このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです 32 準備期間 第7/12 準備ターン-②


4280◆QOOmW3I0SM2013/05/24(金) 23:59:54 ID:PhuiS.1E0





             , . : ´ ̄`: . 、
              /: : : : : : : : : : : `ヽ
.             /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            /: : : : : : : : イ: : ハ: : : : : : ,       そうだな、大筋――――
          ハ: : : : : : : :/.| :/‐トi : :l : : }
          ,'イ: : : : : : / レ _} : :|: : :.!  
           }八 ∧: : :/   セ歹l : /〉 /         アーチャー組を落とす方向でまとめるか。
            ヽ: |: :/   '     レ/":ハ  
              ヽレヽ 、 ―  イ: :/レ
.               `ル圦= ´/ゞル′    
               , -‐´イf三イ二、ユ-ヘ
           /: : ; : : :j///}: : : : : :`: :}
             /: : : ,: : ;.'///|: : : : : :{ : :ハ
         /: : : /{: : :{///|: : : : : :j : : :ハ
           /: : : ://|: :.マ///| : : : : :; : : : :ハ
.          /: : : :///i: : }///|| : : : : :ト: : : : ハ
         /: : : :////}: :リ///|| : : : : :| V: : :ハ









                          ヽ \
                         \ :.    :.  }
                      _ \ヽ. } ノ
                     。.:.:.:.´.:.    ヽ 〔 ≧ z
                   _/.:.:__       } } }  ヾ。
             __..:ノ.:.:.:_.ノ          く.:    \
              >  フ7   .:        i     \ヽ.
             /     У /       /{      ト. }
              / /}.:..::/:  ムイ{       ハ        L/       ぅぇ。 ――俺どーすんの?
              }( /.:  ′  ∠. |    / }: !/{    !|ヽ.\
             」.イ. :  /  _〕 |  厂 ̄ノ八    八 } }
            __   (7 (} .〕芹ぅト} | /  ィ竓ぅ㍉  人: } レ′     かなりズタボロなんだけども。
       __. >._: .:. 人 Y/〔乂.ン ヽ(   乂.ン 刈/ 厂 )/  
      \ .ノ-=ニ .:. .:.:. ム|人≧z           ムイイ{ヽ.
       ヽ._     _  :.>:::ノ人。`  _ ′. ィ u. /{  マ} }
         ー- -=ニ7::::::::::(:i:i:i:ヽ.  ` ニ ´   rくノ        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                  {:::::::::::::::ヽ:i:i:i:〕≧o。._ o≦/:i:}ヽ.         |    何もしないでいい。
         ノ⌒Y´:i:i\::::::::::::∨: : : :    /:i:i∧:::..           乂_____________..ノ
        (:::::::::::`ヽ:i:i:i:i\::::::::::\:      ∧:i/::ノ:::::L.
         ヽ:::::::::::::\:i:i:i.::`ヽ::::::::\    :_}/:::::::::::::人



4282名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:00:27 ID:/j.LXw8A0
アサシンさんは見学です


4283名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:00:35 ID:dkAwLzZk0
むしろ出ちゃダメでござる


4285名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:01:18 ID:l5SVaBzg0
「僕が出よう」

をマスターが出来るって凄いよね


4286名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:01:19 ID:B8nT.QiY0
アサシン ハウス!


4290◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 00:02:10 ID:Ji52U5dM0



           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i       
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i        考えてもみろ、僕が参戦してお前が出ない。
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l
        l::::::::::::::::::::/  l::ル'   .l「Y:::::::j                     相手は何を想像する?
      l:::::::::::::::::/==' レ' `=='゙.|}.ノ:::::/
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/  
.      レ' ヽ::::::|、  ⊂⊃ ., '::::::/  
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/
    (⌒'彡' ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
   (⌒  `) ./:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
   `ー~゙ ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}









                 ___ _
                    /        `ヽ.
              /            \         /i
            /.:    .://        ヽ.    ノ }
              /У.:.    /.′         ー= ニ 二 ノ
       __  ノ/      /   ′      /}     '.
         ̄ 7  /.:.:.:/  ノ  /  /{:  /.:     } }
            / /.: ム=ミ三≧ /  / /  /.:.:    } }
  (          /{ j八.:.〃入}三≧   ム/匕/{.:.:    V
  ヽ.     __ .-=ニVヽ._  Ⅳ /  /矛も≦L /.:.:.!| }\__      ! なぁるほど――
    >-= ニ´      }/⌒ヽ≦N: /≧z.  Ⅵ∨ / 八.:}` ー ´
.  /         } }.: ./ | : : 八  ){´       ∨./  )}
 /   . z≦    乂 /  }: : : : :\   r........ァ ´人{
./  / `  ̄ ̄ ´    ′: : : : : ::ヽ  `こ´ /  \
{ /      ___ /: : : : : : : : : : ≧o./
/      ≦三三三\: : : : : : : : : : : : :`ヽ_


4291名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:02:43 ID:Gvtkx4LE0
ああ!…わかったフリしてみたけどどういうこと?


4292名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:03:01 ID:dkAwLzZk0
いつアサシンに刺されるかわからんな


4293名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:03:11 ID:l5SVaBzg0
まぁ見えないところに忍ばせてるんだろうとしか思わんわなw
だからランサーは分かるとこに置けっていってたんだし


4294名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:03:18 ID:tVVUC2E60
勝手に警戒してくれる、と


4295名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:03:20 ID:ums8GdZU0
アサシンがその場にいないだぜ、ホラーだ


4296名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:03:27 ID:vKyUq/8o0
アサシンって便利だなー、と思ったけど普通はマスターが前に出ないわw


4298名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:03:34 ID:bywvstDw0
こっそり狙われてると思うだろうな


4299名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:03:42 ID:yZvZjM3c0
フレーバー以上になるんかね?


4300名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:03:45 ID:M32STaMo0
どっかから隙を狙ってるようにしか見えねぇw


4304◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 00:05:05 ID:Ji52U5dM0






    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |    消耗して出さないだけ――――本当に?    .|
     乂____________________..ノ


         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |   実はもうどっかで人喰い済ませて、万全の状態で待機してるんじゃ。   |
          乂_______________________________..ノ


     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |   自分の背中を狙ってるかも? 今、この瞬間も。   .|
      乂_______________________..ノ

                     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                     |   ――――と、そう考えさせるわけね、えげつねー。  .|
                      乂_______________________..ノ








                -―━━―-
           ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、      そういうことだ。
.          /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ
        イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ   
.          i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}      所在の確定できない暗殺者ほど、
          |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::|
          |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l              この世で怖いものがあるか?
.        !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'
.           V:::::、l:::::l    _     .,'::::::リ:::::ノ
         ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ
           `> 、;|>.   イ,r',' "       \
           /    /`i¨´<  i        ヘ
             '   <   ヘ   ヽ i        ヘ
            {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ
          ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ
              ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ
             ∧   l   レ゙    |   l      .|    i
            ∧  |   l      .|  |       l     }




       ※……ルール的にも戦闘参加せず、「その他」に突っ立っているだけで、

                      「気配遮断」に勝率マイナス効果があるのはこのため。




.


4305名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:05:35 ID:R55do6N20
えげつねぇな


4306名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:05:37 ID:GIz/s4Do0
暗殺を警戒して、止はアーチャーを傍に置かざるを得ないのかー


4307名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:06:00 ID:yZvZjM3c0
なるほどなー


4308名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:06:13 ID:F6mhZGUw0
なるほど、そう言う演出で行くのか


4309名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:06:21 ID:E819q8lM0
しかし、ここまで大真面目に暗殺者ロールをしているアサシン陣営での聖杯戦争もホント珍しい


4310名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:06:43 ID:tVVUC2E60
3組同盟で相手は弱めのマスター!もう何も怖くない!


4311名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:06:48 ID:Gvtkx4LE0
ほー、アサシンってとことん補助特化なんだな


4312名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:07:21 ID:bywvstDw0
実に怖い
戦闘時には一番やっかいだな。目の前の敵に集中できないって、イヤやわー


4313名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:07:46 ID:l5SVaBzg0
実際はレイプ魔撃退してカッツカツの被害者なんですけどね


4315◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 00:09:05 ID:Ji52U5dM0








             , . : ´ ̄`: . 、
              /: : : : : : : : : : : `ヽ
.             /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            /: : : : : : : : イ: : ハ: : : : : : ,      目の前の相手に集中させない。
          ハ: : : : : : : :/.| :/‐トi : :l : : }
          ,'イ: : : : : : / レ _} : :|: : :.!   
           }八 ∧: : :/   セ歹l : /〉 /       これだけでまあ、
            ヽ: |: :/   '     レ/":ハ  
              ヽレヽ 、 ―  イ: :/レ           アサシン参戦の意義は果たせる。
.               `ル圦= ´/ゞル′    
               , -‐´イf三イ二、ユ-ヘ
           /: : ; : : :j///}: : : : : :`: :}
             /: : : ,: : ;.'///|: : : : : :{ : :ハ
         /: : : /{: : :{///|: : : : : :j : : :ハ
           /: : : ://|: :.マ///| : : : : :; : : : :ハ
.          /: : : :///i: : }///|| : : : : :ト: : : : ハ
         /: : : :////}: :リ///|| : : : : :| V: : :ハ










                  -‐‐‐--
                : : : : : : : : : : : :`ヽ
              /: /: : : : : : : : : : : : : 、
             ,: : : /: : : : : : : : :.}: : : : : : :.
             ,': : : ,': : : : : : ∧: :} : : : : : : .i       あとはまぁ、
.            : : : : |: : : : : :/_|/.|: : : __: : :.i
            /: : : :|: : : : :/ .__|: : :} }: ∧        他陣営との協調案を練るぞ、っと。
            /: イ: : |: : :/   |::::| .|: : :}/:/
           ____/|: |/     `´ |: ://
           |   |{:/ ≧ ‐--‐≦从
           |   |   {___}  {___}
           |__r、_|  // {.。___。} |`ヽ
           { } / / .{.。___。} |  \
          {ニニ}  /  {.。___。} ‘\  .}
           |   ヽ/   .{   } ‘:/  .}
           廴_/|    .{   }  ‘:、/
                   _{   }_    ' ,
               {  /     `ヽ__  ',
               {/ \___/}//\ ',
               {/|:::::::::::|/∧:::::::::∨///ヽ
                 |:::::::::::|//∧:::::::::∨////}
                 |:::::::::::|///∧::::::::.∨///.}
                 |:::::::::::|////∧::::::::.∨//.}


4322◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 00:15:47 ID:Ji52U5dM0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ・アーチャー陣営の魂食いに介入するキャスター陣営に助力し、アーチャーを脱落させる。

 ・ランサー組への報酬は、キャスター陣営の整えた霊地による休息。
 (吉良の霊地の所在は前回遭遇時、「全体情報を調べた」との発言があったため恐らく知っている)

 ・アサシン側も同じく、キャスター陣営の整えた霊地による休息が報酬。

 ・上記報酬の受け渡しに関しては三者共同歩調。

 ・戦後もし、セイバー組またはバーサーカー組から横槍があった場合、三者共同で迎撃すること。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







             , . : ´ ̄`: . 、
              /: : : : : : : : : : : `ヽ
.             /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            /: : : : : : : : イ: : ハ: : : : : : ,  
          ハ: : : : : : : :/.| :/‐トi : :l : : }        まぁ、こんなところか。
          ,'イ: : : : : : / レ _} : :|: : :.!  
           }八 ∧: : :/   セ歹l : /〉 /
            ヽ: |: :/   '     レ/":ハ  
              ヽレヽ 、 ―  イ: :/レ
.               `ル圦= ´/ゞル′    
               , -‐´イf三イ二、ユ-ヘ
           /: : ; : : :j///}: : : : : :`: :}
             /: : : ,: : ;.'///|: : : : : :{ : :ハ
         /: : : /{: : :{///|: : : : : :j : : :ハ
           /: : : ://|: :.マ///| : : : : :; : : : :ハ
.          /: : : :///i: : }///|| : : : : :ト: : : : ハ
         /: : : :////}: :リ///|| : : : : :| V: : :ハ


4323◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 00:16:58 ID:Ji52U5dM0





            , ---──--- 、
          /          \
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
          |:::::::::;ィ:;ィ∧::::::::::::::::::::::::::::::|         穴はないか? どうだ。
         l:::::::::!j/--ヽ:::::::::::::::::::::::::::::|
         |::::_ノ 1ソフ|f¨i::::::::::::::::::::::::|
            ',::l       l!ノ、::::::::::::::::::::ノ
            ',:}‐-     !::::::::::::::/
            'lヽ _ _   !ィハ;/
             .l7] f「 ̄ ̄}
              /´∧ ̄ ̄`ヽ
             √゙7 〉,r─- 、ヘ
            l //,'    ヽ!
             l {  ,'      !
            l l f      l








                     //    --─--
               / `ー= ≠      /  ̄ `ヽ.
             /    ,ィ                \
                  `  ̄ ´/                 \
                   /           i|    i|   :
                 ′              八    :乂  }
                   ,         /    /__:   ,' ィ}ヽ |       んー……
                { 八 / / {   /ィ斧ミ、 / い. 乂
                  :/  :   {:`ヽ |  く:::::い }/   ゙´∨ノ
                 / `ヽヽ 八ト≧xノ¨ ´ /´   〉 /.
             .  -=-i_  ノ`_> ゝ}{ c      _ / _ヽ
            ////八  `ヽ ノ ::..  `       ´ /´  _ノ
         _xく////////\            ニ=- ∠  /
.      xく/////////////>、         / 〔     / }ヽ
    /´  ̄ `ヽ/////////////>、        ヽ   〈´///\_
.  -/ i     : `丶//////////////>、    _ }.    ∨////∧
//{   |i     ヽ. ∨//////////////////////∧    ∨/////}
//八   |i     i、 ',. ∨//////////////////////∧   ∨////:
////>-= } }  } }::} }  ヽ//////////////////////八    ∨//{





             【 安価↓10~13 他なにか付け足しがあれば。 】


.


4324名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:16:59 ID:bywvstDw0
>>4318-4321
・・・ねらう緒の目から光がまた消えてしまうよー


4325名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:17:10 ID:F6mhZGUw0
とりあえず基本戦術案

メイン:ランサー、サブ1:ねらう緒は確定
サブ2に入れるメンバーによって勝率がちょっと変わる

キャスターの場合→満遍なく高いが、相手のスキルでマイナスが入ると「満遍なく低い」になり得る
レイレイの場合→【筋】【耐】が高いので、そちらで多少のマイナス受けても耐える公算が高い
           但し、【魔】【宝】を狙われると弱い

なお、残りのメンバーは「その他」枠に全員突っ込む
一手目は【敏】を推奨だけど、相手がスキル等で【敏】が10以上上がった場合は
【筋】に移行も考慮(特にサブ2がレイレイの場合)


4326名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:17:54 ID:Gvtkx4LE0
アーチャー闘う前にセイバーサーコンビが俺もまぜろよしてきたら超ピンチだな
…流石に無いか


4327名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:18:09 ID:hkuy5J/20
最後ってランサー組どうするの?


4328名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:18:21 ID:E819q8lM0
そういえばランサー組キャスター組にはもうすでにアサシン見られちゃってるから
気配遮断はどっちも意味無いのか


4329名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:18:57 ID:uH/LeMVc0
根性と気合とねっとりした愛と

なにより速さが足りない(ドヤァ


4330名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:19:04 ID:bywvstDw0
セイバー、バーサーカーが横殴りに出てきた場合、どうするか考えておくべきかと


4331名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:19:12 ID:FATs9Blo0
ランサーが途中で令呪で撤退した場合の処遇


4332名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:19:22 ID:LveICh6A0
報酬の回復が終わるまで不戦は一応文としては付けておきたいかな?


4333名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:19:27 ID:5qNfHwZE0
オプションとして、流動的にランサーキャスター組を狩ることも考慮の内には入れておくか?
まあ状況の変化に応じてだけど


4334名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:19:50 ID:Av3Q2jhQ0
>>4321
お、おう・・・・


4335名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:20:15 ID:NfkdFXkQ0
>>4330


4336名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:20:15 ID:FE/ATHFg0
最悪アサシンの宝具開帳せざるを得なくなったときのために
多少レンに魔力を応急的に供給してもらうことが短時間でできるならやる


4337名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:20:29 ID:E819q8lM0
まぁ最悪の場合(セイバー、バサカ参戦&ランサー、キャスター裏切り)は令呪切ってさっさと逃げよう


4338名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:21:03 ID:bywvstDw0
セイバー、バーサーカーが横殴りにきたら、優先順位はどうするかね?
アーチャー優先で、セイバー、バーサーカーとは不戦のがいいかな





4343◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 00:26:10 ID:Ji52U5dM0




                          ヽ \
                         \ :.    :.  }
                      _ \ヽ. } ノ
                     。.:.:.:.´.:.    ヽ 〔 ≧ z
                   _/.:.:__       } } }  ヾ。
             __..:ノ.:.:.:_.ノ          く.:    \
              >  フ7   .:        i     \ヽ.
             /     У /       /{      ト. }
              / /}.:..::/:  ムイ{       ハ        L/
              }( /.:  ′  ∠. |    / }: !/{    !|ヽ.\
             」.イ. :  /  _〕 |  厂 ̄ノ八    八 } }     セイバー、バーサーカーが
            __   (7 (} .〕芹ぅト} | /  ィ竓ぅ㍉  人: } レ′
       __. >._: .:. 人 Y/〔乂.ン ヽ(   乂.ン 刈/ 厂 )/        横殴りに出てきた場合はどうする?
      \ .ノ-=ニ .:. .:.:. ム|人≧z           ムイイ{ヽ.
       ヽ._     _  :.>:::ノ人。`  _ ′. ィ    /{  マ} }
         ー- -=ニ7::::::::::(:i:i:i:ヽ.  ` ニ ´   rくノ
                  {:::::::::::::::ヽ:i:i:i:〕≧o。._ o≦/:i:}ヽ.
         ノ⌒Y´:i:i\::::::::::::∨: : : :    /:i:i∧:::..
        (:::::::::::`ヽ:i:i:i:i\::::::::::\:      ∧:i/::ノ:::::L.
         ヽ:::::::::::::\:i:i:i.::`ヽ::::::::\    :_}/:::::::::::::人












                -―━━―-
           ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、
.          /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ
        イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ     それは事実上の最終決戦の開始を意味する。
.          i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}
          |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::|
          |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l       その場で、ありったけのリソースを
.        !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'
.           V:::::、l:::::l    _     .,'::::::リ:::::ノ                  つぎ込めばいいだろう。
         ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ
           `> 、;|>.   イ,r',' "       \
           /    /`i¨´<  i        ヘ
             '   <   ヘ   ヽ i        ヘ            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
            {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ              |   ――――それもそうか。
          ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ          乂_____________..ノ
              ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ
             ∧   l   レ゙    |   l      .|    i
            ∧  |   l      .|  |       l     }


4344名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:26:56 ID:/j.LXw8A0
まだ準備期間中の筈なのになーw


4345名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:27:07 ID:ums8GdZU0
まさに最終決戦だよな……


……準備期間中に最終決戦か…!


4346名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:27:18 ID:FATs9Blo0
なお、準備期間はまだ1/3以上残っている模様


4347名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:27:19 ID:2J7UwLc20
準備期間中に最終決戦(白目)


4351名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:27:38 ID:eVrBDVqw0
準備期間中に下手したら終了するのかこの戦いwwwwww


4352◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 00:27:45 ID:Ji52U5dM0




        /    _ ヾr'彡  =         ミヽ
       /  /テ ̄ 彡ノノミ                 /〉^ヽ
        / //   //i ト  、  ミ  ,◆⌒) 三/ / ∧  、
      ri /   / i.〈 i!   \     ■ _j /二// i! i ∧ `\
         !/   ィ   `\    _,.、 ■ ソ '゙´// /i! l /ヽ|      あ、そだ、ならレンとパス繋げば、
         {   イ i     i!  j'"゙  .::::: (_)(´/イ: , ヘ /i! l j  | !
       \(. l: l     i! /    .::::   てoメ/ ;i少!/ /! l'   l         供給すこしはマシになるんじゃ
         `\ ゝ  /"r'"    .::::     /イ !イ゙ / i! l  l
             `   /      .::::::::      ィ   lイ ∧.!  :l
                 /     .:::::::::::::.    l{i  __i1 /  `\ l
            _/     .:::: ノ ヽ::.   `` イ ,レ      )
      _,. -ニ彡/     .::::: (ニ三 - ‐≦  r'   , ( 〉
   /ニ三三三三≧=-_.::::::_  ,ヽ三三ヽニ= .、   / /          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
  /ニ三三三三三三三三\  `   ∨三=iニ三i   / /          |    駄目だ。   .|
  l三三三三三三三三三三\     ∨三l三ニl  /  /            乂_______..ノ
  l三三三三三三三三三三三\   ∨ニ ノY⌒/  r'⌒,
  j三三三 /=======ーニ三三 \ー' V´ /  ,'   l  /⌒〉
 /三三三/三三三三三三三三三`ヽ  ヽ _i、_ 、_,、 イ、__/
:/三三 /l三三三三三三三三三三三\_∧////////////〉
三三/三l三三三三三三三三三三三三\∨//////////i
\ <=ニ三l三三三三三三三三三三三三三ニ}\///////ノ
  \三三lニ三三三三三三三三三三三三三i    ̄  7
   \三!ニ三三三三三三三三三三三三/       /
     iニl三三三三三三三三三ヽ三三三/       /











           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i        その場合、レンは、
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l
        l::::::::::::::::::::/  l::ル'   .l「Y:::::::j          言い逃れのしようもなく『戦闘要員』になる。
      l:::::::::::::::::/==' レ' `=='゙.|}.ノ:::::/
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/
.      レ' ヽ::::::|、  ⊂⊃ ., '::::::/
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/          どこかの組に攫われようが殺されようが文句が言えん。
    (⌒'彡' ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
   (⌒  `) ./:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
   `ー~゙ ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}


4354名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:28:21 ID:FATs9Blo0
あー、その懸念があるか


4355名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:28:24 ID:GUEpwG6M0
えっ


4356名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:28:35 ID:dkAwLzZk0
ねらう緒さんなんだかんだ言って優しいな…


4357名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:28:38 ID:2J7UwLc20
レンくん大好きやな


4359名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:29:20 ID:5u0bBXhM0
これはレン君から懇願されるフラグ


4360名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:29:30 ID:tVVUC2E60
数減ってからの最終手段かな


4363名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:30:06 ID:1mg2Xhwo0
まだ今なら保護で建前上済むのか


4365◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 00:30:47 ID:Ji52U5dM0






           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ        あくまで「聖杯戦争の参加者ではない」、
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i        「土地管理者の関係者を保護している」
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l
        l::::::::::::::::::::/rr.l::ル'--rrァl「Y:::::::j
      l:::::::::::::::::/ .l」.レ'   l」ノ|}.ノ:::::/       というぎりぎりの名目で、
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/ 
.      レ' ヽ::::::|、   _   , '::::::/           他の組のターゲットからは外れているんだ。
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/
          ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
          /:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
        ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}












              - ―― -
          ィ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ
.        /:.:.:,イ.:.:.:.:.:.,:.:、.:.:.:.:.:7:.:.:.、
       /.:.:.:.:.'.:.:.:.;〃..:.:.:ヾ.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.ヽ
       ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., :.:ヽ:.:l:.:.:ヘ
        l.:.:.i:.:.:.:.:.l:.:.:.:./:.:.:l:.:.:.:/:.:,ィ、:.:.:l:.:.:.:i       お前の魔力供給に組み込んだら、
.      |:.:.:.:ヽ.:.:.j. :.:.:i:.:.:,:l:.:./:.:, " ヾハ:.l:.:|
.      |:.:.:、:.:.`:.:ヾ:.:.:V:.:.i:.:';.:/二_  .,':.′|           その時点でアイツは「戦争参加者」だ。
       l:.:.:.:.、:.:.:.:.:ヾ;.:.:.:.:.:.:./、弋ソ` ヽ、:l
        ヘ:.:.:、:ヽ:.:.i:.:.、.:.:.:.:l,,,       /:.:!
        ヾ:.:.:.イ:.:.:.ヘ.:.ヾ:.:.:l       _ /レ′
           `ゝト、、i:ヘ、:.:.:.|    ´ /          ……即断できる問題ではない、
.        _ ィ<´ヽ;!  ヽ、トr┬ - ′
.      ,∠  `ヽ,   \__  .| ̄7                 このあたりはもう少し間をおかせてくれ。
    /"¨_""'' 、 ヽ    /  ユ 〈、
   イ/  ` ヽ、   l  <=== "`ヽ.l ヽ


4366名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:30:53 ID:bywvstDw0
非戦闘員だからこそ安全か。


4367名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:31:13 ID:Rk6cV2gY0
つまりリンは今殺されても文句の言えない戦闘要員…


4370名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:31:59 ID:.M00/ETU0
>>4367
だなwだから狙う緒殺すな言ってるわけだし


4372名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:32:03 ID:1mg2Xhwo0
死なれると、癒しと礼装作成要員と戦争後のコネがいなくなるしね!


4378◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 00:34:01 ID:Ji52U5dM0


















        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        |    では、この方向で各組に連絡をとるとしよう。   |
         乂______________________..ノ

















.


4379◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 00:34:38 ID:Ji52U5dM0








                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


4384◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 00:38:39 ID:Ji52U5dM0



;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|        /  /;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;
;;;;;;;::::::::::::::: ::: :: |       /  /;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;
;;;;::::::::::::::: :::: :: |        |  /;;;;;;:::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;;;;
;;::::::::::::: :::::: :: |        |/;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;
:::::::::::::::::::  :::: |          |;;;:::::::::::::::::::::::::::: :::::  :::::::;;
:::::::::::::::  :::::::::: |          |   ::: :::::::::::::::::::::::::: :::::
:::::::::   ::: ::: : |        _|     ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::
::::: :::::  ::   |_     _|::::|    ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::   ::: ::: : |:;|-i   |::::|:;::|    ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::  :::::::::: |          |    :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::  :::: |_____|   ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::: :::::::::::::  |          |   ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::: :::::::::::  |          |  :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;:;;:::::::::: :::::::/:::::::::      \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
;;;;;:;;;;::::::::::;/;;;;;::::::::::::::::::::::    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;
;;;;;;;::::::::;/;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::   \:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;
;;;;;;::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;
;;;::/;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::\:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;









  ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::/l::::::!        ゙,:::::l
. ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/__,z゙:,イ_.:::::/ 、       ゙;::::!
..∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_ .,z::イ /::;イ、  ヽ      l:::l
∨::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::/ ─ー -メイ__ \      _ -. ゙;;!       お集まりの皆々様に感謝を。
.!::::::::::::::::::, :::´ .`ヽ::::// -ー 、 `ー-rュ、`ゝ、 >!´ , __ .゙:.
.l:::::::::::::::::  , ヽ ゙ミ/  ´   ヽ -ー ´   ´<゙´_  ヽ::.
∧:::::::::::::| /    l∧                `ヽュ_/
..∧:::::::::::! l   y  ∧         /`      ゙:.<          ――――どうか、
  ∧::::::::: ヽ /    ゝ,   _,,.. ''"゙ ,_       :::.∨
   ∧:::::::.、 `ヽ、l     |! r´_     ゝ、`ヽ      j            このまま移動しながら
   ∧::::::::..   y    |! |  ゙ー- _  >-ヽ、 _  /
    /::::::::::::ゝ /     l! !      ー _  l / ̄                 お聞き願いたい。
  ∨::::::/::::::::::`!k     l!           ヽ//
  ∨::::::::::::::/l:::::| ゝ          ` ー- / /
. ∨:;:::::::|::::∧::::::l   `ヽ             ,
∨::::::::::::!:::| `又     ヽ           /
..l:::::l:::::::::::::! ∧::,     ∧           !
∧::::,::::::::,:::∨ ヽ,、_     ∧          j


4387名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:39:50 ID:tVVUC2E60
正義の味方と犯罪王と邪仙と殺人鬼と893とSAMURAIが揃った!もう何も怖くない!

…なんだこの集団(震え声)


4389名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:40:03 ID:OZKLCBa20
教授,お疲れ様ですwww


4390名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:40:17 ID:0FmRDszg0
とりあえず脳内で必殺のテーマ流しとけばいいかな?


4391名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:40:44 ID:ZsocO7.U0
犯罪王の演説か


4394名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:41:41 ID:F6mhZGUw0
現在の面々
邪仙、切り裂きジャック、キョンシー、覆面ヒーロー、犯罪王、新撰組

おい、かのアヴェンジャーズだってここまでカオスじゃねーぞw


4397◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 00:42:40 ID:Ji52U5dM0



          l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,, -''"  j;;;;;;;;;/          この先の学習塾跡のビルが、
           !_ ;; -‐ '"   ,,. ''";;;;/
        >;;;;l   _ ,. .-''";;;;;;;<lili}                 アーチャー組の拠点となっている。
        !;;;;;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,. ''//ヽ }lilミx、
        ゝ 、_;;; -‐ ''"´ 7 ) //ヾミミl}7z、_
          /  -、_   ./ ∨´ /リヘ彡////z、     
          l   /´`ヽ /   l / /////// ///Zz、        向こうもこちらが集結したことに気づき、
          ゝ-ヘ_ノ    ,, ´/ /////// ////////7z、
          _,z7///7   /./ /////// ////////////7z、     既に魂喰い行為を中断、
        /7/////l  _ノV //////// ///////////////l!
        //l///// `//l!l:::::///////// ////////////////l        迎撃の構えをとっているようだ。
         ///l//// / ,へ./:::l ,ヘヽ//// ////////,r´////////!
      ////|!/// レ ,へl:::/___\ヽ .////////7//////////l!
      l////l!//ゝl! .|//////////ゝノ///////7///////////|
      冫///l////| |///////////////////7////////////l
      {////k、///{ l/////////////////|/7/////////////l
      |/////ハ//ハ∨O////O//┏━━━┓{////////////|
      l//////ハ//ハ∨////////┃//////┃ヽ;;//////////{
      l///////ハ//l |//////////////////ヽ////////////









      マx _ゝ: : : : : : : : : : : ::ノ: : : : :/,, -‐
   __マヽミ: : : : 彡:::::へ:::::ヘ: : : : : : : : : ::/
   \: : : : : : : :彡:::/://::::/\/: : : : : : /__
     ゝ: : : : : : ://: : : /\::\: : : : : : : : :\
     ム: : : : :ノ: : : : :彡三ミミz: : : : : : : : : : :X二=-
   _,,.-_:::=ニ::;;:: : :/: : : /,: : l: :;: ::ヽ: : : : : :::::::::-二ミz__
    ̄__z=彡: : : : : : :/:/l: : ::ll:::l: :;l::ヽ: :丶: :::::::::::::\
      /:ソ: : : :::/y/ }: : ::k::j:::::lヘ:::ヽ::丶:::::::::ヘ ̄            あとは押し込むのみ、と。
    ///:::/:::::/_メ__ l:::::::}.l::l ヽl ∨::::ヽ:丶:::::ム
   // / //込`-ソリヽ::l リ`==彳ll::::::ヘ;l::マ
     /ソ/j::::ヘ` ̄   ヽ    /l: : : :lヘ
        }:::;;:`ヽ   ::l     ' ll: : :lヽ
        l::::;;:ヘ    `       /l:::l:::lゝ _
        i:::::;:l;;ヽ ` - - 一'  イ;;l:::l:::l-x彡ミミ-- _ _ __
       /;;!:::::l:l;;;; \  -  / l;;;;l:::l:::j--l彡┗━┓  \
       l\l: : :リ;;;;;;  > /;;;l l;;;;l:::::j / l彡   ┻━━ \
     /l  l::::::lヽ;ヘ      / l /\:ll  /彡    ┳━╋━\
 _,,. -‐''三\ l:::::l:::ヽ;;ヽヘ   /  /;;;;/::::ゝ {三三 ┗     ┻━イ
 キキキキ三三 ヘノ:::::ヽ;;ヽヽ    /;;;;;/::::::::∨三三彡 ╋ ┣┳  ┻ゝ
 キキキキ三三ニ> }::::::::ヽ;;ヽ  l /;;;;;;/::::::::::::l l三三lミ━┻┓   ┳┫lヽ
 キキキキ三三ニl l::::::::::::::ゝ;;ゝ /;;;;;/::::::::::::::/ l三ニl彡  ┏━    l;;;
  キキキキ三三l l\::::::::::\;;/;;;;;;;/:::::::::::::::/ /三l   ┏╋┻    /;;
  キキキキ三ニl l:::::\::::::::::\/::::::::::::::::/ /三l  ┳┛      /;;;;;
  ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;-------=========勿ニニニl┳┛       /;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄ ̄ \ /::::::::::::::::/ l \      ┳━┓ /;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/三l ヘ:::::::::/:::::::::::::::::/  ll  {┻━┳┫     / ;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;/l三三ヽ ヘ/::::::::::::::::::::l  l/l  l    ┻ ━┛/;;;;;;;;;;;;;;;;


4404◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 00:45:10 ID:Ji52U5dM0




            ,-' ̄``‐、_
            /       `‐、
           /ー―-、_   'i
          /::::::::::::::::::::::: ̄`l
       ,-‐'ー-、______l
       `ー,、______>          作戦は。 貴様の事だ、既に構築しているのだろう。
       /l !'!/::::::ヽi:::i   /
     /::::::l   l::l `   _,-' \
   /   :::::l'l:l' !:! i::::、、  /::::.  \
  ./    .:::l::`、   !::' _/l ヽ::    ヽ
/ \   'l   `-i‐'´ '`ヽ/ ヽ:    冫
/ ̄ ̄\ ヽ   .l     l / l  ,-‐´
 l ヽ ̄ ̄ l \  l      V/ 'ー
 l.....ヽ    l  \l     /
.l   ::::`‐-、_l     \_/       _,
 l   .::/::::l::``‐-、/    __,-‐'´
 ヽ /       /  __,-‐'´ー---‐
  l/,-‐――イ,-‐'´










                       .      /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                         /:::::::::::::::_ ,z == 、::::::l::.、
                        /:::::::::::::::::::::\    /::/::!::j::.、
                        !::::::::::/::::::/  /:::/ ヽ:::-:::l     無論。
                        |::::, -、::::/´ ‐-//:/   `l::/
                        l:://ヽ∨   、 ヽ、     |/       では襲撃計画をご説明しよう。
                        ,:::゙:| ! ヽ/   、 ゚一 `/_ _ !
                      /::/:::! ゝ∧     ̄  ヽ。、/    
                    rュ/:://:::>ィ゙  l ,r一 ヽ´  :.∨
                    .7::} !:::l::{リ∧.  ! ヽ   `ヽ、  .!
                   .7:::,zk´l/、 ∧   、 ` 、 !フ`´
                 ,zZ7:::,゙//∧ ゝ、 1   `  /
          ____ ,, -‐∧ .∨::,゙///∧ゝ、.ヾ     /
        ,zzZ7////////∧/_::,゙_/:ヽハ `ゝ、ゝ、 __ ノ
      ./-- 、///////////´::::::__::゙:,:::!/ハ  /フ><l l!z、
    ///////ヽ///////./::´,:::-:::::;::∨//ゝ、 ∧:_:| l/| !ヽ
   //////////ハ//////:::´::::_:::ヽ::l://////.\ /:::! !/| l//z、
 //////////////|////:!:::::ィ´::::}::::|::!;///////,r、ニ∨/リ |///|!ュ
 l///////////////!////|:::::|::::::::ゝィソ|、//////´//.∧. l! |///l/|
 !/////////////////// !:::::!:::::::::::::::ノ、ヽ //!/////∧ |///l/|
 |///////////////!//rヽ:j:::::::::::///\//! |//////∧ |///l/|
 !////////////////|/ィ::::!:::::::-ク/////////! |////////////|/|
/////////////////ヽヽ::::::::///////////:| |////////////|/l


4405名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:45:16 ID:5LPSHb1Y0
正当な理由なんだがキャストがおかしいだろww


4408名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:46:06 ID:XtftM3Ro0
いざ襲撃となると教授ほど頼りになる人間も居ないな


4409名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:46:25 ID:Vr61Ycvg0
さて、次は襲撃計画にツッコミを入れる仕事が始まるぞっと


4410名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:46:36 ID:F6mhZGUw0
あ、やっぱり作戦立案はキャスターなのかw


4411名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:46:47 ID:rkyKREpQ0
味方でいる内はこれ以上ないほど頼もしいからなw


4412◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 00:46:52 ID:Ji52U5dM0





      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |     まず先陣は同じ三騎士ということで、ランサーにお願いしたい。     |
       乂______________________________..ノ




            XX《(_)
         XXXX / ヘ
     __ XXXX    { l_l l
   FnXXX       l   l                  ∧ li /l
 /ミT          l  l            ムxXl::\l::::{/::l/:::l____       おう。
/ 三三l          l  .l            __ヽ::X::\-=zkyl:::::::::/  
 三三l          .l  .l            ヽ:::_:::-==ニ::ヽ:::::::::::ニ=-
三三/           l  .l           -=/:::::Xl:::::/l::::l::\:::--:::<      市内でのこういう戦いは
三 /            l  .l            l:::/ャyl:::/l/リ::l::::lヽ::::::::\
 /        _,,._    l  l _ _ _   zx - ./=ノノj ノ∨ヒッュ'リ::Xゝ::::::< ̄        得意中の得意だぜ、俺ァ。
        -‐l/////`Xl  l;;;/ヽ:;:;;;;;l;;;;;;;;;l /ニタ<;;l `'   イ::Xノ:xz<ミliノlノl
       l  l;;;;;;'''-‐l//\´\ ゝ:;;;;;;;;:;;;;;{/ニタ/;;;;l ` =‐- /:/::《ムヾ`//   ミ彡
       \ l;/   l:;:;:;:;:;:\_ーy \:;:;:;;;;;lニタ\;;;;;;;;`ー、彡ソl リ/.// ト}┏┳┛ゝ
          <  l:;:;:;:;:;:>t<ヽ-x\;;.;\タタ \l::::l l ゝ ////  ノ     彡
         /   `”<   l:;:;:;:>z ̄y\;;ヽ;/l:::::::l l , ,//::l l /l/ ━┫┻ ミミ
          \    l ><;;;;X:;:;:;:;丶 |l///“zxzl:::::X /::::::::::l l/┳┳┓┻彡 l
           l   l .∧ l  l<:;:;:;:;;ヽ //lx`”':*+:,∨_::::===ソ/    ミミ彡  l
          //.l   l{ l l }l  l ll二;;;;;;l< タ弋x/::::::只=/┫╋┛__彡ミ     l
      ゞ《l∧l  l   l H .l  .l ト、 i  ヽタ X弋///     / `      l
    彡< ╋┳ l   l (__).l  .l __l ./ ! i l三/ /  ノ ┗┻┓___==-       ヽ
  /   彡z ┣ l   l .H l   lゝx-'_ l.j j三l l/ ┣━┳/ヽ    \       \
/       X-- l   .l{ l l }l   l ``l_ノl_/ゝノ ┳    __l  ヽ     \ /    \__
  _,,. -‐-xz    l    l .l l .l   .l ┣  ┳   ╋ ___(    ヽ _,,. -‐''"´\       l
/    `”¨“^''  l    l l l .l   l ┛  ┻    ミ   _,,. -‐''"´             l
           .l     l l l .l   lミミ--ミ-k-ミミ--ト  /\                 \


4414名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:47:12 ID:/j.LXw8A0
そらそーだろなw


4415名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:47:15 ID:1mg2Xhwo0
せやね


4417名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:47:24 ID:ZsocO7.U0
流石は日本最後の侍集団、新撰組だな


4418名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:47:27 ID:F6mhZGUw0
基本的に街の中とかがメイン戦場だったからね、新撰組w


4424◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 00:50:16 ID:Ji52U5dM0



                   _____
                      /:::::::::ヽ::::::::.z、
              .  /:::,z=フ:::::l!::/::::ヽ
               /:::::/_  /::::!`゙´ ̄ヽ::!
                l:::::::::/. /´l:/   ,  .゙:!       後ろを固めるのは、私とミスタねらう緒か、
               .j:::::/::!-丿-/、`l ィ , 一リ
              ∧r-、/ =ゝ・ ィ`ゝ<・ィ=/         ミスタねらう緒とミスレイレイに願いたいのだが――
               .{ r 、{    ̄,   ::゙,´
               .∧ヽ l、 ./ゝ一-ィ / 
                ゝ、! ヽl ー ‐- /!
                /:::::/ヽ   一  /
                !:::l!リ-.∧     ./          この布陣に少々迷っていてね、どちらが良いと思うかね?
             _,,zZ/∧ゝ、 ∧ __,ィz、
         __,,zZ7/////∧  ヽ/ヽノ!/.|Zzz、
      , zZ7///| l!//////∧  ヘ:::::::/ !////l丶、
  ____,,zZ7///////l! l///////∧  >‐{ ノ/////!. !/Zzzz、        公平に三陣営参戦ということであれば、
...//////////////∧ ∨///////ヽ !::::∨//////l. |/////7Zz、
////////ヽ///////∧∨//// /ニ二二ヽヽ///| |////////7lヽ          無論、出るのは吝かではないが。
/////////l////////∧∨/ ,ィ゙//////////\ヽ/l |/////////|/!
///////////////////ゝ´/l |/////////////\ //////////|/l!
///////////////////////l| |//////////////////////////!/|












                -―━━―-
           ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、
.          /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ
        イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ
.          i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}
          |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::|
          |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l
.        !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'
.           V:::::、l:::::l    _     .,'::::::リ:::::ノ
         ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ
           `> 、;|>.   イ,r',' "       \
           /    /`i¨´<  i        ヘ
             '   <   ヘ   ヽ i        ヘ
            {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ
          ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ
              ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ
             ∧   l   レ゙    |   l      .|    i
            ∧  |   l      .|  |       l     }





             【 安価↓10~12 なんと答えますか&メインサブの配置決定。 】




.


4425名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:50:20 ID:Fsus5nBI0
>>4396
「バカ言え!俺の殺人は一度も成功した事がないんだ!」のセリフには感動したなあ


4426名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:51:05 ID:vC8.Fwi.0
キャスターはベンチにするのが勝率高くなるんだっけ香?


4427名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:51:24 ID:bywvstDw0
前にねらう緒、後衛におねえちゃんで


4428名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:52:07 ID:tVVUC2E60
戦力的にはレイレイだけど、キャスター組後方待機にさせて大丈夫かなあ


4429名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:52:26 ID:0oG4X0vk0
サブはねらう緒とレイレイで
キャスターには、奇襲の警戒やフォローをお願いしたい


4430名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:52:27 ID:F6mhZGUw0
メインでランサー、サブでねらう緒が出るのは賛成
もう一人のサブは、安定感を重視してキャスターにお願いしたい


4431名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:53:05 ID:FOv/ifPs0
前にねらう緒、後衛におねえちゃんで

後から刺すのはなしだぜ?


4432名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:53:35 ID:FATs9Blo0
メインランサー、サブねらう緒/キャスター

勝率よりも背中を気にしての配置になるが


4433名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:53:47 ID:8Kz.l83Y0
あなたが出撃しない場合の利益分配しだいだな


4434名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:53:54 ID:vC8.Fwi.0
メイン:ランサー
サブ:ねらう緒、レイレイ

キャスターには後詰めと手厚い報酬に期待させてもらう


4435名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:54:12 ID:JHlPRHjg0
メインランサー、サブねらう緒/キャスター

不公平感を与えないためにも参戦してもらおう


4436名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:54:18 ID:KSM//ZgA0
ああそうか、レイレイを離しておくのはちょっとなぁ

サブはねらう緒とレイレイで
キャスターはシャッハさんと暗躍してろよ
バーサーカーが残っているうちにバックスタブはあるまい


4437名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:54:22 ID:bywvstDw0
前にねらう緒、後衛におねえちゃんで


4438名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:54:27 ID:/j.LXw8A0
メインランサー サブねらう緒 キャスター

分かりやすくていい





4442◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 00:58:21 ID:Ji52U5dM0





           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ      うちはサーヴァントを参戦させないんだ。 
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i     
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i        その分の責任はマスターがとろうじゃあないか。
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l
        l::::::::::::::::::::/  l::ル'   .l「Y:::::::j
      l:::::::::::::::::/==' レ' `=='゙.|}.ノ:::::/
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/      
.      レ' ヽ::::::|、  ⊂⊃ ., '::::::/            ま、流石に見劣りは否めないだろうがね。
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/        
    (⌒'彡' ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ        
   (⌒  `) ./:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
   `ー~゙ ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}












  ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::/l::::::!        ゙,:::::l
. ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/__,z゙:,イ_.:::::/ 、       ゙;::::!
..∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_ .,z::イ /::;イ、  ヽ      l:::l
∨::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::/ ─ー -メイ__ \      _ -. ゙;;!
.!::::::::::::::::::, :::´ .`ヽ::::// -ー 、 `ー-rュ、`ゝ、 >!´ , __ .゙:.
.l:::::::::::::::::  , ヽ ゙ミ/  ´   ヽ -ー ´   ´<゙´_  ヽ::.         ははっ、ナイスジョークだ。
∧:::::::::::::| /    l∧                `ヽュ_/
..∧:::::::::::! l   y  ∧         /`      ゙:.<
  ∧::::::::: ヽ /    ゝ,   _,,.. ''"゙ ,_       :::.∨ 
   ∧:::::::.、 `ヽ、l     |! r´_     ゝ、`ヽ      j  
   ∧::::::::..   y    |! |  ゙ー- _  >-ヽ、 _  /  
    /::::::::::::ゝ /     l! !      ー _  l / ̄
  ∨::::::/::::::::::`!k     l!           ヽ//
  ∨::::::::::::::/l:::::| ゝ          ` ー- / /
. ∨:;:::::::|::::∧::::::l   `ヽ             ,
∨::::::::::::!:::| `又     ヽ           /
..l:::::l:::::::::::::! ∧::,     ∧           !
∧::::,::::::::,:::∨ ヽ,、_     ∧          j


4444名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:59:18 ID:ZfxpFtMs0
ははっ、ナイスジョーク(笑)


4445名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:59:25 ID:bywvstDw0
ナイスジョーク!


4446名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:59:27 ID:n/FnbeOs0
HAHAHA


4448名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:59:34 ID:ums8GdZU0
即死マスターが何をいっとるんだ


4449名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 00:59:56 ID:FATs9Blo0
ハッハッハ、ジョーク! チャイニーズジョーク!


4450名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 01:00:03 ID:HpGQTl2I0
ははっ、ナイスジョーク(笑)


4454名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 01:02:17 ID:0oG4X0vk0
ははっ、ナイスジョーク(笑)
…普通にカバーできる能力だから笑えねえよ


4455◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 01:02:29 ID:Ji52U5dM0




           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i      (さて僕の電磁発勁の『抜け道』だが―――
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l            コイツはまだバレていないはずだ。
        l::::::::::::::::::::/rr.l::ル'--rrァl「Y:::::::j
      l:::::::::::::::::/ .l」.レ'   l」ノ|}.ノ:::::/   
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/
.      レ' ヽ::::::|、   _   , '::::::/         「即死」回避の身代札の類では、
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/
          ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ            絶妙に手加減した「再起不能」の電撃は、
          /:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
        ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、           効果対象から漏れて直撃してしまう。)
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}









              - ―― -
          ィ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ
.        /:.:.:,イ.:.:.:.:.:.,:.:、.:.:.:.:.:7:.:.:.、
       /.:.:.:.:.'.:.:.:.;〃..:.:.:ヾ.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.ヽ
       ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., :.:ヽ:.:l:.:.:ヘ
        l.:.:.i:.:.:.:.:.l:.:.:.:./:.:.:l:.:.:.:/:.:,ィ、:.:.:l:.:.:.:i
.      |:.:.:.:ヽ.:.:.j. :.:.:i:.:.:,:l:.:./:.:, " ヾハ:.l:.:|      (コイツは……まぁ、温存かな。
.      |:.:.:、:.:.`:.:ヾ:.:.:V:.:.i:.:';.:/二_  .,':.′|
       l:.:.:.:.、:.:.:.:.:ヾ;.:.:.:.:.:.:./、弋ソ` ヽ、:l           相手はアーチャーだ、意味が薄い。)
        ヘ:.:.:、:ヽ:.:.i:.:.、.:.:.:.:l,,,       /:.:!
        ヾ:.:.:.イ:.:.:.ヘ.:.ヾ:.:.:l       _ /レ′
           `ゝト、、i:ヘ、:.:.:.|    ´ /
.        _ ィ<´ヽ;!  ヽ、トr┬ - ′
.      ,∠  `ヽ,   \__  .| ̄7
    /"¨_""'' 、 ヽ    /  ユ 〈、
   イ/  ` ヽ、   l  <=== "`ヽ.l ヽ


4457名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 01:03:24 ID:F6mhZGUw0
おお、そんな手が


4458名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 01:03:25 ID:q0dvnRY.0
!!!
そうなのかー >手加減≠暗殺


4459名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 01:03:45 ID:ums8GdZU0
ああ、ナルホドナー

即死でなければ問題ないのか。本当に敵に回したくないっていうかとても主人公とは思えない鬼性能w


4460名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 01:03:46 ID:FATs9Blo0
その場合、呪縛札の補正はのせられるのかな?


4461名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 01:03:50 ID:u7ehk.FI0
おお、こいつは初耳w


4464名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 01:04:21 ID:0FmRDszg0
何という盲点w


4465名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 01:04:23 ID:q0dvnRY.0
あれ、その場合呪縛札はどうなるの?


4472◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 01:05:24 ID:Ji52U5dM0
>>4465
呪縛札も「即死ブースト」なので効果を発揮しません。
つまり、常に3割の確率で、戦場に出てるマスターなら潰せる可能性があります。


4470名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 01:05:17 ID:Gvtkx4LE0
え、えげつねーww相手に対策させといてスルーするとかwww


4467◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 01:04:38 ID:Ji52U5dM0



                -―━━―-
           ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、        (つまりは――――)
.          /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ
        イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ
.          i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}        ランサー。
          |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::|
          |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l         悪いが今回の一戦だけ、
.        !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'
.           V:::::、l:::::l    _     .,'::::::リ:::::ノ              僕をマスターだと思ってくれ。
         ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ
           `> 、;|>.   イ,r',' "       \
           /    /`i¨´<  i        ヘ
             '   <   ヘ   ヽ i        ヘ
            {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ
          ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ
              ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ
             ∧   l   レ゙    |   l      .|    i
            ∧  |   l      .|  |       l     }











      ノ:::/::::::::::::::;;;;;;:::::::::=z__:::::::::::::::::::::::_,,. -‐''"´:::::::::::::::::::
 __,,. ‐''":/::::/::::x::::::::::::::::、:::ヘ::::::::::ニニ=-::::::::::::::::::::_,,. -‐''"´::::
 -- イイ::::::::i:::::::ト、:::::__:::::ミミ:::::::::::ヘ::::::::/-v::≦:::::::::::::x::::///;
    /::::::::::ス:::::::::::::lzュ ヘx:::=- -::::ヘ::::ミz_l::::::=-:::::/l:/ l/;;;           ――――おう。
   /::::::::::/::::l::::k::::::iゞ' _,xィヘ::k::::l::::::::ヘ::ハ ,l::k/:::/::::l/  ;;;;;;
  ノ/::::://:::l::::::ヽ::::ヘメソノ   リ:::::l::::::::::キ::ヽノ::::/:::::::j l  ; ;;;;
  /:::///:::::::ス::::::ヘ::::\   ll:::::l:::::::::::ヘ:::ヘ リk::::::l ll
  // /j:::::::/ハ::::::::/  `メヽ  ll::lk:::::::l::::l::::ヘ j \l l ;;;; ;;;
     j::::::/リ ヘ:::::'_        ,l:lヘ:::::l::l:::lヘ:::ヽ /;;ト  ;;;;;;;;;; ;;
     /::::// ソ l:j:::::`i __,xzァイ ll ヽ:ll::::::i ヘ::y;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;
    ///   //l:::::::` - /./      ィ:k::::::i  /\;;;ヘ  ;;;;;;;;;;
         / l:::::/::::/ ./    イ / ヽ:ヘ ヽ ;;;;;ヽ   ;;;;;;
           .l:::/ l/ ∧ . イ / ソy__ __\ .l lk;;;ヾ   ;;
           .l:/ ヘ/::::::'l   /;;;;;;;;;;;;;;ヘヘヽ. l l: :ヽ;;ヽ;;;;
           li./;;;;/::::l::::l   k;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lヘヘ. l l: : :ヽ  ;;;;;;;
           /;;;;/ヽ::::l::l   /ヾ\;;;;;;;;;;;;l:ヘ xl l: : :ヽヽ ;;;;
          /;;;;;/  i:l il  /;;;;ヾヘヘ` x;;;l: : :ヽll: : : ヽ
         /;;;;;;/    il l  <;;;;;;;;;;ヘヘヘ;;;;;;;;i: : : :y: : ヽヽ;;;;
        ./;;;;;;/        l\;;;;;;;;ヘヘヘ;;;;;ハ: : : ll: : : ゝ ;;;
       ./;;;;;;;/         l  ヽ;;;;;;ヘヘ;;;;;ヘ: :l: : : : ヾ
       /==x/         >ミミzzx ヘ;;;;ヘヘ;;;;ム:l: : : =--彡
      /   /         l三三三三三三三三三三三三


4474◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 01:06:47 ID:Ji52U5dM0







      マx _ゝ: : : : : : : : : : : ::ノ: : : : :/,, -‐
   __マヽミ: : : : 彡:::::へ:::::ヘ: : : : : : : : : ::/
   \: : : : : : : :彡:::/://::::/\/: : : : : : /__
     ゝ: : : : : : ://: : : /\::\: : : : : : : : :\
     ム: : : : :ノ: : : : :彡三ミミz: : : : : : : : : : :X二=-      なんとも妙なことになってきたが――――
   _,,.-_:::=ニ::;;:: : :/: : : /,: : l: :;: ::ヽ: : : : : :::::::::-二ミz__
    ̄__z=彡: : : : : : :/:/l: : ::ll:::l: :;l::ヽ: :丶: :::::::::::::\
      /:ソ: : : :::/y/ }: : ::k::j:::::lヘ:::ヽ::丶:::::::::ヘ ̄
    ///:::/:::::/_メ__ l:::::::}.l::l ヽl ∨::::ヽ:丶:::::ム         まぁいいさ、アンタになら、
   // / //込`-ソリヽ::l リ`==彳ll::::::ヘ;l::マ
     /ソ/j::::ヘ` ̄   ヽ    /l: : : :lヘ              一戦程度は槍を預けてみるのも面白い。
        }:::;;:`ヽ   ::l     ' ll: : :lヽ
        l::::;;:ヘ    `   __  /l:::l:::lゝ _
        i:::::;:l;;ヽ ` - - =ニ《ミ-x_l__:l:::l-x彡ミミ-- ____
       /;;!:::::l:l;;;; \  -  / l` x__X-l彡┗━┓  \
       l\l: : :リ;;;;;;  > /;;;l l;;;;l:::::`《ミzze__  ┻━━\
     /l  l::::::lヽ;ヘ      / l /\:ll  /``ミミzz┳━╋━\
 _,,. -‐''三\ l:::::l:::ヽ;;ヽヘ   /  /;;;;/::::ゝ {三三┗ミミ《``'<┻━イ__
 キキキキ三三 ヘノ:::::ヽ;;ヽヽ    /;;;;;/::::::::∨三三彡  ``>::::`<._/;;;;;;;;; ,X   __
 キキキキ三三ニ> }::::::::ヽ;;ヽ  l /;;;;;;/::::::::::::l l三三lミ━┻┓ >''::::::::::../  ヽ-,,/ {
 キキキキ三三ニl l::::::::::::::ゝ;;ゝ /;;;;;/::::::::::::::/ l三ニl彡  ┏━ ∨` < ヘ  ∨__{  F=--x_
  キキキキ三三l l\::::::::::\;;/;;;;;;;/:::::::::::::::/ /三l   ┏╋┻ __l__Y\ `”¨`l  ∨ zzl`ゝzx_`}
  キキキキ三ニl l:::::\::::::::::\/::::::::::::::::/ /三l  ┳┛    l    ̄ 、  `  ∨:::::,z__`_/
  ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;-------=========勿ニニニl┳┛     └`--イ _ ヽ     ` ̄ヽ
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄ ̄ \ /::::::::::::::::/ l \      ┳━┓ | ___  ヽ      ∥
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/三l ヘ:::::::::/:::::::::::::::::/  ll  {┻━┳┫     / \_ヘ         ll
 ;;;;;;;;;;;;;/l三三ヽ ヘ/::::::::::::::::::::l  l/l  l    ┻ ━┛/;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ         l


4485◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 01:10:29 ID:Ji52U5dM0






                  -‐‐‐--
                : : : : : : : : : : : :`ヽ
              /: /: : : : : : : : : : : : : 、
             ,: : : /: : : : : : : : :.}: : : : : : :.
             ,': : : ,': : : : : : ∧: :} : : : : : : .i     全く光栄な話だ。
.            : : : : |: : : : : :/_|/.|: : : __: : :.i
            /: : : :|: : : : :/ .__|: : :} }: ∧
            /: イ: : |: : :/   |::::| .|: : :}/:/       お世辞とはいえ、
           ____/|: |/     `´ |: ://
           |   |{:/ ≧ ‐--‐≦从             英雄からそんな言葉を貰えるとは。
           |   |   {___}  {___}
           |__r、_|  // {.。___。} |`ヽ
           { } / / .{.。___。} |  \
          {ニニ}  /  {.。___。} ‘\  .}
           |   ヽ/   .{   } ‘:/  .}
           廴_/|    .{   }  ‘:、/
                   _{   }_    ' ,
               {  /     `ヽ__  ',
               {/ \___/}//\ ',
               {/|:::::::::::|/∧:::::::::∨///ヽ
                 |:::::::::::|//∧:::::::::∨////}
                 |:::::::::::|///∧::::::::.∨///.}
                 |:::::::::::|////∧::::::::.∨//.}













      ノ:::/::::::::::::::;;;;;;:::::::::=z__:::::::::::::::::::::::_,,. -‐''"´:::::::::::::::::::
 __,,. ‐''":/::::/::::x::::::::::::::::、:::ヘ::::::::::ニニ=-::::::::::::::::::::_,,. -‐''"´::::
 -- イイ::::::::i:::::::ト、:::::__:::::ミミ:::::::::::ヘ::::::::/-v::≦:::::::::::::x::::///;
    /::::::::::ス:::::::::::::lzュ ヘx:::=- -::::ヘ::::ミz_l::::::=-:::::/l:/ l/;;;       別に、まんざら世辞でもねぇさ。
   /::::::::::/::::l::::k::::::iゞ' _,xィヘ::k::::l::::::::ヘ::ハ ,l::k/:::/::::l/  ;;;;;;
  ノ/::::://:::l::::::ヽ::::ヘメソノ   リ:::::l::::::::::キ::ヽノ::::/:::::::j l  ; ;;;;
  /:::///:::::::ス::::::ヘ::::\   ll:::::l:::::::::::ヘ:::ヘ リk::::::l ll
  // /j:::::::/ハ::::::::/  `メヽ  ll::lk:::::::l::::l::::ヘ j \l l ;;;; ;;;         んじゃ、バックアップは
     j::::::/リ ヘ:::::'_        ,l:lヘ:::::l::l:::lヘ:::ヽ /;;ト  ;;;;;;;;;; ;;
     /::::// ソ l:j:::::`i __,xzァイ ll ヽ:ll::::::i ヘ::y;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;            よろしく頼むぜキャスター組。
    ///   //l:::::::` - /./      ィ:k::::::i  /\;;;ヘ  ;;;;;;;;;;
         / l:::::/::::/ ./    イ / ヽ:ヘ ヽ ;;;;;ヽ   ;;;;;;
           .l:::/ l/ ∧ . イ / ソy__ __\ .l lk;;;ヾ   ;;
           .l:/ ヘ/::::::'l   /;;;;;;;;;;;;;;ヘヘヽ. l l: :ヽ;;ヽ;;;;              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           li./;;;;/::::l::::l   k;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lヘヘ. l l: : :ヽ  ;;;;;;;          |   ああ、任せたまえ。   .|
           /;;;;/ヽ::::l::l   /ヾ\;;;;;;;;;;;;l:ヘ xl l: : :ヽヽ ;;;;           乂___________..ノ
          /;;;;;/  i:l il  /;;;;ヾヘヘ` x;;;l: : :ヽll: : : ヽ
         /;;;;;;/    il l  <;;;;;;;;;;ヘヘヘ;;;;;;;;i: : : :y: : ヽヽ;;;;
        ./;;;;;;/        l\;;;;;;;;ヘヘヘ;;;;;ハ: : : ll: : : ゝ ;;;
       ./;;;;;;;/         l  ヽ;;;;;;ヘヘ;;;;;ヘ: :l: : : : ヾ
       /==x/         >ミミzzx ヘ;;;;ヘヘ;;;;ム:l: : : =--彡
      /   /         l三三三三三三三三三三三三


4490◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 01:12:25 ID:Ji52U5dM0




.l::::::::::::::::::::::::,,小州州州州州/:::::::::::::::::::::::::`:.、::::::::::>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
..l::::::::::::::::::/州//, ´`::..、州/, --一 、::::l´` 、:::\:::::::::::::>:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
..l:::::::::::::r´州州メ  , -、  lミソ     l!:::::ゝ  ,-、:ヾ;、:::::::::::::` 、:::::::::::::::::::::::::/     久々に、
∧:::::::::::.ヘ州州||.  |  ∧ lソ l     丶::::....>゚゙:::::`ヒz、::::::::::::|::::::::::::::::::::::/
  ヽ::::::::::::::.州リ   l     ∧       \:::::::, ー-- 、:::ー-l:::::::::::::::::/        全力の後方支援といこう。
   ゞ 一ヽ州ト、  `ヽ、{   ∧               ゙::.。7::::::::::::/
       州仆、   ゙,    ヽ     , -ー-     ∨_  <
      ,ィ州州州t、  y    /  /   ヽ        ∨
    ,ィ州州州州仆、 ノ    |!     r 、   ` ヽ
   ,ィ州州州州州州州     |!     ∨丶     ヽ、   l
,ィzメ゚州州州州州州州ゝ     l!     ゝ、 `ヽ    >ー ゙             マスターも、用意はいいかね?
  ./ソソ州州州州州kノ  `ヽ  l        `ヽノ .∧
 /´ l:| 州州州州ソリ   ∧       ` 一   ∧
..ソ.  k |l∧l!j|从州´     ∧           ∧
   l! ,k、 l!ソl!;イllイヽ     ∧         ∧
    メ l ソ ソ ソ  ヽ    ∧
, zZ7´ヽ  ノ  ノ゙    ヽ   ∧        l
///∧. \          `l   > 、 _   ノ
////∧   .\             !    / l `´











                           ________
                          ´
                      , ´
                      l
                      l
                      lヽ、
                     _l  ``‐―、_______
                   /´ l
                  /    l、
                  ',     ``‐-、
                  `‐、       ``‐―――――'´ ̄
                    `l‐,-、_____
                       ! l ,_〈////―、____,―          ――――……。
                     `、ヽ`‐、'、\////、//////、///
                      ヽ、`>,  〉/,、/   〉,‐〉∧
                        `〈,∧ 〈,///∧  〈///,∧            クズを潰す、それだけだ。
                         〉、∧ .∨//∧   l/////
                       ,-'´ ヽ ヽ ∨///〉 〈////
                     /   / `‐-、 ∨' ̄   ``‐´
                   _/    〉    \       /
                ,-‐'/      l ヽ    l \___/ヽ
             ,-‐'´,-/´      l、    l      l   l
          ,-‐'´,-‐'´ /        l ``‐-/      ,'   K
       ,-‐'´,-‐'´   /        l   /      ,'   `
    ,-‐'´ ,-‐'´     /         l  / l     ,'
    l、ー'´         ``‐、       lヽ、'  l     ,'l
   l ',             ``‐-、    ヽ /  l     , l
   l  ',    ',           / ``‐-、ヽ  l    ,' l
   l  ',    ',        , '       ̄ヽ l    l l
    l  ',    ','、      〈         \    l  l


4494◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 01:14:55 ID:Ji52U5dM0


















            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
            |      意気込む価値も、必要もない。 ――始めるぞ。   .|
             乂________________________..ノ



















.


4495◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 01:15:11 ID:Ji52U5dM0






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・





4496◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 01:15:50 ID:Ji52U5dM0

      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、       というわけで、今回の本編投下はここまでとなります。
.//j /       /i    H、  〉
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj         本日も読んでくださり、まことにありがとうございました!
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i 
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j            女神転生Ⅳ発売ということもあり、短めですみません。
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄


4500◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 01:16:09 ID:Ji52U5dM0
次回はアーチャー組との「前口上→戦闘」くらいをやれたらなぁ、と。


4503名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 01:16:24 ID:5u0bBXhM0
おつー
しかしこいつら、傍目から見たら誰が鯖で誰がマスターかわからねぇw


4520名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 01:19:18 ID:CXToGGHc0
乙でしたー! 正統派の燃え展開ですね!(ここまでは)


4521名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 01:19:31 ID:8Kz.l83Y0
乙ですー

>>4503
電気纏って拳法使ってくる奴、SAMURAI、犯罪紳士、覆面の正義の味方
マジで判別できんwww


4526◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 01:24:20 ID:Ji52U5dM0
サーヴァントのシャッフルとか、聖杯戦争ものの一つの醍醐味ですよね!






4528◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 01:25:56 ID:Ji52U5dM0



     【おまけ】




      ノ:::/::::::::::::::;;;;;;:::::::::=z__:::::::::::::::::::::::_,,. -‐''"´:::::::::::::::::::
 __,,. ‐''":/::::/::::x::::::::::::::::、:::ヘ::::::::::ニニ=-::::::::::::::::::::_,,. -‐''"´::::
 -- イイ::::::::i:::::::ト、:::::__:::::ミミ:::::::::::ヘ::::::::/-v::≦:::::::::::::x::::///;             ・ ・ ・ ・
    /::::::::::ス:::::::::::::lzュ ヘx:::=- -::::ヘ::::ミz_l::::::=-:::::/l:/ l/;;;        それとだマスター。
   /::::::::::/::::l::::k::::::iゞ' _,xィヘ::k::::l::::::::ヘ::ハ ,l::k/:::/::::l/  ;;;;;;
  ノ/::::://:::l::::::ヽ::::ヘメソノ   リ:::::l::::::::::キ::ヽノ::::/:::::::j l  ; ;;;;
  /:::///:::::::ス::::::ヘ::::\   ll:::::l:::::::::::ヘ:::ヘ リk::::::l ll
  // /j:::::::/ハ::::::::/  `メヽ  ll::lk:::::::l::::l::::ヘ j \l l ;;;; ;;;
     j::::::/リ ヘ:::::'_        ,l:lヘ:::::l::l:::lヘ:::ヽ /;;ト  ;;;;;;;;;; ;;
     /::::// ソ l:j:::::`i __,xzァイ ll ヽ:ll::::::i ヘ::y;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;
    ///   //l:::::::` - /./      ィ:k::::::i  /\;;;ヘ  ;;;;;;;;;;
         / l:::::/::::/ ./    イ / ヽ:ヘ ヽ ;;;;;ヽ   ;;;;;;
           .l:::/ l/ ∧ . イ / ソy__ __\ .l lk;;;ヾ   ;;
           .l:/ ヘ/::::::'l   /;;;;;;;;;;;;;;ヘヘヽ. l l: :ヽ;;ヽ;;;;
           li./;;;;/::::l::::l   k;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lヘヘ. l l: : :ヽ  ;;;;;;;
           /;;;;/ヽ::::l::l   /ヾ\;;;;;;;;;;;;l:ヘ xl l: : :ヽヽ ;;;;
          /;;;;;/  i:l il  /;;;;ヾヘヘ` x;;;l: : :ヽll: : : ヽ
         /;;;;;;/    il l  <;;;;;;;;;;ヘヘヘ;;;;;;;;i: : : :y: : ヽヽ;;;;
        ./;;;;;;/        l\;;;;;;;;ヘヘヘ;;;;;ハ: : : ll: : : ゝ ;;;
       ./;;;;;;;/         l  ヽ;;;;;;ヘヘ;;;;;ヘ: :l: : : : ヾ
       /==x/         >ミミzzx ヘ;;;;ヘヘ;;;;ム:l: : : =--彡
      /   /         l三三三三三三三三三三三三










             , . : ´ ̄`: . 、
              /: : : : : : : : : : : `ヽ
.             /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            /: : : : : : : : イ: : ハ: : : : : : ,  
          ハ: : : : : : : :/.| :/‐トi : :l : : }            なんだ。
          ,'イ: : : : : : / レ _} : :|: : :.!  
           }八 ∧: : :/   セ歹l : /〉 /
            ヽ: |: :/   '     レ/":ハ  
              ヽレヽ 、 ―  イ: :/レ
.               `ル圦= ´/ゞル′    
               , -‐´イf三イ二、ユ-ヘ
           /: : ; : : :j///}: : : : : :`: :}
             /: : : ,: : ;.'///|: : : : : :{ : :ハ
         /: : : /{: : :{///|: : : : : :j : : :ハ
           /: : : ://|: :.マ///| : : : : :; : : : :ハ
.          /: : : :///i: : }///|| : : : : :ト: : : : ハ
         /: : : :////}: :リ///|| : : : : :| V: : :ハ


4529◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 01:26:35 ID:Ji52U5dM0




       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       |    俺の能力だ、把握して有効活用してくれや。    |
        乂______________________..ノ



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:------         【レベル】:50      【アライメント】:中立・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30+10  【耐】:30+10   【敏】:40+10  【魔】:0+10    【運】:20+10   【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:ΦΦΦ 【魔力供給の不足】:-20(ペナルティなし) 【確保霊地による回復量】:5
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


                    /l
             __价/:::::l,.-‐'/_
           弋::::::::::::::::::::::光:::::::::::::::ノ--z
          弋 ̄::::ァヌ::久圭圭:::::::キ:::::::::\
          <:::::ィ::::::::ノ:::::::::::::{:::ヽ:::∧:::::::ム
     Q    イ:::::::ヌ:::://ハl::::l /ル::::ハ::キ::::::::::\
     pl l\  ム::彡}}_リ_┿_l:::::}┿∨_ゝ}ヽ{::_::::ゝ
     q \ \ ム/:::: {弋鬥ツヽ/ x 鬥フ/::::::{:ゝ ̄
    b   \ \ フ1l` ```      ̄ ムリ::ゝノ
    d    \ \l:lx__ ` -- -‐ '_ ///
    b      l=彡巛--<>  -‐>`zzz,,,  _  _
   / ゝ      l;;;;;;;;;;;;/ヽ/∨/;;;>┳┛>^''*+凵
   {  }     丿;;;;//_ゝ/;;;;;;/ ┣/:::ヽ
   ゝ /     ;;;/;;//l三\;;;/j┻ /::::::::::ヽ
    ○        /;\ l三ニ//┳ /ハ /::::ヽ
   lll l ll      /< Tlニ//━ /::/:::::::::::::::::ゝ
  彡ll llミ      ヽ;;;;X ̄/━''/--l::--ノ:::::::::l
             ソ┷ {_ /三久人::::::∧::::lヽ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:C (種別:一般 タイミング:常時)
    同ランク以下の「種別:魔術」のスキルを無効化する。
    第二節以下の詠唱による魔術を無効化する。大魔術、儀礼呪法など大掛かりな魔術は防げない。

  ○心眼(偽):B (種別:一般 タイミング:効果参照)
    同ランク以下のスキルによるペナルティおよび妨害効果を全て無効化することができる。
    また、このキャラクターは「+15%」の勝率補正を有し、常に最低「10%」の勝率を保証される。
    直感・第六感による危険回避。
    虫の知らせとも言われる、天性の才能による危険予知。視覚妨害による補正への耐性も併せ持つ。

  ○以下不明

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○不明

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4530名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 01:26:58 ID:p.OP4m/g0
偽装工作も万全ですねww


4531名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 01:27:26 ID:ZsocO7.U0
魔が0ってのが何ともw


4533名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 01:27:58 ID:n5.bmDMY0
魔0……


4534◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 01:28:23 ID:Ji52U5dM0




                  -‐‐‐--
                : : : : : : : : : : : :`ヽ
              /: /: : : : : : : : : : : : : 、
             ,: : : /: : : : : : : : :.}: : : : : : :.
             ,': : : ,': : : : : : ∧: :} : : : : : : .i
.            : : : : |: : : : : :/_|/.|: : : __: : :.i         ……強いな。
            /: : : :|: : : : :/ .__|: : :} }: ∧
            /: イ: : |: : :/   |::::| .|: : :}/:/     
           ____/|: |/ u.   `´ |: ://
           |   |{:/ ≧ ‐--‐≦从
           |   |   {___}  {___}
           |__r、_|  // {.。___。} |`ヽ
           { } / / .{.。___。} |  \
          {ニニ}  /  {.。___。} ‘\  .}
           |   ヽ/   .{   } ‘:/  .}
           廴_/|    .{   }  ‘:、/
                   _{   }_    ' ,
               {  /     `ヽ__  ',
               {/ \___/}//\ ',
               {/|:::::::::::|/∧:::::::::∨///ヽ
                 |:::::::::::|//∧:::::::::∨////}










      マx _ゝ: : : : : : : : : : : ::ノ: : : : :/,, -‐
   __マヽミ: : : : 彡:::::へ:::::ヘ: : : : : : : : : ::/
   \: : : : : : : :彡:::/://::::/\/: : : : : : /__
     ゝ: : : : : : ://: : : /\::\: : : : : : : : :\
     ム: : : : :ノ: : : : :彡三ミミz: : : : : : : : : : :X二=-
   _,,.-_:::=ニ::;;:: : :/: : : /,: : l: :;: ::ヽ: : : : : :::::::::-二ミz__
    ̄__z=彡: : : : : : :/:/l: : ::ll:::l: :;l::ヽ: :丶: :::::::::::::\
      /:ソ: : : :::/y/ }: : ::k::j:::::lヘ:::ヽ::丶:::::::::ヘ ̄             そりゃあな。
    ///:::/:::::/_メ__ l:::::::}.l::l ヽl ∨::::ヽ:丶:::::ム
   // / //込`-ソリヽ::l リ`==彳ll::::::ヘ;l::マ
     /ソ/j::::ヘ` ̄   ヽ    /l: : : :lヘ
        }:::;;:`ヽ   ::l     ' ll: : :lヽ
        l::::;;:ヘ    `   __  /l:::l:::lゝ _
        i:::::;:l;;ヽ ` - - =ニ《ミ-x_l__:l:::l-x彡ミミ-- ____
       /;;!:::::l:l;;;; \  -  / l` x__X-l彡┗━┓  \
       l\l: : :リ;;;;;;  > /;;;l l;;;;l:::::`《ミzze__  ┻━━\
     /l  l::::::lヽ;ヘ      / l /\:ll  /``ミミzz┳━╋━\
 _,,. -‐''三\ l:::::l:::ヽ;;ヽヘ   /  /;;;;/::::ゝ {三三┗ミミ《``'<┻━イ__
 キキキキ三三 ヘノ:::::ヽ;;ヽヽ    /;;;;;/::::::::∨三三彡  ``>::::`<._/;;;;;;;;; ,X   __
 キキキキ三三ニ> }::::::::ヽ;;ヽ  l /;;;;;;/::::::::::::l l三三lミ━┻┓ >''::::::::::../  ヽ-,,/ {
 キキキキ三三ニl l::::::::::::::ゝ;;ゝ /;;;;;/::::::::::::::/ l三ニl彡  ┏━ ∨` < ヘ  ∨__{  F=--x_
  キキキキ三三l l\::::::::::\;;/;;;;;;;/:::::::::::::::/ /三l   ┏╋┻ __l__Y\ `”¨`l  ∨ zzl`ゝzx_`}
  キキキキ三ニl l:::::\::::::::::\/::::::::::::::::/ /三l  ┳┛    l    ̄ 、  `  ∨:::::,z__`_/
  ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;-------=========勿ニニニl┳┛     └`--イ _ ヽ     ` ̄ヽ
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄ ̄ \ /::::::::::::::::/ l \      ┳━┓ | ___  ヽ      ∥
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/三l ヘ:::::::::/:::::::::::::::::/  ll  {┻━┳┫     / \_ヘ         ll
 ;;;;;;;;;;;;;/l三三ヽ ヘ/::::::::::::::::::::l  l/l  l    ┻ ━┛/;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ         l




                                                        【おわり。】



.


4536◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 01:29:46 ID:Ji52U5dM0
アサシンの気配遮断が通じてないのは、この「○心眼(偽)」スキルで補足されてるからです、と。


4538名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 01:33:17 ID:4V/ddspk0
レベル50でこのステ、宝具も低燃費とは強いなw
気配遮断も通じないし最低10%保証が何より怖い


4539名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 01:37:42 ID:mV50pzow0
心眼(偽)も振り直しもたれるとだいぶ効果下がるな


4540名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 01:38:02 ID:5LPSHb1Y0
味方の10%は話にならないくらい低く感じる
敵の10%は恐ろしいほど高く感じる

なぜだ


4541名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 01:39:08 ID:mV50pzow0
>>4540
敵は全員倒さないとダメで味方は全員死ぬと困るから


4542名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 01:39:46 ID:k8oKTNvk0
味方は基本一度でも失敗したらマズイから
10%は一度しか判定しないのであればまず出ないけど
試行回数が多くなれば一回くらいは出るからな


4543名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 01:40:18 ID:KSM//ZgA0
>>4540
"不運"と"踊"っちまったからさ(ビキィ!ビキィ!


4544名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 01:40:32 ID:anyDah6o0
>>4540
いわさんのスレだから





4553名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 06:53:52 ID:r1MGlfYQ0
そういえば今更だけど、「その他」参戦の鯖の魔力消費については実はまだ明示されてない? 見逃してたらごめん
まあアサシンの話の流れからしてその他は消費無さそうだけど
で、そうだった場合…キャスター組、マスターの暴走でピンチから一転、無消費ひゃっはー?w


4556◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 16:03:25 ID:Ji52U5dM0
どこまでが「戦闘参加」で魔力を消費するかは明示してなかったので、
「メイン/サブ」までとして、後でルールを改訂します以上ー。


今回はこっちが悪かった!




4570名無しのやる夫だお2013/05/25(土) 16:39:16 ID:F6mhZGUw0
ふと気になったので、質問を

対魔力の効果が「同ランク以下の「種別:魔術」のスキルを無効化する」となってますけど、
これはランサー(とサブ・その他参戦のメンバー)を対象としてないスキルにも有効なんでしょうか?
例えば強化の魔術のように「ランサーを対象としない魔術スキル」は、対魔力関係なさそうに思えたので


4585◆QOOmW3I0SM2013/05/25(土) 20:27:41 ID:Ji52U5dM0
>>4570
実は発想が逆でして。

「対魔力で打ち消せるスキル」に、「種別:魔術」の分類を当てているのであって、
「種別:魔術」という分類が先にあって、「対魔力」というスキルがあるわけではないのです。



関連記事

category 【完】ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

4

edit
edit

Comments

comment
アイテム作って渡してる時点で立派に協力要員だと思うんだがなー
comment
立ち位置が外部支援から補給線になったら重要度が跳ね上がる。
積極的にヘイトを向けられないギリギリのラインって判断だろう。
comment
一応サバメインだしな、聖杯戦争。
マスターへの礼装支援はギリ狙われないレベルなんだろ。
でないと、相手方の支援組織ごとつぶし合いになっちまう。
comment
他の陣営から見て礼装作ってるやつは切り捨てれる痛手
魔力供給源は切り捨てられない痛手なんだろう
実際50%の成功率のアイテム作成とか相手からしたら面倒だけど脅威じゃないレベルだし


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: