このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫たちと学ぶ江戸時代 小ネタ 「男色」

594 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/09/18(日) 21:13:55 ID:UZpgjqSM


                      , - ─── ─  -、
                    /´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ\
                       / '              `ヾ、
                _,...... l/....... _
             ,. : : ,: : : : : : : : :、: : `ヽ、             \
            ,. :´: : :/: : : : : : : : : : ',: : : : : ヽ             ',
          ,. ´: : : : /: : : : : : l: : : : : :,: :,: : :,: : :、            |
            /   / /      |    l  ,    ヽ               !
        /  |: l  i      |    |  l  l   、             !
        ,   , ! .l   l     ':,     |  ,      ,            /
        ,  / | 、   、 ',    、   ,  l ,   l l   _    /
        | i   !: : 、: 、: : ヽ:_:、: : : 、: : :,: : //: : : : ,. l  /,´ ,  ̄ ´
        | | :人,: lヾ、ヽ! \`: 、: l: :/: ://: :.,´: :, /  ` ー'
        | | (__。) l . 下ー-‐' `ヽ、://-‐个!: :/ イ
        | | :ハ: :ヽ:、.        `´    ,/: /: /|
        | | ゝ',: : ヾ、 、__ ,ッ      、_ッl: イ:./. |    これを見ていろんな意味で”完敗だ”と、
        | |   、: ,: : ,ゝ  ̄    '   ̄ /イl:/: : ',
          ,. | : : : ,: : :∧、    ,.._  , イ: : :   ,    >>1 は思ったわけですが
       /  , . : : : ,: : : :l: :> . _  ,. <l: |: : :    ,
        /  / _:_r-、: ',: : : l/∧、   T、: : : |: |‐-,_    ,
.       /  / _{/イ //∧: : :∨//\- l∧77.|: |////>   ,
      /  / {/,ハ////∧: : ∨///`ーl//l,/.|: |////
.    /  / /  ヽ,///∧: : ∨/  }、  ヽ|: |///>、    、
   /  / /    {_////∧: : l/  /| ヽ. ,|: |///  ヽ   ,
   /  /  {      ヽ,//∧: lー- 7 !  、´|: |∧、   /    ,



【R-18】キル穂は周防の守護大名だったようです2【カオス史観】

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1315832713/l50

※管理人
この作品はやる夫AGE様にてまとめられております


キル穂は周防の守護大名だったようです(やる夫AGE)




596 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/09/18(日) 21:21:17 ID:UZpgjqSM


/|////////|     ./ /  |  i|  !  } .} l   |  ハ
/|////////|    | |!  | ト、|! |  / / /  /}  } |
/|////////|    | | 斗ャヒT\|  |/7ア≧く/|  / i|
/|////////|    | |!  |尓弌! \{ 尓弌マ/ /|    文治政治の推進にあたって、
/|////////|__,ノ.| ト、 i込rリ    込r:リノ' , l |   男色も野蛮な風習とされていきました
/|////////| ̄  | | \、""    '    ""/ィ  / | 
/|////////|    | |l  |丶   マ^7   // /| i|  では、文治政治の「名君」たちが
l」////////l、    | ||  |  >   ′ イく ' / !| i|  どのように男色を扱ったかを見てみましょう
l/////////l |   .| ||  | /\| `´ _」ノ| ./|    |
l/////////|ヘ. /⌒ ||  |/:::::::∧  /::::::: |/ i| | /⌒
l/////////| | {:::::::: ||  |:::::::/::lY⌒Yl::::::::|  |7´:::::::::::


                 ..,、...-===-:::::_::::...、、
               .ィ⌒´:::::::::::::::::::::::::::\:::::::`::、、
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、::::::: ヽ、
              /:::::::::::::::/:::::i:::::へ::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::',
                /:::::::::::!::l::{:::::::lヽ:::ヾヽ、::\:::::::::::ヘ:::::::::::;    そ…そんな…
             i::::::!::::::l:!:!ハ::::::ト、\乂!ヾ:::∧:::::::::::l::::::::::::
             l::::::!::::::l乂ハ::::ヾヘ才云心ヘリ:::::::::: iヘ::::::::l   わくわく
             l:: ∧:::::iィんハ\ヽ 弋j孑'"  |:::::::::::|、}:::::: !
            ∨:::从ヘ弋,タ)   /////// |:::::::::::レ′::::i
                ∨ハヘ\//ヽ   __,  !j|:::::: /:::: : :;′
              ヽ |::||!u   く     !   ハ:: /:::::::: /
                  ハ:||ヽ、 .ヽ-- ′u ハ:: /:::::::::/!
               从iLムに)    ..ィ /イ::::/乂::Уリ
                 {ハ::: ハ::::!!::`千ー、 r‐/: ∧从:/ {
               ヽ ∨从八/__,∧∧!::/  乂j
                /ハ三ヘヘ´ ̄ イ  トリ `ヽ /三7ヽ、
                  /  i!:.:.:{     .:〉‐〈 ヾ  \:.:.:.:i  ヘ
             /  :i!:.:.:.:ゝ.   // :!ヘ    /:.:.:.:l  ヘ
              /   i!:.く   ヽ,ノ/   :l: \ ノ \:.:.:.l:   ヘ

                    音無小鳥さん

599 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/09/18(日) 21:27:12 ID:UZpgjqSM


徳川光圀の場合


 .レニイ.|,lト、 |、  |!、 |    ,/! ,ィ     !|
. /ノ ハ!十寸ニマT \|   /+/-!_j  ,ィ!   政治とは、男色ではなく女色のようにしなければならないのよ
//!   ! _゙__ヽ--ヽ  ! ,/ナ'´ レ1 //
/ |ヽ  ヘ. 弋歹ヽ   j/ 弋歹/´7    ,.、
  ! |.\ ヾ ̄´       ` ̄ラ ィ!   ./ .}
 八!  i\_\     ′ _,∠_,ィ1l   ./ ./
- 、|.|  レヘゝ、  ー ァ  /  l !l  / ./_,.--ー
:::::::|.|  |:::::::\゙> __ ,イ l   |,. ‐::/ ,イ、::::_::_::_::
:::::: ',!  |::::::::::/^「介、  ! .!  l__:::/ノ / `ヽ::::::::
、:::::∧ .!:::::::/:::::レ l|:、〉-'^::|  |::::〃 ./、У./\::
::ヽ:::/\∨ヽ!::_::| lY:::i}ト、:::! ,/:::У ' Y_/ / ノ!
:::::∨:::::i\ヽト:::/!  ヾ、!>‐l| /!::::::|      ー'ーン′
:::::::ヘ:::::レ´ヾ└V!   ヽ //! |:::::::}        /

597 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/09/18(日) 21:25:58 ID:UZpgjqSM


            _ -─ ─- ,- 、
         rメ´── 、::::::::::::::`ヽ \
         〆     /  `ヽ;:::::::::::\ ヽ
       // / / /      \::::::::::l  ',    女色は両方が快楽を得るけど、
      ,イイ | メ、 l   ,イ  l  }_::_}  !   男色は片方だけ快楽を得て、
  _, -ー' /ル| l ァ=ミ、!   // | /! //`l|ヾ》  i  もう片方にとっては苦痛でしかないわぁ
 // ̄ {| | l ト、ヒソ | /二Zナ | ヾニソヘヽ   !
      、__}ハヽゝ , `´  r'::ンヽ}/ }| | ヾ\ i
      `ヽ:::| ∧ 、   `´ /   /| |   `ヽニゝ
     < ̄:::|  |\ __  ,ィ//  ハ.| |   l  ',
    -=ニ´::::::|  l^`}ノ}バ7/  /!_ノ}/l__ ,ィヽ ヽ
     /ィ/:l  |::/、/l| ∨ / ̄`ヽ::::::∠ __\\
      /::::::::l  !{/ .ト=/ /::::::::::::::::l:::::::::::<__ヽ ヽ
      ヽ:::::::| ハーr'゙Y//:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::< ! \
      ノ 〉:::| /:::: ̄`/:::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\  ヽ
      〈ニニ.∨ハ:::::::::/:::::/::::::::/::::::::{::::::::::: ト、:::::、ー-ゝ  ',
      ∧   ',∨:::::::::::ヽ/_/:::/::::::::::::〉、::ト、! | \::〉    l
    / r´二ヽ',∨}:::::::/´::::`ヽ:_:_:_:_:イ、レ'  !  ハ !    !
   ,'  ノ ニソ二ヽ:::::/:::::::::::/:::::::{  ノ  |  /! /  l ハ  /



                              .       /  _, --- 、_     _____
                                   / , -- ――>― ` ー ´      `   、
                                    /イ´  /   ヽ、_`ヽ、_         _,ヽ
                              .      | {  /   /   /   /ヘ==ュニ--- ―\
                              .      | | / /  /  /  / rイ//::::::}.   |\ ヽ ヽ   ヽ
                    アイタタタ!!!      l / /  /l ///イ/::レ:/:::::::::ヽ   l::::ヽ ハ  } l  \
                                     リ/!   / | {〃j .リ<○>:::::::::::::::ヽノ:<○>}l:::', | |   ヽ
                                     j {  /l リ.}::::::::::::::::.. ___  .:::::: ̄::リ:::l /l /    ',
                                      人 | { ∨:::::::    /エエェェェコ  .::::::::::ノ::::}l l   } l
                                     / ヾl へj      / _ -―-、|       / l. |   | |
                              .      〃  | |  ト、    /        |   u   ノ/}/   | |
                                    l {  人ト、_i    /       │   -≠7 /   | |
                                    j |  | ヽ人  /エエエエェェェェェ |       /-メ|    メ/
                                     l  |  メ \    ̄ ¨ ー‐‐-┘   / ヽ_/  //
                                      ヽ、レ´ \ ノ ヽ _        イ   //  /|

602 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/09/18(日) 21:31:06 ID:UZpgjqSM


              __
        /     \
        /        ヽ
       ./       ....-^──‐-...
       l     ....::´          `:..
      ノ   /               \
   (  ̄   ./      /   ヘ   \   .ヽ
    )    ./.   /   |     l     ヽ.   :.    当主になってからの光圀に男色の話は聞かないので、
         /   .|   .|     .l   ヘ   、  !
        ′   l.   !     l    |  l  .|    おそらく不良少年時代の実体験が元になっているのでしょう
       ′    !   l    ./lノレヘ/l  |   |
       | |  レ∨ヽレヘ   /ィ示示ミl  l 、 |
       |/.|  .| ィ圻不「ト__ノ  以り /  イ } |
       弋l .|  | .ゞ少´       ̄ /  / |ノ  |
         |  ヘ     '     ∠/ .l  |
         | \_ゝ           |  |   |
         | ...i∧    l⌒ヽ   .ノ|  !  .|
         | ...l  丶、   ̄   イ |. |  !
         | ...l    .l`__.ー ___i! .|. |  !
         | ...l   ./::::::::∧ヘ::::::::::l |. |  |
         | ...| ...」〈:::::::ノ(##)ヽ::::::> ! |  |
         -─| ...|≦::::::::::::/::ハ::\  .ヽl. |  |
     ./   | .|::::::::::::/##.八##.ヽ:::::::!  .|丶、|


                              ,,-'''::::::::::::::::::::::::::ミヽ、
                            /::::::::::::::/:::::::::::::::ヽ:ミミ`ヽ、
                          /:::::::::::::::://::/::/::::::::::::::`::ヽ:::ヽ
                        ., 彡:::::::::::://_///:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ヘ    光圀さん、経験があるなら否定しないでください!
                       ,彳/::::/::イ _,,,ニ"`''//:::::::::::::|:::i:::::::::::::ヽ:',
                      / /::::::::r'./| |i /:ヾ`   ̄`;;;;/|∧;;;/;;;;;;;;;i;;|
                       ./::,/:::::|ノ/  ゝノ      _,,.7ヽ;::::::::::::::i::|
     / ̄ ̄''''‐-  _        ./ /:::::/,ィ     ,    /::ミ,ヾソ!.|:::::::::://
     ',           ̄ '''‐-‐'''-,/'、/:::::i.(::',         ゝ-' '' /:::::::://
     ',      ` - .、       ./ /ミ'<∨ミx 、 ,, 、      ./::::::::::::::/'
      ヽ       \|      ./ /×>`ヽ>,,_ ) ` _)  -=彡::::::::::::::/
       ヽ        \     .//_<     ,=' ヽ _,,...., -‐."::::::::::::::/
        ヽ     /i ヽ _,,- '×|:.:.:.:` - 、 |    -/-,_彡::_:::::/
          \   > '-‐' ヽ, _ノ:.:.:.:-ヽ>'=|_ ./`i
            \ _/     ,,.ゝ, - '" イ./ >、| ̄  ',

603 名無しのやる夫だお 2011/09/18(日) 21:32:29 ID:o0QLXSOA

実体験があるからこそ・・・

604 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/09/18(日) 21:34:23 ID:UZpgjqSM


                             /⌒ヽ
                            (     l
                  ,,... -‐‐‐- 、 _   .)   .ノ
                シ´         `ヽノ
             ../              `ヽ、
            /      ./  /       ヾ、
           ./     ///、,ィ' /!        .ヽ     「BL本はファンタジー」
           l :::,..、 .7l/_L/,_ト/ ! ,イ       ,`、
           | :::l l.〉| 〈. '`7-ヽ.`iX |  ./ , ;i.  i:.. l   (『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!』より)
           | : ::l ( .l 、i `ヾ;シ^'   |__,ノ_ノ/::! , l::::|
           l :.:::し, | ヘゝ      ´ィ=z、_7///:::/!
           l: :::: :!il  l       、 ゞ-',.゛イ〃:/
           ! :::.:::::!.|  .!    _ ...._ ´  ノ | ::|
          / l ::.:: !.|  | 、.  ` ー '  , イ,. | ::|
         / / :  | |  | \    ,. イメ. | ::|
        /  / .::: , ー|  |  _≧-≦:::::::::::|  | . ::|
       / .:/ ::: /;;;;;;ノ / ∧;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::|  |. ::::|
      / ..:::γ二二_ /___ノ__ヘ;;;;;;;;;;;;ゝ___|__ノ) ::|
   .∠てr.-r-|-./   /###ヽ    ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;てヽ、

605 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/09/18(日) 21:40:08 ID:UZpgjqSM


                 ...:.‐:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.‐:....
           ..:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.   いやいや、ロ-ションで滑りをよくすれば…
         li:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:,イ:.:'  ヽ:.:.:.:i:.:.:l:.:.:.:.:i 
          l:l:.:.:.ヽ:ィ:.:―l !:.:.:.:.:/// -- 、:.:.:l:i:.:l:.:.:.:.:l
         l:ヽ:.:iヽ:l \:.! ヽ/./'       ',:. l:.!:l:.:.:.:.:l ほら、キル穂君も、たちまちこの通り
           、:ヽ:l:.:l ≡ ≡    ≡≡≡ lヽ!:.リ:.:.:.:.l
            l:.:.:ヽ:l                .':.:.:rx:.:.:.:.l
           l:.:i:.:八   、  ,、  ,   .':.:.:.'_ノ:.:.:.:l
            l:ハ:ハ:.≧:....... ̄   ̄  ......':.:./:.:.:.:ト、:.l
            '  ヽ ヾ`ヽ从ノ:i ̄ t: :i从ハイイ:! ヾ
                , : ´: : l__ .' : ` : 、
             ∧: : : : :l  / : : : : :/ヽ
              /:::::\ : : l /: : : : /::::::ヽ

  , -―‐ 、  __
     , -―‐ァ=メンー―`、ヽ
    /  / //´ ヽ、ヾ  ヽヽ
      /  ,/从   !ノノリヽ  ヘ',  ビクンビクン 
      l ,/  リノ    ',   !l  
       li ! ///////   リ  !    んぁっ!あっ!ああっ!
       li !       u  /'  ハl
       ヾハ  トエエエイ  イ 〃 .l   
       ヾ`  ,_   ≦ イ〃 |
         トゝ{ニOニ(ノハ | ! il 


   |>┬<    |  |  | | l |    |/|  l|  l|  |   \>┬<|
   //|:||:トヽ   |  |l /| | 八    /|/|/ | /|  |   //|:||:ト\
   |:|_|:||:|_ノ:|  | 斗 {┼ ト廴ヽ // 」厶 }/ー|、/|   |:Ll:||:|_ノノ   その発想はなかった
    7TTトイ   l\| ≫云ミ      ≫云ミk レ'亅  `7TTT´
    |::| |:| |ヽ  l   《   ,ノ        ヽ    》 /   / | |:| |:|
    |::| |:| | \ \  ー="          `=一 /  / ||:| |:|
\  L| |」 l   \ \      !     iiiii  / /   |〈::| |::〉     r≦
三≧く    l    |ト-ヽ           ∠ イ     l   |  r≦三三
三二ア 二二l   |:\    r=====、 u.   /|     lニー<三三三三
三=/ /.::.::.::.::.::l   |::.::.|}>、  `ー―‐'     イ 〈{|   l::.::.::.::.\\三三三
三/ /.::.:::.:::.:::.:::l  |::.::.|}〉  ト       <|  〈{|   l::.:::.:::.:::.::.:.\\三三
=7 /.::.:::.:::.:::.:::.:::.l  |::.::.|}〉  |::.:/><l::.::.::./  〈{|  l::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.ヽ Ⅵ三
/ └- _ :::.:::.:::.l |::.::.|}〉  \|:|  |:|::./    〈{|  l::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::. 〉 ∨
 r―――`::.::|l::.::l |::.::.|}〉 rへイ:|_r|:|-、    〈{| l::.::.::.::/|::.-=ニ二、 〉
 |:::.:::.:::.:::.:::.::: |l::.::.:l|::.::〈├|  ||::|||j::| ├厂ト/>{|/.:::.:::.::/ {:::.:::.:::.:::./

608 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/09/18(日) 21:44:28 ID:UZpgjqSM


池田光政の場合


光政と熊沢蕃山の男色の是非についての議論


      ┼╂┼  
     ∩_┃_∩   /)
     | ノ      ヽ  ( i )))
    /  ●   ● | / /   古の聖人の通りに堅苦しくする必要はないクマ
    |    ( _●_)  |ノ / 
   彡、   |∪|    ,/   
  /    ヽノ   /´    
 /          /

    熊沢蕃山

609 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/09/18(日) 21:50:33 ID:UZpgjqSM


        ┼╂┼  
       ∩_┃_∩    凡俗の好むがままにすればいいのであって、
      | ノ  _,   ヽ
     /  ─   ─ |   道学さえ興起するなら本望だクマ
     .| ////( _●_)//ミ
    彡、   |∪|  ノヽ
     /ヽ /⌒つ⊂⌒ヽ |
      |  /  / k l   | l
     ヽ、_ノ    ヽ,,ノ


     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ
    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    |:::::::::|||.|::::::::::::::::::.| ',|ヾ:::::::::::::::::::::.|
    |::::::::/|! | |i::::::::::::||! '! ',ヽ_:::::::::::::::|
    |:::::::i  ~  ̄ ̄   ̄   |::::::::::::|
    .',:::::.|.===     ===≠.|::::::::::.|
     ',:::.|            |:::::::::/  そうです
      ', | i、          ノ:::::::/  
      ',ヾ,ヽ_  ヽニ ア   /:::::::/   BLと通常の道徳は別腹です
       ',:| ` -( ̄ )  /iヾヾ|/
            ̄i ̄   |_
       __ __ / |   / ゝ‐r‐-- 、
    _,-,=ニ ヘ__|  ヽ /  /⌒`',    \

610 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/09/18(日) 21:55:51 ID:UZpgjqSM


      ┼╂┼  
     ∩_┃_∩ 
   | ノ      ヽ/⌒)
  /⌒) (゚)   (゚) | .|  さあ、自然のままに解き放つクマ~
 / /   ( _●_)  ミ/
.(  ヽ  |∪|  /
 \    ヽノ /
  /      /
 |   _つ  /
 |  /UJ\ \
 | /     )  )
 ∪     (  \
        \_)

                      ,-、__l´ ̄`l─rヘ_
                    /  / レ_V /  ,/、,、
                  /ヽ|,, -'''":::::::::::::::::>、|_/ ヽ
                 〈_ |/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ |イヘ
                 { /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧|_}ハ
                  ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|ハ::::ト、    そんなわけないでしょう!!
                 /|:::::::::::::/|::l:::::::::::::l::、:::、:::::::::::::| | |ハ:::::∧
                ,' l::::::::::|/: :l:| l::|リヽ|::|\|,リ|::::::::| | !ハ::::::::}
                ,' |:::::::l:| > 、,,lノ: :、_ ィ⌒ヽl::::::::| し l 〉|:/
               /  !::::::|: :{ () }: : : : : ::|() |l/l::::\__イ:|
               \_,|:::::::〉::`ー´: : : : : : ー‐: : ::|:::::::| | !:|  〉
               {  ||:::::::l: : : : : : ::l: : : : : : : : : ::|::::::| |」::l  〉
                 {  l:||_:::∧ : : : : : : : : : : : : : : : |::::::レ::::::l   >
               '' ´ l/::::∧: : :l⌒ー‐'⌒): : /::::::::::::::::〈     -,
                / /:::::::::::::>..`´ ̄ ̄: :/: :ト、::::::::、:::::_>   ヽ
                <ノ::::ィTTYYr>┬ .': : : :// >-rrrイ ̄「l_
                /::::::く ヘ / //  l: : : : ::/    //|__ノ::::\

                        池田光政

611 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/09/18(日) 21:57:55 ID:UZpgjqSM


光政は、董 仲舒(とう ちゅうじょ)の『義利道功』の論を引用して反論した


               ,イ>--'' ̄`ヽ刃
             r-下、: : : : : : : : : しヽ、:
             7ー1/: : : : : : : : : : :; : : :',
             i: : : : : : i: l: ;i: :ii: i_i_j、: : :i
              |: : : :._/!ニ=ニ`ー' ァ≠ミ: : l   いかに細かい事柄でも、
             l _,.ィ ノ,-ナヤ   しン !: : i
          . -‐ ⌒.く: :i ゞ- '  、   !: : :i  義を取り不義を去るべきなのです!
         /  ,r-n^!_j: :' 、    -‐ ノ: : : l
         /  .厂`^^ヽ: : : ヽ、   ,イ: : : : >
       ,/´`ーi_    |: : : : r-!` ´  lー、 !'
       /,,_   l    /;;: : , へ.'    `ト、 \._
      入_   ! _ . -‐r''7 / `',   l 7 `ヽ!  ヽ
     /   `T'´    i '´    l ̄ ̄!―r――! l
    /           lー―‐┬ol    l _ L _o,イ !
    l、    . -‐ ´ `ヽ!`ー‐'l o!   l _ l    ! l
     `ーー'´       lヽ_ノ  i   l  ヽ .ノ  |

614 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/09/18(日) 22:02:37 ID:UZpgjqSM

 
そして光政は、男色不義の見地から、
相当数の家臣を厳罰に処している

                             ,r―、     ,r―,、
                       , 、   r-l   l_____j   i
                       /  ヽ-l' / /::::::::::::::ヽ、   jヽ_
                      ヽ_,イ  i./ '´:::::::::::::::::::::::::::: ̄::`i ヽ `ー、
                     / ./ ヽ__j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   l__ノ
                    // /::::::三三=- _ _ _-= 三ニ= ヽ_ノ`ヽ`ト、
                   // ./:::::::::::::::::::::: ̄ =:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ',.’、     当家では男色などという不道徳は
            /|        / /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ,  ,
         /! |        /./ /!:::::::::::::::::/!:::l::::::i::::::i ||::::::::| l:::::i:::::::::::::::::::::::::i  ',  ',    許しません
          ! ! |        V  i i:::::::::::::::_/_j:::i:::::j|:::::::|||:::i::::l l::::::',、:::::::::::::::::::::i   i  ',
    -──|┼|─‐-      |  i l:::::::::::::l ´ ̄ ̄`  ̄ !L!L_!L_!ヽ、::::::::::::::::l.   i   ',
  /  -─┼|┼‐-、     .\l !:::::::::::| ,__           ` `i::::::::::::::::l   i__ノ
./ .// ̄ ! ! |            l:::::::::::| !、!__ア      -r- r-、 !::::::::::::::::|   j
  / .      ! ! |           |:::::::::::l            ー ┴ ' .i::::::::::::::::::!_,/
    r‐-、 |┴            l::::::::::: i      ,i         /:::::::::::::::/
    ト-イ/^Y´\          |::::::::::::ヽ             /:::::::::::::::/
    |-‐!/o/´\o\       r'::::::::::::::::::::' 、  ー― '     /:::::::::::::::/
    入 /o/   \o\.      l::::::::::::::::::::::::::::\       /::::::::::::::::::/
   _( /\/\    入o\    ヽ、::::::::::::::::::::::::_コヽ _,, -‐ ´!::::::::::::::::::::/
 (  \__)/`ァ─‐' /\/     _i::::::::::::::i´ ̄ _l i     l、::::::::::::::::ヽ、
  (`ー-r'ヽ /   r‐'.         `ーー┴'"´        \,r―,、::::,二ニ-
  `r‐‐'     _/.                              ヽ、j:::::::


       ,, ───_
    /:::://::´ ̄:::::::`\
    /:::::://::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   /::::::/::::::::::::::::ノ::::::::::::::::::::::i
   |::::::/::::::::::///:/:::::|:::::||::::||
   |:::::|:::|:::i:::|`ーレ |::::_ト,_||::」j    ふえ~ん
.   |::(|::|:::|::| -─   ─ /:|
   |:::::::ヘ::N |  |   | |j:::i
.   |::::::::::ト\\rー, |ノ:::/
    vNw::i ヽー⊂⊃ヾ/
      /´\  {\ー、
   /::´: :\ \ ) ヽー\
.  / ⌒ ヽ ̄<´⌒`rf´ ̄ヽ ヽ
  {    }: : : >、 ノ-\⌒/ ヽ
  |     |: : :ヽ/」  ー: :ヽ_ヽ_
  ヽ     |: : : : : : : \/: : : ノ  三}
   ヽ⊆二二`- _: : :/`ー、  r


          ,.ィ'" ̄;.;.`ヽ、
         /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ヘ
         ,イ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.「 ̄ `' ー-.、.
       / ル,;.;.;.,.r‐--、;.;r、;.:L_      ヽ、
        |  L_~リ'、 __,.、 l;llヘ!;f'  ,      ',
       ∧ ヾ=,!´ー≡″L/   !         '、
      ,'    ヽl   __ j /ヘ   i!       ,  ',
      ,'     i!`く-‐' ,イ   ,./i l      /   ',
     i  !   iヘ  ̄ヾ レ'"´  l`ー    ト、   i
     !  l    l `ヽ、 ',、    l      l ヾ l
     !  ヽ  /     ̄ヘ\___!      l   l

615 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/09/18(日) 22:04:29 ID:UZpgjqSM

  。。
 ゜●゜

       。。
      ゜●゜

    。。
   ゜●゜

         。。      ┼ヽ  -|r‐、. レ |
        ゜●゜      d⌒) ./| _ノ  __ノ

社会生活VIPツールにより生成されました。

関連記事

category 歴史 > やる夫たちと学ぶ江戸時代
comment

1

trackback

0

edit
edit

Comments

comment
一方、前田綱紀のオヤジさんは家光に掘られていたのだった


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: