このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫の競馬物語 第二部 『ジョッキー長門有希』 第一章 『競馬学校』 第87話 みたびの対決


129ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:14:49 ID:SYnv.nQU0


              /||___|_|___||ヽ
           ,=={[_]}={[_]}=、
            {,r===========x、}
          j |イ/⌒Vハ⌒lヽ} j}                        【やる夫の競馬物語】
           イ j :|f芹ト f芹ハ/ノリ
             レヘ {`¨´ _ `¨´{/ノ                     『第二部 ジョッキー長門有希』
                V>__イレ'
            ,.r-ヽー ノ,.、 ̄`ヽ、  ,.、                  『第一章 競馬学校』
          / i´ ` ̄´/;::|  _,! ;. ヽ、ノ:;|
         / `, ゝ- '   {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}
         /  ;. ,. - 、  ゞ彡彡ニミミッ;;/
         /    !l   l  彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ、                 この物語はフィクションです。
         |     ! ,二´ ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ
         |     l:l   ゙i .: ト'',.´;,   ',;:.:"〈                   実在の人物、団体、制度、
        l   ,ノ`ー-,、_:: ヒヘ'' :゙;, ,;"::;イナ〉
        ヽ、´   ´ /`ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l                その他一切とは関わりありません。
          `ッ''"´ ̄`>'´;|ト;:;.: : :; ;::.:.:.::;::|!
           |/´    |;;;r='l.}:; : :.:; ;:.:.:.::;::||ヽ
          /    /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)!:. !
         ,/ヽ、//:.`'; :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::|:. |
       // : : //イ:::: : :,'.:.; :.{、; ゙;:゙;;.:;"';}:::!、_!
     /: / : : //'゙::::, : :;'.:.::; :,::`i.;゙:.,,:''::`/::::::.:ヾ
      /: : / =、/,.!::::: ; : : :,' :' : :.:.:ヾ;`´:;ソ::::::::.:,:.}!
      !: ;/:./´゙i |::: :; : :.; ': :.:.: :.:::::::: ̄::::::::::::.:.';.|}
      l: 匕| :.:.:.:|/:.; ; : :.; :.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::.:.:ヾ!、
     l:.; : ;\;,ノ|:::; ': : :' :.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::.:.:.}i|
     |:.'; :,:.:. : :.!|:::', : :.: :.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:!´
     !.:.':.:,::.:.:.:.:゙i|::::; :.:.;.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.}
     !:.:::.:.';:.:.:.:.:ヾ、:',:.:,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.l
     

          第87話  みたびの対決



130ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:15:14 ID:SYnv.nQU0

  有馬記念がやってくる。出走馬3頭を抱えるシルバーホープは、

  色々な準備に大わらわであった。

       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\      律ちゃん、フォーティナイナーのお披露目に招待する
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |    牧場への手紙を作ってくれお。
  \               /


          ,, =≠=z、  ,ィ==- 、
              -―丶-''―-
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
        /::::::::::::::::::::::::/Mヘ:::::::::::::::::::::ハ
          {::|::::::::ハ:::::::::// | l:::::::::::::::::::::::}   分かりました。
        ',::V:::| i!_//   ! !」__|__::i:::/
        V!:「 ´ _ `   ´ _ ` 「V
           {!|:| イf:::kテ    イf:::kト ,|:|i}
          `|ハ`(`¨¨  )-( ¨¨´)' !:|'
   、Nヘ     _」:∧  ̄   `    ̄  /::l    /y,
    \:ヘ ,;=辷V::lヽ    ー‐   , イ:::乃-、__/:/
     `≠ー '  ヽl  >   _   < j/ ¨`≠-'´
            /ー 、   |>、
            - ー- 、 ¨¨l  {ー- _
        , ,´, , , ヽヽヽ`ー┼'ヽヽヽ l lミヽ
        { | | | | 川 | | | |ヽヽ oヽヽヽ\ iハ
        | | | | | vハ ! ! ! ! |ヘヘ ハヘヘヘヘヘ ||


131ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:15:32 ID:SYnv.nQU0

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\      有馬記念で優勝したら祝勝会、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |    負けても残念会をするんだお。
  \     `ー'      /


           ,,.:≦:¨:>.-,ィ''ミ、 ,..-、
          ,..く. : : : : : : : : 〃 : ``≦..`ヽ
.          / . : : : : : : : : : , '´: : : : :`: : .ヽ
        / . : : : : : : : : : /. : : : : : : : : : : ハ
       ,' . : : : : : :il: : : ,'. : : : :,; : : : ili: : : }
       {: : : : : : : :|:i : :|: : /. :;i| : : : |リi: : リ   するとホテルの大ホールを予定したほうがいいですね。
.        !: : : /´Y: !ァ_:_:|=-<ノ| : : :ノ/.: ::/
 /{     〉: :∧lc|: /丶.,ィ:i5゙ヽ` ̄,ィく.ヘ/    何人ぐらいの収容にしましょうか。
.〈: : i   ,.-/. : : : :ゝ|: |  ヽ;メー -、_ i:}/.
  ヾ{:>':゙j、:_;:ィー‐ァ;ィ|: |   `ー‐ ' ヽ_ ノ
    ¨      〃 !:.i .     、 _ 丿
          ,-八i  :.、    ..ィ'
          ノ  ̄`丶、.ハ ー ´
         /, ‐=ミー‐、. リ、> 、、
        〃、 }i ii iYヾ、ヽ`}、ヽ ∧
        /.、 i, || i}ト、.ヽヽヘ丶ヽj


132ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:15:48 ID:SYnv.nQU0

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \     んん~、そこのリストから選んでほしいお。
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

                       ,.-=ニ二ヽ、  ,.-、
                     ′ _. -‐一`ヾ∠ニl|、
                    ,..:.´.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::リ::ヽ、
                     /.::.::.;.::.::.::;.::.::.::.::.::.::.、.:.:.ヽ:.:.\
                   /.::::/::/:::'::::/l::l::::l:::::l:::::::';:::::::';:::::::ヽ
                      li::::::l:::il::::l::::l:||::|::::ll::::|トl::::l:::::i:l::l:::::::i
                 |l:::::|:::lトN、」ハハ::」|::」l::|::::|:::::|:|::|:::::::|   ああ、過去のパーティーのリストですね。
                      lヘ:::l、:{'⌒ヽ.   '´ ̄`ヽ、l::::jリN:::j:::l
                    ヽヾ1|y'Tヾ゛   丁ヾ、_,|lTムkl:/::/
               ,-x‐<フ{Tゝしノy‐f ̄上メイイ::K) j/
                  / ュ_} } }, |:トー-イ `ー‐一'′!::ル/   }ハ
                 ヽ ⌒Y^′l::!ヽ、 、ー┐    //ン{、_   ノノノ
              ,ハ、   _ ノlムrィ\ ヽ.ノ   /公ム厶スス彡'′
               ,r=7 〈  ´ /__`ー亠'´_>ー ´ __イ、
              ノ;r〈   ヽ∠}/,.' ̄,'フ7l/ ̄ ̄  __∟、
            /,' / ,´,>‐一´_´ ', ' Oゝ‐;¬,ブ' ̄', '´ ̄>‐ 、


133ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:16:06 ID:SYnv.nQU0

                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |     あ~、律ちゃんが来てくれてから
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !     仕事が楽だわ~。
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |      育児にも専念出来るし。
              | /│  |      ,        !  ! |
          | | i!   |     __      |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |
         ,r‐┴.| |      !  !, -―― --、|  |      |t 、
       / ∨ ヾ| |     |  |イニニニニミ|  |      | | ヘ
       |  ∨ | !     ! ヘ         ノ  !      | |  |

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)
  |         ノ    取材に来た相手をそのまま雇うなんて
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }     やる夫も機転の利いたことをするだろ。
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /


134ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:16:24 ID:SYnv.nQU0

.   +   /■\  /■\  /■\  +       我々従業員も嬉しいですモナ。
      ( ´∀`∩(´∀`∩) ( ´ー`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿 (つ  つ ))  +    東京土産、必ず買ってきてくれるモナ。
       ヽ  ( ノ ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)


               -‐=ニヽ、 ,..-_、
                .''" ̄ ̄``\,=.、 `丶
            /, : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.           ,' :/ : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.            ,' :,' : : : : ./.: : : :,リ'Yi.: : : : :: ::}
.            ! :| : : !: :/i: : : :,'/ |!|l: : : | : ::|
.           ',ィY.i≠―=ミ' ′ '_|!!_,′ ,'
      ,     { | i\r=z、    __ ``Aノ     ちゃんと経費で勘定してますから。
     、イ:!     |`|| ( ̄ ¨ ヽ=r` ̄`_,'/
     ` 、ト,_ ,-、,ィ┤{ l!  ` ̄´ l `ー‐','/       交通費の領収証はここに。
       ヾ-=-‐='´',.|丶    、ーッ   /ノ.  /㍉
                l|  i\    ,..<メラ,∠ノ´    けっこう丼勘定でやってたんですね。
             _ /` 、 ` ≦!ュ 〃  ̄^'´
        ,.-‐ヾ ̄i i `ェ、_ `i'´¨ _{、_          税理士に依頼したほうが、
        i |i /〃l || ! | /ヽ`「/冫、| l`ー-、
.        { l| ', 》 ,〉{i | |,' レ'´ ィ イ | | !! ノミヽ     安くつくと思いますよ。
        リ| } |/ 〃! メ、      '/}|! |仆、|l}
        | | /リ{ ll |_/   \__,,. ィ"l| | i i ll/!l,'
        |l| | | } i/〃 ,   ,〈bl | | } ∥i}./ |


135ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:16:41 ID:SYnv.nQU0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   税理士…そういえば東京の事務所にはいないんだお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   北海道の牧場は来てもらってるけど。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


          ,, =≠=z、  ,ィ==- 、
              -―丶-''―-
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ      まずお金の流れをちゃんと
        /::::::::::::::::::::::::/Mヘ:::::::::::::::::::::ハ
          {::|::::::::ハ:::::::::// | l:::::::::::::::::::::::}     把握しておきましょう。
        ',::V:::| i!_//   ! !」__|__::i:::/
        V!:「 ´ _ `   ´ _ ` 「V      どんどん控除が受けられるように。
           {!|:| イf:::kテ    イf:::kト ,|:|i}
          `|ハ`(`¨¨  )-( ¨¨´)' !:|'
   、Nヘ     _」:∧  ̄   `    ̄  /::l    /y,
    \:ヘ ,;=辷V::lヽ    ー‐   , イ:::乃-、__/:/
     `≠ー '  ヽl  >   _   < j/ ¨`≠-'´
            /ー 、   |>、
            - ー- 、 ¨¨l  {ー- _
        , ,´, , , ヽヽヽ`ー┼'ヽヽヽ l lミヽ
        { | | | | 川 | | | |ヽヽ oヽヽヽ\ iハ
        | | | | | vハ ! ! ! ! |ヘヘ ハヘヘヘヘヘ ||


136ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:17:00 ID:SYnv.nQU0

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\     あと、千葉に短期放牧用の牧場がほしいんだお。
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /

               -‐=ニヽ、 ,..-_、
                .''" ̄ ̄``\,=.、 `丶
            /, : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.           ,' :/ : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.            ,' :,' : : : : ./.: : : :,リ'Yi.: : : : :: ::}
.            ! :| : : !: :/i: : : :,'/ |!|l: : : | : ::|
.           ',ィY.i≠―=ミ' ′ '_|!!_,′ ,'    それも不動産会社ですね。
      ,     { | i\r=z、    __ ``Aノ
     、イ:!     |`|| ( ̄ ¨ ヽ=r` ̄`_,'/      オプーナさんに聞いてみますね。
     ` 、ト,_ ,-、,ィ┤{ l!  ` ̄´ l `ー‐','/
       ヾ-=-‐='´',.|丶    、ーッ   /ノ.  /㍉
                l|  i\    ,..<メラ,∠ノ´
             _ /` 、 ` ≦!ュ 〃  ̄^'´
        ,.-‐ヾ ̄i i `ェ、_ `i'´¨ _{、_
        i |i /〃l || ! | /ヽ`「/冫、| l`ー-、
.        { l| ', 》 ,〉{i | |,' レ'´ ィ イ | | !! ノミヽ
        リ| } |/ 〃! メ、      '/}|! |仆、|l}


137ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:17:25 ID:SYnv.nQU0

  このように秘書として働いてもらうと、そのありがたさが分かった。


          _   , -‐=- .
        , '´ゥ-`∀∠ニ=ュ 、`
       〃'´ ..” ゙̄: : : : : : : :` 、
      , ' / .: : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
      ,' .,  .: : : : : : :|iiヾ、: : : : : : : ',
      | .{ .: : :,i: : : : |リ i!∨: : : : : :.}     経営学部卒業の肩書きは
     ! :', : : : :|!: : : :|′ | |!,ィ-=iィメ
     ∨:〉;: .斗i -‐=    ,,二、,i|}   _   伊達ではございませんので。
.      ∨Y〉. _,,ィ==、 _  ,,´-‐‐メ i   〉''ッ
       刄〈',ゝィ'´ _,ィ⌒ー‐ '゙ |!ト、,、_イン′
   ,ィ    〉`、',.  ̄     ,  /iノ‐=-'´
  i`ヽ   _[゙ヽl〉≧ .   ̄  / |
  `‐-'#ニ'_,ィ、'´ ヾf卞` ‐-ィ、      /Yヽ、_
      ,,.-〉'/`,ゝ、 ` ー-,'´}‐---、  ィ. 〈/〃/ヽ
     /〃{  / /´,ヽ- ._| /、、ヽi |ミヽ.{  ^`∨ |
.     { || |l` 、.   `〈 |l lo il 、ヾ ヽiヽ{入  ,,..<
     } l| l| i /`.ー-イ'} l| | ! |i li li ヽ |   ̄ |
.      i | || /〃ッ ,__/ l} o l l| ll l} i /ィ ェ , , }
.     | | !/〃/ //イ l} l| |!| ヽ ,} }}∨/ |l ll | |
      !l| ,'/ / / イi| } i} リo} |} i}, | l || ll |l|
.     {l〃 / /〃リ ノ ノ ノイ| ,リ ノ イ | l| || l||


138ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:17:42 ID:SYnv.nQU0

  かくして気持ちの余裕を持って、有馬記念に臨むシルバーホープ一行。

  そこではまた、鶴留がプルプルと震えていた。

       :/\___/ヽ :
     :/''''''   '''''':::::::\:
     :.| (◯),   、(◯)、.::|:
     :.| " ,,ノ(、_, )ヽ、,,"".:::|:
     :.|          .:::::|:
     :.|   ´,rェェェ、` .::::::::|:
    …\  |,r-r-|  .:::::/…
  :/ ! `":::::7 ヾ`ニニ´ /|:::::::"'ヽ:
 : | | :::::::::::::ト\ ( . / /:::::::::::::| :
 : ! | ::::::::::::::l::.ヽ  //::::::::::::::::::| :


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   今日はできる夫はいないんですかお?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


139ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:17:57 ID:SYnv.nQU0

    /\___/ヽ        
   /''''''   '''''':::::::\   
.  |(●),   、(●)、.:| + 
.  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u::|         自分の厩舎の立ち上げで忙しいはずです。
.  |  u `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .u:::/     +   オーナーから預かる分では、まだ足りないので。
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /   :::─:::::::─\
  /    <●>:::::<●> \     ほう。
  |       (__人__)   |
  /     ∩ノ ⊃  /      やる夫も協力してやれ。
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |        うちの意見が通りやすくなるようにな。
    \ /___ /


140ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:18:17 ID:SYnv.nQU0

  既に山岡や岡田は紹介している。

  馬の確保が第一の調教師にとっては、ありがたいことだった。

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \   さて、これに勝てば4歳で五冠馬になるわけだが。
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  やっぱりナリタブライアンが強いと思うお。
  |     (  (      |
  \     `ー'      /


141ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:18:34 ID:SYnv.nQU0

  鞍上は豊に戻っている。追い切りでも手応えは良かった。

  一方のナリタブライアンも、柴田から南井へと騎手が戻っている。

  以前から柴田は怪我を押して騎乗していたが、遂に無理となったものである。


       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\     ん~どっちがナリタブライアンに合ってるのか…。
  |        ̄      |
  \               /


142ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:18:57 ID:SYnv.nQU0

         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\     相手が相手だからな。
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |    どちらも積極的に戦うか…。
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │


.   +   /■\  /■\  /■\  +     どちらでもいいモナ
      ( ´∀`∩(´∀`∩) ( ´ー`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿 (つ  つ ))  +  勝つのはムーンストーンモナ
       ヽ  ( ノ ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)


143ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:19:16 ID:SYnv.nQU0

       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\        それもそうだお。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |      やる夫たちは豊君を信じるだけだお。
  \      `ー'´     /


                       ,.-=ニ二ヽ、  ,.-、
                     ′ _. -‐一`ヾ∠ニl|、
                    ,..:.´.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::リ::ヽ、
                     /.::.::.;.::.::.::;.::.::.::.::.::.::.、.:.:.ヽ:.:.\
                   /.::::/::/:::'::::/l::l::::l:::::l:::::::';:::::::';:::::::ヽ
                      li::::::l:::il::::l::::l:||::|::::ll::::|トl::::l:::::i:l::l:::::::i    私は馬券で応援します。
                 |l:::::|:::lトN、」ハハ::」|::」l::|::::|:::::|:|::|:::::::|
                      lヘ:::l、:{'⌒ヽ.   '´ ̄`ヽ、l::::jリN:::j:::l    単勝で1000円。
                    ヽヾ1|y'Tヾ゛   丁ヾ、_,|lTムkl:/::/
               ,-x‐<フ{Tゝしノy‐f ̄上メイイ::K) j/     若社長やオーナーは
                  / ュ_} } }, |:トー-イ `ー‐一'′!::ル/   }ハ
                 ヽ ⌒Y^′l::!ヽ、 、ー┐    //ン{、_   ノノノ  買わないんですか?
              ,ハ、   _ ノlムrィ\ ヽ.ノ   /公ム厶スス彡'′
               ,r=7 〈  ´ /__`ー亠'´_>ー ´ __イ、
              ノ;r〈   ヽ∠}/,.' ̄,'フ7l/ ̄ ̄  __∟、
            /,' / ,´,>‐一´_´ ', ' Oゝ‐;¬,ブ' ̄', '´ ̄>‐ 、
        ,/´, ' , ´/, '´,. -‐_´‐' _'/,. '´_,. ' ,. ' , ',. ',. ',´ ', ',.ヘ
      // , ' , ' ,/,' ,' ,' , '´O, ‐'´, ‐' ,. '´_,. '´,. ' ,.' ,' ', ;  , ;. ;l
      ./ '/ ,.' ,.' ,.' i ;. ; ; ; ,' / , ´,. ',. '´,. '´ ,. '´,. '´, ','',. ; ',. ; ; ;.|
     l , , ' ,.' , ' , '{ : ; ; ; ; ;l ,' ,.' , ' , ' ,. '´,. '´,. '´, 'i. ', ', ', ',. ; ',l
     l', ' , ' ,.' 'ノl ; ; ; ; ; j,' ,' ,.' ,.' , ' , ' ,. '´, ' ,ヽ{、', ', ', ', '、,ハ


144ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:19:31 ID:SYnv.nQU0

          ___
       /     \
      /  丿   `ヽ\                  馬券なあ…。
    /   (●)  (●) \       / ̄\
    |      (__人__)   |   ηノ─┤   │     自分の馬が勝ってる方が
    \      ` ⌒´  /  ノ, .∃  \_/
    /             \./ /´             金は貯まるしなあ。


  もちろん自分で馬券を買う馬主もいるが、オプーナはもう、その段階を終えていた。

  所有馬を持ってレースで走らせるほうが、目の前の倍率を気にするより

  よほど面白い。そして嬉しさもずっと上だ。


145ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:19:49 ID:SYnv.nQU0

     ____
   /      \
  /  ─   ─\     やる夫も最近はあんまり賭けてないお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    今日は嫁も来てないから、馬を見て当てるのも厳しいし。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

  一度有希や銀の予想に頼ってしまうと、当てられないことにイライラがつのる。


.   +   /■\  /■\  /■\  +   モナ達は買ってくるモナ
      ( ´∀`∩(´∀`∩) ( ´ー`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿 (つ  つ ))  + 
       ヽ  ( ノ ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)


  やはりと言うべきか。従業員たちは競馬をファンとして楽しんでいる。

  やる夫ももちろん競馬は好きだが、既にそれはギャンブルとは違うものとなっていた。


146ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:20:11 ID:SYnv.nQU0

  馬券を買えない人々も、いろんな意味でスリルを味わっていた。


           ,. '´ : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : :.`ー 、
        , '       ./ .::/               :∧
          /.:/ .::/ .::′.:::′l : : ::::::.: : : : : : :!::.:.: : : : : :.∧
        ./"/. : ::′.:::!: :.:::,l :| : : :::l::. 、:::.:.: : :|:::  : : : : : :∧
        .′.:.::| : :::;!: :::/.|.:∧: :.:::ト、:::|\:::.:.:|::::: !:::. : : : :∧
        |.:.:.:.:.:|.:.:/ !:.:/ |/  ゙、:.:l ゙、l  ヽ:.:lヽ: : |:::.:.:.:.:.: : ハ
        | ;!.:.:.:|::/ _|_'__l    ゙、|   l__゙L_ヽ::|::.:.:.:.:.: : : :|
        |/l :.:.:|ハ´ __、  、 .l ´ z___ `゙:|::.:.:.:.:.:|:.:l:.:!
        l l:ハ::l:::! ´_辷.」`  ゛    ´_辷_リ_   :|::. /|/:.:.ハ:′   悪かったな、相棒。
            l |:!: !        !             ::|::./´!゙i:/ !
           !l:::!      .:;             :|:/i //      今日は存分に暴れようぜ。
              ゙l: l       、            ::|'ノ/:/
             |ハ                ,‐-'.:/
             ヽ               ./:.:.:/|′
                   ヽ    ´ ̄ ̄゛    ./!:.:/
                \     ゛     . :´ : :l'|′
                  |:\    . :'´: : :.::::|、
.                 r‐|  ` -''´ _... ‐ '"´ `、_
                  /| ` ‐、   _.ノ´ヽ     /:::\

    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡   月石ヽ
  彡   ●  ●
  彡  (      l
 彡   ヽ     |     ウマー
 彡    ヽ    l
/ `     ( o o)\
/ __    /´>  )
(___|_(  /<ヽ/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
  ヒl    ( \
       \二)


147ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:20:27 ID:SYnv.nQU0

  レースは終始、ムーンストーンと豊のペースで進んだ。

  ウィンフィールドと暗黙の了解で、ペースを調整する。

  もう一頭の出走馬チアフルガールは、なんと先頭に立っていた。


           /  .:.:.:.:.:.:/:.:..:. : : : : : : . . . . .`. 、
        /.:/..:.:/./ .:./ .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:. : : : :ヽ
        / 7 .:./.:.l . :/l .:.|:.: :l:.:.:、:.:.:.: :|:.:. .:. : : : ',
        / ..:.:| .:.l :/ !.:∧: :ト、:.:|\:.:.|.:.:. l.:.:. : : :ハ    ありがたい。
        | :l.:.:|.:/|/_l/  ', | ヾ_ヾl \|:.:.:. : : : l
        |/|.:.:|ハ ´__`   `l ´ __ ` |:.:.:.:.:.|:.l:|    折り合えない連中を連れて行ってくれる。
        l !ハ:.:.:l´ゝzソ` :   ´ゝzソ`  |:.:./l/:.ハ!
            l l!: l     |           | / }l:/
           l!:.l     .:        |'ノ/:/
            |ハ    `           r‐' /
              ヘ    _      /:.:/l'
              ヽ   ヽ  ア  ./|:ハ
                \   ̄  イ. : :|'
                   r┤ ー七   > ´ ヽ
                 /| ゝ..、  /ヽ.     / : 、
              /.: .:| / 〉 !   /:、 /: : .: .:l` : .


148ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:20:49 ID:SYnv.nQU0

  そして最後の直線、バトンを受け取るがごとく、ムーンストーンとウィンフィールドが

  足を伸ばして突き抜ける。ナリタブライアンはリズムを崩したのか、

  最後のキレがない。


         ,イ
         / |            ━┓¨
     ,r‐、λノ  ゙i、_,、ノゝ       ━┛
      ゙l   / ̄\    ゙、       ━┓¨
     .j´  |    |     (.        ━┛
      {.   \_/     /      ━┓¨
      )    |       ,l~    ━┛
       /  ̄  ̄ \
     /  ::\:::/::  \
    /  <●>::::::<●>   \    行ける! 行けるぞ!
    |    (__人__)     |
    \    ` ⌒´    /

          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |  頼むお…。
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \   伸びてくれお。
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /


149ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:21:07 ID:SYnv.nQU0

  ブライアンと馬体を併せるのもつかの間、ムーンストーンは突き抜けた。

    _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
    >                  <
  /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
      \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o
    `――――――○――――――’
゚ | ・  | .+o   ____* o。 |。|   *。 |
゚ |i    | +   /_ノ ' ヽ_\   | |!    |
o。!    |! ゚o /(≡)   (≡)\   | * ゚ |
  。*゚  l ・/::::::⌒(__人__)⌒:::::\ |o  ゚。・
 *o゚ |! |     |r┬-|     |  + *|
| ・    o \      `ー'´     / *゚・ +||
 |o   |・゚  >         |  *。*   |
* ゚  l|  /           |    | +|
 |l + ゚o  /           | *゚・ ||  ・ |o
 o○ |   | 丶    ヽ  /  | *o|  *。
・| + ゚ o /| /     | /   |  O *。|
 O。 | ( ∪  / ̄\∪  ノ。* 。   |
 o+ |!* \  /     |  ノ   |  *o|
 |・   | ゚・  )ノ     \ | o○ |!


150ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:21:23 ID:SYnv.nQU0

  2着にもウィンフィールド。有馬記念をワンツーで飾った。

              /      ヽ
        /レ′          ヽハ
       |V          i   /|
        ミヾヽ       ノノ / ,'
       ト、ヽヽ   i!〃  ィ′ /し!
       ト、l|\ __∧」L  '´ |  / /
      rV/   / 7´     レ' //
      レヘー-、l /  _,,. -一メイlj
      {ヒゝ ̄`| |ー==r ィ'´ /lン
        ヘl\. | |_ハ___」斗イレ′   速さがたりなかったか…。
         |  `ll| |,       lハ
          〈ト  リヽ‐'    ,'レ|
         . イ \  ̄ ̄`   /  ト、
_ , ィ' ´  |   ヽ     /   /   `ヾ ー- 、_
:::::::::::::/       ト--ィ′        ヽ:::::::::::: ̄
:::::::::::::\         |   /          /:::::::::::::::::::
:::::::::::::/\     〉y/        /::::::::::::::::::::::


151ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:21:44 ID:SYnv.nQU0

  こうしてムーンストーンは有馬記念も制し、史上初の4歳五冠を達成したのだった。

               _____
          ,ィ7刈:从乂爪ミ≧.、
          /:'::/彡//!::〃il:ト:ヽヽ、\
.       //,ィ/´::l〃::;イ/イ:!:i:l::!:i:i:!:i::|!
      /:,イ///: /!/:〃:://::l::i:l:l:l::l!:l:l
     ,':/〃:i:i::/〃!,:イ/:://,'!::l::l:l:l:l::li:!:l
      i:.!:'i:i/l::!'/イ l!:〃:,イ l/ li::!'::l:l:!:il::il    やる夫君、おめでとう。
      |:i:i:l:l:.ハソイ !//,:イヾ//小ハ::lリ:/:l:ll
      |:l:.l:l:!,:代ト//  ィマラ7:/l〃,‐:!l:!    もうやる夫社長と呼ぶべきかな?
      |!l:i:! i  ̄'     ̄ ´/イソ!'/ 〉}:l'
      lハ:ハ   i         〃_才:リ
      ! ヾハ  _` ´      / .T:i:リ'
.        `  、  、__ ̄   イ  .Ⅵー,-、
.           ヽ    /     . '   \
             i: .ー ´   ,.ィ ´       冫、_
       , -‐くl: : .   .:li⌒ヽ      /   `ー 、_
      /    ヽ: : . . : ll.:.:. iゝ.._  / ,   ´ ___ミ:、
     /     /iヽ: : : : 〃 /   ヽ/ ///    ヽ
   /.- ⌒ヽ  ,': :! }: : /' /.  / /  /´/  __    l
  /.:.:.:.:... ...:.:} l : : : : ,'  !   /  l  /' ´  /     l!


152ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:22:02 ID:SYnv.nQU0

       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\      照哉さん、来てたんですかお?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |     てっきりまたアメリカかと。
  \      `ー'´     /


         ___ _
  .‐::::二´::イ:iト、‐=-`::.、_
/::://::::,:イ::i:l:i::::、:::::`:、::`:.、
:::///://:i: |:!:|:i::::丶:::: ヽ丶\
/:::/:::/´::〃ハ:l::::!:!i:::: i丶`:!ヽ:ヽ::ヽ
: /:: /::::/:i::::: ハⅣ:;、!:::: l::::ヽ!:::i:::::::::::.
/i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i
!:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l
::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |    親父が死んでからは日本にいるのが多いよ。
::!:|:|::::!:!: !/ィ示ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!
::: |:|::::ヾ:::!`ヽ::ノ_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '    もちろんいい馬がいれば、外国に飛んでいくけど。
、i:|:Ⅳ:::iヽ!       !く:::ソ ! !::::!' /
: ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/
:、:!|ハ     _       /::!:/′     上の弟も来てるから、ちょっと紹介しようか。
小:!. ヽ       ̄ `   'Ⅵ'
::::リ.   \    `   /             お~い克巳
Ⅵ.     ヽ、     ´
`  ー  _   T ´
、     ` ー 、


153ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:22:19 ID:SYnv.nQU0

 >≧≠ミミ/  ,ィ        |::::::::{ vr      _,ャ
.///彡≦ミf'’ /::::!   y!  ノ:::::::ノ   , x≦三彡'´
川//彡'7彳 /::::::::::、  l{ f:::::::::/   f彡"´
リ川リ'///ハ/::::::::::::::\  ' {::::::;/   イ
'八Ⅶ{v'ノⅣrへ:::::::::::::::ミ、_, ゞ'
ノハリ///lK   ~`ぇ=≧≠ヽ
イノ )///'八 ィ彡'⌒-一' ∧       ー―- 一 ⌒ヽ    呼んだか? 兄貴。
ー彡彡彡'川ヽ       ノ }           ー一 ミソ
三三三≧彡彡ヘ    7 ん'⌒  )             /′
≧=≡三彡彡爪     弋  f;'    -‐― - /〃
ヲ彡'≦三三彡'川ヽ        ̄   /, ¨´ ̄ア /  /     ノ
巛彡"//////ノノル'∧\ ノ (⌒二彡 '    / ′     /
人ミv'///'ムイ/////'ハ ( (__八   _  <   ノ    /
彡ヘ》≦彡'ノノ/////,人  ヽλ_`¨´ _ ,-‐ 彡     /
三彡リ彡イ'////ムイ川≧x    ̄

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    え…弟?
            |  u   (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


154ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:22:40 ID:SYnv.nQU0

、ヽ'ノ    、__,..-‐'  ヽ` } ''´ヘ_',彡Z//  
-ソ'   ,       -'" ̄` } i /ヽ、_`ヽ三/   よく間違われますが
イ!  /  ,.  _,.rニ_`ヽ   ' -' ! ,-_、,, `''!ミl
ソ  ヽ _,.ィ二ィニ-'´ィ     ヽ'='=`' (三|   私が弟の克巳です。
'   -‐ '"´´`"´´  _,    ` ヽ、__  ヽ三、
             ノ   ,.-'" ̄ ,.ト、 ',ミニヽ 
         _,.-‐'´   ,ィ r:-'、 イ ,ヽ ノミミ三ヽ、  ________
       /   _,-'" `   ___ ヽiミミ三ニZ7/ニ、-、ミ三キニヽ,
、      ,'  -'"     ,.-_',´..--, } i三ニキ二くヱ、ヽヾ-、ヽr⌒ /´⌒`ヽ
 `,=‐'  :  ,. ,.-‐'   , -,'-' _, -―┴,)} iミミ、ヾミヽハヽ | ヽ_  `='、
r''ヽ、   ヽ 'i ( 、_,,,.∠-‐'"     f i /ミミヾヽ,`fヽ ヽ|_ヽ、_,  ̄ヽ  )
'   r-、  ヽヽヽ    ` -―_''  _ i./ミ三、iヾ、}iヽ-_ヽ__,
`ヽ-'、   ',  ヽ ヽ      r'      ヽ!、-―}トtrノニ-―、_,
 ,   ` ‐-' 、  ',  '    ,ィ       ',-ヽマ'´| i´` ̄`
  ;         `ー、ヽ '  r'  `‐     .イ、 `T`ヽヽ-'´


  善哉の死後、吉田の3兄弟はその広大な牧場をはじめとする遺産を

  ほぼ均等に分けていた。社台の牧場を継いだのは照哉だが、

  ノーザンファームを継いだのが克巳である。


155ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:23:05 ID:SYnv.nQU0

  頭脳はともかく人間としての器量は、照哉以上と言われたのが克巳である。


////////// ')|)lllll/    |ll/   /l/ \llll/≡ミミlll
/////////  ill |lll/     ヾ= 、`l|   =|=l≡ミミ))
/| l l l l l l′ //lシ  iillllllllllllllllllllii,      //  }llllll//
| \l l l l l、   ||  、__    ヾlllli,  l  /  //彡彡
.|  ハミミミー、_ `  ヽ`=、、  ヾllli /// ノ||彡彡
..ア  トヾミ\ヾ、ヽ    ゞ≠` _ヾlllシ /lllllll彡彡((
. |   `l/lll| 乂-卅―--、   ,    ∠_ イ|川|川 |     それでも兄弟仲良くやってるよ。
. `l ,、'''´, `ヽ、_          ̄     _ドシ川l | | |ミミゝ
  \  ,、`、,, 、'、`i          三ヨ/ミミ三三ミミヽ    喧嘩して喜ぶのは他の牧場だしな。
   |'´    ,、'´l    ,   ―、   )ミミミミ川 ミミ
   |   、'´     '´  _  /7´ミミミ川|`l川`!
   /\,、'´,'      __,、‐'´--、`_´〉{ミ|ミミミ|ミミ| |
.  |  \,'    、    ̄ ̄ヽ-' /l `l|`l 川`l、ミミミ
.  /     `l   '´ ̄ ̄`ー、_,/川ミ ヾ川川、ヾミ 、
 |     `l         | ヾミヾ≡\ミミ=、 `ト


156ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:23:24 ID:SYnv.nQU0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          / u (●)  (●)  \     (プレッシャーは善哉さん並だお)
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/      シルバーホープの入速出やる夫です。
          /     ー‐    \


     (    〉三彡ミミ刈//ノイ{{//川ヘミ川|彡ヲ刈三ヾー'
      >ャッv彡三彡ミミゞゞ{{{ヘ{≧ミミ刈}〃川彡彡}!}三≧≠⌒
      {!  >ミミ三三≧ミミ>ミミミミ川川彡彡彡三彡≦三ミミ≧xイ_,r
     _ `y∧/彡≧ミミ/     ゛ヾリ〃´    "シ≦ミ≦三≧ミ<
   /,≧x=>ミ三三彡゛                "彡ミ≧彡三ミト-    名前と顔を知っていても
    ,ム三ミX三三≧イ   _, -=一'{      .r=- 、   }三ツ彡彳´ ゛ミ、
   {;'´ ̄7>ミ三彡彡! ,r'´ ̄ ヽミミ 、  l   川√ ゛>ヽ ソ三≦ミミ、  ゞ、_ノ  直接話すのは初めてですね。
   ,!_,〃,f彡三彡彳 ヽ、ニ二 _ヾミミッ | r彡"_ 二ニ ヶ  レ⌒)ミミミゝ
  ,f"ヽ_//〃ァ7ハ 八   >- ィハY 、l Y ≦ -イ   },ノ/三ミシ彡≠、    今度牧場のほうにも遊びに来てください。
{、_ム彡"ヘ//彡"三ハ_ノ ゝ、    _ノ  l l  ヽ、     ノf_/三ミミツ
,x三ミ=-=彡≦三彡f {  )ヽ /   ,   、  \ ,r´ イハミミⅦ!{    _ノ
   ,r≧三彡7/彡ヲ   ゝ {  〉    ゝ--<    ハ  ,ノ  Vルミリゞ=≦、
 _,ル′  //彳彡イ    ∧.(   ノ二 ー' 二ヽ   {ノ ノ     トミ三≠≦ミミッ'⌒
     ,イ/彡イ川i!     ヽ入 ̄`ー. ̄.一' ̄ / /     ドミ三三ミミ≦、
    ノ ル1{ リ彡!       ヾ   ,r'  ̄ `ヽ  〃         |ミ三ミミ≦、__ ヾ!
    _,ム斗イ  八       ,ハ {     } /        厂`ヾー-<⌒ヽ
 .//////// /  ヽ       ゝ ー  一 7        ハ   〉/////>、
<///////// ノ   ハ                    /  ゝ ./////////∧


157ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:23:45 ID:SYnv.nQU0

  後にライバルとして、また同志ともなる克巳との、初めての対面だった。


                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \
             |.  (_人_)   u |    ああいう人と比べると、
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ     やる夫は自分の小ささが分かるお。
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \    確かに押し出しの強い男だったが
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /    悲観することはないぞ。
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )    お前が勝っているところもある。
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


158ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:24:02 ID:SYnv.nQU0

       ___
    /     \
   / ヽ  /  丶
  /  (●) (●) ヽ   え、本当に?
  l::::⌒(__人__)⌒:::u:l
  \  |r┬-|   /
  /   `ー'´   ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l


         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \    お前は人の話をよく聞くだろう?
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /    そしてそれをすぐ実行する。
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)      そういう人間は好かれるんだよ。
         ヽー―'^ー-'
          〉    │


159ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:24:20 ID:SYnv.nQU0

     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \    周りの人間が、やる夫の財産ということかお?
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \     そうだ。たとえばセントマリアがそうだろう。
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |   あの時有希ちゃんの言葉を聞こうとしたのは
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、   お前だった。俺はビジネスライクに断ろうとしたがな。
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


160ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:24:35 ID:SYnv.nQU0

         / ̄\
        |     |
          \_/
         _|___
       /     \
      /  ::\:::::::/::\      照哉さんと仲良くしているのもそうだ。
    /    <●>::::::<●> \
     |       (__人__)   |    レースの最中はともかく、それが終わると
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  遺恨なく話せるだろ?
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄     それが美点なんだよ。
.      |          |

           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ   まるでそれじゃあ、
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l  やる夫が情けないところがいいと言われているみたいだお。
       ` 、        (__人_)  .;/
         `ー,、_         /゚
         /  `''ー─‐─''"´\o


161ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:24:56 ID:SYnv.nQU0

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |    胸を張れ。
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、    お前は頑張ってるし、結果も出している。
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'     お前の下で、もう何人もが生活してるんだ。
       l           l

     ____
   /      \
  /         \
/           \    努力するお。
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


162ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:25:14 ID:SYnv.nQU0

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \    あと、謙虚さも忘れるな。
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /    それを忘れない限り、お前の周りから
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )    人がいなくなることはないさ。
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \  うん、そこは自信があるお。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/  十三さんを見てたら、とても傲慢にはなれないお。
          /     ー‐    \


163ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:25:31 ID:SYnv.nQU0

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____     よし! それじゃあ皆移動だお!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\  ホテルの祝勝会が待ってるお。
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /



          ,, =≠=z、  ,ィ==- 、
              -―丶-''―-
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
        /::::::::::::::::::::::::/Mヘ:::::::::::::::::::::ハ
          {::|::::::::ハ:::::::::// | l:::::::::::::::::::::::}   (オーナーは言わなかったけど)
        ',::V:::| i!_//   ! !」__|__::i:::/
        V!:「 ´ _ `   ´ _ ` 「V   (この人の他人を乗せる上手さは)
           {!|:| イf:::kテ    イf:::kト ,|:|i}
          `|ハ`(`¨¨  )-( ¨¨´)' !:|'     (才能だと思う)
   、Nヘ     _」:∧  ̄   `    ̄  /::l    /y,
    \:ヘ ,;=辷V::lヽ    ー‐   , イ:::乃-、__/:/
     `≠ー '  ヽl  >   _   < j/ ¨`≠-'´
            /ー 、   |>、
            - ー- 、 ¨¨l  {ー- _
        , ,´, , , ヽヽヽ`ー┼'ヽヽヽ l lミヽ
        { | | | | 川 | | | |ヽヽ oヽヽヽ\ iハ
        | | | | | vハ ! ! ! ! |ヘヘ ハヘヘヘヘヘ ||
       l ! ! ! ! !!ソ | | | | | ハ| o| | | | l l.ハi{


164ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:25:57 ID:SYnv.nQU0

  ホテルでの宴の後、飛行機で北海道へ。

  長門牧場は社長の帰還を待って、大宴会を開始した。

               / ̄ ̄\
              / ⌒  ⌒ \
  デーデ          | ( ●)(● ) |
.   デーデデッデ♪   l  (__人__)  │
              |   `⌒ ´   | ____
                 |           |/      \
                 ヽ       / ─    ─ \  ))
          ((    ヽ    ./   (●)  (●)  \
                  /    |      (__人__)     |   デーデ
.              /        \     `⌒´    ,/     デーデデッデ♪
.          __/  /    ./          (
       (( 〈__/ノ   /           \
                  /  __/  /          \  \_
               (( 〈__/ノ         ノ.\__ ノ ))
                \___ノ /   /⌒\ /
                  ノ  ノ )|          \
              レ´ ^  レ.\___ノ\  l
                    ノ  ノ   ) ノ
                     レ´ ^    レ´

  それにしてもこの二人、ノリノリである。


166ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:26:17 ID:SYnv.nQU0

  \  /                 \  /
    X   / ̄ ̄ ̄\           X
  / ∩ / _ノ   ヽ、 \        / ∩
/ ( ⊂) |  ( ●)(● ) |      / ( ⊂)      ____
     | | |   (__人__)  |         | |    /⌒  ⌒\
    トニィ'|   `⌒´   |        トニィ'. /( ●) (● ). \
    |    |         }         |   / :::⌒(__人__)⌒::::: \
    \   ヽ        }         \  |     |r┬-|      |
     \  ヽ     ノ           \\_  `ー'´    _/
        ン ゝ ''''''/>ー、_           ン ゝ ''''''/>ー、_
       / イ( /  /   \        / イ( /  /   \
       /  | Y  |  / 入  \     /  | Y  |  / 入  \
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l     (   | :、 |  / /  ヽ、 l
       j  | :   | / ィ    |  |       j  | :   | / ィ    |  |
       くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」       くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」
        ー 〕   \  〉(⌒ノ        ー 〕   \  〉(⌒ノ    

  うざいくらいノリノリである。おかげで牧場のほとんどが凄い騒ぎになった。


167ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:26:40 ID:SYnv.nQU0

  そして翌日

<プルルルル プルルルル

< ガチャ はい長門牧場です。え? ちょっと酔いつぶれてまして…。

< では起き次第、折り返しお電話します。


       ____
     /ノ  ヽ_\
   /( ー)  (ー)\
  /   (__人__)   \   ウゴゴゴゴ
  |     ー-u'     |
  \              /   ウゴゴゴゴ
 / ⌒⌒⌒⌒⌒⌒/^)
//######/ /


168ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:26:57 ID:SYnv.nQU0

         //       /ヽ、  \ 丶、    ヽ \
           l/     , -' ´ ̄ ̄ ̄`丶、 \   |\`、
           /     /, -─-    ' ´ ̄`丶、ヽ.   | | |
        / /   //                \l  | |/
      /_/    l/   /  |             ヽ \l/
      ' ´/ // /   /    |     l       ',  \
         | /|||   /   ∧  |ト、 ト、 、     ト、 |`ーゝ   やる夫、やる夫
         l/|| |l  | /_| / |  ||l l ヽ|   |l |
           ∨ l| |/ l/ ̄ |   | ∨!/ ̄|  /|| l/     起きて、やる夫。
          | 从  |丈匸入 ヽ  ト、!下丁l / /l/
          |∧ \ ヽ      \!   ̄ /イノ
          l/  Vl/>、!      ィ!       /
              /,仆、          /
                |∧l l /丶、 ´ ̄`, ィ´l〉,
                |l // |\/ l>‐イ∧//
               ヽ >へ、       _,. -く
            ,. ‐'´ `丶、` ̄ ̄´_,. ‐'´ `丶、
       , .‐' ´      ` ̄ ̄´       `丶、
      /                         \
     /               ∧             /ハ


169ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:27:16 ID:SYnv.nQU0
       ____
     /ノ  ー_\
   /( ー)  (●)\
  /   (__人__)   \    んお?
  |     ー-u'     |
  \         (^ヽ  /    もう朝の仕事時間かお?
 / ⌒⌒⌒⌒⌒~  )
//######/ /

             /   / |ヽ|       /              `ー、
          /   /|: | |!  \   /                   l
         / , イ:| :::|:     _込_/ ./    /              l
      ∠ -イ::/|::|:.:.:l:.|    /,. -y' /   / /   / / /      l
      .:.:.:.:.:.l:::l:.|::|i!、:.:.ヘ  :/   ::| /   / .∠ィ彡イ 、ィ/       |
     .:.:.:.:.:.:/:/:.:|::|!:lヘ:.:.:ヘ:.:.|  ( l/l  /| /ー=圷、 ー- ミ|   /     !   鶴留先生から電話。
    :: .:.:.:.:/:/:.: |::|l::|∧:.:.:.:圦 ゙ー' l |   | l/    | 心、ノ.|   /   / !
    ' .:.:.:.:|:::{ : :|::|.l::|__,ゝイ   `ゝ ∧ | l!    V少'"` |  / /./ /| /   折り返し電話するって言っておいた。
      :.:.:.:.:ヾヽ/|::|.|::| /^l|      ∧ |.           {. |ノィ / レ
゙、    :.:.:.|:.:.:∨ |:」.|::|,イ! l!       ヽ!          {ヽ|  レ'
 | l   :.:/|:.: /::/:.:/三三}=┐   、    `          弋`
 | |  ::/ .!:./::/レ'^寸三三三==┐ ヽ        _    , -‐'´
./ ,/! ::/  レ':/,イ三ヽ`ヾミ三三三==┐>、      `/
/ | !   /::/三三三=ヽ、`ー 、三三==ァ ヽ    /
   ∨ ./:::/三三三三三ニヽ、 `ヾミシ"     `¨
    /::::/三三三三三三三ニヽ、ノ
   └―/三三三三三三三三三ニ}


171ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:27:31 ID:SYnv.nQU0

           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \   それはまた…。
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/   何の話か聞いたかお?
      ノ      ー‐   \


         //       /ヽ、  \ 丶、    ヽ \
           l/     , -' ´ ̄ ̄ ̄`丶、 \   |\`、
           /     /, -─-    ' ´ ̄`丶、ヽ.   | | |
        / /   //                \l  | |/
      /_/    l/   /  |             ヽ \l/
      ' ´/ // /   /    |     l       ',  \
         | /|||   /   ∧  |ト、 ト、 、     ト、 |`ーゝ  聞いていないけれど
         l/|| |l  | /_| / |  ||l l ヽ|   |l |
           ∨ l| |/ l/ ̄ |   | ∨!/ ̄|  /|| l/     悪い話だと思う。
          | 从  |丈匸入 ヽ  ト、!下丁l / /l/
          |∧ \ ヽ      \!   ̄ /イノ         声の調子で分かる
          l/  Vl/>、!      ィ!       /
              /,仆、          /
                |∧l l /丶、 ´ ̄`, ィ´l〉,
                |l // |\/ l>‐イ∧//
               ヽ >へ、       _,. -く
            ,. ‐'´ `丶、` ̄ ̄´_,. ‐'´ `丶、
       , .‐' ´      ` ̄ ̄´       `丶、


172ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:27:53 ID:SYnv.nQU0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \      う…怖いけど、後回しには出来ないお。
            |  u   (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


  時刻は朝の6時。厩舎の人間なら起きている時間である。

  鶴留の電話はワンコールで取られた。

     /\___/ヽ
   / -‐'  'ー-  \
  . | (●),(、_,)、(●) ::|     申し訳ありません、朝早くに。
  |    /,.ー-‐、i  :::::|
  |    //⌒ヽヽ  .::|    ですが一刻も早く知らせる必要があったので。
  |    ヽー-‐ノ  :::::|
   \    ̄   ...::/
   /`ー‐--‐‐―´\


173ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:28:10 ID:SYnv.nQU0

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\      悪い話だとは分かっていますお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |    何があったんですかお?
  \     `ー'      /


    /\___/ヽ        
   /''''''   '''''':::::::\   
.  |(●),   、(●)、.:| +      厩舎に帰ってから気付いたのですが
.  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u::|    
.  |  u `-=ニ=- ' .:::::::| +       ムーンストーンの歩様が乱れていて…
   \  `ニニ´  .u:::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.        骨折です。全治には3ヶ月はかかるかと…。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


174ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:28:25 ID:SYnv.nQU0

     ____
   /      \
  /         \
/           \      それは…命には別状はないんですお?
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
  .|:::::::::    (●), |
  |::::::::      ,,イ_,`)    それは問題ありません。
.   |:::::::::      ノ.-=ラ
   \:::::::      `フ     なにしろGⅠ5勝馬ですから
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i    引退も視野にいれないと…。
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


175ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:28:49 ID:SYnv.nQU0

           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ     分かりました。
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ   即答は出来ないので、ちょっと時間をください。
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /   
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\


              /                    \ ヽ     l
           /                       ヽ:;:ヘ      !
.          /                      V/;}    人
.           ,′      ′        ヽ     Y:;}   /
        ,′     ,j  |     l   ヘ.  }      },′ {
         | i   {i /!  人    |、 | _」  A      |   ,ゝ
         | {   V¨| 厂_ヽ.    | \-| / ヘ|      |  ∧|
        いヘ. /l `トr'≠=yヘ   │ ,.ィ===ァ从  /リト、イ 丿   悪い話?
           V.:∧. 乂::::;ノ ヽ  |  弋::::,ノノ / イ / |:|ノ
              \ム `゛ ´   i\{   ` "´///|:|//
              `'.       :{        /|::| l|し′
                   \              厶|:」从
                   ,.>.、   ̄     .ィ/ /.:::..` 、
            ,.  '"..::::::::|::|k:...、 _ ,.  '厂 ,/.:::::::::::::::...` 、
         ,.  ´ ..:::::::::::::::::..\ `个'⌒Y´ /..:::::::::::::::::::::::::::::...丶
.       / ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ー-─‐ .'..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
        l.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::!::::::::::::::::::::::::i


176ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 07:29:08 ID:SYnv.nQU0

      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、     皆が起きたら、伝えないといけないお。
  (  < (○)  (○)   |  )
  \ ヽ (__人__)   / /     ムーンストーンが骨折したんだお。


  かくもサラブレッドは、ままならないものである。
 
  復活するのか、それともこのまま引退か。

  苦しい決断が、やる夫を待っているのであった。


          第87話  みたびの対決    了


177名無しのやる夫だお2013/02/10(日) 07:30:17 ID:aOYAwiHc0

骨折かぁ…引退かなぁ……

後AAが勇次郎なのに名前が克己なのかw


178名無しのやる夫だお2013/02/10(日) 07:31:23 ID:4NvxWkFs0

ブライアンの屈腱炎(予定)とあわせるとこの世代の牡馬が暗黒化しちゃうな


179名無しのやる夫だお2013/02/10(日) 07:33:05 ID:THBPe5so0
>>178
エアダブリンとスターマンが頑張ってくれるよ!よ!


180名無しのやる夫だお2013/02/10(日) 07:34:53 ID:xcBdkVdA0
>>178
・・・ローレル


181名無しのやる夫だお2013/02/10(日) 07:40:46 ID:fTAqmSNw0
朝から投稿乙でした。
それにしても、ブライアン不運すぎるw
有馬くらいは補正で勝つと思ってたんだが、ムーンストーン強すぎるわ。

>>178
だねぇ・・・これだとこの世代の古馬戦線ウィンフィールドとローレルの二強になるのかな?
もしウィンフィールドまで故障したら三冠の代償に呪われた世代とか言われかねんw

>>179
エアダブリンとスターマンこそ故障に一番泣かされた馬じゃねぇかw


182名無しのやる夫だお2013/02/10(日) 07:45:02 ID:UJVveKzs0
乙乙。
さっくり引退ってのもアリだなあ…現役続行させるなら、
海外遠征くらいしか目標なさそうな気がする。


183名無しのやる夫だお2013/02/10(日) 08:07:05 ID:pFUEtiws0
>>179
ナムラコクオー「…」


184名無しのやる夫だお2013/02/10(日) 08:12:11 ID:tbi3CyRM0

そっちに来るか―w
それにしてもウィンフィールドは居合わせた時代が悪かったな
ムーンストーンと一緒じゃなきゃナリブ相手でもクラシック+秋古馬で2、3勝出来てたろうに


185名無しのやる夫だお2013/02/10(日) 08:13:11 ID:8DzThxQY0
乙です
この辺りから内国産の種牡馬が完全に淘汰されていくんだよな
トウショウボーイのラストクロップでも活躍してくれないものか


186名無しのやる夫だお2013/02/10(日) 08:22:34 ID:JCBjOGrA0
乙でした
今こそ長門牧場の神秘再び!


187ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/10(日) 08:28:12 ID:SYnv.nQU0
長門牧場は日本のドルメロ!
トウショウボーイの後継はいないけれど、ミスターシービーのラインはつながるかも。


189名無しのやる夫だお2013/02/10(日) 08:53:42 ID:opvXh98M0
朝乙
まあゲームでは年内に引退できれば翌年の種付け参入出来るからなぁ
4(3)歳引退でも五冠取ってれば充分って気持ちもある


191名無しのやる夫だお2013/02/10(日) 09:03:17 ID:AkDWOu0o0

やる夫、馬から降ろされたw



関連記事

category 競馬 > やる夫の競馬物語『原案:WinningPost』第二部
comment

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: