このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫が高橋是清になるようです 第3話 ドキドキ!ドレイ生活

269 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:00:26 ID:XTCaU4bI

                               广^|  ll'"゙゙l;;_厂´ゝ-ri  i,,......  =---――-i.
                            l  ! ー″       .! i{           |
                            P''″              ,i -" il  ,i-,  .,i=ッ    |
                         lm--〟 .,,-l=ッ  .て}  .!  'l′ .l./   └″   |
                           │  .|  》  ∪  .!  ll‐  ._,,,、  .i''”>   .!
                            l   |   l     l.   !  | |   .―″  .,ト
                           /   |   l、.._,i..wテ  .リ   ̄         ,,.〃
                              !  │   ´         /″  .x--、   .'|i、
                      i=-┐      !    ̄. ̄ ̄´゙゙'7   ,i″   ./  |  .,i'i, ゙l.
                   ゙l  |      │__.  ______,._、 !   ..lr‐゙゙} .!   !  .! !i〃
                      ,!  l.     .~゙゙“ ̄´   .゛ `..゛      .“¨゙   ゙'''''''゙  .`
      ,.. ―――ッ       |   !      y -,      ./´| .!´!   i←――'y         ,,......――ー.... 、..,,    i'←x、
     ┴-- ..x.... ′         |   |     │ `―'‐、  .!i..ゝト″  .lr‐,   | .,i'゙゙>.、  !    ._,,.   .!   .i′  |
                   !   !   ,, ‐    ,..-″     .i/. `-'" ._、  `゛ノ../ / |   ,i.´.,..ノ   |   /   .,!
        .'l← ,,           !  .l!   ヽ.. =、  .゙l___,     ._〉   / ヽ,   ` /  .!  `″._    .|   /   /
           l  'ヽ       |  .l!       ゙l、     〉   _r'"    .''^^^゙'''゙    .l.  !  .,l.`´ /    !   !   /
     ._.  .|   ヘ.       |   !     _, -'"    ./´   .'(. .,.. 、  ,,.  ,,........ 、. ..ゝ.|  .゙‐''゙´    ./   l,   l
    ./  i′  l   ゙l 'ァ-、   〔  !    ..l,, ‐'''.,,   ゙!、   i ニ、.... !  .!-″ !....----] .|  r‐‐'>   .7   .|`  /
   /   !   |    ! {  ヽ.  |  |,   .r‐''、.   \  .l.   ヽ____       ._,,,,,..〃 .l!  ゙''"゙´   ./   ,!  ./
  /  /   ,./    /  l   |  l  ゙l、  ゙'、  \,  `'-.. ノ    ./ .,i'"`|  モ         /     .,....ゝ   !¬'''゙
  ./ ./   ./   ,/   `i.  イ  l.  .ゝ..、 .ヽ、 .\       ./  ,./   .l. .\,,    ,i′ ノ'j  l_,,,,,,,. ./'゙‐'ッ
  ゙''''''゙  ―---‐゛     ゙、,;,!   .`-............ ニl‐ .゙ゝ.........l     .r二./     !、,,,,,,,,,,,} ,i,゙,,,,,,,./ . |,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,! ~''x,/


270 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:02:06 ID:XTCaU4bI

                      / ̄ ̄\
                    /  ヽ_  .\
                  + ( ●)( ●)  |  皆さんこんばんは。
                   (__人__)      |
                 +  l` ⌒´    |   草野"マッチョ"仁です。
                         {       |
                __,..-{         /     今日の不思議の舞台は1867年のアメリカ、サンフランシスコです。
             _,.r'´ ̄  ヽ、ヽ     ノ`ヽ____._
         _,..r'´,,....  _   ヽ `ヽ、_,..-‐´       `ヽ、   どんな不思議が隠されているんでしょうか。
        ,'´    _,r'´   ⌒ヽ< /_∠、_   〃′ __  `ヽ、
        i    ,r'´ `      `/    ⌒ ⌒ヽ' ̄  `ヽ   `)、
         !_  ⌒/        ,r'´ ̄    _ ,  ;;,,,        ヽ.
       ,r'   ,′      /         ヽ、           i
      /    !        ,′          ′             !
     ,i     !、      i            入. _,、_   ,.    !
     !/     ト、_,.-‐´  `、          ノ / `´  `Y'´    Y
    ,イ  ⌒ヽ、 ,!、       ` ‐ 、.     ′,′          `i
   _ノ、      Y、i、 _,..-―-.、_   ` ヽ 、_,.-l,i .l          !
  ./ .!、 `ト、_   \!'      `ヽ、_ ,;     イ il ,    i   __、 )
 〈   ヽ `ヽ、_.    `ヽ、        、   、_人 Y    〉  '  V
  `、       ヽ、    ヽ、>ー--  !^     ,l、|_,    !    !
    `;、       `      \__,..--..、  ヽ ',r'´    〈.     !
     ヽヽ、         ,r'´ ̄ ヽ ̄`、 ヽ-‐'´ ̄      )    !
      `ー-、.._  ,-.、_,-v'´    _ヽ _ヽ -`;ー!    `ニ=┬'     !
          `>、__  ̄⌒``ヽ  i  i  |`´  一' ̄´_,r'´    〈
          / ー<>      lニ!ニ!.ニ'       ̄´    、  !
          ヽ_  '´            _,..          ` ノ

271 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:04:17 ID:XTCaU4bI

  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(    私は、アメリカ、サンフランシスコに来ています。
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )
     ) ) )、    ̄ノくハ(    さっそく、近所の他人にお話をうかがいましょう。
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ

273 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:06:07 ID:XTCaU4bI

           / ̄ ̄\     ありのまま、起こったことを話すぜ、
         /       \   
         |   u     |   『勉強をするためアメリカに来たら
         | ヽ   ノ  u |    いつのまにか朝から晩まで働かされていた』
       /´ fト、_{ル{,ィ'eラ,  |     
     /'   ヾ| .(__人__)⌒`/ |     な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
    ,゙  / )ヽ(,`⌒ ´   | | ヾ、   おれも何が起こったのかわからなかった…
     |/_/  ハ      /:}  V:::::ヽ      
    // 二二二7  /u' __ /:::::::/`ヽ   頭がどうにかなりそうだった…
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ  労基法だとか人権擁護だとか
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }   そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ    もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

274 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:08:10 ID:XTCaU4bI

  , ⌒ハ           ハ⌒ 、 人
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i   て
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i   そ
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ へ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,, rーァ リ) )  それは不思議ですねー
     ) ) )、   `´ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ

275 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:09:15 ID:XTCaU4bI

           / ̄ ̄\
         /       \   しかも、俺のある友人は
         |   u     |
         | ヽ   ノ  u |   ヘンな契約書にサインをさせられて
       /´ fト、_{ル{,ィ'eラ,  |
     /'   ヾ| .(__人__)⌒`/ |    オークランドへ送られちまった・・・
    ,゙  / )ヽ(,`⌒ ´   | | ヾ、
     |/_/  ハ      /:}  V:::::ヽ
    // 二二二7  /u' __ /:::::::/`ヽ  ホント、サンフランシスコは地獄だぜ・・・
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ

276 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:10:14 ID:XTCaU4bI

  , ⌒ハ            ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .:::::::.i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::.i
 ル:::::リγ::..:::::..:::.:..ヘ、: : : :: ノy:::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ _ノ   ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ''  r‐ァ リ) )    それでは、その人がいったいどうなったのか、
     ) ) )、  ⌒ ノくハ(
     (   `ー───------r'う  ご覧下さい!
        )`ー──────、)))
      i ......   ..... i /
       ヽ::::::.  .:::: .ノ(_rつ
       i ::::::::::::::::::(__(三)

278 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:11:19 ID:XTCaU4bI


┌───────────────────────┐
│やる夫が高橋是清になるようです              .│
│             第3話 ドキドキ!ドレイ生活   │
└───────────────────────┘

279 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:13:12 ID:XTCaU4bI

┌────────────────────────────────────┐
│ヴァン・リードの示した契約書によく分からないままサインしてしまったやる夫は、     .│
│さっそく翌日からオークランドのブラウン家で暮らし始めた。                 .│
└────────────────────────────────────┘

                  /::::::::::::::::::::://⌒´   ヾミ::::::::::::::::::::`ヽ、
                  /::::/:::::;:イ://  _____   ミ::::::::::::::::::::::::::ヘ
            /:::::::/::::/ /// ∠才´ ̄`  ミ::::::::::::::::::::::::::∧
.             /イ::::::/::::/ /´/∠才77777ハr=;,、ミ:::::::::::::::::::::::::::∧
           / /::::::/i::://  厶//////////}  `\:::::::::::::::::::::::::∧
            / !:::::/:::!/≧、_{////////////    \::::::::γ⌒ヽj
            |:::/ハ////    V/////////       彡\:/∠`ヽ i
            |:/ i {///    ` ー─一 ´         彡イ {  } }l
            i′ V´   ..........)                )(  ノノ
                 i`ヽ:::::::::::::ノ                    ノ ノ イ
               ',  `""´               ム  /:::/
                    ',  ー=ニ二ヾ 才        ト ,.イ:::/\      それじゃ、行ってくる。
                    ',    ...,,,,   \\         j  ヾ:イ::::::::ヽ
                   ',            \\     . イ:..   ∨::::::::::ヘ
...,,,、..-:::――――:::-:..、._.,,..ィハ          ヽ;;> ,.イ: : : /     ∨::::::::::ヘ、
:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://∧          . <: : : : : /       ∨::::::::::ヘ\、、_
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::ヽ、_____.... <: : : : : : : : : /     /lヘ:::::::::::::ヘ ∨:::::`::::ー――:::-
::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/∧: : : : : : : : : : : : : : /    /   !: ヘ::::::::::::ヘ ∨::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/  ∧: : : : : : : : : : : :,.:′  /     ,l::::::ヘ ::::::::::ヘ ∨::::::::::::::::::::::::::::

280 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:14:29 ID:XTCaU4bI

┌─────────────────────────────┐
│サンフランシスコに出勤するブラウンは、毎日朝早くに家を出る。    .│
└─────────────────────────────┘

           //__/_/ / |  ヽ \\ ',
           r┴' / / `∧ ! /^\< ̄ヾヘ
         // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\
       ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ
        r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽ\}
        | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  } リ
      /レヘ |\トヘ匕L.._,. 、__/厶∠L/ l lイL
   ,ィ ´ / ∧ト、ゝ弋‐辷テミ、   ,ィ辷テァ//|,.イ ヽ\ー- 、  さぁ、やる夫。勉強の時間だ。
  /  /-ー彡'´|l lヘミi` ̄彡 | ヽ ` ̄´/ // ! ` ‐- \`ヽ \
 _,.〉<´  //   |l トゝミ彡'7   |     //,' |ヽ   `¨ ー-  ヽ
.´       //   |l |ヘ三彡゙  ┘'   ,.フ /  l  \      `¨>ー 、
.       ,'/     | ', ヽ.l`マ{ ゞ二.Tミ、/l l  |    ヽ        〉   ',
      /     /| l l|  \    |ヽ|´ | l  l|     ',.      /   l
.     ,'    ,' | l l|    ` ー'|ヽl   | l l ト、  |     /     !
    /__ /  | l  |   \  ゞ'゙   | l l | ヽ___⊥__    /     ,'
    ヽ,      | l  |彡   ` ´ ィ三ミ:! l l |     /    /    /
      \   ノ l  |三i        ゞミ三| l l |      /    /     /

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /  分かりましたお!
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

281 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:15:43 ID:XTCaU4bI

┌────────────────────────────────────┐
│夕方にブラウンが帰宅するまでの間、やる夫はブラウン夫人から英語を学んだ。     │
└────────────────────────────────────┘
            ____
          /      \     ふぅ。今日もみっちり勉強したお。
         /─   ─   \
       / (●) (●)     \   ちょっとボキャブラリーが偏ってる気がするけど
       |   (__人__)      |
       \   ` ⌒´    _/    まぁ気にしないお。
        / l        ヽ
.       / /l       丶 .l
       / / l        } l
     /ユ¨‐‐- 、_     l !
  _ /   ` ヽ__  `-   {し|
 /          `ヽ }/                         おーい、やる夫!!>
            / //
  ,,, __ ___ _/ /_/

282 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:17:06 ID:XTCaU4bI

      |┃三 ガラッ
      |┃  ____
      |┃/⌒  ⌒\      はーい。
      |┃(●)  (●) \
───|┃:⌒(__人__)⌒:::::\   呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーンだお!
      |┃  |r┬-|     |⌒)
      |┃   `ー'ォ     //
      (⌒ヽ・    ・ ̄ /
      |┃ノ       /
      |┃   つ   <
      |┃  (::)(::)   ヽ
      |┃/    >  )
      |┃     (__)

      |┃
      |┃  ____
      |┃/⌒  ⌒\
      |┃ (―)  (―)\
───|┃:⌒(__人__)⌒:::::\
      |┃           |
      |┃          /
      |┃ヽ・    ・ ̄ /
      |┃ \    ,.:∴~・:,゜・~・:,゜・ ,
      |┃ヽ_)つ‘∴・゜゜・・∴~・:,゜・・∴
      |┃  (::)(::)  ヽ    ・゜゜・∴~゜
      |┃/    >  )    ゜゜・∴:,゜・~
      |┃     (__)    :,゜・~:,゜・゜゜・~

283 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:19:06 ID:XTCaU4bI

                  /::::::::::::::::::::://⌒´   ヾミ::::::::::::::::::::`ヽ、
                  /::::/:::::;:イ://  _____  ┛┗:::::::::::::::::::ヘ
            /:::::::/::::/ /// ∠才´ ̄` ┓┏:::::::::::::::::::::∧
.             /イ::::::/::::/ /´/∠才77777ハr=;,、ミ:::::::::::::::::::::::::::∧
           / /::::::/i::://  厶//////////}  `\:::::::::::::::::::::::::∧
            / !:::::/:::!/≧、_{////////////    \::::::::γ⌒ヽj
            |:::/ハ////    V/////////       彡\:/∠`ヽ i
            |:/ i {///    ` ー─一 ´         彡イ {  } }l
            i′ V´   ..........)                )(  ノノ
                 i`ヽ:::::::::::::ノ                    ノ ノ イ  コラ、やる夫!
               ',  `""´               ム  /:::/
                    ',  ー=ニ二ヾ 才        ト ,.イ:::/\  靴も履かずに来るとは何事だ!!
                    ',    ...,,,,   \\         j  ヾ:イ::::::::ヽ
                   ',            \\     . イ:..   ∨::::::::::ヘ
...,,,、..-:::――――:::-:..、._.,,..ィハ          ヽ;;> ,.イ: : : /     ∨::::::::::ヘ、
:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://∧          . <: : : : : /       ∨::::::::::ヘ\、、_
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::ヽ、_____.... <: : : : : : : : : /     /lヘ:::::::::::::ヘ ∨:::::`::::ー――:::-
::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/∧: : : : : : : : : : : : : : /    /   !: ヘ::::::::::::ヘ ∨::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/  ∧: : : : : : : : : : : :,.:′  /     ,l::::::ヘ ::::::::::ヘ ∨::::::::::::::::::::::::::::

284 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:20:40 ID:XTCaU4bI

 /  /  /     rV/ l   \
// |   | :/ ', i /^\ <\ ヽ \._
´  l   /      /r/  \  `‐、
イ       / lヘ /^   、   \  ', ヽ
/i ハ  i  // ハi|/∧ヽ ,`´ ', ! 、  ヽ l
_ハ  ト  ィ:ハ |` ゙`  ', ! /リ |  〉  \ \
,.斗≧ミメ i ノ ノ      リ} __/厶∠L |  ヽ ヽゝ
 / しヘヾノ      孑气く 、| \',  ヽ ヽ
l| {::::} |       l f:::i lヾ ヾ/リ |  〉  }  }
_弋_゚辷'ン_         、辷ン   / //厶∠L/
:ゞ:、::.:.ゞ"´        `" ̄   /   / |
ミ彡彡::7      ′     / /l  l|
マ三:、彡               ィ´  |  |l
\三彡            ノl   |   |  怒るところはそこか?
 丶ミゞ   ⊂ニ=⊃    イ l|   |  l|

285 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:22:07 ID:XTCaU4bI

         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `   ‘/イi イ /
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ   まぁいいじゃないか。こっちへ来たばかりの子供に
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i  小言を言ったところで始まらん。
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ

287 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:23:12 ID:XTCaU4bI

                        __,. -‐  ̄`ヽ、
                     _ /: : : : : : : : : : : : : :`⌒\
                    ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./^´´ `<:.:.:.:.:.:.:ヽ
                    /:.:/:.:.:/:/}/    ___,,ヾ:.:.:.:.:.:.';
                 ///:/ /|:,/ イ   y≦=ニ二、_}:.:.:.:.:.:.}
                   |/|:.:/斗≧===>=く::::::::::::::::::}}¨ト、:/⌒'.
                   |八 {{::::::::::::::j´  ヽニニ二ノ L//⌒) {
                     代二ニイ、:::::_.ノ        ′Y/ ,ノ
   それもそうだな。        ヽ|    `   __ _,ヽ  ( /
                         `t彡- 一¬^フ   j/
 やる夫、お前に服を作ってやろう。 ヽ、//----/   / |
                          ,;;<x'´ `こ二   , ′|
 寸法をとるからこっちへ来い。    ゙/ rト、 ___.... イ / ∧、
                    __/ ∨ `丶、     /  | \_
               ̄ ̄ ̄ ̄〈          ̄¨フ=弋,  ∧  \ >―-

        ___
      /      \
   /          \    ありがとうございますお。
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///  |   勉強もできて洋服も作ってもらえるなんて、
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ  やる夫はラッキーな男だお。

288 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:25:02 ID:XTCaU4bI

┌────────────────────────────────┐
│もちろん、やる夫は勉強ばかりしていたわけではない。            ......│
│一緒に住んでいる中国人の使用人と、家事を分担して仕事をしていた。   ..│
└────────────────────────────────┘

       ________∩_∩
     /   ノ ヽ (  ノ⊂ ̄))) ̄⊃
     /|ヽ  (_ノ  ._ ̄  0'ヽ 0'
    / |ノ  .)    (_)  ヽ  i (
 ∋ノ |  /――、__  ./(∩∩)                        ,イ!イ!
      / /| ヽ__ノ   | / ./                          ,ィil|!:..`ミミ
    | ( | ( ’’’    | ( /                         ,ィi|!l|l|::::::゚:: ヽ
    |__ヽ.L_ヽ        Lヽ_ヽ            _,,,......,,,,,___ ___,,,,,,.ィil|ll!li!l!::::/`ヽノ
                            ,γ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!|l!|l!:::/
                            llll::::::::::.. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... :i'
                            |ll:::::::::::::: ;:'::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::: /
                      .       i|ll::::::::::ノ、:;;;_::::::::::::::::::::_;;i:::::;;ノ
                      .       |l/|:::::/      ̄ ̄ ̄  |:: |:::|
                            /:/|:::|            |:::||:::!
                           /:/ .|::|            |::| |::|                 / \
                           |::| .|::|              |::| .|::|                く/ ) \
                           ゙'┘ ゙'┘           ゙'┘゙'┘              / /:::::::::::\
                                                     / ̄ ̄ ̄\/ \__;::-、ノ\
                                                   / ─    ─ \   \   /
                                                  /  (●)  (●)  \   ヽ/
  ┌──────────────────────┐             | u  (__人__)    |
  │牛や馬の世話。畑の手入れはやる夫の仕事。    │             \    ` ⌒´ ノ⌒⌒ヾ  フキ
  └──────────────────────┘           ./ / ` ー─γ     )) フキ
                                              /´ ̄ヾ        ヽ     ((
                                             ァ、ヽ`ン            )     ヽ
                                            ' /-'´           (

289 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:26:25 ID:XTCaU4bI

              __ ,.、<´ ̄∨ ̄ヽ<ヽ、、
             /::::〃〃::::::::ヾ/::}:::!::::ヾ:ヽ\  ┌──────────────────────────┐
            ,:′〃〃:::::::::/ヾメヘ:::/::::::イ::::}:::ヘ  │牛の乳搾りと料理、洗濯は中国人の仕事になっていた。    │
             //:::::::::::::::i::::::::!    !/ !::/ j::/:::::::::ヘ └──────────────────────────┘
              /イ:::::::::::::::::ト、::::|_,ノ /ムj/ー/ハ::}::::::::ヾ、
          ¦i::: |:::i:::!ヘ√∨ヘ    ,/ /`リソノ::!::} ヽ
           |::::|:::トリ_リ廾ヘミ    ゝ_/__/_/イ:::::/
           ヾリ::::ヘ ゝ__f;j__    __f;j__ゝイ:::/
            { |::::! \     j     ∪ j:::!}
             `|::::',              /!:::!
                !:::::ト、             / j::::!  なんか真っ黒になっちまったが・・・
                !:::::| ゝ   r ── 、  ,' リ:::|
             !::::|/:>、´  ̄ ̄ ` イ  j:::j  まぁ、腹に入ればみな同じって言うしな・・・・
           ___ノj:::|::::::::::レi> 、  イ;;;;l   !/
                /;イ::::::::ノイ  ヾ;;;;;;;;;;;;i、 /
             /´/::::>ソノ ノ八     /   ヽ、、_
                ////ノ    ゝ  <    ヽ:::::::::::`ヽ

290 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:27:39 ID:XTCaU4bI

┌─────────┐
│ある日のこと・・・  ....│
└─────────┘

      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)  今日は天気がいいから早めに牛を牧場へ出して、
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
(  <|  |   |r┬(    / / ))  後は馬に乗って遊ぶお!
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /

                     ,r‐v-、ー;ヘ、、_
                        /7:::::::::::::::∨/::::::::ヘ::::≧=ー
                  ,/:::i:!:::j::::::::|ヘ〃ヘ::: |:::|:::::::::`ヽ
                  f::i::::l:∨ハ:::i ヾ  ∨ヘ!:::::::::ヘ\
                 |:i|::::|::!ヘー\  一ハ:/!::::::::::∧
                 |ハ::トヘ弍テ   弍父 |:::i::∧:ハ ちょっと外したな・・・・
                  /ハ`\         ∨ヘ
                   ヾiハ     `´    /ハノ    鍛冶屋の腕が悪い。弾道にヘンなクセがある。
                   |::ヘ    O    /::|::::|ヽ、        . . . . . . . : : : : : : . .
                   |:::::!\      イ : |::::|:| ::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : . . . . . .
                   リ::::| | .:/⌒:..、イ |:::::|::::|:|\ヽ\
                       /ハ::::| |:/   ..:/ r:才h从ノ∨ヘ:\\
                  〃::Vリ′ .....:/:  !::〃リi:ハVハ::ヽ\
                      _,{{::::::∨.:/7 :/.:   |::{{ノ厶ハ\ ̄`ヽ\
             ,. < j//ハユ/:⊂⊃ノ  ̄ レイ//j:!      ヽ
.              / ) )てi/∧ :/:.:.:|:.:.:.|   /////ハ          \
             /⌒ ノノ/////:.:.:. |:.:.:.|_ ////////∧           \
           ,:′ノ ///////:.:.:.:.:.|:.:.:.|///////////∧ノ´⌒         ヽ
.          / } } }:///////:.:.:.:. : |:.:.:.|////////////∧  ,ヘ        \
.         ,:'フノ  {//////:.:.:.:.:.:.:.:r:.¬/////////////∧/ ヽ         ヽ
        /ノ`ヽ`ヽV////:.:./ ):.:./∟::」!//////////////   \           ' ,
.        /     } :}∨//:. / /:.:./:::|:.:.:.|//////////////      ヽ、         \
        /    ,ノ ノ/ ヾ:.:./:7__/:::: |:.:.:.|/////////////          `ゝ       Υ
     /      /  /:.:/7二ニ):::::|:.:.:.|////////////           /        ノ

291 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:29:06 ID:XTCaU4bI

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    でも、あいつが乳搾りをやってくれないから
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)'    |  牛を出せないお・・・・
  \     `⌒´     /

  \  /
    X
  / ∩
/ ( ⊂)     ____
   | |.    /⌒  ⌒\
   トニィ'  /( ●) (● ) \
   |   / :::⌒(__人__)⌒::::: \   知ったこっちゃねーお。
   \  |     |r┬-|      |
    \\_  `ー'´    _/   さっさと牛を出しちゃうお!
       ン ゝ ''''''/>ー、_
      / イ( /  /   \    これで遊びに行けるお!
      /  | Y  |  / 入  \
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l
       j  | :   | / ィ    |  |
      くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」
        ー 〕   \  〉(⌒ノ

292 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:29:37 ID:XTCaU4bI

                         ____
                        /⌒  ⌒\
                      /(●) (● ) \
    |ヽ、,.,、,、,、、 ,ィ'ヽ      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    ヽ彡彡 ミミ//、/ミ      |     |r┬-|      |   ハイヨーシルバーだお!
     Y彳,イルリヘ_レ’z`ミ      \     `ー'´     /- 、
     /{リルy7”   `゙ミ ミ     _,. ィ'´ `Vノ| ヽ /   |   r ヽ
    / iリ'      ト,ミ ミ    ,i´、 |  ((ノ' /     l  /ー-`ヽ
    ● :i: ●  / l  ミr- /ー-ヽ!  ヽ、/       l /    ヽ
     〉 :/:   `´/'7/ル ミkヽ-‐- 、ノ   //  ノ/   `ヾ 、_   _ヽ
   /_,:/:_   // /,∧jト  k    ヽ, ノ〃/ /     ヾ〉、 _7´, `ヽ
  ,/=:i:==ュ`V///;:  `ヾi! ,r-'´ `!ヽ {O_  O___   | /´ ̄'    〉
  / `¨ ¨ ¨  _}レ'/´  ;:    \     ! _`_},r==〔,r' `ヽ、_l/=ー     /
  |O  O  /ム〈    ;     ヽ __」r=´l{O   (「Y´_,.   })_,. -―‐ '
  l、_=ニ=- ノ,. ヘ`゚ー== ====ー'<´L_  _>、  `´`ーj7-'^l´
  `^ー--‐''´   i、             ヽナ`====-ー'' ̄V

293 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:31:06 ID:XTCaU4bI

┌───────┐
│その日の夜   │
└───────┘
                  /::::::::::::::::::::://⌒´   ヾミ::::::::::::::::::::`ヽ、
                  /::::/:::::;:イ://  _____   ミ::::::::::::::::::::::::::ヘ
            /:::::::/::::/ /// ∠才´ ̄`  ミ::::::::::::::::::::::::::∧
.             /イ::::::/::::/ /´/∠才77777ハr=;,、ミ:::::::::::::::::::::::::::∧
           / /::::::/i::://  厶//////////}  `\:::::::::::::::::::::::::∧
            / !:::::/:::!/≧、_{////////////    \::::::::γ⌒ヽj
            |:::/ハ////    V/////////       彡\:/∠`ヽ i
            |:/ i {///    ` ー─一 ´         彡イ {  } }l
            i′ V´   ..........)                )(  ノノ
                 i`ヽ:::::::::::::ノ                    ノ ノ イ    やる夫、今日は乳を搾る前に
               ',  `""´               ム  /:::/
                    ',  ー=ニ二ヾ 才        ト ,.イ:::/\     牛を出してしまったそうだな。
                    ',    ...,,,,   \\         j  ヾ:イ::::::::ヽ
                   ',            \\     . イ:..   ∨::::::::::ヘ
...,,,、..-:::――――:::-:..、._.,,..ィハ          ヽ;;> ,.イ: : : /     ∨::::::::::ヘ、
:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://∧          . <: : : : : /       ∨::::::::::ヘ\、、_
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::ヽ、_____.... <: : : : : : : : : /     /lヘ:::::::::::::ヘ ∨:::::`::::ー――:::-
::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/∧: : : : : : : : : : : : : : /    /   !: ヘ::::::::::::ヘ ∨::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/  ∧: : : : : : : : : : : :,.:′  /     ,l::::::ヘ ::::::::::ヘ ∨::::::::::::::::::::::::::::

      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu  今日は早くから出かける用事があったんだお。
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |  なのにあいつがいつまでもやってくれないから出しちゃったんだお!
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /

294 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:32:21 ID:XTCaU4bI

                /イ ::::::::::::::::::::::::::::|∨ハヘ   ∨∨__,,,Ⅵ∨::::::::/::!::::: : /:::::.:/ ⌒
            ー="´ /::::::;:イ:::::::::::::::::::::|、∨ハヘ, /,.イハ/ハ ∨:::/::/!:::::::/:::::.:/∠⌒
                 |:::::/ |::::/i:::::::::|ヽ! { ∨xィイゞ゚≠‐′  |:::/ //::::::/:: /:l
                 |:::;::  |::::| |:::!|:::{\, ヾ∨:::ム´       i:/ //:::::://::::.:lヾj:.ノ
                 |:::!   |::::| |:::!|:::iィチ}〃´\           / //:::/l::::.:.:.:.:lγヽ
                 ∨  |::::| |:::!N:}ヽイ                 //  l::::.:.:.:.:l:.ゞ.イ
                     ∨| Ⅵ  i /              /    l::::.:.:.:.:l:`ー<
                      \ ヽ く::::....                   l::::.:.:.:.:l ∨:::::::::/
 ウソつくな。馬に乗って遊んでた        ', `ヾ′ _, -、-,, 、       l::::.:.:.:.:l   ∨::::/
                             ヘ. ェ≠´ ̄`ー ′       l::::.:.:.:.:l    ヾ/
 だけじゃねーか。               /:∧   ;;::..              l::::.:.:.:.:l    \
                              /::::::ハ              l::::.:.:.:.:l
                           //::::::::::::ヘ            ....:.:.:.:l::::.:.:.:.:l
                        //::::::::::::::::::ヘ        ,.イ´:.:.:.:.:.:l::::.:.:.:.:l

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |  お前だって鉄砲撃って遊んでたじゃねーかお。
  \     `ー'      /

295 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:33:22 ID:XTCaU4bI

 / /   :/    :/  / i|  i | `    .´| ハ  i   i     i
 !/   :/     :i|  / \、  i|  `  ´ i/ |: ハ:   i   |i:  i
 i   :|    /:ハ :/  -=ミヽ    〉 〈   _イ:i i:  i   |i  |
 |  .i ヘ   :ハ:|  i:|/    ヾ`ー=ノ  v/ |ハ !:  i   | i |
  !  i  ヘ  i. i|  く  tッ _ 〉-‐べ.  v´rッ  i}| /i:  i| ! | i
  |i |    :i :ハ.  __`二ニ二ノ´     ヾー- ´ |/ :|  i |i /
  .i  /´ヽ i| i        _ -  ィ  /  ̄  | /: / |i
  .i :i r 、∨  i    _ -        ´ ヽ.   i//
   \| r ' i:   i   / / ̄ ̄  ー―- __ `!  }
    人  /:   |  ´/   i          .〉! ハ    バカヤロー!ありゃ遊びじゃねぇ、
_ - ´  ゝ/:    i  /、 v ーヘイ`  ̄ ̄ ` ヘ ィ ノ  / i
  _ /:    /  i                |i /:  ヽ   訓練だよ、訓練!!
/ /:./     ,ヘ  ヽ      _     i !イ    ヘ
 /:.://   // ヽ;\ 、`ー 二 ̄-―- 二 - ノ | ';    ヘ
-‐ニ' i  //_   ヘ:\  ̄         ァー´  ヽ; ト、:  ',
--z -| /- ニ二_-=、 i:.:.i` 、       /      ` ヽ  i

      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu  じゃあやる夫の馬乗りだって訓練だお。
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |   やる夫はサムライなんだお!
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´     乗馬は武士の嗜みだお!!
 / /       /

297 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:34:23 ID:XTCaU4bI

                           __...ノ∨´::ヾ"´ ̄ヽー::、__
                          /::::::/:::::jヘ::::::\:::::::::\::::::\
                         /:::::::::/::/ヾ/ヘ\::::ヽ、::::::::::::::::::::`\
                          //:::::::::¦ハj   ∨ヘ:ヘ \:::::::::::::::::::::::\
                           ¦l::/::::::::トレヘ   ',i⌒リ ̄`ヽ\:::::::::::::\`ヽ
         ,ィーx                  |:i:::|、:::i´ヤx、\ リイ必アゝ}::::\::::::::::トヽ
        / ,ィヘ∧            リ∨ヘ::!{弋ヌ    ゞー ′/イ::::ノ\リノ  }
        Vヘ ',ハ∧               ∨ヘ\  /       / /イリヽヘ
        Vハ ',ハ∧              ヾ;:::! ヽ `    ____,     ∨:::::ヘ   ほう、面白ぇ。見せてもらおうじゃねーか
        Vハ ',ハ∧                 ;'八   ヤ二三_ア    こV::::::}
            Vハ ',ノ:∧              !::::::ヽ            イ!:::::l:::::::j    サムライとやらがどんだけ強いかをな。
          辷ハ   x=ヘ.              ∨::∧\       / ト;:::::!::::::>ー一
          Vハ //ヽ.ハ.           __ ヽ:::∧ iヽ __ <:::::::: l ',:::!\::::::::>.、、
          /こフ} {>、 ノ|>       /((ノ)>\ヽム        !\:l::::::\::::::::::::::ヽ、
          >≦_>ヘーヘ,{         /丿ノムノ<}:\ヽ           リ<::::::∨:::\ヽ::ヘ
         /^\)ー.:.:.:{/         /イノヽゝソ⌒ヽ}:::(:)ゝ、ー-、丿ム─ゝ\:>.∨、_::::::j::ノ
      {⌒ 、ア:ー'.:/.:.:/        /⌒)八(ゝ(⌒/::::::::ハ:ヽ、       ソ::ヽ:(:)::ヘ `ソ::ノ
       \_」><´.:.:.:.}ヘ      /つ厂(⌒)ゝヘ/::::::ノ:::::::::::::`:ー------ー′:::::\::::}  ∨
            ヽ__ .ノ:.:.:ヽ     /⌒)ノノ>ノ /::::<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽj   l

299 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:35:16 ID:XTCaU4bI

           _ , ‐ ' ゛ ̄゛ヽ,
          , '゛         )
        ,ノ!,'         @
  ,,.. --─- ノ゛!,/         ,'
   ̄゛'i;  ノ゛!,!゛         ゛i, ノ
     ゛'゛ ,!V         ,゛゛
        !!.,i      ノ゛        ____
       ! !_!_     ,'゛          /      \
        ! .!_!    ,゛        /  _ノ   ヽ、_ \   (剣術の稽古なんてやったことねーけど
       i..i'i   ,゛       /  -=・=- -=・=- \   もう後には引けないお・・・・)
       ゛.. ',   !       |      (__人__)  ∪ |
        '!,',   !        \     ` ⌒´     /    鉄砲の弾なんて刀で真っ二つだお!!
         ' ,   ',       /丶.       - ´ \
           \  '      /  { \ ̄/─- 、  \
            \  r─‐、/   ) /´       ,>、 _ノニ - ._
              \\   Y  ,ノ'´   _, ,.-‐く_二7_\  /´ニ r-、
               ト、}   |、ィ、)  、__,. -r'´   ヽ\ \ ヽヽ¨ ‐ ._j!::::;}
               L__,ノノノ'ノ,. , }、 / \─-‐'/   `¨′\    ̄
                  /  ̄``ー┴'V \,」\__/       \
                 /           _,. - 、          ヽ
                 /          ノ¨´    \           }
                 \        /          \       ,ノ、
                 ノゝ .___,ノ             \  、_,/   ヽ、
               , イ   _ }                `¨´ \ ___ノ、ヽ
               、 ヽ/´ __ソ                  ` ‐--‐'¨´
                  ̄ ̄ ̄

300 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:36:46 ID:XTCaU4bI

                              ,.ヘ、___ __
                           ,心、_| ハ \ミ\ \ヘ癶、
                         /ノ ノ rミl:l:lハ  ヽ `ヽ \ー'\
                        〈  /  |ジ´,,´´} /Nヽ ト,l\ V Yヘ
                        ノ 〈l  lハ  ゞjノー--H/、| } lハ \〉
                       // / Nゝ!'^`ヽ  ~''´_,z≧、_N | l ∧ ヽ
                      /  l {イ弓彡、ミ_j  、_´¬‐’='^j/ l ハj)ハ
 (刀ですらないじゃないか・・・)   |  l ! トト!〃_(・'`/        ゚ // /イ 〉 |
                       \l,! ヘ|Z孖彡7ヽ r、      !イ/ /ト! } |      ∫⌒
 他人の家でずいぶんと面白いことを  ヽ、|ミ彡彡{          ス//|rノ |
                          |lマ三彡7∠_ 二`ニー'    j/´| ! |       ((
 やってくれるじゃないか・・・・           | l∨辷/           |  | ! |    ( ⌒ )
                          | ll \払   ´ ミ      /|  | ! l   (~  ノ
                     /}       | |l  l\}         /ケl  |   |   ノ
            ヾ 彡\ /ー'/        ! li  | l |\           |  |   lヽ∫
           /`ヾ /  /       ノ| l  | llハ ::::\ _ ィ   _ィ|  |l   r_i~\
          /  /  / \─‐-、_/ム|  l  l/ハ  ヾ壬/   `ヾ|  l|ハノ人、ヽ_三⌒ヽ
         | _/  /‐ヾ、ノリ\::::::::::::::::|  l |三∧    _ _    __,|z ニ1'\ヘ\ _`ヽ_ミリ
         ヽ  ー'´ー=ハヾ、ジ ==二_ァこ- |-¬'}^´ ̄ー´  ̄   │! lヘ:::::::`ー--..、ル(_rヘ
          l     _/  〉:::::::::::::::::::::::/  ノ |  /     ノ    ',  、、\::::::::::::::::::::`丶、
          |l       .ィ:::::::::::::::::::::::/ ハ/  l ─--、   く_.. --─∧ゞ ニ _\__:::::::::::::::::::::
          /::\    ´ ヽ:::::::::::::::::/{ !  _ノ|ゝヘ   `~    z‐、/::::::\ _ ヽ ム:::::::::::::::::
         /:::::::::∧      }::::::::::::〈 ノヽソ (::::||彡〈       〈ミ/::::::::::::::::::ソ フ ノ::::::::::::::::

301 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:37:52 ID:XTCaU4bI

.      /           ̄ - _     〉
      /     ___        -   i
     / ´ ̄        ̄  ‐-     ` 、 i` - _
    /,ィ   / ,.イ // i  ∧ i    ` 、    〈'' ,、   ヽ
   .//i   :i /`i/ヽi i|  i _i :ム  .i:   ヽ  ノ  ',    ヽ
   |i  i ハ  i|k‐tッ=ミハ :|`´ i:| i|i :ハ    ヽ./   '';    i
    /i| ヘ |i `ー ´ i |、k‐tッーi|ト |     /    ぐ  / \
   /i ,.'':  ハiゝ   ノ  i|  ` =彳 iイ   /}     .ノ/     ヽ'' `
  i i ;  | :',    ヽ 、     ∪ /ィ  イ´     ,'/       \
  !  ',,  | ヘ  t- _ _      // |     , '' ii
.  |   ',, |  i\ ` ー- ミ>   ,. イ  :i    ,. '  ̄ ヾ 、  いや、これはちょっとしたジョークで・・・・
.  i    `!  |  \    _ - ´/:i  :i  ィ' '       li
 ハ    |  :|   `T:::::´:::::::::::::::,''/  :/ i ´         li
 !     .i  :|    i::`ー::::: ̄,''/  /,, '          li /
. 〉     i|  :|    i:::::::::::::, '' / イ :/i/            V
 i    \ i| |:i    :|:::::::::::; /// / /            :/
 |     \i ハi|    !::::::::::::'/ .//  i   /  /     /
 i  \    |! i|   :i::::::::::::::::'/´  |  / /      /

302 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:39:03 ID:XTCaU4bI

      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu  冗談なんかじゃないお!
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |   こんなヤツと一緒に仕事なんてできねーお!!
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´     やる夫は帰らせてもらうお!
 / /       /

303 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:40:22 ID:XTCaU4bI

              __ ,.、<´ ̄∨ ̄ヽ<ヽ、、
             /::::〃〃::::::::ヾ/::}:::!::::ヾ:ヽ\
            ,:′〃〃:::::::::/ヾメヘ:::/::::::イ::::}:::ヘ
             //:::::::::::::::i::::::::!    !/ !::/ j::/:::::::::ヘ
              /イ:::::::::::::::::ト、::::|_,ノ /ムj/ー/ハ::}::::::::ヾ、
          ¦i::: |:::i:::!ヘ√∨ヘ    ,/ /`リソノ::!::} ヽ
           |::::|:::トリ_リ廾ヘミ    ゝ_/__/_/イ:::::/
           ヾリ::::ヘ ゝ__f;j__    __f;j__ゝイ:::/
            { |::::! \     j       j:::!}
             `|::::',              /!:::!
                !:::::ト、             / j::::!  はぁ?
                !:::::| ゝ   r ── 、  ,' リ:::|
             !::::|/:>、´  ̄ ̄ ` イ  j:::j   お前、本気で言ってんのか?
           ___ノj:::|::::::::::レi> 、  イ;;;;l   !/
                /;イ::::::::ノイ  ヾ;;;;;;;;;;;;i、 /
             /´/::::>ソノ ノ八     /   ヽ、、_
                ////ノ    ゝ  <    ヽ:::::::::::`ヽ

304 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:41:42 ID:XTCaU4bI

         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \  え?なに、この空気・・・・
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /  そんな残念な人を見る目で見ないで欲しいお・・・・

305 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:43:04 ID:XTCaU4bI

            /     < / i      V/l \\l
           ./   / /  /  / /へ   l    \ゝ
           /   / / 〉 / / ∧/  ヽ / l \ l \\
   /      ./  , /  l / / l 彳 \  V / 丿( ヽ\\
       / /: / l  / / / トiイ l \ イ\ /ヽ\ )  l   ト
        ィ//ィ' // / l l l∧ i li<ノ      レハ./人 l 丿 〉
  /  /  l/  i  / ハ  r l /ー─ヾ    ー--リ!  l/l l/
    /   V  /l .l l l i Ll/ '  ̄ `ヲ     ‐- l  /l ) /
   ; ′     ヽ:/rェl \ヽ ヾ丶弋ヲフ ̄`〃  .仞 ̄ト/ レイ
   ヽ      ヾi ハl iヽ ヽ 、ヽ‐---‐'ミ    `ー '・l
   ヽ 、    , -、‐弋   ! ` 、: ヘ`ヽ巛ミミ7     〉''' }!   あと3年は無理ね。
     ヾ 、f  ゝ、::}`ー!   !`ヽ辷三彡{        ノl
      ヽ l    `ー-l   ト、三ミマミ彡7      / :l    だってあなた奴隷だもの。
         !      l     l ¨''‐、ミ辷/  '´/::::`、l
       :::|      l    l     丶.__./:::::::::::::\
;;;;  ヽ  ::::::l       l    .l       ヽ、,::::::::::::::::::::::\
;;;;;;;    :::::/\     l     !        ヽ::::::::::::::::::/
ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;::::/       l    l         /:::::::::::::::/

306 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:44:26 ID:XTCaU4bI

         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\              えぇぇぇぇぇ!
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //   やる夫って奴隷だったのかお?
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

308 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:46:05 ID:XTCaU4bI

           ///__/  i ヽ  V/l \\ ', ヽ
           / r┴' / / `∧  /^\< ̄ヾヘ ヽ
         / // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\ \
        / ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ ゝ
        l  r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽi ヽ
        / | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  }l  i
        l  レヘ |\トヘ匕.._,.  、__/厶∠L/ l } | |
        l l ヽト、 弋 ‐t-iー、    ,、t-ヵ‐、 | l ∧ l l
         \ヽ.| ll  ` ‐-┘       ゝー '´・j/ l / |
         / i .l l.l Z?ヲ彡7      ////  // / i
         / 、l l l i', ミ彡彡{    ,      /!イ/ / ヽ  ヴァン・リードがあなたを私たちに
        /l l l l l ヽマ三彡7        /|ス//」 |l
        l l l .l l l  l\辷/   -‐    /l | l |  i   3年契約50ドルで売る。
        / l l ,'l l l |ll l `‐、    _,イ l l l  l ヽ  丶、
       /. l  ,',' l |l |ll. l   ー-‐ ´ l l |l |l | l l \   ',  しっかりサインしてるじゃない。
     / .l l /,',','. l l |ll   ゞ:.:彡      l l |l l| l l | 〉:j   〉
      / :/| .=fjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjjfjffjfjfjfjfjfjfjfjfj=.|/
     ´ / |  |        契約書            |ノ(
      /  ././|                          .| ヽ\
    / .:ノ   | 3年間、50ドルで               | } jノ
    -///   |                           |j/
    ニ .-/   |      奴隷になります。           |
   . / / r‐┴、                      /´ヽ
        (` ー、 ヽ             やる夫  / /ヽ }
        r'ー-、 ゝ',                   (_./ /  |
        〉- ..__`゙)                   ゝ-´__ -'

          ___ _
       . /  >‐-、\
     . /~ヾ, j|  。 } \
      /|_ ゚ .,.〉 .ゞー≠  ...\, あれってそういう契約書だったのかお・・・・
     ./ ヾ≦'(_人__)      .\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

309 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:47:27 ID:XTCaU4bI

                .      /           ̄ - _     〉
                      /     ___        -   i
                     / ´ ̄        ̄  ‐-     ` 、 i` - _
                    /,ィ   / ,.イ // i  ∧ i    ` 、    〈'' ,、   ヽ
                   .//i   :i /`i/ヽi i|  i _i :ム  .i:   ヽ  ノ  ',    ヽ
                   |i  i ハ  i|k‐tッ=ミハ :|`´ i:| i|i :ハ    ヽ./   '';    i
 (知らずにサインするな!)  /i| ヘ |i `ー ´ i |、k‐tッーi|ト |     /    ぐ  / \
                   /i ,.''  ハiゝ   ノ  i|  ` =彳 iイ   /}     .ノ/     ヽ'' `
 じゃあお前、今まで       i i ;  | :',    ヽ 、        /ィ  イ´     ,'/       \
                  !  ',,  | ヘ  t- _ _      // |     , '' ii
 何だと思ってたんだ?  .  |   ',, |  i\ ` ー- ミ>   ,. イ  :i    ,. '  ̄ ヾ 、
                .  i    `!  |  \    _ - ´/:i  :i  ィ' '       li
                 ハ    |  :|   `T:::::´:::::::::::::::,''/  :/ i ´         li
                 !     .i  :|    i::`ー::::: ̄,''/  /,, '          li /
                . 〉     i|  :|    i:::::::::::::, '' / イ :/i/            V
                 i    \ i| |:i    :|:::::::::::; /// / /            :/    .
                 |     \i ハi|    !::::::::::::'/ .//  i   /  /     /     .
                 i  \    |! i|   :i::::::::::::::::'/´  |  / /      /

       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  | いや、親切な人の家で勉強させてもらってるとしか・・・・
  \     ` ⌒´     /

310 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:48:36 ID:XTCaU4bI

              iヘ\ヽ |,‐-"、-‐‐-、 `i
             /´/_,>//''i‐`-、  `゙i |
             /才'"// i | ヽヘ ベ'、  | |
             〉"/ /   / |  i ヘ ヘ ゙i | |
            / / / / i   i  i  ヘ i i |.|
         _,,ノ`''''ゝ / i i  i i  i  i  i i | |
        ''‐ッ, . _‐''"‐、i,,、 | ノi  i,、,,,,l,,-‐'〈 i |;
        _iソリ/´=゙-、,, //ヘ /゙ヘ''''  ヘ  ヘノi | ヘ
      ,,;;≡ニニニ/`,'‐-=、 l",、 ハ ヽ i i リヽ、,リ\
    ,, -'"    | / / / i" ト'""'| リ l l  i iリノ゙`   \     世の中に無知ほど幸せなものはないな・・・・
   l        |'、  '  ゙ .|,  .リiノ lリ i リノ        `゙''‐、
   |    ヽ  :.: | ヽ     ';i '"ソノノ リノ"i           ゙i
   ゙;    ヽ、 ゙:| : i:、    ヘ,  彡リ'i | |           |
   i   '、;  : .|  .| ゙'、   ノ_, -'" | i | |           |
   〉、_,,  `'、  | :. : :| ,/    ;'"   |.i | |           |
  / ヘ  ‐-  \ ,/´、,_  /、  : : | i/ |            |
 i  : :.|,      ゙7 |  `゙''‐、」 ,,ソ|ノ i `i.          |
 ヽ  : i     : / ゙''‐-、,,()/7フ‐"/ i i  |          |
  `i  : ヽ  : : : ./ .: : : : : :`/ ゙彡/ 〈 l ,〉       |  |
   |   |  _;./  . : : .():/   〈  ヽ ヽ        .|  |
   |  : : i r´/    .: : ::/     ) ) ノ         i  `゙‐、,

         /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/   j :::::\:::/\;゚:
      ;: |     。<一>:::::<ー>| :  仲間と相談してきたいお・・・・
       \...::::::。゚~(__人__)~゚j
       r "    ;゜.` ⌒´,;/゜   明日一日お休みさせて欲しいお。
       i::: |::::      |::|:
      :|::: |::::.      :|::|:
      :_|::: |::::.      :|.´:
      :{:::  )::.     :',.:
      ゛‐-.`       i:

311 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:49:36 ID:XTCaU4bI

         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `   ‘/イi イ /
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i  いいだろう。
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、    ただし、逃げようなどとは考えないことだな。
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ

       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:
     ;: |          :::::::| :
      \.....:::::::::    ::::, /  分かってるお・・・・
      r "     .r  /゚。
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"

313 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:51:36 ID:XTCaU4bI

┌────────────────────────┐
│次の日、やる夫はサンフランシスコに一条を訪ねた。   │
└────────────────────────┘

         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /   と、いうわけで
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴     やる夫は奴隷になっちゃったんだお!
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|         ━━┓┃┃
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |           ┃   ━━━━━━━━
   |:::::::〉 (  ̄) (_)|           ┃               ┃┃┃
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)                              ┛
    |     ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚
    \    。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

315 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:53:12 ID:XTCaU4bI

     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|
..   |:::::::::/ ._ノ  ヽ  ..|
   |:::::::〉 ( ○) (○)|
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |  u   |r┬-|  |   あれってそういう契約書だったんですか?
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    ⌒  ⌒  \
     |       ,ノ(、_, )ヽ    |
      \      トェェェイ   / 何のために立ち会ってたんだこのタコ。
       /   _ ヽニソ,  く

316 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:55:05 ID:XTCaU4bI

     _____
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    /.::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
   |::::::::/ ⌒  ⌒  |
   |::::::〉 ( ●) (●) |  だってアタシ専門はフランス語だしぃー
   |:::/  :⌒(__人__)⌒|
   |/   mj |ー'´  |  英語はよくワカンナイみないなー
   \  〈__ノ   /
     ノ  ノ

            ____
          /― ― \
   rヽ     /(●)  (●) \
   i !   /   (__人__)     \
  r;r | ヽ |    ` ⌒´      | FUCK YOU
〈     } .\           ./
 l    /  /           \
 ヽ   l /              \

317 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:56:19 ID:XTCaU4bI

     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|   (まったく、こんな言葉ばっかり上手くなって・・・)
    |::::::::ゝ  ノ  \ |
   |::::::(U( ●) (●)|   そんな流暢な英語で怒らないで、
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     ` ⌒´  |    今、何か対策を考えますから。
    \ /⌒)⌒)⌒) /   /⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /  (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

318 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:57:41 ID:XTCaU4bI

     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ       ポクポク
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ ─  ─ |
   |::::::( (―)  (―)|
   (@  ::::  (__人__)  )
    |     ` ⌒´  |
   /     ∩ノ ⊃/
   (  \/ _ノ|  |
   .\ “ /__|  |
     \/___ /

     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ       ポクポク
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ ─  ─ |
   |::::::( ( ≡)  (≡)|
   (@  :///(__人__)//)
    |     ` ⌒´  |
   /     ∩ノ ⊃/
   (  \/ _ノ|  |
   .\ “ /__|  |
     \/___ /

319 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 21:59:17 ID:XTCaU4bI

                                 ,.へ
  ___                             ム  i   チーン
 「 ヒ_i〉          _____         ゝ 〈
 ト ノ          /::::::::::::::::::::::::::::.\       iニ(()
 i  {          |.::/⌒Y⌒ヽ:::::::::::|         |  ヽ
 i  i          | ⌒  ⌒  i:::::::|         i   }
 |   i         |(●) (● ) 〈::::::|         {、  λ
 ト-┤.       (⌒(__人__)⌒:::: @)     ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_       |  |r┬-|     |   ,:. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__  \ `ー'´    /   " \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     様 子 を 見 る        │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

321 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:01:02 ID:XTCaU4bI

      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |  さんざん長考した挙句がそれかお!
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿   しかも、途中で変なこと考えてたお!!
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /

     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ  ノ  \ |
   |::::::(U( ●) (●)|  いやいや、今、浅知恵でヘタに動いて、
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     ` ⌒´  |   問題がこじれるよりはいいと思いますよ。
    \ /⌒)⌒)⌒) /   /⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /  (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

322 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:02:16 ID:XTCaU4bI

             _____
           /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
            |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
            |::::::::ゝ ⌒  ⌒ |
           |::::::( ( ●)  (●)|
           (@ ::::⌒(__人__)⌒)  見たところ結構勉強もはかどっているようですし。
        ,____/ヽ   |r┬-|  |
     r'"ヽ   t、   \ `ー'´ /    しばらくは現状維持でいいんじゃないですか?
    / 、、i    ヽ__,,/ ̄ ̄ ̄
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\   まぁ、確かに奴隷といっても仕事はそんなに辛くないし
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |  勉強もちゃんとさせてもらっているお・・・・
  \     `ー'      /

323 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:03:44 ID:XTCaU4bI

        _____
      /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ   )  それなら、しばらくこのまま勉強を続けるべきです。
      |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|  ヽ
      |::::::::/ ⌒  ⌒ |   )  その間に私も何か抜け道がないか考えてみましょう。
      |:::::::〉 ( ●) (●)|   `v'⌒ヽ/⌒ヽ/       ,. ‐- .. _
      (@ ::::⌒(__人__)⌒)                ./  __  `` ー- 、
      |     |r┬-|  |               , ィ/   ゝヽ ̄ヽ ー- '
       \    `ー'´ /             _ / { {ヽ、_   ヽ' ノ_,.〉
       イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-_ -ァー- 、_ ... -‐ '    ヽヽ、`>、..ノ=┘
       /j >-‐ ' ´/ /   /    /   _ノ      \ `ー '!
   , -‐ 7´/{⌒|  / _/   j                  >‐'
  / / //| 〉‐f/ \'    !                ,  ' ´
 / ,' > .|/ レ   ゚ノ    |           ,.. -‐ '"
/  {  ヽ |  〉  /__  t     ,. -‐ ' ´
  |   ヽ| / /  '   `  ヽ、  /
  |   `!//           /

           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /  分かったお、今日はこれでオークランドへ戻るお・・・・
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

324 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:04:53 ID:XTCaU4bI

┌─────────────┐
│ブラウン家・やる夫の部屋  ....│
└─────────────┘
 ____
 | |^^^^^^^|
 | | | |  | |
 | ~~~ヽ|
 | |  ||   |
  ̄ ̄ ̄ ̄
            || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
            / ̄ ̄./ ̄ ̄ ̄/  ̄/||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /      ̄ ̄ ̄   / || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ .||       / ̄ ̄ ̄ \
         / *   *  * /  /      /       . \
        /   *   *   /  /      /  _ ノ   ヽ、_   \
       /      *   */  /      .|   (ー)  (ー) .  | 結局、このまま
       ||⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒|| /       \    (__人__) .  /
       ||________||/            /    `⌒´    ヽ  ガマンするしかないのかお・・・・
                              ヽ、二⌒)   (⌒ニノ

  _∩
 / 〉〉〉
 {  ⊂〉     ____
  |   |    /⌒  ⌒ \
  |   |  /(●)  (● ) \  いや、逆に考えるんだお。
  |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
  ヽ   |     |,┬‐ |       |  逃げ出すんじゃなくて、向こうが追い出したく
   \.\   `ー ´     /
     \       __ ヽ   なるようにすればいいんだお!
      ヽ      (____/

325 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:06:10 ID:XTCaU4bI

                         _ ノ    .:.:.:l    {   \、. . . :ヾヘ:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.:.:.:/:.: /:./:/:
                        j    j! .:.:八:ヾ:.:.:.:ヾ、、 ヘ. . : : :.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i―-、:. /:.:.:/:/:::
                          〈   .:.}{ .:.:.{  } :ハ: )`ヾヾヾ. .:.:.:.:j!:.:.:.:.:.:. 、Y⌒ヽヽ :.:.::/:/::::::
                        ノ   .:.:.:.:.ヽハ {イ-ーjノ  jソ j:.:.:.:/!|:.:.:.:.:i、:.:!ソこ} } }/:/:::::::::
                      γイl| .:.:.:.:.:.:.{i!i!       rュ==ァイ:/ Ⅵ:.:./:.:ンl`ヽ/  ,ノ :.:/:::::::::::
                       ノ小从 .:.:.:.Ⅶ、    イヾソ'′ ’/  /:./:.:.|!:.:l: 人  /:.:./::::::::::::/
                        ハヽソ:.:ハネj}              /イ : /:.:|!:.:.l いソ/:.:./::::::::::::/
                             ( {{  V           /// :.:.|!:.:.:l ,イ彡′ ::::::/
                                 /           //イi .:.:.:|!:.:.:.l j/ 'ヘ::::::::::::/
                                  /_ .....:.:.:.:..         //:|:.| :.|!:.:.:.:l二二ヘ从ソ
 やる夫、ボルシチ用の皿を持って来るんだ。   `ヾ;  ___ ノ     // |.:| .:|!:.:.:.:.!二二ニヾ、
      .       /7                  └彡::::: ´     /′ |:.l :.|!:.:.:.:.l三三ニニ=\
        il.、   / ハ    __                 _ ハ ;;;         イ.:! .:|!:.:.:.:.:!三三三ニニ=
        ij i  /ノ:/__..:.:.:.:.:.::::::ヽ          . . : :/ :∧         //i . : :,.:.:.:.:.:.l三三三ニニ=
      .  l_:l_/  /:::::ヾヽ:/:):ノ       /: : /  ://ハ、__ _ ...ィ////. . : , :.:.:.:.:.:i三三三ニニ=
      ::::::::::::::/  /::::::::ノ/-イ       /: : / /∠二二ヽ////////. . : : .:.:.:.:.:.:∧三三三ニニ=
      ::::::::: /  :/:´ /  /  ィこ>  / /.:.:.:.:/:γ三ヾ、 ::://///// // .:.:.:.:.:.:/:.∧三三三ニニ=
       ̄l_/  .:j ./  /  / ./  / /.:.:.:.:/ ::{{:::}}: ////// / /:.:.:.:.:.:.:/:./:.∧三三三ニニ=

326 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:06:51 ID:XTCaU4bI

       ____
     /     \    (この皿を放り投げて壊せば、嫌われること間違いなしだお)
   / ⌒   ⌒ \
  / -=・=-  -=・=- \
  |      (__人__)      |  わぁっかりましたぁ、親方ぁ!!
  \     |++++|」_キラッ/
       `ー''´ l

328 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:08:05 ID:XTCaU4bI

                             ,iー-ィ'-、 彡
                        c     ヽ,,,   .`゙''ー ..,、彡
                             /./ヽ,_      .`''、
                              ゛ .゙/ /','i、,    `\彡
                               ''''  ∪\      \
    ┃                                ヽ      `'-,
    ┏━━┛                             ヽ       . \、
    ┃         ━┃  ┛┛┃  ┛ ┛ ┛           ヽ       " .`-、
    ━━━┛   ━━┛    ┃                   ヽ       ゙‐ `'-







         γ ⌒ ⌒ `ヘ
        イ ""  ⌒  ヾ ヾ
      / (   ⌒    ヽ  )ヽ
      (      、 ,     ヾ )   パリーン
      ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ
        ゝ、、ゝ   ノ  ノソ
          ゝ、、ゝノ ,, ノ

329 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:09:21 ID:XTCaU4bI

                                        ,.ヘ、___ __
                                     ,心、_| ハ \ミ\ \ヘ癶、
                                   /ノ ノ rミl:l:lハ  ヽ `ヽ \ー'\
                                  〈  /  |ジ´,,´´} /Nヽ ト,l\ V Yヘ
                                  ノ 〈l  lハ  ゞjノー--H/、| } lハ \〉
                                 // / Nゝ!'^`ヽ  ~''´_,z≧、_N | l ∧ ヽ
                                /  l {イ弓彡、ミ_j  、_´¬‐’='^j/ l ハj)ハ
                                 |  l ! トト!〃_(・'`/        ゚ // /イ 〉 |
 (スネークマンショウのネタなど             \l,! ヘ|Z孖彡7ヽ r、      !イ/ /ト! } |      ∫⌒
         いまどき誰が分かると言うのだ・・・・)    ヽ、|ミ彡彡{          ス//|rノ |
                                    |lマ三彡7∠_ 二`ニー'    j/´| ! |       ((
 やる夫、今ちょうどシベリア行きの片道切符が         | l∨辷/           |  | ! |    ( ⌒ )
  あるんだが、ちょっと行ってみるか?            | ll \払   ´ ミ      /|  | ! l   (~  ノ
                               /}       | |l  l\}         /ケl  |   |   ノ
                      ヾ 彡\ /ー'/        ! li  | l |\           |  |   lヽ∫
                     /`ヾ /  /       ノ| l  | llハ ::::\ _ ィ   _ィ|  |l   r_i~\
                    /  /  / \─‐-、_/ム|  l  l/ハ  ヾ壬/   `ヾ|  l|ハノ人、ヽ_三⌒ヽ
                   | _/  /‐ヾ、ノリ\::::::::::::::::|  l |三∧    _ _    __,|z ニ1'\ヘ\ _`ヽ_ミリ
                   ヽ  ー'´ー=ハヾ、ジ ==二_ァこ- |-¬'}^´ ̄ー´  ̄   │! lヘ:::::::`ー--..、ル(_rヘ
                    l     _/  〉:::::::::::::::::::::::/  ノ |  /     ノ    ',  、、\::::::::::::::::::::`丶、
                    |l       .ィ:::::::::::::::::::::::/ ハ/  l ─--、   く_.. --─∧ゞ ニ _\__:::::::::::::::::::::
                    /::\    ´ ヽ:::::::::::::::::/{ !  _ノ|ゝヘ   `~    z‐、/::::::\ _ ヽ ム:::::::::::::::::
                   /:::::::::∧      }::::::::::::〈 ノヽソ (::::||彡〈       〈ミ/::::::::::::::::::ソ フ ノ::::::::::::::::

331 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:10:30 ID:XTCaU4bI

         :::::::::::::/ ̄ ̄∨ ̄ ̄\ ::::::::::::::::     ホントすいませんでしたお、もう二度としませんお。
   ::::::::::::::::::::::::::::::|  / ̄ ̄ ̄\ |:::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::__|/  _ノ  ヽ、_ \|__::::::::::::::::   だからシベリア送りは勘弁して欲しいですお・・・・
   ::::::::::::::/  / ((>)) ((<)) \  \::::::::::::::::
  :::::::::::::::::|   | o゚  (__人__)  ゚o|   |:::::::::::::::::::::::: 
 :::::::::::::::::(⊥_⊥)\___`⌒´__/(⊥_⊥):::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

332 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:11:48 ID:XTCaU4bI

┌────────────────────────────────────┐
│こうしてやる夫の作戦は失敗に終わり、いつもと変わらぬ日々がしばらく続いた。     │
└────────────────────────────────────┘

         ___
       /      \
      /  ─   ─ \     まぁ、なんだかんだで、3食付いて
    /    (●) (●) \
    .|      (__人__)   |    __ 勉強できるのは良い環境なのかもしれないお。
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_

333 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:13:02 ID:XTCaU4bI

┌─────────────────────────────────────────┐
│あるとき、ブラウンの父、ジョン・ロース・ブラウンという人が、中国公使に任命され、          .│
│任地へ向かうために家族や召使を引き連れてブラウン家にやって来た。               ....│
│やる夫のやっていた仕事はその召使がやることになり、やる夫の仕事は無くなってしまった。     .│
└─────────────────────────────────────────┘

         ___
       /      \
      /  ─   ─ \      暇だから本場のポルノ雑誌でも読むお、
    /    (●) (●) \
    .|      (__人__)   |    __ 辛いけどこれも勉強なんだお。
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      / Play  / boy  /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ

334 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:14:17 ID:XTCaU4bI

                            ∧                     ___
                             |:::ヘ      /7           /__ ̄ ̄ ̄`
                              ∨::ヘ   /::::ノ     ,  ―┴   ´ ̄` ‐  、
                                ヽ:::L. /:::,≦     /          ` 、      \
                              , Z´_≧Yニ..__` 、′   / ′  \  \    ヾ、 \
                        / /::´¨¨ l:::|`¨  ―  ̄_才   l l   \ ヽ  ヽ   ヽヽ l
                           / /´ / / 'l:::l \\ \\\  l |    |ヽ、l    |    ハ リ
                        / / / /'  l !Vヘ  ヽ \ ヽ \ヽ斗┴ 、 斗,、「从   |    ハ
                          / .′' |  j l Vヘ   l 斗 l | |ヘ!_≦、\ヽ{ィォ‐ミ、| ハ    ハ
                       〃 | l  l  斗┴ 、::ハ l _LL 」 | |/z勹ハ    んリ }/ /   、ト ト|
 ねぇ兄様、              /.′ ハ ヽ V ヘ 」 」 . ¬´ ィ孑yイイミ≦¨`  ,      '‐' }  |Ⅳl l
 変な顔した人がいるよぉ。 / / /  r\ ヽ vィ三x    ´   |  ミ≦‐ _ ..  ,   /  ハ / Ⅴ
                 /  /  ′ l  ミ≦      `   ハ ト、{ .ト、  ゝ .ソ . 仆‐z'_  }/  ′ ホントだ、えっちな本読んでる。
              ..  ´  /  /    `¨ ≧ `    ー、 ¨ア  / ヽ、\ _≧ ‐‐≦イ: し' } .}‐y、
          , ´   .. ´/   /     .. ´  ̄`ヽ   ゝ彡 .イ__ .z¬〃 ::ト、=厂 ノ::::: >"´¨`‐、_
         /   ,. ´   /   /    /        ヽ≧― ′::::/   / ..:/ 〃!ニつイイ廴__    ‐、}
     .  /  /   /   /  /           `¨¬ 、/::::.... ′ .::レ'/ lヽ/   イ廴∠:::::::::ヽ
      ,'   /    /   /  /            ..::::::::::::::∧:::::::/   .:/::〉しレ"       ィ廴::::::::::::::|

┌───────────────────────────────────┐
│ジョン・ロース・ブラウンの一行の中には子どもも何人かおり、              │
│いつのまにか子どもたちの遊び相手になることがやる夫の仕事になっていた。     │
└───────────────────────────────────┘

335 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:16:06 ID:XTCaU4bI

            ,. -ォ大、-、 _
.          / ´iV//| ハVハヽヽ
          // i.:.i ` |i |! |` |! :i ',:ヘ
.         | i |斗ニ―-ニ‐-|:. i:}
         ハ:.:. k七i`  ´亡ハイ /イ
.         l (ハ、ゝ  __'_  /イィ:.|  ねぇ、変な顔のお兄ちゃん。
         l :i `ー'、  `ー ´  ./,ノ |
        l :i i  i:ゝ、    イ:.i :i |
.        l :i i  i:.:.:.|  ̄ |:.i:.:.i:. :i i
.       l :i :i  i:./     `ヽr- _ i
       l :i :i_ - ´_ 、   -‐ ´:i|   ヽ
       /://     ` ´    ,r| .i  }
      //.{  Y     :i  _,.rrvく_.Y  ハ
     // /ト、ェrv‐r-rv:{ィくv ´ ̄ `i:  i ',
     /  / i :{´ ̄ ̄` Y ´     i: /i
    ノ :/  ハ :',           /: ハ:.i  ',、
   / :/  /:ハ :',         イ:. ハ:.ト、   \
.  / ,/  /:/  i :.∨´       :ト、 |:.:.i:.: :i  i , ヽ

     ____
   /     \
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    | いいかげんやる夫って呼んで欲しいお・・・・
\     ` ⌒´   ,/

336 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:17:28 ID:XTCaU4bI

     //    //   / ∧/ ||  |    |斗─-<,_  ! ヽ l  | ! ',
     //    l //   ,斗- ┼ー||  |    | !    l} ` ト、 || ,' ∧. l
     / | l  |/ l /  ll   |   ||  |   / |__l|___|L. / / / ', l
    ,′l |  | イ   ||__ヽ_レ'  ̄ ̄´,. -─ー   ` / / ∧  l l
.、  /  ハ ヘ   ', ヽ__/ - ── 、      ,ィ千天卞ミ >/ ∠、l  l l
 ヽ/ ./ ∧ \ \  l,ィ扞弌ミト、        ┴ゞ'ー'  //ヽ} 〉 l  l l
  \/ /  \ \ ∨厶⊥ゞ'┴                 ´ ,'Y´ノハ. l  l l
    \  //{\{ \ゝ          i            /´ ,イヾ, l  l l
´:: ̄::`ヽ\厶ヾ `ゝハ                        //| |  | l  l ',   私たちとお医者さんごっこしない?
::::::::::::::::::::\>、__\\∧       ー- -ー '゙     / ̄\l | l  l  ヽ
:::::::::::::::::::::::::::´::/ ` ーヘ                 ,. ′    ヽ | |  ',   \
::::::::::::::::::::::::::/       ` 、                /       \ !  \   \
::::::::::::::::::::/         ∧ > 、       ,.イ>            \    ヽ,   \
::::::::::::::/           /  \  `ミューィ≦´//          〈:\ _ \
::::::::/             〈.    \ _ヽ/__,/ /            }:::::ヽ::::::: ̄:::::

           ____
         /      \
        / \    / \   (ようじょとお医者さんごっこ、キタコレ!!)
      /  fてハ`  ィて刀 ::\
      |      (__人__) :::::::::::|  しかたないなぁ、べんきょうがいそがしいからすこしだけだお。
      \      `^´  :::::::/
      /     ー‐    \

337 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:19:06 ID:XTCaU4bI

         |
         |     ___      ___
         |    ||_||_||      ||_||_||
         |    ||_||_||      ||_||_||
    /|    .|      ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄
  /  |    .|
/    |    .|                              ____
|    |    .|                            /__,.:;/||
|    |    .|                  __    __  ||  __||_||
|    |    .|;:,.               /-/-/| /-/-/| .||/__||/||
|==l  .|    .|;:;:,,.__,.::;.,___,,;;;:.,__〈=llニ〈=〈≡ll二〈_=|_||___||  ||_
|    |   /               〈三||=〈/〈ニ||=-〈/..||      ||
|    |  /
|__.,:;|/
|   /
|  /
|/

       |::
       |::       ___
       |::     /      \     で・・・ お医者さんごっこのはずが
       |::    /\  /   u. \
       |::  / (○)  (○)    \   なんでやる夫はハリツケになってるんだお?
       |:::  |   (__人__)    u.   |
       |:::  ┫ u.` ⌒´      /  ╋
       |/⌒╋ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄╋ ̄⌒ヽ
       |_ノ ╋ ̄ ̄|        | ̄ ̄╋ ̄ヽ_)

338 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:20:38 ID:XTCaU4bI

              _  ' ´  ̄ ̄ ̄ > 、
               /             \
          /   !   |  |  !  |  ヘ   ヽ
         /     .!   |  | 斗  l     ' ',   ハ
 .        /  |  |  | .´| ヽ  ヘ.   | l   ハ
 .         |   |  |  | .Yf アぅミ Y   | l   l ハ
 .         |   |  ∧  V弋fタ  ヽ|  / V  | |
 .         |  l.∧ ヽ ヽ |   `   l}ィ坏 '  /  |
           V V \ ヽ \       マt7./   ,′
           V V  \\ ヾ  r 、_ ´  イ   /
          ヽ ヽ   { ヾ   ゝ‐ '   /  /  それでは、これからせきずいはんしゃの実験をします。
         , -―- ≧ _\ ヽ .       ィ   /
      //: : : : : :.-―― ヾ> ‐ < / /      金づち。
      /: : : : : : : : : : : : :/ ̄ ヽ .ィ }イ'´
     /: : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : ',
 .   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |\
 . /: : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : | : : >
 ,': : : : : : : : : : : : {: : : : : : : : : : : : : ハ/
 : : : : : : : : : : : : : ! : : : : : : : : : : : : |::|

        _,ヘェュェ=、、 - _
       /く7/ i \\   ヽム
      / `//i :i  i: \>ヽ:  ヘヘ
     /  :i-イ :| |:i  li _i ';  i ', 〉
.    i  :|i |-‐ト i|_ -i´ _` i: i:|/
    .ハ  iハ 斗く    'てハヽ| /:|
    i ',  i.ハz:ノ     `ー´ /イハ |
   :i :i Yハゝ  ̄   `    i ノ | はい、先生。
   :| i .ゝ .ヘ    ー _´  ./´i  |
   | i  i `ーゝ、     .イ:i i   |

339 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:21:14 ID:XTCaU4bI

              _  ' ´  ̄ ̄ ̄ > 、
               /             \
          /   !   |  |  !  |  ヘ   ヽ
         /     .!   |  | 斗  l     ' ',   ハ
 .        /  |  |  | .´| ヽ  ヘ.   | l   ハ
 .         |   |  |  | .Yf アぅミ Y   | l   l ハ
 .         |   |  ∧  V弋fタ  ヽ|  / V  | |
 .         |  l.∧ ヽ ヽ |   `   l}ィ坏 '  /  |
           V V \ ヽ \       マt7./   ,′
           V V  \\ ヾ  r 、_ ´  イ   /
          ヽ ヽ   { ヾ   ゝ‐ '   /  /
         , -―- ≧ _\ ヽ .       ィ   /   五寸くぎ。
      //: : : : : :.-―― ヾ> ‐ < / /
      /: : : : : : : : : : : : :/ ̄ ヽ .ィ }イ'´
     /: : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : ',
 .   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |\
 . /: : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : | : : >
 ,': : : : : : : : : : : : {: : : : : : : : : : : : : ハ/
 : : : : : : : : : : : : : ! : : : : : : : : : : : : |::|

     //    //   / ∧/ ||  |    |斗─-<,_  ! ヽ l  | ! ',
     //    l //   ,斗- ┼ー||  |    | !    l} ` ト、 || ,' ∧. l
     / | l  |/ l /  ll   |   ||  |   / |__l|___|L. / / / ', l
    ,′l |  | イ   ||__ヽ_レ'  ̄ ̄´,. -─ー   ` / / ∧  l l
.、  /  ハ ヘ   ', ヽ__/ - ── 、      ,ィ千天卞ミ >/ ∠、l  l l
 ヽ/ ./ ∧ \ \  l,ィ扞弌ミト、        ┴ゞ'ー'  //ヽ} 〉 l  l l
  \/ /  \ \ ∨厶⊥ゞ'┴                 ´ ,'Y´ノハ. l  l l
    \  //{\{ \ゝ          i            /´ ,イヾ, l  l l
´:: ̄::`ヽ\厶ヾ `ゝハ                        //| |  | l  l ',
::::::::::::::::::::\>、__\\∧       ー- -ー '゙     / ̄\l | l  l  ヽ  はい、先生。
:::::::::::::::::::::::::::´::/ ` ーヘ                 ,. ′    ヽ | |  ',   \
::::::::::::::::::::::::::/       ` 、                /       \ !  \   \
::::::::::::::::::::/         ∧ > 、       ,.イ>            \    ヽ,   \
::::::::::::::/           /  \  `ミューィ≦´//          〈:\ _ \
::::::::/             〈.    \ _ヽ/__,/ /            }:::::ヽ::::::: ̄:::::

340 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:23:05 ID:XTCaU4bI

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | これはお医者さんごっこじゃないお、人体実験だお!
  \    |ェェェェ|     /




            /     < / i      V/l \\l
           ./   / /  /  / /へ   l    \ゝ
           /   / / 〉 / / ∧/  ヽ / l \ l \\
   /      ./  , /  l / / l 彳 \  V / 丿( ヽ\\
       / /: / l  / / / トiイ l \ イ\ /ヽ\ )  l   ト
        ィ//ィ' // / l l l∧ i li<ノ      レハ./人 l 丿 〉
  /  /  l/  i  / ハ  r l /ー─ヾ    ー--リ!  l/l l/
    /   V  /l .l l l i Ll/ '  ̄ `ヲ     ‐- l  /l ) /
   ; ′     ヽ:/rェl \ヽ ヾ丶弋ヲフ ̄`〃  .仞 ̄ト/ レイ
   ヽ      ヾi ハl iヽ ヽ 、ヽ‐---‐'ミ    `ー '・l
   ヽ 、    , -、‐弋   ! ` 、: ヘ`ヽ巛ミミ7     〉''' }!
     ヾ 、f  ゝ、::}`ー!   !`ヽ辷三彡{        ノl  お前たち、いつまで遊んでるんだ。
      ヽ l    `ー-l   ト、三ミマミ彡7      / :l
         !      l     l ¨''‐、ミ辷/  '´/::::`、l  夕飯の時間だぞ。
       :::|      l    l     丶.__./:::::::::::::\
;;;;  ヽ  ::::::l       l    .l       ヽ、,::::::::::::::::::::::\
;;;;;;;    :::::/\     l     !        ヽ::::::::::::::::::/
ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;::::/       l    l         /:::::::::::::::/

┌──────────────────────────────┐
│子どもたちと年の近かったやる夫は、すぐに打ち解けた。          .│
│一行の滞在した2ヶ月の間、やる夫は子どもたちと遊んで過ごした。    │
└──────────────────────────────┘

341 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:24:40 ID:XTCaU4bI

                                                  __
   ,.-‐……‐-  . ___,.-‐   ¨ ̄ ̄ ̄`   ‐<  ̄ ̄ ̄`丶         ,-<丶._\ 、______
   `Z.-‐…ー-  . ______/                  ` ‐---‐==`ニ二三 ̄⌒ヽ`¨  } }---‐     ̄}
                /               . -‐ァ'ア⌒´ ̄`丶        ̄}    ,         /
      . -‐…¬7               /   / '      }   \     ′   /      /
     /     ´ ̄/                /   /  /   ノ ノ!¦       |    {      /
   /  /    /                   '/ / . ′./-‐‐//‐ノ-!、| }   }     ト、  ト|∧‐ ´
   `}/     ′           / ′/ i |//-‐ ´ ´ / ノ ノソ  ハ  _\\}!
          {              /   | { {  l | ,ィ芍}     {芍:}/ / ノ|-z≦> 、      }  やる夫、いつかまた会いましょう。
          、_____________ .   ´    j,ハハ N ``¨´   ;  `¨´‐个v'l |>‐-  / ̄ ̄|
 ,.-‐      ̄                     人Ⅵ| ´´´      ´´´ 川¦ |  ̄ ̄ ̄|      |   今度は二人で
                        /   >ヘ.    `¨ ´   /¨´¦ |     |     |
                 _ ..  -‐   ´   /   /丶.      /,.-‐'‐┴-  、   |     |   ランチボックスを持って。
        .  -‐                   /    /   |`≧ー<アフ           \,|     |
.     /         _ ..    -‐   ´      '     Ⅳ}ノノ/_ナ        ,.--/|     |
    /          ´             />'-‐=≦r个ーァ' _ナ     /⌒/  / l     |
   '          /            ___,厶-‐ァ'⌒ニニノノ/ _ナ'     ′           |
 /       /           _/_ナ //弋_,ノ'  __ナ  i                    |
.        '                ,ノ _ナ //\,/  __ナ'    |         -‐…¬T ¨ ̄ ̄
        '             / ,_ナ  /  _ん~^′       、            ノ
.     /              |   メ~v′  メ//メ           `ー-、       /
    /             /| メ//メ{    ,メ//メ                `'┬一  ´

                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   / さよならだお。
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /  日本にも遊びに来るといいお!
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /     あと、そのセリフはAA的に死亡フラグだお。
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |

343 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:26:08 ID:XTCaU4bI

                   _ ノ    .:.:.:l    {   \、. . . :ヾヘ:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.:.:.:/:.: /:./:/:
                  j    j! .:.:八:ヾ:.:.:.:ヾ、、 ヘ. . : : :.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i―-、:. /:.:.:/:/:::
                    〈   .:.}{ .:.:.{  } :ハ: )`ヾヾヾ. .:.:.:.:j!:.:.:.:.:.:. 、Y⌒ヽヽ :.:.::/:/::::::
                  ノ   .:.:.:.:.ヽハ {イ-ーjノ  jソ j:.:.:.:/!|:.:.:.:.:i、:.:!ソこ} } }/:/:::::::::
                γイl| .:.:.:.:.:.:.{i!i!       rュ==ァイ:/ Ⅵ:.:./:.:ンl`ヽ/  ,ノ :.:/:::::::::::
                 ノ小从 .:.:.:.Ⅶ、    イヾソ'′ ’/  /:./:.:.|!:.:l: 人  /:.:./::::::::::::/
                  ハヽソ:.:ハネj}              /イ : /:.:|!:.:.l いソ/:.:./::::::::::::/
                       ( {{  V           /// :.:.|!:.:.:l ,イ彡′ ::::::/
 やる夫、礼を言うぞ。          /           //イi .:.:.:|!:.:.:.l j/ 'ヘ::::::::::::/
 あの子たちもいい思い出に     /_ .....:.:.:.:..         //:|:.| :.|!:.:.:.:l二二ヘ从ソ
 なっただろう。                `ヾ;  ___ ノ     // |.:| .:|!:.:.:.:.!二二ニヾ、
.       /7                  └彡::::: ´     /′ |:.l :.|!:.:.:.:.l三三ニニ=\
  il.、   / ハ    __                 _ ハ ;;;         イ.:! .:|!:.:.:.:.:!三三三ニニ=
  ij i  /ノ:/__..:.:.:.:.:.::::::ヽ          . . : :/ :∧         //i . : :,.:.:.:.:.:.l三三三ニニ=
.  l_:l_/  /:::::ヾヽ:/:):ノ       /: : /  ://ハ、__ _ ...ィ////. . : , :.:.:.:.:.:i三三三ニニ=
::::::::::::::/  /::::::::ノ/-イ       /: : / /∠二二ヽ////////. . : : .:.:.:.:.:.:∧三三三ニニ=
::::::::: /  :/:´ /  /  ィこ>  / /.:.:.:.:/:γ三ヾ、 ::://///// // .:.:.:.:.:.:/:.∧三三三ニニ=
 ̄l_/  .:j ./  /  / ./  / /.:.:.:.:/ ::{{:::}}: ////// / /:.:.:.:.:.:.:/:./:.∧三三三ニニ=

     ____
   /     \
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \  やる夫にとってもいい思い出になりましたお。
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/   あと、軽くトラウマになりましたお。

344 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:27:14 ID:XTCaU4bI

                 __,. -‐  ̄`ヽ、
              _ /: : : : : : : : : : : : : :`⌒\
             ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./^´´ `<:.:.:.:.:.:.:ヽ
             /:.:/:.:.:/:/}/    ___,,ヾ:.:.:.:.:.:.';
          ///:/ /|:,/ イ   y≦=ニ二、_}:.:.:.:.:.:.}
            |/|:.:/斗≧===>=く::::::::::::::::::}}¨ト、:/⌒'.
            |八 {{::::::::::::::j´  ヽニニ二ノ L//⌒) {
              代二ニイ、:::::_.ノ        ′Y/ ,ノ
              ヽ|    `   __ _,ヽ  ( /  まぁ、そう言うな。
                  `t彡- 一¬^フ   j/
                ヽ、//----/   / |    親父たちがお前に餞別を置いてってくれたぞ。
                   ,;;<x'´ `こ二   , ′|
                    ゙/ rト、 ___.... イ / ∧、   合わせて20ドルある、大事に使えよ。
             __/ ∨ `丶、     /  | \_
        ̄ ̄ ̄ ̄〈          ̄¨フ=弋,  ∧  \ >―-

      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)  ありがとうございますお!
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
(  <|  |   |r┬(    / / )) これで本を買って勉強するお。
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /     どんな本を買うかは聞かないでほしいお。

345 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:28:12 ID:XTCaU4bI

              /  \ヾ V/-ー 、 ∧
               |/ , -/`∧ヽ\  ヽ |
             //  /  / ヽ  \  `ト
            / /       ヽ ヽ `、 ハ
            /  /  /      \  l .ハ
          /`ヘ / /    l ヽ   \ | .ヘ
        ∠,   , ー、_   |  ヽ  <ヽ .ヘ
         彡  , ー_、_ /| / ヽへ'\   Y ヽ\  それで、その勉強のことなんだがな・・・・
       , @工工工/√r┐ レ  `, ヽ  ヽ  }.  ヽ \
    ,-<    l~Y / / / l`ー'-| / } l l } / \.  ヽ \
   f   ヽ   ` {     ヘ   }/l / / ! /     \ ヽ \
   {    ヽ  八     ∨`ー//,ノノ イ        \ ヽ
   l       /  \     l  " 彡イl.l |           \
   `、     l/ /l ,ヘ     L < .川 l        _ .- }
    ,ヘ     / l ヽ ∨   /    / レ l    , -‐ '   /
   ./ .ハ     {  ヽ _.∧._  ム    / / ノ {  /      /
  / / .ハ    ヽ / l   `ー-Y   l / .l  l        /
  .{ l / l     /  `ー-、 () /、_/l  l  .l       /
  l  l 八    /       ̄//  } /   ノ      /
  Y  /  ヽ  /       //   /   /      /

           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /      奥さんのおかげでずいぶん上達したと思うお!
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \

346 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:29:30 ID:XTCaU4bI

                                /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
                                Y .// / /  |:i    \、 i
                                /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
                              r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
                             ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
                            i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
                             /   i ハ  i /  i|`ー- |
                             'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i
                             ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i
                             / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./
                           /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /
 サンフランシスコの税関に勤めている   /   :/| /iト-=;,;_i'    `   ‘/イi イ /
                       - ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ
 知り合いがいるんだが、            /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
                         / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
 そこへ行く気はないか?          /_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
                       ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
                       .:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ

            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \
      : |    (__人__)    |: もうやる夫は要らなくなったのかお?
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /

347 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:30:37 ID:XTCaU4bI

              /  \ヾ V/-ー 、 ∧
               |/ , -/`∧ヽ\  ヽ |
             //  /  / ヽ  \  `ト
            / /       ヽ ヽ `、 ハ    いや、そういうわけじゃない。
            /  /  /      \  l .ハ
          /`ヘ / /    l ヽ   \ | .ヘ    お前の英語はもう、素人の私が教えられる段階を過ぎた。
        ∠,   , ー、_   |  ヽ  <ヽ .ヘ
         彡  , ー_、_ /| / ヽへ'\   Y ヽ\   お前の国でもこれから税関の仕事が重要になってくるだろう。
       , @工工工/√r┐ レ  `, ヽ  ヽ  }.  ヽ \
    ,-<    l~Y / / / l`ー'-| / } l l } / \.  ヽ \  それに備えて言葉だけでなく仕事の勉強もしておくべきだ。
   f   ヽ   ` {     ヘ   }/l / / ! /     \ ヽ \
   {    ヽ  八     ∨`ー//,ノノ イ        \ ヽ
   l       /  \     l  " 彡イl.l |           \
   `、     l/ /l ,ヘ     L < .川 l        _ .- }
    ,ヘ     / l ヽ ∨   /    / レ l    , -‐ '   /
   ./ .ハ     {  ヽ _.∧._  ム    / / ノ {  /      /
  / / .ハ    ヽ / l   `ー-Y   l / .l  l        /
  .{ l / l     /  `ー-、 () /、_/l  l  .l       /
  l  l 八    /       ̄//  } /   ノ      /
  Y  /  ヽ  /       //   /   /      /

        ____
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \
   /  /⌒)   ⌒゚o  \ そこまでやる夫のことを考えてくれてるなんて・・・・
   |  / /(__人__)      |
   \/ /   ` ⌒´     /  やる夫は今モーレツに感激してるお。

348 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:31:40 ID:XTCaU4bI

┌───────────────────────────┐
│こうして、やる夫は一年近く世話になったブラウン家を出て    .│
│サンフランシスコの税関職員の家で働くことになった。       │
└───────────────────────────┘

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !  先方にはあいさつも済ませたし
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /  一条さんにも知らせに行くお。
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

349 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:32:39 ID:XTCaU4bI

     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ ─  ─ |
   |::::::( ( ●)  (●)|
   (@  ::::  (__人__)  )
    |     ` ⌒´  |  うーん、なるほど。税関で働きながら勉強ですか・・・・
   /     ∩ノ ⊃/
   (  \/ _ノ|  |
   .\ “ /__|  |
     \/___ /

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\    ブラウンさんの知り合いなだけあって、親切そうな人だったお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |  あの白塗りとは大違いだお。
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄

350 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:33:39 ID:XTCaU4bI

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ノ   ― |
   |:::::::〉 ( ●) (●)|
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |  やる夫さん、それはやめておいた方がいいかもしれませんよ。
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \   どうしてだお? ブラウンさんの言うとおり、
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   税関業務の知識は、外国と商売するのに必須だお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |    それが学べるのは藩のためにも良いことだと思うお。
  \ /___ /

351 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:34:37 ID:XTCaU4bI

                           _____
                          /:::::::::::::::::::::::::::.\
                         |.::/⌒Y⌒ヽ:::::::::::.|
                         | ⌒  ⌒  i:::::::|
                         |(●) (● ) 〈::::::|
 それは確かにそうですが、         (⌒(__人__)⌒:::: @)
                         |  |r┬-|     |
 そうしたらあと3年は帰れませんよ。   \ `ー'´    /
                        ,-- ゝーー ___/ /ゝ--、
                       イ / |.!、 _____ / ノ |
                       | i  |,/(__)ヽ/   |
                       | |  | ハ /    <

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \ いや、でもブラウンさんの好意を無にするのも悪いお・・・・
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

352 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:35:52 ID:XTCaU4bI

        _____
      /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ   ) あなたは知らないでしょうが、
      |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|  ヽ 奴隷の売買はリンカーン大統領の頃、
      |::::::::/ ⌒  ⌒ |   ) とっくにご法度になっているんです!
      |:::::::〉 ( ●) (●)|   `v'⌒ヽ/⌒ヽ/       ,. ‐- .. _
      (@ ::::⌒(__人__)⌒)                ./  __  `` ー- 、
      |     |r┬-|  |               , ィ/   ゝヽ ̄ヽ ー- '
       \    `ー'´ /             _ / { {ヽ、_   ヽ' ノ_,.〉
       イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-_ -ァー- 、_ ... -‐ '    ヽヽ、 `>、..ノ=┘
       /j >-‐ ' ´/ /   /    /   _ノ      \ `ー '!
   , -‐ 7´/{⌒|  / _/   j                  >‐'
  / / //| 〉‐f/ \'    !                ,  ' ´
 / ,' > .|/ レ   ゚ノ    |           ,.. -‐ '"
/  {  ヽ |  〉  /__  t     ,. -‐ ' ´
  |   ヽ| / /  '   `  ヽ、  /
  |   `!//           /

          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    ⌒  ⌒  \
     |       ,ノ(、_, )ヽ    |
      \      トェェェイ   / 知ってたなら早く言えこの役立たず。
       /   _ ヽニソ,  く

353 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:36:42 ID:XTCaU4bI

     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ  ノ  \ |
   |::::::(U( ●) (●)|   いや、そう怒らないで・・・・
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     ` ⌒´  |   とにかく、そこを突けばなんとか逃げられそうなんです。
    \ /⌒)⌒)⌒) /   /⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /  (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

             _____
           /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
            |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
            |::::::::ゝ ⌒  ⌒ |       だからやる夫さん。
           |::::::( ( ●)  (●)|
     ,...-',,⌒ゞ(@  ::::⌒(__人__)⌒) ::::::::::.ヽ、  その税関の人の家には行かずここに残るべきです!!
    /::/..::::::::::::..ヽl_    |r┬-|   /v':::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、
   /:::::::::::::::::::..`ー-、:l、    `ー'´  .,ヘ:::::;::::::/ ̄ ゙''ヘュ_ノ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、     /:>:l/:::/
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<.|/ _ノ⌒ ー - ,,,__  _
  }:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|,r‐'゙           //   ヽ
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ        l /    l
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
:::::::::::::::::::::..ヽ、:::::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::i\∩:/  | ヽ、_    ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  \:!`ー、  ,,=''::::`、'‐-'゙
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l  l ヽ_;;ァ'~ヽ;::::::::::.ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  | i    ヽ;::::::::::..\

       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \  分かったお・・・・
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /  ちょっと良心がとがめるけど言うとおりにするお。
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ

354 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:38:44 ID:XTCaU4bI

┌──────────────────────────────────────┐
│やる夫は一条のアドバイスに従い、税関吏の家へは帰らないことにした。          .....│
│その頃、順天堂の基礎を作った佐倉藩医、佐藤泰然の息子の佐藤百太郎という人が     │
│サンフランシスコの雑貨屋で働いており、やる夫はそこで下働きをすることになった。    ..│
└──────────────────────────────────────┘

            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}
       \ ヽ、____)   /        }  やる夫くん、ちょっと配達に行ってきてくれないか?
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\
             佐藤 百太郎

       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     | 分かりましたお、商売繁盛で結構だお。
  \      `ー'´     /

355 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:40:04 ID:XTCaU4bI

                     ,. -─- 、
                 /  , - ─ゝ-‐z._
           ┌ー┐_.i  /  _,、,w'V、N,.ト≦_
           , -‐l |l 「 ,>'‐'  ,ィハr'",二コ ∠ヾ,`__
.          / /,| |l !|/.r',ニY  V´_(。_} i。) Y「 il|  ウチは日本の雑貨も扱ってるからね。
.       /  /.| l| !|/,. l f_j '"´´r‐-‐ r ⌒ヽi |l |
      〈    ,⊥_ l.l.イv,ゝニ)  l /''"´ ̄`ー'ヾ,i||  物珍しさもあるんだろうが、けっこう売れてるよ。
     , -‐ゝァ(9}`》《rーく\ !  'ー''"¨´ ̄`ツ「_」_
.    / /   i  ン''´ ̄\ \ヽ`ー    、___, ∠!}、ーゝ、._  私もこれから配達だ。
   ,-、l l.  |.∠- 、   ヽ. ヽ、`二''ー---v'.ニ´ヘ !\. ヽ.\
.   ,ゞ''| l  l/    \   } _」_i _  ̄ ̄l ol. ノ,l  ヽ.__L」_
  /./| |  i     , -┴、_f7´, -r' ー-    l. | ´ |  rf-‐`ヾ.iヽ
. i/  L⊥_ |   / /:/ ,||  ニ}|\    L_/   | ヽiニ@ } !│
. !L_/,-‐-、`|       .|L_,. ィ |コ          iニ|   `Tニ´ィ./
   | l l⌒i ヽト、    _.ノ┘./ |           |   〃|ー '
.   ヽ\` j j. {_二ニニ-‐ ''´   .l‐_'.ニ        l.     |
.   \二ノ ./ ´′        ./   l           L_   |

                 _∩
                / 〉〉〉
                {  ⊂〉     ____
                 |   |    /⌒  ⌒ \
                 |   |  /(●)  (● ) \
 日本のかわら版も      |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
                 ヽ   |     |,┬‐ |       |
 入ってきてるお!        \.\   `ー ´     /
                    \       __ ヽ
                     ヽ      (____/

356 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:41:07 ID:XTCaU4bI

            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |   ああそれか、ここしばらく入ってこなくて困ってたんだ。
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}  横浜のヴァン・リードって人が作ってる「もしほ草」っていう新聞だよ。
       \ ヽ、____)   /        }
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′ ここで日本のことを知るにはそれしか無いからね。
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\

                             ____
あの白塗りの息子かお・・・             /     \
                         /_ノ  ヽ、_   \
作者が気にくわないけど、           /(●)三(●))   .\
                        |   (__人__)      |
これしか無いんじゃ仕方ないお       \ ヽ|r┬-| /   /
                        /   `ー'´      \

357 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:42:10 ID:XTCaU4bI

                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   / さっそく、一年ぶりの日本の様子を見てみるお!!
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |

         ___
       /      \
      /  ─   ─ \         えーと、なになに?
    /    (●) (●) \
    .|      (__人__)   |    __  徳川幕府滅びる。
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      / もしほ/草:   /   新政府軍と旧幕府軍が上野で戦闘。
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)    抵抗する会津、仙台藩などが朝敵に
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_          ふーん・・・・・・・・・・
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ

359 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:43:38 ID:XTCaU4bI

         ___
       /      \
      /  ─   ─ \         えーと、なになに?
    /    (●) (●) \
    .|   ∪  (__人__)   |    __  徳川幕府滅びる。
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      / もしほ/草:   /   新政府軍と旧幕府軍が上野で戦闘。
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)    抵抗する会津、仙台藩などが朝敵に・・・・・・・
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ

360 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:44:41 ID:XTCaU4bI

              ,. -─────────‐- .、:::::::::::.::::..:::::::::.:..::::::::::::::::::::::::::ll! l!::._:: -=ァ:::.:::___:::::
             // ̄ ̄\      / ̄ ̄\\.::.::::::..::::::::::::::..:::::::::::::::::::::::::l! l!‐ _..=-‐ 二ィ /::::
           /                     \.:.::::::::::.::.::::::::::::::::::::::::::::::l! ‐ ´_..-  ̄/イ└ォ:::
          /        ::::::::::::::::::::::::::::::::       \::.::::::::::::::::::::::::__ノ7´ ,ィ L = 二イ:{_.イ /:::
        /   / / ̄\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::// ̄\\  \::::::::::::::r^'´_ィ l! ー'  r=‐ 二イ=、j∠ィ:::
       /    |  |. ┃ .| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |. ┃ .| |    \::::::::: ヽ  V イ ,.-┐ イ⌒!/  /:7_,7:::
     /      \ \_// :::::::::::::::::: \\_//      \:::::::.: \ r:7' /r=l!`l!:.l! 〃 /__:.{(::::::
    /     ../ ̄ ̄\ /   ::|::   \ / ̄ ̄\..     \::.::::::::.`l! ハ! l! |:l! l!=‐  ̄_..ィ:::::::
   /         :::::      |      |      |       :::::      ヽ:::::: :: l! l!:.≧= ´ _ ァi::7´ }::.:::.::::::
  |               |      |      |              |..::::::::l! l‐´  _,.-::.´l! |/ /  , ‐┐
  |               \__/\__/               |..:::::::l! _ ..イ }::__::.l! l! !_.::/  /:
  |                |       |               |: .:::::l! /::.::ノ ´ /_..! ´_.ィ::/  / -
  |                |r─‐┬──、|                |::..::::::l!/ _  l´/ _..=‐´ァ::./  //
  ヽ                |/   |    |              / ..::::::!_ /::| |::.7__ ..ィく_:/ // /:
    \              \      /             / : .::::::::::::;:::::::| |:::.:::.:::Ljァ' {__/::./ /::::
     \               ̄ ̄ ̄ ̄             / ..:..:.::.:.:::::;,;::.:::.::∨;;::.:::.:::.:::7⌒i:: :.〈__/:::::::

361 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:45:38 ID:XTCaU4bI

            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ
      V!  | {ノ_   ∪'⌒y''""゛⌒ー'-、}
       \ ヽ、____)   /        }  どうしたんだい、大きな声出して
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\

           ____
          /ノ   ヽ、_\
        /( ○)}liil{(○)\   こここ、こんなのウソだお。
       /    (__人__)   \
       |   ヽ |!!il|!|!l| /   | 幕府が無くなるなんてありえないお。
       \    |ェェェェ|     /
     , -‐ (_).ヽ   ー‐    ィヽ   どうせインチキ野郎の書いたインチキ記事だお!!
      l_j_j_j と)          i
       ̄`ヽ     ノ    | l
       /´  ヽ        | l
       l    |       ヽ_⊥-‐ 、
       ヽ  _,l- 、      ̄/     l
        ヽl´   |_  / ̄ `l_-‐ ´
         `-‐´   ̄ヽ --‐'

362 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:46:45 ID:XTCaU4bI

            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |   なるほど、日本で戦が起きているのか、
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}  どうりで日本からの入荷が滞ってるわけだ・・・・
       \ ヽ、____)   /        }
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′ かなり政情が不安定になってるってウワサは聞いてたが。
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\

┌─────────────────────────────────────────────────┐
│やる夫がブラウン家で勉強していた1868年(慶応4年)1月、新政府軍と幕府軍の間で鳥羽伏見の戦いが起き、  .....│
│4月に江戸城が無血開城、5月には上野で彰義隊と新政府軍が戦い、彰義隊が壊滅していた。              │
│やる夫たちの元にこの報が届いたのがいつだったのか、自伝などに正確な記述が無いので定かではないが、    .....│
│上野戦争の記事が出ていることから、1868年の夏ごろのことと思われる。                          │
└─────────────────────────────────────────────────┘

363 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:47:42 ID:XTCaU4bI

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒  あと、このお話でざっくり省略した幕末の政治情勢については、このスレと
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |     偶然同じ日の同じ時間帯に始まったこちらをご覧になるといいかもしれません。
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}    「やる夫でテキトーに学ぶ幕末」
       \ ヽ、____)   /        }     http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1267185382/
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

364 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:49:08 ID:XTCaU4bI

┌─────┐
│数日後    │
└─────┘
                          イ`ヽ、:::::::::::::`:ヽ-、_lllllllllllllllllllll`、
                     __,―'´lllll|lllllllll`ヽ、:::::::::::::;;;;;;`ヽ、_lllllllllllll|
                    `l ‐-、_lllllllllll|、lllllllllllll`、;;;;;;;ll;;;;;;;;;;;;;;ll`|lllllllllll`l
                       `|l|ll|lll`ヽ、llllヽll'‐'´⌒`、llllllllllllll;;lllllll|ニ、lllll|
                          |l|ll|lllllllli'´ ̄´ U   `、llllllllllllllllllll|,-、`|llll|
                      |l|ll|llllllll|    ,  _,.‐ |ll,、l,lllllllllll|‐ 、/lll/
                          |lト、lllllllll`ー、_ ヽ`-',=iフ.|l|`l|`|l|、l/ー' /llll`l
                        || ヽllト、lll`F|    ̄´. || ||ll|llノ i‐' ‐、lll|
                       ll  `ヽ、`ヽ| l      l/ | |l||/ `l   |`i、
                       |     `ー `し_ ー  /   |l/ /   / 人`、
 聞いたぞ、幕府が滅んで              \_, -‐― U /_, -、'`< ノ llllヽ、
                               ,.‐∧―-    / `l  `ヽ`ヽ、ノllllll\-、
 仙台藩が朝敵にされたそうだな。        /llllll/llll`、___,/ |  |  `ヽ  ヽllllllllll`ヽ

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)'    | 富田さん、ニューヨークから戻ってきたのかお?
  \     `⌒´     /

365 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:50:15 ID:XTCaU4bI

                ,-、_ ./`゙':、___
                | i:、`| i ', `:、 `ヽ、
                | !.,r'ー'‐‐| i `i  ヽ
                |i',i、 -r=' | ,i i i i_  i
                !'.!l' ` ̄.!/|,' /i-',  !
 ああ、話を聞いて      i`___   !/ r';,ノ ./
                 ヽ `  ' /" ',./
 大急ぎでな。         ゙ー-r‐''" ._,.-‐'i:、_
                   ,:-|‐'iニ"_,,-=:l. i`':、_
                 ,.;'" ,'  i"-‐ _.,:'  .|    ̄ `''=:、
                // ,'-:、 |-‐フー-=ニ    ,.;-'"  ヽ
              _,.-',`-i"`i ,' .`i.,.:'/   ./ ,.-, /        i
            ,r'  i-、!"'、r-'"i゙ ./   //,.:'-"       |
           ,:' / r''l__ri"r| i"'、|./   r-"-く_        .i
          /__,,,!__| |  i" 7 /.i  ,!゙-ニ_''‐、'`:、..      /
.       _,.-:;'r'゙,.',:-'  `''―:'-'-'---!-',r‐-,,,`‐:、)‐'     ,,:'
      / -'、_,'/             ` ―`゙´-     _,:',:'
       /    i                     ,.-'".,:'
.     /     |                   /  ,:'
     ヽ     `''‐‐-、_              /  /

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。 大童さんたちにさんざんお世話になりながら、
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜i⌒i.⌒´,;/゜ やる夫は何の役にも立てなかったお・・・・
    /  ⌒ヽ.ノ ノ'"´(;゚ 。
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ

366 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:50:52 ID:XTCaU4bI

                              ,,,,,-_ニ"二_"''‐-:、
                            ,--、-!.i''‐:、ヽ`、ヽ 、  .ヽ
                           ヽヽ:、;;ヽ_,,,-ヽヽヽヽi__  |
                            ',',  i'"   ヽ',  .|-ヽ.|
                            i.i、 ヽ、、-tテ|.|| .,'b',!.|
 そう気に病んでも仕方あるまい。         'l ヽ, l,|  ̄.|,' | ,' 'i"`.i
                               `:、ー_,,,__  l' ./__ノ,ヽ、
 私だってじくじたる思いなんだ・・・・            /i`:、_,/',、':,\',':,ヽ、
                          _,,.. --―'''" ,' ヽ,、 |  ';: ヽ\', ヽ`‐:、_
 今はまず、これからどうするか、    ,r‐'‐-:、     ,'  ','、'i     ri `,、.\  `'i-、_
                       /    ヽ    '‐:、__ ', '| .i´iヽ,_l゙ `‐'、',,_,..ゝ  ',  ヽ
 それだけを考えよう。         /      ヽ    / ', "i ' ,,', 、`i_i、 \  .',  ',
                     /       i   く   ', !''i-', 'i-' .>、).  `i  .',  i
                       /        l    ',   ',、.'--',"'--'.,'".,!  |  .',  |
                    /         ,'    ',   ', `-:、\ ,' ,:' |  |   .|  |

 :::  ::: ::  :::  ::::  :::  :::
   ::::::  ::   ____  :::::  ::::  ::
   ::::::  :::::/.::::::::::::::::::::::::.ヽ :::   :::   ::
    :::  :::|.::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|::  :::  ::
    ::::  |::::::::/  ─  ─ | ::  ::
    ::  (@ ::  .(○) (○)|  :  :::: しかし、いったい我々はどうすればいいんでしょう?
     :  | :::::⌒(__人__)⌒) :  :::
     ::::  \    ` ⌒´ / :   :::  藩から指示が来るわけもありませんし・・・・
      ::  ノ        \ :   :::
       /´          ヽ  :::

367 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:52:04 ID:XTCaU4bI

                          ,-、_ ./`゙':、___
                          | i:、`| i ', `:、 `ヽ、
                          | !.,r'ー'‐‐| i `i  ヽ
                          |i',i、 -r=' | ,i i i i_  i
                          !'.!l' ` ̄.!/|,' /i-',  !
 ひとまず、我々は上海へ行ってみようと   i`___   !/ r';,ノ ./
                           ヽ `  ' /" ',./
 思っているんだ。                 ゙ー-r‐''" ._,.-‐'i:、_
                             ,:-|‐'iニ"_,,-=:l. i`':、_
                           ,.;'" ,'  i"-‐ _.,:'  .|    ̄ `''=:、
                          // ,'-:、 |-‐フー-=ニ    ,.;-'"  ヽ
                        _,.-',`-i"`i ,' .`i.,.:'/   ./ ,.-, /        i

     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ ⌒  ⌒ |
   |::::::( ( ●)  (●)|
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)  なるほど、そこで様子を見るんですね。
    |     |r┬-|  |
    \      `ー'´ /   上海なら近い分日本の情報も入りやすい・・・・
    /     ∩ノ ⊃  ヽ
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /

368 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:53:06 ID:XTCaU4bI

                              ,-'"´ ̄ ̄`'‐、
                         __ r‐"‐‐、''ヽ-‐-:、‐:`、
                         / ``:、ヽ ヽ i`i _,,ヽ`‐',
                           | .|  r'.\', ヽヽi´i''`i‐-.|
                            ヽ|', !、,rヽ', i  |`i',:i、` |
                         ` ',ヽ| '"' .',l ./ |'゙:、_ ヽ
 そのとおり、うっかり日本へ帰って。    ヽ,'ー、__,,,.|/ ,.:!  "`i
                              ヽ  / _,.-‐')ヽ
 朝敵の片割れとしてお縄になっちゃぁ       `'r,''i"゙i"i‐-"-./ ',-、,,,_
                                   _// | | ',--=/  .',  .`',:=‐‐ー-:、
 かなわないからね。            __,,,.-‐'/ ,:',  .i___:::', ,:,:'_  /  /     .i
                        ,.:' /  ,...!'..' .ヽ,_l゙ .!,'__!./ `">   .i        |
                       ,:' /.  ,' r'r‐:、 |''i,__r:|:/  /    l        ',
                       r'  .,'  l `/、 Y.| ,-l,.|'  /     |        l
                     /   i   i. ,', i-:' ,:'ー';::./  ,'     l        i
                    ,:'   l   .| i .i | .// .,'  ,'        ヽ      __|
        ,-、          ノ    .|   | | `i/"   ,'  /        |     ./ .)',
        !,__`'''‐:、__  _,..:'"      .|   | .|  |o   i. ,'    ___,,,,,,r''=‐---、,,!_ ,:',,_.',
    .    ,.:-'-、  `i,"   ヽ     |   | l  .|    .|. ,'    (-i:':、,_`ー'-::、 、 ./,  ',
    .  / ,  `‐ .li`i   ヽ    ,|   | |   .|o   |.,'     `゙、'_ `゙-、_ 、`' ` ノ,.l   i
    . / /、 _,,,_、 ._,l | |        /|.   ',|  .|    .|i         ヽ':、_  `‐  ノノノ   l
    .(__,:'i゙ )'r'i',_.)-'r、)' i      _,r'  |    |  .|o   |      __ヽ、ニニ,,,-='ニ/--―‐
       `‐゙ .`-:'、_,,r"r''゙  ___,,r:'__!,,,.... -'---'---――'''''''' ̄ ̄

               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |  やる夫たちも一緒に行きますお!
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \

369 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:54:05 ID:XTCaU4bI

                 i"',‐、:| i':、ヽ''‐:.、
                 |.| ヽ'!_!___',ヽヽ .ヽ
                   |.i i',,_  _,ヽ', |  ',
                l/'i |tr:i "i;ェj|l .!,、 ゝ
                  `| ! _  ノ',!,ィ,.ノi´
 いや、君たちはここで      '、---、 '/r':'riノ
                   ヽ  _,.-'  |
 勉強を続けるんだ。       i二r-‐''"_,i`i:、
       _,,r---、      _,./ | i.',-‐ニ,:'. ',`ー--:、_
   r‐=''''"__,.-' " ,`=:、_,._;‐''",.:'/ .| |. ', ,:'   ゝ r'"  `:、
   `‐‐ニニr' ,.:'  ",ニ-`:.、`:く_i‐:、 !r''| ',:'`'-='" }"      ヽ
    (´_,,,,,'、_i  r'" -   ',ヽ `'‐゙_l ニ/  ,:' _r"       |
        ヽ-!  r'、   | |.    `''‐'、_/_/         |
          `‐r'i´'ニェ:'ノ        `:'-,         ,ノ
           | l,-‐`'"                  ,:''/
            | | `‐i-,、__               /,,/
             | |  ', |  `i‐- _          ./" /
              | .|   'i  .|O  `i'r- _      /  ,:'
           |  |   |  |   |,'  `''ー-‐'"   i

      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |  何でですかお!
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿  やる夫も帰って薩長の連中と戦いますお!!
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /

370 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:55:05 ID:XTCaU4bI

                       ,-、_ ./`゙':、___
                       | i:、`| i ', `:、 `ヽ、
                       | !.,r'ー'‐‐| i `i  ヽ
                       |i',i、 -r=' | ,i i i i_  i
 それは危険すぎる。           !'.!l' ` ̄.!/|,' /i-',  !
                        i`___   !/ r';,ノ ./
 私たちが帰国して、大丈夫そうなら  ヽ `  ' /" ',./
                           ゙ー-r‐''" ._,.-‐'i:、_
 すぐ連絡する。                 ,:-|‐'iニ"_,,-=:l. i`':、_
                        ,.;'" ,'  i"-‐ _.,:'  .|    ̄ `''=:、
 それからでも遅くはない。         // ,'-:、 |-‐フー-=ニ    ,.;-'"  ヽ
                     _,.-',`-i"`i ,' .`i.,.:'/   ./ ,.-, /        i
                   ,r'  i-、!"'、r-'"i゙ ./   //,.:'-"       |
                  ,:' / r''l__ri"r| i"'、|./   r-"-く_        .i
                 /__,,,!__| |  i" 7 /.i  ,!゙-ニ_''‐、'`:、..      /
       .       _,.-:;'r'゙,.',:-'  `''―:'-'-'---!-',r‐-,,,`‐:、)‐'     ,,:'
             / -'、_,'/             ` ―`゙´-     _,:',:'
              /    i                     ,.-'".,:'
       .     /     |                   /  ,:'
            ヽ     `''‐‐-、_              /  /
                  _,,.-r‐‐''"´「`''''ー-:、____,.:'゙   /

           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /  分かりましたお・・・・
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

371 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:55:40 ID:XTCaU4bI

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ノ   ― |
   |:::::::〉 ( ●) (●)|   とりあえずの方針が決まったところで、
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |   富田さんに相談があるんですが・・・・
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

372 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:56:30 ID:XTCaU4bI

                     /', i"''‐:、 '':., , ヽ`"''‐-=、'''' ----::、_ヽ____________________
                ,_____,,,,...-'´ヽ':,', l | `':.、ヽヽヽ  ヽ  i`i'-、,_::::::...... ',
       _______     ヽ 、-:.,,_-:.,, ,`、.',', l |:::::::\ヽヽ':,:: ヽ .',ヽ .',::::.....  '.
                ', ', ',.';`'‐:、 ':、::', ', ', _,..-‐'`、ヽヽ',  ヽヽヽ i-、_ :::ヽi
       . _________________.ヽ', ', '; ::::::`_、,,.-‐''"  : : :ヽヽ.', ', , ',', ', : |''':、ヽ'':;:|   --------
                 ',.',.';, ', ;:::',        : : ヽ',.', ヽ: ヽl ::: .|r‐ lヽ |
                  | ',',ヽ' :::',:       _,.:r: :',.',.l、.i',:',::i i::: |::‐、.|-、.i
       -------------- l |i.', ', ', ::`:、,,_  !、'ー'゙,t;;ツフ| i|.',.i.',l::|l:::::|ヽ" |-、`i-------
                  || ヽ ,'i, ヽ::`t:j'i     `"´ | | .',| i .||::::| 、/ヽ ':、',
                  ||  ヽヽヽ,_-l.´|       |,' || | ,'| / .|  `.ヽ,!、
 なにぃっ、やる夫くんが   l|   `''、 `''ヽl        |l  |' |.!.|,'  l     l |ヽ-------
       ________________.     .!        ヽ-‐ ''    !  ' .l.l '  /   ./ .|':, ':、
                            ヽ,-===='-''':、 '   ./_,,,r‐i"'、 ,:./ .ヽ `:、
 奴隷に売られただってぇ?           ,.:-`、‐--‐'"´   /"', .ヽヽ, `:<  .l':,  ヽ-、
                          ,.-'" |. 丶 ::::::   ,.:'i´  ',  ' ヽ \,'l::'、  \'
                   ___,,,,,,,,,,,.:-'"   .,'  `'::-、-‐'-゙,,,|    ',.ヽ  ヽ  .\::ヽ
       ___________   ._,,..:-‐'''"         /    :::l\  |  i   ', ヽ  ':,  \!
           _,,.:-''"´             .,'     ::':,. `':、|  |   i ヽ  ヽ、  \
         .,r'"´`""''''‐-:、          ,'      ::::ヽ  |  .|   .',  '、.r'"'、i  i'",')

      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、   そうなんですお、
  (  < (○)  (○)   |  )
  \ ヽ (__人__)   / /   とりあえず今のところ、向こうはなにも言ってきてないけど・・・・

373 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:57:35 ID:XTCaU4bI

                         _,,.-;;;;;;;;;;-、_
                      ___,.|;!!!'、`'-、!!!!!!!!\
                         i ,ヾヾ!;!!!!!!!'、ヽヾ!!!!!<''ヽ
                      i i||ヾ!;!!!!!!!!!! ,、 ゙ヽ.!!!゙ヽ.____, ....-、,.-、_ _ _ , ...... _ __
 一条くんがついていながら・・・・   | i|||i    __ | ! ! i ,.ヽi、::ヽ::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                       | 从.L...ヽ<・ )i i /6.ノ.! i、::::\:::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::i
 ひとまず、幕府が名誉領事を     |! ヽヾ┤ `´i |/ `´`i !、::::::::>::::::::::!:::::::::::::::::::::::::/!::::::::::::::::::::::::::i
                        /゙└ ' __......、 //!./ !ー<.;;;:::::::::::!:::::::::::::::::::::゙:::i::::::::::::::::::::::::::|
 頼んでいるブルークスさんに    _/:::::::::`ヾニ ̄/´ i iノ  !i:::::::::::゙゙',:::::ヽ::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::!
                     ,-::::i::::::::::::::::::i::`- ''´i i i i`i  !|!::::::::::::i::::::::`、::::::::::::::::;;::!::::::::::::::::::::::::i
 相談してみよう。        /:::::::::!:::::::::::::::::::`!:゙|i  i ! .i `ヽ !||!::::::::::!:::::::::::`-,-'! ̄ i::::::::::::::::::::::::::|
                   /:::::::::::|::::::::::::::::::/:::i|||i    i `、`,|||!:::::::::|:::::::::::/:::::|   !::::::::::::::::::::::::::i
                  /::::::::::::::i:::::::::::::::::゙、::::i|||    i ,.、_i !i|||!::::::::!:::::::::::::::::::::!   |::::::::::::::::::::::::::i
                  /::::::::::::::::`,:::::::::::::::::i::::::|||,i´`、_,!  '-゙.!||!:::::::!::::::::::::::::::::i   !:::::::::::::;;;;;;、-┘
                 丿::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::゙,:::|||'-´~、 ,、´;'-'||i::::::|::::::::::::::::::::::!  `T, ̄ , .-┘
                / --、__:::::. . - 、_::::::::::::!:::!||、,-、_ i !゙|||||||||i::::::!::::::::::::::::::::::゙、  / ̄   !
               ./:::::::::::::::::::゙/____,!-、:::゙.,::i||||||||||||||||||||||||||!::::i::::::::::::::::::::::::゙、 !      i
              /::::::::::::::::::::::: !( ___,.i .!::::::゙.,:!||||||||||||||O||||||||!:::!::::::::::::::::::::::::::ヽ! i  i  ! .! i
              |:::::::::::::::::::::::: i)     ,i_/ \::::::i:i|||||||||||||||||||||||||!;;! - ─ ' ' ' '  `  ̄  ̄
              ヽ:::::::::::::::::::::::i ヽ = '-´- ' ` ´  ̄   ̄ ̄

┌───────────────────────────────────────┐
│こうして、やる夫たちはブルークスの仲裁のもと、ヴァン・リードと対決することになった。    .│
└───────────────────────────────────────┘

374 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:58:37 ID:XTCaU4bI

 、_    、  、     _、-                             -、_   ,、  ,、
、, `'-、 `'-、゙'-,、-'´              ,、- '  ̄`' -、             `' -i'゙ ,、-'´  ,、-'´、-
 `'-、 `'-、 `i-'               /   、 ─ 、  \              ゙-i  ,、-'´,、 '´
   `'-─゙-┘               i゙  // ̄\\ ゙:              └-゙─'´
`' -、                        !  ;  | ´','','` |  ;  !                    _ ,、-
、  `' -、                    └-┘ \_/ .└-┘                 ,、- ' ゙  _
 `' -、.  `'>              | ̄ ̄`!     i´ ̄ ̄|                <゙   ,、- '´
,-、   i`' T゙              ├─┬''''''''''''''''''┬─┤              ゙T '´!_,.,_ ,、.,,
i/ソi~'),!-、.i_               | ;;  | ̄ ̄ ̄ ̄|  ;; |             ,...,,.-,!c,=!i_・i.!_;,ノ
⌒'`ヽゝソ ! ')i゙;ゝ     _ _ _ _ | ;;  |  _ O _ .|  ;; | _ _ _ _       (・.)(゚ノ゙ゝ ' ' ' ´
~` ' ' - 、 , _` ’      \┌ ─ ─-'';─ ┼ '-'-'-' ┼ ─ -─ ─ ┐/      `_ , 、 、 -  ' ' ~
 ̄i ` ' ' -, 、 ,`,'_' '_- 、 ,、| i::::::::::::::::::::i i   ̄  ̄  ̄  i i::::::::::::::::::::i |、, _- '_'__´、 、 、、- ' '゛ i  ̄
  i     !   i ;iミ,;ヾT´! i i┌ ─ ─ ! i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i i ─ ─ ┐i i ,゙-、,ナヽζ!   !     !
  i     !   i 丿 く i i i ! !- ┬ - ┤i- ∩ ┐┌ ∩ -i├ - ┬ -! i !゙(マi i゙T''゙ヽi.   i    i
  i     !   i .i~i ゙',゙.!    ! !  .i.  i二二二二二二二二!   !  i .! !' '/./  i.\  !.    i
  i     !   i .| .! ! |__|_!_ _.|_├ ─ ── ── ─ ┤_i._ _i_| i ././|   !.ノ  i    i
  i     !   i .| .! !;、-''' ゙´   ,、-| |            | |-、,   -=-'ー!、, _|.   i    i
  i     !   i (|─´──┬ ' ´  ! !            ! !.  ` ' ┬─ ─ .┤!.   i    i

                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´    それでは、やる夫くんの人身売買についての
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \   審議を始めたいと思います。
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }   まず、富田さん。
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
         幕府のサンフランシスコ名誉領事 ブルークス

375 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 22:59:36 ID:XTCaU4bI

                 __l゙r`、ー-=、-:、_
                r'i"、ヽ.__ヽ、 ヽ  ヽ
                ',i r'"_,,,.';'; l l i __ ';   ・・・・・以上の理由から、この契約は
                   |l、 li. riェ|.|i ;' /r;', '、
                 !'`;i゙_  .i' ! ./l)rノ /   全く不当であります。
           ノ|.      ',-‐- ,':'",!"'、/
   、        _,..:'  |      ヽ,__,,.. -'._,,. ヽ、    よって、この契約は破棄されるべきです。
.   ヽ- ,__,,..-''"   |         ,.-|''iニ"_,.-' ,! ヽ- 、,_
.    `、        |      ,:;':' | |二-:' /   ';   ``''‐- 、_
     ヽ       |.    ,r'゙,、 i-, .', ,.:'/-、r'"   ,.:'"´  `i
      ヽ       .|   ,.:'!,`ヽー' !丶i:' ./   `r  ,:'      |
       ヽ、   .,..、| / ,.i‐:、_!"'、,i"i /   ,:'´  i        |
          |`;  .,:'`フ .|゙ / | ',r、 ,.i !ヽ,!.,'  ./             |
        i .';./ .∠,-' ,' |. |、 i >'/ .i  ./    、!       |
.         | ! ,:'゙ ,-!、 | | .|. `i,' '"  !  /      |      |
          '、 ` ´ r,!.| .! |  |O   | .,'       i      |
         `i、    ヽi ',|  |    | .,'       .|        |
            ,' !、‐--‐;':'i .i  .|O   |,'        |        |

                ,..-──- 、
                 /. : : : : : : : : : \
                /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
              ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',   しかし、私は立て替えてある彼の渡航費用50ドルを受け取っていない。
              {: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
           { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}   彼を3年50ドルで売ったのはそれを回収するためだ。
             .{ : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、
            ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /
            .ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {
            /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |
         , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ
          /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\
       /__`ーl    \ ハ::l \/        厂,二/ヽ
       /_ \_|    ,rー'  `-ー' ニ⊃    lへ   /ヽ
     /  `'r. |  /    ´ ̄-‐<     | 、__ ̄  ,∧
    /  ̄\_ ト|、/ヽ     _二丁    /| 、__/__ヘ
    ヽ⌒\__/`、  l_, -ー'´|::::|       」ハl、   / ∧

376 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:00:36 ID:XTCaU4bI

                                      _,. --ー- 、
 そんなハズはない、費用は事前に横浜の         __r'"ヘヘlllllllllllllヽ、
                                   ヾミ,.,r-、、ミミllllr.、lllll|
 息子さんを通じて渡してあるはずだ!!            ハ t、、,.,t!rヽllll6)lll|
  ___,.-----、ー───------ ...__           `ヾj  '~ リリjヽ|
(⌒    _,.--‐   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ` ー- 、.._,.. -ー- 、..ゞェニニ)/__L
 ` ー-ァ''"/ / r'⌒) ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;::;;;/`ー-''ミff  ゝー-~
     \\\_/  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;〈::;;;;;|\ミ~んし~'フ
       ̄ `((つ,r'"|::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j;;;;;;>;゙!lllll\し~ん~'フ-、
           ̄\ j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j;;/::::::;;;|lllllllll゙!んんy~';;;;;;::|
             ヽ_,. --─一''"  ̄ ゙ ー- 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;ヽ::::::;;;;;|lllllllllレ'\/lll|;;;;\;;;!
                             ` ー-、;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;ヽ:::;;;;;;;|lllllllllllllll|lllllll|;;;;;;;/;|
                                 ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:;;;;;;;;;|llllllllllllll|ollll|;;;/;;;;||
                                  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;|llllllllllllll|lllllll|;j;;;;;;||

          ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
  .ni 7  .,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',       息子がもらったかなんて私は知らないね~
l^l | | l ,/) {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
', U ! レ' / {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}       連絡無いもん。
/    〈  { : : : |   ,.、   |:: : : :;!   .n  
ヽ    ヽ-っ::: ::i r‐-ニ-┐ | : : :ノ  l^l.| | /)
 >'´ ̄ ̄´ ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'    | U レ'//)
/ヽ、_ィ-r―‐< \` ー一'´_|      ノ    /
.\ 丁‐イ   ヽ、  ヽ=/  ヽ  rニ     |
  レ' ̄7     ヽィ'.ト、  / ̄ヽ、  `ヽ   l
. !/ ̄7      /::::/ `'´    /_>、匸ニ/|
/厂~/      /::::/   __、  .∧__厂 !jlヽ,/ |
 .l'〃     /::::/ . /   ヽ /ヽ、 l‐"_ lヽ、_/|
 .|      /::::/   ! 抜  | l、 |/ ∧--/ヽ
 !      /::::/   ヽ、___ン .j  ア!、,r' /レ---┤
./     /::::/         !/'    ヽ_ハー─ノ
      /::::/         /

377 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:01:35 ID:XTCaU4bI

              /', i"''‐:、 '':., , ヽ`"''‐-=、'''' ----::、_ヽ____________________
         ,_____,,,,...-'´ヽ':,', l | `':.、ヽヽヽ  ヽ  i`i'-、,_::::::...... ',
_______     ヽ 、-:.,,_-:.,, ,`、.',', l |:::::::\ヽヽ':,:: ヽ .',ヽ .',::::.....  '.
         ', ', ',.';`'‐:、 ':、::', ', ', _,..-‐'`、ヽヽ',  ヽヽヽ i-、_ :::ヽi
. _________________.ヽ', ', '; ::::::`_、,,.-‐''"  : : :ヽヽ.', ', , ',', ', : |''':、ヽ'':;:|   --------
          ',.',.';, ', ;:::',        : : ヽ',.', ヽ: ヽl ::: .|r‐ lヽ |
           | ',',ヽ' :::',:       _,.:r: :',.',.l、.i',:',::i i::: |::‐、.|-、.i
-------------- l |i.', ', ', ::`:、,,_  !、'ー'゙,t;;ツフ| i|.',.i.',l::|l:::::|ヽ" |-、`i-------
           || ヽ ,'i, ヽ::`t:j'i     `"´ | | .',| i .||::::| 、/ヽ ':、',
           ||  ヽヽヽ,_-l.´|       |,' || | ,'| / .|  `.ヽ,!、  とぼけるんじゃない!この白塗り!!
           l|   `''、 `''ヽl        |l  |' |.!.|,'  l     l |ヽ-------
________________.     .!        ヽ-‐ ''    !  ' .l.l '  /   ./ .|':, ':、
                     ヽ,-===='-''':、 '   ./_,,,r‐i"'、 ,:./ .ヽ `:、
          _____________________ ,.:-`、‐--‐'"´   /"', .ヽヽ, `:<  .l':,  ヽ-、
                   ,.-'" |. 丶 ::::::   ,.:'i´  ',  ' ヽ \,'l::'、  \'
            ___,,,,,,,,,,,.:-'"   .,'  `'::-、-‐'-゙,,,|    ',.ヽ  ヽ  .\::ヽ
___________   ._,,..:-‐'''"         /    :::l\  |  i   ', ヽ  ':,  \!

  三|三
  イ `<             ,..-──- 、         _|_
   ̄             /. : : : : : : : : : \        |_ ヽ
   ∧           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ      (j  )
   /  \        ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
              {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}     _ヽ_∠
  └┼┘          {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}       lニl l |
.   |_|_|  , 、      { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!      l─| l 亅
   __   ヽ ヽ.  _ .ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
    /     }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
   ´⌒)    |    -!   \` ー一'´丿 \
    -'    ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
        /\  /    \   /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ∟       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ

378 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:02:17 ID:XTCaU4bI

                 ♪    ____
                     /⌒  ⌒\    ♪
                   / ( ●) ( ●)\
                  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
 けんかをやめて~       |     |r┬-|     |
                  \      `ー'´     /
  ふたりを止めて~         /          \  わたしぃ~の ためぇに~
               ( (( ( "―― ;;,      ヽ      ♪
                   ヽ,___ノ ))    | )) )
                    (( ( ̄ ̄   /  |    あらそ~わ~ない~で~~
                      /ヽ___ノ    |
                ♪   /           ヽ、
                    |    | `'ヽ       \
                    |     j   `'ー-=     \
                    >    |       ヽ     } ) )) )
                ( (( (__ノ         `ー '′

381 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:04:37 ID:XTCaU4bI

              __
           .-´    ``ヽ  へぐぁ
          /  ヽー     `ヽ
         / ノ    (O )ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ         やかましい!>
        / (●) __)⌒/ ´`ヽ _  三,:三ー三,:
        | ::⌒(__ノ/  ノヽ--/ ̄ ,    `   ` ̄ ̄ ̄
       。ヽ 。   )(  }.  ...|  /!         富田の手
          ヽo (__ン  }、ー‐し'ゝL _
         人  ー   jr--‐‐'´}    ;ーー------
        /        ヾ---‐'ーr‐'"==


     //ノ ̄ ̄`ヽ、// // ////
     / ´`ヽ _  // // //     ヤカマシイ!>
     (--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄///
     (  ...|  /!
     (`ー‐し'ゝL _   ヴァン・リードの手
     (--‐‐'´}    ;ー------
     `ヾ:::-‐'ーr‐'"_
    _/⌒  ⌒\_
  /:●))(__人__)((● \  ぐぇあ
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'┃     /

383 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:05:51 ID:XTCaU4bI

              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)    .:::::)
        / ||    ` ⌒|||   ,/  ちょっと場の空気をやわらげようとしただけだお・・・・
        / / |\/ /  /l |  ̄
        / /__|  \/ / | |
       ヽ、//////) /  | |
        /  ̄ ̄ /   | |
      __/  )--- ヽ   ヽ つ
    ⊂---― 'ー----'

                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i
                    | u '`ー゚ 」  L`゚‐'^u |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___    まあまあ、そうケンカしないで。どうです?
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´    横浜の息子さんのことはひとまず置いといて、
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \   ここでヴァン・リードさんに50ドル支払って
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }  契約を破棄するというのは?
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i

384 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:07:05 ID:XTCaU4bI

                     ,-、_ ./`゙':、___
                     | i:、`| i ', `:、 `ヽ、
                     | !.,r'ー'‐‐| i `i  ヽ
                     |i',i、 -r=' | ,i i i i_  i
 そうですね、今は早く彼を     !'.!l' ` ̄.!/|,' /i-',  !
                      i`___   !/ r';,ノ ./
 自由の身にするのが先決。      ヽ `  ' /" ',./
                         ゙ー-r‐''" ._,.-‐'i:、_
 横浜のことは国へ帰ってから       ,:-|‐'iニ"_,,-=:l. i`':、_
                      ,.;'" ,'  i"-‐ _.,:'  .|    ̄ `''=:、
 ゆっくりやればいい・・・・      // ,'-:、 |-‐フー-=ニ    ,.;-'"  ヽ
                   _,.-',`-i"`i ,' .`i.,.:'/   ./ ,.-, /        i
                 ,r'  i-、!"'、r-'"i゙ ./   //,.:'-"       |
                ,:' / r''l__ri"r| i"'、|./   r-"-く_        .i
               /__,,,!__| |  i" 7 /.i  ,!゙-ニ_''‐、'`:、..      /
     .       _,.-:;'r'゙,.',:-'  `''―:'-'-'---!-',r‐-,,,`‐:、)‐'     ,,:'
           / -'、_,'/             ` ―`゙´-     _,:',:'
            /    i                     ,.-'".,:'
     .     /     |                   /  ,:'
          ヽ     `''‐‐-、_              /  /

                ,..-──- 、
              /. : : : : : : : : : \
             /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
            ,!:: :: : ::,-…-…-ミ: : : :',  私もお金さえ貰えれば、
            {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : :}
            {: : : : : | ェェ  ェェ |: : : :}  何も文句はありません。
            { : : : :|   ,.、   |:: : :;!                  ☆
            ヾ:: : :i r‐-ニ-┐ | : :ノ                .n   ,丶
             .ゞ-イ!ヽ 二゙ノ イゞ′        パチン   l l
       _, ‐'" !‐-- <´  ヽ` ー一'´l                  r'| !
     /    ! ヽ  ヽ   \  !ヽ                 、_ ノ ! !
    ,/ !、   !  |   ヽ、  \,!  ヽ            ヽ_`ヽ./ !
   ,/   \  ! ̄~l    \  |.\ ヽ--、         ノ/ \ ヽ|
  /`ー、、  .\,|   ヽ     \ |:::::|\l,  ! \      ,イ| \ " /
 /    !、  /――┤       |::::|  `′.l__',    .,r'{ . ヽ  ./
/ .\    \ 厶____|       .|::::|    !___!   |ヽ !=,-イ
    .\  _K    ,'         .!::::|    !__!   |ヽ , -'".|
      ./ !    ,/        .|::::|    !__!   |    ,r|

385 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:08:05 ID:XTCaU4bI

                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´  はい、それじゃぁこれにて
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \   一 件 落 着!
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i

      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ   やったお!
(  <|  |   |r┬(    / / ))
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)    これで晴れて自由の身だお!!
               / /

386 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:09:05 ID:XTCaU4bI

                                      _,. --ー- 、
  これでやる夫くんのほうは片付いた。              __r'"ヘヘlllllllllllllヽ、
                                   ヾミ,.,r-、、ミミllllr.、lllll|
  次はやらない夫くんを連れ戻す番だ!            ハ t、、,.,t!rヽllll6)lll|
  ___,.-----、ー───------ ...__           `ヾj  '~ リリjヽ|
(⌒    _,.--‐   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ` ー- 、.._,.. -ー- 、..ゞェニニ)/__L
 ` ー-ァ''"/ / r'⌒) ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;::;;;/`ー-''ミff  ゝー-~
     \\\_/  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;〈::;;;;;|\ミ~んし~'フ
       ̄ `((つ,r'"|::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j;;;;;;>;゙!lllll\し~ん~'フ-、
           ̄\ j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j;;/::::::;;;|lllllllll゙!んんy~';;;;;;::|
             ヽ_,. --─一''"  ̄ ゙ ー- 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;ヽ::::::;;;;;|lllllllllレ'\/lll|;;;;\;;;!
                             ` ー-、;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;ヽ:::;;;;;;;|lllllllllllllll|lllllll|;;;;;;;/;|
                                 ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:;;;;;;;;;|llllllllllllll|ollll|;;;/;;;;||
                                  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;|llllllllllllll|lllllll|;j;;;;;;||

                  __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     | ガッテン承知の介だお!
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ

387 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:10:05 ID:XTCaU4bI

┌─────────┐
│ヴァン・リード家    .│
└─────────┘
      _   _   __   ___    __   __   __
     |\ \┴―┼‐┼―┼―┼∧┼―'┴―┼‐'┼―┼―'┼―┼―
     |\| ̄~|_l__,」_」__」_ ___.|__| _」__l__ 」_」__」_」_」_」_」_
     l\{\ |\ \ ̄ ̄ ̄ /十ヘ'|| ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     {\}\|{'\| ̄~|    (゚Д゚ )||
     |\ \|\|\”>―、  {XXX'○       ’        _
     |\|\|\\|\l\ \ |VVV|,||
     |\ \ \|\|\\|' ̄~|r'⌒J               .    ’
     |\|\|\ \ ヽ|\\ ̄\           ∧
”~'ー w'!|\|\ \ \|\|\|\|\ ̄\    _. |__|
     |\ \|\|\|\|\|ヽト\\_\ /十ヘ ||          ”
  , ,wi.|\|\|\ \|丶|\|\ト、\!___| (゚Д゚ )|!                    :;
     \ \|\|\|\ \|\ \|\|\ \XXX○      ・         ,
         \|\ \|\|\|\|\|\|\|\''i\ ̄ ̄\
 ,          \|\ \|\ \|\|\|\ \\| '\   \
          \|\|\ \|\ \|\ \ \|\| \___\
   wi    '"   \|\ \|\|\|\|\|\|\|\|_|    |
               \|\|\,\ \|\ \|\\| ト---<
               \\ \|\|\ \|\ \| \   \
                 \|\ |\|\ \ \\ |\|'\___`
                  \|\ |\|\ |\|\ |\|\|\ ̄ ̄ ̄\
        '” wr        wi|\ |\|\| \ \ \|'\|\     \




               / ̄ ̄ ̄ \    ヴァン・リードの家ってこんなだったっけ?
             / ─    ─ \    これだけ警戒が厳重じゃ、潜入なんて無理な話だお・・・・
    ィ'^ '^ '^ヽ^),, /  (●)  (●)∪ \.!^)'^ '^ '^ヽ
 ̄ ̄U l l l.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | l l l∪ ̄ ̄ ̄
     ∪∪∪..                  ∪∪∪

388 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:11:07 ID:XTCaU4bI

                彡'   ヾ、    _ノ       ____ |
                      `ー '         /       |
  物陰にかくれて        ,ィ彡三ニミヽ  __ノ    /─-   -─|
                彡'     ` ̄      /; <●>  <●|
  出てくるのを待つしかないお。   _  __ ノ |     (__人__) |
                   ,ィ彡'   ̄       \      `  |
                ミ三彡'        /⌒ / ̄ ̄ | : ::::::::::|
                       ィニニ=- '     / i   `ー-(二つ
                     ,ィ彡'         { ミi      (二⊃
                   //        /  l ミii       ト、二)
                 彡'       __,ノ   | ミソ     :..`ト-'
                        /          | ミ{     :.:.:..:|

       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |
     |      (__人)
     |        ⌒ノ さて、畑仕事に行くか、時間的に考えて。
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ

389 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:11:39 ID:XTCaU4bI

                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   / 念を送った甲斐があったお!
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /    おーい、やらない夫ぉ。
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |

     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \   急に物陰から出てくるんじゃない。
    |    ( ○)(○)
 .   | U   (__人__)  ビックリするだろ、常識的に考えて。
    |  U  |r┬-|  彡
 .   |     ` ⌒}   彡
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)

390 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:12:15 ID:XTCaU4bI

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)  で、どうした、
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }   また向こうを追い出されたのか?
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \ そんなんじゃないお。
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   / かくかくしかじかで日本が大変なことになってるんだお。

392 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:13:05 ID:XTCaU4bI

     / ̄ ̄\
   / ._ノ  ヽ、\
   |  ( ) ( ) ((●  ((●
   |∪(__人__)   |
   |   |   |   }  幕府が滅んだだって?
    |   |   |   }
    ヽ |r┬-|  /   そんなこと有り得ないだろ、常識的に考えて・・・・
    __ヽ `ー'´ ノ__

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  残念だけどホントの話だお。
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/  だから、やらない夫もここを出て、富田さんから連絡があり次第
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |   すぐに帰れるようにしていて欲しいんだお。
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

393 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:14:04 ID:XTCaU4bI

                         / ̄ ̄\
                        /  \    \
                      .(●)(● )  u. |
 そりゃ気持ちは分かるが、      (__人__)  u   |
                       .(`⌒ ´     |
 さすがに今すぐは難しいだろ。    :{         |
                        {      u. /
                        \     /
                        ノ     \
                       /´        ヽ

         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|  じゃあ、また明日来るお。
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \   それまでにあの白塗りと話をつけといて欲しいお・・・・
 /\ ヽ          ヽ

394 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:15:06 ID:XTCaU4bI

┌─────┐
│次の日    │
└─────┘
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  / やらない夫ぉー
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

                       ,、--、
                       /イし'⌒!
           ___            |、ノYン|
        /     ヽ        .`Y/rv| ボロロン・・・・
       / _ノ ヽ、    ヽ       ://=v/
         .| (ー) (ー)  |         y'∧r'/`ー< ̄ |       r=-、
       | (__人__)   .|      /rノ),/ー/ァ、:::`ーく     ,r┤ト, .i
       |  |r┬-|     |    /r=┤/  // //7>-、`'ヽ、, /く__} |_,ノ
       |   `ー'´   /    // '⌒'// // / / // //7>、,_/r‐v/´
       ヽ  ヾ    /   / /⌒<,r‐‐‐'-、 // / / ///  / || /
        ゝ     (    / /  /´ト,ヽr─-、ゝ// // /  /⌒/
     ノ          /-∨´r~'´ トノ二)ヽ、/ ///  /r=v/
   /´         ノ ‐''      r_r‐、ノ_〉`ー、`ー'//  /i´ ,//
  |    ─―─''''~´        ├---くノ`‐`-、ヽ//  /r‐v//
  ヽ              ヽr イ/// // /ヽヽ/ /  /,r ノ'i/
   ヽ─―──―──-イ´ ̄!`ーヘ_/ // / / //   〉〉_,ノi|
                  -、ヽノr‐`ーく// //r─rァi/⌒y.ノ
                    `ー、rf_))r-`ー' ̄=、))!__//
                       `ヽ、,rレ'⌒乂 r‐、\_)
                         >-、-ヘ_)ヽ、_)

395 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:16:07 ID:XTCaU4bI

       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \ (なんで竪琴なんて聞いてるんだお?)
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     / やらない夫、話をつけてくれたかお?

                                    ,、--、
                                    /イし'⌒!
                        ___            |、ノYン|
                     /     ヽ        .`Y/rv| ボロロン・・・・
                    / _ノ ヽ、    ヽ       ://=v/
                      .| (ー) (ー)  |         y'∧r'/`ー< ̄ |       r=-、
 まだだ、近いうちに奥さんが  .| (__人__)   .|      /rノ),/ー/ァ、:::`ーく     ,r┤ト, .i
                    |  |r┬-|     |    /r=┤/  // //7>-、`'ヽ、, /く__} |_,ノ
 ロスへ行くことになっててな、   |   `ー'´   /    // '⌒'// // / / // //7>、,_/r‐v/´
                    ヽ  ヾ    /   / /⌒<,r‐‐‐'-、 // / / ///  / || /
 話をするのはそれからだ。     ゝ     (    / /  /´ト,ヽr─-、ゝ// // /  /⌒/
                  ノ          /-∨´r~'´ トノ二)ヽ、/ ///  /r=v/
                /´         ノ ‐''      r_r‐、ノ_〉`ー、`ー'//  /i´ ,//
               |    ─―─''''~´        ├---くノ`‐`-、ヽ//  /r‐v//
               ヽ              ヽr イ/// // /ヽヽ/ /  /,r ノ'i/
                ヽ─―──―──-イ´ ̄!`ーヘ_/ // / / //   〉〉_,ノi|
                               -、ヽノr‐`ーく// //r─rァi/⌒y.ノ
                                 `ー、rf_))r-`ー' ̄=、))!__//
                                    `ヽ、,rレ'⌒乂 r‐、\_)
                                      >-、-ヘ_)ヽ、_)

396 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:17:11 ID:XTCaU4bI

           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)  そのまま帰ってこないなんて話は
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /    なしにして欲しいお・・・・
         /  `''ー─‐─''"´\

                       ,、--、
                       /イし'⌒!
           ___            |、ノYン|
        /     ヽ        .`Y/rv| ボロロン・・・・
       / _ノ ヽ、    ヽ       ://=v/
         .| (ー) (ー)  |         y'∧r'/`ー< ̄ |       r=-、
       | (__人__)   .|      /rノ),/ー/ァ、:::`ーく     ,r┤ト, .i
 ・・・・・   |  |r┬-|     |    /r=┤/  // //7>-、`'ヽ、, /く__} |_,ノ
       |   `ー'´   /    // '⌒'// // / / // //7>、,_/r‐v/´
       ヽ  ヾ    /   / /⌒<,r‐‐‐'-、 // / / ///  / || /
        ゝ     (    / /  /´ト,ヽr─-、ゝ// // /  /⌒/
     ノ          /-∨´r~'´ トノ二)ヽ、/ ///  /r=v/
   /´         ノ ‐''      r_r‐、ノ_〉`ー、`ー'//  /i´ ,//
  |    ─―─''''~´        ├---くノ`‐`-、ヽ//  /r‐v//
  ヽ              ヽr イ/// // /ヽヽ/ /  /,r ノ'i/
   ヽ─―──―──-イ´ ̄!`ーヘ_/ // / / //   〉〉_,ノi|
                  -、ヽノr‐`ーく// //r─rァi/⌒y.ノ
                    `ー、rf_))r-`ー' ̄=、))!__//
                       `ヽ、,rレ'⌒乂 r‐、\_)
                         >-、-ヘ_)ヽ、_)

397 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:18:29 ID:XTCaU4bI

       ___
     /_ノ ヽ、\
     o゚(>) (<)゚o.、
  /   (__人__)  ...\
  |     ノ   ヽ,   |  みずしまぁぁぁ、一緒に日本へ帰ろうだおぉぉぉぉ!!
  .\   (/⌒ノ´フ   ./
   . .>   . ̄ ̄´  <.

399 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:20:05 ID:XTCaU4bI

                                   ./ ̄ ̄\
                                  ./     _ノ ⊂_ ‐-' <
 (誰が水島上等兵だ、時系列的に考えて・・・・)      |     ( ―)  λ   ヽ
                                ,ヘ__|      (__人)  ヽ  ',
 (これは前々からの約束だ、約束を破るなんて __,/   ` <    ⌒ノ  . r'-‐¬
                            /---‐――--.、ゝ\  ノ   」-‐>ヽ
 俺の常識が許さないだろ・・・・)         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ. ´_ノ   /  ´   l
                         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /´ `ヽ     ヽ.  , , .!
                       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /     ヽ     l` / / /!
                       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  ./    _ __ヽ-、   !/. ,' l !
                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l _十''''''''""     \ <   ' l

400 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:21:10 ID:XTCaU4bI

                       ,-、_ ./`゙':、___
                       | i:、`| i ', `:、 `ヽ、
                       | !.,r'ー'‐‐| i `i  ヽ
                       |i',i、 -r=' | ,i i i i_  i
 そうか、やらない夫くんのことだ、  !'.!l' ` ̄.!/|,' /i-',  !
                        i`___   !/ r';,ノ ./
 きっと何か考えがあるんだろう。     ヽ `  ' /" ',./
                           ゙ー-r‐''" ._,.-‐'i:、_
                          ,:-|‐'iニ"_,,-=:l. i`':、_
                        ,.;'" ,'  i"-‐ _.,:'  .|    ̄ `''=:、
                       // ,'-:、 |-‐フー-=ニ    ,.;-'"  ヽ
                     _,.-',`-i"`i ,' .`i.,.:'/   ./ ,.-, /        i
                   ,r'  i-、!"'、r-'"i゙ ./   //,.:'-"       |
                  ,:' / r''l__ri"r| i"'、|./   r-"-く_        .i
                 /__,,,!__| |  i" 7 /.i  ,!゙-ニ_''‐、'`:、..      /
       .       _,.-:;'r'゙,.',:-'  `''―:'-'-'---!-',r‐-,,,`‐:、)‐'     ,,:'
             / -'、_,'/             ` ―`゙´-     _,:',:'
              /    i                     ,.-'".,:'
       .     /     |                   /  ,:'
            ヽ     `''‐‐-、_              /  /

         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \  確かに、やらない夫はやる夫と違ってしっかり者だから、
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /  待っていれば大丈夫かもしれないお・・・・
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

401 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:22:12 ID:XTCaU4bI

┌──────┐
│一週間後    │
└──────┘
    ,rn    / ̄ ̄\
   r「l l h. / ノ  ヽ  \
   | 、. !j | ( ●) (●) |
   ゝ .f, |   (__人__)  |
   |  |  |  ` ⌒ ´  |  よう、待たせたな。
   ,」  L_ |       |
   ヾー‐'|  ヽ      /
   |   じ_,,ゝ    (,_
   \   ´ `ー-一´`ヽ
    \         , |
     │         |  l
     │        l_ |
     │        |' }
      \ ー─‐一ヾ/
       |    ij  ノ
        |   |.   |
       |    |   l
         i'  ,}  ,ノ
        l   | /
        |,_、|,/
           (゙  ))

            ___
          / ⌒  ⌒\   __
        / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ
      /   ///(__人__)/// 〈⊃  }
      |   u.   `Y⌒y'´    |   | やらない夫、うまく逃げられたのかお?
     \       ゙ー ′   ,/   !
     /⌒ヽ   ー‐    ィ    l
     / rー'ゝ           /
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |

402 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:22:57 ID:XTCaU4bI

           *
    / ̄|  +   / ̄ ̄\     +
    | ::|   /   ⌒   \
    | ::|x  ( へ)( へ)  |     .人  ちゃんと話を付けてきたに決まってるだろ。
  ,―    \  .(__人__)      |     .`Y´
 | ___)  ::| . l` ⌒´    .|
 | ___)  ::|+{          .|     十
 | ___)  ::|  {       _ |
 ヽ__)_/   ヽ、ヽ   /  )|
            ``ー―‐'| ..ヽ|
                 ヽ ノ

                              l´`、''‐=_‐-:、_
                             i'r"`、 __ヽ、 ヽ、 `:、
                          !.i r'"_,,,.';',   i_  ';
                             |.i、'、. rti-|i,  ,'-`i |
 よく帰ってきてくれた。                !'`;| _  ノ ! ./!) ノ./
                            .!-‐- ,'ノ /'く,/
 我々は今度の船で上海へわたるが、     ヽ''  _,,. :' _,. '、_
                              フi-r‐''"_,.-''i `i- ,,_
 君たちは連絡があるまでここで            ,:;':' | |''_ -',/.  ',  `'''ー--;;、
                           /,' /, |゙  ,:;''-、,.-´   ./ ´ `:、
 勉強を続けるんだ、いいね。          _,.:!ヽ!ヽ,! lヽ!/./  `-,  /      i
                        / _,i゙-, l-:、_i"| /    ,.:'  i        |
                        i ./.| (ヽ Ti |:i _| ,'   ,:'     |         |
                         |.,' | .|´'i'゙`,‐/ ,'  ./    、i       |

403 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:23:29 ID:XTCaU4bI

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ 分かりました、富田さんたちもお気をつけて。
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



┌────────────────────────────────────────┐
│こうして、富田たちはアメリカを離れたが、いつまでたっても富田からの連絡は来なかった。  ......│
└────────────────────────────────────────┘

404 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:24:22 ID:XTCaU4bI

                  ___
                    /\:::::::::/\.    あれからもう2ヶ月近く・・・、
                   /:::<◎>:::<◎>:::\
                  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\  もう放置プレイはゴメンだお!
                  |     ` ー'´  u   |
                  \  u   :::::     /
                  /    :::::::::::::::::::    \
                /                 \  〈〈〈 ヽ
                               (〈⊃  } }

     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ ─  ─ |  そうですね、百太郎さんの情報では
   |::::::( ( ●) (●)|
   (@  ::::  (__人__) )  江戸・・・いや、今は東京でしたっけ?
    |     ` ⌒´  |
   /    ∩ノ ⊃/   そこは落ち着いてるようですし、帰ってみてもいいかもしれません。
   (  \/ _ノ|  |
   .\ “ /__|  |
     \/___ /

405 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:25:49 ID:XTCaU4bI

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)  そうだな。これ以上長居すると、帰りの旅費まで
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ   やる夫の飲み代になっちまうだろ、前科的に考えて。
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  | まだ覚えてやがったのかお・・・・
  \     ` ⌒´     /

406 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:26:44 ID:XTCaU4bI

⌒     ノ  )ノ
( ⌒ ヽ・ ノ ノ  ’
    ノノ;’・ ’
  ノ´ ’ //
/ ヽ / /
  /| /        __________
/  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ○_____  ヽ/   0 /    o
   |       __________  ヽ/   0 /   。     /|,  ゚
   |     __________   ヽ/    0  / ゜       。/|/ |    。
  /  ゜  __________  ヽ/   0  / o      。 /|/   | o
/    _____。___  ヽ/   0  /     。  /|/   。゜ |         o
   __________  ヽ/   0   /           /|/ o    /|   ゚/ 〃
 __________  ヽ/ /|   /     ゚  。/|/    / | 。' 〃  。
________  ヽ/  |0 |  /   ゜ o   /|/    / 。 |/ 〃~~~~~~~
____  ヽ/  ゜  |  | / o         /|/o:   /     。 〃~ ~~~~。
  ヽ/    0  |  /     。     /|/   |:  /  ゜   〃~~~~~~~
ヽ / ゜  0  。 |/        /|/    |/:  ○  〃~~~~   。
/   0    /  ∧_∧    /|/  ゚   。|:  o  〃~ 。   ゜      o
    0   。 /   (*゚ー゚)  /|/ 。     /|:    〃~~~~~~~ ~~
 0    /   ∧∧〒ラ)/|/     / |  〃~ ~~~  o
  o   / ゜  ( ゚Д゚)っ~|/   o  /。 ゜ |:〃~ ~。~~~~~~~~~
   / 。    〈, У/ |,o' |:      /    〃~  ゜~~~~~   。~~
  /      くノ/|/  |: ゜  /    〃~~~~~o           ~~
/ ○     /|/。  /|:  / ゚   〃~   ~~~~~~o~ ~~
      。 /|/。 /   |/   〃~o~~~ 。  ゚       。      ゜
 ゚    /|/  / ゜   |:゜   〃~    ゜  ~~~~~~~~~~~~~
   /|/  /      |: 〃゜~~~~ ~~~ ~~o~~。~
  /|/  / ゚     〃~  ~~~。~~  ~~~~~~~~~~~~~
/|/|: /   o  〃~    o     ~゜~~。~~~○~     。
 ゚       。          ゜         o               ゚

407 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:27:28 ID:XTCaU4bI

      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \   いろいろあったアメリカとも
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |  これでお別れかお・・・・
 \      ` ⌒´   /

                              / ̄ ̄\
                            /  ヽ、_  \
                           (●)(● )   |
                           (__人__)     |
                           (          |
 聞いたぞ、奴隷にされてたんだってな。    {          |
                           ⊂ ヽ∩     く
                            | '、_ \ /  )
                            |  |_\  “ ./
                            ヽ、 __\_/

409 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:28:45 ID:XTCaU4bI

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  まぁ、向こうが良い人だったおかげで勉強もできたし、
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /  結果オーライみたいな気がするお。
     ゝ  ノ
   /   /

              ./ ̄ ̄\
             _ノ  ヽ,_ . \   お前が出てってからはずいぶん待遇が良くなってな、
            (●)(● )   |
            (__人__)     |   俺も勉強させてもらえるようになったぞ、
            ヽ`⌒ ´  .   |
             {       .  i   俺にまで逃げられちゃたまらんと思ったんだろうな。
             ヽ      ノ
                 >ー,-- ':;\
               /:;:/レ'/;:;:;:;;:;:;:\
                 {:;:〈/:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;\
               ∧:;:;:;:;:;:;;:;:;:;\:;:;:;:;:;:;:;}
             /:;:;:;〉:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;〉:;:;::;:;/
            /:;:;:;:;:/:;:;:;:;;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;/
_______<:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;::;:;:;/:;:;:;:;:;:;:/___________
          {~ >/:;:;:;;:;:;:;:;:;:> 、:;:;:;/
'T''''T T''''T T'''''T/:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:{   厂┐  ┬─┐   ┬─┐   ┬‐
| | | | | /:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:: ̄~7|  |  |  |   |  |   |

410 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:29:54 ID:XTCaU4bI

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ノ   ― |
   |:::::::〉 ( ●) (●)|
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)  問題は日本へ帰って、
    |     |r┬-|  |
    \    `ー'´ /    それが生かせるかってことなんですがね。
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /  そんなのなんとでもなるお、
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /    やる夫は運の良い男なんだお!!
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

411 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:30:45 ID:XTCaU4bI

            rーi     .|
             .l二コ .。! ̄| ̄!。
             |: |  ÷|÷ l 十┌────────────────────────────┐
               /|: |.   |i~|_  l |: │こうして1868年12月、やる夫たちは日本に向けて旅立った。    .│
          ,ニニ゙|: | ニニニニニニニニ,ト│この時やる夫とやらない夫は15歳。                   .│
       r--┴/-|;;;_|┴┴┴┴┴┴│やる夫の波乱の人生はまだ始まったばかりである。         ..│
       | ロ ./ロ|: | ロ  ロ  ロ ロ └────────────────────────────┘
       |   /   |: |            | ii; |、
       | ロ' lココ|: |ユ lココ lココ  lコ | i ii |;;;)
     l"l __!/_i__lユ_|;,, |___lコ  ロ  ロl"l ロ .| i ii ゙' マ
    _,.!='''"     -==-  ̄~""' ‐-,L.!.,_  !  ii ;;; |
   \; ; ; ; ; ; ; ; ; ::::::          =- `t iiii トュ `i
     ヽ; ; ; ; ; ; ; ::::  ,-, 号峰景万   `゙''ー- 、,L!!!`i
     ヽ; ; ; ; ; ; :: , (;;/ .: : : : : : : :           |
ー へへーーヽ; ; ; ; i;  ..: : : : : : : : : : : : : : :        ノへーへ
   ,,~  ,,~:ヽ; ; ; i .: : : : : : : : : : : : : : :: : : .      / ~ ~:
~  ,,~  ,,~:へーーへへーーへへーーへへーへへー''"⌒,,  ,,~

第3話 終わり

第4話 お尋ね者、やる夫 へ続きます。

421 名無しのやる夫だお 2010/03/06(土) 23:42:33 ID:loGlKBqM

乙でした
奴隷になってたのは知ってたけど扱いはまともだったんだな~
この後ブラウン家は登場しないんでしょうか?
しかし本人のキャラクター含め意外なことが多すぎですww


422 ◆.mbjSZIPUc 2010/03/06(土) 23:54:26 ID:XTCaU4bI

>421
ブラウン一家の出番はこれでおしまいです。

確かに奴隷という割に待遇は悪くないんですよね。
当時からレヴィが演じていたような、中国からの出稼ぎ労働者が
サンフランシスコ近郊には多くいたようですから、
奴隷といっても、そういう人たちに近い扱いをされたのかもしれません。

社会生活VIPツールにより生成されました。

関連記事

category 歴史 > やる夫が高橋是清になるようです
comment

1

trackback

0

edit
edit

Comments

comment
1860年代のアメリカに於ける家事労働の相場があって、言葉の解らない者25ドル、言葉が解り、料理が出来る者60ドル、その上、洗濯が出来る人90~100ドルと当時の新聞広告に掲載されていた。これから考えれば、契約書に書いてある、3年契約50ドルの代金とブラウン家が是清に支払う月4ドルの給料は安いよな。
当時、欧米で流行していた労力貿易(クーリーぼうえき)でも、かなり条件の悪いほうだよな。
奴隷は無報酬だけど、労力は契約上、形だけ給料を与えて、奴隷のように扱き使うことで、人件費を抑えようとする欧米人の苦肉の策だよ。


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: