このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


AAで見る戦国ちょっといい話・悪い話 五 島津忠恒編 その1~その3


298◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:39:38 ID:3SFge1zA0
【第5回】

戦国DQN四天王、彼らを一言で表すとするなら……




           ゞ'´      /;'   〃  ハ     ヾ-ゞ、
          / ィ      /   {  i! {   l! ゙ヽ 、   ミ、}
          ,'イ´,  ,',' ハ.i    ハ ト、゙、 ハ !   \゙、_ 、{__,
             {/{, { { /' ヾ、 ,j . iヽ.、\、人 ゙、、   ̄ イノ
         弋¨´  ヾ、i .i , ,i:.i ! l i .i i:.!:i、: ト:ー.、 i l:::.:.<_,
          ヾ._ .::i i |:.トA!:ム!イ! l.l:. i!ト∀‐ヾ!斗i、!.!:::.. {`´
          ∠_.:::::;!:l:.ト、!ィ‐ャォ-ヾ!ヽ:ト:!ィモォ‐ミ ソ;:ヾゞミニ='    ゝ=,   /`,
            7'.;イヾ:、!``゙¨二´ ヽヾ廴´ ̄`´ノイ:;ト;<´    /  }   ./  .,'
            {/ jゝヽi`       :::::.`    /ソノー=`    j  ,'   ノ  ./       
               ∀、      、..::;::      ,'イ         ,' ` .,'   /   /    . -、
               |!::゙、  (ー‐---zヲ  /:ハ|       ,'  ,'  ./   /   /  .ノ   
                jハ::::ト .  ` 二二´   イ|!:{⌒ヽ____  ,' ̄`,' ./ニヽ/   / ` ,/
             //jハ:! \     /  |;i;|   }‐ァ/./-==,'__/- 、./ /  /
            //;i;i;i;i;iリ!   ` zr.彡   ∀  イ//、 / ̄`゙>ミヽ./_∠⌒}/  . -‐,
          <<;i;i;i;i;i;i;i;i;i| i    }'"     {______;!'/ /ー=-_、  >〈`ヽ/ _,.< /
              ヽ\;i;i;if'´ノ |    ゙      !___人-〈 __ `ヽニ ==、 ヽ.ム.イ⌒゙;/
          /;i;i;iヽヽ;i{   ヾ.      ,  !___.ノノハVヾ`、 ゙ー‐`ヽ.、\i ,}/
      _. .<;i;i;i;i;i;i;i;i;ヽヾ,   ヽ     /   ハ____/ノノノ、ヽ._`><´`ヾ.、 ハ
    /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iヽヽ____ヽ    /__/;iハ___二∠_ `ヽ〃-‐-、\./  \
   /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iヽ\ ー-`ヽ ,ィ´-‐/イ ∧____ 二ニ__‐- 、 ヽ/     ヽ

                     伊達政宗

      バカ
政宗……不良




299◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:40:08 ID:3SFge1zA0

                   | i|                     |i |
                   | i|                     |i |
                   | i|                     |i |
                   | i|                     |i |
                   | i|      _______       |i |
                   | i|      〈: : : : `ーi      .|i |
                   | rー- .. .._   jー-r- ._.{       :|i |
                   | .\/////≧=≧ー-=ミ}     |i |
                   | i| ` <ノ.:弌__j:f⌒iー-≧.. __j___|
                   | i|   乂:.:.ハ .〈抃::刈イ(二ニ=-― "
                   | i|    从{∧ー弍イハ     .|i |
                  r=孑=≦:/ //辷セrく}: :ヽ    |i |
                 .イ: : :: :: :: ::/ // }fメ{^´ {{: : :{`ー- .主_:!
               /. i : : : : ::/.//_ノ : 〈 .〃. : :j: : : : : : , : ハ
.              /. : l: : : :/. ://. : : : : :∨. : : : {: : : : : :/. : : }
.            /. : : : :./. : ://}. : :才.:::人: : : : }} . :: ::/. : : : {
            }: : : : : : :\ : ///7f个ーイ}} : : :: ::}}. : ::イ. : : : : ハ
             八rー-ミ: : : : >i/ }/ }才:i{.}}: :厶斗:/. : : : : : : ::{
             ノ: : : :  ̄ : : /ニハハニニリ} : : ` .<. : : : : : :i: : : :{
       __     ./. :_: : : : : : : />}ニ=ミv/. : : : : : : /. : : /⌒辷气乂
    Y´三二ニミ.く: : :  ̄: ̄>j 才ニ=气}.∨_:: :: :: ::/⌒ヾ: : : :7!..|
     }三二ニ==-_`_<: : : {{ { rーメ   }}ハ: : ̄三二ニ≡=∧|
     }三二ニ===ニ二三>乂rー-气=-イイiリ: : : : : : : : : : : : : : :}!
     }三f´///`ヽr<_三三三≧=====イ: : : : : : : : :_:三二ニイ|
     }三∨/////∨三三二二ニニ≡===-≧=≡ニ{      〉〉
                   ナガヨシ
                  森長可
.   .   キチガイ
森長可……鬼


300◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:40:39 ID:3SFge1zA0

         /::.::.:/::.::.::.:/::.::.::.::.::.:/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.::.ヽ
        i::.::.::.::./::._::.::.::/:r‐;;.::.::.:/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.i
       /:.::.::::/::./ Y::.::.:|  !::.:/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::i::.::.::.::.::.::.:.::.:: |
.       /::. /^/rv  /::.::.:/ /: /::.::.::.::. .: :i::.::.::.::.::.l::.::.::.::.::.::.::.::.::.i
      /::. / /ノ/ /::.::::/  ./::/::.::.::.:/::.::./::.::.::.::.::.:i!::.::.:i::.::.::.::.::.::.',
     {::.:://イ ./::../  /::.i::.::.::.:/::.:: /::.::.::.::.:i::.::i!::.::.i::.::.::.i!::.:ト::.',
     i/{  i {::./   .{::.::.i!::.:: /::.::./::.::.::.::.::∧::.!i::.::i::.::.::.:K::.:ハ:ヽ
      く  i  j  {:{   ノ::::.::.i!:: /::.::ィイ 7::.:: / .V:i::.::j::.::.:/ }{  `゛
    小  !  !  j!  {::.:::.::.i::r ''´  イ:/// _.V:::/::.::/{{イ/                     
    ノ j::.ヽ !  !  ヽ  V::i::./  r:7´:::/j{/ィ:::刀V::.:::// / {       
 /  !::ハ::', i  j   } ヽ::/ / /;;// イヘ辷彡 ./::.ィ::/イ::从
     !:! ',j `          /:: /{{;У `ー=彳/:/::ハ:{:j }}\
     人! }}          ハ:/ ゛;トミ;     /,/ i::j .j八}}   `ー
 /   ヽ ∧         i .ノj!     `ヾ;,   / / /7 i ソ/!i
/         i ',        K  `     j};,.  ,,イ// /.////
i         ',          !ミ 、 _,,,ィ== 、j!,,イ//././ ////
i    `ー::::... '.,        !:::>、ーニ ̄//.イ /./イ .///
|       `:::....i!       i::::::i i ヽ=.<ヽ_// \/./
j     \    j       !ー=7入  il  /  / /
.! ヽ   . \    !      {:::::::::::/∧    / イ::.,/i/
ハ   \    `  廴      ヽ: // .∧  / _ .ノ i{ i
 V   ` ー:....    }:、      V / .∧  ̄  ノ .ノ
           .   タダオキ
            細川忠興
      ヤンデレ
忠興……残念


301◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:41:15 ID:3SFge1zA0
                                                タダツネ
そして残りのこのお方。名門島津家の当主であり、勇将、島津義弘の息子。島津忠恒

          ___,.ィニミ
       r,ィア'ニ::::/_/ニ/
      /: }ぅニ:::/_/:、: : >  ̄ニニ=- 、
   / _}:/ニ:::/ニ/: : : :∨|ニニニニ= 、ニ≧=- 、_
   } _l_}、ニ:/ニ/ ,.\: : | |ニニニニニ\ニニニニ=、
  rイニニミ\{ニ{:| {I   ヽ} |ニニニニニニムニニニニ\
  |ニニニニ} |ニ从{_` ,.- |ニニニニニニニ}ニニニニニ 、
  マニニニニ乂_/ `¨ヽ、.イニニニニニニ/ニニニニニニ`ヽ、             ______
    マ)ニニニニ} _,.. <ニニニニニニ>´ニニニニニニニニニミ、____,.- ´ 三三三三三三三7
.     マニニニ/ニニニニ二二ニ>´ ̄ ̄_`<_ニニニニニニニニニ/三三三三三三三三三/
     マニニ{二、ニニ/ニ、ニニニニ≧==、::::::::::::>=--、_ニニニ/三三三三三三三三三ニ{
       マニ/⌒ヽ\ /ニニニニニ\_ニニニ≧=-、_====、 < ̄三三三三三三三三三三ニ|
       ∨:.:.:.:}/} |{ニニニニニ ̄ニニ>-、ニニニニニ>、 \}三三三三三三三三三三三三、
        /:.:.:,.イ{∨/_|ニニニニニニニニニニニ 、ニニニニニ Ⅵ三三三三三三三三三三三三 \
      { 、 {-、j `¨ \ニニニニニニニニニニニ\ニニニニニム三三三三三三三三三三三三三 ヽ
     ∧ '.∨,'      ` <ニニニニニニニニニニ \ニニニニl}三三三三三三三三三三三三三三}
     { | ト、ア        ` <ニニニニニニニニニ\ニニニ/三三三三三三三三三三三三三三j
     Ⅵ、 }             >=-、ニニニニニニ/}ニ /三三三三三三三三三三三三三 /
        乂            /ニニニ∨ニニニ_/:.:イ|¨´\三三三三三三三三三三三三 /
                   ,..ィ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ マ三三三三三三三/
             / ニ|::..                          ∨三三三三三 /
             / ニニl|:::::                               '.`ヽ、三三三/
            { ニニニ |:::::                              \   ̄ `∨
              マニニニ|:::::                              \
                乂ニニ_|:::::::...                                 \
                ̄ |::::::::::::::::.........                              \

 
                         島津忠恒

DQNであるが、(斜め上の方向に)頭の回転が速く、もっともタチの悪いこのお方を一言で表すなら……


302◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:41:39 ID:3SFge1zA0

  ――外道……   

        /: : :|: : :|: : }': :}': :!: : !
      、 {: : : :|: : :|: :/: /: : |: : | ,
     、 {:\: : ': |: _: }/:,.イ: :|: |: : }/       _,. -- r- 、
      \:、: ∨:/}'   __ Ⅵ/ : /   __,. - ニニニニ/ニニ> 、
      __\_: 「  ` r'ィオノ リ{: /、--、ニニニニニニ{ニニニニニ\
       ` ̄ { ィォ     ,.ィ Ⅵ }、 \ニニニニニマニニニニニニ> 、__
          ヽ{' ´ / ,ノ ; l | }l_  \ニニニニ 、ニニニニニニニニ> 、__
               `ヽ` ー ´ / | | }::>、_マニニニニ\ニニニニニニニニニニ\
               ` ーr'、__  { /:::|  マニニ\ニニニニニニ__ニニニニニニニヽ
              /、 ム   ヽ/::::/   マニニニ(_) ̄{\ニニ、  ̄ `ヽニニニニニム
              { \__\_/{:::/     マニニ{ニニ!r.、\_ニム     マニニニニム
               /∨|ニム `{:::::{、     }ニニ|ニ | {ニ\ }ニニ 、    マニニニニニ       ___
                /ニ`|ニム |::::|、\   |ニニ{ニニ\_ / |ニニム     }ニニニニ {   ,..イニニニニニニニニニニニニ
            {ニニ}ニニ} l!:: | \ \  }ニニ|ニニニ\/ニニニ\ ,.ィニニニニニ\/ニニニニニニニニニニニニニニ
             マニ|ニニ|/:::::|  \ \マニニマニニニニ、ニニニ/ニ{ニニニ(_)ニニ}ニニニニニニニニニニニニニニニ
                  \|ニニ/::::::/\:...、 \ }\ニニ\ニニニ\ニ/ニニ|ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ
                  }ニ/::::::/ニニ',:::::::::ー、()\ニニ}ニニニニニ>、ニ{ニ{/---- ミ、ニ!ニニニニニニニニニニニニニニニ
              -=≦:::/ニニニ}ー、:::::::::::}:::::::\ニニニニニニニニニ/___  }'}/ニニニニニニニニニニニニニニニ/
                |ニ | |ニニ/ニニヽ::::::',:::::::::\ニニニニニニ/イ:.:.:.:.:.:.:.∨ニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニ
                /ニ∧|ニニ,'ニニニニ、:::::}::::::::/==、>------- { rr--r-r-、/ニニニニニニニニニニニニニニニ ,'ニ
               {∨ /|ニ/ニニニニニ\|:::::/{{////} }___}三三jノ{ }  | | ム}、ニニニニニニニニニニニニニニ /ニニ
               // // マ {ニニニニニニ||イ ∨__/イニニニニ 乂',__\ヽ-'ニ\ニニニニニニニニニニニニニ/ニニ
                 { ー'/   \ニニ>/⌒{ll!}∧ /ニ、ニ{ニニニニニニニニ`ニニニ、ニニニニニニニ>=、ニニ /ニニ
                ̄     `¨ ´  {/:.:r-{|/ニニニニニ、ニ|ニニニニニニニニニニ \ニニ>  ´      ヽ ニ/ニニニ
                         {-'人,イニニニニニニ\{ニニニニ\ニニニニニニ \¨´           ∨ニニニ
                         乂}イニニニニニニニニ 、ニニニニニ、ニニニニニニニ\         /ニニニニ
                          /ニニニニニニニニニニニ\ニニニニニニニニニニニ\      /ニニニニ

この一言に尽きる。彼の、とくに正妻に対する仕打ちは読んでて胸糞悪くなること請け合いであるからだ。


303◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:42:02 ID:3SFge1zA0

そんな彼だが、後に名前を『島津家久』に改名している。これは同名である先代、島津家久を尊敬していたらしいからなのだが……

                 /: : :/: : /: : : : : : : /: : : : }、: : : : :∨:':,: :.|
                  |: : /: : /|: : : : : :/: : : : /  マ: : : :}: : ',: :}
                  |: /': :./: !: : : / }: : : :/ / !: : /: :r.、: ;
                  }/r|:./: : |: /`ヽ./ : : /´ __,|: :/: / } }/
         ___,...-{/{: : :|' __ /: :/ ,ィゞ゚'-'j:./: / //
          /ニ、ニニニニニ、: {  ̄`//      /:イ{_'イハ
         ,イニニヽニニニニニ\   ´   :.      /イ!ニニ}\
      /ニニニニ、ニニニニニム:.  、  _,l   ,ィ ,.:'}/|ニニ|ニ `ヽ、
   _/ニニニニニ、ニニ/ニ /  、 \-----/, / |ニニ|ニニニニ、
  {ニニニニニニニニマニ/ニニ/   { \` ¨¨ ´/,.:'   }ニニ}ニニニニ \
 /ニニニニ/ ̄ ̄ ̄ ̄ニ>、    \ `ー ´/   /ニニ|ニニニニニニ 、
´ニニニニ/ニニニニニニニニ`ヽ、 /ーr ´    /ニニニ|ニニニニニニ \
ニニニニ/ニニニ==ニニニニニニ ∨:::::::::::::、   /ニニニ |ニニニニニニニム
ニニニニ{ニ/,-=ニ=-、:::::::\ニニニ }:::::::::::/ }  /ニニニニ/ニニニ-=ニニニ= ム
ニニニニ| {^ヽニニニニニ、:::::\ニニ |::::::::::{  ∨ニニニ /ニ <´ニニニニニニニ、
ニニニ{`Yj!  }ニニ\ニニ ヽ:::::::マニニ:::::::::::| /ニニニ イ,..<ニニニニニニニニニニ}
ニ/¨ | /  /ニニニ ∨ニニ 、::::::マニ|::::::::::|,イニ,. ィニニニニニニニニニニニニニ/
/   / ,.{  {ニニニニY⌒}ニ∧::::::}ニ|,.....イニ/ニニニニニニニニニニニニニ/
    {  マ:. マニニニ /  |ニニ}::::::|ニ!::/ニ/ニニニニニニニニニニニニニ/
   ∧  \  `ヽ、__,イ  /ニニ |:::::jニ/,..イニニニニニニニニニニニニニ/

スレ住人は先代家久と区別するため、DQN家久、家久(悪)、悪久というニックネームを付けている。


304◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:42:28 ID:3SFge1zA0

【島津忠恒 その1】

もともと忠恒は島津家当主になれるポジションにはいなかった。

                  ,..--ァ
                 /,.--、--――--- 、
                 ,ィ// /^ヽニニニ/ハ
              /-/--:,-、 / )ニニニニニヽ
                {: ': : : /: : 'ヽ/ニニニニニニム
               /: : : : : : : : /ニニニニニニニム-- 、
    __,.ィ=-、-、´ ̄ `ヽ、: :/ニニニニニ>::´::::}ニニ\
ニニニニニ\ニニ\\    ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニ}
ニニニニニニニヽニニ:. !  __ノニ=====ニニニニニ /
ニニニニニニニ|ニニ|__|¨´ニニニニニニニニニニニ_,.イ
ニニニニニニニ{(__) |Ⅵ: rー==、________,.ィ: : 7: }
ニニニニニニニニニ | {: :{ ヽヽ: | ーrtォミ{: :Ⅵィォ|: :/: /
 ̄ニ、  ̄ ̄ ̄ ――‐'  从l\ }lⅥ     \:.{ /:イ: /   ウチの家(義弘家の方)は兄(島津久保)が継ぐでしょ?
ニニニ\__  _      / ,.ィー {      __, ` /j:/}'
ニニニニニYニニ=、    / / \\  -―- / /        本家?しったこっちゃないですよ。        
ニニニニニ }ニニニ`Y´ニ {   \ 、_/{-、
ニニニニニ |ニ、ニニ !ニニ|     \ /  |ニ\            ワタシは好きにやらせていただきますからね。
ニニニニニニ\\ニ/ニニ|、     /::\  }ニニマ>- 、__
、ニニニニニニニ\∨ニニ { ∨  ∧:::::::|ヽ マニニマニニニヽ
. \ニニニニニニニ|ニニニ} \_/  マ:::{ ∨マニニマニニニ}
  ∨ニニニニニニjニニニハ       }:::::.   }ニニニマニニ|
    ヽニニニニニニ!ニニニニ       |:::::::.  |ニニニ マニ/
    マニニニニニ|ニニニニ}     |:::::::::.  |ニニニニ∨

と毎日悠々自適に趣味の蹴鞠などをして過ごしていた。


305◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:42:55 ID:3SFge1zA0

さて、島津家当主、島津義久には娘しかいなかったので、兄、久保が婿養子として義久の義息になった。


                    ,.. -=ニニニ=- 、
                 /<ニニニニニニ>,
                   /、ニニニニニニニニl|
            ___/::::::\ニニニニニニニ|
               {ニニニ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}- 、
            \_ニニ> 、:::::::::::::::::::::::::::/ニニ ヽ
                /:, 7>、ニニニニニニニニニニ/
            {//: :/:./- 、{: : :T ー-r--r-: :r ¨´
             {: /: :|-=ミ \:}ィ≠' |: :./: : リ
             |イ: : :{  /  `   /:.イ: : /
               从:叭  ー   u {:イl: :从     おやおや、これではワタシが父(義弘)の後を継がねばならないじゃないですか。
                     ヽ ー‐ ' .: ∨j/
                    ∧ 、_/  ∧'                 非常に面倒臭いですね。まったく。
                    /ニ}       , ∧、
                   /{ニ|\      :  }\
              /ニ/ニ|  \  /   |ニ >、
           _,.イニニ/ニニ|    ヽr-:、 |ニニ、ニ`ヽ、___
      ,ィ´ニニニニニ/ニニl!   ∧::::::∧/}ニニ\ニ/ニ ハ
     /ニニニニニニ/ニニニ|\_/ マ::::{   |ニニニ}/ニニニ}


306◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:43:17 ID:3SFge1zA0

ところがこの島津久保、当主の座をついで早々、死去してしまう。さらに……


                      ト、
                     / | |
            ミ ̄`ヽ、,,ノ'''ノ'''/ ,/ノニ='
        ._ミ'    | ト、、 ,,ノ ,//,,ノ,ニ''_ノj_,,  
       ミ : : : :     |〉`l )|/,,/ / /三/彡'   _ 
       ミ::::::∠_ミ--ノ ,,_,,彡_,イ_ノ ̄ミ、 T _,,ィY彳⌒
       `l、_ト-‐''⌒三く {::::::::<三/ハVミ_ Lイノ/
       _ノ / rj n ,,;エ !:::::::::::: ヾ´ ノハ  ノ::∠  _
       <二_ノ/ ト'j 彡 l:::::::::::::::  r'|,,イヽ:::::-、 ゙i /.......゙l     島津家は忠恒が当主になれ
        ヽ--'ノ ト|ニ-、::::::::::::::::  j  Vト、:::::::|,/ ::::::: ノ
        ゙ラ_ノ.|/ / ,、 \:::::::::: /:::\,,-┴‐'_ハ__/
            { 「  V┴ヘ:::::::::/:::::/ _,-//、__,,ト、_
            Vヽ: `ヽ└,、'::::/r∠  く .{::::::::::: |┐.゙l
             ゝ、___.}_,-ノ_:::|_/ノ ヽ  \゙ー-イ,,l_ |`ヽ
          ,-─ェ| {::::::,,-l/::::|::∠、: : :: ノ--、   /  .ハ:::::|
        /::/ハヽ__//:::::::::/: : ::}__,ィ'、_ノ  /./`V .|::::|
      _∠_/:::::::::::::,フイ / l´: : ::/| | |::::ヽ   {_゙=ノ /|:::}、
    _∠  |/:::::::://  |  `ーイハ.l-ト、ハ::::|/ / ,,イ |_|:/ノ
   /    |::::::::::/ /::::::,⊥___ |  ハヽヽ|:::::rニ、イ /:::| l |Y
  /   ,,-‐'':::`ーイ /_,,//:::   ヽV::::::ハヽ\{__ノ‐'´::::::::,ト|_j´
 j::::::::/::::::::::::::::::://|:::::::::::ノナ-、__}::::::::::|.|::::::::::: ̄ ̄ ̄|,L/
/  /::::::::::::::::/: 〈〈::::::∠__}__}:::::::∧:::::::||:::::::::::::::::::三」゙ー'
ヽー'--、_/|::::::::|.|:| {___}___::::::|_:::::::||::::::::::::三>ノ´
        {三三|||:::::::::::}:::::::::::::::::::|  ト::::::ヾ、三三ノ |

            豊臣秀吉

関白、豊臣秀吉が後継者問題に口を挟んできた。


307◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:43:55 ID:3SFge1zA0

さらに忠恒が当主を継ぐために必要な条件として

         ___,.. --───-、      ,.-───-- ..__
          ヽ          \(こ)/         /
           ヽ         \_  _/         /
           |     _,. -─ ァ'  ̄ヽー--  ..._     !
          /|_,. -‐ '´    /-──- \    `  、|
        /  ヽ.     /         \    /\
         \   \ ,.イ  /         ヾ、./  ___ヽ
          / __,rッ'´   /  /      i    i ゙ヾ   |
         厶r'゙7      /   i      l     l   ト、 |
       /   !/    /   !        l     !   l `\
      /    |! l    |   i| l     j |   l   !    \
    /     l |  i _,|rt─┼{i.   ‐/‐/- 、 /!   j     \
   /__ ___      \!、 \_ij,.==ニ  \_//ム.._/メ  /         ヽ
    {-─ ‐- =- 、.__,.ト ソミ〈 { .ィr }       ´{ .ィr Yz_,イ           i
   \_,.=ニー- 、.._く ` くi.__ ゞ-'′   ,    ヾ..ン ' ハシr=_,ニ二二ニ  j
      r─二ニー-干ーzく       .____.     fニ_ -┘   _   /
     ヽ=ヘ三ニ-\___/\           ,.ヘニ-‐=ニZ_  ̄`
         ` ー-ュ-─<ニ>_、._   _,.. <ァ'了--= _    `ヽ
          /      >トr| `¨ ´ト‐<r'´ ̄ \こ>‐ー '"
          ヽ.        \__  __,/      \
         ,. ィ⌒ヽr=、_ _,. -─-ユ.fニ─-、.     /_,ノ
         {       // ̄`7トlく⌒ヽ、.\  // `ヽ、
        ヽ、_ハ l // /   / / !ハ    \\     _ノ


    
兄嫁の亀寿を正妻とすることを突き付けてきた。


308◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:44:16 ID:3SFge1zA0

当初は5歳も年上、しかも兄の妻であった亀寿を妻にすることに、抵抗をしめしていた忠恒であったが……

              r,==-―- 、
           _,./       \
           7 /   r-、-、  ヾ`i
              //   .{_____}.i ‌ i|l|l、 ╲
          -'イ ii }ハ}_____{.|╲.╲╲、╲\
          ノ  リノ,,/,,、 ,,,,ヾ╲╲.╲╲\
          フ / |r'芝ァ | r宏アiー\╲\
          /ノ i|.l |   /、j, \ /| /  ╲、╲
         ノ  | i╲l r'"__゛`i /./ イ i ╲ |╲             いいかげんにせんか!
      ____/ / } l / ╲| .´.i.` .}/ |╲i|╲╲╲ }
       /  /‐フ'´  } }╲ノiヽノ/ |╲|╲ー.、.j╲  ____           これは関白様のご命令でもある……
    r< ̄l ̄ <   /   ̄ /_./.| .}´~  |/ ̄ j / ̄ ̄¯ー
 / ̄\\     ̄¯ー===¯ ̄.|iノ  // /:::::...        従わぬのは許さんぞ!
/\   \ \`ー-、_二ニゝ、_    ノ //_ /::::::::::::::::::....
╲    / \_ー\ー------==ニ二/7`ー--:、_\::::::::::::::::
| i   //   ̄ー--、_____二二三/ { く a/ a ヾー--、___
╲╲  i|            ==  /  /ヾ_____,...-‐'"´/
╲|╲.∨                /  /      ╲ | //´
╲|╲╲{       `ヽ、   \ /  /        } |/ /
\╲} /          \  /  /          l.| /
  ╲╲|      ___ /  /           i  |

           島津義弘


父である島津義弘に叱責され、いやいや条件を飲むことになる。


309◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:44:44 ID:3SFge1zA0

      マニ/    '/   ' __ノ {ニニニニ/  }!ニニ/:::::::::::/ニニニニニニニニニ/: :.∨ '^ヽ
      ∨   /     /}    lニニニ/     'ニニ/::::::::::/ニニニニニニニニニ /: : : : ∨:`ヽ
        ' /     ,イ/    |ニニニ'    }/::::::::: /ニニニニニニニニニニ /: : : : : : ∨
     / '      / /     }ニニ'    /::::::::::::/ニニニニニニニニニニ/: : : : : : : :.:| /
     { |     / / __    /ニニ/     {::::::::/ニニニニニニニニニニ/: ;: : : : : : : :.:.:| /
     ,ィ| {    ⌒Y{      {ニニ{  --:.、 /:::/ニニニニニニニニニニニイl|: /: : : : : :U : :.:|' /
   /ニ| ',    マl{     |::::::::'    /イニニニニニニニニニニ / } |/: :.,: : : : : : : : | /
   /ニニ{  ヽ    Ⅵ      }:::::::'     'ニニニニニニニニニニニ,ィォ  / /: :./:,: : : : : :.:|: | }: :
   {ニニ}  ',    ',     |::::/    {ニニニニニニニニニニ/ゞ' '  ,: : /:/: :,: : : : :.|: } |: :   冗談じゃないですよ。
   |ニニ|   '      }l    {У    /ニニニニニニニニ,. イ -'¨´  /: :/}/: /{: : : : :.|:/ ヽ
   |ニニ|         '             {ニニニニニニニ /: :|:|     }: / /|:/ |: : : : :|'      兄のお下がりなんて……
.  乂ニニ    l.               |ニニニニニニ/: :|: : }'     j:/  }   |: : : : ;
     \ニト、   }      {    、__,..イ}ニニニニニ/|: : : |: /              |: : : :/     これじゃあ勃つものも勃ちませんよ……
      ` マ:.:.:.:┴―--:┴:.:.:.: ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:マニニニ/: : :|: : : |/            |: : :.;
         マ:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}ニ イ:| {、: :{: : : }'                ,ィ}: :./
        マ:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : :/:/  ' \\: !  __,.        /,./: /      '
            マ:.:.:.:.:, .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |: :/{/      \l' / /      //イ: /     '
           マ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:/: |\     {_,.. -    __,.. ´/  /イ      /
           ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,..イ': : |: : :丶       ー= ニ -  ´ _,..:        /


しかしというか当然というか、この夫婦の中は最初から冷め切ってしまっていた。


310◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:45:06 ID:3SFge1zA0

島津家当主になってからは責任感が芽生えたのか

                                ,.. -―-、
                              r=ニニ¨´ニニニニ\
                              /ニニニニニニニニニ>- 、_,..ィニ}
                         |ニニニニ/ニニニ>::::::::::::_,ィニニニ'
                       /}--  ア'ニ>::´:::::::,.ィ<ニニニ/
                           // r=ニ/:::::::::::::/ニニニニ/:.
                          /- 、 /´ ̄二アィァ<ニニニニ>l´: : :ト、
                       /:.:// 、/ __,..イニニニ>. :´|:|-、{: : : :| \
                        /':./:.:.:.:.:.:.:/ニニニ_,.ィ¨´ |:|: : : |リ } |: : : :|      まっ、ワタシもやるときはやるんですよ。
                   /'-、:.:.:.:.:.:./ニニ>イ瓧ノ  リ|: : /{_,//: : /リ
                   _/   \:.:/Tイ¨´;\:{     ,: /{/_,イ: : :{
               r=/ \   イ j从 /   \    /イ  / jイ: : :|
              /ニ\   \´     `ヽ 、__,..イ   ,   }:从、
             /ニニニニ、 O 〉        ー、`こ´   /   / ̄ }、
           /ニ、ニニニニ\/           ヽ   イ  /     |ニ\_
          /ニニニ、ニニニニ\      _,.. - `ニ´/{、-イ       /ニニ}ニニ>=- 、
          〉、ニ(_)ニ}ニニニニニ/ /ニニニニ/ニ/{/|::::::Y\    /ニニニ|ニニニニニ>  、
        ,.ィニ \ニ/ニニニニニニ/イ'ニニニニ/ニ/ l |::::::::::}' \/'ニニニl!ニニニニニニニニヽ
       /ニニニニニニニニ/´ニ/ニニニ/ニ/    ム__/     /ニニニ マニニニニニニ/ニニ}
      /ニニニニニニニニ/ニニ'ニニ /ニイ     /:::::|      /ニニニニ マニニ /ニ /ニニ |
    イニニニニニニニニイニニニニニ/ニ/     ,:::::::/|    ,ニニニニニ }ニニ{ニ/ニニニ !、

もともと才能があったのか、難しい時代であった戦国後期~江戸時代まで、島津家を存続させることに成功する。


311◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:45:25 ID:3SFge1zA0

1611年。転機が訪れる。

 \ │ /                    r┐      7>    、ゝ
  / ̄\                     rニ .|'ニ~ヽ、 「ニ` ,ニヽ、 ヽ 、ゝ
─(  ゚∀゚ )─                  /, | `ヽ l   // ヽヽ`ニノ
  \_/   _                /、| |   | |  //  / ,l
/ │ \  〈`Jjj9,   ,,,、、、、、,_    ヽ__,| <ノ (,/ `ニノ
         `l  l'   ii、、,,,、、、、j
          l、 `l   i|::L'ァ-、|ji|        〉>--ーーへ  、  .l^k-─へ   〉> ∠ニ~`)
           l  ト、  il、-  ノ|リ       レ' ̄l l ̄ ̄  ゝ) | r'´エ ̄´  | |   ´ー'
           ヽ   ト-''トーr' ヽ        lニニ ニニゝ  ゝ、l l | ニコ匚、   | |
            `、ヽ    ̄` ' ̄`⌒ヽ      .| |     、_ノ//--ァ r─'  .| |/| l、   ,,,
             `、l`、_ミ,、 ミ__,,,, 、 `、 lニニニ_ニニニゝ lノ レ'`;、ニ_ニニゝ ヽ_ノ ヽ`ニニノ
              'l     ;    Y ヽ )
               ヽ、彡 i ミ  人  ; {          |`ゝ |`ゝ   ,''´ ̄~`''、
                l ミ土ニ   { L   }      ,--、  | ニニ__ニゝ  //´~〉l~`ヽヽ
                ト-rェーェ─イ  )  ノ ヽ二二二___ゝ | `─--ァ  .| |  .l l  | |
                {ノノーヾ--ヽ「」  }          //´ ̄`l |   .l、ヽ_// ノ /
                l,イ ヽ_ノ T``l、`'~´          レ    Ll    ゝ、ノ`ニノ
                l |  l、  }  |
                .| {  ト、 |  .|      |`ゝ/`ゝ     〉>        〉>      〉>
                 | l  | l、○ .|     /| l、レ ニニニゝ  | |   Lヽ ヽ-'└ュ<ニヽ  | |
                              レ J.「ニ~~ニ`l  .| |    } ヽ `l 「´  「,ニノ  .| |
                              | | ニ ニ' 'ニ ニl  | |/|   l、_ノ | | ,イニ~ー、  | |  /|
                              Ll Ll─`ニノ   ゝ_ノ      .Ll ゝニノ`'┘  ゝニニノ

最大の障害であった前当主、島津義久が死去。


312◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:45:45 ID:3SFge1zA0

こうして忠恒は


                      ,. -――-、
                    /ニ,.ィニニニ\
                 /ニニ/:::::/ニニ|ニヽ
                 |ニニ|::::::|ニrヽ { ヽ r、、
                 {ニニ|::::::|r、ヽ ヽ Y ',}
        _____,.ィ{マニニ、::::{ ヽ}  l } |l!
       /ニニ、ニニニ|ニ| \ニニ、:ゝ '    /}   くくく……
        {ニニニ}ニニニl|ニ|、  \ニⅥ    .イ/
        |ニニニlニニ /ニ| ヽ介、 ー /   /イ}     死んだ……死にやがった……
       {ニニニ|ニニ/ニニ| {::::| `ニ{    {ニ|
      lニニニj!ニイニニ/ |::::| |ニ!` ー ´}ニl!    邪魔なジジイがおっちにやがった……
      |ニニニj!ニ/ニニ/   |::::| |ニ{ニニニイニ}
      |ニニニ|ニ/ニニイ   {::: | |ニ|ニニニニ}ニ   くくく……ヒヒヒ……
      /ニニニ{ /-、ニ |   l:::: | |ニ{ニニニニ|ニ|
     {ニニ/`ー-'-- '- 、 |:::::|/:|ニマニニニ'ニ|


313◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:46:21 ID:3SFge1zA0
                {\
             \-: .、  ヽ: \  ト、  |
              \: `ヽ、∨: :\{: :\ l:.   イ
               \: : : :\: : :\: : Y: 、 /:!
             \:ー---:、_: : : : : : : ヽ: : : :Y: :.}
              \: :_: : : : \ : : : ∨: : :}: /__,
            __、: : : :`ミ、-、\: : :}: : : :/:/ィ
               \ : : : : :ミ   ` '`ー' '´ヽ://
                  _、: :r,Ⅵ   \_    _,. }'
               \乂_,  下{:iォ 、 rィオ/                ヒャアアアアアアアアアアアアアッハッハッハァアアアアアア7!
                _、:叭 、 `¨  _} ¨,'
               < ̄  ミ|込 \ー-;ァ'イ____,                 これで……これで島津家は……
         _____\   |  \ `ニ/,    /        _,.. -―:::ァ
        /`ヽニニニニ\ \   ̄ ∨   /-――,、    /::::::::::::/   この俺様のもんだぁあああああああああああああああ!
         /ニニマニニニニ≧、^\__   }   /\ニニニ{ニ、 /:::___/
      /ニニニマニニニ /ニ}\:::\` ´|,.イ\ニ\ニ |lニ/:::/
     ,:'ニニニニlマニニ /ニニ!  `ー、::ヽ_}::!   マニ >´::::::/
    /ニニニニニ マニ /ニニム     `\::::\_,..イ::::::_/ニ、
  /ニニニニニニニム∨ニニニ|:.、   __}^\::::::::::<_,..ィニL
_/ニニニニニニニノニ/ニニニ/{:::::\     | |` ー----- 'ニニニ、
ニニニニニ /`¨´{ニ/(__)ニイニ\:::::::\   } }   }:::::マニニ、()ニ\-、
ニニニニ/    r∨ニニ/ニニ/::::::::::::::\ | |   /:::::::マニニ\ニ/、 \
ニニニ/     / /--、∧'ニニニ,'::::::::::::::::::::::\l| /:::::::::::|マニニニ{ 〈ニ \\
.ニニ/       / /  ∨ /ニニ /::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::|ニマニニ \\__/ /__
─ ´       { 〈___/ イ ニニ/:::::::::::::::::::::::::::::::{::0::::::::::::: |ニ マニニニ>--'ニニニニ\_______    _,ィ    ,ィ ァ
         \__/{ニニニ/:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::/ニニマニニニニニニニニニニニニニニニ/}_,/ ノ_,.イ/ア
              ∨ニ / :::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::{ニニニマニニニニニニニニニニニニニ//  ,.イ:.:.:.:/ イ/ァ
               /ニニ'}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::|ニニニマニ ` -<ニニニニニニニニニ{ {  /:.:.:.:.:.:.{-≦ィア
            /ニ /|:::::::::::::::::::::::::::::::::::: }:::::::::::::::::マニニニマニ、   ` -<ニニニニニニ| |:、__{__,.ノ- ‐´
              /ニ,イニ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::マニニニ、ニ\      `  -<ニニ|-'7


ついに本性をむき出しにする。


314◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:46:38 ID:3SFge1zA0

まってましたとばかりに正妻の亀寿と別居、いや、幽閉させる。

        /: : :|: : :|: : }': :}': :!: : !
      、 {: : : :|: : :|: :/: /: : |: : | ,
     、 {:\: : ': |: _: }/:,.イ: :|: |: : }/       _,. -- r- 、
      \:、: ∨:/}'   __ Ⅵ/ : /   __,. - ニニニニ/ニニ> 、
      __\_: 「  ` r'ィオノ リ{: /、--、ニニニニニニ{ニニニニニ\
       ` ̄ { ィォ     ,.ィ Ⅵ }、 \ニニニニニマニニニニニニ> 、__       もうお前は必要ねーんだ。
          ヽ{' ´ / ,ノ ; l | }l_  \ニニニニ 、ニニニニニニニニ> 、__
               `ヽ` ー ´ / | | }::>、_マニニニニ\ニニニニニニニニニニ\    とっとと死ねや、このクソアマが。
               ` ーr'、__  { /:::|  マニニ\ニニニニニニ__ニニニニニニニヽ
              /、 ム   ヽ/::::/   マニニニ(_) ̄{\ニニ、  ̄ `ヽニニニニニム
              { \__\_/{:::/     マニニ{ニニ!r.、\_ニム     マニニニニム
               /∨|ニム `{:::::{、     }ニニ|ニ | {ニ\ }ニニ 、    マニニニニニ       ___
                /ニ`|ニム |::::|、\   |ニニ{ニニ\_ / |ニニム     }ニニニニ {   ,..イニニニニニニニニニニニニ
            {ニニ}ニニ} l!:: | \ \  }ニニ|ニニニ\/ニニニ\ ,.ィニニニニニ\/ニニニニニニニニニニニニニニ
             マニ|ニニ|/:::::|  \ \マニニマニニニニ、ニニニ/ニ{ニニニ(_)ニニ}ニニニニニニニニニニニニニニニ
                  \|ニニ/::::::/\:...、 \ }\ニニ\ニニニ\ニ/ニニ|ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ
                  }ニ/::::::/ニニ',:::::::::ー、()\ニニ}ニニニニニ>、ニ{ニ{/---- ミ、ニ!ニニニニニニニニニニニニニニニ
              -=≦:::/ニニニ}ー、:::::::::::}:::::::\ニニニニニニニニニ/___  }'}/ニニニニニニニニニニニニニニニ/
                |ニ | |ニニ/ニニヽ::::::',:::::::::\ニニニニニニ/イ:.:.:.:.:.:.:.∨ニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニ
                /ニ∧|ニニ,'ニニニニ、:::::}::::::::/==、>------- { rr--r-r-、/ニニニニニニニニニニニニニニニ ,'ニ
               {∨ /|ニ/ニニニニニ\|:::::/{{////} }___}三三jノ{ }  | | ム}、ニニニニニニニニニニニニニニ /ニニ
               // // マ {ニニニニニニ||イ ∨__/イニニニニ 乂',__\ヽ-'ニ\ニニニニニニニニニニニニニ/ニニ
                 { ー'/   \ニニ>/⌒{ll!}∧ /ニ、ニ{ニニニニニニニニ`ニニニ、ニニニニニニニ>=、ニニ /ニニ
                ̄     `¨ ´  {/:.:r-{|/ニニニニニ、ニ|ニニニニニニニニニニ \ニニ>  ´      ヽ ニ/ニニニ
                         {-'人,イニニニニニニ\{ニニニニ\ニニニニニニ \¨´           ∨ニニニ
                         乂}イニニニニニニニニ 、ニニニニニ、ニニニニニニニ\         /ニニニニ
                          /ニニニニニニニニニニニ\ニニニニニニニニニニニ\      /ニニニニ

この後、一切仕送りなどをすることはなかった。


315◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:47:30 ID:3SFge1zA0
さらに今まで溜まってたものを吐き出すかのごとく側室を囲いまくり

             `゙'''ー ..,_         `゙''ー ,,,>.._,.. ,,,.゙"     .''-、    ヽ  l __ .!  r ̄ 、/    /
       /\  - ..,,_"''― ..,,,_、 ゛..,,,_         `゙'''`-..,゛rー      `'-、  \ _|__|_ / 、,〃  //
           、 .`゙゙'''~      `゙゙''''― ..,,,_.     {  ,、 ミ      `'-、 \(^o^ )/   ひゃっはあああああああああああああ!!!!!!!!!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄フ `゙゙゙'"  __  r'"⌒'- ..,,.    ´゙"''―`''' ー= .`゙''ー ,,、  `'-│  │′   ″ /   //
'-、,       / ,゙,゙ ゙̄"".     !  ^.`゙'ミ 、 .¬―--   ___        │  │
  `゙"───'                ̄ノ―¬             ____       │  │
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              ⊂ω )       : ー ..,,_.
            ,, -――ー- .              / ,、゙ヽ  : ー''''"゙,゙.. ー'''',゙./   /  \        、,    .`゙'''ー
          /        ゙̄二ニ--、   : _,,,.. -ー''''  ゙ーフ .″ .‐''"´ ,.. -''″   /     \  \
       .lヘ      ∧   二ニ-- ‘´    _,,.. -ー     _..-‐'″ .,..ー _/     .i′ ! .l,   、 \
       .l_______ 'ニ―' ._,,.. -‐'''"゛       ,,, -'"゛.,..  ,/´ /    ,   .l゙  | ヽヽ ヽ  `-、
... --ー'''^゙´ . /      _;;jjl″        ._,,, ._..-''"゛._.. ‐'´ ., / . ../    ../    . l  ! .! .ヽヽ ヽ  .`'-,
        . ゙'ー ..,,.._ .'“´       ,,‐'"  .''彡….‐'″ ,/゛ . ,/     ./   .,  !  ,!  !  .ヽ ヽ ヽ
   ._,,,.. -‐''"                _,, ‐l゙  ,、._ /   ,..-'´  _、./   / /   /   .!  │ .!  ..l, .ヽ .゛
''''"´                 ,,, -''"  ._.ゝ─クr'"    .,..‐″  .,..-"// /  /    /   l   │  l   . l, .ヽ  \
             ,,, -''″  _..-'"゛   ̄ ,/゛   ., ‐l゙   / .'" . /    /    ! │ !  . !   ..l .ヽ \
         _,, -'"゛   ._..-'"゛     .,..-'゛   . ,/  `--^../   ./    ./    ." 、 ′│  !     .ヽ ヽ\


次々と子供を作り、それを政敵へと無理やり押し付け、自分の勢力を拡大していく。


316◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:47:54 ID:3SFge1zA0

子供ができるたび

ニニニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニニニニ
ニニ .:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.У:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニニニニ/
ニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ<ニニニニニニ '
∨´ ̄ `ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:/ニニ>-::::...___.....-=<ニニニニニニニ/
/       ヽ:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニニニニニニニニニ>
         }_,ィニニニニニニニニニニニニニニニ>. :´:/
          ,:': `: .<ニニニニニニニニニニニニニイ: ,: : : /          いやー。
        ∧: : : : : {  下 t,ォ、ニニニニニイ /   }:/: : :/
        ∧ ',: : : :.|   `¨¨ `  \:}: : //     /イ: : :/             まぁた子供が生まれちゃいました。
     /ニゝ_\: : : 、           /: イ/      /: : イニ> 、
      ∧ニニ| }\_\        /’ |     /イニニニニニ>   ……あっれー?そういうえばあなたとの間に子供ってできましたっけ?
____/ }ニニ! |   、             ,:   ,  /ニニニニニニニニ>
     /ニニ{  \  、 `ヽ、    `ー  _/  イニニニニニニニニニニ  あはwwwあはははwwwwwwwww
      /ニニニl    \ \  ` -、―‐ ´イ / !ニニニニニニニニニニ
     ,'ニニニl|      \ \    ` こ´ /   {ニニニニニニニニニニ

という報告を亀寿に送りつけたりもした。


317◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:48:13 ID:3SFge1zA0

正妻亀寿の死後

                    /^/ )
                    /| | {_,..ィ
                  ,.ィ | { マニ! {`ヽ、
         _,..---/ニ'| {,.-マ:.:Ⅵ___マニニ、
        /ニニニ|ニ!_{イ:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:|ニ/ニ}ニ= -、
        マニニ/:{ {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.:|/ニ/ニニニ}
           \ニ\:::ヽ:.:.:.:.}⌒ヽ:.:.:.:}ニ/:}ニニニ/
             \ニ\:、:.:.:.|  r=/; {:::::/ニニ/
            {\ニニ>、   / ,.イニ/
              ∨: {: |\: :ヽ、/ /ニr|:从           ……そうですか……
             ∨Ⅳ  \:}/ /ニ/()\リ
               }∧    〈_/ニ/ニ{ニム- 、___       亀寿が死にましたか……
                  /ニ}\   \/ニ/ニニムニニニニニ>、
         _,..イニ/ニ|  {\_,.イニ/ニニニニ`ヽニニニニム   悲しいことです。涙が出てきます……
     ,. r<ニニニ/ニニ   \__/ニ{ニニニニニニニ≧、ニニ}
 _,.. r<ニニニニニ,'ニニ|   /:::::\ `ヽニニニニニニニ\ニ|   この袖が湿って絞れる程です……
 {ニニニニニニニ/ニニ |  ∧:::::::::∧ / マニニニニニニニ Ⅵ
 |マニニニニニ/ニニニ{/  }==={ ∨  マニニニニニニニニ}



                  ,ィ   ,.ィ,イ
              /l /:/l/: /: } ,.イ
                 , /: }/: :/: }: /: ://: }
             /イ: / : /: :/:}': ://: /イ
               /: :|: |: :/: :/:/: /: :/: :{: /,.イ__,   んなわけねーっつーのwwwwww
          、_{: : |: |: |: :/:/_/}: :/: : :,: : : :/
             ヽ: :l: {: : /l/  l/イ: :/ : : /          チョーウケるwwwwwwwwwwwwww
           、ーⅥ``´  / ___, 彡rハ: :'
             `¨{ _ -' ィォノ   '_ノ:/                              {ヽ /゙ア
             ヽ ,ィォ:     , l 从                                 / .)/ ィ' }
                    、  ー' _,..ィ/ ;  ',                          ( ヽ| { { | |  ,ィ
                  ゝ `ー ´ /   :.___                       {ィ-⌒:ヽ'、__|//  
                    ` 、_...イ    ∨  /\                      ヽ: ,-- 、}: :\/
                    { ̄ ̄∧ 、  ∨ {\__\_                  r==',  '`ヽ: :} (あたし世の 雲かくれ行 神無月 
            ,..--=ニニ\  { \_, Ⅵ/::}ニ、ニニ=-----、              {ニ{\  {/ _У
           ,r、ニニニニニニヽ |、ー-- ミヽ':::イヽニ`ヽ、ニニニ/\               /ニ\\' /\       しくるる袖のいつはりもかな)
            {ニ\ニニニニニ ´ニ    ヽ:::::ハ \ニニ丶ニ {ニニ-、       /ニニニ\ ー'ニニ}
            |ニニ ヽニニ |ニiニニニ、    ∨::::\ マニニ\l|ニニニ\       /ニニニニニ\__/
            |ニニニYニニj!ニ}ニニニ     \:::::::ー ´≦ニニ、ニニニニーニ/ニニニニ{ニニ/
            /ニニニニニ∨ニ|!ニニニニ     `r-r-、::::::`ヽニニヽニニニ/ニニニニニニ /´
          {ニニニニニ/ニ |!r、ニニニニ     { |  `ー-、:::\ニニ、ニイニニニニニニ/


という外道にもほどがある手紙を押し付けたほどである。


318◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:48:34 ID:3SFge1zA0

なんせ墓まで立てなかったほどである。


//      / ,           ̄ ̄}  \  {
/      / /   ,        '     ,'    |   :.
      /    /          /     |   ,
  , '  /   / /     /       /    |  | :.
/ /   /   '    /     / /     , |  |、 :.
 /   / / /   / '    / /     /l |  |-、 }
´   / /  /  /  /   / / |    / |{l  |:.:.:.:`
  /,.イ/ // /_、  /   ,イ /,..ィ   ' | |l|:.  |:.:.:.:.:.
/:|:.:{ /// ,下匁オミ、/  // /tオ|  /  |/ |八 |:.:.:.:.:.
:.:..:{:.:./' 、/ イ  ` ¨¨ / / /{ / ` ¨ | ,:'   /:.:リ:.:、:リ:.:.:.:.:.   いや、さすがにそれはダメだろ!?
:.:.:.|:.:.:.:.://从    / '     /   j/  /:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.
:.:.:.|:.:.:.∧::l/{__              / /イ/:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨:.:.:.
:.:.:.|:.:.:.:.:.:',:::::ム u     、 ,      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.
:.:.:.|:.:.:.:.:.:∧:::: ∧     r――-,     イ:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.: ∨:.
:.:.:.|:.:.:.:.:.:. ∧:::::、  、    ̄ ̄  /:::|:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:
:.:.:.∨:.::.:.:.:.:∧:::::\、\       .イ:::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:
:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.: ∧::::::::`ー、`__¨¨ ´/::::/:::j :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. o:.:|:.:.
:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:{l:.:.}::::::::::::}(o |  「oノ:::イ:::::|:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:./:.:.
:.:.:.:.:.: ∨:.:.::|ノ:.:|::::::::::::::`¨T /::::::::::::::: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,..:イ |:.:.:.:

        嫡子 島津光久

さすがに祟りを恐れた息子、島津光久の手によって建てられることになる。


319◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:49:11 ID:3SFge1zA0

        /`^ヘ            ,ヘ,、
        i:l: : :、ヘ         //: :l|
        |:!: : : ゙、ヘ          //: : :!|       ┏┓┏┓
       .r‐┤: : ,ィ: ヽヘー、__,ゝ‐イ/,ィ: : !|―-、.  ┏┛┃┃┗┓
      _i:.:.:i:、ー゙ `´i,i: :i:.:i:.:.:.i:.:.//`゙ レiノi:.:.:.:./   ┗━┛┗━┛
   く:.:.:.:.ヘ:.ヘム,ゝ-イ´ ̄ ̄ ̄`ゞ-、  メi:.:.:./、  ┏━┓┏━┓
    ヘ:.:.:.:.ヘメ ,ィ '  / / ! ゛ iヽ ヽ、く:.:./:.:.:.ヽ. ┗┓┃┃┏┛
  ,ィ'´、〉,ゝ'´ /    ,' ,'     ! ヽ. ヽ:./:.:.,ィ‐'、.  ┗┛┗┛
., ' .::::::`メ、.ノ ,  ,' / ,   」L .ノi  、 ヘ.メ、:::::.`ヽ.
 ..::::::;イー='´.::/  、./i.:  .: 7「/  i:::.. 、::..∨ ヽ::::... ヽ
.:::::/  'ー=7/ノ!/ヽi、_ノiノi、'_/´iノヽ、iー-ヽ  ヽ::::... ヽ
/   、ー'´  |ミ三三 '´  三三彡 |、`:、     ヽ:::::...)    すがすがしいほどのド外道ですね。
  ,ィヽ. `7  .:| |::ij::|     |::ij::|  i::::::...\   ,.、 ノ_.:ノ
';;;;;;;;;ヽ\/ / .::|ヾ=="..:::::::::..゙=≠".l:::::ヽー'´//ヽ、
;;;;;;;;;;;;;;ヽ.∨ .::::|   、___,     i::::;:、 ゙y'./;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;y'ヽ、ノ> . `ー―'´ , ィ ´i//Х/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ\
\;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ.、   `>、__,.<   //;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;/.::::::::
:::::∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i |  ハ/,`ゝー' 、∨i //;;;;;;;;;;;;;;;;;\/.::::::::::::::
:::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.」 rゝ/`ヽ.i/`ヘメi| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.::::::::::::::::::::
::::::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;ヘ∨‐/`ヽ/__/´ヽi-//\;;;;;;;;;;;/.:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;| | i三((○))三l//;;;;;;;;\;;ノ.:::::::::::::::::::::::::::


320◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:49:29 ID:3SFge1zA0

【島津忠恒 その2】

「島津ノ吉房」という刀がある。

                   __
                      {  `ヾ
                   〉㌧.__〉
                     / /
                 / /
                /~㍉
           v´`ヾ、/  /
           弋 _ \ /
            `y./\ \
              //  ゞ小.
           //  ξ≧ノ
       __    //  /
      /  \_//  /
      | 7\¨,   ,′
      レ' `y /   \
         //  /\ }
       ., /  /  j/
  __   //  /   ´
 /  \_//   \
 | 7\¨,   /\ }
 レ' `y /  /  j/
  _//  ∠.._  ´
   三三三
    三三三
   ニ二三三三
      三三三二ニ
       三三三
      ニ二三三三

この宝剣は島津家の家宝である。


321◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:49:47 ID:3SFge1zA0

伊作島出身の島津貴久が、島津家を継ぐ際に持ち出そうとするが……

               ,ィ升ハ
             _,ィ升圭圭}        ┼
          ,ィ升圭圭圭圭圭`ヽ
         /レ'´    。   `マ ハ
          |:!  _ __    _  マ圭!
   +.       リ ´        `  }/j}
          fl -=≠= Y  ,≦=ミ !ル
         ||     :|   ´ ̄`   | :}    \/   それはココにおいて行ってほしいな。
         ||     :|_      ル1    /\
        从    _ __      !  |
     X     人   乂__フ    ノ__ノ
            \      . イ {\
    __ ..  --  「  ̄    j |   ̄ ̄ ー ..
  /´           | |      | |  /


という神のお告げを受け、伊作島の宝物庫に保管され、【門外不出の家宝】となった。


322◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:50:13 ID:3SFge1zA0

ちなみにこの刀。現代の鑑定によって鎌倉時代中期の大業物と鑑定

             , -───- 、
        ,..‐'´         `ヽ、
       /::              ヽ
      /:::::::::  ,,:‐'''"゙´     `゙''‐、 i
.      l ::::::::::.                  l
     |..::::::::::::... ,. -─- 、  , -─- 、|
    ,r'⌒ヽ====i r' @ } l⌒i (@ ヽ }^i       r'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ! ::`ヽ :::::::::::ヽ,~ '~_ノ __ヽ ~し、ソ、ノ     | なんちゅうもんを
     ヽ::::(:::::::::::::::;ィ  ̄,J    `ヽ ̄j )ヽ     ,ノ  鑑定させてくれたんや…
     {. :::::::::::::::r'´ ,u'~    、__,丿・! (、 l    '⌒i
  _,.. ‐'`iー'!:::::j  ( 。  ノ ,ゝj~`U ヽ ~:J |     |  なんちゅうもんを…
‐''´:!::::::::l::|:::::l:::::) ん' ゚ / (,'´ __   ,)( 、l      ヽ、_________
:::::::::|:::::: l: l:::::ノ´j  、(  ´ (~ ,><〈  ソ~。‐.、
:::::: |   ! l ~ 。        、´ ,  ` ノ' |。   `‐
    |   l ヽ       __   ̄_,. イ/   !
    :l   ヽ.ヽ       ,.、 , ̄ -‐'//   |
    l    ヽ ヽ.   // / 〉   ://     |
     !    ヽ ヽ// ./ /   ://      !

国宝として認定、信長の野望でもアイテムとして登場した。


323◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:50:41 ID:3SFge1zA0

ある日、亀寿は養父の島津義弘に、その刀が見たいと申し出た

         _     / ̄ ̄`ヽ、
    _ , r"´: : : `<⌒Y: : : : : : : : : :7
    \ ィ: : : : : : : : ヽ: ノ : : : : : : : : :!=ァ
      `l: : : :_ r-<スニス ̄ ̄`ヽ_ノ/
     r-' , イ: :/ ̄    ̄`ーr<__〉  r、r⌒n
     `ヽ`ヽ/ /r--!、i i !-!-!  ! `ヽ/\\〈
  r-、_ / ̄ !  !_i==i、`´ r==トv ノ  /: : : \\
  { //`ヽ.  /!、 N"..   _'__ .. V^ y': : : : : : : : \〉
  7/ : : : \ ! `≧}   f  ∧ {≦/ : : : : : : : : /
  // : : : : : : `ヽiミ<_  |´ ̄ ) ノミ{ : : : : : : : /   そういう刀があるならみてみたいのー!!
 // : : : : : : : : : : `マ>元元/: :/: : : : _: ;イ
 `ヽ、_ : : : : : : : :了 : : _: L/: /\: :/
     ̄`ー---、: :< : : >II<: : : :〈:/
            〉 :L,イ/ヾ`ヽ__ハ
          /: : : ://: : :\\: :\
          /: : : //: : : : : :\ヽ: : ヽ
          /: : : //: : : : : : : : \ヽ : :\


              /    ./       ヽ .ヽ
            ,.イ              ',  .ヽ
            _}      r―‐┐      .',  .}
        .  .{       .{__{ | | .| __  .`'ーく
           .}     } { |   !...|..', ',{  }    }
           .|    .ハハ}¨¨¨¨ヽ,!ヾヾ',¨¨´     ',
         . _}   .,.'./‐.! ,_  _, -‐ッ.', .|     ',   わかりました。
          {     ! 二{ソゝ  く{ソ二 ., }ハ   ヾ
            ,'   .,'|     .!       |  .ヽ  ∧    では一緒に見に行くとしましょうか。
         . /  }  .{ !    |__     .!,   ヽ  .`.ーr
         i. ./ .',`.',  _,__-__-__,_    }/      .ミ、
         {/   } ,', .|{. =ニニ= ヽ}  /{ |       '}
         ,'    , ,'∧ || `ilili´ .,' ../...',ハ     {  ヽ _,.ィ
        .ィ´  /  .} ! .∧}  lililili / ./  | .ヽ    ',¨ ヾー<ヽ
       ,' ,.ィ    .|  ヽlililililililili!/  .!  .∨    }  '.,―ァ'´`
       |../ .ヽ     }   .`¨¨¨¨´    .|   i    /   }'´
    /¨¨¨¨{  {  ./}, 'ヽ             /',  ./   /


324◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:51:11 ID:3SFge1zA0

 ――同時刻。京、島津屋敷……








        おたからワッショイ!!
     \\  おたからワッショイ!! //
 +   + \\ おたからワッショイ!!/+
                            +
.   +   /■\  /■\  /■\  +
      ( ●∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)            +
 +  (( (つ政宗 ノ( 忠興丿(つ家久つ==|i=========フ  ←門外不出
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)


諸大名に見せびらかしていた。


326◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:51:30 ID:3SFge1zA0

        /`^ヘ            ,ヘ,、
        i:l: : :、ヘ         //: :l|
        |:!: : : ゙、ヘ          //: : :!|
       .r‐┤: : ,ィ: ヽヘー、__,ゝ‐イ/,ィ: : !|―-、.
      _i:.:.:i:、ー゙ `´i,i: :i:.:i:.:.:.i:.:.//`゙ レiノi:.:.:.:./
   く:.:.:.:.ヘ:.ヘム,ゝ-イ´ ̄ ̄ ̄`ゞ-、  メi:.:.:./、
    ヘ:.:.:.:.ヘメ ,ィ '  / / ! ゛ iヽ ヽ、く:.:./:.:.:.ヽ.
  ,ィ'´、〉,ゝ'´ /    ,' ,'     ! ヽ. ヽ:./:.:.,ィ‐'、.
., ' .::::::`メ、.ノ ,  ,' / ,     .ノi  、 ヘ.メ、:::::.`ヽ.
 ..::::::;イー='´.::/  、./i.:  .:   /  i:::.. 、::..∨ ヽ::::... ヽ
.:::::/  'ー=7/ノ!/ヽヽノiノi.ノ /´iノヽ、iー-ヽ ヽ::::... ヽ
/   、ー'´  |    `ー'  `ー´   |、`:、     ヽ:::::...)   勘当されかけたらしいです。
  ,ィヽ. `7  .:|ミ三三    三三彡l::::::...\  ,.、 ノ_.:ノ
';;;;;;;;;ヽ\/ / .::| |ll|ll|          |:::::ヽー'´//ヽ、
;;;;;;;;;;;;;;ヽ.∨ .::::|   、___,    i::::;:、 ゙y'./;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;y'ヽ、ノ> . `ー―'´ , ィ ´i//Х/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ\   ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-484.html
\;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ.、   `>、__,.<   //;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;/.::::::::
:::::∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i |  ハ/,`ゝー' 、∨i //;;;;;;;;;;;;;;;;;\/.::::::::::::::
:::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.」 rゝ/`ヽ.i/`ヘメi| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.:::::::::::::::::::
::::::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;ヘ∨‐/`ヽ/__/´ヽi-//\;;;;;;;;;;;/.:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;| | i三((○))三l//;;;;;;;;\;;ノ.:::::::::::::::::::::::::::


327◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:52:01 ID:3SFge1zA0

 以下、スレ住人の妄想

766 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/11/08(土) 12:59:10 ID:w+XFgYBi
こんな感じか


                  ,..--ァ
                 /,.--、--――--- 、
                 ,ィ// /^ヽニニニ/ハ
              /-/--:,-、 / )ニニニニニヽ
                {: ': : : /: : 'ヽ/ニニニニニニム
               /: : : : : : : : /ニニニニニニニム-- 、
    __,.ィ=-、-、´ ̄ `ヽ、: :/ニニニニニ>::´::::}ニニ\
ニニニニニ\ニニ\\    ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニ}
ニニニニニニニヽニニ:. !  __ノニ=====ニニニニニ /
ニニニニニニニ|ニニ|__|¨´ニニニニニニニニニニニ_,.イ
ニニニニニニニ{(__) |Ⅵ: rー==、________,.ィ: : 7: }
ニニニニニニニニニ | {: :{ ヽヽ: | ーrtォミ{: :Ⅵィォ|: :/: /
 ̄ニ、  ̄ ̄ ̄ ――‐'  从l\ }lⅥ     \:.{ /:イ: /     ウチにですね、すっごい宝剣があるんですよ!
ニニニ\__  _      / ,.ィー {  、  __,: ` /j:/}'
ニニニニニYニニ=、    / / \\ ` = ' / /          まさに国宝級って奴なんですよwwwwww
ニニニニニ }ニニニ`Y´ニ {   \ 、_/{-、
ニニニニニ |ニ、ニニ !ニニ|     \ /  |ニ\
ニニニニニニ\\ニ/ニニ|、     /::\  }ニニマ>- 、__
、ニニニニニニニ\∨ニニ { ∨  ∧:::::::|ヽ マニニマニニニヽ
. \ニニニニニニニ|ニニニ} \_/  マ:::{ ∨マニニマニニニ}
  ∨ニニニニニニjニニニハ       }:::::.   }ニニニマニニ|


328◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:52:25 ID:3SFge1zA0

.       / _   /.,' ., i | ;' .}  l .l .|  ';    ∧∨
     〈/ フ  .l .l ,' .| .!; /.'; l∧'; l .l、.ヽ
    ー=彡  .|  l /||l.l  ';.:Ⅳハ |N \ヽ.l_
     ト-'   ∨l|l;' ̄l¨、|ニ=ミ lト、 '∧<二、.ト、ト、
      >≠., ;!∨l|! -―tッ‐ ヽ〉.\∧‐tッ―- ヽ
      ⌒フ_,ィ.Ⅳ.|`′            \〉    /
         〈ハⅥ                〈ィ
          ヽハ        、 r‐、      从
             .};`:;.         |  ',     /-    あーはいはい
           〈ハハ、         ';  ∨¨ヽイ⌒
           _|.l |:.、    ~ ┤              まーたそんなでまかせいっちゃって、忠恒ちゃんは。
          イ.;:|ハ .';. `:..、     ';
        .//..::::::从l    >... _..;
     ..//..:::::::::::::::::;}        l
     `ヽ.\:::::::::::::::/|         .';
..     _Ⅹ.ヽ::::::::::| l         .
.  _x<三三ヽ 丶:::::l          ヽ
≦三三三三三ニヽ ∨:;.             \
三三三三三三三∧.∨;::. ̄ ¨>、  , < ̄.∧
三三三三三三三三ヽ∨.           .∧

              伊達政宗


                __ __
             , ':.:.:..:.:.:.:.:.:.:.`¨:.':.‐ - 、
           ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.、
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ . :. .ヽ
         ./ :.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.!:..:. :. }:.:.',ヽ.:.',
        /. :  .:.!:.:.:.:.:.:.i:.:.:/:././ :./,':..:.: .,'|:.|:.ヽヽヽ
        l:. :!:.: .:.|:.:.: :.:.:.|:./:/./ :.///:.:. /:.|:.lヽ.:ヽヽヽ
        ',:.:.|:.:.:.:.| :. .:.: .l/./:/ :.///7:.:/:./|/__l:.',:.|l|:.{
         }.:.l:.:.:.:.l: .: .:.:.l/:.//∠__//./:./ャテミ.:.:l.:.|||`、__
         l.:.|:.:.:.l`l:.l:.: .|:.|/7=rzェミ/://k斗ィ:.{|:.l |
         |l:.ハ.:.ヽヽ',:.:.ヽヽヒエ才‐ヽ  ',  l:.:.||.|
         |l:{ }:.:.|.ヽ_:.ト.:.ヽヽ      . > ノ.:.l l|
        / |l ヽ.||:ヽ:.|ヽ:.:.ヽ\  、 ..-‐'/ヽ:.| `       そんな見得張らなくてもいいですよ。
          ヽ }|:.:.:.',ヽ`ヽ:.', 、   '¨, 'ヽ.{ ヽ
           ´ l:.|:ノヾ、___.ヽ  >‐-':.|  ヽ
            /|:lリ〈〉‐‐‐|.ニニニ彳ヽ{
             リ,^}{,-、: :| |: : : :||}                     /ヽ __
           / 《〈〉{{^: :| |: : : :||`‐ 、               、=='====`=
         / ((_)Yr'´: : | |: : : :|| j乢 `r ^ ‐‐- 、_         ヽ         /
    _ , -‐ ´ : : : : : (ノ`=´: :} }--‐‐} } 丱: : : : : : : : :  ̄l¨}       ',        ,'ヘ
 _ - ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : | |: : : : : | |: : : : : : : : : : : : : |: :l        ヽ、____ノ 〈
r' : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| | : : : : : | |: : : : : : : : : : : : ,': /        ヽ`ヽ── '´イ
|: : : : ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : : | |: : : : : : | |: : : : : : : : : : : :l: :|        rF\(  ̄¨ /
',: : : : : ヽ : : : : : : : : : ._ , ----' 」 : : : : : ヽニニニニニヲ: : :|:/        /\\\_ イ、
.∨ : : : : ヽ: : : : : : : F-‐_' ̄ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : (_) | |: : .l: .\      /: : : :\\ ̄ ̄/
. ∨: : : : :ハ : : : : : : :| | (_): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| |: :/: ヽ/     /: : : : : : `\\/ヽ
  ∨: : : : ハ: : : : : : .| | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | |: :l: : ∧     /: : : : : : : : : : \\}

              細川忠興


329◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:52:49 ID:3SFge1zA0

         \- 、∨: :\ : : : : : |: : : : : : : : : : : : :}: : : : /イ /'
          \: :\: : : : : : : : |: : : : : : : : : : : :/: : : :/://: /
           \-\: :\: : : : : : {: : : : : : : : : : :.': : : :/: : : : :/
         、._ \: \: : : : : : : :∨: : : : : : : : /: : : : : : : : :/,./
         \: : \: : : 、:\: : :.∨: : : : : /:/},.イ: /: :./: : :./
           \: : : : : {`ヾ'\_{、: : : :/}/  }' |/:/: : :./,イ
            \: : 、'     ` ´       彡: :': /
              rミ:{  、             /  }_,、: :/
              {  | ,_\  、   , '  /__,   / l∨         ウソじゃねーっつーの!
              ∨ { 乂 。\ }  {. / 。 ノ  ; /'ノ
               \,  ` ̄  |!     ̄´   ,_,..イ}\
             / ,ハ     {::.        ,|   マニ\     ……わーったよ……次帰省した時持ってきてやんよ!!
            /ニ/  .    l:        /|   マニニヽ
          ,イニニ/    、 {`ー`-´―‐ '7  ' }     }ニニマニ、
        //ニニニ/      ト、\` ̄ ̄´/,イ   |     マニニ マニ\
       /ニlニニニ,   __  ム \` ¨¨¨´/    j!     }ニニニ}ニニ\
     /ニニニニニ|!  /ニ、  }  ` ̄ ´  }   /   /^|!ニニニ|ニニ \
   /ニニニニニニ| /ニニ}  \ :.    /   /  /、   |ニニニ{ニニニニ\
  /ニニニニ|ニニニ{. /ニニニ、   } :.    /   / ,イ|ニム  |ニニ |ニニニニニ\









    |__/,  '´           丶、__,  '´
    |   , '  ̄`ヾ¨¨¨ヽ     ./`丶、    >'
    ト- '      }   }__    ,'     ` ̄´
'.,   . |    u   |    く`. /{/l       }
|  ..|  /    }   . 'ー' ,' ハヽ      ,.'
|   /.ヽ  //| | ,'コ./     ./ }ヽヽ
| ,  ∧‐r<|/'―{ハ   , ‐,' /  ヽニ'ー--‐ ../
|, '    }_, `'゚`}‐}‐゚','  , ', .,' ,'  . ', ` ー  /
/´ /   ,' |.. _,ヾノ /.', ,' / .{ .|    \   ,'   /   我が家の家宝がぁぁああああああああああ!?
  ./   ,.'ヽ', | {二l.},' .|'ー , ‐.', ',       . ,' . /
 /_, イ  ',lili{ lili.li, }..}. _}  .ヽ ヽ      /  .,'
'´       ` ' ー< , <    丶、    , '  / ,
           `. .',´       .`ヽ __/  ,.' ./
‐ ' ¨        `ヽ}/         .ヽ  / .,



勘当だな。


330◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:53:17 ID:3SFge1zA0

775 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/11/08(土) 14:19:39 ID:KVPD3rZn
一方最上屋敷では…

                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''tzj´  ィセツ ',
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l   そういえばお宅にはにはあの鬼切丸があるそうですな
    ./   \ .ヽ     (_ノ-,-'  ノ
   /     /-‐| \、 __`ー',,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|

          徳川家康


              /~" 、     /~"、
               /::   'l      /::  l
             /..:::   i,    / :::    l
              / ..:::::   `~';:::     |
              / ...::::: : :    ''''      |
            /. : ::::::::::: : :            |
           /.: : : : ::::::::::::::          |
          /.: : : : ___;::::::..    ____   |
          /. : ::/|;;;;;;;;;|\::::  /|;;;;;;;;;|\  |
         |. : ::<  |.;;;;;;;;;|  >:::<  |;;;;;;;;;.|  > |   ええ、当主のわしでも年に数度しか見ません。
           | : : ::::\|:::::::::|/::::: \|:::::::::|/   l
         | : : : : : :::::::::::::::::::::::::            |    家宝なのでそれはもう厳重に保管してあります
        l : : : : : : ::::::::::::::;;:::: :;;::::: ,          |
/"ヽ       | : : : : : :::::::::::::::::~T-´`-T         |
|:::: :|     | : : : :::::::::::::::::::::::::::ヽ_〃           |
'| :: |    |: : :: : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         |
. |:::: l     l : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......     |
 |::::: ヽ  ,ノ : : : :::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|、
 |::::::"~ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':::ヽ

            最上義光


331◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:53:37 ID:3SFge1zA0

         / ̄ ̄ ̄\
       /  ー  ー 丶
       /   ( ー) (●)
       |     (__人__)     よい心がけですな
     /〈 ヽ   `⌒´/
     ノ`ー、ヽ \  ‐r┘r<_ハ勹、
    /    \\ 〉‐<ト、 `ーヒニソト、
   /      \\ \〉  l|  l |
   〈           \\ \ノト-┘|
   l.l         \\ Y   |
   ||      l/       \ヽト、_ ノ
   ll     .イ!       ヽハ{
   |   〃l!ト、       ヽ\


             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.    はい。
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
      |              | |

常識人はつまらないよねー。

777 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/11/08(土) 14:53:05 ID:roPs4mCK
>>775
二人とも会話が常識人過ぎるw

778 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/11/08(土) 15:37:51 ID:IJvTtK+o
普通の会話が凄く新鮮に見える・・・


332◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:54:07 ID:3SFge1zA0

【島津忠恒編 その3】

忠恒、というか島津家は、意外な人物と接点がある。

慶長7年(1602年)、家康との会見のため、独断で上洛した忠恒

               ,...----------、
             ,- , -―/ ̄ ̄ `ヽ、ニ、
           {/ // / ̄ ̄>-'ニニ
             /  / /,>  ̄ `ヽ、ニニ',
           /`ヽ、  _/ ,.イ ̄ `ー 'ニニ∧-- 、
        _,/:.:.:.:.:.:.\  /, -―‐ 、ニ=:´:::::::::}ニニヽ
     ,ィニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ ,. -― 、_ア:::::::::::::/ニニ'
   ,、_\ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} /::::::::::::::::::::::::::,..ィニニニ/
 ,-、ニ、\ `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:..:/-----=ニニニニニ/
/ニヽニ', ',  ヽ:.:.:.:_,.イニニニニニニニニニィ´{
{、ニ∧ニニ∧ ,. -` T: {:{`Tーr:‐r:ィtォ7/: }: :|/ } : ;、    ……おや?あなたは……。
ニ}ニニ}ニニ} }   从:人 |/} \:}:.|   {イj:从イ: /
ニ|__()ノニニ|_/     }∧  、  `リ     ,  }:/{
ニニニニニ}         l:、 、__,..ノ  /  /|、`
ニニニニニ|       }/\ ` ̄ ´ / ,'   |ニ\
ニニニ/´              ` ___/   /   / }ニニ}\
ニニ /     _,.. - =ニニニ//}   / / /ニニ|ニニ
ニニイ   ,ィ´ニニニニニ /ニ/ |   /   /ニニ/ニニニニ 、
ニニ{ /ニ}ニニニニニ/ニ /イ} ,..-<   /ニ /ニニニニニ\
ニニ|´ニニ|ニニニニ/ニ/{/::::::}イ}   /ニニ/ニニニニニニニ 、
ニニ|ニ>=-----='-、ニイ_,ノ:`::イ j!_/ニニ/ニニニニニニニ /\
ニニ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/   /ニニニ'ニニニニニニニ/ニニニ 、


333◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:54:25 ID:3SFge1zA0

          /    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::''".::::::::::::::::::::::ヽ
         /    ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /   .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,..,_......::::::::::r''フ''i
        /  ..::::::::::::::_._,::::::::::::_,:::::::::::::::::::::::::/   |::.,,|.│ .|
        lノ",;;レ|:::.,-'テ'゙!ッ レ''゙!:,,ノ::::::::::::::::::::::::,!   '":::|│.|  |
         |//  !/   "γ.-ミヽレ !::::::r―¬''"_,,,/:::::::::| .| |  | ,r'^l
           l.! γ ,i    、!.,゙゙./ ` |/      /::::::::::::::| | |  フ /
          |゙、〃     ``          l}f::::::::::::::| | | / .!
         !、_l              .'ニ.ヽ'彳`'、:::::| | .| .|  |
    _..、,,、  .lj!|           !  <゙゙丿| |  l:::l } | /  |
__,/   ..:`''''/ l    ,‐、- 、 .‐    ` ‐ ", l,   !、l゙/ ".″ |    おっす!初めまして島津の大将!
  .....::::::::::::::: /  l.    |  `ヽヽ、        ,/i'}  ゛      |
   :::::::::::::: !、   ヽ    \  ]/′    / / |    ''ソ゛    |        フクシママサノリ
`゙゙゙^'ー- 、 :::: l    ヽ    `゙´    .,.-―''″ ,!   /     |      俺は福島正則。まあヨロシクな!
 ...::::::::::::::\::::ヽ     ゙'-、__,,,,. -'ァ("゙゛      |   l      |
    ::::::::::::\::\        /:::.. \_       l   |      |
  .....:::::::::::::::::::_ゝ::ヽ、     /..::::::::::::::...`'''‐、    ヽ  !      |
  :::::::::::: < ̄::::::::::::ヽ-、_ノ| ::::::::::::::::: / ヽ、   `┐'′    .|
    ::::::::::::::::\ ::::::::::ヽ    | ::::::::::::/    l\   |゙.、     |
     ::::::::::::::::\ :::::::`、   | :::::: /     /  ヽ   |      |

           福島正則

この際、まったくと言っていいほど交流のなかった正則は忠恒に接触。


334◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:54:48 ID:3SFge1zA0

この正則、島津家の諸大名や商人から借りに借りて積もり積もった借金を立て替えてくれたりと

             /         〃´:::::::::::::::::::.    ::ヽ、
            /          l::::::::;r‐--、::::::::.. ::.. .::::::.l
         /           ノ::::j´     〉::::::::::::::::::::::::::l
         ,'        .:  /l /:::::::/     l:::::::::,::::::::::::::::::::l
.        ll ,   l トレ:| /‐l/l、/  _,,,.、-l::::!:::l、::::::::::::::::::|
       |i l l l |i lソV/ _l/`    __ ヽト、| |::!:::::::::::::::!
        l! ! l |ト、 l、 r''"レサj`     '´ィr。r‐-、 ソl::::::::::::::|
        リト、l〃、l!` ` ̄´    ,     ̄``'´  リrw、::/
            `| rj.|        l          /⌒ソ    まっ、俺に任せておけよ!大将!!
           ヾ、〉!       '         /_ノ/
            `ーl.     rー-----一ォ     ,'_/
              ヽ、   ヽニ二ニニノ    ,イ´
               l\   ー-     //ー-、
           ,,.-‐''"´|  \       /  .l    \
          /       l   `ー-‐''´    |      ヽ
          __/      l              ,'        ゙、
  _,,. -‐''"´ /      |          /       ヽー-、
/       /         ト、_        /         ゙、
       /        |::::::::: ̄`ー--一/           ゙、



何かと忠恒の世話を焼いた。


339名無しのやる夫だお2012/10/31(水) 20:55:57 ID:U8EpodHg0
おっDQN四天王の5人目市松さんがここで登場か


342名無しのやる夫だお2012/10/31(水) 20:57:09 ID:8Rl2Rj7o0
>>339
酒さえ飲まなければ5人目候補にはならなかったのにね。


335◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:55:04 ID:3SFge1zA0

このことは島津家の所領の安堵よりもうれしかったらしく……

                    /^/ )
                    /| | {_,..ィ
                  ,.ィ | { マニ! {`ヽ、
         _,..---/ニ'| {,.-マ:.:Ⅵ___マニニ、
        /ニニニ|ニ!_{イ:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:|ニ/ニ}ニ= -、
        マニニ/:{ {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.:|/ニ/ニニニ}
           \ニ\:::ヽ:.:.:.:.}⌒ヽ:.:.:.:}ニ/:}ニニニ/        
             \ニ\:、:.:.:.|  r=/; {:::::/ニニ/
            {\ニニ>、   / ,.イニ/                借金まで立て替えてくれるなんて……
              ∨: {: |\: :ヽ、/ /ニr|:从
             ∨Ⅳ  \:}/ /ニ/()\リ                    正則サンは素敵なお方ですねぇ。
               }∧ 、  〈_/ニ/ニ{ニム- 、___
                  /ニ}\` =\/ニ/ニニムニニニニニ>、
         _,..イニ/ニ|  {\_,.イニ/ニニニニ`ヽニニニニム
     ,. r<ニニニ/ニニ   \__/ニ{ニニニニニニニ≧、ニニ}
 _,.. r<ニニニニニ,'ニニ|   /:::::\ `ヽニニニニニニニ\ニ|
 {ニニニニニニニ/ニニ |  ∧:::::::::∧ / マニニニニニニニ Ⅵ

と真っ先に国元に手紙を送っている。


336◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:55:22 ID:3SFge1zA0

他にも

              /    ./       ヽ .ヽ
            ,.イ              ',  .ヽ
            _}      r―‐┐      .',  .}
        .  .{       .{__{ | | .| __  .`'ーく
           .}     } { |   !...|..', ',{  }    }
           .|    .ハハ}¨¨¨¨ヽ,!ヾヾ',¨¨´     ',
         . _}   .,.'./‐.! ,_  _, -‐ッ.', .|     ',
          {     ! 二{ソゝ  く{ソ二 ., }ハ   ヾ       福島殿から季節の手紙が届いていますよ。
            ,'   .,'|     .!       |  .ヽ  ∧
         . /  }  .{ !    |__     .!,   ヽ  .`.ーr
         i. ./ .',`.',  _,__-__-__,_    }/      .ミ、
         {/   } ,', .|{. =ニニ= ヽ}  /{ |       '}
         ,'    , ,'∧ || `ilili´ .,' ../...',ハ     {  ヽ _,.ィ
        .ィ´  /  .} ! .∧}  lililili / ./  | .ヽ    ',¨ ヾー<ヽ
       ,' ,.ィ    .|  ヽlililililililili!/  .!  .∨    }  '.,―ァ'´`
       |../ .ヽ     }   .`¨¨¨¨´    .|   i    /   }'´
    /¨¨¨¨{  {  ./}, 'ヽ             /',  ./   /


                      ノヽ)) ヽ,,rーrヽ,, ,,ノi
                  ,ノ~'tiii"(t i}}|j     " "ツヽ|t
               iヽ/ツii|}}从、}iii)''ijリリ}  、      ノツリ、
               ii}}y"}!、iii、'';/r"t}}}(iij,yiiヽ-リヽii}j、,, "リ
              t,`、i、}ヽ''ii);;|iMtヽ''" `" ノ ""ノノノjjり ''フ
              、)" ミ;;,,t、ti;i、 t;;、、))リiノツノ/""''彡"彡 ョ
              i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r'
              't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ
              ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ
               'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
               t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|           うむ。マメで誠実な男であるな。
                '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i       ,,
.                t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、 -ー '",、 ~ヽ
                 ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t))::::: ..;、-'",, "  ヽ
                  i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'" '"     /
              ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::彡
          ,,、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
       ,,、-'"::::::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
   ,,、- '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;;;;'、;;;;;;;;;,、-';、-'":::::
 / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:::;;;、 - ーー'''"::::::::::: ....::''"
./  ;;;;;;;;;;、 -ーー ''''' """ '''' ー,-ー''''::":::::::::::::::::::::::::::::::::::::

叔父や実父の義久や義弘に季節毎に手紙を送ったり


337◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:55:38 ID:3SFge1zA0

島津家の屋敷が焼け、妹が住むところに困ったときも

      (ヽ、 _ヽ、  )\     ヽヽ
     _ヽ、     ⌒  ヽ、     \\
     \ ̄     __    )ノ     ヽヽ
    ∠⌒     / )    ⌒ヽ     | |
     )   / ゙̄- く       \   ノノ
    /  /ノ^)___)ノl       ヽ_//
   /   //(/ !_|_|       ヽ三ヽ
   レヘ  |j(/l_/    |ノヽ      |──)
    ノ (/l_/  /⌒| | | |  !   |二 二ヽ
  /   |_/__| |  | -| | ノノ    ノ── 、)
  /    `───| | ノ -| |   |/(())   ヽ
 /⌒) ∧    ヽ/_//  /j()ノ_   (()) i
    // ノ     |_// / ̄ ̄`\ (())  j
      (ヘ       ̄   |   ヽ   \   /
       )/(/) / ⌒ |⌒ヽ |\  /i\ /|   )ヽ
            |/      |    !  / | ノ |  ( (
     )ヽ           |  /  /  ( ((|   ) ヽ
    (  )           |  / /    ヽ|  (   )
    ) (      、    /  ) |ヽ、_ __ ノ   )  (
   (   ヽ    ((   /  /-、|        (   ヽ
(    )   )    )ヽ  ヽ_ノ |  |   ヽ   ノ     )
 )  (    (   ノ  )     |   |  ( (  (      (
 (_ ノ     )(  ( (    / /^)  ) )  )
               )  / / /  (  ( _ノ
                 (/__/// )// //


ただちに自分の屋敷を明け渡し、生活に困ることのないように世話をした。


338◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:55:54 ID:3SFge1zA0

家臣からの


       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |        
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____     福島様に非常にお世話になっております。
       /              /ヽ__//      
     /              /  /   /              是非お礼をいっておいてください。
     /              /  /   /              
    /   _____   /  /   /
   /             /  /   /                            
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /

という書状が残っている。


340◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:56:19 ID:3SFge1zA0

なぜここまで世話を焼いたか……

               /〃 //    .:.ヽ、ノ  ! `ヽ、 `ヽ
           ,'     / 〃 .:.:.:/ } ノ l ヽ.:.:.:.:.:ト
            i  .:i:.:... /:.:./:./  .l!.:.:.:.:.:... .:.:.:.:.:.:.|l
            |:.:.:.:l:|:.:.:ハ:.:/:/    |!ト、:.:.:.:.:.k:.l::!:.:.:.|l
           l:!:.!:l:i:.:/从レヽ  フノハlト、 ハ.从l |!:.:.:|!    (島津家は関ヶ原で西軍についてもお構いなしだった家だ。
           リト|ハトリィtゥヮ    ィrァ‐ 、从lレノリト、ム、
        , -一 7ノi!ヾl        ` ´''"  r+、ソ ノl  \     ここで恩を売っておけばもし豊臣家が徳川家によって    
        /   /    l    /      f'-j个!Y  |
    /    /      ヽ、  ヽ       } l l | !   l         取り潰しの危機に陥っても助け舟をだしてくれるに違いない。)
   〈     /      lト、 ー -、   / ///ノ   !
    lヽ.    /       \ ヽ-r ´ ̄     /   l
    |:.:ヽ  /            ` Lソ   , -一 '     l
    l:.:.:.:.ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、  r┴─┴┐< ̄ ̄`ヽ、|
    ',:.:.:.:.:.:\       /  〈 ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ \     /
    〉:.:.:.:.:.:.:.\   <    l          ヽ/ _/ /
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\   `ヽ、 |        |/ / ̄

ともくろんでいたと考えられている。


341◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:56:40 ID:3SFge1zA0

しかし豊臣家は慶長20年(1615年)に滅亡。

:::::::/:::/:::::〃:::::/     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::/::'´::::/::/:,::'::/      /::::::::::::::::l::::::::::::ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::l:::|/::/:/:/:/     〈::::::::::l::l::::l::::::!:、::|::::ヽ::::l:::::::::::::::::::::::::::::::
::::|::l::〃:l:::!::l`ヽ、     ヽ、l::!::ト、l::::l:|::::ヽ:::::::l:::|:::::l:::::::::::::!::::::::::
ヽヾ/ハl:::l:::ll   `   ヽ、__,」jL⊥十ナ!\:::\::l:::|:::::l::::l::::::l|::!::::::j
 ノl|\::l:リ::::ll、  、      ノ _lリrn‐-、 ヽ、、::ヽ、:!::::l::::トl::/|:l|:::/ノ
    ヽ!ソヽl`ー-       イ l゚j  `ヽ、 `ノソ|:ト、:l::::l:l:l リ|/し
        |           ヽ、  __ノ   リ! \l:!j  ソノ
         l /          ̄ l !         l'   -‐'´
        ソ             l|          r、_,.イ
        \            |l          /    |
            l            ||         /     l
       ,. ‐''´ `r‐--、       l|       /
      /     \ ̄``      |l    ,. ‐'´
   /           ヽ`          ll ,、‐'"             /
  /               \    ,.、-''´              /

福島家もその後改易されてしまう。


343◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:57:21 ID:3SFge1zA0

この時島津家、忠恒が正則を助けたという話は

ニニニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニニニニ
ニニ .:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.У:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニニニニ/
ニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ<ニニニニニニ '
∨´ ̄ `ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:/ニニ>-::::...___.....-=<ニニニニニニニ/
/       ヽ:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニニニニニニニニニ>
         }_,ィニニニニニニニニニニニニニニニ>. :´:/
          ,:': `: .<ニニニニニニニニニニニニニイ: ,: : : /
        ∧: : : : : {  下 t,ォ、ニニニニニイ /   }:/: : :/         すいません。
        ∧ ',: : : :.|   `¨¨ `  \:}: : //     /イ: : :/
     /ニゝ_\: : : 、           /: イ/      /: : イニ> 、       こちらもそんな余裕はなかったんですよw
      ∧ニニ| }\_\        /’ |     /イニニニニニ>
____/ }ニニ! |   、             ,:   ,  /ニニニニニニニニ>
     /ニニ{  \  、 `ヽ、    `ー  _/  イニニニニニニニニニニ
      /ニニニl    \ \  ` -、―‐ ´イ / !ニニニニニニニニニニ
     ,'ニニニl|      \ \    ` こ´ /   {ニニニニニニニニニニ

 一 切 残 っ て い な い 。


344◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:57:49 ID:3SFge1zA0

なお正則が立て替えた借金も

                __
               /__ ヽ_つ-、
             ,.r´‐-_ミフニニ,.-- 、---―‐-、
           /: : /: /ニ/::::/ニ/ニニニ}
            r '{: : /:,イニ/::,.ィニ /: : : :、\/
        _ィ |ー- '⌒イマ/::/ニ,. ': : : : 、: : \ヽ、
       {ニ{、__,.. - /}::/ニ/ヽ:、: : : : \: : : .
          マニ\__,.イニ}ニ/:.\ }: ヽ、: : ',: ヽ: :|
        マニニニニ/ニ/ィォ'\:}' \: :\:l: : }、:|
         }ニニニ /イ{\}   \  ヽ: :リ: :/ リ     時効ですよ。
         |ニニニニニ<_ _,ィ  ; :  从': /
         |ニニニニニ } ヽ  //,.-―‐┴、_        じ こ う w
         ∨ニ,>-― ┴―`¨≦ニニニニニ }
            マニ{ ̄ ̄`ヽ、ニニニニニニ`ニニ ',
          Ⅵニニニニ\ニニニニニニ`¨T¨ヽ、
           `{ニニニニニ\ニ}ニニニニニ|ニニ\
           /マニニニニニニ∨ニニニニニjニニニ ',
           /ニニマニニニニニニ',ニニニニl!ニニニニ}
         /ニニニニマニニニニニニムニニニニ|!ニニニ j!


ちょっとでも返済したという記録も一切残ってはいない。

ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-1464.html


346名無しのやる夫だお2012/10/31(水) 20:58:47 ID:5WQ2D2dc0
何時になったらこの人の「脳筋・単純・粗暴・戦バカ」のレッテルが剥げるんだろうね……。
>福島さん







345◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 20:58:34 ID:3SFge1zA0


        \   r'´ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄`、::.   ___
   l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.__|    .|___________
   |l  \::      | |   l::ヽ∧=∧/::|  |、:..  |[],  _ .|:[ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | | .、⌒〉ノ,人人,ヘ〈⌒, .|::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | | ゝノ ハ ・ω・ Wハ∧ ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l:::::
   |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::
   |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::     以上で今回の投下を終わります。
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::
   |l    | :|    | |             |l::::      今回の悪久の配役は格闘ゲーム、ブレイブルーのハザマです。
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::       
   |l \\[]:|    | |              |l::::     マイナーなキャラクターですが、悪久の記事を読んでると、このキャラしかないと思いました。 
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::      超絶外道で、cvの中村氏の名演技も相まって良キャラです。
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::


            ィヘ     _,--k,
           _}iiiiiヽ、,―‐'  _/
        __}iiiiiiiiiiィ、ハノト、/
        }jjjjjjj>'ニ=>ィレソ<、=ニニ=ァ__,-ァ
     ,∠ ̄}jjjjjjK´: :,ィ: : : : : : :`ヽィヘソ´_,--'`
   / ̄ ̄ヽjjjj}<‐フ: : : : : : : : : : :ァメゞソ
  /    ゞ' ̄<: ソ:イ/,-ヘ、}: : : : : : }、
  {    {、   }: : :{っz=ニミ}、,: :A-}: トゝ   あと宝剣の回のおにぎりワッショイは元スレからお借りしました。
  ヽ、-‐イ ̄`>‐<_ト: :t、 ,、  Ⅵィ=z}ハノ
 /;;;;;;;''{}}_  {||{`―'>ゝ>`´ノuc/ ミノ                        初めて見たとき爆笑してしまったので。
 };;;;;/{__} }ー、,、}ー◆{‐イ `{ ` ̄彡'
,-}-'---' }   ト、_∧イ}_∧、
}_}=、__}_<======>=====>






325名無しのやる夫だお2012/10/31(水) 20:51:16 ID:MmmO.SHE0
あれ?悪久の由来って
家康の偏諱「家」に島津家の通名「久」じゃなかったっけ?


347◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 21:00:22 ID:3SFge1zA0


   >>325
                   /'ヘ            ,ヘハ
                    /. :, : i            ; :、: ゙:
          ∧    /. ;'゙ !: ゙        /. ハ: :゙、 ____,
           ∧/\,イ.,/ ,、i: :゙、rzzzzzy////'':/ 、: ヽ///////〉
         /////i,゙从人ト、-‐…‐- .: : : },, /从メゝ:゙.//////'
          〈////メ、゙  ゙};;〃⌒ヽ: : : : : : : ゞ    '; :)////'
           ∨///廴、_ノ{:_//: : : : : : : ::. : : : ゞ、""メ////'
         ∨//厂/: : | : : : : :{i : : : :. : : : : : `ヽ'/////
           /∨/.:/.: : : :i{ : : : : :|\ : : i : : :i: : : : :i////{\        そうだったんですか……
         /. : : ヘィ : {: :/八: : : : :|ー-\:}: : : ト、: : : !///∧: :\
      / : : : : : /|: : li :|_ノ::\:. :.|::z=≠|: : : : : ゝ: !////: : : : 丶      いやですね、昔そういった記事を読んだような読まなかったような……
    イ. : : : : : : //|: : |ト|z=≠u\{:::::.  ,: .: :.:i´: : メ'//ヽ: : : : : : : ヽ
      八: : : : : : {/,'jハ:从   :::::::::`::.U /: : : :儿イ,'//\ ハ: : : : : : : : ',    ご指摘ありがとうございます。
        )イ: : 人!⌒´Ⅵトヽu  マニ⊃ 厶/: :/ノー'⌒´⌒´′!: : : : : : : : !
       j/      込、         厶イ           ,'イ: :ハ: : : :ノ
                     ̄ ̄ 丁==ハ.        ノ ノ'´  j/ソ
                          /⌒、   ヽ       ハ,、
                     /  ; ノ i. i        ノ':゙: :ヽ
                      /ニニ7 ´ : |     ,;": : : : : :゙.
                       /::::::::/ トー-ヵイ!   /. : : : : : : :ハ


348名無しのやる夫だお2012/10/31(水) 21:01:34 ID:U8EpodHg0
伊集院一族が出てこなくて残念
乙~


349◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 21:07:34 ID:3SFge1zA0
>>348

;;;;; イ`ヘ;;;;∨ .     /;;;;;;;;;;;;;;|
;;;/: :| ヽヽ;;\__/;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈
/ : :/  ヽ;;;;;ゝ_ヽ;;;;;;;;;;;;;;_,,,:. .-: :´彡フ
: : /メゞ、∠: : : : : : : : :`: :-: :,:_:/彡 /
: /ノ"/: : : : : : : : : : : : : : : : :`:ゝ  / \
/゙,,/:/:/:/: /: : | : : : : : : : : : :\ /;;;;;;;;;;;>
!,/: ::/: :/:/: /: : : |: : : |: : :|: :_: : : :ヽ∧/\
/. :/: :―=≠十 l: : : : :/ |≧=-i :|ヽ: : : : : :\
: :/: :/: //V.:l   !/|: :.:/   ノ!: : |::|: |ヽ: : : : : : ヽ
イ: :ノ: /':| ヾ|    |:.:/    : :|: | :| ヽ: : : : : : ヽ
'/: :/: : |三三三  ∨  三三/: :|N  ヽ: : : : : : :i
: : :./: : 八              /|: : `ゝ  ノノi: : :ノリ
: : /: : :i: iヽ::::         ::: ヽ::'´       !/
: :/.: : :|: |∪ -、    _        /: i      伊集院一族はいずれやります。
::∧: : :|: |    `ー‐ '´ ` ー‐' /:i: |
. \ヾ: |::|` - ,, ___  ' '_ ,, - ´|: : :|:::|       庄内の乱まで入れちゃうと結構長くなりそうでしたし……
   ヽ: |::|\     ̄/ /|  |ノリ!/


350名無しのやる夫だお2012/10/31(水) 21:08:27 ID:J3sJACKo0


嫁も中古、イミナも中古じゃ流石にぐれるわwwww
あと悪久ハーレムは幕府公認だとか聞いたんだがマジなんかね


351名無しのやる夫だお2012/10/31(水) 21:08:42 ID:JoFIjlkc0

外道といえば外道だが気にいった人間には割りと優しいんだよなこの人
まあ気にいらない人間に対しては嬲るんだけど

5人目候補は水野勝成(歳食ってからはかなり丸くなったので落選)、福島正則(酒が入らなければできる人なんで落選)の二人だな
あと別枠として越前の狂犬とか大友宗麟(DQNとは別ベクトルで精神がヤバイ)あたりか


352名無しのやる夫だお2012/10/31(水) 21:10:17 ID:5WQ2D2dc0

ホンっト、ロクデナシなんだがコレでも親父と共に「盲腸」へ出張ってた時は
前線で結構な戦果挙げてるし、関ヶ原にそれ以降も幕府の横槍やら隙あらば
勢力削ごうとする流れを上手い事逃げて、260年続く藩の体制をキッチリ固めてる
出来人だからなぁ……。>悪久


353名無しのやる夫だお2012/10/31(水) 21:12:05 ID:MoB9pfYk0
某関ヶ原スレでひたすら「またお前らか」って言ってた記憶しかねぇw>庄内の乱


354名無しのやる夫だお2012/10/31(水) 21:18:05 ID:7A/O1puY0
乙でした

頭の良い外道って本当にタチ悪いなおい!


355名無しのやる夫だお2012/10/31(水) 21:35:53 ID:oPqMiI5o0
間に入ったシスコン鮭様が清涼剤すぎるw

次は酒失敗の市松かな?


356名無しのやる夫だお2012/10/31(水) 21:37:35 ID:JoFIjlkc0
鮭様がちよパパってことは娘さんは・・・うわあ


357名無しのやる夫だお2012/10/31(水) 21:43:31 ID:I1BFMkI20
水野のろくでなしは後半生はすっかり綺麗になっちゃったしなあ…。
     バラガキ
アレは「お子様」とでもいうべきか。


358名無しのやる夫だお2012/10/31(水) 21:46:34 ID:wBavNCTM0
忠興「妻とは今離れて暮らしています」
忠恒「妻とは今離れて暮らしています」
この違いは何なんでしょうか乙


359名無しのやる夫だお2012/10/31(水) 21:47:41 ID:RDvDkUfw0
この4兄弟だと、歳久が・・・


360名無しのやる夫だお2012/10/31(水) 21:47:56 ID:JoFIjlkc0
忠興=愛が重い
忠恒=悪意が重い

この違いじゃね


361名無しのやる夫だお2012/10/31(水) 21:49:55 ID:I1BFMkI20
我を張りまくっているところだけは同じな気が


362◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 21:53:49 ID:3SFge1zA0
>>358

忠興「妻とは今離れて暮らしています」
忠恒「妻とは今離れて暮らしています」
宗茂「妻とは今離れて暮らしています」



     , yvv゙i  lヽ, _
    丨Y".l   ゙i 1 i
__,  / /゙  |   i 〈 ヽ- 、
|  ゙y,lV   l---´1 .ivレ゙i |
l /゙ヾ'i 〆゙ ̄`゙¨‐-,´ム、t
V ´‐フ (/::::::::,:::::::::::::::::::i ‐ヽ、
´::::::/-‐´゚-::::::ヽ,::,::ノハ、リ‐゙ >
ヽ-:::::l゙::/_インン iノ;´ l i::::ノ゙:l
.l::::ヽ,l:::::::::.| ○   ○l::rl´::::l
.i:::::ノ.l_-i::::::|  / ̄l _ノ -ゝ::l    ・ ・ ・ ・ ・ 。
f Vv  入_l ̄ンニゞン´ レノ
、_ _ノ _lニゝ三三Ξ-`‐‐-、
 ソ´ ̄`ヾ、yニ(・)ニ´ ̄:::::ヽ
../::::::::::::::::/l__/ Y ヘ、::::::::::::\


364名無しのやる夫だお2012/10/31(水) 22:03:31 ID:9DM/X7jI0
恐妻家w


365名無しのやる夫だお2012/10/31(水) 22:05:17 ID:GESpconM0
>>362
そこに鬼島津を入れれば空気がよくなるじゃないか!


366名無しのやる夫だお2012/10/31(水) 22:08:25 ID:U8EpodHg0
妹とは今離れて暮らしています


367名無しのやる夫だお2012/10/31(水) 22:10:54 ID:wBavNCTM0
考えてみれば、武将とその妻だけで一スレ余裕で埋まるよなw


368名無しのやる夫だお2012/10/31(水) 22:13:13 ID:KqHUjU0Y0
乙でした

ええと、でも悪久さんのためにあえて弁護させて頂くと、
実績に乏しい(と見られてる)傍流が君主権を確立するためには、
正室に媚びたり家臣に舐められたらいかんのです

亀寿さん大事にしたら、「嫁のお陰で当主になった」という話になって
亀寿さんの権威バックにした義久さん老臣が増長するのが目に見えてるので……

マキャベリも、「君主は愛されるより恐れられるべきだ」と言ってますんで、
結果として島津における君主権・宗家の権威確立できたのはこの人の断固たる態度のおかけじゃないかと

(君主は、「誰のお陰で君主になれたんですか」と家臣に言わせてはいけない)


369名無しのやる夫だお2012/10/31(水) 22:16:58 ID:I1BFMkI20
確かに、前当主の子飼いなんて疎外するにこしたことないものなあ。

後藤さんとか


370◆3R0NYM7cZk2012/10/31(水) 22:18:03 ID:3SFge1zA0
>>368
なるほど。たしかにそうかもしれませんね。
恐怖政治というのも、一つの手段なのかもしれないです。

……でもこの人のほかの悪行を見るに、性根のほうも……

おや、誰か来たようなのでこの辺で……


371名無しのやる夫だお2012/10/31(水) 22:34:51 ID:GiB.zhwg0
はっきりいって悪久はちょいあのスレの連中が悪く言いすぎだと思うぞ
島津4兄弟も宣教師真っ青の人攫い・奴隷売りで名をはせた男だし薩摩って国が人を荒ませる傾向にあると思う
普通に水田ができりゃよかったんだよねぇ・・・不毛の大地すぎるんだよ


372名無しのやる夫だお2012/10/31(水) 22:36:55 ID:LMEt/JgU0
まあ逸話+ネタスレだから実情とかはさておき、物語・キャラクター的にどうかなということで

長政「親父の代からの重臣は大切にしよう!」


373名無しのやる夫だお2012/10/31(水) 22:55:39 ID:5niUGLxM0
面白いスレを見つけたw
駿府大納言様、ちょっと常識ってものを連中に教えてやって下さいよ……とおもったらこの人も大概だった……
乙です


374名無しのやる夫だお2012/11/01(木) 00:08:30 ID:dXDQbVYI0

妻と別居しても、死後は寺を建ててあげる西国無双は、やはり良い人なのか。


375名無しのやる夫だお2012/11/01(木) 00:20:45 ID:zGaJvZbw0
アンサイクロペディアに嘘を書かせなかった戦国武将たち

森長可
島津忠恒
立花宗茂

…これマジ。


376名無しのやる夫だお2012/11/01(木) 00:53:56 ID:2J5E6J3s0
恐ろしいことに、鬼武蔵はあれで26歳で討ち死になんだよな、他の三人は江戸時代まで生きているけど。
太く短い人生ってのを体現しているというか・・・本当に討ち死にしてくれてよかった(世の中的に


377名無しのやる夫だお2012/11/01(木) 02:11:30 ID:nQkKKr1s0
>>370
義久さん&老臣ズは(太閤)検地拒否、(朝鮮出兵の)軍役拒否、(関ヶ原後の謝罪)上洛拒否、
と三拍子揃ったある意味時勢が読めないバリバリの反中央政権派でしたから……

義久さんと老臣ズが当主が上洛しての謝罪を断固拒否し続けたので関ヶ原後一年近く島津は身動き取れず、
最後はやむを得ず悪久さん独断で上洛して徳川に謝罪してなんとか所領安堵を勝ち取ったという話があって
(結局義久さん自分が死ぬまで上洛しての謝罪は一切しなかった、佐竹さん家の義重さんとは対照的)

この状況下で「亀寿さんの旦那」「婿殿」と舐められて、亀寿さんや他の義久さんの血筋担いで
また軍役サボタージュや軍役反対の一揆とか起こされたら今度こそ本当に島津が終わるので、
中央に睨まれない政策取るためにはどうしても独裁権を握っての恐怖政治が必要だったと思います
でなければ大名統制が厳しかった秀忠時代を乗り切れたかどうか

後は、亀寿さんや粛清した相手への憎悪の背景には表立って苦情を言えなかった
義久さんを始めとする「時勢を読めない人々」への怒りと不満があったような気がします

ええと、つまりは”悪久にも三分の理”ということで、どうか情状酌量を!


378名無しのやる夫だお2012/11/01(木) 03:17:28 ID:Ore3E.y.0
でも墓を立てないってのは仮にも仮にも家族にする仕打ちじゃないし、手紙の件も情状酌量の余地ないと思うなあ。
少なくとも政治的措置からくる所業とは思えん……
どんなに恨みがあっても墓や供養塔立てる習慣がある当時に墓も立てず供養なしって、末代怨呪されても文句ないレベルやで。


379名無しのやる夫だお2012/11/01(木) 04:48:31 ID:h.Qx1E6Y0
亀寿が亡くなったのは1630年、十分ほとぼり冷めてたし墓についてはなぁ。


380名無しのやる夫だお2012/11/01(木) 07:04:04 ID:uo9537kg0
>>377
一段落目と二段落目はよくわかるが、そこから3段落目つながるか?


381名無しのやる夫だお2012/11/01(木) 13:27:13 ID:.2U7oFrE0
>>376
生きてたら、それはそれで家光のお気に入りになったりして、
まーくんみたいなステキ☆ジジイになってたかも。


382名無しのやる夫だお2012/11/01(木) 14:22:40 ID:sIRfaYac0
政宗はやらかして怒られるパターンが多いね
周りは政宗だから仕方ない的な感じなのか



関連記事

category 歴史 > AAで見る戦国ちょっといい話・悪い話
comment

2

trackback

0

edit
edit

Comments

comment
正則に関しては、やっぱりキャラクターとして
熱血馬鹿が定着しちゃったのがね
猪武者の正則と、割と冷静な清正、っていうセットになってる感じがある

しかしこの義久、いっつも最前線にいそうなんだが
comment
跡取りとかのこともあるから報告として正妻に手紙出すのはともかくとして(嫌味はあれだが…)、墓は建てようよ…


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: