このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫たちと学ぶ江戸時代 41 元禄飢饉(後)


4411 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 17:30:37 ID:FGETHMZc0
投下開始します



弘前藩の東隣の、南部家の盛岡藩、八戸藩にも同様の飢饉が起こっていた。


                   {    {~ 蝦夷
                   ヘ_,、,r‐'    ,ノ`'‐、   ,
                      ,、    7   ,、`´/
                      」 `‐'`{ レ‐-' .ヽ {
                      ~}ッ  |  ,、  リ .{
                      ノ   し ' `ν   {
                   ノ`'´ ◎弘前      {
                  '7        _    ◎ 八戸、
                   !、, ' ' ' ' ' ' , ,  レ`      .ヽ
                   リ      ',          ゝ
                   ノ       ;         て
                ヘ‐´         ' ;         ヾ
                 `''´ ヽ       ',;          }
                       }       ,'   ◎盛岡   },
                      リ      , '           {"
                   ノ      ;           ,"
                   {        ',          {
                   /.          ',         ,="



4421 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 17:31:29 ID:FGETHMZc0

八戸では、南部直政がこのような布告を出していた

「飢饉につき百姓どもにイノシシ、シカなどを捕って食料にする者あると聞くが、
生き物を殺すことは堅く禁ず」


直政は一時綱吉の側用人でもあった立場で、同年の大規模犬小屋建設にあわせての
一部の犬の地方への移送・飼育も請け負って、江戸から移送した犬670匹を自領に移送して
飼育をしていた


                                ,〟──‐-..、
江戸の公儀の意向は「生類憐れみだから」   , '":..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..ヽ.
                           /:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..ヘ.
                          /:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:./:..ヽ.
                         ./:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.r=.、:..:., '":..:..:..:..:..、   
                        /:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.r'"ヾーヾ:..:..:..:..:..:..:..:..:',
                        ,′:..:..:..:..:..:..:..:../     、:..:..:..:..:..:..:..:..:,
                 ___ .〟'"_ノ___:..:..,.イ    ー‐-,:..:..:..:..:..r-:..j
             ,〟'"/´      、`,-----r ':../      __ 、:...:..:..乂〉|ノ
         ,〟'"::::::::::〈 __     ヽ.\:..:..:...メ⌒ヽ丶    イ:::::c`ト:..:..:ハ)./
       ,...'"〈::::::::::::::::::::::V `゙`  ヽ__〉_,\ヽ.:..:ト:::℃′    ヾー‐イ:..从ノ
     /::::::::::::ヽ.__/´     ,〟─|.:ヽ〉:乂 ̄  ,        レ/`′
   /::::::::::::::::::::::::::/ー──'"´`'"::::ヘ 乂:..:.ハ   `        . ′
  /:::::::::::::::::::::::ー'"ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ:::::::::::::::ヽ、   、     ..イト.、
  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::j  '、 :::::::::::::::::>、   . イ 〃: :.\
   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::i   、:::::::::::::::ト、 ` ´   ./: : : : .ヽ
       ̄` ー- 、::::::::::::::::ヽ.::::::::::::i::::::::|   ヘ.:::::::::::::ト、`  ' ̄ノ: : : : : : 、
            `゙ ー、:::\:::::::|::::::::i    .、:..:..:..:l  ー フ′: : : : : : : 、
                `ヽヽ::::|::::::ハ     ',:..:..:..|   /: : : : : : :.イ´ヽ〉

                       南部直政
                  (小早川凛子/ラブプラス)


4431 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 17:32:21 ID:FGETHMZc0

だが『耳目心通記』には、「牛馬犬鶏を食べつくし、中には人の死肉を食べるものまでいた」、
さらには、わが子を川に沈め石で殴り殺し、生類憐れみの令を持ち出されて糾弾されると
自分もまもなく死ぬと言った母親の例などあり、このような実情を省みない命令など、
とても守られていなかったと思われる。


                      ___ ___
                    . : ´:-‐=ミ : : : -―- : .`丶、
               //: : : : : :i: : : : : : : : : : \: :\
               / : : : : : : : : : | : :i: : : : :i: : : : :乂_ヽ
.             /: : /: : : : : : : : : | : :| :|: :i :| : : : : : <⌒::.
            //′/:,ノ: : : : : }: : .:| : ,| :|: :l八 : : : : <⌒: : :|
.           // | :/〃: : : : : : : : /〉/:| :|: :|: i:\ : : : :\ : 八
          / ー=彡ノ / : :// : ///:八リ 人乂: :\: : \二ニ≠‐
.         〈' ー=彡/: : X// : /〈/}/  .: _ \` ト:\: :.Χ/ ̄ ¨¨二ニ=-   .
           |:厶イ /厶イ__ /  イ::::::::: ヽ |: : : }:/: :} : :.:...... . . . .: :
           |: : |: : . {::::::::::::::},}  \ゝ::::::::丿 :|: : : / : ノ..:}   /... : :
            八: :l : : |乂::::::/' r::.. : .ヽ ̄: : ..:ノ : : : : /i :/  ./ ::    :
              )八:八: .    . :|:::::::.   .:ィ.:厂|: : : .:/: |/..:/ . . : :  : ..:
.           /イ:/\>rヘ,  :し' ┘  ノ7| ::|: : : : : .:|/ ...::    . : .
.              /|:{ヽ:.{ヽ:\}iYYYYYY彡イ7ノ〉: : : :/ ::     . ::: : :
             /八l ,}从ノハ八乂¨¨¨¨¨´,ノ//,/: : : :/ : : ........ . .
.            /《___,   } : :| /\「「「「「「レく/,/: : :/-‐===‐-  : : ..
          У⌒ヽ  ゙ . .И: 八^^^^´/V|: : /}′: :       \ :}
          〈'⌒)    . . . : |/ : }`¨¨¨´ \l.| :// : : : :  . .    ::
          /  乂, } i |. ....::/\  _ハ|/x{ : : :ノ   : :  ....::
.         / ....:/_/ } i| |: :/⌒ヽ////////) ´   . :   .::
       ,〉(厶=彡'⌒ヽ}: }},,ノ//////厂}////〈乂{:....       .:
     r‐<  . :二ニ=‐=ニ⌒ヽ////乂j\///,\,/: .   ゚,;:..  ..:
     「¨¨丶\     . : . :/⌒)=ミ、__>く//ノ{: : :   j|:  ::
    /⌒ヽ\\\: . . .   . . . . / /ニニニ⌒ヽ⌒ヽ:..   .:/   ::..
.   //⌒ヽ\\\,>‐=ニ⌒ヽ/ /三三二ヽ i |⌒ヽ \ ..:{    :..
   乂ノノ仁\\>く : .       ̄¨二ニ= } | | |   〉 :}   〉    :.
     `¨⌒>く  \   __,、: :`乙、ヽノノ厂 ̄ ̄ミX}..:〃  ,ノ  ,ノ
        \: :     `⌒>、`¨<⌒主彡ノ人_彡く {{_彡 ,/
           ー-   -=彡ヘ\:.. \,==彡ヘく 〉: . : .  ....:::
              `丶、  \ー=ミノ⌒ヽ/´: :


4441 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 17:32:47 ID:FGETHMZc0

また盛岡藩の方では、鹿狩りの許可が出されていた。
おそらく食料を食い尽くす害獣としての駆除と思われる。



    }{  }{          .}{  }{          }{  }{          .}{  }{
    い  い           い  い        い  い           い  い
  __  Y  Y  __     __  Y  Y  __    .__  Y  Y  __     __  Y  Y  __
  \`'イ‐‐ イ'´/   ...\`'イ‐‐ イ'´/   \`'イ‐‐ イ'´/   ...\`'イ‐‐ イ'´/
    l      ヽ       .l      ヽ       l      ヽ       .l      ヽ   シカ!シカ!
   /  ●  ●!     /  ●  ●!     ./  ●  ●!     /  ●  ●!
   /   (     l      ./   (     l   .../   (     l      ./   (     l
  /    ヽ    l    ../    ヽ    l    ./    ヽ    l    ../    ヽ    l
 / `    ( ▼)\   ./ `    ( ▼)\ ./ `    ( ▼)\   ./ `    ( ▼)\

    }{  }{          .}{  }{          }{  }{          .}{  }{
    い  い           い  い        い  い           い  い
  __  Y  Y  __     __  Y  Y  __    .__  Y  Y  __     __  Y  Y  __
  \`'イ‐‐ イ'´/   ...\`'イ‐‐ イ'´/   \`'イ‐‐ イ'´/   ...\`'イ‐‐ イ'´/
    l      ヽ       .l      ヽ       l      ヽ       .l      ヽ   シカ!シカ!
   /  ●  ●!     /  ●  ●!     ./  ●  ●!     /  ●  ●!
   /   (     l      ./   (     l   .../   (     l      ./   (     l
  /    ヽ    l    ../    ヽ    l    ./    ヽ    l    ../    ヽ    l
 / `    ( ▼)\   ./ `    ( ▼)\ ./ `    ( ▼)\   ./ `    ( ▼)\
/ __    /´>  )./ __    /´>.../ __    /´>  )./ __    /´>  )
(___ヒ(    /<,ヽ/..(___ヒ(    /<,ヽ .(___ヒ(    /<,ヽ/..(___ヒ(    /<,ヽ/
 |       /  ´   .|       /  ´   |       /  ´   .|       /  ´
 |  /\ \     .|  /\ \     |  /\ \     .|  /\ \
 | /    )  ).       | /    )  ).    | /    )  ).       | /    )  ).
  ヒl    (  \      ヒl    (  \   ..ヒl    (  \      ヒl    (  \
        \工)           .\工)           \工)           .\工)

           ____
          /ノ   ヽ、_\
        /( ○)}liil{(○)\   うぉぉぉぉぉ!!
       /    (__人__)   \
       |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
       \    |ェェェェ|__ /
      /       __ \ _ __                、   ノヾ     '
     /   ィニニニニニニiニニニ|  ゚~ l|三三三|lコニニニヘ、   ノュ|     )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
r--――|  | |  ニ´ ̄~`==='-t l|三三广∩]ニニニ|三|ニニニニlニ|| ̄□コ `r      r'
|    _,,\ \―' ∋i―rt―ri''''~゙ー'\_ノ            ̄    )     (
ー'''''~~   \__ 丿  || ̄ヨ|                        '´⌒`Y´⌒` 、
         ー'       | E|
                  | E|
                  !-‐


4461 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 17:40:00 ID:FGETHMZc0

こうして人はもちろん家畜の牛馬や野生動物も死に、その多くの骸が放置された。



            (               (;;、(,,,   、       (;; ;;''')) 、
  (;;((  ))      )   ノノ           ,,)    (
            ((   ,,,;)          ( (    ,;;)      (",)ソ;ソ ⌒)
.(;;、(;;⌒'')        )  ノ              ヽヽ  ,,ノ       ('"⌒;; ノ;;
,,,..   ;;⌒'')、    ( _ ⌒)               ) ))       ノ''⌒;;)⌒)..,,,
 (;(、(( .,,;;;;⌒),,     (  (             (,, (     (⌒;;;;,,.⌒)   )));)
::⌒;ソ⌒;;;;''')ノ,)ソ_,,,.....=) ノ--''''""""" ̄ ̄`゙゙ー‐-- ノ、,,,,,,,_,_ (;; `)⌒;;,,.⌒)  )));)
(;(((  (⌒.从从''"""^  )ノ        ....;;;;;;;::..         ""'''''从从,,,,,,'-、,,,  ,,,;;))
'';,,,,)_,'从从,,,,、     .'';;;"   ::::::;;;;;;,,,....               ;;;;;;:::::,,,' 从从,,,, )),)
,,,;;;;;;   ΛΛ   ,、...      ::::;;;;;           / ⌒・~
,,,;;;;   / ⌒  )  ::::;;;;;                  / ;・ ヽ;),、..
    / ;:/ つ.・.                   (   ) ∪:::::::::.
 ~(    )                         V V   ;;;;;;:::::::::,,,

                            ,  -―‐- 、
                      ,  -―一'´    /⌒`
   .: ´   `':.           /    , --  ー< _
   ;'    .::  ',         ,,;;;}              ̄`¨   ー‐- 、
   `'=‐---‐='´     _, x ;;;;;;;ノ                   ,  '⌒`
              _/  `¨´   / , '"  ̄`ヽ   /   _, '´
         / , -       / /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  /  √{::. .
       rニ´ /´     /   、 {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ // /  }  ニ _
      //;;;;;;ー-、  _ _/ -  八ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;// / /⌒’:: .. -  ̄
.:       !!;;;;;;;;;;;;;;;〉    , ..:: : : . .丶` ー-='´  )'´ .. ::':: :/
丶     `~ ー=' _,,.. .:'´: : : : : : : `:: .. -.:: :: ´:: :: : .: ::


4481 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 17:40:46 ID:FGETHMZc0

それによって起こったのが…疫病の流行である


≧ュ、            || /三/      ,ィク'〃
ニ三≧ュ          ii/三/      ,ィク'〃
 `寸三ム         i三l/     ,ィク'〃      __,r≦
   `寸ニム        iニ/     /ニ〃    .,r≦三ニ-‐''´
      `寸ム      iク'      ,l|ツ"   ,ィ幺ニ/
     ㍉ マ/ム      i/     ,l|'   ,ィ幺ニ>"      _
      ㍉`寸ム     ii     l||   ,ィ幺>"  __,r≦三三ニ
        ㍉゙マム    |    l||'  / / ,,-''" ̄__ ノノ
         ㍉゙ム   |    ii|   /" /,,-‐'' ̄
、          `マl,   ',    |i /./ ´    ____
 丶、         ゙、   ゙、   l. /./  _,,-‐''ニ三三三三三三二ニ=-
   \ ,,,_      ヽ  \  l l/ ,-''      ___`丶、
___  `守ミュ、    丶、     -‐''' ̄ ̄''‐-=ニ=-、   `丶、
 ゙゙̄ミ三ミニュ、__ `ヾュ、_ ,,-‐      ̄`丶、      ヾ三ヽ
    ` ゙゙̄''‐=三二ニ=-─'''"" ./l. ', `ヽ   丶、\      ヽヽ
                _,ィ//  |   ヽ   マ ム       \\
   _,,_          /ニニ/  ,l|     ゙、   ゙マニl       \
 ,ィ幺ニニ=‐-=,,,,___ _,ィ≦ジ"  ,ィl|'    ,l|l   'lニl,
,ィク'  ___-=ニ三>"   ,ィ≦l    /|ll    マム
,ィ≦ニ="" ̄ ̄ ̄      ,ィク /    /l||l    ゙マl,
""´             ,ィク  ノ    // l|l     'l|l
            ,ィ≦/_,,/     {l{ '|l       'l|
         __,ィ≦ニ/        l|l ,l|    \ |
         }ニl/ニ/          l|l,ィ      ヾ|l,
         /三/           lシ        }ヾミュ、


死骸が病原体の繁殖源になったことと、飢えにより抵抗力が低下したことによる
飢饉に良く見られる災禍である

治安も悪化しきった


449安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/06(土) 17:40:57 ID:c/RvuzzQ0
こうなると佐竹とチェンジで関東の方へ移った、秋田家は幸運だったんだろうか


451安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/06(土) 17:45:44 ID:1WDyuvo.0
焼いて埋める事すら出来なかったのかする発想がなかったのか…


4531 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 17:47:56 ID:FGETHMZc0
>>451
処理が追いつかなかったかと
江戸市中ですら疫病の大流行があると、死体の処置が追いついていませんでしたし


4501 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 17:41:31 ID:FGETHMZc0

結果として弘前藩では、領民の三分の一に当たる3万~5万人が死んだとされる

また生き残った人も村々から逃亡した
                                             ___________
                                                ( ((    ((     ((
                                              ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
                             ・~                   |      |        |
               ∧_∧                  ~・          |      |        |
      .,,.::.;';  _.,,::: (:;。;ζ∧_∧,,..,     .,,,,..    ,,,._.,,.          ,,,._|.,,   .,,,|_∧  ∧_|,,
    _.,, (*。;-;。)⊂  :;...,,∧ (;。д(::)っ;::,..  l∪∪∧,,..(:;。;-(:)ヽ,       (:;。;-(:)   (:;);-゚:)  (:;。;-ζ
   ⊂.:;;...∨ ∨  ⊂(;:゚-。メ)     .,,.∧ .. .':''"'''(*゜-; V V::.,;:,⊃∧..,, _,,..  l∪∪   l∪';;;   l:: ∪
    (ノ(ノ ,,,._.,, _      ∧_,,_(;::(,゚:;..:;;゚)っ   '"'''":,'::∴(;;)゚。(:;:(;:゚o;。メ)っっ∪''''∧,,. "'∪'  '"'"
     ∧∧:;。;-(:)∧∧_ (:;。;-ζ  ⊂.;;.: ;⊃  /)  ヾ V V ::'.':''"'''"     (;:゚o;(:)ヽ~
     (;;゚-:;::)⌒'(。;-;゚;;)っ l:: ∪  ,,,_∧ヽ;,::.;'ヽ⊂:;; ;:. ,,,∧⌒ヽ  ,,,._.,,..:';..,,  (;::。-:)゚::)∧_∧
    ‥∵∪:;∪''.': ,:,':: '"'"''"(';;;(:;);-゚:)ι(;::。-:)⊂ζ;;:-゚;;)-;。;;) (:。-;。*)::ヽ⊃⊃V⊂(;;。;-;゚)⊃
   ,:,'::∴'.':  ∧_∧  ∧_∧  ,:,'::∴'.':   '''V   ,':::'.'V V,,,._... V V  ̄   ∧∧ノっ∴::,
   ∧_,,,.  (*゚ o゚;;メ;;::.(,,'-`*) ∧_∧  (ヽ_ ,,..: ;...,∧     (*。Ο゚;;) ヽ~ ,,,.(;-:;゚::)っ ,::',,,∧っ
..  ( ゚;;-;゚;)つ ''"⊂,:,'::∴'つ∧ (;;)゚。(:;:)⊂,:,':(:::)(;;。;-;゚)     ∪∪'''"∪   (メ;。-:: ,,,._.,, ;(:;);-゚:)っ
   ∧_∧      ∧_∧∵.:;;゚) ⊂;,::.;';っ  ∧     ∧/)/)   ∧_,,,.;:::っ∨∨(。;σ゚*)ヽ⊃
   (;´;-(::)⌒⊃ (メ;。-;。)_ ノ   (ノ:;..:;   (:;。;ζ,'::∴'.'。*):.:;;..)~ (:;´;-`;)つ∧_∧∨''''  ._.,,..:';..,
    ι''J"''','::,:,'::⊃ヽっっ  っ*,':::'.':ゝ‥  ,,,._.,,.      _::_ ∧_∧   ( ゚;;-;゚;) ,..:';.. (;:゚-。メ)ヽ
              ':''"'' :',::;;;-;。;;)::::∵  (;:゚o;。(;;)っ  ⊂..,,,(*,。;o゚;)   '"'''"⊂_,,.._っ V Vノヽ)


4521 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 17:46:25 ID:FGETHMZc0

また統治者側への打撃も大きかった


大量の死者や逃亡者により農地や村が荒れ果てたのはもちろんのこと、財政的打撃も巨大で、
家臣の俸禄の半減や大量解雇を行うことになってしまった(役職から外すどまりではなく浪人に)。



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
      |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
     |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;_:;:_;:_;:|
     |______|_____|
     ||i: :: :lへ、_|l:|:| :|: |:l:ハ: l: ::: {V}
     | i:: ::|  __、 レハ ,___ ハ:l:: :: M
     l i: ::i  ○}liiiiiiiil{○ u Vl:: ::M
     li: ::|  " __    /: : :OO
      l:: :|:ヽ  |!!il|!|!l|  U/: :/: :: | |
      l∧Vハ`,|ェェェェ|イハ:/: :ハ ノノ
      / ̄\\   // ̄\
     /     \//     \


         津軽信政


                   Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ
     う ゎぁぁあああ     ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ      ヽ
               __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    つ ゎぁぁあああ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ  /\___/ヽ
   /    ::::::::::::::::\/    ::::::/    ::::::::::::::::\  /    ::::::::::::::::\
.   |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::|  ,,-‐‐   |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::|、(.|  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::|
.   |  、_(o)_,:  _(o)_, ::|  、_(o)_,:  |  、_(o)_,:  _(o)_, ::|_, )|  、_(o)_,:  _(o)_, ::||
.   |    ::<      .::|     ::<  |    ::<      .::|ニ=|    ::<      .::||
   \  /( [三] )ヽ ::/\  /( [三]\  /( [三] )ヽ ::/ニ´ \  /( [三] )ヽ ::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´\


4541 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 17:50:12 ID:FGETHMZc0

被害がここまで大きくなってしまった一因は弘前藩の政治の問題もあった。

飢饉が起こる前の春先から天候不順がわかったいたのに、米を国外に売ってしまっていた。
米の輸出禁止をしたのは飢饉が起こってしまってからであった。


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\      とりあえず売っちまおう
.   |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|      古米になってしまえば、叩き売り価格にしかならないし
.   |   ´トェェェイ`  .::::::| +
   \  |,r-r-|  .::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(
    |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、


                     ┌┐
                    /~'7;; |/~''7   ~~~       ~~~
     ~~~~        (  ( ̄|  (
                 、___`t-'ーイゝ-i             ┌┐
                  ヽ] ̄二二二7           /~'7;; |/~''7
~~~~   ~~ ""~~~~  ~~~~~       (  ( ̄|  (
        ┌┐                       、___`t-'ーイゝ-i
       /~'7;; |/~''7     ~~~             ヽ] ̄二二二7
      (  ( ̄|  (                 ""~~~~  ~~~~~
    、___`t-'ーイゝ-i    ~~          ┌┐
     ヽ] ̄二二二7               /~'7;; |/~''7     ~~~
""~~~~  ~~~~~  ~       (  ( ̄|  (           ~~~~~
      ~                  、___`t-'ーイゝ-i    ~~
~~       ~~              ヽ] ̄二二二7
     ~~~        ~~ ""~~~~  ~~~~~  ~  ~~~


458安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/06(土) 17:52:11 ID:c/RvuzzQ0
>>454
星新一の時代物ショートショートに、目先の金欲しさに米を売って直後に飢饉で大ピンチという話があったんだけど、この藩が元ネタなんでしょうかね


4601 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 17:53:23 ID:FGETHMZc0
>>458
この少し後でも述べますが、むしろ大抵の藩がそうです


4551 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 17:50:54 ID:FGETHMZc0

そしていざ飢饉が起こると備蓄の米がなく、幕府の支援米は冬の交通の問題で届かず、
他国から買おうにも交通の問題や価格の高騰、他所の飢饉などで上手くいかなかった


    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ   /\___/ヽ
   / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\/、-―' ゙、ー-::::\
  . |(○),   、(○)、 :|(○),lilililili |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:| (○), 、 (○)、 .|
  | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.:::|   ,,ノ(、_, )|  .,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|...ひ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::::|  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |.u   (^・^>  。.:::::::| U `-=ニ= |  .`-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `[王l王]' ..:::::|   `-=ニ=- ' :::::::|
   \ ゚  ⌒´ u .::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ´.....:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐--‐‐―´\


4571 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 17:51:21 ID:FGETHMZc0

さらに他所の家中でも見られる、当主に抜擢されて改革政治を主導する側近と
古参重臣との対立も表面化してしまう。


              __ノ\
        __ .-´    ``ヽ    
        \      ''''''    `ヽ
         / ''''''    (● )ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ      ドガァッ!!
        / (●)(、_, )⌒/ ´`ヽ _  三,:三ー三,:
        | ::⌒-=ニ/  ノヽ--/ ̄ ,    `   ` ̄ ̄ ̄
       。ヽ 。   )(  }.  ...|  /!
          ヽo (__ニ´  }、ー‐し'ゝL _
         人  ー   jr--‐‐'´}    ;ーー------
        /        ヾ---‐'ーr‐'"==


4591 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 17:52:36 ID:FGETHMZc0

この失政の少し後に書かれたと思われる『土芥寇讎記』では
津軽信政について、いささか辛辣な評価になっている。


「文武を好み、知力・才能に秀でるが、奸智に長け、利欲を求め、自己の鍛錬も
外面を飾るためである」
「武道や家来の登用も計略を第一とし、計略により事を運ぼうとする」

「信無シ」「偽多シ」「学者ニ似タル不学者也」


     |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;_l:;_;:_:;:_:;_:;:_;:_;:|
     |______|_____|  。
 。   ||i: :: :lへ、_|l:|:| :|: |:l:ハ: l: ::: {V} 。
   。 | i:: ::|  __, レハ  、__ ハ:l:: :: M
  。  l i: ::i.。゜| | __  | |゜。Vl:: ::M  。
     li: ::|  | | (__) | |  /: : :OO
      l:: :|: U      U/: :/: :: | |
      l∧Vハ`,ー---イハ:/: :ハ ノノ
     f{. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     f}   土芥寇讎記       _|_
    /_う              とニ`ヽ
    ,′                ヾニ.,  }


462安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/06(土) 17:54:28 ID:EFvx/VsI0
先立つモノがなければ動けなくなるのは行政の最大の欠陥だからなあ。
予算不成立というだけで政府機能止まるし


463安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/06(土) 17:55:57 ID:yPEK8XPk0
>>462
この時代に予算システムってあったっけ?
もうちょい後の時代じゃなかった?


4651 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 17:58:31 ID:FGETHMZc0
>>463
予算システムの成立は、幕府で九代将軍家重のとき


4641 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 17:57:29 ID:FGETHMZc0

この年の経験から弘前藩は食糧備蓄などで飢饉に備えるようにしたが
飢饉は続いた



        |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;_l:;_;:_:;:_:;_:;:_;:_;:|
        |______|_____|
        ||i: :: :lへ、_|l:|:| :|: |:l:ハ: l: ::: {V}   バタバタ
/ ̄ ̄\  | i:: ::|  __、 レハ ,___ ハ:l:: :: M    / ̄ ̄\
\/   |  l i: ::i  ○}liiiiiiiil{○   Vl:: ::M   |   \/
  \   \ li: ::|  " __   /: : :OO /   /
    \   \l:: :|:ヽ  |!!il|!|!l|  /: :/: :: | |/   /
 ///    l∧Vハ`,.|ェェェェ|イハ:/: :ハ ノノ      \\\
 |||    / ̄\\   // ̄\        |||
        /     \//     \
  \\\ 入:     / /       :人     ///
     /\入/|  / /     |\人/\


4661 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 18:02:02 ID:FGETHMZc0

また隣の盛岡藩では元禄15年(1702年)に餓死者2万5~6千人といわれる被害がさらに出て、
参勤交代の免除を願い出て、それで確保した資金で救済活動にあたった


                         ;;''';;''';;';'';';';;;'';;'';;;;
                      ;;'';';';;';;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;
                 ,.- ; ,.- ;,.- ;,.- ;,.- ; ,.- ;- ;,.- ;.-;- ;
             .- ;,.- ; ,.- ;- ;,.- ;.-;- ;,.- ; ,.- ;,.- ;,.- ;,.- ; ,.
             ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧
        ξ (⌒(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ(⌒(×ω×)つ
        ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
     (⌒(×ω×)つ(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ
    ∧_∧     ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
 (⌒(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ


4671 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 18:03:17 ID:FGETHMZc0
 幕府のお膝元にも飢饉の大きな影響が出た。

 元禄12年(1699年)ごろから各地の暴風雨が原因で不作が続き
元禄14年(1701年)冬の飢饉は江戸も直撃して、江戸中に飢民があふれた


_::.;;;|_;:.._|__:._|____|_.| i ..|
;::_|___|√__:.:|:..__|__,;;'~   |   〉
__|:::.__|__;:._|__;::|'___ i  '~ヽ/ ̄`::.
::._|__|_|;:;:::|_|__:|___,;'    |   ::.
__|_::._.,|__::..|∧,,,,,∧〃   ,,/  :..
_|__|;;;;;;;;;;;;;;;;|__彡o-o・,,ミ〃 i | :. ..
;._::.,|___|__と「;;<w[と).|i  .|    :..
 ̄ ̄|_|___|__/;;y;;;;;;ゞ\   |  ::...:
ted!..|;;.__;;;|_::._|〆ノ `J\r' ̄|    ::.:
o`》:::|_|;;;::::._:|__|\ \| ̄㌧  | :.
ル。:::|_:.__::|__|\ \| ̄ ㌧ : :. |   :..
__|_|__|\ \| ̄   .::    .. |     ::..
_|__:;;;|\ \| ̄    ..: :.. .::. :. .|  :.
;;;,,,,_;|\ \| ̄'' 目 λλ     ;;. |  :.   ::.
'    \| ̄  ;;./ ヽ_( 'ー`)y-~ : .  |   ∧∧
∩∩    ̄ ̄'''' |~|ノ( ヘヘ) ̄ ̄ ̄''\,~-∩゙*,)
;;;'д),, ;;     |__,,|   。  ゛   ,,\(_ソと)
 っっミ    ::.                ( , ノ ::.
;;,_)旦         l⌒i⌒l       .レ`J.、
,,,,,,,,,,,ミ     @    ⌒'⌒          \


:.: :.: . . . . . . . . . . .             ̄ ̄   ̄───   .!_____|         |____..   |
_:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.: . . . . . . . .                                ̄ ̄
: .  ̄ ̄Λ_Λ──______:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:.i ̄ ̄i:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
:::::::::: /:彡ミ゛ヽ;)ー、::::::::: Λ_Λ. .  ̄ ̄ ̄ ̄─‐. ⊂ニニ⊃ ______:. :.:. :.:. :.:. :.: Λ_Λ:.: :.: :. :. :.
::::::.../ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i:::::....(-д-::: )ー、::::::.......    ( ゚д゚ )ー、  Λ_Λ:: .. . ̄ ̄ ̄─(-д-::: )ー、::..
::. . / :::/;;:   ヽ ヽ ::l::: . /i ;:      :::i:::.::::::..... .  /i ;:      ::. i /:彡ミ゛ヽ;)ー、:::::::... .  /i ;:      :::i::..
: . (_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l: . (:: ;;__/ :::./ |:::::......   (:: ;;__/ :::./::/ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i::::.... .  (:: ;;__/ :::./ |:: .
    i⌒\)i⌒\ /:: .. / ____/ :|:::::::::.... . .  / ____/::/ :::/;;:   ヽ ヽ ::l:::::......  / ____/ :|::..
    | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ: . i⌒i_ノ :i⌒\ /::::::...... .   i⌒i_ノ :i⌒\(_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l::::...  i⌒i_ノ :i⌒\ /::..
    | :::|  | :::|:::: .... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::::::... ..   | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ i⌒\)i⌒\ /:::::::.... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::...
   (___/  (___/::.....  | :::|  | :::|:::::..... .     | :::|  | :::|:: .  | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::.... . | :::|  | :::|:::: ::...
                (___/  (___/:::.... .. .. .     (___/  (___/:: : | :::|  | :::|:::::::.... .  (___/  (___/:::.... ..
                                      (___/  (___/:::.....


4691 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 18:04:30 ID:FGETHMZc0

幕府は江戸への米穀の供給が滞っているのを察知した時点で事前に、現地に必要な
食用米以外は速やかに江戸に運ばせ、また米を使う酒造も五分の一に抑えること、
旗本や大奥に倹約令を出すなどして備えた

また米価統制命令も出した

             .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              /.:.:.:.:.:/.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
          /::.::.::.:/::.::.::./.::.::.::.::.::.: {:.::.::.::.::..::.::.ヽ.::.::.::.::.::.::.::.:.   このままもし飢饉がおこれば江戸にも
             {::.::.::..::.::.::.::/::.::.::.::.::.::.::.::|:.::.::.::.::.::.::.::.:}:.::.::.::.::.::.::.::.::.
         ⌒Y<::.::i:.::.::.|:.::.::.::.::.::.::./|::.::.::.::.::.::}:.::|ヽ :.::.::.::.::.::.: |  食糧供給の滞りや飢民の流入など、
       /:::::::::}:::::::::::|::::::::| :::::::: // .ィ:::::::::::::::八_:| ::::::|::::::::|:::::|
.      /:::::::: 小: \:|::::::::|:::::::::/´ ̄ │:i:::::::::/  j:厂∨:! ::::::|:::::|  多大な問題が発生する可能性があります
      .:::::::::::/{:::::::::: |:::::::i| ::: /   - :|:∧::::/ -     レ|:::::::リ::::;
.     ,′::::::/八::::::::::| ::::八 :y气存芋ミ   ∨ テ存芋ミ |::: /:: /
     {/::::: /  ヾ :::::| ::::::::i小 トィ゚//}      トィ//}  リ∨:|:/
    /:::::::::      \| ::::::::i::|   込::ソ       込::ソ /:/::::l{
.   / :::::::::       (| ::::::::i:::  、、、    .    、、,'::i:::::小
   / :::::::::;'       | ::::::::i:::|              u j:::i:::::::|::::.
  .:::::::::::::         | :::::: i:::ト、       - ‐      人 :::::/::::::'.
  ,::::::::::::::i:         八:::::::::::::':介ト          <|/:::: ∧:::::::::.
. i::::::::::::: |        ヽ:::::::::::∨\ `  ー<ノ |  ∨:::: /  ':::::::::'.
. | ::::::::::: |         /∨\::::|  \ ___/ :|  |:::::/ \ i:::::::::|
. |::::::::::::i:|      イ///|./ ヽ|   ィ父ト、       |∨   丶、i|


                安部正武
                 老中
             (中野梓/けいおん!)



       /: : /: :/ィ′′ /: : : : : : : : ヽ :\ | : : ヽ : \
        /: : /: : ′: /: : /: : : : {: : : : : : :\: ハ: : : : ',¨\:ヽ
     r==f{ : : | : : l: : ∧: : : : ヽ: : : : : : : |: : ', : : ハ、  ミヘ
     |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′    わかったわ、今から対策を用意しておくことを
     ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1    許可するわ
    ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: |
     / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V
.    / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \
   V: :/ /: :{.∨∧       '        ,'.: : :,' 八 {\/
.   |: :l l: :∧ {: :ハ            'J イ: : /‐': : l |: :|
.   |: :|V /l: :ハ: : ハ     - ー-     /:l :/ : : : : !ィ: .:|
.   |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一、      イ: :〃: : : : : ノ |: : |
.   | lハ: : ヽ: : : \/ _. -、__〉_ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |
       V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/
     .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、
    / l !  ! }  ‐…、 V_ _  , -} lイ   / / /  ヽ
.   /  .l !  ! } ー   }ノ|´ _ `ヽ_/     / / /    \


             徳川綱吉
            徳川五代将軍
            (涼宮ハルヒ)


4701 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 18:05:32 ID:FGETHMZc0

そして飢饉が江戸を直撃した際には、本所に救済小屋を設けて100日の間
一日数十石の粥を飢えた民に与えた


      ____
    /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
 /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |     |r┬-|     | .  ||
 \__. `ー'´  __/    ||
  __,/! |`ヽ_工_{ヽ___. ||
  {:::::`ヽ|     ̄   V::::::/.一'||)   (⌒ヽ o
  Y⌒V|    _   l|‐r'´ ̄ .||  r‐(     )
  \ }        リ    ||⌒    ⌒ヽ
  乙ノ|           | ┌「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┐
     |          |.  `|         |´
     |          |   |         |
     |_______|.   |         |
     |  ,′ |  ,′   、_______/
     |  ′ .│./    / r‐――┐   `ヽ
.      し′ . ...し    /  」      |____j

    ヽ       \        \      \ ,.:.::;: .: ;: ;:;、、
                            ,,,、、jNレ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
                           ,〃;:;:;jiト、.:.:::::::::::::::::::::::::::.:.ヽ
                          〃.:;:;:;:;jjト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::ト、
                          !:::::,! リリ^ハ⌒ヾ)`ヾミミミミミミヽヾ
  ,.-‐'''"´  ̄ ``ヽ、              リ:::!          `ヾミミミミミヾ;!
,.ィイ           `ヽ            !::!,,、=イ  ``'''''`ヽミ  トトト;;;;;;;;;;;;!
イ   ,ィィ、       iNi            ヾ! ィホ!   乏ユ、~  トトハ;;;;;;;;!
  ,..ィイハハ   `ヾ  iNi!            ,!  l ,'  ´ ̄  .  ミ  !;;;;/
V V_,,ノ  トトト、、_ ``ヾ i:|;;|  ,.'"´二 `ヽ    l  j!.:,        リ_ノ/V
. Vハrモ  `モュ、 `ヾ;r 、 :l:::! /   ,,     ',   ', /`''''''´ヽ     j ,,ノ;V
.  `1 ノ       l:l l  ! ! ,r彡  ミヽ  .ト、   ! ' rニニユ     /;;;;;;;;/
.   ', `      リソ   ! )`'ソ ''`~  ,イ;;;!   ',  ー      /.:;;;;;;/
   i、 rニュ    ノ  、  ヘ ', /`'''ヽ   H;;ノ    ',.j      ,.イ   ハ、
   |.ヽ   ,. イ i..:l::::::';.::::::', l ! ニニ !  jレ      コ"""""´    /  Vヽ
   |::l:ll:`T´ ,′!::l:::::::',::::::::',ヽ   ,. イ L       /  !      /  /  |\
   |::l:ll:::::|     V::::::::l:::::::::! 「 ̄  / 〉    ,. イ /        /  |
    >_ソ     ` ー-r <〈     /,、-‐'´ / 〈       /    |
 ,. ィ´           // ⌒ヽ ,、-'´      /   ヽ    /       |


4711 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 18:05:58 ID:FGETHMZc0

だが、中野の犬小屋に多大な費用をかけて餌を与え続けていることへの不満は大きかった


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
  ./ 7
  / /              / 7                    俺たちが飢えているのに
ニ  ニ二7          / /                 / 7     何で犬は飢えさせないんだよ!!
/ /      /二二二 ニニ  ニ二7           / /                         /
.../            /// /      /二二二 ニニ  ニ二7                    _/ /
/            // ./ /            /// /      , . /  ̄  ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄
          //  / /          // / /           ̄  ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄/ / ̄ ̄
        //  / /         //  / /                   .ニ 二二 ニ≡≡三三三
       //   ./ / _____ _ /   ./ /              ニ ≡ 二二 ≡三三三三三三三
            / / .|.:.:に__」」:::::::Y^^^`ヽ___   . :. :. :. :.: .: .:.|、  = ニ 二三 ≡三 三三 三三三三
              |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ノ     |┘. : .:. :. :. :. :. :. .p'゙;;.:O . :q .: ;:;゙ ,゙,od .:'`;:; , ニ三三三三
                ̄ ̄ ̄ ̄ く       | .: .:. :. :./」二」p'゙;;.:O . :q .: ;:;゙ ,゙,o彡ミミヽ __.: ;: ;:; ;:;;:;:;;
. :. :. :. :.: .: .: .:. :. :. :. :.: .: .:. :. :. :. :. :.: .: .:.``ヽ  ,、、ノヽo b .〔」゙''' ''l〕.: :;:; p'゙;;.:O q .: .::.}-',ミミミ!「 -‐ ─ヽ; :; ;;;;;;
.../ l. :. :. :. :.: .: .:. :. :. :. :. :. :.: .O od .:'`;:; ,.: ;oV"´   1  ..」ゝ‐/:`ー-、   「 ̄ |  L_ノシシ  , - ─ ミミヽ;:;:;;
/  | p'゙;;.:O od .:'`;:; ,.: ;oQ r;;;;;;;;;、p o ..:.,,、、、、',     1 .::.:.:::〈瓜ノ:::::::::',〈⌒〕二二ニ‐.:::::::::ノ  - ─ ミミ _丿;:;;;
  .|. ム) p'゙;;.:O od .:'`;:; ノー`ミミ!   彡',',',',',',;',    l!.:.:::::::::::::::::.:...:: /ハ`ヽ-─-、.:::::::ノ.:.\  ノ    ニ三
レ彡ミ |:::::l  ,;彡ミミヽ   },_, イ:::::::::ハ;;';';';'';';'';;;!   il!.:::::.:.:.:.:,r ‐く ノ ノ__/。:::.:.   /. :; :; :;: ;V . :. :ィイ三三
l彡彡_ノ.::ノミyイ彡ミミミミ;:y.:.::::.:.::::::::::.:}‐、i;;:r ,;:;:;:;:;!   ll!;:;:;;:;:;;/jjjjjijijレ;:;:;;!  i!    /.: ;: ;: ;: ;:;ニ三 三 三三
レ.:.:. ニ三三 〉彡ミミミミミノィイ彡 ミミヽ.〈  ソ;:;;;;;:;:;|   llll!;:;;;:/jjlijiijijiリ;:;:;:;:;! リ  ,..イ. :; ; ;;;;; ニニ 三 三三三三
.:.:.:.:ニ三三ハ彡ミミミミ,'ィイ彡 ミミミミミ',ハ  ,r-─ノ    ノ;:;:;ヾ州州シ;:;:;:;;ノ  レ'´. :; :;:;;:;: ;;ニニ ニ 三 三三三三
.:.二三三/  ヾ彡ミミミ{ィジ jijijijijijijiiiji! フ""´ ̄7    /iijiijijijijjijijjijijijijiijィイ; :; :; :;ニニ 二 三 三三 三三 三三
 iニ,r'"´    ゞ;:;:;:;:;{jijijijijijijiiijijijijijl!     /    .:;1ij1iji1ji1ji1ii1i1l1lj1i1j; :; :ニニ ニ三 三三 三三三三三
 |/    ,. .: :;:;;:;;;;;;;;;;;;:{jj州州州州州   /    .:;1jli1jkl1jlk1jil1j1kj1klj1li1jil1kj ニ 三 三三 三三 三 三
 |  .:ィイ.:;:;:;;:;:;:;;:;:;:;:;:;;:;{州州州州州!   /    .:;jl1jil1;k1;1kk1||1||1||1|1||1|1|1|||||三三 三三 三三三三
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


4721 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 18:06:19 ID:FGETHMZc0

また現代にも、「飢饉対策に無策なまま犬にだけ餌を与えていた」という印象をもたれてしまった


                  ニニニ ー ミ
            . ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\}、`:..、
           /:.:/:.:.:.:/:.:.::.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.::.:\:.:.\      ええっ!?
      __..ィ:.:.:.:/:.:.Χ{:_:.:.:.:.:.:厶斗匕:.:.:.:.:.ヽ:.:.ヽ __
     `⌒メ:.:.:.:.:.:l:.:./  ヽ:.:.:.:./ ==ミ:.、:.:.:.:.:.:.:《<二_7/
       厶イ:.:.;.:.|:/レf心 \{ イ心 yヘ:.:.:.:!\≒=くく__
       _{{_{//レ:/:.:c匕リ u  匕リ っ |ヽ:}:.:.:ヽ:.\__/ヽ─┘
    <.//:.:.:.:.:.:|:.://////// |:.:.l):.:.:.:.:≧ー‐┴┐
       /l:.:.:.:.:.: |:八  「/ ̄ ̄Ⅵ u _ハ:.:!:.:.:.:.:.l:.:.: ̄lソ ̄
        { l:.:.:/:.从:.:.:.\ ゝ __ ノ  イ:.:.:リ:.:.:.Ⅳ!:.:.:.:./
        .|:.イヽ:.:.:l\:.:.:.〕ト --     くィ====ミ、l:.:/
         ′  \ __fヾー==/ハ   /: : :/i/   {\___
             /  |i:i: : : /-_--/: : : :/i/   :|: : : : : : : /`
   /_}_       .{  |i:i: : :厂  `/: :r、 イ   :|: : : : : /
.  /´ ノ / !   .ノ  ハ:i : :|    ./ イ | l 〈__/`ヽ:.厂 ̄


475安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/06(土) 18:10:13 ID:1WDyuvo.0
何というとばっちり。
だがここで犬を処分して食費を浮かす位しないと(多分しても)そりゃ叩かれるわ。
為政者は叩かれるのもお仕事だし。


4741 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 18:10:08 ID:FGETHMZc0

この経験を受けてか、この後の吉宗政権はより入念な飢饉対策を常備

幕府直轄領に米を貯蔵する「囲米」の確保を徹底させていた


         ______
.       /,. --――‐-、ヽ、
.     //          \ヽ
     //        ___ヽL _  __
     !'     , ィ´ ̄      ̄¨ヽ  ̄ ヽヽ__
     |   ,イ   / '  /      ヽ ___\}ヽ
.        // /〃 / ,イィ  | |    ',____Yヽ
       // '〃 /、/| !|l   ! !    |    `iイ    米を市場に出さず、大きく下がっていた米価を上げる
.      |,l ,イ ll 'ヽ'| !廾!―|、 l|  |!  / イ ヽ   意図もありましたが、第一は飢饉対策ですから
.      |!|ハ !! | ノ |!ァ=,-、|、`!   | !!'´ /|イ
.         }ハr'    i::::: 〉V/  ! !! /  |'ノ
        /  〉   ,,, ゝ-' 〃| | !!´/ / ,'
        ,' ,イゝ 、    / / イ !|! / /
.       /イ/ | ヽ       , イ! / ! !||´_, ィ
       {{ |i! |∧___,.イ /レ' ! レ!´ヽ:::ヽ
       ヽlハ |!   r' ヽ,ノ/,′ ! ,'| | __ヽ::::\
        i! |、',|   _〉__,}V,イ ,イ/ レ'-'__,ヘヽ‐<
        ヽ| ヽ{ ,ィ´ムj`/'/// /__´|   ヽヽ::\
            ,イ i´ / __ノイヽ//´  _〉‐- 、i \j
        _     /,ノ-'ソ く ,ィ _'ィァ'  j´  !   ヽ
.     /,' `マ´ ̄ / 、 _j ソ ',〃  イ   l   i
    /イ ヽ ヽ. / __,ィ´_.-‐'ノ _/          |
.   /,{ ヽ ヽ_〉'‐く,く__ '´ /´7        |
   {イ ヽ `Y ノ´  ` ヽ __  ! /    ,'       !
   l !ヽ__Y/´   ,ィ  ̄ヽ、、 ̄|    / /     ,'
   | ! ,V´!  /   ,.-‐ヽ `ソ'´ __,.イ ,'       ノ
   ', Y! | ∧ ,'   ,イ   } {-‐' /  i     /
    V Y {  Y   /    ヽイ /   ヽ.  ,イ

           徳川吉宗
         徳川八代将軍
          (セイバー)
____
  ""''''''─-<
         \──->-─---、___________
           .ヘ  /       ヘ /   \
   r─--、    '!_,!    r─┐ l,:,!  r‐┐ .'!
   L..........j      |::|   └= ┘ l||  二、 . |─────┐:............:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::
              |::|   _,,,...-┐ . ||  | :||,.-┘      /rレ:::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::::.
   _,,,...--‐‐r   .|::|   |  | l||  .||,..-‐''"     .   / ,.>:::..:.............:::::.:.::.::.::::::;    .::.:::::::.::.::
   | fl |ヾ、 ||    |::|   | ,」.-‐''"            / f:+".....::::: .:.::.::. :::::::..        ...:::::
   | |:|:|=《. ||    |::|_,,..-‐''"               ./ v'... :::..:...........      ,-‐-、  ..:::::.:.::.::.:
   | |」:|__リ..|| _,,..-‐''"                   ,/__r*... ... :::..:.............:::::.:.::.::|:::::::r'.::::::: ... :::..:....
   | _,j.-‐''"                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_,,..-‐''"                          ___________________
                              /l_,、..、*r、.~`-、    ,.。 、v ._ rv _fー~
                             / v~ `^... ... :::..:......⌒~'~... ... :::..:.............:::::.:.::.::.::::
                            ,/r'^:::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ::: ..:


4811 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 18:14:53 ID:FGETHMZc0


そして、西日本の大規模な虫害による「享保の大飢饉」の際には、吉宗政権時代を通しての
以前からの対策の整備もあり、徳川政権全体を通じても最も手厚い大名領を含む日本各地への
救済政策を行い、被害を抑えた

吉宗の「享保の改革」の重要なことの一つは、様々な災害への対処能力への強化でもあった


          r ェv-‐'‐ _
       r ,ァ´       ̄ '‐-.,__         徳川家の「公儀」としての役割が大きく増した以上
      x/ ,   ,  ,  i  l  , ヽ ̄ ヽ,      こうした能力も昔より大きく求められているのです
      /j ミi  /  / ,'! ハ  :i  ヽ  〉 
      〉iミ:i  i,'  〃 // / |  :| i ,ヽ.       …そのために費用がかかるから増税ですよ
     i ト、|  ト メ レ'/ /  |  /!|  i i           .i
     Y', r┐ |レrーゝ レ'   レハ i  ハl           i
      >i !6| | ゝ⊥ノ    r'y‐レ! / !           i!
.     / 'ヽj  !       ヽ'ソ /レ'            i!
    /  ,' ヽi, |     ′  /  i|            ,|!
    〈  ,'  |'i | 、 ⊂つ  /|   j!           ,|!
    ヽ~‐'へヽj `ーr‐ ''´   ! /!           i|
    , -‐〈    `''> < ヽ、_  | /             i|
   / ..  ヽ、 _∧_/<i、/ `''‐ 、           i;|
  i   ',   /   ̄ 〉 | `L__ ヘ          √レ⌒!
.  |    ,.  /   i^!ノ  ! ’ Y ^'∧        ノ 〈/__ )
.  |    ;: /   ノ `     ' |  / 'i       イ  〈/ __)
.  l    ,/    i,       / / 〉i',      」  (,∠ イ!


4771 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 18:12:18 ID:FGETHMZc0

それでも1万2000人の餓死者(もっと多い可能性もある)を出してしまった


                               _____  ./        /
             _.-‐"~   "ー´         |
           _ /___ ,,__....._,...,_  ._      (~)./
         <" ~ し、_.ノヽ- \ ]  (`‐‐-´~U⌒.|,/
         ヽ,   く ~|._.-‐.v´| /
          /   /       ~
         ヽ∩/~
           ´
                        ;;''';;''';;';'';';';;;'';;'';;;;
                      ;;'';';';;';;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;
                 ,.- ; ,.- ;,.- ;,.- ;,.- ; ,.- ;- ;,.- ;.-;- ;
             .- ;,.- ; ,.- ;- ;,.- ;.-;- ;,.- ; ,.- ;,.- ;,.- ;,.- ; ,.
             ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧
        ξ (⌒(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ(⌒(×ω×)つ
        ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
     (⌒(×ω×)つ(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ
    ∧_∧     ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
 (⌒(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ


4781 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 18:12:45 ID:FGETHMZc0

また、江戸では打ちこわしまで行われた


  /.:::::::::::::::::::::::::::::::、::::、::、.´//´ ヾミ、_: : : : : : : :`:ヽ
/....../.........,............,'......ヽ...ヽ:.゙、,".:´ /l!i:., ,ィ |: : : : : : : : : i:}
/....../..........,'.........,イ...........ヾ.....、.∨,/_、'´゙"}:.:.:! l:__,厶二二ニー、-―-、-、
::::::/:::::::::::;:::::::::/:::::::::::::i::::}:::::i'ヽ!/ /7=,-゙,:l lゞ:.,'ハト「_`イ;ィ:i:i二>三ミィト、>、   暴利を貪る米屋をぶっ壊せ!!
:::::;:::::::::::i:;::、i:://i:'|:;、::::j::::i::、:l/{i' ̄´_ 〉y′i.|`r'´/ニ┐゙'〉r'ハニ=-ミ゙,.-、_、j,ソ;
::::{::::::::::::l::...i:`≧ミ斗::ィ〉::ノ::ハ:! l!'/=y,/:.:.:.;リハ, `/〈/ハ==,!,'",ニメ  >。ァ'{f
::i::ヽ::::::i::Vj:〃 (),``ソ<ソ:::/、j' /`l!/イ:.:.ノリヽ! ' "'/ノ_// ゙、,{ヘミヽ ゙´ <, ソ
:::、:::ト、:::、::\ ー"  '´イ::{/i>ミ彡ヘイ'´|、 .! |   ,イ`ー ′ノイ`iヘ 、/{=テフ}
ヽ:::人゙)``゙‐ ` /==ィ ノヽノ} \ } j;;;;;ヽヽノ- _ノ;;`i´ ̄`ヽ^ ー、゙_`三'ノ
/ソ、::}゙ヘ   / ヾ;//イ¨〉ヘ  ヽ!、ノ;;;;;;/  イノ;;;;;}    `ー`-―-'、>―‐--
{   ヾ、 `> ゞニ彡'`ヽ:.:i;;;;| <i_ `/   /;;;;;;;;;;;;;i   /ヽ  /´
l     \  /´ヽ.  ゙.:|;;;| 「....」'´    /;/7┐;}_,ゝ、    ´      ,. -
>イ^ヽ.__ ヽイ  /ヽ. ノヘ;;|  /)     /rヘi´/ 7、'´ ̄`llーr―r┬rt‐‐ ´
":. ' ./ "L/`|) 〈__⌒` 〃`ヽ },ハ.  /;;;;〈`ー`ゝ'ノノ;';';'Y;';||;';'j:.:.:.|;';ヾiく;';';\
  ." /´_ ) 7' /  /´  `ヽ.〉/;;;;;;;/`7、_/;';';';';';'};'||/;{:.:.:ノ;';';';i|;'};';'イ
   ´ /ー' r'/   /     ∠`ヽ_ / . ' /;';';';'/ |;';'||;';'f=゙i;';';'||;'}′|_
    ノ   |'  /、     /  ヽ/    /ヘ;';';/  };';'||;';'|:.:.:.:|;';';||;'} ´



    ヘ      __∠ミ;-=j
     ゝ\  .:<       ゞf-:、
_     >´           ヽヾ 》
\    ./´              .ヾヽう
Σ   /    |   ト       ヽ  jシj~j
    .j    :j   い  l\>  j  |.ノレ___
    |    ハ_ト  i  >匕≧v,  i .jヾノ、:.:..ヽ
    j   了弋ヽ\j` _彡"~ ハ .レ \ヽ:.:.:..ゝ
    レ个 | ==゙    ゝ- ´ j     .j:.:ゝ<
     j:\ハ ,_ノ `     u  ∧ ji   :)\.:.:.:.:ヽ
      |  :l    ┌  、   ノ |.j |  :/  \/
      i :ト:..    ヽ ノ__ ..:::ヽ-=´-j,ノ
lヘ..___〉、  {_ =-ノ ̄ゝ'=_/ 、  ` ̄==__
ゝ<____    >-≧ `´/.:.:|l.:.:ゝ   ト  ___ レ)
      ̄ ̄⌒\ヽ、 `.:.:~`.:.:.\  .i
           \i  `⌒` ゙゙̄  .j
             i        l
             .[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
            ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄:ヽ


480安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/06(土) 18:13:43 ID:Nj3o18Ug0
打ち壊しって食べるのもがないから略奪したんじゃなかったのね


4831 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 18:15:41 ID:FGETHMZc0
>>480
デモの一種であって、略奪は自重していました


4841 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 18:16:48 ID:FGETHMZc0

      ,  ─── 、
   /   /⌒  ⌒ヽ\
  /    , ┤  ・|・  |-、ヽ    食糧備蓄を制度化した元祖は、僕が自領の会津で行った
 l  /   ー ●ー    ヽ
. |  /  三   |  三  | _  「社倉」制度だね
 | |  /⌒\ __|_/^ヽ l(__)
 ヽヽ ( ______ / / /
  >━━━━,-、━━イ /
 /    /    ヽフ  ヽ  l/
( _)  |  ____ | |
  l  ヽ ヽ _____ ノ ノ l


     保科正之
 四代将軍 徳川家綱の後見
    (ドラえもん)


    i:: ::::::::::::::::::、:::、:、:::、:::、:::::::::::,:::::::ヽ:::゙::::::ヽヽ::\::::::ヽ:::::',ヽ:::
    i::: ::::i::::::: ::::l\、ヽ::::ヽ::::::::::::',ヽ',ヽ、:::::、:::::::ヽ:::ヽ:ミ、:::ヽ、:::::
   i::::l:ヽ::::!::::::!:::l ッtー゙、:::::::::ヽ::'、::', ゙ヽ.ォ-=-、:::::::::::::ヽ:::ヽ:::',:::::   後代の私の政権の時には、大名領にも公儀の
.  i:::!l:::::ヽ::::::::::::l.il k::::::ハ\:::::::、:、ヾ:、〃k:::::::ソヾ、:::::::::::ヽ:::ヽ::::::   命令で囲米を徹底させました。
. ,ィ''i:l' !i::::::',:::::::i::::iヾ-.ニ_-' :ヽ:::',ヾ、ヽ.゙ 、..二...;シ ゙i:::::::::ヽ、::::::::::::
イ l リ  'i::l::::',::::::':,':! ゛""   i ヾ:、 ヽ` `""""  .li'i::::::::::::ヽ::::::::  公儀も大名も目先の経済利益を追求しすぎて
..ヽ/ ',  i:il:::::',::::::kヾ、    !    ヽ           l!.l::::::::::::::::ヽ、  囲米の確保もせずに売り払って天明の大飢饉の
  ヽ ;  ii i::::、:::::', `     、              ! !:::;:::lヽ::',i!`  被害をさらに拡大させた、田沼政権時代のマイナス面
   ヽ ', ':, ',::i 'i::::':,     ヾ、 -‐           /.l::ハ::l ヽ::i !、 による失敗を省みての政策です。
    ', ', ヽヾi ',:::::i、  ヽ、 ..__         , ' .i:l. リ /入',
    il ', ,ン''ヽ-'i:::l._ヽ   `.{i ゙マ''"""    /   i! ,/./ i`
   ,-┴'゙ ' ー ゙ 'i:l、 ゙\.  リ   i     ,..:''    ! , ' "  .i
  /          ゙! ゙ヽ、 ヽ/   i  ,..::'::''     /, '  /.!
..r'゙_  il. ,          ノ゛   i'.、イ:::'''      //  ノ


              松平定信
           (L/DEATH NOTE)


4861 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 18:20:00 ID:FGETHMZc0

                                      ,イ
                                          / .|
              r―‐、                   / ,'
|\               「 `ヽヽ                 ,/  /
.', ヽ                ゙}   ゙ ハ    ィ              /,  /
 ', ヽ         i!   !   ハ   ,'i           / / /
  ヽ 、 ヽ.   ト、    !l   |    ハ ,' ,l      /|  / / /
  ヽ 丶\ | ',     ',ハ  |     ∨/     / |/ ,.ィ′ ,/
   丶、 、 \! ヽ   !ハ |   i 、,//__   / / / ノ ,/   余は、収入は喉から手が出るほど欲しかったが、
    ',  ト、 ` `i  'ハ,.!--  !У 〉  ヽ._| /   レ' ,/   自国の基本的な食糧確保は怠らなかったので、
.      ヽ ゙ー` ,レ'^ヽ.∧ ',| l二.l / /! /  `ヽ,./  ,/    天明の大飢饉の被害も最小限に抑えられたぞ。
        ヽ  ゙i 、-、 ヾ.∨レニニ`/ / ' ´,.ィ/,フ /    /
       ヽ ヽ ゙ミ=-、iY|   ノシ-ァー「イァ/,イ,/! /
        ', r-\ヾト、ヽ.', .//-イ_ィr‐-、ノ_ノ!| ,',.イ    _, -‐- 、__
         「\i `r、 ゙ゞト∨/」テ/ ,>、 `゙。`゙´┴、,-==-,      ヽ
         \.\!ハ \゙ト/'|//l_j::| ンi ,.-'ニ´ ̄,    |      /
           ヽ. !ハゞ゙シ、/ ゞ='"/〃//,.'⌒ヽ'  ,/     /
             ハ', "ト、/゙`ヽ、,ヘ'、////⌒ヽ.ノ _∠_   __ /ー-,_
.             !i ヽ. |ハー' ニ ヽ_lコ、/ノ/l    |.'⌒| ∧!´  .>、    `ヽ、
           |l  ト.l',ロヽ/7', .ノ‐'/ ,| 〉、ニ/ ̄ヽレ ´ヽ /  ,,..-ゝ、    `ヽ、
            ヾ  ,.>ー'ヽi/´r´ /v<´\/ ヽ  \/\/  ,,..-‐´\    \
            ヽ./〃 r, `У |,/' r´ ヽ_ゝ X´ >  ト、  〉/

                  上杉鷹山
           (SDガンダム三国伝/曹操ガンダム)


4871 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 18:20:34 ID:FGETHMZc0

       / /           , ´                   丶   \    アニメ二期もスタートのニャル子です。
        { ,′         ,. ′                     \   ヽ
        | i            /                          ヽ   ,   逆に言うと、これぐらい強力な指導を
        | |         /                       :.   ′ しないと、どうしても収入を得るために
        l |           ′  :  : l              }: i:.      i   . 米を蓄えずに売ってしまうのです。
\      l {   (⌒ヽ  i     :  i |      } l   | /И::    l |l   li 
.. \  、.   \     }  | |   : : :| {\     /八 ,抖ャ=メ;::     }リ   l| なにしろ”ナマモノ”ですのでどうしても
.   \ \  \_,.ノ   | | {l  : : 抖-ミ、  /   〃トJじ:} )     /)     l| 劣化していきます。
    丶\\.        | |八  .: :| { )心V     Vこソ }   /: :     l| この時代農民も自分たちで売るために
       \ と二^'‐、   ,j/   \ : :ヽ Vり          /  /}: :    l| 味などを優先した品種の栽培をしています。
      ⊂ニ\{ヽ.\ \     )\:..{     '       厶イ  :|: :    l|
     ∠,ヘ  | |\.\ }      | )圦     _   ′  / |  |: : :   八
         } | |\\.\    八  : :丶        / __}   |: : : :     \
        / ,′  \   >     ヽ .: : :i>- _...:::´,>'′/   ト、: : : :     \
         /      /          /| : : : :|  /  _}r{′  /   | \: : : .     \
.         {      /         /│ i;.:斗ャハ. / ∧   ,′  八ニニ≫c。: : .    \
        ',    {、         厶f| |ニ/V介v'/ }\,/}  .:/ニニニニニニニ≫- 、   \
       _〉__/ {_        /ニニ| |,/  Y⌒7′{ニニ/  .:/ニニニニ/二ニニニ\    丶
      / ̄__-ニニニ,       -ニニニ| |{___jー(__/ニ/ ..:/ニニニニ/ニニニニニニニニ',     ヽ
      _}_-ニニニニニニニ,      ,ニニニニ| |/ 「ニニ) 〈ニ/  .:/ニニニニ7ニニニニニニニ',


488安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/06(土) 18:22:22 ID:yPEK8XPk0
貨幣収入の手段の一番大きなものだものなあ


489安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/06(土) 18:23:50 ID:c/RvuzzQ0
この時代ですでに、グルメ志向があったのか・・・


4901 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 18:23:55 ID:FGETHMZc0

      //                    |}
.     //             ,. -‐==∠⌒ヽ´ ̄
    //              ,  ´  ,  /  ,  、  \    \ 、
    ,′          /   /.  /  〃   ∨  ヽ    \ヽ
   ,'/           /   〃  /  { |     ',          \
.  〃         /    /       { |    ,}           ヽ ∧    余談ですが天明の大飢饉のときも
.  {i.           //.   /     ∧   | |   从  丶          弘前藩は米を国外に大量に売って
.  ||          /ィ     i   /i / i{.   | !  .∧ }、  ,     ∨  }  食糧不足で大量餓死者というのを
.  |l          //i.    {孑 ´ ̄ ト|、  レ 孑廾 ‐-、 l 从      }  !  またやっていますね。
.  |l         ノルノ     !/∨ノ'  ヾ∨   /|/ j丿 }八       |  .|
.  |{.         / . ,  、 八 ___  \ r'   ___  }     ハ ノ ′
.  { !       厶イ{  \〃 ):::::::リヾ  `   'てノ::::丿》 }     ノ   i
 八 、          ト \   ゝ 乂ソ          乂ソ  厶イ /|/
   ヽ\        /丿 {` ヽj        `            / / ノ | レ
     ` 丶.    〃      八     、__,、_,    ー=彡 一'   ! |
          У  .人  ! \    乂::::::::::〉     イ   /   '  |
          /   /  ヽj  ,>    ` ¨´   </ノ l /.    |
            /   /  /  〃  |≧=-    /i仆 !/,       |
        /   /  / ‐一'::::::::::∨   ゝ、 / /{  ∨::}≧=-、


        |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;_l:;_;:_:;:_:;_:;:_;:_;:|
        |______|_____|
        ||i: :: :lへ、_|l:|:| :|: |:l:ハ: l: ::: {V}   バタバタ
/ ̄ ̄\  | i:: ::|  __、 レハ ,___ ハ:l:: :: M    / ̄ ̄\   子孫!なにやってるの!!
\/   |  l i: ::i  ○}liiiiiiiil{○   Vl:: ::M   |   \/
  \   \ li: ::|  " __   /: : :OO /   /
    \   \l:: :|:ヽ  |!!il|!|!l|  /: :/: :: | |/   /
 ///    l∧Vハ`,.|ェェェェ|イハ:/: :ハ ノノ      \\\
 |||    / ̄\\   // ̄\        |||
        /     \//     \
  \\\ 入:     / /       :人     ///
     /\入/|  / /     |\人/\


492安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/06(土) 18:25:03 ID:Lxff5tHc0
まるで成長していない……


493安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/06(土) 18:25:19 ID:ahlkPnXs0
蛙の子は蛙・・・


494安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/06(土) 18:25:22 ID:1WDyuvo.0
まるで成長していない…(AA略


4911 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 18:25:03 ID:FGETHMZc0

こうして元禄年間後半は、ひたすら飢饉に苦しめられた



       /:.:.:.:.:.:.:.:.:> ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` 、:.:.:.:\:.:ヽ
.       /:.:.:.:.:.:.:.:./  . ‐─…===== ミ \:.:.:.:ヽ .:.
      /:.:.:.:.:.:.:.: ′ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:...、 イ:.:.:}:_:}__
     .:.:.:.:./:.:.:./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:゙:l:.:.:.ト--廴_
     i:.:.:.':.:.:.:.《/:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.ヽ :.:.:.:.:.:.i:.:.:.} =- /   はあ、やっと乗り切ったわね…
     |:.:.:}:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:\:.:. \:.:.: }:.:.《\  ∧
    r=彡i:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:ハ:{:.:.、:.:.:.:、\:.:.:.:l:_:_.|:_:_:_:ノ:.:.|:.:.:l\ ヽ}
    く 〃{:.:.:.:.:.l:.:.__|:_l_|!__:、\:.:\√:.ヽ:.:}\:.:.:l:.:.:|:.:.:|:.:.|ヽ \
  / j}/ /:!:.:.:.:. {:.:.:. !:.l  |!   ヽ \:.:.、\ャ…ォァ:.:.:.:.}:.:.:|:.:.|:.:.:\
. / // イ:.:|l:.:.:.:.:| :.:.:.|、》t‐ォ…ォ \ヽ:.\伐z才つ :.:|:.:.:}:.:.|:.:.:.:゚,
/ / ' ¦:.{i:.:.:.:.:|:.ヽ:.l. rっ戈zリ    \:〉"" T"〃i:|:.:.:|:.:.}:.:.:.:l}
`Y  i  |:.:∧:.:.:.:|:.:.:.`ト"|i""      j     ""i|/:.:':.:|:.:.:|:.:.|:.:l:.:リ
 l  .| --{:.:. ∧:.:.{!:.:.:.:.∧}            イj:.:.:.:.:l:.:.:|:.:.|-j:/-
   --!:.|ゝ-:.ヘ:.:∨‐…彡ト.  '二`ー=ァ イー…一'"´|:./ :/:.//
  ト: ∨∧: : : :ヘ:.:{: : : : : : :》 ≧ ---- "ハ: : : : : : : :.:l/ : ///:
  l ゚; :∨∧: : : : :ヾ: : : : : / }         { i: : : : : : : :.′///: :
  l ゚ : ∨∧: : : : : :\: : ′             | : : : : : : : : ///: : :
  }/ ゚;.:.∨∧: : : : : : : : |  . -──- .  | : : : : : : : ///: : :/
. /   ゚; :.∨∧: : : : : : : |:´: : : : :_:_:_:_: : : : `: | : : : : : : ///: : :/
. }/     ヽ: ∨∧: : : : : : {   ´        `   | : : : : : ///: : :/


4951 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 18:25:37 ID:FGETHMZc0

                  {{  , -‐… ‐-                     Vハ
                -‐ ゙ァ⌒          `  、                l l
                   /      ,        \                  l |
           /           ト、         \               | |
          /                ヽ   、                     | |
                               \      ',               | |
        ./       i           i      ヽ                    | l
       /           |           │   }   V:      i            l l
        .′         │        { | ,-‐…‐ . |       |            }
                    i|          i| 卜、「 }\ノ\|       l            / ,
                  八 ,l斗-     八 } }ノ-‐_.」_  l     {│        / /
     i   |     .i/ / |八 \ ./  }′ ァ'¨⌒ ^│ ,  ハ}       , イ  ′
     |   |      i| /{ ! \   ′        . . ノ   /  {∨   ー=彡
     |   小    八     .,抖‐ ヽ          : : : : ‐ァ /|    :。   イアイア、本当の地獄はこれからです
     }/ │     \  ″ . .     、      /  , |
    ./   八  、   个ー  . : : : :     ___ ∠  イ │     :,
            \(\ │ ‐---‐ァ   / -‐‐-|    八 j       :,
          //:   \{   _ イ    V     ノ   /:|  |       ‘ 、
       /       i‐- > _       ー‐  / i |  |、          \
      /        |   |\  ≧=‐-   __/  |、|  | \         \
     /       -‐|   |、__>-‐  }、      / ノ |  |  \_        \
   イ     /    .|   | \      >tr< /  |  |    }  ̄ `  、     \



:.:/1:.:.:/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ \
/  :l:.:.' |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  :!:.:.:.:.:.:.:/|:.:.:.:.:.:′ ヽ:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.、 〉
 \|/ │:.:.:.:.:.:./   ,:.:.:.:.:.:./ :|:.:.:.:./   :|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.∨
   |!\ |:.:.:.:./     /:.:.:.:.:. ′ !:.:.:.:'     |:.:.ム:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:. |
斗r≦笊ボ≧ミー‐  /:.:.:.:/  .':.:./  /│:'│:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:|\   えっ!?
 ./: : : : : (__,ハヾ'  /:.:./    / ィ≦≠ミ、l/ |:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|、
 {: : : :ん心: : l   /:/       /: :んv:ハ ヽ ':. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
 Vハ: :ゝ ソ : リ          {: : ゝソ: : :l  /:.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
  ゝ 二二フ.ノ               ゝ 二フノ  //:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.|
                              /:.:.:.:.:.: /:.l:.:.:.:|
/////           ,     /////:.:.:.:.: イ:.:.:.:.l:.:.:.:|/
                          ̄|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|:.:|:.:.:.
                           |:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|.:.|:.:.:.
                              从:.:.:.:,:l.:.:.:./:./:.:.:.
                            イ:.:.:.:.:./:.|:.:./:./:.:.:.:.:
 、      にニ=ニ二 )         /:.:.|:.:.:.:./:.: |:.:':./:.:.:.:.:/


4971 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 18:26:23 ID:FGETHMZc0

       //     /   /   /       | ト、{   ∨ヽ     ヽ
.      //     /   /   | l.      | | ,.ィ  ̄ |`ヽ:..     ! :.
     //     / /  .'   |  |八     |ハ |!\ }リ Ⅵ  l |ヽ }.   そう、地震・雷・火事・赤穂浪士
.   //      ' '   :.  |  | { ヽ.   リ{.! } ,ィ≠ミ、 |   ∧{ リ i
    ' ′     | |!.  |   |  |イi∨ \__| ||   ´     | ; | リ   :   あと疫病ですね.
   | |       | |:.   {  {: /{i从i \   } リ     :.:.:.:. | /イ ,∧   :.
   | |       | | {   ∨ ', ', ,ィ⌒ ` ' 、       }/ム}   |    ',
   | |       /`ヽ ',   ヽ }从_{!       _,...イヽ /イ_,/  {    ヽ
   { {     {⌒ '  / }    \、 :.:.:.:.:   /イ,.f ⌒ }    イ   :.      \
   | |    |_   ∧! ト、\   r 、/ Y   ヽ::/: : : : /  / {_{   i   ___ 、
   マ{       ̄  ヾ、 \〉 、,{ l{ _人    ` ー‐ '   ,:'  |∧   {,ィ//////}_ \
    \                 __〉 ト,  ヽー     _/  //∧  {/////r_//7  \
                   ///   }∧、  `ヽ///>- 、 ∧/ ∧ ∨////`∨    `ヽ
                 , {イ{  /Y^}⌒ヽ、_ ∨/// /  ,∨/∧ ∨     ヽ      \
               // / ,.ィ^}人{_,.-- 、_ } \_/,ィr-、,.イ//∧ :.       :.       :.
               /  { { '  ,〉-、!     |///╋┼,〉////∧ :.     }         }
              /   | /  /  }〉ー- 、  }イ╋┼╋///r-,/ } ;/    |         |
           /       :. {    / }!マ     |╋┼╋///   / /イ     |        /


              _,...-:::¬ー-、.... -....、.
            ,..::'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
             /::::::::::::::::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ: 、
.         ,.:':::::::::;: -_..二....--......、.._` ヽ 、::::::::::::::::::::ヽ`ヽ     や…やめてぇぇ!!
       ,.:':::::::::/:::´::l:::::::、:::::::::::::l::::::`::ト...、 `ヽ::::::::::::::::', ',ト、
.      /:;::::::::/:::::ヽj_:::::;.ヘ::l、:::::::ト.:::::::::l、::::ヽ |:::::::::::::::::l. l l `i、
      /;ィ:::::::::l:;::::::/'l.`ソ、 1ヽ:::::| ヽ::_;:」ィ‐:::::|::::::::::::;:::::l  | l、 `l__
      〃|::::::::::'::|::/ ,r  ̄`ヽ ヽ:::|-ァ^¬ヘ.ヽ:::|::::::::::::!`ヽ─-,.l   ', ` ー 、
.     ′|::ハ::::::::|::l l     l   l′    l. V::::::::::/、./、ニ‐1|   l.    ヽ
     ,.,イr'ス::::::l/ ヽ、  ノ     、    ノ /::::::::/ .l::l 」ヽ´ |   l-一 ´
    (...__| 'ァ:ヽ:::l、' '   ̄      ` ー ´ /::::::;/::Ll:::::7  /`ヽ一 '′
      ム-‐ヘ::「` ‐ 、..__......_    ' '_,.ィ::::;.く::::::::、:::::ト.⊥ -'
          `         `¨ ¨´ /r ´  `ヽ、:ト、|
                          ´       `


5001 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 18:28:48 ID:FGETHMZc0



.      //       /     /   /      \      \
.        /       /     /     /                  \
    / /       (,_____   /  l        ______}  ,
     /      /  // ̄   / , |             ̄\      l   まず、「火事」は勅額火事(ちょくがくかじ)
    l |        /  _/   /  //  1  |       | |     l \____l
    | |     _.√ /   /  / 」 斗匕 l|     lト |l..」_| |       |   元禄11年(1698年)9月6日
    | |       |l  l  l|  l { l| l| l  l|     从 八 | |  ;  .     |
    | |       |l  |  l|  l {ハ_,メ冬ミ八    价 /lィ冬ミx/     | |
    | |       |l  |  l|  l 爪 {_)i::l..}^' \/  j/^{_)i:::l.} )〉  |l  | |   上野寛永寺の根本中堂、文殊楼、仁王門が
    | |     八 |  l|  lハ  乂..ツ     ´  乂..ツ/   八 l |   落成して、そのために東山天皇に願っていた
    | |       )人  l|l ぃ {  `¨´   ;     `¨^ フイ. イ  }/  |   勅額が京都より到着したその日に火災が
.   八 、    /  \|l  \\"""   '    """∠ ;リ 八    |   起こったことにちなんでいます。
      ` ミニ=-     八|\{ミト-ー    .,_     _彡イ´| l\  |
                  |    |个:..    {_}    イ    | l ,__\  ,
.                r'⌒|    |\___〕ト .    <}:::|   l |/⌒¨L.....`
.                |:::::::|    |::::::::/:::::::::{`ニ´  /:::::|   l |::::::::::::::::::::::::} \
             人:::::|    |:::::::{::::::::::::\__/:::::::::::|   l |::::::::::::::::::::::::},_   \
              /{::::::::::|    |:::::::{::::::/}⌒⌒{\:::::::|   l |::::::::::::/⌒V:::::}   \
.            // {::::::::::|    |:::::::{∠:::::「`i⌒iトミ:\]  l |:::::::::::i¨⌒¨`V     \
         /  {   \_:::|    |:::/::::|___L::}::::]__」_::\|   l |:::::::::::{    }         \
        /   人   __〕|    |::{::「__」:::::L/⌒|:::」__」:::|   l |::::{ ̄ / 八
      /   / ∧ {_::::|    |人「::::] ̄/l   「_」__」:::|   l |:::::::)/   ∧ \       }


5011 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 18:29:26 ID:FGETHMZc0
                                                                 __,.ィ
                                       ノしイ   リ                            ,ィ ⌒):::_ ヽ
      .,.イ                             /⌒)ノ  ノ                     ,イ r―'r'  /'´  )ノ
     .(_二二  ̄7,イ人           ,ィ ト、       .(:しイ                        (:::::し'::::::ノ      ('´
           .//(_ノし' ,ィ ト、      ( :し' しイ.ィ     ̄´  .|!           ,人ト、     `⌒)f´: : :
  ...,.イ    //      ( :し' しイ      ̄7 | ̄   :ト、j7__,ィ .トJ人         ^゙^^'  : : : :ト、: : _ノしイ: : ⌒)!
   .| 'ー―'´ /          ̄7 | ̄    /,イ :!     >ィr―'   l7l7rァ  ...人ィ   |      : : ::ノ::::|ィ: ::⌒)ノ: :  :レ'
  .∠,. -―― '          /,イ |     </ノノ   <_ノ:|」     /'´  .''゙' '' "''  |!     : :(:::::::::ノ: : : '´
  |!           ,人..∠/ノノ..`⌒)f´: : :                        ハ八人          人从
.トJ人         ^゙^^'  : : : :ト、: : _ノしイ: : ⌒)!       ノしイ   リ   ...´'' '' " ''`        " '' ゙"`
^^"'''"    人ィ   |      : : ::ノ::::|ィ: ::⌒)ノ: :  :レ'       ノ . )ノ  ノ
.        ''゙' '' "''  |!     : :(:::::::::ノ: : : '´          ,ィイ(、 (:しイ                ノしイ   リ
.            ハ八人          人从         ^''' '' ´  ̄´              ./⌒)ノ  ノ
            .´'' '' " ''`        " '' ゙"`   .,ィ ⌒):::_ ヽ                    (:しイ
                        ,イ r―'r'  /'´  )ノ               __,.ィ     ̄´
                       (:::::し'::::::ノ      ('´           .,ィ ⌒):::_ ヽ
                ,人ト、     `⌒)f´: : :           ,イ r―'r'  /'´  )ノ
                ^゙^^'  : : : :ト、: : _ノしイ: : ⌒)!       (:::::し'::::::ノ      ('´
                 |      : : :.|!           ,人ト、     `⌒)f´: : :
                 |!     :.トJ人         ^゙^^'  : : : :ト、: : _ノしイ: : ⌒)!
              ハ八人   . ^^"'''"    人ィ   |      : : ::ノ::::|ィ: ::⌒)ノ: :  :レ'       ノ
              ´'' '' " ''`         ''゙' '' "''  |!     : :(:::::::::ノ: : : '´          ,ィイ(、




出火は京橋から。

折からの南風にあおられ、日蔭町、数寄屋橋門内に延焼、多くの大名屋敷、旗本屋敷などを焼き尽くした上、
神田橋の外に延焼。

さらに駿河台から下谷、神田明神下、湯島天神下へと火は流れ、浅草へと拡大。
寛永寺境内にも延焼し、本殿や新築早々の仁王門、厳有院(徳川家綱)廟を焼き、三ノ輪から千住に及んだ。

一方、日本橋方面に広がった火は両国橋を焼き落として本所にまで及んだ。


5021 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 18:29:48 ID:FGETHMZc0

    `ー ‐'     ̄  ̄`ヽ        |       ゝ _\         _ _ /   V      {
                 }      `ヽ     く´ \ __◎千住. V          ヽ
                  〈          _〉  _  r'ー ――-、   ヾ            ,イ
                ゝ、_r -、 r' .{_ ノ ヽ _ ̄〉    ヽ _,ヽ             / `ヽ
        _r -、         }.   `´        ノ ヽ        }´ \          /     }
    , ´ ̄ }  ゝ _ /⌒/ヽ _      r‐ ´   }〃  ̄◎寛永寺   \     〈    〈
  rヘノ     ヽ       〈    }    r'     ヽ    ◎浅草寺  〈ヽ     }    \
 ̄`ヽ       \      ヽ __  `ー≦        ゝ     /     .ノ  ヽ⌒ー'        ヽ
   }        ` ̄ヽ    〃      ` ̄ヽ __/{.____/◎本所 `ヽ  }ヽ         }
  ./            く    /        / ̄´ ◎神田橋_  _|    ヘ ノ }           /
  .〉           ノ    /ヽ/  ̄ヽ  { ◎江戸城/  {  |_」       }. /      _ イ
  {ヽ _          レ _/      }_r-\    / ◎日本橋       .| /     〃
  ヾ    `ゝ _ _ァ'≦ __        ,イ   `ー-〈.◎京橋'        ._   .| |      |
   〉               {       〈       }数奇屋橋       l l   | |      |       /
  .{              ヾ ̄`ヽ   `ヽ      `7´/ r'ヽ , -――' ゝ. | |      |       /
   〉                、  \   }      / ゝ///ヽ| ̄ー' ̄ _.| |      }      \
  {                 }    \r'     」   r-<´rヘ_| ̄ | r-j |  `ー ‐ イ      /
  ゝ                r -、_ノ  __ ノ⌒ヽ.  r'r 、  _」   `ヽ   ゞ二〉!     {      /
   ノ               〉     ゝ     `ー{. !_」 〈   rヘ\/    |   |     ゝ _ rヘ/
   `ヽ             {    __ ノ         〉 l`ヽ ヽ \ヽ'    ゝ _ノ
      ` ≧ 、      ゝ _rヘノ ヽ __       .{ r' 〈  \/ r ´≧,ヘ
             \.    r -、 r'      ヽ _  | |.  ヽ     ー ' 〈 ヽ
               ` - ィ'  ∨            }  |.ヘ__r' ´〉


5031 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 18:33:18 ID:FGETHMZc0

          //              l }
        //            __  ノノ ´ ̄ ̄ `丶、
         //            .  ´ イ´          \  \
       //          /   ///   ヽ \     \  \
       //        / /  / //      i   \      \  \
       //           / /  / // /:{     l   i \      ヽ  \   そして…「赤穂浪士」
     .//        / /  / 〃 /.:.:|     l  }l  ハ     i   i
    //        / /i : / .:.| |: |:.:| :| : . : . ハ: .:/ハイ:ハ  i    ハ   |  次回は赤穂事件について語ります
    l l         l/ l   : | |`川メ、: . : / ィイ/士士} |  ハ}   |
    l l         l //.:  .:: | |ゝテ心、:..:/  l/ イ斥圷V / / ハ}   |
    l l         l〃{ i   i | | V 代ハV    弋 .:ソノ/ /l/ ノ    |
    l l       _ノ ヽト、 ト从 ゝ .ソノ       ̄,,./イ /lノ :|     |
  ── -          ヽト、ト、:バ゙゙'   ′      ノ彡 i : |     |
         `丶        /:⌒:ヽ    r‐-‐┐    〃 : l : |     |
            \´  ̄ ̄\: : : :へ   ヽ _ノ   /N.:.:.:.l : |     |
             \    \ |: : :>      イ  l:::l:: : l : |     |
     _ _        / /\     ヽ| :´: : :`ヽ 二´    l::::l:  l : |   _」
        `ヽ _//   \      ̄|: : : :.い::::::.:.`ヽノ::::l:  l : レ'´: : : :
         \       \     |: : : : i ト、:::::/⌒ヽ:l  ヽ|: : : : : : :
             \          __」: : : : l l V _ _ 」    l: : : : : : :
             \ _ _     {: : : : : :.:.l レ'´   )_ノ   l: : : : : : :
              ヽ.:.:.:.`ヽ   ヽ: : : : :./ /    イ⌒ヽ    ト、: : : : :
               / ̄ノ.:\    \: :/ /   //i  ム   l: \: : :
               /  \.:.:ハ    V /  / / ノ ノ⌒ヽ  l: : : \:


   /ニヽ  /ニヽ  /ニヽ  /ニヽ  /ニヽ   /ニヽ
  (ω・´). (ω・´) (ω・´) (ω・´) (ω・´) (´・ω)
  ムy ×ゝムy ×ゝムy ×ゝムy ×ゝムy ×ゝムy ×ゝ
   ゚し-J\ .゚し-J\ ゚し-J\ ゚し-J\ ゚し-J\ ゚し-J\

     、                      ,
      \       ⅰ   大石ノ 、     /   ,
.       ヽ、   」ヽ / (●::●)ヽfてノ(  ,/   いざ討ち入りだお
          r'⌒7   ゝ(_人_) ノ l /__ン/
           \ ` _〔__≧<__〕 /  /
.           `へ/|     レヘ厂`´
               し    J


    ―――― 終 ――――


5041 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/06(土) 18:34:15 ID:FGETHMZc0
投下完了
次回は赤穂事件に関して、当時の価値観・理念面に絞って解説する予定です


505安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/06(土) 18:34:43 ID:yPEK8XPk0

いつの時代もかわらんねえ


506安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/06(土) 18:35:10 ID:ahlkPnXs0
お疲れ様でした。


507安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/06(土) 18:36:25 ID:NB3Aefyw0
乙ー
こんだけ災害あるとそれだけで評判ガタオチだな


508安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/06(土) 18:36:35 ID:1WDyuvo.0
おつー
面白かったぜー


509安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/06(土) 18:36:58 ID:Lxff5tHc0

いつの時代も天災人災はおこるけど、この時代の飢饉は特にエグいな


510安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/06(土) 18:57:37 ID:EFvx/VsI0
乙乙! 災害は気候不順で多発する事があるから仕方ない。
戦争もなく、記録が豊富になった江戸時代故とも言えるし


511安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/06(土) 18:57:43 ID:7B19Aiv60
TPPで輸出に特化した農業しか生き残れなくなって、
世界的な異常気象が起こってどこの国も食料売ってくれなくて…
なんて似たようなことが現代でも起きたりしてな。


512安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/06(土) 19:12:10 ID:G6p2pHHc0
乙、天災にはひたすら備えるしかないねえ……
ただまあこの手の災害発生も統治者の不徳のなすところ、と見る意識もあるだろうし


513安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/06(土) 19:18:20 ID:OU5TSTJg0

徳のある政治を行えば天災なんて大したことないさ(棒読み


517安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/07(日) 01:31:57 ID:P3EHfiBM0
乙でした
>>482
飢餓の問題での最大要因は流通とも言われてるね


518安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/07(日) 02:02:09 ID:ZLUfgiKM0


松平定信が出てたが、『風雲児たち』に囲米どころか関東から白河藩(自領)にだけ米を運び込んで
白河藩だけ餓死者を抑えたとかあったが、ホントなんだろか?


5191 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/07(日) 02:31:24 ID:XhR.NC/E0
>>518
定信に弁護的なことを書いておくと、定信が白河藩の当主になったのは天明の大飢饉の真っ最中の
天明3年(それ以前から藩政に関わっていたともいわれていますが、当主になった時点で若干25歳)。
上杉鷹山と違って、それ以前からの飢饉対策の藩政改革の余裕がなかったので、緊急的に食糧を
他の藩との奪い合いや価格高騰、買占めなどの中で、手際よく買い集めるより他にやりようが
なかったと思われます。


5201 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/07(日) 03:21:20 ID:XhR.NC/E0
余談

藩ごとに飢餓輸出的なことをやってしまうとか、飢饉時に自国優先で買占めや禁輸をしてしまうこと、
食糧備蓄も藩単位という問題が解消されるのは明治以降。
政治が新政府に統合され、鉄道網の整備などで輸送力が大幅に増し、また海外から米など
の主要食料を輸入できるようになった。

これにより「飢え死に」だけはとりあえず解消された。

ただ東方地方の農業の厳しさと経済的貧しさは相変わらずで、それが昭和初期の
動乱につながる。


521安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/07(日) 03:37:22 ID:LzA8Yykw0
江戸時代は一つの藩が一国家だから自分ところ優先でもしょうがないよねぇ
日本だって緊急時に自国より隣の韓国北朝鮮中国優先したら流石に政府が倒れる


522安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/07(日) 05:05:23 ID:G0gHiXMg0
>>519-520

東北ってどうして経済的に貧しいのかねぇ
やっぱ主要産業が向いていない農業だから?


523安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/07(日) 07:19:07 ID:bRZdori20
米はもともと暖かい場所の植物で、東北には向いてなかったのが原因かと
現在では品種改良で米どころになっていますが、冷夏とかになると不作になりますし
あと、それ以外の主要産業が弱いというのも


524安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/07(日) 10:10:42 ID:QKcYEwRI0
産業が弱いってのは、「日本の中心」から遠いってのがあると思う
なんだかんだいって、九州~関東までは、いずれかの時代に日本の中心
もしくはそれに準じる状態を経験してるので産物も需要も豊かだし

………いやまて平泉とかもがんばってたっけ?


525安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/07(日) 12:07:05 ID:B3PdgZiU0
藤原三代のころは、金・馬・貿易で稼いでるけど、
高級な工芸品とかは自給できず、唐渡りか都から買ってたイメージ(実際はどうだろう?)


526安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/07(日) 14:12:59 ID:HSAnU2p.0
米に限らず作物の北限ギリな土地だから、長期的に見ると気候の変動で作付け可能な品目が変わっちまうのが厳しい要因かと
蝦夷地みたいに米に限らず色々㍉って土地だったら、もうちっと割り切りが出来たんじゃないかなと妄想


527安価スレッドはEXへ!纏めて落とします2013/04/07(日) 14:17:02 ID:vnPixk760
>>520
>ただ東方地方の農業の厳しさと経済的貧しさは相変わらず
宮沢賢治の代表作、グスコーブドリ伝記を思い出す
当時の東北の厳しさが伺える話だし


関連記事

category 歴史 > やる夫たちと学ぶ江戸時代
comment

2

edit
edit

Comments

comment
白河以北一山百文って言葉がありますよね。
雪に祟られるのも辛いところでしょう。

東北がなぜ日本のスコットランドになれなかったのか。
東北のイメージってなんか陰気で昏いんですよね。
comment
ホントかどうか知らんが、白河藩に近隣大名に幕府に働きかけて(御三卿身分をかさにきて)強制的に供出させた。なんて話もあるね。


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: