このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです 47 準備期間 第10/12 コミュ


3538◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 17:45:46 ID:nhH4WiTI0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         3組が情報収集を行い、1組が成功し2組が失敗しました。

         1組が礼装作成判定を行い、成功しました。

         1組が霊地休息を行いました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






                                ・

                                ・

                                ・



3539名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 17:46:13 ID:GckR7BdY0
情報収集が不調でなにより


3540名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 17:46:38 ID:VSv4gw0E0
他陣営の礼装作成が本当にサクサク進むなあ……w


3541◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 17:46:57 ID:nhH4WiTI0



         【この後、ロールシャッハ組とアーチャー組のコミュ立ち会いが行われます。】





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  【10/12 コミュターン】

 <A.身内>
   1.アサシン
   2.レイレイ
   3.鏡音レン

 <B.敵マスター>
   1.セイバー組(アドラー)
   2.ランサー組(園崎魅音)
   3.アーチャー組(渋谷凛)
   4.キャスター組(ロールシャッハ)
   5.バーサーカー組(レミリア)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             【安価↓10 誰とコミュニケーションを行いますか?】



.


3542名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 17:48:09 ID:VSv4gw0E0
b2


3543名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 17:48:13 ID:0NxVJxhE0
B-3


3544名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 17:48:14 ID:AEv.Wy5Y0
ランサーは地雷としてもあと誰か優先あるかな


3545名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 17:48:20 ID:YadE.ywo0
B-5


3546名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 17:48:22 ID:/gI5diZc0
鏡音レン


3547名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 17:48:28 ID:nWKRRWGI0
交渉を上手くいかせたいって方向だとシャッハさんにも会いに行ってみるか


3548名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 17:48:36 ID:GckR7BdY0
鏡音レン


3549名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 17:48:42 ID:AEv.Wy5Y0
んじゃB4


3550名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 17:48:47 ID:VSv4gw0E0
b2


3551名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 17:48:51 ID:lOwuiZAs0
鏡音レン


3552名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 17:48:52 ID:nWKRRWGI0
b-4


3553名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 17:48:58 ID:1U3mG9OE0
b3












3557◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 17:51:31 ID:nhH4WiTI0




                                ・

                                ・

                                ・





┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ ||  |
──┐ | ┌――─────┐ | ┌――─────┐ | ┌――─────┐ ||  |
__,」 | l_________,| | l_________,| | l_________,| ||  |
____|___________|___________|___________||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






             \    ___________    \
              \i ̄/: : :∧: : : : : : : : : : : : : : :.:`、   /
.                / /: : : :/  ',: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ/
                / /: :.:/|/ ー―: : : : : : : : : : : : : : : : \        旦那様。
             / /.:/|/   汽刃: : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
             } /|/ .}    У }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.>
             / /  ノ     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
               / .{___\    ー―/: : : : : : : : : : : : : : : : :>     |   なんだ。
           /  {`、.: : : ヽ-    ./: : : : : : : : : : : : /  ̄        乂______..ノ
           /  {   ー―', __    }} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           }  {        / } .//        /
           }  {        〈 }//         {       キャスターを取り込むにあたって、
           ⌒~~       〉/            ヽ
                     //           ___/        やはりレンくんとお話をしておくべきかと……
                      / //           /////\
               __/___//_        ////////ヽ
             // ̄ ̄\\      / /./////////}          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.            / /   ./   \\     / , '//////////〈            |   ……そうだな。
.            { {   /      〉 〉   :| |////////////〉          乂_________..ノ
            i\\ {: .     / /   /| |.///////////{
.            ', \\:.:.:  // : :/ | |///////////i
               ゝ  \ニニ/: -=≦ : :.| |//\////////i


3561◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 17:54:20 ID:nhH4WiTI0





             , . : ´ ̄`: . 、
              /: : : : : : : : : : : `ヽ
.             /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            /: : : : : : : : イ: : ハ: : : : : : ,     僕単独では、
          ハ: : : : : : : :/.| :/‐トi : :l : : }
          ,'イ: : : : : : / レ _} : :|: : :.!       流石にサーヴァント二騎は抱え込めない。
           }八 ∧: : :/   セ歹l : /〉 /
            ヽ: |: :/   '     レ/":ハ  
              ヽレヽ 、 ―  イ: :/レ
.               `ル圦= ´/ゞル′        いや、キャスターを戦闘に出さない計算なら、
               , -‐´イf三イ二、ユ-ヘ
           /: : ; : : :j///}: : : : : :`: :}         アサシンのみである程度は運用できるが……
             /: : : ,: : ;.'///|: : : : : :{ : :ハ
         /: : : /{: : :{///|: : : : : :j : : :ハ
           /: : : ://|: :.マ///| : : : : :; : : : :ハ             それでも厳しいことに変わりはない。
.          /: : : :///i: : }///|| : : : : :ト: : : : ハ
         /: : : :////}: :リ///|| : : : : :| V: : :ハ









                               ' ´ ヽ
                         -‐… 乂__ノ …‐-
.                     /               \
                  {二二二二二二二二二二二二二二二二二二}
                 \                        /
                  \                     /
                    \                  /        あの子を、巻き込みますか。
                     ヽー――――――――――‐
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
                    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
                    {/  ̄ ̄ ̄ iニニニニニニニニニi  ̄ ̄ ̄}/
                  ___r‐=―          ヽ‐―z、___
                 //////}|              | |//////\
.                ////////}|              | |///////ハ
                 |////////}|              | |////////∧
.               /,////////}|         ___        | |/////////∧
             /,////////  ̄ ̄ ̄\  /∧' ,  / ̄ ̄ ̄ ∨/////ハ
            //////////        \// ', '/       ∨/////∧
          ///////////{           〉―‐〈            }∨//////\
         ///////////// \         {   }       / ∨////////\
        //////////////    \         {   }      /   ∨./////////\
.      //////////////      〉      {   }     〈       ∨///////////\




              【 安価↓10~12多数決 どういう方針でいきますか? 】

.


3565名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 17:56:07 ID:P7iAjqiI0
タイム欲しいか?


3569名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 17:56:36 ID:ujj3QZOE0
できるならタイム下さい


3574◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 17:57:14 ID:nhH4WiTI0
タイム了解。


3580◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 17:57:40 ID:nhH4WiTI0
ではご相談をどうぞ。


3583◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 17:58:15 ID:nhH4WiTI0
えーっと、カタチとしましては、

「1.レンを直接キャスターのマスターにする」
「2.パスをつないでアドラーのスキル同様にする」

の2つの手があります。


3587◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 17:59:30 ID:nhH4WiTI0



             , . : ´ ̄`: . 、
              /: : : : : : : : : : : `ヽ
.             /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            /: : : : : : : : イ: : ハ: : : : : : ,      まずは本人の意思確認だな。
          ハ: : : : : : : :/.| :/‐トi : :l : : }
          ,'イ: : : : : : / レ _} : :|: : :.!      …………いや、アイツなら必ず「やる」と言うか。
           }八 ∧: : :/   セ歹l : /〉 /
            ヽ: |: :/   '     レ/":ハ      
              ヽレヽ 、 ―  イ: :/レ
.               `ル圦= ´/ゞル′    
               , -‐´イf三イ二、ユ-ヘ         だからこそ、僕が選ばねば。
           /: : ; : : :j///}: : : : : :`: :}
             /: : : ,: : ;.'///|: : : : : :{ : :ハ
         /: : : /{: : :{///|: : : : : :j : : :ハ
           /: : : ://|: :.マ///| : : : : :; : : : :ハ
.          /: : : :///i: : }///|| : : : : :ト: : : : ハ
         /: : : :////}: :リ///|| : : : : :| V: : :ハ


3586名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 17:59:03 ID:fNieThHk0
アドラー同様ってことは、1敗するとスキル消滅ですか?


3590◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 18:00:40 ID:nhH4WiTI0
>>3586
一敗すると「敗走の際に取り残された」扱いになります。
リンもレンも同じ。

でないとこの手の効果が強すぎるので、バランス調整上の問題として。


3591名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:00:42 ID:GckR7BdY0
質問、凶刃潜む黒き夜の霧での「逃走」って「敗北」に該当しますか?


3594◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 18:01:56 ID:nhH4WiTI0
>>3591
該当しないものと裁定します。
つまり、負けた上で逃げたらアウトです。


3616名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:06:22 ID:GckR7BdY0
なんども質問すみません
魂の忠誠の効果である「一切のコスト・ペナルティなしで戦闘から離脱できる」との兼ね合いはどうなりますか?
(つまりレイレイをロストを代価としてレンを敗北でも失わずに済ませれるのか)

書いてたら安価オワタ、どんな感じになるかな?


3622◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 18:07:43 ID:nhH4WiTI0
>>3616
それに関しては、レイレイの効果を優先とします。
一回限りの自爆技ですし。




3598◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 18:02:43 ID:nhH4WiTI0








          【安価↓10~13 改めて、どうしますか。】




.


3599名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:03:16 ID:LX/wcKyA0
2の場合は接触判定を変える宝具は使えますか?


3600名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:03:31 ID:VSv4gw0E0
宝具逃走でパスが切れないなら、マスター化よりはスキル化の方が良さそうだな


3601名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:03:36 ID:sSjDbnm60
2を取りたいな。そんでできれば次の礼装作成で身代札作ってレン自身に持たせとく


3602名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:03:57 ID:fNieThHk0
まだやらない。本戦が始まったらそうする可能性があるので覚悟しておけ


3603名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:04:01 ID:sSjDbnm60
2.パスをつないでアドラーのスキル同様にする


3604名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:04:23 ID:dQLG.wms0
とりあえず巻き込まない方向で


3605名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:04:25 ID:VSv4gw0E0
まだ巻き込まないが、将来の2を示唆する


3606名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:04:30 ID:P7iAjqiI0
令呪自体が抑止力になるんだよな


3607名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:04:37 ID:ujj3QZOE0
まだやらない
が、任意のタイミングでレンとパスを繋げるように準備。
もしくはレンとパスを繋ぎそれを隠蔽


3608名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:04:37 ID:ftnU6AoU0
やらない、どういう形にしてもキャスターに取り込まれる未来しか見えない


3609名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:04:39 ID:AEv.Wy5Y0
1は完全に参加者になって危ないし2かな


3610名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:04:40 ID:C2mwV.UM0
>>3605かな


3611名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:04:47 ID:nWKRRWGI0
>>3608


3612名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:04:50 ID:ujj3QZOE0
>>3607





3629◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 18:10:30 ID:nhH4WiTI0






           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l         …………現段階では巻き込まない。
        l::::::::::::::::::::/  l::ル'   .l「Y:::::::j
      l:::::::::::::::::/==' レ' `=='゙.|}.ノ:::::/
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/
.      レ' ヽ::::::|、  ⊂⊃ ., '::::::/
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/
    (⌒'彡' ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
   (⌒  `) ./:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
   `ー~゙ ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}










            /          \
         ( ̄/              ヽ
            ∨\              )、
           i \ \ ______ -‐─ヽ
           l   ` ー───────= ̄フ
           l  /\             /           ――――……。
      <ニ二´/  /、_______/
          ヽ/  メ,,レi  ̄/iナメ、1  \\
       <´  /杙゚)   ≠ー''、 /   i ゝ\ _ ,          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         `´ゞ ゞ" .   弋゚ノン   ノ人   _ >         |   将来的に、危なくなったら考えるさ。
           以`"   、  ´,,<_彡ミー ゝ´`ヾ 、        乂__________________..ノ
              >ーァ=='、 |l(      .   \\
               ´Τニ=┴、゚。    i,    \ \       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                   l   〉  ))゚。    l       ) ヽ     |   キャスターの付け込む余地を減らしたいんだ。   |
                   l  イ⌒r⌒ヽ。    !===彡   ∧    乂______________________..ノ
                    レ ゚ i /   ノ.゚。  i          ∧
                    /   ヾ{ー='´  i   l  Y       i/⌒ヽ
                  ;    i     l   l  リ      イ  _i_
                   {     ' ,     l   l イ      ノソ ̄    `ヽ
                `=- .,,_ 乂 _.l   ',゚ヽ_二ニ=彡' `ヽ     /
                      i   イ      !'   ト.ノ─=  ̄    ノ\\ /
                      l    i     _゚。   i         /三ニ\ヽ
                     l__!_ / ̄ ゚。  l___ <三三三ニヾヽ






                                ・

                                ・

                                ・


3632◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 18:11:18 ID:nhH4WiTI0

















            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
            |     というわけで、将来的には、という前提で考えておいてくれ。   |
             乂____________________________..ノ
















.


3634◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 18:13:12 ID:nhH4WiTI0




          ヾ. . . : : :Y ⌒ヽ: : :._  ',   ∨彡
          ,Y´   }  ::     :.  ¨亥ニ=- }  ,'
      ー=彡:    /! i ::.     : .   \ ,'::ノ
        ,'    /,' A ::.     ヘ: .   \: : , '
          j/    // ./- \     ';::`7 ーj-ミx、 :         ……うん、分かった。
           '.   /气ノヤ示≧ヾ     ';::」,.rt//: : : :
         从{ 弋}!  マ:i。}  }ヽ i∧. Ⅶ1', ∨: : : :
               Y::... `゙ ノ  ∨〃ヽ} <::::>∨: : :
              く ""'      { {    >/. : :/
              ヽ          ヽゝ - 彳   {
                 `r-      "   ∧ {ヽ〉
                  ヽ   ,..イ       i  \!
               ⊆ィ¨´.r=j     ト --、
                 /::>'"   ,. <: ̄:::::::}
                  /::/ヽr ,. ::':::::::::::== 、::::l
               //⌒ヽ ,. <::::::::≠ ´ ̄`ヾ∨:':,
           /:::/  /:::::::::彳r´      ', V:::':,
             /:::/ /:::::彳´ /        ':, V::::',
.           !:://≦´   . :/         ', V:::.',
         /{!// /   : :,{          }',.V:::.',
.        {⌒ヾ イ.    /         . :/:::', V:::i
           ゝ‐": :     〉ー::::ュ、      : :i: .:.::}:i i:::|








                -―━━―-
           ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、
.          /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ       お前が役に立っていないわけじゃあない。
        イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ
.          i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}        礼装の作成、十分以上に世話になっている。
          |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::| 
          |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l
.        !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'
.           V:::::、l:::::l    _     .,'::::::リ:::::ノ         だからこそ、厄介なキャスターを抱えるにあたって、
         ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ
           `> 、;|>.   イ,r',' "       \          温存をしておきたいんだ、わかってくれるな――?
           /    /`i¨´<  i        ヘ
             '   <   ヘ   ヽ i        ヘ
            {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ
          ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
              ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ              |    うん。
             ∧   l   レ゙    |   l      .|    i                  乂_______..ノ
            ∧  |   l      .|  |       l     }


3636名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:14:12 ID:iKlTKOZs0
>礼装の作成、十分以上に世話になっている。

ホントになあw


3640◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 18:15:20 ID:nhH4WiTI0





   >‐-   __    7             ヘ
 ≦ __     /     /И     `ヽ ハ ハ
    / ¨フ´      /  j        Y/} / ,
.    /  //       イ  ハ    \レ /}
   /  ∠__‐-ミ∠-‐‘〃 厶x:. iト   ー-  __      でもにーちゃん。
    ,. tΤ ,x≡ミ    / , '__ 刈 `ー┬= ニ¨
  j/  { :l {{ ん心  厶イ〃乞㍉ミ、ト  k           ――この聖杯戦争の始まりのこと、覚えてる?
     f^ヽ 弋:::ソ       ト-'::::ソ 》レ-ミ /
     八( } ,,`¨¨      `ー "   jrら }
      ヽ:.       j      '''  ム シ
      .圦            厶xく
          \  、 _    //   ヽ
           、   ,.  〔 j/
              xz|`¨´     |__
  r┬t――=≦:厂      /::::ヽ
γ{:::| |:::::::::::::::::::ト __    -‐/:::::::::::≧=-
,  |:::| |::::::::::::::: レ´⌒≧x /:::::::::::::::::::::::://::7










           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i         ああ、あれはまだ有効だ。
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l
        l::::::::::::::::::::/  l::ル'   .l「Y:::::::j
      l:::::::::::::::::/==' レ' `=='゙.|}.ノ:::::/
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.      レ' ヽ::::::|、  ⊂⊃ ., '::::::/          |    うん、たとえ僵屍の素材にされたって、いいから。    |
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/            乂_______________________..ノ
    (⌒'彡' ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
   (⌒  `) ./:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
   `ー~゙ ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}


3646名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:17:11 ID:ftnU6AoU0
「ねらう緒を助けたくないかね?」とか凄いいい層だもんあいつw


3648名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:17:59 ID:t6Aoz/.I0
>>3646
めっちゃいいそうだよ!


3649名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:18:30 ID:uHqhRu5Y0
>>3645
やめろw 想像しちゃうからw


3642◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 18:16:20 ID:nhH4WiTI0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                       ⊂⊃   、  ⊂⊃ /         }
                 /       >   、,    //――――   ./
                {/  ̄ ̄ Y ̄   ≧    ≦          }/
                  __r‐-=‐___} ̄ ̄Y ̄ ̄ヽ__
                ,xく  :}|        }{        `/''ー
              /    }|       / /        //   }
             /       :}|       〈 〈          //   :|
          ''”        :}|        / \     {//    |
    _               }|/   // \\     \
  ''"               ''”/    < <  Y  > >     ',     \
'´             ''"     .{      \\__//            \
  -‐‐――  ―-  く     //                    }          \
             \   //i:i:乂     =ニ=        ノ             \
               ヽ  {{i:i:i:i:i:`≧=-=≦  `≧=-=≦i:i:| | \             \




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3650◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 18:18:33 ID:nhH4WiTI0





            - ―― -
          , ´  _:::::::::::::ハ::::::`ヽ、
       ,r':::  , ':::::::::メ::::::ヽ::::::::::::::ヽ
       /:::::::/:::/´::::/:::::::::::;::::::、:::::::::',
.        i::::::イ:::::::::::::::::::;ィ::::/l::;::::::ヽ::::::::!
      l:::::l:::/:::/::;/ l::/ .l;ハ:::::::l:::::::l        ……あまり、そういうことを、言うものではない。
      i::::::::,':::/::/‐-  l' -― l;::::i:::::::!
      人::::;:l::::::/t:ラ、   ィ:ラフl::;i::::::,'
.        入::::::l    ,   ''',!ノ:::; '
         ヾ::::l   _ _   , レ;/
            ヽ|`r 、_ , イ" ´
            ,-l     ト、
        . -‐く ゝ  _ ,ソ ゝ-
      ,ィ'´.   ヘ  |  ̄ | ,/   `ヽ
     /  { ヽ   ヘ |   | /   ノ } ヘ











≦⌒>"   /        ,′   ` <⌒
二7  ∠ ____/     //    ト   \
-‐爪     /     //     ル ヽ   \
 ハ \  // /    〃   / }  }}
. k ` ー-ヽ/ '       , ′/ /--‐1゙ ∧┌‐- ヽ    ご、ごめんね。
  \  / { |  ∠-‐厶≠トミ |/,斗{
八 -=≦=-‐Ⅵ  /ル《   fi}   j/゙f}ハ
      Y⌒ヽ‘、 //   ゙    リ     リト、{        …………でも、ほんとになんでもするから!
.   \ !Y^く ∨     `¨゙    、{ `
    y〉、`¨              ノ}                   必要なら、なんでも言ってよ。
   ノ/  `¨T    U        / 
   _,厶イヽ、{        ,.-‐
     __ 厂    ¨ ァ‐-   _/
   _ノ::::::::`丶    /‐-             リンねーちゃんは助けたいし、
 /≠===ミ :::\  ∧:::::::::i l:〕  
〃´‐-  ̄ ̄丶.\::\__ :.:::::::l |:|`ヽ         でも、だからってにーちゃんばかりに負担をかけたくないから……
     `ヽ  \\::\ ヽ:l |:|  \


3653◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 18:19:26 ID:nhH4WiTI0




                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/ iノ  ,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::}
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ   ,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/
          .i::{::::::::::::::::'、__         .'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/
           l:ii::::::::::::::,'` ̄        ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入



                    【安価↓10~13 何と言いますか。】




.


3654名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:19:40 ID:0NxVJxhE0
ん?


3655名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:19:58 ID:2OkclILU0
>>3651
俺も


3656名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:20:27 ID:fNieThHk0
私は一番成功率の高い方法を粛々と実行する。
だから信じて任せろ。必要なときは必ずぼろ雑巾になるまで働いてもらうぞ。


3657名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:20:37 ID:QQ7bIpM.0
ありがたいが正直、モリアーティを迎えるにあたってはその考えは邪魔でしからな無い
…操り人形にされるぞ


3658名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:20:39 ID:h0dAU4dM0
これから相対するのは厄介な相手ばかりだ、僕も含めて
心を強く持て


3659名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:20:43 ID:iKlTKOZs0
お前はよくやってくれているさ
例えば、さっきも言ったが礼装の作成
お前の作ってくれた身代札がなければ、僕はアーチャー戦で死んでいただろう


3660名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:20:59 ID:YadE.ywo0
必要になればそうする
信用しろ。


3661名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:20:59 ID:h0dAU4dM0
これから相対するのは厄介な相手ばかりだ
心を強く持て


3662名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:21:09 ID:ujj3QZOE0
まず鏡音家によってもたらされるメリットは敗残の身だった孔家にはこれ以上ないものだ

それに鏡音家には恩義がある。
その恩義を返せないならば、それは孔家末代までの恥。


3663名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:21:10 ID:YkAa7wM.0
現時点ではこれが最も負担のかからない方法だ
キツいようだがレンを戦場に連れていかない理由と同じだと思え
犯罪王と向かい合う事はそれ自体が別種の戦場だ。足手まといを連れている余裕はないんだ。


3664名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:21:14 ID:h0dAU4dM0
これから相対するのは厄介な相手ばかりだ
心を強く持て


3665名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:21:16 ID:bi5//XvQ0
…大丈夫だ、ここぞという時は躊躇わず使う
ただ、今がその時ではないだけだ


3666名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:21:18 ID:AEv.Wy5Y0
俺はそう言った、いや言ったも同然の姉と父を、まさにその通りに僵屍の材料にしたぞ
あれが、お前の人生の終着でいいのか?
姉と父を失って余裕を失っているんだ、もう少し考えておけ


3667名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:21:19 ID:ujj3QZOE0
>>3662


3668名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:21:36 ID:VSv4gw0E0
左道の邪仙がこんな事言うのもなんだがな
何かを守れるというのが、思いの外支えになっているんだ





3679◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 18:24:55 ID:nhH4WiTI0





             , . : ´ ̄`: . 、
              /: : : : : : : : : : : `ヽ
.             /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            /: : : : : : : : イ: : ハ: : : : : : ,    現時点ではこれが最も負担のかからない方法だ
          ハ: : : : : : : :/.| :/‐トi : :l : : }
          ,'イ: : : : : : / レ _} : :|: : :.!
           }八 ∧: : :/   セ歹l : /〉 /     ……キツいようだが、
            ヽ: |: :/   '     レ/":ハ 
              ヽレヽ 、 ―  イ: :/レ           レンを戦場に連れていかない理由と同じだと思え。
.               `ル圦= ´/ゞル′    
               , -‐´イf三イ二、ユ-ヘ
           /: : ; : : :j///}: : : : : :`: :}
             /: : : ,: : ;.'///|: : : : : :{ : :ハ
         /: : : /{: : :{///|: : : : : :j : : :ハ
           /: : : ://|: :.マ///| : : : : :; : : : :ハ
.          /: : : :///i: : }///|| : : : : :ト: : : : ハ
         /: : : :////}: :リ///|| : : : : :| V: : :ハ











≦⌒>"   /        ,′   ` <⌒    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
二7  ∠ ____/     //    ト   \    |     足手まといを連れている余裕はない。    |
-‐爪     /     //     ル ヽ   \   乂___________________..ノ
 ハ \  // /    〃   / }  }}
. k ` ー-ヽ/ '       , ′/ /--‐1゙ ∧┌‐- ヽ 
  \  / { |  ∠-‐厶≠トミ |/,斗{
八 -=≦=-‐Ⅵ  /ル《   fi}   j/゙f}ハ           ――――っ。
      Y⌒ヽ‘、 //   ゙    リ     リト、{     
.   \ !Y^く ∨     `¨゙    、{ `
    y〉、`¨              ノ}      
   ノ/  `¨T    U        / 
   _,厶イヽ、{        ,.-‐
     __ 厂    ¨ ァ‐-   _/
   _ノ::::::::`丶    /‐-             
 /≠===ミ :::\  ∧:::::::::i l:〕  
〃´‐-  ̄ ̄丶.\::\__ :.:::::::l |:|`ヽ        
     `ヽ  \\::\ ヽ:l |:|  \


3681◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 18:25:37 ID:nhH4WiTI0




               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l       犯罪王を身内に引きこむということは、
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|
       |::::l::::::::::::::::::/::::::|::ル' -――j:::::l:::::::l        それ自体が別種の暗闘を強いられるんだ。
        |;:::l:::::::::::::::/”ヽ::::::レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l
       l',::l::::::::::::::::L,ノ:::::::::   ク,⊥ .l::::lノ:::リ
      |'ヘ::::::ヾ::::::l:::::::::::::::::,    ,,, .ノ::;':::::/ 
        ヾ::::::::::::l::::::::::::::::::      /::::/
            ヽ、::::l\:::::::::::--    ィ'//          お前は、姉と父を失って余裕を失っているんだ。
           `ヽ| . ヽ、:::::__ , ´|
            __ |       ヘ ̄ ̄7                   悪いが、心を強く持って貰いたい。
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /                    ――――でなくば奴に引き込まれる。
    /          ヽ、|     | ,r´












 >x ______ノ      `丶  \⌒\
´   // ̄〃    ト、     \ ‘,冬=-
  〃   //   /{ |八 \    、ノハーヽ
  /     ′   ′Ⅵ  \ \  ト、ハ :.
¨7    _ム / ー-=y    ー--了ヽ} }
ー‐ t=ニ¨//  __ 、  i     |  , ′         ……分かったよ。
  ノ抖气ミ   x斥==ミ、 i|\\|/ /
/〈 }辷ハ      辷ツ  >、l{ /ヽ、{ ∨
  Ⅵ""'' ,  "''〃//〟,  ` ム}八{
   八   ヽ       u ∠ィ |i{
  c   \  ー =ュ     /Ⅵ∧N
       丶、   .   ´ __'、__`_
  〃∠⌒>-、`¨´ヽ  / -‐ `ヾ.∧
  /ニニ7  厂¨¨う //7     Vヘ
/ニニx-‐/ ノ ̄〃  /     } Vヘ
ニニニ7/  ´ ̄)/   /     /  Vヘ


3685◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 18:27:58 ID:nhH4WiTI0





                  _____
                   , ''"::::::::::::::::::::::::''ー- 、
               / ̄":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
          ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ,'::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V ::∧
            l:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::∧
.          |::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ::::::::;il、:::::::::::l:::::::::::l
         |::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::/ l!.`、::::::::|::::::::::::l
            |:::::|:::::::::::::::::::::::::::::ァ'- /::::::/ーi!--';::::/:::::::::::::!     ただ、ここぞという時は躊躇わず使う
          !:::::!::::::::::::::::::::::::::/-、 {:::ル' ,---rォイi}::::::ハノ
.          l::::::!:::::::::::::::::::::::/:::リ |'′ っ:::/ |:::|∧/          だが、今がその時ではないだけだ。
             V∧::::::::::::::::::/`‐"     `" .l:::|
           V:::ヽ{ヽ::::::::{          /レ゙
           ハ ̄ヽ::ハル|ヽ、l -‐ハ ̄ ̄ ̄ヾ
         ムヘ    __|  .`¨ ア.∧____ゝ
        / ̄ \ ,/ l  _/         \
.       /   >´/、 ` / ヽ          ヽ
      /   >´ ,イ  ,ィ/   ヽ           〉
.     /   ∧ ./ `一' /    /            ヽ
     /    / V    /   /   : : -、_          ヽ、











          ヾ. . . : : :Y ⌒ヽ: : :._  ',   ∨彡     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          ,Y´   }  ::     :.  ¨亥ニ=- }  ,'    |    大丈夫だ、安心しろ。    |
      ー=彡:    /! i ::.     : .   \ ,'::ノ      乂_____________..ノ
        ,'    /,' A ::.     ヘ: .   \: : , '
          j/    // ./- \     ';::`7 ーj-ミx、 :
           '.   /气ノヤ示≧ヾ     ';::」,.rt//: : : :                    ……うん。
         从{ 弋}!  マ:i。}  }ヽ i∧. Ⅶ1', ∨: : : :
               Y::... `゙ ノ  ∨〃ヽ} <::::>∨: : :
              く ""'      { {    >/. : :/
              ヽ          ヽゝ - 彳   {
                 `r-      "   ∧ {ヽ〉
                  ヽ   ,..イ       i  \!
               ⊆ィ¨´.r=j     ト --、
                 /::>'"   ,. <: ̄:::::::}
                  /::/ヽr ,. ::':::::::::::== 、::::l
               //⌒ヽ ,. <::::::::≠ ´ ̄`ヾ∨:':,
           /:::/  /:::::::::彳r´      ', V:::':,
             /:::/ /:::::彳´ /        ':, V::::',
.           !:://≦´   . :/         ', V:::.',
         /{!// /   : :,{          }',.V:::.',
.        {⌒ヾ イ.    /         . :/:::', V:::i
           ゝ‐": :     〉ー::::ュ、      : :i: .:.::}:i i:::|


3687◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 18:29:18 ID:nhH4WiTI0




                -―━━―-
           ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、
.          /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ      とりあえずキャスターの言葉には耳を貸さない。
        イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ
.          i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}        僕の許可がなしに勝手な行動はしない。
          |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::|
          |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l
.        !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'                      ――――守れるな?
.           V:::::、l:::::l    _     .,'::::::リ:::::ノ
         ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ
           `> 、;|>.   イ,r',' "       \
           /    /`i¨´<  i        ヘ
             '   <   ヘ   ヽ i        ヘ
            {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ
          ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ
              ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ
             ∧   l   レ゙    |   l      .|    i
            ∧  |   l      .|  |       l     }









   >‐-   __    7             ヘ
 ≦ __     /     /И     `ヽ ハ ハ
    / ¨フ´      /  j        Y/} / ,
.    /  //       イ  ハ    \レ /}
   /  ∠__‐-ミ∠-‐‘〃 厶x:. iト   ー-  __
    ,. tΤ ,x≡ミ    / , '__ 刈 `ー┬= ニ¨
  j/  { :l {{ ん心  厶イ〃乞㍉ミ、ト  k                うん!
     f^ヽ 弋:::ソ       ト-'::::ソ 》レ-ミ /
     八( } ,,`¨¨      `ー "   jrら }
      ヽ:.       j      '''  ム シ
      .圦            厶xく
          \   .、    //   ヽ
           、   ,.  〔 j/
              xz|`¨´     |__
  r┬t――=≦:厂      /::::ヽ
γ{:::| |:::::::::::::::::::ト __    -‐/:::::::::::≧=-
,  |:::| |::::::::::::::: レ´⌒≧x /:::::::::::::::::::::::://::7


3692◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 18:31:05 ID:nhH4WiTI0


            /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                '::::::/::::::::/:::::: /::::::::::::∧::::::::::、:::::::::::::::::::::::}
            ::::::::::::::::/:::::::/ :::::::::::/ ヘ:::::::::|::::::::::::::::!:::::::
           /:: :::::::::::/:::::::7:::::::/::/   、::::::| :.:::::} ::::|:::::::|      そして早速だが聞きたい。
              ′ ::::::::::::::::_/_{::::::从{ _ -―ヽ、{::::::/::::::.|::.::::|
          { :: ::::::::::::::::ム_}:/    - __」:::::::::::::.':::::::{       アーチャーのマスターはお前の学友のようだ。
           }ハ ::::::::::::/乂ソヽ     ィ乂::ソ 7/::::::::::/ }:::从
               lイ:::::: /{  ̄         ̄  ハ::::::::/ /lイ
             }:::::/:ハ      |        /:::::/ ´:レ
              |:::/:::::∧           7/::::::ィ'           長い黒髪で今風の制服の着こなし、
             }ハ.::: !::::\  ‐ -    / /:::ハ}
                  }:ハレ'}::/ヽ      イ   |/                 顔立ちは整っていたな、気は強そうだ。
                      __ l >- <     !:ヽ、_ __
           _  -- : : :./!         ∧: :\: : : : : : : <
          /: : : : : : : :.:./ : :ト、       ,7 : : : : :\ : : : : : : :\
            /: : : : : : : : :/: : : :.:|::::、    //: : : : : : :./.: : : : : : : : ハ                   誰か分かるか?
        /: : : : : : : : :<: : : : : :.:|:::::ヽ /::::/.: : : : : : :/.: : : : : : : : : :.{
        /: : : : : : : : : : \. : : : :!::::::::`´::::: /: : : : :.:./: : : : : : : : : : : :!
       .: : : : : : : : : : : : : :〉: : :.:|:::::::::::::::::::{: : : : : :く : : : : : : : : : : : :.|












     /   x==ミ{  ∠ ー-=ニ´-‐   7
   / -ァ   ´                 /,
   //         /  ト \    /j ,ハ
   /  // ⌒  イ {  | \ \ くノノ_彡}
  ー=≦´_____ ノ 八  !  \   、\-=ケ
 ∠ __  | 〃⌒ヽ \{ '"´⌒ヽ ー‐一 /              え。
    /rぅ、{  〇    ` ◯   ’ 》=く, ′
   ,厶{ <ヘ     ,       /zうハ
     \ }               厶イヽ}
       込、          u /    
       }/ 丶、  cっ    イ     
          _}` ー  ´{ ∨     
        x≪ニ{       kニヽ
    -=≦ニニニニハ‐-  -‐}ニニ≫x
x<\\ニニニニニニハ     |ニニニニニ≧x


3698◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 18:32:32 ID:nhH4WiTI0





-=ニ¨            ∧      \ ハ   へ⌒≧
        //  / ‘:.   ト、  `込、/ jハ、 \     り、凛さん!?
      -‐ ¨ _ノ  /、__,,メ、{\` ー--≧ノ ノ 刈 ̄`
`¨7 ー=ァ二斗' /    x斧=ミメ    `≧=- }        ポケットに手を突っ込む癖が、
      }{ 厶≪  u  〃  乞ハ `}〉ヽ. }=く  }
 }   / } 〃 ヶx`     弋rツ  ′ ∨f⌒Y :′
_ノ /イ{〈{ 弋,ツ       ー一     !>こ〉}′            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
 ̄´   j f:、 、___ノ〈     ''""  U   ノー'/              |   ああ、あったな。    |
    厶ヘ‘,'""            厶=く{                乂__________..ノ
        Ⅵ          __      ∧{\ ヘ
        圦   r=ニ -一'^`)  , ′'. `¨`
         \   ー‥  ̄´ /   ‘ __
          `       xく  ij /::::::::.
             `ア´ヽ     /:::::::::::::::.
                 ‘, /.:x====
                     j/.:// ̄二ニ
                 /.://´ ̄ ̄ ̄`ヽ
               厂/≪::/













        \       V二二  _ ‐-ミ    ヽ{     /
         \          ⌒ヾ丶  \   ∧、_ノ
        -‐…‐ヽ.             \\ ∨ / ハ       ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1
   /                    ト、    \\ V/ ハ        )
  ー―…==ニア     人    |:i:\    ` ー‐―一ァ    ‐=、´     何やってんのォ――――ッッ!!?
       /     /:i:i:\  |:i:i:i:i:\       イ       )
      / イ  1   /:i:i:i:i:i:i:\{:i:i:i:i:i:i:i:\ <7´| | }    , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ
         |  |i /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l` ̄}` | | '
        |  | /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/|  ハ _」 |/
          И j,ハ:i:i:i:i:i:i:〈⌒ `` ¨¨ ´u И /ニニィ
           | /マニー '´   /⌒ヽ      |/ /
           |′ マ人  マ´_ ^´-┘     ∨⌒>
            V个       /      マヲヽ、
               {{   ≧=≦ヽ     ∠ニニニ==‐―ァ
             `ー-==こつ厂厶-‐ミ∠ニニニニニニニニ/⌒ヽ
                    ∠ニ/   /ニニニニニニニニ/     \


3701◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 18:33:39 ID:nhH4WiTI0





                                ・

                                ・

                                ・















                      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                      |    ふむ、渋谷凛か。   |
                       乂___________..ノ
















.


3711名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:36:29 ID:VSv4gw0E0
キャスターさんに盗聴されてるかなーこれはw


3713名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:36:59 ID:ftnU6AoU0
いや、ねらうさんがやっと名前知っただけでは?


3712◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 18:36:43 ID:nhH4WiTI0



     ヾ. . . : : :Y ⌒ヽ: : :._  ',   ∨彡
     ,Y´   }  ::     :.  ¨亥ニ=- }  ,'
 ー=彡:    /! i ::.     : .   \ ,'::ノ       ご両親は海外関係の仕事をしていて、
   ,'    /,' A ::.   u ヘ: .   \: : , '
    j/    // ./- \     ';::`7 ーj-ミx、 :          よく家を留守にして海外に行ってる。
    '.   /气ノ ミミ ヾ     ';::」,.rt//: : : :
    从{ 弋}!  三=  ヽ i∧. Ⅶ1', ∨: : : :
        Y.  ̄ ̄    ∨〃ヽ} <::::>∨: : :
       く       u :{ {    >/. : :/       そのせいかちょっと凛さん、
        ヽ          ヽゝ - 彳   {
         `rー      "   ∧ {ヽ〉         斜に構えたようなとこがあって、
           ヽ   ,..イ       i  \!
        〈 i フ }ヽ.r=j     ト --、              表情の強さとあいまって友達は少なめ、かな。
        {´ 〈フ¨ヽ} '"   ,. <: ̄:::::::}
       〈 \〉,≧  ! ,. ::':::::::::::== 、::::l
     ,彳:::Lヽ 〉{ ,. <::::::::≠ ´ ̄`ヾ∨:':,
     {ゞ===彡:::::::::彳r´      ', V:::':, 
     〉::::::≧´:::::彳´ /        ':, V::::',
    /:;;.r/≦´   . :/         ', V:::.',









     /   x==ミ{  ∠ ー-=ニ´-‐   7
   / -ァ   ´                 /,
   //         /  ト \    /j ,ハ
   /  // ⌒  イ {  | \ \ くノノ_彡}      リンねーちゃんはほら、やたらめったら明るいから。
  ー=≦´_____ ノ 八  !  \   、\-=ケ
 ∠ __  | 〃⌒ヽ \{ '"´⌒ヽ ー‐一 /         名前が同じってことで絡んで、あっさり仲良くなったけど。
    /rぅ、{  〇    ` ◯   ’ 》=く, ′ 
   ,厶{ <ヘ     ,       /zうハ
     \ }               厶イヽ} 
       込、          u /           仲良くなってみたら意外といい人でさ、
       }/ 丶、  cっ    イ
          _}` ー  ´{ ∨                 色々世話焼いてくれるし、僕もなんか輪に巻き込まれた。
        x≪ニ{       kニヽ
    -=≦ニニニニハ‐-  -‐}ニニ≫x
x<\\ニニニニニニハ     |ニニニニニ≧x


3714名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:37:42 ID:.srpc5LQ0
主人公キャラのご両親の海外赴任率は異常


3715名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:37:59 ID:ubKruWr20
名前はあっさり判明……直接言わないことに意味あったのかな?


3717名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:38:17 ID:ckkFvFuI0
レンきゅんがエロゲーの主人公に見えてくる


3719◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 18:39:42 ID:nhH4WiTI0



            /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                '::::::/::::::::/:::::: /::::::::::::∧::::::::::、:::::::::::::::::::::::}
            ::::::::::::::::/:::::::/ :::::::::::/ ヘ:::::::::|::::::::::::::::!:::::::
           /:: :::::::::::/:::::::7:::::::/::/   、::::::| :.:::::} ::::|:::::::|     (人質とって穏当に退場狙いは、
              ′ ::::::::::::::::_/_{::::::从{ _ -―ヽ、{::::::/::::::.|::.::::|
          { :: ::::::::::::::::ム_}:/    - __」:::::::::::::.':::::::{              これは少々難しいか――――)
           }ハ ::::::::::::/乂ソヽ     ィ乂::ソ 7/::::::::::/ }:::从
               lイ:::::: /{  ̄         ̄  ハ::::::::/ /lイ
             }:::::/:ハ      |        /:::::/ ´:レ
              |:::/:::::∧           7/::::::ィ'             ふむ、それで?
             }ハ.::: !::::\  ‐ -    / /:::ハ}
                  }:ハレ'}::/ヽ      イ   |/
                      __ l >- <     !:ヽ、_ __
           _  -- : : :./!         ∧: :\: : : : : : : <
          /: : : : : : : :.:./ : :ト、       ,7 : : : : :\ : : : : : : :\
            /: : : : : : : : :/: : : :.:|::::、    //: : : : : : :./.: : : : : : : : ハ
        /: : : : : : : : :<: : : : : :.:|:::::ヽ /::::/.: : : : : : :/.: : : : : : : : : :.{
        /: : : : : : : : : : \. : : : :!::::::::`´::::: /: : : : :.:./: : : : : : : : : : : :!
       .: : : : : : : : : : : : : :〉: : :.:|:::::::::::::::::::{: : : : : :く : : : : : : : : : : : :.|













     /   x==ミ{  ∠ ー-=ニ´-‐   7
   / -ァ   ´                 /,
   //         /  ト \    /j ,ハ
   /  // ⌒  イ {  | \ \ くノノ_彡}        正義感は強いし、クールに見えてこう、
  ー=≦´_____ ノ 八  !  \   、\-=ケ
 ∠ __  | 〃⌒ヽ \{ '"´⌒ヽ ー‐一 /             わりと血が熱いとこがあるけど……
    /rぅ、{  〇    ` ◯   ’ 》=く, ′
   ,厶{ <ヘ     ,       /zうハ
     \ }               厶イヽ}
       込、          u /                    ど、どうしてこうなった! って感じ。
       }/ 丶、  cっ    イ
          _}` ー  ´{ ∨
        x≪ニ{       kニヽ
    -=≦ニニニニハ‐-  -‐}ニニ≫x   
x<\\ニニニニニニハ     |ニニニニニ≧x


3722名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:42:02 ID:xtbu5ciI0
一般人枠が無かったからだな! あとは趣味


3723名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:42:06 ID:nWKRRWGI0
運命と出会っちゃったからね
仕方ないね


3724名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:42:07 ID:VSv4gw0E0
Fate
運命だから仕方ないよね!


3725◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 18:42:19 ID:nhH4WiTI0






                -―━━―-
           ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、
.          /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ
        イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ         お前から説得はできるか?
.          i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}
          |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::|
          |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l
.        !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'
.           V:::::、l:::::l    _     .,'::::::リ:::::ノ
         ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ
           `> 、;|>.   イ,r',' "       \
           /    /`i¨´<  i        ヘ
             '   <   ヘ   ヽ i        ヘ
            {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ
          ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ
              ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ
             ∧   l   レ゙    |   l      .|    i
            ∧  |   l      .|  |       l     }










     ヾ. . . : : :Y ⌒ヽ: : :._  ',   ∨彡
     ,Y´   }  ::     :.  ¨亥ニ=- }  ,'
 ー=彡:    /! i ::.     : .   \ ,'::ノ
   ,'    /,' A ::.   u ヘ: .   \: : , '       一応、あとで電話して状況確認して説得はしてみるよ。
    j/    // ./- \     ';::`7 ーj-ミx、 :
    '.   /气ノ ミミ ヾ     ';::」,.rt//: : : :             ……ただ、こうと決めたら頑固だから……
    从{ 弋}!  三=  ヽ i∧. Ⅶ1', ∨: : : :
        Y.  ̄ ̄    ∨〃ヽ} <::::>∨: : :
       く       u :{ {    >/. : :/
        ヽ          ヽゝ - 彳   {
         `rー      "   ∧ {ヽ〉         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           ヽ   ,..イ       i  \!           |    分かった。     |
        〈 i フ }ヽ.r=j     ト --、               乂_________..ノ
        {´ 〈フ¨ヽ} '"   ,. <: ̄:::::::}
       〈 \〉,≧  ! ,. ::':::::::::::== 、::::l
     ,彳:::Lヽ 〉{ ,. <::::::::≠ ´ ̄`ヾ∨:':,
     {ゞ===彡:::::::::彳r´      ', V:::':,
     〉::::::≧´:::::彳´ /        ':, V::::',
    /:;;.r/≦´   . :/         ', V:::.',


3730◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 18:44:08 ID:nhH4WiTI0






            /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                '::::::/::::::::/:::::: /::::::::::::∧::::::::::、:::::::::::::::::::::::}
            ::::::::::::::::/:::::::/ :::::::::::/ ヘ:::::::::|::::::::::::::::!:::::::
           /:: :::::::::::/:::::::7:::::::/::/   、::::::| :.:::::} ::::|:::::::|     (ロールシャッハのヤツも、
              ′ ::::::::::::::::_/_{::::::从{ _ -―ヽ、{::::::/::::::.|::.::::|
          { :: ::::::::::::::::ム_}:/    - __」:::::::::::::.':::::::{          厄介な局面に立たされたな――)
           }ハ ::::::::::::/乂ソヽ     ィ乂::ソ 7/::::::::::/ }:::从
               lイ:::::: /{  ̄         ̄  ハ::::::::/ /lイ
             }:::::/:ハ      |        /:::::/ ´:レ
              |:::/:::::∧           7/::::::ィ'
             }ハ.::: !::::\  ‐ -    / /:::ハ}
                  }:ハレ'}::/ヽ      イ   |/
                      __ l >- <     !:ヽ、_ __
           _  -- : : :./!         ∧: :\: : : : : : : <
          /: : : : : : : :.:./ : :ト、       ,7 : : : : :\ : : : : : : :\
            /: : : : : : : : :/: : : :.:|::::、    //: : : : : : :./.: : : : : : : : ハ
        /: : : : : : : : :<: : : : : :.:|:::::ヽ /::::/.: : : : : : :/.: : : : : : : : : :.{
        /: : : : : : : : : : \. : : : :!::::::::`´::::: /: : : : :.:./: : : : : : : : : : : :!
       .: : : : : : : : : : : : : :〉: : :.:|:::::::::::::::::::{: : : : : :く : : : : : : : : : : : :.|





                【 安価↓10~13 最後にレンに何かいうことがあれば。 】



.


3731名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:45:23 ID:x0jvlg8E0
ところでこれからアーチャー組とキャスター組の交渉に同伴することになっているのだが
お前も一緒に来る気はあるか?


3732名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:45:44 ID:ftnU6AoU0
キャスターはお前を誑かしてくると思うから
あいつが「ねらう緒を助けたくないかね?」とか言っても過剰に反応するなよ


3733名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:45:57 ID:fWW63/2o0
渋谷凛におまえからもリンのことは話しておいたほうがいい
誤解の芽は芽生えぬうちに摘み取っておきたい

この戦争には囁くやつがいるからな


3734名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:46:11 ID:sSjDbnm60
厄介な相手のようだが…
渋谷凛、か?彼女の説得はお前にも協力して貰う事になりそうだな
これだけはまさにお前が頼りだ。アテにさせて貰う


3735名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:46:48 ID:O/fxjJew0
信じろ。お前は強い。腕っ節でもなく魔術でもなく、心がだ。
それは何よりも尊い切り札だ。だからこそ切り時を間違えるな。
お前の望む全てのハッピーエンドを総取りすることだって出来るのだから。
…頼りにしているぞ。


3736名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:47:26 ID:VSv4gw0E0
>>3733


3737名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:48:50 ID:MyWncvh20
この戦いお前が最後の良心だ。俺が最後の一線を超えないよう手綱をにぎっておけ


3738名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:48:59 ID:YadE.ywo0
しかし、お前さんの周りは気が強い娘さんばかりだな


3739名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:49:16 ID:ujj3QZOE0
お前の家族には恩義がある
だからお前たち姉弟は必ず助ける
だから心配するな、心を落ち着けろ。
常に思考を研ぎ澄ませ。


3740名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:49:16 ID:fWW63/2o0
渋谷凛におまえの考えをよく伝えておけ
リンのこと、邪悪と思われるであろううちの魔術に対する認識、アサシンについて
誤解の芽は芽生えぬうちに摘み取っておきたい

この戦争には囁くやつがいるからな


3741名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:49:17 ID:UAjxfXzI0
……よし、ちょっと(裏)社会見学だ、ついてこい

なに、ついでに正義の味方と犯罪王のヒーローショーもみせてやる、安心しろ


3742名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:49:18 ID:x0jvlg8E0
>>3733


3743名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:49:19 ID:sSjDbnm60
厄介な相手のようだが…
渋谷凛、か?彼女の説得はお前にも協力して貰う事になりそうだな
これだけはまさにお前が頼りだ。アテにさせて貰う


3744名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:49:27 ID:ujj3QZOE0
>>3799


3745名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:49:27 ID:nWKRRWGI0
>>3738





3751◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 18:52:24 ID:nhH4WiTI0




           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ     渋谷凛には、おまえの考えをよく伝えておけ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i 
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i     リンのこと、うちの魔術に対する認識、アサシンについて
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l
        l::::::::::::::::::::/  l::ル'   .l「Y:::::::j        誤解の芽は芽生えぬうちに摘み取っておきたい
      l:::::::::::::::::/==' レ' `=='゙.|}.ノ:::::/
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/
.      レ' ヽ::::::|、  ⊂⊃ ., '::::::/                           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/                            |     うん。     |
    (⌒'彡' ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ                             乂______..ノ
   (⌒  `) ./:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
   `ー~゙ ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}











     ヾ. . . : : :Y ⌒ヽ: : :._  ',   ∨彡
     ,Y´   }  ::     :.  ¨亥ニ=- }  ,'
 ー=彡:    /! i ::.     : .   \ ,'::ノ      えっと、だからにーちゃん、その、もし敵対しても、
   ,'    /,' A ::.   u ヘ: .   \: : , '
    j/    // ./- \     ';::`7 ーj-ミx、 :       凛さんに即死攻撃とかは避けてもらえると、その……
    '.   /气ノ ミミ ヾ     ';::」,.rt//: : : :     
    从{ 弋}!  三=  ヽ i∧. Ⅶ1', ∨: : : :    
        Y.  ̄ ̄    ∨〃ヽ} <::::>∨: : :         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       く       u :{ {    >/. : :/            |   状況次第だ、参戦した以上はな。
        ヽ          ヽゝ - 彳   {            乂_________________..ノ
         `rー      "   ∧ {ヽ〉
           ヽ   ,..イ       i  \!
        〈 i フ }ヽ.r=j     ト --、                                  dsynー
        {´ 〈フ¨ヽ} '"   ,. <: ̄:::::::}
       〈 \〉,≧  ! ,. ::':::::::::::== 、::::l
     ,彳:::Lヽ 〉{ ,. <::::::::≠ ´ ̄`ヾ∨:':,
     {ゞ===彡:::::::::彳r´      ', V:::':,
     〉::::::≧´:::::彳´ /        ':, V::::',
    /:;;.r/≦´   . :/         ', V:::.',


3753◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 18:53:19 ID:nhH4WiTI0






     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |    だが、彼女の説得だけはまさにお前が頼りだ。アテにさせて貰う。
      乂________________________________..ノ




      / ` ー―=ニ¨ / i        \ ___   パァァ…
   ー=彡/       〃  ∧  ト、  、    ハ⌒\
      /    -‐ ´/  'フ ̄「¨ハ\ \   :}i  i}`
        /´/⌒  /  /   レ  、 `丁¨`  从 八         うんっ!
     |/イ i    厶 ゜  x==ミ、‘,   \//}
         Ⅵ{ x==ミ       ,, ,,  } /、 〃X
      厶f^Y"" 〈          レ'⌒ヽ ァ‐-ヽ
        Ⅵ              仄} }′
          {   -一__¨_ヽ    r‐彡く
          八   `ヽ ____ノ   イ Τ=‐-ヽ
          \       _,   {∨__
                \  _ -=ニ  /::/⌒>'⌒`
        ____ ___` ̄∨  /::/  /
   -=7⌒/:://::/⌒>xY´j /::/   /
 /   ,′〈:://::/ ^):  `/::/    /


3756◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 18:54:23 ID:nhH4WiTI0


















           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           |    ……さて、今晩はちょっとした社会見学だ、ついてこい。    |
            乂___________________________..ノ


















                                            【10/12 コミュターン終了。】




.


3757◆QOOmW3I0SM2013/06/01(土) 18:54:40 ID:nhH4WiTI0
休憩。


3761名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:54:54 ID:sSjDbnm60
良かった。「レンが頼り」の一文入れたのは正解だったか


3762名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:55:05 ID:ae2qfCw.0
社会見学(裏)


3764名無しのやる夫だお2013/06/01(土) 18:55:34 ID:ubKruWr20
社会見学ってこれ見学で終わるといいね!


関連記事

category 【完】ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

4

edit
edit

Comments

comment
この擦れのジャックはaaがめずらしいな。
俺はてっきりキリコきゅうべえというやつがくるとおもってたんだが?
うろお簿だが確か(俺と契約しボトムズ(最低野郎)になってよ)とかいってたやつ。
comment
なんだその邪悪な存在は
comment
珍しいっちゃ珍しいけど出典からしてドンピシャなAAだしなぁ
寧ろ何故そのキリべえが来ると思ったのかが気になるわw
comment
うろ覚えだがジャックはモリアーティ教授の英才教育を受けていたはずだから、ある程度性格が教授似でもおかしくない。イコール愉悦系+暗殺向きのキャラ=キリベエていう端純な思考です。すいません。


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: