このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫の競馬物語 第二部 『ジョッキー長門有希』 第一章 『競馬学校』 第80話 脱落者


286ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 18:57:08 ID:Fygc1VEE0



  '                               .:    │ \ \
  i               /       .:       l :::    : │  ヽ  ,
  i               /    .:  .:::       |::   .::: │::   '   '
 │   .:   /  /    .:/    .::: .:::::      |::   .:::::: /.:::::   |::  |
 ¦   .:::  /  /   .::/    .:::::: .:::::   /   |  /|::::::/::::::::: : |ヽ:: |
  |   ::::  /   /   .::/    .:::::::::::::::::  /  十|' ナー::::/ |:::::: .::: | ヾ:: |       【やる夫の競馬物語】
  |   .::: |   |:  .::::i    .:::::::::/^、:::  i   | |/  レ_`ヽ|:::: .::: ノ  i::|
. |    ::::. |.  |  .:::::i    .:::::::,ィ  ノ.::  i:  i | ㎞ミミッ_゙ /.:::/|: /   i:i     『第二部 ジョッキー長門有希』
 ノソ, ヽ ::::..|  |  .:::::::i :  .:::::::::/, 〈.::::::  i::  i  ヾ弋゚メ゛/.::/ . ツ   リ
  リi  l.:::::|  | .::::::::i.::  ..::::::::::' ハ .ヘ.:::::  i::: i    .トツ //               『第一章 競馬学校』
   ヾ  |::::|  | .::::::::::i:::: .:::::::::|ゝ、ヽ ヘ::::  i::. i   ヾ' 〈
    ヽ. |:::|   ::::::::::::::::: .:::::ハ::|  1 ./.:::: i.:: i       ヽ ,            この物語はフィクションです。
     ヽ|::|  .: :::::::::::::::::::::::ノ 八  ゝ'::::::: i:::: |        /
      乂 .::: .::::::::::::::::::::::/.  \  |:::::::::: |::::|        '              実在の人物・団体・制度
       | .:::::::::::::::::::::/|:/   : : : :|:::::::::: |:::|     ` r´
.       | .::::::::::::::::::::/ リ   : : : : : リハ::::::. |::|      '               その他一切とは関わりありません。
       ノ::::::::::::::/./     : : : : :/: : .ヽ:::::|:|     /
      ノ ノ::::::::/        : : : : : : r‐‐.:::||_:_..._ ノ
      /.:::/           : : : : :/ハ ヘ:::::|
     //             : : : / 乂 ヘ.|
    ´                : :/     ヽ、       


          第80話  脱落者



287ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 18:57:39 ID:Fygc1VEE0

  突然の電話が、有希は嫌いだった。

  両親と祖父母を亡くした電話も、突然だったから。

  「 有希…俺もう、駄目だってばさ…」

  「 体重が減らないんだ」

  「 だからさ…ごめんな…」


 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´     …
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、

  有希はただ、しっかりとそれを聞いていた。


288ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 18:57:59 ID:Fygc1VEE0

  その事実はあっという間に競馬サークルに広まった。

  女子の騎手候補生が、一人脱落したと。

              _,  -――-
           , .:´: : : : : : : : : : : : : : : `
          /: : :.:/: : : : : : : : : : : : : : : : ::.\
         /: : : /: : : : : :/: : : ,、: : : : : : : : : : : \
       /: : : : /: : : : : :.:./ \、/\: : : : : : ヽ : : : :.`ヽ
      ,.′ : : /: : : : : ::.:/ \、/  ヽ: : :,' : : i| : : : :、: : \
      i: : : : :.|: : : : : ヽ.′: :./ `丶、}:.:/、: : .i| : : :.ヽ\: : ヽ
      }: ::| : :i|: : : : : : :|: :./     i::,' ',: : i|、._:.: : |: : :ヽ: ::',
     ,′ l: : i|: : : : : : :レ'  ,ィf示ミ レ'  i人|´ヽ:.:. | : :.i:.∧:.l
     i.: : :人: i|: : : : : : : :ヽ 〃lir'::i}      x=ミ |:.:.:|.: ::.|:| i::|   信じられないよ…。
     ,′´:. : ヽ|: : : : : : : : :::. 弋゙゚リ      ir'l }}∧ノ:\.|:.ヽレ'
     }: : : : : : /: : : : : : : : : ::.ヽ         ヒリ '/.:.: : : : : : :.|    あんなに頑張ってたのに。
    /: : : : : /.l.: : : : : : : : : : : .',"""     ' ""ハ.:〈 \ : : :|
  ∠ : : : : :/:.:.|: : : : : : : : : : : : :',        .:.:.:.:..:ヽ ヽ.:.|    体重でもう駄目なんて…。
   / : : : / : :.i:.: : : : : : : : : : :l: :l  r=_7    八:.:.:.:.:.:.\ ∨
, -―∨ヽ_/\| : : : :ヾ: : : : : :l : |       イ:.:.:..ヽ.:.:.:.:.:.{
 ̄ `ヽ    ヽ|/\: :/ヽ{\.:.:i : |     <:.:.:.:.:{\.i、 :.:.:.:|
     ' ,    ' , . ∨  \ ヽ|V´ ≧:´、:.::i`ヽ:.:.:.\ `ヽ |
      i    ヽ    /}/..//、_\{ ヽ:|   ` ̄
      |      } /\爪.\|::::::h、
      |`ヽ     ヽ /,、|| \.|::::::| { ヽ
      {          {{ ||{|| }}i:::::l |  }
      }  i         `=i.|`T' |:::::|/ 〈
     : ,′,'         }| |i .|f  ̄ ヽ
     V/         ij, ij /__ ̄` ',


289ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 18:58:23 ID:Fygc1VEE0

   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::    他人事みたいに聞いてはいけない。
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l    体重の管理は大切なこと。
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;

  厩舎実習でも、毎日自分の体重は量る。

  増えていたら運動して体重を減らす。

  トレセンの中を走っているのは、比較的若い騎手が多い。


290ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 18:58:41 ID:Fygc1VEE0

      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|<f{矛:下 '     イ孑代フ.j/.  / /
.        Vハ  |  r';;z j        r';;zリ  /}, '//     体脂肪を減らす。
        ヽ ',  |    ̄     ,   ̄  チ' /
         `ヘ lヽ       _      厶 ./       筋肉を増やす。
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./        両方するのは辛い。
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \

  たとえばサウナを使って体重を減らしても、水分を補給すればすぐ元に戻る。

  有希は柔軟体操をしたり馬に乗る時間を増やして、体重を減らす。


291ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 18:58:58 ID:Fygc1VEE0

        ___
       /     \
     /   ノ   ヽ\
    /   ( ●)  (●)\    有希ちゃんはまだ、減量なんてする必要ないですよ。
    |          '     |
    ヽ、     ⌒   /
     ノ          \

          __   __
       ,  ´    `´   `'' 、
     /  /      ヽヽ  \
    .'/ /         ヽ ヽ  ヽ
   ノィ  ' /  / / ,     !  l ヽ ゙
   ./ f,' i  ││ |! 丶.   |  |  | |
   f  | l l  ,イ |ヽ!、.  ト、. |  |  ! |
   l ,.イ ヘ l ー!‐_、ト ヾ\ l ≠.jト、,l /! ,
   |ハ ,!ゞV´!:::_j`    `'イ::_j`メ|/,.-、l!     私は体脂肪だけを減らす。
     f ト, ! ー'      ー'  ' !.ノゞ
     `Viヾ.!     '      j /| /     骨や筋肉は減らさない。
      !ハ !ゝ.    ´`    ..イ /
        \ルヽ .    ,.イノレ'
         ` rノ ` ´  |' -..          食事も制限して、内臓脂肪も溜まらないようにする。
       / |‐-   -‐ヽ  \_ __
    rィl´    |-- ― -- /     //ァ     
   .イ ||.     |ニ ニニ ニ! __ // ハ
  ./  <~ ` 、 |    〆´ __ ゝ/  |     
 .r'    |:::\  ゙ヽ.._/ ,.. :´ .:::::::::::|´   |


292ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 18:59:17 ID:Fygc1VEE0

  若いうちから節制して、余裕のある体重をキープする。

  48キロの斤量の馬にも乗れるというのが、有希の理想だった。


      / ̄ ̄ ̄\
    / ノ    ヽ \
   /  (●)  (●) \   まあ、僕も減量で苦労しましたからね。
  |        ´      |
  \      ー=‐'   /
   ノ           \


293ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 18:59:32 ID:Fygc1VEE0

  わずかな同級生の一人が辞めたと知っても、有希は冷静だった。

  別れには慣れている。

   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::    減量に私が協力出来ることはない。
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l    励ましてそれで思いとどまるなら
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙    最初から脱落などしない。
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;


294ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 18:59:51 ID:Fygc1VEE0

           ,  ' ¨ ̄ ̄`¨ ‐ 、
           /: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
          /: : : : : : : : : : : : :/: : : : : : \
       /: : : : : : :/: : : : /: /: : : : : : : :|: : ハ
      /: : : /: /: : : : /: /: : : :/ : : : :|: : : :',
       /: : :./: : /:/: : :.,': /==:./|:/: : /!: : : :.|
.     /: : :./: /^V: : : :i:./: :.<  !: : :/ i: : : :.ハ
.   /: : :./: ::{ /: : : : !ムィ'   `T´ / !: : :./: | ;   そうなのかもしれないけれど
   /: /: : :i: : : V: : /: : |  ミ 、  |: / ヽi: : /: :.i ;
   |:/|: : 八: : : {: : i: : : ! ..:::: ヾ  レ __ |: :/: : ,' ;    何か、もっと…。
    V >' ´ ̄\!: : :.|  //   ミュ ,ムィ: : /! ;
    /:::::::::::::::::::::::ハ: :/ //   ' :::と): : :!: / i
   /::::::::::::::::::::::::::::::::|./とノ <}   人:.!: :|/ /
.  /::::::::::::::::!::::::::::::::::::!! V>――:彳: : :!: :! /
 /:::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::|と.⌒ヽ:\:/ |: :./|: ,'
 |::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::|::::::::\.)::::ヽ ムイ |/


:,::::::::::::  /::::/::::::/::: /:::::::  !::::: |:::. |::.  |   i
|::::::::::  /:::/::::::/i:::::/ }:::::: ハ:::: ハ::: l::::  !:.  |
::::::::_!ム_∠__/;/  !:::: /  l:::/ !: /i::::: /!::::  |
::::::::: |/_ //`ヽ /:/ _,,ム'-‐lメ‐|:::: /: |:::::  !
::::::::: !,r=〒〒ミ==ヽ/'   ,,r'===ヾ-、!::/l::: ハ:::: !
::::::::. |《 i、ヒ''ィノ   ゝ-‐-《 !;;.q,ノ ´/レ:: |:: i .l:::::/
ヘ::::::. | \  ̄   ノ   ヘ_. ̄  /:ノ::: /!:::l !::/
ヽト、::: l   ̄ ̄ ̄   `;    ̄ 7:::::: / .i:/ /     唯、不安になるのは分かる。
:ハヽ:::l\      r_ァ    /!::::: / /
::::::,-一 ` 、       _, < |イ::::: /  '         でも彼女の脱落は彼女の問題
:::/;;;;;;;;;;;ノ.  ` ‐r-‐<    'l::: /
`|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、;-、_;-´;;;;;;`i´  .',/            あなたにはあなたの問題があるはず。
 !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;へ;;};;;;;;`i;;;;;;;;;;;;;}\


295ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:00:08 ID:Fygc1VEE0

  有希が見るに、唯には覚悟が足りていない。

  競馬学校にいた頃には、朝起きられずに注意を受けたことが何度もあった。

          __   __
       ,  ´    `´   `'' 、
     /  /      ヽヽ  \
    .'/ /         ヽ ヽ  ヽ
   ノィ  ' /  / / ,     !  l ヽ ゙
   ./ f,' i  ││ |! 丶.   |  |  | |    私は一回だけ声をかけ
   f  | l l  ,イ |ヽ!、.  ト、. |  |  ! |
   l ,.イ ヘ l ー!‐_、ト ヾ\ l ≠.jト、,l /! ,    そのまま放置していた。
   |ハ ,!ゞV´!:::_j`    `'イ::_j`メ|/,.-、l!
     f ト, ! ー'      ー'  ' !.ノゞ    朝起きられないのは
     `Viヾ.!     '      j /| /
      !ハ !ゝ.    ´`    ..イ /      競馬サークルの人間として致命的。
        \ルヽ .    ,.イノレ'
         ` rノ ` ´  |' -..         それならここで脱落させるほうが
       / |‐-   -‐ヽ  \_ __
    rィl´    |-- ― -- /     //ァ    彼女のため。
   .イ ||.     |ニ ニニ ニ! __ // ハ
  ./  <~ ` 、 |    〆´ __ ゝ/  |
 .r'    |:::\  ゙ヽ.._/ ,.. :´ .:::::::::::|´   |


296ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:00:27 ID:Fygc1VEE0

        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:.:ヽ、
       /:.:.:.:./.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ:.、:.:.:.ヽ:.\
      /,:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.!:.:.:.l:.:.l:.ヽヽ:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
.    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:. /:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:. /:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !  どうにもならないことを嘆いていても
      |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ     馬たちは待ってくれない。
      ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!
        ` lハ:lヽ、       ,.-1:./
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/
           ,r'^,!       「ヽ、'´
        _,.-'  |       ヽl ヽ、.._
    _,. r ´     |   _...._  |   l. `ヽ.._
   r{. l. |        |-‐ ´ _...._` -|   |   l. ト、
  / ヽヽヽ      |-‐ ´ ,.- 、`ー|   |   | l ヽ

  非情とさえ思える有希の言葉に、唯はようやく冷静さを取り戻した。


297ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:00:42 ID:Fygc1VEE0

             __  , :――――-. ._
          , . ': : :  ̄: : : : : : : : : : : : : `: .、
         /:/: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
         /:/: : : :/: : : : : \: : : : : : : : : : : : : :.ヽ
      /: :/: : : : :/|: : : : :.|:、: : 、: : : : : :、: : : : : : : :',
      /: :/:≫≪' |: : : : :.|:|ヽ: :.ヽ: : : : :ヽ: : : : : : :.l
       ; :/*/:./   |: |: : : :|| ヽ: :.ヽ: : : : :.V: |: : : : :!
     |: |: : /:./ー- _|: |: : : :||_ -‐、: :',: : : : : |: :|: : : : :{    あたしが…甘かったのかな。
     }: |: : : / __ミ、∨、: : : レ ェ _ヽ:!: : : : :.|: |: : : : :.'
     ,': ハ: : / 〃,テハ リ \: :| /ィテヌ、}: : :.|: :|:.|: : : : : :',   全員でそろって卒業して
     ; : :.ヽノ! ゙ {r'ノ:l   ヾ' {v_,ソ))|: : ∧:ト、!: : : : : :ハ
      !: :.: : }:ハ  ゝ-"      ゞ- ' !:.:/:.:.リ }: : : l: : : : ',  同じレースに乗ったりして…。
.     |: :.:. :.|: :.',      ,       |:.:.:.:./:}ノ: : : }: : ∧:.:、
      !: :.:. :|: :.ハ             |:.:/: /: : : :,': :/  \',
     !:{: :.:.|: : :人    っ     ノ: : : :/: : : :/: /    `
     |:.|: :.:.|:.|: : : l> .     , <{: : : : /: : : :/: /
     ヾ!\:|:.|: : : |ヽ:.:.:`:.ャ-  __」: : : /: : ://:./
        }:|: : : :{ \ノノ-ー'  ノ|: : /: : :/' ∨
        ヾ\_ハ N∧   / |/W'〈
            //彡ヽ,/   /    \
            /// }! /   /       \


298ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:00:58 ID:Fygc1VEE0

   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::    唯は優しいけど
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l    それが甘えになることもある。
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙     馬たちを第一に考えなければいけない。
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;

  有希は物事を考えるとき、馬にとってどうなのかを第一に考える。

  ここでただ嘆いていても、馬たちのためには何もならない。


299ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:01:19 ID:Fygc1VEE0

:,::::::::::::  /::::/::::::/::: /:::::::  !::::: |:::. |::.  |   i
|::::::::::  /:::/::::::/i:::::/ }:::::: ハ:::: ハ::: l::::  !:.  |
::::::::_!ム_∠__/;/  !:::: /  l:::/ !: /i::::: /!::::  |
::::::::: |/_ //`ヽ /:/ _,,ム'-‐lメ‐|:::: /: |:::::  !   今から減量で苦しむなら
::::::::: !,r=〒〒ミ==ヽ/'   ,,r'===ヾ-、!::/l::: ハ:::: !
::::::::. |《 i、ヒ''ィノ   ゝ-‐-《 !;;.q,ノ ´/レ:: |:: i .l:::::/    早めに脱落するのが彼女のためにもなる。
ヘ::::::. | \  ̄   ノ   ヘ_. ̄  /:ノ::: /!:::l !::/
ヽト、::: l   ̄ ̄ ̄   `;    ̄ 7:::::: / .i:/ /     唯も減量が上手くいかなくなったら
:ハヽ:::l\      r_ァ    /!::::: / /
::::::,-一 ` 、       _, < |イ::::: /  '         早めに決断したほうがいい。
:::/;;;;;;;;;;;ノ.  ` ‐r-‐<    'l::: /
`|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、;-、_;-´;;;;;;`i´  .',/
 !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;へ;;};;;;;;`i;;;;;;;;;;;;;}\


  唯もまた、競馬学校では減量を気にしていた一人である。

  もっとも有希の目から見れば、まだまだ余裕でしぼれたが。


300ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:01:37 ID:Fygc1VEE0

  かくして同窓の仲間を一人失いながらも、少女たちは騎手への道を目指す。

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \    有希ちゃん、ちょっと手を止めて、宝塚記念を見ましょう。
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \

  そして周囲の時間は止まらない。この年の宝塚記念、鶴留厩舎は一頭が選出されている。

  またシルバーホープはシルとチェイスの両者と、ウィズユー、チアフルガールの4頭出しだった。


301ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:01:55 ID:Fygc1VEE0

  レースは終始緊迫したものだったが、ここでは復帰したメジロマックイーンが優勝した。


          ___
        /     \
      / ノ    ヽ \    惜しかったですね。
    /   (●)  (●)  \
     |       ´      |  シルは2着でしたか。
    \      ⌒     /
     ノ           \

   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::    位置が後ろだったので
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l    前の馬を捌くのに時間がかかった。
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙     直線でも進路が上手く取れなかったことが敗因。
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;


302ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:02:14 ID:Fygc1VEE0

  夏が過ぎ、秋がやってくると、競馬はまた盛り上がりを見せる。

  まず牝馬三冠の最後、エリザベス女王杯。


   ________
  /
<  ベガはベガでもホクトベガ!
  \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  シルバーホープのオーシャンドリームは惜しくも3着。

          / ̄\
          |     |
     /≡)  \_/ /ミ ヽ
  . /_ノ  ___|___ ヽ_ \
  / /   /::\::::::/::\  \ \
  (  く  ./< >>:::::<<>u\  .> )   くそ~。
  \  / u  (__人__).    \'./
    ヽ|      `⌒´  u   |/
      \             /


303ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:02:31 ID:Fygc1VEE0

  菊花賞はゴールデンバレットがビワハヤヒデの2着と

  大変惜しい敗北が続いた。

         ,イ
         / |            ━┓¨
     ,r‐、λノ  ゙i、_,、ノゝ       ━┛
      ゙l   / ̄\    ゙、       ━┓¨
     .j´  |    |     (.        ━┛
      {.   \_/     /      ━┓¨
      )    |       ,l~    ━┛
       /  ̄  ̄ \
     /  ::\:::/::  \
    /  <●>::::::<●>   \
    |    (__人__)     |
    \    ` ⌒´    /


304ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:02:48 ID:Fygc1VEE0

  そして古馬部門だが、まず秋の天皇賞、これにシルが脚部不安で出られず、

  ナッシングチェイスの一頭だけとなる。

    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡    無 ヽ
  彡   ●  ●
  彡  (      l
 彡   ヽ     |
 彡    ヽ    l
/ `     ( o o)\
/ __    /´>  )
(___|_(  /<ヽ/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
  ヒl    ( \
       \二)

  しかしそれに奮起したのか、他馬を寄せ付けず完勝。


305ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:03:06 ID:Fygc1VEE0

  同じ頃海の向こうでは、三冠馬ブレイクスルーがブリーダーズカップで

  まさかの敗北を喫したものの、グランドデュークがジュヴェナイルで優勝。

  ヤマトナデシコも2着と健闘した。

            / ̄\
           |     |
             \_/
               |
 l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \     いや~、直接見に来て良かった!
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /


306ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:03:24 ID:Fygc1VEE0

  そして今年、クラシックでは敗北したシルバーホープの馬は、3歳戦の多くを制した。

       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /   :::─:::::::─\
  /    <●>:::::<●> \   3歳重賞の半分は勝ったかな?
  |       (__人__)   |
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /

     ____
   /      \
  /         \
/           \    なんとか来年のクラシックにつなげたいお。
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


307ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:03:46 ID:Fygc1VEE0

  そしてこの頃、内密に進められていたJRAの企画が発表された。


       ____
     /      \
   / ─    ─ \      キングジョージカップってなんだお?
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /


  ∧_∧
 ( ´∀`)   それは仮称ですモナ
 (    )
 | | |    アメリカの一流馬を迎えて、ダートのジャパンカップを行うという企画ですモナ。
 (__)_)


308ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:04:00 ID:Fygc1VEE0

  ∧_∧
 ( ´∀`)   好評だったら来年以降も行って
 (    )
 | | |    多分ジャパンカップダートというレースになりますモナ。
 (__)_)


           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \    それにキングジョージを参戦させろと?
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


309ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:04:14 ID:Fygc1VEE0

  ∧_∧
 ( ´∀`)   それが目玉になりますモナ。
 (    )
 | | |
 (__)_)


  アメリカ遠征での故障の後も、ジョージは連勝を続けていた。

  しかし今年に入ってからわずかに2戦。足元の不安があるため

  オプーナは年内での引退を決めていた。


310ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:04:28 ID:Fygc1VEE0

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \    馬に関しては調教師の先生とも相談したい。
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /    出走できるようなら、もちろん出そう。
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

  引退する馬のための、堂々としたフィナーレ。

  よほどのことを言われない限り、オプーナは出走させようと決めていた。


311ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:04:49 ID:Fygc1VEE0

  結局、オプーナはキングジョージカップへの出走を決めた。

  これがラストランであるとも発表して。


         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \  ずいぶんと急なもんだ。
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /  評判は上々らしいが。
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\  まあダートのジャパンカップなんて言われたらね。
  |        ̄      |
  \               /


312ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:05:05 ID:Fygc1VEE0

  このレースには海外と中央の強豪だけでなく、地方の有力馬も招かれることとなった。

  まさにダートの最強決定戦である。

         _/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     ー=ニ ァ: : : : : :/: : : :/: /: : : : :、: : : :`ヽ: : : : ヽ
        / ,: : : :〃: :/: : /: │: : : : :lヽ: : : : ハ: : : : :.ヽ
.       / / : : //: :/: : /: : │: : : : ::|: :!: : : : i|: : l: : : :ヽ
      / イ : : : l |: :│: :j : : ∧: : : : :l: :|\: : i|: :│: : : :.\
      l/ |: : : :| l: :∧: :ハ: : l  '.: : : :ハ j  ヽ i|: :│: : : :}
      ││: : l|│ナ下/-ヽ |  ヾ: :/_ム'― 弋|: :│: : ! j    まさかこんなレースが出来るとは。
        j. │: : |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l: : ト: : Ⅳ
         ヽ: : |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|: : ム N     けれど日本のダートなら、日本馬が勝つのは難しくない。
          ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ!: :,) }i|
            `l: :ヽム        '         /:/: :ルイ
            ', : : |ヘ、     ‐       ィ' /: :/
            ヽ: :lヽ >,、       イ/7: :/
            \! V厶|>ー <レ_'/ //
              , '´/ノ      L、 /
               ,.-'   | ___._   | `ー、
         _..-‐'´     |´  _` ー<|   `ー、_


313ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:05:22 ID:Fygc1VEE0

  だがJRAの企画に乗ったオプーナは、さらに凄い提案をした。

  今年の三冠馬、ブレイクスルーの参戦である。


  ∧_∧
 ( ´∀`)   も、もな…。
 (    )
 | | |   いいんですかモナ?
 (__)_)

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \    最強決定戦なら、三冠馬を招待するぐらいはしないとな。
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /    井の中の蛙になってはいかんだろう?
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


314ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:05:44 ID:Fygc1VEE0

  世間はこれに熱狂した。たとえ二頭が同じオーナーの持ち馬であろうと、

  いやだからこそ実現した夢のレースである。

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \       JRAもすごいことを企画したもんですね。
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |     なんでも今年の帝王賞をキングが勝った頃から
    \      `ー'´    /
     ノ           \     企画は始めていたらしいですよ。

   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i   日本のダートとアメリカのダートは違うから
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ   多分日本馬が勝つ。
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;


315ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:06:04 ID:Fygc1VEE0

  それにしても、と有希は思う。

            _,,,......,,, ,--‐-、__
           /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
      /  .: : : : : : : : : : : l: : ::|: : ::l: : : : : : : : :ヽ
       /........  l   /  |  l   !  l  i   ヘ
     /: : : :i: : ::i: : ::./i: : : :.i: : ::イ: : ::.!: : :|........!...: : .ヘ   話が急すぎる。
   _〆'!: : ::l.....:::l...:::/ l....:::;イ:....../|::..../!::....l: : : |: : : ト..!
     l::i::|..!......l!..7‐ゥ.、x'´!::.../ !.:,/__!:...イ::. : :!:: : .|ヽ!   これでは調整のきかない馬がいるのでは。
     l::|..::!.ヘ....!,r≠、.  !./  /./  l.` | i: : :|::!:: :| |
      !!i: :|: ::`.!'i゜::::.j` '´  '´r≠ヽ、 |:::::/::!i:::/
       !ヘ..!: : ::|.廴;.ノ      {゜::::::ソ イ/:::/ !'
       ヘ!.i: :.l      !     ー' /: : ; :/
          !.!: :ト     __       /: : /!/
         l.ト、|..\        /.!: / |'
         ヘヘl.ト..| ヽ    , r‐,'イイ:/  '
           ,ゝti    ̄ |./、' ソ
         /:::r'´     └、:\
       _, r'´:::::::|_ __,,..,,_ _ |::::::`ヽ、_

  話があってから実際のレースまでにわずか一ヵ月半。

  そして地方馬にとっては東京大賞典や、各地の年末レースが控えている。

  それを諦めてまで参戦する価値が、あるのかどうか。


316ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:06:20 ID:Fygc1VEE0

  それでも岩手から二頭、スイフトセイダイとトウケイニセイが参加して

  なんとか格好がついた。そして中央の精鋭も選ばれるわけだが…。

 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !   うちの馬が3頭も出走する…。
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、


  キングジョージは当然ながら、今年のフェブラリHを勝ったエクスプローラー、

  ダート重賞を4つ勝っているホットシェルである。

  これにブレイクスルーを加えれば、4頭がオプーナの馬となる。


317ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:06:45 ID:Fygc1VEE0

  そんな企画を何するものぞ、と先に東京ではジャパンカップが行われた。

  コタシャーン、スターオブコジーン、アーバンシー、ホワイトマズルなどの強豪を迎えて

  これぞ世紀の一戦と謳った。

    ∧  ∧             ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ           / ヽ‐‐ ヽ
  彡    希 ヽ         彡    無 ヽ
  彡   ●  ●         彡   ●  ●
  彡  (      l         彡  (      l
 彡   ヽ     |        彡   ヽ     |
 彡    ヽ    l        彡    ヽ    l
/ `     ( o o)\      / `     ( o o)\
/ __    /´>  )     / __    /´>  )
(___|_(  /<ヽ/      (___|_(  /<ヽ/
 |       /          |       /
 |  /\ \          |  /\ \
 | /    )  )          | /    )  )
  ヒl    ( \           ヒl    ( \
       \二)               \二)

  だが結局、1着シルバーホープ、2着ナッシングチェイスという日本馬の

  ワン・ツーで決着した。


318ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:07:02 ID:Fygc1VEE0

  また牡牝の3歳王者決定戦も、シルバーホープの馬で決まった。

   ________
  /
<  3歳王者はリヴァイアサン! 混戦を制しました!
  \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   ________
  /
<  イースタンレポート! 無敗の女王誕生!
  \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


319ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:07:39 ID:Fygc1VEE0

        ____
      /     \
    /   ―  ― \
  /     (●) (●) \    シルバーホープとチェイス、キングジョージは今年で引退だそうですが、
 |       ___´__     |
 \       `ー'´    /    また有望な馬が出てますね。
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |  
   \ /___ /


 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ    あれの弟や妹がテキのところに行くから
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /      よく見ておいてほしい。
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、        ※テキ=調教師の俗称
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、


320ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:07:56 ID:Fygc1VEE0

  そして今年の目玉、ジャパンカップダートが行われる。

  三冠馬ブレイクスルーとキングジョージの対決が見ものだったが、

  ジョージは足元に爆弾を抱えており、これで引退だと宣言されていた。

         †
    r-‐i'''''''''i‐-、
  o | o ! .o. i o ! o
  |\_|`‐∧‐´|_/|
  `彡 ̄ ̄~丈 ̄ヽ
   彡   ●  ●}   ウマー
   彡  (      l
  彡   ヽ     |
  彡    ヽ    l
  / `   § ( o o)\
 / __┃   /´>  )
 (___|_(   /<ヽ/
  |     ┃  /  ´
  |   /┃, \
  | /  ┃ )   )
  ヒ_l   .┃(   \
         \二)     次回へ続く!


          第80話  脱落者    了


322ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:11:49 ID:Fygc1VEE0
久しぶりの「わしゃ止まると死ぬんじゃ~」でした。
次回は明後日ぐらいに投下します。


321名無しのやる夫だお2013/02/05(火) 19:11:20 ID:jgxnBtek0
乙です
テンポよくてこのスレ見るのが楽しみです


323名無しのやる夫だお2013/02/05(火) 19:13:10 ID:jgxnBtek0
次回も楽しみです

競馬_convert_20130207212439


324名無しのやる夫だお2013/02/05(火) 19:35:05 ID:GYcXkbX60
明後日でも十分早いけどなww


325名無しのやる夫だお2013/02/05(火) 19:38:20 ID:.GeiSbno0
無理は禁物だけど、ノってる時は勢いに任せて連続投下もアリかもねw
ともあれ>>1乙。


326名無しのやる夫だお2013/02/05(火) 19:43:10 ID:44wSId5k0
乙ぅ

話になかなか上がらなかったホットシェル、地味にダート重賞4勝もしてたんかw


327名無しのやる夫だお2013/02/05(火) 19:44:49 ID:T.0Orahc0
乙です。
キングジョージには無事種牡馬として過ごして欲しいな。
あとナッシングチェイスって春天出てたっけ?


328ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 19:55:04 ID:Fygc1VEE0
おお…これが支援…。初めてだ…。

チェイス、春天には出てましたが、ライスの2着でした。


329名無しのやる夫だお2013/02/05(火) 20:00:00 ID:fBpjuXcw0
乙~
JCDが10年早く始まるか
キングジョージ歴史の扉を開いた名馬だな
次回楽しみにしております


330名無しのやる夫だお2013/02/05(火) 20:22:05 ID:o/Ggoxhc0
乙!
これでキングジョージ勝ったら、生涯無敗馬になるのか?
やべぇ、ワクワクするな!


331名無しのやる夫だお2013/02/05(火) 20:22:53 ID:c6UM2FAk0

シルバーホープ無双すぎるw


332ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/05(火) 20:39:23 ID:Fygc1VEE0
秋の古馬GⅠを勝って3歳王座を両方で取ったから無双に見えるかもしれませんが、
むしろこの年は調子は悪かったですよ。
クラシックは一つも勝ってないし、マイルまでのGⅠも勝ってないですし。


333名無しのやる夫だお2013/02/05(火) 20:41:23 ID:tBx0Q3hI0
乙 ユキちゃんの話によって上手く端折れたから勝った印象しかないが忠実馬は強いなあ


334名無しのやる夫だお2013/02/05(火) 20:45:34 ID:qJUCo.GY0
史実馬は補正あるうえに、成長度が12年まで生産馬は90%くらいに制限されるんだよね?たしか


335名無しのやる夫だお2013/02/05(火) 20:50:34 ID:T.0Orahc0
シル4着4回とか言ってたっけ。
つーかライス、チェイスとマックイーンの春天2連覇阻止してるから「黒い刺客」の本領発揮ですわ。


348名無しのやる夫だお2013/02/05(火) 21:44:49 ID:n/1WR69.0
乙でした。キングジョージにはとにかく無事に帰ってきて欲しい。勝てなくても良い。ただ無事に帰ってきてくれれば。
>>323良い有希ちゃんだね。落ち着いて馬乗りこなしそう。


349名無しのやる夫だお2013/02/05(火) 21:47:48 ID:c6UM2FAk0
有希が乗る馬にはメンコもブリンカーもシャドーロール必要なくなってしまうのだろうか


352名無しのやる夫だお2013/02/05(火) 22:52:23 ID:bE0W2aPg0
怒濤の投下ラッシュでんなw 乙おつ~
私も>>323のような絵心のある人になりたい


353名無しのやる夫だお2013/02/05(火) 23:06:03 ID:Ta1BoF8E0
女性ジョッキー候補が一人脱落しましたか…
厳しいけど有希が言うことが正しいんですよねえ。
しかし米国三冠は描写が少ないのに胸が熱くなりました。
有希のジョッキーとしての今後の活躍にもワクワクします。


354名無しのやる夫だお2013/02/05(火) 23:07:58 ID:4JCH.wx20
どんな勝ち目が薄い馬でも、掲示板には載せてくれそうな気がw



関連記事

category 競馬 > やる夫の競馬物語『原案:WinningPost』第二部
comment

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: