このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫の競馬物語『原案:WinningPost』 第三章 鍛えて最強馬をつくる 第74話 祭りの終わり


803ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 19:59:40 ID:DO7lLqLQ0


                  ____
                /⌒  ⌒\           【やる夫の競馬物語】
              /( ●)  (●)\
             /::::::⌒(__人__)⌒:::::\          『第三章 鍛えて最強馬をつくる』
               |     |r┬-|       |
             \    /;:|`ー' 、   ノ:;|                         だお。
              > {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}
             /   ゞ彡彡ニミミッ;;/  
            (  _б 彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ、
             ゞ   ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ             この物語はフィクションです。
             ∥  ゙i .:ト'',.´;,   ',;:.:"〈
            ヾ   ::  〈● :゙;, ,;"::;●夂            実在の人物・団体・制度
            八  `ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l 乂
            / /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)! : .彡          その他一切とは関わりありません。
           ,/ヽ//: :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::| : . |
         // : : //イ::,.:..; :.{、; ゙;:゙;;.:"';}:::!、_!
       /: / : : //'゙::;'.:.::; :,::`i.;゙:.,,:''::`/::::::.:ヾ
        /: : / =、/,.!::: ; :,' :' : :.:.:ヾ;∞;ソ::::::::.:,:.}!


             第74話   祭りの終わり



804ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:00:10 ID:DO7lLqLQ0

  メルボルンカップのゲートが開く。

  横一線、きれいなスタートであった。


     /´.:':.:.:.:./:.:.:.:!:.:.:.: /:ハ:.:.:.:.ト、:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
        .:': / /:.:|:.:.: ハ:.:.:ハ! \:.:| i:.:.:.:l:.:.:.:.:.i、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.     /: ィ:.: i:.:.:!:.:./  :.:.|    ヽ! |:.: /:.:.i:.:. l:.ヽ:.:ハ:.:.:i:.:.: l
    /´ /:.:.:.!:.: ハ:.:!   ヘ{ イ´ ̄  l:./i:.:.:.l:.:.:|:.:.:ヾ:.:|:.ハ:.:.:|    さて、いつもより興奮してるし
       |:.:.ハヘ:.L_ヾ  ´  ィヤ::)フ  }:' !: ハ!:.:.l‐、:.:.:.:.!':.:.:|:.:.l
       |:/  :ハ ,ミ     ゞ ´      !':.:.:.:.:'´`ヽ:.:.:.:.:. ' i:l    少し内に入れないとな。
      !'    ヽハヒ}            !:.:. /`) 丿:.:.:. /:/!'
             ヾノ               !:/‐' /:.:.:.:.:.:.:Ⅳ
           ゝ、            !ーi:.:.:.:.:.:.:.:i {
            \ 、 __          /:. |:.ハ:.:.:.:.:.!
               ヽ ー `      . : : i }:' \Ⅳ
.                 、      イ: : : :. l      `ヾ
                  ー‐ ´ヘ: : : : : : l       >‐-、
                      ゝ: : : :  l     ...:.:´:.:.:.:.:.:.:.>‐
                      _..ィヽ: :  !   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´:.:.:.:.:
                  _..:.:´{:.:./: :.}   .イ:.:.:.:.:.:.:.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

  ゆっくりと進路を内にとる。しかしその外側からかぶせてくる馬がいない。


805ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:00:34 ID:DO7lLqLQ0

                     _._.,,.、.-.ー.-..、_
                 ゝ<´:::::::::::::::::::::::::::::`ー:.、
                /::::::::/::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               //::::::/::::/\!\_\::::i:::::::::::::::::\
                /´/:.:l::::レヘ! ヽ/__\::::l::::::::::::i:::::::::}       ?
               !l:l::l::へ ヾ `´ニfソゝ ∨::::::::l:::!::::::::l
                 |:::レヘ f_))       レヘソヘ::!::::::!      超スローペースなのか?
                 レヘハ く        |/ )ソ!:::::::!
                   ! `        、//:::/リ      それならこのまま…。
                   、  - - 、    ′|/:::/
                    ヽ    _ ´  ノ:::/
                         `ー、 ´     ∨_
                       _,∧  __,,、、<´ 〉、_
                    //∨) /∧    /::::::i:::ヽ._

  豊は単独2番手の位置を守る。そのまま1000メートルを過ぎるところまでいくが…。


           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \     お? ペースが上がってきたか?
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


806ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:00:52 ID:DO7lLqLQ0

           ,. '´ : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : :.`ー 、
        , '       ./ .::/               :∧
          /.:/ .::/ .::′.:::′l : : ::::::.: : : : : : :!::.:.: : : : : :.∧
        ./"/. : ::′.:::!: :.:::,l :| : : :::l::. 、:::.:.: : :|:::  : : : : : :∧       ああ、なるほど。
        .′.:.::| : :::;!: :::/.|.:∧: :.:::ト、:::|\:::.:.:|::::: !:::. : : : :∧
        |.:.:.:.:.:|.:.:/ !:.:/ |/  ゙、:.:l ゙、l  ヽ:.:lヽ: : |:::.:.:.:.:.: : ハ      長距離になれてないから、
        | ;!.:.:.:|::/ _|_'__l    ゙、|   l__゙L_ヽ::|::.:.:.:.:.: : : :|
        |/l :.:.:|ハ´ __、  、 .l ´ z___ `゙:|::.:.:.:.:.:|:.:l:.:!      前半はゆっくりと行くわけね。
        l l:ハ::l:::! ´_辷.」`  ゛    ´_辷_リ_   :|::. /|/:.:.ハ:′
            l |:!: !        !             ::|::./´!゙i:/ !       アホらし。
           !l:::!      .:;             :|:/i //
              ゙l: l       、            ::|'ノ/:/
             |ハ                ,‐-'.:/
             ヽ               ./:.:.:/|′
                   ヽ    ´ ̄ ̄゛    ./!:.:/
                \     ゛     . :´ : :l'|′
                  |:\    . :'´: : :.::::|、
.                 r‐|  ` -''´ _... ‐ '"´ `、_
                  /| ` ‐、   _.ノ´ヽ     /:::\

  徐々に豊はペースを上げた。先頭を奪うのは簡単だった。

  そして早いペースでまた一定に保つ。


807ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:01:12 ID:DO7lLqLQ0

          !.:ハ:ヽ:.:ハ! ̄≧z、 ,  、 ,ィ≦ ̄ l:イ:.:.l
        ノ'  i,、:.:.i 弋赱メ     弋赱メ l:.人:.!
           ! ヽ:.!                 !:.:Ⅳ
              ゝ.从        i:.        ':./      マックイーンに比べれば、
            i:.:ハ.     、!:      /:./
            !ハ:.:..   f ==,   .:'Ⅳ      全部雑魚みたいなもんなんだよ!
                ヾ \ ゝ ― ' /i、
             ,.ィ ヽ  、   / ノ 丶
            / /  冫、.  ´ ,.〈.   ',`:..、


  直線入り口で先頭に立つ。そのまま持ったまま伸びて4馬身。

  圧倒的な楽勝であった。


808ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:01:29 ID:DO7lLqLQ0

         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \     おおお…これでまた海外制覇か。
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \
 /  (__人_,)    \    でも今回は危なげなかったお。
 |  l^l^ln ⌒ ´        |
 \ヽ   L         ,/    なんで?
    ゝ  ノ
  /   /


809ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:01:49 ID:DO7lLqLQ0

     /.:イi:.i:.:.:.!:. i:.::.:.i:.:.:.:.:.:.i:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ 、:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     !' /:.:!:.!:.:.ハ:|、:.:.:|\:.:.: |:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:. l 丶:.:.!:.:.:.:.:. ハ:.:.:.:.:.:.:.:l
      |:.:ハヘ:.:l  :! \! _ ヽ: l:.:.:.: l:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.ヽハ:.:.:.:./:.:l:.:.:i:.:.:.:.|
      |/ |:ヾ!    ´   `:!ヽ:.: l:.:.:.i:. i: !⌒ 、:.:.V:./:.:.:l:.:/l:.:.:. |
           Ⅵ  /  _      Ⅵ:.:.:.|:. Ⅳ⌒ヾ、:.:!/:.:.:.:.!:':. |:.:.:.:l     こちらを甘く見ていた、ということでもないでしょうが…。
          ヘ´,イヽ /     !ハ:.:l:.:.| ヽソ .}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!∧:!
            !  ゞ '       '  Ⅵ: l ) ! ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / }'     距離の適正、脚質がはまりすぎたんですよ。
.           /              !:./ ´ , ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l
.         /             !:' ┌┐:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧!       追い切りの時から思ってましたが、
          丶              ./ : |:.:.:!:.:.:.:. i:.:.:.:.l
              ヽ    _          . :: : l:.:ハ:.:.:.:|:.:.:. l         チェイスはオーストラリアで走るために
              `┐´         . : : : :  V  \:.!ヽ:.:!
             ヽ´      . : : : : : :        `__Ⅵ=、       生まれてきたような馬ですね。
              i    <ヘ : : : : :    . . :´ : : : : : : l
                 ̄     ヽ: : :   . : ´: : : : : : : : : : :ヽ
                    ..‐ヘ : . : ´: : : : : : : : : : : : : : ´\
                  /: : : / : : : : : : : : : : : : ´: : : : : : :.\
                 /: : : /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :ヽ
                   |: : :./: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : !


810ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:02:08 ID:DO7lLqLQ0

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \     それじゃあ来年も期待するかな。
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /     また頼むよ。
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

           /  .:.:.:.:.:.:/:.:..:. : : : : : : . . . . .`. 、
        /.:/..:.:/./ .:./ .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:. : : : :ヽ
        / 7 .:./.:.l . :/l .:.|:.: :l:.:.:、:.:.:.: :|:.:. .:. : : : ',
        / ..:.:| .:.l :/ !.:∧: :ト、:.:|\:.:.|.:.:. l.:.:. : : :ハ
        | :l.:.:|.:/|/_l/  ', | ヾ_ヾl \|:.:.:. : : : l    来年のことを話すと
        |/|.:.:|ハ ´__`   `l ´ __ ` |:.:.:.:.:.|:.l:|
        l !ハ:.:.:l´ゝzソ` :   ´ゝzソ`  |:.:./l/:.ハ!   鬼が笑いますよ。
            l l!: l     |           | / }l:/
           l!:.l     .:        |'ノ/:/
            |ハ    `           r‐' /
              ヘ    _      /:.:/l'
              ヽ   ヽ  ア  ./|:ハ
                \   ̄  イ. : :|'
                   r┤ ー七   > ´ ヽ


811ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:02:30 ID:DO7lLqLQ0

  かくしてオプーナの所有馬の海外遠征は、どちらも大成功に終わった。

  競馬新聞・雑誌は増刊号を出し、テレビでも特集が組まれるぐらいであった。

  まさにオグリキャップ以来の社会現象になったのであった。

  そして…

     _. -‐- 、 ,. -─;-
     >- !i! ′ !i!  ̄`>
.    /  i!i  !ii  i!i  i!i \
   '7"´!i!  i!i  ,.、 i!i  !i! ゝ
.   イ !!i , ,ィ /-ヽ. ト、 ii! ii |゙    国内でも、景気のいい話がないとな。
   | i!i /l/‐K ̄ ,ゝl‐ヽ!、i! |
   ,h ノ==。= ,  =。== i r〈
    |f_|.| `二ニ | | ニ二´ |.|f,|
    ヽ_|| , -‐' 、|_レ ー-、 ||:ン
     ハ l ー───一 l ハ
_,.. -‐1:(:lヽ.   ==   /l:((!`''ー-
...l.....l....|::):l ::\    /  l::)):|....l.....l
...l.....l...|((:)l.  ::::`ー'´::   ,'((::(| ..l.....l
...l.....l...|::))(:ヽ.  ::::::   /;リ::)):|...l.....l
...l.....l..|::((::));.ヘ     /へ:((:(:|...l.....l


812ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:02:55 ID:DO7lLqLQ0

  11月8日 菊花賞 ミホノブルボンの三冠がかかったレースである。

        / ̄\
       |     |
         \_/
         |
      /  ̄  ̄ \      残念ながら今年はうちの馬は出てないし、
    /  \ /  \
   /   ⌒   ⌒   \   遠慮なく応援させてもらうよ。
   |    (__人__)     |
   \    ` ⌒´    /
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \


             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )     前走はレコード勝ちだし、
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |     ルドルフ以来の無敗の三冠に期待だお。
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


813ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:03:19 ID:DO7lLqLQ0

  さらにミホノブルボンには、無敗でのGⅠ4勝もかかっていた。ルドルフが3歳のときは

  朝日盃も阪神3歳ステークスも、まだGⅠに格付けされていない。そもそも出走もしていなかったが。


        :――‐:、, ―― ァ
       _,,.>        >
    ∠             \
     /              ',
   /                |     三冠の後にも、お楽しみはあるさ。
  lイ        ∧        |
   |.イ   /|/|/  \ト、       |     出てくるんだろ?
.     |/|/--:、   ,:---\    |
      |===,  ====,= 〉==: /     実質無敗の怪物女王が。
      | 二/  ` 二二 1!^} |/
       / _,,、  、_   ||ニィ
        T ------‐‐ } ∧  ト、
         ハ  ‐‐‐‐  ./  | | n\
        ハ.    /    ∨ ij n ',
      , ―/\_/      / n  ij ∧


814ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:03:37 ID:DO7lLqLQ0

  シルバーホープが幻の牝馬三冠とすれば、トウカイテイオーは幻の三冠馬、

  それに加えてミホノブルボンが三冠を達成すれば、三強の争いとなる。


         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \    そうなったら、確かにすごいな。
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /    外国からの出走馬はどうなんだ?
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │


815ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:03:55 ID:DO7lLqLQ0

         ____
       /      \
      / ─    ─ \      正直厳しいんだお。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     え~と…有希ちゃんがいれば解説してくれるんだろうけど
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      今年からジャパンカップが自称GⅠではなく、国際的に認められたGⅠになって
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |      出走馬のレベルがむちゃくちゃ高いんだお。
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


  これまでの日本のGⅠやGⅡというのは国際的に認められたものではなく、

  海外の真似をした国内だけに通用するものであった。

  しかしこの数年の出走馬の成績、能力を認められて、初めてジャパンカップが

  国際GⅠレースになったのである。


816ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:04:17 ID:DO7lLqLQ0

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \        それは聞いた。
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /        名目はどうあれ、出る馬が問題だろう。
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


       ___
     /   ヽ、_ \      とりあえずはユーザーフレンドリーが有名だお。
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \   イギリスの二冠牝馬で、あとイギリスダービー馬が二頭。
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /  オーストラリアの年度代表馬に、アーリントンミリオンの勝ち馬。
     ゝ  ノ
   /   /


817ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:04:44 ID:DO7lLqLQ0

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \    なんかえらく豪勢なメンバーじゃないか?
      |    (__人__)  u  |
      \    ` ⌒´    /    アーリントンミリオンつったらオグリが
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )   出走しようとしてたレースだろ?
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\     だからそうだって言ってるお。
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |   日本もシルにテイオー、ブルボンと駒は揃ってるんだお。
  . \ ヽ           /


818ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:05:03 ID:DO7lLqLQ0

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<ー>::::::<ー>  \    チェイスがいたらなあ。
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /    敵ながらマックイーンも。
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


               ____
             /      \
           / ─    ─ \   確かにジャパンカップはそう思うお。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |  日本の馬が勝ってくれると嬉しいんだお。
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


819ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:05:27 ID:DO7lLqLQ0

       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /   :::─:::::::─\     それにテイオーは最近調子が悪いだろう。
  /    <●>:::::<●> \
  |       (__人__)   |    天皇賞も5着ぐらいだったし。
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /


     ____
   /      \
  /         \
/           \   う~ん、確かに波があるけど…。
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


820ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:05:54 ID:DO7lLqLQ0

  などと言っている間に、菊花賞の日はやってきたのだ。

  この日もミホノブルボンは一番人気であり、二番人気がダービー2着のライスシャワーであった。

    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡    米 ヽ
  彡   ●  ●
  彡  (      l   ウマー
 彡   ヽ     |
 彡    ヽ    l
/ `     ( o o)\
/ __    /´>  )
(___|_(  /<ヽ/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
  ヒl    ( \
       \二)


821ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:06:17 ID:DO7lLqLQ0

  iリ
"~ ` ,
    .`ぇ,
ー----‐.、ッ、
     ,》}i}レ
 ァ'''γ"。  4‐-、
 | / ,.ィツ    .ゝ           勝つか負けるか、
 ノ   '彡'  γ   〉
´        ! ,.-く          普通にやったら負けるだろう…。
  i      `'''、 、',
  , ',     .、’   i
  .ゝ'      γ"フ~"ヽ
、   =    し'    .',
.\            [
、 リj           .v'

   騎手 的場均


  この男、ライスシャワーの主戦、関東の騎手で的場均といった。腕は超一流。

  そして特筆すべきは、後に長門有希が最も懐いた騎手ということである。


822ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:06:34 ID:DO7lLqLQ0

       ,.:=:::::::: ̄:::: ̄ ̄`゙ー-、
      /.:::::::::::::::::__::::::::::::_ `ー-z,
.      /.::::::r´ ̄フ.:::::_::::.ヽ`゙゙´  _二`;;.::ソ:
    /.::::::::i /.::::/ `ヾ;:.ヽ /.::::::.ヽヾi
    l:::::::::::} ヽ/ ___, ヽ.:Y::/`ヾ:::i .リ
    ir-、.;/    ヽ__/i;;_;;/ 、  _,  i
   Y゙,rvi::j           ̄ヽ.  ̄  /    鍵はキョウエイボーガンか…。
.    |  .r゛゙      '  / _ 〈゛.   {i
    l ヽl      ´ ;  ,`´  ´    iリ
.    \`ー_   /`ー--=、__ ,;   i!
      i!ト    i` ̄゛ー--―´/    ノ
     /ヾ \   ヾニ二.^ーy/    /
-―=´ `、ヾz、.\,; ,     ̄  ,  /
    i  `:、 \\ , ;  ,;   /
    |    `:、 \ヾ=≡=≡チ


  ミホノブルボンは逃げ馬である。それもハナから逃げる、徹底した逃げ馬であった。

  そも、逃げ馬であれば、内に封じられたり、進路を塞がれるという不利はない。

  戸山の信念に基づいて作られた、恐るべき逃げ馬であった。


823ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:06:52 ID:DO7lLqLQ0

  そして菊花賞において、もう一頭徹底した逃げ馬がいた。

  それがキョウエイボーガンである。


       , '"  ̄` ー''⌒ヽ、
    /           \
.   /               ヽ
   l       ,ィ j`ヘ. ハ .、   l
  │    ,.ィノ-jノ  lノ-リ‐l  N     どうしましょう。
.   |. r'コ.r'=ヒァ= _ ;セァ=:|nノ
    l |.ヒ|.| `ー- '  / ー ' :||.|      向こうもハナは譲らないと言っていますけど…。
.    l. ヽl| u'     冫   :ル'
    ヽ ト.、  'ー----   /″
   /ヽ|. \  ー  ,:く
-‐''"|:.:.:.:.:ト、   \._. イ:.:.:.|`''ー-
:.:.:.:.:| .:.:.:.:| \ ,⊆ニ_ヽ、|:.:.:.:.:.
:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|.   / r─--⊃、.:.:.:
:.:.:. |:.:.:.:.:.| ,.イ   `二ニニうヽ.:.::


  ミホノブルボンの主戦は小島である。

  さすがに師匠である戸山に相談した。


824ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:07:12 ID:DO7lLqLQ0

  戸山の意見は簡潔である。


         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l      これまでずっと逃げて勝ってきたんだ。
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| ===。=.,, ,==。=lW       逃げに徹するしかあるまい。
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l
      /| ii /'\ ′ー──‐7′
   _/):| /    \  = /
‐..T....|((::K     \.  /\_
.....|.....|::)):l(ヽ      `r1几l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l)ゝ(:>    /:)(::/:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l:):))ヘ:><へ/:))l .|.....|.....|....


825ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:07:38 ID:DO7lLqLQ0

  戸山には信念があった。その信念に沿って、まさにサイボーグのごとく作られたのが

  ミホノブルボンであった。1ハロン約200メートルを正確に12秒で走れば、

  どのような馬でも追いつけないという理論である。


             /     /        `ヽ、
               /‐       //     l      `ヽ
          , ‐´   / ,/ /     l      、   ヽ
        / ,  ,  /  / /l     l ハ      ヽ   ヽ
        / /   /  / /'´7/    l / -Lll       ヽ l  ヽ
       / /  /  /  /  / l l   l /  l. l ト、      V.   l
     l /l   /  / / _,/、」│   l/  ヽl l `     ヽ   l    まあ実際にはダンシングブレーヴとか
      l/ l  l   l / 〃、フ:、∧  l  ニ=ミl、ヽ     ヽ  l
         l   l    ハ〈/:::::::::ll ヽ l  ´,、/`:、ヽヽ     l l     ホーリックス、オグリキャップの例もありますが
       l ∧   l ∧ l:、: :d l _〉l  l:: :::::::::〉,l l   、 l l
       ヽ Nゝ、  |l l  `─' ラ´F   l: : ´,、/N、 l   l  リ     レース全体を見ればそうですね。
        ヽ ヽl`l\`ト、_ ,ノ '  l   ` ‐' ' / ハ. ト   l ll
               ll  `l,、    。 ヽ、_  _ノ// l N  イlノ l
                l  〃 ` ‐、_      ̄ ィフ'  W l/l l l       ※簡単に言うと2000メートルのレースで
            l  l 丶  ヾ >,‐ ´  レ/   ハ   ヽl l
              l  / l_,_ ,〉, ノ  /'   ノミ、l   ll l      2分を切るとブルボンに勝てる計算となる。
    _    ,、    l / /川   /  /´   /´´  ヽ  ヽ l
   (_r‐、- l. ト 、. l / l 川   /‐-y´´  //´       ヽ ヽヽ
 , -、. l l 丶`´ヽヽl /l 川  / // /´/´          l  ヽl
.(_, -‐-`_   /〃、/ l 川 l  〃l / 〃         l   ヽ


826ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:08:00 ID:DO7lLqLQ0

  それでは、結局実際のレースはどうなったのか…。

   ________
  /
<  ミホノブルボン早くも出てますが…キョウエイボーガンがやはり行きました!
  \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       ,.:=:::::::: ̄:::: ̄ ̄`゙ー-、
      /.:::::::::::::::::__::::::::::::_ `ー-z,
.      /.::::::r´ ̄フ.:::::_::::.ヽ`゙゙´  _二`;;.::ソ:
    /.::::::::i /.::::/_`ヾ;:.ヽ /.::::::.ヽヾi
    l:::::::::::} ヽ// `ヽヽ.::Y:::/≧::::i .リ
    ir-、.;/    ,′ ・ i  i;;_;;//・ `Y i   でかした!
   Y゙,rvi::j   ヽ__/   ̄ヽ.___/ /
.    |  .r゛゙      '  / _ 〈゛.   {i
    l ヽl      ´ ;  ,`´  ´    iリ
.    \`ー_   /`ー--=、__ ,;   i!
      i!ト    i` ̄゛ー--―´/    ノ
     /ヾ \   ヾニ二.^ーy/    /
-―=´ `、ヾz、.\,; ,     ̄  ,  /
    i  `:、 \\ , ;  ,;   /
    |    `:、 \ヾ=≡=≡チ


827ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:08:20 ID:DO7lLqLQ0

  そもそもキョウエイボーガンも、徹底した逃げ馬である。

  前走の京都新聞杯で先頭をミホノブルボンに譲った結果、大敗したという過去もあった。

  陣営は今回、絶対に先頭を譲らないという逃げ宣言までしていたのである。

     _. -‐- 、 ,. -─;-
     >- !i! ′ !i!  ̄`>
.    /  i!i  !ii  i!i  i!i \
   '7"´!i!  i!i  ,.、 i!i  !i! ゝ
.   イ !!i , ,ィ /-ヽ. ト、 ii! ii |゙
   | i!i /l/‐K ̄ ,ゝl‐ヽ!、i! |
   ,h ノ==。= ,  =。== i r〈
    |f_|.| `二ニ | | ニ二´ |.|f,|  そう、選択肢はこちらにあった。
    ヽ_|| , -‐' 、|_レ ー-、 ||:ン
     ハ l ー───一 l ハ
_,.. -‐1:(:lヽ.   ==   /l:((!`''ー-
...l.....l....|::):l ::\    /  l::)):|....l.....l
...l.....l...|((:)l.  ::::`ー'´::   ,'((::(| ..l.....l
...l.....l...|::))(:ヽ.  ::::::   /;リ::)):|...l.....l
...l.....l..|::((::));.ヘ     /へ:((:(:|...l.....l


828ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:08:40 ID:DO7lLqLQ0

  ―― 北海道 長門牧場


        ri´
       /"    _,../oヽ,ゝ.,
      /     /"ィ'.=t= ヾi ~ヽ,
     i     /  い,i_,.ィ'/   `ヽ,
     ヘ   j'゙  __,,.ヽ..,イ.,,__    `、
      `ヽ,,.k"^~      ~^゙ヽ;.,,_ ヽ,,
       ,;'   _,,..,,_         ~゙'‐-O     これは…ブルボンはいかんのじゃないか?
     ∠'=-‐''ー=k'´~^゙''ヽ,,_  ,...-イ ノi
  ,. -ヽ,   ,.‐i"゙'',ゝ   li_  ,,.~"...-'"~::::レi
  η^い, ,;゙   !、 ,ィi"`"~"r'/^ぃ;::::::::::::::::::/
   } {:::i !:;.   _,,..ノヽ..,,,_   i' i  | |::::::::::::::::::::::}
   } }::i ! ;        ~" ノ ノ | |::::::::::::::::::::::.}
   } }:::i ! ;:. _,..,ゝ-、,..,,_ { ,{ ノ/:::::::::::::_,..ィ' ;
   L__,,人ゝ".;  ,;~  _,イ_ノ  i i::::_,.-‐"_,.-‐´
       ゝ`ヽ‐-‐_´_,.ィ'~   ∟..-‐"
       / / ̄~


       _,.-‐' ´___ ̄ ̄ `゙ ''‐-、
    ,.‐-, '´ `ヽ/  `ヽ'`'ヽ、__  \
  /       ,、   `  ´ ヘ   ヽ
  /  /  / /` '-|  l  l     ',  .ハ
 /  l  l  l   |l  |  |  l    l   l
 |  |  | |   |l  | __ l  l   |_, -彡    なんだか苦しそうなのです。
 |  l  `l'‐ト、  ,リィヒT´_|   l   |_,/ }
 `‐r-゙-r-ィヾ、    ィヽハヽL_l__|   |  ,.<|
   | |   '{うハl     ら'::ハ' |  'Tヽ´/ .l|
   | ,|  | マ:リ    辷'ソ |   | l  l   l|
   | |.  l   '      u|   l イ   l   l|
   | |   ヽ、  -    __,l   | .|   l   |
   |  |   | `゙フ、'''"´  ,'   l、|   l  |
   |  |   l / , リ __,. -イ   ,' ヘ    l  |


829ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:08:59 ID:DO7lLqLQ0

         //       /ヽ、  \ 丶、    ヽ \
           l/     , -' ´ ̄ ̄ ̄`丶、 \   |\`、
           /     /, -─-    ' ´ ̄`丶、ヽ.   | | |
        / /   //                \l  | |/
      /_/    l/   /  |             ヽ \l/
      ' ´/ // /   /    |     l       ',  \
         | /|||   /   ∧  |ト、 ト、 、     ト、 |`ーゝ
         l/|| |l  | /_| / |  ||l l ヽ|   |l |
           ∨ l| |/ l/ ̄ |   | ∨!/ ̄|  /|| l/
          | 从  |丈匸入 ヽ  ト、!下丁l / /l/
          |∧ \ ヽ      \!   ̄ /イノ      …折り合っていない。
          l/  Vl/>、!      ィ!       /
              /,仆、          /        ここから勝てるほど、余力があるかどうか。
                |∧l l /丶、 ´ ̄`, ィ´l〉,
                |l // |\/ l>‐イ∧//
               ヽ >へ、       _,. -く
            ,. ‐'´ `丶、` ̄ ̄´_,. ‐'´ `丶、
       , .‐' ´      ` ̄ ̄´       `丶、
      /                         \
     /               ∧             /ハ
      |  丶、           /  \          '/ |
      |    丶       ∠、___,>、       /   |
     |             /         \     /    |


830ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:09:16 ID:DO7lLqLQ0

  ―― 某所

 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ     ライスシャワーが折り合っている。
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /      ライスシャワーが勝つ。
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、

  長門有希の断言は、必ず当たると言われていた。


831ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:09:37 ID:DO7lLqLQ0

  そして…一つの夢が終わる。

   ________
  /
<  …ライスシャワー、ライスシャワーがやりました…。
  \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  実況の声にも力はなく ――。

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (○)  (○)  \    …。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


832ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:10:03 ID:DO7lLqLQ0

  勝った的場は、ガッツポーズはしなかった。

  ただ、ライスシャワーを労っただけだった。

          ___
      .., ‐'"´     `'‐、..
  .., ‐'"´            `'‐、
.., ‐                  \
i゙,__-‐''"二 ̄丶             ヽ
 |.., ‐'´  `\ i              i
. |  / ̄\/ \   _          |   偉いぞ。
.|  /        | / \         |
ヽ/  i⌒i     | i ∩ i        |  よくやったな。
/          L_| |   |        |
|     /\     >  |        |
`'‐=、'"/ / |       /`'‐、..    /
   i.., ‐'"  .|    __/    `'‐─|
   _|__/    _|      .., ‐'"´i
  /         _|   .., ‐'"´    i
  i        ヽ/.., ‐'"´        _i
  \ | i  \/'"´       .., ‐'"´
     ̄ ̄ ̄ ̄       .., ‐'"´
     , ‐'"´    .., ‐'"´
     | |  .., ‐'"´


833ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:10:46 ID:DO7lLqLQ0

  多くの人が、夢を見たかった。しかし夢ばかり見せてくれるのが、競馬ではない。

        ri´
       /"    _,../oヽ,ゝ.,
      /     /"ィ'.=t= ヾi ~ヽ,
     i     /  い,i_,.ィ'/   `ヽ,
     ヘ   j'゙  __,,.ヽ..,イ.,,__    `、
      `ヽ,,.k"^~      ~^゙ヽ;.,,_ ヽ,,
       ,;'   _,,..,,_         ~゙'‐-O       さて、仕事に戻ろうか。
     ∠'=-‐''ー=k'´~^゙''ヽ,,_  ,...-イ ノi
  ,. -ヽ,   ,.‐i"゙'',ゝ   li_  ,,.~"...-'"~::::レi
  η^い, ,;゙   !、 ,ィi"`"~"r'/^ぃ;::::::::::::::::::/
   } {:::i !:;.   _,,..ノヽ..,,,_   i' i  | |::::::::::::::::::::::}
   } }::i ! ;        ~" ノ ノ | |::::::::::::::::::::::.}
   } }:::i ! ;:. _,..,ゝ-、,..,,_ { ,{ ノ/:::::::::::::_,..ィ' ;
   L__,,人ゝ".;  ,;~  _,イ_ノ  i i::::_,.-‐"_,.-‐´
       ゝ`ヽ‐-‐_´_,.ィ'~   ∟..-‐"
       / / ̄~

            ___ _
         -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、no
     ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
    フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
.    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::   ええ…。
     〉゙゙`'''ニ二 ̄  ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
.    /    ""   U  }:::/ /ヽ ハ:::::::
    /..             "´ 2ノ/ l:::::
.   ヽ.ニ,`           __/ :l::::
.     'ーr‐-        .ィ    l:::
      〈..        /:{      ヽ
        `}     /:: ! i
        丶、,、. イ::::::    !


834ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:11:08 ID:DO7lLqLQ0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      すげーな、爺さん。
.  |         }
.  ヽ        }       あれを見た後で、すぐ仕事に行けるのか。
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

       ,..-、_‐',..-、 ̄_.._゙'¬-.、
     /  ,  ´  `´  ヽ-‐-.、`ヽ、
   / / /  / ∧ ,ィヘ       \ ヽ
  /  / /  /l /‐ヾ--| l   l    ヘ
.  |  l  |  ハ |    | |    |    | ',    だって馬たちが待っているのです。
  | l |  | ,.斗ヒ'|  ヽL_l.   |   l |
  | ハ |  | ,ィくヾ,    ''_,.≧‐.|   イリ`ヽ   世界が滅んでも、馬たちは待っているのです。
  `' ゙-,ヽ_|〈イ::l ゙    '_ノハヽl'‐-、/レ'ミ
    |.  l マリ     l::{゚ハ::l ,〉    |_,
    l  l `´ 、   .込イソ |     |  |    大爺ちゃんはすごいです。
    | .ヽ、   __  `´  |    |  .|
    〉  レ゙、-.、.'、_,)___,..、イ    |  .|
   / |  |  ヽ、 `´  ノ ハ| l   ||  l
   /  |  |   ヘ`゙'ー'" , |l|   | | |
.  / //〉、.|   ヽ   /  ハ  _lノ | |


835ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:11:27 ID:DO7lLqLQ0

                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |    亜美、賢くなったわね。
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !    …大爺ちゃんは、子供と孫を亡くしても
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/
             | ( i   |ヾ==''     ヾ==''|  | |     馬たちを世話していたのよ。
              | /│  |      ,        !  ! |
          | | i!   |             |  |  !
           │ |  !   |ヽ    ´ `    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |
         ,r‐┴.| |      !  !, -―― --、|  |      |t 、
       / ∨ ヾ| |     |  |イニニニニミ|  |      | | ヘ
       |  ∨ | !     ! ヘ         ノ  !      | |  |

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)   (あー…)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


836ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:11:46 ID:DO7lLqLQ0

    /   /´    `´    `‐´  `ヽ、 \'"´         ヾ、
   /  / /  ,、   ,.、           \ ヽ   _,.-‐'
  /   '   /  l | ヽ,/  |    l  l     ハ ヽ-'"    __
. /     |  | ├''-、‐'-┤ |  |  |      l  l、  ,.-‐'´
 |    l   |   | |     | .|  .|  |     l ノ }´
 l |  |   .|  l| |   、 | ,ハ  イ  |     l , |
 l |  .|   |_L斗ヒ    `メ=kzュ、'L__ l     l / /
 `‐ハ__ヘ__'_´ _,ィ=ミ‐゙   /ノ,ィ=ミ、| /|    l | ' /`゙ー- 、.._       それはすごいです。
    | `゙'l 〃、,)、::ト    " r、ノ、::ト、l.L_  /lハ/       `゙ー、
  /|  ',ヘl い´ハ:l      l:::Y´):l }   ̄'| ノ  -==ニ二__    でも悲しいです。
  `<´|   ',  マ廷リ       弋近:ソ'| /   .|ノ、__,.-‐フ´ /
    ン  l  l  `´          `¨´ |/    .|    ,  /'  _,.'_,.-
  <_  l .{                  ./|   l |  /'ーヾ、-_'ニ'-'"            バブー>
    `>',..-‐ゝ、    こ_ー.、    / |   | |/
    ´     `゙''¬ー-`´--‐フ  .|   | ゝ、
                r''"   l_  ヽ、  `ヽ_
              r''"`ヽ、_,.ィ'´`゙'¬-、ン'ー'´
              `¨¨¨¨`゙''"


837ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:12:03 ID:DO7lLqLQ0

            _ ,へ---xへ
            ,- ´    ヽ ´  ̄ ヽ
          / ,/ ,' ! .i ,.、 ,.、 `.  ! ヘ
        i   | .i ! .|. !,,、,, 、l .! .i lハ
.          i|   ! ,!、j _i! |    | j / /|i!
        | 、i! |t=≠z!   ム旡zx/ .ィ|
        | ^i^ー!、__,   、__, |└/j/    おっと、おしめかな?ごはんかな?
        | / !  |    ,    ! l |
        ! ! i!  l、.   r‐┐  ,l | l
         ! l !  !  、  `´ ,.ィ' | .l .!
.        | l  ヽ├n|!>-<!‐-.! リ |
       ; .|!  `! |′   〔  i''"  |
      ,r┴.|!.   l レ-― -、! !   .ト、
      i"V .!!   .l. ,K===ミl |     | |.ヘ


      |  / 、.| l  |      .|.|
        |  |  γ| |  .|   ,   |.| ̄ ̄`
.      l  l|  .| l_ .|   |   |  /.|___
      ゙ヽ'l、_ .|ソ≧==---''―' .L
         `|´    |     |.ハ┬─   わたしも馬に乗るのです。
            | === .|     l ノ.|
  r'''ヽ., __   /  xxx |      lr" |
γ´   ." __l  !、   u |     ハ   |
ゝ,    ミ´    ゙ `‐- |     ハ  .|
 ゝ=、__,.ノ        |     ./´.ヘ   |
.             |    ./  l \
             |    /   |  \


838ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:12:23 ID:DO7lLqLQ0

  ―― 京都競馬場


           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |     …残念だったな…。
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    神も仏もないんだお。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


839ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:12:40 ID:DO7lLqLQ0

                     ___
             、__ ...  - ‐__'' "´     ゙i
           ヾ   ̄  ̄             |
         ヾ`r             |
         ミ `(            __ r"|..._
          ミ  ´(  _____ ....((  )lノ  `ヽ
            ヾ  ◎===__====== =- ‐ ′     少なくとも、あんた達には
            `r''ヽ ノ tも=ッ‐< rテラ( }
          {(り"′ `¨´"/`  「´ l )ノ         女神様がついてると思うけどな。
            シヽヾ)            l l
         〃 `ー゚ 、       <フ l
       l゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l-=‐= l__
       l   (  ) (  )   | `.二´l┐|
       |  _`´___ `´    |、___l │|_
    /  ̄        ̄ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |__
   /             \       O 「 串|
  /               ヽ        l │|


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    …岡田さん…。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


840ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:13:15 ID:DO7lLqLQ0

         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \   どちらの陣営も全力を尽くした。
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /   その中でほんの少し、天秤がライスシャワーに傾いたんだな。
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   けれどやる夫は、戸山先生に勝ってほしかったお。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


841ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:13:35 ID:DO7lLqLQ0

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \     勝ちたかっただろうさ。
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /     誰もがそうなんだ。
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )     けれど、そこは一つしかないんだ。
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


  戸山との付き合いは、もう随分と長いものとなっていた。

  正月には厩舎に伺って、一緒に餅つきなどもした仲であった。


842ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:13:54 ID:DO7lLqLQ0

         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \   それにな、あの人は戦う人だ。
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /   もう次の戦いを考えているだろうさ。
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │


         |
     \  __  /
     _ (m) _
        |ミ|
      /  `´  \
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      そうだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |    ジャパンカップだお!
  \      `ー'´     /


843ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:14:20 ID:DO7lLqLQ0

          _,,. -‐-、_
         く      ヽ,.
          |_(__)_囮 ;彡        同じ国籍と言っても、敵同士だ。
        <____.プ=彡
         イ|`'”''} `'”'^Vィ.}        シルバーホープにとっちゃ、強力なライバルじゃないか?
           |/)ヶ    イ
      ┌─;/ ハ '二'' ,/|ミrn        2400メートルなら、ブルボンのスタミナが切れることもなさそうだしな。
  <⌒\ー┘゚ / ''"ニニj" 匚'‐'_]
   \  \ /  ",.ニニ! __>、 ̄ ̄
    ヽ_,.へ、 ノ  o| ̄/ ヾ
    /   ゝ>  |(.o_/ ヽ


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   むう…トウカイテイオーも気になるけど、
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   やはり当面の敵はブルボンかお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


844ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:14:37 ID:DO7lLqLQ0

  ミホノブルボン。その全成績は8戦7勝。この唯一の敗戦以降、

  一度としてレースに出ることはなかった…。

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

  だが、それはまだ先の話。


845ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:14:54 ID:DO7lLqLQ0

  その夜 ――。

  、-―――――――-- 、
  ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::......   ヽ
   〉 ̄`´ ̄ ̄ ̄`ヽ::::     |
   レ ⌒ヽ_/ ⌒ヽ  ヽ:::.   |
  γ⌒ヽ  /⌒ヽ|l  |::    |
   | ⌒。|_ノ ⌒。    〉 , -、|
  〈  ̄「 ̄   ̄ 〃 |_l r |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |  └┬^, , ,__,     7 ノ  <よう、ライスの様子はどうだい?
  |  `l ̄ ̄ン   , ┬´    \_____
    |    ̄ ̄   ≠  |
    ゞ、     __≠  |
     `| ̄゛゛     ノl


  ∧_∧
 ( ´∀`)< あ、的場さん、もういつも通り、飼い葉もしっかり食べましたモナ。


846ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:15:15 ID:DO7lLqLQ0

          ___
      .., ‐'"´     `'‐、..
  .., ‐'"´            `'‐、
.., ‐                  \
i゙,__-‐''"二 ̄丶             ヽ
 |.., ‐'´  `\ i              i
. |  / ̄\/ \   _          |
.|  /        | / \         |    そいつは良かった。
ヽ/  i⌒i     | i ∩ i        |
/          L_| |   |        |    なにしろ特別厳しいレースだったからな。
|     /\     >  |        |
`'‐=、'"/ / |       /`'‐、..    /    よく頑張ってくれたよ。
   i.., ‐'"  .|    __/    `'‐─|
   _|__/    _|      .., ‐'"´i
  /         _|   .., ‐'"´    i
  i        ヽ/.., ‐'"´        _i
  \ | i  \/'"´       .., ‐'"´
     ̄ ̄ ̄ ̄       .., ‐'"´
     , ‐'"´    .., ‐'"´
     | |  .., ‐'"´

  的場均は、その日に乗った馬の馬房を全て訪ね、その様子を丁寧に伺うことで有名だった。

  その態度に調教師の信頼は厚く、また、関西でも評価は高かった。


847ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:15:32 ID:DO7lLqLQ0

     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : :|: : /|: : : : :|: : |: : : : :',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /_ |: : :,/|: : /ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/´  |: :/ |:./ ̄`'V: |.: : : | V      的場騎手?
  < : _: : : /.     |/  レ   }|:./ヽ: : :|
  <:: |. 小{   ≡≡    ≡≡ レ{: :|ヽ:|        あの人のいいところなんて、俺なんかがとても言えないよ。
   厶ヘ ハ         、    {ハ,;' ((
      \_!         '    ! ( ( ヽ) ホワ~ッ
        ヽ    ー==‐   /  ヽノζ
      ___,r| \         /   | ̄ ̄ ̄|(^)
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´    | ''..,,''::;;⊂ニヽ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  .| .,,:: ;;;;ン=- )
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ

  と、この男が言うほどである。


848ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:15:51 ID:DO7lLqLQ0

  とまれ、無敗の三冠という夢は消えた。しかし馬たちの物語はまだ続いていく。

  目の前には、史上最高を誇る質の外国馬をそろえたジャパンカップが ――。


                 ,...,.-‐'"´`ヽ,..-、
               ,ィ',.イ         ヘ-‐、
            //,  / /   _    ゙'''ヽ
              / 'ィ'´ /  /   / /,ハ.,ィヘ    .ヘ
           }‐/  ,/   /ヽ、//   "''┤   l.∧
           |_ .゙7''"'¬イ└/l゙メ.、    .リl |  | |
        /ヘ/ `/   / ヾミョ、 `   、≦斗.|  | |   シルの応援に行くのです~。
       .l,..-''"∨   / xxxx     .ミk、,゙L/   .ハ .|
      ,.<   /   /.    γ'ー、_,  `゙"/-、 / .レ'
    ,.ィ'" (   |   .ト'、..   l   / xxx/  「′
 ,.イ   ,..-'|  |   |  |゙ヽ、   ゙ー''"   ノ   |
'´  ,.-‐'"  ヘ  リ   |  ヘ  ヾ=-..r-=ニ'"|   |__
,.イ       ヽ ゝ、 |    、   ̄ノ    .|   | ヤ¬ッ
   /      > `''     ゙'¬"  .|   |   |  .レ'"
 /      /   /        |  /  リTー'
/        /    '--ッ  __./  |'"´〈、_/ |
`ヽ、 , ,  /     /    /`ヽ |      | |
   `´イ,./     └─ヽ/  ノ  |      ヘ .|


             第74話   祭りの終わり    了


849名無しのやる夫だお2013/01/30(水) 20:17:48 ID:50sW9REc0

誰かと思ってたら的場かw


850名無しのやる夫だお2013/01/30(水) 20:20:36 ID:mYIG3im60
的場だったとは想像できんかったw


851名無しのやる夫だお2013/01/30(水) 20:21:48 ID:6Ttm2s8o0
的場さんかぁ
的場さんもダービー勝てんかったんだよな…


852名無しのやる夫だお2013/01/30(水) 20:24:32 ID:uzJCD6bs0
お疲れ様でした
この人が的場さんだとするとライスの生存フラグ・・・?


853名無しのやる夫だお2013/01/30(水) 20:24:57 ID:rszP8xWU0
乙でした

三冠はならず、史実通りに結果に終わってしまったか

しかし、的場とは誰も予想は出来なかったのではないだろうかw


854名無しのやる夫だお2013/01/30(水) 20:25:46 ID:bWDCEZiY0
乙です
さすがにライス相手に3000はきついか
来年の春天もきびしいレースになるな
距離適正ギリギリこなせても実際に走らせると余裕があるほうが強い感じがするし


855名無しのやる夫だお2013/01/30(水) 20:27:54 ID:DKWWz1Lc0
なんとまあ…的場が有希ちゃんの師匠になるのかw


856名無しのやる夫だお2013/01/30(水) 20:29:11 ID:Dj1pGx0o0
メルボルンカップ扱い軽すぎワロタ。
徐々に騎手編への道が示されてきたね。


857名無しのやる夫だお2013/01/30(水) 20:30:46 ID:Dj1pGx0o0
あ、忘れてた。乙です。


858ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:44:32 ID:DO7lLqLQ0

   |  |            ノ   /
   ∨ ヘ、_, --―;―- 、/  /
    ヽ //   /    く  /
      / l     i′   ` イ
    _,レ┴─‐┴- 、_   ,」
    //`ー―――一'^ー、´ ヘ     どなたの予想とも違いましたが
   // ・    ・     L_ヘ
  ,l に  ・   ニ    |   ヘ   的場騎手登場です。
 ∠.人  _人_       ├‐ ''゙´ヘ
    > 、_        _人___ノ  この人は人情のエピが気に入ったので
    〉 /⌒ヽ` ̄二 ̄,ヘ
    /_,ヽⅰ.ノイ´   / l       下町の両津さんにお願いしました。
    〕 、) ̄_ノ、  /  ヘ
    ト--' └i ヽ_ノ     )
    |     ` ̄´   r '′
    丶、_     _,. - '′
      ` ̄ ̄´


859ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:44:55 ID:DO7lLqLQ0

                     r-、
          r-,          l l
          | .|          l l
            l l          l .l
            l l         / ./
          l ヽ  _ィ―‐t-v_' /
           ' ,  Y´ \_ヽ_く
            ソー'  /´ __二ニ>    あと師匠と言っても、
            l_ィ┴' ̄・ .・ ヾヽ
           /___l ニ    人 ニ i _l     的場さんは美浦で
           /ー―l        _ノ´
          `ー--ト―ャー―''フl´       有希ちゃんは栗東ですから
             /   、`,'a''´ ノ
            (    ヾミ   )       正確には違いますけどね。
             `ーャ二ノー''´


860ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:45:16 ID:DO7lLqLQ0

         ,、          _
      / l          ヽヽ
      ,′|          ヘ ヽ
      l  l           l ヘ
      |  l           l. l
      | ヘ              l  |
      ヘ  ヽ         /  j     次回はいよいよジャパンカップ。
      ヽ  \ , -┬┬、/.  /
       \   7   ヽ ヽ_∨      史上最強の布陣でやってくる
         ヽ  l   .  二 --`ゝ
          /ゝ' _.. '-'´ ・   ・ ヽヽ    外国馬たちに、日本馬はどう対抗するのか。
         j-'´ |  =   _人  ~ l 〉
        / ̄ ̄l         ノ´   というか、能力的にはテイオーとシルがぶっちぎってますが。
         / ̄ ̄~|      _.. ィ‐┐
        ゝ──'>ー<二○'´i ̄
           `ー┐      l
            _」      つ
           ゝ───…  ̄
         /
      ⌒ヽ/


861ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:45:40 ID:DO7lLqLQ0

   |  |            ノ   /
   ∨ ヘ、_, --―;―- 、/  /
    ヽ //   /    く  /
      / l     i′   ` イ
    _,レ┴─‐┴- 、_   ,」     しかしまあ、長い話でしたが、残りも少なくなりました。
    //`ー―――一'^ー、´ ヘ
   //(●)  (●)    L_ヘ   有希ちゃんがいないと解説役の割り振りが大変です。
  ,l に  ・   ニ    |   ヘ
 ∠.人(__人__)       ├‐ ''゙´ヘ
    >`⌒ ´       _人___ノ  あと、新規の登場人物がいっぱい出るので
    〉 /⌒ヽ` ̄二 ̄,ヘ
    /_,ヽⅰ.ノイ´   / l       それを考えるのも大変だったり。


862ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:46:04 ID:DO7lLqLQ0

     ,,;:::;,           ,,,,,,
    ,,;: ,;´          `;: `:,
   ,;:  ;´            `; `:;
   ,;:   ;             ;  、,
  ,:´   :;,            ;:   :;
  .;    :;            ,;   :;,:
  :;    :;,  ,,,,‥;; ;;‥、  ,;    ;:
  `;    `丶´,,,,,,;;........;;,,,,,,:::,ノ    ,;
   、   ,,:::ゝ´´  ⌒ `` く、、   ;:    では次回、「帝王と女王」でお会いしましょう。
   `ヽ/,,,,,,,,,,,,,  ::::::::  ,,,,,,,,,,`\ノ
   ,,´;:´´            ````::,
  ,;: ,;:     o     o     `;`:,
 ,;:´ ,;   ―    o    ―   ; `:,
,;:   :;   ―   、_ 人 _ ,  ―   ,;:  :::,
::,   :,                 ,;:  ,,`;:
 ```:::;;ゝ、,             ,,,ノ,,:::/~
      ``丶 、,, _  _ ,, ,,, ,,;;::
       ,;:`\ ( ∥ )/´;,
       ;:    ` ‐ ´   ::;
    ,/´ :;         ,,;:l`\,,
  ∋    `:;,,, _ _ ,,,;;::ノ   ∈
    \       ``     /´
      ``\       /´
         ``\  /´
            卅


863名無しのやる夫だお2013/01/30(水) 20:48:10 ID:HJPdR.r60
乙乙、メルボルンで他馬全員雑魚扱いwww


864名無しのやる夫だお2013/01/30(水) 20:52:08 ID:S/yyfTK20
乙です
両さんの性格が違ぇwwwと思ったが、漫画でもまじめな場面はあんな感じだったか
これだけ海外でも日本馬が活躍してれば最強世代とか言われてるんだろうな


865ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/01/30(水) 20:54:03 ID:DO7lLqLQ0

   |  |            ノ   /
   ∨ ヘ、_, --―;―- 、/  /
    ヽ //   /    く  /
      / l     i′   ` イ
    _,レ┴─‐┴- 、_   ,」      うん、もうちょっと苦戦すると思ってたんだけどね。
    //`ー―――一'^ー、´ ヘ
   // ・    ・     L_ヘ     チェイスの長距離適正を甘く見ていました。
  ,l に  ・   ニ    |   ヘ
 ∠.人  _人_       ├‐ ''゙´ヘ   国内でマックに勝ってるんだから、まあそうか、と。
    > 、_        _人___ノ
    〉 /⌒ヽ` ̄二 ̄,ヘ        実際にこんな展開だったので笑いました。
    /_,ヽⅰ.ノイ´   / l
    〕 、) ̄_ノ、  /  ヘ
    ト--' └i ヽ_ノ     )
    |     ` ̄´   r '′
    丶、_     _,. - '′
      ` ̄ ̄´


866名無しのやる夫だお2013/01/30(水) 21:47:36 ID:0/cMtYaA0
>最強世代
最強世代というより黄金世代だろ。
ダートはキングジョージ、牝馬はシルバーホープ、牡馬はテイオー・マック・チェイス。
他にもパーマー・ヘリオス・ナイスネイチャとタレント多すぎなくらい。


867名無しのやる夫だお2013/01/30(水) 22:01:34 ID:esCCE3nc0
これにシルが勝ったら長門十三賞を作ってもいいくらいだよね


868名無しのやる夫だお2013/01/31(木) 00:13:23 ID:rz2JUpss0
乙乙
美浦のブルボンは関東馬…
そんなふうに考えていた時期が俺にもありました


869名無しのやる夫だお2013/01/31(木) 00:24:24 ID:.3ZHYqUQ0
そういえばミッキーは登場してなかったんだよな


870名無しのやる夫だお2013/01/31(木) 00:48:41 ID:9f0aa7Ls0
>>866
この後の日本競馬次第ではあるが、
実際黄金時代にもほどがある


871名無しのやる夫だお2013/01/31(木) 01:25:44 ID:00ik6Kso0
喜怒哀楽に乏しく近寄り難い長門の相手も、両津なら平気でこなしそうではあるな。


872名無しのやる夫だお2013/01/31(木) 04:29:02 ID:TtUiSIEs0
>>871
こなしそうが、乗りこなしそうに見えて両津が長門に種付けかと思ったw


873名無しのやる夫だお2013/01/31(木) 05:04:03 ID:mCVka/R20
謙虚な両さんって結構違和感あるなw



関連記事

category 競馬 > やる夫の競馬物語『原案:WinningPost』第一部
comment

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: