このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです 49 準備期間 第10/12 イベント-②


4175◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 20:34:33 ID:nhH4WiTI0





               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l      ・ .・ .・ .・ ・ ・ ・
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|      何も問題はない。
       |::::l::::::::::::::::::/::::::|::ル' -――j:::::l:::::::l
        |;:::l:::::::::::::::/”ヽ::::::レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l        ――その通りだよ、ドン・キホーテ。
       l',::l::::::::::::::::L,ノ:::::::::   ク,⊥ .l::::lノ:::リ
      |'ヘ::::::ヾ::::::l:::::::::::::::::,    ,,, .ノ::;':::::/
        ヾ::::::::::::l::::::::::::::::::      /::::/
            ヽ、::::l\:::::::ー ―  ィ'//
           `ヽ| . ヽ、:::::__ , ´|
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´










           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ      というよりも、これで文句の一つでも
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i 
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i        口にしようものなら、こちらはとんだ道化だよ。
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l
        l::::::::::::::::::::/  l::ル'   .l「Y:::::::j
      l:::::::::::::::::/==' レ' `=='゙.|}.ノ:::::/
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/        キャスターという爆弾を此方に与え、
.      レ' ヽ::::::|、  ⊂⊃ ., '::::::/
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/                   自分は優勝候補に躍り出るか。
    (⌒'彡' ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
   (⌒  `) ./:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
   `ー~゙ ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}



4181◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 20:35:46 ID:nhH4WiTI0






    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |    見事過ぎて拍手でもしたい気分だ。    |
     乂___________________..ノ




                           ________
                          ´
                      , ´
                      l
                      l
                      lヽ、
                     _l  ``‐―、_______
                   /´ l
                  /    l、
                  ',     ``‐-、
                  `‐、       ``‐―――――'´ ̄
                    `l‐,-、_____
                       ! l ,_〈////―、____,―
                     `、ヽ`‐、'、\////、//////、///
                      ヽ、`>,  〉/,、/   〉,‐〉∧
                        `〈,∧ 〈,///∧  〈///,∧
                         〉、∧ .∨//∧   l/////
                       ,-'´ ヽ ヽ ∨///〉 〈////
                     /   / `‐-、 ∨' ̄   ``‐´
                   _/    〉    \       /
                ,-‐'/      l ヽ    l \___/ヽ
             ,-‐'´,-/´      l、    l      l   l
          ,-‐'´,-‐'´ /        l ``‐-/      ,'   K
       ,-‐'´,-‐'´   /        l   /      ,'   `
    ,-‐'´ ,-‐'´     /         l  / l     ,'
    l、ー'´         ``‐、       lヽ、'  l     ,'l
   l ',             ``‐-、    ヽ /  l     , l
   l  ',    ',           / ``‐-、ヽ  l    ,' l
   l  ',    ',        , '       ̄ヽ l    l l
    l  ',    ','、      〈         \    l  l
    l   ',    ', ',      ``‐、        \       /
    l   ',    ', ',         ' ,        \    /


4191◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 20:38:35 ID:nhH4WiTI0






                            l;;;;;;;;;;;;∧   \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                          ∧;;;;;;;;;;;;;丶   \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                            ∧;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    丶、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;.ヽ
                            l´>、;;;;;;;;;;;;;;;`;;;,、    ー 一/;;;;;;;;;゙;,、
                           ,zl l `>、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;;,,、 __ _ノ;;;;;;;;;;;;;;;;l    クク、爆弾扱いか。
                         ,z仆{ ヽ{  \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                        ,z{州从 l     ` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, イ  
                     _,zZ77《ソソ >l.ヽ r 、___` ̄ l ̄ィ<l!ー ´         この場で私を
                  ,zZ7 l///////!{/ ∧ :! l lヽ  ゝ`  !  ノ       
              __,zZ7////| |///////∧  ∧l  ゝ_`_ ヘ __ノ/ハ、               自害させるかね?
           _,,zZ7////////:| |/////////ハヽ _ヽ   __  ///ハ7Zz、
         _,,zZ7/////////////! l//////////ハゝ-|  ´   ///////ハ///7Zz、
     ,zZ7//ヽ/////////////∧∨//////////ヽ !、___ノ///////ハ//////7Zz、
    ,zZ7///////ヽ///////////∧∨///////////>l:::::::::::ヽ////////ハ/////////7Zz、
    /////////////Y///////////∧∨/////,,.. ,.-‐'三二三7Zz、 _////ハ///////////l7z、
    l/////////////{////////////∧∨_/ '',. ''/////////////∧`ヽ ヽハ///////////|/ハ
  ∧////////:!///t/////////////∧ __//////////////////∧ ∨z、_l//////////k//ハ
  |//////////|///ハ//////////////´/////////////////////∧ ∨////////////!///ハ
  !//////////l///ハ////////////////////////////////////∧ ∨///////////l/////}












             , . : ´ ̄`: . 、
              /: : : : : : : : : : : `ヽ
.             /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ         いや、ありがたく頂くよ。
            /: : : : : : : : イ: : ハ: : : : : : ,  
          ハ: : : : : : : :/.| :/‐トi : :l : : }             頂かざるをえない。
          ,'イ: : : : : : / レ _} : :|: : :.!  
           }八 ∧: : :/   セ歹l : /〉 /
            ヽ: |: :/   '     レ/":ハ  
              ヽレヽ 、 ―  イ: :/レ
.               `ル圦= ´/ゞル′          でなければ僕はヤツへの対抗手段を失う。
               , -‐´イf三イ二、ユ-ヘ
           /: : ; : : :j///}: : : : : :`: :}
             /: : : ,: : ;.'///|: : : : : :{ : :ハ
         /: : : /{: : :{///|: : : : : :j : : :ハ
           /: : : ://|: :.マ///| : : : : :; : : : :ハ
.          /: : : :///i: : }///|| : : : : :ト: : : : ハ
         /: : : :////}: :リ///|| : : : : :| V: : :ハ


4193名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 20:39:06 ID:sciqbMMQ0
できないと分かってて言ってるな、このおっさんw


4194名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 20:39:14 ID:WBh/cXGg0
爆弾は最も効果的な場所で爆発させないとね!


4211◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 20:42:58 ID:nhH4WiTI0





           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ     ともあれ懸念だった
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i       渋谷凜の保護までしてもらえるのだから、
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l 
        l::::::::::::::::::::/  l::ル'   .l「Y:::::::j           こちらにとってもそう悪い話ではない。
      l:::::::::::::::::/==' レ' `=='゙.|}.ノ:::::/
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/
.      レ' ヽ::::::|、  ⊂⊃ ., '::::::/
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/         ちゃんと彼女をまもってやれよ? ヒーロー。
    (⌒'彡' ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
   (⌒  `) ./:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
   `ー~゙ ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}









                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}      そしてできれば、
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/ iノ  ,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::}        早く解放してやれ。
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ   ,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/
          .i::{::::::::::::::::'、__         .'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/
           l:ii::::::::::::::,'` ̄        ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入


4224◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 20:45:19 ID:nhH4WiTI0




  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
  |   ………僕のそばにも、お前のそばにも、居ていいような子じゃあないだろう。   |
   乂__________________________________..ノ




        _∠´: : /: : : : : : : \
     _∠´: : ,-‐'´: : : : : : : ∠三>、―――,
    くー―'´: : : : : : : : ,<三三∨': : : : : : /
    i: : : : : : : : : : ∠三三三>´: : : : : : /
     i: : : : : _∠三三三三>: : : : : : : /            …………ああ。
     く>三三三三>´: : : : : : : : /〈  
     ∨三三>´: : : : : : : : : : : ∠l  l
     /ー ' ´: : : : : : : : : : : ,イ///7  l
    /: : : : : : : : : : : : __,イ///////7 ヽー、
  ∠、: : : : : : : __∠////<///〈 ``'   l: : : マ
     ̄ ̄ ̄`マ///〈´    ヽ'i/,l ,-、ム /: : : マ-、
          マ`i/7'     7/〈 〈/i /: : : : : マ `ー―――、_
          〉、マ,ム_   〈//〉,イ/,'i: : : : : : : \: : : : : : : : : : : : :
         ./: : i、`i//i     i/ i/,' /: : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : :
         /.: : : l;;;\`ヽ     /' /: : : : : : : : : : : : \: : : : : : : :
       ,イ.: : : : : l  \___/  /∠三三三三>´: : : : : : : : : :
      //: : : : : : l 、,‐ ,―'´  、/`ー、二>' ´: : : : : : : : : : : : : :
    / 〈,-――ニコ   i     /: : : : : : :  ̄ ̄ フ;: : : : : : : : : : :
   /: : : : : : : : : : ,<∨  i     /: : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :
  ,イ: : : : : : : , ‐´: : : : ∨ i    ∨: : : : : : : : : : : ,イ: : : : : : : : : : : :
 〈: : : : : く´: : : : : : : : : :∨ i    ∨: : : : : : : : : : :,イ: : : : : : : : : : : : : :
  l',: : : : : ∨: : : : : : : : : :∨   ∨: : : : : : : : : :,イ: : : : : : : : : : : : : : : :
  l ',: : : : : ∨ : : : : : : : : ∨ ∨: : : : : : : : : ,イ: : : : : : : : : : : : : : : : :
  l: ',: : : : : .∨ : : : : : : : : ∨∨: : : : : : : : ,イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  l',: ',: : : : : : \: : : : : : : : .Y: : : : : : : : ,イ: l// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ : : : : : :
  l: : : ',: : : ,-‐'7ヽ: : : : : : ,': : : : : : : :,イ: : : : l/l: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : :
  l: : : : ',/∠/\\: : : ,': : : : : : :,イ: : : : : : 7l: : : : : : : : : : : :ヽ: ;: : :
  l: : : : : 〈: : : : : : : \\': : : : : : ,イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  .l: : : : : l/l: : : : : : : : //: : : : : ,イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  l: : : : : : l/ム: : : : : : : /: : : : ,イ : : \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 .l: : : : : ///l: : : : : : : /: : : ,イ: : : : : : :\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 l: : : : : l///ム: : : : : /: : ,イ: : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
./: : : : : : l////>、: : /∠: : : : : : : : : : : : : : \: : : : : , -、: : : : : : : : : : :


4225名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 20:45:45 ID:RvgvqWRk0
主に臭い的な意味でもなw>近くにいて


4226名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 20:45:51 ID:ftnU6AoU0
※邪仙


4229名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 20:46:06 ID:Qz8lQkk60
こいつら、子どもにはホント甘いなぁ


4234名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 20:46:35 ID:iKlTKOZs0
こう言うやり取りを見ると、シャッハさんもやっぱりヒーローなんだなあ、と思う


4235名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 20:46:37 ID:n09zEm8I0
なにこの流れ
B級映画と思ったらなんか、熱くなってきたんだけど、どういうことなの
なんかこう、目頭が熱いんだけどw


4237◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 20:47:45 ID:nhH4WiTI0








                    _,.....::::―-:、::::::.....
             ,...::‐'::::`ヽ、::::::::::::ヽ::::::::\
              ,..:::/:::::::::::::\:::ヽ::::::::::::∨:::::::ヽ
           /:,:::{:::::、::ヽ:::::::::::: |::::::::::::::|:::::::::::::ヽ
            /:/:: |:::::::\::\ :::: |::::::::::::::}::::::::::::::::::.
         ':::!:::: |!:::::::ヽ\_}、::::| ::::::::::: |_::::::::::::::::::.         ―――――……。
           |:::|::::::|{:::::::::::ィチ示Ⅵ::::::::::::::|,ハ:::::::::::::::::.
           |:::|::::::ト\:::::iヒ刈   !:::::::::::::| ノ::::::::::::::::::i
           |:::{::::::|ィハ `¨ ゞ '  |:::::::::::::}'::::::::::::::::::::::::.
           |:::::\}ト{ソ        |::::::::::,イ:::::::::::::::::::::::::::.
           |:::::::::|}:ム   _  u. |:::::::::i::ト、::::::::::::::::::::::::::.
           |:::::::::||:|:::::.、 ´   ,.|:::::::::|::{マ\:::::::::::::::::::::::.
           |:::::::::|{:ト、:::::::>-イ }|:::::: リヽ ヽr}\:::::::::::::::::::.
           |::::::::j リ \::::::::://|:::::::{__,%/  i/\::::::::::::::\
           |:::::/{    > /ィ, { {:::::::|___/  {ニニ`ヽ、:::::::::::\
           |:::/::|   /ニ/ 〈 / ,|::::: |-ィ\   |ニニニ ∨:::::::::: \
           |:/::::|   {ニ{!{__,〉,.ィ|::::: |/ /\j/ニニニ}\:::::::::::::\
           |':∧{   ∨ |!}イ,.〉''|::::: | /ニニ/ ニニニニ|:::: \:::::::::::::\
           {::{ |  /ニ{/: /  ,|::::: |ニニニ{ニニニニニム:::::::::\:::::::::::::\
          |::|   'ニニ{/{ /;|:: 从ニニニニニニニニハ:::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ
            从  {ニニ〈_i/ ニニ|::{ニニニニ',ニニニ /ニ }:::::::\::::\::::::::::::.
                八ニニ{! /ニニリニニニニ 、ニニ /ニニ|:::::::::::::\::::\::::::}
              }ニニ()ニニニニニニニ ∧ニイニニニム::::::::::::::::::,::::::::,::::|
            ∧ニニ{!ニニニニニニニ/:::∨ニニニニニ}::::::::::::::::::}:::::::}::リ
            {ニニニ|{ニニニニニニニ/:::::〈ニニニニニ |::::::::::::::::::|::::/j/
             /ニニニ{{ニニニニニニニ{:::::::/ニニニニニニ{:::::::::::::::://イ
            ,イ/ニニニ()|ニニニニニニニ'イ´ニニニニニニ|::::::::::::::/


4240◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 20:48:26 ID:nhH4WiTI0






    l   三三三三          l
    l   三三三三____    l
,-‐'´ ̄ ̄ ̄二二ニ=〉:::::::::::::::〈=``‐-〈
//////,-‐'´/:::::::::::::ヽ‐':::::::〈__,‐、>-、_/ ̄ヽ
////´   〈_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ l////         ……実務の話に移るぞ。
////   /`‐‐'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉l////
`‐-l   ヽ::::::::::::::::::_/_,、/ヽ:::::::::::::::'‐、lヽ//
  l   〈::::::::::::::::::::::ヽ   >:::::::::::::::〈l l―
  l    ヽ:::::::::::::::/     〉:::::::::::::::〉l l
  /ヽ 、  ` ̄ ̄´     ヽ___/ l /
 ////l ヽ   ,-‐'´ヽ    ,-‐、_ / /´
../////l  ヽ ヽ,:::::::l、    l:::::::::// /\
/ l//∧ 、 ヽ l:::::::::/   〈:::::::// ./  \
  l///l l  ヽ ヽ  ̄´ ,-、 ヽ-‐'/, l
  l/∧ヽ ヽ ヽ    `´  ////、
  \/\ヽヽ ヽ_ ,-‐、 / /l///、
    ∨/,   /  〈   レ‐//l////、
     ∨/\ レ  ヽ  ヽ ヽ‐‐,////,
     ∧  \/ , ヽ / ヽ ヽ l////,
     ∧   / ヽ / ヽ l  i  ∨ヽ'
``‐-、__ /   ` l   l  l   l   /
l``‐-、__/      l   l    l l  〉三
∨     l      l  /l /,  / l,
 ∨ iニニ〉``‐、  // // //, / l/
  ヽ       〉 // ///// / //,









                -―━━―-
           ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、
.          /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ
        イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ            ああ、構わない。
.          i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}
          |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::|
          |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l
.        !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'
.           V:::::、l:::::l    _     .,'::::::リ:::::ノ
         ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ
           `> 、;|>.   イ,r',' "       \
           /    /`i¨´<  i        ヘ
             '   <   ヘ   ヽ i        ヘ
            {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ
          ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ
              ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ
             ∧   l   レ゙    |   l      .|    i
            ∧  |   l      .|  |       l     }


4250◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 20:50:45 ID:nhH4WiTI0



          x≦辷=-ー ' `ヽ
         ニ=- __
         三ニ=- ___ -‐==≠}
         三二ニ=- ___    }___
       -‐=≦三二ニ=-‐   ̄      ノ      まず、俺は現在の工房および、
    ‐-     _______   =-‐  ´
          {////{     }///}]                            ・ ・ ・ .・ .・ .・ ・
             V//八    ノ//丿}__                使い捨て礼装はすべて破棄する。
             V////)  (//(  ///\
          ∧ r (/)  (/)  ∧/   \
         __{//\     / ハ/    ヽ
    r<    Ⅵ//`  ̄{i ̄ヽ //i}  //
    三二ニ=- {///  /    Y/Ⅴ  ⌒>ァ=ミ、
  /厂< r―┐ Ⅵi       }//     //ニ⌒´ \
r /  \ \ ̄  ∨{  {    / }/     //ニ     }__
{    /\ \   ∨ハ {  //      //ニ\   (__ r'
‘,     \ \  ∨ハ{  //    /ニニ  \   〔
/∨      >x__  \{//    /ニニ       -=ニ〉
//〉    ⌒三二ニ>ー/  __ -=ニ二三      -=ニ二/∧
///〉 __ -=ニ二三三/-=ニニ二二二二二二二二二二二二∧
///∧      =ニ三「 /⌒} }}:ニニニ二二二二二二二二二二二∧
////∧    -=ニニ| {=彡'       =ニニ二二二二二二二二二∧
/////∧,     -=ニ| |\        =ニ二二二二二二二二二二∧








          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          |    キャスター。お前の仕込みがないと信じるほど、俺は甘くない。   |
           乂_____________________________..ノ

                            l;;;;;;;;;;;;∧   \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                          ∧;;;;;;;;;;;;;丶   \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                            ∧;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    丶、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;.ヽ   ニィィ…
                            l´>、;;;;;;;;;;;;;;;`;;;,、    ー 一/;;;;;;;;;゙;,、
                           ,zl l `>、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;;,,、 __ _ノ;;;;;;;;;;;;;;;;l
                         ,z仆{ ヽ{  \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                        ,z{州从 l     ` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, イ
                     _,zZ77《ソソ >l.ヽ r 、___` ̄ l ̄ィ<l!ー ´
                  ,zZ7 l///////!{/ ∧ :! l lヽ  ゝ`  !  ノ
              __,zZ7////| |///////∧  ∧l  ゝ_`_ ヘ __ノ/ハ、
           _,,zZ7////////:| |/////////ハヽ _ヽ   __  ///ハ7Zz、
         _,,zZ7/////////////! l//////////ハゝ-|  ´   ///////ハ///7Zz、
     ,zZ7//ヽ/////////////∧∨//////////ヽ !、___ノ///////ハ//////7Zz、
    ,zZ7///////ヽ///////////∧∨///////////>l:::::::::::ヽ////////ハ/////////7Zz、
    /////////////Y///////////∧∨/////,,.. ,.-‐'三二三7Zz、 _////ハ///////////l7z、
    l/////////////{////////////∧∨_/ '',. ''/////////////∧`ヽ ヽハ///////////|/ハ
  ∧////////:!///t/////////////∧ __//////////////////∧ ∨z、_l//////////k//ハ
  |//////////|///ハ//////////////´/////////////////////∧ ∨////////////!///ハ
  !//////////l///ハ////////////////////////////////////∧ ∨///////////l/////}


4251名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 20:51:15 ID:tFJKVmsY0
デスヨネー


4252名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 20:51:26 ID:YadE.ywo0
まあ当然だな


4253名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 20:51:26 ID:UAjxfXzI0
捨てようとしたらボン、な仕込とかないですかね


4254名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 20:51:48 ID:iKlTKOZs0
礼装放棄してくれるんですかヤッター!
でも一般人の前で即死技とか超使い辛いじゃないですかー!やだー!w


4255◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 20:52:03 ID:nhH4WiTI0



            ,,-‐'´ ̄ヽ
           /        `‐、
         /            ヽ
       /  ,-‐‐'´ ̄ ̄``‐-、l
        l /             ヽ
        l´  _,-――――――-、          結果としてアサシン、
        l,-‐'´,-‐'´, ̄ .、  ̄ ̄`l   ヽ
     / ,-'´ ....  `` ´  く::::、 l、__/                      ・ .・ .・ .・ .・ ・ ・
    く  l  く::/ ,‐、   ,::::.、`` l l             俺はお前に対する即死対策を失う。
      ̄l     ___l::::::l  l:::::::l,‐. l/
       入   l:::::::´、 iii i‐:::::/ l_
      /  l  `´\::::::::::::::/`' / \
     /   lヽ   く::::::::::::::::ヽ/ l   \
    /   く `‐-、 !::´ ̄!´/ l      \_
    /    l     、`二二二、         /、
,‐、,-l、     l`――、_ l      ヽ .l     /
,-‐'´``‐-、  ヽ\__l      l/     /
    、‐‐-、\\     l       V   /  _
    ヽ       \   l       ヽ  -‐'´
     人        \ l        ヽ
    //\         \        ヽ
    //   \_       \      /     /
   //       ``‐-、    ヽ    /   /
  //            ``‐-  l  /  /










                          ヽ \
                         \ :.    :.  }
                      _ \ヽ. } ノ
                     。.:.:.:.´.:.    ヽ 〔 ≧ z
                   _/.:.:__       } } }  ヾ。
             __..:ノ.:.:.:_.ノ          く.:    \
              >  フ7   .:        i     \ヽ.   ニヤニヤ…
             /     У /       /{      ト. }
              / /}.:..::/:  ムイ{       ハ        L/
              }( /.:  ′  ∠. |    / }: !/{    !|ヽ.\           へぇ――?
             」.イ. :  /  _〕 |  厂 ̄ノ八    八 } }
            __   (7 (} .〕芹ぅト} | /  ィ竓ぅ㍉  人: } レ′
       __. >._: .:. 人 Y/〔乂.ン ヽ(   乂.ン 刈/ 厂 )/
      \ .ノ-=ニ .:. .:.:. ム|人≧z           ムイイ{ヽ.
       ヽ._     _  :.>:::ノ人。`  _ ′. ィ    /{  マ} }
         ー- -=ニ7::::::::::(:i:i:i:ヽ.  ` ニ ´   rくノ
                  {:::::::::::::::ヽ:i:i:i:〕≧o。._ o≦/:i:}ヽ.
         ノ⌒Y´:i:i\::::::::::::∨: : : :    /:i:i∧:::..
        (:::::::::::`ヽ:i:i:i:i\::::::::::\:      ∧:i/::ノ:::::L.
         ヽ:::::::::::::\:i:i:i.::`ヽ::::::::\    :_}/:::::::::::::人


4258名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 20:52:27 ID:1bYwmPcQ0
誘い受けですねわかります。


4260名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 20:53:01 ID:wpzP2dx60
シャッハ「暗殺するなよ、絶対にするなよ!」


4261名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 20:53:19 ID:RvgvqWRk0
しかし今は魔力が………(チラッチラッ


4262◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 20:53:20 ID:nhH4WiTI0



          x≦辷=-ー ' `ヽ
         ニ=- __
         三ニ=- ___ -‐==≠}
         三二ニ=- ___    }___
       -‐=≦三二ニ=-‐   ̄      ノ       ゆえに孔ねらう緒。
    ‐-     _______   =-‐  ´    
          {////{     }///}]             当面、お前との共闘はありえない。
             V//八    ノ//丿}__  
             V////)  (//(  ///\
          ∧ r (/)  (/)  ∧/   \
         __{//\     / ハ/    ヽ           ――――当然の用心として、だ。
    r<    Ⅵ//`  ̄{i ̄ヽ //i}  //
    三二ニ=- {///  /    Y/Ⅴ  ⌒>ァ=ミ、
  /厂< r―┐ Ⅵi       }//     //ニ⌒´ \
r /  \ \ ̄  ∨{  {    / }/     //ニ     }__
{    /\ \   ∨ハ {  //      //ニ\   (__ r'
‘,     \ \  ∨ハ{  //    /ニニ  \   〔
/∨      >x__  \{//    /ニニ       -=ニ〉
//〉    ⌒三二ニ>ー/  __ -=ニ二三      -=ニ二/∧
///〉 __ -=ニ二三三/-=ニニ二二二二二二二二二二二二∧
///∧      =ニ三「 /⌒} }}:ニニニ二二二二二二二二二二二∧
////∧    -=ニニ| {=彡'       =ニニ二二二二二二二二二∧
/////∧,     -=ニ| |\        =ニ二二二二二二二二二二∧








            /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                '::::::/::::::::/:::::: /::::::::::::∧::::::::::、:::::::::::::::::::::::}
            ::::::::::::::::/:::::::/ :::::::::::/ ヘ:::::::::|::::::::::::::::!:::::::
           /:: :::::::::::/:::::::7:::::::/::/   、::::::| :.:::::} ::::|:::::::|
              ′ ::::::::::::::::_/_{::::::从{ _ -―ヽ、{::::::/::::::.|::.::::|         ああ、妥当だな。
          { :: ::::::::::::::::ム_}:/    - __」:::::::::::::.':::::::{
           }ハ ::::::::::::/乂ソヽ     ィ乂::ソ 7/::::::::::/ }:::从
               lイ:::::: /{  ̄         ̄  ハ::::::::/ /lイ
             }:::::/:ハ      |        /:::::/ ´:レ
              |:::/:::::∧           7/::::::ィ'
             }ハ.::: !::::\  ‐ -    / /:::ハ}
                  }:ハレ'}::/ヽ      イ   |/
                      __ l >- <     !:ヽ、_ __
           _  -- : : :./!         ∧: :\: : : : : : : <
          /: : : : : : : :.:./ : :ト、       ,7 : : : : :\ : : : : : : :\
            /: : : : : : : : :/: : : :.:|::::、    //: : : : : : :./.: : : : : : : : ハ
        /: : : : : : : : :<: : : : : :.:|:::::ヽ /::::/.: : : : : : :/.: : : : : : : : : :.{
        /: : : : : : : : : : \. : : : :!::::::::`´::::: /: : : : :.:./: : : : : : : : : : : :!
       .: : : : : : : : : : : : : :〉: : :.:|:::::::::::::::::::{: : : : : :く : : : : : : : : : : : :.|


4264名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 20:53:32 ID:11e.WYz60
だからしぶりんは狙うなか。


4265名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 20:53:55 ID:xFdBpx0I0
これこっちへの牽制も兼ねてんのかね。
キャスターは便利だが、やらせた仕事に罠が混じってるかもしれないぞ、と。


4267名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 20:54:30 ID:2OkclILU0
逆に言うと、自前の即死対策を用意できたシャッハさんとなら同盟を組めるってことですかね


4268名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 20:54:31 ID:GckR7BdY0
共闘なしってことは、結局セイバーもバーサーカー相手も対抗手段ねーのか…きっついなぁ、どうすべ


4269名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 20:54:43 ID:x0jvlg8E0
んぐっ……同盟禁じられたか


4271名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 20:55:06 ID:s94/kL5Q0
そこは凛と交渉するところだと思う


4272名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 20:55:07 ID:x0jvlg8E0
ああ、こちらから『即死対策』を与えれば同盟できるな


4274◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 20:55:22 ID:nhH4WiTI0















          【ロールシャッハがすべての工房設備および礼装を破棄しました。】















.


4280◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 20:56:00 ID:nhH4WiTI0




          x≦辷=-ー ' `ヽ
         ニ=- __
         三ニ=- ___ -‐==≠}
         三二ニ=- ___    }___
       -‐=≦三二ニ=-‐   ̄      ノ
    ‐-     _______   =-‐  ´           ――――では、キャスターを移譲する。
          {////{     }///}]
             V//八    ノ//丿}__
             V////)  (//(  ///\
          ∧ r (/)  (/)  ∧/   \
         __{//\     / ハ/    ヽ
    r<    Ⅵ//`  ̄{i ̄ヽ //i}  //
    三二ニ=- {///  /    Y/Ⅴ  ⌒>ァ=ミ、
  /厂< r―┐ Ⅵi       }//     //ニ⌒´ \
r /  \ \ ̄  ∨{  {    / }/     //ニ     }__
{    /\ \   ∨ハ {  //      //ニ\   (__ r'
‘,     \ \  ∨ハ{  //    /ニニ  \   〔
/∨      >x__  \{//    /ニニ       -=ニ〉
//〉    ⌒三二ニ>ー/  __ -=ニ二三      -=ニ二/∧
///〉 __ -=ニ二三三/-=ニニ二二二二二二二二二二二二∧
///∧      =ニ三「 /⌒} }}:ニニニ二二二二二二二二二二二∧
////∧    -=ニニ| {=彡'       =ニニ二二二二二二二二二∧
/////∧,     -=ニ| |\        =ニ二二二二二二二二二二∧


4295◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 20:58:27 ID:nhH4WiTI0



            【キャスターのデータがアサシン組へと移譲されました――――】




┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:モリアーティ教授        【レベル】:50      【アライメント】:秩序・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:10       【敏】:10      【魔】:40      【運】:20      【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:◆◆ 【魔力供給の不足】:-30(ペナルティ-10) 【確保霊地による回復量】:15
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                 _____
                ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、
                f;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l!
                 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l、
             r´;;l、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノl;;;ヽ
             {;;;;人` --- -- ´ノ;;;;;/
             `,、;;;;;;ゝー--一;;;;゙;;;;/Xzz、
          _,z7777ゝ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;////! l///Xz、_
        _,z7/////7 /ハ``7、/ヽ´/ l!l///! l////////Xz、
       lヽ>////7 //ム/ ー一}./////! |//////////ハ
       l!l!j/////7 ////ムヽ ` /l /////! |//////////|l!
       kl!:|/////{ }////ム ゝ- ゙ /-///./ l///////////l!
       !/∧////l .l///ヽ/ムヽx、 ヽ/. j//f/////////l
       j//∧///ム__///////////ヽ、_////{////////ハ
       ////.∧/////| |/O//////O///////{l!/////////
       ヽl!///ハ////l l///////////┏━┓;////////
        l[////ハ///l l/////////////////;{//////7´
        |//////;,、/ハ∨O//////O//////;;;!//////}
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○陣地作成:B (種別:魔術 タイミング:ターン行動)
    ターン行動で「陣地作成」を宣言することで以下の効果が発動する。
    霊地による魔力回復量を「×2」し、「襲撃」を受けた場合、相手側勝率に「-10%」のペナルティを与える。
    重ねてターンを消費し、宣言を行うことで、補正は「×3」&「-20%」、「×4」&「-30%」まで上昇する。
    この補正は、このサーヴァントが戦闘に敗北した場合には消失する。
    再度、補正を構築するには、再びターンを消費して「陣地作成」を行わねばならない。
    魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。自己の宝具の前提ともなる、“工房”の形成が可能。

  ○道具作成:C (種別:魔術 タイミング:ターン行動)
    このキャラクターは「4の倍数」ターンごとに、ターン消費なしに「使い捨て礼装」を作成することができる。
    礼装の効果は「戦闘結果表振り直し」「戦闘およびランダム表以外の判定の振り直し」「即死回避」である。
    魔術的な道具を作成する技能。

  ○計画授与:A (種別:通常 タイミング:常時)
    このサーヴァントはマスターの情報収集の成功率を「+25%」できる。
    また、能動的な「襲撃」における自陣営(同盟者含む)の勝率を「+25%」できる。
    数多の迷宮入り事件を、犯罪計画を部下に授与することで実行してのけた怪物的頭脳の持ち主。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○蜘蛛糸巡らす犯罪の王(クリミナルズ・ヒーロー)
    ランク:B 種別:対人宝具 タイミング:効果参照 消費魔力:20

    この効果は「○陣地作成」による魔力回復量が「×3」以上になっていなければ使用できない。
    ランダムイベント時に効果を発動。以下の効果から、ひとつを使用出来る。
    連続使用も可能だが、消費は累積すること。

    1:その出目を±1の範囲で変動させる。(ただし0→9および、9→0は不可)
    2:自身がランダムイベントの対象となった時、自身を外して新たに選択し直させる。
    3:「友好的」遭遇と「非友好的」遭遇を、どちらにでも逆転させることができる。

    ロンドンの暗黒街に君臨する皇帝(ナポレオン)、史上最も有名な「名探偵」の、最強の敵手。
    悪の組織の首魁にして、完全犯罪立案者という、後世に多大な影響を与えた「完全悪」の象徴。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4297名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 20:58:55 ID:ypUOFqfg0
こいつ不足状態で渡しやがったwwwww


4301名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 20:59:47 ID:emdHIyP20
とりあえず次は陣地構築しないと駄目だな、本戦始まれば戦闘なしなら維持できるけど


4302名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:00:04 ID:a/1/iIl.0
この宝具、優秀だよなあ
このスレのダイス運を考えると頻繁にお世話になりそう


4305名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:00:15 ID:bi5//XvQ0
しっかりペナルティ抱えた状態で移譲してきたか…
後はこれでどれだけペナルティ食らうかってのと、
聖杯の補助が2騎分貰えるのか1マスター分しか貰えないのかが重要だな


4306名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:00:18 ID:1bYwmPcQ0
あー、宝具も陣地作成2回やらないとダメなんだから、かなり足止め食らうなあ。


4308名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:00:44 ID:UAjxfXzI0
お前、レンタカーとか引き渡すときはガソリン満タンにして返すのが常識だろう(怒


4310名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:01:27 ID:RvgvqWRk0
わぁい蜘蛛の糸便利だなー
あとはこの効果を知っているシャッハさんが、のんびり陣地を3段階目になるまで放置してくれることを期待するか(白目)


4311◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 21:02:24 ID:nhH4WiTI0














━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



   【サーヴァント二騎の使役について】

   令呪は共用となります。

   魔力不足による負担が発生した場合、両サーヴァントに同じ値がかかります。
  (魔力50のマスターがレベル50のサーヴァント二機を抱え、片方を戦闘させた場合、
             50-戦闘50-待機25で、両サーヴァントに魔力不足25が発生。)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━













.


4321名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:05:02 ID:iKlTKOZs0
>>4311
あ、質問が
アサシンをサブ参戦、キャスターをその他参戦させた場合、どっちも魔力消費は「戦闘した場合」のものになるんでしょうか?


4325◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 21:06:02 ID:nhH4WiTI0
>>4321
「その他」は魔力消費は待機状態のものとなります。




4323◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 21:05:42 ID:nhH4WiTI0


















         【 安価↓30~33 最後に何か、この場で言っておきたいことがあれば。】



















.


4326名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:06:05 ID:x0jvlg8E0
可能ならアドラーとセイバーの分かる限りの情報を開示し、
対セイバーの同盟を提案したい
シャッハさんにではなく、渋谷凛と園崎魅音に提案する


4344名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:10:46 ID:s94/kL5Q0
ああ、お前との交渉は以上だな
ではアーチャーのマスターよ、リンの救出と魂食いを企む相手を撃破するまでは共闘関係ということでいいな?


4345名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:10:50 ID:dgG.oONA0
ちゃんと風呂に入れよ


4346名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:10:51 ID:11e.WYz60
セイバーに対する共闘は可能かについて。
鏡音リンの身柄の確保さえ叶えば聖杯戦争中の鏡音邸の使用に関しては関知しない。
他にも要求があれば考慮する。


4347名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:10:52 ID:emdHIyP20
渋谷凛、アサシンとキャスターのマスターとして、アーチャーのマスターにお願いする
いずれ、リンを捕らえているセイバーと矛を交える時が来る
その時は、是非とも共闘を頼みたい

暗殺避けの礼装は、そこの覆面が作ってくれるはずだ
……異存はあるか、ドン・キホーテ?


4348名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:11:09 ID:P7iAjqiI0
そうそう!年頃の女の扱いには注意することだな
英国紳士としての格が疑われては私の従僕達に失礼だろう?


4349名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:11:15 ID:RvgvqWRk0
これ以上は捨て台詞になるな、もうなければ帰らせてもらおう


ああ、そうそう年頃の女の子に変なにおいを移すつもりか? 風呂には入れよ、ヒーロー


4350名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:11:28 ID:ik/yC7ns0
お前が渋谷凜の護衛になるという事は、今後お前の行動は渋谷凜の意向と判断して構わない訳だな?
自ら護衛をかって出ておいて、護衛対象の意向を無視しして勝手な行動を取るようなタマじゃないだろう


4351名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:11:31 ID:dgG.oONA0
犬はちゃんとしゃんぷーしろよ


4352名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:11:39 ID:2xZZTeZw0
まあ、どの陣営も壮健でな
死んだら私の出番だが、それはおそらく望んでいまい


4353名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:11:40 ID:UAjxfXzI0
ああそうだ、ロールシャッハ
お前はアーチャーに着くという事だが
約束(リンの救出&魂食い対処)は、まだ有効でいいんだな?
それだけだ、僕からはな

……レン、お前もいいたい事があれば話しておけ


4354名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:11:40 ID:x0jvlg8E0
>>4326
陣地や小聖杯よりリンの救出を優先するつもりだと言っておく


4355名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:11:42 ID:2OkclILU0
悪い大人達は退散するとして、凜とレンに話をさせようか
つもる話もあるだろうし


折角レンを連れて来てるんだし、凜の好感度を稼げるチャンスがあるなら火星で起きたい


4356名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:11:42 ID:s94/kL5Q0
ああ、お前との交渉は以上だな
ではアーチャーのマスターよ、リンの救出と魂食いを企む相手を撃破するまでは共闘関係ということでいいな?


4357名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:11:43 ID:xZFqqEgo0
>>4339


4358名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:11:44 ID:emdHIyP20
>>4347


4365◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 21:13:22 ID:nhH4WiTI0
把握。
そしてちょっと休憩をさせてください。





4386◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 21:22:20 ID:nhH4WiTI0




             , . : ´ ̄`: . 、
              /: : : : : : : : : : : `ヽ
.             /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ    ロールシャッハ、魂喰い対策と、
            /: : : : : : : : イ: : ハ: : : : : : ,  
          ハ: : : : : : : :/.| :/‐トi : :l : : }      リンの生命の保証の二件は有効だな?
          ,'イ: : : : : : / レ _} : :|: : :.!  
           }八 ∧: : :/   セ歹l : /〉 /
            ヽ: |: :/   '     レ/":ハ       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
              ヽレヽ 、 ―  イ: :/レ        |    有効だ。    |
.               `ル圦= ´/ゞル′          乂________..ノ
               , -‐´イf三イ二、ユ-ヘ
           /: : ; : : :j///}: : : : : :`: :}
             /: : : ,: : ;.'///|: : : : : :{ : :ハ            では、お前との交渉は以上だ。
         /: : : /{: : :{///|: : : : : :j : : :ハ
           /: : : ://|: :.マ///| : : : : :; : : : :ハ
.          /: : : :///i: : }///|| : : : : :ト: : : : ハ
         /: : : :////}: :リ///|| : : : : :| V: : :ハ








                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}     アーチャーのマスター、
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/ iノ  ,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::}
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ   ,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/           何か意見はあるか?
          .i::{::::::::::::::::'、__         .'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/
           l:ii::::::::::::::,'` ̄        ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入


4393◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 21:25:57 ID:nhH4WiTI0




           ,....:::¨/::´ ̄::::_`ヽ、
           /,::::::::/::::::::⌒ヽ:::\:::..
        /:::/::::::::{::::::::::|!:::::::ヽ::::ヽ::::.
         /:::/:::/:::∧:::::{:{∨::::::::',:::',:.         私はリンを助けたいし、
      /:::/:::/::::/ {:::::|:| ∨:::::::{:::::::i::::::.  
      ,::::::|::::|从{__ マ::{:| __Ⅵ:从:::: |:::::::.           魂食いに関しては許容できません。
      /:|::::|::::i ,ィrォ、 i从{ ,ィtォ、 |:::::|:::::::::.
      {:{|::::|:::{ム ヒり     ヒり ,|:::::|:::::::::::.
      |:||::::|:::|_ハ    ,      ム:::: |:::::::::::}
      i/|::::|:::|:::人   _  u ..イ::|:::::|:::::::::::|    ……でも、実際にどう動くかはアーチャーに任せます。
     /: |::::|:::|::::::/ :: 、``  イ-、::|::::; ::::::::: |
     , ::/|::::|:::|:::// ̄l`¨´  { Ⅵ::/::::::::::: |
.   /:イ / ィ|:::|/ ,..イ|     ∨ j/ー- 、:: |
   イ::{ /:::lニ|:::|\_ { lノ   ,.ィ/ / \ニニハ:!          素人考えで突っ走っても、
.   |::|/:::::|ニ{从ニ! |〉{ヽ o ´ / ̄/ニ´ニ,ニ',
.   Ⅳ:::::::|ニ/ニ{ \|  /_」 /ニ|ニ/ニニ:.               きっと、よくないことになりますから。
    / {::::::|ニ,'ニニ!  {ヽイ/  /ニニ{ニ/ニニニ',
    |:: /|/ニニハ 」__:/  /ニニニ∨ニニニニ}
    |:/ /ニニニ∨: : {_/ニニニニ∨ニニニニ、
    |{ {ニニニニ〉 ´ニニニニニニ ',ニニニニ ',
    リ ∧ニ、ニニ()ニニニニニニニ/∧ニニニニ',
     {ニ}ニ',ニ||ニニニニニニイニ{::∧ニニニニヽ
     /ニ 〉ニ }ニ,||、ニニニニ´ニニニ{:イ ∧ニニニニ ',
     ,ニニ{ニニニ()ニ∨ニニニニニニ|'  {∧ニニニニ :.
     {ニニ|ニニニ }}ニ 、ニニニニニ }  / 〉ニ´ニニニ}
    /ニニj!ニニニ() ニニ、 ニニニニ|   /´ ̄ニニニノ
   {ニニニ{ニニニ||ニニニニニニニ{  {ニニニニ /










              __/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
                / /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.`ヽ
             / /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:.
.            〈 〈i:i:i/{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/_. }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
            〉_∨/{i/ヽ|:i:i:i:{/≧=x、 }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}      鏡音リン殿に関しては、
            i:i:i:∨i:i{ b :|i:i:i:|{ ゞ‐‐' jハi:i:i:i:i:i:i:i:}
            i:i:i:〈∨〉ヽ .|i:i:i:|  ` ̄´  ゝ'´}i:i:i/        こちらも機を見て救助を試みます。
              }i:i:i:i:〉〈|∨ i|i:i:i:|      〉 i}//
               }i:i:i:/∧〉 v:i|i:i:i:ト、 ヽ  , /i:|
.             }i:i:i:i:i:i:i:| }:i:|i:i:i:| ≧   イi:i:i:|
           }i:i:i:i:i:i:i:|/” :|i:i:i:ト  : : T  i}i:i:i:ト
          /i:i:i:i:i:i:i/   :|i:i:i:| `、 `ヽ\:i:| \ _ ノ    ……ただ、戦況を十分に判断した上で。
         .:i:i:i:i:i:i/     |i:i:i:|‐- _`ヽ  \\_
         .:i:i:i:i:i:/      |i:i:i:|   ヽ\  } } '、
         }i:i:i:i:i:{/⌒''   从iル'    \\} } }
        /i:i:i:i:i:i{     `ヽ.         \} } /
       .:i:i:i:i:i:i:i:i{\         /     } } {
       .:i:i:i:i:i:i:i:i:i{  =‐     \       / /
       }i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ \       }      / /  }
      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:{         /     / /  }


4395名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:26:38 ID:Wirdx8b60
鯖の意見をちゃんと聞ける一般人マスターって怖いよね・・・


4397名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:26:55 ID:s94/kL5Q0
牽制してくるのぅ


4400名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:27:02 ID:XGkkf4MM0
暴走すらしない覚悟の決まった一般人にかなうものなんていない


4403名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:28:29 ID:fNieThHk0
>>4395
困ったことにこのアーチャー、
今次聖杯戦争においてライダー・キャスターと並ぶ最強の戦術戦略能力を有している。


4404◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 21:28:50 ID:nhH4WiTI0




           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i      こちらも、リンの救出は出来る限り優先するつもりだ。
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i   
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l 
        l::::::::::::::::::::/  l::ル'   .l「Y:::::::j
      l:::::::::::::::::/==' レ' `=='゙.|}.ノ:::::/         同盟できる状況になれば、
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/  
.      レ' ヽ::::::|、  ⊂⊃ ., '::::::/                   こちらを候補としてもらいたい。
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/    
    (⌒'彡' ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
   (⌒  `) ./:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
   `ー~゙ ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、         ランサー、そちらのマスターにも伝えてくれ。
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}









      マx _ゝ: : : : : : : : : : : ::ノ: : : : :/,, -‐
   __マヽミ: : : : 彡:::::へ:::::ヘ: : : : : : : : : ::/
   \: : : : : : : :彡:::/://::::/\/: : : : : : /__
     ゝ: : : : : : ://: : : /\::\: : : : : : : : :\
     ム: : : : :ノ: : : : :彡三ミミz: : : : : : : : : : :X二=-
   _,,.-_:::=ニ::;;:: : :/: : : /,: : l: :;: ::ヽ: : : : : :::::::::-二ミz__
    ̄__z=彡: : : : : : :/:/l: : ::ll:::l: :;l::ヽ: :丶: :::::::::::::\              あいよ。
      /:ソ: : : :::/y/ }: : ::k::j:::::lヘ:::ヽ::丶:::::::::ヘ ̄
    ///:::/:::::/_メ__ l:::::::}.l::l ヽl ∨::::ヽ:丶:::::ム
   // / //込`-ソリヽ::l リ`==彳ll::::::ヘ;l::マ
     /ソ/j::::ヘ` ̄   ヽ    /l: : : :lヘ
        }:::;;:`ヽ   ::l     ' ll: : :lヽ
        l::::;;:ヘ    `   __  /l:::l:::lゝ _
        i:::::;:l;;ヽ ` - - =ニ《ミ-x_l__:l:::l-x彡ミミ-- ____
       /;;!:::::l:l;;;; \  -  / l` x__X-l彡┗━┓  \
       l\l: : :リ;;;;;;  > /;;;l l;;;;l:::::`《ミzze__  ┻━━\
     /l  l::::::lヽ;ヘ      / l /\:ll  /``ミミzz┳━╋━\
 _,,. -‐''三\ l:::::l:::ヽ;;ヽヘ   /  /;;;;/::::ゝ {三三┗ミミ《``'<┻━イ__
 キキキキ三三 ヘノ:::::ヽ;;ヽヽ    /;;;;;/::::::::∨三三彡  ``>::::`<._/;;;;;;;;; ,X   __
 キキキキ三三ニ> }::::::::ヽ;;ヽ  l /;;;;;;/::::::::::::l l三三lミ━┻┓ >''::::::::::../  ヽ-,,/ {
 キキキキ三三ニl l::::::::::::::ゝ;;ゝ /;;;;;/::::::::::::::/ l三ニl彡  ┏━ ∨` < ヘ  ∨__{  F=--x_
  キキキキ三三l l\::::::::::\;;/;;;;;;;/:::::::::::::::/ /三l   ┏╋┻ __l__Y\ `”¨`l  ∨ zzl`ゝzx_`}
  キキキキ三ニl l:::::\::::::::::\/::::::::::::::::/ /三l  ┳┛    l    ̄ 、  `  ∨:::::,z__`_/
  ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;-------=========勿ニニニl┳┛     └`--イ _ ヽ     ` ̄ヽ
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄ ̄ \ /::::::::::::::::/ l \      ┳━┓ | ___  ヽ      ∥
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/三l ヘ:::::::::/:::::::::::::::::/  ll  {┻━┳┫     / \_ヘ         ll
 ;;;;;;;;;;;;;/l三三ヽ ヘ/::::::::::::::::::::l  l/l  l    ┻ ━┛/;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ         l


4407◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 21:30:48 ID:nhH4WiTI0




                ___
             _,r‐:::::::::::::::::::::::::::... 、
          ,r ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ヽ
        ィ ´:::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::\
       , ´::::::::::::::::::::, ':::::::::::  :::::::: :::::::::::::::::::ヽ ヽ
        /::::::::::::::::::: :::     : :::::::   ::::::   `r、',
      ,':::::::::::::::::: ::::     :::;ィ    i::、::::  、 l ヾ、       レン、お前も言いたいことがあれば話しておけ。
     l:::::::::::::::::::::::; ::::..    ,イ//:  :i::::ハ::i:: : . i、:l .ヾ、
      |:::::::::::::::::::::,'::::::::::、:::/ メ<l::: : :イ:,'=rテl:::;: l i:|  リ
      |::::::::::::r、:::::::::::::i:::::/=-!、l:::: :::ノノ"ヒシ ' l:;:::::,', リ
     l:::::::::/、l::ト,::::::l:::Lヒシ |:::/ ′   l::::;::;'
     ヘ:::::〈 rl::| .l::::::l、|    l:/  ヽ  ノl:ハ:l
      \::::`.、リ ヽ::| ゙    ゞ      /リ |
        `ヾ::::`ーr、;ト、     ,  - ./
          `ヽ::ゞ ヾ > .    /
            /   `  / ` ー"












     /   x==ミ{  ∠ ー-=ニ´-‐   7
   / -ァ   ´                 /,
   //         /  ト \    /j ,ハ
   /  // ⌒  イ {  | \ \ くノノ_彡}
  ー=≦´_____ ノ 八  !  \   、\-=ケ       はっ……! う、うん!
 ∠ __  | 〃⌒ヽ \{ '"´⌒ヽ ー‐一 /  
    /rぅ、{  〇    ` ◯   ’ 》=く, ′
   ,厶{ <ヘ     ,       /zうハ          ごめん、思わず圧倒されてた……!
     \ }               厶イヽ}
       込、          u /
       }/ 丶、  cっ    イ
          _}` ー  ´{ ∨
        x≪ニ{       kニヽ
    -=≦ニニニニハ‐-  -‐}ニニ≫x
x<\\ニニニニニニハ     |ニニニニニ≧x


4409名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:31:24 ID:7cLEaC8I0
左道邪仙にキョンシー、シリアルキラー、犯罪王。信用力を持つのはレンだけか。主人公とは一体……


4412名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:32:17 ID:UAjxfXzI0
頼んだぞレン!うちのステマの具合はお前に掛かっている!


4413名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:32:21 ID:Wirdx8b60
レンきゅん頑張れ!
常識力を見せるのだ!


4414名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:32:47 ID:s94/kL5Q0
ぶっちゃけ君しか突破口はない、頑張れ


4415名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:34:24 ID:RvgvqWRk0
お前のヒロイン力でなんとかして!(切実)


4416◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 21:35:14 ID:nhH4WiTI0


   >‐-   __    7             ヘ
 ≦ __     /     /И     `ヽ ハ ハ
    / ¨フ´      /  j        Y/} / ,
.    /  //       イ  ハ    \レ /}        凛さん。
   /  ∠__‐-ミ∠-‐‘〃 厶x:. iト   ー-  __ 
    ,. tΤ ,x≡ミ    / , '__ 刈 `ー┬= ニ¨ 
  j/  { :l {{ ん心  厶イ〃乞㍉ミ、ト  k           びっくりしたんだけど……
     f^ヽ 弋:::ソ       ト-'::::ソ 》レ-ミ /
     八( } ,,`¨¨      `ー "   jrら }              覚悟をもって、踏み込んだんだよね。
      ヽ:.       j      '''  ム シ
      .圦            厶xく
          \   .、   u. //   ヽ
           、   ,.  〔 j/
              xz|`¨´     |__
  r┬t――=≦:厂      /::::ヽ
γ{:::| |:::::::::::::::::::ト __    -‐/:::::::::::≧=-
,  |:::| |::::::::::::::: レ´⌒≧x /:::::::::::::::::::::::://::7









                    _,.....::::―-:、::::::.....
             ,...::‐'::::`ヽ、::::::::::::ヽ::::::::\
              ,..:::/:::::::::::::\:::ヽ::::::::::::∨:::::::ヽ
           /:,:::{:::::、::ヽ:::::::::::: |::::::::::::::|:::::::::::::ヽ
            /:/:: |:::::::\::\ :::: |::::::::::::::}::::::::::::::::::.
         ':::!:::: |!:::::::ヽ\_}、::::| ::::::::::: |_::::::::::::::::::.           ……その、つもりよ。
           |:::|::::::|{:::::::::::ィチ示Ⅵ::::::::::::::|,ハ:::::::::::::::::.
           |:::|::::::ト\:::::iヒ刈   !:::::::::::::| ノ::::::::::::::::::i
           |:::{::::::|ィハ `¨ ゞ '  |:::::::::::::}'::::::::::::::::::::::::.
           |:::::\}ト{ソ        |::::::::::,イ:::::::::::::::::::::::::::.
           |:::::::::|}:ム   _  .u |:::::::::i::ト、::::::::::::::::::::::::::.
           |:::::::::||:|:::::.、 ´   ,.|:::::::::|::{マ\:::::::::::::::::::::::.
           |:::::::::|{:ト、:::::::>-イ }|:::::: リヽ ヽr}\:::::::::::::::::::.
           |::::::::j リ \::::::::://|:::::::{__,%/  i/\::::::::::::::\
           |:::::/{    > /ィ, { {:::::::|___/  {ニニ`ヽ、:::::::::::\
           |:::/::|   /ニ/ 〈 / ,|::::: |-ィ\   |ニニニ ∨:::::::::: \
           |:/::::|   {ニ{!{__,〉,.ィ|::::: |/ /\j/ニニニ}\:::::::::::::\
           |':∧{   ∨ |!}イ,.〉''|::::: | /ニニ/ ニニニニ|:::: \:::::::::::::\
           {::{ |  /ニ{/: /  ,|::::: |ニニニ{ニニニニニム:::::::::\:::::::::::::\
          |::|   'ニニ{/{ /;|:: 从ニニニニニニニニハ:::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ
            从  {ニニ〈_i/ ニニ|::{ニニニニ',ニニニ /ニ }:::::::\::::\::::::::::::.
                八ニニ{! /ニニリニニニニ 、ニニ /ニニ|:::::::::::::\::::\::::::}
              }ニニ()ニニニニニニニ ∧ニイニニニム::::::::::::::::::,::::::::,::::|
            ∧ニニ{!ニニニニニニニ/:::∨ニニニニニ}::::::::::::::::::}:::::::}::リ


4419◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 21:37:01 ID:nhH4WiTI0



















      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |     うちの父さんさ、病気だって言ってたけど、あれ、嘘なんだ。   |
       乂____________________________..ノ





















.


4425◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 21:37:59 ID:nhH4WiTI0


     x≦   . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .  ヽ
ー=≦      . : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
     フ  . : :/.: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . ハ
  -=≦-ァ  /. : : : : /: : : : : :i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
       / /: : ,.ィ: : :/: : : : : :/|: : : : : : : : : : :ハ: : : : : : : : : .   }
   ー=≦-‐. :´ /: : /: : ,.イ: :/ |: : : : : : : : : /  ',: : :i.: : : : : : .  |
    /  . : : /: : /: : / 」 ム-=ィ''": : : `¨ フ==-: : |: : : : : : : :  |
.   /   . : :/ : : {: :./  |/   j/И : : : / ____';..:|: : : : ; : ∧ |         ……殺されちゃったんだ。
.  / イ . .:.i : : /}:/ _ -‐=二_  |: : : / ィ伝r心い: : : /: :/:::. |
/"´   | . :/|: :/ / x≦仡,,沁   }/レ'   辷r勿っ: : ://| rュ}N
      | / !/:∧  とつ=-┴  /         /: : / l//| n }
     |/ !::::;'∨∧          {j     /イ / l!'/ノノ〃
     { |::∧ ∨∧                      }/  ,レ' /
        |/  ヽ マ∧           ___      / ̄
           マ込、    f'´ ̄    `ヽ
            | |       ` ー‐   ‐一'  /
            | |    >         イ {
            └===(ニ⊃ `≧‐-‐≦  |
                  |         |
                /|          ト、
               /::::ノ          ヾ:\












                      _____
                    /    ̄ ̄`  ミ
                      ´ ̄                 ` 、
                ,         ..::..          ヽ
              /. ¦    \   .:::i|     .:.      ,
                /.   {   :|::..... \ .:::i|     .:.:|      ′
            /    {   :|\:_〕斗\i|     .:.:ト.:.       :,
             ,′.|  i{   :|i/xr笠斥:|     .:.:L:.:.:.     ′        ――――っ。
               |.  |::.. !:|  笊`ヽ }:!.    .:.:| , Y.     :,
             :.  |:::....卜、:刈   ヤj!  ′     .:.:廴.川.     ′
              |.  |:::::::::!|ミ,     乂丿       .:.:._,.什:|      ,
               i:人::::: 弋ハ      il |   .:.:.:|i |:| :!      ′
               | .:.::\::Λリ        |   .:.:.:|从乂       ′
.             :  | .:.::::::::〕爪     っ   .|    ::l:|:|::::\ `ヽ     ,
           {  | : :::::::::リ 价:..、'   .u |    :从|、;;;;;::丶       ′
           |  | .:.:::::::::|:::|i::|:!:i> _  ヘ |    ,′|入 `Y.       ,.
.             ;  | .:.:::::::::|:::|i::|:!:::::::::::::::::: ;;)|   ,′ |i.. ノ人_.       丶
           i  | .:.:::::::::|:人从::::::::::::/  |   ,′ |乂/ ! }ニ=-..    \
               | . :::::::i:|.  \> '7Λ,,/j!    人.   | -=ニニニマ.    丶
              '. | .:::::::刈  Y´ =ニ// . / .;   |_/ /\.. |    -=ニニV    \
            :| .::::/ }   |-=ニ/\_{ . |::: : |.../ /ニ.\|        V.     丶
            :|.:::/{  i   {ニ=/...Y^'< |::: : |'´ /ニ=          V.      \
.              , |:/:::{    j  |i...厶ィア |: i |/ニ=              }.:.:       丶


4426名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:38:21 ID:s94/kL5Q0
セイバーのマスターに殺されました


4428名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:38:44 ID:cwH8Lj9M0
ライバルぽい雰囲気だけど、ゴングころころされたんだよね…


4429名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:38:55 ID:.l5S7oBg0
ジロー……いいやつだったよ……


4432名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:40:13 ID:2OkclILU0
レンくんが天然の役者すぎる


4427名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:38:27 ID:UAjxfXzI0
レン「………そこのマスクマンに」


4431名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:39:03 ID:mB.X3mGI0
>>4427
黒い!黒いわこの子!


4434名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:40:38 ID:qdErZxQ.0
>>4427
そう言ったら爆笑するぞwwww


4435名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:40:39 ID:R7i8aNDQ0
>>4427
レンが黒幕の才能を発揮中!


4436名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:40:54 ID:IAJoe6kg0
やべえ、レンきゅんが天然女殺しを発揮してる


4437◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 21:41:33 ID:nhH4WiTI0



              〃 {        /
           {{  ヽ       /}   ,}
             \   `  、/ノ /ム-‐ ァ
 __ ... -‐  ´ ̄ ̄`ヽ      ̄ ̄` 、_ノ
      ̄ ̄ ア^´            、    \
.       /       , '       `ヽ    、
.     /     '    /       '.    `ー-  ..二ニ=--
     /  , /   /           '.     ヽ  ヽ
    '  //    {      {    \  : . \ l}         セイバーのマスターに、殺されちゃった。
.  _ノ ィ     / i {! i    ,∧     :.   、 :. ヽ}
. ´   { /     l! {    { '.     ',   ヽ .、\
    {i/  ′,  l{ {    {  ヽ    ', ヽ.  \  \
.    / /, /   ハ{\   { `ー\   ', {\  、ー- ...゙=-     凛さんまで、そんなことになったら、やだよ。
.  _ノィ  / / / .ィ=ミtぅ \ {  .ィ=ミぅ.、 ', { /ヽ ミ=-
    / . イ∨イ :   .    ヽ{  ゚    : /\{/ /                             僕、やだよ……
  __ノ '´  ヽjΛ :.  ゚    '       :厶ィ/'ヽ {
.         ノ'ヽ >、゚   r ‐-‐ ┐  。゚イ、}}{   `
.            jル≧ ...  ̄ ̄ ...≦⊂ニノ`
        __  .....-=} 。 ̄  {=-...
    , -‐ヽ::::::::::::::::::::::{.-‐==‐-.}:::::::::::::ー-......,__
.    /    \::::::::::::::::.',      '.:::::::::::::::::::::/  `ヽ
           \:::::::::。:.',     ,'.::::::::::::::::/      '.
   ′    ヽ   \:::::::::.', ∮ ,.::::::::::: /        '.
  }/      '.    ` 、::::.', ,::::,:ィ^ ´   ,/     .
  /         {     {\V//      /        !
. /          '.       `Y⌒Y       }       '.











           _,.......--、,..::――-.、
        ,...:´,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
        /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::\
      /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::\:::::::::::::ヽ
      ´:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ:::::::::::::::.
    /::::::::::':::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::ヽ:::::::::::::.
    ':::::::::,::::::::::::: ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::,:::::::::::::.
     {:::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::,:::::::::::::.        ――――……。
     |:::::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::i:::::::::::::
     |:::::::::l::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::|::::::::::::|
     |::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::|
     |::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::: |
    }::::,::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::,:::::;
    |:::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::l:::/
    |:::::::,:::::::::::::::::::i::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::|/
    |:::::::::,:::::::::::::::::|::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::j :::::::::::: |
    |::::l:::::,::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::/::::::::i:::::::|
    |::::|:::::}:::::::::::::::|!:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::: |
    |::/}:::::|:::::::::::: ,|:::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::|
     ,:/ |:::::|:::::::::::/:|:::::::::::::::{ :::::::::::::::::::::::::::::: |::::::|
    / ィ!:::::;::::::::/:: |:::::::::::::::| :::::::::::::::::::::::::::::: |::::::ト、
    /ニ|::::::::::: '::::: |:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::j!::::::|ニヽ


4440名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:42:28 ID:2OkclILU0
これ、凜が主人公だったら「なんと答えますか? ↓10-13」とか来るとこだぜ


4441名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:42:32 ID:Rni9r49g0
レンきゅんなう!


4442名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:42:34 ID:a/1/iIl.0
あ、逸般人のしぶりんにスイッチが入ったっぽい?


4443名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:42:37 ID:UAjxfXzI0
レン「……………」チラッ


4444名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:42:47 ID:27ySQKAg0
さてどうする主人公(しぶりん)


4445名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:42:52 ID:sciqbMMQ0
(いいぞ、落とせ!落とすんだ!)


4447名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:43:21 ID:ftnU6AoU0
(そこだ!・・・っせ!・・・っせ!・・・押せ!)


4449名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:43:25 ID:Wirdx8b60
やっぱりヒロインの涙は最強やでぇ・・・


4450◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 21:43:42 ID:nhH4WiTI0

















                γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                |    …………分かった。     |
                 乂_____________..ノ


















.


4457◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 21:45:47 ID:nhH4WiTI0




:::::::::::/::::::::::::::/::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::/::::::::::::::/::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::ヽ
:::::/::::::::::::::/::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::| ∨:::::::::::::::::.
::::' ::::::::::::/::::::::::::::::/::::::::::::/::::::::::/ :::::::::::::::: |  |:::::::::::::::::,::::.
:/::::::::::::/:::::::::::::: /::::::::::、/}:::::::::,'| ::::: /:::|::::::}  |::::|::::|::::::|::::}
'::::::::::::::|:::::::::::::::::|:::::::/::/\ :/ |::::::,:::::::|::::/,..ム斗:::|::::::|::::|     その、できるだけ早く、
!:::::::::::: |:::::::::::::::::|::::/{:/ |/  |:::∧:::/|:/´  {:::|::::}::::::|::::|
:::::::::::::::|:::::::::::::::::|:/,.-tォrー 、_  {:/ i/ }'  __|/| イ::/::|:::;         ねらう緒さんのお世話になるから。
:::::::::::::::|:::::::::::::::::|イ  {ハ   芹ミ /      ,イ r刈 }l:|/:}/::::
:::::::::::::::|:::::::::::::::::圦  込こ沙         込沙 //:::::::::::::|
:::::::::::::::|:::::::::::::::::|                      ,::|:::::::::::::|       無茶はしないから、泣くのやめなさいよ。
:::::::::::::::|:::::::::::::::::|  / /           '  / / ':::|:::::::::::::|
|:::::::i:::: |:::::::::::::::::| u                  /::: |:::::::::::::|
|:::::::| :: |:::::::::::::::::|         _ __    ,.::::::::|:::::::::::::|
|:::::::|::::::,::::::::::::::: |  、     (   _ノ   イ::::::::::|:::::::::::::|
|:::::::|::::::l!:::::::::::::::{        `⌒´  イ::: | ::::::/|:::::::::::::|        ほら、男の子でしょ、もう――――
|:::::::|::::::::,:::::::::::::::|  :.   > ....__,....イ::: |:::: |:::: , |:::::::::::::|
':::::/::::/∧:::::::::::::|  ',    |    \_:::|:::: |:::::{ j:::::::::::::; 
:::/::/ニ{ ,:::::::::::{    ',     |\   }ニヽ:::|:::::| |::::::::::::,
/,イニニ|  ,:::::::::|        /   \ニ ヽ:: ! !:::::::::::,      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
/ニニ、 | ∧::::: !\-- 、  ,.r/ /:⌒ヽ 〉ニニ}:::∨:::::::::/         |   だって、だってぇ……  |
ニニニ ∨ニ}:::::|\: `ヽ、--- v': / | ∨ニニ!::::{::::::::/        乂___________..ノ
ニニニニヽニ|::: |、 \:_:i: : : : :l:/   |ニニニニ{::/::::::/
ニニニニ }ニ ,::::{ニ、   〉---〈   j!ニニニ |,'::::::/


4458名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:46:13 ID:cwH8Lj9M0
うちのお世話になるだと!


4459名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:46:21 ID:sciqbMMQ0
ヒロインの涙は無敵やでぇ…


4460名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:46:23 ID:qdErZxQ.0
出来るだけ早くではなく、今すぐお世話になっても良いのよ?(チラッ)


4461◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 21:46:35 ID:nhH4WiTI0




                    ______
                  ,....:::::´::::::::::::::::::::::::>、
                  /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::ヽ\
               /::::::,:::::::::/::::::::::::::::::::::,:::::::::|::::::..
                 /::::::/:::::::/::::: /::::,::::::::/::::::::::}::::,:::::.
             '::::::/::::::/:::::::/::::/::::::/ }:::::::::ハ:: !:::,:::.
             j:::::::i:::::: |:::::::/:::/::::::/ ,'/:::/ |_:|:::|:::|        ほらもう、拭いたげるから顔出しなさい。
               '::::: ':::::::::|::::/:::/:,.:イ--/{:::/ ´}イ:: |:::|
            ' :::: |:::::::::|::/::/',ィ斥ォ、  ¨´ イ芯|::::|:::|
             /::::::::|::::::::Ⅳ{::| 弋)ソ      ゞ' |::::|:::;                しょうがないわねー……
              / ::::::: |::::::::| _}ヾi          ' ;:::::|::;
          /:::::::::::::|::::::::|ゞ゚ 、   u.   ,., /|:::::|/
            /:::::::::::::: |::::::::|:::::::}  、..       ,.:::::|:::::|
        / ::::::::::::::: |::::::::|,イ/    ` ,:::ー '::: /|:::∧ _
         /:::::::/:::/::::::}:::::: ! \     ∧:::/::/ j::/{,.イ_と_ヽ、
       /::::::::/:::/:::::::::|::::: |    ヽ   {_ \:.:' /イ//   >-、
        /:::::: /:::/:::::::::/|::::: |!    \_ }!ヽ __ヽ {/   /,.ィ⌒ヽ
     /::::::::/:::/:::::::::/ニ}::::::|{    _,.., \'o ∨ニ、/\  ¨  と,.、 〉
.    /::::::::/:::/:::::::::/ニj!:::: | ニニ\{___\_,.ト,ヽニ:. \       \
    /::::::::/:::/::::::::::,'ニニ!::/リニニニニ\  \:/^:} ∨ 、  \   /⌒)
.   /::::::::/:::/{::::::::::{ニニj/ニ\ニニニニ`丶、 〉:イⅥニ', | \/ _,.イ
  /:::::/://::::/::::|ニニ'ニニニヽニ/ニニニニ 、:/:j!ニニ, {ニニニニ}
  ,::::イ:/ ,:::::/::::::{ニニニニニニ}/ニニニニニニ∨ニニヽニニニニ {
. /'::::/   /:::/::::::::jニニニニニニ/ニニニニニニニ()}ニニ ハニニニニ}
/::, '    {:::/::::::::::,'ニニニニニ ,'ニニニニニニニニ||ニニニ}ニニニ/
{:/      |::{::::::::::/ニニニニニ/ニニ\ニニニニニニ,||ニニニ/ニニニ !
/     |::|::/:::イニニニニニ {ニニニニニニニニニ}}ニニ {ニニニ /
       /::::八从ニニニニニハニニニニニニニニニ()ニニ|ニニ /
.     //    |ニニニニニ{ マニニニニニニニニニ||ニ{`¨¨ ´
    /     {ニニニニニ `ヽニニニニニニニニ ||ニ|
            {ニニニニニニニ 、ニニニニニニニ,{{ニl
             \ニニニニニニニ\ニニニニニニ}}ニ}


4462名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:46:36 ID:.l5S7oBg0
こんな所を見せられて平気な奴は居ねぇ!!

しかし映画とかだとこの後ねらう緒が襲撃されてレンくんだけ逃げのびてくるフラグである


4463名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:46:38 ID:s94/kL5Q0
(いいぞもっとやれ、と邪悪な俺たちは思っているのであった)


4464名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:46:56 ID:Wirdx8b60
早くウチの娘になってもいいのよ(チラッ)


4467名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:47:37 ID:46/arG8M0
ねらう緖さんのお世話になるって、正気かこの一般人(驚愕)


4468名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:47:48 ID:gxB89JKI0
なんだ、主人公とヒロインじゃないか!
…ドコモオカシクハナイナ


4470◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 21:48:08 ID:nhH4WiTI0





           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l
        l::::::::::::::::::::/  l::ル'   .l「Y:::::::j         ……お互い、らしくもないな、マスクマン。
      l:::::::::::::::::/==' レ' `=='゙.|}.ノ:::::/
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/
.      レ' ヽ::::::|、  ⊂⊃ ., '::::::/
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/
    (⌒'彡' ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
   (⌒  `) ./:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
   `ー~゙ ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}









            ,,-‐'´ ̄ヽ
           /        `‐、
         /            ヽ
       /  ,-‐‐'´ ̄ ̄``‐-、l
        l /             ヽ
        l´  _,-――――――-、
        l,-‐'´,-‐'´, ̄ .、  ̄ ̄`l   ヽ             …………まったくだ。
     / ,-'´ ....  `` ´  く::::、 l、__/
    く  l  く::/ ,‐、   ,::::.、`` l l
      ̄l     ___l::::::l  l:::::::l,‐. l/
       入   l:::::::´、 iii i‐:::::/ l_
      /  l  `´\::::::::::::::/`' / \
     /   lヽ   く::::::::::::::::ヽ/ l   \
    /   く `‐-、 !::´ ̄!´/ l      \_
    /    l     、`二二二、         /、
,‐、,-l、     l`――、_ l      ヽ .l     /
,-‐'´``‐-、  ヽ\__l      l/     /
    、‐‐-、\\     l       V   /  _
    ヽ       \   l       ヽ  -‐'´
     人        \ l        ヽ
    //\         \        ヽ
    //   \_       \      /     /
   //       ``‐-、    ヽ    /   /
  //            ``‐-  l  /  /


4475名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:48:53 ID:s94/kL5Q0
いやほんと、こういう時にB級面子は参ったというしかないわw


4476名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:49:05 ID:wLFbAXiE0
お互いに「どうしてこんなことになってるんだろうな、全く」とでも言いたそうにしやがってww


4477名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:49:31 ID:AOEUXR320
全くらしくはないが、そんな自分が嫌いではないんだろう、お前ら?w


4473◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 21:48:30 ID:nhH4WiTI0






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


4479◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 21:51:32 ID:nhH4WiTI0




┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ ||  |
──┐ | ┌――─────┐ | ┌――─────┐ | ┌――─────┐ ||  |
__,」 | l_________,| | l_________,| | l_________,| ||  |
____|___________|___________|___________||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.




.         /::::::::::::::::::::::::::::::::::>     /:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::l
        /:::::::::::::::::::::::::::> ゙      ,;゙::::./::/`ヽ、:::::/::::::/:::::|
        ∨:::::::::::::::/:::::>x、    ,ィ::::,;イソ   ゝ---一ヽ :::::|
         ∨::::::::/:::::::::::://   ,ィ::::,ィ ,::イ         ! ::::|     さて、ミスタねらう緒。
         ∨::::::::::::::::::/ /ー-,x彡イ ,;;;ィ ヽ        |::::::|
          ∨, ´_` 、:::::::/ ,x彡イ ̄`,;:イ   `、      |::::::l  
           ∨,´ `、 ∨/, ´ ̄  r-- 、`ヾx、   ヽ /   |::::::!       改めて、どうぞよろしく。
          l l  _ ly/  ─ 、 `::.、・゙ 、 ヾヽノ < ,, xメゞl!::ノ
          l ∨´  lミl       、_ ̄´` ´`ヽ弋・ツ  j
         /:,  ヽ, ´ l∧               ::∨  ,r゙
       ∨:::::∧   ヽl  ゝ、     ,  ,t´ `    ::::∨ l
      ∨::./:::::::∧   !      /  ゝ、ヽ     :::::∨ノ
     ∨::::/:::::/:::::::::ゝ、j     l!  ヽ 、    `\  :::::::.}゙
      l l:::::::::::l::::::://j ∧    |    ヽ`ゝ - 、   >ー ゙
      从::::| : !::::/∧   ヽ.      `>ー ゙ / /´
     ,z7{l、::::∨// ∧    ∧     ヽー  /./
    ,zZ///ゝk、,x彡 ∧   ∧          /
  .,z://////∧ゝ、l{::.、  ゝ、  ∧        /
 ,zZ7///////∧  ゙ヽ::.、   ゙::..、∧       l//7z、
/////////////∧   ゙:::..、  .l` ゝ、      l/////7z、
//////////////∧    ゙、ヽ  ! ヽ >.. _ ノ////////7z、


4481名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:51:44 ID:fNieThHk0
忘れていたかったw


4482名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:52:03 ID:s94/kL5Q0
おう、とっとと働けー


4484名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:52:09 ID:.UZ1MsYA0
さぁていつ自害させてやろうかこの犯罪王


4485名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:52:20 ID:PLBx5IQ.0
よろしくね~☆


4486名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:52:24 ID:h6cPhIXc0
コンゴトモヨロシク、穀潰し


4487名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:52:25 ID:.l5S7oBg0
賑やかになりましたね!!はははは


4488名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:52:30 ID:x0jvlg8E0
僕らの命運はこれからの穴熊にかかっている!


4489名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:52:46 ID:EFvBS9gg0
まっとうなボーイミーツガールものに紛れ込んだB級映画のキャストたち


4490名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:52:47 ID:GckR7BdY0
ヨロシクー


4491名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:52:55 ID:7cLEaC8I0
マスクマンは女子高生を補給したというのにこっちはジジイかよ、畜生め


4492名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:53:06 ID:I7rNNy8o0
頼りになるけど、計算に入れたくない人きたぁぁw


4493◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 21:53:14 ID:nhH4WiTI0




     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |    ロールシャッハの行動履歴について開示しよう。     |
      乂_______________________..ノ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 3ターン目:ねらう緒への情報収集、成功。(魔力消費-10)
 4ターン目:陣地作成(魔力消費-10、累積20)、身代わり札作成
 5ターン目:陣地作成(魔力消費-10、累積30)
 6ターン目:霊地休息、全回復(魔力消費-10)
 7ターン目:陣地作成(魔力消費-10、累積20)
 8ターン目:宝具使用-20。霊地休息、全回復(魔力消費-10)、ヘキサグラム(八卦鏡)作成。
 9ターン目:セイバー組情報収集、成功。(魔力消費-10、累積20)
10ターン目:バーサーカー組情報収集、失敗。(魔力消費-10、累積30)、解散。
11ターン目:
12ターン目:


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                 /:::::;/:l:::,ヘ::::/::::/:::-‐::∨
                  /:::::/l:::{::l` ー ´ ̄`ヽ、:::::∨     彼は君と、セイバー組の情報を入手済み。
               /::::::/ |:::!::|         |::ヽ:l
               ヽ:::.、 ∧l、l ヽ / メゞ l!::::/
                / `k ヽ tッヽゞk-´tツ :l´`,       バーサーカー組も直前で済ませるつもりが、
                ! l´ 7 `ー ゙ !  ` 一゙ |` |!
               ∧ヽ{   ,.: | l :.、  /j /                どうにもうまく運ばなかったようだ。
               γヽ ヽ /ゝ、 _/ヽ ! ノリ
              ,zZ7{l、`l ! _ --‐一ァ lY./|/7z、
           , zZ7////l ヽl  ` ̄ ̄´ //メ:////lZz、
        , zZ7// /////l!ヽ、ヽ、  `´  //ソ .|////l |//7z、
     , zZ7////// //////k  `∧    ∧  .!////| |/////7Zz、
  , zZ7////////l! l///////l   ∧___∧  ∧////l l//////////7z、
rzZ7///////////| l|//////∧  ∧::::::::∧  ∧/////| !////////////7z、
|::|/////////////l l///////∧    >‐<   ∧//////l |////////////:!::::|
|::|/////////////j l///////j二ニ===zヽ、//////l l////////////| :::|
l::l/////////////∧ l///// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ヽ///// /////////////l:::::|


4495名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:53:20 ID:sciqbMMQ0
おらっ陣地作って礼装作りまくれっ


4499名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:54:23 ID:bi5//XvQ0
何でうまくいかなかったんだろうねー(棒)


4501◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 21:54:44 ID:nhH4WiTI0




                        ,zZ7ミz、,zzzzz、
                      ,r彡ミミミ/ミミミミミミz、
                       /彡ミ/`ヽ、, -一-、ミミミz、
                    /彡ミ/        \ミミミl      工房、礼装などは、
                    ソ´, へ、 ヽ  /´   t-ミミミl!
                     ! , -ヾx、k´_ -ー─ - lミミミl!       私を手放した時点で全て破棄。
                    > ゝ-,゚ ´` ヽヘ・ツ一_-、l!ミミl
                    !  l´    ヘ    ´ `lr´`lリ
                    ∧ ゝ--´ ̄´ヽ、  /´ }/
                     k| l _ --一 l ,イ 7ノ /
                     !  ___   | / l- ゙ミl         ま、妥当な判断だろうね。
                     ∧        /´l州リ
                      |      / ,x彡リイ
                     _l      /  ,x彡イx、
                _, zZZ7//ゝ----- ゙ < /////7z、
             _, zZZ7////l!lヽ/::::::∨´ ,zヤ////////7Zz、
         _, zZZ7∨ .∧/////l!ヽ:::::::::::ヾゞ´ //////////// 7Zz、
       _, zZZ7////∨ .∧//////l  `;::::;´  ///////////./ /////7Zz、
    ∨l/////////∨ レ,. - ''", へゝ/:::::ヽ、///////////// ///////////7z、
   ∨/|/////////、 ___,z Z7///ミ三二二三7Zzz、 、丶、/// .////////////////7z、
   ∨////////////////| !///////////////////7z、丶/ ////////////////////7z、
   ///l//////////////l l/////////////////////7zゝ-゙//////////////, ´//////ハ










           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l          まったくだな。
        l::::::::::::::::::::/  l::ル'   .l「Y:::::::j
      l:::::::::::::::::/==' レ' `=='゙.|}.ノ:::::/
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/
.      レ' ヽ::::::|、  ⊂⊃ ., '::::::/
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/
    (⌒'彡' ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
   (⌒  `) ./:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
   `ー~゙ ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}


4504名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:54:56 ID:xFdBpx0I0
問題はこっちが折を見て自害させる気満々な以上、
キャスターもその前にこっちをどうにかすべく動くだろうなあ。主変えは難しいだろうし、木偶にする方向で


4507名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:55:50 ID:Noa0PZwY0
すごいな、この主従誰一人信用できない感じw


4509名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:56:17 ID:4TsoZsVM0
てか本職の魔術士じゃないのに、良くこれだけキャスターやってるよなww


4511◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 21:56:57 ID:nhH4WiTI0




                        __ _
                   ,,.-‐:´ヽ::::::l:::`::..
                  ./::::::ソl:::r、:::j:::/::メ:.、
            .        /:::::.:/ /:::l `´ `ミ::.        私の能力については、
                  /:::::::/ /. リ      l:::l!
                 ヽ:::゙、ー-x、ヽ , x 一lソ           先ほど開示した通りのものだ。
                  l´`!  =・=>l!k゙・= /k、
                 ,xl 、ヘ  `¨´, :l:.`¨´,ィ :l
               , zZ{、lヽ∧  ,へ、_, ヘ/ l /
           , z 7/// /:/∧``、 Yー_--ァ } //ハ7z、       出来る限り、お役に立つとも、マスター。
        ,z7/////// ////∧  ヽ ‐-  /´//ハ :∨Zz、
      ,z7/////////| l/////∧ .∧______/ :l///∧ ∨///7z、
    ,r`ヽ//,/-//´//l! l://///∧  l/-ヽl //////l :l///////7z、
   ∨///Y/////////l l//////∧  /:::゙、///////l :l//////////l}
   ∨////l/////////∧ ∨///./`r-----,へ////l :l //////////l
  ∨////l!//////////∧ ∨/,イ´////////z、ヽ /.///////l!////l
  ∨/////l///////////∧、_,/l l///////////7z、/////////////l
  !/////∧////////////////l |//////////////////////|l///:l|
  ヽ//////ヽ//////////////l! |//////////////////////l!l///ィ
   ∧//////ヽ/////////////l |/O///////O///┏━━┓/|////l
  //ハ///////ヽ///////////:l l//////////////┃////┃/l///∧








               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|
       |::::l::::::::::::::::::/- |::ル' -――j:::::l:::::::l
        |;:::l:::::::::::::::/”〒` レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l
       l',::l::::::::::::::::!フ,⊥     ク,⊥ .l::::lノ:::リ
      |'ヘ::::::ヾ::::::l     ,      .ノ::;':::::/
        ヾ::::::::::::l           /::::/
            ヽ、::::l\   --    ィ'//
           `ヽ| . ヽ、  __ , ´|
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´





          【 安価↓10~13 キャスターに何か言っておきたいことがあれば。 】



.


4512名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:57:40 ID:xyWkPvCI0
真面目にバサカとは一度接触しておかんと何もこっちとの接点無しじゃ対策も身の振り方もわかんねぇなぁ


4513名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:57:42 ID:bi5//XvQ0
>>4054
単純に教授が先に裏切る可能性と、後は自害させる矛先をアサシンになるよう計略を張り巡らせる可能性もあるか
たぶん考えうる策は全部同時に走らせてるよね、教授


4514名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:57:54 ID:FcVqNWvE0
こっちでキャスター自害させる時は2人だけ残ったときだからそこらへん心配いらないから良かったw


4515名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:58:16 ID:sSjDbnm60
一応言っておくが、後ろから刺してはくれるなよ? 犯罪王


4516名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:58:20 ID:P90JQuTk0
外道と外道、同属悪魔を合体させると精霊が出来るんだっけか?


4517名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:58:36 ID:h6cPhIXc0
つまり、無一文の穀潰しか


4518名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:58:38 ID:wLFbAXiE0
ああ、存分に役立ってもらおう。そして、僕もマスターとしてお前の意をできる限り汲もう。


4519名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:58:45 ID:xyWkPvCI0
精々注意しつつ役に立ってもらうさ、一応よろしくだ


4520名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:58:46 ID:gxB89JKI0
そうだな、こちらとしても精々見切られないように気をつけるさ


4521名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:58:48 ID:YadE.ywo0
この関係が何時まで続くかは知らないが、精々有効に利用しあうとしようか


4522名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:58:49 ID:h0dAU4dM0
で、何をあいつに仕掛けたんだ?


4523名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:58:49 ID:sciqbMMQ0
アサシンにも言ったが、決別の時までは仲良くするとしようか


4524名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:58:49 ID:46/arG8M0
この九頭龍市に魔都ロンドンを再現してもらう程度には働いてもらうのを期待しよう


4525名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:58:58 ID:hknPf2BE0
ライダー戦の時のアレで俺をからかったら問答無用で自害させる


4526名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 21:58:59 ID:UAjxfXzI0
せいぜい、滝壺に叩き落とされないよう気を付けるとしよう





4534◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 22:01:36 ID:nhH4WiTI0





              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/ iノ  ,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::}      で、何をあいつに仕掛けたんだ?
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ   ,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/
          .i::{::::::::::::::::'、__         .'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/
           l:ii::::::::::::::,'` ̄        ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入










                ,,,,,,,,,,,,、
             ..,,zZ7/////ヘゞx,-- 、
           ,r´从从、´ /ノI´ゞミミミム      私の任意のタイミングで、
          /从从彡7,__ノノソ-、 ` ̄ヽリ
         /从从彡k゙ -__ソ、ヽ ゙,    lミ!        身代札と工房の補正を無効化――――
         /从γ´`lj ./-、ゝ_。ヽヽk/___lリ   
         !从l!l l´` l/  ` ー´  `ヽ。_ノ
        ∧从{ ゙、/∧   , t´_    ゙ ,< 
          >从 )l  ゙,/´  ``ヽー- ゙ }
           /从kゝ;|  l! ´、 __  l  l       くらいの仕込みはしてあったが、
        /从イl!  ゙:,  l:   ` --゙ / /
        l从从ソ   ゙:,   ヽ-   ィ゙               お見通しだったようだ、残念無念。
        ゝ从      ゙;,       ∧
       ,zZ7´`ヽ,  l   l     ∧
   _ ,zZ/////ヽ;.、 `:::..、 ゝ __ノ
zZ7ヽヽ////////ハ、..、  `/;、  |                                クライムファイター
/////ヽヽ///////ハ` ヽ、/___ヽ<.|z、            いやはや、流石は一流の犯罪者狩人。
///////ヽヽ///////ゝ、  \:::::::::lk7Zz、
////////ハ .∨///////ゝ、  ヽ:::/ ∨/∧z、 
/////////ハ.∨////////´ヽ/:::∨>///ハ ∨7Zz、
//////////ハ ヽ//////´三二ニヽヽ/ハ ∨///7Zz、
k///////////∧ ゝノ ///////////ゝ、ヽハ ∨//////Zz、
l!/////////////ゝ- ゙l! |/////////////ゝ、ヽ l/////////ハ
|/////////////////| .|///////////////ヽ、j/////////∧


4536名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 22:02:20 ID:x0jvlg8E0
実はさらに仕込みがあるんやろ、そうなんやろ?
そうだと言ってくださいお願いします


4537名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 22:02:23 ID:GckR7BdY0
よし、礼装は分けて管理しようw


4538名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 22:02:23 ID:sciqbMMQ0
それうちの陣営にも仕掛けますよね?


4539名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 22:02:42 ID:xyWkPvCI0
流石wどっちも読み合い化かしあいのプロだwww


4540名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 22:02:51 ID:KqsIv8Uw0
こいつに何を作成させれば・・・
ランダムイベントの出目操作なら安全かなぁ


4541名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 22:02:54 ID:EFvBS9gg0
それをばらした上でこちらには何を仕掛けるつもりだ


4543名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 22:03:06 ID:xZFqqEgo0
うちらにもそうするよねw


4547◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 22:04:14 ID:nhH4WiTI0





           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l       …………アイツ、殺しておけばよかったな。
        l::::::::::::::::::::/rr.l::ル'--rrァl「Y:::::::j
      l:::::::::::::::::/ .l」.レ'   l」ノ|}.ノ:::::/
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/                  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.      レ' ヽ::::::|、   _   , '::::::/                     |     まったくだ。     |
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/                     乂_________..ノ
          ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
          /:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
        ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}











    l:::::::::::::::::::::l::!::::::::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::l  l
    ∧::::l::::::::::::::|::::::::::::::::::/::::::::;:::´:::::::/:::::::l: |
    ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::´::::::,x彡l !     譲れない願いを抱いて参加した以上、
     ∧:::゙、:::::::::l:::::::::::::::::/::::::::::::::,x彡イ:/  l
     ∧:::゙:,::::::::!:::::::::::::/:::::::::::::::::,:::::´/´`,  /        自発的に【脱落】などするはずがない……
      ,.::゙::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::/:::/゙  /   l
    ./:::/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ,゙     !
   /::://l::/::::::;:::::::/::::::::::::::::::/:::人 l  !  /
   {::::l::l::l::::::::/:::::/::::::::/::::::::/kll  ,ゝl l ,ィ         頑固に道を押し通すはずだと思っていたが、
  /人!::|::l:l:::::|::::/l::::::l/:::::l::::l :l! ! / :ゞ ./
/////ゝ∧:::. l:::l :|::::::{:/ハ::|7z、/    /                      想像以上にクレバーだった。
────‐-ゝ、ソ、ヽ::::l///ハl//ハ.   /
77777777zzzz- ‐-ヽj.ー ..、////ハ /
///////////////////7>、`  、/バ、
////////////////////////7>、 ` z、          ……あるいは、私にはあえてそう見せていたのか。
///////////////////////////////7z、
//////////////////////////////////7Zz、
///////////////////////////////////////7z、
///////////////////////////////////////////7z、
//////////////////////////////////////////////7z、
////////////////////////////////////////////////7Zz、


4565◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 22:07:58 ID:nhH4WiTI0






.         /::::::::::::::::::::::::::::::::::>     /:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::l
        /:::::::::::::::::::::::::::> ゙      ,;゙::::./::/`ヽ、:::::/::::::/:::::|
        ∨:::::::::::::::/:::::>x、    ,ィ::::,;イソ   ゝ---一ヽ :::::|
         ∨::::::::/:::::::::::://   ,ィ::::,ィ ,::イ         ! ::::|
         ∨::::::::::::::::::/ /ー-,x彡イ ,;;;ィ ヽ        |::::::|
          ∨, ´_` 、:::::::/ ,x彡イ ̄`,;:イ   `、      |::::::l         ・ ・ .・
           ∨,´ `、 ∨/, ´ ̄  r-- 、`ヾx、   ヽ /   |::::::!     ……あの男を思い出す。
          l l  _ ly/  ─ 、 `::.、・゙ 、 ヾヽノ < ,, xメゞl!::ノ
          l ∨´  lミl       、_ ̄´` ´`ヽ弋・ツ  j    
         /:,  ヽ, ´ l∧               ::∨  ,r゙           実に、潰し甲斐があるよ。
       ∨:::::∧   ヽl  ゝ、     ,  ,t´ `    ::::∨ l
      ∨::./:::::::∧   !      /  ゝ、ヽ     :::::∨ノ
     ∨::::/:::::/:::::::::ゝ、j     l!  ヽ 、    `\  :::::::.}゙
      l l:::::::::::l::::::://j ∧    |    ヽ`ゝ - 、   >ー ゙   
      从::::| : !::::/∧   ヽ.      `>ー ゙ / /´
     ,z7{l、::::∨// ∧    ∧     ヽー  /./
    ,zZ///ゝk、,x彡 ∧   ∧          /
  .,z://////∧ゝ、l{::.、  ゝ、  ∧        /
 ,zZ7///////∧  ゙ヽ::.、   ゙::..、∧       l//7z、
/////////////∧   ゙:::..、  .l` ゝ、      l/////7z、
//////////////∧    ゙、ヽ  ! ヽ >.. _ ノ////////7z、










                -―━━―-
           ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、
.          /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ      ああ、その働きに期待しよう。
        イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ
.          i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}       この関係が何時まで続くかは知らんがな。
          |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::|
          |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l
.        !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'
.           V:::::、l:::::l    _     .,'::::::リ:::::ノ
         ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ           アサシンにも言ったが――――
           `> 、;|>.   イ,r',' "       \
           /    /`i¨´<  i        ヘ
             '   <   ヘ   ヽ i        ヘ
            {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ
          ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ
              ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ
             ∧   l   レ゙    |   l      .|    i
            ∧  |   l      .|  |       l     }


4573◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 22:10:17 ID:nhH4WiTI0






















       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       |     せいぜいお互い有効に、決別の時までは仲良くするとしようか。     |
        乂______________________________..ノ





















                               【10/12 アーチャー組およびキャスター組コミュ 終了。】



.




4545名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 22:04:07 ID:4TsoZsVM0
冗談抜きに別カウントで礼装管理をGMに要請するww


4549◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 22:04:48 ID:nhH4WiTI0
>>4545
承認します。


4551名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 22:05:13 ID:4TsoZsVM0
通ったww


4552名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 22:05:25 ID:x0jvlg8E0
即死対策はこいつには頼めないな
怖すぎるw


4555名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 22:05:46 ID:UAjxfXzI0
おい、別カウントで管理されたって事は
「教授側の礼装になにが仕込んであっても文句いうなよ」ってことだろw


4557名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 22:06:11 ID:KqsIv8Uw0
ねらう緒製
キャスター製
レンきゅん製
か・・・
データ欄が厚くなるな・・・





4564名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 22:07:51 ID:4TsoZsVM0
そういや、礼装のチェックって出来ないの?


4566◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 22:09:09 ID:nhH4WiTI0
>>4564
できるし、当然みんなしてますが、

「キャスターは全参加者中いちばん魔術に優れる」

という問題点がありまして。





4572名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 22:10:16 ID:4TsoZsVM0
本当に、生前魔術士じゃなかったにもかかわらず、キャスターとして呼ばれただけで、現役魔術士相手に上手とかクラス補正スゲェなww


4579◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 22:12:18 ID:nhH4WiTI0


                   _____
                      /:::::::::ヽ::::::::.z、       >>4572
              .  /:::,z=フ:::::l!::/::::ヽ 
               /:::::/_  /::::!`゙´ ̄ヽ::!       私の情報は、『彼』の書籍では少なくてね。
                l:::::::::/. /´l:/   ,  .゙:!
               .j:::::/::!-丿-/、`l ィ , 一リ
              ∧r-、/ =ゝ・ ィ`ゝ<・ィ=/        もしかしたら、
               .{ r 、{    ̄,   ::゙,´
               .∧ヽ l、 ./ゝ一-ィ /         実際に魔術師だったかもしれないだろう?
                ゝ、! ヽl ー ‐- /!
                /:::::/ヽ   一  /
                !:::l!リ-.∧     ./
             _,,zZ/∧ゝ、 ∧ __,ィz、
         __,,zZ7/////∧  ヽ/ヽノ!/.|Zzz、         実際に、モリアーティが悪の魔術師、
      , zZ7///| l!//////∧  ヘ:::::::/ !////l丶、 
  ____,,zZ7///////l! l///////∧  >‐{ ノ/////!. !/Zzzz、       というような配役の作品も存在する。
...//////////////∧ ∨///////ヽ !::::∨//////l. |/////7Zz、
////////ヽ///////∧∨//// /ニ二二ヽヽ///| |////////7lヽ
/////////l////////∧∨/ ,ィ゙//////////\ヽ/l |/////////|/!
///////////////////ゝ´/l |/////////////\ //////////|/l!
///////////////////////l| |//////////////////////////!/|


4583名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 22:13:19 ID:XlEsjnMY0
実際ちゃんと登場するシーンないものなあ…


4584名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 22:13:22 ID:UAjxfXzI0
貴方、たまにクトゥルフ呼び出したりしてますよね


4585名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 22:13:28 ID:sejEIOC20
そういや昔見た映画だかドラマだと教授ミイラつくってたなぁ(生きたまま)
ヤングシャーロックホームズだったっけ


4587名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 22:13:57 ID:avrcI21k0
徹頭徹尾裏から影を引く役割だからな。台詞とかもほとんどないし


4592名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 22:15:25 ID:AALm35PI0
クトゥルフネタではモリアーティが実は這い寄る混沌が化身が一つ…ってネタが結構あるのよね。


4593名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 22:15:27 ID:E1.fSzVA0
当時の技術じゃ明らかにオーパーツな科学技術使ったりもしてたな


4594名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 22:15:46 ID:pLYhTco.0
ここまで来ると裏宝具とかに「自分と敵対的な関係で関わった人物に探偵属性をつける」とかありそうだなw


4595◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 22:15:48 ID:nhH4WiTI0
だから悪人プレイはむずかしんだよ!
善人同士の信頼と友情でつながる関係ってホントすばらしくね!?
騎士道とか最高じゃね!? と思わざるを得ませんね。(白目)


さて、ランダムいきましょう。



関連記事

category 【完】ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

5

edit
edit

Comments

comment
>おい、別カウントで管理されたって事は
>「教授側の礼装になにが仕込んであっても文句いうなよ」ってことだろw
まさにこれ。GMからの提案を受ける形ならともかく、PLから要求は悪手。
comment
CRPGなんかではスタックするなら同一アイテムって扱いにできるからな。
が、なにぶん手動で処理できるので。
「2つあるので1/2でモリアーティ製のアイテムでした、さぁダイスを振れ」と言われる可能性もある。
comment
まあそうだよな
何をいくつ作ったかをGMが裏で管理してたら、いざと言う時に確率でダイス振れ宣言は当然ありうる
逆に最初から別カウントなら何かあっても致命的な事態にならない場面でモリ製を優先的に選べるというメリットがある
comment
そもそも「裏切る気満々の混沌悪キャスター」がくれたアイテムなんて
何も言われなくても警戒すべきなのに
「前のマスターに罠つきのアイテム渡してやったw」なんて語ってるんだもんなw
これでねらう緒に渡されたアイテムに罠があっても騙される方が悪いわ
comment
アメコミ最古参のクライムファイターの二つ名は世界最高の探偵だもんね。そりゃ潰しがいありますよ


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: