このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


ここはもののけ番外地 「卦の日」 32


817◆ngfbXCLEt22012/10/20(土) 10:37:57 ID:J7ErVajM

【SYSTEM】

安価募集

>>830-835



.



830名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/20(土) 19:46:45 ID:.gP.cpYI
乙~

キ^ワード:オグリキャップ


831名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/20(土) 19:47:08 ID:W1I3.Phk
スモウライダー


832名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/20(土) 19:47:40 ID:uybN.O2A
おっぱい星人


833名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/20(土) 19:47:58 ID:PRE4RA5w
女子高生の生足


834名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/20(土) 19:47:58 ID:eS7TCsco
おでん


835名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/20(土) 19:48:46 ID:oWBroMg.
一致団結




853◆ngfbXCLEt22012/10/23(火) 19:21:54 ID:CABcEl5Y

【SYSTEM】

早朝人間界 築地市場 場内某食堂



                     - ─- 、       ノノ
                    /      (,ヽ、   ((
                  /     _,ノ___ヽr__i____ ノ
                  /    (√丶丶´v┬─'"
                   i U   | )     j
                 ,.ト、     V     ./           「あ~、眠ぃ……」
              _,/( く、.    (    r
       _, 、 -― ''":::::::::::\::::ヽ,ヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
      /;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::、__:::::::::::V/..... ̄ ',;;;;;
     丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( ;;;;::::::::::... ',;;;;|        「セルちゃんよぉ~、ココに付き合うのはいいけど
    r ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;ハ :;;;;;;::::::::.. ',;;i
   / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: !;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;ハ ::;;;;;;;;::::::::. ',           せめて前の昼くらいには連絡してくれよ」
   / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::!;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;ハ ::;;;;;;;;;;;::::::. ',



         つやつや  ,. r:≦三三三三三> "´
               /三三三三三_>_´_
                    {三三三> ' ´  ヽ     `ヽ
               lニニ/.' /  :  ハ      .
                  }=/'/  /  l          . /
                 lニ//  /l|i  λ   |       l./二
                |/ '  /メ.|l  ハ   |    l  /ニニ
                |l ′ 沁 |l_/⌒下 i|    l: /ニ三
                 ├′ ."    ´ら:yxi|    | /ニ三三
                 レ   :. 〈   xxx l|    イ二三三
                 //  ∧丶、    ,/ / λ二三三            「しょうがないじゃないか、突然レシピを
               /イ  / :ハ   _, ィ/ / ノ |lニ三三/
               / /  / /   ̄r==/ /'´   |lニニ三f|               思いついちゃったんだから」
.            // /  / /}ゝ-=イj// /     弋三三j|
         / 〃 /  /l// .ィく:|l/=./  '  .:     /:  |
.         /  {{ / _/イ=チ{_ノ:|lニ/イ l ,.'. :     /: :  |
.         _ ..-=≦二三/∠ニ:ル/ | :l/.: :     /: :  l |           「悪かったと思っているから、ここの払いは
    ,..<ニニ二二三才´二∠〃,'{  Y :l. : .    /: : :  l |
.   f´ニニニニ二三∠二ニ≠二{{/ハ  l |:     /: : : :  l |              私が持つといっているだろう」
.   仁二ニニ二三/二二≠ニ二| lニ∧ } :l   /: : : : :  l |
    Ⅷ:三三三三f二ニニ;_ニ二三| |ニ=∧ノ :|  /: : : : : :  l |
.   Ⅶ三三三三';三三{三三ニ∧∨三/ l | , : : : : : l: :  l |
.    ∨三三三三∨ニニV三三ニ∧∨/{. l |, : : : :l : : l: :  l |
.      ヽニ三_彡 ヘニ三∨三三z∧〈:∧l |: : : : :l : /l: :  l |
.       /  /| {  >x二∨ニ彡イ ヾ、 y: : : : :.l / :l: :  l |
.         /  /l ト /r─ ̄ ̄───‐ イ : : :ハ: :l'  |: :  l |
        /  /: l |。=ニ!三三三三三ニニハ: / l: l:  |: :  l |



.


854◆ngfbXCLEt22012/10/23(火) 19:22:14 ID:CABcEl5Y



                 / ̄ ̄ \          (
                /   _,.ノ `⌒        ノノ
                |    ( =)(=)(,ヽ、   ((
                .| U   (___人__) ,r__i____ ノ
                |     √丶丶丶┬─'"       「ちくしょー、一人だけツヤツヤしやがって」
                |     | )     j
                .人、    ヽ´     /
             _,/::ヽ、.,ヽ., __ (    r
      _, 、 -― ''"::::::::::::\::::::ー-- く / ⌒ヽニ-、
     /;;;;;;::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/....., ̄ v,;,ヽ
    丿;;;;;;;;;;;:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;( ;;;;:::::::::::... ',;;;;|         「で?何を思いついたんだ?」
   i ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;ハ :;;;;;;:::::::::.. ',;;i
  / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::!;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;ハ ::;;;;;;;;::::::::. ',



             ..-‐ 、ニ   ‐-
          . <       \      \
        / /  \        ヽ       ヽ
      /   /   :.  ヽ                ∧
.     / / '  l!  |    .            ‘
    / .' /   |i  |   :.             l           「なに、今回は少し発想を変えてみただけなんだがな」
.     /|   |l! l マ         |       l
   :  , |   | | | ∨ l      |   l   |
.    l | Ⅳ  | | | _,ム  |      |   |     |
    Ⅵミト 、ハj≦ィ云=ァ:       l   l     |            「チキントマトスープをベースにしたおでんを
.     沁j   ' 辷リ_ノ|     |   |:   |
.       !/           |  ::.     |:.   |:   |                作ってみようと思ったのだ。
.     〈         |  ::: :.   |::::. |:   |
.        .`         |  ::: :::..   !:::::. |::.   |                 もちろん相性がいいタネだけを使うつもりだ」
       :. . __       |  ::: ト:::... |::::::::|:::   l
         ヘ. ー `     |  ::: | l::::. ':::::::::,::   |
          ,    ,. イ|  ::: |∧:::. V:::::::;::  l
            ゝ-<:l.:ハ |  ::: |  '::::. ∨:::::;::.  l
                |:|.:.:l |  ::: |  _∨:. ∨:::::;:.
                |:|.:.:l |  ::: |/  \:.. ∨:::::;:. ,
             从 リ |  ::: |:      \ ヽ::::::;.. ,
           //.:.ム斗  :: |        \ ヽ::::;..ヘ




.


855◆ngfbXCLEt22012/10/23(火) 19:22:33 ID:CABcEl5Y



                  / ̄ ̄\
                 /  __,ノ  ヽ、_
                 |   (● ) (● )
                |    (___人__)i         「確かにそれはそれでアリだと思うが……。
                    |        ノ
                 |        |             おかしなことを考えるなぁ」
                    人、       |
                _,/(:::::ヽ、  __ ,_ ノ
        _, 、 -― ''"...:::::::\ ::::::::::::::::::7、
       /.;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..-、_
      丿;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'ー、
      r ;;;;;;;;;;;;;;;;:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:: !
     / ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i:: |
    / ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:: i
   / ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'''丿;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l:: !



               ..- -  .
               / ,   、`ヽ  `ヽ
              /  /.:  ハ.  :.   ,‘
.             / / .{.:     lト. l  l '
             ′ .:∧: .   ハ:.l  l !
.            { | /__∨: . /j_ム|   | l
            Ⅵ汽芯`ー'´_セリア l | |
              |代 ¨´ i      l l | |           「なんだ、ご主人様はスタンダードを強くお好みか?」
              | l:∧ ヽ      j l | :
              | l: : :\ 'ニ`  .イ l |:. ,
              | l!:  | ヽ_イ 斗) l | l ,
              | |l  :|:. |:|l|:〈::〈圦l |l :.
            ノノ| 斗个_ー::::チ||:::>、  :.
           ,.(( ヒ ハ.イ ∧_:::イ{‐   `   、
        /  ``/:/:::::j:´l:::::::i:::ハ:!       ,
          ′.<::::^::、/_:才::::::i:{ 八 ,      l
       /,:::'::::::::::::/:::/::::::::::::i::ヽハ丶_   |
        ,:'::::/::::::::::::::::{o/::::::::::::::::i:::::} }∨ 、 `Y├ ァ
.       .':::::/:::::::::::::::::::l::{:::::::::::::::::::}:::l l::::}::、:\l !/
.       ∨:{::::::::::::::::::::::〉:;:::::::::::::::::;::::l |::;ハ::::`:└:ク
      \:、:::::::::::::::/  ヽ::::::::::/::::l ;イ´ハ::::::::::::::}
.         l`:::弋_彡 、_ イ.、` 冖_´!| :7 l::::::::::::::l
.         |:::::∧::i:::::::|::::|::::::::::「::::::!|/   !:::::::::::::|
.         |:::::::::}::i:::::::}0:}::::::::::i:::::::l.{   l::::::::::::::|



.


856◆ngfbXCLEt22012/10/23(火) 19:22:53 ID:CABcEl5Y



                    「ちなみに今回の着想は」


               _ ---;,- 、
             r'" r''"´才キ-ミヾ 、
            // / //i  ト、ヽヽヽ',.              「スモウライダーの鑑賞」
            / /// /ノ }  }ト、 ヽ ヽ}                    ↓
            / // /  /|.  j i ト、 ヽ i               「スモウといえばちゃんこ鍋」
           / ,if /  / |  j .l | ヽ, ヽ |                    ↓
          / r川リ / i、 | !i j,l_,,-ヽ i i.            「そろそろ鍋もアリか」
         /  ! 'j リメ{リrォ゙| liレ'゙ィrォァ,}》V                  ↓
         / /ハi i| `'¨´ ゞゞ `¨´ ハ,' |             「トマト鍋を久しぶりに」
         // { i l 人         ノ|l |                     ↓
       ///  》,'' i,.' ト、   ゙´  ,イ!}}l  |          「その時実写のおそ松くんが目に入る」
      ノノ / ./ l  ll r、_\ ̄ ̄,.イi }人',l  i                    ↓
      // / .l  ll iヘヘヘ¨、-r'=| | { ヽミ',', i.           「おでんをトマトベースで作ってみよう」
    /, '´//テ|l  | _|_/_/_/ //《{ j ト、 ヘ_',ll ii
三彡゙,イ//_r'__,|l lN'、:::::`¨゙r'==、'ト-、!ノ\' ,ll ii
彡彡彡'"r''"   |l  | 7゙`ー、::|ト、00i、/ヘ ̄¨ー',', iト、、        「だいたいこういう経緯だな」
彡¨ミミ/  __   |l lj.j:::::::::::::l゙¨ヘヘヘヘ ヘ::::::',   ' , ' ,ヘ
_,,.-'"‐'":::::::::::i |l j.j:::::::::::;;::l;;;'''ヘヘ_ヘヘ,,..\'.,   ' , ', ヘ、
7::::::::::::::::::::::::::::::| ノ,' {ノ::::::::::四==-ヘ,◎ヘ-==≧、_,.-''::, ',,ヘ,
::::::::::::::::::::::::::::::::》j j jf::::‐'"=T ̄ ̄\ヘ:::::',∨'":::::::::::ヽ、::::、'.,ヘ,
:::::::::::::::::::::::;:-、∨/ }:::,.'´::::::::{:::::::::::::::::ヘヘ:::ヘヘ:::::::::::::::::::`ヽ;:i ',',ヘ
::::::::::::::::::///ノ,ノ:::::::::::::::::{:::::::::::::::::::ヘヘ◎',ヘ::::::::::::::::::::::: }',', ',,ヘ



           ヽ
.     ,.l   _丿
    / .|  /,,;;;;;;
.    ゝ丿  \;;,
          ヽ
       /    |
       \_/
        |-┘
      |  |                           「おかしな過程が2つほどまじってんぞ」
      L.└┐
        r'´
         |
..   >-..,,_/
   ‐-..,,__
.       |
.       |
..   `''-,,_.|
       `"''-..,,_
             `''-,,_
               \
              _,,..-ヽ
               /    .',
           /       |
             /       .|
          /       ヽ




.


857◆ngfbXCLEt22012/10/23(火) 19:23:13 ID:CABcEl5Y



  |\     /\     / |   //  /
_|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
\                     /
∠.. わからんやつだな貴様!    >
/_                 _ \
 ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
  //   |/     \/     \|






    ,,..-―‐-..、
   /        ヽ
  ./ (__     ',            「ん?」
 /::) ヽ:::::::   |   .l
 〉    ヽ   U  |
 ゝ'ヽ‐--'      | 
  ヽ        |                           ´ ̄`            「喧嘩か?」
  |      |   ,,-‐、                      /      ∧
  ヽ-..,,_::::::/,,-''"::::/`ヽ                        ′      ,
      ヽ ヽ::::::::::/::::::                .      |  .        |
   _,,-''"|   l\/::::::::::                      |! :       |
  /:::::::::/-‐''"/:::::::::::::::::                      |! :       |
 ./'"ヽ./   ./:::::l:::::::::::::::                         | l      |
                                    ,r 、┤ |       ├ 、
                        .           ∧___}| |       |__,ハ
                                  {_j///| .:|       |/Lトヘ
                        .        /l////; : |       |////∧
                               //////; : :|       |/////,ハ
                                 |'/////; : |       |//////∧
                                 |/////; :: |       |///>:::"ヘ
                                 ト、_//_j .:: |       |f´   厂>マ
                        .       ,. ┴┤l:: l      ||  /.:.:.:.:.:.:.:> >
                        .        _{ 「.:.:.:.l :l:: l       :||  {_.:.:.:.:/イ
                        .      Ⅵ !.:.:.:l .:l:: l      :|ト / >'ー‐ '′
                        .      ヾ.L.: l : l:: l      :||_ハ/
                                j  | :l:: !      :|l//}


.


858◆ngfbXCLEt22012/10/23(火) 19:23:33 ID:CABcEl5Y


 ,r'´ヾ、゙、、jj,,,,(イ彡彡シン ヽ
 {ヽミヲ'''(l|'ー、{{(彡)リ)'ミ;; }
 迄フ-―t、―――''―-ミ;; イ
 }''"'ッー三z_ー i-,ーッッ三ーi';;; }
 ミミ イ {、==;、ミツi{レ=;、=zィ'{ミ; }          「いや、貴様の言うことは間違っている!」
 ,〉i、,l   ̄ ̄" |゙:: ̄ ̄  }ノ}.}
 '2ヽ ',   ::::rYヽ::: :::: イ'/}
  'フ,|゙':l  ''" `゙゙゙´::::  l'"|、,}
  ゙{| :::|    ィ'""ヽ、::: |::: |/
.   l  \  '''"う"":: ,r'::: |
  ,-l| ::: ::\ イ::::: , '::::   |-、
 ,,{ ゙''ー- 、,,;;`'-''''ー',,,、、-ー''´'"


            、  }、_r、,,/l_,、ィ
           ッ{'''"";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(,,
          ュ゙;;;r''ノーィ''''ヮ;;ノ''ー'ヽ;;;;::}           「何を言うか!」
          ぅ;;;;;l/"'、}:::{,,/;;;;rミ ヽ;;;;イ,
          〉;;;イ゙"r-、;} 〉;;;/r=z、, `};;;{、
         ,{;;;;/ :::` ̄( "ー、'":::::   ';;;lヽ,
        .〈l|;;/  :::f"ヽ:ノ、ヽ:::::: / ゙l;;;}l |
         '|;;| `ヽ"::| /~"ヽヾ''"/::" |;;;/j
         |';;;l ::リ : |. ゙""´ :{ イ::  l;;/イ
        _,,l|゙::ヽ   l ⌒;;;;::|    // |
        ''"| ::::ヽ {、、,,、,,,,__l   /"  |
        :::::| :::::::ヽ}WWWww,、 '´    ヽ




  |゙  ヽ _ヽ、 ヽ、 彡      リ/ ,,
  l、  ゙ / ,, `゙ヽ、,,,,,,,、 -''´`', }    7´
  |ヽ ヽ li ゙"  l|从リ ||   } リ } ノ  〉          「落ち着かんかふたりともヒューイ、フドウ。
  ゙ミ `l  } j 、 |l乂イ八  }: l   彡
   ミ  |: 〈゙tミ;;;;。::ュャッz;;。;;;ィ'リ ノ イ,,               周りの迷惑になるぞ」
   `、 :}、, | `'''' ̄ミ'|う ̄ヽ: | /l ソ イ
 、_) 〉、{ヽ '",ィ、},,ォ, :/ |/:イ ノ ノノ
ー=ニ |  ゙', }  `_,´ / l  オ 三彡'
r''ゝ-ー、|  ::'、  '"二ミ.  /  |从
     ヽ、  ::''、  {"  , "::  ヽノ
       `' 、, ヽ,,,,,,,,r':::  ,、-'´



.


859◆ngfbXCLEt22012/10/23(火) 19:23:52 ID:CABcEl5Y


 ,r'´ヾ、゙、、jj,,,,(イ彡彡シン ヽ
 {ヽミヲ'''(l|'ー、{{(彡)リ)'ミ;; }
 迄フ-―t、―――''―-ミ;; イ
 }''"'ッー三z_ー i-,ーッッ三ーi';;; }
 ミミ イ {、==;、ミツi{レ=;、=zィ'{ミ; }
 ,〉i、,l   ̄ ̄" |゙:: ̄ ̄  }ノ}.}            「ならばシュレン、貴様の意見を聞こうではないか」
 '2ヽ ',   ::::rYヽ::: :::: イ'/}
  'フ,|゙':l  ''" `゙゙゙´::::  l'"|、,}
  ゙{| :::|    ィ'""ヽ、::: |::: |/
.   l  \  '''"う"":: ,r'::: |
  ,-l| ::: ::\ イ::::: , '::::   |-、
 ,,{ ゙''ー- 、,,;;`'-''''ー',,,、、-ー''´'"



  |゙  ヽ _ヽ、 ヽ、 彡      リ/ ,,
  l、  ゙ / ,, `゙ヽ、,,,,,,,、 -''´`', }    7´
  |ヽ ヽ li ゙"  l|从リ ||   } リ } ノ  〉
  ゙ミ `l  } j 、 |l乂イ八  }: l   彡
   ミ  |: 〈゙tミ;;;;。::ュャッz;;。;;;ィ'リ ノ イ,,           「俺か?俺の考えは決まっている」
   `、 :}、, | `'''' ̄ミ'|う ̄ヽ: | /l ソ イ
 、_) 〉、{ヽ '",ィ、},,ォ, :/ |/:イ ノ ノノ
ー=ニ |  ゙', }  `_,´ / l  オ 三彡'
r''ゝ-ー、|  ::'、  '"二ミ.  /  |从
     ヽ、  ::''、  {"  , "::  ヽノ
       `' 、, ヽ,,,,,,,,r':::  ,、-'´





                「なんか、ややこしそうな連中だなぁ」

         ,,..-‐‐-..、
        /     .ヽ
         l u     ',              ̄ ̄  >
          | ___ノ L___.|     /     /   、 .\\
.        | {::::::::: :::::::.{    /      / {    .ヽ  \ヽ          「そうか?案外ささやかなことで
.         |  r''´   ヽ.|.   /   /  ./ i}    l  ',ヽ  ヽ
          ', ヽ-‐'ヽ--'|.   {  .|  l ...ト}.. ...i i..ハ.} 、 } .i             衝突しているのかもしれんぞ」
           ',        /.   } ., .}  i i|ハ  、i l レ7.} l| .}}
           ',     |     i  ', -十卞=.弋 {i....ハア}レ i ハ}
            ト''" ゙̄''イ.    } .', _}.--<示ア. ゞ乂¨  .レ/乂
        _,/|ヽ  | |\.     } i .i .マ .ハ ̄     .::',  レ .i
       // .|     |、ヽ\.  i } .ト、}  i     ´  /| l |
     / ./  |     .', .〉.ヽ..゙l | .l . 1 . ハ    ,.-, ./.i l l |
    /  ヽ  |゙''-,,__//|.〈 .∧.l ii ハ .ハ  .}>., ゙_/ i..l |...l |
    ∧  /  |`゙'''‐‐''" | ヽ.  | li |  }  i=ュ___ `{ i .| | l .乂、
   ∧   ∨ .|      .| |..... i __..ノ∧ .∨//}}/∧≧ュ┐ー- .、
   ∧    ∨.|        | .| ,      ヽ∧ .∨/}}/////}}/}    ヽ
  ∧     ヽ|      | /        .》 } ...レr-0=、//}}.ム_    .}



.


860◆ngfbXCLEt22012/10/23(火) 19:24:12 ID:CABcEl5Y
          _   /:::::〉
            |::::|.  /:::::/
.       l⌒l  |::::| /::::∠_
     |:::::|  |::::| ..フ:::::/
      |:::::|  L丿:::::/             |゙  ヽ _ヽ、 ヽ、 彡      リ/ ,,
...    |:::::| /::::/     _.          l、  ゙ / ,, `゙ヽ、,,,,,,,、 -''´`', }    7´....|\     /\     / |   //  /
.     |::::::ィ''::::/      /::|         |ヽ ヽ li ゙"  l|从リ ||   } リ } ノ  〉゙_|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
.      |:::::::::/.      |::::|         ゙ミ `l  } j 、 |l乂イ八  }: l   彡.゙\                     /
..    |::::::/    ,、  ノ::::L..___..     ミ  |: 〈゙tミ;;;;。::ュャッz;;。;;;ィ'リ ノ イ,, ∠     女は……うなじだ!    >
     |:::::|    /::::ー::':::::r‐''"         `、 :}、, | `'''' ̄ミ'|う ̄ヽ: | /l ソ イ.. /_                 _ \
      |:::::|    |:::::ノ:::ハ:::|       、_) 〉、{ヽ '",ィ、},,ォ, :/ |/:イ ノ....  ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
.    |:::::|      7::::.//:::|.        ー=ニ |  ゙', }  `_,´ / l  オ 三彡'..... //   |/     \/     \|
.     |:::::|    /:::::/ |:::::|      __-ー、|  ::'、  '"二ミ.  /  |从
....   |:::::{    /::/  ゝ'    <:::::::::::..\.゙ヽ、  ::''、  {"  , "::  ヽノ
    |:::ノ   j/           ̄\:::::::〉 . `' 、, ヽ,,,,,,,,r':::  ,、-'´
                         ̄
                                ,___
                   /:ー――――'::::::::}
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                    /::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  ̄





                   .  -─‐  、
                ´   ___  ミ  、               「予想をはるかに上回るくだらなさだったな」
.        _∠  - ≦_ -─ ‐- `.、  \
( __,.. < , ´    ─-  _ ミ  、 、 `   \、
 `  ̄ ̄   λ、             `  、ヽ `   _ \` ー-
.         /` ト _ ‐-  _> 、   \      `  ー
        /   |    ̄ `X ,` \` 、 斗
.      l: / l.      / ィ´Y   `   .ト、 ‐-   _
.      l/   :.    /,ハう ノ    . : : :{>,     ̄ ̄
     / イ ハ 、_二}    '’    U : : : : rく   `  、
    イ  |! l 爪j| .:..       : : : : ′ ヽ _  \
        从 乂 :∨.: : : .        : : : : : : : : : , `ヽ
        \ ー `.   _    : : : : : : : : : : :\
          ` T \ ´ ‐'´   : : , : : : : : : : : : : :>
            ∨ヘ ヽ   . :,. く : : : : : : : : :/
             \\ ヽ イ   ヽ : : : : : :/
                   \\       ,: :/
                     ` -` ー-    //



.


861◆ngfbXCLEt22012/10/23(火) 19:24:32 ID:CABcEl5Y


 ,r'´ヾ、゙、、jj,,,,(イ彡彡シン ヽ
 {ヽミヲ'''(l|'ー、{{(彡)リ)'ミ;; }
 迄フ-―t、―――''―-ミ;; イ
 }''"'ッー三z_ー i-,ーッッ三ーi';;; }        「うなじだと?シュレン、貴様またいつもの捻くれ根性か!
 ミミ イ {、==;、ミツi{レ=;、=zィ'{ミ; }
 ,〉i、,l   ̄ ̄" |゙:: ̄ ̄  }ノ}.}          日本競馬最高の名馬をオグリキャップといってみたり、
 '2ヽ ',   ::::rYヽ::: :::: イ'/}
  'フ,|゙':l  ''" `゙゙゙´::::  l'"|、,}           貴様のそのマニア気取りには辟易するぞ!」
  ゙{| :::|    ィ'""ヽ、::: |::: |/
.   l  \  '''"う"":: ,r'::: |
  ,-l| ::: ::\ イ::::: , '::::   |-、
 ,,{ ゙''ー- 、,,;;`'-''''ー',,,、、-ー''´'"




  |゙  ヽ _ヽ、 ヽ、 彡      リ/ ,,
  l、  ゙ / ,, `゙ヽ、,,,,,,,、 -''´`', }    7´
  |ヽ ヽ li ゙"  l|从リ ||   } リ } ノ  〉          「マニア気取りとは何をほざくか!
  ゙ミ `l  } j 、 |l乂イ八  }: l   彡
   ミ  |: 〈゙tミ;;;;。::ュャッz;;。;;;ィ'リ ノ イ,,              乳だ太ももだと、ありきたりのことしか言えん俗物が!」
   `、 :}、, | `'''' ̄ミ'|う ̄ヽ: | /l ソ イ
 、_) 〉、{ヽ '",ィ、},,ォ, :/ |/:イ ノ ノノ
ー=ニ |  ゙', }  `_,´ / l  オ 三彡'
r''ゝ-ー、|  ::'、  '"二ミ.  /  |从
     ヽ、  ::''、  {"  , "::  ヽノ
       `' 、, ヽ,,,,,,,,r':::  ,、-'´







          ___
          /       `ヽ
       /           ',
       |  |l        ',
        |  U    ノ  |
         |     -┰  /
     .__|         ヽ             (いや、いくらなんでもオグリはねーだろ。ルドルフだろJK)
_..,,..-./r-/  l    (   ,、_)
::::::/:::::|/    |.    ` ̄ 丿
/:::::::::::|    ヽ、       l´__
::::::::::::::::|     `''-..,,_ノ:::::::l
―‐-、:ト、    /|:::::::::::\::::/
:::::::::::::::|  \  / |:::::<´ ̄:::/〉



.


862◆ngfbXCLEt22012/10/23(火) 19:24:52 ID:CABcEl5Y



    、  }、_r、,,/l_,、ィ
   ッ{'''"";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(,,
  ュ゙;;;r''ノーィ''''ヮ;;ノ''ー'ヽ;;;;::}
  ぅ;;;;;l/"'、}:::{,,/;;;;rミ ヽ;;;;イ,          「誰がなんと言おうと女子高生のスカートから伸びた
  〉;;;イ゙"r-、;} 〉;;;/r=z、, `};;;{、
 ,{;;;;/ :::` ̄( "ー、'":::::   ';;;lヽ,           太ももは至高!異論は認めん」
.〈l|;;/  :::f"ヽ:ノ、ヽ:::::: / ゙l;;;}l |
 '|;;| `ヽ"::| /~"ヽヾ''"/::" |;;;/j
 |';;;l ::リ : |. ゙""´ :{ イ::  l;;/イ
_,,l|゙::ヽ   l ⌒;;;;::|    // |
''"| ::::ヽ {、、,,、,,,,__l   /"  |
:::::| :::::::ヽ}WWWww,、 '´    ヽ



  |゙  ヽ _ヽ、 ヽ、 彡      リ/ ,,
  l、  ゙ / ,, `゙ヽ、,,,,,,,、 -''´`', }    7´
  |ヽ ヽ li ゙"  l|从リ ||   } リ } ノ  〉            「フドウ!貴様は女子高生に夢見過ぎだ!
  ゙ミ `l  } j 、 |l乂イ八  }: l   彡
   ミ  |: 〈゙tミ;;;;。::ュャッz;;。;;;ィ'リ ノ イ,,                うちの娘をみてはそのような世迷言は言えんぞ!」
   `、 :}、, | `'''' ̄ミ'|う ̄ヽ: | /l ソ イ
 、_) 〉、{ヽ '",ィ、},,ォ, :/ |/:イ ノ ノノ
ー=ニ |  ゙', }  `_,´ / l  オ 三彡'
r''ゝ-ー、|  ::'、  '"二ミ.  /  |从
     ヽ、  ::''、  {"  , "::  ヽノ
       `' 、, ヽ,,,,,,,,r':::  ,、-'´




                (あの男は子持ちなのか)

                                _,,..-‐‐‐-..,,_
.                _.             /          ヽ
             ´     ` , 、         ,'             ',
         / / ,    / : . ヽ       l   __丿!|!|ヽ._.l
.        /  /  /   /   、ヘ    |  -。==  .-。=
       /  '   /   / /   } ハ     |  ≡≡=    ヽ≡|
.       ′   /   / /   小 }   |     (   ノヽ.__ノ |
           /   / _/{ |! //! ,    | u   `¨´|   |   |
      '    /   /弋ッミVli /__//.     |.       |  .|   .|        (夢見すぎっってのは同意だな。
..     ′  /l   ′    レ ゞ'イ     |        .|   |  |
           //l   | u.   、/l |   ,.-r/.       └―┘ .l           女子高生がなんぼのもんだっての)
.      ,   {/`l   |    . _ ,イ: l |.._,,-| |  \     ‐--- ..ノ
     /    //圦  > . / ,,-''´   | .',   `"''   __,,..-''´
.    /  ′//三> ─ く:「:,,-''´     l   ヽ、        /|ヽ`''-、
   /  ′/7'´.       _/         ',   \    / .|  '.,   `''-,,
.  /    //.        /             ',    `7____,|   .l      ヽ
 /    //{  :ヽ..  ,'        .l    ',    /|     |\. |      .|
./    /イヽ/7、´┴-...|          .|     .ヽ./  \   |. ヽl .|    |
.    //!|  \/ヽ=.. |          |         Oヽ ./    .|     |



.


863◆ngfbXCLEt22012/10/23(火) 19:25:11 ID:CABcEl5Y


 ,r'´ヾ、゙、、jj,,,,(イ彡彡シン ヽ
 {ヽミヲ'''(l|'ー、{{(彡)リ)'ミ;; }
 迄フ-―t、―――''―-ミ;; イ
 }''"'ッー三z_ー i-,ーッッ三ーi';;; }
 ミミ イ {、==;、ミツi{レ=;、=zィ'{ミ; }
 ,〉i、,l   ̄ ̄" |゙:: ̄ ̄  }ノ}.}         「……どうした、先程からだんまりで。
 '2ヽ ',   ::::rYヽ::: :::: イ'/}
  'フ,|゙':l  ''" `゙゙゙´::::  l'"|、,}               ジュウザ、貴様の意見を聞かせてもらおうか。
  ゙{| :::|    ィ'""ヽ、::: |::: |/
.   l  \  '''"う"":: ,r'::: |                  もちろん”女はおっぱい”と答えるだろうがな」
  ,-l| ::: ::\ イ::::: , '::::   |-、
 ,,{ ゙''ー- 、,,;;`'-''''ー',,,、、-ー''´'"


    、  }、_r、,,/l_,、ィ
   ッ{'''"";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(,,
  ュ゙;;;r''ノーィ''''ヮ;;ノ''ー'ヽ;;;;::}           「いや、ジュウザ、貴様は真の漢だ、
  ぅ;;;;;l/"'、}:::{,,/;;;;rミ ヽ;;;;イ,
  〉;;;イ゙"r-、;} 〉;;;/r=z、, `};;;{、             太もものために死ねると信じておるぞ」
 ,{;;;;/ :::` ̄( "ー、'":::::   ';;;lヽ,
.〈l|;;/  :::f"ヽ:ノ、ヽ:::::: / ゙l;;;}l |
 '|;;| `ヽ"::| /~"ヽヾ''"/::" |;;;/j
 |';;;l ::リ : |. ゙""´ :{ イ::  l;;/イ
_,,l|゙::ヽ   l ⌒;;;;::|    // |
''"| ::::ヽ {、、,,、,,,,__l   /"  |
:::::| :::::::ヽ}WWWww,、 '´    ヽ



       ,,,,, _  _
     ,r"´,,",,,、、`´、,`'' 、,
    ッ"ミ从从从\\ミ))リ、
   /ミ;;ミヽヽll|アンラ;;;ヽl|;;;;ヽ
   ノミ;ミ;;;;从;;;;゙゙;;;;;;;;;;;;;;リシ;{リ          「ふっ、俺か?」
   }ミミ;;;;;Y'///;;;;;;;;/'''"リl゙l;;}、
   |;r、;;;;ノ 从l|,l|l;;|、j } :: {;イ
  イ;|l゙、;;{  r弖≧;; ツ弖マ,'/
  r';\'、}  ::::'''''" |゙'' リ
  フ;;リ ゙'''l  "  、,,、}  /
  r'-、" :::'、   、_,,,t、 /
. /ヽ `' 、::::\. ´-ー' /
,fヽ/~'' 、,ベ'ー、\___/



.


865◆ngfbXCLEt22012/10/23(火) 19:25:31 ID:CABcEl5Y



            ,,,,、,,,、r''''""ヽ、ー- 、,    |
         ,,r("()iiiii、、iii|、、ミ、ミ|ii、ii、,,リ-、,  | .        俺
       ,r''",,ii;;;;;;;;;;;;;;((、;;;;;;;;:::、、从iii|j、リiヽ |
       tii||;;;iiヽ,ミ;;;;;;;ミ三三ミ;;;;;;;;;;;;;;;;リ |i| |         は
     r'"ミ;;;;;;;;i、;;~'-、,、''"/三y;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;ヽi
     ,rミ;;;;、、;;;;ミ;;ノ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、-、ヽ");)t;;;、i t        尻
    (ミミ=、;;;;;;;rr';;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;t、  )ノノ'" t;;ミリ t
    (ヽミ;;;;;;;;;;i'"|;;;;;i t;;;;;;|ヽ、;;;;;t'Y::::    t;;ハ  ヽ     !!
    リ、ミ;;;;;;;;;;;j,",ゝ;;ヽ≧;;ヽ-;;;、::、;tr;;;;;;;;;;-、〉ソ   ヽ
     〉ミ;;;;;;;/" '"彡-モ;テ-、::ノ、〈:;r毛手ミ、i;;|"    ~'ー、         ,,,、
     }i"ヽ;;;',      ̄ ̄ ̄'''"  ヽ ̄ ̄ リiリ      ノノ~''' ―――' "
     |i:::(t;;;;',  :::::::::::'''''"::::::::,, '"/j:::::::::: j;|リ
     't,、、rヽ;',iii ::::'"::::::::::::: `'''''"~:::::::  iレ
     リヽ-ー':::t  :::::::、   `ヽ":::::::  ii               _   /:::::〉
     i;;;;;;、|  ::::t  ::::: `~''''''''"~~~'''"  /                  |::::|.  /:::::/
     t;ミ::: ::::::\ ::::  '''""""""   /:|           l⌒l  |::::| /::::∠_
    ,,r、/ヽ::  :::::::::~'-、 :::: ::::::::::...  /:リ          |:::::|  |::::| ..フ:::::/
   ,ri:::r~'-、;;  :::::::::::::::::~'-、 ""''::  /::::|-、           |:::::|  L丿:::::/
   iへゝO:::::::~'''ー- 、,, ::::::::~'- ''''''' ー':::::::} リ            |:::::| /::::/     _
  リ、|ゝO:::::::::::::::::::::::::::~''' ー-------- '"  i  ,、-ー―― . |::::::ィ''::::/      /::|
ヽrゝ::ヘ::O:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  |ヽ"'''''-、ヽ,..... |:::::::::/.      |::::|
::::::::::::::::::、;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  )ヽ:::::::::::::ヽヽ;;;;|::::::/    ,、  ノ::::L..___
:::::i~||~|:::::::ゝ-、,, ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;、 '"::::リソ::::t:ii、ヽ,' |:::::|    /::::ー::':::::r‐''"
、t:|;;||;;|:::::((,⌒,)):~'''''''ー--ゝ=、――'''r"~ ヽ::ノツ::::|r''":::::. |:::::|    |:::::ノ:::ハ:::|
:| ||;;||;;|::::::`~'''''";::::::::::::::::::((  ))::::::::::::ヽzzノ:;rr"~:::i |シ〈〈..゙|:::::|      7::::.//:::|
::| ||;||;;|::::::::::::::::::::~'ー-::、、、、`三";;;、、-ー'" ::::::::i i:::::::::j |レ(_(..|:::::|    /:::::/ |:::::|      __
:::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽY:::::::::::::::::::::::::::::iy: :::::| |::::)): |:::::{    /::/  ゝ'    <:::::::::::..\
                                      |:::ノ   j/           ̄\:::::::〉
                                                           ̄
                                                            ,___
                                                     /:ー――――'::::::::}
                                                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                                                /::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                                    ̄



.


866◆ngfbXCLEt22012/10/23(火) 19:25:51 ID:CABcEl5Y



    ,,..-―‐-..、
   /        ヽ
  ./ (__     ',          「セルベリア、かなり露骨に視線を感じるんじゃないか?」
 /::) ヽ:::::::   |   .l
 〉    ヽ   U  |
 ゝ'ヽ‐--'      |
  ヽ        |
  |      |   ,,-‐、
  ヽ-..,,_::::::/,,-''"::::/`ヽ
      ヽ ヽ::::::::::/::::::
   _,,-''"|   l\/::::::::::
  /:::::::::/-‐''"/:::::::::::::::::
 ./'"ヽ./   ./:::::l:::::::::::::::



.             ′//    / / /     ハ . 、 :.  l ,
            :  ' :l   ' ,  l     | li  l  l |
            l l l |  l | {  l     li | l|:. l  |l |  :
             | l l |  l |ハ :.    l| | l| :. ハ !N   l         「なに、いつものことだ。
             | l L |__ト<_V∨   リ |斗ヒ´j 从j   !
             | l  | 弋 Vf:圷ミ`  ̄ '´ イf :リ アl |   l           多少自惚れさせてもらえば
             | |  l.  ^ ゞ‐’  .    ゞ‐’^ !l |  |
             | |  lヘ       :        |l |  l |             それなりに私に魅力を感じる男が
             | |  |ゝ:,       .:        / |  l |
             | |  | /∧      ` '       / l |  l |               多いということだろう」
             | |  |/彡ヘ     -─-     .イ <l |  l |
             |rl  |::::::::::{ {\       /'/::::::| ト、 l |
        .. -- ´Ⅵl |:::::::::::\ 、` . _ . イ ,/:::::::::| |//` ー-- .
.    /       、 |  |::::::; -‐… }.:.:.:Y:二⌒、丶 ::| |/       ヽ
    /          `|  |/     ,'.:.:.:.:l:::::::::::ヽ:`:.、ヽ | ,  ´        .
                | /      ,'.:.:.:.:/::::::::::::、:.\:.ヽj|           ’
.  ′          l /     _/.:.:.:.:/_::三::_:::::\:.ヽ:.}          l
.  ,    : :ヽ    /      /:::`:¨:´:∨∧  ィヽ::::}:::jJ        _     l



.


867◆ngfbXCLEt22012/10/23(火) 19:26:11 ID:CABcEl5Y



          ___
          /       `ヽ
       /           ',
       |  |l        ',
        |  U    ノ  |       「……その割に、最近俺が眺めると怒るよな」
         |     -┰  /
     .__|         ヽ
_..,,..-./r-/  l    (   ,、_)
::::::/:::::|/    |.    ` ̄ 丿
/:::::::::::|    ヽ、       l´__
::::::::::::::::|     `''-..,,_ノ:::::::l
―‐-、:ト、    /|:::::::::::\::::/
:::::::::::::::|  \  / |:::::<´ ̄:::/〉



                 .    ̄ ̄  >
              /     /   、 .\\
              /      / {    .ヽ  \ヽ
          /   /  ./ i}    l  ',ヽ  ヽ
           {  .|  l ...ト}.. ...i i..ハ.} 、 } .i
           } ., .}  i i|ハ  、i l レ7.} l| .}}
              .i  ', -十卞=.弋 {i....ハア}レ i ハ}
             } .', _}.--<示ア. ゞ乂¨  .レ/乂       「知らない人間だから、眺められても平然としていられるのだ。
           } i .i .マ .ハ ̄     .::',  レ .i
             .i } .ト、}  i     ´  /| l |            ご主人様に見られるのは、最近では妙に生々しく
             .l | .l . 1 . ハ    ,.-, ./.i l l |
             .l ii ハ .ハ  .}>., ゙_/ i..l |...l |               感じられてきてしまってな」
             .| li |  }  i=ュ___ `{ i .| | l .乂、
             .i __..ノ∧ .∨//}}/∧≧ュ┐ー- .、
         ,      ヽ∧ .∨/}}/////}}/}    ヽ
        /        .》 } ...レr-0=、//}}.ム_    .}
         .{       .、  レ //|  \∨ノ///= ̄≧=ュ___
         八       ', / //.ハ\_ >}ヽ/〔//////⊂)--.>ュ
        ヽ        У./ -≠===≦.O/{////ゝ.////////≧ュ
         ヽ______ /////:{////////≧ゞ、////////////////ゝ、
            マ////./> ¨⊂⊃ ̄ >ュ、.//ム////////////////{{iノ
            マ/}////ゝ-=≠=≧=彡////ム.///////////////マ
             }}/.|///////..{/////////////ム///////////////
           >レ///////i///////////////}//////////////
               | }////.彡=ミ/////////////ノ////////////、
               i. ハ////.ム/{/ノ/////////////、_//////≧ ¨/ゝム
               l . ハ//////ム/////////////:.:.:.:.:}}  ̄//////=‐.フヽ
               l   マ/////\/////// /:.:.:.:.:.:. }i/////////___ノム
               |  /..ヽ、/////>--‐.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:./ー‐フ:.:.:マ/ ̄///彡
               i  ´.////   ̄ ̄:.:.:ゝー‐┬‐‐‐´:.:.:.:.:.ノノ:.:.}ー-r.¨



.


868◆ngfbXCLEt22012/10/23(火) 19:26:30 ID:CABcEl5Y



  |゙  ヽ _ヽ、 ヽ、 彡      リ/ ,,
  l、  ゙ / ,, `゙ヽ、,,,,,,,、 -''´`', }    7´
  |ヽ ヽ li ゙"  l|从リ ||   } リ } ノ  〉
  ゙ミ `l  } j 、 |l乂イ八  }: l   彡        「おっぱいなんぞいくらでも盛り、飾り立てられる虚飾の象徴!
   ミ  |: 〈゙tミ;;;;。::ュャッz;;。;;;ィ'リ ノ イ,,
   `、 :}、, | `'''' ̄ミ'|う ̄ヽ: | /l ソ イ            『がっかり』などという枕詞がつくのはおっぱいのみぞ!」
 、_) 〉、{ヽ '",ィ、},,ォ, :/ |/:イ ノ ノノ
ー=ニ |  ゙', }  `_,´ / l  オ 三彡'
r''ゝ-ー、|  ::'、  '"二ミ.  /  |从
     ヽ、  ::''、  {"  , "::  ヽノ
       `' 、, ヽ,,,,,,,,r':::  ,、-'´



 ,r'´ヾ、゙、、jj,,,,(イ彡彡シン ヽ
 {ヽミヲ'''(l|'ー、{{(彡)リ)'ミ;; }
 迄フ-―t、―――''―-ミ;; イ            「そのような戯言は冒険と失敗を恐れる腑抜けのもの!
 }''"'ッー三z_ー i-,ーッッ三ーi';;; }
 ミミ イ {、==;、ミツi{レ=;、=zィ'{ミ; }              ハズレがあるからこそアタリに出くわした時の感動があるのだ!
 ,〉i、,l   ̄ ̄" |゙:: ̄ ̄  }ノ}.}
 '2ヽ ',   ::::rYヽ::: :::: イ'/}                しかもおっぱいにはその先にまだ乳首というお楽しみがある!」
  'フ,|゙':l  ''" `゙゙゙´::::  l'"|、,}
  ゙{| :::|    ィ'""ヽ、::: |::: |/
.   l  \  '''"う"":: ,r'::: |              「それに比べて太ももなぞ!」
  ,-l| ::: ::\ イ::::: , '::::   |-、
 ,,{ ゙''ー- 、,,;;`'-''''ー',,,、、-ー''´'"


    、  }、_r、,,/l_,、ィ
   ッ{'''"";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(,,
  ュ゙;;;r''ノーィ''''ヮ;;ノ''ー'ヽ;;;;::}
  ぅ;;;;;l/"'、}:::{,,/;;;;rミ ヽ;;;;イ,               「貴様言うにことかいて『なぞ』とは何事かっ!」
  〉;;;イ゙"r-、;} 〉;;;/r=z、, `};;;{、
 ,{;;;;/ :::` ̄( "ー、'":::::   ';;;lヽ,
.〈l|;;/  :::f"ヽ:ノ、ヽ:::::: / ゙l;;;}l |
 '|;;| `ヽ"::| /~"ヽヾ''"/::" |;;;/j
 |';;;l ::リ : |. ゙""´ :{ イ::  l;;/イ
_,,l|゙::ヽ   l ⌒;;;;::|    // |
''"| ::::ヽ {、、,,、,,,,__l   /"  |
:::::| :::::::ヽ}WWWww,、 '´    ヽ


.


869◆ngfbXCLEt22012/10/23(火) 19:26:50 ID:CABcEl5Y


             ..-‐ 、ニ   ‐-
          . <       \      \
        / /  \        ヽ       ヽ
      /   /   :.  ヽ                ∧
.     / / '  l!  |    .            ‘
    / .' /   |i  |   :.             l         「……一応言っておくが、私はナチュラルだぞ。
.     /|   |l! l マ         |       l
   :  , |   | | | ∨ l      |   l   |               盛っても飾ってもいない」
.    l | Ⅳ  | | | _,ム  |      |   |     |
    Ⅵミト 、ハj≦ィ云=ァ:       l   l     |
.     沁j   ' 辷リ_ノ|     |   |:   |
.       !/           |  ::.     |:.   |:   |
.     〈        U|  ::: :.   |::::. |:   |
.        .`         |  ::: :::..   !:::::. |::.   |
       :. . __       |  ::: ト:::... |::::::::|:::   l
         ヘ. ー `     |  ::: | l::::. ':::::::::,::   |
          ,    ,. イ|  ::: |∧:::. V:::::::;::  l
            ゝ-<:l.:ハ |  ::: |  '::::. ∨:::::;::.  l
                |:|.:.:l |  ::: |  _∨:. ∨:::::;:.
                |:|.:.:l |  ::: |/  \:.. ∨:::::;:. ,
             从 リ |  ::: |:      \ ヽ::::::;.. ,
           //.:.ム斗  :: |        \ ヽ::::;..ヘ



         ,,..-‐‐-..、
        /     .ヽ
         l u     ',
          | ___ノ L___.|
        .| {::::::::: :::::::.{
         .|  r''´   ヽ.|                「なんで俺相手にアピってんのセルベリアさんよぉ」
          ', ヽ-‐'ヽ--'|
           ',        /
           ',     |
            ト''" ゙̄''イ
        _,/|ヽ  | |\
       // .|     |、ヽ\
     / ./  |     .', .〉.ヽ
    /  ヽ  |゙''-,,__//|.〈 .∧
    ∧  /  |`゙'''‐‐''" | ヽ ∧
   ∧   ∨ .|      .| |  ∧
   ∧    ∨.|        | .|   .∧
  ∧     ヽ|      | |   .∧



.


870◆ngfbXCLEt22012/10/23(火) 19:27:22 ID:CABcEl5Y




      ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,      ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
  |゙  ヽ _ヽ、 ヽ、 彡      リ/ ,,   ;;''    ,,,;;;;;'''''       '''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
  l、  ゙ / ,, `゙ヽ、,,,,,,,、 -''´`', }    7´..  ;       ;'          ,,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
''''';゙|ヽ ヽ li ゙"  l|从リ ||   } リ } ノ  〉'';;,                     '''              '     ''';
  ゙ミ `l  } j 、 |l乂イ八  }: l   彡                                     ,,,
   ミ  |: 〈゙tミ;;;;。::ュャッz;;。;;;ィ'リ ノ イ,,       ,r'´ヾ、゙、、jj,,,,(イ彡彡シン ヽ ;,,,     ,,,,,;;;;''''''
   `、 :}、, | `'''' ̄ミ'|う ̄ヽ: | /l ソ イ       {ヽミヲ'''(l|'ー、{{(彡)リ)'ミ;; } '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,, 
,, 、_) 〉、{ヽ '",ィ、},,ォ, :/ |/:イ ノ ノノ       迄フ-―t、―――''―-ミ;; イ '''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''
ー=ニ |  ゙', }  `_,´ / l  オ 三彡'        }''"'ッー三z_ー i-,ーッッ三ーi';;; }.      ';,    '''';;;;;''
r''ゝ-ー、|  ::'、  '"二ミ.  /  |从.         ミミ イ {、==;、ミツi{レ=;、=zィ'{ミ; }        ;
     ヽ、  ::''、  {"  , "::  ヽノ.          ,〉i、,l   ̄ ̄" |゙:: ̄ ̄  }ノ}.}
'';;;;;;;'''';;;;;,, `' 、, ヽ,,,,,,,,r':::  ,、-'´         '2ヽ ',   ::::rYヽ::: :::: イ'/}.  ';,       ,;
                               'フ,|゙':l  ''" `゙゙゙´::::  l'"|、,}    ''''';;;; ,,,;;;''';;'
                               ゙{| :::|    ィ'""ヽ、::: |::: |/.       '''';;;;;
   ,;,,    ,,,゙、  }、_r、,,/l_,、ィ.         l  \  '''"う"":: ,r'::: |.       ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;''''゙ッ{'''"";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(,,.        ,-l| ::: ::\ イ::::: , '::::   |-、     ,;''   ;'  ''';;;;,,,
;;;;;''  ''';;;;;''';,゙ュ゙;;;r''ノーィ''''ヮ;;ノ''ー'ヽ;;;;::}.       ,,{ ゙''ー- 、,,;;`'-''''ー',,,、、-ー''
      ;;; ぅ;;;;;l/"'、}:::{,,/;;;;rミ ヽ;;;;イ,
          〉;;;イ゙"r-、;} 〉;;;/r=z、, `};;;{、
         ,{;;;;/ :::` ̄( "ー、'":::::   ';;;lヽ,
.        〈l|;;/  :::f"ヽ:ノ、ヽ:::::: / ゙l;;;}l |.          /´〉,、     | ̄|rヘ
         '|;;| `ヽ"::| /~"ヽヾ''"/::" |;;;/j.  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
         |';;;l ::リ : |. ゙""´ :{ イ::  l;;/イ...  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
        _,,l|゙::ヽ   l ⌒;;;;::|    // |... /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
        ''"| ::::ヽ {、、,,、,,,,__l   /"  |.. '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
        :::::| :::::::ヽ}WWWww,、 '´    ヽ                                   `ー-、__,|    `"





       ,,,,, _  _
     ,r"´,,",,,、、`´、,`'' 、,
    ッ"ミ从从从\\ミ))リ、
   /ミ;;ミヽヽll|アンラ;;;ヽl|;;;;ヽ
   ノミ;ミ;;;;从;;;;゙゙;;;;;;;;;;;;;;リシ;{リ
   }ミミ;;;;;Y'///;;;;;;;;/'''"リl゙l;;}、
   |;r、;;;;ノ 从l|,l|l;;|、j } :: {;イ
  イ;|l゙、;;{  r弖≧;; ツ弖マ,'/
  r';\'、}  ::::'''''" |゙'' リ        「俺は尻!」
  フ;;リ ゙'''l  "  、,,、}  /
  r'-、" :::'、   、_,,,t、 /
. /ヽ `' 、::::\. ´-ー' /
,fヽ/~'' 、,ベ'ー、\___/



.


871◆ngfbXCLEt22012/10/23(火) 19:27:33 ID:CABcEl5Y


             「なぁ、おっさんたち落ち着けよ」


                   | |          |        l     :.   l
                   | |          |          '.       :.    l
                   | |          |             '.      :.    l        「あんたらの言うことは
                   | |          l           '.    :.   l
                   | |          l           l    :.   l            実はみんな正しいのさ」
                   | |          l            l    :.   l 
                   | |           l             l    :.   l
                   | |          .′              l    :.   l
                   | |       ′                l    :.   l
                 ノノ        /              l    :.   l
                Y{        {                 l    :.   l
                   } }        ヽ             ノ    :.   l
                厶__        }             {     {    \
                   /三三>._    /             ヽ    \    }
                 ∠三三三三ニニーv′               i     く   {
            ∠ニニ三三三三三三}                人 _,,.x≦≧x,リ
           ..<三三三三三三三三三i|                 `}三三三三Y
         /三三三三三三三三才三三リ                  {三三三三∧
          L三三三三三三彡''´                        }三三三三三ヽ
        `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´                              {三三三三三三ヽ
                                              V三三三三三三}    ザッ
                                              ∨三三三三三リ
                                                \_三三三彡′
                                                   `¨¨¨¨´



 ,r'´ヾ、゙、、jj,,,,(イ彡彡シン ヽ
 {ヽミヲ'''(l|'ー、{{(彡)リ)'ミ;; }
 迄フ-―t、―――''―-ミ;; イ
 }''"'ッー三z_ー i-,ーッッ三ーi';;; }
 ミミ イ {、==;、ミツi{レ=;、=zィ'{ミ; }
 ,〉i、,l   ̄ ̄" |゙:: ̄ ̄  }ノ}.}
 '2ヽ ',   ::::rYヽ::: :::: イ'/}               「何者か?」
  'フ,|゙':l  ''" `゙゙゙´::::  l'"|、,}
  ゙{| :::|    ィ'""ヽ、::: |::: |/
.   l  \  '''"う"":: ,r'::: |
  ,-l| ::: ::\ イ::::: , '::::   |-、
 ,,{ ゙''ー- 、,,;;`'-''''ー',,,、、-ー''´'"




.


872◆ngfbXCLEt22012/10/23(火) 19:27:49 ID:CABcEl5Y


     「おっぱいに顔を埋めたい日もあるだろう」


                            「太ももをスリスリしたい夜もあるだろう」



。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
             ..-‐ 、ニ   ‐-
          . <       \      \
        / /  \        ヽ       ヽ
      /   /   :.  ヽ                ∧
.     / / '  l!  |    .            ‘
    / .' /   |i  |   :.             l
.     /|   |l! l マ         |       l
   :  , |   | | | ∨ l      |   l   |
.    l | Ⅳ  | | | _,ム  |      |   |     |       (だからなぜ私に視線が来る)
    Ⅵミト 、ハj≦ィ云=ァ:       l   l     |
.     沁j   ' 辷リ_ノ|     |   |:   |
.       !/           |  ::.     |:.   |:   |
.     〈        U|  ::: :.   |::::. |:   |
.        .`         |  ::: :::..   !:::::. |::.   |
       :. . __       |  ::: ト:::... |::::::::|:::   l
         ヘ. ー `     |  ::: | l::::. ':::::::::,::   |
          ,    ,. イ|  ::: |∧:::. V:::::::;::  l
            ゝ-<:l.:ハ |  ::: |  '::::. ∨:::::;::.  l
                |:|.:.:l |  ::: |  _∨:. ∨:::::;:.
                |:|.:.:l |  ::: |/  \:.. ∨:::::;:. ,
             从 リ |  ::: |:      \ ヽ::::::;.. ,
           //.:.ム斗  :: |        \ ヽ::::;..ヘ
〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。o ゚〇



                  「悲しみに任せてうなじをクンカクンカしたい時だってあるさ」



                        「尻の弾力を心から楽しみたい思いを捨てることなんてない」




.


873◆ngfbXCLEt22012/10/23(火) 19:28:09 ID:CABcEl5Y


        「わかるだろう?おっさんたち。あんたたち、みんな正しいんだ」



  |゙  ヽ _ヽ、 ヽ、 彡      リ/ ,,
  l、  ゙ / ,, `゙ヽ、,,,,,,,、 -''´`', }    7´  「……」
  |ヽ ヽ li ゙"  l|从リ ||   } リ } ノ  〉
  ゙ミ `l  } j 、 |l乂イ八  }: l   彡
   ミ  |: 〈゙tミ;;;;。::ュャッz;;。;;;ィ'リ ノ イ,,       ,r'´ヾ、゙、、jj,,,,(イ彡彡シン ヽ
   `、 :}、, | `'''' ̄ミ'|う ̄ヽ: | /l ソ イ       {ヽミヲ'''(l|'ー、{{(彡)リ)'ミ;; }   「……」
 、_) 〉、{ヽ '",ィ、},,ォ, :/ |/:イ ノ ノノ       迄フ-―t、―――''―-ミ;; イ
ー=ニ |  ゙', }  `_,´ / l  オ 三彡'        }''"'ッー三z_ー i-,ーッッ三ーi';;; }
r''ゝ-ー、|  ::'、  '"二ミ.  /  |从.         ミミ イ {、==;、ミツi{レ=;、=zィ'{ミ; }
     ヽ、  ::''、  {"  , "::  ヽノ.          ,〉i、,l   ̄ ̄" |゙:: ̄ ̄  }ノ}.}
       `' 、, ヽ,,,,,,,,r':::  ,、-'´         '2ヽ ',   ::::rYヽ::: :::: イ'/}
                               'フ,|゙':l  ''" `゙゙゙´::::  l'"|、,}
                               ゙{| :::|    ィ'""ヽ、::: |::: |/
            、  }、_r、,,/l_,、ィ.         l  \  '''"う"":: ,r'::: |
           ッ{'''"";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(,,.        ,-l| ::: ::\ イ::::: , '::::   |-、
          ュ゙;;;r''ノーィ''''ヮ;;ノ''ー'ヽ;;;;::}.       ,,{ ゙''ー- 、,,;;`'-''''ー',,,、、-ー''´'"
          ぅ;;;;;l/"'、}:::{,,/;;;;rミ ヽ;;;;イ, 
          〉;;;イ゙"r-、;} 〉;;;/r=z、, `};;;{、..     ,,,,, _  _
         ,{;;;;/ :::` ̄( "ー、'":::::   ';;;lヽ,...  ,r"´,,",,,、、`´、,`'' 、,
.        〈l|;;/  :::f"ヽ:ノ、ヽ:::::: / ゙l;;;}l |.. ッ"ミ从从从\\ミ))リ、
         '|;;| `ヽ"::| /~"ヽヾ''"/::" |;;;/j. /ミ;;ミヽヽll|アンラ;;;ヽl|;;;;ヽ   「……」
         |';;;l ::リ : |. ゙""´ :{ イ::  l;;/イ...ノミ;ミ;;;;从;;;;゙゙;;;;;;;;;;;;;;リシ;{リ
        _,,l|゙::ヽ   l ⌒;;;;::|    // |...}ミミ;;;;;Y'///;;;;;;;;/'''"リl゙l;;}、
        ''"| ::::ヽ {、、,,、,,,,__l   /"  |..|;r、;;;;ノ 从l|,l|l;;|、j } :: {;イ
        :::::| :::::::ヽ}WWWww,、 '´     イ;|l゙、;;{  r弖≧;; ツ弖マ,'/
                          r';\'、}  ::::'''''" |゙'' リ
  「……」                   フ;;リ ゙'''l  "  、,,、}  /
                          r'-、" :::'、   、_,,,t、 /
                            /ヽ `' 、::::\. ´-ー' /
                        ,fヽ/~'' 、,ベ'ー、\___/



                        「でもみんな、ちょっとずつ間違ってる」



.


874◆ngfbXCLEt22012/10/23(火) 19:28:29 ID:CABcEl5Y


          「『どこが素敵』ってんじゃないだろう?

               『どこも素敵』なんだ」


          :;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:
.    :;:;:;:;:;/             ,ハ} /,ヘ      \               :.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:
.    :;:;:;:;:;:. ,   /        /ヾV//ハ       \             :.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:
.   :;:;:;:;:;:./   /         /ヾミ从彡ヘ        ヽ                    :.:.:.:;:;:;:;:;
.  :;:;:;:;:. /   /         l  ,       l l|       、 \                   :.:.:.:;:;:;:;:
      l / /        /l  !       l |ヽ, |      }\〉 ;:
. :;:;:;:;.:.:.:.|/ //|       i  / | |       l|  l !       !゙:;:;:;:;:;:;:.                . ..:.:.:;:;:
      !レ1/l!    | l  l .|       ,1イ_l |l    i |.゙:.:.:.:;:;:;:;:;:
. :;:;:;:;.:.:.:゙゙iレi´゙|   i  |  l_ l |       ,イf_):::i゙ ||  f´ ̄`ヽ.゙:.:.:.:;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:
      ヾ! !   |  l| / 二ー_--ソ   ′ ゞ゙ソ li}  !    } . :.:.:.:;:;:;:;:
. :;:;:;:;:. 「 ̄ハ |   | /| /´ ̄`゙`         -‐' | |      !..  :.:.:;:;:.              . ..:.:.:;:;:
. :;:;:.:.:. |  i iヽヘ  |/ |/                   | |    /..  :.:.:;:;:.              . .:.:;
     |  | | i ∧  l| i         _ i〉      /!/ 、___/.  :.:.:.:;:;:;:;:
  :;:;:;:;.|  | | |{l l   ||     ,ィ._____,、  //  ̄ ̄}__ ;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:
   く ̄「} ヾ{ソヾ,ヽト、|!\   { _ __,   ,二ン / レ, -‐ '"    l`lヽ
.  : }  lj /   ゙ 二‐-、` .`ー‐ '"´   /,ィ"[__          | コ}                :.:.:;:;:
.  : >"        ` ニ! ` ー-----r'r=/ |  r┘  , -‐ '"フ ノ ノ            :.:.:.:;:;:;:;:
, -'"             ||       〃 { ゝ_人二  -─ '" ̄`゙ヽ-、.         :.:.:.:;:;:;:;:;
.   :;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:       ヾ,     〃  | r‐ヒ___          | l}     :.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:
.    :;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:       ` =、_,〃   レ' {l  ___」    _______」 l}.    :.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:
      ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:..r‐H‐┐   ! ゞ _| , -‐ 二´ -──< :. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:
        :;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:゙|   |   ト--く__r'´         |:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:



.


875◆ngfbXCLEt22012/10/23(火) 19:28:49 ID:CABcEl5Y


       「……フッ」


  |゙  ヽ _ヽ、 ヽ、 彡      リ/ ,,
  l、  ゙ / ,, `゙ヽ、,,,,,,,、 -''´`', }    7´
  |ヽ ヽ li ゙"  l|从リ ||   } リ } ノ  〉                           「なるほど、そう考えれば
  ゙ミ `l  } j 、 |l乂イ八  }: l   彡
   ミ  |: 〈゙tミ;;;;。::ュャッz;;。;;;ィ'リ ノ イ,,       ,r'´ヾ、゙、、jj,,,,(イ彡彡シン ヽ        すべてが愛おしくなる」
   `、 :}、, | `'''' ̄ミ'|う ̄ヽ: | /l ソ イ       {ヽミヲ'''(l|'ー、{{(彡)リ)'ミ;; }
 、_) 〉、{ヽ '",ィ、},,ォ, :/ |/:イ ノ ノノ       迄フ-―t、―――''―-ミ;; イ
ー=ニ |  ゙', }  `_,´ / l  オ 三彡'        }''"'ッー三z_ー i-,ーッッ三ーi';;; }
r''ゝ-ー、|  ::'、  '"二ミ.  /  |从.         ミミ イ {、==;、ミツi{レ=;、=zィ'{ミ; }
     ヽ、  ::''、  {"  , "::  ヽノ.          ,〉i、,l   ̄ ̄" |゙:: ̄ ̄  }ノ}.}
       `' 、, ヽ,,,,,,,,r':::  ,、-'´         '2ヽ ',   ::::rYヽ::: :::: イ'/}
                               'フ,|゙':l  ''" `゙゙゙´::::  l'"|、,}
                               ゙{| :::|    ィ'""ヽ、::: |::: |/
            、  }、_r、,,/l_,、ィ.         l  \  '''"う"":: ,r'::: |
           ッ{'''"";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(,,.        ,-l| ::: ::\ イ::::: , '::::   |-、
          ュ゙;;;r''ノーィ''''ヮ;;ノ''ー'ヽ;;;;::}.       ,,{ ゙''ー- 、,,;;`'-''''ー',,,、、-ー''´'"
          ぅ;;;;;l/"'、}:::{,,/;;;;rミ ヽ;;;;イ,
          〉;;;イ゙"r-、;} 〉;;;/r=z、, `};;;{、..     ,,,,, _  _
         ,{;;;;/ :::` ̄( "ー、'":::::   ';;;lヽ,...  ,r"´,,",,,、、`´、,`'' 、,
.        〈l|;;/  :::f"ヽ:ノ、ヽ:::::: / ゙l;;;}l |.. ッ"ミ从从从\\ミ))リ、         「このような若者に諭されるとは」
         '|;;| `ヽ"::| /~"ヽヾ''"/::" |;;;/j. /ミ;;ミヽヽll|アンラ;;;ヽl|;;;;ヽ
         |';;;l ::リ : |. ゙""´ :{ イ::  l;;/イ...ノミ;ミ;;;;从;;;;゙゙;;;;;;;;;;;;;;リシ;{リ
        _,,l|゙::ヽ   l ⌒;;;;::|    // |...}ミミ;;;;;Y'///;;;;;;;;/'''"リl゙l;;}、
        ''"| ::::ヽ {、、,,、,,,,__l   /"  |..|;r、;;;;ノ 从l|,l|l;;|、j } :: {;イ
        :::::| :::::::ヽ}WWWww,、 '´     イ;|l゙、;;{  r弖≧;; ツ弖マ,'/           「今の若者も、捨てたものじゃないな」
                          r';\'、}  ::::'''''" |゙'' リ
                          フ;;リ ゙'''l  "  、,,、}  /
                          r'-、" :::'、   、_,,,t、 /
                            /ヽ `' 、::::\. ´-ー' /
                        ,fヽ/~'' 、,ベ'ー、\___/


.


876◆ngfbXCLEt22012/10/23(火) 19:29:08 ID:CABcEl5Y


                   /      ,           \       ヘ  ハ
               / /     7            ヽ        ヘ  !
               /イ!     7           ヘ        ∧ |
                  〃 .|     i \        ,.ィ_,.-t        ∧ i
                  |      i ヾ、\_,;  ヽ_,.ィ=T:__人_!:,      |、ハ!
                  |      ! ``㍉         _|:::`Y´| V    iY.Vハ
                  |    i  '´   ,      ̄ ̄ ̄ i.|   .! ,' ヾ
                  |     |     <           リV  .i'ノ{
                  |    ト!         __ イ     从 j   i
                  Ⅵ∨ 八    -  ' ´       _,イ ─‐-、.i_
                   ∨.|  ヽ、          _,.イ      ヘ T
                       Ⅵ   >-t   Tニニテ         i j__
                        |::i i::T:::::ノ i:::, '           7  |
                       >、:.\/__/イ          / ̄::ーy
                       7 ̄!: :.7{ ̄/::/            /: : : : : /ヾY
                  ,.x<':.,- ト、!:::::/: : /         ,イ-、: : : ー:{ tヘ{
                 _/: :/´    ヽヽ.-=.|         /: : :ヘ: : :ニ=:.ノ``ヽ
                 i:|: :{     }   i  ヽ     ./: : : : : : |: : :r'´
                 l:|: :j    ,.y< ̄ ̄ ̄``ヽイ_ ∨: : : : : i: : ノ
                 |:',:7    7   i           V: : :i: :.iイ





                   .  -─‐  、
                ´   ___  ミ  、       「視線をなげるな、サインを送ってくるな。
.        _∠  - ≦_ -─ ‐- `.、  \
( __,.. < , ´    ─-  _ ミ  、 、 `   \、            お前は他人だ」
 `  ̄ ̄   λ、             `  、ヽ `   _ \` ー-
.         /` ト _ ‐-  _> 、   \      `  ー
        /   |    ̄ `X ,` \` 、 斗
.      l: / l.      / ィ´Y   `   .ト、 ‐-   _
.      l/   :.    /,ハう ノ    . : : :{>,     ̄ ̄           「出よう、逃げよう」
     / イ ハ 、_二}    '’       : : : : rく   `  、
    イ  |! l 爪j| .:..       : : : : ′ ヽ _  \
        从 乂 :∨.: : : .        : : : : : : : : : , `ヽ
        \ ー `.   _    : : : : : : : : : : :\
          ` T \ ´ ‐'´   : : , : : : : : : : : : : :>
            ∨ヘ ヽ   . :,. く : : : : : : : : :/
             \\ ヽ イ   ヽ : : : : : :/
                   \\       ,: :/
                     ` -` ー-    //



          ,,..-‐‐-..、
        / 、_    ヽ
       ./  ┬    ヽ
       lィ   、    l
      (__,、_ノ    ,'
      ヽ       /             「うん、賛成。
         |     _|  l、
       .ヽ-ィ''"´./  .〉ヽ.._              ごめん大将。注文したアタマライスおみやにして」
        _,,-|  /  ./:::::::ヽ`ヽ、
     _,,-''//ヽ   ./::::::::::::::ヽ、ヽ
     /:::::>::/、_,,..-'/<´`"''‐-,,_ヽ::::\
   ,、/::::::|::/    .//:::::::::::::::::::::::::::::::|
  .ヽヽ、::|/_,,..-/ ̄:r''"ヽy::::::::::::::::::::::|
  |三_,,-''":::/::::::::::/  /:::::::::::::::::::::/



.


877◆ngfbXCLEt22012/10/23(火) 19:29:54 ID:CABcEl5Y

【SYSTEM】

安価募集

890-895


ひどいなこりゃ

.


878名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/23(火) 19:32:42 ID:GEbt1wsE
ああ、ひどいなw
そしてエドの安定のオチw

そして乙


879名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/23(火) 19:33:19 ID:fY3/70.c

清清しいまでの笑顔だなwww


880名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/23(火) 19:43:45 ID:acoFilhU



881名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/23(火) 19:46:05 ID:i435G8sw
でも『かわいいは正義』なんだ。
『女の子のボディは正義』でも、通る、、、通るかなぁ?


882名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/23(火) 19:50:33 ID:yP07ob22
>>856
おかしいところが見あたらないんだが

俺はちちしりふとももー!


883名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/23(火) 19:51:44 ID:sDKd6vMI

安心と信頼のエドw
キーワードならモケケピロピロ


884名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/23(火) 19:52:51 ID:cowj7bdo
乙です
エドェ・・・・・・




兄貴と呼ばせてくれ!!


885◆ngfbXCLEt22012/10/23(火) 19:53:14 ID:CABcEl5Y

カナとエドのオチとしての信頼感は異常

.


886名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/23(火) 20:21:25 ID:obXYPFGU
乙ー
現世ともののけ双方にオチ要員がいるのはありがたいなw


887名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/23(火) 20:21:55 ID:i789519.

これはエドに完全同意せざるを得ない
しかしいい笑顔だw


889名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/23(火) 20:43:50 ID:cowj7bdo
ksk


890名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/23(火) 20:44:05 ID:cowj7bdo
紅月


891名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/23(火) 20:44:20 ID:GEbt1wsE
佐々木


892名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/23(火) 20:44:33 ID:knTeabZQ
青酸カリ


893名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/23(火) 20:44:49 ID:l6kEUSl6
餓豚伝


894名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/23(火) 20:44:50 ID:cowj7bdo
美学


895妄想2012/10/23(火) 20:45:14 ID:i435G8sw
では、「MDプレーヤー


896名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/23(火) 20:45:23 ID:obXYPFGU
この病は死に至らず


897名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/23(火) 20:45:56 ID:obXYPFGU
くっ、前回に引き続き1レス遅かったか……


898名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/23(火) 20:50:16 ID:9Gp/bPaQ
うーん、なんか普通だ


899名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/23(火) 20:50:57 ID:obXYPFGU
突飛なのに慣れすぎて普通だと逆に回せなくなるとかあったりしてw


900名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/23(火) 20:55:20 ID:knTeabZQ
やっぱり狙いすぎるとダメだな


901名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/23(火) 21:13:34 ID:GEbt1wsE
おまえらなにと戦ってるんだw


902名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/23(火) 21:14:25 ID:es5g/tYw
突飛なキーワードなら力技が許されても、平凡であればあるほど自然に絡めなければならない
むしろ難易度は上がるのでは?


903◆ngfbXCLEt22012/10/23(火) 21:28:46 ID:CABcEl5Y


燦然と”餓豚伝”が輝いていても”普通”。

そういうことになった。


.


904名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/23(火) 21:32:12 ID:yMq5v6UY
狼じゃなくて豚かよw
気付かなかったわww


905名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/23(火) 21:33:39 ID:cowj7bdo
逆に考えるんだ

王道なキーワード安価になる兆候だと


906名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/10/23(火) 21:59:08 ID:9Gp/bPaQ
ファンロード世代なもんでわりと普通



関連記事

category オリジナル > ここはもののけ番外地(~11/20まで)
comment

0

trackback

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: