このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫の競馬物語 第二部 『ジョッキー長門有希』 『第三章 女王と覇王』 第117話 レコード


144ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:36:35 ID:4vbT1UaA0

            ____
              /||___|_|___||ヽ
           ,=={[_]}={[_]}=、
            {,r===========x、}
          j |イ/⌒Vハ⌒lヽ} j}                        【やる夫の競馬物語】
           イ j :|f芹ト f芹ハ/ノリ
             レヘ {`¨´ _ `¨´{/ノ                      『第二部 ジョッキー長門有希』
                V>__イレ'
            ,.r-ヽー ノ,.、 ̄`ヽ、  ,.、                  『第三章 女王と覇王』
          / i´ ` ̄´/;::|  _,! ;. ヽ、ノ:;|
         / `, ゝ- '   {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}
         /  ;. ,. - 、  ゞ彡彡ニミミッ;;/
         /    !l   l  彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ、                 この物語はフィクションです。
         |     ! ,二´ ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ
         |     l:l   ゙i .: ト'',.´;,   ',;:.:"〈                   実在の人物、団体、制度、
        l   ,ノ`ー-,、_:: ヒヘ'' :゙;, ,;"::;イナ〉
        ヽ、´   ´ /`ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l                その他一切とは関わりありません。
          `ッ''"´ ̄`>'´;|ト;:;.: : :; ;::.:.:.::;::|!
           |/´    |;;;r='l.}:; : :.:; ;:.:.:.::;::||ヽ
          /    /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)!:. !                 合いの手、ツッコミ歓迎中。
         ,/ヽ、//:.`'; :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::|:. |
       // : : //イ:::: : :,'.:.; :.{、; ゙;:゙;;.:;"';}:::!、_!
     /: / : : //'゙::::, : :;'.:.::; :,::`i.;゙:.,,:''::`/::::::.:ヾ
      /: : / =、/,.!::::: ; : : :,' :' : :.:.:ヾ;`´:;ソ::::::::.:,:.}!
      !: ;/:./´゙i |::: :; : :.; ': :.:.: :.:::::::: ̄::::::::::::.:.';.|}
      l: 匕| :.:.:.:|/:.; ; : :.; :.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::.:.:ヾ!、
     l:.; : ;\;,ノ|:::; ': : :' :.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::.:.:.}i|
     |:.'; :,:.:. : :.!|:::', : :.: :.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:!´
     !.:.':.:,::.:.:.:.:゙i|::::; :.:.;.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.}
     !:.:::.:.';:.:.:.:.:ヾ、:',:.:,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.l
     

            第117話 レコード



145ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:36:58 ID:4vbT1UaA0

  テイエムオペラオーの強さは、傑出していた。

  去年から数えて12連勝。その中にはGⅠ8連勝も含まれていた。

  3歳時こそ詰めが甘かったが、4歳になってからはその闘志で

  クビ差でも、囲まれても、とにかく勝つ。

       ____
     /      \     シルバーホープの馬4頭がかりでも勝てなかったのは
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \  もうね…。悪夢としか思えなかったお。
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /


146ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:37:14 ID:4vbT1UaA0

  そしてBCのときも、天皇賞秋を勝利。2年連続のグランドスラムまで、

  あと二つと迫っていた。

    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡   歌 ヽ
  彡   ●  ●
  彡  (      l
 彡   ヽ     |  ウマー
 彡    ヽ    l
/ `     ( o o)\
/ __    /´>  )
(___|_(  /<ヽ/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
  ヒl    ( \
       \二)


147ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:37:35 ID:4vbT1UaA0

   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::   それでこそ、我が最後の敵。
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;


  久しぶりに帰国した有希には、すぐさま大量の騎乗依頼がきた。


148ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:38:00 ID:4vbT1UaA0

                、     ‐;、
             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′   まさかジャパンカップしか乗らないとか
            {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ   そんなこと言わないでしょうね?
              |{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /
           |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、
          ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_
      ,.. ィ"i  l ヽ'、 ;;;;;;;:;;;;|||;;;;;;'/;//;;;ヽ、
─-、‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,` ``'''-、;○/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー-=='''ヽ、


:,::::::::::::  /::::/::::::/::: /:::::::  !::::: |:::. |::.  |   i
|::::::::::  /:::/::::::/i:::::/ }:::::: ハ:::: ハ::: l::::  !:.  |
::::::::_!ム_∠__/;/  !:::: /  l:::/ !: /i::::: /!::::  |
::::::::: |/_ //`ヽ /:/ _,,ム'-‐lメ‐|:::: /: |:::::  !    逆。勘を鋭くさせるため
::::::::: !,r=〒〒ミ==ヽ/'   ,,r'===ヾ-、!::/l::: ハ:::: !
::::::::. |《 i、ヒ''ィノ   ゝ-‐-《 !;;.q,ノ ´/レ:: |:: i .l:::::/     多く乗って、体を痛めつけ、
ヘ::::::. | \  ̄   ノ   ヘ_. ̄  /:ノ::: /!:::l !::/
ヽト、::: l   ̄ ̄ ̄   `;    ̄ 7:::::: / .i:/ /      あの状態に持っていく。
:ハヽ:::l\      r_ァ    /!::::: / /
::::::,-一 ` 、       _, < |イ::::: /  '
:::/;;;;;;;;;;;ノ.  ` ‐r-‐<    'l::: /
`|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、;-、_;-´;;;;;;`i´  .',/
 !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;へ;;};;;;;;`i;;;;;;;;;;;;;}\


149ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:38:22 ID:4vbT1UaA0

  GⅠには全てお手馬がそろっている。有希の帰ってくるまでは乗っていた

  控えは、全て有希に愛馬を委ねる事に文句は無かった。


                 ,/´  ̄´`  \ 、_ _
              , - ´: : : ::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : `ヽ、
           , /: : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /: : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::`、
       /: : : /: : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
     /: : : ::/: : :: ::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::: :`、
    /: :/: ::::/: :::: : :::::/:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:::::::::: :`、
   ///: :::/: :::::: ::::::/::::::::|::::::::::::::|:|::::::::::::::::::::::::::::、:::|::::::::::::::::|:::::::::: : : |    エリザベス女王杯シンモラで2着、
  / ´ /: :::/: ::::::: ::::::::i:::::::: ノ:::::::::::::::|:::;::::::ヽ::::::::::::::::`l;;;|::::::::::::::|::::::::::: : : |
 /  /: : /: ::::::: : :::::::::::::::/ l:::::::::::::::::::iヽ:::::ヾ:::::\::::::`il:::::::::::::::::::::::::::: : :|    マイルCSシルバープリンセスで1着
´   |: : :|: :::::::::: ::::::::::::::::::|  l|:::::::::::::::::|::|\:::::\:::::\::::|::::::::::::::::::::::::::: : :|
   |: : /l: ::::::::: ::::::::::ハ::ノ十-i::::::::::::::::::: トー\:::`_\:::::::|:::::::::::::::l::::::/:::: ::`、   また開催日4日の間に
   |:/ |: ::::::::::: ::::::::| :: :  ヽ:::、::::::::::| rー\ヽ ヾ::l:::::::::::::::|:::::|::::: :::il: `、
   |;  |: : ::::l:::: ::::::::|r===三 \ \:::::i ,====`‐、):::::::::::::::/:::ハ:: :ト:: r-`  20勝。勝利数108勝で2位
   |l  ヾ :::::|::::::::::::::|イ ::゚。:::|    \:i´"f:::゚;;;;;::リア/::::::::::::/:::/  |/ |l:|
      ヽ: : :::::::|::::::::| 弋_ノ      `  ヒ_ニソ ノ:::::::::::::// ) | | |l    勝率0.200でトップ。
       `、ハ:::|::::::::ヾ     ,          /:::::::::::::::/ / i
        i l:i il::::::::ト     ´          /イ:::::::::/ ノ:::::::::|      獲得賞金も40億超えでトップ。
          ` |:::::::`、     _ _       / i|:::::::/::::::::::ハ:/
           |:ト::::::ヽ             イ:::::/|::::://
            ilヽ::::::::|\        /  /::/ |::/
            |l `、::::|  `ヽ、 _, - ´   //ノ=レ´ ̄i
            ` ヽ:|      i:ト     / /;;;;;;;;;;;;;;;;;;i、
                      iハ    ´/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
                      /` /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
                     ´   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\


150ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:38:41 ID:4vbT1UaA0

  だがこれらの成績は、有希にとって全く意味の無いものであった。

  今は間近に迫ったジャパンカップのことしか頭に無い。

  そしてそのジャパンカップを前に、外国からのプレスは日を追って増加し

  岩元厩舎は悲鳴を上げていた。

      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、
.//j /       /i    H、  〉  …なんかもう、爆発しそうな気分…。
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄


151ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:39:05 ID:4vbT1UaA0

           / /       /    /    |    ヽ__ \
              / / /    /     /       |    \ ̄`
.          /イ   /     '     /      j      __ \
       /´ /  /    ./      /        ハ     \ ̄
          /  /    ./   /    /    /  ,仏ム    ト-\
         ;  ′  / ∠ファ'zxイ_   厶ィ/斗<i  ト、 |
         l ;|   /  /,不乃Y¨´ /^゛/ヘ必ソノ| ハレヘ|   しかし先生、
         レ1小 / |  /へゞ=' 1 , /     ̄ 小lイ' ハ
          亅 | ;ト、!'レ′ハヽ  jイ / |        !イ     オペラオーの調子は完璧ですよ。
           /Ⅵ弌ーヘ  ゛゙  j/   !       ハ!
       __//〉 〉 〉 ヽ ヽ         ` _,   メ∧      いくら強くても、一つ年下で、
      /´ / ./←←'<./ i\   ヽニ二ニノ    イ 丶
    /     /    /    ', \   ー一   / /   ∧    海外遠征帰りです。
   /  ;    ′   /     ∧   丶     / /  厶__\
__/   |   i  ∠ニヽ   ノ }    `¨´ /   / ⊆) ̄\
      !   |   !   i|  ∧       /     ∧    _\
     ヽ',   !  |   ! | /  ',       /      /  \   / _\\
 ヽ     \  ! |    ! V`ー------/       /     \| / r-\\



      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、
.//j /       /i    H、  〉     海外に挑戦して、ちゃんと勝って来た…しかも複数を。
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i      そんな馬、今までなかったよ。しかも無敗。
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j      生まれてくる時代が悪かったな~。
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄


152ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:39:27 ID:4vbT1UaA0

                    /| ,//
                 |ヽ、/:::::::::   ̄ ̄フ 、_
               \-ゝ /::::::::::^~|::::::::::::::::<、
              ∠ ̄::/       7::::::::::::::::<
             /::/:::::::::::::::::::::::::::::/,      ヽ、   お言葉ですが先生、そんなすごい敵を相手に
             フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ヽD_:::::::......::ヽ
            〃/::::::::::::::::::/l〃::::/|斗< |::,、::::::::::::ミ   日本の覇王として挑戦できるなんて、
             / /::::::::::::::-テ=t| /  (:;::)/l/ヽへ、::|
            〃|::::::::::/、(::ツ レl    〃  ||> } |r    ものすごい幸運ですよ。
            / /|:「|「l〃  ヽ         / !|
              l∧ ヽ、   _ _     メr==-、
                 ,- 、ヽ ´ ー `    冫::::/ /i
                /:::ヽ ̄ヽ、   , イ |:::<  \
                /:::::/:::::::::::|`─ ´/ ソ:::::::ヽ /────
                /:::::::ヽ::::, へ──<^\_∨ ̄ ̄/    ヽ、


      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、   …強くなった…。
.//j /       /i    H、  〉
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj   日本の総大将か。
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄


153ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:39:56 ID:4vbT1UaA0

  能力的なことを考えると、ローズのほうがはるかに上のはずだった。

  挑戦してきたのが去年だったら、まだ隙があったのだろうが…。


      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、
.//j /       /i    H、  〉    何か策はあるのか?
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄

                          \丶、
                 _. -‐::::::: ̄:::\:::\ }ヽ
            --==ニ::-‐::::::::::::::::::::::::::::::_:::ヾ::::}
            ..:::´:::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::´::::レ1::ノ――‐-
          /::::::::::::::::::::::_.:.-‐::::´:::::::::::::::::::::|´:::\::::\ー-ヽ
         /:::::::::::::::::::::::/:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::: ノ::::::::::;}\:::ヽ     ありませんが…
         /:::/:::::::::::::/:.:.::::::::/:.:::::::::::::::::/:::::::::::〃::::ヽソ
          //:::/::::/:::ノ::::::/:::::::/:::::::/::/:::.:.:::://:ヽ::::::.      ローズに勝ちたいというのは
         //::::/:::::::::/::/::::/::/::::::/::::::/:.:.:.:.:/:/ヽ:::::;:::i::,
        /::::/::::::/:://:::::/:::::/:://__.ィ/..:..:..:/:/ハ::::';:::i::ト:::、    俺たちだけでは
        l:::/:::::イ/::/ /:::::/::::/´/ャテミ lッ:/:,イ:/jソ l ;::i:::|リ `
        |∧::::::ヽ/ /:/::/:::::l:::/ 込ソ |::// レ{´  | リソ       ないでしょうね。
     _. -┐ rハ:::::/:\!/:::イ::::/レ'      l〃   ヽ  l
     !   VL Vヽ::::::ヽヘl::/              _.ン/
     ヽゝ `7}   ';:::::i::ハ ヾ            ´_. /
     ヾ:、ヽ {、ヽ ___ハ/ソ }  \      '" 二 /
      _ ̄ \  /    \   丶       /l
   /   ヽ   }∧       丶.__ ` ーr---‐ } |
  /  /   ヾ-∧ ヽ          ̄ ̄ ̄「|// 〉
  /      /  \ \           l | /

  4頭投入で完敗したシルバーホープ。今更ローズの他に何を期待するのか。


154ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:40:15 ID:4vbT1UaA0

  しかし、手段は何か在るはずだ。

  3歳の時…菊花賞の後、ローズはJCも有馬も出ず、休養を取った。

  あれは疲労もあったのだろうが、オペラオーとの対決を避けたのでは。


         /:.:.:.:.:.:.:..:./:.:.:.:.:/::.:..:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;':.:.:.:.:.:ヽ:.:∧
         /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:〃:.:.:.:.:.:.:/:.:./: /:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.∧
        〃:.:.:.:.:.:.: /_:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.;.:':.//从:.:.:.:.:.:.:.:.:..i:.:}、_\
      / イ:.:/:.:.:´ ̄¨=≧x、_:/:.:.:.:.:.://x≦イ下:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:ハ  ̄
       /ィ:.:.:.:.::.:://忙テY;:.:.:.:./≧イ忙テYテ ';.:|:.:.从ハ:.:.:.:i
        |:.:./:.::/V∧ゞzンィ:.:.〃  /ゝ弋zンノ .}:.i:.:.:ハリ }ハ: |  全ては憶測だが
        | /|:./ i    ̄ //.}:       ̄  j:∧/  / ハ!
        |{ !' .ゝ.',   /   :!         i' / ィ1    間違ってはいない…と思う。
.              ,      {:.. _        rvイ/
              从               /:.:/
              {}ト.    ´ ̄ ̄`   i/ ..イ://
               |ヽ     ̄   // ,'/
             / ̄リ  \     ., ィ   ハ>.
            /  {!    `ー‐ ''      {::i .∧
         ,.<     \          У.  ∧


155ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:40:32 ID:4vbT1UaA0

  長門有希自身の調子はどうなのか。帰国してからの勝率もすごいが

  海外では有力馬に乗れたとはいえ、4割近い勝率だったという。


      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、
.//j /     u /i    H、  〉
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i    4割って…フレッド・アーチャーじゃないんだから…。
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄


156ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:40:53 ID:4vbT1UaA0

  長門有希は騎手としての絶頂にあると言っていいだろう。

  ここには付け入る隙はなさそうだった。

                /
                  ィ/      _
              /::/  ,...ィ  ̄
                i::::レィ":::::/ニニ::=..-...._
      __,,..ィ::ニ:ミY.}:::::::/:::::::,.x::^Y:ヽ::::::::::=ニ、
       ̄ ̄ >=-:::: ヽ/,..ィ":::::/::::/:ー..、:::::::::::::::`ー- _
      ,.イ:":::::::::::::::,...ィ::´::::: : /:::::: /:::::::::::i!:::::::::::::\ ̄ ̄
       /:::::::::::/:::::::::: : /::::::::: /::::::::::::::|:::::::\:::::::ヽ
      /::::::: : /:::::::::: : /::::::::::::::/:::::::::::::/:|:::::::::::ハ:::::ハ
    ,.イ::::::::::./:::::::::::::::〃::::::::::::::: /:::::::::::::/::::!::::::::::::::ハ::::ハ
  _,イ-=イ::::/:::::::::::::::/:::::::::::::::::: /:::::::::::::/:::/}::::::::::::::::::::V:::::ト、   奇襲…
       /:::/:::::::::::::::/:::::::::::::::::〃:::::::::::::/|: /',ィ!::::::::::::::::::::i:::: | ̄
.     /イ::/::::::::: ̄≧ミ;、::::イ::::::::::::::≠≦_ |::::::::::::::: : |: : |
      /:ィ::::::::::::/ 不示ミ=ー::::::::/ ̄Y:r尓ケ!:::::::::::i::::ハ::::|
.     /ハ!::::::::://ゝ_辷ソ/::::/ / ゞニz斗|:::::::, イ/ iハ|
         |::::: // ,,,,,, ̄ ./:.イ.  /    ̄ ,,,,,,,レ/   //
         レイ .{ハ   ./ ./           , /ハ!
           ,     ヽ;,            i::::::/
           ヽ              ,.イ:::/
               \   ´ ̄ ̄`  ヽ/ .<:..|:/
                 \    ̄   / >´  |フ}、
              ハ >、     ,.ィ    /: :∧
             /: : :}  ー-"     /: : : :∧
             //: : : ハ           /: : : : : :/7
            }: :ィ: :|        /: : : : :.::.:://
            | ̄..^|       | ̄}}: : : : :.//
               |}ヽ    ーイ  ヾ: : :.//


157ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:41:16 ID:4vbT1UaA0

      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、
.//j /       /i    H、  〉   …逃げるか。
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i    しかし他の馬はどう動くだろう。
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j    いや、動けないか。
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´      
       `ー'´ ̄ ̄


        _ -'  ̄       Vl_
      ∠   , ヘ ヘ ヘ     ヽ
      /  /       ヽ   ヘ
.     / // /  /  / }    、\
    // /  / / / / ハ ヽ\ ヽ ヽ  ローズエナジーがどう動くかですね。
     イ / /∠/_// /_/_,,ム }ヽ N
      l,-l/ / _て::ナ7 / / 1::T_N ハ !    あとはペースの問題ですか。
      {  l/   ̄ // !   ̄  |!l
    ,イヽハ        〉     !ノ、
  /  |   ヘ      _     ハ \
/    |   l \   /_ ノ  メ/  l   \
     |   l  \  ー  /l   l    \
     | ,--、ヽ    ー イ  ! / ̄!      ヽ
     |/    \       l/  |      / !
           ノi一    ーlヽ、       / |


158ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:41:33 ID:4vbT1UaA0

  オペラオーはいい脚を、驚くほど長く使える馬だった。

  ローズエナジーも、その点は共通している。

  瞬発力も、そう驚くほどの違いは無い。

  違うのは絶対的なスピードだ。

      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、
.//j / u   u /i    H、  〉
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj    う~ん、考えすぎて爆発しそうだ。
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄


159ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:41:52 ID:4vbT1UaA0

                    /| ,//
                 |ヽ、/:::::::::   ̄ ̄フ 、_
               \-ゝ /::::::::::^~|::::::::::::::::<、
              ∠ ̄::/       7::::::::::::::::<
             /::/:::::::::::::::::::::::::::::/,      ヽ、    俺は…
             フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ヽD_:::::::......::ヽ
            〃/::::::::::::::::::/l〃::::/|斗< |::,、::::::::::::ミ    もうちょっとだけ、
             / /::::::::::::::-テ=t| /  (:;::)/l/ヽへ、::|
            〃|::::::::::/、(::ツ レl    〃  ||> } |r    考えてみます。
            / /|:「|「l〃  ヽ         / !|
              l∧ ヽ、   _ _     メr==-、
                 ,- 、ヽ ´ ー `    冫::::/ /i
                /:::ヽ ̄ヽ、   , イ |:::<  \
                /:::::/:::::::::::|`─ ´/ ソ:::::::ヽ /────
                /:::::::ヽ::::, へ──<^\_∨ ̄ ̄/    ヽ、
           ,──//_ ̄イ     /__  ヽ ヽ 、 l       ヽ
          /─、   イ          r.....:::/   ><       |
         ┌┘:: イ           ::::|::::::::|ヽ、/.......


160ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:42:09 ID:4vbT1UaA0

  一方のシルバーホープ陣営は、さほどこだわっていなかった。

     /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
    /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
    .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
    |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
    |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::   誰かが仕掛けてきたら、逃げる。
    l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
      l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l   誰も仕掛けてこなければ
     /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
    /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙    先団先頭。気をつけるのはオペラオーと
   ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
   i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/     メイショウドトウ。
   ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
    ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
     /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;


161ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:42:26 ID:4vbT1UaA0

  明確に、両者は敵を認識していた。

  もっとも、その脅威の度合いは違ったが。

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \   世界レベルの名馬だからな。
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /   最後まで全勝でやらせてみたい。
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\   今考えると、ムーンストーンは…。
  |        ̄      |
  \               /


162ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:42:59 ID:4vbT1UaA0

  そして、ジャパンカップ当日、シルバーホープの出走馬は3頭。ローズの他には

  その陰に隠れた形になったグランパズメモリーと、牝馬二冠のスフォルツァンド。


  '                               .:    │ \ \
  i               /       .:       l :::    : │  ヽ  ,
  i               /    .:  .:::       |::   .::: │::   '   '
 │   .:   /  /    .:/    .::: .:::::      |::   .:::::: /.:::::   |::  |
 ¦   .:::  /  /   .::/    .:::::: .:::::   /   |  /|::::::/::::::::: : |ヽ:: |
  |   ::::  /   /   .::/    .:::::::::::::::::  /  十|' ナー::::/ |:::::: .::: | ヾ:: |
  |   .::: |   |:  .::::i    .:::::::::/^、:::  i   | |/  レ_`ヽ|:::: .::: ノ  i::|
. |    ::::. |.  |  .:::::i    .:::::::,ィ  ノ.::  i:  i | ㎞ミミッ_゙ /.:::/|: /   i:i
 ノソ, ヽ ::::..|  |  .:::::::i :  .:::::::::/, 〈.::::::  i::  i  ヾ弋゚メ゛/.::/ . ツ   リ
  リi  l.:::::|  | .::::::::i.::  ..::::::::::' ハ .ヘ.:::::  i::: i    .トツ //
   ヾ  |::::|  | .::::::::::i:::: .:::::::::|ゝ、ヽ ヘ::::  i::. i   ヾ' 〈
    ヽ. |:::|   ::::::::::::::::: .:::::ハ::|  1 ./.:::: i.:: i       ヽ ,     世界一を目指して
     ヽ|::|  .: :::::::::::::::::::::::ノ 八  ゝ'::::::: i:::: |        /
      乂 .::: .::::::::::::::::::::::/.  \  |:::::::::: |::::|        '     結局残ったのが
       | .:::::::::::::::::::::/|:/   : : : :|:::::::::: |:::|     ` r´
.       | .::::::::::::::::::::/ リ   : : : : : リハ::::::. |::|      '       日本のオペラオーだった。
       ノ::::::::::::::/./     : : : : :/: : .ヽ:::::|:|     /
      ノ ノ::::::::/        : : : : : : r‐‐.:::||_:_..._ ノ
      /.:::/           : : : : :/ハ ヘ:::::|
     //             : : : / 乂 ヘ.|
    ´                : :/     ヽ、


163ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:43:18 ID:4vbT1UaA0

  有希の唇はその端をわずかな笑みの形としていった。

  世にも珍しい。長門有希の微笑み。それを見たものはいなかったが。

  パドックを周回するオペラオー、そして騎乗命令。


       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\       有希ちゃんにこんなふうに頼むのはおかしいけど…
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |     勝って欲しいんだお。
  \               /


164ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:43:36 ID:4vbT1UaA0

  同じようにオプーナ達は ――

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \      あんたみたいな超一流騎手にこんなことを頼むのは
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \   侮辱だと分かっている。
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /   だが、それでも、ローズとオペラオーの
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )  邪魔はしないでくれ。
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

              |\ |\∧,/| /|
           ト、|\|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.厶イ
         弋’.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.フ
        弋 ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::. ̄フ
        __,.>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.<__   こんなこと言ったら騎手失格ですが。
        _≧:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.::\:.:.:く
        /:.:.:/:.:.:.:.:.:./ |/ |:.:.:.,小:.:.:.:.ヽ:.:.:.:、:.:> 一番身近で、レースを見物させていただきます。
       ∠ イ:.:/:.!:.:.:.:Tト、_ |:.:/ ,.ィ代:!:..ト、_:.::>
        厶イ|:/|:.:/ f 忖  Ⅳ 忖ヽ ト、!:..\
          i人从.  ̄   !   ̄ ハハ`¨´
            !込     j    ム'
           /:/ハ    __  人_
       ,. -<: : : :|.:! \ ´ ''  ィ い: : >‐- 、
     /: : : : : : : : :.ヾヽ   ー '  /:/: : : : : : : ∧
    /\: : : : : : : : : : :.>ミ ー--‐:ソ:: : : : : : : /: :ヽ、


165ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:44:01 ID:4vbT1UaA0

  同じように、スフォルツァンドの騎手にも言った。


 ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ   主演がローズとオペラオー。
丁l トH、lV| |l  /l  } l |
 | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ   あとはモブといったところかしら。
 lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
 |ヽ    __ ' ∠r1彳
ヽ ‐ >、  ,. イ| }
|l ! !\,j\ ! l
|lハ |/ l| ,イ} l l|、
.:.:L| l |\ | !,l l|.:iヽ
.:.:.:.:くハ.|  ヽ |ハ |l.:.:!.:|
.:.:.:.:.:.:\!  Y レ|.:.:l.:|
/.:.:.:.:.:.:.:\ | /.:.:.:.:.:',:!
|.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:ヽ!'.:.:.:.:.:.:.:.:i|


           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \     外国馬にしろ日本馬にしろ、
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \  ここに出てくるのはどれも
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /  一流の騎手と馬だ。
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )  何が来るかは分からんよ。
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


166ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:44:25 ID:4vbT1UaA0

  旗が振られ。ファンファーレが鳴り響き、輪乗りをしていた馬たちが、ゲートに入っていく。

  ものすごい歓声と拍手。入場制限をかけても、なお多い観客の数。

  オペラオーとローズが ―― 日本馬が日本で、世界一決定戦を行うのである。

        /  //  /   / /| |       ヘ    \
          /  //  /  / / | |   |   ハ  、.ヽ ヽ
       i   |/|  |  /|_,ム‐-!- .|   |    |  | l. !
       |.   _', |  /´V ___ V |\ |    |  | |  |
       |   / 〉 !、. | r'ヌ:::::::}ヽヽ.!  \|`t-、 |  | ト.  |
       |   〈. | ` トl  {:::::::/       _,..-、',. /  ./ ./|/
       |   `‐|.   |.   ー-'      /::::::ケV / ./ .|/
       |     |.  !.         、 {:::::/ ムィ /
       |. |    !   ',       ..,   ` ,〈. /ィ
        / |    |   ', 、        _ノヽ`ー∟.
.       /  .|    |    ヽ\    _. r ´ __ `__┐ l      どの馬が勝つんでしょう…。
    /  /  ,r1 |    ', ` 下、_ |   ヽ ソ__ `ー∟
   /   / /  V |    ',  ヽ\`!   l〈/ __`  }
      ム<   ヽト.    L. -─-ヽ\. | V ,、`  ∧
    r,ニ ._`ヽ\     ヽ   }‐  二..', ヽ.| `-ソ   ハ }
   r'´   \ \\.   ',.  ム‐'´   |  |ヽ /  / ヽ
   |        \ \\  | ∧       |  | ∧  ハ.  ',


167ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:44:43 ID:4vbT1UaA0

  北海道 長門牧場 ――


            l ! .l  小    _ _     7// ,' , l
            l !. l  l ` .、       イ1l'  l  l l
            l l l  l ! 」 > 、  < l ! !l  l  .l l    アクシデントがなければ、
            ! .l  !  .l レ-<, `´ ,>ヘ l l !  .l  ! !
            .l l  l  L/   `ハ<´.   .',ドl  !  l .!    ローズが勝つわ。
         _ .」.-'‐' 1 .l l    /=x=',    l l  .ト _ ! ',
        /´      .l  l レ/'ハ/小、ヽ`ヽ/、 !  !    ̄  ‐- 、
       '        l  ! '<´/// ヾ\ヽ/l``l  l        ',


    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }   亜美ちゃん…。
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|   まあ俺としては、何より無事に
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ   牧場に戻ってきてほしいんだが。
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\


168ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:45:05 ID:4vbT1UaA0

  全馬がゲートに入り…そして開かれた。

  激しいポジションの攻防戦。そんな中、他の馬を蹴散らして、先頭に立つ馬がいる。


         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |    あれじゃ最後までスタミナがもたんだろう。
    \ u   ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │


               _____
          ,ィ7刈:从乂爪ミ≧.、
          /:'::/彡//!::〃il:ト:ヽヽ、\
.       //,ィ/´::l〃::;イ/イ:!:i:l::!:i:i:!:i::|!
      /:,イ///: /!/:〃:://::l::i:l:l:l::l!:l:l
     ,':/〃:i:i::/〃!,:イ/:://,'!::l::l:l:l:l::li:!:l
      i:.!:'i:i/l::!'/イ l!:〃:,イ l/ li::!'::l:l:!:il::il   そんな可愛いものじゃないですよ、あの馬は。
      |:i:i:l:l:.ハソイ !//,:イヾ//小ハ::lリ:/:l:ll
      |:l:.l:l:!,:代ト//  ィマラ7:/l〃,‐:!l:!
      |!l:i:! i  ̄'     ̄ ´/イソ!'/ 〉}:l'
      lハ:ハ   i         〃_才:リ
      ! ヾハ  _` ´      / .T:i:リ'
.        `  、  、__ ̄   イ  .Ⅵー,-、
.           ヽ    /     . '   \
             i: .ー ´   ,.ィ ´       冫、_
       , -‐くl: : .   .:li⌒ヽ      /   `ー 、_


169ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:46:02 ID:4vbT1UaA0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   照哉さん、ご無沙汰してますお。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


               _,,.,_
           ,.-‐ '  ̄:lニヽ、: ̄ `::....、
          ,..::'::::/:l::::l:::::l::``ヽ:ヽ、:ヽ::::`ヽ、
      /:::::://::il:::l:|:::::|ヽ、:::::::::ヽ、:\ヽ:ヽ
     //:::::/l:i::::::::il:::l::|::::ト::::ヽ、::::::::::ヽ::::ヽ:ヽ:ヽ
    /::/:::::::/::l:i::::::::il::::::|::::|:::l::::::ヽ::::::::::::l:ヽ::::ヽヽ:'.,
   ./::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l::::::::::::l:ヽ::::::::l:::l::',
  /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l   はずかしながら、
  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|   うちの馬を6頭も出して封じ込めようとした。
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|   それを、たいした体でもないのに、
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |   全部跳ね飛ばして1着だったんだ。
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ


173名無しのやる夫だお2013/03/13(水) 19:47:05 ID:gSj0EarM0
>>169
現実の有馬もひどかったからなあ
あそこから抜け出すとかマジ化け物


170ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:46:18 ID:4vbT1UaA0

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \    そらあんた、全部跳ね飛ばされたから
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/    1着になれなかったんだお。
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

          ノ う
   rt  「l [ト,   )  ぐ ~/
   i i  l i Y   ノ      (
  l' i   i l     `l  /⌒
  i' ,'  '" rl^レゥ  .| ./__
  i/    "7'/∠コ/::::::::`.ヽ
       フ"、,,_⌒`ヾ;::::::ヽ
      〈´:::::::::::::: ̄..\l::::::::::l
      /:::;;;::::::::..ヾ::...::;;;゙:::ノ"::|
     /=-;;;;;;;:::::::::::::::::::::..:::::...l
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::::.. l
  /r-==ー、::::.... .::::::::::::;;.:::::  l
 r^ヨ":::ミ:::`ニュ\..:::::::::"../:::: ..:
./ノ~::ツ:リ:`⌒ヽ  |:::: .::::::::i:::::::::. ..:
.l !彡:::ノル:: 代_い..:::: |ヾ、__;;
.>ヾl:.::i ! ::. : l`ー"1...::::l
ヾ:::\:..::il、  : り::::::::l:::::::l
 ヾ::::ヾ、 ,;ヘ ノ|::::::::::l:::::/
  ヾ::::::`:::::i/ .l:::::::::....:ノ
   \、:::::ノ ヾ:::::::::/


171ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:46:38 ID:4vbT1UaA0

  オペラオー先頭。シルバーホープの馬たちも、それぞれのポジションへ。

  ただローズだけは。全く予定と違う場所にいた。

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \       オペラオーと一緒に先頭って、
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)  u  |     誰か決めてたか?
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


     ____
   /      \
  /         \
/           \   まあ、有希ちゃんのすることだから…。
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


172ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:46:57 ID:4vbT1UaA0

                          \丶、
                 _. -‐::::::: ̄:::\:::\ }ヽ
            --==ニ::-‐::::::::::::::::::::::::::::::_:::ヾ::::}
            ..:::´:::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::´::::レ1::ノ――‐-
          /::::::::::::::::::::::_.:.-‐::::´:::::::::::::::::::::|´:::\::::\ー-ヽ
         /:::::::::::::::::::::::/:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::: ノ::::::::::;}\:::ヽ
         /:::/:::::::::::::/:.:.::::::::/:.:::::::::::::::::/:::::::::::〃::::ヽソ
          //:::/::::/:::ノ::::::/:::::::/:::::::/::/:::.:.:::://:ヽ::::::.     まずいな。
         //::::/:::::::::/::/::::/::/::::::/::::::/:.:.:.:.:/:/ヽ:::::;:::i::,
        /::::/::::::/:://:::::/:::::/:://__.ィ/..:..:..:/:/ハ::::';:::i::ト:::、   これでなし崩しに脚を使ったら…。
        l:::/:::::イ/::/ /:::::/::::/´/ャテミ lッ:/:,イ:/jソ l ;::i:::|リ `
        |∧::::::ヽ/ /:/::/:::::l:::/ 込ソ |::// レ{´  | リソ
     _. -┐ rハ:::::/:\!/:::イ::::/レ'      l〃   ヽ  l
     !   VL Vヽ::::::ヽヘl::/              _.ン/
     ヽゝ `7}   ';:::::i::ハ ヾ  u         ´_. /
     ヾ:、ヽ {、ヽ ___ハ/ソ }  \      '" 二 /
      _ ̄ \  /    \   丶       /l
   /   ヽ   }∧       丶.__ ` ーr---‐ } |
  /  /   ヾ-∧ ヽ          ̄ ̄ ̄「|// 〉
  /      /  \ \           l | /


174ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:47:20 ID:4vbT1UaA0

  だがすぐさまローズはペースを落とした。

  オペラオーも自然と、先行集団の先頭に位置するようになる。


   '、
   ヾ 、             , -‐- 、
    ', ` 、      ,  ' ´      `ヽ、
     \  ` ""゙ ´              ̄ ̄`ヽ 、
      ヽ 、, '                      \
       /                      ヽ  ヽ
      / ´  ., , ' ´       ____       `,   ヽ
    /   /´    ,  ,     ´~   ヾ ー ,__   ',  `,
   / _/ /     ./  ',        、 \  `ヾ, 、 ! 、 `,     さて、我慢比べといこうか。
  / // /      /!   !        ヽ、 ヽ,ヽ、 \  ヽ ヽ
 l /  | ,!     , ./ |  l !、 ヽ、 ヽ    ヽ  ヽ ヾ、、ヽ, ', ヽ、
 `  .| |    _!,! ,' | l  ', ,ヽ ヽ  ヽ \  ヽ  ヽ  ヾ、! ',',ヾ
    l /|  | `,才ト、| ト  ', ', \ヾ、  ヽ \ ヽヽ ',     ヽヽ'.、
    ヾ ヽ |  !汁ド、トハ  ヽゝ‐-ヾ-'=、__!_ ヽヽヽ ',    / } ',ヽ
       ヽ}', ', ン:::rリヾ\ ヾ -ー‐ヽ ヾ,} ヽ ', ', ゞr,!   /ノ ', !
       .i| ヽヽ` ー´   ``ヾ 斗云弐ミ=!,ヽヾ   ,ヾノ /.//   ',!
       ´', ヾ,ゝ  ノ     リ::::r〃"} ハ ',   ',Y /, {/
        ヽ ヽ         ` ̄´  / } 、   ',.}  ´
         \ |\ ヽ 、        / /.ハ   ',!
           `` \`´     , '´/ /  ',  i,!
               〉ー- ' ´   ´}´    ',! ,!


175ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:47:45 ID:4vbT1UaA0

  集団が全くバラけないまま、レースは続く。ペースはやや遅い。

  あれほどの馬を相手に、これほどの馬に乗って戦う。

  その幸福、愉悦を、有希は存分に堪能していた。

        _ -'  ̄       Vl_
      ∠   , ヘ ヘ ヘ     ヽ
      /  /       ヽ   ヘ
.     / // /  /  / }    、\
    // /  / / / / ハ ヽ\ ヽ ヽ  …先輩。
     イ / /∠/_// /_/_,,ム }ヽ N
      l,-l/ / _て::ナ7 / / 1::T_N ハ !     あなたのような騎手と
      {  l/   ̄ // !   ̄  |!l
    ,イヽハ        〉     !ノ、     この大舞台で戦えることを感謝します。
  /  |   ヘ      _     ハ \
/    |   l \   /_ ノ  メ/  l   \
     |   l  \  ー  /l   l    \
     | ,--、ヽ    ー イ  ! / ̄!      ヽ
     |/    \       l/  |      / !
           ノi一    ーlヽ、       / |


176ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:48:06 ID:4vbT1UaA0

  最後の直線、オペラオーはその前に、スパートをかけていた。

  東京のゆるいカーブならではである。

  そしてそれと並ぶように、ローズも馬群を抜けてきた。

                 ,/´  ̄´`  \ 、_ _
              , - ´: : : ::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : `ヽ、
           , /: : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /: : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::`、
       /: : : /: : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
     /: : : ::/: : :: ::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::: :`、
    /: :/: ::::/: :::: : :::::/:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:::::::::: :`、
   ///: :::/: :::::: ::::::/::::::::|::::::::::::::|:|::::::::::::::::::::::::::::、:::|::::::::::::::::|:::::::::: : : |    一対一で、勝負だよ。
  / ´ /: :::/: ::::::: ::::::::i:::::::: ノ:::::::::::::::|:::;::::::ヽ::::::::::::::::`l;;;|::::::::::::::|::::::::::: : : |
 /  /: : /: ::::::: : :::::::::::::::/ l:::::::::::::::::::iヽ:::::ヾ:::::\::::::`il:::::::::::::::::::::::::::: : :|
´   |: : :|: :::::::::: ::::::::::::::::::|  l|:::::::::::::::::|::|\:::::\:::::\::::|::::::::::::::::::::::::::: : :|
   |: : /l: ::::::::: ::::::::::ハ::ノ十-i::::::::::::::::::: トー\:::`_\:::::::|:::::::::::::::l::::::/:::: ::`、
   |:/ |: ::::::::::: ::::::::| :: :  ヽ:::、::::::::::| rー\ヽ ヾ::l:::::::::::::::|:::::|::::: :::il: `、
   |;  |: : ::::l:::: ::::::::|r===三 \ \:::::i ,====`‐、):::::::::::::::/:::ハ:: :ト:: r-`
   |l  ヾ :::::|::::::::::::::|イ ::゚。:::|    \:i´"f:::゚;;;;;::リア/::::::::::::/:::/  |/ |l:|
      ヽ: : :::::::|::::::::| 弋_ノ      `  ヒ_ニソ ノ:::::::::::::// ) | | |l
       `、ハ:::|::::::::ヾ     ,          /:::::::::::::::/ / i
        i l:i il::::::::ト     ´          /イ:::::::::/ ノ:::::::::|
          ` |:::::::`、     _ _       / i|:::::::/::::::::::ハ:/
           |:ト::::::ヽ             イ:::::/|::::://
            ilヽ::::::::|\        /  /::/ |::/
            |l `、::::|  `ヽ、 _, - ´   //ノ=レ´ ̄i
            ` ヽ:|      i:ト     / /;;;;;;;;;;;;;;;;;;i、
                      iハ    ´/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
                      /` /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
                     ´   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\


177ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:48:26 ID:4vbT1UaA0

  ローズが加速する。オペラオーに並びかける。

  だがオペラオーはそれを許さない。

   '、
   ヾ 、             , -‐- 、
    ', ` 、      ,  ' ´      `ヽ、
     \  ` ""゙ ´              ̄ ̄`ヽ 、
      ヽ 、, '                      \
       /                      ヽ  ヽ
      / ´  ., , ' ´       ____       `,   ヽ
    /   /´    ,  ,     ´~   ヾ ー ,__   ',  `,
   / _/ /     ./  ',        、 \  `ヾ, 、 ! 、 `,
  / // /      /!   !        ヽ、 ヽ,ヽ、 \  ヽ ヽ
 l /  | ,!     , ./ |  l !、 ヽ、 ヽ    ヽ  ヽ ヾ、、ヽ, ', ヽ、   竜二…あなたはいい騎手になる。
 `  .| |    _!,! ,' | l  ', ,ヽ ヽ  ヽ \  ヽ  ヽ  ヾ、! ',',ヾ
    l /|  | `,才ト、| ト  ', ', \ヾ、  ヽ \ ヽヽ ',     ヽヽ'.、   でもここは、勝たせてもらう。
    ヾ ヽ |  !汁ド、トハ  ヽゝ‐-ヾ-'=、__!_ ヽヽヽ ',    / } ',ヽ
       ヽ}', ', ン:::rリヾ\ ヾ -ー‐ヽ ヾ,} ヽ ', ', ゞr,!   /ノ ', !
       .i| ヽヽ` ー´   ``ヾ 斗云弐ミ=!,ヽヾ   ,ヾノ /.//   ',!
       ´', ヾ,ゝ  ノ     リ::::r〃"} ハ ',   ',Y /, {/
        ヽ ヽ         ` ̄´  / } 、   ',.}  ´
         \ |\ ヽ 、        / /.ハ   ',!
           `` \`´     , '´/ /  ',  i,!
               〉ー- ' ´   ´}´    ',! ,!


178ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:48:50 ID:4vbT1UaA0

  有希のフォームが変わる。それまでの、馬に全く負担をかけないものから、

  自らの力を馬に伝えるものへと。非力な腕を補うように、全身で。

       ___
     / ⌒  ⌒\
    / (○)  (○) \
  /   ///(__人__)/// \   抜いたお!
  |   u.   `Y⌒y'´    |
   \      ゛ー ′   ,/
    /      ー‐    ィ


           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |   まだだ。
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


179ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:49:18 ID:4vbT1UaA0

  半馬身の差。それが拡がらない。

  しかし縮まりもしない。いや、少しずつ縮まっているのか…。


   ________
  /
<  オペラオー抜くか! 抜くか!
  \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   '、
   ヾ 、             , -‐- 、
    ', ` 、      ,  ' ´      `ヽ、
     \  ` ""゙ ´              ̄ ̄`ヽ 、
      ヽ 、, '                      \
       /                      ヽ  ヽ
      / ´  ., , ' ´       ____       `,   ヽ
    /   /´    ,  ,     ´~   ヾ ー ,__   ',  `,
   / _/ /     ./  ',        、 \  `ヾ, 、 ! 、 `,
  / // /      /!   !        ヽ、 ヽ,ヽ、 \  ヽ ヽ
 l /  | ,!     , ./ |  l !、 ヽ、 ヽ    ヽ  ヽ ヾ、、ヽ, ', ヽ、   たいしたもの。
 `  .| |    _!,! ,' | l  ', ,ヽ ヽ  ヽ \  ヽ  ヽ  ヾ、! ',',ヾ
    l /|  | `,才ト、| ト  ', ', \ヾ、  ヽ \ ヽヽ ',     ヽヽ'.、   馬と人が、共に勝ちたいと思っている。
    ヾ ヽ |  !汁ド、トハ  ヽゝ‐-ヾ-'=、__!_ ヽヽヽ ',    / } ',ヽ
       ヽ}', ', ン:::rリヾ\ ヾ -ー‐ヽ ヾ,} ヽ ', ', ゞr,!   /ノ ', !    だけど、ここまで。
       .i| ヽヽ` ー´   ``ヾ 斗云弐ミ=!,ヽヾ   ,ヾノ /.//   ',!
       ´', ヾ,ゝ  ノ     リ::::r〃"} ハ ',   ',Y /, {/
        ヽ ヽ         ` ̄´  / } 、   ',.}  ´
         \ |\ ヽ 、        / /.ハ   ',!
           `` \`´     , '´/ /  ',  i,!
               〉ー- ' ´   ´}´    ',! ,!


180ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:49:53 ID:4vbT1UaA0

  3着との差が、ものすごい勢いで開いていく。時計を見るのが怖い。


///////////////トムイ ゝ   `ヽ\///|    ヽ|
/////////////`寸ニトγ/      `丶/i     '
///////////////Ⅳ≠/ `        リ
///////////////i Vニi._   !
///////////////! .jニfヘ /
///////////////! ムイ ゞ"
イ/////////////.ム                          _l
:|///|//////////乂                          | ̄         ちくしょうううう!!!!
:Ⅳ/ !∨////∧从ヘ/         ____           |
 ∨ ! ',//i/:i ヽ  /       .γ´ .r仁三三二ニ=- .      |
.  Ⅵ  ゝ.入j  /   _     /  /二三三三三三∨`ヽ
.   |    \ゝ ゝ .. : : : :`   ./  ムニ三三三三三,'    〉.
          丶  =― 、   ./  / /二二三三三三{   / }
               i   〈_rン-ニニニ二三三三!  / /
                   `ー='  ̄ ―=ニ二二三 入/ /
                             ̄ ‐=ニ/ /  .:        '
                               ゝイ  .:        '
                               、 _ ノ          ,'
                                   `ヽ    .イ
                                      丶 イ


181ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:50:16 ID:4vbT1UaA0

  永遠の半馬身差であった。ローズもオペラオーも、ゴール板を過ぎると

  あっというまにスピードが落ちた。

    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!   あの怪物より
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l    さらに強いのか…。
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'

                     ___ 
             、__ ...  - ‐__'' "´     ゙i
           ヾ   ̄  ̄             |
         ヾ`r             |
         ミ `(            __ r"|..._
          ミ  ´(  _____ ....((  )lノ  `ヽ
            ヾ  ◎===__====== =- ‐ ′
            `r''ヽ ノ tも=ッ‐< rテラ( }
          {(り"′ `¨´"/`  「´ l )ノ  最後はともかく、中盤までの騎手の差が大きいな。
            シヽヾ)            l l
         〃 `ー゚ 、       <フ l
       l゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l-=‐= l__
       l   (  ) (  )   | `.二´l┐|
       |  _`´___ `´    |、___l │|_
    /  ̄        ̄ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |__
   /             \       O 「 串|
  /               ヽ        l │


182ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:50:37 ID:4vbT1UaA0

  電光掲示板に、タイムや着差が出てくる。2分21秒7

  それがこの2頭の二頭の対決の結果だった。

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |    す、スローペースじゃなかったのかお?
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|


       ./ ̄::\
       |   : : : ::|
        \_:;;;;/
        |
     /  ̄ ̄ ̄\
   /;    . . : : : :\
 / ∪   . . : : : : : : \   途中からどんどんペースが上がったんだろうな。
 |         . : : : : : : : :|
 \_    . : :〃 : : : :,/
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\


183ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:51:02 ID:4vbT1UaA0

  かくして、21世紀最初の超決戦は終わった…。


   ________
  /
<  おや、長門騎手が馬を降りています。
  \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<○>::::::<○>  \
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


   ________
  /
<  故障でしょうか? 普通に歩いてはいるようですが…あ、和田騎手も馬を降りました
  \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


184ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:51:22 ID:4vbT1UaA0

   ________
  /
<  これは制裁の対象になりますが…
  \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     ____
   /      \
  /  ─   ─\     つまり、これ以上は少しでも
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   馬に負荷をかけたくないからだお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


  かくして最初の対決は終わった。二度目の…そして最後の対決が

  二頭を待っているはずだった。


185ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 19:51:54 ID:4vbT1UaA0

   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::   次も死闘になる…。
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;


            第117話 レコード   了


186名無しのやる夫だお2013/03/13(水) 19:54:11 ID:VKVz2k4U0
おつんこ


187名無しのやる夫だお2013/03/13(水) 19:59:18 ID:AoSSK/9g0
乙。勝ったか。


188名無しのやる夫だお2013/03/13(水) 20:03:44 ID:pFMX3Vq20
お疲れ様でした。クレイジーなレコードタイムですわ・・・


189名無しのやる夫だお2013/03/13(水) 20:05:25 ID:wREKzCFE0

死闘だった
もう十分両馬とも休んでくれ
引退でいいだろ


190名無しのやる夫だお2013/03/13(水) 20:11:53 ID:/bHmZ51o0
第四十五回の有馬記念のレース表を見て絶句。
あのころは「またオペラオーかよ」だったが、こうして見直すと絶望感がひしひしと。(汗)<特に道中表
……この面子でこの距離含めてグランドスラムされたらもうむりぽ。

そしてエナジーとオペラオーはどこのTTと化してやがりますか(汗)。
制裁金覚悟で下馬となると有馬も最低ラインでレコードか。
そしてひこにゃん様。本音は恐ろしくて見たくないのですが、上がり3ハロンのタイム出してくれるとうれしいです(汗)。


191名無しのやる夫だお2013/03/13(水) 20:16:10 ID:z0A0s7sU0
今更だけど、オペって新馬戦2着で次の未勝利も4着で負けてるんだな……


192名無しのやる夫だお2013/03/13(水) 20:24:53 ID:isAXTz5A0
乙でした。一番の死闘が日本でのものというのが有希ちゃんにはもっともうれしい所なんだろうな。
世界の競馬会が否が応でも日本を見ることになる。
有馬記念も楽しみだ。


194名無しのやる夫だお2013/03/13(水) 20:38:51 ID:vu8.Bo8w0



195名無しのやる夫だお2013/03/13(水) 20:45:23 ID:3LfYy16o0
乙。

亜美ちゃん成長後Ver.の本格登場ももうすぐだな
問題は眉毛が太いか細いかだ…


196名無しのやる夫だお2013/03/13(水) 21:30:27 ID:/nJbOF7s0
オペは一完歩のストライドもそんなに大きくなくて、ドタドタ走ってる感じで
調教VTRなんか見てると大して動いてないよなっていう走りだったんだよな

血統的にも今でこそオペラハウスと言えば優良種牡馬だけど、当時はサドラー直仔が
ことごとく日本でダメだったんでサドラー仔が日本で走れるとかまったく思われてなかった


197名無しのやる夫だお2013/03/13(水) 21:43:50 ID:p2ERQfFc0
乙でした。
亜美ちゃんって今いくつだっけ?


198名無しのやる夫だお2013/03/13(水) 22:00:53 ID:p2ERQfFc0
すまん!!人物紹介の所に16歳って書いてあった。
亜美ちゃんは競馬学校行くんだろうか?


199名無しのやる夫だお2013/03/13(水) 22:08:40 ID:AoSSK/9g0
早生まれだから、この時点で牧場に居るということは、
競馬学校には行っていないと思われる。


200名無しのやる夫だお2013/03/13(水) 22:09:20 ID:lhkuOnQs0
競馬学校行くならもう行ってるんじゃないの

しかし亜美ちゃん16とか結構時間経ったなぁ
それだと銀様とか(ry


201名無しのやる夫だお2013/03/13(水) 22:13:10 ID:0rOcs82Y0
十三サンが血統的に厳しいつってたな>亜美
AA的の元ネタ的に言うとタッパが女性にしては165とかなりでかい
肉を付けたらかなりしんどいだろう


202名無しのやる夫だお2013/03/13(水) 22:15:07 ID:0rOcs82Y0
おっと忘れてた、乙です


203ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 22:16:50 ID:4vbT1UaA0
ドラマというのは、視聴者に明確にしたほうが良い場合と
視聴者の想像に任せた場合が良いと言う場合があって、
上がり3ハロンは後者と思うのです。


204ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 22:20:25 ID:4vbT1UaA0
まあ、亜美にとっては同じ身長の男が入学できて、どうして女は駄目なのか、
非常に理不尽なところです。まあ、それ以前に、彼女にとっての主人公は
有希姉ちゃんで、自分の育てた馬で有希姉ちゃんが走るのが楽しいというのもあります。


205ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 22:33:04 ID:4vbT1UaA0
次回タイトル

第118話 長門有希、最後のレース

です。ついに残り2話となりました。


193名無しのやる夫だお2013/03/13(水) 20:33:05 ID:lhkuOnQs0
グランパズメモリーそこまで強くないんだな


208ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/03/13(水) 22:39:46 ID:4vbT1UaA0
あとグランパの成績ですが、
8-2-0-1   GⅠに限れば
3-0-0-1   です。


214名無しのやる夫だお2013/03/14(木) 01:06:29 ID:8/7vS1D20
乙でした

>>184
なんで馬を降りると制裁になるの?レースは終わってるんでしょ?


215名無しのやる夫だお2013/03/14(木) 01:17:11 ID:htsIrm1I0
>>214
日本中央競馬会競馬施行規程の第120条で禁止されてる。
例外は馬が故障したときだけな。
騎手は検量終わるまで下馬しちゃいけないんだよ。
斤量の変動を避けるためだね。
近年だとデムーロが天皇賞秋で下馬して陛下に最敬礼したの問題になったでしょ?


216名無しのやる夫だお2013/03/14(木) 01:17:25 ID:5sgQAIpg0
>>214
確か装鞍所に戻るまでは下馬してはいけないって決まりになってた筈。

昨年の天皇賞でデムーロが下馬したのはお咎めなしになったけど、天皇皇后両陛下への跪いての最敬礼だったから。


217名無しのやる夫だお2013/03/14(木) 01:25:42 ID:qymWs8rY0
長門が後輩の和田と示し合わせて斤量を誤魔化した
あの異常なタイムはそのせい。揃って禁止行為である下馬したのが証拠
そのまま歩いていって、隠してあった錘を回収して帳尻を合わせた

こんな感じかな


218名無しのやる夫だお2013/03/14(木) 01:27:53 ID:mlpj3q.k0
>>217
で、デムーロは「陛下の前でそんな不正をするはずがない」と、
特例でお咎めなしになったんだっけ。


219名無しのやる夫だお2013/03/14(木) 02:05:27 ID:Hfk5KtEM0
あれはいいシーンだったな
ヘヴンリーロマンスの時松永幹夫は日本人らしくルールを破らずに何とか礼を示そうとした結果の馬上礼
かたやデムーロは欧州人らしくお咎めを喰らうのを覚悟の上で最敬礼と対照的だけど根底は一緒
JRAの粋な後処理もあいまってどちらもいい天覧競馬だった



関連記事

category 競馬 > やる夫の競馬物語『原案:WinningPost』第二部
comment

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: