このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです 72 本戦4ターン目 行動ターン-③


3461◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 15:09:49 ID:LJV3d5VM0




        /    _ ヾr'彡  =         ミヽ
       /  /テ ̄ 彡ノノミ                 /〉^ヽ
        / //   //i ト  、  ミ  ,◆⌒) 三/ / ∧  、
      ri /   / i.〈 i!   \     ■ _j /二// i! i ∧ `\
         !/   ィ   `\    _,.、 ■ ソ '゙´// /i! l /ヽ|      よっしゃ、これで全て殲滅。
         {   イ i     i!  j'"゙  .::::: (_)(´/イ: , ヘ /i! l j  | !
       \(. l: l     i! /    .::::   てoメ/ ;i少!/ /! l'   l
         `\ ゝ  /"r'"    .::::     /イ !イ゙ / i! l  l           あとは、
             `   /      .::::::::      ィ   lイ ∧.!  :l
                 /     .:::::::::::::.    l{i  __i1 /  `\ l
            _/     .:::: ノ ヽ::.   `` イ ,レ      )
      _,. -ニ彡/     .::::: (ニ三 - ‐≦  r'   , ( 〉
   /ニ三三三三≧=-_.::::::_  ,ヽ三三ヽニ= .、   / /
  /ニ三三三三三三三三\  `   ∨三=iニ三i   / /
  l三三三三三三三三三三\     ∨三l三ニl  /  /
  l三三三三三三三三三三三\   ∨ニ ノY⌒/  r'⌒,
  j三三三 /=======ーニ三三 \ー' V´ /  ,'   l  /⌒〉
 /三三三/三三三三三三三三三`ヽ  ヽ _i、_ 、_,、 イ、__/
:/三三 /l三三三三三三三三三三三\_∧////////////〉
三三/三l三三三三三三三三三三三三\∨//////////i
\ <=ニ三l三三三三三三三三三三三三三ニ}\///////ノ
  \三三lニ三三三三三三三三三三三三三i    ̄  7
   \三!ニ三三三三三三三三三三三三/       /
     iニl三三三三三三三三三ヽ三三三/       /










               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ス…
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|
       |::::l::::::::::::::::::/::::::|::ル' -――j:::::l:::::::l
        |;:::l:::::::::::::::/”ヽ::::::レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l
       l',::l::::::::::::::::L,ノ:::::::::   ク,⊥ .l::::lノ:::リ
      |'ヘ::::::ヾ::::::l:::::::::::::::::,    ,,, .ノ::;':::::/
        ヾ::::::::::::l::::::::::::::::::      /::::/
            ヽ、::::l\:::::::::::--    ィ'//
           `ヽ| . ヽ、:::::__ , ´|
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´



3473◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 15:11:47 ID:LJV3d5VM0


―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____


         _________ _
          |      |「  ̄「 ̄|「_____ ―――━━_
          |      ||   |_」| |匚][ ̄ ̄
          |      ||     ̄            ―――━━━━
          |      |L_____ _  _________
          |            |匚____ ̄ ̄ ̄ ̄
          |    ___」[_________
          |    |「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |    ||     ――――━━   ―――
          |    |L_______ _ _
          |    |「 ̄ ̄ ̄ ___
          |    ||     [[]「匚____
          |__.」L_    くノ´

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::_从_,,ィ ,/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::、:::::::::: ̄ ̄ ̄"''=:、て_,,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\::::::::::::::::::::::::::: ヾ〈´____
::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄:>  ̄  <_:::::::::::\::::::::::::::::::::::: | ( ̄ ̄
::::::::::::::::::::/::::/::://    ;  、  `ヽ::::::::\:::::::::::::::::,ノ:( ̄
\_::::::::::::::::::::::::::/     乂 l /   \::::::l::::::::='''"⌒\   
    、:::::::::::, /        ` ー--、 -  \{:::::::::::::::::::::: 
       、ィ/              `ヽ、  ∧::::::::::::::::::::::
    ,.. ' /                   `¨Y{::::::::::::::::::: 
  , ´ /           、               |ム:::::::::::::::::::
/  '´                 >、_____,ノ  |/|::::::::::::::::::::
                   /、    \   ノ:::|:::::::::::,::::: 
                   }  ` ー ´`ー':::::/::::::/:::::: 
                 ノ\___,..ィ:::::/:::/::::::::::::/
         :、___,...イ\         /::::,:'/:::::::::::::::::      ’   , 
        ,. -      ノ  >----- ヽ::/´::::::::::::::::::::      /   ′
    ,.  ´,. ´ /______,.イ::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::     ノし/
  / /  /  \:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::     }  て__ ,
.:/ /  /     、::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    _ノ  √ ̄
                             ,.。-一…´¨ (⌒ヾ


―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____


3474名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:12:16 ID:rHY/U2UI0
やったか!?


3475名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:12:37 ID:48up9K8w0
入った!


3476名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:12:43 ID:Y9DBM.aE0
油断しているところからの奇襲……流石のアサシンもひとたまりもあるまい!


3477名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:12:44 ID:ippRY.RM0
邪仙の左フックが入ったァーっ!


3478名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:12:48 ID:Df8pClYQ0
完全に入った!


3479名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:13:06 ID:NpqgO9Zo0
いきなり行ったああああああ!


3480名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:13:06 ID:plblYIjg0
入った…のか?


3482名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:13:39 ID:ctfc5ItA0
この一撃をうけては立っていられまい


3483◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 15:14:09 ID:LJV3d5VM0





             _\`ヽ、,_
          , イ          `㍉、
.          /         `、     ゝ、
      -‐ '            ゝ、     \
   /,.:'   ゝ、           ㍉    _ニ=ー    /{           ッ、が……!?
  /.:'゙      }            〝‐-,  ミ、    丿{
  | {       ハ   ∨       ` "   厂.   / ノ
  ``、リ      ヘ   ヽ       ミ    ン /    ≧s,
   ノノ           \     /⌒丶 ;' /        `"''、
  ノノ{    |         ハ lミ,イ ヘ /、¶   _-=ニ=ー、-=-‐、〉
 _乂 .{    |     /  ハ l:::| l   /㏄ ム¶、厂        }     )
    {    .::|   /::} 丿:::| l::リ   ∥||   \
     {  .::::|  /:::::} 丿::::::i/     ∥ ||      r-=ヤニ=ニ=ー-ー==z=≠ミ*。
     | /:::::::Ⅳ::::::::}ノ     U       ////////////////////////}
     |{    `ヽ,          /ニ=ーy///////////////////////////}
            ヽ つ   /    丿,イニ=ー、、//////////////////リ
              丶、,,/     ノ丿//////ゝ\__////////////∧
                      く丿/////////∨///∧////////////∧
                       |///////////∨///∧/////////////〉
                        丿.///////////∨///∧////////////∧
                      亅/////////////∨////\///////////ノ










               \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
                ≫                              ≪
               ≪     ~~~~~~~~~~~ッッッ!!!   ≫
                ≫                              ≪
               /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


               i|||l::::ill:::/ .>i、:::i:::::::::|::、
                iliil:l|iilll  ハililiヘ:|;;;;;;i::::::i
                   ll:|:||:|||   ハliiillli> --|-'
              i|l||i:::ll    `ー´
                  |!:l::|:|
                :!!||:|i
             !lii l
                !i||
                  l|

         jヽ人し/
        ソ    て


3485名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:14:44 ID:48up9K8w0
いやぁ、油断してましたなぁ


3486名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:14:49 ID:s6ewnLhs0
マスターがサーヴァントを殴る
新時代の到来を感じるね


3487名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:15:05 ID:Zm061/8c0
ああ、アサシンはこっちのいう事信じてくれてたんだ…
そう考えると今更になって罪悪感が……


3488名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:15:22 ID:QxF9XQPI0
おやおや、アサシンらしからぬ失態ですねえニヤニヤ


3489名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:15:31 ID:Df8pClYQ0
これぞ怪物よな


3490名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:16:04 ID:m6wVIHHs0
ハッケイ!議論も消し飛ぶ!アサシンは死ぬ!


3493◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 15:17:17 ID:LJV3d5VM0




                       ,ィ<こ≧=-
                       /  /´
        , -- 、         {    {
      /こィ _厶__           ヽ、 |        _ノ
     〃 _/ ´ ___)ノ`ヽ、__      { {    ,ィ<こ_ノ        ――――っ。
     {! / ヽ、 ハ r-、   ∨}_      マハ,  ,イrー= '
        「` r-ヘ厶!' ノー=/7⌒≧rー=≦へ宀r一、____
       |こ{二近リ  u  /7          !  !      }    
      Ⅵ∨^≧_  /⌒マヽ、       f一f=x       j
       ヽ,|\{! ´ /{   ヘ         ', /`ー-一/
        リ  Ⅵヽ、/ !  {          }_≧z__/
             `ヽ,ノ  │  !            ノ /
             )   l    }` ̄`7     ∨´
               j   ,j   厶―┐ rー' ,ヘ
                  /   厶-- 宀f ̄´  ̄´ i
             _/   !     ヘ         l
           /,/     l       ∧      }_
           / /{__ O |     j `ヽ、      }        タッ…
          {  /   ( O,ノー¬´7    \    '
          }  `ヽ,__>'     {       |\    ',    .:   
          / ,ィ ノ {/´ ̄こ二二ニ≠=ー- }  `ヽ、 ヽ、  ’   ,
       /⌒| Yこ以 ト、(´    }     /     \ ヽ/   ′
        {   ヽ,}∧{ノ   ヽ、__/    /           ノし/
       \    )(         ` ー―亠――- 、    }  て__ ,
         `ヽ、(   )                 \_ノ  √ ̄
                           ,.。-一…´¨ (⌒ヾ










           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l          ――流石は英霊、反応が早い。
        l::::::::::::::::::::/  l::ル'   .l「Y:::::::j
      l:::::::::::::::::/==' レ' `=='゙.|}.ノ:::::/
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/
.      レ' ヽ::::::|、  ⊂⊃ ., '::::::/
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/
    (⌒'彡' ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
   (⌒  `) ./:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
   `ー~゙ ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}


3494◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 15:17:47 ID:LJV3d5VM0





                          ヽ \
                         \ :.    :.  }
                      _ \ヽ. } ノ
                     。.:.:.:.´.:.    ヽ 〔 ≧ z
                   _/.:.:__       } } }  ヾ。
             __..:ノ.:.:.:_.ノ          く.:    \
              >  フ7   .:        i     \ヽ.
             /     У /       /{      ト. }      な、なんだよ、マスター。
              / /}.:..::/:  ムイ{       ハ        L/
              }( /.:  ′  ∠. |    / }: !/{    !|ヽ.\
             」.イ. :  /  _〕 |  厂 ̄ノ八    八 } }
            __   (7 (} .〕芹ぅト} | /  ィ竓ぅ㍉  人: } レ′     いくらなんでも、これ、
       __. >._: .:. 人 Y/〔乂.ン ヽ(   乂.ン 刈/ 厂 )/
      \ .ノ-=ニ .:. .:.:. ム|人≧z           ムイイ{ヽ.            冗談が過ぎるんじゃね……
       ヽ._     _  :.>:::ノ人。`  _ ′. ィ  u. /{  マ} }
         ー- -=ニ7::::::::::(:i:i:i:ヽ.  ` ニ ´   rくノ
                  {:::::::::::::::ヽ:i:i:i:〕≧o。._ o≦/:i:}ヽ.
         ノ⌒Y´:i:i\::::::::::::∨: : : :    /:i:i∧:::..
        (:::::::::::`ヽ:i:i:i:i\::::::::::\:      ∧:i/::ノ:::::L.
         ヽ:::::::::::::\:i:i:i.::`ヽ::::::::\    :_}/:::::::::::::人











                            l;;;;;;;;;;;;∧   \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                          ∧;;;;;;;;;;;;;丶   \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                            ∧;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    丶、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;.ヽ
                            l´>、;;;;;;;;;;;;;;;`;;;,、    ー 一/;;;;;;;;;゙;,、      おやおや、ジャック。
                           ,zl l `>、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;;,,、 __ _ノ;;;;;;;;;;;;;;;;l
                         ,z仆{ ヽ{  \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                        ,z{州从 l     ` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, イ
                     _,zZ77《ソソ >l.ヽ r 、___` ̄ l ̄ィ<l!ー ´
                  ,zZ7 l///////!{/ ∧ :! l lヽ  ゝ`  !  ノ
              __,zZ7////| |///////∧  ∧l  ゝ_`_ ヘ __ノ/ハ、
           _,,zZ7////////:| |/////////ハヽ _ヽ   __  ///ハ7Zz、
         _,,zZ7/////////////! l//////////ハゝ-|  ´   ///////ハ///7Zz、
     ,zZ7//ヽ/////////////∧∨//////////ヽ !、___ノ///////ハ//////7Zz、
    ,zZ7///////ヽ///////////∧∨///////////>l:::::::::::ヽ////////ハ/////////7Zz、
    /////////////Y///////////∧∨/////,,.. ,.-‐'三二三7Zz、 _////ハ///////////l7z、
    l/////////////{////////////∧∨_/ '',. ''/////////////∧`ヽ ヽハ///////////|/ハ
  ∧////////:!///t/////////////∧ __//////////////////∧ ∨z、_l//////////k//ハ
  |//////////|///ハ//////////////´/////////////////////∧ ∨////////////!///ハ
  !//////////l///ハ////////////////////////////////////∧ ∨///////////l/////}


3496名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:17:54 ID:Y9DBM.aE0
そういや、そもそも鯖には即死技きかなかったね!


3497名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:18:16 ID:Y9DBM.aE0
思ってたより初心だったジャックさん


3498名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:18:19 ID:Df8pClYQ0
さすが教授、完璧に見抜いていたな


3499名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:18:22 ID:47ahKJAA0
冗談みたいな演技はおわったね


3502名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:18:32 ID:cOfgHiGs0
教授はさすがの貫禄


3503名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:18:34 ID:48up9K8w0
ジャック君が中身が詰まってきた一方でこっちは空っぽになってたんだ、済まないね


3504名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:19:18 ID:QxF9XQPI0
アサシンさんが初心だったw


3505名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:19:32 ID:Zm061/8c0
ジャック君、残念ながらもう君の知っている狙緒はもういないのだよ…


3507名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:19:50 ID:ZIceijzk0
教授は自分の誘いに乗ってくれたと思ってるのかコレ


3508名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:19:51 ID:plblYIjg0
>>3504
初心というよりは浅心だったか。アサシンだけに。


3509◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 15:19:56 ID:LJV3d5VM0





     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |     君、まさか本気で、この男が姉を蘇らせようとしているとでも……?     |
      乂_______________________________..ノ






           [   リミⅷ彡′            il     } 丿/         …………ッ。
           ヘ c ヘ寸㌻≧z,                }丿イ
            \㏄ヘ[【 δ        `         厶、¶
             厂 ̄ペ'≦㌢            u /  ¶.||
             厶ノ リ.∧     ⊂ニニニ⊃    /___||
    /´   ,ィ==ニニ/////厶      ーーー     イ////∧”ミニ=‐-、
   /  ,,,ィ::;チ-==´///////|   :::....       ....:::::::}/////∧//////∧
  〈(_ ノ   彡´//////////{  :::::::::≧o。._ o≦::::::::::::{///////\/////∧
`=彡-    彡////////////}   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: [/////////∧////∧
丶--=-  彡´.////////////イ    ::::::          ∨////////∧////∧
丶--‐=ニ彡////////////      ::::           ∨///////∧////∧
---=ニ彡,イ///////////        :::         ノ  |/////////∧/////〉
-=ニ彡´〈//////////(          ::            |//////////〉////リ
     人/////////∧         ..      ,イ     |////////∨/////
     //∧/////////∧     _,ィ  ヘ::::::::丿      |///////∨/////
   ////∧//////////\_-‐= ̄               |//////∨/////
  ///////∧////////////\                  |/////∨/////


3527◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 15:23:17 ID:LJV3d5VM0




.l::::::::::::::::::::::::,,小州州州州州/:::::::::::::::::::::::::`:.、::::::::::>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
..l::::::::::::::::::/州//, ´`::..、州/, --一 、::::l´` 、:::\:::::::::::::>:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
..l:::::::::::::r´州州メ  , -、  lミソ     l!:::::ゝ  ,-、:ヾ;、:::::::::::::` 、:::::::::::::::::::::::::/
∧:::::::::::.ヘ州州||.  |  ∧ lソ l     丶::::....>゚゙:::::`ヒz、::::::::::::|::::::::::::::::::::::/     悪いが『計画通り』だ、
  ヽ::::::::::::::.州リ   l     ∧       \:::::::, ー-- 、:::ー-l:::::::::::::::::/
   ゞ 一ヽ州ト、  `ヽ、{   ∧               ゙::.。7::::::::::::/          勝ち目は残っているよ。
       州仆、   ゙,    ヽ     , -ー-     ∨_  <
      ,ィ州州州t、  y    /  /   ヽ        ∨
    ,ィ州州州州仆、 ノ    |!     r 、   ` ヽ
   ,ィ州州州州州州州     |!     ∨丶     ヽ、   l                        孔ねらう緒。
,ィzメ゚州州州州州州州ゝ     l!     ゝ、 `ヽ    >ー ゙   
  ./ソソ州州州州州kノ  `ヽ  l        `ヽノ .∧
 /´ l:| 州州州州ソリ   ∧       ` 一   ∧
..ソ.  k |l∧l!j|从州´     ∧           ∧
   l! ,k、 l!ソl!;イllイヽ     ∧         ∧
    メ l ソ ソ ソ  ヽ    ∧
, zZ7´ヽ  ノ  ノ゙    ヽ   ∧        l
///∧. \          `l   > 、 _   ノ
////∧   .\             !    / l `´










                 ,...::-:::::::::::::::::- ヽ 、
               ,..:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ、
.               /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
            //.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
             '´:/.:::::/.:::::::::::::::,'!::::::::::::::::::l:::::::::::::::::;
             /.:::::/.:::::::::::/.:::/ |:::|::::::::::::::l:::::::::::::::::|        その程度は必要なリスク。
              ィ.:::::/.::::::::::,/.::/  |:::レム-|:::::l:::::::::::::::::|
            |∧'.::::::::::::i__{´  /:/ ,LLハ.::|へ ::::::::::|            淡々と踏み越えるまでだ。
             }' /.:::::::::::| |::::: /´ '´っ_ノ}::::l  } ::::::::|
             / }::,ィ:::::::ハ:○:::.     ./.::/ /.::::::ハ|
              /;イ:}:::::::|ヘ:::::::::,     // /~/.::::{ } 
           // .|,' ヽ:|'゙ ヽ::   __  ´  .}./.::::ノ|                        モリアーティ。
         /  .}  リ .レ`  、  _.;.::::: リ.:::::/ {
                          ¨ _|::::  ; ,-= ̄ ̄ ー-、
                        ///.::   /1         ≧
                      /.::::||、 / /-==  ̄ ̄¨ヽ、
.                    '´¨¨7/ ¨¨   ,ゝ         、
                       //     .|           i
.                     //      |            |
                    イ      ./    ∧     .|
                    |!     /    .::::∧      |
                    |    /     .:::::∧.     .;
                    /}   /        .:::∧      }
.                  /.::|  /       .:::::::7|     |
                   /.:::::}  /         :::::::{.|    ..:|
                   /.:::::::::/ /        ....:::::::::::i|    .::::{


3529名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:24:17 ID:Df8pClYQ0
この二人の怪物性が、ジャックとの対比で良く分かる


3530名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:24:30 ID:48up9K8w0
0じゃない限り可能性はある
だが犯罪王がこの状況な辺りねらう緒も大概である


3532名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:24:49 ID:omHCnawc0
「マスター」呼びは終わりか
良い決別でした


3536◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 15:25:11 ID:LJV3d5VM0





     γ ̄ ̄ ̄ そいつ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |       アサシンを初撃で仕留め損ねたのは惜しいが、それだけだ。    |
      乂______________________________..ノ






           [   リミⅷ彡′            il     } 丿/         …………そう、か。
           ヘ c ヘ寸㌻≧z,                }丿イ
            \㏄ヘ[【 δ        `         厶、¶
             厂 ̄ペ'≦㌢            u /  ¶.||
             厶ノ リ.∧     ⊂ニニニ⊃    /___||
    /´   ,ィ==ニニ/////厶      ーーー     イ////∧”ミニ=‐-、
   /  ,,,ィ::;チ-==´///////|   :::....       ....:::::::}/////∧//////∧
  〈(_ ノ   彡´//////////{  :::::::::≧o。._ o≦::::::::::::{///////\/////∧
`=彡-    彡////////////}   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: [/////////∧////∧
丶--=-  彡´.////////////イ    ::::::          ∨////////∧////∧
丶--‐=ニ彡////////////      ::::           ∨///////∧////∧
---=ニ彡,イ///////////        :::         ノ  |/////////∧/////〉
-=ニ彡´〈//////////(          ::            |//////////〉////リ
     人/////////∧         ..      ,イ     |////////∨/////
     //∧/////////∧     _,ィ  ヘ::::::::丿      |///////∨/////
   ////∧//////////\_-‐= ̄               |//////∨/////
  ///////∧////////////\                  |/////∨/////


3547◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 15:28:34 ID:LJV3d5VM0





             _\`ヽ、,_
          , イ          `㍉、
.          /         `、     ゝ、                 ま、そうだよな。
      -‐ '            ゝ、     \
   /,.:'   ゝ、           ㍉    _ニ=ー    /{
  /.:'゙      }            〝‐-,  ミ、    丿{          そういうもんだ。
  | {       ハ   ∨       ` "   厂.   / ノ
  ``、リ      ヘ   ヽ       ミ    ン /    ≧s,            そういうもんさ。
   ノノ           \     /⌒丶 ;' /        `"''、
  ノノ{    |         ハ lミ,イ ヘ /、¶   _-=ニ=ー、-=-‐、〉
 _乂 .{    |     /  ハ l:::| l   /㏄ ム¶、厂        }     )
    {    .::|   /::} 丿:::| l::リ   ∥||   \
     {  .::::|  /:::::} 丿::::::i/     ∥ ||      r-=ヤニ=ニ=ー-ー==z=≠ミ*。
     | /:::::::Ⅳ::::::::}ノ             ////////////////////////}
     |{    `ヽ   _      /ニ=ーy///////////////////////////}
            ヽ´     /    丿,イニ=ー、、//////////////////リ
              丶、,,/     ノ丿//////ゝ\__////////////∧
                      く丿/////////∨///∧////////////∧
                       |///////////∨///∧/////////////〉
                        丿.///////////∨///∧////////////∧
                      亅/////////////∨////\///////////ノ











               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|
       |::::l::::::::::::::::::/::::::|::ル' -――j:::::l:::::::l
        |;:::l:::::::::::::::/”ヽ::::::レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l
       l',::l::::::::::::::::L,ノ:::::::::   ク,⊥ .l::::lノ:::リ
      |'ヘ::::::ヾ::::::l:::::::::::::::::,    ,,, .ノ::;':::::/
        ヾ::::::::::::l::::::::::::::::::      /::::/
            ヽ、::::l\:::::::::::--    ィ'//
           `ヽ| . ヽ、:::::__ , ´|
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´


3565◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 15:32:14 ID:LJV3d5VM0




    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |    心を知らない殺人鬼が、何か、人並みの関係を築くなんて。   |
     乂____________________________..ノ

                   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                   |     ――――できるわけもねぇし、ありえねぇ。     |
                    乂_____________________..ノ


 

           ,.... _((⌒
        /.::::::::::::::::ヽ    ス…
        /.::::::::::::::::::::::::::',
      /イ:::::::::::::::::::o:::::::l
       l::::::::::::::::::::::::::::/ ノ
       レr!:::::::ー=ァ:::::::∠=-'                         /!
        、_>::::::::::::::::::::::::ヽ__                //
      r´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´ー ___      _,/:/
       l!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::/ ̄ ̄ ー──  ^ ラ.::r'
      /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   ̄           </
      /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈
    `i!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     i!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L
      i!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
     /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7
  /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
 /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
〈:::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::_:::: '´
 ):::::; ク:::::::::::::::::::r' i:::::::::::::::::::::i´
 l::::i〈::::::::::::::::::::::l! 〈::::::::::::::::::::::ゝ
 l::::l `i:::::::::::::_ノ  └、::::::::::::r '
 l::::!  i!::::::::/       i!::::::::::i
 ∨  i!::::::::l         i!::::::::::!
     i!::::::::!         ヽ::::::::l_
    _i!:::::::l       「::::::::::l
   l!::::::::::7        i!:::::::::l
   i!::::::::/        i!:::::::::l
   i!:::::::i           i!:::::::::!
   i!:::::::l          i!::::::::l
   i!::::::ヽ           i!:::::::::!
  _/:::::::::::)          i!::::::::::\
(:::::::::::::::/           `´ヽ:::::::::)
 `  ̄               ̄


3567名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:32:42 ID:0UabY.W20
アサシン、願いが見つかったんだ…裏切られたけど。


3569名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:33:17 ID:XlBNEsGg0
心が痛いねぇ


3570名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:33:54 ID:dQznu5tY0
主に読者に裏切られたアサシン。
人非人しかいないスレでごめんよ


3572名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:34:05 ID:ctfc5ItA0
関係を築きたかったら、裏切られた時に手を切りつけるんじゃなく握り締めればよかったね


3573名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:34:08 ID:bJjOqqb20
やばいすごく面白い


3574◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 15:34:17 ID:LJV3d5VM0





                 ,...::-:::::::::::::::::- ヽ 、
               ,..:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ、
.               /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
            //.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
             '´:/.:::::/.:::::::::::::::,'!::::::::::::::::::l:::::::::::::::::;     
             /.:::::/.:::::::::::/.:::/ |:::|::::::::::::::l:::::::::::::::::|
              ィ.:::::/.::::::::::,/.::/  |:::レム-|:::::l:::::::::::::::::|     
            |∧'.::::::::::::i__{´  /:/ ,LLハ.::|へ ::::::::::| 
             }' /.:::::::::::| |_ /´ '´ヽ;;ノ}::::l  } ::::::::|
             / }::,ィ:::::::ハヽ;;ノ'      /.::/ /.::::::ハ|  
              /;イ:}:::::::|ヘ   ,     // /~/.::::{ }     
           // .|,' ヽ:|'゙ ヽ   __  ´  .}./.::::ノ|
         /  .}  リ .レ`  、  _.;.::::: リ.:::::/ {
                          ¨ _|::::  ; ,-= ̄ ̄ ー-、
                        ///.::   /1         ≧
                      /.::::||、 / /-==  ̄ ̄¨ヽ、
.                    '´¨¨7/ ¨¨   ,ゝ         、
                       //     .|           i
.                     //      |            |
                    イ      ./    ∧     .|
                    |!     /    .::::∧      |
                    |    /     .:::::∧.     .;
                    /}   /        .:::∧      }
.                  /.::|  /       .:::::::7|     |
                   /.:::::}  /         :::::::{.|    ..:|
                   /.:::::::::/ /        ....:::::::::::i|    .::::{




               【 安価↓20~23 アサシンに何と言いますか。 】



.


3585名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:35:34 ID:QcEfqCME0
こうなってしまったからには相容れない
ろくでなし同士、潰し合うとしようじゃないか


3586名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:35:34 ID:plblYIjg0
これで動機(ココロ)は取り戻せたか? ジャック・ザ・リッパー。


3587名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:35:35 ID:48up9K8w0
最後に遊ばせてやっただろう、用済みの道具は処分される運命だ


3588名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:35:37 ID:HxpNhPNc0
そんなものは築けてただろ       ……ねらう緒が投げ捨てただけで


3589名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:35:41 ID:xgfwZ3yA0
最後に君の心臓を打ち貫くのは、僕の拳だ。


3590名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:35:41 ID:s6ewnLhs0
お互い最初に話したことじゃないか


3591名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:35:44 ID:FJ4uIFRA0
ああ、そうだ。そのとおりだアサシン
ましてこんな魔術師相手に人並みの関係なんて、


3592名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:35:45 ID:Df8pClYQ0
確かに、これは当然の末路と言えるな
だが……無辜の人々を殺戮した反英雄を討伐する
これは傑作だな、まるで英雄の所業じゃないか


3593名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:35:47 ID:Jeq.Jq3U0
準備期間の間ぐらいは楽しかったぞ
ああ、楽しかったさ、今更な話だが


3594名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:35:48 ID:Y9DBM.aE0

姉を切り捨てた僕が

今更、ロクデナシ共を踏み躙るのに、躊躇うと思ったか?

案外、初心だな。ジャック


3595名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:35:50 ID:npWOMt4s0
人並みの関係云々を言うのなら、お前はそもそも人を殺すべきではなかったという
結論に行き着くだけだ、アサシン


3596名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:35:50 ID:NpqgO9Zo0
方針通りだロクデナシ共、
お前らの願いを蹂躙して、僕は根源に至る


3597名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:35:52 ID:bJjOqqb20
   どうき
この 願い のためならすべてを捨ててもいいと思ったんだ


3598名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:35:52 ID:Pdgi86Ew0
ありがとうアサシン。



簡単に騙されてくれて助かったよ


3599名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:35:54 ID:Zm061/8c0
確かに、これは当然の末路と言えるな
だが……無辜の人々を殺戮した反英雄を討伐する
これは傑作だな、まるで英雄の所業じゃないか





3616◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 15:39:28 ID:LJV3d5VM0




        |.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/!:::::::::::::::::|//////|::::::::::::: : : .
        |:::i::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::://|:::::::∧:::::|//////|:::::::|:::::: : : .
       |;l::::::::::∧:::::::::::::::|:::::::::|/∧:::::|/ハ::レ//////{{:::::!:::::: : : .          ねがい
.        | i!::::::::::| |::::::::::::::|::::::::|//∧ {//A|///////リ/:|:::::: : : .      この、『動機』のためなら。
         |i.l:::::::::::| |、:::::::::::|::::::::|´ ̄ =7  ̄ フ==/.||::|:::::: : : .
        リ.i:::::::::::Vハ:::::::::::::!从|    ′       ;ハ::|':::::: : : .
          ',::::::::::V∧::::::::::| `{            /}/リ:::::: : : .
             ',:::::|::∨∧:::::::|、     r  ,    //i!;::::V:: : : .
           ',:::|::::∨∧ .|7ァ、_          イ/////:::::: : : .
            ',|!:::;∨∧ ;|///>=、_,,.=<7;レ///:::::: : : .
              ' V }:::V∧{|//////////////|/ ∨:::::: : : .
              /ヾ| ',j////へ//////.|::::::::: : : .
              /:::: : : .V/     'ー'´    |   \:::: : : .
           _∠_:::::: : : .   \         V   _ _::::: : : .










           ___
       ,..<:::::::::::::::::::> 、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::;イ::::::::::::::::::::ヽ
.    l:/:::::::::::::::::::::::::::/::/  /ヽ::::::::::∧        ねがい
   l;'::::::::::::::::::::::::/:::::/:::::/:::::::ヽ::::::::::l     この、『動機』のためなら、
   l:::::::::::::::::::::::/::::::::::|::::;イ::::::::::::V::::::l
    V:::::::::::::::::/::::::::::::|/::::::::::::::::ハ/         すべてを捨ててもいいと、そう、思ったんだ。
    V::::::::::::::|      ,  ´  ム'
     .ヽ{ヽ::::::l、   __   , イl
        \| ゝ    , <:.|ノ
   / ̄ ̄ ヽ/ ̄フi ¨Ti、 ̄|
   /     ∧ / }  } ヽ|⌒ヽ
  ;       }  /|`-'゙}ヽ  i,  ',
  {         | / .|ム斗 宀ミヽ、}
  '.,     >-ァ‐イ   ____) l
..  {  >   / λ       )ノ
   Y      {  { .〉.   ̄ ̄)} 
    i      .V {弋   -一〈 }
    ト、__      Vヘ__ゝ、____ノ}
    '、   ー―ヽ、__,.イ  .ド、 __r一二ミ
.    \       |  |   ノ ̄,-r‐f⌒|  |
        〉、      .|  |   .{  l ! ! .|  |
.      i′        | ___.|   .} .弋_,   _ノ
      〉 ___ .|{___}|   ハ、_i{ r=≠
      /  |___| .|.| ||  「」  ̄
.     /        / | ||   ヽ
    /        /ヽ|__jム    |


3622◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 15:42:33 ID:LJV3d5VM0







                        ノ:ゞ
                       /:::丿
                      -‐:::::: ̄ ̄:{./.‐-. _
               ,/|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
              ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       だから俺は、アンタを理解できない。
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶ー
           ー´i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉                    ジャック・ザ・リッパー
      (         //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ          ――――俺は『動機を失った怪物』だから。
      ヽ.     __ l/i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
        >-= ニ :::: ::: ::: v::::::::::○::::::::::::○:::::::::::ノ
    .  / ::: ::::::::::::::::: :: ::: :::  `>::::::::::::::::::::::::::::::::::彳
     / ::::::  . z≦⌒ー  イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::."''‐、
    ./:::: / `  , イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"''‐-、                      ねがい
    {::/    , イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"''..、    アンタのその身を焦がす『動機』が、
    /    /'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l       それがもたらす行動が、理解できない。
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     /'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
   /:::::::::::::::::::::::/´゙》::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ、:::::::::::::::::::::::l
  /::::::::::::::::::::::/  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ゙l:::::::::::::::::::::::::l
   /::::::::::::::/    ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ    l::::::::::::::::l
  /:::::::::::::/    《::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    l::::::::::::::::l


3625◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 15:44:08 ID:LJV3d5VM0







                      ああ、本当に、羨ましくて、羨ましくて。
           ,.... _((⌒
        /.::::::::::::::::ヽ                                            バ ケ モ ノ
        /.::::::::::::::::::::::::::',          今すぐにでも、アンタを殺したくて仕方がねぇよ、孔ねらう緒。
      /イ:::::::::::::::::::o:::::::l
       l::::::::::::::::::::::::::::/ ノ
       レr!:::::::ー=ァ:::::::∠=-'                         /!
        、_>::::::::::::::::::::::::ヽ__                //
      r´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´ー ___      _,/:/
       l!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::/ ̄ ̄ ー──  ^ ラ.::r'
      /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   ̄           </
      /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈
    `i!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     i!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L
      i!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
     /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7
  /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
 /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
〈:::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::_:::: '´
 ):::::; ク:::::::::::::::::::r' i:::::::::::::::::::::i´
 l::::i〈::::::::::::::::::::::l! 〈::::::::::::::::::::::ゝ
 l::::l `i:::::::::::::_ノ  └、::::::::::::r '
 l::::!  i!::::::::/       i!::::::::::i
 ∨  i!::::::::l         i!::::::::::!
     i!::::::::!         ヽ::::::::l_
    _i!:::::::l       「::::::::::l
   l!::::::::::7        i!:::::::::l
   i!::::::::/        i!:::::::::l
   i!:::::::i           i!:::::::::!
   i!:::::::l          i!::::::::l
   i!::::::ヽ           i!:::::::::!
  _/:::::::::::)          i!::::::::::\
(:::::::::::::::/           `´ヽ:::::::::)
 `  ̄               ̄


3624名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:43:20 ID:vfdp5bNM0
おかしい……善人の魅音をあんな風にしたときにはむしろ心躍ったのに
悪人のアサシンを切り捨てた今回はなぜか心が痛む……


3627名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:45:28 ID:oLr/mPCw0
なんか、今スレで一番哀しくなったのはこの瞬間かもしれん。
アサシンがこちらを信じていてくれただけに。


3630名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:46:47 ID:dYYGT52U0
こう、敵であるロールシャッハとか魅音相手には全く心痛まなかったが
あれ、なんでだろう。初めてジャック相手に心が痛い


3628◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 15:45:40 ID:LJV3d5VM0





                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}     奇遇だな、僕も、
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/::iノ::::::,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::}      今すぐお前たちを蹂躙したくて、
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ::::::::::::,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/
          .i::{::::::::::::::::'、__::::::::::::::::::::::::::::::.'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/                仕方がないんだ。
           l:ii::::::::::::::,'` ̄::::::::::::::::::::::::::::::ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入


3629名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:46:37 ID:0lBBlIyc0
おお、キメ台詞wwwww
タイトル通りですな


3631名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:46:48 ID:SzN6aNE20
タイトル回収ですな


3632名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:47:04 ID:plblYIjg0
これで両方とも、実はモリさんの隙を狙ってたら面白いんだがw


3633名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:47:11 ID:Y9DBM.aE0
後ろから思いっきり踏み躙ったなぁ……


3634名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:47:29 ID:2GC0GWic0
なんだかんだで、悪友だったからな、こいつとは。
いっそ「分かってたもんねーwww」って言われたほうがよかった
それならば「お互い様か。さあ決着をつけよう」と言えた

ある意味ひどい裏切りだな
全部分かってくれてて、何もかも嘘だったことにしてくれるっていう甘えが裏切られた


3636◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 15:47:42 ID:LJV3d5VM0





















                γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                |   お前たちを蹂躙して、僕は、『根源』に至る。   |
                 乂_____________________..ノ




















.


3647◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 15:51:11 ID:LJV3d5VM0






       ,′{    人     〃\   `,
     、丿 {{   ノニ=ヾ  | l `Y^^ヘ  i                     ねがい
      リc⌒ 《::::::::::::::::::! | | / |   ヘ i            いいぜ。 その『動機』、俺が――――
      乂(c  ≧::::::::::::: ! リ .| }   /  {\,イ
        ゝc《 *:::::::::::::::リ刈 )    ノゞ ム
    (     ソ≦    、, ,イ   /厶マ丶ム
     \_ _ _ ,イ ル\   /   , ′   マ丶ム
  丶-=ニニニ彡 イ==㌧ ´    ,イ       マヘム
    /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iン     , ' \==_   マ、ム
   {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iレ    ..::::/_  /:i:i:i:i:i:i:iミ;、   マ厶
   ノ:i:i:i:i:i:i:i_,,  '゛   ...::::/:::´::::::./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヘ   ヾヘ
  (:i:i:i:i斗'"     ...::::::/:::::::::::::::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\   `!
   \:i:i:i{    .:::::::::: へニニニニニ|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}   ’
    ヘ:i:i  /:::::::/三三三三ニ/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉
      `ゝーr‐匕三三三三三ニ|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
      }:i:i:i:i:i:i:i:i∧三三三三/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:}
 / 、ヘ厶:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\三三/:i:i:i:i:i:i:,. ''' ̄⌒``"'~`ヽ、ヽ
.`ヽ ノ    \:i:i:i:i:i:i:i:ヘ三z=≠-‐'”           ∨
  ..く イ / / イ ̄ ̄ ̄:::::::::::.........        _  __ ∧
  く` `ヘイ / \_彡ヘ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人
    ̄  `’ \〆    廴_, 匕 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒
         厶____     廴 匕
            ⌒⌒`ヽ`ヽ_     廴 匕_____
                 ⌒\丶________==イ””!
                    ⌒⌒`ヽ”`"'''” ̄””     ,
                           〝,


3650◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 15:52:02 ID:LJV3d5VM0



                      _
         \、ト .    ,. イ´ ̄_       `ヽ
           i ヽ i  / ,.  , -‐ テ、< _  \
           l  i レ /  /  /  ヽ `ヽ  ̄`ヽ      殺して解して並べて揃えて晒して刻んで炒めて
           l  / /  /        i!   \   \
.             l / /  /     /     i!     ヽ   ヽ     千切って潰して引き伸して刺して抉って剥がして
            ; /  /    /        i!      i l     ,
            l イ  i!     /      ∧     ト. ト、    i     断じて刳り貫いて壊して歪めて縊って曲げて
           l l  i!    イ       /  i     j/´ i!    ;
     ((⌒    Y   i!   / l     _/._ i!   /i, 'ィi! .  /       転がして沈めて縛って犯して喰らって辱めてやんよ
       `\     ∨ ト. / l   、∠_、,, 、 i` /、,!6 j i! , /
          \   ∨ Y _.! i 《 ( o )`ヾ/  ゞ-'゙レl/
     _ ,. -‐===‐-\ bヽ∨l /癶,ニ,-‐゙`    ヽ l'
  , <      _ ==ゝbら レ((_,.ノ)         ;
./   ´ > ´,. -≦三ニ彡G_、⌒)人(o     ,. ィ  /= _
' /  /´  /三三三/     >  ` ー=ニ - ´  /////ヽー─ -
  / rイ'´三(ニ=‐ '          >,      イ///////i/ヽ     >  _,、_
 /  /ニi三三三`ヽ           /三三≧==´////////l//i             ヽ`== ヽ
,イr'三三\三三ミ三ニ\        /l三三三i///////////l//l_____      i三三=}`ヽ
三三三三 ミ 三三三三ニヽ       r'l三三三!/////////ノ ̄         `ヽ/三三=j二ニ-‐ つ
三三三三三三三三三三三\ ___   ! l三三 //////////                \三=r'ー─ <三二二ニニニニ=─
/ ̄ ̄`ヽ`-=ニ三三三三三丶  `  ,イ三ニ/////////                      >´ /´ ̄
////////∧三三ニ=-=三三三=ト==' 'iニ=////// ̄                       ̄`ヽ_)
/////////∧三三三三三ニ=三l     lニ/彡`ヽ
//////////∧三三三三三三`ヽ.    l/ニ三/


3652名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:52:43 ID:Df8pClYQ0
怒り心頭恨み全開だな


3653名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:52:49 ID:47ahKJAA0
あらあら怒ってる


3654名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:52:51 ID:0UabY.W20
ブチ切れてますなぁ…


3657名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:52:59 ID:plblYIjg0
ずいぶん感情豊かだな、アサシンw


3659名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:53:29 ID:xgfwZ3yA0
こちらも決め台詞キター


3664名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:54:03 ID:WdkgYgkY0
哀しい。
ただひたすらに哀しい。


3665名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 15:54:16 ID:4pDidW360
アサシンの怒りもある種の正当であろうな……それを蹂躙して、すすんでゆくわけだ……

心がいた・・・酒がうめぇwwwww


3678◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 15:59:23 ID:LJV3d5VM0






         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |    俺にできること――全部してやる。   |
          乂__________________..ノ





        |.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/!:::::::::::::::::|//////|::::::::::::: : : .
        |:::i::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::://|:::::::∧:::::|//////|:::::::|:::::: : : .      ――――全部、とするとだ。
       |;l::::::::::∧:::::::::::::::|:::::::::|/∧:::::|/ハ::レ//////{{:::::!:::::: : : .  
.        | i!::::::::::| |::::::::::::::|::::::::|//∧ {//A|///////リ/:|:::::: : : .
         |i.l:::::::::::| |、:::::::::::|::::::::|´ ̄ =7  ̄ フ==/.||::|:::::: : : .
        リ.i:::::::::::Vハ:::::::::::::!从|    ′       ;ハ::|':::::: : : .
          ',::::::::::V∧::::::::::| `{            /}/リ:::::: : : .
             ',:::::|::∨∧:::::::|、   ー ――    .//i!;::::V:: : : .
           ',:::|::::∨∧ .|7ァ、_    ̄    イ/////:::::: : : .
            ',|!:::;∨∧ ;|///>=、_,,.=<7;レ///:::::: : : .
              ' V }:::V∧{|//////////////|/ ∨:::::: : : .
              /ヾ| ',j////へ//////.|::::::::: : : .
              /:::: : : .V/     'ー'´    |   \:::: : : .
           _∠_:::::: : : .   \         V   _ _::::: : : .











     /.:::::::::::::::::::::::::::::、.::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::.<_
    ,.::::::::、.::::::::::::::::::::.\―- 、::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄≧        友となることも、か。
    .′::::::.ヽ.:::::::::::::::::::、::\  \__\::ヽ::::::::::`ヽ:::.\_ 
   |::.:::::::::::::::.、:::::::::::::::!\ヽ:孑=-ァ、::::i- 、:::::::ト、::‘,  ̄`
   |.:::::、:::::::::..\::::::::::|  \ ゝ’''イ:∧r ト,゙:::::{ヾ! ̄`           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   {::::::::.ヽ:::::::::::::|\::::ト、   ヽ  Ⅴイ{,'人:_;::ヘ、                |    もちのろんだ。    |
    i( ヽ、\::::::::{  リ ヽ     ,  .i∧! トヾ、                   乂__________..ノ
     \}.::::::\//、  ,. -‐=ィ   /.:.::Ⅵ:.\
       リヾ{/ /;:::.≦ = -‐´   ,':.:.:.:.:リ  ̄`
       /  〈ミー-        ,イ:.:.:.:/^\_
      く      \≧ー_   / |:./レ`ー-、                     ははは、これは皮肉だ。
   __ゝ‐-    ∨//////   |″ ヽ   \_
-‐<     ヽ 丶 ト、/////    Ⅴ__|     \  ̄`ヽ
          \  .ト-、 ̄/_    ヽ   |  / ̄`ヽ
  、    丶   ヽ ̄ 丶  \      //


3684◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 16:02:01 ID:LJV3d5VM0





















          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          |      ここに来て、お前に親しみを感じるとはな、ジャック。     |
           乂__________________________..ノ



















.


3689◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 16:04:01 ID:LJV3d5VM0





   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   |    では友のために死ね、阿呆が。    |
    乂_________________..ノ


三三三三三三三三` .,-――l三三三三三三三l        _ --──-- _
三三三三三三三三三ニ` .,_l三三三三三三ニl.、      x≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧.、
:、三三三三三三三三三三ニ` l三三三三三ニニl  >  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 `==ニ三三三三三三三三三ミl三三三三三三lく  >/::::::::::::::::::::::__::--─:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /_>、三三三三三三三三l三三三三三ニl'. 丶 .ヽ:::::::::>::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
ー= 三三三\三三三三三三三三三三三三三‘、. `、 ハ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
三三三三三三.`¨¨”三三三三三三三三三三三三ヽ V ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニl   V'ハ::::::::::::::::;ィベ"´フ:::::::::::::::::::::::::::::::::l
三三三三ニ/三三三三三三三三三三三三三三三.,  l  l:::::::::::;ィ㍉、ヘ /:: ::;イ!ヘ::::::::::::::::::::l
三三三 イ三三三三三三三三三三三三三三三ニニ,  l  l:::::/`--寸 /::::;ィム斗 }:::::::::::::ト、|
ア二二三三三三三三――-三三.._三三三三三三三ニ, }  !::/  `  '"レ'゙斗‐ァァ }:::::::ハ{
'三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニV  l        ‘ `≦,.:/:::::::/
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三.V  !'、  ` 、  ノ   イ:://l/
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\三ニV .l、 > .._´  イ |::::}
三三三三三三三三三三三三\三三三三三三三三\三V .lく>、/|      |ハ'
三/≠r==ニニニニ三三r三三ニニ\三三三三三三三三\ Vl >'┘
/  VΛ         `  ミ三三> ミ三三三三三三三\´
     、ム                 `ミ三三三三三三三\









              ノゝ
   /≧ュ、,___, 、,///,'
  /'//////////////,>, 、
 〈//〈|'////////////////>, 、__
  \'/|/|///⌒ ̄{</////////////ヽ             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    ',|/|_'/     ,'///<///////////,>, 、            |    こっちの台詞だ、ボケ!    |
     |/|      〃////  |//////////////,\         乂______________..ノ
     |/|     〈'///////><////////////∧
    | |    ,/'///////////// <'//////////,
    | |    ル'/////////////// \/////////
    | |    ル'///////////////// ,|/////////
    ',i|    lハ'/////////////////,|/////////,
      '|    ',l'////////////○ニ===‐‐'/////,
             '∨///////////////|'/////////,
             ',ト\'////////////|'/////////,
           ///  Ⅴ\'/////, イ'////////////,
          ////////// >' // /// // //////////,
        /////////  / /// //l////////////////,
         ri/////// '  /// / //////////////////∧
         !////ィ  /////////////////////////∧
         {//// i ///////////////////////////∧
          \// //////////////////////////////,
            ` ///////////////////////////////,
             l///////////////////////////////
             l/////////////////////////////
             l///////////////////////////
          ル'////////////////////////


3692◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 16:04:44 ID:LJV3d5VM0





















                【戦闘を開始します――――】


























.


3690名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:04:12 ID:ME1oHmhE0
お前ら実は泣いてるだろ


3693名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:04:51 ID:dYYGT52U0
まさにく殺し愛


3694名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:05:05 ID:Df8pClYQ0
型月名物殺し愛で終幕か


3695名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:05:17 ID:tiHNpp5w0
何故だ、楽しそうに殺し愛しているようなやりとりじゃないか


3696名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:05:29 ID:48up9K8w0
ト モ
強敵として死ね


3697名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:05:31 ID:NpqgO9Zo0
正しく殺し愛・・・!


3699名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:05:48 ID:xgfwZ3yA0
教授(いいぞ……もっと潰し合え……)


3700名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:05:59 ID:Y9DBM.aE0
モリアーティ「はっはっは、青春だねぇ」


3701名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:06:09 ID:S8bdwhAoO
舞台が夕陽の河原でないのが残念だ


3704名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:06:35 ID:W7yJWOP.0
そしてその隙に森教授の存在感が消えてるのが怖い


3705◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 16:06:53 ID:LJV3d5VM0


                     \  ト
             /     \l ヽ
                ({   /`ヽ  \ i∧ 
                `\   i ノ  \ i  ∧
______   /  ヽ _ ≦_..ノ='\<_/
           ̄ ̄ ̄   ───── .\──と二}
         (´ ( == 、   ヽ  ≧=‐- 、\///7 .)
       イ l ヽ `      ミ 、  ',7////∧ ヽ/\〈_ン| \
      /イ ! l     \    \i///// ∧ l///,X`ヽ  \
    r ´ l | ト       \   \`/// //∧ 〉=iヽヾー'    \       教授、バックアップ寄越せ!
.       レl l\ヽ      ト   ヽ/ //// l し'  ヽ )       \
       ト ヾ:::::::ト\  \ \ \─‐`////ノ
        r`\::::::i!::::`\ヽ\_\ `/// /                            狩るぞッ!!
          \ 、__  /////// イ
          l/\ー_´イ_/// ≦///,l!
        ,///////彡///////// l!
      /////////r'´ ̄ ̄ ̄ i/// l!
      /////////'´      イ ///
 ,≠≦///////´      _ソ/l///
////////r‐'´      y' ´///////
//////`ヽ      /'/////////
////    ',  ,. イ///////////
' /     イ´/////////////
     ィ´//////////////
  ≦////////////////








                ,,,,,,,,,,,,、
             ..,,zZ7/////ヘゞx,-- 、
           ,r´从从、´ /ノI´ゞミミミム
          /从从彡7,__ノノソ-、 ` ̄ヽリ
         /从从彡k゙ -__ソ、ヽ ゙,    lミ!
         /从γ´`lj ./-、ゝ_。ヽヽk/___lリ          ああ、では始めよう――――
         !从l!l l´` l/  ` ー´  `ヽ。_ノ
        ∧从{ ゙、/∧   , t´_    ゙ ,<
          >从 )l  ゙,/´  ``ヽー- ゙ }
           /从kゝ;|  l! ´、 __  l  l
        /从イl!  ゙:,  l:   ` --゙ / /
        l从从ソ   ゙:,   ヽ-   ィ゙
        ゝ从      ゙;,       ∧
       ,zZ7´`ヽ,  l   l     ∧
   _ ,zZ/////ヽ;.、 `:::..、 ゝ __ノ
zZ7ヽヽ////////ハ、..、  `/;、  |
/////ヽヽ///////ハ` ヽ、/___ヽ<.|z、
///////ヽヽ///////ゝ、  \:::::::::lk7Zz、
////////ハ .∨///////ゝ、  ヽ:::/ ∨/∧z、
/////////ハ.∨////////´ヽ/:::∨>///ハ ∨7Zz、
//////////ハ ヽ//////´三二ニヽヽ/ハ ∨///7Zz、
k///////////∧ ゝノ ///////////ゝ、ヽハ ∨//////Zz、
l!/////////////ゝ- ゙l! |/////////////ゝ、ヽ l/////////ハ
|/////////////////| .|///////////////ヽ、j/////////∧


3706名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:07:26 ID:S5kp3p9w0
森さん漁夫の利狙ってそうだな


3708名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:08:01 ID:0UabY.W20
イギリス対中国…アヘン戦争だな!


3710名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:08:20 ID:Df8pClYQ0
>>3708
敗北フラグはやめろォ!


3712名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:09:23 ID:J6TQU2QM0
ここで教授あてにしちゃう辺り、真っ当な「人間」なんだよなあ、アサシン


3714名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:10:04 ID:xyATR9Gc0
殺人鬼が一番まともな人間って、なにそれこわい


3716名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:10:14 ID:j75ynQXE0
鯖二体と人間一人、これは勝ち目がありませんねー(棒)


3717名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:10:50 ID:4j5FmwLw0
あれ~、教授がバックアップしてくれるなんて思ってんの?


3718名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:10:54 ID:oaIpIt6E0
>>3712
そっちのほうが勝率上がる場面だから裏切る心配いらないんじゃね?


3715◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 16:10:08 ID:LJV3d5VM0
















    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |    孔ねらう緒。 以前の言葉通り、私の『計画』が――――    |
     乂____________________________..ノ


                   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヘブンズフィール  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                   |     君を絡めとり、『天の杯』から引きずり降ろすのだ!    |
                    乂_________________________..ノ

















.


3719◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 16:11:29 ID:LJV3d5VM0



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:孔ねらう緒            【レベル】:30     【アライメント】:中立・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:10       【敏】:20      【魔】:40      【運】:10      【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○電磁発勁 (種別:暗殺 タイミング:セットアップ)
    セットアップに敵マスター1人を対象として使用を宣言。
   「成功率35%」の発動判定に成功した場合、相手マスターは「即死」する。
    対象が即死した場合、サーヴァントが「○単独行動」を習得していなければ、その時点で戦闘は終了する。
    この効果は、対象が戦闘に「メインまたはサブ」として参戦していなければ効果を発揮できない。
    なお手加減を宣言すると、「成功率30%」、対象は「魔術師として再起不能」に効果を変更できる。
    対人奥義。防護魔術の介在不能な打撃点から、魔術による高圧電流を流しこみ経絡を完全破壊する。

  ○道術:A (種別:魔術 タイミング:メインプロセス)
    比較で【魔】が選択された際、相手勝率に「-20%」のペナルティを加える。
    中華系道術の使い手。現代魔術師としては文句なしの超一流。雷撃の扱いと、僵屍の作成に長ける。

  ○中国拳法:A (種別:一般 タイミング:クリンナップ)
    クリンナッププロセスに宣言。【筋】【耐】【敏】のいずれかの最終値に「+5」することができる。
    中華の合理。宇宙と一体になる事を目的とした武術をどれほど極めたかの値。
    修得の難易度は最高レベルで、他のスキルと違い、Aでようやく“修得した”と言えるレベル。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
   ○八卦鏡×1
    戦闘結果表を、一つにつき一回だけ振り直すことができる。
    八卦図のうちに鏡をあしらった礼装。凶運を反射させて化殺し、吉作用を集中させて吉を増す。

  ○身代札×1
    暗殺による「即死」効果を一度だけ無効化。
    死の災厄に対し、身代わりとなってくれる呪符。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                ※……キャスター製礼装は事前破棄済み




.


3722名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:11:58 ID:bJjOqqb20
あざーす>自動破棄


3723名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:12:03 ID:48up9K8w0
おお、握りつぶしてくれたか


3725名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:12:49 ID:ME1oHmhE0
流石ねらう緒さん、ノータイム礼装クシャポイ


3721◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 16:11:50 ID:LJV3d5VM0



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ジャック・ザ・リッパー      【レベル】:60      【アライメント】:混沌・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20       【耐】:20      【敏】:50      【魔】:20      【運】:10      【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:なし   【魔力供給の不足】:-65(ペナルティ-30) 【確保霊地による回復量】:15
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○気配遮断:B (種別:一般 タイミング:常時)
    このサーヴァントは初見の相手に対する最終勝率が「+20%」される。
    また、情報収集の成功率を「+20%」できる。
    サーヴァントとしての気配を絶つ。探知能力に優れたサーヴァントでも発見することは難しい。

  ○無辜の怪物:B (種別:一般 タイミング:常時)
    黒い靄状の魔力によって姿形を隠匿するとともに、ステータス看破能力を無効化することができる。
    レベル及びクラス別スキルを除き、真名はもちろん、固有スキル、宝具、パラメーター全て非開示となる。
    生前の行いから生まれたイメージによって、過去や在り方をねじ曲げられた怪物の名。
    アサシンは「正体不明の殺人鬼」としてあまりにも人口に膾炙しすぎたため、その正体や動機を失っている。
   (ただし逆に、明確な『行動原理』を喪失した状況のため、精神汚染も有さない)

  ○外科手術:B (種別:一般 タイミング:効果参照)
    高度な外科知識を持つ。もっぱら対象を切り刻むのに使われるが、治療や手術なども可能。
    敵マスターを殺害あるいは生け捕りにした場合、『レイレイの強化素材』を獲得できる。
    また、ねらう緒の「レイレイの強化」判定に「+20%」する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○凶刃潜む黒き夜の霧(マーダー・イン・フォギーナイト)
    ランク:B 種別:結界宝具(暗殺) タイミング:セットアップ 消費魔力:40

    アサシンが「サブ」配置である場合に限り、敵マスター1人を対象としてセットアップに使用を宣言できる。
    この判定の成功率は「50+(このサーヴァントのレベル-敵陣営最大レベル)%」となる。
    また、この際に令呪を一つ使用するごとに、成功率を一時的に「+30%」できる。
    この発動判定に成功した場合、相手マスターは「メイン/サブ/その他」に関わらず「即死」する。
    対象が即死した場合、サーヴァントが「○単独行動」を習得していなければ、その時点で戦闘は終了する。

    この判定の後、更に任意で、上述と同じ成功率による「逃走」判定に移行できる。
   (この間に、マスターであるねらう緒のセットアップスキル「○電磁発勁」を挟むことは可)
    この際、同じく令呪を一つ使用するごとに、成功率を一時的に「+30%」できる。
    成功した場合、自陣営全員が安全に戦闘から離脱できる。(暗殺判定を放棄し、離脱のみ使用も可)

    またこの宝具を展開して「魂喰い」を行った場合、露見する確率を「-20%」することができる。
    この状態で「敵対的介入」を受けた場合、宝具はすでに展開済みの状態で戦闘に突入する。
    セットアップに使用を宣言せずとも、「即死」判定および「逃走」判定が使用出来る。

    方向感覚を喪失させる、黒霧の結界を張る結界宝具。霧そのものが宝具である。
    霧の中にいる誰に効果を与え、誰に効果を与えないのかは宝具の使用者が選択可能。
    黒い霧の中、「○無辜の怪物」により黒霧をまとった凶刃が襲い来る。
    かつて霧の都ロンドンを騒がせた、あまりにも有名な、しかし正体不明の殺人鬼の一撃。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3728◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 16:13:16 ID:LJV3d5VM0




┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:モリアーティ教授        【レベル】:50      【アライメント】:秩序・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:10       【敏】:10      【魔】:40      【運】:20      【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:なし   【魔力供給の不足】:-65(ペナルティ-30) 【確保霊地による回復量】:15
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○陣地作成:B (種別:魔術 タイミング:ターン行動)
    ターン行動で「陣地作成」を宣言することで以下の効果が発動する。
    霊地による魔力回復量を「×2」し、「襲撃」を受けた場合、相手側勝率に「-10%」のペナルティを与える。
    重ねてターンを消費し、宣言を行うことで、補正は「×3」&「-20%」、「×4」&「-30%」まで上昇する。
    この補正は、このサーヴァントが戦闘に敗北した場合には消失する。
    再度、補正を構築するには、再びターンを消費して「陣地作成」を行わねばならない。
    魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。自己の宝具の前提ともなる、“工房”の形成が可能。

  ○道具作成:C (種別:魔術 タイミング:ターン行動)
    このキャラクターは「4の倍数」ターンごとに、ターン消費なしに「使い捨て礼装」を作成することができる。
    礼装の効果は「戦闘結果表振り直し」「戦闘およびランダム表以外の判定の振り直し」「即死回避」である。
    魔術的な道具を作成する技能。

  ○計画授与:A (種別:通常 タイミング:常時)
    このサーヴァントはマスターの情報収集の成功率を「+25%」できる。
    また、「他陣営への襲撃」「魂食いへの介入」における自陣営(同盟者含む)の勝率を「+25%」できる。
    数多の迷宮入り事件を、犯罪計画を部下に授与することで実行してのけた怪物的頭脳の持ち主。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○蜘蛛糸巡らす犯罪の王(クリミナルズ・ヒーロー)
    ランク:B 種別:対人宝具 タイミング:効果参照 消費魔力:20

    この効果は「○陣地作成」による魔力回復量が「×3」以上になっていなければ使用できない。
    ランダムイベント時に効果を発動。以下の効果から、ひとつを使用出来る。
    連続使用も可能だが、消費は累積すること。

    1:その出目を±1の範囲で変動させる。(ただし0→9および、9→0は不可)
    2:自身がランダムイベントの対象となった時、自身を外して新たに選択し直させる。
    3:「友好的」遭遇と「非友好的」遭遇を、どちらにでも逆転させることができる。

    ロンドンの暗黒街に君臨する皇帝(ナポレオン)、史上最も有名な「名探偵」の、最強の敵手。
    悪の組織の首魁にして、完全犯罪立案者という、後世に多大な影響を与えた「完全悪」の象徴。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3735◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 16:17:12 ID:LJV3d5VM0

















━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                  
        BGM『孤高之魂魄』:ttp://www.youtuberepeat.com/watch?v=Po53VmirbOw


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

















.


3736◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 16:17:46 ID:LJV3d5VM0






      【セットアップ。 配置は確定。双方暗殺スキル、宝具等は意味が無いため省略。】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  【戦力値確認――――】



 <自陣営合計パラメーター>
ねらう緒(レベル30)
  【筋】:20 【耐】:10 【敏】:20 【魔】:40 【運】:10 【宝】:-

 <敵陣営合計パラメーター>
合計値(アサシンメイン/最大レベル60)
  【筋】:0  【耐】:0  【敏】:20 【魔】:5  【運】:0  【宝】:15





  【以降、『メインプロセス』に移行します――――】



  <メインプロセス1>

   最初の【使用パラメーター】を選択して下さい。
   その後、敵陣営側も【使用パラメーター】ひとつを選択します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


               【 安価↓10 使用パラメーターを指定してください 】



.


3737名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:17:52 ID:NpqgO9Zo0
最終決戦BGM来た!


3738名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:17:58 ID:Df8pClYQ0
【魔】


3739名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:18:04 ID:NpqgO9Zo0



3740名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:18:07 ID:6EK/lk7c0



3741名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:18:15 ID:bJjOqqb20



3742名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:18:16 ID:S5kp3p9w0
【魔】


3743名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:18:16 ID:NpqgO9Zo0
【魔】


3744名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:18:21 ID:Df8pClYQ0



3745名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:18:22 ID:iT/M4Gx.0



3746名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:18:26 ID:Jeq.Jq3U0



3747名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:18:28 ID:HIbdGyLA0



3748名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:18:53 ID:ctfc5ItA0



3750名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:18:56 ID:cOfgHiGs0
完全にTYPE-MOONからニトロプラスにかわった瞬間である


3753名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:20:03 ID:B7lsHFZg0
そもそもスタート時点で鬼哭街っぽかったからなぁw


3754名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:20:13 ID:ippRY.RM0
ヒロイン(アサシン)と殺し愛! 立ち籠めるニトロ臭である。


3757名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:20:54 ID:pZGGPlpg0
決戦が始まってたか…


3763名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:24:16 ID:Pdgi86Ew0
あれ、これ逃げられたらどうなる?


3764名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:24:52 ID:Df8pClYQ0
>>3763
魔力切れで乙


3765名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:24:52 ID:bJjOqqb20
単独行動もってないし逃げたら鯖たちは現界できなくなるんじゃないかな





3759◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 16:22:22 ID:LJV3d5VM0





          【ねらう緒、を選択!】

          【アサシン、キャスター、宝具を選択!】






                                  
      , -‐ ´ ̄`'─<                   
.    Y          \                    東方請青雷
    ,'::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::゙i                 
.    {  ::i:::::::::::::::::::::::::;オ:::::::}l                 南方召赤雷
    i:::::::レヘ:::::::::::::::::/:::::{ハ|         i        
    ヽ::::::::::i\:::::::::::i  ゝ           |         西方請白雷
.     ヽヘル丶,`ヽ、|‐,.ノ            |  ,   '‘  
         /ニニオ'      r-ュγヽ  |   /    北方召黒雷
         {  ⌒ ̄ ̄ ̄ ̄¨゙| .|っ /  |// ;..     
            i  rャt┬───-|___|-  、_,ノ(____    中方請黄雷
          i   ヘ| |          /Y^\ ̄ ̄  
.            i    |_|         / |   丶     
         /    |l.|        ,  |      、    用心雷公起
         /    |l.|        .   !         
                                      落落落落落
                                  













       ,′{    人     〃\   `,
     、丿 {{   ノニ=ヾ  | l `Y^^ヘ  i                 マーダー・イン
      リc⌒ 《レ弋㍉ ! | | / |   ヘ i             『凶刃潜む』――
      乂(c  ≧ ヘ’ノ ! リ .| }   /  {\,イ
        ゝc《 *  ^  リ刈 )    ノゞ ム
    (     ソ≦    、, ,イ   /厶マ丶ム
     \_ _ _ ,イ ル\ `ー /   , ′   マ丶ム
  丶-=ニニニ彡 イ==㌧ ´    ,イ       マヘム
    /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iン     , ' \==_   マ、ム
   {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iレ    ..::::/_  /:i:i:i:i:i:i:iミ;、   マ厶
   ノ:i:i:i:i:i:i:i_,,  '゛   ...::::/:::´::::::./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヘ   ヾヘ
  (:i:i:i:i斗'"     ...::::::/:::::::::::::::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\   `!
   \:i:i:i{    .:::::::::: へニニニニニ|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}   ’
    ヘ:i:i  /:::::::/三三三三ニ/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉
      `ゝーr‐匕三三三三三ニ|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
      }:i:i:i:i:i:i:i:i∧三三三三/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:}
 / 、ヘ厶:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\三三/:i:i:i:i:i:i:,. ''' ̄⌒``"'~`ヽ、ヽ
.`ヽ ノ    \:i:i:i:i:i:i:i:ヘ三z=≠-‐'”           ∨
  ..く イ / / イ ̄ ̄ ̄:::::::::::.........        _  __ ∧
  く` `ヘイ / \_彡ヘ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人
    ̄  `’ \〆    廴_, 匕 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒
         厶____     廴 匕
            ⌒⌒`ヽ`ヽ_     廴 匕_____
                 ⌒\丶________==イ””!
                    ⌒⌒`ヽ”`"'''” ̄””     ,
                           〝,


3766◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 16:24:54 ID:LJV3d5VM0




  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
  |   奉請衆方五雷上吾身   |
   乂____________..ノ

                  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                  |    奉請衆方五雷上吾身    |
                   乂_____________..ノ


         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |    奉請衆方五雷上吾身    |
          乂_____________..ノ






                   .  -―::|三三‘,
         圧ニ` .    x≦:::::::::::::::::::l三三ニl::≧.、
         :.三三ヽ、 イ:::::::::::::::::::::::::::::,三三ニl:::::::::::\
          、三三ミ、::::::::/:::::::::::::::::‘.三三ニl::::::::::::::::\
            `ミ三三ニ、:/::::::::::::::::::ィ'7:‘.三ニニl::::::::::::ヽ ̄
             \三三ニ、:::::::::::::::メ:::{:::.ハ三三.l:::::::ヽ:::::'.
               ヽ三三ニミ、::::::/::::::}/::::l三三.l::::、:::'.V⌒
               \三ニニ\/::::::::::::::::l三ニニl::::|\',
                \三ニニ\   イ三三ニⅥ
                      \三三三三三三三三‘、
                 ,x≦>三三三三三三三ニニヽ
  rニ三三ニニ====- ____, イ三三三三三三三三三ニ`  .._       _
  ミ三三三三三三三三三三三三三三三三//i三三三三三三三三三三三三ニヽ
   `ー == ニ三三三三三三三三三ニ/ニ/ニ/ |三三三三三三三三三三三三彡'゙
                ノ三三三ニ./三、   |  / /三彡'゙´    ¨   ̄
                   ノ三三三三三三\、ノし;//ニイ
               /ニニ,、三三 ―-=γ⌒ヾて___
                             ノ(´ ̄ ̄
                           /⌒`\
                          /


3776◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 16:26:24 ID:LJV3d5VM0



;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
'''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,      ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
  ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;     ;;''    ,,,;;;;;'''''       '''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
      ''''''''';;;;;;;;,,,,   ;       ;'          ,,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
           ''';;,                     '''              '     ''';
     ,,,;;;,,,                                       ,,,
;;;;,,,,,,;;;'''''  ''''';;;;;;;,,,,,                      ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
 ''';;;''        \───ヽ' ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ      ,/''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
  ;'         ,,,,;>             \   //;;;''''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''
  '       ,,,;;;''''/        l ,.ィ─ 、    \//      ';,    '''';;;;;''
      ,,;;;;''' /´7    l  レイ´ ! l       〈            フォギーナイト
,,,,,,,,,;;;;;;;''''''''     /     /l /彡三ニ=ミl   l    \       ――『黒き夜の霧』ッッ!!
           /    /::l / イ ir⌒)l l   l,- 、 l  i ヽ
          / ィ  /::::l /  ` ミニ彡jイ   / ヽヽ.l  |
          l/ l  /:::::/'、    ∠ イ /   i l l  |
          |  l / l:::      ,.、イ ! /     人! ̄ ミヽ
            r'/  ;:  `r 、< / /  r‐ ´/ ` , ‐‐、  \
            / i \  `ー ´  /    N/─/    | \_ 二ニ=-
           //l/  ヽ       ィ  /=ニl    人ミゝ __
                、= ー──≦= 、/=ニ三;^ ーf    /  }
              /{{ニ三/三/三ニノ=三三三|、__ ./  /   /   _
            (( ソーl|=三i三i三三i=ニ三三三{   } ,ィ  ーr'   /   }
           //¨  \=l三l三三|=/ ̄ ̄ /ヽ- '「  __/  / 、_/
          //         ヽ=ニ三三 l    ,イ     -くr‐ f´ __/
         /           i=三三.______,ノl `ー=ミ、  ヽ--<__
                   lニ./ ̄          }  \_{__l   { ̄ ̄)
                   lニト-----'--<     ,ノ     /   ̄ `¨¨´
                   /=三三三三三三ー一'⌒ヽ._,ノ
                 /ニ三三三三三三三三三三l!
              _ ≦三三三三三三三三三三三三l!
           i≦ニ三三三三三三三三三三三三三三l!
           l=ニ三三三三三三三三三三三三三三/
      -─── lニ三三三三三三三三三三三三三三/
  /        lニ三三三三三三三三三三三三三/
/            \=ニ三三三三三三三三三三/
             \三三三三三三三三三三i
               ヽ=ニ三三三三三三三ノ
            _ /            l!
    ノ  ̄ ̄     /               l!


3780◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 16:27:46 ID:LJV3d5VM0


 \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
  ≫                    ≪
 ≪    雷威震動便驚人ッッ!!   ≫
  ≫                    ≪
 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\ 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三ニニ/ ̄ヽ三三三三ニニ>'´`ヽニニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三/    \三三三三,'    仆三三三三三三三三三三三三ニニ,r、_,ニニ三三三三三三三
三三三三三三ニ,     〃三三ニニ/   '´三三三ニ-、三三三三三三三三三三{ x=z /三三三三三三ニニニ
三三三三三三{     /三三三ニ/ /ニニニニ才   寸三三三三三三三三ニ//⌒Y´三三三三三三三ニニ
三三三三三ニr'     '三三三三/ イ三三ニニ>´   ,イ三三三三/ r-、___/三三三三三三三ニニニニニニ
三三三三三三Y    '三三ニニ/<三三三/  x<三三三三>´r<三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三ニニ|   7三三三三三三三ニ{_x<三三三三三ニニy {三三三三三三三三三三三三三三ニニニニ
三三三ニニニニi!   '三三三三三三三三三三三三三三三三≦z_ \,x_>t三三三三三三三三三三ニニニニ
三三三三三三i   L_三三三三三三三三三三三三三三三三三三}  /三三三三三三三三三三三三三ニニ
三三三三三三!      ̄ ̄¨`ー--≧三三三三三三三三三三ニ/,r-<三三三三三三三三三三三三三三ニニ
三三三三三ニj  __       /三三三三三三三三三三三i/__イi三三三三三三三三三三三三三三三ニニ
三三三三三ニ! 7三三ニx____/三三三三三三三三三ニニ//三三三三三三三三三三三三三三三ニニニニ
三三三三三ニ! {三三三三三三三三三三三三三三三三//三三三>-t三三三三三三三三三ニニニニニニニ
三三三三ニニL_j三三三三三三三三三三三三三三三//三三三ニ!   \三三三三三三三三三ニニニニニ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三√ r<三三三少´      Y三三三三三三三三三三三ニニ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ/ /三三三三/        {三三三三三三三三三ニニニニ
三三三三三Y{三三三三三三三三三三三ニ/ /三三三三三廴        l三三三三三三三三三三ニニニ
三三三三三j|三三三三三三三イ三ニニ/ /三三三三三三三三z_    _j三三三三三三三三三三ニニニ
三三三三ニ7Z三三/{三三三/イ三ニ/ /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三ニi|三ニ {三才  |ニ/|_j! {> ´ 〃三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三7|7       `′'´     /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニニニニ
三三j L/              ∠ィ三>'ィ三三ニ/ ̄ ̄``ー--ニニ三三三三三三三三三三三三ニニニニニニ
三川                    <三三三<              ̄ ̄`ー=三三三三三三三ニニニニ
i∨i|                   x<三三三三}            _,,zzzzzzzzzzz<三三三三三ニニニニ
| V                 <_三三三三ニ'´    __, -zニニ三三三三三三三三三三三三三ニニニニニニ
|、                    {z-テ'-ニ三∧__/三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニニニニニニ
;';ハ                   ∠_三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニニニニ
;';';'ヘ                 r--≦三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニニニ
;';';';';'>x               ト、三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニニニ
;';';';';';';';';';';'>x            ニ=─三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニニニニニ
;';';';';';';';';';';';';';';';';';'>----zz≦三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニニニニニ
;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'ー-z_三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニニニニニニ


3782◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 16:28:49 ID:LJV3d5VM0




                      / |       ____  ー ,_
         '|、       .   / .ヽ-‐'" ̄ ̄゛  Z二 ..,,_.   `'!=;;- ..、
          !.゙l,      il   ./                 `゙"'ー-..,,,、.`''-ミ;;、
           l,     .l.゙i  /             /' ̄ ̄ ̄''''ー ,,,   ゙'`-二   ゙゙'ヘ、
             ! .'l. 、  | ! /             /          `''ー、、  .`゙''ミ..,,,  ゙''-、
           |,│  |l  ! .゛             l゙                `'-、.  `'-,゙゙“'ー `'
           l !  l.! !           │               `''-、 `''そ_
           ..l|  |.!│            l                   \   て \
               ゙!  |.l.|             !                    \. \ `
              |    .l             │                        \ \    ゙!i、
               |, ,  .|                 l                       \. \   .゙ !-,
      ll,      .l.l、 |                  |                         \ ゙'、   ヽ\
      l.l ト     l.! l .|                 l                             \'、   .ム,.゙‐
       l.ヽ| l    .l レl,|                 l                              ヽヽ   . lゝ
       !   .l.    ! リ                 l                            ヽヽ   ヽ
        !   l    l                    l                   //   ___   ゙.ミ.
        .|,  .!、   l                    l                 / !二ニー'''"゛      ミ
           l   `'- 、 |,                 ゙l、              / ,r'"            ゙ヽ
         'ト、  .亅 .l,.l                    l              / ./                ヽ
          ヽ  |!  リl、                      ヽ           / /゛__ -―ニニア
              l. l  .l.lL                 ヽ         /  `゙,゙,,.. -ー'''''"´   ___
            l .|  .! l|、                    ヽ        !''''"´          "゛ /./
             l .!  .! !li                  ヽ                 _,,, -‐′゙';;二ニニ
             l.!   ! .l                    ヽ               ∠ -ー''''" ̄
              ll  │                    ヽ
                 リ   l                        ヽ
                    il                      ヽ
                 リ                       ヽ
                    |                           ヽ


3785◆ThruZZxR1s2013/06/15(土) 16:29:38 ID:LJV3d5VM0







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  <メインプロセス3>

   ランダムで、最後の【使用パラメーター】を残り4つから1つ決定します。
   残り3つの能力値は、戦闘における使用から排除されます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


              【 安価↓5 1~4、好きな数字を選んで下さい。 】





.


3786名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:29:45 ID:HIbdGyLA0
3


3787名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:29:49 ID:xh0jHfSA0
4


3788名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:29:50 ID:pZGGPlpg0



3789名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:29:53 ID:2SLo.00k0
2


3790名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:29:54 ID:Y9DBM.aE0



3791名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:29:55 ID:1sD2/jXY0



3792名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:30:00 ID:NpqgO9Zo0






3802◆ThruZZxR1s2013/06/15(土) 16:32:59 ID:LJV3d5VM0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   【 リザルト 】

   【 トリップ:#tukb0122 】

   【 筋=k 耐=t 敏=b 魔=m 運=u 宝=h となります。】


   【 安価指定ナンバー=2 】


   【 【運】のパラメーターを習得! 】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  【戦力値確認――――】



 <自陣営合計パラメーター>
ねらう緒(レベル30)
  【魔】:40 【運】:10 【宝】:-   【合計】:50

 <敵陣営合計パラメーター>
合計値(アサシンメイン/最大レベル60)
  【魔】:5  【運】:0  【宝】:15  【合計】:20+レベル差30+計画授与25-道術20



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




               【「○中国拳法」不発! クリンナップ省略!



.


3803名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:33:35 ID:Df8pClYQ0
襲撃扱いで計画授与入るのか


3804名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:33:40 ID:1sD2/jXY0
計画授与がでかいな


3805名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:33:43 ID:Zm061/8c0
まさかの不発ww


3806名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:33:53 ID:0lBBlIyc0
ほぼ五分五分…?


3807名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:34:09 ID:xgfwZ3yA0
最後に勝負を決めるのは運なのかw


3809名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:34:57 ID:ctfc5ItA0
計画授与の効果あんのかw


3810名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:35:05 ID:XlBNEsGg0
微妙に分が悪いか


3812名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:35:24 ID:Zm061/8c0
諸々込みで最終勝率88%って所か。
一番ヤバいラインじゃね?w


3813◆ThruZZxR1s2013/06/15(土) 16:36:11 ID:LJV3d5VM0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  【戦力値確認――――】




 <自陣営合計パラメーター>
ねらう緒(レベル30)
  【魔】:40 【運】:10 【宝】:-   【合計】:50

 <敵陣営合計パラメーター>
合計値(アサシンメイン/最大レベル60)
  【魔】:5  【運】:0  【宝】:15  【合計】:20



 <両陣営の最大レベル差>
  アサシン:+30


 <勝率に影響する自陣営スキル>
   道術+20

 <勝率に影響する敵陣営スキル>
   計画授与+25


 <最終結果>
   2戦力の優位、1戦力の劣位=基礎勝率70%。

   70%+戦力差30=100%

   100%-レベル差30=70%

   70%+道術20-計画授与25=65%


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                  【最終勝率65%、振り直し1回!】




.


3815名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:36:38 ID:NpqgO9Zo0
これは怖い・・・!


3816名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:36:59 ID:48up9K8w0
ひぎぃ


3817名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:37:08 ID:W7yJWOP.0
これは怖い……


3818名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:37:14 ID:s6ewnLhs0
振り直し考えれば余裕やろ(震え声


3820名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:37:34 ID:Jeq.Jq3U0
35%×2で敗北…このスレだから1回は振り直し使うし五分五分だな


3821名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:37:53 ID:2GC0GWic0
鯖二体相手に振り直し考慮せずに五分五分以上というのがそもそもおかしいw


3822◆vz8Xp1RqaI2013/06/15(土) 16:38:40 ID:LJV3d5VM0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 <戦闘結果表>

   スレ主が1~100までの数字をこのレスのトリップで指定します。
   なお、1と100の両端はループしています。
   安価で選択した数字をトリップ指定数字と合算し、その下二桁が一定の範囲に
   入っているかどうかで成否を決定します。(00は100として扱います。)

   また、パラメーターの合計値が相手より1優位ごとに確率を+1%し、1劣位ごとに-1%します。
   (=パラメーター差が30を超えた時点で、2戦力の勝利でも100%が確定します)


 <戦闘判定表>
  3戦力の劣位 =確定敗北
  1引分、2劣位 =1~20 で勝利(=20%)
  1優位、2劣位 =1~30 で勝利(=30%)
  2引分、1劣位 =1~40 で勝利(=40%)
  戦力引き分け...=1~50 で勝利(=50%)
  2引分、1優位 =1~60 で勝利(=60%)
  2優位、1劣位 =1~70 で勝利(=70%)
  2優位、1引分 =1~80 で勝利(=80%)
  3戦力の優位 =確定勝利

 ※合計戦力が1大きいごとに、勝率+1%、低い毎に-1%。
 ※両陣営の最大レベルを比較。高い方に「高い方のレベル-低い方のレベル」%の勝率補正が付きます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


        【現在勝率:65%、1から65まで勝利。】

        【安価↓5  1~100までのいずれかの数字を指定して下さい。 】



.


3823名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:38:47 ID:ME1oHmhE0
46


3824名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:38:47 ID:ippRY.RM0
99

女神様「クレイジー・ダイスロール!」


3825名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:38:47 ID:48up9K8w0
13


3826名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:38:47 ID:omHCnawc0
1


3827名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:38:48 ID:hDeFIwEQ0
47


3828名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:38:49 ID:Jeq.Jq3U0
100


3829名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:38:49 ID:pZGGPlpg0
36


3830名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:38:49 ID:4j5FmwLw0
23


3831名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:38:49 ID:Zm061/8c0
53


3832名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:38:51 ID:47ahKJAA0
18


3833名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:38:51 ID:HIbdGyLA0
13


3834名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:38:52 ID:NpqgO9Zo0
99


3835名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:38:53 ID:iT/M4Gx.0
31


3836名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:38:56 ID:lF0qS5ds0
87


3837名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:39:00 ID:4pDidW360
いけるだろ・・・根源をつかんでくれ・・・!
そうでないと、踏み台にした、背負ってきた連中が余りに・・・!!


3838名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:39:01 ID:rJ.4.IV20
35


3839名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:39:14 ID:rxN0YV6s0
79


3840名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:39:17 ID:plblYIjg0
最終勝率87.75%…


3841名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:39:25 ID:2SLo.00k0
45


3842名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:39:48 ID:iC8q0N6w0
勝ってくれ頼む…
祈っていれば勝てるはず





3843◆63vrlKcB/U2013/06/15(土) 16:39:53 ID:LJV3d5VM0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   【 リザルト 】

   【 トリップ:#48tragedy 】

   【 安価指定ナンバー=47 】



   【 95:失敗! 振り直し! 】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


        【現在勝率:65%、1から65まで勝利。】

        【安価↓5  1~100までのいずれかの数字を指定して下さい。 】



.


3844名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:40:00 ID:hDeFIwEQ0
81


3845名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:40:01 ID:HIbdGyLA0
1


3846名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:40:03 ID:Zm061/8c0
もう駄目だあ、おしまいだあ…

88


3847名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:40:03 ID:NpqgO9Zo0
運命はねらう緖をどう裁く・・・!?


3848名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:40:04 ID:iT/M4Gx.0
84


3849名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:40:05 ID:Jeq.Jq3U0
知ってた100


3850名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:40:05 ID:ctfc5ItA0
13


3851名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:40:06 ID:pZGGPlpg0
32


3852名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:40:07 ID:47ahKJAA0
18


3853名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:40:08 ID:vQvAVJ8s0
44


3854名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:40:09 ID:SbYq8VL.0
14


3855名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:40:11 ID:S5kp3p9w0
0


3856名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:40:11 ID:i3pVldGE0
1


3857名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:40:11 ID:iC8q0N6w0
72


3858名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:40:13 ID:2SLo.00k0
87


3859名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:40:15 ID:xyATR9Gc0
1 負けそうw


3860名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:40:18 ID:xgfwZ3yA0
100


3861名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:40:25 ID:rxN0YV6s0
74


3862名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:40:26 ID:J6TQU2QM0
91


3863名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:40:33 ID:1sD2/jXY0
さて、敗北も敗北で心地良いものだが


3864名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:40:49 ID:s6ewnLhs0
引っ張るのうwww


3865名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:41:01 ID:J6TQU2QM0
今日は、死ぬには佳い日だ…


3866名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:41:04 ID:bJjOqqb20
どっちでも運命を感じる


3867名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:41:10 ID:lYkYH4NQ0
これはもうダメかもしれんねwwwww


3868名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:41:11 ID:QxF9XQPI0
プギャーでもおもしろいっちゃあおもしろいが


3869名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:41:18 ID:W7yJWOP.0
さぁ、どうなる……


3870名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:41:27 ID:S5kp3p9w0
勝って欲しいのは当然だが、負けたら負けたでおいしい気もするw


3871名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:41:32 ID:2SLo.00k0
さてどうなったか…


3872名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:41:44 ID:FJ4uIFRA0
こええぇ、引っ張るなぁw


3873名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:41:49 ID:Zh1Aai/c0
65%とか10%より低いじゃねえか……





3874◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 16:41:51 ID:LJV3d5VM0



                //   ___
               / !二ニー'''"゛
             / ,r'"
            / ./
             / /゛__ -―ニニア
          /  `゙,゙,,.. -ー'''''"´   ___
            !''''"´          "゛ /./
                      _,,, -‐′゙';;二ニニ
                  ∠ -ー''''" ̄
                !   /                 `'-、.  `'-、              ,..-'"   _..-‐
               │  ./                 `'-、 `'-、         , /   ,..-'"゛
                |  ,!                    \   `'-、    ., /   _..-'"
                |  !                      \、  `-、..‐″ ._ /
               │ .!                        \ /  ,..-'´
                   | │                          / . _/゛ \
                l │                       / .,/゛ .\   `'-、
                 l  !                   /  /      \   `‐   . ________
                 ! .!            __,,,,,.........---ーーー'''冖'''''''"゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄
                  l_,,ヽ -―'''''''"゙ ̄´      .__,,,,,,,.......... ---――¬¨¨¨ヽ¨¨¨¨¨ニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             _,,,.. -ー''''"´       ._,,,,.... -―'''''''゙フ ̄/                  ヽ.   .\
    ._,,.. -‐'''"゛      _,,,.. -―''r'"´          / ,/         //   ___  ヽ.    \
ー'''"゛     ._,,, -‐'''"´    ..l. ヽ       / .,/          / !二ニー'''"゛    ヽ    .\
     ._.. -''"゛           ヽ ヽ     / /          / ,r'"              ヽ    \
   .,/                   ヽ ヽ  ./ ./           / ./              \    .\
  .il                      ヽ ヽ/ ./          / /゛__ -―ニニア         ヽ    ヽ
   .\                        lヾ . /            /  `゙,゙,,.. -ー'''''"´   ___     ヽ
     `'- ..,、                 /  ,i'゙'、           !''''"´          "゛ /./        ヽ   /
           `゙'''― ..,,,_      /  / ヽ.ヽ                    _,,, -‐′゙';;二ニニ    ヽ./
- ..,,,_,               ⌒"''''―--ニ....,,,,,____>                  ∠ -ー''''" ̄           /
     . ̄"'''―-- ....,,,,__、               ̄ ゙゙゙゙̄"'''''''''''''¬―――――--------------------―――‐
                 ̄ ゙̄,゙'''''¬―---............,,,,,,,,___
                   /  /               ヽ      ̄ ̄ ̄¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ ¬――――――――――
                  / . /              ヽ                        /    /
              / /                ヽ,                     /   ./
             / /                     ヽ                  /   /
             / ./                                        /  . /
               / ./                                    /  /


3877名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:42:06 ID:ippRY.RM0
やったか!?


3878名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:42:11 ID:48up9K8w0
あっ


3879名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:42:18 ID:NpqgO9Zo0
今日は、死ぬには、いい日だ。


3881名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:42:23 ID:Zm061/8c0
他愛なし…


3882名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:42:38 ID:bJjOqqb20
いくらアサシンといえどもこの攻撃には耐えられまい!!


3883名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:42:41 ID:Df8pClYQ0
間に合わんかったか
勝ってくれ、届いてくれ


3884名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:42:49 ID:hTBw1R860
あっ(察し)


3885名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:43:06 ID:X6c3.rs20
こいつらに負けたらもうそれはそれでひとつの結末だなぁ…
終わりを、頼む。


3886名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:43:12 ID:s6ewnLhs0
まだ分からん


3887名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:43:18 ID:csBlMD9I0
まあ、この主人公ならここで死んでも誰も悲しまないだろ


3888名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:43:47 ID:jifzi9jQ0
どっちが勝っても文句なしだけどね


3889名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:44:17 ID:48up9K8w0
そうでもない


3890名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:44:23 ID:bJjOqqb20
>>3887
少なくとも私は悲しむよ
作中のキャラは悲しまんかもしれんがw


3891名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:44:26 ID:J6TQU2QM0
>>3887
それでも、リンとレンは、多分泣く…


3892名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:44:28 ID:1YuRz5lc0
主人公のラストバトルなのにこの抑止力たちの「負けても別にいいや」的な空気……!


3893名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:44:31 ID:NpqgO9Zo0
見届けるよ


3895名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:44:33 ID:xgfwZ3yA0
>>3887
悲しいぞ
どの結末でもだけど


3896名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:44:44 ID:VfhiSaZM0
これで死んだらそれまでだ

主人公が負けてエンドもたまには良いんじゃね


3897名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:44:57 ID:Df8pClYQ0
>>3887
ここまで来たんだ
勝って欲しいよ


3898名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:45:15 ID:2GC0GWic0
このジャックは多分、馬鹿だよ、お前…って感じで悲しんでくれる


3899名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:45:21 ID:xyATR9Gc0
今回は主人公がラスボスだからなw
負けても全然あり


3900◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 16:45:33 ID:LJV3d5VM0




               \__人__人__人__人__人__人__人__/
                ≫                ≪
               ≪     ッ!  ぐ……     ≫
                ≫                ≪
               /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

                              |/ }:::: i| i`ヾ 、|i /       ヘ ヘ
                             i  .i:::::::|/  ,. i´/          ヘ \
                              }::::::{―  ヽj{            Y /,
                              i::::/     i!                i  ヘ
                             .,,,,__,   イヽ           i!
                                `゙''ー-ミ ゙゙̄'''''''''二二=─      .i >。.i   .: ::゛;.゛; r劣}
                                   `゙''ー ..,,.   二=─  /   .|  ュ升 r劣弋  ̄
                                    | {   `''ー ,,、 て..、/   ´..;.∴;.`:'寸㌢.: ::゛;.゛;
                                    | j{       .\゙゙'ー 、,`'ー..、xュュ圭ヽ:゛∴;.゛;.: ::゛;.f心
                                    |j{          /.`゙'ー.., \ ,  ュニニ
    ..__                        //         ,..。x≦圭才 `'ー..,゙'-、,圭(
 /ニニニニニヽ                     //           ./ ㍉㌢ ∴   )少
 、三三三ニニニ\__                  i '              j{
..iニニニニニニニニi!-', ー _    _____,,<  ̄         ./     j{                        _,,
..Tニ三三三ニニニニニi! |        >。.       >。. `ト、   /     j{               __,,,.... -―''''"゙´
.入三三三ニニニニ.j{ .|i      ',     >。.            /     .j{   __,,,,,,.... --ー¬'''゙゙゙´_.....―‐'''"´
  iニニニニニニニニj{ キ      .ト      _____,,,,,,,,,,............ ---一ー''''''''''^゙゙ ̄´   .__,,,.... --ー'''''‘゙´
  `-.ニニニニニニj{.__キ    -=二"゙゙゙゙゙ ̄ ̄            ___ --―''''''''゙゙゙´
     >--=ニニ^¨ i ヘ      i  .`''ーxi _  二=─―- _て    .|
               .i!  |        _心  ∴;.゛;.:―― ' \     ̄ヘ
               .|  .ヤ     イ      ㍉(  炸  /k   仏\    /.
               .|  ヘ  /       ㍉ マム,イ7   リ   紗′\  iヘ
            //  |./       ∴ミ  )圭抄  〃  /′      >。.
              .'    .'           寸圭|{:゛∴;.:  〃              >。.
                         以{  マム心、∴ハ/淤{、             \
                          ㍉ム  )圭圭才´)圭ア                   ヽ
                          Ⅵ  Ⅵ圭リ´  }ソ                  ニ-
                          リ  :以Ⅳ:゛;.゛;                   /
                                 Ⅵ7 ハ j      \               /
                                  〃/ ././        .\  __  ― ニi
                              i/{.〈         ,<>ニニニニニ/
                                /ニハ i         ,<>ニニニニニニ/i


3901名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:45:46 ID:Zm061/8c0
この戦い、ねらう緒の勝利だ!


3902名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:45:48 ID:WX6v6Zaw0
まあ負けたら負けたで、という戦い故

どっちにしろロクデナシが死ぬ


3903名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:45:50 ID:4pDidW360
ないぞうこぼれとるがな・・・・


3904名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:45:52 ID:6EK/lk7c0
ぎゃああああああああああああ
狙う緒、頑張ってくれええええええええええ


3905名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:45:52 ID:HIbdGyLA0
これはわからん


3906名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:45:57 ID:s6ewnLhs0
もはや主人公補正は無いと思ってるからな
ダイスの結果通りならそれでいい


3907名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:46:01 ID:xyATR9Gc0
負けたかw まあまだわからないけどw


3908名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:46:02 ID:plblYIjg0
どっちだ1? このシーンだけでは何も確定せんw


3909名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:46:04 ID:ME1oHmhE0
頑張れねらう緒、あと一歩だぞ


3910名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:46:09 ID:Df8pClYQ0
うああああああ


3911名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:46:15 ID:xgfwZ3yA0
あれだけ引っ掻き回した揚句に内紛で終了ってのも、たしかに「聖杯戦争」は蹂躙したかもしれんw


3913名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:46:35 ID:48up9K8w0
>>3906
ただのロクデナシの殺し合いだから補正なんてないよなぁ


3914名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:46:37 ID:z6ArdwSA0
ねらう緒勝ってくれええええええ


3915名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:46:57 ID:rJ.4.IV20
やったか!?


3916◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 16:47:02 ID:LJV3d5VM0







              ノゝ
   /≧ュ、,___, 、,///,'
  /'//////////////,>, 、       
 〈//〈|'////////////////>, 、__
  \'/|/|///⌒ ̄{</////////////ヽ
    ',|/|_'/     ,'///<///////////,>, 、
     |/|      〃////  |//////////////,\
     |/|     〈'///////><////////////∧           そら――――
    | |    ,/'///////////// <'//////////,
    | |    ル'/////////////// \////////////
    | |    ル'///////////////// ,|/////////////
    ',i|    lハ'/////////////////,|////////////////
      '|    ',l'////////////○ニ===‐‐'////////////////////
             '∨///////////////|'/////////////////////////////////
             ',ト\'////////////|'////////////////////////////////////////////////
           ///  Ⅴ\'/////, イ'///////////////////////////////////////////////////
          ////////// >' // /// // /////////////////////////////////////////
        /////////  / /// //l///////////////////////////////////////////
         ri/////// '  /// / //////////////////∧
         !////ィ  /////////////////////////∧
         {//// i ///////////////////////////////////////////////////////////////////
          \// ////////////////////////////////////
            ` /////////////////////////////////////////////////
             l////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
             l///////////////////////////
          ル'////////////////////////


3918名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:47:10 ID:WdkgYgkY0
ああああ、あああ


3919名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:47:13 ID:Pdgi86Ew0
あかん


3921名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:47:35 ID:bJjOqqb20
これは……ラスボスが落ちたか……?


3922名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:47:36 ID:Df8pClYQ0
これまで、か……?


3923名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:47:38 ID:cOfgHiGs0
まさか、ひいたのか、12%を…!


3924名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:47:42 ID:iC8q0N6w0
勝てますようにと祈っておこう


3925名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:48:06 ID:yRU5VCaY0
どっちだどっちなんだ


3926名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:48:12 ID:S5kp3p9w0
ラスボスさんがこんなに簡単に落ちるわけないよ!


3927名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:48:16 ID:s6ewnLhs0
低確率でも試行を繰り返せばなんとやら

だがまだ分からんぞおおおおお


3928名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:48:39 ID:ME1oHmhE0
まだだ、まだ終わりたくない!


3929名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:49:29 ID:q/RMY9TQ0
まあ仮に勝っても教授が漁夫の利をかっさらっていくんですけどね


3930名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:49:52 ID:yRU5VCaY0
教授よりアサシンにあげt


3931名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:49:54 ID:ippRY.RM0
余韻だけ遺してBGM終わってしまうん……?


3932名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:49:59 ID:Zm061/8c0
抑止力(真)には勝てなかったよ…


3933◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 16:50:54 ID:LJV3d5VM0








     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |     脾臓。 頂きだ――――    |
      乂______________..ノ

            . :丶、::.::.::.::.::.::.:.:.:.::.:.:.::.::. : .:.: . : : .             _  /し'/
       、   . : .::.::.::\::.::.::.::.::i:::.::.: . : . :.:. : . . .          ,r'⌒''"´  j /  /
         ` ー::.:.:. . :.、::.::.ヽ::.::.:_|::.::.:.:. : :: : :. : .          /     ,く(   {
          . :.:..::.::.::.丶、::.V´ !::.::.: : :. :.: .:    .       /  ,,   ,イ l|  /
            .:.::.::.::.::.::.::.\l  |::.::.:.:.: : . .           / // / l l|  _」
          .::.::.::.:::.:::::::::::/⌒「::.:: : : . :      .     / / / / l  lレ′
         .:.::_.::_.:::::::::.: イ    }::.::.:.:. : : .           "′/  ヽ レ、ゝィ.__.. -‐z
      ー‐. :.::.::.::.::.:.イ「 !   :;::.::.:.:. : : . : .           / ハ ヽ、 /     _ /
 ー──── ‐‐:.:.ィ「 ! } |  } /.::.::.::.::.:.:. : : . :.         / /  ヽ  { l  ,r''7゙// ,'
        .:.::.rf千l ! |¦ l∠L/..::.:、::.::.::.:.:. : : . : .        l /   ヽ-' {/ / ∠ノ
       ,f 「 i「T l」 ! |少'.::.::.::i: .:.::.::}::.::.::.:.:.:.:. : .        レ′       / /,r‐r 、
     ,ィ「 !!¦l |少'.::!:.::.::.::.:{::.::.::.:|::、:::.::.::.:.:.: : .. .               l / l / ノ
     fⅥ! | i| | lr┘.::.:::|::.::.::.::::',::.::.::.l::.::.、::.::.::.:.:. : : .               レ | ル/´}
     l 刋!」少′.:::.:::.::l::.::.::.::.::丶::.:::', ::.::.、::.::.:.:.: : : : .                " / /
丶、  `¬宀´.::.::.::.::.:::::::::',::.:. : .:::.::. \::. .  ::.::.::.:.: : : :.                 / /
  丶、  .:.::.::.::.::.::.::.::::::::::::::ヽ::.::. :.:.:::.::.::ヽ  .::.\::.::. : . :                i /
                                               レ′


3934名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:51:06 ID:ME1oHmhE0
うわあああああああ


3935名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:51:11 ID:0UabY.W20
うわああああああ


3936名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:51:19 ID:Df8pClYQ0
マジかー……


3937名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:51:27 ID:NpqgO9Zo0
これが抑止か・・・


3938名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:51:27 ID:0lBBlIyc0
まだだ、まだ分からん…!


3939名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:51:29 ID:ZuwRFXns0
OH…さすがだな俺ら


3940名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:51:30 ID:HIbdGyLA0
まだだ!まだ・・・!


3941名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:51:31 ID:CTzDshPQ0
脾臓を獲られたか。致命傷だな


3942名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:51:35 ID:W7yJWOP.0
抑止力には勝てなかったか……


3943名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:51:38 ID:iC8q0N6w0
うわーーー
あああああああああああ


3944名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:51:48 ID:bJjOqqb20
悲しいけどしかたないか……


3945名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:51:50 ID:xyATR9Gc0
即死じゃないし多分……


3946名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:51:53 ID:csBlMD9I0
これも1っの結末だな、


3947名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:51:57 ID:s6ewnLhs0
これは発勁の間合いや!
こっから逆転するんや!するんや・・・


3948名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:52:06 ID:ZIceijzk0
なんてこった…


3949名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:52:06 ID:Zm061/8c0
まだだ、たかがメイン臓器をやられただけだ!


3950名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:52:17 ID:xgfwZ3yA0
なーに、致命傷でも即死でなければ、聖杯起動には問題あるまい(震え声)


3951名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:52:24 ID:NR468C4U0
いや心臓を取れなかったアサシンの負け演出だきっとメイビー(白目)


3952名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:52:36 ID:48up9K8w0
これが世界の選択か……


3953名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:52:39 ID:cOfgHiGs0
根源に至るのなら、脾臓くらいなくたっって!邪仙は伊達じゃない!


3954名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:52:45 ID:pZGGPlpg0
どうだ…


3955名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:52:58 ID:S5kp3p9w0
森さんバックスタブかもーん!


3956名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:53:01 ID:2SLo.00k0
まだだ!まだ死んではいない!死んではいない……!


3957◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 16:53:01 ID:LJV3d5VM0




                      _
         \、ト .    ,. イ´ ̄_       `ヽ
           i ヽ i  / ,.  , -‐ テ、< _  \         
           l  i レ /  /  /  ヽ `ヽ  ̄`ヽ         ,,..=-―、 m n  r┐
           l  / /  /        i!   \   \        .ゝ-― ' .ijJ | L .| .!
.             l / /  /     /     i!     ヽ   ヽ       __,、   ゝ-' } :i  __   o o o
            ; /  /    /        i!      i l     ,       (__ノ   r―' ノ  つ .)
            l イ  i!     /      ∧     ト. ト、    i               ̄   ` ̄
           l l  i!    イ       /  i     j/´ i!    ;
     ((⌒    Y   i!   / l     _/._ i!   /i, 'ィi! .  /
       `\     ∨ ト. / l   、∠_、,, 、 i` /、,!6 j i! , /
          \   ∨ Y _.! i 《 ( o )`ヾ/  ゞ-'゙レl/
     _ ,. -‐===‐-\ bヽ∨l /癶,ニ,-‐゙`    ヽ l'
  , <      _ ==ゝbら レ((_,.ノ)         ;
./   ´ > ´,. -≦三ニ彡G_、⌒)人(o     ,. ィ  /= _
' /  /´  /三三三/     >  ` ー=ニ - ´  /////ヽ
  / rイ'´三(ニ=‐ '          >,      イ///////i/ヽ 
 /  /ニi三三三`ヽ           /三三≧==´////////l//i 













.l::::::::::::::::::::::::,,小州州州州州/:::::::::::::::::::::::::`:.、::::::::::>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
..l::::::::::::::::::/州//, ´`::..、州/, --一 、::::l´` 、:::\:::::::::::::>:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
..l:::::::::::::r´州州メ  , -、  lミソ     l!:::::ゝ  ,-、:ヾ;、:::::::::::::` 、:::::::::::::::::::::::::/
∧:::::::::::.ヘ州州||.  |  ∧ lソ l     丶::::....>゚゙:::::`ヒz、::::::::::::|::::::::::::::::::::::/
  ヽ::::::::::::::.州リ   l     ∧       \:::::::, ー-- 、:::ー-l:::::::::::::::::/        ――――終わりだ。
   ゞ 一ヽ州ト、  `ヽ、{   ∧               ゙::.。7::::::::::::/
       州仆、   ゙,    ヽ     , -ー-     ∨_  <
      ,ィ州州州t、  y    /  /   ヽ        ∨
    ,ィ州州州州仆、 ノ    |!     r 、   ` ヽ
   ,ィ州州州州州州州     |!     ∨丶     ヽ、   l
,ィzメ゚州州州州州州州ゝ     l!     ゝ、 `ヽ    >ー ゙
  ./ソソ州州州州州kノ  `ヽ  l        `ヽノ .∧
 /´ l:| 州州州州ソリ   ∧       ` 一   ∧
..ソ.  k |l∧l!j|从州´     ∧           ∧
   l! ,k、 l!ソl!;イllイヽ     ∧         ∧
    メ l ソ ソ ソ  ヽ    ∧
, zZ7´ヽ  ノ  ノ゙    ヽ   ∧        l
///∧. \          `l   > 、 _   ノ
////∧   .\             !    / l `´


3958名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:53:12 ID:WdkgYgkY0
ナイフは短い!死ななきゃ聖杯は発動できるんだ!
射程内だ、殺せ!


3959名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:53:22 ID:xyATR9Gc0
教授が言うとフラグくせぇw


3960名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:53:29 ID:HIbdGyLA0
そちらがな
って言いたい!


3961名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:53:29 ID:XAgWMVeI0
抑止力には勝てなかったよ…


3962名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:53:36 ID:W7yJWOP.0
(もしかして森教授……)


3963名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:53:37 ID:cOfgHiGs0
ここで教授の策が炸裂!


3964名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:53:51 ID:WP0mrJ1E0
どっちも有るなあ、上手い引っ張りだ


3965◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 16:54:04 ID:LJV3d5VM0





















                   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                   |     ああ。 そうだ、な……    |
                    乂______________..ノ


















.


3967名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:54:09 ID:NpqgO9Zo0
お岩さん引っ張るの上手すぎて禿げる


3970名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:54:25 ID:xgfwZ3yA0
!?


3971名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:54:28 ID:hDeFIwEQ0
振り直しの演出と信じたい……


3972名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:54:36 ID:rHY/U2UI0
ゴクリ


3973名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:54:53 ID:ME1oHmhE0
心配すぎて禿げた


3974名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:55:12 ID:0lBBlIyc0
来るか…!?


3975名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:55:29 ID:bJjOqqb20
まだ安価結果がでてない!!


3977名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:55:57 ID:ME1oHmhE0
根源に往くんだ、もう体なんて傷ついたって良い


3978名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:56:09 ID:ZIceijzk0
そろそろ更新ボタンが壊れそうだ(幻覚)


3983名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:56:57 ID:W7yJWOP.0
くそ、買い物に行けねぇ……


3984名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:57:11 ID:48up9K8w0
迫るお使いタイム


3986名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:57:17 ID:iC8q0N6w0
心配し過ぎて胃が痛くなってきたよ俺


3990名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:57:49 ID:WdkgYgkY0
俺なんか便所にすらいけねぇよ!!


3991名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:57:58 ID:xgfwZ3yA0
友人からドタキャンの連絡があって良かった


3996名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:58:28 ID:0UabY.W20
この外道!


4002名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:59:30 ID:vfdp5bNM0
貯めすぎだwwwwwwwwww


4003名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 16:59:36 ID:BSgeX3H60
じ、焦らしプレイ…!


4005◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 17:00:02 ID:LJV3d5VM0










  i从i}、  /从i|イ /i      _ -=∨///////////////////////////////////////////////////////
     レ' .: .: :.:i|ォ':.:i|  _, -=ニ二∨////////////////////////////////////////////////////
     /    _,  -‐イ       ∨/////////////////////////////////////////////////
        ∧: :: : : : ∧         ∨////////////////////////////////////////////.:/
  , :.:.:.:.:.∴.:.:∧:: : : :: ∧       V///////////////////////////////////////////
    ,    ‘:.:∧:: : : :: ∧        V////////////////////////////////////////
 ヾ   \     ∧:: : : :: ∧       マ/////////////////////////////////////
   .:.:.:.:、.:.:.   ∧:: : : :/斗          ヽ/////////////////////////__.ィニフ7ァ''´
     、. .: .:.:.:.:.:.:∧:: : : :: ム             \////////////////////f'′
  ∴   ‘    ∧:: : : :: ム              \///////////////////\_
   {ゝ  ,.:.:.:.:.:.  ∧:: : : :: ム           \////////////////////
     '          ∧:: : : :: ム            /\//////////////:/
辷≧=-.:.:.:.:.:.:.:.:.:`゛   厂⌒¨:.:ム          /   \///////////
____ ヾゝ        マ::.ム.          /       \://////          /  ̄ ̄ ̄ / .__
         丶、.:.:.:.:.:..:   マ::.ム          i     -‐ニ/\//.         /_/ ̄/  /// 7
____          iレヘ.:.:.:.:マ::.ム          l     ⌒¨〕              匚  ./i/i/ ∧∧ ,ヘ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    \:.:マ::.ム       、   _ -‐フ7、             / ./     l /l / / ./
_____     ‘  : :.:.:.:.:.:\マ::.ム           -=ニ二ミ、            / ./        /./
_____       ‘、       マ::.ム            /   ≧ュ、.         ̄          ̄
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄≧=-            ヾィ从ィr、  i 从     /         `ヽ
    ――――‐‐              .:.:.:.:.:.:.:ヾレ'〃iヘ     /               \
三三三三三三―――        .:.:.:.:.:ヾ  ヾ  |}ノ  i             ヘ
――――――――――――――      .:.:.:.:.:.:.:i从‐――――――――――イ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   :.:.:.∴゜   トイ―――――――――=='


4009名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:00:10 ID:ME1oHmhE0
いけええええええええええ


4010名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:00:11 ID:HIbdGyLA0
!?


4011名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:00:16 ID:fDSFx.e.0
安定の踏み込み!


4013名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:00:18 ID:Df8pClYQ0



4014名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:00:19 ID:NpqgO9Zo0
!?


4015名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:00:21 ID:48up9K8w0
!?


4016名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:00:21 ID:plblYIjg0
おっ!?


4017名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:00:22 ID:DaMQhiGI0
きたああああああああああ!!


4018名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:00:24 ID:xgfwZ3yA0



4019名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:00:26 ID:xyATR9Gc0
膵臓やられて動けるのかよw


4021名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:00:26 ID:rHY/U2UI0
やったか!?


4022名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:00:30 ID:pZGGPlpg0
!?


4023名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:00:35 ID:0UabY.W20
!?


4024◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 17:00:38 ID:LJV3d5VM0





                //   ___
               / !二ニー'''"゛
             / ,r'"
            / ./
             / /゛__ -―ニニア
          /  `゙,゙,,.. -ー'''''"´   ___
            !''''"´          "゛ /./
                      _,,, -‐′゙';;二ニニ
                  ∠ -ー''''" ̄

三三三三三三三三` .,-――l三三三三三三三l        _ --──-- _
三三三三三三三三三ニ` .,_l三三三三三三ニl.、      x≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧.、
:、三三三三三三三三三三ニ` l三三三三三ニニl  >  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 `==ニ三三三三三三三三三ミl三三三三三三lく  >/::::::::::::::::::::::__::--─:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /_>、三三三三三三三三l三三三三三ニl'. 丶 .ヽ:::::::::>::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
ー= 三三三\三三三三三三三三三三三三三‘、. `、 ハ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
三三三三三三.`¨¨”三三三三三三三三三三三三ヽ V ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニl   V'ハ::::::::::::::::;ィベ"´フ:::::::::::::::::::::::::::::::::l
三三三三ニ/三三三三三三三三三三三三三三三.,  l  l:::::::::::;ィ㍉、ヘ /:: ::;イ!ヘ::::::::::::::::::::l
三三三 イ三三三三三三三三三三三三三三三ニニ,  l  l:::::/`--寸 /::::;ィム斗 }:::::::::::::ト、|
ア二二三三三三三三――-三三.._三三三三三三三ニ, }  !::/  `  '"レ'゙斗‐ァァ }:::::::ハ{
'三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニV  l        ‘ `≦,.:/:::::::/
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三.V  !'、  ` 、  ノ   イ:://l/
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\三ニV .l、 > .._´  イ |::::}
三三三三三三三三三三三三\三三三三三三三三\三V .lく>、/|      |ハ'
三/≠r==ニニニニ三三r三三ニニ\三三三三三三三三\ Vl >'┘
/  VΛ         `  ミ三三> ミ三三三三三三三\´
     、ム                 `ミ三三三三三三三\









                        __ _
                   ,,.-‐:´ヽ::::::l:::`::..
                  ./::::::ソl:::r、:::j:::/::メ:.、
            .        /:::::.:/ /:::l `´ `ミ::.
                  /:::::::/ /. リ    il l:::l!            ッ!?
                 ヽ:::゙、ー-x、ヽ , x 一lソ
                  l´`!  =・=>l!k゙・= /k、
                 ,xl 、ヘu. `¨´, :l:.`¨´,ィ :l
               , zZ{、lヽ∧  ,へ、_, ヘu l /
           , z 7/// /:/∧``、 Y c -っ } //ハ7z、
        ,z7/////// ////∧  ヽ ‐-  /´//ハ :∨Zz、
      ,z7/////////| l/////∧ .∧______/ :l///∧ ∨///7z、
    ,r`ヽ//,/-//´//l! l://///∧  l/-ヽl //////l :l///////7z、
   ∨///Y/////////l l//////∧  /:::゙、///////l :l//////////l}
   ∨////l/////////∧ ∨///./`r-----,へ////l :l //////////l
  ∨////l!//////////∧ ∨/,イ´////////z、ヽ /.///////l!////l
  ∨/////l///////////∧、_,/l l///////////7z、/////////////l
  !/////∧////////////////l |//////////////////////|l///:l|
  ヽ//////ヽ//////////////l! |//////////////////////l!l///ィ
   ∧//////ヽ/////////////l |/O///////O///┏━━┓/|////l
  //ハ///////ヽ///////////:l l//////////////┃////┃/l///∧


4026◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 17:00:50 ID:LJV3d5VM0



                                /|
                                / | ,!  !
                              .l  l  ! /
                        /!     ,,.rァ .l ,l .lr'
                 / l゙  ,,、r'´ /  l゙/
                  |  l_,.r''´   /
                  |    ,.、r'!  /
                   ,,l   ,,r'’  l  /
               ./   .l゙    l ./
                / ./!  l!    l゙/
            r'´  ./ .|  |
            |   ./  |  |
            | ./   |  |
            レ'     | /
                  |./
                                _,,.rァ
                                r''´! ./゙ /
                        /| .| ,l / ./
                           |  | |/./ . /
                        .| ./  ./ ./
                          l/   / ./
                                ;'_/

    丶                         l i   '           ――――っ、な……が、ッ!
.      ノ        _ 、                 ,  !   '_,. -、
.    <   -     /,. -― 、  、           /   ,. '"    ヽ
.     ヽ    //  /    ヽ ヽ           . ´       ,.ノ
.        、 <./  /     /         /  ./        ./ ヽ
       ヽ   ヽ /  ,. '         /   /          /    /
           \  ー '  / ´         /        ..:::  / .! ̄   ―--  _
            、            /         :::  '   i
                、     /  , '              ::  i  l
                   i丶._  -‐'                 l   ',
                 ヽ                       l   i
                      `                         l
                    ヽ                       l
                       、                  l
                     /   、           _,.........,,_‐-、
                   /        、       ,.ィ二二二二ニニニニヽ
                  , '               、  ,.イ二二二二二ニニニニニヽ
                                Y二二二二二二二二二二二ヽ
                                ',二二二二ニニニニニニニニニ-_


4027名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:00:56 ID:xyATR9Gc0
教授w


4028名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:01:00 ID:s6ewnLhs0
肉を切らせてボーンクラッシュ!


4029名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:01:03 ID:CTzDshPQ0
さあ滝壺に落ちる時間だぞ犯罪王


4030名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:01:04 ID:Zm061/8c0
残 念 だ っ た な!


4031◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 17:01:04 ID:LJV3d5VM0



            u.                                     /`l
    丶                     il!   l i   '                ,、.   l  |/ 〉
.      ノ        _ 、                 ,  !   '_,. -、          ,l |  l  |レ'
.    <   -     /,. -― 、  、     U     /   ,. '"    ヽ        ,! L.-ヾi=,'
.     ヽ    //  /    ヽ ヽ           . ´       ,.ノ     _,.-'´  _, - '_´
.        、 <./  /     /         /  ./        ./ ヽ.    |_,.- '´| L-'´_|    ./!
       ヽ   ヽ /  ,. '         /   /          /    /      ,.-'´  ,.-'"   /! .l !
           \  ー '  / ´         /        ..:::  / .! ̄    |,.- '´| l._     l l  .l !
            、            /         :::  '   i         |,i.      l l  / /
          /`l      、     /  , '              ::  i  l                 l/ ./ /
      ,、.   l  |/ 〉.    i丶._  -‐'                 l   ',                  / /
    ,l |  l  |レ'       ヽ                       l   i                 /_/
     ,! L.-ヾi=,'.         `                         l
  _,.-'´  _, - '_´.             ヽ                       l
  |_,.- '´| L-'´_|       //.      、                  l
   ,.-'´  ,.-'"   .// ./ /.  /   、           _,.........,,_‐-、
  |,.- '´| |     / / ./ / /        、       ,.ィ二二二二ニニニニヽ
     |,i       / / ./ /, '               、  ,.イ二二二二二ニニニニニヽ
           // ./ /              Y二二二二二二二二二二二ヽ
.              / /                  ',二二二二ニニニニニニニニニ-_
            / /
          /_/



4032名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:01:04 ID:BSgeX3H60
ヘイヘイ教授びびってるーぅ!


4033名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:01:04 ID:EFXqjvwk0
その心臓、貰い受ける!


4034名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:01:09 ID:m6wVIHHs0
高速のシフトウェイト!


4035名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:01:26 ID:0lBBlIyc0
キタァァァァァ!!


4036名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:01:27 ID:NpqgO9Zo0
や、やった!


4037名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:01:28 ID:ippRY.RM0
ゴキンッ


4038名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:01:28 ID:hDeFIwEQ0
ひゅぅ……


4042◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 17:01:39 ID:LJV3d5VM0






          
                                       _   _
                                      /::::::ヽ /:::::::ヽ
                             _____ /:::::::::::7|:::::::/
                       .-‐  ̄:::::::::::::::::::::::::::::7 |:::::::/ ヽ/
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ̄
                  /:::::::::::::::::::::::.-‐  ̄7:::::::::::::/
                 /_:::.-‐  ̄      /:::::::::::/
                 ̄            /:::::::/
                            /:::::::/
                     _....-‐  ̄:::::::::::::/
               _....-‐  ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::/
               |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_....'
               \_....-_ -‐<
                       _
                       /:::::::\
             / ̄ ‐-..._|:::::::::::/_....-‐  ̄\
            〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
             \_....-‐  ̄|:::::::/ ̄ ‐-..._/
             / ̄ ‐-..._ノ:::::::l_....-‐  ̄\
             .\_::::.-‐ -ュ:::::::r::::::::::::::::::::::::::::ゝ
                    /:::::::::|
                    |::::::::::|
                    \::::/


4043名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:02:02 ID:45l1cRWc0
やったか!?


4044名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:02:13 ID:S5kp3p9w0
やったか?!


4045名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:02:20 ID:48up9K8w0
逝ったァアアア!


4046名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:02:21 ID:BSgeX3H60
勝ったッ!蹂躙、完ッ!


4047名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:02:23 ID:Df8pClYQ0
やったか!?


4048名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:02:25 ID:47ahKJAA0
逝っちゃえ!


4049名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:02:35 ID:ZIceijzk0
いったぁー!


4050名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:02:37 ID:2GC0GWic0
他愛なし…!


4051名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:02:41 ID:TgWFokrU0
この一撃には耐えられまい!!


4052名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:02:41 ID:Zm061/8c0
勝ちなのか、「せめて勝者はアサシンで…」という意地なのか、どっちだ…!?


4053名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:02:47 ID:NpqgO9Zo0
やったか!?


4054名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:02:59 ID:hDeFIwEQ0
なんだかんだで結局盛り上がってるw


4056名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:03:12 ID:WdkgYgkY0
どっちだ!?


4057名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:03:21 ID:RMjAdihs0
アイエエエ!?教授!? 教授!ナンデ!?


4055◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 17:03:04 ID:LJV3d5VM0




                          ヽ \
                         \ :.    :.  }
                      _ \ヽ. } ノ
                     。.:.:.:.´.:.    ヽ 〔 ≧ z
                   _/.:.:__       } } }  ヾ。
             __..:ノ.:.:.:_.ノ          く.:    \
              >  フ7   .:        i     \ヽ.
             /     У /       /{      ト. }
              / /}.:..::/:  ムイ{       ハ        L/
              }( /.:  ′  ∠. |    / }: !/{    !|ヽ.\
             」.イ. :  /  _〕 |  厂 ̄ノ八    八 } }       ……どういう仕掛け?
            __   (7 (} .〕芹ぅト} | /  ィ竓ぅ㍉  人: } レ′
       __. >._: .:. 人 Y/〔乂.ン ヽ(   乂.ン 刈/ 厂 )/
      \ .ノ-=ニ .:. .:.:. ム|人≧z           ムイイ{ヽ.
       ヽ._     _  :.>:::ノ人。`  _ ′. ィ  u. /{  マ} }
         ー- -=ニ7::::::::::(:i:i:i:ヽ.  ` ニ ´   rくノ
                  {:::::::::::::::ヽ:i:i:i:〕≧o。._ o≦/:i:}ヽ.
         ノ⌒Y´:i:i\::::::::::::∨: : : :    /:i:i∧:::..
        (:::::::::::`ヽ:i:i:i:i\::::::::::\:      ∧:i/::ノ:::::L.
         ヽ:::::::::::::\:i:i:i.::`ヽ::::::::\    :_}/:::::::::::::人










                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}      別に大したことじゃあない。
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::} 
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/ iノ  ,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::}
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ   ,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/
          .i::{::::::::::::::::'、__         .'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/        お前たち二人を相手に、
           l:ii::::::::::::::,'` ̄        ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"           生身で傷も負わずには勝てん。
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、                   それゆえ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入


4060◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 17:03:45 ID:LJV3d5VM0
















         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |     予め、自らに僵屍化の施術を施しておいただけだ。    |
          乂_________________________..ノ












━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   【 リザルト 】

   【 トリップ:#25finalll 】

   【 安価指定ナンバー=84 】



   【 109→9:――――ねらう緒、勝利。 】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.


4061名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:03:52 ID:BSgeX3H60
邪仙の奥義…それは僕自身がキョンシーになることだ…!


4063名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:01 ID:ME1oHmhE0
っしゃああああああああああああああ


4064名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:01 ID:0UabY.W20
おれが、キョンシーになることだ!ってことか!w


4065名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:02 ID:ctfc5ItA0
死ねばいいじゃない理論か


4066名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:03 ID:HIbdGyLA0
やったー!


4067名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:04 ID:47ahKJAA0
おぉう……


4068名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:08 ID:jo0gcFgM0
死なない人間はいない。よく知ってるよ。


4069名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:08 ID:iT/M4Gx.0
よしゃああああ!


4070名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:09 ID:xyATR9Gc0
ほんとにキョンシー化してたw


4071名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:11 ID:Df8pClYQ0
やったああああああああああああああああ!!


4072名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:12 ID:Zm061/8c0
ヒャッハー!根源だぁぁー!


4073名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:15 ID:0lBBlIyc0
やったァァァァ!!!


4074名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:16 ID:rHY/U2UI0
なん…だと…


4075名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:17 ID:Y9DBM.aE0
勝因:人間やめてました


4076名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:21 ID:xgfwZ3yA0
全てを切り捨てるのに、自分の肉体なんぞが例外であるわけがなかったのか……
悲しい勝利だの


4077名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:27 ID:BSgeX3H60
か、勝った!勝ったで工藤!これで根源だ!


4078名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:28 ID:pZGGPlpg0
勝ったー


4079名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:28 ID:KsGKHVPI0
勝った!やったー!!


4080名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:28 ID:cOfgHiGs0
勝った!聖杯戦争・完ッ!


4081名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:32 ID:lF0qS5ds0
おっしゃあああああっ!
電磁バリツTUEEEEEEEEE!


4082名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:32 ID:WdkgYgkY0
その身はすでに屍であったか……


4083名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:34 ID:WP0mrJ1E0
どうせ死ぬようなものか・・・えげつねえ


4085名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:38 ID:48up9K8w0
僕自身がキョンシーになることだ


4086名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:40 ID:2GC0GWic0
マジでキョンシーになってたwwww


…ああ、本当のばけものに、成り果ててしまったんだなぁ


4087名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:42 ID:ippRY.RM0
教授「」プラーン


4088名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:46 ID:ZIceijzk0
根源キタ―――――!!


4089名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:47 ID:NpqgO9Zo0
完全に「ばけもの」になってたんだな・・・


4090名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:54 ID:S5kp3p9w0
清々しい程にB級悪役!
イイヨーイイヨー


4091名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:04:58 ID:iC8q0N6w0
やったー勝ったよ―


4092名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:05:05 ID:FnX1muTM0
これで、生身じゃないから根源いけませんとかそういう落ちないかな?


4093名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:05:07 ID:W7yJWOP.0
本物の化物か……


4094名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:05:16 ID:rGLviLCc0
結局根源って何か良くわからないから盛り上がりにくいなw


4095名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:05:29 ID:CMEQ0/E20
人間のままキョンシー化って可能なのか?
矛盾してね?


4096名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:05:30 ID:dQznu5tY0
姉を切り捨てた時点で自らが人間で居続ける意義を喪失していたか・・・・・・・・


4097名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:05:47 ID:Y9DBM.aE0
>>4095
あれじゃね、リレイズ的な


4098名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:05:50 ID:ME1oHmhE0
姉さんとおそろいだよ、よかったね狙緒(白目ぐるぐる)


4099名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:06:00 ID:ZIceijzk0
我が身すでに不退転、あの日から前に進むしかなかった覚悟の勝利だ


4100名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:06:05 ID:S5kp3p9w0
本当に「根元に至る」という目標以外は全て使い切ったな


4101◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 17:06:08 ID:LJV3d5VM0



                 ,...::-:::::::::::::::::- ヽ 、
               ,..:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ、
.               /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
            //.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
             '´:/.:::::/.:::::::::::::::,'!::::::::::::::::::l:::::::::::::::::;
             /.:::::/.:::::::::::/.:::/ |:::|::::::::::::::l:::::::::::::::::|       現時点の僕は、
              ィ.:::::/.::::::::::,/.::/  |:::レム-|:::::l:::::::::::::::::|
            |∧'.::::::::::::i__{´  /:/ ,LLハ.::|へ ::::::::::|            ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・
             }' /.:::::::::::| ||:::: /´ '´ヽ;;ノ}::::l  } ::::::::|           生死の陰陽の境にある。
             / }::,ィ:::::::ハ:○:::.     ./.::/ /.::::::ハ|
              /;イ:}:::::::|ヘ:::::::::,     // /~/.::::{ }
           // .|,' ヽ:|'゙ ヽ::   __  ´  .}./.::::ノ|
         /  .}  リ .レ`  、  _.;   ; リ.:::::/ {
                          ¨ _|::::  ; ,-= ̄ ̄ ー-、      脾腹を抉った程度では殺せん。
                        ///.::   /1         ≧
                      /.::::||、 / /-==  ̄ ̄¨ヽ、
.                    '´¨¨7/ ¨¨   ,ゝ         、
                       //     .|           i
.                     //      |            |
                    イ      ./    ∧     .|
                    |!     /    .::::∧      |
                    |    /     .:::::∧.     .;
                    /}   /        .:::∧      }
.                  /.::|  /       .:::::::7|     |
                   /.:::::}  /         :::::::{.|    ..:|
                   /.:::::::::/ /        ....:::::::::::i|    .::::{










                          ヽ \
                         \ :.    :.  }
                      _ \ヽ. } ノ
                     。.:.:.:.´.:.    ヽ 〔 ≧ z
                   _/.:.:__       } } }  ヾ。
             __..:ノ.:.:.:_.ノ          く.:    \
              >  フ7   .:        i     \ヽ.
             /     У /       /{      ト. }
              / /}.:..::/:  ムイ{       ハ        L/
              }( /.:  ′  ∠. |    / }: !/{    !|ヽ.\
             」.イ. :  / u._〕 |  厂 ̄ノ八    八 } }         わーお……
            __   (7 (} .〕芹ぅト} | /  ィ竓ぅ㍉  人: } レ′
       __. >._: .:. 人 Y/〔乂.ン ヽ(   乂.ン 刈/ 厂 )/
      \ .ノ-=ニ .:. .:.:. ム|人≧z           ムイイ{ヽ.
       ヽ._     _  :.>:::ノ人。`  _ ′. ィ  U /{  マ} }
         ー- -=ニ7::::::::::(:i:i:i:ヽ.  ` ニ ´   rくノ
                  {:::::::::::::::ヽ:i:i:i:〕≧o。._ o≦/:i:}ヽ.
         ノ⌒Y´:i:i\::::::::::::∨: : : :    /:i:i∧:::..
        (:::::::::::`ヽ:i:i:i:i\::::::::::\:      ∧:i/::ノ:::::L.
         ヽ:::::::::::::\:i:i:i.::`ヽ::::::::\    :_}/:::::::::::::人


4102名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:06:09 ID:VE9CrWYYO
どっちが勝っても良いと思っていたはずなのに何でこんなにも胃が痛くなるのだろう


4103名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:06:09 ID:z6ArdwSA0
やった! ばけものと成り果てた覚悟の勝利だ!


4105名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:06:13 ID:hwyJFuWs0
とうとう自身の肉体すら切り捨てたか……
もう意地しか残ってないな


4106名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:06:16 ID:jifzi9jQ0
あの香りは腐臭を隠すためだったってことか


4107名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:06:16 ID:WdkgYgkY0
目的のためならば自分自身すらも削ぎ落したか
孔狙緒、見事。


4108名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:06:19 ID:Jeq.Jq3U0
勝利だー!
そして僵屍化か、「これまで」を全て捨てても足りないから「これから」も全て捨てたんだな…


4109名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:06:27 ID:o6TY.upI0
これ題名が「キョンシーVSジャック・ザ・リッパー」で物語の最後に題名のキョンシーが主人公だったって分かるオチか


4110名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:06:29 ID:S8bdwhAoO
報い厨歓喜wwww


4111名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:06:32 ID:Df8pClYQ0
陰陽混合の境地、すなわち根源か


4112名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:06:50 ID:rxN0YV6s0
wooooooooooo!!!!!!!!


4113名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:07:01 ID:HIbdGyLA0
>>4106
何その伏線こわい


4114名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:07:03 ID:2SLo.00k0
根源に至る以外は自分が人間であることすら切り捨てる、か…


4115名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:07:08 ID:48up9K8w0
もはや生すらも捨てていたか


4116名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:07:14 ID:xgfwZ3yA0
「殺人鬼」に、「死人」は殺せんわなぁ……


4117名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:07:21 ID:TgWFokrU0
陰陽を極めた先にこそ根源がある、そういう思想だったな


4118名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:07:35 ID:CTzDshPQ0
魔術師ならばこうでなくてはな。流石


4119名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:07:39 ID:NpqgO9Zo0
>>4106
その伏線だったのか・・・!


4120名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:07:45 ID:Zm061/8c0
実はこれも根源に至るための必須条件だったのかもな…


4121名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:07:46 ID:csBlMD9I0
どの道根源に到達する為には、自分の体を砕かないといけないからな
自分の体なんてどうなろうと知った事じゃなかったんだろう


4122名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:07:51 ID:iC8q0N6w0
化け物は敵を全部殺してめでたしめでたしか…


4123名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:07:57 ID:WdkgYgkY0
>>4106
やり過ぎかと思ってた
そういうことだったのか


4124名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:07:58 ID:W7yJWOP.0
実はあの香水は自らの屍臭ってか、キョンシーの香りをごまかすため……!?


4125名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:08:05 ID:s6ewnLhs0
聖杯戦争を通じて進化する
素晴らしいね


4126名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:08:10 ID:ctfc5ItA0
レイレイの形見はこれだったのか、言われるまで気がつかなかったw


4127名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:08:10 ID:J6TQU2QM0
>生死の陰陽の境にある。
両儀を見てると、これ時点で既に根源の入り口に近づいてるような気がする…


4128名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:08:14 ID:fDSFx.e.0
>>4106
役に立ちすぎすぎる


4130名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:08:41 ID:CMEQ0/E20
魔術師が吸血鬼化するのと理屈では余り変わらんな
人間辞めてる魔術師は珍しくないし


4131名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:08:53 ID:ZPm68ExM0
追いついた!
ただただ悲しい…が、なんだろうこれ、愉悦…?


4134名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:10:00 ID:m6wVIHHs0
香水「ドヤァ」


4135名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:10:16 ID:xyATR9Gc0
香水伏線だったのかw


4136名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:10:42 ID:8isawB.I0
単に演技の一環ぐらいに思ってたわ・・・ >香水


4141◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 17:11:37 ID:LJV3d5VM0





    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |    その桃李の香り――――    |
     乂_______________..ノ




     /.:::::::::::::::::::::::::::::、.::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::.<_
    ,.::::::::、.::::::::::::::::::::.\―- 、::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄≧      人としての正常な代謝を、
    .′::::::.ヽ.:::::::::::::::::::、::\  \__\::ヽ::::::::::`ヽ:::.\_
   |::.:::::::::::::::.、:::::::::::::::!\ヽ:孑=-ァ、::::i- 、:::::::ト、::‘,  ̄`         半分ばかりは失うことになるからな。
   |.:::::、:::::::::..\::::::::::|  \ ゝ’''イ:∧r ト,゙:::::{ヾ! ̄`
   {::::::::.ヽ:::::::::::::|\::::ト、   ヽ  Ⅴイ{,'人:_;::ヘ、
     i( ヽ、\::::::::{  リ ヽ     ,  .i∧! トヾ、
     \}.::::::\//、  ,. -‐=ィ   /.:.::Ⅵ:.\            ――――よく、匂いを誤魔化してくれたよ。
       リヾ{/ /;:::.≦ = -‐´   ,':.:.:.:.:リ  ̄`
       /  〈ミー-        ,イ:.:.:.:/^\_
      く      \≧ー_   / |:./レ`ー-、
   __ゝ‐-    ∨//////   |″ ヽ   \_       
-‐<     ヽ 丶 ト、/////    Ⅴ__|     \  ̄`ヽ
          \  .ト-、 ̄/_    ヽ   |  / ̄`ヽ      
  、    丶   ヽ ̄ 丶  \      //













           ,.... _((⌒
        /.::::::::::::::::ヽ          かはは。 ……こりゃ、傑作だ。
        /.::::::::::::::::::::::::::',
      /イ:::::::::::::::::::o:::::::l
       l::::::::::::::::::::::::::::/ ノ
       レr!:::::::ー=ァ:::::::∠=-'                         /!
        、_>::::::::::::::::::::::::ヽ__                //
      r´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´ー ___      _,/:/
       l!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::/ ̄ ̄ ー──  ^ ラ.::r'
      /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   ̄           </
      /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈
    `i!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     i!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L
      i!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
     /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7
  /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
 /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
〈:::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::_:::: '´
 ):::::; ク:::::::::::::::::::r' i:::::::::::::::::::::i´
 l::::i〈::::::::::::::::::::::l! 〈::::::::::::::::::::::ゝ
 l::::l `i:::::::::::::_ノ  └、::::::::::::r '
 l::::!  i!::::::::/       i!::::::::::i
 ∨  i!::::::::l         i!::::::::::!
     i!::::::::!         ヽ::::::::l_
    _i!:::::::l       「::::::::::l
   l!::::::::::7        i!:::::::::l
   i!::::::::/        i!:::::::::l
   i!:::::::i           i!:::::::::!
   i!:::::::l          i!::::::::l
   i!::::::ヽ           i!:::::::::!
  _/:::::::::::)          i!::::::::::\
(:::::::::::::::/           `´ヽ:::::::::)
 `  ̄               ̄


4142名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:11:45 ID:48up9K8w0
ミスディレクションってやつか?
おねーちゃんの匂いに気を取らせて腐臭が増したのをごまかす的な


4143名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:12:11 ID:cOfgHiGs0
MVP 香水


4144名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:12:16 ID:xyATR9Gc0
レイレイは死んだ後まで役に立ったな……


4145名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:12:18 ID:CTzDshPQ0
半分は人間だろうねらう緖。そうじゃないと陰陽の境には立てん


4146名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:12:20 ID:Df8pClYQ0
二重の罠で犯罪王をも誤魔化したと
まさに怪物


4148名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:12:31 ID:Y9DBM.aE0
わぁ、主人公がガチで糞野郎だぁ(褒め言葉


4149名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:12:32 ID:Zm061/8c0
まさか読者も騙してくるとは…
さすがはおぜうも認めた化け物やでえ


4150名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:12:33 ID:ctfc5ItA0
間接が慣れるには時間かかるから、内臓まわり優先して殺していったのかなぁ


4151名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:12:51 ID:EHc3hNM.0
…うわぁ


4152名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:13:18 ID:ZIceijzk0
僕をバケモノにしてくれてありがとうアサシン、キャスター
君たちが居なければバケモノになれずこうして根源には届かなかっただろう


4157名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:14:57 ID:0UabY.W20
人殺しに死人は殺せない…か。


4158名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:15:25 ID:.5bWp0Eg0
話が虚淵チックになってきた


4159◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 17:15:34 ID:LJV3d5VM0




















     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |   英雄も殺した“殺人鬼”が、唯一殺せなかったのは、“死人”だった……ってか。    .|
      乂____________________________________..ノ






















.


4160名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:15:40 ID:IiCj9tcI0
いやあ、臓腑の随まで腐った主人公ですねえ(物理的に)


4161名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:16:09 ID:xyATR9Gc0
死体は確かに殺せないw


4162名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:16:29 ID:BSgeX3H60
ねらう緒→根源へGO
シャッハ→バラされた
魅音→カイシャク
おぜう→婿ゲットヒャッハー(ただし死亡フラグON)
アドラー→婿にされた
止→鯖に殺された
吉良→絶頂の中バラされた
しぶりん→生還

…なにこの惨劇?


4163名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:16:45 ID:WP0mrJ1E0
ああうん、死人は殺せないわ・・・


4164名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:16:48 ID:WdkgYgkY0
文字通り、何もかも捨てて【成り果てた】か……


4166名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:17:03 ID:3xyiJBZE0
犯罪王は死体に殺されるとか、推理物っぽいよな


4173名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:17:30 ID:WdkgYgkY0
生きてないものは殺せない

か……


4175名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:17:45 ID:s6ewnLhs0
勝たないと何も手に入らないの
悲しいけどこれって戦争なのよね


4176名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:17:53 ID:Jeq.Jq3U0
>>4162
鯖も全滅だし、聖杯戦争には珍しい全滅ENDっすよ!全滅END!
一般人1人生きのこっている辺りも全滅ENDっぽい


4177名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:18:37 ID:q/RMY9TQ0
やった!殺人鬼は死んだ!
これでご町内に平和が取り戻されたんだ!


4178名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:18:41 ID:.5bWp0Eg0
>>4175
まだ勝っても何も手に入れられない可能性もあるよ


4180名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:19:03 ID:8WKNMHUo0
>>4162
屑が宝を求めて殺し合っただけともいえる


4183名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:19:41 ID:ZIceijzk0
戦争が惨劇でないはずがない、つまりこれが正しい帰結なんだろう


4185名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:20:03 ID:cOfgHiGs0
八枚舌「どうしてこうなった……どうしてこうなった!」


4191◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 17:20:50 ID:LJV3d5VM0




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::_从_,,ィ ,/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::、:::::::::: ̄ ̄ ̄"''=:、て_,,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\::::::::::::::::::::::::::: ヾ〈´____
::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄:>  ̄  <_:::::::::::\::::::::::::::::::::::: | ( ̄ ̄
::::::::::::::::::::/::::/::://    ;  、  `ヽ::::::::\:::::::::::::::::,ノ:( ̄
\_::::::::::::::::::::::::::/     乂 l /   \::::::l::::::::='''"⌒\   
    、:::::::::::, /        ` ー--、 -  \{::::::::::::::::::::::     ,/   ,イ ,イ
       、ィ/              `ヽ、  ∧::::::::::::::::::::::   //  ////
    ,.. ' /                   `¨Y{:::::::::::::::::::   //  /| レ レ
  , ´ /           、               |ム:::::::::::::::::::  //   l |  .    _,.. -z_
/  '´                 >、_____,ノ  |/|:::::::::::::::::::: //   l |   ,.ニ7./二._
                   /、    \   ノ:::|:::::::::::,:::::  //    l l   'ー''7/´ ̄
                   }  ` ー ´`ー':::::/::::::/:::::: //   Y     /  '__ノ>/〉
                 ノ\___,..ィ:::::/:::/::::::::::::/             ¨j/´〃
         :、___,...イ\         /::::,:'/:::::::::::::::::      ’   ,      rァ
        ,. -      ノ  >----- ヽ::/´::::::::::::::::::::      /   ′
    ,.  ´,. ´ /______,.イ::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::     ノし/
  / /  /  \:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::     }  て__ ,
.:/ /  /     、::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    _ノ  √ ̄
                             ,.。-一…´¨ (⌒ヾ












                          ヽ \
                         \ :.    :.  }
                      _ \ヽ. } ノ
                     。.:.:.:.´.:.    ヽ 〔 ≧ z
                   _/.:.:__       } } }  ヾ。
             __..:ノ.:.:.:_.ノ          く.:    \
              >  フ7   .:        i     \ヽ.
             /     У /       /{      ト. }
              / /}.:..::/:  ムイ{       ハ        L/
              }( /.:  ′  ∠. |    / }: !/{    !|ヽ.\     まったく、これだから、
             」.イ. :  /  _〕 |  厂 ̄ノ八    八 } }
            __   (7 (} .〕芹ぅト} | /  ィ竓ぅ㍉  人: } レ′
       __. >._: .:. 人 Y/〔乂.ン ヽ(   乂.ン 刈/ 厂 )/           ねがい
      \ .ノ-=ニ .:. .:.:. ム|人≧z           ムイイ{ヽ.        確かな『動機』のあるヤツってのは……
       ヽ._     _  :.>:::ノ人。`  _ ′. ィ  il. /{  マ} }
         ー- -=ニ7::::::::::(:i:i:i:ヽ.  ` ニ イ  rくノ
                  {:::::::::::::::ヽ:i:i:i:〕≧o。._ ┃≦/:i:}ヽ.
         ノ⌒Y´:i:i\::::::::::::∨: : : :    /:i:i∧:::..
        (:::::::::::`ヽ:i:i:i:i\::::::::::\:      ∧:i/::ノ:::::L.
         ヽ:::::::::::::\:i:i:i.::`ヽ::::::::\    :_}/:::::::::::::人


4195◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 17:21:37 ID:LJV3d5VM0




















                 γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                 |    うらやましい、なぁ…………    |
                  乂________________..ノ






















.


4192名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:21:13 ID:ME1oHmhE0
さらばだジャック・ザ・リッパー


4193名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:21:15 ID:48up9K8w0
去らば


4196名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:21:49 ID:WdkgYgkY0
さようなら、共犯者(ゆうじん)。


4197名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:21:52 ID:jo0gcFgM0
さらばアサシン、お前もまた強敵だった


4198名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:21:53 ID:0UabY.W20
ジャック…お前は最高の相棒だったよ…


4199名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:21:56 ID:WP0mrJ1E0
ああ、羨ましいだろうな・・・・・・本当に殺したかっただろうな


4200名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:21:57 ID:Jeq.Jq3U0
さらば、殺人鬼。見送るのは死人だけだけどな


4201名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:22:05 ID:pZGGPlpg0
ああ、さよならジャック


4202名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:22:13 ID:0lBBlIyc0
God by with you、アサシン。


4203名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:22:13 ID:xgfwZ3yA0
ちょっとウルっときた


4204名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:22:21 ID:Df8pClYQ0
さようならジャック


4205名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:22:22 ID:NpqgO9Zo0
さよならジャック・・・


4206名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:22:23 ID:J6TQU2QM0
この期に及んで、ねらう緒よりジャックの方が幸福だったと思う…


4207名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:22:25 ID:S5kp3p9w0
さらばアサシン。

       トモ
お前もまた強敵だった


4209名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:22:27 ID:TWkRwj4A0
さらば相棒


4210名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:22:31 ID:lF0qS5ds0
さようなら
いい英霊だった


4208◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 17:22:26 ID:LJV3d5VM0





















           【アサシン、キャスターが死亡。全サーヴァントが脱落しました。】


















.


4211◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 17:22:42 ID:LJV3d5VM0






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


4212名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:22:48 ID:cOfgHiGs0
                  と も
さらばジャック、お前もまた "強敵” だった


4213名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:22:50 ID:8WKNMHUo0
縁が合ったらまた会おう
さらばだアサシン


4214名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:22:59 ID:0UabY.W20
さて、根源か…


4215名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:23:03 ID:ZIceijzk0
ありがとう、そしてさようなら


4216名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:23:04 ID:i.Xz8xnA0
さようなら、アサシン。


4217名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:23:04 ID:EIbWMUbc0
さらばアサシン…


4218◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 17:23:07 ID:LJV3d5VM0


クライマックス戦闘が終了したため、大きな休憩をはさみます。


4221名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:23:23 ID:Df8pClYQ0
一旦乙です
いやはや、盛り上がった盛り上がった


4225名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:23:31 ID:2GC0GWic0
アサシン、お前、裏切られて怒ってたろう
それは立派な、外付けじゃない、お前自身の”動機”だよ


4232名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:23:42 ID:VE9CrWYYO
サーバント全滅なんて初めて見た


4246名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:24:33 ID:WP0mrJ1E0
たんおつー
そして誰もいなくなった


4247名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:24:35 ID:S5kp3p9w0
たんおつー。
いやあ、いいラスボスっぷりだった





4224名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:23:31 ID:EFXqjvwk0
教授が予想以上に何も出来ず、語れずにくたばったな
あれだけ大物ぶってたのに


4263名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:29:11 ID:36h2MwfE0
>>4224
直前まで圧倒してたのに最後の一手で相手が自殺同然の手を使って
くたばるってのも教授らしいっちゃ教授らしい
座に帰ったらますますフラストレーション溜まってるだろうな


4269名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:29:54 ID:WP0mrJ1E0
>>4263
最後に勝った気になって油断するのが実に悪役らしいよなw


4274名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:33:31 ID:J6TQU2QM0
>>4269
教授好きなんだが、この聖杯戦争通してみたら最初から最後までババ札で終わったな…w


4280名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:38:19 ID:.5bWp0Eg0
教授「次に呼び出されたら、ねらう緒とも決着つけたいことを聖杯に願おう」





4257名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:26:26 ID:Y9DBM.aE0
ねらう緒さんのキルスコアどうなってんだこれ


4262名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:28:47 ID:Jeq.Jq3U0
>>4257
直接殴り殺したのはアーチャー、ランサー、アサシン、キャスターだけだな
あと魅音はランサーに介錯されちゃったし、他はアサシンが手を下している…マスター殺しどこ行った?


4264名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:29:16 ID:.dAA4Zx.0
>>4262
どちらかと言うとサーヴァント殺しである。


4272名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:32:46 ID:4j5FmwLw0
>>4262
だけって、それだけで過半数やがな。


4281名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:38:19 ID:xyATR9Gc0
死因一覧
セイバー:バーサーカー   アドラー:レミリア
アーチャー:狙う緒      止:アーチャー しぶりん:狙う緒(生存)
ランサー:狙う緒        魅音:ランサー(狙う緒が廃人にした)
バーサーカー:アーチャー  レミリア:しぶりんに見逃されて生存
ライダー:アサシン       吉良:アサシン
キャスター:狙う緒       シャッハ:アサシン
アサシン:狙う緒

殺害数
狙う緒 :4(脱落含めると6)
アサシン:3

脱落含めると実に参加者の9/15が狙う緒組が落としているw


4282名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:39:04 ID:EIbWMUbc0
こりゃあ伝説の魔法使いになるでぇ
サーヴァント素手で張り倒して根源到達てwww


4283名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:39:12 ID:Df8pClYQ0
六割落とすとか、おかしなことやっとる


4285名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:40:12 ID:Zm061/8c0
今回はタイトル詐欺でも何でもなく、キッチリ蹂躙したなあ…


4287◆QOOmW3I0SM2013/06/15(土) 17:40:17 ID:LJV3d5VM0
タイトルに偽りなしの蹂躙劇でしたね。


4289名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:41:01 ID:0UabY.W20
大半を殴り殺してるからな…


4290名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:41:14 ID:dhqJUZBc0
>>4287
せ、せやな(震え声


4291名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:41:21 ID:TgWFokrU0
初期は「設定がB級映画www結局は蹂躙()になるんだろwww」と思ってました
甘かった


4292名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:41:30 ID:Df8pClYQ0
蹂躙()だったのが蹂躙(真)になってしまったな……


4293名無しのやる夫だお2013/06/15(土) 17:42:07 ID:WP0mrJ1E0
やっぱり()が付くぐらいが丁度いいんだなあ
今回のも凄く面白いけど、胃が、胃が・・・



関連記事

category 【完】ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

7

edit
edit

Comments

comment
タイトル詐欺になるかと思いきや、一転こうなるとは。
comment
ねらう緒こそが二番底の絶望でした……人間を名実ともにやめてる。
これは主人公のしていい表情じゃないぞ。
外道を犯した鯖たちは半ば因果応報だが、きついなー
comment
本当に生前のリフレインだな教授は、“自殺”で不意を突かれるという。
comment
見事に蹂躙したな
孔濤羅でも見事な功夫と讃えるだろう
comment
“ばけもの”が文字通りの意味だったのか……まさに二重底の更に底
comment
皆上手いこと言うなあwww
しかしアサシンとのコミュでは「言わなきゃわからない」で意思疎通するようになったからこそ、あの瞬間までマジでお姉ちゃんルートと信じてくれたのかもしれんな
comment
B級聖杯戦争なんてなかった


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: