このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫倉百人一首 二十九話~三十二話

365 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/15(水) 23:53:47 ID:sg9cPwNU


                              やる夫倉百人一首

                                   ____
                                 /      \
                               / ─    ─ \
                              /   (●)  (●)  \
                                |      (__人__)     |   二十九話。
                              \     `⌒´    ,/
                              /     ー‐    \

                      第三十三首 詠み人:紀友則

                        ┏─────
                         ひさかたの 光のどけき 春の日に

                                 しづ心なく 花の散るらむ
                                         ─────┛



366 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/15(水) 23:54:23 ID:Bg3r9Iqo


                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /    五月ぅ~は花見ーで酒が飲めるぞ~
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /     酒がのめる飲めるぞ~酒が飲めるぞ~!
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ    やらない夫!火の準備はいつでもおっけーだお!
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     ういさー。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     肉はそこのボックスに入ってるから、焼いちまえ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |  \_ \_/ /____    //
    |\__ ̄ヽ_⌒ヽ/___/|  //
   |    `l_l_l_l―| ̄ ̄ ̄\__|/ //
   |   / /   ̄ ̄ ̄ ̄   //
   |  / // ̄ ̄ ̄/|   //
   |/ / | ̄ ̄ ̄ ̄|/ //

367 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/15(水) 23:55:31 ID:Bg3r9Iqo


         / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
          ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ
         //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ
         〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|
         |i | | ( >) (<) 从!」
       / ̄`ヽ从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」   ひゃっほい花見アル~~!!
       `ヽ、  \j   (_.ノ   ノ/
         \  'へ、 __, イ/       できる夫、紹興酒出すアル!!
          |        |
          i  `/ ̄`l  /
          \    //
           l´\__/
           |   /
           `ー´



          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \     だめです、最初の一杯はビールから!
        / ⌒         ヽ,
          ( ●)   `―    ..i   ……あ、あなた既に三缶空けてますか。
        i.      ( ●)    |
          \ _´___       /
           \`ー'´   __/

368 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/15(水) 23:56:08 ID:Bg3r9Iqo


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ノ    `ヽ リ| l │ i|
         レ!小l( ○) (○) 从 |、i|    うぇへへ、肉~肉~
          ヽ⊂⊃、__/|  ⊂⊃ |ノ /
             ヽ、 ゝ_/    j //      できる夫って案外堅苦しいお、
            ヘ,|| __, イ/
         r ヽヽ::::::i|| `ー'´,1ー:::::ヽ、     最初の一杯がビールは会社のつまらない飲み会で十分だお!
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
         |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /



       r 、.     ,、
       l ヽ,,, -ー -', l
       /  @ o  @ ヽ
      Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
      l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
      `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
      リ::::::( ( ー) (ー:::(   「|     やる実、分かってないなぁ。
.      ハ::::ハ  ,, r‐ァ j) )   l└-、
        Y ヽ    ̄イ' y   くi_l_レ   炭酸を飲んでおくと、胃の活動が活発になって
        / 'ヘ   j ̄ヽ   〉 ノ
       /、  ヾ /    ヘ  /  }     たくさん食べれるんだよ!
        il     Y   i \'  /
        l ヾ .._  i!  .. イ\  /      あ、コーラとかはダメね、血糖上がって満腹になった気がするから。
        l j    i!    l   ー'

369 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/15(水) 23:56:54 ID:Bg3r9Iqo


          _   _,
       ___,> Y´'ー-、
      _>z二_ ___`ー≧__
      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
     /        ヽ `Y′之>
 .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
    ,ヘ,ハ|(●) (● ) / / ,/レ′    はい先生。
    '、 ` |   ヽ    「)'/|/
    \ヽ、_  ロ  _,.ィT/        だったら余計、ある奈ややる実はビールじゃない方がいいと思いまーす。
       < .l 7Eニ::ィ1│
        ゝ'イ/ヽ::::`l┘         ダイエット的に考えて。
         i´ ̄ `|::::|
        j|     |::::|



        / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
      * ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ
   + 。, '   //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ キリッ
          〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|+ 。 *
        |i | | (ー) (ー) 从!」
     + 。|i从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」  + 。
        |i从/、  |┬|  /ノl         ふん、ある奈ややる実は男子目線的に見て色っぽいアル!
            ,,,ヘ, `ー' イ,,  + 。
          /:::::::_==:::: \         できない子ややらない子など、名前に「ない」が付くやつは
        / ,、= ̄::::::::::::l> ,>
        \ リ:::::::::::::::::::::::l <          たくさん食べてもっと膨らむべきアル!バスト的に考えて!
         <_/:::::::::::::::::::::::::ト-'



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )    え、そこ私も入れちゃう?
     ) ) )、    ̄ノくハ(
    (,(.( ' ヘ ∩ ノ ⊃     十分あると思うけどな、カップ的に考えて。
    /     ./ _ノ
    (.  \ / ./_ノ │
    \  “ /___|  |
.      \/ ___ /

370 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/15(水) 23:57:50 ID:Bg3r9Iqo


  ,r'ニニニ゙ヽ、
 ("´ ̄ ̄ヾ))  ___
 |   rー< ノと)/ ノ ′^ヽ\
 |   `フ"ノ /  (●)  (●)\    よーし、やる夫がチェックしてやるお、主人公的に考えて!
 ヽ、  ' ( l :::⌒(__人__)⌒゙::l
   \  \|   `i-┬y'´  |    ある奈から服を脱ぐお!
     \  \   `'ー'   /
       \  ヽ ー─ィヽ



             ___
        /      \
     ,---、  \    /\ ― 、
     .l   l  (●)  (●) \  |
     .|   |      '     |  |   酔いを言い訳にしてのセクハラはゆるしません、
     .|   |   |!!il|!|!il|  / /
      ゝ     |ェェェェ|    ノ    優等生的に考えて!
      \          /
       /             |       ずるいなんて九割くらいしか思ってませんよ!
      /             |

371 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/15(水) 23:58:27 ID:Bg3r9Iqo


       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●)
.     |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ      「花より団子」を絵に描いたようなやつらだな、本当に。
      |         }
   _./:l ヽ        }      ……何でみんな俺の口調を真似してるんだよ。
‐''"´:/::::::|_ ヽ_  __ノ::、
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ\    鬱陶しいだろ、常識的に考えて。
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l:::::\
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l:::::::::\
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::/::::l
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`::/::::::::l



       . … .
       :____:
     :/_ノ  ー、\:      いるよねー、こういう席で一人でクールぶってるやつ。
   :/( ●) (●)。 \:
  :/:::::: r(__人__) 、 :::::\:   そういうやつに限って、見事にモテなかったりするんだお。
  :|    { l/⌒ヽ    |:
  :\   /   /    /:

372 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/15(水) 23:59:19 ID:Bg3r9Iqo


,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ "ゞ;ゞ    ` ; ; ゞ゛ゞ:ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞヾ;
; ;ゞ ;" ;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ "" ゛;"; ゞ:.   ; ゞ゛; ;ゞ ;" ;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ "゛;"; ゞ; ;
" ;ヾヾ ; ; ヾ ;ゞゞ; ;ゞ ;" "ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;;ヾヾ ; ; ヾ ;ゞゞ; ;ゞ ;" "ゞ ; ;"!" ヾ ;ゞ ;"ヾ
ゞヾ;ヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛; ;ゞゞ;ヾヾ`ゞヾ;ヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;;ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ;;; "ゞ;ヾゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;;ヾ
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;;  ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;  ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;"
:ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_/ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;""ゞ;  :ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_ヽゞ ;" "ゞ; ゞ;
"ゞ ; ;";;;;""ゞヾ:;;_;_;/"ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;ヽ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;\:__;;ゞ; ; ; ゞゞ; ゞ; ; ゞ゛;;゛
 ;;;;;; ; ;ゞ;;ノ;ノ″ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ;;" ゞ゛);ヾ ; ;ゞ ;"ゞゞゞ;
:;;; ;;;;.....:::/ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ;;" "ゞ; ; ゞ(.ノゞ ゛ ; ;ヾ ;ゞ\:::   うるせー、氏ね!>
;....;;;::::;i;..ii|ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;" "ゞ; ;ゞゞ (ゞゞ ; ; ゞ゛;ヾ
:::: ;;;..;.ii:i| ; ;";;;;"ゞヾ:;;__;/"ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ; ( ゞ ; ;ゞゞ ;" "ゞ; ; .ノゞ;;ヾ;;|ii::i;;....:....:::... ..;.
::..;;;.::.. :ii| ;; ;ゞ;;ノ;ノ″" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ;;;)`(ゞ;ゞ ; ;ヾ (;ヾ ;;ゞゞ;";ゞ;\
:::.::;.;;;.:i;:iii|;;;.....:::/ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ;" ノヾ ;ゞ ;" "ゞ;;ゞ ; ;ゞ( ;;"\:__;;ゞ;|ii;;;i   あと、何故かホモ説流れるやつ、いるよね!>
:;;.:. ..;;.ii;i|;;..;;.ii;i|;ノ;ノゞ゛;ゞ:.y.ゞ ; ;); ;ゞ ;"; ;ゞ ;" "ゞ; (ゞ ; ;ヾ ; ;;ゞ|ii::
;;;....;;::;...;;ii|;;.;;ii:i;i|.;;ゞ:/ノ;ノゞ゛;ゞノ:.y.ゞ ; ;ゞ)゛(;;ヾゞゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ゞ|ii;|ii::i;;ii;.|i..iiii.:::. ;;;..::,,,;;.
::;...;;:..;i...iii|;;.;;ii;;:;i|i;;;;i|.;;i|ノ;ノゞ ; ; ;ゞゞ;;ヾ );丶(ゞ; ; ゞ;ゞ;; ,|ii|iii;|ii;;|ii;i|.ii
:..;;;.;;;.:;:;i.;ii|;;.;;i;;:;i|;ii:;i|.;;i|;i|;i|.;;.iゞ  ; ;         ;; ;;.,ヾi,;;|;i|i;|i;i|ii;i|ii;;|ii;   俺か!?俺にホモ説が流れてるのか!?>
;;;....;;::;...;;.ii|;;.;;ii::;i|i;;iii|.;;i|;;|;i|ii|    ` ,,,..     ` ,., |ii|;i|;;i|i;;;;|ii;;|ii;
::;...;;.;;ii:i;;;:;i|;;.;;ii::i|;;i:ii|;i;i|ii|;;| .,,,.   ,.., ,.,     ..,.,,   |;;|ii;|ii:;;|ii:i;|;;ii:i;;.;|ii:::i;;;:;i;...;::;.;;...
::;...;;.;;;;ii:i;:;i|.;...;iiii|;;i:ii|i;;i|iii.,..,. ,..,   `  ,.  ,..,,, `   ., ,,.,.iii|i;i;;|iii;;|.;;ii:i;;;|ii:i;;;:;i::;...;::;.;;...    ギャッハッハ>
::;...;;.;;ii:i;;;:;i|i;;i:i:;ii|i;;iii|;iii,. ,,.. ,.. ,.,..        ,,,.,. ,.. ,,,  ,..  ii:ii|ii;.i|i;;iii:i;:|i:;.i:i;;;:;i:..;;.;;:::;;..
::;.;;:..;;.;;ii:i;;i|;;i:iii;ii|;ii;iii   ,,.. ,     . ,.. , . ,..        iii;iii|ii:i;;;:;i|i:i;;;:;i::;...;::;.;;...     ワイワイ>
.;... .;;:.;:;iii;i|;;i:iiiii;i  ,,.. ,..`  ,.,...        ,,,.,.` ,..,,, . `,..   ii:iiiii;i|iii;i.;...;;.;;:.; ::;;;;;
iii;;ii:i;;i:i;:;iii;;ii ,,.. ,.. ,.,...  ,,,..,            ,..,,,    .,,.,.,    .,, iii;;ii:i;;i:i;:;iii;;iii;;ii    アルナ、ヌグナ!!!>
  .,.  .,. ` .,.,,, .,  .,. ,..,               ` ,..,   ,..,. ,..,    .,. ,..,,,
    ..,,    .,. ,,,.,. ,.             ,..        `  .,. ,..,,,  `

373 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/15(水) 23:59:55 ID:Bg3r9Iqo


:::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::
:::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::" ;ゞ "; ;ゞ ;" ; ; ゞ ; ;ヾ ;:::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::
:::: ::::::::::::::::: :::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::::::::::::" ;ゞ "ヾゞ; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ;:::: ::::::::::::::::: :::::: ::::
:::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヾ ;"/" ; ;ヾ ;ヾ  ;ヾヾ、ゝヾ;ゞ ヾ; ;"/::::::::::::::::::::::::::
::::::::-'~''^'-^゙-、'~''^'-^゙ -、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ" ;;" ヾ ; " ; ;ヾ:::::::::::::: ::
:::ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-:::::::::::::::゙- ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ" "ゞ ; ; ; ; ;ヾ ; ; ヾ ; ヽ:::::: ::::::
i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;゛;ゞ ;" "ゝゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ; "; ; ゞ゛; ; ゞ ;ゞ::::::::
:::::::::::::::::::;;;;;;::::__,,-''~i、;;;;;__,,'' :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ" "ゞ ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;::::::::
ゞ:::::::::::::::::::::::|.レ/:::::::i |::::::i |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;ゞ ;" "ゝゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ;" "ゞ; ; ; ゞ゛; ; ゞ::::::::::
ヾ_:::::::::_,,-''ソ/::::::::::;/::::::::::;/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ "ヾ ;;ヾ;ヾ; ;" ; ;::::::::::::::::::
:::゙-、_::::: i;;;;//::::::::,-'~ /::::::::,-':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;゛ヾ;\;;ii ;iiメソ ヾ; ;ゞ "ゝゞ ; ;  ,, ":::::::::::::::::::::

                   γ⌒ヽ
                     乂 ノ
                       Y
                      _(_`Y´_)    フゴオオオ……
                 / |r┬ 、l\
                     /   ` ― ´  \   (⌒ヽ、
              /            ヽ  と ,ィ_ \
                |   __/::..  `   ⌒  ̄ ̄`   >
  と⌒ヾー―――― ⌒       ̄`´ ̄    イ   - - ´
  < ゝ /、_____      ヽ、             ヽ'
   く/            ̄`ヽ                ∨
                   l             ∨
                  l             ∨
                 l                 丶
                 /                    丶
                   /       ―――‐ 、     丶
               /    /         \      丶
                  /     /           \      ヽ    ,.-、
           _    /   /                  \    ` ー ⌒ヾゝ
          { ` ̄     /                ∧           Yラ
         ∧        l                      ゝ       ノノ
            ` ー――‐'                        ̄ ̄ ̄ ̄

374 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:01:13 ID:Ut/6DIyM


          !/ /     .ヘヽV」∠ヽ.   \\\
       __ノ/ .. - 、 ̄ ≠‐ - :.:`ヽへ  \\}
         フ  /             `ヽ:.:V| !   V {
       ///                   Ⅵリ     :、
.       i//                   ∨ハ  i 、 \
       /  ./   /     !   !  、     ∨}  }  厂`
      . |  ./   /     !    !  ト、    ∨} j! ト、
      |  :i   ハi   .|  ! :|   V     j/ j!  レ
       |  :l: :/_ V|∧ _|:_|__|    l    :ハ /V⌒ヽ
        | : : | : : f _,}N_ ⅤN∨__}N__}N.   |-、! ! ! |
        |: : ∧: l:|f下ィタヽ Ⅵィ卞ィタ厂}|   |rj j!ノ|{
        Ⅴ:lヽⅥ|   ̄   '    ̄´  |   |ノ .!ハ∧ゝ   昼間っから飲んでて、もう夜ね……
        ヾ、 \ """      """" ,i  /: :/
         \/|: >  . _´`__  イ:/: : 厶i/
           _レ> '  /}      }f: : /  ||\
          /´    .|: :`ー一: :´:|: /   ,リ   ヽ
            /  Ⅴ  ハ: : : : : : ;/Ⅳ、 /     ハ



                         ,r~v‐、
                 ┌‐r‐y': :__人/\     __
                     __}/ ̄,.  -──-- 、  /,r'⌒ヽ、
                 > ' ´: : : : : : : : : : : : : /⌒y'     \
                    /: : : : : : : : : : : :ヽ: : : : く  《       ',
              /:. :./: : : : : : ヽ: : : : : \: :./   》        i
            /: //:/:.:.:.:.{: : : : : :',: : ヽ : :.',:.`> 〃         .|
              ////: i,:.:.:.:. i{: : : : : :.',.:.:.:.|:. : :',: :>{{       /
.             〃/:.!: :.||: : : :||: : : : : : :}:. :.|: : :.:.V: :ハ      /
.            {{_{__{: : |{: : : :{ト、j、: : : :.|: :.:|: : : :.レ': : :\    /
             |: `ーヘ`ー⌒ヽ、 `ー┤: :|: : : ├ 、: : : : }`-- '
             |l: :.:.,rヘ  ィネx、   |:. :.|: : : :.|'^i}: //
             ||:. :.ハ:. }   以_》   |:.:.:.!: :.、: レノ.,'r'
             {{\{ 〈   `¨´⊂⊃: :/} : }}/´`V    ……楽しかったアルな。
                ` `  ヽ_       ム.' /:.:〃   ',
.               /二>' ̄ゝ.     ,. _ムィ'/     ',=、
           /_/_  ゙7¨}´  ,>''´〃 〃}}      〉ハ
             { ー‐‐} / / /´   /{{  {`ー---─///  ` ヽ
            } -─y'. {  {  i{,/ハ`ー `ニニニニ'7/     ',
             { てノ  /  .}  〃 `ー─----'/〈         i

375 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:01:49 ID:Ut/6DIyM


          r‐- 、          _,. -‐、
            | l`ヽ `"  ̄ ̄ ̄  "´ /´i|
         |                ヽ  !|
        /   <●>    <●>    ヽi
          {、  _,,,,,(__人___),,,,      }
         ゝ メ":|:.:./:.ノ:.八:.:.:、」:.:ヽVヘ   |
        {,∧.:.Ⅳ.:ノノ  ヽ∨:.:ミ:.:.:.:.ゝ   |
         {:.:.:.:.:V-―=   ー--Ⅵl:.:.:.:.へ|
         | i:.:.ヽ|r=≠ミ   ,ィ≠=y':.:.:.:.:.:..j
         ',:ト:.:.: ト     ,    /ィ:.:.:.: ィ/   ……随分大人しいじゃん。ある奈とやる実。
         ノノ|l:./:.、  __ __,   彳:.:.:.:ミ人
            ハ:.:.:.:.≧      ≦ム'/:.ハ      珍しいね、疲れた?
           リ Y从`l` ‐ "´ k Y 仆个
              / |     l \
         ,  -‐'′ {     }  >- 、
       /^  >   l二二二/  <   \



           /. 〃 . /   / ! /  ' .:.| \    !          i
.          /'´/.  {  /  j/   ヽ .|   ヽ   |          i
         / ,.   :.:, /─-、     \ ___ヽ  │   :.: i.   :.i
           '    .∨ ,.__ 、ヽ     ´    `'  /|    :..:.|.  :. {:|
.           l : l   | ,/フ心       ´-ぅミ._∨ |     :|.   ぃ
         | : { .:.: |ヾ ト::::゚!           '::::::(_,ト、」     :|   :.`ト、
          |  ∧ .:.: !  弋::ノ           {:::ryり丿.    :.|.   :. }
           {  { :.ヽ .ヘ ,――、        ゙ー-'′/.    :リ.   : リ
.           \ハ   \ ー -'   ′   ( ̄ ̄/.    从.  :/.:,′
             \ ヽ    _ ,        ̄ /. :/. ノ  .:.;ノ:ノ
                `  /` ー-       ノ イ   :./´     ん?疲れてないけど。
                  /、          . '゙ | 从/
.        r‐- 、     /   ` ー   - ´    |/‐‐-、        なんとなく……ね。落ち着かないお。
.         { ヽ  `¨フ/      r< \__ __/ /:::::\
          _}__,」`二//⌒,  /::::::\    /\   /::::::::::::.\
         {  _/\{  { /\::::::::::::\/:::::::::::\/::::::::::::::::::::/ \
        厂    \ ヽ ')

376 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:02:47 ID:Ut/6DIyM


             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{txwx          xwx|:::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   (⌒ヽ  ィ:::レ':::::jl:::l       落ち着かない?
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶      どういうこと?
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }
    /      {{              ヾ.j



            _  ___
       / ̄>' ::´:;`:´:: :: :: ::`::.ヽrァ'´ ̄`ヽ
     /  /:: :: :: ;: :: :: :: :: ::ヽ;: ::「i       i
     \/:: :: :: :: / :: :: :: :: :: :: ヽ::乂.     i
      /:: :: :: :::イ:; ::; :: :; :: :: :: ::.l::V \____ ノ
      |:: :: :: :/ |:ll:::; :: ::; :: ::; :: ::l:: :: :: :: ::l
      |イ:|::,::メ |l l::lヽ:: |:: :: ;: :: l:: :: :: :: ::l
       l:|::l:リ  | ヽl-‐::ト:: :; :: l:: :: :: :: :/
       ヾl:l イ;メ   _  ヽl: /‐-、:: ::/
        |7 `,    lj:クヽl:/   l:/     なんていうか、楽しすぎて、時間が経つのがもったいないというか……
        |:ヽ       rュ 〃o イ'
        |:: l_ヽ丶  _  イ / l        上手く言えないアルが。
        レ '  `‐ <lヽ /: : :/` ヽ
       / ヽ      ヽll※ /: : : : : :`ヽ   「気もそぞろ」というやつアル。
       /   /ヽ, , l、 ヽ l :: : : : : : : : , ': :ヽ
     /  /:l: '/ / / ヽ | |: : : : : :.:.:;:': : : : :ヽ
      /  //:ゝ/メ  ゞ': : : : : ※;':.:. : : /ヽ
    /   /':.: : : : : : : .... : : : : : : : :.:.l:.:. / ',/

377 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:03:23 ID:Ut/6DIyM


           !/ /     .ヘヽV」∠ヽ.   \\\
      __ノ/ .. - 、 ̄ ≠‐- :.:`ヽへ  \\}
        フ  /            `ヽ:.:V| !   V{
      ///                 Ⅵリ    `.、
.      i//       |           ∨ハ  i 、\
      /  ./ /  !    ! ト、      ∨}  }  厂`
      |  :i ハi  .|  ! :| V      :∨} j! ト、
      |  :l::/  V | _|:_|__| ∨      :j/ j! レ
      |  :N!、_  V:!_ム斗‐ \|:ハ:| |:::|: /V⌒ヽ
      |   |「 r≠  ヾ ,r=チ宍ヽハ  :j /V/! ! |
      l∧ トゝ弋リ     弋t少゙ } l  :/´} !ノ|{
.         V^ハ   ____      |  ./ソハ「::l∧ゝ
       / : : ∧r/  r 、\     ´V : : / :/      ……分からないこともない。
.       /イ : / f7 rく\\ }-- ´/: : :/ :/{
          ヽ:{ f7  \\ヽ ヽ -‐/: :,.イ:/ヾ=ミx、       普段テンションが高い人ほど、そう思うのかもね。
            ({r―r一'    |、イ/__,|f//⌒ハ
            _ノ ヾ._ ̄》、__ ノ,ハ,r一'´/  ) }ノ
           八_  八 {ー‐  _∧イ / ´ ̄`\{
        /    _ノ: : Vハ  _  :!く ̄    r'′
       f    j\__: : :{\_ | }、    ,′

378 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:03:56 ID:Ut/6DIyM


          /.:.:.:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.\
            /.:.::::::/::/ '、::::|`ヽ、:::::::::: ',:::::::::::::.:.:.ヽ
          ,゙::/:::/ {:′  ヽ|_, -‐\::ヽ::|::::::::::::::::::.:. ',
            j:::{::: | {lノ      ' ,.ニコ..,_}::|::::::::::::::::::::.:. ',
         ,:::ハ::::レ'゙__ 、     ゙ {゚' リ 从:::::::::::::::::::::::. '、
.        /イ:::::V ,イ'゚ハ     ゙'‐'′ }::::}:::::::::::::::::::.:.ト、
       ´ |::::::::: 〈弋`ノ ;     'こつ リ/:::::::::::::::::::::.:}     ずっとこのままでいたいのに、とか、
            |:::::::::::.'とつ 丶         /イ:::::::::::::::::::::::::}
         {:::::::::::::.',    ,.   _,  '´ }:::::::/.:::::::}:::::,′    このまま時が止まればいいのに、とか。
            ',::{::::::::::.',   `ヽ__.ノ     ,゙:::::/.::::::::八/
          ヽ'、:::.\`::...         /::::イ..::::/        もっと楽しまなくちゃ、って焦りも感じたり……
             \|ヽヽ::::::l .._   . イ/:/|/
.                  ヽ\|:   ゛´   |/            楽しすぎて、却って気持ちがぐちゃぐちゃで。
               _/::「|          |┐
         ,.、-‐''"´ : : : {′       ∨¨''‐ 、



           〟――- 、
          /       \
         /       _,ノ  ーヽ
         !       (●) (●)
         !.           '   }
        !         ─_- ノ    えぇ、よく分かりますよ。
::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /
::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '       この桜が散るように、この時間もいつか終わる事を知ってるから。
::::::::::::/ /\   \ `Yh\
.  / /     \   \ハ辷」      心の奥では、儚さを知ってしまっているから。
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
′     \       ∨ゞミ|,ハ}
...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
  . ::::::い   |      {. |/{

379 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:04:29 ID:Ut/6DIyM


       / ̄ ̄ ̄ \
      /  ─    ─\
    /    (ー)  (ー) \
    |       (__人__)   |
    \      ` ⌒´   /
      / ヽノ   ⌒\__
     / |      \___)⌒\
     ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
   ムクッ    \         /\ \__
           ` ―─―─´   ヽ___)



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    女子部は随分、センチに語ってるけど……
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /                 あ、やる兄起きた。>
     ゝ  ノ
   /   /



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \    ヒロインポジションが多目のやらない子以外、
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    お前らアップだと、雰囲気が違って慣れない人は混乱するお。
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/    喋る前に「誰々です」って言えお。
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

380 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:05:05 ID:Ut/6DIyM


                __.-.;―――――-. .、
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`; 、_
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \`
          /ィ:´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ:、
        /´ /: : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : : : : : : : : : : :ヽヽ
          /: : ; : : : : : : : : : :、: : : : : :ヽ : : : ヽ: : : : : : : :ヽ
          i: : : l : : : |: :ト、:丶: :ヽ: : :ヽ: ヽ_ : l: 丶 : : : : : : :〉
  ペ        ||: : :l: : : : |:i:|:::::\ヾ xヽ、:T、 l: : :l: : :ト、: : : : :/
   ッ       Ⅳ : l: :l : A`ヾ   '´-‐ ̄`ヽ: : :!: : !. ハ: :l V
          | !: : :l; :ヽ,圷、、    , r 〒 ア : : l: : |/: : .ィ ハ
          | \: :〃´i `┘    ー┴'′:/: /: : |: : / l/
            \!⊂⊃ ノ   ⊂二⊃:/: /: : /l: :.! /       ……やる実です。
                \ `        /イ: イ:/Ⅵ: :!
                 .\ゝ        〃〃  |_V           空気の読めないバカを、
                   `丶、 ィ ´  !   /::|
              /        r|_i_/_/::∧           今から滅します。
             /         人::::::::::::::::::/  ヽ
           /         /` 、 ̄ ̄     \
          /
     .   /
     。ィ
     じ

381 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:05:41 ID:Ut/6DIyM


          ,.---- ,,          ,, --- 、
        /    _ヘ´v______v`ヘ_   \
       Y    ,.`,、-'''~´      `~'''-、,`.、   ヽ
       !     (Y ゙   ::::::::  ::::::::   ゙ Y)    !i^rj、
       ゙i  !⌒7 :::::::::::::::   :::::::::::::::   X>! j┴'、(ヽ
       ,r'ン,ン.´:::::::::::::::::::::::  ::::::::::::::::::::::::::`.く,ン__
          / ‐/ /:/ : : / /:イ: :!: : : : :ト、: :. :    :}.  ` リ
       ′ / /:/ : : / // !i: :| : : : :ハl! :l : : :. :.iハ   ,′
      ノ  ム:/:イl: : /|: ム斗|:|: : :/ー!i: ト i: : |i l!: {    {
     / /´ i:小| : i/|/ { _ |i:|: :/ム |ハハl: : ||:|`ヽ.__, }
     } Y ⌒`|ハハ: : |r〒テミ、:ト:从 ィテ:〒ォ: }:リ:j  ヽ  !
     / |     |∧小. 辷:ツ 乂   辷:ツノ'} :/:{/   } |    ある奈です。加勢します。
     / /}.    |: i ト{⊂⊃   ,   ⊂⊃/イ:i |   ノ  l
.    / /:.ハ  \ l: {、lト.、    、_,、_,    イ} : l|  ,イ|  l
   / /: :{ ,l    ミヽハ:ヽ. >       . イ /′:|リ  /l!:.|   .
  .′,: : l/∧ /⌒¨ー― ―≧zz≦.∠ノイl: :/' /ハ:l: |   '.
  ;  ハ: |{ {:::V                 ̄ ̄  <:l:_|__  |
  | i: :/´ ̄⌒` ー ―-<__._____ ...z 、     `i、  ヽ|
  | /}′  /        } : l}|´         `¨¨ヽ. } | }ノ  }|
  { {    {       |: :j|| /            } } | }ノ'ハ ノ



     i  ヽ                      //i
     │   \      ,,,、--─  _,,,_/ / i
     |  \ \_,,ィ'⌒~       ¨´ ~`〈::::i
     i   ::)    @        @   ヽl
     i   ;;          .,、Ω        ヽ
     i  ノ       _/|f´ l |\ノヘ ..   i
     i      ヽ ノ´| :.:.:.:.:.i::::|::::;i:::,'  \::、 `ヽ
     i        l/:.:.:.:l::::ii:::::./ |::/i:.:.: ';:::: ト丶  !
     i   と__ノi:/ :!::l:::l_l::/  !/リ_ソ:.|:.i: l::::|:.:ヽ:|ノ
     {   ィi/:.:.||::ハ,'|‐|- _ `  孑‐- 、|/:.:|:.:.|:.:.:.| l
      !  /∨|:.:.:.|i::/  ‐ヽ    ‐  ¬/:.i:: リi:.:.ノ乂
      i  i::γ \|.:.|,ィニニミ,    ,ニ 、| }i:.:.:ル|:i    できる子です。右に同じ。
      ヽ i:.:|ゝ く:.:i| ,,,        '¨⌒ヾ i:.:l:::::.|:|i
       マ : |:.`vヽi、       '   ''' '::{::::i::::〉
        / : :|:.:.:.|:.:|:::..、   ー -   ,イ:.:i::::|iイ
      .〈::i::: ヽ:.:.i:::i::::.个 、   _,   ':::/:.:.l:::iリ

382 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:06:16 ID:Ut/6DIyM


                      第三十三首 詠み人:紀友則

                        ┏─────
                         ひさかたの 光のどけき 春の日に

                                 しづ心なく 花の散るらむ
                                         ─────┛

        ./ ̄ ̄\
      ./      \
      |     ー  ‐ i
      |   ( ●) ( ●)    やらない夫です。
      |     (__人__)
      |      `⌒´i     ずっと起きてたとです。
      ヽ.       ノ
       ヽ     ノ       料理もしたし、実は道具は俺が全部用意したとです。
    /   \       \
     |     \, -‐- 、-‐- 、   それなのに、空気です。
     |\     \.  (" ̄ .入
    |  \    "  ̄ ̄ ̄  )  やらない夫です……
    |  / \,,_______人
     |      /\    \  \                           みぎゃああああああ!!!>
    ヽ,____/;___\    \,,_ \,,__
              (______)___)

                      こんなにも陽の光がのどかに差している春の日だというのに、

                      どうして落ち着かなそうに桜の花は散っているのだろうか。

383 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:08:05 ID:Ut/6DIyM



       AA作成者様、すみません。作成者様のおかげでやる夫スレが楽しめています。ありがとうございます。

       やる夫派生系の女の子が可愛いですね。


.

384 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:08:41 ID:Ut/6DIyM


                              やる夫倉百人一首

                                   ____
                                 /      \
                               / ─    ─ \
                              /   (●)  (●)  \
                                |      (__人__)     |   三十話。
                              \     `⌒´    ,/
                              /     ー‐    \

                                    ホッショウジ   サキノ
                       第七十六首 詠み人:法性寺入道 前 関白太政大臣

                         ┏─────
                          わたの原 漕ぎ出でてみれば 久方の

                                      雲居にまがふ 沖つ白波
                                              ─────┛

385 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:09:14 ID:Ut/6DIyM


※関連設定 >>252-266
           >>339-345



          ____
        /\  /\ __
.     ./ .(ー)  (ー)'(_)( ゙ヽ           はい、そういうわけで大変申し訳ありませんが、
    /   ⌒(__人__)⌒ |.(  .',
    |      |r┬-|  ._|.(  ..ト-a‐-a,       よろしくお願いしますお。
     \     `ー'´ _(_)(.__.ノ      'a,,
    ノ            ̄/        "'a,
  /´            ./  ._/「i__「i  .ノ
 |    l          i   /      Y"
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  /       i
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (_______ノ



      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ    ……というわけでルイズ、波速企画に行ってくれお。
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /       営業経験があるのがお前しかいないお。



                ___
            ,  ' ¨´     `ヽ、
          /          `ヽ`ヽ、
        /            ヽ  ヽ ',
       /   / .:   /    :.   :.!  ', !
       |:.! .:.! .:.:! :.:|.:.   .:!:.!: .:.ハ|:  !:. |
       V .:.:!:.:.:ハ\ハ !  ムイ:.∠ |:.:  |:. |
       ヽ:.从:| f⌒心\/ー 仇⌒ヽ:.  |.:. !
         | | :.!  ヒリ    ヒリ  |:.:.  !:.:ハ         はぁ!?なんで!!!
        / | .:{ 、、   '   _ 、、 !:  ト、::.ヽ、_
       / /| :.\ マ´  ̄   ) _ハ:  | }:.:.:...  ヽ    自分で行きなさいよ!
     / .:.:.| | :.:.:.|!> 、 __"´ ィ  |:.:  | |:.ヽ:.:.   i
    // .:.:.:人| .:./~7ヘ」_  rくY~\|:.  匕}.:.:.:.!:..!  |    ギャル夫課長なんて会ったことないもの!
    V! :.:.:..幺| :.|   ハ Y ハ ヽ ノ!:   |:::|.:.:.:.!/  リ
     \.:.:く_ノ .:.>r---个  , ィ} |.:.  ∨.:.:::/: /
      ):/  .:.:.:.:∧  ∧   レヘ.{.:.:..   \/:. (

386 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:10:15 ID:Ut/6DIyM


       /                  ヽ
      /     ,     , '          ヽ
     / / / /  /  ,  /        ヽ     !
    〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     !
    │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  |
     ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }  l
     レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l !    やる夫は三時から先約がある。
       ヽ |.-ヽ!'<fえヶ.ll, - 、ll イkか>l  ,!、 ハl
        /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ     あとは詳細を詰めるだけだから、問題は無い。
      ,'/ニヾ 人     `_      / /リ´
      { /ニヽ ヽへ          ィ ハl        むしろ、意思の齟齬が生じない分、
       ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、
       _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ        こちら側内部の責任者だったあなたが適任だと思う。
      __/ |    /、‐'/ /   , '      \



                  _ __
                 /´        `ヽ_
           , -‐ '             `ヽ
          /           \
.         / /            ヽ:     l
        / ,′/.:/ .〃:. :.丶:丶:.:.ヽ :l   l  l
        l | l .:.l .:.ト、/:.:. {  :.:.:.ヽ.:\:.j:.!:  │ l          いやよ、絶対いや!
        lハ l.:.:|.::..!.:.{\八:.:.:.ヽ:,__匕厶}  │ l
        ヽ∧:.:!:.:从7tーゝヽ:.:イヘ ::::ノ│   l   ヽ、
          jハ>ハ `‐'  j:/    ̄ /   リ:   `ヽ、
             | :}     ´   、 /    /:.:.      \
            _ ノ : ゝ , `マZ三)′    厶;._        }
        /  `ヽ┐:.:.:.:.: />'´    /:::::::::::ヽ   :.:   /
       /  ) {_,   }.:.:.:.:/       /:::::::::::_:::::-ヘ:. :.:.:.:.∨
       {  ┐r  /.:.:.〃     /_:::::-‐ ´:::::::::::::ヽ:.:.:.:/
        入  / ̄ ̄`V      /:::::::::::::::::::::::l::::::::::::::|:.:.:.:ト、

387 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:12:15 ID:Ut/6DIyM


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ   初めまして。
            \   `ー´   /
            /           \



      ____
    /      \
   /   /   \  ヽ
   |     /\    |    初めまして、生涯ドクオと申します。
   ヽ   / ̄\  /
 ,,.....イ.\       /     えっと、ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド……
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ 、
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   ||



         rく!   /   /     ! ヽ  \. V勹!
        ∧|  ! ! !  ∧     ! ∧  ! !  ∨ !
        ! | !  !斗ヤT¨ヽハ   T T ナト|、 !  | |
        | | !  | 斗=zミ  | /,zぇ=rミ.レ|  / .!
        | V!\|〈. {く _ハ  '´  {く心! 〉厶イ  .!
        / / | |  トヘrリ     トヘrリ  /  ! ∧       ……ルイズで結構です。
       ,'/  ! ハ ::'¨´:::  、  :::`¨`':: /  /!.  ヽ
       /    |  ハ            /  / !    \        よろしくお願いします。
.     /     |   > 、   ´ `  ,. イ   / !      \
   /      /|   ∨ !{r> 、,. イ i /   |  !      \
  /      / !    ∨/^^^^^^^! /   |  !        \
. /      /  /     />::‐r‐r‐くヽ|    |  ヽ        ヽ

388 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:12:51 ID:Ut/6DIyM


      ____
    /      \
   /   /   \  ヽ       いやっはははは……
   |     /\    |
   ヽ   / ̄\  /.       失礼ですが、本名でいらっしゃいますか?
 ,,.....イ.\       /
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ 、     随分と長いお名前で……
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   ||



             __
           ′    ` ' 、
       /          \
.      / / / | ∧  \    ヽ    (絶対言われる……面倒くせぇ……)
     / / :|:| :| :| |.:.:. ;l_l__.: |: |l
      |  | .:从7ナ'ヘヽ;.:}レ从/ノリ
      | .:| .:.|ィ孑テ' ` |ノイソ}:.|
      | .:.:|  :ヽ, ゞー'   、`´ | |       はぁ。失礼に当たりますから名刺にはフルネームを載せてありますが、
    ノ.:|.:.:ヽ .::ゝ    _  /| ヽ
   /.:.:.ノ:.:.:.:} :.:.:.}` 、_ イ .:.:|:.:、\    お呼び下さる時は、ルイズで結構ですわ。
 //.:.:./.:.:.:./l .:.:.:.〉_,_,_」-┤ .:ヽ.:ヽ, ヽ
./ {.:.:./ rーく/ .:.:.:/ /∧ ∧  .:.:\〉  }
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

389 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:13:29 ID:Ut/6DIyM


                  _ __
                 /´        `ヽ_
           , -‐ '             `ヽ
          /           \
.         / /            ヽ:     l
        / ,′/.:/ .〃:. :.丶:丶:.:.ヽ :l   l  l
        l | l .:.l .:.ト、/:.:. {  :.:.:.ヽ.:\:.j:.!:  │ l
        lハ l.:.:|.::..!.:.{\八:.:.:.ヽ:,__匕厶}  │ l         毎回、人に会うたびに同じリアクションされるの、
        ヽ∧:.:!:.:从7tーゝヽ:.:イヘ ::::ノ│   l   ヽ、
          jハ>ハ `‐'  j:/    ̄ /   リ:   `ヽ、     面倒くさいんだから!
             | :}     ´   、 /    /:.:.      \
            _ ノ : ゝ , `マZ三)′    厶;._        }
        /  `ヽ┐:.:.:.:.: />'´    /:::::::::::ヽ   :.:   /   絶対、私が帰ったあとは
       /  ) {_,   }.:.:.:.:/       /:::::::::::_:::::-ヘ:. :.:.:.:.∨
       {  ┐r  /.:.:.〃     /_:::::-‐ ´:::::::::::::ヽ:.:.:.:/    「名前の長い人」とか呼ばれてるに決まってるわ!
        入  / ̄ ̄`V      /:::::::::::::::::::::::l::::::::::::::|:.:.:.:ト、
        / :.:.Y / ̄ ̄ヽ :.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::l:.:.:.:.:.:.:.\
       ヽ :.:.レ'     l-‐、__{::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::{:.:.:.:.:.:.::.:.:.:\



         :::::::::::::/ ̄ ̄∨ ̄ ̄\ ::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::|  / ̄ ̄ ̄\ |:::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::__|/  _ノ  ヽ、_ \|__::::::::::::::::      マジで、マジで頼むお……
   ::::::::::::::/  / ((>)) ((<)) \  \::::::::::::::::
  :::::::::::::::::|   | o゚  (__人__)  ゚o|   |::::::::::::::::::::::::   今まで、ルイズのやりたいように出来るように、
 :::::::::::::::::(⊥_⊥)\___`⌒´__/(⊥_⊥):::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   付き合ってきてるから……



        ____
       /    \
.    /          \     話が変わったり、って事はないお。行ってみれば、うちの会社かと見間違うくらい
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |    ルイズの思い通りに事が運ぶはずだお。
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \     (……お?ルイズの胸元に……ゴミかお?)
 /´             ヽ

390 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:14:06 ID:Ut/6DIyM


              /  /   / /  〃 /     ハ  ヽ \ V }|  |
           l   {    / │ / ! {      } i  }  } レ |  |
           |  ハ  |  j  {  |  ヽ.      j │ /!  / ,′!   |
           |  l l  l 八 ヽ∧  ヽ   ∧ | / l ,イ /" |  |
           |  l 丶 ヽ{ \ {  \  l  _/ 人 レ│/   !   |   (こいつ、確かにいま私の胸を……
           |  |  ヽハヽ : :::::::::::::::ヽ j ̄/ ̄`Y´ ̄/イ   j  l
           l  l    ∧ ::::::::::::::::::::::::j/::::::::::::|::::::: /     ,′ 八    もしかして私、色気が出てきた!?)
          /  ヘ    ヘ、      :::}     │ /    /   ′ ヽ
            ノ    ハ     lヽ、_          </    /      \
       /      _j      |}´  > 、 ___, イ   /    /ー-、      \
      /     / l     l_}           ,′   /    ヽ       \



               _, --- 、
            _ /        `ヽ、
          /              `ヽ、
        / /  /      /        \
.       /  /  |/   |  /     i     ',
       |  /  」|_ / |  /| ハ  |  i |   |  i|
       |  |   | >く| | || | /| |レr‐ |  ||
       |  |   | >テ‐ミト、_| | /,.ィ/ 乂  |  /リ
       |  |   | ` {ハrイ}   |/´テ代}∨ィ/ /
       |  |   |  ´ ̄     弋rリ 从 イ
      /  |   ハ        `     |  ∧
     /   |    ハ   {t ー- ,x     ハ i \       そ、そこまで頼られちゃしょうがないわね!
   / /  /|    i\    ̄   , ィ´   |   \
 / /  /  |     i|`  、 _ r ' /    |    \    今回だけよ!?二度と行かないんだからね!
/ /   /  /:ヘ i    \___  |ーイ       i      ',
/    _|_/::::::| r┐    ∨ハ / /V|     ',  \   |
    /::::rく:::::/^{ |^v    `く√ヘ,_|      \  \ |
    /::::_」ェV  / | |ヘ______,}Vく/ \      \  \

391 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:14:42 ID:Ut/6DIyM


      ____
    /  ⌒  ^\    (お?急に機嫌が良くなったお?)
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
 |       |r┬-|   |    おぉ、助かるお!
 \        `ー'´  /



          /    /´ -‐…‐- .`\
        /     /´    i   !`ヽト、
.    ,ヘ  ,'   i    !  !  | |i  |ハ i ヽ
   /  ゝ!  ノ|  ! !::__!::ノ ´  ̄  i::.i |!
   \  .| .:i i :i i |´   ノ   ヽ  `!、ハ:!
      `ヽi  从 i i |           !:::::|
.       |  YハiハN ニニ`  ´ニニ '::::N
.       |  ヽゝ u ´         `ハ!`
.       |∧   Ⅵ!        ′ ,':::|     (妾は見たぞ……
       j/∧  _!::} 、   ⊂' ..イ:::::|
      ///∧´ ∨  `  ,.... ィ´゙Y:::::|      やる夫のやつ、確実にルイズの乳を見おったな。
.     /////∧ ヽ    {ト、∧ |::::::!
     ,< ̄ ̄∧  } `ヽ  >''} { ̄`ヽ     うちの課は、乳で回っておるのか……)
.    /   `ヽ:::::::::Y´ヽ      i´`∨::::∧
   /      ∨:::::| .:: !       i .:.: !::::/ i

392 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:15:18 ID:Ut/6DIyM


                                    ホッショウジ   サキノ
                       第七十六首 詠み人:法性寺入道 前 関白太政大臣

                         ┏─────
                          わたの原 漕ぎ出でてみれば 久方の

                                      雲居にまがふ 沖つ白波
                                              ─────┛

                  ´: /二二二二二`丶
                /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
              /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
        .     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
             ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '
              |: : :l: : :|    _ノ~   ヽ    Ⅳ: : : : |
         ∧___j: : :| : l:| ___..二     ニ.._ !: : : !:Ⅳ
         |    | .: ;レ:.八  弋::::ノ    弋::ノ `ハ: : :N
         `ー一'| : { ( ̄    ¨       ¨   ': :レ'┘
              |: :{\ノ           '    {: :|
             |: :\: ーヘ.   r、___    ,' : |    (……妾にやったら、息の根を止めてやるからの。)
             |: : : :Y⌒゙ト 、  `ー -'´  イ: : :|
        .      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
             /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|
        .   /: : :_/ -|  |       {rヘ|   |:│ |
           /x<::::::::::L___j _      \{__ト│ |
          /  ヽ ::::::| : : |   ヽ.  /  ̄|: : :|:::}`\
        . /      Y⌒| : : |~ー─-~─|: : :|ー|  ヽ

                      大海原に舟で漕ぎ出して眺めると、彼方には雲と見まがうばかりに

                      白波が立っていたよ。

393 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:15:54 ID:Ut/6DIyM



       詠み人の名前が一番長いことから思いつきました。それだけ。


.

394 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:17:08 ID:Ut/6DIyM


                              やる夫倉百人一首

                                   ____
                                 /      \
                               / ─    ─ \
                              /   (●)  (●)  \
                                |      (__人__)     |   三十一話。
                              \     `⌒´    ,/
                              /     ー‐    \

                                  ソウジョウヘンジョウ
                      第十二首 詠み人: 僧正 遍昭

                        ┏─────
                         アマツカゼ    カヨヒヂ
                         天つ風 雲の通ひ路 吹き閉ぢよ

                                 乙女の姿 しばしとどめむ
                                         ─────┛

395 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:18:30 ID:Ut/6DIyM


※関連設定 >>296-308



       r‐'´ ̄ ̄`ヽ_  __
       \r< ̄`ヽ、>< ̄_\
      / `_フ ̄7´ ̄`弋ニ、__〉
.     /  / ⌒V´ l  ¦ |`V_>
     ∧  |  ! /| |   | l l ト、
    rヘ,ハ  l |V¬-ハ l /| / lr'⌒!
    ! 丶 \ヽl -=ミ、 }ノ‐ナl lr个、/
.  ∧ 、\r彡} '''' `  =ミ /厶 |: :〉
 ∠-ヘ \⊥ィヘ   /` 7 '''ソ{三}/:/
    └勺 : :\`>冫ニr<_:_:_:_>'′    うんとこしょ~、どっこいしょ~!
    /⌒ヾ : :<//介レヘく
 r┬彳: : : : :./: 《/ :{|\: :`ヽ、       それでもカブは、ぬけませんー!
 {_ \\: : :./: : : : : ヽl   ヽ-<)
    ̄\ヽ/: : : : :_; -┘r冖┬ク
      て¬ー'´_彡 了  rく
       ` ̄匸_人_ノーく r‐ヘ
         `个 个   `Y艾}
            {丕}    `ー′
               ̄



      i-、'、 ';   _,,....,,_    /,. ;'-;
     ヾ'''  ヾ、!, '"     `' .、//'´ 'ー;
     '-´.,,_, '   , ,、  、 , ヽ _,,.ゝ
          ,' ,' /_/l / ヽ__l',,,,', , ',
        i /! /l/ .!'  ´ヽ!ヽ!、 i. !
       ,'!'、l/., --、   , --、 ヽl`;i
       ', !,,i             i,,.!ノ
      / `ー',  | ̄ ̄ ̄.l  .,'‐' \
      ̄!_ /'.、. ',    ,' .ノ'、  __i`    おやおや、どうしたー!?
       l,.',. ‐'´`i‐r--- r'i`'‐ 、ヽ!
      ,.ィ'    ,'、`ー 'ノ、   ヽ,      てつだってやろー!!!
   _ ,. '´ ,.!   / `""  .ヽ _ /,. ヽ
  i´ `,. '" ヽ,,.イ       i´ `´ _ノ
  `ー'        !       ヽ,_ノ´
          i         |
          !、_      _,.ィ



      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ    おー、雛苺頑張ってるお。
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /

396 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:19:52 ID:Ut/6DIyM


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   __,>: : : : : ヽ: : :ヽノ : : : :_:_:_:ノィ
  ({ : : : : : : : : :_:_)辷不辷シ、)、)⌒ヽ
  ({: : : :__r<入ノ`ヽノゝ-ヘヘ.ヽ.ヽ 〔
 く(hィ´: :x rチ {   |  i ヽ \\}`ヽ
   Yフフフ ノ ! !  ! {  l x‐l‐ 、', jヽく
   ノlイ厂 i ヽ X´「从 jノ八ィ=ミハx彡く
. 〃 | { ', ヽ /ヽィ=ミ``´ rし'i 》jイr‐=ミx
. ,′ l| 八 ヽ. i 《 rし'l   , ゞ゚''ィニニ」二二}    ヒナねぇ、あしたおゆうぎ会があるの!
. `ー=ミー=≧トー=xゞ゚''  r ‐┐  ハ三辷ラ´
    )Y´ ̄ゝ-=ラ、  ヽ ノ .イー‐‐<      おおきなカブをやるの、やる夫にも見に来て欲しいの!
   辷ゝ=ニ三ハ=≧=‐r‐ イ:_:j: : : : : : :ヽ、
     ` ¬くく乙( x‐rく <⌒ヽヽ: : : :.:.:.:::.: )
            〃`小. ヽ ー' ノ: : :.:.:.:::ノく
         人ー彡∧ 〈 ̄: :`:ー:r : : :ヽ: \
        (::.:.:./// iヘ.丶: : : : :.i : : : : :ヽ: 〉
            〉:.〈// | i\\: : :.i : : : : : : \



      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     ん、分かったお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
 |        ̄      |   見にいくお。
 \               /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                                             それでもカブは~ ぬけませんー!>
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\     昨日の晩、ヒナに頼まれて見にきたけど……
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |   ヒナだけじゃなくて、頑張ってる子たちは可愛いお。
  \              /

397 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:20:46 ID:Ut/6DIyM


       ___
     /   ヽ、_ \       可愛くて、意外と見ていても飽きないお。
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |    ……どの子もずっと、この純真さを失わないで欲しいものだお。
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ               ヒナ、(一部の)姉ちゃん方(の一部)を見習ったらダメだお?
   /   /



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\     それにしても……人が多いお。
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |    蒼星石とか来てるはずなんだけど、見つけられないお。
  . \ ヽ           /

398 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:21:41 ID:Ut/6DIyM


     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ     (園長センサー発動。目標捕捉。オタクっぽい外見、年のころは二十歳前後。
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |     若年婚が出来そうには見えない。危険人物と認定。)
   |:::::::〉 ( ●) (●)|
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |    あの、すみません。
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    誰かの、保護者の方ですか?
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |   え、いや、保護者ではないお……
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ

399 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:22:17 ID:Ut/6DIyM


     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ ―  ― |
   |::::::( ( ●) (●)|
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)
    |     ` ⌒´  |    ……そうですか。
    \         /
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーノ゙-、.       ちょっと来ていただけますか?
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ
     |  \/゙(__)\,|  i



                                                  ____
                                                /     \
                                              /_ノ  ヽ、_   \
           ひどいお、もしかして不審者と疑ってるお!?      /(●)三(●))   .\
                                            |   (__人__)      |
           フザけんなお……                       \ ヽ|r┬-| /   /
                                             /   `ー'´      \

400 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:22:53 ID:Ut/6DIyM


          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{           おい、やかましい。
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、        ビデオにお前の腐った声が入るだろうが。
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::



ミミミミミミミミi       ヽ ヾミツ''' ヘ彡ヽ リ/
ミミミ/ ̄ヾツ     ヽ  ヽ   )  |三キ´((ミ、_ノ
ミミ/::::::::::          \ i  |    |、 ヾヽ
ミ/:::::::  ,ァェ三ミミミャ、  ヽ .i l / ri》ミニミャ、、
゙::::::::   '     ヾミッ、,, 丿i::i i ./,ッ彡ノ‐-─、ヽヽ、
::::::::::::    ‐-、__、ヽヾミミ彡ノノ彡'_ノミミミヽ-彡ヾ、
ヽ:::::::::.    ` `‐-',‐`ゝ、゙' /-‐'´)ミミミ=-`´ヽ  ヽ
:::::i-、:::::       ̄ノ  ..:ヽ !ヽ  |  ヾミミヽ
::: |:::::ヽ :::   /´/ ..:::::::_i i ::/ミ==-    園長、なんだそいつは。
:::..ヽ::::__ノ 、       ( `  )/ミヾ))
:ヽ、>´: ! i        ⌒ ''´/ミ<ハ      うちの子の台詞が聞こえねぇ、早くつまみ出せ。
:::::::ヽ:::: ヽ      ,/,二ニ'フ/!i|川  リ
::::::::::ヽ:::: )   , =ニ、_'ー-' .i'-‐┴‐-=、_
:::::::::.. ヽ、_ヽ     `ー‐,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
`'ヽ‐:::::  ゙ヽ、:: /ヽ、, /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
;;;;;;;;\     ヽ、;::....  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i

401 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:23:29 ID:Ut/6DIyM


     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
   |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
   |::::::::/ \::::::::/i:::|
   |:::::::〉( ●)::( ●).|
  .(@ ::::::⌒(__人__)⌒)
    |      ` ⌒´  |     というわけで、こちらへどうぞ。
   \         ,/
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    このご時勢ですから、ご協力をお願いします。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||



        ____
      /  ノ  ヽ\   ソンナ……マダ ヒナガ ガンバッテ……
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |     (……園長はともかく、
   \        lェェェl /
    /         ヽ         この親たちには逆らえん気がするお……)
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿

402 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:24:08 ID:Ut/6DIyM


                                  ソウジョウヘンジョウ
                      第十二首 詠み人: 僧正 遍昭

                        ┏─────
                         アマツカゼ    カヨヒヂ
                         天つ風 雲の通ひ路 吹き閉ぢよ

                                 乙女の姿 しばしとどめむ
                                         ─────┛

 \  /    |   ||  ト    \          ',
   Y      |   / /l ヽ   | \    \         |
    ′     ,′ / / ! |\ 、  \ ,. -‐ i\―-|   |  |
   |       /  /_/__', 、 \\ へ、  |  ヽ |   |  |
   |    _, / イ/ /―  \ヽ:::::\\ ィ 二`ヾ=ハ. |  /  |
   |     / ヽ |〆 二、ヽ:::::\:::::::::::::〃| 0}  }}∧|  /  |
    !   / /〃 { 0}::::::::::::::::\:::::::::::::ヾ  ノリ  / /  |
   i  /  \ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::: ̄三‐'/ / /   ′
   /  \   、ヾ 三 ̄      i〉       / |     ,′      やる夫が連行された?
     '.   \   \        _____       / /  /
     '.    ` ー一     |ニ. 二、,二.ヽ|     イ /  /        アイツ、何をしたんだ!?
      ヽ     \        V: : : : :ン   / //  /
      \  \ \       \――/  /  /' / /′
        \  \  > ,._   ` ̄ ,.  ' |ノ ヽ / /
         \ ┌:/lヽ/ `ヽー   /    Уく
          _\/ノ'"    / }  /    /   \
            ∧_/\    {   /               \__f⌒ヽ
         / r‐' ( >' ,二.rく ―‐、           <⌒ヽ丿  └┐
           | / Y´  イ /トく ̄\\         ___) /n_厂

                      空吹く風よ、天女たちが帰っていく通り道を、どうか吹き閉ざしておくれ。

                      乙女たちの舞う美しい姿を、もう暫く見ていたいのだ。

403 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:24:59 ID:Ut/6DIyM


                              やる夫倉百人一首

                                   ____
                                 /      \
                               / ─    ─ \
                              /   (●)  (●)  \
                                |      (__人__)     |   三十二話。
                              \     `⌒´    ,/
                              /     ー‐    \

                                    ジュニイ
                      第九十八首 詠み人:従二位家隆

                        ┏─────
                         風そよぐ ならの小川の 夕なぎに

                                 みそぎぞ夏の しるしなりける
                                           ─────┛

404 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:26:33 ID:Ut/6DIyM


※関連設定>>133-140
         >>286-294
         >>365-382

        |l リ:.::::l: : : :|:i|: : :::.::,':::://!:|: .:::l: : :::::.:::::l::::::i::: :.l.:.:ヽ::::::l:::::::|:!: : : : : : :|:::.:i:::|
         丶 !::::::l.: : : :|八: ::::.:l::://_|:ム: :::|!: ::::::::::::|::;ム::..:|__:ヽ::}::::::|:|: : : : : : :|::::::l!:i
           ,′::!: : : : |::::.ヽ:::::!/ ̄ |:| i: :::|i: ::::::::::::j:/.:.:.ヽ:|:.:.:.:.:.:.ヾ}:::j::|::::. : : : :.|:::::::!ヾ、
            /,::::::l: : : : .:::::::::ハr'ニ二リ ヾ.::!ヽ:::::::::::/.:.: ;:=亠‐-___:.リ:::l:::!:::: : : : : |:::::::|
          _ノイ::::::!: : : :. ::::::::::{弌,ろ;;;;:テミ ヽ.:.:}:::://.:.:.:.:.: ,.ィf´ら;;;:ミソ:|、|:::: : : : : |:::::::|
         l::::::!: : : : :: ::::::::::!=‐ ̄ ̄ー=彡.:.:.|ノ/.:.:.:.:.:.:.:.:ミ`ー‐-'':.|:::!.:j::::.: : : : :|::::::.|
.          |::::|: : : : :::..::::::::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::l.:.l:::::.: : : : :!/|::|
            |ハ|: :|!: : ::::.::::::::::i::i(二二):.,. '´      ` 、:.(二二):{:.!:.l::::::.: ::.: :.| |リ
.            |: :||: : :::::::::::::::|リ:.          .._..           ヽ/!::::::. .:: : :|
.           l: :l !: .:::::::::::::i::!:.::        `.::.´          /|{:::. ::: : ;′
            l: :! ',: ::::::::::::l::|.:.:                    人!::::::::.:./
.             ', | ヽ::::::::::jl::ト、:     ,, -===‐-      ,: /:::::}:::::::::/  目をそむけ続けてきたけれど……
            ヽ、  ヽ、/ ソ}:::丶、   "  "゙''        ,.イ:/!/リヾ:::::;′
                     ` 八{`ヽ}> .._          ,.イ |/!′   V    もう現実から逃れる事は出来ないお……
                        jミ≧=ー ニ=--‐=<´  _,.イ
                         lミ三三三三三三三三彡ハ
                     /   ` ̄¬=≡≡='''"´  \

405 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:27:23 ID:Ut/6DIyM


 __,冖__ ,、  __冖__   /  //
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    / /.'´ ̄ ̄` ー-
  __,冖__ ,、   ,へ    /   〃" `ヽ、  \
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_// ハ/     \ハヘヘ    夏が終わったあああああ!!!
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /l |リ ノ 三三`ヽ}_}ハヽ
   n     「 |      | | ( ○)≡(○)从!」   今年も彼氏が出来なかったあああああ!!!
   ll     || .,ヘ   /  ⊂⊃ 、__,、_, ⊂⊃
. n. n. n  ヽ二ノ__  { |i从/、  |  |  /ノl     このナイスバディも、宝の持ち腐れだったおおおお!!!
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ'へ、 ` ⌒´イ
  o  o  o     (,・_,゙>  /::::::::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )     諦めんの、まだ早いってば。
     ) ) )、    ̄ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))     まだいけるよ、海行こうよ海。
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ

406 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:27:59 ID:Ut/6DIyM


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
          >‐'つ ノ   ヽ、 リ| l │ i|
        /.ノ :l( ●) (●)从 |、i|    協力してくれるのは嬉しいけど……
       ! }/゙ヽ  、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
         { (´/ヽ.)  ⌒´    j //     夕方の風とか涼しくて、もう秋めいてきてるお。
       ヽ( イ- )ヘ,、 __, イ/
        \ `ヽ:::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、     さすがにもう、海で気合入れてると「がっついてる」って
         〉   )::::∨yヽ/::::::::::/,1
         /  ノノ:::::::::ヽ/::::::::::: r" /    思われないかお?
         / /:::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ー) (ー::(___    協力っていうか……
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )__   )
     ) ) )/⌒,  ̄ノくハ(/  /    私だって彼氏欲しいし。
    (,(.( '  /  い ノ:::)) /
    ノ/)/  /ヾ ソ ̄(( /       「恋と焼きにきました!」っていうさ、夏真っ盛りの感じで行かなきゃいいじゃん。
     ,' /  /   Y    Y
     l:  /......    .....  i        寒くなったら、薄手のパーカーでも羽織ってさ。
     |,/.. ::::::::   ::::: .ノ

407 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:29:12 ID:Ut/6DIyM


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /    んん、それならいけると思うけど……
             ヽ、        j //
            ヘ,、 __, イ /       意外だお、やらない子も彼氏が欲しかったんだ?
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
         |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,,     リ) )     よく冷めてるって言われるけど。
     ) ) )、   - ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))     一言も、彼氏要らないなんて言った覚えないんだけどな。
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ

408 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:30:39 ID:Ut/6DIyM


  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 : ___:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  |   :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
__,.|  :|__,.,_ _ __ __,.,___,.,__, ,__,.,_ ____ __,.,_ _ _ ,.,___,.,__,, _, _,, _ __,.,___,.,__,,____ ,_.
  |   :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  |   :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__________:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  |  :| :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. /\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :._,,-
  |  :| : : : : : : : : : : : : //   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ : : : : : : : : : : :|_,,-
  |  :| . : . : . : . : . :∠/      \_________\ : . : . : . : . |.i-
  |  :| : : : : : : : | ___  |    | ̄| ̄||≡|   |_ : : : : : :|.l-
  |  :|   :   :  :  : |/\   \|__|_|_||≡|_ |」___  :  :|
  |_..:|          //  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ .,,-''!.i-
  | ̄ ||         ∠/     \______________\,:::!.i-
  |≡ ||  ,;:'""':;, '""':;, '""'':;,      |___i ..| | ̄| ̄|||≡| ,;:'""':;,"'':;,"'':;,
  |≡ || i':::::::::::::'i,,::::::::'i,,::::::::'i,      |┐┐|__|::::
  |≡ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |┐┐|||| ::: <たっだいま~だおー!
  |≡ ||::::::::              |   |┐┐|||| :::
  |≡ ||::::::::              |   ├―――‐|   | |   ̄
  | ̄:::|::::::::              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
,、,.|,.、.,,.|、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.|,、,.、.、、.,,.、.,.,,.、.,.,,.、,.,| |、.,.,,.、.,.,,.、.,、.,.,.,,.、.,、.,.,.,.,.

409 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:31:46 ID:Ut/6DIyM


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|
          レ⊂⊃ r‐‐v ⊂⊃|ノ /
             ヽ、  ヽ ノ   j //       おかーさ~ん!
            ヘ,、 __, イ/
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、      明日、やらない子と海行くお、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
         |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /      薄手のパーカー出して欲しいお!
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
        {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
        ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
         `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」"



  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
\:/  (●)  (●)  \ノ
 |     (__人__)     |    え、もう夕方になると寒いわよ?
 \    ` ⌒´     /
 /            /      今だって、すっかり涼しいのに。
 \       (__ノ



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /    別に焼きに行くわけじゃないからいいお。
             ヽ、        j //
            ヘ,、 __, イ /       ちょっと重ね着できる物持っていくお。
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
         |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /

410 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:33:01 ID:Ut/6DIyM


                                          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                          | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                          | |
                   ____                      | |
                 /⌒  ⌒\
               /( ●)u (●)\       ふぃぃ~暑い、まだまだ夏だお。
              /:u:::⌒(__人__)⌒:::::\
              |     |r┬-|   u |      やる実お帰りだお。
              \      `ー'´     /
             ,  ´   ` - ´    ` 、   このクソ暑いのに、よく海なんか行く気になるもんだお。
             /                    ヽ
           /                  '、           | |
          l /              u     '、          | |
           | l                    '、       | |
          l l                     、      | |
           ! ヽ─‐ ´    ` ー  __  、      ヽ,      | |
          l  /                 ト 、    ヽ、   | ├─────
           l /                 {  \    ヽ、   | |   f⌒
            l !                    l   ヽ、    `ニづ     ー ′
         l l                    l      ` ー 、_| ├─────
            ノ l                  l             | ├─────
        /  ,ト、、 _  丶        , , 彳          | |
        /  / }` ー = _ -= = ' ´' ´  l               | |
        /  / /ヽ、    ||      _, -─{             | |
       { u l l /   `ヽ、 |ト、、  , ‐ ´      l             | |
        ヽ リリ'/       ヽ」| `Y´        l            | |
         ̄ l          `ァ‐1         l         | |
         l         /   l         l           | |

411 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:33:37 ID:Ut/6DIyM


                                    ジュニイ
                      第九十八首 詠み人:従二位家隆

                        ┏─────
                         風そよぐ ならの小川の 夕なぎに

                                 みそぎぞ夏の しるしなりける
                                           ─────┛


          ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, ィネ、:.:.:.::.: : :.:.:.:ヽ
       //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.   .ヽ:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:',
          .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :.:.:.:.:.:./ U    .ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
        l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./       ___ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:,
         |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :/'"´ ̄`_   ´    `、:.:.:.:',:.: :i
          .V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l ,,,           ,, .': : :l:.: :|
         ト:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :| イ,r=ニミヽ   ,rニ=ミヽ /:.:.:/.'.l |
          .l.V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:',             /:.:.:/ 〃   やる兄ただいま……
           l..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :l:.l\、二フ       <ニ/:.:.:/
           .l.l:.ノV:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヽ ヽ      _., 〃:/
         // l|:.:.: :/∧:.',ヽ、  u ヽ,-‐' .y'  ././    (こいつの周りだけは、年中夏を感じるお……
        〃   /:.:/:.:.:/\、 > 、   \/ /./
           /:/',:.:/   .ヽ   ,> 、 _././      嫌な夏だけど……)
      .,..:-/l '/  '.,         /_
    ../:::::(:::::::',    \     |',  ヽ、
   /:::::::::::ヽ:::: :',     \    l ヽ   .ヽ
  /、::::::::::::::::::ヽ: :::'.,      >、 ', ',    \
. 〈  .\::::::::::::::::ヽ:::::ヽ    ./~/   .l  .,、‐-、\
  l    \:::::::::::::::`:::::ヽ  / ./l   ./ ./::::::::::::::、ヽ

                      風がそよいで、楢の木の葉が揺れている。
                                   ミタラシ
                      ならの小川(京都市御手洗川)の夕暮れはすっかり秋の気配だが、
                      ミナヅキバラエ  ミソギ
                       六月 祓 の 禊 の行事だけが、夏である証となっている。

412 ◆NYhrxfVrHM 2010/09/16(木) 00:34:56 ID:Ut/6DIyM



       久しぶりですが、暇な時にだらだらと書いていくスレです。

       お時間のあるときに、流し読みでもしていただければ幸いです。今日はおしまい。


.

社会生活VIPツールにより生成されました。

関連記事

category 古典 > やる夫倉百人一首
comment

0

trackback

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: