このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


小さな街の、何でも屋さん物語 4 1ターン目 仕事ターン


1042◆SQ.iJMf4FY2013/01/23(水) 23:00:56 ID:3qmLWBLE0


                               /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||        ;ヾ ゞ;
ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;. | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||      ヾ;;;ゞ ;;ゞ
ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;   | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц   ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾ
;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;,| | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||     ヾゞ:;ヾ ::ソゞ
ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:   | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ゞ:;ヾソ
iソ ヾ;: ;;:ヽ_;:ゞ   | |⌒l⌒|  |   | . |      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||   ゞ:;ヾ;ヾ ゞゞ:;:ゞ;;
 ;i;:ヽ_;:ゞミゞ |    | |i.__|___|  |   |__,|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;; ヾヽ::ヾソ;;;: ;ヾ ゞゞ;.;:ヾ
;ゞil|;;;;;ヾヾヾゞ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;:: ;;:ヾゞ ゞ;
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 俺は、店にあった地図を頼りに、役場へとやって来た。

┃ 綺麗に手入れされた植え込みに囲まれた、真っ白な建物。
┃ のどかな街並みの中で、逆に浮いてしまうかのように整然とした景観だ。

┃ 雨漏りのひどい棟の修繕が今回の依頼内容だが、まあ、この建物以外のどこかなんだろう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1043◆SQ.iJMf4FY2013/01/23(水) 23:04:10 ID:3qmLWBLE0


      |::.:i   i  |                                  |::.:i   i  |
      |:.:.i   i  |          r===┬===┐.           |:.:.i   i  |       r===┬
      |:.:.i   i  |          | |   ||   | !                |:.:.i   i  |       | |   ||
      |::.:i   i  |          ├===||=== ┤               |::.:i   i  |       ├===||=
      |:.:.i   i  |          | |   ||   | !                |:.:.i   i  |       | |   ||
      |:.:.i   i  |           {i三三三三三三i}             |:.:.i   i  |       {i三三三
      |::.:i   i  |                                  |::.:i   i  |
      |::.:i   i  |                                  |::.:i   i  |
      |::.:i   i  |                                  |::.:i   i  |
___|:.:.i   i  |____________________|:.:.i   i  |_______
     \i__i/                                  \i__i/
=========================================
                  , .-‐ '' ‐- 、
                ‐-‐'ニ三三三三ミ`ヽ
             ‐7!三三三三三三三ミ`、
                ,/'ミ三三三三三三三三ミi
              //ニ三三三三三三三三l
                i/.{/!ニ三三三三三三三三i
             リ' .jノ!ニ三三三三三三ニl
                   ヽニ三三三三三ミ/
                 ノ_三三三三三.、ゝ_ノ‐ ,_
                   iニ、'ニ三三三三三三ミ,- ミ,,_、
                i/、ミ三三三三三三ミ/    `
               _,.-‐"三三三三三三三三` ‐- ,,_
          _ , r.''三三三三三三三三三三三三三三三ニ=‐、
         ./ミ三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ`、
          ./ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ`、
        /ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三`、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ まずは状況の下見から始めるつもりで、今日はほぼ手ぶらだが、
┃ 何にせよ現場まで案内してもらわない事には始まらない。

┃ 俺はまず役場の中へ入ると、受付窓口を見渡して――
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1044◆SQ.iJMf4FY2013/01/23(水) 23:05:31 ID:3qmLWBLE0


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ◆System Message◆
┃ 『役場の受付』の人物をどうぞ。
┃ ↓1~20あたりから適当に>>1が選択
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





1045名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:06:08 ID:9pSrAqOk0
ロック


1046名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:06:22 ID:uTImUcUU0
ニャル子


1047名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:06:43 ID:6R.7lDWU0
本多正純(境界線上のホライゾン)


1048名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:06:54 ID:G5wXfVb.0
音無小鳥


1049名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:06:55 ID:tXIA.78U0
音無小鳥


1050名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:07:10 ID:FswcpkaE0
タクアン和尚(MUSASHI -GUN道-)


1051名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:07:14 ID:9gAnfDJY0
キバヤシ(MMR)


1052名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:07:25 ID:Di7hqo8E0
チャン・ウーフェイ(ガンダムW)


1053名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:07:43 ID:GFpQ2QNY0
氷室鐘(Fate/stay night)


1054名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:07:51 ID:f0g5tg4.0
涼水玉青(ストロベリー・パニック)


1055名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:07:54 ID:GmgulEAU0
レジアス・ゲイズ(魔法少女リリカルなのは)


1056名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:07:57 ID:xUSYTWvQ0
汚い忍者


1057名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:08:01 ID:ugdIoN4U0
ナルホドくん(逆転裁判)


1058名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:08:35 ID:brerjhkA0
アナザーブラッド


1059名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:08:54 ID:GuWoYHQs0
まひろさん


1060名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:09:43 ID:HE5wPid20
片倉優樹(ダブルブリッド)


1061名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:09:46 ID:DFKruK2Y0
シオニー・レジス


1062名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:10:04 ID:GuWoYHQs0
てつお


1063名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:10:43 ID:GmgulEAU0
ウーノ(魔法少女リリカルなのは)


1064名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:10:49 ID:kweGOsAs0
愛乃はぁと(アルカナハート)





1067名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:11:53 ID:HE5wPid20
ふう、今回はけっこう流れ穏やかだったなー


1068名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:13:43 ID:xUSYTWvQ0
↓20は多くないかな? 参加する身としては助かるけど。


1069名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:14:43 ID:HE5wPid20
まあ、あんまりにあんまりなネタ枠で全部うまっちゃうケースとかもありうるし作者的にも広めに取る意味はあるんじゃないかな?


1070名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:15:09 ID:YaEsqTNE0
>>1068
俺も多いなと思ったら潜んでた連中が一斉に姿を現して吹いたわw


1071◆SQ.iJMf4FY2013/01/23(水) 23:15:50 ID:3qmLWBLE0
どちらかというとひらめきの元を提供してもらう的な意味が強いです。
まあ、どんな扱いのキャラになるかも併記したほうが良さそうだとは思いましたが。







1073しかし主な採用基準は面白そうかどうか ◆SQ.iJMf4FY2013/01/23(水) 23:16:14 ID:3qmLWBLE0


           _
        ,r'"::::::::::::゛''-.,
       /::::::::::::::::::::::::::::ヘ
       i:::::::::::::::::::::::::::::::::i
       |:::::::::::::::::::::::::::::::/
       .彡:::::::::::::::::::::::ノ|!'
      /::::::::::::::::::::::::,.'
    ,.-'"::::::::::::::::::::=ニ'_,,
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ-、
  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ .
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            Λ
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  | すいません、"ワゴンプライス商会"の者ですが。
  乂_______________________________________________ノ


  .ト│|、                                |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |
  i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /   l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 俺は、受付窓口の向こうで難しそうな本を読んでいた、折り目正しい服装の男に話しかけた。

┃ 歳は俺より一回りは上だろう。見た目からしてきっちりとした感じの人ではあった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1077◆SQ.iJMf4FY2013/01/23(水) 23:19:53 ID:3qmLWBLE0


                _,.. -─   ─-、 しァ
          /!/ヽ‐'"         / イ⌒ヽ
         ,l_/           l l  / /!   ヽ
         |l         /lハ//  V| !   ハ
         | l       /  イ    ヽヽ/Vl !
         | ハVヽト`ー- ' イ/   ,ィ/!  \ ∧l |
        、ト、 \ ヽー- '  _,..ィ/ // ハ ト、   l!
         \  ヽ_,.メ、<イ_/__,.._-=ニ-ヽ _,/
          ヽi`、|  、‐rッヾ =|二|-=_rッァ `}',.}
           { ヽ!    ̄ シノ! ヽヽ  ̄  //リ
           ヽヽ!`ー--‐'´/|  ` ー--‐ ' /./
            \!     ヾ_,.      /‐'
           _ィニlヽ    __    ,イiヽ、
       _,. -‐'"   l | \   `二´   ,r' l !  `ヽ、._
  _,. -‐ '"      l |   \       /   | l      `` ー- 、._
‐'"      _,. -‐  ̄`ヽrァr--`‐──'‐‐-r ,! !           `` ー-
    _,.ィ´     ヽ、._ ヽ        ./ /i  l
ァ‐/ /         \_ノ!        l / l  ',
 /   {       `ヽ、  }!ヽ!       /V !   ヽ
 !   ヽ      \  Y |  ` r====r'´  |    〉
            Λ
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  | ああ、あのオプーナさんの所の"何でも屋"か。
  | 話は聞いているよ、早速案内しよう。
  |
  | 俺はここで事務をやっているキバヤシという者だ。今回は宜しく頼む。
  乂_______________________________________________ノ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ カップに残っていた飲み物の残りを呷ると、キバヤシさんは立ち上がり、
┃ 役場の裏手へと俺を案内するように歩き出した。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1078◆SQ.iJMf4FY2013/01/23(水) 23:21:10 ID:3qmLWBLE0


_____________________
_/_/_/_/_/_/_/_/_/.,:;./_/_/_∧
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ .ヘ
_/_/_/_/,.;::./_/_/_/_/_/,.:;,./_/.γヽヘ.
_/_/_/_/_/_/_/;::::.,/_/_/_/_/  ゝlノ ヘ
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''|,..:  ,;:  |
____        ゙;;:    ____ |   _,. -i |
ニニニニニil   / ̄ ̄ ̄ ̄/l liニニニニニニil. |  |´ | ,..| !
_||_| l|  l二二二二二l/. l l|_||_| l|. |  |-''!´ | !
 ̄|| ̄| l|   | | |l     | ||    l l| ̄|| ̄| l|, |  |_,..レ''  |"'
ニニニニニil   | | |l___| ||    liニニニニニニil|       |
 ̄ ̄ ̄ .   | | |    0| ||;:;,.    ̄ ̄ ̄ ̄ |   ;:;:, .   |
,.:;       | | |l ̄ ̄ | ||     ゙゙      |  , _,. - '´,,.
____,,wiiv| |_|l___| |l_______|_,,-'´
,,       | | ,,    ,,| | ,,
      ,, ''';"    ゙;^"" ""''´''
wv、,.,..,.ill,..w''"     ゙'' vw,,'wii,,..
                     ゙"'''' iw..,,_,,..,..,.ill,..w、,,_

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そうして案内された先は、ちょうどさきほどの建物から陰になって隠れるように建っていた…
┃ 何というか、だいぶ年季の入った建物だった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1079◆SQ.iJMf4FY2013/01/23(水) 23:24:50 ID:3qmLWBLE0


           _
        ,r'"::::::::::::゛''-.,
       /::∧:::::::::::::::::::::ヘ
        i::(__;)::::::::::::::::::::::i
       |:::::::::::::::::::::::::::::::/
       .彡:::::::::::::::::::::::ノ|!'
      /::::::::::::::::::::::::,.'
    ,.-'"::::::::::::::::::::=ニ'_,,
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ-、
  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ .
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            Λ
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  | あー…こりゃあ、うん。雨漏りもしますよね。
  乂_______________________________________________ノ


   ト 、
  .ト\           ∧
  \            / ヽヾ、    /~`\
  ト-`          / ニ=_ , . --一/ /~
  \       __,./'∠,  ''``  ヽ三| |
    ヽ-ーーヾヽ-' ヘ>'           ゞミ/
          ヾヽ  ~             /
          /iヽ             .i-'
         / ヾヽ             .i
         `ー-、         u     ./
            !  ,.-一         /
            ``!           /
              `.i         /
               i       /_
                `丶-ー' ` ヽ、  /
                       /
                      /\
                      /  \
            Λ
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  | 本当なら取り壊してもいいぐらいなんだが、置き場に困った古い資料なんかを収めていてな…
  | うかつに取り壊すこともできないし、水濡れしても困ると、厄介なんだ。
  乂_______________________________________________ノ


1080◆SQ.iJMf4FY2013/01/23(水) 23:27:59 ID:3qmLWBLE0


      N./"ィ,           `ヽ.、 __
     N、( (             '"´、´
    N、ヽ、ヽ          ,.    ヽ
   ヾミ、ヾヽ         ,.ノハ.     ゙i
    ゞミ、`        .::ノノj' ヾ、   .i
    `ミ:.、._ ___、. __.::,:彡ノノ_,.. _ゞ:、  !
      r゙t=' <(;`)ヽ}={'"(´;)>`==tr '、
      }'^ ヽ  .:: ソ; ゝ'、  丿 ' ^゛}
        ! (、 ` ̄´ 〈r;、   ̄´ u  ) .!
        ゝ┤ u   __ __      '_ノ
        ト    ´ー一'`     |
        | \   ..::~"     .イ .|
      _,....j  : \      / .:! .|
     _/ {:.:.:.\:.. \.___./  ;i ト、
  ,..ィ´/  ヽ:.:.:.:.:.\  .:::.      ノi ヽ
/ / i'    ヽ:.:.:.:.:.:.:.\     / .:.|  ヽ、
.  /        ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`>-< .:.:.:.:|    、\
_../          ヾ:.:.:.:.:.:.:.:./   \:.:.:.|
./            ヾ:.:.:.:/ヽ     /:\|
,'         /.ヾ、':.:.:.:.:.ヽィ^i゙!Y:.:.:.:.:.|ヽ、
            Λ
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  | ともあれ、予算の都合上、支払える報酬はだいぶ安めになる。
  | 
  | こう言っては悪いが、安くやってくれる所にダメ元で試しに振っている所もあるから、
  | ダメそうなら早めに連絡してくれ。
  乂_______________________________________________ノ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 信頼されていないが…まあ、現状では仕方ないだろう。
┃ そもそも、役場に顔をつなぐのが今回の主目的と言ってもいいのだから。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1081◆SQ.iJMf4FY2013/01/23(水) 23:30:15 ID:3qmLWBLE0


                       _
                _,,,rニ三三三三ミ.、
                ,rァ三三三三三三三ミヽ
             '/ノ.ニ三三三三三三三ミ`,
             _{.三三三三三三三三三l
           _-'ニ三三三三三三三三三ミi
             =三ニ三三三三三三三三三ミ,'
           ,r'.三三三三三三三三三,ニミiシ
        /ニ三三三三三三三三ミ/'彡'
.       _,.‐'ニ三三三三三三三三/‐'´
   ./ニ三三三三三三三三三.<,. 、
  ./三三三三三三三三三三三三三`ヽ
. /.三三三三三三三三三三三三三三三`,
.,.'三三三三三三三三三三三三三三三三ミー-― ―.、
lニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミヽ
.!ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
.lニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニj
            Λ
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  | まあ、任せておいてくださいよ。
  乂_______________________________________________ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ と口では言うものの、俺も金勘定をしないわけにはいかない。
┃ 無難にやって、経費…というか、俺の生活費を回収するので一杯一杯だろう。

┃ そんな事を考えつつ、俺はくたびれた建物の中へと足を踏み入れた…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1082名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:30:18 ID:e86FD4Xo0
まあ盗賊・探索技能で雨漏り箇所見つけらればOKだよねー
塞ぐのはきついかもしれんが


1083名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:31:08 ID:HE5wPid20
どんな形式になるかなー?


1084名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:32:28 ID:7GrGPQuM0
今はとにかく信頼とコネを作り出すところからだからねー


1085名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:32:44 ID:GuWoYHQs0
つっても手工技能あるし
塞げるんじゃない?


1086◆SQ.iJMf4FY2013/01/23(水) 23:32:58 ID:3qmLWBLE0


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::        /
::::::::::::::::::::     ∠/」       /_l      l[l.|
::::::::::::::    __  ||」」      |  |       [l[l|
:::::::::    /  /| ||_||      /  ̄|       ll[l| | ̄ ̄\
::::::     /  /」」| ||_|     /   .|     Ll| | \  \
:::::::. . /  / 」 」」| ||    /    |       .l |、L \  \
::::. /  /:」」」」」」|      /       |        |L\LL\  \
./_/」」」」」 」/!    /________|        |\ '`|LLL\L \
__::::||」」」」 /」 |    |        .|        |  \L \LL| ̄ ̄
. /| ||」」  」       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          \
' 」」| ||  」        ./        |
」」」| |          /           |                     ::::::::::::::::::::::::
」」」|          /.           |           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              /            |  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃MISSION:資料置き場棟の雨漏りを解決せよ!
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃[残時間]■■■■■
┃[達成率]□□□
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1089◆SQ.iJMf4FY2013/01/23(水) 23:36:48 ID:3qmLWBLE0


                  , .-‐ '' ‐- 、
                ‐-‐'ニ三三三三ミ`ヽ      , ' ⌒ヽ
             ‐7!三三三三三三三ミ`、     (  ∧  )
                ,/'ミ三三三三三三三三ミi       ヽ廴) ノ
              //ニ三三三三三三三三l      |/
                i/.{/!ニ三三三三三三三三i
             リ' .jノ!ニ三三三三三三ニl
                   ヽニ三三三三三ミ/
                 ノ_三三三三三.、ゝ_ノ‐ ,_
                   iニ、'ニ三三三三三三ミ,- ミ,,_、
                i/、ミ三三三三三三ミ/    `
               _,.-‐"三三三三三三三三` ‐- ,,_
          _ , r.''三三三三三三三三三三三三三三三ニ=‐、
         ./ミ三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ`、
          ./ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ`、
        /ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三`、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …一歩踏み入ってすぐわかったが、じめじめしていて薄暗い。
┃ めったに人が入らないって事なのか、換気も掃除も不充分で、照明も常設されてはいないようだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


      ________
   ィ:.´o ̄ ̄ ̄ ̄⊂⊃ `ヽ
   }ゞ、________.ィ
   } ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´{
   |          .:.:.:.:.:.:.:.:.:|
   ト .            ィ
   | ` ======:.´.:|
   |          .:.:.:.:.:.:.:.:.:|
   |       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
   ト .            ィ
   | ` ======:.´.:|
   |          .:.:.:.:.:.:.:.:.:|
    {!       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i}
   ≧=-  _____ -=≦
        ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 視線を周囲に配れば、ところどころ、無造作に缶やバケツが置いてあるのがわかった。
┃ 恐らく、雨漏りの対症療法で置いたものだろう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1090名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:37:02 ID:Zt1WNXf20
とりあえず、雨漏れ箇所の特定からだな
穴空いてるのか、腐って滲み出てるのかでも対応違うし


1092名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:39:06 ID:tedzjyZU0
おいてるバケツは「天井から染み出してる」ところだから屋根の穴とは違うところかも知れんぞ


1093◆SQ.iJMf4FY2013/01/23(水) 23:40:37 ID:3qmLWBLE0


                       _
                _,,,rニ三三三三ミ.、
                ,rァ三三三三三三三ミヽ
             '/ノ.ニ三三三三三三三ミ`,
             _{.三三三三三三三三三l
           _-'ニ三三三三三三三三三ミi
             =三ニ三三三三三三三三三ミ,'
           ,r'.三三三三三三三三三,ニミiシ
        /ニ三三三三三三三三ミ/'彡'
.       _,.‐'ニ三三三三三三三三/‐'´
   ./ニ三三三三三三三三三.<,. 、
  ./三三三三三三三三三三三三三`ヽ
. /.三三三三三三三三三三三三三三三`,
.,.'三三三三三三三三三三三三三三三三ミー-― ―.、
lニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミヽ
.!ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
.lニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニj
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ さて、まずは…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃[残時間]■■■■■
┃[達成率]□□□
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃(1) 缶やバケツの置かれた場所の天井を片っ端から塞いで回る  …[技術]
┃(2) 缶やバケツの置かれた場所の天井の状態を調べてみる      …[知恵]
┃ ↓23:44:00
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1094名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:41:18 ID:GuWoYHQs0
屋根の上に登らないといけないかな?


1095名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:41:28 ID:G5wXfVb.0
失敗覚悟で調べてみる?


1096名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:41:53 ID:7GrGPQuM0
速攻で技術に走りたいものだが、時間的余裕はある。まずは知恵で状態を確認すべきだろう。


1103名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:43:59 ID:GuWoYHQs0
2で


1104名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:44:00 ID:9gAnfDJY0
2


1105名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:44:00 ID:G5wXfVb.0



1106名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:44:00 ID:HE5wPid20



1107名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:44:00 ID:YaEsqTNE0



1108名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:44:00 ID:6R.7lDWU0
2


1109名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:44:00 ID:p0Ol1Fn20






1110◆SQ.iJMf4FY2013/01/23(水) 23:47:43 ID:3qmLWBLE0


      ________
   ィ:.´o ̄ ̄ ̄ ̄⊂⊃ `ヽ
   }ゞ、________.ィ
   } ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´{
   |          .:.:.:.:.:.:.:.:.:|
   ト .            ィ
   | ` ======:.´.:|
   |          .:.:.:.:.:.:.:.:.:|
   |       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
   ト .            ィ
   | ` ======:.´.:|
   |          .:.:.:.:.:.:.:.:.:|
    {!       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i}
   ≧=-  _____ -=≦
        ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 建物自体が老朽化しているのも事実なんだろうが、
┃ それにしても、こんなに何箇所も雨漏りなんてするものだろうか?

┃ どこか不自然な感じを受けた俺は、まずじっくりと調べてみる事にした。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



              i      |.:..::..::.:.:.:.:.|  |.::..:.:.:.:.::.:..:ノ
              |__ _ 〈:.彡:..:.::.:..:.〉_〉,,,...;;-;;..,,_〈_ __
               /      |.:.:..::..:.:.:.::..|  レ_ _ __ /ヾj
             /_ _ __ |.:..::.:..:.:.::..::.|_〈___〉/_____
            ;       |.::.::..:.:.:.:.:.:.:ノ
            i       |:.:..:.:.:.:.:.:.:.,〈
            |_ _ __ _〉,,..;;-;;..,,.::.:.|_ ___ __ __ _ _
            /       レ____/ヽj
            /__ _ __ 〈___〉/ ____ _______
           ;
           i
           |_ ____ ___________________
           /
           /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 幸い、棚の上の方から資料を取ってくるときのための物であろう脚立があったので、
┃ それをちょっと拝借して…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1111名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:48:09 ID:e86FD4Xo0
ダイスが平均値以上出ればいいなぁ・・・w


1112名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:50:36 ID:GFpQ2QNY0
なんか盛大にずっこけそうだな……


1113名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:50:43 ID:I1nX.FBc0
アッ


1115◆SQ.iJMf4FY2013/01/23(水) 23:51:48 ID:3qmLWBLE0


                    |
                    |、
                    /:::\       |
                   ヾ:::::::i|、    /
                    |::::::ヾ\,/!
                   、/::::::::::`i/!ニヽ、
                  /::::::::::::|
                  i>::::::::::::::::ヾ、
                 /!:::::::::::::::::::/
                 ヾ:::::::::::::::::::|、!
                  |:::::::::::::::::::\#
               ヽ、 /ゝ:::::::::::::::::::i、
                 /レ'` ::::::::::::::::::::::::::::::___
              /!/ :::::::::::::::, ='  ̄      \、_
                } ヾ:::::::::::::::::::ゝ_, -‐一'、    、
              /シ!、::::/!ヾ‐、::::::::::::_,.-‐一ゝ,    ` 、
                /     ,---、  |  、   j ゝ    `ヽ
                    l/´ /ヽ|、  `j  ̄!、 ' ,      ',
                    ヽl    `ヽ´ ヽ人 i 冫     ',
                     ヽ、〃   ``ー-=、 j/_,       ',
                       ヽ、                    ',
                         ぃ、                 ',
                         `ーヘ、             ヽ
                           に、                 ゝ、
                             丶
                               ヽ、
                                 `ヽ 、
                                    ヽ、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そうして近寄ってみると、天井にいくつもの微細な亀裂がある事に気づいた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ◆System Message◆
┃ 目標値:9
┃ 達成値:2d6+5=[5][5]+3=13 …成功
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1116名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:52:18 ID:I1nX.FBc0
せふせふ


1117名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:52:23 ID:p0Ol1Fn20
よしよし良い値だ


1118名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:52:33 ID:9gAnfDJY0
よかよか


1119名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:52:34 ID:FswcpkaE0
他愛なし……


1120名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:52:57 ID:GuWoYHQs0
これがフラグでないことを祈る


1121名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:53:02 ID:YaEsqTNE0
良かった良かった


1122名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:53:10 ID:6R.7lDWU0
成功したか


1125◆SQ.iJMf4FY2013/01/23(水) 23:53:50 ID:3qmLWBLE0


                  , .-‐ '' ‐- 、
                ‐-‐'ニ三三三三ミ`ヽ        , ' ⌒ヽ
             ‐7!三三三三三三三ミ`、    (  ? )
                ,/'ミ三三三三三三三三ミi      ヽ   ノ
              //ニ三三三三三三三三l        |/
                i/.{/!ニ三三三三三三三三i
             リ' .jノ!ニ三三三三三三ニl
                   ヽニ三三三三三ミ/
                 ノ_三三三三三.、ゝ_ノ‐ ,_
                   iニ、'ニ三三三三三三ミ,- ミ,,_、
                i/、ミ三三三三三三ミ/    `
               _,.-‐"三三三三三三三三` ‐- ,,_
          _ , r.''三三三三三三三三三三三三三三三ニ=‐、
         ./ミ三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ`、
          ./ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ`、
        /ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三`、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 単に経年劣化で傷んだもののようにも思えないし、これは何だろう…?
┃ 疑問に思って、俺がその亀裂を覗きこんでみると、
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1128◆SQ.iJMf4FY2013/01/23(水) 23:56:11 ID:3qmLWBLE0


                                                へ,
                                       ..,,;;;;,,...   / へ,
                         _          ,,;´,,,;;;::::::;;;;ヽ ´/   ヽ
                      .,,;;''´´;;;;;;;`;,;,.    ..,,;;;;;;;:::ヽ,;;;  o :.丶,
                    ..::´;;;;;;:::::::;;;;;;;;;;;;:i,  ,,,/;;ヽ,,,,,..´i ノ`丶;,_,,,;;)^
   ____           i;;;;;;;;;  ..;;;;;;;;;;;;;ノvヾ,,,;;;;;;;"´,>;/
 ,/____ \        ,  i;;;;;:: ..;;;;;;;;;;;;;;;ノl|i!ヽ,゙゙゙i;/  i____,
 ./       \ヽ,,,,;;;;;;,,.,,  i\ ゙゙゙/゙゙゙゙゙´    l´  ` ,へ,        \
/         .,,;\´``;;;;ヽ,i--;;,/,   /l   l   /   ヽ         \,
´         (i;;:::.........●;;i.l;;::::......;;ヽ,, ./,,,l,  l ,;;´^゙゙゙`゙゙゙丶, \          ̄ ̄`
          ´ゞ;;;;;;.../_l,;;;;;;;;´,/;;;:  ヽ,  ,;´;;;;;;:::... ゙゙゙゙゙゙゙`;;,, \
           ´´      i;;;;i´ `丶;;;;;;;;;丶v/l;;;;;;;;::::............゙゙゙゙`ヽ,\
              /゙゙゙丶ヾ;;;l   ヾl|゙゙゙゙´/ヽ,l|;;;;;;;;;;..へ..;;;;;;;;;;:..;;;,;i  ̄`
             /     `    i!/´゙゙゙゙´l|;;;;;/;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;i
            /           ゙     l|´゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙`\゙゙゙゙゙
           /                 l|        \
          /                  l|          \
         /                   \          \
      ´ ̄                      \          \__
                                \_           `
                                   `


1129名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:56:27 ID:d.T2X2eA0
\アリだー!/


1130名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:56:29 ID:p0Ol1Fn20
アリだー!


1131名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:56:55 ID:YaEsqTNE0
アリだー!


1132名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:57:06 ID:G5wXfVb.0
アリだー!


1133名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:57:19 ID:Di7hqo8E0
アリだー!


1135名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:57:35 ID:GuWoYHQs0
\アリだー!/


1134◆SQ.iJMf4FY2013/01/23(水) 23:57:25 ID:3qmLWBLE0


                        ,.r ニ三三ニヽ、
                       /ミ三三三三三ミ`、
                          /ニ三三三三三三ニ',
                       {三三三三三三三三ミi
                      l三三三三三三三三ミ|
                         ',ニ三三三三三三三ミヽ、
                         ヾ`,三三三三三三ミ、ミ
                            _.',三三三三三三三ミヽ、
                       ,r ‐.''ニ三三三三三三三三三三ミニ.‐..、
                  _/.三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
                   /ミ三三三三三三三三三三三三三三三三三ミヽ
                    /ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ`、
                 /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミヽ
                 ,/.三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
               ,.r.'ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ\
            ./ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ\
        _,.r.'ニ三三三三/',ニ三三三三三三三三三三三三三三ミ.iヽミ三三三三三ニ\
     ._,. ィ.ニ三三三三,.r.'"   .!ニ三三三三三三三三三三三三三三ミi.   ヽミ三三三三三ヽ
  _,-‐''ニ三三ニ=.-‐ ´       |.ニ三三三三三三三三三三三三三三,'     ` ミ三三三三ミ',
r'ィァ,ミ_三ニノ''´.`´             |.ニ三三三三三三三三三三三三三ミ/         `,ニ三三三ニ',
` `l;i'..|;l^i;{             /三三三三三三三三三三三三三三/           !三三三三ミ',
.  ` . u ´              /ニ三三三三三三三三三三三三三ミ,'         ヽミ三三三ミ',
                   ,'ニ三三三三三三三三三三三三三ミl               `i三三三三',
                       ',ミ三三三三三三三三三三三三三ミl            i三三三三i
                       )ニ三三三三三三三三三三三三/                \ニ三三ミj
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ アリだー!! と思わず声が出そうになってしまった。
┃ …シロアリにしてはやや大型の種類のものが、うじゃうじゃといる…!

┃ これは厄介だ。ただ亀裂を塞いだだけじゃ、同じ事の繰り返しになる…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1136名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:57:42 ID:Yoipwnj60
シロアリはGの仲間なんだってな・・・ 子供の頃知ってびっくらこいた覚えがある


1137名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:57:52 ID:ynRxqFkQ0
皆考えること一緒www


1138名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:57:58 ID:p0Ol1Fn20
しかし危なかった。これ何も考えずに穴塞いでたら後々に不都合が起こりまくる未来しか見えない


1140名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:58:43 ID:GuWoYHQs0
これは害虫駆除か
まずは侵入経路の割り出しと閉鎖、その後に薬品散布を提案するぜ。


1141名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:58:47 ID:d.T2X2eA0
バルサン焚かないと・・・


1142名無しのやる夫だお2013/01/23(水) 23:59:05 ID:e86FD4Xo0
これは知らせて無理だって言うしかないのか?

いや、これとは別の可能性あるのか?
雨漏りは天井からだし


1143名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:00:19 ID:jd0KitBE0
雨漏りの原因の亀裂を作ったのが蟻でしょ?


1144名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:00:42 ID:mpUVHwoo0
天井に穴があるんだぜ


1145名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:00:59 ID:d4MoSOPY0
とりあえず原因がわかっただけでも御の字。それを報告するのとしないのではぜんぜん違う。


1146◆SQ.iJMf4FY2013/01/24(木) 00:01:33 ID:InZt8xIU0




_____________________
_/_/_/_/_/_/_/_/_/.,:;./_/_/_∧
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ .ヘ
_/_/_/_/,.;::./_/_/_/_/_/,.:;,./_/.γヽヘ.
_/_/_/_/_/_/_/;::::.,/_/_/_/_/  ゝlノ ヘ
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''|,..:  ,;:  |
____        ゙;;:    ____ |   _,. -i |
ニニニニニil   / ̄ ̄ ̄ ̄/l liニニニニニニil. |  |´ | ,..| !
_||_| l|  l二二二二二l/. l l|_||_| l|. |  |-''!´ | !
 ̄|| ̄| l|   | | |l     | ||    l l| ̄|| ̄| l|, |  |_,..レ''  |"'
ニニニニニil   | | |l___| ||    liニニニニニニil|       |
 ̄ ̄ ̄ .   | | |    0| ||;:;,.    ̄ ̄ ̄ ̄ |   ;:;:, .   |
,.:;       | | |l ̄ ̄ | ||     ゙゙      |  , _,. - '´,,.
____,,wiiv| |_|l___| |l_______|_,,-'´
,,       | | ,,    ,,| | ,,
      ,, ''';"    ゙;^"" ""''´''
wv、,.,..,.ill,..w''"     ゙'' vw,,'wii,,..
                     ゙"'''' iw..,,_,,..,..,.ill,..w、,,_

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ひとまず、原因がわかったところで俺は資料置き場棟を一旦出た。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                       _
                _,,,rニ三三三三ミ.、
                ,rァ三三三三三三三ミヽ
             '/ノ.ニ三三三三三三三ミ`,
             _{.三三三三三三三三三l
           _-'ニ三三三三三三三三三ミi
             =三ニ三三三三三三三三三ミ,'
           ,r'.三三三三三三三三三,ニミiシ
        /ニ三三三u三三三三三/'彡'
.       _,.‐'ニ三三三三三三三三/‐'´
   ./ニ三三三三三三三三三.<,. 、
  ./三三三三三三三三三三三三三`ヽ
. /.三三三三三三三三三三三三三三三`,
.,.'三三三三三三三三三三三三三三三三ミー-― ―.、
lニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミヽ
.!ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
.lニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニj
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …さすがに、不意打ちで大量のシロアリがわんさか湧いているのを直視したぶん、
┃ 若干の精神ダメージを受けた気がしないでもない。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ◆System Message◆
┃ [知恵]を1消費します。
┃ ※リソースの消耗にランダム性を持たせるため、ゾロ目が出た場合は成功しても消費する事とします。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1147名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:02:21 ID:mpUVHwoo0
け、結構キビしい…w


1148名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:02:26 ID:d4MoSOPY0
了解です。まあ確かにいきなりうじゃうじゃうごめくアリを見るのはキツイw


1149名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:02:26 ID:kwlUESrM0
はーい


1152◆SQ.iJMf4FY2013/01/24(木) 00:04:13 ID:InZt8xIU0



      |::.:i   i  |                                  |::.:i   i  |
      |:.:.i   i  |          r===┬===┐.           |:.:.i   i  |       r===┬
      |:.:.i   i  |          | |   ||   | !                |:.:.i   i  |       | |   ||
      |::.:i   i  |          ├===||=== ┤               |::.:i   i  |       ├===||=
      |:.:.i   i  |          | |   ||   | !                |:.:.i   i  |       | |   ||
      |:.:.i   i  |           {i三三三三三三i}             |:.:.i   i  |       {i三三三
      |::.:i   i  |                                  |::.:i   i  |
      |::.:i   i  |                                  |::.:i   i  |
      |::.:i   i  |                                  |::.:i   i  |
___|:.:.i   i  |____________________|:.:.i   i  |_______
     \i__i/                                  \i__i/
=========================================


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 思っていたよりも原因は深刻だ。一筋縄では行きそうにない。
┃ 俺は一旦役場に戻って、キバヤシさんに途中報告を入れることにした。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                                     ┼ 丶
                  _                         cl、
               ,´ニ=`ー'´  ̄` ー- .
              /                 `ト、           /、
           /                  ハ        〃 し
            ,'                   lハ
             |                    ノ |ト、    ┼ l l
.         , ヘ、     ,                   ,リ|    | こ
.          〈 ,ヘト 、__ ,,ノ爪ハ、             /,ィ
           ', {ュvヘヾ≧、\iヘ          彡'/      つ
          __,ハヽ   ゝ◎`ヾミ込、ト廴_        ィァ
, -――一ァ'´ / `!   ii^=='^r仁Y,ィ。テr=x.、_辷,彡"     ー‐ァ
      /  /   l ij ゞ ___〈ノ  !ド=彡' ir'´             〈
.     /   〃    ',    ` ,二´-、_込、__ 〃
    /   /,'      '、   /ー-`ニ7 `7´              |
.   /   / l        \  {廴__,リ〃 /                 |
  /     l          \`== " イ \
. /       l\          ` 7T ´ ',   \           l7l7
/        l ` 、        |   '、   ヽ            ・ ・


1153名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:04:51 ID:mpUVHwoo0
アンタが言うのかいwww


1154名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:05:08 ID:d4MoSOPY0
それ言う人違うww


1155名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:07:32 ID:krtkRQFY0
つまりこの屋敷のシロアリは滅亡する


1156名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:08:13 ID:kwlUESrM0
あながち間違ってないなw<シロアリで滅亡


1157名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:09:36 ID:3nkuCITY0
実際もう滅亡というか崩壊しかかってんじゃないかなww


1158◆SQ.iJMf4FY2013/01/24(木) 00:12:10 ID:InZt8xIU0


                  /′ ⌒¨¨´ -=ニニニニ=-  `  、
                  ト {〔/ -=ニニ=-           -=- \
                 }∧{=-  -=ニ=-   -=ニニニ=-       ∧
                L乂=-  -=-  -=ニニ/リLニニニニ=-   ∧
               }乂=-  -=-  -=ニ//彡 7==ミニニニ=- 」_
               Vニ=-   -=ニニ//斗fヾ.r==‐‐-   //^Y
              \ニニニニニニ彡 _」「彡 ミ  }}  ,   Y ∧ }
              ミミニニニ斗f七二」{ `¨”´ }} '′    〉 ) }
                    `¨¨^V/〔 (リ: 乂____ノ′  し   /_/_ノ
                       乂___〈  、. .  __         「  ∧
                       `V/, //^_ ノ_ 二ヽ       |.  /∧__
                     Vu// V      〉     /      >\
                    \′  ー __       //,   /   \
                     \    }//      // ′/      }^ 、_
                           ヽ  '′ _  .彡// /       }      =‐-   __
                           `ヾ¨´////// /         /}
                            _V//////            / .}
                          / }///// ^\       / /
                             /  〕V//     \.     / '′
                       // /⌒ } o__ノ / \   /
                        / / ' \(/    /    ヽ /
                   /   ′   ′ /         ^′
                   /           {
                    Λ
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  | どうやら俺たちはとんでもない思い違いをしていたようだ。
  | おりしも先日、馬車が魔物に襲われる事件があった事から予想してしかるべきだった!
  | 奴らは役場の中でも人の目につかない資料置き場にコロニーを作り、個体を増やしている。
  | つまり、役場の人間に寄生し、成り代わる事でこの街を乗っ取り、やがて滅亡させる準備段階だったんだ!!
  乂_______________________________________________ノ


           _
        ,r'"::::::::::::゛''-.,
       /::∧:::::::::::::::::::::ヘ
        i::(__;)::::::::::::::::::::::i
       |:::::::::::::::::::::::::::::::/
       .彡:::::::::::::::::::::::ノ|!'
      /::::::::::::::::::::::::,.'
    ,.-'"::::::::::::::::::::=ニ'_,,
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ-、
  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ .
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            Λ
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  | いや、ちょっとでっかいだけの普通のシロアリですって。
  乂_______________________________________________ノ


1159名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:12:34 ID:9rDMayGE0
おまえは何を言っているんだw


1160名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:13:15 ID:gtWqE2iU0
やっぱりキバヤシはキバヤシだったwww


1161名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:13:22 ID:yvIPVzfQ0
なんというアバロン


1162◆SQ.iJMf4FY2013/01/24(木) 00:14:04 ID:InZt8xIU0


      N./"ィ,           `ヽ.、 __
     N、( (             '"´、´
    N、ヽ、ヽ          ,.    ヽ
   ヾミ、ヾヽ         ,.ノハ.     ゙i
    ゞミ、`        .::ノノj' ヾ、   .i
    `ミ:.、._ ___、. __.::,:彡ノノ_,.. _ゞ:、  !
      r゙t=' <(;`)ヽ}={'"(´;)>`==tr '、
      }'^ ヽ  .:: ソ; ゝ'、  丿 ' ^゛}
        ! (、 ` ̄´ 〈r;、   ̄´ u  ) .!
        ゝ┤ u   __ __      '_ノ
        ト    ´ー一'`     |
        | \   ..::~"     .イ .|
      _,....j  : \      / .:! .|
     _/ {:.:.:.\:.. \.___./  ;i ト、
  ,..ィ´/  ヽ:.:.:.:.:.\  .:::.      ノi ヽ
/ / i'    ヽ:.:.:.:.:.:.:.\     / .:.|  ヽ、
.  /        ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`>-< .:.:.:.:|    、\
_../          ヾ:.:.:.:.:.:.:.:./   \:.:.:.|
./            ヾ:.:.:.:/ヽ     /:\|
,'         /.ヾ、':.:.:.:.:.ヽィ^i゙!Y:.:.:.:.:.|ヽ、
            Λ
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  | …いずれにせよ、予算オーバーは避けられそうもないな。
  | どうにかして駆除しなければ、修繕しても元の木阿弥だ。
  乂_______________________________________________ノ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ まあ、その点に関しては俺も同意見だ。
┃ さて…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1164◆SQ.iJMf4FY2013/01/24(木) 00:18:41 ID:InZt8xIU0


                  , .-‐ '' ‐- 、
                ‐-‐'ニ三三三三ミ`ヽ
             ‐7!三三三三三三三ミ`、
                ,/'ミ三三三三三三三三ミi
              //ニ三三三三三三三三l
                i/.{/!ニ三三三三三三三三i
             リ' .jノ!ニ三三三三三三ニl
                   ヽニ三三三三三ミ/
                 ノ_三三三三三.、ゝ_ノ‐ ,_
                   iニ、'ニ三三三三三三ミ,- ミ,,_、
                i/、ミ三三三三三三ミ/    `
               _,.-‐"三三三三三三三三` ‐- ,,_
          _ , r.''三三三三三三三三三三三三三三三ニ=‐、
         ./ミ三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ`、
          ./ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ`、
        /ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三`、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ここで交渉の余地がある。
┃ シロアリ駆除まで俺が請け負って、報酬を釣り上げるか。
┃ 当初の予定通り、修繕だけ引き受けるかのどちらかだ。

┃ …さて、どうしよう?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃[残時間]■■■■
┃[達成率]□□
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃(1) 当初の予定通り修繕だけやる                   …判定なし
┃(2) 害虫退治用の仕掛けを作る作戦で、駆除も請け負う    …[技術]
┃(3) 害虫退治用の薬剤を調達する作戦で、駆除も請け負う  …[知恵]
┃ ↓00:23:00
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1165名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:20:11 ID:3nkuCITY0
時間はまだまだあるな。

此処は2だ。技術を生かそう。


1168名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:20:55 ID:kwlUESrM0
3はまあ無理だw
2は技術あるからいけそうだけど・・・ダイス運がなぁw


1170名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:21:14 ID:gtWqE2iU0
知恵減った訳だし2が妥当かね?


1171名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:21:22 ID:bUnN/S8A0
薬剤調達ってなんかコネあったっけ?無いよな?


1173名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:23:00 ID:N6Jec1Cw0



1174名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:23:00 ID:9rDMayGE0
2


1175名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:23:00 ID:mpUVHwoo0
2で


1176名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:23:00 ID:gtWqE2iU0



1177名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:23:00 ID:nktj3wdI0



1178名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:23:00 ID:kwlUESrM0
2





1180◆SQ.iJMf4FY2013/01/24(木) 00:29:18 ID:InZt8xIU0


           _
        ,r'"::::::::::::゛''-.,
       /::::::::::::::::::::::::::::ヘ
       i:::::::::::::::::::::::::::::::::i   ._
       |:::::::::::::::::::::::::::::::/  .//
       .彡:::::::::::::::::::::::ノ|!' ./::n、
      /::::::::::::::::::::::::,.'   /:::::::::''7
    ,.-'"::::::::::::::::::::=ニ'_,,   ',:::::::::ノ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ-、  <:::::::>
  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ .r'':::::::::ヽ
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ|::::::::::::::|
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
            Λ
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  | …ところで、その予算ってどのぐらいですかね?
  | 良ければ、予算の都合のつく範囲で、修繕の費用にちょっと上乗せぐらいで駆除もウチが承りますよ。
  乂_______________________________________________ノ


       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \
.  N. {               ヽ
.  N.ヽ`               〉
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 我が意を得たりと、キバヤシさんは身を乗り出すように食いついてきた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1181名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:29:32 ID:d4MoSOPY0
仕掛け作成か。さて、ダイスの女神様が微笑んでくれるか……


1182名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:30:22 ID:umCPM4OI0
>>1181
ダイスの女神「ウェヒヒヒw」


1183名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:30:57 ID:yvIPVzfQ0
コネか
モモさんに魔法薬を調合してもらう、とかかな


1186◆SQ.iJMf4FY2013/01/24(木) 00:33:11 ID:InZt8xIU0


                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |


1187◆SQ.iJMf4FY2013/01/24(木) 00:34:54 ID:InZt8xIU0


_____________________
_/_/_/_/_/_/_/_/_/.,:;./_/_/_∧
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ .ヘ
_/_/_/_/,.;::./_/_/_/_/_/,.:;,./_/.γヽヘ.
_/_/_/_/_/_/_/;::::.,/_/_/_/_/  ゝlノ ヘ
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''|,..:  ,;:  |
____        ゙;;:    ____ |   _,. -i |
ニニニニニil   / ̄ ̄ ̄ ̄/l liニニニニニニil. |  |´ | ,..| !
_||_| l|  l二二二二二l/. l l|_||_| l|. |  |-''!´ | !
 ̄|| ̄| l|   | | |l     | ||    l l| ̄|| ̄| l|, |  |_,..レ''  |"'
ニニニニニil   | | |l___| ||    liニニニニニニil|       |
 ̄ ̄ ̄ .   | | |    0| ||;:;,.    ̄ ̄ ̄ ̄ |   ;:;:, .   |
,.:;       | | |l ̄ ̄ | ||     ゙゙      |  , _,. - '´,,.
____,,wiiv| |_|l___| |l_______|_,,-'´
,,       | | ,,    ,,| | ,,
      ,, ''';"    ゙;^"" ""''´''
wv、,.,..,.ill,..w''"     ゙'' vw,,'wii,,..
                     ゙"'''' iw..,,_,,..,..,.ill,..w、,,_

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …首尾よくシロアリ駆除まで受注できて、トラップを仕掛けて様子を見る事数日。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1188名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:35:28 ID:mpUVHwoo0
キンクリさんが仕事したか…


1189◆SQ.iJMf4FY2013/01/24(木) 00:37:34 ID:InZt8xIU0


   ト 、
  .ト\           ∧
  \            / ヽヾ、    /~`\
  ト-`          / ニ=_ , . --一/ /~
  \       __,./'∠,  ''``  ヽ三| |
    ヽ-ーーヾヽ-' ヘ>'           ゞミ/
          ヾヽ  ~             /
          /iヽ             .i-'
         / ヾヽ             .i
         `ー-、               /
            !  ,.-一         /
            ``!           /
              `.i         /
               i       /_
                `丶-ー' ` ヽ、  /
                       /
                      /\
                      /  \
            Λ
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  | それで結局、上手くいったのか?
  乂_______________________________________________ノ


                       _
                _,,,rニ三三三三ミ.、
                ,rァ三三三三三三三ミヽ
             '/ノ.ニ三三三三三三三ミ`,
             _{.三三三三三三三三三l
           _-'ニ三三三三三三三三三ミi
             =三ニ三三三三三三三三三ミ,'
           ,r'.三三三三三三三三三,ニミiシ
        /ニ三三三三三三三三ミ/'彡'
.       _,.‐'ニ三三三三三三三三/‐'´
   ./ニ三三三三三三三三三.<,. 、
  ./三三三三三三三三三三三三三`ヽ
. /.三三三三三三三三三三三三三三三`,
.,.'三三三三三三三三三三三三三三三三ミー-― ―.、
lニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミヽ
.!ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
.lニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニj
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 俺は、仕掛けたトラップの様子を確かめる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1190名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:37:47 ID:kwlUESrM0
ダイスがまともなら駆除が出来てるんだろうけど・・・?


1191名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:39:04 ID:yvIPVzfQ0
もっと変なものがかかってたり?


1192名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:40:25 ID:Ej05mEH20
…ごくり


1193名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:41:32 ID:v/g8BRqs0
ドキドキハラハラ…!


1194◆SQ.iJMf4FY2013/01/24(木) 00:43:13 ID:InZt8xIU0


                     _,. -‐
                   , ′       _,.
                  /      r ′
                /          i
               ,:'  _,        }
              ,:' , ノ        ,ノ
            // /ヽ    f ′
            j./ ./!/ j  ノ\
            Y /{/  / / /
            l }     ゝ ′/
            i_ノ l     /
           ゝ′^)、_   /
          〃、__ノノ、__,ヽ
            {.っ>  <っト、
          (⌒i  (千于`ー┴'─────┐
       (O人  `ー|                |
         /⌒ヽ(^う 見せられ.      |
         `ァー─イ    ないよ!   |
         /  (0::|__________|
           /\____/
        /   /  ⌒ヽ
    ___/  / ̄ ̄`)  ノ
   (__r___ノ     (.__つ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …好んで食いつかれそうな柔らかめの木材に、ほんのり甘い香りを染み込ませた太めの木の棒。
┃ 連中にとってはご馳走に見えたのか、ちょっと直視できないぐらい大量にかかっていた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ◆System Message◆
┃ 目標値:11
┃ 達成値:2d6+5=[1][6]+5=12 …成功
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1195名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:43:45 ID:3nkuCITY0
ひぃっ!


1196名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:43:50 ID:v/g8BRqs0
結構ギリギリだ!


1197名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:43:51 ID:gtWqE2iU0
あっぶねwww


1198名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:44:14 ID:kwlUESrM0
ぎりぎりーーw


1199名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:44:18 ID:9rDMayGE0
よしよし

でも割りとギリだったなw


1200名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:44:22 ID:bUnN/S8A0
たたた他愛無し(震え声


1201名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:45:29 ID:d4MoSOPY0
こっわww


1202名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:45:45 ID:Ej05mEH20
まじこえーw


1203◆SQ.iJMf4FY2013/01/24(木) 00:46:47 ID:InZt8xIU0


                  , .-‐ '' ‐- 、
                ‐-‐'ニ三三三三ミ`ヽ   丶、/
             ‐7!三三三三三三三ミ`、   /ヽ/
                ,/'ミ三三三三三三三三ミi   / ヘ.
              //ニ三三三三三三三三l     "´i ̄
                i/.{/!ニ三三三三三三三三i
             リ' .jノ!ニ三三三三三u三l
                   ヽニ三三三三三ミ/
                 ノ_三三三三三.、ゝ_ノ‐ ,_
                   iニ、'ニ三三三三三三ミ,- ミ,,_、
                i/、ミ三三三三三三ミ/    `
               _,.-‐"三三三三三三三三` ‐- ,,_
          _ , r.''三三三三三三三三三三三三三三三ニ=‐、
         ./ミ三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ`、
          ./ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ`、
        /ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三`、
            Λ
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  | ちょっと見た目がアレですけど、まあ上手くいきましたよ。
  | 何箇所か仕掛けましたんで、回収してまとめて焼いときますね。
  乂_______________________________________________ノ


     ,ィ, (fー--─‐- 、、
.    ,イ/〃        ヾ= 、
   N {                \
  ト.l ヽ               l
 、ゝ丶         ,..ィ从    |
  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |
   `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ
.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ
    ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン
      l     r─‐-、   /:|
       ト、  `二¨´  ,.イ |
     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l
   ヽl \\‐二ニ二三/ / /
            Λ
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  | ああ、頼む。
  | これで俺たちも奴らの脅威に怯える必要はない、ひと安心だ。
  乂_______________________________________________ノ


1204名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:47:26 ID:kwlUESrM0
完全に駆除しきれてばいいんだけどねー


1205名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:47:59 ID:grI3FLR20
……女王は?


1206名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:48:16 ID:QocKkvxI0
虫だけ何とかできても卵を何とかしないとまた繁殖するな


1207◆SQ.iJMf4FY2013/01/24(木) 00:50:24 ID:InZt8xIU0


:::::::::::::::::::::::........ . . .      (:. ,:.     . . . .......:::::::::
:::::::::::::::::::::........ . . .     .:从,)ノ':.:,    . . . .......:::::::::
::::::::::::::::::........ . . .    ,;;'人,,ノ;ノヾ;,.,    . . . .......:::::::::
:::::::::::::::....... . . .   ,;,、 ,;ノノ .:;.(. ,.( ,      . . . .......:::::::
:::::::::::::....... . . .  ,、 ,.:;(゙:  ,.:.人:. ヾ,、 (.  . . . .......:::::
::::::::::::....... . . . ,ノ (,.ノ,、ヾ , .,;ノ (;. (:,  ,):.  . . . .......:::
:::::::::::::....... . . .( ,;. ,:ノヾ; . ,;) ,、 ヽ;,:.;):.从;.,  . . . ......::::
:::::::::::::::....... . . .,):.      , 从ヾ;. '',人ヾ,´:.   . . .:::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ちょっとだけかわいそうな気もしたが、まとめて役場の焼却炉に放り込む。
┃ …中には恐らく女王アリだと思われる奴もいた。
┃ 仮に棟の中に生き残りがいたとしても、もう群れを再建する力は無いだろう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                       _
                _,,,rニ三三三三ミ.、
                ,rァ三三三三三三三ミヽ
             '/ノ.ニ三三三三三三三ミ`,
             _{.三三三三三三三三三l
           _-'ニ三三三三三三三三三ミi
             =三ニ三三三三三三三三三ミ,'
           ,r'.三三三三三三三三三,ニミiシ
        /ニ三三三三三三三三=/'彡'
.       _,.‐'ニ三三三三三三三三/‐'´
   ./ニ三三三三三三三三三.<,. 、        'ミ_'⌒)
  ./三三三三三三三三三三三三三`ヽ      (´  ⌒)
. /.三三三三三三三三三三三三三三三`,      `~ー'
.,.'三三三三三三三三三三三三三三三三ミー-― ―.、
lニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミヽ
.!ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
.lニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニj
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ さて、気を取り直して…当初の依頼を片付けよう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1208◆SQ.iJMf4FY2013/01/24(木) 00:51:35 ID:InZt8xIU0


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::        /
::::::::::::::::::::     ∠/」       /_l      l[l.|
::::::::::::::    __  ||」」      |  |       [l[l|
:::::::::    /  /| ||_||      /  ̄|       ll[l| | ̄ ̄\
::::::     /  /」」| ||_|     /   .|     Ll| | \  \
:::::::. . /  / 」 」」| ||    /    |       .l |、L \  \
::::. /  /:」」」」」」|      /       |        |L\LL\  \
./_/」」」」」 」/!    /________|        |\ '`|LLL\L \
__::::||」」」」 /」 |    |        .|        |  \L \LL| ̄ ̄
. /| ||」」  」       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          \
' 」」| ||  」        ./        |
」」」| |          /           |                     ::::::::::::::::::::::::
」」」|          /.           |           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              /            |  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 資料置き場棟の…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1209◆SQ.iJMf4FY2013/01/24(木) 00:53:55 ID:InZt8xIU0


                    |
                    |、
                    /:::\       |
                   ヾ:::::::i|、    /
                    |::::::ヾ\,/!
                   、/::::::::::`i/!ニヽ、
                  /::::::::::::|
                  i>::::::::::::::::ヾ、
                 /!:::::::::::::::::::/
                 ヾ:::::::::::::::::::|、!
                  |:::::::::::::::::::\#
               ヽ、 /ゝ:::::::::::::::::::i、
                 /レ'` ::::::::::::::::::::::::::::::___
              /!/ :::::::::::::::, ='  ̄      \、_
                } ヾ:::::::::::::::::::ゝ_, -‐一'、    、
              /シ!、::::/!ヾ‐、::::::::::::_,.-‐一ゝ,    ` 、
                /     ,---、  |  、   j ゝ    `ヽ
                    l/´ /ヽ|、  `j  ̄!、 ' ,      ',
                    ヽl    `ヽ´ ヽ人 i 冫     ',
                     ヽ、〃   ``ー-=、 j/_,       ',
                       ヽ、                    ',
                         ぃ、                 ',
                         `ーヘ、             ヽ
                           に、                 ゝ、
                             丶
                               ヽ、
                                 `ヽ 、
                                    ヽ、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 無数の亀裂を塞がないといけない。

┃ まあ、継ぎ接ぎ的に板を打ち付ければ大丈夫だろう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1210名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:55:37 ID:d4MoSOPY0
い、依頼成功?


1211名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:56:26 ID:3nkuCITY0
こんだけしっかりすれば良い基盤にはなっただろう。


1212◆SQ.iJMf4FY2013/01/24(木) 00:58:51 ID:InZt8xIU0


                  , .-‐ '' ‐- 、
                ‐-‐'ニ三三三三ミ`ヽ
             ‐7!三三三三三三三ミ`、
                ,/'ミ三三三三三三三三ミi
              //ニ三三三三三三三三l
                i/.{/!ニ三三三三三三三三i
             リ' .jノ!ニ三三三三三三ニl
                   ヽニ三三三三三ミ/
                 ノ_三三三三三.、ゝ_ノ‐ ,_
                   iニ、'ニ三三三三三三ミ,- ミ,,_、
                i/、ミ三三三三三三ミ/    `
               _,.-‐"三三三三三三三三` ‐- ,,_
          _ , r.''三三三三三三三三三三三三三三三ニ=‐、
         ./ミ三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ`、
          ./ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ`、
        /ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三`、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ もうちょっと見た目きれいに修繕する事もできるかもしれないが、
┃ そこまでの依頼は受けていないし、失敗してやり直しになったら費用は自腹とするしかない…が。

┃ どうするか。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃[残時間]■■■
┃[達成率]■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃(1) 無難に継ぎ接ぎ              …[体力]
┃(2) 見た目きれいになるよう挑戦   …[体力] ※高難易度
┃ ↓01:02:00
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1213名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 00:59:55 ID:3nkuCITY0
時間ある。費用は……うん、一回の失敗ならちょっと覚悟してみよう。

2、狙ってみよう


1214名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:00:03 ID:d4MoSOPY0
こ、高難度いってみる?


1215名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:00:28 ID:v/g8BRqs0
これ以上は冒険したくないから1を推したい


1216名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:00:47 ID:jd0KitBE0

古い資料の保管用だからきれいにする必要もないだろうしそこらへんは相手も織り込み済みでしょ


1217名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:00:57 ID:O9pgtcuY0
初めが肝心だしな…
無難に1


1218名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:01:18 ID:Ej05mEH20
何事も最初が肝心だからな
2でいってみやう


1220名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:02:00 ID:v/g8BRqs0
1.


1221名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:02:00 ID:d4MoSOPY0



1222名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:02:00 ID:3nkuCITY0



1223名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:02:00 ID:9rDMayGE0
1


1227名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:03:13 ID:3nkuCITY0
っち、

まだリスクが低いうちに、ある程度冒険しておきたかった。


1229名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:05:18 ID:jd0KitBE0
お金がないから生活費とかに手を付ける可能性は避けたいと思った。後借金も増やしたく無かったし


1230名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:06:10 ID:3nkuCITY0
ま、流石にこれ以上欲張ってもしょーがねーしな。

此処に無理にこだわって失敗して体力失うよりは、無難に成功して次の依頼でまた別の場所でコネを作ったほうが良いか


1231名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:06:18 ID:qVnApLmY0
>>1227
現時点で既に体力減ってるからリスク低いとも言えなくないか?


1232名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:07:12 ID:3nkuCITY0
おう

>>1231
>>1230

実際、格安でシロアリ退治までついでにしてやったぜってだけで十分だしな





1234◆SQ.iJMf4FY2013/01/24(木) 01:08:38 ID:InZt8xIU0


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____/|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |\___::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ───┐|  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  |┌────::::::::::::::::::::::::::::::
___________::::::||  |:::::               ::::: |  ||::::_________
                  /| i ||  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     |  ||:::|\
________,/  .|'二|| / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.|  |.:|ニ|  '\______
_______  |  .::.| / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ |   |  _____
ーi' |:::::::::::::::::::::::::|:;| / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.;| |.`lー'lー'l::::::::::
ヵ'| .|:::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | |.:|::::::::::

              \ヽ
               \ \ヽ
        ./三`ヽ    ヽ ヽ \
       |三三/     i l  ヽ
    ___.ゝ三∠_    i l  l i
   /ニ三三三三三ニ)    l i  | l
  (三三_)三三ミ/三/    ,,-----、
     三三三/三/    |;::::  ::::|
       ⊂二(⌒ )二二二|;::::  ::::|⊃ /', ', ¨
           ̄  ヽ∴。|;::::',ヾ,::::| /。・,/∴
              -:'ヾ|!|!!,i,,!ii,!l,・∵,・、
            ・∵,・/  ::::::::::::: \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ まあ、もともとあまり頻繁に使われていない古い資料置き場だというのだ。
┃ あまり無理に背伸びをする必要も無いだろう。ただでさえ、こっちは元手が乏しいのだし。

┃ そんなわけで店から持って来た金鎚を振るい、木の板を釘で固定していく。
┃ 単純作業だが、なかなか亀裂の数が多いために重労働だ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1238◆SQ.iJMf4FY2013/01/24(木) 01:11:51 ID:InZt8xIU0


|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |._ ._  | |  | : | | | | :l | | |:::::||/;;;;;;;;;::..    ..:;;;;;;;;;;| |:::::| |||:: | |||
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |l  ll  l | |  |__,l | | |_;l | | |                 | ||l:__ | ||l._
l,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,l | |  ||  ||  | | |  |_| | |_| | |                 | ||__| ||_
______________.| |  ||  ||  | | |  | _,,| | |  | | | :::......             ....::::| ||   | || _
._. _. _ ._ ._. _. _ ._ ._  | |  ||  ||  | | |  | : l | | |  | |. /;;;;;;;;;;;::.           .::;;;;;;;;;;;;;, ||   | ||l´
l  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  l | |  |l,__,ll,__,l | |  | : | | | |  | |/;;;;;;;;;;;;;:::::.       .::::::;;;;;;;;;;;;;,||   | |||
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  | ___| |  | : | | | |                         | |||
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |._ ._  | |  |__,l | | |                         | ||l._
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |l  ll  l | |  |_| | |                         | ||_
l,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,l | |  ||  ||  | | |  |  | | |                         | ||
______________.| |  ||  ||  | | |  |  | | |:::.....                      ......:::| ||
._. _. _ ._ ._. _. _ ._ ._  | |  ||  ||  | | |  |  | | /;;;;;;;;;;:::                   :::;;;;;;;;;;;, ||
l  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  l | |  |l,__,ll,__,l | |  |  | |/;;;;;;;;;;;;::::::                  .:::::;;;;;;;;;;;;;:,||
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  | ___| |  |
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |       | |  |
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |       | |  | :::::...
l,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,l | |  |       | | /;;;;;;;;;;;;;..
______________.| |  |       | |/;;;;;;;;;;;;;;;;::::
                         | |  |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ トラップにシロアリがかかるまで様子を見ていたからというのもあるが、
┃ 結局、ひと通り完了したのは受注から5日目になってからだった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1239◆SQ.iJMf4FY2013/01/24(木) 01:12:40 ID:InZt8xIU0


           _
        ,r'"::::::::::::゛''-.,
       /::::::::::::::::::::::::::::ヘ
       i:::::::::::::::::::::::::::::::::i
       |:::::::::::::::::::::::::::::::/
       .彡::u::::::::::::::::::ノ|!'
      /::::::::::::::::::::::::,.'
    ,.-'"::::::::::::::::::::=ニ'_,,     'ミ_'⌒)
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ-、   (´  ⌒)
  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ .   `~ー'
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …まだまだ、力仕事は不慣れだと痛感するばかりだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ◆System Message◆
┃ 目標値:7
┃ 達成値:2d6+5=[3][2]+2=7 …辛うじて成功
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1240名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:12:58 ID:krtkRQFY0
あっぶねえ


1241名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:13:05 ID:lwLL.Tfs0
あっぶねぇw


1242名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:13:06 ID:umCPM4OI0
ぎりっぎりw
無難な方にしといてよかったね


1243名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:13:11 ID:v/g8BRqs0
ギリギリすぎるw


1244名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:13:25 ID:d4MoSOPY0
ほんっと怖いww


1245名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:13:52 ID:9rDMayGE0
こえーw


1246名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:14:24 ID:3nkuCITY0
ヒヤヒヤすぎるわww


1247名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:14:48 ID:d4MoSOPY0
見える……ダイスの女神様がギリギリのダイス目でビビる俺らを眺めて笑っている姿が……!


1248名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:14:51 ID:Ej05mEH20
たまには余裕でクリアさせてくださいよぉー!


1249名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:16:11 ID:VAbW272Q0
2d6+5じゃなくて2d6+2か


1250◆SQ.iJMf4FY2013/01/24(木) 01:16:58 ID:InZt8xIU0


      N./"ィ,           `ヽ.、 __
     N、( (             '"´、´
    N、ヽ、ヽ          ,.    ヽ
   ヾミ、ヾヽ         ,.ノハ.     ゙i
    ゞミ、`        .::ノノj' ヾ、   .i
    `ミ:.、._ ___、. __.::,:彡ノノ_,.. _ゞ:、  !
      r゙t=' <(;`)ヽ}={'"(´;)>`==tr '、
      }'^ ヽ  .:: ソ; ゝ'、  丿 ' ^゛}
        ! (、 ` ̄´ 〈r;、   ̄´   .) .!
        ゝ┤      __ __      '_ノ
        ト    `ー一'     |
        | \   ..::~"     .イ .|
      _,....j  : \      / .:! .|
     _/ {:.:.:.\:.. \.___./  ;i ト、
  ,..ィ´/  ヽ:.:.:.:.:.\  .:::.      ノi ヽ
/ / i'    ヽ:.:.:.:.:.:.:.\     / .:.|  ヽ、
.  /        ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`>-< .:.:.:.:|    、\
_../          ヾ:.:.:.:.:.:.:.:./   \:.:.:.|
./            ヾ:.:.:.:/ヽ     /:\|
,'         /.ヾ、':.:.:.:.:.ヽィ^i゙!Y:.:.:.:.:.|ヽ、
            Λ
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  | どうやら、終わったようだな。
  | ありがとう、想像以上によくやってくれた。
  乂_______________________________________________ノ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 出来上がりを見て、そんな言葉を貰える程度にはいい仕事をしたらしい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1251◆SQ.iJMf4FY2013/01/24(木) 01:19:42 ID:InZt8xIU0


                _
              ,.r.'ニ三三ニ` ヽ,,._            ,.、
          ./ニ三三三三三三ミミ.、           /ニ.!
           ,'三三三三三三三三ミ、ゝ            /三,'
          .lニ三三三三三三三三ニ}         ノ三.,.'
         .iミ三三三三三三三三三ミ`=_     ,.'ニミ,.'
         .',ニ三三三三三三三三三三彡  ., -‐'三ミ,'.‐-、
        ヾリニ三三三三三三三三三三`,jニ三三三三三.l
          ./ニ三三三三三三三三三ニノニ三三三三三l\
         ',ニ三三三三三三三三三三三三三三三ニ/ミ,'
          ',ニ三三三)>三三三三三三三三三三三三三ミ'ミ',
            ',.三三三i!三三三三三三三三三三三三三三、ミ.`,
           .〉三三三三三三三三三三三三三三三三三ミll三i
         i´`ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三/.!ニ.!
         ,'ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ.l  !._}
   .,.r ''.-‐'ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ.l
  ./ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ.l
.,r'三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
i三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ` ー- .,,_
            Λ
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  | 予算的な意味でも、ですかね?
  乂_______________________________________________ノ


                _,.. -─   ─-、 しァ
          /!/ヽ‐'"         / イ⌒ヽ
         ,l_/           l l  / /!   ヽ
         |l         /lハ//  V| !   ハ
         | l       /  イ    ヽヽ/Vl !
         | ハVヽト`ー- ' イ/   ,ィ/!  \ ∧l |
        、ト、 \ ヽー- '  _,..ィ/ // ハ ト、   l!
         \  ヽ_,.メ、<イ_/__,.._-=ニ-ヽ _,/
          ヽi`、|  、‐rッヾ =|二|-=_rッァ `}',.}
           { ヽ!    ̄ シノ! ヽヽ  ̄  //リ
           ヽヽ!`ー--‐'´/|  ` ー--‐ ' /./
            \!     ヾ_,.      /‐'
           _ィニlヽ    __  u .,イiヽ、
       _,. -‐'"   l | \   `二´   ,r' l !  `ヽ、._
  _,. -‐ '"      l |   \       /   | l      `` ー- 、._
‐'"      _,. -‐  ̄`ヽrァr--`‐──'‐‐-r ,! !           `` ー-
    _,.ィ´     ヽ、._ ヽ        ./ /i  l
ァ‐/ /         \_ノ!        l / l  ',
 /   {       `ヽ、  }!ヽ!       /V !   ヽ
 !   ヽ      \  Y |  ` r====r'´  |    〉
            Λ
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  | まあそれもあるが…あまり言いっこなしで頼みたいな。
  乂_______________________________________________ノ


1253◆SQ.iJMf4FY2013/01/24(木) 01:22:57 ID:InZt8xIU0


  .ト│|、                                |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |
  i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /   l
            Λ
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  | また何か頼む事もあるかもしれないが、その時も宜しく頼む。
  | …いつ、何者がどこから俺たちの前に立ちはだかり、そして滅亡させようとしているとも知れないのだから!
  乂_______________________________________________ノ


           _
        ,r'"::::::::::::゛''-.,
       /::∧:::::::::::::::::::::ヘ
        i::(__;)::::::::::::::::::::::i
       |:::::::::::::::::::::::::::::::/
       .彡:::::::::::::::::::::::ノ|!'
      /::::::::::::::::::::::::,.'
    ,.-'"::::::::::::::::::::=ニ'_,,
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ-、
  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ .
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 曖昧に頷いて、俺は役場を後にした…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1255名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:23:50 ID:3nkuCITY0
おお、次の依頼の約束も得られたなー、よかよか。積み重ねていこう


1257名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:24:32 ID:mpUVHwoo0
とりあえずコネができたか
えがったえがった


1258◆SQ.iJMf4FY2013/01/24(木) 01:24:36 ID:InZt8xIU0


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ◆System Message◆
┃ 1ターン目の結果…
┃  [資金]を1獲得します。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    | :::::::::|   ┏──────┓ ______________________
    | :::::::::|    | Wagon price | | l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l |   |
    | :::::::::|    |    company |  |_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_|  |
    | :::::::::|   ┗──────┛ (乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂)  |
    | :::::::::|     _______.     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    |
    | :::::::::|    ::|::.:;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;.::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | ....::.::.:::.:
    | :::::::::|    ::|::.l:.::.::.::.::.::.::.::l::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | .:..:::.:::.:.:
    | :::::::::|    ::|::.l;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;l::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | ..:.:.::.::::::
    | :::::::::|    ::|::O ;;,;;,;;,;;,;;,;;,l::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | ....::.:.::::::
    | :::::::::|    ::|::.l:.::.::.::.::.::.::.::l:.:|_ ,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,_ ,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,, __| .....::.:::::::
    | :: /{_;;;;;;;;i|::.l;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;l::.|_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i,,}    /
    |//{;;;;;;;;i_|;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,|;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;i_;; }   /
 ̄ ̄l/  {_;;/_____ /| _;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i,,} /
 ̄ ̄      |______ l/



_________________________________________ /
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃"ワゴンプライス商会"
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃[資金]■
┃[評判]■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆活動目標◆
┃ 借金である[資金]10を返済する
┃ (達成までは4ターンごとに[資金]1を利息として支払う)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1259◆SQ.iJMf4FY2013/01/24(木) 01:26:19 ID:InZt8xIU0


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ◆System Message◆
┃ 1ターン目の結果…
┃  依頼者候補に"キバヤシ"が追加されました。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃依頼者候補一覧
┣━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃・モモ       町長補佐/魔法使い
┃・ユダ        大衆食堂"PhantomStella"店主
┃・ブロント      グンマニア自警団 分隊長
┃・キバヤシ    役場の事務員
┣━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃・一般住民
┃・商店街の皆さん
┃・役場
┃・グンマニア自警団
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1260◆SQ.iJMf4FY2013/01/24(木) 01:28:31 ID:InZt8xIU0


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ◆System Message◆
┃ 1ターン目の結果…
┃  <建築>スキルを学ぶきっかけを得ました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                     , .-‐ '' ‐- 、
                   ‐-‐'ニ三三三三ミ`ヽ
                ‐7!三三三三三三三ミ`、
                   ,/'ミ三三三三三三三三ミi
                 //ニ三三三三三三三三l
                    i/.{/!ニ三三三三三三三三i
                リ' .jノ!ニ三三三三三三ニl
                      ヽニ三三三三三ミ/
                    ノ_三三三三三.、ゝ_ノ‐ ,_
                      iニ、'ニ三三三三三三ミ,- ミ,,_、
                   i/、ミ三三三三三三ミ/    `
                  _,.-‐"三三三三三三三三` ‐- ,,_
 ,.ぅ.,r') .,、       _ , r.''三三三三三三三三三三三三三三三ニ=‐、
r'ζ' / .,.'./      ./ミ三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ`、
!ミ!'ミ{_/.ィ ,r')    ./ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ`、
.`、ニニ`'.r'    /ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三`、
 .ゝニ三ミ}    .,'ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三`、
  .r'ニニ`i   /ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三`、
. i"三三三ヽ_ ,'ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ`、
. l.ニ三三三ミ´ニ三三三ミ., '´`,.ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三`、
┏━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃主人公         "ワゴンプライス商会" 代理店主
┣━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃[体力]■■□
┃[技術]■■■■■
┃[知恵]■■
┃[魔力]
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆
┃<盗賊  > ★★
┃<探索  > ★
┃<潜伏  > ★
┃<手工  > ★
┃<建築  > -
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1261名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:29:28 ID:mpUVHwoo0
建築を習得可能か
さりとて器用貧乏にならないように…
あれ?器用貧乏じゃないなんでも屋とか要らなくね…?


1262◆SQ.iJMf4FY2013/01/24(木) 01:29:41 ID:InZt8xIU0
とりあえず今夜はここまでにします。
次回、休日パートになります。


1263名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:29:44 ID:3nkuCITY0
うむ、何でも屋というからには幅広いスキルがあったほうがよさげだな。

一点特化よりはオールマイティをめざしたいな。特化系の仕事が来たら従業員を雇うみたいな感じで


1272名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:31:37 ID:v/g8BRqs0
乙でした~

スキルを覚えるには下地も必要か~


1274名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:32:04 ID:d4MoSOPY0
乙でしたー、しかしダイスが怖い……


1280◆SQ.iJMf4FY2013/01/24(木) 01:36:46 ID:InZt8xIU0
まめちしきー。

本作において、一般的な人間の能力値は"2"と規定しています。
2D6の期待値は7なので、
7+2="9"が、スキルのない素人の一般人でも五分五分で成功する難易度、となります。

なので板を打ちつけるだけなら素人でも五分五分より明らかに成功しやすいので"7"、
今回のトラップ作りのように素人が直感でやるにはちょっと難しいレベルだと"11"とか"12"になります。

高難易度って言葉が出たら原則的に"11"とか"12"は軽く越えると思ってくれていいです。


1281名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:38:02 ID:jd0KitBE0
14とか16とかそこらへんー?


1282名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:39:06 ID:mpUVHwoo0
りょーかーい


1283名無しのやる夫だお2013/01/24(木) 01:40:12 ID:Ej05mEH20
仮に15以上だったら6ゾロでも無理だったなwやべぇw


関連記事

category 【完】小さな街の、何でも屋さん物語
◆SQ.iJMf4FY
comment

1

edit
edit

Comments

comment
後でキャラを決定するのかと思ったらこのままか


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: