このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫の競馬物語 第二部 『ジョッキー長門有希』 第一章 『競馬学校』 第78話 所属厩舎


145ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:07:55 ID:Yq4jUAX.0



  '                               .:    │ \ \
  i               /       .:       l :::    : │  ヽ  ,
  i               /    .:  .:::       |::   .::: │::   '   '
 │   .:   /  /    .:/    .::: .:::::      |::   .:::::: /.:::::   |::  |
 ¦   .:::  /  /   .::/    .:::::: .:::::   /   |  /|::::::/::::::::: : |ヽ:: |
  |   ::::  /   /   .::/    .:::::::::::::::::  /  十|' ナー::::/ |:::::: .::: | ヾ:: |       【やる夫の競馬物語】
  |   .::: |   |:  .::::i    .:::::::::/^、:::  i   | |/  レ_`ヽ|:::: .::: ノ  i::|
. |    ::::. |.  |  .:::::i    .:::::::,ィ  ノ.::  i:  i | ㎞ミミッ_゙ /.:::/|: /   i:i     『第二部 ジョッキー長門有希』
 ノソ, ヽ ::::..|  |  .:::::::i :  .:::::::::/, 〈.::::::  i::  i  ヾ弋゚メ゛/.::/ . ツ   リ
  リi  l.:::::|  | .::::::::i.::  ..::::::::::' ハ .ヘ.:::::  i::: i    .トツ //               『第一章 競馬学校』
   ヾ  |::::|  | .::::::::::i:::: .:::::::::|ゝ、ヽ ヘ::::  i::. i   ヾ' 〈
    ヽ. |:::|   ::::::::::::::::: .:::::ハ::|  1 ./.:::: i.:: i       ヽ ,            この物語はフィクションです。
     ヽ|::|  .: :::::::::::::::::::::::ノ 八  ゝ'::::::: i:::: |        /
      乂 .::: .::::::::::::::::::::::/.  \  |:::::::::: |::::|        '              実在の人物・団体・制度
       | .:::::::::::::::::::::/|:/   : : : :|:::::::::: |:::|     ` r´
.       | .::::::::::::::::::::/ リ   : : : : : リハ::::::. |::|      '               その他一切とは関わりありません。
       ノ::::::::::::::/./     : : : : :/: : .ヽ:::::|:|     /
      ノ ノ::::::::/        : : : : : : r‐‐.:::||_:_..._ ノ
      /.:::/           : : : : :/ハ ヘ:::::|
     //             : : : / 乂 ヘ.|
    ´                : :/     ヽ、       


          第78話  所属厩舎



146ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:09:12 ID:Yq4jUAX.0

  競馬学校にも休みはある。日曜日には生徒たちも解放され、外出も許可されるのだが

  だが入学から2ヶ月弱が過ぎたある日曜、一年生は全員が集合していた。

          /                 ヽ
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ    行くぞ貴様ら!
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ
          `i::::      :::l          .〈 〈      くれぐれもこれが授業の一環だということを忘れるな!
           \     :::l          ヽ1
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐


147ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:09:31 ID:Yq4jUAX.0

  そう、ダービーの観戦である。

              -───-
           /: : : : : : : : : : :ヽ: : :\
.         /: /: : :/: : : : :ヽ: : : : ',: : :.ヽ
        /: : /: : :/{: : : : : : |: : : :.:|:.:.:.:.:.:..
         /: : /:\/∧: : : : : :|:. :. : :|:.:ハ.:.:.:',    いや~、まさか生でダービーを見られるとは
.        /: : : |\/___ノ : : : : :トx___ l.:.|:.:|.:.:.:.|
       ': : !: :|: :{   ∨\__| ヽ: :l:.:|:.:|.:.:.:.|    嬉しいご褒美のようですな~。
      i: : :|:八: |   __     __ V: /: :|.:.:.:.|
      |: : :l : :ヽ| ィ'⌒`   '⌒ヽV: : :.|:.:.:.:|
      |: : :| : : ハxxx      xxx|: l :|.:.:.|
      |∧:|: : : :八   ~~   ノ: l :.ノ.:.:.:.|
      l ハ: : : :l:.:> 、   .. イ.:|: l /.:.:∧{
         \: |ヽ_ノl\  ̄/ト、j: l/.:.:/
        ,...:-‐ヾ".:.:.{  >j<  }.:.:.∨lメ‐-:..、
        /.:.:.:.:.:.:.:///∨ ∧ /.:.:.:.:〉.:.:.:.:.:.:.:.}
       .:.:.:.:.、.:.:.{ ノ∧/|V.:.:.:.:/.:.:.:.:,:.:.:.:.:|
       |.:.:.:.:ヽ.:.//.:.:.:.:{ || }.:.:.:.ヽ:.:.:/.:.:.:.:/
       |:.:.:.:.:.:V/ヽ.:.:.:. ー||ー'.:.:./.:|/.:.:.:.:./


148ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:09:46 ID:Yq4jUAX.0

               , :<¨ ̄ ̄ ̄¨>.、
           ー=≠: : : :/: : : : : : : : : : : \
           /: : : : : :{ : : : : : h: ヽ : : ヽ:ヽ
          /: :/:/: :,ム∧: : : : : |ヘ-、∨ : ハ ハ    なんだよ、唯は府中初めてか。
            /:/: |: : // ', : : : }.:} ヽ: j : : i |: {
         {/ / : | : {リ  ヽ: :/j/,  Y.: : :| | :ヘ   俺は親父にさんざん連れて行かれたけど。
            {: : :| :∧ィ=气,j/  ィ≠气 : :∧}: : :ヽ
           |:/{ Ⅵ: } :.:.   _,、, .:.} : : }: : : : ヽ、
           |{ ヘ |: :八:.   {  ヘ  ,|: //: /´ ̄´
            ヽ: : :厂fv≧ー=≦/j//∨


       / ./ |  |  //i |    |   |ヽ  | | | | |ヽ.|
       |  |  |  | /,rr―|lヽ  l、 、 .|´t-r-、l | | |,.| |
       |  |  |  | l/ |l  `、ヽ l ヽヽ | ヾiヽ,.l  | |/,l|
       |  |  i  |,'l ノr=-、 ヽ ヽヽヽヽト=-|、 l|| .| ト, l|
       |  |  |、 | / r'//i    `   r'//、ヽ| l | |}.l l|     群馬出身だけど、私もないな~。
       |  |  |ヽ |  { `-'l        ト-.'l}  .| ! リ,' lヽ、
          | .|  l |、{ 弋_リ       弋_リ  .| ,'  r' |l|ヽ
        |ヽ l  ヾ.|  ,,,,,      '    ,,,,,  .| l | |l.|
        リヽ l  ヽlゝ      、 _ __ ,     ,./ / /|l | リ
        |  ヽヽ ヽ `ヽ 、_        ,. - ' ,/ イ/ ! ,リ
          ヾiヽ r、 i  _,> 、 __ - '´|_r4 / i/ !'´
             ヽ ヾ |ヾf==ヽ、___, ,___ t==.}
              ヽ、 ,り     ,l|l    ,.[
         ,r‐ -- '_´ノ-' ̄ ̄ヽ、__,l|l_,r,///,,`ーr=r- 、___
       /   l  |///////////,|///L,-///////`ヽ    ヽ


149ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:10:04 ID:Yq4jUAX.0

             ___          r 、
         ,   ´     `     |ノ
       /            \   ∠ )
       ′  /   イ  l   l   ヽ
.     /   / \/ |ハi |    l   ヽ トー─ 、
     /   / \/ー‐イ | lヽ   |   | | _
.    /   l  l/     |ノ  ヽ |   | |´     }
       r |  | x≠ミ     }ハ l / |      ′   京都ならあるんだけどね。
    i l l ゝ|  | ::::::::    =ミ | l/  |    /
    | l l  |  | u    ' ::::::: /j/  |     /     有希ちゃんはもちろんあるよね?
    | | l  |  |、  ( `ヽ   /l l/  l |   /
    レ八l  |  |rト    .. < |/  八_|  ,
      \|\|{ \_二ア ヽ\/_/   /
     - '"´ |   V /}{\ } |    イ
   {     |___Y  ||  V _|   /
   |   、    | ゝー介ーく |   l/


      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  /::::,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ /::::/∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 ':::::::::::::..イ孑テフ イ  } /
.        Vハ  |  i';;:::::;j  :::::::::::::. i:;::::リ  /}, '//
        ヽ ',  |    ̄ ..:::::::::::::;::::... ̄  チ' /
         `ヘ lヽ     _ _     厶 ./    去年は2着だった。
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \


150ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:10:25 ID:Yq4jUAX.0

  1991年のダービー、それはナッシングチェイスがトウカイテイオーに敗れたレースだった。

              _____
              \:.:.:.:.:.:.:.> - ‐ ‐ ‐- 、
                >.:.:.´:..    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:...、
             ,..:.'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...   .:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.`:.:..、
              /.:.:./.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:./.:,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            'ー/.:.:.:.:.:.::::/.:.:.:.:.:.:/.:/ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.\
            /.:.:./.:::::::/.:.:.:.:.∨.:/ ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:ヽ
           /.:.:.:.:/.:.::::::::/.:.:.://X   ,'.:.::.:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :.:.:.:.:i::.:.:.∧
.         ー--イ.:.::::::::::,'.:.:; '    \i.:.:.::::.:.:.:.:.:./.:.::;イ:.:.:... ;    ',
             /.::::::::/|.:./        !.:::::.:.:.:.:.:,イ.:.::/ |:.:.:.:.:.,':..     i
              ,'::::::,イ::::::|イ  \    |::::.:.:.:./7ーrー-|--:./.:.:.:.:..  .;     チェイスもお前のところの生産馬かよ~。
         /i:::;イ::Y.::::::/    \   |:::.:/ //  .|.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:./
         '´ |//:::,'::::::/  ̄ ̄ ̄   j/       |.:/.:.:.:.::.:.:.|:./
             //|.:::八 :::::::           ___ j/:..:.:.:::.:.:..j/
      __/´ ̄_) 、 |.::::::∧   ___       \     /.:.:.:.:::::::::.:.:|
      /_: :`: . 、  )ノ |:.::;:'.j/\ i´‘′`ヽ     \ /.:.:.:::::::;イ:.:.:;'
.     /_: :`: : 、: :\)'r|.:/ / :¨`r_>、   ,!  ::::::::::: , ':.:::::::/|::|.::/
   ,.ノ‐ 、`: :、: :\: :ヽj/ / : : /‐- 、` ¨i´‐rー--‐/.:::::::/_,ノ:.:|/
.  /    \: :\: :ヽ/.' / : : /    .>'´: : :`ヽ/::.:::::;:イ:::/ヽ:::.:.|
 /        ヽ: : ヽ/: :i i : : ;'   /: : :;-r‐r=r-<´ |:/   \|
./        \/|: : | | : :i   /: : : :/____ノ
          イ !: : | | : :|./: : : :/´: : : : : : : : : :`ヽ


151ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:10:43 ID:Yq4jUAX.0

.             . . : : :┌- 、: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
         /: : : : : : | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
        /: : : : : : : : :|: : : : : : : : : :.\: :\: : : : : : : : : : ,
      / : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : \: :ヽ: : :ヽ: : : : :.',
     ' : :./: : : : : :.:./|: : : : : : : : : : : : : : :\:|: : : :| : : : : ::.
     | : : |: : : : : : :.:||: : : : :\ : : : : : : : : : |: : : :|}}: : : : :|
     |:|: :.|: : :|: : : :|:|八: :.\: : : \: : ‐- : __:|: : : :|リ: :| : : |   すごいなあ。
     |:|: :.|: : :| : :.:.斗'" \:: \::   \: : :.\l : : : |: : :| : : |
     lハ.:.:|: : :|: : : :|:|     \ \   \: : :| : : : |: : :| : : |   今、長門牧場の馬って何頭ぐらいいるの?
     || Ⅵ:l:.八: : :.|:|           _\| : : : |_: :リ : : |
     |! ': :|: :.:.\:.|` ,x==、      〃⌒メj| : : : |`V : : 八
     {  |:.:|! : : : :ヾ〃     、   / / ||: : :/j' ノ: : /}
.      |:.八: : : :| / / /   __    ||:.:./:.;´: /:/
      从|`ヘ: : :|\     丶   ノ   ノ|:./:./!:.//
       ノ  Ⅵ|从:i≧:‐- .. _ .. イ://|/|ハ|/
.           ‘;|  ` ゙`ヘ/斗 ''"「 ̄ ̄¨}/
.            |   -/⌒ヽ人/ ̄~¨\=- .._


   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::  正確には把握していないけれど
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l  中央競馬には50頭以上いるはず。
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙   名義はシルバーホープだけれど。
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;


152ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:11:03 ID:Yq4jUAX.0

             -―――‐-
          . :´==/: : : : : \: : : \
            / /: :/{: :{: : : : : :ヽ: : : :',
        /: :{=/\{: : |\}X: : : '.: : : :}
          {: :人{ 、 \| 、 ヽ: j: : : :i    おお~。
         |/: :ハ ○    ○ ∧/ ト: : |
        |: :j: Y xx    xx{:/ : |ノ: :|    有名なのは?
         {八: ゝ_  {ヽ  /: : :.:|: ;} }
         \{\{ >ァr‐七{: : /リ:/|/
           // {メ^く_/∨`ヽ
             /' 〈 /:∧∨ 〉  }


      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄    GⅠ馬だけに絞ったとして
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│    前出の二頭。
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|<f{矛:下 '     イ孑代フ.j/.  / /     重賞ならタイムストップ、ロザリオ、
.        Vハ  |  r';;z j        r';;zリ  /}, '//
        ヽ ',  |    ̄     ,   ̄  チ' /       コマヒメも。
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \

  この時点ではまだ、キングジョージの快挙はなされていない。


153ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:11:23 ID:Yq4jUAX.0

               .. .. --:7:ヽ――: . . ..、
             /: : : : : ::l: : : : : : : : : : : :.\
            ,. : : : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : :.ヽ
            ./: : : /: : : :/:/l: :i: : : : : : : : : : : : :.ハ
           /:: : :/: : ://:/ !: l: : : :l: : : : : : : : :l: : :.
          ./ /: /:: ::/l::ll:l   !: !::. : :|: :l : : : : : |: : : :!
         /: :l: :イ:: /_.l斗lイ l::ト、: :、!: : |: : : l: : |う): :l
        ノ : ::|:: :l::/  l' l!.  ',l \lー:l:、: ::|: : l)): : :!
         | : : |: :.レ       i!   ヽ \: ::|: : l::::: : |
         | : : |: : | x==、       _  ヽ.|:: /:|::: :l|
        /イ: .:| : :| , , , , ,      ´⌒ヾ.  |/.: :!::::ハ!
       ./' l: ::|: : |      .,     , , , , , l::: : |:::::lヽ._     すごいよね~。
            |: l:|: : |    ,、____.       /! ::/:::/
            ヽト:ヽ::l>.  丶 __.ノ     .ィ::ll :/l:/        長門牧場って、毎年どれぐらい生産してるの?
            ヾ',lハlヾ>,.      . </レ./:/ /
             ヾ. {ミ===`T´=='=}   /'イ
         __ /`v‐,ィヽ、.  ||  /.l__


 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !      およそ40頭。
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ        これが中央競馬にいく数。
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /        地方やアラブを含めると60頭ぐらいになる。
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、


154ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:11:46 ID:Yq4jUAX.0

..     /   /    /  /  /|  !     ヽ    ∨  Vハ ∧
      /    |   ′ /!  ′   |     |  ハ   |   | Vハ
.      ′      | | /|/  |: |     |   {   ! |   |/》 i
        |   ハ  l|l\l.′ |l |     |\ 斗z―||   |/i  |
     | |     ′| || |\__八丶i 、  レヘ |ハ l、|   |/》 |
     | | | | l Ⅳ ,x乞ミ     ヽ\ | rテ乞x、V||   |/l  |
     | | | 人 | |/fう..ハ       ヽ! fう..ハ 刈|   !V , |   で、デビューしたら
     ′|  |  介{  !.;...;..j           |..;...;..i   !  「 V 八
.     } |     |  弋zヅ         乂zツu  !   |/八.′ \  それ全部に乗れるの?
     ノイ | | ||  , , , , , 、   ′   , , , , , 、 |   |イ ,
     八 | | l八          .へ         ,.| | レ! /
      `l  |  l 价       〈_ _〉       イ j l | j/
         l    { '  {> ...         .. r介  イ 八{/
        , |  い , 八_≧=‐---‐=≦_ノ/' }/ }/  !
       人 l、 ト ∨乂{Fミー―┬r─‐=彳   /
          ヽ| \{     ]    ̄||| ̄  [


      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│    確実に乗れるのは
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|<f{矛:下 '     イ孑代フ.j/.  / /    シルバーホープ名義の馬だけ。
.        Vハ  |  r';;z j        r';;zリ  /}, '//
        ヽ ',  |    ̄     ,   ̄  チ' /       だからせいぜい15頭ぐらい。
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \


155ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:12:05 ID:Yq4jUAX.0

  そんな話をしながらバスは行き、府中の東京競馬場に到着する。

  生徒たちが集められたのは装按所である。忙しく働くホースマンたちに混じって

  有希の知った顔があちこちにある。

    //    l l
 //    川     ヽヽ
   //     川
ノノ   ノノノ       ヽヽ
.     ,  ト、ヾ  .,ヘ i
 ノノノ ./} ll.| .} ll ./ リ|  ll
    ,.ノフ .メ./ ./   .| ll /
ll 「´ ー '"∠ へ    _| .ム     おう、有希ちゃんじゃねえか。
 .| . ゙゙̄¨'tァ‐-, ,,, / レ"
!!,' ヽ` ‐--‐ ,;;'' :├-tァ‐,-     そういえば競馬学校に入ったんだったな。
/   ` ー ''´   : ト-‐ ´
     ,. -‐"   : |-‐ ´ ./
    /   '´- ' ト、  /
ヽ  /  '‐- 、_   ¨´ }./
. ヽ        `¨''→ /
.  ヽ     ヒァ   , '
.   ヽ        , '
    \     /|\
      /\/:::::::| l`ヽ、


156ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:12:22 ID:Yq4jUAX.0
  
  この年のクラシックの主役、ミホノブルボンの調教師、戸山であった。

         ,. :-:.' ー ' ¨ :.ゝ.、
        ,.:´: : : : : : : : : : : : : ヽ.
      ,.': : : : : : : : : : : ',: : : : : : ヽ、
      ,':.:;':.:.:;'.:.:.;'.:./.:;'.:.:|i:';:.:.:.:.:.:.::`、`ゝ
      ,':.:.i:.:.:.i:.:/i:.:/i:.:ハ:.:l:i:.:.i:.:i:.:.:.';.:.:',
    /イハ:!:.:.:l:/ i/ ノノ ノリリハリ:!:i:.:.!:.l
    i/!:.:!:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;l:.!:ハ!
     ∨|:.:.!          ノ/i/ノ     ご無沙汰しております。
       ヘ!:|         ノ!/′
        ヾ!>ー-   -- <イリ
         (ヘ:::::\i=//:::::/)
          {;;\::::::!n/:::::/;/
         ト、;;\;;ii;;/;;;/′
         /;;;;ゝ;;;;∨;;;;;;;入
        (;;;;;(⌒)∨(⌒);;;;)
        `´ ̄` ̄ ̄´ ̄´

     _. -‐- 、 ,. -─;-
     >- !i! ′ !i!  ̄`>
.    /  i!i  !ii  i!i  i!i \
   '7"´!i!  i!i  ,.、 i!i  !i! ゝ
.   イ !!i , ,ィ /-ヽ. ト、 ii! ii |゙    ダービーの見学か。
   | i!i /l/‐K ̄ ,ゝl‐ヽ!、i! |
   ,h ノ==。= ,  =。== i r〈    そんなのもあったな。
    |f_|.| `二ニ | | ニ二´ |.|f,|
    ヽ_|| , -‐' 、|_レ ー-、 ||:ン
     ハ l ー───一 l ハ
_,.. -‐1:(:lヽ.   ==   /l:((!`''ー-  ところで今日、ブルボンは勝てると思うか?
...l.....l....|::):l ::\    /  l::)):|....l.....l
...l.....l...|((:)l.  ::::`ー'´::   ,'((::(| ..l.....l
...l.....l...|::))(:ヽ.  ::::::   /;リ::)):|...l.....l
...l.....l..|::((::));.ヘ     /へ:((:(:|...l.....l


157ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:12:36 ID:Yq4jUAX.0

          /                             \
.        / /    /   /         \         丶
.      / /  /  /   , /  .i        丶    ヽ    ヽ
      //.:   / ::/  .:::/ .:|  .::l  、   .::.  :ヽ   ::..:',    .ハ
.     〃/.::/ .:/ .::,' .::::/ .::!  :::{   ::\ .::ヽ::.  ::l   :::::::l: :. .  ハ
      l.::,' : .:l :::::l ::::::l ::::{  ::::ヽ ::::::::\:::::ヽ::.. ..::l  :::::::::l::: :: :::. :l.:l
        |:/! :.:::| ::::ハ : ::∧::::八. .:::::i\..::::::l \::::\::::l  :::::::::l::::::::::: ! |    勝てます。
        |{│.:.::::| ::::::ハ ::l ヽl  ', :::::|  ヽ::::l  _\{-ヽ|  :::::::::|:::::::::::: i::l
       ! ! :. ;小、.:::::{ 代ート、 ヽ ..::l   >七´__,ィ=-、.」  :::::::::j::::::::;::: l:,'   このメンバーでこのコースなら。
        ', :::: l:: \::ムx≠于=ミ、\ヽ x=≠旡丁 `ドレ!  ::::::::;イヽ ::i:::::リ
          ヽ:::::lヽ::::\<ヾハ{.::::ヽヽ _ {    V、::::::.}├|  :::::∧ l:::,' .::/
         \l ∨::{!ハ  Vzイ} {!⌒ヘ}    r'zィリ / l .:::/ } ,ノ/l:::/
           `  ',:::ゝム   ー' /   ヽ、   ̄ノ' | ::/ フ´::/ ル′
              ヽ::::`ヘー ‐ '´ '      ̄      |.::/´;::〃/
              ヽ::::{\      ャ‐、         jl:/::/:/ ″
               \:ヘ ヽ 、    ¨        //イ::/V
                 \!  ヽ>,、     , イ 〃:|::ト、
                     ヽj父rー<: : : : : : : {::l) ヽ、
                    /...::::::| : : :    : : 'y'     \
                   / .::::::/ノ      : : /        \
                  / .:::::::::::{′    : : : : :/           \

  長門有希の断言であった。


158ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:12:53 ID:Yq4jUAX.0

        :――‐:、, ―― ァ
       _,,.>        >
    ∠             \
     /              ',
   /                |    お前さんがそう言うなら、そうなんだろうな。
  lイ        ∧        |
   |.イ   /|/|/  \ト、       |    まあ、しっかりと見ていけや。
.     |/|/--:、   ,:---\    |
      |===,  ====,= 〉==: /
      | 二/  ` 二二 1!^} |/
       / _,,、  、_   ||ニィ
        T ------‐‐ } ∧  ト、
         ハ  ‐‐‐‐  ./  | | n\
        ハ.    /    ∨ ij n ',
      , ―/\_/      / n  ij ∧

  他にも見知った顔が出てくるたびに、有希と一言、二言話していく。

  そのたびに、生徒たちは有希に対して萎縮するのだった。


159ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:13:17 ID:Yq4jUAX.0

  やがて生徒たちは直通エレベーターで騎手専用の観戦席へと上がる。

  ここでも有希は声をかけられる。と言っても河内や豊などは

  ダービーで騎乗するため、そこにはいないのだが。

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \     おや有希ちゃん。
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /     そういえば競馬学校に入学したんですね。
     ノ           \


160ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:14:25 ID:Yq4jUAX.0

  最前席で観戦する生徒たちのすぐ後方で、できる夫は観戦する。

      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \
   /  (●)  (●) \   去年まではダービーに乗ることは目標でしたけど、
  |       、 ´      |
  \      ̄ ̄    /   今はもう見習い調教師ですから。
   ノ           \


   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::    勉強は順調?
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;


161ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:14:56 ID:Yq4jUAX.0

        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \      実は僕、頭はけっこういいんですよ。
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |     ただ、面接が大変でしたね。
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \     なんとか有希ちゃんの卒業ぐらいには調教師になりたいですけど。


      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│    できる夫には世話になっているから
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|<f{矛:下 '     イ孑代フ.j/.  / /      その時には長門からも馬を預けると思う。
.        Vハ  |  r';;z j        r';;zリ  /}, '//
        ヽ ',  |    ̄     ,   ̄  チ' /
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \


162ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:15:12 ID:Yq4jUAX.0

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \    お願いしますね。
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /     あ、そろそろ始まりますね。
     ノ           \


  ダービーが始まっても、できる夫はそこにいたままだった。

  教官たちもその親しげな様子には、渋面を作っても、

  特に注意はしてこない。


163ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:15:29 ID:Yq4jUAX.0

          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ⌒         ヽ,    で、有希ちゃんの予想はどうですか?
          ( ●)   `―    ..i
        i.      ( ●)    |
          \ _´___       /
           \`ー'´   __/


   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::    ミホノブルボンはもう決まっている。
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l    2着に何が来るかが問題。
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙     私はライスシャワーだと思う。
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;


164ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:15:45 ID:Yq4jUAX.0

            ,__ ___
        ,. ':´|: :`: : :`:ヽ、
       /: : : : |: : : 、:ヽ: ヽ:\
      /: i: : l: :A i:ヽ: :l: :l: : l i:、:ヽ
     l: : l: : l:/! |゙、:i、: |ヾi.: | l: i: :|
     |: i: l: |/t―! ヾ ゙、|rt-;|;:|: :l: |
     |: i:.ヽ|/r=,      T;;ヽ |: :l: :{     …競馬の予想行為ってしちゃいけないんじゃなかったっけ?
     !: i: : :iヽU      U  .|: i: |
     i: l: : :|、'''    '  ''' ,.!:/i/
      !!l i vr,ヽ 、 _´`_ , ィ;´//
        ヾi  rノ--r-゙-,´
       __ ,..-'―-rr―'--.、


        、__ , . -<: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          ̄ >:´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           / : : : : ,: : : :/: : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : ヽ:ハ
.         /: : : : : : /: : 〃 : : : : : : : : !: : : : : :!: : : : :|: :|: :'.
         /: :.ィ: : : : /: :`メ」 : : : : : : : :∧_ : : | : : : : l: :|: : !   あれは馬券を買う層への話だろ?
.        // /: : : : | : : / |ヽ| : : : :斗, ´' : : : : ! : : : : l: :|: : |
       /'  ..': : : :l: :|: :/   l: :'!: : : : //   '. : : | : : : : ト、|: : |   それより有希予想をしっかり聞こうぜ。
        |l: : : :|: :! .'   Ⅳ∨: : 〃    \/: : .|: : |: :!: : !
          _」l: : ./! :}ハ    _ ∨.:.'  __     l: : : :|: : |: : : :ヘ
       .' |l: ::.' .! : : :} 乏ニ彡 V'   辷二孑! : : .': : .!: : : :「`
.      l  |l .': : l: : : :l     ,         |.: :/ : : .' : : : |
.      _r-! .|l'/ }l: : :八つ    ┌‐へ  ⊂つ|: .': : :/ : : : : |
.   r-「 .{ {. レ  .' V: : :ト > 、 _ ゞ、ノ   イ :イ}: : /: {\: : |
.   L人 _ヽ }  /  ∨: :l ヽ:|  _厂,` ー ´{⌒// l :∧: :!  ヘ{
    l       /   V :|  /:::::::/    /:::::::::ヽ}/  ヽ!


165ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:16:00 ID:Yq4jUAX.0

  結局この年のダービーは有希の予想通りになったわけだが、

  レース展開を聞きながらの観戦は、生徒たちには非常に勉強になった。

          . -――- . ..
        / : : : : : : : : : : : \
          /: :/ヽ:ト: : : : ::ヽ: : : : :ヽ
       .仁/   ヽ\ト、ヽ}: :|: : : : :.
       i:ハ{ `ヽ    / `!: :ト : : : :l
       | : }`●    ● |: :「 }: : : {   むは~燃えてきた!
       | : {っ      ⊂|: 爪|: : : ト
    r‐ぅ__ |i: :> _く ̄}_ .イ}/ヽイハ}/   私も早くレースに出たい!
  (⌒ 厂从{ V}/V:丁レ/:/ノ::::::V ′
  ` ´   rヘ,、ノ:/7:「⌒Y::::::: |
        ヽァ'::ヽ{::::::〉¨´:ヽ:/::|
         \__ノY:::ヽ:_ノ::: |


        、__ , . -<: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          ̄ >:´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           / : : : : ,: : : :/: : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : ヽ:ハ
.         /: : : : : : /: : 〃 : : : : : : : : !: : : : : :!: : : : :|: :|: :'.
         /: :.ィ: : : : /: :`メ」 : : : : : : : :∧_ : : | : : : : l: :|: : !
.        // /: : : : | : : / |ヽ| : : : :斗, ´' : : : : ! : : : : l: :|: : |   唯はその前にまず補習だな。
       /'  ..': : : :l: :|: :/   l: :'!: : : : //   '. : : | : : : : ト、|: : |
        |l: : : :|: :! .'   Ⅳ∨: : 〃    \/: : .|: : |: :!: : !
          _」l: : ./! :}ハ    _ ∨.:.'  __     l: : : :|: : |: : : :ヘ
       .' |l: ::.' .! : : :} 乏ニ彡 V'   辷二孑! : : .': : .!: : : :「`
.      l  |l .': : l: : : :l     ,         |.: :/ : : .' : : : |
.      _r-! .|l'/ }l: : :八つ    ┌‐へ  ⊂つ|: .': : :/ : : : : |
.   r-「 .{ {. レ  .' V: : :ト > 、 _ ゞ、ノ   イ :イ}: : /: {\: : |
.   L人 _ヽ }  /  ∨: :l ヽ:|  _厂,` ー ´{⌒// l :∧: :!  ヘ{
    l       /   V :|  /:::::::/    /:::::::::ヽ}/  ヽ!
   ヽ     ノ.     ∨_.イ::::::::::::厂 ̄`/:::::::::/'_\


167ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:16:19 ID:Yq4jUAX.0

..     /   /    /  /  /|  !     ヽ    ∨  Vハ ∧
      /    |   ′ /!  ′   |     |  ハ   |   | Vハ
.      ′      | | /|/  |: |     |   {   ! |   |/》 i
        |   ハ  l|l\l.′ |l |     |\ 斗z―||   |/i  |
     | |     ′| || |\__八丶i 、  レヘ |ハ l、|   |/》 |
     | | | | l Ⅳ ,x乞ミ     ヽ\ | rテ乞x、V||   |/l  |   人のこと言えないでしょうが。
     | | | 人 | |/fう..ハ       ヽ! fう..ハ 刈|   !V , |
     ′|  |  介{  !.;...;..j           |..;...;..i   !  「 V 八   実技はともかく、学科は…。
.     } |     |  弋zヅ         乂zツ   !   |/八.′ \
     ノイ | | ||  , , , , , 、   ′   , , , , , 、 |   |イ ,
     八 | | l八          .へ         ,.| | レ! /
      `l  |  l 价       〈_ _〉       イ j l | j/
         l    { '  {> ...         .. r介  イ 八{/
        , |  い , 八_≧=‐---‐=≦_ノ/' }/ }/  !
       人 l、 ト ∨乂{Fミー―┬r─‐=彳   /
          ヽ| \{     ]    ̄||| ̄  [

  この頃になると、だいたい各自の性格も見えてくる。

  どの分野が得意かも。


168ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:16:32 ID:Yq4jUAX.0

  そしてどの分野でも、有希にはかなわないことも。

              _/⌒\
           . . : ´: : : : :.ヽ: : .ヽ:` : . 、
         /. : : : : :/. : : :ⅰ'; : : : : : : : .\
        . :/.: : :/- 、.: :/l: :}.: : :|、: : \: .\
.     / .:/. : : : /. :`ヽ:厶| ,: : : :j、\: : : ヽ: .`、ー-
      ′. : : : : : :L: :_:_:/  lハ: : :/   \ : : : : : ヽ
    i. : : i : : : : :「: ¨ア   |:/       ヽ: : }: :}.: :.
    |: : : |: : : i: :|/γ⌒ヽ :レ′ '⌒ヽ /.:.∨: ハ: }      有希ちゃん、勉強教えて~。
    l: /|:i: : :|: :|  弋  丿   弋 丿.' : : :∨  レ
    /. : l |: : :|:| ( ノ      ∪ { : : : : }
   /. : {: : l:| : : l :|   ''''        '''  Y: : : :
.  {: : ∧: :||: : : |/\     r‐'⌒ヽ   ,ノ: : : :八ヽ. /゙)
   (ヽ  ∩|: : : |: : : :〕i: .  ´ ̄  . :i〔: : : : (\ ハ V / /゙)
   ヽ\j |从 _:| : : /,ノ/\`¨フ´ヽ: :从: :レ \`   V /
⊂ニ´    Y´ノ'アア7l∧  x示x |∧アアアハ⊂ニ  ´  ,ノ
 r一'  ´  ,人////|/∧/ ,小. ヽ/∧///∧ ,x >、  ノ}
   ̄ >、  {ノ/|∧//\/{_/,ハ.ヽ.}'/∧///{'///爪//
    {//爪///|/∧///,>〈/  ヽ 〉///∧'/∧//// 〈


169ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:16:54 ID:Yq4jUAX.0

  馬に乗る技術では、意外と唯に適正があった。

     /: : :/: : : : : !:ヽ: : : : : : : : : : \
    /: :./=/ |: : i: : :ト、 :\: : : : : : : : : : ヽ
 .  / : /=/  i: :.|ヽ: :! \:.ィ: : ヽ : : : : : : : ',
   /: : :i: :ト 、 ト、:.! ヽ!/ \ : : !: : : : : : : : !
  ,': : : ハ: | `T ヾ   ィf心ヽ: | : : : : : : : :|
  |: !: :!: :N. /fてi       トじ} 〉リ:: : : : :!: : : !  フフン
  !: !: :!: :ハ ヽVxリ       ゞ''  | : : : : :|: : : :!
  | |: : !: : ハ ,,,,¨  '     "" ハ : : : :.i: : : :!
  | |: : |: : : !       ,    ,' : :/: : :,': : : :|
   !: :ハ: : 人   ` ´    ,:.!: / : : / : : : :i
   |: ! ',: : : :.>.、    ,. イ/:|/: : ::/: : /: :リ
   ヾ!  Vi : :.八: `T ´ __,/: : :.! :./仏イレイ
      从: : |>イ^! / 从ハ|/ / ⌒>‐‐、
        ゝ:|://只/  /::::::/ 厶イ::::::::::::::
     __/::::://! ! |ヽ/::/:::/ /::::::::::::::::::::::
    /::::::::::く/ / |. ! ):く::::::/ /:::::::::::::::::::::::::
    |:::::::::::::::::し' 八__/:::::::〉/ /::::::::::::::::::::::::::::

  馬と親しむという点で、お気楽な性格が良いほうへ働いていた。


170ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:17:09 ID:Yq4jUAX.0

       /   厂         : : : .
      /    |.   l         : .\
      . :    /  |:   |: . l: : . \    ヽ :.
    / . : : : /l :/ |: : . |: : :.|ヽ: : : .ヽ   |≫l
    .: :.l : : :/ |/  |ヽ: :|\:」/\:: :.l   |≫|    ぐあ~、また落とされた。
    : : | : :/` |≧ー' ∨ ` ヽハ仆;\|:  |  |
    |: :l: :///;ハ       |l しリ  |:.  :|  |l
    |: :l: :.|  l:しリ        `¨´ //|::  :l :八
   ノ:八: :ト//`¨   ´__       |:: . / :/
   /', : 〉ヽ、      ' ⌒ヽ   /|:: //           ヘ
    ∨ヽ: :> .    ー─'  . イ ///           ⌒l \\
       \: : /: :>ー┬  ´_|_/           | (\ | │
        ∨∨/厂Y厂 ̄ ̄ ̄L./⌒ヽ       (\ ヽ \/


    ∧_∧
   ( ´∀`)  補習だモナ
   (    )
   | | |
   (__)_)


171ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:17:29 ID:Yq4jUAX.0

  体質として、脂肪が付きやすい女子は、背が低くても減量せざるをえない。

              /:.:.:.,:': : :....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:......`ヽ、
           /:.:.::/ : : : : : : : : :.:i:.:::.:.:.:.:.:.: : : i:: : : : : : : : : :`ヽ、
            /:.:.:/::.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.::/|;:.:|:.::::::.:.:.:.:.}.:.:.:|:::.:.:.:.:..:.. : :ヘ‐-、::\
         /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:|;/:__ /ノ::∧:::::::.:.:.:.λ:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧   ̄`
          /:.:.:/:.:.:.:.:::.:.:.:.|:.:./ /::/ ∨:::::.:.:.:ハ:.:ト、::.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:ヘ
          /:.:;/:.:.:.;j:.:.::::.:.::|;/__l:;/__  ∨::.:.:/ __|/_∨:.:.:.:.:}.:.:.|\:.:ヘ、
       j:/7;/:∨:::.:.:.::|マテZ弐ゞ  }::.:/ 'チ弐7ハ::.:.:/.:.:.:|  \::l   ランニングしてくるってばよ
        ´  /:.::::(∨::::.:.:.|、弋z;:リ   j;/ ん'::リ/::::}::./:.:.:.:.:|   `
         /:::::;ィ::`∨::::.:.:| i  ̄i    ,  i ̄i {:::::j;/:.:|ヽ:.:l
          j:/ |:∧::∨::::.:|、.!  !      !  ! ,〉::::::::.:.j j/
        ´  ´  ∨:ヽ::::|::>.、.!_こユ__,,.-‐r:'´:i::::::::.:/
               Vi`ヽ:| λ::}  〈:アー-、j:;/'|:::::::/  r'⌒⊂"ヽ、

           ,  ' ¨ ̄ ̄`¨ ‐ 、
           /: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
          /: : : : : : : : : : : : :/: : : : : : \
       /: : : : : : :/: : : : /: /: : : : : : : :|: : ハ
      /: : : /: /: : : : /: /: : : :/ : : : :|: : : :',
       /: : :./: : /:/: : :.,': /==:./|:/: : /!: : : :.|
.     /: : :./: /^V: : : :i:./: :.<  !: : :/ i: : : :.ハ
.   /: : :./: ::{ /: : : : !ムィ'   `T´ / !: : :./: | ;
   /: /: : :i: : : V: : /: : |  ミ 、  |: / ヽi: : /: :.i ;
   |:/|: : 八: : : {: : i: : : ! ..:::: ヾ  レ __ |: :/: : ,' ;    あたしも~。
    V >' ´ ̄\!: : :.|  //   ミュ ,ムィ: : /! ;
    /:::::::::::::::::::::::ハ: :/ //   ' :::と): : :!: / i
   /::::::::::::::::::::::::::::::::|./とノ <}   人:.!: :|/ /
.  /::::::::::::::::!::::::::::::::::::!! V>――:彳: : :!: :! /
 /:::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::|と.⌒ヽ:\:/ |: :./|: ,'
 |::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::|::::::::\.)::::ヽ ムイ |/


172ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:17:47 ID:Yq4jUAX.0

  その中で有希だけはマイペースを守っていた。

:,::::::::::::  /::::/::::::/::: /:::::::  !::::: |:::. |::.  |   i
|::::::::::  /:::/::::::/i:::::/ }:::::: ハ:::: ハ::: l::::  !:.  |
::::::::_!ム_∠__/;/  !:::: /  l:::/ !: /i::::: /!::::  |
::::::::: |/_ //`ヽ /:/ _,,ム'-‐lメ‐|:::: /: |:::::  !   蛋白質の摂取には鳥、魚、豆腐などを。
::::::::: !,r=〒〒ミ==ヽ/'   ,,r'===ヾ-、!::/l::: ハ:::: !
::::::::. |《 i、ヒ''ィノ   ゝ-‐-《 !;;.q,ノ ´/レ:: |:: i .l:::::/    脂肪は徹底的に排除する。
ヘ::::::. | \  ̄   ノ   ヘ_. ̄  /:ノ::: /!:::l !::/
ヽト、::: l   ̄ ̄ ̄   `;    ̄ 7:::::: / .i:/ /
:ハヽ:::l\      r_ァ    /!::::: / /
::::::,-一 ` 、       _, < |イ::::: /  '
:::/;;;;;;;;;;;ノ.  ` ‐r-‐<    'l::: /
`|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、;-、_;-´;;;;;;`i´  .',/
 !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;へ;;};;;;;;`i;;;;;;;;;;;;;}\

  体脂肪率が一桁という自分の体質を、完全に維持していた。

   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l    細いけれど
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙    腹筋は割れています。
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;


173ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:18:02 ID:Yq4jUAX.0

  減量に比べれば、乗馬は簡単なのだろうか。

  若い生徒たちは一ヶ月も経つと、無事に馬に乗れるようになる。

  手綱を持てば、自分の行かせたい方向へともっていける。

              __
            ´        ` 、
        /          \\.  \
               イ  {    ヽ ヽ
      /  l  / |   、   ハ ヽ  '
            l  l 八   ト 、   | | l
      i    |==イ⌒\ |⌒\ | | |
      |    |==|ィ≠ミ \| r≠ミ l  | |    こんな感じで
      |    l  仟xイ}     トxイ}》从/   l
      |   | \| ヒZリ    ヒZリ / |   |    手綱を放しても大丈夫。
      |   |  | ""   '   ""′|   |
      |ハ |   圦    マフ   f  /|   |
      | }人  | > , __ , イ | /∧  /
.    r、  ノ  \|\ノハ   ハ八//r、/
 〈\ | l  , -─‐f {  T夲く  ∨ト-| l /〉、
  ヽ Y^V     | ヘ. / | ヽ || /、 イ i
   {ヨイ ヽ     L__ ∨ー个ー∨_」 {ト'て}  l
   人  ノ  ',   / ∨ 八 ,/ ヽ ゝ  ノ  |
  {o \lh  ',   \ ∨ ∨ / /l __ハ. !
  |o   `|       \ \//  {/  }|


174ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:18:18 ID:Yq4jUAX.0

  だがまだ馬を全力で走らせることは出来ない。

  それをするにはモンキー乗りが必要で、つま先だけで馬に乗る必要がある。

  生徒たちは転びまくり、落とされまくる。


      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   lノ┬‐'┬ / /  / ´‐┬ ! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|  |::::::::! '´      l::::::::!  イ  }  /
.        Vハ  l  ゝ:;;;ノ      ゝ:;;ノ ./}, '//
        ヽ ',  |              チ' /
         `ヘ lヽ              厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │

     馬の上で目を開けたまま眠る有希の図


175ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:18:41 ID:Yq4jUAX.0

  半年ごとに成績が発表されるのだが、これが有希が主席だと思うと、実は違う。

  主に実技で、有希は教官の指示に従わず、馬の走るがままに走らせていたからである。

      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / l   l│
     ノ l ァ|   | ィfテ云ミx / / /ィ示坏x.! /  リ  ハ!
     イ 八{´l  !|  {じ刈 ' ´     トc刈 》j/   / /
.        Vハ  | 弋zソ       弋zソ  }  ,//  多少成績が悪くなっても構わない。
        ヽ ',  |           ,     .イ /´
         `ヘ lヽ       _      厶 ./     試験でそこは挽回する。
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   '′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │


176ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:19:04 ID:Yq4jUAX.0

  入学してその秋にもなると、乗馬の技術だけなら、経験者と初心者の違いは

  ほぼなくなると言っていい。だが普通の乗馬と、モンキー乗りは別である。

  モンキー乗りの訓練では、有希は意外なほど注意を受けた。

  有希の乗り方は、アメリカンスタイルだったからだ。


                , ィ ´  ̄  ー―- 、_
                /              ヽ、
              /        ...    ...     ヽ
          /, ,  ,::       :ヽ  ::ヽ     ハ
            , '   ' / ::/i  ::,  :: ` ゛    .., , :::  ハ
          / / ::/...., ....., ,  ...,  , .....  ヽ;   :::::l , ::: ' ,',     ヨーロピアンスタイルの訓練では
       /:,/ ::/ :::/ .:::::i l  ::::l  , ::',:.  i   ::::i:. l:::::: ':.!l
       ,'/, .::::i :::::l .:::::/l j  ::::l ハ :ヘ::::. i  :::::l::. :::::: l::lヘ     ダートの乗り方に問題がある。
      y i :::::l :::::l ::::i ,:ハ  :::ト,ト、ヘ ヽ_::. |   ::::l::;:::::::::l::jベ、
       '  l ::叭 ::::',''''T''‐ll-ヘ :::!ヽ-<,ヌ´_ヘ :l  :::::l´、::::: l::i
         ,.:::ハ::::::, ::lオテふ へ:',ヽ rッニヨホハ  ::::i  i::::ノ:/
        ヘ:l ヘ:::::ヘ',゙ヘゥ::カ    ムゥ::::タ j  ::::i__ノ:::∧l
         ヘ',  へ、,::ゝ`‐'   ,    `ー' '  ::::j:::::::/
              !::ヘ/´ ̄ `ヽ       , .::::イ::/i/
               ,,∨  _r-、 ゙i   , イ /,ノi/〈;フ ̄i
             j_/  r' 、 \ヽ_、 ' /' ' /    !、
               ノ/ _  r\ヽ ,ハ/i   /      \
              ! ( , - 、 ヽ ! '  i‐' 、 /    ,,,ィ;彡≡__,,\
            i  t ‐ 、゛j    l、ヽ >   彡'',´ ''゙´   `i
              〉 `ー- t i     l ヽ    》 /        }
              j 'l   ' ノi {    j`i/  ∥ // /          l


  結局有希は、どちらの乗り方も覚え、場合によって切り替えるようになった。


177ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:19:24 ID:Yq4jUAX.0

  実習の中には馬の育成センターへ行って、馴致前の馬を、実際に育てるという

  ただ乗るだけよりも難しいものもあった。

  だが有希にかかれば、どんな暴れ馬もおとなしくなるのである。

         _/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     ー=ニ ァ: : : : : :/: : : :/: /: : : : :、: : : :`ヽ: : : : ヽ
        / ,: : : :〃: :/: : /: │: : : : :lヽ: : : : ハ: : : : :.ヽ
.       / / : : //: :/: : /: : │: : : : ::|: :!: : : : i|: : l: : : :ヽ
      / イ : : : l |: :│: :j : : ∧: : : : :l: :|\: : i|: :│: : : :.\
      l/ |: : : :| l: :∧: :ハ: : l  '.: : : :ハ j  ヽ i|: :│: : : :}
      ││: : l|│ナ下/-ヽ |  ヾ: :/_ム'― 弋|: :│: : ! j
        j. │: : |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l: : ト: : Ⅳ
         ヽ: : |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|: : ム N
          ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ!: :,) }i|
            `l: :ヽム        '         /:/: :ルイ     今までの経験から
            ', : : |ヘ、     ‐       ィ' /: :/
            ヽ: :lヽ >,、       イ/7: :/       どうすればいいのか分かる。
            \! V厶|>ー <レ_'/ //
              , '´/ノ      L、 /
               ,.-'   | ___._   | `ー、
         _..-‐'´     |´  _` ー<|   `ー、_


178ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:19:40 ID:Yq4jUAX.0

  一年はあっというまに過ぎていく。そして最後に、重要な選択があった。

  つまり、どの厩舎に所属するかということである。

  二年目は厩舎での実習が多く、卒業後もその厩舎に所属することが多い。


     __   ___,  /!
.   /-、} / 、∠. イ  レ'|   |
  // // l   !\  |  \|. ! |
  l l//   \ ヽ >   __.」 1. ル'
  ̄l'" / ̄`ー     ゙ 「   レ' l/
.  |.    \  r  │
.  !      \ ヽ │       うちにくるのは止めておいたほうがいいな。
. !_.」     ,へ._/\」 ┘
 |│   ./               既に所属する騎手がいるから、
. l.l    /
イ`!`ー-'                どうしても後回しになる。
. | |
 ||


179ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:19:55 ID:Yq4jUAX.0

          , -────- 、
.      /       /⌒ヽ⌒ヽヽ
    /     , -| / (|)\ | \
    /    /U ヽ、  .l、__ ノ\ヽ    うちも一人いるからなあ。
.   /    /       ̄ ●   ヽl
   i    /      ̄ ̄   | ── |
   |.   l      ̄ ̄   | ── !
   |.   !       ̄ ̄   |   ⌒ヽ
   |.    |           __|___ノ
   ヽ   |   / ̄ ̄     /
    >━━━━━━,-、━━く
   /   /       '、フ  ヽ ヽ


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.  |(●),   、(●)、.:| +   じゃあ私が引き受けましょう。
.  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.  |   ´トェェェイ`  .::::::| +
   \  |,r-r-|  .::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(
    |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、


180ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:20:16 ID:Yq4jUAX.0

       /、       \
      /.ノ─ 、       ヽ
     ●- ´   \      ヽ
    __| 二二    i       i   君のところも所属騎手はいるでしょ?
   (__  ──   |        !
     ( _       !      /
      \    /     /
     _  6━━━━━━、
    ( )`|  \       ヽ


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\    できる夫が調教師になりますからね。
  . |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    その時に一緒に連れて行ってもらえばいいでしょう。
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/    長門さんの援助があれば、あいつにも都合はいいですし。
   /`ー‐--‐‐―´\


181ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:20:30 ID:Yq4jUAX.0

  かくして有希の所属厩舎は決まった。


              _,. -―――- 、
            /: : ‐: : : : : : :‐- 、: :\
            /: : /: : : : : : :\: : : : \: :\
         /: :/: :.|: : : : : ! : : : \: : : :.ヽ: : ヽ
         /: /: : 八: :!: : :|\: : : : ヽ: : : :',: : :.',
        ,': /ニ7⌒!:.!: : :| ⌒ : : : : : : : : |: : : :!
          /: :.|: :./  V\: !   ヽ: :!: :.|\|: : : :.\__,
       /: : :ハ: :|     ヾ   ∨!∨: : : : : : : : :ヽ   私も栗東だよ。
        /: : : : :.V:! x=ミ    x=ミ. !: : : : ハ: : : : : :.ハ
     /:/: : : : /: :! 、、  、       、、 !: : !: : :!: : : : : : :.}  よろしくね。
     // |: : : /| :八    - 、    ,ィ: :/: : /: :ハ: : :|V
     {! 从: i'´ ̄::::>、 `ー '  イ!V /: : /: / |: :/
 _人_    /N::::_:::::/::| ` r ' //:/: /‐く  V
 `Y´    /::::::://:::/:::::|  ><  /:::丁´:::::::::::::V゚}∩  *
       /::::nんh_::∧:::::}/八. ∨::::::」::::::::::〈ヽ.ノ///〉
.     /:/| ! // 〉:::::>ヘ.ノ八 ソ::::{::::::::::::/:::}    っ
    //:::::::\__ノ〉::〈:::::::|/ ∧〉::::〉::::::::/::::∧  , ィ´
    /:::::::::::::::::::::/::::::::\::! /:::::>'´::::::::/::::/:::い.ノ):〉
    !:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::ヾ厶イ:::::::::::::/:::/:::::::ヽノ:/
    |::::::::::::::/ヽ:::::::::::::::<>:::::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::::/  *
    `ー七:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::/
     //:::::::::::::::::::::::<>::::::::::/::::/  ヽ:::::::::::/
   /⌒〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::イ::::::::/    `ー‐'  *


182ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:20:45 ID:Yq4jUAX.0

        、__ , . -<: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          ̄ >:´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           / : : : : ,: : : :/: : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : ヽ:ハ
.         /: : : : : : /: : 〃 : : : : : : : : !: : : : : :!: : : : :|: :|: :'.
         /: :.ィ: : : : /: :`メ」 : : : : : : : :∧_ : : | : : : : l: :|: : !   俺たち二人は美浦だってヴぁ。
.        // /: : : : | : : / |ヽ| : : : :斗, ´' : : : : ! : : : : l: :|: : |
       /'  ..': : : :l: :|: :/   l: :'!: : : : //   '. : : | : : : : ト、|: : |   関東出身だしな。
        |l: : : :|: :! .'   Ⅳ∨: : 〃    \/: : .|: : |: :!: : !
          _」l: : ./! :}ハ    _ ∨.:.'  __     l: : : :|: : |: : : :ヘ
       .' |l: ::.' .! : : :} 乏ニ彡 V'   辷二孑! : : .': : .!: : : :「`
.      l  |l .': : l: : : :l     ,         |.: :/ : : .' : : : |
.      _r-! .|l'/ }l: : :八つ    ┌‐へ  ⊂つ|: .': : :/ : : : : |
.   r-「 .{ {. レ  .' V: : :ト > 、 _ ゞ、ノ   イ :イ}: : /: {\: : |
.   L人 _ヽ }  /  ∨: :l ヽ:|  _厂,` ー ´{⌒// l :∧: :!  ヘ{
    l       /   V :|  /:::::::/    /:::::::::ヽ}/  ヽ!
   ヽ     ノ.     ∨_.イ::::::::::::厂 ̄`/:::::::::/'_\
     }   l   __∧∧::::::::/   /::::::/:::::::::::三ヽ


            ,__ ___
        ,. ':´|: :`: : :`:ヽ、
       /: : : : |: : : 、:ヽ: ヽ:\
      /: i: : l: :A i:ヽ: :l: :l: : l i:、:ヽ
     l: : l: : l:/! |゙、:i、: |ヾi.: | l: i: :|
     |: i: l: |/t―! ヾ ゙、|rt-;|;:|: :l: |
     |: i:.ヽ|/r=,      T;;ヽ |: :l: :{    分かれたね、やっぱり。
     !: i: : :iヽU      U  .|: i: |
     i: l: : :|、'''    '  ''' ,.!:/i/
      !!l i vr,ヽ 、 _´`_ , ィ;´//
        ヾi  rノ--r-゙-,´
       __ ,..-'―-rr―'--.、
      /  |  r'´,.AL  、/` ヽ


183ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:21:03 ID:Yq4jUAX.0

   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i     実習が終わって再び集まるとき
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ     脱落者がいないことを望む。
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;


              ____
          ,  ' ´/      ` ヽ
        /,∠ / | .ト、  ',    ヽ
       / / フ'´⌒| .|`マ .',  ',  ヽ
        /  {__/   | .| ∨ ', ', }.   ',
      j  .∧{γぅ  \|γぅ  } }/ l   }    うんうん、同じ釜の飯を食った仲だしね。
      { /  l弋_ノ    弋_ノ∨ / .| .| j
      ∨  j xxx    xxx/W  j) レ'
       {  (    ヘ    { ./  /|  !
       {   ヽ       |/  / ,'  |
       ∨  ∨> r―┐´{  / /\ |
          ∨\ ∨ /ゝ/lヽ{_/l/l/
           /|/}{\/ |\
         /{ //x仆、 〉 |   ヽ
        /   ヽi//ハ」/iー┘   }


184ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:21:19 ID:Yq4jUAX.0

           _   -―― <_ノ)
        _  '" : : : : : : : : : : : : :ー一ァ
       〃: : : : : : : : :ヽ : : : : : : : : <
.     /: : : : : :! : : : : : : : : }:\: : : : : 丶
     /: : : : : : : :|:ト、: : : : :.i : i⌒ヽ : : !: : :\
    ,' : : : { i: /|i⌒\ : : i : }\厶: : i : : : :.ヽ   じゃあ、9ヵ月後に。
    !: : : : い : : j∨_  \ i : 爪_ハY、:i: :ト、: :.:|
    |: : i: : :\ :ル爪_`ヽ \ハ:::::jノ N: :| \|
    |: : :ゞー 、:`{八:::::ハ     ー'' {: : |
.     !: /{    \:\ー''  ,y‐ヘ ヽヽノ\|
    j:/レ'\   ヽ `ヽ (  .ノ イ:|
          `ト、  )  ̄`ヽ≧T∨/N
.     __ノノ`  l    }゙マー1 //!
    /´       {   ノ }\j//∧
     {     イ __ >ーく. _人ヽV/∨
    `ーr='´ {     /Y { \}/}
      ん-、_>、ー- ‐' / \   ̄l
        {{>‐ヘ `丁 ̄    ノ ∧ |
      〈《  /\      ∧ / ∧ノ
         ヾV   /\.  /ー∨-く\


< 9ヵ月後に。


185ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:21:35 ID:Yq4jUAX.0

  かくして舞台はトレセンに移る。

  そこでの生活は、また違った意味で過酷なものとなる。


                 ,/´  ̄´`  \ 、_ _
              , - ´: : : ::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : `ヽ、
           , /: : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /: : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::`、
       /: : : /: : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
     /: : : ::/: : :: ::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::: :`、
    /: :/: ::::/: :::: : :::::/:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:::::::::: :`、
   ///: :::/: :::::: ::::::/::::::::|::::::::::::::|:|::::::::::::::::::::::::::::、:::|::::::::::::::::|:::::::::: : : |
  / ´ /: :::/: ::::::: ::::::::i:::::::: ノ:::::::::::::::|:::;::::::ヽ::::::::::::::::`l;;;|::::::::::::::|::::::::::: : : |
 /  /: : /: ::::::: : :::::::::::::::/ l:::::::::::::::::::iヽ:::::ヾ:::::\::::::`il:::::::::::::::::::::::::::: : :|
´   |: : :|: :::::::::: ::::::::::::::::::|  l|:::::::::::::::::|::|\:::::\:::::\::::|::::::::::::::::::::::::::: : :|
   |: : /l: ::::::::: ::::::::::ハ::ノ十-i::::::::::::::::::: トー\:::`_\:::::::|:::::::::::::::l::::::/:::: ::`、    …9ヵ月後に
   |:/ |: ::::::::::: ::::::::| :: :  ヽ:::、::::::::::| rー\ヽ ヾ::l:::::::::::::::|:::::|::::: :::il: `、
   |;  |: : ::::l:::: ::::::::|r===三 \ \:::::i ,====`‐、):::::::::::::::/:::ハ:: :ト:: r-`
   |l  ヾ :::::|::::::::::::::|イ ::゚。:::|    \:i´"f:::゚;;;;;::リア/::::::::::::/:::/  |/ |l:|
      ヽ: : :::::::|::::::::| 弋_ノ      `  ヒ_ニソ ノ:::::::::::::// ) | | |l
       `、ハ:::|::::::::ヾ     ,          /:::::::::::::::/ / i
        i l:i il::::::::ト     ´          /イ:::::::::/ ノ:::::::::|
          ` |:::::::`、     _ _       / i|:::::::/::::::::::ハ:/
           |:ト::::::ヽ             イ:::::/|::::://
            ilヽ::::::::|\        /  /::/ |::/
            |l `、::::|  `ヽ、 _, - ´   //ノ=レ´ ̄i
            ` ヽ:|      i:ト     / /;;;;;;;;;;;;;;;;;;i、
                      iハ    ´/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
                      /` /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
                     ´   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\


186ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 19:21:54 ID:Yq4jUAX.0

  それでも有希は、このメンバーが再び集うことを、心から望んだ。

  それが儚い願いだとしても。

   '、
   ヾ 、             , -‐- 、
    ', ` 、      ,  ' ´      `ヽ、
     \  ` ""゙ ´              ̄ ̄`ヽ 、
      ヽ 、, '                      \
       /                      ヽ  ヽ
      / ´  ., , ' ´       ____       `,   ヽ
    /   /´    ,  ,     ´~   ヾ ー ,__   ',  `,
   / _/ /     ./  ',        、 \  `ヾ, 、 ! 、 `,
  / // /      /!   !        ヽ、 ヽ,ヽ、 \  ヽ ヽ
 l /  | ,!     , ./ |  l !、 ヽ、 ヽ    ヽ  ヽ ヾ、、ヽ, ', ヽ、
 `  .| |    _!,! ,' | l  ', ,ヽ ヽ  ヽ \  ヽ  ヽ  ヾ、! ',',ヾ
    l /|  | `,才ト、| ト  ', ', \ヾ、  ヽ \ ヽヽ ',     ヽヽ'.、
    ヾ ヽ |  !汁ド、トハ  ヽゝ‐-ヾ-'=、__!_ ヽヽヽ ',    / } ',ヽ
       ヽ}', ', ン:::rリヾ\ ヾ -ー‐ヽ ヾ,} ヽ ', ', ゞr,!   /ノ ', !
       .i| ヽヽ` ー´   ``ヾ 斗云弐ミ=!,ヽヾ   ,ヾノ /.//   ',!
       ´', ヾ,ゝ  ノ     リ::::r〃"} ハ ',   ',Y /, {/
        ヽ ヽ         ` ̄´  / } 、   ',.}  ´
         \ |\ ヽ 、        / /.ハ   ',!
           `` \`´     , '´/ /  ',  i,!
               〉ー- ' ´   ´}´    ',! ,!


            第78話  所属厩舎   了


188名無しのやる夫だお2013/02/04(月) 19:23:49 ID:YibHyuzA0
乙乙。そうか、儚いか…儚いわなあ。


189名無しのやる夫だお2013/02/04(月) 19:26:22 ID:YibHyuzA0
てか、学校側も女子生徒受け容れ初年度に、有希みたいなレアケースは
扱いづらかろうなあw 「今後基準にしていい」生徒じゃないのが最初から
分かってるだけに。


190名無しのやる夫だお2013/02/04(月) 19:26:54 ID:aT543dXc0
乙。テンポ良いな。


191名無しのやる夫だお2013/02/04(月) 19:35:01 ID:lyDwHJ5Q0
乙でした
有希の体脂肪が1桁ってすごすぎw
女性ジョッキーが書かれてる範囲で脱落してないのが凄いなー
有希が最初に乗る馬はなんだろな


192名無しのやる夫だお2013/02/04(月) 19:35:14 ID:zyP5WipQ0
おつー
騎手としての才能だけでも比べる相手が武豊とかその辺なのに
さらに長門牧場の娘だもんなー規格外すぎて後続の参考にはならんなw


193名無しのやる夫だお2013/02/04(月) 19:36:50 ID:GFUTXlvQ0
人の夢と書いて儚いと・・・


194名無しのやる夫だお2013/02/04(月) 20:30:19 ID:uymg0ILw0
女子で体脂肪一桁って大丈夫なのか心配になるレベル
まあ貧乳だしいいか!


195名無しのやる夫だお2013/02/04(月) 20:51:49 ID:fsu0S3K.0
>>172
生理止まってね?そこまでくると


196名無しのやる夫だお2013/02/04(月) 20:53:38 ID:mcnnYbS60
>>195
前に「生理が始まったけど、半年に一回程度になるように精神力で押さえ込んだ」って言ってたぞ


198名無しのやる夫だお2013/02/04(月) 21:02:05 ID:RcqOwL.g0
ていうかひこにゃんの更新ペースすごすぎワロタ


199名無しのやる夫だお2013/02/04(月) 21:10:20 ID:g6O8kcQs0
ドラには弟子として角田がいたし
赤木にはひろゆきと小谷内がいた

ダディには数年後にあの騎手が来るわけだけど・・・
作中には出てくるんだろうか


200名無しのやる夫だお2013/02/04(月) 21:12:54 ID:J2YE4czo0
女性騎手だと他にもDOUKATUの問題あるからなー
良し悪し抜きに必要な技術なんだけど長門は叫べるのかな


201名無しのやる夫だお2013/02/04(月) 21:15:55 ID:YibHyuzA0
中の人的には\馬鹿野郎!/が一番適切なんだろうか、などとw


209名無しのやる夫だお2013/02/04(月) 23:59:12 ID:5ZZGuYUc0
>>200
飄々とした顔で狭い所抜けたり
先輩相対に情け容赦なくケツブロックとかできそうだから大丈夫じゃね。


202名無しのやる夫だお2013/02/04(月) 21:24:12 ID:g3MjZnQ.0
更新乙でございます。
女性ジョッキーたち、脱落しないように頑張れ!!


203名無しのやる夫だお2013/02/04(月) 21:40:20 ID:uXyJKGJo0
>そのたびに、生徒たちは有希に対して萎縮するのだった。
雲の上の人たちと当然のように会話
それどころか意見まで求められるとか完全に別次元の存在に見えるだろうなあ


204名無しのやる夫だお2013/02/04(月) 22:03:20 ID:2CeH3oF20
乙でした。男だが体脂肪率5%以下だったけどやたら風邪引いたり気管支炎になったりしてた。
やっぱりある程度脂肪は必要。
有希ちゃんの同期にも活躍して欲しいけど、それは本当に儚い夢だろうな。この時点に残るのさえも奇跡的だもんな


205名無しのやる夫だお2013/02/04(月) 22:33:30 ID:wBAgRbKg0
シンザンの背中を知る有希ちゃんが、
武文さんの弟子のダディの所へ行くとは
ええ話やなぁ


206名無しのやる夫だお2013/02/04(月) 22:46:38 ID:Bi9pi30k0
乙でした。
キングジョージとナッシングチェイスの快挙の時の反応が楽しみです。


207ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/02/04(月) 22:52:22 ID:Yq4jUAX.0
それは92年の話。舞台は既に93年ですたい。


208名無しのやる夫だお2013/02/04(月) 23:05:09 ID:eHQXOCb20
乙です
栗東のほうになったら両津の出番はまだ先ですかな


関連記事

category 競馬 > やる夫の競馬物語『原案:WinningPost』第二部
comment

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: