このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


AAで見る戦国ちょっといい話・悪い話 十三 石田三成編 その1~その4


93◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:10:46 ID:UB6vAJHA0

【第13回】

かつて宇都宮や佐竹相手に猛威を振るっていた那須七騎

       /⌒ヽ
⊂二二二( ^ω^)二⊃
      |    /       ブーン
       ( ヽノ
       ノ>ノ
   三  レレ
    
    那須氏(仮

    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

他六家(仮



94◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:11:31 ID:UB6vAJHA0


そんな彼らも豊臣秀吉に拝謁を済ませた大関、大田原両家を除き、小田原征伐の後処分を受け、大きく所領を減らされた。

    ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧    
   /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)   
   i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪   
   〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |   
   (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪   
   三三     三三     三三     三三    
  三三     三三     三三     三三    
  三三三   三三三   三三三   三三三   

  蘆野    伊王野   千本    福原

主家の那須に至っては改易である。

         _、_
      .(;^ω^)\
      | \ / \√| さすがの俺もその処分には引くわ……   
      ( ヽ√| ` ̄
      ノ>ノ  ̄
      レレ   ((

.


96◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:12:03 ID:UB6vAJHA0


処分されたとはいえ武士である。ちゃんと浅野長政の下で大阪づめというお勤めが待っているが……

                  ,  ィ   、.
              /! i_ノ{‐ - 、ノt_,
            `ヽj>f_ゞメく'_/`ヽイ _
           -=マ/>ィハトミr`>、{!Vf´
           ≧ィ(' __!∠___ー彳从ミヽ
           〃{!_,ィゞ'ス\ヾtテァヵ、ソトミ!`
           ' ,ゝl <,ィr_、\`'/ ∧\
           // |,<≦ー_一≧._/ iヽ \
          / / ∀ト>――'ァイ  | ‘, ヽ  さすがに数千石じゃあ大阪詰めは(経済的に)きついわな……
           /_{,.-、j〈;;;マ二>';;;/ __!_‘,--}
          `ー~⌒ー};;;;;`´;;;;;;;/ァイ<r‐‐'~´   おまえら七騎(マイナス1)で順番に回して出仕してもかまわねぇぜ。
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉弋二ヽ
             __,.イ_〉;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ//. .:.‘,
        ,ィニT´┼-、/;;;;;;;;;;r‐'’∠/. . .:/.:\
         /_. ! `.ト、,/;;;;;;;;;;;;;〉/ /.:.:. .//.:.:. . :\
.       〈 ̄>!  !/\;;;;;;;;;/ ' /.:.:.:. ./.:./.: : .: :. .:. .ヽ
         }'´_.! /ヽ_7マ’ /.:.. :.:./.:./.:.:,.:.: . ./`:.i
       ,'ニ-―!/ヽ_.∧/ /.:.:.:.:.:/.:./:/.:. /.:.: .:.:.}

            浅野長政



          ゚・ *:  : *・
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..
 。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜
    ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧
   (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)
   | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ
    u-u (l    ) (    ノ u-u
         `u-u' `u-u'

七騎(マイナス1)はよろこんでその順番を決めようとしていた

.


99名無しのやる夫だお2012/11/09(金) 22:13:13 ID:bMB3ITds0
この浅野さんとやる夫が囲碁打ってる姿が想像できないw


98◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:12:49 ID:UB6vAJHA0


だが……

           l l::.',                   .::/:::, ',
.           l l::::::\      ヽ-'ヽ-'゙      ..::::/:::::::', i
           l l::::::::::::≧、_          ......::_::; イ::::::::::::',. i      那須の連中は勝手に帰国してるよ?
        l l::::::::::::::::l   ̄ 7¬==¬  ̄i´   .l:::::::::::::::', l
        //::::::::::::::::l    /:::::::::::::::::::::::: ' ' l    l::::::::::::::::i. l      これっていいんですかね?どうなんですかねぇ?
.       i i::::::::::::::::::l   .i::::::::::::::::::::/   i    l::::::::::::::::l. l
___   .l l:::::::::::::::: :l   l:::::::;:::::::::::::l   / .l    .l:::::::::::::::::i. l ___
ゝ、_ =ニ¬l l:::::::::::::::::::l   l::::::ヘ::::::::::::l  .i  ト、  .}:::::::::::::::::l├¬冖冖つ ゙ >
    ̄`ヽ、`ヽ、::::::::::::: :ト、   l::::::::::i:::::::::::l.  /   >"<}:::::::::::::::::l }ー==彡 ''


 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、         うむ。わかった。
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ

         豊臣秀吉

と、秀吉に密告したものがいた。

.


100◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:13:25 ID:UB6vAJHA0


秀吉は大激怒。さっそくこの七騎(マイナス1)を呼び戻す。

    ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧
   /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)
   i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪
   〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |
   (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪
   三三     三三     三三     三三     三三     三三
  三三     三三     三三     三三     三三     三三
  三三三   三三三   三三三   三三三   三三三   三三三

結局徳川家康の仲裁により、処罰は免れたものの、七騎(マイナス1)は告げ口魔を恨んだ。

.


101◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:13:39 ID:UB6vAJHA0


この告げ口魔こそ。

                           _
                             } `丶
               「 \  __   -┴ ァ  \
                    ´         /    ヽ
                \        __ く/
                ∨ __     '⌒ Y      }
                  _|{ '⌒ r:‐ヘ    八     ,′    告げ口とは失礼だなぁ
                   / 八    、:::ノ  イ 丶.   /
             ⌒\/ ,   / ーァ   T´ {   \/\       ボクは決まりを守らない人が嫌いなだけだよ。
           ( (⌒>く./  / . : /     ',: :ヽ    〈) )
              \{/ : : :/ : : /       ヽ-ヘ . : : //、
         /\\_∧: : ,′|  i  i | ∨∧// : : :\__
           (_゚: :。 ーァ‐' : ;  |  |  | |  ー‐く: : : : :。: ゚ : _ノ
          / . : : 。人: : :.:!   |  |  | |     \: 。 : : : :)
          (_/{:_:/  \:{.    { ,'    ノ    \_ノ ̄
                  ̄>  \)(/  く
                 / / ̄ ̄ ̄\ \
                'ー‐        ー‐'

                   石田三成

戦国一の嫌われ者(暫定)。石田三成である。

.


102◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:13:58 ID:UB6vAJHA0


なんというか、この男は融通がきかない。

                 ハ 、
                   ': :ヽ'                , イ
                  /: : : :| ’               / /|
               j: : : : :| ヽ __      ./ /: :|
                厶-‐        ̄  、/ /: : : : :|
               , '                 \: : :|
              / /                   \j
.           /  /                   、 \
        /   /   ,-==-、         ___    i   \
       /     ,                   ' ⌒ヽ   |   ヽ    え?だってそんなの勝手に決めるのは問題じゃないか。
        /     i                     |     ヘ
.       /       、                       j       ハ    何 か 問 題 あ る ?
.     /       ヽ      `ー' ー '          ,イ
    /        / `  _                 / .|         ’
.   /         j     ンー‐        r‐ '    |        i
    ,            l      /            l        |        |
.   i         ,     / 、        |        |        |
== |            i    ,   ヘ      /. |       |        |
- __l            |     i    i    /   |      |        |ニ====-   、
`.ー-ミュ、        .|ミ、  |   |   /    ヽ、  r‐''ニ|        | _ - ‐ ' _ノ


0か100しかないその潔癖()な性格は、方々から嫌われる原因となり、多くの敵をつくった。

.


103◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:14:34 ID:UB6vAJHA0


その生真面目すぎる性格は、主君。秀吉に対する忠誠心にも現れ

 〉     \\            `ヽ/  /::::::::::::::::/
/´ ̄ ̄                     /:::::::::::::::::::/
     /                    ヽ::::::::::::/
    ./                       :::::::/
   /                         V
  ./     /v⌒;                  i
  /       弋__ン                /⌒;     |     もらった給料?
 ,′                         辷ン   ∧
/ .\                        /  ',     生活費を残して軍備やら政治につかってるよ?
   \         、               /    ',
     >         ー 'ヽ __ノ        /     ',   
   /    ≧ュ ..            <|        ',
  /           `   ̄ ̄  ´      i}        i

¨¨ ‐- . _             ,.. -‐ァ
、       `ヽ-‐…‐- ミ,.. '"    /ニ
ニ、              `ヽ.    /ニニ
ニ=ヽ                   '.   /ニニ
´   i                    :. /ニニニ
   i                  '. `ヽ.ソ   そんなこと当然じゃないか。
   |    x≠ミ     r==ミ '.   '.
   l   ⊂⊃          ⊂⊃  '.    ぜいたく品?バカじゃないの?
  .,:′           `ー'^ー′    }  i
 人                   .:   |
´  丶              イ    |
.   /≧=-   _ .  -=≦ . ‐=ニ二ニ= 、
.  /         /     . ‐=‐ ´  i ` }
/   !     イ       {=‐{ |     |彡'
  |   |      |       `ー-|     |

現に関ヶ原の後、居城である佐和山にはまったくぜいたく品がなかったと、略奪しにきた兵士が述べている。

.


106◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:15:12 ID:UB6vAJHA0


糞真面目で人間関係に不器用。融通が利かない。


   , _-- ,
 , ' .,' . ',.  '.,
 !  {'ー':::', . ',
 ',  ヽ:::::ノ  /
  丶    /
   .`¨¨´
                              _
                                ,. 'r─., `ヽ
                           ,'  ',__ノヽ .',
                            ',  {:::::::::::}  ,
                           .ヽ .`¨¨¨´., '
            l                    ` ー‐.'´
          `ー―,


>>1は)好感が持てるが、お近づきにはなりたくない人物である。

.


104名無しのやる夫だお2012/11/09(金) 22:14:45 ID:WlRx6Se20
ここまで嫌われそうな三成の配役は初めて見たw


105名無しのやる夫だお2012/11/09(金) 22:15:08 ID:bMB3ITds0
よし、東軍につこう


107名無しのやる夫だお2012/11/09(金) 22:15:28 ID:miGN3E1o0
まさかの石田QBだったwww


108◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:15:32 ID:UB6vAJHA0


【石田三成編 その1】

慶長四年(1599)1月、伊達政宗、福島正則らと姻戚関係を結ぶ徳川家康に大阪の奉行達が反発。

        |ヽ、     ハ
        |`,>`ー―‐' リ、
        ハ       )ヽ
       / i (' )::::::::::('/ ./
 __,,=y' ノゝ._ ,',´⌒ヾ,'   ありえない。許されないよそんなこと。
(_o> ̄ l|/  _ノ/o'0'o/ノ'
(,-´'o≧=ノ'  (_,(_,し'´|´
 -'´  ´ /       |  /´ ̄ ̄`ヽ
       /  '⌒ヽ| || lヽ/  γ´   |
       i     リ. || | ,! _ノ    /
       ゝ.____'´).,j.,.,j<´_  __/
            ´         ̄

大阪と伏見の間がにわかに険悪になった頃のこと。

.


109◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:15:54 ID:UB6vAJHA0


       /.:,′.:.:.:.:.:.〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
     二ニ=-イ!:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     ,.:./.:.:.:.:.:.:./ !ト:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.ヽ:.:.、:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
    ,.:/.:.:.:.:.:.:./ :ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!、:ト、ト、:.:.:.ヽ:.:.!:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.!
     .:'i :.:.:.:.:.:,′ :! ヽ:.、:.:.:.:.:.:| l:! ヽ:.ヽ:.:.:.:.:ヽ!:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:. {
   ノ' | :.:.:.:.:.|  !   !:.:.、:.:.:.:.! :.!  l:! 、:.:._!:.:.:.i:.:.:.、:.:.:.i:.、
  ´    :.:. ̄l≧、!   :ト、:、:.:.:.:! リ _]≦丁 :}:!:.:.:.|:.:.ハ:.:. へ
      | :.:.:.:.:l"´兮ミ、 | ヽ:ト、:.:| "兮f心 `V.;.:.:.:.:l:.:.ト、!:.:|     相手の出方を見てからはでは遅い!
      |、:.、:.ト!  |び}  !   ヽ!  }'ひ'ク  };'.:,:.:/ヽ:! ノ!:.:|
     ! ヽ:.、:. 弋ム′ ,    ′  ゝ‐゚'  /.:/レ )人'イ:./
              /           .:'/  ´_//ハ′       今すぐにでも家康を誅するべきです!!
        八`   ヽ          /' ′/.:/{;′
          丶     ____ .ィ       イ:./!/
                `=-´        |/>
               > 、_  イ _ィ777//|
            _ . < |、_ }_ィ77>'´ ̄ ̄  ,|
          ト.    ヽ┐┌' '´       ノヽ_


               島左近

と、三成の右腕である島左近は具申するが……。

-――― - 、         ト ,                 , イ
        \       |    >、 __   , <  |
          \      、    ´     `     .j
       , -- 、ヽ    / 〉             λ
      /     ヽ}   / /              ヘ ハ
.     /        リ  ./  i                 , ハ
    ,            /   ,                j  ヘ
     i        /     ゝ、                 ,イ   ヘ     そんなことをしたら大混乱になっちゃうじゃないか。
    |      r 、/    j  > __      _   < |   ハ
    |      ヾソ    ,    / ,....、     |      ,    ヘィ=ァ   ダメダメ。そんな無計画なことじゃあ。
     ,      入\  ム     , /::::::::ヽ   |     l    ヘ//
      ハ     /.。 `ヾュ厶」    i'::::八::::::',  |     入 _ /ヘ
     ヘ   /   O o/      /:::/  }::::::}   |    'ー-イ    。、
      ヽ'    /  /     /:::::L__」:::::::|  ハ       , o O ヽ
       \ , イ ./     ハ:::::::::::::::::::/   ハ         ヘ     \
         \.レ'       /  `ー--‐ '   、j        ヘ  、 \__ゝ
          \     /             ヽ       ヽ、 \ `l
            \   ,                '         \_」`ー'
              \ i               j
               \            /
ヽ、              `ー         /
  ` ー -  _______,ィ、_____厶

と席を外してしまった。

.


111◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:16:20 ID:UB6vAJHA0


それを聞いていた石田家重臣の一人、樫原彦右衛門は

        ∧樫∧:::
       ( ´Д`):::
     /⌒ 丶'   ⌒):::
     / ヽ     / /:::   島殿のご意見。実にごもっともだと思います。
    / /へ ヘ / /l:::
    /  \ ヾミ  //:::
   (__/|  \___ノ/:::
       〉    /:::


    ∧_∧    
   (  ´Д`)  
   _, i -イ、   
 (⌒`    ⌒ヽ
  ヽ  ~~⌒γ⌒)   松永久秀や明智光秀は主君をころした大悪党でした……。
   ヽー―'^ー-'
    〉    |       が、決断力の速さは評価に値するところです。
   /     |
  {      }      もし彼らが居れば……この状況も打破できるんですがね……。
  |      |
  {  ,イ ノ


と言った。

.


112◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:16:40 ID:UB6vAJHA0


左近は後年

                       _/ ̄ > .
                        / , ' 、    ヽ.
                    /, 〈 、 ト、\ `ヽヽ
                    !'  /\、 ヽ\ヽ  ゙i .゛
                    ! ‐|ニニヾヽ!`,ニサ' ,゙ ,’
                    ヽ i、弋}` l 弋} レ/
                     トニi`   l   ノ'     今の世に、松永、明智のような曲者はいないな……。
                         'ヾ> .fニニマィヘ!
                     r' ̄ ト幵_/´`ー- 、
..   _________         ハ.   77   /   / 〉
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l゙|      ,' i,′ | |      / ./
    |   __    __   l |       /  !  j j r―tノ  ,イ
..   |  ((.'__ ̄__く))  .l |     / ./|.  //  ̄/  //
.     |   { ・ _ ・  }   l |  ./  //  //  ./  //
.    |  ゚、ー仝‐'_ノ .   l |/  / /  //  _,/  //
...――|___  ̄___..l |__, - --r―< ̄´   ./,゙
    └――――――ヾ=巛〈_r-┤______/ {`ヽ

と漏らしたという。

ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-4219.html

.


113◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:17:11 ID:UB6vAJHA0


【石田三成編 その2】

秀吉の関東仕置きの際……

                  /   /                     /.:.:.:.:.:;' ,'
                /   /                       \ .:.:.:.:;' ,'
              ; '  .:/   _,、-‐、、、                \:.:.∨ ̄`
             /  .:    -゛.__ ○ ヽ                  :. \
           . ; '  /     `^ `゙''-、!                 ':   丶: .
         . : /   ;           `        ,-''''"''ヽ、       ;   ヽ: .
.        :.:.:/   i:                   ´…-、○ ヽ     :i    ':.:.:.
:        .:/    :|:.       .|ヽ              ゙ヽ .|     .:|:     ':.:   さあ、パーティのはじまりだ。
        /    :.|:.        .| `'-,_             `       :|.:     '
             .:.:.|;:       .l゙   `"―---、、---ー フ         .:;|.:.:.
            .:.:.:.ll:.       ヽ +             ,,′        .:ll.:.:.:.
           .:.:.:.:八: .      \,_   + + _,,/`           . :八:.:.:.:.
           .:.:.:./.:.:..\: .       `"…、--ー‐″         . :/.:.:.ヽ:.:.:.:.
          .:.:.:/.:.:.:.:.:.:. \ : : . .                      . . : : / .:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.

圧倒的な戦力差で忍城を取り囲んだ上方軍と、それを率いる石田三成。

.


114◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:17:34 ID:UB6vAJHA0


しかし、忍城の巧みな縄張りで一斉攻撃は不可能。

                             <二7
 _                        < ./三 |
 ∨ ̄ ̄二ニ=- _             <  /三二 |              /}
  ∨ ̄二z__   ̄二ニ=─  ─一彡二ニ= /三三二 |            / /
  ∨  {三三≧z_ 二ニ=-.        ̄二ニマ三三ニ= .′    _∠´/三}-一'
    \ .|三三三三7二ニ=-   } .!  ):::. ::::.. `ミ三≧z_ ィ´  /三三三三
     \∨三三三{二ニ-   人ノ__人_>─=ニ二 ̄ ̄  /  ./三三三二ニ=
      \/:::::::::::/   三三/二ニ=<     /// ./ 厂 /     ∠__
.       / .::::::::::{ミュ_  三ニ{     /  /  /// /|三ニz   /三三三
       ′ .:: :::::|\ \   ニ}   /  /   // ./ / .|三二  ノ( 二三三
      ′ .:: :::::|       ハ      (    /   { / ./|二二ニ=_⌒ヾ
.      i   .::   |    /`ヽ|:::.           〈    i| .{ { .|三≧z_      =ニ三
.      |       :.  .{ (::::) }::::::.           |  ∨三三二ニz_   )\
.      |       :.  .乂__,人:::::::.,イ       ..::::::::::::::::.. L三三三三三  (⌒ヾ、
        |   ::.   :.    .::::〉 ̄   __  .:::::/__人二二_三三三三三
       |   :::::.   、   .:/   /::::::::`ー一':::::::::∧:::::::::::::::::::::..  ̄`<三三三
          ::::..   \  弋_∠__)__)_)_/ ∨::::::::::::::::::::.  / / ̄ ̄ ̄
            ::::::..   \_______> ´   \::::::::::::::::::/ 人
       \     ::::::..   \三三三三ニ八           \__/ /  \
.           \     :::::... .イ  >─一< )          /\_/     ` ̄
           /\ _-=ニ ̄ > ´\__/ 人__ -=ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>
            {  \  > ´                       > ´

逆に夜襲を受けたり、大将である三成自身が首をとられそうになるなど散々であった。

.


115◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:18:08 ID:UB6vAJHA0


挽回を狙う三成は

                           ┃
                           ┃
  ┃    ┃  ┃                     ┃
  ┃  ━┛━┛     ┃    ┃        ┃               ,...,,::;;''::,,,.::; .. ,,,, .
     ┃       ━━┛    ┃        ┃              . .:''::´::''": ::.  ; :"::"
  ┏━┛                 ┃    ━━┛              :.'"::" ::  ::,. ::''  :: :::"
  ┃                     ┃        ┃            .,,:' ''  "   . . ::: ''"
━┛           ━━━━━┛    ━━┛                ,;'"',     .....::."
.                                     _,:-、,. : :.,,. ,;;:''""
                  _,;-、.                    _,;:-'":::::_,ヽ"'''"'''"
   __,,;;;;;;--ーー''''''''''i:'ー、__/  `|::'ー,、         _,;:-'"::::::_,;:-'"
.   |.,::..:--ー''''''"""i :i : : : ;; : : : : :| i:::: \,.    ._,;-''"::::::_,;-''"
.  r'' : : : : : : : ::r、 :i :|: : : :;;; : : : : :::|l:::::::::::`ー,;::-'":::::::_,;;-''"
.  i;" : : : : : : : :|;: : :..:|: : _,,-=、、: : : :l:::::::::::":::::::::_,;:-'"
rー'"i : : : : : : : :;;- : : l ::|::=";;;;;'''" : :_,;-'、,,::::::::,-ー"
"''",,, : : : :_;_,,,,...;......ノ : :|: :'、: :|_,;;-'"_,.;-"-;;,,_-:i ::_.i


大砲で忍城を砲撃。

.


116◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:18:26 ID:UB6vAJHA0


そして……

        ( ⌒ヽ、
       (  )   ) 、                   |
       (:    ´  )                 ||
      (´⌒::::`    )                  |.|
     (    (                ;   人;_| |
     ´   ⌒    )           |.」.| .| 」| |人;;从;;;;:
    (´::       )  ..:)    ;   人;;从;;| .|-l .| .|. l⌒l‐┐
    (:::::::       ;;人;;;   人;;从;;;;:|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|
(´⌒;:⌒`~;;从;;人;;;⌒`;:(´⌒;:⌒`~;;  .l |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|人;;从;;;;:(´⌒;:⌒`~;;从;;人;;;⌒`;:(´⌒;:⌒`~;;  .人;;从;;;;:
;`(´⌒;;:⌒∵⌒`);(´∴人;;ノ`;;`(´⌒;;:⌒ l | .|::::::::::::::::::::::::::::::::::: | ,,| ̄ ̄ ̄;`(´⌒;;:⌒∵⌒`);(´∴人;;ノ`;;`(´⌒;;:⌒ l |,,| ̄
F√i-ュ| ̄|明-ュ| ̄L―┐-ュFl-ィニニユ 「 ̄|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ´t|    /F√i-ュ| ̄|明-ュ| ̄L―┐-ュFl-ィニニユ 「 ̄|:ニ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



:::::::::::\   ヽ:::::::::::}VV}/:::
::::::::::::::::::\  ヽ::::::/…/::::::
―::::::::::::::::::::\  :≠ ≠:::/
    ̄ ―:::::::∠} /::ヽ:::-
―――{> ⌒。Y::::::::::::}―‐
:::::::::::/ (°~ /^)::::ノ ::-
―≠ ≠(^Y   ././ | lヽ \
 /…//У   {./::::| l::ヽ    よし!火の手が上がった!
 {ハハ{:::(     ヽ::::|  l::::ヽ
 /::::: (ノ⌒ヽ、 _ノ、::|  l:::::    総攻撃だ!!
.:::::::: /⌒ ー‐U }|   l:::
:::::::/          /::|   l:
:::::{   ___ /:::::|    l
:::::::ヽ (   /::::::::::::::|
:::::: / \)  /::::::::::::::::|

.


117◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:18:59 ID:UB6vAJHA0


 ――城内にて……

 |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |   ヾ@ノ |:::|     |:::|  |  |:| O        |:|:|        O |:|
 |  | |  | (ヾ/,ノ) |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |  ミ)Y´ノ  |:::|___|:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |   i ̄ l   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |__| .::|______ |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |/´ └‐┘             |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |:|_______,|:|:|_______,|:|
 |  |,.' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|───────┴───────|_
/ ̄              ___________
              /                 |
                /                     |
            /                   |
              /                 |
          /                     |
            /                   |
        /                       |
        l二二二二二二二ニ二二二二二二l
         | ||                   | ||
         |__lソ                |__lン

.


118◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:19:18 ID:UB6vAJHA0


        _  -‐──-
      /.::::::::::::/⌒ヽ:::::..`ヽ、
    /((:::::;;ノ     ミ:::::::::..\
    ::::/  ̄ /_,.z=≡ミ ):::::::::::::..ヽ
  (::r===ゝ(   rc─‐  〉::::::::::::::::::::.
    | rc‐ァ } ヽ ー=彡 }:::::'⌒ヽ:::::::}
   〉ゝ‐' /  ...}     /{:::::}  }:::::ノ
    ト、 ヽ ーっ)   { 厶从 /:::〈   むむ……?薬師寺と金剛院方面が燃えているな……
   }::} ノ'""`"゙゙"゙`ミ、     }/.::::::;;)
   /⌒-=彡仁ニ=ー‐ミ=-  八___彡′  大規模な攻撃があるぞ。兵を伏せさせるんだ。
.  /  ノ  /      _  イ   |
 /  └--‐─‐‐‐=ニつ======┴┐
      --─    ̄ く         |
        --─     )       ├‐--

     本庄越前守

        ,  ‐──、 -──‐-  、
      /.::::::::::::/.::`ヽ      : :`ヽ、
      「.:::::::::::::.:.「.:::::.:.:.:L_   `ヽ  : : :\
      |.:::::::::::::::.:.|.::::::::/.:::.:.``ヽ、  , '´ ̄`ヽ
      |:::::::::::::::.:::|.:::::::: : : : : : : : : V   /⌒ヽ
      |.:::({} ).:: : |.:::::::: : : : : : : : .:.,′  i   i
      |:\Y/ : |:::::::: : : : : : : : :.:.j    L__  |
      ト、.:.:.:.:::::.:.:レ'"´:::::.: ̄:.`TT     .ニコ !
      i l{ TT¨"´.:.:.:.:.:::::::::::::::.:. i l:l         !   は……?なぜ寺が燃えたら大規模な攻撃があるので?
       ','U :.j:.:::.: '´ ``.:.::.:. .:.:.:i i:l    ニコ_」
       ', ,ハ  L ..;;.   ;;  ノノノ   / _ノ
       V: : :. ,ニニ._  .:. ///´  / イ‐‐、
        ', : :L__ _ _,:'.:.///  /彡'´  '.
        L/ ニニニニ7ーノノ / : :     i,.  -‐‐
´  ̄ ̄ `ヽ  __|     i  「|/   . :   , ィ´
    ,. イ   L __」  リニ|   .: :  /
   く: : :.{    `"""""""´      /
    ヽ: :\

.


119◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:19:48 ID:UB6vAJHA0

         _,,,、、-‐ー─‐-- 、
        / . .:.:.;:;;;;:;:;.:;;;:;:;;;;;;:;;:;.:.ヾ,
      ,r‐'´ . .:.:.:::::;;;:;:;;;;;:;;;;;;;:;;;;;:;;;;.:.::.`ヽ,
    / . :.:.:.:::.::::.:.:::::.:::.:.:.;;:.:;;.;;:;::;;;;;.:.:.:.::.:..i
   ,/ . :.:.:.:.:::.:::.:::::_,、-‐、.:;.::;;;;;;;;;:;:;;:;:r、;;.::.\
   ,! . .:.:.:.::.::.::.::/゙    `,.:.:;;;;:;:;:;;;;,ソ `i;;:.:. ,!
   / . .:.:.:.:.::::.::,イ       `ー‐-‐'´  `i;;: ,l
   ! . .::..:.:.:::.:,!´       、       l;;:.:|
   l .:.:. :,r、,;:'| ,ィ'"≡=;、、,,j  _,、、-=、 .,!ィ/
   '、.:..:.,!カ j.:{  '"゙´rt=ニン´ ,ィ〈モァ-、  !;;,!   我々は地元民だからな。
   ゞ:;,!イj彳:!      '´ ,: `i ヽ '´  l;'i′
    ヾヽ {i;;j       ,ィ  ,;:  l| :..  ,イリ     どのあたりが燃えてどのあたりが燃えてないくらいはわかる。
     `ゝ j`     _,、、、,.__,r;:、  ,j/
     /!,> !     _,、イ:.;.:;;;;;;;::;:;;:;:;:;ゞ, ソ     だが敵はどうかな?
    l,イ、  \  `"'''''''"゙゙゙゙゙゙"''''"´ ,!
  _/ リ `丶、 \     ` ̄´  ,ィ゙!       きっと敵は城が炎上していると思っているのではないかね?
   `ヽ, ,r-'´_,`ゝ、ゞ、__,'__, イレ',}、__
     i'、∧(  r- 、_二二ニi}ニr'"ソl ゝ、二二ニ
     l \゙ゝ ゞヾ、ヽ、 ,! | ,!_,j´イ| ))  `ヽ,
     /    \  \` ゙ー'  ,! ,ィ イ/ ,//ヽ、  ノ


120◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:20:14 ID:UB6vAJHA0


そしてこの事実に気づいたものが三成サイドにも存在していた。

    ∧川∧   
   (; ´Д`)  
   _, i -イ、   
 (⌒`    ⌒ヽ   殿……なんかびみょ~~~~~に燃えてるところズレてません?
  ヽ  ~~⌒γ⌒)
   ヽー―'^ー-'
    〉    |
   /     |
  {      }
  |      |
  {  ,イ ノ

石田家家臣 川瀬左衛門

実は上方軍、忍城の前には岩槻城や館林城を落としており、その降兵も参加していたため、ある程度の情報はもっていたのである。

.


121◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:21:02 ID:UB6vAJHA0


が……

      |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′
.       V            V
.       i{ ●      ● }i   そんなドンピシャにあたるわけないじゃないか。
       八    、_,_,     八
.       / 个 . _  _ . 个 ',   やぐらの一つでも燃えてたら敵さんも浮き足立ってるって。
      /,,― -ー  、 , -‐ 、
     (   , -‐ '"      )   イケるイケる!チャンスチャンス!!
      `;ー" ` ー-ー -ー'
      l           l

と聞く耳をもたれず……。


これに納得のいかない川瀬左衛門は

        ∧川∧:::
       (;´Д`):::
     /⌒ 丶'   ⌒):::
     / ヽ     / /:::
    / /へ ヘ / /l:::  少し進軍を遅らせるか……
    /  \ ヾミ  //:::
   (__/|  \___ノ/:::
       〉    /:::

全軍の采配をにぎっている三成に変わり、自らが率いる石田軍をゆっくり進軍させた。


122◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:21:35 ID:UB6vAJHA0


さらに……

          ,  -─ - 、
       , -'´     l、   ` 、
     /       ノ ヽ    ヽ
    冫  ノ彡,ィ/ u  ヽ.   l
     7  l       _,. l!   l
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
       ',   `     /,ノ   あの砲撃はどう考えてもハズれていただろ……
        ヽ  -─-  ノi'
        lヽ、__ / _l、
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;

      長束正家

長束対の方向からはまったく見当違いな場所に着弾し、燃えている状況が見て取れたからである。

.


123◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:22:03 ID:UB6vAJHA0


さっそく正家は三成に使者を放つが

                           / )
                    ∧使∧  / / 
                    (  ´Д`) / / 
                  /    _二ノ   
                 //   /
                (_二二づ使∧
                 /   (  ´Д`)
           -=≡ /⌒( ヽ/⌒ヽ/\
    -=≡ ./⌒ヽ,  /    \ \ \\ ヽ/⌒ヽ,
   -=≡  /   |_/__i.ノ ,へ _  / )/ \\/  .| /ii
   -=≡ ノ⌒二__ノ__ノ  ̄ | / i / .\ヽ  |./ |i
  -=≡ ()二二)― ||二)    ./ / / / ()二 し二)- ||二)
  -=≡ し|  | \.||     ( ヽ_(_つ  |   |\ ||
   -=≡  i  .|  ii      ヽ、つ       i   |  ii
    -=≡ ゙、_ ノ               ゙、 _ノ

.


124◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:22:37 ID:UB6vAJHA0


時すでに遅し。

                                1ヽ、
        <⌒ヽ _∧__                |  Y
           ヽ / (ニ>、\               |  |
          |/       〕 〕 ┌、ー _      /   |
        <〕      // γ´⌒ ヽ( (ヽ ,、-ーく二─-、
_   /^>   ヽ、_  /レ、/     \ ̄ ̄/ l   /:::::::::::::| _
_`ー-、 /   _ノへー\ ヽ_  ∧,\_ノ /  /|::::::::::::::::::| /
__//|lー─/  |  /\ト\/_/)/ _/ レ'  /;;;;|::::::::::::::::::|       戦争とは……こういうものだ!!
 / /⊃_|_ __|__l_/  /=〔ニー' ´ノ 〕 ||  |;;;;;;;;|┌──┴┐
  ̄ (l⊃|_l───、∧_ / 〔(〕  /_(_(ノ ハ ┌γ(((●)((●)((●))
    (l⊃ \く〕___ノ  〕   |三l/   | ヽ ((○;;;;;;;ll、⌒、ーーー、l|
              / /ヽ======| ̄ \, (__/ ||l二キ二|二|二)
               ヽ人____〔l   l|  </〕 リワ L_〕__/__ノ
               `ー\<> \_ ヽ  ー'   l_,l

、                        ,、 ハ
ム                        |:.Y:.:.l
マム                     ヾ¨’:.:.:.:.:.|
. マム                     ':.:.:.:.:.:. |
  マム                    ハ:.   ト、
  マム             . 斗 ミ、 〃''}    } .》
.   マム          ./   /   ヾx_}   ./,〃
.   マム         /     / /、   `ド=キ厂
     マム       ∧   ./  /  7 ー}  /ー- 、    /
     マム      / ∧//           | ./!ヽ   \/ /
     マム      / //        / /::| .}     丶'
      マム       ∧       / 斗 ┴へ    ハ
      マム      / ∧     /  ,Q   Χ  / ∧
       マム       /.∧    {.    x′    `ーx_ ∧   z=ワ
       マム     ./ / ゝ、_/  V   ' ‘ー G ./二二>└- 〃_〃
        マム     ./ /  ./ ̄入       ノニユ/   // /,ヘ  /
        マム         _/     7ア/  }     爪_}   ,X′
         マム         >  _ / ト、  .∧  ./  レイ´  }. . . : .:.:ヽ
         マム        ⌒  / /  Χ_ ー/  /      〉:.:.:.:.:t--へ
          マム           /  /   `X  ⌒ーへ  .人ト、/
        \. マム              /     `丶._   >
          \マム    }i          /      7´
           \ム    }{     ./  /
       _   、マムトJV V^ー "アΖ∠__
     ー-- 二⊇             (_
           ̄ ¨ z_  ____<

本庄越前指揮する迎撃部隊によって上方軍はフルボッコにされていた。

.


125◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:22:58 ID:UB6vAJHA0


無事だったのは

       /⌒\      /⌒\
     / /\ `⌒ '⌒ヽ ./\ \
    / /    丶   ヾ  \   \ \
   ノ  」      \   ヽ  \  L  丶
 (((((/      /⌒\  ∧_∧  /⌒\)      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         //\_⌒(;´Д`)⌒._/\\  < いわんこっちゃない!!
       .//      ̄───  ̄     \\  \_______________
      / ヘ⊃                ⊂へ ヽ
      ```                       ''''

長束軍と、川瀬左衛門率いる石田軍だけだったという……。

ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-3935.html

.


126◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:23:45 ID:UB6vAJHA0


【石田三成編 その3】

捕縛された石田三成に茶が饗された。

                                 、
                              ζ  ,
                               _ ノ
                             ( (   (. )
                            . -‐ ) ‐- .
                          .´,.::::;;:... . . _  `.
                          i ヾ<:;_   _,.ン |
                          l      ̄...:;:彡|
                               }  . . ...::::;:;;;;;彡{
                          i   . . ...:::;;;;;彡|
           ,: ' " `丶        .    }   . .....:::;::;:;;;;彡{
          , :´  .   `、          !,    . .:.::;:;;;彡j:::::::::::::::.......
.         . '  .    ; .丶         ト ,  . ..,:;:;:=:彳:::::::::::::::::::::::::::..
.        ,:´ .    '    ' `、        ヽ、.. ....::::;;;ジ.::::::::::::::::::::::
       ,'    . 簍鸙鶸鑼  ; `.           ̄ ̄
   ,, -'''" .   .  駲刪櫑躪  . ' ';゛`'丶.、.......
.  '´     !    . 膚順棚斷. ' , ;::::::::::::...`.::::::::....
 i       ヽ、..._,.__魎鬱蹠撫.,,__,.,..ノ.:::::::::   !::::::::::::...
. ヽ、                      ,: '.:::::::::
    `=ー--、....,,,,,______,,,,,... --‐=''´..::::::
      ``" '' 'ー───‐―‐' ''' "´

.


127◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:24:02 ID:UB6vAJHA0


給仕係が気を利かせて

                               ハヽ、、
                          _/:∧:∨ヘヽ、、   /´ ̄ ̄`ヽ
                    _ ......... _/:.|:/:.∧:∨ヘ:.∨ヘく、  ____
                  /:.:.:.:__:.:.:.:.:.:|:!:|∧ヘ:∨ヘ:.∨ヘ <´ ̄ ̄`ヾ、、
                  /:.:.: /:.:/ハ:.:.:.|:!:|: ∧ヘ:∨ヘ:.∨ヘ\\、、   \
                    /.:.:.:.:.: /:.://∧ヘj:| i!/:∧ヘ:∨ヘ.:∨ヘ、\\\
                     .;.:.:.:.:.:.:/:./:///小V/i:!j:!j:|:|!:.i:!!∨ヘ.:∨ヘ \\\\
                 i:.:.:.:.//:./://イ!      |:|!:.i:|! :∨ヘ.:∨ヘヽ:\\\\
                 |: : //:./:// |i____    |:|!.:i:|!:.!:.∨ヘ:.∨ヘ:.:\\\\i
                 |: //.:イ从:! ´リ ___,`   |:|!:斗十ト∨小∨:.\:.∨\j !
                 |//YYハリ,ィfテつ笊ミ  ハ!il:ィ笊ミ!:/:.:.|:.:.i|:.:.:.i:|:.:i|  /
               //:.:{ {リ|:.:|  いr<リ     リんリハi!:.:. |:.:.i|:.:.:.i:|:.:i|
               /:イ: !人ソ:|:.:|  ゞー′       Vソ 小:.:.|:.:.ハ:.:.:i:|:.:i!
                 /:/ |:|:.:.:|ヘ|:.:|;        ゝ     /|:.:.:|:./ |:.:.ハ/
             /:/  从|:.:.:|!.:|:.:|ヘ      、__       /!||:.:// :!:/ ′
               |:′ .:.:. !:.: |!:.|! |:.:|ヽ.           .イ::l:||//|   ′     もしよろしければ柿もいかが?
              !   /: :/|:.:.:|!.:|i.:|:.:|!:| \     . イ::|i:l:::l:||:.: i|
               //://|:.:.:|!:.|:!:!: |i:j     -イく:::i|:::|i:l:::l:||:.:.:i|
                 //:// i|:.:.:|!.:|:∧:|:!\    |_ \7ハ:::l:||: : i|
             //:/イ !|:.:.:|//∧:!  `  、  ∨ /∨ハi:|| ̄ ̄`ヽ
               ///:|:!| i:|//////ヘ     ∧ ∨  V//ハ     '、
           //:′|:!|/"`ヾ,/////ヘ   /ヾ\_j:  ∨/ハ   :.  ヽ
             //   У      \////ヘ  /   `ヾo、  V///\、:.:.  j、
         //   /_      \////∧   _.....><//////\:.:. i:.:\
           |:′  .′  ` .     ∨////ゞ<///>゙"\///////\lソ :}

と三成にススメた

.


128◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:24:24 ID:UB6vAJHA0


が、


                                 _
               「 \   __  /⌒ァ ) `丶
               ヽ    ´    `  /  /    ヽ
                \          く /     )
                ∨ ●    ●  Y      ノ
                  _|{    、_, 、_,    八     ,′   キモチは嬉しいんだけど
                   / 八         イ 丶.   /
             ⌒\/ ,   / ーァ    T´ {   \/\     いまちょっとお腹壊してて……
           ( (⌒>く./  / . : /      ',: :ヽ    〈) )
              \{/ : : :/ : : /        ヽ-ヘ . : : //、     こんな時にカキってあんまりよろしくないから……ゴメンネ。
         /\\_∧: : ,′|  i  i  | ∨∧// : : :\__
           (_゚: :。 ーァ‐' : ;  |  |  |  |  ー‐く: : : : :。: ゚ : _ノ
          / . : : 。人: : :.:|   |  |  |  |   }   \: 。 : : : :)
          (_/{:_:/  \: iヽ 丶ソ 丶ソ  ノ     \_ノ ̄
                      ̄⌒  ⌒ ̄

と断り、お茶ばかり飲んでいたそうな。

.


129◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:24:46 ID:UB6vAJHA0


                  -―-
                 /       ..:::`
.              ,           .::::::::::::::::::ヽ
              /           .:::::::::::::::::::::::::‘,
                   .::::::::u::::::::::::::::::::::i
.            i          ::::::::::::::::::::::::::「|::::|
.            |           ::::::::::::::::::┃:::|i|::::!
.            |  xヘ__........:::____(坐):|i|::,'
.           ! /::,,_ヽ::::`¨´/,. ┐:|li/L甘:{
.           ∨,圦_jヽ   〃j_.ノ j/ ソノリiリ
.             И |    ,          爪刈′
.              !人         ,:′i!N   ……どうせ首を切られるんだし
                 丶. - -  /:|/iリ
            ┌<¨Vヽ __ ...::::::: |V       あの給仕係の気持ちを汲んで食ってやればいいのに。
         r'て ̄¨¨ニ=ノ..,_::::::::    |ヽ=、
         |//////////`>- .,,_   |, <}
.         r=ニ ̄\///{i}//////∧ |{///> 、
      /⌒ヽ/ \  \/////////∧ !l/∧////> 、
        i////ヽ// \  \/////////Y,∧/////// {

               小西行長

.


130◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:25:05 ID:UB6vAJHA0


 〉     \\            `ヽ/  /::::::::::::::::/
/´ ̄ ̄                     /:::::::::::::::::::/
     /                    ヽ::::::::::::/
    ./                       :::::::/
   /                         V
  ./     /v⌒;                  i
  /       弋__ン                /⌒;     |     いやいや、首を刎ねられるまでどうなるかわかんないからね。
 ,′                         辷ン   ∧
/ .\                        /  ',      世間がどう動くかは……ひょっとしたら助かる可能性もあるかもしれない。
   \         、               /    ',
     >         ー 'ヽ __ノ        /     ',
   /    ≧ュ ..            <|        ',
  /           `   ̄ ̄  ´      i}        i


¨¨ ‐- . _             ,.. -‐ァ
、       `ヽ-‐…‐- ミ,.. '"    /ニ
ニ、              `ヽ.    /ニニ
ニ=ヽ                   '.   /ニニ
´   i                    :. /ニニニ
   i                  '. `ヽ.ソ
   |    x≠ミ     r==ミ '.   '.
   l   ⊂⊃          ⊂⊃  '.    だからせめて体だけでも労わるのさ。
  .,:′           `ー'^ー′    }  i
 人                   .:   |
´  丶              イ    |
.   /≧=-   _ .  -=≦ . ‐=ニ二ニ= 、
.  /         /     . ‐=‐ ´  i ` }
/   !     イ       {=‐{ |     |彡'
  |   |      |       `ー-|     |

.


131◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:25:25 ID:UB6vAJHA0


        /`^ヘ            ,ヘ,、
        i:l: : :、ヘ         //: :l|
        |:!: : : ゙、ヘ          //: : :!|
       .r‐┤: : ,ィ: ヽヘー、__,ゝ‐イ/,ィ: : !|―-、.
      _i:.:.:i:、ー゙ `´i,i: :i:.:i:.:.:.i:.:.//`゙ レiノi:.:.:.:./
   く:.:.:.:.ヘ:.ヘム,ゝ-イ´ ̄ ̄ ̄`ゞ-、  メi:.:.:./、
    ヘ:.:.:.:.ヘメ ,ィ '  / / ! ゛ iヽ ヽ、く:.:./:.:.:.ヽ.
  ,ィ'´、〉,ゝ'´ /    ,' ,'     ! ヽ. ヽ:./:.:.,ィ‐'、.
., ' .::::::`メ、.ノ ,  ,' / ,     /i  、 ヘ.メ、:::::.`ヽ.
 ..::::::;イー='´.::/ , _/_  i ./_ i:::..  、::..∨ ヽ::::... ヽ
.:::::/  'ー=7/ノ!/ i、`ノiノ´iノ `.iノヽ、iー-ヽ  ヽ::::... ヽ
/   、ー'´  |彡三ミ '´  彡三ミ |、`:、     ヽ:::::...)
  ,ィヽ. `7  .:| |:::::::|      |:::::::| l::::::...\   ,.、 ノ_.:ノ    『三成と柿』の一番古い形みたいですね。
';;;;;;;;;ヽ\/ / .::| 乂ノ     乂ノ  l:::::ヽー'´//ヽ、
;;;;;;;;;;;;;;ヽ.∨ .::::|⊂⊃       ⊂⊃l::::;:、 ゙y'./;;;;;;;;;;;;;ヽ      ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-3245.html
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;y'ヽ、ノ> .   \/  , ィ´i//Х/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ\
\;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ.、   `>、__,.<    //;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;/.::::::::
:::::∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i |  ハ/,`ゝー' 、∨i //;;;;;;;;;;;;;;;;;\/.::::::::::::::
:::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.」 rゝ/`ヽ.i/`ヘメi| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.::::::::::::::::::::
::::::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;ヘ∨‐/`ヽ/__/´ヽi-//\;;;;;;;;;;;/.:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;| | i三((○))三l//;;;;;;;;\;;ノ.:::::::::::::::::::::::::::

.


133名無しのやる夫だお2012/11/09(金) 22:26:03 ID:VrwSOsGQ0
たんの毒ウンヌンは微妙に納得いかない話だったけど
この原型ならうなずけるな


134名無しのやる夫だお2012/11/09(金) 22:26:06 ID:WlRx6Se20
三成はイヤなヤツとして描かれるが、捕まると急に綺麗になる不思議


132◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:25:43 ID:UB6vAJHA0


【石田三成編 その4】

石田三成と細川忠興は仲が悪かった。なんせ『あの』三成が

                   ハ
          、-_-  , -―-' ハ んー
           \ ,>  u  `ヽ
       __     //.      __,l
 〈^ヽ、_r⌒ヾ.--</ヘ  ー' _,-' ノ      さすがに仲悪すぎない?
 (  ≧  ̄ |l___/   .> _ f´`)\= 、
(__>-‐ニフノ      ノ!    |_| (ヽ  \))
      ` ̄__      / リ | |  |__ノ ゞ≧_ へ
   /´ ̄   \ ./=''  l |  ト、 __  〉  ヽ
  /     ⌒ヽ. / ⌒ヽ._l | / V/ 〉 ししtノ
  i          〉,|     //7)/ //./
  ゝ.、     (´ ゝ、 ./ /,,,〉ゝ〈_(/
    ヽ、   _`ヽ `(しノ
      ` ̄  `ソ

と思うほどである。

.


135◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:26:06 ID:UB6vAJHA0


そんなある日

:::::::::::\   ヽ:::::::::::}VV}/:::
::::::::::::::::::\  ヽ::::::/…/::::::
―::::::::::::::::::::\  :≠ ≠:::/
    ̄ ―:::::::∠} /::ヽ:::-
―――{> ⌒。Y::::::::::::}―‐
:::::::::::/ (°~ /^)::::ノ ::-
―≠ ≠(^Y   ././ | lヽ \   そうだ!仲直りしよう!!
 /…//У   {./::::| l::ヽ
 {ハハ{:::(     ヽ::::|  l::::ヽ
 /::::: (ノ⌒ヽ、 _ノ、::|  l:::::
.:::::::: /⌒ ー‐U }|   l:::
:::::::/          /::|   l:
:::::{   ___ /:::::|    l
:::::::ヽ (   /::::::::::::::|
:::::: / \)  /::::::::::::::::|

と三成は殊勝にも思いついた。


136◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:26:24 ID:UB6vAJHA0


三成は前田玄以に仲介してもらい、忠興と一席設けることした。

               __
           ,  <:.:.:.:.:.:>ー 、
         , <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ーx:.:.:\
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ
      ./:.:.:./:.:.:.:/:./:.:.:.:i:.:.:.:.:.:':.:.:.:.∧:.:.:.:.
     イ:.:.:./:.:.:.:.:}:.:.|:.:.:.: |:.:.:.:.i:.:.V:/:.:|:.:.:.:.:.
      |:.:.:.:|:.:.:.:./|:.:.|、:.:.:|、:.:.:.ゝ、|':.:.:.|:.:.:.:.:.iゝ
     ∧:.:.:|:.:.:./ |ハ:| \:.| \:.:|__V:.:.:|、:.:.:∧
     }:./:.:.|:._:.{   |_  >- へ!  ∨|ハ:. ∧
     |/V:.|∧T  ̄     .ォ=≠ミオV| }:.ハ{
     /  jハ|VVォた示     `¨゚´}:.:.|iイ/
       / V{:∧ `゚´  i     .∧:.|ハ{
       .. ∧|:ハ.     ′  u /|V!:.Y!   まぁたそんな面倒事を……。
          Vへゝ、  ー-  / .|/Vイ
          .  ヾ:>-.、_/  |!
              Y{l       K\
          , <|. \   /  {:.:\
        /-‐ ´:/:.:.:.:}   _ヽrく  ./l:.:.:.:.{`ー- ..
       .ハ:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.} /| Y ハ //:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     ..: /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ⅣV!ハ/∧ /.}:.:.:.:.:.:V:.:.:.i:.:.:.:.:.
    ..,イ:.!:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.;イ  |:::::::::〉 ' |:.:.:.:.:.:.:.∨:.|:.:.:.:.:

           前田玄以

.


137◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:26:49 ID:UB6vAJHA0


さて、その席でのこと……

    |.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
    |.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/ {.:.:.:.:/.:.:.:.:/ ヽ\.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.: !
    {.:.:.:.:|.:.:.:.:.:/从.:/ .{八:{.:.:.:.:.斗‐廾弋ト、.:.:.:.:|.:.:.:.:.:..:',
.    !:.:.:.:|:.:.:.:.:i _仆_! }:/l:l:.:/   __x、冫:ィ⌒i.:}八{
.    |:.:.:.:|:.:.:.:.:{. .ノ´   |:jノル'  ィ 芯戊ヌ〃.:.:i }ノ :|  `
      }八:.:.:.:.ハ〃戊ヌ弐.!′     ´ ̄  /イ //:.:.:.:|
    /  }八{:.:∧ ` ̄   |         ル':.:.:.:.:.:.:|   やれやれ……まだ三成はこないのか……?
      ′ ヽ:.:.:.:.      :!        /从.:.:∧ .:!
.          \.:.:\    ー ‐一   .イ/ |.::.:.:jハ !
           }.:.:/ヾ>   ー   /  |:.:.:i:}  ヽ
           | / .jハハ≧ 、   イ     |.:.メ′
.            ノ'     ,r‐‐≠こ≠==='∧
                || ̄|| ̄ ̄ ̄| |::/ヽ:::∧
                ||゚::::||::::::::::::::::| |::ヽ !::::::::≧ 、
                /′::||::::::::::::::::| |::::::`::≪》::::::::\

                  細川忠興

忠興が先に着席していると

.


138◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:27:12 ID:UB6vAJHA0


三成が入ってきた。

                       /  /
                       ガチャ /  /  ./
                           /  /  ./ "'' ‐- ,,.._
                          /  /  ./         "'' ‐- ,,.._
                         /  /  ./                "'' ‐- ,,.._
                        /  /  ./           ,r-、            "'' ‐- ,,.._
                       /  /  ./       ._/_/J、                   "'' ‐-
                     /  /  ./     ._/  .:O\:ヽ                  /
                    /  /  ./   ..´ゞ>{ O ::....:::ヽ::',                  /
                   /  /  ./     / iヽ  ー'‐'_::::)::;                  /
                        /  /  ./       / ::l .ヽ_,ィ'´ ̄:|::|                  /
                       /  /  ./      ./  ::l  |::/:::::Y:::|::|                 /
                      /  /  ./     .,r/<´ ̄ニ-ヽ  |__iヽ_               /
                     /  /  ./     /   ,      ,-―-, ` ヽ、           /
                    /  /  ./    ./-‐ /,     '. -‐/   ', ),           ./
                 _ /  / .,-r-、_/   /:        ノ    Y |          ./
              /  `/ .,'/_ _,.:}ヽ、 / .`|  `ー''''' _,ノ 、   / |         ./
                 ゝ. __/  /.Y--,っ //_//.   .}   /´  | 、`ー /  .|        /
               /  / ¨tニノー'´ ./、  /-‐'''' ̄ -、/   ` ./   |.         /
                    /  /  ../`ー-、/__ノ /‐-'    -、/`''.  ,イ   |       /
                   /  /  /j 0 r、/   /         /`''   .i〈|   }     ./
                  /  /..../ // /   ./       、、   ./} }   .l       ./
                 /  /.../ // /    / ,   ::.  _   -‐'′ヽ}::} .l   l     ./
                /  / . 'ー// /    / .i    ノ `ヽ、    }/  .l  .l     ./
               /  /  . `し', -‐''''''/  .l      /   , .|   .)-ニ{    /
              /  /  ././    /   .|:.   ー''´  , -''" /   } ,_ ',    ./
             /  /  /    ./    .}:::.._ , ''"    ./   .し'-'ノ   . /
            /  / ../    i /    /.:::_:::::/´     /            /


139◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:27:34 ID:UB6vAJHA0


見ると三成が持っている盆の上にカキが乗っている。

          ,. -.―-,,、, ..,.
     ,. : ,: . : ::::イヾ.,イノノ,ハ__': : ,..
    ,..: :く⌒ヨM.,ゞ'⌒ーくィ彡ヽ:: :,:.
  ,.: : : : :.`:ーヲ〈 臼ョ  ,:冫ミ.い: ::::.;.
  ,':::: : : : : : : :ト彡ヽィ勿,へ.ミ,ン.: : : ::.;
 .;;;::::: : : : : : : : :`~ー': : : : : : : : : : :::.i
 i;;;;;: : : : : : : : : : .    : : : : : : : :::::.:'
  ';;;;:::::::: : : : : : : : : . . . . : : : : : :::::.'
   ':;;;;;::: : : : : : : : : : : : . . . . . : : ::::,.'
    ヽ:;;::: : : : : : : : : : : : : : : : : : '
       ` . , : : : : ::::::::::::.....;.イ
              ' ' ''' ' ´

.


140◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:27:55 ID:UB6vAJHA0


そしていきなり

                           _
                             } `丶
               「 \  __   -┴ ァ  \
                    ´         /    ヽ
                \        __ く/
                ∨ __     '⌒ Y      }
                  _|{ '⌒ r:‐ヘ    八     ,′
                   / 八    、:::ノ  イ 丶.   /      細川さんはカキが好きだったよね?
             ⌒\/ ,   / ーァ   T´ {   \/\
           ( (⌒>く./  / . : /     ',: :ヽ    〈) )      ボクにかまわずめしあがってよ!!
              \{/ : : :/ : : /       ヽ-ヘ . : : //、
         /\\_∧: : ,′|  i  i | ∨∧// : : :\__
           (_゚: :。 ーァ‐' : ;  |  |  | |  ー‐く: : : : :。: ゚ : _ノ
          / . : : 。人: : :.:!   |  |  | |     \: 。 : : : :)
          (_/{:_:/  \:{.    { ,'    ノ    \_ノ ̄
                  ̄>  \)(/  く
                 / / ̄ ̄ ̄\ \
                'ー‐        ー‐'

と言った。

.


141◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:28:18 ID:UB6vAJHA0


これには忠興も大激怒。

  l      /     /     /::::/  / /
  |      ./     /   / /:::::::/ /:: / /   /
  |      l     /   /xヘ  / / :::::/ /:/  /
  |      │     ./ </   X /: :::::::./ /:/  /
  |      |    /〃え≧仆く/\ ::::::../ /:/  /
  |      |   :Ⅳ /圦;;;;;;;;;必\ \:/ /:::l. /
  |      |   lY fう;::ゝ;;;(⌒\\::/x'::::│/ /!   !
  |      |   |{ 弋ヘ:::::::::ヽ  ハ、//::::\l/ /│   | │
  |      |   小、 夊三三:ゝ'′/∧ ::::::::〉∧│   | │   !!!!
 ∧.    ll    l  ヾ、.        //::;ヾ、:::/∧∧!  :| │
 l ∧    |l    |     `ー==≡≠≦. ∨/ ヘ ∨  |l  |
 l ∧    | l  │   __ ニ二三V;三ニミ/∧:ミミヾ∨./ \!
 l  ∧  | l  |               V.::::::::::ヾミ=l l三彡
    ∧. l  \ |                   ヾマリ三彡

顔を真っ赤にして退室していったという。

.


142◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:28:40 ID:UB6vAJHA0


部屋には事情が呑み込めず茫然としている三成と


                              -‐ニ ┤
                       _  -‐ ´ /   }
                 __ /´   u    `ヽ、  j
             _ -‐二 ─ァ         (:.r:.) ヽノ
            く  ̄   /   (:.r:.)          ヽ\
                  \  / /         、_,    } ヽ     ????
                   ヽ/   {  u    ー´       ノ  ヽ
               /   ハ               イ     ヽ
               ,′   | ゝ           / l     ヽ_┐
          _    l    ├─`ー ┬-    l´   l     ヽ //
         \ヽミヽ/     !     l        !    l     /ヘ
   /⌒     ヽ\〃ミヽ、 j     ,'      l\  ∧_ // ゚ \
  /  (       `ノ    \、    l       \/レ-< 、 ゚、_ _ )
 /   \     /o      ノヽ\  ハ  i     ヾ、:..ヽ \゚`ヽ、  \
 {    r‐` ̄ / o  o / `ー┘ { {  |       `"ヽ `ヽ、_)`ー--'
 、    ゝ-/   /  /         ! 丶 {          ヽ
  \    'ー─/__ /       / l  ∨    /       }
    \     ´      _ -‐ ´    l  {   ∧       ノ
     ` ー─--  -─ ´       ((l,  H   ト、ゝ─ ´ /
                        〉 ハ / (r  , '´
                       ゝノ/ ノ   ̄'
                              ̄
.


143◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:28:58 ID:UB6vAJHA0


                  _,ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``丶、
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              ,.イ´:.:.:.:.:.:.::.:.::.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
              r'´.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:...:..:.:.::.:.:.:.:.ヽ、
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.::.::.ト-、ゝ
            ,イ.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.u:.:.::..::.:.:.:.:.:.:.:.:.::..:.::..::.:.:.:.:.:.:.!
              !:.:.:: : .:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .リ
            |,イ !: : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.ノ
            ! !:: ::.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:U.:.:.:.:.:.:.:.:..:./
              k.l, : :: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./∨
               k_N.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.::. :.:. :.:.: /
              _,イ `k: : :: : :: : : : :: : : :,.ヘ/イ
            /´:::::::::::::kイl/N: :: /: :/,:/N     ハァー……
        _,.ィ=''7´;;;;;;;:::::::::::::::::::::: ' '^`k'^^
    _,.ィ='''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
-‐'''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ.、
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;::;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;\
:;:;:;:;:;:;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:::;:;:;:;:\
;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:::;::;:;:;:;:;:;:;::;::;:;:;::;;;:;:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;;:;:;::;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:li
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;::;::;:;:;:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;::;:;:;:;::;:;::;:;:;:;:;:;:;:!.|


頭を抱えた玄以だけが残った……。

ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-886.html

.


144◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:29:35 ID:UB6vAJHA0


           __                      / i   ,ト、
         ヾミ \- 、ト、                ∠/  !.  / i. ',
          rミ  \ト、 \          r-- r'' i  |__ ノ }__}
         //ヽ   } .}!: : \         |: :/´  ̄ ` ー、/ ミ__
        , ,  >- ! |i!: : : : ー-..、     j/          ∨: : :`:ー-ォ
        .{ {    , ,i!|: : : : : : : : ヽ   ノi / /ノ!  i  i   ', V: : :/
          | |    / /ニ!: : : : : : : : : :\   j_/ノメ,{  ハ__ 乂  ゝ!:/
        , {   ./ /ニ/: : : : : : : : : : : : `ヽ./ i じ!j从/ィ=.、ヾ /, i:.:.:i、
        ヾミ_ ノ/ニ/: : : : : : : : : /: : : : : : ヽ_|_      ゞ'/イメ、{:.:.:| ヽ        以上で今回の投下を終わります。
          ≧=彡': : : : : : : : :/: : : : : : : : :} i_ r,_,. イ  /イ:.:.:.:.|.  \
            ` ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ: : : : ノ: : : / /ニニ}}_,,.. ヘ{:.:.:.:.r-''     \ ノレト、   
                     ` ̄><_./ニニ リ `ヽヽ:.:.:.:.:彡  ヽ.    ヽ   }  個人的に三成はかなり好きです。
                      /´ミ/≦ミ、.ニ.ノ   } `¨¨´> ´ \  ト、!  i
                        {: : :{: : : : ヾ、 ト.、  ,′  /       \ノ    |  糞真面目で、人づきあいが苦手で
                       ゝ:_入: : : : ,メ.. _,/  /                 !
                        ノ|三≧==--彡/≧x、                 ,    秀才だけど何かが足らない。
                        ,xf≦三|三三三三ニ:{三三三≧x、、_        /
                  /,ノ{rミ__ミ',=O== =彡乂三三三三三≧x、__    /    つまり残念な性格が大好きです。
                 /三ハ.. ___}}ハ三三三三 /ー--.、三三三三三≧x___
               /ニ三//     || }三三三/: : : : : : : i三三三三三三三ニミ、
              /ニ三三{ {    || 人三彡'': : : : : : : : : :}三三三三三三三三三\

.


145名無しのやる夫だお2012/11/09(金) 22:29:50 ID:WlRx6Se20
真偽は置いといて、この話は好きだwww


146名無しのやる夫だお2012/11/09(金) 22:30:46 ID:bMB3ITds0
確か影武者徳川家康でも>>130みたいな事いってたな
SAKONの方だったか?


147名無しのやる夫だお2012/11/09(金) 22:31:17 ID:VrwSOsGQ0

忠興との話は三成のコミュ障っぷりがよく出てるなw
いきなり挨拶も無しに「これお前の好物だから食えよ」ってw


148名無しのやる夫だお2012/11/09(金) 22:33:44 ID:ZopKiLDU0
ラスボスの退場と一緒に引退してたら、って思うなーw
自覚のない憎まれ役って厄介だなw


149名無しのやる夫だお2012/11/09(金) 22:34:29 ID:kUo17lnM0

のぼうの城を見た後だからタイムリーなネタだったなw
まあ三成は負け戦が強烈すぎてダメ武将のイメージがあるけど
あの秀吉に重宝されたんだから有能だったんだろうね


150◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:36:03 ID:UB6vAJHA0

                   /'ヘ            ,ヘハ
                    /. :, : i            ; :、: ゙:
          ∧    /. ;'゙ !: ゙        /. ハ: :゙、 ____,
           ∧/\,イ.,/ ,、i: :゙、rzzzzzy////'':/ 、: ヽ///////〉
         /////i,゙从人ト、-‐…‐- .: : : },, /从メゝ:゙.//////'
          〈////メ、゙  ゙};;〃⌒ヽ: : : : : : : ゞ    '; :)////'
           ∨///廴、_ノ{:_//: : : : : : : ::. : : : ゞ、""メ////'
         ∨//厂/: : | : : : : :{i : : : :. : : : : : `ヽ'/////
           /∨/.:/.: : : :i{ : : : : :|\ : : i : : :i: : : : :i////{\
         /. : : ヘィ : {: :/八: : : : :|ー-\:}: : : ト、: : : !///∧: :\
      / : : : : : /|: : li :|_ノ::\:. :.|::z=≠|: : : : : ゝ: !////: : : : 丶   (……三成と忠興の会話の話……
    イ. : : : : : : //|: : |ト|z=≠u\{:::::.  ,: .: :.:i´: : メ'//ヽ: : : : : : : ヽ
      八: : : : : : {/,'jハ:从   :::::::::`::.U /: : : :儿イ,'//\ ハ: : : : : : : : ',   最初なんで忠興さんが怒ったのがわからなかったことは秘密にしよう……。)
        )イ: : 人!⌒´Ⅵトヽu  マニ⊃ 厶/: :/ノー'⌒´⌒´′!: : : : : : : : !
       j/      込、         厶イ           ,'イ: :ハ: : : :ノ
                     ̄ ̄ 丁==ハ.        ノ ノ'´  j/ソ
                          /⌒、   ヽ       ハ,、
                     /  ; ノ i. i        ノ':゙: :ヽ
                      /ニニ7 ´ : |     ,;": : : : : :゙.
                       /::::::::/ トー-ヵイ!   /. : : : : : : :ハ


152名無しのやる夫だお2012/11/09(金) 22:36:53 ID:VrwSOsGQ0
>>150
大丈夫、俺も分からなかったw


154名無しのやる夫だお2012/11/09(金) 22:39:21 ID:8RmAo0PA0


>>150
同僚の仲介で仲の悪い奴と茶会することになったら
そいつは遅れてきた上に遅れてきたことを謝るわけでもなく
なんの前置きもなしに「これ食えよ」とこれ見よがしに物を出しました

礼儀にうるさい三歳様から見たらおちょくってんのかこの野郎、になったんじゃないかと


155名無しのやる夫だお2012/11/09(金) 22:42:39 ID:WlRx6Se20


三成の柿の出し方が最低だったという話かな
上手い下手も有るけど、それ以上に客への気遣い気配りが感じられないという意味で


151名無しのやる夫だお2012/11/09(金) 22:36:52 ID:B2uACzek0
乙乙

三成はなぁ……江戸期に悪役にされたのも相まってどうしても印象悪いエピソードが多いんだよなぁ
忍城関連にしても虚実入り混じってるんだろうし、その意味じゃカワイソカワイソな人だと思う


153名無しのやる夫だお2012/11/09(金) 22:38:14 ID:VrwSOsGQ0
>>151
忍城の水攻めについては
秀吉直々の指示で無理にやらされたらしいね

そもそも忍城は水攻めの効果があまり出ない地形だとか


156名無しのやる夫だお2012/11/09(金) 22:47:14 ID:/wj6nS0E0
だってアイツ、羽柴子飼の若侍達の中で一番初めに一番槍かました程度には脳筋だぜ?
んで、脳筋のまま事務を任されまくって身体が衰えたから武辺者を雇った。脳筋が喜びそうな作法で……


157◆3R0NYM7cZk2012/11/09(金) 22:51:10 ID:UB6vAJHA0
>>156
                           _
                             } `丶
               「 \  __   -┴ ァ  \
                    ´         /    ヽ
                \        __ く/
                ∨ __     '⌒ Y      }
                  _|{ '⌒ r:‐ヘ    八     ,′  100万石取りになったら10万石あげるから
                   / 八    、:::ノ  イ 丶.   /
             ⌒\/ ,   / ーァ   T´ {   \/\   僕と契約して家臣になってよ!!
           ( (⌒>く./  / . : /     ',: :ヽ    〈) )
              \{/ : : :/ : : /       ヽ-ヘ . : : //、
         /\\_∧: : ,′|  i  i | ∨∧// : : :\__
           (_゚: :。 ーァ‐' : ;  |  |  | |  ー‐く: : : : :。: ゚ : _ノ
          / . : : 。人: : :.:!   |  |  | |     \: 。 : : : :)
          (_/{:_:/  \:{.    { ,'    ノ    \_ノ ̄
                  ̄>  \)(/  く
                 / / ̄ ̄ ̄\ \
                'ー‐        ー‐'

                     ,...-――――,/
                  _,. - ´     /:::::/
           _,. -― ''´ ̄`     /:::::::::/         , ' ̄`ヽ
       _,. -´      _     --、::::::/         / _, -、  l
 -    ̄  /         ,イ;;;- ニ 、:::::....   `  - 、     / /   l l
\:....     _   ....::::::::{;;;;;! ● }:::::::::::::.、      ̄`/ /- ___l ,__
  \::::::...  ,イ;;;-ヽ ..::::::::::::::::ゞ、ー=-':::::::::::::::::::l 、     / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   \:::::, {;;;! ●ノ:::::::   _ ,  :::::::::::::::::::::::::l \   / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     \ ゞ=-'  ーニ二 '´     ::::::::::::::::::/    `ヽ/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  今は500石しかもらってないけどな!!
      {              .::::::::::::::::/     ,  , `丶、::::::::::::::::::::::::::::::::
     /、             .::::::::::::/     l  l    `, , - 、::::::::::::::::::
      l .::、            .::::::::::イ       l  l    /     ̄`丶、
      !.::::::::ト 、 __   ..::::::::::::::::::::',       、  ー ' /
     l .:::::::::',      !     ::::::::::::::::::、      ` ー '
     l.::::::::::::::、____|       :::::::::::::::.、
    _,!:::::::::::::::::\--/         :::::::::::l\_______
  /, -!:::::::::::::::::::::::ヽ!           ::::::l/l::\:::::::::::::::::::::::::>
 / /   ,::::::::::::::::::::,..-!            ::ヽ/、::::ヽ:::-ニ二 ´、
 l l   、::_,.. - '´ ,.-l             ::ヽ/ヽ、:::ヽ、::::::::::::::`ヽ


159名無しのやる夫だお2012/11/09(金) 22:54:28 ID:VrwSOsGQ0
>>157
でもこの逸話の相手の家臣、関ヶ原まで付き従い
奮闘して死んでるんだよな

三成の元家臣はほとんどが関ヶ原で主のために死んでるから
家臣にとっては相当いい主君だったんだろうな


166名無しのやる夫だお2012/11/09(金) 23:42:22 ID:tRAQm0S60
>>157
あんたその500石全部その人雇うのにあげてしもうたやん!
そしてその人の家に居候してたねwww


160名無しのやる夫だお2012/11/09(金) 22:57:07 ID:8RmAo0PA0
この手の人は好かれる人には好かれるけど嫌われる人にはそれこそ殺しても飽き足らないくらい嫌われるからな

市松なんかは逆に脳筋扱いされること多いけど酒さえ入らなきゃ出来る人なんだよな
酒さえ入らなきゃ



関連記事

category 歴史 > AAで見る戦国ちょっといい話・悪い話
comment

6

edit
edit

Comments

comment
三成をとらえたのは友達の田中キュウべえ吉政だったり
comment
机上の秀才だが、周囲優先で
個人の都合まるでおかまいなしだったのが残念だね。
誰かの補佐官なら、上司がバランス取って優秀で終われたのに。

けど関ヶ原逃亡で村丸ごと潰されるのも覚悟で匿って貰えたり
庶民には優しく受けが良かったよね。
comment
清正並に領民から慕われてねーと
三成は領民から慕われてた良い奴なんだよと言われても
説得力ないと思う俺熊本市民

死後清正は土地神扱いなのに三成は祟り神扱いだし…

つか三成の本領治めてたのは三成の父と兄じゃなかったか

comment
どんだけ良政しいて民に慕われてても関ヶ原みたいな大戦で負けて悪役になったらそうなるだろ
comment
三成はなんていうかさ、
上司からしたら忠義の塊で優秀な男だし
部下からしたら気前のいい上司で、だから好かれるんだろうけど
同僚からしたらクッソウザい奴なのは間違い無い
俺も、尊敬はするけど一緒に仕事したくはないな、絶対窮屈だ
comment
個人的には好感が持てる
その後を知らなければこっちに寄ったかも


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: