このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


ここはもののけ番外地 「金糸雀」 -①


574◆ngfbXCLEt22012/11/06(火) 20:40:44 ID:qVKanXao

【SYSTEM】


      「はい、これみんなにおみやげかしら」



:.:.:.|:.:.:.:| _!:.レ :||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::|:.:.:.__:.:.:.:. -―_|:|.|==  : :_ : : : : 癶乂爻w从;爻父;从;爻W
:.:.:.|:.:.:.:´:.:.:.:.:.: ||_:. --_―=:|::| ̄―:.:.:._: ̄:.:.|:|.| : : : : : :  ̄ ::¬ィw;从爻w从;从爻;戈爻w;从
_:!__ -_―=|l: ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::|:.:.:i¬从爻Wt.|:|.| : : : | ̄| : : |爻w;从爻w从乂爻w;从;爻;父ゞ
冖:! ̄:__:.:.:__:.:.||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::|:.:.:|ィ爻ゞ戈从fw|_: : : | ̄| : :ィ从父W父从w爻爻;ゞ戈从从爻
:.:.:.|:.:.:.|__!:.|__|:.l/'^丶、ヽ__:.|::|:.爻w;从爻w从j.l : : :└ー: : :戈爻w从乂爻w从爻父爻ゞ戈从
:.:.:.|:.:.:.|__!:.| /--―___.ニ丁:}:j|:.wゞ;爻从w爻ゞt;. : : : : : : : 爻w从;爻w;从爻w从爻ゞ戈从戈
:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.匸} ̄:::::::::::::「´|ィゞ从ゞ小爻从wトw======ゞ父从w父W从w;从;爻W从w父
==:!=== | |:.:.:.:::::::::::::| |爻乂爻w从爻父癶t : : : : : : : :ゞ爻乂爻w从爻父戈ゞヘ;癶爻w
癶w;i;.,.__:.:.__| |:.:.:.:.:.:::::::::| |ゞヘ爻w从爻戈ゞ彡': : :| ̄|: : :.| ̄l: : ゞヘ戈弋;}:レゞ' |  |: : : : : :
爻从艾tw|-| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(⌒):.:.:1弋爻wゞ;≠:|.i : : : |―|: : :.|-(⌒)|::::|: : :|ゞj:;{―‐|--|: w戈y;
--------―――――¬二}:.:.:L__l:.:}:}-:.:.:.:.|:|.| : : : L__l: : :.Liニiニ!__l________iニiニ!--------
: : : : : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:| ||:.:.:w.:.:.:.{:{:.:.:.:.:.:|:|.| : : : w父爻w.|:| : :|:.| | | | | || |:|: :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|:| ||爻从爻k}:.w;,:.:|:|.| : : 爻从WjW;|:| : :|:.| | | | | || |:|: :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|:| ||ー--==ニニ二二ニニ=== |:| : :|:.| | | | | || |:|: :| _____
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|:|_||                  |:| : :|:.| | | | | || |:| :li´ ̄L___「
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|: : |                  l:|_|.」-----lL|:|_:||=====
==============―                   ` 丶 、       ||    __
                 `丶、                 __ `丶 r ニニニ --―
_       ---―‐    _ ̄` --―        ̄ ̄               ___
--―         ̄ ̄                              ,.:'´ ̄:.:.:.:.:::::
     「あ、カナちゃんネズミー行ってきたんだ」               l :.:.::::::___;;;:::
                                            | :.:.::::|
                                            | :.:.::::|

              「そっか、創立記念日っても、平日だもんねー」



.



575◆ngfbXCLEt22012/11/06(火) 20:41:04 ID:qVKanXao

                     「誰と行ったの?カレシ?」



               /_|::`ト八_    i   _ ;::::イ}:::|:.
             _ム´|l:::ヾ:N `ヽ`  ´ xく 从:_}:::|ヽ:.
            i:i:i: ::|i:::::::Ⅵr__ } ー{  _〃:::/::/: 〃:}
             ∧ヾ : |i:::::::/: `ヽ:く   >´: : Ⅵ::/: 〃:ハ
         /::i ヽ:\:',i´ `¨ー- /ニヽxく ´ ∨ /: / ∧
           /:::::',  \∨       〉^/      ∨ /  ,':::::.
.          /::::::::::.   /     / ∧     ∨  {::::::::.
         /::::::::::::::i  .′    ∧巾:}      ∨  l:::::::::.
.        /:::::::::::::::::| ,     .イ: :У i|       ヽ |::::::::::.
       /::::::::::::::::::::|i/      ,人く: /∧         ハ|i:::::::::::::.
      ,:::::::::::::::::::::::y     /i 〈〈: 〈 ∧_      〃/:::::::::::::::.



          /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
         i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'         「オフコースかしら!」
            ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/
         /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
     / ̄>‐、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
  _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
  \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
   /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /



.


576◆ngfbXCLEt22012/11/06(火) 20:41:21 ID:qVKanXao




         「カナちゃんがカレシっていうんだったら、あの、所長さん?」


                     r<::::::/´) >...‐-‐/:::::__イ_,イ l|::::::::::::::::|
                    丿 {/ / |::::://::::/ ̄ ̄¨\\ └、:::::::::::|
           ____,,.z彡/    ゙̄)  ∨/:::::::/       ヽ ヽ  \::::::|
             ̄て::::厂イ      ゙̄)__彡::://         `、`、   ',:::卜、
            γ'´::::入  \__二フーァ:::::::l          | l   l:::「`ヽ、__
            (:::::::く\\  `┬' }  /::::ィ'´{          } }   !::::\_  ̄



        | :N :| :'.  '      'J j : : :/. :レ : : : : :,′
        | :l | :| : \ ー 、     /. : : /.: : : : : : : : /       「マジで?あの所長をカレシにするのは
        | :| ヽ| : :l : `  . __..   ´'. : : /.: | : : : : : :./
        l :| | :|∨ : : :r‐}  /' } :./ヘ | : : : /.::/          私ゃごめんだねー」
.         ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
            /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、
         / /   /¨ヽン         _.  '´  '.
         , ′   /  , ′      /     |


        〃⌒ ,、
        !i   ,l `ヽく⌒ヽー-- .、
         {ゝ.__/\.   \ ヽヽ. ,.- 、\
         `ー'〈  ,/`ー 、 \  {l >-、ハ
.           ハ /    `ー 、{l /r〈l} .}
            〉 i _     '⌒ヾ::|'1| /           「あら!男は顔より心意気かしら」
       ☆ミ ヽl  _`   ィf`ミ 7└'ヽ
          / ! ´ ̄` , 弋リ ト/) └,
         /Yi .>、 ∩丶-  ,.イヾト、 //〉、
           〉.ゝニ=' .| l>、‐ ハ、__ノノ \/_/
           〈 〈    ! ´.> {`~´   :   ` ̄`ヽ
          'ァ-,rL r,|/ヽ-ァ、_ゝ-  テー- 、     |
        ( (   ', ヾ´ ゙̄ヾソ    \/     !
         `゙.  ', |    /ハ     <l:i      .|
                 | !  / / 〉、   レiゞ、 ___,ノヽ
                 ゝ _ノ / 〈_,.ヘ   `^V_、 ̄´ハ ヽ.
                /人ノ   <´\     ヽl∨゙   ハ


.


577◆ngfbXCLEt22012/11/06(火) 20:41:42 ID:qVKanXao



      「今どきそんなこと言うヤツいないって。

            ぶっちゃけ私、今の彼がブサくなったら捨てるもん」



           {⌒ヽ.〉  :ム:}:.`7ヲ´/....:.l|:.l...:|:.|:.:|:.:.| l...l
           「ニヽ〉  //ー':/ー_/...::/ !:.!...:ト- L:_!_|:l
         /マ }_,二 /イ: : : : /二/..:.:,:トj!:|!...:|: : ://ハ.l:...l
       r‐くヽ ヽ_´r 爪::|: : : :/ /....:.:/ト/|..l.!..:.! ///_`ハ l:...l
       /  丶三_7 jl: l::! : : l /./:.:.イ:|': ハ:.l,〉:.V∠ _ {:ハl....l
        /    ‐ ´/ ハ:l::l: : :レ':.イ:.,/,.|:|: : : >Vヽ:ヽ  |: : l l:...l
      ノ     /   { ハl::l: :丁ム// L|:/'/`{  ̄ /┬ ´ l...:l
      j       / /ハ.  ヽ、: |ノリ{{/: /.'/   /  /:.:.:.|   l....l
    /     / イ:.:.:.:.,|   ヽ、! /ニ‐:/   /   /:.:.:.:.:.l  |.:|
   {      ノ/:..:..:.:lノ _...-┴Lェ≦..、   イ  .イ:.|:...:|:...l  |..|
   ∧   _.. イ /..:./:.:l{ ヽ:_:.-ァナト、:.:.:/   /  / /:.ハ:..:|:...:l   |...:|


                 _____
            ,r<     `¨ー- 、
           ,.-' ´ ヽ. `ヽ、_     rヘ-、_,
          /      ヽ、 ヽ `ヽ、  ,}i'⌒'¨ヽ
        /          ト、       {l ヽ,_rェノ、
.       /        i `ー'‐―、 ヾ、彡!薇i〉
.     l|   ,′     丿      `ヽ、kソi〉)」
       |  /  / / '´ ̄`    ,.-、l∨ lj′
       l   li  / /  、y'ー,ヽ       | ii「^
      i ヽ ! r-、l|   (if(Jl〉     ,r'ー、ヾソ        「うーん、カナにはそういうの、
      ヽ ヽ | 6.ノ   、、, ̄       !iノ/ /
       \ハ `ゞ、           丿 ̄ l==、            よくわかんないかしら」
          `ヽ,.-'⌒!      _,     ノ  .))
        /::.:..  ト、     `   /  _,ン
       ,.厶--、r‐'彡〉!> rーr‐ <
.     /      \ィ!Zニソ ハ!二ニIー'^ヽ、
     〈   丨   仁二ニl / !ヽ、ニ!   \


.


578◆ngfbXCLEt22012/11/06(火) 20:41:55 ID:qVKanXao


             ゝ. Ⅵ |:.:≧┐ ´  /!:./:.:,:.:.:.:./:.:/
                》__廴ノリ   /!:{lУ:.:.:イ:.:/
           //  /\ / .丿厶イ⌒ヽ《        「まー、好きだったらちょっとくらい顔悪くてもいいのかな?
              / .'  /ど./   l:// ¨¨¨¨ハ
          /  {i  /  /     /     ′l}           そういえば二人っきりだったの?」
          {  {l. /  /     / /     .’
        /「「「{l/rn/     / /     /
        ノ⌒ ー┴彡’  ̄≧=く {    〃}
      {         /    / \     /


                 __
            「ヽ ̄\ ゞ_、__
           /入 \ _jl´frォ j}
          / /  ` ーヽハ-メ_jヽ.
          ' ,' ,. -     ´`ヾヽ !
          i イ  , =、    ォ= 、 川!
          ゞハ, ハォ.j     辷j |メ.
           `ハ ::::   '  :::: イ_ ヾ
           ,.,ゝゝ、 ` ´ イミミjノ
           l!V:三} ゙><  ゝ-'⌒丶          「違うかしら。
           / ゝリ! jハ!   レ′  l
          く    :.:!   o   〈   - |              ムギちゃんと新八も一緒だったかしら」
           ゝ l:.:.|'\ o _ .人 l 〆ノ
           |  :.:.| /介!V  イ´
           |  .:.:| `   7  /
           /ヽ..:.:.| ,. 、 / , イ




.


579◆ngfbXCLEt22012/11/06(火) 20:42:34 ID:qVKanXao



              「げ、ムギちゃんて、琴吹さん?」




         / ,,;;;;;;;;;/_7 ;;;,,,  ,,  ;;;,,  ; ;, ー_
         `ー、- ._/.ul ;,, ';;;;,  ;,,  ;,,,, ;, ';;,, 7          「こわっ、それ聞いただけでゾッとしたわ」
          l   l`ー' ';;;, ;;;;;;;,   ';    ;;,, ヽ/
            l 、 、l   ';;;;,, ';;;;;,, _,. - 、_ _,.-'~
           ヾ il  _,. _ _,._ // l ̄`~'~
             l='― - 、,!ー'  !
                 l、..,,. . _,..-iー-'´7
              l::::::::::::::::::l::::::::::i'
                  l:::::::::::::::::|:::::::::l
                l::::::::::::::::l:::::::::l
              l:::::::::::::::l:::::::::l
               l:::::::::::::::l::::::::::l
               l:::::::::::::::.l::::::::::l
                   l::::::::::::::::l:::::::::::l
                  l::::::::::::::::l::::::::::::l            コツ
                l:::::::::::::::l::::::::::::::l
                l:::::::::::::::l、::::::::::::l                     コツ
                   l::::::::::::l 丶:::::::l
                   l:::::::::::l  l::::::::l                 コツ
               l:::::::::::l   l::::::::ヽ-、_
               l:::::::::::l   l::::/ ,.-、i
               l:::::::::::l    l:::l  l /~`l
                 l::::::::::l  /、:l / l   l
               ゞ::::::::l _l ヽ/ jH―'´
           _ -‐ ̄::::::_ _ヽ __/./
       _,.- ‐、~/ ノ_ - ‐~  lヽー―'                  「ボディーガードとかついたんじゃないの?」
      /            / l
      ヽ..,,,_ - ――┐_/_/



.


580◆ngfbXCLEt22012/11/06(火) 20:42:57 ID:qVKanXao



  (うわ、また来た、琴吹さん)


        (可愛いし、優しいんだけど、近寄りがたいんだよなー)


                   -‐-
              <       >                 (またカナちゃん目当てかな)
            /             \_
          /                ヽ
                           i
           i      |        i     |
  ((       |      |        |/   |
          |      |   !        ん  |/
                |  |.        || !
           i     |::::!::.       レ´ |
           |    ::::!,;::::::.     |::  |
           |   :::::i::::::      |:::  ;
           | ,/ :::::::|::::       |::::: i
           !/   ::::|:::        ト;;;:: !             (よく普通に相手できるよな、あのチビカナ) 
          ,イ     ::!        | >- 、
           / i                ヘ |   i
         { イ                 ∨   |
        / |                   ∧  |
      ∠_∧                 ヽ ∧
      |  /                  |  |
       |  ,´                  |   |
        |/     ,|                 ! _ノ
      /  /  ..:::::|             ト「´|
       |  ,/  ..:::::::|             | | |
       | ,/  ..::::::::::|              |,ノ |


                        (自分ちが学園牛耳ってるって、やりたい放題だよな)



.


581◆ngfbXCLEt22012/11/06(火) 20:43:15 ID:qVKanXao


                        ____
                      ´       `丶、
                   /           ⌒\
                      /             ヽ
                 / // /{      ヽ
                 │ /⌒|        i |      : :'
                | {{/`⌒|    |  | |        : :|
                | i|   |    | <⌒V   | . : : : :|
                | i|f^うハV八  ト \ }  ′: : : : :}
                l リ ヒソ   \|_∨Ⅳ // : : : : : /
           (          | : i "      う心∨ /∧ : : : : /
          ( ` ー--..   | :八  '   ヾン/  /ノ: : : : /:|
           ` ー--.    / : ノ\` ー  "/ ./: : : : : :/: :|      くるっ
                 / /  _`ニエア  / . : : : : :/: : :|
                / /  ∠  ∠,, イ  /: : : : : /i: : 八
             { /{ /        / :/: : : : : /: i: : : : ヽ
                 \ ∨⌒\.     / :/: : : : : : : : : : : : : : :'
              ∨        / :/: : : : : : : : : ∨: : : : : '
              /      }   / :/: : : : :ハ : : : : :',: : :!: : :i
                 /        ′: : : : : :/: : : : : : : : : : j : : |
             /      /  { : {: : : :/: : : : :\: : : ∨ : : |
               /      /   八  ∨ / : : : : : : : ヽ: : : : : :ノ



                     (わっ、こっち向いた)

                              (ヤベッ、きこえた!?)


.


582◆ngfbXCLEt22012/11/06(火) 20:43:28 ID:qVKanXao




            ,    ´ ̄ ̄
                          \
       /                 \
.     /  ,  /             ヽ
     /     /|    |    l      ',  ヽ
.     ′ /  /  |     |    |     i   ,
    |  ′ ィニ |  :|    |    |     |   i
    |  i  /   八  lヽ   |ニゝ |     |   |
    |  | ′   \|  \|ヽ    |     |   |
    |  ヽ| ィえx        ∨ :|     |   |
    |  ∧ {xイi}    ィえミx∨ |     |   /
    ',   l ゞZリ     {xイ} 》∨   /   |  ′
     '    | :::::::      ゞZリ  }   ′  |  ′    「皆さん、ごきげんよう」
     V  :l   '     ::::::::::  / /    ,  {
      |  ヽ   、_,      //'   / 八
      |   |\         イ /   /   \
      |   |  丶 __ .. ≦ _l/   ∧  、   ヽ
      |   |  r:ハ    //    ハ_ ヽ \  ハ
    _j   |イ:./ \ / /    /}:.:.:.>:....、ヽ   }
  /:.:.:. |    |/:.:|   /^iハ ′   /:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、ノ
. /:.:.:.:.:.:.:|   /:.:.:.{ / /|ヽ∨   /:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
 {:.:.:.:.:.:.:. !  /:.:.:.:.:.∨ ' l /   /:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}




                       「は、はいっ!」


                              「ごきげんようッス!」



.


583◆ngfbXCLEt22012/11/06(火) 20:43:43 ID:qVKanXao



              ||                  ||
         || ||           ||   ||
        r======、          ||    t======_
         |    /          ||  //   ,,-''               ,,..-''"
         |    /        ..  ||//   ,,-"      .       ,,..-┬─''"    ,,..-''"
         |   /           .//  ,,-''             .|  |  |  ,,..-''"||
         |   /         . |/ ,,-''           . ,,..-''" |  |  |  ||  ,,..-''"
         ̄ ̄          .  ̄ ̄          ,,..-''"  ,,  |  |  |  |-''" ,,..-''"
_゙, ´                    \ _____,,..-''"   ,,..-''".|| |  |  |  |-''"...||    ||
..゙/        /    :           ヽ      |  .,,..-''||,,..-''"|| |  |  |  ||   ||    ||
_,′  :      /    /|     :i         :. _  | ||,,..-''" ,,..-| || |  |  |  ||   ||    ||
゙:    |     ′   /  |    :|\      l.   ||  | ||二l.|| ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
.|    |     l  ./-─| i    |  ヽ     l.... ||  | ||  || ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
.|    |     |  / ^⌒ i八    に`ヽi   l |.... ||  | ||  || ||_| || |  |  |  ||   ||    ||
.|    |     | ./      \  |  `^|   l |.... ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
.|   r |     |/   _       \!    |   .′|.... ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
.|   {j.|     iy==ミ       _..   |  /  |....._.||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
.|  八| i   |             r=ぅミ j /  |.. _]...| ||  ||    || |  |  |  ||__..||__..||
.|  / .| |   | ::::::::             ハ/ .   |      | ||  ||    || |  |  |
.. ,'  | |   |         ′ :::::: ′  |  |..____|_..||  || __..||_____
.     | :..  人    丶 ァ     人   ll  | . ___ "''-..,, .゙r-..,,   ___ "'''-,,,
...   ∧ :..   \       ィ   |   |:  |..゙[     ] ̄|「  |ト.,,|| ̄ [     ] ̄|「
.   / ∧ :....  i >  <  l  l   |i  |.....|| ̄ ̄||.. ̄|| .......||.....|| ̄ || ̄ ̄|| ̄ ||
.  /__>ヘ :....  l     /ヽ、_i  l   |'  ′..... ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''-..,, "''- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄""'''--....,,,,
...'´ ̄. `ヽ∧   |、    /`ヽ: :`ー.|   | /
_: : : : : : : :.\:   | \ _ /  /: ': : : |   |∧
: : : : : : : : : : :i   |_ー、(::) ノ /: /: : :.:.|   |' '          「こんにちは、カナちゃん」
_: : : : : : : : : :.l   |\ ̄`¨フ: :/: : : : :|   | 人
_: : : : : : : : : :.l   |: 、:丶/:/: : : : : :l   |.'  :..\



.


584◆ngfbXCLEt22012/11/06(火) 20:43:59 ID:qVKanXao


          「こんにちはムギちゃん!

                昨日はとっても楽しかったかしら!」


                     _, -―‐,r_j_ャ、
                ,〈`ヽ、   {l´ ヽiユiュ
                  / ,\ ` ー- r―:薔:、ツ
                 ,  /  ``ー 、__ゞ´、>イヘ              /
                 ! イ ー-、    , -ー'くヽ !            /
                 ', l ィぅ:ミ     ィぅ:ミ ハV        /
                  ゞ ゞ=″.::!  ゞ=" ムツ       , ′
                /{ハ    T⌒T    ハソ\     /  ,
                l_- ゝ、  ヽ..ノ  ィ¨ー__,ノ-、   / /
                 !, -=、/>:.二.:<lz―-イ 、 i_/ /
            , -‐'´L_ソ 〈/¨\〉く, =く  ヽ
            /.    く_」 : : / c ヽ: :l|iー'7  ,  , -ー‐、
            l i     L.ノ!: :|: :c: :|: :l|`ヽ.」 '´  /     `丶、
            〉 ‐ _ト 弋:_:_c_:_:_ノ  ̄r---‐'′         ` ' ー-
          /  /´ 」   /T\   -L_
      r‐ '´ ー、l/  /‐'    」!      `ヽ
      !       | /       /」_\         \
      |     /        /ノ: :ゝ ヽ          ヽ



           {⌒ヽ.〉  :ム:}:.`7ヲ´/....:.l|:.l...:|:.|:.:|:.:.| l...l
           「ニヽ〉  //ー':/ー_/...::/ !:.!...:ト- L:_!_|:l
         /マ }_,二 /イ: : : : /二/..:.:,:トj!:|!...:|: : ://ハ.l:...l
       r‐くヽ ヽ_´r 爪::|: : : :/ /....:.:/ト/|..l.!..:.! ///_`ハ l:...l         「じゃ、じゃぁ、カナ、
       /  丶三_7 jl: l::! : : l /./:.:.イ:|': ハ:.l,〉:.V∠ _ {:ハl....l
        /    ‐ ´/ ハ:l::l: : :レ':.イ:.,/,.|:|: : : >Vヽ:ヽ  |: : l l:...l            またあとでね」
      ノ     /   { ハl::l: :丁ム// L|:/'/`{  ̄ /┬ ´ l...:l
      j       / /ハ.  ヽ、: |ノリ{{/: /.'/   /  /:.:.:.|   l....l
    /     / イ:.:.:.:.,|   ヽ、! /ニ‐:/   /   /:.:.:.:.:.l  |.:|
   {      ノ/:..:..:.:lノ _...-┴Lェ≦..、   イ  .イ:.|:...:|:...l  |..|
   ∧   _.. イ /..:./:.:l{ ヽ:_:.-ァナト、:.:.:/   /  / /:.ハ:..:|:...:l   |...:|




.


585◆ngfbXCLEt22012/11/06(火) 20:44:24 ID:qVKanXao



                     /        「あら、みんないなくなっちゃったかしら」
                    /
                   /{   _    _
                   i {  /  `.<-===厂`Y⌒\___ /{
                    乂、人    \=.{   Ⅵ  ) i/ .{/ヽ
                    ..,イ  .八 .\ `ミ. ヽ)   Ⅵ ./___ /  /
                  〃   /  \ \   「   )气/イミ、ヽ./圭圭}
                 /      /     \    〈-‐===={{ (ィ⌒ ).}}/⌒\/
            /  .'  ./ -=ミ    \zz、ヽ圭圭}}{、 `Y'ノ圭ミ、
              /  {   /  __ .、      .\ }圭/厂}ヽ=‐彳 ̄\::\
               {   i i {   ィ斧ミ、    x弐ミ、ー, / {圭{     ノ\::\
               乂 ‘, {{ r'Yi    '  つィ:>、Yヽ./|圭{    /   ヽ :}
                ヽ.i .込ク      /.r':::Y}}乂  |圭\ -='     }: }
                     `¨ ,      i込zツ.゙  } /⌒ヽ ヽ      ./ノ
                八          `¨    / i ムい丿.圭>
                  \  、         イ .ノ/⌒ヽ:/)
                 /            .< /  ,ィ   .(
                        `=:::::::::夭三三/  / '   /`
                    /:::::/      { . /    イ  /⌒\
                { ̄\___}::::::: }__,,.. .-‐ 乂/    / ./ /     }



                  _____
              .  ´       `  .
         /                 \
.        , '       i ヽ         ヽ ヽ
.       ,   /     | i 、\   i     :.  :.
       ′ :′ / | | \   |\    :  :
     i i i   /___j|  \  |\ヽ  i  i           「ごめんなさい、おじゃましたかしら」
     | | | /ゝ ..__ノ{    弋ヽ|フ ヽ   | l|
.       | | |,/  x=ミ       x=ミ  i  l リ
.      | | | 〃r(心      r(心 ヽ !   j ;′
       l l | ヽ弋cリ      弋:cリ ノ |  /|
.       l いハ .:::::::.       .:::::::.  レ'/ } |
        l ヽi : :                / {,ノ|
.     | | 人     ー- -‐     / :  |
       | |  > .       . イ   i:  |
.     /| | i |.イ> ..__.. <ヽ :| i l:  |
.     ∠ノ_ノ ||:::|  \__/ |:::::リ |__|:__ム_
.  /`ヽ:::::::::::i ||:::| , -‐r‐x |:::// !:::::::::::::::::`ヽ
  i .::::::::::\:::::|  | |:::∨,. ‐=‐-、V:{/  |::::::::::::::::::::::::i
  |:::::::::::::::::::::::|  | |:::/ と⌒ヽ Ⅵ  |/:::::::/::::::::::::|
  |::::::::::i::::::::::人 | !::i  と⌒¬  i{   |:::::::/:::::::::::::::ト、
  |::::::::::ヽ::::::::ヽ:ヽ l:::|  ノ⌒ヽ) |   |:::::/::::::::::::::/:| ヽ
  |:::::::::::::::\::::::}:リ:::| ‘ー'⌒ぅ 人   !::/::::::::::::::/::::}  i
  |:::::::::::::::::::::ヽ::|:::::::∧  て   {::::::ヽ |:{::::::::::::::(:::::::|  {



.


586◆ngfbXCLEt22012/11/06(火) 20:44:44 ID:qVKanXao


          ___
          「 ̄´.:.:.:.:.:r‐≧、、
        /:.:\:.:.:.:..://⌒ヽ/ニヽ
     /:.:.〃:/ \:.:.〉ヽ {薔} v゙)
      !:.://;/   `ヾ入、 //:i
     !/'´,.--、   ,.--、ヽ、/:.:|
.      ぃ          i:.:V
      代 ⌒  ,  ⌒   }シ,       「あら、みんなも友達だけど、ムギちゃんも
     ハ_'、_ ┌‐┐  ,rニ〈リ
      ∨ ニ>.`__´_ ,.イ==/              大事なお友達かしら」
      〉、ニ ソ〈介トヽ { ニ、/- 、
    ,/  }=〈 〈八〉´ 1__l/   ヽ
    l     テ l  :  ,l テ     |         「邪魔なんてことは絶対ないかしら」
.    \ 、 , ノ>=< ヾ  〃 ノ
       |   {.  ∞   /  /´
      l    ! .∧  ,/  /



                      -――-
                 ´           `
             /                   \
                           \     ヽ
           /             ,|     |ヽ
           ,'         !    / |    ト、\  ヽ ',      「ありがとう!
           !        |   /゙} !    ,ヘ__ゝ ',  |
                     |  ./ノ |  ,イ/      ', l  |       ねえ、カナちゃん、最近は
              i     | ', ./   .| / /    ,=ミ、∨  !
             |      |  ∨ ,≠=、     んハ }| ,'           ヴァイオリンの方、どうですか?」
            |     |  | 〃r人ハ    弋Yソ | /
           | /  ヽ __|  | {!弋Y ソ      ⊂⊃Y
           レ'    { -|  m_           `     } ',
            ./     _t_ ', || | }⊂⊃   , -    ノ,∧
        /    -‐ヘ.|ト| { ! ! L_    { ノ   / / .|
       /    /     ||-', ヽ   `ヽ    _ イ  ノ  |
      /   / ,イ    / |ヽ!  ト、_  Y¨7 |    |  ∧!
    /     | / |_ -‐´ ノ \ ', /`  トy |   |/Yノ
    /     i// ィ´ ̄       ヽ!/    |}.} |     ',  }
    /      レ'/|         __/     ,'ノ/゙|     ∨
  ./         V |    /   /     |/!|      ',



.


587◆ngfbXCLEt22012/11/06(火) 20:45:06 ID:qVKanXao



        「ムギちゃんが紹介してくれた先生のところには今も通ってるかしら」


─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────

        『だってカナちゃんのお顔の形、ヴァイオリンに向いてないのよ!

            ううん!でも私カナの今のお顔が大好きだから全然オッケーオッケーオッケーオッケーーーーッ!!

             私はヴァイオリニストとしてのカナじゃなくてオンリーワンであるところのカナが大好きなの!

                  だからカナ!いつまでもそのままのあなたでいてねーっ!!!』

                      r―-、
               ィ弋. __       | スリスリスリスリスリスリスリスリ
          ,;洲lli巛|l丞≧ュ。. ,ノ    スリスリスリスリスリスリスリスリ
          洲||'”~  \” 乂'i゙
              ,|||! 〃(._ ̄r‐ __.!   ,x‐j
            ,|||’   /`\(\ i _{_ ,.kn_
          ,||'!   /   ./ 〃〆、ヽ乂ll爿fひyn、
           |l’ゝt_ ′  /  丿 ◯  弋t{薔}f}ア
          ー┼爻/ ̄`ー 、_zイ ''''     ◯゙Tス^’
         //       `ゝ 、 ∠!  '''' ./~X,..
        //    'ー=_     ̄ `ー 、イ       『まさちゅーせっちゅ!!』
.       /'′    /,.=イ¨' ー 、__  ,)
      /      ,イ~!   ,,  人   ゚̄}ヘ
       /      ./ `\, /―イ:.:.:.\.T  ̄`ー,.
      :       /    ./¨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    ノ┘
     |      {    {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'廴乂゙
     |       i、   ,ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────


                  「みっちゃん先生も(ある意味)一生懸命やってくれてるけど

                      でもなかなか上達しないかしら」


.


588◆ngfbXCLEt22012/11/06(火) 20:45:40 ID:qVKanXao


         イ::::::::::::::::'::::::::::::::::-:::::::::::::::::::::::`ヽ
        /:::::::::::/::::::::::::::::i:::::::::::::::ヽ::ヽ:::::::::::::::ヽ
        ,:::::/::::,:::::,::::i:::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ::ヽ::::::::::::::::;
       ;:::::/::::;:::::::;::::/:i:::::::ヽ`::::::::::::::::`::i::::l:::::、:::i
       i::::,::::i:::::/::::/::.il::ヽ:::::::,、::::ヽ:::::ヽ::l:::|:::::|::::|
       ,:::i::::l:::::::i::/  _ヽ::::::::i_、::,:::::::i::::l::::::|:::l       「そうなの?ごめんなさい。
       ;:l::::|:::::::| ´ー‐-' 丶::::lヽー-、:::::l |:::::::::i
       i::| :i::::::l   _ 、  ヘ::i   , _ ,:ヽ:::ノ、ヽ          私が紹介した先生なのに」
      / l::::|ヽ:::| 〃ぅ,ミ、     イぅミヽ i::/::/l i:::\
     ,  /::i::l :ヽi ゝヒ::;;ソ     ヒ:;;ソノ i::::i:::';;;;ヽ:::ヽ
    i:, , ´ `i|:::::`       ,      /::/::|ー‐`ヽl
     イ    l:::::::∧ "" "     "" " i::/::::l    `
    i     i::::::::::::i 、    r_っ    ィl:::::::::| .,    i
    l   ヽ l|i::::::::::lヘ >     <  /:::::i:|      .l、
   /:i     i| ,::::::::::i ヽ  ヽ` ´/  //::::::/|      i:ヽ
  /:/::i    レヽ:::::::::l ヘ  /\  / /::::::/ il     i:ヽヘ



                _,  -──‐- 、、
                入 `ヽ ̄`ヽノ二ニy‐-、
              ,r' /.::::>、.:.:.:::::::{,/⌒Y⌒ヽト、
           / /.::::/  \.::::( ,〈薔〉、 / j〉
           ,′,イ/     \:ゝ彡ニミノ;::イ
           !レイ/       ``ヾ、 イ:::i:/            「なにいってるかしら!
          〈川j '" ̄`   ´ ̄`` ゙,;;;;;;;リ
          `ゞj! ,r=ュ    ,r=ュ  i;;;;/                カナはみっちゃん先生大好きだから、
            }ト、 / / / 丶 / / / _ソ
           _>‐ 、   l⌒7   /⌒〕                  紹介してくれたムギちゃんには
          に 二ニ j>ュ、二 _, イ.:V⌒〕_
         ,ィ ´ ̄〔二_〕::,ィ仝>、::::リ〔二〕  \                  大感謝かしら!」
          〈/     に7::://::::l i::::::::に7    l
         >、 __ ,.ィ孑://:::::::| |:::::::.孑   , ノ{
        /  , 二ニ/\.::::::::::::::/ ノ) `メ^ 'ー-\
       / `y'    i   >rュ<   i厂   \    \          「カナは楽しくヴァイオリンが弾ければ
      ,イ     \  |   |/!\_|   |       y'′   〉
    / ,′    \ |   /jハj\   |    /    /                 それで十分かしら!」



.


589◆ngfbXCLEt22012/11/06(火) 20:45:55 ID:qVKanXao



            ,    ´ ̄ ̄
                          \
       /                 \
.     /  ,  /             ヽ
     /     /|    |    l      ',  ヽ
.     ′ /  /  |     |    |     i   ,         「……ありがとう、カナちゃん」
    |  ′ ィニ |  :|    |    |     |   i
    |  i  /   八  lヽ   |ニゝ |     |   |
    |  | ′   \|  \|ヽ    |     |   |
    |  ヽ| ィえx        ∨ :|     |   |
    |  ∧ {xイi}    ィえミx∨ |     |   /
    ',   l ゞZリ     {xイ} 》∨   /   |  ′           「ねえ、今度の日曜日は、時間ありますか?」
     '    | :::::::      ゞZリ  }   ′  |  ′
     V  :l   '     ::::::::::  / /    ,  {
      |  ヽ   、_,      //'   / 八
      |   |\         イ /   /   \
      |   |  丶 __ .. ≦ _l/   ∧  、   ヽ
      |   |  r:ハ    //    ハ_ ヽ \  ハ
    _j   |イ:./ \ / /    /}:.:.:.>:....、ヽ   }
  /:.:.:. |    |/:.:|   /^iハ ′   /:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、ノ
. /:.:.:.:.:.:.:|   /:.:.:.{ / /|ヽ∨   /:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
 {:.:.:.:.:.:.:. !  /:.:.:.:.:.∨ ' l /   /:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}



                 _____
            ,r<     `¨ー- 、
           ,.-' ´ ヽ. `ヽ、_     rヘ-、_,
          /      ヽ、 ヽ `ヽ、  ,}i'⌒'¨ヽ
        /          ト、       {l ヽ,_rェノ、
.       /        i `ー'‐―、 ヾ、彡!薇i〉
.     l|   ,′     丿      `ヽ、kソi〉)」
       |  /  / / '´ ̄`    ,.-、l∨ lj′
       l   li  / /  、y'ー,ヽ       | ii「^             「日曜日?先生の事務所を
      i ヽ ! r-、l|   (if(Jl〉     ,r'ー、ヾソ
      ヽ ヽ | 6.ノ   、、, ̄       !iノ/ /                     お掃除するつもりだったかしら」
       \ハ `ゞ、           丿 ̄ l==、
          `ヽ,.-'⌒!      _,     ノ  .))
        /::.:..  ト、     `   /  _,ン
       ,.厶--、r‐'彡〉!> rーr‐ <
.     /      \ィ!Zニソ ハ!二ニIー'^ヽ、
     〈   丨   仁二ニl / !ヽ、ニ!   \
      ヽ   il     〉Ⅳ¨´<_」 ヽ」¨´i》 .:.:: )
      \ヽl ノ / _K_.        ,イ l:  /
.        /     /:.:.:.  `ヽ、_,・_ / |   ノ/
       /     /;.:.:..     /仁!ヽ、 i   l



.


590◆ngfbXCLEt22012/11/06(火) 20:46:25 ID:qVKanXao



            ___
          ´      `  、
      /           \
      ′    /    l     ヽ
         /  /l    l   ヽ   .       「そうなの?もし、月曜日でいいなら私もお掃除お手伝いしますし、
     l i /  / ! l   ||   l ハ i
     | |   /ィ≠N   |八   |  } |             よかったら、日曜日、コンサートに行きませんか?」
     l N   |  l   \|  }  j /
     |  |   |x≠ミ    rxミハ′ |
     |  |   |"""     """/  /
     l  |   |    __'    /   ∧
     }  l  人    ー'    /  / ∧
    ′ 八  Vト ..__,,..≦{  ′{ ∧
   / / ∧  V  久_人 l  |  / !
.  / -──∧  ∨ ニ}  〉l  ├ 、|
  /丨    | ∧ {   r}l / |   |  ∨
. / .|      \ヘ|   リ / l|   |   l\
/  |      /Y^\ノ / r'|  }   |  }
   }     〈 |   \| /ノ   ′ / /
   |      y′  o У/  /  / /


                                        「あら!なんのコンサートかしら!」
                   {{``ヽ
                   i:i   ___/ヽ,、   ∧__,
                        i<: : : {{ {   `´`   {_   r、 .///j
                   /:ヽ: : : 〃,::ニミ_,}个、 ___ } }、 i '′' i. - y
                     ,': : / \ yVム__{{〃i }i  }:} t__辷)   ニニi
                   ': :./   ヽ、-:}¬`tz=イ=彳>   ゝ)辷)´
                 {: :i ,--    弋___i:i ヽ::\{     ゝ) 辷
                    ∨ x=ミ   x=ミ':.ー/ /       /´ヾ
                 i´', ヒ:り     ヒ:り ,}-: :} 'i       /
                      >、', xx  r-. xx,.ィ  Y ヽ、   /
                   /ー-yヽ.  ゝ /∧ {   i Trハ./
                  {ニニ {:'´ >--{__ノ |   |,ノV }
                   ーフ:.ノ ゞ==彳}: : /       i
                r-V 、    〃 };|=ミ   __ / ̄
.                V彳--、  /ー'{ヾ='   }
                 ィ /  ,| // r=Y=z   i、
.             //__,/   /.}   rー{{ヘヾゝt_  }
           >'´      // r彳 rV{{-i}  , 辷rヘ
.      「r__ ゝu、   // /彳 /V: : : : : :ー }_,k ,、 ゝ=t
.        i i ー}  X_/ /.イ,、 /ヽ: : : : : : : : : : : : `´:Yt ,..フ
.       T-__ノ: ',_, ヽ彡' i_j: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘV  <


.


591◆ngfbXCLEt22012/11/06(火) 20:46:54 ID:qVKanXao



   「香港出身のピアニスト、銀・キルシーと

         その親友の蘇芳・パヴリチェンコが共演する、

           メンデルスゾーンの『ピアノとヴァイオリンのためのソナタ』よ」


                 「この二人がステージの上で演奏するのは十二年ぶりなんですって」


─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────
                                _  //⌒ー― '",ノ
                   ,  ´ ̄ ̄` 、―- 、-` //,ィ!   <´、
                  /    ,ィ    :.:∨  `ヽ、|/:.,'     \\
                 //./ //!l  :.:  :.:.l      ゙i::/        ヽゝ
                ///l .//ニ|l、  |:. :. :.:.|:.    .:.// /       \
                |l |人| |ォァ、!|: /:.:.:.:.:.,':.:.    .:./// /        \ \
                   _,ソヽ以ノ レ'l:./:.:/ハ . .:.:.:イ//{ |        ヽ. \l|
                 ヽ       レ':./イ ノノ:.:.:.:.:.:.:.|l |:l |l        |. |
              〈_      ∠イ ニィ"彡:.:.:.:.:. ,ィ|::|、{.l          |. |
                  l`      /: : : : 廴彡:.:.://|::|:|`:∨       |\!
                  |      . : : : : : : : 弋ィ"∠,ィ|::|:|:.:.:.∨      ,'
                  ` ー―‐- 、  _lヽ/ヽハ  /:|::|:|       | /
                       」ミ三ジ'"二二゙、 |:l l::|:|l.        | {
                       `ヾシ" ,ィ三三三ヽ|:l |::lノ ヽ    | l\!
    /               ヘ          \.三三 |::|l:.|  |   / /
.    //              \        ヽ. 三::|::l沁、 レ|  /レ'
   //     ,′          ヽ        ', ヽ.゙三|::l三ニ、. |. /
.   '/   ..:..′   .:      .:   ',      ', :、...∨三三、∨
.  ':′.:.  .::..{   .:.:..  l  .:.:}..:   ,        ',  、......三三ミl
  i:{ :.:{  .:l:.{  ..:.:ハ.:..: |...:.:/:リ.:}:..:. }       , ::、..三三三l
.....j:{ :.:.', .:l: ', ..:./ 、}:.. /| .:/_/从_.:/|    .:  .:i:. ::、...三三ミl
 ノ八 :.:..ヽ.:l:ハ, .:.|  |: / jノ}厶⊥.」_│   ...:..  .:i:.:.. \. 三三ミl
..゙イ .:.ヽ.:..ぃ」イ_\|  レ′ '´ト'゚し':, }`| :   .:.:}  .:.:i:.:..,.:.ト、.:、 ニ烈
...゙l  :.:..\」ィfて_),       ゞ:::::ノ ノ リ .::  :..:リ ..:..:.:i:.:...',リ `::::::::::::l´
...゙| .: :.:..:.lハ弋:::::j       ¨´  / / ..:../..:..:.,'.:j:..:..:.}::::::::::::::::::::|
...゙| .:.  :..:.., ` ¨´ j         /イ ..:..:/ .:..:/..:ハ:../:::::::::::::::::::::|
....| :ハ  :.:..ハ     丶       / / ..:../..:./..:/ }/::::::::::::::::::::::::{
 |/ ', :.:..:..::、       _     /.:.:イ:.:.// .:人゙:::::::::::::::::::::::::::::::l
.゙ノ   , .:..|',.:..|l..:.._   ´      / ノ/∨/..:..:〉 :::::::::::::::::::::::::::::l
.     \| ', .:..ノ:从ト ._   _, '  /   /\..:..:.ヾ:::::::::::::::::::::::::::::l
.        j/  リ   `TI「  ./    / : : : ト、..:.〉゙::::::::::::::::::::::::::::l
                 ノ」L /-─-、 / : : : : | : :`''ー- .._
               // -〔]ー    /./ : : : : : | : : : : : : : :/ ̄`ヽ
─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────


          「あ!なんかニュースでやってたかしら!」


            「それはぜひ見に行きたいけれど、昨日のネズミーで、

                  カナのお財布は壊滅状態かしら、クラシックはチケット代お高いかしら」



.


592名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/11/06(火) 20:47:26 ID:MrAUIoWw
色々と、黒いものが見え隠れしてるなぁ、、、。


593◆ngfbXCLEt22012/11/06(火) 20:47:30 ID:qVKanXao


            _∠                    \
.           ´                       ヽ
.         /′          \                  ‘,
.       /  |   l         ヽ      ヽ
          |   |   、               |          l
      |          \     |  |   │         |          「大丈夫!実は、お祖父様に
.        | l  ヽ       [.\   |  |   │        |
.       │ |   |-、   l、 |   \  |       |ヽ       │            チケットを二枚頂いてるの」
       . '  ルへ.   | ヽ|     \|       | }        '.
.         ヽ八  \     ィy=‐-ミ       |ノ        \
.        ヽ \ \ ,__\   ^'⌒゙^|  /   儿.   j{  \   \
.           \{\ヘy┘    ' ' ' ト /   //    ハヽ.   \    .
          ’,  ハ,、、 '      |/  /./     _厶=x.\         \
             }  人   マ ) /  /./   ...:::´::::::::::::::..ヽ\        ヽ
              /   / > .._   /  /  /:::::::::::::::::::::::::::::‘,\     `   .
           /   /   x:=え=i  /  ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.‘,  丶         \
.           /    { /.:::く::::::::| x~^V:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::. ',          \ 、ヽ.
        {     Y^ヽ:::::__'y-く     ∨:/:::::::::::::::::::::::::::::::::/,        \  \ハノ
.          \   ./⌒「ヽレく \ \   ノ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::/// i  ヽ       \  \
              \/_´ヾY^ 、`    }イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::////│    ,       ヽ
               {  ヽレ'〉     /::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///// |    ′      |、
           人 / {      ∧:{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::////// |    }    j} い



  , -、                        , -――- 、
  !   ',                   く ̄`'ー 、 ,rz:yェュヽ
  ヽ.  ヽ     __            /.:ト 、 ー-{{ rャz_}}ハ        「ヒャッハー!
   ヽ   \  /´ }           / '}   丶、 ヽ,:クー'ヽ.〉 li
   r‐ヽ.  ヽノ   /          l.: /     >‐ゝ〃ヽl l|           李伯おじいちゃん最高かしら!!」
  r |   {:. ,     九、         l: /- 、   ' ,ィfメ、 \ l :!
. 「', \_}l   ノ }' \           ヽ!:y=、     ヘ:りj  、Y´Vl
 l ヽ_〕 _ イ _〕\´l\       _ハ:り 、    ´xXx  fヽjノ
 ` ー 't--イ  __j´ / _} \    //⌒ヾ  _, -'´)   ,rー」
     フ⌒K´ '  ヽ、|   ヽ、__./ ̄ `ヽー 、ニ´  r '´ ̄ ̄¨ヽ
     厶ィ l \    / |  、 ヽ `丶 -  V 」ト-イ_V´ . 二 _ 」、
     /  ハ.  丶、{_ 」   `     ヽ   /   _}。 Y゙-―‥チ:〉
      └ 'イ. ヘ    / イ    /‐t―     ヽ、, イノ  l:ト、 , -_」{
        / ,  l   'ーォ /    /  \__ ,    f´ ̄`フ|」 匕.-'‐i|
       ´} '´\  / {   /      /     ≦三} 。  K≧イ!
        ¨´ケ ハ フ | /      /     └=' 、  /ハ  l
         {.ノ} し'イj'       /          /`ヽ }'´ :|


.


594◆ngfbXCLEt22012/11/06(火) 20:47:58 ID:qVKanXao



      ,. ‐ Tヽー‐ 、
     /   ', \ 、 ,>-、
    / .:.!  .:.:∧   〈(⌒゙}
   i .:.:.:|  .:.:/  `\:{7r{薔}
   |.:.:.:.∨:/ _  __ヾン,ノ
   ヾ,:.:「゙7  _    __ |/            「でも、ムギちゃん的には本当は
     ゞミく___ww  , w,厂ヽ
      ,.-k′_〕 ⊂つ ,ィ、                  先生と行きたいんじゃないかしら?」
   /  ヽ、 ゙]` =´  ノ
  /       孑 |::ll::| 孑゙\
.  ヽ、  :/  チ レ'l」 チ  ハ
    ゙1  :/ \ ・ 〃 ノ /
    |  :|:    \_〃  |
   ,.イ  :| __   /::/`ヾi 、|
  /:/ i ::!    ̄ ,/\. \
/:::/   | ::!    /::.::.::.\ |



       / /  /   //    /|   ',
        i / /   / /     / ||   i
  |     |./ /  /  /   /| イ i   |
  | |    イ / /⌒ヽ /  /  | / | |  | i
  ヘ|    |/{/  ̄ ̄ / /   |/ | |  | |
/ ヘ|   |      ヽ //    r‐┐ | i  | !           「そんなことないわ、私はカナちゃんと
{  /|     ir=ニミ        `V /  / /
\ |    ',:::::::...      ´     /  / /                 一緒に行きたかったもの」
.  ー|    ヽ::::::::      =ニミ // / /
  ヽ |     ヽ     '  :::::::::/: ://: :|
   \  \ ヽ ヽ       /: : : : : :|::|
\   \  \ ヽ   ̄   ノ:|: : : : : ::V
´::: ̄ ̄::`ヽ、 | ヽ--─ : :´: : |: : : : : : |
:::::::::::::::::::::::::\|ヽ |ヽ |: :| : : : : :| :i: : : : ::|
::::::::::::::::::::::::::::::ヽ| .|:: ̄ ̄:::`ヽ :|: |:: : : : :|
:::::::::::::::::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::ヽ|: | : : : : |
::::::::::::::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::||: |: : : : ::|


.


595◆ngfbXCLEt22012/11/06(火) 20:48:39 ID:qVKanXao



            ノ  ヽー- 、
           , '´ ヾ  ヽ  , '-
       /     入...   |  ` ´ ヽ
       '::.    /  \:::::. ヒィ秘)、./
      /:::   l/ - ─ '  `'ヽ\ __ン
      i::::   /   ○     \ヽヾ|
      Y⌒V          ○  | /       「そう言ってくれるなら、喜んでご一緒するかしら」
       { ノ          '     j/
     r ーノ     ,. - 、 _      ノ
    /   _ノゝ 、      ⌒_, ヘ
    !∠´    ト`_二_ 二.イ:::::::: |          「でも、正直言って、いつも先生やムギちゃんに
     iヽ::::\   ノ{::::,ィ:::j::ヽ `>-<
    ゝ_ ` ´   | |` |:::! !::|`| {:::::::.ノ            色々お世話になってちょっと心苦しいかしら」
       ∧    | |. `´ `´│ フ´
      / |"  | \   イ │
     /  |:   |   ` '´ │ "|
    '   |:   |      |  |


            ___
          ´      `  、
      /           \
      ′    /    l     ヽ
         /  /l    l   ヽ   .
     l i /  / ! l   ||   l ハ i
     | |   /ィ≠N   |八   |  } |             「あら、私は……多分所長も、カナちゃんと一緒にいるのが
     l N   |  l   \|  }  j /
     |  |   |x≠ミ    rxミハ′ |                楽しいから、お誘いしてるんだもの」
     |  |   |"""     """/  /
     l  |   |    __'    /   ∧
     }  l  人    ー'    /  / ∧
    ′ 八  Vト ..__,,..≦{  ′{ ∧
   / / ∧  V  久_人 l  |  / !             「気にしないでちょうだい」
.  / -──∧  ∨ ニ}  〉l  ├ 、|
  /丨    | ∧ {   r}l / |   |  ∨
. / .|      \ヘ|   リ / l|   |   l\
/  |      /Y^\ノ / r'|  }   |  }
   }     〈 |   \| /ノ   ′ / /
   |      y′  o У/  /  / /



.


596◆ngfbXCLEt22012/11/06(火) 20:49:05 ID:qVKanXao


                 r 、 _ , =、
             ,:ヘ `ヽ{|  」ヽ=、   r 、
               / /´\ t.‐」f ツ}_ l} r「l ヽ:'´|
               ハイ_  , -ヽス ¨´>、/ヽ!|_.} |、.L. _
        _  ,、.Y_     _、ヾイ l /| }./| ヽ. く
       rl r、/ _V「j    ̄`  }-、/ l   /  l  〕
       l ̄ /ヽ ! V ̄} , ‐y‐<ソ   \  Z_ | ヽ          「ありがとうかしら!
      /  /   {\ー'/ヽ/  ー┘  -‐ \  〕|  _」
      ヽ /   -{ーァ「二7    , ィ、    ヽ ゝ、{             もしカナにできそうなことがあれば、
      厶 { -、   」ソ くイ/  、__丿 ` ー-- ゝ、」┘
        / l    ヽ/c '/    ヽ                         どんどん言って欲しいかしら!」
       ̄} \   /c /      L. _
         |   ̄/{.K  _ - ‐_´   ノ、\
        l/{ノ〈/l!L}   ̄       \〉
          /  l}{l、          、 \                「なんだってお手伝いしちゃうかしら!」
        /  /} ,ヽ.\            ヽ  ヽ
          / /,'´/   ト、丶、        ヽ  ヽ
       l/イ´ {   j /¨∟`_ー- 、     丶   ',
      fイ´/   ハ::.....:/´     └- `ニ._ー- 、_   ',
        ゝ/   ヽ{:::/               下ー、_'ー-i
       { 、    〈               ヽ /_「┘
         i l: : : : .  \  、: .   . :  . . : : /」-┘
        \:ヽ: :_: : : : \: :ヽ: : .l: : :/: : : /´
            `>-: : :ー: : :>: : : : :ー': : : 'ヽ
          /  /:   /  l  l、 ト 、__〉



                    ___
              __, ‐ ´      `  、
           / ̄´               \
          /                     ヽ
         /         |                ゙
       /   /     ,|       |            、           「じゃぁ、私と所長がうまくいくよう
        /   /    / |      ト、             ',
           /    /   |     | ヽ     ヽ     !               お手伝いしてくれますか?」
      .,'     ′  ./ /)       (\ \   |     |
     |    |   /   ̄ \     |. ̄   ヽ  |  |  |
     |    |  ./       ヽト、   |       ', .|   |__ ヽ
     ヽ  ! ! /  ,z三ミ、   \|,z三ミ、 || .|  `ヽ`ー- 、
      ∧| | ∧ 〃 んハ       ヽ.んハ ヽレ'   ト、   ', r、  ヽ
      / .| |,':::::. ` 辷ソ       辷ソ ´ i  /ノ    | ヽ) ノ
     ./_| |::::::::i   , , ,         , , ,  /_/, -―- ',  /
    / r‐´ ̄⌒ヽ       ′     /   `ヽ    \ \
  / /   ヽ  ! |、      , 、    r´  /    `ヽ     ヽノ`
  ! { ヽ、 | ( ̄)\         ( ̄) ! / /  |     }
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.


597◆ngfbXCLEt22012/11/06(火) 20:49:33 ID:qVKanXao



               /   '´ ̄ ×  |  l    , - 、  \
            / __/  |l  \ \  l     \ ハ
             / /  ///  ! \    __j__, - 、ー 、
  l ̄ ┐  /⌒} |/   ,.;==x、|、 \  |_ -‐{ く7|   |
  |   /   l  |/  / 〃  }| ┘  l \/ l  ̄ゝ-イV' /
 /!  | ̄¨'|  /  // {|._〃      ,.;==x、 \__| ∨
/´)/)   \l  ///  ̄´        〃  }|\   ,  l_〉      「そそそ、それはダメかしら!!
 / /´)   l    /└-、       {|._〃   ヽ| /
' / /   ト、   /   └-、_   ̄´//   }'/             それとこれとは話が別かしらー!」
  /l     | \/          └ァ ///   / ̄}
./  , -‐――,イ / ̄`ヽ         / //  / /
'‐‐'´ ̄) ___./      ̄ `ヽ.  /    /--イ
 , - '´  ,| ___'\          V__/   l
イ    //| 〈_/ > 、    /|     , -/´)┐ ̄|
ス   //└-ァ '/  / ¨T〒′/l     // / /  |




                         ̄` ‐-
                   /  /    ∧     ヽ  \
                     '   ′   /   ,,       ヽ              「冗談ですよ、ごめんなさい」
              /     {   /主彡ヘ.   ト、
                /      }  /    、    ハjミ」
              ′   i|  |, / ,ィf羔ミ,  }ノ ,..  |   }
                    l|  |/ 〈{ 辷tタ    f市k| / ,
             {    ,'ニ|  |  x.x.x    ヾツリ′ ′
                { (|  |          ' ''{  {
                   `T|          r‐-,   }  |
              〉  l |  ヽ      ̄   ノ |
                 /   ノノ    ',         , イ  |
                /   ∧ }    ,-‐1 ,   |
              _」..  _,′    } ,\  ∧ ¦ ′  |
           /    {   {`V/  ヽ{ }‐-|/
                      ∨'\/, ,{二}、′  /} ,
              ,|            \ ∨/} }l n{    {//
           / |       |ヽ    ヽl {/ 八l八    〈
      ,ノ⌒7 /|       | |ハ    ー‐' ∧マ'´ヽ
       /  / ' |     | l八    i | { | |    |
.      /  /{  |     、| |       | | ト、||  ∧ |
.   ,ノ  / }   |      ∨   }  ノヽ|_| V  / 丿ノ


.


598◆ngfbXCLEt22012/11/06(火) 20:49:55 ID:qVKanXao



         ┌────────────────────────────────────┐
       ,'´ ⌒ヽ                   -‐…‐-                                ....│
      ,'′    丶、         ,. ´           ` 、              _____              │
      :;   こ.    }.        /           `      \.       ,r<     `¨ー- 、        ......│
     i.   こ   i.     /     /    l     ヽ     ヽ.  ,.-' ´ ヽ. `ヽ、_     rヘ-、_,      .│
      {.   は.   {      /    /'     |       ’.       /      ヽ、 ヽ `ヽ、  ,}i'⌒'¨ヽ     .│
     ヽ、_     _丿.     ′  ′,      ri        |   !.  /          ト、       {l ヽ,_rェノ、   ......│
        `ゝ-‐'´.      |    | |    /ハ  ヽ.  |!  |..../        i `ー'‐―、 ヾ、彡!薇i〉   ....│
         │        |    | |.   l {<彡ヽ   ト、. !ミ、 |. l|   ,′     丿      `ヽ、kソi〉)」   ......│
         │.           | |   从xぅォ \{ ヽ}  ヽ |  /  / / '´ ̄`    ,.-、l∨ lj′     │
         │       }    ! 八 〃んハ     ィ笊ミ } l   li  / /  、y'ー,ヽ       | ii「^    .....│
         │      八  :|  .:ヽ{ 弋;:ソ     ら::;ソ从.i ヽ ! r-、l|   (if(Jl〉     ,r'ー、ヾソ       │
         │       /   .: :| ,. '冫)、::.::.:.    ,  `¨ {: : ヽ ヽ | 6.ノ   、、, ̄       !iノ/ /      .....│
        _.゙│.      / イ . : : Y / / ,ノ, 、       .::.:. ハ  ,..\ハ `ゞ、           丿 ̄ l==、     .│
     /  ̄  ̄ヾ..   /〃} . : : : :{ '' ′レ ′ ` ´   ノ:   ;:l......`ヽ,.-'⌒!       、_     ノ  .))    ..│
    /   も...  ヽ   / .x -─‐≦t    〈': 、     . :<」::   { |....../::.:..  ト、          /  _,ン      │
    i     の    i!゙〃 /:::::‐-ミ::::::: ヽ   ∨ ` チ }:::: 、:|::   ト ,.厶--、r‐'彡〉!> rーr‐ <          ...│
   /    の..   ヽ. {:::::::::::::::::ヽ::::rx}     } /⌒ 、|::::::::}|.:.. /      \ィ!Zニソ ハ!二ニIー'^ヽ、      ...│
   i     け.    ノ . ヘ::::::::::::::::::::::::|:::::`::=-..ミ、.八 ヽ:::::八..゙〈   丨   仁二ニl / !ヽ、ニ!   \      │
   i!    番   〈...... }、:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::: 〉|! ) )::\:ト...ヽ   il     〉Ⅳ¨´<_」 ヽ」¨´i》 .:.:: )     .│
.   }     外.    )| │:ヽ::::::::::::::::j:::::::::0:::::::::/} !彡:::::: /:;..... \ヽl ノ / _K_.        ,イ l:  /       │
   i!.   地    i!..!  l::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/::}ハ:::::::/:: |   |: /     /:.:.:.  `ヽ、_,・_ / |   ノ/     ......│
    ;、       ノ.. ──────────────────────────────────┘
     `ヽ_   _/
        ̄ ̄



.


599◆ngfbXCLEt22012/11/06(火) 20:50:45 ID:qVKanXao

今回はここまで。
次は早くて明日ですかね。

.


601名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/11/06(火) 20:57:43 ID:MrAUIoWw
ひとまず、乙でした。
いつものように『カナはこれだから、カナだよなぁw!』って、言いたいですねぇ。
話の続きを楽し、、、楽しみに、待っております。


603名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/11/06(火) 20:59:24 ID:t2CrnZE2
今回の話を見て凄く不安になってきた…
カナが死んでしまったらムギちゃんどうなってしまうんだろ


604名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/11/06(火) 21:28:45 ID:eHLUSde6
乙!

潤滑油として定評のあるカナさん
・・・いろいろあるんだなぁ


606名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/11/06(火) 22:56:31 ID:amZtJHYI

なんか怖い、


607名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/11/06(火) 23:29:23 ID:hsYLrYpM
乙ー

変えられぬ運命と分かっていても、辛いなこりゃ


608名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/11/07(水) 09:41:16 ID:kB6VqVS.
KMP!



関連記事

category オリジナル > ここはもののけ番外地(~11/20まで)
comment

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: