このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです 61 本戦1ターン目 コミュ


2948◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 00:35:14 ID:3t3E.o9I0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  【本戦第1コミュターン】

 <A.身内>
   1.アサシン
   2.キャスター
   3.レイレイ
   4.鏡音リン&レン


 <B.敵マスター>
   1.ランサー組(園崎魅音)
   2.アーチャー組(渋谷凛&ロールシャッハ)
   3.バーサーカー組(レミリア)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             【安価↓20 誰とコミュニケーションを行いますか?】



.



2959名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:35:55 ID:Dd4iuKiU0
B3


2960名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:36:00 ID:cv8rxmlw0
A4


2961名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:36:02 ID:.MxxDOkc0
b1


2962名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:36:03 ID:mPAiSZh.0
B3


2963名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:36:03 ID:fXGFvLLE0
B1


2964名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:36:04 ID:6sPFc6Uo0
 4.鏡音リン&レン


2965名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:36:06 ID:RS/XVnhk0
A4


2966名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:36:07 ID:i.woQ1cU0
B-1


2967名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:36:07 ID:byXhrXL.0
B-3


2968名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:36:08 ID:pmTcN1oU0
A4.鏡音リン&レン


2969名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:36:12 ID:tbHBJjVs0
b3


2970名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:36:12 ID:dDdjUv.w0
b1


2980名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:36:55 ID:kd00Wpk60
ナイススナイプ


2982名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:37:28 ID:kuRzVksQ0
リンレンか
豹変をどう取られるか…


2983名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:37:37 ID:RCXBcXfY0
リンレンきたかー、どうなるかな


2987名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:37:59 ID:mPAiSZh.0
>>2980
スナイプというか
おぜう>リンレン>魅音の順に分かれてた感じだけどね





2989◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 00:38:21 ID:3t3E.o9I0



















           【安価↓30~33 どのような方針でコミュニケーションを行いますか?】


















.


3006名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:40:21 ID:mPAiSZh.0
しぶりんについてどうするか相談


3007名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:40:37 ID:pmTcN1oU0
アドラーが死んだのを報告しておく
なるべく冷徹な魔術師として振る舞い、自分が聖杯を目指すつもりなのを伝えておく
話し終わった後は数日起きないような睡眠薬でぐっすりしてもらおう


3008名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:40:41 ID:cv8rxmlw0
孔家の血塗られた歴史を話し、根源を狙う事を明言する
嫌われるというよりは恐れられるように


3014名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:41:17 ID:cuuDC82A0
基本普通に接するが魔術から遠ざけるよう説得


3015名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:41:17 ID:dhm2WDq.0
あくまでも何時もの調子で
邪仙スイッチはOFF


3016名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:41:24 ID:5xb38h/U0
「魔術から離れるべきである」こと
「根源を目指す」こと
「渋谷・凛を穏便に戦いの場から除外する」こと
について


3017名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:41:24 ID:oFA/6mDA0
具体的にはすんげぇオーラ出しまくりながらの会話
雰囲気超圧迫面接で

「お前達はこれから魔術師というものの怖さを知るだろう点」


3018名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:41:24 ID:i.woQ1cU0
しぶりんを穏便に聖杯戦争から排除する手段についてそうだんしつつ無力化する


3019名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:41:24 ID:mPAiSZh.0
>>3006


3020名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:41:26 ID:PG5NrEJw0
>>3008


3021名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:41:27 ID:5RwFYvxw0
>>3007


3022名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:41:28 ID:pmTcN1oU0
アドラーが死んだのを報告しておく
自分が聖杯獲得を目指すつもりなのを伝えておく
話し終わった後は数日起きないような睡眠薬でぐっすりしてもらおう


3023名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:41:29 ID:P95vQnDk0
アーチャー組について、兄妹と話してみる


3024名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:41:38 ID:RCXBcXfY0
>>3007>>3008


3031名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:42:14 ID:i.woQ1cU0
綺麗に決まった・・・ていうかジェットストリーム睡眠薬www













3038◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 00:45:40 ID:3t3E.o9I0



―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ ||  |
――─────┐ | ┌――─────┐ | ┌――─────┐ ||  |
_______,,| | l_________,| | l_________,| ||  |
_________|___________|___________||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|       バーサーカー組と交戦し、セイバーは消滅。
       |::::l::::::::::::::::::/::::::|::ル' -――j:::::l:::::::l
        |;:::l:::::::::::::::/”ヽ::::::レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l 
       l',::l::::::::::::::::L,ノ:::::::::   ク,⊥ .l::::lノ:::リ       アドラーもバーサーカーのマスターに挑み死亡した。
      |'ヘ::::::ヾ::::::l:::::::::::::::::,    ,,, .ノ::;':::::/
        ヾ::::::::::::l::::::::::::::::::      /::::/
            ヽ、::::l\:::::::::::--    ィ'//
           `ヽ| . ヽ、:::::__ , ´|
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´


3044◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 00:50:49 ID:3t3E.o9I0



/ ヽ    . : : :>ー< . : : '   /
  ./: :ヽ,_ /  : `ヽ`ー-<ハ´
  /   .:   {   :..    \ ヽ!
  i: .   ,'   ∧ _ノ :、  ,'/\:l
  |: : _/_,/7 ̄´、{`ヾヽ,'/ .,'/ }
ニ7: : / ̄7ゞ¨テミxャ   `,ァュ、 |
./: : /! / {  {゚i:::::}    〃::7`}            え……
 /| | ハ :| :. 乂ソ  .:. {:::/リ/
11ル| |/ ゙,.|  `¨  ..::::、 ¨´ハ〈
_ノ ノ.  リ u.     ィ リ\〉
>ーヾ.> .    c - / ___`ア           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   ', '=ニ≧ュ。.__,. イ_`≧              |   確かに確認した、事実だ。   .|
<::::j     {!ヽ:≧、>                   乂______________..ノ
::::::ァ‐-≧ュ、   ヽ,\::::ヽ
::://  ̄ ミ 、≧</\::\                 γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
,'/  . : : : . :ヽ:::::>ュ、 \:::ヽ                |     心臓を貫かれ、どうしようもなく死んだ。    .|
:::li  : : : : : : : . \:::::::::':., ヾ::}                乂____________________..ノ
:::|',           丶::::::\ }!| \
:::| ゝ              丶::::ヾ`) \
:::|: .ろ              丶¨`ヽ \
:::|: . て  ⌒> .           丶}.   \
:::|: :. :  ら     > .          zー:::










           ヽ_,!         ノ
            ヾ 〉_ . -― ´
\          >^ー'"≧ュ、   `ヽ.
.  ヽ,     ,.ィ,  ,i       > 、  .ヘ
    /¨ 7'´//  ,ヘミ     //  , 7彡',
    ,'  ,' ,′   /  \  //  //   :.
   .  i ,≡==ュ-―x、` ー-=  -=彡 i!
   i   | !== ュ          ァ≡x il  |         ま、待って。待ってよおにいちゃん。
   |   i |.   ;  ,x=ミ.     {::::ハ リl!  !
.   ', _i_.|   iヘ〃:::::ハ      ヾシ  !  |
   〈―‐ |   i| 'K::::::シ    ,     |  }           アドラーはともかく、あの王様が、
.    VA |/i |   ',            ノ! ′
    }VAマノ! iト、  ', U  r   フ /: :!/:. \               そんなに簡単にやられるわけ……
   , ′ ̄  ! ! \ハ≧ュ。,.¨´ /: :ヾ.  ',ー-`
 /   _,' ヘ!   ヽヾ=つ |≦=‐-ヽ\リ  
 ̄ ̄ ̄  / . :/} , ' ̄::¨≧ュ。,!=ュ― ‐ ┐    
     / / //::ァ-===ュ、::::::::丶、  |               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     /   ′ |,'/::≧―‐- ミ:::::::::::::丶ュ、             |     リン。 ……現実だ。     |
             //´    `ヽ <}j ¨ <::::::ヾ             乂____________..ノ





.


3045名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:51:58 ID:pmTcN1oU0
アドラーはともかくっていうな!
意地を見せた見事な主人公だったじゃないか!


3046名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:52:00 ID:ZZe0ZG4M0
アドラーはともかくw


3047名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:52:19 ID:YQUV/zB.0
まあ簡単には殺されそうには見えなかったろうしなあ。実際優勝候補だったし


3048名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:52:38 ID:d202XUZ20
主人公になんてことを!


3050名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:53:02 ID:l3zJoxiQ0
ある程度は情もわくよね、ってアドラーはともかくかw


3051名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:53:06 ID:4mOKcAd.0
確率的にはレミリア劣勢だったんだけどなあ・・・


3052名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:53:07 ID:5RwFYvxw0
親の仇がとってもらえたんだ
喜べ・・・喜べ・・・


3054名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:53:19 ID:UPe4.WEA0
あの場面見てなかったらそうなるわなぁwww


3056名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:54:11 ID:pmTcN1oU0
ケルト+痴情のもつれが王様の死亡フラグだったのか……


3059◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 00:55:00 ID:3t3E.o9I0


-=ニ¨            ∧      \ ハ   へ⌒≧
        //  / ‘:.   ト、  `込、/ jハ、 \
      -‐ ¨ _ノ  /、__,,メ、{\` ー--≧ノ ノ 刈 ̄`
`¨7 ー=ァ二斗' /    x斧=ミメ    `≧=- }          そ、んな……
      }{ 厶≪  u  〃  乞ハ `}〉ヽ. }=く  }
 }   / } 〃 ヶx`     弋rツ  ′ ∨f⌒Y :′
_ノ /イ{〈{ 弋,ツ       ー一     !>こ〉}′
 ̄´   j f:、 、___ノ〈     ''""  U   ノー'/       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    厶ヘ‘,'""            厶=く{        |    聖杯戦争とは、そういうものだ。    |
        Ⅵ          __      ∧{\ ヘ         乂________________..ノ
        圦   r=ニ -一'^`)  , ′'. `¨`
         \   ー‥  ̄´ /   ‘ __            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          `       xく  ij /::::::::.            |    スポーツじゃあない、人が容赦なく死ぬ。  |
             `ア´ヽ     /:::::::::::::::.          乂___________________..ノ
                 ‘, /.:x====
                     j/.:// ̄二ニ
                 /.://´ ̄ ̄ ̄`ヽ
               厂/≪::/











        |.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/!:::::::::::::::::|//////|::::::::::::: : : .
        |:::i::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::://|:::::::∧:::::|//////|:::::::|:::::: : : .     確認するが、ふたりとも、
       |;l::::::::::∧:::::::::::::::|:::::::::|/∧:::::|/ハ::レ//////{{:::::!:::::: : : .  
.        | i!::::::::::| |::::::::::::::|::::::::|//∧ {//A|///////リ/:|:::::: : : .         聖杯よりも渋谷凛の生還が優先だな?
         |i.l:::::::::::| |、:::::::::::|::::::::|´ ̄ =7  ̄ フ==/.||::|:::::: : : . 
        リ.i:::::::::::Vハ:::::::::::::!从|    ′       ;ハ::|':::::: : : .
          ',::::::::::V∧::::::::::| `{            /}/リ:::::: : : .
             ',:::::|::∨∧:::::::|、     r  ,    //i!;::::V:: : : .           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           ',:::|::::∨∧ .|7ァ、_          イ/////:::::: : : .           |   あ、当たり前だよ……!   |
            ',|!:::;∨∧ ;|///>=、_,,.=<7;レ///:::::: : : .          乂_____________..ノ
              ' V }:::V∧{|//////////////|/ ∨:::::: : : .
              /ヾ| ',j////へ//////.|::::::::: : : .
              /:::: : : .V/     'ー'´    |   \:::: : : .                      ――――そうか。
           _∠_:::::: : : .   \         V   _ _::::: : : .



.


3066◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 00:56:07 ID:3t3E.o9I0



















             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             |     お前たちは、そう言えるのだな。    .|
              乂_________________..ノ



















.


3070◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 00:57:17 ID:3t3E.o9I0


              /   .へ           ` ヽ. \  `ヽ.
          , ´  へ \ \     }         ヽ \     、
            / ./` 、\\/  . イ             \ ヽ.  ハ
        / /  ./ .\/   /  {二二二二二二二ハ  ∨ ハ
          {〃  /  -―- ,〃   !   ヽ         ∨ ∨ l
        , イ ./  /   / / /`ヽ.  !ヽ二二二二二二二} Ⅳ. }  !
  ___ ノ / /  /   /.// /._     |  Ⅳ  ヽ.     |  | ! {
.      / /  /   /_〃 /  ヽ   |  | ∨. -― 、  |  |ハ !  i
      ' /  /   /イ兀テミメ、 .  l∧.! ∨ ヽ.   ヽ. |  | 丶. {
    /'   〃  /!ハ::::::::::::ソ ヽ  ! ヽ. ∨_ヽ    |  |  ト、丶.       ――――おにいちゃん?
  , ´  / ///  {八 ゝしク          イ兀ノミメ、.   |  |  /  ヽ }
  (  厶イ// 八 |!  ´ ̄            〃::::::::::7.〉  |  ! ,'  ノソ
     '/`ヽ!/! ∧ |l  ' ' ' '     , ::.    ゝゝ=彡'/  } l  ! !
   /'   ∨|/!八!入             , , , , ̄``∧ リ | ,' 八
   /     ∨∧  ヽ\     r -、       . イ. } / !/ l |  ヽ
   |      ∨::}  ∨ヽ:>、      ′ U . イ〃 /' 〃{ {{   ノ
   l      i入}  八 } 、ヽ ._ .  -‐≦/ / ノ  /∧ト、ヽ
   |     ソ/厶イ ハノV ヽ.   /::::::::厶イ  '  〃イ ヽ. \_ ノ
   |     {う!  八ヽ:::::::∧__   '/::::::::::::::://   //    }:.
.   l     {う}!    ゝ\::::∧  ̄/::::::::::://{  / /    ノ∧
   l     {iリ     ヾ、\::∨/..,_'´_/  |  人{    /::::∧
  , イl    八     /:7/jixく ̄ ̄     厶イ ノ   /:::::::::∧
xく::::|/!      ゝ   ./: :/ム_!イヽ\     /ノ  ,-、 _ /::::::::::::::∧
:::::ヾ{7ヽ       ヽ. / : //}  |! ハ. \  /   / / 'ノ/ ̄`ヽ._::::∧
::::::::リ/!}     Ⅵ: : // l!  {  }    ソ   〈_ノ /_/     \::!











        |.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/!:::::::::::::::::|//////|::::::::::::: : : .
        |:::i::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::://|:::::::∧:::::|//////|:::::::|:::::: : : .
       |;l::::::::::∧:::::::::::::::|:::::::::|/∧:::::|/ハ::レ//////{{:::::!:::::: : : .           僕はな、リン、レン。
.        | i!::::::::::| |::::::::::::::|::::::::|//∧ {//A|///////リ/:|:::::: : : .
         |i.l:::::::::::| |、:::::::::::|::::::::|´ ̄ =7  ̄ フ==/.||::|:::::: : : .
        リ.i:::::::::::Vハ:::::::::::::!从|    ′       ;ハ::|':::::: : : .
          ',::::::::::V∧::::::::::| `{            /}/リ:::::: : : .
             ',:::::|::∨∧:::::::|、   ー ――    .//i!;::::V:: : : .
           ',:::|::::∨∧ .|7ァ、_    ̄    イ/////:::::: : : .
            ',|!:::;∨∧ ;|///>=、_,,.=<7;レ///:::::: : : .
              ' V }:::V∧{|//////////////|/ ∨:::::: : : .
              /ヾ| ',j////へ//////.|::::::::: : : .
              /:::: : : .V/     'ー'´    |   \:::: : : .
           _∠_:::::: : : .   \         V   _ _::::: : : .


3074◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 00:58:35 ID:3t3E.o9I0






     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |     かつて自分の手で、姉の首をへし折ったよ。 僵屍にするためにだ。     |
      乂________________________________..ノ




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                   /              /  /     `ヽ
                       ⊂⊃   、  ⊂⊃ /         }
                 /       >   、,    //――――   ./
                {/  ̄ ̄ Y ̄   ≧    ≦          }/
                  __r‐-=‐___} ̄ ̄Y ̄ ̄ヽ__
                ,xく  :}|        }{        `/''ー
              /    }|       / /        //   }
             /       :}|       〈 〈          //   :|
          ''”        :}|        / \     {//    |
    _               }|/   // \\     \
  ''"               ''”/    < <  Y  > >     ',     \
'´             ''"     .{      \\__//            \
  -‐‐――  ―-  く     //                    }          \
             \   //i:i:乂     =ニ=        ノ             \
               ヽ  {{i:i:i:i:i:`≧=-=≦  `≧=-=≦i:i:| | \             \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.


3077名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:59:35 ID:pmTcN1oU0
おお…もう…


3078名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:59:35 ID:ElFwmz5c0
そしてもう姉ではない、辛すぎるぜ運命


3079名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 00:59:44 ID:DlDreRqI0
とうとう言ったか
魔術師を語る上で、これは言わないといけない事だよね


3080名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:00:07 ID:cv8rxmlw0
今のねらう緒の声にすげぇ哀しい響きを感じる


3081名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:00:10 ID:dhm2WDq.0
重苦しくて血生臭い話とはいえ誰かに知っていて欲しいものだな


3082名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:00:36 ID:RCXBcXfY0
ねらう緖頑張れ・・・


3084名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:00:41 ID:FsRbwRQM0
嘘は言ってない、嘘は言ってないが…


3085名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:01:05 ID:dhm2WDq.0
行ったときにはもう手遅れだったんだよ…


3086◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 01:01:44 ID:3t3E.o9I0





      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |   父も殺した。部品が足りなかったからだ。……そうしてレイレイを作った。   .|
       乂_________________________________..ノ





           ヽ_,!         ノ
            ヾ 〉_ . -― ´
\          >^ー'"≧ュ、   `ヽ.
.  ヽ,     ,.ィ,  ,i       > 、  .ヘ
    /¨ 7'´//  ,ヘミ     //  , 7彡',
    ,'  ,' ,′   /  \  //  //   :.
   .  i ,≡==ュ-―x、` ー-=  -=彡 i!
   i   | !== ュ          ァ≡x il  |             お、おにいちゃん……?
   |   i |.   ;  ,x=ミ.     {::::ハ リl!  !
.   ', _i_.|   iヘ〃:::::ハ      ヾシ  !  |
   〈―‐ |   i| 'K::::::シ    ,   il. |  }       
.    VA |/i |   ',            ノ! ′
    }VAマノ! iト、  ', U  r   フ /: :!/:. \     
   , ′ ̄  ! ! \ハ≧ュ。,.¨´ /: :ヾ.  ',ー-`
 /   _,' ヘ!   ヽヾ=つ |≦=‐-ヽ\リ  
 ̄ ̄ ̄  / . :/} , ' ̄::¨≧ュ。,!=ュ― ‐ ┐    
     / / //::ァ-===ュ、::::::::丶、  |        
     /   ′ |,'/::≧―‐- ミ:::::::::::::丶ュ、      
             //´    `ヽ <}j ¨ <::::::ヾ     










-=ニ¨            ∧      \ ハ   へ⌒≧
        //  / ‘:.   ト、  `込、/ jハ、 \
      -‐ ¨ _ノ  /、__,,メ、{\` ー--≧ノ ノ 刈 ̄`
`¨7 ー=ァ二斗' /    x斧=ミメ    `≧=- }         にいちゃん、何を言って……
      }{ 厶≪  u  〃  乞ハ `}〉ヽ. }=く  }
 }   / } 〃 ヶx`     弋rツ  ′ ∨f⌒Y :′
_ノ /イ{〈{ 弋,ツ       ー一     !>こ〉}′
 ̄´   j f:、 、___ノ〈     ''""  U   ノー'/
    厶ヘ‘,'""            厶=く{
        Ⅵ          __      ∧{\ ヘ
        圦   r=ニ -一'^`)  , ′'. `¨`
         \   ー‥  ̄´ /   ‘ __
          `       xく  ij /::::::::.
             `ア´ヽ     /:::::::::::::::.
                 ‘, /.:x====
                     j/.:// ̄二ニ
                 /.://´ ̄ ̄ ̄`ヽ
               厂/≪::/


3098◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 01:05:05 ID:3t3E.o9I0








 γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
 |     そして今また僕は、お前たちを父や姉の如くに利用しようと思う。     .|
  乂_______________________________..ノ




    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |    あの聖杯は根源に繋がり得る代物だと分かった。    .|
     乂________________________..ノ

             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             |    ならばこちらも、手段を選ぶ気はない。    |
              乂____________________..ノ




        |.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/!:::::::::::::::::|//////|::::::::::::: : : .
        |:::i::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::://|:::::::∧:::::|/冫=、|:::::::|:::::: : : .
       |;l::::::::::∧:::::::::::::::|:::::::::|/∧:::::|/ハ::レ/{ 0 }}{{:::::!:::::: : : .
.        | i!::::::::::| |::::::::::::::|::::::::|//∧ {//A|//ゞ=彡リ/::|:::::: : : .
         |i.l:::::::::::| |、:::::::::::|::::::::|´ ̄ =7  ̄ フ==/.||::|:::::: : : .
        リ.i:::::::::::Vハ:::::::::::::!从|    ′       ;ハ::|':::::: : : .
          ',::::::::::V∧::::::::::| `{            /}/リ:::::: : : .
             ',:::::|::∨∧:::::::|、   ー ――    .//i!;::::V:: : : .
           ',:::|::::∨∧ .|7ァ、_    ̄    イ/////:::::: : : .
            ',|!:::;∨∧ ;|///>=、_,,.=<7;レ///:::::: : : .
              ' V }:::V∧{|//////////////|/ ∨:::::: : : .
              /ヾ| ',j////へ//////.|::::::::: : : .
              /:::: : : .V/     'ー'´    |   \:::: : : .
           _∠_:::::: : : .   \         V   _ _::::: : : .


3102名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:05:32 ID:pmTcN1oU0
こええええ!


3103名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:05:54 ID:FsRbwRQM0
(あかん)


3106名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:06:22 ID:RS/XVnhk0
(アカン)


3107名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:06:39 ID:sixwuZyk0
魔術師とは本来オゾマシイものなのだよ


3108名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:06:40 ID:i.woQ1cU0
この振る舞いが自己矛盾の固まりなんだが、リンレンが気づいても・・・


3114◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 01:08:03 ID:3t3E.o9I0




                   .  -―::|三三‘,
         圧ニ` .    x≦:::::::::::::::::::l三三ニl::≧.、
         :.三三ヽ、 イ:::::::::::::::::::::::::::::,三三ニl:::::::::::\
          、三三ミ、::::::::/:::::::::::::::::‘.三三ニl::::::::::::::::\       ――――さらばだ、リン・レン。
            `ミ三三ニ、:/::::::::::::::::::ィ'7:‘.三ニニl::::::::::::ヽ ̄
             \三三ニ、:::::::::::::::メ、{:::.ハ三三.l:::::::ヽ:::::'.
               ヽ三三ニミ、::::::/:ォ、}/ l三三.l::::、:::'.V⌒
               \三ニニ\/-'゙   l三ニニl::::|\',
                \三ニニ\   イ三三ニⅥ
                      \三三三三三三三三‘、
                 ,x≦>三三三三三三三ニニヽ
  rニ三三ニニ====- ____, イ三三三三三三三三三ニ`  .._       _
  ミ三三三三三三三三三三三三三三三三//三三三三三三三三三三三三ニヽ
   `ー == ニ三三三三三三三三三ニ/ニ/ニ/三三三三三三三三三三三三彡'゙
                ノ三三三ニ./三三三三三三三三彡'゙´    ¨   ̄
                   ノ三三三三三三三三三三三ニイ
               /ニニ,、三三三三三三.x=≦爪{










          __                     / ヽ
          \  ̄了                   /  }
              .)_  └───  、        /   .|
             \      \  \   厂 ̄]_{    |
              \       ヽ   YY          ノ
                   、      [ ]      --=<         ゾクゥ…!
                        ≧=-  [ ]  -=≦   \
                  /⌒//          \\   \
          ー==ニ ┌  ァ / ,         /〉     \ヽ    \
               ] |__ノ , /(ヽ //⌒ー〈//〉=======--     ー─一}
           ./     {/. \/     〈/ー=======--   ___ ノ
          .〃      /    / ⌒ヽ    -=======≧=-   -=<
           .{ 彡    /    /,ィ'斧ミ     ,ィ'斧ミメ   l[∨     \
.         ー=====彡 /    /{【 (0) `     ’ (0) 】 | l| l}ヽ\ 一⌒
           .YY   ,     / 人`ー           一'|l | l| l| } .)――‐ァ
             |  {   ./ .{  >=-    ’     |l {_八 | 人///// /
       ____|  |  /  {l 人.     ___  U イ|l [ ._人 ///////
.         \///乂_| .[  .乂_ l .>o。`こ´  < 八八{ ⌒ヽ/////
        \/// 人 .|  { .人 .{ |   ー  {  ヽ   ノ / / / //
          \.///∧{  人 // ヽ{ |       | ./ //////////
            \ ///////// /∧ノ    .人///////// /
              \//////////∧      .//////// /ヽ


3117◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 01:10:30 ID:3t3E.o9I0



 \           ー--―        ̄ ̄``丶  \/ , \ -‐ヽ.    /
   \                          \ ∨  \彡ハ¨¨´
    \           、             \∨    \ハ
       ア¨    、   l\    __           \      `¨フ
       /     |\ {  \ /⌒__        `マニ’―┬<!      や、やめてよ、何言ってるんだよっ!!
     ,         ヾ  /≫'⌒ヾiト        \  :| -‐|
    /        ,ハ  `≠  i{ )心 リ `,`¨ニTァ┬一  | /!        にーちゃん、目を覚まし
   --―   7  /`T斥     Vツとつ     |{  |  [] |
          { ∧ 圦Vッ   `=≠´      圦..」   :| /
         ∨  , ヾYノ           Ⅵ\______」 ゙
               ヽ {ヽ  __/⌒ヽ   U  リ マ ` <
                  八   マ´           ー――一
                  \  \rf⌒丿   '/     、
                         `こ´  / / /     ヾァニヽ.,__
                       ヽ  xく,/ / /      /ニニニニニニ
                          ∨ /    /ニニニニニニニニ
                       _∨   /ニニニニニニニニニ
                         /∠ニ}_/ニニニニニニニニニニニ
                       /∠厂  /ニニニニニニニニニニニニニ











                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/::iノ::::::,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::}         馬鹿が。
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ::::::::::::,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/
          .i::{::::::::::::::::'、__::::::::::::::::::::::::::::::.'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/
           l:ii::::::::::::::,'` ̄::::::::::::::::::::::::::::::ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入


3118◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 01:10:44 ID:3t3E.o9I0




―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::_从_,,ィ ,/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::、:::::::::: ̄ ̄ ̄"''=:、て_,,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\::::::::::::::::::::::::::: ヾ〈´____
::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄:>  ̄  <_:::::::::::\::::::::::::::::::::::: | ( ̄ ̄
::::::::::::::::::::/::::/::://    ;  、  `ヽ::::::::\:::::::::::::::::,ノ:( ̄
\_::::::::::::::::::::::::::/     乂 l /   \::::::l::::::::='''"⌒\   
    、:::::::::::, /        ` ー--、 -  \{::::::::::::::::::::::     ,/   ,イ ,イ
       、ィ/              `ヽ、  ∧::::::::::::::::::::::   //  ////
    ,.. ' /                   `¨Y{:::::::::::::::::::   //  /| レ レ
  , ´ /           、               |ム:::::::::::::::::::  //   l |  .    _,.. -z_
/  '´                 >、_____,ノ  |/|:::::::::::::::::::: //   l |   ,.ニ7./二._
                   /、    \   ノ:::|:::::::::::,:::::  //    l l   'ー''7/´ ̄
                   }  ` ー ´`ー':::::/::::::/:::::: //   Y     /  '__ノ>/〉
                 ノ\___,..ィ:::::/:::/::::::::::::/             ¨j/´〃
         :、___,...イ\         /::::,:'/:::::::::::::::::      ’   ,      rァ
        ,. -      ノ  >----- ヽ::/´::::::::::::::::::::      /   ′
    ,.  ´,. ´ /______,.イ::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::     ノし/
  / /  /  \:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::     }  て__ ,
.:/ /  /     、::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    _ノ  √ ̄
                             ,.。-一…´¨ (⌒ヾ


―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____


3119名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:11:11 ID:dhm2WDq.0
スタンガン(拳法)だったーーーー!?


3120名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:11:29 ID:ElFwmz5c0
睡眠薬(物理)wwww


3122名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:11:54 ID:OJDB9yik0
睡眠薬ってなんだっけ?


3124名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:12:13 ID:UPe4.WEA0
ほんとに睡眠薬(物理)とは思わなかった(白目)


3128名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:12:22 ID:pmTcN1oU0
睡眠薬(物理)


3129名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:12:40 ID:5RwFYvxw0
睡眠薬ってなんだっけ?


3134名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:13:29 ID:d202XUZ20
むしろ覚めるような電撃だった件


3137◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 01:14:52 ID:3t3E.o9I0



     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |     ぐぁ゛っ、ぅ゛……ッッ!?     |
      乂______________..ノ


                                    「|
                                    | l r n
                                    | l |_| l
                                    l ヽ└'
      :::::::     __      _,. -‐' ¨´             | lヽ \
  :::::::::::      て_,_` `ーく^ヽ              | l  ヽノ
       :::::::::::::::イ⌒ー::" ,.( :::::::::ヽ ヽ           |_j
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽイ⌒r-ー ソ ::::::::::: _Lj           _「l「L. _
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ⌒r--,, ::::::::::: /ヽ         └‐┐i r‐┘
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ⌒_-ー´" :::::::::::`¨´            L| |
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           └‐'      \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            n       ≫                       ≪
        :::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           U      ≪     レンっ!? レンッ!!?    ≫
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          0       ≫                       ≪
                     ::::::::::::::::::::::           O      /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\











               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l 
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|       目など、最初から覚めているさ。
       |::::l::::::::::::::::::/::::::|::ル' -――j:::::l:::::::l
        |;:::l:::::::::::::::/”ヽ::::::レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l          ――――これが僕だ、これが偽りない現在だ。
       l',::l::::::::::::::::L,ノ:::::::::   ク,⊥ .l::::lノ:::リ 
      |'ヘ::::::ヾ::::::l:::::::::::::::::,    ,,, .ノ::;':::::/
        ヾ::::::::::::l::::::::::::::::::      /::::/
            ヽ、::::l\:::::::::::--    ィ'//
           `ヽ| . ヽ、:::::__ , ´|                胡蝶の夢は、今までの平穏の方だったんだよ。
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´


3150◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 01:17:56 ID:3t3E.o9I0




                 x― 、,. -―-x ´ ̄ ¨  ‐- _ ____
             ,      ヽ_/: : : . .       ̄  /
           / . : : : : ノ ノ‐ヾ,      _  -‐  ¨´
        . x≦´       /   `¨¨´ ̄     ,ハ
     <       _ -‐ァ ´ヘ 、  >、   \      }
        `¨  ̄´ ,′{    >、 //   /7ー‐=イ  |        いや、いやだよ……
             |  | \/___` ー 、__//___彡'゙  iト、
             |  |\ム=ミ`~  斗=ぅ、_jL」_  リ         どうしちゃったの、おにいちゃん……!
             j/  :{ c之シ .:::::::."´.::::/    ` <ヽ
            /イ Ⅵ::ij:::::::  '   x≪⌒ヾ  ー=〈
             |  ∧ u.       (:::::::::::::::∧ミ ニノ
             | / ∧   rvぃ≡ュ}:::::::::::::::∧`ー'
               И.:/.: .:丶 `´    j::::::::::::::::::∧
               ノイノ}: :イ: : 〕>-</:::::::::::::::::::::∧__
                -―ァ     ':::::::::::::::::::::::::::∧ ヽ
            r::::ヽ::::::::::::::{ ヽ、  !:::::::::::::::::::::::::::::::}}  '
               /\::::\:::::::∧/  ̄|:::::::::::::::::::::::::::::::リ   }














              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}  
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/::iノ::::::,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::}     魔術師というのは、こういうものだろう?
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ::::::::::::,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/
          .i::{::::::::::::::::'、__::::::::::::::::::::::::::::::.'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/  
           l:ii::::::::::::::,'` ̄::::::::::::::::::::::::::::::ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ        本性を表しただけ
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"                 \__人__人__人__人__人__人__/
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'                   ≫             ≪
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´                   ≪     違うッ!!   ≫
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ                      ≫             ≪
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、                /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入


3154名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:18:56 ID:kd00Wpk60
おろ?


3158名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:19:16 ID:oFA/6mDA0
(ここからリンのターン!)


3165◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 01:20:28 ID:3t3E.o9I0



          \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
           ≫                         ≪
          ≪     おにいちゃんは違うもんッ!     ≫
           ≫                         ≪
          /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

        {    _   ヽ /       /   /      /
   \\    、      ̄(⌒く-‐ '    /…‐-ミ/   //
      \  `¨ア7´ `¨´ ー-‐ ´     / \//
         /  {    \             / \
          , ′  、       、             、一       おにいちゃんはっ、おにいちゃんは、
         ./    /\    / 7  / 7ー--‐     \
        /    /  ` ‐- /_/ /             \        こわいけど、優しいひとなんだもん……!
      ′ ⊂ニコ           `刈 7    i|    -一 
      |  ⊂ニコ \_、  { 、____ノ| /|    |^ヽ{
      |  イ とぅ芋ミx、` ` x=≠孑とう   ! 八
       j/ |:   i{////    ////}    ,'/  \
        |i  八   r-ァ‐  ⌒ヽ ,′  /ニ=く´⌒ヽ       きっと何か、あるんでしょッ!?
        .八    ゝ   {/      }/  ハ/ニニニニ\
           \{\  〕 ー-tr-―=オ /ニア´ ̄`Yア             わけがあるなら、言ってよ……っっ!!
        /   rf{ニヽ{ニニニ!⌒ヽ厶イニィ/    ,′
       //, -┴- 、ニニニニ|  ,r___⌒ヽ7- ‐-ミ/
        /  二二)う‐-=!レ=(    Ⅳニニニ7\
 //     / / ‐-v'、 >(⌒)く( ̄   マニニ7 、丶
 /   /{/ /__,、_ノ} } (ノ ハし `こ__厶 マニ7   \ \
     / /! / {:i:i:ノ ノ   / }    } }   }ヽヽ    \










               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|
       |::::l::::::::::::::::::/::::::|::ル' -――j:::::l:::::::l
        |;:::l:::::::::::::::/”ヽ::::::レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l
       l',::l::::::::::::::::L,ノ:::::::::   ク,⊥ .l::::lノ:::リ
      |'ヘ::::::ヾ::::::l:::::::::::::::::,    ,,, .ノ::;':::::/
        ヾ::::::::::::l::::::::::::::::::      /::::/
            ヽ、::::l\:::::::::::--    ィ'//
           `ヽ| . ヽ、:::::__ , ´|
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´




                   【 安価↓20~23 何と言いますか。 】



.




3169名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:21:10 ID:kd00Wpk60
吹っ切れたんだ
もう安全な生活はいらない
満ち足りた将来もいらない
余計なモノをそぎ落として、自分をシャープに、エッジィにしたんだ。
僕は我が孔家の宿願を果たす。
さらばだ我が恩義の人、その恩を返せないことを切にお詫び申し上げる。
ー安心して逝け


3178名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:22:03 ID:i.woQ1cU0
もういないんだ・・・だが、ありがとう


3179名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:22:04 ID:dhm2WDq.0
あまり大声を出すな、アサシン達を出し抜けないだろう?
嘘だがな


3180名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:22:04 ID:kuRzVksQ0
あえて何も言わない
このターンだけで完全に理解してもらうのは無理や、豹変が急過ぎる…


3181名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:22:04 ID:NpgaCMFY0
笑わば笑え、僕は全てを捨てただ一つを掴むことを決めたんだ

さよなら


3182名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:22:06 ID:5xb38h/U0
簡単な話だよ

魔術師は根源を目指すし、そのためには何をも犠牲にする
そういうことでしかない


3183名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:22:06 ID:ZKaAY0r.0
僕は魔術師だ、理由はそれで十分だろう


3184名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:22:08 ID:FsRbwRQM0
理由?僕が「魔術師」だからだ。
お前たちは僕のようにはなるなよ。


3185名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:22:09 ID:F8mP6Hp20
ごかいも何もない。
めんどうごとを減らそうというだけだ。
んなこともわかんねーのか


3186名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:22:09 ID:pmTcN1oU0
>>3169


3187名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:22:10 ID:TMs3739g0
「魔術師だから」


3188名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:22:11 ID:2jPDeDR20
根源にこの手につかむそれ以外の理由などない
良く見ておくが良いこれが魔術師と言う物の真実だ


3189名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:22:11 ID:P95vQnDk0
逆に聞きたいのだが、訳があればいいのか? お前やお前の親友、お前の弟をバラバラにしても
何らかの理由があればそれでいいのか?


3190名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:22:11 ID:kd00Wpk60
>>3169


3191名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:22:12 ID:icoex.c.0
だから甘いんだよ。こっちの世界にお前たちは入ってはいけない。


3201名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:22:53 ID:i.woQ1cU0
シャープでエッジィw


3206名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:23:32 ID:FsRbwRQM0
縦読み仕込むなw


3209名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:23:51 ID:lfNe7Ngg0
エッジィ(苦笑)


3210名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:24:07 ID:pmTcN1oU0
シャープはともかくエッジィはどうかと思ったが
全体の感じはいいと思うんよ


3218名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:25:23 ID:TMs3739g0
おお、縦読みで「ごめん」が紛れてる





3222◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 01:26:04 ID:3t3E.o9I0





               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|
       |::::l::::::::::::::::::/::::::|::ル' -――j:::::l:::::::l      何を言っているんだ?
        |;:::l:::::::::::::::/”ヽ::::::レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l
       l',::l::::::::::::::::L,ノ:::::::::   ク,⊥ .l::::lノ:::リ        お前も魔術師の端くれなら知っているはずだ。
      |'ヘ::::::ヾ::::::l:::::::::::::::::,    ,,, .ノ::;':::::/
        ヾ::::::::::::l::::::::::::::::::      /::::/
            ヽ、::::l\:::::::::::--    ィ'//
           `ヽ| . ヽ、:::::__ , ´|
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´











               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|  
       |::::l::::::::::::::::::/::::::|::ル' -――j:::::l:::::::l      根源を目指すのに、それ以上の理由など、
        |;:::l:::::::::::::::/”ヽ::::::レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l   
       l',::l::::::::::::::::L,ノ:::::::::   ク,⊥ .l::::lノ:::リ                  ・ ・ .・ ・ .・ .・ ・ .・ ・ ・
      |'ヘ::::::ヾ::::::l:::::::::::::::::,    ,,, .ノ::;':::::/                  あるわけがないだろう――?
        ヾ::::::::::::l::::::::::::::::::      /::::/
            ヽ、::::l\:::::::ー ―  ィ'//        
           `ヽ| . ヽ、:::::__ , ´|
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´


3230◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 01:28:11 ID:3t3E.o9I0





   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   |    根源を求めていた、そしてそのための手段が現れた。   .|
    乂_________________________..ノ


        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ・ .・ ・ .・ ・  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        |   だからそのために、余計なモノをそぎ落としただけさ。   |
         乂_________________________..ノ




                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/ iノ  ,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::}
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ   ,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/
          .i::{::::::::::::::::'、__         .'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/
           l:ii::::::::::::::,'` ̄        ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入


3237◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 01:31:55 ID:3t3E.o9I0





        \   \ー=ニ二彡   ヽヽ ヽ  /  . : : : : //. : : :     . : : /
          \   \: .     . : _} }: :/ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ./. : :    . : : : :/
           \     ー=ニ二: /`ヽ/ ̄ ̄`ヽ、    \     . : : :/
           ヽ: : : : : :  /   {`´   ̄ ̄ ` \     \___... ´
              ` ア  ̄/  ,   、   : .     \    ヽ   \       やだよ……そんなの、
                /   /   ハ   {ヽ     : .      \    :. \  ヽ
             / ,  ,   /{ ',  ', \   : .      ヽ   :.  \ '.       そんなの、やだよぅ……!
.           ,' /  :  /i |  ',   V' \    : .     :.   :.    '. 
            . /   ' /:|{ |  ', ,〃.    `ヽ、  : .      :.   :.    '.
.             ,     ' / l斗=='^′',   ヽ`ー==--- 、   :.  :.     '.
             / ,{  / / l{ | '.    \'.        `ヽ、 、   :.  :.   }
          / /:{ :/ /: l{| ヽ ‐-  ヾ、    -‐   \\  :.   '.   {       おにーちゃん、
.          / / {/ / :i l{ィtぅ三三ミx   \  tぅ=ニ三ミx ヽヽ  '.  '.   {!
         / イ } / / :l! {{ {'´    \ `   \       ゚ 。V',', '.  '.  {'.        ダメだよ、そんなの……!
        ,〃 /// , '  ,| {、{         '               } } ', :  :i { '.
.      , '/ {//, '   / ,|l ∧ ヽ、     , ニニ=ニ二ヽ         }ノ /'. l!  :{ハ{
.    ,  {  {/イ } '  ハ ∧  \   .::/     :.       / ハ∧}  }  ヽ
    /   ヽ/ {: ,'  / ハ{: ∧      {/         }    /o ' '  } :. }  }
.    {    ´   {/ , /  { { {  ヽ.   ヽ ___ ノ    .イ{ヽ:  :  . ∨   }
    ヽ    _/   ィ :   { : {゜し'>..    __,    ..<| 0l :ト、  :}  {:、  }
        く_/.:{ i  { '. '. ∨,/  ≧: .   . . .:≦  | :.  } }   }\{::.\ ′
.        /ヽ::::::::{ ト.  { {、{:::V{       `´       jイ ∨ j } i }:::::.ヽ:::::.\
         <:i^ヾ::::::.ヽ{:.\{ '.:ヽ::.'.{               }/{  /}从{::::::::::::::.::::/
          |  \:::::{:::::::.\ ヽ::::::.\    (__)      /.:::::::.\{:::::::::::::::::::::::/ヽ


3238◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 01:32:07 ID:3t3E.o9I0









      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |    お願いだから、皆で、今までみたいに暮らそうよ……!   |
       乂__________________________..ノ







        |.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/!:::::::::::::::::|//////|::::::::::::: : : .
        |:::i::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::://|:::::::∧:::::|//////|:::::::|:::::: : : .
       |;l::::::::::∧:::::::::::::::|:::::::::|/∧:::::|/ハ::レ//////{{:::::!:::::: : : .
.        | i!::::::::::| |::::::::::::::|::::::::|//∧ {//A|///////リ/:|:::::: : : .       僕は孔家の宿願を果たす。
         |i.l:::::::::::| |、:::::::::::|::::::::|´ ̄ =7  ̄ フ==/.||::|:::::: : : .
        リ.i:::::::::::Vハ:::::::::::::!从|    ′       ;ハ::|':::::: : : .
          ',::::::::::V∧::::::::::| `{            /}/リ:::::: : : .
             ',:::::|::∨∧:::::::|、     - -     //i!;::::V:: : : .
           ',:::|::::∨∧ .|7ァ、_.   ´     イ/////:::::: : : .
            ',|!:::;∨∧ ;|///>=、_,,.=<7;レ///:::::: : : .
              ' V }:::V∧{|//////////////|/ ∨:::::: : : .
              /ヾ| ',j////へ//////.|::::::::: : : .
              /:::: : : .V/     'ー'´    |   \:::: : : .
           _∠_:::::: : : .   \         V   _ _::::: : : .


3241名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:32:45 ID:EvTJ2jP20
リンはほんと散々だないろいろ……


3242名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:33:06 ID:l3zJoxiQ0
リンルートもあったんだろうねー


3247◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 01:34:19 ID:3t3E.o9I0


















             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             |    ああ、あれこれの恩を返せなくて、悪かったな。    .|
              乂________________________..ノ



















.


3251◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 01:34:31 ID:3t3E.o9I0





―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____


      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |     さらばだ。     |
       乂________..ノ


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::_从_,,ィ ,/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::、:::::::::: ̄ ̄ ̄"''=:、て_,,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\::::::::::::::::::::::::::: ヾ〈´____
::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄:>  ̄  <_:::::::::::\::::::::::::::::::::::: | ( ̄ ̄
::::::::::::::::::::/::::/::://    ;  、  `ヽ::::::::\:::::::::::::::::,ノ:( ̄
\_::::::::::::::::::::::::::/     乂 l /   \::::::l::::::::='''"⌒\   
    、:::::::::::, /        ` ー--、 -  \{::::::::::::::::::::::     ,/   ,イ ,イ
       、ィ/              `ヽ、  ∧::::::::::::::::::::::   //  ////
    ,.. ' /                   `¨Y{:::::::::::::::::::   //  /| レ レ
  , ´ /           、               |ム:::::::::::::::::::  //   l |  .    _,.. -z_
/  '´                 >、_____,ノ  |/|:::::::::::::::::::: //   l |   ,.ニ7./二._
                   /、    \   ノ:::|:::::::::::,:::::  //    l l   'ー''7/´ ̄
                   }  ` ー ´`ー':::::/::::::/:::::: //   Y     /  '__ノ>/〉
                 ノ\___,..ィ:::::/:::/::::::::::::/             ¨j/´〃
         :、___,...イ\         /::::,:'/:::::::::::::::::      ’   ,      rァ
        ,. -      ノ  >----- ヽ::/´::::::::::::::::::::      /   ′
    ,.  ´,. ´ /______,.イ::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::     ノし/
  / /  /  \:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::     }  て__ ,
.:/ /  /     、::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    _ノ  √ ̄
                             ,.。-一…´¨ (⌒ヾ


―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____


3255◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 01:35:29 ID:3t3E.o9I0





                   .. -‐ァ´  .  ´           ` 、
                  -= ´ -‐ァ'   ´, /             ヽ
.          -‐=        //  ,:/ /   /     /        、
                    //  // /   /{  /   '          \
                  /  //{ l{ {{ / { i{         /        ヽ
             ..  -‐, / , / //y{ ヾ、 { i{   i {   /                 ―――――!
        . -=     ̄//{/__' .ノ {/ -、 \⊂ニニ⊃   ,    {
     /         {{/'  {      ..tぅ汽、ヽ{ {   { i{   {    {/    i
    {            /   /{     〃´   ゙t. { ⊂ニニ⊃   :  /     { il
              /  ,/ i ト   :'       ゚。V{   :. }{   :  :   ! { {l
              /  ,| ト...ヽ、       :゚ ト{i、  :. i}ヽ  : { { }  } }l ;
           /  ィ  / | |'¨¨  \    .  ハ{l \ :.i} \  { {! }  ' /}/
              // {  { } !     }  .'  ' У ∧ハ  }\{ }} }/':/ ,'  }
        `ー={'    {  { il      }  .' /,/ イ ' }!  }  } }} }〃ノ  /
.            ヽ   \{l八`ー-  _ノ . ' /, /, / /  }} / / 〃ム-=ニ二
        o           {{  ` ‐- .. __///彡/ /  /}j ム-=ニ´      -‐
                  {  ー=ニニ.. _..ィ,'/==/ , __ノ-‐ 二ニ=‐   -‐
                       -=ニ彡{{ \{/ / . -ァ'´   -‐
                    {j     {!  { / ィ/ -‐
            ゜         O    {   ∨彡











        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::\
        ./:::::::::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::\
       /:::::::::::::::/::::: :::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::ヽ
      .イ:::::::::::: :/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
     /:::::::::::::: /:::::::::::::::::::/::::::::::::::/::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::: |::::: :::: |:::::::::.:
    イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/::::::::::::::::/:: ::/:::::::::::::|:::::::::::|
     }/:::::::::::::::::::::: :::/: ::::::::::::从/::::::ハ: :::::::::ハ::::::::::::::/}::::/::::::::::::::::::::::::::::.
     }/:::::::: /:::::::::/ : ::::::::: :::/::::7:/::/:|::: :::/ ∨: :: / l:::/:::::::::::::::::/::::::::::′
     {/:::::::/ ::::::::::::::::::: :: :/::::::}:::::/::::l!:::::/::::::::∨:/´ Vl:::::::::::::::::::::::::::::/
     レ:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::/::::::::} :/:::::::::::::V::::::::::V:: ::::::: :/:::::::::リ
      }::::::::: /::::::::: :::/::::::::::::::::::::::::::::::レ′:::::::::::::::::::::::::イ::::: ::::/:::::::::イ:!
      リ: :: /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::: ::/:::/::::::リ
      {:::::/:::::::::::/           、 | ´      /: ::::::::/:::::::::ハ:}
      レ::::::::::::::ハ                     /::: :: /::/:::::リ
      リ: ::: :::/::::∧            {|         7::::/::::::/::::,イ
      |::: :/::::::::::::{:∧                  ハ :/:/
      |/}/ヽ::/V:、:\      , ―  、     /:/:/
               \:lヽ、     ー      イ|/
                   | >    _    < |


3259◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 01:36:02 ID:3t3E.o9I0






























                                .

                           i
                           :
                           ;
                           |
                           |
                           :
                           i
                           ;
                              .|
                           |:
                           。
                           |
                              :|
                             o
                              .;
                          O
                           :
                           i
                           ;
                              .|
                           |
                           |:
                           。
                           |
                                !
                              :|
                           :
                             :!
                              .;: 。
                           、  .  |   .。
                            ゚ ,、人,、'
                         `^⌒^´


3264◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 01:36:48 ID:3t3E.o9I0




















            【鏡音レン、鏡音リンを数日間の行動不能にしました――――】




















.


3266◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 01:37:02 ID:3t3E.o9I0








                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


3267◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 01:37:18 ID:3t3E.o9I0






      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、       というわけで、今回の本編投下はここまでとなります。
.//j /       /i    H、  〉
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i        本日も読んでくださり、まことにありがとうございました!
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄


















3322◆6zHUf7gYuw2013/06/07(金) 01:55:41 ID:3t3E.o9I0

あ、ランダム表だけふっときましょうか。


3326◆6zHUf7gYuw2013/06/07(金) 01:56:34 ID:3t3E.o9I0
残り4騎(いちおうまだバーサーカー健在)なので、適当なとこでランダム表はおしまいにしますね。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  【ランダムイベント 本戦2ターン目】

   <ランダムイベント表(偶数ターン)>
   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)
   2.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   3.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   4.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   5.何も無し
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.主人公が不運に見舞われた!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


              【安価↓5 0~9までの好きな数字を指定して下さい。】


.


3327名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:56:46 ID:UEF5VbII0
9


3328名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:56:48 ID:pmTcN1oU0
8


3329名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:56:55 ID:PANJOqqo0
6


3330名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:56:58 ID:aciazN.E0
4


3331名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:56:58 ID:FsRbwRQM0



3332名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:57:02 ID:DYrzWZ0o0
3


3333名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:57:08 ID:PANJOqqo0
6


3335名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:57:50 ID:i.woQ1cU0
そういやバーサーカー消えてなかったwww


3337名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:58:01 ID:dhm2WDq.0
バサカわすれてたwwww





3341: ◆Ar5yGrv1GI2013/06/07(金) 01:58:43 ID:3t3E.o9I0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   【 リザルト 】

   【 トリップ:#8saraba 】

   【 安価指定ナンバー=4 】



   【 2.他の参加者同士が遭遇(非友好) 】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  a:渋谷凛&ロールシャッハ
  b:園崎魅音
  c:レミリア


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


        【安価↓3、4 1~3までの好きな数字を指定して下さい。

                    (トリップ内にアルファベット。左から123)】



.


3342名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:58:48 ID:5xb38h/U0
バサカ組がどっちかと衝突してくれればなー


3343名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:58:53 ID:l3zJoxiQ0



3344名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:58:54 ID:pmTcN1oU0
バーサーカーでも小聖杯の譲り渡しが期待できる


3345名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:58:55 ID:.MxxDOkc0
2


3346名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:58:58 ID:Ze5L.4YM0



3347名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:58:58 ID:i.woQ1cU0



3348名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:58:59 ID:PANJOqqo0
バサカと非友好引いたらどうしようw





3355: ◆Ar5yGrv1GI2013/06/07(金) 01:59:39 ID:3t3E.o9I0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   【 リザルト 】

   【 トリップ:#cab11171 】

   【 安価指定ナンバー=1、2 】



   【 a:渋谷凛&ロールシャッハ c:レミリア の非友好的接触が確定しました―――― 】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








.


3357名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:59:53 ID:RS/XVnhk0
争え、争え……
しかしねらう緒覚醒してから、こっちに都合のいい展開続くなあw


3360名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 01:59:56 ID:.MxxDOkc0
うわここでか!


3361名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:00:02 ID:J0dqtglE0
旦那持って帰るところだったのにw


3363: ◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 02:00:04 ID:3t3E.o9I0
さて、どうするかなぁ。


ともあれ改めて以上で。


3367名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:00:30 ID:d202XUZ20
レミリアが押し切られる可能性が微レ存


3369名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:00:32 ID:dhm2WDq.0
……お嬢負けたらアーチャー組が小聖杯ゲットか!?


3373名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:00:46 ID:FsRbwRQM0
あかんこれ聖杯の器奪われるー!
そして魅音が安定の漁夫の利ムーブ


3376名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:01:21 ID:M0kf3BA.0
これアーチャーの奇襲だろうとしか思えんw


3381名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:03:49 ID:M0kf3BA.0
場合によってはダッシュで助けに行くべきかもしれないな・・・








3385名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:04:51 ID:JMEuTsiw0
多分振り直さなかったとは思うけど>>3341で教授宝具使えたんではなかろうか


3386名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:04:57 ID:v4.4ZTgk0
キャスターの宝具は使えるだろうけど、使うのか?


3388: ◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 02:05:15 ID:3t3E.o9I0
ああ、変動させられますね。
するかどうかはまた後日、安価取りますねー。


3389名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:05:41 ID:dhm2WDq.0
…変動イけるのか!


3390名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:06:29 ID:pmTcN1oU0
よーしランサーとぶつかってもらおうか


3393名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:07:15 ID:RS/XVnhk0
教授の宝具効果見る限りだと
出目プラマイ1しか使えないから
意味なく根?


3394名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:07:36 ID:JMEuTsiw0
変動させたとして2→3でランダム遭遇にするくらいが限度だしなあ
まあバーサーカー組との接触なら友好的
アーチャー組とランサー組なら敵対的
こう操作すればかなり都合よい状況に出来るから有りだな


3395名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:08:33 ID:pmTcN1oU0
1:その出目を±1の範囲で変動させる。
>>3341に適応するなら、レミリアを魅音にずらせる


3396名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:08:33 ID:ZKaAY0r.0
組み合わせももう一回振り直しなのか


3397: ◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 02:09:05 ID:3t3E.o9I0
ああ、でも上下にいじっても大して意味ないですね。
その後の出目は変動させられないわけで、友好非有効が変動するだけか。


3400名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:09:38 ID:pmTcN1oU0
ああ、そういうのは無理なのか
うむ、これはアーチャーともやりあわなければならん予感


3404: ◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 02:09:56 ID:3t3E.o9I0
あ、組み合わせは適応範囲外とします。


3406: ◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 02:10:16 ID:3t3E.o9I0
第一、非友好的に遭遇した所で、
アーチャー組がランサー組を襲う理由はありませんね。


3410名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:10:40 ID:aciazN.E0
連続使用も可能ってのは魔力40で二個ずらすのも可能ってことですかい?


3416: ◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 02:13:33 ID:3t3E.o9I0
>>3410
やってもいいけど後が大変面倒だよ!


3423: ◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 02:16:13 ID:3t3E.o9I0
ぶっちゃけアーチャーが何の見せ場もなく退場するのもストーリー的に悲しいし、
ここでちょっとくらいは輝かせても――とは思いますねぇ。

最終宝具くらい開帳させたってもいいんじゃないかな!


3427名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:16:39 ID:pmTcN1oU0
ああ、そうか
それは大事だ>見せ場





3426: ◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 02:16:38 ID:3t3E.o9I0
ああ、ただ、


3430: ◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 02:17:06 ID:3t3E.o9I0
そうか!


3431名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:17:47 ID:ZKaAY0r.0
!?


3432名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:17:53 ID:RS/XVnhk0
!?


3434名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:18:03 ID:eoB/wexM0
!?


3438名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:18:14 ID:pmTcN1oU0
!?


3439名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:18:15 ID:aciazN.E0
(アカン)


3440名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:18:19 ID:d202XUZ20
!?


3441: ◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 02:18:21 ID:3t3E.o9I0



                       .      /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                         /:::::::::::::::_ ,z == 、::::::l::.、
                        /:::::::::::::::::::::\    /::/::!::j::.、
                        !::::::::::/::::::/  /:::/ ヽ:::-:::l     使用を拒否する。
                        |::::, -、::::/´ ‐-//:/   `l::/ 
                        l:://ヽ∨   、 ヽ、     |/
                        ,:::゙:| ! ヽ/   、 ゚一 `/_ _ !       ここで宝具を過度に使用させられては、
                      /::/:::! ゝ∧     ̄  ヽ。、/
                    rュ/:://:::>ィ゙  l ,r一 ヽ´  :.∨              私は魔力消費で消滅してしまう。
                    .7::} !:::l::{リ∧.  ! ヽ   `ヽ、  .!
                   .7:::,zk´l/、 ∧   、 ` 、 !フ`´
                 ,zZ7:::,゙//∧ ゝ、 1   `  /
          ____ ,, -‐∧ .∨::,゙///∧ゝ、.ヾ     /
        ,zzZ7////////∧/_::,゙_/:ヽハ `ゝ、ゝ、 __ ノ
      ./-- 、///////////´::::::__::゙:,:::!/ハ  /フ><l l!z、               使わせたければ令呪を使いたまえ。
    ///////ヽ///////./::´,:::-:::::;::∨//ゝ、 ∧:_:| l/| !ヽ
   //////////ハ//////:::´::::_:::ヽ::l://////.\ /:::! !/| l//z、
 //////////////|////:!:::::ィ´::::}::::|::!;///////,r、ニ∨/リ |///|!ュ
 l///////////////!////|:::::|::::::::ゝィソ|、//////´//.∧. l! |///l/|
 !/////////////////// !:::::!:::::::::::::::ノ、ヽ //!/////∧ |///l/|
 |///////////////!//rヽ:j:::::::::::///\//! |//////∧ |///l/|
 !////////////////|/ィ::::!:::::::-ク/////////! |////////////|/|
/////////////////ヽヽ::::::::///////////:| |////////////|/l


3443名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:18:34 ID:dhm2WDq.0
こんのwwwwww


3445名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:18:47 ID:RS/XVnhk0
流石wwwwwwwwwwwwwwwwwww


3446名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:18:49 ID:pmTcN1oU0
しってた


3447名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:18:51 ID:5xb38h/U0
こいつめちくしょうwwwwwwwwwwww


3448名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:18:52 ID:aciazN.E0
はははこやつめ


3449名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:18:56 ID:Ze5L.4YM0
ちくせうwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


3450名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:19:10 ID:UGeePyuo0
ですよねーwww


3451名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:19:22 ID:mPAiSZh.0
あーそうだよな、教授はそりゃ拒否するわwww


3452名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:19:24 ID:v4.4ZTgk0
だろうなwwww


3453: ◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 02:19:30 ID:3t3E.o9I0

  ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::/l::::::!        ゙,:::::l
. ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/__,z゙:,イ_.:::::/ 、       ゙;::::!
..∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_ .,z::イ /::;イ、  ヽ      l:::l
∨::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::/ ─ー -メイ__ \      _ -. ゙;;!       何を言っているのかね?
.!::::::::::::::::::, :::´ .`ヽ::::// -ー 、 `ー-rュ、`ゝ、 >!´ , __ .゙:.
.l:::::::::::::::::  , ヽ ゙ミ/  ´   ヽ -ー ´   ´<゙´_  ヽ::.  
∧:::::::::::::| /    l∧                `ヽュ_/       勝利の後を見据えた、
..∧:::::::::::! l   y  ∧         /`      ゙:.<
  ∧::::::::: ヽ /    ゝ,   _,,.. ''"゙ ,_       :::.∨          当然の戦略ではないかね。
   ∧:::::::.、 `ヽ、l     |! r´_     ゝ、`ヽ      j
   ∧::::::::..   y    |! |  ゙ー- _  >-ヽ、 _  /
    /::::::::::::ゝ /     l! !      ー _  l / ̄
  ∨::::::/::::::::::`!k     l!           ヽ//
  ∨::::::::::::::/l:::::| ゝ          ` ー- / /
. ∨:;:::::::|::::∧::::::l   `ヽ             ,
∨::::::::::::!:::| `又     ヽ           /
..l:::::l:::::::::::::! ∧::,     ∧           !
∧::::,::::::::,:::∨ ヽ,、_     ∧          j


3454名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:19:45 ID:Ze5L.4YM0
草不可避wwwwwwwwwwwwwww


3455名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:19:49 ID:d202XUZ20
キャスター(岩)


3456名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:19:56 ID:aciazN.E0
皆すまん……キャスターに付け入る隙を与えてしまったようだ……おのれ犯罪王……!!


3457名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:20:07 ID:ZKaAY0r.0
知ってた、と言うか宝具を使って欲しかったのはまさに魔力切れを狙ってたからな


3460: ◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 02:21:16 ID:3t3E.o9I0
宝具の使用を拒否るサーヴァントとか、聖杯戦争らしいですよね!


3462名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:21:37 ID:FsRbwRQM0
えっと前ターンの休息で-15、1ターン目終了時に-30、宝具で-70、2ターン目終了時に-85…
いけるではないか、やれ


3463名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:21:38 ID:d202XUZ20
令呪使う→魔力切れ→消滅コンボ


3466名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:22:21 ID:XMW9fIqw0
何がすごいって、最早この程度裏切りにすらなっていないというw


3468名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:23:09 ID:ZKaAY0r.0
逆にいれば「自害せよ」の代わりにランダム表を任意の数動かせることもできるということか?


3469名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:23:25 ID:v4.4ZTgk0
流石にキャスターが令呪一画を弾けたら根本から戦略が崩壊するwww


3470: ◆QOOmW3I0SM2013/06/07(金) 02:23:34 ID:3t3E.o9I0
死ぬまで宝具を打ち続けろ! とかありですね。


3471名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:23:34 ID:FsRbwRQM0
令呪使わないと宝具解放してくれないとか、実に聖杯戦争ですね!


3474名無しのやる夫だお2013/06/07(金) 02:24:29 ID:d202XUZ20
(ありなんだ!)


関連記事

category 【完】ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

5

edit
edit

Comments

comment
切り捨てたか-。
完全に鉄心END臭がしてきてヤバイ。

――結末は、わかりきっている。
ねらう緒とそのサーヴァントは勝つだろう、この聖杯戦争に。

リンレンの叫びで、胸が痛い。
comment
無粋を承知で言うがリンレンに道具作成とか魔力タンクお願いし続けるっていうのは無し?
comment
↑それやるとアーチャー組とガチる必要有るって言ってたよ。
comment
キャスターのおかげで束の間、開幕前のノリが戻ったぞ!
comment
リンレンの叫びは『人間的』な楔なんだよな。
化け物にならんとする誰かを引き留めるための灯りであり、これまで何人もの主人公が救われてきた。

本当の下衆ならあれやこれやと甘言を弄して不安から目を逸らさせて磨り潰しただろうけど。

リンレンに魔術師の姿を見せることで二人へのロイスがタイタス化したのか。
このまま行く所まで行けば完全なる正統派魔術師にして、立派なジャームだな。


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: