このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫将軍の崩壊国家再建記 62 1年目秋季上旬 登用イベント1-②


5230宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/19(水) 23:29:37 ID:SA29PSG60












┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘

┌───────────┐
└───────────┘

┌──────┐
└──────┘

┌───┐
└───┘

┌─┐
└─┘









.



5231宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/19(水) 23:33:46 ID:SA29PSG60






                                   r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                   |  それで、だ。 ミスター・ニューソクデ……。
                                   _乂____________________ノ


                    .        _
                        ,-―''´⌒`゛―-、
                      γ´         `ヽr
                       ||  o。 ()  、o   ||
                     _||_[i三i_i三i__i||||i__||_
                     `ー----------------一´
                       ||       ||       ||
                       ||  , -,、-、-,.;-.、  ||
                     _||_i__i_i__i___||_
           , -‐[><]‐- 、  `ー----------------一´
     _()_ ./ x x x x x .ヽ   .||       ||       ||
  ,.-、/ー--一\ x x x x x |   ||  _ _ _||_ _ _ _  .||
 lr^y'       ノア x x x x | _||_|_i!_||_i!_||_i!_|_i_||_
 ゛ニi       (__ノx x x x x| `ー---(v)--,-,------一´
   ゝ____ノ二二二二二二l ()ノノ ./~~~r/'´     ゝゝ')
    ` ̄ ̄ ̄´____    ___ ̄/ ̄ ̄ ̄\      ̄
         「二二二 hi  /  ( <______> ,lニニl、 ___
        , -\___/'-.、〈___〉 ` ̄ ̄ ̄ ̄´  |⊃ .| |lTTTTl|
        ゛========''                ` ̄´ ` ̄ ̄´




.


5232宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/19(水) 23:36:25 ID:SA29PSG60



        /         /      |           ハ (こ|::i|こ) |
         /       '    i|      |           | (こ|::i|こ)  !
       '      |   i|      |  i|    |    | (こ|::i|こ)  l
           | i|   l|      |  l|    |i i | | (こ|::i|こ)   !    最近噂の将軍サマが、
        i|  | | ||   l|      |  l| i| i || i | | (こ|::リこ)   l
        ||  | | ||   l|       ,リ-‐l|_T|「 ||_l_| | (こ|/xソ   l    この寂れた茶屋に何の御用かな?
        | | ||=‐- 八    ´// ,斗-‐=芋ア| |i  У::く     l
       、 八 八 l」L二. _ミヽ __// 〃 rし::;リ |i | |i 〃:::/:/\   l
        \  ><`ヾ「 rし心        ゝ‐=' ^ 八 '|i l:::::::|::ト、ノ   | l    
         ヽ|  {/ハ ゝ-‐′             /  / |i l:::::::|::|  |  ||
.          ||  {  }     ,         /_//_川:::::::|::|  |  |八
           八\ \八                     /i | l::::::ル' |  |  |  \
           ヽ >く  丶、   ヽ フ      イ   | | ̄|  |  |  |   \
              川_| i>        イ  厶-=ァ-‐ァ>ァ-┴=ミ  \  ヽ
             〃:::::::`アアT⌒≧=≦、-‐<  ̄う-‐ァく/⌒ア.:::::::::::::::丶、 ヽ ハ
               /.::::::::::::〔 {_「 ̄/.:::∧::::.\y'⌒'<こフ:::/⌒ア.:::::::::::::::::::::::::\  |i
           /.:::::::::::/〔 {んく〈::::ん'ヘ::::::ノ`Y⌒ア:::::::/⌒ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::\八
             /.:::::::::::::厂У   `77⌒|:::|こし:::::/.::::::/⌒ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ
          /.:::::::::::::/  `ァく_,/ /'⌒'|:::|/.:::::::/.::::::/⌒ア{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |


.


5233宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/19(水) 23:40:28 ID:SA29PSG60





      | |::.::.::.::.::.::.rくノ/ / 〃 j |  |   |   ヽ  ヽ |: : |: ∧.ハノV´ /い | ヽ
      | |::.::.::.::.:: 厶イ /  ,′ | |  |   |    ぃ   lハ: :∨:./:l\ | /   | | |  |
      | ト=====く_/ / .′ l   | |  |   l     |l  || l : :∨ ノ  ∨   い丿 j
      | |::.::.::.::.::.::.:′ l  |   | |  l          |l  || | : : :∨   /     |<こ〔
      | |::.::.::.::.::.::.l | |  |  い  '.   ヽ _ 斗-┼lハ: : : |  {    ノ--、  |   わが知恵の泉を頼ってやってくるものは多いが、
     い::.::.::.::.::.::| | l  '.    ヽ  ヽ  イ  厶二⊥l |∧: : ヘ   ヽ  {  ハ |
      ヽ\::.::.::.::| l '.   ヽ、- \_>-彡f 下い/ |l 〉: :/\_人\ \/ ∧/   退屈を忘れさせてくれるほどの混沌の香気は、
      ヽ >==| ヘ \/ 厶≦/      ト-クリ   |l l∨ 〈   \ ̄ ||
         \::.::.| l |l\_y彳トr‐ヘ       `¨¨¨¨   リ |/   \   \  レ′   久しぶりだよ……。
         \V l い、ヘ  乂ヒノ              ノ  /   /| :`ト、  | ̄
            `V ヽ \ヽ      '          \y′ .イハ : \\ノ\
               ヽ  \ ハ         _      / / l  | : : : ヽヽ/
              \_>ヘ         ̄      / ∠イ  |  | : : : : ∨
                 /  | | > _       ∠ <.._廴 | |: : : : ノ
              ′ | l__ 厶ニ≧=- <こ二ニ -‐ ''´l|┴ 、レ‐<     ドヤァ…
               { _ ...⊥/こ二二 -‐ '´\_{\`ー      リ:::::::::}::::::::::::\
            /:::::::::::.{       _彡' /几、`ー      イr―く:::::::::::::::::::ヽ
               /:::::::::::::::::::\        //::::| \      八:::::厶:::::::::::::::::::::.
           |::::::::::::::::::::::::「`l     // :::::|  `ト、_/::::::}´:::::::}::::::::::::::::::::|





               ____
             /      \
           / ─    ─ \   
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



↓7までの中からチョイス。 何と言いますか?


.


5234名無しのやる夫だお2013/06/19(水) 23:41:08 ID:OI3CKY420
美しいご婦人と美味しいお茶と知的な会話を楽しみに来ただけですよ
実に有意義な時間の使い方だと思いませんか?


5235名無しのやる夫だお2013/06/19(水) 23:41:40 ID:naN2QLaQ0
一度亡命したのにこの都市に戻ってくるほどこの都市を想ってくれている人物がどのような人物か確かめに来たのです
とても情報通で優秀な人物と聞いていますので、そのあたりの知識を拝借に


5236名無しのやる夫だお2013/06/19(水) 23:41:44 ID:p2ft3rcg0
噂のサロンで見目麗しいレディと楽しく歓談させていただきたいと思いまして


5237名無しのやる夫だお2013/06/19(水) 23:42:19 ID:CtXvnTZc0
寂れた?そうは思えませんね?オルソラ神殿長も頼りになさっている程の
悟性と素晴らしい耳、そして高級な小鳥たちが集まる場所を持っていると聞きましたが。


5238名無しのやる夫だお2013/06/19(水) 23:42:59 ID:PhtKoDck0
寂れたなんてとんでもないこんな上品な場所はこの都市で他に知りません


5239名無しのやる夫だお2013/06/19(水) 23:43:22 ID:uITlXfDE0
prprknkknkしたいお!


5240名無しのやる夫だお2013/06/19(水) 23:43:35 ID:Elz1rTLg0
とんでもない。伯の才幹は私の友人でもあるアカギ議長からも聞いておりますよ


5241名無しのやる夫だお2013/06/19(水) 23:43:50 ID:nA0W0loY0
此の白練の命兆を試しに―――


5242名無しのやる夫だお2013/06/19(水) 23:44:34 ID:VMRUZSTw0
泉の水を混沌の中にブチ撒けてそこに新たな復興の芽を芽吹かせたい


5243名無しのやる夫だお2013/06/19(水) 23:45:29 ID:Lq7zboXM0
>>5239の地雷がスルーされますように


5245名無しのやる夫だお2013/06/19(水) 23:47:57 ID:OI3CKY420
流石に>>5239は採用されないでしょw





5246宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/19(水) 23:50:24 ID:SA29PSG60





          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、       ははは、美しいご婦人との知的な会話と
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |      美味しいお茶を楽しみに来ただけですお。
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ





         ,': : : : : : : : : : : :. ‐、_〉-r ‐ ∧ : : : : \ : : : : : ´:\:|   ヽ
            i: : : : : : : : : : : ⊥/   |   | ',: : : : : :.:\: : : : : :./」._ _i >r─‐ 、
           ! : : : : : : : : : { / .  :|   |  ヘ: :、 : : : :: :. ,: : : : |   / ヽ j    i
          ',: : : : : : : : : :У :i  . :|   |  i .: : : : : : : ::\ . .:レヘ        _j
          '.: : : : : : : : /     :i :|   |  |  \ \ : : : : ヽ: l   ヽ     ∠ノ
           . : : : : : : ′  | || :|   |  |!   l\ \. :<  ̄!   / ゙ ー'   `
               .: : : : ::i   :| || :|   |  l! . 斗‐:l\ \.\ \_/フ!          
            \: : ::| i   | || :|  !  / ィ::::ヾ ア\ ゛ !ヽ人´/  | ̄ 了T´
                  \ ! !: ! :! 斗┼__ ゝ‐  " {r‐イ! :| :i ヽ/  /「\ /\_/、/      なるほど、それは確かに、
                | |l |  V< 7r‐1`     ̄ ./| :| :/  //|、_/:|\\
                | |l |  |_ヽ ゝ‐' .        /丿ノ/  . イ: ! : : | : :|: : :',: ヽ     実に有意義な時間の使い方ですね……。
                | | 」: イ T!           `  / /l |:|: : | : :|: : : i :
                     V´   | l:ゝ.     っ    /∠i  l |:|: : | : :|: : : | :
                        ̄|   > 、   _r‐≦<}`y‐、l |:└‐z__ト----
                         |  ! . " フ(/::: ̄ ̄:::\ノ-、:    |::  | |
                         |__f  ̄ノ>:' :::::::::::::::::::::::::: \'     |::  | |
                       |   7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、!      |::  | :
                       >‐/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     !::   |
                       /:::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    :   |
                         i:::::::::::::::/::ー::::::::::::::::::::::::::::::::::/!         ',




.


5247宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 00:00:57 ID:.FtjryNM0





        ____
       /      \
     / ⌒    ⌒ \  
    /   (●)  (<)  \     特に、女主人の才幹については、様々な方からお墨付きを頂きましたお。
    |      (__人__)     |
     \     ` n´   ,/      じぶんが親しく付き合っているアカギ議長や、オルソラ神官長から。
    /     | |    \
..         ノ .ュ
         { ..ニj
        . | "ツ







                       (    ;;)
                     (   .::) _ .. -‐=≒~xr、
                     (  .::), '´,      ゙ヘ ヽ.メ、
                  ( ⌒;;ノ/// , '´    キ キハ
                 _(⌒;;)  //ミ// / ,  / キ キ 〕
                    ,ヘ(_)}    〃〈rj}// / // 〒 ナテ
                 ゝ、)ニ==-  j{ ,`  ミ彡 ノ #/メ}
                  {ー} ノ    八 、  (kj}彡 /=ァ /
               ヽ  {≦⌒7≠ ゝ .. __ ~彡イ ≠ , '
                  /」  |キ`ヾア  {ミ≠サケァ彡彡≠      ふむ、つまりあなたは、
                 fくjキ  }キ/ア 彡≠⌒くノハゝ彡//
            _ ..≧fゝriメメ={≠"  ≠-‐ j ///
        __..∠二二ヽ≠=≠イi{-=≠=ニ二三彡//         わたしをあなたの『政府』に登用しようと?
      ┌「  ̄ ̄ ̄ ̄|!__i´ ̄八  __x≠~キ //
     「 ̄| __     |! ̄ |  j〃7≠ゝノ 〃∥//
.     _」__!´- `ヽ   |!  ≧≠⌒'く´ ´ノハメ /′
   /   /ヘ ニ  , `≠==≠7    `ー‐ 廾{ /〃
.  /__ _/  `¨7´≠   〃 { __    =イ l| く/l{
  / /´ j三二ニ≠/,    {{  ≧、`'ー- 彡ノ  |∥
. / /   , -‐―キ{{  ==≧=ヤ⌒'ー ¬´⌒ヽ! ||
 f ノ  / ̄`ヽ  `'~~≠⌒'ー=≠'"´ /    } ||、
/´ / ノ´/-‐==ニ二¨ -=≠/   , ′ ,  ハlハ.\
⌒ヽノ/ /{         ≠     /  / / ノハ  ヽ、
 //   / ` ー-=ニ /   /   / /-、_∧´/ }   ハ
. 《 `>、 / ,≠   , ≧≦ー=≠-ァヤ′´二三二V /  / }



.


5249宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 00:04:38 ID:.FtjryNM0





        /         /      |           ハ (こ|::i|こ) |
         /       '    i|      |           | (こ|::i|こ)  !
       '      |   i|      |  i|    |    | (こ|::i|こ)  l
           | i|   l|      |  l|    |i i | | (こ|::i|こ)   !
        i|  | | ||   l|      |  l| i| i || i | | (こ|::リこ)   l     ふふふ……、なるほど
        ||  | | ||   l|       ,リ-‐l|_T|「 ||_l_| | (こ|/xソ   l
        | | ||=‐- 八    ´// ,斗-‐=芋ア| |i  У::く     l     いま政府を運営しているのが、
       、 八 八 l」L二. _ミヽ __// 〃 rし::;リ |i | |i 〃:::/:/\   l 
        \  ><`ヾ「 rし心        ゝ‐=' ^ 八 '|i l:::::::|::ト、ノ   | l     見る目がある人物で嬉しく思うよ……。
         ヽ|  {/ハ ゝ-‐′             /  / |i l:::::::|::|  |  ||
.          ||  {  }     ,         /_//_川:::::::|::|  |  |八     
           八\ \八                     /i | l::::::ル' |  |  |  \
           ヽ >く  丶、   ヽ フ      イ   | | ̄|  |  |  |   \
              川_| i>        イ  厶-=ァ-‐ァ>ァ-┴=ミ  \  ヽ
             〃:::::::`アアT⌒≧=≦、-‐<  ̄う-‐ァく/⌒ア.:::::::::::::::丶、 ヽ ハ
               /.::::::::::::〔 {_「 ̄/.:::∧::::.\y'⌒'<こフ:::/⌒ア.:::::::::::::::::::::::::\  |i
           /.:::::::::::/〔 {んく〈::::ん'ヘ::::::ノ`Y⌒ア:::::::/⌒ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::\八
             /.:::::::::::::厂У   `77⌒|:::|こし:::::/.::::::/⌒ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ
          /.:::::::::::::/  `ァく_,/ /'⌒'|:::|/.:::::::/.::::::/⌒ア{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |




.


5250名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 00:06:59 ID:OK85M.qY0
(今は地雷が未発見だけど後で豹変するんでしょ!逆裁みたいに!!)


5251名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 00:10:36 ID:LqhvTV2Y0
まぁ実際、時の最高権力者に誉められたりしたらうれしいと思うよ
我が国の直近のそれはあれだがww


5252宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 00:10:48 ID:.FtjryNM0




                      ____,r==r=====- 、
                  _,,{{∠___/} ん_ん_ん'\_
                   _{{/____}_}_,ノ´ /   `ー={}ヽ
                     _{{/__/_ノ  / /  / l l   ヽY)
                  _,{_{___}_ノ / / /  / / l l l  lX)
                 《V介V》 / / /-/、/ / / /l |  lノ
                    ,〈_l l_〉  l lィf示ミメ / / /-l、 l  |
               / / 从  l | ヒソ     f示ミ/l  l、( (                        カオス
                 / / / ハ  从!      , ヒソ/´从厶) ) )    確かに、現在のわが市のような混沌を解きほぐせるのは、
.                / / / ( ヽ 人   r ァ   人/// 〉 ( (
               l l/_rv‐ヽ   | ≧  _  . イ 厶イ_/ r==f     わたしの様に才能と経験に恵まれた者だけだろうからね。
                j /(ィY⌒ヽ\ |γ=介=ミY i| |=ニ二三i r l 、
                /(ィ /    マハi | ゝイ|i|iムイミi| l  i|  ィ`r'〉 Y〉    例えば、つい先日のことなんだが……。
             / (ィ/     Yil l   l,川 l´ i| |、乂 /´    /
               / //{        Y}ヽ  V》  i| | Y /   / ̄
           / // }      リ} ト、 V》  i| |}}/   /}
             i { l  |       i| 〉 〉i V》 {| |/i   l }
            ヽY   }      ノ / /=介=介ヽ {{}   } }
                /   l_ O / /ー―――ノノ乃、_ノ介}
            /     / l_ト、O彡'⌒Y^Y^y===ミ人乃,乃ミノ
              /     / /´l \〈 _,ん'んイUUU、〉 ゝイんイ_






<ペチャクチャペチャクチャ……


               ____
             /      \
           / ─    ─ \     ( ああ、この人、本当に自慢が好きなんだなー。 )
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



.


5253名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 00:11:52 ID:6Pm971jg0
ただまだおkとは言ってないんだよなあ


5254名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 00:13:13 ID:OK85M.qY0
引退した偉いさんみたいだなwwww


5255名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 00:13:49 ID:5heDPH9M0
…もしやヴィクトリカは60歳以上のご老人なのではw


5256名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 00:15:35 ID:vyCueA6w0
ここまでのところチョロいさんなんだが…


5257宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 00:16:31 ID:.FtjryNM0




       ___
     /   ヽ、_ \     ははー、なるほど。
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \    ( だけど、話し方とか振る舞いとか見てる限り、 )
  |  l^l^lnー'´       |    ( 確かに知性も教養も溢れんばかりではありそうだお ) 
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /






       ____
     /⌒  ⌒\     ほうほう。
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   ( こういうタイプは、自分の理解者に対してはかなり尽力してくれるところがある。 )
  |             |   ( 上手いこと雇用できれば、確かに役立ちそうだおね。 )
  \              /




.


5258名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 00:16:52 ID:bBhWWyX60
どうすんのよこの子…


5259名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 00:17:20 ID:DUIvpiSI0
アカギさんと同年代のロリBBAなんて、ご褒美じゃないですかw


5261名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 00:18:47 ID:WwxxL7vo0
とりあえず思想確認と都市再建にかける想いとは聞いときたい


5262名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 00:20:14 ID:5heDPH9M0
>>5261
都市の再建よりも、問題を解決してそれを解決できる私凄いでしょ!とかのがヴィクトリカ的にはしたいんじゃない?


5264宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 00:21:15 ID:.FtjryNM0



        /         /      |           ハ (こ|::i|こ) |
         /       '    i|      |           | (こ|::i|こ)  !
       '      |   i|      |  i|    |    | (こ|::i|こ)  l
           | i|   l|      |  l|    |i i | | (こ|::i|こ)   !
        i|  | | ||   l|      |  l| i| i || i | | (こ|::リこ)   l     ――という顛末で…、と、いかんいかん。
        ||  | | ||   l|       ,リ-‐l|_T|「 ||_l_| | (こ|/xソ   l
        | | ||=‐- 八    ´// _____, | |i  У::く     l      また脱線してしまった。
       、 八 八 l」L ___ ヽ __// 〃━━━  |i | |i 〃:::/:/\   l
        \  ><`ヾ「 ━━             八 '|i l:::::::|::ト、ノ   | l     いかんな、貴方の聞き上手には参った。
         ヽ|  {/ハ                  /  / |i l:::::::|::|  |  ||
.          ||  {  }     ,         /_//_川:::::::|::|  |  |八
           八\ \八                     /i | l::::::ル' |  |  |  \
           ヽ >く  丶、 ⊂ニニ⊃      イ   | | ̄|  |  |  |   \
        _y⌒ヽ-一ッ | i>        イ  厶-=ァ-‐ァ>ァ-┴=ミ  \  ヽ
       ´      <´ :::`アアT⌒≧=≦、-‐<  ̄う-‐ァく/⌒ア.:::::::::::::::丶、 ヽ ハ
        (        }ヽ ::〔 {_「 ̄/.:::∧::::.\y'⌒'<こフ:::/⌒ア.:::::::::::::::::::::::::\  |i
        ヽ   _,,ノ::::::::/〔 {んく〈::::ん'ヘ::::::ノ`Y⌒ア:::::::/⌒ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::\八
         ゝ一''/.:::::::::::::厂У   `77⌒|:::|こし:::::/.::::::/⌒ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ
          /.:::::::::::::/  `ァく_,/ /'⌒'|:::|/.:::::::/.::::::/⌒ア{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |





          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、      はははは。
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |      ( 場がほぐれたところで、何から探るべきかお……。 )
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ     ( まずはやる夫への評価? 王政への帰属意識? )
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ        ( それとも、理想とする国体とか、あるいは口の軽さチェック……? )



↓0:25以降の上から七人まで 何を聞きますか?


.


5269名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 00:24:20 ID:aPYj6SKA0
口の軽さチェックしたいけど、どう書けば良いか分からないな。
口の軽さをチェックしてみる。とそのまま書けば良いんだろか


5272宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 00:25:02 ID:.FtjryNM0
>>5269
そのままでおk!


5271名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 00:25:00 ID:WwxxL7vo0
どうして一度亡命したのにまた戻ってきたのですか?


5273名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 00:25:05 ID:vyCueA6w0
あなたの譲れないものは何か?


5274名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 00:25:08 ID:5heDPH9M0
あなたはこの都市の最大の問題点は何だと思っているか


5275名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 00:25:10 ID:OK85M.qY0
・立憲王政とか興味ある?

・帝国との関係

・商人政府の時に戻ってきたようだけど、彼らの印象は?


5276名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 00:25:24 ID:aPYj6SKA0
口の軽さをチェックしてみる


5277名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 00:25:26 ID:ZJvhnILo0
やる夫に対する評価をそれとなく聞き、「ぽろっとこぼしてしまうかどうか」で口の軽さも見る方向で


5278名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 00:25:56 ID:VKiso5J.0
国外にもお友達(貴族派の亡命貴族とかw)が多いのですか?


5279名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 00:26:07 ID:hDq8s1Ew0
年齢確認。


5280宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 00:27:14 ID:.FtjryNM0
>>5275
すいませんが、ひとつに絞ってください。 先に書いとくべきでした…。


5283名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 00:32:27 ID:OK85M.qY0
>>5280
申し訳ありません、じゃあ最初の立憲王政についてのみで






5294宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 00:44:48 ID:.FtjryNM0
>>5283
りょうかいですー。





     ____
   /      \
  /  ─   ─\     ところで、貴方のような聡明な方に、
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    ぜひ伺いたいと以前から思っていたのですが……。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\      貴方が考える、『わが市の最大の問題』とは……。
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
   ヽ、    `ー '   /       ――何だと思われますかお?
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ




.


5296名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 00:47:34 ID:bBhWWyX60
この笑顔がまた、保健のテスト100点みたいな表情になるんだろうな


5298宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 00:50:46 ID:.FtjryNM0







        | i    | | i |  i |i  | i i |   | i|   |i| i|  |  |  |
        | i   l   | | i |  i |i  | i i |   | i|   |i| i|  |  |  |
        | i   | | | | i |  i |i  | i i/  | i|   |i| i|  |  |  |    ふむ、そうだな……。
       〉 '  | | |_|.〕.十‐-L_|i  | i/  _」斗-‐ァ7 〔   |  l  '  
        |iヘ  | | |ir==‐- ミヽL__V__/_厶 -‐==┤ i| / /{     現状のわが市が抱える問題は、非常に多い。
.       乂ヘ  ∨∧  r し }ト        ヘ.r し i}  リ  リ / ,ハj
       |iハ  ∨∧  `¨¨´          `¨¨´  /  / ,ノ:i:|    『穀物価格』や、『インフラの崩壊』といった物理的な面から
       |:i:iゝ--ト一                 厶イ /:i:/T′
        厂  川  ト、        '        イ i| .Z/ |     『市民のモラルのなさ』や『武装勢力の跋扈』というものまで。
        /  / j ! ,⊥r> .     r‐┐     ∠⊥、  | i |
.       / __r─v‐}─{_二ニ> .   ー く\. <ニ/⌒i-r─く,⊥_
      /,::´:: {   |:::{ /`ヘ_/⌒フア7ァ<\\/⌒ヽ /:::|   }:::::::ヽ.、
.     / i::::::::::>‐┤::\_/⌒ヽ/ /::::川::::::::ヽ ヽ.`V≠=ミx‐く::::::::::::Vヽ
    / .!::::::: {   |:::::::::i:ヽ._/ く:ィ::i:#:|:::トイ `ヾ∨{:::::..... }h }::::::::::::V }
.   〈   |::::::::::>‐┤:::::::i:::::::i`ヽ∠.j:::|:#:|:::l__ト、/r{、`ー一 ' ||く:::::::::::::::∨
    ノ  .|:::::::::{   |:::::::::i:::::::i:::::::i:::::l:::ト-|:::|:::::i::::/ ハ    .八 }:::::::::::::::::\





.


5299名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 00:52:49 ID:Kyv/kAAo0
真面目モードに入ったか
てっきり「私が評価されてないのが問題だ!」とか言い出すんじゃないかと思ってたけどw


5300名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 00:53:09 ID:Q3I6EdPQ0
うーんこの世紀末都市


5303宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 00:59:13 ID:.FtjryNM0






           ___
           /⌒ ー、\            そこは承知していますが、ひとつでお願いしますお!
          /( ●)  (●)\
.      /::::::⌒(__人__)⌒::::::\         『連邦の戦車隊と帝国騎士団どっちが強い?』
  cー、   |     |r┬-/ '      |⌒,一っ 
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、   って子どもが言うような、遊びとおもって、ね!
<<</ヽ                     /\>>>






                    r‐=ミ__厂しヘ
               f⌒し′_ノ_   У⌒廴
           厂し'⌒'くこ_r‐- 、////,>xr一'⌒ヽ
          rく_ノ フ⌒ヽ_ノ )  ̄`しヘ//\   }
            ノ__, '"     ー'⌒ーヘ__  ⌒Y,\く_丶
           {  /        /        し勹 |/,∧ } ‘,     ふむ、それでいいとしても……。
       / ,        /   l     く_  V/∧ しヘ
.       廴/   /  /   ,     |   i  |   }  V/,ハ  ノ
        /   /  /   | l|  l|   |  |  l| し勹//,} く  i    やはり『最大の問題』は、両手の指では足りないくらいある。
.        ′  ,′ .′,   || l|  l| __|_|  l| く |//|  } |
         i   l| ´| ̄|  || l|  l|´ l |  |` |  し'|//|厂  |    
         |   l|  l|x=ミ_|L..」_」_,.斗≠ミx.!r≦三三≧x. |    ――が、『最初に対処すべき問題』という意味ならば……。
         |   ,|   {「 {::心     〃トzイ:::} j}  |/ハニ}   |    
.        八 / |  ハ 乂:ソ       弋_::ン゛/  // },/   l|
           | .イ . , ,  、    , , ,   厶ィ 〈/ //   l|
            ′| 八               ,_ |   〈/   l|
               |  个     r 、     イ  |        l|
           ,   l|   _>  _   < :|、 |   八   l|
              /   八 Y⌒し/{_} 、厂しヘ_,}八 /      l|
         _r/  /‐‐「r勹_ // | |⌒ーく /   /      l|
         /∨   ///,∧,厂〈/___ |_|し勹_}/  /,>x.___  l|
       ///   //////⌒7///| |////,/  ///厂し'⌒廴
      ///,/   ////////,〈////|_|///,/  ////、__rく/へ {
.     ///,/   //////////// /////,'/  ////  ノ////,ハ }
    ///,/   /_i////////// /////,'/  ////⌒Y///////iノ



.


5305宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 01:00:46 ID:.FtjryNM0




        /         /      |           ハ (こ|::i|こ) |
         /       '    i|      |           | (こ|::i|こ)  !
       '      |   i|      |  i|    |    | (こ|::i|こ)  l
           | i|   l|      |  l|    |i i | | (こ|::i|こ)   !
        i|  | | ||   l|      |  l| i| i || i | | (こ|::リこ)   l
        ||  | | ||   l|       ,リ-‐l|_T|「 ||_l_| | (こ|/xソ   l    ……『強い政府』の欠如、だろうな。
        | | ||=‐- 八    ´// ,斗-‐=芋ア| |i  У::く     l
       、 八 八 l」L二. _ミヽ __// 〃 rし::;リ |i | |i 〃:::/:/\   l
        \  ><`ヾ「 rし心        ゝ‐=' ^ 八 '|i l:::::::|::ト、ノ   | l
         ヽ|  {/ハ ゝ-‐′             /  / |i l:::::::|::|  |  ||
.          ||  {  }     ,         /_//_川:::::::|::|  |  |八
           八\ \八                     /i | l::::::ル' |  |  |  \
           ヽ >く  丶、   ヽ フ      イ   | | ̄|  |  |  |   \   ニヤリ…
              川_| i>        イ  厶-=ァ-‐ァ>ァ-┴=ミ  \  ヽ
             〃:::::::`アアT⌒≧=≦、-‐<  ̄う-‐ァく/⌒ア.:::::::::::::::丶、 ヽ ハ
               /.::::::::::::〔 {_「 ̄/.:::∧::::.\y'⌒'<こフ:::/⌒ア.:::::::::::::::::::::::::\  |i
           /.:::::::::::/〔 {んく〈::::ん'ヘ::::::ノ`Y⌒ア:::::::/⌒ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::\八
             /.:::::::::::::厂У   `77⌒|:::|こし:::::/.::::::/⌒ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ
          /.:::::::::::::/  `ァく_,/ /'⌒'|:::|/.:::::::/.::::::/⌒ア{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |





         ____
       /      \
      / ─    ─ \    ……ほう。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


.


5308名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:05:47 ID:Kyv/kAAo0
政権変わりまくって政府の統制なんてないようなもんだしね


5309名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:05:56 ID:AUEZnXTc0
ああ、他の派閥に手を組まれるか、外の国から攻められたら危ないもんな・・・


5311宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 01:07:51 ID:.FtjryNM0



 
                      ____,r==r=====- 、
                  _,,{{∠___/} ん_ん_ん'\_
                   _{{/____}_}_,ノ´ /   `ー={}ヽ
                     _{{/__/_ノ  / /  / l l   ヽY)
                  _,{_{___}_ノ / / /  / / l l l  lX)
                 《V介V》 / / /-/、/ / / /l |  lノ       何せ、そう広くもない都市国家のことだ。
                    ,〈_l l_〉  l lィf示ミメ / / /-l、 l  |
               / / 从  l | ヒソ     f示ミ/l  l、( (     しっかり政府が目を光らせて手配りを欠かさなければ、
                 / / / ハ  从!      , ヒソ/´从厶) ) )     大抵のことはそれなりに機能する。
.                / / / ( ヽ 人   r ァ   人/// 〉 ( ( 
               l l/_rv‐ヽ   | ≧  _  . イ 厶イ_/ r==f     
                j /(ィY⌒ヽ\ |γ=介=ミY i| |=ニ二三i r l 、    貴方は確かに現状最大派閥だが……。
                /(ィ /    マハi | ゝイ|i|iムイミi| l  i|  ィ`r'〉 Y〉    絶対派閥とは言えないしね、今のところは。
             / (ィ/     Yil l   l,川 l´ i| |、乂 /´    /
               / //{        Y}ヽ  V》  i| | Y /   / ̄
           / // }      リ} ト、 V》  i| |}}/   /}
             i { l  |       i| 〉 〉i V》 {| |/i   l }
            ヽY   }      ノ / /=介=介ヽ {{}   } }
                /   l_ O / /ー―――ノノ乃、_ノ介}
            /     / l_ト、O彡'⌒Y^Y^y===ミ人乃,乃ミノ
              /     / /´l \〈 _,ん'んイUUU、〉 ゝイんイ_


.


5312名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:08:41 ID:a2HUlgpU0
保守派連合とは何だったのか


5313名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:10:38 ID:WwxxL7vo0
現状他の軍閥とまったく連携取れてないからね
新城さん抱き込めれば多少は勢力拡大できるけど


5314名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:10:40 ID:6Pm971jg0
いや、やる夫好みの発言をしてるだけかも


5315名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:10:45 ID:vyCueA6w0
保守派連合じゃ王党・革命派が中心と思われる政界へのパイプが皆無だしw
やる夫が将校団を使って無理矢理運営してるけどね


5316名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:11:27 ID:Q3I6EdPQ0
他の派閥を全滅させれば相対的に絶対派閥になるな


5317名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:11:45 ID:Kyv/kAAo0
>>5315
政界に関わり持ってた王党派・革命派はほぼ死滅してるんじゃない?


5318宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 01:12:57 ID:.FtjryNM0







         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /             \
      /                  \          ほう、つまり、やる夫が今やるべきことは、
    /                       \
   /.       ´ ̄` 、   , 、__    \       一刻も早い政府の『安定』である、と。
  |                          l
  ..|.       (  ●) ノヽ  ( ● )     |
  |.        ´"''",       "''"´         l       ふむ……。
.  \.         (    j    )       /
    \      `ー-‐'´`ー-‐'′     /
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \





.


5320宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 01:17:45 ID:.FtjryNM0
>>5313 >>5315 >>5317
いちおう、保守派連合でがっちりスクラム組んで絶対派閥化が決定したら、
あとは有象無象の方からすり寄ってくる、という発想です。







         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\     
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
    |     |r┬-|     |    ……では、その最終的な政体については?
    \      `ー'´     /
      >         <
     ( |        / )      どのような国体が望ましいと思われますか?
      `|       /'
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......





   :.        _,、,、,、,、,、,、,、,、
.   ::      / /  ラ.~=≡ミミl{丶
    ::      /.l  l  l   .l  }lミl{ `
.    :    λ l  l  l   .l   }lミl{ ヽ
    ::    / l l  l  l  . l   }lミl{ l
.   ::     | l |i. .l.l  l_l.l  l.l l | l}|l|{ |
   : :   | l |_‐廾‐_l リ_‐廾‐l | |.|l|  |
.    : ::   .,| l lね下   だぶl |_|从, |    そうだな……。
   : :: .   ヾ_il_ゞ-'     ゞ‐´ l ソ_.  |
.    : :: ..  .: /圦  ` _    ノう^i~; |    どのような国体にしろ、『選挙』はするべきだろうね。
    .::: ::   .j l j\_ ,、sィ´~l^u'|l|,' .|
. ..:: . :_: :.     / l ∥ とζヲ'^~ヾ7_i')|l|.  | 
   r'/7r―y‐三a||  /::::::::::::: :::::lv-,ゝ  |
.  l/.ムト-v'´,、 ζ<::::::..:::: . ::::::::ヽく |l|  |
   k  '彡レ'´:::Y´:::  . : :::::::::::: : :: :::> >ル、 |
   \.'ノ::::: . :::::::. :::::::::::::::::::::: :::: .r'::コ>| |l| |
_,_,-ィi ̄::乂::::::::\:::::::::::::::::::::::: :::::/:::::5.):| |l| |
; ;  ll:::o::゚/l:::::::::: .  :::::::::::::::: :::ハ_:::い::| |l| |
.; ;  |__/::::::|: ::::::: i:::.:: : : :   :ノ_i_i_._金'| |l| |



.


5321名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:18:43 ID:P/Z1OnZ.0
ほう……まあ絶対王政でもない限り選挙反対とは表立っては言わんだろうな


5322名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:19:12 ID:Kyv/kAAo0
割と穏健派なのか…アティ先生が聞いたら「退廃思想です!」とか言いそうだがw


5323名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:20:28 ID:WwxxL7vo0
どのような思想にしろ、ってことはガチガチな王党派ではないわけだな
てかその程度の柔軟性でまともと思えるこの都市って・・・


5324名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:20:40 ID:jEUOFUJI0
なにも普通選挙とは言ってない。どこまで選挙権を与えるかが問題だな。


5325名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:21:25 ID:/rppAWog0
選挙王政か制限選挙か普通選挙か


5326名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:22:07 ID:LqhvTV2Y0
対外的に無難だしなー立憲王政は
帝国には王制ですって言って
連邦には人民による選挙で政治してますって言う


5327名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:22:18 ID:DLqo369s0
選挙はガス抜き策として安定化には重要じゃろうの


5328宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 01:23:03 ID:.FtjryNM0




         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /                \
      /  .,r'´` 、    , ´`ヽ、 \
    /                    \      ……それはつまり、『立憲王政』ということですか?
   /.    ( ● ) ノヽ  ( ● )    \
  |       ´"''"   ,     "''"´       l
  ..|.     "⌒(    j    )⌒゙       |
  |.        `ー-‐'´`ー-‐'′         l
.  \.          ` ⌒ ´           /
    \                   /
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \





        | i    | | i |  i |i  | i i |   | i|   |i| i|  |  |  |
        | i   l   | | i |  i |i  | i i |   | i|   |i| i|  |  |  |
        | i   | | | | i |  i |i  | i i/  | i|   |i| i|  |  |  |
       〉 '  | | |_|.〕.十‐-L_|i  | i/  _」斗-‐ァ7 〔   |  l  '     ………。
        |iヘ  | | |ir==‐- ミヽL__V__/_厶 -‐==┤ i| / /{
.       乂ヘ  ∨∧  r し }ト        ヘ.r し i}  リ  リ / ,ハj     選挙による代表者の選出は、
       |iハ  ∨∧  `¨¨´          `¨¨´  /  / ,ノ:i:|      旧文明が流血と苦闘の果てに生み出した
       |:i:iゝ--ト一                 厶イ /:i:/T′      極めて優れたシステムだ。
        厂  川  ト、        '        イ i| .Z/ |
        /  / j ! ,⊥r> .     r‐┐     ∠⊥、  | i | 
.       / __r─v‐}─{_二ニ> .   ー く\. <ニ/⌒i-r─く,⊥_      なによりも、『支配者の交代のたびに血が流れずに済む』
      /,::´:: {   |:::{ /`ヘ_/⌒フア7ァ<\\/⌒ヽ /:::|   }:::::::ヽ.、
.     / i::::::::::>‐┤::\_/⌒ヽ/ /::::川::::::::ヽ ヽ.`V≠=ミx‐く::::::::::::Vヽ   という点が素晴らしい。
    / .!::::::: {   |:::::::::i:ヽ._/ く:ィ::i:#:|:::トイ `ヾ∨{:::::..... }h }::::::::::::V }
.   〈   |::::::::::>‐┤:::::::i:::::::i`ヽ∠.j:::|:#:|:::l__ト、/r{、`ー一 ' ||く:::::::::::::::∨
    ノ  .|:::::::::{   |:::::::::i:::::::i:::::::i:::::l:::ト-|:::|:::::i::::/ ハ    .八 }:::::::::::::::::\



.


5329名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:23:04 ID:vyCueA6w0
選挙無しは今更農村がついてこないだろうしなぁ


5330名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:23:54 ID:P/Z1OnZ.0
>『支配者の交代のたびに血が流れずに済む』

この一点こそが最大のメリットだよな


5332名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:24:23 ID:Kyv/kAAo0
旧文明を評価してる点からすると出身は王党派だけどリベラルな思想にも理解を示してるのかな?
沈黙があったから建前を言ってるだけ?


5333名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:24:30 ID:6Pm971jg0
ただ民主主義はベターであるがベストではない


5334名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:24:57 ID:syuWW4OE0
HAHAHA
敗北=失脚=粛清と繋がる選挙でもですか?


5336名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:25:56 ID:vyCueA6w0
啓蒙思想家寄りなのかな?
まぁ選挙の度に敗北者を牢屋に送り込む国もそこまで珍しくはないが


5337名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:26:09 ID:JI.Jcueo0
>支配者の交代のたびに血が流れずに済む
この町で何ぬるい事言っているんだw


5338名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:26:50 ID:VKiso5J.0
政権交代の仕組みがきちんと整備されてれば、独裁や寡頭制に比べて内乱や流血革命は起こりにくい、ということですな


5339名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:26:57 ID:WwxxL7vo0
よほど思想が凝り固まってでもいない限りは王党派でもこんなもんか
・・・アティ先生どんだけだよ


5341名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:28:31 ID:/EErLgWc0
争いたくて争ってるわけじゃないからな
他国に付け入る隙見せたくないし


5342宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 01:29:46 ID:.FtjryNM0






                      ____,r==r=====- 、
                  _,,{{∠___/} ん_ん_ん'\_
                   _{{/____}_}_,ノ´ /   `ー={}ヽ
                     _{{/__/_ノ  / /  / l l   ヽY)
                  _,{_{___}_ノ / / /  / / l l l  lX)
                 《V介V》 / / /-/、/ / / /l |  lノ      そして、市民のガス抜きと、
                    ,〈_l l_〉  l lィf示ミメ / / /-l、 l  |        失政に対する責任の分担についても。
               / / 从  l | ヒソ     f示ミ/l  l、( (
                 / / / ハ  从!      , ヒソ/´从厶) ) )  
.                / / / ( ヽ 人   r ァ   人/// 〉 ( (     ……もちろん、『すぐに移行しても混乱を生む』から、
               l l/_rv‐ヽ   | ≧  _  . イ 厶イ_/ r==f     それなりの手練手管と時間が必要だろうが……。
                j /(ィY⌒ヽ\ |γ=介=ミY i| |=ニ二三i r l 、
                /(ィ /    マハi | ゝイ|i|iムイミi| l  i|  ィ`r'〉 Y〉
             / (ィ/     Yil l   l,川 l´ i| |、乂 /´    /   
               / //{        Y}ヽ  V》  i| | Y /   / ̄
           / // }      リ} ト、 V》  i| |}}/   /}
             i { l  |       i| 〉 〉i V》 {| |/i   l }
            ヽY   }      ノ / /=介=介ヽ {{}   } }
                /   l_ O / /ー―――ノノ乃、_ノ介}
            /     / l_ト、O彡'⌒Y^Y^y===ミ人乃,乃ミノ
              /     / /´l \〈 _,ん'んイUUU、〉 ゝイんイ




.


5348名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:36:35 ID:WwxxL7vo0
優秀な独裁者>民主主義>越えられない壁>無能な独裁者 だからな
独裁者が無能にならないという保証が存在しない限りは民主主義がベター


5350宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 01:37:52 ID:.FtjryNM0





         ____
       /      \
      / ─    ─ \     ――なるほど。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/     ( やっぱりさすが、馬鹿ではないおね…… )
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |       ( 『やる夫が言ってほしい答え』を的確に…… )
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |








     ____        
   /      \
  /  ─    ─\       ( 『立憲王政』を断言しなかった、つまり、やる夫政権の意図をきちんと理解して、 )
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |       ( それに賛同する、という事かお。 しかも、それをきちんと遠回しに伝える。 )
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |          ( 口が軽いとか、失言しやすいという訳でもないようだお…… )
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




.


5352名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:40:10 ID:a2HUlgpU0
これはそろそろ欠点が来る流れ


5353名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:40:15 ID:vyCueA6w0
やはり鰻のような会話だなw


5354名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:41:13 ID:JI.Jcueo0
選挙が出来るようになるまでに、やる夫は生きているのかね・・・?


5355宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 01:44:41 ID:.FtjryNM0



      | |::.::.::.::.::.::.rくノ/ / 〃 j |  |   |   ヽ  ヽ |: : |: ∧.ハノV´ /い | ヽ
      | |::.::.::.::.:: 厶イ /  ,′ | |  |   |    ぃ   lハ: :∨:./:l\ | /   | | |  |
      | ト=====く_/ / .′ l   | |  |   l     |l  || l : :∨ ノ  ∨   い丿 j
      | |::.::.::.::.::.::.:′ l  |   | |  l          |l  || | : : :∨   /     |<こ〔
      | |::.::.::.::.::.::.l | |  |  い  '.   ヽ _ 斗-┼lハ: : : |  {    ノ--、  |
     い::.::.::.::.::.::| | l  '.    ヽ  ヽ  イ  厶二⊥l |∧: : ヘ   ヽ  {  ハ |
      ヽ\::.::.::.::| l '.   ヽ、- \_>-彡f 下い/ |l 〉: :/\_人\ \/ ∧/
      ヽ >==| ヘ \/ 厶≦/      ト-クリ   |l l∨ 〈   \ ̄ ||    …………。
         \::.::.| l |l\_y彳トr‐ヘ       `¨¨¨¨   リ |/   \   \  レ′
         \V l い、ヘ  乂ヒノ              ノ  /   /| :`ト、  | ̄
            `V ヽ \ヽ      '          \y′ .イハ : \\ノ\     
               ヽ  \ ハ         _      / / l  | : : : ヽヽ/
              \_>ヘ         ̄      / ∠イ  |  | : : : : ∨   ニコッ
                 /  | | > _       ∠ <.._廴 | |: : : : ノ
              ′ | l__ 厶ニ≧=- <こ二ニ -‐ ''´l|┴ 、レ‐<
               { _ ...⊥/こ二二 -‐ '´\_{\`ー      リ:::::::::}::::::::::::\
            /:::::::::::.{       _彡' /几、`ー      イr―く:::::::::::::::::::ヽ
               /:::::::::::::::::::\        //::::| \      八:::::厶:::::::::::::::::::::.
           |::::::::::::::::::::::::「`l     // :::::|  `ト、_/::::::}´:::::::}::::::::::::::::::::|







        / ̄ ̄ ̄\ 
      /―   ー  \      いやー、勉強になりましたお……。
     / (ー) (● )  \
  .  |   (__人__)      |
     \   `⌒´    /      ……国内外のお友達も、あなたと同じ意見ならば
_____ノ`------、r<'´::{
=r===l::l      ノ‐'´`ヽ、、._      やる夫も随分と楽ができるのですが……。
//::::::::::::::::l',ヽ     /rゝ==‐‐ }:ヾミヽ
/::::::::::::::::::::ヽヘ} ニニrイ‐‐‐-  〉 : : :
:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::``「`'‐-  ノ|:.: : :
::::::::「フ:::::::::::/::::::::::::::::::::フ  ノ レ、::..:
:=(r:)=:::/::::::::::::::::::::/イ    /:.. ヽ:
::::/メ´:::::::/::::::::::::::::::://--ゝ,/::::::::./
::/メ|:::::::::/::::::::::::::::://::::::::::::Y:::::::::::/:::



.


5357宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 01:49:25 ID:.FtjryNM0



                     _  _  _
                 rァfッ'斗分分分分チモ㍉
               __f彡イ>r''"´     ` "'' ミメ-、
             __f;ィ升≠シ''/         . ヽ  `ヾ、
             _{i:辻;ッ少′/ ,  /   l     ゜     \
           {i:辻メツ/     /  ,   | !    :  ゜ ヽ   ヽ
           {辻メリ/    .′ |:l  ||| |    |:l  |! ぃ, ヽ :,
           {辻リ/,     ::l   |:|  ||l 川   |.|  l| l:!  :. :,
           ({i//.: /  ,::|l   |:|  |l///  |:|  |! l:|!   }i \
         に二ニ//′/  /:/{l   l:|  l'//:: ,. 斗ヒニカ j:l|   l:| ! lv′   ……彼らのことは、あまり気にしない方がいいよ。
          ,xf// , /:; / /;尤二工!... /:::. . 爻示利`リカ| |:||l|
     {三三彡(7/ /// ,: /戊f“ユ示ミ       弋zツ ,':'/ :′|:|||_|
            ,x少x'/:' ,:' /// 、弋zツ          |「`く_;!´       多くは、たわいのない無害で愉快なやつらだ。
       {三彡'/.:/\//,ハ`ヘ,            '     人、 ` 、
         :/.:/.:::/.:`/ :`7\             /|l:: :\ ', \       何を囀ろうと、笑って聞き流してやればいい。
      /.:/ ..:/ /..:: ::; ':::::/:;>ッ, _   ´ . ィ、_∨\:: : ヾ\ \
     /.:/ ..:/ /' .: ::,;イzzx'ェy=弌、`,不、 レ┴‐}'^i: ::.ヽ:: : \` 、 、
    /.:/' .:/ // ..: :;/チ幵に迅rfチうケ;:|vヘ;^ヽ/⌒力こ}l幵ふ;.\ \ ::.、
  /.:/'//.:/.::/ .:/ん'幵(こ;ハ人_,;∠{:{土マムイ`ri升'::::;ハ幵幵}:: . ヽ ヽ:::.
/.:///.://'/://|チ幵{r/i/乂,/_从__マムイ:i:i/:::,:'幵幵幵l、::. ', |::::}
.:/ /.://.://'::/;ィif|チ幵た!//:i:/:i:i:i/i:iN:i:i:i/V/i:i/:ニソチ幵幵幵ハ;:::. ∨::/
' /.://.: ::///.::/チ幵幵{::r|/:i:/:i:i:i:/:i:/:i:i:i/:i:/:i:iた;ノ幵幵幵幵刊::::.  ∨
/ .::/.:/ .:: : //'::: :: :{幵幵幵r'::_|:i:/:i:i:i:/:i:/:i:i:i/:i:/i:i/:::/チ幵幵幵幵刊:::::  |



.


5360宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 01:56:08 ID:.FtjryNM0



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    おや、ご友人に対して、これは随分と手厳しい……。
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |  
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /






.      /   /    |  ! :!      | :} l  !  |    |  l       i    i   l    |
.    '  ,      :|   i :|     | :} l,,斗‐十'' ¨ :!  |   i  |    |  |     |
    i  { i   :|  |! !      l .:'/} :| |   |____」   |  |    |  |  i |   事実だから仕方がない。
    |  { |   :|  l| l      {/" ./  l,x云示笊ミx |   |  |   |  |  | |
    |  { |   :|  .」L⊥     /  / . 〃  _ノ:::::::ハ ,/ |   |  |   |  |  | |   かれらの半分は、
    |  { |   :|/ l|  \_  -‐ ̄ ̄     {:::::::::::ノ   |   |  |   |  |  | |
    |  { |   :l   , x云=ミ         ,,> ''゚     ,'    i|  |   |  |  | |   あなたを『アカギの操り人形』だと思っている。
    |        l!/ 〃 ._ノ::ハ                   /   ,'|  |   |   :|  ! |
.     !    ヽ >个  〈  {:::::::::}                /   / l  |   |   l     !   どうしようもない愚か者だ。
     ヽ   / ヽ :|  ヽ  >''               /   / l  .,′  |   :l    :|
        \/  i :|   ∧         ′        厶ィ´¨ ̄厂{¨ ‐-┬'     l    :!
          l :l   ,∧                。 ´¨ ̄ ̄:l    :|      !   l
           | :|  i  ∧          (⌒      /       :|    :|
            |:| | :{ 介  .          %         |    :|     ヽ  \
            | :{  :l :l :|   >。.      。゚         人    ヽ       \   \
            人/  ̄¨¨ =‐-- 。,,,._ `,=-‐≠=-- 、        .。ヽ    \       \   \
                      %   У       ヾ   ,,o ゚:: :: :: \    \       \   \
                 o゚    。゚         ゚oο゚ : :: :: :: :: :: :: :\    \       \   \
                 爻   爻          爻:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :\    \       \   \



.


5363宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 01:58:43 ID:.FtjryNM0



               ____
             /      \
           / ─    ─ \    ……もう半分は?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





        | i    | | i |  i |i  | i i |   | i|   |i| i|  |  |  |
        | i   l   | | i |  i |i  | i i |   | i|   |i| i|  |  |  |
        | i   | | | | i |  i |i  | i i/  | i|   |i| i|  |  |  |
       〉 '  | | |_|.〕.十‐-L_|i  | i/  _」斗-‐ァ7 〔   |  l  '
        |iヘ  | | |ir==‐- ミヽL__V__/_厶 -‐==┤ i| / /{
.       乂ヘ  ∨∧  r し }ト        ヘ.r し i}  リ  リ / ,ハj     貴方が大悪党だということを蛇の道で見抜いていて、
       |iハ  ∨∧  `¨¨´          `¨¨´  /  / ,ノ:i:|
       |:i:iゝ--ト一                 厶イ /:i:/T′     さっさと殺すべきだと考えている悪党たちさ。
        厂  川  ト、        '        イ i| .Z/ |
        /  / j ! ,⊥r> .     r‐┐     ∠⊥、  | i |
.       / __r─v‐}─{_二ニ> .   ー く\. <ニ/⌒i-r─く,⊥_
      /,::´:: {   |:::{ /`ヘ_/⌒フア7ァ<\\/⌒ヽ /:::|   }:::::::ヽ.、
.     / i::::::::::>‐┤::\_/⌒ヽ/ /::::川::::::::ヽ ヽ.`V≠=ミx‐く::::::::::::Vヽ
    / .!::::::: {   |:::::::::i:ヽ._/ く:ィ::i:#:|:::トイ `ヾ∨{:::::..... }h }::::::::::::V }
.   〈   |::::::::::>‐┤:::::::i:::::::i`ヽ∠.j:::|:#:|:::l__ト、/r{、`ー一 ' ||く:::::::::::::::∨
    ノ  .|:::::::::{   |:::::::::i:::::::i:::::::i:::::l:::ト-|:::|:::::i::::/ ハ    .八 }:::::::::::::::::\


.


5364名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 01:59:29 ID:vyCueA6w0
自分が何をしたいのかはまだ見えてこないな


5365名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 02:00:28 ID:VKiso5J.0
穏健王党派はまだ殺すべきとまでは思ってないだろうから、殺すべきだと思ってるヴィクトリカの知り合いは過激王党派が多いのかね


5366宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 02:03:50 ID:.FtjryNM0
>>5365
王党派だろうが革命派だろうが、知恵のまわるやつはみんなやる夫を殺すべきだと思っている可能性が(ry





         ____
       /      \
      / ─    ─ \      では、あなたは、やる夫の暗殺計画を練ってるという訳で?
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





        /         /      |           ハ (こ|::i|こ) |
         /       '    i|      |           | (こ|::i|こ)  !
       '      |   i|      |  i|    |    | (こ|::i|こ)  l
           | i|   l|      |  l|    |i i | | (こ|::i|こ)   !    よしてくれ、わたしが悪党に見えるかね?
        i|  | | ||   l|      |  l| i| i || i | | (こ|::リこ)   l
        ||  | | ||   l|       ,リ-‐l|_T|「 ||_l_| | (こ|/xソ   l
        | | ||=‐- 八    ´// ,斗-‐=芋ア| |i  У::く     l  
       、 八 八 l」L二. _ミヽ __// 〃 rし::;リ |i | |i 〃:::/:/\   l
        \  ><`ヾ「 rし心        ゝ‐=' ^ 八 '|i l:::::::|::ト、ノ   | l
         ヽ|  {/ハ ゝ-‐′             /  / |i l:::::::|::|  |  ||
.          ||  {  }     ,         /_//_川:::::::|::|  |  |八
           八\ \八                     /i | l::::::ル' |  |  |  \
           ヽ >く  丶、   ヽ フ      イ   | | ̄|  |  |  |   \
              川_| i>        イ  厶-=ァ-‐ァ>ァ-┴=ミ  \  ヽ
             〃:::::::`アアT⌒≧=≦、-‐<  ̄う-‐ァく/⌒ア.:::::::::::::::丶、 ヽ ハ
               /.::::::::::::〔 {_「 ̄/.:::∧::::.\y'⌒'<こフ:::/⌒ア.:::::::::::::::::::::::::\  |i
           /.:::::::::::/〔 {んく〈::::ん'ヘ::::::ノ`Y⌒ア:::::::/⌒ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::\八
             /.:::::::::::::厂У   `77⌒|:::|こし:::::/.::::::/⌒ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ
          /.:::::::::::::/  `ァく_,/ /'⌒'|:::|/.:::::::/.::::::/⌒ア{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |


.


5367名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 02:04:32 ID:vyCueA6w0
またまたご冗談をw


5368名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 02:04:44 ID:bBhWWyX60
悪党じゃなきゃ悪党を知るまいて


5369名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 02:05:32 ID:WwxxL7vo0
大悪党の片棒を担ぐこともやぶさかでない悪党でしょうに


5370名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 02:05:35 ID:dFmCSvfQ0
悪党でも殺すわけじゃなくてうまく利用する方法考えてるイメージ


5371名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 02:06:21 ID:vyCueA6w0
アカギに近いタイプの方ですよねw


5373名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 02:06:57 ID:HZ2VVlV60
本当に練っていたなら、この絶好の機会に仕留めそこなってるはずもないだろうしな


5374名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 02:07:13 ID:/EErLgWc0
「面白い」って理由でチップ全部乗せちゃうタイプか


5375宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 02:10:23 ID:.FtjryNM0




        / ̄ ̄ ̄\
      /―   ー  \  
     / (ー) (● )  \      ……これでは埒があきませんな。
  .  |   (__人__)   u.  |
     \   `⌒´    /       降参です、やはりまだ本職には勝てません。
_____ノ`------、r<'´::{
=r===l::l      ノ‐'´`ヽ、、._
//::::::::::::::::l',ヽ     /rゝ==‐‐ }:ヾミヽ
/::::::::::::::::::::ヽヘ} ニニrイ‐‐‐-  〉 : : :
:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::``「`'‐-  ノ|:.: : :
::::::::「フ:::::::::::/::::::::::::::::::::フ  ノ レ、::..:
:=(r:)=:::/::::::::::::::::::::/イ    /:.. ヽ:
::::/メ´:::::::/::::::::::::::::::://--ゝ,/::::::::./
::/メ|:::::::::/::::::::::::::::://::::::::::::Y:::::::::::/:::





        | i    | | i |  i |i  | i i |   | i|   |i| i|  |  |  |
        | i   l   | | i |  i |i  | i i |   | i|   |i| i|  |  |  |
        | i   | | | | i |  i |i  | i i/  | i|   |i| i|  |  |  |
       〉 '  | | |_|.〕.十‐-L_|i  | i/  _」斗-‐ァ7 〔   |  l  '     ふふふ、では単刀直入に言おう。
        |iヘ  | | |ir==‐- ミヽL__V__/_厶 -‐==┤ i| / /{
.       乂ヘ  ∨∧  r し }ト        ヘ.r し i}  リ  リ / ,ハj      わたしは、君に協力したいのだ。
       |iハ  ∨∧  `¨¨´          `¨¨´  /  / ,ノ:i:|
       |:i:iゝ--ト一                 厶イ /:i:/T′      ――【故郷】のために、ね。
        厂  川  ト、        '        イ i| .Z/ |
        /  / j ! ,⊥r> .     r‐┐     ∠⊥、  | i |
.       / __r─v‐}─{_二ニ> .   ー く\. <ニ/⌒i-r─く,⊥_
      /,::´:: {   |:::{ /`ヘ_/⌒フア7ァ<\\/⌒ヽ /:::|   }:::::::ヽ.、
.     / i::::::::::>‐┤::\_/⌒ヽ/ /::::川::::::::ヽ ヽ.`V≠=ミx‐く::::::::::::Vヽ
    / .!::::::: {   |:::::::::i:ヽ._/ く:ィ::i:#:|:::トイ `ヾ∨{:::::..... }h }::::::::::::V }
.   〈   |::::::::::>‐┤:::::::i:::::::i`ヽ∠.j:::|:#:|:::l__ト、/r{、`ー一 ' ||く:::::::::::::::∨
    ノ  .|:::::::::{   |:::::::::i:::::::i:::::::i:::::l:::ト-|:::|:::::i::::/ ハ    .八 }:::::::::::::::::\



.


5376名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 02:12:00 ID:vyCueA6w0
やる夫と同じ体臭がしてきたか?w


5377名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 02:12:18 ID:WwxxL7vo0
これは・・・都市再建の目的が一致した!?


5379宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 02:14:07 ID:.FtjryNM0




            _. -─‐-
            /      ─ \      ……詳しくうかがっても?
          /  /   (● ) \ 
         /   ( ●)  、_)   ⊂ヾ、
       |      (__ノ         |E ) コリコリ
       ヽ            _ノゝ ヽ
        >      ̄     `  ノ






        /         /      |           ハ (こ|::i|こ) |
         /       '    i|      |           | (こ|::i|こ)  !
       '      |   i|      |  i|    |    | (こ|::i|こ)  l
           | i|   l|      |  l|    |i i | | (こ|::i|こ)   !
        i|  | | ||   l|      |  l| i| i || i | | (こ|::リこ)   l    何のことはない、告白してしまえば、
        ||  | | ||   l|       ,リ-‐l|_T|「 ||_l_| | (こ|/xソ   l
        | | ||=‐- 八    ´// _____, | |i  У::く     l     『亡命貴族どもに都市を任せられない』という事さ。
       、 八 八 l」L ___ ヽ __// 〃━━━  |i | |i 〃:::/:/\   l
        \  ><`ヾ「 ━━             八 '|i l:::::::|::ト、ノ   | l    わたしが言うんだから間違いない。
         ヽ|  {/ハ                  /  / |i l:::::::|::|  |  ||
.          ||  {  }     ,         /_//_川:::::::|::|  |  |八
           八\ \八                     /i | l::::::ル' |  |  |  \
           ヽ >く  丶、 ⊂ニニ⊃      イ   | | ̄|  |  |  |   \
        _y⌒ヽ-一ッ | i>        イ  厶-=ァ-‐ァ>ァ-┴=ミ  \  ヽ
       ´      <´ :::`アアT⌒≧=≦、-‐<  ̄う-‐ァく/⌒ア.:::::::::::::::丶、 ヽ ハ
        (        }ヽ ::〔 {_「 ̄/.:::∧::::.\y'⌒'<こフ:::/⌒ア.:::::::::::::::::::::::::\  |i
        ヽ   _,,ノ::::::::/〔 {んく〈::::ん'ヘ::::::ノ`Y⌒ア:::::::/⌒ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::\八
         ゝ一''/.:::::::::::::厂У   `77⌒|:::|こし:::::/.::::::/⌒ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ
          /.:::::::::::::/  `ァく_,/ /'⌒'|:::|/.:::::::/.::::::/⌒ア{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |


.


5381名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 02:17:37 ID:/EErLgWc0
亡命貴族の大半は現実見えてないお花畑なのかな?


5383宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 02:20:03 ID:.FtjryNM0




 l!   || |!    l|  |  ||   l|   |  || |
 l!   ||_|!    l|  |  ||   l|   |  || |     彼らは、わが市と、あまりにも長く離れすぎた。
 l!斗≧ト廴_____l|  l  ,八   ,八ィ  |  l| |
 l! だ爪__バ└‐|_/__/,≫爪ミ、/ /   ′′     元々市民と近いとは言えなかった常識や現実感覚が、
 ! f rしヘ} }'       〃 rしヘΥ,_/  / /::>
.∧ V辷zィシ         V辷ンノ <__/ /∨       いまや連邦と帝国ほども隔たっている。
 ∧                   / | ||T::::|
   ゝ           ′       l | ||:|:::::|        
                    从j j: |:::::|
                    イ<_,/|::|:::/
 \     ⊂ニ=⊃    イ| | |  |_:|/










 八  弋廴厶イ} }     |        |   { } .}     }} ハ   lハ
〃 `マ⌒ー< . イ′     | |     |   ∨ /    }} ' }    '.
    > -=≦ :|  | 丁丁  ̄ ≧ト、   ∨      ″′ハ | |
   /´/⌒V ト、:|  | ├┴───┴‐<_   〃 ///   l |
   ∨廴)人/:.:ヘ:   {  ト{{{万う≧ミ、      ` <ヽ //   /  ,′
    > - イ:.l、:.:.ヘ  {  {ヘ.ト廴ツ_      乍ニz__ ///   /  /
   /:.:.:./:.:|:.:|∧:.:.〉  ',  Vヽ             {i^ツ〃//   /  /
    }\/|:.:.|:.:ト-∨ 、  ヽ 〉           ⌒  {/   / 〃   連中の大部分が、いまだに農奴をあごで使う荘園領主の座を
   ノ ' |:.:.|:.:|   \> ´                ,  }i  / /′
. / /  ヽ:ト:|     八                  八/ヽ'′      あきらめていないのは知っているだろう?
´ /         /  \            ⊿   . '
──- ..       ′   丶            ..:.:|
────`≧、´         > . _    . イ:||:.:.|
}        }       //^:.:ヾァ7 厂´ ̄
ヘ   -=≠…┴- 、     〈/:.:|^|:.:i:.:.V /
´  > ´        ヽ     |:.:|^|:.:|ヘ:.:〉′


.


5430宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 22:53:09 ID:oUysR5qg0





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




↓7まで 何と答えますか?
.


5431名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 22:54:45 ID:Ww52MXJ60
ええ、再建の邪魔になりそうなことは大抵伺っております


5432名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 22:55:49 ID:OK85M.qY0
なんと非再建的な・・・・・・・
恐ろしい話ですね


5433名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 22:55:52 ID:ZC4mMuLw0
まあ、それなりに……


5434名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 22:56:15 ID:Q3I6EdPQ0
いやあ、何かの冗談かと思っていたのですがまさか本当だとは
彼らは未だ農奴が農奴のままでいてくれていると思っているのですか?


5435名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 22:57:15 ID:97ei9JRI0
そこまで意識が乖離して、かつ都市の外にいる彼らが再び都市に舞い戻る当ては
普通に考えるとそうそう無いように思われるのですが、ただ欲を燻らせているだけなのか
はたまた何か切り札でもあるのでしょうかね


5436名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 22:57:16 ID:VRDQZ34A0
噂には聞いてましたがまさか本当だったとは


5437名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 22:57:19 ID:hE8XMNn.0
過去の虚栄心に囚われ、未来どころか現実さえも直視できぬ不労所得者どもなど害悪でしかないお


5438名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 22:57:36 ID:0BOq6oP60
そこまで現状が見えていないのですか?
失われるのは自分の命かもしれないのに


5439名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 22:57:36 ID:Q24.9Ajk0
予想はしていましたが……
ほとんどの亡命貴族がその程度のレベルなんですかあ…





5444宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 23:05:35 ID:oUysR5qg0





                 -- ――  ´ ̄ ̄ ̄ `― - __
               /                  ヽ
              /                     \
             /
         .   /      --――――                 うわさは聞いていますお。
           /        l ● l
          l´         丶__ノ
          l        ヽ                        ……あまり現実的とは思えませんが。
          `ヽ       l
             ヽ_入__/                  ツ
             丶   ______________
               \/ _____________
               / /               :::::::::::::
              / /               :::::::::::::::
            /  /   [ ☆☆☆ ]      :::::::::::::::::::::
            l.  l             ::::::::::::::::::::::::::::
            |  .|           :::::::::::::::::::::::::::::::::



.


5445宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 23:13:40 ID:oUysR5qg0





.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \       
.     / : : :                  ヽ              しかし……彼らは、
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l              今やゲリラ化した農民たちがおとなしく農奴に戻る、
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |             と考えているのですかお?
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l     
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__            そうだとしたら、ただ愚かなだけですか?
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__        それとも、欲に目がくらんで?
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|





.       _/    / ,      |l  l|          V7
     く ′       l      |l  l|     ',         , ┐
      |      i  l      |l  l| l l| l|   ',    ゚,ノ
.     〔|      |  | i    |l  l| l l| l|   l|     i
      |      |  | |    |l  l| l l| l|   l|     |
      |{     「` | |‐-  |l   l| l 斗z七  |     |{      ――あえて言うなら、必然だろうね。
.      八    | r=ァ≠ミx┴─┴‐ 斗ぅ=≠ァ} l|   八
      /::::∧   |  弋)少゚        弋)少゚ , }|  ,/:::|
     \{::个 ..」                    厶斗‐く|L」
        |:|::::| i八        ′       /   |:|::|
        |」::::| |         . - 、      .イ   Ll:」
       ├┘ |   | 个     ー ′   .イ |      |
        |   |  | |___i≧=‐-‐=≦|__j l|     |
.      | _|  厂しヘニ>/::: {}::\ノ⌒V⌒Y      !
      /::/  Y:::⌒Yて⌒V::::/:||::ト、:〉_厂し勹⌒Y⌒ト...
.     /:::::::{=‐-|:::::::|l::::::しヘ_厂|::||::|厂しヘノ⌒|l::::::廴_}:::::‘,
    /::::::::::|__j ::::::|l::::::|l::::::| :::|::||::|:::|l:::::::|l:::::::|l:::::{   }:::::::‘,
    ,::::::::::::::V⌒Y:::::|l::::::|l::::::| :::|:」|:」:::|l:::::::|l:::::::|l::::Y⌒Y:::::::::‘,
.   .::::::::::::::::{__|::::::|l::::::|l::::::|::::::::|| ::: |l:::::::|l:::::::|l:::::|__}::::::::::::‘,




.


5446名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:15:23 ID:vyCueA6w0
変化を受け入れられない、適応できない人間はいるからなぁ


5447宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 23:20:17 ID:oUysR5qg0







         , = ,二二 _丶、
      , ィ彡'′::.::.::.::.::.::.:::`丶、、
.     , '//::.::; -‐ 77了 ̄ト 、::.::.::\
    / ,' ムイ l | l | l |{!::.::.:l} l| lヽ::.::.:}、
   ,′i |l l l l l l | l |{!::.::.:l} l| l|{i`ヽjハ
    |l l i |l l | | l l | l l{!::.::.」} !l l|{!::.:l}l| |
    !| l i |l l | l | l | l l丁丁! l ! |{!::::l}l! !
.   |l| l i |l H┼k | l | l H┼H-!{L::」l| |     おもに縁戚を頼って帝国やその同盟都市に亡命した貴族たちには、
.   !i| l i | れフ卞     やフ下j l| ! l|     もともと土地持ちの大身が多かった。
   j八トヽヽ ゞ-′    ヾ-' / / ,' /ノ|
  ,'ハl トr-ヘー'           `ア7了,' |     そいつらにとっては『荘園があるのが当然』で、
  / ! l l ! l| 丶、   -   , イl ,' // ,|     しかも帝国系都市は、奴隷が普通にいる環境だ。
. / ; ! | l l ll l| <>  _  <l>j !レ / /l |
/,'/ j/ハヽjl ル-Jj几几几爿厶 j/ / l| !
,'/; // ハ>イ/冖-=-=-=-=冖ミ/ /、」| |
// >:'´ ノノ __     __ / / l::.::`丶、
/ /:::...:::ノノ^ミ=x、       r彳/リ l::.::.::.::.::
 ':::...:::ノノ::.::.:'⌒ヾう___r'⌒7/八(::.::.::.::.::
」|:::...:ノノ::.::.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.::.:::{ l {::.::))::.::.::.::.:




.


5448宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 23:23:04 ID:oUysR5qg0





                       (    ;;)
                     (   .::) _ .. -‐=≒~xr、
                     (  .::), '´,      ゙ヘ ヽ.メ、
                  ( ⌒;;ノ/// , '´    キ キハ
                 _(⌒;;)  //ミ// / ,  / キ キ 〕
                    ,ヘ(_)}    〃〈rj}// / // 〒 ナテ
                 ゝ、)ニ==-  j{ ,`  ミ彡 ノ #/メ}
                  {ー} ノ    八 、  (kj}彡 /=ァ /
               ヽ  {≦⌒7≠ ゝ .. __ ~彡イ ≠ , '
                  /」  |キ`ヾア  {ミ≠サケァ彡彡≠
                 fくjキ  }キ/ア 彡≠⌒くノハゝ彡//
            _ ..≧fゝriメメ={≠"  ≠-‐ j ///
        __..∠二二ヽ≠=≠イi{-=≠=ニ二三彡//
      ┌「  ̄ ̄ ̄ ̄|!__i´ ̄八  __x≠~キ //     革命がおこり、貴族たちが亡命してからすでに20年近い。
     「 ̄| __     |! ̄ |  j〃7≠ゝノ 〃∥//
.     _」__!´- `ヽ   |!  ≧≠⌒'く´ ´ノハメ /′     とくに中堅~若手の貴族たちには、
   /   /ヘ ニ  , `≠==≠7    `ー‐ 廾{ /〃       奴隷を是とする帝国の価値観が染みついているのだ。
.  /__ _/  `¨7´≠   〃 { __    =イ l| く/l{
  / /´ j三二ニ≠/,    {{  ≧、`'ー- 彡ノ  |∥       彼らにとっては『それが普通』で、
. / /   , -‐―キ{{  ==≧=ヤ⌒'ー ¬´⌒ヽ! ||        現在の状況は『奴隷反乱の結果財産を失った』という訳だ。
 f ノ  / ̄`ヽ  `'~~≠⌒'ー=≠'"´ /    } ||、
/´ / ノ´/-‐==ニ二¨ -=≠/   , ′ ,  ハlハ.\
⌒ヽノ/ /{         ≠     /  / / ノハ  ヽ、
 //   / ` ー-=ニ /   /   / /-、_∧´/ }   ハ
. 《 `>、 / ,≠   , ≧≦ー=≠-ァヤ′´二三二V /  / }




.


5449名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:24:27 ID:6QXqSDv20
農民は自分たち支配者たる貴族に従うのが当然であって、反抗するなどありえない
って考えなのかね・・・


5450名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:25:37 ID:WwxxL7vo0
現状を理解できていない、っていうことなんだな
現状を理解しようとしない、とか現状を理解するつもりがない、とかじゃなく
純然として現状を誤認してるのか


5451名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:26:23 ID:OK85M.qY0
このあたりを客観的に説明できてるわけのだから、アティ先生的な地雷ではなさそうだね。
性格か、反動的に連邦にかぶれたか……


ひょっとしたら億が一の可能性で地雷がないか


5452名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:27:55 ID:vyCueA6w0
話に出てるほんまもんの貴族様ならカフェのオーナーなんてやってられんからね~


5453宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 23:29:00 ID:oUysR5qg0




                     _  _  _
                 rァfッ'斗分分分分チモ㍉
               __f彡イ>r''"´     ` "'' ミメ-、
             __f;ィ升≠シ''/         . ヽ  `ヾ、
             _{i:辻;ッ少′/ ,  /   l     ゜     \
           {i:辻メツ/     /  ,   | !    :  ゜ ヽ   ヽ
           {辻メリ/    .′ |:l  ||| |    |:l  |! ぃ, ヽ :,
           {辻リ/,     ::l   |:|  ||l 川   |.|  l| l:!  :. :,     現実が見えていない、と言えばそれまでだが、
           ({i//.: /  ,::|l   |:|  |l///  |:|  |! l:|!   }i \     彼らにしてみれば当然の思考だろう。
         に二ニ//′/  /:/{l   l:|  l'//:: ,. 斗ヒニカ j:l|   l:| ! lv′
          ,xf// , /:; / /;尤二工!... /:::. . 爻示利`リカ| |:||l|
     {三三彡(7/ /// ,: /戊f“ユ示ミ       弋zツ ,':'/ :′|:|||_|     人間、なにが腹立つと言って
            ,x少x'/:' ,:' /// 、弋zツ          |「`く_;!´        自分の正当な権利、財産を侵害されることほど
       {三彡'/.:/\//,ハ`ヘ,            '     人、 ` 、          不愉快なことはない。
         :/.:/.:::/.:`/ :`7\             /|l:: :\ ', \
      /.:/ ..:/ /..:: ::; ':::::/:;>ッ, _   ´ . ィ、_∨\:: : ヾ\ \
     /.:/ ..:/ /' .: ::,;イzzx'ェy=弌、`,不、 レ┴‐}'^i: ::.ヽ:: : \` 、 、    ――『誰にでも譲れないものはある』、という事だ。
    /.:/' .:/ // ..: :;/チ幵に迅rfチうケ;:|vヘ;^ヽ/⌒力こ}l幵ふ;.\ \ ::.、
  /.:/'//.:/.::/ .:/ん'幵(こ;ハ人_,;∠{:{土マムイ`ri升'::::;ハ幵幵}:: . ヽ ヽ:::.
/.:///.://'/://|チ幵{r/i/乂,/_从__マムイ:i:i/:::,:'幵幵幵l、::. ', |::::}
.:/ /.://.://'::/;ィif|チ幵た!//:i:/:i:i:i/i:iN:i:i:i/V/i:i/:ニソチ幵幵幵ハ;:::. ∨::/
' /.://.: ::///.::/チ幵幵{::r|/:i:/:i:i:i:/:i:/:i:i:i/:i:/:i:iた;ノ幵幵幵幵刊::::.  ∨
/ .::/.:/ .:: : //'::: :: :{幵幵幵r'::_|:i:/:i:i:i:/:i:/:i:i:i/:i:/i:i/:::/チ幵幵幵幵刊:::::  |





         ____
       /      \
      / ─    ─ \      ……あなたは?
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


.


5455宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 23:35:11 ID:oUysR5qg0




        ヽ三三三三三三三三二\
     ミミヽ {:::: \三三三三三三二=ヽ
   /三三ニ  \__ ̄三三三三ニ/
ニ/三三三ニトゥ/  乂三二~☆   /
三\三三三ニヽ{  ( ● )三三三三l}ー‐、     ――あなたにも、譲れないものはありますかお?
三二\三三三ヾ    (__人__) =="三三l}
三三三\三三ニヽ    ` ̄´    /三三ニ/ヽ
三三三三\三ニ \  ー /三三ニ/三ヽ
三三三三三\三三 `ー―三三三三/三ニ》
\三三三三三\三三三三三三ニ/三三/
三\三三三三三ヽ三三三三ニ/三三三t、
三三\三三三三ニ\○三ニ/孑'三三三三ヽ
三三三\三三三三三三三 {l三三三三三ニ/,
三三三三ヽ三三三三三三/三三三三三三/
三三三三三/三三ノ三ニ/三三三三三三l}
三三三三ニ/三三/ニ /三三三三三三三l}







   :.        _,、,、,、,、,、,、,、,、
.   ::      / /  ラ.~=≡ミミl{丶
    ::      /.l  l  l   .l  }lミl{ `
.    :    λ l  l  l   .l   }lミl{ ヽ
    ::    / l l  l  l  . l   }lミl{ l
.   ::     | l |i. .l.l  l_l.l  l.l l | l}|l|{ |
   : :   | l |_‐廾‐_l リ_‐廾‐l | |.|l|  |     ――ふむ……。
.    : ::   .,| l lね下   だぶl |_|从, |
   : :: .   ヾ_il_ゞ-'     ゞ‐´ l ソ_.  |
.    : :: ..  .: /圦  ` _    ノう^i~; |      そうだな、ひとつ覚えておいてほしいことがある。
    .::: ::   .j l j\_ ,、sィ´~l^u'|l|,' .|
. ..:: . :_: :.     / l ∥ とζヲ'^~ヾ7_i')|l|.  |
   r'/7r―y‐三a||  /::::::::::::: :::::lv-,ゝ  |
.  l/.ムト-v'´,、 ζ<::::::..:::: . ::::::::ヽく |l|  |
   k  '彡レ'´:::Y´:::  . : :::::::::::: : :: :::> >ル、 |
   \.'ノ::::: . :::::::. :::::::::::::::::::::: :::: .r'::コ>| |l| |
_,_,-ィi ̄::乂::::::::\:::::::::::::::::::::::: :::::/:::::5.):| |l| |
; ;  ll:::o::゚/l:::::::::: .  :::::::::::::::: :::ハ_:::い::| |l| |
.; ;  |__/::::::|: ::::::: i:::.:: : : :   :ノ_i_i_._金'| |l| |



.


5457宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 23:43:57 ID:oUysR5qg0








    {  ノ:::/   /    / i   |    {    :l|   |     ヽ  ハ
    /ゝl:::::i   i     i  |  |   |   ||   | l  !   ハ i  :l
    l { }::::|    |  i   |  |  |   i| |  i |   | |i |  | |  l|
    | ({ :::||  |  |   |  |  |   l| |  | l リ   | ||  |  /l| | /|
    | /iヽ||  l  l  ̄厂Τ≧ト、  | |  | 厶斗ヤΤ ̄///リ i /:l|
    l /i:i:/:l|  {  |___|_二二__」_!__i_i_二二_i_i__i//_/:// /l
    /:i:i/:i:i| 、ヽ 丶 「 下芋示灯          下示灯ア /:/:// //、    一流の軍人がここぞというときに
    l ̄l^Y|'. \\八   弋辷ン            V辷ン   ハ/:// //i:i:|      自分や部下の犠牲を厭わないように。
    |  |:i:l:|八 \\\                    {/:// //  ̄
    |  |:i:|:| l >‐-:. \\           ,         八>x/:|
    |  |_」」リ i i  l 个ト、                      .イ  l | |l」       一流の政治家は、
    l   i i|i | | |i | l| >x       rァ-、   _ イ l | li| |          自分の『信念』を犠牲にすることを厭わないのだ。
    | l | l|l | l || | r===xj    ..,_____`ヽ\{__ | i| | |l| |
    | | |_」   _|l.斗^{  乙>-、__./:/::ハヽjハ ヽト{__,>─-、|
    八>に二Y::::::::て ⌒ヽ夂__  /:/:::|{^}|::ト、 ハ  Ⅵ/ ≦三≧ヾ__
.   / /:::::〈ー‐ 」:::::::::i::ゝ辷 _.イ` l:/||ハ|::lヽ〉Y寸Y_ ヾ___,.ノ∩\
  / /::::::::r^ー‐{::::::::::|:::::::::::Y⌒Y^ ハ_|::|介|::|__}^Yrγ |-、 ̄ ̄   | ヽ:::ヽ
. / /:::::::::::Y´ ̄」:::::::::|::::::::::::l:::::::::⌒::::::|::|⌒|::|::::::::// ||     ノ  〉::::l







.


5458名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:45:27 ID:ZJvhnILo0
……これは、重い


5459名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:46:18 ID:vyCueA6w0
軍人は勝利のために犠牲を厭わないが
このお方は何を得るために信念を犠牲にするのかな?


5460宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 23:46:56 ID:oUysR5qg0



         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /                \
      /  ―― 、   , 、―― \
    /                    \     …………。
   /.    ( ● ) ノヽ  ( ● )    \
  |       ´"''"   ,     "''"´       l
  ..|.        .(    j    )        .|
  |.        `ー-‐'´`ー-‐'′         l
.  \.          ` ⌒ ´           /
    \                   /
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \





        | i    | | i |  i |i  | i i |   | i|   |i| i|  |  |  |
        | i   l   | | i |  i |i  | i i |   | i|   |i| i|  |  |  |
        | i   | | | | i |  i |i  | i i/  | i|   |i| i|  |  |  |
       〉 '  | | |_|.〕.十‐-L_|i  | i/  _」斗-‐ァ7 〔   |  l  '
        |iヘ  | | |ir==‐- ミヽL__V__/_厶 -‐==┤ i| / /{
.       乂ヘ  ∨∧  r し }ト        ヘ.r し i}  リ  リ / ,ハj
       |iハ  ∨∧  `¨¨´          `¨¨´  /  / ,ノ:i:|  
       |:i:iゝ--ト一                 厶イ /:i:/T′
        厂  川  ト、        '        イ i| .Z/ |
        /  / j ! ,⊥r> .     r‐┐     ∠⊥、  | i |
.       / __r─v‐}─{_二ニ> .   ー く\. <ニ/⌒i-r─く,⊥_
      /,::´:: {   |:::{ /`ヘ_/⌒フア7ァ<\\/⌒ヽ /:::|   }:::::::ヽ.、  フー…
.     / i::::::::::>‐┤::\_/⌒ヽ/ /::::川::::::::ヽ ヽ.`V≠=ミx‐く::::::::::::Vヽ
    / .!::::::: {   |:::::::::i:ヽ._/ く:ィ::i:#:|:::トイ `ヾ∨{:::::..... }h }::::::::::::V }
.   〈   |::::::::::>‐┤:::::::i:::::::i`ヽ∠.j:::|:#:|:::l__ト、/r{、`ー一 ' ||く:::::::::::::::∨
    ノ  .|:::::::::{   |:::::::::i:::::::i:::::::i:::::l:::ト-|:::|:::::i::::/ ハ    .八 }:::::::::::::::::\


.


5461名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:48:01 ID:B2CALQiw0
>譲れないもの
流石に上手いな、うまくこちらの質問を逸らしている
登用したら、コミュとってこの辺を聞いてみたいな


5462名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:49:03 ID:tGl6bQ3Q0
犠牲にできるからってそれを捨てたわけじゃねーってことですか


5463名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:49:51 ID:XxtKQ27U0
単純に話をすり替えてるだけだと思われ


5465名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:50:12 ID:AiunC2g60
それは「再建」よりも重いものがあるということか?


5464宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 23:50:10 ID:oUysR5qg0

つぎ、雇用するかどうか多数決します。


5466宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 23:51:16 ID:oUysR5qg0





                    ., '                      ^ _
                   , '                          ´ ,
                 , ':                            ´_
               , ': :                               ',
             ,' : : :                              '.
              ,' : : : :                               ',
           .,':: : : : :.                                   '.
            ;: : : : : : .                               ',
           .;: : : : : : : .                                  i
            .j: : : : : : : : .                                  i
           ;: : : : : : : : . .       __,,....,,___ __               }
.          Ⅳ : : : : : : : :_,. -.='彡三ー―-- ミ、 `ヽ、`ヽ、           ,′
           .キ  _ -  ̄,=-'" ̄           `\`ヽ、``ヽ、         ,′
            .,X´ ,/´         _____ _....   \ `  ``ヽ、..,,__  /
          r''",/´   _,.-==ニ二 ̄   ___ 三二ニ=キ-‐ー''""''ー‐ヲキ≠ー--‐ー‐‐- 、
           ㍉、  ,、‐'´     , -ー''" ̄   _,,、-‐''"”   ......    //::::::::::::::::::::::: /` `ヽミミ=
           Ⅳ  ___,、-''"   ,,、=-‐''"”        ....:::::::::::::::::::::/ / :::::::;;:'''  '''''/      ......`ヽ、
        ..ト‐''" ̄  " l、     .....:::::::::;    .....:::::::::::::;;::''''  '''/ /        /.. ...........  :::::::::::.. i、
  ....__,.,.=-=キ-ー     |            ::::::::::;;::'''     ..../ /:.::::::::::::.   /:::::::::::::::::::::::;  ''':::::::::::::'i.
    il           /      ......:::::.....    ....       ::::::/ /:::::::::::::::::;  /::::::::::::;;;;:::::::::::::::; \ '':::::::::i
    .||....   .....:::::::::::::.. |   ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ..:::| |::::;;:::;;;:''''  /;:::::::;:'''  ''''''''''''   \  ''::::i
  ....||:::::::::::::::::::::::::::::::::::; |  ;::::::::::::::::;;    ;:::::::::::::::::; ......:::::::::::::| |      /  ..............   .:::::::::::::::::..\   i





 ↓7まで多数決  彼女を雇用しますか?

            ※【今後のルートにも関係します。】 【延期は出来ません】。


.


5467名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:51:30 ID:Kyv/kAAo0
雇用する


5468名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:51:33 ID:2mfwqshs0
今まで会った連中のなかではかなり友好的なほうだが、
その中でもトップクラスに食えない奴みたいね
だがそれがいい


5469名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:51:45 ID:OK85M.qY0
情報枠か交渉枠かも決めるのですか?


5470名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:51:47 ID:Is9laeec0
する


5471名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:51:55 ID:AiunC2g60
登用


5472名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:51:58 ID:X75quGTQ0
する


5473名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:52:07 ID:OK85M.qY0
雇用する


5474名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:52:10 ID:Wz3Rltfw0
する


5475名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:52:12 ID:2mfwqshs0
雇用する


5476名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:52:13 ID:B2CALQiw0
登用で


5479宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 23:52:56 ID:oUysR5qg0
>>5469
今回は、交渉役としてのみです!ごめんなさい!





5480宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 23:53:23 ID:oUysR5qg0

では、雇用のキメ台詞をどうぞ!

↓7まで


5481名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:54:44 ID:vyCueA6w0
なるほど、あなたのその信念を犠牲にすることを厭わない政治家魂を再建委員会でみせていただけますかな?


5482名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:55:09 ID:Kyv/kAAo0
あなたのような美貌と知性を兼ね備えた女性と共に仕事ができることは
望外の喜びですお


5483名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:55:25 ID:WwxxL7vo0
貴方とはいい友人関係が築けそうです
都市再建へのあなたの協力を期待させていただきます
貴方の知識と能力をあてにさせてもらいますよ


5484名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:55:40 ID:XxtKQ27U0
言葉が人間に与えられたのは、考えていることを隠すためである。との言葉がありますが
貴方はまさにその術に長けておられるようですな。その力を再建に役立てていただくこと、とみに期待しております


5485名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:56:10 ID:A1mdeDto0
オルソラ女史の紹介通りの女性で感服しました。ぜひ再建のために力をお貸し下さい


5486名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:56:14 ID:OK85M.qY0
素晴らしい!!
貴方は実に再建的な方だ!
ようこそ外交担当都市再建委員殿!!


5487名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:56:24 ID:B2CALQiw0
貴方の知恵の泉、拝借願います


5488名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:56:27 ID:Wz3Rltfw0
都市再建のため 末永く良いお友達である事を祈る


5491名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:58:28 ID:vyCueA6w0
しかし、露骨に目的を隠して技術だけを売り込む面接だったねw


5492名無しのやる夫だお2013/06/20(木) 23:59:26 ID:B2CALQiw0
>>5491
その辺は今後のコミュのお楽しみなんでしょうね


5493名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:00:04 ID:8rF5RXa60
まあ、今は多少地雷でも人手がほしい時期だし
ぱっと見まともなら雇って問題ないとは思う

あとで爆発するんだろうけどさ・・・


5494名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:01:11 ID:XprZsH7o0
わくわく


5496名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:02:54 ID:9I/GM6zc0
合法ロリが仲間になっただけで満足です







5490宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/20(木) 23:58:03 ID:oUysR5qg0






                   _____
                   /
              /                  \
             /                     \
            /                       \
           /                          ',
          /                               ',     ――素晴らしい……!
        i                              .
        |                              i
        |                              |
        .
         '.                             }
           __',_______________      ノ
      /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}/
     }二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧
     i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ





.


5497宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 00:04:19 ID:1JVgdcGM0




         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\          言葉が人間に与えられたのは、考えていることを隠すためである。
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |         という言葉は、まさに貴方のためにあるようなものですお!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |





         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\       貴方は素晴らしい知識と経験をお持ちだ!
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、     都市再建へのあなたの協力を期待させていただきます
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ



.


5499宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 00:07:21 ID:1JVgdcGM0




       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\     よろしくお願いしますお、外務大臣どの!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |       |++++| 」_ キラッ |
  \     `ー''´ l   /





        /         /      |           ハ (こ|::i|こ) |
         /       '    i|      |           | (こ|::i|こ)  !
       '      |   i|      |  i|    |    | (こ|::i|こ)  l
           | i|   l|      |  l|    |i i | | (こ|::i|こ)   !
        i|  | | ||   l|      |  l| i| i || i | | (こ|::リこ)   l
        ||  | | ||   l|       ,リ-‐l|_T|「 ||_l_| | (こ|/xソ   l    ああ、こちらこそよろしく。
        | | ||=‐- 八    ´// ,斗-‐=芋ア| |i  У::く     l
       、 八 八 l」L二. _ミヽ __// 〃 rし::;リ |i | |i 〃:::/:/\   l
        \  ><`ヾ「 rし心        ゝ‐=' ^ 八 '|i l:::::::|::ト、ノ   | l    
         ヽ|  {/ハ ゝ-‐′             /  / |i l:::::::|::|  |  ||
.          ||  {  }     ,         /_//_川:::::::|::|  |  |八
           八\ \八                     /i | l::::::ル' |  |  |  \
           ヽ >く  丶、   ヽ フ      イ   | | ̄|  |  |  |   \
              川_| i>        イ  厶-=ァ-‐ァ>ァ-┴=ミ  \  ヽ
             〃:::::::`アアT⌒≧=≦、-‐<  ̄う-‐ァく/⌒ア.:::::::::::::::丶、 ヽ ハ
               /.::::::::::::〔 {_「 ̄/.:::∧::::.\y'⌒'<こフ:::/⌒ア.:::::::::::::::::::::::::\  |i
           /.:::::::::::/〔 {んく〈::::ん'ヘ::::::ノ`Y⌒ア:::::::/⌒ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::\八
             /.:::::::::::::厂У   `77⌒|:::|こし:::::/.::::::/⌒ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ
          /.:::::::::::::/  `ァく_,/ /'⌒'|:::|/.:::::::/.::::::/⌒ア{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |



.


5500名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:08:13 ID:siCzg50.0
ネゴシエーターにとっては褒め言葉じゃないかなw


5502名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:09:32 ID:CcMOCeUc0
外交官に対する賛辞としてはアリじゃろうw
向こうは絹の靴下に包んだ糞かもしれんが、こっちも軍閥を率いた糞じゃからなw


5504名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:10:02 ID:lwFpm7bs0
ヴィクトリカとしては何か目的があってやる夫に仕えねばならないという時点で信念を曲げてるのかもしれないが
まぁ都市再建に役立つならやる夫にとってはどうでもいいことだよねw


5505名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:10:17 ID:.3/dpgBA0
そんな! わざわざタレーランの格率使って褒めたつもりなのに


5506名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:11:45 ID:h6JXjFu.0
いきなり閣僚にスカウトとは驚きだけど、地雷だらけの都市での外務大臣なんてヴィクトリカさんの胃がマッハでヤバくなりそう…


5501宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 00:09:21 ID:1JVgdcGM0

次、質問タイムを取ります!






5507宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 00:11:48 ID:1JVgdcGM0
今回は凶化はないよ! 今回はな!





         ,': : : : : : : : : : : :. ‐、_〉-r ‐ ∧ : : : : \ : : : : : ´:\:|   ヽ
            i: : : : : : : : : : : ⊥/   |   | ',: : : : : :.:\: : : : : :./」._ _i >r─‐ 、
           ! : : : : : : : : : { / .  :|   |  ヘ: :、 : : : :: :. ,: : : : |   / ヽ j    i
          ',: : : : : : : : : :У :i  . :|   |  i .: : : : : : : ::\ . .:レヘ        _j
          '.: : : : : : : : /     :i :|   |  |  \ \ : : : : ヽ: l   ヽ     ∠ノ
           . : : : : : : ′  | || :|   |  |!   l\ \. :<  ̄!   / ゙ ー'   `
               .: : : : ::i   :| || :|   |  l! . 斗‐:l\ \.\ \_/フ!
            \: : ::| i   | || :|  !  / ィ::::ヾ ア\ ゛ !ヽ人´/  | ̄ 了T´    さて、これから政務にあたり、さしあたって、
                  \ ! !: ! :! 斗┼__ ゝ‐  " {r‐イ! :| :i ヽ/  /「\ /\_/、/
                | |l |  V< 7r‐1`     ̄ ./| :| :/  //|、_/:|\\
                | |l |  |_ヽ ゝ‐' .        /丿ノ/  . イ: ! : : | : :|: : :',: ヽ    何か聞いておきたいことはあるかね?
                | | 」: イ T!           `  / /l |:|: : | : :|: : : i :
                     V´   | l:ゝ.     っ    /∠i  l |:|: : | : :|: : : | :
                        ̄|   > 、   _r‐≦<}`y‐、l |:└‐z__ト----
                         |  ! . " フ(/::: ̄ ̄:::\ノ-、:    |::  | |
                         |__f  ̄ノ>:' :::::::::::::::::::::::::: \'     |::  | |
                       |   7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、!      |::  | :
                       >‐/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     !::   |
                       /:::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    :   |
                         i:::::::::::::::/::ー::::::::::::::::::::::::::::::::::/!         ',




↓0:15分以降の1~5まで採用。  【1レス1質問で!】


.


5513宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 00:14:58 ID:1JVgdcGM0
王党派がらみの質問もいけるはず。
この後会う新城さんのことを聞いてもいいかも。


5514名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:15:00 ID:9I/GM6zc0
アティ先生の教科書を見せて、感想を聞く


5515名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:15:00 ID:8rF5RXa60
王党派の内情について知っていることはないか?
オルソラに配慮しての話せる範囲でもいいので


5516名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:15:00 ID:6sWsMA3Y0
内面はコミュだろうからねー

代理で交渉を行う時に苦手な勢力とか得意な勢力とかある?
(メタ的に成功率の変動とかある?)


5517名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:15:01 ID:lwFpm7bs0
差し当たって、一番緊急度の高い交渉相手・内容はは何だと思うか?


5518名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:15:01 ID:.xR8/xgg0
王党派の主要メンバーに関しての人物評について質問


5519名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:15:02 ID:Mazr8YLc0
アカギの人物評





5523宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 00:26:02 ID:1JVgdcGM0




○アティ先生の教科書を見せて、感想を聞く



       l 〃:/i   /〃 / //〃  |  |i   |  | | i ハ ヾ ヾ ハ
       | }}i:i| | i ! l|  l //〃   i|  ||   |  | | | |l i| i|  |
       |  Yi| | |i | i|  | i l l|  l|  l|   l  | l | || l| ||  |
       | :i )| | || | ||  | l |八  八 リ   / /}斗-}‐;リ /j  |  |
       | i| .小| l| | l|  | ‐┼‐}─-、Y  / ィ爪_厶イ / /  | /     莫迦な連中だ。配る方も、金を出した方も。
       | ||/:i∧八{八 lL_i_|-─___, ┴  ̄ -=辷彡'// /  八/
       | l|`Y^ハ 、\、八 ー=辷彡'           //_厶斗‐'      
       川  |i:i:iト、\\ \        ,       / {i:i:} i|        子どもがこんなものを真面目に読むとでも思っているのか?
       //リ 从:」l|  ̄ ̄ト、              _∠l人.二 l|
     八/ / / 八rf斤ヘー>x        ‐く\イ─ {ニY⌒》| __
     // l >《 ̄`Yイ二}__人_}≧z-ァ=x≦ \》、 人_;ィ≦≧x(       漫画かなにかにするべきだろう。
     // |/::::::::《-=《:::^Y个ト-く__//:/ハ、:\__/\\/弋__.ノハ、 
.    //  /::::::::::::《ニ=》:::::`く  / {_:イ:/-l:ト、_}ハ_./ヽ{r 、ー== _ }ヽ
    ハ /:::::::::::::::::》: 《:::::::::i::⌒ヽ〃 ' |:|ハ:|:| ヾ_,.イ:::::l| iヽ  f Vー l、
   八ノ.ノ::::::::::::::::::《ー》::::::::i::::::::i:::⌒ー|:|こ|:|⌒::::::::i::::::|| | }__」 ヾ、|::ヽ



.


5524名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:27:03 ID:lwFpm7bs0
内容にはノータッチの論評w


5525名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:27:12 ID:.3/dpgBA0
まったくその通りだな


5526宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 00:31:41 ID:1JVgdcGM0




○王党派の内情について知っていることはないか? オルソラに配慮して話せる範囲でもいいので



        | i    | | i |  i |i  | i i |   | i|   |i| i|  |  |  |
        | i   l   | | i |  i |i  | i i |   | i|   |i| i|  |  |  |
        | i   | | | | i |  i |i  | i i/  | i|   |i| i|  |  |  |
       〉 '  | | |_|.〕.十‐-L_|i  | i/  _」斗-‐ァ7 〔   |  l  '
        |iヘ  | | |ir==‐- ミヽL__V__/_厶 -‐==┤ i| / /{
.       乂ヘ  ∨∧  r し }ト        ヘ.r し i}  リ  リ / ,ハj    現在の王党派は【内情はバラバラ】だ。
       |iハ  ∨∧  `¨¨´          `¨¨´  /  / ,ノ:i:|
       |:i:iゝ--ト一                 厶イ /:i:/T′   亡命貴族中心の『貴族派』と、復権をねらう『神殿派』、
        厂  川  ト、        '        イ i| .Z/ |
        /  / j ! ,⊥r> .     r‐┐     ∠⊥、  | i |     元御用商人や一部の文化人、そして中~下層民中心の、
.       / __r─v‐}─{_二ニ> .   ー く\. <ニ/⌒i-r─く,⊥_
      /,::´:: {   |:::{ /`ヘ_/⌒フア7ァ<\\/⌒ヽ /:::|   }:::::::ヽ.、  いわば『下町王党派』とでもいうべき市民たち。
.     / i::::::::::>‐┤::\_/⌒ヽ/ /::::川::::::::ヽ ヽ.`V≠=ミx‐く::::::::::::Vヽ
    / .!::::::: {   |:::::::::i:ヽ._/ く:ィ::i:#:|:::トイ `ヾ∨{:::::..... }h }::::::::::::V }
.   〈   |::::::::::>‐┤:::::::i:::::::i`ヽ∠.j:::|:#:|:::l__ト、/r{、`ー一 ' ||く:::::::::::::::∨
    ノ  .|:::::::::{   |:::::::::i:::::::i:::::::i:::::l:::ト-|:::|:::::i::::/ ハ    .八 }:::::::::::::::::\



.


5527名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:31:56 ID:jDP2e0K60
それでも、やる夫政権の権威は上昇しているんですよねw


5530名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:33:29 ID:RMK3wJ..0
オルソラさんは神殿派かの
…神殿派って、どんな派閥で何が目的なんだっけ


5531名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:36:32 ID:lwFpm7bs0
神殿の復権ってことは政治参入を図ってる線もあるか
三部会でも狙ってるのかな?


5533宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 00:41:23 ID:1JVgdcGM0





        /         /      |           ハ (こ|::i|こ) |
         /       '    i|      |           | (こ|::i|こ)  !     これらの立場を縦糸に、利害や信念、組織同士の遺恨、
       '      |   i|      |  i|    |    | (こ|::i|こ)  l     職縁・地縁・血縁関係が横糸として複雑に絡み合っている。
           | i|   l|      |  l|    |i i | | (こ|::i|こ)   !
        i|  | | ||   l|      |  l| i| i || i | | (こ|::リこ)   l
        ||  | | ||   l|       ,リ-‐l|_T|「 ||_l_| | (こ|/xソ   l
        | | ||=‐- 八    ´// ,斗-‐=芋ア| |i  У::く     l    この前の内戦をチャンスとばかりに、
       、 八 八 l」L二. _ミヽ __// 〃 rし::;リ |i | |i 〃:::/:/\   l    亡命貴族の一部がバラバラに潜伏・干渉を始め、
        \  ><`ヾ「 rし心        ゝ‐=' ^ 八 '|i l:::::::|::ト、ノ   | l    さらに市内の革命派がつぶれたせいで
         ヽ|  {/ハ ゝ-‐′             /  / |i l:::::::|::|  |  ||   急に人員が膨れ上がり、結果としてこうなってしまった。
.          ||  {  }     ,         /_//_川:::::::|::|  |  |八
           八\ \八                     /i | l::::::ル' |  |  |  \
           ヽ >く  丶、   ヽ フ      イ   | | ̄|  |  |  |   \  焼け太り過ぎて心不全を起こしてしまった、という訳だ。
              川_| i>        イ  厶-=ァ-‐ァ>ァ-┴=ミ  \  ヽ
             〃:::::::`アアT⌒≧=≦、-‐<  ̄う-‐ァく/⌒ア.:::::::::::::::丶、 ヽ ハ
               /.::::::::::::〔 {_「 ̄/.:::∧::::.\y'⌒'<こフ:::/⌒ア.:::::::::::::::::::::::::\  |i
           /.:::::::::::/〔 {んく〈::::ん'ヘ::::::ノ`Y⌒ア:::::::/⌒ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::\八
             /.:::::::::::::厂У   `77⌒|:::|こし:::::/.::::::/⌒ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ
          /.:::::::::::::/  `ァく_,/ /'⌒'|:::|/.:::::::/.::::::/⌒ア{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |



.


5534名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:42:30 ID:RMK3wJ..0
クレーズロウドの宗教事情ってどんなだったけ?
解説あったとしても忘れてもうた


5535名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:42:56 ID:lwFpm7bs0
神殿派が下町王党派を組み込んで宗教政党を目指す結末はありそうだが
現状では政権内に聖職者枠を作らせることを目指してそう


5536名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:43:40 ID:irErHjeY0
ぷにえは神殿派と貴族派を利用しつつ下町王党派を全力で取り込もうとしてる段階か


5540宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 00:47:25 ID:1JVgdcGM0
>>5534
教義は気にしなくていいです。フレキシブルなので。
市民たちは、神を信じてますが、神殿に金は払いたくないという普通の信仰心をもつ、とします。


5538宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 00:46:18 ID:1JVgdcGM0




            |!       __ r‐、/        \
            {!   Y⌒ヽ\人          ‘,
           ',  r=、   )__} \ /  ̄ ̄ ̄ 、 }
.             ‘,  |  ヽ {⌒i\/            |       『どの血統を擁立するか』、『どこの家の、どの子供を擁立するか』、
.              \|    >|  )Y             |
              乂_/~ヾ_//}_」>──── ´/       『王政復古を許容できるか』、『さすがに農奴は無理だろう』、
                   {  }. / }          /
                >r'Tヽ/ー  ____ /~\      『帝国の○○公爵の力を借りよう』、いや『○○伯爵を!』、
                 { l |  |  |  | | | l | ‘, }
                 /⌒>、{  |  |  | | | |__|_У      『アイツの家とは代々因縁がある』云々。
               )/:::::::| `ー'ー‐{_i⌒ー' ̄  | |::',
             {/ ::::: ノ!  |          | |',:‘,      王家一家が皆処刑されてしまったせいで、
            /:::::::://i  |         /∧}:::',      王位継承権が込み入っていることが混乱に拍車をかける。
                {::::::::: // l|  人 \     .// ‘,::::}
.              ‘,:::::://  |   \ \   //   |::/



.


5542名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:49:44 ID:mCI/k7fM0
内ゲバコースじゃねーか!


5544宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 00:51:25 ID:1JVgdcGM0





               /⌒Y
          . -─x__/    /
       xく  / /     /
     / ヽ∠ /     /、
      ├ v‐} }/   ∠|_|_,ハ    『神殿派』は神殿財産と宗教的権威の回復が目的。
      { {__,X´ス  /| T(
     ∨, >‐'ヘ \l_i| _/      『貴族派』も似たようなもの。
      // /  |\ Y^i〈
     ゝ/ ′ | ̄`ヽ.リ }       『下町王党派』は単なる懐古趣味だけの、何も考えてない奴らが大半。
       |ー个一'!::::::::::::::\
.      /|  |  i |::::::::::::::::::::ヽ r 、
     /i |  |  i |:::::::::::::::::::::/  \トr‐‐、  ちなみに、『むかし神殿が苦しまぎれに貴族の財産を売り払った』ことが
.    //i | i .′ j::::::::::|:::::::::{   __/ て.ノ  いまだに遺恨になっている。
   //  | i/   /::::::::: |::::::o:|  / ゝ一'
 //  i |/   / :::::::::: |::::::o:|/⌒ヽ }





         , = ,二二 _丶、
      , ィ彡'′::.::.::.::.::.::.:::`丶、、
.     , '//::.::; -‐ 77了 ̄ト 、::.::.::\
    / ,' ムイ l | l | l |{!::.::.:l} l| lヽ::.::.:}、
   ,′i |l l l l l l | l |{!::.::.:l} l| l|{i`ヽjハ      当然、こんな連中をまとめられる奴なんていない。
    |l l i |l l | | l l | l l{!::.::.」} !l l|{!::.:l}l| |
    !| l i |l l | l | l | l l丁丁! l ! |{!::::l}l! !      母体となる組織があった軍や商工会、冒険者組合、
.   |l| l i |l H┼k | l | l H┼H-!{L::」l| |
.   !i| l i | れフ卞     やフ下j l| ! l|      農村という単一文化を基盤とし、農奴化という恐怖が背景にある革命派とは
   j八トヽヽ ゞ-′    ヾ-' / / ,' /ノ|
  ,'ハl トr-ヘー'           `ア7了,' |       まったく異なるのだ。
  / ! l l ! l| 丶、   -   , イl ,' // ,|
. / ; ! | l l ll l| <>  _  <l>j !レ / /l |
/,'/ j/ハヽjl ル-Jj几几几爿厶 j/ / l| !
,'/; // ハ>イ/冖-=-=-=-=冖ミ/ /、」| |
// >:'´ ノノ __     __ / / l::.::`丶、
/ /:::...:::ノノ^ミ=x、       r彳/リ l::.::.::.::.::
 ':::...:::ノノ::.::.:'⌒ヾう___r'⌒7/八(::.::.::.::.::
」|:::...:ノノ::.::.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.::.:::{ l {::.::))::.::.::.::.:



.


5546名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:53:57 ID:irErHjeY0
母数だけは多い烏合の衆か


5547名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:54:16 ID:mCI/k7fM0
うわぁ一番達が悪いな
まとめ役がいない→押さえがいない→泥沼


5549名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:57:06 ID:amBz9lLY0
アカギが閣下を取りもうとした理由もよく分かる


5545宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 00:53:10 ID:1JVgdcGM0



○代理で交渉を行う時に苦手な勢力とか得意な勢力とかある?
  (メタ的に成功率の変動とかある?)



            /  / /   / / /         |    |  i| |  |  |i
             /   / / /  /       |    |  i| |  |  |i    |
           ′  /   / / /  /       ′  |  i| |  |  |i    |  |
        |  i      ′    ,  /   /    ,  i| |  |  |i    |  |
        |  | |    i| | |  厶斗―‐,/    /  丁Τ≧ト、 .|i    |  |
        |  | |    i| |丁 ,ソ/ /  /    /  /ハ人_j   |i    |  |
        |  | |    i| | | ,//_/'_,厶-―一'ー一ィf笊示ミ、__,リ     |  |
        |  | |    i| | |/_ィf笊示ミ、       弋辷zソっ/  /  |  |
        |  | |    i| 从` 弋辷zソ                 /  //  /  ,    これといってない。
        |  | |    i|  ヘ             ,         /  //  /  /
        |  | |    i|   ゚.                 〈_//  /_/
         ′ └ーァー代.   \       ー―  ´     ,从〈___//       わたしは社交的な性格だけが取柄でね
         / /  / /  `> _ ゝ                 ィ' |    〈
        ,//   / /   ′|! l |≧o。 .          イ |  | i  ,∧
.      〃     / /   |l |! /\   >    r<|  |i |  | |   ∧
     //     / /    .|l__≠三三\     ,八ヽl  |i |  | |    ,∧
.    //     / /   r< , 三三三三\    { /三\|i |  | |     ∧
   //     / /_..<三三\ミ三三三三\   y 三三 \|  | |      ,∧



.


5550宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 00:57:10 ID:1JVgdcGM0


○差し当たって、一番緊急度の高い交渉相手・内容は何だと思うか?





    {  ノ:::/   /    / i   |    {    :l|   |     ヽ  ハ
    /ゝl:::::i   i     i  |  |   |   ||   | l  !   ハ i  :l
    l { }::::|    |  i   |  |  |   i| |  i |   | |i |  | |  l|    それは貴方が『何をしたいか』によるが……。
    | ({ :::||  |  |   |  |  |   l| |  | l リ   | ||  |  /l| | /|
    | /iヽ||  l  l  ̄厂Τ≧ト、  | |  | 厶斗ヤΤ ̄///リ i /:l|    そうだな、聞いた限りでは、『会合』に集中すべきだろう。
    l /i:i:/:l|  {  |___|_二二__」_!__i_i_二二_i_i__i//_/:// /l
    /:i:i/:i:i| 、ヽ 丶 「 下芋示灯          下示灯ア /:/:// //、
    l ̄l^Y|'. \\八   弋辷ン            V辷ン   ハ/:// //i:i:|    シロジロのやつが感づけば、恐らく【離反工作】を仕掛けてくる。
    |  |:i:l:|八 \\\                    {/:// //  ̄
    |  |:i:|:| l >‐-:. \\           ,         八>x/:|      会合までに【誰に話を通すか】によって、
    |  |_」」リ i i  l 个ト、                      .イ  l | |l」
    l   i i|i | | |i | l| >x       rァ-、   _ イ l | li| |        今後の展望は大きく様変わりするだろう。
    | l | l|l | l || | r===xj    ..,_____`ヽ\{__ | i| | |l| |
    | | |_」   _|l.斗^{  乙>-、__./:/::ハヽjハ ヽト{__,>─-、|
    八>に二Y::::::::て ⌒ヽ夂__  /:/:::|{^}|::ト、 ハ  Ⅵ/ ≦三≧ヾ__
.   / /:::::〈ー‐ 」:::::::::i::ゝ辷 _.イ` l:/||ハ|::lヽ〉Y寸Y_ ヾ___,.ノ∩\
  / /::::::::r^ー‐{::::::::::|:::::::::::Y⌒Y^ ハ_|::|介|::|__}^Yrγ |-、 ̄ ̄   | ヽ:::ヽ
. / /:::::::::::Y´ ̄」:::::::::|::::::::::::l:::::::::⌒::::::|::|⌒|::|::::::::// ||     ノ  〉::::l



.


5551名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:58:27 ID:8rF5RXa60
シロジロが真っ先に工作かけそうな相手というと、やっぱりペンウッドかね?


5552名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 00:59:39 ID:Lxq8nsa20
取り敢えずはペンウッド卿も事前に取り込んでおくべきかな?


5561名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:10:12 ID:1PcVPWNI0
取り込むのはペンウッド卿本人というより風見鶏な寄り合い所帯の軍人とかじゃないかな?


5563宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 01:11:19 ID:1JVgdcGM0
>>5561
その通りです。そいつらは鴨のひな鳥のように、ペンウッドに纏まってついていくのです。


5554宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 01:02:49 ID:1JVgdcGM0



○王党派の主要メンバーに関しての人物評について質問




    {  ノ:::/   /    / i   |    {    :l|   |     ヽ  ハ
    /ゝl:::::i   i     i  |  |   |   ||   | l  !   ハ i  :l
    l { }::::|    |  i   |  |  |   i| |  i |   | |i |  | |  l|
    | ({ :::||  |  |   |  |  |   l| |  | l リ   | ||  |  /l| | /|     そうだな、どこにも名指しで決定的に恨まれていない、
    | /iヽ||  l  l  ̄厂Τ≧ト、  | |  | 厶斗ヤΤ ̄///リ i /:l|
    l /i:i:/:l|  {  |___|_二二__」_!__i_i_二二_i_i__i//_/:// /l      という意味で、オルソラは確かに顔が聞くが……。
    /:i:i/:i:i| 、ヽ 丶 「 下芋示灯          下示灯ア /:/:// //、
    l ̄l^Y|'. \\八   弋辷ン            V辷ン   ハ/:// //i:i:|
    |  |:i:l:|八 \\\                    {/:// //  ̄      いかんせん、【オルソラは小物】だ。
    |  |:i:|:| l >‐-:. \\           ,         八>x/:| 
    |  |_」」リ i i  l 个ト、                      .イ  l | |l」
    l   i i|i | | |i | l| >x       rァ-、   _ イ l | li| |  
    | l | l|l | l || | r===xj    ..,_____`ヽ\{__ | i| | |l| |
    | | |_」   _|l.斗^{  乙>-、__./:/::ハヽjハ ヽト{__,>─-、| 
    八>に二Y::::::::て ⌒ヽ夂__  /:/:::|{^}|::ト、 ハ  Ⅵ/ ≦三≧ヾ__
.   / /:::::〈ー‐ 」:::::::::i::ゝ辷 _.イ` l:/||ハ|::lヽ〉Y寸Y_ ヾ___,.ノ∩\
  / /::::::::r^ー‐{::::::::::|:::::::::::Y⌒Y^ ハ_|::|介|::|__}^Yrγ |-、 ̄ ̄   | ヽ:::ヽ
. / /:::::::::::Y´ ̄」:::::::::|::::::::::::l:::::::::⌒::::::|::|⌒|::|::::::::// ||     ノ  〉::::l




.


5556名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:07:55 ID:amBz9lLY0
前の反応見るに善意の人 なのかな。この都市に珍しく<オルソラ


5558名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:08:12 ID:irErHjeY0
所詮オルソラなど王党派四天王の中でも一番の小者…


5559宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 01:08:59 ID:1JVgdcGM0



         , = ,二二 _丶、
      , ィ彡'′::.::.::.::.::.::.:::`丶、、
.     , '//::.::; -‐ 77了 ̄ト 、::.::.::\
    / ,' ムイ l | l | l |{!::.::.:l} l| lヽ::.::.:}、
   ,′i |l l l l l l | l |{!::.::.:l} l| l|{i`ヽjハ
    |l l i |l l | | l l | l l{!::.::.」} !l l|{!::.:l}l| |
    !| l i |l l | l | l | l l丁丁! l ! |{!::::l}l! !
.   |l| l i |l H┼k | l | l H┼H-!{L::」l| |       目標といえば『神殿財産を取り戻す』ことくらい。
.   !i| l i | れフ卞     やフ下j l| ! l|      それだって、神殿内で出世したいたいだけの、【たんなる俗物】だ。
   j八トヽヽ ゞ-′    ヾ-' / / ,' /ノ|
  ,'ハl トr-ヘー'           `ア7了,' |       出世争いは確かに上手いが、本来なら組織のリーダーには向かない。
  / ! l l ! l| 丶、   -   , イl ,' // ,|
. / ; ! | l l ll l| <>  _  <l>j !レ / /l |
/,'/ j/ハヽjl ル-Jj几几几爿厶 j/ / l| !
,'/; // ハ>イ/冖-=-=-=-=冖ミ/ /、」| |
// >:'´ ノノ __     __ / / l::.::`丶、
/ /:::...:::ノノ^ミ=x、       r彳/リ l::.::.::.::.::
 ':::...:::ノノ::.::.:'⌒ヾう___r'⌒7/八(::.::.::.::.::
」|:::...:ノノ::.::.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.::.:::{ l {::.::))::.::.::.::.:






        /         /      |           ハ (こ|::i|こ) |
         /       '    i|      |           | (こ|::i|こ)  !
       '      |   i|      |  i|    |    | (こ|::i|こ)  l
           | i|   l|      |  l|    |i i | | (こ|::i|こ)   !
        i|  | | ||   l|      |  l| i| i || i | | (こ|::リこ)   l
        ||  | | ||   l|       ,リ-‐l|_T|「 ||_l_| | (こ|/xソ   l    ……しかも、本人は『信仰心ゆえに行動してるつもり』で
        | | ||=‐- 八    ´// _____, | |i  У::く     l
       、 八 八 l」L ___ ヽ __// 〃━━━  |i | |i 〃:::/:/\   l    そのせいで神殿内の若手や庶民に妙な人望がある。
        \  ><`ヾ「 ━━             八 '|i l:::::::|::ト、ノ   | l
         ヽ|  {/ハ                  /  / |i l:::::::|::|  |  ||    余計にタチが悪い。
.          ||  {  }     ,         /_//_川:::::::|::|  |  |八
           八\ \八                     /i | l::::::ル' |  |  |  \
           ヽ >く  丶、 ⊂ニニ⊃      イ   | | ̄|  |  |  |   \ 
        _y⌒ヽ-一ッ | i>        イ  厶-=ァ-‐ァ>ァ-┴=ミ  \  ヽ
       ´      <´ :::`アアT⌒≧=≦、-‐<  ̄う-‐ァく/⌒ア.:::::::::::::::丶、 ヽ ハ
        (        }ヽ ::〔 {_「 ̄/.:::∧::::.\y'⌒'<こフ:::/⌒ア.:::::::::::::::::::::::::\  |i
        ヽ   _,,ノ::::::::/〔 {んく〈::::ん'ヘ::::::ノ`Y⌒ア:::::::/⌒ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::\八
         ゝ一''/.:::::::::::::厂У   `77⌒|:::|こし:::::/.::::::/⌒ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ
          /.:::::::::::::/  `ァく_,/ /'⌒'|:::|/.:::::::/.::::::/⌒ア{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |


.


5564名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:11:30 ID:0hZ/iLZ.0
取り込むのは楽そうだが旨味もあんまり無いと


5565名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:13:12 ID:amBz9lLY0
オルソラ良くも悪くも普通の人って事か


5566宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 01:14:44 ID:1JVgdcGM0



         ____
       /      \
      / ─    ─ \   産業で。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





   :.        _,、,、,、,、,、,、,、,、
.   ::      / /  ラ.~=≡ミミl{丶
    ::      /.l  l  l   .l  }lミl{ `
.    :    λ l  l  l   .l   }lミl{ ヽ
    ::    / l l  l  l  . l   }lミl{ l
.   ::     | l |i. .l.l  l_l.l  l.l l | l}|l|{ |     王党派は電子レンジに入れられたダイナマイト。
   : :   | l |_‐廾‐_l リ_‐廾‐l | |.|l|  |
.    : ::   .,| l lね下   だぶl |_|从, |     シロジロの、最後のあがきに注意せよ。
   : :: .   ヾ_il_ゞ-'     ゞ‐´ l ソ_.  |
.    : :: ..  .: /圦  ` _    ノう^i~; |     オルソラは聖人気取りのふつうの中間管理職。
    .::: ::   .j l j\_ ,、sィ´~l^u'|l|,' .|    
. ..:: . :_: :.     / l ∥ とζヲ'^~ヾ7_i')|l|.  |
   r'/7r―y‐三a||  /::::::::::::: :::::lv-,ゝ  |
.  l/.ムト-v'´,、 ζ<::::::..:::: . ::::::::ヽく |l|  |
   k  '彡レ'´:::Y´:::  . : :::::::::::: : :: :::> >ル、 |
   \.'ノ::::: . :::::::. :::::::::::::::::::::: :::: .r'::コ>| |l| |
_,_,-ィi ̄::乂::::::::\:::::::::::::::::::::::: :::::/:::::5.):| |l| |
; ;  ll:::o::゚/l:::::::::: .  :::::::::::::::: :::ハ_:::い::| |l| |
.; ;  |__/::::::|: ::::::: i:::.:: : : :   :ノ_i_i_._金'| |l| |


.


5567名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:15:04 ID:yM5aVXSY0
王党派のはずのオルソラがやる夫を貴族派だって警戒したのは王党派そのものがgdgdだったからか
目的も出世欲を信仰からくる善意と取り違えてるだけらしいし、取り込んでもおいしくなさそうだな


5568名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:15:29 ID:0hZ/iLZ.0
この都市では貴重な存在だなw>普通の人


5569名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:15:40 ID:amBz9lLY0
きさまは電子レンジに入れられたダイナマイトだ!


5570名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:15:53 ID:jDP2e0K60
権力志向な狂信者とかじゃないだけ、遥かにマトモで安心しましたw


5571名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:16:34 ID:8rF5RXa60
王党派って人材不足が深刻なんかな
まあ今はどこも人材不足だけど


5573宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 01:16:51 ID:1JVgdcGM0
>>5570
そんな迷惑なやつ、そうそういるはずないおwww


5576名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:18:41 ID:amBz9lLY0
>>5573
はは、鏡を見て言おうかwかっk  おや、こんな時間に誰か来たようだ


5577名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:18:52 ID:RMK3wJ..0
普通の中間管理職とか、超まともだろ
生活者として納得できる
聖人気取りとか、人生には生甲斐が必要ってことで
狂信者にリードされるより余程いい


5578名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:19:36 ID:jDP2e0K60
そもそも王党派かマトモに統治できていたなら革命自体、起きていなかったんじゃないかな?


5579宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 01:20:51 ID:1JVgdcGM0




     ____
   /      \
  /  ─    ─\     把握。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    このワザとらしい腐敗臭!
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





         , = ,二二 _丶、
      , ィ彡'′::.::.::.::.::.::.:::`丶、、
.     , '//::.::; -‐ 77了 ̄ト 、::.::.::\
    / ,' ムイ l | l | l |{!::.::.:l} l| lヽ::.::.:}、
   ,′i |l l l l l l | l |{!::.::.:l} l| l|{i`ヽjハ
    |l l i |l l | | l l | l l{!::.::.」} !l l|{!::.:l}l| |
    !| l i |l l | l | l | l l丁丁! l ! |{!::::l}l! !     ……ところで、だ。
.   |l| l i |l H┼k | l | l H┼H-!{L::」l| |
.   !i| l i | れフ卞     やフ下j l| ! l|     アカギがわざわざ手紙でことわってきたんだが……。
   j八トヽヽ ゞ-′    ヾ-' / / ,' /ノ|
  ,'ハl トr-ヘー'           `ア7了,' |
  / ! l l ! l| 丶、   -   , イl ,' // ,|    
. / ; ! | l l ll l| <>  _  <l>j !レ / /l |
/,'/ j/ハヽjl ル-Jj几几几爿厶 j/ / l| !
,'/; // ハ>イ/冖-=-=-=-=冖ミ/ /、」| |
// >:'´ ノノ __     __ / / l::.::`丶、
/ /:::...:::ノノ^ミ=x、       r彳/リ l::.::.::.::.::
 ':::...:::ノノ::.::.:'⌒ヾう___r'⌒7/八(::.::.::.::.::
」|:::...:ノノ::.::.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.::.:::{ l {::.::))::.::.::.::.:


.


5583宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 01:22:57 ID:1JVgdcGM0





        | i    | | i |  i |i  | i i |   | i|   |i| i|  |  |  |
        | i   l   | | i |  i |i  | i i |   | i|   |i| i|  |  |  |
        | i   | | | | i |  i |i  | i i/  | i|   |i| i|  |  |  |
       〉 '  | | |_|.〕.十‐-L_|i  | i/  _」斗-‐ァ7 〔   |  l  '    何でも、例の『榴弾乱殺者』……。
        |iヘ  | | |ir==‐- ミヽL__V__/_厶 -‐==┤ i| / /{
.       乂ヘ  ∨∧  r し }ト        ヘ.r し i}  リ  リ / ,ハj
       |iハ  ∨∧  `¨¨´          `¨¨´  /  / ,ノ:i:|     新城中佐を、雇うそうだね?
       |:i:iゝ--ト一                 厶イ /:i:/T′
        厂  川  ト、        '        イ i| .Z/ |
        /  / j ! ,⊥r> .     r‐┐     ∠⊥、  | i |
.       / __r─v‐}─{_二ニ> .   ー く\. <ニ/⌒i-r─く,⊥_
      /,::´:: {   |:::{ /`ヘ_/⌒フア7ァ<\\/⌒ヽ /:::|   }:::::::ヽ.、
.     / i::::::::::>‐┤::\_/⌒ヽ/ /::::川::::::::ヽ ヽ.`V≠=ミx‐く::::::::::::Vヽ
    / .!::::::: {   |:::::::::i:ヽ._/ く:ィ::i:#:|:::トイ `ヾ∨{:::::..... }h }::::::::::::V }
.   〈   |::::::::::>‐┤:::::::i:::::::i`ヽ∠.j:::|:#:|:::l__ト、/r{、`ー一 ' ||く:::::::::::::::∨
    ノ  .|:::::::::{   |:::::::::i:::::::i:::::::i:::::l:::ト-|:::|:::::i::::/ ハ    .八 }:::::::::::::::::\





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


.


5584宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 01:26:57 ID:1JVgdcGM0



             /_ Y⌒ー、/   ///////',  、 \( ///ハ
             / ',{   〉   ///////  !  !  ',∨////|
.            〈   ` .∠. ///////  |  |  | ∨///|
            >‐ Ο  /´///////  |  |  | |////     わたしは、貴方の噂から、あなたは非常に執念深い……。
              〈_  ハ .Ⅵ/////ミ/L_/!_/  / |///
         ─--='`t '| ` ,|// ,.f笊㍉   x=ミヽ,/l //       失敬、『思い出を大切にする人物』だという
        /     / |  /:|¨Ⅳ弋り     .{り / / |´          印象をもっていたのだが……。
.        {⌒i  _/  |. / | 」 :.:.:.:    , ¨:.i   i|
         レ' /   /.| i  乂へ.    .   ノ__i__」八
           `⌒V 乂__~>`..⌒ヽ < ||                ――そうでもない、と考えても?
             |  | l|  |  i::::::::::::::::::::\ .||     _
             | / ||  |  !:::::::::::::::::::::::::ゝ'> _f⌒i! (/ ̄!
             ,./ / / / /:::::::::::::::::::::::::::}}:::::::::::::¨::::~\/〈
             // / / / /:::::::::::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::: | ̄/
        / / / / / /::::::::::::::::::::::r⌒ヽ::::::::::::::::::::::::::/ (二ニ==





         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



↓7まで  何と答えますか?


.


5585名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:27:06 ID:U2f2b8GE0
それを聞いてて雇われることを望んだなら、意図は何かね女史


5586名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:28:08 ID:5tnCISKI0
私もまた、一流の政治家になっていたということでしょうかな?
ははは


5587名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:28:16 ID:8rF5RXa60
たとえかけがえのない思い出があったとしても、新城中佐がこの都市にとって仏煬不可欠な人物であることは確かです
旧文明のいいことわざをお教えしましょう。「それはそれ、これはこれ」


5588名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:28:26 ID:RMK3wJ..0
過去のことより、未来を、再建を大事にしたいのです。他の事は瑣事!


5589名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:28:30 ID:vaUkBVv60
思い出を大切にすることと、過去の苦い経験から学ぶことは矛盾しないでしょう?


5590名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:28:50 ID:d2lygrpM0
思い出は大切な物ではあるが、あくまで相対的に大切ということです。
より大切な物があるのならば、そちらを優先します。


5591名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:29:00 ID:pkH3HlWE0
さて。まあ一流の政治家は信念を犠牲にすることを厭わない、というならば
やる夫もそれに習おう、というところですかね


5592名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:29:09 ID:SwbITV9A0
情報将校として雇うだけだお。秘密警察を創設しようなんて少ししか考えていないお!


5593名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:29:28 ID:RMK3wJ..0
過去の経験があったからこそ、再建にのりだした。それは新城君も同じ気持ちです





5600宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 01:34:08 ID:1JVgdcGM0



        / ̄ ̄ ̄\
      /―   ー  \
     / (ー) (● )  \       ……たしかに思い出は大切な物ではありますが、
  .  |   (__人__)      |
     \   `⌒´    /        より大切な物があるのならば、そちらを優先せねば。
_____ノ`------、r<'´::{
=r===l::l      ノ‐'´`ヽ、、._
//::::::::::::::::l',ヽ     /rゝ==‐‐ }:ヾミヽ
/::::::::::::::::::::ヽヘ} ニニrイ‐‐‐-  〉 : : :
:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::``「`'‐-  ノ|:.: : :
::::::::「フ:::::::::::/::::::::::::::::::::フ  ノ レ、::..:
:=(r:)=:::/::::::::::::::::::::/イ    /:.. ヽ:
::::/メ´:::::::/::::::::::::::::::://--ゝ,/::::::::./
::/メ|:::::::::/::::::::::::::::://::::::::::::Y:::::::::::/:::





             ____
           /      \
          / ─    ─ \      都市再建という大切な使命に比べれば、
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |     そんなものは瑣事ですお。
        \     ` ⌒´    ,/
       r、/          \r 、
       |:l1             l;l:|      ――それに。
      /|` }            { ´|ヽ
      ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、
    /´  /               ヽ、 ヽ
    \. ィ                   个‐´
        |                  |


.


5601宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 01:37:01 ID:1JVgdcGM0



        ヽ三三三三三三三三二\
     ミミヽ {:::: \三三三三三三二=ヽ
   /三三ニ  \__ ̄三三三三ニ/
ニ/三三三ニトゥ/  乂三二~☆   /
三\三三三ニヽ{  ( ● )三三三三l}ー‐、
三二\三三三ヾ    (__人__) =="三三l}
三三三\三三ニヽ    ` ̄´    /三三ニ/ヽ     思い出を大切にすることと、
三三三三\三ニ \  ー /三三ニ/三ヽ
三三三三三\三三 `ー―三三三三/三ニ》      過去の苦い経験から学ぶことは、
\三三三三三\三三三三三三ニ/三三/
三\三三三三三ヽ三三三三ニ/三三三t、
三三\三三三三ニ\○三ニ/孑'三三三三ヽ      ――べつに矛盾しないでしょう?
三三三\三三三三三三三 {l三三三三三ニ/,
三三三三ヽ三三三三三三/三三三三三三/
三三三三三/三三ノ三ニ/三三三三三三l}
三三三三ニ/三三/ニ /三三三三三三三l}





                       (    ;;)
                     (   .::) _ .. -‐=≒~xr、
                     (  .::), '´,      ゙ヘ ヽ.メ、
                  ( ⌒;;ノ/// , '´    キ キハ
                 _(⌒;;)  //ミ// / ,  / キ キ 〕
                    ,ヘ(_)}    〃〈rj}// / // 〒 ナテ
                 ゝ、)ニ==-  j{ ,`  ミ彡 ノ #/メ}
                  {ー} ノ    八 、  (kj}彡 /=ァ /
               ヽ  {≦⌒7≠ ゝ .. __ ~彡イ ≠ , '
                  /」  |キ`ヾア  {ミ≠サケァ彡彡≠     ふむ、確かに。
                 fくjキ  }キ/ア 彡≠⌒くノハゝ彡//
            _ ..≧fゝriメメ={≠"  ≠-‐ j ///
        __..∠二二ヽ≠=≠イi{-=≠=ニ二三彡//        賢明な態度だと、わたしも思う。
      ┌「  ̄ ̄ ̄ ̄|!__i´ ̄八  __x≠~キ //
     「 ̄| __     |! ̄ |  j〃7≠ゝノ 〃∥//
.     _」__!´- `ヽ   |!  ≧≠⌒'く´ ´ノハメ /′
   /   /ヘ ニ  , `≠==≠7    `ー‐ 廾{ /〃
.  /__ _/  `¨7´≠   〃 { __    =イ l| く/l{
  / /´ j三二ニ≠/,    {{  ≧、`'ー- 彡ノ  |∥
. / /   , -‐―キ{{  ==≧=ヤ⌒'ー ¬´⌒ヽ! ||
 f ノ  / ̄`ヽ  `'~~≠⌒'ー=≠'"´ /    } ||、
/´ / ノ´/-‐==ニ二¨ -=≠/   , ′ ,  ハlハ.\
⌒ヽノ/ /{         ≠     /  / / ノハ  ヽ、
 //   / ` ー-=ニ /   /   / /-、_∧´/ }   ハ
. 《 `>、 / ,≠   , ≧≦ー=≠-ァヤ′´二三二V /  / }


.


5602宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 01:42:25 ID:1JVgdcGM0


                      ____,r==r=====- 、
                  _,,{{∠___/} ん_ん_ん'\_
                   _{{/____}_}_,ノ´ /   `ー={}ヽ
                     _{{/__/_ノ  / /  / l l   ヽY)
                  _,{_{___}_ノ / / /  / / l l l  lX)
                 《V介V》 / / /-/、/ / / /l |  lノ
                    ,〈_l l_〉  l lィf示ミメ / / /-l、 l  |    ニヤリ…
               / / 从  l | ヒソ     f示ミ/l  l、( (
                 / / / ハ  从!      , ヒソ/´从厶) ) )     なるほど、わたしはあなたへの評価を
.                / / / ( ヽ 人   r ァ   人/// 〉 ( (
               l l/_rv‐ヽ   | ≧  _  . イ 厶イ_/ r==f      書き変えねばならんようだ。
                j /(ィY⌒ヽ\ |γ=介=ミY i| |=ニ二三i r l 、
                /(ィ /    マハi | ゝイ|i|iムイミi| l  i|  ィ`r'〉 Y〉
             / (ィ/     Yil l   l,川 l´ i| |、乂 /´    / 
               / //{        Y}ヽ  V》  i| | Y /   / ̄
           / // }      リ} ト、 V》  i| |}}/   /}
             i { l  |       i| 〉 〉i V》 {| |/i   l }
            ヽY   }      ノ / /=介=介ヽ {{}   } }
                /   l_ O / /ー―――ノノ乃、_ノ介}
            /     / l_ト、O彡'⌒Y^Y^y===ミ人乃,乃ミノ





               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ    ほら、やる夫ってば一流の政治家ですから!
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |    はははは!
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \


.


5604宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 01:44:51 ID:1JVgdcGM0




      | |::.::.::.::.::.::.rくノ/ / 〃 j |  |   |   ヽ  ヽ |: : |: ∧.ハノV´ /い | ヽ
      | |::.::.::.::.:: 厶イ /  ,′ | |  |   |    ぃ   lハ: :∨:./:l\ | /   | | |  |
      | ト=====く_/ / .′ l   | |  |   l     |l  || l : :∨ ノ  ∨   い丿 j
      | |::.::.::.::.::.::.:′ l  |   | |  l          |l  || | : : :∨   /     |<こ〔
      | |::.::.::.::.::.::.l | |  |  い  '.   ヽ _ 斗-┼lハ: : : |  {    ノ--、  |
     い::.::.::.::.::.::| | l  '.    ヽ  ヽ  イ  厶二⊥l |∧: : ヘ   ヽ  {  ハ |    ――いうじゃないか。
      ヽ\::.::.::.::| l '.   ヽ、- \_>-彡f 下い/ |l 〉: :/\_人\ \/ ∧/
      ヽ >==| ヘ \/ 厶≦/      ト-クリ   |l l∨ 〈   \ ̄ ||
         \::.::.| l |l\_y彳トr‐ヘ       `¨¨¨¨   リ |/   \   \  レ′     はいた唾は呑み込めないぞ?
         \V l い、ヘ  乂ヒノ              ノ  /   /| :`ト、  | ̄
            `V ヽ \ヽ      '          \y′ .イハ : \\ノ\
               ヽ  \ ハ         _      / / l  | : : : ヽヽ/  ニコッ…
              \_>ヘ         ̄      / ∠イ  |  | : : : : ∨
                 /  | | > _       ∠ <.._廴 | |: : : : ノ
              ′ | l__ 厶ニ≧=- <こ二ニ -‐ ''´l|┴ 、レ‐<
               { _ ...⊥/こ二二 -‐ '´\_{\`ー      リ:::::::::}::::::::::::\
            /:::::::::::.{       _彡' /几、`ー      イr―く:::::::::::::::::::ヽ
               /:::::::::::::::::::\        //::::| \      八:::::厶:::::::::::::::::::::.
           |::::::::::::::::::::::::「`l     // :::::|  `ト、_/::::::}´:::::::}::::::::::::::::::::|





                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /    ははは、もちろんそのつもりはありませんお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \                                    失礼します、お茶をお持ちしました。>
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ


.


5605宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 01:47:13 ID:1JVgdcGM0





        /         /      |           ハ (こ|::i|こ) |
         /       '    i|      |           | (こ|::i|こ)  !
       '      |   i|      |  i|    |    | (こ|::i|こ)  l
           | i|   l|      |  l|    |i i | | (こ|::i|こ)   !
        i|  | | ||   l|      |  l| i| i || i | | (こ|::リこ)   l     はいりたまえ。
        ||  | | ||   l|       ,リ-‐l|_T|「 ||_l_| | (こ|/xソ   l
        | | ||=‐- 八    ´// ,斗-‐=芋ア| |i  У::く     l
       、 八 八 l」L二. _ミヽ __// 〃 rし::;リ |i | |i 〃:::/:/\   l
        \  ><`ヾ「 rし心        ゝ‐=' ^ 八 '|i l:::::::|::ト、ノ   | l
         ヽ|  {/ハ ゝ-‐′             /  / |i l:::::::|::|  |  ||
.          ||  {  }     ,         /_//_川:::::::|::|  |  |八                       はい――>
           八\ \八                     /i | l::::::ル' |  |  |  \
           ヽ >く  丶、   ヽ フ      イ   | | ̄|  |  |  |   \
              川_| i>        イ  厶-=ァ-‐ァ>ァ-┴=ミ  \  ヽ
             〃:::::::`アアT⌒≧=≦、-‐<  ̄う-‐ァく/⌒ア.:::::::::::::::丶、 ヽ ハ
               /.::::::::::::〔 {_「 ̄/.:::∧::::.\y'⌒'<こフ:::/⌒ア.:::::::::::::::::::::::::\  |i
           /.:::::::::::/〔 {んく〈::::ん'ヘ::::::ノ`Y⌒ア:::::::/⌒ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::\八
             /.:::::::::::::厂У   `77⌒|:::|こし:::::/.::::::/⌒ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ
          /.:::::::::::::/  `ァく_,/ /'⌒'|:::|/.:::::::/.::::::/⌒ア{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |





































































































<ガチャ…

             />一z-.::::::::::::::::::::::::.::.:..\   、    `ヽ
             ///(_ソ/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ::丶  \   、
          / / 「 ̄`     __, 、       \ \   \  \
            / / l! /`1    _____ |    il ハ  、 \
           ./_/.ノ | l  | |l、/´ T¨、「`ヽ il 、 l|  ハ  \ \
          ム´   l| |  l、リl\ l __,,-┬- 、、 ) ノハ ∧  ヽ
      /´ ,.   | 人 !ハ仆、_ '7´⌒;:::::::!`7ー/ヾ レ’ l、  ハ
     / / ,イ l  ルlハ \弋  ' .‘ー"U1っ ヽ   /  l|ハ
    ./イ /:i| l |  (ハ,r=-ゝ、 \.    、_ー'.ノxxX》   7   | l|      失礼します!
   /´ l .イ|l: ∧  从_lレ')ハ   ̄`             lr一'.ノ! : i
      l |、 レハ ゝ`∧久j                   ,r一” | i∧
      ∧ !入{  \_zi `¨  ′ ,           /li _ | | ∧
     .′`/ ヽ/ i|  |xx   ー               ヽ /\ル |
     i .イ / /   |  ゝ、            .     / / へ l!
     | / イ |i   l|  li  ・ ..      ,. イ   / //  / | ,
     l /| l l|l   i|  l|      、 ̄ ̄ /l>、/ //  ./ l!/{
     |' l| /| il||l  l|、 |!ヽ、   \  /ー一''’`//   /   }8{
     レ/!{ l| |l   l| \∧ .ハ    \ \ー一'' ソ    /   }8{


.


5606名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:47:51 ID:vaUkBVv60
え?


5607名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:47:55 ID:pkH3HlWE0
ぷにえか


5608名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:48:45 ID:RMK3wJ..0
(゜Д°)


5609名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:50:02 ID:W4mGxRAc0
アカン


5610名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:50:06 ID:OD0vA1jQ0
この展開は……新城さん!?



ぷにえだったよ……


5611名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:50:07 ID:8rF5RXa60
・・・え?
どういうことなの・・・?


5612宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 01:50:16 ID:1JVgdcGM0








                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ




↓7まで  何と言いますか?






.


5613名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:50:50 ID:lwFpm7bs0
ぷにえと一緒に龍退治するか?w


5614名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:51:33 ID:pkH3HlWE0
お久しぶりですなお嬢さん。あの後もお変わりなく?


5615名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:51:50 ID:OD0vA1jQ0
ほう、このようなゲストを招いているとは
流石ですな。客の持て成し方を心得ていますね。


5616名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:52:46 ID:8rF5RXa60
お久しぶりですな
こんなところでお会いできるとは思いもしませんでした


5617名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:54:36 ID:h8bEBbNQ0
帝国からのお客様ですかな?


5618名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:55:18 ID:675aXtE20
アイエエエ! プニエ=サン!? プニエ=サンナンデ!?
――ドーモ。ヤルオです。


5619名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:55:46 ID:qbb8tpBc0
見事な毒ですね。
この人物は都市再建の役にたつと身命にかけて誓っていただけるのかな?


5620名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:56:40 ID:5tnCISKI0
流石ブロワ伯のカフェだけあって、
色々なお方が集まるようだ。

御一緒にどうです?


5621名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 01:57:53 ID:8rF5RXa60
しかしこれでまたぷにえの立ち位置がよくわからなくなったな…
てっきり貴族派から持ち上げられてるのかと思ったがヴィクトリカ貴族派嫌いっぽいしな・・・





5622宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 01:59:40 ID:1JVgdcGM0






                    ____
                   ,.  ' ´         `ヽ、
             ,. ' ´                 ヽ
          , ,. - _ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ           ',
         //∠●/_____ニハ           ',
        / j /´ ̄                          .
         レ'/ /    ト、           ヽ          ',       ドーモ、ヤルオショウグン=サン
      /  {  {   ヽヽ \\ \      i           ,
        i    |ヽ. \   ヽ>‐-\ 、._ ヽ    |         '.
        | i  ト、 ,.- 、\ '´V \   \ V } }  .!          '
        | ト、 、\\  \ ヽ. 斗fテミメァ7  /  .i   i     '      プニエです!
      ヽ! |\ヽ 汽ft㍉、>`  _込ソ / /   |   i.     i
       \ト、 ヽ \ ゞィ    /// /,.イ     | |   |    i
            \`フT7ハ// '     `ァ/| {'⌒) ! ! / ||ヽ,   i
           / / { 人    ー_ァ  / .{ |  〃  乂 / ,〃 ハ.  }
        ヽ/ /|  (⌒ヽ> 、   {{ ヽト、⌒ <,.イし'/ /_ノ ノ
         { {  ト、 ,.-〈 レ' ,`< Xニノ     `ー―ヘー '
            |ヾ  しァしイ  V`ーヽ-{               ヽ、
          L `ー{ ヽ|   ヽ、 ,.ム        ヽ!.   ヽ
            /  r‐〈 ヽノ /  }} 〉   ヽ     ,.  ´ ̄ヽ  ヽ
               ヽ._〉、) {  // |弋__,.ハ  / ,.-≠ニ=、   、
              ∧    ///∧   フ 〉' / /     }   !
                 〈ミ≧彡//ニイ _/_,.-{ / /  _,.-=≦ 〉  j
               \></三|_}++ィム /   / /三 ∧三ニヽ







            _,,..-―――‐-..,,_
       ,,-''´              `ヽ
.    /     u          u ヽ、
.   /| | | | | -..,,_       u   __  '.,
   /| | | | | |     `゙''‐' ′ ヽ-'"      ',      ――あ、
  ,'| | | | |.|≡=-.,,_  .三三三 _,,..-=≡  ',
  l.| | | | | |   . `゙ .三三 "´  .     l      
  |.| | | | | |====≡ 三三 ≡====  |
.   ',  u | |     /       ヽ      .l
.  ヽ         {     ,.、   }     ,'
    \      ゝ-ィ´ `"j-.'′ u   ,.'
      `'',-..,,       |.r-‐''"     ,,..-''
      /  `゙"''―‐.U――― ''"´ヽ
     ./                 ヽ
    /                  ヽ




.


5625宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 02:01:34 ID:1JVgdcGM0




                 |\     /\     / |   //  /
                _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                \                     /
                ∠     アイエエエ!?       >
                /_                 _ \
                 ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                  //   |/     \/     \|


―――――、=i|| |               | || ,―――――――――
========、/| .|| |___________| || |\,================
| | ||| | | |.l||゙ | .|| |_ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._i| || | ゙||l.| | | ||| | | | | | | |
|_|_|||_|_|_|,|||.、 |=|| | || || || || || || || ||...__.|| || || | 、.|||,|_|_|_|||_|_| | | | | |
三三三三]| ,| .|| |_||_||_||_||_|..__/  /.||_|| || |, |]三三三三三三三三
| 、.| || | | l||i.゙ | .|| |____/  /|(三三l/ l| || | ゙.i||l | | || |.、 |.| | | | | ||
|___|_||_|_|_|||  |=|| /  /|(三三l/l(三三l/l  | || |  |||_|_|_||_|___|.|_|_|_|_| ||
三三三三]| .| .|| (三三l/l(三三l/l(三三l/l  | || | ,|]三三三三三三三三
|.| | |  |.、||| '' | .||/(三三l/l(三三l/l(三三l/l  || |  |||、,|  | | |.| | | ||| | |
|.|_|_|_|__|||  |=' (三三l/l(三三l/l(三三l/l  ..=|  |||__|_|_|_|.|_|_|_||| |_|
三三三三]|, |  (三三l/l(三三l/l(三三l/l   .| , |]三三三三三三三三
_|  ||.| ||.l || . ,!  (三三l/l(三三l/l(三三l/l    .!、 || l.|| |.||  | | | ||||.|  |
_|_||.|_||」.||,/   (三三l/l(三三l/l(三三l/l    . ヽ||.「||_|.||_|_|_|_||||.|  |
========'′   (三三l/.(三三l/.(三三l/     .`'.===============



.


5626宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 02:01:57 ID:1JVgdcGM0












┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘

┌───────────┐
└───────────┘

┌──────┐
└──────┘

┌───┐
└───┘

┌─┐
└─┘









.


5627宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 02:02:48 ID:1JVgdcGM0

                、 i ,
             ‐◎‐
               ' ||`
               ||
              ||
          _.,,,,,(´ `)__
       ,,,-''''   `'''''"    ̄~゙゙''ー.,_
     ,/       ii ll ii       'ヽ,     これにて本日の投下は終了とさせていただきます。
    ,/      ___,,,,,,,》∥《,,,,,,,,      ヽ
    l   |ヽ/''   _    _`ヽ.,/|   i    みなさま、お付き合いありがとうございました。
    !    l∂ゝ     , ―― 、 `,l   l
    ヽ   し'      |      l  |  /    次回はぷにえとの楽しい会話から!
     ヽ,  ヽ     ゝ..____,ノ  ,/ ,/
       `ー..,,_\,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,`,,,,,,,,,,/イ
      _||||巛 ̄ゞl_l_l_l_l_l_l_ljilノ' ̄[厂コ~ヨ
    E~ ̄|] ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ l_,,,,[L___,,,ヨ
    E,,,___|]..-‐'';,         ヽ
            │         ヽ


5629宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 02:04:14 ID:1JVgdcGM0

            , ‐ 、
         乂_人
           \ヽ
                ヽ .
              V,
                  V,
                V,
               rfキ
             .     ̄ ̄   .
         /  __ハソ从    ヽ
.          / ト、´      ´^`V}   .}     それと連絡です。
          { 以}. u   =  =
.        .人_ノ       /⌒ヽ.  ,      リアルの事情で、毎日更新は難しくなりそうです。 詳細はまた今度。
   x─¬=个<     {__丿 /
   └=圷」 j.   `二二三丸 . ´       では、おやすみなさーい。
     _`二下ミx._ r仏_ノ 厂´


5631名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 02:04:19 ID:amBz9lLY0
本当にアイエエエエエだよ!w
乙でした!


5633名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 02:05:42 ID:8rF5RXa60
乙です

まあ、正直正体不明の存在から交渉相手まで引きあがったのはいいことだと思うべきだな
とりあえず話聞いて要求を確認して、相容れないようなら殺せばいい


5635名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 02:06:31 ID:EVjRqv0I0

ついに来たか・・・


5638名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 02:24:04 ID:S7QFAWFo0
プニエ!?プニエナンデ!?


5639名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 03:45:31 ID:/dQlW/xo0
ロリが仲間になって良かった!どっちも甘くないな。ぷにえも追い詰められてるから来たんだろうが
どこまで食い込まれるか


5641名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 07:42:34 ID:9dQhNgS.0
これはつまり外務大臣の「役に立つなら敵でも味方扱い出来るか?」という実地試験だな。


5646名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 11:16:24 ID:PZudc2mk0
おつかれ~
まぁなんだ、どういう立場なのかいい機会だからじっくり確かめてやろうじゃないか












5722宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 23:27:40 ID:3Z7SR.QQ0
 
            , ‐ 、
         乂_人
           \ヽ
                ヽ .         復活しましたー。
              V,
                  V,        で、ちょっと開始前に、この後の展開と投下速度に付いてお話しが。
                V,
               rfキ
             .     ̄ ̄   .
         /  __ハソ从    ヽ
.          / ト、´      ´^`V}   .
          { 以}     =  =   }
.        .人_ノ       /⌒ヽ.  ,
   x─¬=个<     {__丿 /
   └=圷」 j.   `二二三丸 . ´
     _`二下ミx._ r仏_ノ 厂´


5725宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 23:30:49 ID:3Z7SR.QQ0
 
     米
       \
        |           リアルが忙しくなってきて、充分な投下時間がとれないっぽいのです。
     __Д__
   / __ノ)))_  \       申しわけありません。
  `/∧/ =__=ヽ  ヘ
  |ヒ) u. (__)  |) |       2日や3日ごとの投下、という手も考えましたが、それだけでおっつくか不安があります。
   ヽ \__。_ノ /
    \_>ー―イ_/       ――そこで。
      / )8回(ヽ
     (ニ人 ゜人ニ)
       (⌒)~(⌒)
        ̄   ̄


5733宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 23:38:11 ID:3Z7SR.QQ0


 
            , ‐ 、
         乂_人
           \ヽ
                ヽ .
              V,             投下日に加え、
                  V,            以前言っていた今後の展開に手を加え、スレの展開を濃縮・加速させたいとおもいます。
                V,
               rfキ
             .     ̄ ̄   .           【シロジロ粛清】⇒【政権樹立】⇒【国体選定】⇒【エンディング】
         /  __ハソ从    ヽ
.          / ト、´      ´^`V}   .              ↓↓↓から
          { 以}     =  =   }
.        .人_ノ       /⌒ヽ.  ,        【シロジロ粛清】⇒【国体選定】⇒【政権樹立&エンディング】
   x─¬=个<     {__丿 /      
   └=圷」 j.   `二二三丸 . ´
     _`二下ミx._ r仏_ノ 厂´


.


5736名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 23:39:56 ID:/dQlW/xo0
やる夫達の政権はまだ始まったばかりだ!エンドか


5743宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 23:44:36 ID:3Z7SR.QQ0
>>5736
そんなかんじですね。
政権樹立後のドロドロに行っちゃうとホントに終わりが見えなさそうなので、このあたりで切るべきでは、という判断もあります。













 
     米
       \          
        |
     __Д__         なお、内政パートがますます犠牲になり、
   / __ノ)))_  \
  `/∧/ =__=ヽ  ヘ       ほとんど完全に交渉&イベントゲーになってしまうかという懸念がありますが……、
  |ヒ)  (__)  |) |
   ヽ \__。_ノ /        現状そんなもんなので、それを楽しんでいただいている読者の皆様としても、
    \_>ー―イ_/         今さらちまちま内政で時間つぶすよりはこの方がいいのでは、と判断しました。
      / )8回(ヽ
     (ニ人 ゜人ニ)       
       (⌒)~(⌒)
        ̄   ̄



.


5742名無しのやる夫だお2013/06/21(金) 23:43:13 ID:0yIsVE/k0
逆にペースを落としても良い気がしますが・・・
コミュだって、まだまだ出来ると思いますし


5747宰相 ◆enczFKkBgE2013/06/21(金) 23:46:24 ID:3Z7SR.QQ0
>>5742
いえ、ペースを落とすと本当にキツイ期間に入ってしまいます。
じつは、勉強時間の確保を必要とする急な異動が控えていまして……。
そうなったら前作の悪夢がががが。



関連記事

category やる夫将軍の崩壊国家再建記
comment

1

edit
edit

Comments

comment
特大の爆弾抱えてるじゃないですかー!!ヤッター!(錯乱)


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: