このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫の競馬物語 『第三部 町で一番の美少女』 『第一章 もう一つの舞台』 第126話 ブリーダーズカップ・レポート


303ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 20:59:46 ID:eSqGx0UI0
          /: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ.
            /: : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : |\: : : : : /| : : : : : : : : : : : : : : :ヽ.
        /: : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |、、.\,,/,,__|: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ.
        / : : : : : : : : /: : : : : : : : : :/!: : : /:/ |: : : :|゙`   ´´ |:ト、: : |: : : : : : : : : : : : :ヽ.
         /: : : : : : : : :/: : : : : : : : : :/:::|: : /:/ /i: :/! |       |:|:::|: f、: : : : : : : : : : : : :ヽ.        【やる夫の競馬物語】
         |: : : : : : : : :.|: : : : : : : : : /::::::|: /|:.|:::| |:/::|:.|       |:|:::`!:.| |: : : : : : : : : : : : :.ハ
          |: : : : : : : : :.|: : : : : : : : /.::::::::|:/ |:f:./ ||:::::.!:!       !:fl::::|:.! |: : f、: : : : : :|: : : l: ハ     『第三部 町で一番の美少女』
         |: : : : : : : : :.|: : : : : : : /:::/|::::レ j:::/ .|:::::::::|       リ|::::レ_ |: : |::!: : : : : |:: : :.ト: :|
          |: : : : : : : : :.|: : : : : : :.|::::|`|:::/ ̄|::ト--|::::::f:|       |ムソ::/´ |: :/::|: : : : :.:|::|: : | |:.!      『第一章 もう一つの舞台』
         |: : : : :γ¨ヽ!: : : : : : :.|:::| |/ー─ゝ‐‐ュ、:::|ハ ̄    /´¨ソ―、|::l 〉:!: : /!: :|::|: : ハ:|
         |: : : : l´`ヽj: !、: : :、: :.:|:.リr'ィ'!´ ̄ ̄ ̄ヽヽ! ヽ     戈!r‐、:| .リハ:.!: :.!::|: :|::|: : ! |l
         |: : : : | f |: |::!: : :!\j:|く!´ |:fi´迂允r l ヽ       r 炒少!ノ ハ:|: /:::|: j::j: :/  リ
         |: : : : | 弋|∨|ヽ: :、::::ヽ ヽ. し|:::::んノリ !           | |:::::リ/ ム::/:/:::::∨||:レ'
         |: : : : ゝ.  |::::::!::ヽ: 、::rハ  ヽウ、こけ ノ         オ_ケ  /::/イ::::|: /j:リ
         |: : : : : ヽ j::::::ハ::::ヽ.:::::lゝ、   ̄ ̄             ̄  _jノl: :j:::::リ //          この物語はフィクションです。
         |: : : : : : :\!:::::ハ:::::fヽ.:、               ,     ' ∧リ::|:::::/ ノ
         |: : : : : : :|: : |:::::::ハ::::l:::::f`                     ∧|:ノ:,イ              実在の人物、団体、制度、
         |: : : : : : :|: : |:、::::::ハ:、:::|                     ∧::ナ': :|
         |: : : : : : :|: : |::ヽ:::::::::::`:|ヽ              _    /::::::::|: : : |             その他一切とは関わりありません。
         |: : : : : : :|: : |::|: ヽ:::::::::::ハ .>          '¨´    /::::::::::イ: : : ::|
        ハ ..: : : : :|: : |:ハ: : ヽ::::::ハ.    >.         /::::::::::::::ノ|: : : : |                
      ハ: : : : : : : : : :ハ: : :ヽ::::ハ.       `¨  rー‐<:::|::::::::::::::/:::|: : : : |               合いの手、ツッコミ歓迎中。
        ハ: : : /: : : : : : : ハ: : : :ヽ:::ハ`ー-        |\__::::::j::::::::::::/: :ハ: : : : |
      ハ: : /: : : : : : : : ノ∨: : : :ヽハ   ` ー--.....____jノ  `!:::∨:::::/: : |ハ: : : ::|
     ∧: : :/: : : : : : /   ∨: : : : ハ        r'^イ、  ト::|:::ノ: : : |:ハ: : ::|
    ∧: : /: : : _,.イ     ∨: : : : ハ  r───ム=-レ´ニニ、'!': : : : : ト、::∨:.|
    ∧: :ノ              ∨: : : :ハ//´ ̄フ / ∧\   j ∨:: : : :l  ` ー-


                     第126話 ブリーダーズカップ・レポート



304ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:00:06 ID:eSqGx0UI0

  アメリカ競馬最大の祭典、ブリーダーズカップ。

  シルバーホープからまず出走したのが、レディーズクラシックに登録した

  サニーガールである。が、これは惨敗であった。

               ____
             /      \
           / ─    ─ \      8着かお…。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |     アメリカでは8着には賞金も出ないんだお。
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

  日本のダートは走れても、アメリカのダートは合わない馬の、典型的な例である。


305ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:00:22 ID:eSqGx0UI0

  そして次が連覇を狙うグランパである。

  ブリーダーズカップのターフはその最初期から行われているが、

  賞金の割には層は薄くなってきている。

  アメリカの芝馬はともかく、ヨーロッパの有力馬には、凱旋門賞

  からの期間が短いからかもしれない。


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   さて、その凱旋門賞を制したグランパが
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   どれだけ善戦できるか。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


306ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:00:36 ID:eSqGx0UI0

              /                    \ ヽ     l
           /                       ヽ:;:ヘ      !
.          /                      V/;}    人
.           ,′      ′        ヽ     Y:;}   /
        ,′     ,j  |     l   ヘ.  }      },′ {
         | i   {i /!  人    |、 | _」  A      |   ,ゝ  見た感じ、勝てなくもないと思う。
         | {   V¨| 厂_ヽ.    | \-| / ヘ|      |  ∧|
        いヘ. /l `トr'≠=yヘ   │ ,.ィ===ァ从  /リト、イ 丿   少なくとも本来の実力では
           V.:∧. 乂::::;ノ ヽ  |  弋::::,ノノ / イ / |:|ノ
              \ム `゛ ´   i\{   ` "´///|:|//      頭一つ抜けている。
              `'.       :{        /|::| l|し′
                   \              厶|:」从        調子も悪くはなさそうだし。
                   ,.>.、   ̄     .ィ/ /.:::..` 、
            ,.  '"..::::::::|::|k:...、 _ ,.  '厂 ,/.:::::::::::::::...` 、
         ,.  ´ ..:::::::::::::::::..\ `个'⌒Y´ /..:::::::::::::::::::::::::::::...丶
.       / ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ー-─‐ .'..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
        l.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::!::::::::::::::::::::::::i
        |:::::::::::::::::}/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:l:::::::::::::::::::::::::|


307ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:00:52 ID:eSqGx0UI0

  銀の予想は当たる。

    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡    憶 ヽ
  彡   ●  ●
  彡  (      l    ウ…ウマー!
 彡   ヽ     |
 彡    ヽ    l
/ `     ( o o)\
/ __    /´>  )
(___|_(  /<ヽ/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
  ヒl    ( \
       \二)


  4角からはやくも先頭に立ったグランパは、追随を許さずゴールを切った。

  なんと6馬身差の圧勝であった。


308ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:01:09 ID:eSqGx0UI0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   この間までの不調はなんだったのか。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   小一時間問い詰めたい。
          /     ー‐    \


           {\__,rへ、  、  ,,
           \ __      \} V (       _ _
           /       |ミk.   ,>' ´ ̄/      `>、
            / /      从ミ} イ    /: :      、    \
         >'´        ∨     : : :,': :   {: : :} \: : : :  ',
         `7           从_  : : :.|: :   |: : リ'゙ ̄ハ,: :i、: :}
         /: : : :       : :, トミ、 ` ‐-:._,{: : : :人:.〔r弋ヤ'j从〉/
            {: : : :     : :ノ トミ、: : : : :.{{`ヘj: : :∧,j ヽ‐' ` -,
            リ : :         彡 /}}\\ : : ゞ、_ヘ: :{        {
           /,イ: :       イ/| ト、: :ヽ: ヽ、: :〉>-ミ、     ,ィ    むしろ好不調の波が激しい。
        /' l: : : :      /': :| ||/\: : : :,X    ゝ        {
             ', : : : :     ,': : :.| ||  >rくrヘ_    `   _ ノ    5歳になってもまだ。
              \: :    : : : :| |ハ   〕: : :.¨`ーi_ r'  ̄
             }: : : : : : : : /| | || |  /: : >、 : :  ̄}         安定していない。
             リハ : : : : :./ ,リ| || |/: : : : : `\\:./
                从 i: :| {  |イ| |: : : : : : : : : : >〈
                从 Ⅳ /: ://: : : : : : : : : : : : : \
                リ ./,' //: : : : : : : : : : : : : : : : }
                    / {.〈/: : : : : : : : : : : : : : : : : |


309ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:01:27 ID:eSqGx0UI0

     ____
   /      \
  /         \
/           \   ひょっとして好調なら、ローズエナジー並の成績を
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/   残したかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

         //       /ヽ、  \ 丶、    ヽ \
           l/     , -' ´ ̄ ̄ ̄`丶、 \   |\`、
           /     /, -─-    ' ´ ̄`丶、ヽ.   | | |
        / /   //                \l  | |/
      /_/    l/   /  |             ヽ \l/
      ' ´/ // /   /    |     l       ',  \
         | /|||   /   ∧  |ト、 ト、 、     ト、 |`ーゝ
         l/|| |l  | /_| / |  ||l l ヽ|   |l |
           ∨ l| |/ l/ ̄ |   | ∨!/ ̄|  /|| l/    それも含めて、強さ。
          | 从  |丈匸入 ヽ  ト、!下丁l / /l/
          |∧ \ ヽ      \!   ̄ /イノ        こちらが輸送や管理の
          l/  Vl/>、!      ィ!       /
              /,仆、          /          ノウハウを積んできたことを考えると
                |∧l l /丶、 ´ ̄`, ィ´l〉,
                |l // |\/ l>‐イ∧//          さすがにローズには負けると思う。
               ヽ >へ、       _,. -く
            ,. ‐'´ `丶、` ̄ ̄´_,. ‐'´ `丶、
       , .‐' ´      ` ̄ ̄´       `丶、
      /                         \


310ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:01:42 ID:eSqGx0UI0

  戦績からすれば全く意外でないはずなのに、どうしても意外と思われる。

  不思議な馬グランパズメモリー。ムーンストーン産駆という点では同じでも

  他は全くローズエナジーに似ていない気分屋である。

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____     
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\    そしていよいよクラシックだお!
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /


311ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:01:58 ID:eSqGx0UI0

  シンデレラタイム。父はミスタープロテクターの直仔ガルチである。

  むしろ母親の方に、シルバーホープの特色がある。


     ./ \Yノヽ
    / (0)(―)ヽ キリッ
  /  ⌒`´⌒ \
  | , -)    (-、.|    俺様の娘だっていうwww
  l   ヽ__ ノ  l |
.  \        /


312ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:02:15 ID:eSqGx0UI0

  欧州から鳴り物入りで輸入したダンシングブレーヴであるが、

  病気のため多くの種付けは不可能であり、また代表的な産駆も

  シルバーホープではなかなか出なかった。

  ようやく生まれたのが、ダート路線で活躍したダンシングリーヴスである。


    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡    で ヽ
  彡   ●  ●
  彡  (      l
 彡   ヽ     |     ウマッテイウ
 彡    ヽ    l
/ `     ( o o)\
/ __    /´>  )
(___|_(  /<ヽ/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
  ヒl    ( \
       \二)


313ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:02:32 ID:eSqGx0UI0

  ダンシングリーヴスは引退後アメリカに送られ、そこで種付けを行った。

  その最初の仔がシンデレラタイムなのである。


    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡    灰 ヽ
  彡   ●  ●
  彡  (      l
 彡   ヽ     |   アメリカ生まれのアメリカ育ち。
 彡    ヽ    l
/ `     ( o o)\  それが私です。
/ __    /´>  )
(___|_(  /<ヽ/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
  ヒl    ( \
       \二)


314ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:02:47 ID:eSqGx0UI0

  牝馬にしては巨大な500キロの馬体。

  ケンタッキーダービーとトリプルティアラの実績が買われ、

  シンデレラは一番人気に押されている。


                -ー==‐-、_、_
             . ≠ _ 、       `、ヽ
       _   /´ /        ‐- 、 ヽ\
      f(_/   /       |   、  \  ` ミ、
      廴/   '      l |、  ヽ  、ヽ  \
       /     / /    j |、\、 | 、 ヽi  、 ヽ
       ,'  ーナ7    / 丿  ̄} ハヽ  丶 ヽ l
        | |   { {,     /   ノ',. -‐弋   ヽ V
    {、_ノ /   ! ハ    |    /x===ミ、ヽ l }、_≧ソ  騎手の手配はいつも通り
    ` ¬    ヘ┼‐ゝi、 { ー彳〃!勾i `_ノル' ハ|
.       | |  {`マ丁心ミ≧-   j斗”´ ̄ l个 l ト   私がやらせてもらった。
      ヽ ト、 、ヽ _)_少'  }           (r' ノ/
       `ー〒个    〈           _//
.          弋ム      ヘ ^           }1 {
           ` ヘ      _,. -―ァ    / !l ド、
                \  ‘≪_ _ ´     ′lj |
               ヽ、  ¨¨´   /  /'i/
                '、\    /  / {
                     ヽ  ー‐ ´   , '  !
                 _}  ヽ     /    ゝ


315ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:03:02 ID:eSqGx0UI0

     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \   グラハムは勝算をどう見るお??
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /    ルーカスさんは強い馬が多いと言っていたけど。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


                __、_、__
                ,  ´-‐- 丶 丶\_
          ,  /´、 \ \\ ヽ v ヽ
          `.ニ,  | lヽ トヽ \\   ヽヽ      ブリーダーズカップに、しかもクラシックに
           / {|/ レ∠ィ  V  | | {  ,}ヘ
         , l/ノイ {./ノ付ッ 、丿 .イ ム、こソ L..ィ    弱い馬が出るとでも?
         `ァ.l ゝ ゝ. ´   ̄ ノ´rノ ノ l  l‐ ´
         ゝlゝlツ  ̄       r<  ル′     戦績から言っても、五指には入るよ。
            ゝ、=ァ     '  || {
             ヽ`ニ    /  jヘ }       あのお姫様は。
              ',      ´  ∠ ¬ー-、____ -――-、
              ` ¬  /    /    |    /     ∧
                 ,j_/    '     /    /         ∧
                / .:\  / ,  <      l        |


316ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:03:18 ID:eSqGx0UI0

    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡    灰 ヽ
  彡   ●  ●
  彡  (      l
 彡   ヽ     |      ウマ?
 彡    ヽ    l
/ `     ( o o)\
/ __    /´>  )
(___|_(  /<ヽ/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
  ヒl    ( \
       \二)


  姫の枠は外から2番目。後方から短い直線で差すという

  アメリカでは珍しい勝ち方をしてきた彼女は、ゆっくり前が見える

  外枠の方が有利になると言われていた。


317ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:03:35 ID:eSqGx0UI0

  アメリカの競馬というのは、基本的にスタートからダッシュをつけて

  前でするものである。もちろんかつてのイージーゴアのように

  直線で凄まじい末脚を使う馬もいるが、それでも最後方から

  レースをして勝つというのはまずない。

         ____
       /      \
      /三_',!`zx二 \
    / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \    !?
    |      (__人__)     |
     \    ´ニニ`    ,/
     /⌒ヽ    ー‐   ィヽ


318ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:03:51 ID:eSqGx0UI0

  そして灰かぶり姫は、スタート後100メートルで最後方に下がった。

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\     ちょ…おま…。
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


                     _ -───-、_
              ト、_, ´__      ヽ\
              ゞニ /   `   ̄\  :.└ 、
            ,. ´  //  . :.:.|:.:.:.  :.: ヽ    ヽ
              /:/  〃  .:.:.:.:.:|:.l:.|:.:. :.:. :i :. ヽ ',
            jV:ー彳.: .:.:.:./:.:ハい、:.:.:}:.:.:.:.:l:.:.:. l:.:.:l
          彡':/:.:.:ハl:.!:.:.:ノiイ≦=z‐|:〃:.{:.:.:\:.:ヽ:.|
             .{:.{:.:.:.{弐{:.:.{゙了代zリ 》ノ'/:.:∧l、_≧≠‐
              i:.i:ぃ_似:.:l    ̄  ノ彡'( ) }:.:.:、{
              ` ミトン´  ̄        〈 ノ /:.:.:.:「    終わったな。
              l \ 、         _,.ィ´:.:.:/
              '、 ,.........._      丿, j/:.l:.|
                    ヽ‘,二 ̄       //{:l:.ト!
                丶          /  いハ
                     ゝ_  ィ 「「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                 ____}    l::!          |
               |::l    j   」:{         |


319ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:04:06 ID:eSqGx0UI0

  最内を回るのは良い。だがコーナーでも一頭も抜けないのである。

  最外枠のゴーストザッパーがスタートダッシュで先行集団に入ったのと

  ちょうど好対照になった。


     / .:/ .: / :        ; :.:.  |    :      ヽ   ヽ    ヽ \ {
    ′:// .: i /:      ://:|:  :|    |:.  ヽ:.   |:.:.. :. :l       i  ヽ. 、
   i /:/: .:. |:l:.:  :   ://:/}: .:.l!    l:.   :ト:.  :|:.:.:.:..ヽ:i       l ヽ: ト、\
   |./|:l!:. .:.:.:.|:|:.:  :   .:!':/_/:..:./__V   :l、:. :| _l:. .:l_ヽ:.:.:.:|:|     : |  V |
   lハハ:. :.:.:.:|:|:.:.  :.: .:|/'7:.∠二.、ヽ  :{ヽ:..:l´.]:. :/_ ̄ヽ:.}:|    :} |  }: !
        V:.:.:.:|ハ:.:.. :.:. :.|_/_´____ ヽ .∨\く }:/___ ∨   .:/:リ  ,リ}.|
        ヽ:.:.:ト:.ヽ:...:.:.:.小{¨{[:r::ィ.示`  \:.{  ´不_r::ィi丁フ.′  :/: / //ノ′
        }:.:.ハ:.ト、:.:.:.:.{ ` く辷.ル    \. ヽく辷ツイ/   ./: / /
       /:./:小:ト、\:.:ヽ                 /   /:/: /    こういうこともあるべさ。
       ノイ{|:.:.|:.:|:.:`ヽミ‐\        |       /- ブ:.イ:.:.l{ {
          从!:.:ト、:.:.:.:.:.:∧         ′      ‐ 7:|:.:.|:.:.:小、
         ヽヽ{ ヽl:.:.:.l::/ト、                 .イ:::|:.:ハ:.:八
            }:./l::i:.:!::|\     ´  ̄ `     イ::||:.::|/ j/
           ノ ヘl::|l:.|:::!::ト:> .         イlレ|::レ!:::|
                 |::|{`!::|::|:}Vヘ. >、 _ . ,< /|イ|::| !:::!
             |::ハ|::l!::l_ト、:.:´.:.:.:.∨:.:V.:.:.:.:':.:.:.ィ::|::l |:::|
             |:{ .j斗く:ヽ::`:::ー------―:::´:j>.、}:::|
            _...斗:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.‐:.::::__::::.:-:.ァ´:.:.:.:.:.:`丶、


320ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:04:23 ID:eSqGx0UI0

  思わず訛ってしまった銀であるが、日本でグリーンチャンネルを見ていた有希は

  全く違う感想を持った。騎手としての目である。

.      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ< ̄ ̄ ̄'ヽ _〃 ̄ ゙゙゙̄勹 イ } /   私ならこうは乗らない。
.        Vハ  |{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;f} ⌒{!;;;;;;;;;;;;;;;;;;/}, '//
        ヽ ',  | ` ー―‐‐ '  、 `ー-- チ' /      けれど、この乗り方でも勝てる。
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、


321ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:04:37 ID:eSqGx0UI0

             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |    3コーナーでまだ最後方だろ?
           (__人__)      |
            l` ⌒´    |     シービーでもここで行かないと
           {         |
           {       /      間に合わないだろ、常識的に考えて。
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  長門牧場関係者は、食堂でレースを観戦していたが、

  有希に同意する者は一人しかいなかった。


322ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:04:52 ID:eSqGx0UI0

  そう、一人はいたのである。


            _,-ー'´           `'´<._
            >           \  l    \
         _∠´            >Nレ'     ヽ_
         /                       1‐-
         /.:::  ..:                      ',
        /::::.: .:/   ...::  ..:/    l: l:.        ヘ、
        /イ:::: .::/   ..::::/ /l    / ノ \ヽ::..:. :. :. l:. l`ヽ
         l.::イ  .:::::::/:/  レi   /:: /_.. -ー\‐、l:: l:. ∧!
         j:::::l .:: .::://ナこニ;ミl:: /:/l::/7Z=サナ‐ャ.〉l:: |:リ '
         ノ:::::|.::リ l.::/<'ヘ::リ..`,l:/l´ l/  " ヾ-' " /f`|! |'
       /-イl::i:l´リl/X   ̄ /         /)ソ:l::リ    着を狙うならともかく
          l:/::|::::|、Kヘ      〈L      /-'/|/
          /´l/ヽ:l::::::::::\   ー- - -一'  , '::/      勝つためにはありだと思う。
             ノノl/V|::::`-、,.      /l |/′
                 l´  |:::`' -、_,/  |
                    |::.       |
                 _-ー」:::..       ト、__
                /i7:::::ノ::::::..      ',l  l
                |::: `ー、_::::::..    ..::r'´  ト、
              _/´レ::: /`ー`):::-、:. -‐十⌒〉 \`ー、
            /∠´-ー┘::::「{...____.. -‐|! く.___\ `ヽ、
         _,.-''´    .了 / |::三=ー ̄:|:\  ` ̄、   `ヽ、
      _,.-'´    _,-'´   `ヽ、l、::::::::::::::::::::/:/     ``-、   `ヽ


323ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:05:10 ID:eSqGx0UI0

            ___ _
         -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
     ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
    フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::   そうは言うがな、カッちゃん。
.    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::
     〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::   ここから前の13頭を抜くのは
.    /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ:::::::
    /..             "´ 2ノ/ l:::::   いくらなんでも不可能だろう。
.   ヽ.ニ,`           __/ :l::::
.     'ーr_‐;        .ィ    l:::
      〈..        /:{      ヽ
        `}     /:: ! i
        丶、,、. イ::::::    !


          ,,,,, ----      ,,,,,
        ,,r               y/
     ,,/                  ⌒ヽ、
  ー-/                     ヽ、
    /               !        ヾ、
  7/ /      ノ    / l ハ   !     ヘヽ
  / / / i  //'ハ,i  / /liリ ハ li ,  l   l
  ノ/'リl l l r'-/-リ/_i ツ/ l_l/,,_!_リl l l   ゝ
  '   トハ /ルiト,y'pf。ミヾi/y'  i -'r。pヘリl l  ハヽ   普通なら阿部さんの言うとおり。
     Wii/-i、`  ̄  ,i'  ,    “゜  iヘ,i ii リ
      i'〉( ,i、      iヽ      /ソ〉ゞW     でも、僕はこれと似たレースを見た。
       リiヾ-',     __...._.__     /_/;;;;W
       /  ゝ、         /:::::::::::i        古いテープだったけど。
       ハリl  ` 、      , イi  /i:/
        ハ i::::::l ` 、_,, /  'l rリ
           リiil        lW'
            l       , l


324ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:05:26 ID:eSqGx0UI0

.      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ< ̄ ̄ ̄'ヽ _〃 ̄ ゙゙゙̄勹 イ } /
.        Vハ  |{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;f} ⌒{!;;;;;;;;;;;;;;;;;;/}, '//   そういえば、この間貸した。
        ヽ ',  | ` ー―‐‐ '  、 `ー-- チ' /
         `ヘ lヽ       _      厶 ./      私は生で見たけれど。
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、


.   +   /■\  /■\  /■\  +   ?
      ( ´∀`∩(´∀`∩) ( ´ー`) 
 +  (( (つ   ノ(つ  丿 (つ  つ ))  +  ?
       ヽ  ( ノ ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)     ?


325ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:05:45 ID:eSqGx0UI0

  画面の中で、レースは終盤、第4コーナーに入る。

  まだ姫君は最後方。カメラも前方の先頭争いに切り替わる。

  だが、ここからが本番だった。

   ________
  /
<  シンデレラタイムが!
  \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡    灰 ヽ
  彡   ●  ●
  彡  (      l
 彡   ヽ     |   ウマ! ウマッテイウ!
 彡    ヽ    l
/ `     ( o o)\
/ __    /´>  )
(___|_(  /<ヽ/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
  ヒl    ( \
       \二)


326ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:06:01 ID:eSqGx0UI0

  何をどうしたのか、4角を終えたところから、馬群の真ん中を突っ切って、

  シンデレラタイムが飛んできた。

  '                               .:    │ \ \
  i               /       .:       l :::    : │  ヽ  ,
  i               /    .:  .:::       |::   .::: │::   '   '
 │   .:   /  /    .:/    .::: .:::::      |::   .:::::: /.:::::   |::  |
 ¦   .:::  /  /   .::/    .:::::: .:::::   /   |  /|::::::/::::::::: : |ヽ:: |
  |   ::::  /   /   .::/    .:::::::::::::::::  /  十|' ナー::::/ |:::::: .::: | ヾ:: |
  |   .::: |   |:  .::::i    .:::::::::/^、:::  i   | |/  レ_`ヽ|:::: .::: ノ  i::|
. |    ::::. |.  |  .:::::i    .:::::::,ィ  ノ.::  i:  i | ㎞ミミッ_゙ /.:::/|: /   i:i
 ノソ, ヽ ::::..|  |  .:::::::i :  .:::::::::/, 〈.::::::  i::  i  ヾ弋゚メ゛/.::/ . ツ   リ
  リi  l.:::::|  | .::::::::i.::  ..::::::::::' ハ .ヘ.:::::  i::: i    .トツ //
   ヾ  |::::|  | .::::::::::i:::: .:::::::::|ゝ、ヽ ヘ::::  i::. i   ヾ' 〈
    ヽ. |:::|   ::::::::::::::::: .:::::ハ::|  1 ./.:::: i.:: i       ヽ ,
     ヽ|::|  .: :::::::::::::::::::::::ノ 八  ゝ'::::::: i:::: |        /   さすが、血は争えない。
      乂 .::: .::::::::::::::::::::::/.  \  |:::::::::: |::::|        '
       | .:::::::::::::::::::::/|:/   : : : :|:::::::::: |:::|     ` r´
.       | .::::::::::::::::::::/ リ   : : : : : リハ::::::. |::|      '
       ノ::::::::::::::/./     : : : : :/: : .ヽ:::::|:|     /
      ノ ノ::::::::/        : : : : : : r‐‐.:::||_:_..._ ノ
      /.:::/           : : : : :/ハ ヘ:::::|
     //             : : : / 乂 ヘ.|
    ´                : :/     ヽ、


327ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:06:26 ID:eSqGx0UI0

  爆発的なスピードに、観衆は息を飲む。唖然とする。

  ゴール直前でメダグリアロードをかわし、半馬身差でレースを制した。


               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|  ちょっと待て
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ  何今の?
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

  感動とか興奮ではなく、笑えるほどの喪失感があった。

  今まで信じていたことが、全て覆されたような。


328ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:06:41 ID:eSqGx0UI0

: : :/: : : : : :             ',      |
/:/: : : : : : :.|       / |    ',     ', |
: :/: : : :/: : : :|     |  /|  |     ',ノ | ',  ',|
://: : :/: : : : :| |    | / || | \|   ', .| |  '|
:/: : :/://: : /| |  .| .|./ | |_|_____|____ | .|/  |  '|
: : :/:/|/ //: | |   | |/'''"|""| ̄ .N | .|  .| | |
: :/:/: | //: : | | |/./|.レスキ""こ"ヽ| | | .|   | |\',
:/:/: : | /: : : |.|/|/ || ´ 丶=ノ、、′| | | |./| |\'  ',
:./: : //: : : : |.|./|.  |        |∧|./|∧ |  丶 \
: : :./: | : : : :.|.//          /) V .| |.|
: :./: : | : : : ://  !         /´/| | /   ダンシングブレーヴの孫…。
: : : : : : : : : :  , |i        /´/  | | ´
:\: : : : 、       ,    ./`´   ',丶
: : :| : : : : ` ̄ ̄ ̄ ´   /     N
: : ::| :\: : : :   ̄    / | /∧ ∧ | \
:/| :| : : :\ : : :    /  レ/  V  \  丶
: ∧:| : : : : \ _ /    .|'''∧
: : /::| : : : : :.:.:        V  丶、
: : : ::| : : : :      /  /    〉 \
: : : ::| : : :      / /    / ',丶 丶、
: : : ::| : :      //     /    ヽ   \


329ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:06:58 ID:eSqGx0UI0

  かつて凱旋門賞で見たのと同じものを、有希は見た。

   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト;;;;;;;;;;;;;;;;.l'⌒''h.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;リ  l:::::::::::::/ .ノ  ふむ。
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、;;;;;;;;;ノ    ヾ、;;;;;;;;;;;;;;,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;


             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;! '~  "~ `i||i"  '' `ヘ;;;!
      |;;;|     ヽ`   u ミ;;;|
     _ゞ;!,-;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;ヽ 、ミ;リ   隔世遺伝か…。
      !ヘl;|.,,_==-、く` ,>゙-== 、「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |ミ.' ̄" , ドリ   しかも牝馬に。
     ヾ、!      !ミ    ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
.       ト、   、,.-‐ 、,,  /|
       i| \  ' ニ   イ.:|
      ,イi| ゙、\  (   /リ.:;ト、
      ノ :.:i|  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::::!:::\


330ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:07:30 ID:eSqGx0UI0

  驚愕のあまり歓声よりも戸惑いが多いのは、現地においても同じだった。

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \   …。
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|

::::/::...                 ∧   ト         /         ヽ
::/ :::.. ,                 / ゝ  | \.     /                ',
::::::::: /            イ  /    \!   ゝ- 、/                ',
::::::: ′ /!   /    /  / |  ∧      /,. - /                 i
:::::: | /:::.   /   / |  /: │i/  |!    ' / レ′    /   /  /     |
:::::: レ′:::  ,′  .′| ハ |/   |!   │ ト / /     /  ,../  ,イ       |
::::::::::::::.::  /    |  |/   j/     |!    |   | イ   / //、./ / ,.′      |
::::::::l::::::: ∧    |  |          _,.`| ゝ !/ !   / /   // ∨      │
:::::::イ:::: / ハ.  ::|  | _,.,...  -‐… '"    ゝ  l | / /   イ ヾ, Y′ ,′ /   !   …。
/ :|:: /: / ∧ ::|  |!               /     |,/!/     rィフヘi!  /,イ  ,  ,′
 ,∧ ノ:V   /:\|  |                    ′       レ' ,イ / /  / /
  イ ::: ,′′/:ハ |__                             i'ー| ' / /' , '
 _.ノ :: / |  |:::/   |::::ヽ.                           | |/ ,///
'´::::::::::,′ |  レ′ ノ :::: |                        l      ´
:::::::::::/   :ト、 _ ..イ ::::::: `ー…'l, ヘ            _   ー─'
:::::::: ′  ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/._  \       `r`ー′
:::::::,′  ' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: フ \     / ´
::: /   /:::::::::::::::::` :::::::::::::::::::::::∠      ` --- '
::/   /::::::::::::::::::::::::::\::::::::「 ⌒`…`
:′  ,′::::::::::::::::::::::::::::::\: |
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\


331ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:07:46 ID:eSqGx0UI0

  歓声は遅れてやってきた。それほどに姫君のパフォーマンスは圧倒的だった。

        ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
       | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/
       ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|
         `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |
         /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./  まさかここまでとは。
        l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/
       .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ
       / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ
      /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川
     ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/
    / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/
  ,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    /


  関係者は祝福を受けながら、姫君の周囲に集まる。

  興奮した観衆は、バンバンと背中を叩きながら賞賛の言葉を発した。

  このあたり、日本とは全く違う。


332ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:08:06 ID:eSqGx0UI0

  かくしてブリーダーズカップは劇的に終わった。

  だが終わり良ければ全て良し、というわけでもなかった。

          ,-―-、
.        /  / \     //!
      /        _\//:::|
   /      -   ///::::::::/   シット!
  //   / ̄  ///ミ==く
  \   |  .///ヽ、ミ三= ヾ、  骨折しとる…。
    \ \/// \ノス、ミ>-   }
     \/'./:::|.   \ `ー、三ス
      / /!ヽ:::ノ_ノ  ミ\ '゙  \\___
.      / /:::|t }  /`l__  ミノ::::   / ̄     \
    /イ:__ヘ ヽ.{=├' ヽ/::: /     .     \
.   //´  V ノ .|⌒/:::/l_   _____ __ヽ
          {    .V_/ , '  ̄   /    .|   |
         `ヽ__ノ- '´―--、_ノ      |   |
      , -‐  ̄    ̄`ヽ`ヽ、         |   |


333ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:08:22 ID:eSqGx0UI0

  爆発的なスピードに耐えられなかったのか、シンデレラの脚には

  見事なヒビが入っていたのだった。

  縦に長い亀裂骨折、全治は半年ほどであろうか。

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \  それじゃあ引退だお。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/  いい婿さん探さないといけないお。
          /     ー‐    \


334ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:08:39 ID:eSqGx0UI0

                     _  ―
                r=ニ二二____
                〈
                |
                 '
                  /    ,ィ彡三三三三
              /ィ´ィ'"三彡'"´
           __, ィニ二_______
.       ,ィ'"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 7/ィゞ´_ニ二ィ-く
.    〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : 〈〈ゞr'"´rぇr‐ァ  ヽ ミ
     ' ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : ゝ/   .:`7ー'  ヽ  ミ    ドバイまでには完治せんだろうから…。
.        ヽ、:.:.:.:.:.:.:.: : /ノ   r'::l,   ,r〃 ミ
         `ー ::_:_:ヽ ゝ'´   `ー‐イ'"´ ミ    まあ仕方なかろうな。
             /ミミミミミ、ヽ   /   ミミ
             ',7'"´ `ヽミ;`ヽ/  ,ィミミ
.                ゞ'"´ミ、  'ヽイミミミミミ
                 ,'::: ::: :::::ミ::::彡ミミミミミ
                  l:::: ::: ::::: ::ミ::: ::ミミミィ
              \三ミェェュミノ} ̄ ̄ ̄
               __二ニ>'"´ ,'./|
             / r―‐'7::::ィ´// :|
                //::}  /:::::l // . :|
            //:::::| /::::::::ゝ'/  :ヽ_


335ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:08:58 ID:eSqGx0UI0

  そして帰国したやる夫たちは、秋の天皇賞の結果にため息をつく。

  ターフクラブの馬が見事に優勝していたのである。

  シルバーホープの参戦馬、今年のダービー馬ドリームアゲインは

  複勝圏にも入らない4着であった。


       ____
     /      \
   / ─    ─ \    なんだか今年は期待と結果が
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |  釣り合わない年だお。
  \     ` ⌒´     /

  意外な馬が勝つ。意外な人気で勝つ。

  この後もマイルCSでアドマイヤドンがマイルGⅠを制し、

  エリザベス女王杯ではアドマイヤグルーヴが優勝。


336ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:09:17 ID:eSqGx0UI0

                     __
              -‐    ̄` ー 、 `ヽ ),
             ´             ー _=-
         '
      ,.        /            、     丶
    ´ ̄/    ./               \    ヽ
.      /    /                 ヽ   \
.    / /  ./                    '  ヽ ゝ、
     '// ./         .ィ     /、     ',  \
   /'  '  /       / //     , /  、 !     l   ト、ヽ
     , /イ / /  / /- l     /-―-\!、   .! , !  ヽ  まあ、こういう年もあるよ。
     ノ´.......::リ / /,..ィ_7ヽl    , 'l/ ,.ィ_ュ 、  ヽ  l.∧!
    / ´!:::::::::l/!./  ヽ V;リ_.! //  ′ _V;リ '゙ / ヽ !
      ノ;:::::::::{ レ'ヽ       l/´             /ノ ハ .!
     , /l:::::::ヽ` 、       |〉       /, イ}ハ!
     '   ' //:::::::::..                ,.:::::/
         '   //::::/ \   ヽ   ア   ./:/l/
             '" '    l_     _.l j/
                 l//,l>--<l//,l

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   母親と同じようなこと言ってるお。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


337ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:09:36 ID:eSqGx0UI0

  やる夫の息子カオルは、今年で12歳。ちなみに上も下も、牧場の子供たちは

  彼を除いて全て女の子。長門牧場の七不思議の一つである。

               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \    それで、レースの結果を当てたんだお?
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l  そこらへんも母親似だお。
          \     `⌒´     /
          /              \


            _,-ー'´           `'´<._
            >           \  l    \
         _∠´            >Nレ'     ヽ_
         /                       1‐-
         /.:::  ..:                      ',
        /::::.: .:/   ...::  ..:/    l: l:.        ヘ、
        /イ:::: .::/   ..::::/ /l    / ノ \ヽ::..:. :. :. l:. l`ヽ  有希姉さんから
         l.::イ  .:::::::/:/  レi   /:: /_.. -ー\‐、l:: l:. ∧!
         j:::::l .:: .::://ナこニ;ミl:: /:/l::/7Z=サナ‐ャ.〉l:: |:リ '    ダンシングブレーヴの
         ノ:::::|.::リ l.::/<'ヘ::リ..`,l:/l´ l/  " ヾ-' " /f`|! |'
       /-イl::i:l´リl/X   ̄ /         /)ソ:l::リ      ビデオを借りていたからね。
          l:/::|::::|、Kヘ      〈L      /-'/|/
          /´l/ヽ:l::::::::::\   ー- - -一'  , '::/        なんとなく、そんな気がした。
             ノノl/V|::::`-、,.      /l |/′
                 l´  |:::`' -、_,/  |
                    |::.       |
                 _-ー」:::..       ト、__
                /i7:::::ノ::::::..      ',l  l
                |::: `ー、_::::::..    ..::r'´  ト、


338ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:09:55 ID:eSqGx0UI0

  ―― 一方、東京にて、レースのDVDを再生した亜美は…。

              ___
          ,. <: ´: : ,r‐-: ぇ`> 、
       ,r‐<´: : : : : : :/: : : : : : `ヽ、 :\
      , :´: : : \: : : : :/: : : : : : : : : : :ヽ : \
      ,´ : : : : : : \ : / : : : : : : : : : : : : :ヽ: : ヽ
      ,': : : : : : : : : : : : : : ;、: : : : ヘ: : : : : : :ハ: : ヘ
    /. : : : : : : :从\ : : /: l :|: : : |ヘ: : : : : : :ハ: : ',
   ,': : : : : : : : |: :|-‐'`´''~ヘ |: :ト: !: 从: : : : : ハ: : ',
    l : : : : : : :il: |: |      l|: :! | : : ハ: : : : : : :l: : |     だ…ダンシングブレーヴ…。
    ! : : : : : : |.|:|ヘ|      リl/ リ'l_,ム!: : : : : :|: : !
.   | : : : : : : :|ベト|、  l  、__,,, -≦リ_リl : : : : |: : |
.   |: : : : : : 从,,ェ=≧‐ヘ    オ,ィ‐,、 ヽl : : : /: : :l
    l: : : : : : |'f' ィテ'ヽ         l l じハ トl: : / : : : |
   マ: : : : :ヤヘ マじリ         ゙ー‐'-'´ ,': / : : : : |
    ヤ; : : : :\` ‐ ''´   ,,         /イ : : : : : ',
     マ: : : \           ヽ   / : : : |: : : ヘ
      |`i: : :ヽ  u  _ ,,, -‐ ´l    ∧|: : : |: : : : ヘ
      |: :マ: : : ゝ、  ヽ_ __,,, ノ , イ/ |: : : |: : : : : ヘ _
      |: : V: : :ハ >,、      , <  /  |: : : |--- '' ´ `ヽ、
      | : : V: : :ハ_,,| `> - イ  ノ   |: : : |    , r‐''´ ヽ
   , r ´ ̄ ̄V: : ハ |  | ヽ    /.    |: : : |    /     ヘ


339ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:10:11 ID:eSqGx0UI0

                     /: . /: . : . : . : j: . : . : . : . i: . : . : . : . : .ヽ ∧
               __     /: . /: . : . : ./: イ . : . :::: : . ∧: . : . : . : . : .'、 ∧
            /    }    /: . /:::::: . ::::{:\ i::::: .:::::::i: .::ハ: ./: . ::: . : . i ∧
          /     j   ,': . ,':::::::::::::::/{/r‐\ヽ:::::::1:::i./、ヾ、::::ヽ::::: . }: . :.',
          /     〈   j: . : {:::::/:::イ ./ /;::ハ``\_ヘイ/;::ヘ\\:∧::::j: . : . ,    シルバーホープの馬でしょ?
.          {      j  ,': . : .',::イ::/:::!〈 {{:;;::;;.}      {:;;:::;;:} .j ト、';';::ハ: . : . i
        ヘ       {  i: :::: . ∨i/::::{', 弋とソ     弋とソ ´ /j:::::∨ i: .::::. i    グッジョブ! グッジョブ!
         >‐'ヘ   {  1::::::::::!: . :::::ト',        `       ハj:::: : . j:::.:::::::|
     , ' ´    \ ヽ V::::::::::V: .:::i::::ゝ   ー----‐ 7    /´j:::. : . j:::::::::::i
   r ' ´           \ヽ V/ `V ::::i:::::::::\  ゝ_  /  /:::::;'::. : . ハ:::::i::::j
  /              ', 〈´    V::::{\:::::::::iヽ、  , <i:::::::::::;': . / / j:::ハ:/
  {  、__ -‐─-、  j ',       V,ヘ V;;;ィ      ,':::::::::/: ./j,イ〃:/ j/
 ´               ヽく  ト \     ヾ }:::ト,      !\ //::: /〃/-、'
                } j `、 }     j:::ト\       >:::`,´     \
                  j /  ',ヽ{     {::j  ゙ヾミ=-、__,,彡´ヘ::::ヘ     ヽ
     ー─---───-{ j  ,' }ヽ     Y     >tZtニ=、、 ヘ::::ヘ 1    ヽ.ー-、
                j j    j  ヘ    /   〃゙´ /ハヽ ヾ;、 ヾ::::{      `   ',

  意外と競馬に疎い実乃梨は、どれだけ非常識な勝利か分かっていなかった。

  それでも馬が好きなので、機会があれば見ているのである。


340ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:10:30 ID:eSqGx0UI0

  タイムは1分58秒5という、レースレコードでの勝ちである。

  たとえばケンタッキーダービーで2分を切ったのは、今までにセクレタリアトしかいない。


               ____
             /      \
           / ─    ─ \   繁殖にほしいと言われましたが
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |  全部断りました。
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●    当たり前だろ、常識的に考えて。
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


341ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:10:45 ID:eSqGx0UI0

  かくして競馬場でのシンデレラの物語は終わった。

  次は繁殖としての物語となるだろう。


   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::    向こうで種付けして、
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i    日本に持ってこよう。
    l/ ,/ト、::l゙;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト;;;;;;;;;;;;;;;;.l'⌒''h.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;リ  l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、;;;;;;;;;ノ    ヾ、;;;;;;;;;;;;;;,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;


                     第126話 ブリーダーズカップ・レポート  了


342ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:12:24 ID:eSqGx0UI0
以上です。それでは風呂行ってきます。


343安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/24(水) 21:14:17 ID:ShcVBlys0

やる夫の息子は女には興味なさそうなのが出てきたなw


344安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/24(水) 21:14:40 ID:FEnZ7pgk0
乙ー

ダンシングレーブ魂の覚醒が最後の1回だけってのは勿体ないなー。
やる夫と銀の息子はカオル君かw


345安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/24(水) 21:23:16 ID:K0107hlc0
乙乙。
おいオプーナ、その御方をカッちゃん言うのはよせwww


346安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/24(水) 21:32:39 ID:mLSofbpU0
乙でした
レズに続いて今度は何やらホモ臭い匂いが漂ってきますねぇw


347ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/04/24(水) 21:39:12 ID:eSqGx0UI0
タイムリーに今日Qを見たんですが、やはりホモ臭いというか…。
世間ではやはりカオル×シンジが王道なんですかねえ。
むしろカオルは誘い受けっぽくも感じましたが…。

…って何を言ってるんだ私は…。


348安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/24(水) 22:46:34 ID:CuNnvfKQ0
アカン、一時期エヴァパチにはまってたせいでカヲル君出ただけでチートキャラと思うようになってしもうた


349安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/24(水) 22:54:27 ID:O7WHvF/U0


いや、母親似とはいえまたチート臭い息子が出てきたなおいw


350安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/24(水) 23:10:50 ID:bspg96oI0
投稿乙でした。カヲルは誰よ?と思ったらやる夫の子供とは・・・
いろんな意味で末恐ろしい子!


354安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/24(水) 23:25:23 ID:VE.ny.zA0
乙でした

長門の病院理由はまた今度なのかな?



関連記事

category 競馬 > やる夫の競馬物語『原案:WinningPost』第三部
comment

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: