このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


できない夫はクライムファイターになるようです 小ネタ


1964◆.jWOXYLbLo2013/01/31(木) 11:43:53 ID:5Wq6fM/A0
眠れなかったのでテスト勉強をしてましたが、飽きた。

ちょっとだけ、短編でも書こうかな。
リクエストがあるなら応じますが、どうします?


1966名無しのやる夫だお2013/01/31(木) 11:45:57 ID:EWj24v0c0
安価スレじゃよくあることだね、って続き書こうとしてたら誤送信してしまった

短編なら、どうしてクライムファイターに憧れるようになったきっかけ辺りを見てみたいです


1967名無しのやる夫だお2013/01/31(木) 11:45:58 ID:w9aCCgdk0
ブロントさんの日常とか


1968名無しのやる夫だお2013/01/31(木) 11:46:43 ID:8mpgn7rs0
ブロントさんの一日


1969名無しのやる夫だお2013/01/31(木) 11:46:58 ID:BSpc9Cns0
じゃあブロントさんの朝は早いで


1971◆.jWOXYLbLo2013/01/31(木) 11:50:14 ID:5Wq6fM/A0
んー、できない夫君の掘り下げは本編でやりたいので、今回はブロントさんの一日で。

しかし人気ですね、ブロントさん。
本当は彼がライバルポジだったのに、どうしてこうなった。



1972◆.jWOXYLbLo2013/01/31(木) 11:53:50 ID:5Wq6fM/A0







┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━
                       【ブロントさんの一日】
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


1973◆.jWOXYLbLo2013/01/31(木) 11:55:06 ID:5Wq6fM/A0




             /                  \
.              ∠  /         ヽ      ∧
           /              \   ∧
             //     i!        .ト、 |!    ∧   「…おいィ」
           ,イ       ∧ト、     }! | 刈    ∧
              |! /.   メ-‐示―、 l il_斗――-,イ  ∧
             Ⅵ   ∧ .,ィTTx、 ヾシ.,ィTTx、 .メ/ /
              ! ∨  .∧.`¨¨¨´    .`¨¨¨´,イ/ /- __
         _,. -イ Ⅵ\トゝ     |_     //___, ニ=-
          .`ー== 、 ト                 ,イ|
               | \          ,イ | |
               Ⅳ .\  -―‐- / l人|
                  ∨ .|.\  _ ./   lミx、   ムクッ
               ,イⅥ       _,..ィ≦|}
                 }―――‐┬――――<il}
                ,ィ=≦三三三三|三三三彡´  !ミx、 __
     __,.ィ≦Ⅳ洲≧ェzzzzzzzz|zzzzzzェ≦≧州洲ミ/ ./ ̄>、
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━
    『早朝4:30。

     ブロントさんの朝は早い』


1974◆.jWOXYLbLo2013/01/31(木) 11:59:48 ID:5Wq6fM/A0


                ,イ _
               /イ´  >
                 ,イ       `ヽ
               イ       l /  ∧     「…少将寝坊してしまった感。
            il    ト、  レ  i| ト
            |!.    l >、   ハⅣ     …朝雨氏作るべ」
             ヘ,!   |.  ヽ/て.|二ニ=-
              , へ   |-‐tテ    |:.:.:.:.:.:.:.:\
            -==ニjイ. l       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ,
.            ,イ:.:.:/   >、!>、. --イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ェ|
           .,':.:.:.::'  .,':.:.:.:.:.,  `¨ . }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./イ:.l!
           .}:.:.:.:.|.   |:.:.:.:.:.:.',    ':.:.:.:.:.:.:.:.:.://:.:.|!
.           i}:.:.:.:|.   !:.:.:.:.:.:.:..   ,':.:.:.:.:.:.:.:.:./´:.:.:.:|!
.          l:.:.:.:.|  .|:.:.:.:.:.:.:.:'. ./:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:|!
.           |:.:.:.:.|   l:.:.:.:.:.:.:.:..∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:|!
.           |:.:.:.:.;    !:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|!
.          l:.:.:./     ,:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!__:.:.:.:.:\
           !:.:/    .|,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:ヾ>、:.:.:'.,
          ';:.',     ,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄`ヽ:ヾリ:.:.:.:|
     _____|__',  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>´     ∨:.:.:/―― -、
  /- ― 、.:.:.:.:.:.:.:.:`´|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> ´         |./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
 /:.:.:.:.:.:.:.:.:>:.:、:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.> ´     _,. ,. < ̄´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.>、:.:.|:.:.:.:.:./   ,.ィ<ア´ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
 ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  ̄ `マ´ ̄`-‐ ´      \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     > 、    _____|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> ´
   \:.:.:.:.:.:/=-ァ、 _      ー‐′  `ー――ェュ、::.:.:.:.:.:>´
.      \:.:/:./    ` ー-  、      ニ二 三ヨ}ー一 ′
       `´            > ー――‐´
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━
    『彼は寝起きが良い。

     彼の出身地では、あまり安らかに眠れなかったのが原因だ。
     彼の国に比べれば、ここは随分と落ち着いている様だ』


1975◆.jWOXYLbLo2013/01/31(木) 12:02:59 ID:5Wq6fM/A0



         -ー  ̄`丶、
       /      ̄  ヽ、 __
        /         i  ー< `   「…中々ウマく作れない!作りにくい!>>馬謖
     /  .. ..     リ._   ∧
     l /:.. :.:ヾ>   イ ハ :.:.:.:|    ちょと焼尽が必要な感…」
      | /:.:.:. :.ヘ_ヘ、 __/ Ⅵ:..┴‐ - ィ
      |イ:.:.:.:. iー一 .`´ -一l l フ /
    ./,.レ.ヘ.:::l -―      !/././
    ,∠__  .l::.', u     __ l/孑イ
  /  ., ,ィ.´ .>,n、  , ´.-‐`ァ   '
  ´ ̄´   レ! |´ |.l_> ´,ィ< l. |i
         .レ|   !     -=} .! ,.へ
        ノ  .}     -r' //:::::.. ` ー
       /  ./ 、   _,人//::.:.:.:.:.:.::.:
     /   /.  -r‐´ ヘ |    .::::
    /     /  .::::|    | |    .:::
  /\   /   :::::|     ̄    ::::::
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━
    『彼は節約の為、家では自炊を行う。

     今日は和食に挑戦した様だが、上手くいかなかったご様子』


1976◆.jWOXYLbLo2013/01/31(木) 12:05:58 ID:5Wq6fM/A0


                   /
               /イ  ̄ >              , -―― 、
            -=ニ´        > 、         // ̄ ̄`マ≧ェ、
           /              > 、    ,ィ7厂 ̄ ̄`マ>マ>、
           ,.ィ入 ..../ ./          ヽ  \  ̄ ,.ィチイ    ..:il|i!.   \|i
         / V \/  / /         .\ \,ィチ∠ |    ..:::i|l!    ..::il!ミ.、
         /,イ∨ 7 ./ / ,イ         ', // ̄ ̄Ⅵ===ミi|li!  ....::::li|! |
        / |. ∨/ ,イ >ェ、|/M  /!V> ト、 //   .,.イ―‐- 、`ヾレミx、..:;://` ヾ、
           |  Y レ孑、て入. | ./,ィチ孑ト,| |!.i!/,ィ':::/     >、`マミ// ..::|iト {i
       __,,, ,..レ'レ'_   ト、 `ー´ |/ `´/ |l.∧Ⅳ イ{::::::/          > ∨ .:::/ .Ⅵ}
    ,.イ      -‐   >、|       > ,.イ  |/ |! \i:::::/             \ ∨ ..::;i|{
   /   <        \ ィ=-  ./ Ⅳj!    }:入.               \\:/リ
  , \/           __二ヾー ´ /i人      .{|!二>、            ...::://\V{
  |  ,\        ,.イ   `\ ,イli ./     ,イ!三ニ>、       ...::::/,..::::;イリ
  V /  \     /\\ ,.ィ≦ .\li||iハ  ,,..ィチ' `マ三二>    ...:://::::;イミ/
   ∨|         /    , >..:.:.:.:.:.:.:.>},.<´;:;::/.    `=三二>...::://:::;ィチ>´
   /∨     ,'  ,       i !:.:.:.:.:>´:.:.:.:.:.: <,.ィ≦三フ  ` マ二三ニ>.,ィ>´
  ,  ∨:.:.:.:.::|.:.:..|       ! !:.:.:./:.:.; < ´ ./ ////  ,.ィ  >二三ミ}
  |.  \:.:.:.:!:.:.:.| \   .| |:.:./.{´    /   ////  //il|   >. `¨´
  |   i \:|:::::::|!   \ .| レ´ /┌―一´   //シ  .//il/ >´
  l   |  \::::|!      .} ,イ ,  |       /´    //> ´
  ',   .|   弋|i!     // |. l  !   _,,.<     //        「メガトンパンチ!」
   }   |    |{ \_./.{ .|. |. |   ニ=-    /=-、ィ=、
  ,   |    |ヽ      \|. | 弋_/      ./;;{ィェx/ ∧
  ∨  .l     .| }      .\|       > ´;;;;;/   / ス }
   }-‐<>...__ { /        >ー --一 ´:/;;;;;;;;;;{__∠_/ ∨
  ./マ入_:::::::::|コ:::::::::::{二二}:::::{二ト、:.:.:.:..:.:.:.:.:.{;;;;;;;;;;;;>‐=x{. ∨
   /    ̄ ̄ | ̄| ̄    入>、  \` <:.:.:ヾ;;;;;;;;;}-イ .}/
  /         }  } 三ニ- / 入   \ ` ー<入{__{,.ィ´
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━
    『5:00。トレーニング開始。

     彼の資本は、その強靭な肉体だ。
     それを鍛え上げるのに、妥協は許されない』


1978◆.jWOXYLbLo2013/01/31(木) 12:09:00 ID:5Wq6fM/A0


《大衆酒場・TIGER》
:::;:::;|,|:::;:::;:::;:::;:::;:::;|,l:::;:::;:::;::;::;::;|,i:::;::;::l.l::;:::;li:::;ii:::;:::;::/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::;:::;:|,|::;:::;:::;:::;::;:::;::|,l:;:::;:::;:::;::;:::;|,i:::;:::;:l.l::;:::;li::;:ii:::;::_/./
_.γ_._ヽ≡≡__γ_._ヽ≡≡γ_._ヽ_/_ヽ_.∩.∩≡l/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::;:::;:::;:::;:::li=========il|┌──┐|~~l
::;:::;:::;:::;:::liⅡ∀Ⅱ∀|i|l__l§l__l§|i||│    │| . |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::;:::;:::;:::;:::li====|i|====|i||└──┘| ./
::;:::;:::;:::;:::li∪∇∪∇|i|日Ξ日Ξ|i||____|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
____________________,.ノ     //
 旦,,、   ,,旦_   _日_         /l/:::::::::::::::::::::::::::::::              .        i'i          .___
_______________________,/l/                    / ̄ ̄ ̄ ̄.l「il ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./.|
________________,l/i:::::::::::::::::::         ./ヽ   /      . |l」l       日/./       //l
::::::::,┯┯、:::::::,┯┯、:::::::,┯┯、::::::::::::l/l/i_________lヽ/l__/旦       ̄       日/./______/ / |__
::::::::l││ l::::: l││ l::::: l││ l:::::::::: l/l/i ..,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: l l__/_____________/./ ./   . /   / l
:::::::::┳┳:::::::::::┳┳:::::::::::┳┳:::::::::::::l/l/i,'.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;:: i______l"____________"i/ ./   . / .,''l ./
:::::::::: 从::::::::::::::: 从:::::::::::::: 从::::::::::::::::l/l/.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;| |.i"    l     ::::::::::::::::::|::::/ ~" /____/./ l ./
:::::::┏┻┓:::: ┏┻┓:::::┏┻┓:::::: : l/.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;:   /i i/>     |      ::::::::::::::l::/   .i~____~__|/
.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;:           ̄ ̄     .l        :::::::::::|/     |_____|/
.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;::                        " ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"
.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;:
.,,;: .,;: .,;: .,,;:
.,,;:
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━
    『7:00。開店と同時に、大衆酒場TIGERに移動』


1979名無しのやる夫だお2013/01/31(木) 12:11:49 ID:GjQoUl620
TIGER開店早いな


1980◆.jWOXYLbLo2013/01/31(木) 12:12:42 ID:5Wq6fM/A0



              . ' ´ `⌒ヽ、
           ./       ヽ.\
           /         ヽ  ヽ
        i ./ /从,! /l从 '  ゞ
        _レ!小l'ノ:::∨:::`ヽレi,  _ゞ___
        ゙''V|l l::●:::::::::●:::::リj|,、-‐''゙
          レ⊃:::、_;、_,::::⊂⊃ゞ
          _/⌒l;、;_:::::;:::イj,'iゞ
.        / ヽ、/ニニi|iニニ/´⌒ヽ
        |   lox___Xoヽ、 .,.
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━
    『彼は依頼解決による名声が目当てなので、専ら酒場の依頼掲示板を眺めている。

     …どうやらお眼鏡に適う依頼が見つからなかったらしい。可愛い』


1982◆.jWOXYLbLo2013/01/31(木) 12:17:44 ID:5Wq6fM/A0


                 -―- 、
               /     ヘ
            __ ./       ハ __  「…こrはいくらか菊のは、
            \|       i  l/   『おいくらでっか』化…『おいくらでっか』『おいィくらでっか』…」
              !l | i l!   l ,l !
            ⅥルlV,イⅣ!
        へ  ,ィ<洲州洲ミ/7. ,. へ
        /―-,` ー┴.,洲州,┴ ´ <.´-‐\
      {:.:.:.:.:.{ { /::} ./州州ト、 .{:::} } }:.:.:.:.:}
     ,イ`‐-´ i!レ´,イ洲洲洲心`´ `-‐.<
     ,イ/ >zイハ Ⅵ圭圭ミⅣ lミiz< =\
    / / ̄`l洲:} !:.:<+>:.:i l洲厂 \__}
    丁´\ ,イ:Ⅳ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., .Ⅵ|,.∠   l
    ,'   .У 厂,ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.弋,_!     ',
     |ヽ、__//|;.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:..ト、 _ノ.ノ
    `ー ´  !:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:-={ `ー‐´
         /ヘ`‐-`ー一:.:.:.:-‐<,イト、
        ,イ /:.` ー-- --一´:., .ヘ、
         / / ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l   ハ
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━
    『依頼が無い時、ブロントさんは何やら本を広げだす。

     独り言の内容から推察する限り、どうやら英語の勉強らしいが…。
     正直、その英語の教本は間違っているのではないのだろうか?」


1984◆.jWOXYLbLo2013/01/31(木) 12:21:07 ID:5Wq6fM/A0


                 _
            -‐            >
            /               > 、
        /              <::...  ::.. \        「おもえ、困ってる訳?
        '     l      卞、    `;:::::. :.ゝ、 \,_
        /     ハ     ト、\\  ∨: :.  ̄ .\_  -― フ  奈良、おrが力になるべ」
     ,..::.       !:.i       | \\>´、   _,.ィ.<   /
.     , .:.: /l     ,:::ト.、       _У-‐- 、∨ ∧/-,  ./
      i.!:∨:.:i    ,. ' ∨  V|/,イ__i__i_ノ }  | //
     !|. :. :.:.|.  ∧ .i  ∨ .′          |,イ ! ./\
     !:.;.. ハ ,ィ==、レf气V\       / .|ハ.У|:.∨\,_
     l.:.::,イ    ', ./ .{./   ヽ          j |  !:. .\
     Ⅳ::.|、.    ,`¨´      <     /   ,!  i:.:.:\\
      /.\! i∧\ '.,         ,.  '´     , ', !:.: .: .\ゝ
           |!∧'.,\>、     /       ,   |j V_ :.: :\
      ,.ィ´  ∧i∨| .>.、            ,   ∨   /‐- ゞ、
     / _, -ー=.ヾl  l .> ,ィ´\      /:.   / / \\
    ./,/´      ', / ,ィ<    ∧` ー.´::..   / ,.イ  ̄ `\ゞ、
    ´         },ィ≦王王王≧ `ヽ:::::::::.. .: , / |:.:.:.:.::.:フ7
           /三三三三三三三l|!:..:.:.:.:. ,:. i/.  !:.:.:.:.:{三|!
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━
    『9:00。一般の人が依頼を申し出に来始める時間帯だ。

     今回は運良く見つかったらしく、早速現場に急行する』


1985◆.jWOXYLbLo2013/01/31(木) 12:25:25 ID:5Wq6fM/A0


                    ト、
           ,ィ ´   ̄ ̄ `ゞ L
          /           \
        //  ./   ./      ヾ
       / ./ / /  / /    /  ∧
     /イ./.イ  / /  /  / ./ ∧  ∧
    /  ,'     / ´  /,..イ  /  .∧ ∧
      ./ ./        ./     ./   ./ ∧. l
     /,イ     .i  /.-=、  /|   /   ∧ |
    r―――-  .|,.イ   弋/ .!  , -‐  / ゞ
     ` ‐-. _   レ | ー-‐  .!.∠__,.i. ∨
      |   ̄! .! .|        .l  , ./___
        ,   ! ,イ .ト、.        _l. /. !――‐'
     /,イ レ从Ⅵ \    __,  ヘ lモクモク
      / .Ⅳ::::>...、   .\.  ´ / ∨
       ,イヽ::::::::::::::::::::`::::::ヽ ̄.ハ
   ,イミゞ \ `>::::::::::::::::::::::|i/:::::|,イ
'⌒ヾミ州>、  ` ー ┐ ̄`i:::::|!.T´ |,心、__  /}ト、.   __
     `ヾ洲ミx、  └‐┐|:::::|! | ┌|洲洲ミ}}∠_|  \,.イ .i|i
      ヾ、洲州≧ェz| |:::::|! l i/洲州洲}}.  !   .|  i }!
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━
    『12:00。今回の依頼は荷物の輸送兼警備だった。

     当然難なくクリア。次の依頼が来るまでTIGERで昼食を取る』


1987◆.jWOXYLbLo2013/01/31(木) 12:29:07 ID:5Wq6fM/A0



                 _,,,,,,,,__   _
             ,.、-‐'"_,,、-ァーv‐`´   `゙ヽ、
           /  /;/  j   |   \ 丶   \
          /  :/ :/   /   j      ゙、. \、.ヾ;:、
        / / /  j   /.|  j,ハ  i;  l  ヾ:、:ヽ
        / / /   /   / l /i iヾ.  ゙i;  | ゙i, ゙、. ト,゙i,
        /〃|  / / / /! /.! i リヽ. ゙i. | ゙、 ゙i; ヾi,
      、/ハリ/! i l  j ,i ;j | .リ| ;| ヽ ゙!i´リヽ ゙、 ヽ ヽ`   ___
       ヽ`''''i | | ;j! |_| ;j il |i | |_i|リ_|  リ j/!. ゙i, ヾ,. --゙─''ニッ' /
        \.| il ::|゙!l,ゞ'グ!ハ|゙i!/゙l,ゞ-'ソ|川 / i  ト、ミ''"´ ̄   /
         ゙!ト| ::|  ̄ i      ̄ リYj .l  l ,ハ; |ー、  ,、-'"
           !l | ,j!   l        j ,j ノ / レ'´,,r‐'i゙: l,
          |/!i゙、  〈. 、 _      l,/゙l/'´i| /''"´i, i |ヽ.、
          ! | i:l.、         /  |  | |i   ゙i,. i!:!
            | i:| ゙i,"こ二`'''‐     | j |゙!   ゙iい:!
           ゙!i:| ゙i,           ,、-'゙| i| ノヽ   ゙!|
           i!!  ハ、   __,、-'´  ,jl |i/_,r}:゙、 ゙i, ゙!
              Lヽ  ̄  _,,、-‐'ニ-リ'´   |リ、 i ト、!ノッシノッシ
              | ヽヽ  / ,r''´        ゙i,、ヽ,゙i,
              | ゙i, ゙i / /         ゙iヾ:ヽ`
        ___,rヘフ  `i V /          /`l `゙
    _,、-''´/   //ハ.|,   | | |         / /`フ''''ヽ、
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━
    『同じ様な事の繰り返しを行い、23:00。

     パトロールを開始。夜には実入りのいい依頼はあまり来ないので、こちらで資金稼ぎの様だ。


1988◆.jWOXYLbLo2013/01/31(木) 12:32:02 ID:5Wq6fM/A0


             /                  \
.              ∠  /         ヽ      ∧
           /              \   ∧   「…おいィ?」
             //     i!        .ト、 |!    ∧
           ,イ       ∧ト、     }! | 刈    ∧
              |! /.   メ-‐示―、 l il_斗――-,イ  ∧
             Ⅵ   ∧ .,ィTTx、 ヾシ.,ィTTx、 .メ/ /
              ! ∨  .∧.`¨¨¨´    .`¨¨¨´,イ/ /- __
         _,. -イ Ⅵ\トゝ     |_     //___, ニ=-
          .`ー== 、 ト                 ,イ|
               | \          ,イ | |
               Ⅳ .\  -―‐- / l人|
                  ∨ .|.\  _ ./   lミx、
               ,イⅥ       _,..ィ≦|}
                 }―――‐┬――――<il}
                ,ィ=≦三三三三|三三三彡´  !ミx、 __
     __,.ィ≦Ⅳ洲≧ェzzzzzzzz|zzzzzzェ≦≧州洲ミ/ ./ ̄>、
     |    `ヽ Ⅶ州洲洲洲洲洲州洲洲州洲州洲Ⅳ /   / ̄ ̄\
  ,ィ≦´    \ ∨i洲洲州洲孑≦示≧ミ州洲州洲,.イ            \
./r=ヽ         Ⅵ |洲州洲州洲州州州洲洲洲洲/ .|/  / _.ノ   / \
_,./   へ ー-=、 。`マ 洲洲洲洲州州州洲洲州/ ./      ノ 廴 /  ,ィi!|liト、
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━
    『翌1:00、帰宅。

     この後は晩食を取った後、シャワーを浴びて就寝の筈なので、そろそろ私も…


1989◆.jWOXYLbLo2013/01/31(木) 12:35:15 ID:5Wq6fM/A0



             /                  \
.              ∠  /         ヽ      ∧
           /              \   ∧   「…おもえ、殺気から何でチラッ)チラッ)見てるんですかねぇ…?
             //     i!        .ト、 |!    ∧
           ,イ       ∧ト、     }! | 刈    ∧   いい加減招待を表して欲しいんですわ?お?」
              |! /.   メ-‐示―、 l il_斗――-,イ  ∧
             Ⅵ   ∧ .,ィTTx、 ヾシ.,ィTTx、 .メ/ /
              ! ∨  .∧.`¨¨¨´    .`¨¨¨´,イ/ /- __
         _,. -イ Ⅵ\トゝ     |_     //___, ニ=-
          .`ー== 、 ト                 ,イ|
               | \          ,イ | |
               Ⅳ .\  -―‐- / l人|
                  ∨ .|.\  _ ./   lミx、
               ,イⅥ       _,..ィ≦|}
                 }―――‐┬――――<il}
                ,ィ=≦三三三三|三三三彡´  !ミx、 __
     __,.ィ≦Ⅳ洲≧ェzzzzzzzz|zzzzzzェ≦≧州洲ミ/ ./ ̄>、
     |    `ヽ Ⅶ州洲洲洲洲洲州洲洲州洲州洲Ⅳ /   / ̄ ̄\
  ,ィ≦´    \ ∨i洲洲州洲孑≦示≧ミ州洲州洲,.イ            \
./r=ヽ         Ⅵ |洲州洲州洲州州州洲洲洲洲/ .|/  / _.ノ   / \
_,./   へ ー-=、 。`マ 洲洲洲洲州州州洲洲州/ ./      ノ 廴 /  ,ィi!|liト、
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━
    「…えっ?」


1992◆.jWOXYLbLo2013/01/31(木) 12:40:45 ID:5Wq6fM/A0



                    __
              ,. - 7///////7‐,、
              ,.ィ/////////////////>,、
          ///////////////////////,ヽ
.        //////////////////////////,'∧
.       //////////////,|////////////////゙,       「う、嘘っ!?バレたッ!?
      /////////////!//{////,l////////////l
      /////////////l//,V///,l//!'/l////////l       …す、すいませんでしたーッ!」
      l//////////!仆lV//V///}リ从人///////l
      リレ!///////:::::::::::::ヽヾ∨//':::::::::::}'///////!
        {.l///////,l::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::!///////l
          !///////,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ///////!
        V//////ゝ      !   U   ////////l!
          V//////,ト 、  .( )   /}///////l!
           V,∨///,l r‐.i     . ィ  '////// /'
            V, ∨/,l゙、ヽー-----一う ノ'}////' ,゙
            ゙、 ∨,l _,}丶  !|    {._ ///〃 ,
           ,. ヽ'、 l _  l /_/   j/'、′
            ´    _゙、<ニ「ニ}二>、 ′   、





            _/ ∠_
           , <         `=へ
      , <__     ,へ         \
    -=二      | /  \       '       「おいィ!?
     ./     .| |     \ \   .∧
     /   ./|.   l !  .|.     \ \.  ∧     ちょと待つべきそうすべき…
    ./,イ / |.   ∨ | ト   ∧   '  ∧
   / /  { .l  ト 、 ヾ| ∨ /  /   .i   ト    逝ってしまった感。南下デジャビュを感じるんだが…?」
.     /.ト、 Ⅵ _|__>、 ∨.l ,.イ__  |\ヘ|!
    /Ⅵ ∨ | ハ__У  ∨ {__ノ. ! Ⅳ
  -=ニ二∨Ⅳ                | ./二ニ=-
     |  Ⅵ            |/|
       Ⅵ V\ U   /ヽ    ,イ !
         Ⅵ .| \.    ̄ ̄ ,イ /|!
         i.|/|   > 、 ___ ,< .|ヘi! |
         リ┴――――v.‐―┴|
          r―――- 、  |!| -.‐┴ 、   __ __    へ
 ヽ    ,ィ≦≧ェ、   | .lコ !|i´ lコ /  |,ィ≦ミ>、  \/ .∧
  ∨州洲洲州洲≧ェ、_  |!i|  _ノ ,ィチ洲州洲心、  ',   .∧


1993◆.jWOXYLbLo2013/01/31(木) 12:45:02 ID:5Wq6fM/A0



               _
           ,....::'::´::::::::::::::`:ミ::.....、
         , ::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..、
        ,:':::::::::::/:::::::::::::::::::∧:::::::::::::i::::::::ヘ
       /:::::::::::::/:::l:::::::::/::::八 \:::::::::l:、lヘ:::゙、\     「どうしようどうしようどうしよう…!
      ./:::::::::::::/:::::|:::::::::i:::/  ヽ >::::|l乂_ヽ:::ハヽ
      i:::::::::::::/:::::::|:::::::::H:i‐‐ヒ壬、 i:::| l|-‐-、:::゙、ヽ    見つかっちゃった、絶対怒ってるよね…!?
      |:::::::::::/::::::::|::::::::::| | i'´   丿 .i:| .ト ,, ノi::::゙、
      .|::::::::/::::::::::|::::::::::| | とつ ´    |   `´|:。\    うぅ~…」
      .i:::::/:::::::::::|::::::::::|  。         .!::::|i|
       i::、::::::::::::::|::::::::::|           .丿::::|.!
       |i \::::::::|::::::::::|        ^.r-、イ ||::::|
        ヽ `i|、|:::::::::个 z-、- ァ、iii' r┘=゙i レ |::/
           八 i゙ヽ、iノヘ、  ∧iー、ゝ´ .ソ i/
             | rヘ'  |>|;;;;| ./  /
              | .|   ヘ |;;;;y'  /






                    __
              ,. - 7///////7‐,、
              ,.ィ/////////////////>,、
          ///////////////////////,ヽ
.        //////////////////////////,'∧
.       //////////////,|////////////////゙,    「コレじゃ、ブロントさんに顔向けできない…
      /////////////!//{////,l////////////l
      /////////////l//,V///,l//!'/l////////l    うぅ、また一から振り出しだよ…」
      l//////////!仆lV//V///}リ从人///////l
      リレ!///////:::::::::::::ヽヾ∨//':::::::::::}'///////!
        {.l///////,l::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::!///////l
          !///////,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ///////!
        V//////ゝ      !   U   ////////l!
          V//////,ト 、  .( )   /}///////l!
           V,∨///,l r‐.i     . ィ  '////// /'
            V, ∨/,l゙、ヽー-----一う ノ'}////' ,゙
            ゙、 ∨,l _,}丶  !|    {._ ///〃 ,
           ,. ヽ'、 l _  l /_/   j/'、′
            ´    _゙、<ニ「ニ}二>、 ′   、


1994名無しのやる夫だお2013/01/31(木) 12:45:20 ID:/O/1zlXc0
誰だこれw


1996名無しのやる夫だお2013/01/31(木) 12:48:43 ID:vIlYnB2o0
誰?


1995◆.jWOXYLbLo2013/01/31(木) 12:46:12 ID:5Wq6fM/A0


                                    i
   ..|             ._..-‐'" ̄ ゙゙゙̄―ー 、        !
   ..i    _∧_   ./   ____    ____ \  _ _ / \ _ _
.__ _人_ _ ∨   .│‐‐┌^   ^゙''lll"   ヘ_ \    .\ /     はい、こんな感じで。
  ..`Y´   o     /(●)l\   /¦‐(●)‐/ ゛゛ヘ     .i i
    . ! *       ./  ゙゙/ │ /  \ ` 、/    ヽ   . ┼◇―    出そうか迷ってた新キャラも出して、
          /   ./  l ./    \/\    〉   . ! 人      ハシビロコウ超スッキリ!
          |   /  /./      ││   丿   .`Y´
          \ ./  丿〈       / |  丿     .∧
.    i        ヽ/  /  〉     丿  〉  /        ∨
. _ _人_ _ ゚ o    |  |   |亠----‐"  /' ... /         .:
.   `Y´      ☆ 。 .ヤ´ \丿     _...ノー'、〈         .◇
.    i         ィ'''''''''''''''''''''''''''''''" ゛   ヘ        :


1997◆.jWOXYLbLo2013/01/31(木) 12:50:10 ID:5Wq6fM/A0


      ヾ人yト〃__
     ≠     ヾ    まぁ、こんな風に中堅どころになると、
    rf        }'7    追っかけ染みたファンもできたりします。
    } `トッ_,r=x_ ィッ' {
   ,j  ≠ } { ヽ.  l}  今回登場したあの子は、賞金首を何回かこなすと出てきます。
   { f  :l l:   } j   この子が誰か知りたい方は、挑んでみるといいでしょう。
   ヘ {   l    ! /
    ゞ  :l i   |"
    ム   : !   .ハ
    彡;,   :|l   八{、
   〃,八  l:!  /  ミx
  彳;;  ハ j:{.∠    ミミk
  彡彳x,  V    xミミ気


1999◆.jWOXYLbLo2013/01/31(木) 12:51:25 ID:5Wq6fM/A0


               _..-‐'" ̄ ゙゙゙̄―ー 、
             /   ____    ____ \
            │.__.┌^   ^゙''lll ...__ ヘ_ \
            /( .0 l\   /¦.´0` 、./ ゛゛ヘ  え?結局この子は誰かって?
           / ...ー/ │ /  \ー='./    ヽ
          /   ./  l ./    \/\    〉 それは後のお楽しみです^^
          |   /  /./      ││   丿
          \ ./  丿〈       / |  丿
           ヽ/  /  〉     丿  〉  /
            |  |   |亠----‐"  /' ... /
            ヤ´ \丿     _...ノー'、〈
             ィ'''''''''''''''''''''''''''''''" ゛   ヘ



関連記事

category 【完】できない夫はクライムファイターになるようです
comment

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: