このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです 73 エンディング (完)


4655◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 21:45:17 ID:LJV3d5VM0


     n      _    _    _    _    _    _    _    _ 
   ,⊆ ⊇、 ,ノ /  ,ノ /  ,ノ /  ,ノ /  ,ノ /  ,ノ /  ,ノ /  ,ノ / 
    ̄U ̄ └1_|  └1_|  └1_|  └1_|  └1_|  └1_|  └1_|  └1_|  O O O


    /    ,,-‐′       ___..-------....__       `''-、    ゙ 、
  _/    ../      _,,--‐""´          `゙゙''ー-..__     ゙' 、    ゙\
 r'´   /´     _..‐'"                    `゙'‐..、    `' 、    ヽ、
/   _/     ../            __            ゙ー 、   \、   ゝ
  _/     /        __..-ー'''' ̄ ̄ ̄"゙゙'''‐--.._        `\    ゙ 、   ゙ 、
 ,r′    /       _..-''"              `゙'-、        ゙ 、    ゝ
丿     /      _/                   `' 、       ` 、   丶
′    /′     _/                      \、      丶   ヽ
    /′     /′         __......-....,,__          ヘ       ヽ   ヽ
    /      ./         _..‐'"     `゙゙‐ 、         ヽ      ヽ   1
   ,'      ./        /           ヾ、       ヘ       '、   ヽ
   │     l′       /              ゙、       1      1
   ||      1        |      ..‐''ー 、     ゝ       │      ||
   1      l        {      〔   〕     ||       l|      ||
   |!      1        '、     `ー-‐′     l       │      {
   │     '、       ヘ             /′      ,'       ,'
   '、     '、        ゙ゝ、         _/        ,'       /
    '、     ヽ         `ー..,,_  ___,,..-''′        ノ′      l    丿
    丶      ヽ、            ̄ ̄´           ノ       丿    l
     ヘ       \                       /       丿    /
、     \       ゙' 、_                   _..‐′      ,/    /
丶      ゙ゝ        `'‐..__              _..-''´        /    丿
  ゝ     \、        `゙'ー-...._______..--‐"         _/    /   、
   \      ゙' 、_             ̄             _../    ,/   /
\  `' 、      ゙゙‐.._                      _..-'′    /   /
 ヽ、  ゙゙ 、       ゙'''-..,,__              __..-‐'"      _/   _/
   ゙\   `'‐、_        "'''‐ー----........-..--一‐""       ,..‐'´   /
    `' 、_   ゙''-、_                        _..-''"    ,,/
      `ヽ、    ``ー-..__                _,,..-‐'"    _..‐"






4658◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 21:46:29 ID:LJV3d5VM0






                          |:::::::::::::::::::::::::|  |::::::::::::::::::::::::i
                           |:::::::::::::::::::::::::|  .|::::::::::::::::::::::::l
                      |:::::::::::::::::::::::::|   |::::::::::::::::::::::::|
                      |:::::::::::::::::::::::::|   |:::::::::::::::::::::::::|
                      |:::::::::::::::::::::::::|   |::::::::::::::::::::::::::|
                      |:::::::::::::::::::::::::|  /:::::::::::::::::::::::::::〉
                      |:::::::::::::::::::::::::| ./::::::::::::::::::::::::::y'
                      |:::::::::::::::::::::::::レ:::::::::::::::::::::::::::/
                      |:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/
                      |::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/
                      |:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/
                      |::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/
                      |:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/
                      〈::::::〈二二二\:::::/〈
                      /\/::/::/::/::∧ \:::::::〉    ズ… ズ…
                        〈::::::::∨::/::/::/::∧ ∨ ̄\
                      `─‐∨ /::/:::/ /\     〉
                      .:.;::;.:;.; ..;:`ー─--- ───′
                   ...:;.:;.:;;:.;:::;;;;;;;:: :;;;...:;;..;;;...:;;...:;;
               ...:;:;:;.:.;:.:;.:;.:;.:;.:;:.;.:;.;. :;;;;;;;:::; ;;;;;;:: ;......:;;
            ...:;:.;:.;:;..:.;:;.:.;::.;:;.;:.;:.:;.;:.:; :;;;;;;;: : :;;;...:;;...:


4661名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:47:02 ID:tU49iZd60
さて、根源には何が待つのかねぇ?


4667名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:48:10 ID:evrRD5Dw0
足の動きも鈍くなってきているのか……


4670名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:48:36 ID:48up9K8w0
いよいよか……


4672名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:49:19 ID:YIwUxMgg0
ねらう緒……


4673◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 21:50:16 ID:LJV3d5VM0
















   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   |    全身に刺創、切創。 脾臓は抉られ、半アンデッド化でかろうじて身体機能を維持。   .|
    乂______________________________________..ノ




               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
               |     おまけに酷使しすぎた魔術回路は半壊、か。     |
                乂______________________..ノ
















.


4674名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:50:38 ID:prwE3rH20
瀕死じゃねーか!


4675名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:50:39 ID:Cx4dn3l20
おお回路まで……


4676名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:50:53 ID:ME1oHmhE0
うわ、魔術回路まで駄目になり始めてるのか…


4677名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:51:16 ID:s6ewnLhs0
本当に何も残ってないな


4678名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:51:23 ID:nLRDyeXQ0
おお、もう…


4679名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:51:28 ID:Jeq.Jq3U0
生きているのが不思議なくらいだな


4681名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:51:33 ID:WP0mrJ1E0
無傷で鯖過半数撲殺なんて無理だよな・・・


4685名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:52:00 ID:GCdfxNis0
相手の回路潰す電撃なら反動受けるよな


4686名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:52:23 ID:Kuy61ypc0
頑張りすぎだろ…


4687名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:52:52 ID:6b2Si9pQ0
相手の回路焼いてりゃ自分も焼けるよな


4689名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:53:19 ID:3Vi8Cwa20
ここまできたなら根源に辿り着いてくれ


4692名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:54:24 ID:nLRDyeXQ0
勝ったのに、失うものが多すぎてもう…


4693◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 21:54:30 ID:LJV3d5VM0





             ノソ l                   ――――酷いざまだな、見るに耐えん。
           /   ヽ        l /
         _r= '-‐==7 ミ∧   _ _   /
         /ニニニニ/ヽ. : : :ヽ __ Z_
       ._/='ニニ/: : : : : : : : : ; ィ . : : : : :ヽ
       ./ニニニ/: : : : : : : : : : /. : : : : : : : : : \
    /|ニ彡'  | : : : : : : : :./ : : : : : : : : : : : : :ヽ
   ././     , | : : : : : : :./ . : : : : : : : : : : : : : : }
   レ   , ィ≦ : : : : : : : : /. : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
   /| ,ィll ニ{: : : : : : : : : :/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ミ
  .l .':|ニ||ニム: : : : : \: { : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
  {: : |ニ| マニム: : : : : : :\ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
  |: : :マム マニニム: : : : : : : :ヽ. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
  .|: : : :マム マニム: : : : : : : : : :≧ _: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
 .∧: : : マム マニニム : : : : : : : : : : : : `. .-= : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
 .{: ヽ.: : :マム キ マニニ}ム : : : : : : : : : : : : : ム ト 、 : : : : : : : : : : : : : : : へ
 |: : : \. :マュ ニニム、_' イニニ=、. : : : : : : : :'ムニl     ` ≦ : : : : : : : : : : : :.\
 |: : : : : \:マ ニニニニムマニニ===-. : : /ニニニノ      ヽ : : : : : : : : : : : : :











                 ,...::-:::::::::::::::::- ヽ 、
               ,..:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ、
.               /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
            //.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
             '´:/.:::::/.:::::::::::::::,'!::::::::::::::::::l:::::::::::::::::;
             /.:::::/.:::::::::::/.:::/ |:::|::::::::::::::l:::::::::::::::::|
              ィ.:::::/.::::::::::,/.::/  |:::レム-|:::::l:::::::::::::::::|        ……ああ。
            |∧'.::::::::::::i__{´  /:/ ,LLハ.::|へ ::::::::::|
             }' /.:::::::::::| |::::: /´ '´っ_ノ}::::l  } ::::::::|
             / }::,ィ:::::::ハ:○:::.     ./.::/ /.::::::ハ|           まったく我がことながら、
              /;イ:}:::::::|ヘ:::::::::,     // /~/.::::{ }
           // .|,' ヽ:|'゙ ヽ::   __  ´  .}./.::::ノ|                 滑稽な無様さ加減だよ。
         /  .}  リ .レ`  、  _.;   ; リ.:::::/ {
                          ¨ _|::::  ; ,-= ̄ ̄ ー-、
                        ///.::   /1         ≧
                      /.::::||、 / /-==  ̄ ̄¨ヽ、
.                    '´¨¨7/ ¨¨   ,ゝ         、
                       //     .|           i
.                     //      |            |
                    イ      ./    ∧     .|
                    |!     /    .::::∧      |
                    |    /     .:::::∧.     .;
                    /}   /        .:::∧      }
.                  /.::|  /       .:::::::7|     |
                   /.:::::}  /         :::::::{.|    ..:|
                   /.:::::::::/ /        ....:::::::::::i|    .::::{


4694名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:54:47 ID:Jeq.Jq3U0
紅茶ー!?


4695名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:54:51 ID:ME1oHmhE0
出てきたか抑止力め


4696名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:54:58 ID:r08zUQsw0
紅茶!?


4697名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:55:02 ID:WP0mrJ1E0
ああ、守護者きちゃった


4698名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:55:02 ID:nLRDyeXQ0
ファッ!?


4699名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:55:04 ID:NpqgO9Zo0
ここにきて紅茶・・・だと・・・


4700名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:55:07 ID:jXdPaweQ0
掃除夫が来たぞーー


4701名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:55:09 ID:P73M/XTI0
来たな抑止力


4702名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:55:13 ID:36h2MwfE0
おせえ!


4703名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:55:17 ID:ctfc5ItA0
抑止の人! 始末屋の人じゃないか!


4706名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:55:40 ID:M2Eqa7gg0
ここに来てエミヤだと…


4708名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:55:43 ID:2SLo.00k0
抑止力やっぱりきたか…


4709名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:55:44 ID:lpF0uevk0
抑止力さんキター!


4710名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:55:45 ID:TWkRwj4A0
ファッ!?
掃除屋だと!?


4711名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:56:03 ID:tU49iZd60
おいこらふざけんあ


4712名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:56:07 ID:WG1vHHsA0
やめてくれ…辿り着かせてやってくれよ…


4713名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:56:07 ID:48up9K8w0
よくわからんが原作の門番的な方という介錯でおk?


4716名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:56:33 ID:NULOAHDk0
逆説的にこの聖杯根源行けたのか


4719名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:56:45 ID:Cx4dn3l20
抑止力かよここで……


4720名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:57:17 ID:dySfaKas0
守護者が来るのは当然だよね…


4722名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:57:26 ID:LBp0imP.0
そりゃ抑止の守護者出るわなー


4726名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:57:57 ID:TgWFokrU0
>>4713
大体おk


4729名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:58:02 ID:J6TQU2QM0
>>4713
とりあえず「門番・掃除屋やってる元人間」でおk


4727◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 21:58:00 ID:LJV3d5VM0




     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ カウンターガーディアン  ̄ ̄`丶
     |    で。 ――――邪魔立てするか? 『抑止の守護者』よ。     |
      乂___________________________..ノ




                           、、、、
                           彡ー、 ツ
                           レ′ ン           そうだ、と言ったら?
                           ,ィー- ノゝイ
                         /.:.:.:.:.:}:.:.dヾゝ..、
                          j.:.:.:.:.:ル:.:ノ,.r::=:ヾ:}
                      /.:.:.:.:/:/:(:::ゝ:::ゞi.}i
                     ,:.:.:.:.;.'`ヽ::::::〕:〉:::〈:;ル!
                        ,:.:.:.:.{  rゞ==ァ、_::/i:.',
                         {:.:.:.:.:!  {彡ィ/`ー{ミ}:.:i
                       |:.:.:.:.!  (´:.:./:::::::::';.:.:';:}
                     }:.:.:.:!/.:.:.:/::::;≠:::';.:.:.',
                        (`)く:.:.:.:.:..;:::::://:7/マ:.:ヽ
                       {__,.r):.:.::,::::::/!:::/,.ヘマ.:.:.:ヽ
                     /`¨".:.:./ニ7 {://::::::!:';.:.:.:.:ヽ
                    /.:.:.:.:.:.:./:ヾ/:.:.:レ'::::::::!:.:ヽ.:.:.:.:.\
                   /.:.:.:.:.:.:.:.:,::::::::;.:.:.:.:.j::::::::::!:.:.:.:.\.:.:.:.:.,
                 ,.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.'==/.:.:.:.:,:::::::::::}:.:.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:.,
                     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::/.:.:.:.:.:.i::__,.-l.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:,
                /.:.:.:.:.:.:.:.:./.;:ヾヽ:/.:.:.:.,ィ.:.:|ー-、_}:.:.:.:.:.:.:.:.:マ.:.:.:.:,
                 ムァヘ.:.:.:.rヘ.,:::::::゙y.:.:.:.:;' |:.:.:!::::::::::!.:.:.:.:.:.:r' `ヽ.:.:.:,
                     ノヽi .;:::::::::::;.:.:.:.ノ }.:.:!::::::::::l:.:, ‐''´   ヾ;j
                       ;:::::::::::;  ̄   `゙}::::::::::;
                    ;:::::::::::;      {::::::::::::,
                     リ≧=::;'      ヾ:::::::::::、
                   {:::::::::jソ       ゝ::::::::::`)
                     ゙ ̄           ̄


4733名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:58:37 ID:s6ewnLhs0
電磁発勁よ


4738名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 21:59:40 ID:NpqgO9Zo0
押し通るまでだ


4744名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:00:14 ID:ME1oHmhE0
次は何処まで捨てれば通れるだろうか


4749名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:01:14 ID:tU49iZd60
やめてくださいもう捨てるものが残ってないんです


4751◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 22:02:08 ID:LJV3d5VM0






           ___
       ,..<:::::::::::::::::::> 、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::;イ::::::::::::::::::::ヽ
.    l:/:::::::::::::::::::::::::::/::/  /ヽ::::::::::∧      相手をするだけだ。
   l;'::::::::::::::::::::::::/:::::/:::::/:::::::ヽ::::::::::l  
   l:::::::::::::::::::::::/::::::::::|::::;イ::::::::::::V::::::l
    V:::::::::::::::::/::::::::::::|/::::::::::::::::ハ/          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    V::::::::::::::|      ,   ┰ム'           |    ……そうまでして、お前は『根源』に何を求める。   .|
     .ヽ{ヽ::::::l、   __   , イl           乂_______________________..ノ
        \| ゝ    , <:.|ノ
   / ̄ ̄ ヽ/ ̄フi ¨Ti、 ̄|
   /     ∧ / }  } ヽ|⌒ヽ
  ;       }  /|`-'゙}ヽ  i,  ',
  {         | / .|ム斗 宀ミヽ、}                                     何を、か。
  '.,     >-ァ‐イ   ____) l
..  {  >   / λ       )ノ
   Y      {  { .〉.   ̄ ̄)} 
    i      .V {弋   -一〈 }
    ト、__      Vヘ__ゝ、____ノ}
    '、   ー―ヽ、__,.イ  .ド、 __r一二ミ
.    \       |  |   ノ ̄,-r‐f⌒|  |
        〉、;:メ;;::   |  |   .{  l ! ! .|  |
.      i′;:;#;:;;;:;   | ___.|   .} .弋_,   _ノ
      〉 ___ .|{___}|   ハ、_i{ r=≠
      /  |___| .|.| ||  「」  ̄
.     /        / | ||   ヽ
    /        /ヽ|__jム    |


4762◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 22:03:32 ID:LJV3d5VM0


















        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        |     何をしたいかなど…………考えたことも、なかったな。    .|
         乂__________________________..ノ




















.


4764名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:03:47 ID:RUhudm460
根源にいくだけが目的で
根源にいったからどうしようというわけじゃない


4765名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:03:50 ID:prwE3rH20
『目的』なんてあるのか?既に『動機』しかない気もするが


4766名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:03:51 ID:ctfc5ItA0
だよねぇ…


4767名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:04:01 ID:u8/3CZNI0
うわすげぇ悲しい…


4770名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:04:09 ID:nLRDyeXQ0
”答え”がほしいな、根源がそれだと思ってたから


4771名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:04:14 ID:evrRD5Dw0
最初から最後まで魔術師として削り続けて来たからなぁ、あまりにも悲しい返答だ


4772名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:04:43 ID:Cx4dn3l20
したい、じゃなくてしなければならない、するしかないんだ、でずっと駆け抜けてきたんだもんな……


4773名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:04:53 ID:NpqgO9Zo0
孔家の魔術師になんて生まれなければ・・・!


4774名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:05:06 ID:ctfc5ItA0
根源でなにかをしたいなとどいう、余計な考えは真っ先になくなったのかなぁ


4775名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:05:11 ID:i7JLpSpc0
うん……そして全て切り捨ててしまったんだ


4776名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:05:15 ID:WP0mrJ1E0
だよね
世界を変えたいとかあらやみたいな事考えてたら、マジモードの守護者来てるはずだから


4777名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:05:16 ID:tU49iZd60
空っぽすぎて泣けてきた


4778名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:05:20 ID:CaL7knqY0
「根源」が目的なのか手段なのか・・・


4780名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:05:39 ID:qaJ8vlpM0
手段と目的が一つになっていただけだ……


4781名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:05:50 ID:u8/3CZNI0
ほしかったもの持ってたもの全部捨ててここにいるからな…


4782名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:06:00 ID:ctfc5ItA0
>>4778
義務じゃね?


4783名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:06:31 ID:SbYq8VL.0
義務と言うか責務?


4784名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:06:34 ID:.doLBsNA0
初めから何も持ってなどいなかった。最後に残ったしがらみを捨てるために行くのだ


4789◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 22:08:00 ID:LJV3d5VM0




               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|      …………ああ、1つだけ。
       |::::l::::::::::::::::::/- |::ル' -――j:::::l:::::::l
        |;:::l:::::::::::::::/”〒` レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l              1つだけ、思いついた。
       l',::l::::::::::::::::!フ,⊥     ク,⊥ .l::::lノ:::リ  
      |'ヘ::::::ヾ::::::l     ,      .ノ::;':::::/
        ヾ::::::::::::l        -┰/::::/
            ヽ、::::l\   --    ィ'//
           `ヽ| . ヽ、  __ , ´|              外道に堕ちた身だ、今更、報いなど求めんが。
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ                  一つ、確かめてみたいな。
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´












 ヽ、__  ヽ、
___\:::::`:::::`ヽ`:..、
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ  
:::::::::::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::レ/
:::::::::::::::::::::::::::::::::>ーミヘ::/::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ::ニ>ヾ'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡"i           何をだ。
::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒;彡" l
:::::::::::::::::::::::::::::::{/:ソ"′  ト
:::::::::::::::::::::::::://!ヘ:)     ヽ               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
:::::::::::::::::::::/// `て     \                  |    そんなに、難しいことじゃあない。   |
:::::::::::::::::::::::://        /                   乂_________________..ノ
::::::::::::::::::::::∨          /
:::::::::::::::彡".l:::::\      ,`
`"''ー-、、,,,__ヽ_::::::\   !
::::::::::::::::::::::::::::::.`'┐" ̄´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l、,_
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\


4797◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 22:10:21 ID:LJV3d5VM0

















      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |    僕は、僕たちは――――本当に、どうあっても救われない存在だったのか?    .|
       乂___________________________________..ノ
















.


4800名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:10:50 ID:ME1oHmhE0
胸が痛い


4802名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:10:57 ID:evrRD5Dw0
うわぁぁぁぁぁぁぁ…………


4803名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:11:12 ID:ctfc5ItA0
間が悪かったんだよ、致命的に


4804名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:11:12 ID:9ej7OSTc0
実の姉を殺した時点で救いはあるまい。根源に到達する以外にはな


4805名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:11:13 ID:Kuy61ypc0
これも安価ってやつのせいなんだ…


4806名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:11:18 ID:OU4f4KpQ0
姉ちゃん生き返らせるルートだったらワンチャン・・・・・・あったよね


4807名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:11:18 ID:tU49iZd60
おい、やめろよ…


4810名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:11:28 ID:gV6Durm60
えぐい・・・


4811名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:11:32 ID:48up9K8w0
間が悪かった……致命的に……


4812名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:11:36 ID:qutXv/gA0
僕たちってのは魔術師に掛ってるんかね


4813名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:11:40 ID:nLRDyeXQ0
うわぁ…胸がいたいナリィ…


4814名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:11:47 ID:dySfaKas0
間が悪いな…


4815名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:11:47 ID:i7JLpSpc0
お、おう……


4816名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:12:04 ID:ME1oHmhE0
夢が見たいなぁ、幸せで滑稽でどうしようもないご都合主義の夢が見たい


4818名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:12:22 ID:J6TQU2QM0
>>4804
それをやり直す選択もあった

間が悪くて選ばれなかった…


4819名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:12:43 ID:NpqgO9Zo0
ねらう緖の問いが・・・泣くぞ畜生どうしてこうなったんだ


4820名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:12:51 ID:Y9DBM.aE0
>>4812
教授やアサシン、その他も含めた
聖杯戦争なんかに参加したロクデナシどもまとめてじゃね


4824◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 22:13:44 ID:LJV3d5VM0




               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',       ああ、うん。
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|        言ってみたら、しっくりきた。
       |::::l::::::::::::::::::/::::::|::ル' -――j:::::l:::::::l
        |;:::l:::::::::::::::/”ヽ::::::レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l 
       l',::l::::::::::::::::L,ノ:::::::::   ク,⊥ .l::::lノ:::リ 
      |'ヘ::::::ヾ::::::l:::::::::::::::::,    ,,, .ノ::;':::::/        知りたいな。 ぜひ、知りたい。
        ヾ::::::::::::l::::::::::::::::::   -┰/::::/
            ヽ、::::l\:::::::ー ―  ィ'//              この答えさえ、知れればいい。
           `ヽ| . ヽ、:::::__ , ´|     
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__      
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l    あとは外道らしく、無様に砕けて消えるさ。
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´


















:::::::::::{/:ソ"′                     ――――そうか。
::::://!ヘ:)         ヽ
/// `て          \
::://    i      _  /
:∨     、       `ゝ
        \       ,`
`"''ー-、、,,,_  ヽ:\   !
::::::::::::::::::::i;;丁`'┐ " ̄´
::::::::::::::::::::l;;;;|:.:.:.:.|i〕
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:二7==l、,_
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:(()ヘ\iヘ\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘヾヘ;;;;;;\_ 〉;;`\_
;:;:;:;:;:;:;:;:;;ヾ==二);;;;;;;ヘヘ;;;;\\


4836◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 22:15:08 ID:LJV3d5VM0




















           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           |     では、通れ。 ――――通って砕けて果てろ、魔術師。    |
            乂__________________________..ノ



















.


4837名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:15:19 ID:48up9K8w0
!?


4841名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:15:36 ID:3nm4Q4YQ0
あああああああああああああ。
通すのか。通しちゃうのか。通れちゃうのか。


4842名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:15:36 ID:prwE3rH20
通したwww


4843名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:15:39 ID:YAf7KRVc0
この言い方がまた見た目相応っぽくて辛い…


4844名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:15:39 ID:RUhudm460
無理だと知ってて言ってるのか・・・


4845名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:15:44 ID:47ahKJAA0
えっ!?


4846名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:15:44 ID:P73M/XTI0
行かせてくれるの?


4847名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:15:44 ID:0lBBlIyc0
通れたが…
これは…


4848名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:15:44 ID:tS15qwfs0
なん・・・だと!?


4849名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:15:46 ID:iT/M4Gx.0
いいんだw


4850名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:15:39 ID:FRlhuBLk0
許可きちゃった・・・


4851名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:15:48 ID:NpqgO9Zo0
!?


4852名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:15:51 ID:lpF0uevk0
根源到達した時点ではじけ飛びそうだしなあ。

最後の慈悲か、紅茶


4853名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:15:51 ID:OU4f4KpQ0
え?優しいっすね紅茶さん!


4856名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:16:07 ID:94JnSuZU0
もはや相手をする価値すらないのか・・・


4857名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:16:10 ID:bXaMAXb60
まぁそーなるよね
根源に行きたいだけの存在なんて世界にとって無害だろね


4860名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:16:23 ID:cOfgHiGs0
許可が降りた!?


4865名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:17:13 ID:3Vi8Cwa20
何だろうこの、最後の人間性がここで無くなった感じ


4867名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:17:20 ID:g285LVAg0
上でも言ってるけど、本来抑止力は感情とかそういうの一切ないはずだからな。
聖杯通じて呼び出されたからかな?


4872名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:17:43 ID:2SLo.00k0
通っていいのか……
世界にとっては些細な事ってわけか?


4873名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:18:14 ID:prwE3rH20
やっぱねらう緒は帰ってくるつもりないのか


4876◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 22:18:33 ID:LJV3d5VM0




          _n_n__00         
         └i_n┌'   ○ ○ ○ 
            く丿            


                    /{
                 /{ /  レ'´        ーァ
                 /. "             <__
                  /!/                /_
                、 {                     ̄/
                ヾ`                  /_,          ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・
                  ', ハ                  /       可能性は収束した――――
                } r 、                  く.
                     j,, ヽヽ、                <`
                〈   } } /ヽ            ゝ         もはやお前は滅びの要因たりえん。
                 }   i_j:::::::ヾ          ,,..>
                  /   ':::::::::::\ ,,.___'"´゙´Y´
                    `¨',   ::::;:::::,.ィ:.:.:.:.:.:.ヽ_ {
         ,,.. --==- ..,,_ ヽ  .:r.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::::::::::ヽ__
      >.:´:.:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.`''ー<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{::::::::::::::i:.:.}
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}::::}}::::|:.:.!_
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r'' ̄ ''ー-、:.:.}.、
   ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|___     `i:.:.ヽ
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::ーtt- 、!:.:.:.:.\













                 ,...::-:::::::::::::::::- ヽ 、
               ,..:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ、
.               /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
            //.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
             '´:/.:::::/.:::::::::::::::,'!::::::::::::::::::l:::::::::::::::::;
             /.:::::/.:::::::::::/.:::/ |:::|::::::::::::::l:::::::::::::::::|       …………守護者が出てきて、素通しか?
              ィ.:::::/.::::::::::,/.::/  |:::レム-|:::::l:::::::::::::::::|  
            |∧'.::::::::::::i__{´  /:/ ,LLハ.::|へ ::::::::::|
             }' /.:::::::::::| |::::: /´ '´っ_ノ}::::l  } ::::::::|
             / }::,ィ:::::::ハ:○:::.     ./.::/ /.::::::ハ|        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
              /;イ:}:::::::|ヘ:::::::::,     // /~/.::::{ }        |   通常業務外ではあるのだがね。  |
           // .|,' ヽ:|'゙ ヽ::   __  ´  .}./.::::ノ|             乂________________..ノ
         /  .}  リ .レ`  、  _.;   ; リ.:::::/ {
                          ¨ _|::::  ; ,-= ̄ ̄ ー-、
                        ///.::   /1         ≧
                      /.::::||、 / /-==  ̄ ̄¨ヽ、
.                    '´¨¨7/ ¨¨   ,ゝ         、
                       //     .|           i
.                     //      |            |
                    イ      ./    ∧     .|
                    |!     /    .::::∧      |
                    |    /     .:::::∧.     .;


4877名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:19:00 ID:Y9DBM.aE0
サビ残っすかエミヤさん


4878名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:19:04 ID:z7e35tZA0
世界改変とかするわけじゃないし…タダの自殺だ


4880名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:19:29 ID:r08zUQsw0
やはり彼は世界を動かしはしない。だから守護者なのに会話ができたんだな


4881名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:19:32 ID:XgxsMeOc0
「可能性は収束した」……なんか怖い


4883名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:19:39 ID:5zET/Tcc0
過去のやり直しや死者蘇生が目的だったら、逆に抑止力に止められてたんじゃね?コレ


4884名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:19:48 ID:tS15qwfs0
破滅一択・・・、いや世界に害を成さない状態になるとみなされたか


4885名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:19:50 ID:s6ewnLhs0
ダイナミック自殺よね


4886名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:20:01 ID:48up9K8w0
もう何を見ようが世界をどうすることもしない存在に成り果てたのか


4887名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:20:19 ID:tU49iZd60
通常業務外ですかw


4889名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:21:42 ID:piwPNXBo0
そもそも、根源の到達が目的になってる時点で
それ以後のビジョンが無いからね…


4891◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 22:21:57 ID:LJV3d5VM0



   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   |     お前はあらゆるものを殺しすぎた。 もはや盤には何一つ残っていない。    |
    乂_________________________________..ノ

     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ・ ・ ・ .・ ・ .・ ・  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |     抑止力の後押しを受け、たったこれだけを問いかけてくれる者すら。   |
      乂________________________________..ノ






               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',      
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l   
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|       ……たちの悪い、冗談のようだな。
       |::::l::::::::::::::::::/::::::|::ル' -――j:::::l:::::::l
        |;:::l:::::::::::::::/”ヽ::::::レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l 
       l',::l::::::::::::::::L,ノ:::::::::   ク,⊥ .l::::lノ:::リ 
      |'ヘ::::::ヾ::::::l:::::::::::::::::,    ,,, .ノ::;':::::/      
        ヾ::::::::::::l::::::::::::::::::   -┰/::::/
            ヽ、::::l\:::::::ー ―  ィ'//         
           `ヽ| . ヽ、:::::__ , ´|     
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__    
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l 
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´















            ヾ r'              l              それ以外の何だと言うんだ。
             トヽ,.              l    /
            i  ´ l           l    /
             l   ト、         '   /
           _ l    ヘ     ,r―┐  /
          i';;;;;;;`ヽ、 ヽ. \    ̄ ̄  /    '"`ヽ、 、
        r‐┴―-、;;;;;`゙ヾ,,、_.\     /        ヽノ
       /::/::::::::::::::: ̄ヽ、_;;;`i_` ̄´i"\
       _/:/__:::::::::::::::::::::::::::::::::`!    ̄ ̄`ヽ;i\
    ///::::::::::::: ̄::::`:ヽ:、:::::::::|       l::::::`>


4892名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:22:07 ID:jC58DO1U0
ホントに世界にとって
何の影響も与え得ないものになったのか狙うは


4894名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:22:47 ID:ME1oHmhE0
抑止力の確認のためだけに来たんですかあなたw


4895名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:23:04 ID:pJTGD9020
それをしてくれる人すらいねーから守護者呼びましたってw


4896名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:23:47 ID:IvZN7e7U0
暇人すぎでしょうww


4897名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:23:49 ID:o2PxlSrA0
リンレンが、しぶりんが聞いてくれたかもしれなかったんだな


4898名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:24:05 ID:Kuy61ypc0
血が涙のように見えてしまってもう…


4899名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:24:10 ID:Y9DBM.aE0
あれか、体育で組んでくれる人がいないから先生(抑止力)がきました的な


4900名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:24:11 ID:7HIUZzv20
自分すらも殺して、そこにのこったのは「姉との約束」 だけだからなぁ


4903名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:24:37 ID:i7JLpSpc0
なんという酷い話しだこと


4905名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:25:02 ID:2GC0GWic0
それを聞いてくれる人すら、自分の手で消してしまったからな


4906◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 22:25:11 ID:LJV3d5VM0






     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |     こんな馬鹿げた役目に駆り出されたのは、初めてだ。 二度と手を煩わせるな。      |
      乂_____________________________________..ノ




                                       / / l  
                                       7 ノl       r'
                                      , W  ト _ _  、 ┘
                                     //ニニ=-' . : : : : :`ヽ,
                                     /ニニア. : /. : : : : : : : : : .Y
                                    //  ̄}: : :{ : : : : : : : : : : : }
                                 ,イ: :/_,ィ=={: : : Y. : : : : ヽ: : : /
                                /. :!: :lニllニニニム. :.:.l: : : : : : : \/}
                               Y. : : :}: :{ニllニニニニムノ|: : : : : : : : :.}:l
                             /. : : ハ:/ニllニニニニ}.: : : ; : : : : : :;':l|
                              /. : : : : :.〉ニ/ニニムマコ:.:: :/. : : : : :/:/}
                             ノ. : : : :/.∨ニlニニllニl: :/. : : : :.∨//
                           /. : : : : : : : / \}ニニ/=l:.〈. : : : : ヽ{ニ}
                          /. :/. : : : : : ノ   マニ〈ニ{ : ヽ. : : : : : ヽ}
                            ∧:/. : : : : /     }ニムニ{: : : \. : : : :∧
                           {: :ヘ: : : : :r'   r‐―――‐ ヾ,: : : : : : : :.l: :}
                           |: : : \. : }    |:_:_:_:_:_:_:_: : : :.\. : : :.ヽ. :∧
                          〈: : : : : : : }    r : : : : : : : : :`: : : :ヽ: : : : :\:.}
                           l: : : : : : / ,ィ. : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : :ヽ,
                          {: : : : : :{/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : マ. : : : : :.ヽ
                         }: : : : :/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :マ: : : : : : :Y
                              l: : : :/. : : : : : : : : : : : : : : : : :_:_: : : : : : : ヽ: : : : : r‐、
                          _{: : /. : : : : : : : : : _ -‐=≦彡 : : 彡,: : : : :}|: ヽ: : :|  ',
             _ , . . . -=≦ : : : : : :. ̄: : : : : : :_:_: : : : : : : : : : : /. : : : : : :./}.!: : : :__!  }
        _, . .-=≦: : : : : : : : : : : : : : : :ノ彡': : : : : : : : : : : : : : : : :./. : : : : : : :./:ノ `丁  !   ,'
    _, .-= : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ. : : : : : : : :彡'    }   ヽイ
  ,. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : 彡' . : : : : :.:.:/    f '     |


4909名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:25:35 ID:o2PxlSrA0
すまんな


4910名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:25:36 ID:2GC0GWic0
……二度と?


4911名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:25:47 ID:Ra54po620
何度も言われてることだが、絶対に一週目でたどり着いて良いエンディングじゃねぇよなこれ……
Fate本編で例えたら桜ルートだわ


4912名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:25:45 ID:Cx4dn3l20
大丈夫だ、これで、何もかも終わりだ


4913名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:26:00 ID:s6ewnLhs0
おつかれーす


4915名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:26:02 ID:NpqgO9Zo0
二度とは一体・・・?


4916名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:26:08 ID:48up9K8w0
あざーっす!


4917名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:26:12 ID:Lt3NpMDo0
本来であれば、誰か身近なものが抑止力の後押しを受けて問をしてくれたのか


4918名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:26:15 ID:RUhudm460
本当だったらレイレイあたりが聞くはずだったのかな


4919名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:26:15 ID:36h2MwfE0
報いを受けるべきって意見もあったけど、罰される機会すらなくなるってのも残酷だな


4921名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:26:18 ID:ME1oHmhE0
二度なんて……あるの?


4922名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:26:18 ID:FRlhuBLk0
二度とって、なんかねらう緒に先があるような言い方を


4928名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:26:37 ID:Y9DBM.aE0
いや、普通にもう顔みせんじゃねーぞってことじゃね?


4929名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:26:37 ID:Kuy61ypc0
ここから二度目とか無茶を言いよるw


4931名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:26:45 ID:XgxsMeOc0
>>4906
このせりふ、案外「抑止力(安価)」に向けたものだったら笑う。


4932名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:26:50 ID:bGjJzY3w0
目が疲れたのかな、守護者の背中が優しげに見えるぜ…?


4934名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:27:27 ID:tU49iZd60
ア、ハイ


4935名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:27:32 ID:evrRD5Dw0
もう二度目なんてないよぅ


4940名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:29:01 ID:plblYIjg0
酷い言い方をすれば、ねらう緒も「悲劇に酔った」部分があるのかもねえ…


4944◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 22:30:03 ID:LJV3d5VM0




















           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           |    求める答えに縋りながら、アカシャの海に溺れて果てろ。      |
            乂____________________________..ノ


















.


4954◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 22:32:52 ID:LJV3d5VM0




               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',      
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l   
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|       ――――どうも、お節介な守護者もいたものだ。
       |::::l::::::::::::::::::/::::::|::ル' -――j:::::l:::::::l
        |;:::l:::::::::::::::/”ヽ::::::レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l 
       l',::l::::::::::::::::L,ノ:::::::::   ク,⊥ .l::::lノ:::リ 
      |'ヘ::::::ヾ::::::l:::::::::::::::::,    ,,, .ノ::;':::::/      
        ヾ::::::::::::l::::::::::::::::::   -┰/::::/
            ヽ、::::l\:::::::ー ―  ィ'//         
           `ヽ| . ヽ、:::::__ , ´|     
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__    
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l 
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´














             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i      なに、もう手は煩わせない。
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/ iノ  ,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::}
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ   ,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/      答えも得た。
          .i::{::::::::::::::::'、__         .'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/ 
           l:ii::::::::::::::,'` ̄        ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ         あとは自分で、始末をつけるさ。
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"
            i::::::::::i           -┰ ノ∠-´ y'
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入


4960◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 22:33:59 ID:LJV3d5VM0





















           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           |    さらばだ。 ――――感謝を、名も知らぬ守護者よ。    |
            乂__________________________..ノ






















.


4961◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 22:34:19 ID:LJV3d5VM0





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


4963名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:34:22 ID:RUhudm460
答えも得た。か


4964名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:34:24 ID:lpF0uevk0
サンクス無銘


4967名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:35:12 ID:Kuy61ypc0
守護者さんお礼言われるとかレアな経験できましたね!


4968名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:35:12 ID:whtdn7mY0
ある意味エミヤは一人の人間に最後の光を与えてやれたのかなあ


4970名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:35:28 ID:48up9K8w0
もはや大気圏に突入するモビルスーツを見ているようだ
どんどん外装が剥がれてパイロットは死んで骨組みだけになっても落ち続ける


4974名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:36:06 ID:3Vi8Cwa20
狙う緒に一番必要なのは責任転換能力だ
姉を殺したのも父親を殺したのも俺の責任じゃねーよばーかばーかといえるくらいの精神が必要だった


4975名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:36:11 ID:evrRD5Dw0
ありがとう無銘さん
この世界だとエミヤシロウは生まれないだろうからな


4976名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:36:21 ID:ctfc5ItA0
守護者の仕事は基本手遅れであり、今回もその例に漏れなかった訳だけど、まだ穏当だったろうなぁ


4977名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:36:39 ID:CaL7knqY0
聖杯=パンドラの箱だなあ
最後に残された希望こそ、最悪の絶望
それにすがって殺し合う


4978名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:36:46 ID:FRlhuBLk0
守護者の仕事やってお礼言われるのも初めてじゃなかろうか


4979名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:37:00 ID:LBp0imP.0
エミヤさんまじ優しいよなー


4980名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:38:19 ID:EFXqjvwk0
何だろうこの虚無感


4982名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:39:12 ID:..JqrXPI0
顕現の仕方自体がイレギュラーだったんだろうけど、それにしても守護者が
何も殺さずに消えるとかレアすぎるなあ
エミヤさんも複雑だろう


4983◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 22:39:34 ID:LJV3d5VM0
少し休憩。

一つ質問すれば破滅の可能性は0になるのに、その質問をできる口がないという異常事態。


4984名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:40:08 ID:lpF0uevk0
皆みーんな死ぬかいなくなったからね。

まさに凄惨にして無残である


4985名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:40:10 ID:u8/3CZNI0
エミヤさんお疲れ様でした


4986名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:40:33 ID:jC58DO1U0
たぶん守護者になってから初めてのまともな他者とのコミュニケーション
これは摩耗した心を繋ぎとめる無銘救済フラグ


4987名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:40:38 ID:y9kJfc.g0
そして誰も居なくなったって感じですわ


4988名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:40:43 ID:TWkRwj4A0
一旦乙
エミヤさんありがとう


4989名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:40:45 ID:WP0mrJ1E0
推理小説なんかでもたまにあるよね
止めてくれる人が偶然死んだせいで間が悪くて皆殺し展開


4990名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:40:56 ID:.C98hXk60
たった一つの質問さえできれば破滅が回避できる、か・・・・・まあこんな解決が楽な世界の危機も少ないだろうな


4991名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:41:01 ID:NpqgO9Zo0
一旦乙です
最後に質問する相手すら踏み躙ったばけもの・・・虚しいね


4992名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:41:06 ID:curi1Gro0
ねらう緒が殺しちゃったので殺すやつがいなかったんだろう。


4993名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:41:15 ID:RZlceZVQ0
>>4982
久しぶりに言いたいこと言えたし…愚痴もこぼせたし…割とスッキリした顔で帰ってるかも
『言ってやったwww言ってやったワイwww』とか思ってるかと…


4994名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:41:19 ID:pZGGPlpg0
一旦乙
行き着くところまで行き着いてしまってましたな


4995名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:41:31 ID:3lqvELkc0
守護者って原作の主人公(がなるかもしれない姿)なんだっけ


4996名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:41:39 ID:gC0fHlSE0
そういう点ではエミヤとねらう緒は同類なのかもしれん。


4998名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:41:54 ID:Jeq.Jq3U0
一旦乙
根源行くお!とルート確定後は死ぬ直前のジャックと森教授以外ねらう緒が根源行くと知らないまま死んだもんな
まったく演技が過ぎるぜ


4999名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:41:55 ID:Kuy61ypc0
たんおつ
まさか守護者さんが癒しになろうとは


5000名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:42:07 ID:48up9K8w0
単乙です
姉は使い潰した、慕ってきた子供は脅迫の材料にした、戦った敵は皆殺した、共犯者も殴り殺した
虚しいねぇ


5001名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:42:14 ID:Bayhlrkw0
不気味な泡っぽい破滅の回避法だな


5004名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:42:53 ID:..JqrXPI0
一旦乙ー

ふと、「俺なんで根源行きに投票したんだっけ」と素に返ってしまったw


5006名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:43:11 ID:prwE3rH20
>>5000
そこまでやっても『目的』がないんだから救われないよなー


5007名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:43:41 ID:hPKJN9.c0
カタルシスのあとの虚無感…
なんだこれ悲しいのに気持ちいい…


5012名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:44:37 ID:whtdn7mY0
正直今までにない視点というか展開だったんですげー面白かった

でもおかわりはいいかな・・・


5017名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:47:10 ID:RUhudm460
抑止力「なんで正義の味方になろうとした?」
エミヤ「考えたこともなかった」


根源「なんで根源に行こうとした?」
狙う緒「考えたこともなかった」


5021名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:49:20 ID:plblYIjg0
「考えたこともなかった」どころか「考えちゃいけなかった」くらいの勢いだな。






5023◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 22:49:40 ID:LJV3d5VM0




















            ――――そうして、僕は『根源の渦』に到達した。
















.


5027名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:50:24 ID:jC58DO1U0
わあいおめでとう
魔術師としての悲願達成


5028名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:50:38 ID:evrRD5Dw0
遂に至ったか……


5029名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:50:41 ID:XsP.vnFM0
おめでとう おめでとう


5030名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:50:43 ID:48up9K8w0
おめでとう


5031名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:50:55 ID:Df8pClYQ0
ついに至ったか


5032名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:50:59 ID:o2PxlSrA0
行き着いた狙う緒の終焉に安堵がどうかありますように


5033名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:51:01 ID:P73M/XTI0
おめでとう


5034名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:51:09 ID:W7yJWOP.0
おめでとう


5035名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:51:10 ID:i7JLpSpc0
おうおめでとう……よかったな……


5036◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 22:51:10 ID:LJV3d5VM0





    /    ,,-‐′       ___..-------....__       `''-、    ゙ 、
  _/    ../      _,,--‐""´          `゙゙''ー-..__     ゙' 、    ゙\
 r'´   /´     _..‐'"                    `゙'‐..、    `' 、    ヽ、
/   _/     ../            __            ゙ー 、   \、   ゝ
  _/     /        __..-ー'''' ̄ ̄ ̄"゙゙'''‐--.._        `\    ゙ 、   ゙ 、
 ,r′    /       _..-''"              `゙'-、        ゙ 、    ゝ
丿     /      _/                   `' 、       ` 、   丶
′    /′     _/                      \、      丶   ヽ
    /′     /′         __......-....,,__          ヘ       ヽ   ヽ
    /      ./         _..‐'"     `゙゙‐ 、         ヽ      ヽ   1
   ,'      ./        /           ヾ、       ヘ       '、   ヽ
   │     l′       /              ゙、       1      1

    万物の始まりにして終焉、世界のすべての発端であり記録である座標。

   │     '、       ヘ             /′      ,'       ,'
   '、     '、        ゙ゝ、         _/        ,'       /
    '、     ヽ         `ー..,,_  ___,,..-''′        ノ′      l    丿
    丶      ヽ、            ̄ ̄´           ノ       丿    l
     ヘ       \                       /       丿    /
、     \       ゙' 、_                   _..‐′      ,/    /
丶      ゙ゝ        `'‐..__              _..-''´        /    丿
  ゝ     \、        `゙'ー-...._______..--‐"         _/    /   、
   \      ゙' 、_             ̄             _../    ,/   /
\  `' 、      ゙゙‐.._                      _..-'′    /   /
 ヽ、  ゙゙ 、       ゙'''-..,,__              __..-‐'"      _/   _/
   ゙\   `'‐、_        "'''‐ー----........-..--一‐""       ,..‐'´   /
    `' 、_   ゙''-、_                        _..-''"    ,,/
      `ヽ、    ``ー-..__                _,,..-‐'"    _..‐"


5037名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:51:11 ID:EIbWMUbc0
おめでとう


5038名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:51:24 ID:NpqgO9Zo0
根源に到達したやったー!

やったー・・・


5040名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:51:29 ID:pZGGPlpg0
至ったな


5041名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:51:32 ID:/5kW15920
おめでとう


5042名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:51:35 ID:SzN6aNE20
おめでとう おめでとう


5043名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:51:38 ID:prwE3rH20
おめでとう


5044名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:51:40 ID:Ra54po620
おめでとう、孔狙緒


5045名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:51:47 ID:TWkRwj4A0
おめでとう


5046名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:51:50 ID:TgWFokrU0
おめでとう


5047名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:51:53 ID:iC8q0N6w0
おめでとう


5048名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:51:56 ID:P5lNm/KY0
おめでとう


5049名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:52:02 ID:2SLo.00k0
至れたんだな
おめでとう


5050名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:52:03 ID:OU4f4KpQ0
おめでとう


5051名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:52:03 ID:cOfgHiGs0
父にありがとう 姉にさようなら そして全ての抑止力団に……おめでとう


5052名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:52:04 ID:vQvAVJ8s0
おめでとう


5053名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:52:05 ID:J6TQU2QM0
おめでとう


5054名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:52:05 ID:NpqgO9Zo0
おめでとう


5055名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:52:07 ID:jo0gcFgM0
コングラッチュレーション・・・おめでとう・・・


5056名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:52:07 ID:FRlhuBLk0
おめでとう


5057名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:52:08 ID:tS15qwfs0
おめでとう


5058名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:52:11 ID:jC58DO1U0
…エヴァ最終話?


5060名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:52:14 ID:xyATR9Gc0
コングラッチュレーション!


5061名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:52:17 ID:36h2MwfE0
父にありがとう
姉にさようなら


5062名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:52:19 ID:XgxsMeOc0
おつかれさま


5063名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:52:22 ID:rYIR6v0k0
おめでとう


5064名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:52:23 ID:Jeq.Jq3U0
おめでとう


5065名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:52:32 ID:jXdPaweQ0
おめでとう


5066名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:52:32 ID:kZ4NqSy60
おめでとう


5067名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:52:42 ID:jifzi9jQ0
ついに悲願達成か おめでとう


5069名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:52:52 ID:wh.SObbU0
おめでとう


5070名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:52:52 ID:SbYq8VL.0
オメデタウ!


5071名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:52:57 ID:7aorsDUw0
おめでとう


5072名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:53:00 ID:j75ynQXE0
おめでとう


5073名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:53:03 ID:o2PxlSrA0
今までよくがんばったね


5075名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:53:10 ID:0MBEW/zM0
おめでとう。


5076名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:53:11 ID:jo0gcFgM0
ねんがんの こんげんへのみちを てにいれたぞ!


5077名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:53:15 ID:skaXmYR60
おめでとう


5078名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:53:22 ID:GC4Z0QOY0
めでたいなぁ


5079僕はね、名無しさんなんだ2013/06/15(土) 22:53:25 ID:mnYEQ2yk0
よくがんばったな


5080名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:53:36 ID:90VvtXlQ0
おめでとう


5081名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:53:44 ID:QciGfmEI0
おめでとう


5083名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:53:48 ID:i7JLpSpc0
ついにたどり着いたな、おめでとう


5084名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:53:51 ID:GcGt1NdU0
エキストラの鯖が消滅する時とかのBGM脳内で流したいw


5085名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:53:58 ID:.2fKG4No0
おめでとう、安らかに眠れることを願うよ・・・


5086名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:53:58 ID:Q0SPJ9mU0
なんか、ちょっと不気味だな。この唱和。
でも、確かに…おめでとう。


5087名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:54:06 ID:iT/M4Gx.0
おめでとう


5088名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:54:06 ID:Df8pClYQ0
なんというか、よくがんばったと褒めて休ませてあげたい気分だ


5089名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:54:08 ID:lJuXPKIc0
おめでとうさん


5091名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:54:08 ID:.doLBsNA0
おめでとう。本当におめでとう


5093名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:54:16 ID:l4JpHcF20
おめでとう


5095名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:54:18 ID:ME1oHmhE0
おめでとう、ゆっくり休め


5096名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:54:19 ID:sYD7VyFQ0
おめでとう


5097名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:54:26 ID:rj5YGCxs0
めでたいなあ!


5098◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 22:54:38 ID:LJV3d5VM0




















      ―――――当然のことながら。 ちっぽけな自我など、この渦にあって保てるはずもなく。























.


5101名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:55:14 ID:rxN0YV6s0
お疲れ様。


5102名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:55:14 ID:Df8pClYQ0
父「自慢の息子です」


5103名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:55:17 ID:SbYq8VL.0
あー…やっぱり…


5104名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:55:20 ID:iT/M4Gx.0
あっさりw


5105名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:55:24 ID:Kuy61ypc0
oh...


5106名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:55:28 ID:pJTGD9020
逆に考えるのだ
保つ必要などないのだと


5107名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:55:33 ID:XsP.vnFM0
さようなら さようなら


5108名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:55:38 ID:IvZN7e7U0
ですよねー


5109名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:55:38 ID:dySfaKas0
だろうな…


5110名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:55:44 ID:ME1oHmhE0
さようなら


5111名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:55:44 ID:xhMPZV8kO
自我はやはり消え失せるか
ようやく終われるんだな、ゆっくり休んでくれ


5112名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:55:51 ID:47ahKJAA0
おやすみ


5113名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:55:58 ID:2SLo.00k0
ですよね……


5114名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:56:00 ID:vQvAVJ8s0
またね


5115名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:56:03 ID:48up9K8w0
さようなら 優しすぎた人


5116名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:56:05 ID:WP0mrJ1E0
式みたいな特別製じゃないと無理か


5117名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:56:05 ID:NpqgO9Zo0
よく走り切りました
お疲れ様


5118名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:56:13 ID:tU49iZd60
良い夢を


5120名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:56:16 ID:XgxsMeOc0
消え去って、ああ…そうか。

琥珀色の夢でもみ(ry


5121名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:56:27 ID:WontBEOw0
おやすみーおやすみー


5122名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:56:32 ID:fDSFx.e.0
お前はそこで溶ければいいさ


5123名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:56:33 ID:Cx4dn3l20
おめでとう、休め、もう、休め…


5124名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:56:37 ID:o66bf2t60
おめでとう・・・ゆっくり眠れ・・・


5125名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:56:38 ID:WcQbEYfY0
ばいばい


5126名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:56:41 ID:Lt3NpMDo0
おつかれさま


5127名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:56:45 ID:evrRD5Dw0
おやすみねらう緒、おつかれさま


5128名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:56:50 ID:90VvtXlQ0
良き眠りを


5129名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:56:55 ID:prwE3rH20
帰ってくるつもりがある奴は対策していくだろうしな


5130名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:56:56 ID:YIwUxMgg0
おめでとう そしてさようなら か


5132名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:56:58 ID:BnokWF360
おめでとう…おやすみ…


5133名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:57:02 ID:Df8pClYQ0
生死、陰陽が和合した肉体ならあるいは、とも思ったが
このまま消え去るのか?


5137名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:57:37 ID:ME1oHmhE0
岩の抑止力達の眼差しが温かい


5138名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:57:43 ID:..JqrXPI0
文字通りの意味で無に還るんだな
おつかれ


5139名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:57:49 ID:7HIUZzv20
思い出も何もかも無価値になってしまうのだろうか・・・


5140◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 22:57:56 ID:LJV3d5VM0






                                 
      BGM『涙尽鈴音響』:ttp://www.listenonrepeat.com/watch/?v=0wWU_wfMId4







                ',「囗 ロ   。′
         |::::〈    ソノロ []      ロ      。
         ',::::ハ     iノ:::lロ ロ   ロ           ロ
          ∨  ゝ / ̄ ̄ 囗ロ []  []        ロ
             / ̄ ̄ ̄[] ロ    囗    []        ロ
            ム_       □ □ []   ロ 
              {   \    囗 []   ロ    []
             }     ヽ   / [] ロ  []   。            。
            ハ  \ ヘ   / 囗  ┌┐[]   ロ    ロ
           .ハ  ヽ    キ./1  囗└┘  []   ロ
           i! ',  キ    ヽ \  囗 ロ    ロ
           l! ',  キ     ヘ  □ []   ロ     。
             ト.、_',__.}  x==y ´  囗ロ  。  `ヽ、
           ヾ.i__l lゝf>-:ヘ'    ロ ロ      ヽ
             i! .',  !、  }    ┌┐  。'ャ⌒ヽ}
             l!  ',   リjソ    、└┘ロ   ヽ  !
            l二二',      ┌┐[]   ロ    ロ、!
              l   ',   囗└┘  []   ロヽ
                l   ',   囗 ロ    ロ    \
             i    ',   {       ロ    ロ、








      『僕』という精神を、外界と区切っていた肉体が存在しなくなった今。


                      『僕』は急速に砕け、『根源』へと溶けてゆく。






.


5141名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:57:59 ID:gC0fHlSE0
本人はただたどり着きたいだけだったからなぁ


5142名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:58:09 ID:o2PxlSrA0
世界に溶けるんだな、ねらう緒は


5143名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:58:11 ID:tiHNpp5w0
さらば、さらば


5144名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:58:21 ID:ME1oHmhE0
おやすみ、お疲れ様。


5145名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:58:26 ID:FRlhuBLk0
お疲れ様だな、ほんとうに


5146名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:58:27 ID:GIs8R8do0
おつかれ


5147名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:58:46 ID:skaXmYR60
お疲れ様


5148名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:58:53 ID:vfdp5bNM0
オヤジも泣いて喜んでいるで


5149名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:58:54 ID:48up9K8w0
全てを捨てた故に全てに成るのか


5150名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:58:54 ID:rYIR6v0k0
さよなら、何もかも無くなるけど
もう苦しまなくてもいいんだよ‥


5152名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:59:00 ID:2SLo.00k0
お疲れ様、ゆっくりおやすみ
さよなら


5153名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:59:12 ID:3Vi8Cwa20
ただただ眠るといい


5154名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:59:13 ID:TgWFokrU0
あとは、ただ休んでくれ


5155名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:59:15 ID:xhMPZV8kO
これで終わりだ、よく頑張ったな


5156名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:59:16 ID:bGjJzY3w0
もう休め、疲れただろう…


5157名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:59:26 ID:RUhudm460
お疲れ様


5158名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:59:41 ID:NpqgO9Zo0
さようなら さようならねらう緖

さようなら(´;ω;`)


5159名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:59:49 ID:Df8pClYQ0
さらば、魔術師


5160名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 22:59:55 ID:hPKJN9.c0
然様なら


5161名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:00:03 ID:nFwhDv8c0
これ鬼哭街だっけ?


5162名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:00:03 ID:YIwUxMgg0
お疲れ様、ねらう緒……


5163名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:00:06 ID:tS15qwfs0
お疲れ様でした、ゆっくり休んでください


5165名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:00:36 ID:OU4f4KpQ0
さようなら・・・・・さようならねらう緒・・・・・・さようなら狙緒・・・・・・


5166名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:00:36 ID:i.Xz8xnA0
おやすみなさい よい夢を


5167名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:00:45 ID:GIs8R8do0
魔術師、還らず


5168◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:00:49 ID:LJV3d5VM0



    /    ,,-‐′       ___..-------....__       `''-、    ゙ 、
  _/    ../      _,,--‐""´          `゙゙''ー-..__     ゙' 、    ゙\
 r'´   /´     _..‐'"                    `゙'‐..、    `' 、    ヽ、
/   _/     ../            __            ゙ー 、   \、   ゝ
  _/     /        __..-ー'''' ̄ ̄ ̄"゙゙'''‐--.._        `\    ゙ 、   ゙ 、
 ,r′    /       _..-''"              `゙'-、        ゙ 、    ゝ
丿     /      _/                   `' 、       ` 、   丶
′    /′     _/                      \、      丶   ヽ
    /′     /′         __......-....,,__          ヘ       ヽ   ヽ
    /      ./         _..‐'"     `゙゙‐ 、         ヽ      ヽ   1
   ,'      ./        /           ヾ、       ヘ       '、   ヽ
   │     l′       /              ゙、       1      1

      ――――僕は『根源』に溶け、『根源』は僕に溶けてゆく。

   │     '、       ヘ             /′      ,'       ,'
   '、     '、        ゙ゝ、         _/        ,'       /
    '、     ヽ         `ー..,,_  ___,,..-''′        ノ′      l    丿
    丶      ヽ、            ̄ ̄´           ノ       丿    l
     ヘ       \                       /       丿    /
、     \       ゙' 、_                   _..‐′      ,/    /
丶      ゙ゝ        `'‐..__              _..-''´        /    丿
  ゝ     \、        `゙'ー-...._______..--‐"         _/    /   、
   \      ゙' 、_             ̄             _../    ,/   /
\  `' 、      ゙゙‐.._                      _..-'′    /   /
 ヽ、  ゙゙ 、       ゙'''-..,,__              __..-‐'"      _/   _/
   ゙\   `'‐、_        "'''‐ー----........-..--一‐""       ,..‐'´   /
    `' 、_   ゙''-、_                        _..-''"    ,,/
      `ヽ、    ``ー-..__                _,,..-‐'"    _..‐"


5171名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:01:06 ID:dySfaKas0
たどり着いたけど残すものもないか…


5172名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:01:07 ID:ME1oHmhE0
そうしてねらう緒は根源になった


5173名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:01:09 ID:jo0gcFgM0
魔術師、還らず(違


5174名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:01:13 ID:u8/3CZNI0
おやすみなさい


5175名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:01:23 ID:dQznu5tY0
父「よくやった」
姉「がんばったね。」


5176名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:01:40 ID:mr4QBiOA0
結局生者はだれも救われなかったか
残ったのは連続殺人の被害と傷つけられた人々だけ


5179名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:01:48 ID:i7JLpSpc0
願うものを全て切り捨てれば自我など保てる訳がないな
疲れたろ、おつかれさま、おやすみ


5180名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:01:55 ID:TWkRwj4A0
さらばねらう緒
よき眠りを


5184名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:02:23 ID:Cx4dn3l20
孔家の魔術はここに答えを得た、宿願は叶えられた、妄執は昇華された、もう囚われた者はだれもいないか


5185名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:02:56 ID:Jeq.Jq3U0
何もないから根源を受け入れられた
果たして、ねらう緒は満たされたのだろうか…


5186◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:03:17 ID:LJV3d5VM0





         世界の果てまで見通せるような――――全身が、魂が震えるほど、クリアな知覚。





                                            │
                                            │
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┥
                                │
                                │
                                ├───────────────────┰──────
                                │                                ┃
                                │                                ┃
                                │                                ┃
                                │                                ┃
                                │                                ┃
───────────┬──────────┤                                ┃
                │                    │                                ┃
                │                    │                                ┠──────
                │                    │                                ┃
                │                    │                                ┃
      ━━━━━━━━┥                    │                                ┃
                │                    │                                ┃
                │                    │                                ┃
                ├──────────┼───────────────────┸──────
                │                    │
                      │                    │






      過去と未来と現在と、すべての可能性は融け合い――――



                  全ての事象に包まれながら、不思議な安堵感とともに、僕という存在は終わってゆく。





.


5194名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:04:50 ID:dQznu5tY0
根源にたどり着いた魔術師がいないのは、たどり着いた端から根源に同化して消えて行くからか?w


5196名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:05:04 ID:7HIUZzv20
そういえばこのこと(根元到達)をかなったよと伝えるべき姉も記述としてはここにはあるんだよな・・・。


5197名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:05:12 ID:1E60IQeg0
本当に何のために根源を求めるのかは、俺には分からんままだったなぁ。
肉体あったらある程度自由になるのだろうか……


5200名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:05:23 ID:rxN0YV6s0
愛しさも悲しみも喜びも苦しみも。すべては一に還る。そんな感じなのかな。


5201名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:05:30 ID:YIwUxMgg0
これはハッピーエンド……・というか、グランドルート、でいいのか?


5203◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:06:21 ID:LJV3d5VM0





     その、刹那とも言えぬ狭間のとき。


           ひたすらに……求める答えに、手を伸ばした。




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::.:.:.:.:.: : : : : : : : : :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::.:.:.:.: : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::.:.:.:.: : : : : : . : . : : : : : :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::.:.:.:.: : : : : : . : . : : : : : : :.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:.:.:.:.: : : : : : .       . : : : : :.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:.:.:.:.: : : : : : .       . : : : : :.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::.:.:.:.: : : : : : .    . : : : : : i⌒ヽ:::::::::::::::::/⌒Y:::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::.:.:.:.: : : : . : . : : : : :.:.:.:.::.   :::::::::::::/  ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::.:.:.: : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:i    ::::::::::    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::.:.:.:.: : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.::::::::!   ::::::::   |::::/⌒i:::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::|    乂:ノ    i:/   ,::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i         ′ /:::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;               ,::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/              乂::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                     ̄):::::::::::
::::::::::::::::::::::i´ ̄ ̄¨ ー一 ´                r:::´:::::::::::::::
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人                           i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:.......                    ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.: : : : : : : : : : : : : : : :`: : 、                    \: : : : :
.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`: .                  `  :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`: : . . _                  `
: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.: : : : : : : : : : : : : : : : : : .
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.


5218◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:08:23 ID:LJV3d5VM0



















         手を伸ばすうちにも、膨大な情報が魂に打ち付けられ、こころは砕けてゆく。



















.


5220◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:08:40 ID:LJV3d5VM0































                                ・

                                ・

                                ・



.


5230◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:11:59 ID:LJV3d5VM0






















            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
            |     ――大丈夫? ちゃんと目は覚めた? 痛くない?    |
             乂_________________________..ノ





















.


5231◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:12:11 ID:LJV3d5VM0



:::::::::::/::::::::::::::/::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::/::::::::::::::/::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::ヽ
:::::/::::::::::::::/::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::| ∨:::::::::::::::::.
::::' ::::::::::::/::::::::::::::::/::::::::::::/::::::::::/ :::::::::::::::: |  |:::::::::::::::::,::::.
:/::::::::::::/:::::::::::::: /::::::::::、/}:::::::::,'| ::::: /:::|::::::}  |::::|::::|::::::|::::}
'::::::::::::::|:::::::::::::::::|:::::::/::/\ :/ |::::::,:::::::|::::/,..ム斗:::|::::::|::::|
!:::::::::::: |:::::::::::::::::|::::/{:/ |/  |:::∧:::/|:/´  {:::|::::}::::::|::::| 
:::::::::::::::|:::::::::::::::::|:/,.-tォrー 、_  {:/ i/ }'  __|/| イ::/::|:::;         えっと、どこか、その……
:::::::::::::::|:::::::::::::::::|イ  {ハ   芹ミ /      ,イ r刈 }l:|/:}/::::
:::::::::::::::|:::::::::::::::::圦  込こ沙         込沙 //:::::::::::::|
:::::::::::::::|:::::::::::::::::|                      ,::|:::::::::::::|
:::::::::::::::|:::::::::::::::::|  / /           '  / / ':::|:::::::::::::|
|:::::::i:::: |:::::::::::::::::| u                  /::: |:::::::::::::|
|:::::::| :: |:::::::::::::::::|         _ __    ,.::::::::|:::::::::::::|
|:::::::|::::::,::::::::::::::: |  、     (   _ノ   イ::::::::::|:::::::::::::|
|:::::::|::::::l!:::::::::::::::{        `⌒´  イ::: | ::::::/|:::::::::::::|
|:::::::|::::::::,:::::::::::::::|  :.   > ....__,....イ::: |:::: |:::: , |:::::::::::::|
':::::/::::/∧:::::::::::::|  ',    |    \_:::|:::: |:::::{ j:::::::::::::;
:::/::/ニ{ ,:::::::::::{    ',     |\   }ニヽ:::|:::::| |::::::::::::,
/,イニニ|  ,:::::::::|        /   \ニ ヽ:: ! !:::::::::::,
/ニニ、 | ∧::::: !\-- 、  ,.r/ /:⌒ヽ 〉ニニ}:::∨:::::::::/
ニニニ ∨ニ}:::::|\: `ヽ、--- v': / | ∨ニニ!::::{::::::::/
ニニニニヽニ|::: |、 \:_:i: : : : :l:/   |ニニニニ{::/::::::/
ニニニニ }ニ ,::::{ニ、   〉---〈   j!ニニニ |,'::::::/












          ヾ. . . : : :Y ⌒ヽ: : :._  ',   ∨彡
          ,Y´   }  ::     :.  ¨亥ニ=- }  ,'
      ー=彡:    /! i ::.     : .   \ ,'::ノ        うん、大丈夫。 痛くないし、意識も確かだよ。
        ,'    /,' A ::.     ヘ: .   \: : , '
          j/    // ./- \     ';::`7 ーj-ミx、 :
           '.   /气ノヤ示≧ヾ     ';::」,.rt//: : : :       聖杯戦争が起こったんだよね。
         从{ 弋}!  マ:i。}  }ヽ i∧. Ⅶ1', ∨: : : : 
               Y::... `゙ ノ  ∨〃ヽ} <::::>∨: : :          それで、家が襲われて、ボクは―――
              く ""'      { {    >/. : :/
              ヽ     U   ヽゝ - 彳   {
                 `r-      "   ∧ {ヽ〉
                  ヽ   ,..イ       i  \!
               ⊆ィ¨´.r=j     ト --、
                 /::>'"   ,. <: ̄:::::::}             ボク、は…………あれ?
                  /::/ヽr ,. ::':::::::::::== 、::::l
               //⌒ヽ ,. <::::::::≠ ´ ̄`ヾ∨:':,
           /:::/  /:::::::::彳r´      ', V:::':,
             /:::/ /:::::彳´ /        ':, V::::',
.           !:://≦´   . :/         ', V:::.',
         /{!// /   : :,{          }',.V:::.',
.        {⌒ヾ イ.    /         . :/:::', V:::i
           ゝ‐": :     〉ー::::ュ、      : :i: .:.::}:i i:::|


5232名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:12:18 ID:prwE3rH20
おお!?


5233名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:12:22 ID:RlQdlUnI0
誰視点かな?


5237名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:12:46 ID:evrRD5Dw0
この反応……まさか


5238名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:12:48 ID:48up9K8w0
まさか……


5239◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:12:48 ID:LJV3d5VM0





















              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
              |     ボク、誰に助けてもらったんだっけ…………?     |
               乂_______________________..ノ



















.


5240名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:12:50 ID:rbAMLOF.0
あ、存在が消えた……?


5241名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:12:54 ID:plblYIjg0
ねらう緒の存在自体、なかったことになったか…?


5242名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:12:58 ID:YAf7KRVc0
記憶から消えるのかよ…


5243名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:13:02 ID:48up9K8w0
うわぁああああ……あぁあぁ……


5245名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:13:04 ID:XgxsMeOc0
案外、死ぬということがある意味根源のもとに帰ると解釈するならば、もっとも心の安らぎが得られたENDなのだろうか……

お疲れ様、ねらう緒


5246名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:13:06 ID:Df8pClYQ0
存在が消滅した……


5247名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:13:10 ID:l4JpHcF20
そっか、なかったことに・・・


5248名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:13:11 ID:50Q4TOQc0
あ、これって存在ごとの抹消か。


5249◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:13:11 ID:LJV3d5VM0

























                                ・

                                ・

                                ・



.


5250名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:13:19 ID:dySfaKas0
根源に行ったからか…


5251名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:13:21 ID:z19wsNSc0
oh...


5252名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:13:22 ID:NpqgO9Zo0
消えた・・・か
これも一つの救いだよね・・・


5254名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:13:34 ID:ME1oHmhE0
あああああ…


5255名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:13:38 ID:TgWFokrU0
これが根源に消えるということなのか……


5256名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:13:39 ID:WP0mrJ1E0
なんちゅうビターEND・・・


5257名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:13:40 ID:tS15qwfs0
なるほど、あらかじめ記憶を改ざんしたか


5258名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:13:40 ID:s6ewnLhs0
これはこれは


5259名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:13:51 ID:YIwUxMgg0
>>5204
トゥルーか正史か……うむ、魔術師としては確かにトゥルーだ


5260名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:13:57 ID:xyATR9Gc0
これでしぶりんかリンだけ覚えてたらせつなすぎるなw


5261名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:14:00 ID:jC58DO1U0
『なかったことにした』


5262名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:14:04 ID:dQznu5tY0
記憶を消していったんじゃない?


5263名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:14:10 ID:t0Lk38D60
知らないほうが幸せな事もある・・・
真実を知るには酷すぎるからなぁ・・・


5264名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:14:24 ID:TWkRwj4A0
これは・・・


5265名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:14:26 ID:/5kW15920
記憶から抹消されたのか…
シックスの記憶からも消えてる…だろうなあ


5266名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:14:33 ID:GIs8R8do0
根源に到る物がいないって そういうことか

消えちゃうんだったらいないよなぁ そりゃ


5267名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:14:39 ID:YIwUxMgg0
まさかと思うがこれが救いじゃないよな


5270名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:14:49 ID:Jeq.Jq3U0
…そうか、マスターの死因は全て英霊の一撃だし
英霊殴り殺すマスターなんて居る訳ないじゃないですかー理論で証拠も残らないか


5272名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:14:51 ID:fDSFx.e.0
おお・・・これは仙人の到達点、完全なる消滅か


5273名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:14:52 ID:xhMPZV8kO
誰からも忘れられ、存在すらも消し去られる
これは数え切れない罪を犯してきたねらう緒の報いであり救いだな


5275名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:15:01 ID:pZGGPlpg0
ああ…


5276名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:15:01 ID:Df8pClYQ0
至った者はいたはずだが帰って来なかった
だが、これは予想以上だ……


5277名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:15:07 ID:uMuarg320
存在消滅か・・・覚えてるのは座にいる鯖達だけ、か?


5278名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:15:13 ID:evrRD5Dw0
潔癖過ぎたが故に全てを振り捨ててしまった男の記憶が消えていく……


5279◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:15:18 ID:LJV3d5VM0



 '    /  {/ /  ヽ   /_      __)_/    ,   ⌒ヽ
/-―v/ ̄\___/_、       \ `ヽ、__/{  ,:'     /-.、    }
{_/ {/ ̄: : : /:/:\      ∨: : : /  、__/     イ: : : :、: :, /
: : : : : / : : : : : /:/: : : :\____/: : : :/    、:`ー‐ ': : |: : : : :',: ∨
: : : : / : : : : : /:/: : : : : :/: : : : :/: : : :/_     ',: : : : : : :| : : : : |: : .
: : : / : : : : : /:/: : : : : :/: : : :/: : : :/   `ヽ、|: : : : : : ;: : : : : |: : |
: : / : : : : : /:/: : : : : :/: : :/ ': : : :/ ,. ---r- {: : : : : /: : : : :.:.|: : |       殺さない、となると。
: / : : : : : /:/: : : : : :/: :/  ': : : /     ノ   ': : : : : : : : : : : |: : |
/: : : : : :/: :{: : : : : /: :イ  /: :,イー=r==ミ、   |: : : : : : :,:|: : : :!: : !
: : : : : : :|: : |: : : : / : /  // 乂  {::::::;刈    }: : : : ,: :/ !: : ,:l|: : |
: : : : : : :|: : |: : : /: : :| /´      込r'ソ   /: : : :/: /: :|: /:八: :|       貴方を育てる死体の調達も、
: : : : : : :|: : |: : /: : : :|                 /: : :/}:/|: :∧{/   、|
: : : : : : : 、: |: /: : : : :|              /: :/ヽ、/ |:/ リ   リ          少しばかり工夫がいるわねぇ。
{: : : : : : : : :|/: : : : : :|                /イ   / /
: ,: : : : : : : :{: : : : : : :{                ,
: : 、: : : : : : : : : : : : : :、                 /
: : : \: : : :\: : : : : : : \     r― v     ,
从: : : :\: : : \: : : : : : : \       /
/: : : : : :∧: : : : ヽ : : : : : : : ヽ      イ













      ,..:,.ィ ̄:ヽ  ,..  ´  ̄ ̄ `  ー-- 、
      {//:::::::::: | /      _ __,.--ィ^}__>-、
      \:::::::::::}' __,..- 、 ´_}/: : ̄: :-- 、/ ,イ
       _,.`-rイノ/⌒\__/,. . ': : /: : : : ,: :ヽ:\}__,
    ..:::´::::::::::::/__r {/: : :/: :/: : /-_,...イ: : : |: |: .´       まったく、吸血衝動を抑えるのも、
   /:::::::::::::::::://⌒/: : :/:/:/: :./イ__  }: : /:|: |: ::.
   イ}==== / {_/: : :/:':{/: {: : { 赱jオ/: ,イ: :.}:∧: }           ――――かなり、大変なのだから。
     ` ̄´ /_イ: : :./{: /|: :从:.|   /´ ヽ: :/': :,}:/
             /: : /: j/:.:|: : :.Ⅳ   _  イ: :} ∨ '
          {: :,イ:/{: /从:/、> 、_..イ:j: : }
        /´ / /i/   /  `> 、 /:イ
              ,..'/____,..イ    ヽ
            /  {    ,      ',
           _,.」   |     {         ,
         {       :.    |         ヽ
        ∧      ,   {         __,}
        /{::::\____,.}    {_  /:::::`Y}:::∧
        {/、`ー'乂'  ヽ   {匸乂__ノ ∨ }
            ヽ    ヽ  {-::/ ̄::`ヽ{__ノ¨´∨
             \  ∨}__/:::::::}:::::::}八    ヽ
             ヽ{::::/::::::::::::/:::::イ  \    ',
                /::::{::::::::::::/:/       ヽ    ,


5282名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:15:50 ID:YAf7KRVc0
「救い」をもたらすにはこれしかなかったのかよ…


5284名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:15:52 ID:SbYq8VL.0
あ、勝ち組だ


5287名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:15:56 ID:Cx4dn3l20
こっちは愛されてるなぁ


5288名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:16:08 ID:nLRDyeXQ0
狙う緒としてはこれでいいんだろうが…
あまりにも切なすぎる…


5289名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:16:09 ID:cOfgHiGs0
お嬢様は律儀に守るか


5290名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:16:15 ID:C32u7Ips0
ハッピーエンド組や!


5291名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:16:30 ID:Kuy61ypc0
献血センターに忍び込もう


5292名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:16:30 ID:I5eOm.jI0
アドラー&おぜうサイドか。
ここが一番救いがあるよな


5293名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:16:34 ID:48up9K8w0
住み込みで献血のバイトしましょう!!


5294名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:16:37 ID:jC58DO1U0
クローンを造ればいいではないか…
せっかくの隊長なのだ


5295名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:16:45 ID:50Q4TOQc0
怪物たちのおとぎ話の存在になったのかな。


5298◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:17:18 ID:LJV3d5VM0





  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
  |     早く、私を殺せるようになって頂戴な。     .|
   乂____________________..ノ





       ト、ハト/ハⅥⅥ/∧ , ∨ .!          ―――――。
        ヽ_ヘ Ⅵ//////7  , ./ 
         _」//ヽヽハト-z≦彳 /
        /`<///ヽヽ///Ⅳ ./
--、     ./   ` <//≧ー≦k
  ヘ  ̄ ̄ ヽ        ̄ Y ̄  k‐、
   ヘ     > .   r ミ |   |  .k≧、
∧   ヤ r-  _   > l  ∨_ イl  k  ヽ、
 ヤ_ .ィ l r- 二_≧.!  }_  .ノ  リ .  } ヽ
  Ⅵ   l l Y⌒Y    ヘ  ヾ≧/  ./   l  k、
≧zⅥ   l l人__.ノ    ∧   /      .ノ   ノ `lヽ
ヾ≧.Ⅵ   l l       ∧  7        "  .ノ/∧
  ヾヘⅥ .l l        .∧ }         ≦/////}
   ヾⅩ .l l Y⌒Y     Ⅵ          ////////
    Ⅵ .l l人__.ノ     ノl         ////////{
\   ヽ l l       /  !        /////////l
≧Z.   Ⅵ .!     ./   Ⅷ     ィ!/// }/////1
      ヽl Y⌒ /{     .Ⅶ   _/} Ⅳ/ l/////ハ
≧x      ゝ、/7 .l     Ⅵ /  .ノ///  l//////1
  `ー一 ´/ .Ⅳ .ヘ      \{  ////  ハ/////∧


5301名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:17:56 ID:jC58DO1U0
ああ、隊長は確実に殺るな


5302名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:17:58 ID:Jeq.Jq3U0
屍鬼アドラー コンゴトモヨロシク


5303名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:18:01 ID:XgxsMeOc0
なんか妙に切ないな、アドラーとレミリア。


5305名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:18:04 ID:Df8pClYQ0
アドラー、お前は立派な主人公だったな


5306名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:18:59 ID:36h2MwfE0
(おかしい…元主人公が消滅して元凶が嫁ゲットだと…?)


5307名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:19:01 ID:jXdPaweQ0
こいつらだけ幸せになりやがって…


5309名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:19:19 ID:xhMPZV8kO
邪仙さんは悲しい業に押し潰されてラスボスになってしまったからな


5310名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:19:21 ID:r08zUQsw0
この聖杯戦争で何かを得た組があるとしたら、それはここだよな


5311名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:19:31 ID:qBQOvijM0
アーイ!


5312◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:19:35 ID:LJV3d5VM0






    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |    ね。 私の、死神さん――――?    |
     乂__________________..ノ






::::::::::::::::::::::::: / /::::::::::/   /::::/ /::::::::/:|::::::: |           
::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::/   /::::/ /::::::::/:: |:::::::,′         
=ミ:::::::::::::::/ /::::::::::/   /::::/ /:::::: / \!::::/              
\ \::::::/ /::::::::::/  /::::/ /:::::: /   /: /、             
  `¨¨≧o。::::: /   /:/ /::::::::/   /: /  \            
\       `¨¨¨ヽ   /::::::::/   /: /      =‐-  __    
::: 丶          | /:::: /   //          /    
、:::::::{≧o。 _     ∨::/                    /    
 ヽ:{ Ⅵ  }      V                ´ /      
   \   ,ハ       ‘,               ,′     
          ∧       ‘,                 l       
       \ |      ‘:,             ノ_,,...    
        \        ヽ           / ,      
         `        ‘:,           /C゚,.'′    
                       ‘,       /{ /        
                     |       /こ人        
                    |           /ヽ,       
                   |        /:.:.∧      
                  ,         l:. / ∧      
                    /           !:.:.:/ ハ


5317◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:20:14 ID:LJV3d5VM0





























                                ・

                                ・

                                ・







.


5315僕はね、名無しさんなんだ2013/06/15(土) 23:20:07 ID:mnYEQ2yk0
はぜろ


5316名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:20:14 ID:WP0mrJ1E0
爆発しろおおおおおお


5318名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:20:15 ID:48up9K8w0
(ガンガンガンガンガンガンガン!!!!)


5319名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:20:18 ID:I5eOm.jI0
シャイセ!


5320名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:20:19 ID:Jeq.Jq3U0
ラブラブキッスは死の味


5321名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:20:22 ID:pZGGPlpg0
イチャイチャだな!


5322名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:20:35 ID:jC58DO1U0
コレデヨイ…


5323名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:20:36 ID:WL/SWGKI0
わーらぶらぶだなー


5324名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:21:05 ID:Kuy61ypc0
エロい!


5325名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:21:19 ID:z19wsNSc0
らーぶらーぶ(白目)


5326名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:21:19 ID:50Q4TOQc0
しかしおぜうカリスマブレイクせず、いい役だったなあ。


5328名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:21:44 ID:jC58DO1U0
ところで当初黒幕っぽかった
あの隊長に裏切られたなんとかさんはどうしたんだろう


5329名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:21:53 ID:cOfgHiGs0
お嬢様は最後まで麗しく、カリスマを保った!素晴らしい!


5332名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:22:46 ID:XgxsMeOc0
これをねらう緒が見ているのか?もしかしたら。わずかに『理解できる』イメージとして。


5333◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:22:59 ID:LJV3d5VM0




















      双子への暗示は、彼らを魔道から引き剥がし。


                    怪物はいつか、人の誇りとともに死神に裁かれるだろう。



















.


5337◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:24:05 ID:LJV3d5VM0





:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::.:.:.:.:.: : : : : : : : : :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::.:.:.:.: : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::.:.:.:.: : : : : : . : . : : : : : :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::.:.:.:.: : : : : : . : . : : : : : : :.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:.:.:.:.: : : : : : .       . : : : : :.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:.:.:.:.: : : : : : .       . : : : : :.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::.:.:.:.: : : : : : .    . : : : : : i⌒ヽ:::::::::::::::::/⌒Y:::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::.:.:.:.: : : : . : . : : : : :.:.:.:.::.   :::::::::::::/  ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::.:.:.: : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:i    ::::::::::    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::.:.:.:.: : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.::::::::!   ::::::::   |::::/⌒i:::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::|    乂:ノ    i:/   ,::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i         ′ /:::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;               ,::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/              乂::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                     ̄):::::::::::
::::::::::::::::::::::i´ ̄ ̄¨ ー一 ´                r:::´:::::::::::::::
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人                           i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:.......                    ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.: : : : : : : : : : : : : : : :`: : 、                    \: : : : :
.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`: .                  `  :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`: : . . _                  `
: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.: : : : : : : : : : : : : : : : : : .
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.






      そして僕は、確かに、それを見た―――――――






.


5334名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:23:25 ID:SgUDtHrA0
暗示かけたのかあ


5336名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:24:00 ID:jveqcxMY0
暗示か


5339名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:24:26 ID:s6ewnLhs0
存在が消えたわけではないか


5341名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:24:27 ID:Df8pClYQ0
そうか
もう生き残ったのはそいつらぐらいしかいなかったもんな……


5342名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:24:27 ID:wl1PUpaw0
砕け散る刹那で事足りたのか。
何もかも自由に出来たろうに……悲しいな。


5343名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:24:33 ID:NpqgO9Zo0
見れたのか・・・良かった・・・


5345名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:24:58 ID:mFyPYPbA0
ユグドミレニアは健在だから聖杯戦争自体は消えないのか


5346名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:25:03 ID:xyATR9Gc0
しぶりんは覚えているのか、きっつwww


5347名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:25:14 ID:z19wsNSc0
これを救いと言っていいのかどうか…ビターエンドだなあ、物悲しい


5348名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:25:25 ID:uMuarg320
暗示だったか。良かったぜ。存在消滅は寂しすぎる


5353名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:25:58 ID:XgxsMeOc0
ああ、安らかに眠れ、ねらう緒。汝の魂に永劫の安らぎを…


5354名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:26:19 ID:Kuy61ypc0
分からないことがあると調べたくなるものだが…


5357名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:27:38 ID:2GC0GWic0
>>5346
記憶消してる辺りで察するんじゃないかな
…察してしまう、とも言えるかもしれんが。


5358◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:27:41 ID:LJV3d5VM0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                 '"                           /
              /                   __           /
              \             r-、'´ \ _ _ .     /
                \         '´    ',     ヽ\   /
                 \     /       |ヽ     ',{ /
                   \  /  ∧    | \  }  ', ヽ
                    ヽ   ィ芹ミ /|/:f芹ミヽ}  }   ミ
                   /    弋_ツ∨   弋_ツ /  /     `ヽ
                       ⊂⊃   、  ⊂⊃ /         }
                 /       >   、,    //――――   ./
                {/  ̄ ̄ Y ̄   ≧    ≦          }/
                  __r‐-=‐___} ̄ ̄Y ̄ ̄ヽ__
                ,xく  :}|        }{        `/''ー
              /    }|       / /        //   }
             /       :}|       〈 〈          //   :|
          ''”        :}|        / \     {//    |
    _               }|/   // \\     \
  ''"               ''”/    < <  Y  > >     ',     \
'´             ''"     .{      \\__//            \
  -‐‐――  ―-  く     //                    }          \
             \   //i:i:乂     =ニ=        ノ             \
               ヽ  {{i:i:i:i:i:`≧=-=≦  `≧=-=≦i:i:| | \             \



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





                     ありえたかもしれない未来を。





.


5361◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:28:13 ID:LJV3d5VM0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




     /    {             _ -―=‐-   _
      { r―-‐'          ,.ィ7/彡==―ミ三ニ 丶
     ヽ、.         /`ヾl!"   _  ::::::  ミ三二_ヽ
       ̄ー、、_.       /  /  / /::::`ヽ、:::.  ミ二=-、
          ( _.)    i /ミ、 〈iγ― 、ヽ::::::::.ィ二≠-、ミミ.ハ
        _i' .j       l  Y⌒Y_i     }‐= -、 ´iくヾ',.iミミミi
       (  { __,、      ∧ //:::乂_ノ‐'´ヽ、:: ゝ! :ノjミミ |
          `!_  .)     ∧ 7 /::::::::、    .::::::::: ミュ、'/ミミミ l
          } }    ィ彡i/ー'――'`ー-  - 、:::::  i´ヽミミ {
         (  { . , 、_    |l ___     -‐ァi :.}::::   !   `\
          ヽ_,ニ、_,-、,、ィ  ! `―‐‐  _"-::   !::::   }  //∧ゝ.、
.     マ\             | ', ̄ ̄ ̄:::::: ,     /_,ィ//////  | `ヽ
.       \\_  -‐-、_.    `ヽ    ::::;:ィ―_ニ´77///////   |
       /\\_"  γヽ.   / ,ー―<,.ィ77////////////'    |
     / ̄ ̄ '"\、_`ー',}/  / ///〉、///////////////'     |
      i .::、__,、  /\¨ _〉 / /l'// ∨/////////////     |
    .,-!、:::::::::::}-、ゝ、ヽ ノ i′/ //|/   ∨///////,ィ゙/      !
   /   \::ノ:::::}.::::::::::: i'/  i//∧  //ヽ///ィ//        /
  / ̄\  .:ヽ:::/::::::::::  |\  |/l//,'" }///`¨//        /
  ヽ   ヽ  〉:}:::::::::  |  ヽ. |/ /    |/////         /




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






                     ありえたかもしれない未来を。





.


5366◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:28:46 ID:LJV3d5VM0



















                         僕たちは。


















.


5374◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:29:40 ID:LJV3d5VM0








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                -‐……‐
                 |\     γ ̄ヽ           >:::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                 |  \    乂__ノ\        /::::/:: ::::::::::::::::::、:::::::.
         ____|____\           .         /::::: /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::、
         ヽ_/⌒ヽ___\`'' 、      `、    .::::::::. .:::. /:: :::: l.:::::::::::::::::::::::|
              ____// ハ: }_  \_______/    | :::::/:::::/}::ハ: : |: :::: :: :/::::::::
               }/: : { ヒリj/ ィxf㍉___/      .:::::::-/ 7/ -ヽト、:: /:/ }:::::リ
             ヽ: :>   弋zソ: : : :/: : : `''ー―    {:::::::/ォ   ォュ_7.::/-:'::::::{
               ハ ' - <: : : /: : : : : : :/     レ:ハ 、    }::.ハ./.:リ
                ヽー――――/ ̄ ̄         {/:ヽ 一  / ト、
                 \       /ー‐- .            / >-ィ  ∧:::ハ : ‐-
                /二\       ||/ハ       -‐/: :ト、___/: .:: : :ハ: :: : : `ヽ
                __/////\\     i///\    /: : 〈:: : 「  ̄ ̄ !:.:: : : : : 〉: : :: : :::.
              / 〈.//////| |       {/////\  /: : : :.V:|   |.:..: : : /: : : : : : ::|
             {  .//////`ヽ/     {\./////\′: : : :.:V:!    |:.:::: : :/: : :l!: : : : :
              八 //////   \     ‘:,/ `ヽ//.: :l: : : : :l::l!     ..:: ::.:〈: : : :}.:.: : :. |
.               /////∧      \   /     /./|: :!: : : : .|.:}    {: : : :.::l: : : :l!::: :.:: :|
               ////////\     >¬     /,//|: : : : :.::|l    ∨: : : : : : : |: : : ::.:
            ///////////〉    ./  }    {///l: : |:: . .:.:.:.{     ∨.:.::|: : : :.:!: : .: ::|
.            ////////////      ',   }    ヽ\|.:...:.:.:.:.. .::リ       V.:l! :: :.: :.:.::.:::.
            ////////////      }  /      }  }.: |:. :.::../      ∨ : :.::.::|. : .:..:.|




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





          僕たちは、どうあっても救われない存在ではなかったのだと。





.


5375名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:29:49 ID:YIwUxMgg0
あちゃああ……


5377名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:30:08 ID:ME1oHmhE0
二人が笑ってる


5378名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:30:26 ID:whtdn7mY0
この答えをせめてもの救いとして欲しい


5379名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:30:27 ID:z19wsNSc0
(´;ω;`) ブワッ


5381名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:30:42 ID:xhMPZV8kO
救いは、あった…救いはあったんだ…


5383名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:30:49 ID:C32u7Ips0
救いなのかな…むしろ未練たらたらになってしまう


5384名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:30:52 ID:NpqgO9Zo0
ぐううううううううううううううううううあああああああああああ


5385名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:30:52 ID:Jeq.Jq3U0
良かったね、答え見つかって


5387名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:30:58 ID:rbAMLOF.0
あれ、本編でねらう緒が最後に笑ったの……いつだ


5388名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:31:14 ID:gC0fHlSE0
悪かったのは自分の選択だったって思って消えちまうのか?


5391◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:31:43 ID:LJV3d5VM0








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





               _,〉                       /
            /´  \                    /
     \    〃       丶.._                 /^\
     .  \   /             ̄ ̄`丶、          /    \        /
         ヽヘ                \     /          \   /
            ヽ、                >'"´            )_/
              ',             \/                /
               ',              ',            /
               ',              ',     /    /
               ',              ',   _/     |
                ',               ヽ ̄          ,'
                、          ヽ     ヽ   /     /
                 \ __  ー-、    \     \/    /
                ノ  >、\  \   丶、  /  /
                  〈__,/{  `T¨´ ̄`)-‐-、  `/  /
                     ',  |、_,>'´   / ̄/ / V
                   丶-'  丶-‐ '´   {_(/




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







               ただ、少しだけ、間が悪かっただけなのだと。





.


5392名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:31:43 ID:4aCnJBuE0
目頭が・・・。


5393名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:31:44 ID:48up9K8w0
存在そのものが救われない訳じゃなかったんだよ……


5394名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:31:51 ID:Cx4dn3l20
父さん、姉さん……


5395名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:31:51 ID:nLRDyeXQ0
”間が悪かった”だけ。それだけだった。


5396名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:32:03 ID:YIwUxMgg0
>間が悪かった

ほんとにな……


5397◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:32:17 ID:LJV3d5VM0




















               たったそれだけの、そして全ての答えを得て。





















.


5398名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:32:19 ID:z19wsNSc0
やべえ、マジで涙腺決壊しそう…


5399名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:32:27 ID:evrRD5Dw0
本当に間が悪い男だったよお前……


5401名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:32:27 ID:Kuy61ypc0
くっ、画面が…


5404名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:32:39 ID:xhMPZV8kO
初めからどうしようもなく救われない存在ではなかった
それだけでもわかればもう彼には何もいらないだろう


5405名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:32:41 ID:2SLo.00k0
やばい泣けてきた…


5407名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:32:47 ID:xyATR9Gc0
狙う緒と言う存在は「間が悪い」が付いて回るのか……


5409名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:33:20 ID:48up9K8w0
もうちょっと妥協できたら、もうちょっと緩くなれたら……


5410名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:33:22 ID:WP0mrJ1E0
安価でも綺麗に1/3だったしなあ……本当に間が悪かった


5411名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:33:42 ID:JjxpD7K.0
父親がいるってことは子供の頃からやり直せばってこと?


5412名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:33:43 ID:7HIUZzv20
平行世界運営の視点だよなこれ・・・。


5413名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:34:14 ID:Zcgvrz9.0
「僕は帰還した。」
であって欲しい


5414名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:34:20 ID:Qj66H8kY0
泣いていいですか


5415◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:34:23 ID:LJV3d5VM0






















                  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                  |    ――――良かった。    |
                   乂____________..ノ





















.


5417◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:34:49 ID:LJV3d5VM0






















                 僕は、根源へと、溶け消えて――――――――――

























.


5421◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:35:03 ID:LJV3d5VM0


































.


5425◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:35:15 ID:LJV3d5VM0


































.


5428◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:35:35 ID:LJV3d5VM0


































.


5430名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:35:59 ID:bGjJzY3w0
うん…?まさか、溶けなてない?


5432名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:36:01 ID:tS15qwfs0
ん?


5434名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:36:30 ID:o2PxlSrA0
な にか  が あ    る


5436名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:36:37 ID:NpqgO9Zo0
ねらう緖・・・(´:ω;`)


5441名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:37:44 ID:7HIUZzv20
コレ、酷い話だけど、「間が悪くて」根元に転げ落ちたって言いかえてもいいよね・・・。


5442名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:38:03 ID:kRvna5KA0
おいおいB級映画がこんな終わり方するわけないだろ?w


5444名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:38:30 ID:3RQTic260
嫌な予感が


5445名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:38:41 ID:8oUCSWmM0
丸投げぶつ切りはB級の華だろ


5455名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:39:38 ID:YIwUxMgg0
ん……?


5466名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:41:00 ID:G19ZxQ5M0
ん……?


5470名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:42:21 ID:8oUCSWmM0
ん?


5474◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:43:17 ID:LJV3d5VM0


























: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : , '´
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :, '´   ―- _
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :, '´            ̄ ¨ ´
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :; '´
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,'
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :, '´     _n_n__
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`,       └i_n r┘ __
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`;      くノ  └Tマ丿
:.:.:.:.:.;´' : : : : ,:::': : : : : : : : : : : : : : : : : : 冫           くノ   r―――-、
.:.:,ノ"/: : : :,:::' : : : : : : : : : : : : : : : : : :;'"                  ̄ ̄ ̄´  O O O
'"  / : : : :' : : : : : : : : : : : : : : : : : :;'"
 i |: : : : : : : : : : ,´ : : : : : : : : : : : :`' 、,,
 l |: : : : : : : :,,、': : : ,: '´: : : : : : : : : . . . . . . `': .、,.
 l |: : : : :,、ィ,:'/,:':: : : : : : : : . . . . . . .
 l |,:':.':.:.:.|l ; /:.: . . . . . .
 l |:.:.:.:.:.:.|l  |: . . . .
 l |.:.:.:.:.:.:| l|. .
 l |:.:.:.:.:.:.| l |. .
 l l ""''''""''''""''""''' ''" '' ' ' ' ' '' ' ' ' ' ' ' ' ' '  ' ' ' ' ' ' ' '' ' '' ' ' '' ' '' '"'' ' ''''"""''''""''"""'''
 | ヽ              "'''"                  '"'"
 |ヾ  \ ,  '"''                  ' ""'''              ''    ""'''


5475◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:43:28 ID:LJV3d5VM0









                 ,...::-:::::::::::::::::- ヽ 、
               ,..:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ、
.               /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
            //.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
             '´:/.:::::/.:::::::::::::::,'!::::::::::::::::::l:::::::::::::::::;
             /.:::::/.:::::::::::/.:::/ |:::|::::::::::::::l:::::::::::::::::|
              ィ.:::::/.::::::::::,/.::/  |:::レム-|:::::l:::::::::::::::::|
            |∧'.::::::::::::i__{´  /:/ ,LLハ.::|へ ::::::::::|             ――――?
             }' /.:::::::::::| |_ /´ '´っ_ノ}::::l  } ::::::::|
             / }::,ィ:::::::ハ っノ'      /.::/ /.::::::ハ|
              /;イ:}:::::::|ヘ   ,     // /~/.::::{ }
           // .|,' ヽ:|'゙ ヽ    っ  ´ ..::::}./.::::ノ|
         /  .}  リ .レ`  、  _.;.::::: リ.:::::/ {
                          ¨ _|::::  ; ,-= ̄ ̄ ー-、
                        ///.::   /1         ≧
                      /.::::||、 / /-==  ̄ ̄¨ヽ、
.                    '´¨¨7/ ¨¨   ,ゝ         、
                       //     .|           i
.                     //      |            |
                    イ      ./    ∧     .|
                    |!     /    .::::∧      |
                    |    /     .:::::∧.     .;
                    /}   /        .:::∧      }
.                  /.::|  /       .:::::::7|     |
                   /.:::::}  /         :::::::{.|    ..:|
                   /.:::::::::/ /        ....:::::::::::i|    .::::{


5478◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:43:49 ID:LJV3d5VM0






















                   l::::::::::::::::l:::::::::::l
                  l::::::::::::::::l::::::::::::l  
                l:::::::::::::::l::::::::::::::l  
                l:::::::::::::::l、::::::::::::l 
                   l::::::::::::l 丶:::::::l
                   l:::::::::::l  l::::::::l
               l:::::::::::l   l::::::::ヽ-、_
               l:::::::::::l   l::::/ ,.-、i
               l:::::::::::l    l:::l  l /~`l
                 l::::::::::l  /、:l / l   l
               ゞ::::::::l _l ヽ/ jH―'´
           _ -‐ ̄::::::_ _ヽ __/./
       _,.- ‐、~/ ノ_ - ‐~  lヽー―'
      /            / l
      ヽ..,,,_ - ――┐_/_/


5484◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:44:18 ID:LJV3d5VM0





                 '"                           /
              /                   __           /
              \             r-、'´ \ _ _ .     /
                \         '´    ',     ヽ\   /
                 \     /       |ヽ     ',{ /
                   \  /  ∧    | \  }  ', ヽ
                    ヽ   ィ芹ミ /|/:f芹ミヽ}  }   ミ
                   /    弋_ツ∨   弋_ツ /  /     `ヽ
                       ⊂⊃   、  ⊂⊃ /         }
                 /       >   、,    //――――   ./
                {/  ̄ ̄ Y ̄   ≧    ≦          }/
                  __r‐-=‐___} ̄ ̄Y ̄ ̄ヽ__
                ,xく  :}|        }{        `/''ー
              /    }|       / /        //   }
             /       :}|       〈 〈          //   :|
          ''”        :}|        / \     {//    |
    _               }|/   // \\     \
  ''"               ''”/    < <  Y  > >     ',     \
'´             ''"     .{      \\__//            \
  -‐‐――  ―-  く     //                    }          \
             \   //i:i:乂     =ニ=        ノ             \
               ヽ  {{i:i:i:i:i:`≧=-=≦  `≧=-=≦i:i:| | \             \
















                 ,...::-:::::::::::::::::- ヽ 、
               ,..:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ、
.               /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
            //.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
             '´:/.:::::/.:::::::::::::::,'!::::::::::::::::::l:::::::::::::::::;
             /.:::::/.:::::::::::/.:::/ |:::|::::::::::::::l:::::::::::::::::|
              ィ.:::::/.::::::::::,/.::/  |:::レム-|:::::l:::::::::::::::::|
            |∧'.::::::::::::i__{´  /:/ ,LLハ.::|へ ::::::::::|   
             }' /.:::::::::::| |_ /´ '´っ_ノ}::::l  } ::::::::|
             / }::,ィ:::::::ハ っノ'      /.::/ /.::::::ハ|
              /;イ:}:::::::|ヘ   ,     // /~/.::::{ }
           // .|,' ヽ:|'゙ ヽ    __ , ´ ..::::}./.::::ノ|
         /  .}  リ .レ`  、  _.;.::::: リ.:::::/ {
                          ¨ _|::::  ; ,-= ̄ ̄ ー-、
                        ///.::   /1         ≧
                      /.::::||、 / /-==  ̄ ̄¨ヽ、
.                    '´¨¨7/ ¨¨   ,ゝ         、
                       //     .|           i
.                     //      |            |
                    イ      ./    ∧     .|
                    |!     /    .::::∧      |
                    |    /     .:::::∧.     .;
                    /}   /        .:::∧      }
.                  /.::|  /       .:::::::7|     |


5488◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:44:28 ID:LJV3d5VM0








     /   /  /                 \  ヽ
    /   /  /                     \  ,
.   /   /       ,-一⌒ ̄`ヽ,─‐ ^ヽ          ヽ i
        /    / : : : : : : : : : : : :: : : : : : `ヽ        i l
   i   ,     |: : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : :: :ヽ、      l l
   l   :     ノ: : : : : : :: : : : : : : :: : : : : : : :i: : l: \     ' !
   l   l    イ: : : : : : : : : : : : : : : :ト: : : : : : :l: : l: : : :\ / /
   l   l   /.: : : : : : : : ::: : : : : : : :l ,x==-: j: 人: : : : : . <
    \ !  〈: : : : : : : :: : : : : : : : : : :l'  ヽ: : /Y: : :ヽ: : : : : : : : : >
     \  ヽ: : : : : : : :: /´ ̄`: : /'  ,≠ナT" : : : : ): : : : : フ´
         ー l: : : : : : : :/ ,≠=、ヾ!  "゙ `  レ; : : : :/: : : :z'
           /: : : : : : {"´       ⊂⊃j : :/:>"´
        /: : : : : :\ : : ⊂⊃ _ ` -‐っ ,´'´7
          r': : : : : : i: : :ー,ァ: :> `ー ´゚ //7
         /. : : : : : : ー.-:=_´、≧‐- イ /  '
       ∠==;=;=-'" ̄´"` \  ヽ Y"/   i
                    )  , l ;   ゝ、_
           __ _  ,.. -‐ 彡  l ! l   ノ     ̄ 7─ - 、
         /   ∧             l l l            /     ヘ
        ,  ヽ  ∧           」 ! ミ 、         '    / 〉i
         i l/∧  ∧        // ̄`ヽヽ      i     //∧!
         lノ//∧   i       ( (    i   ) )_____ / //∧
     /-==──ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ 二/ ̄     ///////77>,、
    ////////////∧         ∨       l////////////\
  ///////////////∧          |        l////////////// \
.///////////////////i          |        l/////////////////\
'////////////////////l          |        l///////////////////,\
'////////////////////l          |        l///////////////////// \


5495◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:45:01 ID:LJV3d5VM0
























                γ ̄ ̄ おかえりなさい  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                |       回 来 了 、 狙緒っ!     |
                 乂_______________..ノ























.


5496名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:45:03 ID:NpqgO9Zo0
刹那の夢・・・か


5497名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:45:05 ID:Q.8REfQs0
死後の世界か根源が見せた夢かそれとも……


5498名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:45:18 ID:7HIUZzv20
何かが興味本位で接触してきた?


5499名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:45:19 ID:YIwUxMgg0
これが狙緒の本音、かな……


5500名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:45:22 ID:9K5MNhpI0
いいENDだ…


5501名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:45:30 ID:6CYT95Cc0
お姉ちゃん!!お姉ちゃんが根源で待っててくれた!!!!うわああああ!!!!


5502名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:45:37 ID:Zm061/8c0
完全に鬼哭街である


5503名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:45:40 ID:o2PxlSrA0
お姉ちゃーん、会いたかったよー(´;ω;`)


5504名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:45:42 ID:ME1oHmhE0
ただいま泪涙…!


5505名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:45:44 ID:plblYIjg0
胡蝶の夢…


5507名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:45:58 ID:Df8pClYQ0
これこそが、胡蝶の夢か


5508名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:45:59 ID:Jeq.Jq3U0
狙緒復活!狙緒復活!


5509名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:45:59 ID:ME1oHmhE0
泪泪だった!


5510名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:46:01 ID:XgxsMeOc0
根源に解けて、姉と再会するねらう緒、か。どこかレアルタ・ヌア的なものを感じるのはなぜだろうか。


5511名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:46:05 ID:NpqgO9Zo0
狙緒が帰ってきた!帰ってきた!!切ねえ!!!


5512名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:46:09 ID:z19wsNSc0
さようなら、孔ねらう緒
そして、お帰りなさい、孔狙緒…!

事前に書いておいたレスの後半がお姉ちゃんと半分かぶっててびっくりだよ!w


5513名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:46:10 ID:TgWFokrU0
夢でもいい。これが夢でもいいんだ。


5514名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:46:17 ID:I5eOm.jI0
(「回 来 了」ってどっちかというと「ただいま」の方なんだが黙っておこう……)


5515名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:46:17 ID:C32u7Ips0
い、今までの本編こそが胡蝶の夢だったんだよ!!


5516◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:46:32 ID:LJV3d5VM0























                【ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです】


















                                                    ――――完。





.


5517名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:46:52 ID:bGjJzY3w0
彼岸かな…


5518名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:46:56 ID:Zcgvrz9.0
終わってしまったああああ!

乙!


5519名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:46:56 ID:xyATR9Gc0
乙!
良かったぜ


5520名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:03 ID:y9kJfc.g0
乙!


5521◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 23:47:05 ID:LJV3d5VM0

以上で全編終了となります。

お付き合い下さり、まことにありがとうございました。


5522名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:06 ID:Df8pClYQ0
終わったか
終わったか……


5523名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:06 ID:Q.8REfQs0
乙です!


5524名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:07 ID:mQPSVzUQ0
乙乙~


5525名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:09 ID:ME1oHmhE0
乙!

お疲れ様、そしておかえり!


5528名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:11 ID:jveqcxMY0



5529名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:12 ID:QOTYX1rc0
お疲れ様でした…!!!!!


5531名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:14 ID:lpF0uevk0
乙!


5532名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:15 ID:SbYq8VL.0
乙!


5533名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:16 ID:0lBBlIyc0
乙でしたー!!!


5534名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:19 ID:oTmJ5I4k0
お疲れ様でしたー


5535名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:22 ID:s6ewnLhs0
おつー


5536名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:24 ID:4O5LdfPM0
おつです、そしておかえりなさい


5537名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:24 ID:Df8pClYQ0
乙でした
涙が止まらない


5538名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:26 ID:NpqgO9Zo0
終わったああああああああああああああああああああ

乙でした!


5539名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:26 ID:TgWFokrU0
乙でした!


5540名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:30 ID:J6TQU2QM0
お疲れさまでした!


5541名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:31 ID:hodZuhNI0
乙でした!
ああ、いい余韻だなあ


5542名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:32 ID:yvXk0v1I0
乙でした


5543名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:32 ID:GIs8R8do0
乙!


5544名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:35 ID:z19wsNSc0
乙でした!
最後の最後で救いはあった…!


5545名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:36 ID:WL/SWGKI0
乙です


5547名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:40 ID:618ve7Lg0
乙です


5548名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:41 ID:hDeFIwEQ0
お疲れ様です
楽しかったわ


5549名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:41 ID:vQvAVJ8s0
乙でした!
あまり見ない毛色の作品でとても愉しませて頂きました


5550名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:42 ID:evrRD5Dw0
乙でしたー
おやすみ狙緒、良い夢を


5551名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:43 ID:6CYT95Cc0
乙でした!


5552名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:44 ID:kRvna5KA0
乙!


5553名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:45 ID:2SLo.00k0
乙でした!


5554名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:47 ID:Qj66H8kY0
乙です!


5555名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:49 ID:4Q0V1rkw0
お疲れさまでした!


5556名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:50 ID:jC58DO1U0
乙でしたー


5557名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:51 ID:WP0mrJ1E0
乙ー


5558名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:57 ID:M1hMsJtU0
あかん、前が見えん;;


5559名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:58 ID:rFnx3tQs0
乙でした…!


5560名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:58 ID:48up9K8w0
乙です

なんかこっちも溶けそうだ……


5561名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:59 ID:bGjJzY3w0

率直に言って良かった。うん、すごい満足


5562名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:59 ID:xhMPZV8kO

切なくて悲しいがキレイなラストだったな
お疲れさま、ねらう緒


5563名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:47:59 ID:plblYIjg0
乙でした。


5564名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:48:01 ID:iT/M4Gx.0
乙でした


5565名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:48:02 ID:prwE3rH20
乙です


5566名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:48:02 ID:YIwUxMgg0
乙!!!


5567名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:48:04 ID:tS15qwfs0
お疲れ様でしたー


5568名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:48:05 ID:Ra54po620
乙! いや、まじで素晴らしかった。ただ当分同じ雰囲気のものはいらんなw


5569名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:48:11 ID:J4EZ4QpA0
乙です


5570名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:48:12 ID:SgUDtHrA0
乙でしたー!


5571名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:48:14 ID:dQznu5tY0


末期に平穏を抱いて消えていけたなら、救いだったんだろう。
そう思おう。


5572名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:48:14 ID:2GC0GWic0
おつかれさまでしたー。

……ねらう緒も、本当に、お疲れ様。


5573名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:48:19 ID:DEdvyb9c0
お疲れ様でしたー


5574名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:48:20 ID:u8/3CZNI0
お疲れ様でした!!!
二度とこんなのやらねぇぞ!!(満面の笑み)


5575名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:48:20 ID:47ahKJAA0
乙でした!!


5577名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:48:22 ID:SzN6aNE20
乙でしたー


5578名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:48:27 ID:tiHNpp5w0
異色の聖杯戦争、1も皆さんもお疲れさまでした!!


5579名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:48:27 ID:uMuarg320
乙です
彼の物語はこれで終わり。こういう未来に向くのでなく、完全に終わる物語も良いもんだ


5580名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:48:36 ID:Jeq.Jq3U0
乙でした!
なんていうか…言葉にならない!すごかった!


5581名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:48:38 ID:36h2MwfE0
乙っしたー!


5582名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:48:38 ID:YPjkJLjk0
乙でした


5583名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:48:39 ID:gC0fHlSE0
乙……これは狙う緒が根源に逝って最後に失った姉への思いを取り戻したのか?
このシーンエンディングに流れるNG集だと吉良さんになってんだろうな


5584名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:48:39 ID:gV6Durm60
乙でした!


5585名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:48:46 ID:g285LVAg0



5586名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:48:48 ID:wl1PUpaw0
乙でしたっ!
滅多に見られない類の、残酷で良質な悲劇。
このエンディングで完全に涙腺をやられました。

ただ、感謝を。


5587名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:48:50 ID:qaJ8vlpM0
乙でした


5588名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:48:59 ID:z7e35tZA0
作者もねらう緒もお疲れ様でしたー!!!


5589名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:48:59 ID:XgxsMeOc0
だからこそ、迎えてきた守護者がエミヤ(無銘)か、と思うようなエンディングでした。衛宮士郎も「一人は」アヴァロンにたどり着いているし。


5590名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:49:04 ID:VIHy1HGA0
乙でした!
hollow時空が見たいような、
このまま美しい余韻のままにしておくべきのような……


5591名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:49:10 ID:l/1WCuVg0
乙でした


5592名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:49:10 ID:pZGGPlpg0
完結乙でした!
いい終わりを迎えたと思います!


5593名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:49:15 ID:W7yJWOP.0
乙でした!


5594名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:49:17 ID:whtdn7mY0
乙!
これで胃痛ともおさらばだな!


5595名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:49:25 ID:9K5MNhpI0
乙でしたー!
夢音を満たす満足感パナイっす。


5596名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:49:26 ID:XsP.vnFM0



5597名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:49:29 ID:xONujheE0
完結乙でした~


5598名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:49:31 ID:neTWkhBA0
お疲れ様でした。


5599名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:49:31 ID:jo0gcFgM0
さらばだねらう緒


5600名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:49:36 ID:jnyDQTKM0
お疲れ様でした!


5601名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:49:37 ID:nLRDyeXQ0
乙でした


5602名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:49:39 ID:o2PxlSrA0
みんなお疲れ様


5603名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:49:41 ID:cFVfne.A0

劇場版ラーゼフォンのEDテーマが(ry


5604名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:49:43 ID:dj.o844Y0
乙でしたー!
素晴らしい作品だった!!


5605名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:49:48 ID:pkMU5TbE0
いわさんも抑止力も乙
やっと楽になれるわ・・・


5606名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:49:52 ID:Kuy61ypc0
お疲れ様でしたー
良かったけどしんどかった


5607名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:49:57 ID:4aCnJBuE0
乙です!
これ、ねらう緒が人間に帰ったという意味もあるのだろうか?


5608名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:50:07 ID:8.8zoCw60
おつでしたー


5609名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:50:08 ID:C.N0hM620
完結乙です


5610名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:50:10 ID:dA0o1XvQ0
乙です!!


5611名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:50:10 ID:e4fBE5tQ0
乙でした


あああああああダメージマジでかい 綺麗に終わった分だけ色々ゴッそり持って行かれたわ


5612名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:50:14 ID:E96El0eI0
乙ー
いいEDだった


5613名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:50:14 ID:rYIR6v0k0
乙です!
素晴らしい結末をありがとうございます


5614名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:50:21 ID:rxN0YV6s0
お疲れ様でした!最後に救いがあってよかった。
蹂躙劇の果てに、たどり着けたかもしれない未来を見た。

感慨深い聖杯戦争でした。書ききってくれてありがとうございます。
かの姉弟に安息の日々が訪れたのだと信じて。


5615名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:50:26 ID:.8JMAVLc0
お疲れ様です!楽しませて貰いました!!


5616名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:50:27 ID:tU49iZd60
お疲れ様でした。


5617名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:50:27 ID:KU3g4oeQ0
投下乙でした

ああ、本当にひとつを残してなにも無くなってしまった……


5618名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:50:28 ID:4jRb9aAM0



5619名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:50:29 ID:hPKJN9.c0
おつでした。
とても心地よい脱力感…


5620名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:50:31 ID:olAykIxk0
乙でしたー


5622名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:50:40 ID:0Uk1LX.s0
完結乙
ねらう緒は孔家を終わらせた。
ねらう緒は孔家の宿願を成し遂げた。
ねらう緒はやっと開放された。


5623名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:50:41 ID:yCj5/VOI0
乙…乙。


5624名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:50:47 ID:3K42rPpU0
乙でしたー
もう、感無量としか……


5625名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:50:47 ID:0MBEW/zM0
乙でした。


5626名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:50:50 ID:i7JLpSpc0
おつかれ~
ああたどり着いたんだな、お疲れ様でした


5627名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:50:51 ID:BuXy0SBs0
おつかれさまでした!


5628名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:50:52 ID:8zGJTwd20
乙でしたー


5629名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:50:54 ID:2zUnr51Q0
乙でした


5630名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:50:55 ID:Owt9l/xQ0
乙でした!


5631名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:50:55 ID:YAf7KRVc0
なんだよこれ…B級だなんて言ってたの誰だよ…


5632名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:50:56 ID:aJmR1H5c0
乙でした、言葉が出ないわ


5633名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:51:00 ID:lJuXPKIc0
オツデシター


5634名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:51:01 ID:C14EKlfM0
完結お疲れ様でした。
素晴らしい作品でした!


5635名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:51:03 ID:.doLBsNA0
乙、やりきった


5636名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:51:03 ID:cQElvp/20



5637名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:51:04 ID:IvZN7e7U0
人生の最期によかったといえる人生ならねらう緒は勝ち組だったのではないだろうか

お疲れ様でした


5638名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:51:08 ID:xwqXrABw0
乙でしたー


5639名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:51:10 ID:P5lNm/KY0
凄い道のりを皆さんお疲れさまでした


5640名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:51:11 ID:WontBEOw0
乙ー


5641名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:51:22 ID:LjXNp/7A0
乙でした!


5642名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:51:29 ID:nFwhDv8c0

最期が現実の光景だったのか幻だったのか
ちょっとアズラエル思い出した


5643名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:51:31 ID:hyglhlT.0
おつかれさまです! 超楽しかった!!
でも次はハッピーエンド目指しましょうね!
もう邪悪ムーヴはしばらくいいわ……


5644名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:51:39 ID:JjxpD7K.0
乙でした
面白かったです


5645名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:51:43 ID:mQeLtMV.0
乙でした


5646名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:51:50 ID:dySfaKas0
乙―


5647名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:51:51 ID:HLOTX0aA0
お疲れ様でした!
いつもと違う感じのENDでしたが楽しかったです


5648名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:51:54 ID:njmFoz7k0
おつでしたー!


5650名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:52:21 ID:xkA4Ph.c0
お疲れ様でした


5651名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:52:21 ID:I5eOm.jI0
岩さん完結乙!
ネイティブだが確かに「おかえり」の意味を持つ中国語はなかったと記憶してるんだがどうだろうなぁ
まぁどっちでも感動の再会だからあんま関係ないけど


5652名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:52:25 ID:ZMWBcIh.0



5653名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:52:26 ID:DwlZXKVs0
おつでした


5654名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:52:27 ID:50Q4TOQc0
乙でした。


5655名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:52:35 ID:..JqrXPI0
いや、一度やってみたい展開を堪能しました、おつかれさまです!

……思ってたよりキツかったなあw


5656名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:52:38 ID:0MBEW/zM0
なんというか、気分は「腹ァいっぱいだ」だなw
すっげえ面白かったが、これ以上なく面白かったが次回はできれば()がつくようなものがいいw


5657名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:52:44 ID:/5kW15920
ねらうおはレイレイルートに生きたかったんや…


5658名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:52:48 ID:QeKJIdNo0
乙ー


5659名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:52:50 ID:G19ZxQ5M0
乙でした


5660名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:52:53 ID:oaIpIt6E0
乙でした!
さぁ次はNG集だ


5661名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:52:57 ID:NpqgO9Zo0
人気投票はいつでしょうかお岩さん!


5662名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:53:02 ID:6OlT7hjw0
乙でした。

胸焼けしそうな程濃い物語でしたね…。


5663名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:53:04 ID:l4JpHcF20
おつでしたー! よかった! 口の中ジャリジャリするほどの苦さが本当によかった!!


5664名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:53:13 ID:2N2Adgas0
乙でしたー!

ほろにがい


5665名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:53:23 ID:pdb0/yG.0
乙でした!


5666名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:53:46 ID:/5kW15920
>>5521
乙乙!!!!!!!!
毛色の違う作品になったけどラストは岩さん!って感じでした!!


5668名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:53:49 ID:e4fBE5tQ0
最後の姉さんの言葉は「おかえり」でもあり「ただいま」でもあるんだろうなあ……とか思ったり


5669名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:53:51 ID:PoIU5WBA0
乙でしたー!
ビターだわ…


5670名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:54:15 ID:CqdiiAfs0
お疲れ様でした!!!
あかん涙腺が本当ゆるんでる


5671名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:54:15 ID:7HIUZzv20
おつかれさまでした


5672名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:54:27 ID:kyzYf8pY0
乙でしたー
色々と胸がいっぱいです。よかったです


5673名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:54:32 ID:J34j60F60
おつ!
まさか安価スレでこんな結末が見られるなんて、いやぁ色々凄かったな
ばくだん岩さんも難しいマスタリングお疲れ様でした!


5674名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:54:33 ID:GVQ8xSqYO
>>5643
大丈夫
これだけやったらこのスレ見ろで通じるから


5675名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:54:41 ID:Fn3c4qwo0
お疲れ様です


5676名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:54:54 ID:2GC0GWic0
>>5651
あれは「おかえり」でなおかつ「ただい」までええんや…


5678名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:55:01 ID:NpqgO9Zo0
>>5651
ダブルミーニングなんじゃないかなーと予想
切なさ倍増です


5679名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:55:10 ID:Lt3NpMDo0
乙でしたー


5681名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:55:31 ID:3nm4Q4YQ0
お疲れ様でした。
いやほんと良く完走したわこれ


5682名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:55:33 ID:qBQOvijM0
悪徳から追いかけてきて始めてリアルタイムで終わりを見た......お疲れ様でした!


5684名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:55:42 ID:jifzi9jQ0
乙でした


5685名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:55:43 ID:ehHfqKiM0
乙でした。


5686名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:55:54 ID:wh.SObbU0
乙でした
なんとも濃い物語でしたね
B級に始まり、根源ENDとはまさにどうしてこうなったlol


5687名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:55:54 ID:EIbWMUbc0
乙でした!!
この戦争で救われたのは吉良だけじゃなかったんだな


5688名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:56:15 ID:hKx26HqA0
乙です。


5692名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:56:43 ID:EFzhZyrM0
お疲れ様でした


5693名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:56:53 ID:6CYT95Cc0
悪徳も悪徳()とか言われてたけど、あれで良かったんだね……
あの初期殴り合い時代からこの苦しさを味わっていたかもしれないと思うと……


5694名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:57:03 ID:/z6TVMfg0

正直根源行きは新鮮だった


5695名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:57:08 ID:D50reoTA0
お疲れ様でごんす

うん、悪役は本当に大変だwwww


5696名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:57:28 ID:kVPguY2c0
乙でしたー
すごく楽しかったのに寂しい


5697名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:57:32 ID:BnokWF360
さよなら さよなら おやすみなさい

お疲れ様でした…!!


5698名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:57:38 ID:OU4f4KpQ0

>>5683
ヒロインじゃ無くとも姉ちゃん復活ルートで同盟組んでたら面白おかしい隣人になっていたのかもしれない
定期的にどっかから入手した手首を渡しながらw


5699名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:58:03 ID:Zm061/8c0
乙です
不思議な読後感がある作品に仕上がりましたね


5700名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:58:26 ID:MugemvMU0
お疲れ様でした。


5701名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:58:28 ID:xbG1IVLQ0



5702名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:58:35 ID:10wrz2320
乙です


5703名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:58:35 ID:RTi4Nt6.0
乙でした


5704名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:59:00 ID:/5kW15920
涙尽鈴音響
ながしながらレイレイとの再会シーン読んでると涙腺に来る


5705名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 23:59:30 ID:ippRY.RM0
>>1も抑止力の皆さんもお疲れ様でした!
振り返ってみれば中ダレなしの怒濤の勢いでエンディングまで突き進んだ印象のある本作は
両者どちらが欠けても紡がれ得ない物語でした。

孔狙緒と孔泪泪の魂に、安らぎあれ。

え? おかわり? またまたご冗談を。蹂躙悪人プレイはお腹いっぱいだよ! よ!
次回作は女の子といちゃいちゃしたり爛れた関係になったりするほのぼのとした物語を所望するッ!(切実)


5706名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:00:36 ID:WjvCTnw60
>>5705
切実


5707名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:00:55 ID:iHsLMGYw0
目の話せない展開が続いて他にはない物語になったけど、確かに次は甘っ甘でもいいかもしれないw


5708名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:01:23 ID:Wl4yHGj60
>>5704
最後の草原が映ったシーンでBGMがちょうど最後に行ったんで思わず止めてしまったが、
音の無い中でレイレイのおかえりが見えて泣いた


5709名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:01:37 ID:6uXdk8fU0
本当にお疲れ様でした!
>>1もスレの皆もたいへん胃が痛くなる作品ではあったと重いますが、それ故の楽しみもまたあったと思います。

余韻を残した美しいラスト、どうもありがとうございました!!


5710名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:01:55 ID:mE0Kow8A0
なんか切ないエンディングですね。乙でした~


5711名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:01:59 ID:5rpn.hCw0
短編安価でいいから、まったりものもいいのよ( ´∀`)という気分だねぇ
まあ、すべて(邪)神のみぞ知るというやつだけど


5713名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:02:14 ID:H/6/lRmco
乙です


5715名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:02:24 ID:U.P9ue0s0
>>5708
よう俺

いわさんみなさんお疲れ様でした!
ねらう緒の頑張り物語は心に来た


5716名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:02:46 ID:vZyZhHmQ0
お疲れ様でした。


5717名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:02:47 ID:drzs9MiI0
完結お疲れ様でした!
もう悪役ロールはこりごりだ!イチャイチャしたい!


5718名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:03:04 ID:cztSd2MM0
うーむ、いい終幕であった!


5719名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:03:05 ID:GukmnPJY0

正直レイレイとアサシン揃ってのEND見たかった・・


5720名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:03:53 ID:6MOINWQ.0
乙でしたー
脳内BGMが拍手喝采歌合な感じで


5722名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:04:25 ID:ZbGl.Hng0
ねらう緒が今までの主人公で一番好きかもしれない
やる夫もできる夫も好きだったが、涙を流したのはこれがはじめてだ


5723名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:04:29 ID:6/tl4A/U0
乙でした


5724名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:05:23 ID:iPmV88Do0

最初のころは本当に蹂躙になるとは思ってなかったわ


5725名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:05:30 ID:jxILwvrc0
ねいてぃぶちゃいにーずの人がこんな界隈にいるとは…びっくりだぜ

乙でしたー


5726名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:06:09 ID:X2Z3WOCc0
乙でした。

物語としては完璧だったと思うっす。楽しませてもらいました。
ただ、感想として、すげえ悔しい。
この終わりは終わりとして、他の道もあったよなあ。畜生。


5727名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:06:10 ID:.e1i/E8U0

さらば聖杯戦争!


5728名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:06:47 ID:zC06R9DU0
おつかれさまでした!


5729名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:06:47 ID:dF3DYFWI0
ああ、そうか…このラストシーンの瞬間に、ようやくねらう緒は
「僕」には言えなかった答えをお姉ちゃんに告げられるのか…。


5733名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:07:57 ID:GeXhFiOg0
乙です


5735名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:08:04 ID:0ZrvndiY0
完結乙でしたー


5736名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:08:11 ID:hXmW7aYo0
ああ、たしかにアサシンの願いかなった場合どんなんだったろうな…
しかし久々に色々ぐっと来た話だった


5737名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:08:21 ID:/2Ktd.no0
乙様でした


5740名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:09:10 ID:WbFKGSQ.0
乙、聖杯戦争による根源ルートが潰れてしまったわけだが八枚舌さんの今後の予定はどうなるのだろう?


5744名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:10:47 ID:V7pxZneI0
乙です、いい感じに酩酊感が有ります


5747名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:11:55 ID:LCyLSLwg0
ぶっちゃけ一番心にきたのが、ジャックが不意打ちされて驚いてたシーンです


5755名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:14:18 ID:.Y6FPfy20
面白かったです、完結お疲れ様でした!
…しかしR-18 とは一体・・・・w


5756名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:14:38 ID:ZbGl.Hng0
ばくだんいわの作品で一番好きだ
本当に、間が悪い主人公だった


5766名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:16:44 ID:JDfxUXZQ0
乙でした。
本当に陰惨で、救いがなく、やるせなく、哀しく、美しい物語でした。
おつかれ、ねらう緒。


5768名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:16:52 ID:Jjbyjyw20
乙です、台詞考えてる間に流れていつも通り安価は取れなかったけど見てるだけで楽しかったです
主人公が目的に向かって一直線で突き進み事をなす…
王道ですね!(積み重なった死体から目を背けながら


5774名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:17:26 ID:auGXKNOo0
乙です。苦いけどいいお話をありがとうございます


5775名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:17:45 ID:0b/7fOpc0
>>5747
あれは今作で一番心が痛かった


5777名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:18:46 ID:ZQzOv7KE0
ジャックは結局味方しててくれたんだよな、うん


5778名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:18:49 ID:WxzKUFtQ0
乙でしたー
これはすごい…
エンディングで涙腺崩壊
安価スレとはとても思えない


5779名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:18:51 ID:gTvIndZc0
完結お疲れ様でした。
切ないなぁ……


5780名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:18:58 ID:UJICKUMY0
お疲れ様です、心がふるえた…!


5781名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:19:04 ID:1sUUm2Cg0
ジャックにはほんと悪いことをしたよな・・・


5782名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:20:09 ID:QOORcS3E0
完結お疲れ様です


5784名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:20:42 ID:akPhawzU0
完結お疲れ様でした

BGM抜きにしても鬼哭街のラスト思い出しました……
もういいわ、俺はねらう緒のために泣くよ……(`;ω;´)


5785名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:20:46 ID:VhZad/n20
あー、しかし正月元旦の朝に新品のパンツを穿いたような爽やかさだ
本戦開始後の蹂躙に次ぐ蹂躙で鬱憤を限界以上に溜めこんだ分、カタルシス半端ないわー


5786名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:21:16 ID:T3Rd7Y4k0
今更だけどアサシンの手に聖杯を渡してやりたかったと思う


5787名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:21:16 ID:GeF8UVpY0
裏切ったのは俺たちで、気づかれてなかったのは都合が良かったはずなのに
「嘘だろおい、全部わかってたって、お前なんか信じてなかったって言ってくれよ」って気持ちになったからな


5788名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:21:25 ID:P0ysIuRA0
お疲れ様でした


5791名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:22:09 ID:SD.m9lv.0
お疲れ様です
ねらう緒好きだなあ


5798名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:23:30 ID:Ts5ifjhI0

全知全能スレ同様魅力あるライバルが多かったし、それが一番楽しかった
・・・それだけに主人公が、というかやっぱ根源ルートはしっくりこないわ


5808名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:26:53 ID:IAz.n1nQ0
乙でした


5822名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:31:56 ID:sKB6EBv.0


本当に乙


5829名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:33:58 ID:Q2a9Gncg0
完結お疲れ様でした
とても重くて切ない物語をありがとうございました
彼に救いがあって良かった


5831名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:36:05 ID:z3h6mnZs0

全力で突き進んだ結果とは言え、最後のレイレイが救いだと信じないと心が折れそうになる…
面白かったです、ありがとうございました


5833名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:38:26 ID:BxJnja2M0
「ああ…なんて無様」
間が悪いというより、そんな、感想がふと浮かびました。
乙でした。次回作も楽しみにしています。


5837名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:44:30 ID:LIeRTJkI0
お疲れ様でした
どこまでも悲しいのに、綺麗なお話でした


5838名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:45:14 ID:flGaJV760
おつでした~


5839名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:47:11 ID:/dRQskV60

今回もまた別エンドが欲しい限りだ


5841名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 00:51:38 ID:Q2GxSmKE0
完結お疲れ様~


5875名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 01:05:40 ID:7S2/CjRo0
乙でした
なんというかニトロプラスの作品をプレイし終わった時の感覚みたいだな


5880名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 01:07:32 ID:d6ke7fOY0
お疲れ様でしたー、面白かった

あれかな…結局一番欲しかったのは姉さんとの日常で、
最初から手元にあった“はず”のものだったって感じになるのかね


5895名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 01:18:08 ID:3wgPP6MI0
おつ


5897名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 01:27:38 ID:9s9El6dw0
完結乙

個人的には実姉妹物で一番印象に残っているのは鎖の妹ルートだな


5898名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 01:29:30 ID:alIGdVEQ0
完結乙でした
こんな結末の聖杯戦争が一つくらいあってもいいじゃない と思った最後でした

でも主人公が負ける展開も少しだけ期待していました


5899名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 01:47:47 ID:tfzY/xaI0
ただ、自分たちの存在が救われたか、それだけのために…
切ないエンディングだったし、ちょっと自分自身に噛み砕けきれていないところもあるけど、すごくいい(小並感)作品でした!
個人的にはエピローグ!をみたいっす。というわけで一旦乙ー!


5900名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 01:51:11 ID:ffB3u3wI0
スタンディングオベーション!!!
ありがとう、おいわさん!!


5903名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 02:28:23 ID:I3u4m.aE0
完結お疲れ様です
IF√読みたいなぁって言ったら怒られるかな


5905名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 02:32:50 ID:9KzRZyBA0
IFルートは全知でいうとカオス、ニュートラルが見たいというようなもんだし
見れないんじゃないかなー、安価で決めた意味がないというか…


5906名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 02:35:08 ID:QOORcS3E0
雑談所での発言ではHollowはやらんらしいぞ
NGシーン集は見てみたいけど、もうB級映画ののりでは無くなったしなぁ


5914名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 03:12:13 ID:ZAyErQKo0
完結お疲れ様です。
ずっとROM専でしたが楽しませてもらいました。
次回作も期待しております。


5915名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 03:23:48 ID:3CBGzS7g0
完結乙
素晴らしき蹂躙劇に、敬意と感謝を


5925名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 05:17:29 ID:y1xhhRlI0
完結乙でした! 最後まで楽しめた
あっさりなエンディングだと思ったが、登場人物をほとんど主人公が殺してしまっていたので当然だった


5926名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 05:37:12 ID:UFmu5vgc0
乙でしたー


5927名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 06:40:57 ID:sw663apE0
おはようございます。
完結お疲れ様でした。


5928名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 07:07:41 ID:Ox.5bFMA0



5929名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 07:52:14 ID:Yi9qrnLU0
完結乙、すんげえ良かった。おぜうとアドラーに幸あれ。


5930名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 08:14:07 ID:pjNu21fI0
完結乙っす


5931名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 08:24:23 ID:TAqYFd3I0
オツカレサマデシタ!


5932名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 08:30:05 ID:dThtRZNk0
完結お疲れ様でしたっ!


5933名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 08:55:35 ID:2NoQMnHk0
お疲れ様でした、何かお隣で言う神話ばりにもう二度と同じ方向のスレできねぇ!という作品に仕上がりましたね


5934名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 08:56:30 ID:pSBh45VU0
乙でしたー
見る分には楽しかったけどやる分には大変そうな感じだった


5935名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 08:59:13 ID:FM10LFK20
乙です


5936名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 09:00:16 ID:VzIIllT60
完結乙でございます


5937名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 09:03:41 ID:Of7NhPhI0
完結お疲れ様です
中々扱いの難しい外道プレイ、根源ルートというものを見事に書ききったことに感動しました

規模は違うながらもエイワスさんのやら死にと並ぶ衝撃を受けた怪作でした


5938名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 09:14:20 ID:/1VaSehM0
完結お疲れ様です。
ルート分岐の時には驚きましたが、ここまで来るまでの流れが凄いと思いました。
まさかの蹂躙劇。
なかなか見れないものだと投稿のたびに感動でした。


5939名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 09:15:53 ID:2aY1wjtI0
完結乙でした。
震えが止まらない


5940名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 09:51:04 ID:b0PQ13tU0
乙でした


5941名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 09:58:29 ID:HPOzFAtg0
お疲れ様でした


5942名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 10:13:45 ID:rDEflBSc0
完結オツカレサマドスエ!
「私は魔術師にしてはかなり控えめで邪悪でない方だ!」な作品は初めてだったんで新鮮でした
実際インガオホーな


5943名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 10:33:45 ID:8/3/ACg20
お疲れさまでした
…もう何を言っても無粋な気がして何も言えない


5944名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 10:53:03 ID:2jrKi6PQ0
お疲れ様でした


5945名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 10:56:04 ID:2sc7vKU20



5946名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 11:03:34 ID:ilLqaxhg0
おつかれさまでした ROM専でしたが毎度楽しみに読ませていただきました
分岐以降は正直3√共にどれも人間として正しいのかと思いながら流れを見てたのでhrhrdkdkでした
別の可能性を知っただけでもねらう緒に救いはあったのか・・・書かれることがなくても

それでも第2魔法なら・・・第2魔法ならなんとかしてくれる・・・!!


5947名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 11:07:34 ID:Z67KuQSM0
完結乙です


5949名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 11:37:31 ID:j8IOaXag0
完結おめでとうございます、毎日おいしいワインが飲めて実に楽しかったです。お疲れ様でした。


5950名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 11:42:51 ID:kJeMVoyM0
完結おめでとうございます!
お疲れ様でした。素晴らしい作品をありがとう。
いろんな意味で語り継がれる名作になったと思います。

悪堕ち主人公がなぜ流行らないのか魂で理解できたよ!(白目
よく書き切れたものだ…すごいぜ岩さん。


5951名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 11:46:01 ID:FjKqTnew0
完結おめでとうございます。
正直な所、良くこれだけの主人公を安価スレで書ききれるものだと感服しました。


5952名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 12:07:41 ID:P6vEXTfY0
完結乙でした
個人的にはやら死にと並んで聖杯戦争安価スレではトップクラスに好きな作品になりましたわ
最初から最後まで、本当に見所ばかりのいい展開だった……もう一回最初から読み直してこよう


5953名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 13:21:12 ID:0IgUgbLI0
完結乙です

>>6000ならエンディングお約束のNGシーン集、はーじまーるよう!!


5955名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 13:34:15 ID:dtHzbsnI0
完結おつ
見てきた中で最高の聖杯戦争だった
歓喜悲哀惨劇愉悦全てがあった


5956名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 14:03:33 ID:Ous6KeYo0
完結乙です
……今までにない、不思議な寂寥感の残る終わり方だった……
しぶりん以外は、誰も覚えてないんだろうなぁ……鯖も記憶リセットされるだろうし……


5957名無しのやる夫だお2013/06/16(日) 14:03:55 ID:H35BNRJo0
乙でしたー

次回作も楽しみにしております!!






※管理人
完結お疲れ様でした。
終ってみればタイトルに偽り無しでしたが、ここまで持ってくる手腕はお見事です。

正味な話、私はfateとそれにまつわる話をさわりくらいしか知りません。
それというのもあってか「根源」と言われてもそれが何を意味するのか、どれだけ重要であるのかを理解し得ないのです。

それが本当に全てを捨ててまで欲しい物であるのか?それを得てどうするのか?理解し得ないまま最後まできてしまいましたが、
ねらう緒自身も(読者も、あるいは作者も?)何のために求めているのか見失ってしまっているようで、
運命、あるいはタイミングという名の間の悪さ(総じて、安価)に突き動かされた話であったと今では思います。
目的を見失う事が良いか悪いかではなく、そういうことはあります。ただ、そのままに駆け抜けた書ききった作品というのは稀有です。
客観としてみれば正義感や忌避的嫌悪からの怒り、食い違いや皮肉としての笑い、喪失と空虚からの悲しさなど、
物語と分岐を追う上で、様々な感情に追われる作品であったと思います。

救いはあったのか?そもそも救いは必要であったのか?どうすればよかったのか?どうしようもなかったのか?
ひたすら疑問符と寂寥感は続きますが、総じて見れば大変良質のエンターテイメントであったと思います。
あらためまして完結お疲れ様でした。次回作も楽しみにしております。



関連記事

category 【完】ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

39

edit
edit

Comments

comment
おめでとうねらう緒
おやすみなさい

ばくだん岩さんもスレの人達も乙でした!
comment
蓋を開けてみればひたすら間の悪い男の蹂躙劇でしたね
もうちょっと何かが、誰かが素直になれれば違った結末になったかもしれない
この寂寥感と一緒に余韻に浸りたいと思います

完結おめでとうございました!
comment
完結&まとめ乙でした

最適解を選んでいるつもりでそうじゃないってのは現実でも安価スレでも良くある話ですが
潔癖である為に他に自責を背負い込み、それがここまで「間が悪い」結果になったのはねらう緒くらいでしょうか?
たどり着いたねらう緒と、彼が知り得た姉弟が幸せである事を祈ります
comment
なんという……なんということだ……
レイレイルートとかジャックルートとかすっ飛ばして
最後に開放されるはずのルートを選択したようなこの感じ

ねらう緒が蹂躙したのか、あるいは蹂躙されたのか
なんともいえないENDとなりましたね
ひとまずは完結おめでとうございます
間の悪かった男ねらう緒に救いがあることを祈る
comment
乙でした

題に違わず己を含めて蹂躙しつくしたねらう緒
全ては答えのために
comment
完結&まとめ乙

魔術師=根源を目指す学者。魔術は根源に行けそうだから研究してるだけ
根源=この世の真理
みたいな感じで解釈しておけばOK。
comment
ねらう緒は根源にたどり着いた
そして根源に溶けていく
ねらう緒という人格が溶け、蓄積された一族の願いが溶け、最後まで保ち続けた問いも失われ

そして最後に残るのは起源



つまりねらう緒の起源はお姉ちゃんだったんだよ!
comment
完結&まとめ乙

お姉ちゃん√だったら最後に守護者とバトルっだったのかなー?と思うとワクワクしますが。
今は完結の余韻に浸っておきたいと思います。
この作品を完結に導いた皆様に改めて感謝いたします。
comment
完結おめでとう&ありがとうございます。まとめ管理人氏もお疲れ様でした。

なんというか……寂寥感というか、哀愁というか、何とも言えぬ虚しさを感じさせる展開でしたね。
ジャックとの友情ルートや、他の参加者たちとの絆ルートとかも有り得たかと思うと、この物語の素晴らしさに浸りつつも「もっと他に」を求めたくなってしまいますね。

餌をねだる雛鳥のごとくでアレですが、やっぱり次回作も期待してしまいますね。
スレ主氏のますますのご活躍を心よりお祈り申し上げます。
comment
完結おめでとうございます!
アサシンのフォローが欲しかった気もしますが、このルートを選んだ以上は仕方がないと涙を飲みます
後日談は蛇足でしょうしね!
次回作にも期待しています。
comment
すごく、ニトロプラスの作品をやり遂げた後の気分です・・・
ほんと、「間が悪かった」としか言いようがないくらい、それぞれが微妙に食い違った歯車のズレがビターな結末を迎えて、でも主人公は。、最後に本人と神目線の読者にしかわからないだろう一抹の救いを得て・・・
ばくだんいわさん、いいお話をありがとうございました。
comment
一気に読んでしまって気がついたら休みが終わってたでござる

でも何の後悔もない 素晴らしい作品をありがとう
comment
ねらう緒が型月世界の魔術師である以上、これがベストエンドだろう
姉を生き返らせたって、それまでの経緯は消えないのだし
心が折れていたら、たぶんキャスターに付け込まれるか、他陣営にやられていた
しかし、本当に面白かった。あと、しぶりん達が助かって良かった
comment
なんだろう、とあるゲームで虐殺を選択してクリアした時を思い出す。
すさまじくハタ迷惑で、最悪なんだけど、たった一人の登場人物に感情移入するプレイヤーとしてはさびしいけど満足できる。
そんな不思議な、爽やかさと苦さを感じる
comment
完結お疲れ様でした。
アサシンルートや他のルートも見てみたいと思う物語でした。
comment
切ない終わり方だったな。安価スレとは思えないくらい話がよくまとまっていて面白かった。乙。
comment
元主人公との問答、ありえた可能性、夢現の姉との再会、
この流れで涙尽鈴音響を流しているともう泣きそうになる。
おもしろかった、この切ない傑作を創った作者と抑止力たちに感謝を。
comment
根源外道ルート行ってどうなるかと思ったが
最後に救いがあってよかったわ
comment
ご近所で度々話題になるので一気読み。
間が悪かっただけ、本当にそれだけの話だった。
それをきっちり書ききった岩さんの技量に感服。
comment
正直住人が根源を選んだ理由がいまいちよく分からなかったけれど
最後にねらう緒に救いがあってよかった
ばくだんいわさんも住人のみんなも乙でした
comment
おめでとう。
お疲れ様。

真っ当に根源を達成するとか、魔術師的ではあるが、人間的でないルートを選択するとか、なかなか珍しい気がします。
すばらしかった。
comment
一気に読んだー 完結&まとめ乙です
ジャックへの裏切りとメイメイとのラストでぐっときました
割と綺麗にまとまる他の爆弾岩氏の作品と違って、一方向にがむしゃらに突き抜けることができた結果のビターエンド
それがまた胸に良い感じの寂寥感を残してくれて、他とは違った良さがあるなぁと思いました
偶にはこんな結末もいいよね
comment
根源の価値を担保してくれているのは死体の数だけだけど
だからこそ稀に見る最高に無残なハッピーエンドだったと言える気がする
人によると思うけど、個人的にはこれ以上の終わり方は本気でちょっと思いつかない
あえて言うなら、やっぱり紫電掌使えるシスコンなんか主人公にしちゃいかんかったんや……
comment
キャラしに過ぎてエンド短いw
内容持たせるのも大変だっただろうな。
comment
お見事 うつくしい
comment
最高にきれいだった
根源へ至った時点で型月魔術師としては完全勝利なんだよな
(本人の本当の心の望みは別にしても)
comment
まとめだけでなく、本スレにも「中盤までの雰囲気が良かった」「根源ルートは読んでて胸が痛い」とかいうコメントも散見するのに、二度にわたる方針安価で二度ともに根源ルートが多数派を占めると言う、Fateを余り知らず、まとめで読んでるだけの私には不可解な現象でしたが・・・そこを踏まえてドライに描き切ったばくだんいわさんの手腕は見事の一言です。面白いと言うより、人間の闘争、ヒロインの扱いなどの描写の仕方について、とても興味深く学べたお話でした。作者さん、スレ住人さん、お疲れさまでした。
comment
お疲れ様でした。根源ルートが選ばれたのは安価スレだから、しょうがないだろうけど、やはり俺は姉を救うために頑張るって話を見たかったよ(´・ω・`)
comment
くっ、儚くて背徳的でどうしようもなくそそるお姉ちゃんとのルートを期待して読み進めたのに!・・・
こういう作品の安価って効率を見るより結構熱血主人公的な方向に進みやすいイメージがあったけど
一度軸先が違う方へ向かうときちんとそれに合わせて住人の考え方も変わるってのが見えて楽しいスレだった
comment
安価抜いてストーリーとして理由を考えるなら
姉を殺害したって時点ですでに決定的な人格決壊してたんであろうなあ
それらしき魔術師として振る舞うのも、もはや惰性というか
結果としての破滅望んでるゆえというか
comment
乙でした。これが、狙う緒にとっての「根源」か……






さあ、パルクール真拳伝承者と比べてみようか
comment
いやー面白かった。マラソンを走り切った時のような、苦しさの中に「終わったんだ」って思いを感じられる〆だった。と言うかホント、ラストエピソードって感じだな

ホロウ アタラクシアのようなファンディスク展開があってもまた楽しそう
comment
イエ―FGOにジャック出たぜー!! 記念に軽い気持ちで読み直したらとても涙が溢れて止まらない……
世には色んなジャック・ザ・リッパーの創作があるけど、この人識ジャックが一番好きですはい。あんな酷いことになったのに友達になってくれるなんてな……ほんともう思いい返すだけで……もう……

ホロウ編めいたものも読んでどうにか救われたが、哀しいよな……
comment
カンフー映画に笑い、アサシン差し置いて暗殺仕掛ける魔術師に笑い
からかいがいのあるアドラーに笑い、ノーガード吉良に笑い、シスコンピュアネクロフィリアに笑い
笑わせてもらった分だけエンディングが重く圧し掛かってきたわ・・・
comment

B級カンフーからどうしてこうなっただな
でもこれ町の外部視点だと、根源の穴が開いて誰かが飛び込んだのは解るんだよな
本編FateHFラストでも穴が開いたのはイギリスから観測できたみたいだし
アポ世界の聖杯戦争がより一層捗りそうだ・・・
参加者皆殺しにすりゃ根源いけるなら、生存確率7分の1でも参加するわな
comment
どうしようもなく間が悪すぎただけなんだ……少し歯車の噛み合いが違っていたら、ね

しかし利害だけで繋がった悪役組織はここまで胃が痛いものなんだなって
手段選ばず残忍なこともするけど登場人物は全力で信望してくれる、なんていう
ありがちな自称ダーク系主人公にはない緊張感が強烈な作品だったよ
comment
管理人さんの言うとおり途中で「見失った」物語だな。
スナイプはいいものの、その結果何があるかと言われても一番漠然としたものに突っ込んでったもんな。
尤もちゃんと根源に辿り着いたケースは珍しいから、ルート選択したくなるのもよく解る。

その上でここまで書ききった岩さんに敬礼(`・ω・´)ゝビシッ
お疲れ様でした!
comment
完結&まとめ乙
久しぶりに泣いたわ……蹂躙した邪仙ねらう緒にも、救いはあったんだよな
comment
どうあがいてもギャグ展開のB級主人公からどうしてこうなった…


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: