このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫が高橋是清になるようです 第16話 日本銀行建築所

337 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:05:05 ID:c.jaeZ8Y


《やる夫の履歴書 ①》

1854年(安政元年)     江戸で生まれるが、すぐに養子に出される
   ↓
1864年(元治元年)   11才 横浜で英語を学ぶ
   ↓
1867年(慶応3年)   14才 アメリカへ留学するが、奴隷に売られる
   ↓
1868年(明治元年)   15才 帰国し、森有礼の家に居候
   ↓
1869年(明治2年)   16才 大学南校の英語教師になる
   ↓
1870年(明治3年)   17才 250両の借金を負ったあげく、教師を辞職、芸者のヒモになる。
   ↓
1871年(明治4年)   18才 高給で唐津の英語学校教師に招かれる。
                    すぐに借金を完済するが、婚約していた芸者には逃げられる。
   ↓
1872年(明治5年)   19才 唐津の英語学校教師を辞職。
                    東京へ戻って大蔵省に入るが、上司とケンカして辞職。
   ↓
1873年(明治6年)   20才 末松謙澄と新聞記事を翻訳して売る仕事を始めるが、しばらくして脚気を患う。
                    その後、森有礼の紹介で文部省に入り、モーレーの通訳として勤務。
   ↓

338 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:05:43 ID:c.jaeZ8Y


《やる夫の履歴書 ②》

1875年(明治8年)   22才 大阪英語学校校長に任命されるが、赴任する前に辞職。
   ↓
1876年(明治9年)   23才 仏教研究から足を洗い、東京英語学校教員になる。
                    西郷里ゆうと結婚。
   ↓
1877年(明治10年)  24才 教員を辞職し、長野県の家畜市場改良に取り組むが失敗。大金をドブに捨てる。
                    長男 是賢誕生、父親になる。
   ↓
1878年(明治11年)  25才 フルベッキの帰国にともない、神田淡路町に引っ越す。内務省の委嘱を受け、
                    翻訳をするかたわら、共立学校を再興し、校長となる。
   ↓
1880年(明治13年)  27才 銀相場に手を出し、大金をドブに捨てる。
   ↓
1881年(明治14年)  28才 相場の仲買店を経営、大金をドブに捨てる。
                    4月 文部省に採用される。
                    5月 農商務省へ異動。
   ↓
1884年(明治17年)  31才 農商務省工務局 商標登録所長になる。
   ↓
1885年(明治18年)  32才 農商務省工務局 商標登録所長兼専売特許所長
                    11月 商標登録・特許制度調査のため欧米へ出張
   ↓
1886年(明治19年)  33才 アメリカで制度調査に従事、その後ヨーロッパへ渡る。
                    11月 帰国
   ↓
1887年(明治20年)  34才 特許局が設立され、その局長に就任。
   ↓
1889年(明治22年)  36才  3月 東京農林学校校長を兼務
                    11月 ペルーのカラワクラ鉱山経営のためにペルーへ
   ↓
1890年(明治23年)  37才  1月 ペルーのリマに到着
                     2月  カラワクラ鉱山へ出発
                     3月  鉱山が廃鉱同然なことが判明
                     4月  帰国

339 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:06:13 ID:c.jaeZ8Y


《やる夫の履歴書③》

1892年(明治25年)  39才 手を出したあらゆる事業に失敗し、自宅を手放す。
                    6月 日本銀行建築所事務主任となる


340 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:07:00 ID:c.jaeZ8Y




┌───────────────────┐
│やる夫が高橋是清になるようです      .....│
│        第16話 日本銀行建築所   ..│
└───────────────────┘

341 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:07:31 ID:c.jaeZ8Y


┌───────────────────────────┐
│1892年(明治25年)6月                       ..│
│ 友人たちの奔走のおかげでやる夫は日本銀行建築所の   ....│
│事務主任として働くことになった。                   .│
└───────────────────────────┘


      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |   みんな、やる夫のためにどうもありがとうだお・・・
  \__ ` ⌒´ __/
  /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ
  | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|

342 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:08:26 ID:c.jaeZ8Y



                                         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                        /;.................................................... /|
                                       ( ( '......................................................( (/i
                              _        |___./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /i______j/
                            //\       /         //i|    _
                            | .:\ ',',',',',')   /         //;  _..//|
                            i',',',',',',',',') /i /          //;;' /('/.: |  i
                            |______,,j/iニニニニニニニ i/;;'..  (',',',',',',',','i  i
                                    |i|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i|;'    |______,,j/
               _____
             ,∠_ ̄`ヽ::::\ヽ``ヽ-、
            /:::::::::``ヽ、 \::ヽ.゙、:::::リ ト、___
            /'"´"ヾ、::;:、ゞ-‐-、ヾ::/ノ::::仄`ヽ
          i'"´ ̄ヽ/7′     ̄"`ヾ:'::「\
            l::::::,.-‐-{ |!  __       {:::/
          |,∠_ /     ヽ\__,w、_/|彳
           { r ヾ|==Y´ ̄`ヽ::::::;:‐┴'、
          } '      |    /⌒|   /
           /\__   ヽ、 `‐-‐'   ト-イ   あなたがやる夫さんですか、
       ,.-┴-、/ `i   ヽ     、  {  /
      /::::::::::::::::`ヽ」.    ,. ,.__ゞ__,.-;. {    おウワサは辰野さんから伺ってますよ。
    /::::::::::::::::::::::::::::\   ' `ー‐‐‐'" /
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       /
./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\‐-r--‐'′
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\L___
日本銀行建築所総監督 安田善次郎
(安田生命など、安田グループの創始者)

343 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:10:05 ID:c.jaeZ8Y


                          ____
                       _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
                      /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
                     //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
                    〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
                    i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
                    l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
                    li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
                    !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
                    ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/   酔っ払ってアレしたこととか、
                       Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
                      iN \.  ` ニ′/}'     泥酔してナニしたこととかね。
                       丨   丶、  /
                    ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦
                 _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
            __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
           /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
           |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
          ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \   ちゃんと仕事してたことも
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /   教えておいて欲しかったお・・・
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

344 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:11:19 ID:c.jaeZ8Y


               _,,.,_
           ,.-‐ '  ̄:lニヽ、: ̄ `::....、
          ,..::'::::/:l::::l:::::l::``ヽ:ヽ、:ヽ::::`ヽ、
      /:::::://::il:::l:|:::::|ヽ、:::::::::ヽ、:\ヽ:ヽ
     //:::::/l:i::::::::il:::l::|::::ト::::ヽ、::::::::::ヽ::::ヽ:ヽ:ヽ
    /::/:::::::/::l:i::::::::il::::::|::::|:::l::::::ヽ::::::::::::l:ヽ::::ヽヽ:'.,
   ./::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l::::::::::::l:ヽ::::::::l:::l::',
  /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l
  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|  さて、やる夫さん。分かってるとは思いますが、
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |  今日からは師弟じゃない、上司と部下ですからね。
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|   ビシバシやらせてもらいますよ。
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   モチロン分かってるお、金ちゃ・・・いや金さん。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /   厳しくシゴいてくれお!
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

345 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:12:20 ID:c.jaeZ8Y


       ┌─────┐
       │事務所    │
       └─────┘
    ,"⌒ ..;;::...ー - _
  (_,::::;.:.. . ':.. .: . .: . .〉
    ヾ::::;;;..._ ____________________
       /,.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',./ヽ
      /,.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',./   \      ,'⌒⌒、:.
    /,.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',./      \   '⌒..;.
    i三三三三三三三三三三三三三三三三:!三三三三三三! ( ..:. . . .:... .
    ヽl:::.i|         _______   _____, |∨i       :iレ′  、_::::;;:::.:... .; ;.;
     |:::.l|         }| /| /| }| /| /l |::|::i       :i|    `゛゛ ´
     |:::.i|  / ̄ ̄ヽ  .}| /| /| }| /| /l |::|::l       :i|
     |:::.l|  |    |  .}|_i|_i| }|_i|_il |::|::l       :i|
     |:::.i|  |    |   {三三三三三三三}:|::|::l       :i|
     |:::.l|  |⊇  |              |::|::l       :i|
 ::::::::::::: |:::.i|_|    l__________|::|::l______i|:::::::::::::::
 ;;;;;;;;;;;..[| ̄|:: _|____,!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|^i^|:::::::::::::::.:..:....i|;;;;;;;;;;;;;;;
 ~ ""~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゛~`~~


         ___
       /      \
      /  ─   ─ \
    /    (●) (●) \        ひとまず、今までの記録を見させてもらうお。
    .|      (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_

346 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:14:02 ID:c.jaeZ8Y


     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\    ん、この状態ってまずくないかお?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   このままじゃ工期も予算も大幅に超過しそうだお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



          ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          /   /   \   丶
         │     /\     .|   そうなんです。
         |    / ̄ ̄\    |
          \           /    でも、ここじゃ技術部の発言力が強くて・・・
           /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
          /      ,⊆ニ_ヽ、  |
         /    / r─--⊃、  |
         | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

347 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:15:05 ID:c.jaeZ8Y


                    ∧_∧   从从
                    (  ´Д`)   ビシッ    おい、これ今日届いた資材の請求書な。
                  _/  ⌒ヽ  (⌒)
                ⊂二 /    へ  ノ ~.レ-r┐    明日までに払っといてくれ。
                   /    /  ヽノ__ | .| ト、
               _ _レ   /〈 ̄   `-Lλ_レ
             /   __ノ   ̄`ー‐---‐′
             ヽ <  | |
              \ \ | ⌒―⌒)
               ノ  )  ̄ ̄ ヽ (
              (_/     ⊂ノ



      ____
    /      \
   /   /   \  ヽ    このありさまなんです・・・
   |     /\    |
   ヽ   / ̄\  /    言われたとおりに金を支払うだけが仕事みたいなもんで・・・
 ,,.....イ.\       /
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ 、
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   ||

348 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:16:25 ID:c.jaeZ8Y


         ____
       /     \      この請求書、値段が書いてあるだけで、
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \   何をいくつ買ったのか分かんないお・・・
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /   ちょっと倉庫へ行って確認してくるお。
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



                   ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    やめといたほうがいいですよ。
                   /   /   \   丶
                  │     /\     .|   倉庫は向こうが管理してて、事務方が
                  |    / ̄ ̄\    |
                   \            /   勝手に入ると怒られるんです。
           r、     r、/          ヘ
           ヽヾ 三 |:l1             ヽ
            \>ヽ/ |` }            | |
             ヘ lノ `'ソ             | |
              /´  /             |. |
              \. ィ                |  |



     ____
   /      \
  /         \   こんなどんぶり勘定じゃ
/           \
|     \   ,_   |  完成までにいくら予算オーバーするか
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |    分かったもんじゃないお・・・
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

349 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:17:35 ID:c.jaeZ8Y


┌─────┐
│数日後    │
└─────┘


     / ̄ ̄ ̄ \
   /  _ノ  ヽ、_  \    今日もまた請求書の支払処理をするだけの
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |   仕事が始まるお・・・
  \__ ` ⌒´ __/
  /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ
  | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|



     |┃三     /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l
     |┃      !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|
     |┃  .     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !
 ガラッ. |┃       l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
     |┃  ノ//    !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
     |┃三      ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
     |┃  .         !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ
     |┃          ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ
     |┃三          ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/     大変だ、鉄材が足りなくなった!
     |┃三           }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://
     |┃             リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/      大至急取り寄せてくれ!!
     |┃          rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
     |┃三        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/

350 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:18:51 ID:c.jaeZ8Y


       ____
     /     \     大至急って言ったって、
   /_ノ  ヽ、_   \
  /(●)三(●))   .\  鉄材なんてそうすぐできるもんじゃないお。
  |   (__人__)      |
  \ ヽ|r┬-| /   /   2、3日待ってくれお。
  /   `ー'´      \



                     ,. -─- .、,
                        ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                      ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                      ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
                  l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ    冗談じゃない!
                  |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
                   ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、   工期がどれだけ遅れてると思ってるんだ!!
                   ヾヽヘu  |';二::!  入',
                    `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ   大至急と言ったら今すぐなんだよ!!
              ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
            /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
             ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
          /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
         r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
         / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
         ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
         i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
        |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
        ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l

351 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:20:05 ID:c.jaeZ8Y


        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\     資材の管理はそっちの仕事じゃないかお!
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |    こんなときばっかり事務方に押し付けんなお!!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



              ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              /   /   \   丶   まぁまぁ、やる夫さんも落ち着いて。
             │     /\     .|
             |    / ̄ ̄\    |   分かりました、心当たりを当たってみましょう。
              \            /
      r、     r、/          ヘ
      ヽヾ 三 |:l1             ヽ
       \>ヽ/ |` }            | |
        ヘ lノ `'ソ             | |
         /´  /             |. |
         \. ィ                |  |

352 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:21:07 ID:c.jaeZ8Y


              ____
      ―― [] ] /      三\     まったく・・・
     | l ̄ | | . 三     \ 三/
     |_| 匚. | 三  .   ( ○) (○)'   東京じゅうの鉄工所に連絡だお!
        | |  三  u   (__人__)  |
         |_|   三    .  ` ⌒´ /   今すぐ鉄材を収めてもらうんだお!!
   [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }
     //   三    i/ | ノヽ
   匚/     三   三   /    )≡
           三  三  /   /≡
         ニ三   ./   /
        二≡、__./    /、⌒)
        三          \  ̄
      三     /\    \
      三     /ニ ヽ 三   三
     三    /  ニ_二__/
     三  ./ .
   ≡  /  |
   ≡ /
  三_ノ



─────────────────────────────────────

                        ・
                        ・
                        ・

─────────────────────────────────────

353 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:22:10 ID:c.jaeZ8Y


ゝ.;:_:_;:;:_:_;:;:_;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:||  / カーン
ミゝ、___/\二`>、;:_:_;:;:_:_;:_||ー========----......__
ゝミミミ / /\\  ̄7 \__||三三三三三,ィ=‐--,,,..三三,kニニニニ、
彡彡/ /lll;lll;ll;\ \i\  \,',',.ヘ,',',',',',',',',','/,',',',',',',',',',','/,',',',',',',',','/ \  テーン
彡/ /ll;ll;ll;ll;ll;ll;ll;\ \ \r-\,','},',',',',',',','ハ,',',',',',',',',',','7,',',',',',','/ /\\
/ /l;;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l\ \/ヽ、__\ ̄ ̄∨ \,',',',',',',','|,',',','/ /ll;ll;ll;ll;ll
;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ \,',',',',',',\,',',','\,',',','\,',',',.ヘ,/ /l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;
:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:;\_ゞ;; iiニ三f;|_/__ヾ´/ ,/_;:;:_:_;;:_;:;:_:_;:;:
_;:;:_:_;:;__:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:_|; ||k三三|_;;:_;:;:_:_;:;:_:〈__/:;:_:_;:;:_:_;;:_;:;:_:_;:;:
_;:;:_:_;:「_,:,.,:,.,:,.,:,.,:,.l!;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;|; ||三三ミ|_;;:_;:;:_:_;:;:_:_;:;|:_:_;:;:_:_;;:_;:;:_:_;:;:,.-'"
_;:;:_:_;:l.,.,.,:..,:,..:,..:,.,:l!;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;|; ||_三三|_;;:_;:;:_:_;:;:_:_;:_|_:_;:;:_:ri―":.:.:..:..
_;:;:_:_;:l_:_,:_,:_,:_:,:__」!:::::_;:;:_:_;:;:_:;:;:|; ||三二t|_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:;:|_;:;:_:_|;|:.:.:.:.:.:   トーン
_;:;:_:_;:; ̄ ̄ ̄ ̄:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_;:|; ||[三三|;;γ⌒ヽ_;:;:_:;:|:_;:;_;_|;|:.:. .
_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:|; || 三二|_; | ____|__:_;:_|_:_;;:;_|;|::
_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_/ ̄/ ̄ ̄`!;;;;;;;;;;;;;;|_:;:|__ __|;:_;:;::;|:;:_:__:|;|.
_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:__|  i;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;/;|_;:;|___  |:;:;:;_:;|;:_:_;:_|;|      /
_;:;:/ ̄ ̄ ̄/l:_;:;:_:_;:;,ィ´⌒i;;;;;;;;;;;;;|;;/,.;;;;;;|_;{  ___};:;_:_;::|_;:__:;:i;|    ,.-''"
_;/_;:;;_;;:;;:;_/__:_;:;:_:_;:_|ミ_ ノ..{   {     {  ゙ミ、 ン::::--┴-―┴'""´
             ` ┴―┴――┴―'''"´


        ____
     ; /ノ|||| ヽ\;
   ; /( ○)  (○)\ ;    もう数えきれないくらいの工場で断られたお・・・
  , /::::::\(__人__)/::::: \;
  ; |    | |r┬-| |    |,,   こんちゃー、日銀建築所から来ましたお。
  ′\      `ー'ォ    /´
    ./  ⌒ ̄ ̄`r:´> ) :
    (_ニニ>-‐'´/' (/ ;
    ; |     | ;
    ' \ ヽ/ / :
    , / /\\ .
    ; し’ ' `| | ;
          ⌒

354 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:23:14 ID:c.jaeZ8Y


          ____
         >:::::=o=::<
  (\     | l     .|   /)っ      血相変えて走って来てどうしたの?
  ⊂、ヽ    |シ-●-●|   (っノ
    \\  (6 ヽ ゝ |  //       そんな鈍足じゃ二塁は奪えないよ!
  フォゥ━\ ヽ、.\  e |,//━━━ !!!!!
       \ .):::V:::::::ノ ,/
         〈:H::|:T::ヾノ
         |::::::|::53:く
         と::::::::::::::)
          |/⌒ヾ/
         ( , /
          |  | \
          |__/\入
         ノ:::::)  ):::ゝ
        (;;;;;/ ⊂ノ´



                ____
              /     \
       .    /       \
       .  / /) ノ '  ヽ、 \   実は、急に鉄材が必要になって、
         | / .イ '(ー) (ー) u|
       .   /,'才.ミ). (__人__)  /   今すぐ納入してほしいんですお・・・
       .   | ≧シ'  ` ⌒´   \
        /\ ヽ          ヽ

355 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:24:14 ID:c.jaeZ8Y


      / ̄ ̄~ヽ
      |___T_|_
      lシ 〒 〒|               今すぐなんて無茶だよ。
      (6 ヽ ゝ |
       \  e |                鉄は冷やして固めなきゃ使い物にならないんだから。
      _ノ`ー―i___ .(⌒)
     /| | |\_/| | | `ノ ~.レ-r┐ ビシッ    時間のかかるものなんだよ!
   ///| | | | |。|. | | |ノ__ .| | ト、
  / /./| |. | | |。|.( ̄  `-Lλ_レ′
       T i g e r s ̄`ー--‐′
           53


              ____
           / ノ  \\      そこを何とか頼みますお・・・
          / (●)  (●)\
        / ∪  (__人__)  \    ここは仕事が早いって評判じゃないですかお。
        |      ` ⌒´    |
         \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
        ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
      /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
     |    l  |     ノ  /  )  /
     ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
      ヽ __     /   /   /

356 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:25:30 ID:c.jaeZ8Y


         __
       ./、、、、、ヽ
       | l     .|
       |シu〒 〒|    そりゃあ早いけど、辞めるのも早いよ。
       (6 ヽ ゝ |
       ノ\  e |     クビを悪くしちゃたからね。
     γ⌒´ `ー―i´⌒ヽ
      〉ン、_ `{ __ /`(  )
   (三0´∧ミ キ)彡ノ ヽ`ヽ)
      ̄ .ノ~ミ~~~~~|  0三)
      / ヽレ´   |   ̄
     /_  へ    \
     \ ̄ィ.  \  )
      i__ノ    | ̄/
             ヽ二)



              / ̄ ̄ ̄ \
           /   :::::\:::/\    そこを何とか! 何とかお願いしますお。
          /    。<一>:::::<ー>。
          |    .:::。゚~(__人__)~゚j   ただでさえ遅れ気味な工期が
          \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
         /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。    ますます遅れちゃうんですお!!
        / ,_ \ \/\ \
         と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

357 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:26:33 ID:c.jaeZ8Y


          ____
         >:::::=o=::<
  (\     | l     .|   /)っ      頭を上げてくれ、そこまで頼まれちゃ断れないな。
  ⊂、ヽ    |シ-●-●|   (っノ
    \\  (6 ヽ ゝ |  //        死ぬ気でやらせてもらうよ。
  フォゥ━\ ヽ、.\  e |,//━━━ !!!!!
       \ .):::V:::::::ノ ,/
         〈:H::|:T::ヾノ
         |::::::|::53:く
         と::::::::::::::)
          |/⌒ヾ/
         ( , /
          |  | \
          |__/\入
         ノ:::::)  ):::ゝ
        (;;;;;/ ⊂ノ´



           ,r'ニニニ゙ヽ、
          ("´ ̄ ̄ヾ))  ___
          |   rー< ノと)/ ノ ′^ヽ\
          |   `フ"ノ /  (●)  (●)\   ありがとうございますお!
          ヽ、  ' ( l :::⌒(__人__)⌒゙::l
            \  \|   `i-┬y'´  |   よろしくお願いしますお!!
              \  \   `'ー'   /
                \  ヽ ー─ィヽ

358 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:27:38 ID:c.jaeZ8Y


       ┌─────┐
       │事務所    │
       └─────┘
    ,"⌒ ..;;::...ー - _
  (_,::::;.:.. . ':.. .: . .: . .〉
    ヾ::::;;;..._ ____________________
       /,.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',./ヽ
      /,.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',./   \      ,'⌒⌒、:.
    /,.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',./      \   '⌒..;.
    i三三三三三三三三三三三三三三三三:!三三三三三三! ( ..:. . . .:... .
    ヽl:::.i|         _______   _____, |∨i       :iレ′  、_::::;;:::.:... .; ;.;
     |:::.l|         }| /| /| }| /| /l |::|::i       :i|    `゛゛ ´
     |:::.i|  / ̄ ̄ヽ  .}| /| /| }| /| /l |::|::l       :i|
     |:::.l|  |    |  .}|_i|_i| }|_i|_il |::|::l       :i|
     |:::.i|  |    |   {三三三三三三三}:|::|::l       :i|
     |:::.l|  |⊇  |              |::|::l       :i|
 ::::::::::::: |:::.i|_|    l__________|::|::l______i|:::::::::::::::
 ;;;;;;;;;;;..[| ̄|:: _|____,!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|^i^|:::::::::::::::.:..:....i|;;;;;;;;;;;;;;;
 ~ ""~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゛~`~~


   _____
 /        \
/    /   \   ヽ   こっちは全滅でしたよ。
|       /ヽ    |
|      / ̄丶   .|   やる夫さんの方はどうでした?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



             ____
           /⌒  ⌒\
         /( >)  (<)\     いいところが見つかったお!
        /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
        |    /| | | | |     |   あそこは仕事が早いからもうすぐできるはずだお。
        \  (、`ー―'´,    /
             ̄ ̄ ̄

359 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:29:02 ID:c.jaeZ8Y


             / ̄ ̄~ヽ
                |___T_|_,--、    お待たせ!
             lシ 〒 〒| {'  〉
________  (6 ヽ ゝ | / /    速さが自慢の赤星鉄工が
───────    |\  e | / /
≡≡==-     ,/⌒゙''──' ./      納品にやってきたよ!!
              //   ┬──'
────── / /    /  ────────┐
─────── /     /─────────┘
           ∨  /
          (   ヽ
          /゙丶.,  \
      / ヽ_/,;:---゙-、 \ ダダッ
    ノ    _        )
 ̄ ̄(_,,/'7´~/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.====チ=チ===-
      / /
     ( 〈
     ヽ.,_⌒)



                     ∩_
                    〈〈〈 ヽ
            ____   〈⊃  }
           /⌒  ⌒\   |   |   さすがの速さだお!
         /( ●)  (●)\  !   !
        / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l   ありがとうだお。
        |     |r┬-|       |  /
        \     ` ー'´     //
        / __        /
        (___)      /

360 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:30:06 ID:c.jaeZ8Y


      / ̄ ̄~ヽ
      |___T_|_
      lシ 〒 〒|       おっと、素手で触っちゃダメだ!
      (6 ヽ ゝ |
       \  e |       甲子園の外野席なみにあついからね。
      _ノ`ー―i___ .(⌒)
     /| | |\_/| | | `ノ ~.レ-r┐ ビシッ
   ///| | | | |。|. | | |ノ__ .| | ト、
  / /./| |. | | |。|.( ̄  `-Lλ_レ′
       T i g e r s ̄`ー--‐′
           53



              ____
            /⌒  ⌒\
           /( ●)  (●)\
         /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   ホントだ、まだ熱々だお。
         |     |r┬-|     |
         \      `ー'´     /

361 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:31:21 ID:c.jaeZ8Y


     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::ヽ!::::}!::::l::li|
     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、:::::::::i::!::l:l !
      l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
     !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
       ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
         !::、::::i      l            |:::/lj/l:!リ
           ヾト、:!               j!/ j|:::リ   やっと届いたか、
          ヾ!    ヽ  ‐          /イ´lハ/
            }ト.、   r ===ァ      /' !:://    ひとまず倉庫に置いといてくれ。
             リl::l゛、  、 _ ,ノ    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/



┌────┐
│倉庫    │
└────┘

        /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ヽ
         /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/::::::ヽ
      /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/::::::::::::ヽ
        | ;                          |::::::::::::::|
        |           ゙          ;    |::::::::::::::|
        |  _ _ _            '     |::::::::::::::|
        | /_/_/_/_/_/    ___ ゙___.  |::::::::::::::|
        |  |    |    |〃   ||〃   |; |::::::::::::::|
        |  |    |    |   〃||   〃| ;|::::::::::::::|
        |  |o    ゙|      ̄ ̄ ̄,  ̄ ̄ ̄  ;|::::::::::::::|
        |  |    |   ヾ  ,            |:::::::::/
        |  |.___゙|             ,,       |:::/
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

362 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:32:32 ID:c.jaeZ8Y


             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\   社長さーん、
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/   こっちの倉庫の中にお願いしますお。
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



              ./ ̄ ̄~ヽ
              |___T_|_
              lシ 〒 〒|
              (6 ヽ ゝ |
               |\  e |      ここのどこに置いたらいいんだい?
       ‐=≡___/  ̄\
     ‐=≡  / .__   ゛ \   .∩
    ‐=≡  / /  /    /\ \//
 ‐=≡    ⊂_/  / 53 /  .\_/
     ‐=≡    /    /

364 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:34:08 ID:c.jaeZ8Y


     ____
   /      \      えーと、たぶんすぐに使うから
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \   入口の近くのほうがいいお、
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /    奥に置いてしまったら取り出しづらく・・・・・
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



           ____    ━┓
         /      \   ┏┛
        /  \   ,_\.  ・
      /    (●)゛ (●) \    ん? ここに積んである資材・・・
      |  ∪   (__人__)    |
      /     ∩ノ ⊃  /    もしかして・・・
      (  \ / _ノ |  |
      .\ “  /__|  |
        \ /___ /

365 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:35:28 ID:c.jaeZ8Y


                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',    さぁ! キリキリ働くんだ!!
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                ヾヽヘu  |';二::!  入',    資材が届いたからすぐに作業再開だぞ。
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l



           ____
         /   ノ( \
       /  _ノ  ヽ、_ \    たーつのセンセイよぉ、
      / ノ( ●━━●   \
      |  ⌒ (__人__) ノ(  |   アンタ、ホントに神様なのかお?
      \     ` ⌒´   ⌒/

366 名無しのやる夫だお 2010/07/31(土) 21:36:04 ID:NsuKTgTU

在庫管理がなってねぇw

367 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:36:59 ID:c.jaeZ8Y


                     ____
                  _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
                 /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
                //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
               〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
               i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
               l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
               li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
               !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
               ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
                  Yl:ト、    ヾ==r  ノ/   とんでもねえ、アタシャ神様だよ。
                 iN \.  ` ニ′/}'
                  丨   丶、  /
               ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦



      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu   じゃあすぐに倉庫まで来て欲しいお!
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |    自称神様のアンタに聞きたいことがあるんだお!!
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /

368 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:38:06 ID:c.jaeZ8Y



┌─────┐
│倉庫内    │
└─────┘

    ホカ                 ホカ
 ∬      ∬           ∬
────────────────┐
────────────────┘



          ____
        /―  ―\
       /  ⌒   ⌒ \     さて、神様、これがさっき納入してもらった鉄材ですお。
     /    _ノ 、_! ヽ  \
     |      トェェェイ     |    できたてホヤホヤでまだ触ると熱いくらいですお。
     \     ヽニソ    /

369 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:39:04 ID:c.jaeZ8Y


           ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
          /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
         ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
      .. /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
        i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i
        |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!
        !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、
          ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ   ああ、分かってるよ。
          〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'
      .      ヽ_.. _       /   トj:::iN    私に恩でも着せるつもりかい?
      .      iー     / /```ヽ
             ゝ--rrf´ /   ,  ´\
               トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
               i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
               //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!



                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :              \
               /: : : : : :                 \
              /: : : : : : : :..                \
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l
             | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |  では、奥のほうをご覧いただきましょうかお。
             .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l
              \: : : : : : . . (    j    )       /   倉庫のスミに山と積んであるこれは、
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ      いったい何だと思いますかお?
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /

370 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:40:21 ID:c.jaeZ8Y


     !:::::::i::::l::::::::l:::|i::::::::::/:::::::i::::|::::::::l::::::/!:::::::/l:::::::::i:::::l::::!
      l:::::::::|:::il::::::::|:::l!::::::/:::::::::ハ:::i:::::::i:::::/:l:::::::/:::::::::i::l::::::|:::l
      |:::::::::l:::l:|::::::!|::l:|:::/:::::::::/ !:l::::::l:::://l:::::/ハ::::ト:::l::i::l::!::::|
      l::::::::::l::!::l::::|:i::l::|/::::::::/‐‐‐l:ト:::l:::/'::/::://‐‐!:l::|:l::|:::リ::::l
      |::::::::::|:l::::l::i::|::l:::::::/,.-‐-、リ l/:/::イ::/:/,.-‐ミj.|:l:!::l:::l'::::i
      i:::::::::::li:::::|:!::l::i::ノ く´(トr':)丶/://://(r':) 〉!l::::l::|::::l!
     l::::::::::::!:::::li::::|:l::|  ゝ--‐′i/ /'´  `ー-‐' |::::::i::l:::|l
       !l::::::::::::::::l:::::li:::l           i      l::::::|::i::/!
     リ|::::::::::::::::::::::!::l           l、    ノ!::::l:::iリ
   /´ハ::::::::::::::::::::::::|         _ ノ     !:::/:/i       あれ?
-‐'´:::/  !:l::::::::::::::::ト、!           ´     /::/!/`ヽ‐、
::::::/     リl::::::::::::::::! \      ,. --- 、    ,イ:::/l/}:::::::::::::`::‐‐-、
:::::{       l::::::::::::::il  \    ` ̄ ̄´  ,.イノ!::/ ノ l::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::l       !ハ::ト、::|    \     ̄   / l/|/    |::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::!          リ ヽ!  i   ヽ、   ,.ィ'       l::::::::::::::::::::::::::::::::!
::::::::::ヽ、_           ヽ     ` ̄ /       /::::::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::::::::::::::`:‐-、         ヽ、   ノ     _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
           /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、
        ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、
      /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ       ヽ、     日本近代建築の神様、いや、金ちゃん!!
      i へ___ ヽゝ=-'"/ ●   _,,>         ヽ
      ./ / ● > ='''"  ̄ ̄ ̄             ヽ   キミはちゃんと倉庫の資材管理をしていたのかお?
     / .ヽ-‐´''"       ヽ               i
     /    i   人     ノ               l   資材はここにたっぷりあるじゃねーかお!
    ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               /
    i      `、  _y──‐ l                /   先生は金ちゃんをそんな風に育てた覚えはないお!!
    ',       i_/  / _ '              /
     ヽ、       ̄ ̄               /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ

371 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:41:23 ID:c.jaeZ8Y


                  ノ う
           rt  「l [ト,   )  ぐ ~/
           i i  l i Y   ノ      (
          l' i   i l     `l  /⌒
          i' ,'  '" rl^レゥ  .| ./__
          i/    "7'/∠コ/::::::::`.ヽ
               フ"、,,_⌒`ヾ;::::::ヽ
              〈´:::::::::::::: ̄..\l::::::::::l
              /:::;;;::::::::..ヾ::...::;;;゙:::ノ"::|
             /=-;;;;;;;:::::::::::::::::::::..:::::...l
            {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::::.. l
          /r-==ー、::::.... .::::::::::::;;.:::::  l
         r^ヨ":::ミ:::`ニュ\..:::::::::"../:::: ..:
        ./ノ~::ツ:リ:`⌒ヽ  |:::: .::::::::i:::::::::. ..:
        .l !彡:::ノル:: 代_い..:::: |ヾ、__;;
        .>ヾl:.::i ! ::. : l`ー"1...::::l
        ヾ:::\:..::il、  : り::::::::l:::::::l
         ヾ::::ヾ、 ,;ヘ ノ|::::::::::l:::::/
          ヾ::::::`:::::i/ .l:::::::::....:ノ
           \、:::::ノ ヾ:::::::::/



                      /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \       金ちゃん、在庫管理を怠ったのが運のつき、
                     /: : :             \
                   /: : : :            \    もう技術部の勝手にはやらせないお!
                 /: : : : : :               \
      r''‐,  ,,..,,    . ゙ / : : : : : : : .._         _    \    r'''''i ,ィ´゙',
   r‐‐,. ト、_,).ヘ  i .   |: : : : : :  ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l   .(__ノl ゝ、,イ .,r‐、
    i、  i, i  Li 'i''゙     |: : : ::;; ( ● ) ノヽ ( ● );;:::     |    l ゙U゙ ィ_/i. /
    f‐'゙ `    l ))    |: : : : :  ´"''" ,      "''"´       l    .l      `i´   ))
(( r''''´ ,   ___ ', _,,,,,,,_ . \ : : : : . . (    j    )      / r -、_ ノ      ´``',
  ノ )‐'     `゙'´   )))  .\: : :: : :.`ー-‐'´`ー-‐'′   /   ゝ_,,,_  ゙   ゙',  `゙'i、 ゙ァ
 ゝ‐'゙'、   {    / ̄.     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : \        ヽ,    ノ    / `

372 名無しのやる夫だお 2010/07/31(土) 21:42:54 ID:MChTRkjo

高橋先生の無双開始ですね

373 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:43:08 ID:c.jaeZ8Y


         ___
       /     \ キリッ
      /   \ , , /\      これから倉庫の資材管理と発注はこっちで受け持つお。
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |     台帳で出入りを管理するから、二重発注とかは無くなる、
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ   そういうことでいいかお?
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |



        /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l
        !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|
   .     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !
          l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
         !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
         ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
   .         !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ
           ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ   は、はい・・・
             ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/
               }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://    よろしくお願いします。
                リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
            rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
           / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/

375 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:44:30 ID:c.jaeZ8Y


┌─────────┐
│数日後の事務所    │
└─────────┘

    ,"⌒ ..;;::...ー - _
  (_,::::;.:.. . ':.. .: . .: . .〉
    ヾ::::;;;..._ ____________________
       /,.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',./ヽ
      /,.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',./   \      ,'⌒⌒、:.
    /,.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',.-',./      \   '⌒..;.
    i三三三三三三三三三三三三三三三三:!三三三三三三! ( ..:. . . .:... .
    ヽl:::.i|         _______   _____, |∨i       :iレ′  、_::::;;:::.:... .; ;.;
     |:::.l|         }| /| /| }| /| /l |::|::i       :i|    `゛゛ ´
     |:::.i|  / ̄ ̄ヽ  .}| /| /| }| /| /l |::|::l       :i|
     |:::.l|  |    |  .}|_i|_i| }|_i|_il |::|::l       :i|
     |:::.i|  |    |   {三三三三三三三}:|::|::l       :i|
     |:::.l|  |⊇  |              |::|::l       :i|
 ::::::::::::: |:::.i|_|    l__________|::|::l______i|:::::::::::::::
 ;;;;;;;;;;;..[| ̄|:: _|____,!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|^i^|:::::::::::::::.:..:....i|;;;;;;;;;;;;;;;
 ~ ""~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゛~`~~



       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\     しばらく事務を見てきて、工期と予算が超過してる原因が
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |   だいたいつかめてきたお。
  \     `ー'      /

377 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:45:54 ID:c.jaeZ8Y


                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/     どんな問題点があったんです?
             iN \.  ` ニ′/}'
              丨   丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥



      ..      ____
           / ―  -\      それは、工事全体を大倉組に発注してることだお。
      .  . /  (●)  (●)
        /     (__人__) \    でも、実際は現場を金ちゃんが仕切ってるから、
        |       ` ⌒´   |
      .  \           /    大倉組はただの飾りだお。
      .   ノ         \
       /´            ヽ

378 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:47:15 ID:c.jaeZ8Y


     ____
   /      \
  /  ─    ─\    大倉組との契約を解いて直接発注にすれば、その分の経費は浮く。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   命令系統が一本化されるから、金ちゃんもやりやすくなって
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     作業もはかどるはずだお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



        j≧i{ルzえr‐==宀Y!→三  |  なるほど、それはいいアイデアだ。
      /ト{⌒`´″      l|  三 |
      { }i{             リ  三 |  さっそくやってみましょう。
 \/   ソ -、           三  \__  _____
 /\   i=-、   ,r==‐一   `ミミ    」/
     _r==≠ー‐' r‐テ宍ぃ,___ヾミ     ヽ、 !
    └}- i 亠}⌒ヽ{ 、_  ̄´ }r───―r‐rイ ⌒トi }| |
      ヽ_!`_j   ヽ _ _ノ'_ノ'´   ノ ミ! i片 l//ll |
        ヽ }   '´ `!       /  ミ!  し'ノ/l!lリ
   \/  、ヽ _ r‐- ノ  `ヽ、       i_,ノヘ川
   /\   川从川从川从  !  i       !   ノル{
          ヽ‐ー→―ー‐ァ'’ j   !      ! }   {_
  ×      ヽi`ー─-^'´/  !      / /    ソヽ
           い、____,.   /      /l  }   / /ヽ
        ×  }            ,. '"   } / / /
\  /        '、         _/    ///  /
  ×        ``=ニr‐ '"/      /  /

379 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:48:39 ID:c.jaeZ8Y


               _____
             ,∠_ ̄`ヽ::::\ヽ``ヽ-、
            /:::::::::``ヽ、 \::ヽ.゙、:::::リ ト、___
            /'"´"ヾ、::;:、ゞ-‐-、ヾ::/ノ::::仄`ヽ
          i'"´ ̄ヽ/7′     ̄"`ヾ:'::「\
            l::::::,.-‐-{ |!  __       {:::/
          |,∠_ /     ヽ\__,w、_/|彳
           { r ヾ|==Y´ ̄`ヽ::::::;:‐┴'、
          } '      |    /⌒|   /
           /\__   ヽ、 `‐-‐'   ト-イ
       ,.-┴-、/ `i   ヽ     、  {  /   さて、それで多少は効果が期待できるとして、
      /::::::::::::::::`ヽ」.    ,. ,.__ゞ__,.-;. {
    /::::::::::::::::::::::::::::\   ' `ー‐‐‐'" /     現場の進行状況はいかがですか?
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       /
./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\‐-r--‐'′



     ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
    /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
   ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
.. /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
  i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i
  |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!
  !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、   確かに、1階部分の作業は遅れが出ている。
    ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ
    〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'     でも、これはある意味計画通りだよ。
.      ヽ_.. _       /   トj:::iN
.      iー     / /```ヽ     2階から上でその分を取り返すつもりなんだ。
       ゝ--rrf´ /   ,  ´\
         トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
         i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
         //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!

381 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:49:36 ID:c.jaeZ8Y


           _ __ __
        _、rくミミミミミミWW彡彡\
       /三三ミミミミWWレ///彡\
     ノ三==ミミ衍ミ>}jiMjiルf///ll|彡\
     }ニ彡彳  l|          |||ミミミヘ、
      j三≠ |!  |         ||! ミミlト}l
      {三シ      ヽ V /    ii|ミミl| l|
      {彡ノ ‐''ニ‐_、、,_j} ハjl、_,、-ニIIiill|ミ/} |!
    /~Y/===| f´_・_j! l|=|!f´_・_,}! |=llヘ.
     | {フトl|  ヽ[[[[「「l /|  iL`iiiiii'_/ |卩|
    l ヽ} lト、    ,,,、 /_|  l、 、、  /リレ|
    ヽ \} ヽ  ´  {[´_、_ ,_j  `` / l/ /
      \j/ l| l「 _,,rijlflliillillflk,,  |! |_/     計画通りって・・・
       | リ   ,ィ'" ̄ ̄ ̄ト} jf|
       l     ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ノ |       ホントに取り返せるんですか?
       |\ヽ'ー   ̄ ̄ ̄  _,イ__
     r-┤ヽ\\       //| \j \
      |\八  \\_',_;'_,,';_;_,';/ / /\/   |



      .   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
      .    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
      .    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
          l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
      .    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/   実は設計の変更をするつもりなんだ。
          V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
           Ⅵ: l:::::`爪|            〈      下から上まで石造りの予定だったが、
            }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
            ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/       耐震性を考えると、上の方は軽くしたほうがいい。
            |:∧l\:{    \       /
            l′丶 ヽ     ト、_,ノ          だから、2階から上はレンガにしたいんだ。
           /           ,′

382 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:50:58 ID:c.jaeZ8Y


      _____
    / ―   \     レンガ?
  /ノ  ( ●)   \
. | ( ●)   ⌒)   |   レンガって石より脆そうなイメージだお。
. |   (__ノ ̄    /
. |             /    強度的に大丈夫なのかお?
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ



          ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|    そう考えるところが素人の浅はかさだ、
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l     レンガをただ積むだけのものだと思ってる。
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /      私みたいな神様クラスになると発想が違うよ!
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/         レンガはレンガでも、穴あきレンガを使うのさ。
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //

384 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:52:05 ID:c.jaeZ8Y


                          __
                      _,. ' ´      ` 丶
                    / /   ヽ  、       ヽ、
                   // i     ヽ、ヽ   ヽ、   ヽ.
                   l/ | l、   i ト、ヽ. \  lヽ.    !
                  / 卜、 \   l l l \ ヽ、i l   i
                  l i l lヽ、ヽ、!j l ヽ.__`_‐ 二ニ=- l
                  !l ! ヽ ヽ、\丶、`ニ=‐、'´ヽ、 l |  i l
       ______    |ヽ.ヽ、l\ ヽ、ヽ._l`ヽ、.1´ ̄l l / /! /
     /  ●  ●  /|   l ト、ヽ| r弌メ、 \_ゝ,ィチ7 |/ // /   穴あきレンガというのは、こんな感じで
   /          /  |   Vヽ.ヽj  `ー‐'    ゝ-'′レ'/ /
 /  ●  ●  /   |     \ト、    ___    ノ'´ノ     穴の空いたレンガのことだ。
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.     |       Vヽ、. __ `‐‐'__. -‐'´リ′
 |            |.   ,/           >゙フ ̄〃ヽ.`^′      まずは、ふつうにこれを積み重ねる。
 | .          . |  /         __  //\_/il.:.:.:i
 |            |/         ( _)//!| l| !| !| l.:.:.:l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           「:.:.ヽl!| l| l !| l| l:.:.:.:!
                      ヽ--ィ!| i| !| !| i l,ィ‐┤
                         l_j_l_lj_|_!_i_l_」ー''

385 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:53:04 ID:c.jaeZ8Y


       ______              __
     /  ●  ●  /|         _,. ' ´      ` 丶
   /          /  |       / /   ヽ  、       ヽ、
 /  ●  ●  /   |      // i     ヽ、ヽ   ヽ、   ヽ.
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.     |      l/ | l、   i ト、ヽ. \  lヽ.    !
 |            |.   /|     / 卜、 \   l l l \ ヽ、i l   i
 | .          . |  / ,|     l i l lヽ、ヽ、!j l ヽ.__`_‐ 二ニ=- l
 |            |/   ,|     !l ! ヽ ヽ、\丶、`ニ=‐、'´ヽ、 l |  i l
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.     |     |ヽ.ヽ、l\ ヽ、ヽ._l`ヽ、.1´ ̄l l / /! /  そして、この穴にモルタルを流しこむ。
 |            |.   /|     l ト、ヽ| r弌メ、 \_ゝ,ィチ7 |/ // /
 | .          . |  / ,|     Vヽ.ヽj  `ー‐'    ゝ-'′レ'/ /    それが固まれば、下から上までモルタルの棒が
 |            |/   ,|       \ト、    ___    ノ'´ノ
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.     |         Vヽ、. __ `‐‐'__. -‐'´リ′     挿し込んであるのと同じ状態になるんだ。
 |            |.   /|             >゙フ ̄〃ヽ.`^′
 | .          . |  / ,|         __  //\_/il.:.:.:i
 |            |/   ,|        ( _)//!| l| !| !| l.:.:.:l
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.     |         「:.:.ヽl!| l| l !| l| l:.:.:.:!
 |            |.   ,/         ヽ--ィ!| i| !| !| i l,ィ‐┤
 | .          . |  /             l_j_l_lj_|_!_i_l_」ー''
 |            |/
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

386 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:54:10 ID:c.jaeZ8Y


            /:::::/::/――::>、_
          /:::://::∠― ̄::/:/::\
        イ::::/:/:/:::/"フ:/:::::::ヽ
       /|::/::/:/:/:/:::/:/::::::::ソ::λ
      //:/:/::/:λ:/:/:::λ/:::://:/::丿:|
     ζレ::|::/:/:|:/::::///::///::/:/:/:::|
     |:|::/:::/::|:|::|:/::/∠z_ ///,///:::::|
     |::|/:|:::|/:∥:|:/://"-d_`y/ // ┤:|::|
    |::|::|:/:|:::|/|:| |/    _/" /|c-y|:/::|
    ||:::|:イ/:/::/|  || |          〉~^|/:|:|
    ||:::{ ||:y::/|   |        /  /  ノ|/:|   こうすれば、普通にレンガを積むよりはるかに
    ||:::| | |:/|:|              ′  |//
     |:::λ__|:/ | |       ~`ー---w ,,,_,   //    軽くて丈夫になる。これなら強度の点でも
     |/::| レヽ |         、___ _,    //
     ||:::| i ヘ           ~~    /       問題ないだろう?
     | |::|    \             /
      |::|      \          /
       |:|        へ,,      /
       ノ|   |        ゙~^-┬^
      ∧_   |          ト、



             ____
           /     \
    .    /       \
    .  / /) ノ '  ヽ、 \   ・・・・・ 今、初めて金ちゃんを
      | / .イ '(ー) (ー) u|
    .   /,'才.ミ). (__人__)  /  尊敬したお・・・
    .   | ≧シ'  ` ⌒´   \
     /\ ヽ          ヽ

388 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:55:15 ID:c.jaeZ8Y


     !:::::::i::::l::::::::l:::|i::::::::::/:::::::i::::|::::::::l::::::/!:::::::/l:::::::::i:::::l::::!
      l:::::::::|:::il::::::::|:::l!::::::/:::::::::ハ:::i:::::::i:::::/:l:::::::/:::::::::i::l::::::|:::l
      |:::::::::l:::l:|::::::!|::l:|:::/:::::::::/ !:l::::::l:::://l:::::/ハ::::ト:::l::i::l::!::::|
      l::::::::::l::!::l::::|:i::l::|/::::::::/‐‐‐l:ト:::l:::/'::/::://‐‐!:l::|:l::|:::リ::::l
      |::::::::::|:l::::l::i::|::l:::::::/,.-‐-、リ l/:/::イ::/:/,.-‐ミj.|:l:!::l:::l'::::i
      i:::::::::::li:::::|:!::l::i::ノ く´(トr':)丶/://://(r':) 〉!l::::l::|::::l!
     l::::::::::::!:::::li::::|:l::|  ゝ--‐′i/ /'´  `ー-‐' |::::::i::l:::|l    ネタじゃないんだよ、
       !l::::::::::::::::l:::::li:::l           i      l::::::|::i::/!
     リ|::::::::::::::::::::::!::l           l、    ノ!::::l:::iリ     近代建築の神様なんだよ、
   /´ハ::::::::::::::::::::::::|         _ ノ     !:::/:/i
-‐'´:::/  !:l::::::::::::::::ト、!           ´     /::/!/`ヽ‐、    辰野金吾って・・・
::::::/     リl::::::::::::::::! \      ,. --- 、    ,イ:::/l/}:::::::::::::`::‐‐-、
:::::{       l::::::::::::::il  \    ` ̄ ̄´  ,.イノ!::/ ノ l::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::l       !ハ::ト、::|    \     ̄   / l/|/    |::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::!          リ ヽ!  i   ヽ、   ,.ィ'       l::::::::::::::::::::::::::::::::!
::::::::::ヽ、_           ヽ     ` ̄ /       /::::::::::::::::::::::::::::::::::l



        l三=l'       、          /::         il
        {'⌒ヽj  、     ヽ、  !   /::  /    /! .リ
        | rヘ. l   iヽ、____ \_ j|  i //    _,.イ i _l!
        !{ `ヾト、_l_;r'´:弋ラフ:`ヾリ_jソ,ィ'弋ラフ ̄`i_,.l ! ハ
         | l (. l !` ̄{l ::::::`::´:::::::!r' ̄ `il::::::::`::´::::: ノr'1i/ l
         ! iヽリ!   ヽ ::::::::::::_ノ/     ヽ:::::::::::::::::ノノ !/ ノ
        ゙、ヽ-'|    ` ̄ ̄ ´       ` ̄ ̄ ´ /l、V      ま、これで工期も予算も
         ,.ゝ- l        /      ゙!     / l/ ノ、
       / 〉‐‐!        `ー 、   /`  ヽ / / /ヽ.ゝ>、  なんとかなりそうですね。
      r' ノ´  l    //!l ll !ll il !`‐‐´!l ll !ll il l | ノ /`ヽ ヽj )
     ,イハ ヽ、  ヽ、  l rー‐、-、-------─-イ / (_/  }= }    これから頑張って行きましょう!
       \ \   ヽ. ヽ ヽ. 丶゙ニ二二彡'´ ノ / /l    / /`
         \ \   ヽ、 `   ──      / l  //
          \ \  ヽ、            / ノ//
            \ \  ヽ、        ,.ィ´ ,.〃/
             \ \   ゙ ‐‐---‐‐'´ノ_,.イ/ /

389 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:57:04 ID:c.jaeZ8Y


┌───────────┐
│数日後、川田総裁邸  .....│
└───────────┘

                  ∧  iニニiニiiニニiニi
          †_____| ̄|_____/;:;:'i,....|  |;;| |  |;;|iニニiニi               iニ::iニi
     †  'i.|.i' /;i 'i.|.i'   'i.|.i';:;: ;,;'†iニ 'i.|.i' 'i.|.i' .'i.|.i'.ー†、,______________| |::|
    ∧ ,i鬻i、; i ,'i鬻i`、 /鬻i、;;;;;;∧ /i鬻i,/i鬻i/i鬻i、::∧ :.::.:__::.::.:.__:::.:.:..__:.::.:.__: \!_|
   |/ 'i,_iニニニ.、iニニニニヽiニニニ.、:/  'i, ニニ'i,,,ニニ'i,,ニニ,/  'i,::/∧:::/∧:::./∧.::/∧:::/∧
  ,,,/i''"``i:|i--i|;:;||i_i i_i |;:;|:|i--i|;:;|i''"``l|i--i|;;|i--i||i--i;i''"``i:| i:ロ|::| i:ロ|::| i:ロ|::| i:ロ|::| i:ロ|\
 | / i''"``i;|i_ii_i|;:;||i_i i_i |;:;|:|i_ii_i|;:;|i;ロ;: ||i_ii_i|:,|i_ii_i||i_ii_i;|;;   |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニi
, ;|/__i'ニニi'ニニニニニニニニニニニニニニ;:iニニニ|ニニニニニニニニニ;iニニニ|:                |
;;`|∩| ::::l |i--i|; __|ロロ|_,,|i--i|;;:;|   | |i_i| |.|i--i| |i_i| |;;   | | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| |
; |:! !|コ :::i |i_ii_i|; iLiLiLiLiL||i_ii_i|;;:;i;ロ;: | |i_i| |.|i_ii_i| |i_i| |;;   | |_i_i| |_i_i| |_i_i| |_i_i| |_i_i| |
;!;:|:!_!i'ニニiニニニニ `ー--- "ニニニニ;:iニニニ|lニニニニニニニニニiニニニ|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニi
; |  | ;;::i|i--i|;| ;;i:, '⌒`、| ;;i|i--i|:;|   | |i_i|;, '⌒`、:|i_i|;;|;;   | ..!;;:∩|''⌒ 、 !;;:∩| |i_i| :|i_i| |
; |  | ;;:;i|i_ii_i|;| ;;i:|   || ;;i|i_ii_i|:;i;ロ;: | |i_i|;|   |:|i_i|;;|;;   | ::!::::! !|::...  i !::::! !| |i_i| :|i_i| |
:';:;'':':`::';:;============ニニニニニ;:iニニニ|ニニニ]ニニニ]ニニ:iニニニ|;;| ̄ ̄|:ニニニ| ̄ ̄|ニニニニニニi
-ー''"’~| ,,.:;:、。,., ,.;:::.,、。、|;;;;.  ,.,,,':';::':';:;'':'`::';:::ニニニi,,':';::':';:;'':'`::';::':';::':ニニニi:;'':'`::';::':';:;'':'`::';::
:';:;'':'`:';:;'':'`::';::;::':';:::;;:':';:::;::':';::':';::;;::;;'':'`::';::;;:`:;ニニニi,,':';::':';:;'':'`:':';::':':';::'::';:::';:;'':'`::';::



        ____
     /     \
    /  ─    ─\
  /    (●) (●) \
  |       (__人__)    |     ・・・以上が、これまでの報告事項ですお。
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |

390 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:58:32 ID:c.jaeZ8Y


          ,. ‐==:┬┬ .、
          ,イミ∠⌒ヽ_⊥∠}
        /三V >、 、,  j.
        r=三〈  `ー゚` l L..=〉   なるほど、上手くやってくれてるようだな。
       ,仆、j川    ._| 「゚-j
       ,tノ`i | |l  仁二`-' 、/   ところで、工期の遅れの方はどうだ?
   _   tノ リ| | |    ー- `"ハ
ー-< `ー- 、 ,/レ'^_:、j    } /l_j.   ワシの在任中に何とかなりそうか?
ヽ、.:\: : :  ̄`ー二_ `rー-r┘
‐- 、.:..:.:.:.:.:ー-.:.:.:.  ` ┴-、|7
 r‐―‐ 、.::.:.:.:ヽ       `ー¬
/   r一爿.:.:.:.  \ ー‐- .__」_
ヽ/ r―┴ 、.:.:.:... `ー        \ _
.(_,>人__,.―^ー-、__,..  _.. > 、___,.... - ヽ



      ____
    /―  ―\
   /  ⌒   ⌒ \     その件なら安心してくださいお。
 /    _ノ 、_! ヽ  \
 |      トェェェイ     |    2階以上を煉瓦造りにして、遅れを取り戻す予定ですお。
 \     ヽニソ    /

391 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 21:59:39 ID:c.jaeZ8Y


            _, -zーァ―-、
          ∠ィf´ ̄「 ̄ ̄¨丶_
         // li   |       | l\
          / l _」.、      ' /  \
       /`Y l   \     /  / ハ
      l / , ト|    \    /  / /  }
     /  / ー 、   l, \____,  /
___ _ /イ  /   ̄\  li       //
三二ニ/  / l  \__゚ヘ_ノ ,,, - '   〃
ニ¨ ̄/ /リ /   -―= yケー。=、 テ!
   7/l  } j/⌒丶k / / ヽー' /ノ    何だと!
    | :.  V"`>、__\_/},__   /|
     ヽ l  {_ー- `ーュ-、〉 イ  l|     そんな話、ワシは聞いとらんぞ!!
       `{_ー ̄ヽ二ノ/ jハ  |
           ィ少く __/   ハ !
       x彡ソ          ヽ|



                 ____
               /   u \
              /  /    \\    え?
            /  し (○)  (○) \
            | ∪    (__人__)  J |   この件は報告済みじゃ無かったんですかお?
             \  u   `⌒´   /

392 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:01:46 ID:c.jaeZ8Y


                      ____ .. _
                  x<__  `ヽ  `  、
                ィ´ ̄ ┛┗,ト、  ',  i   ::\
              rv彡 /∠┓┏` ‐- 」_.:| ..:.:.:.ミ}
              ィ r彡′∠..,        `¨~ ̄ 1′
              r' レイ_,  /-‐=ミ:、   .:   ,   |
            r:1 イ/ ァ′i   -‐t:ァ≧x:. _{  /___:.
           ,イ 7〈 〃小{   `ー 彡′' =くー' > /
            人Ⅳ !イ 7ハ!     ´    i |ヾ`彡.′  総石造りの本店建築計画は
          { v′   v!〃ハ      __.: .: {    ノ!
          ∧ ノ    ハ イ′} ∠三三≧:ーく  /N   株主総会で議決された事項だ!
         r廴ノ   /  Ⅵ   ー气ニニユミオ //
         人 7  _:′   \     ー:r-  7レ     それを勝手に現場で変更できるわけが
        {  Y  /└- ._   丶     l   {"′
        ,ハ.: ノ /      ̄¨ ‐-≧=…‐- <       ないだろうが!!
   _ ..-:┴ァニ小、            |////「 ̄i
 ̄:´ : : : : : : : : : : : : : > ... _      |////|   L _



          ____
       / ノ  \\       これは失礼しましたお。
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \    一度戻って、改めてご説明に参上しますお。
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

393 名無しのやる夫だお 2010/07/31(土) 22:02:03 ID:Xs/TYdfY

…え?
また金ちゃんの独断先行?


394 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:02:49 ID:c.jaeZ8Y


              ____
      ―― [] ] /      三\
     | l ̄ | | . 三     \ 三/
     |_| 匚. | 三  .   ( ○) (○)'
        | |  三  u   (__人__)  |   これは大変なことになったお!
         |_|   三    .  ` ⌒´ /
   [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }
     //   三    i/ | ノヽ
   匚/     三   三   /    )≡
           三  三  /   /≡
         ニ三   ./   /
        二≡、__./    /、⌒)
        三          \  ̄
      三     /\    \
      三     /ニ ヽ 三   三
     三    /  ニ_二__/
     三  ./ .
   ≡  /  |
   ≡ /
  三_ノ

395 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:03:52 ID:c.jaeZ8Y



              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             /;.................................................... /|
            ( ( '......................................................( (/i
   _        |___./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /i______j/
 //\       /         //i|    _
 | .:\ ',',',',',')   /         //;  _..//|
 i',',',',',',',',') /i /          //;;' /('/.: |  i
 |______,,j/iニニニニニニニ i/;;'..  (',',',',',',',','i  i
         |i|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i|;'    |______,,j/



      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__    こんなわけで、総裁はおかんむりだお!
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |    誰も説明に行ってなかったのかお?
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /

396 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:05:28 ID:c.jaeZ8Y


      {三シ      ヽ V /    ii|ミミl| l|
      {彡ノ ‐''ニ‐_、、,_j} ハjl、_,、-ニIIiill|ミ/} |!
    /~Y/===| f´_・_j! l|=|!f´_・_,}! |=llヘ.
     | {フトl|  ヽ[[[[「「l /|  iL`iiiiii'_/ |卩|
    l ヽ} lト、    ,,,、 /_|  l、 、、  /リレ|   え?
    ヽ \} ヽ  ´  {[´_、_ ,_j  `` / l/ /
      \j/ l| l「 _,,rijlflliillillflk,,  |! |_/     技術上の話だから、辰野さん説明してくれてたんじゃ
       | リ   ,ィ'" ̄ ̄ ̄ト} jf|
       l     ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ノ |      なかったんですか?
       |\ヽ'ー   ̄ ̄ ̄  _,イ__
     r-┤ヽ\\       //| \j \
      |\八  \\_',_;'_,,';_;_,';/ / /\/   |ー―-
  _,r‐ノ  \ヽ ヽ` ー ─ ─ ‐ / ( /     |〉/



                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ    こういう大事な話は責任者が行って
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、   きちんと説明すべきことでしょう!
                ヾヽヘu  |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ   当然あの後安田さんが行ったものだと思ってましたよ!!
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |

397 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:07:07 ID:c.jaeZ8Y


         __
     ,,.r:':"゙"::::゙"゙::'ヽ、_
   _,::'":::::;、 -‐ ‐ 、:::::i:::::゙':、
  r":; ='´     ゙ヽ;::::i::::::::゙:、
  }:{'      ,, --   };:::::i::::::::i
 .l:::! ,._  _,,,:''"´ `'.r-、゙;::::f 、::.   いやいや、責任者だからこそ軽々しく動けないんですよ。
  > '"゙ '.ァ'" 、 _.ノ   ,. '!lゝ.i::
  !    ,!  、"´   イ' ll'r .}::.   まず、下の人が行って、それでもダメなら最後の手段で
  `t- '"tヽ`_,,,,,_   lj  : '゙'、
   '、 ,ィlr"''"゙゙丶 ヽ     !  ;   総大将が行って頭を下げるようじゃないと・・・
   '、  イ,"´-_`-  〉  ノ ,
    ',  t'''"´,   ' ,. '´ /!
     `、 `´    ,. ' / /
       '、, _ ,  '"´ /  /
        ` ' ァ./   /

398 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:08:26 ID:c.jaeZ8Y


          /:::::/::/――::>、_
        /:::://::∠― ̄::/:/::\
      イ::::/:/:/:::/"フ:/:::::::ヽ
     /|::/::/:/:/:/:::/:/::::::::ソ::λ
    //:/:/::/:λ:/:/:::λ/:::://:/::丿:|
   ζレ::|::/:/:|:/::::///::///::/:/:/:::|
   |:|::/:::/::|:|::|:/::/∠z_ ///,///:::::|
   |::|/:|:::|/:∥:|:/://"-d_`y/ // ┤:|::|
  |::|::|:/:|:::|/|:| |/    _/" /|c-y|:/::|
  ||:::|:イ/:/::/|  || |          〉~^|/:|:|
  ||:::{ ||:y::/|   |        /  /  ノ|/:|   ふーん、あなた要するに総裁が怖いんでしょう?
  ||:::| | |:/|:|              ′  |//
   |:::λ__|:/ | |       ~`ー---w ,,,_,   //    一代で安田財閥を築いたあなたが、三菱の番頭上がりの
   |/::| レヽ |         、___ _,    //
   ||:::| i ヘ           ~~    /      川田総裁を怖がるなんて・・・
   | |::|    \             /
    |::|      \          /
     |:|        へ,,      /
     ノ|   |        ゙~^-┬^
    ∧_   |          ト、
   /::|   ̄~~^―-,,,  ,,s-― ^^~ '|\

399 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:10:38 ID:c.jaeZ8Y


 /;;;;;i          ,   ;;  _,.-r::::~_,,,,,,,,,,,. \;;; ;;;;;;
 i;;;;;;;i..∪...-- ;;;;;..__ :: .i  . .  ..イ- ̄_=,_\丶--;; ;;;;
 i;;;;;;;/ ~'''   >=.._ヽi__......∨i~| / i"o')  ヽヽ\r-,;;;;
  i;;;;;i_..r- ""~二'''ヽヽ...;;;:::_:::/"∥__"''~...-y....ヾ iヾ ヽ;;
  i;;;;/"-/ / (o_) ヽハi   Yヽ   ̄""~/     i   i;;;
 q=∥..  ”-.......-フ’'i;;     ハ_ ヾヾ  .._...r"  ”ミ;
  i~;;;i :/  """"~;;;.r /;;....  '  个----:::イ~    ミ::
  ヾ;へ._   ""_....r∧;;:"   .. ヾ.         ミ:
  ∧;;i  '"--''''~   /;;;:::....  丿 i:.        ミ:
  i ヽ;;i       i;;;;. -;;.~  -"'-.r.    .    ミ:
  .i:::::ヾ:;::...     . ' "ヽ:::ヽ--:ノ;;::'     ヾ     ミ
  .ヽ ;yA:::::::..  .::    ~""''''"......;;----.. ::::   ミ
   ヽ ;;ヽ. :::.. ::::  .--'"""""       i  :::.  ヽミ   キミねぇ!
    \ヾ:i   :: .::: /   _....... --- '''''':-.._i  ::::.  り
     i ::┐ :  ' |..-r""__,,,.-- '''''~ ̄  :ヽ  :::  丿    言って良いことと悪いことがあるよ!!
     ヽ. i.  : ::  | ~ ̄     __..-- "'ヽ|  ::  ∥
      \ヽ ' ;:  ヽ /"""''''''~     ハ  :  /



      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__   いい年こいた大人がなに押しつけ合ってるんだお!
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |   どっちでもいいからさっさと行ってくるんだお!!
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /

400 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:12:23 ID:c.jaeZ8Y


         {三シ      ヽ V /    ii|ミミl| l|
         {彡ノ ‐''ニ‐_、、,_j} ハjl、_,、-ニIIiill|ミ/} |!
       /~Y/===| f´_・_j! l|=|!f´_・_,}! |=llヘ.
        | {フトl|  ヽ[[[[「「l /|  iL`iiiiii'_/ |卩|
       l ヽ} lト、    ,,,、 /_|  l、 、、  /リレ|
       ヽ \} ヽ  ´  {[´_、_ ,_j  `` / l/ /   やる夫さん、あなたは本当のあの人を
         \j/ l| l「 _,,rijlflliillillflk,,  |! |_/
          | リ   ,ィ'" ̄ ̄ ̄ト} jf|     知らないからそんなことが言えるんですよ・・・
          l     ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ノ |
          |\ヽ'ー   ̄ ̄ ̄  _,イ__   ぶっちゃけ私は怖いです。
        r-┤ヽ\\       //| \j \
         |\八  \\_',_;'_,,';_;_,';/ / /\/   |ー―-
     _,r‐ノ  \ヽ ヽ` ー ─ ─ ‐ / ( /     |〉/



              /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
              /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
             /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
             !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
              i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l   まったく同感だね。
               ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
                ト、::! u         j |::/lj:::!リ    今は病気がちでフルパワーじゃないけど、
                  ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
                  リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i      それでも抜群の恐ろしさだよ。
                 rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
                / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'

401 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:13:39 ID:c.jaeZ8Y


      / ̄ ̄\    γ⌒))⌒) ))
    /ノ( :::\:::/::::i  / ⊃    ゞ        だからって、逃げ回って済む話じゃねーお!
   / ⌒( ●)::::( ●)\ ∩⌒)彡⌒)
  |      (__人__) 〃/ ノ              おめーらキン○マついてんのかお!!
  |      |r┬-|   / / ))    γ⌒))⌒) ))
  \::::::;:::....  `ー'´  _/( ⌒)ミ⌒) _/ ⊃
  / _ ̄""   / \/ /    __ノノ  ))
 (___)    ./      ))



                j≧i{ルzえr‐==宀Y!→三  |
              /ト{⌒`´″      l|  三 |  そうだ、私に良い考えがありますよ。
              { }i{             リ  三 |
         \/   ソ -、           三  \__  _____
         /\   i=-、   ,r==‐一   `ミミ    」/
             _r==≠ー‐' r‐テ宍ぃ,___ヾミ     ヽ、 !
            └}- i 亠}⌒ヽ{ 、_  ̄´ }r───―r‐rイ ⌒トi }| |
              ヽ_!`_j   ヽ _ _ノ'_ノ'´   ノ ミ! i片 l//ll |
                ヽ }   '´ `!       /  ミ!  し'ノ/l!lリ
           \/  、ヽ _ r‐- ノ  `ヽ、       i_,ノヘ川
           /\   川从川从川从  !  i       !   ノル{
                  ヽ‐ー→―ー‐ァ'’ j   !      ! }   {_
          ×      ヽi`ー─-^'´/  !      / /    ソヽ
                   い、____,.   /      /l  }   / /ヽ
                ×  }            ,. '"   } / / /
        \  /        '、         _/    ///  /
          ×        ``=ニr‐ '"/      /  /

402 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:15:24 ID:c.jaeZ8Y


        l三=l'       、          /::         il
        {'⌒ヽj  、     ヽ、  !   /::  /    /! .リ
        | rヘ. l   iヽ、____ \_ j|  i //    _,.イ i _l!
        !{ `ヾト、_l_;r'´:弋ラフ:`ヾリ_jソ,ィ'弋ラフ ̄`i_,.l ! ハ
         | l (. l !` ̄{l ::::::`::´:::::::!r' ̄ `il::::::::`::´::::: ノr'1i/ l
         ! iヽリ!   ヽ ::::::::::::_ノ/     ヽ:::::::::::::::::ノノ !/ ノ
        ゙、ヽ-'|    ` ̄ ̄ ´       ` ̄ ̄ ´ /l、V
         ,.ゝ- l        /      ゙!     / l/ ノ、
       / 〉‐‐!        `ー 、   /`  ヽ / / /ヽ.ゝ>、  総裁はやる夫さんを気に入ってるようだし、
      r' ノ´  l    //!l ll !ll il !`‐‐´!l ll !ll il l | ノ /`ヽ ヽj )
     ,イハ ヽ、  ヽ、  l rー‐、-、-------─-イ / (_/  }= }   やる夫さんに説明してもらうってのはどうです?
       \ \   ヽ. ヽ ヽ. 丶゙ニ二二彡'´ ノ / /l    / /`
         \ \   ヽ、 `   ──      / l  //
          \ \  ヽ、            / ノ//
            \ \  ヽ、        ,.ィ´ ,.〃/
             \ \   ゙ ‐‐---‐‐'´ノ_,.イ/ /



            ____
           /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
          o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
        /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
       |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
       \   。≧       三 ==-
           -ァ,        ≧=- 。
            イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
           ≦`Vヾ       ヾ ≧
           。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

403 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:17:01 ID:c.jaeZ8Y


               _____
             ,∠_ ̄`ヽ::::\ヽ``ヽ-、
            /:::::::::``ヽ、 \::ヽ.゙、:::::リ ト、___
            /'"´"ヾ、::;:、ゞ-‐-、ヾ::/ノ::::仄`ヽ
          i'"´ ̄ヽ/7′     ̄"`ヾ:'::「\
            l::::::,.-‐-{ |!  __       {:::/
          |,∠_ /     ヽ\__,w、_/|彳
           { r ヾ|==Y´ ̄`ヽ::::::;:‐┴'、
          } '      |    /⌒|   /
           /\__   ヽ、 `‐-‐'   ト-イ
       ,.-┴-、/ `i   ヽ     、  {  /   そんなわけですから、やる夫さん、
      /::::::::::::::::`ヽ」.    ,. ,.__ゞ__,.-;. {
    /::::::::::::::::::::::::::::\   ' `ー‐‐‐'" /     頑張って来てくださいね。
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       /
./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\‐-r--‐'′
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\L___



                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/   弟子のピンチを体を張って助ける・・・
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/     師匠の姿はこうありたいもんですよね。
             iN \.  ` ニ′/}'
              丨   丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_

404 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:18:28 ID:c.jaeZ8Y


                  ∧  iニニiニiiニニiニi
          †_____| ̄|_____/;:;:'i,....|  |;;| |  |;;|iニニiニi               iニ::iニi
     †  'i.|.i' /;i 'i.|.i'   'i.|.i';:;: ;,;'†iニ 'i.|.i' 'i.|.i' .'i.|.i'.ー†、,______________| |::|
    ∧ ,i鬻i、; i ,'i鬻i`、 /鬻i、;;;;;;∧ /i鬻i,/i鬻i/i鬻i、::∧ :.::.:__::.::.:.__:::.:.:..__:.::.:.__: \!_|
   |/ 'i,_iニニニ.、iニニニニヽiニニニ.、:/  'i, ニニ'i,,,ニニ'i,,ニニ,/  'i,::/∧:::/∧:::./∧.::/∧:::/∧
  ,,,/i''"``i:|i--i|;:;||i_i i_i |;:;|:|i--i|;:;|i''"``l|i--i|;;|i--i||i--i;i''"``i:| i:ロ|::| i:ロ|::| i:ロ|::| i:ロ|::| i:ロ|\
 | / i''"``i;|i_ii_i|;:;||i_i i_i |;:;|:|i_ii_i|;:;|i;ロ;: ||i_ii_i|:,|i_ii_i||i_ii_i;|;;   |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニi
, ;|/__i'ニニi'ニニニニニニニニニニニニニニ;:iニニニ|ニニニニニニニニニ;iニニニ|:                |
;;`|∩| ::::l |i--i|; __|ロロ|_,,|i--i|;;:;|   | |i_i| |.|i--i| |i_i| |;;   | | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| |
; |:! !|コ :::i |i_ii_i|; iLiLiLiLiL||i_ii_i|;;:;i;ロ;: | |i_i| |.|i_ii_i| |i_i| |;;   | |_i_i| |_i_i| |_i_i| |_i_i| |_i_i| |
;!;:|:!_!i'ニニiニニニニ `ー--- "ニニニニ;:iニニニ|lニニニニニニニニニiニニニ|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニi
; |  | ;;::i|i--i|;| ;;i:, '⌒`、| ;;i|i--i|:;|   | |i_i|;, '⌒`、:|i_i|;;|;;   | ..!;;:∩|''⌒ 、 !;;:∩| |i_i| :|i_i| |
; |  | ;;:;i|i_ii_i|;| ;;i:|   || ;;i|i_ii_i|:;i;ロ;: | |i_i|;|   |:|i_i|;;|;;   | ::!::::! !|::...  i !::::! !| |i_i| :|i_i| |
:';:;'':':`::';:;============ニニニニニ;:iニニニ|ニニニ]ニニニ]ニニ:iニニニ|;;| ̄ ̄|:ニニニ| ̄ ̄|ニニニニニニi
-ー''"’~| ,,.:;:、。,., ,.;:::.,、。、|;;;;.  ,.,,,':';::':';:;'':'`::';:::ニニニi,,':';::':';:;'':'`::';::':';::':ニニニi:;'':'`::';::':';:;'':'`::';::
:';:;'':'`:';:;'':'`::';::;::':';:::;;:':';:::;::':';::':';::;;::;;'':'`::';::;;:`:;ニニニi,,':';::':';:;'':'`:':';::':':';::'::';:::';:;'':'`::';::


       ____
     /      \
   / ─    ─ \    えーと・・・、以上のように、経済性と耐震性という面を考慮して、
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |  2階以上はレンガという形で設計を変更したいと考えていますお・・・
  \     ` ⌒´     /

405 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:19:46 ID:c.jaeZ8Y


                  ___
              ,、-‐''"゛     ゛"''‐-、,
            /  ‐''"""""''‐-、、 |/ /\
           /  ∠     、、  |"''‐''""''、|
          /   ∠‐‐‐--、、、. ゛"'| .|、-‐ ヽ|
         /、-、  /  ‐''""●''>ノ、、|,,,,、、、、ヽ
            |/⌒/ |    ヽ--‐''"‐/ ヽ"●ヽ /
         | | //  |    、、-‐'''"  ヽ.ヽ''‐-‐ヽ
         ヽヽ|   |         、-‐ >   )
         人|   ヽ   、-二'-‐‐‐‐‐-、、   /
         ( |   ヽ .|  | |,,,,、、、、、、、、,,,,,,.ヽヽ/|   ・・・・・・
        (ヽ |    | | |.    、,,,,,、、、、,,,,、"''./ .|.|
        (ヽ <| |  || ヽヽ       、   /  ||
       (ヽ )|| |  ||             )  .( | ||
       (ヽ ) | 丶| \        /   .)/||
      (ヽ ) .|   \  \____  .ノ |
      (ヽ ) .|______      ̄| ヽ|
     (ヽ )┌''"        | ̄ ゛"''‐-.|、、
     (ヽ ) /          .|      | |
   __(ヽ/"''./           .|      .| |



                    ___
                   /⌒  ⌒\     (この沈黙が怖ええええっ)
                 /<○>   <○>\
                /   (__人__)   \   ちなみに、上層階ほど軽くするというのは
                |     |r┬-|     |
                \    `ー'J    /   地震国ではごく一般的な建築手法で・・・
                /              \

406 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:21:51 ID:c.jaeZ8Y


                  ___
              ,、-‐''"゛     ゛"''‐-、,
            /  ‐''"""""''‐-、、 |/ /\
           /  ∠     、、  |"''‐''""''、|
          /   ∠‐‐‐--、、、. ゛"'| .|、-‐ ヽ|
         /、-、  /  ‐''""●''>ノ、、|,,,,、、、、ヽ
            |/⌒/ |    ヽ--‐''"‐/ ヽ"●ヽ /
         | | //  |    、、-‐'''"  ヽ.ヽ''‐-‐ヽ
         ヽヽ|   |         、-‐ >   )
         人|   ヽ   、-二'-‐‐‐‐‐-、、   /
         ( |   ヽ .|  | |,,,,、、、、、、、、,,,,,,.ヽヽ/|   ・・・・・・ならん。
        (ヽ |    | | |.    、,,,,,、、、、,,,,、"''./ .|.|
        (ヽ <| |  || ヽヽ       、   /  ||   これは総会で決定した事項だ。
       (ヽ )|| |  ||             )  .( | ||
       (ヽ ) | 丶| \        /   .)/||
      (ヽ ) .|   \  \____  .ノ |
      (ヽ ) .|______      ̄| ヽ|
     (ヽ )┌''"        | ̄ ゛"''‐-.|、、
     (ヽ ) /          .|      | |
   __(ヽ/"''./           .|      .| |



         :::::::::::::/ ̄ ̄∨ ̄ ̄\ ::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::|  / ̄ ̄ ̄\ |:::::::::::::::::::::::::     そこを何とかお願いしますお。
    ::::::::::::::::::__|/  _ノ  ヽ、_ \|__::::::::::::::::
   ::::::::::::::/  / ((>)) ((<)) \  \::::::::::::::::   工期と予算を超えないためには
  :::::::::::::::::|   | o゚  (__人__)  ゚o|   |::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::(⊥_⊥)\___`⌒´__/(⊥_⊥):::::::::::::::::  これしかないんですお!
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

407 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:24:06 ID:c.jaeZ8Y


          ,-==-、_,-==-、ノ´ ̄ヽ=-=―-、―--、_
       ,r´ヾ,     ,、_   ,彡=-ミ=-≡==-―ゞ、ヾミ`゙、
      /彡 ,jメ、__ノ´ `゙ー=´              ー=-メミj
     Уソ _ノノ   ,r=´ ̄`ヽ、__,_、_,            }  )
     /(  》)、_ /ソ=≡/         `ヽ        ソ /
    (ヾ /lヽ、_ヘ `゙_=-/            \   ___/゙ ノ
     ヾzl ゞ、  彡 /´    ヾ ヽ \     ノ、´゙j 彡´゙ミ_丿
      ヾミ、_ __ ,/      ゝ    \     ヘノ´ ̄´
         `´  /        `゙   / ン,`ソ´彡, j_,r=-、
            ,'  ゝ、___ ミ、ヘミ;,ソノ゙     ソノ    `ヽ_
            |    ゙ミ ゞ `゙            {ゞ      `ー、
            |  、   ミ          /  ,;_ lヽ\        |
            ヽ  ゞz  ア   - 、 \ヽ i ,zj ノ`ヽミlヾ:、      |
               \r=、 ,-゙ 、______ニ_ゝ {〈ー゙   |ソ l.|ミ、     /
               ミk 〉ヽ  〈 ゞ´, 7l  ∨    l|リ ヾ,     /
               》 `j 〉  `´ / ヘ  ',, ,、、 l .l  ´   ./   やかましい!それを何とかするのが
                /ノ ソ∧        _  /kミミゞ, .|    /
              / 彡´ヽl|l|\   l彡;kゾ´ , ソ   l/    ト、    お前たちの仕事だろうがあああぁっっ!!
            /,ノ´   li||  ヽ   ヾzニ彡´   j    /  \     ,r-、___
           / ゙´       l|l\  >       ./     /    ヽ__ /_r´__\
          /         ヾ、`ー、    `ー=´=-、   /    / /,r=´(_____|
        /               >,-ー-=´   ヽ  {      .| l _,- ( ___ |
        |             __,r-=´     ,    ヘ  l\    .| |   ヽ、.   /
        |          ,-=´  、      `::     ヘ |  `ー、_|_」ー―-―゙=´
        |         ノ            ヽ     ヘ―--、
        |      r=´       `:.      `、     ヘ  `ー-、
           〉     /            ::        ゙、     ヘ     `゙ー、
        /     /            `:.       :.、     ヽ       `ー、
         /      l             `:.       ゙;      l         `ー、
         |     {      :.        :;       l     /
       |     l\     `:.        :.      l|__/
       |     | ヽ     `:.       :.     」   |
.         |     ∧  \     `:.       l、___.;/   l
       ∨      \  \    `:.     ノ:::`ヽ_____,ノ__
         ∨      \  ヽ    ,ゝ__/:::::::::.:::::./ /   `=-、
         ∨      \ `==ソ:::::::::::::::::::::::::./ ./i         `ー―、
          `ー-、___>、 ̄ ̄ ̄ ̄`ー-―^ /  |             `ー-、
                  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    |

408 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:26:16 ID:c.jaeZ8Y


         __
     ,,.r:':"゙"::::゙"゙::'ヽ、_
   _,::'":::::;、 -‐ ‐ 、:::::i:::::゙':、
  r":; ='´     ゙ヽ;::::i::::::::゙:、
  }:{'      ,, --   };:::::i::::::::i
 .l:::! ,._  _,,,:''"´ `'.r-、゙;::::f 、::.
  > '"゙ '.ァ'" 、 _.ノ   ,. '!lゝ.i::
  !    ,!  、"´   イ' ll'r .}::.
  `t- '"tヽ`_,,,,,_   lj  : '゙'、
   '、 ,ィlr"''"゙゙丶 ヽ     !  ;
   '、  イ,"´-_`-  〉  ノ ,    やる夫さん、上手くやってくれてるといいんですが・・・
    ',  t'''"´,   ' ,. '´ /!
     `、 `´    ,. ' / /
       '、, _ ,  '"´ /  /
        ` ' ァ./   /



                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/   ま、致命傷ならラッキーってとこでしょうね。
             iN \.  ` ニ′/}'
              丨   丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥

409 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:28:15 ID:c.jaeZ8Y


         {三シ      ヽ V /    ii|ミミl| l|
         {彡ノ ‐''ニ‐_、、,_j} ハjl、_,、-ニIIiill|ミ/} |!
       /~Y/===| f´_・_j! l|=|!f´_・_,}! |=llヘ.
        | {フトl|  ヽ[[[[「「l /|  iL`iiiiii'_/ |卩|
       l ヽ} lト、    ,,,、 /_|  l、 、、  /リレ|
       ヽ \} ヽ  ´  {[´_、_ ,_j  `` / l/ /  ヨソと違ってやる夫さんの不死身体質は
         \j/ l| l「 _,,rijlflliillillflk,,  |! |_/
          | リ   ,ィ'" ̄ ̄ ̄ト} jf|    マズいんじゃないですか? 最期的に考えて・・・
          l     ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ノ |
          |\ヽ'ー   ̄ ̄ ̄  _,イ__
        r-┤ヽ\\       //| \j \
         |\八  \\_',_;'_,,';_;_,';/ / /\/   |ー―-
     _,r‐ノ  \ヽ ヽ` ー ─ ─ ‐ / ( /     |〉/
_, -、,_/// {   r‐\   \ r‐、    ト、,/_     |//
    //  }! /\  \   ノ_}___  | / /:::\   |´
\ \/   ハ/\:::\ \/ヾ   ``ヽ=v':::::// \|
 //\ l |    \::::\/  /´ ̄>ー‐':::::://
//    ヽ ヽ    \:/ _/-''T「 ̄ ̄`lトく,__
      ヽ \     {/    _,rー‐r-、_゙ブ
             /   ‐''"  `,,_,、_ `ブ



<ギィィィィ

410 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:29:33 ID:c.jaeZ8Y


               _____
             ,∠_ ̄`ヽ::::\ヽ``ヽ-、
            /:::::::::``ヽ、 \::ヽ.゙、:::::リ ト、___
            /'"´"ヾ、::;:、ゞ-‐-、ヾ::/ノ::::仄`ヽ
          i'"´ ̄ヽ/7′     ̄"`ヾ:'::「\
            l::::::,.-‐-{ |!  __       {:::/
          |,∠_ /     ヽ\__,w、_/|彳
           { r ヾ|==Y´ ̄`ヽ::::::;:‐┴'、
          } '    ∪ |    /⌒|   /
           /\__   ヽ、 `‐-‐'   ト-イ
       ,.-┴-、/ `i   ヽ     、  {  /   あれ? 誰もいない・・・
      /::::::::::::::::`ヽ」.    ,. ,.__ゞ__,.-;. {
    /::::::::::::::::::::::::::::\   ' `ー‐‐‐'" /     今、ドアの開く音が聞こえたのに
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       /
./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\‐-r--‐'′     まさか、やる夫さんの・・・
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\L___



                                    ____
                                 _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
                                /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
                               //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
                              〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
                              i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
                              l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
                              li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
                              !:l!:ト、l::l{`         !  j川/  まったく、安田さんは
                              ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
         ______                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/   心配性なんだから。
       /          /| )) ススッ          iN \.  ` ニ′/}'
     /          /  |               丨   丶、  /       気のせいですよ、気のせい。
   /           /   |             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.     |          _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   |( -) ( -) |.   ,/     __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
   |.⌒(__人__)⌒ .|  /     /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
 )) |            |/ ススッ   |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥

412 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:30:53 ID:c.jaeZ8Y


         {三シ      ヽ V /    ii|ミミl| l|
         {彡ノ ‐''ニ‐_、、,_j} ハjl、_,、-ニIIiill|ミ/} |!
       /~Y/===| f´_・_j! l|=|!f´_・_,}! |=llヘ.
        | {フトl|  ヽ[[[[「「l /|  iL`iiiiii'_/ |卩|
       l ヽ} lト、    ,,,、 /_|  l、 、、  /リレ|
       ヽ \} ヽ  ´  {[´_、_ ,_j  `` / l/ /  じ・・・じゃあ、そこにある
         \j/ l| l「 _,,rijlflliillillflk,,  |! |_/
          | リ   ,ィ'" ̄ ̄ ̄ト} jf|    ほんのりやる夫さんっぽい箱はいったい・・・
          l     ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ノ |
          |\ヽ'ー   ̄ ̄ ̄  _,イ__
        r-┤ヽ\\       //| \j \
         |\八  \\_',_;'_,,';_;_,';/ / /\/   |ー―-
     _,r‐ノ  \ヽ ヽ` ー ─ ─ ‐ / ( /     |〉/
_, -、,_/// {   r‐\   \ r‐、    ト、,/_     |//
    //  }! /\  \   ノ_}___  | / /:::\   |´
\ \/   ハ/\:::\ \/ヾ   ``ヽ=v':::::// \|
 //\ l |    \::::\/  /´ ̄>ー‐':::::://
//    ヽ ヽ    \:/ _/-''T「 ̄ ̄`lトく,__
      ヽ \     {/    _,rー‐r-、_゙ブ



              ______
            /          /|
          /          /  |
        /           /   |
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. U   |
        |( -) ( -) |.   ,/
        |.⌒(__人__)⌒ .|  /
        |          U |/
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

413 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:31:59 ID:c.jaeZ8Y


     || !|.|レ´//j、`'-|トミ、ヽヘ',ヽヽ ヽヘ.ヘ|| |
     || !|/イハソ/,!ム\|トミ'-、ヽ,jlヽt ヽtt、ハ|| |
     ||.|jハt ヘ jj=_\.lト\ヘ,,_ミ|ミ !ハヽ`yl..|
     ||.|l.l |ト、',.k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}l|ヾ;.| |
     ||.|ハ l|.トヾ:t `´ jr 、、  `´ イハ∧ハ',| |
     ||.||ヘハト、ヾ   '`、'`_'     ハ|∨リ|.| |   や、やる夫さん!
     ||.||.|.ヤヾtヽ γ_,.二二..ヽ.   jjリ;|,',!| | |
     ||.||.|.||',!tミ  '、v‐、... ‐v7   !',イリノl| | |   どうしたんですか?
     ||.||.|.|| |',ハ  ぃー-rクフ   ./jハj .|| | |
     ||.||.|.|| ||'、:ヽ `'ー-‐'"   ,ィi/ j. ,!...|| | |   豆腐みたいな形になっちゃって・・・
     ||.||.|.|| |||.ヾ \   ̄  ,.イ:/ ,ハ! || | |
     ||.||.|.|| ||レl', t、::`::--イ::::/  l>y、. || | |
     ||.||.|.l.イ´j `'-ヘ. `~´ :/_,..'´ t::`'-、_|



                      (⌒ヾ`
                   ゝ´ ,))
              (( ⌒ゝ   lij
                 ー" ミ  ___   ポフッ
                    ノ(_     \
                  /"\,, 、/"`` \
                / ( ●)´`(● )  \   まったくもう、2人のおかげで
                 |   '" (__人__) "'    |
                  \  ` ⌒ ´     /   あやうく殺されかけたお!
                  / ゝ  ``     ィヽ

414 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:33:13 ID:c.jaeZ8Y


      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \    とりつく島もないってのはまさにこのことだお。
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |  このままじゃまず変更は無理だお。
 \      ` ⌒´   /


                __
            ,,.r:':"゙"::::゙"゙::'ヽ、_
          _,::'":::::;、 -‐ ‐ 、:::::i:::::゙':、
         r":; ='´     ゙ヽ;::::i::::::::゙:、   (も、戻った・・・)
         }:{'      ,, --   };:::::i::::::::i
        .l:::! ,._  _,,,:''"´ `'.r-、゙;::::f 、::.   確かに、株主総会で決まった事項を
         > '"゙ '.ァ'" 、 _.ノ   ,. '!lゝ.i::
         !    ,!  、"´   イ' ll'r .}::.   いかにワンマン総裁とはいえ、独断で変更するのは
         `t- '"tヽ`_,,,,,_   lj  : '゙'、
          '、 ,ィlr"''"゙゙丶 ヽ     !  ;   難しいのかも知れませんね・・・
          '、  イ,"´-_`-  〉  ノ ,
           ',  t'''"´,   ' ,. '´ /!
            `、 `´    ,. ' / /
              '、, _ ,  '"´ /  /
               ` ' ァ./   /

415 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:34:03 ID:c.jaeZ8Y


     ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
    /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
   ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
.. /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
  i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i
  |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!
  !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、
    ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ    しかし、石造りでは万一の時の安全性は保証できませんよ。
    〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'
.      ヽ_.. _       /   トj:::iN     日銀本店はこの国の経済の中心になる建物なんだから。
.      iー     / /```ヽ
       ゝ--rrf´ /   ,  ´\
         トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ



                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',    安政の大地震で江戸がどうなったか、
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                ヾヽヘu  |';二::!  入',    安田さんはもちろん、やる夫さんだって
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj     知ってるでしょう?
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l

416 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:35:09 ID:c.jaeZ8Y


      {三シ      ヽ V /    ii|ミミl| l|
      {彡ノ ‐''ニ‐_、、,_j} ハjl、_,、-ニIIiill|ミ/} |!
    /~Y/===| f´_・_j! l|=|!f´_・_,}! |=llヘ.
     | {フトl|  ヽ[[[[「「l /|  iL`iiiiii'_/ |卩|
    l ヽ} lト、    ,,,、 /_|  l、 、、  /リレ|
    ヽ \} ヽ  ´  {[´_、_ ,_j  `` / l/ /   そりゃ、私も辰野さんの案が最善だと思いますよ。
      \j/ l| l「 _,,rijlflliillillflk,,  |! |_/
       | リ   ,ィ'" ̄ ̄ ̄ト} jf|     でも、あの総裁をウンと言わせるのは・・・
       l     ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ノ |
       |\ヽ'ー   ̄ ̄ ̄  _,イ__
     r-┤ヽ\\       //| \j \
      |\八  \\_',_;'_,,';_;_,';/ / /\/   |ー―-
  _,r‐ノ  \ヽ ヽ` ー ─ ─ ‐ / ( /     |〉/


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \   うーん・・・
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /   まだ何かいい手があるはずだお・・・
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

417 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:36:25 ID:c.jaeZ8Y



    ;;;;;;;;;; :::;:; :;:;:; :;;;; :;:;:;; :;;゙゙゙:::: ;:;:; :;;:;; :;::;;;;; :;::;; :;;;:; :;:;;; *:;;;:; :;::;: ;:
   ;;::;;:;;;; :;:;ミ:; :;:;:; :;:;:; ::;;:;; :;::;;: :;:;:;; ;:;;;: ;;:;:;;(ゞ:;: ;:;::; :;;:;;;: :;::; :;:;;: :;;:;;
  ι;;;::: :;:::: ::;;;: :;;:;: :;::;: ;:;::; :;:;:;: ; :; :;::;:; :;: :; ;;;: :;;:;;;: :/ヽ:;;:; ;:;;:;: ;:;;
   ;;;;: ;:;:::: ;;;;;; ;;巛;;;; ;;;;;; ;:ヾ;:; ;:;:; ;;:::; :: ;; ;: :;;:;: ;;;彡:《   ミ:::;:;; :;;;;: ;:;;
 ξ;;;;;;;:;:;:;:;;:::::::;;;;;;;;;;;;;;::;:;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;:;;:;;;:;:;:;:;:;;;;;;ミ;    υ::::;;;;;;;;;
   | |━━━━━━| |        .| ,' | ``
   | |== ; : :; ==| |   ゙゙゙  |l i |   ゞ ::;;   。
   | |======| |  ;  ゙  | ,' |゙゙゙
   | |======|〈 ミ :: ;  .|~.:i|~  ゙゙  :;;ζ⌒′′
   |∥ =====゙| |        .| ,' |  ヾ~       :;;
   | |=〆====|||_______|; . |_________
   | |======| || l | │ | . || l '| |@| i│ | ; |  |; ヽ\
   | |======| || . | │ | . ||. i | | | ;│ |..│ |:;;::;\ゝ
   |_|―――――巛|_|| . | │ | ; ||, ' | | | .│ | . |  |:;;::;:;:;:;ヾミ
             WlwwiiWwMlliiwWMlllwwMYiilllW


<ガラッ

     ____
   /      \
  /  ─    ─\    (結局何のいい案も出なかったお・・・)
/   (=・=)  (=・=)\
|       (__人__)    |   ふぅ、ただいまだお・・・・・
\      ` ⌒´   /

418 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:37:44 ID:c.jaeZ8Y


                ,、rr、  r゚'~´、ヘ  ヽ丶 、\
               ノノ/ノ / イ/ゞ'`゙ヽ ヽ: . ゝ: . `z、
             /ノ/ノ/〃:.:.:/- 、    冫'´、ヽ.ト、トム ヽ
          __/  _,r ',ア{{´{.:.i  _ 、`  ,ィrぅァ、ヘ.:ハハ    おかえりっ、どーしたんだいしょぼくれちゃって
         / ヾ{   ´__ ノ 八トiハィ゙Jか    {z''jリ |仏{:::::`,
       /{   `ー弌)  / .: |.:ヘ ヒツ   ー'´ .|.:.:.:|:::::::`,   やる夫らしくないっさ。
        {_ ヽ、. : :..:.://~`ヽ,: :;|.:::人  -‐ー '′,.イl|.:.:.::|::::::::ヘ
        /ゞ、_三//.: .   ゙´| ::::ト;;;;>,.、 _,. イ;;::i:::!.:.:.::|::::::::::.ヽ
      /   . :/ ̄ ̄ ヽ   │::::|`弋^\_/j ̄ :.:.::l::::::::::::: \
     ,r′  . ::/: . _ __:_:丿    | :::::| //\z三ソ==、 |:.:.:.:::lー、:::::::::::.丶
     {  .  ::ノ‐''"´乂; : : .   .|..:::::| { {__廾气く_  }} |:.:.:.:::{. }::::::::::ヾ::.ヽ
     `""~´    /.:.:.:\:.  .:;|.::::.:.! ノー‐''^ 、 \弍__|;.:.:.:::|メ、:::::::::::::::::、::ヽ
             ,'.:.:.:.:.;::::::`ー‐''{.:.::.:.:i      ヽ `ヾ、:|; .:.:::{  ヽ、:::::::::::'、::`、
             ,'.:.:.:.:.;:::::::/:::::::::|:.:.:.:.:.i;     . : : .}  . :.::|;.:.:.:::'!、   ヽ、::::::゙、::`、
            ,゙ .:.:.:.;:::::::'::::::::::::ハ.:.:、:.:.i;:....  : :.:.:八;. : : ;人 :.:.:::Vヾfr´   〉::::::、:: ヘ
          , .:.:.:.:;::::;:.:.::::::::::{:::ヽ:.:.:.:.ヘ`  . ':    ゙i升::j\:.:.:\|  .:/:::::::::`:ヘ::`、
            '.:.:.:.:.;:::/.:.::::::::::::::、:::ヾ:::ヽ.:`、      }:::l::::}:::::ヽ/{   /:::::::::::::::゙, ゙、::゙、
          ;.:.:.:.:.;:::'.:.:.::::::::::::::√ ̄\;;ト、 \    j;;:::':::::::::::/{  \∧:::::::::::::::::゙; 、::゙、
           i.:.:.:.:.:;'.:.:.:.:::::::::::::::|_,.._-≦ヘ、:ヾ;:.ヽ  儿}__::::::: 〈__\___7/:::::::::::::::::::::; `;:::



         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

419 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:39:12 ID:c.jaeZ8Y


           ____
          /ノ   ヽ、_\
        /( ○)}liil{(○)\
       /    (__人__)   \
       |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  あ、あ、あ、アンタ誰だお?
       \    |ェェェェ|__ /
        /´⌒` ̄  ,    ´〆⌒,ニつ
         |      _゙___、ィヾイソ
        ヽ イ´ ̄ /  ヽ l ´^ '
          l     /  r  ヽ
         ヽ   /    ,ヽ  ヽ         _-‐、
         ,ィヽ      /  Y   ゝ‐-、 ──´  │
      r_-ィ__ノ_ヽ、__ノ__「___ノ______」



                             __
                       , ' ´ ̄´     `丶、
                       /   rヘ=,,≠==、、  `、
                          〃l  ハl`ヽ       )   ヽ
                     リ l l ゝ      ,,,,从 l  l   あはははははははは
                      (l∨ ⌒ヽ   ´   〃 }  l
                      l |   r ‐ - 、⌒ヽ/ l) │  自分の嫁の顔を忘れちゃったのかい?
                       ,'| |   l   /   / /   |
                      ,'.| | \` ー '  _ / /    !   給料も入ったから、西洋のめがっさ高い
            _             , -| | - l ` ー < / /    |
 r―――-、-''、 ` ー--‐'' ̄`ー''´  |.│∠  /  / / ヽ   !   化粧品を買ってみたんだよ!
   ̄ { `   ヾ }           { | /≠ミ/  ,'  ,'    l  |
    ヾ____ノ ノ    ` ー-____.l | l   /  / /    │ │
        ` ー----‐‐ ̄   / / | l  /   ./ /    │  .l
                    / /  ! l , '   / / {    |  ヽ
                 / /   | l_ . //  ! /|     |   ヽ
                   / /   / ̄ ` ーl   !ー- ヽ  |   ヽ
                / /  /三    i  ! }       }  ヽ ヽ
               / , '  /ーrォrォ - |   |/      l   ヽ ヽ
              /   l  /   | |│| │  !ー┬~' ´ ヽ   ヽ ヽ

420 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:40:58 ID:c.jaeZ8Y


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    化粧ってレベルじゃねーお、トランスフォームの域だお!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   気色悪いから早く戻してくれお!!
  \    |ェェェェ|     /



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 ポフッ
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|   仕方ないにょろね・・・
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
           |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | ,|.   嫁がきれいになって嬉しくないにょろか?
           | /⌒l __, イァト |/ |
           | /  /::|三/:://  ヽ |
           | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

422 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:42:03 ID:c.jaeZ8Y


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   まったく、化けるとはうまく言ったもんだお、
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/    ちょっと表面を塗るだけでえらい違いだお・・・
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



              ____
            /     \
     .    /       \
     .  / /) ノ '  ヽ、 \   ん? 表面をいじれば見た目が変わる・・・
       | / .イ '=・=  =・= u|
         /,'才.ミ) (__人__) /   表面を工夫すれば・・・
     .   | ≧シ'  ` ⌒´   \
      /\ ヽ          ヽ

423 名無しのやる夫だお 2010/07/31(土) 22:43:20 ID:NsuKTgTU

表面だけ石にするとか?

425 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:43:46 ID:c.jaeZ8Y


        / ̄ ̄ ̄\
     /ノ     ヽ、 \     そうだ、この手があった!
    / ( ○)}liil{(○)  \.
    |    (__人__)    |    ちょっと事務所へ行ってくるお!
    \ ヽ |!!il|!|!l| /  /
   /::ノ"''フ:ノ|゙ x ''|ヽ!:::_,,,L,,ノ,,ノ_ノ゙>i、
.  i/ヘ" ムノ:::::| i::::! |-''"::::/    ゙ヾノヽ
  /(:::::::゙ソ"_;;;;;;ノ: :V: :ヽ ''"ヽi、  をノ
 (::::ヽ,ノ"!,,_::;/: :i: :i: : :ヽ_;;:::::"ヽi、
  ^゙''" /::::;シ: : : : i , -ii !、\::;;ノ::::)
    (::::ヽへ、: : : i    i/  ゙''ヽ,/  ダッ



                   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                   / /" `ヽ ヽ  \
               //, '/     ヽハ  、 ヽ
               〃 {_{―    ―リ| l │ i|   行っちゃったにょろ・・・
               レ!小l○    ○ 从 |、i|
                ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   いったい何しに帰ってきたにょろ?
              /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
            \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
      .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
             `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

426 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:45:36 ID:c.jaeZ8Y



      l::::::::::l::!::l::::|:i::l::|/::::::::/‐‐‐l:ト:::l:::/'::/::://‐‐!:l::|:l::|:::リ::::l
      |::::::::::|:l::::l::i::|::l:::::::/,.-‐-、リ l/:/::イ::/:/,.-‐ミj.|:l:!::l:::l'::::i
      i:::::::::::li:::::|:!::l::i::ノ く´(トr':)丶/://://(r':) 〉!l::::l::|::::l!
     l::::::::::::!:::::li::::|:l::|  ゝ--‐′i/ /'´  `ー-‐' |::::::i::l:::|l
       !l::::::::::::::::l:::::li:::l           i      l::::::|::i::/!
     リ|::::::::::::::::::::::!::l           l、    ノ!::::l:::iリ      えっ?
   /´ハ::::::::::::::::::::::::|         _ ノ     !:::/:/i
-‐'´:::/  !:l::::::::::::::::ト、!           ´     /::/!/`ヽ‐、    レンガに石を貼り付けるんですか?
::::::/     リl::::::::::::::::! \      ,. --- 、    ,イ:::/l/}:::::::::::::`::‐‐-、
:::::{       l::::::::::::::il  \    ` ̄ ̄´  ,.イノ!::/ ノ l::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::l       !ハ::ト、::|    \     ̄   / l/|/    |::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::!          リ ヽ!  i   ヽ、   ,.ィ'       l::::::::::::::::::::::::::::::::!
::::::::::ヽ、_           ヽ     ` ̄ /       /::::::::::::::::::::::::::::::::::l



         ___
       / ⌒  ⌒\      そうだお! 薄く切った石をレンガの外に貼るんだお。
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\    そうすれば外見は石造りみたいに見える。
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/    これなら総裁の顔も立つと思うお!!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ     >423さん大当たりだお!
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

427 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:47:35 ID:c.jaeZ8Y


          ____  _,.-==-- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´     そうか、石はセメントを使えばレンガと接着できる。
     ::ll {.   \          , ´  ̄
     :!.      ヽ         ` -,         強度の点でも問題はない・・・
            、        ,‐'
          、.   , -‐丶    /
         \イ \   ー‐ ′
          \.  ヽ


     /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l
     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|
.     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !
       l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
      !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
      ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
.         !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ
        ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ     これなら行けますよ。少し手間は増えるけど、
          ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/
            }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://      工期もなんとか間に合いそうだ。
             リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/

428 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:49:02 ID:c.jaeZ8Y


          j≧i{ルzえr‐==宀Y!→三  |
        /ト{⌒`´″      l|  三 |  それじゃあ、この案で行きましょう。
        { }i{             リ  三 |
   \/   ソ -、           三  \__  _____
   /\   i=-、   ,r==‐一   `ミミ    」/
       _r==≠ー‐' r‐テ宍ぃ,___ヾミ     ヽ、 !
      └}- i 亠}⌒ヽ{ 、_  ̄´ }r───―r‐rイ ⌒トi }| |
        ヽ_!`_j   ヽ _ _ノ'_ノ'´   ノ ミ! i片 l//ll |
          ヽ }   '´ `!       /  ミ!  し'ノ/l!lリ
     \/  、ヽ _ r‐- ノ  `ヽ、       i_,ノヘ川
     /\   川从川从川从  !  i       !   ノル{
            ヽ‐ー→―ー‐ァ'’ j   !      ! }   {_
    ×      ヽi`ー─-^'´/  !      / /    ソヽ
             い、____,.   /      /l  }   / /ヽ
          ×  }            ,. '"   } / / /
  \  /        '、         _/    ///  /
    ×        ``=ニr‐ '"/      /  /



                         __ _
          _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
        ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \   (安田さんが何もしてねー気がするお・・・)
        { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \
        ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |  総裁には明日やる夫が説明してくるお!
         ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
           ヽ     |     /    ー‐     ヽ

429 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:50:27 ID:c.jaeZ8Y


┌────┐
│翌日    │
└────┘

                  ∧  iニニiニiiニニiニi
          †_____| ̄|_____/;:;:'i,....|  |;;| |  |;;|iニニiニi               iニ::iニi
     †  'i.|.i' /;i 'i.|.i'   'i.|.i';:;: ;,;'†iニ 'i.|.i' 'i.|.i' .'i.|.i'.ー†、,______________| |::|
    ∧ ,i鬻i、; i ,'i鬻i`、 /鬻i、;;;;;;∧ /i鬻i,/i鬻i/i鬻i、::∧ :.::.:__::.::.:.__:::.:.:..__:.::.:.__: \!_|
   |/ 'i,_iニニニ.、iニニニニヽiニニニ.、:/  'i, ニニ'i,,,ニニ'i,,ニニ,/  'i,::/∧:::/∧:::./∧.::/∧:::/∧
  ,,,/i''"``i:|i--i|;:;||i_i i_i |;:;|:|i--i|;:;|i''"``l|i--i|;;|i--i||i--i;i''"``i:| i:ロ|::| i:ロ|::| i:ロ|::| i:ロ|::| i:ロ|\
 | / i''"``i;|i_ii_i|;:;||i_i i_i |;:;|:|i_ii_i|;:;|i;ロ;: ||i_ii_i|:,|i_ii_i||i_ii_i;|;;   |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニi
, ;|/__i'ニニi'ニニニニニニニニニニニニニニ;:iニニニ|ニニニニニニニニニ;iニニニ|:                |
;;`|∩| ::::l |i--i|; __|ロロ|_,,|i--i|;;:;|   | |i_i| |.|i--i| |i_i| |;;   | | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| |
; |:! !|コ :::i |i_ii_i|; iLiLiLiLiL||i_ii_i|;;:;i;ロ;: | |i_i| |.|i_ii_i| |i_i| |;;   | |_i_i| |_i_i| |_i_i| |_i_i| |_i_i| |
;!;:|:!_!i'ニニiニニニニ `ー--- "ニニニニ;:iニニニ|lニニニニニニニニニiニニニ|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニi
; |  | ;;::i|i--i|;| ;;i:, '⌒`、| ;;i|i--i|:;|   | |i_i|;, '⌒`、:|i_i|;;|;;   | ..!;;:∩|''⌒ 、 !;;:∩| |i_i| :|i_i| |
; |  | ;;:;i|i_ii_i|;| ;;i:|   || ;;i|i_ii_i|:;i;ロ;: | |i_i|;|   |:|i_i|;;|;;   | ::!::::! !|::...  i !::::! !| |i_i| :|i_i| |
:';:;'':':`::';:;============ニニニニニ;:iニニニ|ニニニ]ニニニ]ニニ:iニニニ|;;| ̄ ̄|:ニニニ| ̄ ̄|ニニニニニニi
-ー''"’~| ,,.:;:、。,., ,.;:::.,、。、|;;;;.  ,.,,,':';::':';:;'':'`::';:::ニニニi,,':';::':';:;'':'`::';::':';::':ニニニi:;'':'`::';::':';:;'':'`::';::
:';:;'':'`:';:;'':'`::';::;::':';:::;;:':';:::;::':';::':';::;;::;;'':'`::';::;;:`:;ニニニi,,':';::':';:;'':'`:':';::':':';::'::';:::';:;'':'`::';::



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l   と、いうわけで、こうすれば見た目は石造りで、
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //    地震にも強い建物ができますお、これでどうですかお?
  / __        /
  (___)      /

430 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:51:39 ID:c.jaeZ8Y


          ,. ‐==:┬┬ .、
          ,イミ∠⌒ヽ_⊥∠}
        /三V >、 、,  j.
        r=三〈  `ー゚` l L..=〉
       ,仆、j川    ._| 「゚-j   ・・・お前は妙なところに気がつく男だな。
       ,tノ`i | |l  仁二`-' 、/
   _   tノ リ| | |    ー- `"ハ   確かにそれなら株主へも何とか説明がつくだろう。
ー-< `ー- 、 ,/レ'^_:、j    } /l_j.
ヽ、.:\: : :  ̄`ー二_ `rー-r┘    よろしい、それで進めてくれ!
‐- 、.:..:.:.:.:.:ー-.:.:.:.  ` ┴-、|7
 r‐―‐ 、.::.:.:.:ヽ       `ー¬
/   r一爿.:.:.:.  \ ー‐- .__」_
ヽ/ r―┴ 、.:.:.:... `ー        \ _
.(_,>人__,.―^ー-、__,..  _.. > 、___,.... - ヽ



                     ___
                   / ⌒  ⌒\   __
                 / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ
               /   ///(__人__)/// 〈⊃  }
               |   u.   `Y⌒y'´     |   |   ありがとうございますお!
              \       ゙ー ′   ,/   /
              /⌒ヽ   ー‐    ィ     /
              / rー'ゝ           /
             /,ノヾ ,>         /
              | ヽ〆         |

431 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 22:53:07 ID:c.jaeZ8Y


┌──────────────────────────────────────────┐
│こうして、やる夫の活躍もあり、工事は順調に進み始めた。                         ..│
│この数ヶ月後、工事の進行に道筋をつけたやる夫は、正式に日銀に採用され、現場を離れた。    │
│                                                            ....│
│日銀本店は1896年(明治29年)に竣工。この日銀本店は、竣工から27年後に発生した        .│
│関東大震災でもびくともせず、辰野の設計の正しさが実証された。                    .....│
└──────────────────────────────────────────┘


          ___
        /     \
      /⌒   ⌒  \
     / (●)  ( ●)   \   これでやる夫も立派な日銀社員だお。
      |    (__人__)      |
     \_  ` ⌒´    __/   銀行の仕事は初めてだからいっぱい勉強しないといけないお。
     /´:::/ヘ;;;/∨::\::::::::`ヽ
     i:::,::>:::i/;;;;i /:::::::く:::::::,::::::ヘ
    {:::i::ヽ::i;;;;;;;/:::::/::::::::i:::::::::}


第16話 終わり

第17話へ続きます。

435 名無しのやる夫だお 2010/07/31(土) 23:03:50 ID:1YHdr8es

明治の御世から「ホウレンソウ」「整理整頓」で揉めてたのね

438 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 23:15:15 ID:c.jaeZ8Y

《やる夫の履歴書 ①》

1854年(安政元年)     江戸で生まれるが、すぐに養子に出される
   ↓
1864年(元治元年)   11才 横浜で英語を学ぶ
   ↓
1867年(慶応3年)   14才 アメリカへ留学するが、奴隷に売られる
   ↓
1868年(明治元年)   15才 帰国し、森有礼の家に居候
   ↓
1869年(明治2年)   16才 大学南校の英語教師になる
   ↓
1870年(明治3年)   17才 250両の借金を負ったあげく、教師を辞職、芸者のヒモになる。
   ↓
1871年(明治4年)   18才 高給で唐津の英語学校教師に招かれる。
                    すぐに借金を完済するが、婚約していた芸者には逃げられる。
   ↓
1872年(明治5年)   19才 唐津の英語学校教師を辞職。
                    東京へ戻って大蔵省に入るが、上司とケンカして辞職。
   ↓
1873年(明治6年)   20才 末松謙澄と新聞記事を翻訳して売る仕事を始めるが、しばらくして脚気を患う。
                    その後、森有礼の紹介で文部省に入り、モーレーの通訳として勤務。
   ↓

440 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 23:15:43 ID:c.jaeZ8Y

《やる夫の履歴書 ②》

1875年(明治8年)   22才 大阪英語学校校長に任命されるが、赴任する前に辞職。
   ↓
1876年(明治9年)   23才 仏教研究から足を洗い、東京英語学校教員になる。
                    西郷里ゆうと結婚。
   ↓
1877年(明治10年)  24才 教員を辞職し、長野県の家畜市場改良に取り組むが失敗。大金をドブに捨てる。
                    長男 是賢誕生、父親になる。
   ↓
1878年(明治11年)  25才 フルベッキの帰国にともない、神田淡路町に引っ越す。内務省の委嘱を受け、
                    翻訳をするかたわら、共立学校を再興し、校長となる。
   ↓
1880年(明治13年)  27才 銀相場に手を出し、大金をドブに捨てる。
   ↓
1881年(明治14年)  28才 相場の仲買店を経営、大金をドブに捨てる。
                    4月 文部省に採用される。
                    5月 農商務省へ異動。
   ↓
1884年(明治17年)  31才 農商務省工務局 商標登録所長になる。
   ↓
1885年(明治18年)  32才 農商務省工務局 商標登録所長兼専売特許所長
                    11月 商標登録・特許制度調査のため欧米へ出張
   ↓
1886年(明治19年)  33才 アメリカで制度調査に従事、その後ヨーロッパへ渡る。
                    11月 帰国
   ↓
1887年(明治20年)  34才 特許局が設立され、その局長に就任。
   ↓
1889年(明治22年)  36才  3月 東京農林学校校長を兼務
                    11月 ペルーのカラワクラ鉱山経営のためにペルーへ
   ↓
1890年(明治23年)  37才  1月 ペルーのリマに到着
                     2月  カラワクラ鉱山へ出発
                     3月  鉱山が廃鉱同然なことが判明
                     4月  帰国

441 ◆.mbjSZIPUc 2010/07/31(土) 23:16:06 ID:c.jaeZ8Y


《やる夫の履歴書③》

1892年(明治25年)  39才 手を出したあらゆる事業に失敗し、自宅を手放す。
                    6月 日本銀行建築所事務主任となる

1893年(明治26年)  40才 日本銀行に正式採用される。

社会生活VIPツールにより生成されました。

関連記事

category 歴史 > やる夫が高橋是清になるようです
comment

0

trackback

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: