このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです 4


2509◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 00:17:33 ID:aybLd9xc0



                              
                           
                           
_==_==_==_==_==_=='「i,              
ニ7ニ7ニ7ニ7ニ7ニ7ニ7,タ{,               
_7ニ7ニ7 ,,、,. 7ニ7ニ7,タ.[{,              
7ニ7 , ,、ゞ゙ソ, ニ7ニ7,タ_{_                
.ニ7 、ゞゞ八ソ'ィ,. 7,タニ7ニi\           
ゞゞヾ゙ ゞヾノソゞr, ニイニ∧ニゝ _、,、ヾィッr, ,   
、tゞゞヾヘリゾノツイ, _l_l_l |冖||r゙、ゞィソノゞ〃ゞ,  
‐ー,┬-- ┬ー - ┬- ⊥_ || ゞ"ゞ'ノ、ゞ乂ゞソ  
‐- 二.__  ̄⊥二 ;ニ¬‐-__`ニー,ゞ爻ゞ_t、;、ゞ;;、;
_}_ i  | ‐ r‐ - {┴'┬ ュ_ j'ー_t´ニ´´_ ̄|、, ─
_j_ ̄」, 二 亡 i 二,-t¬'_.. -'_‐r_ニ ='|k;'  
,」_ _}_ | ‐'‐ ┬ '} -' T´ ,!ィ´i ',.‐' ´ ̄   
  I_ _j_,! 丁 二.} ィ ィ´ ,k' /         
 ̄  _j_ .} 一 ー{イ ,! 'レ ´            
'T´ ̄i   _」 T ⊥j, イ /       
_j - 'T´{  j ¬ - i/          
  L ィ ´ |  ̄  ̄´            
イ´  ,l ィ´ }               
│.イ   i/               
'´ ,レ ´                 
_/                    




             フワ…    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                    |   ははは! どうやら頭の回転も早いようだ、知識もある!    |
       .___            乂__________________________..ノ
      /^ヽ `ヽ
        |⌒l ト・^・|
        |  | 〕.○.|          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        |_l ト・_,・|           |   よもやこれほどの敵手が現れるとは、予想外だよ。    |
       ヽ__ノ_,ノ           乂________________________..ノ

        ─━━              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                        |   電光戦車すら、危なげなく一蹴してのけるとはね。    |
                         乂________________________..ノ




.



2511名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:18:29 ID:Lc8yN.NQ0
ボイス伝達用使い魔系ドローンか


2514名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:19:05 ID:AafWT5wI0
あ、こいつおしゃべりだぞ


2516◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 00:19:44 ID:aybLd9xc0




               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
               |   だが、私の勝ちだ。   |
       .___       乂___________..ノ
      /^ヽ `ヽ
        |⌒l ト・^・|
        |  | 〕.○.|      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        |_l ト・_,・|        |   少なくとも、聖杯の起動が成った、この瞬間においてはね――――    .|
       ヽ__ノ_,ノ       乂_______________________________..ノ

        ─━━  
             
             









            /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                '::::::/::::::::/:::::: /::::::::::::∧::::::::::、:::::::::::::::::::::::}
            ::::::::::::::::/:::::::/ :::::::::::/ ヘ:::::::::|::::::::::::::::!:::::::
           /:: :::::::::::/:::::::7:::::::/::/   、::::::| :.:::::} ::::|:::::::|
              ′ ::::::::::::::::_/_{::::::从{ _ -―ヽ、{::::::/::::::.|::.::::|        (……錬金術製の使い魔か。
          { :: ::::::::::::::::ム_}:/    - __」:::::::::::::.':::::::{
           }ハ ::::::::::::/乂ソヽ     ィ乂::ソ 7/::::::::::/ }:::从 
               lイ:::::: /{  ̄         ̄  ハ::::::::/ /lイ            屋敷の奥から、声を飛ばしているな)
             }:::::/:ハ      |        /:::::/ ´:レ
              |:::/:::::∧           7/::::::ィ'
             }ハ.::: !::::\  ‐ -    / /:::ハ}
                  }:ハレ'}::/ヽ      イ   |/
                      __ l >- <     !:ヽ、_ __
           _  -- : : :./!         ∧: :\: : : : : : : <
          /: : : : : : : :.:./ : :ト、       ,7 : : : : :\ : : : : : : :\
            /: : : : : : : : :/: : : :.:|::::、    //: : : : : : :./.: : : : : : : : ハ
        /: : : : : : : : :<: : : : : :.:|:::::ヽ /::::/.: : : : : : :/.: : : : : : : : : :.{
        /: : : : : : : : : : \. : : : :!::::::::`´::::: /: : : : :.:./: : : : : : : : : : : :!
       .: : : : : : : : : : : : : :〉: : :.:|:::::::::::::::::::{: : : : : :く : : : : : : : : : : : :.|




                   【安価↓10~13 なんと返しますか。】



.


2517名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:19:52 ID:jzsW6E8c0
強い魔術師相手には敬意を払うものだよ多分


2518名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:20:00 ID:um7qybnM0
喋ってる間に足で召喚陣描きそうw


2519名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:20:39 ID:2620zM0g0
まさにこの瞬間だけだがな


2520名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:20:41 ID:5WWHdhOI0
小心者らしいお喋りっぷりだな


2521名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:20:45 ID:5b8xX5hs0
聖杯戦争が起こったからといってお前が勝てると決まったわけでもあるまいに


2522名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:20:49 ID:um7qybnM0
聖杯戦争か。
よくよく面倒を持ち込んでくれたもんだ。


2523名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:20:53 ID:LRSWaIMM0
お喋りに興じるとは、随分と余裕だな?


2524名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:20:59 ID:5FgZt3uM0
退くしかない、か。


2525名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:20:59 ID:dgo7P23E0
主人もいない屋敷によく入れたものだ


2526名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:21:00 ID:SvDlkmkY0
お喋りだな。

わざわざ自分をも滅ぼすような災厄を招いたことがそんなに誇らしいかね。


2527名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:21:00 ID:8KwEpb/.0
言いたいことはそれだけか?


2528名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:21:02 ID:0GgYKfjU0
そうかいそれは十全なことで


2529名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:21:04 ID:EkbL3iTA0
・・・この聖杯戦争はお前が仕掛けたのか?


2530名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:21:11 ID:29xLrOUY0
人の家を襲撃してやることが参加しないことが最良の聖杯戦争と羽…


2531名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:21:24 ID:SFUQi.aU0
臆病者に相応しいな、姿すら見せない程度の男か





2541◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 00:24:24 ID:aybLd9xc0





           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i    お喋りだな。
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l
        l::::::::::::::::::::/  l::ル'   .l「Y:::::::j
      l:::::::::::::::::/==' レ' `=='゙.|}.ノ:::::/      わざわざ自分をも滅ぼすような災厄を招いたことが、
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/
.      レ' ヽ::::::|、  ⊂⊃ ., '::::::/                          そんなに誇らしいかね。
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/
    (⌒'彡' ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
   (⌒  `) ./:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
   `ー~゙ ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}














                 γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                 |   ああ、誇らしいとも! たとえ我が身を滅ぼすリスクを負おうと!   .|
       .___         乂_____________________________..ノ
      /^ヽ `ヽ
        |⌒l ト・^・|
        |  | 〕.○.|       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        |_l ト・_,・|        |   根源を目指すことこそ魔術師の究極の目的なのだからね!  |
       ヽ__ノ_,ノ        乂___________________________..ノ

        ─━━


2543名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:25:08 ID:HzZyuCtA0
ま た根 源 か


2544名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:25:40 ID:sp1fOB4o0
一応真っ当っぽい魔術師だな、あくまで魔術師としてね!


2545名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:27:01 ID:014uiMFg0
聖杯戦争なんて今まで成功してないんだから欠陥の在る手段だって気づきなさいな


2546名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:27:35 ID:iMUPPNXI0
>>2545
"俺は上手くやる"で解決や


2547名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:27:46 ID:R34KhYB20
>>2545
それは、今まで挑戦した中にこのアドラーがいなかったからだよ!


2548名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:28:02 ID:sp1fOB4o0
>>2545
「しかし私が失敗した訳ではない!」


2551◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 00:29:12 ID:aybLd9xc0








             , . : ´ ̄`: . 、
              /: : : : : : : : : : : `ヽ
.             /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ     (…………なに、『根源を目指す』?
            /: : : : : : : : イ: : ハ: : : : : : , 
          ハ: : : : : : : :/.| :/‐トi : :l : : }       聖杯とは『ユートピアの万能の釜の模倣』。
          ,'イ: : : : : : / レ _} : :|: : :.!
           }八 ∧: : :/,  セ歹l : /〉 /
            ヽ: |: :/´     レ/":ハ
              ヽレヽ 、 ― u.イ: :/レ       『冬木式聖杯戦争』とは過去の英雄を召喚し、
.               `ル圦= ´/ゞル′
               , -‐´イf三イ二、ユ-ヘ         競い合わせることで聖杯を降ろし、
           /: : ; : : :j///}: : : : : :`: :}
             /: : /: : : ;'///|: : : : : :{ : :ハ          『なんでも願いを叶える』ための儀式の筈。
         /: : :.{: : : :{////; : : : : :j : : :ハ
           /: : : :/、: : :マ///| : : : : :; : : : :ハ  
.          /: : : :///i: : }///|| : : : : :ト: : : : ハ      だが、それに『根源に至るだけの出力』は無い。)
         /: : : :////}: :リ///|| : : : : :| V: : :ハ








                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i     (巷にあふれる紛い物の聖杯は、
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}       せいぜい英霊5騎の召喚が限度。
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/ iノ  ,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::} 
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ   ,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/    
          .i::{::::::::::::::::'、__         .'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/
           l:ii::::::::::::::,'` ̄        ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ       ろくに起動できず、霊地を潰すことも多い。
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'               ろくでなしの、破滅的な術式だ。
               ',::::::::|ゝ    _      -´<、> ´
          ,ィ-─',:::::l-.` 、     `   , >::::::ノ      
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、      だが、こいつは――『根源』と言った?)
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入


2570◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 00:35:55 ID:aybLd9xc0




              - ―― -
          ィ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ
.        /:.:.:,イ.:.:.:.:.:.,:.:、.:.:.:.:.:7:.:.:.、
       /.:.:.:.:.'.:.:.:.;〃..:.:.:ヾ.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.ヽ      (誇大妄想――いや、その可能性は低い。
       ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., :.:ヽ:.:l:.:.:ヘ
        l.:.:.i:.:.:.:.:.l:.:.:.:./:.:.:l:.:.:.:/:.:,ィ、:.:.:l:.:.:.:i        少なくとも、奴は理性を保った人物に見えた。)
.      |:.:.:.:ヽ.:.:.j. :.:.:i:.:.:,:l:.:./:.:, " ヾハ:.l:.:|
.      |:.:.:、:.:.`:.:ヾ:.:.:V:.:.i:.:';.:/二_  .,':.′| 
       l:.:.:.:.、:.:.:.:.:ヾ;.:.:.:.:.:.:./、弋ソ` ヽ、:l
        ヘ:.:.:、:ヽ:.:.i:.:.、.:.:.:.:l,,,       /:.:!     …………この聖杯戦争は、お前が仕掛けたのか?
        ヾ:.:.:.イ:.:.:.ヘ.:.ヾ:.:.:l       _ /レ′
           `ゝト、、i:ヘ、:.:.:.|    ´ /   
.        _ ィ<´ヽ;!  ヽ、トr┬ - ′
.      ,∠  `ヽ,   \__  .| ̄7          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    /"¨_""'' 、 ヽ    /  ユ 〈、          |   そうとも。 このアドラー・ユグドミレニアの仕込みだ。    |
   イ/  ` ヽ、   l  <=== "`ヽ.l ヽ          乂_________________________..ノ











           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i     (ユグドミレニア――――たしか。
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l                      ・ .・ .・
        l::::::::::::::::::::/rr.l::ル'--rrァl「Y:::::::j       たしか、冬木で起こった最後の聖杯戦争である、「第三次」。
      l:::::::::::::::::/ .l」.レ'   l」ノ|}.ノ:::::/
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/            そこにユグドミレニアの“八枚舌”のダーニックが……)
.      レ' ヽ::::::|、   _   , '::::::/
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/
          ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
          /:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_                 ――――そうかい、そいつはゴキゲンだな。
        ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}


2571名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:36:44 ID:5b8xX5hs0
え、こっちじゃ第四次も起きてないのか


2572名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:37:13 ID:C70gl4O.0
平行世界か


2573名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:37:24 ID:XeH6wku20
アポクリフォに近い世界線か


2574名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:37:39 ID:EkbL3iTA0
聖杯対戦の世界に似てるのか


2575名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:37:58 ID:snSjYtW60
汚染されてないんだやったー


2579◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 00:38:43 ID:aybLd9xc0






             
             
       .___         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      /^ヽ `ヽ       .|   さて、言いたいことはそれだけかね?   |
        |⌒l ト・^・|       乂__________________..ノ
        |  | 〕.○.|   
        |_l ト・_,・|   
       ヽ__ノ_,ノ   
               
        ─━━    
             
             









        /                \
        /./                 ヽ
     //                    i
    /::/i::::::::::/::::::::::::..          ..:::::::::::::::ヽ
    .i::/.i:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ:::::::::::::::::::::::::',
     v i::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ノ::::}. \:::::::::::::::::::::}
     i:::::Y::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::/   `、:::::::::::::::::l
     .i::::::::!::::::::::::::::::::::::::/  ./:;ィノ __/ `、:::::::::::::!
     i:::::::::i:::::::::::::::::::::::/\__ レ゙  ._____l:::::::ト::i
      i::::::::',::::::::::::::::::::tッ─┬    、せ'_,イヽ:::i V
     {::::::::ヽ:::ト、::::::::::|-一´   、    /:} ハ:::l
     {::ト、:::::ヽ!::ヽ:::::::|           /:/ノ .i/
     ∨ ヽl:::ハ:::::\:::|     _   //
         i/ / ̄ヽ!     ´ _ イヾ¨ヽ-.、
     , -― ―/ , ヘ !   `   .ハ.! /、_\ヘ ヽ
    /-     //  l !  ヽ  / !/  `ゞ .l i
   .i  ヽ      / l ̄ ̄` ´ ̄.lヽ    i .i
    l  ヽ     /  .ト----- ― 'l .ヽ   i  |
    >  ヽ    /   l         l   >  i  |
   !    ヽ   ヽ  l        .l  /  .i  |




                【 安価↓10~13 なんと答えますか。 】




.


2580名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:39:12 ID:R34KhYB20
>>2576
追記すると、>>2573で言ってるアポクリフォって外伝小説の、Fate公式平行世界だな


2581名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:39:28 ID:mEcUX0PI0
ところで、鏡音のところの娘をどこにやった?


2582名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:39:30 ID:um7qybnM0
そうだな…これだけ時間があれば十分だったよ


2583名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:39:34 ID:2RgaqRp20
ダーニック……、駄肉?


2584名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:39:41 ID:GF/dQA1I0
>>2576
そんな設定なんだ


2585名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:39:43 ID:R34KhYB20
後は直接言おう。待っていろ


2586名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:39:57 ID:AAs9tzo.0
で?


2587名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:39:59 ID:VlYHO/GA0
そうだな
どちらにしろお前をどうにかするのに変わりはないしな


2588名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:40:06 ID:GVzpdJDI0
双子の片割れはどうした


2589名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:40:07 ID:ikubBEog0
ダーニックはこのことを知っているのか?


2590名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:40:08 ID:sp1fOB4o0
何故ここ九頭龍で、なんだ?


2591名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:40:08 ID:0GgYKfjU0
お前の根源がどれほどのものか楽しみにしてるぜ


2592名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:40:08 ID:EkbL3iTA0
ああ、もう通話でしゃべるのは嫌だね・・・
直接会いにいってやろう


2593名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:40:08 ID:lUXCu0fs0
ところで、鏡音のところの娘をどこにやった?


2594名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:40:12 ID:8KwEpb/.0
それだけだが。貴様から有益な話が聞けるとは思えん




2601名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:43:02 ID:7l/AM9/M0
根源について知らないってことは聖杯戦争の真の目的は知らないのか<ねらう緒


2602名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:43:47 ID:R34KhYB20
>>2601
「聖杯戦争で根源到達する」ってのに期待してないんだと思う


2608◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 00:45:20 ID:aybLd9xc0
>>2601-2602
Apocryphaを読んだところ、「真の目的」あたりは一般に知られていないようでしたので、
そのように処理しました。





2603◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 00:44:10 ID:aybLd9xc0




              - ―― -       
          ィ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ       (さて、頭を回せ――)
.        /:.:.:,イ.:.:.:.:.:.,:.:、.:.:.:.:.:7:.:.:.、
       /.:.:.:.:.'.:.:.:.;〃..:.:.:ヾ.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.ヽ    
       ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., :.:ヽ:.:l:.:.:ヘ
        l.:.:.i:.:.:.:.:.l:.:.:.:./:.:.:l:.:.:.:/:.:,ィ、:.:.:l:.:.:.:i     ダーニックはこのことを知っているのか?
.      |:.:.:.:ヽ.:.:.j. :.:.:i:.:.:,:l:.:./:.:, " ヾハ:.l:.:|
.      |:.:.:、:.:.`:.:ヾ:.:.:V:.:.i:.:';.:/二_  .,':.′|
       l:.:.:.:.、:.:.:.:.:ヾ;.:.:.:.:.:.:./、弋ソ` ヽ、:l         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        ヘ:.:.:、:ヽ:.:.i:.:.、.:.:.:.:l,,,       /:.:!      |   …………。    |
        ヾ:.:.:.イ:.:.:.ヘ.:.ヾ:.:.:l       _ /レ′      乂________..ノ
           `ゝト、、i:ヘ、:.:.:.|    ´ /
.        _ ィ<´ヽ;!  ヽ、トr┬ - ′
.      ,∠  `ヽ,   \__  .| ̄7          知らんはずだ。 ――お前の言う『極東の片田舎』に、
    /"¨_""'' 、 ヽ    /  ユ 〈、
   イ/  ` ヽ、   l  <=== "`ヽ.l ヽ            わざわざ大聖杯を置いたのはそういうことだろう。










                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i 
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/ iノ  ,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::}     つまりお前は、
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ   ,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/
          .i::{::::::::::::::::'、__         .'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/             ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ .・ .・ .・ ・
           l:ii::::::::::::::,'` ̄        ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ          ユグドミレニアを裏切った。
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入


2606名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:45:09 ID:um7qybnM0
しみじみ頭いいなこいつ


2611名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:47:34 ID:EkbL3iTA0
ああ・・・誰かにそそのかされてきたのか


2614◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 00:48:50 ID:aybLd9xc0



             
             
       .___         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      /^ヽ `ヽ       .|   …………っ。   |
        |⌒l ト・^・|       乂________..ノ
        |  | 〕.○.|   
        |_l ト・_,・|   
       ヽ__ノ_,ノ   
               
        ─━━    
             
             








               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',       図星か。
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|
       |::::l::::::::::::::::::/- |::ル' -――j:::::l:::::::l
        |;:::l:::::::::::::::/”〒` レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l     (本物の『第七百二十六号聖杯』ではないだろうな。
       l',::l::::::::::::::::!フ,⊥     ク,⊥ .l::::lノ:::リ
      |'ヘ::::::ヾ::::::l     ,      .ノ::;':::::/         流石にダーニックもそこまで間抜けじゃあない。
        ヾ::::::::::::l           /::::/ 
            ヽ、::::l\   --    ィ'//
           `ヽ| . ヽ、  __ , ´|             いくらなんでも、コイツにそんな秘中の秘は盗めん。
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__     
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ     となれば、術式を間近で見て解析した、
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l 
      / ̄     .\  .|       |  /                  「非常に高精度の模倣品」あたりか?)
    /          ヽ、|     | ,r´


2626◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 00:54:05 ID:aybLd9xc0




           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     (内心の推理を悟られぬよう、話題を――)
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i      だとすると、お前を殺すのには気兼ねはいらない。
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l  
        l::::::::::::::::::::/  l::ル'   .l「Y:::::::j
      l:::::::::::::::::/==' レ' `=='゙.|}.ノ:::::/
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/       ユグドミレニアは二流三流の寄せ集め一族だが、
.      レ' ヽ::::::|、  ⊂⊃ ., '::::::/
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/            流石にあの数を一人で敵に回したくはないのでね。
    (⌒'彡' ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
   (⌒  `) ./:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
   `ー~゙ ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}










             
             
       .___            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      /^ヽ `ヽ        |   だとしても。 ……今、お前は俺を殺せない。    |
        |⌒l ト・^・|           乂______________________..ノ
        |  | 〕.○.|   
        |_l ト・_,・|   
       ヽ__ノ_,ノ   
                        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ .・ ・ ・ ・ .・ ・  ̄ ̄ ̄`丶
        ─━━           |   こちらは既に、召喚準備も触媒も整えてある。
                     乂________________________..ノ
             






.


2628名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:54:59 ID:R34KhYB20
(どうしてそこまで揃えといて、召還後に声かけないかな)


2631名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:55:10 ID:TuWyLmBg0
つまりまだ召喚していないのにのんびり話しているわけだw


2632名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:55:23 ID:SvDlkmkY0
詰める前に召喚されるかー


2637名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:56:35 ID:Eo6ckyMc0
召喚準備の時間稼ぎじゃないの?
シロウみたいに一瞬で出せるもんじゃ本来ないはずだし、
相手の位置を補足しておく意味でゴーレムをくっつけ、くっつけるだけだと破壊される可能性大だから会話してーみたいな


2639◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 00:58:19 ID:aybLd9xc0




   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   |   いかにお前でも英霊には勝てん。 それとも、令呪が浮かんだようだが――     |
    乂___________________________________..ノ
                   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                   |    霊地もなく触媒もなく、その場で縁を頼って召喚するか?     |
                    乂____________________________..ノ



      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |.    いかにお前が優秀な魔術師とはいえ――いや、だからこそ。 そのリスクに、乗れるか?    |
       乂________________________________________..ノ






                -―━━―-
           ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、
.          /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ
        イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ       英霊が揃いきるまで、聖杯の現界補助は薄い。
.          i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}
          |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::|
          |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l
.        !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'        お前、英霊の戦闘稼働に必要な魔力を、
.           V:::::、l:::::l    _   u ,'::::::リ:::::ノ
         ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ                 単独で負担できると思うのか。
           `> 、;|>.   イ,r',' "       \
           /    /`i¨´<  i        ヘ
             '   <   ヘ   ヽ i        ヘ
            {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ       |   手はある。   |
              ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ       乂_______..ノ
             ∧   l   レ゙    |   l      .|    i
            ∧  |   l      .|  |       l     }


2649◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 01:00:21 ID:aybLd9xc0


__________________________________________________



    /        !             \
.    /       x=ァ≦ミx.          ヽ
   /         ム    ` ミ 、        ∨
.  /         .ム       ヽ .      ヘ.∨
  l         ム  /      ヽ  k \  ヤ|             ・ ・ ・ .・ ・ . ・ ・
. !  ,       l    〉 ム __  ヽ、マ>-< レ        一人、生きのいい生贄がいるものでな。
 l  l    ハ . !  |  ,xz≦z>oテ   ヽ\<」 ヽ !
. ! .ハ   l lム .l ヽヽム/k"  .ノ___.    ` } リ          魂食いで、一戦は事足りるかもしれんぞ?
  l l/!   ! |/l .!ヽ、/ ̄ ィ≧≦,//Ⅵ    レ /|
  ヽヤ ! l l/ハ l//l    ̄` <///!    L_ノ .| 
   ヾ l ヤk/ハ|//!       `Ⅵ     Ⅳ ヤ!  
   ∧ヤ .ヤk///∧_  ィ    -、    ム'  ∨__
     ヾヘ ∨//////∧ _ . イ    /マ.   ∨ .>
       \ヘ\////K´_ ィ     ///  // ∨
         ` .\/////≧x    ./// .//     ∨
            \////{    .ィ/> ´        ノ、
              \//≧_. ィ> ´         /   ≧  .
              「`ヾk ´         . <        ≧  .
              ヤ  キ         . <               ≧ .
          . ≦ ∧  キ    . <                     > 、
        . ≦      ≧ | T  ̄                       /   \








                 x― 、,. -―-x ´ ̄ ¨  ‐- _ ____
             ,      ヽ_/: : : . .       ̄  /
           / . : : : : ノ ノ‐ヾ,      _  -‐  ¨´
        . x≦´       /   `¨¨´ ̄     ,ハ
     <       _ -‐ァ ´ヘ 、  >、   \      }
        `¨  ̄´ ,′{    >、 //   /7ー‐=イ  |
             |  | \/___` ー 、__//___彡'゙  iト、
             |  |\ム=ミ`~  斗=ぅ、_jL」_  リ
             j/  :{ c之シ .:::::::."´.::::/    ` <ヽ
            /イ Ⅵ::ij:::::::  '   x≪⌒ヾ  ー=〈
             |  ∧ u.       (:::::::::::::::∧ミ ニノ
             | / ∧   rvぃ≡ュ}:::::::::::::::∧`ー'
               И.:/.: .:丶 `´    j::::::::::::::::::∧
               ノイノ}: :イ: : 〕>-</:::::::::::::::::::::∧__
                -―ァ     ':::::::::::::::::::::::::::∧ ヽ
            r::::ヽ::::::::::::::{ ヽ、  !:::::::::::::::::::::::::::::::}}  '
               /\::::\:::::::∧/  ̄|:::::::::::::::::::::::::::::::リ   }
           /  {iヽ:::::/⌒)マ  |:::::::::::::::::::::::::::::/
             /   {i Y / / )、 |:::::::::::::::::::::::::::::〉  ,′
            ,'    {i |   ' / ハ |::::::::::::::::::::::::::∧  /
         '     イ |     レノ Ⅵ::::::::::::::::::::/::∧/
            !    〃^ヽ    ノ >¥V:::::::::::::::::/:::::::::》
         l   x={:::::::\\∠ヽ  | ∨:::::::::::::::::::::;:イ
           l  〃::::::ハ::::::::::::ヽヽ三} ト、 V:::::::::::::/ /


2651名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:01:05 ID:sp1fOB4o0
よし、ぶっちめよう


2652名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:01:06 ID:5b8xX5hs0
よし、ならこっちもレンとパスを繋げば(ry


2654名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:01:12 ID:SnsHy0o20
なんだこのひと、つつけばつつくだけ情報が出てくる。
まるでマリオのコイン10個入りボックスみたいだ。


2657名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:02:24 ID:LRSWaIMM0
美少女の敵は死すべし。容赦はない。


2660名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:03:25 ID:xlsFcSik0
おしゃべりの意図が見えないwww
えっまさかここまでただのおしゃべりなん?w


2661◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 01:03:36 ID:aybLd9xc0




                    _,.  ≦  ̄ ヾ、
                 /         ハ\
                   / /    _  _ -―  、
                 ′    /   ヾ       ′      無論、俺もな、
                    /     /       :,   ,  ′
                  ′ .// /     :}     }:  ′       できれば無理な召喚はしたくないのだ。
              /1 :ト、{ 厶 -―  ′   /   |
                   :|从l:7  kッー ァ /    ./ |V
       _______ Ⅵ /   ヾ ̄ .//{ ,/  从"
.   _, . : ≦: : : : : : :/ /: : ,ヾ         州 r//         お前以外にあと5人を撃破せねばならん。
≦: : : : : : : : : : : / /: : : : :, 、__、     .∧/:レ′
: : : : : : : : : : : : /_./ : : : : : : :、`  ̄     /  /!                英霊は万全の状態で召喚したい。
: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : /` ー――≦_/ :ト、
: : : : : : : : : : :.′: : : : : : : : : : :ヽ /           /: : 、
: : : : : : : : : : :{: : : : : /`: : ,_: : : :/` <___> ´ ヽ : : :、
-―     ̄ |: : : : / ○ : : \/: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : 、                  ――――分かるだろう?
        |: : :.:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : 、
        |: :.:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ゝ =、
        |:.:/: : : : : : : : : : : : : : : ○: : : : : : : : :_,. <    _ゝ










                 x― 、,. -―-x ´ ̄ ¨  ‐- _ ____
             ,      ヽ_/: : : . .       ̄  /
           / . : : : : ノ ノ‐ヾ,      _  -‐  ¨´   カタカタ…
        . x≦´       /   `¨¨´ ̄     ,ハ
     <       _ -‐ァ ´ヘ 、  >、   \      }         (い、言わなきゃ……!
        `¨  ̄´ ,′{    >、 //   /7ー‐=イ  |
             |  | \/___` ー 、__//___彡'゙  iト、
             |  |\ム=ミ`~  斗=ぅ、_jL」_  リ
             j/  :{ c之シ .:::::::."´.::::/    ` <ヽ         あ、あたしは無視していいって!
            /イ Ⅵ::ij:::::::  '   x≪⌒ヾ  ー=〈
             |  ∧ u.       (:::::::::::::::∧ミ ニノ            助けなんていらないって、言わないと……!)
             | / ∧   rvぃ≡ュ}:::::::::::::::∧`ー'
               И.:/.: .:丶 `´    j::::::::::::::::::∧
               ノイノ}: :イ: : 〕>-</:::::::::::::::::::::∧__
                -―ァ     ':::::::::::::::::::::::::::∧ ヽ
            r::::ヽ::::::::::::::{ ヽ、  !:::::::::::::::::::::::::::::::}}  '
               /\::::\:::::::∧/  ̄|:::::::::::::::::::::::::::::::リ   }


2669◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 01:06:35 ID:aybLd9xc0




           -‐===ミ __
        /          ヽ
         ,        ∨   丶
      /        ,、         ′
.      ′       ./  `" ∨.    ′     どうだ、ここは引く気はないか、極東の道士よ。
      |         /       ∨   :|
      |    :{  /、_,. -―  }/ _  }
     .八 :|  ハ /    ーtッァ f´ ソ 
      ′| 、从{ }  "  ̄    ./        さすればこの娘も、我が名にかけて丁重に保護しよう。
        ‘,   |      ,:f´
               _ , / {_           ……死なぬ程度に、魔力の足しにはするかもしれんがね。
          :>、 ̄ ̄ / / | 
          {、 ゝ-< _/   |
          | ≧ { ≦      l> .,_ _
     _,. <l   |    > ´     /   ≧ 、__
_,. f≦  /    ` <|> ´      /     /    ̄ ̄ i
  /   /      _,. i:{          /     /         l
 :{    {   _,.<> ´         {____:{           l
 :|_> ´,.<> ´                           }
  _,.<> ´                         -―{
 { i                                 ,.イ
 | l   ○           _,.○            / l
 | |                                   ∧
 | |                      -―、       ∧
 | |                             λ       ∧
 | |   ○           _,.○       :/ ∨       ∧
 | |                        /  .∨   z≦ ̄ ̄ ̄7



__________________________________________________









            , ---──--- 、
          /          \
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
          |:::::::::;ィ:;ィ∧::::::::::::::::::::::::::::::|          ――――……。
         l:::::::::!j/--ヽ:::::::::::::::::::::::::::::|
         |::::_ノ 1ソフ|f¨i::::::::::::::::::::::::|
            ',::l       l!ノ、::::::::::::::::::::ノ
            ',:}‐-     !::::::::::::::/
            'lヽ _ _   !ィハ;/
             .l7] f「 ̄ ̄}
              /´∧ ̄ ̄`ヽ
             √゙7 〉,r─- 、ヘ
            l //,'    ヽ!
             l {  ,'      !
            l l f      l


2674名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:07:42 ID:ZM/all5c0
空手形にも程があるw


2675名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:07:44 ID:014uiMFg0
互いに無理するよりは引いた方がいいんかね


2678名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:08:03 ID:2RgaqRp20
死んでないけどなんかされてるって可能性は出てくるのかもなー


2679名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:08:24 ID:GnYbdeO20
うごご、引かざるを得ない


2680名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:08:34 ID:pdkVrts.0
どういうルートに行きたいかで行動が変わるかなー
不確定要素が多い、今突っ込むのもありだと思う


2681名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:08:49 ID:0YtNciR.0
戦略的撤退かなぁ


2682名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:09:16 ID:8KwEpb/.0
撤退して状況が好転するわけでもないんだよな。どう考えても空手形だし


2683名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:09:19 ID:irfVQYtE0
引いたところで約束を守る保障すらないが・・・


2684名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:09:20 ID:GnYbdeO20
でも名にかけてって裏切りましたよね


2685◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 01:09:47 ID:aybLd9xc0





              〃 {        /
           {{  ヽ       /}   ,}
             \   `  、/ノ /ム-‐ ァ
 __ ... -‐  ´ ̄ ̄`ヽ      ̄ ̄` 、_ノ
      ̄ ̄ ア^´            、    \
.       /       , '       `ヽ    、
.     /     '    /       '.    `ー-  ..二ニ=--
     /  , /   /           '.     ヽ  ヽ
    '  //    {      {    \  : . \ l}
.  _ノ ィ     / i {! i    ,∧     :.   、 :. ヽ}
. ´   { /     l! {    { '.     ',   ヽ .、\           っ、ぐす……ぅ゛ぅ……
    {i/  ′,  l{ {    {  ヽ    ', ヽ.  \  \
.    / /, /   ハ{\   { `ー\   ', {\  、ー- ...゙=-
.  _ノィ  / / / .ィ=ミtぅ \ {  .ィ=ミぅ.、 ', { /ヽ ミ=-
    / . イ∨イ :   .    ヽ{  ゚    : /\{/ /
  __ノ '´  ヽjΛ :.  ゚    '       :厶ィ/'ヽ {
.         ノ'ヽ >、゚   r ‐-‐ ┐  。゚イ、}}{   `
.            jル≧ ...  ̄ ̄ ...≦⊂ニノ`
        __  .....-=} 。 ̄  {=-...
    , -‐ヽ::::::::::::::::::::::{.-‐==‐-.}:::::::::::::ー-......,__
.    /    \::::::::::::::::.',      '.:::::::::::::::::::::/  `ヽ
           \:::::::::。:.',     ,'.::::::::::::::::/      '.
   ′    ヽ   \:::::::::.', ∮ ,.::::::::::: /        '.
  }/      '.    ` 、::::.', ,::::,:ィ^ ´   ,/     .
  /         {     {\V//      /        !
. /          '.       `Y⌒Y       }       '.
/          {     ! ,'  l二二二{           '.












           / ̄ ̄ヽ       ___
           i      ト--、_r‐' ̄ __ ヽ
           l.       ノ    ゙‐v‐'"   ,)ノ
           ):、__ノ       \  //
         //             )',ィ'"
      _,.: '~,.イ          _,.: '"~/∧
     / /~ i       _,.:-‐'~_,.r'"~ / ヽ.
    .i' r'   _l__,. -‐‐'~_,..-‐'~   _ノ   \
    ヽ-二二__,.=='ニ,"~    _/  、ヽ、   \          ――――……。
       `ヽ、j     l_,.:rr<_ \_   ) ヽ   ヽ
         /     j'、 !ハ!ツ ,!  jヘ   、 ヽ、  `ヽ
        ./     i ヾ' 二'' ノ  ,   ,!  lヽ   \_
        /      ,iト=  ( ヾ~   ノ  ノ  ヽ \  /
       ./      / _   `ー'ヽ.__,.:===>-、,ゝ--'~"
      /      /,へ、   _,.r‐'/   /
     ノ      /__エ`ーrニ-‐"   ,/
   /       ./―‐ヲ  /      i´
   ー--、_    /  /   /   _,.   ヽ
      _,.>-≦二.,  /   ´      \
    //,r'"   ヽ i            ヽ


2692◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 01:11:23 ID:aybLd9xc0




                 γ ⌒ ヽ       _  -―-  、
                  {     },  <            >
                      ゝ, <´     ,  -―――〃
                    /      <          /
               /      <           /___,, - ィ
             /    /  >´ヽ    , -=≦: : : : : : : : : : /
.              /    /  /    ',-=≦、 : : : }: : : : : : : : :./    (旦那様。
.     > "´ア    /   〃   イ     i>‐-ヽィ: : リ: /: : : :/
. > ´ //  ィi .{___{___  〉,      } イ戈ソ }: 〃: : : :/             ・ .・ ・
´   ./〃/ /,' /"´ {     `}: }    ,'\   ´こつ: : : イ          ボクが潰れる覚悟でいけば――
  / / '.. 〃/ /    ./    /: :j    j ,``   /: イ/
/ /.  / ! /   ./   /: : ,'    / __ ノ ´ /"¨| 
. 〃.   / 〃     /   /: : : /     /、     /〃 {  
/    /. /      /!  / イ/     '  ヽ ̄ゞ´/   !                         ツルギ
    /. /      / {     /       !   ノ.@Y@   ヽ、           たとえ相手が名高き 剣 の英霊でも、
.   / ./      / .|    ´ ̄ ̄>、{_, =≦_リ、     } ≧=-z 、
.   ∨      /  |ミヽ    {// /> "´    ``ヽγ)  l   〃⌒ヽ      十合までは足止めをお約束しましょう。)
!.    ',     {   ∨ヽヽ、 >ィ"´     /    //ヽヽ!.  〃   ヽ
、.    ',     ',   ヽ  / (       /    .//  ヽ   〃     }
.ハ..   ',    ',     〉´   ≧===/====≦彡イ     } 〃    /∧
 ',.    ',    ',.   {      ‐-/              .,! :/     〃/∧
  ヽ.   ',    ',.  ',       {             / :/     //// ∧
、  > 、',     ',  八        ',           / :/     //////∧
.ヽ     ≧=- __ ヽ  ゝ、_,  _\         イ"./     ////////∧
  i         ` ̄ ̄´   {.      `  ¨¨¨ ´   /     ∧/////////ヽ
  |\              ハ  /   \      〃    ./  }//////////ヽ
  ∨/ヽ             { /      ヽ    /     ノ  !////////////\
.   ∨//ヽ、           //}iヽ、 ==-―≧  /    j '   '//////////////≧
    ∨////≧=-      ////リヽ >‐-二> '´ ./.      '     '///////////////
.     ∨//////////////////  ヽ  ヽ      '      ./ヽ     '//////////////
      \////////////////{   }   ',   .'      ./    ト、 '//////////////
        \//////////////|   |    !   i      /    j |ヽ 寸////////////
          \////////////|   !         |     ./     /ム/∧ 寸//////////
            \//////////ム         '   /     〃///∧ 寸/////////


2721◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 01:15:25 ID:aybLd9xc0




                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
             ,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i        ――――……。
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::∠,//::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/`, ./:::/i:,ヘ、___{:トi:::::::::::::::::::::::::::::}
            i:i i::::::::::::::::::::::::/  .イ::/ iノ  ,ィ"´`リ {:::::::::::::::::::::::::::}  
          リ.i::イ:::::::::::::::::/    リ    .i     {::::::::::::::::::::::::/
             i::{::::::::::::::::;ミ≡=-        l     i::::::::/i.}:::::/
           l:ii::::::::::::::,'         彡ミ≡=- /:::./ .}.}::ノ     (相手にとってもリンは『資源』だ。
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'         そうそう無意味に殺しはしないだろう。
               ',::::::::|ゝ     ─-   U -´<、> ´  
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、      だが、逆を言えば、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、       奴は理由があればリンを殺す。)
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入












            , ---──--- 、
          /          \
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
          |:::::::::;ィ:;ィ∧::::::::::::::::::::::::::::::|
         l:::::::::!j/--ヽ:::::::::::::::::::::::::::::|      (かといって、今、全速で突っ込んでも、勝算は不透明。
         |::::_ノ 1ソフ|f¨i::::::::::::::::::::::::|
            ',::l       l!ノ、::::::::::::::::::::ノ          最悪、レイレイを潰した挙句、リンも殺されかねない。
            ',:}‐-  u.  !::::::::::::::/
            'lヽ _ _   !ィハ;/
             .l7] f「 ̄ ̄}
              /´∧ ̄ ̄`ヽ
             √゙7 〉,r─- 、ヘ                        ……機先を制されたのが痛いな。)
            l //,'    ヽ!
             l {  ,'      !
            l l f      l


2725名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:16:20 ID:LRSWaIMM0
レイレイを賭けるにしても分が悪いか…


2729名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:17:08 ID:VlYHO/GA0
確かにレンには悪いが、ここで突っ込んでも犬死だろうからなあ


2732◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 01:17:21 ID:aybLd9xc0






      認識を修正しよう。 アドラー・ユグドミレニア。


         魔術の腕は一段、僕に劣るとはいえ――――こいつ、なかなかの戦巧者だ。




: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :




          . < ̄>x ‐- 、
        /      z≧x. ヽ
       /       マ  `マ 、ヘ
.       l       .マ    マ   l
       l     l   ./   |  __Ⅵ .!
      ./  ハ .l   k 、 lz≦///! l
      マ//レ/ハ   .L≧ .ィ/Z_゚ノⅣ/
       マ≧ミ/ハ Ⅵ Ⅵ∧Ⅵ三//|/
       ト、ハト/ハⅥⅥ/∧ , ∨ .!
        ヽ_ヘ Ⅵ//////7  , ./
         _」//ヽヽハト-z≦彳 /
        /`<///ヽヽ///Ⅳ ./
--、     ./   ` <//≧ー≦k
  ヘ  ̄ ̄ ヽ        ̄ Y ̄  k‐、
   ヘ     > .   r ミ |   |  .k≧、
∧   ヤ r-  _   > l  ∨_ イl  k  ヽ、
 ヤ_ .ィ l r- 二_≧.!  }_  .ノ  リ .  } ヽ
  Ⅵ   l l Y⌒Y    ヘ  ヾ≧/  ./   l  k、
≧zⅥ   l l人__.ノ    ∧   /      .ノ   ノ `lヽ
ヾ≧.Ⅵ   l l       ∧  7        "  .ノ/∧
  ヾヘⅥ .l l        .∧ }         ≦/////}
   ヾⅩ .l l Y⌒Y     Ⅵ          ////////
    Ⅵ .l l人__.ノ     ノl         ////////{
\   ヽ l l       /  !        /////////l
≧Z.   Ⅵ .!     ./   Ⅷ     ィ!/// }/////1
      ヽl Y⌒ /{     .Ⅶ   _/} Ⅳ/ l/////ハ
≧x      ゝ、/7 .l     Ⅵ /  .ノ///  l//////1
  `ー一 ´/ .Ⅳ .ヘ      \{  ////  ハ/////∧




: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :





.


2742◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 01:18:45 ID:aybLd9xc0





    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |    さあ、返答を。     |
     乂___________..ノ





            /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                '::::::/::::::::/:::::: /::::::::::::∧::::::::::、:::::::::::::::::::::::}
            ::::::::::::::::/:::::::/ :::::::::::/ ヘ:::::::::|::::::::::::::::!:::::::
           /:: :::::::::::/:::::::7:::::::/::/   、::::::| :.:::::} ::::|:::::::|
              ′ ::::::::::::::::_/_{::::::从{ _ -―ヽ、{::::::/::::::.|::.::::|
          { :: ::::::::::::::::ム_}:/    - __」:::::::::::::.':::::::{       ――――……。
           }ハ ::::::::::::/乂ソヽ     ィ乂::ソ 7/::::::::::/ }:::从
               lイ:::::: /{  ̄         ̄  ハ::::::::/ /lイ
             }:::::/:ハ      |        /:::::/ ´:レ
              |:::/:::::∧           7/::::::ィ'
             }ハ.::: !::::\  ‐ -    / /:::ハ}
                  }:ハレ'}::/ヽ      イ   |/
                      __ l >- <     !:ヽ、_ __
           _  -- : : :./!         ∧: :\: : : : : : : <
          /: : : : : : : :.:./ : :ト、       ,7 : : : : :\ : : : : : : :\
            /: : : : : : : : :/: : : :.:|::::、    //: : : : : : :./.: : : : : : : : ハ
        /: : : : : : : : :<: : : : : :.:|:::::ヽ /::::/.: : : : : : :/.: : : : : : : : : :.{
        /: : : : : : : : : : \. : : : :!::::::::`´::::: /: : : : :.:./: : : : : : : : : : : :!
       .: : : : : : : : : : : : : :〉: : :.:|:::::::::::::::::::{: : : : : :く : : : : : : : : : : : :.|





               【 安価↓10~14から多数決。 どうしますか? 】



.


2743名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:19:16 ID:um7qybnM0
引く


2744名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:19:20 ID:CJlm1njY0
適当な鯖召喚して即令呪全部ぶち込んでアドラーをここで殺そう(提案)
なあに、アドラーの右腕が残ってたら令呪引っぺがすだけの簡単な後処理です


2745名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:19:22 ID:8KwEpb/.0
みんなの話聞く限り、さすがに厳しいか?


2746名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:19:29 ID:OTSnXAQU0
ギアススクロール程度の保証は無理かね


2747名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:19:30 ID:Sun0c8Qo0
引く


2748名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:19:32 ID:5b8xX5hs0
引くしかないわな


2749名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:19:36 ID:ivIjLMrQ0
引く


2750名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:19:40 ID:Sun0c8Qo0
ここは引く


2751名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:19:44 ID:SvDlkmkY0
引く


2752名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:19:45 ID:8KwEpb/.0
一度、引く


2753名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:19:46 ID:nIWVngWE0
引く


2754名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:19:49 ID:b0pQXbH.0
引くしかないか?


2755名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:19:50 ID:LjzWvNWU0
引く


2756名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:19:52 ID:0YtNciR.0
引く


2757名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:19:52 ID:AafWT5wI0
引く


2758名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:19:52 ID:pdkVrts.0
撤退で
こっちのが話がスムーズにいくか





2775◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 01:21:35 ID:aybLd9xc0





                -―━━―-
           ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、
.          /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ
        イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ        分かった、ここは引こう。
.          i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}
          |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::|
          |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l
.        !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'          ……すまないが、レン。
.           V:::::、l:::::l    _     .,'::::::リ:::::ノ
         ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ                もう少し我慢してくれ。
           `> 、;|>.   イ,r',' "       \
           /    /`i¨´<  i        ヘ
             '   <   ヘ   ヽ i        ヘ
            {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ
          ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ
              ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ
             ∧   l   レ゙    |   l      .|    i
            ∧  |   l      .|  |       l     }








              〃 {        /
           {{  ヽ       /}   ,}
             \   `  、/ノ /ム-‐ ァ
 __ ... -‐  ´ ̄ ̄`ヽ      ̄ ̄` 、_ノ
      ̄ ̄ ア^´            、    \
.       /       , '       `ヽ    、
.     /     '    /       '.    `ー-  ..二ニ=--
     /  , /   /           '.     ヽ  ヽ
    '  //    {      {    \  : . \ l}
.  _ノ ィ     / i {! i    ,∧     :.   、 :. ヽ}
. ´   { /     l! {    { '.     ',   ヽ .、\
    {i/  ′,  l{ {    {  ヽ    ', ヽ.  \  \
.    / /, /   ハ{\   { `ー\   ', {\  、ー- ...゙=-       っ……うん、分かった。
.  _ノィ  / / / .ィ=ミtぅ \ {  .ィ=ミぅ.、 ', { /ヽ ミ=-
    / . イ∨イ :   .    ヽ{  ゚    : /\{/ /
  __ノ '´  ヽjΛ :.  ゚    '       :厶ィ/'ヽ {                信じる……信じるよ、にーちゃん……
.         ノ'ヽ >、゚   r ‐-‐ ┐  。゚イ、}}{   `
.            jル≧ ...  ̄ ̄ ...≦⊂ニノ`
        __  .....-=} 。 ̄  {=-...
    , -‐ヽ::::::::::::::::::::::{.-‐==‐-.}:::::::::::::ー-......,__
.    /    \::::::::::::::::.',      '.:::::::::::::::::::::/  `ヽ
           \:::::::::。:.',     ,'.::::::::::::::::/      '.
   ′    ヽ   \:::::::::.', ∮ ,.::::::::::: /        '.
  }/      '.    ` 、::::.', ,::::,:ィ^ ´   ,/     .
  /         {     {\V//      /        !
. /          '.       `Y⌒Y       }       '.
/          {     ! ,'  l二二二{           '.


2779名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:22:15 ID:LRSWaIMM0
すまぬ…すまぬ…


2785◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 01:24:00 ID:aybLd9xc0



_________________________________________________






    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |   リン。   .|
     乂_____..ノ



                 x― 、,. -―-x ´ ̄ ¨  ‐- _ ____
             ,      ヽ_/: : : . .       ̄  /
           / . : : : : ノ ノ‐ヾ,      _  -‐  ¨´
        . x≦´       /   `¨¨´ ̄     ,ハ
     <       _ -‐ァ ´ヘ 、  >、   \      }       ……うん。
        `¨  ̄´ ,′{    >、 //   /7ー‐=イ  |
             |  | \/___` ー 、__//___彡'゙  iト、
             |  |\ム=ミ`~  斗=ぅ、_jL」_  リ        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             j/  :{ c之シ .:::::::."´.::::/    ` <ヽ       |   助ける努力はする。   |
            /イ Ⅵ::ij:::::::  '   x≪⌒ヾ  ー=〈        乂___________..ノ
             |  ∧ u.       (:::::::::::::::∧ミ ニノ
             | / ∧   rvぃ≡ュ}:::::::::::::::∧`ー'
               И.:/.: .:丶 `´    j::::::::::::::::::∧  
               ノイノ}: :イ: : 〕>-</:::::::::::::::::::::∧__          絶対助ける、じゃなくて?
                -―ァ     ':::::::::::::::::::::::::::∧ ヽ
            r::::ヽ::::::::::::::{ ヽ、  !:::::::::::::::::::::::::::::::}}  '
               /\::::\:::::::∧/  ̄|:::::::::::::::::::::::::::::::リ   }
           /  {iヽ:::::/⌒)マ  |:::::::::::::::::::::::::::::/           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             /   {i Y / / )、 |:::::::::::::::::::::::::::::〉  ,′        |   確約はできん。   |
            ,'    {i |   ' / ハ |::::::::::::::::::::::::::∧  /          乂_________..ノ
         '     イ |     レノ Ⅵ::::::::::::::::::::/::∧/
            !    〃^ヽ    ノ >¥V:::::::::::::::::/:::::::::》
         l   x={:::::::\\∠ヽ  | ∨:::::::::::::::::::::;:イ                もう、おにいちゃんらしいな……
           l  〃::::::ハ::::::::::::ヽヽ三} ト、 V:::::::::::::/ /


2791◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 01:25:15 ID:aybLd9xc0




     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |    でも、ありがと。 ――――嬉しいよ。   |
      乂___________________..ノ

       '''- 、             ̄  \          /                    ,,ゝ
         ゞ,               _ ヾ;,      /  _,,,              /
             ' ,           ゞ‐- 、,_\ ヽ,-‐-/ / ̄  /          /
            \           =‐-ヽ|i,___,、/ 〃-‐''           /
                 /≧i、_   ____,   "''{," 、,,}_               /
           /   / , ‐''" ̄   ̄ `      `` ヽ、 __  _,,, ン'  ヽ
              〃 /, ゛                    ヽ、 ̄  \    ヽ
            〃 //                丶           \   ヾ    ' ,
            /  ソ'                \          `ヽ  ヽ    i,
         i  〃      、           ヽ           \  i,    |
.        |  /           》                \            ' , .|    :}
        { 〃          ij´`{             ゝ          ヽ|      |
        /          / __,',_                \          |i    |
          /    , '    ‐''"゛ ̄ ',`                ゝ         |     |!
      /|!   /     /       ヽ,   \      -=ミ-、,   ヽ     |    i
     _ン |    /    / .|゙     丶' ,.    ゝ           ヽ,  二ニ‐-- {/ '
   < 、 i   /   /  i   -‐‐-、; ヽ          ...:::::::.... `     ̄ "'' ‐‐- i,
    / /  /    /  ,{ィi笊示ミxィ、ヽ ヾ  ゝ、  , ,,___     ::::::::::......    ∠ \
   /   i'、 {     i  ,,イ{" 厶:::":: 》゙i!、  ヾ;\ヽ, "`,、ィiッェ、_`    `''‐  __ ′ ̄ ヽ, ̄
 '' ‐-=__/__| l  !  |  ´ヘゞ弋_ ソ'  ゙    i! \ ,;ィi笊孑气ミx、'‐ , = -----=-‐‐ \
     /:/| i :   |/ハ,|ヾl   `´           リ   ヾ, ゝ,ノ .'".:. 》゙i!、'    / }   ゞ‐--`
   〃/ /::| λ |  / ::::.ヽ,j /////           ヽ ''‐=-≦イハ゛ , , /  |    |
   /::::i i::: |/∧ | i' {:::::', ヽ         、 _    //ハ.i、  /,斗彳ル/   |i   ',
   {::::| |::::,!:::::∧ ,' |::::人                   ,ノ'///' /  ./|/ イ  |l\_ i,_
   |!:::| i:::::! ..:: ',   : ::: ハ ゝ        r‐‐ 、,,_      γ  人 / | ,/ } i:::::::::::',ヾ
  _ハ:::ヽ ヽ:ヘ...:::::::トiヽ ::| {   \.      丶  ソ       ,/ ::|/ イ /::::| /:::::::::i i::::}
/  "ヽ:\.\:::::  | ',  {ゝ  `、`ヽ            ,..:: '.. / :{ / :|/::::::|/::::::::::} .}:::|
_,ゝ  i  ' ,,::::\ \:: リ ヽ | :`,  〉  ≧ 、  __   ' ≦´、///|..::,〃:::|::::::::::::::::::::::/./::/
=-‐≦ニ=‐- 、::\ \:::ヽi::::::::.ヽ,,, ‐''" ̄       ̄`./:::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::://:/|
               `   ヽ          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::/ /




_________________________________________________


2792名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:25:35 ID:yBOtDDWQ0
アドラー「約束通り、『殺さないでおいた』ぞ(ニヤリ)」


2793名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:25:36 ID:vzGPDZt.0
「お兄ちゃんらしいな……」
馴染み台詞来た……!


2795名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:25:49 ID:R34KhYB20
リンちゃんあざとカワイイ!


2796名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:25:49 ID:GnYbdeO20
いや、名前にかけたことは守るぐらいの心意気はあるかもしれん
なかったらサブに出てきたところを必殺だが


2797名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:25:55 ID:Lc8yN.NQ0
捕らわれのヒロインかあ…気合い入れて頑張ろうぜ!


2799名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:26:32 ID:GF/dQA1I0
リンちゃんの囚われのヒロイン枠!

しかしレンきゅんの方が真ヒロイン枠という・・・


2800◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 01:26:38 ID:aybLd9xc0






   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   |    あんまり期待せずに、待ってるね。 ……ダメでもさ、気にしないから。   |
    乂________________________________..ノ






               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|
       |::::l::::::::::::::::::/- |::ル' -――j:::::l:::::::l
        |;:::l:::::::::::::::/”〒` レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l          ああ。
       l',::l::::::::::::::::!フ,⊥     ク,⊥ .l::::lノ:::リ
      |'ヘ::::::ヾ::::::l     ,      .ノ::;':::::/
        ヾ::::::::::::l           /::::/
            ヽ、::::l\   --    ィ'//
           `ヽ| . ヽ、  __ , ´|
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´


2801名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:26:43 ID:arjub8XA0
あ、これは無傷で返してもらわんとダメな笑顔ですわ


2802名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:26:54 ID:UdpBYghw0
まぁ名前かけたプライドすら守れないなら三流魔術師と嘲笑ってやればいい


2803名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:27:01 ID:pdkVrts.0
ろくでなしらしいからどうなるかw
まあ無事だと信じるしかないけどね


2804名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:27:03 ID:AafWT5wI0
この娘だけは助けなくては…
最悪キョンシーでもよし


2805名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:27:13 ID:5WWHdhOI0
こんな可愛い生き物が、キョンシーになると幼虫に……


2806名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:28:02 ID:jGAPc.9o0
これは双子丼…


2808◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 01:28:42 ID:aybLd9xc0





             
             
       .___            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      /^ヽ `ヽ        |    さて。 感動のお別れは以上かね?    |
        |⌒l ト・^・|           乂___________________..ノ
        |  | 〕.○.|   
        |_l ト・_,・|   
       ヽ__ノ_,ノ   
                 
        ─━━    
               
             








           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l          ガラじゃないんだがね。
        l::::::::::::::::::::/  l::ル'   .l「Y:::::::j
      l:::::::::::::::::/==' レ' `=='゙.|}.ノ:::::/
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/                   それと――――
.      レ' ヽ::::::|、  ⊂⊃ ., '::::::/
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/
    (⌒'彡' ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
   (⌒  `) ./:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
   `ー~゙ ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}




        【安価01:35:00の上4つを任意採用。

            アドラーへの宣戦布告や、最後にこの場の誰かに言っておきたいことがあれば】




.





2834名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:35:00 ID:RXykCDzQ0
君のゴーレム、最後のはなかなか良かった
もっといいのがあるなら、次の機会にぜひ見せてくれ


2835名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:35:00 ID:dhdF869Q0
この仕打ちのツケはそれ相応の対価で支払ってもらうぞ


2837名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:35:00 ID:EkbL3iTA0
リンは丁寧に扱えよ・・・
聖杯戦争を起こしたことを後悔しろ


2838名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:35:00 ID:R34KhYB20
ああそうだ、アドラー
キミは長話をしすぎだ。もう僕の使い魔がそら、キミの後ろに


2839名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:35:00 ID:5WWHdhOI0
聖杯戦争にはさほど興味もないが、家業の足しにはさせてもらおうか


2840名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:35:00 ID:mEcUX0PI0
我が名は孔狙緒。サーヴァントと雖も死霊の類なれば、僕が扱えぬ道理がないことを覚えておけ


2841名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:35:00 ID:014uiMFg0
アドラー、僕は負けっぱなしは性に合わないのでね
首を洗って待っていてくれ


2842名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:35:00 ID:8KwEpb/.0
そうだな、お前も自分の立場と状況を理解しておくといい。
控えめに言っても詰む寸前だ。
再会の機会が“本当に”巡ってくることを祈っておくよ。


2843名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:35:00 ID:irfVQYtE0
道士の身内に手を出すと言うことがどういう事か必ず教えてやろう。
泰山府君の前で如何に言い訳するか考えておくことだ


2844名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:35:00 ID:FprRjEuc0
名乗る


2845名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:35:00 ID:AAs9tzo.0
こんなにイカレてんじゃ、
オツムの方は材料に使えそうも無いか
まだうちのレイレイの方が出来がいいな


2846名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:35:00 ID:aGFaLXG60
単なるバカが相手なら楽ができたんだけどな……


2847名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:35:00 ID:ZahmklEg0
少なくとも一人魔術師の死体が手に入る
その上、根源に辿り着きうる聖杯もセットか
せいぜい奇貨とさせてもらおう


2848名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:35:00 ID:ivIjLMrQ0
次は、リンを取り返してお前を殴る。必ず、物理でぶん殴る!
覚えておけ、俺はねらう緒。お前を電磁と物理でぶん殴る男だ!


2849名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:35:00 ID:29xLrOUY0
たく、バラしても材料になりそうにもない腐ったやつが相手とはね。
貴重な協力者は殺されるし平穏無事な生活は壊されるし挙句の果てにコミュ障の俺に英雄とコンビ組めとか…
こっちは損しかないぞ。


2850名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:35:00 ID:Lc8yN.NQ0
これから短い期間、存分に後悔しておくといい
この僕を敵に回したことをな


2851名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:35:00 ID:qwtRR1ik0
日が昇っている間であるならば、食事を共にする事もできよう。
今現在は敵同士ではあるが、目的の為に手を組む事もありうる。

貴様以上に厄介な魔術師が来ないとも限らんのでな。





2865◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 01:39:31 ID:aybLd9xc0





           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ    ああそうだ、アドラー。 お前は長話をしすぎだ。
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i 
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l    もう僕の使い魔がそら、お前の後ろに\__人__人__人__人__人__/
        l::::::::::::::::::::/rr.l::ル'--rrァl「Y:::::::j                            ≫          ≪
      l:::::::::::::::::/ .l」.レ'   l」ノ|}.ノ:::::/                           ≪   ――っ!?  ≫
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/                             ≫          ≪
.      レ' ヽ::::::|、   _   , '::::::/                             /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/
          ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
          /:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_     
        ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}










           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i        冗談だ、意趣返しだよ。
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l
        l::::::::::::::::::::ナミ.l::ル.イ¨Tアl「Y:::::::j
      l:::::::::::::::::/ュソ .レ' ク,ソノ |}.ノ:::::/
   fヘ  l::ハ:,ィァ:::|    ,    ,!|':::::/           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
  .イ ) ,彡 /)ノノ::|、   ,、  , '::::::/              |  っ、き、きさ――――貴様ァァァァ……ッ。   |
シ | } ヽ、 /^) l/ ,、l .`r 、_ , イ/从/              乂___________________..ノ
  ヘ ヽ、/ ′}/ /. ̄l     | ̄7ヘ           
   ∨,/ ヽ   /:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_          
    { {   } / ゙̄オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
    ノ    /  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}


2869名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:40:04 ID:pdkVrts.0
騙されるなよw


2870名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:40:05 ID:FVr7PGCk0
お茶目だなw


2871名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:40:09 ID:ivIjLMrQ0
拾われたw


2872名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:40:15 ID:UdpBYghw0
引っかかりやがったぞこの萌えキャラめwww


2873名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:40:18 ID:EkbL3iTA0
ちょっとしたジョークだぜwww


2874名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:40:20 ID:Iq9H35NU0
冗談きついっすよーw


2875名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:40:21 ID:nIWVngWE0
引っかかるなよw


2876名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:41:04 ID:R34KhYB20
アドラーwwww


2877名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:41:10 ID:29xLrOUY0
ひっかかったww


2878名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:41:18 ID:ml/qY.8A0
そりゃ相手から見たら格上の使い手だしなぁw


2879名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:41:47 ID:lUXCu0fs0
良い性格してるなあw


2880名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:44:39 ID:Lc8yN.NQ0
振り返った情景が瞼の裏に浮かぶわwww


2881◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 01:44:40 ID:aybLd9xc0




              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}    ああ。 君のゴーレム、
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/ iノ  ,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::}      最後のはなかなか良かった。
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ   ,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/
          .i::{::::::::::::::::'、__         .'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/
           l:ii::::::::::::::,'` ̄        ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"      もっといいのがあるなら、
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´            次の機会にぜひ見せてくれ。
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、        |   ……ふん。    |
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i         乂________..ノ
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入









               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',      この仕打ちのツケは、
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|         それ相応の対価で支払ってもらうからね。
       |::::l::::::::::::::::::/::::::|::ル' -――j:::::l:::::::l 
        |;:::l:::::::::::::::/”ヽ::::::レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l
       l',::l::::::::::::::::L,ノ:::::::::   ク,⊥ .l::::lノ:::リ
      |'ヘ::::::ヾ::::::l:::::::::::::::::,    ,,, .ノ::;':::::/        せいぜい、出し惜しみはしないことだ。
        ヾ::::::::::::l::::::::::::::::::      /::::/
            ヽ、::::l\:::::::::::--    ィ'//               それと、リンは丁寧に扱っておいてくれ。
           `ヽ| . ヽ、:::::__ , ´|
            __ |       ヘ ̄ ̄7       
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l          |   ――――……。    .|
      / ̄     .\  .|       |  /                   乂__________..ノ
    /          ヽ、|     | ,r´


2884◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 01:47:54 ID:aybLd9xc0












    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |   ――――最後に改めて。    |
     乂______________..ノ

           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           |   この奇跡の盃をめぐる戦いの、我が最大の敵手の名を伺いたい。   |
            乂______________________________..ノ





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                    
      BGM『女子十二楽坊 奇跡』:ttp://www.nicovideo.jp/watch/nm16360470


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







                              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                              |    ……いいだろう。    |
                               乂___________..ノ











.


2885◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 01:50:14 ID:aybLd9xc0








            ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
           /       ヾ  \                   コンジュシュウ  コウノ
          /:::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ\           我が名は、孔・狙緒こと、孔ねらう緒。
         ,'::〃-‐ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::}.
         |::レ、    ',「ヽ::::::::::::::::::::::,′
         |::::〈    ソノ:::::::::::::::::::::ノ       n ノヽ
         ',::::ハ‐-   iノ:::lノ/:::j:::,/      _〕-、  }
          ∨  ゝ / ̄ ̄ ̄ ̄ヘ¨`>―ュ.ノ`ヽ、 `リ' ´
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ヽ    ヘノ
            ム_        .}\_      /
              {   \     /    ̄>一 ´
             }     ヽ   /
            ハ  \ ヘ   /
           .ハ  ヽ    キ./1
           i! ',  キ    ヽ \
           l! ',  キ     ヘ  `ヽ、 _____
             ト.、_',__.}  x==y ´         `ヽ、
           ヾ.i__l lゝf>-:ヘ'            ヽ
             i! .',  !、  }      _, - 'ャ⌒ヽ}
             l!  ',   リjソ    、>'^ヽ   ヽ  !
            l二二',        /    \   ヽ、!
              l   ',     /\      ヽ
                l   ',    /   ヽ      \
             i    ',   {     \.      \


2886名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:51:03 ID:Iq9H35NU0
なんか、カンフー映画が始まる予感がしてきた…


2887名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:52:06 ID:EkbL3iTA0
完全に竹林と川が流れる場面がバックで流れているwww


2888名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:52:35 ID:0GgYKfjU0
聖杯なんてなかった


2889名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:52:54 ID:mEcUX0PI0
舞台は日本なのに(ロケ地:香港)とかテロップ出そうで困るwww


2890名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:52:55 ID:VlYHO/GA0
BGMが女子十二楽坊な時点で


2891◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 01:53:07 ID:aybLd9xc0







               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|       サーヴァントと雖も魂魄のうちなれば、
       |::::l::::::::::::::::::/::::::|::ル' -――j:::::l:::::::l
        |;:::l:::::::::::::::/”ヽ::::::レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l          僕が扱えぬ道理がないことを覚えておけ。
       l',::l::::::::::::::::L,ノ:::::::::   ク,⊥ .l::::lノ:::リ
      |'ヘ::::::ヾ::::::l:::::::::::::::::,    ,,, .ノ::;':::::/
        ヾ::::::::::::l::::::::::::::::::      /::::/
            ヽ、::::l\::::::ー_一   ィ'//
           `ヽ| . ヽ、:::::__ , ´|
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´


_________________________________________________






    /        !             \
.    /       x=ァ≦ミx.          ヽ       ニィ…
   /         ム    ` ミ 、        ∨
.  /         .ム       ヽ .      ヘ.∨
  l         ム  /      ヽ  k \  ヤ|
. !  ,       l    〉 ム __  ヽ、マ>-< レ
 l  l    ハ . !  |  ,xz≦z>oテ   ヽ\<」 ヽ !      ……ねらう緒。 その名、確かに覚えたぞ。
. ! .ハ   l lム .l ヽヽム/k"  .ノ___.    ` } リ
  l l/!   ! |/l .!ヽ、/ ̄ ィ≧≦,//Ⅵ    レ /|
  ヽヤ ! l l/ハ l//l    ̄` <///!    L_ノ .|
   ヾ l ヤk/ハ|//!       `Ⅵ     Ⅳ ヤ!
   ∧ヤ .ヤk///∧_  ィ    -、    ム'  ∨__
     ヾヘ ∨//////∧ _ . イ    /マ.   ∨ .>
       \ヘ\////K´_ ィ     ///  // ∨
         ` .\/////≧x    ./// .//     ∨
            \////{    .ィ/> ´        ノ、
              \//≧_. ィ> ´         /   ≧  .
              「`ヾk ´         . <        ≧  .
              ヤ  キ         . <               ≧ .
          . ≦ ∧  キ    . <                     > 、
        . ≦      ≧ | T  ̄                       /   \


2892名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:53:40 ID:R34KhYB20
カッコイイ名乗り、拾われたな


2893名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:53:46 ID:SvDlkmkY0
やだ、カッコイイ台詞……


でも完全に香港映画だ


2894名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:53:51 ID:imQorJTg0
奪い合ってるのが聖杯じゃなくて武林の秘宝とか奥義書とかでも問題ない気がしてきたw


2896◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 01:54:35 ID:aybLd9xc0





      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |    首を洗って、開戦の時を待つがいい!    .|
       乂____________________..ノ



         ム /   ,ムマ ム≧xz≦ム   マ         ム
        ム/   ムマ Ⅳ≦三r―-ミ    マ           ム      _
         Ⅳ  ,マム/≧ ヽニ三ー劣彡   マ    .ム    ム    .ム   マ―、
         |'   ,マム/フ    `<三三     マ>- ミム     !    ム マ   マ マ
         |  .ム!ム/ヘ _        `<三   |≦ヽ ム |ヽ .マ    r‐マ  マ   マ マ
         Ⅳ ヘレ//≧-――--xイ}       ≦ノ ム ∨ Ⅳ    ム マ   マ - マ マ
         |Ⅵ ∨//ム-―  _> ´      /Lィ≦´/Ⅳ       ム. マ  - マ   マ´ マ
        ママ、 ∨///に二_       ム≦l///Ⅳ          ム.  マ   マ   マ  マ
          マ、 ∨//////≧     . ィ    l//Ⅳ         ム r マ    マx マz ≧x
            Ⅵ//∠____. ≦//      マⅣ          ム   マ_  `     ≧ム
               マ/////////////    _. z≦k.             ム             | ム
                ̄マ////////.xz≦> ´ マ            ム             .| マ
               _ム//////>  ´        マ            ム             | マ
               Ⅵ////Ⅵ             _マ≧zzzzzzx._     ム            Ⅳ
            _.,zxzⅣ////Ⅵ   _  - ―   / ̄  ―-x≦  ≧zx .ム             マ
         xz≦////////////三三三ニ=― /    ≦    ≦  ̄ ≧ ム              |
     xz≦///////////////≧三ニ=―    /   /   ≦        ≧ム           .|
    ム////////≧ ´  ̄           l /  / //           マlム          .|
    ム////≧´    z≦三ニ=―     .l/  / / ./              Ⅵk         ム
    //////∧  ○z≦三ニ=― ○       / / ./              マ//≧      ム≧ 、
  ム///////≦三三ニ=―             ̄ ./ l           -――マk´三三≧-≦マ|   \

_________________________________________________


2897名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:54:52 ID:AafWT5wI0
BGM流すと雰囲気がもう完全にw


2898名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:55:02 ID:KVhBKGoU0
あっ・・・(察し


2900名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:56:03 ID:5WWHdhOI0
アドラーさんの顔が海外の血が混じった中国人に見えてきたw


2901名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:56:04 ID:5b8xX5hs0
たしかに囚われのヒロインに相棒たる美少年にとまさに武侠映画のような要素てんこ盛りだもんなーw


2899◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 01:55:15 ID:aybLd9xc0







                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}       そっくりそのままお返ししよう。
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/ iノ  ,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::}
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ   ,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/
          .i::{::::::::::::::::'、__         .'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/
           l:ii::::::::::::::,'` ̄        ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ         僕も、負けっぱなしは
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'                性に合わないタチでね。
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入


2902◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 01:56:45 ID:aybLd9xc0



















         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |    ――――聖杯戦争を起こしたこと、とっくり後悔してもらおう。    |
          乂_____________________________..ノ



















.


2904◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 01:56:58 ID:aybLd9xc0




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


2905◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 01:57:09 ID:aybLd9xc0



      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、       というわけで、今回の本編投下はここまでとなります。
.//j /       /i    H、  〉
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i        本日も読んでくださり、まことにありがとうございました!
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄


2903名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:56:49 ID:VlYHO/GA0
中国武術&キョンシー使いで帰化した魔術師が、ナチス崩れのゴーレム使いの魔術師に攫われた、友人の娘を助けに行く ってマジ功夫映画のシナリオっぽい


2911名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:57:41 ID:Lc8yN.NQ0
乙ー
ねらう緒さん男前すぎだぜ!


2915名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:57:56 ID:tpzfdYp60
乙でした
エンディングのスタッフロールでNGシーン集が流れそうだw


2916名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:57:56 ID:mEcUX0PI0
お疲れ様でしたー。いやー、功夫映画って本当に素晴らしいですね!(迫真)


2917名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:58:01 ID:SvDlkmkY0
乙でしたー。

おっかしいなあ……完全にこのノリ、聖杯戦争のソレなはずなのになあ、なんだろうこの、その、何?


2918名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:58:06 ID:AafWT5wI0
乙でしたー
始まる前の想像と違いすぎるけど楽しい


2924名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:58:31 ID:nipWTyfk0
おつでしたー!
何かひと味違った主人公と雰囲気になりそうですね!w


2927名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:59:09 ID:VlYHO/GA0
乙でしたー

いやあ、こういうのも新鮮で楽しい!


2928名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 01:59:16 ID:Iq9H35NU0
乙でした~
聖杯伝説~燃えよキョンシー


2935名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 02:00:51 ID:SFUQi.aU0
お疲れ様でした

明らかに舞台がホンコンな気がするw


2940名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 02:03:32 ID:lUXCu0fs0
頭にB級がつくけどなw


2943名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 02:04:53 ID:FVr7PGCk0
乙でした
なんというカンフー映画のプロローグ
このあと敵に勝つためにレン君を鍛えるシーンとか入りそうなんですがw


2947名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 02:08:47 ID:5WWHdhOI0
乙でした
次回は鯖召喚なのかなw


2948◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 02:16:14 ID:aybLd9xc0
鯖決定は明晩か、その次くらいかな。
候補を考えておいていただければー。


2949◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 02:17:09 ID:aybLd9xc0
なお、「狙うサーヴァントを決めた」からといって、
「いつ呼ぶか」が決まるわけではありません。

参加者7人が揃うまでは、礼装を手に入れたり、他の参加者の情報を探ったり、様々な行動ができます。
そのあたりのルールものちのち! おたのしみに!


2950◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 02:17:42 ID:aybLd9xc0

サーヴァントだけは、揉めないように「何を呼ぶか」は最初に決めて、
それを呼び出す前提で動きます。


2952名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 02:18:58 ID:GnYbdeO20
公式鯖はありー?


2953◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 02:20:06 ID:aybLd9xc0
>>2952
候補に入っていれば考えますが非推奨。
もし入っていれば「アーサー王(男)」とか、相応にパラレル設定突っ込みます。




3577◆QOOmW3I0SM2013/05/09(木) 21:03:33 ID:aybLd9xc0


   【現在の暫定ルール!】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 【英霊選定のガイドライン】

  古代、神話の大英雄(レベル80~70)
    |
  史実英雄や神話の脇役(レベル70~60)
    |
  ↑の近代より、知名度低(レベル60~50)
    |
  近代英霊、知名度極小(レベル50~40)

          ※…レベル詳細はスレ主が独断と偏見で決定します。あくまで目安。


 【英霊を現界させる際の負担について】

 準備期間中では、
 ターン中に戦闘を行わなかった場合、「マスターの【魔】-(英霊のレベル÷2)」が待機時の消費魔力。
 ターン中に戦闘を行った場合、「マスターの【魔】-英霊のレベル」が戦闘起動時の消費魔力。

 また宝具には各自、「消費魔力」が定められており、宝具を使用した場合は更に上記の式にこれが加えられる。
(例:「『刺し穿つ死棘の槍』 種別:対人宝具 消費魔力:-20」など)
 聖杯戦争が開始されると、これに聖杯から「+20」の現界補助が加わる。


 上記の計算を毎ターン行い、結果がプラスであれば何事も起こらない。
 ただし、結果がマイナスとなった場合、そのマイナス数値を「英霊への魔力供給不足」として記録する。

 マイナス値が「-20」蓄積するとごとに英霊のレベル以外の各パラメーターは「-10」される。
 このペナルティは累積する。(ただしパラメーターは0以下にはならない)
 マイナス値が「-100」に至った場合、英霊は現界維持を行うことが不可能となり、完全に霧散し消滅する。

 英霊への魔力供給不足は、「令呪消費」「霊地での休息」「パスの構築」「魂喰い」の四手段により補うことができる。
 上記は後ほど詳細ルールを開示。


 【実際の例】

 「【魔】:10」のマスターが「レベル80」の大英霊を召喚した場合、
 「マスターの【魔】-(英霊のレベル÷2)」の計算式により、戦闘を行わなくとも、毎ターン、
「10-(80÷2)=-30」のペナルティが加わる。

 つまり魔力供給の不足により待機のみでパラメーターが毎ターン「-10」され、その英霊は4ターン目に消滅する。
 戦闘を行った場合、「10-80=-70」となり、次ターンに何らかの対策を講じなければ消滅を余儀なくされる。
 宝具を使うと、おそらく即座に消滅。


 【魔力供給不足の解消について】

 「1.令呪消費」…令呪の消費を宣言することで、即座に英霊に「+30」の魔力を供給できる。行動消費なし。
 「2.霊地休息」…霊地で休息することで、その霊地の格(5~20)に応じて魔力を回復できる。1ターン消費。
 「3.魂喰い」  …一般人から魔力を奪うことで魔力を完全回復できる。1ターン消費。
                ただし魂食いを行う場合、「50%」の確率で他参加者に現在地を察知される。
                他参加者は、魂食いを終えた組を襲撃するかどうか、次のターンに選択することができる。
 「4.パス構築」…シナリオ的なものとして扱う。個々人の相性もあるためデータはその都度。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.



関連記事

category 【完】ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

1

edit
edit

Comments

comment
そういやジャッキー『アクション大作』は引退だったか? これからは普通のアクションで行くらしいが。
その寂しさが癒される予感がする!


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: