このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


できない夫はクライムファイターになるようです 40 1月前半 行動ターン


1125ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 17:43:24 ID:RsiSFmQc0


      ヾ人yト〃__
     ≠     ヾ
    rf        }'7   ハハハ、大丈夫大丈夫。
    } `トッ_,r=x_ ィッ' {
   ,j  ≠ } { ヽ.  l}   このスレでは強制敗北イベントは無いですよ。
   { f  :l l:   } j    ただ、絶望的な敵がぞろぞろするだけです。
   ヘ {   l    ! /
    ゞ  :l i   |"   さて、開始前に、シグナムさんの仕様変更のお知らせ
    ム   : !   .ハ
    彡;,   :|l   八{、
   〃,八  l:!  /  ミx
  彳;;  ハ j:{.∠    ミミk
  彡彳x,  V    xミミ気


.



1129ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 17:47:48 ID:RsiSFmQc0
『戦闘指揮』の仕様が変更されました】
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  名前:【烈火の将】シグナム
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          , ,´    ヽ /`ヽ       `ヽ,ヘ       i
        /   ,,     ./           ハ `ヽ     l
     ./ ィ/     /     i         ',  i     l
     / / /      イ     /|     、  い  '.    |
    ./   /    ナメ、,!     / .| ト!   }    ,   〉.  |
       ./   // / .l    ,'_| 」__|   ,'    ,  | ∧ |
      / , / ,下、 |   ,  .九!下  ,'    ,  ハ ∧|
      /イ/|   ./ i! fい.|.  ; -‐ リ ',. /    ,   ,ノ   》
       / |  イ  ゝヒリ|.  ! ´fいryュゝ/   /  ,ハ //
     / |   |´     |  l  」_Ⅴ / /. .| f⌒Vイ .レ' ,イl
   /  .| .   |       |.  !   `¨´ /  ,レ´  / .| .トイ .|
       |   ∧       , |      / ' ./  /  | .|   '|
 __     |  /  \    _ヽ!    ./.,' / イ   | .| / |
イ `ヽ,   |. / r―-ヽ,____,,ィ/ / ./.     ,' .| .|/ .|
     \ | /   }! 《`ヽl      / / /     ,   !イ  .|
      ヽ,   /  》ー・…‥‐-、 / /./      ,   ./ l .|
     / ̄ゝ ,/ ./      r-― 7,'¨ ̄ 〉.   ,  /  l,イ'
  , '    Y  /     /   /./   ./.   ,  /.  /,'/
         /     /   /   ./    ,   /   ,'/
         !    /  ,//   .イ   .,   /    ,イ
___________________ノ! r--‐'     _  __|__ ,   , '   /
    <, >__/. l{        ´  ̄ / /・‐- ,,'
       フVK|                     ̄ヽ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキルレベル】
   ○弱攻撃スキル Lv5([SL×3]=23%)
   ○中攻撃スキル Lv6([SL×5]=38%)《残り4回》
   ○強攻撃スキル Lv3([SL×10]=38%)

  【必殺技】
   『飛竜一閃』
    [この攻撃は、前提として中攻撃を一回以上行わなければならない]
    その中攻撃が成功した場合、勝率を40%プラスする。
    ただしキャンセルされた場合、この攻撃は完全な不発となる。


  【特殊技能】
   『戦闘指揮』
    [このユニットは、自分がサブについている時、最終勝率に20%プラスする]
    《戦況を良く見据え、指示を出す事に優れている。
        後衛・戦闘指揮官としての才能》

  【装備】
   『レヴァンティン』【武器Lv8】
   《北欧神話に出る剣をイメージして作られた代物
      偽物ではあるものの、確かな切れ味を誇る》

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1130名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 17:49:52 ID:tjbllmeE0
サブ限定になっとる…!


1131名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 17:50:29 ID:yHMsek7I0
やらない夫の読みの強さもあって絶対にメイン張れなさそうだな


1132名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 17:50:37 ID:ErLYSogI0
もうシグナムと組むときは常時サブ置きで処理していいんじゃないかなw


1133名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 17:50:38 ID:domXxXuo0
下方修正ェ・・・


1134名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 17:51:47 ID:W7uPK3ME0
なんというサブ職人


1135ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 17:51:50 ID:RsiSFmQc0


      ヾ人yト〃__
     ≠     ヾ
    rf        }'7
    } `トッ_,r=x_ ィッ' {   後衛に置くことにより、強みを出す仕様に。
   ,j  ≠ } { ヽ.  l}
   { f  :l l:   } j   この様に、特殊技能には前衛・後衛・中衛に分かれた、
   ヘ {   l    ! /     様々な効果を用意しております。
    ゞ  :l i   |"
    ム   : !   .ハ    イベントやコミュで入手可能だったり、
    彡;,   :|l   八{、     道具屋で入手可能だったり。
   〃,八  l:!  /  ミx
  彳;;  ハ j:{.∠    ミミk   様々です。たしかみてみろ!
  彡彳x,  V    xミミ気


.


1139ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 17:54:33 ID:RsiSFmQc0


      ヾ人yト〃__
     ≠     ヾ
    rf        }'7   実は、できない夫君以外での行動ができる様にとか、
    } `トッ_,r=x_ ィッ' {     色々と考えています。
   ,j  ≠ } { ヽ.  l}
   { f  :l l:   } j   その場合、できない夫君はお留守番ですが。
   ヘ {   l    ! /
    ゞ  :l i   |"   まぁ、住人の反応を見て決める方針。
    ム   : !   .ハ
    彡;,   :|l   八{、
   〃,八  l:!  /  ミx
  彳;;  ハ j:{.∠    ミミk
  彡彳x,  V    xミミ気


.


1140ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 17:58:36 ID:RsiSFmQc0


      ヾ人yト〃__
     ≠     ヾ
    rf        }'7
    } `トッ_,r=x_ ィッ' {   さて、始めましょう。
   ,j  ≠ } { ヽ.  l}
   { f  :l l:   } j    1月前半ターンからの開始です。
   ヘ {   l    ! /
    ゞ  :l i   |"
    ム   : !   .ハ
    彡;,   :|l   八{、
   〃,八  l:!  /  ミx
  彳;;  ハ j:{.∠    ミミk
  彡彳x,  V    xミミ気


.












1144ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 18:00:52 ID:RsiSFmQc0
資金が1減少しました…】
パーティー資金が追加されました!】
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┓
      アガートラーム            ┃ 【PT資金15】      ┃
  名前:【技巧鋼心】ナイトブレイザー   資金3・名声47/61 
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━┓
  __
  V__  ̄ ̄¨¨ <
  V<_ ̄¨ ー- 、 ` <
   V  ¨ ‐- 、 ` ‐- 、─`‐- 、
   V     イ\   \    `<
    V   ., '   \    .i      \
    V  /      V   |>-、     ヽ
     i ,'       .V  | __  >、_  ハ
     .} i        .V  i |i:|    >.、 i}
     ./ :{        V  i ゞ'       ̄ヽ
    / ハ       ハ  i ̄≪{`ヽ     ∧
   _>=/ュ.___./ / V .i  `≧三V    i:}
¨´ ̄   ____ \  V.|       〉   /
  ,ィ ´  ____ `ヾ、 Vi      / V  ./
,.イ / ´        `  \{     i:|  } /
 /            ヽ   Vヽ /  ´
,イ               }  |  \
                |  |  /
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキルレベル】
   ○弱攻撃スキル Lv5([SL×3]=15%)
   ○中攻撃スキル Lv4([SL×5]=20%)《残り2回》
   ○強攻撃スキル Lv3([SL×10]=30%)《残り4回》

  【必殺技】
   『スピードラッシュ』
    [この攻撃は、前提として弱攻撃を一回以上行わなければならない]
    その弱攻撃が成功した場合、勝率を20%プラスする。
    ただしキャンセルされた場合、この攻撃は完全な不発となる。
    《スピードに任せた、ダメージの少ないラッシュ。蓄積するダメージは、如何なる戦士をも蝕む》

   『小手返し』
    [この攻撃は、前提攻撃を必要としない]
    対決において、勝率を+5%する。
    更に、相手が【武器】を所持していた場合、それを破棄する。
    この攻撃は自分が【武器】を所持していた場合、発動できない。
   《合氣道における基礎中の基礎。
     しかしその技は、優れた者であれば自衛の術として素晴らしい動きを見せる》

  【特殊技能】
   特になし

  【道具】《現在の【装備】の数:8》(道具は4つまで装備可能)

   《幸運のお守り》
    当店売上No.1を誇る人気商品。
    【装備者が負傷表で《死亡》を振った時、1度だけその判定結果に+1することが可能】
    妖精さんのお守りが、貴方の命を守ります。

   《がすますく》
    どっかの映画で見たような気がするヘルメット。
    【装備すると、毒ガスなどの悪疫の効果を半減させる】
    呼吸の安全は守られるけど、肌に毒があたればやっぱり痛い。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1145名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 18:01:58 ID:tjbllmeE0
このPT資金の説明希望


1147ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 18:06:51 ID:RsiSFmQc0


      ヾ人yト〃__
     ≠     ヾ
    rf        }'7    【PT資金は、毎月末に、現状資金4追加されます】
    } `トッ_,r=x_ ィッ' {
   ,j  ≠ } { ヽ.  l}    【この資金は、他メンバーの装備の購入や
   { f  :l l:   } j        賞金首などの情報収集に使用可能です】
   ヘ {   l    ! /
    ゞ  :l i   |"     【しかし、生活費や自分の装備には使用出来ません】
    ム   : !   .ハ
    彡;,   :|l   八{、    【このPT資金は、報酬資金から使った分、貯めたい分を
   〃,八  l:!  /  ミx       補充することが可能です】
  彳;;  ハ j:{.∠    ミミk
  彡彳x,  V    xミミ気   …こんなもんかな。

.


1148名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 18:07:56 ID:tjbllmeE0
あざーっす
賞金首狩ったあとどれぐらい入れようかな


1149名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 18:10:47 ID:dTk6ZuA60
現状というと仲間からの入金額を増やすこともできるんですか?


1150ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 18:12:24 ID:RsiSFmQc0


      ヾ人yト〃__
     ≠     ヾ
    rf        }'7   どう使うのかは皆様の自由。
    } `トッ_,r=x_ ィッ' {
   ,j  ≠ } { ヽ.  l}   ただ、【PT資金を0にすると、現在名声値が下がります
   { f  :l l:   } j
   ヘ {   l    ! /   そこだけ気をつけよう。
    ゞ  :l i   |"
    ム   : !   .ハ    【入金額は、仲間が増えれば増やすことも可能】
    彡;,   :|l   八{、
   〃,八  l:!  /  ミx   1月前半ターン、始めましょう。
  彳;;  ハ j:{.∠    ミミk
  彡彳x,  V    xミミ気


1151名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 18:12:36 ID:tjbllmeE0
そういや賞金首狩った時の賞金って5分割?それとも狩りに行った人で分割?


1154ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 18:15:31 ID:RsiSFmQc0
>>1151
【参加したメンバーでの分割となります】















1152ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 18:14:09 ID:RsiSFmQc0



■シッショー!選び■

 師匠は、【月の始めに選択することができます】
 【その月は選択した師匠としか修行ができません】。

 【師匠によって、月に払う授業料が違います】。
 懐事情によって、師匠を選ぶのもアリです。

 また、師匠によって教えてくれる攻撃が違います。
 複数ある場合はリクエストに答えてくれます。有効利用しましょう。

1 ダディ・クール(中攻撃タイプ 授業料【不要】)
2 幽玄紳士☆ドリームマン(弱・中攻撃タイプ 授業料【資金1】)
3 輿水幸子(全攻撃教育可能 授業料【資金2】)



  【誰にする? 18:20:00に一番近いものを採用】


.


1153名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 18:15:18 ID:tjbllmeE0
ダディでいいかなー
二回修行して賞金首探すか


1155名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 18:20:00 ID:W7uPK3ME0
1ダディ


1156名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 18:20:03 ID:MzWcySWo0
1


1157名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 18:20:16 ID:tjbllmeE0






1159ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 18:20:49 ID:RsiSFmQc0

■ツーマンセル!■

【行動フェイズの始めに、組む相手を選んでもらいます】

以下のリストから、選択してください。
【尚、修行は行動を共にしているユニットのみに恩恵が与えられます】


1.キリカ・呉
2.ブロント
3.シグナム


【ダディ了解。誰を選びますか? 18:25:00に一番近いものを採用】


.


1160名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 18:21:06 ID:2HvITP4E0
見事な節約生活である
まあキリが良いところまでいくまでは変える意味薄いしな


1161名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 18:22:49 ID:tjbllmeE0
賞金首狩りにいくしナイトでいいかね


1162名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 18:23:17 ID:IFps9ZiYO
一周したけど、賞金首と殺しあうなら、
シグナムさん育てようか


1163名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 18:23:35 ID:W7uPK3ME0
怪我が怖いけどナイトメインじゃないと回避できないんだよなぁ


1164名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 18:25:00 ID:v6X8YuQg0



1165名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 18:25:00 ID:W7uPK3ME0
2.ブロント


1166名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 18:25:00 ID:iycMGs5g0
2





1168ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 18:27:24 ID:RsiSFmQc0

■行動フェイズのルール■

□行動手順□

・基本的には半月の中で以下の選択肢から【4つまで】選択します。

・【一ヶ月毎に、生活費として資金が1減ります】。


以下の選択肢の中から選択してください。


1《探索》
 街の探索を行います。
 賞金首に挑むときの他、探索によって起こるイベントもあります。

2《修行》
 修行をすることで、各攻撃Lvを上げる為の経験値稼ぎができます。
 通常、Lvアップには得意な攻撃ならば現在Lvの2倍、その他の攻撃ならば3倍の修行が必要になりますが、
 師匠に教えを仰ぐことで、それぞれ倍数を1下げることが可能です。

3《大衆酒場・TIGER》
 賞金首や、民衆からの依頼を管理しています。
 大金が欲しいのなら、こちらをどうぞ。

4《情報屋・Mouse》
 情報屋で情報を買えます。
 犯人の情報を調べたいときにご利用ください。

5《正義の道具屋HERO》
 クライムファイター向けの装備・道具を販売しています。
 戦闘での勝率を上げる装備や、パトロールの成功確率を上げる道具など、様々です。

6《施療院 網刃》
 資金を使って【負傷】を治せます。
 肉体の強化も行えるそうですが、眉唾です。


 【ブロちゃん了解。 4つ行動を選んでください 18:32:00に一番近いものを採用】


1169名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 18:30:36 ID:qUe/VcBU0
2211


1170名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 18:32:43 ID:qUe/VcBU0
2211


1171ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 18:34:03 ID:RsiSFmQc0
2211了解。

では、修行パートからです。















1172ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 18:35:16 ID:RsiSFmQc0



  《修行パート》
  【道場 優心館】
             l     l  ||  心 無 武 無   ll
      ..::/||     l     l  ii==================ii
  ...:::/|  ||     l     l     l     l     l
...: :/|  |/||     l     l    ┌─────────┐
/|  |/|  ||     l     l    │[] [][][] [][]    │
  |/|  |/||     l     l    └─────────┘
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/ ..:::||___________l___________l___________l___________l___________l_______
  |/...::::::/     /     /     /     /
/.....:::::/     /     /     /     /
...:::::::/     /     /     /     /
..:::/     /     /     /     /


.


1173ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 18:38:46 ID:RsiSFmQc0


                ,イ _
               /イ´  >
                 ,イ       `ヽ
               イ       l /  ∧
            il    ト、  レ  i| ト      「…ほむ。受け身は出来るようになってきた感。
            |!.    l >、   ハⅣ
             ヘ,!   |.  ヽ/て.|二ニ=-   これなら鎧があっても大丈夫そうだべ」
              , へ   |-‐tテ    |:.:.:.:.:.:.:.:\
            -==ニjイ. l       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ,
.            ,イ:.:.:/   >、!>、. --イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ェ|
           .,':.:.:.::'  .,':.:.:.:.:.,  `¨ . }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./イ:.l!
           .}:.:.:.:.|.   |:.:.:.:.:.:.',    ':.:.:.:.:.:.:.:.:.://:.:.|!
.           i}:.:.:.:|.   !:.:.:.:.:.:.:..   ,':.:.:.:.:.:.:.:.:./´:.:.:.:|!
.          l:.:.:.:.|  .|:.:.:.:.:.:.:.:'. ./:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:|!
.           |:.:.:.:.|   l:.:.:.:.:.:.:.:..∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:|!
.           |:.:.:.:.;    !:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|!
.          l:.:.:./     ,:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!__:.:.:.:.:\
           !:.:/    .|,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:ヾ>、:.:.:'.,
          ';:.',     ,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄`ヽ:ヾリ:.:.:.:|
     _____|__',  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>´     ∨:.:.:/―― -、
  /- ― 、.:.:.:.:.:.:.:.:`´|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> ´         |./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
 /:.:.:.:.:.:.:.:.:>:.:、:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.> ´     _,. ,. < ̄´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.>、:.:.|:.:.:.:.:./   ,.ィ<ア´ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
 ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  ̄ `マ´ ̄`-‐ ´      \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     > 、    _____|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> ´
   \:.:.:.:.:.:/=-ァ、 _      ー‐′  `ー――ェュ、::.:.:.:.:.:>´
.      \:.:/:./    ` ー-  、      ニ二 三ヨ}ー一 ′
       `´            > ー――‐´






              /\___/ヽ
            /''''''   '''''':::::::\
          .   |(●),   、(●)、.:|   「まぁ、装具付きでやるなら、
            |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|       怪我しないように注意してね」
          .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
                \  `ニニ´  .:::::/- イァ
         、 _r::〈:: \     __/..゙∧、;:ヽ:: Zヘ
      __r'二ヘハ:: :: \:: \ヽ 、 !,/ 【: ;jl:: |:: ヽシ
     ,ゝ ,r‐' ̄`ヽヘ:: : \:: :\ __ヾ _/,' ヽ:!:: :|イ
     ソ'´     └、ヽ:: :: ヽ:: ::\ ` =イ    l:|:: !ノ
    Z/ ,'      / 厶 ヘ:: :: \:: ::ヽ  l     l:|:」'
    オ! ;        ヽハ: :: :: ヽ:: :: ', !    ヾ|!
   ヌ|_」   !     / 〉}:: :: :: :: ヽ:: ::', |,     |l
    /´   ゝ ' ´/丶!/:: :: :: :: :: ヘ:: ::lj    l:|
    /;'    / イ   /; /:: :: :: :: :: :: ::ヘ:: :!   _ イ:!
   /     〈 」  , /:: :: :: :: :: :: :: :: :: l:: | ´ //:」
  ,.'´     \!_/:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ヘ::! / /:/l=z、


.


1174ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 18:44:02 ID:RsiSFmQc0


                       ---   、
                   ―'        \
                 /             ≧=-
                / /  /           \
                    /   /    _       ≧=-
                 八   /   /         、\    「しかし、アイキドーには、蹴り技の対処法はにいのか?
            __ /イ  .//  / /   .|l  \  }_ヾ
            \ ≧ュ。 .{.   l   /    }l  イ | 从/     教えて貰った技には、蹴りへの対処がないんですわ?お?」
.               \  ハ  { |<//彡イ / |_斗/
               / > ∧ 八代tッ-≧、: |/ッ'フ从
                / / {: : : ハ. }: : : : : : : : : : : // 、
           ___/イ  \: : : :ゝ ヽ: : : : : : : :{: イ   \
        r7////∧   \: {: :.\: : _: : :-ァ'ヽ
      /  ̄ ̄ <//\   \: : : :.>: :_:/、  }     ‘,
   /-----ミ.      \'/,\   ゝv-f//∧:::. |\     }
. /__        ヽ.   \//≧ュ、 __}lノ'///∧_} |     /|
./  ̄ ̄ ̄   、   \   寸/////{:!{////rf{: :.ヽ  V  /
              \    \  V////∧:{r='': : : : : :.:.、  。 /
              \   ‘,  ,r-r=彡: : : : : : : : : : {ミ 、 /
_                   |: : : : : : : : : : : : : : :{ミ  {l
  \            ‘,  、 .|: : : : : : : : : : : : : : {ミ | 八





          / ̄ ̄\
         /    `ヽ \
   .      │(● )(● ) |  「…あぁ、それは俺も気になってた。
   .       |   |     |
        |   ___`___   |    そこの所、どうなの?」
   .       |          |
         ヽ      /
            \   x'´: : : : :ヘ
           !ヘ,. :'´: : ,_,- '´`' ゙̄冖、_
             z:': : : ; -': ; -―… ー-、 廴
         r/: : ; :イ: :/        ヽ: : ]
        z/: : /: f: /'         ヘ: L
       f:/: : ://: :」: |l             l:!: }
      f/: : /: :/:l: j: :{:::i: : : .        l::!:〈
      〃: ;.': : ; : l: {: :';:::'、: : :- 、  , -― ハl:イ
    /: ;.:': : : : : :ヘ:l: :ヘ::::i ,   ,        ヘ:!
     l: /: : : : : : :、: :\:ヽ:!j   /         | l
    l:/: : : : : : : 、: :ゝ: :\|ヘ, /  ,       ! |
   /゙: : : : : : : : :丶: :. :.、:.ト、.i    ,     ; !
    !: : : : ; : : : : : : : 、: : :. ハ:l/  , ' 、     ; :|


.


1177ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 18:48:08 ID:RsiSFmQc0


            ,ヘ           ,:ヘ.
          /: : \       /::  !
        /::::.....  \--―‐'.:.:::...  !
        /::::::                 ',
        ,'::::                    i      「一応、蹴りへの対処法はあるよ。
       .i::::      '''''''        '''''''   !
       !:::.      (● ),    、(● )、 !  +   ただ、合氣道自体には、足をメインに使った技はないんだ」
      |::::..         . ,,ノ(、_, )ヽ、,,    l
       i;::::..         ノ     、 ゝ   !
       ':;::::...       ー‐ ==イ    /.  +
        .\:::::.....       ヽ--‐'   /     +
         `ゝ:::::........      ....../
          ,レ─── 、    /
         _j_ ̄ ̄\\ \ /
        l   ̄ -- 、_ー 、 >
        /       \ ヽ、 \





                / ̄ ̄\
                 「   ヘ   \
                (●)(● )   |   「それは、どうして?」
                 |  |      |
               |__`___    |
                   |       .|
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}


.


1180ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 18:52:27 ID:RsiSFmQc0



               ,へ       ,へ
            /   \    /  ヽ
           /     .ー--‐'     \
.           l   ''''''''''       '''''''''' ヽ    「色々と理由はあるが、
          l    ( ●) ,   、( ● ) .l     一番の理由は、同じ合氣道を使う相手に、
           |     ,, ノ (、_, )ヽ、   |      蹴り技は捨て身技になってしまうからなんだ。
           l     ノ       ゝ   l
           ヽ.     `ー=ニ=-'   ./    無駄打ちになる技をわざわざ教える必要はないだろう?」
              \     `ー=‐ ´   /
          /:::::::::i:\゙_>介 √:::/::\
            /:::::::::::::::ヽ:::ヽ };;{/::/:::::::::::::ヽ
        /::::::::::i::::::::::::ヽ::ヾ/〃::::::::::i:::::::::i





/ /   /     /        ヽ \
 //   | /    レ'  ∧│  j    ヘ
 l l    |'  /| ./l. // Ⅵ  ハ.     ',
、       l/ 」/,_| //   ∨/ ', }  Ⅳ
、\|    l |  '  レ^'ニ=-  リ-‐=}/  .|   「ほむ。
 \| l.   l l  丈''代ぅハ   {弌ッラ|  | |
ヽ___| l.   l |            :    |. ∧jア    蹴りの大きな一撃は、確かにアイキドーには弱そうな感。
ヽ___レl.   l |             :..   |ムイ
/  ∧   !        ´ ´  ,'│      無駄な事をするのは効率的じゃにいな」
.   / ∧ ! !       ___  / |
  / / ハ l |、     (__/  / l !
  / / ヾ{ 丶、    ー   ,イ .N
イ.{  /|x、      丶、    仆ヘリ
:い.从ミx≧=- __   `ーr1∨
二ヘ::::::::::::¨:::‐=ニ_≧=-、,ィ'ヽ
.二二> 。:::::::::::::::::::≧x. | rf]> 。
.二二二二> 。::::::::::::::::| | |:::|二二≧r 。._


.


1182ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 18:58:18 ID:RsiSFmQc0


               ,ヘ           ,:ヘ.
             /: : \       /::  !
           /::::.....  \--―‐'.:.:::...  !
           /::::::                 ',
           ,'::::                    i   「蹴りの動きも、
         i::::      '''''''        '''''''   !    突き詰めてしまえば「直線」と「円」の動きだ。
          !:::.      ( ● ),    、( ● ) !
         |::::..         . ,,ノ(、_, )ヽ、,,    l   だから、そのスピードにさえ対処できれば、
          i;::::..         ノ     、 ゝ   !      拳や剣、棒などへの対処法を、
          ':;::::...       ー‐ ==イ    /.      ほんの少し相手に合わせてあげればいいのさ」
          .\:::::.....       ヽ--‐'   /
            `ゝ:::::........      ....../_
           イ:::::|::::::\ ゙_> 介 √ヾ::::::\
         /::::::::::::\:::::::ヽ   }:::{ |::::/::::::::::::ヽ
        ./:::::::::::::::::::::::\:::::ヾ...i::::} !:/:::::::::::::i::::i
       /:::::::::::::::::::::::::::::::\:::ヾ!::::}.〃:::::::::::::::!::::!
      ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\;;;>〃:::::::::::::::::::!::::!





                / ̄ ̄\
                 -‐'  ヘ   \
                (ー)(ー )    |   「基礎の立ち回り…
                 |  |      |
               |__`___    |     …入身や転身で、大体の動きはなんとかできるってことか」
                   |       .|
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}


.


1183ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 19:00:49 ID:RsiSFmQc0



              /\___/ヽ
             /''''''   '''''':::::::\
          .   |(●),   、(●)、.:|    「まぁそういう訳だから、
            |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|       基本的な動きはちゃんとやろうね。
          .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
                 \  `ニニ´  .:::::/ ヘ:┐    しっかり意識してやれば、きっと君達の力になるだろう」
                   ,\   ィ /: : _; -‐:_:'´:\_
                / ソ:/:/ス/:, -:'_/辷/_ ̄'ー-z:__
               九/:/:/;;/´/: :/:_;r'´- ―- i ̄´ヽ: : ム
             }:/:/:/;;i /: :/: f´   , '´  }  ̄ Yト: :廴
            /:/://;;;;{/: /: : :]  l  i   ∠-ー、:ハ |: :rゝ
            ヽ:l:/:i;;;;/: :/: : l [_  ', -'i´ {   ヽj l: ソ
                |:l: l/: /: ;': l: :」=、゙   ', f     入 l/: {
          r-、   l: l/: : /: ;': : i: ヽ イ    i , -ヘ   |; イ
         ,:'ーヌ._|:/ : / : /: l: '; : :〉|   {/    ',   !: |
         | / / /|': :/: :i : : : : :丶: \  j     イ 、 ヾ!
        〈 ´ / //: /: : :|: : : : : : : \: :ヽイ |  彳 ハ. |
          '、_ ' |:/: : : ハ: : : l : : : : :ヽ; :'| ! l !    i l!
              ̄lイ:t: : _:/ ;.': : : : :/: :ハ i ! j   l l|
                ト; : : : ; ィ: : : : /: : レ: : ヘl   i    | l!
                !: : ‐:-: : : : : : : : : : ; :-': | ;     i ;i
             く: : _; : -: : : ':´‐'´: : : :j-―…‐-、 l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

─── ─────────── ─── ──  ─…

─────────── … ……

_________

__ __

__

.


1185ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 19:01:47 ID:RsiSFmQc0
中攻撃がLvアップしました!】
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┓
      アガートラーム            ┃ 【PT資金15】      ┃
  名前:【技巧鋼心】ナイトブレイザー   資金3・名声47/61 
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━┓
  __
  V__  ̄ ̄¨¨ <
  V<_ ̄¨ ー- 、 ` <
   V  ¨ ‐- 、 ` ‐- 、─`‐- 、
   V     イ\   \    `<
    V   ., '   \    .i      \
    V  /      V   |>-、     ヽ
     i ,'       .V  | __  >、_  ハ
     .} i        .V  i |i:|    >.、 i}
     ./ :{        V  i ゞ'       ̄ヽ
    / ハ       ハ  i ̄≪{`ヽ     ∧
   _>=/ュ.___./ / V .i  `≧三V    i:}
¨´ ̄   ____ \  V.|       〉   /
  ,ィ ´  ____ `ヾ、 Vi      / V  ./
,.イ / ´        `  \{     i:|  } /
 /            ヽ   Vヽ /  ´
,イ               }  |  \
                |  |  /
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキルレベル】
   ○弱攻撃スキル Lv5([SL×3]=15%)
   ○中攻撃スキル Lv5([SL×5]=25%
   ○強攻撃スキル Lv3([SL×10]=30%)《残り4回》

  【必殺技】
   『スピードラッシュ』
    [この攻撃は、前提として弱攻撃を一回以上行わなければならない]
    その弱攻撃が成功した場合、勝率を20%プラスする。
    ただしキャンセルされた場合、この攻撃は完全な不発となる。
    《スピードに任せた、ダメージの少ないラッシュ。蓄積するダメージは、如何なる戦士をも蝕む》

   『小手返し』
    [この攻撃は、前提攻撃を必要としない]
    対決において、勝率を+5%する。
    更に、相手が【武器】を所持していた場合、それを破棄する。
    この攻撃は自分が【武器】を所持していた場合、発動できない。
   《合氣道における基礎中の基礎。
     しかしその技は、優れた者であれば自衛の術として素晴らしい動きを見せる》

  【特殊技能】
   特になし

  【道具】《現在の【装備】の数:8》(道具は4つまで装備可能)

   《幸運のお守り》
    当店売上No.1を誇る人気商品。
    【装備者が負傷表で《死亡》を振った時、1度だけその判定結果に+1することが可能】
    妖精さんのお守りが、貴方の命を守ります。

   《がすますく》
    どっかの映画で見たような気がするヘルメット。
    【装備すると、毒ガスなどの悪疫の効果を半減させる】
    呼吸の安全は守られるけど、肌に毒があたればやっぱり痛い。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1186ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 19:02:38 ID:RsiSFmQc0

経験値が上昇しました!
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┓
  名前:【謙虚なる騎士】 ブロント 
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━┓
                         __,,,,..--..,,,,,,
                      __  ,..ィ`''ー     `ヽ.
                       ヽ ミ\/ .:/          \
                        ヽヾ〉\/ ∥   ,,., , ,   ヽ
                       入ヾ《| .l | l  \ |ハ::.  ,  :::l
                       //::\.l ノ.| | /,`oミ、 l::::∥,:::::::|
                       ∥::/ l l|ハ l.   ヾ.l/__/::::::::l
                    ,f―-くr.   |ヽ ヽ      lfミ7"、:jl/
         __......_,...----トコ―-ミ`-、  ヽ. --、 r- ゝ"'''‐、_
        ィ'"´‐-、.  ヽ、))``ヽミヽ、`ヽ ヽ、  `、  ーン''´ ̄""""
    /::::::::::,..ィ==ヽ,  `ヽ   `ヽ、ヽ、 `、 ヾ、/^`-´
   /:::::::,.ィ"´ ̄`ヽ、`ヽ   ヽ、,ー-ヽヽ ヽ 、、`ヽ y''
    l::::::/ __      ヽヽ   ヽ-ソ''__ヽ ヽl `〉/ヽ ̄`ヽ
    |:::/ /         ヽヽ   ヽ((‐)ヾ ヽトーヽjー 、   ヽ
    \/,..ィ'''"`ヽ、  ...... l、|  o ヽ、=ノ) ) ヽ::::::::::::::::::::ヽ  ヽ
    /',,.ィ''1   |  \ `トヽ  ヽ`""" _ ヽ:::::::::::::::::::::ヽ ヾ .、
    ノ'´  :::ヽ::..... ヽ   l ,人ヽミ、 \  `´  ヽ:::::::::::::::::::::ヽ l  `ー、
  /     ::`ー-- ゝ_  /  ``ー-ミ=┤_,...ィ´:::::::::::::::::::::::ヽ l|、 ゝ、_,,ヽ
  ヽ       :::::::::::::__/ヽl__......    | `ヽn_n::_:::::::::::::::::/)/l:::::l|l. (i`"ヽヽ ヽ
  ヽ     :::::::::::::::/: /:/:::::::     l    l:::::'‐‐、_、_/`、_:/''l、ヽ ヾミ==/,l. |
    ヽ   ./"" ̄´ //::::::::::    l    l:::.  :: ::. :::::::::_〉_ヽ__   'ン
    〉__/         lヽ :::::::::      l    l:::::..   :::,ィ"、_ヽ__ヽ_ヽ―''ヽ
    レ'' l r'''''>===_l,,,ヽ...--....._   l    l::::::: __  ィ' 〉'''l ヽ. ヽ :::ヽ:,r-!、_
   /   /:.〉/r'":,.ィ'"´ r.......--''`"'''-!-........ゝ-'r''ァィ'レ |. |  |.  |:::::. ヽ:::  `l
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキルレベル】
   ○弱攻撃スキル Lv4([SL×3]=22%)
   ○中攻撃スキル Lv5([SL×5]=35%)《残り6回》
   ○強攻撃スキル Lv7([SL×10]=80%)

  【必殺技】

   『メガトンパンチ』
   [この攻撃は、前提として強攻撃を一回以上行わなければならない]
    その強攻撃が成功した場合、勝率を100%プラスする。

  【特殊技能】
   『至高のナイト』
   [このユニットがメインになった時、敗北時の負傷表の結果に+3する]

   『剣は捨てても盾は捨てるな』
   [このユニットが武器破棄をされた場合、武器が【ケーニヒシールド】【武器Lv5】に変わり、
     武器破棄を無効化する]

  【装備】
   【グラットンソード】【武器Lv10】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛







1188◆XDRBa1Sv/o2013/02/18(月) 19:12:54 ID:RsiSFmQc0



________________________________________
【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              【続いて、探索に移ります。探索成功率80%
            【0~100の数字を選択してください。 ↓5から採用】
________________________________________
【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



.


1189名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:13:27 ID:W7uPK3ME0
72


1190名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:14:13 ID:dTk6ZuA60
72


1191名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:14:17 ID:WwgvAJTQ0
63


1192名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:14:22 ID:YV1R4sds0
91


1193名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:14:23 ID:zquTXij.0
0





1194ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 19:17:33 ID:RsiSFmQc0



◆XDRBa1Sv/o=#otoyo73

採用安価=0+73=73<80%

  【――妖怪、発見!




                       ---   、
                   ―'        \
                 /             ≧=-
                / /  /           \
                    /   /    _       ≧=-
                 八   /   /         、\
            __ /イ  .//  / /   .|l  \  }_ヾ
            \ ≧ュ。 .{.   l   /    }l  イ | 从/   「…できない夫」
.               \  ハ  { |<//彡イ / |_斗/
               / > ∧ 八代tッ-≧、: |/ッ'フ从
                / / {: : : ハ. }: : : : : : : : : : : // 、
           ___/イ  \: : : :ゝ ヽ: : : : : : : :{: イ   \
        r7////∧   \: {: :.\: : _: : :-ァ'ヽ
      /  ̄ ̄ <//\   \: : : :.>: :_:/、  }     ‘,
   /-----ミ.      \'/,\   ゝv-f//∧:::. |\     }
. /__        ヽ.   \//≧ュ、 __}lノ'///∧_} |     /|
./  ̄ ̄ ̄   、   \   寸/////{:!{////rf{: :.ヽ  V  /
              \    \  V////∧:{r='': : : : : :.:.、  。 /
              \   ‘,  ,r-r=彡: : : : : : : : : : {ミ 、 /
_                   |: : : : : : : : : : : : : : :{ミ  {l
  \            ‘,  、 .|: : : : : : : : : : : : : : {ミ | 八






 `\        ハ\
   `\     l. ゙i、彳--‐.
       \   l ,r'´       \
、----ー.  ゙i  ll´       __  ゙i
      \゙i __l_ ┌= ̄    ̄`l゙i   「えぇ…。
  、──- ゙il`ィ ` ̄'ィシ      l l
   `'   、ー{´`}ミ_゙i  ゙i `ィ    l  l    …血腥い。近いですね」
    、,r'´==`Y/´ ̄‐ーィ, \  l/
 /´゙i ゙i,r'‐‐-/  l´\  `ーヌl/
   /   l´、   ゙i  /ゝ´`ll-、─-.
   l_   l ll l   ン`   ゙i ll l 、ーl`i゙i゙i
   ゙il `\ ゙ill l / l\  y´ィ\l´イ/
   l    \゙i,r' \ ゙i  \,r'二二`゙ィ___
   l      l\´ ̄ ゙i ゙i /、-‐‐-/ l ̄ ̄ \
   l        l  ンィ_/゙i、'─ゝ  /   l     、キ──-,
  l      l ゝ´-`l  l ゙i   ゙i ハ    l   /´  、,r'´,r'``=‐-、
  l 、,r'´   `'ィ`\ l l  \  l     ゙i /   、,r' ´ ̄,r'`l,r'´゙i`゙i
 、,r'´ 、,r'´ ̄`ィ   `、.|  ゙i二ll     {     {`\‐‐ l  l   ゙i、´゙i
,r' /´_____` .  ゙i   リ(,    (,   、〈  、`l L_l`l、⌒l  ゙i
 \          /  l    !、!、    '‐-、ー匕l  V  ,r'  ゙i  l`\l
\ \       /   /゙i    \` ‐-ー/  `\L_、l /   ゙i l
  \ \    /   /l  l     '─-´        ̄ `      `



.


1197ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 19:20:31 ID:RsiSFmQc0


   _,,.. =---ァ‐‐一ー‐‐ミ.、             .:.:::::::::::::::;
. 7´::::::::::::/   , へ._   ヽ _
:´:::::::::::/     `ヽ.. 丶.   ',::` ー-=...、
::::::::/_        `¨´   . ',:::::::::::::::::::::丶
::/ {. . ヽ  ′         ',:::::::::::::::::::::::::::::丶
':.:.:.:.:.:.`ー '     _       i、::,、:::::::::::::::::::::::::::丶
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:/   ヽ        ! ! !!:::::::::::::::::::::::::::::::丶
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ_・_ノ      ' ,i i::::::::::::::::::::::::::::,=―ヽ








                           __ _
                   _r=, イ´////////////> ― '
                 _ /  / ,///////////////////ヽ
                / /  / //////////////////////\
              __ / i   | i//////////////////////// \
             ,イi i  |   ! |///r、//////////////////////ヽ
           / | i i  ヾ  | i///|ハi/////////////////> ― ‐ 、    「…」
          r'  ヾ  ヽ  \i ヽ//iソi ヽ`zッ////r'ッノ//__   ヽ
          /    \ ヾ  ゞ   ヽiゞヽ i//////////ー ―  、 ヽ ∧
        , イiヽ      r'二ヾ》、   ! i ∧///////r'´ ̄ ̄  ̄ ヽ__ヽ i ∧
      ///i | \ _>´`ー ‐〈  ヽ ヽヾ.∧////// /      i ヽ i :!  !
     /////ヾー ‐ ´ヽヽ>´_ノヾ  ヽ, ー ‐ 、ニ´/        ゝ , :! !/
   ////////;\三>´  /  r ― ‐ ´ ., イ´二ヽ´ヽ \       /> ´
_////////////ノ     /   ゝ __ /  / ヾ∧ ∧ ヽ     /
/////////// >´     /.      ̄`ヾ '  /ヽi  ! |   i   >´         r 、
////////;>´ ,イ`> 、 `ー―― ´  ̄ヽ i  i  i|  ! |   |> ´//        /ヽ \
///// r '    `ヽ////> 、_|////_,イ ̄j〉ゝ_ノ〉 |;|  ! |>´ ////i         /////\ ヽ
/// ,イ         \/////r ‐r´ r ― ‐' /  /_ ノノ>´<´ ̄ ̄/      ////////./´
/// i _ _       \// ゝ_`ー`ー/¨ i   i::::::::::::::::::::::::`<_ /     /ヾ///////
////////// ヽ    /ヽ_>、   ̄ヽ i_/ゝ_ ノ::::, ィ=== 、.      /.∨∧////
//////////// > 、ヽ/////r‐ 、 ∧::::::::::::::::/, ー ―_ _/>、__ ////;∨∧/_
´ ̄ヽ////////////;>‐///ノ\ >、∧:::::::::// , < ヾ`ーーゞヘ//////;∨∧,イ|________ _
     ̄  ̄ `<///_////〈 ヽ _  _ ,イヾハー ´_ _,イ〉、´//ヽ ヽ≦三三∨∧i:|〈〉 〈〉 〈〉 〈〉 〈〉 〈〉 }: 〉
          i///i/////∨ ヽ   ,イ/ゞ_ソヽ= ― > ´   ̄ ̄/////// !//, !| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ¨
`ヾ≦三〈   ,イ///////// ∨   ̄ i i 、‐i i∧` ̄ ´_   _>´/> 、 //////\
_ _ , <//////////// ノヽ    ! ゞヽ| ゝ ヽ     ̄,イ    /  / > 、'////\
///////////;r ーヽ――ヽヾ\ \/ヽ \\ \`ー,  \   /  /   //ヽ ////\





1200ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 19:26:55 ID:RsiSFmQc0



                  ,イ_, -===ー-z
                    /::´:::::::::::::::::::::::::::ニ=ー
                  トv:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ミヽ    『…誰ぞ。
                〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    オイ
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   俺になんぞ用か』
             〈::::::::::::::::::::ィ 0)::: |:::::::ヘ ハ
                ヾ:::::::::::::::::::::::::::: |ヘ::ト、ソ
                ヽ:::::::::::::::::::::::/ `|
                ヽ::::::::::::::::/:::: _ト===ュ
                     -‐.ヽ、-─'''¨¨´  -ー=弋
               く   ..::\    彡三三彡ー‐一、
               <「 \.::::::::::::::}       ,ァ彡`> ⌒ヾ、
         /´     { __ノ:::::::ィ<      // //      \
          イ       |. /::::::::::|       |イ//       -─=ニユ
         {   /   |/:::::::::::::|       |イ/           \
         ム.  /   リ:::::::::::::::|       Vミヘ        ‐===ーz
          く  /   ト、:::::::::::::|          {彡ミヘニニニニヽ
        〉 ./   ./ヾfyz==|        ∨彡彡彡シヘ 辷ー==-
          //    /:::::ffヾ}:::::|          ∨彡'弋辷三三ニヘ
       ≠ (十) /:::::::||::::||:::::|   ( 十 )  ∨     `ヾミミ∧ニニニ
       |       /:::::::::||::::||::::::\        /         Y彡彡ミ
       |__ ∠:::::::::::::::::::::::::::::::::\   ./           {彡'¨¨¨
           |:::::::::::::::::::::::::::ィ≦≧x\/             //
           |:::::::::::::::::::::/ , -─-、 \            /:::/
           |:::::::::::::::/ Zチ--==ー-/      zチ>'¨´
           |:::::::::(((ヘミ辷三三三辷{/ .`Y¨¨フ∨/¨
            j:::::::::::::::ヾ ヽ::::::::::::::::::ノ:::::)   |  | | |           >
            |:::::::::::::::::} i }:::::::::::::/:::::::/}彡' l 人 ヾ 、   >''¨´
           |::::::::::::::::|.il |::::::::::::::::::::::::::::|ヽ、  ヾ ヽ、>'''¨´






                    { ̄>=斗―<
                        〉´   :{     \
                      ′ r―乂___.   ヽ    (日本語…!
                        i{  人  \「乂ヽ   ∨     でも、凄く訛ってる…!?)
        ___       八r===\  |   ‘,  八
     r≦  ̄ ̄ ̄ ̄`  、   ∠LL/‐、\〉 /‘, ./
     `¨ヾー――=====ミ> .,_7[__   \`ー'   '
       \___  -―V〉  `Y⌒ 、   ´¨)__,,斗≦ ̄`ヽ
          /´ ̄ ̄ ___V〉  |    \ー<厂` 、     V
       /__,,斗 ≦ ̄ ̄`7 \_,人_____,) \   \  /
        ̄`ヽ___/⌒ 、 ̄}}Y´ ̄ ̄〉  、、ヽ.   \{
         厂 ̄ ̄     .\}}」   /―‐ ,〉〉L____ヽ
.        /__,,斗匕⌒iー==彡' |   ;′____// 〉{ ̄! ̄
.          ̄厂     从     八  i´ ̄ ̄`Y/´、 |
           /     ./乂}__,彡\_! _ レ'   ノⅥ
        /  /⌒Y´    ̄「__ノヽ /´⌒ヽ}__彡'ヽⅥ
     {\_]¨´i{_/      Τ  i}〈    {i  __iノ__
   r<  `i  `Y           L,彡'∧__/⌒ヾY〈r‐=ミハ
.   i|  `r‐i{___j   _,ィ{厂\{__  ∧   ノ⌒i   \
.   i|   i| `¨¨〈 /´⌒ー〈⌒ 、}≧ュ。,}_/  {__r‐ 、__〉、
.  八  ,ノ'    V   r‐‐、}   \}    ̄     {i´ヾ´\ \



   【何を話しますか? ↓3~6までお好きにどうぞ】

.


1201名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:27:28 ID:uTzPxQu20
ksk


1202名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:27:38 ID:uTzPxQu20
ksk


1203名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:29:36 ID:uTzPxQu20
ksk


1204名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:29:49 ID:uTzPxQu20
本来ならここは『なぜあんたは人を殺すんだ?』とか言うべきシーンだけど…
違うな。たぶんこうなんだろう…
あんたの殺人を肯定する信念はなんだ?


1205名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:30:02 ID:otwQSyk60
まずは名前を聞いても良いでしょうか


1206名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:30:08 ID:YV1R4sds0
そこの倒れている人は…あんたがやったのか?


1207名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:30:23 ID:vfguXQfY0
君は日本人かい? なぜこんな事をしているんだ?





1209ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 19:33:18 ID:RsiSFmQc0



 \  〉     \     ',\  丶    ',    /
   \/       \   ', \ 丶   ',  /       _
‐-  __)\        ` ‐-、_)  \ノ    ', i  , -‐   /
 、      \           ヽ    \    | /     /
  ヾ、     \        ヽ、    \   , -‐‐- 、〈
      丶、    \ , -‐‐‐-. .、\   __/: : : : : : : : `ヽ
‐-      `     / ̄ ̄`ヽ: : \\ /: : ヾ , -‐v ̄\ ∧
.            、|-‐‐‐‐-、 \: : \|: : : :| |_r 、-、  / /‐‐- 、    『…そこの倒れている人は…
三二==‐-  __/.: : : : : :. :.\ \: :|_ヽ__//\,  ̄ヽ//: : : : : ::l!
         | ̄   ‐-、: : : :\   !==`‐-`ゝ-=ヽ_.: : : : : :.|l_    …あんたがやったのか?』
_, --―  _ ∨ __ \: : : :∨ ト 、ー- _   ミ =彡i.: : : :.l ! ヽ
     _,> ヽ∨O: : : :`  、: : : :| !ヽヾー、  `ー  _ノ、: : ://: : l
     /       lo: : O 厂`ー、>_ / / l l ト: :/⌒ヽ  ̄` ´|/´: : /l
=-‐ ´ ,ゝ     ゝ _ .ノ /|  l//〈_ノ /: :/ へ: :|ミ=‐- 〈 `ヽ//
_, -‐ ´         |`´ : : レ〈r‐- 、 _/: :// / /:: `ー--': : :.∧´
         /: :\ l: : : : : : :./ v‐-〈: : : :/ |/ ,/: : : : : :/〉、 、 ゝ\
.         /: : : : :.\: : : :/   〉‐-〉ー l!: : /∧.: : : :./〈〈 \\` |
.        | 、: : : : : :\/   /: : 〈.: : :.||/// : : ノ: : 〉〉: :|ヽ\l
.        l/l: :\: : : : :.|   /|: : /: : :._|/‐ ´\ ̄〉: : 〈〈 : : l \|
        l |: : : :\ : : l   >=‐<´  |_:.:,へ: :`ーy 、: :`_-‐`ー- 、






       // /:三三三三三≧=-_________
      //// / ̄ ̄ ̄_>三三三三≧<´
    /|//レ'// /三三三三三三三三三ニ≧=、_
    |i!//!/ /三三三三三三三三ニ < ̄ ̄ ̄`
    |!V  -=≦三三三三三 \三\三三\
    |V   \ \三三三三三 \三\三三\      『…おぉ!
    // ∧ |\ \ \三三三三三.\三\三三\
  __ji!|N!ニ| |三.\ \ ,.ィ≦≫<_「\三VNト、\「 ̄ ヽ   …おめ、日本語喋れるのけ!』
/ { i!三ニ.! |∧三.ヽ、__\v´ _,.斗刈 V |ノ/ニ ト、「ヽ
::.:.:.:.:Vヘ三 ヽ!三\「 \  ̄V´`こ ノ   「三N
:.:.:.:.:.:.:Vヘ三ニヽN三\! `ー        | Vi!、
:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ\ハ `ヽ「|              ∧i! ∧
\:.:.:.:.:.:.:.:\\_∧  :!   _        / i V:.:∧_
:.》}、:.:.:.:.:.:.:.:.>':.:.∧  ヽ-'´/     / :| ://:.:.:.:.:.:〉\----
/ ≫ァ‐<:.:.://:.\`ヽー=ニ二>、./  | //:.:.:.:.:.∧:.:.:.ヽ:.:.:.:.
>':.:./:.:.:.:.:/ニ//:.:.:.:.:.:\`ー‐'´   /   V/:.:.:.:.:./:.:}:.:.:.:.:|--、
|:.:.:./:.:.:.:/三.//:.:.:.:./三 ヽ.___/   //:.:.:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.
|:.:/:.:.:../三ニ//:.:.:.:./三三三三彡'  //:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:
V:.:.:.:.:.|三三\:.:.:∧´ ̄\ニr‐〈:!  \\:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:
|:.:.:.:.|三三三\|八     !  |     ヽ\:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
∧:.:.:.:.|三三三三ヽ \   } ./      〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


.


1211ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 19:39:47 ID:RsiSFmQc0


       ./:.:.:.:.:..::.| |:.:ヾミミヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...    .:..:.ヽ
      /.:.:.:.:.:.:.:.ハ |:.:.:.ヽ \ \ \.:.:.:.....、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.\
     リ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:リ:.:.\:.:.... \ \ ヾ:.:.:....`''<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     |:.:.:.:.:.:.:ト;:.:.:.:.:.{ヘ:{\:.:... ヾミ \ :.:.. :.:.:...  \:.:.:.:.:.`ヾ:.:.:....   『関ヶ原で捨て肝やっちょったら、
     { :.:.:.::..:{.:\:.:.:.ミX< \:.:.. ヾト、 \:.:.:.:.:.:.....  ヾ:.:.:.... 从ヽ)      いつの間にかこん場所に来てての。
      从:.:.:.:从 ´ \{__`ヾミハ:.:.:...Y≦彡'''ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ、:.:.\:.:.:.. /   
      ヽ:.:.::.:\ ,チ==ミ.、_ }`ヽ} _ィ==ミ、:ヽミ:.::.:..ヽ:.:.\:.:.     会う人間は南蛮共ばっかいで、
       /弋',⌒\⌒`㍉     ¨´⌒` }ハ/ 代:.:.:ミ=ーヽ:.      日本語が通じねっせえ大変じゃったのよ。
      /: :〃:∧         :.      j /._人{`ヾ、   `
  >'⌒|: : :i:.//∧         :::...       小: : ∨           そいで、ここはどこじゃいや?』
  : : : : :|: : :|:///∧               ハミ|: : :.i|ヽー-. . ._
  : : : : :|: : :|////ハ  r、  `ー一´ _,ィ   ∧ミjl: : :.l|: : : : : : : : :
  : : : :.人 :弋 {{///ヽ ヾミ===ニ三 ノ  ////リ: : :リ: : : : : : : : :
  : : : : : : ヽ: :ヽ.ll////\  `ニニニニ´  , イ////: : :/: : : : : : : : : :
  : : : : : : : : :ハ: :Y:. ////\      /://///: : :/: : : :.j|: : : : : :
  : : : : : : : : : :|: :|: : :./////`ー‐一彡//////: : :/: : : : :ハ: : : : : :





                    { ̄>=斗―<
                        〉´   :{     \
                      ′ r―乂___.   ヽ     『せ、セキガハラァ?
                        i{  人  \「乂ヽ   ∨
        ___       八r===\  |U  ‘,  八   一体何の話だ?』
     r≦  ̄ ̄ ̄ ̄`  、   ∠LL/‐、\〉 /‘, ./
     `¨ヾー――=====ミ> .,_7[__   \`ー'   '
       \___  -―V〉  `Y⌒ 、   ´¨)__,,斗≦ ̄`ヽ
          /´ ̄ ̄ ___V〉  |    \ー<厂` 、     V
       /__,,斗 ≦ ̄ ̄`7 \_,人_____,) \   \  /
        ̄`ヽ___/⌒ 、 ̄}}Y´ ̄ ̄〉  、、ヽ.   \{
         厂 ̄ ̄     .\}}」   /―‐ ,〉〉L____ヽ
.        /__,,斗匕⌒iー==彡' |   ;′____// 〉{ ̄! ̄
.          ̄厂     从     八  i´ ̄ ̄`Y/´、 |
           /     ./乂}__,彡\_! _ レ'   ノⅥ
        /  /⌒Y´    ̄「__ノヽ /´⌒ヽ}__彡'ヽⅥ
     {\_]¨´i{_/      Τ  i}〈    {i  __iノ__
   r<  `i  `Y           L,彡'∧__/⌒ヾY〈r‐=ミハ
.   i|  `r‐i{___j   _,ィ{厂\{__  ∧   ノ⌒i   \
.   i|   i| `¨¨〈 /´⌒ー〈⌒ 、}≧ュ。,}_/  {__r‐ 、__〉、
.  八  ,ノ'    V   r‐‐、}   \}    ̄     {i´ヾ´\ \


.


1212名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:40:19 ID:MZCuCdCs0
タイムスリップじゃねえかw


1213名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:40:23 ID:W7uPK3ME0
ご本人www


1214名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:40:40 ID:YV1R4sds0
モブCF|ω・`)「チョットナニイッテルカワカラナイデスネ」


1216名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:41:37 ID:92fnF.dE0
ねぇだろって本人かよw


1217名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:41:39 ID:jKB1lWSg0
モブCF|ω・)「逃げるんだ…奴は…薩人マスィッーンだ!!」


1218名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:41:41 ID:bYKFrQMo0
ご本人じゃねぇかwwwwwwwwww


1220名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:42:06 ID:QmSbSZ0A0
この人は設定上異世界漂流ばっかしてるような気がする…

っていうか本人だと尚更YABEEEEEEEEEE!!!


1221名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:42:46 ID:vfguXQfY0
紫はちゃんと異世界におくれよw


1222名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:43:26 ID:M4XjOUjM0
本人wwww


1223名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:43:41 ID:80c6aAnk0
おい逃げろ、今すぐ逃げろ


1225名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:44:48 ID:UhSApQ.k0
ということはガチで化け物分類にしてもいい人じゃねえかwww


1227ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 19:48:02 ID:RsiSFmQc0



       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i              /
    _,. .',.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ,|         ,-‐- 、
ヽ、、  //::::,.-‐-._::::::::::_,. -‐,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v/        ,- 、ヽ、
   i __  リ.::::i ..:: /  _,. ==─‐ リ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ,、_ _ _,-‐'、ヽ、
  ヽ、 ヽ、-|   /     ヽ、_\/:::::::::/リ:::::::::::::::::::::::::..、-‐ ' 、ヽ、
  i i   ヽ、 /  U  u   /:::::::/  //i::::::::::::::::::::::::i    ヽ、
  |  ヽ    .. i         ./_,. ' <-‐‐ '/::::::::::::::::::::, 、|             ..........
  |  、    ヽ、     /゛\   '  ゛‐-///:::::::::::::リ リ         .......::::::: ―=  『そいで、しばらくうろうろしてたら
     、    ヽ、u /     、     / /:::::/i::::i  !     ...........::::::           男が娘っ子を襲ってたんで、助けたんじゃが…
      ,    /   /       /   //_,. ' |::/    ..:::::::::::
      i  / 、 /       /    /        :::::::::::          _,. -‐‐   何故かそれから変な奴らが襲ってきもしたんじゃっ!
      .|/i i  ,、 \     /  /、ヽ、i   ::::::::::            /
      | |  |  ヽ、  ヽ、 / . /   i  |i :::::::::::        _ ,. - ‐ '         いったいどういうことなんか、説明して欲しゅごわす!』
      .i  i  i ヽ、 ヽ、   ./    |   | ::::::--―――― '/
_,. -‐ '   | 、   ヽ、  ゛‐-.'  |_,. -‐' |  /::::    _,. -‐ '
   |     | 、   //     |-―――‐‐i:::::   /
   .|      、  /     /       |:: /
   |       、/     '、        | /
   .|      /        ヽ、       ヽ
    |    /         / 、   γ⌒ヽヽ
    .|  /         /   i    ゝ __ノ ヽ






             l`へ、
             l  ィ二== 、
       ィト、_   l/    ` 、 \
      .}´ ハ\ヽ、│ kヘ    、 ト、    『え、あ、お、おう…?』
     〈" ̄ヾ、メ``又 ̄ l`d゙\   l / 〉
     l    \刃、l ヘ l⌒ 、 ` ̄l /-─,
      `\   / //`ー、トU \  l/ ィ ̄iー、__.、
 \    /`ヽi i 人 \ト`ミー'}/ ヘ `/  ィ /ハミ`〉}
   \  ノ   ヘl ト、 ` ̄ /゛ヘト、 l_l/_/ミ´`イヘ l´
     ̄      スl⌒`ト、ヘNノ ̄l´  ̄ 〈〈'TT`y/ノ
          /:::l /-‐`Jヽト  l    `´iJ'J/
         /:::::::::`l、    ` l ̄
        /::::::::::::/       \


.


1228名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:48:35 ID:YV1R4sds0
最近のできない夫(新人)の戦跡
軍に包囲されて脱出→軍のトップエースと対決→本物の英雄と対決(New!)


1229名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:48:37 ID:QmSbSZ0A0
……どこかで聞いたことがあるような


1230名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:48:43 ID:M4XjOUjM0
これ、どうしたらいいんだ?
警察に引き渡すわけにもいかないし


1231名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:49:07 ID:vfguXQfY0
基本、リュウと同じかww


1232名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:49:19 ID:xEF34QW20
来る世界間違えてんぞw


1233名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:49:29 ID:MZCuCdCs0
警察という概念が伝わらんだろうこの場合。
検非違使と言えばいいのか?


1238名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:50:45 ID:VSCAdEMY0
人は殺しちゃってるんだっけか…
マジどうしたらいのこれ


1239ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 19:50:49 ID:RsiSFmQc0



            _/ ∠_
           , <         `=へ
      , <__     ,へ         \
    -=二      | /  \       '
     ./     .| |     \ \   .∧
     /   ./|.   l !  .|.     \ \.  ∧    「何を言っているのか理解不能状態!
    ./,イ / |.   ∨ | ト   ∧   '  ∧
   / /  { .l  ト 、 ヾ| ∨ /  /   .i   ト    できない夫、何かわかるけ?」
.     /.ト、 Ⅵ _|__>、 ∨.l ,.イ__  |\ヘ|!
    /Ⅵ ∨ | ハ__У  ∨ {__ノ. ! Ⅳ
  -=ニ二∨Ⅳ                | ./二ニ=-
     |  Ⅵ            |/|
       Ⅵ V\     /ヽ    ,イ !
         Ⅵ .| \.    ̄ ̄ ,イ /|!
         i.|/|   > 、 ___ ,< .|ヘi! |
         リ┴――――v.‐―┴|
          r―――- 、  |!| -.‐┴ 、   __ __    へ
 ヽ    ,ィ≦≧ェ、   | .lコ !|i´ lコ /  |,ィ≦ミ>、  \/ .∧
  ∨州洲洲州洲≧ェ、_  |!i|  _ノ ,ィチ洲州洲心、  ',   .∧
   Ⅵ洲州洲洲州洲州≧洲zz≦洲州洲洲洲洲l   ,    ∧






  __
  V__  ̄ ̄¨¨ <
  V<_ ̄¨ ー- 、 ` <
   V  ¨ ‐- 、 ` ‐- 、─`‐- 、
   V     イ\   \    `<
    V   ., '   \    .i      \
    V  /      V   |>-、     ヽ     「日本語は理解出来ますが、
     i ,'       .V  | __  >、_  ハ        言ってる意味がわかりません?
     .} i        .V  i |i:|    >.、 i}
     ./ :{        V  i ゞ'       ̄ヽ   セキガハラ?日本の地域かな…?」
    / ハ       ハ  i ̄≪{`ヽ     ∧
   _>=/ュ.___./ / V .i  `≧三V    i:}
¨´ ̄   ____ \  V.| U     〉   /
  ,ィ ´  ____ `ヾ、 Vi      / V  ./
,.イ / ´        `  \{     i:|  } /
 /            ヽ   Vヽ /  ´
,イ               }  |  \
                |  |  /


.


1240名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:53:40 ID:YV1R4sds0
お豊視点では、鎧姿の男二人に声をかけられた状況なんだだけどw


1241名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:54:42 ID:vfguXQfY0
アメリカ人が関が原を知らなくても仕方ないしなぁ、日本人だってゲティスバーグの戦いなんて知らないし


1242ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 19:56:14 ID:RsiSFmQc0



  __
  V__  ̄ ̄¨¨ <
  V<_ ̄¨ ー- 、 ` <
   V  ¨ ‐- 、 ` ‐- 、─`‐- 、
   V     イ\   \    `<
    V   ., '   \    .i      \
    V  /      V   |>-、     ヽ     『あー、取敢えず、貴方の現状置かれてる立ち位置を説明します。
     i ,'       .V  | __  >、_  ハ
     .} i        .V  i |i:|    >.、 i}     大人しく聞いてて貰えますか?』
     ./ :{        V  i ゞ'       ̄ヽ
    / ハ       ハ  i ̄≪{`ヽ     ∧
   _>=/ュ.___./ / V .i  `≧三V    i:}
¨´ ̄   ____ \  V.|       〉   /
  ,ィ ´  ____ `ヾ、 ViU     / V  ./
,.イ / ´        `  \{     i:|  } /
 /            ヽ   Vヽ /  ´
,イ               }  |  \
                |  |  /





              xイニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
         ー=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
             /ニニニニニニニニニニ,イニニニニニニ/{ニニニニニ}
        ー=イニニニニニニニニニニ/ レメv}ニニニ,小ニニニニニ|   『おぉ、わかりもした。
          //ニニニr㍉ニニ/ 乂 Q ノ/==/{ Q.)从===|
       / /仁ニ={lハN=/     /=イ  V//イリ小ノ    話を聞かしてくいやい』
           /ニニ込弋レ′       ∠7  l
            /ニニニニ=\ノ          __     '
        /イ 小从ニニ|ハ     /   `ヽ /
           ムハ{小ニ|        ⌒  /
                  ィ代|   \         /
             |   > 、.  \     ,代
            r≦j     > 、 ミ三彡|   > 、
        r辷彡    >.、     > 、  |      >.、
     ≦  ̄ ̄        ヽ.      >、乂       /⌒z、__,へ
   /               \    /  `ヽ  /三三三ニハ `ヽ、
  小、                 \  /      V .{三三三ニニ/   .∧
  {    >ー---    ,ィ示、       弌   r─ リ人三三Y ´      小.
  レ'  ̄ 仁ニ=一─ ≦ニニニニ}V  .}     `ヽ    /   Y三;}  l|   |   ゝ、



   【妖怪に現状の説明をしてあげてください。 20:05:00の中からを採用】


.


1244名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:57:30 ID:M4XjOUjM0
どうやって説明しろとwww


1248名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 19:58:19 ID:domXxXuo0
もう異世界扱いにした方が楽な気もする・・・




1260名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:05:00 ID:UReWKZmU0
貴方は沢山の人を斬った罪で妖怪くびおいてけとして追われている
私は貴方はを捕えにきた下手人である
それが濡れ衣ならば自分に訴えてくれ
できれば貴方の名前と出身地も


1261名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:05:00 ID:CHQL71Vk0
ここは・・・南蛮ではないですがあなたにとっては異国の地です。
そして現在あなたは罪人扱いになっています。
おそらく娘さんを助けた時に言葉の違いで意思の疎通がうまく行かなかったのでしょう。
それでそこの男たちや私たちはあなたを捕まえに来たのですが・・・
あなたの言うことが本当ならできるだけ便宜を図りたいと思っています。






1271ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 20:11:09 ID:RsiSFmQc0


       ヽ、            /l\
        ヽ         /二l二`\、
ヽ、       \      //´ l   ̄`ヽヽ
-─ヽ       ヽ、    //    l      l l
 \      /`ヽ、ヽ、 亅l       l        l_l   〟-'{ミヽ     『簡単に説明すると…
   \   /´   \≡/ヘ     l      ノ } /´ ィ´l;:;:;:l
    \  、   -=ー´ `{q `へ、  ||  ..-‐´ p/`ー-=、\ l;:;:;:{   ここは、南蛮?じゃないけど、
ー-、   `ーl \  ` =-、 `、   、`ヽィ'´    ィ   /´  `ゞ;:;:l     少なくともここは日本じゃない。
  \__l  ゝ    l ヘ \   `l´   イ /} ̄ 、    l;:;:{
      l ̄´     /l\ ヘ l \  ||  /l / }、 l l  \  ノ;:;:ノ     アメリカ、って国の街の一つだ』
      `、ィ=ヽ  / \ 、ヘl \\l// l/ /l l   `;:;:ノ
        {`ー、i  /   \\ 、 `Y´ /ノ´  l亅‐'´ };:/´
     /l / "  `ヽl、    `ー=二=-‐´ l  /  ゛ l
    / l、/    /\\  /  l  ハ  / 人     l
    l l/    / /  `、/ー-=ハ=--l//ヘ l ===、l /l
   /l、 `ー-‐'} /   /`ー==ハ==--ト   ll'´ == ィ´、l
   、{`ヽ__ノ /  /ハ l         ヘ   l/  l l  〉
    l l   l  \/   || l            lヘ  {    l l /
    l l   l       } l             ミヘ/ }    //
    l l   {     //     i     _ハ /   //






       // /:三三三三三≧=-_________
      //// / ̄ ̄ ̄_>三三三三≧<´
    /|//レ'// /三三三三三三三三三ニ≧=、_
    |i!//!/ /三三三三三三三三ニ < ̄ ̄ ̄`
    |!V  -=≦三三三三三 \三\三三\
    |V   \ \三三三三三 \三\三三\      『あめりか?
    // ∧ |\ \ \三三三三三.\三\三三\
  __ji!|N!ニ| |三.\ \ ,.ィ≦≫<_「\三VNト、\「 ̄ ヽ   聞いたことのね国じゃいな…』
/ { i!三ニ.! |∧三.ヽ、__\v´ _,.斗刈 V |ノ/ニ ト、「ヽ
::.:.:.:.:Vヘ三 ヽ!三\「 \  ̄V´`こ ノ   「三N
:.:.:.:.:.:.:Vヘ三ニヽN三\! `ー        | Vi!、
:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ\ハ `ヽ「|              ∧i! ∧
\:.:.:.:.:.:.:.:\\_∧  :!   _        / i V:.:∧_
:.》}、:.:.:.:.:.:.:.:.>':.:.∧  ヽ-'´/     / :| ://:.:.:.:.:.:〉\----
/ ≫ァ‐<:.:.://:.\`ヽー=ニ二>、./  | //:.:.:.:.:.∧:.:.:.ヽ:.:.:.:.
>':.:./:.:.:.:.:/ニ//:.:.:.:.:.:\`ー‐'´   /   V/:.:.:.:.:./:.:}:.:.:.:.:|--、
|:.:.:./:.:.:.:/三.//:.:.:.:./三 ヽ.___/   //:.:.:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.
|:.:/:.:.:../三ニ//:.:.:.:./三三三三彡'  //:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:
V:.:.:.:.:.|三三\:.:.:∧´ ̄\ニr‐〈:!  \\:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:
|:.:.:.:.|三三三\|八     !  |     ヽ\:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
∧:.:.:.:.|三三三三ヽ \   } ./      〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

.


1277ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 20:15:52 ID:RsiSFmQc0



  __
  V__  ̄ ̄¨¨ <
  V<_ ̄¨ ー- 、 ` <
   V  ¨ ‐- 、 ` ‐- 、─`‐- 、
   V     イ\   \    `<
    V   ., '   \    .i      \
    V  /      V   |>-、     ヽ
     i ,'       .V  | __  >、_  ハ      『それで、アンタは今、沢山の人を斬った罪で、
     .} i        .V  i |i:|    >.、 i}            罪人扱いになってるんです。
     ./ :{        V  i ゞ'       ̄ヽ
    / ハ       ハ  i ̄≪{`ヽ     ∧   俺も、貴方を捕まえにきた者で…』
   _>=/ュ.___./ / V .i  `≧三V    i:}
¨´ ̄   ____ \  V.|       〉   /
  ,ィ ´  ____ `ヾ、 Vi      / V  ./
,.イ / ´        `  \{     i:|  } /
 /            ヽ   Vヽ /  ´
,イ               }  |  \
                |  |  /





                  ,イ_, -===ー-z
                    /::´:::::::::::::::::::::::::::ニ=ー
                  トv:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ミヽ    『…何?
                〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    ねごち悪人を斬ったら罪になんのじゃいや?』
             〈::::::::::::::::::::ィ 0)::: |:::::::ヘ ハ
                ヾ:::::::::::::::::::::::::::: |ヘ::ト、ソ
                ヽ:::::::::::::::::::::::/ `|
                ヽ::::::::::::::::/:::: _ト===ュ
                     -‐.ヽ、-─'''¨¨´  -ー=弋
               く   ..::\    彡三三彡ー‐一、
               <「 \.::::::::::::::}       ,ァ彡`> ⌒ヾ、
         /´     { __ノ:::::::ィ<      // //      \
          イ       |. /::::::::::|       |イ//       -─=ニユ
         {   /   |/:::::::::::::|       |イ/           \
         ム.  /   リ:::::::::::::::|       Vミヘ        ‐===ーz
          く  /   ト、:::::::::::::|          {彡ミヘニニニニヽ
        〉 ./   ./ヾfyz==|        ∨彡彡彡シヘ 辷ー==-
          //    /:::::ffヾ}:::::|          ∨彡'弋辷三三ニヘ


.


1281ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 20:23:16 ID:RsiSFmQc0


             l`へ、
             l  ィ二== 、
       ィト、_   l/    ` 、 \    『最初の襲っていた男はともかく、
      .}´ ハ\ヽ、│ kヘ    、 ト、     途中から…あー…憲兵?衛兵?って言えばいいのか?
     〈" ̄ヾ、メ``又 ̄ l`d゙\   l / 〉
     l    \刃、l ヘ l⌒ 、 ` ̄l /-─,   とにかく、お巡りさんを斬っちゃったのが不味かったんじゃないかな』
      `\   / //`ー、トU \  l/ ィ ̄iー、__.、
 \    /`ヽi i 人 \ト`ミー'}/ ヘ `/  ィ /ハミ`〉}
   \  ノ   ヘl ト、 ` ̄ /゛ヘト、 l_l/_/ミ´`イヘ l´
     ̄      スl⌒`ト、ヘNノ ̄l´  ̄ 〈〈'TT`y/ノ
          /:::l /-‐`Jヽト  l    `´iJ'J/
         /:::::::::`l、    ` l ̄
        /::::::::::::/       \





       // /:三三三三三≧=-_________
      //// / ̄ ̄ ̄_>三三三三≧<´
    /|//レ'// /三三三三三三三三三ニ≧=、_
    |i!//!/ /三三三三三三三三ニ < ̄ ̄ ̄`
    |!V  -=≦三三三三三 \三\三三\       『…ふむ。
    |V   \ \三三三三三 \三\三三\
    // ∧ |\ \ \三三三三三.\三\三三\    つまり、侍所を斬ってしもたんやいな
  __ji!|N!ニ| |三.\ \ ,.ィ≦≫<_「\三VNト、\「 ̄ ヽ   そや確かに良くねじゃいな…』
/ { i!三ニ.! |∧三.ヽ、__\v´ _,.斗刈 V |ノ/ニ ト、「ヽ
::.:.:.:.:Vヘ三 ヽ!三\「 \  ̄V´`こ ノ   「三N
:.:.:.:.:.:.:Vヘ三ニヽN三\! `ー        | Vi!、
:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ\ハ `ヽ「|          U   ∧i! ∧
\:.:.:.:.:.:.:.:\\_∧  :!   _        / i V:.:∧_
:.》}、:.:.:.:.:.:.:.:.>':.:.∧  ヽ-'´/     / :| ://:.:.:.:.:.:〉\----
/ ≫ァ‐<:.:.://:.\`ヽー=ニ二>、./  | //:.:.:.:.:.∧:.:.:.ヽ:.:.:.:.
>':.:./:.:.:.:.:/ニ//:.:.:.:.:.:\`ー‐'´   /   V/:.:.:.:.:./:.:}:.:.:.:.:|--、
|:.:.:./:.:.:.:/三.//:.:.:.:./三 ヽ.___/   //:.:.:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.
|:.:/:.:.:../三ニ//:.:.:.:./三三三三彡'  //:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:
V:.:.:.:.:.|三三\:.:.:∧´ ̄\ニr‐〈:!  \\:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:
|:.:.:.:.|三三三\|八     !  |     ヽ\:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
∧:.:.:.:.|三三三三ヽ \   } ./      〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


.


1282ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 20:29:59 ID:RsiSFmQc0


  __
  V__  ̄ ̄¨¨ <
  V<_ ̄¨ ー- 、 ` <
   V  ¨ ‐- 、 ` ‐- 、─`‐- 、
   V     イ\   \    `<
    V   ., '   \    .i      \       『SAMURAI?
    V  /      V   |>-、     ヽ
     i ,'       .V  | __  >、_  ハ      …あー、よく分からないけど、
     .} i        .V  i |i:|    >.、 i}         とにかく、そっちの事情もなるだけ配慮はする。
     ./ :{        V  i ゞ'       ̄ヽ
    / ハ       ハ  i ̄≪{`ヽ     ∧   だから、そっちの事も教えてほしい。
   _>=/ュ.___./ / V .i  `≧三V    i:}    名前とか、出身地とか…』
¨´ ̄   ____ \  V.| U     〉   /
  ,ィ ´  ____ `ヾ、 Vi      / V  ./
,.イ / ´        `  \{     i:|  } /
 /            ヽ   Vヽ /  ´
,イ               }  |  \
                |  |  /





                  ,イ_, -===ー-z
                    /::´:::::::::::::::::::::::::::ニ=ー
                  トv:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ミヽ    『わかりもした。
                〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    オイ
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   俺は島津の豊久っちゅう者じゃ。
             〈::::::::::::::::::::ィ 0)::: |:::::::ヘ ハ
                ヾ:::::::::::::::::::::::::::: |ヘ::ト、ソ     生まれは日本の薩摩っちゅう所からじゃの』
                ヽ:::::::::::::::::::::::/ `|
                ヽ::::::::::::::::/:::: _ト===ュ
                     -‐.ヽ、-─'''¨¨´  -ー=弋
               く   ..::\    彡三三彡ー‐一、
               <「 \.::::::::::::::}       ,ァ彡`> ⌒ヾ、
         /´     { __ノ:::::::ィ<      // //      \
          イ       |. /::::::::::|       |イ//       -─=ニユ
         {   /   |/:::::::::::::|       |イ/           \
         ム.  /   リ:::::::::::::::|       Vミヘ        ‐===ーz
          く  /   ト、:::::::::::::|          {彡ミヘニニニニヽ
        〉 ./   ./ヾfyz==|        ∨彡彡彡シヘ 辷ー==-
          //    /:::::ffヾ}:::::|          ∨彡'弋辷三三ニヘ
       ≠ (十) /:::::::||::::||:::::|   ( 十 )  ∨     `ヾミミ∧ニニニ
       |       /:::::::::||::::||::::::\        /         Y彡彡ミ
       |__ ∠:::::::::::::::::::::::::::::::::\   ./           {彡'¨¨¨


.


1284ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 20:33:42 ID:RsiSFmQc0



             l`へ、
             l  ィ二== 、
       ィト、_   l/    ` 、 \     『サツマ?
      .}´ ハ\ヽ、│ kヘ    、 ト、
     〈" ̄ヾ、メ``又 ̄ l`d゙\   l / 〉    サツマって、アレか?
     l    \刃、l ヘ l⌒ 、 ` ̄l /-─,    サツマイモとかの』
      `\   / //`ー、トU \  l/ ィ ̄iー、__.、
 \    /`ヽi i 人 \ト`ミー'}/ ヘ `/  ィ /ハミ`〉}
   \  ノ   ヘl ト、 ` ̄ /゛ヘト、 l_l/_/ミ´`イヘ l´
     ̄      スl⌒`ト、ヘNノ ̄l´  ̄ 〈〈'TT`y/ノ
          /:::l /-‐`Jヽト  l    `´iJ'J/
         /:::::::::`l、    ` l ̄
        /::::::::::::/       \






              xイニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
         ー=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
             /ニニニニニニニニニニ,イニニニニニニ/{ニニニニニ}
        ー=イニニニニニニニニニニ/ レメv}ニニニ,小ニニニニニ|
          //ニニニr㍉ニニ/ 乂 Q ノ/==/{ Q.)从===|   『唐芋のことかの?
       / /仁ニ={lハN=/     /=イ  V//イリ小ノ
           /ニニ込弋レ′       ∠7  l         まぁ、その薩摩であっちょる』
            /ニニニニ=\ノ          __     '
        /イ 小从ニニ|ハ     /   `ヽ /
           ムハ{小ニ|        ⌒  /
                  ィ代|   \         /
             |   > 、.  \     ,代
            r≦j     > 、 ミ三彡|   > 、
        r辷彡    >.、     > 、  |      >.、
     ≦  ̄ ̄        ヽ.      >、乂       /⌒z、__,へ
   /               \    /  `ヽ  /三三三ニハ `ヽ、
  小、                 \  /      V .{三三三ニニ/   .∧
  {    >ー---    ,ィ示、       弌   r─ リ人三三Y ´      小.
  レ'  ̄ 仁ニ=一─ ≦ニニニニ}V  .}     `ヽ    /   Y三;}  l|   |   ゝ、
  辷 /        /ニニニリ }  ノ   `Y .l|:   小、   {  小  リ_  }__彡⌒ヽ.


.


1286名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:36:18 ID:YV1R4sds0
この街は本当どうなってんだw


1288名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:40:02 ID:YV1R4sds0
メタ視点がなければ戦国武将のロールプレイをしてるシリアルキラーなんだが…


1287ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 20:36:19 ID:RsiSFmQc0



                    { ̄>=斗―<
                        〉´   :{     \
                      ′ r―乂___.   ヽ     「…わけがわからない…。
                        i{  人  \「乂ヽ   ∨
        ___       八r===\  |U  ‘,  八   いきなり、日本のどこかからアメリカに?
     r≦  ̄ ̄ ̄ ̄`  、   ∠LL/‐、\〉 /‘, ./     何かの冗談じゃないのか?」
     `¨ヾー――=====ミ> .,_7[__   \`ー'   '
       \___  -―V〉  `Y⌒ 、   ´¨)__,,斗≦ ̄`ヽ
          /´ ̄ ̄ ___V〉  |    \ー<厂` 、     V
       /__,,斗 ≦ ̄ ̄`7 \_,人_____,) \   \  /
        ̄`ヽ___/⌒ 、 ̄}}Y´ ̄ ̄〉  、、ヽ.   \{
         厂 ̄ ̄     .\}}」   /―‐ ,〉〉L____ヽ
.        /__,,斗匕⌒iー==彡' |   ;′____// 〉{ ̄! ̄
.          ̄厂     从     八  i´ ̄ ̄`Y/´、 |
           /     ./乂}__,彡\_! _ レ'   ノⅥ
        /  /⌒Y´    ̄「__ノヽ /´⌒ヽ}__彡'ヽⅥ
     {\_]¨´i{_/      Τ  i}〈    {i  __iノ__





                       ---   、
                   ―'        \
                 /             ≧=-
                / /  /           \
                    /   /    _       ≧=-
                 八   /   /         、\
            __ /イ  .//  / /   .|l  \  }_ヾ    「…できない夫」
            \ ≧ュ。 .{.   l   /    }l  イ | 从/
.               \  ハ  { |<//彡イ / |_斗/
               / > ∧ 八代tッ-≧、: |/ッ'フ从
                / / {: : : ハ. }: : : : : : : : : : : // 、
           ___/イ  \: : : :ゝ ヽ: : : : : : : :{: イ   \
        r7////∧   \: {: :.\: : _: : :-ァ'ヽ
      /  ̄ ̄ <//\   \: : : :.>: :_:/、  }     ‘,
   /-----ミ.      \'/,\   ゝv-f//∧:::. |\     }
. /__        ヽ.   \//≧ュ、 __}lノ'///∧_} |     /|
./  ̄ ̄ ̄   、   \   寸/////{:!{////rf{: :.ヽ  V  /
              \    \  V////∧:{r='': : : : : :.:.、  。 /
              \   ‘,  ,r-r=彡: : : : : : : : : : {ミ 、 /
_                   |: : : : : : : : : : : : : : :{ミ  {l


.


1289ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 20:40:34 ID:RsiSFmQc0



         -ー  ̄`丶、
       /      ̄  ヽ、 __
        /         i  ー< `
     /  .. ..     リ._   ∧      「…俺が思うに、
     l /:.. :.:ヾ>   イ ハ :.:.:.:|       こるは俺たちにはテに及ばない感。
      | /:.:.:. :.ヘ_ヘ、 __/ Ⅵ:..┴‐ - ィ
      |イ:.:.:.:. iー一 .`´ -一l l フ /   だがよ、コイツを頬っておくのは危険だべ。
    ./,.レ.ヘ.:::l -―      !/././      一度セーフハウスに連れて行って、詳しい事情を聞くべきではにいか?」
    ,∠__  .l::.', u     __ l/孑イ
  /  ., ,ィ.´ .>,n、  , ´.-‐`ァ   '
  ´ ̄´   レ! |´ |.l_> ´,ィ< l. |i
         .レ|   !     -=} .! ,.へ
        ノ  .}     -r' //:::::.. ` ー
       /  ./ 、   _,人//::.:.:.:.:.:.::.:
     /   /.  -r‐´ ヘ |    .::::
    /     /  .::::|    | |    .:::
  /\   /   :::::|     ̄    ::::::





                    { ̄>=斗―<
                        〉´   :{     \
                      ′ r―乂___.   ヽ    「…あー、まぁ、そう、なるかな?
                        i{  人  \「乂ヽ   ∨
        ___       八r===\  |U  ‘,  八  悪い人には思えないけど、
     r≦  ̄ ̄ ̄ ̄`  、   ∠LL/‐、\〉 /‘, ./      このまま放っておくのもアレですし…」
     `¨ヾー――=====ミ> .,_7[__   \`ー'   '
       \___  -―V〉  `Y⌒ 、   ´¨)__,,斗≦ ̄`ヽ
          /´ ̄ ̄ ___V〉  |    \ー<厂` 、     V
       /__,,斗 ≦ ̄ ̄`7 \_,人_____,) \   \  /
        ̄`ヽ___/⌒ 、 ̄}}Y´ ̄ ̄〉  、、ヽ.   \{
         厂 ̄ ̄     .\}}」   /―‐ ,〉〉L____ヽ
.        /__,,斗匕⌒iー==彡' |   ;′____// 〉{ ̄! ̄
.          ̄厂     从     八  i´ ̄ ̄`Y/´、 |
           /     ./乂}__,彡\_! _ レ'   ノⅥ
        /  /⌒Y´    ̄「__ノヽ /´⌒ヽ}__彡'ヽⅥ
     {\_]¨´i{_/      Τ  i}〈    {i  __iノ__
   r<  `i  `Y           L,彡'∧__/⌒ヾY〈r‐=ミハ


   【セーフハウスに豊久を連れ込みますか? 20:45:00の中から多数決】.





1302名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:45:00 ID:YV1R4sds0
連れて行く


1303名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:45:00 ID:tjbllmeE0
連れていく


1304名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:45:00 ID:WCX94A2s0
連れて行く


1305名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:45:00 ID:Pm/esXio0
とりあえず家でお茶とか飲みながらお話を


1306名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:45:00 ID:vfguXQfY0
連れ込む


1307名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:45:00 ID:QmSbSZ0A0
連れてく


1308名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:45:00 ID:jKB1lWSg0
連れこう





1310名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:45:41 ID:YV1R4sds0
本当にどういう展開にする気なのか予想も付かないんですがw


1312名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:48:30 ID:WCX94A2s0
満場一致か
お茶とお饅頭あるかな……


1313名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:48:33 ID:UReWKZmU0
なんか目を離していた隙にスゴイ展開になっていた件について


1315名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:48:51 ID:tjbllmeE0
お豊さん自身どうしたいのかも重要だしねー

しかし情報屋いかなくてほんとよかった、金の無駄遣いになってた気がするw


1317ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 20:50:09 ID:RsiSFmQc0



                    { ̄>=斗―<
                        〉´   :{     \
                      ′ r―乂___.   ヽ     『…あー…
                        i{  人  \「乂ヽ   ∨
        ___       八r===\  |   ‘,  八   取敢えず、ここで話し続けるのも何ですし、
     r≦  ̄ ̄ ̄ ̄`  、   ∠LL/‐、\〉 /‘, ./      俺達について来て貰えますか?
     `¨ヾー――=====ミ> .,_7[__   \`ー'   '
       \___  -―V〉  `Y⌒ 、   ´¨)__,,斗≦ ̄`ヽ   そこで事情を聞きたいです』
          /´ ̄ ̄ ___V〉  |    \ー<厂` 、     V
       /__,,斗 ≦ ̄ ̄`7 \_,人_____,) \   \  /
        ̄`ヽ___/⌒ 、 ̄}}Y´ ̄ ̄〉  、、ヽ.   \{
         厂 ̄ ̄     .\}}」   /―‐ ,〉〉L____ヽ
.        /__,,斗匕⌒iー==彡' |   ;′____// 〉{ ̄! ̄
.          ̄厂     从     八  i´ ̄ ̄`Y/´、 |
           /     ./乂}__,彡\_! _ レ'   ノⅥ
        /  /⌒Y´    ̄「__ノヽ /´⌒ヽ}__彡'ヽⅥ
     {\_]¨´i{_/      Τ  i}〈    {i  __iノ__
   r<  `i  `Y           L,彡'∧__/⌒ヾY〈r‐=ミハ
.   i|  `r‐i{___j   _,ィ{厂\{__  ∧   ノ⌒i   \
.   i|   i| `¨¨〈 /´⌒ー〈⌒ 、}≧ュ。,}_/  {__r‐ 、__〉、
.  八  ,ノ'    V   r‐‐、}   \}    ̄     {i´ヾ´\ \





       // /:三三三三三≧=-_________
      //// / ̄ ̄ ̄_>三三三三≧<´
    /|//レ'// /三三三三三三三三三ニ≧=、_
    |i!//!/ /三三三三三三三三ニ < ̄ ̄ ̄`
    |!V  -=≦三三三三三 \三\三三\
    |V   \ \三三三三三 \三\三三\       『…おぉ、わかりもした。
    // ∧ |\ \ \三三三三三.\三\三三\
  __ji!|N!ニ| |三.\ \ ,.ィ≦≫<_「\三VNト、\「 ̄ ヽ    よろしゅう頼んもんます』
/ { i!三ニ.! |∧三.ヽ、__\v´ _,.斗刈 V |ノ/ニ ト、「ヽ
::.:.:.:.:Vヘ三 ヽ!三\「 \  ̄V´`こ ノ   「三N
:.:.:.:.:.:.:Vヘ三ニヽN三\! `ー        | Vi!、
:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ\ハ `ヽ「|              ∧i! ∧
\:.:.:.:.:.:.:.:\\_∧  :!   _        / i V:.:∧_
:.》}、:.:.:.:.:.:.:.:.>':.:.∧  ヽ-'´/     / :| ://:.:.:.:.:.:〉\----
/ ≫ァ‐<:.:.://:.\`ヽー=ニ二>、./  | //:.:.:.:.:.∧:.:.:.ヽ:.:.:.:.
>':.:./:.:.:.:.:/ニ//:.:.:.:.:.:\`ー‐'´   /   V/:.:.:.:.:./:.:}:.:.:.:.:|--、
|:.:.:./:.:.:.:/三.//:.:.:.:./三 ヽ.___/   //:.:.:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.
|:.:/:.:.:../三ニ//:.:.:.:./三三三三彡'  //:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:
V:.:.:.:.:.|三三\:.:.:∧´ ̄\ニr‐〈:!  \\:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:
|:.:.:.:.|三三三\|八     !  |     ヽ\:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
∧:.:.:.:.|三三三三ヽ \   } ./      〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


.


1319名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:50:47 ID:YV1R4sds0
でも依頼人って情報屋Mouseなんだよね…?


1320名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:51:31 ID:tjbllmeE0
そうかナズさんの所に訳話せば金もらえる可能性あるのか?


1321ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 20:52:00 ID:RsiSFmQc0


      ヾ人yト〃__
     ≠     ヾ
    rf        }'7    …おかしい、少なくとも一回は戦闘させる筈だったんだが…。
    } `トッ_,r=x_ ィッ' {
   ,j  ≠ } { ヽ.  l}    一旦食事につき中断。
   { f  :l l:   } j    【21:30:00頃に再開予定】
   ヘ {   l    ! /
    ゞ  :l i   |"     では、それまで鬼島津のデータを見ながらお待ちください。
    ム   : !   .ハ
    彡;,   :|l   八{、
   〃,八  l:!  /  ミx
  彳;;  ハ j:{.∠    ミミk
  彡彳x,  V    xミミ気


.


1323ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 20:52:20 ID:RsiSFmQc0

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━┓
  名前:妖怪首おいてけ          賞金30・名声10
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━┓

                           __ _
                   _r=, イ´////////////> ― '
                 _ /  / ,///////////////////ヽ
                / /  / //////////////////////\
              __ / i   | i//////////////////////// \
             ,イi i  |   ! |///r、//////////////////////ヽ
           / | i i  ヾ  | i///|ハi/////////////////> ― ‐ 、
          r'  ヾ  ヽ  \i ヽ//iソi ヽ`zッ////r'ッノ//__   ヽ
          /    \ ヾ  ゞ   ヽiゞヽ i//////////ー ―  、 ヽ ∧
        , イiヽ      r'二ヾ》、   ! i ∧///////r'´ ̄ ̄  ̄ ヽ__ヽ i ∧
      ///i | \ _>´`ー ‐〈  ヽ ヽヾ.∧////// /      i ヽ i :!  !
     /////ヾー ‐ ´ヽヽ>´_ノヾ  ヽ, ー ‐ 、ニ´/        ゝ , :! !/
   ////////;\三>´  /  r ― ‐ ´ ., イ´二ヽ´ヽ \       /> ´
_////////////ノ     /   ゝ __ /  / ヾ∧ ∧ ヽ     /
/////////// >´     /.      ̄`ヾ '  /ヽi  ! |   i   >´
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキルレベル】
   ○弱攻撃スキル Lv7([SL×3]=29%)
   ○中攻撃スキル Lv8([SL×5]=48%)
   ○強攻撃スキル Lv7([SL×10]=78%)

  【必殺技】

    『首おいてけ』
    [この必殺技は、前提攻撃を必要としない]
    この必殺技が通った時、この戦闘に勝利、負傷表の結果に-5する。

    『狂奔』
    [この必殺技は、【火縄銃】でのみ使用可能]
    この必殺技が成功した時、勝率に+100%を加える。

  【特殊技能】
    『捨て奸』
    [このユニットが『首おいてけ』使用時に武器破棄を受けた場合、
         武器を【火縄銃】【武器Lv10】に変更し、『狂奔』を発動させる]

  【装備】
   『日本刀』【武器Lv8】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1324名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:53:24 ID:KBgd/ROc0
・・・、oh!


1325名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:53:27 ID:92fnF.dE0
>『首おいてけ』
>[この必殺技は、前提攻撃を必要としない]
>この必殺技が通った時、この戦闘に勝利、負傷表の結果に-5する。
なんという初見殺しwwww


1326名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:53:34 ID:YV1R4sds0
『首おいてけ』 おい     おい


1327名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:53:46 ID:nGwHSHZE0
必ず殺す技だこれー!


1328名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:53:47 ID:TXlWjBHs0
うん、とりあえず死ぬw


1329名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:53:51 ID:Rv.frpHY0
アカン


1330名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:53:53 ID:f8QzEe3s0
必殺技がえげつないwww


1332名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:53:56 ID:QmSbSZ0A0
oh……

しかも武器破棄時のカウンターまでセット…!


1333名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:54:15 ID:j3QwLPNs0
一旦乙

今のところ、日本人相手には、日本語スキルだけで何とかしてるんだよなw


1339名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:55:20 ID:YV1R4sds0
えーと、つまり勝利には初手「小手返し」で防いだ所に
狂奔が飛んできて-100%の状態からどうにかしろってことか…ちょっと猟師呼んで来る


1340名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:55:41 ID:Rv.frpHY0
えーっと、つまりせんとくんやせーがにゃんもこれと同じくらいの攻略難易度ってことでしょうか?


1343ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 20:58:02 ID:RsiSFmQc0
データ作成時のコンセプトは【初見殺し】

敗北させる予定だったのに、このザマである


1344名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:58:33 ID:YV1R4sds0
最初の会話で敵意向けてたら首飛んでるのか…


1345名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 20:58:42 ID:tjbllmeE0
いや戦わせる気なかったやろ元々w
普通に凶悪犯かと思ったらドリフとかw


1349名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 21:02:32 ID:c9n1zjRQ0
ぜってー示現流とかあるよなー、刀は壊しとこう→小手返し→火縄銃+狂奔+首おいてけ→ハシビゴロウの餌^^って流れか・・・

ところでお守りと首おいてけの効果はどういう処理?負傷判定表をマイナス4するのかマイナス5してからプラス1するのかどっち?


1351ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 21:04:37 ID:RsiSFmQc0
>>1349
【判定表振って、その結果にマイナスの後、最終結果に+1】


1352名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 21:05:48 ID:g9Wz7zZc0
死ぬわwwww


1354名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 21:22:37 ID:c9n1zjRQ0
>>1351
どもですwww 流石にそうじゃなかったらお守りブン投げるとこだったwww


1355名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 21:34:07 ID:VSCAdEMY0
初見殺しってレベルじぇねぇぞ!www


1356ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 21:35:36 ID:RsiSFmQc0



      ヾ人yト〃__
     ≠     ヾ
    rf        }'7   住人がウジウジしている間に探索で遭遇→一時的敵対
    } `トッ_,r=x_ ィッ' {    →即死コンボ→阿鼻叫喚→飯が美味い!^^
   ,j  ≠ } { ヽ.  l}
   { f  :l l:   } j   …となる筈だったのに…。
   ヘ {   l    ! /
    ゞ  :l i   |"   さて始めましょう。人はいるかなー?
    ム   : !   .ハ
    彡;,   :|l   八{、
   〃,八  l:!  /  ミx
  彳;;  ハ j:{.∠    ミミk
  彡彳x,  V    xミミ気


.


1364ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 21:39:42 ID:RsiSFmQc0


      ヾ人yト〃__
     ≠     ヾ
    rf        }'7   まぁいっか。
    } `トッ_,r=x_ ィッ' {    地雷や罠はまだまだありますし。
   ,j  ≠ } { ヽ.  l}
   { f  :l l:   } j
   ヘ {   l    ! /   では始めましょう。
    ゞ  :l i   |"
    ム   : !   .ハ
    彡;,   :|l   八{、
   〃,八  l:!  /  ミx
  彳;;  ハ j:{.∠    ミミk
  彡彳x,  V    xミミ気


.












1370ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 21:41:51 ID:RsiSFmQc0

 【セーフハウス・リビング】
              |i |  ≫     `ヽ
              |i | :′       V
二三_           .|i | i|        |
.  .   .三二ニ≡==-|i | i|        | ̄三二ニ≡==―-   ..,__
              |i | i|        |
              |i | i|        |    / ̄三二ニ≡=ミ
              |i | i|        |     {        // ハ
              |i | i|        |    ∨     //   .厂
              |i | i|        |__    ̄三二ニ≡ ≠
              |i | i|_          .| ̄i    ̄三二ニ≡==―-
_  -‐== ニ-       |i | i|==ニ二三_   .!  !
三二ニ==-‐ i |___|r三ニハ| i|i         | . !  !  i ̄三二ニ≡==―-
      |r三二ニ=||////|i | i| }{==ニ二三! |  | |//////////////|
z    __!i////// !!////!!.| i|/ハ __ fハ__     fffr≦抃//////////,.|
三二ニ=--i//////,|i////jlニ=.廴}{__}辷}  rr≦ニ=i:.:!  |:|//////////,|
 ̄  -i:i:i:i:i|/二ニ=-              .|i:i:|  ||   :!:!///////////|
    .|:i:i:i:i!                 ,.|i:i:|  |i   .|:|//////////,|
.   |:i:i:i!‐-  ..,_        ,.. r≦  |i:i:|  |i   .|:|//////////,|
     |:i:i:i:i!      二ニ=r≦      ,|:i:i|  |;   .|:| ̄三二ニ≡=!
    |:i:i:i:i!         |    ,.. r≦ j:i:i:!  /,  从!
.     !:i:i:i:lー-==ニ二  | r≦     刈厶斗/f≦ {:i:}
     .|:i:i:i:i!. : : : : : : : ::| !  /二 = - =i:.:|ニ>イ!:i  .i:i|
-==ニ」:i:i:i:il_,.. -‐ " i |  {/ ̄ ニ =:|:!  i:|i:i|   .i:i|


1375ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 21:45:57 ID:RsiSFmQc0



            / ̄ ̄\
          /    「  \
          |    fエエi"fエエi"   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |        | | < トラスト・ミー
             |     __´_ノ   \_____
             |     `ー'´}
             ヽ        }
           ヽ     ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::|






            _/ ∠_
           , <         `=へ
      , <__     ,へ         \
    -=二      | /  \       '
     ./     .| |     \ \    
     /   ./|.   l !  .|.     \ \.  ∧      「日本で戦争で劣りになっちぇいたら、
    ./,イ / |.   ∨ | ト   ∧   '  ∧       いつの間にかアメリカにいたとか…
   / /  { .l  ト 、 ヾ| ∨ /  /   .i   ト
.     /.ト、 Ⅵ _|__>、 ∨.l ,.イ__  |\ヘ|!    ちょとsyれにならんしょこるは…」
    /Ⅵ ∨ | ハ__У  ∨ {__ノ. ! Ⅳ
  -=ニ二∨Ⅳ                | ./二ニ=-
     |  Ⅵ  U         |/|
       Ⅵ V\     /ヽ    ,イ !
         Ⅵ .| \.    ̄ ̄ ,イ /|!
         i.|/|   > 、 ___ ,< .|ヘi! |
         リ┴――――v.‐―┴|
          r―――- 、  |!| -.‐┴ 、   __ __    へ
 ヽ    ,ィ≦≧ェ、   | .lコ !|i´ lコ /  |,ィ≦ミ>、  \/ .∧
  ∨州洲洲州洲≧ェ、_  |!i|  _ノ ,ィチ洲州洲心、  ',   .∧
   Ⅵ洲州洲洲州洲州≧洲zz≦洲州洲洲洲洲l   ,    ∧


.


1377ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 21:49:40 ID:RsiSFmQc0


    ../    /    /l ,| i    i    l  .l    i    .l     ..l\
    /    /    / l l l |    ト    l  l     l.  ...l     ..l\
  . /    /    / l l l .|    l ヽ   l l|  ...l.   ..l    |\
  / .. イ l 」    /─l_l─l,lヘ  `v|─」 -- r tl    l..  ..l    |\
  /../ /  l,イ  ./   |/  l.l ヘ   |二|____|_|_|  ..l   l    |\
. /∠ /.../l .l  /    .. .ll ヘ  .l ´T ̄ ̄ ヽTヽ /   l    |\
/  .//   .l ./       {.  ヘ .l _⊥__/」 /    ∧   l\    「えーと…
  . / |    l l\___/    ヘl  ̄ ̄ ̄ ̄l /    / }   l\
     .l    ∨|  川 |   、       j  /イ    / /   l\      …でも確かJAPANって、
     l    l . |  し             /.l\  //    .l.\          戦争はしない国だったよね?」
     .l  l   l  ヘ      , -‐- 、        l  \/ .     / \
      l  l . l   .l     `ー――'   U . l    \    ./ 、\
      l ト  |  l>    u        , /l     \   /.\\
____.ゝ{ ヘ |ヽ  ト  >        <,イ.l.\    ..l / .、\\
\          .ヘ{ ヘ .|ヽ /∨ヽl`ー  ´   /, l ...\  .l../ \\\
  \           .ヘ| `    」_ _    /' .l   .\/' \\\\
   \          _ / ̄ /~ヽ  ` ―-- l.\  ..l.\\\\\





         , -‐- 、     、_-―――- 、 ヽヽ
       /::::::::::::::::ヽ、 /´:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘヽl/ヽ
      /::::::::::::::::::::::::y:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::l::::::::::ヽ
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::lヽヽ:::::ヽ
    /:::::::::::::::::::::/l爪l:::::::::::l::::::/::::::::::l::l::::l:::::::l:ll:::ヽ:ヽ:ヽ:::ヽ
   /:::::::::::::::::/ /:::lヽtミ「Y:/::::::l::::::l::::l::l::::::l::::::l:l l:::l:::ヽ:::ヽヽヽ、     「そうだ。
 . /:::::::::::::::::/ /;;//l:::ヽ:::::/:::/::l::::::l:::l::l:::::/ l::::l:l´l::::l::::l:::::::l ヽlヽ     日本は戦争を行わないという、
  /:::::::::::::::::::| l::::// l::::::::::/:::::l:::::l:::::l::l::l l:/ l::/lイjl::::lヽヽヽ::l `        憲法だったか、があった筈だ。
. /::::::::::::::::::::::| l_/ /l l::ヘ:::::l:::::/l:::::l:::l<ll 近lハ/l/ 、:/::lヘlヽヘl_
/::::::::::::::::::::::::l  /l l/ lヽl::/ld::::l∨ l      /::l::::l)`l ``` 、     …日本が戦争をしているというのは、おかしい」
::::::::::::::::::::::::::l/::::::l l  l ll/>ヽl::::l:::l u     /l:::l l l.l ヽ    l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l  l/ /  l::::ハ:lヽ _  '"/ l:::l l/〈  _  l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l l  /\_ヽ::lヘ:┐┐ ̄    l/  ヽ_/::::::\_l
:::::::::::::::::::::::::::::::::/. ヽl /   /\ヽ ヽ只;ヽ―-┐     l:::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::/   /;;ヽ、_/;;;;;;;;;;;ヽ / ヽヽヽヽ-/;l    l:/\:::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::/   l;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽヽ‐ヽ~`l::l;;;;;ヽ、  l/:::::ヽヽ:::::::l
::::::::::::::::::::::::/    l;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::ヽヽl::l:::`‐- 、l::::::::::::ヽヽ:/
::::::::::::::::::::::/     ヽ;;;;;;;、;;____/::::::ヽ::::::ヽ::::::::::/::::::::::::::::::〉 l
:::::::::::::::::::/       ヽ/::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙゛ヽ/:::::::::::::::::/-┘
:::::::::::::::::/        l_:::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::l´::::::::::::::::::::/_


.


1378名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 21:51:24 ID:YV1R4sds0
クロさーんなんとかしてくれー


1379名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 21:51:25 ID:g/iURMFU0
U.S.A! U.S.A!


1380名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 21:51:50 ID:X5De7Ikc0
日本について一番詳しそうな人・・・ダディか虎徹?


1381名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 21:51:50 ID:tjbllmeE0
マジで収集つかなくねw


1382名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 21:52:48 ID:domXxXuo0
狭い日本が小国に分かれて戦争してたマジキチ時代だからな。


1383ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 21:52:54 ID:RsiSFmQc0



         /:, ‐┐: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
          i/´ i |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::i
         |  {  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
         i  ヽ .i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|     「まったく、とんでもない男を連れてきたな。
         |  冫'´ ̄`,: : :__: : : : : : : : : : : : : : : : : :i
         !_,ィヲ'′   ';: in ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : i     …しかし、引っかかる点もある。
           ゝ、x=' }, ‐' ´ ';|ト} i: : : : : : : : : : : : : : : :i
           {,‐}tフ'     i リ ,': : : : : : : : : : : : : : : :/     【技巧鋼心】、彼は確かにニホンのサツマ、といったんだな?」
          ヽ i   U   i7 i: : : : : : : : : : : : : : : i
           リ        ト‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ';
             'ー'`tエヽ   ハ   i     __ ‐‐‐‐
             ヘ    / ';  j  , '´
              i  /, ‐‐}  レ'´
              `ー‐'´  ,!/       __________
                 /  _  ====ニニニニニニニ
                __」===ニニニニニニニニニニニニニニニ
             , ィニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
          ,ィニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ





             / ̄ ̄\
            / `ー    \
.         (≡)(≡ )  u. |   「えぇ、確かにそう聞きました」
          |  |    u  |
          l___`___     |
             {         |
          {      u. /
          __\     /リ 厂`'‐- .._
      / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
       | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
      | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
      | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |


.


1384名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 21:54:34 ID:UReWKZmU0
関ヶ原という単語に気づけばいいんだが


1385名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 21:56:04 ID:g/iURMFU0
日本史なぞそうそう習わんだろうしな…


1386名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 21:57:09 ID:IaCc4ud.0
あと日本に通じてそうなのは、ダディ(とやんねぇ香)と銭形さんくらいかのう


1387ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 21:58:00 ID:RsiSFmQc0



           ____
        ,__/: : : : :‐‐、: : : :`ヽ、
       /:r―‐'´      `ヽ、: : : ヽ
       i :!        i  /: : : : : :';
       i: i        〕 く: : : : : : : :';    「確か、ニホンは昔、いくつかの州にわかれていたと聞く。
          iリ    ィ‐'≦、斗 `ヽ: : : : : :i
        `t=‐ヘ,‐.{ ≦┴「`ヽ、 |: : : : : i  その内の一つ、オキナワに近い地域に、サツマという地域があった筈だ。
        { i` ヲ{ ` __ ノ    `i: :/¨i|: |
         ー,‐' |__        レ'/‐ リ:リ   そこを統治していたのが、シマヅという一族だったそうだ」
          ';   _‐===‐    i:ヒニ/:i
              ヽ ー'''´   rニ‐‐、ニニニニニ
              ヽ      イ ム  マニニニニニ
         ,ィイニニーt‐‐'´ .| |ム .マニニニニニ
     , <ニニニニニニニニ|   i iニム  iニニニ>'
     i、  マニニニニニニニi  i jニニコ  iシ'´, <
     iiヽ  マニニニニニ/  / iニニニi  ,<ニニ
      .┃iヽ  マニニニシ'  / jニニニニレ'ニニニニニ
     ィュi ム  マi/  ヽ  〈ニニニニニニニニニニニ





                / ̄ ̄\
                 「   `ヽ  \
                (≡)(≡ )   |   「ふーん…
                 |  |    u. |
               |、`__ ,    |    …まさか、タイムスリップしたとかじゃないですよね?」
                   |       .|
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´


.


1388名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 21:59:05 ID:UReWKZmU0
※そのまさかです


1389名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 21:59:21 ID:QmSbSZ0A0
HAHAHA!まさか!ファンタジーやメルヘンじゃないんですから!


1390名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 21:59:48 ID:X5De7Ikc0
とりあえず名前を聞いてみて検索だ~


1391名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 21:59:49 ID:IaCc4ud.0
あとは号とか聞けば一発かなw


1392名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:00:16 ID:2N7NFn0A0
クロさん博識だなw


1393名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:01:23 ID:g/iURMFU0
クロ何者さ……


1394名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:01:56 ID:UeyhUt5c0
アメリカの人間がアメリカ以外の歴史に詳しいだと・・・


1395ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 22:02:03 ID:RsiSFmQc0




                      _____r=‐. 、
                  ____く´    `ヽ、: : .、
                 r'     )        ヽ: :.、
               /` ー==シ‐ヽzi=‐、      ヽ: ';
              / __ 「、   i    `r、   ‐';:';
             /  ヽ\ `    、    }/ /  .|: i   「私としては、その男が狂人、もしくはそれを騙っている、
{三`ュ____ ,、      r'    ` ゙i    ` ー ' | ィ====: : ;    ということにして依頼人に引き渡したいんだがね。
―――‐ィi \  _ム       .'        .i i: : : : : : :!
 ,ィニニK',ィ‐‐‐ '´   \             i /: : : : : : :/   だが、仮説としてはあり得るかもしれない」
ニニニニニE==三=== 、   > 、         , ィ: : : : : : : : :/
ン' ̄ ̄ ` '''ミミェ /   \     ` ‐、‐,====マ: : : : : : :j
         /      \       〉、`ー} 〕): : : : ィ´
         {        \   ___」: : : ̄: : : ィ ´
    , ィニニニi    _____  X´    ̄ ̄ ̄
 ィ<ニニニニニム   / _ `マ=‐}
ニニニニニニニニニニム  ヽ___)  }ニ>、
ニニニニニニニニニニニム    /ニニニニ>







            、              、
          /: : : ヽ、             ヽヽ、
        ./: : : : : : : :ヽ   --――--- 、  `.: :ヽ
      /: : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、 }: : :}
     /: : : : : : : ヘ/: : : : : : : : : /\: : : : : : : :.ヽノ:::ノ__
    ./: : : : : :/ /: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : ‐-、 ̄`丶、
    /: : : : ///: : : : : : : : : :./: : : : /: : :/: : : : : : : :  ̄}__ `ヽ、、 ` 、
   |: : : ://: :{: : : : : : : : : :./ /: : :/: : :/: /: :/: : /: : : /: :|: : : :ヽ丶、ヽ
   .|: :.//: : : :ト: : : : : : : : :/ /: : :/ 丶/ / /: : /リ: : /: : : |: \: :ヽ ` ヾ
   |: 〈 〈: : : : :/ト: : : : : : : / /: : :/. |`ヾヽ 、 |//: : :/: |: : :.|: : :,|: : :|
  |: ヽ ヽ、 / /ヽ: : : l⌒.|/|: : :/| / 辷ヒゝ ヽ /: :./|: :/: : : |: : :.|: : :|    「SFじゃあるまいし…。
  |: : : :ヽ、//: :ゝ: :.ヽ | |: : {.| .| ゝモノリ゙ ./ /-‐/: :.|: :.ト、: |ヽ |
   |: : : : : : :/ /: : : :ゝ: : ゝ{: :{: : | | l.     //弐ア/: :/|: / j: :.| ,|     …と言いたい所だが、私も気になる点がある」
  .| /: : : : / /: : : : / ゝ/ |: :|: : | l.|        ,ミソ./: :/ |/ /|: /
  |/: : : : / /: : : : :/  .) .|: :ト l `      ´  {|: /i: : / .|/
  |: : : : / /: : : : :/  /   |: :|. `     ⌒  /: :/./: /
 ./: : : :  ̄: : : : :/  / 、  |: :| 、      /:/ .//
./: : : : : ___/__/\`ヾ、 ヽ|   ゝ、   ,/: :/  ´
/ ̄ ̄ヽ、    `、 \  ヾ、 ./  >´ |: :/
::.::.::.::.::.::.::.ヽ::.::.::.::.::.:`、   ヾ◇  > \   .| /
::.::.::.::.::.::.::.::.:ヽ::.::.::.::.::.`、   \/{;;;}ヽ \ |/
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.::.::.::.::.`、   \.ヾ;;ヾ、ヾ\
..i::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::.::.:|:.::.::\   \',;;;;ヾ、ヽ.\
. |::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/ト、|:.::.::.::.::ヽ、  \;;;;;;ヾ ',::.\
 |::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/ .|: /:.`丶、::.::.::.ヽ、 \. ', ',::.::.::ヽ


.


1396ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 22:04:52 ID:RsiSFmQc0



                  _. . . . . . . . . ._
               ,,<: :‐‐‐‐‐‐,: : : : : : : :ヽ、
              r: /´  i!   ;: : : : : : : : : : :ヽ
              `i     ';、 ;': : : : : : : : : : : : :';    「ふむ、意見を聞こうか」
                  |     ` .L: : : : : : : : : : : : : :';
                 |   /     ̄`ヽ: : : : : : : : i
                 | ,イ´ ¨`} ̄ ̄ ̄ ̄ 「: :フ=、: : : i
        ニニ=‐‐、___ 「ヽ‐!  ノ       |:/f‐ ' }: :i'
        ニニニニニニニ、_j ゙ ̄        | ヒフ /: : i
        ニニニニニニニニコ| _         |ニ ‐<、: ノ
        ニニニニニニニニニ !r',_ ̄      /     i____
         ̄ ̄`iニニニニニニム       /   ┌‐‐ '´  ヘ
           rニニニニニニニ〈ヽ ___∠     「i     ___ヽ,
            /ニニニニニニニニi!    `i     i |   /ニニニニニ
         /ニニニOニニニニコ´ ___ ‐'''i     j i   /'¨ヽニニニニニ
        /ニニニOニニニニ/   |ヽ   |    / /|   し' /ニニニニニ
        /ニニニニニニニニ/   / i  r' _// /〉、___/ニニニニニニ
        /ニニニニニニニニ/  /フ/,イi / i / //ニニニニニニニニニニニ





    ,イ 二二: :ヽ /: : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、 : : : : : : : : : : : : : : |
   / /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ヽ、: : : : : : : : } ヽ : : : : : : : : : : : : |
    /: //: : : : !: : : : : : : : : : : :/: : : :ヽ: : : : : : :r-: }ヽヽ: : : : : : : : : : |
   /: 〃: :/: : /: : |: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : /´: : |:ヽ: ヽヽ: : : : : : : : |
.  ///: :/: : / /|: ! : : : ! : : ヽ: : : :、: : : : : : ヽ-: : : }‐ : }: : :\\: : : : : :.|   「気になるのは、奴の装具と、
 /  i: : :i: : :i: i: |: :|: : : :|: : \ \: : \: : : : : ヽ/: : : :,'ヽ : : : ヽヽ: : : : :|     あの立ち居振る舞いだ。
   { : : !: : :| |: :!: :!ヽ: : ヽ: : : ヽ ゝ 斗‐‐: : : ‘,: : : ./| | i: : : / / : : : : |
   i: : l| : : | |: :', `ヽヽ ヽ ,斗 ´ _z,≠、: : : : : :',: : /| .| |ヽヽ// : : : : : :|   …できない夫君、彼に刀を構える様に
   |: :| !: : :|! | !| i !圷、: : ',  イ乏:::}/ヽ:ヽ : : |',: i:/ || | | ',/: : : : : : : :|       言ってもらえるか?」
    ! | ‘, |リ ',ヽ:| .!ヒリ ヽ ヽ 辷zシ   | ‘, | ∧、 |.| .| |: : : : : : : : : : :.|
    リ  ', l  ヽ: |. ! ,  \ヽ      | | .!: :|:/ ヽ| | | |: : : : : : : : : : :.|
.       リ   ヽ|.ヘ ヽ   ヾ、     | | ヽ |、  | | || |: : : : : : : : : : :|
               \ ヽゝ      .| !   ヾ、',  `  || |: : : : : : : : : : :|
                |:\    ,  〃 _ ----、  | ` : : : : : : : : : : |
              | | .`- ´ ヽ /:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ | : : : : : : : : : : : :|
                 リ     /:.:.:.:.,:::::´ ̄ ̄ ̄ ̄:::::|: : : : : : : : : : : : |
                  /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::: |: : : : : : : : : : : : |
                  /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: : : : : : : : : : : : |
                  /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |: : : : : : : : : : : : |


.


1398名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:05:58 ID:tjbllmeE0
よくしっとるなあキャップ


1400名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:09:09 ID:UReWKZmU0
シグナム日本剣術の心得があるのか?


1401ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 22:09:23 ID:RsiSFmQc0



                            ___
                   ..-ーZ____        || 弋≠ ̄\
    ────,イ ,イ彡::::::::::::::::::::::::::::::ア ───|| /     \
         {::彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::弋      ||ヾ.    /⌒ヽ
    二二二二Y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、二二二||辷\ /    -=ミ、    『応。
         /:::::::::小、::::::::::N rハ:::::::::::::ヽ.   ij  `¨弋__イ
          〈::::::::::rj_7ヾヘミヾ 丿:::::::弋           >ー---     こうでいいじゃいや?』
            弋'/ヽ、.        |  ヾ小      __-=辷弌ー-
              ト-'ィ___ィ     j 彡´ ̄ >ー=ニ ̄    `ヽ
                トt ̄   //  / 彡
             {   ∠  -‐<辷二  __彡     〉 /  >≦
       __z辷=弋辷ミヽ、      =ニ三ニ彡   ∨ / /彡''
  ─<  ̄ `ヾ、  `ヽ、                    弋彡炎歹
      `        小              -‐-、    人彡'
      ヽ、           ソ /      イ __l__ }    ヽ
      ___ァ辷三==ミ辷イ<辷_____≧≠ ヽ、. l ノ      \
  ==''三三三三三三三|弋ミー-=        ̄           〉
  三三三三三二ニ辷ニ三|  ヽミー                 /
  三ニ=一'''´     辷三|    `      /ヽ、       /
            弋三ミヽ           /圭ミ\    ./
                 爪三\        ./圭圭ミ| ヽ.   /
               ハ彡ミ三\    ./圭圭圭|  ', /
                ム彡炎ミ三ミ\  /圭圭ニ小   レ′
                ,イ彡´  \三二Y´圭圭三ニハ
             /         ∨圭圭圭三彡'⌒ヽ





    /: : : __ -: : : : : /: ヽ: : : : : : : : : : : \: : : : : : : : :ヽ ヽ 、: :ヽ
   /: ://: : : : : : : :{: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : :ヽヽ:ヽ ヽ:‘,
   ///: : : : :/: : : : :i: : : : : : : : :ヽ: : : : : !: : : ヽ: : : : : r´: /: : : :\\
  / /: : : :/: :{: : : : :!: !: : : : : : : : : : ヽ : : : }: : : : :',: :__/` /}: : : : : :\\
   /: : : /: : :i : : : : |: :',: : : : : : \: : : ヽ : : |: : : : : i´: :/´: : i: : : : : : :/ /   「…成程、わかった。
   i: : :/!: : : i : : : : !: : !: : :ヽ: : : : \: : ヽ 斗 : : : : }rヽ: : : /: : : : : //:i
   !: :/ |: : : :| : : : : |: : :|: : : : \: : :才´: :i: :||: : : : : i  ',: :/、 : : //: : : |    もういいぞ」
   ',: { !: : : :!: :|: : ┼-- 、: : : : ヽ´: \   ,〃: : : : }  /:/ヽ__/: : : : : :|
    Ⅵ |: : : ||',: :!、: : i ', | ヽ: : : ヽ ー‐≠´ | : : / | /:/: | |: : : : : : : : : :|
      ! : : | !:i: :i\ ヾ≠" \: : : \      }: :/ /: : /!: | |: : : : : : : : : :|
      ∨: :| ',ヽヽ! \ヽ  ,   ̄ ̄      i / / / | : | |: : : : : : : : : :|
.        ∨ | ヽヽヽ: :| `ヽ ヽ  _      |/ / |   |: | | : : : : : : : : : |
       ヾ、 \`ヽ| : ヘ、  ヽ ノ    イ: / |   |: | | : : : : : : : : : |
               ヽ! !: : :{ >      イ //  |、   | | |: : : : : : : : : : |
                 ',: : i    > <  〃  / ヽヽ.| |__|: : : : : : : : : : |
              ∨ {      /   / - ´   /:.:.:.| ヽ、 : : : : : : : : :|
              ∨|   // |/      /:.:.:.:.:.:!ヽ  ` ̄ ---__l_
               ヾ、r /:.//:::/ヽ    /:.:.:.:.:.:./:::::::::::`::::ヽ‐ _   ` ヽ、
           ,、r ´-‐ /:.:.:./ /::::/  ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ヽ::´::::ヽ


.


1402ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 22:11:44 ID:RsiSFmQc0



                    >ー――― ――‐ - ..
                _ .. -‐´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`: .、
             ,. <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
               ∠.-z/.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.::: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
               / .:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.::::: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
               /.:.:.::/.:.:.:/.:   ;イ.:/.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:. /!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
.            /__/ .:.:.:.:,'.:.:.::/::.ト/!.:.:.:.:.:.:.: /:_/|:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
.           /´   / .:.:.::. .:.::!.:.::/xxx.!'x|.:.:.:.:.:.://`ヽ.!:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|
             / .:.:.:.;' ./|.::/xxxx.lx.|:.:.:.:.:/'´__   ト、:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|   「何かわかったの?」
               / .:.:.:.:/:.:.:::レ'}xxxxx}x l .:.:./,.ィ==、、∨./.:.:.:.:.:.:.:.l|:.:.:.:.:|
.             ,' .:.::/ | .:.:::::: /xxxxx./!:/ /、_丿.:}ヽ》':.:.:.:.:.:.ハ:.:l|:.:i.:./
            i.:./   | :.::::⊂⊃ー' ,. ′  i .::.....:::;'//.:.:.:.:.:.:.;':∧||::.|/
            |/     | :.:::::人          ヽ._;.' /.:.:/.:.:.:.:':/}:::'i|、:'
                 | :.::;'::::::iヽ  ,、__     ⊂つ/./.:.:.:.:::/ノ:::::l:::|
                l :.:::::::/|/|`//._`____ . /イ.:.:.:.:.:.::/:::::::::::::/
               | :.:.::.._ .V/._Ⅵハ   '.|..| .:.:.::/ :::::::::::/
                    l :.:/.\::.//::.. . ∨ヘ厶,r' |...|.::/'ヽ、::∧/
                   ∨   //:::::::r'´ヘV!、ュrr .|..レ'/::::::::\
                    //.\./ \/:::/ . . |/::::::::::::/ .ヽ






    ,イ 二二: :ヽ /: : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、 : : : : : : : : : : : : : : |
   / /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ヽ、: : : : : : : : } ヽ : : : : : : : : : : : : |
    /: //: : : : !: : : : : : : : : : : :/: : : :ヽ: : : : : : :r-: }ヽヽ: : : : : : : : : : |
   /: 〃: :/: : /: : |: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : /´: : |:ヽ: ヽヽ: : : : : : : : |
.  ///: :/: : / /|: ! : : : ! : : ヽ: : : :、: : : : : : ヽ-: : : }‐ : }: : :\\: : : : : :.|   「大まかには。
 /  i: : :i: : :i: i: |: :|: : : :|: : \ \: : \: : : : : ヽ/: : : :,'ヽ : : : ヽヽ: : : : :|
   { : : !: : :| |: :!: :!ヽ: : ヽ: : : ヽ ゝ 斗‐‐: : : ‘,: : : ./| | i: : : / / : : : : |   日本の剣術だな。
   i: : l| : : | |: :', `ヽヽ ヽ ,斗 ´ _z,≠、: : : : : :',: : /| .| |ヽヽ// : : : : : :|    …それも、物凄く古い型だ」
   |: :| !: : :|! | !| i !圷、: : ',  イ乏:::}/ヽ:ヽ : : |',: i:/ || | | ',/: : : : : : : :|
    ! | ‘, |リ ',ヽ:| .!ヒリ ヽ ヽ 辷zシ   | ‘, | ∧、 |.| .| |: : : : : : : : : : :.|
    リ  ', l  ヽ: |. ! ,  \ヽ      | | .!: :|:/ ヽ| | | |: : : : : : : : : : :.|
.       リ   ヽ|.ヘ ヽ   ヾ、     | | ヽ |、  | | || |: : : : : : : : : : :|
               \ ヽゝ      .| !   ヾ、',  `  || |: : : : : : : : : : :|
                |:\    ,  〃 _ ----、  | ` : : : : : : : : : : |
              | | .`- ´ ヽ /:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ | : : : : : : : : : : : :|
                 リ     /:.:.:.:.,:::::´ ̄ ̄ ̄ ̄:::::|: : : : : : : : : : : : |
                  /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::: |: : : : : : : : : : : : |
                  /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: : : : : : : : : : : : |


.


1403名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:11:50 ID:tjbllmeE0
示現流の心得あるんかのう?シグニャン


1404名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:12:44 ID:vfguXQfY0
東洋の剣術まで通じているのか


1405名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:12:56 ID:OJmP25Mw0
現代の示現流もだいぶ変質してるだろうしな
必ず殺す合戦剣法なんざ現代人がやるわきゃねー


1406名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:14:50 ID:tjbllmeE0
示現流の練習風景ってパンピーから見るとマジキチだからなあ
達人もマジキチといえばマジキチだが


1408ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 22:15:49 ID:RsiSFmQc0



          , ,´    ヽ /`ヽ       `ヽ,ヘ       i
        /   ,,     ./           ハ `ヽ     l
     ./ ィ/     /     i         ',  i     l
     / / /      イ     /|     、  い  '.    |
    ./   /    ナメ、,!     / .| ト!   }    ,   〉.  |
       ./   // / .l    ,'_| 」__|   ,'    ,  | ∧ |
      / , / ,下、 |   ,  .九!下  ,'    ,  ハ ∧|   「至現流、と言ったか?
      /イ/|   ./ i! fい.|.  ; -‐ リ ',. /    ,   ,ノ   》
       / |  イ  ゝヒリ|.  ! ´fいryュゝ/   /  ,ハ //   その構えに似ている気がする。
     / |   |´     |  l  」_Ⅴ / /. .| f⌒Vイ .レ' ,イl     …少なくとも、人間を腰から一刀両断なんぞ聞いたこともないが」
   /  .| .   |       |.  !   `¨´ /  ,レ´  / .| .トイ .|
       |   ∧       , |      / ' ./  /  | .|   '|
 __     |  /  \    _ヽ!    ./.,' / イ   | .| / |
イ `ヽ,   |. / r―-ヽ,____,,ィ/ / ./.     ,' .| .|/ .|
     \ | /   }! 《`ヽl      / / /     ,   !イ  .|
      ヽ,   /  》ー・…‥‐-、 / /./      ,   ./ l .|
     / ̄ゝ ,/ ./      r-― 7,'¨ ̄ 〉.   ,  /  l,イ'
  , '    Y  /     /   /./   ./.   ,  /.  /,'/
         /     /   /   ./    ,   /   ,'/
         !    /  ,//   .イ   .,   /    ,イ







          |: :|               ```、: : : : : : : : : : :|
          |: :}              ,   ;': : : : : : : : : : ::i
          |: }i             i   ;': : : : : : : : : : : :i
              i:/               |   ;': : : : : : : : : : :: :i
            'ト、             :.  /: : : : : : : : : : : :: :i   「…少なくとも、現代における
            ゙i>、           ゛' /: : : : : : : : : : : : : :;     剣の扱い方とは異なるだろうな。
           ハ ゝ≧、  __.r==、____,,,,,,ィi 'ー―、: : : : : : : : :;'
           }‐i弋゙_}}____'/ t‐ tテヽ===、    }: :,;;;;;;;;;; : :;'   …信じたくないが…」
           ヽ.i  ノ、!  !! `ー‐‐}=='´==='''´ 7: :/´`ヽ/
             T  ,'   ヘ、  ノ´¨´     ///‐‐, /
             ! ,'  _    ̄         /_i´) /i
                  、¨´、_____         /___ /、,:/、´
             __ '; `ニ==`‐      /     i } }
      ,,<ニニニニニニニニム         /       レ !
     /ニニニr‐‐‐マニニニンヘ     _ ィイ´        /   `}=,
   /ニニ/´r‐っ  }ニン'   ` T '´          /    /ニ=ゥ、


.


1409名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:16:45 ID:OJmP25Mw0
コンセプトは初撃で殺す。殺せなかったら死ね、だったよな。


1410名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:17:27 ID:UReWKZmU0
初撃で殺す為に何年もその練習だけ続けると聞いた


1411名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:18:14 ID:YV1R4sds0
一応外された時の技法もあるんじゃなかったか


1414ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 22:21:01 ID:RsiSFmQc0



           ____
        ,__/: : : : :‐‐、: : : :`ヽ、
       /:r―‐'´      `ヽ、: : : ヽ
       i :!        i  /: : : : : :';
       i: i        〕 く: : : : : : : :';    「…で、問題はこの男をどうするかだ。
          iリ    ィ‐'≦、斗 `ヽ: : : : : :i
        `t=‐ヘ,‐.{ ≦┴「`ヽ、 |: : : : : i   犯罪者を置いておくのは危険だが、
        { i` ヲ{ ` __ ノ    `i: :/¨i|: |     放っておくのも危険極まりない。
         ー,‐' |__        レ'/‐ リ:リ
          ';   _‐===‐    i:ヒニ/:i    最善はナズーリンに頼んで、
              ヽ ー'''´   rニ‐‐、ニニニニニ      裏でこっそりと始末してもらうことだな」
              ヽ      イ ム  マニニニニニ
         ,ィイニニーt‐‐'´ .| |ム .マニニニニニ
     , <ニニニニニニニニ|   i iニム  iニニニ>'
     i、  マニニニニニニニi  i jニニコ  iシ'´, <
     iiヽ  マニニニニニ/  / iニニニi  ,<ニニ
      .┃iヽ  マニニニシ'  / jニニニニレ'ニニニニニ
     ィュi ム  マi/  ヽ  〈ニニニニニニニニニニニ






::::::::::::::::::::::::::::::/  / ,/:/ ,/  /.::::::::::/   /.::::::::::::;イ/.:::::::::::::::::://.:::::::::::::}
:::::::::::::::::::::::::::/,ィ //:/  / //.:;イ:::::::/ //.::::::::::::::://'.:::::::::::::::::://.::::::::::::::::}
:::::::::::::::::::::::://〃'::/    /./'.:::/ }:::::/ /'.::::::::::;イ:: //.:::::::,ィ::::::::://.:::::;イ::::::::;′    『…何を言てるかわかりんが
:::::::::::/l:::::://.::::∠三ニミ/〃:/ }:} /.::/ 〃.:::::;ィ::/ /.://.::∠三7.:://.:::::/ :|::::::/       お前が変な企みしてるんはわかった』
::::::::/ィ|::::〃.:/     /.::/ニニ/.:://'.::::::/// イ::〃/_/_/.://.:::::/. : :}:::/
::: /  |::::::/^ー― --,'∠..___  }:://.:::/ /'/ !::/  ,..ィ,/.://.:;ィチ}: : :,':/∧ ̄ヽ
:;イ  |:::/ft====={'ェェェェミ、ヽ.}〃/  / ,ィェ|/ -t''´’ノ.::〃.;</ /ヽ:/'´.: :∧ : ∧=- .
 |  {/  ゙ミヽ    廴_i!ノ,ィ ` }::/   ,ハ ^ミtl'    ̄/.::; イ / /ヽ.∧: : : : ∧ : ∧: : : :=‐-
 |  '   ヾtニニ====彡'   ,'/     |::{    `ー=ニ// ,'/ /三ニ}: l : : : : ∧:. :∧: : : : : : : : =‐-
 |                      |::{         ´  ,'´,厶ニニニ}: l: : : : : :|ハ : ∧: : : : : : : : : : :
 {                           |:ム          /イ三三ニニ}: l: : : : :.:|: :!⌒ }ニ===- : : : :
ヽ{                           |ニム        /三三三ニニ}: l: : : : : |: :| : : ト : : : : : : : : : :
\'.                          |三ム     /三ニハ三ニニニ}: l : : : :.:|: :| : : |::|: : : : : : : : : :
  '.                 __  ノニア'’    /三ニ/|::lVニニ}: l : : : : :|: :| : : |::|: : : : : : : : : :
   '.                 ∠三三ヲニ/       /三ニ/ ,':,' ∨三{: :l : : : : :|: :| : : |::|: : : : : : : : : :
   ∧                  `¨´         /三ニ/ {::{  }ニニ{: l: : : : :.:|: :| : : |::|: : : : : : : : : :


.


1415名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:22:17 ID:IaCc4ud.0
薩摩の危機察知能力がヤバいw


1416名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:22:33 ID:UReWKZmU0
流石薩人マシーン


1418名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:23:13 ID:tjbllmeE0
流石だなw


1419名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:23:20 ID:X5De7Ikc0
やばい、キャップがやられたらこの物語詰むぞ!?


1420名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:24:04 ID:VSCAdEMY0
薩摩こえええ


1421名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:24:18 ID:g9Wz7zZc0
誠実に対応すれば話は聞いてくれる
価値観が島津だからそこが問題だが


1422ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 22:24:33 ID:RsiSFmQc0



               , ィ: : : : : : : : : : 、
            , ィ: : : : : : : : : : : : : : : :`i
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : :/`i
             /: : : : : : : : : :>――― '  i
          i: : : : : : : >'´        }     「…まぁ、どうするかは、
          {: : : : : : :ム  ';        ,}      【技巧鋼心】、君に任せよう。
          i: : : : : : : : ム .i       /=、
          ∨: : : : : : :r‐` =====,=ミ、 _{ .ノ   ぶっちゃけ私はどうでも良い。
            ∨:r=、: : {    'ー/ー' ̄}‐iーi      …あ、匿うなら世話はちゃんとしろよ?」
            ';ト、ク`_'; ̄ ̄¨ t___/ _.ム'
            ,┤`ー‐ヽ、  'ー===彡' i__
          ,ィイ} i     > 、   _,j// >、
        ,ィイ//i' ヽ         }`∨///////> 、
      _ ィイ/////i  ヽ       } ∨=、/////////> 、
    ///////////i    ヽ     i _,,,ヽ'_)}////////////>、







                / ̄ ̄\
                 「   `ヽ  \
                (≡)(≡ )   |   「アッハイ。
                 |  |    u. |     …なんというか、捨て犬拾ったみたいな感じですね…」
               |、`__ ,    |
                   |       .|
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l


,


1427ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/02/18(月) 22:26:45 ID:RsiSFmQc0



      ヾ人yト〃__
     ≠     ヾ
    rf        }'7    という訳で、薩摩の殺戮マッスィーンがセーフハウスに滞在します。
    } `トッ_,r=x_ ィッ' {
   ,j  ≠ } { ヽ.  l}   【滞在中は、コミュニティパートでの会話が可能になります】
   { f  :l l:   } j
   ヘ {   l    ! /    では、15分間の休憩。
    ゞ  :l i   |"     後半行動フェイズの相談でもどうぞ。
    ム   : !   .ハ
    彡;,   :|l   八{、
   〃,八  l:!  /  ミx
  彳;;  ハ j:{.∠    ミミk
  彡彳x,  V    xミミ気


.


1428名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:27:20 ID:g9Wz7zZc0
ダディ薩摩のこと知らないだろうか


1432名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:28:46 ID:UReWKZmU0
とりあえずナズーリンに報告しないと
ほうれんそうマジ大事
あとコミュして世界史を簡単に教えるのと本人の希望を聞きたい


1434名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:29:21 ID:X5De7Ikc0
豊久匿ってる間の資金はできない夫持ち? あ、共同資金管理してるから大丈夫か


1437名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:29:50 ID:2N7NFn0A0
かくまったはいいが、実際どうすりゃいいんかね。元に戻すツテなんぞないしなあ。
誰かに相談とかできりゃいいけど


1440名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:31:25 ID:a6P8V6a60
>>1437
最悪クロさんの言うとおり引き渡すのも考えないといかんが、現状はイベント待ちの保留でもいいんじゃないかな。


1441名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:31:49 ID:tjbllmeE0
放っておけばずっとセーフハウスにいるなら放っておくんだが

匿ったところで結局どうするのかよくわかりませんw
そこらへんはこっちで考えろってことか?


1447名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:38:28 ID:jDDXDrec0
実際、特に罪もない警官やら賞金稼ぎやらを殺した人間を
CFがかくまうのってどうなん……?
それともその辺もなんか事情があるんだろうか。


1448名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:39:16 ID:rBHVhA8g0
要するに「お偉方が後ろ暗い事を護衛連れてやってるところ」に「偶然出くわして」
KUBIOITEKEし続けてたってことなんかねえ…?


1449名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:40:33 ID:tjbllmeE0
犯罪行為はいまさらだが
情報貰ってるからなのはさんにばれそうな気がするなー


1451名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:40:51 ID:X5De7Ikc0
とにかく一に情報集め、二にコミュからの情報集めぽい・・・金どこで稼げはいいんだ!?


1452名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:42:08 ID:UReWKZmU0
>>1451
首おいてけにジーンズとシャツ着せて賞金首狩りにいこう(提案)


1453名無しのやる夫だお2013/02/18(月) 22:42:53 ID:tjbllmeE0
情報集めがコミュからしかできないのが割とキツイ



関連記事

category 【完】できない夫はクライムファイターになるようです
comment

2

edit
edit

Comments

comment
この…極悪鳥類めが…
comment
示現流にツッコミが無いとこ見ると、原作知らんでスレの知識のみの人多いんかね。
原作のお豊はタイ捨流で、示現は習っとらんよ。


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: