このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫が高橋是清になるようです 第9話 和牛狂騒曲

296 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:05:25 ID:UXxKhOfo

《やる夫の履歴書》

1854年(安政元年)     江戸で生まれるが、すぐに養子に出される
   ↓
1864年(元治元年) 11才 横浜で英語を学ぶ
   ↓
1867年(慶応3年)  14才 アメリカへ留学するが、奴隷に売られる
   ↓
1868年(明治元年) 15才 帰国し、森有礼の家に居候
   ↓
1869年(明治2年)  16才 大学南校の英語教師になる
   ↓
1870年(明治3年)  17才 250両の借金を負ったあげく、教師を辞職、芸者のヒモになる。
   ↓
1871年(明治4年)  18才 高給で唐津の英語学校教師に招かれる。
                  すぐに借金を完済するが、婚約していた芸者には逃げられる。
   ↓                                               
1872年(明治5年)  19才 唐津の英語学校教師を辞職。               
                  東京へ戻って大蔵省に入るが、上司とケンカして辞職。 
   ↓
1873年(明治6年)  20才 末松謙澄と新聞記事を翻訳して売る仕事を始めるが、しばらくして脚気を患う。
                  その後、森有礼の紹介で文部省に入り、モーレーの通訳として勤務。
   ↓                                                     , -  - 、
1875年(明治8年)  22才 大阪英語学校校長に任命されるが、赴任する前に辞職。     /(● ●) ヽ 今ここ!
                  (現職 仏教研究家)                        く ヽゝ(_人_) ノ
                                                        \      _つ
                                                         |     〈
                                                         |     ヽ
                                                         |_/ ̄ ̄ \)


297 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:06:05 ID:UXxKhOfo






┌────────────────┐
│やる夫が高橋是清になるようです   │
│       第9話 和牛狂騒曲   ....│
└────────────────┘

298 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:07:07 ID:UXxKhOfo


┌─────────────────────────────────────┐
│アメリカ留学以来の友人、後藤常との仏教論争に破れ、やる夫は既に決まっていた  ......│
│大阪英語学校校長の職を辞め、後藤と仏教研究を始めることになった。         .....│
└─────────────────────────────────────┘

         ___
       /      \
      /  ─   ─ \
    /    (●) (●) \         弥勒菩薩ならやっぱり広隆寺だお。
    .|      (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /    儚げで華奢なスタイルがたまらんお。
    (⌒      /見仏記/     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ


             _____
           /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
            |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
            |::::::::ゝ ⌒  ⌒ |
           |::::::( ( ●) (●)|   あなたもだいぶ仏の道というものが
           (@ ::::⌒(__人__)⌒)
        ,____/ヽ    |r┬-|  |   分かってきたようですね。
     r'"ヽ   t、   \  `ー'´ /
    / 、、i   ヽ__,,/ ̄ ̄ ̄
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''


┌──────────────────────────────┐
│やる夫が突然仕事を辞めて、後藤と仏教研究を始めたという話は    │
│同僚や友人知人に大きな衝撃を与え、                     .│
│中には「やる夫は気が狂った」と断言する人までいたという。       ..│
└──────────────────────────────┘

300 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:08:29 ID:UXxKhOfo


┌─────────────────────────────┐
│こうして、何者も寄せ付けない二人の仏教研究が半年ほど続き、    .│
│1876年(明治9年)になった頃のこと。                  ..│
└─────────────────────────────┘


      / ̄ ̄\    γ⌒))⌒) ))
    /ノ( :::\:::/::::i  / ⊃    ゞ   !!!!!!!!!
   / ⌒( ●)::::( ●)\ ∩⌒)彡⌒)
  |      (__人__) 〃/ ノ
  |      |r┬-|   / / ))    γ⌒))⌒) ))
  \::::::;:::....  `ー'´  _/( ⌒)ミ⌒) _/ ⊃
  / _ ̄""   / \/ /    __ノノ  ))
 (___)    ./      ))



        _____
      /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ   )
      |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|  ヽ   !!!!!!!!
      |::::::::/ \::::::::/i::|   )
      |:::::::〉 ( ●) (●)|   `v'⌒ヽ/⌒ヽ/       ,. ‐- .. _
      (@ ::::⌒(__人__)⌒)                ./  __  `` ー- 、
      |     |r┬-|  |               , ィ/   ゝヽ ̄ヽ ー- '
       \    `ー'´ /             _ / { {ヽ、_   ヽ' ノ_,.〉
       イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-_ -ァー- 、_ ... -‐ '    ヽヽ、`>、..ノ=┘
       /j >-‐ ' ´/ /   /    /   _ノ      \ `ー '!
   , -‐ 7´/{⌒|  / _/   j                  >‐'
  / / //| 〉‐f/ \'    !                ,  ' ´
 / ,' > .|/ レ   ゚ノ    |           ,.. -‐ '"
/  {  ヽ |  〉  /__  t     ,. -‐ ' ´
  |   ヽ| / /  '   `  ヽ、  /
  |   `!//           /

301 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:09:52 ID:UXxKhOfo


┌──────────────────────────────────────────┐
│見解の違いから議論がかみ合わなくなってきたのを契機に、やる夫は仏教研究から足を洗い、    │
│この年の5月、知人のツテで東京英語学校の教員として社会復帰した。                 ....│
└──────────────────────────────────────────┘


      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |  これからはまじめに働くお・・・
  \__ ` ⌒´ __/
  /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ
  | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|

302 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:11:15 ID:UXxKhOfo


┌────────────────────────────────────────┐
│さて、やる夫が寄り道をしているあいだに、末松は着実に出世のチャンスをつかんでいた。     │
└────────────────────────────────────────┘



      ,. < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > 、
    /               ヽ   _
   〈彡                Y彡三ミ;,   福地先生、お願いします。
   {\    \|_ \>ー 、  ト三三ニ:}
   人{ >、,___.>、/三 ヾ\ |わ三彡;!   俺を先生の弟子にして下さい!
  /./ トミ;,_       Y/  \>ノー~=- "
  V / /!   ̄ ̄ ゝ  |   /  _
  し/'┴──----─''|  ン}\-ヾ彡
              ヾ、___ノー'''`


┌───────────────────────────┐
│前回で、やる夫にそそのかされて福地源一郎に           ..│
│弟子入りすることを決断した末松は、                  │
│1874年(明治)7年に福地が東京日日新聞に招かれると、    │
│さっそく弟子入りを志願した。                      .│
└───────────────────────────┘

303 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:12:46 ID:UXxKhOfo

         , ,. .__
       __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、
     /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ
     〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i
.     l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|
     l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|
.      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|  この福地源一郎に弟子入りを志願するとは、
.     l」   / ''''  、     }::7´ |::|
      〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|  図々しさだけは一流のようだな。
      ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|
      ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ
.      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、
  -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー-
   +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +
 東京日日新聞 主筆 福地源一郎


            /:,ィ::::/:::/:::!:::/ / ,>:、ヽ::、 ヽ、:::::::::::::::l
         .  // /::/:::::l:::/l:/、 ,.:'/。 ̄,``   !::r- 、::::::!
          /' ,'::/|::::/|,'>。y  ゙<ゝ-‐'´    |::| l }::::::l
            i'´ |:/ ヘ`/             |::| ノノ:::::::ヽ
               i'  ∠. _  -   _,..-、     |::レ'::::::::::!:::::\
  お願いします!      ヽ`rr'ニ´ー' ̄´ ヽ   !:|::::::::::::ト、:::::::ヽ、
                   ヽヾ  __‐,'ニ、`〉  /'!::::::::::::| `ヽ-、_ヽ_
  俺も先生のような一流の   ヘヽニ'-‐'―''´  / !::::::::::::|    ヽ. ヾ    ̄`
                     ヽ -‐‐   /  l:::::::::::::l    ∨
  新聞記者になりたいんです!   〉、   /   |:::::::::::::l      、
                     ,/:::;ヘ / ,、    !::::::::::::j        ヽ
                  ,.'´ !::::l:::::: ̄l/ iヽ  ,'::::;イ::/|       ヽ.
                 /   /|:::::!:::::::/     /イ/ |/ !        l
                /    / l:::/!:::ハi     ノ'  '   !         !

304 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:14:12 ID:UXxKhOfo


ニ 二l   __∠ //  〃 ::::::::::::Yハヾヽ
=二三l∠三三ミヽ /ハ ::::::::::::::|| lNハj
ニ三/ 、__`ヾミミ∨ {ヽ l::::::::;;、」ハj リ
ミミl   ヽ、__辷rヾミゝ `リ:r彡三ミ//
ミミ|  \   ̄´ノ::'⌒ヾ:ニtテ‐y′
ミl    `ー‐'´     ト、: ̄〈
ミミ|          __  __ |::::Y´/
ミミl   ,r─-く:::(    ` Y l   いいだろう。
ー'   // ,仁二¬ーニ‐-_イ  |、
    / {⌒ヽ  ̄`¬─--7 トハ  ただし、私の指導は厳しいぞ!
     ヽ二ニニ-ー---ノ 川l|
:.             こ二 ̄  ,lリリ


   //   , -─;┬:─‐- 、
. //   /  ヽ  i  r'    \
 /   .,'     , -─- 、    ヽ
     /    /      ヽ    .ヽ
      |{:    l           l     }|
  E''ー-|{    {  ,ィノl人トヽ、 トi   }l-‐'''ヨ
. E..三l| {   l. (l'≧ ll ≦゙l) :| |   n;|三..ヨ   ありがとうございます!
.     |.! {  |! ト∈ゞ'∋イ | :!   4!!:
    | | '  || |:::::`ー'´::::| |:::|.   !:!:
     |. }   { W::::::::::::::::::::W:::::}   { |::
     ヽ|.   |/:::::::::::::::::::::::::\|.   |ノ::://
.      |   |::::::::::::::::::::::::::::::::::l   |//
      !  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::!. //
      |   |:::::::::::::::::::::::::::::::::://!、      /
    /, r- ヽ::::: :::::::::::::::://  、、\  //
     !L{」_厂ゝ):  ::::::://:(.{⌒)_},},リ://

305 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:15:40 ID:UXxKhOfo


┌──────────────────────────────────┐
│若干20才の末松は、福地から社説の執筆者に抜擢されて健筆をふるった。    │
└──────────────────────────────────┘

          _,,. -──- 、 ,. ‐''"´ ̄`二ニ=-
      -=ニ´..__     ゙     ´ ̄~゙'''‐、
       ,. ‐''"´                  ヽ、
     , ‐'´                       ,.ゝ
   ∠..-‐''フ'~                       ゙!
      /                           !
     / ,                           l
.    //        /l ,ヘ. ト、 ヽ、            l
.   // ,イ    /! / ul ! ゙、 |. ヽ、!ゝ、 !       |
    / .// /!  ./ l./.`‐、l  ヽ!. ‐'´, k'ヽト.、       .l
.   i ./ !/ l ,イ/. !' `‐、|!  I|_,. ‐'´ ヽ! ::::ヽ      ゝ
.    l./ .l' l' !' l=====〉 __ =======:| .|⌒i.   ヽ、
    !        l`‐.、.__゚/,::: ''' ヽ、 _゚__,.. ‐'´:::| |´ )}.    l、  これは・・・やっとつかんだチャンス・・・
              !  :::/,:::::::::. jv  u    ,/:::|.|~)/     l、
          ノ! ,/,:::::::::::__::)  _,,.-‐"  u::||_ノ       i、 ここで・・・俺の名を・・・日本中にっ・・・
          / iー_____ ,,. -‐''フ::::/!     !゙!‐ 、._. ヽ、
          I_,. ‐'i`‐ 、.____,,. ‐'´:::/: │   │l   ` ‐-
    _,,. -‐'"´   ,.!  ___,,   u:::/::   !    ! i‐ 、._
   /i     _,,. -‐1 ヽv  ̄ ̄   :::/:::    !   i' .i   ` ‐-
  / .{_,,. -‐'"´     !  ヽ、   .::/:::    i'  / /
 /  !       , -‐-、 , -‐、i´~`ヽ     ./  ,イ./
/   l      ,.へ、/⌒ヽ、 `‐、  i   /  / /
    |    /‐-∠.__,、 `‐、 `i‐、-‐'"7/!'/
    .|  /´        `‐、  ゙i __,! `、-‐/"

306 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:17:03 ID:UXxKhOfo


┌───────────────────────┐
│そんなある日、末松は福地から食事に誘われた。    │
└───────────────────────┘

         , ,. .__
       __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、
     /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ
     〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i
.     l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|
     l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|
.      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|  末松、今日はお前に至高のメニューを
.     l」   / ''''  、     }::7´ |::|
      〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|  味あわせてやろう。
      ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|
      ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ  銀座にいい店がある。
.      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、
  -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー-
   +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +


::::::::::::::::::::::::::/:::://::::: \::::::::::::\\l
:::::::::::::::::::/\:::// :::   \「\__ゝ
 /)/:::::::::::::\ \:::   /
|レ::::::::_____.」lllll /
|:::::::::: \ ̄ ̄ ̄「 三/
|:::::::::::::  \__  ::::=\         (小難しい理屈を並べた食いもん食わされそうな気がするが、
|::::::::::::::::::::       :::::::::=\        断ったら間違いなく破門だろうな・・・)
|:::::::U    v     :::::::::::::::=\
|::::::::::::::::::        :::::::::::::::::::::::\
|:::::::::::::::        :::::::::::::(::::_:::: )
:::\:::::v::::::  ________ゝ
|::::\:::::::::           (       はい、お供させていただきます。
:|:::::::::\:::::::        _/
::|::::::::::::::\:::::::      (
:::|:::::::::::::::::::\:::::::     |
::::|::::::::::::::::::::::::\::::::    |
:::::|:::::::::::::::::::::::::::::\:::::   |
::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::_ノ

307 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:18:34 ID:UXxKhOfo


┌────┐,,,,,、、ri=、,,,,_
│銀座    │,,,,,ww|=l~''(I从I)=、__
└────┘__,,,ww|=l゙゙'''ー-、、;,;,__|゙l
__,r-ー'";;;;r・''"~__'''ww|=l゙''よう    .| lヽ                                     ,r| ̄ ̄
__,r-ー'";;;;r・;;"~ ̄|⌒l|=l゙'   こそ, | l゙ミ\                                 ,f"l__
__;r-ー"盒r二'~三l!i!i!l|=l彡'''ー-、__ミ| l`ll.゙ミ\                                 ,,r',,l゙|
_:匚l⌒l”l㌍ ̄巛|l!i!i!l[[㍾㍽]ニ[㍼㍻]`|i,ll.゙゙ミ\                              ,/,il゚. .|
 ̄l_l!i!i:l’l ハハ㌔|l!i!i!|.『''''|i|''''|i|''''|i| 』l“~』'ヽ,,゙゙ミ\                       ,/,/    |
  |_l!i!i:l_|,;(゚∀゚) l:i::i!|.『.'.'|i|'.'.|i|'.'.|i| 』l| 』;;;;;;ヾ゙ll画l                      /゙/ ,、:; |
  |_l!i!i:l_| ̄ ̄三|l!i!i!|.『,,,,|i|,,,,|i|,,,,|i| 』l| 』゙`'lr-、ヾ゙ll\                         /゙,//r´| |
/|_l!i!i:l_|=l^il=三|l!i!i!|.『''''~'''''~''''''''| 』l| 』,,._l| l;;;;ヽll゙゙ll\_                    ,,///,r':l | .|
/|_l!i!i:l_l,,,,,,,,,,,三|l!i!i!|.『.. ∧_∧ | 』l| l⌒ヽヽ~::::::,ll゙ll゙l^l                     ,il/.,,ll::l:::l | .|
_|_l!i!i:l_l ̄ ̄ ̄|l!i!i!|.『  (*^ー^) ,| 』」 l{空気}ヽヾlll~゚li!il         .        /._.l'´ll:.l:;;l,,''l ,|
 ∥|!i!il_|  Uミ .|l!i!i!┏illllll||||||lllllli┓l__l ̄ ̄ ョョョ, llヽl!i!lヽ             「_,i´l l.;.,ー,゙'" :l巛|
 ∥|!i!il_| ≪,,,〉.|l!i!i!||_,,,staition,,,,_l;;l l \\l' ''゚l ll l!!i|゙゙'ョ__           : : : .il「l.l ,,l,ー゙゙″  _l巛|
 ∥|!i!il_|  ノ__ゝl:i!:!|l『 ~ ~~~~~~/』|;;l l    |\l ll l!l;l |`l:l゚l-、       .,,、'”二l,ll゙" _,,,r'二~|巛|
 ∥|!i!il_|\\》 |i!i!|l『      』|;;l...┌┐ |  l llヽl!l;l l~i:!;|』;l`l,   .,,'#ll,』 |.lll,,ーヽ ̄______,,,l|巛|
.._∥|,i'_l_|__i_|i!i!|l『      』|;;l___l∇i_l_l__li!__l!l;l:l'ヮ,'l㌍l、l゚i: :. |゙il゙il|#「l ┌┐/,,,,,,,,,,,,,,,,yl,,__;|
┬┴┬┴┬┴┬┴|『      』|;;l┬l∇l┴┬┴┬ l!i!| ̄~'l';、l゙┘~  ゚゙'N,,,. l::::l∇l | ̄ ̄ ̄ ̄~l: |
┴┬┴┬┴┬┴┬|『      』|,,l┴l∇l┬┴┬,,,,,─lr'''゚`''"”`         ”゙ l∇l i______  ...|..l: |
─┴┬┴┬┴┬ill゙━=≡三 三≡=┬|,,,l,,l: ''''""~                  l∇l.゚'-、|\:;\:;:;l: |
 ̄””゚゚゚“゚''''''''━━----        ´´、、,,,,,,,,,,,,__                      |,,l,,|  ゙\|二.i _l: |_
                           : ` ̄”゚゙゙゙゚'''''''━━--        '''''“         '-、.i,″

308 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:19:48 ID:UXxKhOfo

        __     ____
       <、  ```ヽv'´    `>
       __,,.>  ,  `Y´   、   ``ヽ、
     ,ィ'´     ;'´(       )ヽ     ヽ
   ∠二ィ : .  `、 > ___,,,..ノ 丿    .ヘ
      /: : ; .   `´ `ー--‐''´    . : : |
    ∠:/,:ィ: : : ,:ィ: . /| ト、       . : : : |
     ///.: :, く//   \!_,>   . : : : : :|
     '´ /:,:イ`>、\   _,/ /\ . : : : : : |
        |/ .kー-。、〉 >-‐'ー。、 |.:|‐-、: : !
         |`ー:/'´  `ー-‐'´ | !か.|: /  しかし、ものすごい煉瓦街ですね・・・
            |/ __‐、    u lノい/:〈
         `iー______  ,'/じ:' : :ヽ  ここだけ日本じゃないみたいだ。
          l `ー―‐---‐'  '/: : : : : : :.ヽ
             '、   ー    //: : : :∧: : : :ヽ
          ∧.     /,.r': : : :,/⌒'ヽ: : : l
          ノ|: ,ヘ__/,r'´ノ: : :/    \.:|
          |: : /」:/ /: :,:イ          \
          ノノ^「ヘ、 ノ//             \


ニ 二l   __∠ //  〃 ::::::::::::Yハヾヽ
=二三l∠三三ミヽ /ハ ::::::::::::::|| lNハj
ニ三/ 、__`ヾミミ∨ {ヽ l::::::::;;、」ハj リ
ミミl   ヽ、__辷rヾミゝ `リ:r彡三ミ//
ミミ|  \   ̄´ノ::'⌒ヾ:ニtテ‐y′
ミミl    `ー‐'´     ト、: ̄〈
ミミ|          __  __ |::::Y´/
ミミl   ,r─-く:::(    ` Y l
ー'   // ,仁二¬ーニ‐-_イ  |、  政府は、この銀座を西洋化する日本の象徴にしようと
    / {⌒ヽ  ̄`¬─--7 トハ
     ヽ二ニニ-ー---ノ 川l|  躍起だからな。それだけ金をつぎ込んどるということだ。
:.             こ二 ̄  ,lリリ

309 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:21:05 ID:UXxKhOfo


┌─────────────────────┐
│その時、二人の前で一台の馬車が止まった。    .│
└─────────────────────┘

                    _____,,,、、、、、、、、、、、、、、、,,,,,,,,,,,,,____
                 /゙´ ̄ ̄ ̄ ̄7  , -ーーーー‐ー,┌ーーーー、`、
                /        //        l l        l ゙,
              /        //__          l l       │゙,
           _ , 、-´ーーーーーーーー→´/ニ___)_________________l│__________,,,、」 l7
     _,、-‐・゙´,=ニニ>   , - ー ゙ ´ l            ___ l           │
    /-,_________ ̄ ̄,´-、,・´        l          `ー´l           〔l
  /(ノ  ,_______ ̄l,_,,ノ   , ----、 ロ.l            l      /,ニニ、 l
  ト ‐====,ーー┘------,/・´_ニ_゙ヽヽ,. l            l     l / Vヾ,ヽl
  ll二ll_____│ ̄l l ̄l  /  ,´ ∨`, ゙, l│           ノ     l l>o<l リ
  └-ー====ーニニ、二二 _l  l,>()<l l l゙ーーーーーー-_-__二二二二ニニ/ ゙、.∧ ,ノ/  キッ
     ・、`ー´ノ  ̄ ̄  i  、 ∧丿ノ  ̄ ̄ ̄ ̄            ヽ、,,`二ノ
      `゙゙゙゙        `・、 二、・´  ↑馬車です


                       ,.‐:、_,:‐.、
                     /::::::::::::::::::ヽ
                     /:::::::::::::::::::::::ヽ
                      l―――――゙l
                ___,,,,,.....l_______l.....,,,,,,___
              <´:::::::::::::::::;::::;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;:::::::::::::::`>
                `''ー‐--i ´ヽ / `゙   i--―‐''´
                    :==-===/'ヽ
                    !;;;;;;;/~ヾ;;;;;;;ノ .6 i
                    `!、 !_.,ヽ.   / , ノ   おや、誰かと思えば福地さん
         ___.          /~´ ´``'ヾノ`i
        γ´-.、゙ヽ        !  ,/''ヽ.   !  |    今日は取材ですかな?
       .〉  ) ) i        ヽ,/   ヽ,,ノ  .|__
       .i  -' ノ           !  ノ_,,..-::''´::|
        ヽ  ; :/          _,,l,,.:::''::::::::::::::::::::`i
          | ; ::|         i''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         | ;:|        l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         | ; :|         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.        ,|   ト 、        /l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        !  ̄´  ヽ______i;l_l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        !`''    ´||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           !     .||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

310 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:22:09 ID:UXxKhOfo

         , ,. .__
       __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、
     /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ
     〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i
.     l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|
     l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|
.      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|
.     l」   / ''''  、     }::7´ |::|   いやいや、今日はただ
      〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|
      ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|   弟子と昼飯を食べに来ただけですよ。
      ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ
.      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、
  -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー-
   +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +


                            __
                        ,. ´   `ヽ.
                / ̄`ヽ  /  , ‐ 、 , ‐'.
             /, ⌒ヽ i |  `⌒  ⌒i
                { { 、__ノ ,ノ |^v=「  ̄`H´ ̄}       ほう、このトンガった若者はお弟子さんでしたか。
              い、 __ノ}:ーァ!  ヽ__ハ__,イ‐.、
             ,ゝ、  ,イ.:|{`┐ ,. -‐~ー〈:.:. :.\
            /. .:.:.`i_}.: :ヽ`ーV : : :, へ.:.::',:.:. :. :.ヽ,   しかし、あなたが弟子を取るとは・・・
            / . : .:.:./´ _}ヽ : `!7 : /.:.::::,ハ.::}.:.:',:.l.:. :.',   よほど優秀なんでしょうな・・・
          / :, -‐ァ´|  _」丿: : !{/iヽ.:.::/: :l/.:.:.:l/.:. : :′
.         / :/.:.:.:/ / 、 ―j.:. .: .:i―┼‐∨.:. .:. .:.:.:l:. : : : :i
        |: : .:.:.:.i | ,l ̄l:.:. .: .:|__|__|:. :. :. .:.:.:|:. : : : :|
        |: : .:.:.:.l  l/ |  |.:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|:. : : .:/
.         \: .:.:.:\ \,.|  l.:. .: .:!__!__!:. :. :. .:.:.:!: : /
            `ー―→一'|  l:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|/

311 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:23:18 ID:UXxKhOfo


     _,,_
    ////ミミミミミミミミ:、
  ,.r=川 !|ミミミミミミミミミミ:、
/彡彡川 !|lrミミミミミミミミミミ:、
/彡/´ ̄`" ヾ!ヾlヾ!`ヾミミミミミ
|!リ!    l     `    ミミミミミ
  l二ニ;ヽ ( ∠ニ二コ   ミミミミミ
  〉亡_oラ   亡_oラ   三ニミミ
  l  ー ノ`    ー--‐   三三ミミ    優秀かどうかはあなたもご存知のはずですぞ。
  l  /           三三ミミ
  } /〔__ _,,,〕  \    三 |ミミミ    ウチの社説を書いておるのはこの男です。
  | ! r‐---- ―‐‐┐i   .三 !ミミミ
  l  |lllllllllllllllllllllllノ |  三イ川川.l
  ヽ. ´ ̄二 ̄ ̄       」川川リ
  __`ォー-r―― '"     / フ::::::ヽ、
:::::::/l  `"´      /  /:::::::::::/


\\ \ r/       Y、ヽヽ l l l     _,;=--‐‐‐‐‐--=:;.._         / / /// / /
\\\ (´ ヘ   ,,    ,l、.ヽヽ l l,.-‐,.-'"            `ヾ,`"y;;;..,,,/ / /// / / /
\\\.l:::..   〃    ,l ヽ ヽ_,.-' ~ ,r'"        ,       `y l  j`゙‐ ,.// / / / /
\\\人::::::.     .,_j _ -'" ヾ / ,,-‐'゙'、 ヾ   V    ,.:-'"ヾ,   il  /    j` / / / /
\\\ Y `-'"=-   j'" l   ,,.::::,';'",..:‐-,. `: ヾ    ,;' ; "``v   l /   /   / / /
\\\\ !,_      /  ゝ-''"  | '"    `、`;    ,'., '      l:::::::.../     / /
\\\\ I_ =='" ," _-'" .ヘ_,- |       `y;   ;.,'       .l!::::::::::::...      /
\\\\/Y    .j'" _,.-'/ ,/  ,i  , '",二二,ヽ,l.!  !!,,====:.y-;,l!y-;,:,,__
\\\/  l ;, l, ,,lv'"  /"/, '"`,!_r.r'"::::::::::::::``y'⌒.y:::::::::::::::::::`yi'/z l  `l‐-
\\_/ _,ゝ-/ i ミ:!   /"/.l /'"l  !:::::::::::::::::::::| /~~ヽ,::::::::::::::::::::,ll υ ,,i ,!i.、,  j
  , -‐'" _,,,,',y,,___,l.  /"/ .l /.,_Ti .!、:::::::::::::::::::リ   !k:::::::::::::::::::ll' ,// l i
../ __,. . /;;     `<,` y'  .ヽ.`y'l.`k"===="     `====" l ,y/  l l
'"´   / /;;  ,,___  ,j_,..l'/  .l`'"`''l,._     , ,!   、     ,,/`'"   .l l
    ,l  /      `"lr_ilヽ、/ |   l i_,..;;:::∠.(,_ .   ,._ )ヽ;:;:;,.l!      l l
_,.==,l      ,,___  /`'"/  ,,,;;;;;;;'"`'"     l !`-'' "~     `ヾ;;,    l l
,./-‐メ    ,,    `i / ,.;;;"        _,,,;;J;;;;ヾ;;;;;;;,,..,.,.,     `
|.|     / =--,‐"i  .,,;;"       _,,,;;'"         `':;;;;        なんと、こんな若者があの社説を!
.l.|     ヾ __,,,,.....ノヘ幺      ,;:::'"    /,,,...:;;      ミ ゙`;;,
 \_,,,,... -‐`'"il  ,,i  彡    ,,,,,;:::" ノ,,             ミ
  °          彡  ,.;;;::''"     ;,,.             ;;;"
              '"~         ;;;            ;::"

312 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:24:30 ID:UXxKhOfo


          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′ あのう・・・先生、
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l    こちらの方は?
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'
/      _..⊥._ \``  |


                       ,.‐:、_,:‐.、
                     /::::::::::::::::::ヽ
                     /:::::::::::::::::::::::ヽ
                      l―――――゙l
                ___,,,,,.....l_______l.....,,,,,,___
              <´:::::::::::::::::;::::;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;:::::::::::::::`>
                `''ー‐--i ´ヽ / `゙   i--―‐''´
                    :==-===/'ヽ
                    !;;;;;;;/~ヾ;;;;;;;ノ .6 i
                    `!、 !_.,ヽ.   / , ノ  そうか、自己紹介がまだじゃったな。
         ___.          /~´ ´``'ヾノ`i
        γ´-.、゙ヽ        !  ,/''ヽ.   !  |   ワシは伊藤博文。工部卿をしておる。
       .〉  ) ) i        ヽ,/   ヽ,,ノ  .|__
       .i  -' ノ           !  ノ_,,..-::''´::|  福地さんとは岩倉使節団以来の知り合いでな。
        ヽ  ; :/          _,,l,,.:::''::::::::::::::::::::`i
          | ; ::|         i''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         | ;:|        l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         | ; :|         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.        ,|   ト 、        /l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        !  ̄´  ヽ______i;l_l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        !`''    ´||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           !     .||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                    工部卿 伊藤博文

313 名無しのやる夫だお 2010/04/24(土) 21:25:27 ID:8qFkv9n.

確かに伊藤博文はスケベだけどw

314 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:25:56 ID:UXxKhOfo


    ,.へ           /`',
  //ヽ.\      (二二  .二二二)
.//    \ヽ._      / ./
` '       \_`,    .//      ∩∩  ,へ
              /_,-‐-‐‐- 、  ∪∪//
            -=ニ ̄      \  // O O O
           /            l__
          /      __   /|     _\
          ( i'^'l r‐ ' ̄| .| i /  |   、\ ̄
        //-iノr-'⌒ヽ|/ / /二|/  l |ヽ|
      _<  ((/((._ ,@ v,  =、、 |/| | |i |
    <     / u_ιu~= u/_ @ ヾ//| |l/
 < ̄      l/ニヽ-、_r _  {ι、,-'´/ レ  伊藤工部卿!?
 ─┬─ |   /ヾニヾ、ヽ、\J /
  ./  // / `i v ヾ ニ、_ノノ         そんな偉い人が俺の社説を?
/  / // /  ヽ ミ u,/'//
' ̄i/   //   /`-'/´///


                            __
                        ,. ´   `ヽ.
                / ̄`ヽ  /  , ‐ 、 , ‐'.
             /, ⌒ヽ i |  `⌒  ⌒i     読んでおるぞ、新聞はワシのことを
                { { 、__ノ ,ノ |^v=「  ̄`H´ ̄}     セクハラオヤジだのギャルのおっぱいが大好きだの
              い、 __ノ}:ーァ!  ヽ__ハ__,イ‐.、    好き放題に書くからの。チェックせねばならん。
             ,ゝ、  ,イ.:|{`┐ ,. -‐~ー〈:.:. :.\
            /. .:.:.`i_}.: :ヽ`ーV : : :, へ.:.::',:.:. :. :.ヽ,
            / . : .:.:./´ _}ヽ : `!7 : /.:.::::,ハ.::}.:.:',:.l.:. :.',  今度暇なときにでもワシの家に遊びに来なさい。
          / :, -‐ァ´|  _」丿: : !{/iヽ.:.::/: :l/.:.:.:l/.:. : :′
.         / :/.:.:.:/ / 、 ―j.:. .: .:i―┼‐∨.:. .:. .:.:.:l:. : : : :i  この国の将来について語り合おうじゃないの。
        |: : .:.:.:.i | ,l ̄l:.:. .: .:|__|__|:. :. :. .:.:.:|:. : : : :|
        |: : .:.:.:.l  l/ |  |.:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|:. : : .:/
.         \: .:.:.:\ \,.|  l.:. .: .:!__!__!:. :. :. .:.:.:!: : /

315 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:28:09 ID:UXxKhOfo


┌───────────────────────────┐
│こうして伊藤の知遇を得た末松は、後日、伊藤邸を訪ねた。    .│
└───────────────────────────┘
    ´                       ∧
                     <⌒>
                       /⌒\
                       ]皿皿[-∧-∧、
         ________∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
       /三三三三三三三 Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\
...  _/__|==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
  |ll.|ロ ロ /|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|        |「|ミミミミミミ、
  /〃 ̄ /::|.| ,,|| ,;:'゙ ゙`ヾ,,.| | 田 |「|  田 田 |「|:::::::::::|
  | |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"
''""``ヾ;,;ヾ゙゙ヾ

           _、,、,_
           ィ,、,、,、ヽ、
            ツ_' iト、_>-、
  お邪魔       ゝくJ| |/ /
   しまーす   /___/ |__/__/ヽ.
        ,.-‐' / _|_//   ヽ
        '⌒'′ 彡‐''´ \   \,,,.
            r" ,..-|   \_ノ
 _______.|  |_.|  |
            |  |   ヽ ヽ
          (二工』 ミ  ヽ__ヽ
_________/ /  r‐タ''_,>
_________|/..

317 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:29:15 ID:UXxKhOfo

                            __
                        ,. ´   `ヽ.
                / ̄`ヽ  /  , ‐ 、 , ‐'.
             /, ⌒ヽ i |  `⌒  ⌒i
                { { 、__ノ ,ノ |^v=「  ̄`H´ ̄}
              い、 __ノ}:ーァ!  ヽ__ハ__,イ‐.、    末松君、よく来た。
             ,ゝ、  ,イ.:|{`┐ ,. -‐~ー〈:.:. :.\
            /. .:.:.`i_}.: :ヽ`ーV : : :, へ.:.::',:.:. :. :.ヽ, まぁゆっくりしていきなさい。
            / . : .:.:./´ _}ヽ : `!7 : /.:.::::,ハ.::}.:.:',:.l.:. :.',
          / :, -‐ァ´|  _」丿: : !{/iヽ.:.::/: :l/.:.:.:l/.:. : :′
.         / :/.:.:.:/ / 、 ―j.:. .: .:i―┼‐∨.:. .:. .:.:.:l:. : : : :i
        |: : .:.:.:.i | ,l ̄l:.:. .: .:|__|__|:. :. :. .:.:.:|:. : : : :|
        |: : .:.:.:.l  l/ |  |.:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|:. : : .:/
.         \: .:.:.:\ \,.|  l.:. .: .:!__!__!:. :. :. .:.:.:!: : /


               -─‐- 、.   .. -─;-
          -=ニ´ ̄     ヽ'´ ∠´__
         ,. '"´              `>
         /                ̄`ヽ.
        /                  ヽ、 ヽ
          i            ∧       \ヽ!
.         |        , /| /:::::l ト、  .  ヽ
       |        /|イ、l_;;:::::::|ノ_,.ゝ. ト、 ト、l
       |      ,イ/`''‐、_,リ:::::::;リ,. -ヘト | ヽ! `
       |  , ‐、 r'==。===;;;::::::(=。==lヽ!
        |   { f、|.|::::`ー--‐'  ::::\-‐' l
       ,'   ! ト||::::::u   u  r __::::::\'l|   いいんですか?
.      /   `ー'ト、::::. ー----------;ヲ│
      /  /|   | :\:::.` ー-----‐'´ / !   お忙しいのに俺の相手なんか・・・
   ,∠-‐/   |.  |  :::\:::. ー--‐  /!ヽ.ヽ
  二 -‐''7   |  |    ::::\::.    , ' |  ト、\
.     /    |.  |     ::::`‐、/ レ   ト、`''‐
.    ,'      ト. |      :::|  イリ   :!  `''‐
     i      | ヽゝ      |lW´'    :l

319 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:30:48 ID:UXxKhOfo

                            __
                        ,. ´   `ヽ.
                / ̄`ヽ  /  , ‐ 、 , ‐'.
             /, ⌒ヽ i |  `⌒  ⌒i
                { { 、__ノ ,ノ |^v=「  ̄`H´ ̄}     まぁ、あちこちで起きとる士族反乱の対応とか、
              い、 __ノ}:ーァ!  ヽ__ハ__,イ‐.、
             ,ゝ、  ,イ.:|{`┐ ,. -‐~ー〈:.:. :.\   いろいろ問題は多いが、そっちは大久保さんが
            /. .:.:.`i_}.: :ヽ`ーV : : :, へ.:.::',:.:. :. :.ヽ,
            / . : .:.:./´ _}ヽ : `!7 : /.:.::::,ハ.::}.:.:',:.l.:. :.', うまくやってくれるじゃろ。
          / :, -‐ァ´|  _」丿: : !{/iヽ.:.::/: :l/.:.:.:l/.:. : :′
.         / :/.:.:.:/ / 、 ―j.:. .: .:i―┼‐∨.:. .:. .:.:.:l:. : : : :i
        |: : .:.:.:.i | ,l ̄l:.:. .: .:|__|__|:. :. :. .:.:.:|:. : : : :|
        |: : .:.:.:.l  l/ |  |.:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|:. : : .:/
.         \: .:.:.:\ \,.|  l.:. .: .:!__!__!:. :. :. .:.:.:!: : /


        __     ____
       <、  ```ヽv'´    `>
       __,,.>  ,  `Y´   、   ``ヽ、
     ,ィ'´     ;'´(       )ヽ     ヽ
   ∠二ィ : .  `、 > ___,,,..ノ 丿    .ヘ
      /: : ; .   `´ `ー--‐''´    . : : |
    ∠:/,:ィ: : : ,:ィ: . /| ト、       . : : : |
     ///.: :, く//   \!_,>   . : : : : :|
     '´ /:,:イ`>、\   _,/ /\ . : : : : : |
        |/ .kー-。、〉 >-‐'ー。、 |.:|‐-、: : !
         |`ー:/'´  `ー-‐'´ | !か.|: /  このあいだ江藤新平さんが
            |/ __‐、    u lノい/:〈
         `iー______  ,'/じ:' : :ヽ  斬首になったばっかりですからね。
          l `ー―‐---‐'  '/: : : : : : :.ヽ
             '、   ー    //: : : :∧: : : :ヽ
          ∧.     /,.r': : : :,/⌒'ヽ: : : l
          ノ|: ,ヘ__/,r'´ノ: : :/    \.:|
          |: : /」:/ /: :,:イ          \

320 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:32:01 ID:UXxKhOfo


┌──────────────────────────────────────┐
│1874年(明治7年)2月、佐賀の不平士族に担ぎ出されるかたちで佐賀の乱を率いた  .....│
│前参議の江藤新平は、蜂起の失敗後、再起を図って逃亡していたが、4月に高知で      │
│逮捕され、斬首されていた。                                     .....│
└──────────────────────────────────────┘

  *'``・* 。
    |    `*。
   ,。∩      *
   │/江ヽ
   /Θ Θ\  もう、どうにでもな~れ!
   (""(_人_)"")   *゚
   +\ じ/   *。+゚
  `*。 ヽ、   つ *゚*
      |   )  *・
`・+。*・' ゚ !  ⊃ +゚
   ☆  ∪~ 。*゚
    `・+。*・ ゚

321 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:33:36 ID:UXxKhOfo

         ____
        / 、, ヽ
     ,, -┬ | ^  ^ |┬,-、     まったく、兵を送る費用だってバカにならん。
   / ,-、,-(:|lこHこl|;)ー--、
    |/|,゙,l| ,,┴ー.vー┴、   ヽ    政府としても、これ以上の戦乱は避けたい。
  /  __|、|/'v'T'~^~Tヽl\   \
  |   {_Ξ}   ヽ,,,,,,/    \|   |  これが本音じゃよ。
  \___/T'|'    | ''' |     |  /
     | l゚|     |┿|     |/
     | |l|     |┿|     |┤
    | |'|     |┿|     |┤
     |,__|゙|__,l人l_______|/
      | |,|          |



          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!
    | l ヒ |:|.       r __   \l   その件については、
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /    井上馨さんがいろいろ動いていると聞いてますが・・・
.   /   ,ヘ、  ト、 \    ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ
/      _..⊥._ \``  |

322 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:35:03 ID:UXxKhOfo

                            __
                        ,. ´   `ヽ.
                / ̄`ヽ  /  , ‐ 、 , ‐'.
             /, ⌒ヽ i |  `⌒  ⌒i
                { { 、__ノ ,ノ |^v=「  ̄`H´ ̄}     さすがは福地さんの弟子、良く調べておる。
              い、 __ノ}:ーァ!  ヽ__ハ__,イ‐.、
             ,ゝ、  ,イ.:|{`┐ ,. -‐~ー〈:.:. :.\   大久保、木戸、板垣の3者をなんとか
            /. .:.:.`i_}.: :ヽ`ーV : : :, へ.:.::',:.:. :. :.ヽ,
            / . : .:.:./´ _}ヽ : `!7 : /.:.::::,ハ.::}.:.:',:.l.:. :.', 仲直りさせようとしとるところじゃ。
          / :, -‐ァ´|  _」丿: : !{/iヽ.:.::/: :l/.:.:.:l/.:. : :′
.         / :/.:.:.:/ / 、 ―j.:. .: .:i―┼‐∨.:. .:. .:.:.:l:. : : : :i
        |: : .:.:.:.i | ,l ̄l:.:. .: .:|__|__|:. :. :. .:.:.:|:. : : : :|
        |: : .:.:.:.l  l/ |  |.:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|:. : : .:/
.         \: .:.:.:\ \,.|  l.:. .: .:!__!__!:. :. :. .:.:.:!: : /
            `ー―→一'|  l:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|/


┌──────────────────────────────────────┐
│ちょっと先の話になるが、                                         │
│この井上馨の運動は、1875年(明治8年)2月の大阪会議というかたちで結実する。   ....│
└──────────────────────────────────────┘

    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ   そうねぇ・・・ 議会政治を導入するって言うなら、
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |      参議に復帰してあげてもいいわよぉ。
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│
ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ      _,
ゞ、_ゝヽ  !  \ー´/ハ トニノノ !   / ハ ト、//,ィ _ ,.-ィ´
  ヾゝヽ.ヽ lー-、  ̄ 1 |│|ヽハ 」  / _ハ _/ イィニィ'´    <
    ヾゝヽ. l^ーィ- 、|│ ! ト、>-リ  イニィー '^ヽ、
     ヾヽヽゝ   ̄! | | lヽヾ/  /        ヽ

┌────────────────────────────────────┐
│この板垣の要求が認められ、木戸と板垣は政府に復帰した。                │
│大阪会議の2ヵ月後、明治天皇の名前で元老院、大審院、地方官会議を設置し、  .....│
│少しずつ立憲政体に移行することを約束した「立憲政体の詔書」が布告された。     │
└────────────────────────────────────┘

323 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:36:35 ID:UXxKhOfo

              , '´r'⌒ヽ ̄>、
     _ , ―/  /r―‐ 、  r',ニヽ
    ´  ヽ /  u | r'⌒ヽ  レ‐、ト、ー-、
.        __/      V           ∨ \
    -―/ /|  U  ___    __!_/ \
      / /⌒ヽ__/:::::::::::::::::`ー':::::::::::::ヽ \_〉、_
     / イ { }`――、:::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::/! { { /(( ( ヽ      ま、そんな堅い話は置いといて、
     r「「Y^l ヽ///_ヽ;;;;;;;;;;;/  ヽ;;;;;;;;/l ト、__| | | |  !、ヽヽ
    /// / |   r,´――、_,ィ_ _) -――く`| | | } |  }_}   もっと楽しい話をしようか。
.    || || レ /        ┃       \ ̄ ̄  !   \
.    | | || {Y __,rー‐┬┬―‐'´`ー―――r‐、l /   「`ヽ ̄ `ヽ  乳のこととか、おっぱいのこととか、
.    |   ヽ ∨ イ     ̄  ____r┐ /ィ′ |  |   ト、   l
.    ヽ     ト、ヽ`ー――┴―┬r―‐'´ | ヽ、ー、_/l   l l   !  ボインのこととか。
.     ヽ    |  \           U     | ,ハ    /   |   l
        l    ハ   \              /   l  /    /   /
        |  /      \            /    Y´     /   /


          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′  すいません、つい、いつものクセで・・・
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'
/      _..⊥._ \``  |

324 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:38:13 ID:UXxKhOfo

              /  ̄ ⌒  丶      そういえば、キミは小倉の出じゃったな。
    _ -        /         \     ワシも若い頃はよく通ったもんじゃ。
   /::::::::::;;;;;)     /ヘ   /⌒\    丶
  (:::::/;;::::::;;;;;;)   | へ : /___    ト~ ー _  長崎と長州を行き来しとったからの。
  ⊥::::::(;;::::;;;;;;;;;) ┌~^~ /ー―ヽー/~) |    /  丶~
 /:::::::::(;;;:::::);;;::く  |⌒~/R;;:  ::::;;;;;リ /∂| ):~─ _ / \ ̄ ヽ
(;::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;|  |_j|  丶___ノ   ;/| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`\/\:::::::\
 )::::::;;;;し::::::::::;;;;;;;ノ  | | ヘ   丿 rこノ~ノ⌒ー _;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ::Y  \
し;:::::::::;;;;;;;;::::);;;;;;;;;;)   y し~⌒~、/:: r |;;;: \ ;:: |:| ~  _ \  \
 \::::(:::::::::;;;;;;;;:ノ //        \J  |;;;::  ~;;;| |:|      フ\  \ |
  (;:(;:::::::;;;;;;;;;;;;ノ / /  人      ヽ:  ノ;;;::  ゝ |:|     r   \ ヽ)
    \::::::;;;;;;/ /  |  / ∨\     |:: /;;;::  /   |:|     /    丶 ヽ
    (::::::::;;/  /  | /    ヽ    | |;:: /    |:|    /      \
   (⌒  ̄ )ヽ  //|/      \   |r;:/
   r⌒  ̄ )し  //          ) \ )



                            __
                        ,. ´   `ヽ.
                / ̄`ヽ  /  , ‐ 、 , ‐'.
             /, ⌒ヽ i |  `⌒  ⌒i      それに、奇兵隊におったモンには
                { { 、__ノ ,ノ |^v=「  ̄`H´ ̄}      小倉は特別な場所じゃ。
              い、 __ノ}:ーァ!  ヽ__ハ__,イ‐.、
             ,ゝ、  ,イ.:|{`┐ ,. -‐~ー〈:.:. :.\
            /. .:.:.`i_}.: :ヽ`ーV : : :, へ.:.::',:.:. :. :.ヽ,  幕府との戦争の時には山県たちが
            / . : .:.:./´ _}ヽ : `!7 : /.:.::::,ハ.::}.:.:',:.l.:. :.',  そりゃぁもう命がけで・・・
          / :, -‐ァ´|  _」丿: : !{/iヽ.:.::/: :l/.:.:.:l/.:. : :′
.         / :/.:.:.:/ / 、 ―j.:. .: .:i―┼‐∨.:. .:. .:.:.:l:. : : : :i
        |: : .:.:.:.i | ,l ̄l:.:. .: .:|__|__|:. :. :. .:.:.:|:. : : : :|
        |: : .:.:.:.l  l/ |  |.:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|:. : : .:/
.         \: .:.:.:\ \,.|  l.:. .: .:!__!__!:. :. :. .:.:.:!: : /
            `ー―→一'|  l:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|/
                /: .:.:.:.|  |: .: :,'―┼―',:. :. : : : :',

325 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:39:35 ID:UXxKhOfo


               -─‐- 、.   .. -─;-
          -=ニ´ ̄     ヽ'´ ∠´__
         ,. '"´              `>
         /                ̄`ヽ.
        /                  ヽ、 ヽ
          i            ∧       \ヽ!
.         |        , /| /:::::l ト、  .  ヽ
       |        /|イ、l_;;:::::::|ノ_,.ゝ. ト、 ト、l
       |      ,イ/`''‐、_,リ:::::::;リ,. -ヘト | ヽ! `
       |  , ‐、 r'==。===;;;::::::(=。==lヽ!
        |   { f、|.|::::`ー--‐'  ::::\-‐' l
       ,'   ! ト||::::::u   u  r __::::::\'l|
.      /   `ー'ト、::::. ー----------;ヲ│
      /  /|   | :\:::.` ー-----‐'´ / !    あの・・・、私の実家、その時丸焼けに・・・
   ,∠-‐/   |.  |  :::\:::. ー--‐  /!ヽ.ヽ
  二 -‐''7   |  |    ::::\::.    , ' |  ト、\
.     /    |.  |     ::::`‐、/ レ   ト、`''‐
.    ,'      ト. |      :::|  イリ   :!  `''‐


              , '´r'⌒ヽ ̄>、
     _ , ―/  /r―‐ 、  r',ニヽ
    ´  ヽ /  u | r'⌒ヽ  レ‐、ト、ー-、
.        __/      V           ∨ \
    -―/ /|  U  ___    __!_/ \
      / /⌒ヽ__/:::::::::::::::::`ー':::::::::::::ヽ \_〉、_
     / イ { }`――、:::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::/! { { /(( ( ヽ
     r「「Y^l ヽ///_ヽ;;;;;;;;;;;/  ヽ;;;;;;;;/l ト、__| | | |  !、ヽヽ
    /// / |   r,´――、_,ィ_ _) -――く`| | | } |  }_}
.    || || レ /        ┃       \ ̄ ̄  !   \
.    | | || {Y __,rー‐┬┬―‐'´`ー―――r‐、l /   「`ヽ ̄ `ヽ
.    |   ヽ ∨ イ     ̄  ____r┐ /ィ′ |  |   ト、   l   ・・・・・
.    ヽ     ト、ヽ`ー――┴―┬r―‐'´ | ヽ、ー、_/l   l l   !
.     ヽ    |  \           U     | ,ハ    /   |   l
        l    ハ   \              /   l  /    /   /
        |  /      \            /    Y´     /   /

327 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:41:02 ID:UXxKhOfo

         ____
        / 、, ヽ
     ,, -┬ | ^  ^ |┬,-、
   / ,-、,-(:|lこHこl|;)ー--、
    |/|,゙,l| ,,┴ー.vー┴、   ヽ   ・・・なんかゴメン。ワシ調子乗っちゃった。
  /  __|、|/'v'T'~^~Tヽl\   \
  |   {_Ξ}   ヽ,,,,,,/    \|   |
  \___/T'|'    | ''' |     |  /
     | l゚|     |┿|     |/
     | |l|     |┿|     |┤
    | |'|     |┿|     |┤
     |,__|゙|__,l人l_______|/
      | |,|          |


        __     ____
       <、  ```ヽv'´    `>
       __,,.>  ,  `Y´   、   ``ヽ、
     ,ィ'´     ;'´(       )ヽ     ヽ
   ∠二ィ : .  `、 > ___,,,..ノ 丿    .ヘ
      /: : ; .   `´ `ー--‐''´    . : : |
    ∠:/,:ィ: : : ,:ィ: . /| ト、       . : : : |
     ///.: :, く//   \!_,>   . : : : : :|
     '´ /:,:イ`>、\   _,/ /\ . : : : : : |
        |/ .kー-。、〉 >-‐'ー。、 |.:|‐-、: : !
         |`ー:/'´  `ー-‐'´ | !か.|: /
            |/ __‐、    u lノい/:〈    いや、いいんです。過ぎた事なんで。
         `iー______  ,'/じ:' : :ヽ
          l `ー―‐---‐'  '/: : : : : : :.ヽ   焼いたのだって奇兵隊なのか幕府兵なのか
             '、   ー    //: : : :∧: : : :ヽ
          ∧.     /,.r': : : :,/⌒'ヽ: : : l  分かったもんじゃないですし。
          ノ|: ,ヘ__/,r'´ノ: : :/    \.:|
          |: : /」:/ /: :,:イ          \

328 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:42:45 ID:UXxKhOfo

                            __
                        ,. ´   `ヽ.
                / ̄`ヽ  /  , ‐ 、 , ‐'.
             /, ⌒ヽ i |  `⌒  ⌒i    お詫びと言っちゃあ何だが、
                { { 、__ノ ,ノ |^v=「  ̄`H´ ̄}    キミにこれをあげよう。
              い、 __ノ}:ーァ!  ヽ__ハ__,イ‐.、
             ,ゝ、  ,イ.:|{`┐ ,. -‐~ー〈:.:. :.\   使節団で北欧に行ったときに買ってきた
            /. .:.:.`i_}.: :ヽ`ーV : : :, へ.:.::',:.:. :. :.ヽ,  「ローマ史論」という本だ。
            / . : .:.:./´ _}ヽ : `!7 : /.:.::::,ハ.::}.:.:',:.l.:. :.',
          / :, -‐ァ´|  _」丿: : !{/iヽ.:.::/: :l/.:.:.:l/.:. : :′
.         / :/.:.:.:/ / 、 ―j.:. .: .:i―┼‐∨.:. .:. .:.:.:l:. : : : :i
        |: : .:.:.:.i | ,l ̄l:.:. .: .:|__|__|:. :. :. .:.:.:|:. : : : :|
        |: : .:.:.:.l  l/ |  |.:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|:. : : .:/
.         \: .:.:.:\ \,.|  l.:. .: .:!__!__!:. :. :. .:.:.:!: : /
            `ー―→一'|  l:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|/
                /: .:.:.:.|  |: .: :,'―┼―',:. :. : : : :',


    _                    ヽ
 ‐''´ /         ,、           .',
  〃         /| / l  |ヽ、        |
 .,' ,ィ      ムf /  l .L 」 ,、      |
 |//   _,,、v‐'l/ ij  ', ┌-、 _      |
 . ,' /| ./__,,r-、 u u ヽ|、-ヽ| ヽ      |
  |/  |/l(_    ヾ、  〃    `)| |-‐ 、  |
 .     l.(´   O ) ;; 、 O   )| |ニヽ ヽ|
      l..ヽ、 r-/..:: ι┐ rl'´ |.| -、| ..l l
      .l;;;;..`/..::::::::: u し'/  .l.|__,ノ /  l、
       l  (__:::::::::::u::`) /_  ||-- '′  ヽ、
       l r‐---‐---~'´__`l |   lヽ、  ヽ、   いいんですか?
        l.l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ( |   l   ヽ、_ ヽ
          ll二二二∠二二二ノ.ノ   |    l  ̄   こんな貴重なものを。
        _ヽ  ,,,,,,,,,,,,,,,u  ./ |   l     l
     ,、-''´ ,ヽ ij ;;;;;;;;,,  /;;  |   ,'|     .l
 _,、‐''´    / ヽ u   /;;;;;;  l  / |     l
       /   ヽ、 /;;;;;    リ  / |     .l
      ./     `lヽ''''     l /  .|      l

329 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:44:20 ID:UXxKhOfo



              /  ̄ ⌒  丶               なぁに、構わんよ。
    _ -        /         \
   /::::::::::;;;;;)     /ヘ   /⌒\    丶            今度は山県や井上にも紹介してあげよう。
  (:::::/;;::::::;;;;;;)   | へ : /___    ト~ ー _
  ⊥::::::(;;::::;;;;;;;;;) ┌~^~ /ー―ヽー/~) |    /  丶~   どっちもアクは強いが、根はいい奴じゃからの。
 /:::::::::(;;;:::::);;;::く  |⌒~/R;;:  ::::;;;;;リ /∂| ):~─ _ / \ ̄ ヽ
(;::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;|  |_j|  丶___ノ   ;/| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`\/\:::::::\
 )::::::;;;;し::::::::::;;;;;;;ノ  | | ヘ   丿 rこノ~ノ⌒ー _;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ::Y  \
し;:::::::::;;;;;;;;::::);;;;;;;;;;)   y し~⌒~、/:: r |;;;: \ ;:: |:| ~  _ \  \
 \::::(:::::::::;;;;;;;;:ノ //        \J  |;;;::  ~;;;| |:|      フ\  \ |
  (;:(;:::::::;;;;;;;;;;;;ノ / /  人      ヽ:  ノ;;;::  ゝ |:|     r   \ ヽ)
    \::::::;;;;;;/ /  |  / ∨\     |:: /;;;::  /   |:|     /    丶 ヽ
    (::::::::;;/  /  | /    ヽ    | |;:: /    |:|    /      \
   (⌒  ̄ )ヽ  //|/      \   |r;:/
   r⌒  ̄ )し  //          ) \ )


┌───────────────────────────────────────────┐
│こうして、伊藤をはじめとした長州系の人たちに気に入られた末松は、翌1875年(明治8年)には   ...│
│官界入りし、出世の第一歩を刻むことになる。                                    │
└───────────────────────────────────────────┘

330 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:45:28 ID:UXxKhOfo


┌───────────────────────────────┐
│いっぽうこの頃、やる夫の生活にも大きな変化が訪れようとしていた。    .│
└───────────────────────────────┘

     ミミ:::::::::::::::::::il   /          ヽ、         .|:::::::::::::::::::::
     ミ::::::::::::::::::::::::ノ  /    ,.-,        ',        ,..,,.l,.-、::::::::::::::
     ミ:::::::::::::,.__,,.../,. --===/:::::ヽ--- ...,,,,、  ',    ,.r- 、'::::::`ヽ j:::::::::::
     -=..,,___l,..ィ:::::ll ̄   ./::::::::ll´ ̄ `'' ‐ミ,.、 ', '´:`ヽ:::::::::::`ヽ::::::::',''‐--ミ
         i:::::-‐:|l、   .l:::::::::::|l   | | .|| l l''l:::::::::::::ヽ::::::::::::::l:::::::ノ
         .ヽi::::::::ヽ__‐--l:::::::::::lヽ---‐‐‐‐'__/-l:::::::::::彡:::::::::::::/,.r '
          l,::::i::::::l.l`''r‐、:::::,.r '' ‐,.ニ-'、''i l´l.l,l::::_::::::::::/:::::::ノ
           ヽl::::::,.ソ' ' ・ '"  ‐'"・ `' - l |.|/ノ´ `ヽノ.ニ.,´        与太郎じゃあるまいし、
          ,.r‐''/:.:.{ 、`ニ /  、ヽ''ニ'  ////        `' ‐、      いつまでもフラフラさせとくわけには
         / :::::::l:.:.:.:.:l `'' .l   ,.`' ‐ '´i .l / /   ,.       `ヽ、_   いかないね・・・
        ,. ' :::::::::l:.:.:.l:.:.:.l .l ヽ__, '_,. r '´ /.///  ,.r'     ,,.. -‐'' ´ `ヽ、
       / ::::::::::::l:.:.:.:.l:.:.:.ヽ、  ̄..,   ,.r ' ' ,. r '   ,. -‐'´         嫁さんでももらえば落ち着くかも知れないね。
      / :::::::::::::::l:.:.:.:.ヽ:.:.:.:l,  __   ノ - '´  ,.r '´ /
    / ::::::::::::/::::::l:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:. ̄ ` ''' ´   ,. r '´  ./
    ,.' :::::::::::::::/:::::::::::',:.:.:.:.:....       ,,.. ‐ '     /

331 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:46:47 ID:UXxKhOfo

     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  やる夫が嫁を?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


           ,,.-‐'''""'''- 、
      ,.-'".:.: : :       `ヽ、
      /:.:.:.:.:.:. : :  __,,,. -- .,,,_ゝ、_,,,.-
 ""'‐y'.:.:.:.:.:.:.:.:._,.-'"__,,. -''^ヽ、,_ヾ ヽ
    l:.:.:.:.:.:.:.:.:/-‐''´       _,゙i
    i'ニヽ.:.:.:./  ,.== 、    i ,.=、'l
  . ..l | | |.:.:.ノ  ,.=-=、`' ' ' _二, i'.:.:.:
 .:.:.:.l ! | |.:/ '‐‐(  Oi ゙i r' Oノ/_,ノ
 _,,{゙、i,l |:.i,  ,. 、`ー‐' ,.   ヽ=' i
 ''":l゙、'-'.:.゙、 ' ´i'ヽ、__ノi_   l、 /
 :::::::!:.:゙、.:.:.:| i l i'、   `ヽ,ノi/ ̄ ̄`   あたしの知り合いでいい娘がいるんだ。
 ::::::::::::::::\.'i, ! ! `、二ニニソ/ ノ
 `‐-.,,_::::::::::ヽゝ,    ‐‐  |r'       その娘を嫁さんにもらう気はないかい?
 :::::::::::::` ‐- .,,_゙、__,,,,. -'ー‐'    _,,.
 :::::::::::.:.:.:.              '" _,,.
 ,_:::::::::__::.:.:.:.            _,,,.-'":::

332 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:48:03 ID:UXxKhOfo


                  __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \  ばーちゃんが見込んだ人ならきっと大丈夫だお。
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/   やる夫はその人と結婚するお!
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ


     ミミ:::::::::::::::::::il   /          ヽ、         .|:::::::::::::::::::::
     ミ::::::::::::::::::::::::ノ  /    ,.-,        ',        ,..,,.l,.-、::::::::::::::
     ミ:::::::::::::,.__,,.../,. --===/:::::ヽ--- ...,,,,、  ',    ,.r- 、'::::::`ヽ j:::::::::::
     -=..,,___l,..ィ:::::ll ̄   ./::::::::ll´ ̄ `'' ‐ミ,.、 ', '´:`ヽ:::::::::::`ヽ::::::::',''‐--ミ
         i:::::-‐:|l、   .l:::::::::::|l   | | .|| l l''l:::::::::::::ヽ::::::::::::::l:::::::ノ
         .ヽi::::::::ヽ__‐--l:::::::::::lヽ---‐‐‐‐'__/-l:::::::::::彡:::::::::::::/,.r '
          l,::::i::::::l.l`''r‐、:::::,.r '' ‐,.ニ-'、''i l´l.l,l::::_::::::::::/:::::::ノ
           ヽl::::::,.ソ' ' ・ '"  ‐'"・ `' - l |.|/ノ´ `ヽノ.ニ.,´
          ,.r‐''/:.:.{ 、`ニ /  、ヽ''ニ'  ////        `' ‐、      そう言うと思ってたよ。
         / :::::::l:.:.:.:.:l `'' .l   ,.`' ‐ '´i .l / /   ,.       `ヽ、_
        ,. ' :::::::::l:.:.:.l:.:.:.l .l ヽ__, '_,. r '´ /.///  ,.r'     ,,.. -‐'' ´ `ヽ、 それじゃ、さっそくご対面と
       / ::::::::::::l:.:.:.:.l:.:.:.ヽ、  ̄..,   ,.r ' ' ,. r '   ,. -‐'´
      / :::::::::::::::l:.:.:.:.ヽ:.:.:.:l,  __   ノ - '´  ,.r '´ /            行こうじゃないか。
    / ::::::::::::/::::::l:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:. ̄ ` ''' ´   ,. r '´  ./
    ,.' :::::::::::::::/:::::::::::',:.:.:.:.:....       ,,.. ‐ '     /
  / ::::::::::::::::/::::::::::::::::ヽ‐-....,,,,.... -‐ ''"      i.  l  /

334 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:49:29 ID:UXxKhOfo


   ___  +
  / ⌒ ⌒\  +
/ ( ●) (●)\ ヤルヤルテカテカ
| 0゚ ⌒(_人_)⌒ |
\_0゚ ヽ_ノ  _/ +
  (0゚ ∪ ∪ +
  と__)_)   +


           ,,.-‐'''""'''- 、
      ,.-'".:.: : :       `ヽ、
      /:.:.:.:.:.:. : :  __,,,. -- .,,,_ゝ、_,,,.-
 ""'‐y'.:.:.:.:.:.:.:.:._,.-'"__,,. -''^ヽ、,_ヾ ヽ
    l:.:.:.:.:.:.:.:.:/-‐''´       _,゙i
    i'ニヽ.:.:.:./  ,.== 、    i ,.=、'l
  . ..l | | |.:.:.ノ  ,.=-=、`' ' ' _二, i'.:.:.:
 .:.:.:.l ! | |.:/ '‐‐(  Oi ゙i r' Oノ/_,ノ
 _,,{゙、i,l |:.i,  ,. 、`ー‐' ,.   ヽ=' i
 ''":l゙、'-'.:.゙、 ' ´i'ヽ、__ノi_   l、 /
 :::::::!:.:゙、.:.:.:| i l i'、   `ヽ,ノi/ ̄ ̄`
 ::::::::::::::::\.'i, ! ! `、二ニニソ/ ノ      話はついたよ、入りな!
 `‐-.,,_::::::::::ヽゝ,    ‐‐  |r'
 :::::::::::::` ‐- .,,_゙、__,,,,. -'ー‐'    _,,.
 :::::::::::.:.:.:.              '" _,,.
 ,_:::::::::__::.:.:.:.            _,,,.-'":::

335 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:51:03 ID:UXxKhOfo



     |┃           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
 ガラッ. |┃         / /" `ヽ ヽ  \
     |┃  ノ//    //, '/     ヽハ  、 ヽ
     |┃三      〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
     |┃        レ!小l●    ● 从 |、i|
     |┃        ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ ダンナはいるかい?
     |┃三   /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
     |┃三   \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
     |┃:       /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
     |┃      `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



           ____________
                          |┃┃
                          |┃┃
                        三三三  |┃┃
                          |┃┃
               / ̄ ̄ ̄ \      |┃┃
                /  :::::\:::/\三三三|┃┃
           _  /    <ー>:::::<ー>     |┃┃
        (((とヽ|      (__人__) .j     |┃┃
          \ \、     ` ⌒´,;/    |┃┃て
      ‐=≡ /ー-.l`‐-‐< ̄``ヽ(      |┃┃ て
       ‐=≡(   ⌒⌒ ̄ ̄`r::\ヽ     |┃┃ そピシャ!
      =≡  (´ー-、_,. -‐'´/l  . ヾ_つ.;.   |┃┃ て
      ( ̄ ̄ ゝゝ    /              |┃┃そ
      `゙´ \/    /          三三三 |┃┃
           (   /               |┃┃
          \ J                |┃┃
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

338 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:53:03 ID:UXxKhOfo



     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  やる夫が嫁を?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                  〔厶=-‐-=ニ///>---‐ァ'7  |
              {>x,     >x/////,/} |
      x,ハ       ノ( r川 し'⌒ヽ Y´ ̄{/| |
   -≠´   jハ      { У / 人__nノ_,, |    V l ,′ 無理やり時間を巻き戻すんじゃない!
  ⌒ヽ    ム.      Y´   Y'ー-  ,′ ∧ ヽl/ ___   . -‐- 、
  <      /:/⌒ヽ, -‐i`¬'⌒ ゝ-‐'T/  / }}  Y´  `Y´   、、
  ー=_   {/ ヽ∨  | | Y^ニ二乙! l/  /  ノ .イ_    、、  〃
     ー=彡> "⌒ヽ /八⌒><)ノ'/  / / /.:::::::::::`ヽ_ 〃     ノ
       {  {   ∨_/  `ヽ   厶.-≠、 /.:::::/.:::::::::└-ミ  /
       _\ `ヽ  (. 个ーく ___/   /   V.:::::/.::::::,. .-‐==ミく
    __〃  ̄ ̄/`¨`アヽ:::::::::(__,ノl    {::::/.:::/ニニニニニニニニハ
 ,. :´/  ,ゝ--‐=≠' / 人:::::::(,/ `ヽ  ∨/ニニニニニニニニニニ{
./ニニ{   {___,/ .イ /:::::::: ̄/`ヽ      }ニニニニニニニニニニニニニ.、
仁ニ{   {   (. イ ノ 丿:::::::::::::/`ヽ        }ニニニニニニニニニニニニニニヽ

339 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:54:34 ID:UXxKhOfo



          ┌───────────────────────┐
          │1876年(明治9年)23才になったやる夫は、       │
          │祖母 喜代子の勧めで、西郷里ゆうと結婚した。    .│
          └───────────────────────┘

             __
            ./| .|
            / .|. .|
            | ̄ ̄ ̄|                        __
           / ̄ ̄ ̄\                        / ̄  ̄`ヽ、_
         / ─    ─ \                     /   ,  - 、  \ `
        /  (●)  (●)  \                //  /    ヽ  ヽ_
        |    (__人__)    |              | | //    \ | l | | ̄`
        \    ` ⌒´.    /               (| ソ ●   ● リ从|)
       _| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_              | |⊃  ,_,、_, ⊂ | |
      /\  ̄〉 ̄ ̄| ̄ ̄〈 ̄ /\                 | |ヽ.  i__i  .ノ| |
     |   \〉    |    〈/   |            | | />ー-<、| |
     |    |   .| ̄|   |     |            | |/ヽ、Ⅴ //ヽ| |
     |   \|    |. |   |/   |            .| .|\───-./| .|
     |    \   | |  /     |              /| |  ヽ-  /  | |ヽ
     \     |~|⊃ ⊂|~|     /           /./リ   .> <   .リ ヽ\
     / \   | | .∪ | |   /\         /    / J しヽ __.     ヽ
   /    \  | |===| |  /   .\      <__∠二/ヽ、_ ノ\二>__ >
   .|       \|_|  ||  |_|/      .|      ゝ<                ><
                                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

340 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:55:48 ID:UXxKhOfo


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|  ホントのやる夫は最初の奥さんとは死別して、
         レ!小l\   `ヽ 从 |、i|  再婚してるにょろ。
          ヽ|l >   ●  | .|ノ│
           |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | ,|  でも、このお話ではあまり家族関係には触れないから
           | /⌒l __, イァト |/ |  嫁はこのちゅるやで通すにょろ。
           | /  /::|三/:://  ヽ |
           | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |  (誰にしゃべってるんだお?)
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ


┌──────────────────────────────┐
│23才で家庭を持ったやる夫の生活もこれで落ち着くかに見えた・・・   │
└──────────────────────────────┘

341 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:57:03 ID:UXxKhOfo


          ,/     .ー''"` `゙゙゙''''―、`'.,.',
         ']      .''''"゙゙゙゙''ー-、   .゙l │
         │                ゙l. ゙l、
         ,"  、 .r',j,ひーぇ .'i、    .i、  .゙l │
        丿  / .d|`    │ ゙l ヽ.  .ヽ  ゙l, ゙l
       ,,|  ,i´ 巛     │ ゙l .゙l,\  ゙L ‘ .|,
        |  ,l゙ ,《 |     .\‘,iy,゙li,,,ニ,_│  .゚i、
          | ,/ .,||‐广゙゙゙゙゙゙゙ゝ  ゙゛ ` `、.゚"゙l、  .l゙
          ゙l l゙  .,i´‐'"゙゙゙゙'''‐  、  ‐'"゙゙゙゙'''‐  ッ|  ,l゙
        .ヽi、,┤       ,l|          l゙ |、,/
         ゙l、゙l       ;;|        l゙.rレ゙
          〔''♭       ヽ      .| /.,i´  やる夫さん、ご結婚おめでとうございます。
          │ ゙l    i───── i   | .,″
          ヽ `' ,、 .\ニニ二ニニ/  /│    これはつまらないものですが、お祝いです。
              'ヽ.゙l.゙lヽ、 ≡≡≡  /リ.,l′ー、,_
       _,,,-‐'"`‘i、U ` 、    ./ .,!,,i´::::::`''ー、,_
   _,,,-‐''"::::::::゙l,,ヽ,、`ヽ、 ,/ .,,/|.l゙ ::::::::: `゙''ー、,、
  ‘^::::::::::::: ゙!| `'-,,,`~" / |ノ:::::::::::::
    ::::::::::::: ゙l   `''ッ/`  │:::::::::::::::::
      第5話以来の登場 福井屋 福井数右衛門

 _________
 |\            \
 |  \    スモーク    \
 |    \             \
 \    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   \  |    チーズ     |
     \|_________|

342 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:58:35 ID:UXxKhOfo


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  悪いけど、やる夫はアンタに用はないお。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /  それじゃ、気をつけて帰れお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ
       (( 〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小l'´    `ヽ 从 |、i|  せっかくお祝いに来てくれたお客さんに
      ハ   ヽ|l ⌒   ⌒  | .|ノ│  失礼なこと言っちゃダメにょろよ。
      ム   |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
   ハ      | /⌒l/ス/l⌒ イァト|/.|  まぁ、中でお茶でもどうぞにょろ。
   ム      | /  /:モ/  ヽ/ ヽ .|
           | | l/チ/∨::l |´::::彡, |

343 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 21:59:59 ID:UXxKhOfo


             _   __
             /´=:ミ´二.ヾ\
            / '/ '´rー=、ヽ.ヽ 、ヽ
          i / 〃,イ|   | |_L| l l
            |.l.l ル'__リヽ  ヘl_Nヽ!.l |   やる夫さんのご活躍はかねがね耳にしております。
          | |.バ ̄o`  ´o ̄,"|l |   なんでも校長になられたとか・・・
.          レ1  ̄ 〈|:  ̄  !`|
          ド」 、ー-----‐ァ ,lイ!    校長ともなればずいぶんお給料も・・・
      _,,... -‐| l ト、`¨二¨´ ,.イ.l lー- ...._
   ,ィ''"´:::::::::::::::| l.l ::::ヽ、__, .::´ :l.l |:::::::::::::::::`¨lヽ               r'つ
.  /:::|:::::::::::::::::::::::W \ ::::::::::: /lル:::::::::::::::::::::::|:::ヽ               / ∟、-‐''つ
  /:::::: |::::::::::::::::::::::::l.  \ /  .l::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ         ,.<   )ヽヾニニ⊃
. /:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  /\  .l::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽ      /\\   i lニ二⊇
/:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l/\_/\.!::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ    /::::::::::::\.ゝ-─'ー-- '
:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  ハ   /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\ /::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::! ./ ヽ ./::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
ヽ::::::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::V   V::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::::::::ヽ ./::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ::::::::::::::::::::::::::::/


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \   正確に言えば校長にはなりかけただけだお。
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |  金の話なら他をあたることだお。
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

344 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:01:35 ID:UXxKhOfo


     _   , -─- 、
   / ニ `′二_`ヽ.\
  / / ヘヽ  -‐、 \  ヽ
 / / , l f'``"" | ト  l l |
 ! | 〃 , |     l | l |、 | |.|
 | l /イノー-、  rヽ!'ヽ!ヽ  |
. | /l''==a= , =a==''|r、!
  |,イ| ` ̄ 〈|    ̄´ ||'イ  いえ、今日はこの国の西洋化に関わる
.  ド||. ,__ヽ__、 l'イ|
  l l.ト、   __   イ l |   大事業について、ご相談に来たのです。
-‐'''l ! l.\     /:| ! |`:ー-
::::::::::l,ル ト、 ` ー '´ ./!ル':::::::::::
:::::::::::::::N \  /  |':::::::::::::::
::::::::::::::::|    ,><    |:::::::::::::::::


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\    西洋化? 金の亡者のアンタの口から
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |  そんなセリフが出るなんて、お釈迦様もビックリだお。
  \     `ー'      /

345 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:03:05 ID:UXxKhOfo


             _   __
             /´=:ミ´二.ヾ\
            / '/ '´rー=、ヽ.ヽ 、ヽ   やる夫さんは、わが国の食生活は、大いに改善する必要があると
          i / 〃,イ|   | |_L| l l   思われませんか?
            |.l.l ル'__リヽ  ヘl_Nヽ!.l |
          | |.バ ̄o`  ´o ̄,"|l |   魚や漬物ばかりではいつまでたっても欧米人の体格には
.          レ1  ̄ 〈|:  ̄  !`|   追いつけません。
          ド」 、ー-----‐ァ ,lイ!
      _,,... -‐| l ト、`¨二¨´ ,.イ.l lー- ...._
   ,ィ''"´:::::::::::::::| l.l ::::ヽ、__, .::´ :l.l |:::::::::::::::::`¨lヽ               r'つ
.  /:::|:::::::::::::::::::::::W \ ::::::::::: /lル:::::::::::::::::::::::|:::ヽ               / ∟、-‐''つ
  /:::::: |::::::::::::::::::::::::l.  \ /  .l::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ         ,.<   )ヽヾニニ⊃
. /:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  /\  .l::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽ      /\\   i lニ二⊇
/:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l/\_/\.!::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ    /::::::::::::\.ゝ-─'ー-- '
:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  ハ   /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\ /::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::! ./ ヽ ./::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
ヽ::::::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::V   V::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::::::::ヽ ./::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ::::::::::::::::::::::::::::/


     _   , -─- 、
   / ニ `′二_`ヽ.\
  / / ヘヽ  -‐、 \  ヽ
 / / , l f'``"" | ト  l l |
 ! | 〃 , |     l | l |、 | |.|
 | l /イノー-、  rヽ!'ヽ!ヽ  |
. | /l''==a= , =a==''|r、!  もし、欧米と戦争になっても、あの体格差では
  |,イ| ` ̄ 〈|    ̄´ ||'イ
.  ド||. ,__ヽ__、 l'イ|   いかに装備が一緒でも勝負にはならないでしょう・・・
  l l.ト、   __   イ l |
-‐'''l ! l.\     /:| ! |`:ー-
::::::::::l,ル ト、 ` ー '´ ./!ル':::::::::::
:::::::::::::::N \  /  |':::::::::::::::
::::::::::::::::|    ,><    |:::::::::::::::::

347 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:04:18 ID:UXxKhOfo


      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \    まぁ、確かにそうだお。戦争はともかく、
 /  (●)  (●)  \   ああ上から見下ろされていたんじゃ
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /   こっちが気後れしちまうお。


            _     _
       , -─ゝ `ヽr'´    `>
     ∠   -─- ミ   二 ´ ̄ >
    , '   ニ-‐ r─ ミ  -‐    、\
   / /    | r;ニV三、 ヽ ヽ.  l  \
.   l /       :|     |    l  | ヾ`
  │    /    l |     :|. トi     |
  │   / / ,1 L_    :!│l ト、ヾ |
.   ! !   / / レ'  `ヽ   ゝ!´ヽ! \ 、|
.   | |   ノヾ、二raニ   ('ra二フ"レ′ そうなんです! 体格差を埋めるためにも、
    |  _,、イ|            `ー-;  :|   食生活の改善はこの国の急務。
   |  ヾニ|:|           - /   |
   | | |  |  ヽー----------‐ァ :|   そのために、私は和牛を広めたいのです。
    | |  |  |   ` ー-------‐´  ト
.   | l/ヽ. ヽ     ー一    / |   牛からとれる牛乳、牛肉はそれにうってつけでしょう?
  _レ':::;;;;;;;;ト、 l.\           ,.イ , l
 ̄:::::::::::;;;;;;;;;;| ヽ. l l ヽ、..__.// |ル^::ー-
:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|.  \!         , ' :|;;;;;::::::::::
::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    \   /  :|;;;;;;;;;:::::::

348 名無しのやる夫だお 2010/04/24(土) 22:06:04 ID:6H5PGtTQ

何を聞かされても胡散臭いw

349 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:06:24 ID:UXxKhOfo


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  うん、確かに牛乳は体にもいいし、
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   向こうではみんな飲んでるお・・・
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


          ,/     .ー''"` `゙゙゙''''―、`'.,.',
         ']      .''''"゙゙゙゙''ー-、   .゙l │
         │                ゙l. ゙l、
         ,"  、 .r',j,ひーぇ .'i、    .i、  .゙l │
        丿  / .d|`    │ ゙l ヽ.  .ヽ  ゙l, ゙l
       ,,|  ,i´ 巛     │ ゙l .゙l,\  ゙L ‘ .|,
        |  ,l゙ ,《 |     .\‘,iy,゙li,,,ニ,_│  .゚i、
          | ,/ .,||‐广゙゙゙゙゙゙゙ゝ  ゙゛ ` `、.゚"゙l、  .l゙
          ゙l l゙  .,i´‐'"゙゙゙゙'''‐  、  ‐'"゙゙゙゙'''‐  ッ|  ,l゙
        .ヽi、,┤       ,l|          l゙ |、,/
         ゙l、゙l       ;;|        l゙.rレ゙
          〔''♭       ヽ      .| /.,i´  そうなんです。
          │ ゙l    i───── i   | .,″
          ヽ `' ,、 .\ニニ二ニニ/  /│    だから、この事業に投資しませんか?
              'ヽ.゙l.゙lヽ、 ≡≡≡  /リ.,l′ー、,_
       _,,,-‐'"`‘i、U ` 、    ./ .,!,,i´::::::`''ー、,_
   _,,,-‐''"::::::::゙l,,ヽ,、`ヽ、 ,/ .,,/|.l゙ ::::::::: `゙''ー、,、
  ‘^::::::::::::: ゙!| `'-,,,`~" / |ノ:::::::::::::
    ::::::::::::: ゙l   `''ッ/`  │:::::::::::::::::

350 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:08:02 ID:UXxKhOfo


               ___
             /      \
           /⌒   ⌒   \   だってお。
          /(● ) (● )   ヽ
            | ⌒(__人__)⌒      |  どうするお?
         \   `⌒ ´     /
             /             \


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \  __
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   /
         〃 {_{    U  リ| l.│ i|   \
         レ!小l\    / 从 |、i|  ̄ ̄
          ヽ|l ○   ○u | .|ノ│   うぅーん。
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l __, イァト |/ |    新婚早々難問にぶつかったにょろ・・・
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

351 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:09:13 ID:UXxKhOfo


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{/    \リ| l │ i|
         レ!小l○    ○ 从 |、i|   牛乳・・・
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !   乳製品・・・
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


               \  __  /
               _ (m) _ピコーン
                  |ミ|
               /  .`´  \
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、__/| ⊂⊃ |ノ│  スモチ・・・・
        /⌒ヽ__|ヘ  ゝ_/   ...j /⌒i !
      \ /:::::| l>、||.__ イァ/  /│
        ./:::::/| | ヾ|||三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ||'∨:::/ヾ:::彡' |

352 名無しのやる夫だお 2010/04/24(土) 22:10:19 ID:8qFkv9n.

だめだこの夫婦、なんとかしないと。

353 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:10:31 ID:UXxKhOfo


                    , '´ ̄ ̄` ー-、
                  /         \      ___
                 /         /ハ/ヽl   ;/(>)^ ヽ\;
  決めたにょろ!     |         |l |リ l ;/  (_  (<) \;   うぅぅ・・・
                 |          | 从\| /   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;
  今すぐスモチに       |          (´  i○l i   `⌒´-'´  u;  ノ;;  なんでやる夫の首を
  全財産ブッコむにょろ!|          |l .| ゚~ノ \ヽ 、  ,     /;
                 |          l lx´   \-^^n ∠   ヾ、    しめる必要があるんだお・・・
                 |           | |:ニ==i  / ̄~ノ  __/ i;
                 |           | | :::::::_  /  / (⌒    ノ

              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \   嫁も賛成してくれたようだから、
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)    .:::::)
        / ||    ` ⌒|||   ,/   投資することにするお・・・
        / / |\/ /  /l |  ̄
        / /__|  \/ / | |
       ヽ、//////) /  | |
        /  ̄ ̄ /   | |
      __/  )--- ヽ   ヽ つ
    ⊂---― 'ー----'

354 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:11:33 ID:UXxKhOfo


┌───────────────────────────────────────────┐
│こうして、やる夫は福井数右衛門に誘われ、やらない夫と共同で乳牛事業に投資することにした。   ....│
│自伝には数百円、としか書かれていないが、500円としても今で言えば400万円近い額である。   ......│
└───────────────────────────────────────────┘


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  おっと、これには俺も一枚かませてもらうだろ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ  牛乳を流行らせて、日本中の女のおっぱいを大きくするだろ、常識的に考えて。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄

356 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:12:41 ID:UXxKhOfo


          ,/     .ー''"` `゙゙゙''''―、`'.,.',
         ']      .''''"゙゙゙゙''ー-、   .゙l │
         │                ゙l. ゙l、
         ,"  、 .r',j,ひーぇ .'i、    .i、  .゙l │
        丿  / .d|`    │ ゙l ヽ.  .ヽ  ゙l, ゙l
       ,,|  ,i´ 巛     │ ゙l .゙l,\  ゙L ‘ .|,
        |  ,l゙ ,《 |     .\‘,iy,゙li,,,ニ,_│  .゚i、
          | ,/ .,||‐广゙゙゙゙゙゙゙ゝ  ゙゛ ` `、.゚"゙l、  .l゙
          ゙l l゙  .,i´‐'"゙゙゙゙'''‐  、  ‐'"゙゙゙゙'''‐  ッ|  ,l゙
        .ヽi、,┤       ,l|          l゙ |、,/
         ゙l、゙l       ;;|        l゙.rレ゙
          〔''♭       ヽ      .| /.,i´   いやー、おかげさまで事業は順調ですよ。
          │ ゙l    i───── i   | .,″
          ヽ `' ,、 .\ニニ二ニニ/  /│     これは今月の分です。
              'ヽ.゙l.゙lヽ、 ≡≡≡  /リ.,l′ー、,_
       _,,,-‐'"`‘i、U ` 、    ./ .,!,,i´::::::`''ー、,_
   _,,,-‐''"::::::::゙l,,ヽ,、`ヽ、 ,/ .,,/|.l゙ ::::::::: `゙''ー、,、
  ‘^::::::::::::: ゙!| `'-,,,`~" / |ノ:::::::::::::
    ::::::::::::: ゙l   `''ッ/`  │:::::::::::::::::


 _________
 |\            \
 |  \    スモーク    \
 |    \             \
 \    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   \  |    チーズ     |
     \|_________|

357 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:14:03 ID:UXxKhOfo


     / /    `ト 、',    ヽ
 \  /  /     -ト y  i   l\
    l ハ l /     ● l  }-、 !  \
    l/i yi ●     , ⊂⊃ l ,!/.  \     いつもありがとうにょろ。
 ―   レvl⊃  r´`´ヽ  l  }´/ ヽ   \
      i 、  ヽ、_,ノ  j ト ~、      ヽ   思い切って投資してよかったにょろよ。
. r- ,_   」 ヽ , ____,. イll  lヽ=_____
. l、  ~'''TTト、 ハ,ヽ  l===l l l    //- .,
  ヽ、  .l l l ', ', \ヽ l ̄l l l   //
    `ー.l_l_l__', ',__ \yV/レ  〈ー'ヽ


      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \   配当がスモチ立てなのが気になるけど
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    | 順調に利益が出て何よりだお。
 \      ` ⌒´   /

358 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:15:17 ID:UXxKhOfo


     _   , -─- 、
   / ニ `′二_`ヽ.\
  / / ヘヽ  -‐、 \  ヽ
 / / , l f'``"" | ト  l l |
 ! | 〃 , |     l | l |、 | |.|
 | l /イノー-、  rヽ!'ヽ!ヽ  |
. | /l''==a= , =a==''|r、!
  |,イ| ` ̄ 〈|    ̄´ ||'イ  事業は順調なのですが、
.  ド||. ,__ヽ__、 l'イ|
  l l.ト、   __   イ l |   少し困ったことがありましてね・・・
-‐'''l ! l.\     /:| ! |`:ー-
::::::::::l,ル ト、 ` ー '´ ./!ル':::::::::::
:::::::::::::::N \  /  |':::::::::::::::
::::::::::::::::|    ,><    |:::::::::::::::::


     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    | 困ったこと?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

359 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:16:43 ID:UXxKhOfo


             _   __
             /´=:ミ´二.ヾ\
            / '/ '´rー=、ヽ.ヽ 、ヽ   家畜の取引市場が旧態依然で困っているんです。
          i / 〃,イ|   | |_L| l l
            |.l.l ル'__リヽ  ヘl_Nヽ!.l |   市場には馬の売買に来た馬喰の金をアテにした賭博場がいくつもできて、
          | |.バ ̄o`  ´o ̄,"|l |
.          レ1  ̄ 〈|:  ̄  !`|   市場より賭場の人のほうが多いようなありさまで・・・
          ド」 、ー-----‐ァ ,lイ!
      _,,... -‐| l ト、`¨二¨´ ,.イ.l lー- ...._
   ,ィ''"´:::::::::::::::| l.l ::::ヽ、__, .::´ :l.l |:::::::::::::::::`¨lヽ               r'つ
.  /:::|:::::::::::::::::::::::W \ ::::::::::: /lル:::::::::::::::::::::::|:::ヽ               / ∟、-‐''つ
  /:::::: |::::::::::::::::::::::::l.  \ /  .l::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ         ,.<   )ヽヾニニ⊃
. /:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  /\  .l::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽ      /\\   i lニ二⊇
/:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l/\_/\.!::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ    /::::::::::::\.ゝ-─'ー-- '
:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  ハ   /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\ /::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::! ./ ヽ ./::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
ヽ::::::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::V   V::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::::::::ヽ ./::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::/  | :::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::|   ヽ::::::::::::::::::/
_:/   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    \_:/


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \   馬喰の世界が荒っぽいって話は聞いてたけど、
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /   いまだにそんなありさまなのかお・・・
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

360 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:17:43 ID:UXxKhOfo


     _   , -─- 、
   / ニ `′二_`ヽ.\
  / / ヘヽ  -‐、 \  ヽ
 / / , l f'``"" | ト  l l |
 ! | 〃 , |     l | l |、 | |.|
 | l /イノー-、  rヽ!'ヽ!ヽ  |   まずは、長野県庁に相談して、
. | /l''==a= , =a==''|r、!    家畜市場改革の許可はもらったんですが、
  |,イ| ` ̄ 〈|    ̄´ ||'イ
.  ド||. ,__ヽ__、 l'イ|    向こうへ行って馬喰の人たちを説得する人が
  l l.ト、   __   イ l |     いなくて困っているんです。
-‐'''l ! l.\     /:| ! |`:ー-
::::::::::l,ル ト、 ` ー '´ ./!ル':::::::::::
:::::::::::::::N \  /  |':::::::::::::::
::::::::::::::::|    ,><    |:::::::::::::::::


            _     _
       , -─ゝ `ヽr'´    `>
     ∠   -─- ミ   二 ´ ̄ >
    , '   ニ-‐ r─ ミ  -‐    、\
   / /    | r;ニV三、 ヽ ヽ.  l  \
.   l /       :|     |    l  | ヾ`
  │    /    l |     :|. トi     |
  │   / / ,1 L_    :!│l ト、ヾ |
.   ! !   / / レ'  `ヽ   ゝ!´ヽ! \ 、|
.   | |   ノヾ、二raニ   ('ra二フ"レ′
    |  _,、イ|            `ー-;  :|
   |  ヾニ|:|           - /   |  そこで、それをやる夫さんに
   | | |  |  ヽー----------‐ァ :|
    | |  |  |   ` ー-------‐´  ト  お願いできればと思っているんですが・・・
.   | l/ヽ. ヽ     ー一    / |
  _レ':::;;;;;;;;ト、 l.\           ,.イ , l
 ̄:::::::::::;;;;;;;;;;| ヽ. l l ヽ、..__.// |ル^::ー-
:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|.  \!         , ' :|;;;;;::::::::::
::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    \   /  :|;;;;;;;;;:::::::

361 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:19:12 ID:UXxKhOfo


      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \  家畜市場の改革って、
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /  いったいどうやるんだお?


     _   , -─- 、
   / ニ `′二_`ヽ.\
  / / ヘヽ  -‐、 \  ヽ
 / / , l f'``"" | ト  l l |
 ! | 〃 , |     l | l |、 | |.|
 | l /イノー-、  rヽ!'ヽ!ヽ  |
. | /l''==a= , =a==''|r、!
  |,イ| ` ̄ 〈|    ̄´ ||'イ  まず、地区ごとの馬喰を集めて組合を作り、
.  ド||. ,__ヽ__、 l'イ|
  l l.ト、   __   イ l |  年に1円の会費を集めてこれを市場の経費にあてます。
-‐'''l ! l.\     /:| ! |`:ー-
::::::::::l,ル ト、 ` ー '´ ./!ル':::::::::::
:::::::::::::::N \  /  |':::::::::::::::
::::::::::::::::|    ,><    |:::::::::::::::::

362 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:20:38 ID:UXxKhOfo


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \   それは、馬喰の人たちにはいいけど
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /   やる夫たちは儲からないんじゃないかお?
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ


             _-‐─------- 、
          ⌒/  ─        ヽ
       //  r  ─  \     \
      /     .r     \   \  ヽ
    ./   / |   \   \  \  \
   /  / / (ヾ ⌒ヽ.   .          ヽ
   | |    | |::   ::| || || || || || || ||      |
  .|  | |   .|::   ::| || || || || ||ノ|ノ | \   |
  |  |   ノ_| |:::   :|ノ.|ノ|ノ|ノ|ノ-‐─|ノ|    .|
  .|   ノ| / ::|ノ::ヽ 、    /    :::::::| \ |
   |   ノ:|ノ=====ヽ  ::"======::::|r‐ 、. |
   .| rへ||::` _O_ノ;;|   ` _O_ ノ :::||Fヽl |
   | |に ||::::::    ヾ|          ::::||レ./|
   .| .ヽ_||::::::    ::::          :::|| ノ |  確かに、組合を作るだけでは儲けはありません。
    .| | .|:::     ヽつ        :::| |  |  代わりに、我々はその市場で独占的に牛を売るんです。
    | .| |::  ─‐----------‐─   ::| | ||
    .|   |::  ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   ::| | ||   なぜか長野は馬ばかりで、家畜として牛を飼うところは少ない。
     | |. ヽ:  `──---─‐'    /|  | |
    .| | | .\:     ≡      ./  | |    そこで、やる夫さんには彼らに牛を飼うことの利益を説いて
     | |  | | .ヽ           / | |  | |    どんどん牛を売り込んで欲しいんです。
      |ノ/|    \:::      /| |  |\ .|    
  -‐'''"~:::::::|ノ| |ノ  "'''‐--‐'''"   |ノ| | |::::::~"'''‐- そこに、私が牛を仕入れて送ります。

363 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:22:03 ID:UXxKhOfo


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !  なるほど、牛は農作業もできるし、牛乳も肉もうまい。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  そこをアピールすればけっこう儲かるかもしれないお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //    その役、やる夫が引き受けたお!!
  / __        /
  (___)      /


          ,/     .ー''"` `゙゙゙''''―、`'.,.',
         ']      .''''"゙゙゙゙''ー-、   .゙l │
         │                ゙l. ゙l、
         ,"  、 .r',j,ひーぇ .'i、    .i、  .゙l │
        丿  / .d|`    │ ゙l ヽ.  .ヽ  ゙l, ゙l
       ,,|  ,i´ 巛     │ ゙l .゙l,\  ゙L ‘ .|,
        |  ,l゙ ,《 |     .\‘,iy,゙li,,,ニ,_│  .゚i、
          | ,/ .,||‐广゙゙゙゙゙゙゙ゝ  ゙゛ ` `、.゚"゙l、  .l゙
          ゙l l゙  .,i´‐'"゙゙゙゙'''‐  、  ‐'"゙゙゙゙'''‐  ッ|  ,l゙
        .ヽi、,┤       ,l|          l゙ |、,/  いいアイデアでしょう?
         ゙l、゙l       ;;|        l゙.rレ゙
          〔''♭       ヽ      .| /.,i´  ところで、牛を仕入れるお金が足りないので
          │ ゙l    i───── i   | .,″
          ヽ `' ,、 .\ニニ二ニニ/  /│    2000円(1600万円くらい?)ほど出してもらえませんか?
              'ヽ.゙l.゙lヽ、 ≡≡≡  /リ.,l′ー、,_
       _,,,-‐'"`‘i、U ` 、    ./ .,!,,i´::::::`''ー、,_
   _,,,-‐''"::::::::゙l,,ヽ,、`ヽ、 ,/ .,,/|.l゙ ::::::::: `゙''ー、,、
  ‘^::::::::::::: ゙!| `'-,,,`~" / |ノ:::::::::::::

364 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:23:09 ID:UXxKhOfo


         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。


          ____
       / ノ  \\    一人でそんな大金は出せないけど、
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \  ちょっと知り合いにも聞いてお金を集めてみるお・・・
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

365 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:24:20 ID:UXxKhOfo


┌────────────────────────────────────┐
│そして、やる夫は服部一三と野村素介という二人を誘って2000円の金を捻出し、  ....│
│東京英語学校を辞職して長野へ向かった。                          .│
│1877年(明治10年) 3月のことである。                           │
└────────────────────────────────────┘

     _____
    /  ⌒   ⌒ \  ガタンゴトン
   /   (一)  (一) ヽ||   ガタンゴトン…
   |     (__人__)    |u))
   ヽ__  ー‐'  _ノ: l   はぁーちじちょおぉどのー
   /:::::::/::|ヽ/Vヽ/::ヽ:::_ノ
   |::::|::>:|   ハ |::<:.!     あぁーずさ2号ぉぉでー
   |::::|::::ヽ|   リ |:/::|
  _(_ u、_| ニ□ニ |:::::|
 |ニニニニl |':::::::l|.:::::::T
 |____.|_|::::::::|:::::::: |
      ( ̄ ̄)  ̄)
       ̄ ̄  ̄

367 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:25:33 ID:UXxKhOfo


┌─────────────────────────────────────────┐
│長野に着いたやる夫は、さっそく長野県庁に乗り込み、家畜市場改革への了解を取り付ける。   │
└─────────────────────────────────────────┘

         ___
       /     \ キリッ
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \  野村さんと長野県知事が同じ長州出身だったから、
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/  うまく話がついたお。
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |

368 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:26:30 ID:UXxKhOfo


               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、             ┌──────────────────────┐
           /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、       │続いて、荒っぽい馬喰たちの説得にも成功し、    │
        ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、     │県内に3ヶ所の市場を設立することができた。   .....│
      /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ       ヽ、    └──────────────────────┘
      i へ___ ヽゝ=-'"/ ●   _,,>         ヽ
      ./ / ● > ='''"  ̄ ̄ ̄             ヽ
     / .ヽ-‐´''"       ヽ               i
     /    i   人     ノ               l   これで牛を売れば大儲けだお!
    ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               /
    i      `、  _y──‐ l                /
    ',       i_/  / _ '              /
     ヽ、       ̄ ̄               /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                     ヽ

369 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:27:40 ID:UXxKhOfo


┌─────────────────┐
│しかし、肝心の牛が届かなかった。  ......│
└─────────────────┘

               ____
            ,. -'"´ .,.、ァ≠メ、.`¨ー 、
            . l´~`         `ヾ、  .ヽ、
         /          _   ヽ   ヽ、
         / / ,.`ヽ     イ ,r;.、`ヽ        ヽ、
       /  .i ヾツ !        ゞ゙ン  |          .ヽ
      ./     --ノ´       ヽ ._ 、             .ヽ
     /       . ヽ  、                        i
     /     ._ ノ_                       l
    ,'      .{ 、_,、丶                      /  あれ?
    i      冫ー 'ヽ、 __                     /
    ',      .` ー__‐                  /
     ヽ、                         /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                     ヽ

     ____
   /      \
  /         \
/ U  _ノ    ヽ_  \  いや、これはただの手違いだお・・・
|     (一)|lil|(ー)  |
/     ∩ノ ⊃_) /   もう少し待ってれば、ジャンジャン牛が届くはずだお・・・
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

370 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:29:14 ID:UXxKhOfo


┌─────────────────────────────────────┐
│しかし、1ヶ月たっても2ヶ月たっても牛はおろか、福井からの連絡さえ来なかった。   ....│
└─────────────────────────────────────┘

                   _______________
                  /   /            ヘ   \
                 /   /              \   \
               /  .‐''~_               _~''‐  \
              /  /´ ,    ヽ ヽ         /´ ,.    ヽ. ヽ  \
            /   ,'  ,;     ', ', |!!il!|!l!!l!l!l| ,'  ,      ', ',   \
           /    {  {      } } .|!!il!!ll!!!il!l| {  {      } }    .\
         /      '、 ヽ    / / .|!l!!il!!l!!il!l| '、 ヽ    / /      ..\
        /             ̄ /     |     \ ̄             .\
      /               /      ∧      ',               .\
     /                {      / ヽ     }                .\
    |             ヽ    ヽ___/ __ \___ノ    /             |
    |              ヽ    .|!!il|!|!l!l!il|!|!!!i!l|!|!lll!!il|!|!l|    /              |
    |.                 . .|!!il|!|!ll!!lil|!|!l!l!il|!|!ll!!il|!|!l|                  |
    |                   .|!!il|!|!ll!!lil|!|l!l!!lil|!|!l!!il|!|!l|                  |
    \                  .|!!il|!l|!l!!il|!|l!l!l!il|!|!l!!lil|!|!l|                 /
      .\                |工工工工工工工工工|               /


         ____
       /      \
     /  _ノ  ヽ、_  \
    / o゚((●)) ((●))゚o \  これはさすがにマズいお・・・
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´     /   やらない夫に福井の様子を見てきてくれって
   /´           `\   手紙を書くお・・・
  /  /          l  l
__l  l_¶______/_/__
  \, ´-'ヽ  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|
    ヾ_ノ   | '''' '   |
   |      | '''..--  |
   |   ..''  |  ''-.  ,|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

372 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:31:00 ID:UXxKhOfo


    __
   /  . \
 /._ノ三ニヽ、\
 |  (⑪)(⑪) .|  何ぃ!
. |  (__人__).. |「rー__ヽヽ
  |   ` ⌒    |  .\  \┌ーz__ ┐7
.  ヽ      , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /
   ヽ    ノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|
   /   (_ ̄__/ ̄`く._ __∠ -┘」
   |     /〃 \   '"  \    -┘
    |    ./¨\    \,_ ``ヾ}
     . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ
      〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
    /,ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃
   く / ∧ !、_  `'_,/


             / ̄ ̄\
           /  ー三三\
           |   ( ○) ( ○)  これは、まさか、
           |     (__人__)
           | u    ` ⌒´ノ   嫌な予感しかしないだろ、常識的に考えて。
           |        }
         r⌒ヽrヽ,    }
        /  i/ | __  ノヽ
       ./  /  /      )
       ./ /  /     //
      /   ./     / ̄、⌒)
      .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄
          r    /     |
        /          ノ
   /  ̄ ヽ/      /    /
   / ノ| /    //   /
    ̄  | .   /./  /
      ヽ__/ / /
         ノ.^/
         |_/

373 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:32:18 ID:UXxKhOfo


┼┤│  ││;;;||-|-|-|-|-|-|-|-|-||::::::::::::::::::::::::: ||-|-|-|-|-|-|-|-|-|││
┼┤│  ││;;;||-|-|-|-|-|-|-|-|-||::::::::::::::::::::::::: ||-|-|-|-|-|-|-|-|-|││
┼┤│  ││;;;||-|-|-|-|-|-|-|-|-||::::::::::::::::::::::::: ||-|-|-|-|-|-|-|-|-|││
┼┤│  ││;;;||-|-|-|-|-|-|-|-|-||─────||-|-|-|-|-|-|-|-|-|││
┳┥│  ││;;[田田田田][田田田田][田田田田][田田田田] |..│
┻┥└─┘,,|/=======================================;;;|..│
 ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
 ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
==@==@==@==@==@==r─ー─‐-──ー┐@==@==@==@==@==@==
─────────‐|  福  井  屋.│─────────
:: : :| |;;| :::: :::: :____`ー─-─-‐ー─┘____:::::::::::::: :| |;;| :
  | |;;|   ::||三三三| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|三三三||:    | |;;|
  | |;;|   ::||三三三|__|__,,ノ___,ノ___,,|三三三||:    | |;;|
  | |;;|   ::||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三三||:    | |;;|
  | |;;|   ::||三三三三||:::::: ::: :: :::::::: :::: ::||三三三三||:    | |;;|
  | |;;|:::: /||三三三三||:::::: ::: :: :::::::: :::: ::||三三三 /:: :::::::::::::| |;;|:::::
| ̄ ̄| ̄ ̄|. ||三三三三||:::::: ::: :: :::::::: :::: ::||三三三|| ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄
|    |    |. ||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三||  |    |    |
|    |    |. ||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三||  |    |    |
|__|__|/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||_|__|__|_


      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)
     |      |r┬| .}  やる夫の使いで来た!
     |       | | | }
   ,..-'ヽ     `ニニ }   すぐに福井に会わせろ、聞きたいことがあるだろ!
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ

374 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:34:06 ID:UXxKhOfo

   |:::::::::::::::::::::::::::/  \::::::::::::::::::/ .|:::::/
   |::::::::::::::::::::::::/    \:::::::::/   |:/
   |:::::::::::::::::::::/.      `'''´   |
   |::::::::::::::::::/i"'''‐- ..,,      ,,..-''"i
   |:::::::::::::::〈 "'''‐-..,  "''i   i ,.-'"|
   |:::::/⌒Y〒〒-====‐-‐====-i
   |::::| ( `|:::|  ||||||||||||||||!‐‐‐|!|||||||||!
   |:::.!, じ.|::|.   !||||||||||||!|   .|!|||||||!
   |::::::'‐-|::|      ̄ ̄ |   .|  ̄ |    せっかくですが、主は留守にしております。
.  , -|::::::::::/||:       L .__ j  |
. /::::::|:::::::/ :::ヽ.    ⊂ニニニニニ⊃ |,,,, __   お引き取り下さい。
/::::::::|:::::/  ::::ヽ       ━    |::::::::::"''
::::::::::|::/    ::::ヽ            |::::::::::::::::
:::::::::|〈      ::::::ゝ _________ ノ:::::::::::::::::
::::::::| \     :::::::::::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::::::::::


                / ̄ ̄\
              /   _ノ  \   ガキの使いじゃあるまいし、
              |   ( ●)(●)
                |     (__人__)  それでハイそうですかと引き下がると思うか?
              |     ` ⌒ノ
             ∧         }                    ビシッ
           ,.ィ^! lヽ       ノへー―───--──r-─┐
          //  \!_コフ ´  ,/^              }    |´ ̄三ヲ
            /     {_イコ、_}      __/___/─=ニニ≠'"
          /   |    |!         /     ─=ニ二二ニ=
  ――___               ─=ニ二二二ニ=
        ───===ニニニ二二二二二ニニ=

375 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:35:19 ID:UXxKhOfo


             ,―==7
             |く ___ _>   我々も手荒な真似はしたくありませんが、
             fll`ーU+'
             `''、 ー=|    お分かりいただけないのなら仕方ありません・・・
          _,,..-´:|ヽー-;ー..,,_
.  ,-=-, ,,..-‘≡≡:| ><´|≡::|ヽ
.  | l____ヽ.|≡l≡≡≡| |::| |≡:::/::|
.  |(llー´_ヽ|≡|≡≡≡|.|:::|l≡::/::::|
.. 4 l__`=|_|≡:|≡≡≡::||:::|'≡/≡|
/|\,.・|::≡:|ヽ|≡≡≡≡≡:::/|≡::|
≡|/}:ヽ|:≡|::::|{≡≡≡≡≡:::{ .|≡::|
≡:| |:::|l≡:|≡|:|≡≡≡≡≡:::|. .|≡::|
:::≡l|:::|'≡:|≡:|::|≡≡≡≡≡:::|. .|≡::|
≡≡≡≡/|≡ヽ≡≡≡≡≡::::|. ..|≡::|.
::≡≡≡::/ ヽ≡ヽ≡::|―、≡≡::l ..|≡::|
::≡≡≡|   \≡ヽ::|  ヽ≡≡l  .ljヽl
::≡≡≡|    |ヽ/ー.、.. ヽ≡≡l.  .|/
:|¬、≡≡ヽ.  |≡ゞー=ッ  |≡≡|
:|  ヽ≡≡ヽ |≡≡ヽミ.   |≡≡|
:|   ヽ≡≡ヽ≡≡|     |≡≡|


             / ̄ ̄\
           /  ー三三\
           |   ( ○) ( ○)
           |     (__人__)
           | u    ` ⌒´ノ   さよならっ
           |        }
         r⌒ヽrヽ,    }
        /  i/ | __  ノヽ
       ./  /  /      )
       ./ /  /     //
      /   ./     / ̄、⌒)
      .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄
          r    /     |
        /          ノ
   /  ̄ ヽ/      /    /
   / ノ| /    //   /
    ̄  | .   /./  /
      ヽ__/ / /   ダッ
         ノ.^/
         |_/

376 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:36:14 ID:UXxKhOfo

                            ((_),_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,,_,
                           /   丶;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、
   ,i'二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,((_)    /      \;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、
  ,、_、_,、_,、_,、_,、_,、_,、/ ヽ  /         \;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、
  7|L;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;j/|i'二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,'二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,二,_,
   |L;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;j/|\;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、
   |L;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;j/| :.:|\;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、
   |L;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;j/| :.:|   ̄" ̄" ̄' ̄", -―- 、 ̄" ̄" ̄" ̄" ̄" ̄" ̄" ̄
   |L;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;j/| :.:| .;.;.       /     \
   |L;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;j/| :.:|:.:;:.  ;..;.;. | ̄/  \_   | .:;:.    ;..;.;. | ̄ ̄ ̄ ̄|
   |L;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;jL;j/|`、|,      .| (●) (●)   | ;.;..   :;.   |____|
  / ̄`yー';:/ .~"''ヽ(:.:....'i,"'"'`yー'; ;:;i.;.;.       (_人__)    /  あんな連中が相手じゃ歯が立たないだろ、
 .:.i ;:;:; :.:'i ;:;;/ヽ ;:.:.:ノヽ;:;:;ヽ__,,/,,., /:.:.ヽl.;.;.       l`⌒´    /
  /ヽ,,_/ヽ /.:.:`ー'j::...:. .:. :..:i, ;:.:. .:.ヽ/ヽ        |      ヽ  常識的に考えて。
  i::.:... .:; :.:.Y::....:.. /ヽ:...,.,./:.:. .:. .:.:..j::.::../i'=;:;===,=__!、____/  \===============
====================='  ___/、 ヽ     r 、 ヽ______,.______,.___,.__
___________,._____,._______,.______,./   ハ ヽ Y`l     |  >  Y
                             { ヽ_ゾノ     | レi i i}
                             `¨´  ヽ    ハ  `'''
                                  >   / ヘ
                                  /  /ヽ  ヘ
                                 _,/  / ご_ノ  モキュモキュ
                                ( ヽ /
                                   \__ノ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  しかし、何とか少しでも情報が欲しいところだな、
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ  ん? あの生垣あたりから中に・・・
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

377 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:37:15 ID:UXxKhOfo


        |/::|、 |=|iiiiiiiiiiiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
        |.-'"|、 |=|iiiiiiiiiiiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
        |.-‐'|、_|=|iiiiiiiiiiiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
        |.-‐:|、_|=|iiiiiiiiiiiiiiiii|'" ̄ ̄|`i"|`i":|`‐┐
       |-─:|三|ヨヨヨヨヨヨヨl|└ └|、l"|、|__|iニ-|
       | -‐':|=:|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|└ └|、l"|、|__|iニ-|
       | -‐':|=:|iiiiiiiΠiiiiiiiii|└ └l_.l"|、|__|iニ-|
       / ̄ヽ=:|iiiiiii|゚|iiiiiiiii|└ └l_/ ̄ヽ_|i | ̄||
      〔==±=〕|"| | ̄ ̄l :|└  〔=±==〕_|i |i_」||
    (( ( ・ω・) )):| |----l :|:三i (( (・ω・ ) )) ̄|||    ┌───────┐
    (( (o┳o ))         (( o┳o) ))      │福井様邸   .....│
ガガガ (( し[圓] ))         (( [圓]J )) ガガガ   :│新築工事中    │
⌒Y⌒Y⌒ ┻┻         ::::┻┻::::::        :└─┬───┬─┘


     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \    な、なんだこりゃ、福井の奴
    |    ( ○)(○)
 .   | U   (__人__)   こんな家建てる金をいったいどこから・・・
    |  U  |r┬-|  彡
 .   |     ` ⌒}   彡
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)

379 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:38:30 ID:UXxKhOfo


┌─────────────────────────────────────┐
│福井が何やら立派な家を建てている、という知らせはすぐにやる夫の元へ届いた。     .│
└─────────────────────────────────────┘

                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |    騙 さ れ ま し た      │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ


         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \  しかし、まだ会費を集める前で良かったお・・・
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /  危うく詐欺の片棒を担ぐところだったお。

380 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:40:15 ID:UXxKhOfo


┌────────────────────────────────┐
│ようやく騙されたことに気づいたやる夫は、大急ぎで東京へ向かったが、  ....│
│その道の途中でのこと。                                 │
└────────────────────────────────┘


 \    \
  ヽ\、  ^\
\ .\\ヽ、   ^\、
 \ .\\ヽ \    |\
  \. \  \ \    λ\、
   \  \  \ \      \、
    \.  \   \ \      ^ー)\
     \  \.  ´⌒ヽ,⌒ヽ,_       ^)\、
      \  \.    人  λ\  ____   ^)\λ
       \.  「\    、  ヽ./ _ノ ヽ、\     |
        \ \ \    ヽ./ ( ○)}liil{( ○)   て
         \  \ .\ ./     (__人__) .\   (
          \  \ ^|       |!!il|!|!l|   |   r'"
            Z_ . ヽ、_\     |ェェェェ|   /   て
             Z_   .\______/    (
               Z_               r'"
                 Z、、            (
                  ⌒ゝ人/^ゝ人/^ゝ人/^

381 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:41:20 ID:UXxKhOfo


WWiiレ'Www;;;;;::::::き  :::::::;;;;;......  ::ろ::::  :::::::wwii;;;;;:  :::WwwwW:: イ
|lii:: i|/リリW-'`"^" ;;;;iiiiiiiiWWww;;;;;::..ゝ:::::;≦::: :::iiiii:::::::::::::::::wwiii::::::::.......  ;;ゝ
|lii:: i|  、....   `^'-WWlii:ノノリリk'`"^;:ミ::::::`Ww、iiii\`WWWiiii;;;;;;;;::::::::;;;;;;;き´:::y
|lii:: i| ろ::::::....  ..:::k |lii: i|;;;;:::::::;;;;;;;:;;iiWwiiiiiiWwili: l :iレWWW;;;;k'^:::::k Z
|lii:: i| ラ:::::::::;;;;;;;;;;;;;;:::;;ゝ|lii: i|;;;;Wiwノノ;;:::ゝ |i: :iiレ' .|i: l川|/リリ-'`~;;;;: ::Z ミw
|lii:: i| ラ:::::::::;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;ゞlii: i|;;;;Wiwノノ;;:::ゝ.|i: :ii|  |i: l川| wwiiiiw::::::,,r''::::y'ww
|lii:: i| ミ;;;;,,ゝ;;;レ/;;;::::k |lii: i!WリリWii-''"`" .|i: :ii|  |i: l川|^'w|川k'w^ii/'"´WWW
|lii:: i|  `w:!iiii!wWk'ゝ |lii: i| .|i:::|     |i: :ii|  |i: l川|  |川 |l:i|    |i:|  ,,iiゞ~
|lii:: i|    |i::|     |lii: i| .|i:::|     |i: :ii|  |i: l川|  |川 |l:i|    |i:| .iヾ"
|lii:: i|    |i::|     |lii: i| .|i:::|     |i: :ii|┌────┴┴───┐;;ゞ`
|lii:: i|    |i::|     |lii: i| .|i:::|     |i: :ii|│←東 京   諏訪湖→│          イ
|lii:: i|    |i::|     |lii: i| .|i:::| |レ'   |i: :ii|└────┬┬───┘        ,.j'~
|lii:: i|    |i::|     |lii: i| .|i:::| ii||/ ,,wiiiiwvw|i: ll川|  | ││            ,,::ヾ
|lii:: i|    |i::|wi゙   |lii: i| WWiii||wW'''''""'''''"wiiWWWiiiwWゞ`           ,,iiゞ
`~~~^wwW""`'''Ww,,.,vWWwjj~^~^ ''^~~                       ij从'
                                             `w
iiilwVvvwwvWWwjjwvjiiijw,,,,_,,,wiijijyywiijij,,,__,,wyyv'''"~"`w;;Yゞ          ~;;,,
                                  `jiy            ヾ
                                    "'ヾ,,


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  あっちへ曲がれば諏訪湖の方へ出るのかお・・・
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

382 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:42:34 ID:UXxKhOfo


           ____
         /      \
        /  ─    ─\    諏訪湖といえば有名な景勝地、
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |   一度は行ってみたいところだお・・・
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \


          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\  ま、今のやる夫には金もないし、
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /  なにより東京で福井をとっちめるのが先決だお。
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

383 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:43:37 ID:UXxKhOfo


       ,";'.:.:;”:;,`:;,':,”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:;
       .::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"ノ'.:;ノ'.:.:;”:;,`:
       ..:;,`ヽ|/:;,':,:;.,:;.:∨//.:";'/.:.:;”
       .:;.:'";|'ノ.:.:;”:;,`:;:i;|.':,”ソ::.:゙,:;、,". : .: . :.lニ|: . . : . : . :
      ,,`:;\i;|i;/:,:;.,:;.::i;i;/'.:.:;”:;,`:;,': :. . :. .[]n「「 .|ニ .:__... -
    "".:::;.:".:i;i|.:';'.:.:;”:|:i|.;,`:;,':,”:"゙:.:゙;'_   __.:.__,,,,-‐‐ ゛ .: :. .: . :.
     ".:;,`:;,i;;i|;'.:.:;”:;:i;i|.,/`:;,':,”;”:;,`:;,  -ニ二_ :.: .:. .:. :. : . .:
     ,,.:;'.:.:|iii|;”:;,`:;,'|i;i|.:,”//:;.:'"゙:.: "'‐..._―、_^ー-‐‐、___  ;::. :. : .
     .:; .:ヾ'|;|'ノ.:.:;”:i;i|i:;,/`:;,':,”::. ;:   -  _ヽ.   ̄^~^^ー―ニ___..._
     .::; .:".:i;i|.:';'.:.:;:i;i||”:;,`:;,':,”:"゙:::-_  =- -ヽ.  :::li::.:. .:l
      .:`:;,i;;i|;'.:.:;”|:i;i|.:;l:;.;"~‐     -  ̄,λ`ー-、..__  : .: . : .:
   "   ;'.:.:|iii|;”" :i;i|.|i;,`::;;"::::  =―  _,,-'″`ヽ...: .: .: "`ー、__
     " ;;:;i|,i;;ii:i;;i:i,`:;;,`:;,':,__      ,,‐'"~:..: .: .:.. ,;`-,:: ;: ;: : ; :; ::.:..:.: ̄
   ._,,,.,,,,-‐'"~ ―=-   .    ,,‐'"  :.:. :. :. :; :;::. :. `ー-,.__. :. :..: .: .
      ニ ―  =―  _  ,,'   "..: .: .:. :. :. : .. :.: .: . :. : : .:."`ー-, . :
   ―  --― _   ̄-  ;;"  .: .:. .: . :. .:.:. : .: . :. : .: . . . :. : .: .: .: .: .


         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/ ~~ ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ \  /リ| l │ i|
     レ!-(◎)―(◎) 从 |、i|
      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
        ヽ (((ゝ._)))   j /    おじいさん、諏訪湖の温泉は良かったですねぇ。
        ヘ,、 __, イ
     r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、

384 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:44:42 ID:UXxKhOfo


       __( __
    /O       ヽ
     | ゜  ~~~  .|
     |   ⌒  ⌒  |  そうじゃのう、露天風呂で絶景をみながら一杯やって、
    |ミ〉 (◎)-(◎)〈ミ|
    (@ ((__人__)) @)  わしゃ10年若返ったような気がするわい。
     |  / |r┬-| ヽ .|
 ゲヒヒ \  `ー'´  /   ばあさん、今晩ひとつどうじゃ?
 ,,.....イ.ヽヽ、ー彡ーノ゙-、.
     \\__.//  \
       \\ //    ',


         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/ ~~ ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ /  \リ| l │ i|
     レ!-(◎)―(◎) 从 |、i|  いやですよ、おじいさん。
      レ⊂⊃u、_,、_,u ⊂⊃ |ノ
        ヽ (((ゝ._)))   j /    10年若返ったって73じゃありませんか・・・
        ヘ,、 __, イ
     r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、

385 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:45:48 ID:UXxKhOfo


         :::::     ____           ::::
           :: ,. -'"´      `¨ー 、       ::
   ::  ピクッ   /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、    ::
   ::     ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、 ::
   ::   /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ         ヽ、    絶景・・・
   ::   i へ___ ヽゝ=-'"/ ● _,,>         ヽ
   ::   ./ /  > ='''"  ̄ ̄ ̄               ヽ     露天風呂・・・・・
  ::   / .<_●ノ''"       ヽ               i
  ::   /    i   人_   ノ              .l       熱燗で一杯・・・・・・・・
  ::  ,'     ' ,_,,ノエエエェェ了               /
    i       じエ='='='" ',              / ::
    ',       (___,,..----U             / ::
     ヽ、         __,,.. --------------i-'"  ::
      ヽ、_   __ -_'"--''"ニニニニニニニニヽ   ::
         `¨i三彡--''"´              ヽ  ::

387 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:47:03 ID:UXxKhOfo


                                       ⊂ニニ⊃
                       ____             ____
                     /ι   \          /      \
                   |\/   ノ' ヾ \/|       /─    ─  \
                  |/  ≪①> <①>\|    / <○><○>  \  温泉で火照った体には
   露天風呂で熱燗・・・    |      (__人__)  U|   |     (__人__)     ι|  冷やでも・・・
                  /  し  ∩ノ ⊃  /    \   ⊂ ヽ∩ u   <
               .   (  \ / _ノ |  |      |  |  '、_ \ /  )
                  .\ “  /__|  |;      ⌒^ ヾ _\  “  /
                  .  \ /___ /   (,,"⌒ ''..ヾ)__\_/
                      ::::::;; ::::::: ::::: :::  ノ( ソ( 、ノノ ::::::;; ::::::: ::::: :::::;;
                        ::;;; :::::::::::::::::   (, イ")ノ ブスブス...::: :::;
                             ::::::;;::./ ̄ ̄ ̄\:::;;;;::::::::;;;;;;;:::''
                              / ─    ─ \
                             /  <@>  <@>  \  ゼッケイノ
                             |    (__人__)    |  ロテンブロデ
                             \     `⌒J´   /  イッパイ・・・
                             /              \

388 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:48:37 ID:UXxKhOfo


"/" ; ;ヾ/ヾヾヾ;ゞ ヾ; ;"/             " ; " ; ; ヾ" ; ;ヾ ;" " ヾ ; " ; " ; ;" ; ; " " ; ; " ヾ ;
// ヾ ; " ; " ; // //ヾ" ; ;ヾ ;"        " ; " ; ; ヾ" ; ;ヾ ;" " ヾ ; " ; " ; ; " ; ; " " ; ; " ヾ ; "
/      " ; // //                      ; ;ヾ ;" " ヾ ; " ; " ;; " ; ; "; " ; ; " ヾ
      ; // //                        ヾ ;" " ヾ ; " ; " ; ; " ; ; " " ; ; " ヾ
    ; " ; // //         ∬                       ヾヾヾ;ゞ ヾ; ;
     ; // //     ∬                               ヾ ; " ; "
  (  ))          ____ ∬                            ヾ ; " ; "
    (  ))       /_ノ ' ヽ_\                           (  ::)  )
   (:::::::) ( :::)o   /(≡)   (≡)\                           o(  ) )   (  ::)
      co0o   / /// (__人__) /// \  お酒はぬるめのぉ~              c( )。。。( :::)
     (^;;)o    |     |r┬-|       |   燗がいい~とくらぁ                o(")o ( )
    ("'')0 c。   \     ` ー'´    /                              O(~)o
   (~~o0o゚゚   /              \           ,       :曰           (⌒(⌒~)
  (⌒。oO   '、_, ~、_`  '、_, ~、_`    '、_, ~、_`  '、_, ~、_`   | |  '、_, ~、_  '、_(⌒~)_`
   (~~)ヽ     '、_, ~、_`   '、_, ~、_`    '、_, ~、_`   '、_, ~ノ__ヽ      (~゙゙ヾ⌒`) )
  (⌒ヽ                            (゙゙゙)(~´` (⌒||日||   (゙゙゙)(~´`(~゙゙ヾ⌒`))(゙゙゙)~
   /~゙゙ヾ⌒`ゝ-(~´`(゙゙゙)(~(⌒(⌒(~´`(⌒~ヽ(~´`(゙゙゙)(~(⌒(⌒(~~ヽ:||本||゙゙゙)~ヽ((⌒(⌒~)~(⌒(⌒(~~ヽ
----ゝー ′ '"      ``"     ``"                ;||酒||

391 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:50:21 ID:UXxKhOfo


              ,. -─────────‐- .、
             // ̄ ̄\      / ̄ ̄\\
           /                     \  ハッ!
          /        ::::::::::::::::::::::::::::::::       \
        /   / / ̄\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::// ̄\\  \
       /    |  |. ┃ .| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |. ┃ .| |    \
     /      \ \_// :::::::::::::::::: \\_//      \
    /     ../ ̄ ̄\ /   ::|::   \ / ̄ ̄\..     \
   /         :::::      |      |      |       :::::      ヽ
  |               |      |      |              |  やる夫はなぜ諏訪の温泉宿で
  |               \__/\__/               |
  |                |       |               |  いい気分で一杯やってるんだお?
  |                |r─‐┬──、|                |
  ヽ                |/   |    |              /   一刻も早く東京へ帰らなければ
    \              \      /             /
     \               ̄ ̄ ̄ ̄             /      ならないというのに・・・

392 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:52:07 ID:UXxKhOfo


             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\   ま、いっかお
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     | せっかくだしゆっくりしていくお!
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /


┌────────────────────────────────┐
│東京への帰路、温泉と酒の誘惑に負けたやる夫は、よせばいいのに    ....│
│諏訪の温泉宿へ2泊し、ただでさえ少ない路銀はほとんど底をついた。    │
└────────────────────────────────┘

393 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:53:38 ID:UXxKhOfo


..... .. .. . .... ...   . . .... .. .. ........ .... .. .. . ... .. .:..... .. .. . ... :.. ..
. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .... .. .... . . .. ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. .
:.:.:. .... .. .:.:. ⌒   ⌒) .. :. :.:.:.:.. . ... :. .:.:.:.:. . ......:.:.:.:.:. (⌒~;;:::`ヽ
 .. .... .. . (⌒      r' .... .. .:.:.:.:. r ⌒ヽ .:.:.. .. . ,,;;(;;::(;;;;:
:.:.:.. . . (⌒'   . . ... :. .:.:.:.: .: .. . (⌒   ⌒)  ((''";;:;;  ;;;(;;::::
. . .:. (      .. .... .. .:.:.:..: .:.: .:.: (⌒ . . ... .:.:.: 从;;;;::::(
  .. ... :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:..  ... ..  .. . .    从;;(;:::::::::   (;;:::
⌒~;:`ヽ                    ((;;;(;::(    ::::(;;;;;;;;
;;:")  :;;;;ゞ:ヽ.,,、,,_ __ ,.,,.,_ ___,_ __ ,.,_,.,_ __ _,,..,(;;(;:: ;; ;;:从(;;::::(;::::::::::
 ;;:"'') ::::;"'')' /     .,,.             i  `ヽ(;;(;;;   从;;;;;;;;::
  ;;;::::);;::);r' / ,.,,.、.,.,,           |     ヽ(;;(;;;:: ::: :: ::::
  :::::;;;;):;;):;)'/                 |      (;;:W;;:W::WVW
:::ww:w:::::);)'/          .、.,.,,、.,   |        (( WV;;::::;;::
v ww ::ノノ' /   ,.,,.,            |      '""'"'' ν;:  ;;::::ilノ
::iil::::::ノ''"''/     ____       ,.,,,. | '""'     ,,, |li!;  ;;::μ
:iγ" ''" /   ; /ノ|||| ヽ\;
::ii|"'''"''/  ; /( ○)  (○)\    徒歩で峠越えはつらいお・・・
::il| ,,.,.,/  , /::::::\(__人__)/::: \,,
:;il|  /  ; |    | |r┬-| |    |,,  |        ^~""''''""'''^^"''
'"'^'/   ′\      `ー'ォ    /´  | ,,.., ,,           ''"''
"' /      ./  ⌒ ̄ ̄`r:´> ) :   :|      '""'"''
``"''`~"''''ー-‐(_ニニ>-‐'´/' (/    |
         ; |     | ;"'^'ー-‐、,  |             ,,.,
        '  \ ヽ/ / :      ´`"'"''ー'ー-、,
        , / /\\ .             `^´`"''ー~、.、
        ; し’ ' `| | ;                     `'~、、
     ,,.., ,,       ⌒   ''"''
                           '""'"''

394 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:55:06 ID:UXxKhOfo


バタン  〃        〃
         , -─‐──‐-、    もう限界だお・・・ やる夫はここで野垂れ死ぬんだお・・・
          /        ゚    \   やる夫が高橋是清になるようですはここでおしまいだお・・・
       / ;  ゜      °  \
      l  U      ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l⌒ '"⌒ ヽ、
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;    u.    ;   |ー       \
.      ! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、
        ゝ。((-‐)  ;;;;;;;;;;;)::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚゜

   ∧_∧
   (´・ω・`) ))  お兄さん、どうしなすったね?
 (( ( つ ヽ、
   〉 とノ )))
  (__ノ^(_)

395 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:56:32 ID:UXxKhOfo


        ____
     ; /ノ|||| ヽ\;
   ; /( ○)  (○)\ ;   東京へ帰る途中で路銀が尽きてご覧の通りだお・・・
  , /::::::\(__人__)/::::: \;
  ; |    | |r┬-| |    |,,  このへんに東京へ帰る人力車の車引きはいないかお?
  ′\      `ー'ォ    /´
    ./  ⌒ ̄ ̄`r:´> ) :
    (_ニニ>-‐'´/' (/ ;
    ; |     | ;
    ' \ ヽ/ / :
    , / /\\ .
    ; し’ ' `| | ;
          ⌒


           Λ_Λ  オイラがそうだよ。
          (´・ω・`)  これも何かの縁だ、面倒みてやるよ。
          ( _ )  お代は東京へ帰ってからでいい。
           U U

396 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:57:56 ID:UXxKhOfo


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\   ホントかお?
    /   ///(__人__)///\  地獄で仏とはまさにこのことだお。
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/  それじゃ、東京までよろしく頼むお!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


 ∧_∧  東京から生糸の買い付けに行く商人は
(´・ω・)  だいたいここで車を降りて信州へ入るんだ。
O┬O )
◎┴し'-◎ ≡

397 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 22:59:10 ID:UXxKhOfo


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  じゃぁ、やる夫はいい所で
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //    行き倒れてたってことかお?
  / __        /
  (___)      /


           Λ_Λ  まぁ、そういうことになるね、
          (´・ω・`)  あんたは運がいいや。
          ( _ )
           U U

398 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 23:00:15 ID:UXxKhOfo


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\   そうなんだお、やる夫は子供のときから運がいいんだお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |  仙台藩の足軽長屋に住んでた時なんて・・・
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄


         .∧__,,∧  あんた、あそこの生まれかい!
        (´・ω・`)  オイラは昔、御留守居役のかごかきをしてたんだよ。
         (つ と)
         `u―u´

399 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 23:01:25 ID:UXxKhOfo


♪  ∧_∧
   (´・ω・`) ))  もしかして、殿様の奥方の巨乳を揉んだ
 (( ( つ ヽ、   高橋家のやる夫ってのはお前さんかい?
   〉 とノ )))
  (__ノ^(_)


     ____
   /      \
  /         \   (なんで話が大きくなってるんだお?)
/           \
|     \   ,_   |   ・・・いかにも、自分が高橋やる夫だお・・・
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

400 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 23:02:56 ID:UXxKhOfo


♪ ∧,_∧ ♪
  (´・ω・`) ))  そうかそうか、あんたのお祖母さんも知ってるよ、
 (( ( つ ヽ、   長屋の名物だったもんな。
   〉 とノ )))   オイラも世話になったもんだ。
  (__ノ^(_)


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\   こんなところでめぐり合うなんて
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |  すごい偶然だお!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

401 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 23:04:04 ID:UXxKhOfo


 ∧_∧  そうと分かればお祖母さんへの恩返しだ、
(・ω・`)  ちょいと飛ばすが我慢してくれよ!
O┬O )
◎┴し'-◎ ≡


         ________
         〈<三三三三三三三>〉
          ||   ___   ||
          ||  /       \ .||
          ||/ ⌒   ⌒ .\||
        /   (●)  (●)  \  構わないお、
        |     (__人__)     |
        \    `⌒ ´     イ  東京へまっしぐらだお!
        /´ ̄  (⌒)    .ィヽ|
       〈   ,┌、-、!.~〈       i
       .:` ー| | | |  __ヽ、   | l
            ||レレ'、ノ‐´   ̄〉.. | l
      __/´ `ー---‐一' ̄⌒::| \_
        ||三l    |ノ-‐-‐-|   |`ー´||
       ̄|.ヽ  _,l- 、 ̄ ̄|  .|''|''''|"
        | |ヽl´   |   〉  〈..| |
        | |  `-‐´    ヽ__ソ | |
         ̄            . ̄

402 名無しのやる夫だお 2010/04/24(土) 23:04:32 ID:8qFkv9n.

>奥方の巨乳を揉んだ

どーしてこうなった?


403 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 23:05:54 ID:UXxKhOfo


┌──────────────────────────────────┐
│不思議な縁で、仙台藩時代を知る車引きと出会ったやる夫は、            │
│車代はおろか、食事代、宿代まで立て替えてもらい、ようやく東京へ戻った。   ...│
└──────────────────────────────────┘

         .∧__,,∧
        (´・ω・`) さぁ、着いたぜ。
         (つ と)
         `u―u´


                  __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \  ありがとうだお!
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/   お礼にご馳走するから上がってってくれお!
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ

404 名無しのやる夫だお 2010/04/24(土) 23:06:28 ID:v1GvCJlU

運がいいんだか悪いんだかw

405 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 23:07:17 ID:UXxKhOfo


           Λ_Λ  せっかくだけど遠慮しとくよ。
          (´・ω・`)  新婚家庭にお邪魔するのも野暮だからな。
          ( _ )
           U U


            ____
         :/    \:    そんなこと言わず上がってくれお。
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \  嫁と1対1で今回の件を話すなんて
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /   恐ろしいじゃないかお・・・
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /

406 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 23:08:30 ID:UXxKhOfo



    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \
 |:::::::::::::::|| (_人_)    | ちょっくら失礼しますお・・・
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||


                        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                       / /" `ヽ ヽ  \
   ┏┓   ┏━━┓        //, '/     ヽハ  、 ヽ                ┏┓┏┓
 ┏┛┗┓ ┃┏┓┃     _ 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │_i|.            ┃┃┃┃
 ┗┓┏┛ ┃┗┛┃┏━く ● >小l●    ● 从く ● >.━━━━━┓  ┃┃┃┃
 ┏┛┗┓ ┃┏┓┃┃   \/ ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ \/'           ┃  ┃┃┃┃
 ┗┓┏┛ ┗┛┃┃┗━━/⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i ! ━━━━━━┛  ┗┛┗┛
   ┃┃       ┃┃     \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│'            ┏┓┏┓
   ┗┛       ┗┛      /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |'                 ┗┛┗┛
                   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

408 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 23:09:42 ID:UXxKhOfo


                                           / 7 /77
                       ,. -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、         /ニ ニ7
                     /          \         /_// /
  話はやらない夫さんから    ////" `ヽ ヽ ,.イ ハ           /_/ /77
  聞いてるにょろ!         〃\     ヽハ \ト i|       y――ー┐
                     //イ ●   、___\  i、       ̄  ̄/ /
  いったいどこで         し{⊃     ●   ん\. \.       /_/
  油売ってたにょろ!!     (⌒)-ゝ、____⊂⊃ノ-'\. \ ヽ       ///
                   ト / ─ VVVVVて⌒ヽy/⌒ヽ i │
                 .::: |/  (○) (○) 'ーヘ \:::::}.! ! !
                   |   ⌒(__人__)⌒   .|`ー´
                     \:::::: |r┬-|    _/
                   .ノ::::::::::u`ー'´   \



          ∧_∧ まぁまぁ奥さん、やる夫さんにも
       (´・ω・)  かくかくしかじかでいろいろ事情が・・・
        (∩∩)

409 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 23:11:05 ID:UXxKhOfo


                          ┛┗ ̄` ー-、
                       /┓┏      \      ___
  有り金使い果たしたうえに     /         /ハ/ヽl   ;/(>)^ ヽ\;
  車引きさんにまで迷惑かけて、 |         |l |リ l ;/  (_  (<) \;  ううう・・・
                      |          | 从\| /   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;
  いったいどれだけ穀を潰せば  :|          (´  i●l i   `⌒´-'´  u;  ノ;; ごめんだお・・・
  気が済むにょろか!       |          |l .| ゚~ノ \ヽ 、  ,     /;
                      |          l lx´   \-^^n ∠   ヾ、
                      |           | |:ニ==i  / ̄~ノ  __/ i;
                      |           | | :::::::_  /  / (⌒    ノ


            _______
           ./ /  #  ;,;  ヽ
        : /ノ  ;;#  ,;.;::     \  :
         /  -==、   '==-   ..:::::|    と、とにかく、この人に
           | ::::::  (__人__)    :::::.::::| :
       : ! #;;:..  l  |     .::::::/    お金を払ってあげてほしいお・・・
         ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ   ..;;#:::/
          >;;;;::..     ..;,.;-\

410 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 23:12:09 ID:UXxKhOfo


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/::::ノ(:::: ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{`ヽ⌒::::: ノリ| l │ i|
         レ!小l⑪::::::::::: ⑪ 从 |、i|  さて・・・、これから自分のやるべき事は
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ    j /⌒i !  当然わかっているにょろね!
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


                     _____
           r⌒ヽ、   .  / ー  ー\
          / \  \. / ( ●) ( ●)
         _/ / ヽ   /     (__人__) \
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   |  すぐに福井の野郎をとっちめてきますお。
             /  .\     i⌒\   /
              /   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \
          "ヽ |  i,        ノ   .\^   i
            | ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
            i /  //  ./
            ヽ、_./ ./  /
                / /
              ノ.^/   ダッ
           |_/

411 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 23:13:11 ID:UXxKhOfo


┼┤│  ││;;;||-|-|-|-|-|-|-|-|-||::::::::::::::::::::::::: ||-|-|-|-|-|-|-|-|-|││
┼┤│  ││;;;||-|-|-|-|-|-|-|-|-||::::::::::::::::::::::::: ||-|-|-|-|-|-|-|-|-|││
┼┤│  ││;;;||-|-|-|-|-|-|-|-|-||::::::::::::::::::::::::: ||-|-|-|-|-|-|-|-|-|││
┼┤│  ││;;;||-|-|-|-|-|-|-|-|-||─────||-|-|-|-|-|-|-|-|-|││
┳┥│  ││;;[田田田田][田田田田][田田田田][田田田田] |..│
┻┥└─┘,,|/=======================================;;;|..│
 ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
 ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
==@==@==@==@==@==r─ー─‐-──ー┐@==@==@==@==@==@==
─────────‐|  福  井  屋.│─────────
:: : :| |;;| :::: :::: :____`ー─-─-‐ー─┘____:::::::::::::: :| |;;| :
  | |;;|   ::||三三三| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|三三三||:    | |;;|
  | |;;|   ::||三三三|__|__,,ノ___,ノ___,,|三三三||:    | |;;|
  | |;;|   ::||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三三||:    | |;;|
  | |;;|   ::||三三三三||:::::: ::: :: :::::::: :::: ::||三三三三||:    | |;;|
  | |;;|:::: /||三三三三||,―==7:::::: :::: ::||三三三 /:: :::::::::::::| |;;|:::::
| ̄ ̄| ̄ ̄|. ||三三三三|||く ___ _>::::::: :::: ::||三三三|| ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄
|    |    |. ||三三三三||fll`ーU+':: ::: ::::: ::||三三三||  |    |    |
|    |    |. ||三三三三||`''、 ー=|:: ::: ::::: ::||三三三||  |    |    |
|__|__|/;;;;;;;;;;;;;;;_,,..-´:|ヽー-;ー..,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||_|__|__|_
   .  ,-=-, ,,..-‘≡≡:| ><´|≡::|ヽ
   .  | l____ヽ.|≡l≡≡≡| |::| |≡:::/::|
   .  |(llー´_ヽ|≡|≡≡≡|.|:::|l≡::/::::|
   .. 4 l__`=|_|≡:|≡≡≡::||:::|'≡/≡|
   /|\,.・|::≡:|ヽ|≡≡≡≡≡:::/|≡::|
   ≡|/}:ヽ|:≡|::::|{≡≡≡≡≡:::{ .|≡::|
   ≡:| |:::|l≡:|≡|:|≡≡≡≡≡:::|. .|≡::|
   :::≡l|:::|'≡:|≡:|::|≡≡≡≡≡:::|. .|≡::|

412 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 23:14:15 ID:UXxKhOfo


 |__
 |    \
 | 、_  \    やらない夫の言ってたとおりだお・・・
 | (○) i|| \
 |人__)    |   これじゃぁ中には入れてもらえなそうだお。
 |⌒´    /
(⌒ー─' )



.              ィ彡三ミヽ  `ヽ      !   !.   .|
.             三彡'⌒ヾミヽ   `ー.    `ヽ..     .|
.                    ヾ、     '           ..|
.                    _   ` -ー――'⌒       .|
                三彡三ミミヽ                   |
                  三彡'   ヾ、   _ノ⌒         .|
                   `ー '         / ̄ ̄ ̄ヽ|
              ,ィ彡三ニミヽ __ノ    / ::\:::::/:::: |  ならば、出てくるまで辛抱強く
              彡'      ` ̄     / <◎>::::::<◎>|
                   _ __ノ |    (.__人__)  |  待つのみだお。
                ,ィ彡'   ̄    \__  `⌒´  .|
             ミ三彡'       /⌒  / ̄ ̄ ̄ ̄(三)
                    ィニ=- '      ヽ      .(二)
                  ,ィ彡'          ヽ      |

413 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 23:15:19 ID:UXxKhOfo


             ,―==7
             |く ___ _>
             fll`ーU+'
             `''、 ー=|   旦那様、お帰りなさいませ。
          _,,..-´:|ヽー-;ー..,,_
.  ,-=-, ,,..-‘≡≡:| ><´|≡::|ヽ
.  | l____ヽ.|≡l≡≡≡| |::| |≡:::/::|
.  |(llー´_ヽ|≡|≡≡≡|.|:::|l≡::/::::|
.. 4 l__`=|_|≡:|≡≡≡::||:::|'≡/≡|
/|\,.・|::≡:|ヽ|≡≡≡≡≡:::/|≡::|
≡|/}:ヽ|:≡|::::|{≡≡≡≡≡:::{ .|≡::|
≡:| |:::|l≡:|≡|:|≡≡≡≡≡:::|. .|≡::|
:::≡l|:::|'≡:|≡:|::|≡≡≡≡≡:::|. .|≡::|
≡≡≡≡/|≡ヽ≡≡≡≡≡::::|. ..|≡::|.
::≡≡≡::/ ヽ≡ヽ≡::|―、≡≡::l ..|≡::|
::≡≡≡|   \≡ヽ::|  ヽ≡≡l  .ljヽl
::≡≡≡|    |ヽ/ー.、.. ヽ≡≡l.  .|/
:|¬、≡≡ヽ.  |≡ゞー=ッ  |≡≡|
:|  ヽ≡≡ヽ |≡≡ヽミ.   |≡≡|
:|   ヽ≡≡ヽ≡≡|     |≡≡|


     _   , -─- 、
   / ニ `′二_`ヽ.\
  / / ヘヽ  -‐、 \  ヽ
 / / , l f'``"" | ト  l l |
 ! | 〃 , |     l | l |、 | |.|
 | l /イノー-、  rヽ!'ヽ!ヽ  |
. | /l''==a= , =a==''|r、!
  |,イ| ` ̄ 〈|    ̄´ ||'イ
.  ド||. ,__ヽ__、 l'イ|  どうだ、工事の方は順調か?
  l l.ト、   __   イ l |
-‐'''l ! l.\     /:| ! |`:ー-
::::::::::l,ル ト、 ` ー '´ ./!ル':::::::::::
:::::::::::::::N \  /  |':::::::::::::::
::::::::::::::::|    ,><    |:::::::::::::::::

414 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 23:16:34 ID:UXxKhOfo


    r───────-、
.   ヽ,.ヘ、__,. '⌒,ゝ    l
. ヾ`く     /./ヽ.  |
  /\_]|  |「_ ∠_ _」 │
 「::==。lニニ「:==。=::|r=、 |
 ヽ:::: ̄:l  l:::: ̄:::::ノ||^!| |   もちろんです、あれだけの金を注ぎ込めば・・・
  l  ̄ L___.」 ̄ ̄  ||ン│
   ! ⊂ニニニ⊃  .∧.  ト、  近日中には完成するでしょう。
    !   --     / ヽ !:::\
  __,∧____./   >|:::::::::`ー
 ::::::::::::| \      / l:::::::::::::::
 :::::::::::::l.  \  ./   l:::::::::::::::
 ::::::::::::::l   ンく    l:::::::::::::::


             _-‐─------- 、
          ⌒/  ─        ヽ
       //  r  ─  \     \
      /     .r     \   \  ヽ
    ./   / |   \   \  \  \
   /  / / (ヾ ⌒ヽ.   .          ヽ
   | |    | |::   ::| || || || || || || ||      |
  .|  | |   .|::   ::| || || || || ||ノ|ノ | \   |
  |  |   ノ_| |:::   :|ノ.|ノ|ノ|ノ|ノ-‐─|ノ|    .|
  .|   ノ| / ::|ノ::ヽ 、    /    :::::::| \ |
   |   ノ:|ノ=====ヽ  ::"======::::|r‐ 、. |
   .| rへ||::` _O_ノ;;|   ` _O_ ノ :::||Fヽl |
   | |に ||::::::    ヾ|          ::::||レ./|
   .| .ヽ_||::::::    ::::          :::|| ノ |
    .| | .|:::     ヽつ        :::| |  |  いくらアイツが鈍いとは言っても、さすがにそろそろ気付く・・・
    | .| |::  ─‐----------‐─   ::| | ||
    .|   |::  ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   ::| | ||   もっと急がせろ。
     | |. ヽ:  `──---─‐'    /|  | |
    .| | | .\:     ≡      ./  | |    後は、事業は失敗しましたごめんなさい、これで終わりだ・・・
     | |  | | .ヽ           / | |  | |
      |ノ/|    \:::      /| |  |\ .|
  -‐'''"~:::::::|ノ| |ノ  "'''‐--‐'''"   |ノ| | |::::::~"'''‐-
  :::::::::::::::::::::::::|ノ|  ヽ       ./ ||ノ|ノ::::::::::::::::::::

415 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 23:17:40 ID:UXxKhOfo

                く⌒ヽ
          )\ く\_| (_,,,,--へ
         ノ  ノ \__  _,,-ー┘
        / /  ,,,,___| |_,,,-ーへ
       //)\ \____ ,,,--ー┘
      ∠ノ / ノ _     ( \ッへ、
         ノ / く_ニニニニ..,  _ノ
       /1 |   (\_    | ノ
     // | |    `i_)   | |
      ̄   | |       _  | |
         く_ )      \~ー` |
                   ``ー~
                 ,,,_,~ーヽ、
                 \_,-~, |
                      //
                      レ'
          丶\
           | |_~、
        へ_,/    ノ   ,へ
        \_  ー ̄_,ー~'  )
          フ ! (~~_,,,,/ノ/
          | |   ̄
          ノ |  /(
         / /  | ~-,,,__
        (_ノ   ~ー、、__)


                    /       |::::::::|                 |
                  . / ,イ    ノ l::::::::::!、      ヽ         |
                   レ´/   ,イ ノ:::::::::::::::ヽ.ト、 lヽ i、        |
                    / / / ィフノ ‐-、    >ヘ「 \l \ l       |
                  .  レ'レ'レ'ギ===、   ッ===‐ ラ"|ゝ.ゝ    |
                          |丶,, @l    _  @、゛ | |ヽ     |
                  .       |  `フ  .|j~u  ̄  u |.|う)    |
                         |  く 、          ||じ       |
                  .       | r=`=== ニニ二`i   l      |
             なんだと!?    | l            |  l         |
                            | !ニ二二と二二二ノ l   .∧   l
                          l    __ u   ,、イ   /  ',   l
                          \   ≡   ,、-'´ /  .ム-―l   ',
                              l\   ,、-'´  ,,、/  /   ,.、-ゝ  ヽ
                           |  `i''´ |,.、-'´ /  /,.、-''´   l  ト、
                             | l レ   ,<    / /./´       .l |l | \
                              レレ  / ヽ‐7イノ         リ.リ   \

416 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 23:18:54 ID:UXxKhOfo

        ,. -'"´      `¨ー 、
      /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、
    ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、
  /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ      ヽ、    福井屋! キサマの悪事、そっくり聞かせてもらったお!
  i へ___ ヽゝ=-'"/  ● _,,>       ヽ
  ./ /  ●> ='''"  ̄ ̄ ̄          ヽ   やる夫たちから集めた金をそっくり返すんだお!!
 / .ヽ-‐´''"       ヽ             i
./    i   人_   ノ               ,r‐"':,
,'     ' ,_,,ノエエエェェ了                ヾ;,::::::\
i       じエ='='='" ',           ,r- ..,    ヽ::::::::ゝ
',       (___,,..----'           (:::::::::::ヽ、   ゞ::: ヾ
 'ヽ、                     \:::::::::::\   'l:: -゛キ
   ヽ、_               i,""'::,  "i,,:::.  キ  /::   |
'ュ,ノ'",;l `ゞ  ``ー- -‐'"´      i:::::::ヽ  'ヾ,"'" .ヽイ   ソ ⌒〉
シニi;∠(ヽ、':..          ;;;'";;_,,_'l:::::::::::i;,  'l,,   l::::  i /
ミ/::i:i:l'::::::\:::  ,,,__..  ;;,.::::i;::::::ヽ,,,_ 'キ:::-=.::\  l::.   "'i:::::  )
/:::::/,l:::::::::::;;'i-:..,,_,,r‐‐'"::::::::,;ii;:r⌒ヽ:::::::\:::.... \r'-‐''" ..::::::::/
::::::l':;"';,,::::::::l'   l':::::::::::::;;;;ii//ヽ、:::ヽ、:::::\   "' ::::...:::::::::::::l'
i:::::,l;;':::::"'i;;-l-..,,_,,..l;;;:::::r'":://:::::::ヽ,:::::::::,,_:::::::::>= ノ ..::::::::::::::::::ノl;,
l:::,ll::::ヽ:::l:o;;:::::::::ノii;;;.......;;;;//:::::::::::::.'i.::::: ノ..""'"-;  ...::::::::::::::::;;:/ヽl;,
:::::ll::::::::::l'::ヾ:::::::/:'"::'"::::::;//,;.::::::::::::::"''‐- t..,,  /::::::::::::::::::::::../ ノ i;;
:::,;ll::ヽ:::l';;:::::::::/:::::::::::::;;;; //::::::::::::::::::::::::::::::::::::"'';;"::::::::::::::::::::ノ /;;;/;
::;;ll:::::ヽl,::;;;:::::/:::::;;:::::::::: //::::;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::/〆"''""" ̄ /;;;//;

418 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 23:20:14 ID:UXxKhOfo


             _-‐─------- 、
          ⌒/  ─        ヽ
       //  r  ─  \     \
      /     .r     \   \  ヽ
    ./   / |   \   \  \  \
   /  / / (ヾ ⌒ヽ.   .          ヽ
   | |    | |:::::: ::| || || || || || || ||      |
  .|  | |   .|、::::::::| || || || || ||ノ|ノ | \   |
  |  |   ノ_| | \::::::|ノ.|ノ|ノ|ノ|ノ-‐─|ノ|    .|
  .|   ノ| / ::|ノ::: \ 、  /    :::::::| \ |
   |   ノ:|ノ=====ヽ  ::"======::::|r‐ 、. |
   .| rへ||::`ヽ ○ ノ;|  ! ○   ノ :::||Fヽl |
   | |に ||:::::::`~<ヾ|   `--~´   ::::||レ./|
   .| .ヽ_||::::::ι  ::::   υ   ∪ :::|| ノ |
    .| | .|:::::::::   ヽつ        :::| |  |
    | .| |:::ノ⌒⌒~――~⌒⌒\  ::| | ||   いや・・・ あの・・・
    .|   |::[ ̄⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ ̄] ::| | ||
     | |. ヽ[________ノ /|  | |    これは、秘書が・・・・・
    .| | | .\:~─~┴~─~′ ./  | |
     | |  | | .ヽ   ≡≡≡    / | |  | |
      |ノ/|    \::::: ≡    /| |  |\ .|
  -‐'''"~:::::::|ノ| |ノ  "'''‐--‐'''"   |ノ| | |::::::~"'''‐-
  :::::::::::::::::::::::::|ノ|  ヽ       ./ ||ノ|ノ::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::|   \    /  |:::::::::::::::::::::::::::::


                        __
                _.. -''''゙゙゙´    ゙゙゙゙'''ー,,、
             _..-'″             `゙'-、、
           /                    `''-、
         /                           \
       /                              \
      /                               \
     ./                                 ヽ
    ./                                   ヽ
    !                                       l
    .!      `'ー ,,_                  _,,,___       !   こっちはお前のせいで仕事まで辞めてるんだお!
    |     -.、   `''ー ..,、   | |   ...ーー''"´   ._,-       !
    l         广''┬--v-‐.   ゛    'i-----r‐''゙]         i!  そんな理由で納得できるワケがねーだろーがお!!
 ,..-'".l      ヽ,、.ゝ-'゙ _./         ヽ_.゙ー'" ./         ,l~ ..,,
´    ヽ       .`゙゙゙゙゙./            弋゙゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
     .\       │                l              /
       .`'-、,     ゝ..____,..-ー .____イ           ,..-'´
          `''- ..,_ .、 ゙匸.l二l二lニlニl二lニlニノ  i  _,,.. -'''"
              ゛ヽ,__,二__________ッr'"

419 名無しのやる夫だお 2010/04/24(土) 23:20:56 ID:5dvkJsdc

ここで集金能力を磨いた事が、後に日本の危機を救う事に…

420 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 23:21:48 ID:UXxKhOfo


┌──────────────────────────────────────┐
│それから、やる夫は福井屋をさんざん問い詰め、2000円の金で牛を買ったというのが   │
│真っ赤な嘘であることを白状させたが、出資した金を取り返すことはできなかった。      .│
└──────────────────────────────────────┘


  ブス…  ∫ ;′ ∫  ,;′
   ブス…',. -――-゙、  ;'  ジジジ…
    ;  /      へ `>、'; ∫
   _;'___{.  ,>-/、/=;´イヽ;'_
  /三三j='rー、\_>、)_℡, >;;〉三'`、ジジ…
 /三三└'゙ー:;‐;;‐;;'`ー;;ヾ'`"´三'三;`、
 囮ヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱ囮
 囮災炎災炎炙災炒炎災灸災炭囮
 ◎┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴◎


           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ   仕方ないお・・・、共同出資してくれた野村さんには
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l
       ` 、        (__人_)  .;/   やる夫の貯金から弁済しておくお・・・
         `ー,、_         /゚
         /  `''ー─‐─''"´\o

421 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 23:23:17 ID:UXxKhOfo


┌─────────────────────────────────────────┐
│自伝の中でやる夫個人がいくら出資していたのかは書かれていないが、最初に出資した分と    │
│合わせれば500円~1000円(400万~800万)は損したものと思われる。              │
│                                                          ......│
│散々な目にあった1877年だったが、めでたい事もあった。                         │
└─────────────────────────────────────────┘

                    , '´ ̄ ̄` ー-、
                   /   〃" `ヽ、 \
   ┏┓   ┏━━┓     / /  ハ/     \ハヘ  人           ┏┓┏┓
 ┏┛┗┓ ┃┏┓┃     |i │ l |リ\    /}_}ハ `Y´          ┃┃┃┃
 ┗┓┏┛ ┃┗┛┃┏━━|i | 从 ○     ○l小N ━━━━━┓  ┃┃┃┃
 ┏┛┗┓ ┃┏┓┃┃    |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ         ┃  ┃┃┃┃
 ┗┓┏┛ ┗┛┃┃┗━━|  i ノ、      ノi|. ━━━━━━┛  ┗┛┗┛
   ┃┃      ┃┃.    |  l  x>、 __, イl |               ┏┓┏┓
   ┗┛      ┗┛.    |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ            ┗┛┗┛
                  |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )


         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |  こ、今度は何が来たんだお?
     \  u   `⌒´   /

423 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 23:25:16 ID:UXxKhOfo


     , '´ ̄ ̄ ̄` ー-、
   /   〃"  `ヽ、 \
  / /  ハ/     u \ハヘ
  |i │ l |リ\     /}_}ハ.
  |i | 从 ○  u   ○l小N
  |i (| ⊂⊃  、_,、_, ⊂li|ノ  初夜から1年近くたった嫁に来るものといえば
  | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|_
  |(__/ x>、 __,  イl    陣痛に決まってるにょろ!
/  (   ||       ||
[]__| |ヽ.         )
|[] |__|______,)
 \_(__)三三三[□]三)
  /(_)\:::::::::::::::::::::::|
 |Cheeez|::::::::/::::::::/
 (_____):::::/:::::::/ ,
     (___[]_[]


          ____
       / ノ  \\
      / (○)  (○)\   じ、じ、じ、陣痛って・・・ 子どもが生まれるのかお?
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |  や、やる夫はいったいどうすれば・・・
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

425 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 23:26:31 ID:UXxKhOfo


                 ミミ:::::::::::::::::::il   /          ヽ、         .|:::::::::::::::::::::
                 ミ::::::::::::::::::::::::ノ  /    ,.-,        ',        ,..,,.l,.-、::::::::::::::
                 ミ:::::::::::::,.__,,.../,. --===/:::::ヽ--- ...,,,,、  ',    ,.r- 、'::::::`ヽ j:::::::::::
                 -=..,,___l,..ィ:::::ll ̄   ./::::::::ll´ ̄ `'' ‐ミ,.、 ', '´:`ヽ:::::::::::`ヽ::::::::',''‐--ミ
                     i:::::-‐:|l、   .l:::::::::::|l   | | .|| l l''l:::::::::::::ヽ::::::::::::::l:::::::ノ
                     .ヽi::::::::ヽ__‐--l:::::::::::lヽ---‐‐‐‐'__/-l:::::::::::彡:::::::::::::/,.r '
                      l,::::i::::::l.l`''r‐、:::::,.r '' ‐,.ニ-'、''i l´l.l,l::::_::::::::::/:::::::ノ
                       ヽl::::::,.ソ' ' ・ '"  ‐'"・ `' - l |.|/ノ´ `ヽノ.ニ.,´
   ボーッとしてないで          ,.r‐''/:.:.{ 、`ニ /  、ヽ''ニ'  ////        `' ‐、
   産婆を呼んでくるんだよ!  / :::::::l:.:.:.:.:l `'' .l   ,.`' ‐ '´i .l / /   ,.       `ヽ、_
                    ,. ' :::::::::l:.:.:.l:.:.:.l .l ヽ__, '_,. r '´ /.///  ,.r'     ,,.. -‐'' ´ `ヽ、
   5秒で支度しな!!    / ::::::::::::l:.:.:.:.l:.:.:.ヽ、  ̄..,   ,.r ' ' ,. r '   ,. -‐'´
                  / :::::::::::::::l:.:.:.:.ヽ:.:.:.:l,  __   ノ - '´  ,.r '´ /
                  ::::::::::::/::::::l:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:. ̄ ` ''' ´   ,. r '´  ./


              ____
      ―― [] ] /      三\
     | l ̄ | | . 三     \ 三/
     |_| 匚. | 三  .   ( ○) (○)'
        | |  三  u   (__人__)  |  さすがばーちゃん、こういう時は頼りになるお!
         |_|   三    .  ` ⌒´ /
   [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }
     //   三    i/ | ノヽ
   匚/     三   三   /    )≡
           三  三  /   /≡
         ニ三   ./   /
        二≡、__./    /、⌒)
        三          \  ̄
      三     /\    \
      三     /ニ ヽ 三   三
     三    /  ニ_二__/
     三  ./ .
   ≡  /  |
   ≡ /
  三_ノ

426 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 23:27:33 ID:UXxKhOfo




     _| |_        _              _| |_
     |_  _|       _|  |_□□ _ _      |_  _|
     _| |___ □   |_  _| _| |_| |_     _| |__i-i_
    /   _  \   |___  _| |_  _  _ \  /       \
   / ⊂l l  \ |  | | |_|    | |.|__|/ /  / ⊂l l7 /\ |
   \__/   / /   \\      |__|   ̄  \___/ / /
                  ̄                     ̄

427 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 23:28:51 ID:UXxKhOfo


  |┃    ガラッ    ____
  |┃ 三      /u     \
  |┃        /   \, 、/  \
  |┃ .      /  ( ●)  (● ) \
  |┃ 三   |   '" (__人__)"' u |  生まれたのかお?
  |┃       \    ` ⌒ ´    /
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |              |ヾ___ソ



      , '´ ̄ ̄` ー-、
    /   〃" `ヽ、 \
   / /  ハ/     \ハヘ
   |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ   無事生まれたにょろ、
__|i | 从 ●    ● l小N
|__ |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ    元気な男の子にょろよ!
|\__| i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|_/⌒)
| {  __ノ~⌒:⌒⌒⌒⌒⌒~⌒ヽ\
\} ..l\:::::......⌒_......:::::::::::::::::::_⌒.::::::: \
 . ヽl  \;;;; .'⌒ヽ      ,/:'⌒ヽ:::::::\
    \  ( .{    } ヽ 、_ ノ {    }∫  )
     ヽ )_. ヽ、_ノ  _   ヽ、_ノ ( ____(

428 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 23:29:59 ID:UXxKhOfo


                              、i;:;:;l: : :.l l: : : : : : : : : : : : : : : :.r'/: :./;:;:;
     ,. -‐―  》             .       ヽ;:;l: : //: : : : : : : : : : : : : : : :.l |: : :/;:;:;:;
    /        ノ                   `、:.//-、: : : : : : : : : : : : : : //: : /:;:;:;:/ ...
    ',               ________   ',/    ̄~    ~ ̄//: : /:;:;/: :
.    ∨           /            \ i            i i: : //: : : :
      ∨          /                 .《              l l:/: : : : : : :
      ∨l       /                   l ',: : ‐-. . . . . . . . . . . .l l: : : : : : : : : :
      iハ       |       ´ ̄`     ´ ̄` l ∧::::::::.... : :.:.:.::::::::::::::::l l: : : : : : : : : :
      l ∨      |      ,_    _     、,,__.、 lハ `ヽ、::::::::::::::::::::::::::::l l: : : : : : : : : : .
     ∧ ヽ、_   |        `¨¨´         ',、   ヽ::::::::::::::::::::::::::l l: : : : : : : : : :
     / ∨    ̄` ' ー- 、  ⊂つ        ⊂つハ   ヽ: : : ::::::::::::::l l: : : : : : : : :/:
    / , '´:∨         `ヽ     (__人__) /´`ヽ     ト、: : : : : : :.l l: : : : : : : /: : ..
.   //: : :/ヽ、          ',  /´`ヽ、  ,.ゝ',"   i^ti    `ー- 、: :l l: : : : : :./: : : ..
.  《: : : / /: : ヽ、          '>i_,.....,_  ト,´o_,<.ト'"ノ、 /         ` ^' ヽ、::/: : : :
   \/  i:.:.: : : /`ヽ、       ゝ   `゙'ー--  --y'                   /  `゙
     \ i::::::::::::i   /` ー- 、             /              r-'´¨
       ー-、:i   .l      ` 'ー-- .,,__    ./              /: : `ヽ、



                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                /                     \
              /                        \
             /      -──-             -──- \
           /                              \
          /          /       ヽ         /´       ヽ \
        /        ,'  ィ===y、  ',       ,'  ィ===yとつ、', \
       /         (;;;;;;;;;;))      }         {        ヾj }   \
     /         /''、         ,/  / / / /  '、         人      \
     |         {{    / / / /  ,/      |     \.  / /( じ.)     |
     |           ヽ  / / / / ,/      ∧      ', / / /`¨´       .|
     |            人       .{        /  ヽ       }              |
     |           ( ぃ,)     .ヽ___,、/    \___ノ              |
     \          `¨´,人       |   ij            |             /
       \        人( ぃ,)     |,ィ'~も ̄`゙、´ ̄ ゙̄ヽ|            /
        \     (ん )`¨´     ヾ_      ヽ     ,ノ          /
         /.     `¨´             `‐---------‐"           \
        /        i                               \

429 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 23:31:17 ID:UXxKhOfo


┌───────────────────────────────────────┐
│1877年(明治10年)長男、是賢が生まれる。やる夫は24才で父親となったのである。     .│
└───────────────────────────────────────┘

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /   長男も生まれたし、大黒柱として
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /    しっかり働くお!!
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ


┌───────────────────────────────────┐
│こう誓ったものの、やる夫の人生が落ち着くまでにはまだまだ時間がかかる・・・   .│
└───────────────────────────────────┘


第9話 終わり

第10話 へ続きます。

431 ◆.mbjSZIPUc 2010/04/24(土) 23:36:26 ID:UXxKhOfo

《やる夫の履歴書》

1854年(安政元年)     江戸で生まれるが、すぐに養子に出される
   ↓
1864年(元治元年)   11才 横浜で英語を学ぶ
   ↓
1867年(慶応3年)   14才 アメリカへ留学するが、奴隷に売られる
   ↓
1868年(明治元年)   15才 帰国し、森有礼の家に居候
   ↓
1869年(明治2年)   16才 大学南校の英語教師になる
   ↓
1870年(明治3年)   17才 250両の借金を負ったあげく、教師を辞職、芸者のヒモになる。
   ↓
1871年(明治4年)   18才 高給で唐津の英語学校教師に招かれる。
                    すぐに借金を完済するが、婚約していた芸者には逃げられる。
   ↓
1872年(明治5年)   19才 唐津の英語学校教師を辞職。
                    東京へ戻って大蔵省に入るが、上司とケンカして辞職。
   ↓
1873年(明治6年)   20才 末松謙澄と新聞記事を翻訳して売る仕事を始めるが、しばらくして脚気を患う。
                    その後、森有礼の紹介で文部省に入り、モーレーの通訳として勤務。
   ↓
1875年(明治8年)   22才 大阪英語学校校長に任命されるが、赴任する前に辞職。
   ↓
1876年(明治9年)   23才 仏教研究から足を洗い、東京英語学校教員になる。
                    西郷里ゆうと結婚。
   ↓
1877年(明治10年)  24才 教員を辞職し、長野県の家畜市場改良に取り組むが失敗。大金をドブに捨てる。
                    長男 是賢誕生、父親になる。    , -  - 、
                    (現職、翻訳家)            /(● ●) ヽ 今ここ!
                                       く ヽゝ(_人_) ノ
                                        \      _つ
                                          |     〈
                                          |     ヽ
                                          |_/ ̄ ̄ \)

446 名無しのやる夫だお 2010/05/07(金) 00:38:14 ID:j5Af55D.

>431
すでに、履歴書に書ききれないくらいにいっぱいだなww


432 名無しのやる夫だお 2010/04/24(土) 23:38:55 ID:Lkn9x.EQ

乙!
凄いんだかダメなんだかわからない人だわw


433 名無しのやる夫だお 2010/04/24(土) 23:39:08 ID:2aQyX4Go

乙でした
なんという行き当たりばったりな人生www


435 名無しのやる夫だお 2010/04/25(日) 00:00:14 ID:6pwVcItM

乙です。
めちゃくちゃ波乱万丈な人ですね。
面白かった。


439 名無しのやる夫だお 2010/04/25(日) 01:57:30 ID:aRAZqjUk



ここでの1話1話が1クールのドラマくらい軽く作れる濃さだなあ


440 名無しのやる夫だお 2010/04/25(日) 02:47:02 ID:Ds9IDF26

大河ドラマでやってもいいんじゃねw

441 名無しのやる夫だお 2010/04/25(日) 09:12:02 ID:fVLdFABg

>440
ここまでのノリだと、NHKの朝の15分ドラマだろww


社会生活VIPツールにより生成されました。

関連記事

category 歴史 > やる夫が高橋是清になるようです
comment

0

trackback

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: