このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです 1


1名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 22:53:24 ID:4blZWVRg0
【Fate】ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです 一撃目【R-18】






                                              ,./
   ねらう緒は        _          !          _,._ィ/
  _  ___         '´¬‐、`ヽ       |l    _ _ _ ゙´`         - _
  l_ ヽノ  _! ̄ ̄ ̄l    _! ̄!_! ̄ ̄ ̄ ̄l  l::l.. 、_ ,l  !/ /! .l <>      / _ ̄ ̄ >
  l  ニ  .!|  冂  |  ,.:':|__  __| ̄/ ,/ ̄  .l:::l ll   ̄  ―  ―┐     <    ̄  ¬、
  「   ̄  .!l   ̄  | . /:::::;.゙/  ヽ,./  ( _,、....ノ::::乂l  ゜  ゜ ._  _」 :`,  ┌====    == `└!
 ┌――――――┐:`:::::. 〈,.._  , ′    \. ヽ`....l  ゜  ゜ l !  ′〉゙;::::'´::└====    ==  ┘
  lニニニ  ニr⌒:ニ!..゙ヽ:::{ ,' ) |ヽ/!  |\/  |;;゙┌―   ¬」  〃、 ::/´  ⌒)_   _   |
  l ̄ ̄ ̄   ゙ー' ̄!. ヽ;'、 . !_!....i !_|'゙冫'´, |;;゙└‐┐.┌、 r'"ヽ ./ ,:'....   ヽ ̄  ノ    ̄
.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.     `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _―.  '"   ゙ー'.         ̄ ̄
                     __j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/  
                       └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_      を蹂躙するようです
                       fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′
                      /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ
                     /:/      ̄(_ソ  ';:::;'
                    //             V
                 ノ/






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     このスレはTYPE-MOON作品、『Fate/Apocrypha』を原作としたゲーム仕立ての安価スレです。


    【 諸注意 】

     ・自治はスレ主の専権事項とします。自治行為も、自治行為に対する自治行為もご遠慮ください。
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ・エログロが入る可能性もありますのでR-18です。しかし頻繁に入るわけではありません。

     ・設定はお借りしていますが、原作の雰囲気からは、かなりかけ離れたものとなります。

     ・そのためこのスレで登場する設定に関しては、あくまで「このスレ独自のモノ」としてお考え下さい。


     ・参加には節度を持って! 他の読者の方を煽ったりする発言は削除します。
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     ・目に余る発言にも削除権を行使します。紳士的に。
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     ・なお、あからさまな失敗狙いの安価は、>>1が「参加者」として計上しない場合もあります。
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



    【まとめサイトさま】

     『このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?』さま
     ttp://yaruok.blog.fc2.com/


    【雑談所】

     『やる夫雑談・避難・投下板』にて、「◆QOOmW3I0SM」を御検索ください。
     ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12368/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.




2◆QOOmW3I0SM2013/05/07〈火) 22:53:49 ID:4blZWVRg0



   ,x幺主圭歪≫''¨”´ ,xif斧lll圭圭才''"´      刈圭狄ア㌢             '守|会ュ    '守圭圭圭圭
   丞圭亥7才´  ,.x幺lllll圭才"´        ,炸I圭jⅣ´             `Ⅵ|丞    `Ⅵ圭圭圭|
   圭歪j㌢´  ,x幺llll圭才´            焔圭:Ⅳ                Ⅵ|伐     Ⅵ圭圭||
   圭jア   ,ィ劣圭才´                 .以圭Ⅳ                      Ⅵ|伐      Ⅵ圭圭
   j炒′  ,ィ劣l才´                   込i:圭{                      Ⅵi伐      Ⅵ圭ll
   Ⅳ   /{}{ア´                       Ⅵ7:刈                       Ⅵiiヘ      Ⅵ圭
   /   /㌢´                      ゙'廷i代                        ||圭]      ||圭
       ll/                            `'冬淤t、                   ||洲リ      ||洲
       lll                           》i淤〉                  為Ⅳ       Ⅶll
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ―――冬木式聖杯戦争


 第3次にて大聖杯が奪われ終結したそれは、しかし術式の模倣・流出という形で各地に広がった。

 多くの魔術師が各地で濫造された聖杯戦争に参加したものの、殆どはシステムの不具合により失敗。

 結局のところ、幾つもの“紛い物の聖杯”が造られ、様々な災禍と騒動を巻き起こしたにすぎなかった。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   圭丞Ⅳ                   7        Ⅵ7:Ⅳ                  為圭圭圭丞
   圭i:洲{                         以Ⅳ                    ,炸,圭l圭l圭l丞
   圭i:刈                 [       Ⅵ7                    ,炸圭圭l圭圭刻
   圭lil代                    /k        7   .λ              焔圭l圭l圭l圭Ⅳ
   圭圭淤t、              !垈          代            以圭圭圭淤jⅣ
   圭圭:歪会ュ。              .為llll}      L  ',{I≧ュ。.         込i:圭l圭圭:Ⅳ
   圭圭淤冰ik会ュ。           .ィ圭洲;      [代   `''寺l圭≧ュ。.      Ⅵ7:圭lll圭lⅣ
   ll圭圭圭淤冰ik会ュ。       ,ィ劣圭:㌢      Ⅵ心   `''寺圭斧≧ュ。._  `''寺圭圭丞
   圭圭圭圭圭圭圭ik会ュ。  ,ィ劣lll斧ア         Ⅵ会ュ。   .゙㍉丞圭圭会ュ。_ `'守圭ik会ュ。


3◆QOOmW3I0SM2013/05/07(火) 22:54:01 ID:4blZWVRg0



       .l;;i′      /     .!;;/ .イ、;;;;;;;;;;;;;;./ |;;;;;; /         .r' /     ,イ゙ .,〃     ../; /
       .|/       ノ      .l;;; !  l;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ !;;./           ,,ilr'"     ,i'./        ,./ ,/ .,.
       :l゙                 | !  /;;;;;;;;;;;; /  /./         '″      .,l./        ,,ノン"  .フ;;
              _,,          !゙.,,.,i";;;;;;;;;,./  .iУ                             ,i'/ .,..r'";;;;;
   .i}′        / ;;,! .,      /;゙;;;;;;;;; /   .l″            ,ν         / /_..-'";;;;;;;;;;;;;;
   `           i";;;,/ /      /;;;;;;;;;;;;/                   il l′         _..-";;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.
           l /  ."、    / ;;;;;;;;;;/               _    ,,i!!″     .,..r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;.,,,r‐ー'″
          /./    l「    .../ ;;;;;;;;; /              ,,il″   .´     .,,./ ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;_ン'"
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./ ;;;;;;;;;./    .,.     _ /″           _/;;;;;;;;;;;;;;;;;,./ ´        _ン'
    ,lゾ  .〃   .,〃 ./  ,i";;;;;;;;./     ./     ,r'./     .,    ._/;;;;;;;;;;;;;;,,,./ ゛       . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir / ;;;;;;; /    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  _/丶;;;;;;,ン'″    ,, ;;二二r‐''''、;;;;;;;.
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ / ;;;;;;;;;;;;l  .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'";;;;;;;;;;;,/゛  _,,,,,__ ,ir!'"       `'''″
  .il″ / ;;;;;/ ,ノ゙''゙,i彡'゙i/'";;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐''"./     ,-/'" ,.. ;;/!"._./ ";;;;;;;;;;;.,./ _..-、., />'"゛
. ,i|′ ,/;;;;;;;;l゙./ ;;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'|  ,.il!ン''/...-彡 '',゙..-'";;;;;;;;;,..;;二―'",,/'!'"
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


               そしてこれも、あるいは、そんな災禍のひとつ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,./ ″   ._,,,,_,,,..;;ニニ!゙彡''彡-‐'"゛        ‐‐‐'"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;./ ._,, ー'''゙゙´;;;_.. ;;ニ`- ゙゙゙̄‐'"゛
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_.. `-'''''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiijj⊇....--‐',゙,゙,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,..r‐ '" ̄゛ . _..yrー''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_..-‐'' 二ニ  ―ニニ`-'”'"゛     .,_iiir=`-''''"´


4◆QOOmW3I0SM2013/05/07(火) 22:54:12 ID:4blZWVRg0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             しかしそれを語る前に、まずは――――


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




            /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                '::::::/::::::::/:::::: /::::::::::::∧::::::::::、:::::::::::::::::::::::}
            ::::::::::::::::/:::::::/ :::::::::::/ ヘ:::::::::|::::::::::::::::!:::::::
           /:: :::::::::::/:::::::7:::::::/::/   、::::::| :.:::::} ::::|:::::::|
              ′ ::::::::::::::::_/_{::::::从{ _ -―ヽ、{::::::/::::::.|::.::::|
          { :: ::::::::::::::::ム_}:/    - __」:::::::::::::.':::::::{
           }ハ ::::::::::::/乂ソヽ     ィ乂::ソ 7/::::::::::/ }:::从
               lイ:::::: /{  ̄         ̄  ハ::::::::/ /lイ
             }:::::/:ハ      |        /:::::/ ´:レ
              |:::/:::::∧           7/::::::ィ'
             }ハ.::: !::::\  ‐ -    / /:::ハ}
                  }:ハレ'}::/ヽ      イ   |/
                      __ l >- <     !:ヽ、_ __
           _  -- : : :./!         ∧: :\: : : : : : : <
          /: : : : : : : :.:./ : :ト、       ,7 : : : : :\ : : : : : : :\
            /: : : : : : : : :/: : : :.:|::::、    //: : : : : : :./.: : : : : : : : ハ
        /: : : : : : : : :<: : : : : :.:|:::::ヽ /::::/.: : : : : : :/.: : : : : : : : : :.{
        /: : : : : : : : : : \. : : : :!::::::::`´::::: /: : : : :.:./: : : : : : : : : : : :!
       .: : : : : : : : : : : : : :〉: : :.:|:::::::::::::::::::{: : : : : :く : : : : : : : : : : : :.|



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                             おとこ
                              ――――――ひとりの、“主人公”の話をしよう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.


5◆QOOmW3I0SM2013/05/07(火) 22:54:22 ID:4blZWVRg0





                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/ iノ  ,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::}
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ   ,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/
          .i::{::::::::::::::::'、__         .'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/
           l:ii::::::::::::::,'` ̄        ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


               男は、生まれた時から生き方を定められていた。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


6◆QOOmW3I0SM2013/05/07(火) 22:54:37 ID:4blZWVRg0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


        魔道の追求、根源への回帰。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




          
                         - ――― -
                     ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
                   ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                  , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
          .      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|
                 |::::l::::::::::::::::::/- |::ル' -――j:::::l:::::::l
                  |;:::l:::::::::::::::/”〒` レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l
                 l',::l::::::::::::::::!フ,⊥     ク,⊥ .l::::lノ:::リ
                |'ヘ::::::ヾ::::::l     ,      .ノ::;':::::/
                  ヾ::::::::::::l           /::::/
                      ヽ、::::l\   --    ィ'//
                     `ヽ| . ヽ、  __ , ´|
                      __ |       ヘ ̄ ̄7
                         ヽ   フ      |   L__
                        l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
                    _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
                / ̄     .\  .|       |  /
              /          ヽ、|     | ,r´


                           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                      なるほど そいつは おもしろい。


                           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


7◆QOOmW3I0SM2013/05/07(火) 22:54:50 ID:4blZWVRg0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


        倫理の排除、道徳の抹殺。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                       - ――― -
                    ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
                 ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                 , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
          .      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|
                |::::l::::::::::::::::::/::::::|::ル' -――j:::::l:::::::l
                |;:::l:::::::::::::::/”ヽ::::::レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l
                l',::l::::::::::::::::L,ノ:::::::::   ク,⊥ .l::::lノ:::リ
                |'ヘ::::::ヾ::::::l:::::::::::::::::,    ,,, .ノ::;':::::/
                  ヾ::::::::::::l::::::::::::::::::      /::::/
                   ヽ、::::l\::::::ー_一   ィ'//
                     `ヽ| . ヽ、:::::__ , ´|
                     __ |       ヘ ̄ ̄7
                     ヽ   フ      |   L__
                      l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
                  _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
               / ̄     .\  .|       |  /
              /          ヽ、|     | ,r´
          


                           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                      なるほど そいつも もっともだ。


                           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


9◆QOOmW3I0SM2013/05/07(火) 22:56:47 ID:4blZWVRg0








         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                  するべきことと、したいこと。


         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






                           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                    二つは一致し、矛盾しない。


                           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








.


10◆QOOmW3I0SM2013/05/07(火) 22:56:58 ID:4blZWVRg0



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.............................................:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...:              :..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....:                 :..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:                :::;:;: :.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



            さてはてそいつは――――



    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;  .`` -‐--、..; ;:::::::::;ヾ、,-‐--、´;;  ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、............ ;:;:;. ;;;:;、;:; ;:;  ...............;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`;  ;;:;ヽ;;  .`´;`’ ;:;:;  .:;:.:; ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; .;.;;.;.;:;.;..;、..;、..;、;..,、..;..;..;.;.::.; : ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.; ヾヾ;、;...;..;....;....;、;..;..:、..:´::: ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;   ``;..;..;..;..;..;..;..;...;...:: ::::: ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヾ、  .`´`´`;´`´`´;:::::: . ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...       ..:;;:;:; ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


11◆QOOmW3I0SM2013/05/07(火) 22:57:27 ID:4blZWVRg0
















       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                 ――――幸福なのやら、不幸なのやら。


       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━















.


12◆QOOmW3I0SM2013/05/07(火) 22:57:37 ID:4blZWVRg0


























.


13名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 22:58:38 ID:l1umcEg60
お、やる夫派生とは思えないほどのイケメンだ


15名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:00:59 ID:JDYMqG1Y0
これやる夫派生なのか!?w


16名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:02:29 ID:l3/DLrpM0
やる夫成分どこいった?


19◆oYP70pdlzo2013/05/07(火) 23:03:59 ID:4blZWVRg0




    か れ
   【主人公のステータス設定に移行します――――】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【属性決定表】

 0:一属性
 1:一属性
 2:二重属性
 3:二重属性
 4:二重属性
 5:三重属性
 6:三重属性
 7:三重属性
 8:五大元素使い
 9:架空元素・虚数

   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



              【安価↓5 0~9までの好きな数字を指定して下さい。】


.


20名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:04:15 ID:JnhFWfBU0
5


21名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:04:16 ID:L/PMg7nY0
8


22名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:04:19 ID:iEijdeYc0



23名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:04:26 ID:JnhFWfBU0
5


24名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:04:27 ID:qDZLLZ820
5


25名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:04:28 ID:A2hayTRU0



26名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:04:29 ID:H.a6k53Y0
0





33◆QOOmW3I0SM2013/05/07(火) 23:06:26 ID:4blZWVRg0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             【 リザルト 】

             【 トリップ:#9nerauo 】

             【 安価指定ナンバー=5 】



             【 4:二重属性 】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




          【――彼は魔術師として稀有な、二重属性の持ち主であることが判明しました】




.


34名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:06:54 ID:rBd1SZfQ0
普通に優秀だw


35名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:06:56 ID:IgoJwEIk0
先生と同じか


36名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:07:00 ID:D7h0G7Aw0
優秀じゃないか


37名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:07:19 ID:VOyt55J60
普通に優秀か、頑張らんとカマセポジか


38名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:07:30 ID:JDYMqG1Y0
どうしよう…すごいのにボチボチにしか見えない…


39名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:07:41 ID:sLFmqvj60
普通に優秀……普通か……


43名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:08:23 ID:iWNX7OIc0
凜や桜が異常なんであって十分に優秀じゃないか!w


47名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:09:31 ID:2BKcmE9E0
二重属性っていうと、きりつぐ、ケイネス、遠臣・・・・何か濃厚な旗が見える。


49◆QOOmW3I0SM2013/05/07(火) 23:09:41 ID:4blZWVRg0





   【続いて属性の選択に移ります。】

   【選択可能な属性は以下の5つとなります。】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



    火属性=最もポピュラーな属性。
        単純な攻撃力は最も秀でており、かつ物質の強化も得意なので分かりやすく戦闘向け。

    水属性=生命と強く関連付いた属性。
        傷や病の治療に優れる他、広く染み通る特性から精緻な魔術操作に向いてる。

    土属性=水と並び生命と強く関連付いた属性。
        結界の敷設や土地の利用など守りに秀でており、同時に人形造りや礼装の作製に高い適性を示す。

    風属性=ノーブルワンとも呼ばれる希少な属性。
        気象操作などの大規模な魔術操作を、高い精度で制御する事が得意。逆に精密かつ難度の高い魔術も扱える。

    空属性=第五架空要素、エーテルとも呼ばれる。
        他の四元素の基礎ともなる属性で、応用範囲が広い反面、得意分野では他の元素より劣る。



   ※多くはオリジナル設定であり、公式との関連は御座いません。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



            【安価23:15:00の上から2番目、4番目を主人公の属性とします。】




.


88名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:15:00 ID:JDYMqG1Y0
空属性


90名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:15:00 ID:sLFmqvj60



91名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:15:00 ID:SY9BHZ9U0
土属性


92名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:15:00 ID:2SAsBd.U0



93名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:15:00 ID:0fw4ZujE0
風属性=ノーブルワンとも呼ばれる希少な属性。
        気象操作などの大規模な魔術操作を、高い精度で制御する事が得意。逆に精密かつ難度の高い魔術も扱える。


94名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:15:00 ID:qDZLLZ820



95名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:15:00 ID:rBd1SZfQ0
空属性


96名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:15:00 ID:D7h0G7Aw0



97名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:15:00 ID:i4ZbWz2Y0



98名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:15:00 ID:l3/DLrpM0
風属性


99名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:15:00 ID:iEijdeYc0



100名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:15:00 ID:AsMDBVLg0



101名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:15:00 ID:cxcP7EUQ0
空属性


102名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:15:00 ID:m3GyHhfo0



103名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:15:00 ID:OSFEvrrE0
風属性


104名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:15:00 ID:I/R.aLxU0
土属性


105名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:15:00 ID:60WVwVxw0



106名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:15:00 ID:JnhFWfBU0
空属性


107名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:15:00 ID:k4sKnLWE0
空属性


110名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:15:00 ID:QZ6xZies0
水属性.


111名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:15:00 ID:rrGwOyLQ0






113名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:15:24 ID:l2WAfBP60
風と空かー


114名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:15:32 ID:iEijdeYc0
風と空かな?
超広範囲魔術が得意そうだw


118名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:15:48 ID:0fw4ZujE0
風かぶりワロスwww
風と空か


124名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:16:13 ID:60WVwVxw0
風空か・・・
中二心が疼くww


128名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:16:58 ID:JDYMqG1Y0
空気キャラになりませんように…


130◆QOOmW3I0SM2013/05/07(火) 23:17:37 ID:4blZWVRg0
確認。

風、空ですね。


133名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:18:07 ID:SPqnQRa20
安定した組み合わせ……典型的な魔術師……


136名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:18:17 ID:b0X8om/60
エア・ギアを思い出したのは俺だけでいい


140名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:19:19 ID:9x/nl6IQ0
安定性……圧倒的安定性……!


142名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:19:27 ID:MbNLKrGg0
酸素濃度薄くするとかなんか厨二病な感じでいいな


144◆QOOmW3I0SM2013/05/07(火) 23:20:25 ID:4blZWVRg0





        か れ
       【主人公の属性は、風・空属性となりました】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    風属性=ノーブルワンとも呼ばれる希少な属性。
        気象操作などの大規模な魔術操作を、高い精度で制御する事が得意。逆に精密かつ難度の高い魔術も扱える。

    空属性=第五架空要素、エーテルとも呼ばれる。
        他の四元素の基礎ともなる属性で、応用範囲が広い反面、得意分野では他の元素より劣る。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                     か れ
              【続いて、主人公がどのような技能や能力を持つ人物であるかを決定します。】





.









155◆QOOmW3I0SM2013/05/07(火) 23:23:19 ID:4blZWVRg0




      【まず、選択可能な10の技能を提示します。

           このうちから、先ほどと同様の安価により、2つを選択することになります。】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



    「正統派魔術師」=オーソドックス。魔術全般に強い。

    「魔剣士」=魔術師でありながら肉体強化により近接戦闘力に長けている。

    「結界師」=結界の敷設や土地の霊脈利用に長けている魔術師。防衛は得意な反面、攻撃は不得手。

    「人形師」=人形作りに長けた魔術師。礼装を作る事も得意。自身の戦闘力は低い。

    「錬金術師」=礼装の作成や思考分割による未来予測を可能とする錬金術師。自身の魔力は低い。

    「呪術師」=古伝の呪術を用いる。相手の行動を妨害し、能力を弱体化することに長ける。

    「ルーン使い」=ルーン文字を“刻む”ことによる魔術を得意とする。応用力が高い。

    「異能持ち」=通常の魔術スキルが低い代わりに、先天的に特異な才能を持つ。一点特化のトリッキー。

    「死霊使い」=ネクロマンサー。屍体を利用、加工、死霊を使役する。割合に戦闘向け。

    「伝承保菌者」=神代の魔術を伝える特殊な血統。他に類を見ない特異かつ固有の魔術を扱う。

    「その他」=任意枠。何か希望があれば記載すること。採用は作者次第。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          【まずお読みの上、じっくりお考えください。 30分までは作者は待機します。】



.


159名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:24:11 ID:sfGJFUIAO
天候操作楽しそうなだよな流石に真夏に雪原作れたりはしないだろうけど


160名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:24:12 ID:b0X8om/60
結界師か呪術師かルーン使いに惹かれる


166名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:24:35 ID:JDYMqG1Y0
伝承保菌者はやっぱ本当の意味でのロマンだよなぁ


169名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:24:39 ID:9E0mgqyY0
伝承保菌者は立ち位置的に厳しくなりそうだしなあ・・・かなり魅力的ではあるけど。


170名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:24:43 ID:689TOSaM0
ここまできたら厨二力高いのを選ぼうw


172名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:24:49 ID:luJVgKpc0
ダブルなら魔力高いほうがいいよねえ


174名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:24:55 ID:SY9BHZ9U0
その他:忍術 とかいいのかしら。


180名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:25:34 ID:gte2dyOY0
>>174
なんと良い響きか!<ニンジュツ


176名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:25:13 ID:VOyt55J60
地元だから結界師も悪くないのかなぁ、その家系に気がつかれずに聖杯戦争しかけられるっても嫌な予感しかしないけどw


183名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:25:48 ID:KxhufrE.0
あえてその他の毒研究科狙い


185名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:26:14 ID:jDWFse660
魔剣士でガチ殴り系とか


188名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:26:32 ID:JnhFWfBU0
「その他」起源覚醒者ってどうかな?


190名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:26:48 ID:l3/DLrpM0
その他:エターナルフォースブリザード使い でもいいのかな・・・


193名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:26:57 ID:hlUAnjas0
死霊使いいくか


205名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:27:48 ID:2N4wNhP20
ちゅ、中国拳法


218名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:29:16 ID:iWNX7OIc0
その他で古神道とか日本古来の魔術を狙うのもいいかなあ


226名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:30:19 ID:9E0mgqyY0
その他、呪歌使いとか・・・いやロマンすぎるか?音楽でどうこう言う奴


228◆QOOmW3I0SM2013/05/07(火) 23:30:28 ID:4blZWVRg0














      【30分まで待機しました。十分にお読み頂けたことと思います。】





      【安価23:33:00の上から3番目と、6番目を採用します。

        希望技能を「ひとつだけ」どうぞ。 かぶった場合、不可の場合は↓にずれます。】















.




247名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:qDZLLZ820
「正統派魔術師」


248名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:iEijdeYc0
伝承保菌者


249名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:PUrBCyto0
その他 中国拳法使い


250名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:L1M.g1iU0
「異能持ち」


251名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:l2WAfBP60
ルーン使い


252名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:hlUAnjas0
死霊使い


253名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:JnhFWfBU0
その他 起源覚醒者


254名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:ADKvvxpo0
「伝承保菌者」


255名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:QZ6xZies0
「呪術師」


256名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:HF4kUmEU0
「その他」起源覚醒者。起源の内容は安価で決定がいーなー


257名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:NBsvm/h.0
>>206


258名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:bSw1svjo0
呪術師


259名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:rrGwOyLQ0
呪術師


260名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:sLFmqvj60
伝承保菌者


261名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:A2hayTRU0
死霊使い


262名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:250XiBUs0
ルーン使い


263名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:SY9BHZ9U0
その他:忍術(和風の魔術師殺し)


264名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:AsMDBVLg0
【その他】占星術師
天体の運行を見ることで運勢や未来などを占う
あるいは運勢や未来などの改竄を試みる


265名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:mbaTE.1w0
その他:占星術師


266名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:.a9DgoOk0
「伝承保菌者」


267名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:2jUy1frQ0
「その他」占星


268名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:k4sKnLWE0
ルーン使い


269名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:8utjcixM0
伝承保菌者


270名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:0fw4ZujE0
呪術師


272名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:rVMP.jKE0
死霊使い


273名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:60WVwVxw0
「伝承保菌者」


274名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:rBd1SZfQ0
魔剣士


275名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:689TOSaM0
ルーン使い


276名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:IgoJwEIk0
呪術師


283名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:5XqbjvTc0
ルーン使い


284名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:iWNX7OIc0
その他:起源覚醒者


285名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:3.FlLtw.0
「その他」アストロロジスト


286名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:OSFEvrrE0
伝承保菌者


287名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:SCSBqbYI0
正統派魔術師


288名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:D7h0G7Aw0
正統派魔術師


289名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:cxcP7EUQ0
呪術師


290名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:m3GyHhfo0
その他「渋川流柔術(護身完成ver)」


291名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:VOyt55J60
その他:忍術


292名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:00 ID:l3/DLrpM0
「その他」土御門系陰陽師





298名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:28 ID:luJVgKpc0
・・・きょんしー?


299名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:32 ID:mbaTE.1w0
>>249
>>252



301名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:41 ID:8utjcixM0
>>249>>252かな


302名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:42 ID:AsMDBVLg0
>>249
>>252
なにこの色物


303名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:43 ID:iEijdeYc0
死霊使いの中国拳法家wwwwwwwwwwwww


304名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:43 ID:/V.Sglh60
・・・キョンシー?


305名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:47 ID:IgoJwEIk0
キョンシーと一緒に殴るとな?


306名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:50 ID:A2hayTRU0
キョンシーだなコレwwwwwww


307名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:51 ID:0fw4ZujE0
キョンシー使いの中国人じゃねえかwwww


308名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:51 ID:/NvtHAJQ0
中国拳法&死霊……キョンシーだこれー!?


309名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:52 ID:rrGwOyLQ0
……馬呑吐?


311名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:57 ID:MbNLKrGg0
キョンシーwwwwww


312名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:57 ID:NBsvm/h.0
キョンシーじゃねえかw


313名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:59 ID:60WVwVxw0
中国拳法が入ったwwwwww
チートやないか!!


315名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:34:02 ID:VOyt55J60
こいつ霊幻道士とかいわんかw


316名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:34:03 ID:YImPk8/U0
マジカル☆八極拳かw


318名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:34:07 ID:rBd1SZfQ0
外法の道士みたいな感じだな


322名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:34:17 ID:sLFmqvj60
キョンシーだー!!
可愛い子だといいね!


323名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:34:19 ID:gte2dyOY0
霊幻導師じゃねえのコレ


324名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:34:23 ID:0fw4ZujE0
【速報】キャラが一気に固まる


327名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:34:32 ID:ADKvvxpo0
風と空属性の中国拳法使いで死霊使い?


328名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:34:34 ID:KxhufrE.0
死霊使いと中国拳法・・・つまり対霊戦闘エキスパートかwww


331名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:34:51 ID:L/PMg7nY0
霊幻道士か


334◆QOOmW3I0SM2013/05/07(火) 23:34:59 ID:4blZWVRg0
霊幻道士じゃないですか―――ッッ!!wwwwwwww


339名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:35:18 ID:pbB3l84I0
キョンシー使いの属性、風と空か


340名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:35:19 ID:m3GyHhfo0
つまりマンキンの道潤だな>中国拳法+死霊使い


341名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:35:21 ID:MbNLKrGg0
枠3つで人形師が入れば完璧キョンシーであるww


342名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:35:22 ID:HF4kUmEU0
キャラ立ってんなーw


343名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:35:26 ID:l2WAfBP60
(あ、この反応やっぱ女神が微笑んだな)


344名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:35:31 ID:/NvtHAJQ0
お札をピラってさせながら秘孔をアイヤーと突くイメージでおk?


345名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:35:32 ID:W6nASU/g0
中国拳法+死霊使い
…なんだこれw


348名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:35:41 ID:VOyt55J60
あかん、米まいて対霊体用の結界とかつくりそうや


350名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:35:54 ID:yaI7N.hQ0
まさかの霊幻道士……流石に読者層の年齢層的にもキョンシーブームは微妙にずれてるんじゃないかと戦慄せざるを得ない


351名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:35:57 ID:VaYV4CIA0
キョンシーの物量で陽動して背後から二の打ち要らず叩き込めば楽勝ですよ猿渡さん!


352名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:36:10 ID:l2WAfBP60
>>344
(秘孔を)ねらう緒 だったのか……


353名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:36:17 ID:JDYMqG1Y0
八卦空掌とか撃ちやがるな、これはwww


354名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:36:19 ID:l3/DLrpM0
銭剣が必要だな


355名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:36:23 ID:luJVgKpc0
仙人系でいいじゃないか!


356名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:36:32 ID:SCSBqbYI0
この家系、どうやって根源に行こうとしてんだ


358名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:36:40 ID:KxhufrE.0
キョンシーを作る方か、退治するほうか、そこが重要だww


359名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:36:43 ID:0fw4ZujE0
魂の物質化の方向から根源にいたろうとしてその結果死体いじり、キョンシーに行き着いてついでに中国拳法嗜んでるんだな


361◆QOOmW3I0SM2013/05/07(火) 23:36:45 ID:4blZWVRg0
ちょっとまって、これは、予想していなかった。

少し思考タイム!


363名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:36:52 ID:SPqnQRa20
正統派魔術師終了のおしらせwww


364名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:36:56 ID:qCIxivbA0
霊幻道士で風で空って封印系の人だよな……


365名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:37:00 ID:NBsvm/h.0
これ遠坂家とかと同じで元々は武術で根源至ろうとしてた連中だろw


368名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:37:07 ID:2HjqcEjQ0
あれだ要はレイレイとかだわ・・・。


369名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:37:08 ID:/V.Sglh60
家にいっぱい中国拳法かの死体がホルマリン漬にされてるんだろうなぁ・・・


370名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:37:09 ID:iWNX7OIc0
霊幻道士か・・・・テンテンが可愛かったのは覚えてるw


372名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:37:29 ID:luJVgKpc0
札、剣を使って死霊を操る風・空使いの中国武術家って感じかな

なにこの!
なにこの!!ww


376名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:37:38 ID:AsMDBVLg0
予想してたらビックリだわこんなの


377名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:37:44 ID:PUrBCyto0
ごめんね岩さん!
けどなんか楽しそうだから個人的に満足した


379名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:38:07 ID:JDYMqG1Y0
ちなみにもしズレると「異能持ち」の「死霊使い」か

いずれにせよ大概じゃねえかwwwwwww


380名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:38:08 ID:l2WAfBP60
やはりその他枠には魔物……もとい女神が潜むな
こわいこわい


381名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:38:10 ID:qCIxivbA0
元々は根源じゃなく仙道目指してたんじゃないのか? ここの家


382名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:38:10 ID:l3/DLrpM0
スイカ頭がお気に入りだったなぁ 来来キョンシーズ


383名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:38:12 ID:0fw4ZujE0
西洋魔術師とおもったら東洋の神秘中国導師だったでござる


384名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:38:19 ID:b0X8om/60
まあ型月世界において八極拳はきのこの趣味もあって超強いし…


385名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:38:20 ID:689TOSaM0
厨二かとおもったら別ベクトルの厨二が入ったw


389名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:38:30 ID:MbNLKrGg0
八極拳使う屍人を量産とかなにそれ怖い


391名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:38:38 ID:EvUh3I.M0
中国拳法→自然と合一になる事で根源到達を目指す
死霊術師→死を研究することでry


394名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:39:00 ID:250XiBUs0
正統派とは何だったのか……


401名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:39:41 ID:gRiN4K9M0
舞空術・・・チャオズ・・・鶴仙流の予感!


402名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:39:51 ID:m3GyHhfo0
渺茫とジョンス・リーを足して2で割った感じだなwww


411名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:40:41 ID:YImPk8/U0
しょっぱなからとばすなぁwww


432名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:42:41 ID:9x/nl6IQ0
あぁ、スレタイの「一撃目」ってこういう事で……?


440名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:43:34 ID:m3GyHhfo0
>>432
そこに気付くとは……やはり天才か


433◆QOOmW3I0SM2013/05/07(火) 23:42:53 ID:4blZWVRg0
左道の邪仙ってとこですかね、これ。


444名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:43:52 ID:yaI7N.hQ0
>>433
いいんじゃないでしょうか。


445名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:43:55 ID:VOyt55J60
>>433
逆にその土地の霊を鎮めるて管理する正統派って気がしないでも?


447◆QOOmW3I0SM2013/05/07(火) 23:44:09 ID:4blZWVRg0













              【以上でキャラメイキングは終了となります。】




              【少々の休憩を挟んでのち、本編の導入に移ります――――】

















.


452名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:44:31 ID:EyTGeKVg0
お前ら本当に中国拳法好きだなw


454名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:44:39 ID:rBd1SZfQ0
正統派の主人公なら死霊術でも鎮魂の方だろうけど
この作品はそういうのじゃないっぽいしね


455名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:44:45 ID:SMIOzU9M0
おお、そのまま普通に本編まで行くのかドキワク


457名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:44:45 ID:WSfbjNFg0
天使ささやきやがったwww


458名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:45:03 ID:HF4kUmEU0
スレが建って1時間も経たない内に、がっつり方向性が変わるとはおもわなんだな…w


510◆QOOmW3I0SM2013/05/07(火) 23:54:35 ID:4blZWVRg0
00:10くらいから再開します、方向性はまとまってきた。







621◆QOOmW3I0SM2013/05/08(水) 00:17:49 ID:bCUM.O3w0






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


624◆QOOmW3I0SM2013/05/08(水) 00:18:01 ID:bCUM.O3w0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    くてん おうげん らいせい ふか てんそん
    九天  応 元   雷 声  普 化  天 尊   ――――――


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.       i三三三三三三三三三三三三三ニ=\/     /    \  \
.     i三三三三三三三三三三三三三ニ:/      /         \  \
       i三三三三三三三三三三三三ニ=/       /          \
      i三三三三三三三三三三三三ニ/.       /\     /∠.._    \
      i三三三三三三三三三三三ニ=/         /.   \   ./'´  ̄`ヽ.   \
    /\` ヽ=ニ三三三三三三/`ヾ/              \イ       ` < \
   /   ハ     > ‐-== .,,./    ̄  ''  ‐-      リ.          ヽ }
 /    /    /`ヽ    /              \    /           i;V
'"     /      /      /     _,, -‐''"´ ̄ `  ‐-. \_,/_          //
     i       /       /i _ イ´  .i   i、   ト、 .i \    `丶        ̄
     /     /    >''"´ i |   .|   iハ |_ミト、 \  \  ヽ
>ー-<   /   ,, ''"/  i   ! !   .i   | .} 」  `ヾヽ ハ\. \  \
     >      //. ,' .i  i  i i   _,,l -ァ ''   ̄ `t- 、 .}i \ ミ、  \
     \  / /  i |  !  | <    /  ,, ‐≦ミヽィ!.!ケ }::::>ミ\.    ヽ
.     /ヾ/      イ .i  i,, '´   `ヽ  ′ /i::::::::::}  / .!_ソ::::::::::::::>\≧x  丶
.      / /  / // i |/ z==-      i__乂::::ノ/ .i::::::::ヾ ''"´   `ヽ \ ハ_
    / /  /   / i/__,/. i:::::::::i `>   i    ̄ ̄ O./< (:::::::}          \/厂リi`ヽ
    / /   /   イ; < `ヾ廴乂:::;ノ/    .〉   ○   /::::::::::::ノ        ∧i/ / i} i:}
    /    / / .;く:::::\     ̄ ̄               /≦三ニ=-、         { i/ / / /.:i
   ,'.  / / ./`>:::::::::\ O  ○    r -‐ァ    イ//     \      \ / /i彡イ
  ,'  /  ./::::::::;{:::<:::::>::}:> ,_       ̄   / !-‐=ミ、   __\       ̄ ̄
.  i  / ./:::::::/__≧‐-‐チ`ヾ-| ≧‐   ,_// /    \.   ̄`ヾ
 ィY/i , ',, ''"´/    { ̄`ヾ三ニ=ー‐=‐--x三/lイ===x     \i,     _\
/Vi ! l/  _ / /l .i| ノ=‐-‐=ニ三≧=-、  ミY_ノ‐=‐-x  \  .i}.   ´ ̄\
i |i |ソ }∠三ミi / :i| リi|/∠ニ三三三ニ=-‐''" ̄ ヽ  `ヾ、  i:}  .i|!.ミ=-、.   \
ト-彡 ノ三三ニi} i|l_/:;イ仁ニ= / ̄   /!     i}     i:} 从 从 三三≧ュ  .:i
- ‐ 彡三三ニ/ :i|7 Vヘ 〃 ./ .l|,ィ|  {:::|.      /   〃〃 }/ i}ミ三三ソハ ..:::::}
三三三三ニ7 ..:i|i  Vハ{i { 彡'!! ハ:!     /     /三./  /   //:::i三/\

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   道教における、最高位の雷神であり、『雷帝』とも称される、全ての生物の父であり万物の師。

   人間の吉凶禍福を支配し、地獄に落ちた者をも天界に救い上げる権限をもつという。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.


629名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:18:24 ID:xmxWPlg.0
すでにアカンw


630名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:18:29 ID:RWhlH9Sw0
AAがあかんw


631名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:18:29 ID:Ete7f1bA0
申公豹じゃないですかw


632名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:18:34 ID:cysaP4NA0
しんこーひょーwwww


633名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:18:35 ID:pqtDYCnI0
しししし申公豹さぁーん!!?


634名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:18:38 ID:rZ1nXRXo0
いきなりすごいの出てきたw


635名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:18:46 ID:xyVId9tU0
こいつの流れはまずいはなw


637名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:18:57 ID:TXS1NWwc0
またエグイの出てきたなw


639◆QOOmW3I0SM2013/05/08(水) 00:19:02 ID:bCUM.O3w0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             コン ジュシュウ   コウノ
    僕、孔家七代、孔・狙 緒 こと、孔ねらう緒の先祖であるところの、孔家の祖師は、

                                 その、雷帝を祀る呪術師、道士の一族であったという。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





                          _ .......... _
                        ',´:r ''' "  ̄`
                   ,.. _',:,!ィ:':":´: ̄:.、:¨:.:''.::...、
                    l:. : :.`:.`ヽ: ヽ:. ヽ:..ヽ:.. : : :.゙丶、
                 ,.ィ':"〉: : :.: ゙:、: :. : : :. :. : :. \:. : : : : \
                     {:. : ,' !:,. : :i`、:゙、、 : :. : : :. : :. : ',: : : :.\‐゙-
                   Ⅵ i: i、:Ⅵ:',_.>-\: :',: : : !\:',: : _: \`
                    ∨:'.,:!ヾ'Ⅵ,´r:ッ‐z \',: : :!、: ヾ:', ', ` '
                      ヽ: |<リ' \ ´     ヾ、リ`.!: : : 〉',
                   `!´、  ``      /.ィノ:.:. : '`′          _
                      ',          ,r "Ⅶ:.; :,′   _ ......-‐=ニ ̄ニニ
                     _',....´ ̄.`.:-:='=:.:ー.Ⅶ≦'!‐≦ニニニ__ニニニ-‐ニニニ
                   ,..ィ:':´::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::_弖ニ>;-‐=、´ニニニニニニニニ
                     Ⅵ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:.:ィ:.:'':.:":´:.:.:.:.:.ィ彡::.n_::.:.:.\ニニニニニニニ
                    〉=:-:‐:'':"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::::彡'彡''`ー-マ辷=゙..、ー-、ニニニニ
                 ,..ィ〈::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.´ ̄:::ヾ::::::>'"´    ,.ィ'"⌒゙ヾ、>.、``ヾ、ニニ
                r彡'"´ ヾ:_:.:.:.:.:.:.:.:.:::ィ::>"´        /       ゙マ
           r/!'!      `マ二>''"´        /           λ、
.           //:{リ      ノ◎           ,/     ,.   ''"  /ニ\
         / './/      ,イ/      __r-‐==ェ ,':.-,.  ' "     /'ニニニニヽ、
          /:,'/'/    ,//′   └7::::::::::::::7_,,ノ "´          //ニニニニニ`
        / {.{',ゞY,ミ彡 ",ィ'◎  ,、___/_ム、、::::リ′          ノ!/ニニニニニニ
.        /ィ^:''ヘ=弖=" //!_,..イ´ ヽヽヽヽ〉´        ,.  '"//\ニニニニニ
.       /ノァ<...-゙ヘリ   /'ィ/:.:.:.!    ', '! '!{:       ,. ‐ '"  γ /′  ゙、ニニニニ
.      /く_,`>rヽ{'_:ゝ "´   !:.:.:.:l      ',;/ ,. ‐ "    ,. - ',ノ /′    \ニニニ
.     /  ゝ彡ィ'"'      |:.:.:.:.|   . . :|‐'"   _ -‐ ´  /  , ′      \ニニ
   ,イ/'フ´           |:.:.:.:.|. . : : :  |ー '' "       /  /          ``ヾ
.  ,ノイ            ゞ::_::_\:_   |           /  /
  !::'               '"_>'"´` 、 ̄       /   ./
 i′              _>"ヽ       !ヽ       /     /
 ∨         >介<   、    ヾ:ノ     /    /


640名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:19:09 ID:iaPXMyIo0
霊幻道士もそうだが、このキャラ分かる時点で皆オッサンだな


641名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:19:23 ID:xstlSqpQ0
当て字うめええww


644名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:19:44 ID:cysaP4NA0
しょうがないとはいえ、突然中国人になったw


645名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:19:46 ID:1qMIEwb.0
今回はカオス・ダークな予感


646名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:19:53 ID:T3OnHG1k0
テスラだああああああ


647名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:19:55 ID:8ME3.cIE0
アカンw


648名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:20:06 ID:xmxWPlg.0
ニコラテスラさんチーッス


650名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:20:06 ID:Ete7f1bA0
いきなり中国人にwww


653名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:20:13 ID:ns7zFS5E0
電磁系の技使うようにしか見えないwww


674◆QOOmW3I0SM2013/05/08(水) 00:24:14 ID:bCUM.O3w0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     祖師は、五行のうちの木行――ことに雷の術を探求するうちに、ふと、あることに気づいた。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




 |                                                    
 |                                                    
 |                                                    
 |γ::::::::::::::::ヽ                                            
 |::::::::::::::::::::::::::l                                                
 |::::::::::::::::(o)::::::l                                          
 |ヽ:::::::::::::::::::::::l                                             
 | ''- ,,_::::::::::::/                                             
 |  _,,-':::::::::::ヽ                                          
 | ,r'::::::::::::::::::::ヽ                                           
 |,r':::::::::::::::::::::::::::l                                         
 |:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                                         
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::l                                          
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l                                          
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l             _,,,,,,                        
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         _,,-''"  _,,'-''""'"''- ,,_                   
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     _,,-''"  _,,-''"::::::::::::::::::::::::::::"ー- ,,_:             
 |i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _,,-''" _,,-''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"''ー-,,_             
 |ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _,,-''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ''ー- ,,_    _ 
 |  `、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,-''"""''ー - ,,_-_:::::::::::::::::::::::::::"'' /::::::ヽ
 |  ヽ:::::::::::::::::::"''ー- ,,_:::::_____::::::::::::::::::: _,,-''"     "''ー- ,,"''ー- ,,::::::::::::::::::::::::/:::::::::::/ 
 |    ''-,, :::::::::::::::::::::::/ :::::::::ヽ   _,,-''"            "''ー- ,,_"''ー- ,,_:::::/:::::::::::/
 |      "''ー- ,,___:::: :::::::::::::)_,,-''"                   "''ー- ,,/::ゝ::::::::/ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         コンパク               カバネ ケイラク
      とうに 魂魄 の分かたれたはずの屍の経絡へ、雷を通すと―――それが動く、という事実に。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.


679名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:24:49 ID:Ete7f1bA0
フランケンシュタインじゃねえか!w


680名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:24:53 ID:.d/WfEcU0
>>674
すごいことに気づいてしまったなあwww


681名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:24:54 ID:lIKOklEU0
科学的な死霊術!


682名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:24:54 ID:Y67hPvFk0
電気信号だー!wwwwww


683名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:25:04 ID:./K9M3fA0
お、おう。まあ、人間の体って電気信号で制御されてるからな。


684名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:25:10 ID:ZR1nahuM0
カエルの実験w


686名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:25:13 ID:.jeGivN20
魔術師のくせにえらく科学的な方向にいったなw


688名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:25:17 ID:PJxHX7QQ0
もしやと思ってたがww


691名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:25:38 ID:YhrW39Rg0
人は電気信号にてうんぬん


692名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:25:41 ID:x6tm2jLk0
フランケン来ちゃった!


693名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:25:42 ID:rZ1nXRXo0
経験からそっち逝っちゃったかーw


695名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:25:53 ID:v17b0kME0
斜め上だったー!!


697名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:26:12 ID:v17b0kME0
ビクンビクン


700名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:26:36 ID:S6gcHSDE0
く、狂ってるよぉ・・・・・・・・・・・・


712◆QOOmW3I0SM2013/05/08(水) 00:27:44 ID:bCUM.O3w0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     万物の根源たる陰陽は、「生」「死」の二つでもって現される。では、生死とは? 肉体とは?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



       |      ヽ               |  /      f
         |   レ    |  _.,,,,,_          _|_/      /  ヽ
         |   |     レ'´   ¨`‐-、  ,.-‐'´        ノ    ',
        |  l     i   ,i      `´        _,.-'´      |
       .|  /     |  `ヽ、            /   i i       |
      / /    ,._L     \   r' ̄ ̄ヾ─'|     l l      |
      /  /   /´   `ヽ     \ ヒ___ト  ゝ、_  | |     ノ
   /  /    /       ト、 ,._  _|__|_   r'´ ̄ | |     ヽ
ー‐'´   /    /       l/    ヽ{___{   .|    l l      |
      l   /    /   /     _  _|___|_   |    i i      |
.     ,ィ  ´!    /   ./    f´   {____}   ヽ_   l l      |
    / ヽ__,.-'´    /   /    |____|    /   | |    ノ
.    |     |    /   八     {____]_   |    | |    ヽ
`ー-、i     i    |  /  ',    / {____{   |    l l     |
    \   `ヽ   i      l   /   |___|_   |   l l      |
       ',      ̄ ヽ_,.-‐'  /   {___」   ヤ  | |      |
       ヽ     /´.     ,-'´    ヒ'|____l   r'  l l      |
ー-- 、    l ̄   |     r'      {____}  /   l l      l
     `-、       |     i       _,i____|_ ,'    〉〉    _ノ
       ヽ    |  ト 、   l       L____}.|    l l.    <
        `ー'´∧ | |  `ヽ、     {___]|    l l    .|
             ヽ| |     ヽ     _|___| .|    | |    l
                  | |、__    `‐-、 ヒ___}. ',   | |    /
                  | |   ス      ', _|___| __\ i i   /
              | |   ',      {___」 \\>  _ノ´
              / /    ∧     r'`ー--ァ ‐- ノ', ',´    ,.-'
            ,' ,'      ヽ、__ヒ{___}  と_ノ| |´ ̄ `´
            | |          _}___,」     / ./
            | |          {____{  /:/  r、   γ¨
            | |        ,r/____/ `./ ,/─-'´  `ー'´
               | |       L___ゾ  | |
             | |      r'`ー-、/.     | |
             | |      {___{    | |
    、      /  ,' ,'      \__\   | |
     \   〃 / /        {___ j   | |
       ヾ ノ/ / /          ',___',lili\| |
      /∧`/ /          ヒ___}\ li| |、
     / lil | / ./ヽ         /¨' i──|ァ ヽ| |l\
      /lilii ,' ,' ∧liliヽ        `-'「___{   | |ヽ liヽ
    |liilili l :| |  l ili |        __/__/_    .| |  l lil',
.    l.ilili l .| |  |lilil:|        ヒ___j´\、 | | ,':lilili',
      | lill | | |  l lilil|      _,._/__/_  \ヽ|  |/:lililil |
     .l lilili',| | ノlilili.|      L.____{    .`| /:lilililili:|
     |.lililil\レ' lillilili| ,.-、_/___/        レ' lililililil:|
      ',lilililililil', lilili / L,-、______}       /:lilililililil /、
     /ヽlililililii',li /   ,.─' -- ィ_        |:lililililili /-、',
     ,'ililili:|lililililililY  匚____ソ        |:lililililil,′  \
.   / ̄.^|li|iliilililil| ,-ト___/_        ,ィ |:ililililil:|     ∨
.  /    ノlililiililili| <_,ク __  /        |  ””””” / ̄^ l
 ,′    ”ヾ,ゾilノl   }i,___」¨          ∧     / / ̄/
 |r─ 、    ”” l ヒ'´___j           \   ゝ`-/
..∧,- 、 ヾ     /  }」__i_             `ー‐' ´
  \-' ノ   /   /¨___ {           ,.__
     ̄ ̄      ノ__:::::\      ,.-‐'´  / ヽ
            //////`ー、`‐---‐'´\        ,─',
           ////////////ヾ    ヽ     、   ∨
          ///////////,.-'´¨ ̄ヾ  ,         |
          l/////////、  i     レ'´   \     ト、
        γ'ヽ、  ,/   r'` l/ .、/、_    ',  ヾ / l
         ,′    ̄  ゝ   /   /、        i  _j´ ,'
       }  ヾ  =-' '´ ,ィ' r  /  `ー     /  ,′ ,'
       |     ,.─-、    /´¨ヾ     /  /  /
          | `ー'´             - ─'´  / ヾ/
        ∧     (     ゝ、     -、/   /
         \    )  f     ヾ   j,.-'´  /
           \ f'   i     ノ_,-'´ `l  ,>´
            `ー、ノ,.-─'´   ヽ ,/´
               `- 、_j´ __,.-'´





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      生死の境目、『吉凶禍福を支配』する雷帝の領域。 陰陽の交わるところ、その螺旋の果て――――


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.


728◆QOOmW3I0SM2013/05/08(水) 00:30:28 ID:bCUM.O3w0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    他者の屍体と自身の生体。 その両者を極め尽くし、生死の蘊奥を知り尽くした、その螺旋の果てに――――


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                                                 _ノ7フ
                                                              .,・´//ク
                           , -一・.´. , ' ', .l  尓 `ヽ, ー- 、               /^¨⊃ ././
               , - 、_, -,・⌒´  一 ´ .`ヽ 〉、 , - '´   `ヽ  ゜・.-。、       .__  ._ ,〈 ネ, -, '´
        , - 、_。・ ´      ., ´       ` ー 、        , ^ - 一´     `ヽ, '⌒´ 孑´     } /
      ,。・´ 、     '   -  '´_    .,_、不´{::`     、    } -  ー = = 、, ` ´    ,> ´ ¨´
    ,・,  、  , t-ー -一・ ´   ` ¨¨´ 弋`ヽ`ヽ- ・ ´  ヽ ,彡´ '´,仆、  , _ _> 、_ , ー・ ´
    /.//// ノ                      V:::{::  ,ー.,一.、  ::::// ノ  `¨´
   f////,・´                      V:::ヾメ  .:i   ヽ,::/V・´
   . ゞ≠´                         V:{:',l   :l   ./:´V
                             li  { .   l  y´.∨
                            {`ー--------一.}
                              ┌-ノ ー-------一 `-。
                            ノ彡´   _ , -一 ,斗・^ヽ、
                        ,・´ --・ ゜´     彡´。・ ´  > 、
                           。<          _               >。
                    >´        , 。・ '゜   , 。- ・ ´       >、
                      , ・ ゜  , -    ー・´   , 。・ ´   ,彡´              ヽ、
                 ./  , ・´          ,。≧≦-- 。、_      __, -一   ・。
              / ., ・´         ><           `<、,彡´  ,・´    ..il
             / ,・´         。・´                `>、,・'        .li
           /,・´         , ・´                        li彡´     .il
        .。<゜´         /                        il彡      ..li
      >゜           , ・´                            li        ..il
     i´             ./                                 il-==-   ...li
     ',          /                              `・。ミ=ー-´ 》
     ./ヽ、-―--.. _,・´                                    `{斥___.}}
   , ・< `ヽ>・´                                       〉T  il `ヽ、
  ,・ / 小>-´                                             { ヽ li  ', ゝ、__
 ./-ー―-Y´                                           厂`¨゚~゚゚¨~~゚¨゚~´ `ヽ,
 {ー---~ノ                                               辷二≠=-<、_、__z}
 `  ̄ ̄ ´                                              ` ̄ ̄´    `~¨´


732名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:31:16 ID:eHzcIp9o0
真っ当な魔術師すぎて逆に違和感がw


735名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:31:48 ID:aQqEYgzg0
中国武術は自身の肉体を探るためって理由か


740名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:32:24 ID:TXS1NWwc0
なんかストイックな感じになってきたなw


741名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:32:27 ID:8ME3.cIE0
なんで根源目指した結果格闘技に行き着くんだろう…


742名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:32:49 ID:RWhlH9Sw0
中国拳法(命)と死霊魔術(死)が雷で繋がって食い合わせよすぎるw


751名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:33:49 ID:.jeGivN20
生体を極めていくと効率的な肉体ということで武術に行き着いたんかねえ


754◆QOOmW3I0SM2013/05/08(水) 00:34:05 ID:bCUM.O3w0






     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ こんげん  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |     ――――果たして、“陰陽和合”の境地は有りや否や。     |
      乂__________________________..ノ


                ,イトl           ハ、_
            /::::ヘ、\      /:::::::::::::::` ー 、
          /-==:::::\ \__/   `゛゙゛´`ヽ、  \
          /:::/::::::≧- 、:::\   /l   、  、   .\  \
      γ:::::::/::::::/:::::::::::::::,::'::>-/ l   小  .マハ     \  \
        |i:::::::{{:::::/::::::::::::::::i:::::::,::'// .ヘ    マ  .マ⌒\   \ ノ
        |i:::::::{{::〃:::::::::::::::,レ´::/    \   ゝ_ノー .、\___ノ
        |i:::、:{:::'::::: :::::::: .li::::::::/       ><!.〈  / /`ヽ,
        |i:::::ミ、::::::::::::::::::il::::::::l     ,' `ヽ:::l::乂メ、/ / .}
        |i:::::::`ミ、:::::::::::〃:::::::l    ,::    /≧≦人::/ ノ
      .::::::::::::::`气、:::〃:::::::::l          ./ l::::::::::: 斧´
        .::::::::::::::::li孑ミ、li、:::::::乂____/  }    .l l
.      li::::::::::彡´::::::::,':ミ气:::::::ゝ、      ノ     .lリ、
.      li::::::::::::::::::::::::,'::::::辷刈ヘ、.`>---<\___.ノ 〉
.      li::::::::::::::::::::::,':::::::::li::::/  ><´l::::::li:::、    /
.      li:::::::::::::::::::::::::::::::::il:::il        .|::::::il:::::廴_/
.      li:::::::::::::::::::::::::::::::::li:::リ       l:::::::,',:::!
.      li::::::::::::::::;,'::::::::::::::il:::}        l:::::::::',::!
.      li:::::::::::::::,':::::::::::::::::ト::{         l:::::::::::',:へ、
.      li::::::::::::::,'::::::::::::::::::ハ  、     .`ヽ、::::::::∧ __
.      li::ヽ::::::,':::::::::::::::::::::::il   ヽ、    \:::::::∧  ><、
.      li::::::::`ヽ、::::::::::::::::: li      ト、    .\ノ´     `><
.      li::::`ヽ、::::::、:::::::::::::il `ー 、 } .ヽ、   .|          `ヽ、
.      li::::::::::::::::::::::)::::::::: : li   `ヽ、 }  ヘ、  |                ヽ
      .::::::::::::::::::::,'::::::::::::.ハ      ∧    `ー´、              }
       .::::::::::::::,::'::::::::::/  \   ./ ∧      ー -          ∨
         .::::::::::,:':::::::::::/     \_/   ∧_          __ ,       ∨
.       li:::::::::::::::::::::/            ∧一<==ー ´         ∨
.       li:::::::::::::::::::/             ∧             ∨


755名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:34:40 ID:YhrW39Rg0
マジで極めると本当にどうなるんだろうなw


757名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:35:03 ID:lIKOklEU0
人体の最適効率動作を探っていった結果なんだろうなあ>拳法


761名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:35:51 ID:Oy2B2mSE0
けんぽーって、すげー


763名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:36:04 ID:Fl/mw/wY0
すげえな爆弾岩さん、あのカオスな設定からよくこんなものを即興で…。


766名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:37:35 ID:6SYjoCYM0
これは電磁発剄まであるで…


772名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:38:41 ID:fXMq2nZc0
中国拳法は極めると宇宙と一体化するからね。仕方ないね。


775名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:39:01 ID:NffMjLXw0
あのカオスな属性からよくここまでまとめたなぁw



関連記事

category 【完】ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

5

edit
edit

Comments

comment
よくもまぁ、無茶振りな設定から、もっともらしいキャラ設定が出てくるものよ…。
ワザマエ!
comment
まさかのキョンシーwww
comment
霊幻導士でお茶吹きそうになったわw
comment
銅銭の剣とか持ってそうww
comment
開幕からぶっ飛んだことになるのはばくだんいわの宿命かなんかなのか?w


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: