このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫将軍の崩壊国家再建記 17 1年目春季下旬 交渉ターン-②


3577宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/28(日) 22:50:49 ID:3wRTtl1U0


◇よくわかる前回のあらすじ


                  _,, :.:.-‐:.:/\:.:/:./:7:./:.:.ヘ、:.:.:.:.:.\
               }:.」:.:.:.:.:.:./ー‐ ァ:.:/{/:厶=-‐ ミ:\:.:.:、:.:.:..
                  ノ:.7:.:.:.:.:./  /:.:./^''"       \:.:、:.\:.}
              |:.:/:.:.:/:./  /:.:.;′         }:.:}:.:.:.:{
                  jレ:/:.:/:./  .:.:.:./          /:./:.:.:.〈:.:.
             /:./:.:/:./ _,, 」:.:/_    ,. -‐==- ァ:/}:.:.:.:.:.∨   。o( …… )
            /:.:.:/:.:/:./{    ]:/_ ヽ    ,,__  /:/^}:.:.:.:.:.:.:}
.           /:.:.:.:./:.:/{:/:.{ ,, -=ニニ      Zニニ=ミ {:.:.:.:」_:.:}
           {:.:.:.:./i:./ハ:.:.{   {    }     {:.{   }:./ィ^}:ハ:     あなたの愛郷心には感服です!
           :.:.:.:/ .:.{  」N;         }     }:}   ′ { }
.            .:.:.{  .:{  」|^.       ′    ノ'′  { ノ./ /      共にこの市を盛り立てていきましょう。
.            .:.{  'ヽ 乂{                 ^ /
           \     L}           |   _,,.:ハ
                      /:〉.  ーr‐  __‐-- -+-- /:.:.:.} }
                  /:/:.:ト  弋 ___ __,ア |  ^:.:./リ
                   {/\j ' 、          '  i:/ ′
                  _ __  |  ヘ.       /  |   __
            ////////} 」i    \_   ,./     |___//////ハ
              /////////}トミ      ̄”   jL  '⌒7///////}
            {/////////}   ``丶、   ,、丶``    {/////// }
            _,, 」≧=---=≦       >           }≧=--=≦- ,,





               ____
           ,. -'"´      `¨ー 、
          /                ヽ、
         ,.' '⌒       ⌒ヽ      ヽ、   。o( …… )
       /  .;'⌒ヽ     、ィ=ミ、、        ヽ、
       /   ii   l:|    〃   ハ         ヽ 
      ./   .l:l  ,リ.    |:|    ,リ          ヽ      心強い味方ができて感激ですお!
     / .   ゙'‐‐'"      ゞ、__彡'            i
     /  XX(    j       )XXX               l
    ,'     `ー-r'´`jー--‐'′             /
    i        `ー"                    /
    ',                           /
     ヽ、                       /
      ヽ、_                    /
         `i                    ヽ

.



3579宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/28(日) 22:56:27 ID:3wRTtl1U0


┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘

.              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : ヽ
             /: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : ://ヽ: : : :',
              ,': : : : : : : : : : :./: : : :イ: : :.:/ ./  ',: : :.l
.             l: : : : : : : : : : :/: :/ /: :./  ./     ',: :.!
           |: : : :ハ: : : : :.//_,,、//-  / __  i:.ハ
            |: : :/:._',: : : // ., '"`ヽ     /, '"ヽ `八
           ',: : i´ ヽ: :.|  ィセチヽ,    !イモケヽ i
           ',: :! (`ノ\l\_, ──´‐ 、, -┤──‐ゝ   失礼いたします、次の皿をお持ちいたしました。
                ',:.ヽヽ )   ヽ     ノ  .ト、 __ ノ
              '.,:.',      ` ̄´   _  .ノ   /
.             ',: :ーrl                 /
                  ハ: :| ヽ  '´ー --- -- ─ '/
                    ゝ!   \    ー - ‐ /
                 / \   .\       ./
             /    \   ` ー -- ‐'l
              /´l      ヽ、      |.)
.       , - '":::::::::::',        `ヽ、__/l\
.   , - '"::::::::::::::::::::::::::::::',         /´  `i |::::::ヽ、
'':´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',           /    .| |::::::::::::::`:' - .、.,




                 /: : -―-: :, : :}:.i:/: : : : : : : :,
            /': : : :/:/rーy:ハj: ; ≦\: \{
            }: : /: :// /:{ ´    '; }ハ: : :〉
            V:/: : {:./  {:./      ;..:.}: :{
             /: : : /}:L _j:{__   __  ァ:.}: ハ
               }ハ: ハ{ |:斧ア {   / 斧ァxイ:.:ハ:.'    ありがとう、支配人。
            j{: i:{ j{, ヽ       {   {{_jィ' }′
            Ⅵ ゝ       {    り j     いかがです、将軍?
                \:ー,     '     〃 ;
               从ハ   _ -- 、  /ー- '
              Vj \   ̄ ̄   /f^
        r-‐===‐-v    ゙x    ,v' {_r=====- _
        |ニニニニニニ{  ー-  ー一’ jレくニニニニニニニ}
        }r=ニニニニ,}      ー- /    マ ]ニニニニ}
 __  -==冖 }マニニニノ.      /      } ー=ニニニ}
:::::::::::::::::::::::::::::::::}    /::\  /      /}     /冖==-


3580宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/28(日) 22:57:58 ID:3wRTtl1U0



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\       さすが商工会のレストランですお。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬ |     |     どれも素晴らしいの一言です。
  \γ⌒_ξ)'   _ /
   ( ^ノ  ̄     ヽ
  _ _ __
 γξ)ξ)ξ) ノ
 ー―――――’





              -――-: . .__
          -‐:.:.-‐: : :. ̄: : :ー-:ヽ
        ry':V:.ー---:..... ー-: : : : :ー┐
         j:.:ハ:{ヘ:.ー- : : ...: : : : :.ヽ: : : :L.
.        /:i.:! j:':、 \_:.ヽ: :.--、:.. : :}: : : : }    それは良かった。
       {:.ハ}_ >}   ヽ: j f^ヽ!:.:.: {: :V:.f
        \V朮,′   }ノ } ノ}:.: : :i:. } リ     ところで、そろそろ料理も片付いたことだし――
           /  {     {ィ「:. }: : : |V:.{
.          /_       i! }:. :\ リ:. : :}
          }__ _     ノ 从{: : }{: : :/
           ヽ   /    `ヽ: : : {
           j,_,r '^       〉-┴- _
         _ ----^}   -―…/ニニニニニニ7
.         /ニニニニ/-‐     マー‐'" ̄ ]_{___
        {ー‐'"7/          }_____/ ̄::::::::::::::ー-
          」{____/       -‐:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄


.


3581宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/28(日) 23:00:06 ID:3wRTtl1U0


                            --==, -、__
                        _,: : : : ://: : : _: : : : ミ、
                       }: : 人{: :{ : /: : : : : : : : \
                      ノ: : : ーァ:{^⌒⌒{: : :!: : : : : : ヽ
                    |i      /:/: / /:,′    {: : {\:.、: : : :{!,   お互いが提供できる物について、
                    |{_      V': :{ ヘ{      \: 、: : \: : {
               j{      {: : j-‐十-、  ニニ二j:.ハ: : : }: : :}   相談しておきませんか?
          __  _ -= └‐=一  }: : :芹弐` i   孑う:′ }:.ノヽ:./
    -=     ̄ ̄⌒ヽ f^     j: : :.}    j     {   リ ム }:{
               }|     从ト、}             ノノ: :}
                  }       }iヘハ   `        __/: :ハ{
                        } :,  r─ 、     〃: :/
                           }、  ̄ ̄   / {: :/′
                           }:ハ      v'   Ⅵ!
                            j: } ー-≠'  /  Vレ----ミ
                     __ ---  __j {.     厶-―////////}
                   ////////⌒≫-‐  ´    {//////ヽ{〉
                      {////fア ′ /         「^ー‐' fニ==-






       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\   ……ほう、というと?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


3582名無しのやる夫だお2013/04/28(日) 23:02:29 ID:dVjMy0Tg0
金と暴力の交換ですね


3584名無しのやる夫だお2013/04/28(日) 23:03:05 ID:Z2P6Dsn.0
権威・兵力・予算・国力でどれくらい提供できるかってこと?


3583宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/28(日) 23:02:47 ID:3wRTtl1U0




              /: :-ァyヘ: : :\:}ー-;
            r ': : : :/: :/^ーァ/}; レ:_:ー:┐
             /-‐: /: /:/  ノ/  ^"ヽ:、:{
           //: : /}: :/ー'-- {:/     ';: ハ
          }:/: _:/:ノ /;孑斧ァ}「`  rー-j:ハ:}
          / / V: { \、      {斧ァ{ }     我々の協力は発表するに時を選ばなければなりません。
          V{ 'う Ⅵ   ー     乂 ; {
.          /:入ー- ヘ{     __ ´          その時が来るまで、あくまで秘密裏に事を運ぶべきだ。
         {/: : :}ー┐    / ̄≫  ;
.          Ⅵ : {  ;,    {___ _/ /
     -‐====‐-ミi{  ` 、       ′
   /ニニニニニニニニニハ  }   \     /
  {ニ===マニニニニニ}ー--  _  ー--====ニニニニニ=-
  }り___  冖¬=={      ー- /ニニニニニニニニニニム
777/////{       }       /    \ }ニニニニニ}
////////}_____/フフ7ァx /       〉  ̄ ̄>}
////////////////////////> _    /ハ     /フフ7ァx


.


3585宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/28(日) 23:06:09 ID:3wRTtl1U0


                 /: : -―-: :, : :}:.i:/: : : : : : : :,
            /': : : :/:/rーy:ハj: ; ≦\: \{
            }: : /: :// /:{ ´    '; }ハ: : :〉
            V:/: : {:./  {:./      ;..:.}: :{
             /: : : /}:L _j:{__   __  ァ:.}: ハ     ですので、直接的な資金や人員の提供は
               }ハ: ハ{ |:斧ア {   / 斧ァxイ:.:ハ:.'
            j{: i:{ j{, ヽ       {   {{_jィ' }′     慎重になるべきかと!
            Ⅵ ゝ       {    り j
                \:ー,     '     〃 ;      
               从ハ   _ -- 、  /ー- '  キリッ!
              Vj \   ̄ ̄   /f^
        r-‐===‐-v    ゙x    ,v' {_r=====- _
        |ニニニニニニ{  ー-  ー一’ jレくニニニニニニニ}
        }r=ニニニニ,}      ー- /    マ ]ニニニニ}
 __  -==冖 }マニニニノ.      /      } ー=ニニニ}
:::::::::::::::::::::::::::::::::}    /::\  /      /}     /冖==-






       /  / / ./ ノ ./¨¨¨¨¨''ニ=‐-ミニ=‐ \
.       /  / // / ./          ヾニ=‐ {
      /     // ノ  .:.:.:.:.:.:    _ _ V  .ハ
      i    / ̄≧,_ :.:.:.:.:.:   /    V   }
      |   / r====ミ、ヽ:.:.:.:. ヽr====ミ、  .}  |
      }.  /   、  ,  } .|:.:.:.:.  、   ,  }  {  |
.     /⌒ヽ  ヾ `==彡′|:.:.:.:. ヾ `==彡′ .{⌒ヽ
     { {心|         / {:.:.:.:.: ハ    n  |斥 .}   (この期におよんでケチる気かー!)
     { し .|   ∪  ノ r、    r、ヽ     | し ,' 
     入 ゝ.!    / ゝ-‐=ニニ=‐- 、',     |  ノ
      ヽ_| ∪ / 从: :i:i : i:i :i:i: : i从 ∪ ├彡
         {        _____   }   }
       ハ  ( ィ______ )     .ハ
         }、     二二二二二  ノ  / }
.       ,ィ |. \              ./ .|>,
   ,ィ / .|  ヽ            , '  .|   >,
.ィ   /    {   ≧,       _,<    |   ヽ  >,
.   /     ',     二ニ=‐-‐≦        |    V   >,
.   /      ハ      ∧////∧       |     V    >,
  /       ハ.     / ∨////\      ハ      V
. /       ハ    /   V///  .\   ハ ∨     >
 \       ∧  ./    〉//ハ    \ ノ  ∨  /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ↓5 やる夫は何と答えますか?

.


3586名無しのやる夫だお2013/04/28(日) 23:07:06 ID:rk1ZqZLA0
他の勢力に武器等を売らないでほしい


3587名無しのやる夫だお2013/04/28(日) 23:08:26 ID:b0.BPjZI0
だが、互いの「誠意」を確かめる必要があるでしょう


3588名無しのやる夫だお2013/04/28(日) 23:08:58 ID:1pkeHuk60
そうですね、その時の為の準備は必要だと思いますよ


3589名無しのやる夫だお2013/04/28(日) 23:09:09 ID:4H9Db2Ic0
こっちの直接的な利益にならない行動を取れないならこっちの不利益になるような行動を取らないよう監視させてもらいたい


3590名無しのやる夫だお2013/04/28(日) 23:09:24 ID:Z2P6Dsn.0
互いに必要なときに必要な援助を行うべきでしょう


3591名無しのやる夫だお2013/04/28(日) 23:09:55 ID:4Ue7kg/M0
もちろん秘密は大事ですな
我々もどこかに表だってひいきしてると見られるのは困りますし





3593宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/28(日) 23:12:57 ID:3wRTtl1U0


     ____
   /      \
  /  ─    ─\          ほほう。ちなみに、そちらの考える【その時】とは?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |      
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/






                 /: : -―-: :, : :}:.i:/: : : : : : : :,
            /': : : :/:/rーy:ハj: ; ≦\: \{
            }: : /: :// /:{ ´    '; }ハ: : :〉
            V:/: : {:./  {:./      ;..:.}: :{    あなたの支配が、ある程度、市民の支持を得てから。
             /: : : /}:L _j:{__   __  ァ:.}: ハ
               }ハ: ハ{ |:斧ア {   / 斧ァxイ:.:ハ:.'    連合を正式に発表できるのは、その後です。
            j{: i:{ j{, ヽ       {   {{_jィ' }′
            Ⅵ ゝ       {    り j     具体的には 【国力:全て5以上】 【権威:20】 といったところでしょうか。
                \:ー,     '     〃 ;
               从ハ   _ -- 、  /ー- '
              Vj \   ̄ ̄   /f^
        r-‐===‐-v    ゙x    ,v' {_r=====- _
        |ニニニニニニ{  ー-  ー一’ jレくニニニニニニニ}
        }r=ニニニニ,}      ー- /    マ ]ニニニニ}
 __  -==冖 }マニニニノ.      /      } ー=ニニニ}
:::::::::::::::::::::::::::::::::}    /::\  /      /}     /冖==-

.


3594宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/28(日) 23:15:31 ID:3wRTtl1U0


                             _,..─ ニミ
                         _ //77≧,  \
                        ,ィ'' ヾ ii} ./////ハ  \ \
                     / -‐=ミ゙ ゛¨¨¨¨¨ミ刈   \ \
                       〉-‐=ァミ_        V   ヾ \
                    / /,' '´ ̄ ¨''ヽ、_  し_{ \ヾ    i
                    } / / ィニニ≦{{i u {ハ、__\ \\.  }    (思う所はあるが)【その数字に関しては妥当】だろう。
                      /⌒Y   {弋.・ j }   rニニ≧、\ ヽ  ,′
                   { 斥.| ヾ `ー彡/   ヽ弋’ノ ヽ ヽ 人/     腹を満たし、安全を提供すれば、
                      ', ツ|  u   /    ヽ  ̄-‐彡 }'心}
                   _ ゝ | u /r-‐ァヽ     〉、 u  u .ハヒノ      大多数の市民は文句は言わん。
                ィ/////,{  {{{ /:.:.:.:\__ /:.:.:\  u .ハィ_
                 ,ィ////////,ハ  ヾ `ー-‐=彡ヾ:.:.:.::.:.:.:.}  ハ/,∧>,_   あっても酒場で愚痴るぐらいで、無害だ。
           ィ  |/////////,ハ u    `ー= ‐、二二ヽ从 ハ///∧  \>,
        ィ / .//////////ハヘ           ノ  ハ/////∧   \ >,
      / ./  ////////////,ハ \ヽ_        イ |////////>,   \  >,
.    /  / .///////////////,ハ  >, ニ=‐--‐彡,< |////////////>, \//|
  /\/  //////////////////ハ    >,_ ,<     .|/////////////////////|
  ∨//\////////////////////,ハ     ////\     i/////////////////////{_
.   ∨/////////////////////////ハ\  ./V/////\  .|//////////////////////}_
.   ///////////////////////////,ハ. \/  V///ハ  ヽ/.|///////////////////////ハ
   }////////////////////////////ハ    ./////ハ   |///////////////////////ハ


.


3595宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/28(日) 23:20:12 ID:3wRTtl1U0

             _...-――― - 、
        /            \                         ・ .・ .
       / /    ゙\_       \     なるほど、確かに現状、一番大変なところですおね。
        / (● )  (● )      ヽ 
     /  (  人   )           ヘ  
      i   ` ̄⌒` ̄´          ’
      !     ` ̄ ´              |     ※意訳:苦労だけ押し付ける気か?ザケンナ!
     \                    , ′ 
       >                /
      /        - 一…  ¨ ̄\






     /: : : : : :.i:.|     |: ;′             ヽ: :}: : : :\: : :|
.     ,: : : :i: : :/:.|     |/              }: ハ:.:.:.:.:.:.:Ⅵ{
    i: : :.:.|:. /{: L..  __j{__.       __  ___j:_{_ }:.}:.:}:.:.:ヽ{_
     |: : :.:ハ:.{,!{ _  __j「  ヽ       ̄ __ __j:./ }:./ヽ:.:.:/
     |: : /ハV !く^犾刈ハ{        イ拆刈  >く j/ィ⌒}:.:/
    |: :{fニム{ |:{   ̄  }   i         ̄{{   f⌒` V    誤解しないでいただきたい。
.     !: :}「 ハ \.、         |          }}   { / イ
.     |:.:.ハ ㍉.            |          J   し /.:{     もちろん、協力はします。
     \{λ  }.            |            /_ /:.:.{
.        X:ハーj         /            /⌒^:.:.{     表立ってやるのは危険、というだけのこと。
      {:/ }:.:.キ          `             /:.:.:/:.:.:/
      { ' ;.:.キ                    {:.:./:.:.:/      そこで――
         ヽ:..、      _,....ー-‐...、       /}:/:.:./
          }:.个x    -――――--    ,/ {,':.:./
          }/}}  \             / {:.: /


.


3596宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/28(日) 23:22:56 ID:3wRTtl1U0




                            --==, -、__
                        _,: : : : ://: : : _: : : : ミ、
                       }: : 人{: :{ : /: : : : : : : : \
                      ノ: : : ーァ:{^⌒⌒{: : :!: : : : : : ヽ
                    |i      /:/: / /:,′    {: : {\:.、: : : :{!,   先日ペンウッド卿から窺った、
                    |{_      V': :{ ヘ{      \: 、: : \: : {
               j{      {: : j-‐十-、  ニニ二j:.ハ: : : }: : :}   【請願】を使えばと思います。
          __  _ -= └‐=一  }: : :芹弐` i   孑う:′ }:.ノヽ:./
    -=     ̄ ̄⌒ヽ f^     j: : :.}    j     {   リ ム }:{    我々が、市の改善点を【請願】として提出し、
               }|     从ト、}             ノノ: :}
                  }       }iヘハ   `        __/: :ハ{    将軍は、それに取り組んでいただく。
                        } :,  r─ 、     〃: :/
                           }、  ̄ ̄   / {: :/′     資金援助は、報酬に上乗せする形で行う!
                           }:ハ      v'   Ⅵ!
                            j: } ー-≠'  /  Vレ----ミ
                     __ ---  __j {.     厶-―////////}
                   ////////⌒≫-‐  ´    {//////ヽ{〉
                      {////fア ′ /         「^ー‐' fニ==-



.


3597名無しのやる夫だお2013/04/28(日) 23:25:27 ID:rgCsCLwg0
おお、流石だ。これで資金援助が欲しければこいつの望むようにお仕事せにゃならん事に……
手ごわいなぁ


3598名無しのやる夫だお2013/04/28(日) 23:26:10 ID:Z2P6Dsn.0
現状としてはいいんじゃない?
国力増大は必要なことだし


3600宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/28(日) 23:27:52 ID:3wRTtl1U0




              rー‐vー--ァ__
            rー=ニyx}: /く:ー-: ._
          _,ノ: /:./7f^" ̄`ヽ 、: : :}
           }: : : / {:{     }:}: : {     もちろん、【交渉】に来ていただければ、
          /: : :.L._j:}_   _,. -}:ハ: : :}
           i : :ハ:拆弌   斧ァ{ }: : {,    できる範囲で資金援助も行いましょう!
           |:.r{ }   i    〉 jレ' V
          ',八}.    }     jノ,ノノ     いかがでしょう、この誰も損をしない完ぺきなシステム!
.            \ハ   __    {,ィ
              j:.:ト  /__丶  /{:/  キリッ!
            ^ヽ\      x' !{ __, _
              ハ ヽ _/  (/////  }             ※ようは今までと同じです。【請願】or【交渉】で稼いでください。
         rァ77ヽ _ /   ̄    j/// {   L.. _
         //////   \  -‐  ̄ 「 ̄八__,ノrーミX.弋こハ
       {rー==}   /        }レ'ニニニ7  /ーミXx}} :.,
       入  /\/      -‐ ア'ニニニ7  /  /_jハ{:::::〕ト、
     x<:::::::::: ̄:::::::::::::::ー‐ rー─‐'⌒ヽニニニ/  /  /  } }::::{レn:{







       ____
     /      \        (あ、これやる夫が弱ったらあっさり見限って敵にすり寄って、)
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \     (やる夫が競り勝ったら「信じてましたよ」面で利益に飛びつく構えだ)
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /


.


3602宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/28(日) 23:29:55 ID:3wRTtl1U0



         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\     (うーん、でも考えようによっちゃあ、今までと大して変わらないともいえるし……)
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |    (むしろ先の見通しが立つ分、大きな進歩ではあるんだおねー)
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!






         ____
       /     \
.    /       \      (……。)
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ


.


3603宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/28(日) 23:33:13 ID:3wRTtl1U0





,,..-''"´      '' -..,,
   ''"⌒ヽ、     `ヽ
    _       -‐ヽ
 /´(;;;c)ヽ      _ ',     完璧だ、ウォルター!
 ヽ、_ 丿    /r;;cヽ|
   /´     .ヽ ヽ-' ',
   ヽ       ',`¨´ ',      ( まあいいか、主導権は握ってるし! )
    l  ̄ ヽ .__丿     l
    ヽ、  ノ       ,'      ( にっちもさっちもいかなくなったら【殴ればいい】んだし )
_____.  ̄        /
 :::::::::::::::::`ヽ、   _,,..-''´
`''-..,,_::::::::::::::. r''"´
        ヽ、
          ヽ、
            ヽ   _丿ヽ
                 ',   ) .,-.、
              |    | . |
               |  /r''⌒ヽ、
                 |  / /―-  l
             | / /―   ./










                             _,..─ ニミ
                         _ //77≧,  \
                        ,ィ'' ヾ ii} ./////ハ  \ \
                     / -‐=ミ゙ ゛¨¨¨¨¨ミ刈   \ \
                       〉-‐=ァミ_        V   ヾ \
                    / /,' '´ ̄ ¨''ヽ、_  し_{ \ヾ    i
                    } / / ィニニ≦{{i u {ハ、__\ \\.  }
                      /⌒Y   {弋.・ j }   rニニ≧、\ ヽ  ,′ (この目はアカン目や!)
                   { 斥.| ヾ `ー彡/   ヽ弋’ノ ヽ ヽ 人/
                      ', ツ|  u   /    ヽ  ̄-‐彡 }'心}
                   _ ゝ | u /r-‐ァヽ     〉、 u  u .ハヒノ
                ィ/////,{  {{{ /:.:.:.:\__ /:.:.:\  u .ハィ_
                 ,ィ////////,ハ  ヾ `ー-‐=彡ヾ:.:.:.::.:.:.:.}  ハ/,∧>,_
           ィ  |/////////,ハ u    `ー= ‐、二二ヽ从 ハ///∧  \>,
        ィ / .//////////ハヘ           ノ  ハ/////∧   \ >,
      / ./  ////////////,ハ \ヽ_        イ |////////>,   \  >,
.    /  / .///////////////,ハ  >, ニ=‐--‐彡,< |////////////>, \//|
  /\/  //////////////////ハ    >,_ ,<     .|/////////////////////|
  ∨//\////////////////////,ハ     ////\     i/////////////////////{_
.   ∨/////////////////////////ハ\  ./V/////\  .|//////////////////////}_
.   ///////////////////////////,ハ. \/  V///ハ  ヽ/.|///////////////////////ハ
   }////////////////////////////ハ    ./////ハ   |///////////////////////ハ



.


3605宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/28(日) 23:38:07 ID:3wRTtl1U0


                            --==, -、__
                        _,: : : : ://: : : _: : : : ミ、
                       }: : 人{: :{ : /: : : : : : : : \
                      ノ: : : ーァ:{^⌒⌒{: : :!: : : : : : ヽ
                    |i      /:/: / /:,′    {: : {\:.、: : : :{!,
                    |{_      V': :{ ヘ{      \: 、: : \: : {    流石将軍、ご賢明な判断です!
               j{      {: : j-‐十-、  ニニ二j:.ハ: : : }: : :}
          __  _ -= └‐=一  }: : :芹弐` i   孑う:′ }:.ノヽ:./    これからも末長いお付き合いを!
    -=     ̄ ̄⌒ヽ f^     j: : :.}    j     {   リ ム }:{
               }|     从ト、}             ノノ: :}
                  }       }iヘハ   `        __/: :ハ{
                        } :,  r─ 、     〃: :/
                           }、  ̄ ̄   / {: :/′
                           }:ハ      v'   Ⅵ!
                            j: } ー-≠'  /  Vレ----ミ
                     __ ---  __j {.     厶-―////////}
                   ////////⌒≫-‐  ´    {//////ヽ{〉
                      {////fア ′ /         「^ー‐' fニ==-





                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /      もちろんですお、HAHAHA!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |     
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ








                     -――――- 、
                 / : : : : : : : : : : : : : : : `丶、
                /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : \
              / : : : : : : : : : : : : : : : : : |≠ヘ : : : : ヽ
               ,': : : : : : :l: : : : :│:: : : : :|:|巡iム : : : l:ハ
                 l: : : :|: : : |: |: : l: |: :|: : :|:.l:|   |: |: |:.|: lハ
                  |: l: : |: : : |: |\|: l: :|: : :|:.l:|/ |: |: |:.|: |: |
                  |: |: : |: : : |: |∨l\:,ヘ: :j|イl   j/j:/: |: |: |
                  |: |: :_| : l ヤ〒戈Fヽ∨レ 〒戈Fカ : /:/V
                  |: |:( l : | :l 弋::ノ      弋::ノ イ: /j/
                  |: |: ヽ!:.:ト |            |:/|
                 |: !: :l:.l : : |U           イ : |     …………。
                | ! : |:│: :| \     -―   / :! : :!
              リ: : |: :|: : |: l j`ト 、 __  <:|: : :| : :| ハァ…
              ,': : : | : | : ∨ |`ー---一’ |:|: : :|: :∧
               /: : :_/; -ヘ: : マl         ト、:_:/: ,': :ヘ
            j:/   |  ヽ: :} ` ー=一  |/: /`iー-ヘ
             /ヽ    |    |V        //  |   ∧
.            /       |    |         │  │ l/ ヽ
          /   ',   |   |__________|   | 〃  {_
         r'     ∨ |     \           |//   }
        /         l |       ヽ   /     |     \
       /         | /         /       |ノ      \


.


3606名無しのやる夫だお2013/04/28(日) 23:40:47 ID:qPgohUC20
チェッ、ヤレナイノカー


3607名無しのやる夫だお2013/04/28(日) 23:41:02 ID:CMiKgvyw0
長く付き合えたらいいね!


3608宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/28(日) 23:42:22 ID:3wRTtl1U0




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |      おおそうだ、市の経済状況に関して情報が欲しいんですお。
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l      これに付いちゃあ、統計局の役人がいくら机にかじりついても、
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //        やっぱり現場を把握している商人の方にはかないませんお。
  / __        /
  (___)      /






                 /: : -―-: :, : :}:.i:/: : : : : : : :,
            /': : : :/:/rーy:ハj: ; ≦\: \{
            }: : /: :// /:{ ´    '; }ハ: : :〉
            V:/: : {:./  {:./      ;..:.}: :{
             /: : : /}:L _j:{__   __  ァ:.}: ハ
               }ハ: ハ{ |:斧ア {   / 斧ァxイ:.:ハ:.'
            j{: i:{ j{, ヽ       {   {{_jィ' }′    ええ、どうぞ、私にこたえられる範囲でしたら
            Ⅵ ゝ       {    り j
                \:ー,     '     〃 ;      なんなりと。
               从ハ   _ -- 、  /ー- '
              Vj \   ̄ ̄   /f^
        r-‐===‐-v    ゙x    ,v' {_r=====- _
        |ニニニニニニ{  ー-  ー一’ jレくニニニニニニニ}
        }r=ニニニニ,}      ー- /    マ ]ニニニニ}
 __  -==冖 }マニニニノ.      /      } ー=ニニニ}
:::::::::::::::::::::::::::::::::}    /::\  /      /}     /冖==-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ↓47分の上から6人まで 質問。



.


3610名無しのやる夫だお2013/04/28(日) 23:47:37 ID:YaQMJ.5.0
ぶっちゃけ穀物の価格操作してる奴いる?


3611名無しのやる夫だお2013/04/28(日) 23:47:50 ID:4Ue7kg/M0
前政権までのツケはどうなってる?
各勢力の懐事情
物資不足とインフレの実態


3613名無しのやる夫だお2013/04/28(日) 23:48:34 ID:rk1ZqZLA0
今一番儲かってるのは?


3614名無しのやる夫だお2013/04/28(日) 23:48:45 ID:Z2P6Dsn.0
何がいいのかな?
現在不足してる物資・急いで復旧する必要のある施設
施行した方が良い法律


3615名無しのやる夫だお2013/04/28(日) 23:51:20 ID:rk1ZqZLA0
麻薬売ってるマフィアなどの市場から排除したい勢力とかの情報


3612宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/28(日) 23:48:10 ID:3wRTtl1U0
おk。





3616宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/28(日) 23:54:46 ID:3wRTtl1U0





前政権までのツケはどうなってる? 

各勢力の懐事情

ぶっちゃけ穀物の価格操作してる奴いる?

物資不足とインフレの実態

今一番儲かってるのは?

現在不足してる物資・急いで復旧する必要のある施設 

施行した方が良い法律

麻薬売ってるマフィアなどの市場から排除したい勢力とかの情報


             \ こんなんなりました! /
  ____     ____    ____    .____    .____    ____
  |__⊥_   |__⊥_   |__⊥_   |__⊥_   |__⊥_   |__⊥_
  .(|´・ω・)   (|´・ω・)    (|´・ω・)   .(|´・ω・)   .(|´・ω・)   (|´・ω・)
  ./ '、Y >   ./ '、Y >   ./ '、Y >   ./ '、Y >   ./ '、Y >   ./ '、Y >
  .∪/ ゝ   .∪/ ゝ    .∪/ ゝ   .∪/ ゝ   .∪/ ゝ    ∪/ ゝ
  .し"し"    .し"し"    .し"し"    .し"し"    .し"し"    .し"し"


.


3617名無しのやる夫だお2013/04/28(日) 23:55:53 ID:Z2P6Dsn.0
しまった…商工会に可愛い女の子がいるか聞くのを忘れてた


3618宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/28(日) 23:56:22 ID:3wRTtl1U0



前政権までのツケはどうなってる? ⇒ ウチはまだ良いが、連邦と帝国に借金している。

各勢力の懐事情 ⇒ やる夫と軍が貧乏。王党派、革命派は外国から資金援助がある臭い。冒険者組合は自力で稼いでる。

ぶっちゃけ穀物の価格操作してる奴いる? ⇒ いるといえばいる。

物資不足とインフレの実態 ⇒ 土地不足。

今一番儲かってるのは? ⇒ 闇市。他は壊滅。

現在不足してる物資・急いで復旧する必要のある施設 ⇒ 穀物が不足

施行した方が良い法律 ⇒ 物価統制法

麻薬売ってるマフィアなどの市場から排除したい勢力とかの情報 ⇒ 『冒険者組合』がヤバい。





                            --==, -、__
                        _,: : : : ://: : : _: : : : ミ、
                       }: : 人{: :{ : /: : : : : : : : \
                      ノ: : : ーァ:{^⌒⌒{: : :!: : : : : : ヽ
                    |i      /:/: / /:,′    {: : {\:.、: : : :{!,
                    |{_      V': :{ ヘ{      \: 、: : \: : {    ふむ……こんな感じかな?
               j{      {: : j-‐十-、  ニニ二j:.ハ: : : }: : :}
          __  _ -= └‐=一  }: : :芹弐` i   孑う:′ }:.ノヽ:./    個別に解説すると―――。
    -=     ̄ ̄⌒ヽ f^     j: : :.}    j     {   リ ム }:{
               }|     从ト、}             ノノ: :}
                  }       }iヘハ   `        __/: :ハ{
                        } :,  r─ 、     〃: :/
                           }、  ̄ ̄   / {: :/′
                           }:ハ      v'   Ⅵ!
                            j: } ー-≠'  /  Vレ----ミ
                     __ ---  __j {.     厶-―////////}
                   ////////⌒≫-‐  ´    {//////ヽ{〉
                      {////fア ′ /         「^ー‐' fニ==-

.


3621宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 00:02:21 ID:pXeEMJ4.0



              , ---―r―-,r- 、
          ,r=―、  |  /   \
         /  ____ \ i l , ,_ r '――、
         レ  ,/ , r、,Aヾ'/ムゝ 、\`ヽ.!     前政権までのツケ、というのはウチにもあるが、
        /  / // l .| `´   `ヽヽ   ヽ
       ヽ/ //  i .!      ヽ l  ヽ .!    まあ、いろいろあってそれなりに損失補てんは出来たので、とりあえずは良い。
        / , //   |./       | | l  V
        | i /iト---|.!、   , -_-―| }i ,l  }    問題は【連邦と帝国からの借金】だ。
       .| i | |xT T, ! ヽ  彡T TX |/r V     
        | | li! ヽ ̄ ヽ i     ̄/  |{` ,!     これは――
        '、iヽi、 ヽ    |        ,/ | 
        lゞヽl     |.       / /
        ! ゛'、!、           // /
          ヾ゛、   ,. --- 、_  ,イ/ /
            | \       / |,./
            |   '、,   、,.''   |.!
     / ̄ ̄ヽ ,人   'ー―''′  _,!_ _./ ̄ ̄ヽ
     |    |´  `ヽ、   ,.. - '´   \ |    |
     |_ l  ,|      /          ,|    |
     | `ー'´.|\   /         / |ヽ、_,. イ
      ー― '

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ↓6まで どれがいい? 多数決で

 1.騎士
 2.筋肉
 3.眼帯

.


3622名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 00:02:50 ID:u70cuYbY0



3623名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 00:02:59 ID:CJqQOH8.0
眼帯


3624名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 00:03:14 ID:/QVVdfUw0
1.騎士


3625名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 00:03:25 ID:GK2IJPZQ0



3626名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 00:03:52 ID:jghmsK6A0
3


3627名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 00:04:00 ID:q2qpM1F20
3





3630宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 00:07:52 ID:pXeEMJ4.0

                        /三ミ 、 /'`X'゙゛"'`ハ'イ=彡`,、
                            i三三; ノ  ヽ、ヘー-‐ ノ ! ´"〉;/
                     /ヽ!ゞ´、‐=ヘ.   ヽ∨_, ⌒ /./;/
          __          /〃〉リ ‐=、,kzェメ、_,冫l(ヽ、,=-、 /;/
         / `i  __二二二__i匕' 、 '^` ¨´ゝイ" ^ 〉尨圭ミハ;/_
    ,==-.、.丿_,=‐ニ ̄=――― -=二ニ) 〉    / ,'  il俐}圭lノ !´,i
   /  i .`ヾ圦           .;;i / ,.、 _  〉,'  //`ー‐〈 /,'、!
._/    .`_,   `∨―――――――リ, ,∠;´;;;;ヾ、,,_  ,' i    ,仆ノ/
  =、__/_〉ァ、ノ.∨:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ i  `ヾ、;;;;;;;; ̄;;;`ヽ、 /.ノ/
'      ̄  `ヾ、ー∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./=、゙  、___,、.`¨"ー‐、;;i' ,'/
,  ____   )二X二二 二二ノ:::::::ヾ、    ゙¨¨ヽ、, `ノイ、
,         ̄`Y´ '´,゙)二二二(:::〈〉/\`ー、_ ノ   ∠ノ/::〉
!   ,,____.ノ  ,.''  ̄:| ̄ ̄ ̄ト::::\/:::://゙!ー、ゝrf´::::::::/i`、
`゙ '´       ノ  /    i;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、、:::::://::|.|;;;;;;//|.|:::::::::ハ;;;;;;;;`ト
   _,ゝ―‐'"  /     i;;;;;;;;ゝ┐::::ヾ、//::::|.|;;;;//::|.| _/イ;;;;;;;;;;ト、`ヽ、
   _/      /      |;;;;;/::i..|:::::::::.┌―=ニ//.::::|__/:::::i;;;;;;;;;;;i ヽ  `ヽ、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                              ○
                             o
                            。

              -――-: . .__
          -‐:.:.-‐: : :. ̄: : :ー-:ヽ
        ry':V:.ー---:..... ー-: : : : :ー┐
         j:.:ハ:{ヘ:.ー- : : ...: : : : :.ヽ: : : :L.
.        /:i.:! j:':、 \_:.ヽ: :.--、:.. : :}: : : : }
       {:.ハ}_ >}   ヽ: j f^ヽ!:.:.: {: :V:.f
        \V朮,′   }ノ } ノ}:.: : :i:. } リ    かの、キング・ブラッドレイ【大王】の時代にまでさかのぼる。
           /  {     {ィ「:. }: : : |V:.{
.          /_       i! }:. :\ リ:. : :}    あなたも名前くらい知っているだろう?
          }__ _     ノ 从{: : }{: : :/
           ヽ   /    `ヽ: : : {      【改革者】ブラッドレイ……。
           j,_,r '^       〉-┴- _
         _ ----^}   -―…/ニニニニニニ7
.         /ニニニニ/-‐     マー‐'" ̄ ]_{___
        {ー‐'"7/          }_____/ ̄::::::::::::::ー-
          」{____/       -‐:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄

.


3631宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 00:10:59 ID:pXeEMJ4.0


         ____
       /      \
      / ─    ─ \    『市の近代化に邁進した偉人』、ですおね?
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   軍制改革や、税制改革、インフラ整備や教育の普及に力を注いだ……。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |







                 /: : -―-: :, : :}:.i:/: : : : : : : :,
            /': : : :/:/rーy:ハj: ; ≦\: \{
            }: : /: :// /:{ ´    '; }ハ: : :〉
            V:/: : {:./  {:./      ;..:.}: :{
             /: : : /}:L _j:{__   __  ァ:.}: ハ    ああ、そのとおり。
               }ハ: ハ{ |:斧ア {   / 斧ァxイ:.:ハ:.'
            j{: i:{ j{, ヽ       {   {{_jィ' }′   偉人だとも。
            Ⅵ ゝ       {    り j
                \:ー,     '     〃 ;     そして―――史上まれにみる【疫病神】だ。
               从ハ   _ -- 、  /ー- '
              Vj \   ̄ ̄   /f^
        r-‐===‐-v    ゙x    ,v' {_r=====- _
        |ニニニニニニ{  ー-  ー一’ jレくニニニニニニニ}
        }r=ニニニニ,}      ー- /    マ ]ニニニニ}
 __  -==冖 }マニニニノ.      /      } ー=ニニニ}
:::::::::::::::::::::::::::::::::}    /::\  /      /}     /冖==-


.


3635宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 00:15:40 ID:pXeEMJ4.0


              ー-   、
           .イ: :/: : : : ; : : : : :ー-
         _,イ: :.i:l {: : : /:_:_:_: ー-: : j_     今日の市の惨状の大部分は、この【改革】の副産物だ!
        }:{{: : : |:i :/: : : : : : : \: : : :.
        |_:_:V^X: :/_j: '; : :\ : : : : : {    外国への借金も、こいつの急激な投資と、バラマキ経済のせいだ!
         r: :「rァ:f⌒^/ ハ:ヽ 、: :ヽ: : :_: :.}
        } // /:} , ゜/  ヽ_}, ヽ:.:/r VX,   
.       /:.′ {/_人,/_ __ -‐〃   }! { /:.:ハ
.        }/i:.ハ 「/:::::/こ. ==x{ー-  / {:./
.         j从{_/=- 、::::::::}二斗ァ'  rイ:{
      fニ二}:::::::: ォ}}:::::::::::} ー―┐/,!j/}
.       }ニニ7-=ニ{:}}:::::::_::Yミ_ ̄ ,′}/
      /ー=ニ二二{/::/-≠- _ぅ '  i!__r===- 、
.     {:::::::::::::::::::::\;{ X,    /    |{ニニニニニ=-、
.     r┴-ミ::::::::::::::/^ー- ー'    / \\ニニニ=-、
   /777777ァxVニ二}     ``丶,/     ヽ}ヽニニニ |
‐…’/////////\ニ/       /     /ヽ ー--ァ'〕ト、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    帝国の貴族の血と、連邦の技術を輸入→借金が残る。

    門戸開放政策で平民に官職解放→登用制度に不備。売官と汚職官吏の増大。

    公教育の整備→不満を持つ平民知識人の増加。階級間摩擦が増大。

    インフラ整備→政府支出の増大。

    軍制改革→貴族による武力独占の終焉。銃の流出。軍内に帝国風騎兵と連邦風歩砲兵の対立構造。

    商業の奨励→商人(平民)の影響力が増大。革命の原動力に。

    税制改革→地代収入に依存する貴族が困窮→荘園からの収奪を強化→農奴の反乱

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.


3636名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 00:18:25 ID:CJqQOH8.0
まとめてやろうとして半端に終わっちゃったのか


3637名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 00:18:49 ID:u70cuYbY0
一気呵成にやろうとして失敗したか


3638宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 00:21:20 ID:pXeEMJ4.0


                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./      U       \
         , '     ___     __ .ヽ
        ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
       /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,    な に こ れ ひ ど い 。
     . .,'                        .l
       l   U.    (     人    .)    .l
       .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
     .   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l
.    /      |                |   |
    |      |                   |   |







           /:./: : : : : : : : : : }: : : : : \
.          /.:/ : : : : : : : : : : ′:/: : : : {
.            i:. {: : : : /: : : : : : : :./: : : i: {
.            |:. }: : : :.i: : : : : : :/: : : :/イ:}    連邦や帝国への借金をまかなうには、【穀物】しかない!
              i:. }: : : :.|: : : : /: : : : rぅ/j/
           Ⅵ: : : :.}: : :./: : : : ://jj/'     帝国に穀物を輸出し、連邦に輸出する魔獣を育てるために穀物がいる!
           }:.}:.:.:.:{: : /: : : :.:/ '//^
        ___ j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:. :./ ーァ'′      しかも農民の独立機運が高まって、穀物価格は急上昇!
       /ニニ7:.:.:/:.:.:./:.:.:.{:.:.:/ /
  -‐…・・{ニニニ(ニ=- _/:._:._:.:.:.:{こ.__         闇市のせいで経済統制ができないのでますます高まる穀物価格!
/ --‐…・jニニr'^   ー=ニニ7ニニニニニ ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::{ニ=-       /ニニニニニニニ}
::::::::::::::::::::::::::::::::::ー=ニニ=-=ニ{ニニニ7'¨¨¨ ]
:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー=ニ7::::..   `丶
:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   `丶、
:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...    ヽ


.


3639名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 00:22:28 ID:FXjYQ8qw0
魔獣も特産品なのか


3640名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 00:22:32 ID:Pt2QDnkU0
時間をかけてやらないといけないことを一気にやればなぁ


3641名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 00:22:50 ID:u70cuYbY0
美琴に餌代出すって言って喜んだのはこれもあったのか


3643宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 00:28:13 ID:pXeEMJ4.0

                        ,.-‐…・・‐- 、_
                       /: :-: : : \: }: /:L.,
                      /:/ /: : :, : :r: : ∠: :.}
                          j: : /: 〃^⌒}^⌒V: {_
                     {:.:_j: : /{-  _リ  _j:}: /     ウチの商人たちも、こうなってくると穀物を『売り惜しむ』ようになる。
                     Y^]: {弋ぇ / /茫,Ⅳ
                       }:.、V{ {  {  {  {:′      そのせいで市場に出回る穀物が少なくなり、ますます値が上がる。
                   _ /: /^`     '  /
                  /二ニア  \  -‐ - ,/_   ハ_  _ こうなってくると、軍でも『闇市への穀物の横流し』が増え、
                 {/`マニニ=-   X,.  ,/ニ=- / , ア/
             _ -‐   > ミ}ニ}}-  _  〕[ マニv / } /  腹を空かした兵隊たちは野盗仕事を始める。
          _ -‐    ,.-=≦:::::::}_ア   /  > こアヘ_/イ
         /    fニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧z  /:::::::::::^⌒V:::ー- そのせいでますます穀物価格が上昇!
.        {    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::^:::}::::::::::::::::::::::::::::::::} }
         ;    {::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::}:(⌒):{:::::::::::::::::::::::::/:::::} }
            レしヘ」::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::/{::::¨::::{\::::r===-- _r=ミ____
         { {:::::::} }:::::::::::::::::}::::-‐:::::::::::::::::{:::::::::::{::::::V],/ ̄ ̄ (べノ-=ニニ7
.          \ー='':::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::{:::r‐、:}:::::/ノ{____/7___//^ 








           ____
         /ノ   ヽ、_\
  (⌒ヽ   (○)}liil{(○)  \
  \ \/  (__人__)     \    何だこの蟻地獄!?
    \ | ヽ |!!il|!|!l| /     |
      \  |ェェェェ|      /
      (⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    く
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ヽ
           \         ヽ     γ´ 7
             \           `、  (  /
          ,.-――――       リ、/  /
          弋   、_____ノ `  /
           \  \      \_ノ
             \  \
                \  ヽ
                \__)

.


3644宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 00:32:48 ID:pXeEMJ4.0





              /: :-ァyヘ: : :\:}ー-;
            r ': : : :/: :/^ーァ/}; レ:_:ー:┐
             /-‐: /: /:/  ノ/  ^"ヽ:、:{
           //: : /}: :/ー'-- {:/     ';: ハ   だから、物価統制だ!
          }:/: _:/:ノ /;孑斧ァ}「`  rー-j:ハ:} 
          / / V: { \、      {斧ァ{ }
          V{ 'う Ⅵ   ー     乂 ; {      1.穀物価格を法律で定める
.          /:入ー- ヘ{     __ ´  
         {/: : :}ー┐    / ̄≫  ;        2.闇市を全て取っ払い
.          Ⅵ : {  ;,    {___ _/ /
     -‐====‐-ミi{  ` 、       ′        3.農民と商人に穀物を売らせ
   /ニニニニニニニニニハ  }   \     /
  {ニ===マニニニニニ}ー--  _  ー--====ニニニニニ=-  4.軍の横流しや、野盗を始末し
  }り___  冖¬=={      ー- /ニニニニニニニニニニム  
777/////{       }       /    \ }ニニニニニ} 5.帝国や連邦からの借金をどうにかする
////////}_____/フフ7ァx /       〉  ̄ ̄>}
////////////////////////> _    /ハ     /フフ7ァx



.


3645名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 00:34:02 ID:u70cuYbY0
金儲けするにも安定した市場を作らないとダメってことか
この混乱で暴利を貪ろうとまでは考えてないから、そんなに悪辣ではないのか


3646宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 00:35:22 ID:pXeEMJ4.0
>>3645
暴利をむさぼるのは別にやっているハズ。ただ、落としどころは探らないと。


3650宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 00:37:47 ID:pXeEMJ4.0


     ____
   /      \
  /         \    前途多難ってレベルじゃねーぞ!
/           \
|     \   ,_   |   
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






                   ,. -‐. .rミト、__,
                     /: : : : /r¬rー: :┐
                jレ: : : ://  }}  `、{     何も、一気にやれといっているのではない。
               {:/: : /{:〔苡/ r v:{
                }:/'V )    ㌣ハ     私たちの方でも、【請願】という形で情報提供をする。
                 小、     / {/
                }: 「〉,  -= ァ /      
                    __}:/`__\,   /
          ,. =‐- <//////ハ  ァ^              ___
         /  {ニニニ=ァ  7`` {7マ7ハ         ,. ´    >
.        ∧   ニニニニニ=‐-<  } 7_       ___}′_,,,_ ‘,
.        {ニニ r=ミ}ニニニ\ニニニニ=イニニ=- _  _,.ノア7T     }
.       ∨ニ」(__))ニ二ニニ\ニニ∧ニ◯ニVニ=‐7ヘ////ー{     ,
.         \二ニニニニニ=‐-=ニVニ=-‐ニニニ{∠////ニ},     .′
           {\ニニニニニ/ニニニニoニoニニ{_/////r=┓,, - ,, |
.            ニニ\ニニニ/ニニニニニニニニニ\///  ー― '′
.          ニニ\ニニニニニニニニニニ=-‐{ア
           ニニニ\ニニニニニ=-‐.ニ}ニニ7__j_
            \ニニニ=--‐ ニニ}ニニ}ニニ{.......}
                 ニニニニニニニニ}ニ◯」ニニ{.......}
              }ニニニニニニニ\./ニニ.}ニニ
              }ニニニニニニニニニニニ.}ニニ{
           _,,zァァ7ア/ハニニニニ7ハニニニ}ニニ{
           } ////////∧ニニニ7-=ミニニニ}ハニ{


3651名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 00:37:51 ID:Pt2QDnkU0
ジロジロは守銭奴だけど使う為に集めるタイプだからな
利権は好きだけど暴利をってタイプではないのかもしれん、目先の金に常に目がくらむけど


3652名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 00:37:59 ID:FXjYQ8qw0
統制価格の設定も難しいね
実態から外れれば闇市場が発生するのを防げない


3655名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 00:40:45 ID:lVn84/Ww0
まあ、このままだと自分の利権まで失われるから必死だわな


3653宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 00:39:47 ID:pXeEMJ4.0



                             _,..─ ニミ
                         _ //77≧,  \
                        ,ィ'' ヾ ii} ./////ハ  \ \
                     / -‐=ミ゙ ゛¨¨¨¨¨ミ刈   \ \
                       〉-‐=ァミ_        V   ヾ \
                    / /,' '´ ̄ ¨''ヽ、_  し_{ \ヾ    i    急ぎ過ぎて、ブラッドレイ王の二の舞いになっては
                    } / / ィニニ≦{{i u {ハ、__\ \\.  }
                      /⌒Y   {弋.・ j }   rニニ≧、\ ヽ  ,′   それこそ元も子もない。
                   { 斥.| ヾ `ー彡/   ヽ弋’ノ ヽ ヽ 人/
                      ', ツ|  u   /    ヽ  ̄-‐彡 }'心}      時間があまり残されていないのは事実だが……。
                   _ ゝ | u /r-‐ァヽ     〉、 u  u .ハヒノ
                ィ/////,{  {{{ /:.:.:.:\__ /:.:.:\  u .ハィ_
                 ,ィ////////,ハ  ヾ `ー-‐=彡ヾ:.:.:.::.:.:.:.}  ハ/,∧>,_
           ィ  |/////////,ハ u    `ー= ‐、二二ヽ从 ハ///∧  \>,
        ィ / .//////////ハヘ           ノ  ハ/////∧   \ >,
      / ./  ////////////,ハ \ヽ_        イ |////////>,   \  >,
.    /  / .///////////////,ハ  >, ニ=‐--‐彡,< |////////////>, \//|
  /\/  //////////////////ハ    >,_ ,<     .|/////////////////////|
  ∨//\////////////////////,ハ     ////\     i/////////////////////{_
.   ∨/////////////////////////ハ\  ./V/////\  .|//////////////////////}_
.   ///////////////////////////,ハ. \/  V///ハ  ヽ/.|///////////////////////ハ
   }////////////////////////////ハ    ./////ハ   |///////////////////////ハ


.


3660宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 00:44:10 ID:pXeEMJ4.0


                            --==, -、__
                        _,: : : : ://: : : _: : : : ミ、
                       }: : 人{: :{ : /: : : : : : : : \
                      ノ: : : ーァ:{^⌒⌒{: : :!: : : : : : ヽ
                    |i      /:/: / /:,′    {: : {\:.、: : : :{!,    穀物価格の安定は急務だ。
                    |{_      V': :{ ヘ{      \: 、: : \: : {
               j{      {: : j-‐十-、  ニニ二j:.ハ: : : }: : :}    これを成し遂げられるのは
          __  _ -= └‐=一  }: : :芹弐` i   孑う:′ }:.ノヽ:./
    -=     ̄ ̄⌒ヽ f^     j: : :.}    j     {   リ ム }:{     やる夫将軍、あなたをおいて他に居ない!
               }|     从ト、}             ノノ: :}
                  }       }iヘハ   `        __/: :ハ{
                        } :,  r─ 、     〃: :/
                           }、  ̄ ̄   / {: :/′
                           }:ハ      v'   Ⅵ!
                            j: } ー-≠'  /  Vレ----ミ
                     __ ---  __j {.     厶-―////////}
                   ////////⌒≫-‐  ´    {//////ヽ{〉
                      {////fア ′ /         「^ー‐' fニ==-





       /  / / ./ ノ ./¨¨¨¨¨''ニ=‐-ミニ=‐ \
.       /  / // / ./          ヾニ=‐ {
      /     // ノ  .:.:.:.:.:.:    _ _ V  .ハ
      i    / ̄≧,_ :.:.:.:.:.:   /    V   }
      |   / r====ミ、ヽ:.:.:.:. ヽr====ミ、  .}  |
      }.  /   、  ,  } .|:.:.:.:.  、   ,  }  {  |    恥ずかしながら、ウチの部隊の中には
.     /⌒ヽ  ヾ `==彡′|:.:.:.:. ヾ `==彡′ .{⌒ヽ
     { {心|         / {:.:.:.:.: ハ    n  |斥 .}    【冒険者組合】と密通して闇市に噛んでいる奴らがたくさんいるから、
     { し .|   ∪  ノ r、    r、ヽ     | し ,'
     入 ゝ.!    / ゝ-‐=ニニ=‐- 、',     |  ノ     効果的に取締ができない。
      ヽ_| ∪ / 从: :i:i : i:i :i:i: : i从 ∪ ├彡
         {        _____   }   }        だがやる夫くん、君の部隊なら……。
       ハ  ( ィ______ )     .ハ
         }、     二二二二二  ノ  / }
.       ,ィ |. \              ./ .|>,
   ,ィ / .|  ヽ            , '  .|   >,
.ィ   /    {   ≧,       _,<    |   ヽ  >,
.   /     ',     二ニ=‐-‐≦        |    V   >,
.   /      ハ      ∧////∧       |     V    >,
  /       ハ.     / ∨////\      ハ      V
. /       ハ    /   V///  .\   ハ ∨     >
 \       ∧  ./    〉//ハ    \ ノ  ∨  /


3664宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 00:47:43 ID:pXeEMJ4.0










     ____
   /      \
  /  ─    ─\       あー、なるほど、たしかに……。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     ウチの部隊はド辺境にいたから、闇市利権にどっぷりつかってるやつは少ないはずですお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |                r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  \ /___ /                 |    そういうことだ。
                            _乂_____________ノ











.


3665名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 00:47:45 ID:afriQpFc0
短期的になんとかする話なら、やっぱ闇市つぶすしかねえかなあ。


3667名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 00:48:12 ID:lVn84/Ww0
それでも居る事は居るのか


3668名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 00:48:20 ID:afriQpFc0
というか将校団オーバーワークすぎね?w


3673宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 00:53:50 ID:pXeEMJ4.0



         ____
       /      \       …………。
      / ─    ─ \ 
    /   (●)  (●)  \    ちなみに、これ全部やったとして、
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    ――穀物は足りますかお?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





                 /: : -―-: :, : :}:.i:/: : : : : : : :,
            /': : : :/:/rーy:ハj: ; ≦\: \{
            }: : /: :// /:{ ´    '; }ハ: : :〉
            V:/: : {:./  {:./      ;..:.}: :{
             /: : : /}:L _j:{__   __  ァ:.}: ハ
               }ハ: ハ{ |:斧ア {   / 斧ァxイ:.:ハ:.'    ……言いにくい事を聞く。
            j{: i:{ j{, ヽ       {   {{_jィ' }′
            Ⅵ ゝ       {    り j
                \:ー,     '     〃 ;
               从ハ   _ -- 、  /ー- '
              Vj \   ̄ ̄   /f^
        r-‐===‐-v    ゙x    ,v' {_r=====- _
        |ニニニニニニ{  ー-  ー一’ jレくニニニニニニニ}
        }r=ニニニニ,}      ー- /    マ ]ニニニニ}
 __  -==冖 }マニニニノ.      /      } ー=ニニニ}
:::::::::::::::::::::::::::::::::}    /::\  /      /}     /冖==-


.


3674名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 00:55:12 ID:u70cuYbY0
やっぱり穀物そのものが足りないのか…


3675名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 00:55:59 ID:FXjYQ8qw0
そらそうだ
足りてたらここまで混乱してない


3676名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 00:56:44 ID:7MeS6v0E0
口減らしがいるかしら


3678宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 00:58:04 ID:pXeEMJ4.0



     ____
   /      \
  /  ─    ─\     でも避けては通れないお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    どんなに取り締まっても密入国する流民たちや、
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      衛生状態の改善による出生率上昇……。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






         /:.:.:.:./: /:/   ; : :/      ‘; : : : : : : : :/
         V/:./:.:/:/   i: :/       ‘,: : V: : : : }
         }:./:.:/:/    i|:/.         ‘,: : }: :/: :{
         }:':.:..{.:f^ー--ュ|{__    r==一}:.:{:./r-{     ……将来的に、何らかの対策が必要になるかもしれないな。
         }:./{:{ {≪ 斧さ{{  ヽ    斧さ≫{ }/^ }
         }.:{ヘ:{ {   ̄ }   i      ̄ ノ/ } //      穀物の生産性をあげるか、あるいは――。
.           }:トミヘ ヽ.        |      // //イ
.        ___j:.:L..Y}.         |       {{ {ィ^__
       ///////ハキ       j _      /:.:f777777ハ
        ////////,ハハ                 /}ハi|///////}
   _  -/,////////   、   _ --- 、    ,/  }}///////{ー-
-‐   /.//////// ∧  \   二    /   }}///////{   ‐-
.    / ////////{{,/ ‘,   \.      // /\ }}///////{
   / ////////}}レ   \   ー--‐' ,/    }}///////{


.


3683宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 01:00:48 ID:pXeEMJ4.0


               |\                                 /7
               |  |                                /  /
               |  |            ___               /  /
               |  |          / __ \      __      /  /
               |  |         (__/   \ \__/ )     /  //⌒i
               |  |      ∧          \___/     /      |   ∧
               \ \__ノ ノ                     /    /|  \_ノ ノ
                 \___ノ                     (___/  \____ノ


                             _,..─ ニミ
                         _ //77≧,  \
                        ,ィ'' ヾ ii} ./////ハ  \ \
                     / -‐=ミ゙ ゛¨¨¨¨¨ミ刈   \ \
                       〉-‐=ァミ_        V   ヾ \
                    / /,' '´ ̄ ¨''ヽ、_  し_{ \ヾ    i
                    } / / ィニニ≦{{i u {ハ、__\ \\.  }
                      /⌒Y   {弋.・ j }   rニニ≧、\ ヽ  ,′   …………。
                   { 斥.| ヾ `ー彡/   ヽ弋’ノ ヽ ヽ 人/
                      ', ツ|  u   /    ヽ  ̄-‐彡 }'心}              r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   _ ゝ | u /r-‐ァヽ     〉、 u  u .ハヒノ               |      …………。
                ィ/////,{  {{{ /:.:.:.:\__ /:.:.:\  u .ハィ_               _乂_____________ノ
                 ,ィ////////,ハ  ヾ `ー-‐=彡ヾ:.:.:.::.:.:.:.}  ハ/,∧>,_
           ィ  |/////////,ハ u    `ー= ‐、二二ヽ从 ハ///∧  \>,          r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        ィ / .//////////ハヘ           ノ  ハ/////∧   \ >,       |      …………。
      / ./  ////////////,ハ \ヽ_        イ |////////>,   \  >,    _乂_____________ノ
.    /  / .///////////////,ハ  >, ニ=‐--‐彡,< |////////////>, \//|
  /\/  //////////////////ハ    >,_ ,<     .|/////////////////////|
  ∨//\////////////////////,ハ     ////\     i/////////////////////{_
.   ∨/////////////////////////ハ\  ./V/////\  .|//////////////////////}_
.   ///////////////////////////,ハ. \/  V///ハ  ヽ/.|///////////////////////ハ
   }////////////////////////////ハ    ./////ハ   |///////////////////////ハ


.


3685宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 01:05:11 ID:pXeEMJ4.0


     / / ./ / ./ /  // / / ,ハヽ
.    / / ./ / / / _彡' / / / /  i {
     / / / -‐=ニ    / / / u. .i 〉
   i i i  i .i   -‐=ニ彡'--‐=''¨   ヽ. i/
   { | ! .|7¨ヽ-‐= /   __,..-ミ   ',.i
   | | ! / 込 Y /          ヽ ノ }
   } | i { 辷.,'   u.   { ̄弋ァ 、  〈     こ、この話は今はよさないか?
.  /_ノ .} | .し/         `=-‐′′  ;
 /  ヽノヽ} /   ,'              i    それより先にすべきことがある……
./      Y    /    -‐=__/     |   
      {    {   彳 /;';';';';'>、   !    と、お、おもうん、だが……。
__      \.       ` ̄ニ=‐-ミ;';'ノ`ー‐┘  
  >,    \.  u.    ,=‐- _ /       
\    >,   \         /         
;';';\     >, \      ノ≧,        
;';';';';';\       >, ̄ 7´  ̄ \;';';';';≧,   
;';';';';';';';'\         >、{  /ヽ i;';';';';';';';';\   
;';';';';';';';';';';'\     {  } {  { .|;' ';';';';';';';/'|  
;';';';';';';';';';';';';';'\    |  | ヽ .| .|;' ';';';';';';'{;';|  
;';';';';';';';';';';';';';';';';'\ .|  | /  .| .|;';';';';';';';';|';|  




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ   そう……ですおね。
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \

.


3687宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 01:09:05 ID:pXeEMJ4.0





                 /: : -―-: :, : :}:.i:/: : : : : : : :,
            /': : : :/:/rーy:ハj: ; ≦\: \{
            }: : /: :// /:{ ´    '; }ハ: : :〉
            V:/: : {:./  {:./      ;..:.}: :{
             /: : : /}:L _j:{__   __  ァ:.}: ハ     ……とにかく、この件に関しては、慎重に進めていこう。
               }ハ: ハ{ |:斧ア {   / 斧ァxイ:.:ハ:.'
            j{: i:{ j{, ヽ       {   {{_jィ' }′     双方の担当者の間でも協議して。
            Ⅵ ゝ       {    り j
                \:ー,     '     〃 ;       方向性が決まったら、【請願】の形で届けさせる。
               从ハ   _ -- 、  /ー- '
              Vj \   ̄ ̄   /f^
        r-‐===‐-v    ゙x    ,v' {_r=====- _       ※商工会や軍部から届く【請願】をクリアしていくと、
        |ニニニニニニ{  ー-  ー一’ jレくニニニニニニニ}        自然とミッショクリアになるお手軽仕様です。
        }r=ニニニニ,}      ー- /    マ ]ニニニニ}   
 __  -==冖 }マニニニノ.      /      } ー=ニニニ}
:::::::::::::::::::::::::::::::::}    /::\  /      /}     /冖==-




.


3686名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 01:08:56 ID:7MeS6v0E0
あんまり非道だとペンウッド卿が離れそうだな
考えどころか


3688名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 01:10:52 ID:Fgx/KjEs0
ペンウッド卿も本当の最後の最後には泣きながら協力してくれるだろうけど
安易には取れないね


3691宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 01:13:42 ID:pXeEMJ4.0


              ー-   、
           .イ: :/: : : : ; : : : : :ー-
         _,イ: :.i:l {: : : /:_:_:_: ー-: : j_
        }:{{: : : |:i :/: : : : : : : \: : : :.
        |_:_:V^X: :/_j: '; : :\ : : : : : {       ……ファーザー前大統領の基盤は商人だった。
         r: :「rァ:f⌒^/ ハ:ヽ 、: :ヽ: : :_: :.}
        } // /:} , ゜/  ヽ_}, ヽ:.:/r VX,      ゆえに、売り惜しみを容認せざるを得なかった。
.       /:.′ {/_人,/_ __ -‐〃   }! { /:.:ハ
.        }/i:.ハ 「/:::::/こ. ==x{ー-  / {:./       穀物価格統制もできなかった。
.         j从{_/=- 、::::::::}二斗ァ'  rイ:{
      fニ二}:::::::: ォ}}:::::::::::} ー―┐/,!j/}       信頼の置ける武力も少なかった。
.       }ニニ7-=ニ{:}}:::::::_::Yミ_ ̄ ,′}/
      /ー=ニ二二{/::/-≠- _ぅ '  i!__r===- 、
.     {:::::::::::::::::::::\;{ X,    /    |{ニニニニニ=-、
.     r┴-ミ::::::::::::::/^ー- ー'    / \\ニニニ=-、
   /777777ァxVニ二}     ``丶,/     ヽ}ヽニニニ |
‐…’/////////\ニ/       /     /ヽ ー--ァ'〕ト、





           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'    …………。
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ




.


3694宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 01:18:55 ID:pXeEMJ4.0



                  jレ:/: :rx: rv/:≦ヘ: : : {
                 ノ:./: :/^ フr'"´⌒ヽ;. :Y       だが、あなたは違う。
                 Y: :/,'__〃    _jハ:}:トx
                 {: :ハ{{ー芯ヽ ´芯ム }V^'      自前の圧倒的な武力と、
                     __j:.{i }{  ゝ }   { j,ハ- _
               /ニニ∧j     !   j}./ ム   ー- .  軍からの支持を基盤とするあなたなら……。
              -ヘマニ:∧ハ   ___   /ニニ∧::...   ヽ
            / /  マニニ∧j\´  `/^マニニ:}::::::::::::. rtx
            / /     マニニ∧  ー‐'    }ニニ{:::::::::/:::ーヾー}___
          / /    /::::}}ニニニ}  /    人__7:::::::/::::::::::::::::}:.:.:.}_
.        /     /::::::::::\ー7::::../   /::::::::::::::::::/::::-‐:::::::/:.:.:.:{:::::..,
.         /.     /:::::::::::::::::::::::¨:::::::::{:≧=:::ト:::::::::::::::::/:::::::::::::/:.:.:.:.:.}::::::::::::..,
        /:    /::::::::::::::/::::::::::::::::::/}::ー‐':::}:::\:::::::/^}≧=彡:.:.:.:.:/:::::::::::::::::\
.       /:/     /:::::::::::/::::::::::::::::::/:::}:::::_:::::{:::::::::::::/    ヽー=≦へ::::::::::::::::::::::::\






     {: : : : : : : : : /: : : : : : : :__: : : : : ヽ: : : :`ー、
     }: : : /: : /: : : : : __,: ': : : : : : : ∧}\: : :i:.{
.    /: :/ : : '/: : : : :/: : : : /: :r‐ぅ':.f⌒^Y}: V
   /: :': : : :/: : : : : /: : :/: // /: :/   j:ハ:.:}}
   ヽ:.:r‐: : : : : :__/: -‐: : :// /:./   {: .:り!    クーデターを擁護するわけじゃないが……。
    }:.| : : : : / ヘ、ヽ: :-‐: -'^ ー{:十ー--、 {: :ハ:i
    /: i : : : : {  ⌒) }:/´    斧!歹  ̄ /⌒7j    全ての尋常な試みが失敗した今、
.    {: : / : : : 入 、_{  j'        ノノ    { /^
    }:.i: : : : : : λ_        {{            貴方という劇薬の登場は、ある意味で必然なのだろう……。
    }: : : : : : : /:.i  キ.       ^`      j
   ノ: : : : : : :/ハ{ i キ           r ´ヽ
 _{: : : : : :// { |   \       -‐r '
ニニニニ=-v' ^   |      ,     {  , ji |
ニニニニニニニニ=- .,       />x , , j  }! ' '
ニニニニニニニニニニニニニ=-;_   人ニニ≧={-、   /
    `マニニニニニニニニム ̄\ }} }ニニり {爪}./
       `マニニニニニム   Yi  /ヽ{ V^






         ____
       /      \
      / ─    ─ \   ――……。
    /   (―)  (―)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ↓1:23まで 何と言いますか?



.


3695名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 01:19:41 ID:FXjYQ8qw0
供給拡大という裏付けがあった上じゃないと
強攻策も効果が限定されるしねぇ


3696名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 01:22:11 ID:CJqQOH8.0
いずれにせよ詰んでる国
どうにかしようと言うならば、我らは一蓮托生ということで


3697名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 01:22:54 ID:u70cuYbY0
やる夫は全てを解決する魔法の杖を持っているわけではない
一歩ずつ着実に無駄なく変えていくだけですお
そのためにはあなた方の協力が必要です


3698名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 01:23:03 ID:goOQdRYg0
詰んでいる国ですが…
それでも諦めたくないし見捨てたくもないですねえ…
ああ、悩ましい


3699名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 01:23:18 ID:fBhzkixE0
いまは出来ることを一つ一つ片付けていくのみです。
何もかも一度に解決できる神の手はないのですから。





3702宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 01:28:47 ID:pXeEMJ4.0

           ,  -―ー- 、
          /        ヽ
          '    ⌒    ⌒  ヽ
         l   (―)  (―)  l   ……できることを着実に、一歩一歩やるしかないですお。
          {     (__人__)     }
           、.          ノ
     ⊂⌒ヽ  >        </⌒つ
      \ ヽ'          r ' /
        \_, 'l          l、_ノ
          ノ         l
          l           |





             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (⌒)  (⌒)  \     こんな地獄ですが……。
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/      諦めたり見捨てたりするわけにはいきませんお。
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


3703宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 01:35:02 ID:pXeEMJ4.0


              /: :-ァyヘ: : :\:}ー-;
            r ': : : :/: :/^ーァ/}; レ:_:ー:┐
             /-‐: /: /:/  ノ/  ^"ヽ:、:{
           //: : /}: :/ー'-- {:/     ';: ハ
          }:/: _:/:ノ /;孑斧ァ}「`  rー-j:ハ:}
          / / V: { \、      {斧ァ{ }    ああ。
          V{ 'う Ⅵ   ー     乂 ; {
.          /:入ー- ヘ{     __ ´         たとえきつい副作用がある劇薬でも、死ぬよりはましだ。
         {/: : :}ー┐    / ̄≫  ; 
.          Ⅵ : {  ;,    {___ _/ /        わたしはそう思う、将軍。
     -‐====‐-ミi{  ` 、       ′
   /ニニニニニニニニニハ  }   \     /
  {ニ===マニニニニニ}ー--  _  ー--====ニニニニニ=-
  }り___  冖¬=={      ー- /ニニニニニニニニニニム
777/////{       }       /    \ }ニニニニニ}
////////}_____/フフ7ァx /       〉  ̄ ̄>}
////////////////////////> _    /ハ     /フフ7ァx







.   / / /     ヽ } \ \  \   ヽ   
.   V ./ -‐=ニ } {.  \ \ .\__j
    Y  て二ミ、 Vヾ   \ ヽ/    
    }  ィテ=ァ .\.  Y⌒Y./ .
    /   `¨  ∪ .\ノ心 ./  
.   /    ヽ            ./         どのみち、こうなった以上、我らは一蓮托生だ……。
  人_ -‐ ' \  u    |  .
    {_j_j_j_j_j_j 〉        |   .       精々、協力しようじゃないか。
     ヽ‐-   ′       |  
    /:ヽ        ./.|  
    }::::::::::≧,_-‐  /   |   .
    ノ::::::::::::::::::/ ヽ/    | 






         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\      ええ。
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、    ところで――。
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ


.


3705宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 01:45:36 ID:pXeEMJ4.0



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (⌒)  (⌒)  \     さっき(>>3691) 他人事みたいに言ってましたが、
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/     ファーザー大統領に圧力かけてた商人のボスってテメェだろこの野郎。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





           /:./: : : : : : : : : : }: : : : : \
.          /.:/ : : : : : : : : : : ′:/: : : : {
.            i:. {: : : : /: : : : : : : :./: : : i: {
.            |:. }: : : :.i: : : : : : :/: : : :/イ:}
              i:. }: : : :.|: : : : /: : : : rぅ/j/     俺にだって……
           Ⅵ: : : :.}: : :./: : : : ://jj/'
           }:.}:.:.:.:{: : /: : : :.:/ '//^       目先の金に目がくらむことぐらいある!
        ___ j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:. :./ ーァ'′
       /ニニ7:.:.:/:.:.:./:.:.:.{:.:.:/ /
  -‐…・・{ニニニ(ニ=- _/:._:._:.:.:.:{こ.__
/ --‐…・jニニr'^   ー=ニニ7ニニニニニ ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::{ニ=-       /ニニニニニニニ}
::::::::::::::::::::::::::::::::::ー=ニニ=-=ニ{ニニニ7'¨¨¨ ]
:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー=ニ7::::..   `丶
:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   `丶、
:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...    ヽ





                     -――――- 、
                 / : : : : : : : : : : : : : : : `丶、
                /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : \
              / : : : : : : : : : : : : : : : : : |≠ヘ : : : : ヽ
               ,': : : : : : :l: : : : :│:: : : : :|:|巡iム : : : l:ハ
                 l: : : :|: : : |: |: : l: |: :|: : :|:.l:|   |: |: |:.|: lハ
                  |: l: : |: : : |: |\|: l: :|: : :|:.l:|/ |: |: |:.|: |: |
                  |: |: : |: : : |: |∨l\:,ヘ: :j|イl   j/j:/: |: |: |
                  |: |: :_| : l ヤ〒戈Fヽ∨レ 〒戈Fカ : /:/V
                  |: |:( l : | :l 弋::ノ      弋::ノ イ: /j/
                  |: |: ヽ!:.:ト |            |:/|   (アカン)
                 |: !: :l:.l : : |U           イ : |
                | ! : |:│: :| \     -―   / :! : :!
              リ: : |: :|: : |: l j`ト 、 __  <:|: : :| : :|
              ,': : : | : | : ∨ |`ー---一’ |:|: : :|: :∧
               /: : :_/; -ヘ: : マl         ト、:_:/: ,': :ヘ
            j:/   |  ヽ: :} ` ー=一  |/: /`iー-ヘ
             /ヽ    |    |V        //  |   ∧
.            /       |    |         │  │ l/ ヽ
          /   ',   |   |__________|   | 〃  {_
         r'     ∨ |     \           |//   }
        /         l |       ヽ   /     |     \
       /         | /         /       |ノ      \

.


3707名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 01:46:29 ID:CJqQOH8.0
お前かよwww


3708名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 01:47:36 ID:u70cuYbY0
他国に逃げた場合儲けの基盤を1から再構築しないといけないから当面は協力してくれるんじゃない?


3709宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 01:48:17 ID:pXeEMJ4.0






         /:.:.:.:./: /:/   ; : :/      ‘; : : : : : : : :/
         V/:./:.:/:/   i: :/       ‘,: : V: : : : }
         }:./:.:/:/    i|:/.         ‘,: : }: :/: :{
         }:':.:..{.:f^ー--ュ|{__    r==一}:.:{:./r-{      まあ、そんな些細などうでもいいことは置いといて!
         }:./{:{ {≪ 斧さ{{  ヽ    斧さ≫{ }/^ }
         }.:{ヘ:{ {   ̄ }   i      ̄ ノ/ } //                r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.           }:トミヘ ヽ.        |      // //イ                |  おいやる夫の目を見て言えよ
.        ___j:.:L..Y}.         |       {{ {ィ^__               _乂_______________ノ
       ///////ハキ       j _      /:.:f777777ハ
        ////////,ハハ                 /}ハi|///////}    置いといて! 【請願】を用意させた!
   _  -/,////////   、   _ --- 、    ,/  }}///////{ー-
-‐   /.//////// ∧  \   二    /   }}///////{   ‐-
.    / ////////{{,/ ‘,   \.      // /\ }}///////{
   / ////////}}レ   \   ー--‐' ,/    }}///////{






.


3713宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 01:55:40 ID:pXeEMJ4.0




┏【請願手続書】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 
 
  ●件名/『不法占拠』
 
  ●請願者/王党派リーダー
 
  ●処理方法/【この後すぐ処理】手番消費なし
 
  ●効果・報酬/【食糧+1 秩序+1】
 
  ●請願の内容/
     神殿の農地を不法占拠している奴らがおります。
     取り戻したいのですが、相手も武装しており、手に負えません。
     ぜひ、取り戻す手伝いをしていただきたい。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.




┏【請願手続書】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 
 
  ●件名/『略奪者』
 
  ●請願者/革命派リーダー
 
  ●処理方法/【この後すぐ処理】手番消費なし
 
  ●効果・報酬/【食糧+1 秩序+1】
 
  ●請願の内容/
     俺たちの庇護下にある村を狙っている略奪者たちがいる。とてもしつこく、困っている。
     連中を追っ払ってほしい。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.




┏【請願手続書】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 
 
  ●件名/『酒場』
 
  ●請願者/冒険者組合リーダー
 
  ●処理方法/【この後すぐ処理】手番消費なし
 
  ●効果・報酬/【予算+5】
 
  ●請願の内容/
     最近、酒の値段が高騰していて、なかなか手に入らない。
     誰でもいい、もってきてくれたら良い値を付ける。
 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.


3717宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 01:58:44 ID:pXeEMJ4.0


        ____
       /    \
.    /          \   これって……?
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ





                ,. ‐---‐. 、__
              ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : :\:\__
             /:/.:.:.:./:.:.:.:/:ヽ _: : : : : }
             /:.:.:./:./:.:.:/:.:/^`7ハ: }/: : :\
          {:.:.:/:.:/:.:.:.:. /:/  /.:′``^}:{: :〈
          i/:.:.:./ : : : /:.′  {:′    }:〈: /
          /:.:.:厶:{:.:.:. :/{:{ ‐- {_.    }: }:{    【王党派】 【革命派】 【冒険者組合】の
           }:.:./⌒.{:.:ハ {:.{/ー-= 「`  r‐- }:ハ:}
           }:八⌒ハ{ \}       ニ=-ノ:/ }    それぞれの【請願】だ。
         j/}:ハ` \        {  {{/ ;
          }:.:.:.}ー┐       ,    / _ノ     あちこちに手を回した。
          V:.:{  キ            /
.          〈:ハ:.  \    ̄  `  ,          商人は顔の広さが飯の種だ。
     __    }     \       /
  ,. <////ハ /__     xヘ.,_  ,. '  
///////////{/  ``丶、    ア    __
/ ̄`ー  '⌒`}        \   {zァァ7/////∧
-=ニ      ;         >-‐   V///// ∧
ニニ∧___,/ニ=-_    /      〈   ̄ ̄}
ニニニニニニニニニ=-_/         }   __/
ニニニニニニニニニニニ=-_    _ -=ニニニニ=-_
ニニニニニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニニニニ=-_


3722宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 02:03:35 ID:pXeEMJ4.0


               /⌒: : : : :vヘ:V/:xヘ:_:_: : ヽ
             {://: : : : /7:.fニ=-‐'"ヘ:.,: : \}
             /: : : :/:/,/:/       ';.;.:.}:.:.:ヽ             これを利用すれば、交渉の糸口になるだろう。
               /: : : :/:/,/:/       }八:.:. :{ 
.             /: : : :/7ー:/- _j  { __ -=}:,ナ}:.:.:{--  _          どうです将軍、悪くない手土産だろう?
         _ -i{: : :.:..{; {r弋ソ⌒ ヘ  '弋ソ:ハ j/V'ニニニニ}
        /ニニム: : .:.ハ {  }   }   フ/^ }/ }ニニニニ}〕iト        
.        {ニニニニム:.:八}} ヽ }   i|   {{_, / /ニニニニニ{^ ::::〕iト
      / }ニニニニム{介x}     / ヽ   ̄ f7{ニニニニニ{   ` .::〕iト 
...   /:::/マニニニニニヽ!j从    ___    メjハ}ニニニニニ}      ` .::〕i
.  /:::/  }ニニニニニニニ{' }ハ   ´  ̄`  // }}ニニニニニ}
._/:::/    }ニニニニニニニ{{  \,     / __ }}ニニニニニ{〕iト
:::::/     }ニニニニニニニ{{^  \ヽ __/ /  j}ニニニニニ{::::::::::〕iト
^       }ニニニニニニニ{{    \__/    }ニニニニ7:::::::::::::::::::::\



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    そうだおね……。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


↓2:05 どれを受ける?


3723名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 02:05:00 ID:u70cuYbY0
『略奪者』


3724名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 02:05:00 ID:0VcTgP760
『不法占拠』と『略奪者』


3730宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 02:07:23 ID:pXeEMJ4.0
おk!

中途半端ですが、もう限界なので今日はここまでで!

明日は描写の残りと、請願と、あわよくばコミュ!

おやすみなさーいノシ












3758名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 19:47:29 ID:QbwRsvmg0
質問 市の通貨は誰が発行しているんですか?
それとも、今、市内で流通しているのは外国のお金ですか?


3761宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 19:58:27 ID:0gKJsY4k0
 
                      _  __
                    . : ´: : ィ´: : : `ヽ
                    /: : : /小 : 、: : : : :.
                    /: : : : /: / :|: } : ヽ: : : : :
               ィ: : : : :/{从 : Vヽ : : \ : :| ト     市の正式なお金は、【政府】が刷っています。
              /: ム: : /`ヽ  Ⅵ:〉 ´\: : :ヽ.L}:} 
                 ー=彡イ:ハ弋心   {:x匂ン }ヽ: :_: ノ     【額面の2割】程度の価値しかありませんが。
             /: /: : :.}     、 ー` 、八:〉、: ー‐':}
                ∠: イー- : :ノゝ‐ァ r―‐,  ∧:}ヽ: \¨´    外国紙幣は、そもそも【入ってきません】。
           ー=彡 : >‐<≠< 、.ゝ- .ィ/イリ: : \: :ーァ
             /: :/:.:.イ:.:.r ミハ:ヽ:`T´ヘハ レ:.}: : :ト、 ̄
           /: :イ{ミ´ノ:.:.:| | l:.:.:.\!イ^ヽ}:.:.:イ: : ノ: : ー -- ィ⌒>.、
          /ィ´:{ リ }:.:≠:.:} !L`:==ミヽ  !:.:.:.{ /{_:.ゝイ:_: イ`ー ⌒V: }
        〃 {: : :ノ  〈/r{ { { ト、}ー─―.ミV≠:.乂:_:_:_:_:_: `ヽ    / 人
        {{ 乂´ヽノ}/ ,{ | | }‐  `ー 、.}〈〉:.:.:.:.:〈〉ハ、:.:.ヽ }: イ    乂ゝ
               ー '{ /.ゝ ゝムイ`¨¨¨/:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.}:.:.:.:.V´ .!!
              、{     /:.:.:≠':.:.:.:.:.:.:.:.:≠'イ :.:.:.:.:.:', ||
               ゝ―.:<:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:// `><:.:.:`ヽリ
               /:{:.:.:.:.:.:.:.:.//:.イ}:.:.:.:.:.イ}'/   ン:.:.:.`ヽ:.:.:〉
              /:.:{:.:{__.:.:.:/ ´:.:レ:.:.:.:.:.:レ'/ -<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./}


3762名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 19:58:50 ID:ttc3ut7U0
ジンバブエ状態寸前っぽいけど一応は流通してるっぽい。
ただ現状だと高騰してる穀物等々の物資の方が喜ばれるそうな


3766宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 20:19:12 ID:0gKJsY4k0
 
                       ィ        ___
                  〈: {         /: > ⌒ヾー:、
                  .> ´: :`ヽ._ /:/     マム
                    ィ≦: : : : : :_:_: : : {/__      Vハ  お金の価値は、「モノと交換できる」という「暗黙の了解」によって
             {:、   /  ..: ´: : : : : : : : : : `ヽ     }: }  支えられています。
             乂`ー―‐ :´: :_ : : : : /: : : : : : : : :ハーァ  レ
          乂ー :^:ー――‐≦=ミメ./: : :ノ: : : : : :l :l       モノが市場になかったり、政府の信頼が揺らいで「交換の確実さ」を
           > ´: : : :_´{ rっ У: /_{: : : : : :l: |       保証しきれなかったりすると、お金の価値が下がり、物価が上昇します。
          /: : /: : :イ ー=`ニニ彡 ´ イrっヽ: : : :|: :、       これを旧文明では「インフレ」と呼んでいました。
         .′:/ : : 八 rソ     ィ ゝ=彡ヘ: : :ト、j
           乂/:{: : :{i:i|`¨{   {`ヽ    / ∧:ー-: イ  
.          〈 : ハ人: : Y : V\  ¨´    /`ヽ人`¨¨′     お金には、「価値を補償してくれる強い政府」の存在が不可欠です。
            ヽ{ ゝ:〉_ハ: : ハ  ヽ、_ ..-‐{  /: :、ヽ}
           / ≧x: : ト、 /:.:ーr―/´_ `ヽ}          ウチの世界の場合、そもそも『樹海の壁の問題』が大きすぎ、
          /ィ´:.:.:.:.:.:.ヽ:! 〃ハヽ:.ゝ、{、/    '.
            /:i:′_:.:.:.:.ヘ:.ハ 乂rハノ:.:.:../ーr一 ハ`ヽ       『樹海の向こうの大国の信頼』≒『目の前のgdgd政府の信頼』なのです。
         /i:i:{:.:./i{ヽ/i:i:〉:.} >、_ノ、ヽ/:./{ ゝ、  }   :
          .':i:i:八/:.ゝz彡.:{V´/:.:.:.:.\/:.:.、 `ー一'  ノ    
       .′:i:i:i:iヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、_. .イ{
       {i:i:i:i:i:i:i:i:{:、.:.\:.:.:.:ヽ、.―――‐┐:.:〉ー:.、:.:.}:.〉      さらに現状、連邦や帝国との『取引量が絶対的に少なく』、
          ー――ヘ:ヽ.:.:..:.:ー:.:ハ     .|:.:/ヽ、:_}_:ノ
                マム.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.    |′           市民たちには、『政府紙幣か物々交換かの2択』しかありません。
                 ゝハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>.-、   .|:.〉
              〈:.:.Ⅵ'.:.:.> ´   '.  .|:{
.              /.:.:.:.:|<´       〉 |ハ           以上の理由により、ウチの市でも一応は政府紙幣が流通しています。
           /:.:.:.:.:.:.:.| ヽ     />  |:.:l
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:. |    ー、_´/ ヽ |:.:|
.         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     /    '. |:.:|


3767名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 20:36:13 ID:QbwRsvmg0
返事キター
宰相閣下、お返事どうもありがとうございます。

現状はコインじゃなくて紙幣なんですね。
通貨発行・停止がやる夫の権限でできるなら色々工夫できるかも?


3768宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 20:40:18 ID:0gKJsY4k0
 
                                ※金貨でなく紙幣である理由 
                  -=ニニ==- 、             ⇒【金に価値がないから】+【旧文明で使っていたから】
             /         \  
                          ヽ  
          /                      旧文明の紙幣は、そもそも「金の預かり証」でした。
           イ           、     ‘,       ところが、わが大陸には、「金の卵を産む魔獣」とかが普通にいるので、
         〃/   {     ト     \   ‘,        【黄金に価値がありません】。
         /{ {{/  `大     { 、`ー  \}  } ノ}
       乂彡_ イ汽≧x  { ≧= 、   ≧=彡
        / / |  ハ弋ノ  \ '.弋zノ \  `ヽ      ですから昔の国王たちは、『土地を直接家臣に分配』し、報酬としていました。
         { i{ リ 八⊃    ヽ 、⊂⊃/ \  ‘,      しかし、土地不足ゆえ、それにも限界があります。
            / /{ 丶、  r、    イ{ {  /ヽ }        相続で土地の権利が細分化され、トラブルの種にもなりました。
          ノイ{ `=ァ ≧=- 彡 八 V /   )ノ 
          ハ ヽ/ /イ7{ ゝ---=彡 V    
          〉、 } /_{'_ノ/{  イ}  \、        やがて中央集権が進むにつれ、王は家臣に【土地の権利書】を発行して
            人 リ’≧=- /〉´ ノ    `ー         そこから上がってくる『地代や賦役権』を給料としました。
         ハ Y      . ' ゝ イ                 それが、この大陸における『紙幣の始まり』です。
           /ノイハ   ./ { ノ′
         / |  |  /  ーヘ(  
       /  {`¨¨´}/≧x / { `ー 
     く   ゝ-- 〈   /  八
      \  L{_{_ノイ `Y     冫
        |:i丶、  Ljノ   イ
        |i:i:i:i:iト-- -ヘ≦:i:i:i{
        |:i:i:i:i:|     ∨:i:i:i:{
        |:i:i:i:i:ト      ∨:i:∧
       辷zzリ      ∨i:i∧
         V ∧     ハ:i:i:i:iト
         V ∧     マニニニ}
        、   j      }`V´ !
         `¨´      Y  |
                     、__ノ


3769名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 20:43:52 ID:qfLp/FSo0
土地本位制っていってたなー
土地の境界線の基準の杭とかをちょっと動かしたら現代の感覚とは大違いの罪になりそうだ


3771宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 20:46:35 ID:0gKJsY4k0
 
        へ
    r: :≦/: : : ¨¨ヽ
    ー==彡': :、/: : : : : \            【土地本位制】とでもいうべきこのシステムには、重大な欠点があります。
     Ⅵ:/ィ気: : : : : : { : :.
    ..イノ {ン: {: :、 : : 八 : }           それは、【政府が発行の上限を自由に決められない】ということです。
   ヽ:八r‐、ヽ :、_):): : :、 ー=イ
   ー=彡>' : :ー=彳:ハ : T¨´          旧文明の貨幣価値が、長い間、『政府の金保有量』に縛られてきたように
    { {ーァィ⌒ヽ:.イ:ノ}: ノ
    从__(.人:.:.:.:.:Y:.ヽレ__           我らが紙幣の価値は【国土面積に縛られています】。
    r≦!  {:.:.:.`:.:.:.:}´〈 }:.:.:¨.:.‐=ミ
    `¨{  八:.:.:..<ゝ' ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:/
     ゝ‐=イ:| |:.:.:.:.`〈〉.:.:.:.:.:.:.:.:./
       || |:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:/       『国土面積が生み出す信頼』以上の貨幣を発行すると、あっという間に暴落します。
       || |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:/
       || |:.:.:__:.:. -‐.:彳        革命政権が借金返済のためにお金を刷りまくって暴落し、
           ̄ー/i:i:i:/て:.:.:.ノ
           f≧x、/    ̄          ファーザー大統領は、何とか供給量を下げようとしましたが、
          ト、rィ7
        ノ_:.:.:.:/             【商人の妨害】でうまくいきませんでした。
       :´:.:.:.`:/
        ゝ==彡


3773名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 20:47:54 ID:qfLp/FSo0
ファーザーたちも一応この国のために頑張ろうとはしてたんだなぁ

おのれ商人め、ゆ゛る゛さ゛ん゛!!


3777宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 21:02:31 ID:0gKJsY4k0
 
/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:リ:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/.::.:.:.:リ:.:.:.ハ:.:.:.:.:/:.:.:.:イ:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:i:.:i
:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:/:.:.:/.:.::.:.:/i:.:.:/ ':./:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.::!:.:.:.:.:.:.l:.:lヽ
‐:/_:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/.:.::.:.:./ l:.:/ 彡':.:.:.:.:.:.:.:.:.リ:.:./:.::.:.:.:.:.l:.:ハ )    
:.:.:.:.:.:≧=__:.:. __  --イ:.:.:/.:.:/:.::.:./ レ     ':.:.:,:.:.ャ:.//i:.:.:.:l:.:.:.:l/:.:l
≦¨ア== ≧㍉‐- ゞi/.:.:.:.:/:.::/     ムイ':.:.:.:.:.:':i:.:.:.l:.:.:.:l:.:.:.ノ:.:.;'     なお、紙幣の成立には、【旧文明で使っていた】からという
 /::::::::::::{__}:ヽ ヾ /イ:..:.:.:.//    -=≦≠= ヽ:.::.:.:.∨:.!:.:.:リ:.:.:.:.:./   ノ
./:::::::::f´ `i:::::::}  彡:.:.:.:.:.:/'       /::::::{__}::ヽヾi:.i\:∨:.:./:.:.:.:ミ=‐- ´   あいまいな信頼感も無視できません。
{:::::::::::乂_,ノ::::::リ //:.:.:.:.:.:/      i::::f⌒!::::::::} ヽ.:.:.\:./:.:.:.:.:/   )
弋:::::::::::::::::::::::ノ  /:.:.:.:./         {:::乂ノ:::::::リ  }:.:.:.:.:'\.:.:.:ミ‐-- ´    ちょうど、旧文明のとある国家における“メイジ時代”が
 _` …- ‐ ''´ 〃:.:.:/           弋゚:::::::::::ノ_  l:.:.:.:.:.:.:.〉ヾイヽ
    /   //:/              `¨¨´    l:.:..:.:.:./.ゝ:.:.:.∧      訳も分からず西洋賛美に走りがちだったように……。
       /:.:/         丶               リ.:.:.:.:/、.:.:.:.:.:ミ=‐‐ 、
      /:, イ                     /:.:.:/:.ゝ:.__:.:.:.:リ      我が大陸の、特に【連邦系知識人】には【旧文明賛美】
  ー=彡 '゙                      厶イ:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.ヘミ=- 、
                             ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l\ヘ   )   の傾向があります。
                              .:.:.:.ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:,  ゞ、
                           イ:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.\  丶    
\       ⊂二 ニニ= ==っ         イ:.:.|:.:.:ヽ:.:.:.:.:ヽ:.`ヽ:.:.:\





3780名無しのやる夫だお2013/04/29(月) 21:08:09 ID:k/ZVi.lI0
逆に帝国側は旧文明に否定的とかはありますか?
滅んだ文明を賛美するなんて馬鹿げてるとか


3781宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 21:23:47 ID:0gKJsY4k0
>>3780
あるかもしれませんね。(曖昧)



関連記事

category やる夫将軍の崩壊国家再建記
comment

1

edit
edit

Comments

comment
これって不法占拠と略奪者がお互いの事言い合ってるとかじゃないよな(震え声


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: