このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


AAで見る戦国ちょっといい話・悪い話 十 佐竹義宣編 その1~その3


769◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 18:58:12 ID:fWAdJrtI0


【第10回】
   ヨシノブ
佐竹義宣。秋田藩の初代藩主である。

                   ¦
              \、__ト.、
             ,、r===>:.`ヽ`ヽト、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ):.:.:i:.レー-
 .   __,.、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ:.:.:ノ:.:.:⌒ヽ、
       >〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:ヘVイ:.:ヘ:.:`ヽ:.:.\
     /イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヾイ.:.:.:.:.:ヾ:.ヽ:\ゝ
    / 〃:.〃:.:.:.: /:.:./:.:/:.i!:.:|:.!  ∨:.:.:.:}:.:.:ヘj
     /:.:./.:.:/:./:.:イj:.リ:.八:.リ   j:i:.:.:.:.:ト:.ヾヽ
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ  、_ _ ,  /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\  -    ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|
     _..,,,,,///´;;;;;;;;;;;;;ノ!       /  /::/ ..:j>,、_
 _.,、<://:::{:{:{;;;;;;;;;/´ j {    / /::/   /ト.,、<⌒>,、_
 :::::::::://>{ii{;;;;;;/          / {;;;;;{  / / {::::::::::...,、:<⌒>:.、_
 :::::::::{{ 〃∧ヽソー-- 、   __人__{;;;;{   イ {::::/´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 ::::::::::::} ____,,ゞ:::::>、,,_____,,,、r==」k;;j_ ノ   ノ/:::::::::::::::::::::::::>"⌒ヽ:j

          佐竹義宣

                     ヨシシゲ
鬼佐竹、坂東太郎と言われた佐竹義重の息子である。

       ィ ,ィ,ィ_ ェ-‐ニニ ,,,__
      /| //´ /´ ィ´-==ニ`ミ`ヽ 、
     .| | |i // -‐─- _‐- 、 ``ヽ、\
   ,ィニニゝl | / r-──- 、  ``ヽ、`ヽ、 `ヽ\
   ,ィィ´ニ=|⌒`ヽ ``ヽ、  `ヽ、  `ヽ、`ヽ、 ヘ,
 /ィ// / ,代 l \:\::. `ヽ、  \   ヽミ\:l
  / ィ//l | ト l\ \ \::..、  \::. \\ `ヽミミ、
  i / ル' .::| :|::|ヘヘ::\ \ \\  \`ヽ\\ ヽミヘ
  |:l |!| ::| :レミト、、\ \ _ヘXィへ、 ヘミ、_ヽト`ヽ、:|ヽ|
  !|  ', ::|l ::ト、ャtッ-、 X弋ィ‐ャッァ、ヾ:メ、ヘ`}_,,〉‐-ミ、
      ',:| ミ、ト ', ´ l \ヽ、 \::l ヽ}:::}lン/-=ミミ、
      '|  l::ト、  ノ    ヽ  \ ミ -r'ミ、ミミヽ、
        ヽヘ  ``_''__ ヽ   ノ |/\`ヽ
          \. ´ ─ `    ,ィ   |_
          _ェ-ヽ       /_,-─‐':::::: ̄7
        f r─ュ::\_,./ |´-‐─i::厂 ̄::|
        _ト:|===|::|ヽ-‐‐'''├‐‐‐' .ト=r‐'|´|:ト-、
    _,, -‐´ r| ===レ;;;;:::::::::::├‐‐‐' ト==‐''゙ 弋、|;;;``ヽ、

            佐竹義重

.



770◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 18:58:28 ID:fWAdJrtI0


人取橋の戦いを含む、様々な戦いで伊達政宗と戦う。



          \                   亠 、  ノ i
     i\-匕´  ̄                    ー`´   |
     夂                               |
  __  \                            / _、
  ヘ  `  ̄            \              ` ̄ i
    \     i   /        \ \            ./
     >    |  |.     i     \ .\          ス_
   /     ∧ |       〉   \  `ヽ、ヽ、         ```/      
  / xイ     `, .|  \   \ / .\   |゙ ̄    , 、     ノ
  レ´/        `、!   へ  ,〆 \ _\  | .i   i ヘ, ∨  \ _        
    |/ i  i  i   ー─匕 ´>´二´  ̄! /\|    | ┘ }  へ _  ̄′
 _/   |  |   `, |    ∨ /´ _゚ ィ   ´   `、   | ^ /       ン       
 ヘ _   |  |   |.メ      \ '´         レ | |ノ |    夕ニニニニ\
       ̄ \.|  /|. ,,\ \\_ ゝ           .ソ _ノ /.:.::::::::::::::::::::::::::`:┐      
     |  ∧ ∧   レ",゚\ _ `\     へ       丨/.::::::::::::: 一── ̄ ̄ ̄ ̄\─、_
     ハ | .|  |\ {,,./  i ` ̄     /^v      /.::::::::::::/                 `ヽ、
      v .ヘi .|\\\  |       //}     //:::::::::::/    _____ _          `ヽ、  
         | |  \大  、_. ゙   /  /     .//::::::::/  /  ̄           ̄           \
         レ   ノ/ 、    ̄ /  ,/ ,     //:::::/ /
               \ ヽ´__〆 /     //:::::/ /
                 ゝ,   ``      //:::://
                   `ヽ、       //:::/
                      `    / i |:/

                     伊達政宗

ちなみにこの腐れ縁は、太平の世となった後でも逸話でちょくちょく見られた。ちなみに従弟同士である。

.


771◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 18:58:52 ID:fWAdJrtI0


石田三成襲撃事件では

                   ¦
              \、__ト.、
             ,、r===>:.`ヽ`ヽト、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ):.:.:i:.レー-
 .   __,.、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ:.:.:ノ:.:.:⌒ヽ、
       >〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:ヘVイ:.:ヘ:.:`ヽ:.:.\
     /イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヾイ.:.:.:.:.:ヾ:.ヽ:\ゝ
    / 〃:.〃:.:.:.: /:.:./:.:/:.i!:.:|:.!  ∨:.:.:.:}:.:.:ヘj
     /:.:./.:.:/:./:.:イj:.リ:.八:.リ   j:i:.:.:.:.:ト:.ヾヽ
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  こんなにも俺と都の武将の間で
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/    意識の差があるとは思わなかった…!
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ  _,,-‐''ヽ  /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\  -‐´   ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  ./  レク:ノ.:|

石田三成を助け出すなど、数少ない三成の親友である。

.


772◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 18:59:14 ID:fWAdJrtI0


そんな三成の親友だが、関ヶ原の戦いでは

        ⌒> / /  /       .イ八    ヽ |人
        / /  / :/ /   ' /  /从ハハ  i|  i|从 乂__
,__      /, /  /: :/: :/: : / /: :/. イ: :〃   刈 : :|  i| | \乂__
ニニ=ー/∠/  /: :/: :/ / /:/: :/ '. :|: :i|     | : : i|  i| |: :\ 乂 __
.ニニニ./Ⅵ/ : : : : / :/ / |/| ' //| 从    」| : : '|: : i|八: : 乂ニニ
ニニニ/ニ|/ : .イ: : ' イ弍≧ト.」/ /  Ⅵ」L斗i≦ |: :/ |: : i|</∧ーニニ
ニニニニ///,|: : |: :|  弋ヒツト、   」x代チツ. リ/: : : :八/| | |ニニニニ
ニニニ゚/| | |//|八| ∧   `¨¨´ ノ}:::.   `¨¨´ イ/: ://∧//| | ト、ニニニ   よし!いっちょ俺らも石田さんに……。
ニニ::/ :| | |//|  | i|∧            ノ/イ/イ/////| | |∧ニニ
ニニニ/: ::| | |//|/∧ |i |ゝ    r -== 、   イ// / |////| | |: :‘,ニ
ニ-/ : : | 八///] ハ八い\  { :.:.:.:.:.:.: }   イ/'   ∧'/// //:|: :‘,ニ
二{. .: :::|《/∧//l _     丶` ー‐‐ .イ   ___ ∧/// //:| |:.|: }ニ
ニニヽ : : ∨/,∧/|      \} ` ー'’ {/    ∧// //: :| L|.イニニ
 ノ `ヽ :∨/,∧ト,      `        ´     / ////}:: :|イ´i|ニニ


                  ____ _________
                 /i/. :∠´_:____:_< ̄
.             / // /. :∠_______.: :  :`ヽ
            /!// / :/: : : : :ー=ニ=ー: :\
             〈: i: レ′: ̄ ̄`:ー─ 、 ー=ニ=ー \
          __∨i:´ ̄`:\  :\  .:\  :\  :\ \
        / /ノ∧    :\  :\  .:\  :\  :ヽ\
.        /  ///! :ヘ \:\ .:\  :\\ :\  :\ :\ヽ
       /  // :/ :|∨:\ \:\ .:ノ>ヾ:\\ :\  :\ .:ヽ\
          {/ :/  !ヘへヾ、 \_メへミ、 ヘヾ\\:`\:へ ヽ`\
.         ! /:|  |ヘ∨oゞ亥≦\oゞヽ :|ヘ、:\!´ヽ、__:\    ならん!!
.         !ハリ! :ト jハ   } ヽヘ ヽ  ヽj{ ∨}ヽ:ノ´: ̄:`ヾヽ、
.         ! |ヘ |ヽ!`\/_   `\   ¦ミ jこノ>ー―-<
.          ¦¦ リ ヘ   、____,,,,,、     ミ  i  二ニ>ヽ\
            ¦ ミヘ ∨´ ̄`ヘ     ゞ  レ⌒ヽ`\
            ヽ  `ヘ ∨__ 丿   /   !   }
               ___',  ー   ┌─‐─┬┴──┐
             //::::ト、___ __/!ニニ }::::|.:.:.j.:.:.:.:.:.:.:i
             } }ニコ  i:.:.:.:.:.:.:lニコ /::::jに〕二二ニl
             } }ニコ  j:.:.:.:.:.:.lニコ/:::::/:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
             ___ノ! |:::::::::!〃:.:.:.:.:.:.l  _ ′:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:l、___
        ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.L ヽ:::::::l:.:.:.:.:.:.:.ノ ,:::::::/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄
           :.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ\ヘ:.:.:.:/ ::::::/.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:./

父、義重の鶴の一声で参戦を見合わせている。

.


773◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 18:59:30 ID:fWAdJrtI0


関ヶ原後しばらくして、秋田に移される。

    /: : :,イ: : : : : :/: : : : {: : : : : : :|: : ∧: : ∧: :}: : : : i : :
  /: ://: :/: : : /: : u : : :/: : /:.: : :.|: /i:i:i}:/:i:i:}: :!: : : : : : :
. /:イ/: /: : :./: : : /: : : /: {: : /: : : : ハ:}`ヾ/ ""!:,' : : : }: ヽ
    /:./:.: : /, : : /: :.//:/l : {i: ハ: / }|      !': : : : :|: : :\
. -/7: : //: : /: :.ムz≠彡': :从{ .仁≧i.、 __,/: : : u : !: :ヾ
   /: / :/: : /{/,ィ竓斥ミ、乂   ,ィ彡芋斥ト、.': /:/: : :i :{ : :\
.  // /{: : :ハ `   ()jc)_, ヽ  、 、__ ()zc) ,》:/:/ : : : !ヽ、:
 /' /イ: /|: :/: : } `¨二彡 .::ノ  `ー==  ̄"7:/:/ : : /:/ }:\
.    /:/;;;;!/{: : : !   ̄    《        ̄ ./イ:/}: : /:/ 〉.ノ: }     なななななんでぇええええええ!?
   {/};;;;;/;;l : : ハ         ` 、     ,ィ ノ' !:./:/ ./:/
 /./. `¨¨´|: }: :∧   r 、_____  ..イ}   /:/:/‐': /
´         乂!/: {丶   ∨ー―――‐彡'  /:/i/: /}/
_.          ∨:i  \ ヽ二二二二./ /:/ / _
_>-、.       __Ⅵ-、  \   ‐―    /;;乂f: ̄:/   ̄  \
. /: : :.\__ / }リ: :}`ー-:ヽ、 __ /;;;;;  /} : : {  ___   \
/: : : /: : : : :{  }: : /: : : : :}、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'' / :!: : :.! `ー― "
: : : /: : : : : : :i  i: /: : : : : :ハヽ  /     ./ :|: : : !
: : /: : : :r‐'¨¨! {:{ : : : : __}  {    /  :ノ: : :.|

この際、国中の美女を連れ去ったという話もあり、抜け目はないらしい。

.


774◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 18:59:45 ID:fWAdJrtI0


大阪の陣でも出陣したみたいだが、微妙な活躍であった。

                   _  ト、ト、
                  、ー‐ > ⌒ヽヽ }ノ
                 x≧´: : : : :'i:i:W: :ミ 、
               ,ィ7 : : : : : ; :/ `_ }: : :ヽ\
                   /: イ: : :メ}:/,ィッァ; : : : :ト、    r-、 _
                {/{: ! :<rッ{:' ¨´/: : :ム'ゝ  rくヽ}ート、}‐、
                |:ハ: :|、 ヽ__ /イ: /: /   _ン/へ/ハ /
                ' l:ハ!ヽ `ー ' 彡'ィ==x、ム/ヽ/ヽ/〉つ
                  j r― `iー ´{i{  /////r.、ヽ/ヽ
               ィ7//|`!:.:.:.:|   |i| <///'⌒ヽV}¨`ヽ/}
             r 7/{/>'ヽ}Yノ___/`ヽ)ハY   }/リ_` !/}
             八//|/ r,イY:弋ン {  //     ハ//ヽ }/
              _r┤ r==≠  |: : i!  l  ィ/ ,  ,  ヽ//ム}'
         ハⅥ 弋 ゝイi| ト.、 |: : i!  l ハ{ 〈  }   //´  }
        //∧`ー ≧xハ //ハ|: :i!  l/ ヽ  乂 //乂_ノ
        」///∧   . ィ∨/' ヽ!: : i!  { rっ乂ー ≦イ‐’

正直>>1も良くわからない。冒頭の紹介文を書くのに一番苦労したお方である。

.


775◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:00:00 ID:fWAdJrtI0


【佐竹義宣編 その1】

徳川家家臣宅で宴会が行われた。

                          ,. -‐==、、
             ,. ===、、 o   ○o.  i       :::ト、
           _,/      `ヾ´´`ヽ、 ゚ .l       :::ト、\
           //      .::::/  :::::!===l      :::|ス. ',
             /./       .::::/   ::::l    |  __ ..... _::::|} ヽ l-、
.           ,ィク ,'..__    .::::/    ::::l    :l '´    `)'`ヽ ヾ;\
       /::{゙ ヽ、 ``丶、;/‐‐- 、::::l     `'::┬‐--<_   } ./;:::::\
     /::::::::!   ,>---‐'゙ー- ...__)イ ,. -‐‐-、ト、   |l::ヽ /;';';';';::::\
.     /|::::::;';';'\/} (ヽ、  _/|   (´    _,.ィ!::ヽ.  ヾー'´;';';';';';';';';:: /ヽ、
   / ,ノ:::;';';';';';';';';'/  /ヽ、二ニ-イ   ヾT ¨´ ,/;';';::`、. \';';';';';';';';';';〈::...
. /  i::;';';';';';';';';';'/ ,イ.:::::::::::::::::: !    ヽ`ー‐'";';';';';';';ヽ   \';';';';';';';';';!:::::

.


776◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:00:16 ID:fWAdJrtI0


顔ぶれは上杉景勝や島津忠恒、そして

                     イ _ィ
                  _,--j / 厂`二ク    ,
                _,トン"       `―=イ
                シ`                ∠、
                /     __        丶ヽ
              _|〃  √ニ/三ァ'/     マ
              7/ .////,yイテ,ィ      、ヽ
              _∨// ,イ,毛/イ レ ̄メZ,ノノ| ,レ |
                 二ノ /l/ イl '    `ヽ,ノイ/lメ
       _. ―.、   イ: :´、l/l/| l    -‐=T レ |
―‐^ ‐' ̄: : : : : :  ̄ヽy: : : :⌒〉〉 、     ,,丶ヘ`、    なんだ。おまえか。
 ̄: : \\: : : : : : : : : : \: : : // /\ ./ /7ヽ \
`丶 l : | |: : : : : : : : : : : : : : // /: : : : >,ヽl ゝヽ_ト '、
   `` : : : : : : : : : : : : : : :丶-、 l //,丶`   l  ヽ
       ` 、: : : : : : : : : : :ヽヽ  ̄lイ l ヽ\ _ ゝ _ ヽ
―― _  ,   丶: : : : : : : : : ヽヽ ll l  ヽ  ̄l   \
      ̄`l    | : : : : : : : : : :ヽヽ ll l  l _ヽ- ヽ   ヽ
.        |     l : : : : : : : : : : : ヽヽll  l  l   \ヽ   \
          ゝ   ヽ : : : : : : : : : : :ヽヾ  l  l  ///|    ヽ
        | ノl i イl : : : : : : : : : : : :ヽ|  l  |/ .// .||、    ヽ


伊達政宗の姿があった。

.


777◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:00:30 ID:fWAdJrtI0


義宣は

          _  -=ミヽ __
       ー=ニ     \ ≧=ミ
       /     ニ=- ヘ       \
     /          ハ / ハ
  -=ニイ     / /  / ト、 イ      乂
     /./ ,/ / メ{  / / ___ { i| l   |`ー
    イ/ 〃/ / { /{,/   Ⅵ l   |i
    {'/_' /ィ斧ミ {′i{ ィ斧ミ |リ、  从
    イハ/ }'_ 、ヒ:リ      ヒ:リノ从 } /
      / /ノっ : : :  、   : : : rリヘ、/
    八 { { {_、         ,ム、} } } \   そうだ。この際ですから、上杉さんと伊達さんと
   /   \   `ヽ `  ´  ノ´   ノ   ヽ
   ゝ--、 ヽ   }≧==≦{    イ, -へノ   仲直りしません?
    {   ハ } 〉  |==r‐ 、=!  { {/ }  }
   人   } }'〃   |   ー’ |   V イ   ハ
  _}   } /     !  |  |    ∨ }_ { 、
  ハ r _彡}′    ハ  i|  |     V ≫z、ハ
  V } } /    / } i|  {      ∨ 〈〈 V
  { // {     /  ′ |  八     }  } }/

と何度も言い聞かせた。

.


778◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:00:51 ID:fWAdJrtI0


景勝は

                  ____
             j! /)/ /彡"´_____
              /!/ /'   /  ´ ̄   <、___
          j: /               /
            /从    :/   /     .:ノノ
        ∨    {  i:  /       ノ__
         \   ヘ  j:./ ,,ノイ 丿 /  /
.         \ ヾ``ヾ//"   彡/  イ
              ∨/        /`ヾ、  /
            メ\、、   ,xイェュ  ミハ/
              {ヘ 弋ツ   ´ 弋ツ   〉ソ                     オレ
        _____   ヾ、  ノ         <o、     / `ヽ    フンッ……まあ我は構わんがな。
.      //////\  「\ ` ____,   〔_:〕     /       \
 _../ \//////ヽ L../\     /  i、、)\/
   ヽ    \////////イiヽ イ  / :l/ ,/
   ヽ \   \/ ̄  / ∠j__  / ,/  /   /
.     \\    ∨ i iヘ/_⌒_`ヾ /   /  /
.           ∨ i l   ! l  /   イ
            ∨i l  l l  / / i
            i :! l   l l: / /   l
            | :! :l  :l !/ /    :l

              上杉景勝

了承したものの

.


779◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:01:11 ID:fWAdJrtI0

政宗は

.       / _   /.,' ., i | ;' .}  l .l .|  ';    ∧∨
     〈/ フ  .l .l ,' .| .!; /.'; l∧'; l .l、.ヽ
    ー=彡  .|  l /||l.l  ';.:Ⅳハ |N \ヽ.l_
     ト-'   ∨l|l;' ̄l¨、|ニ=ミ lト、 '∧<二、.ト、ト、
      >≠., ;!∨l|! -―tッ‐ ヽ〉.\∧‐tッ―- ヽ
      ⌒フ_,ィ.Ⅳ.|`′            \〉    /
         〈ハⅥ                〈ィ
          ヽハ        、 r‐、      从
             .};`:;.         |  ',     /-
           〈ハハ、         ';  ∨¨ヽイ⌒
           _|.l |:.、    ~ ┤
          イ.;:|ハ .';. `:..、     ';
        .//..::::::从l    >... _..;          あーはいはい
     ..//..:::::::::::::::::;}        l
     `ヽ.\:::::::::::::::/|         .';             いいんじゃないですか?
..     _Ⅹ.ヽ::::::::::| l         .
.  _x<三三ヽ 丶:::::l          ヽ
≦三三三三三ニヽ ∨:;.             \
三三三三三三三∧.∨;::. ̄ ¨>、  , < ̄.∧
三三三三三三三三ヽ∨.           .∧


ハハ  !::l   |::::|l l| \:::ヽ |  | |::l |Hハ::ヽ:v⌒ミ
 ∨  l::|  i|::::|l l| / ヽハ |  | /l lノj∧ l:::`!∨
 ∧∨| l∧リ::/|::l-‐ ニ-‐ヘ | ノ イj lヽ , ,ヘヽヾ弋
 |:::|:!::| /l∨://:ム<ツ ノハl!/ / l/イ// ノ ハ |ヽ\
.// !:|::レ/l::|/ム/ム二 ̄ ./ィ.| ./ 7|// , |   リ  ̄`
./::/ |// |//: : : : : ; : ,,ノ ( レ'  |'  /ハ|
':::////: :l/: : : : : : :二_ミ、ヽ :  L_,イ/ リ
::〃イ/: :/: : : : : : : : : : : : :゛`   ト,l:| |               だがてめぇ(景勝)が幕府の敵になったら
//:::: : :  : : : : : : : : : : : : :   ハlヾ |
::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : :   ∧| ト∨                俺がただちにぶっ潰すけどな……。
::::::::::::::: : :   : : : : : : : : : :  /ハ | |、 `       ,,,--、
:::::::::::::_: : : ./: : : : : : : : :  /::/ l ト、ミ― ,,_ /イ-ミ  \
: : : : : : `::::' : : : :_: : : :  /::/   !.|ヘ:::::`―-- =丶_:ヽ  ヽ、 _
: : : : : : :_ -_,,=": : :   /::/   | |ハ:::::::::::::::::::::::::::`::...``、    ヾ::::
: : : :  ̄ ̄´: : : _: : :  ,ィ::::| i  ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ \: : . . ヾ
ト\: : : ‐--‐''"´: : : //::::::| |   ヘ\:::::::::::::::::::::::::::::::::; ',-. -`: : : :
三≧ヽ: : : : : : : : //:::::::::| |   ハヽ::::::::::::::::::::::::://: : : : : : : : :
三三>`:、: : : : イ//:::::::::::::| |    : : ヽ:::::::::::::::::::::/ /:/: : : : : : : : : :

.


780◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:01:37 ID:fWAdJrtI0


/:.:.:.:/:./.:.:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:ハ:.:ノヘ:l/∠ 、l:.:.:.l:.:.:.:l:.:.l:.:.:.:.:.:l⌒ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
:.:.:./:.:/:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:.:./ ヘ:.l/∠ヽ / l:.:.:.l:.:.:.从:l:.:.:.:.:ハ个ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
:.:.l.:.:.:l.:.:.:.:.:.:./ l:.:.ハ:.:.:.:l、/人ゞメ ´  l:.:.:.l:.:./:.l:.:l:.:.:.:.:.:lゝヽ )ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:l:.:/:l.:.:.:.:.:/=-l:/-ハ:.:.:.l`´ ´ ⌒/´´ l:.:.ハ:ソ レl:.:.l:.:.:.:.:.:ハ) ゝ ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.l:.:ハ:.l:.:.:.:i  / 广 ヘ:.:l     ´     l:.:ソ ソ / l:.:.l:.:.:.:.:ノl:./ /:.:.:.:.:.:.:.:./   あんた……
:.l.:ハ:.ヘ:.:ヘ /入ソ/ lヘ:.l        l:/ /   l:./l:.:.:.:/ レ ノ:.:.:.:.:.:.:.:./
:.l   l:.:ヘ:l:ハ `´  丿           /     ソ l:.:.:/  /⌒l:.:.:.:.:.:.:/      人の行為を踏みにじるきかぁ!!!
:.:l  l:.:.:ハ:.:ハ    \              /  l:.:/   /   W:.:.:./  , _
l:.l  l:.:从:.:.:ハ        = ‐ -      」L   l:/     , _V:,:,/r<
ハ:l  l:.ソ:.l:.:.:.:ハ   _,/  _ ´ ´ `ヽ  7「    /   _..--<
  l  / l:ハ:.:.:.ハ    ヾ´:/       i      /"""/
     l/ l:.:.:./ \   ヽl      ノソ     {..-- {          ,_
     /  l:.:/   `丶、 ゝ= 二 /     /{:::::::::{      , _ ,r<
        /       \ `  ̄ ´     /  {:::::::::{    /

.


781◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:02:01 ID:fWAdJrtI0


        \、__ト.、
      ,、r==>:.`ヽ`ヽト、      //      |!
      /:/:.:/:.:.:.:.:..:.:.:i:.レー-ヽ ____//       ||
     /イ/:.:/:.i::|:.:;;.|ヾイ::⌒ヽヽ`┐ 〈      |i      ./
   /:.:/.:.:.:ハ.i:ハ |:.! ∨.:::ト:.:\ヽ .l /     | l     /
   _,.イ!:.:.八:.:.:{!エ=ア `ヾ-'F7ヾ\ゝ| l      l |    ./ /
  i;ハ:.:.トイf7         .レ/ソヾ  | L┌-、「`7 /._    / /
  ¦ ∨ハl く 、         /ソ:/   `1 L l ト、i / 〉_/ /    いいですよ?
      、 =_-.        lイ/  , ┤ .ヒノ└-l ハ/  ___」
        、         |`ヾヽ /、 j _ _  └'.  〈 l      もし伊達さんが敵になったら
        ヽ_        .!;;;;ソ;}}し'′「 卅7 ヾェlュ‐|」       
       /リ;;;;l     /;;/ 7ハ/   ノ"´  |l   」 \へ     ウチと上杉さんでぶっ潰しますからね?
       //;;;;;;;;;|    {;;;{ / /   __ヽ= =≡>  ヽ/:::::
    _..,,,,,///;;;;;;;;}  __/ヽヘ /  /  」工 7へ「`7   {/´7:
_.,、<://:::.{:{:{;;;;_ノL/__/〈∨  .ノl /彡ソ三ィl ハ   / ./::
:::::::::://>{ii{;;;;;//:{:::i:::} /ヾゝ! \ |ソ´彡/nn ヾl/テ!/ /:::::
:::::::::{{〃∧ヽソ/:::::::::::::/:∨::::ヽ \!彡/ S◎3 ヾ/ /!:::!:::::
::::::::::::} ____,,ゞ/:::::::::::::/:.:/⌒/ー-、 _  |!ヘ _°∧/   l ||/:l/
∨::::://O / /::::::::::::::/:.:/  / O ∨イ‐-'ニ‐┴-┴ヽ'′∥::レ::
j::〆K  ./ /::::::::::: /:.:/  /       \     ///{::/:::::


と応酬した。

                  , ,iヽ/ヽノ 、
       __    _   ,iソ! } !  !  Vi
     i'二__二7/ '´ヽ|ヽ. !`| |  !  .| Vi
     /´      ヽ/ _i iイ'! | |  |u l | |
   /           ∧´ i |! ` ,,,、.ヾハ_、 | |,!
   |            / |{  i'^v'  ヽ. ヽ,ソ_ノ'
   |ゝ、      / / l二l  丶., ' ,ノ ヽ    オレ
   !、_____/7 | / ヘ    _(´   〉   (我を巻き込むな……。)
    | ____/o/ヽヽv' ^ ー` ´   /
   |`ヽ` ̄ ̄´  ノ   | |↑//:::ヽ >'
   .|  `ー---一'::|__ノノ/'|::::::::::::::|'
    |   |/へ、::::|ー/ノ 〈_>=<_〉

.


782◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:02:28 ID:fWAdJrtI0


               ,...----------、
             ,- , -―/ ̄ ̄ `ヽ、ニ、
           {/ // / ̄ ̄>-'ニニ
             /  / /,>  ̄ `ヽ、ニニ',
           /`ヽ、  _/ ,.イ ̄ `ー 'ニニ∧-- 、
        _,/:.:.:.:.:.:.\  /, -―‐ 、ニ=:´:::::::::}ニニヽ
     ,ィニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ ,. -― 、_ア:::::::::::::/ニニ'
   ,、_\ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} /::::::::::::::::::::::::::,..ィニニニ/
 ,-、ニ、\ `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:..:/-----=ニニニニニ/
/ニヽニ', ',  ヽ:.:.:.:_,.イニニニニニニニニニィ´{
{、ニ∧ニニ∧ ,. -` T: {:{`Tーr:‐r:ィtォ7/: }: :|/ } : ;、
ニ}ニニ}ニニ} }   从:人 |/} \:}:.|   {イj:从イ: /    (空気がよろしくありませんね……話題を変えないと……。)
ニ|__()ノニニ|_/     }∧  、  `リ  u  ,  }:/{
ニニニニニ}         l:、 、__,..ノ  /  /|、`     そういえば以前政宗さんのお子さんに名刀をいただきましたね。
ニニニニニ|       }/\ ` ̄ ´ / ,'   |ニ\
ニニニ/´              ` ___/   /   / }ニニ}\     
ニニ /     _,.. - =ニニニ//}   / / /ニニ|ニニ
ニニイ   ,ィ´ニニニニニ /ニ/ |   /   /ニニ/ニニニニ 、
ニニ{ /ニ}ニニニニニ/ニ /イ} ,..-<   /ニ /ニニニニニ\
ニニ|´ニニ|ニニニニ/ニ/{/::::::}イ}   /ニニ/ニニニニニニニ 、
ニニ|ニ>=-----='-、ニイ_,ノ:`::イ j!_/ニニ/ニニニニニニニ /\
ニニ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/   /ニニニ'ニニニニニニニ/ニニニ 、

          島津忠恒

という話題になった。

.


783◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:02:56 ID:fWAdJrtI0


その話題の中政宗が

           /.ィ                  >x__,
           .イ/                     、_イ__,
         ト、_ノ     _  ィ    ,             -=<
       、_\     < ' ´.ィ__../..,ィ.; _;:           .ヽ
        .ソ       /ー' ,.. -.、 ̄ __彡 /ノ      ト|
       /;        ./ 〃/⌒i/,ィ  -‐'´ ̄         从
     ⌒イ,    /,  // ,' -、./////Zニ彡_,ノ    、_ミ、_
, .― .、__,ィ二二二≧x.l.l /´  .l ,ノ l//l′`¨.r土_.イ〉./ } r‐'′
  ,ィ≠三三三三三二ニ>x 人         lッⅥ=-/./ ノリハノ
イ二二二二二二二二≧ミx\/        ヽ..}|/,ノ从ノ′
二二二二二二二二二二二ミ.\.       ‐=彡イィ.ト-`ー   そういやさ。義宣の刀も名刀らしいじゃん?
二二二二≦三三イニフ二二二二> 、 .ハ    |
ニイ三三三三三/イ/二二二二二二ハ .!::〉 r`::┘          ちょっと見せてくんない?
三三三三三三l}/ニ二イ三三≧ミ二ハ.ノ' `´  \
三三三三三ツニニイ三三三三ニ}ニニ',.     \ヽ
三三三ニ{ニ/二二/ニ三三三三ニl|二二l   ヽ .   }. ';
三三三ニ|'/ニニイ三三三三三三l|!ニニ|\  .'、.  ';. ヽ
三三l}三l}'二'/ニ三三三三三三ニl|!ニニ! .`入 \ '; /
三三l{三}!iニ/ニ三三三三三三三リ二二l  У.ヽ._ノノ/
三三i}!ニ}ニ,'ニ三三三三三三三l}ニニ〈.  `T/../‐'


                   ¦
              \、__ト.、
             ,、r===>:.`ヽ`ヽト、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ):.:.:i:.レー-
 .   __,.、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ:.:.:ノ:.:.:⌒ヽ、
       >〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:ヘVイ:.:ヘ:.:`ヽ:.:.\
     /イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヾイ.:.:.:.:.:ヾ:.ヽ:\ゝ
    / 〃:.〃:.:.:.: /:.:./:.:/:.i!:.:|:.!  ∨:.:.:.:}:.:.:ヘj
     /:.:./.:.:/:./:.:イj:.リ:.八:.リ   j:i:.:.:.:.:ト:.ヾヽ
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  断固お断りします。
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   _    /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\└―`  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|

頑として譲らなかった。

.


784◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:03:15 ID:fWAdJrtI0


〃ィ/|  ./.!ト,   .,イ / /イ |  /  |∧ | ハ ト, ト、 }ヽ  ト、! ハ、<⌒ヾ
/ ./ | / リ ',  / |/ ´  l  /  リ レ′ ' | .| ` .ハ |.  、ヾト.、Y
    ∨   ヽ/      //         レ′  ハ. !  ヽ.\レ′
--,                '´         ,/,  ,  レ′ .ハ、 ∨
`/  ,ィ, ,    ,,,、_i ,   /   ,、  i _,ィ,/ ,イ//!    .ト、 .ハヽハ
. {// . |/{ / /γヾ !  V .∧i / ヽ .l'´_フイ_7イ¨7./,  / / ヽ..| ヾ
_厶イ  i.|/{ ,/{ ゞ:叭 ! i ハ|/. ヾ{  \、 ヾ、==ャ、/// ,イ ,イ  .ハ !
--―ァ  l |. |′∨'´λ、Ⅵ             `¨ ,イ/イ/イ    リ
  /,,..ミヾ、  , ヽ `ーヾ'、           /イ´.ヘ
≦イ:`ー-ミ_</ / \__   `              ∨
 .{:::::::::::::::::::`ー-ミ</ `                   r‐、、ィ
γ`:::::::::::::::::::::::::::::`ーミ丶、            __,∨ ヽ    んーだよ。もうちょっと俺の事信用してくれてもよくね?
_ゝ:::ニ二ニ ー-:::::::、:::::`ミ、ー 、        ´ー; ヽ ヽ
'´:::::::::::::::::: ̄`::ー-::::`::::::::::::> 、'<.      /´ /ヽ ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::、::::::::::::::::>:、ー 、   / /!  l  ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::、:::::::::::/イミ,‐-:'.,〈  ,l      \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::才/::::::>>/ ', ′      \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:/イ _,ハ  ' 、        ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ (_ ヽ   丶       ハ
::::::::::::::::::;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  >ヽ、            }
:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ハ.    `丶、           ',
:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ハ      > 、      .i

.


785◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:03:35 ID:fWAdJrtI0


            { 、
          -=ニ\ヽ、ト、 /}
        /     ヽ } V ム、
       〃  -‐  ≧=-ヘ     \ノ
   ー==彡          ハ ハ   ヽ
      /      / / /   /ー=ミ } /  '.
.    //    ' / / イ /{ {   ∨ ハト}
.     /イ /   {/`メ、__j/ 八ハ ,__ノ V  }
    {'/ イ 小,x示ミメ   }  ィ乏}ヽ}  リ
   /イ ムイ.ト ヽ弋ン     弋ン / | (
     } /{ 八 ゝ: : :    ,  : : : イ iトゝ
    ノイ从ハ人          从リ    アンタの事なんか信用できるわけないだろ!
        _r从 \  rー-__ュ   イ} /ー 、
      _{`T} 从_}≧=- =≦ }i} } , -‐ V
    ,xく`廴|j:r ´ j     {r‐ト、/     '.    これだから伊達は(ry
     У \ヽ } 丶、  ,, ´ } } /     }
    /   ヽ.}トミ ___ イ ′' \  ,xく
.    {      リ  [二]   / 〈   r 、   }
    〉、/   }ハ  {{     / .}(`_.ノ_ノ -‐く
   ヽ__/ / 八 {{   ′ ノ/ ´    r ′
     乂z彡    } {{   {   ∨     ノ
     ヽ      イ {{   {  ノ       ノ7
     辷¬彡 {   -‐ ´  , -‐┬く
    r―{     /     /   ノ 人
     {  廴  ′    /_  -‐ '  / ノ

.


786◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:03:50 ID:fWAdJrtI0

                     ト、
               / }       |、\
               ,:'/  |       | |  \  , --─ァ
         ト、  //  |      | |   ∨/////
        「//\//    |__,.r‐-、」 /    廴////_ _
       ///> ´ : : /> : : : : : : : : \  //////,/
.        ∨//ア: /:/:/ : :|: : .:i : : : : : `く//////   日頃の行いのせいである。
         //,/: :/イ : /|: :/|: : .:| \ : : ヽ | ∨77∧
       /∠/: : : :| :/>x人: : |x<\: :ハ! : ∨//\    ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-6258.html
      /: :/ イ : : |/  ◯三\| ◯ Y}ノ|ノ: : :}><,ハ
.   , : : : :/  レ八: : j|   三三三三. |: : |勹 /`ヽ : : : \
  イ: : : /   { : ハ八     △.  イ: : :|,ノ/   丶 : : : ヽ

.


787◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:04:06 ID:fWAdJrtI0


【佐竹義宣 その2】

義宣の父、義重が初陣の際、大活躍したという話をきいた上杉謙信。


                    /'    / / ,.イ  ヽ 、 ヽ  ぃ
                      〃 / ' i ,イ ,!l !¦ ヽ ヽ.l   i 〉
                   i { l¦i.| l !,ハ|  、{ヽ. ! l、| |   !{
                       い.!⊥!Ll|__!  \斗七i|   !′
                     \Vr'Ti宀、    '〔「 ,}!〉 |
                     |i. ト、 iヒリ     tこソ ! !¦       貴公の活躍。見事であった。
                        ∥ l', ´   ,      | l|    
                        li  |ヘ     -‐    ,_'l l. !         よってこの刀を授ける。
                      | | ,> 、     /!、|li ト、    
                        !. レ:.:.;.ィ:l` -'´ _,.レ'|!| !、:.:>        上杉家の宝剣であり武人の魂であるが
                        、 |//,.ヘ! , -‐'´   リ_:.〈
                         _!..イ_∠ゝ._ ____/ > ―-、    是非受け取ってほしい。
                    ,.-‐ ´,. -┴ ¨´ ̄      ̄¨¨ ‐-_,、`、
                  /   r'{`丁T冖-―--―-冖¨; ̄ : / ヽ
                   丨 V ,.(ヽ」.⊥_ : : :| | |: : : : : : :/ /: :/´)i ノ
                       !  〃:.ハ.ヽ  ヽ :|| !: __ : : / / //、〈
                   | /L__{  } \ \! ! .く  `ヽ_'/ ,イ 丨ヘ.
                     l ′   `\ ヽ ^ヽこ\.  〈 / ,}}  ! ノ
                   ,! i{       |`ーt\  ` }  ノУリ  ∨


                 / _ , -=ニ二ニー
                i // // /∠二二ニ=ー
                ∨:{/ __...............__    ̄`ヽ
           ∠二ヾ     :.         二ニ \
               //  :ハ、   :..     \ \  :`ヽ\
             / /イ:ハ ヽ   ヽ    \ \ ヾ\
.            /:/ /:  小ヽ:.ヽ\ \ \  \ ヽヾ\
            ′ //: /ハ∧ヽ:.\\ \_\   ヽヽヽ\     
                /// /ハ | ̄ゝ_ヽ:.\\_\_\  \ヾ
           //イN∨ヘ ー='' |\\=ーヘ/ Υミヾ
                _,ゝ:ヘ      !:  `\ ム,ノ⌒    ありがたき幸せにございます。
               ⌒ゞ小    ^'^     /ミヘ
                   r‐| ヽ  ´  ̄ `  イ |-ュ
                    |=iト、 \ `´ /_,,イ=|
               /ヽ=「三ミ_ー‐_イ三 i:|=ヘ、
             _//ヽノi:| 三ミ!:::::::::イ三 :|:iく.:.ヘゝ、_
       ___ ,,, .:-.:.:.´:.:ヽ/ : :_ノ:.ーュ |:::::: : j  r‐:.ヽ、: : /.:.:.:.`:.:.:.:-:. ,,, ___
     :.:.:.l l .:.:.:.:.:.:.:.:.:`:. <´⌒\\::://⌒`>.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l l.:.:.:.:.

川中島で信玄の実弟、典厩信繁を討ったと伝わる典厩割国重を送った。

.


788◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:04:27 ID:fWAdJrtI0


そしてその刀は息子である義宣に送られたのだが……

       ィ ,ィ,ィ_ ェ-‐ニニ ,,,__
      /| //´ /´ ィ´-==ニ`ミ`ヽ 、
     .| | |i // -‐─- _‐- 、 ``ヽ、\
   ,ィニニゝl | / r-──- 、  ``ヽ、`ヽ、 `ヽ\
   ,ィィ´ニ=|⌒`ヽ ``ヽ、  `ヽ、  `ヽ、`ヽ、 ヘ,
 /ィ// / ,代 l \:\::. `ヽ、  \   ヽミ\:l
  / ィ//l | ト l\ \ \::..、  \::. \\ `ヽミミ、
  i / ル' .::| :|::|ヘヘ::\ \ \\  \`ヽ\\ ヽミヘ
  |:l |!| ::| :レミト、、\ \ _ヘXィへ、 ヘミ、_ヽト`ヽ、:|ヽ|
  !|  ', ::|l ::ト、ャtッ-、 X弋ィ‐ャッァ、ヾ:メ、ヘ`}_,,〉‐-ミ、
      ',:| ミ、ト ', ´ l \ヽ、 \::l ヽ}:::}lン/-=ミミ、    ん?その脇差はどうしたのだ?
      '|  l::ト、  ノ    ヽ  \ ミ -r'ミ、ミミヽ、
        ヽヘ  ``_''__ ヽ   ノ |/\`ヽ      見たことない……珍しい型だが……。
          \. ´ ─ `    ,ィ   |_
          _ェ-ヽ       /_,-─‐':::::: ̄7
        f r─ュ::\_,./ |´-‐─i::厂 ̄::|
        _ト:|===|::|ヽ-‐‐'''├‐‐‐' .ト=r‐'|´|:ト-、

.


789◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:05:19 ID:HydCXlJM0

         \、__ト.、
            _>:.`ヽ`ヽト、
         /:.:.:.:.:.:.:.`ヽ):.:i:.レー
.    _,.、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノヽ:.:ノ.:⌒ヽ、
      >〃:.:.:.:.:.:.:.:..:./:.:ヘVイ:ヘヽ:.:.\
     イ:./:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.|ヾイ.:.ヾ:.ヽ:.\ゝ
    :.〃:/:.:./:.:.:.リ:.:..八:.リ ∨:.:.}.:.:ヘj
     /:.:./.:.: /リ:.八:.ノリ -―| ..:.:ト:.ヾヽ
     ノイ:∧:.ハ ,==、    ,==、}jl≠!iY/   ああ、これ親父からもらった国重。
     〃!.:.:イ: ヘ     ,     }::.:i:..:/
        レl:ト、ヘ" E三ヲ "/| i:}}ソヾ     重くて使いにくいから刷り上げて脇差にしたんだ。
.        レ:. .>、   イjイ:/
         _ {;};;{    };;{;} _
       ハ´ ヽ´/ ヽ v  /// ノノフ 、
      /\ヽヽ<‘l:l:::U:.:l:l‘> イ/ ハ
      /フ  \Vヽ l:l:::l:.:l:l / メ / ヽ、
    /    />ノ ・l:l::l.::l:l・ VY    ノ\
   く0\   V{ハ  ・l:l::l.::l:l・  / V_ノ0/
    \_ ̄ x=ゝ>´ ̄l ・「 ̄く]  /ハ__/
      < ̄ -<V [l ̄[□] ̄「]く/]   /


                  ____ _________
                 /i/. :∠´_:____:_< ̄
.             / // /. :∠_______.: :  :`ヽ
            /!// / :/: : : : :ー=ニ=ー: :\
             〈: i: レ′: ̄ ̄`:ー─ 、 ー=ニ=ー \
          __∨i:´ ̄`:\  :\  .:\  :\  :\ \
        / /ノ∧    :\  :\  .:\  :\  :ヽ\
.        /  ///! :ヘ \:\ .:\  :\\ :\  :\ :\ヽ
       /  // :/ :|∨:\ \:\ .:ノ>ヾ:\\ :\  :\ .:ヽ\
          {/ :/  !ヘへヾ、 \_メへミ、 ヘヾ\\:`\:へ ヽ`\
.         ! /:|  |ヘ∨oゞ亥≦\oゞヽ :|ヘ、:\!´ヽ、__:\
.         !ハリ! :ト jハ   } ヽヘ ヽ  ヽj{ ∨}ヽ:ノ´: ̄:`ヾヽ、   あほかああああああああああああああああ!
.         ! |ヘ |ヽ!`\/_   `\   ¦ミ jこノ>ー―-<
.          ¦¦ リ ヘ   、____,,,,,、     ミ  i  二ニ>ヽ\
            ¦ ミヘ ∨´ ̄`ヘ     ゞ  レ⌒ヽ`\
            ヽ  `ヘ ∨__ 丿   /   !   }
               ___',  ー   ┌─‐─┬┴──┐
             //::::ト、___ __/!ニニ }::::|.:.:.j.:.:.:.:.:.:.:i
             } }ニコ  i:.:.:.:.:.:.:lニコ /::::jに〕二二ニl
             } }ニコ  j:.:.:.:.:.:.lニコ/:::::/:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
             ___ノ! |:::::::::!〃:.:.:.:.:.:.l  _ ′:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:l、___
        ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.L ヽ:::::::l:.:.:.:.:.:.:.ノ ,:::::::/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄


武人の魂が失われたと義重は嘆いたという。


790◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:05:37 ID:HydCXlJM0


そして大阪の陣の後

                   _  ト、ト、
                  、ー‐ > ⌒ヽヽ }ノ
                 x≧´: : : : :'i:i:W: :ミ 、
               ,ィ7 : : : : : ; :/ `_ }: : :ヽ\
                   /: イ: : :メ}:/,ィッァ; : : : :ト、    r-、 _
                {/{: ! :<rッ{:' ¨´/: : :ム'ゝ  rくヽ}ート、}‐、
                |:ハ: :|、 ヽ__ /イ: /: /   _ン/へ/ハ /
                ' l:ハ!ヽ `ー ' 彡'ィ==x、ム/ヽ/ヽ/〉つ   やあ、景勝さん。久しぶり!
                  j r― `iー ´{i{  /////r.、ヽ/ヽ
               ィ7//|`!:.:.:.:|   |i| <///'⌒ヽV}¨`ヽ/}
             r 7/{/>'ヽ}Yノ___/`ヽ)ハY   }/リ_` !/}
             八//|/ r,イY:弋ン {  //     ハ//ヽ }/
              _r┤ r==≠  |: : i!  l  ィ/ ,  ,  ヽ//ム}'
         ハⅥ 弋 ゝイi| ト.、 |: : i!  l ハ{ 〈  }   //´  }
        //∧`ー ≧xハ //ハ|: :i!  l/ ヽ  乂 //乂_ノ
        」///∧   . ィ∨/' ヽ!: : i!  { rっ乂ー ≦イ‐’


              \    ミ    \ヽ
           孑  ̄  ―  ヽ     |∧!
         ≦         二Zz\  ′l|
        __`ヽ  ―  _  》 _   Ⅵ /
        \ ̄       フ   ___≧z、 V
.          ヾ\     i⌒V   ` ー`'′く
          マ      {圦l         >
            \    _ヘ。!     、___/
.     ――――  、メミ{_}:.:...     ̄ニ{__
.  /          \ |:.:.:.:.:.:.:.:.:..     |__}
/              \ ー―   `{ ̄ ´  ――――‐
      ____        \   \⌒Vヽ<           \    貴様か……
 ̄ ̄         ̄ ̄ ̄    \   \ V .ヘ    _____   }
                       }    \ヘ ヘ ̄      
        ___          |ニニ==≧_Y ヘ        /
ヽ     /二ニニニニ===、   /_____}{二}   ____/
  \_/      ノ  {::::::l ∠三三三三三V==!∠―――〈
   {        /   /:::::::|/ /^.,-、       ―、\___\
    \.   /     /::::::::::ゝ厂/  >、   <     \ヽ:::::::「´
       ̄´`ヽ  /::::::::::::::レ 刄〆 > ´   ヾ       〉 ニ二_
          Ⅵ:::::::::::::::::::ー>、.´ヾ、       ヾ   /  ||  ∧ヾ、
           |::::::> ´     \:::l|      ヾ/   〃     !:lⅣ
           <         }::l|    > ´   /    /::l|/
           _\        |::≧ ´   { `i<      //
           } `ヽ`ー――‐ ´∨       /  {  ` ー一  ̄

と義宣と景勝。そしてその従者とともにほがらかに歓談していたのだが……

.


791◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:06:02 ID:HydCXlJM0


                  ∧_∧:::
                 ( ´Д`):::::
                / 丶'  ヽ:::::
               / ヽ    / /::::
              / /へ ヘ/ /:::::  そういえば典厩割国重とかいう銘刀が佐竹さんの所にあるそうですけど……
              / \ ヾミ  /|:::
             (__/| \___ノ/::::::
                /    /::::::::
                / y   ):::


                       ト..   ト
              ヽー- :一 ´:: `:: :`ヽ}::Vハ
                _..>:: :: ::u:: :: :: :: :: :: :: :: :}イ
              ⌒>:: :: :: :: :: :: :: :: /}:ハ:: :く
              /: /:: :: ::.イ :: ::/:: イ ヾ}:: ::ハ
              〈イ:: :: ::/≧x{イ: /ハx≦.Ⅳ:: {
                  {イ:: ::.{弋ツ ヽ{ 弋ツ }:}:: ::ゝ   え、ええ、ありますよ。ありますとも。
                   ムイ八    ノ、  イ::八ト
                  イ:: :ヽ ー .. 一 イ/       親父が謙信公からいただいたそうですね。
                 Ⅵ:i:i\   / .ト、
           ___ r:i´:i:i:i:i:i|  ー '   }i:i:≧x     (今ぶら下げてる脇差なんていえないよなぁ……。)
         . : ´〃 : : : {i:|:i:i:i:iノ}  ヽ   /  Li:i:i://Y´ ̄: `: .、
         {: : : {{: : :/ ヾ<            >'/ ヽ: : : : : : :ヽ
         八: : :ヾ / ,r 厂∨` ト:.:.rー 、―:.:.イ 厂L 、 V : : : : : 八
         { rヽ=≠ミ 《○  {  !:.: 乂!ノ  }:.:.:}/ ノO}} }: : : :/  ヽ
       / `¨∨: {  ヾ}   !  |:.:.:.:.:i!   !:.:.l /  i! r==≠ミ     }
     r ´    =-Ⅵ!  / :.  |  |:.:.:.:.:i!  .|:..:l /  〃/: :/ `ヽ}  {
  rィ⌒ヽ、    ヽ{∨: 八  | |:.:.: i!   .|:.:.}′ イ{./: :/  ̄  ‐- ミ、

.


792◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:06:24 ID:HydCXlJM0


と、その時。

        /                    / ,′/
       ヽ  _____         /―‐ .//
         丶、 --- \           |/ ヽ
        ∧  ` ̄ ̄ ̄    /    |..... ∧                 この痴れ者がぁ!!
          {_∧            /    _斗-::: ∧       ____
                  イ    ,イ::,-====≧    r≦
                ー‐┬ ´    /::/       ∧_/
                 }    -―´:/          /
            -=ニニ|__,´::::::::/          /
___    /::::::::::::::::::::::::::::::/          /
      \_/  ̄ ̄ `ヽ:::::/        /

.


793◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:06:42 ID:HydCXlJM0


                    、         Ⅵ ! /
                   ヽ          }从/
                      ヘ         `7
                        ___ヘ    :!     /
                      ≠===ヾ   l!   / 
                {{       V .l!   /
                         {リ V   /
\                  \__    テ´
: : }                          ミ {
. :/       -==               |         オレ
./        〃 ̄ ̄ ̄≧=- 、           |     国重は我の宝だぞ!
       《ヽ、      ヽ\\
          \\     ゞ=≧}   __}      キサマのような雑種に持たれてたまるか!!
          \\    ,彳´ ──┘
           \}__/ /: :\          いまでも保管されておるわ!!!
\             /: : : : : : \
、::::\         / ̄: : : : : : : : : : : : :\
 \-.\    / : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ


急に景勝が怒り狂い、一触即発の空気が流れる。

.


794◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:07:19 ID:HydCXlJM0


. `ミニ/ /: : ://:イ: /}|: :!:/     _∨: :Ⅵ: : }: : : : : : : : : :ハ
   //: :イ/:/ !/ /|: ハ! / ̄   ∨: :.}: : :!: \ : : : : : : :ハ
  /: /://{/‐/、.' .|:{ }'_,....---┬‐ 、:.|: : :!、: : :\: : : : : :ハ
 ムイ : :/ ____ ヾ   { ::::::::::::/  乂: : :i、\: : :.\: : ヾヽ
  /./:,イ:./イ ::::::: }    \ ゞ-- '"   /:,ィ.:/:.\:`ー:、: :二ニ=-
. / .{:/ l/ 弋:::::ノ             /:/ノ' }::| ̄`ヽ===-: : :.i\
   ' i!                     / ′ .|::| {/ ヽ}: : : : : : : :'   じゃあ持ってきてくださいよ。
.    /|                         |:ハ ) } l: : : : :.:i: /
   /:∧     ____              |: :} .ノ/: : : : :/:/        持ってるんでしょ?国重。
.   {:/{:∧  /      `ヽ        |:i.:!¨ /: : : ://レ′
.   / .l:{ ∧ {             }          从:|‐' : : : /
.     |:! {:. \ヽ ____ .ノ         //: リ: : : : /

.


795◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:07:45 ID:HydCXlJM0

..:::          ::... ヾヽ     \ヽ             、  ト..、 i、                ,r'/     ,r'ッ ...::
..::            ::::  ヾヽ     ヽヽ            、}:.ヽ!:::::ヾ::Vi             ,r',r'     ,r'ッ  ::::
、.              .:: ::.  ヾヽ     ヽヽ..::::::::::::::::.....    、j .::::::::::::::::::: レ,    .....::::::::::::::::..,r',r'     ,r'ッ  .:: ::.
 `'' -.ヘ         ::.  ::   ヾ     ..:::ヽヽ      ::::::.  `ミ :::::::::::::::::::: /     :::      ,r',r':::..     ッ   ::  .::
`ヽ、  `i       :::. .::       ..::::::  ヽ~!   / ____  ヾ:::::::::::::::::::ノ          !~,r'  ::::::..       ::. .:::
   .`ヽ、/        :::.......    ....::::     i \ _,.ィ ,:::::::::::ミ:.、::::::::::::::リ   ___     / i     ::::....    .......:::   雑種がぁ……。
             :::  :::::::::::::  ::::     ^¨i/.::::::::::::::::::::、:::::`:..-..:イ{__ ,,..ィ::::::ミー.、  | i¨^     ::::  :::::::::::::  :::    . オレ
              ..:::.................   :::.       i ::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::!:::j:::::::::::::::::::.. ヽ        .:::   .................:::..   我に指図するかぁ!
            ..:::     ::::::::::.... :::.      ', '::::::::::::::::::::::::::::::`ミ:::::::::::::::::::/::::::::::::::::}     .::: ....::::::::::     :::..
ヽ.         ....::::         :::::.... ::::..     ヽ ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'/::..  ..:::: ....:::::         ::::....         .,r'
  ` ヽ 、   ...:::             ::::.. ::::::::.....   }/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミi .:::::::: ..::::             :::...   、 ,r' ´
. - ,,_  ` ヽ 、_   ,ュ  ,,        ::::..      ゝイ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミi    ..::::       ,,  ュ,   _、 ,r' ´  _,, - .
    `'' - 、_  ` ''' ´ ヘ_||         :::       レへ ::::::{/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   :::         ||_ヘ ` ''' ´  _、 - ''´
     ::  `''ヽ、  r-' i         ::::          \ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j   ::::         i '-r  、,r'''´  ::
      ::      \ 7 ノ        :::            ,ゝ ::::::::::::::::::::::::::::/` ー- '     :::        !、 7 /      ::
     ::      !/| |         ::            / .:::::::::::::::::::::::::::::::::{          ::         | |゙i!    ..::::
:::::::::::.........::       ヾ-       ..::               / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',         ::..       -ッ     ..::::
      ::::..              ..::              / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',          :::..          .......:::::
         ::::..           ..:::             / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',           :::..        ::  :::
        :::::.......       ...:::::::::                 / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
           :::  :::::::::::::::::::               / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
─、         ::                     / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
─'.         .::                    / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|


などと喧嘩別れして有耶無耶になった。

.


796◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:08:00 ID:HydCXlJM0

                 ノ^ヘ            ,ヘ,、
                   /. :,: {            ノ:、: {
                /. ;'゙:l: ゙        /. ハ: :゙、
              ,イ.,/ ,、i: :゙、        /、:/: :、: ヘ
             __,.>゙从' ゙i: : :ト、    ,ヘ,' : /从メ; :}____,
           〈;;;;;;;;;;;メ、゙ 、.: :{: : :.};;;メ^ー:,ィ!: : ヾ,,^"`廴;;;;;;;;;;;;;i
          `、;;;;;;;廴、   ゛::{:_: :- ‐ ‐ ;;ノ: : : },, " ゝ ,>;;;;;;;ノ
           〉;;;;;;;<  ≠´: : : : : : : : : : : : ': : : : : ,_ゞ;;;;;;;;;;\
          /;;;;;;;;;;;/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ;;;;;;/
       ,<;;;;;;;;;;;;;;;/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: : : ヽ: : : : i;/:`:ヽ.   そんなことがあっても後に険悪にならなかったという不思議……
     , ': : : : :,ヘ:;;;;/: : : : : : : : : : : : :i: ∧: : : ゙i: : :l: :|: : ヾ 、::ト、: : : `、
   , ': : : : : / /;;;;l: l: |: : : l: イ: : ____メ ヽ: l `ト-- :l: : : l;;Vリ、 ヽ.: : :ヽ   ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-3496.html
  /: : : : :/  /;;;;;;ヘ::゙i l i: :l :l l: :/ l: :ノ  l::l l:∧::∧: :ノ;;;;;;;;;:ヽ  ): : 、:゙,
  l: : : :/   /;;;;;;;;;ヽ(`l::`l゙i: :l ━━━ V  ━━ { ヾ、;;;;;;;;;;>ノ'^ヽ:ハノ
  l: : /i     `ヽ;;;;;;∧ハ::ト=ミ: :ヽ. /l/       /l/ノイ: :ミ三ミ、   '′'
  ヾ/.ソ     , '´ ̄77彡三ミ、`ヽ               ,!'彡´,,__ `''ォ
    ‐゙──┴‐┴タ /_ォ‐---'゙ヽ..,,__    σ    _,. ィl r Yヘ!  ̄! ヽ──
            L(r_イ_!__,!_」    ̄ ̄ ̄ ̄    `ミニ7こZ.オン′


797◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:08:14 ID:HydCXlJM0


【佐竹義宣 その3】

徳川家康が病死した際、二代将軍秀忠は

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \    
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |   誓紙の提出をおねがいしますね。
    \      `ー'´    /
     ノ           \

と求めた。


798◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:08:33 ID:HydCXlJM0


義宣が誓紙にサインする際に同席したのは



.       / _   /.,' ., i | ;' .}  l .l .|  ';    ∧∨
     〈/ フ  .l .l ,' .| .!; /.'; l∧'; l .l、.ヽ
    ー=彡  .|  l /||l.l  ';.:Ⅳハ |N \ヽ.l_
     ト-'   ∨l|l;' ̄l¨、|ニ=ミ lト、 '∧<二、.ト、ト、
      >≠., ;!∨l|! -―tッ‐ ヽ〉.\∧‐tッ―- ヽ
      ⌒フ_,ィ.Ⅳ.|`′            \〉    /
         〈ハⅥ                〈ィ
          ヽハ        、 r‐、      从
             .};`:;.         |  ',     /-
           〈ハハ、         ';  ∨¨ヽイ⌒
           _|.l |:.、    ~ ┤
          イ.;:|ハ .';. `:..、     ';
        .//..::::::从l    >... _..;            んーだよ。またお前か。
     ..//..:::::::::::::::::;}        l
     `ヽ.\:::::::::::::::/|         .';            
..     _Ⅹ.ヽ::::::::::| l         .
.  _x<三三ヽ 丶:::::l          ヽ
≦三三三三三ニヽ ∨:;.             \
三三三三三三三∧.∨;::. ̄ ¨>、  , < ̄.∧
三三三三三三三三ヽ∨.           .∧

.


799◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:08:58 ID:HydCXlJM0


政宗は

             -、 、  ノj/丿   ノ)
           (ー 、_) Y´ //⌒'ー' ∠ ,___ 、 ヽ
            ヽ、            <,_,ノ)_,
       (ー‐ ' ´ ̄                 / /
        >‐ 、                       \
       /                 ヽ    ヽ)丿
     /⌒7                  l     く __/
      _ノ     }  }       |l|l|l|  l   __ノ
    ー'‐一  !    / / // /   __/| | l|l|リ l|l|   < _,
      `フ  ノ////ノ/ イ l////`|メ l|リ l l|リ  、_ ノ
      (rォ / ' /⌒Y { {/ ヽ{/ ,ニ,ニ/ l リ /ハ リ  ヽし
      /い! j に! !l ハ(  ´ `''┴  ノイ//-、! j トヽ〈
        ソィ八 つ l!{           ノ'イテミノ/丿 )ソ
         乙ィ \ ヾ           ` {「ト(      誓紙用の護符。
         ノイ l| l「|          ‐__,ノ 从{
        /| ∥|! ヽ        -=||   ̄ ̄|       余ってるんだけど使いたかったら使ってもいいぜ。
          リ |しレ   丶、     'ー||      |
        F== ‐_- ,,_   `  、    ||    _|
        |       ̄ `ー_、_  ヽ、_,/||_/   \
      / ̄´"''-..,,_     ` `ー/- .,,__/  ∠`ーく
   _,. ‐'´ ̄ ̄´"''-       //  ̄〉{  /  --、)
 /                  //   /,ハ  }   K }
/                  ヽヽ //   !     し′


と持ちかけたが

.


800◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:09:22 ID:HydCXlJM0


                   ¦
              \、__ト.、
             ,、r===>:.`ヽ`ヽト、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ):.:.:i:.レー-
 .   __,.、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ:.:.:ノ:.:.:⌒ヽ、
       >〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:ヘVイ:.:ヘ:.:`ヽ:.:.\
     /イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヾイ.:.:.:.:.:ヾ:.ヽ:\ゝ
    / 〃:.〃:.:.:.: /:.:./:.:/:.i!:.:|:.!  ∨:.:.:.:}:.:.:ヘj
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   _    /イ   |`ヾヽ     かつて大名達は秀吉公に誓紙を出しましたけど背く人もいました。
         /リ;;;;\└―`  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|      ……アンタもその一人でしたよね?
     _..,,,,,///´;;;;;;;;;;;;;ノ!       /  /::/ ..:j>,、_
 _.,、<://:::{:{:{;;;;;;;;;/´ j {    / /::/   /ト.,、<⌒>,、_
 :::::::::://>{ii{;;;;;;/          / {;;;;;{  / / {::::::::::...,、:<⌒>:.、_
 :::::::::{{ 〃∧ヽソー-- 、   __人__{;;;;{   イ {::::/´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 ::::::::::::} ____,,ゞ:::::>、,,_____,,,、r==」k;;j_ ノ   ノ/:::::::::::::::::::::::::>"⌒ヽ:j
 ∨::::://O / /:::::::l:.:.:{:::}{:::}:::::::/:.:/⌒/ー-、 ノノ:::::::γ⌒ー"´     }}
  j::〆K  / /:::::::::l:.:.:.:`7´::::::/:.:/  / O ∨イ::::::::::ノ             ;j

.


801◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:09:41 ID:HydCXlJM0


        __`ミト、 ___
         >:  ̄ : : : : : :`ヽ
        /: : : : : {:ハヘヽ:\\:..
      -=彡: : : : ;ハ!  乂、: :. :ミ=-
     イ: : :.{:ハ从`弐二 从!:ヽミ=-     
      乂:Ⅵ{ハ   ゞ'"  ノイ.:|: :|         今回は取っておいて
       }:∧メソ          | :!: :!
      ノハ∧ ヽ`  ‐    ,ハ:|:/__       『次の機会に』使えばよくないですか?
           込 ' <ニ>  / ハ7777ミト、:..、  
            从\ ー  .イ   ∨////∧}::::i
           /:::> -イ       ヽ-、///ノ::::|-v-ミ
          」:::::{{//ハ、\     }  >ミ:ノ:::}}:::::::::}、
        .::-<:::::ヽ::ヾ!ー――― -、  r'_,ヘヘ⌒ヽ::::::::/  ̄ }_
     /:::::::::::\::::>=、ミ========{{ ̄}}: : :. '. ゞィi:/     .レ}_
      {::ヘ=====ノノ⌒ヽ: : :|    `〒´: : : } l   |:〉_ / ノ`:::.、、
    /       }::O)   \|       |: : : : :.! |  /'  彡'  /:;ヘヽ}
    >、     |:::|     ヽ     |: : : : :.| | ./ } ̄    ./:/∧.ニ!
.   〈 ー―'  人::\      }    |: : : : :.| |/  .ト、___ノノ./:::::::/ \

.


802◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:10:00 ID:HydCXlJM0


              >-                  `'´ムィ
             '⌒>              u    ´ ノ
             _/ ィ イ  l l、 、   .ト  、     ‐'、
            `y' / l/ .l イ/! l ソ丶 ト、ヽ\ヽ 、 .ト、  「 ヽ
              V  l/∨ l リ ヽ `\ \メ \癶l ヽ,斗‐,
            ト ┘ ,/ !    `、l l`  、 ヽ、` ヽ r-'ヽ 彡'
             ̄7,、::::l∧/l/从 ',ヽ::ヽ\ヽ:::ヽ   l^ヽ::\_
             l' ヽ::::::::N'三从  ! ≦三__ハ /∨リ ソ::::厂
               ムl::::ト `´ \ト`、 `´   .癶ィ/ノ:::::::::ヽ  ぐぬぬぬ……
                /∨ハ.   l         /イ'::::::ヽ ̄
.                   ヽ  ' 、 -  ,、   / !::/`‐- 、__
                 ___.>、‐ === '   / .l:::l 厂`‐-/
                 l rー- '´レ,、  ̄   イ   ∨ノ:::::::::/
.                 l l::::::::::::::::l `  ´      //:::::::::/
                 l l:::::::::::::::l         //:::::::::::::>⌒  、
                  l l:::::::::::/'        .//::::::::::/     .>‐、_
            _ -‐'::::´:::::l l::::::::::l_   __.//::::::::/     /  ,   `
        , -‐'´::::::::::::::::::::::::ヾ :::::::::l  `  '    //::::::/     /  /
        /:::l::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ ::::::l      ノノ:::/     / /./ /
.       /::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ :::!    //:/     / ./   ./
       l::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ !    /./::/     /  /   /

政宗は黙るしかなかった。

ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-5766.html

.






803◆3R0NYM7cZk2012/11/04(日) 19:10:35 ID:HydCXlJM0



__
    ̄ ̄ ̄二二ニ=-
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-                   以上で今回の投下を終わります。

                             ,、      ,、     あまり知らない武将なので内容が間違ってたらすいません……。
                        l::ヽ∧=∧/::|
                       、⌒〉ノ,人人,ヘ〈 _,,-''"
                       ゝノ ハ ・ω・ Wハ''";  ;,
                         / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;,'
                     (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,'
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'   
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:  . . :


804名無しのやる夫だお2012/11/04(日) 19:19:13 ID:tu4WZ.O20
乙でした

佐竹さんは冬の陣では大活躍して家老であり片腕の渋江内膳さん失ってます
この時秀忠さんからわざわざ感状まで出てます(陪臣なのに5名/冬の陣全体で12名しか貰ってない)

誓紙に使うのは熊野権現の熊野牛王符が一般的だったようです


805名無しのやる夫だお2012/11/04(日) 19:20:12 ID:FkjvGGUg0

刀を短くした話は時代が戦国から太平へ移りつつあることを感じさせるな

しかしなんで景勝がキレたのかさっぱり分からんw


806名無しのやる夫だお2012/11/04(日) 19:37:05 ID:MhucjO.w0
政宗の喧嘩友達、ではなくて喧嘩相手で出番が多い佐竹ジュニア
水戸から美女を連れ去っただけでなく、容姿が優れない女性を水戸に送ったという伝承は心底酷い話だと思った


809名無しのやる夫だお2012/11/04(日) 19:58:16 ID:9ix2YfCs0
佐竹さんは渋江さんを引き立てるために、川井事件起こして
義重寄りの旧臣をスパーンと粛清してるしなあw


810名無しのやる夫だお2012/11/04(日) 20:15:48 ID:uBexr/Ec0
景勝がしゃべってるのに違和感


811名無しのやる夫だお2012/11/04(日) 20:34:22 ID:F3/V5C420
>>806
もしかして、秋田美人と水戸のブスの理由ってww


812名無しのやる夫だお2012/11/04(日) 20:40:34 ID:pSUc22YQ0
単なる逸話だよ
秋田美人が多いのはロシアの血が混じってるから
水戸のブスも単なる噂
主観的なものなので統計も取れんから悪質なデマ


813名無しのやる夫だお2012/11/04(日) 20:54:19 ID:mC5A2lvg0
>悪質なデマ
戦国東北で悪質なデマと言われるとすわ伊達の仕業かと思ってしまう


814名無しのやる夫だお2012/11/04(日) 20:55:16 ID:6AHVNiyo0
佐竹氏が国替えで水戸から秋田へ移った経路ですら未だによく分かってないそうな
義宣本人は須賀川で一旦休憩して、二階堂に嫁いだ母の姉を弔っていることは分かっている。
随員に関してはかなり絞ったらしく、細々とした指示を家老である和田昭為に送っているよしに……女ぞろぞろ連れて行くのは無理だねぇw

ちなみに、秀吉の関東征伐では石田みっちゃんの寄騎として忍城攻めに参加。水攻め失敗のとばっちりを受けて軍が水没の憂き目に


815名無しのやる夫だお2012/11/04(日) 20:56:22 ID:Gqk.xJR20
佐竹さんといえば常陸でよく捕れた魚がある年だけ秋田でも大漁になって大喜びする話があったな。

>>767
スレチですまんが昌幸の能力はやりすぎwwなんだよ火牛ってwww
山ばかりっていう地理的環境とか合戦はいずれも短期間だったことを考えると昌幸は言うほどすごくないと思う。
外交とか生き残ったのは素直にすごいね。


817名無しのやる夫だお2012/11/04(日) 21:28:31 ID:6AHVNiyo0
渋江内膳を討ち取ったのは大坂七将一のイケメン・木村重成(といっても一次史料に容姿に関することは無いのだが)
戦後、木村重成の子孫(を名乗る近江商人でしょう)が秋田藩で酒蔵を営むことに。しかも藩御用達。

伊達のマー君とは中央集権化を進める独裁者として似たもの同士ですが、義宣は坂東武者の価値観も色濃く残ってる気がする。
跡継ぎ弟がマー君の前で居眠りしてたので廃嫡とか、面子に拘る様はマー君より苛烈(マー君が面子に拘る時は苛烈というより騒々しいのでw)


818名無しのやる夫だお2012/11/04(日) 21:35:04 ID:54BliHhs0
伊達さんちの仙台は伊達男というぐらいでイケメンは多いが女は……というステマがある


819名無しのやる夫だお2012/11/04(日) 22:16:01 ID:KyyZGBwE0
ヒストリエの作者の漫画だともっとこう理知的なのにミストさんェwwwwwwww


820名無しのやる夫だお2012/11/04(日) 22:17:06 ID:9ix2YfCs0
理知的っつーよりも、あれは冷徹って感じのような。


821名無しのやる夫だお2012/11/04(日) 22:17:39 ID:lFDkr2Gg0
義宣といえば三十三館仕置は


822名無しのやる夫だお2012/11/04(日) 22:29:25 ID:xW6x5g.M0

へうげものだと、怖い人なんだよなw


823名無しのやる夫だお2012/11/04(日) 22:31:08 ID:vVHMJPIY0
乙ー
三成さんとの個人的交友関係に引きずられてしまった人って
他にも多いんだろうなあ

>>805
実は謙信が贈ったのは本物の国重じゃなかったのかも?とか
そもそも「国重を貰った」という話自体が佐竹さんちの見栄っぱりの嘘だったんじゃね?とか…
いろいろと説があるみたいだ


824名無しのやる夫だお2012/11/04(日) 22:43:26 ID:9ix2YfCs0
ぐぐったら、典厩割国重じゃなくて典厩割国宗じゃないかって感じですが…。

鎌倉中期の相州伝な、かなり名の知られた刀匠の模様。


825名無しのやる夫だお2012/11/04(日) 23:12:41 ID:Lzc9ww0I0
おつおつ

これまとめサイトでもツッコまれてるけど、典厩割「国重」ではなく「国宗」ですな。
おそらく長谷部国重と備前三郎国宗がごっちゃになったのではないかと思いますが、
片や相州正宗の門下、片や備前から移り住んだ正宗より半世紀前の人物なので全然違います。

典厩割の逸話はともかくとして、実際にこの刀は存在し、その拵えが佐竹家に伝わっているのは間違いないことです。
一方で景勝の御手選三十五腰(お気に入りリスト)の中に入っているのも事実なので真相は果たしてといったところですな。


826名無しのやる夫だお2012/11/04(日) 23:16:45 ID:9ix2YfCs0
意外と単純に二振りあっただけかも。


827名無しのやる夫だお2012/11/05(月) 00:53:07 ID:ZIXyN5fk0
一人の人間殺すのに二振りの刀は使わないだろうから
例え二本あってもどっちかはニセモノだろ・・・


828名無しのやる夫だお2012/11/05(月) 00:59:46 ID:R4W4j6W20
逸話というか典厩割ってのが>>787でも言ってるけど信玄の弟を切ったったから付いた名なんだったっけか?
典厩信繁を切ったから典厩割なんだよな?
そんな代物が二振りもあったらそれはそれで問題になるんじゃねーかな。


829名無しのやる夫だお2012/11/05(月) 01:10:49 ID:86Bxr/Fk0
そもそも信繁さん誰に討たれたかも不明だし、
討った人間が名刀持ってたような身分だったかどうかも謎
(村上義清が討ったという話も有るが確証はない)

討った人間が持っていた刀だったかも知れないし、
第四次川中島の時の謙信の差料だったかもしれない

上杉と佐竹の関係は越相同盟時に微妙になったから、
渡したのが惜しくなって「こっちが本物」と言ったのかも知れない

真相は不明


830名無しのやる夫だお2012/11/05(月) 02:32:28 ID:Uhfr5Kds0
乙です。

ちなみに秋田藩主となった佐竹さん。
……子孫は秋田県知事やってます。


831名無しのやる夫だお2012/11/05(月) 05:19:28 ID:OpdaN3Ls0
おつっした。
小松姫とのぶにぃの話楽しすぎるw

>良妻……なんですかね……?
夫婦仲良いんだったら、良妻良夫なんじゃないですかね。


816名無しのやる夫だお2012/11/04(日) 20:59:32 ID:9ix2YfCs0
このスレで甲斐姫が誰になるか楽しみになってきたぞww


832◆3R0NYM7cZk2012/11/05(月) 07:35:40 ID:JdYlG05o0

>>816
                                      
    iヾヽ,,       /'∧___
    廴゙\ゝンー―'メ/''/"ム;;;/
  _辷 ゞ'´¨⌒ ̄`、`ヽメ,,゙_ゞ
  \;;;;/ ,  / .i 、  `ヽ\;;;;;;;;>
   </ │ | , |  ト、_  ,ヽi/
 ヽ_メ ー┼‐ヘ´从\ヽ  ̄/ |、\
  /.| | 三三   三三≠ |、丶.ヽ,    (誰にしよう……。)
ー' ,| ゝ| ||        | i /;;;;ヘ  }
ゝ_,.イ| ,ヘ    厂 ̄}  イ ,ヘ;;;;;;>_)丿
   レ  ヽ、 __ ̄ ̄__/|./ ´¨__, ¨
       ゝトO7|`ヽ, '  ,,:'´: :и
      /、ゝ...y',...、゙イ ノ: : : : : ゙イ


833名無しのやる夫だお2012/11/05(月) 07:37:14 ID:M491PTrY0
信繁を村上義清がって話はロマンあるね。


834名無しのやる夫だお2012/11/05(月) 07:39:19 ID:N2oGnopU0
そもそも甲斐姫で一回できるほど逸話の数が(ry
戦国女性列伝とかならいけるな



関連記事

category 歴史 > AAで見る戦国ちょっといい話・悪い話
comment

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: