このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


AAで見る戦国ちょっといい話・悪い話 埋めネタ 戦国時代の人々編 その1~その3


952◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 19:58:37 ID:7VyiRLZM0

           ハ.        j`ヽ.  |
          ,':i:ヽ       ,': ゙; : \|
           |:ヘ: :‘,     ,|: : {: :,ニ,|
        r‐┤: }: : :ゝ=、,ィ='.|: : :ゞ,, ''|
           ',三ゞヘ: : : :‘,!三彡‐=≦_,.|
         ∨,,  弋ニ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`|
         /Σ  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
       /三≧,,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     \三三./.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.i:.:.i:.:ト、:.:.、:|
       〈三ニ,':.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.l!:.ハノ/.≧|
       7‐.{:.i:.:.:.:.:.:.i:ト、\:.:.!Ⅵ'´〒¨´.|   短いですが埋めネタ行きます。
       /.:.:.:レ{:.:.ハ:.;ノ==キ`   廴.ノ|
        /.:.:.:.:./レi:.:.ヘ 廴.ノ      ,⊂ニ|
       ,:.:.:.:.:./ ノイ:.:.}⊂⊃ ーく⌒´}   |
      ノ:.:.:.:.,′   {:.:.ゝr‐ヘ,、 `ー ′イ.|
    ∠,':.:/イ   八:.:.:}Yヽ  }辷,<{.oノ..|
.    ,'/      /ヾ!'|ヽ.__∧yニ=-v彡|
    ′      {:i:i:i{lト、 \ ゙{二二{./|
             }:i:i:i:iヾ:ニヽヽ}>ャ‐仝‐ |
              〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iゝイ_ソ>zrォ|
            \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕》:i:i仆{:|
         ____   .>‐―━(_,{ヾー=‐'|
       ´ゞ.: : : : ̄´: : : : : : : /イ:ト、.|:i:i:i:i|
         \: : : : : : : : : : : / ノ: |:::゙|:i:i:i:i|



953◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 19:59:04 ID:7VyiRLZM0


【戦国時代の人々編 その1】


 
  ⊂二 ̄⌒\               ノ)
     )\   ( ∧百∧         / \
   /__   ) ´Д`)    _ / /^\)
  //// /       ⌒ ̄_/           国人さん!国人さん!!
 / / / // ̄\      | ̄ ̄
/ / / (/     \    \___
((/         (       _  )
            /  / ̄ ̄/ /
           /  /   / /
         / /   (  /            
        / /     ) /             
      / /      し′             
    (  /                    
     ) /                        
     し′


954◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 19:59:30 ID:7VyiRLZM0

              _
           /∧\
          // ∧ ヽ、     ,,ィ┐
         //  '"´    ̄ ゙̄''</  |
         / '"   _       `ヽl!
        /     '~´         ー-、',
      |                l
       |        ノ´ ̄`ヽ    |  なんだ百姓か。
       |       |     |   |
      \          ̄ ̄ ̄     /    徳政令ならいお断りだぞ。
      , '" ~/\、_______,,/
    /   /___∧    ∧_> \
  /〃         \  /        |




    ∧百∧    
   (; ´Д`)  
   _, i -イ、   
 (⌒`    ⌒ヽ      いや……まあそれもあるんですけど……
  ヽ  ~~⌒γ⌒)
   ヽー―'^ー-'       今日は別件で来たんです。
    〉    |
   /     |
  {      }
  |      |
  {  ,イ ノ

.


955◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 19:59:57 ID:7VyiRLZM0


 百「去年めちゃくちゃ日照りだったじゃないスか。」


        \                                  |
         \                           |
           \                                           /
             \                    ._,,,,,、---―――--、_
             .\              .,,,―''"^             .`゙'''ー-,,
               .\          _,-'''^                     `''-、、
                .\       ,/゛                           `'-、
                       ,/
                     ./
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    ,,i´
  さいたまさいたま!   >  ,/
__________/  ./
                  /    ○    |             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   /          |_             |  さいたまさいたまさいたま!
  さいたま~~~! │ . ,l゙           | 'ー-、._         \
_______  ._/ ..l゙           |      ゙̄'ー、__/     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ∨    .l゙             |        /           /ヽ      /ヽ
          /ヽ       /ヽ              |      /.,―''''ヽ、      /  ヽ    /
 _____/  ヽ___ ,/  ヽ.        ._,,,,,,, |     / ,/    ヽ ○    /   ヽ   /
 ,_      /   ヽ  /    ヽ   ,/^   `'i,.|    /  .|      .ヽ   /     ヽ /
 " `'ヽ   ,/     ヽ ,/     ヽ..,/      ゙l, /    |       .゙l、,.l"
     ヽ/               ゙l、         l/      ゙l        .゙l"
     .|   ○ ヽ     /   ○  .゙l      .l゙       .゙l、      .l゙  ○ ヽ____/  ○
     |      ヽ ̄ ̄/       |      ,i´        ヽ      |      ヽ     /
     ゙l       ヽ  /       ./     ../          ヽ     .゙l,      ヽ   /
      ゙l       ヽ/       ./     ,/           .ヽ     .ヽ      ヽ  /

 国「ああ。そうだったな。」

.


956◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:00:20 ID:7VyiRLZM0


 百「それで作物の収穫高が低くて……金貸しに金を借りにいったんですが……

       /⌒\      /⌒\
     / /\ `⌒ '⌒ヽ ./\ \
    / /    丶   ヾ  \   \ \
   ノ  」      \   ヽ  \  L  丶
 (((((/      /⌒\  ∧百∧  /⌒\)      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         //\_⌒(;´Д`)⌒._/\\  < おながいします!!
       .//      ̄───  ̄     \\  \_______________
      / ヘ⊃                ⊂へ ヽ
      ```                       ''''



     ,r´⌒ヽ,⌒ヽ,ヽ
   (⌒)、   .人  λ\、 .ノ´⌒`ヽ
    \. \    、  γ⌒´      \
     |\ \.   ヽ// ""´ ⌒\  )
     |  \  \ .i /  ⌒   ⌒  i )
     |.   \   |i   (・ )` ´( ・) i,/
  .   |.   |.\_ノl    (__人_)  |
  .   |.   |   |. \   `ー'  /   お断りします。
  .   |   )  .|   ` ―--―- '
  .   |   |  .|       

.


957◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:00:45 ID:7VyiRLZM0


   r‐ 、           , -‐ォ
   |  \       /   |
   |      -――-    |
   | /            ヾ |
   l/    ー' 〃ー'   `,
   i     -    -    ',    そりゃあお前ら困ったら徳政令一揆おこすもん。
    |   ̄ ̄`   ´ ̄ ̄  i
   i ∪             |__ , -―- 、           俺も散々困らされたもんだ。
   ヽ    r――┐     / !     __,r‐、
    ヽ   ` ̄ ̄´      {  !     / ノ 〈
     >           |  \  ,.-ノ /   /
   γ´             >、   Υノ   /
                  {__ !   !;.-'  /
                    \ |   イ

.


958◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:01:08 ID:7VyiRLZM0


    ∧百∧    
   ( ´Д`)  
   _, i -イ、   
 (⌒`    ⌒ヽ      
  ヽ  ~~⌒γ⌒)
   ヽー―'^ー-'      そういうわけで国人さんに金貸しを斡旋してほしいんですけど……
    〉    |
   /     |
  {      }
  |      |
  {  ,イ ノ


         /|\从/ /|
       /  .|___/  |
       /ilil ,   、  \_/
      |  ´   `ヽ. l |
      |   厂\   J |
       \_ゝ _ノ _∠    はぁ!?なんで俺がそんなことしなくちゃならんの?
       /::::::::|スフ´:::::::::::::\
       /:::::l::::|: : i:::::::::::l::::::::::|
      /:::::::|::::|〉〈|:::::::::/::::::::::|
     /::::::::::|::::|: : |:::::::/::::::::::/'
     厂`ヽ/|::::|: : |:::::/⌒ヽ/
    〈  ノ 〈::∧_ノ:::〈  ノ

.


959◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:01:41 ID:7VyiRLZM0


       /⌒\      /⌒\
     / /\ `⌒ '⌒ヽ ./\ \
    / /    丶   ヾ  \   \ \
   ノ  」      \   ヽ  \  L  丶
 (((((/      /⌒\  ∧百∧  /⌒\)     
         //\_⌒(;´Д`)⌒._/\\      おねがいしますよ!
       .//      ̄───  ̄     \\  
      / ヘ⊃                ⊂へ ヽ     もう国人さんしか頼めないんです!ほんとおねがいします!!
      ```                       ''''


      f^ヽ         /',
      |:.:.:. ヽ     /  !
      |:.:.:.:.:.:.ゝ-─-<    |
     /:.:.:.:.:.:.:.:..      u  ',
     ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:        ,
     ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:    ‐-  ,        いやいや、俺が紹介した後
    !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:      l
      ';.:.:.:.:u.:.:.:.:.:.:.:.: -―  /-──- 、   一揆でもやられたら俺の信用が地に堕ちちまうしなぁ。
     ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.::.:     /       ヽ
     /:.:゙"''':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...  /       ノ
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. |       /

.


960◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:02:04 ID:7VyiRLZM0

             ∩
                 | |
                 | |
        ∧百∧   | |     いやほんとお願いしますよ。
       ( ;´Д`)//  
      /       /        じゃあこれから10年間徳政令一揆起こさないって誓います。 
     / /|    /
  __| | .|    |          それに……
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||


                          
                            
                           
                    ∧百∧    
               ___(´Д`  )_____
           .__/___     _____, )__
         〃  .//    /    /     / /    〃⌒i   ボクら村人全員が逃亡したら……
         |  ./ /     /    ./     / /    .i::::::::::i
   ____|  .しU /⌒\./    /     / | ____|;;;;;;;;;;;i              国人さん困るっしょ?
  [__]___|    / /-、 .\_.  /     Uし'[_]     .|
   | ||     |    / /i  i    /         | ||      |
   | ||____|____/ / .| .|\_ノ______..| ||      |
   |(_____ノ /_| |_________..| ||      |
   | LLLLLL./ __)L_| |LLLLLLLLLLLLLLLL. | ||_____」
   | ||    (_/   / i                .| ||    | ||
   |_||        / .ノ               |_||    |_||
            (_/

.


961◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:02:23 ID:7VyiRLZM0


       r 、
       |  \
ー―-、 ____|_  ヽ_
    ´         `ヽ.
\/            :,
 i'      -―   ‐- i   
 l   し           l   ……それもそうだな……。
 ゝ、        rっ  /
/⌒    ,.-ー-、___,ノ^)
       `⌒ィ   〈
          ゙ー--、 \

こうして国人衆は百姓に金貸しを紹介することになった

.


962◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:03:00 ID:7VyiRLZM0


金貸しを紹介するにあたって示された条件は以下の通りである。




       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |        1.百姓と国人衆相互に一揆を企てていないか監視。
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____            
       /              /ヽ__//               もし企てているなら早急に通報し、処分すること。
     /                /  /   /
     /              /  /   /          
    /   ____     /  /   /    2.幕府や守護が徳政令を発しても従わないこと。
   /             /  /   /                       
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /

.


963◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:03:17 ID:7VyiRLZM0

                 ノ^ヘ            ,ヘ,、
                   /. :,: {            ノ:、: {
                /. ;'゙:l: ゙        /. ハ: :゙、
              ,イ.,/ ,、i: :゙、        /、:/: :、: ヘ
             __,.>゙从' ゙i: : :ト、    ,ヘ,' : /从メ; :}____,
           〈;;;;;;;;;;;メ、゙ 、.: :{: : :.};;;メ^ー:,ィ!: : ヾ,,^"`廴;;;;;;;;;;;;;i
          `、;;;;;;;廴、   ゛::{:_: :- ‐ ‐ ;;ノ: : : },, " ゝ ,>;;;;;;;ノ
           〉;;;;;;;<  ≠´: : : : : : : : : : : : ': : : : : ,_ゞ;;;;;;;;;;\
          /;;;;;;;;;;;/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ;;;;;;/
       ,<;;;;;;;;;;;;;;;/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: : : ヽ: : : : i;/:`:ヽ.   百姓も大変だったってお話。
     , ': : : : :,ヘ:;;;;/: : : : : : : : : : : : :i: ∧: : : ゙i: : :l: :|: : ヾ 、::ト、: : : `、
   , ': : : : : / /;;;;l: l: |: : : l: イ: : ____メ ヽ: l `ト-- :l: : : l;;Vリ、 ヽ.: : :ヽ   ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-3493.html
  /: : : : :/  /;;;;;;ヘ::゙i l i: :l :l l: :/ l: :ノ  l::l l:∧::∧: :ノ;;;;;;;;;:ヽ  ): : 、:゙,
  l: : : :/   /;;;;;;;;;ヽ(`l::`l゙i: :l ━━━ V  ━━ { ヾ、;;;;;;;;;;>ノ'^ヽ:ハノ
  l: : /i     `ヽ;;;;;;∧ハ::ト=ミ: :ヽ. /l/       /l/ノイ: :ミ三ミ、   '′'
  ヾ/.ソ     , '´ ̄77彡三ミ、`ヽ               ,!'彡´,,__ `''ォ
    ‐゙──┴‐┴タ /_ォ‐---'゙ヽ..,,__    σ    _,. ィl r Yヘ!  ̄! ヽ──
            L(r_イ_!__,!_」    ̄ ̄ ̄ ̄    `ミニ7こZ.オン′

.


964◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:03:38 ID:7VyiRLZM0


【戦国時代の人々編 その2】

応仁の乱がおこるちょっと前(なので戦国時代ではないかもしれないが……)

           ___
    /      ┏ ))))                      |
   /      / ┃ 徳.┃                | ヽヽ  |\
  /    / /┃ . . ┃         i 、、 | ヽヽ  |\    |  \
 / /  \ \┃ 政┃_∧  ド ド |ヽ   |\   |    |
/ /     \ ┃  .┃;´Д`)
/ /      ヽ┃ 令┃  ⌒\
/         ┃  ┃/ /
          /┗ (((┛ /
         /  / ̄ \
―      /  ん、  \ \
――    (__ (   >  )
⌒ヽ   ’ ・`し' / /
  人, ’ ’, ( ̄ /
Y⌒ヽ)⌒ヽ、 )  |
         \_つ


京では徳政令が乱発していた。

.


965◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:04:07 ID:7VyiRLZM0


京都のとある宿屋の主人は近いうちに徳政令がでるという噂を聞きつけ

                ,.-ー''"~"'i,
              /~   ..:::::::!.,___        ,,..、-、,
            /    .::::::::::::::`::::::~~""''''ー-,/~:::::::::.`i,
           /     .:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::: i
           /      .:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::.. |
         ,/      :::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::. i
         ,l'       ::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::. |
         l       ::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::: i
         i,       ..:::::●:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::: !
        _,,.i      ..::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::●::  i'
      /~  'l,    ..:::::::::::::::::::::::::::|、;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::::::::: ,i'             /~\
    /,.、-ー 、;i,   .::::::::::::::::::::::::::::::|  ~"''''"/::::::::::::::::::: /~\          /    i.,_
   /'/ ..::::::::|::' .,  :::::::::::::::::::::::::::::::|'⌒`ヽ,/;:::::::::::::::::: /:::::::.. \        ,i    .::..\
   / i'  .::::::::::/:::::::`・、., :::::::::::::::::::::::,人,__,/;;;;;::::::::::::::::/;;;;;;:;:::::.. ヘ      /  .::::....::::::::. `.,
  ,i/(  .::::::::::::i,::::::::::::;;;;;;~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::-''";;;;;;;;;;;;;;;:::::..   \  /  .:::::::::::):::::::::.. ヘ
  r '  ::::::::::::V,:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::.   ~"~   ..:::::::::;;;;;|:::::::::::::::. i,
  ,i'  ..::::::::::::::::;;\:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::..       ...::::::::::;;;;;;;;|:::::::::::::::: |
  i  .::::::::::::::::::::;;;;;;;);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...  ..:::::::::::::::::;;;;;;;;'i::::::::::::::::: |

客をうまい話でだまし、荷物などを借り受けることに成功。

.


966◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:04:24 ID:7VyiRLZM0


ほどなくして徳政令が出ると……

           /|
            / :::|
         /   :::|
      /     :::|                  /|
   /       .::::|__               / :::l
 /              ̄ ─ ___      /    :::|
/                       ̄ ‐-'       :::|
     、、_j_j_j_ ,.                       :::|
   、_>''乙W△`メ._,                       :::|
  く(  {三●;=}   ヽ_,                  :::|
   ´ ニ=;ゞ'丕シ_____,ム         、、_j_j_j_ ,    :::|
      ´ ゙ ゙ ` `        、_,>''乙W△`メ._,  :::|
                    く(  {三●;=}   ヽ_, :::|
   {                    ´ ニ=;ゞ'丕シ_____,ム :::|  徳政令がでたので皆さんから借りてるモノは私のモノですwwwww
    | ̄ ― _              ´ ゙ ゙ ` `  ::::|
     |       ̄ ― _                 .:::/
    ヽ             ̄ ― _   ノ   .:::/
       \                   ̄/   .::::/
ヽ       \               /    ..:::::/
          ̄ ― __   ―   ̄    ...:::::/


と本性を現した。

.


967◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:04:47 ID:7VyiRLZM0


当然、宿泊客はキレたのだが、ある一人の客が

        ∧客∧:::
       ( ´Д`):::
     /⌒ 丶'   ⌒):::
     / ヽ     / /:::
    / /へ ヘ / /l:::
    /  \ ヾミ  //:::   ……じゃあ今我々が借りているこの客室も
   (__/|  \___ノ/:::
       〉    /:::            我々のモノになるわけですね。
       / y   ):::
      / /  /:::
     /  /::::
    /  /:::::
   (  く::::::::
   (\  ヽ:::::
    |  \ ヽ:::::
    |  .i:::\ ⌒i::
    | /::::  ヽ 〈::
    | i::::::  (__ノ:
  __ノ  ):::::
 ̄(_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

と切り返した。

.


968◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:05:03 ID:7VyiRLZM0


当然主人と客との間で口論になり

                           / )
                    ∧役∧  / /  
                    ( ;´Д`) / / 
                  /    _二ノ   
                 //   /        おまえらちょっと待った!
                (_二二づ役∧
                 /   (  ´Д`)
           -=≡ /⌒( ヽ/⌒ヽ/\
    -=≡ ./⌒ヽ,  /    \ \ \\ ヽ/⌒ヽ,
   -=≡  /   |_/__i.ノ ,へ _  / )/ \\/  .| /ii
   -=≡ ノ⌒二__ノ__ノ  ̄ | / i / .\ヽ  |./ |i
  -=≡ ()二二)― ||二)    ./ / / / ()二 し二)- ||二)
  -=≡ し|  | \.||     ( ヽ_(_つ  |   |\ ||
   -=≡  i  .|  ii      ヽ、つ       i   |  ii
    -=≡ ゙、_ ノ               ゙、 _ノ

役人が介入するハメになった。

.


969◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:05:26 ID:7VyiRLZM0


結局裁判となったのだが……


                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,__丶 ノ _,,、 ヽ
                    i '-、_)ハ /__丿 l
                    |   ‐-‐」  L ‐-‐  l
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___.
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´           この案件……
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \          本来なら相殺とされるべきであろう案件ではなるが
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }          あまりにも宿屋の主人のやりかたが非道である。
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i

.


970◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:05:46 ID:7VyiRLZM0

                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,__丶 ノ _,,、 ヽ
                    i '-、_)ハ /__丿 l
                    |   '`ー゚」  L`゚‐'^  l
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }      よって、宿屋は差し押さえ。宿泊客のモノとする。
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ           そして宿屋の主人は京からの追放を命ずる!!
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i



        メ\,_        ,メ゙\、
       .メ′ .゙゙アhr    _,zl||y,_ .゙∨
       .″       .y!^⌒ ¨\ .,,,,,,__
         .,yr=¬z  .l|  ◎  《 . ゙゙̄^へu,
     ,メ″,z厂◎  l|  ¥     il!      ゙ミ
     il「  ミy   ..,ilト  ゙ミy_ ア ,メ       .∨
    .ll′   干=冖″       ,,,yyyyy.   l|
    .l|     ,,,yvr=冖''''|リ|||》巛》ミ冖'li厂.l|   .,l!
    .l!     《vvvr=冖¨ ̄      .゙干l!  .,メ
    .l|     .l|   .,,yrrvy_   ,,,,,,_   .《yrl″
     \_   ,l|.,yzl^^゙゙^冖《《||7厂`゙リu_ .l|
      .゙\、 .r《l厂      .¨゙冖=vu,フhrト

.


971◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:06:11 ID:7VyiRLZM0

                     ト、
               / }       |、\
               ,:'/  |       | |  \  , --─ァ
         ト、  //  |      | |   ∨/////
        「//\//    |__,.r‐-、」 /    廴////_ _
       ///> ´ : : /> : : : : : : : : \  //////,/
.        ∨//ア: /:/:/ : :|: : .:i : : : : : `く//////   悪いことはできないというお話
         //,/: :/イ : /|: :/|: : .:| \ : : ヽ | ∨77∧
       /∠/: : : :| :/>x人: : |x<\: :ハ! : ∨//\   ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-198.html
      /: :/ イ : : |/  ◯三\| ◯ Y}ノ|ノ: : :}><,ハ
.   , : : : :/  レ八: : j|   三三三三. |: : |勹 /`ヽ : : : \
  イ: : : /   { : ハ八     △.  イ: : :|,ノ/   丶 : : : ヽ


972◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:06:23 ID:7VyiRLZM0


【戦国時代の人々編 その3】

            l゙ヽ  、       /゙i
           ! 、ヽ )\._____   / , i  , ィ
.         l l 、ヾ,シ'´::::::::::::`ヾ /l i/::;;|
         /冫';:::::::::,  ,   :::::\/\シ′
.       /三'::,::'::, イ:: ::/\::: ::::ヽ三\
.      f三〃:::/ノ |:;::/ `ヽヾ::::弋!l三三ゝ
        ,.ィ\{イ::! ● j;ノ  ● .l::::人::!;三/ヽ、    関ヶ原、伏見城攻略戦でのお話。
     /:::::::::∧::l⊃ 、_,、_, ⊂⊃::ソ::::ハ/!::.丶\
    フ:::/⌒ヾ./:;ハ   ゝ._)  ィ'::;:'/⌒i  |::iゝ::: 丶
    ヾ;:'\ / ̄ 7,>,、 __, イ!;:;ヘ、__∧ ゞ  ヾ::ノ
.         /  .//`、 l l(_)// |;/ゝ__彡/,. ハ
        `ヽ、//、 {⌒`y´⌒}'ヽ,   / ノ∨ `ヽ.
           `  ‐`lニニニニl´‐ ' ヽ/ィ´:.:..,,:.:.:.:ソ


973◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:06:41 ID:7VyiRLZM0


醍醐寺に、石田方の徴発部隊がやってきた。

          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 攻城兵器用の木を伐りにきました。
          \
             ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ___                     |  \ \
    /    / ))))                     |
   /    /_ ⊂ノ                | ヽヽ .|\
  /   / /              i 、、. | ヽヽ .|\   |  \
 / / \ \  Λ_Λ  ド ド |ヽ   |\  |    |
/ /    \ \( ´Д`)
/ /     ヽ      ⌒\
/       ノ      /> >
        /     / 6三ノ
       /  / \ \ ` ̄
―    /  ん、  \ \
――  (__ (   >  )
⌒ヽ   ’ ・`し' / /
  人, ’ ’, ( ̄ /
Y⌒ヽ)⌒ヽ、 )  |
         \_つ


974◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:07:05 ID:7VyiRLZM0


醍醐寺には、かつて豊臣秀吉が「山林竹木等守護不入」、ようするに自然保護区域に指定していたのだが……

   lヽ、  /  、
.  l >‐'´`   l
  ,ノ     o   ヽ
 i'.o  r┐      ヽ、  あーあー、聞こえなーい。
 l   ,!-l、      |
 ヽ        _,.ィ'.
  `ー-、_    く´
     ,!    `!
     l   `!  `!
      l  l. l  , l
     l、_,!  し'  l

石田方は武力にまかせて伐採を開始。


975◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:07:22 ID:7VyiRLZM0


寺も、数少ない寺侍たちが出てきて抵抗をしようとするが

─────‐||────────‐──────────────────────
─────‐ ||───────────────-───────────
─────-||─────────────────────―───
────── ||──────────‐─────-───────      ∧_∧
──────(_)─、────────‐─────────- ( ヽ       (; ´Д`)       ノ )
─────‐─(_)_ \────────‐──────‐──  \ \     _/  /_ ___/ /
───────/  \ ∧_∧,~ ──‐───────‐────   \  ̄\ \      / /    /
─────-─\   \   )\────────────────  ̄ ̄| \ \   / / | ̄ ̄
─────-──ヽ    ̄ `ヽ |─────‐───────‐───── |  \ \/ /  |
──―──────\   `ー'ヽ, -'⌒\─‐────────────   |____\ /____| 
―─‐─―─―──‐  |    ,     _/⌒──────────────  ___    _
──────────\     /\/ ──────────‐───‐─  |    / /\\|
─────‐∧ ∧,~ /  /  )  `ヽ、 ──────────‐────  |   / /  \____
──-──(Д゚(⌒ ̄ `ヽ'   _/     )───────────‐──  (  / /____  )
──―───‐\  \ `ー'"´, -'>__ノ ─────────────   / /       / /
―‐――──‐ /∠_,ノ    _/.__)──) )──‐────────‐─    / /      __//
─────‐ /( ノ ヽ、∧ ∧,~──(__ノ ───‐───‐────-  //       ( /
────‐ 、( 'ノ(    (゚Д゚,,)⌒ ̄`ヽ、 ────────────  //         )/
───‐‐/` ―\__(  ー\  _」_,∠⌒`ヽ──────  __//          し′
───/───―‐/__〉\   、 ( ノ 、ー'⌒`  \──‐─    ( /
──/──‐──────\ (_ノ   ) _,-―_\‐──    ) /
─/────────-──/'`    く \───────   し′
────────────/ /、     >   ̄>‐───‐───
───────────≠  / \_/〉─く__ノ──────────
──────────≠   /──(_/─────‐──────────
─────────∠__ ノ―────────────────‐──────
────────‐───────────-────────────―─‐── ──

多勢に無勢……

.


976◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:07:37 ID:7VyiRLZM0


それどころか、醍醐寺にも攻撃を仕掛けてくる始末。
    ___
   ,;f     ヽ
  i:         i
  | u       |
  |        |  ///;ト,
  |    ‐  ‐ ) ////゙l゙l;  ああ……この世には神も仏も存在しないのだろうか……
  (.  >ノ(、_, )ヽ、} l   .i .! |
  ,,∧ヽ !-=ニ=- | │   | .|
/\..\\`ニニ´ !, {   .ノ.ノ
/  \ \ ̄ ̄ ̄../   / .

.


977◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:07:55 ID:7VyiRLZM0


その時……


  ジャーン

             ジャーン

    l\          /|
    |  \       /  |
    |   \    /    |
    |   ──/      |
    |               |  /
    |__   ___   |   _    あ?何の音だ?
    | l_l    l__l u|
    |  ____     |  \
    \ |/___ ヽ  /
      >       <
    /          \

.


978◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:08:22 ID:7VyiRLZM0

   _,    _,     _    _     _    _,    _    _
   |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|
| ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
|  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _|
|_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|

´⌒ ,,_∧  ∧_Å #__#  ∧_∧ §_§ ,,,,,,,,,,,,  ↑_↑ ∧,,∧`)⌒`)
´⌒(◆∀・) (メ皿●)( ・д・) ( ゚皿゚ )( ・∀・) ( ゚∀゚ ) ( ・д・) (・д・))⌒`)`)
(⌒━∪∩━〈>∩━〈>∩━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>)⌒`)
⌒⌒∧_∧ 个__个  tttttt  ▲_,,,,,, △△△  ∧∧   へへ   ∧_∧`)⌒`)
(´⌒( ゚皿゚)(◆∀・) ( ・∀`)(´・∀・`)( ・皿・) (゚∀メ) (・Д・) ( ・∀・ ))⌒`)`)   
´⌒━∪∩━〈>∩━〈>∩━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>
´⌒ ,,,,,,,,,,,,   ↑↑  ∧,,∧  ∧,,,,,,,,,  /ゝ,,,,,,  tttttt   ▲,,,,,,   △▼△`)⌒`)
(⌒( ・∀゚ ) (。∀゚) ( ・皿・)( ・д・,,)(◆∀・,)( ・д・,,) (◆∀・) ( ・皿・))⌒`)`)
´´━∪∩━〈>∩━〈>∩━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>)⌒`)
(´( l , O  l , O  l , O  O 、 l  l , O  O 、l  O 、l  O 、l`)⌒`)
(´⌒( ´⌒( (⌒(´⌒88888   ∧_∧   ∧_∧)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)⌒`)
  (´⌒(´⌒(´⌒(´( ・≧・ ) (  ^^ )  (;:.@盆@)つ)⌒`)⌒`)`)⌒)人
      (´⌒(´⌒( つ  / ヽ[| ⊂[) .( つ  /ミ `)⌒`)`)⌒`)(;0w0)ノ
    (´⌒(´⌒(´⌒|  (⌒)  (⌒)  | (|  (⌒))⌒`)⌒`)`)⌒`)`)丿
        (´⌒(´し'⌒^    ̄ (_)`)し'⌒^`)`)`)⌒`)`)⌒`)



           /∧  .      /∧
           / / λ     / / λ
.         /  /  λ   /   /  λ
      /   /   λ /    /   λ
      /    /    λ___./    λ
.   /                    \
.  /                         λ
 /          O          O    λ
./   | || | | |∥                 λ   なななななんじゃありゃああああああああああああああ!
|   | || | | |∥     | ̄ ̄ ̄|        |
|   | || | | |∥     |      |           |
|   | || | | |∥     |      |.         |
|  | || | | |       /     |         /
  \_  ||  |      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|        /
    \                       /


醍醐寺領内の村々の人々が、武装して大軍となって押し寄せてきたのだ。

.


979◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:08:42 ID:7VyiRLZM0


これにより形成逆転

                                 ,'⌒ヽ    /⌒ヽ       _.i    ヽ、_,,
                                 ヽ,  '.,  ./   ..i  _,,,―'''' ヽ、_,,
                                  ヽ  ', /    ,' '''' _,,,―''' _,,,―
              ∧      ∧            i  .レ    ./ __,,,_  _,,,―'.,,''
             / .ヽ     / .ヽ           ,ノ  .i   .∠-''''  .ヽ,,''   i
            /   `― ‐´   `‐     _,,―''   ノ,,,,--'''       i    ヽ、_,,
          .'´◯ .┌─┐ ◯    ヽ,,,,,―''''                __ノヽ、__,,
         /     |  |   u   `                __,,-''''           やってられるかボケが!!
         |     ノ  |       ノ           ___,,,,--'''
         ヽu   |――┤                _,,-''    〃
   __―'''''' ̄ .`'.-      ___―'''''' ̄     ____,,,,,―'''' 〃 ┼┼   _,,,―'''' ツ
  ,,''             ,,.'''         _,,-''   --''''/   l .l  '''''
  l        _-- ̄ l       _,,-''''       /     ノ
  丶、___,,,,,―'''''''     .丶、___,,,,,―'''''          /\

石田方は切った材木ですら打ち捨てて逃げ出したという。

ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-51.html

.


980◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:09:05 ID:7VyiRLZM0

            l゙ヽ  、       /゙i
           ! 、ヽ )\._____   / , i  , ィ
.         l l 、ヾ,シ'´::::::::::::`ヾ /l i/::;;|
         /冫';:::::::::,  ,   :::::\/\シ′
.       /三'::,::'::, イ:: ::/\::: ::::ヽ三\
.      f三〃:::/ヽ |:;::/ ⌒ヾ::::弋!l三三ゝ
        ,.ィ\{イ::! ⌒ j;ノ ⌒ .l::::人::!;三/ヽ、     以上で今回の投下を終わります。
     /:::::::::∧::l⊃ r‐‐v ⊂⊃::ソ::::ハ/!::.丶\
    フ:::/⌒ヾ./:;ハ  ヽ ノ   ィ'::;:'/⌒i  |::iゝ::: 丶
    ヾ;:'\ / ̄ 7,>,、 __, イ!;:;ヘ、__∧ ゞ  ヾ::ノ
.         /  .//`、 l l(_)// |;/ゝ__彡/,. ハ
        `ヽ、//、 {⌒`y´⌒}'ヽ,   / ノ∨ `ヽ.
           `  ‐`lニニニニl´‐ ' ヽ/ィ´:.:..,,:.:.:.:ソ


            l゙ヽ  、       /゙i
           ! 、ヽ )\._____   / , i  , ィ
.         l l 、ヾ,シ'´::::::::::::`ヾ /l i/::;;|
         /冫';:::::::::,  ,   :::::\/\シ′
.       /三'::,::'::, イ:: ::/\::: ::::ヽ三\
.      f三〃:::/  |:;::/  .ヾ::::弋!l三三ゝ     木~日曜まで仕事の都合上投下ができないです。
        ,.ィ\{イ::! ノ j;ノ `ヽ .l::::人::!;三/ヽ、
     /:::::::::∧::l ●   ● イ:::::ソ::::ハ/!::.丶\     余裕がって隙があれば……でも多分ムリです。ごめんなさい。
    フ:::::/!::/ /::;ハ⊃ 、_,、_,⊂⊃:;:'::::/  |::iゝ::: 丶
    ヾ;:' l/ /;ノ ,/⌒l、 __, イ!;:;::':;ソ   .ゞ  ヾ::ノ
.              /  /.l l(_)// |;i⌒ヽ  ,. ハ
             「 ̄"|⌒`y´⌒}|  .| ノ∨ `ヽ.
            |   |゙lニニニニl'/ ̄ ̄ヾ:.:..,,:.:.:.:ソ


981◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:09:28 ID:7VyiRLZM0


゚ | ・  | .+o           |  *。 |  。 |
 *o ゚ |+ | ・゚            +・  o |o |*
 o○+ |  |i             o ○。  。
・+     ・ l             *゚ + |  + |
゚ |i    | +   l゙ヽ  、       /゙i!     |   |
o。!    |! ゚o   ! 、ヽ )\._____   / , i  , ィ | ゚ |
.         l l 、ヾ,シ'´::::::::::::`ヾ /l i/::;;|・ ゚゚。・ ゚
 *o゚ |!  | /冫';:::::::::,  ,   :::::\/\シ′  *|
.       /三'::,::'::, イ:: ::/\::: ::::ヽ三\  ゚ ||        どうでもいい話ですがFate/Extra(今更ながら)買いました!
.      f三〃:::/-‐|:;::/ ‐-ヾ::::弋!l三三ゝ  |
* ゚  l| ,.ィ\{イ::! 三 j;ノ 三 l::::人::!;三/ヽ + | ・                          面白い!キャス狐可愛い!!!
 |l + ゚/:::::::::∧::l/// 、_,、_, ///!::::ソ::::ハ/!::.丶\ |o゚
 o○ フ:::::/!::/ /::;ハ. {: : : :}  _ノ':;:':::/ . |::iゝ::: 丶                                  さすがcv斎藤千和やで!
・| + ゚ヾ;:' l/ /;ノ r'⌒). ̄_,(´ j;:'!;':;ソ  .ゞ  ヾ::ノ
.          ./ヾ三}.l l(_)/{彡'´}`ヽ   ,. ハ
 o+ |!*。    l:.:.:.:.:.ノ⌒`y´'|:.:.:.:.}__,'_ ノ∨ `ヽ.
 |・   | ゚・     ヘ:.:.:/゙lニニニニヘ:.:..:.j:.:.:.:!ヾ:.:..,,:.:.:.ソ
 _|\∧∧∧∧∧∧∧MMMM∧∧∧∧∧∧*/|_
 >                              <
   _|_ \ __|__       ヽヽ
    _|_    _|_   |  _|_  ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  / |  ヽ /  |/ ヽ |    |    | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  \ノ   ノ ヽ.__|  ノ  し  ノ    / | ノ \ ノ L_い o o


                   /'ヘ            ,ヘハ
                    /. :, : i            ; :、: ゙:
          ∧    /. ;'゙ !: ゙        /. ハ: :゙、 ____,
           ∧/\,イ.,/ ,、i: :゙、rzzzzzy////'':/ 、: ヽ///////〉
         /////i,゙从人ト、-‐…‐- .: : : },, /从メゝ:゙.//////'
          〈////メ、゙  ゙};;〃⌒ヽ: : : : : : : ゞ    '; :)////'
           ∨///廴、_ノ{:_//: : : : : : : ::. : : : ゞ、""メ////'
         ∨//厂/: : | : : : : :{i : : : :. : : : : : `ヽ'/////
           /∨/.:/.: : : :i{ : : : : :|\ : : i : : :i: : : : :i////{\
         /. : : ヘィ : {: :/八: : : : :|ー-\:}: : : ト、: : : !///∧: :\    (……一回戦のワカメに苦戦したのは秘密)
      / : : : : : /|: : li :|_ノ::\:. :.|::z=≠|: : : : : ゝ: !////: : : : 丶
    イ. : : : : : : //|: : |ト|z=≠u\{:::::.  ,: .: :.:i´: : メ'//ヽ: : : : : : : ヽ
      八: : : : : : {/,'jハ:从   :::::::::`::.U /: : : :儿イ,'//\ ハ: : : : : : : : ',
        )イ: : 人!⌒´Ⅵトヽu  マニ⊃ 厶/: :/ノー'⌒´⌒´′!: : : : : : : : !
       j/      込、         厶イ           ,'イ: :ハ: : : :ノ
                     ̄ ̄ 丁==ハ.        ノ ノ'´  j/ソ
                          /⌒、   ヽ       ハ,、
                     /  ; ノ i. i        ノ':゙: :ヽ
                      /ニニ7 ´ : |     ,;": : : : : :゙.
                       /::::::::/ トー-ヵイ!   /. : : : : : : :ハ


982名無しのやる夫だお2012/11/07(水) 20:11:27 ID:vqV.LI220
いつの時代も民は怖い乙ー


983◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:12:14 ID:7VyiRLZM0

__
    ̄ ̄ ̄二二ニ=-              新スレです。
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-            楽しく使ってね。

                             ,、      ,、 仲良くつかってね。
                        l::ヽ∧=∧/::|
                       、⌒〉ノ,人人,ヘ〈 _,,-''"    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1352286670/l50
                       ゝノ ハ ・ω・ Wハ''";  ;,
                         / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;,'
                     (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,'
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'   士    ―ァ   ー┐
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:  . . :         |  ヤ /\  __|


984名無しのやる夫だお2012/11/07(水) 20:21:23 ID:kCYX6i.c0
乙です~
民はずぶとくしぶとくたくましい


985名無しのやる夫だお2012/11/07(水) 20:24:20 ID:e/RfKQYM0

かわいそうなお百姓なんてフィクションですよね


986◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 20:32:47 ID:7VyiRLZM0
                                                  

戦国日本で鳴らした俺達四天王は、寿命を迎え黄泉の国に旅立ったが、
しかし、黄泉でくすぶっているような俺達じゃあない。
筋さえ通さず気分次第でなんでもやってのける命知らず、不可能を可能にしアレなDQNと
認定される、俺達、戦国DQN四天王!

俺は、(自称)奥州覇王、伊達政宗。通称まーくん。
挑発戦法とヤンチャの名人。
俺のような天才()武将でなければ百戦錬磨の奥州武将共の筆頭は務まらん。

俺は島津忠恒。通称悪久。
自慢の外道っぷりに、スレ住人はみんなイチコロさ(ネタ的な意味で)。
DVかまして、蹴鞠から所領安堵まで、何でもやってみせるぜ。

よおお待ちどう。俺様こそ細川忠興。通称(精神年齢)三歳様。
文化人としての腕は天下一品!
奇人?変人?だから何。

森長可。通称鬼武蔵。
戦の鬼だ。関所の味方兵でもブチ殺してみせらぁ。
でも信長様だけは勘弁な。

俺達は、道理の通らぬ戦国時代にあえて挑戦する。
頼りになる神出鬼没の、戦国DQN四天王!
血の雨を降らせたいときは、いつでも言ってくれ。


987名無しのやる夫だお2012/11/07(水) 21:10:07 ID:e/RfKQYM0
四天王ネタなのに5人じゃないだと・・・・


988名無しのやる夫だお2012/11/07(水) 21:18:28 ID:C.vuTtQw0
初期のAチームにゃ、女性レギュラーもいたが>>986に入れるとしたら誰が適当だ?


989◆3R0NYM7cZk2012/11/07(水) 21:22:29 ID:7VyiRLZM0
>>989

私は、小松姫、通称鬼嫁。
真田家の紅一点。
真田家のやりくりは、美貌と腕っぷしで、お手のもの!

入れようかどうか迷ったけどあえて入れませんでしたw


990名無しのやる夫だお2012/11/07(水) 21:40:26 ID:Yr6I.Fpk0
>>987
戦国の四天王人数オーバーが多すぎるよなw
龍造寺四天王とか最上四天王とか…


991名無しのやる夫だお2012/11/07(水) 21:59:59 ID:tYP8DFXs0
>>830
プーチンが「秋田犬貰ったのでお返しに猫送ります」と言ったら、シベリアオオヤマネコを送ってこないように
先手を打って「普通の家で飼っていいならお受けします」ってわざわざ断った方ですね。


997名無しのやる夫だお2012/11/08(木) 04:12:21 ID:EwVG7yZA0
おつです
>>978
>醍醐寺領内の村々の人々が、武装して大軍となって押し寄せてきたのだ。
 
刀狩令とはいったいなんだったのか・・・



関連記事

category 歴史 > AAで見る戦国ちょっといい話・悪い話
comment

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: