このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫が高橋是清になるようです 第13話 別れと旅立ち

921 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:03:40 ID:qXtCK4lg


《やる夫の履歴書 ①》

1854年(安政元年)     江戸で生まれるが、すぐに養子に出される
   ↓
1864年(元治元年)   11才 横浜で英語を学ぶ
   ↓
1867年(慶応3年)   14才 アメリカへ留学するが、奴隷に売られる
   ↓
1868年(明治元年)   15才 帰国し、森有礼の家に居候
   ↓
1869年(明治2年)   16才 大学南校の英語教師になる
   ↓
1870年(明治3年)   17才 250両の借金を負ったあげく、教師を辞職、芸者のヒモになる。
   ↓
1871年(明治4年)   18才 高給で唐津の英語学校教師に招かれる。
                    すぐに借金を完済するが、婚約していた芸者には逃げられる。
   ↓
1872年(明治5年)   19才 唐津の英語学校教師を辞職。
                    東京へ戻って大蔵省に入るが、上司とケンカして辞職。
   ↓
1873年(明治6年)   20才 末松謙澄と新聞記事を翻訳して売る仕事を始めるが、しばらくして脚気を患う。
                    その後、森有礼の紹介で文部省に入り、モーレーの通訳として勤務。
   ↓

922 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:04:04 ID:qXtCK4lg


《やる夫の履歴書 ②》

1875年(明治8年)   22才 大阪英語学校校長に任命されるが、赴任する前に辞職。
   ↓
1876年(明治9年)   23才 仏教研究から足を洗い、東京英語学校教員になる。
                    西郷里ゆうと結婚。
   ↓
1877年(明治10年)  24才 教員を辞職し、長野県の家畜市場改良に取り組むが失敗。大金をドブに捨てる。
                    長男 是賢誕生、父親になる。
   ↓
1878年(明治11年)  25才 フルベッキの帰国にともない、神田淡路町に引っ越す。内務省の委嘱を受け、
                    翻訳をするかたわら、共立学校を再興し、校長となる。
   ↓
1880年(明治13年)  27才 銀相場に手を出し、大金をドブに捨てる。
   ↓
1881年(明治14年)  28才 相場の仲買店を経営、大金をドブに捨てる。
                    4月 文部省に採用される。
                    5月 農商務省へ異動。
   ↓
1884年(明治17年)  31才 農商務省工務局 商標登録所長になる。
   ↓
1885年(明治18年)  32才 農商務省工務局 商標登録所長兼専売特許所長
                    11月 商標登録・特許制度調査のため欧米へ出張
   ↓                                
1886年(明治19年)  33才 アメリカで制度調査に従事、その後ヨーロッパへ渡る。
                    11月 帰国
   ↓                                            , -  - 、
1887年(明治20年)  34才 特許局が設立され、その局長に就任。     /(● ●) ヽ 今ここ!
                                              く ヽゝ(_人_) ノ
                                               \      _つ
                                                |     〈
                                                |     ヽ
                                                |_/ ̄ ̄ \)

923 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:05:17 ID:qXtCK4lg




┌───────────────────┐
│やる夫が高橋是清になるようです      .....│
│          第13話 別れと旅立ち   ..│
└───────────────────┘

924 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:05:48 ID:qXtCK4lg


┌─────────────┐
│1888年(明治21年) 冬    .│
└─────────────┘



       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:
     ;: |          :::::::| :  そうですかお・・・
      \.....:::::::::    ::::, /
      r "     .r  /゚。    いえ、こればかりは仕方ありませんお・・・
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"



       ,\              | |   //::
          \              | |  ,//::            _______
      \  \              | |__//:: .           /`|::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ;;;;;;\  \             ̄            /  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ;;;;;;;;;;;||   \                    /     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ;;;;;;;;;;;||:.  ,. \.                 /  :.   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ;;;;;;//||   |;\ . \_______/,l二l       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ;;;//;;;||   |;;;;;||  |          |  |:::::|       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       //;;;;;;||   |;;;;;||  || ̄ ̄ ̄ ̄|    |  |:::::|       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ̄ ̄ ̄     ̄   ||        |    |  |:::::|       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ||        |    |  |:::::|  ';.  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ||.o       |    |  |:::::|       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           "':;         ||        |    |  |:::::|       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ||        |    |  |:::::|  .;'". .:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ||        |    |  |:::::|       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        :.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,|:::::|   __ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   _           /   ,;;::' ,.:         \| ,' |ロ,| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /|         /                      \: \| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |         /                      \   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |:', ..:  /                            \,|::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   /                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

925 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:06:48 ID:qXtCK4lg


     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  _ノ   ヽ_  \
     |┃     /  (○) (○)  \
     |┃     |    (__人__)     |  先生の話を聞いてきたお。
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



                       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                       / /" `ヽ ヽ  \
                   //, '/     ヽハ  、 ヽ
                   〃 {_{       リ| l.│ i|
                   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|  どうやら、予想してたとおり
                    ヽ|l ●   ●  .| |ノ│
                    |ヘ⊃ 、_,、_, ⊂⊃j | , |  みたいにょろね・・・
                      | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
          .          | /  /::|三/:://  ヽ |
                    | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

926 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:07:34 ID:qXtCK4lg


           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l   まぁ、トシがトシだから、仕方ないお。
       ` 、        (__人_)  .;/
         `ー,、_         /゚    家で静かに残りの時間を過ごしてもらうお・・・
         /  `''ー─‐─''"´\o



    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)  あの人は永遠に元気なままだと思ってたがな、
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }   常識で考えれば、そんなことはあるはずがないんだが・・・
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |

927 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:08:19 ID:qXtCK4lg



  \
    \
.       \
.       \      __ __
          \   r'´. ̄ ̄       ̄ `、::.    ___
   l} 、::       \ヘ,___,____  _____./::.__|    .|___________
   |l  \::      | |            |、:..  | [], _ .|: [ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | | __r'" ̄,´ ̄`ヽ、__   |::..    ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l:::::::´ヽ,ノ:   | | | .|       | |  |l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l :::::::::| :|    | | | .|    `.` .| |  |l:::::
   |l.,\\| :|    | | L.|       |_」  ll::::
   |l:::::::::::::| :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、|l::::
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l:::: ┌───────────────────────────┐
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::: : │この頃、やる夫の世話を焼くことだけを生きがいにしてきた     │
   |l:::::::::::::| :|    | |             |l:::::::│祖母、喜代子が体調を崩していた。                 ...│
   |l:::::::::::::| :|    | |   ''"´         |l:::::::└───────────────────────────┘
   |l \\[]:|    | |              |l::::
   |l:::::::::ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::
   |l-''´ヽ,/::   | |             |l::::
   |l  /::      | |   ''"´         |l::::
   l}ィ::        | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::



       :::::il   /          ヽ、
       ::::::ノ  /    ,.-,        ',
       _,,.../,. --===/:::::ヽ--- ...,,,,、  ',
       ィ:::::ll ̄   ./::::::::ll´ ̄ `'' ‐ミ,.、 ', '´:`ヽ
       :-‐:|l、   .l:::::::::::|l   | | .|| l l''l:::::::::::
       :::::::ヽ__‐--l:::::::::::lヽ---‐‐‐‐'__/-l:::::::::::
       ::::i::::::l.l`''r‐、:::::,.r '' ‐,.ニ-'、''i l´l.l,l::::_::::::
       ヽl::::::,.ソ' ' ・ '"  ‐'"・ `' - l |.|/ノ´ `ヽ
       r‐''/:.:.{ 、`ニ /  、ヽ''ニ'  ////
       ::::::l:.:.:.:.:l `'' .l   ,.`' ‐ '´i .l / /   ,  アタシもいよいよ、
       ::::l:.:.:.l:.:.:.l .l ヽ__, '_,. r '´ /.///  ,.r'
       ::::l:.:.:.:.l:.:.:.ヽ、  ̄..,   ,.r ' ' ,. r '     お迎えが近づいてきたようだね。
       ::::l:.:.:.:.ヽ:.:.:.:l,  __   ノ - '´  ,.r '´
       ::::l:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:. ̄ ` ''' ´   ,. r '´  ./

928 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:08:55 ID:qXtCK4lg


         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\
    /   (○)  (O)  \  そんなことないお、春になれば大丈夫だって
    |       ||  (__人__)  ..|
    \    ノi   !  |.  /  お医者さんも言ってたお、もう少し頑張るんだお!
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./



                      〔厶=-‐-=ニ///>---‐ァ'7  |
                  {>x,     >x/////,/} |
          x,ハ       ノ( r川 し'⌒ヽ Y´ ̄{/| |
       -≠´   jハ      { У / 人__nノ_,, |    V l ,′
      ⌒ヽ    ム.      Y´   Y'ー-  ,′ ∧ ヽl/    まったくアンタは嘘が下手だねぇ、
      <      /:/⌒ヽ, -‐i`¬'⌒ ゝ-‐'T/  / }}  Y
      ー=_   {/ ヽ∨  | | Y^ニ二乙! l/  /  ノ .イ_   そんなことじゃ偉くなれないよ。
         ー=彡> "⌒ヽ /八⌒><)ノ'/  / / /.:::::::::::`ヽ_
           {  {   ∨_/  `ヽ   厶.-≠、 /.:::::/.:::::::::└-ミ
           _\ `ヽ  (. 个ーく ___/   /   V.:::::/.::::::,. .-‐==ミく
        __〃  ̄ ̄/`¨`アヽ:::::::::(__,ノl    {::::/.:::/ニニニニニニニニハ
     ,. :´/  ,ゝ--‐=≠' / 人:::::::(,/ `ヽ  ∨/ニニニニニニニニニニ{
    ./ニニ{   {___,/ .イ /:::::::: ̄/`ヽ      }ニニニニニニニニニニニニニ.、

929 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:10:03 ID:qXtCK4lg


     :::::il   /          ヽ、
     ::::::ノ  /    ,.-,        ',
     _,,.../,. --===/:::::ヽ--- ...,,,,、  ',
     ィ:::::ll ̄   ./::::::::ll´ ̄ `'' ‐ミ,.、 ', '´:`ヽ
     :-‐:|l、   .l:::::::::::|l   | | .|| l l''l:::::::::::
     :::::::ヽ__‐--l:::::::::::lヽ---‐‐‐‐'__/-l:::::::::::
     ::::i::::::l.l`''r‐、:::::,.r '' ‐,.ニ-'、''i l´l.l,l::::_::::::
     ヽl::::::,.ソ' ' ・ '"  ‐'"・ `' - l |.|/ノ´ `ヽ  あたしゃこの子が心配なあまり、このトシになるまで
     r‐''/:.:.{ 、`ニ /  、ヽ''ニ'  ////
     ::::::l:.:.:.:.:l `'' .l   ,.`' ‐ '´i .l / /   ,  ずるずる長生きしちまったけど、もう面倒見切れないよ。
     ::::l:.:.:.l:.:.:.l .l ヽ__, '_,. r '´ /.///  ,.r'
     ::::l:.:.:.:.l:.:.:.ヽ、  ̄..,   ,.r ' ' ,. r '     自分でどうにかするんだ。
     ::::l:.:.:.:.ヽ:.:.:.:l,  __   ノ - '´  ,.r '´
     ::::l:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:. ̄ ` ''' ´   ,. r '´  ./



           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●   その点は安心して下さい。
.         |      (__人__)
           |,      ` ⌒´ノ   俺が常識の名にかけてしっかり見張りますから。
          │         }
           ヽ、      ソ    何より家族がついていますからね。
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,

930 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:10:43 ID:qXtCK4lg


     |┃            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
 ガラッ. |┃          / /" `ヽ ヽ  \
     |┃  ノ//      //, '/     ヽハ  、 ヽ
     |┃三       〃 {_{/    \リ| l │ i|   前に言われたとおり
     |┃         レ!小l○    ○ 从 |、i|
     |┃         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   仏様を持ってきたにょろ。
     |┃      /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
     |┃      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
     |┃.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
     |┃       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



               ,,.-‐'''""'''- 、
            ,.-'".:.: : :       `ヽ、
           /:.:.:.:.:.:. : :  __,,,. -- .,,,_ゝ、
   ヽ、,.-‐''""'‐y'.:.:.:.:.:.:.:.:._,.-'"__,,. -''^ヽ、,_ヾ ヽ
    /''"     l:.:.:.:.:.:.:.:.:/-‐''´       _,゙i
         i'ニヽ.:.:.:./  ,.== 、    i ,.=、'l  ノ
   :..    . . ..l | | |.:.:.ノ  ,.=-=、`' ' ' _二, i'.:.:.:ノ'
   、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l ! | |.:/ '‐‐(  Oi ゙i r' Oノ/_,ノ   覚えていてくれたとは嬉しいじゃないか。
    ゙ヽ、,,,_,,{゙、i,l |:.i,  ,. 、`ー‐' ,.   ヽ=' i
    _,,,,,.-''":l゙、'-'.:.゙、 ' ´i'ヽ、__ノi_   l、 /     仏様の前でお経を読みながらお迎えを待つ。
   :::::::::::::::::::::!:.:゙、.:.:.:| i l i'、   `ヽ,ノi/ ̄ ̄` ''
   ::::::::::::::::::::::::::::::\.'i, ! ! `、二ニニソ/ ノ      あたしゃこういう死に方をしたかったんだよ。
   ::::::::::::::`‐-.,,_::::::::::ヽゝ,    ‐‐  |r'
   ::::::::::::::::::::::::::::` ‐- .,,_゙、__,,,,. -'ー‐'    _,,.-'
   ::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.              '" _,,.-'

931 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:11:26 ID:qXtCK4lg



:::::il   /          ヽ、
::::::ノ  /    ,.-,        ',
_,,.../,. --===/:::::ヽ--- ...,,,,、  ',
ィ:::::ll ̄   ./::::::::ll´ ̄ `'' ‐ミ,.、 ', '´:`ヽ
:-‐:|l、   .l:::::::::::|l   | | .|| l l''l:::::::::::
:::::::ヽ__‐--l:::::::::::lヽ---‐‐‐‐'__/-l:::::::::::
::::i::::::l.l`''r‐、:::::,.r '' ‐,.ニ-'、''i l´l.l,l::::_::::::
ヽl::::::,.ソ' ' ・ '"  ‐'"・ `' - l |.|/ノ´ `ヽ
r‐''/:.:.{ 、`ニ /  、ヽ''ニ'  ////       可愛い孫たちに囲まれて大往生できるなんて
::::::l:.:.:.:.:l `'' .l   ,.`' ‐ '´i .l / /   ,
::::l:.:.:.l:.:.:.l .l ヽ__, '_,. r '´ /.///  ,.r'    あたしゃ幸せ者だよ。
::::l:.:.:.:.l:.:.:.ヽ、  ̄..,   ,.r ' ' ,. r '
::::l:.:.:.:.ヽ:.:.:.:l,  __   ノ - '´  ,.r '´   これも仏様のおかげだ。
::::l:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:. ̄ ` ''' ´   ,. r '´  ./



                   ____
                 /      \
               /  _ノ  ヽ、_  \
              / o゚((●)) ((●))゚o \  ううう、ばーちゃん、
              |     (__人__)     |
              \     ` ⌒´     /  今までありがとうだお・・・

932 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:12:07 ID:qXtCK4lg


           :::::il   /          ヽ、
           ::::::ノ  /    ,.-,        ',
           _,,.../,. --===/:::::ヽ--- ...,,,,、  ',
           ィ:::::ll ̄   ./::::::::ll´ ̄ `'' ‐ミ,.、 ', '´:`ヽ
           :-‐:|l、   .l:::::::::::|l   | | .|| l l''l:::::::::::
           :::::::ヽ__‐--l:::::::::::lヽ---‐‐‐‐'__/-l:::::::::::
           ::::i::::::l.l`''r‐、:::::,.r '' ‐,.ニ-'、''i l´l.l,l::::_::::::
           ヽl::::::,.ソ' ' ・ '"  ‐'"・ `' - l |.|/ノ´ `ヽ  アンタもせいぜい長生きするんだよ。
           r‐''/:.:.{ 、`ニ /  、ヽ''ニ'  ////
           ::::::l:.:.:.:.:l `'' .l   ,.`' ‐ '´i .l / /   ,  暴飲暴食はしないように。
           ::::l:.:.:.l:.:.:.l .l ヽ__, '_,. r '´ /.///  ,.r'
           ::::l:.:.:.:.l:.:.:.ヽ、  ̄..,   ,.r ' ' ,. r '     あんまり早くあの世に来たら追い返してやるんだから。
           ::::l:.:.:.:.ヽ:.:.:.:l,  __   ノ - '´  ,.r '´
           ::::l:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:. ̄ ` ''' ´   ,. r '´  ./



        ____
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \
   /  /⌒)   ⌒゚o  \   分かったお、酒もできることならなるべく控えるように
   |  / /(__人__)      |
   \/ /   ` ⌒´     /   前向きに善処することもやぶさかでないお・・・

933 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:13:12 ID:qXtCK4lg



:::::il   /          ヽ、
::::::ノ  /    ,.-,        ',
_,,.../,. --===/:::::ヽ--- ...,,,,、  ',
ィ:::::ll ̄   ./::::::::ll´ ̄ `'' ‐ミ,.、 ', '´:`ヽ
:-‐:|l、   .l:::::::::::|l   | | .|| l l''l:::::::::::
:::::::ヽ__‐--l:::::::::::lヽ---‐‐‐‐'__/-l:::::::::::
::::i::::::l.l`''r‐、:::::,.r '' ‐,.ニ-'、''i l´l.l,l::::_::::::    (ホントに大丈夫なのかね?この子は)
ヽl::::::,.ソ' ' -'"  ‐'"-`' - l |.|/ノ´ `ヽ
r‐''/:.:.{ 、`ニ /  、ヽ''ニ'  ////       南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏、
::::::l:.:.:.:.:l `'' .l   ,.`' ‐ '´i .l / /   ,
::::l:.:.:.l:.:.:.l .l ヽ__, '_,. r '´ /.///  ,.r'    南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏
::::l:.:.:.:.l:.:.:.ヽ、  ̄..,   ,.r ' ' ,. r '
::::l:.:.:.:.ヽ:.:.:.:l,  __   ノ - '´  ,.r '´
::::l:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:. ̄ ` ''' ´   ,. r '´  ./

934 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:13:57 ID:qXtCK4lg


             /ヽ v  1
             |Y ゝくY :!
             | |Yゝク  |
            f三 へ三ニト
            {ゝ二 二kミ!
            | ー 一 Y
            U、 ー ,U
           >'1ミ二彡^ヽ、
          /  个 ー イ 彡ヽ
         /  i  ト/ミy@┬ ヘ
         /| ̄|ヘ / ,h  /| ̄ |
         7|> '  /n `タ._k  |
         ゝ _ /彡イ `~ 、...,,_}
       __ >彡 '_ゞ_ゝニゝ、_
      < ミ三三彡彡へ r‐ァニ三彡ハ
      〉ーニ二三彡彡1 l キニ三二-ヲ
      f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒ハ
    f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒ 〉


                         ...................................
                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              :::::::::::::::  南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏    :::::::::::::::
            :::::::::::::::                            :::::::::::::::
           :::::::::::::::    南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏        :::::::::::::::
            :::::::::::::::                            :::::::::::::::
              :::::::::::::::  南無阿弥陀仏、南無・・・・・・     :::::::::::::::
                 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                         ...................................

935 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:14:44 ID:qXtCK4lg


               ____
            ,. -'"´       `¨ー 、
           /::::\::::::::::::::::::,/::     ヽ、
         ,.'"::::,.===、":::::::::::::'',===-、      ヽ、
    , - ‐'ー―ー‐っ=γ'  ,   ヽ'===ァニヽ---― 、 ヽ、
    ゝ‐─‐" ̄:::::::::::丶__人_ ノ    ` ̄ ̄ ̄゛ー'   ヽ
      ./::::::::::::::::::::::∧l___!__|_ノ|              ヽ
     /::::::::::::::::.  ,'     r‐,ノ!                 i
     /::::::::::::::    | _ ,.┴ 、」                l
    ,'.         レ/      !                 }
    i            ト、___ィ|              /
    ',         └┴┴┴'‐'             /
     ヽ、                        /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                      ヽ


┌─────────────────────────┐
│こうしてやる夫の祖母、喜代子は87歳で世を去った。    │
│彼女がやる夫を養子にしようと言い出さなければ、       │
│やる夫は全く別の人生を歩んでいただろう。           │
└─────────────────────────┘

936 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:15:32 ID:qXtCK4lg


┌─────────────────────┐
│そして、翌1889年(明治22年) 2月11日     .│
└─────────────────────┘


          ___
        /     \
      /⌒   ⌒  \
     / (●)  ( ●)   \
      |    (__人__)      |  それじゃ、行ってくるお。
     \_  ` ⌒´    __/
     /´:::/ヘ;;;/∨::\::::::::`ヽ
     i:::,::>:::i/;;;;i /:::::::く:::::::,::::::ヘ
    {:::i::ヽ::i;;;;;;;/:::::/::::::::i:::::::::}



                        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、  て
                        / /" `ヽ ヽ  \ て
                    //, '/     ヽハ  、 ヽ
                    〃 {_{\    /リ| l │ i|
                    レ!小l●    ● 从 |、i|   ちょっと待つにょろ。
                     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   ネクタイが曲がっているにょろよ。
                   /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                 \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│   ちゃんとハンカチとちり紙は
           .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |   持ったにょろか?
                  `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

937 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:16:26 ID:qXtCK4lg


      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \  まったく、いくらばーちゃんから頼まれたからって
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /  張り切りすぎだお。



                     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                     / /" `ヽ ヽ)└\
                 //, '/     ヽハ⌒、 ヽ
                 〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|
                 レ!小l●    ● 从 |、i|  大日本帝国憲法発布の式典に出るにょろ。
                  ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !  変な格好で行ったら末代までの恥にょろよ。
              \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
        .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
               `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

938 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:17:20 ID:qXtCK4lg


             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \  そんなに気張ってもやる夫たちはどうせ
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/   賑やかしのその他大勢だお。
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ  誰も気にしちゃいないお。
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



                  ビキ    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                        / /" `ヽ ヽ  \
                    //, '/  ノ(  ヽハ  、 ヽ ビキ
                    〃 {_{_ノ⌒ヽ_リ| l │ i|
                    レ!小 ● ::::::: ●从 |、i|   つべこべ言わずさっさと直すにょろ!
                     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃i .|ノ│
                    (⌒ヽ|ヘ   ⌒ (⌒ヽ_j | |    遅刻したら大変にょろよ!!
               .   ``y:| l>,、 __, ``y:::::|へ│
           .          /::::| | ヾ:::|三/:/:::::/  丶
                   `ヽ| |  ヾ∨:::/`ヽ<  ノ

939 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:18:02 ID:qXtCK4lg


   。 o     ゜      .  。    ゚        o    。
 ○     ゚  。  ゜     o              o       o
            o          ○      。   .    ゜      ゚
 o   ゚   。                       o   。       。
             o     o     .   ゜    ゜       ○
  。             ゚     o      ○     o  ゚   o
    ゜    o   ゜            。                ○
゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
_\  _   ゜         。    。   ゜      o    _  ○ ̄ ̄
  ○ \    o    ゜               。       / /
 ̄ ̄|__ \\ 、     。     ゜     ゚     ○//。__| ̄ ̄ ̄ ̄
∃  |   |  | l l ゜           ゜    。 l l |  |   |○田 田
    |田 | 。| | l      ゜     ゜    。  ゜   l | |  | 田|    o
∃○|   |  | |。  ゜ . .. ... .. ... . ... ...゜ . .. .. ..    l |。|  |   | 田 田
    |田 |  | l‐    ..... ∧_∧     ..     -| |  | 田|
∃  |   |○― ....    o(___) ....   ○ ..... ―  |   | 田 田
   o.... 一      .... /〔 祭 〕〕つ ...  o   ....  ー- | 。
―  ̄   o    ⌒   `/二二ヽ                  ̄ ― -
   ....   ∧_∧     / /(_)        ⌒   o  ....      ....
 祭りだ  ( ´∀`)   (_)    ∧_∧
     // /  ^ ̄]゚        (`   )  ケンポーハップだ
     ゚/ ̄ ̄_ヽ         ⊂〔〔 祭 〕
    /_ノ(_)          ┌|___|
    (__)             (_ノ ヽ ヽ
                        (_)

                        ___
                   /   ー \
                  /    (● ) ヽ   うー寒っ。
                  /       (⌒  l
               ,;:.''";'''"''";;"'';;;.,  _ ̄l__)   こんな雪なのに街はお祭り騒ぎだお。
          .   ,,::",.,..,:::;:,;;:::,,,::,,,;;..,,"':;,_` ノ
             |          _"':; ,.;."
             |      _,'"    Y
             \____,''" ̄  Y    ∨

940 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:19:04 ID:qXtCK4lg




                      .                    .;
                     ;:.)'ゝ;                 )'ゝ;
                   ::ノソ:. .):                .:(  .):
                  :)' て:..iュ                riェェェiュ
         ______::(   ): _______     └回┘
        /7\_|_.>-_| :|[[匚囗二] :\三三三|\-<∠\     | |
        /7_/-< />| :| |. L凵」┘_l_\三三三|\_〉-\     | |
    __/7_;l_匚_;| :|_|__.l| |:|土'ュ_匚\三三三|\_]__\...r土'ュ____
    ∧/:::l   ..:| ......::;| ::| ::|.::::| l:| ..:| ......::;/ .../\\ニlニニニlニ|\\\__ |__l,\
   .∧/ ̄\;;;;;;√ ̄`7| ::| ::|`7| |:| ̄\;;;;;;√ ̄`7 ;;\\二二工二二l\\\_\;`7´\
  ∧/  .::/ ....ヽ .:/ | ::| : :┌┴┴┐./ ....ヽ .:/ ̄ ̄\\-┴┬┴ーーi\\\;;;;√ ̄`7\
 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄
 ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄


        r―-、     , -―/     ┌──────────────────────────────────┐
        | ,  ' ´ ̄ ̄` 丶.|      :│大日本帝国憲法発布式は、この日のために作られた宮中正殿において、    ....│
        ∨         ヾ、       │明治天皇から内閣総理大臣黒田清隆に手渡されるという形式で行われた。    │
        /|  _   _ u |\    :└──────────────────────────────────┘
       /三:\´  r―┐ `/::::::\
       |三:::::::::::::: ̄ТТ ̄_::::::::::::::::l
       |三:::::::|:::::::::::::|ll|:::::: ̄::|::::::::::|
       |三::::::|::::::::::::::ll:::::::::::::::|:::::::::|
       |三:::::|=::::::::::::|:::::::::::::::|::::::::|
       |三::::l三:::::::::|:::::::::::::::|:::::::|
        |三:::l三::::::::|:::::::::::::::|:::::::l
        E:::::」三三:::|:::::::::::::::L::::l
         lЧ、__:::⊥:::__,.|J!
          L|三三::::!::::::::::::::L」
           |三三:::!:::::::::::::|

941 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:19:43 ID:qXtCK4lg


      ____
     /      \
   /  ⌒   ⌒  \    黒田さん、さすがに今日はシラフみたいだお。
  /  (⌒) (⌒)  \
  |     (__人__)    |  他の大臣もみんな緊張して・・・
  \__ ` ⌒´ __/
  /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ
  | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|



                  _____     ━┓
                / ―   \    ┏┛
              /ノ  ( ●)   \  ・
            . | ( ●)   ⌒)   |    あれ? 森さんがいないお
            . |   (__ノ ̄    /
            . |             /     こんな大事な時に遅刻したのかお?
              \_    ⊂ヽ∩\
                /´     (,_ \.\
            .    |  /     \_ノ

942 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:20:45 ID:qXtCK4lg


         ____
      /        ヽ
     /           |
     |_____毛__ _
     |    ) _ = ー=|
     | ヘノ u i ノ .人ヽノ
      し u    ̄/、__>.|    やる夫、大変や!
     ヽ人   ー ( __i_)ノ
      /\\  ヽ、´ ノ     森が自宅で何者かに襲われたらしい。
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄

944 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:21:56 ID:qXtCK4lg


― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―

┌──────────┐
│同日朝、森有礼邸  .....│
└──────────┘

  `o  ,  ,=r-、 =========l'l;'ヽ、 '   ヽ   o
       (⌒,, ;( 〃⌒ >', /\;;ヽ     。    .
    〃⌒(  '''"'⌒〃 "' /―‐l \;;)、 `o   ヽ
 () (,,(,.,.,.(,.,.,(,.,.,.(,.,.,(,.,( /―――‐l \)      `。
    _ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄  ,========l'l   、
  / //////,l  ///// \   0  '
//  ̄l ̄ ̄ ̄ ̄  |/////(⌒(''"⌒")
  | ̄ ̄| l ̄l ̄"|  .|"| ̄ ̄ ̄| ==l=======l     .
  |    | l  l   .|  .| .|l ̄| ̄| |  ||      || .○
  |    |  ̄ ̄ ̄   | .|  ̄ ̄ | _||___|| (:,,)
⌒;;;'⌒-―''''⌒ー〃⌒ヽ-、, ̄ ̄| l l-,-----'-,⌒;;;-'⌒


       \  /
         X
       / ∩      ____
     / ( ⊂)    /__.))ノヽ
          | |.    |ミ.l _  ._ i.)
         トニィ'| .(^'ミ/.´・ .〈・ リ
         |    |  .しi   r、_) |   ワシが育てた憲法がついに日の目を見るんや。
         \   ヽ  |  `ニニ' /
          \  ヽ ノ `ー―i´    ワシなんだかワクワクしてきたでぇ!
             ン ゝー''''/>ー、_
            / イ( /  /   \
            /  | Y  |  / 入  \
           (   | :、 |  / /  ヽ、 l
            j  | :   | / ィ    |  |
            くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」
             ー 〕   \  〉(⌒ノ

945 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:23:03 ID:qXtCK4lg



 \(ヾ .:       |.:.:.:.::.:.:.:     ///
. /丶`'、      .:'         /,;'/
 |  `-丶     '丶 -      /-''
     \    _ _ _   /    文部大臣、森有礼殿ですね?
       |\    --    / |
      ,-|  \.     /  |-.
     ノ、ヽ   `'---''"   //丶



              ____
            /__.))ノヽ
            .|ミ.l ,  .、 i.)
           (^'ミ/.´・ .〈・ リ    ああ、ワシが森や。でも悪いな、今ちょっと忙しいんや。
           .しi   r、_) |
             | ⊂ニ⊃/    後から鳴尾浜でゆっくり育てたるから、今日は帰ってくれるか?
             ノ `ー.n:n    nn
               nf|||    | | |^!n
               f|.| | ∩  ∩|..| |.|
               |: ::  ! }  {! ::: :|
               ヽ  ,イ  ヽ  :イ

946 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:24:05 ID:qXtCK4lg



     {::::::::::::::::::::::::::::::lヽ∧ヽ         l /  / /    /
/ l  .l::::::::::::::::,, '''ヽ,__:l( l l  l         l l  l/     /
l \__ヘ:::::,-''    ,,, ヽノ∧  l         l /      /_
.\  l__ヽ ( ___  ,,t97/ ヽ  ヽ ヽ        l ,,  '' l´:::/
  l --' ヽ. t9ヽ:::    l:: |/ l  ヽ       ^-l    l/   奸賊森有礼!
  l   --' ヽ 、-'_っ ./__ /  l   l      ,--‐'    ノヽ
  l       ヽ `  ‐''  ヽ  l   l   ___/ ̄ヽ   |  l    覚悟ッ!!
 . _ヽ   \   ゝ  \    l   l   |// / /   /:::\\
  l   \_____.____ \   ` '' ‐ l   l / / /--'彡''""::::::::::::::::::::
  >   _____/ ../ `‐‐‐、======/// /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  l        /   /::::::::::::::::::::`-' ./ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  l      /   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::l_/:::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   l ______,, ''    /:::::::::::::::::'';;;,,::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   l   :/     l:::::::::::::::::::::::::::;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::
    〉  l      l:::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::
    / ヽ l      ヽ::::::::::::::::::;;;::::::::::::::::::::::::;;;;::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::
  .〈 <_ゝ '    /::::::;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::
    ヽ-彡   /::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::

947 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:25:01 ID:qXtCK4lg


                /                              \
               '                                 \
              /             _______            \
              /       _....-‐  ̄           ̄ ̄ ̄ ̄ ‐-..._    、
             /     ── ───────────         \   ゝ
             /     =───────                    丶  :!
            /    /  ┌─┐[][] /〉.,┐◎                     、  :|
            /   /     ̄/〈   // | |                      ! 丶
          / /_/、:      く∧〉 〈/  .|_」     「7 「7                 |  ゝ
         \__/                [][] 「| レ .レ                 |  i
         /ミ,r´ノ:l\               ノノ O O                    '  |
         ヽノ/:::::/:::::::\                                 /   i
         〈:ノ、/::::::::::::::::\                                  /    |
            \:::::::::::::::::::::\ ̄ ̄\                         /    |
             \::::::::::::::::::::\   l                 ____        〃  ∧|
               \::::::::::::::::::::\  |               /__.))ノヽ    /   /
                \:::::::::::::::::::\l           .|ミ.l _  ._ i.)    ' ,ヘ/
                /::\:::::::::::::::::ヽ         (^'ミ/.´。 .〈。リ  /  /
              /::::::::::::::::\:::::::::::::::l ,-,-,, ̄ ‐- ヽ.しi   r、_) |//
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ 〈_ノと      ヽ|  `ニニ' //
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       ̄ ̄ ̄ヽノ `ー―i/c(⌒ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/            /  /'    `==
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|\          / /
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::>       / /      /
      /´\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/っノ      /\        〈

948 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:25:41 ID:qXtCK4lg



┌───────────────────────────────────┐
│森を襲った犯人は国粋主義者で、森が進める欧化政策に不満を持っていた。     .│
└───────────────────────────────────┘

      ___
    /      \
   /      T  |
   |   ===========‐
   |  | \  / |
   |◯ | ◯  ◯ |
   ヽ  ノ u ⌒  :|
   /  ̄        ヽ
  /|  )_____ |\    大臣ッ、しっかりして下さい!!
/ λ         ノ  \



           ____
         /__.))ノヽ
         .|ミl #ノ ゞi.)   こ、これで勝ったと思うなよ・・・
        (^'ミ/.;;ェ;;〈;;ェ;リ
        .しi   r、_) |    遠からず第2第3の森有礼が現れ、
          |  `ニニ' /
         ノ `ー―i´    この国を育てるであろ・・・うぐぁぁぁぁぁぁ
       / \__ ノ ヽ

950 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:26:44 ID:qXtCK4lg



           ∧_∧   从从
           (  ´Д`)   ビシッ    犯人は切り捨てておきました。
         _/  ⌒ヽ  (⌒)
       ⊂二 /    へ  ノ ~.レ-r┐   早く医者を!!
          /    /  ヽノ__ | .| ト、
      _ _レ   /〈 ̄   `-Lλ_レ
    /   __ノ   ̄`ー‐---‐′
    ヽ <  | |
     \ \ | ⌒―⌒)
      ノ  )  ̄ ̄ ヽ (
     (_/     ⊂ノ

951 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:27:47 ID:qXtCK4lg



┌─────────────────────────────────┐
│森が負った傷は致命傷では無かったが、運の悪いことに腕のいい医者は   ...│
│ほとんど式典に出席するために出払ってしまっていた。                │
└─────────────────────────────────┘


    r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
   r::::::{''ヽノ^川^7::::::::::::::::::}
   {:::::{      "ノ ノノ;:::::}
  ;--、彡         ;:-'"ヽ
  ヽ'ニ、 ( ・ ) ; ;; ( ・ )  ノノ
   ヽヾ    '・・`   ;; /"    ちくしょう、ヤブ医者ばかりではないか、
    ~ i    く三ゝ " /
     !、        ノ      イシャはどこだ・・・
      ヽーt  ―''"|
    ____|;    !
  /           `ー-- 、
  i!       ̄` ´ ̄ ''   ヽ
  i!   ヽ|         }   |
  |    }    |     |    |
   }    |   人    |__,:-'ニノヽ
   |    !       ,.-'"   彡}
   !、   ヽ,.-‐‐'''""~    _,.-'"
   ヽ、      ,,.-‐''T''''''" !
    /ヽ、  _,.-‐'''"  /   /
   /__  ~   o    /   /
     森家の書生

― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―

952 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:28:57 ID:qXtCK4lg


┌──────┐
│式典会場    │
└──────┘

      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__  大変なことになったお!
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |  ちょっと行ってくるお!
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /



              ____
           /        ヽ
          /           |
          |_____毛__ _
          |    ) _ = ー=|
          | ヘノ u i ノ .人ヽノ
           し u    ̄/、__>.|    待て、やる夫。今は大事な式典の最中や、
          ヽ人   ー ( __i_)ノ
           /\\  ヽ、´ ノ     途中で抜けるわけにはいかん。
     .      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
           |  ,___゙___、rヾイソ⊃
          |            `l ̄

953 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:29:56 ID:qXtCK4lg


        .____
     ;/   ノ( \;
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;  大恩人が苦しんでるのに
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;  じっと待ってなきゃいけないなんて・・・



                ____
             /        ヽ
            /           |
             |_____毛__|_
             |    )_ = ー=┐
              | ヘノ  i >.人<ノ
           :::::::::し     ∪/、__> |   みんな同じ気持ちや・・・
           ::::ヽ人  ー ( __i_ ))
             ::::::|\\ ヽ、´ ノ/    しかし、ワシらにはここで祈ることしか
           ::::::|、\\ー-   i ヽ
           ::::::/  _/´| ̄`I´ ̄」> .l  できんのや・・・
           ::::│ヽ  ̄ ̄)( ̄ ,,,,ノ
            ::C    ̄| ̄ |  ̄ l
            /`ー、____)___)

954 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:30:39 ID:qXtCK4lg



┌─────────────────────┐
│そして、11時過ぎ、式典は滞りなく終了した。   .│
└─────────────────────┘


      /^`、  ←前田
      ( ,,.---]_
        l   〈ヾ。
      /-^]r  ^ ヽ
        l /^ヽ 7
        lr゜   "
             `
               \ ,,_人、ノヽ    ガン!!
                )ヽ    (
             - <       >─  ____
                )     て     /ノ   ヽ、_\
                 /^⌒`Y´^\ \/ ( ○)}liil{(○)
                _/ / ヽ   /     (__人__) \
               〈__/  . |  |     ヽ |!!il|!|!l| / |  森さぁぁぁん
                    /  .\     i⌒ェェ|   /
                   ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/    やる夫が今行きますおぉぉぉ。
               .__   r  /     |/ー、\   \
              ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
                .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
                .i /  //  ./
                .ヽ、_./ ./  /
                    ./ /
                  .ノ.^/
                  |_/

955 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:31:19 ID:qXtCK4lg



  `o  ,  ,=r-、 =========l'l;'ヽ、 '   ヽ   o
       (⌒,, ;( 〃⌒ >', /\;;ヽ     。    .
    〃⌒(  '''"'⌒〃 "' /―‐l \;;)、 `o   ヽ
 () (,,(,.,.,.(,.,.,(,.,.,.(,.,.,(,.,( /―――‐l \)      `。
    _ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄  ,========l'l   、
  / //////,l  ///// \   0  '
//  ̄l ̄ ̄ ̄ ̄  |/////(⌒(''"⌒")
  | ̄ ̄| l ̄l ̄"|  .|"| ̄ ̄ ̄| ==l=======l     .
  |    | l  l   .|  .| .|l ̄| ̄| |  ||      || .○
  |    |  ̄ ̄ ̄   | .|  ̄ ̄ | _||___|| (:,,)
⌒;;;'⌒-―''''⌒ー〃⌒ヽ-、, ̄ ̄| l l-,-----'-,⌒;;;-'⌒



               |┃
           ガラッ. |┃         ____
               |┃  ノ//   ./_ノ ヽ、_ \
               |┃三    o゚((●)) ((●))゚o
               |┃     /::::::⌒(__人__)⌒::::::\  森さんは!
               |┃     |       |r┬-|     |
               |┃三   \     `ー'´     /  森さんは無事かお?
               |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

956 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:32:05 ID:qXtCK4lg



   / ̄ ̄\
 /    _ノ \     今、医者が人工呼吸をしてるところだ。
 |::::::     (● ) )
. |:::::::::::   (__人)    難しいかもしれないだろ、容態的に考えて・・・
  |::::::::::::::  `⌒´ノ
.  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
.  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
   ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
   /:::::::::::: く         ,ふ´..
   |:::::::::::::::: \       ノ::ノ
    |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´



              /  ̄ ̄ ̄ \:     森さんが力を発揮するのは
             ::/        ::::\:
            ;: |          :::::::| :   これからのはずだお・・・
             \.....:::::::::    ::::, /
             r "     .r  /゚。     それなのに・・・
           :|::|     ::::| :::i
           :|::|:     .::::| :::|:
           :`.|:     .::::| :::|_:
            :.,':     .::(  :::}:
            :i      `.-‐"

957 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:32:54 ID:qXtCK4lg



┌────────────────────────┐
│手当ての甲斐もなく翌日の22日、森有礼は         │
│出血多量で息を引き取った。41歳の若さであった。    .│
└────────────────────────┘


.  \
    \
.       \
.       \      _______
          \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.
   l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.
   |l  \::      | |   /__))ノヽ   |、:..
   |l'-,、イ\:   | |   | l _  ._ i.)   |::..  岩瀬が抑えに向いとることは
   |l  ´ヽ,ノ:   | |  (ミl ´- 〈 - リ   ,l、:::
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l:::::   入団当初から見抜いとったんや・・・・・
   |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::
   |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::
   |l    | :|    | |             |l::::
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::
   |l \\[]:|    | |              |l::::
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::
   |l  /::      | |           ``'   |l::::
   l}ィ::        | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::
              `´::::::::::::::::::::::::::::::`´::::::

958 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:34:04 ID:qXtCK4lg



┌─────────────────┐
│それからしばらく経った前田の自宅    │
└─────────────────┘

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : :,. ───────- 、 ,──────── 、 : : : : : : : : : : : : : :
────, ─i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i--- 、─────‐
───/  /|              |             |   ├─────
     i´ ̄`i |_________,|___________i´ ̄`i
     |    |/             |             |    |
     |    |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|    |
     |    |                  |                  |    |
     |__|___ , -─────┴────- 、___,,|__|
           /                    |
             /                  |
            (_____________ノ
          | ||                 | |
          | |l                 | |
               ̄                  ̄


               ,.. -───‐- 、.
            , ‐"´           `''‐、
          / ,.-‐- 、.        ,. -‐-.、ヽ
         i /   、 ` ‐----‐'´ ,.   ヽ.i
         .i i     ` ー----‐ '´     ゙i.i
        i i  ─- 、       ,. -─  |.!
         l ヽ     `ヽ   r'´     /.l
      i´゙i│    ─-     -─   │!`i      前田さん、現地調査をした弟子が戻ってきましてね・・・
       |.f、|.!       /    ヽ     .|.!~i.!
      l l_.||.     ノ i     i !      ||.) !      やはり、間違いなく有望な銀山だそうです。
   _,. -‐i`‐'|!  -‐'  ヽ.__,ノ .`‐-   |!‐'i‐ 、._
‐''"´   l  !  r' ニニニニニニニニニニニヽ  .!  .!   ` ‐  よその国に取られては大変なので、仲間と相談して
   _,,. -‐l   !  ヽ、ー---------‐_'ノ   i.  l- 、._
‐''´    l.   ヽ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ノ   .l   `   先方と契約を締結してきました。
.     |    `iー--,.-‐''!!'‐<!`'‐、-‐i´    .!
.      |     i  ./、-‐''!!`<!!~`‐、i |     !
     |     l /ヲ、,.-‐-=ニ!!_‐- 、"ゝ、    l
      !_,. -‐'"´ヽ(_,.ゝ,. -‐ii─-,,、ヽ"`ヘ'~` ‐- 、.!
           i´i´,.ノ゙ ゙̄` ‐-、 ゝゞi‐'!
!              | :! (_゙ノ~ヽ、 '' ヽ-' ! |

959 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:34:46 ID:qXtCK4lg


                            ψ
                          ,.}{.、
                         ,.:'ナホヤ:、
                       /´ ̄  ̄`:ヽ.
    j|                    /        :.\                j|
.   f .`i               /           :::::.`i               f .`i
   _}Ii.I{                |    _________..:::::::::::|                ,}I!I:{
   下了   ,人        ノ:い,.:ォ''緜;;絲;;絲;;綿`ぇy'.八.          人.   下了
    | :|    }I i{     |i  / _;:Yf,,.--―――-- ,iY_.::ヽ. ,l|.     }i I{   | :|
    ! ::!.   |:|    .iHh lれ|∩l|:┌三三三三三┐:|l∩|iう:l frti.    ! :|   | . ::|
   {-‐-}   |::!     l ̄├三三||: | |';';';';';_;;_';';';';';| | :||三三┤ ̄:i   |.:l   .{-‐-}
.    |  ::l   {‐ }     lr‐i | |f⌒i l|: | l';':'父乂父、';l | :|lf⌒i | | r‐i:|     {‐::}   .! :::l
   |  :::|.  | :l     || |.| l|  .l:||: | |i'乂:ri‐i:i:乂'i| | :|||  .l:l | l l:l    i :|   |  :::|
.  ├-┤  j,.. :!    .l ニ. ! !;:三:;l|: | ll;王;lエエl;王;ll | :|l;:三 :! !. ニ.:l    j :!.  ├:‐::┤
  |   ::|   | ::!     .|r‐i | lf⌒i ||: | |l:i\ri‐i:i:干:l| | :||f⌒i l | r‐i:|     | :|  |  .:::|
  _|   :::|_.l ..;:| __,l|__l | ||_.l:l|, ニ;l;l::::::\エl;王lニ ;|l|_.l:| | |__|:!__,l .;;r!';ミ;ヾ;'ゝヾ|_
.  i 「  ̄,r;';';,、― ―i―i―i―i―i―l.-l- l::::::::::::ゝ-‐‐''''''''‐‐-、_―i―i―i―i fバヾ';;:゛ヾ;,ヾ
  l.「 f;';'';ゞ';ヾ;:ヾ.,i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄l.~| ̄l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'‐、.r ̄i ̄i,ノヾ';ゝ;'::;;ゞ';:;ゞ
   r'ゞ;;ヾ;';;ソ;ィ;';ゞ'::┴:┴;┴; r-------'::::::::::::::;ィ::;r、:::::::r、:::::::r、::::::゙´L_┴‐':.ヾ''ゞ:;ヾ;:/';ヅ
 _.: ;__.:.`_,刈',::_;::.;_::: ;_:::,,;';;';'''゛ \::::::::::::::::::;/レ' レ' ヽ;;/ \/ ';::::::::::r‐'_::;.:_;,_;:_j;l!i_;:_::.:_
 .,::;:::. ,::::::::::::;;:::....., ,:;';;: '''゛    .::\::::::::::/_,,----、     ,,----、';::::::::i:,.、:::...... ::,..:::::,:;::::::;..::
                    ,‐'゙''、/´       ゙、 /     ゙'、:::;;;i_
              r''‐,  ,,..,, f r'、i        i,'       ゙',,-i ゙r'''''i ,ィ´゙',      この天才田島晴雄の調査に
           r‐‐,. ト、_,).ヘ  ii i l   <●>  ll  <●>  l l (__ノl ゝ、,イ .,r‐、
           i、  i, i  Li 'i''゙ '、 ゝi        ,ハ        // / l ゙U゙ ィ_/i. /    間違いはありませんよ!
           f‐'゙ `    l )) ヽ_,,'、-、____,,-t-‘-’t、_.  _,,/_,,/ l      `i´   ))
        (( r''''´ ,   ___ ', _,,,,,,,_  \,    '、____,ノ ` ̄ノ:;ニr--、_ ノ      ´``',
         ノ )‐'     `゙'´   ))) _,>i‐-、______,,,.-ィ<、 レ.(_,,,_  ゙   ゙',  `゙'i、 ゙ァ
         ゝ‐'゙'、   {    / ̄  /:::::::::ゝ`'''i::::i'´:;ノ:::::::::゙'‐,   ヽ,    ノ    / `"
          ((  ゝ、_ィゝ--,ィ´   r'゙::::::::::::::::::`゙''l::::l'´:::::::::::::::::::::ヽ,(( `ゝi''´゙'ーt-´ ノノ
                        鉱山技師 田島晴雄

960 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:36:03 ID:qXtCK4lg


        ,. -──- 、
.        //⌒`ニ二^ヽ.
       l L_ '⌒ヽ  r'^ヽ   会社の資本金は100万円(約80億円?)、これを
        |r=i|. ‐-,  、- |
        ||l_||ィ、 {.___,ハ._ |   ペルー側と我々で折半します。ぜひ前田さんにも
       ./|`ァ| l.ト三三三ァ}|
    -‐'''7 |/,'ヽ.` ̄ ̄ ̄´ノ   出資していただきたい。
   -‐'''l  |    ` ̄ ̄「´「¨'''‐- 、_
       |  ヽ、    /  「¨'''‐-、._ 〉、
      | ,⊥\   /⊥_ |     / }i、
.    ,、/)/〉,、 o|ー-/、  `     / / \
   〈/,(////,、 |:::/   ____ / /  //ヽ.
 ヽ. ,|. " '' ン′V   /lf  o 7   // //ヽ、/
  ∨   -r''´  〈o  /└===ス   // // ./
.  /   /      }   〈    /  \// // /



            ____
         /        ヽ::
        /           |
        |_____毛__|_
        |    )_ = ー=┐
        | ヘノ  i = .人.=.ノ   50万とはどエライ額やな・・・、ワシらだけではとても足りん。
         し      ̄/、__> |
        ヽ人  ー ( __i_ )ノ    よほど気張って出資者を集めにゃならんやないか。
        / \ヽ、 ´   ノ /
      /    \\ー- ' `ヽ
     /     ゙ヽ   、::::::/   ゙l
     l/"⌒ヽ,  \  ヽ _  _l

961 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:36:47 ID:qXtCK4lg


           /\
      ___/::::::::ヽ-‐ー‐- 、._,ィ
      ';::::::::::::::::::::::::;、;:へ、ヘ:::::::::フ
       ';:::::::::::∠レ´、  , -‐ 、';:::::',
       ';:::::::/    ヽ/    ヽr‐-、    そうなのです、ですから前田さんにも
       /'"7 <●> l <●> l  i
       ',  ヽ、 ___ノ ヽ、 __ノ  ノ    協力をお願いしたいんです。
        `‐-'´ヽ   Eヨ  _,-´-=ニ´
             >ー-‐''´   _ `‐、
      r-┐    ノ ,、      ',  ) ノ
     「 ̄└ー--‐'´ ノ ヽ       〉'´ /
     `‐-‐- 、.__,ノ   ',-‐ー''"´7_,、'´



                   ,.. -───‐- 、.
                , ‐"´           `''‐、
              / ,.-‐- 、.        ,. -‐-.、ヽ
             i /   、 ` ‐----‐'´ ,.   ヽ.i
             .i i     ` ー----‐ '´     ゙i.i
            i i  ─- 、       ,. -─  |.!
             l ヽ     `ヽ   r'´     /.l      それともう一つ、向こうで事業をやるには、向こうに
          i´゙i│    ─-     -─   │!`i
           |.f、|.!       /    ヽ     .|.!~i.!     現地との交渉に巧みな人物をおかなくてはならない・・・
          l l_.||.     ノ i     i !      ||.) !
       _,. -‐i`‐'|!  -‐'  ヽ.__,ノ .`‐-   |!‐'i‐ 、._   そんな人物を探していただきたい。
    ‐''"´   l  !  r' ニニニニニニニニニニニヽ  .!  .!   ` ‐
       _,,. -‐l   !  ヽ、ー---------‐_'ノ   i.  l- 、._
    ‐''´    l.   ヽ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ノ   .l   `
    .     |    `iー--,.-‐''!!'‐<!`'‐、-‐i´    .!
    .      |     i  ./、-‐''!!`<!!~`‐、i |     !

962 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:37:36 ID:qXtCK4lg


         ____
      /        ヽ
     /           |
     |_____毛__ _
     |    ) _ = ー=
     | ヘノ   i ノ .人ヽノ  それならワシに心当たりが一人おる。
      し      ̄/、__>.|
     ヽ人   ー ( __i_)ノ   出資者探しも手伝うたろうやないか。
      /\\  ヽ、´ ノ
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄



                     __
                    r'´, ‐- 、__`,ゝ、
                      l 〈_ ,.二ニ'"、__ヽ
      .              lr,コ|:  ‐-,  、-`|
                    ,||l_||;.ィ、 {.___,ハ__|  ありがとうございます。前田さんに
                _./ |`ァ|:: |.ドニニニニ,.||
      .    , ぐ´ ̄_│ :|/ハ::ヾニニニニンノ  協力していただければ百人力です。
         /   Y'゙´  |   | ゙  ` ー--=イ\
      .  /゙ヽ、│    |  ヽ   :::::::/| | \\
        /゙ヽ、  |    |  ,.へ、.__./ ヘ、|  \〉、
      . 〈. n∩nl,、   l_/  oヽ;:::/__  ヽ!   / }、             n  _.,、_
      . /゙ソ| || ||∥|          V        / / l         ノ ,h_| | |.|
      /,rヘl    ´/        ノ      / ,.r',ニヽ、      r'~ j |////
      !{  `  イ           〈 o   /7'ー‐/ / / ,二マ.     /` ーァ─ '´
      ヽ.    /           ノ  ,〈〈__o/\'./ /  ,.ゝ-‐''"    /
        `ーァ ´         ノ  〈 `ニ7   `'ヘ. /       /

963 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:38:34 ID:qXtCK4lg



┌────────────────────────────────────┐
│こうして、前田は東奔西走して事業への出資者を集めた。この件は投資話として     .│
│魅力的だっただけでなく、資本に乏しかった明治の日本にとっても魅力的な話      .│
│だったため、財界人や高級官僚を中心に20名以上の出資者が集まった。          ,│
└────────────────────────────────────┘



   .! ,,illllllllliii,,` r   .l. ゙llliiiiiiii,,,,,,,,、         ヽ        :!
  __|_,゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙li,.      ..゙゙!!!!!!!!!!!!!iil.      ヽ       /
./ :!  . ̄ ̄´\   . ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ \       |  .._,,,..、.... .ヽ、
|,  .|  .,..-''''゙゙',,ir..!___,/  : ,iiilt_...........  .!........ --‐''|゙´  ./.,..--- 、/
..l,  .|    ,,iil!!゙ l   .l  \、     /      !  .,/:′    l
. ヽ、.|       .,l゙   .ヽ、  .`゙゙゙" .__./        .! ./ .'゙!iiii,  .〉 ,!
   :!`゙゙''''''''‐'^/′     `''l冖''^゙´          ´  iilllll ./ /
   .|     .,|、        ,|、,               ゙!゙゛ . /
   !   . /  ゙'-....,,.. ?ー'"  \                : /
   . !                  ゙ヽ              ,i.... -゛
   ..!     .,..-―--――、,,、  . !             /   さて、後は向こうへ派遣する男を
    .ヽ    : ゙'- ......,,,,, -''''゛    }            /
 ボソッ .\               |            /     決めるだけやな・・・
      `'、              ヽ       . /

964 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:39:20 ID:qXtCK4lg



┌──────────────────────────────────────┐
│ところ変わって、この年、36才になったやる夫は、学校経営の腕を買われ、        ......│
│それまでの特許局長に加えて東京農林学校(東大農学部の前身)長を兼任していた。    .│
└──────────────────────────────────────┘


       ___
     /   ヽ、_ \ ボケーッ
    /(○ ) (○ ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /



              (⊃ ̄ ̄\
            (⊃   _ノ  \
           (⊃   ( ●)(●)
            |     (__人__)
            |     ` ⌒´ノ   こいつ、職場でもこの調子なのか?
              |         } \
            /ヽ       }  \
          /   ヽ、____ノ     )
         /        .   | _/
        |         / ̄ ̄(_)
         \   \ /| JJJ (
          \  /   /⊂_)

965 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:40:07 ID:qXtCK4lg


                         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                         / /" `ヽ ヽ  \
                     //, '/     ヽハ  、 ヽ
                     〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|
                     レ!小l●    ● 从 |、i|  いや、仕事の方はちゃんとやってるみたいにょろ。
                      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                      |ヘ        j.  | , |  でも、家に帰るとこんな感じにょろよ。
                      | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
            .          | /  /::|三/:://  ヽ |
                      | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



         ./ ̄ ̄\
         / ヽ、_   .\
       . ( (● ) .   |   立て続けに恩人を亡くしたからな・・・
       . (人__)     |
       r‐-、    .   |   それで調子が狂ってるのかもしれないだろ、
       (三))   .   |
       > ノ       /    常識的に考えて・・・
      /  / ヽ、 .   /
      /  / ⌒ヾ   .〈
      (___ゝ、  \/. )
        . |\    ,.1
        . |  \_/...|

966 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:40:36 ID:qXtCK4lg


               ____
            ,. -'"´ .,.、ァ≠メ、.`¨ー 、
            . l´~`         `ヾ、  .ヽ、
         /          _   ヽ   ヽ、 ぽかーん
         / / ,.`ヽ     イ ,r;.、`ヽ        ヽ、
       /  .i ヾツ !        ゞ゙ン  |          .ヽ
      ./     --ノ´       ヽ ._ 、             .ヽ
     /       . ヽ  、                        i
     /     ._ ノ_                       l
    ,'      .{ 、_,、丶                      /
    i      冫ー 'ヽ、 __                     /
    ',      .` ー__‐                  /
     ヽ、                         /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ

967 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:41:12 ID:qXtCK4lg


                        , '´ ̄ ̄` ー-、
                      /   〃" `ヽ、 \
                     / /  ハ/     \ハヘ
                     |i │ l |リ       }_}ハ
                     |i | 从 ノ    \l小N
                     |i (|  i ●    ● li|ノ
                     |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|   今はいいけど、このままじゃ
                     |  l  x>、 __, イl |
                     |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ   仕事にも差し支えるかも・・・
                     |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)   とは言ってもな・・・
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    うまく調子を取り戻す方法があるといいんだが・・・
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

968 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:41:49 ID:qXtCK4lg



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              __|_,゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙li,.      ..゙゙!!!!!!!!!!!!!iil.      ヽ       /
            ./ :!  . ̄ ̄´\   . ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ \       |  .._,,,..、.... .ヽ、 これは再生工場の予感!
_____∧,   |,  .|  .,..-''''゙゙',,ir..!___,/  : ,iiilt_...........  .!........ --‐''|゙´  ./.,..--- 、/i___
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`.  _j|_.|    ,,iil!!゙ l   .l  \、     /      !  .,/:′    l ̄ ̄ ̄
        キラン  ̄|! ̄|       .,l゙   .ヽ、  .`゙゙゙" .__./        .! ./ .'゙!iiii,  .〉 ,!
               :!`゙゙''''''''‐'^/′     `''l冖''^゙´          ´  iilllll ./ /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

969 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:42:46 ID:qXtCK4lg



     |┃        ____
 ガラッ. |┃     /        ヽ
     |┃  ノ// /           |
     |┃三   |_____毛__ _
     |┃    |    ) _ = ー=l
     |┃    | ヘノ   i ノ .人ヽノ   話は全部聞かせてもらった! この前田正名が
     |┃三    し      ̄/、__>.|
     |┃三   ヽ人   ー ( __i_)ノ    再生工場の名にかけて小早川のごとく復活させたろうやないか!!
     |┃     /\\  ヽ、´ ノ
     |┃    /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
     |┃三   |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |┃    |            `l ̄

970 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:43:37 ID:qXtCK4lg


     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ○)(○)      えっ、前田さんいきなり現れて何です?
 .   | U   (__人__)
    |  U  |r┬-|  彡    しかも小早川って・・・
 .   |     ` ⌒}   彡
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)



                 ____
              /        ヽ
             /           |
             |_____毛__ _    今のコイツには目標が必要や!
             |    ) _ = ー=l
             | ヘノ   i ノ .人ヽノ    特許制度が完成し、恩人を亡くした今、
              し      ̄/、__>.|
             ヽ人   ー ( __i_)ノ     コイツはそれを見失いかけとる。
              /\\  ヽ、´ ノ
        .      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
              |  ,___゙___、rヾイソ⊃
             |            `l ̄

971 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:44:25 ID:qXtCK4lg


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|     まぁ、確かにそれはそうかもしれませんが・・・
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、



  __|_,゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙li,.      ..゙゙!!!!!!!!!!!!!iil.      ヽ       /
./ :!  . ̄ ̄´\   . ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ \       |  .._,,,..、.... .ヽ、
|,  .|  .,..-''''゙゙',,ir..!___,/  : ,iiilt_...........  .!........ --‐''|゙´  ./.,..--- 、/
..l,  .|    ,,iil!!゙ l   .l  \、     /      !  .,/:′    l
. ヽ、.|       .,l゙   .ヽ、  .`゙゙゙" .__./        .! ./ .'゙!iiii,  .〉 ,!  ワシは今、コイツが目指すべき
   :!`゙゙''''''''‐'^/′     `''l冖''^゙´          ´  iilllll ./ /
   .|     .,|、        ,|、,               ゙!゙゛ . /   新たな目標を持ってきたところや!
   !   . /  ゙'-....,,.. ?ー'"  \                : /

972 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:45:09 ID:qXtCK4lg


                  ,、                ___,,,
             //  |亅       /|.,、   / ̄ ̄    /
             / /   | |. /l  __ ||| l ∠-一ァァ 7  /       __
            / / /1 ||| | / /∧l/ V     / / / .// \   / /
            7 / | | | l |/ / /|1 ,-‐─¬ / .///  ヽ、_/ / /
            / /   l | |ノ / /  | | `"7T7// / ´   __/ /
           / /    l |   | /   l |  // レ // / ̄ ̄__/
           / /     l | ,' l/   `'   |/ ∠人  ̄ ̄ ̄
          / /     レV
          `
            `   ヾ   、    '   ,   '   `   .
        `  ヾ   、    '   ,   '   `   、 ′ 。   `   '  、
   、  `  ヾ  、 ` ヾ 、  ' , ' ` 、′。 `  ' 、 . 、 ′ 。 . ,   '
 '  ' ヾ 、 ヾ、 `、 . '`、′。.・`; '、.・. '`、′。.、′。.・`; '、. `  ' 、
。 . ` ;   ' 、 '、′' . '、′' ・. '、ヾ 、` ;人. /;′。.・"; '、.・" 、 ′。 ` '、.
' 、 ′'、′'  、`' . 'ヾ `、ヾ 、`、,,  ',. '`、′。.・`; '、.`; '、.・" 、 ′" 。 . `
. '`、′。.・`; '、.、ヾ 、` ヾ・、 ', :  :  :,' , ', ,' '`、′。.・`; '、.・。 ` '、.
 '、′' . '、′' ・. ' 、,,  ',`  :   ::  :   :  ::  : /;′。.・"; '、.・" ` '、.
'、′'  、`' . 'ヾ `、ヾ 、` :  :   :      :   :   :, : /. '`、′。.・`; '、.・
、′' ・.'、ヾ 、` .\  、 `      ____        ," ´, ′( /:′。.・"; '
. '・.. '・、`ヽ `、  、        /        ヽ       ,  ,' ', _,. - '. '`、′。.
   `ヾ\'i,  ` 、          /           |         ,  ', ,i '/,′",//
  \.`ヾ\ ,,)`   、      |_____毛__ _      , ' , ',  ´( / 〃´,. '
    `ヾ\'i,  `        |    ) _ = ー=l
     \、ヾ \        | ヘノ   i ノ .人ヽノ   やる夫! お前はペルーへ行け、
     `ヾ\'i,          し      ̄/、__>.|
       \、ヾ         ヽ人   ー ( __i_)ノ    南米に我々日本人の新たな一歩を刻むんや!!
        、`ヾ、        /\\  ヽ、´ ノ
             .      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
                  |  ,___゙___、rヾイソ⊃
                  |            `l ̄

973 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:45:56 ID:qXtCK4lg


                         ____  ピクッ
                       /      \
                      ─   ─    \
                     (●)  ( ●)      \
                     | (_人__)        |  ペルー?
                      \` ⌒´       /
                       / ー‐       ヽ
                      /            `



        ____
     /        ヽ
    /           |
    |_____毛__|_
    |    )_ = ー=┐  (反応しよったな・・・)
    | ヘノ  i = .人.=.ノ
     し     ̄/、__> .|    お前も噂には聞いとるやろ、
    ヽ人  ー ( __i_)ノ
    /\\ ヽ、´ ノ     ペルーの銀山経営にお前も参加せぇ。
       \\ー-:

974 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:46:32 ID:qXtCK4lg


             ____
           /      \
          / ─    ─ \    確かに、日本は欧米だけじゃなく南米とかアジアにも
        /   (●)  (●)  \   進出すべきだと思ってるけど、
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/   今のやる夫には特許や学校の仕事があるんだお。
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ  だからペルーになんて行けないお。
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●    (二つ返事で引き受けないあたり、こいつも成長しただろ・・・)
   |      (__人__)
.   |        ノ    どうもマユツバくさい話ですが、大丈夫なんですか?
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

975 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:47:18 ID:qXtCK4lg


        ____
     /        ヽ
    /           |
    |_____毛__|_
    |    )_ = ー=┐  その心配は確かにある。
    | ヘノ  i = .人.=.ノ
     し     ̄/、__> .|    しかし、現地調査をした専門家が純銀に近い
    ヽ人  ー ( __i_)ノ
    /\\ ヽ、´ ノ     良鉱やと太鼓判を押しとる。
       \\ー-:



             / ̄ ̄\
           / _ノ  ヽ、.\
             |  (●)(●) .|   つまり、その鉱山はかなりの掘り出し物、
           !  (__人__)  |
             , っ  `⌒´   |   というわけですね?
          / ミ)      /
         ./ ノゝ     /
         i レ'´      ヽ
         | |/|     | |

976 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:48:05 ID:qXtCK4lg



         ____
      /        ヽ
     /           |
     |_____毛__ _    その通り。
     |    ) _ = ー=l
     | ヘノ   i ノ .人ヽノ    これは、丹波からやってきたテスト生のキャッチャー
      し      ̄/、__>.|
     ヽ人   ー ( __i_)ノ     クラスの掘り出し物やで。
      /\\  ヽ、´ ノ
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄



               . __
              ./::::::. \
              /::::::ヽ;;:   \
            . (:::::(::::冫    |
            . (:人;;;) .    |
            r‐-;::::::. .     |   (野球ネタがどんどん古くなっている・・・・)
            (三)):::::.. .   |
            >::::ノ:::::::::.    /
           /::: / ヽ;:::::::::   /
           /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
           (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
             . |\::::::::::::;;:1
             . |:::::\;;/:::|

977 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:49:15 ID:qXtCK4lg



              ___
           /)/ノ ' ヽ、\      出資するくらいならいいけど、仕事を途中で放り出したら
          / .イ '(●)  .(●)\    井上大臣から大目玉だお。
       .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
       .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |   だからペルーに行く人は他をあたって欲しいお。
       . \ ヽ           /



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              __|_,゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙li,.      ..゙゙!!!!!!!!!!!!!iil.      ヽ       /
            ./ :!  . ̄ ̄´\   . ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ \       |  .._,,,..、.... .ヽ、 フフン、かかったな・・・
_____∧,   |,  .|  .,..-''''゙゙',,ir..!___,/  : ,iiilt_...........  .!........ --‐''|゙´  ./.,..--- 、/i___
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`.  _j|_.|    ,,iil!!゙ l   .l  \、     /      !  .,/:′    l ̄ ̄ ̄
        キラン  ̄|! ̄|       .,l゙   .ヽ、  .`゙゙゙" .__./        .! ./ .'゙!iiii,  .〉 ,!
               :!`゙゙''''''''‐'^/′     `''l冖''^゙´          ´  iilllll ./ /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

978 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:50:03 ID:qXtCK4lg


                                               ,}`ヽ、
                                           ,,. -''´ ,,. -'’
                                         r''´  <´
                                         `ー,、,,.._ `゙`ー-、
                                           L_, ̄``ヽ_,ノ
                                            /⌒レ=ニ二´_
                                          |  '´,,-ァ   `ヽ
         ____                           r‐ 、 `ー'"/  ,,. -‐''"
      /        ヽ                      ,!   ヽ  ぐー一'^ヽ__
     /           |                     ,!  ,イ`ー-=='"~´ ,_) ,,
     |_____毛__ _                        | /  ヽ._,.ィ´  <, //
     |    ) _ = ー=l                       ,!〈   /  /ァ └' /
     | ヘノ   i ノ .人ヽノ                     {,_〉 {._/  ヽ、,,__/
      し      ̄/、__>.|   やる夫!
     ヽ人   ー ( __i_)ノ
      /\\  ヽ、´ ノ    これが目に入らぬか!!
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
     |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄

979 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:50:47 ID:qXtCK4lg



        ____
     /     \
    /  ─    ─\
  /    (●) (●) \
  |       (__人__)    |    この手紙が何か?
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |



                ____
             /        ヽ
            /           |
            |_____毛__|_
            |    )_ = ー=┐
            | ヘノ  i = .人.=.ノ
             し     ̄/、__> .|      お前のそのセリフは計算済みや。
            ヽ人  ー ( __i_)ノ
            /\\ ヽ、´ ノ       事前に大臣からはお前を借りることの了解を得てある。
               \\ー-:

980 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:51:32 ID:qXtCK4lg


     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ○)(○)      「高橋やる夫、右の者3年間の非職を命ず。」
 .   | U   (__人__)
    |  U  |r┬-|  彡   こんな辞令まで用意しているとは・・・
 .   |     ` ⌒}   彡
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)

※非職・・・今でいう休職のような感じで、仕事は外れるが給料は支給される。



                  ____
               /        ヽ
              /           |
              |_____毛__ _
              |    ) _ = ー=l
              | ヘノ   i ノ .人ヽノ     どうや、やる夫、これで文句ないやろ。
               し      ̄/、__>.|
              ヽ人   ー ( __i_)ノ      ペルーへ行ってくれるな?
               /\\  ヽ、´ ノ
         .      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
               |  ,___゙___、rヾイソ⊃
              |            `l ̄

981 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:52:24 ID:qXtCK4lg



         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨丶
       /:::::::::::::::::::::::::              \
     /:::::::::::::::::::::::::::::::u                \
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::U           丶
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::U:::::::::::::::::                 │
 /:::::::::::U::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            :U     │
 i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´   {ー-===._-、      ,.   │
 l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ._  \ヽ、   /      |
 l:::::::U:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      、⊥エェ_,_ヽ. `く´ ノ    |
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     /´ >,`‐゚‐' Y,`-イ ′    ノ |
 l:::::::::::::::::::::::::::::U       /    '゙ _^ニ=、′!、  / j
 l:::::::::::::U:::::::::::::::::::      |    ´"/´´¨   !ヽ,∠ニ=ァ'
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::     |    i{          「ージヌー
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::     !    (         / ヽ \   さすが前田正名・・・ 汚いッ、やり方がえげつないッ・・・
 ヽ:::::::::::::::::::::U::::::::      |    ヽ、____.人__ノ /
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ー=_:::ニニ,二,⌒  ン   でも大臣が承認した以上、
 \::::::::::::::::::::::::::/!:::::::::::::::::::       、``ー-ニィ  /
   \::::::::::::::::〈 ヽ.:::::::::::::::::      `ー- 、.   ノ      行かないわけには・・・・・
     \:::::::::::::}  `丶、  \            /
       \,,ノ     `>          _/
       ,r''__\_       /ヽ ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     //(9}/::ヽ    /::::::ヽ.._... --┐
    /,.イ,ニY〃::::::::〉ーく:::::::::/        {
    / ヒ:シ//ヽ_/:::::::::::::::Y´         `、

982 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:53:02 ID:qXtCK4lg


    |:/                          ,!        │
    i′ ._........,,_  - ..,,,,,,,,,__              ,!         |
   .|   - 、、`''‐                i′        !
   .! ,,illllllllliii,,` r   .l. ゙llliiiiiiii,,,,,,,,、         ヽ        :!
  __|_,゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙li,.      ..゙゙!!!!!!!!!!!!!iil.      ヽ       /
./ :!  . ̄ ̄´\   . ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ \       |  .._,,,..、.... .ヽ、
|,  .|  .,..-''''゙゙',,ir..!___,/  : ,iiilt_...........  .!........ --‐''|゙´  ./.,..--- 、/
..l,  .|    ,,iil!!゙ l   .l  \、     /      !  .,/:′    l
. ヽ、.|       .,l゙   .ヽ、  .`゙゙゙" .__./        .! ./ .'゙!iiii,  .〉 ,!
   :!`゙゙''''''''‐'^/′     `''l冖''^゙´          ´  iilllll ./ /
   .|     .,|、        ,|、,               ゙!゙゛ . /
   !   . /  ゙'-....,,.. ?ー'"  \                : /
   . !                  ゙ヽ              ,i.... -゛   決まりやな。
   ..!     .,..-―--――、,,、  . !             /
    .ヽ    : ゙'- ......,,,,, -''''゛    }            /       これが船の切符や。
     \               |            /
      `'、              ヽ       . /         よろしく頼んだで。

983 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:53:50 ID:qXtCK4lg



┌─────────────────────────────────────┐
│こうして、やる夫は前田たちの設立した日秘興業株式会社によるペルー銀山事業の   .│
│現地代表として、1889年(明治22年)11月16日、会社関係者や友人、知人、     ...│
│特許局の部下たちに見送られて横浜を出港した。                        .│
└─────────────────────────────────────┘


             |
             |                ..:::::::::
             |              ...:::::::::          ...::::::::::    ...::::::        |
             ∥            .:::::::::::::         ....::::::::    ...:::::::      ..:::::::::: |
               ∥           r---i::::       _..:::::::     ...::::::::      ...:::::::::::  ∥
             ||            |___|         !__!:::::    i ̄ i:::::    r- -:::::::::   ∥
             ||            |   |       |  |     |ー-.|     |ー -|     ||
              ヒ            |   |       |  |     |  |      |  |      ||
              ||     _r-----i≡====≡ニニ≡≡=__,|_,r、_i_|__|,r=、_j_j_|__|_rュ_,、__||_
__i/_______||__   rt=ェェェェi-===ェ===ェ====ェ==========================ェェェェェェェェユ__
iー----------`ー'゙-、__ノ _,_,_,_,_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'=,'_= 三二ニ≡=-j
|  ♀                                                              r '´
.!                                                    ..  ....     .......  ヽ;;;;
.|     ;:;''ー '',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',;,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,'',''';';.,..'';:;,;:;;',''';:
:::::~::"´``゛゜''';:;''ー '',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,、,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',;,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,'',''';';.,..,''';',''';:;,;:'';:;,;:;..,,,..,,,..,..,';:;,

984 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:54:38 ID:qXtCK4lg


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /  結局借金までして4万円(3億円くらい?)も出資しちゃったお・・・
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ


             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____      でも、こまけぇこたぁいいんだお!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\    この事業は個人の金儲けに留まらないお。
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |  日本人が海外に飛躍する最初の一歩になるんだお!
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

985 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:55:19 ID:qXtCK4lg


                   i\
                    l::::::\
                l::::::::::::ゝ-‐‐''''''''‐‐-、_
                l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'‐、. r;
          r-------'::::::::::::::;ィ::;r、:::::::r、:::::::r、::::::゙´L__   その通りですよやる夫さん。これが成功すれば、
           \::::::::::::::::::;/レ' レ' ヽ;;/ \/ ';::::::::::r‐'゙
            \::::::::::/_,,----、     ,,----、';::::::::i    出資者はもちろん、わが国にも莫大な利益をもたらす。
             ,‐'゙''、/´       ゙、 /     ゙'、:::;;;i_
      r''‐,  ,,..,, f r'、i        i,'       ゙',,-i ゙r'''''i ,ィ´゙',
   r‐‐,. ト、_,).ヘ  ii i l   <●>  ll  <●>  l l (__ノl ゝ、,イ .,r‐、    借金にあえぐ国の財政にもきっと
    i、  i, i  Li 'i''゙ '、 ゝi        ,ハ        // / l ゙U゙ ィ_/i. /
    f‐'゙ `    l )) ヽ_,,'、-、____,,-t-‘-’t、_.  _,,/_,,/ l      `i´   )) プラスになりますよ。
(( r''''´ ,   ___ ', _,,,,,,,_  \,    '、____,ノ ` ̄ノ:;ニr--、_ ノ      ´``',
  ノ )‐'     `゙'´   ))) _,>i‐-、______,,,.-ィ<、 レ.(_,,,_  ゙   ゙',  `゙'i、 ゙ァ
 ゝ‐'゙'、   {    / ̄  /:::::::::ゝ`'''i::::i'´:;ノ:::::::::゙'‐,   ヽ,    ノ    / `"
  ((  ゝ、_ィゝ--,ィ´   r'゙::::::::::::::::::`゙''l::::l'´:::::::::::::::::::::ヽ,(( `ゝi''´゙'ーt-´ ノノ



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    でも、田島くん。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   向こうの代表のオスカル・ヘーレンっていったいどんな人なんだお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

986 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:56:20 ID:qXtCK4lg


                    ,' \ ,、-‐ー‐- 、レ
                   ,'::::::::::::::::::::::::::::: `‐、
                 ヽ-‐'´:::::::::::::::::::;へ/ヽ  `、
                 ';::::::::;ヘ/ヽ/V| | | | | |ヽ  ',   うーん、何と言うか・・・
  .                   ヽ;:/,-‐ー 、 /´ ̄ヽ レ⌒',
                   ,' _   l ー-  i    l  とっても変わった人ですよ。
                      `、.__ ,ノヽ、 _ノ ,、__ ノ
                     `‐、._ = _,、-''´ ヽ    ドイツのお金持ちの息子らしいんですけど、
                           ̄ l:::::::::::  `、
                             l::::::i::::    ',


        i:: 、
        |::::\
        |:::::::::: \ ,, -- """` ヽ 、
        |::::::::::::::  "::::::::::::::::::::::::::::::::::\  ,.
       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"i__
 ----‐-''":::::::::::/ l::::::/ヽ、::::/\:::/\:::::::::::: <"
 \::::::::::::::::::::::::/ __l/ _   '  ______ \:::::::::::i    幕末に何を思ったか日本にやってきて、築地の豪邸で
   \::::::::::::::: /    ヽ、  /    ヽ、ヽ:::::::|
     \:::: '       ヽ,r'       ヽ::::::|    大名みたいな暮らしをしたあと、ドイツの外交官になって
     '´ ヽ   , ;;; 、   |   , ;;; 、   |i⌒ヽ
     i   i   ヽ ''' "   /ヽ ヽ ''' "   ,"   |   赴任したペルーで大統領の姪御さんと結婚して、
        ヽ、      ,,ノ ヽ、      /   /
     \  ヽヽ---- '"| ̄ ̄| ---- ' /  ノ    今ではペルーの中央銀行総裁をやっているんです。
       ヽ  \     |   |    ,, ' --、"
         ̄  ヽ 、   ̄ ̄ ,,、-" ヽ i─‐
              ,. ''" ̄ ̄ ヽ    ヽ|
           /         ` \

987 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:57:16 ID:qXtCK4lg


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \   何てムチャクチャな経歴だお・・・
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /   まるで一貫性が無いじゃないかお・・・
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



                    /\
               ___/::::::::ヽ-‐ー‐- 、._,ィ
               ';::::::::::::::::::::::::;、;:へ、ヘ:::::::::フ
                ';:::::::::::∠レ´、  , -‐ 、';:::::',
                ';:::::::/    ヽ/    ヽr‐-、
                /'"7 <●> l <●> l  i
                ',  ヽ、 ___ノ ヽ、 __ノ  ノ   だから、やる夫さんとも話が合うと思いますよ。
                 `‐-'´ヽ   Eヨ  _,-´-=ニ´
                      >ー-‐''´   _ `‐、
               r-┐    ノ ,、      ',  ) ノ
              「 ̄└ー--‐'´ ノ ヽ       〉'´ /
              `‐-‐- 、.__,ノ   ',-‐ー''"´7_,、'´

988 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 21:58:08 ID:qXtCK4lg


      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |    でも、中央銀行総裁がなんで
. |   (__ノ ̄    /
. |             /     銀山経営なんかに手を出したんだお?
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ


                   i\
                    l::::::\
                l::::::::::::ゝ-‐‐''''''''‐‐-、_
                l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'‐、. r;
          r-------'::::::::::::::;ィ::;r、:::::::r、:::::::r、::::::゙´L__
           \::::::::::::::::::;/レ' レ' ヽ;;/ \/ ';::::::::::r‐'゙
            \::::::::::/_,,----、     ,,----、';::::::::i
             ,‐'゙''、/´       ゙、 /     ゙'、:::;;;i_
            , f r'、i        i,'       ゙',,-i ゙   本当は農場をやりたかったらしいですよ。
             ii i l   ━━━  ll  ━━━  l l )
               ゙ '、 ゝi        ,ハ        // /   大統領が農業振興を目指しているので、
                  ヽ_,,'、-、____,,-t-‘-’t、_.  _,,/_,,/
                    \,    '、____,ノ ` ̄ノ:;       自分も農場を買ったんだけど・・・・
                      _,>i‐-、______,,,.-ィ<、
                     /:::::::::ゝ`'''i::::i'´:;ノ:::::::::゙'‐,
                r'゙::::::::::::::::::`゙''l::::l'´:::::::::::::::::::::ヽ

989 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:02:13 ID:qXtCK4lg


- - - - - - - - - - - - - - - - - -
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / 働いたら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   負けかなと思ってる
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \ ペルー人(24・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|
- - - - - - - - - - - - - - - - - -


                    ,' \ ,、-‐ー‐- 、レ
                   ,'::::::::::::::::::::::::::::: `‐、
                 ヽ-‐'´:::::::::::::::::::;へ/ヽ  `、
                 ';::::::::;ヘ/ヽ/V| | | | | |ヽ  ',   雇ったペルー人がなんの役にも立たなくて、
  .                   ヽ;:/,-‐ー 、 /´ ̄ヽ レ⌒',
                   ,' _   l ー-  i    l  勤勉な日本人を雇おうと、日本に人を派遣したんです。
                      `、.__ ,ノヽ、 _ノ ,、__ ノ
                     `‐、._ = _,、-''´ ヽ    銀山はそのおまけだったんですよ。
                           ̄ l:::::::::::  `、
                             l::::::i::::    ',

990 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:03:01 ID:qXtCK4lg


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   そして、やる夫たちはおまけの方に
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/    食いついたってことかお・・・
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /


              ____
            /     \
     .    /       \
     .  / /) ノ '  ヽ、 \   先方には悪いけど、農場にかまっている時間はないお。
       | / .イ '(ー) (ー) u|
     .   /,'才.ミ). (__人__)  /   鉱山の方に集中させてもらいたいもんだお。
     .   | ≧シ'  ` ⌒´   \
      /\ ヽ          ヽ

991 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:03:48 ID:qXtCK4lg


                   i\
                    l::::::\
                l::::::::::::ゝ-‐‐''''''''‐‐-、_
                l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'‐、. r;
          r-------'::::::::::::::;ィ::;r、:::::::r、:::::::r、::::::゙´L__
           \::::::::::::::::::;/レ' レ' ヽ;;/ \/ ';::::::::::r‐'゙   そこは交渉しだいじゃないですか?
            \::::::::::/_,,----、     ,,----、';::::::::i
             ,‐'゙''、/´       ゙、 /     ゙'、:::;;;i_    やる夫さんの腕のみせどころですよ。
      r''‐,  ,,..,, f r'、i        i,'       ゙',,-i ゙r'''''i ,ィ´゙',
   r‐‐,. ト、_,).ヘ  ii i l   <●>  ll  <●>  l l (__ノl ゝ、,イ .,r‐、
    i、  i, i  Li 'i''゙ '、 ゝi        ,ハ        // / l ゙U゙ ィ_/i. /
    f‐'゙ `    l )) ヽ_,,'、-、____,,-t-‘-’t、_.  _,,/_,,/ l      `i´   ))
(( r''''´ ,   ___ ', _,,,,,,,_  \,    '、____,ノ ` ̄ノ:;ニr--、_ ノ      ´``',
  ノ )‐'     `゙'´   ))) _,>i‐-、______,,,.-ィ<、 レ.(_,,,_  ゙   ゙',  `゙'i、 ゙ァ
 ゝ‐'゙'、   {    / ̄  /:::::::::ゝ`'''i::::i'´:;ノ:::::::::゙'‐,   ヽ,    ノ    / `"
  ((  ゝ、_ィゝ--,ィ´   r'゙::::::::::::::::::`゙''l::::l'´:::::::::::::::::::::ヽ,(( `ゝi''´゙'ーt-´ ノノ



      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\    日本人が世界にはばたく先駆けになる事業だお。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |  はりきってやらせてもらうお!
  \     ` ー'´     /

992 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:05:26 ID:qXtCK4lg





┌──────────────────────────────┐
│1890年(明治23年)1月27日                         │
│ サンフランシスコを経由してやる夫たちは53日間の航海を終え、    │
│ペルーのカヤオ港に到着した。                        ...│
└──────────────────────────────┘


...;....|:.|`l i\|.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.i|      |i;.....j;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|.:i_,l:. :\|:.:. ...|\...`;.....`;.....`;.....`;....`;... `;i、     |...i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
...;....| _____.....`;.....`;|  i`;.....`;... `;.. .`;.....`;.....`;...|     |i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....i;.....
.....;::|:iコ// `;.....`. |  | .`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.i.     |...i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....
.....;::|:: ̄´.....`;.....`;|  |`;.....`;.....`;.....`;.....`;... `;.....l     |i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....
...;....|.....`;.....`;.....`; |  |...`;.....`;.....`;.....`;... `;.....`;..i     |...i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;......\|;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.../  .___,|i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;....i;.....i;.....i;...
...;....|..i\;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;...| .:.:..::.| .:.: |...i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|..l  |..`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.... |:: .†__| .:.: |i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
...;....|...\|....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;. .|/\| .:.: |...j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....::|:.ilil:.. | .:.: |i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;....|:.ilil:.. | .:.: |...j;.....i;.....i;.....i....' ̄ ̄ ̄`i...i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;.. . i'''''''''''i`;.....`;.....`;.....`;:|:.ilil:.. | .:.: |i; ...i;.....i;.....i;.....j|     !!;.....i;.....j;.....i;.....i;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;...|   |.`;.....`;.....`;.. .`;|:.ilil:.. | .:.: |...i;.....i;.....i;.....j; .|     |...i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;......|   i`;.....`;.....`;.....`':| ̄ ̄ ̄ ̄|i;.....j;.....i;.....i;. ..i|     |i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;...|   |..`;.....`;.....`;......:|    .:.:. |...i;.....i;.....j;.....i;. |     !!...i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;......|   |`;.....`;.. __,,..-ー' .:...:.. .::.:.. |i;.....i;.....i;.....i;......|     |.i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;...| _...,,..-ー '"~            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.....;::|..`;.....`;.....__,,..-ー '"~
__,|,,..-ー '"

993 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:06:11 ID:qXtCK4lg


           /\
      ___/::::::::ヽ-‐ー‐- 、._,ィ
      ';::::::::::::::::::::::::;、;:へ、ヘ:::::::::フ
       ';:::::::::::∠レ´、  , -‐ 、';:::::',
       ';:::::::/    ヽ/    ヽr‐-、   おや、ヘーレンさんが直々にお出迎えですよ。
       /'"7 <●> l <●> l  i
       ',  ヽ、 ___ノ ヽ、 __ノ  ノ   さすがVIP待遇ですね。
        `‐-'´ヽ   Eヨ  _,-´-=ニ´
             >ー-‐''´   _ `‐、
      r-┐    ノ ,、      ',  ) ノ
     「 ̄└ー--‐'´ ノ ヽ       〉'´ /
     `‐-‐- 、.__,ノ   ',-‐ー''"´7_,、'´
                l|      |


                             ∩_
                            〈〈〈 ヽ
                    ____   〈⊃  }
                   /⌒  ⌒\   |   |
                 /( ●)  (●)\  !   !
                / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l   向こうもそれだけ期待してるってことだお。
                |     |r┬-|       |  /
                \     ` ー'´     //
                / __        /
                (___)      /

994 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:07:13 ID:qXtCK4lg


         __     , -- 、
       r',ニ二¨ヽ、/∠ニヽ\
      j l r_三ニ     r三ヽ  }
      rリ '  ,ィ'ミ ハ 彡'ヘ ヽ.\
     {(( i j,.ィ1{--ヽ.ト, ,、  j } }
      ))' ノ 力ト、} ̄´j.{」レヘ.i ' <.く
     { ! ' .ノ ,リ jハ  r'い}. jハ j リ }
     Y,ニ!l r.===   ===.、 |に゙Y
     /{に゙|| ヽ._゚,ィ .l、゚_,〃.|lこj.ト、     あなたがやる夫さんですか?
    {i_,ゝニl| ┐ ̄_」  |__ ̄┌ |lニ.イj_}
  ニ¨-‐7 : : l ト、.___ー、_, ‐'_, イ.l : ヾー-¨ニ   ミスター前田からの手紙でいろいろ聞いてますよ。
  : : : : l: : : : l.l.lエエエエエエエエ1|.l : : : l : : : :
  : : : :.|: : : : ||.l.lー─‐r──l.|.l|.: : : :|: : : :
  : : : :|.: : : : |:l.l.lエエエエエエエl.j.l:| : : : :| : : :   これからよろしくお願いしますよ。
  : : : l : : : : l:::l_` ̄二二 ̄´_l:::l: : : : :|: : :
  : : :.| : : : : |::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄/::::|: : : : :| : :
  : : :l : : : : :l:::::::::::\   /:::::::::::| : : : : |: :
ペルー中央銀行総裁にして事業の共同経営者
        オスカル・ヘーレン



               _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
             ,r'        \
             / ⌒         ヽ,
            ( ●)    ⌒     ..i  こちらこそよろしくですお。
            i.     ( ●)    .|
           . \(_入_ノ      /   この事業は日本の将来がかかった大事業、
              \______/
              ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\    ぜひ成功させたいもんですお。
              |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
              |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
              |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|

995 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:08:07 ID:qXtCK4lg


    /          ヽ
.   //  l /| | lハ l | | | {{
  //   .|/´ ̄`  ´ ̄`ト、))
.  { {  fニ|l_.== 、 , ==:、|、{{
   ))l.|__||ゝ.’_.ノl ト、’_ノ|. }}
  ノノ l ハ_リ l ┌___┐ 「.|ノノ   皆さんのために別荘を新築したんです。
. { { ハ ハ||T ┬-┬.T||ハ
_ノノ_.」}.イ| ||| こ二二. |||ノ    ぜひこちらで旅の疲れを癒してください。
 ̄   l. | ',ゝ⊥⊥⊥」||― 、_
     |  | ハ  ̄ ̄ ̄.」― 、_ \
    |  |\  ̄ ̄| ̄|      \|\



        i:: 、
        |::::\
        |:::::::::: \ ,, -- """` ヽ 、
        |::::::::::::::  "::::::::::::::::::::::::::::::::::\  ,.
       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"i__
 ----‐-''":::::::::::/ l::::::/ヽ、::::/\:::/\:::::::::::: <"
 \::::::::::::::::::::::::/ __l/ _   '  ______ \:::::::::::i
   \::::::::::::::: /    ヽ、  /    ヽ、ヽ:::::::|
     \:::: '       ヽ,r'       ヽ::::::|
     '´ ヽ   , ;;; 、   |   , ;;; 、   |i⌒ヽ
     i   i   ヽ ''' "   /ヽ ヽ ''' "   ,"   |
        ヽ、      ,,ノ ヽ、      /   /   そりゃあすばらしい。
     \  ヽヽ---- '"| ̄ ̄| ---- ' /  ノ
       ヽ  \     |   |    ,, ' --、"     さっそく行きましょう。
         ̄  ヽ 、   ̄ ̄ ,,、-" ヽ i─‐
              ,. ''" ̄ ̄ ヽ    ヽ|
           /         ` \

996 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:09:10 ID:qXtCK4lg


      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \   いや、せっかくだけどそのお誘いは
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /   遠慮させてもらうお。



                        , =-、
                   ,'´三`::"三ミi_,,...,,
                , ='"彡 ミ::::彡 ミ::::::::::::i
                ,'((,、シノイ{{ }} ヽ)) )ミミ::::::::ヽ、
               ヾ巛、ノ{{ )}( ./)} {(ヾミ、 ))))
                ))), =-、ヽ)/ , "⌒ii》,-、//
               ,i'"リ|{  ヽ  /    }|r i.i《(ヽ    な、なぜです?
               ヾ《〈| ト、 o|u |o  ノ''|:ト!|ミ:(
                )リ||v゙=|  |゙="u !|ンミ:::::)   こっちのホテルは不潔だしサービスも悪い。
                ((( !ト,,_⊂、_, ⊃_,.._r ト、ミ::::(
                ヾ))|.!rェェェェェェエi |.| ヽミ::::ヽ、 ごちそうも用意させましたから、
                 >;;!||-― y―‐-| !|  iヘ;;;_ヽ
              ,. - ''" !!ヒェェェェェェ」.!|  /|  |   ̄``
             /|_,,. ‐ ''"ヽ二三三二 ノ./::i  | ̄r 、`゙゙゙
   .  .,''''つ/)  /  |     /  /ヽ  ./::::::i  i ヽ ! !(,ヽ
   . / ///ノ´)/  |     /  /:::::ヽ/::::::::::i / )ト .| | | | i
   . 〈 Y ∠//,' )  |     /  /::::::/ヽ;:::::::::i〈 〈 .| | | |/ ./

997 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:09:50 ID:qXtCK4lg


       ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \
  /(●)三(●))   .\
  |   (__人__)      |
  \ ヽ|r┬-| /   /   いや、やる夫たちもちょっと街を見てみたいし・・・
  /   `ー'´      \



                /\
           ___/::::::::ヽ-‐ー‐- 、._,ィ
           ';::::::::::::::::::::::::;、;:へ、ヘ:::::::::フ
            ';:::::::::::∠レ´、  , -‐ 、';:::::',
            ';:::::::/    ヽ/    ヽr‐-、    またまたやる夫さん、
            /'"7 <●> l <●> l  i
            ',  ヽ、 ___ノ ヽ、 __ノ  ノ    柄にもなく遠慮しちゃって、
             `‐-'´ヽ   Eヨ  _,-´-=ニ´
                  >ー-‐''´   _ `‐、  ごちそうが待ってるんだから行きましょう。
           r-┐    ノ ,、      ',  ) ノ
          「 ̄└ー--‐'´ ノ ヽ       〉'´ /
          `‐-‐- 、.__,ノ   ',-‐ー''"´7_,、'´
                     l|      |
                     人__    ,入
                    /   `i__「  ヽ
                   i  ,-'"´  ``‐、 `‐、._
          .............................._」 i´.........................`‐ 、  ヽ
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ _,、-´::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐-'´


     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \  まぁ、向こうの好意を無にするのも悪いし、
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   しばらくは向こうの厄介になるとするかお・・・
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

998 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:10:34 ID:qXtCK4lg


┌──────────────────────────────────┐
│こうして、やる夫たちはペルーの首都 リマにあるヘーレンの別邸に入った。    .│
└──────────────────────────────────┘

     _               , 、        ., 、           、             r
    'Fニ]ヽ            ,/―\___,/―\___/―\_        _   ,/:
_    l  |,ィf゙ヾ 、  ,rュ_,、 -''| l田l | rュ  | l田l |  rュ  ! l田l l `''-rュ ,ィf'゙―‐ヾ ,」 ::
: >   |,ィf'゙.___ ヾ 、_|__|___|__|_,,|_,,|_|__|__l_,,|_|__.!___,l_,,|_ゝ .r┬┐_>"゙:.
; .そ_,ィf'゙  |__|_,」 <ニlニ!ニニニニニニニニロニニニニニニニニニロニニニニニニニニニロ」  _ィ'´`^"゙:.:;
::"..;:ヘ'_'         |==|lEEEEEEE|==|lEEEEEEE|==|lEEEEEEE|==|| <"゙:.:;:::.
"゙:.:;:,”:7|三三三三_|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|王|  || 」:":: :,”"゙:"゙:.:
:,”:"゙:.:゙':,<||―|―|―||  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||r'::;:":: :,”l `:::.
:: :,”:"゙:.:゙そー|―|―||  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||゙、;:":: :,”::`"゙:
:,”:"゙:.:゙ィ   ̄ ̄ ̄~'f==トニニニニニニニf==トニニニニニニニ;f==トニニニニニニニf==r'´゙:":: :"゙:.:;:"゙:
"゙:.:゙'”て =========|―' ,,. --- 、 ゙ー'  ,,. --- 、 ゙ー' ,,. --- 、/”:":: :,”::_/ヘ"゙:.:
:,”:"゙:.:゙':ヘ.、____,!  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /‐、.゙、 | / ,.-゙、”:":: :,;l´:_::,"゙:.:;
:: :,”:":: :,”7,,_||_||_|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄|r- 、 ̄| ̄<,v、”:":7 「"゙:.:;::
:: :,”:":: :,”〉,,_||_||_|  l r‐、 ||  |  |  |  |  ||  |  | _| <::.:;..:r‐,,!、 !  |`―'  ゙、"゙:.:
:: _,, 、_:":: l_, ,ィ^´`^''ヽヘ<::;;..;゙r 、'^"^''ス,.|_|_||_|_,r''´::..^''=、::.::::.:r‐- 、 . |―――‐<"゙:.:
´ :: :..; \' /;;.;;...;.;.;;;..;l::.:::゙、:::;;.;;::.ミ ::.;;.::;.ミ|____ミ::..::;_::;.:...` 、::..;;..:::..ミTTTTTTTTTTT
、` 、; :::...:;;:lイ;;.;..;;;::;;:::lTTTTTTTTTTTTl三/____/^´:::;.. `、:: r┐_::.::...ミr―――――‐‐
;;.'i:::.ヽ、::;...l`''-----‐---‐---‐---‐---‐---‐--ミ:: ;.:::;..::;;..;;..:. |   |-┐|_    「 ̄ ̄ ̄
:./::.;;:; ..lヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ「::..:::;;..;;..:;;..;;..: .r -‐‐、, !_,,l.. -  、   _
:ノ-f'ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニミ:;;..;;..:;;..;;..:;;../;::.::.::..:::f::...;;::.::.:;;:...::.:ヽr.:::::.:
ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニシ:;;..;;..:;;..;;../::.:...;;;..:::...:l..::.:;;.::.:;;.::.:;;::..::l::...::::

999 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:11:28 ID:qXtCK4lg


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   敷地が一万坪って、どんだけ金持ちなんだお・・・
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/    昨日のご馳走もものすごかったし、
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |     日本とはレベルが違うお・・・
  \ /___ /



                      i\
                       l::::::\
                   l::::::::::::ゝ-‐‐''''''''‐‐-、_
                   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'‐、. r;
             r-------'::::::::::::::;ィ::;r、:::::::r、:::::::r、::::::゙´L__
              \::::::::::::::::::;/レ' レ' ヽ;;/ \/ ';::::::::::r‐'゙
               \::::::::::/_,,----、     ,,----、';::::::::i
                ,‐'゙''、/´       ゙、 /     ゙'、:::;;;i_
               , f r'、i        i,'       ゙',,-i ゙
                ii i l   ━━━  ll  ━━━  l l )
                  ゙ '、 ゝi        ,ハ        // /  ひとまず、船旅で疲れた体を休めましょう。
                     ヽ_,,'、-、____,,-t-‘-’t、_.  _,,/_,,/
                       \,    '、____,ノ ` ̄ノ:;       こっちの気候に慣れるまでは
                         _,>i‐-、______,,,.-ィ<、        無理は禁物ですから。
                        /:::::::::ゝ`'''i::::i'´:;ノ:::::::::゙'‐,
                   r'゙::::::::::::::::::`゙''l::::l'´:::::::::::::::::::::ヽ

1000 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:12:08 ID:qXtCK4lg


                           __ _
            _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
          ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \
          { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \  もちろんそのつもりだお。気候に慣れるために
          ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |
           ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/   今日も起きたら一風呂あびて軽く散歩してきたお。
             ヽ     |     /    ー‐     ヽ



                      |
   ,.、    ,イ`ト,          |______
  ,イi l`ト,  イ ! l .lヽ  ,'\           /
,イl .l l l ヽ,イ!. l .! .!  \i   ヽ         /
ー、! .l l | l !,ィ-'!‐l ''''' ' ヽ, ',       /
  ヽ,  | jイi ' .l !      \',     /
   ヽ, | /!            ',   /_
     Y     ,. - .,     .'!,/  ヽ
      !    <  ( ,)  >    i ,.イ  ',
    ,i,    i | l トーi 1 l |     !イ !   }
    ,ハ,      l ! ! .! ! ' '     /  /   ,'
   , '  ヽ、           / ,.ノ   /   なんてことをしたんです!
,..イrェェェェiヽ、      ,. イ/'"   /
  | ̄ ̄ ̄'|   ` ''' '' ´ ,イ_   ,,./      はじめてこっちへ来たときは、風呂や運動は
  |     .!     , '    ̄
  hェェェェェェ!   ,  '               禁物なんですよ!!


3 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:13:02 ID:qXtCK4lg


     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \   え、そうだったのかお?
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /    確かに少し気持ちわるいけど、
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     ただの二日酔いだと思ってたお・・・
  \ /___ /



           /\
      ___/::::::::ヽ-‐ー‐- 、._,ィ
      ';::::::::::::::::::::::::;、;:へ、ヘ:::::::::フ
       ';:::::::::::∠レ´、  , -‐ 、';:::::',
       ';:::::::/    ヽ/    ヽr‐-、   酒は程々にしておけと言ったのに・・・
       /'"7 <●> l <●> l  i
       ',  ヽ、 ___ノ ヽ、 __ノ  ノ   すぐに薬をもらってきます、やる夫さんはそこで
        `‐-'´ヽ   Eヨ u_-´-=ニ´   寝ていて下さい。
             >ー-‐''´   _ `‐、
      r-┐    ノ ,、      ',  ) ノ
     「 ̄└ー--‐'´ ノ ヽ       〉'´ /
     `‐-‐- 、.__,ノ   ',-‐ー''"´7_,、'´
                l|      |
                人__    ,入
               /   `i__「  ヽ
              i  ,-'"´  ``‐、 `‐、._
     .............................._」 i´.........................`‐ 、  ヽ
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ _,、-´::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐-'´
             "´

4 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:14:22 ID:qXtCK4lg



┌────────────────────────────┐
│こうして、酒のせいか気候のせいか、ペルーでの初日の大半を    │
│やる夫はベッドの中で過ごした。                     .│
└────────────────────────────┘


._                 ._
| |======================| |
| |        / ̄ ̄ ̄\ .| |
| |      /  _ノ   ヽ_ \ ,|
| |___/   ( ー)  (ー) \
| |\ ( |      (__人__) u  |  ううう、ぎぼぢばるいお・・・
| |  \ヽ\__  `ー ´__/ \
| |\  \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
|_|  \  ヽ               \
    \  \               \
      \  \               \

5 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:15:24 ID:qXtCK4lg


┌─────┐
│次の日    │
└─────┘

    /          ヽ
.   //  l /| | lハ l | | | {{
  //   .|/´ ̄`  ´ ̄`ト、))
.  { {  fニ|l_.== 、 , ==:、|、{{
   ))l.|__||ゝ.’_.ノl ト、’_ノ|. }}
  ノノ l ハ_リ l ┌___┐ 「.|ノノ
. { { ハ ハ||T ┬-┬.T||ハ
_ノノ_.」}.イ| ||| こ二二. |||ノ  やる夫さん、体調の方はどうですか?
 ̄   l. | ',ゝ⊥⊥⊥」||― 、_
     |  | ハ  ̄ ̄ ̄.」― 、_ \
    |  |\  ̄ ̄| ̄|      \|\



                  ____
                 /⌒  ⌒\
             (ヽ /( ●)  (●)\   /)      昨日は心配かけてごめんだお。
            (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))
           /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\    薬のおかげで今日はこの通り元気だお!
           (___     `ー'´   ____ )
                |        /
                |       /
                  |   r  /
                ヽ  ヽ/
                 >__ノ;:::......

6 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:16:14 ID:qXtCK4lg


       __     , -- 、
     r',ニ二¨ヽ、/∠ニヽ\
    j l r_三ニ     r三ヽ  }
    rリ '  ,ィ'ミ ハ 彡'ヘ ヽ.\
   {(( i j,.ィ1{--ヽ.ト, ,、  j } }
    ))' ノ 力ト、} ̄´j.{」レヘ.i ' <.く
   { ! ' .ノ ,リ jハ  r'い}. jハ j リ }
   Y,ニ!l r.===   ===.、 |に゙Y
   /{に゙|| ヽ._゚,ィ .l、゚_,〃.|lこj.ト、     それは良かった、日本から大事なお客さんが来たということで、
  {i_,ゝニl| ┐ ̄_」  |__ ̄┌ |lニ.イj_}
ニ¨-‐7 : : l ト、.___ー、_, ‐'_, イ.l : ヾー-¨ニ   来客が目白押しですからね。
: : : : l: : : : l.l.lエエエエエエエエ1|.l : : : l : : : :
: : : :.|: : : : ||.l.lー─‐r──l.|.l|.: : : :|: : : :   みんなこの事業に期待しているんですよ。
: : : :|.: : : : |:l.l.lエエエエエエエl.j.l:| : : : :| : : :
: : : l : : : : l:::l_` ̄二二 ̄´_l:::l: : : : :|: : :
: : :.| : : : : |::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄/::::|: : : : :| : :
: : :l : : : : :l:::::::::::\   /:::::::::::| : : : : |: :



                 / ̄ ̄ ̄ \
               //     \\
              /  ( ≡)   ( ≡) \    こっちの偉い人とは顔をつないでおきたいお。
              | ///  (__人__) /// |
               \__ `ー ' ___/    どんどん通して欲しいお。
              /    ヾ、 //  \ ヽフ
              ヽ_⌒)ハ //   | レつ||)
             i⌒l ミ゚Д゚,,彡⌒)  ヽ_ノ  ̄
             |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |
             ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ
               ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)
                  (__ノ

7 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:17:01 ID:qXtCK4lg


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    ふぅ、来客も一段落したかお・・・
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
 |        ̄      |  荷物の整理と来客対応だけで4日もかかったお。
 \               /



                ___
              /     \
            /⌒   ⌒  \    でも、休んでいる暇はないお。
           / (●)  ( ●)   \
            |    (__人__)      |  これからいよいよ正式な契約の相談をしないと・・・
           \_  ` ⌒´    __/
           /´:::/ヘ;;;/∨::\::::::::`ヽ
           i:::,::>:::i/;;;;i /:::::::く:::::::,::::::ヘ
          {:::i::ヽ::i;;;;;;;/:::::/::::::::i:::::::::}

8 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:17:45 ID:qXtCK4lg


                   i\
                    l::::::\
                l::::::::::::ゝ-‐‐''''''''‐‐-、_
                l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'‐、. r;
          r-------'::::::::::::::;ィ::;r、:::::::r、:::::::r、::::::゙´L__
           \::::::::::::::::::;/レ' レ' ヽ;;/ \/ ';::::::::::r‐'゙   やる夫さん、くれぐれも農場の件は
            \::::::::::/_,,----、     ,,----、';::::::::i
             ,‐'゙''、/´       ゙、 /     ゙'、:::;;;i_    適当にはぐらかして下さいね。
      r''‐,  ,,..,, f r'、i        i,'       ゙',,-i ゙r'''''i ,ィ´゙',
   r‐‐,. ト、_,).ヘ  ii i l   ━━━  ll  ━━━  l l (__ノl ゝ、,イ .,r‐、
    i、  i, i  Li 'i''゙ '、 ゝi        ,ハ        // / l ゙U゙ ィ_/i. /
    f‐'゙ `    l )) ヽ_,,'、-、____,,-t-‘-’t、_.  _,,/_,,/ l      `i´   ))
(( r''''´ ,   ___ ', _,,,,,,,_  \,    '、____,ノ ` ̄ノ:;ニr--、_ ノ      ´``',
  ノ )‐'     `゙'´   ))) _,>i‐-、______,,,.-ィ<、 レ.(_,,,_  ゙   ゙',  `゙'i、 ゙ァ
 ゝ‐'゙'、   {    / ̄  /:::::::::ゝ`'''i::::i'´:;ノ:::::::::゙'‐,   ヽ,    ノ    / `"
  ((  ゝ、_ィゝ--,ィ´   r'゙::::::::::::::::::`゙''l::::l'´:::::::::::::::::::::ヽ,(( `ゝi''´゙'ーt-´ ノノ



      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \  分かってるお。
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /  それじゃ、ヘーレンさんの家に行ってくるお。

9 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:18:40 ID:qXtCK4lg


┌───────┐
│ヘーレン邸    │
└───────┘
.
.
.
                「 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ̄ ̄ ̄ ̄|   | ̄ ̄ ̄ ̄|
       _        |     |   |        |   |        |           _
     //|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     |\\
    ∠//l   /                                  \     |   ヽヽ
__| l/ | |__,/                                       \_,|    | |__
__| | /_| | /                                          \|    | |__
: : : : | |: : /´[王王三三三三三「 ̄ ̄ ̄ ̄l三三三三「 ̄ ̄ ̄ ̄|三三三三三王王l 、  | | : : : :
: : : : | |/    | lil|l|/ イ: : : : : :|     |: : : : : : :|     | : : :  |\|il| lil|    \| | : : : :
: : : : | |二二二|lil |i|/l | : : : : : |     |: : : : : : :|     | : : :  | l :|li|li ||二二二| | : : : :



             /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
           /: : :             \
          /: : : :            \
        /: : : : : :               \
       / : : : : : : : .._         _    \
       |: : : : : :  ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l  これが、こちらで考えてきた契約書の原案だお。
       |: : : ::;; ( ● ) ノヽ ( ● );;:::     |
       |: : : : :  ´"''" ,      "''"´       l  r‐ ' _ノ
       \ : : : : . . (    j    )、     / _ ) (_
         .\: : :: : :.`ー-‐'´`ー<´ヽ   / (⊂ニニ⊃)
         /ヽ: : : : : : : : : : : : :\;;;),"´ \`二⊃ノ
        / ∧::::::::::::::>、r‐'".:::::::\\ l| ((、 ̄
        イ   | '::::::::::/ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::\,;;)ー'ノ }丶 、
  ,.  '"   /    |  ヽ::∧    /\::::::/  丿    !  ` 、

10 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:19:19 ID:qXtCK4lg


       , -- 、    ,. -- 、
      j 三ミ、ヽ./ 三ミ、ヽ
.    r彡'⌒      三ヾ、L_
     }〃fr三ヽ r彡ニヽ ヾヽ. ヽ
    r'ノ ノリ ,イ/ハ ハ 三 }}  ))) )
   ノノ,ノノ,イノ`{{ー{{‐ヽ,ミ リ (( (. (
  (((.〃/ {f\`:::ij~ソヘにヽ、}}} 、\
   ))n|'/'´\ヽ~://'⌒ヾ、r,ニヽ }} j
   (((| ||{{  @| v:|  @ jリ:|l-、|.| {(     ちょっと待ってください!
    )}l ||:`ミ=彡!ij :|ミ==彡'::||^ソノ ,j )
.   (((ハ|!`!u'こ′j`つ v j「 l|ニイ {{.{     「会社の事業は農業を除いて鉱業のみとする」って、
    ヾミ| r'ニヽ.`ー'´ノ,ニヽ |\ヾ ヽ`ー 、
     `|.||⊥工工工.⊥|.| |  )川 `,っ j   最初の話と全然違うじゃないですか!!
        |.||-─ーr──-|.| | ( ゝニ._( (
      |.|lココゴココココj.| |./:`ァー、ヾ. )
      ヾ二三三二二/::::/ : : ;ゝ._ヽ
             >:'´::::::/: : :∠-─-リ、
.             ∧::::::::/ : ;.ィ´: : : : : : : : :\
           L:_〉/: ://: : : : : : : : : : : : ヽ
            |: |:/: : /: : | : : : : : : : : : : : : : |



     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \   あっれぇー、そうだったかお?
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |
  |    ー       .|   でも、悪いけどこちらの本命は鉱山一本なんだお。
  \          /

11 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:20:15 ID:qXtCK4lg


                     , =-、
                ,'´三`::"三ミi_,,...,,
             , ='"彡 ミ::::彡 ミ::::::::::::i
             ,'((,、シノイ{{ }} ヽ)) )ミミ::::::::ヽ、
            ヾ巛、ノ{{ )}( ./)} {(ヾミ、 ))))
             ))), =-、ヽ)/ , "⌒ii》,-、//
            ,i'"リ|{  ヽ  /    }|r i.i《(ヽ    そりゃあないでしょうやる夫さん。
            ヾ《〈| ト、 o|u |o  ノ''|:ト!|ミ:(
             )リ||v゙=|  |゙="u !|ンミ:::::)    そもそも私がこの話を持ちかけたのは日本から農場に
             ((( !ト,,_⊂、_, ⊃_,.._r ト、ミ::::(
             ヾ))|.!rェェェェェェエi |.| ヽミ::::ヽ、  優秀な労働者を送って欲しいからですよ!!
              >;;!||-― y―‐-| !|  iヘ;;;_ヽ
           ,. - ''" !!ヒェェェェェェ」.!|  /|  |   ̄``
          /|_,,. ‐ ''"ヽ二三三二 ノ./::i  | ̄r 、`゙゙゙
.  .,''''つ/)  /  |     /  /ヽ  ./::::::i  i ヽ ! !(,ヽ
. / ///ノ´)/  |     /  /:::::ヽ/::::::::::i / )ト .| | | | i
. 〈 Y ∠//,' )  |     /  /::::::/ヽ;:::::::::i〈 〈 .| | | |/ ./



         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \    その事情はやる夫も理解しているお。
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/    でも、今は鉱山一本に集中するべきだお!
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |

12 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:21:02 ID:qXtCK4lg


       , -- 、    ,. -- 、
      j 三ミ、ヽ./ 三ミ、ヽ
.    r彡'⌒      三ヾ、L_
     }〃fr三ヽ r彡ニヽ ヾヽ. ヽ
    r'ノ ノリ ,イ/ハ ハ 三 }}  ))) )
   ノノ,ノノ,イノ`{{ー{{‐ヽ,ミ リ (( (. (
  (((.〃/ {f\`:::ij~ソヘにヽ、}}} 、\
   ))n|'/'´\ヽ~://'⌒ヾ、r,ニヽ }} j    もう農産物を運ぶための牛馬や農業機械を
   (((| ||{{  @| v:|  @ jリ:|l-、|.| {(
    )}l ||:`ミ=彡!ij :|ミ==彡'::||^ソノ ,j )    買っちゃってるんですよ!
.   (((ハ|!`!u'こ′j`つ v j「 l|ニイ {{.{
    ヾミ| r'ニヽ.`ー'´ノ,ニヽ |\ヾ ヽ`ー 、   それを今更やめるなんて言ったらえらい損失です、
     `|.||⊥工工工.⊥|.| |  )川 `,っ j
        |.||-─ーr──-|.| | ( ゝニ._( (   こんな条件はのめません!!
      |.|lココゴココココj.| |./:`ァー、ヾ. )
      ヾ二三三二二/::::/ : : ;ゝ._ヽ
             >:'´::::::/: : :∠-─-リ、
.             ∧::::::::/ : ;.ィ´: : : : : : : : :\
           L:_〉/: ://: : : : : : : : : : : : ヽ
            |: |:/: : /: : | : : : : : : : : : : : : : |



      / ̄ ̄ ̄\      今まで農場全体に投じたお金はだいたい19000ポンドかお。
    / _, 、_ \
   /  (●)  (●)  \   (この額はちょっとサバ読んでる気がするお。実際は15000くらいかお?)
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /   確かに、これは無視できない額だお・・・

13 名無しのやる夫だお 2010/06/20(日) 22:22:07 ID:ErVGQFEI

直球かよwwwwww

14 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:22:15 ID:qXtCK4lg


     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \   よし、じゃあこれまでの農場への投資額をキリよく15000と踏んで、
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |
  |    ー       .|   1/3の金額をこっちで払うお。
  \          /



                     __ _
      _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
    ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \   そして、余裕ができたら農業へも進出して、利益が出たら
    { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \
    ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |  その1/3はこっちの取り分。これでどうだお?
     ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
       ヽ     |     /    ー‐     ヽ

15 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:23:12 ID:qXtCK4lg


            _   ,.-,-,、
          /彡三ミイ〃rニコ
        _,.,.,ヘ彡ミヾ〃三ミヽミヽ.、
        {〃リ/ムミヾ〃三ミl.l.トヾり
        yイ川〆f⌒トミミミl.l.|ヘヘミ:、
       r彡リリ川/ }  〉 {`ヾyリトゞ、リ
       }リィ〃ル {-ハ u ) ム+ {ヾリミヾゝ、
      f彡ノイ }__ `!  ' u__' ト仏川リ
      r' 1⌒| r´  ヽ u./´ ヽ /  }く
      ,ン´|  |ヽ   。|  |.。  ノ|  /{{{      ふむ・・・
     (彡ム_ | `¨´.|  |.`¨´ ト ィヘヘ}
    --一´ |  `l.u__⊆、__,.⊇__ |   | `ー--  5000ポンドが帰ってくるわけか・・・
       |   | l.iエエェェエエi.l |   |
       |   | l.、ェェェェェヮ,l |   |      分かりました。農業の方はこれで手を打ちましょう。
       |   lヽ`´ ̄  ̄`´.ノ|   |
       |   |\.` ̄  ̄´/|   |



                        ,ヘ
            ____      / /
           /\  /\   / /
         /( ⌒)  (⌒)\/  /   ありがとうだお。
        / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
        |     |r┬-|       |     次はいよいよ鉱山の方の項目だお。
        \     ` ー'´     /
        /          \
       /             \
      /  /\           ヽ
       /   \          ノ
      U      ヽ        ノ

16 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:24:04 ID:qXtCK4lg


      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \    まず、資本金は15万ポンドで、日本とペルーが
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |  半分ずつ負担する。これは問題ないと思うお。
 \      ` ⌒´   /



            /          ヽ
        .   //  l /| | lハ l | | | {{
          //   .|/´ ̄`  ´ ̄`ト、))
        .  { {  fニ|l_.== 、 , ==:、|、{{
           ))l.|__||ゝ.’_.ノl ト、’_ノ|. }}
          ノノ l ハ_リ l ┌___┐ 「.|ノノ  そうですね、これはこちらも
        . { { ハ ハ||T ┬-┬.T||ハ
        _ノノ_.」}.イ| ||| こ二二. |||ノ   異存はありません。
         ̄   l. | ',ゝ⊥⊥⊥」||― 、_
             |  | ハ  ̄ ̄ ̄.」― 、_ \
            |  |\  ̄ ̄| ̄|      \|\

17 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:24:47 ID:qXtCK4lg


       ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \
  /(●)三(●))   .\  そして、鉱山についてだお。
  |   (__人__)      |
  \ ヽ|r┬-| /   /   まずはカラワクラの3つの鉱区を・・・
  /   `ー'´      \



            __     , -- 、
          r',ニ二¨ヽ、/∠ニヽ\
         j l r_三ニ     r三ヽ  }
         rリ '  ,ィ'ミ ハ 彡'ヘ ヽ.\
        {(( i j,.ィ1{--ヽ.ト, ,、  j } }
         ))' ノ 力ト、} ̄´j.{」レヘ.i ' <.く
        { ! ' .ノ ,リ jハ  r'い}. jハ j リ }
        Y,ニ!l r.===   ===.、 |に゙Y
        /{に゙|| ヽ._゚,ィ .l、゚_,〃.|lこj.ト、     ちょっと待って下さい。
       {i_,ゝニl| ┐ ̄_」  |__ ̄┌ |lニ.イj_}
     ニ¨-‐7 : : l ト、.___ー、_, ‐'_, イ.l : ヾー-¨ニ   実は最近、そこに隣接した6つの鉱区も買い足しましてね。
     : : : : l: : : : l.l.lエエエエエエエエ1|.l : : : l : : : :
     : : : :.|: : : : ||.l.lー─‐r──l.|.l|.: : : :|: : : :   私の方で立て替えておいたので、支払いの方を
     : : : :|.: : : : |:l.l.lエエエエエエエl.j.l:| : : : :| : : :
     : : : l : : : : l:::l_` ̄二二 ̄´_l:::l: : : : :|: : :   お願いします。
     : : :.| : : : : |::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄/::::|: : : : :| : :
     : : :l : : : : :l:::::::::::\   /:::::::::::| : : : : |: :

18 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:25:39 ID:qXtCK4lg


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \  え?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /  勝手に買い足したのかお?



                /⌒丶/ ̄`ヽ
               __ノ 二 彡⌒ ミヽ\
             ノ ノ 丿  n、ヽ ミ ヽ l |
            ( (( ノノ }.} |ニ\_ヾ. ヽミヽ
            ) ノ / ノノ工ヽ ̄ 廾ヽヽヾ)
            //〃゙ n イ彳 oヾ j´oヾ!)) )
           ヽヽ) ) |f| l `==' | l`==''| {((
           ノ〃 / |fl;l ┐__'‐u-'__r | )) )   ええ、将来必要だと思ったのでね。
          { 彡 )jヾハ |「lココココ| |〃 /
          ヽ丶/ |.ハ.ヾェェェェェリ |、ヾ )   その代金が13000ポンドです。
        -‐'" ̄l   l\.ハ  `¨二¨´ l \(
            |  | \`ー―‐r一' |   \
           ,|   |     \ /l   |     \



     ____
   /      \ ( ;;;;(   将来必要なら買うのも仕方ない・・・
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   でも、その前に田島くんを呼んで欲しいお。
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/    金額について相談するお。
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

19 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:26:56 ID:qXtCK4lg


                      |
   ,.、    ,イ`ト,          |______
  ,イi l`ト,  イ ! l .lヽ  ,'\           /
,イl .l l l ヽ,イ!. l .! .!  \i   ヽ         /
ー、! .l l | l !,ィ-'!‐l ''''' ' ヽ, ',       /
  ヽ,  | jイi ' .l !      \',     /
   ヽ, | /!            ',   /_
     Y     ,. - .,     .'!,/  ヽ
      !    <  ( ,)  >    i ,.イ  ',
    ,i,    i | l トーi 1 l |     !イ !   }
    ,ハ,      l ! ! .! ! ' '     /  /   ,'
   , '  ヽ、           / ,.ノ   /   その6区画が必要なのは分かりますが、
,..イrェェェェiヽ、      ,. イ/'"   /
  | ̄ ̄ ̄'|   ` ''' '' ´ ,イ_   ,,./      13000は高いですよ。
  |     .!     , '    ̄
  hェェェェェェ!   ,  '                ボッタクリです。



             /          ヽ
         .   //  l /| | lハ l | | | {{
           //   .|/´ ̄`  ´ ̄`ト、))
         .  { {  fニ|l_.== 、 , ==:、|、{{
            ))l.|__||ゝ.’_.ノl ト、’_ノ|. }}
           ノノ l ハ_リ l ┌___┐ 「.|ノノ     そんなことはありませんよ。
         . { { ハ ハ||T ┬-┬.T||ハ
         _ノノ_.」}.イ| ||| こ二二. |||ノ     最近は鉱山が値上がりしてますからね。
          ̄   l. | ',ゝ⊥⊥⊥」||― 、_
              |  | ハ  ̄ ̄ ̄.」― 、_ \
             |  |\  ̄ ̄| ̄|      \|\

20 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:28:26 ID:qXtCK4lg


       __     , -- 、
     r',ニ二¨ヽ、/∠ニヽ\
    j l r_三ニ     r三ヽ  }
    rリ '  ,ィ'ミ ハ 彡'ヘ ヽ.\
   {(( i j,.ィ1{--ヽ.ト, ,、  j } }
    ))' ノ 力ト、} ̄´j.{」レヘ.i ' <.く
   { ! ' .ノ ,リ jハ  r'い}. jハ j リ }
   Y,ニ!l r.===   ===.、 |に゙Y
   /{に゙|| ヽ._゚,ィ .l、゚_,〃.|lこj.ト、     現にホラ、イギリスからこの値段で売ってくれと
  {i_,ゝニl| ┐ ̄_」  |__ ̄┌ |lニ.イj_}
ニ¨-‐7 : : l ト、.___ー、_, ‐'_, イ.l : ヾー-¨ニ   電報が来てるんです。
: : : : l: : : : l.l.lエエエエエエエエ1|.l : : : l : : : :
: : : :.|: : : : ||.l.lー─‐r──l.|.l|.: : : :|: : : :   私としては日本が最優先なので返事はしてませんがね。
: : : :|.: : : : |:l.l.lエエエエエエエl.j.l:| : : : :| : : :
: : : l : : : : l:::l_` ̄二二 ̄´_l:::l: : : : :|: : :
: : :.| : : : : |::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄/::::|: : : : :| : :
: : :l : : : : :l:::::::::::\   /:::::::::::| : : : : |: :



         ___
       /      \
      /  ─   ─ \
    /    (●) (●) \         (こんなもんいくらでも偽造できるじゃないかお・・・)
    .|      (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /   ・・・確かにこの値段で買いたいと書いてあるお。
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_

21 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:29:31 ID:qXtCK4lg



        ,. -‐- 、 /´  ̄ `ヽ      n
       /  ニニ、ヾ r',.ニ二ヽ }-=ニ二,¨スリ
.      { r',ニ--   ′-‐ニ.ヽ {.   //
      } ! r jニ,ヘ frヽ\ヽ\.ヽ. /
     ノノノ,.イ/  }.ハ. 、 l│、ヽ,レ7 l\
    (.く ,イf十- {(-}.}‐!ト、ヽ ! / /!  \ヽ.
    rリ ハい)  jハ(__{! し !.|'イ {  _.二,
    ノ, ) |.⊆ニ・! .i⊆ニ.・う, `i.f,ヽ ) ) ーtマノ
  ( (r | ┐_´j  | ` ̄┌ ||rj }{(   jノ´      商売は信用が第一だから日本が最優先ですがね・・・
   ) ) |ト、 ヽ、 _つ  _,..イ.レ‐く.ヽ.ヽ,イ  , -─
~‐く.'_ ||lゝソノ='{ し-ーくl」/ ,_- 、`ー((、_ノ r'´ ̄   でも、どうしようかなぁ・・・
二ニ=‐-¨,ニ´<Zエ`ェ'エ7ヽ. くl_:_ン.ノニ))‐-、二 ̄
  _,r- イl.ヒテテテテテテテテ'//`;‐-:イ‐-((¨ニ._ー-     日本で買わないなら売っちゃおうかなぁ・・・・・
ニ:-‐_'ニ| ヽ.ニニニニ二ノ./ /|: : : :|: : : jノ: : : : :
‐'' ¨: : : L.__ー一   _/ /::|: : : : |: : : : : : : : :     どーしよっかなー
: (:_: : : :./: : : :「 ̄ `¨  ノ :::|: : : : :|: : :O: : : : :
、 ヾ' ̄ ̄'\:|::\.  /::::::: ! : : : : |: : : : : : : :
´) ノ_7:7ヽ._くヽ;::::::X::::::::::::: |: : : : : |: : O: : : :
( (: ././ー;:- ,二;__:' : :ヽ:::::::::|: : : : : :|: : : : : : :
.¨)j/./ー-;- ,_.二フ: : :.∧:::/| : : : : : | : : : : : :
:-ヾシ─-;-_.二ノ::::〉ー〈:::::V::|: : : : : : |: : : : : :
,.-─‐----イ::::::::l: : : :l:::::::::l: : : : : : :| : : : : :

22 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:31:08 ID:qXtCK4lg


             /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
           /: : :             \            本当に誘いがあるなら売っても構わないお。
          /: : : :            \
        /: : : : : :               \         ただし、その行為によって
       / : : : : : : : .._         _    \
       |: : : : : :  ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l        農場に労働者を送る件がダメになるかもしれない。
       |: : : ::;; ( ● ) ノヽ ( ● );;:::     |
       |: : : : :  ´"''" ,      "''"´       l  r‐ ' _ノ  これだけは肝に銘じておいて欲しいお。
       \ : : : : . . (    j    )、     / _ ) (_
         .\: : :: : :.`ー-‐'´`ー<´ヽ   / (⊂ニニ⊃)
         /ヽ: : : : : : : : : : : : :\;;;),"´ \`二⊃ノ
        / ∧::::::::::::::>、r‐'".:::::::\\ l| ((、 ̄
        イ   | '::::::::::/ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::\,;;)ー'ノ }丶 、
  ,.  '"   /    |  ヽ::∧    /\::::::/  丿    !  ` 、



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、     ま、イギリス人も働き者だからそっちに頼めばいいお。
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |    賃金は高いかもしれないけど。
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

23 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:32:24 ID:qXtCK4lg


                  ,/"゙'' 、
                  /::::::::::::::ヽ.,_,,.. .,,
                _,.ノ:::::::::::::::::::;!:::::::::::ミ゙'i,
              , '"~::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::;;iiリ)
             i:::::::::::::::::::::::::::::::;、;、=ミミ::::(((_
            ,,. .ノ::::::::::;..、::ノ'メr,.ノ.〃!::::ミ::::::ii !!)
           i:::::::::::::::::/r//  リ | ヽ!! )ノ!::::川::リ
        ,,. ..ノ:::::::::::::::///' _ \i ! 」」_{(巛(/
        ):::::::::::::::::::::i /u~ ̄7u./__υ/!((
ー――---=ニ三/ ̄7'"~7,,.、'  ,.、/ /\ /彡ノ
.i――--- :.:.:,;,;,/: : /i  /〃ス/メ、゙i  〈υ/《(   (クソッ、こっちの足下見やがって・・・)
/ : : : : : : : : : / : : /:::|. /《///メ/7テラ'》/ノリツ
.: : : : : : : : : /: : : /:::::.Vυ゙==、ク'メ//巛i"    ・・・分かりました。イギリスには断りを入れておきましょう。
: : : : : : : : :/: : : :/:::::::::ヾ'' -、.,,ヾ=/:\'"
: : : : : : : :./ : : : /::::::::::::::\/!:゙.-"i: : \:\
: : : : : : : 〈: : : : /::::::::::::::/ヽ:::|: : : :|: : : : \:ゝ、



         ___
       /     \
      /   \ , , /\    鉱山の金額については、やる夫たちが行って確認して、
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |   本当にその値段が妥当ならちゃんと払うお。
      \      |r┬-|  ,/
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ   だから、この件はしばらく置いといてほしいお。
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l

24 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:33:19 ID:qXtCK4lg


            _   ,.-,-,、
          /彡三ミイ〃rニコ
        _,.,.,ヘ彡ミヾ〃三ミヽミヽ.、
        {〃リ/ムミヾ〃三ミl.l.トヾり
        yイ川〆f⌒トミミミl.l.|ヘヘミ:、
       r彡リリ川/ }  〉 {`ヾyリトゞ、リ
       }リィ〃ル {-ハ u ) ム+ {ヾリミヾゝ、
      f彡ノイ }__ `!  ' u__' ト仏川リ
      r' 1⌒| r´  ヽ u./´ ヽ /  }く
      ,ン´|  |ヽ   。|  |.。  ノ|  /{{{
     (彡ム_ | `¨´.|  |.`¨´ ト ィヘヘ}
    --一´ |  `l.u__⊆、__,.⊇__ |   | `ー--
       |   | l.iエエェェエエi.l |   |
       |   | l.、ェェェェェヮ,l |   |      では、その時までは仮契約ということにしましょう・・・
       |   lヽ`´ ̄  ̄`´.ノ|   |
       |   |\.` ̄  ̄´/|   |



┌─────────────────────────────┐
│こうして、日本とペルー間の交渉は一応終了し、             .│
│日本とペルーの合弁企業、日秘興業株式会社が活動を始めた。    .│
└─────────────────────────────┘

25 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:34:22 ID:qXtCK4lg


┌──────────┐
│数日後 カヤオ港    .│
└──────────┘


                               _|_
                          __ュ|ュ_,
                        ,_,__∩y'__,    ブォォォォ
                          _rjl\l7'´
                          y-、Ⅶ
                       _rvf`='ⅶL  | |
                     _rェHェェェiェ'ュ_、_|rt-、
                     /!,_ _ l  r‐、 LP |=l=!_
                      _/'_,ト{ `」 ヽ_/.「 l ┤| ]`L  ,,、_ ,,..  -‐ ''' "´
              \,. -、  」、仁二 L    l `ーiヾki´|`iー--,、    ,.. ‐'' "´´
  |             | ソ/ 〉/ー - 、、..ヽ_,__,.. -   |ヾヽ -‐ ''"´,/ ''; ';:'   ``_'ー-
 fk__ ,,.. __-‐__'''_"_´_ー--'' "'゙'゙'゙`ー -- 、_,..  -‐ ''"´   .,、-'   _    ,、_
  _>_  、y,    _      ̄  ̄ ̄´ ´      _,  _ ,,..-'´    ヾ,,_ ``
  `'´`ヽ `´  / /∠/   ,r' ヽ  ,、'_,r' '' ー-' ´´ ,,..、   _,. 、、
       ヽ  ,r''ヾ ''ー'´ヾ、;',y、   '',. 、,, ,. ー ''´ `'´   ''´
       V-''´` ゙
゙     ´´`´    `



           /\
      ___/::::::::ヽ-‐ー‐- 、._,ィ
      ';::::::::::::::::::::::::;、;:へ、ヘ:::::::::フ
       ';:::::::::::∠レ´、  , -‐ 、';:::::',
       ';:::::::/    ヽ/    ヽr‐-、   やる夫さん、あの船ですよ。
       /'"7 <●> l <●> l  i
       ',  ヽ、 ___ノ ヽ、 __ノ  ノ   日本から来る鉱山技師や鉱夫たちが乗っているのは。
        `‐-'´ヽ   Eヨ  _,-´-=ニ´
             >ー-‐''´   _ `‐、
      r-┐    ノ ,、      ',  ) ノ
     「 ̄└ー--‐'´ ノ ヽ       〉'´ /
     `‐-‐- 、.__,ノ   ',-‐ー''"´7_,、'´
                l|      |

26 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:35:03 ID:qXtCK4lg


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\     あの人たちが来ればいよいよ採掘開始、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |   楽しみだお!
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄


                   i\
                    l::::::\
                l::::::::::::ゝ-‐‐''''''''‐‐-、_
                l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'‐、. r;
          r-------'::::::::::::::;ィ::;r、:::::::r、:::::::r、::::::゙´L__
           \::::::::::::::::::;/レ' レ' ヽ;;/ \/ ';::::::::::r‐'゙
            \::::::::::/_,,----、     ,,----、';::::::::i
             ,‐'゙''、/´       ゙、 /     ゙'、:::;;;i_
            , f r'、i        i,'       ゙',,-i ゙    焦っちゃダメですよ。
             ii i l   ━━━  ll  ━━━  l l )
               ゙ '、 ゝi        ,ハ        // /    鉱山は4000メートル級の山にあるんですから。
                  ヽ_,,'、-、____,,-t-‘-’t、_.  _,,/_,,/
                    \,    '、____,ノ ` ̄ノ:;         徐々に体を慣らしていかないと。
                      _,>i‐-、______,,,.-ィ<、
                     /:::::::::ゝ`'''i::::i'´:;ノ:::::::::゙'‐,
                r'゙::::::::::::::::::`゙''l::::l'´:::::::::::::::::::::ヽ

27 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:35:54 ID:qXtCK4lg



                   i\
                    l::::::\
                l::::::::::::ゝ-‐‐''''''''‐‐-、_
                l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'‐、. r;
          r-------'::::::::::::::;ィ::;r、:::::::r、:::::::r、::::::゙´L__
           \::::::::::::::::::;/レ' レ' ヽ;;/ \/ ';::::::::::r‐'゙
            \::::::::::/_,,----、     ,,----、';::::::::i            なにしろ高地は大変らしいですからね。
             ,‐'゙''、/´       ゙、 /     ゙'、:::;;;i_
      r''‐,  ,,..,, f r'、i        i,'       ゙',,-i ゙r'''''i ,ィ´゙',     高山病も恐ろしいですし。
   r‐‐,. ト、_,).ヘ  ii i l   <●>  ll  <●>  l l (__ノl ゝ、,イ .,r‐、
    i、  i, i  Li 'i''゙ '、 ゝi        ,ハ        // / l ゙U゙ ィ_/i. /
    f‐'゙ `    l )) ヽ_,,'、-、____,,-t-‘-’t、_.  _,,/_,,/ l      `i´   ))
(( r''''´ ,   ___ ', _,,,,,,,_  \,    '、____,ノ ` ̄ノ:;ニr--、_ ノ      ´``',
  ノ )‐'     `゙'´   ))) _,>i‐-、______,,,.-ィ<、 レ.(_,,,_  ゙   ゙',  `゙'i、 ゙ァ
 ゝ‐'゙'、   {    / ̄  /:::::::::ゝ`'''i::::i'´:;ノ:::::::::゙'‐,   ヽ,    ノ    / `"
  ((  ゝ、_ィゝ--,ィ´   r'゙::::::::::::::::::`゙''l::::l'´:::::::::::::::::::::ヽ,(( `ゝi''´゙'ーt-´ ノノ



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |     大変らしい、って・・・
. |   (__ノ ̄    /
. |             /      田島くんは現地へ行ったんじゃなかったかお?
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ

28 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:36:58 ID:qXtCK4lg


        i:: 、
        |::::\
        |:::::::::: \ ,, -- """` ヽ 、
        |::::::::::::::  "::::::::::::::::::::::::::::::::::\  ,.
       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"i__
 ----‐-''":::::::::::/ l::::::/ヽ、::::/\:::/\:::::::::::: <"
 \::::::::::::::::::::::::/ __l/ _u   '  _____ \:::::::::::i
   \::::::::::::::: /    ヽ、  /    ヽ、ヽ:::::::|
     \:::: '       ヽ,r'       ヽ::::::|
     '´ ヽ   , ;;; 、   |   , ;;; 、   |i⌒ヽ    も、も、も、もちろんですよ。
     i   i   ヽ ''' "   /ヽ ヽ ''' "   ,"   |
        ヽ、      ,,ノ ヽ、      /   /    でも、私は何度も高地を経験してますから・・・
     \  ヽヽ---- '"| ̄ ̄| ---- ' /  ノ
       ヽ  \     |   |  u ,, ' --、"       あまり酷くはならないんですよ。
         ̄  ヽ 、   ̄ ̄ ,,、-" ヽ i─‐
              ,. ''" ̄ ̄ ヽ    ヽ|
           /         ` \



      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \     ふーん、
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |   そういうものなのかお?
 \      ` ⌒´   /

29 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:38:05 ID:qXtCK4lg


                      |
   ,.、    ,イ`ト,          |______
  ,イi l`ト,  イ ! l .lヽ  ,'\           /
,イl .l l l ヽ,イ!. l .! .!  \i   ヽ         /
ー、! .l l | l !,ィ-'!‐l ''''' ' ヽ, ',       /
  ヽ,  | jイi ' .l !      \',     /
   ヽ, | /!            ',   /_
     Y     ,. - .,     .'!,/  ヽ
      !    <  ( ,)  >    i ,.イ  ',
    ,i,    i | l トーi 1 l |     !イ !   }
    ,ハ,      l ! ! .! ! ' '     /  /   ,'
   , '  ヽ、           / ,.ノ   /
,..イrェェェェiヽ、      ,. イ/'"   /     ほ、ほら、日本人が降りてきますよ。
  | ̄ ̄ ̄'|   ` ''' '' ´ ,イ_   ,,./
  |     .!     , '    ̄         きっと鉱夫たちです。
  hェェェェェェ!   ,  '



                        ∩_
                       〈〈〈 ヽ
               ____   〈⊃  }
              /⌒  ⌒\   |   |    そうだ、忘れるところだったお!
            /( ●)  (●)\  !   !
           / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    おーい、日秘興業株式会社の人は
           |     |r┬-|       |  /
           \     ` ー'´     //      こっちに集まってくれお!
           / __        /
           (___)      /

30 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:39:07 ID:qXtCK4lg


                       _ .............. _
                  ,:::´:::::::::::::::::::::::::`:::.、
               /::::::::::::::::j´ ``^~'Yy:::〉
                 {:::::/¨Y:イ =ミ、、ノリY
               i::〈そミソ セオこ` ,rj
               l::::ヽ)          {j′
                  从:八     、_ ーイ   やあ、やる夫君、
               〃"   ヽ   `こ´ /
               _/      .:\    /     久しぶりだね。
           ,.イ.:       :≫≠ー-く
          //             ヽ
          / .:/  :.              ',
       /.:  ;′ :..             i
       ,'.:.:  i   :.:.              l
.      i   l      :.:. ヽ   :.:    .:.:.ハ
.      l   l :.:.    :.:.. }      .:.:/ :}
.      l   l  :.:.:..    l         .:j  i
.      ハ:.  ';   :.:.:.:.:.. /l        ;  ;
.      ' ヘ   :.  :.:.:.   l       八:ノ
.      ′ : ヾ:.:.. ヽ:       l       .'  i
    ,′  .:.Y .:j     l      .′.:.!
.    ;.:.    .:i       ;  l     Y   .:j
.    i:.    :∧  ;.  ;:. l     ヽ .:i



                ____
               /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
              /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
            /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
           |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
           \   。≧       三 ==-
               -ァ,        ≧=- 。
                イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
               ≦`Vヾ       ヾ ≧
               。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

31 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:40:05 ID:qXtCK4lg


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\     ちょっと、住職さんじゃないかお!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   いろいろな点で問題があるお!!!
  \    |ェェェェ|     /



            |  !                        |  |       |
           | │                   〈   !      人
           | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ   ̄ .Y  ̄
          /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    |
          ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
         | | /ヽ!        |            |ヽ i !
         ヽ {  |           !           |ノ  /
          ヽ  |        _   ,、            ! , ′
           \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'   どこに無理があるんだい?
         |    `!                    /
         人     ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |     掘る専門家といえば私以外に誰がいるんだい?
       ̄ .Y  ̄    |\      ー ─‐       , ′ !
         |       |  \             /   |

33 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:41:08 ID:qXtCK4lg


             ___
           ,ノ' ´    ` ''ヾ、
         /            ヽ
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
        |L_ ! ___ { ,..、|
         }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|    なんなら、今ここで私の掘る技術を
          l.| ´ |    ̄  vijソ.!
         丶 └、     Fイ l′    試してもらっても構わないんだがね。
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、_
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._
  |  ヽl            (B     /    ヽ、
  |     !,、      !     /     ∠_
  ,イ     ヾ'     ィ 、   . /   ,,ィ'´
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、



              ____
            /      \
           /         \    (まったく、筆者は歴史系を何と心得ているんだお・・・)
         /           \
         |     \   ,_   |
         /  u  ∩ノ ⊃―)/    いえ、謹んでお断りしますお・・・
         (  \ / _ノ |  |
         .\ “  /__|  |
           \ /___ /

34 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:42:07 ID:qXtCK4lg



┌────────────────────────────┐
│こうして、日本からやってきた鉱夫17名と合流したやる夫は、  ......│
│ヘーレン別邸に戻って採掘の準備に追われた。             │
└────────────────────────────┘


     _               , 、        ., 、           、             r
    'Fニ]ヽ            ,/―\___,/―\___/―\_        _   ,/:
_    l  |,ィf゙ヾ 、  ,rュ_,、 -''| l田l | rュ  | l田l |  rュ  ! l田l l `''-rュ ,ィf'゙―‐ヾ ,」 ::
: >   |,ィf'゙.___ ヾ 、_|__|___|__|_,,|_,,|_|__|__l_,,|_|__.!___,l_,,|_ゝ .r┬┐_>"゙:.
; .そ_,ィf'゙  |__|_,」 <ニlニ!ニニニニニニニニロニニニニニニニニニロニニニニニニニニニロ」  _ィ'´`^"゙:.:;
::"..;:ヘ'_'         |==|lEEEEEEE|==|lEEEEEEE|==|lEEEEEEE|==|| <"゙:.:;:::.
"゙:.:;:,”:7|三三三三_|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|王|  || 」:":: :,”"゙:"゙:.:
:,”:"゙:.:゙':,<||―|―|―||  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||r'::;:":: :,”l `:::.
:: :,”:"゙:.:゙そー|―|―||  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||゙、;:":: :,”::`"゙:
:,”:"゙:.:゙ィ   ̄ ̄ ̄~'f==トニニニニニニニf==トニニニニニニニ;f==トニニニニニニニf==r'´゙:":: :"゙:.:;:"゙:
"゙:.:゙'”て =========|―' ,,. --- 、 ゙ー'  ,,. --- 、 ゙ー' ,,. --- 、/”:":: :,”::_/ヘ"゙:.:
:,”:"゙:.:゙':ヘ.、____,!  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /‐、.゙、 | / ,.-゙、”:":: :,;l´:_::,"゙:.:;
:: :,”:":: :,”7,,_||_||_|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄|r- 、 ̄| ̄<,v、”:":7 「"゙:.:;::
:: :,”:":: :,”〉,,_||_||_|  l r‐、 ||  |  |  |  |  ||  |  | _| <::.:;..:r‐,,!、 !  |`―'  ゙、"゙:.:
:: _,, 、_:":: l_, ,ィ^´`^''ヽヘ<::;;..;゙r 、'^"^''ス,.|_|_||_|_,r''´::..^''=、::.::::.:r‐- 、 . |―――‐<"゙:.:
´ :: :..; \' /;;.;;...;.;.;;;..;l::.:::゙、:::;;.;;::.ミ ::.;;.::;.ミ|____ミ::..::;_::;.:...` 、::..;;..:::..ミTTTTTTTTTTT
、` 、; :::...:;;:lイ;;.;..;;;::;;:::lTTTTTTTTTTTTl三/____/^´:::;.. `、:: r┐_::.::...ミr―――――‐‐

35 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:43:08 ID:qXtCK4lg


         ___
       /     \
      /   \ , , /\      まず、鉱夫のみんなには身体測定と健康診断を受けてもらうお。
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |     高地での作業に問題がないか確認をするためだお。
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ   衣服も高地用に新調しないといけないんだお。
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |



             _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.      /
            {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.     !    こっちはいつでもOKだ。
             ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l     |
             ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}    ヽ    さっそく私のサイズを
              ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ    l′
              ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、   ヽ,   計ってくれないか?
               ヽ ゙こ´  /     ヽ、   ∠_
                ヽ、  /__,∠、    `'-、   ^ー――
                 `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
                  /           〉 ヽヽ
                ィ               ヽヽ
             _,,-'´:::                 ゙i
            /    `                  }
          /         ,-ィ‐r'´´      /   l
       __r'〈      ,ノ   / ```l       /     l
    -‐ ´      ‐ '' ´  /l:::    l     ー'´      l

36 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:44:06 ID:qXtCK4lg


     ヽ       j   .す
  大.   ゙,      l.    ご
  き    !      ',     く
  い    ',        ',    :
  で    ト-、,,_    l
  す    !   `ヽ、 ヽ、    _
   ;    /      ヽ、`゙γ'´
      /         \
      !   ト,       ヽ
ヽ__  ___ノ ,!   | | ト,       ゙、
  レ'゙ ,イ ./|!  .リ | リ ! .|! | ト|ト}
 ,イ ,/ ./〃/ / | / .リ/ //イ|.リ
// //ノノ  //゙ ノ'////|.リ/
´彡'゙,∠-‐一彡〃 ト.、,,,,,,,,,,,レ゙
二ニ-‐'''"´      /`二、゙゙7
,,ァ''7;伝 `        {.7ぎ゙`7゙
  ゞ‐゙''  ,. ,. ,.  l`'''゙" ,'
  〃〃"      !   |
              !  l
 !       (....、 ,ノ  !
 j        `'゙´  ,'
     ー--===ァ   /
      _ _   ./
\     ` ̄   ,/
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、
    `゙三厂´
    鉱夫A

37 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:45:05 ID:qXtCK4lg



           ____
         /      \
        /         \    あと、悪いけどみんなはしばらく外出禁止だお。
      /           \
      |     \   ,_   |   野放しにしたら、国際問題にハッテンしかねないお。
      /  u  ∩ノ ⊃―)/
      (  \ / _ノ |  |
      .\ “  /__|  |
        \ /___ /

38 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:46:04 ID:qXtCK4lg



┌────────────────┐
│1890年(明治23年) 2月12日  ....│
└────────────────┘


           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |  あれ、田島くんはどうしたんだお?
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \   もうすぐ出発だっていうのに・・・
  /´               ヽ



       |  !                        |  |       |
      | │                   〈   !      人
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ   ̄ .Y  ̄
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    |
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'   昨日、鉱夫同士のトラブルに巻き込まれてね。
    |    `!                    /
    人     ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |    ちょっと休んでいるところさ、
  ̄ .Y  ̄    |\      ー ─‐       , ′ !
    |       |  \             /   |    なに、すぐに後から追いついてくるはずだ。

39 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:47:24 ID:qXtCK4lg


- - - - - - - - - - - - - - - - - -- - - - -

鉱夫のトラブルに巻き込まれて傷を負った田島の図

              ,,,,vzzgggzzzza、、
   k、        ,yiill|||||||||||||||||||||||lliibn、
   |||in、,,    ,rl|||||||||||||||||||||||||||||||||||||lin、   ,i|
   1||||||llihgs、,d|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||lhr,di!
   ゙'!l||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||iggァ
    >|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||<
   /|||||||||||||||||||!'゙"!||!"^゙!|||||!'"^゙゚!|||!'^ヤ|||!!!||||||||||ii
  ,ィ|||||||||||||||||!'"  ゙"   ゙'i!/   ゙'''  "''^ ヤ|||||||||i
  <llllll||||||||||||||!,ィ''''゚゚゚゙゙゙゙゙'''ー、、   ,,ィ''゚゚゚゙゙゙゙゙゙゙'''ー、 ゙'!llllllllli
   `゙`''=!!|!!||!'/        `i、,/          `'!!||||||!
      / ゙Y    ,,,、、、    Y   ,,、、、、    ゙;レ'`ャ、
     /r⌒|   < ◎,,>  │  <、◎ ,>   レ、、 )
     (.(  ゙!    `゙゙"´   ,l、   `゙´    ノ  ) ,)  みーかんーのはーながー
     \\\        人           ノ´ ノ ノ
       \\`ャ、   ,,,,,,ノ´ `'っ、、   ,,,/レ=''´/    さぁいてーいるー
        \`'!、 `''''''゙゙´ ┌─┐ `゙゙'''''''''´ /   ノ
          `''\    │  │     ノ||iiiiii|||iin、   みーかんーのはぁながー
               `'、   └─┘  ,,ッ'''´ `'ヤll!''''''''''
             `ーェ、,,,,.   ,,,ュ''´    `"
                  |゙゙''''''゙゙゚|
              ,yiill||||lliiiiiiill||||lliin、

- - - - - - - - - - - - - - - - - -- - - - -

40 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:48:03 ID:qXtCK4lg


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \   どんなトラブルかはあえて聞かないことにするお・・・
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /   それじゃ、出発だお・・・
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

41 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:48:51 ID:qXtCK4lg


::::::::::......                  ....................................................      .........::::
:::::::::::::::::::::::............................                       ...............:::::::::::::::::::
 /~ \..............        .................:::::::::::...........     ............:::::::::::::::::::::::__ノ
__ .........::::::::::::::::::::::::::..........                     .............:::::::__/彡
 \     ヽ:::::::::/~   ̄ ̄:::::::::......-ー::::::::::..................::::::::::::::::::ニ、ー'~
   ミ、     \::::::........   _,,,;;;;:::::::...............:::::::;;;;;;;;;;ーー'''''~~~
 ゝ   ト、    λ-ーー<        ノミ~~~   -  ―  ......___:::::::::::::
 λ  ヽ ~''ー  λ.............:::::::::::::::::::::::/彡
               __,,,∠彡         ===========三::::......
         __=-―'~ ̄          _  .............
ー、,,,_∠~ ̄~\__...... .......             ̄~-ー==ー、
                     _,,、=~            ̄''=っ
                ー=<~         ..............::::::::::::::ノミ
ーi、,,,,__wwjklwjklw         ゝ:::::::::::...............
 ̄  / / ̄/ニlーiニトーi---i-=、,,,,____
    ̄           ̄ ̄   ∠/ ̄|ニi―-i==、__jkjlwjiwjjilwi



┌───────────────────────────────────┐
│準備を万端に整えたやる夫たちは、ついにカラワクラ鉱山へ向けて出発した。   ....│
│やる夫を待ち受けるのはすさまじい失敗か、はたまたものすごい失敗か・・・     ..│
└───────────────────────────────────┘




第13話 終わり

第14話へ続きます。

43 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:52:19 ID:qXtCK4lg

《やる夫の履歴書 ①》

1854年(安政元年)     江戸で生まれるが、すぐに養子に出される
   ↓
1864年(元治元年)   11才 横浜で英語を学ぶ
   ↓
1867年(慶応3年)   14才 アメリカへ留学するが、奴隷に売られる
   ↓
1868年(明治元年)   15才 帰国し、森有礼の家に居候
   ↓
1869年(明治2年)   16才 大学南校の英語教師になる
   ↓
1870年(明治3年)   17才 250両の借金を負ったあげく、教師を辞職、芸者のヒモになる。
   ↓
1871年(明治4年)   18才 高給で唐津の英語学校教師に招かれる。
                    すぐに借金を完済するが、婚約していた芸者には逃げられる。
   ↓
1872年(明治5年)   19才 唐津の英語学校教師を辞職。
                    東京へ戻って大蔵省に入るが、上司とケンカして辞職。
   ↓
1873年(明治6年)   20才 末松謙澄と新聞記事を翻訳して売る仕事を始めるが、しばらくして脚気を患う。
                    その後、森有礼の紹介で文部省に入り、モーレーの通訳として勤務。
   ↓

44 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:54:07 ID:qXtCK4lg

《やる夫の履歴書 ②》

1875年(明治8年)   22才 大阪英語学校校長に任命されるが、赴任する前に辞職。
   ↓
1876年(明治9年)   23才 仏教研究から足を洗い、東京英語学校教員になる。
                    西郷里ゆうと結婚。
   ↓
1877年(明治10年)  24才 教員を辞職し、長野県の家畜市場改良に取り組むが失敗。大金をドブに捨てる。
                    長男 是賢誕生、父親になる。
   ↓
1878年(明治11年)  25才 フルベッキの帰国にともない、神田淡路町に引っ越す。内務省の委嘱を受け、
                    翻訳をするかたわら、共立学校を再興し、校長となる。
   ↓
1880年(明治13年)  27才 銀相場に手を出し、大金をドブに捨てる。
   ↓
1881年(明治14年)  28才 相場の仲買店を経営、大金をドブに捨てる。
                    4月 文部省に採用される。
                    5月 農商務省へ異動。
   ↓
1884年(明治17年)  31才 農商務省工務局 商標登録所長になる。
   ↓
1885年(明治18年)  32才 農商務省工務局 商標登録所長兼専売特許所長
                    11月 商標登録・特許制度調査のため欧米へ出張
   ↓                                
1886年(明治19年)  33才 アメリカで制度調査に従事、その後ヨーロッパへ渡る。
                    11月 帰国
   ↓                                      
1887年(明治20年)  34才 特許局が設立され、その局長に就任。
   ↓
1889年(明治22年)  36才  3月 東京農林学校校長を兼務
                    11月 ペルーのカラワクラ鉱山経営のためにペルーへ
   ↓
1890年(明治23年)  37才  1月 ペルーのリマに到着      , -  - 、
                     2月  カラワクラ鉱山へ出発    /(● ●) ヽ 今ここ!
                                       く ヽゝ(_人_) ノ
                                        \      _つ
                                          |     〈
                                          |     ヽ
                                          |_/ ̄ ̄ \)

45 ◆.mbjSZIPUc 2010/06/20(日) 22:54:55 ID:qXtCK4lg

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ   / ̄ ̄ ̄\ミ
    l:::::::::.                  | /   ●    \
    |::::::::::   (●)     (●)   | \        /   今日もご覧いただき、ありがとうございました。
   |:::::::::::::::::   \___/     |   \/ ̄\/
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ    \ /


              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          /              \
         /              ヽ  第14話は、7月3日(土) 21:00 から投下します。
   / ̄\ l      \,, ,,/      |
  ,┤    ト |    (●)     (●)   |  次回、ペルー銀山事件の全貌が明らかになるよ!
 |  \_/  ヽ     \___/     |
 |   __( ̄ |    \/     ノ   よろしくね!
 ヽ___) ノ

46 名無しのやる夫だお 2010/06/20(日) 22:56:10 ID:queyfGOg



なんでこー、AA的に信用できないヤツばっかりがw


47 名無しのやる夫だお 2010/06/20(日) 22:56:57 ID:.KLdbjIM

乙です。
しかし、どうしてこの人はこの有様で昭和まで生き残れたんだ(w


48 名無しのやる夫だお 2010/06/20(日) 23:11:39 ID:XMLKEan.

乙でした
やる夫の成長は見て取れるんだがなあww


49 名無しのやる夫だお 2010/06/20(日) 23:40:56 ID:x49N/NZg

おつー!
相変わらずの野球ネタが、良い感じですな。


50 名無しのやる夫だお 2010/06/21(月) 00:06:58 ID:JZxxUGd6

乙です。
銀山採掘でこんなに手間がかかるたあ・・
そりゃ他国も絡んでる利権争いだから無理もないのか。


51 名無しのやる夫だお 2010/06/21(月) 00:16:40 ID:FCm61mDk

乙です

やる夫はうまいことやっているのに失敗しか待ってないなんてw

社会生活VIPツールにより生成されました。

関連記事

category 歴史 > やる夫が高橋是清になるようです
comment

0

trackback

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: