このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです 58 本戦1ターン目 OP

9542◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 00:57:12 ID:U/cmPNIM0
ちょっとだけ投下します。
鯖会話。


9547◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 00:59:15 ID:U/cmPNIM0




     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |    ――――アサシン、キャスター、居るな?    |
      乂_____________________..ノ

::::::::::::: ::. :. .: :  -‐- ..:. .:.: ...: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::.....:.... : ,r'´.    `ヽ: .. ......:..:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::.:: .: ..:..:' ..:.      ゙; :... ...:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::.:....: :. ::..       .: :....:.::......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::.......: ..:..:ヽ ::::... ..... ,.': :.. :. :............:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::.::::. ::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... ... ..: :..:.::::.::::::.:::::.::::::.:::::::.::::::.:::::.::::::.:::::::.::::::.:::::.::::::.::::::::::::::::::.:::::::::::::::.
:::::: :::::: :::::: :::::: ... ... .... :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: ::::::. :::::: ::::::. :::::: :::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: ::..... :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::: :::: ::::::::: :::: ::::::
.. .... ..  .:.:.:..: .:.:.:. . ... :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:..... .. .... .. .. . ... :. .:.:.:.: .: .... . .. . ... :. .:.:.:.: .: .... .
" ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ,    .. .:.:.:.: .: .... .:.:.:...... .... .. .:.:.:.:. .. ... ....:.:.:.: .: .... .:.:.:.. .. :... .. ..
; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ'"~~"''ヽ,,_ . .:.:.:.... .:.:.:.....   .. .. :. .:.:.:.: ..  .:.:.:.:.:.:.:.... .. . . ..:.:.:
" ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ, .;:;:;;:. .::...:..~~"''ー、,,           _,,,,,、、-─'''''''""""゙''ー:;:;、,,
; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ   .. .... ...:.:... .. . .   .. .:...:... .. .      .. . .. .... ..  ..
" ;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ ";:;:;:.:.;.:;.;:.;.;::;:.;:.:.::..:::....:... ̄~"''ー-''ー-‐'''ー;;、、 '':;.;,;,;,,_: ;.: ;;.;...;..:;;....;..:...
ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ ";:.;.; :;..;.; .;.:;.; ;..;.;:.:.;:. ;...;.;. ,.. .. . . .. .. . . .. .:,; ;.,:,.,.゙゙"''ー-、;;:;,;;,;,:,.,.,.;..;.;, ..
゛ ヾ;i;;ii ;iiメソ ヾ; ;ゞ;::.:..____"゙''''-、、'',,,, _ _ _,,,;;;;''''"r'二△''''''~~;;;、,,,,-'''""'',、,,..,,..,.,.."
 ""|l!|| ll|ソ;.;.!-!、,、,;;:.::..:.:/二△ ri─i '''""''';;,;,,人...l:田.旧;..:./ ̄/ ̄ ̄ ̄/△ ̄ ̄ ̄ヽ
   li(~):|l|  ;y,===、===.l::::::傴l l.|田|.;/7ニヽ....Llヨ;,,/''''7ヽ,,,:|ロロ| 田田l田|::ロ|田l田田|lf
    |:l||l |l| ,,iiiii;;;::..゙ ,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙
   |;l!l| |;;)⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y __________. Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
   |ill|| lll. _|__|__|__|__|__| _|三三三三三三三三三三|_|__|__|__|__|__|__|
 二llil|l l!|二二二二二二二二二二.`┳━━━━━━━━┳ 二二二二二二二二二
、.,.ノiiノ:l|| !ヽ、.,.,             ,.、.,┴     ,.、.,,,.、.,    ┴.、.,.,
 "" ^~"" ^~ " "



9552◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 01:01:38 ID:U/cmPNIM0





                  ……-   、
.     /        ⌒´     \:::::::.....\
    /i      /.               \ヽ.`ヽ\
.   / ヽ. _//′     /    \  {:.∧   \  
   {.:.:  .: .:.://      /.:     }ヽ ト..」.             居るぜ?
.   `  ̄ ´  ′      /.:.:    !| 7 〉|   ′    
.        /.:  .: .:.:/   .:: 八/ 心|  L     
.        : !|    .::   / N  ヽ炒  ノ {     
.          八    } /   {_.  从).c ノ     
.         j/  ヽ.: .:/    j⌒ /´⌒ィ ´      
            \_j i /  八7T≦: : :L._      
              。  ´ 「 ̄ヽ{  : : : {_.ノ:::}_
           /  /   レ':::≦   _.z≦。ヽ: ヽ
         ′.  /   /::::/{ノ / 〃:i:i:i'  V: }
        /   .:   /:::::_>:7: : //:i:i:i:i:i'.  V{_ 









                      _____
                     ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、
                     f;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l!
                      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l、 
                  r´;;l、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノl;;;ヽ             御前に。
                  {;;;;人` --- -- ´ノ;;;;;/
                  `,、;;;;;;ゝー--一;;;;゙;;;;/Xzz、
               _,z7777ゝ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;////! l///Xz、_
             _,z7/////7 /ハ``7、/ヽ´/ l!l///! l////////Xz、
            lヽ>////7 //ム/ ー一}./////! |//////////ハ
            l!l!j/////7 ////ムヽ ` /l /////! |//////////|l!
            kl!:|/////{ }////ム ゝ- ゙ /-///./ l///////////l!
            !/∧////l .l///ヽ/ムヽx、 ヽ/. j//f/////////l
            j//∧///ム__///////////ヽ、_////{////////ハ
            ////.∧/////| |/O//////O///////{l!/////////
            ヽl!///ハ////l l///////////┏━┓;////////
             l[////ハ///l l/////////////////;{//////7´
             |//////;,、/ハ∨O//////O//////;;;!//////}
             |/////;;;l;;;,、∧∨//////////////;:l//////l!
             |////;;;;;;l;;;,´/ハ io//////o/////;r´//////l!
             l////,ヘ7,;;>//ソ、_ /////////,;;;;;l7彡////l
             l,//////ハ,;//jrヽo//////o;;;::;;;;;////////j
             {;;,、/////ハ://ll///////,;;;;;;;;;;////////イ
              ヽ;;.、////ハ/ll/////////////////イ


9554名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:02:04 ID:FxaPhfew0
どうみても悪役の作戦会議


9555名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:02:24 ID:7cmuKo8I0
なぁにこれwwラスボス?


9556名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:03:14 ID:cSBHmEGE0
参謀と右腕と…アカン優勝してまう!


9557名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:03:53 ID:uYbPx0Lw0
悪の総帥ロールwww


9558名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:04:27 ID:k/L5gchc0
こんな楽勝ムードの聖杯戦争は初めてだな(震え声)


9560◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 01:04:56 ID:U/cmPNIM0


        |.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/!:::::::::::::::::|//////|::::::::::::: : : .
        |:::i::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::://|:::::::∧:::::|//////|:::::::|:::::: : : .
       |;l::::::::::∧:::::::::::::::|:::::::::|/∧:::::|/ハ::レ//////{{:::::!:::::: : : .       方針は理解したな、ロクデナシども。
.        | i!::::::::::| |::::::::::::::|::::::::|//∧ {//A|///////リ/:|:::::: : : .
         |i.l:::::::::::| |、:::::::::::|::::::::|´ ̄ =7  ̄ フ==/.||::|:::::: : : .
        リ.i:::::::::::Vハ:::::::::::::!从|    ′       ;ハ::|':::::: : : .
          ',::::::::::V∧::::::::::| `{            /}/リ:::::: : : .
             ',:::::|::∨∧:::::::|、     r  ,    //i!;::::V:: : : .
           ',:::|::::∨∧ .|7ァ、_          イ/////:::::: : : .
            ',|!:::;∨∧ ;|///>=、_,,.=<7;レ///:::::: : : .
              ' V }:::V∧{|//////////////|/ ∨:::::: : : .
              /ヾ| ',j////へ//////.|::::::::: : : .
              /:::: : : .V/     'ー'´    |   \:::: : : .
           _∠_:::::: : : .   \         V   _ _::::: : : .











        |.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/!:::::::::::::::::|//////|::::::::::::: : : .
        |:::i::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::://|:::::::∧:::::|/冫=、|:::::::|:::::: : : .      残る4組、
       |;l::::::::::∧:::::::::::::::|:::::::::|/∧:::::|/ハ::レ/{ 0 }}{{:::::!:::::: : : .
.        | i!::::::::::| |::::::::::::::|::::::::|//∧ {//A|//ゞ=彡リ/::|:::::: : : .        戦意のあるものはみな尽く蹂躙する。
         |i.l:::::::::::| |、:::::::::::|::::::::|´ ̄ =7  ̄ フ==/.||::|:::::: : : .
        リ.i:::::::::::Vハ:::::::::::::!从|    ′       ;ハ::|':::::: : : .
          ',::::::::::V∧::::::::::| `{            /}/リ:::::: : : .
             ',:::::|::∨∧:::::::|、     - -     //i!;::::V:: : : .   
           ',:::|::::∨∧ .|7ァ、_.   ´     イ/////:::::: : : .
            ',|!:::;∨∧ ;|///>=、_,,.=<7;レ///:::::: : : .     
              ' V }:::V∧{|//////////////|/ ∨:::::: : : .
              /ヾ| ',j////へ//////.|::::::::: : : .
              /:::: : : .V/     'ー'´    |   \:::: : : .
           _∠_:::::: : : .   \         V   _ _::::: : : .


9561名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:04:57 ID:FxaPhfew0
ヒャッハーとはまた違う方面にはっちゃける組である


9562名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:05:13 ID:PfqzlgsI0
今まではB級だったこの面子も今となっては相応しい感じだな…


9563名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:05:29 ID:NFNJQ7KM0
目がこええw


9564名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:05:32 ID:jF7J7n3I0
なるべくしてなったという感じだよな、このメンバー


9566名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:05:42 ID:P3Vw12Zg0
邪仙プレイに悪の組織プレイも同時進行中


9567名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:05:47 ID:xtWPucTQ0
悪の組織(真)


9569名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:06:09 ID:cSBHmEGE0
タイトル回キターww


9576名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:07:53 ID:lSsyiu760
なんだろう、戦い方の縛りを捨てれば捨てるほど、ねらう緒が
自分で自分を追い詰めてるようにしか見えんぬ…


9577名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:08:37 ID:cSBHmEGE0
追い詰めるというか…「自分」を切り捨ててるんだろう


9578名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:09:17 ID:xtWPucTQ0
自分のような人間をこれ以上生み出さないために根源へ突撃するって
目標を立ててしまったからね。


9580名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:09:54 ID:jF7J7n3I0
うむ。他でもない自分を生け贄する方針だからな


9581◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 01:09:58 ID:U/cmPNIM0






    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |    その技の冴えの限りを尽くせ。 そうすれば――――    .|
     乂__________________________..ノ

       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       |     最後に、お前たちは、僕と聖杯を争う機会を得られる。 悪くは無いだろう?    .|
        乂___________________________________..ノ





          { { /'  /  /{      .|       \  }     | |
         {.{/ /  /  / {      |        \ }    .| |
       ゞこ彡イ  /  /   {     /    .ハ  人_  }    .| .|`ヽ
         {{/  /  /    {    /    / | |   ̄\}   .| |‐=ァ
        //  ./   /--==ー-.{  /    / ,イ リ-====--{   .| |\        こころ
       / .//  /   ./      .{       / / /      }   | |`ヽ`ヽ.  ……『動機』を得た、か。
     `ヽ-‐' / /  / ヾ辷==彡' }     / //ヾ辷==彡' {   丿
       ./-‐ '   |     ̄   } ハル'´ .∥     ̄   .}  丿
           [   リミⅷ彡′                 } 丿/                      それ
           ヘ c ヘ寸㌻≧z,                }丿イ        どんなロクデナシの『動機』であれ、
            \㏄ヘ[【 δ                 厶、¶
             厂 ̄ペ'≦㌢    ` ´        / .¶.||           ソイツは確かに、
             厶ノ リ.∧    t ー -‐ フ    /___||
    /´   ,ィ==ニニ/////厶    ` ニニニ ´    イ////∧”ミニ=‐-、        アンタのものだよ、マスター。
   /  ,,,ィ::;チ-==´///////|   :::....       ....:::::::}/////∧//////∧
  〈(_ ノ   彡´//////////{  :::::::::≧o。._ o≦::::::::::::{///////\/////∧
`=彡-    彡////////////}   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: [/////////∧////∧
丶--=-  彡´.////////////イ    ::::::          ∨////////∧////∧            ……かはは。
丶--‐=ニ彡////////////      ::::           ∨///////∧////∧
---=ニ彡,イ///////////        :::         ノ  |/////////∧/////〉
-=ニ彡´〈//////////(          ::            |//////////〉////リ
     人/////////∧         ..      ,イ     |////////∨/////
     //∧/////////∧     _,ィ  ヘ::::::::丿      |///////∨/////
   ////∧//////////\_-‐= ̄               |//////∨/////
  ///////∧////////////\                  |/////∨/////


9583名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:10:03 ID:7cmuKo8I0
一気に別人ですわー


9584名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:10:07 ID:GqbkqAjA0
タイトルも入ったし、やっと蹂躙できそうだな


9585名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:10:25 ID:7cmuKo8I0
ジャックさん微妙にしょんぼりだな


9586名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:11:02 ID:FxaPhfew0
どうひいき目に見てもラスボスの発言
アサシンから哀愁を感じるな


9588名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:11:31 ID:NFNJQ7KM0
教授も正直、揺れてる奴をいじるのが面白いんであって
こうなった狙う緒はつまんないんじゃないか?


9590名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:11:54 ID:.moKi0bQ0
全員が裏切る事前提で悪の組織が結束する…
よくある悪の組織図ですえ!


9591名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:11:55 ID:ZvfY3CAA0
>最後に、お前たちは、僕と聖杯を争う機会を得られる。
身内に取り繕う事もしないか…


9589◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 01:11:35 ID:U/cmPNIM0






          { { /'  /  /{      .|       \  }     | |
         {.{/ /  /  / {      |        \ }    .| |
       ゞこ彡イ  /  /   {     /    .ハ  人_  }    .| .|`ヽ
         {{/  /  /    {    /    / | |   ̄\}   .| |‐=ァ
        //  ./   /ニニ==ー-{  /    / ,イ リ-==ニニニ{   .| |\
       / .//  /   ./x≦竿ミ、 .{     / / /x≦竿℡ }   | |`ヽ`ヽ     ――――いいね、傑作だ。
     `ヽ-‐' / /  / 《 乂 δ〉 }    / //彳乂 δ 》{   丿
       ./-‐ '   |  弋,,,,,シ´  } ハル'´ ∥   弋,,,,,,ン }  丿
           lハ.丿    ̄ ̄  .{ノ    リ      ̄ ̄ .} .丿|
           [   リミⅷ彡′                 } 丿/
           ヘ c ヘ寸㌻≧z,                }丿イ
            \㏄ヘ[【 δ                 厶、¶
             厂 ̄ペ'≦㌢    ` ´        / .¶.||
             厶ノ リ.∧    t ー -‐ フ    /___||
    /´   ,ィ==ニニ/////厶    ` ニニニ ´    イ////∧”ミニ=‐-、
   /  ,,,ィ::;チ-==´///////|   :::....       ....:::::::}/////∧//////∧
  〈(_ ノ   彡´//////////{  :::::::::≧o。._ o≦::::::::::::{///////\/////∧
`=彡-    彡////////////}   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: [/////////∧////∧
丶--=-  彡´.////////////イ    ::::::          ∨////////∧////∧
丶--‐=ニ彡////////////      ::::           ∨///////∧////∧
---=ニ彡,イ///////////        :::         ノ  |/////////∧/////〉
-=ニ彡´〈//////////(          ::            |//////////〉////リ
     人/////////∧         ..      ,イ     |////////∨/////
     //∧/////////∧     _,ィ  ヘ::::::::丿      |///////∨/////
   ////∧//////////\_-‐= ̄               |//////∨/////
  ///////∧////////////\                  |/////∨/////


9592◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 01:12:48 ID:U/cmPNIM0




                      _
         \、ト .    ,. イ´ ̄_       `ヽ
           i ヽ i  / ,.  , -‐ テ、< _  \
           l  i レ /  /  /  ヽ `ヽ  ̄`ヽ
           l  / /  /        i!   \   \       あんまり羨ましくて、
.             l / /  /     /     i!     ヽ   ヽ 
            ; /  /    /        i!      i l     ,           思わず殺したくなっちまうよ。
            l イ  i!     /      ∧     ト. ト、    i  
           l l  i!    イ       /  i     j/´ i!    ;
     ((⌒    Y   i!   / l     _/._ i!   /i, 'ィi! .  /
       `\     ∨ ト. / l   、∠_、,, 、 i` /、,!6 j i! , /                     マ ス タ ー
          \   ∨ Y _.! i 《 ( o )`ヾ/  ゞ-'゙レl/          ―――なぁ、殺人鬼使い。
     _ ,. -‐===‐-\ bヽ∨l /癶,ニ,-‐゙`    ヽ l'
  , <      _ ==ゝbら レ((_,.ノ)         ;
./   ´ > ´,. -≦三ニ彡G_、⌒)人(o     ,. ィ  /= _
' /  /´  /三三三/     >  ` ー=ニ - ´  /////ヽー─ -
  / rイ'´三(ニ=‐ '          >,      イ///////i/ヽ     >  _,、_
 /  /ニi三三三`ヽ           /三三≧==´////////l//i             ヽ`== ヽ
,イr'三三\三三ミ三ニ\        /l三三三i///////////l//l_____      i三三=}`ヽ
三三三三 ミ 三三三三ニヽ       r'l三三三!/////////ノ ̄         `ヽ/三三=j二ニ-‐ つ
三三三三三三三三三三三\ ___   ! l三三 //////////                \三=r'ー─ <三二二ニニニニ=─
/ ̄ ̄`ヽ`-=ニ三三三三三丶  `  ,イ三ニ/////////                      >´ /´ ̄
////////∧三三ニ=-=三三三=ト==' 'iニ=////// ̄                       ̄`ヽ_)
/////////∧三三三三三ニ=三l     lニ/彡`ヽ
//////////∧三三三三三三`ヽ.    l/ニ三/


9594◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 01:13:28 ID:U/cmPNIM0


















            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
            |     最後にアンタの心臓を貫くのは、俺だぜ! かはは。     |
             乂__________________________..ノ


















.


9595名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:14:01 ID:02hRJDvE0
歪んだ愛情・・・いいね!


9596名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:14:13 ID:FxaPhfew0
(これがもしや噂に聞く型月名物の殺し愛系?)


9597名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:14:50 ID:BxT81Gm.0
最後だといいな(白目)


9599名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:15:11 ID:PfqzlgsI0
(まあ令呪が残ってたら「自害しろ」だけどな)


9600名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:15:35 ID:uYbPx0Lw0
アカン…悪の組織フィルターを通して見るとアサシンが良いように使い捨てられる鉄砲玉に見えてきたw


9601名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:15:48 ID:JaeN29EI0
なんやこのラスボスオーラ……


9602名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:15:48 ID:cSBHmEGE0
>>9599
(シーッ)


9598◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 01:14:56 ID:U/cmPNIM0





    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |     いやはや、ククク。 少々、弄り甲斐はなくなってしまったのは残念だが……     |
     乂___________________________________..ノ



                            l;;;;;;;;;;;;∧   \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                          ∧;;;;;;;;;;;;;丶   \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                            ∧;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    丶、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;.ヽ
                            l´>、;;;;;;;;;;;;;;;`;;;,、    ー 一/;;;;;;;;;゙;,、
                           ,zl l `>、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;;,,、 __ _ノ;;;;;;;;;;;;;;;;l
                         ,z仆{ ヽ{  \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                        ,z{州从 l     ` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, イ
                     _,zZ77《ソソ >l.ヽ r 、___` ̄ l ̄ィ<l!ー ´
                  ,zZ7 l///////!{/ ∧ :! l lヽ  ゝ`  !  ノ
              __,zZ7////| |///////∧  ∧l  ゝ_`_ ヘ __ノ/ハ、
           _,,zZ7////////:| |/////////ハヽ _ヽ   __  ///ハ7Zz、
         _,,zZ7/////////////! l//////////ハゝ-|  ´   ///////ハ///7Zz、
     ,zZ7//ヽ/////////////∧∨//////////ヽ !、___ノ///////ハ//////7Zz、
    ,zZ7///////ヽ///////////∧∨///////////>l:::::::::::ヽ////////ハ/////////7Zz、
    /////////////Y///////////∧∨/////,,.. ,.-‐'三二三7Zz、 _////ハ///////////l7z、
    l/////////////{////////////∧∨_/ '',. ''/////////////∧`ヽ ヽハ///////////|/ハ
  ∧////////:!///t/////////////∧ __//////////////////∧ ∨z、_l//////////k//ハ
  |//////////|///ハ//////////////´/////////////////////∧ ∨////////////!///ハ
  !//////////l///ハ////////////////////////////////////∧ ∨///////////l/////}


9604◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 01:16:47 ID:U/cmPNIM0




.l::::::::::::::::::::::::,,小州州州州州/:::::::::::::::::::::::::`:.、::::::::::>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
..l::::::::::::::::::/州//, ´`::..、州/, --一 、::::l´` 、:::\:::::::::::::>:::::::::::::::::::::::::::::::::::l    つまり私は、
..l:::::::::::::r´州州メ  , -、  lミソ     l!:::::ゝ  ,-、:ヾ;、:::::::::::::` 、:::::::::::::::::::::::::/
∧:::::::::::.ヘ州州||.  |  ∧ lソ l     丶::::....>゚゙:::::`ヒz、::::::::::::|::::::::::::::::::::::/      ほぼ全ての『計画』を
  ヽ::::::::::::::.州リ   l     ∧       \:::::::, ー-- 、:::ー-l:::::::::::::::::/
   ゞ 一ヽ州ト、  `ヽ、{   ∧               ゙::.。7::::::::::::/           解禁されるわけだ。
       州仆、   ゙,    ヽ     , -ー-     ∨_  <
      ,ィ州州州t、  y    /  /   ヽ        ∨
    ,ィ州州州州仆、 ノ    |!     r 、   ` ヽ
   ,ィ州州州州州州州     |!     ∨丶     ヽ、   l
,ィzメ゚州州州州州州州ゝ     l!     ゝ、 `ヽ    >ー ゙
  ./ソソ州州州州州kノ  `ヽ  l        `ヽノ .∧                 ――――素晴らしい!
 /´ l:| 州州州州ソリ   ∧       ` 一   ∧
..ソ.  k |l∧l!j|从州´     ∧           ∧ 
   l! ,k、 l!ソl!;イllイヽ     ∧         ∧
    メ l ソ ソ ソ  ヽ    ∧
, zZ7´ヽ  ノ  ノ゙    ヽ   ∧        l
///∧. \          `l   > 、 _   ノ
////∧   .\             !    / l `´










                       ,zZ7ミz、,zzzzz、
                     ,r彡ミミミ/ミミミミミミz、
                      /彡ミ/`ヽ、, -一-、ミミミz、
                   /彡ミ/        \ミミミl      使役される身、
                   ソ´, へ、 ヽ  /´   t-ミミミl!
                    ! , -ヾx、k´_ -ー─ - lミミミl!        制限は致し方なしと思ってはいたが。
                   > ゝ-,゚ ´` ヽヘ・ツ一_-、l!ミミl
                   !  l´    ヘ    ´ `lr´`lリ
                   ∧ ゝ--´ ̄´ヽ、  /´ }/
                    k| l _ --一 l ,イ 7ノ / 
                    !  ___   | / l- ゙ミl            くはは、思わず、胸が踊るな。
                    ∧        /´l州リ
                     |      / ,x彡リイ
                    _l      /  ,x彡イx、
               _, zZZ7//ゝ----- ゙ < /////7z、
            _, zZZ7////l!lヽ/::::::∨´ ,zヤ////////7Zz、
        _, zZZ7∨ .∧/////l!ヽ:::::::::::ヾゞ´ //////////// 7Zz、
      _, zZZ7////∨ .∧//////l  `;::::;´  ///////////./ /////7Zz、
   ∨l/////////∨ レ,. - ''", へゝ/:::::ヽ、///////////// ///////////7z、
  ∨/|/////////、 ___,z Z7///ミ三二二三7Zzz、 、丶、/// .////////////////7z、
  ∨////////////////| !///////////////////7z、丶/ ////////////////////7z、
  ///l//////////////l l/////////////////////7zゝ-゙//////////////, ´//////ハ


9607名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:17:10 ID:7cmuKo8I0
なにしてるんだモリ教授w


9608名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:17:44 ID:uYbPx0Lw0
訳:本懐である!


9609名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:18:17 ID:JaeN29EI0
ああ、そうか枷がなくなったからモリアーティが
全力で練ったえげつない策が使えるのかwww


9610名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:18:32 ID:dnRhFxtY0
その『計画』の矛先はこちらにも向くと
いいね、楽しくなってきた


9612名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:18:41 ID:ZvfY3CAA0
>>9607
教授の案が倫理観から却下されることなく、実現性と有利不利だけで判断される


9613名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:19:01 ID:02hRJDvE0
まだ作戦があるのかww
さすが犯罪王ww


9615◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 01:19:32 ID:U/cmPNIM0



  ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::/l::::::!        ゙,:::::l
. ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/__,z゙:,イ_.:::::/ 、       ゙;::::!
..∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_ .,z::イ /::;イ、  ヽ      l:::l
∨::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::/ ─ー -メイ__ \      _ -. ゙;;!      よかろう。
.!::::::::::::::::::, :::´ .`ヽ::::// -ー 、 `ー-rュ、`ゝ、 >!´ , __ .゙:. 
.l:::::::::::::::::  , ヽ ゙ミ/  ´   ヽ -ー ´   ´<゙´_  ヽ::.  
∧:::::::::::::| /    l∧                `ヽュ_/       我が計画と策謀の全て、
..∧:::::::::::! l   y  ∧         /`      ゙:.< 
  ∧::::::::: ヽ /    ゝ,   _,,.. ''"゙ ,_       :::.∨          捧げようではないか、ミスタねらう緒。
   ∧:::::::.、 `ヽ、l     |! r´_     ゝ、`ヽ      j
   ∧::::::::..   y    |! |  ゙ー- _  >-ヽ、 _  /
    /::::::::::::ゝ /     l! !      ー _  l / ̄
  ∨::::::/::::::::::`!k     l!           ヽ//
  ∨::::::::::::::/l:::::| ゝ          ` ー- / /
. ∨:;:::::::|::::∧::::::l   `ヽ             ,
∨::::::::::::!:::| `又     ヽ           /
..l:::::l:::::::::::::! ∧::,     ∧           !
∧::::,::::::::,:::∨ ヽ,、_     ∧          j











                       .      /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                         /:::::::::::::::_ ,z == 、::::::l::.、
                        /:::::::::::::::::::::\    /::/::!::j::.、
                        !::::::::::/::::::/  /:::/ ヽ:::-:::l
                        |::::, -、::::/´ ‐-//:/   `l::/ 
                        l:://ヽ∨   、 ヽ、     |/           ただし――――
                        ,:::゙:| ! ヽ/   、 ゚一 `/_ _ !
                      /::/:::! ゝ∧     ̄  ヽ。、/
                    rュ/:://:::>ィ゙  l ,r一 ヽ´  :.∨
                    .7::} !:::l::{リ∧.  ! ヽ   `ヽ、  .!
                   .7:::,zk´l/、 ∧   、 ` 、 !フ`´
                 ,zZ7:::,゙//∧ ゝ、 1   `  /
          ____ ,, -‐∧ .∨::,゙///∧ゝ、.ヾ     /
        ,zzZ7////////∧/_::,゙_/:ヽハ `ゝ、ゝ、 __ ノ
      ./-- 、///////////´::::::__::゙:,:::!/ハ  /フ><l l!z、
    ///////ヽ///////./::´,:::-:::::;::∨//ゝ、 ∧:_:| l/| !ヽ
   //////////ハ//////:::´::::_:::ヽ::l://////.\ /:::! !/| l//z、
 //////////////|////:!:::::ィ´::::}::::|::!;///////,r、ニ∨/リ |///|!ュ
 l///////////////!////|:::::|::::::::ゝィソ|、//////´//.∧. l! |///l/|
 !/////////////////// !:::::!:::::::::::::::ノ、ヽ //!/////∧ |///l/|
 |///////////////!//rヽ:j:::::::::::///\//! |//////∧ |///l/|
 !////////////////|/ィ::::!:::::::-ク/////////! |////////////|/|
/////////////////ヽヽ::::::::///////////:| |////////////|/l


9622◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 01:22:15 ID:U/cmPNIM0



















    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヘブンズフィール  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |   最後にその計画は、君を絡めとり、『 天 の 杯 』より引きずり下ろすだろう!    |
     乂___________________________________..ノ


















.


9621名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:21:30 ID:pShYrfJo0
×B級映画の敵役
○凶悪犯罪者集団


9625名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:22:51 ID:NFNJQ7KM0
びっくりするぐらい邪仙であるw
しかも、誰に唆されたでもなく自己覚醒したしw


9626名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:23:00 ID:PC63ZpTQ0
あるぇー? ある意味より一層仲良しになった気もして来たぞう


9629名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:23:46 ID:NFNJQ7KM0
アサシンとキャスターの好感度が大きく上がりました


9630名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:24:13 ID:uYbPx0Lw0
つまりねらう緒の計画は最初からバレバレで対策済み、と。心してかかろうか
しかし英国陣が生き生きしてるなあw


9631名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:24:27 ID:JaeN29EI0
>>9621
ねらう緒が覚醒してギャグ成分が抜けちゃったからね


9635名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:25:16 ID:02hRJDvE0
生き生きしてんなこいつらww


9634◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 01:25:03 ID:U/cmPNIM0





                       ,zZ7ミz、,zzzzz、
                     ,r彡ミミミ/ミミミミミミz、
                      /彡ミ/`ヽ、, -一-、ミミミz、
                   /彡ミ/        \ミミミl
                   ソ´, へ、 ヽ  /´   t-ミミミl!
                    ! , -ヾx、k´_ -ー─ - lミミミl!         聖杯を手にするのは、私だ。
                   > ゝ-,゚ ´` ヽヘ・ツ一_-、l!ミミl
                   !  l´    ヘ    ´ `lr´`lリ
                   ∧ ゝ--´ ̄´ヽ、  /´ }/
                    k| l _ --一 l ,イ 7ノ /
                    !  ___   | / l- ゙ミl
                    ∧        /´l州リ
                     |      / ,x彡リイ
                    _l      /  ,x彡イx、
               _, zZZ7//ゝ----- ゙ < /////7z、
            _, zZZ7////l!lヽ/::::::∨´ ,zヤ////////7Zz、
        _, zZZ7∨ .∧/////l!ヽ:::::::::::ヾゞ´ //////////// 7Zz、
      _, zZZ7////∨ .∧//////l  `;::::;´  ///////////./ /////7Zz、
   ∨l/////////∨ レ,. - ''", へゝ/:::::ヽ、///////////// ///////////7z、
  ∨/|/////////、 ___,z Z7///ミ三二二三7Zzz、 、丶、/// .////////////////7z、
  ∨////////////////| !///////////////////7z、丶/ ////////////////////7z、
  ///l//////////////l l/////////////////////7zゝ-゙//////////////, ´//////ハ










        /    _ ヾr'彡  =         ミヽ
       /  /テ ̄ 彡ノノミ                 /〉^ヽ
        / //   //i ト  、  ミ  ,◆⌒) 三/ / ∧  、
      ri /   / i.〈 i!   \     ■ _j /二// i! i ∧ `\
         !/   ィ   `\    _,.、 ■ ソ '゙´// /i! l /ヽ|
         {   イ i     i!  j'"゙  .::::: (_)(´/イ: , ヘ /i! l j  | !          いや、俺だね。
       \(. l: l     i! /    .::::   てoメ/ ;i少!/ /! l'   l
         `\ ゝ  /"r'"    .::::     /イ !イ゙ / i! l  l
             `   /      .::::::::      ィ   lイ ∧.!  :l
                 /     .:::::::::::::.    l{i  __i1 /  `\ l
            _/     .:::: ノ ヽ::.   `` イ ,レ      )
      _,. -ニ彡/     .::::: (ニ三 - ‐≦  r'   , ( 〉
   /ニ三三三三≧=-_.::::::_  ,ヽ三三ヽニ= .、   / /
  /ニ三三三三三三三三\  `   ∨三=iニ三i   / /
  l三三三三三三三三三三\     ∨三l三ニl  /  /
  l三三三三三三三三三三三\   ∨ニ ノY⌒/  r'⌒,
  j三三三 /=======ーニ三三 \ー' V´ /  ,'   l  /⌒〉
 /三三三/三三三三三三三三三`ヽ  ヽ _i、_ 、_,、 イ、__/
:/三三 /l三三三三三三三三三三三\_∧////////////〉
三三/三l三三三三三三三三三三三三\∨//////////i
\ <=ニ三l三三三三三三三三三三三三三ニ}\///////ノ
  \三三lニ三三三三三三三三三三三三三i    ̄  7
   \三!ニ三三三三三三三三三三三三/       /
     iニl三三三三三三三三三ヽ三三三/       /


9645◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 01:26:05 ID:U/cmPNIM0






               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|
       |::::l::::::::::::::::::/::::::|::ル' -――j:::::l:::::::l
        |;:::l:::::::::::::::/”ヽ::::::レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l
       l',::l::::::::::::::::L,ノ:::::::::   ク,⊥ .l::::lノ:::リ
      |'ヘ::::::ヾ::::::l:::::::::::::::::,    ,,, .ノ::;':::::/
        ヾ::::::::::::l::::::::::::::::::      /::::/
            ヽ、::::l\:::::::::::--    ィ'//
           `ヽ| . ヽ、:::::__ , ´|
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´




              【 安価↓20~23 何と言いますか。 】



.


9656名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:28:47 ID:PfqzlgsI0
>>9649


9657名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:28:54 ID:Mep4n1iU0
まずは聖杯を獲る前に聖杯にくべる薪を狩るぞ、取らぬ狸の皮算用は後だ


9658名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:29:14 ID:Bg83l6cw0
お前らで手に入れてくれ
使うのは俺だがな


9659名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:29:17 ID:IRPd2e.Q0
今から負け犬の練習もいいが、話を進めるぞ


9660名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:29:23 ID:EbYLMKtY0
>>9647


9661名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:29:25 ID:zyZqJD220
その意気だ


9662名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:29:28 ID:JaeN29EI0
最後に待っているのはロクデナシどもの喰い合いと言うわけだ
それに至る前に「正義の味方」に打倒されるなどという結末にならんよう
精々お互いその時まで仲良くしようじゃないか


9663名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:29:31 ID:2aN8Z6ZM0
頼もしい限りだ、もはや僕に負けはない
無事聖杯を手に出来れば「一族の宿願は遂げられました。めでたしめでたし」
無様に敗死すれば「邪仙は報いを受けました。めでたしめでたし」
どちらにしても、楽しめるというものだ


9664名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:29:33 ID:TtpdKiZI0
まずは、油断なく確実に全てを蹂躙する。最後に楽しいお遊びを迎えるのは、その後だ。
お前たちと僕、いずれが最後に残るにせよ、楽しめるだろうさ。ついてこい!


9665名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:29:33 ID:NFNJQ7KM0
口にする前に精々手を伸ばすことだな
精々頑張って僕に令呪を温存させるがいい


9666名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:29:34 ID:jF7J7n3I0
もしお前たちが真っ当な英霊なら俺に勝ち筋はなかったろうが、幸いにもお前たちは真っ当じゃない。
期待しているぞ共犯者。


9667名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:29:34 ID:FxaPhfew0
良い返答だ、ロクデナシ共。
他の願いをすべて踏みにじろうじゃないか。


9668名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:29:34 ID:.moKi0bQ0
頼もしい仲間たちに支えられ心強い限りだ
この戦い…我々の勝利だ!


9669名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:29:36 ID:01Xd3uSE0
言っていろ。俺は蹂躙すると言った。お前達も例外ではない。順番が最後になるだけだ。


9670名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:29:39 ID:kyyC9sRU0
吠え面かくなよ。
最後に勝つのは、この俺だ。
さあ行こうか、戦争をはじめよう。





9676名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:31:07 ID:NFNJQ7KM0
フラグたてんなw


9678名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:31:44 ID:PfqzlgsI0
「我々」の勝利は有り得んだろうww


9679名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:31:54 ID:TtpdKiZI0
一人フラグ立てたw


9680名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:32:11 ID:ZvfY3CAA0
オイ、フラグ立てが入ったぞw


9682名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:32:58 ID:TtpdKiZI0
このノリで蹂躙するとラスボスの如き・・・フラグが立つだけでなく回収されそうだな





9683◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 01:32:59 ID:U/cmPNIM0


               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       良い返答だ、ロクデナシ共。
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', 
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|      もしお前たちが真っ当な英霊なら、
       |::::l::::::::::::::::::/::::::|::ル' -――j:::::l:::::::l  
        |;:::l:::::::::::::::/”ヽ::::::レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l          僕に勝ち筋はなかったろうが……
       l',::l::::::::::::::::L,ノ:::::::::   ク,⊥ .l::::lノ:::リ  
      |'ヘ::::::ヾ::::::l:::::::::::::::::,    ,,, .ノ::;':::::/
        ヾ::::::::::::l::::::::::::::::::      /::::/
            ヽ、::::l\:::::::ー ―  ィ'//          幸いにもお前たちは真っ当じゃない。
           `ヽ| . ヽ、:::::__ , ´| 
            __ |       ヘ ̄ ̄7                 期待しているぞ、共犯者。
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /  
    /          ヽ、|     | ,r´









        |.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/!:::::::::::::::::|//////|::::::::::::: : : .
        |:::i::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::://|:::::::∧:::::|//////|:::::::|:::::: : : .
       |;l::::::::::∧:::::::::::::::|:::::::::|/∧:::::|/ハ::レ//////{{:::::!:::::: : : .
.        | i!::::::::::| |::::::::::::::|::::::::|//∧ {//A|///////リ/:|:::::: : : .        せいぜい無慈悲に、
         |i.l:::::::::::| |、:::::::::::|::::::::|´ ̄ =7  ̄ フ==/.||::|:::::: : : .
        リ.i:::::::::::Vハ:::::::::::::!从|    ′       ;ハ::|':::::: : : .
          ',::::::::::V∧::::::::::| `{            /}/リ:::::: : : .
             ',:::::|::∨∧:::::::|、     r  ,    //i!;::::V:: : : .
           ',:::|::::∨∧ .|7ァ、_          イ/////:::::: : : .
            ',|!:::;∨∧ ;|///>=、_,,.=<7;レ///:::::: : : .
              ' V }:::V∧{|//////////////|/ ∨:::::: : : .
              /ヾ| ',j////へ//////.|::::::::: : : .
              /:::: : : .V/     'ー'´    |   \:::: : : .
           _∠_:::::: : : .   \         V   _ _::::: : : .


9685◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 01:33:56 ID:U/cmPNIM0


















           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           |    他の願いを、すべて踏みにじろうじゃあないか。    .|
            乂_______________________..ノ


















.


9686名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:34:08 ID:5xF3YtFY0
蹂躙するんだな、全てを


9687名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:34:11 ID:JaeN29EI0
まあそもそも真っ当な英霊ならこの展開にならんかっただろうしなw


9689名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:34:27 ID:TbDRVSKU0
蹂躙キマシタワー


9690◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 01:34:49 ID:U/cmPNIM0




                          ヽ \
                         \ :.    :.  }
                      _ \ヽ. } ノ
                     。.:.:.:.´.:.    ヽ 〔 ≧ z
                   _/.:.:__       } } }  ヾ。
             __..:ノ.:.:.:_.ノ          く.:    \
              >  フ7   .:        i     \ヽ.
             /     У /       /{      ト. }
              / /}.:..::/:  ムイ{       ハ        L/    ニィィ…
              }( /.:  ′  ∠. |    / }: !/{    !|ヽ.\
             」.イ. :  /  _〕 |  厂 ̄ノ八    八 } }
            __   (7 (} .〕芹ぅト} | /  ィ竓ぅ㍉  人: } レ′
       __. >._: .:. 人 Y/〔乂.ン ヽ(   乂.ン 刈/ 厂 )/
      \ .ノ-=ニ .:. .:.:. ム|人≧z           ムイイ{ヽ.
       ヽ._     _  :.>:::ノ人。`  _ ′. ィ    /{  マ} }
         ー- -=ニ7::::::::::(:i:i:i:ヽ.  ` ニ ´   rくノ
                  {:::::::::::::::ヽ:i:i:i:〕≧o。._ o≦/:i:}ヽ.
         ノ⌒Y´:i:i\::::::::::::∨: : : :    /:i:i∧:::..
        (:::::::::::`ヽ:i:i:i:i\::::::::::\:      ∧:i/::ノ:::::L.
         ヽ:::::::::::::\:i:i:i.::`ヽ::::::::\    :_}/:::::::::::::人








          l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,, -''"  j;;;;;;;;;/      ニィィ…
           !_ ;; -‐ '"   ,,. ''";;;;/
        >;;;;l   _ ,. .-''";;;;;;;<lili}
        !;;;;;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,. ''//ヽ }lilミx、
        ゝ 、_;;; -‐ ''"´ 7 ) //ヾミミl}7z、_
          /  -、_   ./ ∨´ /リヘ彡////z、
          l   /´`ヽ /   l / /////// ///Zz、
          ゝ-ヘ_ノ    ,, ´/ /////// ////////7z、
          _,z7///7   /./ /////// ////////////7z、
        /7/////l  _ノV //////// ///////////////l!
        //l///// `//l!l:::::///////// ////////////////l
         ///l//// / ,へ./:::l ,ヘヽ//// ////////,r´////////!
      ////|!/// レ ,へl:::/___\ヽ .////////7//////////l!
      l////l!//ゝl! .|//////////ゝノ///////7///////////|
      冫///l////| |///////////////////7////////////l
      {////k、///{ l/////////////////|/7/////////////l
      |/////ハ//ハ∨O////O//┏━━━┓{////////////|
      l//////ハ//ハ∨////////┃//////┃ヽ;;//////////{
      l///////ハ//l |//////////////////ヽ////////////


9691名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:34:51 ID:JaeN29EI0
これでプロローグ終了opの流れか


9692名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:35:10 ID:FxaPhfew0
楽しそうだなロクデナシ共wwww


9694名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:35:29 ID:Mep4n1iU0
アニメとかならここでタイトルコールが入りそうだね


9696名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:35:52 ID:cSBHmEGE0
第一部 完!


9698名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:36:34 ID:01Xd3uSE0
まだリンルートは折れちゃいないぜ!

と強がってみる


9702名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:37:35 ID:JRvpTDBs0
捨てゴマにされても笑ってそうな連中である


9703名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:37:42 ID:02hRJDvE0
まじでタイトル通りだww
前半のねらう緒も好きだが、この邪仙ねらう緒もいいなww


9707名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:38:40 ID:01Xd3uSE0
悪い笑顔やでぇ……


9706◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 01:38:17 ID:U/cmPNIM0





        |.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/!:::::::::::::::::|//////|::::::::::::: : : .
        |:::i::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::://|:::::::∧:::::|//////|:::::::|:::::: : : .          ・ ・ ・ ・ .・ .・
       |;l::::::::::∧:::::::::::::::|:::::::::|/∧:::::|/ハ::レ//////{{:::::!:::::: : : .   ああ、頼もしい仲間に支えられて、
.        | i!::::::::::| |::::::::::::::|::::::::|//∧ {//A|///////リ/:|:::::: : : .
         |i.l:::::::::::| |、:::::::::::|::::::::|´ ̄ =7  ̄ フ==/.||::|:::::: : : .                      ・ .・ ・
        リ.i:::::::::::Vハ:::::::::::::!从|    ′       ;ハ::|':::::: : : .      本当に、まったく、心強い限りだ。
          ',::::::::::V∧::::::::::| `{            /}/リ:::::: : : .
             ',:::::|::∨∧:::::::|、   ー ――   .//i!;::::V:: : : .
           ',:::|::::∨∧ .|7ァ、_    ̄    イ/////:::::: : : .
            ',|!:::;∨∧ ;|///>=、_,,.=<7;レ///:::::: : : .      精々努力して、
              ' V }:::V∧{|//////////////|/ ∨:::::: : : .   
              /ヾ| ',j////へ//////.|::::::::: : : .           僕に令呪を温存させてくれよ?
              /:::: : : .V/     'ー'´    |   \:::: : : .      
           _∠_:::::: : : .   \         V   _ _::::: : : .












        |.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/!:::::::::::::::::|//////|::::::::::::: : : .
        |:::i::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::://|:::::::∧:::::|//////|:::::::|:::::: : : .
       |;l::::::::::∧:::::::::::::::|:::::::::|/∧:::::|/ハ::レ//////{{:::::!:::::: : : .          ま、いずれにせよ――――
.        | i!::::::::::| |::::::::::::::|::::::::|//∧ {//A|///////リ/:|:::::: : : .
         |i.l:::::::::::| |、:::::::::::|::::::::|´ ̄ =7  ̄ フ==/.||::|:::::: : : .
        リ.i:::::::::::Vハ:::::::::::::!从|    ′       ;ハ::|':::::: : : .
          ',::::::::::V∧::::::::::| `{            /}/リ:::::: : : .
             ',:::::|::∨∧:::::::|、     r  ,    //i!;::::V:: : : .
           ',:::|::::∨∧ .|7ァ、_          イ/////:::::: : : .
            ',|!:::;∨∧ ;|///>=、_,,.=<7;レ///:::::: : : .
              ' V }:::V∧{|//////////////|/ ∨:::::: : : .
              /ヾ| ',j////へ//////.|::::::::: : : .
              /:::: : : .V/     'ー'´    |   \:::: : : .
           _∠_:::::: : : .   \         V   _ _::::: : : .


9715◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 01:41:07 ID:U/cmPNIM0







      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ ・. ̄ ̄ ・ ・ ・  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |     この『聖杯戦争』そのものは、僕たちの勝利で終わるさ。     |
       乂___________________________..ノ





                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/::iノ::::::,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::}
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ::::::::::::,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/
          .i::{::::::::::::::::'、__::::::::::::::::::::::::::::::.'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/
           l:ii::::::::::::::,'` ̄::::::::::::::::::::::::::::::ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入


9719名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:42:18 ID:pShYrfJo0
主人公のしていい顔じゃないw


9720名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:42:35 ID:FxaPhfew0
※主人公です
※ラスボスではありません


9721名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:43:02 ID:uYbPx0Lw0
実に邪悪だ(恍惚)


9725名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:44:27 ID:P3Vw12Zg0
もう、キンクリさんでイイんじゃないかな?(震え声


9727名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:45:00 ID:dnRhFxtY0
これからはどう勝つかだけでなく
最後の身内合戦の備えもしなきゃいけないな


9737◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 01:47:11 ID:U/cmPNIM0





















         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ せいはいせんそう   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |     さあ、この下らない 『 前 哨 戦 』 を、蹂躙しにいくとしよう。   |
          乂______________________________..ノ





















.


9738◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 01:47:30 ID:U/cmPNIM0






























.


9742◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 01:47:48 ID:U/cmPNIM0




















━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                            
        BGM『サクラメイキュウ』:ttp://www.listenonrepeat.com/watch/?v=NBnwXKd2lzI

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



















.


9744◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 01:48:00 ID:U/cmPNIM0




































.


9753◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 01:48:56 ID:U/cmPNIM0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             【Fate】ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです【R-18】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






               |.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/!:::::::::::::::::|//////|::::::::::::: : : .
               |:::i::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::://|:::::::∧:::::|/冫=、|:::::::|:::::: : : .
              |;l::::::::::∧:::::::::::::::|:::::::::|/∧:::::|/ハ::レ/{ 0 }}{{:::::!:::::: : : .
       .        | i!::::::::::| |::::::::::::::|::::::::|//∧ {//A|//ゞ=彡リ/::|:::::: : : .
                |i.l:::::::::::| |、:::::::::::|::::::::|´ ̄ =7  ̄ フ==/.||::|:::::: : : .
               リ.i:::::::::::Vハ:::::::::::::!从|    ′       ;ハ::|':::::: : : .
                 ',::::::::::V∧::::::::::| `{            /}/リ:::::: : : .
                    ',:::::|::∨∧:::::::|、     - -     //i!;::::V:: : : .
                  ',:::|::::∨∧ .|7ァ、_.   ´     イ/////:::::: : : .
                   ',|!:::;∨∧ ;|///>=、_,,.=<7;レ///:::::: : : .
                     ' V }:::V∧{|//////////////|/ ∨:::::: : : .
                     /ヾ| ',j////へ//////.|::::::::: : : .
                     /:::: : : .V/     'ー'´    |   \:::: : : .
                  _∠_:::::: : : .   \         V   _ _::::: : : .





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                           Start Now.......


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.


9757◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 01:49:12 ID:U/cmPNIM0
































.


9758◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 01:49:28 ID:U/cmPNIM0








                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


9754名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:49:00 ID:TbDRVSKU0
BGMきちゃったーw


9755名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:49:08 ID:eSH5B6pM0
ヤバイ・・・。
割と穏便にハッピーなルート目指すことが多いせいか、このルートが新鮮で凄く面白い。


9760名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 01:50:16 ID:lExqugec0
長いプロローグでござったw


9767◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 01:51:27 ID:U/cmPNIM0



      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、       というわけで、今回の本編投下はここまでとなります。
.//j /       /i    H、  〉
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i        本日も読んでくださり、まことにありがとうございました!
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄












9923◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 13:25:16 ID:U/cmPNIM0


【告知】


【魂喰い】
【素材化】

の二点は、【扱いを検討し直しますので、しばらくお待ちください】

シナリオが思わぬ方向に進んで、使用頻度がたいへん低いであろうと思われていた、
上記2機能の重要性が跳ね上がったためです。
 




>令呪は自軍のサーヴァントの自害に必要なので、現時点では切ることはできない

とかが、主人公の戦闘方針として真面目に語られる聖杯戦争スレは、多分前代未聞ですし!
うん、ちょっとその辺の条件明確化するよ! その必要があると思ってなかった!


9924名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 13:26:27 ID:YimQmGNM0
素材に出来るのは参戦者というか
データがある死体だけだよね?


9927◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 13:27:27 ID:U/cmPNIM0
>>9924
あ、はい。
無差別殺戮は意味ない形で。

それができると倫理がどうとかじゃなくて、
たたでさえ危うくなってきたバランスが完全崩壊するので。






9979◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 14:43:23 ID:U/cmPNIM0


              __
           , . ≦: : : : : : : : . . 、
.         /' ´: : : : : : : : : : : : : : \
.       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ        手の構想が捗るのは大変結構だが、
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.     /: : : : : : : : : : : : : :/: : ∧: : : : : : : : :       「帰せるものは“普通の世界”へ帰す」ことも忘れるな。
     , : : : : : : : : : : : : : イ : /  ∨: : : : : : : :., 
      |: : : : : : : : : : : : ./ |: /-‐´ | |: : |: : : : :.|
      |: ハ: : : : : : : : : /. |/     | |: : ト : : : :|
      !∧|: 从: : : : :./   ィ乏歹 |: : } } : 从      「死体にしないだけ」というのは、
.       |/: : |: : : :/         l : /ノ: : /
.       !、 : |: : :/    '      //¨´ , :/          結局のところ、殺害と大して変わりはなかろう。
.         ヽ!/l/          〃イ: : /{/
           ヽ/: : > ´ _ ` イ、 : : /    
           ヽ}>イ r――イ⌒ヽ/
           <: : :_rzzzzzト― 、/ー-⌒ヽ        誰も彼も死体にして構わないというなら、
         , -‐¨ ̄´: :〉/////|: : : : : : : : : : ∧
.        /: : : : : : : : |//////|: : : : : : : : : : : ∧           片端から手段を選ばず族滅すれば済む話だ。
       /: : : : :/ : : : |//////|: : : : : : : |: : : : :∧
.      /: : : : :イ : : : : l//////|: : : : : : : :} : : : : :∧
     /: : : : : : ' : : : : |//////|: : : : : : : |: : : : : : ∧
.    /: : : : : : : ∧: : : |//////|: : : : : : : {: : : : : : : ∧  
..   /: : : : : : : //∧: : |//////|: : : : : : : !、 : : : : : : ∧
...  /: : : : : : : /////i : |//////|: : : : : : : ハ: : : : : : : :∧











               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|
       |::::l::::::::::::::::::/::::::|::ル' -――j:::::l:::::::l        ま、必要ならそうしてもいいが。
        |;:::l:::::::::::::::/”ヽ::::::レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l
       l',::l::::::::::::::::L,ノ:::::::::   ク,⊥ .l::::lノ:::リ          今のところ、そこまで追い込まれてもいまい。
      |'ヘ::::::ヾ::::::l:::::::::::::::::,    ,,, .ノ::;':::::/
        ヾ::::::::::::l::::::::::::::::::      /::::/
            ヽ、::::l\:::::::ー ―  ィ'//
           `ヽ| . ヽ、:::::__ , ´|
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´


9986名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 14:49:29 ID:Igi4t9bI0
全力蹂躙してもいいけど、それをしなければならないのならばって事かな
あくまで魔術師としての行動だし、カタギに(できるだけ)手を出さないのは魔術師の基本だしなぁ
聖杯戦争に関わった時点でカタギかどうかって言われるとどうにもならんが

>>手の構想
この部分で吉良を想像してしまったじゃないか、どうしてくれるww


9982名無しのやる夫だお2013/06/04(火) 14:45:57 ID:ZJLQPqis0
ねらう緖には“余裕”があるッ!!


9988◆QOOmW3I0SM2013/06/04(火) 14:50:57 ID:U/cmPNIM0



             , . : ´ ̄`: . 、
              /: : : : : : : : : : : `ヽ
.             /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ    >>9982
            /: : : : : : : : イ: : ハ: : : : : : ,
          ハ: : : : : : : :/.| :/‐トi : :l : : }     そうだな、余裕だ。
          ,'イ: : : : : : / レ _} : :|: : :.!  
           }八 ∧: : :/   セ歹l : /〉 /      こうなった以上、僕に“負け”は存在しない。
            ヽ: |: :/   '     レ/":ハ 
              ヽレヽ 、 ―  イ: :/レ
.               `ル圦= ´/ゞル′      
               , -‐´イf三イ二、ユ-ヘ       だというのに、あまり下卑た行為に走るのも、
           /: : ; : : :j///}: : : : : :`: :}
             /: : : ,: : ;.'///|: : : : : :{ : :ハ                    どうにも美しくないだろう。
         /: : : /{: : :{///|: : : : : :j : : :ハ
           /: : : ://|: :.マ///| : : : : :; : : : :ハ
.          /: : : :///i: : }///|| : : : : :ト: : : : ハ
         /: : : :////}: :リ///|| : : : : :| V: : :ハ









               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,     僕はロクデナシの邪悪な魔術師ではあるが、
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l        けして三文小説のチープな悪役じゃあない。 
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|  
       |::::l::::::::::::::::::/::::::|::ル' -――j:::::l:::::::l  
        |;:::l:::::::::::::::/”ヽ::::::レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l 
       l',::l::::::::::::::::L,ノ:::::::::   ク,⊥ .l::::lノ:::リ      いくら手段を選ばないといって、
      |'ヘ::::::ヾ::::::l:::::::::::::::::,    ,,, .ノ::;':::::/
        ヾ::::::::::::l::::::::::::::::::      /::::/             沢越止の同類は生理的に嫌だろう?
            ヽ、::::l\:::::::ー ―  ィ'//     
           `ヽ| . ヽ、:::::__ , ´|
            __ |       ヘ ̄ ̄7   
               ヽ   フ      |   L__              クレバーに、かつ油断なくいこう。
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´








729◆QOOmW3I0SM2013/06/05(水) 21:40:03 ID:tgMLVpmI0

  ○計画授与:A (種別:通常 タイミング:常時)
    このサーヴァントはマスターの情報収集の成功率を「+25%」できる。
    また、「他陣営への襲撃」「魂食いへの介入」における自陣営(同盟者含む)の勝率を「+25%」できる。
    数多の迷宮入り事件を、犯罪計画を部下に授与することで実行してのけた怪物的頭脳の持ち主。


教授のスキルの適応範囲を明示。


732◆QOOmW3I0SM2013/06/05(水) 21:42:29 ID:tgMLVpmI0

  ○外科手術:B (種別:一般 タイミング:効果参照)
    高度な外科知識を持つ。もっぱら対象を切り刻むのに使われるが、治療や手術なども可能。
    敵マスターを殺害あるいは生け捕りにした場合、『レイレイの強化素材』を獲得できる。
    また、ねらう緒の「レイレイの強化」判定に「+20%」する。


適用範囲を拡大。


733名無しのやる夫だお2013/06/05(水) 21:43:39 ID:0aF37Ozw0
 おお、生け捕りにしても素材確保は確定かー。良いね


735名無しのやる夫だお2013/06/05(水) 21:44:59 ID:Vp/mRVYQ0
教授TUEEEEEEE!
「他陣営への襲撃」まで+25%か…これ、肉弾戦もいける口と見た
教授、"彼"直伝のBARITU使いとして参戦とかあるで


736名無しのやる夫だお2013/06/05(水) 21:45:01 ID:FKnRpJaA0
でも生け捕りでも素材にしたら同じ…?


737名無しのやる夫だお2013/06/05(水) 21:45:46 ID:0O.QFH160
>>732
電磁発勁の再起不能効果で生け捕りにした場合でも素材にできる、と言うことで良いんでしょうか?
「魔術回路ズタボロで魔術師としては再起不能だけど、素材としては筋繊維とかが利用可能」とかそんな解釈で


738◆QOOmW3I0SM2013/06/05(水) 21:46:47 ID:tgMLVpmI0
あとリンレン姉妹は、人質にしてアーチャー組崩壊させるなら解放ですし、
魔力電池や素材にするならアーチャー組とやりあう必要があります。


開放することと自害を引き換えの条件にしないと、人質交渉にならないですからね。


739◆QOOmW3I0SM2013/06/05(水) 21:47:31 ID:tgMLVpmI0
なので、それに関しても後でちょっと安価をとってみましょうか。
好みの方でいいよ!


>>737
そんな感じで。




743名無しのやる夫だお2013/06/05(水) 21:50:01 ID:Vp/mRVYQ0
>>732
念の為に質問です
外科手術:Bで入手したレイレイの強化素材は、
教授がトラップを仕込む可能性ってあります?
ねらう緒が専門家なので、見破れるという事でトラップの仕込みは無しですか?


748◆QOOmW3I0SM2013/06/05(水) 21:51:18 ID:tgMLVpmI0
>>743
基本そこはご安心下さい。

といいますのも――


755◆QOOmW3I0SM2013/06/05(水) 21:53:19 ID:tgMLVpmI0


                  -‐‐‐--
                : : : : : : : : : : : :`ヽ
              /: /: : : : : : : : : : : : : 、
             ,: : : /: : : : : : : : :.}: : : : : : :.
             ,': : : ,': : : : : : ∧: :} : : : : : : .i     どうせこの二人は、
.            : : : : |: : : : : :/_|/.|: : : __: : :.i
            /: : : :|: : : : :/ .__|: : :} }: ∧      こちらが一番嫌なタイミングで、
            /: イ: : |: : :/   |::::| .|: : :}/:/
           ____/|: |/     `´ |: ://          どうしようもない裏切りをするに決まっている。
           |   |{:/ ≧ ‐--‐≦从
           |   |   {___}  {___}
           |__r、_|  // {.。___。} |`ヽ
           { } / / .{.。___。} |  \
          {ニニ}  /  {.。___。} ‘\  .}      ……警戒はするが、疑心暗鬼になってもあまり意味は無い。
           |   ヽ/   .{   } ‘:/  .}
           廴_/|    .{   }  ‘:、/         上手くいったら、拍手でもくれてやる程度の気持ちが楽だ。
                   _{   }_    ' ,
               {  /     `ヽ__  ',
               {/ \___/}//\ ', 
               {/|:::::::::::|/∧:::::::::∨///ヽ
                 |:::::::::::|//∧:::::::::∨////}
                 |:::::::::::|///∧::::::::.∨///.}
                 |:::::::::::|////∧::::::::.∨//.}


756名無しのやる夫だお2013/06/05(水) 21:53:53 ID:i0IWKEn60
なんという信頼感


757名無しのやる夫だお2013/06/05(水) 21:54:02 ID:70zwG.K.0
嫌な信頼関係だー!?(ガビーン




747名無しのやる夫だお2013/06/05(水) 21:50:50 ID:W5g8.DxQ0
一般人を対象とした魂喰いを行った際、その死体をレイレイの強化素材とすることは可能でしょうか?
もしくは魂喰いのように一般人を素材として調達するとか・・・

よほどの下手うたない限りは魂喰いが必要な状況にならないと思うけど、一応判断材料として聞いておきたいっす


758◆QOOmW3I0SM2013/06/05(水) 21:54:04 ID:tgMLVpmI0
>>747
不可とします。

「サーヴァントのマスターになれる程度に『素養がある』死体だからこそ有用」という解釈で。




759名無しのやる夫だお2013/06/05(水) 21:54:11 ID:LsNGpdZA0
裏切りは判定じゃなくてイベント処理ですか


761名無しのやる夫だお2013/06/05(水) 21:54:17 ID:3KEcTnbU0
「アサシンの宝具で」という文言がないということは、どのような形であれ、マスター殺害=素材ということでしょうか


765◆QOOmW3I0SM2013/06/05(水) 21:55:02 ID:tgMLVpmI0
>>759
概ねそんな認識でどうぞ。
どうせいつか強制イベントでやってくるんだから、放置放置!


.>761
そうなります。


関連記事

category 【完】ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

13

edit
edit

Comments

comment
お三方が愉しそうで何よりです
comment
悪鬼! 魔王! 悪人!
そんな罵声を浴びても屁でもなさそうな面子になってもうた……
何これ怖い。
comment
ガチ悪役ロールの聖杯戦争とかすごい新鮮ですわ~。さすが、ばくだんいわさん。魅せてくれるねえ
comment
これはもう愉悦組(真)
もしもねらう雄がゆとり召喚したら何が出てくるのかマジでみたくなった。www
とゆうか教授はもう一つくらい切り札(宝具)を隠してそうだ。
ホームズ&部下召喚とか。ww
comment
魅音、シャッハさん、アドラー、レミリア、鯖たちから見るとこの変化、なるべくしてなった結果なんだろうなあ
きっとレイレイにとっても

しぶりん、レンから見ると、どうしてこうなった、かな
リン、レンはこうなる可能性にも気づいてたかもしれないけど

止から見ると、やっぱり同類じゃねえか!
吉良から見ると、そんなことよりprprしたい
だな!
comment
下手すりゃ包囲網くらいかねんぞ
この外道チーム
comment
導入でゾクっとしたわ。
この主人公マジ怖い。
手段を選ばず、ただし敵を増やし過ぎぬようクレバーに勝ちに行くんだろうな。
comment
なんかイベント処理で急に外道になって違和感しか無い。
50話も話やってから方向転換は良くないんじゃないか。
comment
一応元々邪仙寄りではあったし、吹っ切れちゃったと考えればそこまで違和感はない
comment
違和感あるとしたらリンレイに急に冷たくなったくらいかな。

やる夫が「悪徳(笑)領主」であったことから思いをはせると
ようやっと本当に悪役主人公ってものが出来たんだよな岩さんw
comment
エイワスさんとこの三重根源接続者を思い出すな。アレほど厄ネタではないけど
comment
準備期間にギャグは一杯やったもんな(  ̄- ̄)トオイメ

準備期間で唐突に転がり込んできた『機会』をどうするかについてじっくり考えた結果がこれなんだろう。
『機会』を前に尻込みするなり、移住繰り返す内に芽生えだした人らしさに敢えて転べばこれまでの継続なり、裏と手を切っての社会復帰なりがゴール。

『機会』を前にこれまで宛てが無かったために敢えてスルーしていた大願を認識し、自らの手札を揃えて『有効活用』に踏み切った『正統派魔術師』が現在のコース。

いずれにせよ敢えて難しいハンドリングだと思うが、楽しみだ!
comment
こいつはヤベエ(戦慄)


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

月別アーカイブ
 
リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: