     }二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧
     i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 つい、ぽろりと本音が溢れ出してしまった。
 いったん弾みがつくと、どうにも制御がきかなくなった。
 ――その日の月が、あまりにも綺麗だったからかもしれない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


1056◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 18:57:18 ID:Julcaemc0




           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ     やる夫は、つまり、アーチャーに死ねって言ったんですお。
         /       _/::::::\_ヽ 
       |         ::::::::::::::  ヽ       友達なのに、……ずっと一緒だったのに。
        l  u    ( ●)::::::::::( ●) 
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /      やる夫のために、死ぬかもしれない場所に突っ込んでこい、って。
         /  `''ー─‐─''"´\  








           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ        アーチャーなら絶対断らないって、分かってて言いましたお。
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l
       ` 、        (__人_)  .;/
         `ー,、_         /゚
         /  `''ー─‐─''"´\o



.


1057◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 18:59:02 ID:Julcaemc0




                               ,<
                     __ . ‐- .,, へへ`>x
                 _ x≦´::::::::::::::::::::::::::::::>` \ {
               , イ イヽ`´~~ ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽゝ、\
              /::::::::ヘ:::::::マ:::::::::::∧:::::::::::::::::::::::|  }/
                 /:::::::::,'!i ∨::::',::::::::::::∧::::::::::::::::::: |  :|\\
            .::::::::::::{ {{  l::::::l: :::::::::::∧::::::::::::::::::|   |  ヽ::マ
            .::::::::::::::l .}}-‐ l:::::l:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::|  |   |::l
             ;::ハ:::::::::} ィ==::::l:::::::::::::::: ::l:::::::::::::::::|   .|   |:l
              i::{ i:::::::::} 以イ::;':::::::::::::::: ::|_}:::::::::::::|   |   |!      ・ ・ ・ ・ ・ ・
              l::l  l::::ノ    :i:{ l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::|      |
            !:i  .l:ヽ    :i! l::::::::::::::::::l::::::: ::::::: |..     |
               i:!  .l::::ゝ_    ,'::::::::::::::::;'ゝ、::::::::::::|.       |
                圦  l::::::ヽ   i::::::::::: :::;'   Y´ :|       |
               ヽ l:::::::ハ_>l:::::::::::::/-‐==ニ{ :|     ┌‐
                 ゝ|::::::::::} }::::::::::/  __,,,,,,....Y_ ニ -‐ ´:::|
                |::::::::::} ,'::::::::/'¨゙゙´    ム マ {::::::::::::|
                    |::::::::::/:::::::/    __,,,,,,.... ム マ:::::::: ::|
                   |::::::::;'::::::;イ /'¨゙゙´     ∨ム{::::::::::::|
                  |: :::,'::::::,'          ∨:l::::::::::::|
                ノ イ;::::::,'             ハ .l:::: :: ::|
                  x<  ;::::: {             } |:::::::::::|
.              ,イ     ;::::i::l            l .!:::: : ::|
             ん     !:::i!::マ              ,' .|:: ::::::::|
              {      :::::!i::::マ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  .|::: :::::::|
.            八       ',ムマ::ム―――― -、 ∧ .l::::::::::::|
               ' ,     r= .マ_ム______}  }  l::::::::::::|
             ゝ. _ マ   /       マ_/  l::::::::::::|








      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ     万全を尽くしても、ちゃんと必要な手配をしても。
   / _ノ ノ    \  \ `、 
  (  < (○)  (○)   |  )    それでも死ぬ可能性なんていくらでも転がってるって知ってて……
  \ ヽ (__人__)   / /


1058◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 19:01:21 ID:Julcaemc0




           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ     やる夫は馬鹿だけど、アーチャーが死ぬかもしれないことは分かるお。
      / _ノ (>)三(<) \ `、
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )     ……でも、それでも、「行け」って言ったんですお。言えちゃったんですお。
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://







      メ ,, -──- 、._\
    メ/ u    ゚ 。 \\
  / /    ノ  ヽ、   \\      そう思ったら、なんだか自分がひどくおぞましいものになったように思えて……
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ








          ; ____;
         ;/      \;
        ;/   /   \\;         もしアーチャーが、物言わぬ姿で帰ってきたらどうしましょうお。
      ;/   o゚((○) ((○)゚o
      ;l        (__人__)   |;         泣けるのかお? もし泣くことすらできずに納得してしまったら……
      ;\     ` ⌒´   /;
      ;/             ヽ;


1059◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 19:03:25 ID:Julcaemc0



         __,‐⌒ヽ、
         /   '─ \
        ノ ノ-、 (○) \
        | 。(○)  、゚ ヽ, ヽ         やる夫は、もう、やる夫でいられない気がして――
        ヽ  ヽ__,,,トー'i   )
         ノ    ` ⌒''  ノ
        (           }
        ヽ         /
         ヽ     /
       ./ー-.l`‐-‐< ̄``ヽ
      (   ⌒⌒ ̄ ̄`r:ュ〈
       ´`´ー-、_,. -‐'´/l .ト''ヽ





                        /:::::;:::::::::',ー‐-::::\:::::::::::―::::二:::_::::::::<    >、 /
                         /:::::::{:::::::::::',:::::::::::ト、::\`ヽ::::::::::::::::::::::`>:::ヽ、=┐  \
                     >, ':::::::/|::::::::::: !::::::::::l:::',:::∧:::::',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ト、    \
                     //:::::/./|::|マ:::::::::::::: : !:::::::::∧:::::',:::::::::::::::::::::::::: _: : |  |∧‐ 、  /
                     / /::::/::::::,' |::| マ::::::::::::::::::::::::: : ∧::::l _:: _ > ´::::::::: |   ∧ \/
                      / /::::/,イ::::::  十|-∨- 二:::::::::::::::::::∧::l::::::::::::::::::::::::::::::::::|    ∧  ヽ
                    /,'::::/./:::::::::   ィ行示ミx:::/::::::::::::::::::: ∧}:::::::::::::::::::::::::::::::: |    ∧  ヘ
                 /::/{:::,' /::::::::::ノ  んノ ∨:/:::::::::::::::::::::::: ∧::::::::::::::::::::::, <::::    ∧
               /::/ |::l/ _>´      !  }/::::::::::::::::::::::::::::::∧_ .<´::::::::::::∨    \
                   /::/   i::l ヽ          /::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧:::::::::::::::::::::::::: : ∨     \
.                ,'::/   ,':i::!:::::',         , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧:::::::::::::::::::::::::: : ∨
                {:::{   ,':::::::: : 〈       , '::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::l:∨
                 |::::l  {:::::::::::::::::> `    /::::::::::::::,.'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::l::::∨
                l:::::', |:::::::::::::::::',     /::/{::::::::,.':::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::人::::::ヽ
.                ',:::::', |::::::::::::::::::}   /::/ l::::/::::::::::::::::::::::::::::: : /:::::::::::::::::::::::::_:イ  ヽ:::::::ヽ
              ',:::::',.l:::::::::::::::::i_  ,.'::/ l:/:::::::::::::::::::::::::::::, <  \:::::::::::/  `ヽ  ヽ::::::::\
               ',:::::',∨::::::::::::::{~`{::,'‐-/:::::::::::::::::::::::::/      \`¨      ヘ ヽ::::::::::\
               ',:::::',.∨:::::::::::l .|::l .,イ:::::::::::::::::::::::, ' }         \ \       へ ヽ
                     マ:::::',`マ:::::::', l::l {::::::::::::::::::::::::/ / l          ' , \      ∧≧ェx
                    マ:::::', ∨:::::', .l::l l:::::::::::::::::::::::{ ./   l           ' ,         ∧


1060◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 19:06:59 ID:Julcaemc0





              ギュ…
                       x──ミ   ...  "´
                         厶⌒ー'’ ̄´
                    rァ”´               ...  "´
                 /`ー─……── 、ハ,.-r一''"
                     ′       `ー=f`ヽ)ノ ̄
               ィ/        ーミ__ヽノ
            /:./           ソ_ノ
           /:.:.:/        _..ィァ''′
          /:.:.:.:./    / ̄lノ ゝイ
         /:.:.:.:.::./    /
.     /:.:.:.:.:.:.:./    /






                      ____
                    /     \
                   /  ─     \       ……武蔵さん?
                    ' (●)       \
                  (l、__)          |
                    ⌒´         /
                   `l          \
                    l           \


1061◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 19:08:02 ID:Julcaemc0


                           _              __
                       >‐/::{:::::::::> ´  ̄ ヽ㨨 ヽ、` <:::::}ハ ニ、
                    }  ,':::八/::::::::::::::::::,イ¨_i_ ヘ:::::::::::ヽ:::::::\:::ヽ ヽ
                         {::::; '::::::::::::::::::, '/     マヽ:::::::::マ::: : :';:::{ {
                      ,'  {::; '::::::::::::::::: / {      } マ::::::::::::::::::::';:ハ ',
                      ,'  y:,'::::::::::::::::::,'  :|      |   マ:::::::::::::::: :';イ .',
                         /:/::::::::::::::::::;   |      |   .マ:::::::::::::::: ',  ',
                   /  ,':/::::::::::::::::::::;.  ̄丁     丁 ̄ }:::::::::::::::::::}   ',      どうぞ、お話し下さい。
                     /   ;:∧:::::::::::::::::::行示ミ      ィ行示:::::::::::::::::::|   ',
                 /   |:| :|::::::: ::: :::::: 込少       込少:: }::::::::::::: |   ', 
                    ゝニ  |:i :::::::i::::::::::::.               ;:::/::::::::::::: :|  >´
                _ .ニ  ヽ |l マ:: |:::::::::::::.           ;::/::::::,イ::: :::;>ニヽ
              γニ , '  .`> |!イ.マ::';:::::::::::::.、         /イ :::::;':::::: :/    > ''' ¨  ̄ハ
              ,'  /    /ヽ .|!ヽ_ マ::';::::::::::::个、   ´ `   イ,'::::::::;'::::::::/-‐= ´.<ハ    ',
              ,' ,イ     /      .∧::';:::::::::::} ゝ ゝ    イ ,イ{::::::::;':::::::/ハ_,.イ´     i      }
             ,' ,イ     ,'     ,イ.,'i:i:iマi:::::: :::|   > .`´. イ :|:::::::;::::::/:i:i:i}        l     '
.           イ/       ,'     ,イ ii:i:i:i:i:}::::::::::i     `Y´   :|:::::::i::::;'i:i:i:i;' .\     l\   ヽ
      / _/.      ,'    ,イ   |i:i:i:i:iム::::::::八  ,仁ニニヽ  |:::::::l::;'i:i:i:i;'    \  .ト、 ヽ    ゝ、
    > ´         ;        八i:i:i,'::::::::::;'、   ,': : : : : :ハ   ';::::::l:{.i:i:i;'           | マ ∨    ヽ
  γ´          ,イ.         `,'::::::::;イ/,ゝイゝ.: : : :. :ム.ヽイ';:::::l::',´          マ ∨       ヽ
. / `ヽ          ,イ            ,':::::::;イ////ヽゝ.\ /ク////';::::::::',           マ ∨      ヽ


1062名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 19:08:37 ID:gRE1wm3I0
わっふるわっふる


1063◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 19:11:32 ID:Julcaemc0






                        ,,... ・ ' ´ヽ==/`゙ '<
                         {  >::::´::::::::::::::::::<.\`マ
                     > /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\マ
                  r´ , ':::::/^/´ ヽ ´ `ヽゝ、:::∧ \         話を伺うことしかできません。
                     ∨:::/::::;.'::::,イ .`Y´ ヘ::::::::::ヽ::∧/
                   r,' ,':::::::::,'::::/ :|     | マ::::::::∧:::{ ヽ           ――ですから、話を伺います。
                    ,' {:,'::::::::::;::::;'  |     |  マ:::::::∧:::〉ハ
                   l: ,':::::::::::{::::; ―|-   -|― }::::::::::::Y :ハ
                    l: ;::::::: ::::x===ミ      ィ===ミ:::::::::::}  ハ         受け止めることしかできません。 
                     l: iイ:::::::::::::廴r}        廴r}::::::::::: i   ハ
                l: | }:::::::::::::             /イ:::::::::;   ハ         ――ですから、受け止めます。
                  l  | ';:::::::::::::           / ,'.:::::::::;   ハ
                     l:  | ';::::::::::::ゝ   --    イ::::: :::;'     :ハ
                 l   ゝ. ';:::::::::ム ilヽ     イ >,'::::::::;'      :ハ 
              ,,..  ゝ.___ ';::::::::ム r|:_`´_:|  {::::::::;    f i__」 _     まことの意味でその苦悩を受け止め、
             ,'  `゙>ェx ,イ}::::::::::}l   :|||  l=-l:::::::; }-‐ ''' ' ´ ∧
              ,イ   / ̄ _`ト、}:::::::;イ  f¨¨¨¨i   マl :::::l }r'´ ¨¨¨ ヽ ∧       共に背負われる人生の伴侶が、
         /.,'   r ´~    :八:/ \ ゝ  イ /:l:::::::l ´ ̄ ¨'''   ヽ∧\
        / /    l   /  ,イ:::;イ _   ヽ}><{イ  l::::::ハ \   l   . ∧ \        やる夫様の傍らに立つまでは。
        /   /    l   / ,イ:::;イ   `゙ <{   }>゙´ ヽ:::::ハ  \   l    ∧   \  
.      ゝ 、 /    l   / ,イ::;イ  /      l   l    ヽ::::ゝ     l     ∧   ,イ
         /       l  .,イ::;イ  .,'     l   l      ', ヽ:::ハ     l    :∧,イ   
        ヽ、    l  ,'::::;'          l   l       ヽ::ハ   :l     :∧      それが私の役目かと。
         ゝ /┐  .,'::::;'    i      |   :|     i  マハ   l┐   イ    
              ‐- ;:::::{     l     :|    |     }   マハニ=イ ''' ¨´                 ――以上。
                   i::::::i',    ',       |   |     ,'     }:::}
                  l:::::ムゝ、   ヽ   _|   |_    /   ,イ.}:::;
                 ゝ::::ム l `¨ニニ¨´ i    i `¨ニニ¨´l  ,':::,'


1066◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 19:13:56 ID:Julcaemc0




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ     ・ ・ ・ ・ ・ ・
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \





                            _ ニ 、>_- 、:::::::::::::::::::::::≧x <><
                          , イ:::::::::::,<´::: : ヽ、≧`ヽ、:::::::::::::::ヽニヽ `ヽ
                     /:::::::::/ {//:}:::::::::::: : ヽ::::::::: ヽ:::::::::::::∧ ∧  ヽ
                   /::::::::://´--} | マ::::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::}  ヽ/
                   ,.'::::::::::::/:::/   | | マ:::::::::: : i   ∨::::::::::::::::::::|  ∧
                /::/::::::::/:::/     !:|  .マ:::::::::::l::::::::: ∨:::::',::::::::::|   ∧
                    .::,イ::: : /:::/{    .i:|   マ::: : :l::::::::::: :}::::::::',::::::::|    i.マ
               !/,'::::::/:::::{-|    丁_ ̄  }::: : l:::::::::: : i:::::::::l:::::::|     l. マ
                |i |::::::::::::: ,ィ=}    ィ行ミx::::::::,':::::::::: : l:::::::::l::: ::|    l
                l! |::::::::::::《 {,ノ    んノ ア::::/:::::::::::: : l:::::::::}::::::|     l
                | ',:::::::::::;イ      ¨¨´  /:/|:::::::::::::::: l::::::::,:::::::|       l
                |  ',:::::::::ヽ           /:/ .::::::::::::::::: l::::::,':::: ::|
                    ',:::::::::.         /:/ ::::::::::::::: : l:::::,':::::::::|
                    ',:::::::::. ´`       /;イ  ::::::::::::::: : l:: ,':::::::: :|
                    ',:::::::::.     /   ,'::::::,':::::::::::: ,'::::::: :: |
                      l::::::::::}        ,'::::::,':::::::::::::,'__ ニ イ|
.          ,>< _ ,,..       l::::::::::::`ニr_T ¨   ,'::::::,':::::::::::::,'    :|
        /    ヽ.ヽ、    |::::::::::::::::} |    ̄ || .::::::,'::::::::::::::γ´~`
       /   `>、 ヽ ヽ   |:::::::::::::::/ |    /.|_{:::/|:::::::::::::::{.: : : :.
.      / /     ヽ _ ` |:::::::::::::/ |   {´: : マヘ|::::::::::::从.: : : :.


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 訥々と、懊悩が口をついて出るまでに、時間はそれほどかからなかった。
 どれほど話したのか――気づけば武蔵に抱かれるように、ゆっくりと眠りに落ちた。
 久しぶりに、とても安らかな眠りであったことだけは、覚えている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


1067名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 19:14:42 ID:MC5YktsM0
相談に乗って、弱さや本音も受け止めてくれる
武蔵さんいい女だな
嫁にしたい


1068◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 19:15:21 ID:Julcaemc0





                      ,.   -―-  .,
                  ,.  '"         `  、
                ,. '゙   .:..         ..:.:.:.:.:  ` .、
              , '  ..:,;;;;:.:..          :.:.:....    ヽ
             ,.'  .;;;;;;;;:.:.:.:. ,,;;,:.:...               ヽ
            ,.' ,,;;,;,;;;;.....:.:.:.:,;;;;;;,,,,:.:.:...        ...:,;;,;,;,,,,,,;;;;;;;;;; '.,
             / ..:.:.:.:.;;;;;;;;;;;,;;,;:;;.:.:.:.:.:.:.:.:...  ...:.:.:;,;,;;;;;;;;;;;;;,,::.:.:.... ',
            ,' :.:.;,;,;;;;;;;;;;;;,,;,;;,;,;.:.:.:.....       ..;,;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,::.:.: ',
           ;   .::::;;;;;;;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.....         ..:,;;;;;;;;;;;;;;;;;,,.:.:.:..:.. ;
            {   .;;;;;;;;;;;::::.:.:.:,;;;;;,;;::.:.:.      ...:;;;,;,;;;;;;;,,;;;;;;;;;;;;;;:.:.:..}
           '   .,,;;;::::::::::::::;,;,,;,;;::...            .:.;,;,;,;,;;;;;:::..   ;
            ,   :.:.:....:.:.:.;,;,;,;,,,,          ,,,;;;;;;;.:::.:::.. ..:  ,'
             .      :.:.:.:.:.:.:  ,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;.:.:.:.    .:.:.:.:.:.:.  ,'
                '.           .....:.:.:.:.:    .:.:.. .:.:.:.:.:.:.:.:..  /
               、        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ,.'
                丶      :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ..::.:.:.:.:.:.:.../
                \      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ,. '
                  ' ,          ....:.:.:.:.:.:.:.:.. , '゙
                     ゙   、 ,,,,,_____,,,,...  ''"




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                    ――月が綺麗な夜であった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1069◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 19:15:33 ID:Julcaemc0

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


1071◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 19:17:14 ID:Julcaemc0



                                 />< _
                       > ~ `,ヘ‐-  <<   ',
                     /::::::γ´::::::::::::::::::::::::::::: ヽ \> . _
                    /::::::::::://`~~マヽ、::: : ヽ:::::::∧:::::',_ /
                   / ,イ::::::::://    マ ヽ:::::::::::: : ∧:::::', ',
                     / //::l::::::/|!     }― マ::::::::::::::∧::::i  ',¨l
                    ,':/ :::::|::::/‐ト     / イ示≧x::::::::::::::}:::::l  ', {
                 ::,' ::: |:::::{,x≦ミ   /  込ク ア:::}::::::::::|:::::ヽ ', ヽ          ?
                   ::i |:::::|::::::`乂ン        リ |:::,':::::::::::| }::::,'    ∨
                     i | i:::::|:::::::.          ,':/:::::::::::::|:::::,'  ',    ∨
                     l | マ :l:::::::::.          /イ}::::::::::: ,':::/   ',   ∨
                 !|  .マ{∨::::::...   ゚     :/:::::::::::,':イ    :',     ',
                      |!  ヾ、∨:::::::::\     イ/:::::::::::,':::/|     ',
                 ヽ   .ヽ}\::::::| `´i -‐'','::::::: : ,'|::{ |>-‐ - _ _  |
                   ヽ、_  l  :}::::,' /r‐- マ.,';イ:::::::/ ヽ ニx≦ 三     i ┘
                      > l::/ / l 〃 //.|:::::,'__/ ̄ ̄i´- 、   |¨'' .
               ,'¨¨ '''' ‐-、.-‐‐ / <~{:{ .l:::::{   マ    l ヽ     {  |
               ,'   ''¨x≦´    // / 人', |::::::',  マ   :l      ∧  |
               ,'/ γ/     ,'  {   ,'   ヽ::::::::::',  マ  ト、       ∧ {、
              /   ,' ,'     i  :i  {     ヽ:::::::'.,  マ  i       ', ヽ
             /     { .i     l   |            ',:::::::ヽ    l         ',  ∨
            /       八       l   |   ',        }::::ト、::',   |       ',  }
          く        ,イ ゝ    l   |    ヽ       i:::::| .}:::i    |┐       i  l
          \    / |   ` =‐‐.|   |~´ ` =,.- ― ≦L__l !:::l ___l :L _ 二ニ!  l
           (\/   |  || | ・)  |二 ,,,_ >、_    ヽ/ X´}      /_ ニイ






         ,,..-―‐‐-.、
.       /     | | | | lヽ
.     /      ___| | | l ',
     i  ̄     __    ',       (そんで心の軟い部分、半ばくらい暴露しちゃった相手に、
     | ―          i
     !   /   ヽ u   |            いったいどういう顔して向きあえばいいってんだお……)
    ',  ゝ-'`¨¨´     ノ
      ヽ、___  -‐<
     ,.‐/ \  / /   }、
.     i、 `"''-Y-‐'" _,,..-' ヽ
    /  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄       ヽ


1073◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 19:19:11 ID:Julcaemc0




                    ,  -―  ―- 、
                 /            \
           /              \
              /                  ヽ
          /                    、
           /             ー―'      |
        /          rc、、   、     、  |
        |            ヽ\\  丶     ヽ. |    ( あと添い寝したとき人形なのに胸が柔らかかったとか、
        |            l//|.\ン        |
        |             .! j     /、─   /                            マーラ
      _ . イ三三ニ=、     ノ/´゜    \\ /        どうでもいいこと覚えている自分の性欲よ、静まりなさい――)
    ∠三三三三三三ハ:    /。゚        !ヽJ
  /三三三三三三三ニ| \ノ/ ヽ__,ノ、__j   し'
. /三三三三三三三三ニ|\ゝ'、         ノ
. /三三三三、三三三三ニ|  \/|`ー―― '
/三三三三三、三三三三jレ‐´ ̄ヽ三ヽ
三三三三三三',三三三=|´三ニ=、 `}三ニ、







                           _              __
                       >‐/::{:::::::::> ´  ̄ ヽ㨨 ヽ、` <:::::}ハ ニ、
                    }  ,':::八/::::::::::::::::::,イ¨_i_ ヘ:::::::::::ヽ:::::::\:::ヽ ヽ
                         {::::; '::::::::::::::::::, '/     マヽ:::::::::マ::: : :';:::{ {
                      ,'  {::; '::::::::::::::::: / {      } マ::::::::::::::::::::';:ハ ',
                      ,'  y:,'::::::::::::::::::,'  :|      |   マ:::::::::::::::: :';イ .',
                         /:/::::::::::::::::::;   |      |   .マ:::::::::::::::: ',  ',
                   /  ,':/::::::::::::::::::::;.  ̄丁     丁 ̄ }:::::::::::::::::::}   ',
                     /   ;:∧:::::::::::::::::::行示ミ      ィ行示:::::::::::::::::::|   ',       ……やはり今晩も伺いましょう。
                 /   |:| :|::::::: ::: :::::: 込少       込少:: }::::::::::::: |   ',
                    ゝニ  |:i :::::::i::::::::::::.               ;:::/::::::::::::: :|  >´                  ――以上。
                _ .ニ  ヽ |l マ:: |:::::::::::::.           ;::/::::::,イ::: :::;>ニヽ
              γニ , '  .`> |!イ.マ::';:::::::::::::.、         /イ :::::;':::::: :/    > ''' ¨  ̄ハ
              ,'  /    /ヽ .|!ヽ_ マ::';::::::::::::个、   ´ `   イ,'::::::::;'::::::::/-‐= ´.<ハ    ',
              ,' ,イ     /      .∧::';:::::::::::} ゝ ゝ    イ ,イ{::::::::;':::::::/ハ_,.イ´     i      }
             ,' ,イ     ,'     ,イ.,'i:i:iマi:::::: :::|   > .`´. イ :|:::::::;::::::/:i:i:i}        l     '
.           イ/       ,'     ,イ ii:i:i:i:i:}::::::::::i     `Y´   :|:::::::i::::;'i:i:i:i;' .\     l\   ヽ
      / _/.      ,'    ,イ   |i:i:i:i:iム::::::::八  ,仁ニニヽ  |:::::::l::;'i:i:i:i;'    \  .ト、 ヽ    ゝ、
    > ´         ;        八i:i:i,'::::::::::;'、   ,': : : : : :ハ   ';::::::l:{.i:i:i;'           | マ ∨    ヽ
  γ´          ,イ.         `,'::::::::;イ/,ゝイゝ.: : : :. :ム.ヽイ';:::::l::',´          マ ∨       ヽ
. / `ヽ          ,イ            ,':::::::;イ////ヽゝ.\ /ク////';::::::::',           マ ∨      ヽ


1074名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 19:19:43 ID:MC5YktsM0
なんだR-18な展開はなかったんかい


1075名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 19:20:30 ID:AZynulwM0
このままだとやる夫のマーラがストレスでマッハでR-18になりそうだなw


1076名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 19:20:42 ID:eqrjgTP20
そらやる夫に嫁ができんわけだわwと周囲から納得されかねんな


1077名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 19:21:45 ID:mSRAmI420
軽く探した限りじゃ、この人エロAAなかったからねぇ


1078名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 19:21:45 ID:ElroAzFQ0
なんだわっふるなしか…だがモゲロ


1079名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 19:22:54 ID:wc5ibS5w0
ちっ


1080◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 19:23:42 ID:Julcaemc0







                  _____
                /U::::::::::::::::::   \
               /  ::::::::::::::::::::::     \
             / ;;;;;-──::::::::::::──-   \    
            / ::::::::::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::: ⌒__丶   \
          /  ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;′:::::::.....'::. ) .ヽ   \   ( コレはいろいろな意味でまずいかもしれんお。 )
          |  :::::::::::::::::::::::::"ノ :::::::::.... __ ..丿    .| 
          |  U:::::::::::;;;;(;;;;;;;_ ノヽ.____)    U   |
           \  ::::::::::::::`ヾ: : : ::..   ../         /
            \ ::::::::::::::::::` ̄:.⌒ "      /
              〉三三三》:;;;;;;;;;;;;;;;;::《三三三〈





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 後日、二ノ国の市井にちょっとした噂が流れた。
 ――さいきん遊牧民相手に武勲を上げた、あの小太りのひきこもり侯爵、人形偏愛者だとか。
 ――嫁もとらずに人形を寝室に連れ込んでは添い寝しているらしい。
 ――なんたる不道徳。やはり貴族には悪徳が蔓延っているものであるなぁ。倫理道徳はどこに。

 そんな噂がそれなりに定着してしまう当たり、やる夫も相応に話題の人ではあるのだろう。
 良い意味でも、悪い意味でも。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






                                               【 晩春 コミュターン2終了。 】



.


1082◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 19:24:27 ID:Julcaemc0
というわけで、以上です。
お付き合い下さりありがとうございました。

夕食に行ってまいります。


1088名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 19:26:16 ID:c/QJYmzI0

危なかったぜ…>>1のアドバイスがなければパンツを脱いでいるところだった


1089名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 19:27:36 ID:AEOoIkEY0
武蔵って元ネタなんぞ?


1090名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 19:28:47 ID:nxjO.Pc.0

人形趣味ワロス、否定するために結婚したいけど
候補すら未だに居ない状態だしな


1092名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 19:29:18 ID:x05/C1bg0
>>1089
『境界線上のホライゾン』から


1093名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 19:30:24 ID:F.Ubse/E0
武蔵さんエロないっけと思ったら鹿角さんの勘違いだったか
乙でした


1094名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 19:30:49 ID:knNr5IXs0
乙でした-

コレで桜ちゃん娶ることになったらもっとひどい噂が来るな


1096名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 19:37:43 ID:GlqIvgzM0
来る嫁、全員が自動人形だったら笑えるな


1098名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 19:43:40 ID:93Fmvfo60

武蔵さん最近地味に出るスレ出てきて嬉しいw


1099名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 19:46:52 ID:zUIoc9Qs0
乙~
・・帝国に睨まれて、周囲は敵だらけなやる夫に嫁ごうって嫁は、やる夫の将来性を看破
してる恐ろしく優秀な嫁か、頭のネジがぶっ飛んだ、天才な嫁かどっちかじゃね?


1100名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 19:52:28 ID:AZynulwM0
あ、ところでwikiって作成してもOKでしょうか?


1103名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 20:20:49 ID:cnnW1OA.0
まぁ、確かにここは比較的初見に優しくないスレになりそうですしねw


1104◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 20:23:56 ID:Julcaemc0
>>1100
あ、お願いできますならば幸いです。
親切なご提案、本当にありがとうございます。


1106名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 20:39:28 ID:B32eOZw20
まあ後になってから発言を改めて拾っていくのは大変だしね……
内政項目では、どの行動が何を消費するのか見やすい形の表でページの頭に置いたり、
戦争項目では、誰がどんな能力を持っていたかあたりがまとまってると助かるかな。


1107名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 20:42:09 ID:AZynulwM0
とりあえず側だけ用意しました、編集はこれからしていきますね
ttp://www10.atwiki.jp/nobles/pages/1.html


1110名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 20:49:43 ID:zUIoc9Qs0
基本的な疑問でスマンが、
武蔵は夜のお供機能が標準装備されてるのだろうか?


1112◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 21:09:17 ID:Julcaemc0
>>1110


      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、
.//j /       /i    H、  〉
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj    搭載されているかどうかはエロAAの有無で決まります。(キリッ
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄



>>1107
ありがとうございます!
とても助かります、本当にありがたいです。

チュートリアルが終わったら、こちらでも情報を整理していくようにしますね。


1115名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 21:20:08 ID:TvyzCXEg0
支援
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1333021328/450-451


1116名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 21:20:34 ID:93Fmvfo60
今見に行ったら2枚しかないのかw
口にゲフンゲフンと手コゲフンゲフンの


1118名無しのやる夫だお2012/04/01(日) 21:26:04 ID:wnnhdoDE0
…は、そういえば、>>1082で以上って言ってたんだし今日はこれで終わりか。
単に休憩だけかと思ってスタンバイしてしまってたw


1119◆pcqo6IlmVc2012/04/01(日) 21:27:25 ID:Julcaemc0
>>1115
まだ1スレ目なのに温かいご支援、ありがとうございます。


>>1118
ではご期待に答えてもう一本。


関連記事

category 【完】やる夫悪徳貴族【R-18】 > やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです 1年目
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

0

trackback

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: