このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


できる夫の相棒は全知全能なようです 196 9月 第4週 渉外交渉ターン『ヤタガラス』


5704◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 22:24:08 ID:4bIigYpk0







       【直接面会 『ヤタガラス』】








                 []ニ立ニニ立ニニ立ニニ立ニニ立ニニ立ニニ立ニ[]
                  / 从从从从从从从从从从从从从从从从; \
rzzz_rzzz_rzzz_rzzz┐ /从从从从从从从从从从从从从从从从从从从\  ┌zzz_rzzz_rzzz_rzzz_rzzz
||‐─||‐─||‐─||‐─|/从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从;\ ||‐─||‐─||‐─||‐─||‐─
d‐─d‐─d‐─d‐─V二二フ二二二フ二二二フ二二二フ二二二フ二二二フ二二フ;d‐─d‐─d‐─d‐─d‐─
 ̄ ̄ || ̄  ̄ ̄  ̄;| | ̄|  ̄|  ̄| ̄ ̄| ̄|  ̄|  ̄| ̄|  ̄|  ̄| ̄ | ̄| | ̄| ̄| ̄|  ̄ ̄  ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
     ||       |_|_|__|__|__|_|__|__|_|__|__|__|_|_|_|_|_|         ||        ||
 __|| _____;||   rzzzzzzzz  |||| ||| || ||| ||||         ||;;____||____||_
ΠΠΠΠΠΠΠΠ||   || ;;; ;;;;;;; |||   |||| ||| || ||| ||||ニニニニニll;   ||ΠΠΠΠΠΠΠΠΠΠ
爻У爻乂yУ爻爻x爻У从爻x ;;|||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| x爻乂УミУ彡ミ爻乂メ爻X爻
乂爻У乂爻У乂メ乂爻У乂爻;;|||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| 彡У | ̄| 爻メ乂爻乂У乂爻
乂乂爻乂爻Уミ乂爻爻Уメ 爻;;|||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| 爻乂 | ll | 乂爻У爻爻乂У爻
乂爻乂xミ爻У乂乂爻乂У爻ミ |||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| 爻У | li | 爻乂У爻乂yУ爻乂
爻乂乂y 爻У乂ミ爻乂Уx乂爻;|||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| 彡У | il | 爻メУ 乂爻xУ爻爻
 乂 メy 爻У 爻 乂У yxx 爻;|||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| 乂彡 | ll | 爻メ 乂爻 У乂爻
 从 从 从 从 从 从 从 从;;|||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| ; 从 ; | li | 从 从从  从 从|
 X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒ヽ |||   ||||  ̄ ̄ ̄ ||  ̄ ̄ ̄ ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



5706◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 22:25:56 ID:4bIigYpk0

  || |                       || |             | | |     | | |  \\
_||.._|_______________||.._|_________.| | |______.| | |0  \\
___________________________|| |______.| | l\.   |li、
  || |┌┬┬┬┬┬┐|┌┬┬┬┬┬┐|| |            | | |     | |.|\.\、 |||
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |\\.\|||
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |\\\.\
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |  \\\、
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |   \\`
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |      |li `
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |_   ('υ | | |      |||'`
  || |└┴┴┴┴┴┘|└┴┴┴┴┴┘|| |            | | |  ミ)γ´.| | |      |||
  || | !'''''''''''''''''''''''''''''''!|!'''''''''''''''''''''''''''''''! || |            | | |___| ̄|_| | |      |||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'、!__|\ l_l..| | |      |||
       ________________           \\  .| | |      |||
      l\                      \.            \\、| | |0     |||
      ll\\                       \           \、| | |      |||
       ~ \\                      \            | | |      |||
             \l二二二二二二二二二二二二二二二二l            | | |      |||
           |.|__|                      |.|__|           '、|_|\    |||
                                               \..\. |||
                                                      \.\|||
                                                  \.!||
                                                    \`


5708◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 22:27:16 ID:4bIigYpk0



      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |    これは、どうも。
       乂____________..ノ


                     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                     |     ま、形だけはな――――
                      乂________________..ノ





         ,.rnnnnn、
        // ̄ ̄`ヾv
        | |_,-Ω-、_|l|  _
       /ー-----‐ヽ_/0;       ∫
      / 〓〓〓〓 /  /      ___
   .   l〓〓〓〓〓l  /      };;::::;:: . .{
  ___    ヽ:::::::::   ヽー/...       }::;:: . . {      ___
  \\    \;;;____/..        };;;: : : ...{     //
   \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/



                   
                          、
                       ζ  ,
                        _ ノ
                       ( (   (. )
                      . -‐ ) ‐- .
                   . ´,.::::;;:... . . _  `.
                    i ヾ<:;_   _,.ン |
                    l      ̄...:;:彡|
                    }  . . ...::::;:;;;;;彡{
                    i   . . ...:::;;;;;彡|
                    }   . .....:::;::;:;;;;彡{
                    !,    . .:.::;:;;;彡j:::::::::::::::....
                     ト ,  . ..,:;:;:=:彳::::::::::::::::::::
                     ヽ、.. ....::::;;;ジ.::::::::::::::::::::::
                        ̄ ̄



.


5709◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 22:31:34 ID:4bIigYpk0






               ___
            . .:.:.:.´.:.:.:.:.:.:.:.「i:.:ヽ
.          /:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:i:.:.|:i:.:|i:.:\
.       / .:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.トrx||:.:.i:.:.\       飲食を捨て、寿命を捨てた仙人ほどじゃないにしろ、
.         /:.:.:.:..:.:/.:./:.:./:.:.:.:.:.:.|  ||:| |:.:.i:.:.:ト、
       |:.:.:.:.:.:.:|.:.:|:.::.:|.:.|.:i:.|:.i|  |lノ_ト、i.:.:.|        俺たちだって飲まず食わずでしばらく動くのは簡単だ。
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:斗‐ 77ソl ├‐- 、| ト} 
       |:.:.:.:.:.:.:|.:.:|:.:.::|kfフノ `   下ヽ | | i
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:.小       ' }  }
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|.:.:.:|ハ   ,__ _, |  |         ――とはいえ、まぁ、歓迎のポーズってのは大事だ。
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:.:.|:.:.:i   `′`' ∧  \
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:.:.|.:i:.ト .__   /:.:i.:>'´   \
       |ノハ.:.i:.:|.:.:|:.:从ノjハi} /  ̄:.:.:.<        \
       レノjハ从}レ′}ノ   レj从ノノ}i}\      \
         ,,:''"´゙"゙""'ヾ   ヽ''"゙"゙"'':.、\      \
        ,;',,..,,_,..,,_,,,.   ゙'':.、 ゙'''ト、  ;,.  丶       \
       / ‐-    ゙'::,   ':.、 __)、,,.ノ   \       \
      {     `ヽ   ゙':.,,.,_,.,,ト、::::::::::\\           '
      |       } .:.i :.:.:i    \::::::::::\`ヽ          ノ
      |..:.:..     | .:.|:.:../:.     \::::::::::`ヽ.\ ‐ -- ─
      |.:.:.    .: | :.:l:./:.: :. . . .    }::::::.::.::::} ハ
      ヽ.     .::|  i:.:.:.: .::..:::.:..   |::::.:.::.::::|   }










                         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                         |    特に相手が、お前みてぇな奴ともなればな。
                 _____      乂________________________..ノ
               /         \
.           /                \         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.          /                  \        |    実質、いまのメシア勢力の代表だろう?
.         /                U   \       乂_____________________..ノ
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ
      |                            |
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |         ……まぁ、そういうことに、なるのかもしれません。
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \


5711◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 22:33:42 ID:4bIigYpk0




  /イ:::::::i::::::i::::::::::::::l:::::::::::::|゙゙゙'''"""|:::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  .l/l:::::::l::::::|:::::::::::::::|:::::::::i:::|     |::::i:::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  l| |:::::::|:::::|::::::::::::i:::|:::::::::|:::|     |:::|::::::::|l:::::::::::::|:::l:::::::::::::::::::::::::::::i:|
  l| .|:::::::|:::::|::::::::::l|::||:::::::|.|::|     |:::||::::::| |:l::::::::::|:::|::::::::::::::::::::i:::::::|::|
  l .l:|::::::|::::l::::::::ト|:ト|:||:::|、l::|      |::| |l::::| .l| l::::::::||::l|:::::::::i::::::::|:::::::|::|      ――用件を伺おうか、“神の火”。
    l|ヽ::::::::l:::::メ |l |l、|llら|ト、    |::l_||,|::|-_|_'|:i::::|_|l_|:::i::::|:::::::|:::::::|::|
     .l:::::::::::::::::', -,,`|:;_;;ノl|`丶  |:l/ |:l:(:lll:):リl:| ナ |::|::::|::::::|:::::::|:::|
     |::::::::::::::::::l       l   |  '' |l`‐‐'',,. リ  |:::|::::|:::::|:::::::|:::|
     |::::::::::::::::::l       /             |:::|:::::|::::|::::::::|:::|
     |:::::i::::::::::::::、     /             l|::|:::::l::::|:::::::::|::|
     |:::::l:::::::::::::::ヽ    〈               l|::::::::::|::::|:::::::::|::|
      l::::::|::::::::::::::::::\    __     ,      イ|:::::::i:::::|::::::::::::::|::|
     .l:::::::l::::::::::::::::::::::::\     ̄ ̄´     / l|::::::::|::::::::::::::i::::|:::|
     /::::::/::::::::::i::::::::::::::::::::>、  `      , '´   |i::::::::l:::::|::::::::|:::::|:::|
   /:::::::/::::::::::::{:::::::::l:::|:::/  \__,,,  ' ´     | |::::::|::::リ::::/.|::/|::::|
  /::::::::/:::::::::::::リ::::::ノリ |/  //          / /::::::|::/ |:/ リ |::/












                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ
      |                           |
      |       ( __ )     ( __ )       |
      |                           |
.       \            ´          /
.         \        - ─‐‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \




               【 安価22:45:00の上3つ。 何と言いますか。 】





.






5725名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 22:45:00 ID:dP.KPtGM0
・天塔を昇り、救世主となって事態の収拾を図るつもりであること。
・アーカードが天塔を昇っていること。
・メシア穏健派と協力体制を構築したこと。
・天塔掌握後の地上世界の収拾への協力要請。
・天塔後にメシア教万歳な世界を作るつもりはない
・現在のヤタガラスの状況について。


5726名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 22:45:00 ID:c/rfpQA.0
・天塔を昇り、救世主となって事態の収拾を図るつもりであること。
・アーカードが天塔を昇っていること。
・メシア穏健派と協力体制を構築したこと。
・天塔掌握後の地上世界の収拾への協力要請。
・天塔後にメシア教万歳な世界を作るわけではない
・現在のヤタガラスの状況について。


5727名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 22:45:00 ID:FQUGPccw0
神の力でこの世界を変革することにしたこと
その際に国家の枠組みとかを変えるようなことはしないこと。
そちらとは争う気はないので妨害しないでほしいこと。
できれば変革した世界でも仲良くやっていきたいこと。
そちらは調子はどうか?
あと、成金趣味の戦力の情報あれば教えて
ぐらいか?


5728◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 22:46:20 ID:4bIigYpk0
おーけー。





5737◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 22:51:12 ID:4bIigYpk0





              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉           天塔については、どれほど?
: : : :.( ー‐ l    ( \        !
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ









        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::、::::、::::::::::::::::::::::::::::::
     /:::/:::::::::::::::::i::::ト、::://:i:::::ヽ:::ヽ:ヽ::::::::`、:::::::::
     /:::/:::::i::::::::i::::!:::!``´´´l::i::::::i::::::!::::!::i:::::::i:::::::::
      !::::!::::::i::i::::::!:::!:::l      !:l::::::!::::::!::::!::!::::::l:::::::::
      !:::!:::::::!:l::::::!:::!:::l     l:::!:::::l::::::l:::::!::!::::::!:::::::       概ね把握している。
      !::l:::::::l::l::::::!:::l::::!     l:::!:::::!i::::!l:::l !:l::::::!:::::::
     l::!::::::l:::!::::iト:、!i::l     l::!l::::l l:::! !_!レ'l''7´::::::  
      ヽ!:::::!l:ll、::lヾ!‐iヽ、   レ'l:::/,r'''i::::::::。!フ¨!´::::       天上へ至る塔、ベルの力が眠る地。
        ヽ! `!:ヽ!、`ヽ::。!`   レ′ ..,,`ー_'/ !::!::::::::
         i::::::::::i >-‐'           `l:::!:::::::::        ――――つまりは事態解決の鍵、だろう?
          !:i::::::::::!             l:::l:::::::::::
        !::!:::::i::::ヽ   /          !:::!:::::::::::
       l:::!:i::::!::::::::ヽ、` 、        !::i::::::i::::::
         !::l::!::::!::::::::::::l::`.、  ̄ `     i:::l::::::!:::i::
       l:::!:l:::::l::::::i::::::!::::l::i.ヽ     _,, -!::!::::;l::::!:;               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       !::!:l:::::l::::::l::::::!::::l::l:::::l:`ー‐.i'i´   l;!!::i !:::!:!               |   ええ。
       !:l::!::::il::::::!::::il::::il::!:::/!:i::!:::il::!     !:l ::/l;!                乂______..ノ
       l;!::!l:::l !::::!::::!l:::!レ'!:i l;!l!ヽ!>!    ヽ!´_,,,,
       ヽ!ヽ!ヽ;!ヽ;!ヽ!  l;!   ,r'´:,!  _,,..-''´:.:.:.
                 ,r''フ:.:./’ ,r'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                /:::/:.:.:/ /:.:.:.:.:.:.:.:._,;.:‐''


5740◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 22:56:05 ID:4bIigYpk0




                 _____
               /         \
.           /                \        登って、唯一神と直接交渉し、
.          /                  \
.         /                    \             この自体を収拾しようかと。
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ
      |                           | 
      |       ( __ )     ( __ )       |
      |                           |      メシア穏健派とは既に、
.       \            ´          /
.         \        - ─‐‐-        /             暫定的な協力体制を構築しました。
        /ヽ              イ\
       /                     \









         _,        ._
       ,r.'´::::..::. ` '´   ..:.ヽ
.      i'.::::::::::::::::.::... ..    ::::.. .
.     i.:::::::::::::::::::::::::::...::..     .::....     アーカードが登ってるって話もあるが。
.    i.::::::::;::::::i:::::;i,、:::::;i::...   、
.    i..:::::::::i'::::i:::;:::l!!i'v'!!ii::.l:..i:....,.. i  ..   
.   l.:::::::::l::::::i::i'l::l     l:::l:::l::::i:..'i ::::.. ,          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   l::::::::::l::::i'l::l l::l    l::li::li:::i.i:..;i .::::..i            |    引きずり下ろして引退させます。
.   l::::::::l::l:::i' l::l i::l     l::l i:li:::! i:::i:::::::::.i         乂__________________..ノ
   l:::::::::!ニit_!t+-!l、   i;-rf't:f'ニf:::::::::::i 
   l;:::::::::l:i`モ〒cラ`   ´ィ〒cラ´i::::::::::::.i 
   !ii::::::.:::'i!   ̄        ̄ !::::::::::::.:i        ――――ふむ。
  i i:i::::::.:::::!,            ,l::::;::::::::::i
  ! 'i!l::::.:::: l:ゝ、    '     /il::::i:::::::::i 
.  i li l:::::::::.l::::i:;:'...、 ´ ̄  /i:::l::::i:::::::::i        (コイツはアーカードと裏で良い仲だと思っていたが。
  i l' l::::i,::::l.;::i:i:::::lヽ、   /!::::l:::l::::i:::;:::::i   
   !  l:::l i::l:i.:i::i::::!  ` ´  l:::l::::l:::i:::j:::::i           ひょっとすると険悪? 教団内部でクーデター、か……?)
      l:l, i:|:i;i.j,イノ       iテi;:|i:i ' ′'    
      '! i/  !,       /  \


5741名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 22:56:09 ID:GSJIHMuE0
「天塔持ってる」っていったら乗りこんできそう


5742名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 22:56:58 ID:dP.KPtGM0
誤解されてるw


5743名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 22:57:40 ID:CX9dv//Q0
あちゃーw


5744名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 22:57:45 ID:c2xHjiVA0
良い仲だよ
良い仲すぎて自分が犠牲になると競争してるだけw


5745名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 22:57:46 ID:tbZ4q2Jo0
ちゃうねん、むしろアーカードが組織を捨てて、できる夫はそれを拾っただけw


5746◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 22:57:52 ID:4bIigYpk0






                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \        とにかく、事態を収拾することはお約束します。
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ
      |                            |      メシアの論理のみで、
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |         ディストピアもどきを作る気もありません。
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \












                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、       ――――協力を、願えませんか。
                     {               (●l
                    ゝ            '   !
                     \       ー- , '
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ


5750◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 23:00:12 ID:4bIigYpk0



  /イ:::::::i::::::i::::::::::::::l:::::::::::::|゙゙゙'''"""|:::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  .l/l:::::::l::::::|:::::::::::::::|:::::::::i:::|     |::::i:::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  l| |:::::::|:::::|::::::::::::i:::|:::::::::|:::|     |:::|::::::::|l:::::::::::::|:::l:::::::::::::::::::::::::::::i:|
  l| .|:::::::|:::::|::::::::::l|::||:::::::|.|::|     |:::||::::::| |:l::::::::::|:::|::::::::::::::::::::i:::::::|::|     成る程、たしかに道理のある要求だ。
  l .l:|::::::|::::l::::::::ト|:ト|:||:::|、l::|      |::| |l::::| .l| l::::::::||::l|:::::::::i::::::::|:::::::|::|
    l|ヽ::::::::l:::::メ |l |l、|llら|ト、    |::l_||,|::|-_|_'|:i::::|_|l_|:::i::::|:::::::|:::::::|::|
     .l:::::::::::::::::', -,,`|:;_;;ノl|`丶  |:l/ |:l:(:lll:):リl:| ナ |::|::::|::::::|:::::::|:::|      俺たちは天塔を保有していない。
     |::::::::::::::::::l       l   |  '' |l`‐‐'',,. リ  |:::|::::|:::::|:::::::|:::|
     |::::::::::::::::::l       /             |:::|:::::|::::|::::::::|:::|      その活用の鍵であるベルの悪魔も、
     |:::::i::::::::::::::、     /             l|::|:::::l::::|:::::::::|::|
     |:::::l:::::::::::::::ヽ    〈               l|::::::::::|::::|:::::::::|::|         ましてや四文字の分霊も有していない。
      l::::::|::::::::::::::::::\    __     ,      イ|:::::::i:::::|::::::::::::::|::|
     .l:::::::l::::::::::::::::::::::::\     ̄ ̄´     / l|::::::::|::::::::::::::i::::|:::|
     /::::::/::::::::::i::::::::::::::::::::>、  `      , '´   |i::::::::l:::::|::::::::|:::::|:::|
   /:::::::/::::::::::::{:::::::::l:::|:::/  \__,,,  ' ´     | |::::::|::::リ::::/.|::/|::::|
  /::::::::/:::::::::::::リ::::::ノリ |/  //          / /::::::|::/ |:/ リ |::/











        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::、::::、::::::::::::::::::::::::::::::
     /:::/:::::::::::::::::i::::ト、::://:i:::::ヽ:::ヽ:ヽ::::::::`、:::::::::
     /:::/:::::i::::::::i::::!:::!``´´´l::i::::::i::::::!::::!::i:::::::i:::::::::
      !::::!::::::i::i::::::!:::!:::l      !:l::::::!::::::!::::!::!::::::l:::::::::
      !:::!:::::::!:l::::::!:::!:::l     l:::!:::::l::::::l:::::!::!::::::!:::::::
      !::l:::::::l::l::::::!:::l::::!     l:::!:::::!i::::!l:::l !:l::::::!:::::::        確かに道理で考えれば、
     l::!::::::l:::!::::iト:、!i::l     l::!l::::l l:::! !_!レ'l''7´::::::
      ヽ!:::::!l:ll、::lヾ!‐iヽ、   レ'l:::/,r'''i::::::::。!フ¨!´::::            お前に協力するのも無い手じゃあない――
        ヽ! `!:ヽ!、`ヽ::。!`   レ′ ..,,`ー_'/ !::!::::::::
         i::::::::::i >-‐'           `l:::!:::::::::
          !:i::::::::::!             l:::l:::::::::::
        !::!:::::i::::ヽ   /          !:::!:::::::::::
       l:::!:i::::!::::::::ヽ、` 、        !::i::::::i::::::
         !::l::!::::!::::::::::::l::`.、  ̄ `     i:::l::::::!:::i::
       l:::!:l:::::l::::::i::::::!::::l::i.ヽ     _,, -!::!::::;l::::!:;
       !::!:l:::::l::::::l::::::!::::l::l:::::l:`ー‐.i'i´   l;!!::i !:::!:!
       !:l::!::::il::::::!::::il::::il::!:::/!:i::!:::il::!     !:l ::/l;!
       l;!::!l:::l !::::!::::!l:::!レ'!:i l;!l!ヽ!>!    ヽ!´_,,,,
       ヽ!ヽ!ヽ;!ヽ;!ヽ!  l;!   ,r'´:,!  _,,..-''´:.:.:.
                 ,r''フ:.:./’ ,r'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                /:::/:.:.:/ /:.:.:.:.:.:.:.:._,;.:‐''


5751名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:01:10 ID:dP.KPtGM0
問題はあんまり式とはコミュとってないからでっちゃんの人格を信頼してもらえるか分からないことなんだよねえ


5753◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 23:01:55 ID:4bIigYpk0




               ___
            . .:.:.:.´.:.:.:.:.:.:.:.「i:.:ヽ
.          /:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:i:.:.|:i:.:|i:.:\
.       / .:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.トrx||:.:.i:.:.\
.         /:.:.:.:..:.:/.:./:.:./:.:.:.:.:.:.|  ||:| |:.:.i:.:.:ト、
       |:.:.:.:.:.:.:|.:.:|:.::.:|.:.|.:i:.|:.i|  |lノ_ト、i.:.:.|           だがな、もうひとつ手はあるぜ?
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:斗‐ 77ソl ├‐- 、| ト}
       |:.:.:.:.:.:.:|.:.:|:.:.::|kfフノ `   下ヽ | | i
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:.小       ' }  }
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|.:.:.:|ハ   ,__ _, |  |
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:.:.|:.:.:i   `′`' ∧  \
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:.:.|.:i:.ト .__   /:.:i.:>'´   \
       |ノハ.:.i:.:|.:.:|:.:从ノjハi} /  ̄:.:.:.<        \
       レノjハ从}レ′}ノ   レj从ノノ}i}\      \
         ,,:''"´゙"゙""'ヾ   ヽ''"゙"゙"'':.、\      \
        ,;',,..,,_,..,,_,,,.   ゙'':.、 ゙'''ト、  ;,.  丶       \
       / ‐-    ゙'::,   ':.、 __)、,,.ノ   \       \
      {     `ヽ   ゙':.,,.,_,.,,ト、::::::::::\\           '
      |       } .:.i :.:.:i    \::::::::::\`ヽ          ノ
      |..:.:..     | .:.|:.:../:.     \::::::::::`ヽ.\ ‐ -- ─
      |.:.:.    .: | :.:l:./:.: :. . . .    }::::::.::.::::} ハ
      ヽ.     .::|  i:.:.:.: .::..:::.:..   |::::.:.::.::::|   }










           〟――- 、
          /       \
         /       _,ノ  ーヽ            と、いいますと?
         !       (●) (●)
         !.           '   }
        !         ─_- ノ
::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /
::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '
::::::::::::/ /\   \ `Yh\
.  / /     \   \ハ辷」
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
′     \       ∨ゞミ|,ハ}
...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
  . ::::::い   |      {. |/{
   :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ
.   '   :::::\ | 川     {  |く〈
      ::::|.Y ノノ     i  | | \
   ,   :|ノY´     j  | |  )


5754名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:02:04 ID:c/rfpQA.0
あ、これは圧迫面接のフラグだ


5759◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 23:02:41 ID:4bIigYpk0

















            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
            |    イリヤだっけか? アイツの首筋に、刃を突きつけたらどうだ。
             乂_______________________________..ノ
















.


5762名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:03:01 ID:FYsULasw0
oh……そっちか……


5763名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:03:10 ID:tbZ4q2Jo0
(あかん)


5764名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:03:20 ID:c2xHjiVA0
おう、流石ライドウ
本当に手段えらばねえ・・・


5765名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:03:23 ID:UP1FzOc20
あー、わざわざやばいぐらいに強いでっちゃん本人狙うよりこっちが良いのか


5766名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:03:29 ID:CX9dv//Q0
へえー……


5767名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:03:36 ID:qYUCbCYo0
おや、悪手をわざわざ晒すのか?


5768名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:03:39 ID:dP.KPtGM0
人質とって言うこと聞かせる?
でも、それ意味があるのか?


5769名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:03:58 ID:ff0ugWVg0
HAHAHA、ナイスジョーク

一人の友人と引き換えに、多くの味方を得られるでしょそれ


5770名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:04:03 ID:FQUGPccw0
それやって無駄に戦争したら事態の収拾が遅くなるし、その間に師匠やベルデル、我様の世界が完成しかねないんだけどね。


5771名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:04:07 ID:c/rfpQA.0
反応を見る感じかな
どう対応すべきか


5772名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:04:29 ID:ixmgr0SM0
口に出したってのは、自分でも使えないと思ってる手だろうか。


5773◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 23:04:58 ID:4bIigYpk0




          _, -‐   ‐- 、_
       , -―'"      _, -‐'`ヽ、
     /    , ' , -‐'"   、r- i ヽ                   「天塔を登らせろ、敵を排除しろ」
     /    / /       ,、ヘ  i ヽヽ
     i    /i  i  l     lヽ/ヽ ヽ ヽヽ、                 「歌え、さもなくば耳、鼻を削ぐ」
    i    / i  i   l  l  l l    i i i,iヽiヽヘヽ、_
.   i   / i  i  i  i  i l    i i i il ` `::l;;;;;l:::ヽ`゙ヽ、_
   i  /   i  /i  i  i   i i i  '"リtl/ l ::::l;;;;/::::::::` 、::::`゙―- 、_              ……どうだ?
   i   /    i / ヽli  /l /'"   イ;d l  i ::::l;;;l:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::`゙ ‐- 、
  / /l    i'    i / ,-‐r‐    ヽ、i  i;;/;;/;;;;;;;;;;;ヽ::::::`,;;;;;::::::::::::::::::::::::::ヽ
 // / i   ∧    l<ヽ;;d      ' 〉i i`゙゛‐- 、_;;;;;;;;ヽ 、::`,;;;:::::::::::::::::::::::ヽ
./'"l /i i   i r'l    l l        _ /l lヽi     ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::::::::ヽ、
.  l i i  i  i lヽl   ll l       ' / l l      _ , -‐>―-、;;;;;;;;;;;;ヽ:::::::::::::::::l
.  レl N l   l l  i   iヽiヽ 、____ /_〈l /`゙ヽへ'"::::::::::::::::: , '::::::;;`ヽ、;;;;;;;_,-‐;;;;;;;;l
    ヽl、 lレ'/"~lノ,      /  ヽ,,l/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;ヽ'";;;;;;;;;/
        /    `゙゛‐- 、 l-、  ゙ヽ、::::::, ':::::::::::::::::::::::/::::;;;;;;;;;;;;;;;;;_ ,-‐'"
        〉-―-、      >ヽヽy‐、___i;;/;:::::::::;;;:::::::/::;;;;;;;;;;;;;_, -‐'"
     /";;;r‐r 、ゝ`ヽ、  il ̄l l::::::::ヽ〈;;:::;;;:::;;;;/;;;;;;;;;;, -‐'"
    /;;;;;;;;;;/;/:::::::::::::l;;;l;ヽ、 /l::::;;lヽi`゙゛ヽヽ、/;;;;;;;_ , -'"
    /;;;;;;;;;/;/;;:::::::::::::::l;;;l::::::`:::ll::::::l ヽ  `ヽヽl‐'"
   l;;;;;;;;;;/;/;;;;;;;;:::::::::::::l;;;l:::::::::::::ll::::ヽ ヽ   ヽヽ










                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ
      |                            |
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \





                      【安価↓10~13 何と答えますか。】




.


5774名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:05:09 ID:qYUCbCYo0
極論ぶつけて反応見て本音を探る手か?


5775名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:05:21 ID:cKqEPxQ.0
こういう手を晒すと言う事は組める目は十分にあるな。


5776名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:05:59 ID:c2xHjiVA0
敵を本気にさせるリスクをわざわざ選ぶとは思えませんが?


5777名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:06:02 ID:8LcO.TF.0
口にしたってことはやる気が無い
本気なら口にする前にやるだろうし

しかし、こっちのなにを試してるんだ?


5778名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:06:09 ID:dP.KPtGM0
天塔でイリヤを脅迫して歌わせるNルートの変形案ってこと?


5779名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:06:19 ID:CX9dv//Q0
悪手を態々晒すとは、乗り気であると考えてよろしいですね?


5780名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:06:36 ID:I/XUHDl60
以前、あなたは言ってませんでしたっけ?
「俺たち二人を同時に敵に回すのは絶望的に空気が読めてない」って
あの子の首に刃を当てる気なら、どれだけ空気が読めてないんでしょうね?


5781名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:06:37 ID:kJvWyeOE0
で、協力してもらえるんですかね?


5782名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:06:41 ID:kPQKUjtU0
はぁ、今さら口先の駆け引きは抜きにしませんか?


5783名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:06:42 ID:UP1FzOc20
それをやればギルガメッシュの勝利でしょうね。


5784名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:06:44 ID:YD65uyfI0
あの娘は僕たちの枷になるぐらいなら、突きつけられた時点で、自分から刃に飛び込むと思いますよ。


5785名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:06:53 ID:IRdi.4Zw0
たぶん、救世主やめて
職権乱用しちゃうんじゃないですかね


5786名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:06:55 ID:FQUGPccw0
悪手ですね。
人質を奪還されれば速メシアと戦争になりますし、その長引いた分カオスの世界や師匠の世界が完成しかねない。
デメリットの方が大きいでしょう?


5787名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:06:58 ID:dP.KPtGM0
それをして、なんの意味が?
仮にイリヤの歌で事態を鎮静しても一時しのぎにしかなりませんよ


5788名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:07:00 ID:c/rfpQA.0
……それは僕を従える手段にはなりえるかもしれませんが、メシア勢力を従える手段にはなりえませんよ
その上、僕が従ったとしても、反撃の機会を伺うでしょう
そうやって探りあいやってるうちに、ガイアが総ざらい、なんてことになりかねませんよ


5793名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:08:07 ID:tbZ4q2Jo0
①覚悟等を問いてきてる
②ある程度の譲歩を引き出そうとしてる
③割と真面目に考えてる
…どれだろうなあ?③も含めて全部あり得そう


5794名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:09:32 ID:FYsULasw0
>>5793
わざわざこうやって聞く以上、3はほとんど捨ててると思う。
まあ「最悪の場合は3がある」ってのが2の前提になるわけだけど。




5795◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 23:10:06 ID:4bIigYpk0





              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \            悪手ですね。
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉         人質を奪還されれば即メシアと戦争になりますし、
: : : :.( ー‐ l    ( \        !
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {              そうなればギルガメッシュの勝利も近づきます。
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \                ――デメリットの方が大きいでしょう?
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ









                          ..-- .._ ___
                         ,.. ´:::::::::::: '´:::::::::::` .
                    ..´ : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.
                      / : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   /:/ :: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::: '
               /:. :::::/::::::::::_::、:::::::::\::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::: !
                 /:/ :::/ :|ハノハ:ヾヽ:\\ :::::::::::::: i ::::::::::: |
             .イ ::::.' :/||     |::::!:i|::|!ハ::::ヾ: !::::::: |::::::::::::::|
             |:!::::::!::|‐||     |:‐|‐i::|!|-!|:::!: |:::::::::|::::::::::::::|         ま、だよなぁ……
                八::ハ!:ィ=ミ    i/ !ィ|=リ川レ|:::|:::::::::|:::::::::::. |
                    Yヾi iハ      iハ  》‐ |:::::::::|:::::::::::: |
                !:::i リ       リ    ! :|:::::::::|::::::::!::::|
                !从   ,           |:::|:::::::::|::::::::!:::: |
                 |:::::: 、            |:::|:::::::::|::::::::!:::: |
                 |i::::::|::\ __        |:::|:::::::::|::::::::!:: |
                 |i::::::|:/ ィ、`    _... ´|:|:::/!::|::::::::!:: |_
                 ─‐く/::|:::`丁::::::::ハ  |/|/ Vハ::八..-─ ヽ
             .─― 、 |‐、!|:::::: |:: /  ハ       /       |
            /─‐ 、 |ノ ノヾト ゝ' |   | !    /    _..─―ヽ
               / ― 、 |/ /   .'  |   |    /    /     ―く_
           /  i  レ' /   /:    |   |`   /    /        ヽ7
          '   !ノ  |  .′!   |   |   /    /         |
            ′   |   ′ .  !   |   |  ′   /:..          |
         i      /    ′ :!   |   | /    /:::/          八
         |     !    | ! :|  |   /    /:::/         | |
         |      |   |ヽ |  ! :|  ′   /:::/   ,..── -| |
         |      |   | ! :|  ! :|  ′    / :/  /       | |
         |      |   | ! :|  ! :|      ':::::' /            | |
         |      |   | !ノ   :!/    /:::::〈 /            | |
         |      トヽ.  /  ′  ノ     . ::::::::: |             | |
         |      |::| V  /    .′    / ::::::::::::ノ             | ヽ


5796名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:10:39 ID:crpAwZNQ0
そしてこの顔とセリフである


5797名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:11:59 ID:gB75uAjQ0
そもそも、イリヤを人質にとるデメリットを許容できるだけの余裕がヤタガラスにあったら、ここまで切羽詰まったことにならんわけで


5798◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 23:14:03 ID:4bIigYpk0







     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /: : :            \
  /: : :               \
/: : : : -一'       ゙ー-     \      第一、ヘタするとあの子、人質にされたら自殺しかねません。
: : : : :/´ `ヽ       r´ `ヽ     ヽ
: : : :(  f;;;;j l,    l f;;;;j  }    l         やめときませんか、お互いの利益のために。
: : : : ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ;;::    |
: : : : : : ´"''"   '   "''"´  u.  l
: : : : : : . .               /
\: : : : : : :. ー -- - -       /
/ヽ: : : : : : : : : :        イ\
: : : : : : : : : :                \












               ___
            . .:.:.:.´.:.:.:.:.:.:.:.「i:.:ヽ
.          /:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:i:.:.|:i:.:|i:.:\
.       / .:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.トrx||:.:.i:.:.\
.         /:.:.:.:..:.:/.:./:.:./:.:.:.:.:.:.|  ||:| |:.:.i:.:.:ト、      普通、そうはいっても刃を突きつけられりゃ、
       |:.:.:.:.:.:.:|.:.:|:.::.:|.:.|.:i:.|:.i|  |lノ_ト、i.:.:.|     
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:斗‐ 77ソl ├‐- 、| ト}            思わず命が惜しくなっちまうもんだが……ううむ。
       |:.:.:.:.:.:.:|.:.:|:.:.::|kfフノ `   下ヽ | | i
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:.小       ' }  }
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|.:.:.:|ハ. u ,__ _, |  |
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:.:.|:.:.:i   `′`' ∧  \        そういやアイツ、れっかのダチだったしな……
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:.:.|.:i:.ト .__   /:.:i.:>'´   \
       |ノハ.:.i:.:|.:.:|:.:从ノjハi} /  ̄:.:.:.<        \          れっかと、友人づきあいできる根性……か。
       レノjハ从}レ′}ノ   レj从ノノ}i}\      \
         ,,:''"´゙"゙""'ヾ   ヽ''"゙"゙"'':.、\      \
        ,;',,..,,_,..,,_,,,.   ゙'':.、 ゙'''ト、  ;,.  丶       \
       / ‐-    ゙'::,   ':.、 __)、,,.ノ   \       \        …………やっぱ悪手だな。
      {     `ヽ   ゙':.,,.,_,.,,ト、::::::::::\\           '
      |       } .:.i :.:.:i    \::::::::::\`ヽ          ノ
      |..:.:..     | .:.|:.:../:.     \::::::::::`ヽ.\ ‐ -- ─
      |.:.:.    .: | :.:l:./:.: :. . . .    }::::::.::.::::} ハ
      ヽ.     .::|  i:.:.:.: .::..:::.:..   |::::.:.::.::::|   }


5800名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:15:03 ID:c2xHjiVA0
どうしてこう、突き抜けてる女性ばかりなのかw
あ、ばくだんいわの趣味かw


5802名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:15:18 ID:8JlbAg0U0
安心と信頼の烈火代さんw


5803名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:15:22 ID:Kb3r3WEU0
れっかさんの友人=死ぬ覚悟はできている


5805名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:16:06 ID:c/rfpQA.0
イリヤに士郎に逸般人
我が身はすでに覚悟完了な面子が揃ってるからな


5806名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:16:17 ID:9fY4NSno0
というか、れっかとの関係が破綻してしまいかねないんじゃ・・・<イリヤ人質


5809名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:17:02 ID:FYsULasw0
「れっかの友人だから、死ぬ覚悟はできている」

アルェー?
あの、れっかさんの一般人設定はいつお亡くなりに……


5817◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 23:19:40 ID:4bIigYpk0




            ,x<ミ>/⌒⌒>x、
           /:::::::::::::/::::::::::、::、ヽ:::\
          /':::::::::::::::|:::::::::::::ヽ:ヽ:::ヽ::::ヽ
          /V:::::::::::::|∨|::::::::::::|::ヽ:::ヽ:::::ヽ
         f::::|:::::::N:::|  V::::::∧::ヽ::::|::::::::|
         |::::|:::::::Vヽi   V::::/ヽ=::::|:::::|::|      ……正直、俺自身はそこまでお前を信じきれん。
         |::::|::::|ヽヽV   |::/´´|V:::::j::::::|::|
         八::V::|__ヽ', ゝ  V -=L-:::::|:::/:: |
         |::::::Vヽ¨与ミ>  ´与シj:::リ:::|:::: ヽ
         j:::|::::V', `¨´      ∧リ::::|:::|ヽ.ゝ      世界なんてものを一手に動かせる神と、
        /|::|:::::::::ヽ     .   /::/::::|:|:|:|
        / ハV::::::::|\   -  人:|::::/:|:|ゝ           誰かが一対一で交渉して事態を収める。
         | VV:::::|V:::`i> < /:::/:::ノ|W
          .\ヽ:|─ヲ   ./:∧:ノ )〈
            /` /    /  ) / ヽ--x、
        ,xィフ   / x、     /|   ヽ || \      そんな大事の担当者が、
       / ', V    }  ヽ__/¨ / .|    V   ヽ
       〈  V>   乂     /  j     |    ゝ       よく知りもしない人間だと想像してみろ。
      ∧  |    {ヽ   /  ,'     |   /|
     く    .|    ヽ\_/   人、    |    .V
     リ    ヽ  / ヽ/  /  \   \   .|








               ___
            . .:.:.:.´.:.:.:.:.:.:.:.「i:.:ヽ
.          /:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:i:.:.|:i:.:|i:.:\
.       / .:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.トrx||:.:.i:.:.\
.         /:.:.:.:..:.:/.:./:.:./:.:.:.:.:.:.|  ||:| |:.:.i:.:.:ト、
       |:.:.:.:.:.:.:|.:.:|:.::.:|.:.|.:i:.|:.i|  |lノ_ト、i.:.:.|        悪手と分かっていても乾坤一擲――
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:斗‐ 77ソl ├‐- 、| ト}
       |:.:.:.:.:.:.:|.:.:|:.:.::|kfフノ `   下ヽ | | i             そういうことも、ちらりとは考えちまうもんだ。
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:.小       ' }  }
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|.:.:.:|ハ   ,__ _, |  |
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:.:.|:.:.:i   `′`' ∧  \
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:.:.|.:i:.ト .__   /:.:i.:>'´   \
       |ノハ.:.i:.:|.:.:|:.:从ノjハi} /  ̄:.:.:.<        \
       レノjハ从}レ′}ノ   レj从ノノ}i}\      \
         ,,:''"´゙"゙""'ヾ   ヽ''"゙"゙"'':.、\      \
        ,;',,..,,_,..,,_,,,.   ゙'':.、 ゙'''ト、  ;,.  丶       \
       / ‐-    ゙'::,   ':.、 __)、,,.ノ   \       \
      {     `ヽ   ゙':.,,.,_,.,,ト、::::::::::\\           '
      |       } .:.i :.:.:i    \::::::::::\`ヽ          ノ
      |..:.:..     | .:.|:.:../:.     \::::::::::`ヽ.\ ‐ -- ─
      |.:.:.    .: | :.:l:./:.: :. . . .    }::::::.::.::::} ハ
      ヽ.     .::|  i:.:.:.: .::..:::.:..   |::::.:.::.::::|   }


5823名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:21:37 ID:8LcO.TF.0
ああ、つまりコミュ不足ですねわかりますorz


5825名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:22:16 ID:dP.KPtGM0
マンセマットの件で会ったきりでほとんどコミュとってないからねえ
信頼しろは無理がある


5826名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:22:24 ID:c2xHjiVA0
基本、脳筋ぽいしなwww

しかし、直接のコミュ数不足が今響いてきたって感じだなあ・・・


5824◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 23:22:02 ID:4bIigYpk0






                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ
      |                            |        ――――……。
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \












            /: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : ヽ
         /: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.
           /: : : : : : : : : : :.' : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        ': : : : : : : : : : : :i: : : : :/ : : : /: : : : : : : : : :i
          : : : : : : : : : : : : i: : : : i: : : : :i : :/ : : i : : : :|
        |: : : : : : : : : : : : i: {: :/{.: :/i: :i ://|: : j: : : !:|
        |: : : : : : : : : : : : i从/7ハ/ノノj/  |:./ }: :/:i|      だがまぁ、しょうがねぇ。
        |: : : : : : : : : : : : i 斥テそミ    j/」_j:/l/:|
        |: : : : : : : : : : : : | 弋::::シ′   ィf::ラハ/: |         現状、それしか手がねーんだからな。
        |: : : : : : : : : : : : |  ^~´     弋ツ/:.:.:.:|  
        |: : : : : : : : : : : : |          {   ': : :.:.|
        |: : : : : : : : : : : : |         ′ ノ: : :.:|
        ヽ从: : : : : : : : : | 、    -ー  /: : : : :|       つーわけで、暫定的にお前を信じる。その上で――
          ヽ: :i: i : :i : :|    、   ` .イ: : : : : :.i: |
       r――=ミメ: : j : :|    / : : {: i: : i: : : : :i: |
      「 ̄ ̄ ̄ ̄`ヽノ从j    /从ノノ八: 从: : 八ノ
      |         \\ { \   ヽノノ'′′
      /              \\:   \
    ∠... _             \\  \
    /     `  、           \\ ヽヽ


5827◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 23:22:54 ID:4bIigYpk0
















                 γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                 |    お前に、枷をつけようと思う。
                  乂_________________..ノ
















.


5833◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 23:24:23 ID:4bIigYpk0






     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /: : :            \
  /: : :               \
/: : : : -一'       ゙ー-     \
: : : : :/´ `ヽ       r´ `ヽ     ヽ         枷、ときましたか。
: : : :(  f;;;;j l,    l f;;;;j  }    l
: : : : ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ;;::    |
: : : : : : ´"''"   '   "''"´  u.  l
: : : : : : . .               /
\: : : : : : :. ー -- - -       /
/ヽ: : : : : : : : : :        イ\
: : : : : : : : : :                \








               ___
            . .:.:.:.´.:.:.:.:.:.:.:.「i:.:ヽ
.          /:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:i:.:.|:i:.:|i:.:\
.       / .:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.トrx||:.:.i:.:.\
.         /:.:.:.:..:.:/.:./:.:./:.:.:.:.:.:.|  ||:| |:.:.i:.:.:ト、
       |:.:.:.:.:.:.:|.:.:|:.::.:|.:.|.:i:.|:.i|  |lノ_ト、i.:.:.|        ヤタガラスからいくらか戦力抽出して、預けてやるよ。
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:斗‐ 77ソl ├‐- 、| ト}
       |:.:.:.:.:.:.:|.:.:|:.:.::|kfフノ `   下ヽ | | i
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:.小       ' }  }                    おい、入れ――
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|.:.:.:|ハ   ,__ _, |  |
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:.:.|:.:.:i   `′`' ∧  \
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:.:.|.:i:.ト .__   /:.:i.:>'´   \
       |ノハ.:.i:.:|.:.:|:.:从ノjハi} /  ̄:.:.:.<        \
       レノjハ从}レ′}ノ   レj从ノノ}i}\      \
         ,,:''"´゙"゙""'ヾ   ヽ''"゙"゙"'':.、\      \
        ,;',,..,,_,..,,_,,,.   ゙'':.、 ゙'''ト、  ;,.  丶       \
       / ‐-    ゙'::,   ':.、 __)、,,.ノ   \       \
      {     `ヽ   ゙':.,,.,_,.,,ト、::::::::::\\           '
      |       } .:.i :.:.:i    \::::::::::\`ヽ          ノ
      |..:.:..     | .:.|:.:../:.     \::::::::::`ヽ.\ ‐ -- ─
      |.:.:.    .: | :.:l:./:.: :. . . .    }::::::.::.::::} ハ
      ヽ.     .::|  i:.:.:.: .::..:::.:..   |::::.:.::.::::|   }


5834名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:24:24 ID:EsakxO9s0
お目付役か人質か


5835名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:24:26 ID:/hXnS/TM0
枷っ!ごほうびっ!!ぶひぃ!!


5837名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:24:49 ID:GSJIHMuE0
信用はされてるのか、よかった


5838名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:24:50 ID:FQUGPccw0
枷って何をつけるつもりだ?
トーリは門開くのに必要だから人質にできないし、姉さまは貴重な戦力だし、イリヤは手元にいないし。


5840名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:25:13 ID:8LcO.TF.0
・・・まさか


5842◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 23:25:17 ID:4bIigYpk0

      ────────────────────────────────────
     _____________________________________
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
                       ||
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ||
                        |   ||
                        |   ||
           、、         |   ||
        ┼┐─          |   ||
               ̄| 、、       |   ||
                  ┘    |   ||
                    /  |   ||
                  /    |   ||
                      /|   ||
                        |   ||
                      /|   ||
                    //|   ||
                ////|   ||
      _________|   ||
                   r──-、
                   {二二  |
                    {二二  |
                     匸二..__ノ
                       ||ノ
                       ||


5852◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 23:27:19 ID:4bIigYpk0





         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |   や、久しぶり――えらく出世してるね、びっくりしたわ?
          乂___________________________..ノ


                       r-r┬─  、           .   -──rfて
                      て}:゚}。::.::.::.::.\        /::.::.::.::.::.:o:}゚{r彳
                         弋b〈。::.::.::.::.::.::\__/::.::.::.::.::.::.::.。〈:゚:ト〈
                       r乍o:}::。::.::.::.::.::.::.::ヽ_:/::.::.::.::.::.::.::.:。r‐┘八}
                         弋人::ー┐。,.  ´ ̄フ¨ ̄`丶、::.:o_」゚::.∧}
                       >ヘ_>:´:::/::::::/::::::ハ:::::::::::::\{。_:イ㍗、_
                    r㍉-─ ´::.::./::::::::/:::::/::::::::::::::ヽ:::::::::::::\广::.::.::.::/て
                  勹ハ::.::.::.::.::/::::::::/::::::{::::::::::::::l:::::!::::l::::::::::ハ::.::.::.:イrく'ー─=- 、
                       乂> __l:::::::::{::::::::从:::::::::::}::::|:::::}:::::::::::::l__,人{::::::::::::::::::::::::ヾ、
                        ⌒ヒj」::::{::::::ア下、:\:::ハ::アナハ:::::::::八<__:::::::::::::::::::::::::`ヽ:ヽ
                      rfノ::.::.:::ト、:ヽ:::}、rc笊\ト{Ⅳc圷}|l::::::/::::{入::.<}-、=-ミ:、:::::::}ハ
                      rイ匕ヒrtテ'´八ハヘ∧弋り    弋り 八厶:::::::\}r、::.:`丶}ー、ヽ:::::/
               ㍗::;イ、」     l::/:ヽ__从、:::::.   '  .::::::イ}:」r=ア::::\:\}入::.::.:\}ノイ
              ┌ァ'´::./く      |ハ::{:弋::::::::ゝ、 ` ´_ イ/:::Y::ヽ:::`丶:::ヽ:ハ }、::.::.::.:ヾ{┐
             r{/::.::.::/「´      l ヾ从::::::::::\}  ̄ {_/::::::从::ハ::ヽ:::}::}|:乂 Y}::.::.::.::.:ト{、
              }」::.::.::/ _}       \ r┬\::::::::ハ   7  ̄ ̄}ヘ`ヘ:::}:ルト廴_  {ハ::.::.::.::.}__}
            l 」::.::.:∨L       / r} 7 \:::::}  /    r'八{ト、}://     r_}::.::.::.::八{
                Y}::.::.::.:ヾ{       /  ヾヘ7_  )イ'Y'ー、 rヘノ/rー'ノX/     __」::.::.::./Yソ
            て、::.r‐┘     r─┴‐-、 _}て>::Y ⌒Y::.ヾイハ}、 "´ ̄ ̄}   }/::.::.:::∧_}
              ̄      r‐{} ̄} -== ヾ::.::.::./´ ̄`\:: ̄::{ r== { ̄'Y7   ̄`ヽ/厂
                   __ノ〃`「    /::.//  / ヽ `ト、::l     ̄} ヾ\
                     //__/    /::.:ヽ/  /   」  } Y::|    |_}-'^ー┐
                    ノ        j::.::.::.::}  {/ ̄Y__ノ::.'、          ト─--
            __  --ァ´         /:::.::.::.::`ー ゝ::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ         \    `    、
          ´    /             {.::''´「 ̄ 二ニニ二二__」`''::::〉             \          、
     '´                        `ー/: ̄::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:}‐ ´                         、
 r''´                       r'::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ                          _ |
 | {_{                      /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\                       // /




                         【サマナー】博麗霊夢



.


5854名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:27:43 ID:w0V6xgsE0
わ!お久しぶりです!

そしてごめんなさい!!やっと謝れるわ!!


5855名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:27:48 ID:dP.KPtGM0
霊夢さん、でっちゃんのせいでうどん県に飛ばされた霊夢さんじゃないか!


5856名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:27:49 ID:/hXnS/TM0
貴方誰でしたっけ?


5857名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:27:49 ID:O3uVAFDs0
霊夢おひさー左遷はマジでごめんねw


5858名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:27:51 ID:8JlbAg0U0
ひゃっはー!!! 霊夢キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!


5859名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:27:58 ID:IRdi.4Zw0
えーっと………あれだ、うどんの人!うどんの人じゃないか!


5860名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:27:59 ID:crpAwZNQ0
まさか復帰するとはw


5861名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:28:00 ID:bw6npcGg0
お久しぶりです腋巫女さあああああああああん!


5862名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:28:05 ID:qYUCbCYo0
おお、おかえり! これは心強そう。


5863名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:28:20 ID:w85/Ji2E0
久しぶりだ!
阿鼻叫喚の犠牲者じゃないですか!


5864名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:28:32 ID:GJNpNJv60
霊夢だあああああ!よかったーーーーーーーーー!


5865名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:28:44 ID:gB75uAjQ0
しかし、皆おひさーと言ってはいるが、ゲーム内時間だと4カ月ぶりぐらいなんだよな。
それでも、十分に久しぶりぶりだが


5866名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:28:57 ID:FQUGPccw0
久しぶりです。
Lv30未満だったけどついて来れる?


5867名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:29:11 ID:kJvWyeOE0
3回目ぐらいの登場ですね(平謝り


5868名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:29:28 ID:On72a1cY0
霊夢か。久しぶりだな


5869名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:29:29 ID:zy9.NeV.0
久しぶりだなあ
どんな超成長してきたのやら


5871名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:29:50 ID:dP.KPtGM0
あの安価が無ければヤタガラスとももう少し関係良好だったんだろうなあw


5870名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:29:48 ID:c2xHjiVA0
死国まわってきたなら、だいぶレベル上がってるか?w


5873名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:30:32 ID:GSJIHMuE0
霊夢さんはうどんの国でEXスレで13スレ分にもわたる大冒険を(ry


5872名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:30:28 ID:I/XUHDl60
仲魔に対する最大の枷だなw


5874◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 23:30:36 ID:4bIigYpk0




        ノ   |     ,                   \   ヽ i  ヽ\
 ヽ 、<´ /  .i    .|              |      .ヽ    | i    、、
  ` ー,  /     ノ ノ             |、     l   ! i     | .l
     / /,  ./`≠─ ´      /    , | i 、   .|    ,  |    l .|
.    /./ /  , //  / /       ,  / ! i .Ⅳ!   l.:.:  .\ヽ   ヘ !__ ,
   {/ / `≠ , .l  /  , ;    /  / /l ./::::ヽ,    ,.:.:.:.:   ヽ} 、  ヘ ノ
   ` .l.:.:// | .|.:.:.!.:.:.:l .|   ,´  , ノ/ノ:::::::::ノ  ノ ヽ.:.:.:V  / ヽー ´
     {.:, l.:.:.| 、:.Ⅳ.:,.:.:l   /l ./::::::::::::::::::::::≧ハヽ≧; .!、.:.:.:.:.∧>イ`      出世どころでは――うぷ。
     `、 |:.:.:! ∧! Ⅵ.:.:、 ./::::i /:::::::::::≧´¨ 弋夕ノ /∧.:.:.:/ ノ  |
.       ヽ、ヽ∧:::::ヽ.:.:.:.!:::::`:::::≧´:ヽヽ ___ //, / ´ イ /i l
            i`:::::::::::\, ≦´:::::::::::::::` ‐──‐‐ ´/ノ  /  ./ .jノ
.             ∨::::::::::::::l i:::::::::::::::::::::::::::::`≦三三/ r‐ ´i  /          まだ酔いが残っているな。
            ヽ::::::::::::| l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ,   ノ i
                 ∨::::, ヽ>ー─- 、:::::::::::::::::://  ´ i  、           なんだあのターミナルというやつは。
              ヽ::::、 ‐─ 、   \:::::::::::/   /   ノハ ヽ
                  ∨ヽ, -─- 、 <:::::::,   /<ノ /イi l
              //:Ⅳ、     ヽⅣ::/ <´:::::>´/j ノ
               , /:::::>i r--- 、/  <´:::::::>イ/.:.:.:.:∧
              /.:i .l::ヽ 川` ー‐ ´ >´:::::::>イ::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
          , ≦´.:.:.:.l .|:::::>-──── イ:::::::::i::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧


                【剣士】グラハム・エーカー









               rz、── - 、           , .-‐zィ
                \ヽ: : : : : _\___ ,,/ : : : lシ
                 } },>''´:::::::::::::::::::::::::ヽ: : : : lイ
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\: :j {
                   //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽl j
             _,,ノ::/::/::/:::/::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ll 〉ー-..、      おかげで四国から移動できたんだから、
                 ̄//::::i:::::l:::|ヽi:::、::::l::::!:::::l:!::l::::i::::|ミj::::::::::::::ヽ
               l::|::l::|:::::|Vーlト、::ヽト、|ヽ从:j_;ノ:::::!、ー-、::::::::l            文句は言いっこなしですよ。
               l/VVト=|/Yハ \j  "´f":Yi:::::ヽ,ゝ |ヽ::/
                  j:}: :} 込ノ   ー‐'' |: : !j::::|::::|   |::::i|
                //ゞ゙ヘ  丶_   ,'iー'f::::::ヽ::ヽ l:::::ヽ_
                  レl/:::::::|\ `ー'  //:i:::|:::i::::::〉V  ヾ三ニ=
                 〈/:::::;'r‐ィ`i ー''_´jァl::/:::!::ノ:::/
                   , -l::::/ノ〈 ノY、´   レ'::/イ ∨
           rf  ̄`/ /∨厶イノ⌒i \イノ∨:7 、
           | ヽ/   /: : : /_,,ノTヽj  ∨┘: /   \
         _r┤ ` ー/: : // / ヽ_/ : : : ,'   _,, ゝ─┐
        <_,,,丿 |、    ,′:jゞ′ / !  \ : : : : ! ゝ´     l
        /    、\  |: : }〈  /   l    >ァ: :│/        ,イ─ - 、
    /      ヽイ´l: : :ヾ=ト,   |,r-ィノ´: : : レj_,ノ /`ソ})、ー ''´


5879名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:30:57 ID:EsakxO9s0
みんなのトラウマ登場か

しかし真面目な話ここで霊夢とか熱いね!


5880名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:31:48 ID:crpAwZNQ0
ターミナル実用化されてたのか……w


5881名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:32:01 ID:zy9.NeV.0
転送事故でうっかりアマラ深界とかに落着しないだけありがたいものですよ、ブシドーさん


5882名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:32:09 ID:8JlbAg0U0
お! ブシドーもきたのか


5883名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:32:13 ID:GJNpNJv60
「自分のせいで飛ばされちゃった友人がついてきてくれる」ってなると、確かに無法はできんなw
こっちとしても嬉しいし、向こうも安心できる。いい手だのう


5884名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:32:38 ID:AGzXwxG60
すまねえ、霊夢。いきなりバロンのことを聞いて…


5885名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:32:56 ID:qYUCbCYo0
挨拶もせずに転任していった前々任者と、
挨拶もさせずに転任の憂き目に追い込んだ前任者か……

……何気にひどい話だのう。


5889◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 23:34:08 ID:4bIigYpk0



                           __{ヽ、
                     {、 >=ニ  ─、 ≧z、
                      >/       ヽ    }_        ともあれ、久しぶりだなできる夫。
                    、_//   ノノ 从ヽ  ハ   ヽ  
                     ラ/{ i ≧  ノ/∧}ヽ  ハヾ  ハ
                    〃//ノノ ≪二ア/)  }\_, ハ___,     各地の霊場による遍路結界のため、
                    /Y ∠___,////////ノノヾ ̄ ミ=イ 
                    ///∧===イ‐-、//////イ_/ }ノ  ヽ           四国ヤタガラスは被害が少ない。
                  /////{_/∧ ,=─-、ル///{ 从 (⌒ヽ}
                    /./////// {//≧、 ////イ从 {`__
                     ////////  ヽ//∧//∠=-->彡イ ハ            それゆえ、我々が君への増援だ。
             ___/ /////ノ   ノ{ニ}|三 ̄__Y´: : : : : : ハ__
              { \/////<'"   {i  }イ ̄  / : : : : : :ノ : } : : : : : >、
              イ.   \_/──--ヽイ   / ,'─-==、 :/ :/ : : : : : : : : : 三ニ=、
           /、     / : : : : : : : :ヾ    イ     } : :{ : : : : : : : : : : : : / ̄V
          /  \___イ} : ┌──‐‐ト=彡  |       | : :; : : : : : : : : : : : ////∧
         イ /      / } : :.|    イ      |       | : : : : : : : : : : : :/ヽ///∧
       ,イ  /        /   | : :|    ,'     |       | : :{: : : : : : : :/   \//
     /         /ヽ  l : :|    /       |       | : :i: : : : : :/         \__
.    /           イ   }  l : |  ./    ;    l       |: : :} : : : /       / 三三三ヽ
    {        ノ    {.  ∨  ./     {   /       / : : { : : /         /三三三三ニ八








                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ
      |                            |
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \



                    【 安価↓10~13 何と言いますか。 】



.


5890名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:34:43 ID:yRNIvwSs0
うどんは美味しかったですか?


5891名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:35:05 ID:CX9dv//Q0
さすが太師さん


5892名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:35:19 ID:c/rfpQA.0
お久しぶりです
以前は本当に申し訳ありませんでした
これからも迷惑をおかけするかと思いますが、今後ともよろしくおねがいしますね


5893名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:35:40 ID:dP.KPtGM0
心強い救援です
それから霊夢さん、僕の軽はずみな言動で貴女には多大な迷惑をおかけしました
心からお詫びします


5894名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:36:08 ID:hOhygFCo0
まずはさきの節ではご迷惑を・・・
あなた方の助力があると思うと心強いですね


5895名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:36:10 ID:O3uVAFDs0
シャーマン(謝男)も顔負けの形、スピード、寸分違わず最高の土下座をして霊夢に最高の謝りをする


5896名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:36:36 ID:CX9dv//Q0
>>5895


5897名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:37:33 ID:AGzXwxG60
ブシドーさん、霊夢さん、お久しぶりです。


5898名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:37:41 ID:O3uVAFDs0
シャーマン(謝男)も顔負けの形、スピード、寸分違わず最高の土下座をして霊夢に最高の謝りをする


5899名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:37:43 ID:w0V6xgsE0
お久しぶりです……これは心強い。

さて、積もる話もありますが、ええ、まずぼく個人から一つ。
霊夢さんあの時は本当に御免なさい。そして助かりました。今さらんな事言われても困るでしょうけど。

いやあ、超不謹慎ですけど直接謝罪することができて良かった……


5900名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:37:43 ID:dP.KPtGM0
心強い救援です
それから霊夢さん、僕の軽はずみな言動で貴女には多大な迷惑をおかけしました
心からお詫びします、と言って>>5895


5901名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:37:43 ID:UP1FzOc20
お土産のおうどんはよ


5902名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:37:46 ID:On72a1cY0
我々がこれから挑むのは、死線というにも生ぬるい修羅場ですが。お覚悟の方は?


5903名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:37:51 ID:O3uVAFDs0
シャーマン(謝男)も顔負けの形、スピード、寸分違わず最高の土下座をして霊夢に最高の謝りをする


5904名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:37:53 ID:FQUGPccw0
あのときはすいませんでした。


5905名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:37:56 ID:qYUCbCYo0
……これはライドウさんには頭が上がりませんね。
文字通り、お借りします。


5909名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:38:44 ID:w0V6xgsE0
此処で交渉に置ける最強にして最大のカード、DOGEZAを切るか。


5911名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:40:47 ID:gB75uAjQ0
まぁ、秩序・善のでっちゃんには辛い思い出だからのぅ
同時に俺らにとってもトラウマなわけで


5912名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:40:54 ID:AGzXwxG60
あれは本当にひどかったからなあw


5913名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:40:57 ID:FQUGPccw0
安価でうどんの催促してるんだけどw


5915名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:42:22 ID:O3uVAFDs0
いやー今となっちゃあの安価での荒れようも懐かしいものに………………





5916◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 23:42:51 ID:4bIigYpk0






_ ̄―===─___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――___ ̄―===─___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄
_―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―===―___   ――――
‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―‐―― ___ ̄ ̄,,iiiiii, ―  ___ =
――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ――    iiiiii,,、_─ ̄ ̄  ――――    ==  ,llllllll!゙ ,,iiiiii,  ̄  ―― _
__ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    lllllliiil!!!!′ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄ ̄ ̄‐ ,illllll!゙ ,llllllll!゙ ―    ==
===━___ ̄― = liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,,.゙゙゙゙゙゛  ,iiiiiii, _―____ ─__ .,illllll!´ ,illllll!゙  ̄ ̄ ̄  ――
==―___   ――― ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllllll!′ iii,,,iiiiiiiilllllliiiiiiii,,      ̄ ̄__ ,illll!!´ .,illllll!´ ―    ==
___ ̄ ̄―――  ___   ,illllll!゙  .,lllll!゙゙゙゙ ̄´',llllll!゙  ,,iii  ,iii ,,iiiii,  ̄ ii!!゙゙  ,illll!!´ _ =―   ̄ ̄
       ̄ ̄ ̄‐―  __,,,,,,,,,,,,,,,,illlllll!´   ゙!!゙゛   ,,illlll!゙゛ .,illll! .,illl! ,llll!゙  ,,iiii   .ii!!゙゙ ―― __――_─
     ━━≡_ ̄―.゙!!llll!!!!!!!!!!!!!!゙゛  ―  ._,iiilll!!゙゙゛   ゙゙!!´ ゙!!´ ,illl!゙ .,illllll!  ,,iiii  ̄‐  _____ ̄ ̄
            ___   ―――― i,iiii!!!゙゙゙´ =     ,illll!´   ゙゙!!゙´ .,illllll!―‐―― _ _―― ̄
    ___   ━━三= ̄━ ==       ━━_━  ii!!゙゙ ━‐     ゙゙!!゙´       == ̄___
 ̄ ̄ ̄‐―   ━━━三二   ==  ̄ ̄ ̄  ━━_━━ ̄__ ━ ̄   ̄     '――――-'′____
                          _
                        /  ヽ` <       _
                      >─{    .\ ` ヽ _ィ´__  ` <
                   /    \    \  ` >、,、ゝ   \ヽ
                   /        ヽ    ヽ./ ィヽヽ   ( ●) V
                    /          `ヽ     { イ`       `}.
              ,’            `ヽ._ ノイ u    /  ̄ ´
                  i       ____ ..  t ─ ._    ー-/
               i       /      `ヽ、 ヽ   `ヽー ´
             i      /--──<    } ヽ     V
           _/⌒i      /          /   ヽ   .V
         ⊂._ /      /___ ..  <´     ∧    V
          /      .,イ                    ∧    V
         > ´     . <                   i   }
     >´     . <                      }   ’_
    /    . <´                      ,イ}7(二 }
    ヽ  .<                             { { .{ .{ .{
     ヽ  ヽ、
    ━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ━━_――__―____  ―_――__―_____ _ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄‐―   ━━━三二   ==  ̄ ̄ ̄  ━━_━━ ̄__ ━ ̄   ̄     '――――-'′____
    ━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ━━_――__―____  ―_――__―_____ _ ̄ ̄ ̄


5917名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:43:15 ID:O3uVAFDs0
wwwwwww


5918名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:43:22 ID:w0V6xgsE0
この構え、発射速度!極東のDOGEZAスタイル!!


5920名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:43:35 ID:rszqyre60
DOGEZAっぽい動きをwwww


5921名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:43:39 ID:zy9.NeV.0
テリーマンのごとくいったー!www


5922名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:43:40 ID:hOhygFCo0
www


5923名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:44:01 ID:dP.KPtGM0
あれはまさか!?


5924名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:44:16 ID:c2xHjiVA0
むう!あれは伝説のDOGEZA!


5925◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 23:44:38 ID:4bIigYpk0






   \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
    ≫                                             ≪
   ≪     その節は本当に申し訳御座いませんでしたァ――――ッッ!!   ≫
     ≫                                            ≪
   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\







    \
     \\

   \   \
   \\    \

      ,. < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > 、  
    /               ヽ  __
   〈彡                Y      ヽ
   {\    \|_ \>ー 、  |      |
   人{ >、,___.>、/三 ヾ\ |   u    /
  /./ トミ;,_       Y/  \>ノヽ __/
  V / /!   ̄ ̄ ゝ  |   /  _
  し/'┴──----─''|  ン}\-ヾ彡
              ヾ、___ノー'''`


5926名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:45:02 ID:dP.KPtGM0
これが東洋の神秘DOGEZA!!!


5927名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:45:02 ID:O3uVAFDs0
>>5924
知っているのか雷電!?


5931名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:45:47 ID:w0V6xgsE0
き、決まったぁ!


5932名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:45:50 ID:FYsULasw0
DO・GE・ZA……なんと美事な……


5933名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:45:58 ID:FQUGPccw0
組織のトップがこの土下座である。


5934名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:46:07 ID:GJNpNJv60
俺らの魂からの一言だなwwww


5935名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:46:09 ID:hOhygFCo0
な、なんて無駄のないDOGEZAなんだ…!


5937名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:46:23 ID:kchnXzv.0
まじさーせん


5938名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:46:40 ID:dP.KPtGM0
マジすいませんでしたorz


5940◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 23:47:34 ID:4bIigYpk0





         l`ヾ、、
         └┬', `ー-  .,,_
.          ┌┴ i    、  `ヽ、       __
         L_,. !  _,,.. >-―'⌒ヽ─-、,r''´     ̄`''‐-..,,_,,. -―ァ‐-、
           ソ ''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー┴-..,,/           /  丿
         ,.r'"::::::::::::::::::::::::,::-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'' 、       /`<ヽ'
       /:::::::::/:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     />、/
       ,:':::::::::::/:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::';::::::::i::::::::',  /`<
     ,':::::::::::::;':::::::::::::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::l::::::::|::::::::l_/l_,,.ノ 
      !:::::::/::::|:::::::/ ,'::::!:::::::::::::::::::::::::::::;' ';:::::::::::::!::::::::!::::::::! _j::l
.     |:::::/:::::::!:::/  l::/|:::::::::::::::::::::::::::/  l:::::::::::,'::::::::.|::::::::ト〈:::::|
      !::::l:::::::/レ'   .|! ',:::::::::::::::ハ::::/   |::::::::/:::::::::;':::::::::| ',:::!
     |::::';::::,'  ○     ヽ:::::/  '′    |:::::ハ::::::::/|::::::::::!  レ          ・ ・ ・ ・ ・ ・
.      レ'! >'            ゙'′      ○ !:/ l::::〃.!:::::::;'  ',
     r'"7                        '′ l::// i:::::/   ヽ
      ト┤                         レ/ /|::/     ,.ゝ
     l:::::',                          ハ_λレ-‐''フ"´
     ヽイ::ヽ、    /  `ヽ、       U     /ー、ノ:::::::::::::/
       |:::::::::> ..,,`゙'''ー-  ゝ      _,,.. -〈:::::::::!:::::::::::/
.       !::::ハ::::::〈  ` 、ー― ,. ''''"´  >)、:::::::::ソノ::/!::::/
        レ' ',::/ヾ、 ,.へ__,ヘ    /ノ ';:::::::::::::/ |:/
          /  /`'´ヽ.,___,.>、/! ,.-‐''"l::::/
          /  ,'   /  ハヽ    ヽ!    V
           /  l  〈 |  ' l !    l     >









         _,        ._
       ,r.'´::::..::. ` '´   ..:.ヽ
.      i'.::::::::::::::::.::... ..    ::::.. .
.     i.:::::::::::::::::::::::::::...::..     .::....
.    i.::::::::;::::::i:::::;i,、:::::;i::...   、
.    i..:::::::::i'::::i:::;:::l!!i'v'!!ii::.l:..i:....,.. i  ..
.   l.:::::::::l::::::i::i'l::l     l:::l:::l::::i:..'i ::::.. ,
   l::::::::::l::::i'l::l l::l    l::li::li:::i.i:..;i .::::..i
.   l::::::::l::l:::i' l::l i::l     l::l i:li:::! i:::i:::::::::.i
   l:::::::::!ニit_!t+-!l、   i;-rf't:f'ニf:::::::::::i          ――……。
   l;:::::::::l:i`モ〒cラ`   ´ィ〒cラ´i::::::::::::.i
   !ii::::::.:::'i!   ̄        ̄ !::::::::::::.:i
  i i:i::::::.:::::!,            ,l::::;::::::::::i
  ! 'i!l::::.:::: l:ゝ、    '    U ./il::::i:::::::::i
.  i li l:::::::::.l::::i:;:'...、 ´ ̄  /i:::l::::i:::::::::i
  i l' l::::i,::::l.;::i:i:::::lヽ、   /!::::l:::l::::i:::;:::::i
   !  l:::l i::l:i.:i::i::::!  ` ´  l:::l::::l:::i:::j:::::i
      l:l, i:|:i;i.j,イノ       iテi;:|i:i ' ′'
      '! i/  !,       /  \


5941名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:47:42 ID:/hXnS/TM0
んァ――――ッッ!!
やばいお腹痛いwwwww


5943名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:48:39 ID:w0V6xgsE0
ドン引きであるww


5944名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:49:03 ID:T6l.oxrI0
メシアとは一体・・・w


5945名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:49:03 ID:dP.KPtGM0
ライドウもどん引くレベルw


5946名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:49:18 ID:kchnXzv.0
ま、まあ、誠実さはアピールできたんじゃないか?
ドン引きされてるけど。


5947名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:49:48 ID:c/rfpQA.0
逆に考えるんだ
緊迫した空気が和んだからいいやと


5948名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:49:53 ID:GSJIHMuE0
実に美しいDOGEZAだ、感動的だな


5949名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:50:18 ID:qYUCbCYo0
まあ、頭の上がらない相手が自勢力に一人いるっていうのは保険にはなる……んじゃないかな、うん、たぶん……


5951名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:50:51 ID:O3uVAFDs0
できる夫「(決まった……………今のは完璧なDOGEZAだった!………クククッこれで負い目なくこの腋巫女を使いっパシにできる…・笑うな…まだ笑っちゃ駄目だ…)」


5952名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:51:13 ID:jUZlHQYA0
※メシア教の暫定トップのスーパー土下座です


5953名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:51:36 ID:dP.KPtGM0
※救世主候補筆頭でもあります


5954◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 23:52:37 ID:4bIigYpk0






          ____
       / ノ  \\          霊夢さん。あの時は、本当に御免なさい。
      / (●)  (●)\
    / u   ___'__    \         僕の軽はずみな言動で、貴女には多大な迷惑をおかけしました。
    |       `ー'´     |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /       そして、助かりました。……今さらんな事言われても困るでしょうけど。
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /    /   /











          r-、
         ノYノ\        - 7て
      r' ノ,   \_y‐x_/     :| ユ
      >〈ヽ   ,.→ ─ <    | 〈
      ユ | /   :/!   :  ヽノ う
      /7    ::〃|   l    :Yヽ
    //! .: ::/!::::::| !::::::::|::  〉  l  ',
. / ̄|:/ / .::: :ト!辷┤ Y丁TYrヘ::. : |  ヽ           ――――……。
 ヘ  _!r リ〉 .: :|;;「iトJ!  frJ! 〉;|::::.l: !   \
  ∨   / Y_|;;;iド ゚  , ` イ;;;;j: : |: ∨  __ノ
     / .:::/`ーヘ> 、ー ィ{こリ::,小:: ト、_j
     /  :Y ::l ::l::>√  ト、|::: |::|::|:: :∧ 
     !  .::|::::/ ::「   ヽ-/ !: ト!::!::  :l
    ル' .::: :∧ ::k  〈介}〉_|:: Y:::::::::Y::::!
    /.:::: :ィ=,|:::| ト='":ノ   X:: リト<:ハ:|
.   /::/ /]:|::|ユ::「l厶==彳rレ′rヘ..`i:::|
   /::く </ :V ト、l」`ー--'  } レ′人ヘ/!
  イ ̄] <△ j:八__::.... :r==y    〈 厶/
   >       /!:::::::  ⌒  〈  /  ヽレ′
  '      , :!:: :::.     :`Y    ヽ
     //  :|::  ::.    ::::. |     \_ ___
    /     :|::  ::::..    :::: ヽ      ヽ
   /       |::   ::::::.   ::::: \     ヽ`ー--
   !        Y1::   ::::::::.   ::::  l
          l/:::   :::::::::..   :::  |       __
く\.        |:::: :   ::::::::::..  ::::.. |      //
 \\     |::: :   ::::::::::::..  ::::::..\    レ′


5955名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:52:51 ID:YD65uyfI0
トップはむやみに頭下げちゃいけないんだが、そんなのお構いなしだな。


5956名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:53:40 ID:c2xHjiVA0
>>5955
裏で頭下げるのは有りだよ


5957名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:53:43 ID:Q.cIBvdY0
まだトップじゃないしー


5958名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:53:47 ID:IUpu4.eg0
>>5955
そんなサラリーマン理論や帝王学を超えたこところにあるのが、DOGEZA!である!


5959名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:53:56 ID:dcS8V7Jk0
師匠が組織の運営に向かないっていったのここらあたりの対応なんだろなw


5960名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:54:18 ID:T6l.oxrI0
>>5955
そんなこと気にするような奴じゃあメシアにはなれないだろうなぁ・・・

旦那もそこらへん言ってたしw


5961名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:54:19 ID:kJvWyeOE0
組織のトップとして謝罪したんじゃなくて個人としての謝罪だしOKじゃね


5962名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:54:37 ID:crpAwZNQ0
>>5955
そういう一般論があるからこそ土下座が生きるのだ


5963◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 23:54:38 ID:4bIigYpk0




               rz、── - 、           , .-‐zィ
                \ヽ: : : : : _\___ ,,/ : : : lシ
                 } },>''´:::::::::::::::::::::::::ヽ: : : : lイ     クス…
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\: :j {
                   //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽl j 
             _,,ノ::/::/::/:::/::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ll 〉ー-..、      ほんとにね! 大変な迷惑を被ったわ!
                 ̄//::::i:::::l:::|ヽi:::、::::l::::!:::::l:!::l::::i::::|ミj::::::::::::::ヽ    
               l::|::l::|:::::|Vーlト、::ヽト、|ヽ从:j_;ノ:::::!、ー-、::::::::l
               l/VVト=|/Yハ \j  "´f":Yi:::::ヽ,ゝ |ヽ::/      なんてったって貴方のお陰で
                  j:}: :} 込ノ   ー‐'' |: : !j::::|::::|   |::::i|
                //ゞ゙ヘ  丶_   ,'iー'f::::::ヽ::ヽ l:::::ヽ_       美味しいうどんを食べ過ぎて、
                  レl/:::::::|\ `ー'  //:i:::|:::i::::::〉V  ヾ三ニ=
                 〈/:::::;'r‐ィ`i ー''_´jァl::/:::!::ノ:::/              最近ちょっと体重計がユーウツなんだけど!
                   , -l::::/ノ〈 ノY、´   レ'::/イ ∨ 
           rf  ̄`/ /∨厶イノ⌒i \イノ∨:7 、
           | ヽ/   /: : : /_,,ノTヽj  ∨┘: /   \
         _r┤ ` ー/: : // / ヽ_/ : : : ,'   _,, ゝ─┐
        <_,,,丿 |、    ,′:jゞ′ / !  \ : : : : ! ゝ´     l
        /    、\  |: : }〈  /   l    >ァ: :│/        ,イ─ - 、
    /      ヽイ´l: : :ヾ=ト,   |,r-ィノ´: : : レj_,ノ /`ソ})、ー ''








          ♪        ,.-r、.
    r'7ー-..、     _,.,,_    /::::::ヽ!、
   //::::::::::::`ヽ、 ,.:'´:::::::`ヽ/:::::::::::::::::Yi
   { !::::::::::::::::::::;>'''"´ ̄ `"''<:;::::::::::!」
   }.!:::::::::;ゝ'"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;::::!_!
   「/::::::;:':::;::::::::;::::::::::;:::::::;:::::';::::ヽ.:::::::::Y_/             この責任は、どう取ってくれるのかなー?
   `ヽ/:::::;':::::/::!:::::::;!::::::ハ::::_!_:::::!::::::!:::!、
♪   /;'::::::i::::;'::/!-‐/!:::_」 レ'_」_`ハ_レ'::::!:::ヽ.
   /::i:::::::::i::::i/,.'-‐-´   ´  `!__!):::ハ:::::::〉、
  ,rく::::ハ;:::/!_;ハ ,.,.     __  ""i::::|::;イ:::';:::/ン'
  `'ミ_コ_;ヽi´::!_,i'、    l'´  `; ,.:'!::::!:::!-r'ア´ i 
    /::::::;'::i::::!:/`iァ.,、..,,__,,. イ::::!::::|/'´「   | l  バン
    ;'::::/!::!::::!::::::,.ィ'ヽ、  /ヽ、!::::!:::::;'!  | l l|  人.__
    !::/::::::';|:::::!7´ヽ.ヽ /ム //|:::;!ヽ!_|  /)、    (
    レi:::::::/!::::::!:::::::::V/ ハヘ / レ'_L_ァ'´)' ' ')  Y⌒ ☆ バン
     '、:/ レ、ハ:::::,,..く. - ''"´」二二二二二二二二二二i
     r'",.-/、`ソ´_,,.. - ''"´ |               |
     / '´./i   ソ´       !   これが 素敵な  |
    ;' /;':::ゝイ         |               !
    ! ! i::::::::::';        |     賽 銭 箱   |


5964名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:54:39 ID:dP.KPtGM0
この辺に関してはでっちゃんに非しかないから
謝り倒すしかないんだよなあ……


5965名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:55:03 ID:yvnUkL.Q0
個人としての行動が組織のものとしてとられるから世界は面倒なんだ


5966名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:55:17 ID:kJvWyeOE0
(初音姉様さえいなければ口説いていたところだった…・)


5967名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:55:54 ID:O3uVAFDs0
ま、魔価1で(震え声)


5968名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:55:58 ID:T6l.oxrI0
まあこんなところで謝れる人だからこその魅力なんだろうなぁ・・・


5969名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:56:15 ID:EsakxO9s0
可愛い!やべえ!


5970名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:56:15 ID:bzwItrvI0
変わってないなぁとか思われたんだろうなwww


5972名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:56:26 ID:c2xHjiVA0
香川県の男性って本気で肥満率高かったはずw


5973名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:56:34 ID:6WWvHEq20
天塔ブートキャンプ?


5975名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:56:39 ID:GSJIHMuE0
今から難易度ルナティックなところに行けるから体重減るよ!やったね!


5976名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:57:06 ID:4QYkFthE0
し、神聖四文字パワーで…


5977名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:57:21 ID:dP.KPtGM0
霊夢的にはでっちゃんが変わってなくて安心したんだろうなあ


5978名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:57:26 ID:fdxVKMLQ0
アップルパイで


5981◆QOOmW3I0SM2013/01/26(土) 23:58:08 ID:4bIigYpk0





        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \     
     /              ヽ        死線というにも生ぬるい修羅場で。
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    i  ´""     ""゛       j               |    えっ
    ゝ       '           /                 乂______..ノ
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\            修羅場で。
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::              |   なにそれこわい。
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::               乂___________..ノ










  iー‐ ´  /     |  | l   | |           l  l | l 丶   ヽ   {
  ` ー‐ ァ /    |  | | l!         /  ハ| l   |     ゙, い
.       / /  l   ! j| | l/!         / /  ′ `、  |     l 、ニ=-
       ′ l  l   }〃 八 { ヽi  |    /,/ /  、__) ハ      !  ` ッ'
       l  l!   ! イ /ィ┬ぇミ、 ヽ l    //j/ _ .ィi坏 ̄》ム     厂 ̄
      ! 八 丶. 乂八弋ヒc_圦、 ヾ  〃 ´r=弋ヒcツ  ゙// 〉  } /        素晴らしいもてなしだ……
.     ヽ(  \  ヽ、ミ二二二二≫ \{ r≪二二二二彡'゙ /   ノ '´
          ゙t-xニニ-   _      | ヽ     _  、_ノ ィ チ
             ヽYー‐  ´      |       ` ー‐一 /ノ               感激せざるをえない!!
             ゙!、           |            /´
              !ハ      /\__j__/ ̄\     /L
           /! lヘ   <_ ,.=====、 _>     /l 「`ヽ
           f{ j小l丶   / ゙Y´ ̄ ̄`Y ヽ   , j |ノ  ハ
             八  } \'、 ∧  Y´ ̄`Y  ∧ //!'{  / /{
          ハ ヽ{   `ヽl、\ノ    し ´ ,レ /   {ン , {
          } \ \   「l\      /「[   / / !


5983名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:58:53 ID:EsakxO9s0
なんという上げて下げる作戦
これがTOPのやりかたか


5984名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:58:54 ID:YD65uyfI0
これから上る天塔で心身ともにやつれられますよ。


5985名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:58:55 ID:8LcO.TF.0

でっきー:「霊夢さんの体重を望むままに落としてあげてください!」

四文字本体:「じゃあ適正体重で(ゲス顔)」


5986名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:59:02 ID:kJvWyeOE0
ブシドーwwwww


5987名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:59:25 ID:fkUVn6/Y0
ブシドーw


5988名無しのやる夫だお2013/01/26(土) 23:59:40 ID:IUpu4.eg0
ブシドーwww


5989名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:00:34 ID:.tpB2YlI0
ブシドーwwww


5991名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:01:41 ID:myOOwJI.0
貴方のせいで体重が~ →修羅場に行けば体重が落ちるよ!
まあ何も間違ってないな


5995名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:04:36 ID:L0XFIL.g0
やだ、ブシドーったらシグルイなのね


5996名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:04:43 ID:Pj/WGhEY0
ブシドーさん仮面の有無で生死がわかれそうな発言やめてwww


5997名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:05:27 ID:f3DYn..A0
どうしてメガテン世界の剣士はどいつもこいつも死狂っているのか


6001◆QOOmW3I0SM2013/01/27(日) 00:08:39 ID:YOaF3xu60





                            _,, _,,r‐┐
                         ,r-‐´:::::::'`i └i,
         {` yー─-- ,,_      /::::::::::::::::::::::::} く,
         」 /:::::::::::::::::::::::::`二ゝ-――――- 、:::::::} 」
         く {::::::::::::::.:::::::/ : : : : : : : : : : : : : : : `丶、::} L_
         [、 {::::::::::.::::/: : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : \ 」
         「 {::::::::::::/ : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : :ヽ,
         `アゝ..:::,': : : : : : :l: : : : :│:: : : : :|:|: : : : : : : : l:ハ
         └ェゝ:l: : : :|: : : |: |: : l: |: :|: : :|:.l:|ハ: : :|: |: |:.|: lハ      あー、まったくほんとにもう……
           くィ |: l: : |: : : |: |\|: l: :|: : :|:.l:|/ l |: |: |:.|: |: |
           /::く|: |: : |: : : |: |∨l\:,ヘ: :j|イl j/ j/j:/: |: |: |
           /::::::|: |: : | : : ヤ〒戈Fヽ∨レ 〒戈Fカ : /:/V
          /::::::::|: |: : l二ニl 弋::ノ      弋::ノ イ: /j/       義理堅いのと厄介事に首突っ込む気質、
          `ヽ:::::|: |: : :!:::::::|            |:/|
            ー|: !: :l:.l:::::::|U           イ:::」             やっぱり全然変わってないわね……
              | ! : |: l二:| \     -―   / :!二!
              リ: : |: :|: : |: l j`ト 、 __  <:|: : :| : :|
             ,': : : | : | : ∨/l      i :|: : :|: :∧
             /: : :_/; -ヘ: : マl  `\ /´  ト、/: ,': ヘ
            j : : : : イ::ヽ ヽ: :}  イ ⌒iヘ  /: /i: : ヘ
            /: : ,.  ┤::::\ V /::〉ー ヘ.ハ //::::ト 、 l
.            l: : /   |:::::::::::\ /::./ ハ`i:::::V:::::::::::│  ヽ
          へ /    |::::::::::::::::::::::!  ::;'  \:::::::::::::::、 ._ 」_
         r'  `‐- ._ ':::::::::::::::::::::l      ヽ:::::::::::ヘ/   }
        /         l |:::::::::::::::::::::i        ゝ::::::::::i    \
       /        、::::::::::::::::::::`⌒ー‐..´::::::::::::::::::ノ      \









        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ        ――――すみません。
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ●)    ( ー )       |
    i                    j       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    ゝ       ' _   u.   /        |   いいわよそんなことだと思ってたから。
.     \   ヽ   ノ    __, "          乂____________________..ノ
       `  _ _   ,  ' ´  /::\             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\             |    あ、これおみやげのうどんね。
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、        乂_________________..ノ
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::                     わ、ありがとうございます。
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::




.


6004◆QOOmW3I0SM2013/01/27(日) 00:10:05 ID:YOaF3xu60



      【探索成功率+10。さらに天上、門の間における雑魚戦闘のスルーが確定しました。】





  /イ:::::::i::::::i::::::::::::::l:::::::::::::|゙゙゙'''"""|:::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  .l/l:::::::l::::::|:::::::::::::::|:::::::::i:::|     |::::i:::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  l| |:::::::|:::::|::::::::::::i:::|:::::::::|:::|     |:::|::::::::|l:::::::::::::|:::l:::::::::::::::::::::::::::::i:|
  l| .|:::::::|:::::|::::::::::l|::||:::::::|.|::|     |:::||::::::| |:l::::::::::|:::|::::::::::::::::::::i:::::::|::|     イリヤのほうには、
  l .l:|::::::|::::l::::::::ト|:ト|:||:::|、l::|      |::| |l::::| .l| l::::::::||::l|:::::::::i::::::::|:::::::|::|
    l|ヽ::::::::l:::::メ |l |l、|llら|ト、    |::l_||,|::|-_|_'|:i::::|_|l_|:::i::::|:::::::|:::::::|::|       お前に借りのある、
     .l:::::::::::::::::', -,,`|:;_;;ノl|`丶  |:l/ |:l:(:lll:):リl:| ナ |::|::::|::::::|:::::::|:::|
     |::::::::::::::::::l       l   |  '' |l`‐‐'',,. リ  |:::|::::|:::::|:::::::|:::|        次元とほむらを守りにつけた。
     |::::::::::::::::::l       /             |:::|:::::|::::|::::::::|:::|
     |:::::i::::::::::::::、     /             l|::|:::::l::::|:::::::::|::|
     |:::::l:::::::::::::::ヽ    〈               l|::::::::::|::::|:::::::::|::| 
      l::::::|::::::::::::::::::\    __     ,      イ|:::::::i:::::|::::::::::::::|::|
     .l:::::::l::::::::::::::::::::::::\     ̄ ̄´     / l|::::::::|::::::::::::::i::::|:::|       ――どうだ? こんなもんで。
     /::::::/::::::::::i::::::::::::::::::::>、  `      , '´   |i::::::::l:::::|::::::::|:::::|:::|
   /:::::::/::::::::::::{:::::::::l:::|:::/  \__,,,  ' ´     | |::::::|::::リ::::/.|::/|::::|
  /::::::::/:::::::::::::リ::::::ノリ |/  //          / /::::::|::/ |:/ リ |::/







        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |
    i  ´""     ""゛       j
    ゝ       '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::



                   【 安価↓5~7 何と答えますか。 】




.


6005名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:11:01 ID:SklsXJBQ0
GJ!


6006名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:11:15 ID:f3DYn..A0
なるほど、実に効果的な枷です

ますます負けるわけにはいかなくなりましたよ


6007名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:11:18 ID:zV.25J4s0
パーフェクトです、ウォ、じゃなくてライドウさん


6008名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:11:37 ID:SklsXJBQ0
>>6007


6009名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:11:39 ID:Yu9PhuJs0
うわー、とっても厳しい枷ですね~。(棒)


6010名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:11:46 ID:onWTc8Uw0
助かります。ありがとうございます。

こっちは一刻も早くあのバカ師匠を止めねばなりませんので。ええ。


6011名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:11:51 ID:CdEusl7M0
ええ、ありがとうございます。
これからも仲良くしていきましょうね。


6012名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:11:55 ID:3fM/UVfA0
十分すぎますよ、感謝します


6013名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:11:58 ID:9b.nRvHs0
感謝します。
全部終わった時には、ちょっとやそっとじゃお返しできない借りになりますね。


6018名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:13:44 ID:3DwdNYdo0
これあれか
ベルデル様が言ってた
できる夫に対しての対応は、誠意こそが最良ってやつか





6028◆QOOmW3I0SM2013/01/27(日) 00:19:45 ID:YOaF3xu60





        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ 
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |        うわー、とっても厳しい枷ですね~。(棒)
    i  ´""     ""゛       j
    ゝ       '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::








    r-、_             _,.、_
   /,ァ':.:.ヽ.,          /`ヽ!、!_
   ,「/.:.:.:.:.:.:.:.:'ヽ._,,,.....,,,__ /:.:.:.:.:.:.:.:':, !
  「_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`,ァ_ェ‐ァ'、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! ]
  i'Y:.::.:.:.:.:.:.:.:.>''"´::::::::::::::::`"'<:.:.:.:.:.:.| (
 _| |.:.:.:.:.:.:.,::'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;:.:.:.! ]
 ) .!:.:.:.:.:,:'::::::::::/::::::::;::::::::;::::::';:::::::::::::`フ!(          そうね、超厳しいわよねー。
 ! 」:.:.:./::::::::::/::::/::__/」_::::!:::::::!:::::!::;:::::く,_!」    
 )__!:.:.;':::::/::,':::;:':::/:/_」_:::ハ:::::ハ::::i::::';::::::',
 !__レ'i::::;'::::i::/:::/7´ `iヽ レ' !,ニ、:::」:::::::!            さすがクズノハ、冷酷非情ー(棒
  /::::!:::レ'(_!ヘ:レ^ヽ,_rソ     i リ !7i:;::::::!
  ,'::::;ハ:::i::::::|::::[⊂⊃      . ` ⊂ミ:::ハノ,ゝ
 .i:::/:.:.iヽ;::::|:::::i:::ト、    rーァ   ,ハコイ」
 i:ム__」:::::::::!:::::i:::i:i ` 、.,___,,. .イ::::|:::!´
 |::::/i:::/!::/!_,,.ィ|:::! ヽ、___,!ヽ;:__!:::/|:::|',
 !:/ |:/ !ァ'"ヽ、',:::|  ヽ、」 Y`iヽ|:::!::i             ,. -'⌒ヽ.,
 '! レヘ:!/   `レiヽ  /ムヽ i_( レ'、/_            (      )
   !:r'7、__  ,r_i:.:.ヽン/ ハヽリヘ.   >ヘ.        (´_)  ヽ、.,_ン- '
  !/ ヽ _ `二´7:.:.:.rム____」>:.:.:.'Y´/ ヽ、           
. /        ハ::::::::`'ー'^ー-':::::::::',  ,. -`"''ー--‐ァー-「 ̄二i
'       /  /ンi.:.:.:.:.:.:.:.:/:i:.:.:.:.:.:.:.ハ ´     / / ̄`つ博 _|
         ハヽ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!/i        i  ノ´i. 麗 」
    ,. '  ,'ァ'ヘ:.>:.、:;___:.:」:.:.:.___」、.!       l |、___,,..'ーr-‐'


6032◆QOOmW3I0SM2013/01/27(日) 00:21:11 ID:YOaF3xu60







                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \      助かります。ありがとうございます。
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ
      |                           |
      |       ( __ )     ( __ )       |      こっちは一刻も早く、
      |                           |
.       \            ´          /         あのバカ師匠を止めねばなりませんので。ええ。
.         \        - ─‐‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \









            /: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : ヽ
         /: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.
           /: : : : : : : : : : :.' : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        ': : : : : : : : : : : :i: : : : :/ : : : /: : : : : : : : : :i
          : : : : : : : : : : : : i: : : : i: : : : :i : :/ : : i : : : :|
        |: : : : : : : : : : : : i: {: :/{.: :/i: :i ://|: : j: : : !:|
        |: : : : : : : : : : : : i从/7ハ/ノノj/  |:./ }: :/:i|         (……ああ、そういうことか。)
        |: : : : : : : : : : : : i 斥テそミ    j/」_j:/l/:|
        |: : : : : : : : : : : : | 弋::::シ′   ィf::ラハ/: |
        |: : : : : : : : : : : : |  ^~´     弋ツ/:.:.:.:|
        |: : : : : : : : : : : : |          {   ': : :.:.|
        |: : : : : : : : : : : : |         ′ ノ: : :.:|
        ヽ从: : : : : : : : : | 、    -ー  /: : : : :|
          ヽ: :i: i : :i : :|    、   ` .イ: : : : : :.i: |
       r――=ミメ: : j : :|    / : : {: i: : i: : : : :i: |
      「 ̄ ̄ ̄ ̄`ヽノ从j    /从ノノ八: 从: : 八ノ
      |         \\ { \   ヽノノ'′′
      /              \\:   \
    ∠... _             \\  \
    /     `  、           \\ ヽヽ


6033名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:21:37 ID:onWTc8Uw0
うし、勘違いも解消と


6035◆QOOmW3I0SM2013/01/27(日) 00:24:39 ID:YOaF3xu60




               ___
            . .:.:.:.´.:.:.:.:.:.:.:.「i:.:ヽ
.          /:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:i:.:.|:i:.:|i:.:\
.       / .:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.トrx||:.:.i:.:.\
.         /:.:.:.:..:.:/.:./:.:./:.:.:.:.:.:.|  ||:| |:.:.i:.:.:ト、
       |:.:.:.:.:.:.:|.:.:|:.::.:|.:.|.:i:.|:.i|  |lノ_ト、i.:.:.|          ま、なんだな――――
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:斗‐ 77ソl ├‐- 、| ト}   
       |:.:.:.:.:.:.:|.:.:|:.:.::|kfフノ `   下ヽ | | i             ともあれこっちは各地のゲートだけで、完全に手一杯。
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:.小       ' }  }
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|.:.:.:|ハ   ,__ _, |  |
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:.:.|:.:.:i   `′`' ∧  \
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:.:.|.:i:.ト .__   /:.:i.:>'´   \ 
       |ノハ.:.i:.:|.:.:|:.:从ノjハi} /  ̄:.:.:.<        \          事態の収拾は、お前に委ねるしかねぇ。
       レノjハ从}レ′}ノ   レj从ノノ}i}\      \ 
         ,,:''"´゙"゙""'ヾ   ヽ''"゙"゙"'':.、\      \                      で、ある以上、
        ,;',,..,,_,..,,_,,,.   ゙'':.、 ゙'''ト、  ;,.  丶       \
       / ‐-    ゙'::,   ':.、 __)、,,.ノ   \       \
      {     `ヽ   ゙':.,,.,_,.,,ト、::::::::::\\           '
      |       } .:.i :.:.:i    \::::::::::\`ヽ          ノ
      |..:.:..     | .:.|:.:../:.     \::::::::::`ヽ.\ ‐ -- ─
      |.:.:.    .: | :.:l:./:.: :. . . .    }::::::.::.::::} ハ
      ヽ.     .::|  i:.:.:.: .::..:::.:..   |::::.:.::.::::|   }












                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ
      |                            |               はい。
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \


6036◆QOOmW3I0SM2013/01/27(日) 00:25:39 ID:YOaF3xu60

















           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           |    とりあえずは、まぁ――――仲良くやろうぜ? 
            乂________________________..ノ


















                                     【9月4週≪渉外交渉ターン≫ おわり。】


.


6039◆QOOmW3I0SM2013/01/27(日) 00:28:17 ID:YOaF3xu60
次コミュ安価いきます。












6052◆QOOmW3I0SM2013/01/27(日) 00:32:31 ID:YOaF3xu60




━━━━━≪対話交流ターン≫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


        【×:頼りにしてるぜ?】(コミュ一回追加。【10月の頭】まで再使用禁止)


        【×:この指とまれ】(三人と同時コミュ。使用すると【10月の頭】まで再使用禁止)


        【C:身内】(奇数回コミュで成長)
          1.ヤーウェ(葵・トーリ) <コミュ:5>
          2.イリヤスフィール <コミュ:4>
          3.比良坂初音 <コミュ:5>

          4.ヤタガラス(太公望) <コミュ:3>(合体前:2)
          5.セイテンタイセイ(トリコ) <コミュ:3>(合体前:3)
          6.トール(天体戦士サンレッド) <コミュ:1>
          7.レミエル(シオニー・レジス) <コミュ:1>


        【D:外部】
          ×.ベル・デル <コミュ:2>
          ×.暁美ほむら <コミュ:2>


        【E:邪教の館コマンド】(悪魔合体)



        <メモ:できる夫によるコミュ総数:26>(=五回ごとに成長)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


            【 安価↓10 今週の活動はどれを行いますか? 】


.


6053名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:33:14 ID:c1YcP1DQ0
1週:決戦イベント
2週:特殊ターン
3週:固定コミュ
だから、使っていないと思う


6054名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:33:19 ID:3fM/UVfA0
使ってたのか……
イリヤがコミュすると新しいスキル覚えるけどどうしよう


6055名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:34:13 ID:onWTc8Uw0
うーむ……仲魔達が綺麗に奇数だな。

このままコミュっても成長プラスは無いが、それでもやるってのも一つ。
イリヤとコミュって、最後のコミュにスキルブーストをかけようってのが一つ。
そんなの関係無い!ってのも一つ。

個人的にはイリヤで、「最後のコミュは全員と!」みたいなスキルをとりたい


6056名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:35:03 ID:myOOwJI.0
c2


6057名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:35:11 ID:3fM/UVfA0
C2
イリヤのこの指とまれを強化か新しいコミュスキルとって来月に賭けよう


6058名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:35:22 ID:AoCENNgY0
イリヤかヤタかなぁ、好き好きか


6059名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:35:44 ID:ODFdv7120
イリヤとコミュ


6060名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:35:46 ID:Yu9PhuJs0
c4ヤタガラス
お別れだ。


6061名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:36:18 ID:ODFdv7120
イリヤ


6062名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:36:20 ID:Yu9PhuJs0
c4ヤタガラス


6063名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:36:21 ID:onWTc8Uw0
c2


6064名無しのやる夫だお2013/01/27(日) 00:36:23 ID:NDpLsqL.0
C2


6072◆QOOmW3I0SM2013/01/27(日) 00:38:37 ID:YOaF3xu60
ヤタガラス了解。

では、ヤタガラスコミュで。
内容考えがてら、お風呂いってきます。


関連記事

category 【完】できる夫の相棒は全知全能なようです > 全知全能 九月
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

2

edit
edit

Comments

comment
攻めの土下座
comment
美しいDOGEZA


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: