このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです 15 準備期間 第3/12 コミュ


1802◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 14:44:55 ID:YRKZChHc0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  【コミュターン】

 <A.身内>
   1.アサシン
   2.レイレイ
   3.鏡音レン

 <B.敵マスター>
   1.アドラー
   2.ロールシャッハ× (所在不明)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             【安価↓10 誰とコミュニケーションを行いますか?】



.



1803名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:45:03 ID:/Js0O3VQ0
シャッハさんも使い魔とか礼装を作るのかな
ワイヤーガンとか角砂糖とか強そう


1804名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:45:18 ID:Z4P/5NJQ0
レン


1805名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:45:29 ID:hpWFYUv60
レン
情報収集強化しよう


1806名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:45:37 ID:z1XkMJi.0
A3


1807名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:45:38 ID:Mk9ADkPE0
A-3 レン


1808名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:45:39 ID:94jPeFqs0
レン


1809名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:45:48 ID:b6gjMdGc0
 3.鏡音レン


1810名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:45:50 ID:UpgMndr20
3 レン


1811名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:45:51 ID:fPcZo1Z20
A3レンきゅん


1812名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:45:52 ID:RPep2CRU0
A-3


1813名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:45:54 ID:tcgAmtEY0
レン


1814名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:45:54 ID:Ck38o7Qo0
A3鏡音レン





1818名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:46:29 ID:tcgAmtEY0
満場一致。

よーしおいたん美少年の寝室に突撃しちゃうぞー


1819名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:46:36 ID:Ck38o7Qo0
やはりレンきゅんですねわかります…         ┌(┌ ^o^)┐


1821名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:46:47 ID:f8a5.6nc0
皆の心がひとつに……


1822名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:46:48 ID:b6gjMdGc0
他にだれも選ぶやつがいねーw


1824名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:47:10 ID:Z4P/5NJQ0
誘われたならホイホイ行かざるを得ないよね!


1827名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:48:09 ID:esma9sMo0
レンきゅんなう!


1829名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:48:43 ID:ZUj/RFEY0
レンきゅんかわいいから、仕方ないね!


1830名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:48:51 ID:UpgMndr20
固定値を上げてくれる天使が居ると聞いて


1832名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:49:31 ID:Jg/5ZnoM0
やめろぉ!
っていうか展開的にホモ路線はないと本気で思ってるんだが俺がそう思ってるだけなの・・・?












1833◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 14:49:57 ID:YRKZChHc0



    【3/12 コミュターン】



―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |─┘├――| ||  |
―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ |┴―┘ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ||  |
――─────┐ | ┌――─────┐ |──┐ |          | ||  |
_______,,| | l_________,| |__,,| |_____| ||  |
_________|___________|____l==========\||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             /                                  \
         /                                \
           /                                    \
          l二二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二l
            | |l                              l | |
            |_,,ソ                               !,|_,ン







≦⌒>"   /        ,′   ` <⌒
二7  ∠ ____/     //    ト   \
-‐爪     /     //     ル ヽ   \
 ハ \  // /    〃   / }  }}
. k ` ー-ヽ/ '       , ′/ /--‐1゙ ∧┌‐- ヽ
  \  / { |  ∠-‐厶≠トミ |/,斗{          えーっと、こっちがこうで、こうなって……
八 -=≦=-‐Ⅵ  /ル《   fi}   j/゙f}ハ
      Y⌒ヽ‘、 //   ゙    リ     リト、{
.   \ !Y^く ∨     `¨゙      、{ `
    y〉、`¨              ノ}
   ノ/  `¨T    U        /
   _,厶イヽ、{        ,.-‐
     __ 厂    ¨ ァ‐-   _/
   _ノ::::::::`丶    /‐-
 /≠===ミ :::\  ∧:::::::::i l:〕
〃´‐-  ̄ ̄丶.\::\__ :.:::::::l |:|`ヽ
     `ヽ  \\::\ ヽ:l |:|  \


1840◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 14:52:20 ID:YRKZChHc0




               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|
       |::::l::::::::::::::::::/- |::ル' -――j:::::l:::::::l          レン。
        |;:::l:::::::::::::::/”〒` レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l
       l',::l::::::::::::::::!フ,⊥     ク,⊥ .l::::lノ:::リ
      |'ヘ::::::ヾ::::::l     ,      .ノ::;':::::/
        ヾ::::::::::::l           /::::/
            ヽ、::::l\   --    ィ'//
           `ヽ| . ヽ、  __ , ´|
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´









      / ` ー―=ニ¨ / i        \ ___
   ー=彡/       〃  ∧  ト、  、    ハ⌒\
      /    -‐ ´/  'フ ̄「¨ハ\ \   :}i  i}`
        /´/⌒  /  /   レ  、 `丁¨`  从 八          あ、にーちゃん! 準備できたよっ!
     |/イ i    厶 ゜  x==ミ、‘,   \//}
         Ⅵ{ x==ミ       ,, ,,  } /、 〃X
      厶f^Y"" 〈          レ'⌒ヽ ァ‐-ヽ
        Ⅵ              仄} }′
          {   -一__¨_ヽ    r‐彡く
          八   `ヽ ____ノ   イ Τ=‐-ヽ
          \       _,   {∨__
                \  _ -=ニ  /::/⌒>'⌒`
        ____ ___` ̄∨  /::/  /
   -=7⌒/:://::/⌒>xY´j /::/   /
 /   ,′〈:://::/ ^):  `/::/    /


1844◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 14:54:06 ID:YRKZChHc0





     ヾ. . . : : :Y ⌒ヽ: : :._  ',   ∨彡
     ,Y´   }  ::     :.  ¨亥ニ=- }  ,'
 ー=彡:    /! i ::.     : .   \ ,'::ノ
   ,'    /,' A ::.   u ヘ: .   \: : , '      といっても、にーちゃんほど腕はよくないし、
    j/    // ./- \     ';::`7 ーj-ミx、 :
    '.   /气ノ ミミ ヾ     ';::」,.rt//: : : :              僕、正直二流もいいとこだから……
    从{ 弋}!  三=  ヽ i∧. Ⅶ1', ∨: : : :
        Y.  ̄ ̄    ∨〃ヽ} <::::>∨: : :
       く       u :{ {    >/. : :/
        ヽ          ヽゝ - 彳   {
         `rー      "   ∧ {ヽ〉         うん、このうちから一つ、が限界かな。
           ヽ   ,..イ       i  \!
        〈 i フ }ヽ.r=j     ト --、
        {´ 〈フ¨ヽ} '"   ,. <: ̄:::::::}
       〈 \〉,≧  ! ,. ::':::::::::::== 、::::l
     ,彳:::Lヽ 〉{ ,. <::::::::≠ ´ ̄`ヾ∨:':,
     {ゞ===彡:::::::::彳r´      ', V:::':,
     〉::::::≧´:::::彳´ /        ':, V::::',
    /:;;.r/≦´   . :/         ', V:::.',


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  ○情報収集補助A (種別:魔術 タイミング:ターン行動)
    「4の倍数ターン」ごとに、ターン無消費、追加で情報収集を一回行う。
    なお、この情報収集の成功率は50%となる。鏡音レンの魔術による、情報収集補助。

  ○情報収集補助B (種別:魔術 タイミング:常時)
    情報収集の成功率を+10%する。鏡音レンの魔術による、情報収集補助。

  ○礼装作成補助A (種別:魔術 タイミング:ターン行動)
    「4の倍数ターン」ごとに、ターン無消費、追加で礼装作成を一回行う。
    なお、この礼装作成の成功率は50%となる。鏡音レンの魔術による、礼装作成補助。

  ○礼装作成補助B (種別:魔術 タイミング:常時)
    礼装作成の成功率を+10%する。鏡音レンの魔術による、礼装作成補助。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.


1846名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:55:24 ID:z1XkMJi.0
Bタイプの補助だな。成功率50%なんて怖すぎて。


1847名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:55:33 ID:8CHkM4CI0
個人的には情報Bかな固定値最高


1848名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:55:33 ID:cMNZudHA0
追加の情報収集は魅力的にすぎるな。情報Aでいくか


1849名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:55:37 ID:tcgAmtEY0
……んー

BよかAかなあ。確立にして1,5回分増えるっていい。
10パーセント上昇しても、回数が限られてるからそう何度もできないしな、情報収集や道具作成


1851名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:55:47 ID:nXtbIyr60
二流とか嘘だろ…
選択肢がある時点で優秀すぎる…


というかコミュ重ねたら性能上がる予感しかしない


1853名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:56:00 ID:94jPeFqs0
礼装作成補助Aと情報収集補助Aが5割で開始まで2回は判定あるからわりと有りか?


1855名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:56:32 ID:SQS04XoA0
+10%はでかい、でかすぎるww


1856名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:56:51 ID:KMA4ydJ60
Bかなー50%は正直今までの実績をかんがえるとw


1857名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:56:55 ID:tcgAmtEY0
運が悪いのは事実だが(迫真

この選択肢はA。運が悪いからこそ回数増やしておきたい。


1858◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 14:57:05 ID:YRKZChHc0





    【なおAタイプの成功率に、アサシンの情報収集補正はかかりません。

                         ただし使い捨て礼装の振り直しは有効です。】





                -―━━―-
           ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、
.          /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ
        イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ
.          i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}          そうだな……
          |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::|
          |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l
.        !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'
.           V:::::、l:::::l    _     .,'::::::リ:::::ノ
         ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ
           `> 、;|>.   イ,r',' "       \
           /    /`i¨´<  i        ヘ
             '   <   ヘ   ヽ i        ヘ
            {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ
          ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ
              ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ
             ∧   l   レ゙    |   l      .|    i
            ∧  |   l      .|  |       l     }





                  【安価↓10 どれがほしいですか?】


.


1859名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:57:10 ID:ZUj/RFEY0
実質2回しか使えないことを考えると+10%の方が美味しいかな


1860名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:57:15 ID:Mu0qqfr60
A群の大当たり外れかよりは
B群で当たる確率上げたいかなあ


1861名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:57:18 ID:nXtbIyr60



1862名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:57:27 ID:LpLQ8Sro0
情報B


1863名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:57:35 ID:Mk9ADkPE0
情報収集補助B


1864名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:57:41 ID:SQS04XoA0
しかし、このルールといい、
魔術師同士が協力するってのは
「こうかはばつぐんだ!」
ってのが型月だな。


1865名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:57:41 ID:Ml.Bt4E.0
情報B


1866名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:57:43 ID:fPcZo1Z20
情報B


1867名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:57:44 ID:ZUj/RFEY0
礼装作成補助B


1868名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:57:45 ID:tcgAmtEY0
 ○礼装作成補助A (種別:魔術 タイミング:ターン行動)


1869名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:57:46 ID:RPep2CRU0
情報収集B


1870名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:57:47 ID:cMNZudHA0
情報収集A





1878名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:58:21 ID:cMNZudHA0
ふむ。礼装Aか


1880名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:58:47 ID:UpgMndr20
レンきゅんなら…レンきゅんなら5割の壁を乗り越えてくれる…!


1881名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:59:01 ID:RT7vHuSA0
3回チャンスがあるから一つ出来れば良し
2つ作れれば万々歳ってところだな


1882名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:59:19 ID:8CHkM4CI0
残り50%は俺らの愛でカバーかww


1884名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:59:30 ID:LpLQ8Sro0
がんばれば風水量産いける、か…!?


1885名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:59:36 ID:Ck38o7Qo0
ダイスの女神様がショタ好きで有ることを祈ろうw


1887名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 14:59:43 ID:tcgAmtEY0
悪い、通常選択で道具作成にとられるのはあんまり嬉しくなかったから。

運が良ければとれる、という可能性を作ることで、道具作成選択を抑制したいという意味もあった


1889◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 15:00:04 ID:YRKZChHc0



    【○礼装作成補助Aが選択されました! ねらう緒のスキルとして登録されます】



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:孔ねらう緒            【レベル】:30     【アライメント】:中立・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:10       【敏】:20      【魔】:40      【運】:10      【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○電磁発勁 (種別:暗殺 タイミング:セットアップ)
    セットアップに敵マスター1人を対象として使用を宣言。
   「成功率35%」の発動判定に成功した場合、相手マスターは「即死」する。
    対象が即死した場合、サーヴァントが「○単独行動」を習得していなければ、その時点で戦闘は終了する。
    この効果は、対象が戦闘に「メインまたはサブ」として参戦していなければ効果を発揮できない。
    なお手加減を宣言すると、「成功率30%」、対象は「魔術師として再起不能」に効果を変更できる。
    対人奥義。防護魔術の介在不能な打撃点から、魔術による高圧電流を流しこみ経絡を完全破壊する。

  ○道術:A (種別:魔術 タイミング:メインプロセス)
    比較で【魔】が選択された際、相手勝率に「-20%」のペナルティを加える。
    中華系道術の使い手。現代魔術師としては文句なしの超一流。雷撃の扱いと、僵屍の作成に長ける。

  ○中国拳法:A (種別:一般 タイミング:クリンナップ)
    各パラメーターの比較終了後、【筋】【耐】【敏】のいずれかの最終値に「+5」することができる。
    中華の合理。宇宙と一体になる事を目的とした武術をどれほど極めたかの値。
    修得の難易度は最高レベルで、他のスキルと違い、Aでようやく“修得した”と言えるレベル。

  ○礼装作成補助A (種別:魔術 タイミング:ターン行動)
    「4の倍数ターン」ごとに、ターン無消費、追加で礼装作成を一回行う。
    なお、この礼装作成の成功率は50%となる。鏡音レンの魔術による、礼装作成補助。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
   ○八卦鏡×1
    戦闘結果表を、一つにつき一回だけ振り直すことができる。
    八卦図のうちに鏡をあしらった礼装。凶運を反射させて化殺し、吉作用を集中させて吉を増す。

  ○風水羅盤×1
    戦闘およびランダム表以外の、すべての自陣営の判定を振り直すことができる。
    地盤・人盤・天盤という三盤から構成された占術器具。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1890名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:00:07 ID:RPep2CRU0
これで何回成功するかでレンの自称2流が真実か否かが決まるなw


1892名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:00:44 ID:NaBK7Ep60
成功してしまったら、レンきゅん信仰が始まってしまう・・・
アリだな


1894◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 15:02:57 ID:YRKZChHc0




                -―━━―-
           ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、
.          /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ
        イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ        独自に礼装の作成を頼めるか?
.          i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}
          |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::|
          |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l        作るものは、その都度、こちらで指示する。
.        !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'
.           V:::::、l:::::l    _     .,'::::::リ:::::ノ
         ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ
           `> 、;|>.   イ,r',' "       \
           /    /`i¨´<  i        ヘ
             '   <   ヘ   ヽ i        ヘ
            {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ
          ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ
              ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ
             ∧   l   レ゙    |   l      .|    i
            ∧  |   l      .|  |       l     }












      / ` ー―=ニ¨ / i        \ ___
   ー=彡/       〃  ∧  ト、  、    ハ⌒\
      /    -‐ ´/  'フ ̄「¨ハ\ \   :}i  i}`
        /´/⌒  /  /   レ  、 `丁¨`  从 八         りょーかいっ!
     |/イ i    厶 ゜  x==ミ、‘,   \//}
         Ⅵ{ x==ミ       ,, ,,  } /、 〃X
      厶f^Y"" 〈          レ'⌒ヽ ァ‐-ヽ           にーちゃん、ボク、がんばるよ!
        Ⅵ              仄} }′
          {   -一__¨_ヽ    r‐彡く
          八   `ヽ ____ノ   イ Τ=‐-ヽ
          \       _,   {∨__
                \  _ -=ニ  /::/⌒>'⌒`
        ____ ___` ̄∨  /::/  /
   -=7⌒/:://::/⌒>xY´j /::/   /
 /   ,′〈:://::/ ^):  `/::/    /


1897◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 15:03:51 ID:YRKZChHc0








                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}      それと、そうだな――――
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/ iノ  ,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::}
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ   ,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/
          .i::{::::::::::::::::'、__         .'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/
           l:ii::::::::::::::,'` ̄        ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入




                【 安価↓10~13 何か振りたい話題などあれば。 】




.


1898名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:05:30 ID:LpLQ8Sro0
着替えとかは大丈夫か?


1899名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:06:46 ID:z1XkMJi.0
不自由や困ったことはないか?


1900名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:06:48 ID:CEy3It6w0
「いつも助けてくれて有り難う、本当に助かってるよ
レンの方で僕にして欲しいことや欲しいものはあるかい?」

と、膝の上に載せて髪の毛撫でながら聞いてみよう


1901名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:06:58 ID:oVS7YYRk0
ストレス溜まってない?


1902名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:07:09 ID:8CHkM4CI0
兄弟ってのはやはりいいものか?


1903名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:07:12 ID:fPcZo1Z20
ジロウ氏の死体を確保できたらどうしたい?


1904名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:07:28 ID:ZUj/RFEY0
何か気がついたことがあれば言ってほしい


1905名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:07:30 ID:attx0CIk0
リンの奪還について、始めから二人を殺す気がなかったように見えるが何か当てはないか?


1906名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:07:37 ID:8CHkM4CI0
>>1902


1907名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:07:39 ID:LpLQ8Sro0
着替えとかは大丈夫か?


1908名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:07:44 ID:Ck38o7Qo0
>>1905


1909名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:07:53 ID:8CHkM4CI0
>>1902


1910名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:07:55 ID:xheEzqCE0
・・・無理に明るく振るわなくてもいい
心の整理が付かなくて、戦闘中に取り乱されても困るからな。


1911名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:07:56 ID:RPep2CRU0
この家での生活には慣れたか?
私以外の生きた人間なんて久しく滞在させてなかったからな。
不便があれば言え。





1914◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 15:11:23 ID:YRKZChHc0
















              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
              |     ……無理に明るく振る舞わなくてもいい。     |
               乂_____________________..ノ
















.


1915◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 15:12:27 ID:YRKZChHc0




≦⌒>"   /        ,′   ` <⌒
二7  ∠ ____/     //    ト   \
-‐爪     /     //     ル ヽ   \
 ハ \  // /    〃   / }  }}
. k ` ー-ヽ/ '       , ′/ /--‐1゙ ∧┌‐- ヽ
  \  / { |  ∠-‐厶≠トミ |/,斗{
八 -=≦=-‐Ⅵ  /ル《   fi}   j/゙f}ハ
      Y⌒ヽ‘、 //   ゙    リ     リト、{            ――――っ。
.   \ !Y^く ∨////`¨゙  // 、{ `
    y〉、`¨              ノ}
   ノ/  `¨T    U        /
   _,厶イヽ、{        ,.-‐
     __ 厂    ¨ ァ‐-   _/
   _ノ::::::::`丶    /‐-
 /≠===ミ :::\  ∧:::::::::i l:〕
〃´‐-  ̄ ̄丶.\::\__ :.:::::::l |:|`ヽ
     `ヽ  \\::\ ヽ:l |:|  \









           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i       心の整理が付かずに、
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l   
        l::::::::::::::::::::/  l::ル'   .l「Y:::::::j          戦闘中に取り乱されても困るからな。
      l:::::::::::::::::/==' レ' `=='゙.|}.ノ:::::/   
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/
.      レ' ヽ::::::|、  ⊂⊃ ., '::::::/
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/
    (⌒'彡' ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
   (⌒  `) ./:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
   `ー~゙ ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}


1918◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 15:15:15 ID:YRKZChHc0




          ヾ. . . : : :Y ⌒ヽ: : :._  ',   ∨彡
          ,Y´   }  ::     :.  ¨亥ニ=- }  ,'
      ー=彡:    /! i ::.     : .   \ ,'::ノ
        ,'    /,' A ::.     ヘ: .   \: : , '
          j/    // ./- \     ';::`7 ーj-ミx、 :      もう、すごいなぁ……にーちゃんは。
           '.   /气ノヤ示≧ヾ     ';::」,.rt//: : : :
         从{ 弋}!  マ:i。}  }ヽ i∧. Ⅶ1', ∨: : : :
               Y::... `゙ ノ  ∨〃ヽ} <::::>∨: : :            なんでもお見通しなんだから……
              く ""'      { {    >/. : :/
              ヽ          ヽゝ - 彳   {
                 `r-      "   ∧ {ヽ〉
                  ヽ   ,..イ       i  \!
               ⊆ィ¨´.r=j     ト --、
                 /::>'"   ,. <: ̄:::::::}
                  /::/ヽr ,. ::':::::::::::== 、::::l
               //⌒ヽ ,. <::::::::≠ ´ ̄`ヾ∨:':,
           /:::/  /:::::::::彳r´      ', V:::':,
             /:::/ /:::::彳´ /        ':, V::::',
.           !:://≦´   . :/         ', V:::.',
         /{!// /   : :,{          }',.V:::.',
.        {⌒ヾ イ.    /         . :/:::', V:::i
           ゝ‐": :     〉ー::::ュ、      : :i: .:.::}:i i:::|










                  -‐‐‐--
                : : : : : : : : : : : :`ヽ
              /: /: : : : : : : : : : : : : 、
             ,: : : /: : : : : : : : :.}: : : : : : :.
             ,': : : ,': : : : : : ∧: :} : : : : : : .i
.            : : : : |: : : : : :/_|/.|: : : __: : :.i         別に、年の功というやつさ。
            /: : : :|: : : : :/ .__|: : :} }: ∧
            /: イ: : |: : :/   |::::| .|: : :}/:/
           ____/|: |/     `´ |: ://
           |   |{:/ ≧ ‐--‐≦从   
           |   |   {___}  {___}
           |__r、_|  // {.。___。} |`ヽ
           { } / / .{.。___。} |  \
          {ニニ}  /  {.。___。} ‘\  .}
           |   ヽ/   .{   } ‘:/  .}
           廴_/|    .{   }  ‘:、/


1919名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:16:08 ID:dC8Kn6hQ0
お前ホントにいくつだよw


1920名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:17:36 ID:8CHkM4CI0
※魔術師に見た目通りの年齢はry


1921名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:17:37 ID:Dwk0zNBA0
ショタジジィとショタか……ふむ……うん


1922◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 15:17:44 ID:YRKZChHc0



















      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |    うん。やっぱり、心配だよ。 ……今すぐにでも、飛んでいきたいくらい。   .|
       乂________________________________..ノ


















.


1923◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 15:19:29 ID:YRKZChHc0


     x≦   . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .  ヽ
ー=≦      . : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
     フ  . : :/.: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . ハ
  -=≦-ァ  /. : : : : /: : : : : :i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
       / /: : ,.ィ: : :/: : : : : :/|: : : : : : : : : : :ハ: : : : : : : : : .   }
   ー=≦-‐. :´ /: : /: : ,.イ: :/ |: : : : : : : : : /  ',: : :i.: : : : : : .  |    今この瞬間にも、リンねーちゃんが
    /  . : : /: : /: : / 」 ム-=ィ''": : : `¨ フ==-: : |: : : : : : : :  |
.   /   . : :/ : : {: :./  |/   j/И : : : / ____';..:|: : : : ; : ∧ |       何かされてるんじゃないかって……
.  / イ . .:.i : : /}:/ _ -‐=二_  |: : : / ィ伝r心い: : : /: :/:::. |
/"´   | . :/|: :/ / x≦仡,,沁   }/レ'   辷r勿っ: : ://| rュ}N
      | / !/:∧  とつ=-┴  /         /: : / l//| n }
     |/ !::::;'∨∧          {j     /イ / l!'/ノノ〃
     { |::∧ ∨∧                      }/  ,レ' /      そう思うと、居ても立っても居られなくて……
        |/  ヽ マ∧           ___      / ̄
           マ込、    f'´ ̄    `ヽ
            | |       ` ー‐   ‐一'  /
            | |    >         イ {
            └===(ニ⊃ `≧‐-‐≦  |
                  |         |
                /|          ト、
               /::::ノ          ヾ:\











                ___
             _,r‐:::::::::::::::::::::::::::... 、
          ,r ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ヽ
        ィ ´:::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::\
       , ´::::::::::::::::::::, ':::::::::::  :::::::: :::::::::::::::::::ヽ ヽ
        /::::::::::::::::::: :::     : :::::::   ::::::   `r、',
      ,':::::::::::::::::: ::::     :::;ィ    i::、::::  、 l ヾ、
     l:::::::::::::::::::::::; ::::..    ,イ//:  :i::::ハ::i:: : . i、:l .ヾ、
      |:::::::::::::::::::::,'::::::::::、:::/ メ<l::: : :イ:,'=rテl:::;: l i:|  リ         ――――……。
      |::::::::::::r、:::::::::::::i:::::/=-!、l:::: :::ノノ"ヒシ ' l:;:::::,', リ
     l:::::::::/、l::ト,::::::l:::Lヒシ |:::/ ′   l::::;::;'
     ヘ:::::〈 rl::| .l::::::l、|    l:/  ヽ  ノl:ハ:l
      \::::`.、リ ヽ::| ゙    ゞ      /リ |
        `ヾ::::`ーr、;ト、     ,  - ./
          `ヽ::ゞ ヾ > .    /
            /   `  / ` ー"




               【安価↓10~13 何と言いますか。】



.


1924名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:19:57 ID:TxswERnI0
ダメだ、ホモォの奴ら塩撒いても、塩×邪気で興奮しやがる…


1925名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:20:06 ID:Mk9ADkPE0
忘れさせてやる…俺の下であがけ

あ、安価取れてたら↓


1926名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:20:49 ID:w/S.ZKKc0
魔法少女とかに改造されてるのか


1927名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:20:50 ID:TxswERnI0
気休めは言わない、覚悟はしておけ
だが無事を祈ることは忘れるな


1928名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:21:05 ID:nXtbIyr60
無言で抱きしめる



なおジャックはこっそり見ている模様


1929名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:21:10 ID:8CHkM4CI0
一応リンは人質だ死んでしまっては価値が失せるまぁこんな事しか言えんすまんな


1930名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:21:35 ID:UL55iM060
そうだな。
きょうだいなんだから、当たり前だ。
僕の前でまで隠す必要はない。


1931名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:21:41 ID:j7vCiOLQ0
何をされていたとしても、キョンシーとして蘇らせてやろう!

安価なら下で


1932名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:21:46 ID:8CHkM4CI0
一応リンは人質だ死んでしまっては価値が失せるまぁこんな事しか言えんすまんな


1933名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:21:47 ID:xheEzqCE0
リンは、守られていなければならない、ただ助けを待つだけ・・・
そんなに弱い女だったか?


1934名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:21:47 ID:xMRufb.60
安心しろ……何かされてても
かなりギリギリまでなら取り繕える

任せろ


1935名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:21:49 ID:LpLQ8Sro0
良い弟を持ったな、リンは


1936名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:21:49 ID:5/yoJqj20
それが姉弟ってもんだ
当たり前のことだ


1937名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:21:52 ID:tcgAmtEY0
魔術師は基本ロクデナシで救いようがないが、命を奪うまでの事はすまい、その約束まで破るほどにプライドもかなぐり捨ててるとは思えん。

なら後はこちら次第だ。出来る事をしろ。そうすれば無事救い出せる可能性は上がる。





1942名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:22:47 ID:Ga4RffCY0
>>1934
これっぽっちも安心できねぇw


1943名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:22:55 ID:cMNZudHA0
なるほど。ねらう緒の能力をもってすれば、かなりリンの安全ラインが広がるわけか


1944名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:23:20 ID:Z4P/5NJQ0
>>1934
何しれっととんでもないこと言ってるのwww


1945名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:23:41 ID:TxswERnI0
文字通り半死半生になるじゃないですかやだーww


1946名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:23:46 ID:Ga4RffCY0
なにその、ザオリクあるから死体が燃えなきゃセーフみたいなw





1947◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 15:23:54 ID:YRKZChHc0



                -―━━―-
           ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、
.          /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ
        イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ
.          i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}        ……良い弟を持ったな、リンは。
          |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::|
          |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l
.        !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'
.           V:::::、l:::::l    _     .,'::::::リ:::::ノ
         ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ            (僕などとは―――)
           `> 、;|>.   イ,r',' "       \
           /    /`i¨´<  i        ヘ
             '   <   ヘ   ヽ i        ヘ
            {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ
          ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ
              ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ
             ∧   l   レ゙    |   l      .|    i
            ∧  |   l      .|  |       l     }










              〃 {        /
           {{  ヽ       /}   ,}
             \   `  、/ノ /ム-‐ ァ
 __ ... -‐  ´ ̄ ̄`ヽ      ̄ ̄` 、_ノ
      ̄ ̄ ア^´            、    \
.       /       , '       `ヽ    、
.     /     '    /       '.    `ー-  ..二ニ=--
     /  , /   /           '.     ヽ  ヽ
    '  //    {      {    \  : . \ l}
.  _ノ ィ     / i {! i    ,∧     :.   、 :. ヽ}
. ´   { /     l! {    { '.     ',   ヽ .、\
    {i/  ′,  l{ {    {  ヽ    ', ヽ.  \  \
.    / /, /   ハ{\   { `ー\   ', {\  、ー- ...゙=-        っ、……にぃ、ちゃん……
.  _ノィ  / / / .ィ=ミtぅ \ {  .ィ=ミぅ.、 ', { /ヽ ミ=-
    / . イ∨イ :   .    ヽ{  ゚    : /\{/ /
  __ノ '´  ヽjΛ :.  ゚    '       :厶ィ/'ヽ {
.         ノ'ヽ >、゚   r ‐-‐ ┐  。゚イ、}}{   `
.            jル≧ ...  ̄ ̄ ...≦⊂ニノ`
        __  .....-=} 。 ̄  {=-...
    , -‐ヽ::::::::::::::::::::::{.-‐==‐-.}:::::::::::::ー-......,__
.    /    \::::::::::::::::.',      '.:::::::::::::::::::::/  `ヽ
           \:::::::::。:.',     ,'.::::::::::::::::/      '.
   ′    ヽ   \:::::::::.', ∮ ,.::::::::::: /        '.
  }/      '.    ` 、::::.', ,::::,:ィ^ ´   ,/     .
  /         {     {\V//      /        !
. /          '.       `Y⌒Y       }       '.
/          {     ! ,'  l二二二{           '.


1951◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 15:25:38 ID:YRKZChHc0




     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |    (ああ、そうだ。僕などとは、まったく違う――――良い、弟だ。)    |
      乂______________________________..ノ



: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

                 '"                           /
              /                   __           /
              \             r-、'´ \ _ _ .     /
                \         '´    ',     ヽ\   /
                 \     /       |ヽ     ',{ /
                   \  /  ∧    | \  }  ', ヽ
                    ヽ   ィ芹ミ /|/:f芹ミヽ}  }   ミ
                   /    弋_ツ∨   弋_ツ /  /     `ヽ
                       ⊂⊃   、  ⊂⊃ /         }
                 /       >   、,    //――――   ./
                {/  ̄ ̄ Y ̄   ≧    ≦          }/
                  __r‐-=‐___} ̄ ̄Y ̄ ̄ヽ__
                ,xく  :}|        }{        `/''ー
              /    }|       / /        //   }
             /       :}|       〈 〈          //   :|
          ''”        :}|        / \     {//    |
    _               }|/   // \\     \
  ''"               ''”/    < <  Y  > >     ',     \
'´             ''"     .{      \\__//            \
  -‐‐――  ―-  く     //                    }          \
             \   //i:i:乂     =ニ=        ノ             \
               ヽ  {{i:i:i:i:i:`≧=-=≦  `≧=-=≦i:i:| | \             \


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


1952名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:25:58 ID:Ga4RffCY0
ねらう緒「でぇじょうぶだ、キョンシーにすれば(ry」


1953名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:26:10 ID:/LEqp1f.0
「でぇじょうぶだ、死んでもキョンシーにすればそれっぽく見える」


1954◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 15:26:46 ID:YRKZChHc0



                -―━━―-
           ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、
.          /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ       大丈夫だ、リンは強い。
        イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ
.          i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}        お前の姉を、信じてやれ。
          |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::|
          |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l
.        !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'
.           V:::::、l:::::l    _     .,'::::::リ:::::ノ           それに、その、なんだ。
         ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ
           `> 、;|>.   イ,r',' "       \
           /    /`i¨´<  i        ヘ
             '   <   ヘ   ヽ i        ヘ
            {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ
          ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ
              ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ
             ∧   l   レ゙    |   l      .|    i
            ∧  |   l      .|  |       l     }










     x≦   . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .  ヽ
ー=≦      . : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
     フ  . : :/.: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . ハ
  -=≦-ァ  /. : : : : /: : : : : :i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
       / /: : ,.ィ: : :/: : : : : :/|: : : : : : : : : : :ハ: : : : : : : : : .   }
   ー=≦-‐. :´ /: : /: : ,.イ: :/ |: : : : : : : : : /  ',: : :i.: : : : : : .  |
    /  . : : /: : /: : / 」 ム-=ィ''": : : `¨ フ==-: : |: : : : : : : :  |
.   /   . : :/ : : {: :./  |/   j/И : : : / ____';..:|: : : : ; : ∧ |           ?
.  / イ . .:.i : : /}:/ _ -‐=二_  |: : : / ィ伝r心い: : : /: :/:::. |
/"´   | . :/|: :/ / x≦仡,,沁   }/レ'   辷r勿っ: : ://| rュ}N
      | / !/:∧  とつ=-┴  /         /: : / l//| n }
     |/ !::::;'∨∧          {j     /イ / l!'/ノノ〃
     { |::∧ ∨∧                      }/  ,レ' /
        |/  ヽ マ∧           ___      / ̄
           マ込、    f'´ ̄    `ヽ
            | |       ` ー‐   ‐一'  /
            | |    >         イ {
            └===(ニ⊃ `≧‐-‐≦  |
                  |         |
                /|          ト、
               /::::ノ          ヾ:\


1956名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:27:25 ID:LpLQ8Sro0
おいちょっと待ってねらう緒さんまさか…w


1957名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:27:28 ID:hpWFYUv60
DAINASHI警報発令!


1958名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:27:32 ID:5/yoJqj20
ここでブッコムのかwww


1959名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:27:35 ID:Z4P/5NJQ0
だ、誰かこいつを止めろー!間に合わなくなっても知らんぞー!w


1961名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:28:22 ID:TxswERnI0
邪仙は、人の気持ちが分からないwwwwww


1962名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:28:50 ID:Ck38o7Qo0
ヤバいそれは(あかん)


1964◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 15:29:05 ID:YRKZChHc0





                   ____
              .r..:::´:::::::::::::::::::::::::::::::....、
           ,ィ..´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ,. ´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,
       / ィ      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ',
      ,' /         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     ,
      , .ィ       ....:::::::::::::::::::::::ィ::ハ::::::::::.       l
     , ∥,     ...::::::::::::::::::〃::::::∥∥ 、::、::::::..    |      安心しろ。たとえ何かされていても、
      |' l ,'    .:::::::::::::::::::/ ,'::::::/,:〃-‐ヾ 、::::::::...   |
.      |',| .l  ....:::::::::::::::::::::ィ"  l:::::;'〃′   ヾ 、::::::::::::.....l|       僕ならかなりギリギリまで取り繕える
     |ハ..:::::::::::::::::::::::::::トミヽ、 l::::;'ナ  ,r===ミ,〉:::::::::::::;リ
     メ l::λ::::::::::::::::::::;'::::::::lヾ l::l    彳::::::::l ∥:::::::::::::;'    
.      ト l::i 、:::::::::::::::::::l }:::::::l  ヾ|   」 }:::::} ,'l,::::::::ィ:/
       l::l ',::::::::::::::::::ト=="      ゙==="〃::::〃'                       ……任せろ。
.      ヘ:l .ヘ:::::::::::::::|             ノ;;:ノ "
       ヽ ヽ:::::::::リ             "ィ
          \:::::l>.    _ _    , くレ
            ヾ| |ト > 、    ィ´ハ:/
               >" / `´  ハ リ











     /   x==ミ{  ∠ ー-=ニ´-‐   7
   / -ァ   ´                 /,
   //         /  ト \    /j ,ハ
   /  // ⌒  イ {  | \ \ くノノ_彡}
  ー=≦´_____ ノ 八  !  \   、\-=ケ
 ∠ __  | 〃⌒ヽ \{ '"´⌒ヽ ー‐一 /            ごめん、それは任せられない。
    /rぅ、{  〇    ` ◯   ’ 》=く, ′
   ,厶{ <ヘ     ,       /zうハ
     \ }               厶イヽ}
       込、          u /
       }/ 丶、  cっ    イ
          _}` ー  ´{ ∨
        x≪ニ{       kニヽ
    -=≦ニニニニハ‐-  -‐}ニニ≫x
x<\\ニニニニニニハ     |ニニニニニ≧x


1965名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:29:10 ID:QTUSucyE0
ちょ、ま


1966名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:29:20 ID:Mk9ADkPE0
おいィ


1967名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:29:21 ID:UpgMndr20
だいなしだよ!wwww


1968名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:29:28 ID:8CHkM4CI0
ほ、ほらねらう緒さん屍体弄りすぎてあれな方だから・・・・・


1969名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:29:29 ID:Dwk0zNBA0
ダメだこいつ……もうどうしようもない……


1970名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:29:34 ID:QTUSucyE0
あちゃー


1971名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:29:45 ID:UL55iM060
ちょっとまって台詞の順番wwww


1972名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:29:47 ID:wRXUTso60
即答である


1973名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:29:47 ID:NaBK7Ep60
言いおったwwwwwww


1974名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:29:50 ID:A90gx98A0
それは、死んでいても、ってことだよなぁw


1975名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:29:54 ID:g6riiWrI0
取り繕うだけwww


1976名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:30:01 ID:tcgAmtEY0
そんな頼もしい目で言われてもww


1977名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:30:02 ID:Ck38o7Qo0
┌(┌ ^o^)┐テオクレェ


1978名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:30:02 ID:Q4HUZf7Q0
一言多いよw!


1979名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:30:25 ID:UL55iM060
何も安心できんわwwwwww


1980名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:30:39 ID:UV3XpMbM0
これ間違いなく善意からの発言なんだぜ……


1981名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:30:44 ID:attx0CIk0
イケメンで実力があり、舌も回って更に気遣いまでできるが・・・
根本的なところで邪仙だわww


1982名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:30:44 ID:TxswERnI0
他者と自分が思っている「ギリギリ」に齟齬があるんですよwwwwwwww


1983名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:31:09 ID:XYBsQUh20
安心できねえ!w


1984名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:31:16 ID:UL55iM060
前から思ってたけどねらう緒さんちょっと天然だよなw


1985名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:31:33 ID:f8a5.6nc0
ちょっと腐臭がするだけですよ!


1986◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 15:31:47 ID:YRKZChHc0




           \: : : : .    >ミ 彡 ⌒ヽ  イ 、
           ,'./\: : : : . ´ "i ‘,.    \   >
           ,斗≦´     / l  } . : : . .   ヽ!l´
      ー=彡    ..: : ::_Z,_  |! ,' >、: : : : :. .  \
        ` < _: : : >´___ ` レ "_,≧ュミ : : : : : :. \    前から思ってたけど
          〈 ∧ |ィ て::ハミ     イっハ }!`!¨7 ァ-‐ォ¨`
              V .∧ | ヽ{:::::::j     乂:::ノ  | / ,'77/        にーちゃん、普段は頼もしいけどさ、
.             V ∧!  `¨    ,         !,'-ゝー′
                ゝイ ヘ    _ _     ル                慰めるとか冗談言うとか下手だよね。
                 \ヘ  ‘、,  _ノ  /
                \≧つ     .ィ ∨
                    /   `¨´ ,′
             / ̄\     {‐-。
             /:::::::::::::::::ヽ    ミ、:::::\
              <:::\ヾ、::::::::::::::’,´ ̄`ヽ}::::::::::\
.            /\::≧ュ、ヾ、:::::::::.   ,':::::::::,.彳\












                -―━━―-
           ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、
.          /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ
        イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ
.          i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}           ――――かもしれん。
          |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::|
          |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l
.        !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'
.           V:::::、l:::::l    _    u. .,'::::::リ:::::ノ
         ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ
           `> 、;|>.   イ,r',' "       \
           /    /`i¨´<  i        ヘ
             '   <   ヘ   ヽ i        ヘ
            {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ
          ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ
              ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ
             ∧   l   レ゙    |   l      .|    i
            ∧  |   l      .|  |       l     }


1988名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:31:57 ID:Z4P/5NJQ0
どうしてこんなになるまで放っておいたんだwww


1990名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:32:18 ID:Kiaqa.qY0
死んでも死霊術で復活させればいいってかww
この発想どっかでみたぞww


1991名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:32:19 ID:8CHkM4CI0
典型的な魔術師だからね仕方ないね!


1992名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:32:23 ID:UpgMndr20
き、基本交流相手が死体だし…


1993名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:32:48 ID:wRXUTso60
本当に冗談なんですかね(震え声)


1994名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:32:57 ID:GJ3PlXjw0
そりゃ普段から死体の相手ばっかしてれば対人スキルは下がるわwww


1995名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:33:05 ID:/LEqp1f.0
「~取り繕える。任せろ」←本人はレンとリンのために精一杯尽力するという親愛の情のあらわれのつもり


1996名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:33:51 ID:Dwk0zNBA0
たよれる仲間は皆死んでるからね!しかたないね!!


2000◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 15:37:39 ID:YRKZChHc0




             , . : ´ ̄`: . 、
              /: : : : : : : : : : : `ヽ
.             /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            /: : : : : : : : イ: : ハ: : : : : : ,      しかしアドラーのやつも、
          ハ: : : : : : : :/.| :/‐トi : :l : : }
          ,'イ: : : : : : / レ _} : :|: : :.!        お前たちを殺す気はなかったようだし……
           }八 ∧: : :/   セ歹l : /〉 /
            ヽ: |: :/   '     レ/":ハ  
              ヽレヽ 、 ―  イ: :/レ
.               `ル圦= ´/ゞル′           ……ああ、それについては心当たりはあるか?
               , -‐´イf三イ二、ユ-ヘ
           /: : ; : : :j///}: : : : : :`: :}
             /: : : ,: : ;.'///|: : : : : :{ : :ハ
         /: : : /{: : :{///|: : : : : :j : : :ハ
           /: : : ://|: :.マ///| : : : : :; : : : :ハ
.          /: : : :///i: : }///|| : : : : :ト: : : : ハ
         /: : : :////}: :リ///|| : : : : :| V: : :ハ











   >‐-   __    7             ヘ
 ≦ __     /     /И     `ヽ ハ ハ
    / ¨フ´      /  j        Y/} / ,
.    /  //       イ  ハ    \レ /}
   /  ∠__‐-ミ∠-‐‘〃 厶x:. iト   ー-  __
    ,. tΤ ,x≡ミ    / , '__ 刈 `ー┬= ニ¨       え、あ、うーん……
  j/  { :l {{ ん心  厶イ〃乞㍉ミ、ト  k
     f^ヽ 弋:::ソ       ト-'::::ソ 》レ-ミ /             魔術回路の本数、かな?
     八( } ,,`¨¨      `ー "   jrら }
      ヽ:.       j      '''  ム シ
      .圦            厶xく
          \   .、    //   ヽ            ほら、僕ら、割と回路の質はいいから。
           、   ,.  〔 j/
              xz|`¨´     |__
  r┬t――=≦:厂      /::::ヽ
γ{:::| |:::::::::::::::::::ト __    -‐/:::::::::::≧=-
,  |:::| |::::::::::::::: レ´⌒≧x /:::::::::::::::::::::::://::7


2001名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:38:25 ID:8CHkM4CI0
へーいい情報だな


2002名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:38:49 ID:xMRufb.60
ほう、いい情報(素材)だな


2004名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:39:04 ID:GJ3PlXjw0
ほう、つまりパスを繋げばなかなか有利なことになると…┌(┌^o^)┐


2005名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:39:13 ID:Ga4RffCY0
いい素材だな


2006名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:39:32 ID:Dwk0zNBA0
感動的だな


2008名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:39:35 ID:g6riiWrI0
やはり戦争を有利に進めるためにもパスを繋げるしか…


2012◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 15:41:27 ID:YRKZChHc0


           \: : : : .    >ミ 彡 ⌒ヽ  イ 、
           ,'./\: : : : . ´ "i ‘,.    \   >
           ,斗≦´     / l  } . : : . .   ヽ!l´        僕が【魔】25で、
      ー=彡    ..: : ::_Z,_  |! ,' >、: : : : :. .  \
        ` < _: : : >´___ ` レ "_,≧ュミ : : : : : :. \       リンねーちゃんが【魔】30くらい?
          〈 ∧ |ィ て::ハミ     イっハ }!`!¨7 ァ-‐ォ¨`
        !^i r 、V .∧ | ヽ{:::::::j     乂:::ノ  | / ,'77/
     | 〉.|´| | .!  V ∧!  `¨    ,         !,'-ゝー′
     |亅|´| |´|  ゝイ ヘ    _ _     ル           サーヴァントの補助動力としては、
     i^i !j リ i    \ヘ  ‘、,  _ノ  /
   /j´l )  "  !      \≧つ     .ィ ∨              けっこう使える――と思ったんじゃないかな。
   ,' :{ ノ      i__/ 〉   /   `¨´ ,′
  { {  ヽ〃    // ̄\     {‐-。  
   |ヽ\.     /》:::::::::::::::::::ヽ    ミ、:::::\              僕ら、攻撃的な術とかほとんど使えないし。
   |:::::\\ー 7:::://\ヾ、::::::::::::::’,´ ̄`ヽ}::::::::::\ 
   |::::::::::::ヽ>==彳  ≧ュ、ヾ、:::::::::.   ,':::::::::,.彳\









                  -‐‐‐--
                : : : : : : : : : : : :`ヽ
              /: /: : : : : : : : : : : : : 、
             ,: : : /: : : : : : : : :.}: : : : : : :.
             ,': : : ,': : : : : : ∧: :} : : : : : : .i      ? その程度なら別に……
.            : : : : |: : : : : :/_|/.|: : : __: : :.i
            /: : : :|: : : : :/ .__|: : :} }: ∧
            /: イ: : |: : :/   |::::| .|: : :}/:/
           ____/|: |/     `´ |: ://
           |   |{:/ ≧ ‐--‐≦从          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           |   |   {___}  {___}        |   【魔】40とかもある、にーちゃん基準で考えないで。   |
           |__r、_|  // {.。___。} |`ヽ         乂________________________..ノ
           { } / / .{.。___。} |  \
          {ニニ}  /  {.。___。} ‘\  .}
           |   ヽ/   .{   } ‘:/  .}
           廴_/|    .{   }  ‘:、/
                   _{   }_    ' ,
               {  /     `ヽ__  ',


2013名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:42:05 ID:ZUj/RFEY0
リン優秀だわ

普通に確保だな


2015◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 15:42:53 ID:YRKZChHc0


           \: : : : .    >ミ 彡 ⌒ヽ  イ 、
           ,'./\: : : : . ´ "i ‘,.    \   >
           ,斗≦´     / l  } . : : . .   ヽ!l´        世間並みの相場でいえば、
      ー=彡    ..: : ::_Z,_  |! ,' >、: : : : :. .  \
        ` < _: : : >´___ ` レ "_,≧ュミ : : : : : :. \       25あれば十分だし、30あれば結構なものなの。
          〈 ∧ |ィ て::ハミ     イっハ }!`!¨7 ァ-‐ォ¨`
              V .∧ | ヽ{:::::::j     乂:::ノ  | / ,'77/
.             V ∧!  `¨    ,         !,'-ゝー′
                ゝイ ヘ    _ _     ル
                 \ヘ  ‘、,  _ノ  /                     ――――わかった?
                \≧つ     .ィ ∨
                    /   `¨´ ,′
             / ̄\     {‐-。
             /:::::::::::::::::ヽ    ミ、:::::\
              <:::\ヾ、::::::::::::::’,´ ̄`ヽ}::::::::::\
.            /\::≧ュ、ヾ、:::::::::.   ,':::::::::,.彳\









               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|
       |::::l::::::::::::::::::/- |::ル' -――j:::::l:::::::l           だいたいわかった。
        |;:::l:::::::::::::::/”〒` レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l
       l',::l::::::::::::::::!フ,⊥     ク,⊥ .l::::lノ:::リ
      |'ヘ::::::ヾ::::::l     ,      .ノ::;':::::/
        ヾ::::::::::::l         u. /::::/
            ヽ、::::l\   --    ィ'//
           `ヽ| . ヽ、  __ , ´|
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´


2016名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:43:33 ID:GJ3PlXjw0
保護対象の子に世間知らず扱いされ始めました


2019名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:43:44 ID:xMRufb.60
レンきゅんのレイプ目がなんか怖いw


2020名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:43:49 ID:Z4P/5NJQ0
いくらほぼ隠遁生活とは言え、世間ズレし過ぎだろうw


2021名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:43:54 ID:QM1CanC.0
ただ聖杯戦争に普通の輩はいないけどねw


2022名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:44:04 ID:/LEqp1f.0
まあヒキコモリの多い魔術師の仲でも筋金入りのヒキコモリだろうしな孔家


2025名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:45:39 ID:UL55iM060
死体とばっかり付き合っていたから孔家が世間知らずなのか、
たんにねらう緒が世間知らずなだけなのかw


2026名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:46:01 ID:SQS04XoA0
お、おう・・・


2028名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:46:29 ID:Z4P/5NJQ0
基本的に、跡継ぎ以外には魔術知識すら与えないんだったか
まあ、あくまで「基本的に」だから例外はあるだろうけど


2031◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 15:47:46 ID:YRKZChHc0





                -―━━―-
           ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、
.          /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ       となるとおそらく、アドラーのやつ、
        イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ
.          i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}          リンに魔力供給ラインを繋いだか。
          |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::|
          |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l
.        !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'
.           V:::::、l:::::l    _     .,'::::::リ:::::ノ        ちょっとした儀式があればできるしな……
         ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ
           `> 、;|>.   イ,r',' "       \
           /    /`i¨´<  i        ヘ
             '   <   ヘ   ヽ i        ヘ      となると、間違いなく、
            {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ
          ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ       【かなりの格の英霊】を呼んでいる、か。
              ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ
             ∧   l   レ゙    |   l      .|    i
            ∧  |   l      .|  |       l     }












           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l               ――――面倒なことだ。
        l::::::::::::::::::::/  l::ル'   .l「Y:::::::j
      l:::::::::::::::::/==' レ' `=='゙.|}.ノ:::::/
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/
.      レ' ヽ::::::|、  ⊂⊃ ., '::::::/
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/
    (⌒'彡' ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
   (⌒  `) ./:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
   `ー~゙ ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}


2041名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:49:33 ID:Mu0qqfr60
リンの身柄の安全はアドラーが呼んだ英霊の質によりけりだよなあ


2042名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:49:56 ID:Dwk0zNBA0
>>2041
めっちゃ汗かいてたね!


2049名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:52:17 ID:nXtbIyr60
>AAがハドラー
>複数のクラス適性を持っている
>かなり格が高い

……救助のためにも挑まなきゃなんだけど、メタ情報まで含めるとアドラー組に近寄りたくなくなるなあw


2050◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 15:52:50 ID:YRKZChHc0






              - ―― -
          ィ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ
.        /:.:.:,イ.:.:.:.:.:.,:.:、.:.:.:.:.:7:.:.:.、
       /.:.:.:.:.'.:.:.:.;〃..:.:.:ヾ.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.ヽ
       ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., :.:ヽ:.:l:.:.:ヘ
        l.:.:.i:.:.:.:.:.l:.:.:.:./:.:.:l:.:.:.:/:.:,ィ、:.:.:l:.:.:.:i   
.      |:.:.:.:ヽ.:.:.j. :.:.:i:.:.:,:l:.:./:.:, " ヾハ:.l:.:|
.      |:.:.:、:.:.`:.:ヾ:.:.:V:.:.i:.:';.:/二_  .,':.′|          ――――……。
       l:.:.:.:.、:.:.:.:.:ヾ;.:.:.:.:.:.:./、弋ソ` ヽ、:l
        ヘ:.:.:、:ヽ:.:.i:.:.、.:.:.:.:l,,,       /:.:!
        ヾ:.:.:.イ:.:.:.ヘ.:.ヾ:.:.:l       _ /レ′
           `ゝト、、i:ヘ、:.:.:.|    ´ /
.        _ ィ<´ヽ;!  ヽ、トr┬ - ′
.      ,∠  `ヽ,   \__  .| ̄7
    /"¨_""'' 、 ヽ    /  ユ 〈、
   イ/  ` ヽ、   l  <=== "`ヽ.l ヽ




           【安価↓10~13 最後に何か聞きたいことがあれば。】




.


2051名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:52:54 ID:attx0CIk0
逆に言えばリンさえ取り返せばアドラーは結構きつくなるよね


2052名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:53:32 ID:Z4P/5NJQ0
>>2049
効くかどうかはともかく、狙撃タイプのアサシンでも呼ぶべきだったかw
近代系で狙うなら、JFK事件のオズワルドとか


2053名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:53:48 ID:UL55iM060
>>2043
裏がまだあるとかなら別だが、
ソラウもあれで『かるく魔術を嗜み、後継ぎにならず嫁に行く』と考えると、
現状のリンと大差ない状態だよな


2054名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:53:51 ID:hpWFYUv60
>>2049
逆に考えるんだ!
止あたり仮想敵にして仲良くなっちゃえばいいのさ!


2055名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:54:53 ID:ZUj/RFEY0
そういえばリンレンの属性ってなんだっけ?
得体のしれないもの呼んじゃう系?


2056名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:55:28 ID:UL55iM060
レイレイとアサシンをどう思うか。


2057名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:55:38 ID:OEMf3JAs0
家系の、と言うより二人の性質を知っておきたい


2058名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:55:43 ID:hpWFYUv60
ところで、お前の家には聖杯戦争用に霊地が狙われるような心当たり、いわれはあるか?


2059名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:55:56 ID:XYBsQUh20
そういう目的なら丁重に扱うだろう
少なくとも殺しはしないはずだ


2060名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:55:59 ID:LpLQ8Sro0
レン、好物はあるか?
今晩はレイレイに好きなものを作らせよう


2061名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:56:00 ID:xMRufb.60
そういえば、アサシンにCD貸してたらしいが
そんなに仲良くなったのか?


2062名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:56:01 ID:nXtbIyr60
世間並みの相場で【魔】が40あるのはどういう評価になるん?


2063名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:56:10 ID:UL55iM060
リンレンの属性ってなんなのか。
それと、セカンドオーナーとして聖杯戦争について何か聞いていないか?


2064名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:56:11 ID:RMZBlviw0
そういえばリンを取り返してこの聖杯戦争を終わらせた後
お前たちはこの土地を治めるあてはあるのか?





2065◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 15:57:40 ID:YRKZChHc0




               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|
       |::::l::::::::::::::::::/- |::ル' -――j:::::l:::::::l      世間並みの相場で【魔】が40あるのは、
        |;:::l:::::::::::::::/”〒` レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l
       l',::l::::::::::::::::!フ,⊥     ク,⊥ .l::::lノ:::リ
      |'ヘ::::::ヾ::::::l     ,      .ノ::;':::::/
        ヾ::::::::::::l           /::::/
            ヽ、::::l\   --    ィ'//
           `ヽ| . ヽ、  __ , ´|
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´









           \: : : : .    >ミ 彡 ⌒ヽ  イ 、
           ,'./\: : : : . ´ "i ‘,.    \   >
           ,斗≦´     / l  } . : : . .   ヽ!l´
      ー=彡    ..: : ::_Z,_  |! ,' >、: : : : :. .  \
        ` < _: : : >´___ ` レ "_,≧ュミ : : : : : :. \          超一流。 天才。
          〈 ∧ |ィ て::ハミ     イっハ }!`!¨7 ァ-‐ォ¨`
              V .∧ | ヽ{:::::::j     乂:::ノ  | / ,'77/
.             V ∧!  `¨    ,         !,'-ゝー′
                ゝイ ヘ    _ _     ル            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                 \ヘ  ‘、,  _ノ  /              |    ああうん、分かった、悪かった。     |
                \≧つ     .ィ ∨              乂________________..ノ
                    /   `¨´ ,′
             / ̄\     {‐-。
             /:::::::::::::::::ヽ    ミ、:::::\
              <:::\ヾ、::::::::::::::’,´ ̄`ヽ}::::::::::\
.            /\::≧ュ、ヾ、:::::::::.   ,':::::::::,.彳\


2066名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:58:37 ID:nXtbIyr60
即答w


2067名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:58:44 ID:Z4P/5NJQ0
Fate風のステ表示にすれば、ランクBとかAとかだよねw>魔力40


2068名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:58:48 ID:4a8UEJoI0
そうか僕は天才だったのか


2069名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:59:12 ID:Ck38o7Qo0
世間知らずぅw


2070◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 15:59:22 ID:YRKZChHc0




           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i     そういえば、
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l  
        l::::::::::::::::::::/  l::ル'   .l「Y:::::::j     アサシンに音楽機器を貸していたらしいが
      l:::::::::::::::::/==' レ' `=='゙.|}.ノ:::::/
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/               そんなに仲良くなったのか?
.      レ' ヽ::::::|、  ⊂⊃ ., '::::::/
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/
    (⌒'彡' ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
   (⌒  `) ./:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
   `ー~゙ ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}











     /   x==ミ{  ∠ ー-=ニ´-‐   7
   / -ァ   ´                 /,
   //         /  ト \    /j ,ハ
   /  // ⌒  イ {  | \ \ くノノ_彡}
  ー=≦´_____ ノ 八  !  \   、\-=ケ       いや気づいたら勝手に持っていかれちゃってて……
 ∠ __  | 〃⌒ヽ \{ '"´⌒ヽ ー‐一 /
    /rぅ、{  〇    ` ◯   ’ 》=く, ′
   ,厶{ <ヘ     ,       /zうハ
     \ }               厶イヽ}                γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       込、          u /                    |    やはりか。    |
       }/ 丶、  cっ    イ                      乂________..ノ
          _}` ー  ´{ ∨
        x≪ニ{       kニヽ
    -=≦ニニニニハ‐-  -‐}ニニ≫x
x<\\ニニニニニニハ     |ニニニニニ≧x


2071名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:59:41 ID:xMRufb.60
借りパクかよw


2072名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:59:54 ID:Z4P/5NJQ0
アサシンは実にフリーダムだなw


2073名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 15:59:54 ID:Dwk0zNBA0
なんだろう、時計を持っていくディオが見えた


2075名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:01:25 ID:Mu0qqfr60
仮に気づいても「貸してくれ」じゃなくて「借りてくぜー」って言いそうだからなあw


2074◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 16:01:15 ID:YRKZChHc0





                -―━━―-
           ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、
.          /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ
        イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ         叱っておくか?
.          i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}
          |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::|
          |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l
.        !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'
.           V:::::、l:::::l    _     .,'::::::リ:::::ノ
         ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ
           `> 、;|>.   イ,r',' "       \
           /    /`i¨´<  i        ヘ
             '   <   ヘ   ヽ i        ヘ
            {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ
          ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ
              ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ
             ∧   l   レ゙    |   l      .|    i
            ∧  |   l      .|  |       l     }











     ヾ. . . : : :Y ⌒ヽ: : :._  ',   ∨彡
     ,Y´   }  ::     :.  ¨亥ニ=- }  ,'
 ー=彡:    /! i ::.     : .   \ ,'::ノ
   ,'    /,' A ::.   u ヘ: .   \: : , '
    j/    // ./- \     ';::`7 ーj-ミx、 :        あ、ううん、いいよ。
    '.   /气ノ ミミ ヾ     ';::」,.rt//: : : :
    从{ 弋}!  三=  ヽ i∧. Ⅶ1', ∨: : : :
        Y.  ̄ ̄    ∨〃ヽ} <::::>∨: : :        アサシンも、リンねーちゃん取り戻すために、
       く       u :{ {    >/. : :/
        ヽ          ヽゝ - 彳   {              結果的にとはいえ力を貸してくれるわけだし――
         `rー      "   ∧ {ヽ〉
           ヽ   ,..イ       i  \!
        〈 i フ }ヽ.r=j     ト --、
        {´ 〈フ¨ヽ} '"   ,. <: ̄:::::::}          その割に、ボクの方からはなんにもしてあげらんないし。
       〈 \〉,≧  ! ,. ::':::::::::::== 、::::l
     ,彳:::Lヽ 〉{ ,. <::::::::≠ ´ ̄`ヾ∨:':,
     {ゞ===彡:::::::::彳r´      ', V:::':,
     〉::::::≧´:::::彳´ /        ':, V::::',
    /:;;.r/≦´   . :/         ', V:::.',


2080◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 16:04:20 ID:YRKZChHc0




      / ` ー―=ニ¨ / i        \ ___
   ー=彡/       〃  ∧  ト、  、    ハ⌒\
      /    -‐ ´/  'フ ̄「¨ハ\ \   :}i  i}`     だから今日も後で、
        /´/⌒  /  /   レ  、 `丁¨`  从 八
     |/イ i    厶 ゜  x==ミ、‘,   \//}         アサシンが好きそうな音楽とか
         Ⅵ{ x==ミ       ,, ,,  } /、 〃X
      厶f^Y"" 〈          レ'⌒ヽ ァ‐-ヽ             持って行こうかなー、って。
        Ⅵ              仄} }′ 
          {   -一__¨_ヽ    r‐彡く
          八   `ヽ ____ノ   イ Τ=‐-ヽ
          \       _,   {∨__
                \  _ -=ニ  /::/⌒>'⌒`
        ____ ___` ̄∨  /::/  /
   -=7⌒/:://::/⌒>xY´j /::/   /
 /   ,′〈:://::/ ^):  `/::/    /









              - ―― -
          ィ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ
.        /:.:.:,イ.:.:.:.:.:.,:.:、.:.:.:.:.:7:.:.:.、
       /.:.:.:.:.'.:.:.:.;〃..:.:.:ヾ.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.ヽ
       ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., :.:ヽ:.:l:.:.:ヘ
        l.:.:.i:.:.:.:.:.l:.:.:.:./:.:.:l:.:.:.:/:.:,ィ、:.:.:l:.:.:.:i      ほう。 どんな音楽だ?
.      |:.:.:.:ヽ.:.:.j. :.:.:i:.:.:,:l:.:./:.:, " ヾハ:.l:.:|
.      |:.:.:、:.:.`:.:ヾ:.:.:V:.:.i:.:';.:/二_  .,':.′|       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       l:.:.:.:.、:.:.:.:.:ヾ;.:.:.:.:.:.:./、弋ソ` ヽ、:l          |   “ホワイトチャペル”ってアメリカのデスコアバンド。
        ヘ:.:.:、:ヽ:.:.i:.:.、.:.:.:.:l,,,       /:.:!        乂________________________..ノ
        ヾ:.:.:.イ:.:.:.ヘ.:.ヾ:.:.:l       _ /レ′
           `ゝト、、i:ヘ、:.:.:.|    ´ /
.        _ ィ<´ヽ;!  ヽ、トr┬ - ′                       ……なんというか、そのままだな。
.      ,∠  `ヽ,   \__  .| ̄7
    /"¨_""'' 、 ヽ    /  ユ 〈、
   イ/  ` ヽ、   l  <=== "`ヽ.l ヽ                          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                                                  |   うん。   .|
                                                   乂_____..ノ





                          ※……ホワイトチャペル:ジャック・ザ・リッパーが生前、犯行に及んだ地域。


.


2082名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:04:47 ID:qt4ADs8g0
なんというwww


2084名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:05:13 ID:NaBK7Ep60
良いセンスだ


2086名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:06:39 ID:Dwk0zNBA0
やはりそっち方面かww

QUEENの某曲を流したくなる参加者も居ましたね(震え声)


2089◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 16:07:46 ID:YRKZChHc0





                -―━━―-
           ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、
.          /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ        それと、そうだ。
        イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ
.          i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}
          |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::|        聖杯戦争に狙われる心当たりは――
          |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l
.        !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'
.           V:::::、l:::::l    _     .,'::::::リ:::::ノ
         ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ
           `> 、;|>.   イ,r',' "       \
           /    /`i¨´<  i        ヘ
             '   <   ヘ   ヽ i        ヘ
            {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ
          ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ
              ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ
             ∧   l   レ゙    |   l      .|    i
            ∧  |   l      .|  |       l     }









     -―=ニ     ⌒ヽ ー--‐ ヘ⌒ヽ
    -=ニ¨  / ハ、     \   / ヽ  ヽ
 /     / /\      \  〃/ヘ(⌒
彡   -‐ '-‐ ´/{   `ー-   `≧=ー-\,ハ
 `¨7 7¨´  /八   |、_¨ ‐-一=ニ´ \
   { /     厶'"\  |  _二ニ\ ┬―ォヽ     このへんの霊地、そろそろ魔力が最大になる時期だよね。
.   Y   ,/,.x=ミ、 ヽ{ 〃んヌ`ヾァ }彡'リ
   |  イ〃 らハ      廴ツ j}∨うY         確かウチの記録だと、何百年に一回の周期だとか……
   |/ >、ヾ ∨ツ       `¨¨    ケリ 
     Ⅳハ  ¨´  、       厶イ
      j人込              ハ {
        丶、    r‐-,   イ   ヽ! 
          >x、  ̄ .   N                            それが原因、だったのかなぁ。
          ⌒}ハ `¨´  |____
              ∠ニ}     V7ニニ≧=‐-
         ∠ニニ{       /ニニニニニニ/
       x≦ニニニニ| ̄` ´ ̄/ニニニニニニ/


2090名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:09:27 ID:dF30sx5A0
ああ…怒りの日


2091名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:09:36 ID:Dwk0zNBA0
絶好の機会だったというわけか


2092名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:10:13 ID:Mu0qqfr60
…あれ?ひょっとして火山活動クラスに危なくねこの土地?
冬木ですら60年単位だったよね


2093◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 16:10:15 ID:YRKZChHc0




     ヾ. . . : : :Y ⌒ヽ: : :._  ',   ∨彡
     ,Y´   }  ::     :.  ¨亥ニ=- }  ,'       おとーさんも、いい時期だから、
 ー=彡:    /! i ::.     : .   \ ,'::ノ 
   ,'    /,' A ::.   u ヘ: .   \: : , '         魔力の高いリンねーちゃんに継がせるか
    j/    // ./- \     ';::`7 ーj-ミx、 :
    '.   /气ノ ミミ ヾ     ';::」,.rt//: : : :          それともリンねーちゃんをお嫁に出して、
    从{ 弋}!  三=  ヽ i∧. Ⅶ1', ∨: : : :
        Y.  ̄ ̄    ∨〃ヽ} <::::>∨: : :                    無難に僕に継がせるか――
       く       u :{ {    >/. : :/
        ヽ          ヽゝ - 彳   {
         `rー      "   ∧ {ヽ〉
           ヽ   ,..イ       i  \!          そのへん結構迷ったりしてて、
        〈 i フ }ヽ.r=j     ト --、
        {´ 〈フ¨ヽ} '"   ,. <: ̄:::::::}             管理者業務とあわせて最近気もそぞろで……
       〈 \〉,≧  ! ,. ::':::::::::::== 、::::l
     ,彳:::Lヽ 〉{ ,. <::::::::≠ ´ ̄`ヾ∨:':,
     {ゞ===彡:::::::::彳r´      ', V:::':,
     〉::::::≧´:::::彳´ /        ':, V::::',
    /:;;.r/≦´   . :/         ', V:::.',











           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l         (なるほど。
        l::::::::::::::::::::/rr.l::ル'--rrァl「Y:::::::j
      l:::::::::::::::::/ .l」.レ'   l」ノ|}.ノ:::::/             その隙を突かれたか――跡継ぎ問題はどこも大変だ)
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/
.      レ' ヽ::::::|、   _   , '::::::/
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/
          ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
          /:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
        ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}


2095名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:11:13 ID:yUzRQQKg0
ここでねらう緒に生かせれば問題もなさそうだが迷ったのがいけなかったか


2096名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:11:14 ID:Mu0qqfr60
嫁でも婿でもこっちに来れば大切にするよー
大切に大切に長持ちするよー


2099名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:13:04 ID:yUzRQQKg0
>>2096
長持ち・・・(意味深)


2100名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:13:18 ID:g6riiWrI0
>>2096
長持ちやめろww


2102◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 16:14:10 ID:YRKZChHc0



≦⌒>"   /        ,′   ` <⌒
二7  ∠ ____/     //    ト   \
-‐爪     /     //     ル ヽ   \
 ハ \  // /    〃   / }  }}
. k ` ー-ヽ/ '       , ′/ /--‐1゙ ∧┌‐- ヽ      まぁ、それは勝ってからとしても……
  \  / { |  ∠-‐厶≠トミ |/,斗{
八 -=≦=-‐Ⅵ  /ル《   fi}   j/゙f}ハ
      Y⌒ヽ‘、 //   ゙    リ     リト、{           管理者の引き継ぎとか、
.   \ !Y^く ∨    `¨゙      、{ `
    y〉、`¨              ノ}             ああ、魔術刻印とか無事かな……
   ノ/  `¨T    U        /
   _,厶イヽ、{        ,.-‐
     __ 厂    ¨ ァ‐-   _/
   _ノ::::::::`丶    /‐-                       うわぁ、色々大変になりそう。
 /≠===ミ :::\  ∧:::::::::i l:〕
〃´‐-  ̄ ̄丶.\::\__ :.:::::::l |:|`ヽ
     `ヽ  \\::\ ヽ:l |:|  \











              - ―― -
          ィ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ
.        /:.:.:,イ.:.:.:.:.:.,:.:、.:.:.:.:.:7:.:.:.、
       /.:.:.:.:.'.:.:.:.;〃..:.:.:ヾ.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.ヽ
       ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., :.:ヽ:.:l:.:.:ヘ
        l.:.:.i:.:.:.:.:.l:.:.:.:./:.:.:l:.:.:.:/:.:,ィ、:.:.:l:.:.:.:i
.      |:.:.:.:ヽ.:.:.j. :.:.:i:.:.:,:l:.:./:.:, " ヾハ:.l:.:|
.      |:.:.:、:.:.`:.:ヾ:.:.:V:.:.i:.:';.:/二_  .,':.′|           ……まぁ、手の及ぶ限りは手伝ってやるさ。
       l:.:.:.:.、:.:.:.:.:ヾ;.:.:.:.:.:.:./、弋ソ` ヽ、:l
        ヘ:.:.:、:ヽ:.:.i:.:.、.:.:.:.:l,,,       /:.:!                ここの霊地が荒れると、僕も困る。
        ヾ:.:.:.イ:.:.:.ヘ.:.ヾ:.:.:l       _ /レ′
           `ゝト、、i:ヘ、:.:.:.|    ´ /
.        _ ィ<´ヽ;!  ヽ、トr┬ - ′
.      ,∠  `ヽ,   \__  .| ̄7
    /"¨_""'' 、 ヽ    /  ユ 〈、
   イ/  ` ヽ、   l  <=== "`ヽ.l ヽ


2105◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 16:16:50 ID:YRKZChHc0





                -―━━―-
           ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、
.          /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ       少し、食事でもして気を入れなおそう。
        イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ
.          i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}              ――レン、好物はあるか?
          |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::|
          |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l
.        !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'
.           V:::::、l:::::l    _     .,'::::::リ:::::ノ
         ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ
           `> 、;|>.   イ,r',' "       \
           /    /`i¨´<  i        ヘ
             '   <   ヘ   ヽ i        ヘ
            {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ
          ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ
              ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ
             ∧   l   レ゙    |   l      .|    i
            ∧  |   l      .|  |       l     }










≦⌒>"   /        ,′   ` <⌒
二7  ∠ ____/     //    ト   \
-‐爪     /     //     ル ヽ   \
 ハ \  // /    〃   / }  }}
. k ` ー-ヽ/ '       , ′/ /--‐1゙ ∧┌‐- ヽ    え? ええと、ハンバー……あ、いや!
  \  / { |  ∠-‐厶≠トミ |/,斗{
八 -=≦=-‐Ⅵ  /ル《   fi}   j/゙f}ハ            えっと、そう、オムライスとかかな!
      Y⌒ヽ‘、 //   ゙    リ     リト、{
.   \ !Y^く ∨////`¨゙  // 、{ `
    y〉、`¨              ノ}
   ノ/  `¨T    U        /         (こ、この家でお肉系料理は軽くホラーだから……!)
   _,厶イヽ、{        ,.-‐
     __ 厂    ¨ ァ‐-   _/
   _ノ::::::::`丶    /‐-
 /≠===ミ :::\  ∧:::::::::i l:〕
〃´‐-  ̄ ̄丶.\::\__ :.:::::::l |:|`ヽ
     `ヽ  \\::\ ヽ:l |:|  \


2115◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 16:18:25 ID:YRKZChHc0


















             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             |   分かった、ではレイレイに頼んでこよう――――   .|
              乂_______________________..ノ


















                                               【3/12 コミュターン終了。】



.


2117名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:18:36 ID:l0GBKfjc0
>>2114
最後ェ……


2118名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:18:47 ID:/LEqp1f.0
冷蔵庫を開けたらチルド庫にジップロックに入った腕や内蔵が一緒に保管してあったりw>肉料理


2119名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:18:48 ID:RT7vHuSA0
キョンシーが作る料理か
衛生面で不安なんですがw


2121名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:19:15 ID:/LEqp1f.0
レイレイが作るってまた臭いがw
レン、慣れろwww


2125名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:19:36 ID:f8a5.6nc0
専用の冷蔵、冷凍庫くらいはあるだろうw


2128名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:21:10 ID:UL55iM060
レイレイがマトモに作ろうとしても、アサシンが「そーれ♪」と変な肉を混ぜかねんww>ハンバーグ


2130名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:23:12 ID:Mu0qqfr60
この家で肉料理を食いたくはないが専門だけあって美味しそうではある






2120◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 16:19:12 ID:YRKZChHc0

















                【各陣営の魔力消費を計算しています――――】


















.


2131◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 16:24:22 ID:YRKZChHc0


















        【3陣営がサーヴァントに対する供給不足があるようです――――】




















.


2133◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 16:24:47 ID:YRKZChHc0





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


2132名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:24:45 ID:RPep2CRU0
うわ、結構多いなw


2134名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:24:59 ID:tnz/.bDk0
そんだけ強いの来るのかw


2135名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:25:04 ID:tcgAmtEY0
あ、これ魂食い来ますわ


2136名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:25:06 ID:f8a5.6nc0
いつ殺るの?
今でしょ!


2137名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:25:11 ID:RT7vHuSA0
呼んでるだけで維持不能なのか
まだ聖杯補助がないから50レベルくらいでも維持できないからだろうが


2138名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:25:12 ID:yUzRQQKg0
うわぁ・・・九頭竜が厄い街になるなりぃ・・・


2139名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:25:16 ID:6KC6Fs/s0
ってことは人喰い開始?


2140名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:25:18 ID:Z4P/5NJQ0
「マスターの魔力が低い」「格の高過ぎるサーヴァントを呼んだ」「派手に動き過ぎた」
さあ、どれだろう


2141名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:25:19 ID:4IMJy2Vk0
早いw 礼装ミスった組もいそうかな。勘繰りだが


2142名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:25:55 ID:tcgAmtEY0
速攻で一般人に被害が出るな。

そうしようとした組を狙い打ちたいが。ただでさえピンチなら美味そうだ


2143名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:26:00 ID:8CHkM4CI0
レンに被害こなきゃ絶好の情報収集チャンスなんだけどな霊喰いしてくれたら


2144名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:26:02 ID:/LEqp1f.0
街の人がモグモグされるな
シャッハさん大忙し


2145名無しのやる夫だお2013/05/19(日) 16:26:06 ID:XYBsQUh20
魔20~30としても
レベル平均50くらいか



関連記事

category 【完】ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

4

edit
edit

Comments

comment
この聖杯戦争はサーヴァントの消費がきっちりしている分キツくなりそうだ。
まぁ、主人公側は関係ないし、逆に同盟とかに提供できるくらいだが。(狩場など)
comment
「とりつくろう【取り繕う・取繕う】

破れたところをちょっと直す。修繕をする。 「障子の破れを-・う」
外見だけ飾って,体裁をよくする。 「人前を-・う」
過失などを,その場だけなんとかうまくごまかす。 「失言をなんとか-・う」
身なりを整える。 「御髦(ひげ)なども-・ひ給はねばしげりて/源氏 柏木」

しょ、正直は美徳だよネ……?
comment
破れた皮膚とか壊れた神経を直すのは得意だろ(震え声)
パンピーなら医者でも手の施しようがないかBJ状態の継ぎはぎになるのを
殆ど見た目わからなくするくらいはね?
comment
シャッハさんも魔力低いから入ってるんじゃねーかなw
供給不足組w


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: