このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです 29 準備期間 第7/12 ランダムイベント-①


1417◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 18:24:00 ID:GSdUDQyk0





    【7/12ランダムイベント】




  |      |l//l|   | |::|            |::|::|            |::| |
  |      |l//l|   | |::|            |::|::|            |::| |
  |      |l//,|__|_|└──────┘|└──────┘|_|___
  |      |l//     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |___|/

                      ___________
                  /                 |
                    /                     |
                /                   |
                  /                       |
              /                     |
                /                   |
            /                       |
            l二二二二二二二ニ二二二二二二l
             | ||                   | ||
             |__lソ                |__lン






                     //    --─--
               / `ー= ≠      /  ̄ `ヽ.
             /    ,ィ                \
                  `  ̄ ´/                 \
                   /           i|    i|   :
                 ′              八    :乂  }        ――――来たぜ。
                   ,         /    /__:   ,' ィ}ヽ |
                { 八 / / {   /ィ斧ミ、 / い. 乂
                  :/  :   {:`ヽ |  く:::::い }/   ゙´∨ノ
                 / `ヽヽ 八ト≧xノ¨ ´ /´   〉 /.
             .  -=-i_  ノ`_> ゝ}{ c      _ / _ヽ
            ////八  `ヽ ノ ::..  `       ´ /´  _ノ
         _xく////////\            ニ=- ∠  /
.      xく/////////////>、         / 〔     / }ヽ
    /´  ̄ `ヽ/////////////>、        ヽ   〈´///\_
.  -/ i     : `丶//////////////>、    _ }.    ∨////∧
//{   |i     ヽ. ∨//////////////////////∧    ∨/////}
//八   |i     i、 ',. ∨//////////////////////∧   ∨////:
////>-= } }  } }::} }  ヽ//////////////////////八    ∨//{



1418名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:24:21 ID:t9emf4220
来ちゃった・・・・・・というやつだなw


1419名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:24:34 ID:5eFE5atQ0

態、襲来


1420名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:25:24 ID:9cy70R8A0
来ちゃったのかよ・・・


1421名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:25:31 ID:egQmUbUo0
何故来たw


1422◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 18:25:59 ID:GSdUDQyk0





     /   x==ミ{  ∠ ー-=ニ´-‐   7
   / -ァ   ´                 /,
   //         /  ト \    /j ,ハ
   /  // ⌒  イ {  | \ \ くノノ_彡}
  ー=≦´_____ ノ 八  !  \   、\-=ケ       使い魔に補足されてるってわかってるのに、
 ∠ __  | 〃⌒ヽ \{ '"´⌒ヽ ー‐一 /
    /rぅ、{  〇    ` ◯   ’ 》=く, ′            まっすぐ白糸台のほうへ登ってくるね。
   ,厶{ <ヘ     ,       /zうハ
     \ }               厶イヽ}
       込、          u /
       }/ 丶、  cっ    イ
          _}` ー  ´{ ∨
        x≪ニ{       kニヽ
    -=≦ニニニニハ‐-  -‐}ニニ≫x
x<\\ニニニニニニハ     |ニニニニニ≧x











             \    ___________    \
              \i ̄/: : :∧: : : : : : : : : : : : : : :.:`、   /
.                / /: : : :/  ',: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ/
                / /: :.:/|/ ー―: : : : : : : : : : : : : : : : \        夜とはいえ暴れるなら、
             / /.:/|/.u  汽刃: : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
             } /|/ .}    У }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.>         場所を選ばないと……
             / /  ノ      / : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
               / .{___\ _   ―/: : : : : : : : : : : : : : : : :>
           /  {`、.: : : ヽ:::::)  J /: : : : : : : : : : : : /  ̄
           /  {   ー―', __    }} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           }  {        / } .//        /
           }  {        〈 }//         {
           ⌒~~       〉/            ヽ
                     //           ___/
                      / //           /////\
               __/___//_        ////////ヽ
             // ̄ ̄\\      / /./////////}
.            / /   ./   \\     / , '//////////〈
.            { {   /     〉 〉   :| |////////////〉
            i\\ {: .     / /   /| |.///////////{
.            ', \\:.:.:  // : :/ | |///////////i
               ゝ  \ニニ/: -=≦ : :.| |//\////////i


1423名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:26:15 ID:hAbMZ1gM0
来ちゃったなぁw


1425名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:26:56 ID:P/YbAgkw0
吉良「きちゃった」(///)


あかん、ぞわぞわする。


1428名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:27:29 ID:9cy70R8A0
レンは会わない方が・・・つか、見ない方がいいよ。うん。


1429名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:27:36 ID:SP5m3x8c0
愛が止まらない!


1430名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:28:01 ID:jWPu9HIo0
流石に殺されかけた相手のところに即行で来るとは、正気とは思えんな吉良吉影


1433名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:28:16 ID:pLUtpcMo0
対軍持ちに屋敷内でとか厳しいわw


1435◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 18:29:01 ID:GSdUDQyk0





                -―━━―-
           ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、
.          /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ         (暴れられる場所、と考えると、
        イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ 
.          i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}              やはり山の方か――?
          |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::|
          |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l
.        !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'
.           V:::::、l:::::l    _     .,'::::::リ:::::ノ
         ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ           招き入れて油断を誘う手は――
           `> 、;|>.   イ,r',' "       \
           /    /`i¨´<  i        ヘ              まぁ、無いな、絶対に無い。)
             '   <   ヘ   ヽ i        ヘ
            {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ
          ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ
              ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ
             ∧   l   レ゙    |   l      .|    i
            ∧  |   l      .|  |       l     }











           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i      
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i 
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l         ランサー組も、いい時期にここを辞去したものだ。
        l::::::::::::::::::::/  l::ル'   .l「Y:::::::j
      l:::::::::::::::::/==' レ' `=='゙.|}.ノ:::::/
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/    
.      レ' ヽ::::::|、  ⊂⊃ ., '::::::/
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/        
    (⌒'彡' ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
   (⌒  `) ./:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_      
   `ー~゙ ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、 
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}




                 【安価↓10~13 どのように対応しますか。】



.


1436名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:29:42 ID:5eFE5atQ0
お、いないのか>ランサー組
山に誘い込む方向で


1437名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:29:45 ID:XsULweAQ0
占術師の清らかな少年の手も危ない……おじさんの手はなんか罵倒されそうだけど


1438名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:29:52 ID:A47paEU60
案内役の使い魔を放って暴れても大丈夫そうな場所に誘い出し


1439名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:29:56 ID:hAbMZ1gM0
どのように対応って、殺す1拓だよね


1440名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:30:08 ID:ZBNwCF220
欺瞞工作を行えそうな場所はある?
できれば宝具の情報を秘匿したいが


1441名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:30:31 ID:mhtOg/ww0
心は熱く、頭 は冷静に


1442名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:30:39 ID:V3KpCbbo0
山まで釣り出して木々に紛れて奇襲というところか?


1443名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:30:46 ID:5eFE5atQ0
・山の方に誘い込む
・できればトラップとか準備(精々時間稼ぎ程度だろうけど)
・慈悲はない、殺るべし


1444名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:30:51 ID:Z3sx.Too0
山に誘き出す
人がいる所だとシャッハさん怒りそうだし


1445名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:30:52 ID:hAbMZ1gM0
命を運ぶと書いて運命、か。全く日本語というのは良くできているな。
こちらから出向く手間が省けたと考えれば悪くない。人目につかないところで殺るぞ


1446名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:31:00 ID:FwEa7/Ec0
>>1438


1447名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:31:09 ID:jWPu9HIo0
とりあえず使い魔を放って会話を試みる。誘導できるなら山に誘導しよう


1448名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:31:10 ID:WXjm53WI0
さて、素材を回収しに行こうか。


1449名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:31:28 ID:hAbMZ1gM0
みなのこころがひとつになった!


1450名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:31:54 ID:P/YbAgkw0
話を聞かず、迎撃しよう


1451名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:33:11 ID:WXjm53WI0
ギャース!? 会話案じゃなかったー!?





1453◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 18:34:26 ID:GSdUDQyk0




           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i      こちらから出向く手間が省けたと考えれば悪くない。
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l
        l::::::::::::::::::::/rr.l::ル'--rrァl「Y:::::::j        
      l:::::::::::::::::/ .l」.レ'   l」ノ|}.ノ:::::/
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/
.      レ' ヽ::::::|、   _   , '::::::/              …………人目につかないところで殺るぞ。
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/
          ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
          /:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
        ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}










                          ヽ \
                         \ :.    :.  }
                      _ \ヽ. } ノ
                     。.:.:.:.´.:.    ヽ 〔 ≧ z
                   _/.:.:__       } } }  ヾ。
             __..:ノ.:.:.:_.ノ          く.:    \
              >  フ7   .:        i     \ヽ.
             /     У /       /{      ト. }
              / /}.:..::/:  ムイ{       ハ        L/
              }( /.:  ′  ∠. |    / }: !/{    !|ヽ.\
             」.イ. :  /  _〕 |  厂 ̄ノ八    八 } }           かはは、了解だ!
            __   (7 (} .〕芹ぅト} | /  ィ竓ぅ㍉  人: } レ′
       __. >._: .:. 人 Y/〔乂.ン ヽ(   乂.ン 刈/ 厂 )/
      \ .ノ-=ニ .:. .:.:. ム|人≧z           ムイイ{ヽ.
       ヽ._     _  :.>:::ノ人。`  _ ′. ィ    /{  マ} }
         ー- -=ニ7::::::::::(:i:i:i:ヽ.  ` ニ ´   rくノ
                  {:::::::::::::::ヽ:i:i:i:〕≧o。._ o≦/:i:}ヽ.
         ノ⌒Y´:i:i\::::::::::::∨: : : :    /:i:i∧:::..
        (:::::::::::`ヽ:i:i:i:i\::::::::::\:      ∧:i/::ノ:::::L.
         ヽ:::::::::::::\:i:i:i.::`ヽ::::::::\    :_}/:::::::::::::人


1462◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 18:36:56 ID:GSdUDQyk0





















     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |    命を運ぶと書いて運命、か。 ……まったく我らが漢字というのは、良くできている。     |
      乂_____________________________________..ノ





















.


1463◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 18:37:32 ID:GSdUDQyk0





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


1465◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 18:42:13 ID:GSdUDQyk0


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...:::...  ...:: :........ ... .  .....:::...  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::.:::.. .......  .....::             ..  ...:: :.... .... ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::.. ... ....:::::... ...─- 、    .. .. ...:::.. ... ....:::::... ...:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::...::: .........:::: :......    /      ヽ   ..:: :.... ...:::.. ... ....:::::... ..::::::::::::::::::::::::
::::::::::::.. ...: :.... .::::..... ...:::..       l     ..... ...:::.. ... ....: ::::... .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::.:::.........: ::... ...     ヽ       /   .. ... ...:::.. ... ....:::::... ...: :..::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::. :. .:::::: ::.... .::::.....     ` ー--‐'   .... ...:::.. ... ....:::::......:: :::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ...:::.. .... ...  ..  .: ..  ..: .:::.. ... :. .:::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. .:::::: ::.... .::::..... . :: :.. . ... :. .::::: ::.... .::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


1467◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 18:42:24 ID:GSdUDQyk0











. :;:;'r-=´へ  .. ... .. ..   . ... ...    ..::   .         ,ヘ
/ / '::... `:.\、                         ,ハ';'ヽ、. .. ..   ..:    . .
.::"/::..`._ ;'".へ'´`yヽ√´\,ヘヘ,、 :.     ,ヘ       ノハil;:ヽゝ . : .:,ハ. .. ..   .. : :
 "`''''''ー――-´--------- ,....へ.,.,.,,,,,,,.. ハ';'ヽ、  __,.,,, ノ'ノ,'ハハ,ゝ..... ,フ;:,'ゝ------‐―
   . : ..: .:. 、,、w..:、,、、,、w:.、,、v、,、v、;. ノハil;:ヽゝ    ノノ;:'ヘ;;ハバゝ, フ.:;ilゞ,ハ.:.....:.,ヘ..::::
,、,、,、wリ゙W゛jリwj从リj"W゙リwリ゙W゛j;yノw''" ノ'ノ,'ハハ,ゝ ハ 彡゙;:.'ハヾゞ';'ヽヘ;;ハバゝ;>.:,ハ';'ヽ、
 从;: `:、リ゙W゛jリw''、`'.、,:`:,,‐'゛' ~    彡;:'ヘ;;ハバ ノハヽ、,ツノノ;:'ハ;;:. ノハil;:ヽゝ ノハil;:ヽゝ
`wリ゙W゛jリwj从リj`'.、-='´  _,ywj从リWv,ハヾゞ;;:. ゞノvノ;:,l'レゝ,ハ';'シハノシ;:,ヘ, ノノ ノ'ノ,'ハハゝ
.wj从リj`'.、 ,:,-‐'゛,,vw-‐W゛w从 W:;,',:从シハノシ;:,';,ノノゝハハ,ゝヘ,::..ヘ.:;ilゞ ハ';'ヽ..::...,ヘ、ハ.:;>
 ̄~^ ̄^ ̄ ̄~`^゙'、,゛jリw :;.:".:;.:'"゙:.:゙,;`彡ハノ;|ililヾvフノ;:,'ハ';'ヽ;;ハバゝハ';' ハ';'ヽハil;:ヽハ,ハ';'ヽ、
'' ゚   ;~ ,;    ww:,、v、从リjwv,:.:.、;..:...: ;:ノハil;:ヽノノハハl;:.'ilゞノハil;:ハil;:ヽハハl; ノハil;:ヽゝフ
           `゙''、::wj,、,、,、从リj":::",:.:.、;:...: `ヽ、ノハ ノハゝ;ノ,'ハハハl;:.'ilハil;: ノ'ノ,'ハハ,ゝ
  ~' ',;   ''"'     、,,'.、゛jリwj从リ、从:'"゙:.:゙,:;、`ノ;:'ヘ;; ノノ;:'ヘ;;ハバゝ ハハl;:.'ilゞヾベ .:;
~              ``'‐;.:".:;.:'"゙:jリw",:.:.、;:...: ノハハ 彡゙;:.'ハヾゞ;;:. ,ハ';'ヽ、 .:;>ヘ:..::ハ::
     ~' '  ,;''        ~'ー:;.:;;wリ゙、从リj"::.:;.:'lilベ: フ フ,ツノノ;:'ハ;;:.ノハil;:ヽゝ li>ノハハ
           ~'   '      ``リ゙ jリwj从jr、'^  シハノシ;:,';:, ノノハハl;:.'ilゞヾノvノ;:,l'
~         '゚   ;  ~' ',;''       `゙''、:w从jリ 彡ハハノ;;:, フノ;:,'ハノハハレ;;:ノノハハ
   ~' ',;''                     `゙'':::..wj 彡ヾ;:ノハハレ;:,.'ilヾ ノノハハノノ;:'ヘ;;ハハ


1473◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 18:44:48 ID:GSdUDQyk0

















           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           |    ――――その手に恋をした。    |
            乂________________..ノ

















.


1476◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 18:45:16 ID:GSdUDQyk0




                       ____
                      /    ̄ ̄≧x
                  ___/ ─‐、 二ニ=- ≧x
             /// ,ィ77Tl!∧   =‐- 、\\
.         ,. -‐=ニミ{ l/////jル'^V ヽ---=≦、\ ヽ\         今ここで、跪かせてもらいたい。
      / ,z==ミヽV 从ル'"    ヽ-------、}\\ \} 
.      / l / / 三三ミ/'         ,. ─< ∨ヽ =‐--、=ミヽ
     { l ノ{ 〈 (に'         // ̄`ヾ j三=--ミ、\ヾ ,
     乂{jl\ヽ \   {   i´ / / __,. -─  \ ヽ__\__ヽ i      そして叶うならば、どうかそっと、
.     { l|ヾミミソ }  )   ヽ人、/ / / __,xく"ラ     ,ォ=ミ、,--、ハ
.     人 ヾ.// /{___   l {し'   ノ rf::タノ      / }ミ、/   V       その手を差し伸べてはもらえないだろうか。
.      `7/ i /     __  `'^   ´ ̄^`      /  ヾ/ /ヽ ',
       |l l/l  r‐ == \      ̄      │     /ヽ ‘,i
.       /|l /,∧ l /  ,ィニ, |'"´ ヽ            l    i  } i│
     |l lリ〈i{ |l/j/ ア rfリ |/ ̄ __            !     |  ノ //!
     |l \ \ミ‘, ´' ̄ \  `7            :.     !__//jリ
      乂==\_ ̄∧.      \/   ____,.   :.    l__/ |
         ̄ ̄ `ヽi∧       __// ̄          j    /\ ____
               }リ ヽ.     /ー‐'   ,        '   , / /        | ̄ ̄
           /  / \.      _,ノ ̄          , ′ ///,       |
             ヽ ^ヽヽ                / /// /          !
               \ ー\      ___   ///// /        |
                ` ー‐\ /: ̄: : : : : : :`7 /// /          |















                   ____
              .r..:::´:::::::::::::::::::::::::::::::....、
           ,ィ..´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ,. ´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,
       / ィ      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ',
      ,' /         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     ,
      , .ィ       ....:::::::::::::::::::::::ィ::ハ::::::::::.       l
     , ∥,     ...::::::::::::::::::〃::::::∥∥ 、::、::::::..    |   
      |' l ,'    .:::::::::::::::::::/ ,'::::::/,:〃-‐ヾ 、::::::::...   |
.      |',| .l  ....:::::::::::::::::::::ィ"  l:::::;'〃′   ヾ 、::::::::::::.....l|   
     |ハ..:::::::::::::::::::::::::::トミヽ、 l::::;'ナ  ,r===ミ,〉:::::::::::::;リ
     メ l::λ::::::::::::::::::::;'::::::::lヾ l::l    彳::::::::l ∥:::::::::::::;'    
.      ト l::i 、:::::::::::::::::::l }:::::::l  ヾ|   」 }:::::} ,'l,::::::::ィ:/
       l::l ',::::::::::::::::::ト=="      ゙==="〃::::〃'     
.      ヘ:l .ヘ:::::::::::::::|             ノ;;:ノ "
       ヽ ヽ:::::::::リ             "ィ
          \:::::l>.    _ _    , くレ
            ヾ| |ト > 、    ィ´ハ:/
               >" / `´  ハ リ


1477名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:45:22 ID:Q4I4./WY0
ひぃ!


1479名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:45:45 ID:s2e7Kf720
う、うわぁあああああああああああ!!


1480名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:45:53 ID:fFCOfpUI0
胴体も貰ってくれるならなw


1481名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:46:05 ID:vMLqu4gQ0
お前それ絶対手を奪おうとするだろ!


1482名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:46:07 ID:hAbMZ1gM0
そういや友好的接触なんだよなぁこれ・・・・・・


1483名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:46:16 ID:A47paEU60
これでも女性にモテモテなんだよなあ…た、たぶん


1484名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:46:19 ID:Q4I4./WY0
言葉だけを見れば騎士物語のようなのに
なぜこれほどまでにおぞましいのか…


1485名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:46:26 ID:dRLC07hc0
その時、ねらう緒の背筋に冷たいものが走る!


1486名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:46:35 ID:pLUtpcMo0
友好的な口上ですね、だがしね


1487名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:46:39 ID:SP5m3x8c0
吉良さんの精一杯の友好表現です


1488名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:46:40 ID:FwEa7/Ec0
ねらう緒が♀ならいい絵なのにw


1489名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:47:00 ID:lWVr3n3w0
殺人鬼的にNGだし、字面通りだとホモォになってしまうからムリだろwwwww


1490名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:47:03 ID:ZBNwCF220
あまりの変態ぶりに開いた口が塞がらない


1495◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 18:48:27 ID:GSdUDQyk0





                 ____
               /´三三三   `ヽ
           __ ///,x≦三/⌒ヽl| |l | lヘ
       ___/二ヽヽ/, --、__j {⌒ヾ} |リノハ 〉       それだけで――――
    , : ´ イ  _ノヘ___ノ二ー一'     ニニヘ 
   /´    > ⌒ー┐ r 、 ∨       つ )l∧
.  /       >─弋 弋カヽ∨/     //´//il}
 /      /   ノ一'       ∠_  { {刀川リ      ああ、それだけで、
./           /イ      _   r 、`>、ヽノ//,'
ト、          / /   ___ {_/ 弋リヽ ノノ///        私は当面満足できるだろう。
//\     /{     `ヽ `ヽ       ノ//// 
\//\  / l|     --、\{    __,/>イ
.  \//\ll{ニ∧__ 三ミ     //⌒i  
   }\//ニニ ∧////∧      /ノノ /   
  _ノ / ∨ニニ:∧////l}----- ∧ー一'              こんな気持ちになったのは、
   / //∨ニニ:∧> ´ニニニ/ ∧\
. /   //| |l∨ニニ/|ニニニニニニ∧  V }`>  、__                本当に、始めてだよ。
'   // l| |ll∧ニ/ l!ニニニニ/ l∧  \    `ヽ  \
     | l| |l |l V ll|ニニ:/ll |l |l∧   \    ∨  ゚。
     | l| |l |l |l |l ||_/l ll |l |l |l |l}  ≦二......   l}   }
     | l| |l |l |l |l |l |l |l |l |l |l |l |l|      /   |  /
     | l| |l |l |l |l |l |l |l |l |l |l |l |l|       /   j  /













                   ____
              .r..:::´:::::::::::::::::::::::::::::::....、
           ,ィ..´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ,. ´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,
       / ィ      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ',
      ,' /         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     ,
      , .ィ       ....:::::::::::::::::::::::ィ::ハ::::::::::.       l
     , ∥,     ...::::::::::::::::::〃::::::∥∥ 、::、::::::..    |   
      |' l ,'    .:::::::::::::::::::/ ,'::::::/,:〃-‐ヾ 、::::::::...   |
.      |',| .l  ....:::::::::::::::::::::ィ"  l:::::;'〃′   ヾ 、::::::::::::.....l|   
     |ハ..:::::::::::::::::::::::::::トミヽ、 l::::;'ナ  ,r===ミ,〉:::::::::::::;リ
     メ l::λ::::::::::::::::::::;'::::::::lヾ l::l    彳::::::::l ∥:::::::::::::;'    
.      ト l::i 、:::::::::::::::::::l }:::::::l  ヾ|   」 }:::::} ,'l,::::::::ィ:/
       l::l ',::::::::::::::::::ト=="      ゙==="〃::::〃'     
.      ヘ:l .ヘ:::::::::::::::|             ノ;;:ノ "
       ヽ ヽ:::::::::リ           U "ィ
          \:::::l>.    _ _    , くレ
            ヾ| |ト > 、    ィ´ハ:/
               >" / `´  ハ リ


1497名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:48:43 ID:pLUtpcMo0
この感情がなくしかけていたものだというのならそのままなくしておきたかった…


1498名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:48:56 ID:t9emf4220
ライダーさん、あんたこんなのマスターにしててほんとに良いのかw


1499名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:49:13 ID:xkvYfoHA0
ムワタリ6の表情やいかに


1500名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:49:18 ID:s2e7Kf720
うろたえない!!中国邪仙はうろたえない!!


1502名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:49:37 ID:5bEKVjWo0
ライダーさん会話に入ってきてもいいのよ?w


1503名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:49:49 ID:5eFE5atQ0
「何をしても「ああ、そうか」で済んでしまう」とか言っていた左道邪仙も、今ではこんなに感情豊かに


1505名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:50:16 ID:Q4I4./WY0
背筋が急速に冷却されていく…


1506◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 18:50:18 ID:GSdUDQyk0




      //.....          /⌒    .....:.:.:.:./  ̄ ̄`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:......
   ,/ /......../....,    ...../  ´  ⌒ミミヽ...:.:./:::::::::::::::::::::.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.....ヽ
   / /.:.....././   .......{      ./"ヾヘミ彡'⌒゙゙ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:......}
  {i! {.:.:.,ィ价    ..........}.  ..:.:/     .:.:.:.::::::::::;ヘ......:.:.:.:}::::::.:.:.:.:.:.:.:.:....}  
  {!  }! 川/     ../  /..  ..:./     .:.:.:.:.:::::::::::::::}.:.:.:::::{::::::::.:.:.:.:.:.:.:.....}
  { / {州{    .:/: /.:.:.....:.:.i}     .:.:.:.:.:.::::::::::::::{.:.:.::::::{::::::::::.:.:.:.:.:......}      君は、『特別』なんだ―――――
   ヾ,价ノ    /.:.:´ 价::.:....:.:.i}:     .:.:.:.:.:.::::::::::::::::{.:.:.::::::{ミ、::::::::::.:.:......}
    {州'   /.:.: ,ィ彡';.:.:.:.:.:.:i}::       .:.:.:::::::::::::{.:.:.::::::ミ冬::::::::ヽ.:./   
   {川   /.:.:. ,ィ彡ノ {川.:.:.:./:::     .:::. .:.:.:.:.::::::::::::ヽ..:.:::::冬、:::::::::}/
    {川 /: ., 价`“{≧{i_{::__/,::::      ___,ィ=== `ヾ、州;川})    
   (州 {:: .:::州/-‐{‐-川¨¨{ヽ     `““¨¨¨””-‐─‐-   {ミ、/川        ああ、どうか
   〈川 ` ::::川' <〈弋辺;フヽ     i:::::::::::< 弋辺;フ`ヾ   {i):r、}}(
    )}} .:::{ノ } ´" ┬{`´=ヘ´ヽ     !:::::::  ` ー==`゙`  .;i{i!fリ}({          この気持ちを疑わないでほしい。
     '(}} .::::川'    ヽ 、 ::::.ヽ〈     !::::::           .:.:}./ ″
     }〈..::::::':ソ      \ヽ::.. ミ   i::::::            .:ノ/ }      
    ' ノ::::/´:i、        ̄`` }}  i::::::::..           ;彡' }
     {:{{ ヽ:. \           }   !::::::::::..         /|!} ,/         フフ、気恥ずかしいがね、
     {:.{   !  ヽ          }:::::::::         /.:.:.:i{ ″ 
      ヾ \ i   ::}        へ..__,へ          /::::::::::∧             他の誰にも、――そう、誰にも、
         `!                     {::::::::::/.:.:.\ 
             ヽ      ⌒======⌒     .:.:.::/.:.:.:.:.:.:.:ヽ             こんな事は言ったためしがない。
                       ─--─           ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
             \        ::::::::           /'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
                   \              /::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
               ,ヘヽ.            /:::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                { i  \_____ /::::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                   _} !   ::::::::::::::::::::::::::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
              //  i    :::::::::::::::::::::::: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                  /   ヽ    :::::::::::::::::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


1507名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:50:40 ID:hAbMZ1gM0
ひぎぃ


1508名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:50:44 ID:s2e7Kf720
え、えんだー いやー


1509名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:50:54 ID:5eFE5atQ0
ひぃっ!? やべ、素で背筋が寒くなった!w


1510名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:50:54 ID:ZBNwCF220
うわあああああああ


1511名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:51:01 ID:pLUtpcMo0
こんな動機(こころ)はなくしておきたかった……!


1512名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:51:02 ID:VoZj/CcU0
友好的ではあるけれど、友好的になれない


1513名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:51:08 ID:Q4I4./WY0
その眼でこっちを見るなあああああああああ


1514名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:51:12 ID:t9emf4220
これと同盟を結ぶとか拷問だろどう見てもw


1515名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:51:23 ID:egQmUbUo0
やはりレンきゅんつれてこなくて良かった(白目


1516名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:51:24 ID:eEBpQLLA0
解ったからもう黙れよお前!


1517名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:51:44 ID:SP5m3x8c0
×友好的遭遇
○情熱的遭遇


1518名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:51:49 ID:aHrZukIM0
※吉良さん的にはありえないほどの譲歩です


1519名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:52:10 ID:BuGwWx1E0
なんだろう、さっきから胸が痛い・・・もしかしてこれが恋?


1520名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:52:21 ID:P/YbAgkw0
正気度が削れる。世界が壊れる。これは無理だ


1521名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:52:25 ID:A47paEU60
>>1518
その譲歩っぷりが余計気色悪いwww


1522名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:52:27 ID:VoZj/CcU0
セイバー倒すまで協力して貰って、後ろからさくっとしたい……


1523◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 18:52:40 ID:GSdUDQyk0





           __ノ /⌒ヽl‐ミヽ} ) l ヽニヽ__ノ|
       r'´ / i/ヽ\ ,_L\i {__{ / ノ    ノ_   ,ィ
      ,.ィ /|   { `ン´  `~´  `゙ヽ\___/_ ) / j
      / \l \ \__-、     `ー‐'^く  ノ〈_/ //
     }ノ i ヽ `ト---、 \    __レ'⌒ヽ| ̄ヽ.__//       ……キミが、初めてなんだ。
      /  ノ ノ ,ノ ,/__二、! |    レ',._,.`ヽ}ヽ、___r'
     ハ /´/ ,ィ" ' ィ'´fィソノlノ i,ハ.ヽヒtリ_〉   !\_ノ
.    { { i //|    ` ̄´  l /  ',\    |/´
    ヽハ/__l/ {、         \ ソ      |
      レ'´ ヽ/ \         ´     ,/l'ヽ
.      | /⌒i    ヽ     _,ィ_ー'ニヽ  i l/
    │\ヽト、   |      ̄   __,.   | /リ
      \ ヽ} ヽ  │    ` ̄        ! |/ /
       \ `i l   l               l l/
        `Τヽ  l      ,. -─--、  l
           |  \      /      i/
           /l   丶、 /        /│
        / \     ` <_    /   \
.        ∧   丶、     ̄     / ..\
        /  }       \          /     ハ
    ̄ ̄   │      \     /   ノ  ゝ













                   ____
              .r..:::´:::::::::::::::::::::::::::::::....、
           ,ィ..´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ,. ´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,
       / ィ      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ',
      ,' /         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     ,
      , .ィ       ....:::::::::::::::::::::::ィ::ハ::::::::::.       l
     , ∥,     ...::::::::::::::::::〃::::::∥∥ 、::、::::::..    |   
      |' l ,'    .:::::::::::::::::::/ ,'::::::/,:〃-‐ヾ 、::::::::...   |
.      |',| .l  ....:::::::::::::::::::::ィ"  l:::::;'〃′u  ヾ 、::::::::::::.....l|   
     |ハ..:::::::::::::::::::::::::::トミヽ、 l::::;'ナ  ,r===ミ,〉:::::::::::::;リ
     メ l::λ::::::::::::::::::::;'::::::::lヾ l::l    彳::::::::l ∥:::::::::::::;'    
.      ト l::i 、:::::::::::::::::::l }:::::::l  ヾ|   」 }:::::} ,'l,::::::::ィ:/
       l::l ',::::::::::::::::::ト=="      ゙==="〃::::〃'     
.      ヘ:l .ヘ:::::::::::::::|             ノ;;:ノ "
       ヽ ヽ:::::::::リ           U "ィ
          \:::::l>.u.   _ _    , くレ
            ヾ| |ト > 、    ィ´ハ:/
               >" / `´  ハ リ


1525名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:53:00 ID:aHrZukIM0
汗だっくだくである


1526名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:53:18 ID:ZBNwCF220
リアルで背筋がぞわぞわするwww


1527名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:53:37 ID:XkqVO3bA0
もう手首切ってあげよう(錯乱)


1528名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:53:54 ID:n0WseIbA0
なんだこの展開(驚愕)


1529名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:54:06 ID:SP5m3x8c0
PL思考的には「手を差し出してやるだけで満足するならいーじゃん。俺の貞操が穢れるわけじゃないしー」と思ってしまうw



家に帰って半泣きで台所用クレンザーで手を洗うねらう緒prpr


1530名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:54:27 ID:Z3sx.Too0
やる夫スレでこんなおぞましい吉良を見たのは初めてだw


1531名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:54:38 ID:hAbMZ1gM0
>>1529
いや,吉良のいう「手を差し出せ」は物理的な意味だぞ.
ようするにちょっきん(ry


1533◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 18:54:48 ID:GSdUDQyk0




                          ヽ \
                         \ :.    :.  }
                      _ \ヽ. } ノ
                     。.:.:.:.´.:.    ヽ 〔 ≧ z
                   _/.:.:__       } } }  ヾ。
             __..:ノ.:.:.:_.ノ          く.:    \
              >  フ7   .:        i     \ヽ.
             /     У /       /{      ト. }
              / /}.:..::/:  ムイ{       ハ        L/    (かはは、絡みつくようなねっとりボイスで、
              }( /.:  ′  ∠. |    / }: !/{    !|ヽ.\
             」.イ. :  /  _〕 |  厂 ̄ノ八    八 } }         男から愛をささやかれる気分は?)
            __   (7 (} .〕芹ぅト} | /  ィ竓ぅ㍉  人: } レ′
       __. >._: .:. 人 Y/〔乂.ン ヽ(   乂.ン 刈/ 厂 )/
      \ .ノ-=ニ .:. .:.:. ム|人≧z           ムイイ{ヽ.
       ヽ._     _  :.>:::ノ人。`  _ ′. ィ    /{  マ} }
         ー- -=ニ7::::::::::(:i:i:i:ヽ.  ` ニ ´   rくノ
                  {:::::::::::::::ヽ:i:i:i:〕≧o。._ o≦/:i:}ヽ.
         ノ⌒Y´:i:i\::::::::::::∨: : : :    /:i:i∧:::..
        (:::::::::::`ヽ:i:i:i:i\::::::::::\:      ∧:i/::ノ:::::L.
         ヽ:::::::::::::\:i:i:i.::`ヽ::::::::\    :_}/:::::::::::::人












               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/.u \::::::::|:::::::|              (聞くな。)
       |::::l::::::::::::::::::/::::::|::ル' -――j:::::l:::::::l 
        |;:::l:::::::::::::::/”ヽ::::::レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l
       l',::l::::::::::::::::L,ノ:::::::::   ク,⊥ .l::::lノ:::リ
      |'ヘ::::::ヾ::::::l:::::::::::::::::,    ,,, .ノ::;':::::/
        ヾ::::::::::::l::::::::::::::::::   U  /::::/
            ヽ、::::l\:u::::::::--    ィ'//
           `ヽ| . ヽ、:::::__ , ´|
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´


1535名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:55:10 ID:FwEa7/Ec0
邪悪とかそんなどころじゃなく生理的嫌悪感ってのはレアだよなぁ、あかん


1536名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:55:10 ID:OdYUMcLI0
こう条件付きで舐めさせてやる?セイバー倒したら一舐めみたいな感じで
それで早く切り上げようよ……


1537名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:55:30 ID:fFCOfpUI0
声が声だからなw


1538名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:55:33 ID:V3KpCbbo0
いいや、ここで絶対に殺すね……!


1539名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:55:54 ID:4kcX9vK20
ねらう緒 |    |////////////| 吉良


1540名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:56:08 ID:t9emf4220
さすがに年齢詐称の長い人生を歩んでてもこんな変態に遭遇するのは初めてかw


1541名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:56:18 ID:5OuSfYUI0
これで負けたらどうなるんだろwww


1542◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 18:56:20 ID:GSdUDQyk0






           ,ィォzzォ、,,ィェzォェz.x、
          ,z<洲㏍洲㏍洲㏍洲㏍> 、
          ノ洲㏍洲㏍洲il!,zテ、洲㏍洲㏍r、      ス…
        , '㏍洲㏍洲㏍洲ノ  ハ㏍洲㏍洲㏍トォ、
       洲㏍洲㏍洲㏍洲,    リ^ト㏍洲㏍洲述三ミォ、
      ハ洲㏍i洲i!八i;ハ㏍|   ハシ、洲㏍洲㏍イ´  ミ辷ォ、        我が仮初の主よりの求愛は
     !洲i;㏍!洲!/ !l|_i炒'    .リi!| ㏍洲㏍洲沙、    ミッ、
      .洲㏍洲㏍!,尨孕|浙Y::;, ィ赱ェ.㏍洲㏍洲洲ili三ミ=z、.il           つまりまぁ、かくのごとしだ。
    .洲㏍洲㏍'    .,彬 .|:;:;:   i|! 洲㏍洲㏍洲㏍洲洲㏍三ミミォ、 
    〈洲㏍洲㏍!    炒 .|:;:;:   ハ,zリ洲㏍洲㏍洲㏍梃ル´|i!  `㏍、
    洲㏍洲㏍|    トリ . ノ、    |㏍洲㏍洲㏍洲火´   i!|    リシハ,
     〉㏍il㏍il!;iゞ、 .リi,____, .ノ㏍洲㏍洲㏍洲㏍炎ォ、|i!   `气'
     ∨㏍;i㏍i!洲  `''t,ー'-'-'‐';"´ 刈㏍洲㏍洲㏍洲㏍洲ォ、     )
     )㏍洲㏍洲ト、 .(` ̄ ̄´  シハ㏍洲㏍ハ㏍洲㏍洲㏍辻ニテミ
    _ノル㏍兆il!洲i;l,ハ_、 """   ツリ!_人㏍洲i.ハ洲i!八,洲㏍辷ミz、
     ノ洲´ ハ㏍リ、メルヘトリ刈ト从シル'(  ハ洲㏍、 辻ミ、 辷、    \ _
   (リノ´ ,/ ト、i!リォ`Yメシリ!トシリトルiツ ,/,∨ 辻ミホ、,_(_ ,_ハ=ーz
    .ゝ´./ i.∧ノ)リ ヽ,`Y刈jトシリi´!,/;; ∨  `彬∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  ,_z';;;;;;,/   ハi!|  i;、      .,|;;  ∨   リ ∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_
<;;;;;;;;;,/     ( ,   !;   ,,  . ,l;;   .∨     \;;;;;;;<_;;;;;;>-、
;;;;;;;;;;;,/         ヘ、 .i,   "    ,|     〉       .>、;;;;;;;;;`l,i;i;i;i;i;
;;;;;;;;;/        ハ            / / ̄`≠ーz辻 _>;;;;;;;;;;|,i;i;i;i;i
;;;;;;;;|         /\∧          ,,v / /: : : : :.\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|,i;i;i;i;
;;;;;;;|     ,z<: : : : :} 〉       x'   ト/: : : : : : : :.\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;i;i;i;i
;;;;;ノ  ,z<: : : : : : : : レ'     ; ´    .{: : : : : .      \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;i;i;i;
∠,z<: : : : : : : : : : : /゚、          ,゚: : : .       \;;;;;;;;;;;;;;;;|;i;i;i
;;;;;;;;;;;/ . . . . . . . . . !〈  Y´ `γ= v´.ヽ゚}               \;;;;;;;;;;;|;i;i;
;;;;;;;;/           ∧  k゚z・ハ・ ・}、w゚ノ|              \;;;;;|i;i;i
;;;;;;;;!          \    `^´   _∧               \|i;i;!


1543名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:56:52 ID:A47paEU60
話の分かる人きたー


1545名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:57:23 ID:eEBpQLLA0
もう諦め入ってないかな!?
頑張って!


1548名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:57:52 ID:t9emf4220
・・・・・ああ、そりゃ他人事なら面白く見てられるかw


1549名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:57:54 ID:9cy70R8A0
間違いなく聖杯戦争屈指のラブシーンかつ修羅場である


1551◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 18:58:20 ID:GSdUDQyk0




       .... ,,、__
       /ィ彡'三三≧、
     , 'ィ///ィ彡'三三ミ≧、
    ,!ノイィノハf/r''^`ミミヾミ'、_'、
    /!/fwリ八   ヾミ'、メミ、_ヽ、           私としては存外面白がっていてね。
   {i |l|W小f    l|l{{トミヾミゝ、__,
   )!l|l|fリfモリミ;ゝ:ィ'tiテ!lトトミソ}} ヽ``ヽ
    ,川h{i洲{´ l:{:`~尢',l|l|巛  \ '、       なに、君たちと強固な同盟を結んでも構わないし、
    リノノ八イ   ':,:.:.ハミリ!ト、ミヽ、  ヽ
   ノィシイ卞ミ}_ー_',:./ハ}}l{ ヾミ'、                この場でさっさとケリをつけても構わない。
   ,.彳{{/リトミ'`ニニ,´ィi{l{lト't'、 `',リ
,. '´:/:::::|jツ リ}}iliリt洲Wjリツ}}リト、',ミヽ
::::::::/:o::::|{ヾハリハ{ゞ'、' 'fシ'、//{{!ヾミミ',
:::::/:o:::::::|:.:.:`メ'、(ヽ丶 j入::ヾリゞ,ノリヾj
::/:o::::::::::|:.:.:.:{:.八} | )〈:.:ヽ:/o、fツ'リト、\
/:o::::::::::::|:.:.:.:V、_リ |::.  ヾ:.ヽ:::::{il、::::::::::::::ヽ
ヽ::::::::::::::|::::::::∨|`` ‐::、. :}:..:'、::jリoヽ:::::::::::::|  
:/::::::::::::| ̄ ̄  `ヽ   .|.::..:.:.ヽ::::::::::::::::::::|
:、:O:::::::.:::|::::::::::::::::.    |:.:.::..:.:..ヽ::::::::::::::::|
::ヽ:O::::::::|:::::::::::::::::::.   .|:.:..::..:.:.:..:ヽ::::::::::::|
:::::ヽ:O:::::|::::::::::::::::::::::.  |:.:.::..:.:..:.:.:.ヽ::::::::|
::::::::',::O:::|.:.:.:.::.:.:..::..:6ヽrヘ:.:.:.:..::..:.:.:.:.:.:.:ヽ::::|
::::::::::',:::O|.:.:.:.::.:.:..::..:ヾソt9ト、:.:.:.:.::..:.:..:.:.:.:.:}、|
::::::::|:::l:::::|.:.:.:.::.:.:..::..::.:.ヽ/:}:〉:.:.:.::..:.:..:.:.:.:./::ヽ
::::::::|:::|::,/.:.:.:..:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.ヽj/:.:..::..:.:.:.:.:.:.:./:::::::: ト
::::::::|:::l/.:.:.:.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ:.:.:.:.:.::..:.:..:.:./i::::::/l:::'、
::::::::l:::::.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:..::..:.:.:.:.:l|:.:.:.:.::..:.:..:/:/!:: /|::':::::`












                  ,ノノ!lWリj/ l|! |lli/ ̄\ミミ'、
               .,ィシイijijl{Y..,,_,リ  l/      Vミ
.               //イliハil|l}}`メミミミ!  さ  .!トミ
               {{/ ソノ八lリ.:/:7:‐-|  あ  |トミ
               |li':./ノノリツ..:{!:.:;'fj7|       |liト'、
              l|!:f;ッ '´.:.:.:.:|!:t`='ト、    ,イl|l'、、        ――――返答を聞こうか。
            ''"´       |l ``'>'´  `ヾl|l|l|ト、
          (        リ  /      ∨l|l|
             >、      /  |  元頁  |l|l|l|
.             |li、f゙>     i'  _」       .|l|l|l|
.             |til|〈__    | ∠、  弓長  |l|l|l|
              !l|l| ト-;=,、、_|    |       |l|l|l|
            !l|l! リ^、}==テー;ッ|   7|´レ  |l|l|l|
            j||l {l! ` ̄´「 ̄ ヽ       /l|l|l|
           ./ノリ リゝ-‐      {`i――rrイl|l ,jリ
           /ィル' /ノfrノ'、 , , ,frィヾ'、lWiyトミヾトイi|
.         ,イイ/リ ,f{iリ}Y从リイ从リイ!l|l刈l|リリ川川川
.         /;ノ/ /_ノリノ УW'リノハリ八リ从リ川川l|l|l|l
        ,.ィ彡'´  / ' ´


1552名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:58:27 ID:fFCOfpUI0
他人事だと思ってw


1553名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:58:56 ID:V3KpCbbo0
くっそ、ふいたわ!w


1554名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:59:00 ID:gEtJRe8s0
混沌・善は愉悦枠だからね、仕方ないね


1556名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:59:05 ID:hAbMZ1gM0
完全に他人事w


1557名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:59:07 ID:s2e7Kf720
こいつww


1558名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:59:26 ID:23Cps4Pw0
殺したい、殺したいけど……! bsk相手に暗殺だけだと少し怖いんだよなー……。


1559名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:59:30 ID:jWPu9HIo0
アサシンに約束してなかったら同盟も悪くはなかったが。抹殺一択だな


1560名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:59:33 ID:P/YbAgkw0
頑張りたくねー


1561名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 18:59:47 ID:t9emf4220
まあ確かにねらう緒の反応を見てる俺らも楽しんでるんだからこいつが楽しんでても不思議はないよなあw


1562名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:00:09 ID:Q4I4./WY0
こいつ愉悦してやがるw


1563名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:00:09 ID:MEPKe5MUO
話がはやくてなによりだ死ね


1564名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:00:11 ID:BuGwWx1E0
なんか同盟したくなってきたぞww


1566名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:00:16 ID:pLUtpcMo0
真面目に気持ち悪いから殺すしか選択肢がないね!


1567◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 19:00:19 ID:GSdUDQyk0






            / ̄ ̄_ヽ__
           // ̄. : : : : : : : : : ::\
          /. : : : : : : : : : : : : : .::::/
          /. : : : : :;: -─..、===‐-'==ミ __,          ・ ・ ・ ・ ・ ・
        /    /ミ::::\::::\::::::二ニ=-`==.._ 
          l_ 「\ /.:i:::i,,-‐::::.\:::\__::::ゝ::::::'´::r'´    r、
           \ \l:::l 佗カl j::::):::::::i::::::::;ミ二>´  n   { ゙i
           ヽ )::トミ"¨/イ::ヽ:::ト:::"::::c´   ,-、 ト\/ /
            / i´'-、っ u.r' ィ::r'i::/::/ヽミ'´    \`ーヽヾ
       /)   / / ヾ ゚ー 彡イi{ r'´  ̄> ., < ̄ヽ , へ )
     rミっ  \i  ,. -‐/// //´ ィ    ,     とニノ
     ヽ'_ `ー=ニ_ ニ= テ─ ァ‐、 人 _ __... ィ´ ̄
        ヽ_/´    ,'   ノ. : :ヽ   7´ ̄
            ト.. __,ト─彡: : : : : }  /ヽ三三\
           {: : : : : ィ、: : : : : :_ノ/   ∨三三\
            `=- イ ` ー= ̄ ̄7    ∨三三‐\
             ヽ、  _,.=ニテ 、    ∨三三ニ∧
              l: ̄: : : : : ::i l三`ヽ   ∨三三ニ∧
              ト: : : : : : : ::l l三三 ,   ∨三三ニ∧
              l i: : : : : : : :l l三三 ;    i三三三=∧
              l〈: : : : : : ://三三イ   l三三三三=l
             /イ: : : : : : i l三三ニl     !三三三三=!
             i/: : : : : : /イ三三 /     l三三三三=l








               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|
       |::::l::::::::::::::::::/::::::|::ル' -――j:::::l:::::::l
        |;:::l:::::::::::::::/”ヽ::::::レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l
       l',::l::::::::::::::::L,ノ:::::::::   ク,⊥ .l::::lノ:::リ
      |'ヘ::::::ヾ::::::l:::::::::::::::::,    ,,, .ノ::;':::::/
        ヾ::::::::::::l::::::::::::::::::      /::::/
            ヽ、::::l\:::::::::::--    ィ'//
           `ヽ| . ヽ、:::::__ , ´|
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´




                  【 安価↓10~13 なんと答えますか。 】



.


1568名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:00:33 ID:SP5m3x8c0
魔術師として生きてきて、久しく人間らしい感情を忘れていたよ
それを思い出させてくれたことだけには不本意ながらも僅かばかりの感謝を向けてやろう
―――気持ち悪いなお前。二度とその気色悪い口を叩けないよう、手ずから念入りにパラパラにパーツ分けして忠実なキョンシーにしてやる! ヤるぞアサシン!!


1569名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:00:35 ID:egQmUbUo0
これある意味ライダー匙投げてね?


1570名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:00:45 ID:fFCOfpUI0
組んでもいいが絶対後ろから刺すぞ?


1571名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:00:58 ID:Rym2XTxs0
まあ、アサシンにも言ったことを違えるのはよくない(キリッ)
真面目な話、これ以上同盟抱え込んでもさばききれんしな


1572名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:01:12 ID:/lcaJugo0
こういうときは先人の饅頭頭にならおう。
ノリと勢いでハッタリかまして覚悟を決めるのだ。


1573名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:01:21 ID:xkvYfoHA0
決着をつけよう、ムワタリ2世、そしてそのマスターよ。
殺す理由があるから殺す。殺す理由が見つかっていないから殺す。


1574名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:01:25 ID:FwEa7/Ec0
>>1568


1575名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:01:40 ID:pLUtpcMo0
こんな動機(こころ)は思い出したくなかったが相応にあったようだ
アサシン、記念するべき一人目だ。殺せ


1576名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:01:50 ID:Rym2XTxs0
>>1573


1577名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:01:51 ID:/lcaJugo0
この手は僕のものだ。
おまえがこの手に愛されたいなら、僕を殺して奪って見せろ。


1578名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:01:51 ID:hAbMZ1gM0
ずいぶんとまあ熱烈に告白してくれたものだ
まあ俺としてはそのラブレターは破いてゴミ箱に捨てるしかないのだが


1579名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:01:52 ID:A47paEU60
前回は混乱のあまり衝動的に暗殺しようとしてすまなかったな
今回は勝利のため、目標のため、殺すため、殺意を持ち、覚悟を持ち、信念を持ち、正々堂々暗殺してやろう


1580名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:01:52 ID:Z3sx.Too0
もう、とっと材料にしよう


1581名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:01:52 ID:SP5m3x8c0
魔術師として生きてきて、久しく人間らしい感情を忘れていたよ
それを思い出させてくれたことだけには不本意ながらも僅かばかりの感謝を向けてやろう
―――気持ち悪いなお前。二度とその気色悪い口を叩けないよう、手ずから念入りにパラパラにパーツ分けして忠実なキョンシーにしてやる! ヤるぞアサシン!!


1582名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:02:05 ID:pLUtpcMo0
>>1575


1584名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:02:26 ID:aHrZukIM0
基本は頬ずりと、舐めるまで
一体倒すごとに、手で慰めるくらいはしてやろう……

とか言いたかったけど、我慢した、我慢したよ俺


1587名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:03:21 ID:.Zse0kiM0
全部殺意満々だなwww





1591◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 19:05:51 ID:GSdUDQyk0





           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l
        l::::::::::::::::::::ナミ.l::ル.イ¨Tアl「Y:::::::j        ずいぶんとまあ熱烈に告白してくれたものだ
      l:::::::::::::::::/ュソ .レ' ク,ソノ |}.ノ:::::/
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/
.      レ' ヽ::::::|、   ,、  , '::::::/
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/
          ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
          /:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
        ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}









           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l        まあ僕としては、
        l::::::::::::::::::::/  l::ル'   .l「Y:::::::j
      l:::::::::::::::::/==' レ' `=='゙.|}.ノ:::::/          そのラブレターは破いてゴミ箱に捨てるしかないのだが
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/
.      レ' ヽ::::::|、  ⊂⊃ ., '::::::/
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/
    (⌒'彡' ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
   (⌒  `) ./:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
   `ー~゙ ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}


1592◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 19:06:13 ID:GSdUDQyk0





                       ____
                      /    ̄ ̄≧x
                  ___/ ─‐、 二ニ=- ≧x        ゴクリ…
             /// ,ィ77Tl!∧   =‐- 、\\
.         ,. -‐=ニミ{ l/////jル'^V ヽ---=≦、\ ヽ\
      / ,z==ミヽV 从ル'"    ヽ-------、}\\ \}        私の手紙を、その手が、
.      / l / / 三三ミ/'         ,. ─< ∨ヽ =‐--、=ミヽ
     { l ノ{ 〈 (に'         // ̄`ヾ j三=--ミ、\ヾ ,        手ずから無残に引き裂いて……
     乂{jl\ヽ \   {   i´ / / __,. -─  \ ヽ__\__ヽ i
.     { l|ヾミミソ }  )   ヽ人、/ / / __,xく"ラ  u.  ,ォ=ミ、,--、ハ  
.     人 ヾ.// /{___   l {し'   ノ rf::タノ      / }ミ、/   V
.      `7/ i /     __  `'^   ´ ̄^`      /  ヾ/ /ヽ ',
       |l l/l  r‐ == \      ̄      │     /ヽ ‘,i      あ、ああ、失礼。
.       /|l /,∧ l /  ,ィニ, |'"´ ヽ            l    i  } i│
     |l lリ〈i{ |l/j/ ア rfリ |/ ̄ __            !     |  ノ //!         思わず想像だけで興奮してしまった。
     |l \ \ミ‘, ´' ̄ \  `7         U :.     !__//jリ
      乂==\_ ̄∧.      \/   ____,.   :.    l__/ |
         ̄ ̄ `ヽi∧       __// ̄          j    /\ ____
               }リ ヽ.     /ー‐'   ,        '   , / /        | ̄ ̄
           /  / \.      _,ノ ̄          , ′ ///,       |
             ヽ ^ヽヽ                / /// /          !
               \ ー\      ___   ///// /        |
                ` ー‐\ /: ̄: : : : : : :`7 /// /          |












           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l
        l::::::::::::::::::::ナミ.l::ル.イ¨Tアl「Y:::::::j
      l:::::::::::::::::/ュソ .レ' ク,ソノ |}.ノ:::::/
   fヘ  l::ハ:,ィァ:::|    ,    ,!|':::::/
  .イ ) ,彡 /)ノノ::|、   ,、  , '::::::/
シ | } ヽ、 /^) l/ ,、l .`r 、_ , イ/从/
  ヘ ヽ、/ ′}/ /. ̄l     | ̄7ヘ
   ∨,/ ヽ   /:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
    { {   } / ゙̄オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
    ノ    /  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}


1593名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:06:18 ID:aHrZukIM0
吉良「手紙を破るその動作……美しい……」


1594名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:06:41 ID:hAbMZ1gM0
これはひどいw


1595名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:06:45 ID:A47paEU60
ヤバイ、何にでも興奮しやがるww


1596名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:06:48 ID:SP5m3x8c0
モウダメダーwwww


1597名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:06:51 ID:4kcX9vK20
もう吉良さんの反応の全てがwww


1598名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:06:56 ID:Q4I4./WY0
まだ想像の上を行く…だと…


1599名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:07:02 ID:aHrZukIM0
ネタのつもりで書いたらそれ以上のがきてたでゴザル


1600名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:07:14 ID:dwEoGP.20
吉良お前すごいよ


1601名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:07:20 ID:5eFE5atQ0
飯食ってる間に吉良さんが凄いハイレベルなこと言い出してた件www


1602名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:07:37 ID:s2e7Kf720
こいつは殺す……こいつは殺さなきゃ……ダメなんだぁああああああ!!


1604名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:07:52 ID:FwEa7/Ec0
これと同盟してる未来があったのか(白目)


1605名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:07:58 ID:aHrZukIM0
吉良さんが手そのものではなく
自発的な動作に関心を抱いたようです


1606名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:08:05 ID:P/YbAgkw0
いーや~(悲鳴)


1607名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:08:09 ID:5OuSfYUI0
こんなの絶対おかしいよ!


1608名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:08:52 ID:egQmUbUo0
(手遅れ)


1609名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:09:10 ID:aHrZukIM0
吉良(手をくれ)


1614名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:09:41 ID:iRbeIc2U0
>>1609
うまいこと言ってんじゃねぇw


1610◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 19:09:12 ID:GSdUDQyk0



             }i!i!i!i!i!ii/ }iリ州ィィイ从州从イji!リイ从州!i!イ从州州州i!イjリ     ニヤニヤ…
                  }i!i!i!i!i!i{  }iリ州ィィイ从州从イji!リイ从州!i!イ从州州州i!イjリ
                }i!i!i!i!iリ,,,,,}iリ州ィィイ从州从イji!リイ从州!i!イ从州州州i!イjリ
               i!i!i!リ} i;;;,ノiリ州ィィイ从州从イji!リイ从州!i!イ从州州州i!イjリ
              ノjリイリ i;;イijリ州ィィイ从州从イji!リイ从州!i!イ从州州州i!イjリ
              ,イjリ,イjiリ/〃州ii从i!iト、州从イji!リ ,从州!i!イ从州州州i!イjリ
             ,イjリ.,イjiリ/ {i!i!i!i/ .{i!| }州从イji!リ ,从州i!イリ;;;ヾi!イjリ州イjリ
            .{ {{ . {i!i!く  ヽ从{   {i!} }州从イji!リ ,从州iイリ;;;;;;从i{i!イjリ}i}(
            .乂   !i! `7 ii_i__杉_,i!i!i!从i!i州 从州i!ト、;;;;;;i}i}i}イjリミミ、
           {.人  ii {i!`リ7ーj‐'’i /i!i!i!/iii }i!i!i!} 人州i!}ヽ ノイjリi!i!i!トミミミ≧ュュ、、
            乂    .! iii ii `/ーノ_ノ彡'/ i从i!i!i} .{i{i州i!!;;/イijiリ}};;ト、}i}ミミミ三ミミミミヽ
                   〉从jj //ノ彡''ノ━.j }ji!i!}¨ i}i}i}i}i〉!{{イijiリハi};;;}i};;;ミミ、三ニヾヽヽ
                    //j .ii {;;;;:/ /¨/´.三/'ニjチチニノノノノハ}}ijiリ 三}}ijiリ三}}ijiリ三二.ヾソi}
       ― -  ._     乂 {!/¨ //三{三/ニノチノ ,イj从//ニ}}ijリニ三}}ijリ三 }}ijリ三二 .ノiリ′
      二二二三三三¨`ーjj.._{i{ 三}ニ.{ 三イji!リニ{{ {イj{ 三ノijリニ三ノijリ三ニノijリ三二,イjリ
          ニニ二二二三三三三三ノ三}三{i!ijリ三}} {ミミ{ニ,イjiリ 三,イjiリ三ニ,イjリ三ニ,イjiリ
          ニニ二二二二二三三三三三三三三三三三三三二二二二二ニニ
                ニニ二二二三三三三三三三三三三三三三三三二二二ニニ
                    ニニ二二三三三三三三三三三三三三三二二ニニ
                      ニ二三三三三三三三三三三三三二ニ











                          ヽ \
                         \ :.    :.  }
                      _ \ヽ. } ノ
                     。.:.:.:.´.:.    ヽ 〔 ≧ z
                   _/.:.:__       } } }  ヾ。
             __..:ノ.:.:.:_.ノ          く.:    \
              >  フ7   .:        i     \ヽ.
             /     У /       /{      ト. }
              / /}.:..::/:  ムイ{       ハ        L/
              }( /.:  ′  ∠. |    / }: !/{    !|ヽ.\     趣味合うなー、オッサン。
             」.イ. :  /  _〕 |  厂 ̄ノ八    八 } }
            __   (7 (} .〕芹ぅト} | /  ィ竓ぅ㍉  人: } レ′
       __. >._: .:. 人 Y/〔乂.ン ヽ(   乂.ン 刈/ 厂 )/
      \ .ノ-=ニ .:. .:.:. ム|人≧z           ムイイ{ヽ.        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       ヽ._     _  :.>:::ノ人。`  _ ′. ィ    /{  マ} }        |   ああ、君も分かるかね。    .|
         ー- -=ニ7::::::::::(:i:i:i:ヽ.  ` ニ ´   rくノ           乂_____________..ノ
                  {:::::::::::::::ヽ:i:i:i:〕≧o。._ o≦/:i:}ヽ.
         ノ⌒Y´:i:i\::::::::::::∨: : : :    /:i:i∧:::..
        (:::::::::::`ヽ:i:i:i:i\::::::::::\:      ∧:i/::ノ:::::L.
         ヽ:::::::::::::\:i:i:i.::`ヽ::::::::\    :_}/:::::::::::::人


1615名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:09:44 ID:A47paEU60
こいつら…愉悦組か!


1616名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:09:47 ID:s2e7Kf720
こいつらwwwww


1617名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:10:29 ID:VoZj/CcU0
鯖同士が愉悦に浸りあっておる!


1618名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:10:34 ID:4kcX9vK20
ヒッタイトって男色の扱いはどうだったんだろうなあw


1619名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:10:41 ID:P/YbAgkw0
ちくしょう、こいつら愉悦してやがるw


1620名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:10:48 ID:SP5m3x8c0
鯖は2人ともマスターをオカズにして愉悦中かw


1621名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:10:55 ID:t9emf4220
・・・・この聖杯戦争ってサーヴァント同士が異常に仲良くね?w


1623◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 19:11:31 ID:GSdUDQyk0





           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l         この手は僕のものだ。
        l::::::::::::::::::::/  l::ル'   .l「Y:::::::j
      l:::::::::::::::::/==' レ' `=='゙.|}.ノ:::::/
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/
.      レ' ヽ::::::|、  ⊂⊃ ., '::::::/
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/
    (⌒'彡' ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
   (⌒  `) ./:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
   `ー~゙ ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}











               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|
       |::::l::::::::::::::::::/- |::ル' -――j:::::l:::::::l         おまえが、この手に、愛されたいなら。
        |;:::l:::::::::::::::/”〒` レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l
       l',::l::::::::::::::::!フ,⊥     ク,⊥ .l::::lノ:::リ
      |'ヘ::::::ヾ::::::l     ,      .ノ::;':::::/
        ヾ::::::::::::l           /::::/
            ヽ、::::l\   --    ィ'//
           `ヽ| . ヽ、  __ , ´|
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´


1624◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 19:14:33 ID:GSdUDQyk0




                                    
    BGM『その恋は毒のように』:ttp://www.listenonrepeat.com/watch/?v=-tYVXOt0MNE



















              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
              |      僕を殺して、奪ってみせろ。       |
               乂__________________..ノ 






















.


1625名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:15:01 ID:V3KpCbbo0
お茶ふいた


1626名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:15:11 ID:D2lk50nUO
なぜにそれを流すw


1628名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:15:26 ID:t9emf4220
ある意味で吉良の最も望む求愛行動を承認したと言えなくもないなこれはw


1629名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:15:57 ID:aHrZukIM0
なにこの嫌なロミジュリ


1630名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:16:27 ID:Q4I4./WY0
吉良さんの中では「そんなに私が欲しいなら無理やり攫って!」に脳内変換されてそう


1632◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 19:16:54 ID:GSdUDQyk0






             }{ { / / / ノ   ,ノ }| 八{ `丶、ー=彡く    /〃 /   ニィィ…
            ノ/} {/ /〃/}} ,/ 八〈 r‐=ミ \ー=ミ゙\___,// |  |
          {/ :} { 〈〈(〈 ,ノハ/ /.イ }} ヽ__(ヽ: : }⌒^^^^^゙7}{ |  |  
.           / ノ人 ハ}}}〈(_ノ//ノノノ〉 ⌒ヽ}:...八       }{ |  |        フフフ、これはまた、
          | 〈(___ / {/,}厂 ̄`^ー=彡      し::... \   | }{ |  | 
            乂___ {{   }〃:.....: ...: : .   :.      \:::...丶  | }{ |  |          お転婆なじゃじゃ馬だ。
.          └‐=ミ) 《{K:...:^{V::..      :.      \::...  | }{ |  | . : .
.            -=彡ヘ,_}{ :... }}.::,ハ     \__       ヽ:. | }{ |  |: : : : : .
          〈 (/⌒ ー=ミ  ヽ{{ :{{ ,                 :... | }{ |  : : : : :
         ___) }     \\i八V{{ぅ」::...            |:. :| }{ | ..::ヽ: : :/
       (⌒ー=彡      ⌒\ヽ) ^゙⌒ヽ   .l:      |:: :| }{ | ...::::八}/ 
                        ーヘ  ...::..   ./       l:: :| }{ | :.::/ {{
                           ゚, 〃  .:/  /     /{|/⌒|    〉 
                           }__/^ーヘ _/       仄|_}}i:i|     {
                               ⌒ ー‐く{ : |]{:i:i:|     |: /
                                   } トくi〈|     |/
                                   | |{/=}|     | /
                                  / ,ノ{i:i:i}|     |{/
                                     / { /i:i:i}|    // ,
                                 {:... |i{__}}:i:|  ...:{ { /
                                  7 :|i{[]{i:i:|  : ::} l//
                                    |i}:i:i:i:i:| . . ..:|//
                                      i  |{i:i:i:i:i:|. : . ...:|/
                                      |  |{i:===|. : : ::::|.:::.. /
                                      | .: |{i:i:i:i:i:|: : : ::/ ::/
                                      |: : |{__}}i:i:|: : /{...:/


1633名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:17:02 ID:PW0Vul620
この闘い、絶対に負けられない!(震え声)


1634名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:17:19 ID:SP5m3x8c0
吉良「オッケー宣言いただきましたー!!」ズキュゥゥゥゥゥゥン


1635名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:17:36 ID:A47paEU60
待ってましたと言わんばかりの顔になった…話は早い方が良いよね


1636名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:17:38 ID:5eFE5atQ0
吉良「――――」
(勝つ→あの手が自分のものに 負ける→あの手で殴ってもらえる)
吉良「――――フフ。どっちに転んでも、損はない…ッ!(ズキュゥゥゥゥン!!)」


1637名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:17:42 ID:dwEoGP.20
手の奪い愛!


1638名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:17:45 ID:t9emf4220
道場行きになることすら認められんなこれはw


1639◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 19:17:54 ID:GSdUDQyk0




           ,ィォzzォ、,,ィェzォェz.x、
          ,z<洲㏍洲㏍洲㏍洲㏍> 、
          ノ洲㏍洲㏍洲il!,zテ、洲㏍洲㏍r、
        , '㏍洲㏍洲㏍洲ノ  ハ㏍洲㏍洲㏍トォ、
       洲㏍洲㏍洲㏍洲,    リ^ト㏍洲㏍洲述三ミォ、         ククク。……マスターよ。
      ハ洲㏍i洲i!八i;ハ㏍|   ハシ、洲㏍洲㏍イ´  ミ辷ォ、
     !洲i;㏍!洲!/ !l|_i炒'    .リi!| ㏍洲㏍洲沙、    ミッ、
      .洲㏍洲㏍!,尨孕|浙Y::;, ィ赱ェ.㏍洲㏍洲洲ili三ミ=z、.il        そういう相手を、じっくりと馴らしてゆくのも、
    .洲㏍洲㏍'    .,彬 .|:;:;:   i|! 洲㏍洲㏍洲㏍洲洲㏍三ミミォ、
    〈洲㏍洲㏍!    炒 .|:;:;:   ハ,zリ洲㏍洲㏍洲㏍梃ル´|i!  `㏍、             また恋の愉しみだろう――?
    洲㏍洲㏍|    トリ . ノ、    |㏍洲㏍洲㏍洲火´   i!|    リシハ,
     〉㏍il㏍il!;iゞ、 .リi,____, .ノ㏍洲㏍洲㏍洲㏍炎ォ、|i!   `气'
     ∨㏍;i㏍i!洲  `''t,ー'-'-'‐';"´ 刈㏍洲㏍洲㏍洲㏍洲ォ、     )
     )㏍洲㏍洲ト、 .(` ̄ ̄´  シハ㏍洲㏍ハ㏍洲㏍洲㏍辻ニテミ
    _ノル㏍兆il!洲i;l,ハ_、 """   ツリ!_人㏍洲i.ハ洲i!八,洲㏍辷ミz、
     ノ洲´ ハ㏍リ、メルヘトリ刈ト从シル'(  ハ洲㏍、 辻ミ、 辷、    \ _
   (リノ´ ,/ ト、i!リォ`Yメシリ!トシリトルiツ ,/,∨ 辻ミホ、,_(_ ,_ハ=ーz
    .ゝ´./ i.∧ノ)リ ヽ,`Y刈jトシリi´!,/;; ∨  `彬∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  ,_z';;;;;;,/   ハi!|  i;、      .,|;;  ∨   リ ∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_
<;;;;;;;;;,/     ( ,   !;   ,,  . ,l;;   .∨     \;;;;;;;<_;;;;;;>-、
;;;;;;;;;;;,/         ヘ、 .i,   "    ,|     〉       .>、;;;;;;;;;`l,i;i;i;i;i;
;;;;;;;;;/        ハ            / / ̄`≠ーz辻 _>;;;;;;;;;;|,i;i;i;i;i
;;;;;;;;|         /\∧          ,,v / /: : : : :.\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|,i;i;i;i;
;;;;;;;|     ,z<: : : : :} 〉       x'   ト/: : : : : : : :.\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;i;i;i;i
;;;;;ノ  ,z<: : : : : : : : レ'     ; ´    .{: : : : : .      \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;i;i;i;
∠,z<: : : : : : : : : : : /゚、          ,゚: : : .       \;;;;;;;;;;;;;;;;|;i;i;i
;;;;;;;;;;;/ . . . . . . . . . !〈  Y´ `γ= v´.ヽ゚}               \;;;;;;;;;;;|;i;i;
;;;;;;;;/           ∧  k゚z・ハ・ ・}、w゚ノ|              \;;;;;|i;i;i
;;;;;;;;!          \    `^´   _∧               \|i;i;!


1640名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:18:13 ID:Q4I4./WY0
煽るな馬鹿ああああああああ


1641名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:18:31 ID:JmmwFaa20
煽っていくぅwwww


1642名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:18:36 ID:gEtJRe8s0
吉良「あぁ、ロミオ・・・」
ねらう緒「うるさい黙れ、永遠に」


1643名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:18:38 ID:dRLC07hc0
理解不能 理解不能 理解不能 理解不能


1644名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:18:44 ID:VoZj/CcU0
愉悦にもっと浸っていたいんですねわかります。


1645名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:18:48 ID:OgwBGAfc0
燃料を投下スンナwwwww


1646名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:19:01 ID:TuYvAzF60
やっぱり愉悦組だったよ王様ェ……。


1647◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 19:19:30 ID:GSdUDQyk0





      //.....          /⌒    .....:.:.:.:./  ̄ ̄`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:......
   ,/ /......../....,    ...../  ´  ⌒ミミヽ...:.:./:::::::::::::::::::::.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.....ヽ
   / /.:.....././   .......{      ./"ヾヘミ彡'⌒゙゙ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:......}
  {i! {.:.:.,ィ价    ..........}.  ..:.:/     .:.:.:.::::::::::;ヘ......:.:.:.:}::::::.:.:.:.:.:.:.:.:....}
  {!  }! 川/     ../  /..  ..:./     .:.:.:.:.:::::::::::::::}.:.:.:::::{::::::::.:.:.:.:.:.:.:.....}     ああ、そのとおりだ。
  { / {州{    .:/: /.:.:.....:.:.i}     .:.:.:.:.:.::::::::::::::{.:.:.::::::{::::::::::.:.:.:.:.:......}
   ヾ,价ノ    /.:.:´ 价::.:....:.:.i}:     .:.:.:.:.:.::::::::::::::::{.:.:.::::::{ミ、::::::::::.:.:......}
    {州'   /.:.: ,ィ彡';.:.:.:.:.:.:i}::       .:.:.:::::::::::::{.:.:.::::::ミ冬::::::::ヽ.:./
   {川   /.:.:. ,ィ彡ノ {川.:.:.:./:::     .:::. .:.:.:.:.::::::::::::ヽ..:.:::::冬、:::::::::}/
    {川 /: ., 价`“{≧{i_{::__/,::::      ___,ィ=== `ヾ、州;川})        始めようではないか、
   (州 {:: .:::州/-‐{‐-川¨¨{ヽ     `““¨¨¨””-‐─‐-   {ミ、/川
   〈川 ` ::::川' <〈弋辺;フヽ     i:::::::::::< 弋辺;フ`ヾ   {i):r、}}(                 ライダー。
    )}} .:::{ノ } ´" ┬{`´=ヘ´ヽ     !:::::::  ` ー==`゙`  .;i{i!fリ}({
     '(}} .::::川'    ヽ 、 ::::.ヽ〈     !::::::           .:.:}./ ″
     }〈..::::::':ソ      \ヽ::.. ミ   i::::::            .:ノ/ }
    ' ノ::::/´:i、        ̄`` }}  i::::::::..           ;彡' }
     {:{{ ヽ:. \           }   !::::::::::..         /|!} ,/         聖杯など知ったことではない。
     {:.{   !  ヽ          }:::::::::         /.:.:.:i{ ″ 
      ヾ \ i   ::}        へ..__,へ          /::::::::::∧             聖杯戦争にも興味はない。
         `!                     {::::::::::/.:.:.\
             ヽ      ⌒======⌒     .:.:.::/.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                       ─--─           ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
             \        ::::::::           /'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
                   \              /::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:        だが、この吉良吉影――
               ,ヘヽ.            /:::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                { i  \_____ /::::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                   _} !   ::::::::::::::::::::::::::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
              //  i    :::::::::::::::::::::::: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                  /   ヽ    :::::::::::::::::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


1656◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 19:20:40 ID:GSdUDQyk0





















          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          |     この恋だけは、必ず叶えてみせよう――――!!   |
           乂_________________________..ノ




















.


1653名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:20:12 ID:DQx8HqCk0
聖杯に興味ない同士が命のやり取りをせざるを得ないなんて…
こんなの絶対おかしいよ


1654名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:20:25 ID:dwEoGP.20
聖杯を否定したぞおいお前刺客だろwww


1655名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:20:34 ID:aHrZukIM0
吉良「それどころではない」


1657名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:20:52 ID:hAbMZ1gM0
ヤメテ!


1661名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:21:17 ID:t9emf4220
ぎゃあああああ背筋がぞくっときたああああああああ!w


1662◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 19:21:17 ID:GSdUDQyk0



というわけで、夕飯へ。
聖杯に興味がなく、己の恋の為に命をかけて戦う。




――――聖杯戦争における勝利フラグですね!!


1663名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:21:31 ID:Cs.SO8uc0
誤解を恐れずに言うんだが、ここの吉良かっこいいわ。すごく。


1664名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:21:33 ID:egQmUbUo0
その愛は歪みきってます(震え


1665名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:21:38 ID:5eFE5atQ0
あばばばばばばばばwwww


1666名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:21:48 ID:0LMunOd60
こーれーはー…下手すると後先考えず全ぶっぱの可能性が…
その場合は暗殺失敗したら逃亡しよう、そうしよう


1668名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:22:07 ID:pLUtpcMo0
やだなあ、歪みきった愛の形とか負けフラグですよ


1669名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:22:12 ID:EBGfJihQ0
どうしてこうなったwww


1671名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:22:37 ID:103DL1l60
>>1663
相手がPCでなければ心底応援したい一途さ


1674名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:23:07 ID:VoZj/CcU0
まあ、もし負けそうなら……最悪手を切り落として逃げるという手がですね(震え声)


1675名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:23:17 ID:t9emf4220
せめてこっちが女性主人公だったら単なる情熱的な求愛に見えなくもないんだが・・・・あくまで手が目的だからなあw


1676名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:23:51 ID:N7reJuhs0
せめて、せめて女の子ならよかったのにwwwwなんでなんだよチクショウwwwww


1680名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:24:34 ID:JmmwFaa20
でもこういう男嫌いじゃないぜ。いいじゃないか情熱的で。


1681名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:24:54 ID:Krie7m3k0
歪んだ悲恋こそ型月らしさじゃないか!…ないか!?


1683名無しのやる夫だお2013/05/23(木) 19:26:05 ID:s2e7Kf720

行動配置図で筋が通っててカッコイイが

対象がこっちなので そ れ ど こ ろ で は な い


1718◆QOOmW3I0SM2013/05/23(木) 19:45:56 ID:GSdUDQyk0
まぁでも、原作吉良の要素をある程度ひっぱってるつもり。

メンタリティとかはむしろ善人というか、味方向けなのに、
性癖がシリアルキラーだから凄いことになっているというか……



さて。ゆっくり食後のお茶飲んで、20:00くらいから再開しましょうか。



関連記事

category 【完】ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

5

edit
edit

Comments

comment
どこぞの水銀ニートみたいな台詞使うんじゃねえよwwww
comment
確かに、原作よりは善人っぽい感じだわな、うん(棒
comment
コズミック変態みたいなセリフでバロスwww
あとBGM、Fate/EXTRACCCのアルターエゴのかよw
comment
変態って最強の防御力を持ってるから手におえないのよね…
comment
こいつが刺客であるのなら、八枚舌さすが八枚舌。
例え散っても確実にダメージを残す選択である。


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: