このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


ここはもののけ番外地 埋めネタ -②


951◆ngfbXCLEt22013/03/13(水) 10:46:00 ID:HUJ.8dxQ



メインレースが近づくに連れ、VIP競馬場全体に人が増えてきた。

馬主席にもスタンドにも続々と集まってくる。

客席は八割ほど埋まり、パドックも賑やかな様子だ。

馬主席には訛り言葉で会話を交わす馬主たちが笑い合い、なんとなく『お祭り』というにふさわしい雰囲気ができつつあった。


─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────
                          ,    ´ ̄ ̄
.     __                            \
.. /    ヽ.           /                 \
../       \.      /  ,  /             ヽ
i          \    /     /|    |    l      ',  ヽ
l  、__,ィ、      \......′ /  /  |     |    |     i   ,
.V  ヘ _ノ-、         |  ′ ィニ |  :|    |    |     |   i
. `ゝ 、___ノ    }    |  i  /   八  lヽ   |ニゝ |     |   |
... '、丿_ ,.     /}  /.゙|  | ′   \|  \|ヽ    |     |   |
    `ヽ 、  /;:' ,.イ /゙|  ヽ| ィえx        ∨ :|     |   |
      -ュ<ィ</ ,ィ゙|  ∧ {xイi}    ィえミx∨ |     |   /
      _/イr;;;;;/У: :`..゙',   l ゞZリ     {xイ} 》∨   /   |  ′
    { : :ノ/〉-{/ : :/ : '    | :::::::      ゞZリ  }   ′  |... __
    `、| :i,';;;;/ : : :/ : : : :.V  :l   '     ::::::::::  / /    ,  {{ `マ:ヽ ,.- 、
.     }λ:|;;;;/ : : /. : : : : :.゙|  ヽ   、_,      //'   /. {¨V  \:Y  /
..   /:'〈:'|;/ :./ : : : : : : :.゙|   |\         イ /   /.....∧ \  ∧ {
.    /:λ',:r :./ : : : : : : : : :゙|   |  丶 __ .. ≦ _l/   ∧ . { ' 、  ヽ  `ト、
.  /. :} : :i : ,' : : : : : : : : : :..|   |  r:ハ    //    ハ_ ヽ 〉、 ヽ    ',ハ
.. r'´`.i : : Y : : : : : : : : :.._j   |イ:./ \ / /    /}:.:.:.....( \ _ヽノ  }:ハ
..人ミヾ', : : : : : : : : : :./:.:.:. |    |/:.:|   /^iハ ′   /:.:!:.:.:.:.:. ヘ  . : : : :  r)、:
.: : : : : : : : : : : : : : : :/:.:.:.:.:.:.:|   /:.:.:.{ / /|ヽ∨   /:.:.:|:.:.:.:.:.:.:. `ヽ : : : : ._// : :
.: : : : : : : : : : : : : : :{:.:.:.:.:.:.:. !  /:.:.:.:.:.∨ ' l /   /:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙〉二ニ/ : : :
─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────


「ムギ、そろそろあいつがパドックに出てくるぞ」


やらない夫が紬の肩を軽く抱く。


「はい」

「それじゃ、ムギちゃんのお馬さんを見に行くかしら!」


金糸雀は、ここは何も見ないふりをすることにした。


.



952◆ngfbXCLEt22013/03/13(水) 10:46:20 ID:HUJ.8dxQ



パドックは、先ほど紬が金糸雀に向けて説明をしたように、レース直前の競走馬が、姿を見せる場所である。

レースが行われる『本馬場』へ入場する直前までこの手狭なトラックを回り続け、その赤裸々な姿を晒し続ける。

馬券を求めるものは、このパドックで馬の状態、仕上がり、精神状態、気分などを見て勝負の判断を下す。

それだけに食い入るような視線が飛び交うし、また、これほど近くサラブレッドを見ることができる場所はなかなかにないことから、

『単純に馬を見るのが好き』というファンも大いに楽しませることができる。


─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────
                              r       ィヽ
                              | ヽ.     / / |
                            _ j  vl!,⌒ `'ノ、ノ
                           ィ!::::|ゝ'  \ゞ\\
                          ' /| :::|ノ    iゞ、.ヾ! ヽ
                       ,/ / |!__|     ゞ,..ノ`ヽ,リ
                      ,. '  '   |! ! イ!rz         ノ'
                    イ    ノ' ″ ||    ゝ   ,  !
                  /       レ'/  |r=ォ     i   _j._ l!
                  /  /! l!レ''"/  ハメ\   /,. --ヽ
         ____ ,./ イ /ノ!L,ノ /  ∧| \:::\r/:::/ヽ.   !′
      ,  "´       7/ノ/     /  /  ゞ.._ \::rt::/  ヽ ゙ 、
   /         /        '     '     `rーゞラ rャ    i
  /  ,/      '      /     /      /   ヽ..:.:ゞ!、,.._ ,.:j
./  レ       '              ,     /     ゝ':.´: : : ./
'   '        i        ヽ            /      ` ニニフ
  '                          ∧
  l       :::l                    イ l
  l       :::|         ,,          /   |
  l       :::|    /    ヽ       '    |
  l!       ::|          ヽ    /    ,.′
─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────


一行のお目当て『ハヤテコトブキ』は、同じレースに参加する競走馬たちとくらべて、圧倒的な王者の風格を見せつけていた。

”やっぱりハヤテコトブキで決まりだな”

いくつもの声がそう囁く。


.


953◆ngfbXCLEt22013/03/13(水) 10:46:40 ID:HUJ.8dxQ



”腐ってもGⅠ勝ち馬だよな。他の連中とはやっぱり格が違う”

紬は、そのささやき声を嬉しく思いながらも、そのハヤテコトブキの風格が、

決して中央競馬の大レースを制した実績から来るものだけではないと信じていた。

二歳秋の新馬戦でデビューし、そのデビュー戦では半馬身差をつけられての二着。



─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────
                  _____
              .  ´       `  .
         /                 \
.        , '       i ヽ         ヽ ヽ
.       ,   /     | i 、\   i     :.  :.
       ′ :′ / | | \   |\    :  :
     i i i   /___j|  \  |\ヽ  i  i
     | | | /ゝ ..__ノ{    弋ヽ|フ ヽ   | l|
.       | | |,/  x=ミ       x=ミ  i  l リ
.      | | | 〃r(心      r(心 ヽ !   j ;′
       l l | ヽ弋cリ      弋:cリ ノ |  /|
.       l いハ .:::::::.       .:::::::.  レ'/ } |
        l ヽi : :                / {,ノ|
.     | | 人     ー- -‐     / :  |
       | |  > .       . イ   i:  |
.     /| | i |.イ> ..__.. <ヽ :| i l:  |
.     ∠ノ_ノ ||:::|  \__/ |:::::リ |__|:__ム_
.  /`ヽ:::::::::::i ||:::| , -‐r‐x |:::// !:::::::::::::::::`ヽ
  i .::::::::::\:::::|  | |:::∨,. ‐=‐-、V:{/  |::::::::::::::::::::::::i
  |:::::::::::::::::::::::|  | |:::/ と⌒ヽ Ⅵ  |/:::::::/::::::::::::|
  |::::::::::i::::::::::人 | !::i  と⌒¬  i{   |:::::::/:::::::::::::::ト、
  |::::::::::ヽ::::::::ヽ:ヽ l:::|  ノ⌒ヽ) |   |:::::/::::::::::::::/:| ヽ
  |:::::::::::::::\::::::}:リ:::| ‘ー'⌒ぅ 人   !::/::::::::::::::/::::}  i
  |:::::::::::::::::::::ヽ::|:::::::∧  て   {::::::ヽ |:{::::::::::::::(:::::::|  {
─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────


中一週でむかえた再度の新馬戦、今度は芝のコースからダート(砂)のコースに変更。

軽やかな逃げ足を披露し、二着馬に七馬身の大差をつけて初勝利を挙げる。

ダートに適正がある以上、クラシック路線は敬して遠ざけ、ダートコースの競争でその後三勝を上げた。


.


954◆ngfbXCLEt22013/03/13(水) 10:46:59 ID:HUJ.8dxQ



そして四歳、並み居る強豪を退けて、フェブラリーステークスという大レースを制した直後、馬房で屈腱炎を発症しているハヤテコトブキが発見された。

治療は可能な病気とはいえ、ハヤテコトブキ陣営は、少なくとも一年ぶんのスケジュールを完全に放棄せざるを得なかった。

結局ハヤテコトブキが再び競馬場に帰ってきたのは五歳の秋。

誰もが昨年の『砂の王者』の復活に注目していた。


─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────
            Y ̄ `ト-、,,,_
        ,-ト;;;;;;}/l  }:::::ヽ,                      _
   ,ヘ  ,;;// /ヽ_ノ , /;;;,,-' Y                  Y  ヽ‐-、
   }::`''゙::lノソミィ,´__,,,//  ノ                    /ム,,,、ノ  ,_\
  ノ::::::::::::::_``/ ヽ、--{  <´             /lヾ彡ミ/ ,へ-┴-=、 勿---――'
  {:::::(ィァ)::::::::/::::::::::ヽニ'ヘ=‘,‐,-.-.、_,_     ノ  ヽ}‐ヘ/ /  〈  _,ンヘ l
 /==;;;;/-/::::::::ヽ:/::::ヘ \:::'、ヽ、:::、::::ヽミ'-、  }  ェァ/l  }、{,,-‐ヘへ、ノ,二} `ヽ、
ノ:::::::(_)='゙\::::::::::::::::ノ:::::\/;;;;;;〉. ';:::ヾ::::):'彡ヽ/   / .l / ノ   \\::\.   \
ヘ_(ンノ     /:::::::::::::::ノ::::::::|ll、___ゝ::::::::::::}ヘミl (ン()==´     ) l \ ヘ;;〉\   ‘,
   ̄     {::::::::ノ::::::::::::::::/ll/::::::::::::::::ノ::::::::::l ヽヽ-'   ヘ    ノ ヾ   ヽ__」     '.
        ';::::/:::::::::::::::::/ll/::::::::::::/:::::::::::::|   川儿   \           /ll|       ,|、
.        ヘ::::l:::::::ノ /llソ::,ソ/:::ヽヽ::::::::|   川ヽ    { ノヽ       /ll|        ;l,三彡ノ
           {:/:::::/`'''゙¨´  \;;::::ヽ{:';::|    | !     .人      ノ /ll/ノニ-,へ、ノ_;;}彡'
.          /::::/::|         \:::{::::|          ヽ、  ノ ト-''´へ ノ     `l、|
        /:::/}:::::|           |:::〈__         | `λ  |   /:/        | ;|
        /::/ }:::::|               ';;;::|;;\_        |  | |  |   /:/       L_`'-,
       ノ-/  |::::|                |::| 'ー'゙        | L| .|_  { :{         `'"
      「 〈   |;;;{              }::〉          ヽ_|! .| `フ.l_`l
.       └-'   .) 'l              l-!                 { レ,   ´
          '-‐´             '-゙             ヽ-'゙
─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────


だが、復帰してきたハヤテコトブキは勝てなかった。

それはもう徹底的に勝てなかった。

六歳冬までに十二戦を戦い、その全てが十着以下というどん底ぶりだった。



.


955◆ngfbXCLEt22013/03/13(水) 10:47:19 ID:HUJ.8dxQ



そうなってくると、過去の実績さえも額面通りには受け取られなくなるのが競走馬の世界というものである。


『あのGⅠ勝ちは何かの間違いだった』

『フロックだ』


などというのはまだマシな方で


『八百長をしていた』

『別の馬が走っていたに違いない』


といわれることさえ珍しくなかった。


─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────
     ,-、:':ヽ              _                ,.:‐、:^ヽ
    ,.:'::::::::::::::::)            ,.:'´:::::::ヽ             ,':::::::::::::::::',
    (::::::::::::::::::::)         ,!::::::::::::::::::i           ,.!:::::::::::::::::::::'、
.   (;:::::::::::::::::::::'、        i:::::::::::::::::::::',         ヽ- 、::::::::::r -:'
   ,.'::::::::::::::::::::::::i、       _,':-':::::::::::::'-.、          ,...::'´:::::::::::`::‐:.、
.  ,'::::::::::::::::::::::::::::::'、       ,:':::::::::::::::::::::::::::::::`:.、        !:::::::::::::::::::::::::::::::::',
.  !::::::::::::::::::::::::::::::_':、.     ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i       i::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  ,'::::::::::::::::::::::::::::::i     ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!     i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  ,'::::::_::::::::::::::::::;::::::',    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',       !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  !::::::',.,':::::::::::::::i'::::::,'     !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     i::::::::::::::::::::::::::::i';::::::::',
.  '、::::::::::::::::::::::::::::;:'     i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;!      !::::::::::::::::::::::::::::','、::::::'、
   'i:::::::::::::::::::::::::;'       `;::::::::::::::::::::::::::::::::::::';!::::',.     !::::::::::::::::::::::::::::::i ',::::::;!
    !::::::::::::::::::::::::!       ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:;::'     ':;::::::::::::::::::::::::::::i !:::::'、
   i:::::::::::::::::::::::;!       !:::::::::::::::::::::::::::::::::::i       i::::::::::::::::::::::::::::i. i::::;' 、!
   ,'::::::::::::::::::::::!         ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::!         !:::::::::::::::::::::::::::!. !;;;;!
    i:::::::::::::::::::::::i.        ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i       i:::::::::::::::::::::::::;'
   i:::::::::::::::::::::;′       .!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!       i::::::::::::::::::::::::i
─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────


七歳の夏、ハヤテコトブキは戦いの場をNARに移すことになる。

しかしここでも勝ちを『拾えそうになる』ことすらなく、五戦五敗で南関東四競馬を去る。


.


956◆ngfbXCLEt22013/03/13(水) 10:47:39 ID:HUJ.8dxQ



こうして、競走馬としての出走の場を求めるハヤテコトブキの放浪が始まった。

その後流れ流れて八歳の冬にVIP競馬場に流れ着き、ようやくここで宿願の勝利を得た。

実に四年ぶりに、ハヤテコトブキは『勝馬』と呼ばれることになったのだ。


─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────
                    {|}
                  ||
                  ||                 _   -   _
                  ||          r ´  ` 、  /: : : :` 、
                  ||        .r, -/         i ./: : ::/   \
                  ||  r´ヽ彡 / :}: {         |/: :/-─- 、  i
                  || ./  ´イ   /: :',ノノ   >/l:: : : : : : : : : ::l  :}ヽ
                  r||/        ',彡彡´-‐_¨/i:}: : :',: : : : : : ::_l / .i
                  ,`'        } 彡ノ ¨ヽ __ / \ l: : : : : :/‐ '   l
              〈      rァ  } 二=一 - ┴ ─ ´: : : : :/       !
              |  _    ¨   }   i─ - 、: : : : : : : : /    ./
              |/   ` 、   /    .| .\   ` ‐┬ …    / ̄ `   、
              l     ゚. /    /   \    ヽ_   /ヽ` 、     \
                i´     /¨l_  -‐ ¨     \     ゚.´   /,  \    ゚.
                 r  , ¨ヽ-‐l_/            \    ゚.- ´///,    \    
               ゚. `…' .'_/i                   ∨   \////,    \   ゚.
                 、   /  .l                   ∨     ∨//,       \ 
               ¨¨     ',              ∨     ∨//,     >  
                      |                ∨    〉///,  > ´     i
                           ',                  l_   /||二= ´      }`  、
                       '   ヽ             i    l _ ̄´             ゚   ` ─ - =
                   i                    |   /./     ′      '` 、      _二=-
                   |               :   |  ././    , '       /    ̄ ¨¨¨ 
                                   , '   .| /./    ./       '
                         ゚.  :        / '   | //   /ヽi      /
                       〉        /   ',  l//  /   .l      ./
                    / `     /       ' /-‐ ´      l    /
                      /       /       ./        ′   /
─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────


VIP市の水が合ったのか、その後七戦して六勝の成績を残し、そして九歳の夏。

VIP大賞典に出走すべく、今パドックにハヤテコトブキがその姿を表した。


.


957◆ngfbXCLEt22013/03/13(水) 10:47:59 ID:HUJ.8dxQ



アナウンサーと解説者は、先刻からしきりに『ハヤテコトブキ』の名を話題にしている。

曰く、JRAのGI勝ち馬、曰く貴公子といっていい良血、曰く圧倒的一番人気、曰く栄光と挫折。


『かつてJRAのGⅠという日本競馬の頂点を極めたハヤテコトブキが多くの苦難の末、今このVIP競馬場で再び頂点を目指します!』


─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────
               __
            ,  ´       、
          /              \
            /     /   }   |    :          ___
           '.  i  |    /     |    :.   r==<::::::::::::::::::::::,:::,、_ zfzェ、
        |   |   |   ./\   .!   |  |.  i:::::::::::::`丶:::::::ィ'^〆`Y⌒ヽ7
        |   !   |  /  ヽ.  |ヽ !  !  ,ゝ:::::::::::::::::::\:}}┼={{哥}}ニi
        | .r┤  | ./ ゞニ7 \{ヾV! | '...'7:/::::}`  ‐- ___込.//ー.\ヽ
        | .{ .|  |/ x==z   xz、 |/ '. |:i::::/    ''" ̄ ~"|_|爻多|_|
        |. ヽ|  | 弋ノ    じ / ,'......{:i〃_..     ,ィ弐ミ、 〉' ̄ii:::i::}
        | | |  |        ,'  '..... Ⅵ ,zz、    燧ァ' / _.ノ}:i:/
        V  !. |、    -   /  |.   `ー、遂リ    ¨゛ .}乂 ̄ミ|--、
         /   .|  |、  ‐-- < .| |     ∧¨ `__.....  }三::::ミ/  \
       / _.ノ !  ! .><´ / |ニヽ!  |      /ミ:ゝ,..._  .イ:)::::::::/     ヽ
       } ´三ニ|   |/fj ヽ./ニ.!三 | ,'‐- 、  >、:::::::| ,‐‐r=Y {三ミi /      ∧
      '三三ニ.|   |' イ i }'三.|ニ/ , 三ニi   }三ミ イ ´ { :个}:ミУ‘,    ./ }
      |三 /三 |  // | '/ニ/ ./ /三三ニ!......\:::::: |   { ./ァ>'    ,   ,  /
      |三!ニ三 ! :/, } | |三ヽ./  ' 三 /三|   {:У|i  乂{{  }}\  \ , ./   ̄ ̄ ̄\
     , 三|三ニ |:/ iJ iJニ/.{ .i三ニ/三 ,   __) |ヽ   `‐- ... ^Y   〃\___   ヽ
     '三 |三三! :\/ /三ニ|. |ニ/三ニ,'       \__Ⅵ  {{父}} i   :| 〃     ~""''' ‐- ...,,__
      |三 |三三三三´三三ニ.\{ /三三 '.          }i.i.イ  ⅦУ .|   i! i: /
      |三 ',三, -─ っ三三三|/三三ニ!',          ≠㍉ハ  .Ⅶ./    }.、/
.    ノ三 / {    ゝ三三三 |′三三|!.       /   | i  ∨    / 廴
     {ニ/ニニ|  __<壬ヽ__} -‐- 、ニ/|..   /    |   /    /: :乂 ≧  ‐- ...,,__
    '´三三三`< {´  |三ニ\三三 }|.... /      | /    ./::::::::::}  }
─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────


頂点、確かに頂点だろう。

だがそれは、かつて栄光を手にしたハヤテコトブキにしてみれば低すぎる頂点といえるかもしれない。

舞台は中央競馬ではなく地方競馬、しかも比較的レベルが高い南関東ですらないのだ。


.


958◆ngfbXCLEt22013/03/13(水) 10:48:18 ID:HUJ.8dxQ



競走馬として、何度も何度も敗れ去り、競馬ファンからは見放され、多くの競馬場をさすらい続け、

それでもまだ走ることをやめることができないサラブレッドたちの約束の地。

栄光はとうに諦めた。


─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────
.                      /;j
                      /:::ll    .     ∧
.                     /:::://i  /     /: |
                     |;;::::,/ .|l / ,/   / : |
                     |;/ .|,.!.|/''''‐ 、/ :.  /
.                 ,,,r‐''´ ̄ ̄::`、,, .、.ヽ`,`、:: . /
               / ̄ ,,,;;;;:'"~  l、 ! i i i.ヽ`,  ./
              |l/ '^     . |:::. i!i! .i |.|||-‐l´
              /       ,::::/::::  .i!i!|.|.|| |./
            /      ,,r''"  _,._-':::: |ノ,....| `、_,
           /    .   / / ‐、:lljiノ≫'"lー'| 、、`,ー-
         /    ,.     /:::::::::  `'" .  l.l. l.|llヽ
.       ,. '".'  ,.. -‐'"   .. .'   ,/     ..l.l i! i |
.      ,|   /.ヽ,  /    ._、,,,,,r''::'      /l/ノ ノノ
      l:|   .,:':':':';';'. ' .・'´ . ゙;'::::::::      //ノ
.     〈/  ; " ''''.'  、........::::'';;::::::::      //||
     ,.. l、   `''''~_,,.-―;::::::::::::::::::::  :::::::::.//|.||
  _,..-'" 〈`、_,_;..-'" .-‐'':::::_::::::::::::::::::::::::///l,| ||
''"::::::    \';;;;::::;;;_.r‐'''''´ ̄  ̄`ー、__,-'"::/./| .|| ヽ
 ::::::    :;': :::::::::::: /:::       :::::::::::::::::/ /l.l ll   \
 ::::     ;': : ::::::::::/::      .    ::::/..///ノ/l     `ー
 :.:   .:..;:': : : : ::: /::          ::/ /ノ/ '/
   :::;:': : : : : : :/:.           / // _/
 ., ‐'"   :::::'/.           / ./ /
─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────


そんな晴れがましいもののためでなく、生きんがために狂奔し、負け続け、最後の最後に流れ着く兵どもの夢の跡、それがこのVIP競馬場だった。

走ることをやめるということ、それは大多数のサラブレッドにとって死と同じ意味を持つ。

今、この場の注目を一身にあつめる、かつての英雄であり、この場のすべての同輩にとって今もなお英雄であるハヤテコトブキさえ、例外ではない。


.


959◆ngfbXCLEt22013/03/13(水) 10:48:42 ID:HUJ.8dxQ



VIP大賞典に出走する十三頭のサラブレッドが、VIP競馬場の本馬場に入場してきた。


「ムギちゃんの馬が入ってきたかしら!」


よく乾いた砂を巻き上げながら一完歩一完歩調子を確かめるようにハヤテコトブキが並足でトラックを回る。


─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────
                                                        _____
                                                   ´       `
                                               /                 \
                                           , '       i ヽ         ヽ ヽ
  , -、                        , -――- 、           ,   /     | i 、\   i     :.  :
  !   ',                   く ̄`'ー 、 ,rz:yェュヽ        ′ :′ / | | \   |\    :  :
  ヽ.  ヽ     __            /.:ト 、 ー-{{ rャz_}}ハ.      i i i   /___j|  \  |\ヽ  i  i
   ヽ   \  /´ }           / '}   丶、 ヽ,:クー'ヽ.〉 li.     | | | /ゝ ..__ノ{    弋ヽ|フ ヽ   | l|
   r‐ヽ.  ヽノ   /          l.: /     >‐ゝ〃ヽl l|..    | | |,/  x=ミ       x=ミ  i  l リ
  r |   {:. ,     九、         l: /- 、   ' ,ィfメ、 \ l :!     | | | 〃r(心      r(心 ヽ !   j ;′
. 「', \_}l   ノ }' \           ヽ!:y=、     ヘ:りj  、Y´Vl.     l l | ヽ弋cリ      弋:cリ ノ |  /|
 l ヽ_〕 _ イ _〕\´l\       _ハ:り 、    ´xXx  fヽjノ     l いハ .:::::::.       .:::::::.  レ'/ } |
 ` ー 't--イ  __j´ / _} \    //⌒ヾ  _, -'´)   ,rー」.       l ヽi : :                / {,ノ|
     フ⌒K´ '  ヽ、|   ヽ、__./ ̄ `ヽー 、ニ´  r '´ ̄ ̄¨ヽ.    | | 人     ー- -‐     / :  |
     厶ィ l \    / |  、 ヽ `丶 -  V 」ト-イ_V´ . 二 _ 」、     | |  > .       . イ   i:  |
     /  ハ.  丶、{_ 」   `     ヽ   /   _}。 Y゙-―‥チ:〉..  /| | i |.イ> ..__.. <ヽ :| i l:  |
      └ 'イ. ヘ    / イ    /‐t―     ヽ、, イノ  l:ト、 , -_」{... ∠ノ_ノ ||:::|  \__/ |:::::リ |__|:__ム_
        / ,  l   'ーォ /    /  \__ ,    f´ ̄`フ|」 匕.-'..゙/`ヽ:::::::::::i ||:::| , -‐r‐x |:::// !:::::::::::::::::`ヽ
       ´} '´\  / {   /      /     ≦三} 。  K≧゙i .::::::::::\:::::|  | |:::∨,. ‐=‐-、V:{/  |::::::::::::::::::::::::i
        ¨´ケ ハ フ | /      /     └=' 、  /ハ.. |:::::::::::::::::::::::|  | |:::/ と⌒ヽ Ⅵ  |/:::::::/::::::::::::|
         {.ノ} し'イj'       /          /`ヽ }'..゙|::::::::::i::::::::::人 | !::i  と⌒¬  i{   |:::::::/:::::::::::::::ト、
─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────


「やっぱりムギちゃんのお馬さんが一番強そうかしら!きっと勝てるかしら!」

「ありがとう、カナちゃん。でも、怪我をしないで帰ってきてくれるのが一番大事よ」

「あの馬、怪我で泣かされたらしいからな」

「レース中じゃなかったんですけどね」


.


965◆ngfbXCLEt22013/03/13(水) 10:51:41 ID:HUJ.8dxQ


「そういえば、高校生でも、お馬さんの飼い主になれるかしら?」

「ううん、本当のこと言えばあの子はお祖父様の持ち馬なの。馬主になるには条件とか資格とか、色々あって」

「李伯おじいちゃんのお馬さんだったかしら」


─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────
                                    , -―  ´ ̄    ‐-
           _____                , ‐!               丶
.         ,r<     `¨ー- 、.            /  |          ヽ        、
     ,.-' ´ ヽ. `ヽ、_     rヘ-、_,      /   |       i       、      ヽ
    /      ヽ、 ヽ `ヽ、  ,}i'⌒'¨ヽ.     /     ',     |    \  ヽ      ハ
  /          ト、       {l ヽ,_rェノ、..... /   i  人     ト、   ヽ  .}       ',
. /        i `ー'‐―、 ヾ、彡!薇i〉. ,'   | /  \   .レヘ    ',  !
..゙l|   ,′     丿      `ヽ、kソi〉)」.. i    | |ヘ   `、 |´⌒\   i  ,'    i    |
 |  /  / / '´ ̄`    ,.-、l∨ lj′...∨   .| i⌒`   ヽ |  _ヽ、| ./     |    !
 l   li  / /  、y'ー,ヽ       | ii「^...  |    、| ,ィ=、   ヾ 〃≠ヾ .!/    |    |           / ̄ ̄ \
....i ヽ ! r-、l|   (if(Jl〉     ,r'ー、ヾソ.     !    ト〃んハ     ん::ハ リ       !    l.         _ノ ヽ、__  \
....ヽ ヽ | 6.ノ   、、, ̄       !iノ/ /      ',   .i ゞ弋_.リ     弋_.ノ |  ,'   ∧     ,.        (= ) (= )  _ |、
.... \ハ `ゞ、           丿 ̄ l==、.    i  ト、 ,,,  ,      ,,,   !  /  ./イ    i..゙,'⌒ _ (__人___)  r' l |lヽ
    `ヽ,.-'⌒!       、_     ノ  .))    | i .:::::              ! ./   / .! ,'  人.ヽ_ノ   '、` ⌒´   } } l レ }
.     /::.:..  ト、          /  _,ン.    | | :::八     、_,      レ      i∧     ',      |       j |,|l ノ__ _
.... ,.厶--、r‐'彡〉!> rーr‐ <             ! .|:::::::::::ト         /   .,'    |  ヽ、  、.     |     /    /ィ : : : : ヽ
゙/      \ィ!Zニソ ハ!二ニIー'^ヽ、.      ∨ .::::::::::::::i>     イ _  ノ   ノ      ヽ.   _/:.`ュ'ニニr´   / : : : : : : : ヽ
.   丨   仁二ニl / !ヽ、ニ!   \     ,' ::::::::::i:::::|:::::::::::≦!/´   `ヽー ´ヽ         \. : : : :{/:::ハ人   rノ∨ : : /: : : :',
ヽ   il     〉Ⅳ¨´<_」 ヽ」¨´i》 .:.:: ).    / :::::::::::|::rヘ、:::://           \  ',         : : : ク:::〈´∧'--:´" : :.∨.:/_/ : :l
....\ヽl ノ / _K_.        ,イ l:  /....  ,' :::::::::::::,'´    フ ,           `、         ', : /::::::i /:.∧ : : : : : : :∨ : : : : : : :l
.  /     /:.:.:.  `ヽ、_,・_ / |   ノ/....  / :::::::::::::::!     ,{/           ハ           i.゙:|:::::::y : : :∧ : : : : : : :∨ : : : \ !
 /     /;.:.:..     /仁!ヽ、 i   l    ,  ::::::::::::::|  ./::::,'                      ト、 !、 :::/: : : : :∧ : : : : : : : \ : : : : :〉
─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────


カナは、そういいながらやらない夫の傍に来て小さい声で聞いてくる。


「先生?ムギちゃんのお馬さん勝てるかしら?」

「ん?逃げ馬で最内の枠引けたからな、スタートでしくじらなきゃ、余程のことがない限り勝つよ」

「それはいいことかしら!先生、先生はムギちゃんのお馬さんの馬券かっちゃダメかしら!先生が買ったら負けちゃうかしら」

「買ってねえよ、自覚あるんだからいじめないでくれよ」


.


961◆ngfbXCLEt22013/03/13(水) 10:49:18 ID:HUJ.8dxQ



楽隊がファンファーレを鳴らす。

スムーズに枠入りが進み


─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────
            Y ̄ `ト-、,,,_
        ,-ト;;;;;;}/l  }:::::ヽ,                      _
   ,ヘ  ,;;// /ヽ_ノ , /;;;,,-' Y                  Y  ヽ‐-、
   }::`''゙::lノソミィ,´__,,,//  ノ                    /ム,,,、ノ  ,_\
  ノ::::::::::::::_``/ ヽ、--{  <´             /lヾ彡ミ/ ,へ-┴-=、 勿---――'
  {:::::(ィァ)::::::::/::::::::::ヽニ'ヘ=‘,‐,-.-.、_,_     ノ  ヽ}‐ヘ/ /  〈  _,ンヘ l
 /==;;;;/-/::::::::ヽ:/::::ヘ \:::'、ヽ、:::、::::ヽミ'-、  }  ェァ/l  }、{,,-‐ヘへ、ノ,二} `ヽ、
ノ:::::::(_)='゙\::::::::::::::::ノ:::::\/;;;;;;〉. ';:::ヾ::::):'彡ヽ/   / .l / ノ   \\::\.   \
ヘ_(ンノ     /:::::::::::::::ノ::::::::|ll、___ゝ::::::::::::}ヘミl (ン()==´     ) l \ ヘ;;〉\   ‘,
   ̄     {::::::::ノ::::::::::::::::/ll/::::::::::::::::ノ::::::::::l ヽヽ-'   ヘ    ノ ヾ   ヽ__」     '.
        ';::::/:::::::::::::::::/ll/::::::::::::/:::::::::::::|   川儿   \           /ll|       ,|、
.        ヘ::::l:::::::ノ /llソ::,ソ/:::ヽヽ::::::::|   川ヽ    { ノヽ       /ll|        ;l,三彡ノ
           {:/:::::/`'''゙¨´  \;;::::ヽ{:';::|    | !     .人      ノ /ll/ノニ-,へ、ノ_;;}彡'
.          /::::/::|         \:::{::::|          ヽ、  ノ ト-''´へ ノ     `l、|
        /:::/}:::::|           |:::〈__         | `λ  |   /:/        | ;|
        /::/ }:::::|               ';;;::|;;\_        |  | |  |   /:/       L_`'-,
       ノ-/  |::::|                |::| 'ー'゙        | L| .|_  { :{         `'"
      「 〈   |;;;{              }::〉          ヽ_|! .| `フ.l_`l
.       └-'   .) 'l              l-!                 { レ,   ´
          '-‐´             '-゙             ヽ-'゙
─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────


ゲートが開く音は、歓声にかき消されたが、アクシデントもなく各馬揃ってのスタートを切った。

先程まで絶え間なく口を動かしていた金糸雀も真剣な表情で競馬場の様子を見ている。



.


962◆ngfbXCLEt22013/03/13(水) 10:49:37 ID:HUJ.8dxQ



ぽんと先手を切ったのは最内枠、大本命の逃げ馬ハヤテコトブキ。

その後も、他の馬を遙か後方に置き去りにした一人旅を続け、観衆の声援を一心に集めつつ、危なげなく勝利した。


『レースレコードとコースレコードを一気に塗り替えました!まさに異次元の走り、ハヤテコトブキ!』


─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────
                                           ̄ ̄   -
                                     /             `
                   l`ヽ、-―- 、 _.             /             / |   \
                  /| l  \_  `ヽ、.       ,'      ./   /!   ,'ヽ
                 {, '´い  //⌒ヽ   \.       i.     |   ./ミ/  /彡ヘ   | !
               /  ム \{_レr行ミ⌒ヽ   `、.    |.      |  / / ,イ/     ', | |
                  l ー'´ ヽ、Vヘ_彡ヘ. ノ    l.    |.      i/ //      ∨|
               ノ 、_,  `ヾヽ _>彳    |....   |.       |,≠=z      ,z=、,'  !
               「   xx ̄xx  _V    l     l...   ,'   /  .,'   ,,,           ! |
            lr‐1         》⌒! |   /..   /  /   |       `  ″| |
            ヽ/7┐ ヾ==彳_,ノ  ノ    /.        /    /     /´`!      /!
            _rク/ /     r'⌒ヽ、__ /..  /   .i     /.\    {  ノ   ,イ .,' |
         __/)'´ 丿rク{ ̄ _〕仁ニ、  \.     / , -― |   /-.| ヽ>       /  ト、 !
       /{{くヽ._,.ィ-‐兀/l:レ―ヘ / ̄`ー /  /   ヽ.|  |,'  |   ヽ、. 7‐ ´ー!  レ' .!
   _, -‐'´  ||厶|¬t┴ / ゚/└rー、ノ,    /   /    |  |   -|   ,-v´ !   ,'   i、ノ
  「      ll ノ|く rこ7 。//{三ヲ l.... /   /!   _ | |   -|  ,ヘn,ヘ、| ,/   /|
  `、      ||ヽj‐'⌒7    匸フ  |..../    ./ ,'_r' `Yつ !  !   ヽ/   ソ∧! /  /  ! r 、
   ヽ.     || く> ∧ ゚  >くノ   `. !  /  r'./-ー´! ,-,  !   / ノ | ij ∨   /  /,-/ィヽ_,、
      ヽ、   |トィ> ノ‐rr<´        | /   { .|     ∨ /  ヽ  ゝィ /| | ./   /_ / ! | Uu U
       \ ||_>く::./ヽ. ::\.       |´     レ'|  /   /!    ',   /∧||,'  /  __/| ヽ  i´
        \|>‐'¨,、   \ノ      | / ,ィ/ 人    ノ/|  | |     レ'{  | / ∧   ノ
        /  ,イXヽ         /   ∨',    ̄ // .!  ∧ |      / \  |/ { `ー´ノ
          / /t┘└ヘ、       /     /  \ _,/) | / | !       \|   ',   /
─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────


『かつての勲章、フェブラリーステークスと同じ1600mの距離を一人旅!これがGⅠを制した大逃げだと観衆すべてに見せつけました!』


若干の訛りがあるアナウンサーの興奮気味の声が響き渡る中、金糸雀と紬が手を取り合って大喜びした。


.


963◆ngfbXCLEt22013/03/13(水) 10:49:55 ID:HUJ.8dxQ



       ,'´ ⌒ヽ                      r       ィヽ
      ,'′    丶、                 | ヽ.     / / |
      :;   こ.    }                 _ j  vl!,⌒ `'ノ、ノ
     i.   こ   i              ィ!::::|ゝ'  \ゞ\\
      {.   は.   {              ' /| :::|ノ    iゞ、.ヾ! ヽ
     ヽ、_     _丿          ,/ / |!__|     ゞ,..ノ`ヽ,リ
        `ゝ-‐'´            ,. '  '   |! ! イ!rz         ノ'
..     , ´  ` ´ ヽ       ._゙イ    ノ' ″ ||    ゝ   ,  !
.    / /   .∧   ヽ    rf i f.i   レ'/  |r=ォ     i   _j._ l!
....  /  .|.   ,' z'、 !、 i '   .| ! l ! | _ ''"/  ハメ\   /,. --ヽ
    '   !   |´  ヽ| ヽ ! ', | -‐ !/./.../  ∧| \:::\r/:::/ヽ.   !′
.   || |  |x==  =x| |/!   _//  /  ゞ.._ \::rt::/  ヽ ゙ 、.             _
    V  .|  |   _ ' .!/三| , T´....   '     `rーゞラ rャ    i.        /  ̄  ̄ヾ
.   |  !   |   ゝ'.:´ 三三:ヽ:: :|    /      /   ヽ..:.:ゞ!、,.._ ,.:j.        /   も...  ヽ
./.   |  |  _,!.:: ´三三三三三',ノ.     ,     /     ゝ':.´: : : ./         i     の    i!
'    | , -‐ ´ 三三三三三三./             /      ` ニニフ.       /    の..   ヽ
  '..゙レ 三三三三三三:,r i .´、               ∧                  i     け.    ノ
  l.....i三三三三三三/Jヽヽ}.:ヽ.           イ l                      i!    番   〈
  l. ∧三三三三_,/|J|ヾ.:|ヽ|三:!.        /   |                     }     外.    )
... /.i ' 三三三/≡|. |、ヽ|/三|三|        '    |                  i!.   地    i!
..../ ィ  、三三三三| .|三V 三|三|. ヽ    /    ,.′                  ;、       ノ
                                                     `ヽ_   _/
                                                        ̄ ̄



.


964◆ngfbXCLEt22013/03/13(水) 10:50:38 ID:HUJ.8dxQ

今日はこれだけ。

うん、完璧に目測を誤った。

.


966名前なんて無いだろ常識的に考えて2013/03/13(水) 10:52:39 ID:D.QqBdAc
乙でした

勝ち方が爽快な馬は良いですな…


967名前なんて無いだろ常識的に考えて2013/03/13(水) 20:20:13 ID:LPr0r1xU
やらない夫がゲンを担いで、他の馬全部、100円単騎買いしてたりしてw


968名前なんて無いだろ常識的に考えて2013/03/13(水) 20:22:29 ID:S5yc43GE
乙でした~
>>967
俺も同じこと想像したw


970名前なんて無いだろ常識的に考えて2013/03/14(木) 01:03:21 ID:.ERds2TY
ふぃ、フィクションだから・・・


971名前なんて無いだろ常識的に考えて2013/03/14(木) 12:36:04 ID:Lvsl5x/.
>>967-968
ナカーマ



関連記事

category オリジナル > ここはもののけ番外地(11/20~から)
comment

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: