このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫たちと学ぶ江戸時代 4 ニャル子さんと学ぶ元禄の貨幣改鋳 その2(前)

378 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/02/20(日) 18:54:42 ID:m8HN0Sd6


             _ -=  ̄ ̄ = 、
           ,.イ´ >‐    ̄ ̄ ` ミ、  __
           /,.ィ'´         ,. <'i _    ̄ミ 、        
          . ' /             / _ - ,不ヽ         、     
          .  '          / //   i ! ヽ  、  \  \  
          , .'          〃// /   l l ,. ',  ', ',   ヽ  ヽ  こうして主に、以下の二つの目的で、金貨・銀貨の
        〃          /〃// ,'  l  l ! : l  ', ',  ',  '   '  合金比率を水増しする形で変更し、
     〃             ,'/ i  i  ll  l   l! l   l :  i  '   !  貨幣の発行数を増やす「貨幣改鋳」が実行される
      ,','            ,   l i   ll  l  ll   ! ll ll! 川  !  l こととなりました。
    ll               i l  l l l人 `、 l|i  ,' .! イ l イ|   !  |  /, \ 
   ||              !ll ト、トト ト_ト\`、 | l / ノ/<二从  l!   !//゙\  
    ll           V ト、トトヽ\二ァx ! ' ,イ/,ィ7//ト l  /| //    \・幕府の財源確保
    ',            Vヽヽ\,イ{///ト\/ '´イ:らじリ リ ,イ'//i       
    '、            ト\\ ゝらじリ       、二///// l !      ・社会そのものの、貨幣需要を満たす
      \   _ -‐- 、   ,'. /\ミゝ ー゚'   、     〃// i l l !
           ̄     J   / / //7ァヘ     .___  ..   //从 l i l l
                  / / ////// ァ 、       ///ノ入x l l l
                  / / ///////__j(::::!:>=‐=// 彡':::ノーミメ、 l
                  , ' / /// //(_::::::ヘ::: ∧L///Y´」 ̄    Vイ.l
                 ,. ' , ' /// 〃_ノ::\:::У_//:::/(::r'       V l
           / ,. '  //  //{__\ イX//X:::/(::ノ           l l
          / /  〃,'  //  _ノ イ〉//XX>/Y::ノ         ! !
         / /  ///  //   'VX///XX>/ (:ノ         !|
       / /  / /  //z--x///〈/!XXX' : 乂   ∧  /  !. l




379 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/02/20(日) 19:02:31 ID:m8HN0Sd6


〃           / /  /      | l  l|ハ  ヽ  ヽ
||            ′,   i    }  l l  l| l|   i  ',
||               i    |  |     '  ' ′ リ l|   |   i  元々、日本の貨幣は、完全に名目貨幣の銅銭で
ヾ 、___       l i  |||   / / / ,.ィ  ,'}   |   |  それが、中央政府や貨幣発行元の力が弱まったから、
   ̄ ̄ ⌒)       : !   |┼|-{    /}厶-┼トイノ   |   |  金銀や米などの実物貨幣になったのです。
      ´      i   、笊ミ   〃}笊丐云ト リ  .ハ  八
                |l   从c:}ヽ/´  c::::::〃/   /、!   丶ですから、後世の目から見れば、安定した中央
             八{\{ 代リ      弋z// ' / ノ |    政府があって、経済も発展したなら、名目貨幣に
               /    {:.:.:  '    :.:.: フイ /´ |   なるのは当然とも思えるのですが…
           /  ノ  个x   ー   ィ /  /    |
          / /    丿  ` ¬ァ_´≦/ r‐v、   ! |     100年以上、金銀の実物貨幣でやってきた人間の
         / /         rv《トヘ》__/r'7⌒ヾ,> ||    | 認識はなかなか変わるものではありません。
       ′/      ′     f:::/ 只ヽ:/r'7   V〉 |    |
      / /           〈Y {∧} i {コ    》 | |    |
        {  {    /       {二V::::}! ! !ヘコ⌒Y〈  |    |


                     / ̄ ̄\
                   /   _ノ  \    たしかに、現代でもいきなり
                   |    ( ー)(ー)   
                   .|     (__人__)   「今度から500円玉は、10円玉と同じ銅貨になります」
                   /     ` ⌒´ノ
                 /  ヽ ⊂二二 ̄\  「500円玉のサイズを小さくします」
               /     \  ⊂、'    ヽ
              /        \_, `7  / とかやられると、なんとなく、貨幣としての価値が
             /    へ     \ !/  /  下がったような気ががするな。
             |      \    Υ  /
             |        \     /\  感覚的に考えて。

380 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/02/20(日) 19:06:32 ID:m8HN0Sd6


         , ===ミ
        /      ≫     ̄`
.     /      ´             丶
     /      /// /     .l l l  ヽ
.    /       '       l ll .l l l   ト、  lハ
    '       i.i i. l l l.! l lj斗jハ  .|\ l l   
   i        |.l l_」」_l.!ノ´ィチ心l   !ミ ヽL l
   |         トl l.l{rtx′ 弋,シ ! / }ィ{⌒'ミV 
   l         圦lハヽV)    / 厶ィ{ 乂 ノ/}  
    ,       ゝ ヽ小 ' _ _, 彡イ′Ⅵミz彡イ
.    ヽ         {从ヘ>-  イ  .///   |   この貨幣改鋳により、江戸時代の貨幣は、その後
                    ` ー= 才 //∧    |  長い時間をかけて、実物貨幣から名目貨幣に移行していく
                /ィ  ///⌒V  |  ことになります。
                    //ニ.し///   }  .|
   x              /└<///  / ハ   !  元禄の貨幣改鋳はその第一歩なのです。
.   {r}.            /    ///  / /    !
  {{ヾ(\        ′  .///   /ィ/    l  しかしはじめてであるために、当の幕府自身も割り切れ
.  fニニ  ` <     {   ///   /-/     .l  ていないというか…
.  {ニニ      |} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   /V7     .|
.  ` ー――=ニ二ニ =┬‐┬┬ イ 〈      .|   「気の迷い」が多々見られます。


      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |   どういうことだお?
. |   (__ノ ̄    /
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |

381 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/02/20(日) 19:11:23 ID:m8HN0Sd6


              , -――― --------   _
             丶. <_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ¨¨¨ '''''' ==- _
                ̄  =-x                  `
                . ´/ ̄ ミ 、               ヽ
              / / 〃       ヽ
              '   , i       ヽ   、         __ ,x γY
              ,'   i  ト.  !    ! ',          イ / / /Y
                i    ト、 l ゝ. !    A‐ i!   ',    / / / ,.' /
            i i   'vィ77トミ、.彡'xzxリ.   ト  / / / / , '
             l l i  ミ じd    じd ノ i il ! 〃       '  / '7
             | l ト、ヽゝ¨ "   _' ゙¨ 彡'リノ.リ /    `゙ヽ..  ,.' /
             l l l,.ヘヽゝ   ( ノ  ノ彡'VVУ   /  _. - '  /
                ,' l l///ァx`≧- < _>'"´       ´   /
           /  l l/γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ /       >ー----'"
             /  /l l,'/i            . <
          /  '/l l'/∧  _ ィ= ‐―‐ イ〈ヘ   バンダイが初のガンプラを出す際に、消費者のニーズに即した
            /   ,'/l l'//∧て   } 〉〈 〉〈V〉〈 }   1/144ガンダムと同時に、クローバーの玩具準拠の1/100も
        /   //l l'///∧   / 〉〈 〉〈 l 〉〈./   出したり、その次の製品がなぜかムサイ艦だったりしたのと
          /   ///l l/////|ヘ._/ 〈 〉〈 〉〈 l 〉 /   似たようなことですね。
       /    ,'//l l/////| 辷王王王王王{

       ____
     /      \
   / ─    ─ \    なんだお、そのわけのわからない比喩は
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /

383 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/02/20(日) 19:15:44 ID:m8HN0Sd6


元禄8年(1695年)、以下の幕閣が改鋳作業の担当者とされました。

                       ____
                      '"::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
.                 イ::::: /::::./::::::: l:::::::::::::::::l::::\
               _ム:::/ /::::::::/::::::.ハ:|:::::::::::::::::|:::::::::ヽ
.              /:::::::::l:::l:::::::: |:::: / .||:::::::::::::: イ::::::::::::l
             /:::::::l::::::|::::|:::::::::|:::/  !|::::::::::::/ |:::イ:::::::ト、
             ,'::::::::::!:::::l::: |:|::::::ハ:「 ̄リヽ:::::::厂¨ソ !:::::,
            ,::::::::::::ト、::l:::::l:!::: !ィをミ、 \/チァく./!::/
            :::::::::::::| ヽハ::::::\代こン    ヒソ '/::レ
            , /::::::::::!  ヽ」::::::::ト      、  ,':::::!
           ,'/:::::::::::,'   !:::::::::!          ,:::::::|
           〃:/::::::/  ,イ}:::::::::ト 、     , イ::::::レ
          / レ :::: / , イ | レ!:::::ト 、`'ーr <:::::|:::::: !
.         /:::/::::>'´   l  ',:: | \/| ト、:::::::l::::ハl
         /:: /:,イ      |  .V /ァTV | \∧:|
.         '::::/イ       |    V/〃!l | l.  ヽ
       /::: /: l         \  ///小!} |   }
.      ,::::: /:::::{         / \,イ| V く  / l
      ':::::::'::::::::ト 、        \  l| | | / ! .|
     /:::::::'::::::::/|  \   l.     \ ヽレ' ム_/
     .':::::::,'::::::::,' !.   \  |     >イT"   `゛ 丶、
     !:::::::'::::::: l  ト.    \!_ ,>'′  | |_    i ヽ 〉
     |::::::f:::::::::! .|ヽ    /     O | !_」>、 !ノ ノハ
.     !:::::|:::::::::|  lハ  /     O  `イ /-イ ̄「  !

安部正武
江戸幕府 老中

                  -──―─‐-
               '"::::::::_:_:::::::::::::_:_::::::::::::`丶、
            /::::::::::: /::::::`ヽ/:::::::}::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::|^" ̄ ̄ ̄"^|:::::::::::::::::::::::::::',
          / :::::::::::::::::/‐ト        _|_::::/! :::::::::::::::: l
            /:::/::::::/:::::ハ::|       |:::/`ト:::::::::::::::::::|
        //|:::::::|:::::,' ヽ!         j:/  !:::::,'::::::::::: |
          〃  |:::::::|:::::! ,ィ≠ミ     ィ≠ミ |:::/ ::::::::::: |
          j :::::::l:: |/价ーイ     廴ノ心V:::::::::::/:::l
          /:/l:::::l::ハ{.{トー'i|  、 ,   {トr-':リ}|:::::::::/::: l
            レ' l:::::小 V少  }={  V辻ソ ,'::::: ∧::::l
             | :::::::`ト、__ノ' ヽ、___,メ ::::/ノ::::l
             |:::::::::::ゝ _   マ ̄)  '' /::::::/:::::::::l
             |:::::::::::: |:::::|:¬ーr--‐r<V::::::/:::::::::: |
            \::|:::: |:::::j:ノノフ   ゝfV:::/|::::::::::: |
               `|ヽ:|/ /∨    j∨'´\j:::::::::::::|
.                |:::/\  {⌒⌒Yノ'     ヽ ::::::::|
.                |/     V~~~/         ヽ:::::|
             ノ  {   ヽ/   /    |:::::|
            /     \  ○\//       |:::::|

加藤明英
江戸幕府 若年寄

384 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/02/20(日) 19:20:01 ID:m8HN0Sd6


実際の作業指揮をとるのは、荻原重秀です。
8月7日時点では、老中安部の指示で改鋳作業の準備はすでに整っていて、
正式の命令を待つのみになっていました。

      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト.、_
    ./  .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙ ''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/::::::::: /::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/:::::::: /::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、

荻原重秀
勘定吟味役(副奉行)

385 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/02/20(日) 19:23:53 ID:m8HN0Sd6


同じく8月7日、一般に向けても布告を公示しました。

                    __ ........ __
                   /: : : : : : : : :.`ヽ、
                 /´: : : : : : : : : : : : : :.ヽ
                   ,': : : : : : : : : : _: : : : : :l
                 、: : : ;. <,._ヘ、 ヽニーヘ.._,.ィ
                ヽ;.ィく `ヾ,ィ丶.|  lr;.〉 、ヽ'`ヽ、
                   l{ f ,ニヽ ド´  l. |ノ ,! |: : : ヽ
                    | l ヽ´| ゙    l ハ. / N `¨ー、!
                  l.ト. ヽ` -‐'  y _ヘ-┴‐t
                    l| Y`、`ト、  /: : : : : :_;ゝ‐-、__
       ,rう)          ヽ ヽ'´ フ´: : : : ;.-'´: : : : : : : :.`ヽ
       r r1_l、        __..ノ   ヽ´: : : :/: : : : : : : : : : : : : :.`、
.     | '´,rヘ  __,......_,.-'´        l.-‐'’: : : : : : : : : : : : : : : : : :|
.      |    ´r〉 ーi'ニ.-_‐''         l、: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.|
       |   |         `アー-、    ,!ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : :,′
     |   j.        |: : : : :.ハ.  /:.:.:ヽ: : : : : : : : : : : :ヽ: : :./
        |   ハ      1: : : : :.|:.:∨:.:.:.:.:.:.\: : : : : : : : : : :ヽ:./
      ∧ ,/:.:.:ヽ    _/」: : : : : |_;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、: : : : : : : : :ヽ、
     /:./:.:.:.:.:.:\. _/: : : l、: : : :.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: : : : : : : :.l
     ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、___.ゝ: : : : : :`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l : : : : : ヽ,′
       \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:|:.:.ヽ、__;..:-ヘ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : : : : : !
        \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、:.:.:.:.:.:.:. 人: : : : : : |

        ∧,,∧ ∧,,∧
   ∧,,∧ (´・ω・)(・ω・`)∧,,∧
  ( ´・ω)(∧,,∧) (∧,,∧(ω・` )
   l U l (  ´・) (・`  )l と ノ
   .u-u (   l). (l   ) u-u'
        `u-u'   `u-u'

・金銀極印が古くなったたため、吹直し(鋳造のしなおし)を実施する。
 また、近年山より採掘できる金銀も多くなく、世間の金銀も次第に減じているため、
 金銀の位(合金比率)を直し、世間の金銀を多くするために、仰せつけられた。

(金銀極印古く成候に付、可ニ吹直一旨被レ仰ニ出之一、且又近年山より出候金銀も多無レ之、
世間の金銀も次第に減じ可レ申に付、金銀の位を直し、世間の金銀多出来候ため被ニ仰付一候事)

・金銀吹直しにあたり、世間の人々の所持する金銀を、幕府が回収する。まず幕府の持つ金銀を
吹きなおして世間に流通させるので、その時になって諸事、申し渡すように。

(金銀吹直し候に付、世間人々所持の金銀、公儀へ御取上被レ成候にては無レ之候。公儀の金銀、
先吹直し候上にて世間へ可レ出レ之候、至ニ其時一可ニ申渡一候事。)

386 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/02/20(日) 19:31:02 ID:m8HN0Sd6



〃           / /  /      | l  l|ハ  ヽ  ヽ
||            ′,   i    }  l l  l| l|   i  ',
||               i    |  |     '  ' ′ リ l|   |   i  さて、この貨幣改鋳についてですが、「幕府の財源確保
ヾ 、___       l i  |||   / / / ,.ィ  ,'}   |   |  以外の意図はなく、社会の貨幣流通量の
   ̄ ̄ ⌒)       : !   |┼|-{    /}厶-┼トイノ   |   |  増大という目的意識は無い」とする意見が、未だ根強くあります。
      ´      i   、笊ミ   〃}笊丐云ト リ  .ハ  八
                |l   从c:}ヽ/´  c::::::〃/   /、!   丶ごく最近の著作物でも、貨幣流通増大の意図を説明した著作を
             八{\{ 代リ      弋z// ' / ノ |    参考資料にあげながら、「そうした意図をうかがわせる形跡は
               /    {:.:.:  '    :.:.: フイ /´ |   全く無い。幕府の利益のためだけの政策だ」とわざわざ言い切って、
           /  ノ  个x   ー   ィ /  /    |    貨幣改鋳を悪政扱いしていました。
          / /    丿  ` ¬ァ_´≦/ r‐v、   ! |
         / /         rv《トヘ》__/r'7⌒ヾ,> ||    |
       ′/      ′     f:::/ 只ヽ:/r'7   V〉 |    |
      / /           〈Y {∧} i {コ    》 | |    |
        {  {    /       {二V::::}! ! !ヘコ⌒Y〈  |    |

390 名無しのやる夫だお 2011/02/20(日) 19:37:52 ID:S18WvIvs

そのネタを最初に行った学者って誰なんだろ?
経済知識ゼロなのが後追いして補強されたっぽいが

410 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/02/20(日) 20:24:25 ID:m8HN0Sd6

>>390
この先、たびたび解説することになりますけど、

明らかに、新井白石が全ての元凶です。

387 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/02/20(日) 19:32:32 ID:m8HN0Sd6


               __{ {__          \\
              .  ´          `  、         \ ヽ
         /  /        ヽ   \        ヽ  .
         '    ′    |     ハ    ヽ          '.
         /  i |   |   |    |     ,         } }
         ,′ | |   |   l    |   }   ′       ノ 丿
.         ′ | |   | {  ',    |   '   i  __//
       i l  | 八__ト、丶  ヽ   ' .//    l | (⌒ー一'
       | l  |  トトヘ > 、 ハ / /イァ ,   |  `
       | l  |  |/斤于ヘ ヽ}/イx=ミ1 ./,′
       |  ,小  V {c:::::rv}    {::::r:} l//l  しかし…布告文をよく読んでください。
       l| 八| \\ヾ辷シ     辷シ/ / l
        j|./  |  |仄 、、、   '   、、厶イ   l 
       ,小   |  |! ゝ   ー一   イ    l 
.       ′   |  |  /〕 ‐- __ <l L _   l  
     /  | トrァ!   l___/::::\  }:ヾ<| |::::::ヽ  l 
.    /   .|r'人:|  l::::::ヘ::::::::\_|::::ト、 | |::::::::j | l 
   /    |〉   !   l:::::::::ヘ:::::/ \ト、 | |:::::く| |  !


                            / ̄ ̄\
           ____           /   ヽ_   \
         /     \        (●)(●)    |
        /  ─    ─\       (__人__)      |  どれどれ…
      /    (●)  (●) \      ヽ`⌒´      |
      |       (__人__)   .|      .{         |
.       \     `⌒´  ./  _________ ノ
      ノ            \ /          / ⌒l
    /´                /          / |  |
    |               /          /  |  |
__(_______ 二二⌒)    /          /__.|  |_______
                \/          /

389 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/02/20(日) 19:34:31 ID:m8HN0Sd6


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)  おい…「世間の金銀も次第に減じているため、」「世間の金銀を多くするため」って、
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  明確に述べてるじゃないか。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

391 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/02/20(日) 19:38:13 ID:m8HN0Sd6


       /  ̄\
     γ"⌒ ヽ  ヽ
    i l!从ノリ)  j   それに、「幕府は、貨幣の合金比率を秘密裏に割り増しした」という見解も未だ根強いのですが、
    | リ゚ ー゚ノリ      それも布告文をよく見ると…
    / と~卯つ
  /// ノ__ゝヽ
 〃/レル i_/ J ヽヽヽ

      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \   ああ…「近年山より採掘できる金銀も多くなく」
 /  (●)  (●)  \ 「金銀の位を直し」って、明確に述べているお
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /

392 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/02/20(日) 19:43:21 ID:m8HN0Sd6


             _ -=  ̄ ̄ = 、
           ,.イ´ >‐    ̄ ̄ ` ミ、  __
           /,.ィ'´         ,. <'i _    ̄ミ 、        
          . ' /             / _ - ,不ヽ         、     
          .  '          / //   i ! ヽ  、  \  \  
          , .'          〃// /   l l ,. ',  ', ',   ヽ  ヽ  ええ、この布告文を読めば普通に、「金銀の量が少ないので、
        〃          /〃// ,'  l  l ! : l  ', ',  ',  '   '  比率を水増しする方向で変えて、数を確保する」とわかる
     〃             ,'/ i  i  ll  l   l! l   l :  i  '   !  ように書かれています。
      ,','            ,   l i   ll  l  ll   ! ll ll! 川  !  l 
    ll               i l  l l l人 `、 l|i  ,' .! イ l イ|   !  |  /, \ ただ合金比率まで具体的に述べていないのは、
   ||              !ll ト、トト ト_ト\`、 | l / ノ/<二从  l!   !//゙\  幕府側も後ろめたさがあって、「はっきり言わないけれど
    ll           V ト、トトヽ\二ァx ! ' ,イ/,ィ7//ト l  /| //    \察してください」ということだったのでしょう。
    ',            Vヽヽ\,イ{///ト\/ '´イ:らじリ リ ,イ'//i       
    '、            ト\\ ゝらじリ       、二///// l !
      \   _ -‐- 、   ,'. /\ミゝ ー゚'   、     〃// i l l !
           ̄     J   / / //7ァヘ     .___  ..   //从 l i l l
                  / / ////// ァ 、       ///ノ入x l l l
                  / / ///////__j(::::!:>=‐=// 彡':::ノーミメ、 l
                  , ' / /// //(_::::::ヘ::: ∧L///Y´」 ̄    Vイ.l
                 ,. ' , ' /// 〃_ノ::\:::У_//:::/(::r'       V l
           / ,. '  //  //{__\ イX//X:::/(::ノ           l l
          / /  〃,'  //  _ノ イ〉//XX>/Y::ノ         ! !
         / /  ///  //   'VX///XX>/ (:ノ         !|
       / /  / /  //z--x///〈/!XXX' : 乂   ∧  /  !. l

               , -‐ァ -- 、
           /:::::::::,′::::::::::::::丶
         /::::_::::::::i::::::::::-- 、::::ヽ
       /´:i::´::::::::::::!::::::::::::::::::::::::/^ヽ
         l::::::|:::::::::::::::::::::::_::∧:::::::::|::::::::i   本当はこんなこと、したくは無いのですが…
         |::::::l::::::::::::::::l´:::::::し':::::::::l:i:::::::l
        /:::::ハ::::::::::::::i::::::::::::::::::::::ハ!:::::::!
        ,′:,′ ヽ:::::::::::!::::::::::::::/r '!:::::::!
      i:::::::i   i:\_.⊥ _,/ ノ!::|:::::::|
       !:::::::!   レィ'===='r ′レ!:::::::!
     l::::::::l   _,ノ-―――-ヽ.   |:::::::|
      !::::::::! ,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`. !:::::::|
    |::::::l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i::::::::|
     |::::::::||:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:::::::::|
      |::::::::||:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:::::::::l
      |::::::::|!:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l::::::::::li

393 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/02/20(日) 19:47:02 ID:m8HN0Sd6


               / /  lヽ、ヘ \ ヽ、ヽ
              /,' .,./l  l ヘ ',ヘ|、 、ヽ.ヘ ヘ    この布告文、貨幣改鋳に関しては基本中の基本史料です。
           / ,' / l .!   ! | .! .! ', .! ヘ ',. ヘ   そこにはっきり書かれていて、多くの歴史解説で引用も
           ,' .,'/ ! l .|  ,'  | .!/ .! !、 | .!   ヽ、 しばしばされているのに、見事に内容が無視されています。
            l ,'/ l ! | .!、/  /! ! .!V⊥l/! | ! l  `ー一'´
.          | ,' l ! ! ! .! \/ .l/V/ら リ`! | |ヽl\、ー二二
            l,' ! .| ヘlV,ィ示     `¨´ .!/!、、  ヽ`ー--  「確証バイアスの典型例を見た」というのが、
          ', .,' !ヽ、〈乂ツ 丶     .!イlヘヽヽ二`二二  >>1の感想ですね。
           VV、ヽ!ヽゝ     c=⊃  /、ヽヽ\__三
.          / ,'/ ヽ!/ .lヘ     ´   ,イ|、--ヽ\.ヽ`r-、_
____   ,/-'´/./ / l `> 、--_.'_斗! ヽ / ヽ、、 \´::
       ̄´-'´/ / /_,斗‐'/ \-‐'´ /ヽ  <ヽ\`ー
二二 -一'___/ / /r'´   .`/‐-  、 / ./´ヘ_X {::`ー-

確証バイアス
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A2%BA%E8%A8%BC%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%82%B9

394 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/02/20(日) 19:50:11 ID:m8HN0Sd6


         , ===ミ
        /      ≫     ̄`
.     /      ´             丶
     /      /// /     .l l l  ヽ
.    /       '       l ll .l l l   ト、  lハ
    '       i.i i. l l l.! l lj斗jハ  .|\ l l
   i        |.l l_」」_l.!ノ´ィチ心l   !ミ ヽL l   そして、8月11日には、老中安部と若年寄加藤に、
   |         トl l.l{rtx′ 弋,シ ! / }ィ{⌒'ミV  将軍からの正式な命令が下り、事業は実行に
   l         圦lハヽV)    / 厶ィ{ 乂 ノ/}  移されました。
    ,       ゝ ヽ小 ' _ _, 彡イ′Ⅵミz彡イ
.    ヽ         {从ヘ>-  イ  .///   |
                    ` ー= 才 //∧    |
                /ィ  ///⌒V  |
                    //ニ.し///   }  .|
   x              /└<///  / ハ   !
.   {r}.            /    ///  / /    !
  {{ヾ(\        ′  .///   /ィ/    l
.  fニニ  ` <     {   ///   /-/     .l
.  {ニニ      |} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   /V7     .|
.  ` ー――=ニ二ニ =┬‐┬┬ イ 〈      .|


         /:::///   ___ \:.ヽ ヽ\
        r==f/ / '´ ̄ l:..   \:``ヽ::V=≠┐
        └ァ'7: /::/〃l: l: :..  ヽ\ヾ! 弋f>、j
         /く l::: l:::::!::l: l{:: .!:.::: .   |.:: }: }::: V \\
      /,イ/〉|::: |::`!::トklヽ:{\::::.....j;イ!:リ:::: レスト、>
       V'//::ハ::.:l:: :!,ィテトミ\ \くィチfK|:::: |)ヽ`|
       Y{::::八::iヽ{ ヘz;;ノ    ´{z;;:ノイ:i:: |:: V!  さあ、実行に移しなさい!
          |:!::::::{:ヾ!ハ `´   ..  `´ /::!:.:..l:: j::|:|
          |:!::::::::ヽ::::.. 丶   ー_一   ィ:::,':.:./〃! リ
          ヽヽ:八::ヽ:::::... `ト __ ,ィチV:〃::/{:/ノ"
        丶ゝハ:::}ヽ=-、::ヽ、_′/乂:/lハ{″
           /二リ、 \ _ヾ:Y⌒「´/;:イ |l 〉
         〃‐ 、 \\/_ノ:/  |┐ ∧ |l
         |′   \`//;;;;f   /∧\ V/
         |/''    //;;;;;;;;!  ' / fヘ、Yー、
        rイ, '´   〈/;;;;;;;;; !   '   ト/_シ
        〈〃     /;;;;;;;;;;;;;;!      几ヽ〉

395 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/02/20(日) 19:57:44 ID:m8HN0Sd6


重秀はまず、改鋳のための作業場を新規に、本郷の大根畑の土地に
建設しました。
そこに、京都と江戸の職人を集めて作業にかからせました。


::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;''
,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;
.::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:..::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:..::..:...::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:..::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:..::..:...:..::.:..:...::..:..::..:..:.
'"""'''""""'''""""'''"", -'", -'"""'''"""'"""'''""""'''"""""'"", -'", -'"""'''""""""'''""""""'''
,,  ,,  ,, ,,   , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,, , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,
,,  ,,  ,,  ,,, -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
,,  ,,  ,, , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
,,  ,, , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
  , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'" ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
, -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,   ,,
""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""
""' ''" """' ''" """' ''" """' ''" """' ''" """' ''" """' ''" """' ''" " """



""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""

        ∧,,∧ ∧,,∧
   ∧,,∧ (´・ω・)(・ω・`)∧,,∧
  ( ´・ω)(∧,,∧) (∧,,∧(ω・` )
   l U l (  ´・) (・`  )l と ノ
   .u-u (   l). (l   ) u-u'
        `u-u'   `u-u'

396 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/02/20(日) 20:00:46 ID:m8HN0Sd6


                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \  大根畑の中なんて、また辺鄙なところに建てたものだお。
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ


         , ===ミ
        /      ≫     ̄`
.     /      ´             丶
     /      /// /     .l l l  ヽ
.    /       '       l ll .l l l   ト、  lハ
    '       i.i i. l l l.! l lj斗jハ  .|\ l l
   i        |.l l_」」_l.!ノ´ィチ心l   !ミ ヽL l   いえ、それは違います。
   |         トl l.l{rtx′ 弋,シ ! / }ィ{⌒'ミV
   l         圦lハヽV)    / 厶ィ{ 乂 ノ/}  「大根畑」という言葉のイメージによる、誤解です。
    ,       ゝ ヽ小 ' _ _, 彡イ′Ⅵミz彡イ
.    ヽ         {从ヘ>-  イ  .///   |
                    ` ー= 才 //∧    |
                /ィ  ///⌒V  |
                    //ニ.し///   }  .|
   x              /└<///  / ハ   !
.   {r}.            /    ///  / /    !
  {{ヾ(\        ′  .///   /ィ/    l
.  fニニ  ` <     {   ///   /-/     .l
.  {ニニ      |} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   /V7     .|
.  ` ー――=ニ二ニ =┬‐┬┬ イ 〈      .|

397 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/02/20(日) 20:04:26 ID:m8HN0Sd6


                        -――――      __
                 /,.イ  ̄ ̄ ̄ ̄ ¨¨  フ/
                //              /
                ,.', '         . -―― <
                 //       /    '   ヽ \     〃^^ヽ
                  //     〃  , ' ,'  i :     \    ト巛ゥ '
              〃      /γ ⌒ヽ川 l i   i ',. ヽ\  \ (.  ',
            ,'      / (・  ・ノ|||从     从 , トヽ  ` .  .  「大根畑に作ったのは、秘密裏に合金比率を変える
               i!      / 勿lll冬 卅-A、_   卅! i i i ヾ..  l   !  陰謀を隠すため」という話がしばしあります。
               !     /  / i ト、. iイ示ト`冬,.イリ レ’i. !  !!  .l  !  
                  /  / l l !_ゝ. 代zソ   , ´! 'ノ リ  リ  l.  l  しかし当時の本郷の地図などを見ると、元禄時点で
                    /  /l  ! l !/ヘ ゝ   ,-ァ ノ彡i      l   !  武家地、それも加賀前田家藩邸の側です。
                /  //l ,'! lVr‐、ヘ > ._´イll l l      ,.へ  !
             /  /,'/,l ,'! l(γ⌒ヾ、ゝ ! )::::)ー-  _   K)  Y| 綱吉の命令で建てられた霊雲寺もあります。
               /  .', '// /l l( ト、   ヽ:‐':::::::::)       ‐ |   リ ,'
                ,'  ,' // //l l (ヘ \    `ー―――――''''  / /  とても「辺鄙な場所」ではありません。
             /    // ///l l/,'(ヘ  ト、         _ - ' ―'
          ,    // ////l l//て.V:::/::::>--― 、 ̄i
           /   // /////! !/////V:::::::::::!三三≡Vl
            /    // //////! !,'/////.:::::::::::!      V!
        /   // //////,'l l/////.:::::::::::::!      iリ
        /   // /////,'>=‐‐-'.::::::::::::::リ      lヽ

.     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               艸艸艸
\_________________________________________________________________________________________________________________________________ヾヽ
ソソ>=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l==l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l==l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l==l=l=l=l=l艸艸-、,、 艸艸艸
|""=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二= 艸艸艸⌒ヽヽ/
|=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二= 艸=彳艸艸    _ソ:’;;:
|((二二二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二fnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnn  (,!。:;;
| |     | |::::|    | |    | |            | |     | |ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ 彳艸艸 艸艸丿艸
| |     | |::::|    | |    | |ヽ. ヽ. ヽ.    .| |     | |:|`⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒艸艸艸⌒艸艸艸:::;,、
| |     | |::::|__|_|__|_| ヽ. ヽ. ヽ.   .| |     | |:||_ _.i _ _;i _ _i _ _i.__,.i _艸彳       ソ。゚;::
| |     | |==========================| |     | |:||                 艸ヽ、丿;;::::艸艸艸
| |     | |==========================| |     | |:||_ _.i _ _;i _ _i _ _i.__,.i _ _;i _ _ 艸⌒ヽ艸艸艸艸
| |___________| |=============| |___________| |:||              艸艸艸(jj,,;;〃
| |     |_|_____________|_|     | |:||_ _.i _ _;i _ _i _ _i.__,.i 艸艸艸艸  )::;;
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                   ノ,、,、,、
 ::::::::::::::::::::/=  =  =  = = = = \::::::::::::::::::::                ノ⌒´
                                                ⌒`´ ,.r''" "

398 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/02/20(日) 20:08:19 ID:m8HN0Sd6


             _ -=  ̄ ̄ = 、
           ,.イ´ >‐    ̄ ̄ ` ミ、  __
           /,.ィ'´         ,. <'i _    ̄ミ 、        実は江戸というのは、農地が都市の中にかなり入り
          . ' /             / _ - ,不ヽ         、     組んでいるのです。
          .  '          / //   i ! ヽ  、  \  \
          , .'          〃// /   l l ,. ',  ', ',   ヽ  ヽ 余談ですが、よく言われている江戸の土地利用の比率は、
        〃          /〃// ,'  l  l ! : l  ', ',  ',  '   ' 武家地69%、寺社地15%、町人地16%で、町人の土地が
     〃             ,'/ i  i  ll  l   l! l   l :  i  '   ! 極めて少ないとされていました。
      ,','            ,   l i   ll  l  ll   ! ll ll! 川  !  l 、
    ll               i l  l l l人 `、 l|i  ,' .! イ l イ|   !  |  /, \ しかしこれ、実は明治の初期に出された数値を、
   ||              !ll ト、トト ト_ト\`、 | l / ノ/<二从  l!   !//゙\ 再検証しないまま使い続けてきたもので、かなり
    ll           V ト、トトヽ\二ァx ! ' ,イ/,ィ7//ト l  /| //     あったはずの農地も全くカウントされていません。
    ',            Vヽヽ\,イ{///ト\/ '´イ:らじリ リ ,イ'//i  
    '、            ト\\ ゝらじリ       、二///// l !
      \   _ -‐- 、   ,'. /\ミゝ ー゚'   、     〃// i l l !
           ̄     J   / / //7ァヘ     .___  ..   //从 l i l l
                  / / ////// ァ 、       ///ノ入x l l l
                  / / ///////__j(::::!:>=‐=// 彡':::ノーミメ、 l
                  , ' / /// //(_::::::ヘ::: ∧L///Y´」 ̄    Vイ.l
                 ,. ' , ' /// 〃_ノ::\:::У_//:::/(::r'       V l
           / ,. '  //  //{__\ イX//X:::/(::ノ           l l
          / /  〃,'  //  _ノ イ〉//XX>/Y::ノ         ! !
         / /  ///  //   'VX///XX>/ (:ノ         !|
       / /  / /  //z--x///〈/!XXX' : 乂   ∧  /  !. l

403 名無しのやる夫だお 2011/02/20(日) 20:13:52 ID:mZydNKSQ

当時のメイン産業が農業なんだから、
「畑を潰して会社や工場を建てよう」などと言う人は存在しないしな。



410 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/02/20(日) 20:24:25 ID:m8HN0Sd6
>>403
ヨーロッパや中国の都市は、市街地を丸ごと城壁で囲って、外の農地と中の市街地が
はっきり分かれてましたけど、日本の江戸時代の都市はそういうことをしていませんでしたから。


400 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/02/20(日) 20:11:30 ID:m8HN0Sd6


                   /  ̄ 二二  ―  _
                 _rイ_ ̄        ̄  ―   ミ 、
             . ´   ヽl  ミ  、           `  、
           /      大      ヽ           ヽヽ
                〃   /   '  ヽ \\          ‘,
         /    /,' ,' , ,' i   ', '., ヽ.    、          ', '
           /   〃!l l l l l! l   i! li i ‘,',   , 
          ,'   ,''  l l l l l l    ! li l! i ト ト l ',  そこで、石川英輔氏が当時の地図をもう一度検証
        ,   i  l 卅-A ‘,  i! A卅l l ! ! ! ! l  しなおしてみたところ、
         i   i   .V川zzxミ、  ,': /ィzx川 i! l ! l l  武家地49.8%、町人地14.9%、寺社地6.6%、農地24.6%、
         l    l   .八{{じdヽ `ミ、ツイじd 彡升 !.ト ト!  河川など4.1%という比率でした。
         l    l ヽ、 .弋zソ     弋ン /彡リ l l リ  
         |   人  \\  、  ' ,   '! lレ'リレリ    江戸は農業都市でもあったのです。
         |   //∧   トゝ    ̄r'つイ l l
         |  '///∧   ヾ > _/ニ⊃'l|l
         |  /γ´⌒ヽ ヽ V l / 入l.l ||l
         | i i i     ‘, V¨ | ::::::j:::l|l ヽ 
         | l l l      , V .!  ::::!:::l\l  i
         | l l∧    ヾl  Vl   :::リ  :℡ i


                    (二二二ニ/二二ニ/二|二二ヽ二ヽ二ニニ)
                    //_/__//_/__//_/| |ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
                   //_/__//_/__//_/_| |__ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
                   //_/__//_/__//_/__| |_ヽ_ヽヽ__ヽヽ_ヽヽ
   二二二ニ/二二ニ/二二二//_/__//_/__//_/_| |__ヽ_ヽヽ__ヽヽ_ヽヽヽ二二ヽ二二ヽ二二ヽ二二ヽ
   //_/__//_/__//_/__///_/_//_/__//_/_ | |___ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
  //_/__//_/__//_/__//○====○====○======.○=====○===○===○===○ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
  //_/__//_/__//_/__//_|   |┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬|__|_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
 ○====○====○====○===.|   |││││││││││││││││||  ||===○===○===○===○===○
                  |   |││││││││││││││││||  ||
                  |   |┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴||  ||
                  |   |┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬||__||
  ___________|   |││││││││││││││││|    |____________
  \/\/\/\/\/\|   |││││││││││││││││|    |\/\/\/\/\/\/
  /\/\/\/\/\/|   |││││││││││││││││|    |/\/\/\/\/\/\
  """ ̄ ̄ ̄'''''''''''''''""""" ̄""" ̄ ̄''''''''''""""""""""""""""""""""""""" ̄ ̄'''''''''"""" ̄ ̄ ̄ ̄"""""""""

                       武家地 49.8%

401 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/02/20(日) 20:13:30 ID:m8HN0Sd6


┼┤│  ││;;;||-|-|-|-|-|-|-|-|-||::::::::::::::::::::::::: ||-|-|-|-|-|-|-|-|-|││
┼┤│  ││;;;||-|-|-|-|-|-|-|-|-||::::::::::::::::::::::::: ||-|-|-|-|-|-|-|-|-|││
┼┤│  ││;;;||-|-|-|-|-|-|-|-|-||::::::::::::::::::::::::: ||-|-|-|-|-|-|-|-|-|││
┼┤│  ││;;;||-|-|-|-|-|-|-|-|-||─────||-|-|-|-|-|-|-|-|-|││
┳┥│  ││;;[田田田田][田田田田][田田田田][田田田田] |..│
┻┥└─┘,,|/=======================================;;;|..│
 ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
 ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
==@==@==@==@==@==r─ー─‐-──ー┐@==@==@==@==@==@==
─────────‐|  越  前  屋.│─────────
:: : :| |;;| :::: :::: :____`ー─-─-‐ー─┘____:::::::::::::: :| |;;| :
  | |;;|   ::||三三三| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|三三三||:    | |;;|
  | |;;|   ::||三三三|__|__,,ノ___,ノ___,,|三三三||:    | |;;|
  | |;;|   ::||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三三||:    | |;;|
  | |;;|   ::||三三三三||:::::: ::: :: :::::::: :::: ::||三三三三||:    | |;;|
  | |;;|:::: /||三三三三||:::::: ::: :: :::::::: :::: ::||三三三 /:: :::::::::::::| |;;|:::::
| ̄ ̄| ̄ ̄|. ||三三三三||:::::: ::: :: :::::::: :::: ::||三三三|| ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄
|    |    |. ||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三||  |    |    |
|    |    |. ||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三||  |    |    |
|__|__|/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||_|__|__|_

町人地 14.9%

402 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/02/20(日) 20:13:44 ID:m8HN0Sd6


:::::::::::::::::::*:::::::;;:::::::::::::::::::::::::":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚::::::::::::::::;;;;;:::::::::::;;:::::::;::::::::::::::
:::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::*:::::::::::::::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::⊂ っ , ― 、:::::::;;从从
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(ゝ__________ノ):::::::::;;;;τ,,⊃  ):;;爻爻爻炎炎ミ
::::::::::::::::::::::::::::::::::ε(@ )3))__))__))__))__))__))__))__))3 :::o;:::::。::::` ー '";爻爻爻炎炎炎炎
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/A ヘ∧ ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ:::;:::::::::::::;;::::::::;;爻爻爻炎炎粂粂炎
::::::::::::::::::::::::::::::::::く`77/''λ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ::::::;::::*:::\;;::爻爻乂jj爻爻炎粂乂メ
::::::::::;:::::::::::::::::::く777/⌒λヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ:::::;;;;彡ミ;;爻爻爻爻炎炎粂粂粂
::::::::::::::::::::::::::ぐ777/⌒゙λヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ''彡炎;爻乂!爻炎炎"粂炎粂粂
::::::::::::::::::::/`777/⌒`λヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ:;\;;;爻爻爻炎粂乂粂粂
;;;;(乂_/`777,,γ⌒ヽ∧゙_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ/乂_ノ);;;;爻爻乂メiii粂/粂炎
;;;;;乂んんんんん乂(0)んゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ_(,,ノ;;;;;;;;ゞ爻爻爻炎粂爻
:;;;;;:;;;;;:ロ/ ロ/ ロ/ ロ/─|"|""|-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ''''':;;:;;;;;:;;;;;:;;:; ゞ爻|, ゙レ爻
:;;::;;:;;:;;;::|"||r────|. |  | ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|| ̄|  | : :::;:;;::;::;;::;;;;;;;:::;::;;爻|'''(:)"i;::
::::::::::::::::|. || r──┐ |. |  |    ||「「「「「「|「「「「「「||  |  | .:::::::;::;::;::;;:;;::;;::;;:;;;;:;;.|...:;|:::|;:;:
::::::::::::::::|. || |「「「「「| |. |  |    ||「「「「「「|「「「「「「||  |  | : :::;::::;:::;:::;::;:::;:;_:;::::::.!..,;;|:;;!;;
::::::::::::::::|. || |l_l_l_l_l_| |. |  |    ||「「「「「「|「「「「「「||  |  | ..::::::::::::::::::::::::::|,.| ̄|!,,,;;|:::l::::
::::::::C=============○===Ω ||「「「「「「|「「「「「「||  |Ω==○ : ::::::::::::::::|:;|羅|:;;;;;l::::::;;
::::::::|}|::::|. ||,,____|}{|  | | i| || ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄||  || i||::::|}{| : : : : ::::::::|..|  |;;:;;;;!:::i:::
:::::『[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[【】]]]]]]]]]]]] ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|]]]]]]]]]] : : ::::::::::|:.|雲|::::::;i;::::::
: : : | | ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|. |  |;;;;;;;;; |   ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|;| | : : : : : : : |::|  |::::::;;::::y:::
  . | | 二二二二二二|. |  |二二|    :  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| .       |;:|寺|::::::;;::::::::
:爻rw从wfwvrw从jwwiiwjWvwjw爻wv,,,,,, ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|wkWwj,,wjvww\w

             寺社地 6.6%

404 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/02/20(日) 20:17:58 ID:m8HN0Sd6

::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;''
,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;
.::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:..::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:..::..:...::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:..::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:..::..:...:..::.:..:...::..:..::..:..:.
'"""'''""""'''""""'''"", -'", -'"""'''"""'"""'''""""'''"""""'"", -'", -'"""'''""""""'''""""""'''
,,  ,,  ,, ,,   , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,, , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,
,,  ,,  ,,  ,,, -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
,,  ,,  ,, , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
,,  ,, , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
  , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'" ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
, -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,   ,,
""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""
""' ''" """' ''" """' ''" """' ''" """' ''" """' ''" """' ''" """' ''" " """



""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""
              農地24.6%

405 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/02/20(日) 20:18:33 ID:m8HN0Sd6


tttttttttttttttttttttttttttttttttttttt            tttttttttttttttttttttttttttttt
''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"i二二二二二二二二!''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"
 ,″       ''"''"''"''      i二二二二二二二二!     ,″
        .. :;,. ..,..    ,″  i二二二二二二二二!           ''"''"''
    ''"''              i二二二二二二二二!                ,″
       〃  ..::::. ... ,,.. :::..  i二二二二二二二二!     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.
                   i二二二二二二二二!
   ,″    ''"''"         i二二二二二二二二!    ,″       ''"''"''
                  i二二二二二二二二!
''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"            "''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"

___________________________________
_i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_
~~~~~~~~::~~~~:::~~~~~~~~~~~~~~~~::::~~~~~~~~~~::~~~~~~~~~~~~~~:::~~~~~~~~~~~~~:::~~~~~~~
.:'':,  ~~~.:'':,.:'':, ~~.:'':,.:'':,~~ ~~~.:'':,.:'':,~~~~~ .:'':,.:'':,~~~ .:'':,.:'':, ~~~~ .:'':,.:'':,.:'':,~~ .:'':,.:'':,~~
 ~~  ~~~~  ~~   ~~~~~~ ~~~  ~~~   ~~~~~
ノゝ~~ ノゝノゞ ~~ ノゞノゝ ~~ノゞノゝ ~~ ノゞゝ~ ~~ノゝノゞ ~~ノゝ~ノゞノゝ ~~ ノゝノゞ

             河川など 4.1%


457 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/05/01(日) 22:55:19 ID:lt8DzymY

投下開始



          ,.................._
       ,. : :´: , -――-`ヽ、- ''''"´ ̄ ̄    、
      /:,  ´      ,. : ´ヾ、          `ヽ
    //       /                  ヽ    こうして発行された元禄小判は合金比率の変更で、、
   /,/       / /  / l    、  \  \     ,   既存の慶長小判二枚の金の量から、三枚の新小判が
   〃        / /  ,  |    ',   ヽ   ヽ   ‘,  作られました
  /         /  ,   l   !     ,    ',    ',   ,  金の不足分は銀の量を増やして補っています。
  /            ,  l   l  l  ,   l : : : : : :l: : : : :l: : : : : ,
 ,'         ,: : : :!  :|: : : :、: : l: : :リ: l: :,.斗:l: :,イ: :.|: :l: : : :.
 l             l: : : :.',: : : :、: ヽ: 、: !: : :l:,.l´l:/l:!ィニヽ: : |: :|: : : : ,
 |          ,: : : : :、: : ,-、_:.\: : : /l/ /ィ伝_心l: :イ: /:    、
 |          、: :、: : :ヽ: :、ュ--`、、:/   弋z(ソ':イ: /}: : :   \
  、         ヽ: \: : \{ 伝_心           彡': !´: : : ,     \
  ゙、          l\`ヾ:、ミ弋z(ソ  '      |:  |: : : : : ,     `ー-   _
   \__,.-‐-、  ,   `l: : :,ハ、     、_   '   ,イ:  |: : : : : :.,     -  _    ヽ
      ̄   、_ノ  ,: : :  / / :.ゝ  _     ,.イ,/   /,rー-、: : :、     \
               /: : : / /  l: :/_//-777、´r/,'   //{从/l_: : \    \
           /: : . / /  /-、ノ/、//l//}///   //-'`ヽ、/':,   ヽ      、
          /: . / /  ////ヽ/xイ{'コ}r/  /´_    ∨l: :
ー―――-- '´: .. / イ/:/ ヽ//<></r/コ/  /- '     ∨}    \     \
` ̄ ー 、 イ  /,イ   / ///l/><></ l-/  /l/      ヽ      `ヽ、    `
  _ /  -  '   / /  {//>、<><>,/ /-{    l/          、        \    \

458 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/05/01(日) 22:55:58 ID:lt8DzymY


小判(金貨)
 既存の慶長小判  :金84.29.%(15.05g) 銀:15.71%(2.8g)(僅かに他の金属も含む)  合計 17.85g
 改鋳後の元禄小判:金57.36%(10.24g) 銀:42.64%(7.61g)(僅かに他の金属も含む) 合計 17.85g


  /三三\   /三三\
 |三三三| |三三三|
 |三三三| |三三三|  
 |(゚Д゚) | |(゚Д゚) |  慶長小判
 |(| |つ   |(| |つ
  \三三/   \三三/
   ∪∪      ∪∪
                 |
                 |
                 |
                 |
                  V

  /三三\   /三三\  /三三\
 |三三三| |三三三||三三三|
 |三三三| |三三三||三三三|  
 |(゚Д゚) | |(゚Д゚) | |(゚Д゚) |  元禄小判
 |(| |つ   |(| |つ   |(| |つ
  \三三/   \三三/   \三三/
   ∪∪      ∪∪      ∪∪

459 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/05/01(日) 22:59:42 ID:lt8DzymY


       /  ̄\
     γ"⌒ ヽ  ヽ    しかし、銀は同じ重さで、金の二倍の体積となります。
    i l!从ノリ)  j   全体の重さは変更しなかったので、体積は20%増しとなり、
    | リ゚ ー゚ノリ      新小判はそれまでより分厚くなりました。
    / と~卯つ
  /// ノ__ゝヽ
 〃/レル i_/ J ヽヽヽ

                   ____                      | |
                 /⌒  ⌒\                     | |
               /( ●)  (●)\                  | |
              /::::::⌒(__人__)⌒:::::\               | |
              |     |r┬-|     |                | |   銀で割り増しした分
              \      `ー'´     /                | |   小判も太ったんだお
             ,  ´   ` - ´    ` 、             | |
             /                    ヽ             | |
           /                  '、           | |
          l /                   '、        | |
           | l                    '、       | |
          l l                     、      | |
           ! ヽ─‐ ´    ` ー  __  、      ヽ,      | |
          l  /                 ト 、    ヽ、   | ├─────
           l /                 {  \    ヽ、   | |   f⌒
            l !                    l   ヽ、    `ニづ     ー ′
         l l                    l      ` ー 、_| ├─────
            ノ l                  l             | ├─────

460 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/05/01(日) 23:01:24 ID:lt8DzymY


また、銀が増えたぶん色が白っぽっくなりますので、
表面の銀を薬品で飛ばして磨き、表面の金の色だけを目立たせる
「色揚げ」という作業を入念に行いました。
(この処理自体は既存の慶長小判でも行われていた)

         ____          __
       /   u \     /´  ヽ  チラッ
      /  \    ─\    l′    l
    /  し (>)  (●)\   |      |  磨いて、磨いて…
    | ∪    (__人__)  J |  ヽ   /
     \  u   `⌒´   /  r`┬r'
    ノ           \  (_) ̄ヽ
  /´               ヽ( ̄ ̄`〈
 |    l              (´ ̄`

461 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/05/01(日) 23:03:08 ID:lt8DzymY


なお銀も改鋳されて、慶長丁銀から元禄丁銀となり、
銀を80%から64%に減らし、残りの銅の割合を増やしました。
こちらも金と同じように、表面処理で銀色を出していました。

ただ、銀貨の銀の量が、金貨の金の量ほど減らされなかったのが、
この後問題を生じます。


                / ̄ ̄\
               /   _ノ  \
               |   ( ●)(●)  さて、きれいな銀色を出すとしよう
             |     (__人__).
            |     ` ⌒´ノ
            ヽ        }
              ヽ     ノ     ||
           __,/! |`ヽ工{ヽ___.  ||
           {:::::`ヽ|    ̄  V::::::/.一'||)   (⌒ヽ o
           Y⌒V|   _  l|‐r'´ ̄ .||  r‐(     )
           \ }      リ    ||⌒    ⌒ヽ
           乙ノ|         | ┌「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┐
              |         |.  `|         |´
              |         |   |   銀     |
              |_____|   |         |
              |  ,′|  ,′   、_______/
              |  ′.│./   / r‐――┐   `ヽ
                  し′. ...し   /  」      |____j

462 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/05/01(日) 23:03:46 ID:lt8DzymY


         , ===ミ
        /      ≫     ̄`
.     /      ´             丶
     /      /// /     .l l l  ヽ
.    /       '       l ll .l l l   ト、  lハ
    '       i.i i. l l l.! l lj斗jハ  .|\ l l   しかし幕府も、不安が大きかったらしく、綱吉自身にも
   i        |.l l_」」_l.!ノ´ィチ心l   !ミ ヽL l  このようなことがありました。
   |         トl l.l{rtx′ 弋,シ ! / }ィ{⌒'ミV
   l         圦lハヽV)    / 厶ィ{ 乂 ノ/}
    ,       ゝ ヽ小 ' _ _, 彡イ′Ⅵミz彡イ
.    ヽ         {从ヘ>-  イ  .///   |
                    ` ー= 才 //∧    |
                /ィ  ///⌒V  |
                    //ニ.し///   }  .|
   x              /└<///  / ハ   !
.   {r}.            /    ///  / /    !
  {{ヾ(\        ′  .///   /ィ/    l
.  fニニ  ` <     {   ///   /-/     .l
.  {ニニ      |} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   /V7     .|
.  ` ー――=ニ二ニ =┬‐┬┬ イ 〈      .|


元禄8年(1695年)10月はじめ

           ,∠// ____   ヽ ヽ \
      ,r== <¨ / ,' , '/ ´ ィ    ` ¨ `ヽ ヽ ヽ
    /'´    V / ,' / /| │     ヽ  |  !  ',
    |      ヽ. { { X   ! ハ ヽ    }  |   |ユ\
    |       ヘ| レ' `ヽレ、 \ ヽ_ ,ムvイ  l 」_/}    「辰巳の方角に白気生じる」という報告があったわ。
    V        Vィチ示   ' `'' ,r=zミx| i  ! |ヾハ
     ヽ       ! Vzソ      kチソ l !  ! |ヽ i|   隆光、祈祷をしてこの意味を調べなさい。
     ヽ       |  ̄ , ― 、  ゞ‐' ,','  ,'_」 V
.     /ヽ     ∧   l    !    ,〃  ,' ,'  ,'
.   r'⌒      '  \ 弋  ノ   ノ/   / / /
.   |    ヽ      \ 二´ィ ´ ィハ , ' , ' /
  丿      <\ |   l    │ ノ∠ /| ,'
  (   、     ィ_.ノ    |    `¨~〉ノ`ー-V
  /    \   /´     l_   _ , ' ´    `ヽ
  \ `\ `ー{,    -―ヘ ~¨´          ヘ
    \  ` ー `ー ´     V             |

         徳川綱吉
         徳川五代将軍
         (涼宮ハルヒ)

463 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/05/01(日) 23:04:50 ID:lt8DzymY


祈祷をした隆光が言うには、

          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '
      |: : :l: : :|    _ノ~   ヽ    Ⅳ: : : : |   辰巳の間、すなわち木火の間にに白気、すなわち金気が
 ∧___j: : :| : l:| ___..二     ニ.._ !: : : !:Ⅳ   入るのは、ただいま金銀吹き改めの気なり。
 |    | .: ;レ:.八  弋::::ノ    弋::ノ `ハ: : :N
 `ー一'| : { ( ̄    ¨       ¨   ': :レ'┘
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.   r、___    ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、  `ー -'´  イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|
.   /: : :_/ -|  |       {rヘ|   |:│ |
   /x<::::::::::L___j _      \{__ト│ |
  /  ヽ ::::::| : : |   ヽ.  /  ̄|: : :|:::}`\
. /      Y⌒| : : |~ー─-~─|: : :|ー|  ヽ

         隆光
         (ナギ/かんなぎ)


     ____
   /      \
  /         \  この坊主、また綱吉に調子を合わせて、
/ U  _ノ    ヽ_  \元気付けるようなことだけ言ってるお
|     (一)|lil|(ー)  |
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

464 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/05/01(日) 23:06:03 ID:lt8DzymY


その数日後には、諸国にあらためて、
金銀鉱山開発の命令も出しました。

       ,==(◎)=、 `\、 、
       ∠_______\  \ヽ\
      /  "\,  、/゙\   \\\
   /  ( ●)  (●) \   \\(@)
    |    :::⌒(__人__)⌒::: l    /\\\   そうはいっても、新しい金銀山が見つからないから、
    \、   ` ー ´   /  //´ \\\  困っているんだお。
    (⌒ヽ、  ー‐  ィヽ. //     \\ヽ
    l \  \     i //           \ヾ、
    |  \  \  /, イ              ヽ !
    |    \ , '⌒く/ /                 ゙!
    l      ゝ、ニ≠ソ
     |     `´  ̄ |
     |    ,ィ'    |
      |    | ヽ   ,l
     |    ,|ノ   /
      l,    l   (
    ..(_"__゙)ヽ、,,)

465 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/05/01(日) 23:06:57 ID:lt8DzymY


こうした改鋳貨幣が、まずは幕府の持つ金銀でつくられて、市場に放出。
さらに、すでに流通している貨幣を回収し、それを新貨幣に改鋳する
作業も始まったのですが…

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |  \_ \_/ /____    //
    |\__ ̄ヽ_⌒ヽ/___/|  //
   |    `l_l_l_l―| ̄ ̄ ̄\__|/ //
   |   / /   ̄ ̄ ̄ ̄   //
   |  / // ̄ ̄ ̄/|   //
   |/ / | ̄ ̄ ̄ ̄|/ /

       ____
.     /      \
.   /         \
.  /     ─    ─ \
.  |     .(ー)  (ー)  |
  \     (__人__)  ,/
.   / |   レ兮y′/ l
  〈  く   ∨ l/ ,イ |
   \_,.>、    /,L..」_
. 0ニニニ)而}ニニニニニ),リリニニ)
.   L| |__,..-‐'"⌒`y'" ̄`ー-、__
    l | |.ニ/    ` 、 .__ ,;::ィ'′ , ´ヽ
 ,  l \イ      ..:..(.,|ili|、);;:... ´‐ - 、ヽ
 :, ____l_! ., '" ̄ /`~´ヽ      ヽ
  |\゙; ;;'/     /      ヽ      .::}
  |\\ト、::....  l        i   ......::::::}
  |、 \八;;;;;:::::::l::..........::..........l...::::::::::::::::ノ
  0ト、\\ゝ,,::::::ゝ:::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::/、
    \\\| I二二I二二I二二I二二]|
      \\| 二I二二I二二I二二I二 |
       \LI二二I二二I二二I二二]]
        0]]            0]]

466 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/05/01(日) 23:08:34 ID:lt8DzymY


               , ´二 ヽ
              /     l:',|
            /     /:/
           /       l/
         /        /
        /         /__,........._
       /       ,. : ´/: : :- 、: : 、: : :`ヽ
        /      /: /: : ',: : 、  ヽ \: : : :\
     /       /: /    l  ,   ',:. ヽ: .\: 、
      /     /: / ,    !  |   l: .  ':,  ヽ ヽ   当然のことながら、非常に不評でした。
.    /     ,: ./ /  l  l  ,   リ: :.   ',  ',:  、
   /     ,. : l  ,   ,  ,  / /リ イl : :,   ト、  ,ヽ、 \
   /      l  |  l  l: l: : /: イVI/=-リl: /ト,   i ヽ ', 、 ヾ ゝ
  ,        |  l: : |:l_:l、:l: /リイ/,イ云心l:/ |-、 :| l  , l _ ,、_
  !       , l, ト、:l {下ト 、   弋z(ソ/ .| ) } ! l: : i / { // }
  、 __      レヾ、ヽ、:ヽ之j     xxx/ イ ,_ノ| | /: :.リ, ,.// /、
   ヽ_ ,}       `ト、ミ:.、xx ´_, っ /イ/ /: /! !' l :イ    l /
               | |ヽl:>、       /: ,イ// .l  !: :|    {
               | | /:ヾ:、:`: :ュ≦:/-_ ソ/  |: :.ト、   /
               | リイ /| l: ,</´ ̄    l {  |: :.、 \ /
             ,イ / ,// j': / /       、: : : |: : , \ ゙、
              /: /:イ : : : / ,/-,  ,    ',  !  l  lヽ:',
          / 〃  ,,,;;;´;;;;;/   |  /    l、  、 リ  ! リ
         /  /   {;;;;;;;;;;/    ゙、イ     | ゙、   |  | /
       /  〃 / 人;;;;;/   / l       /  ',:.  、  !イ



     ||  |!       /          /
     ||  |      /         /
        ワーワー    ,-‐-、  /   /
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、     
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{      小判、丁銀ってレベルじゃねーぞ!!
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |

467 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/05/01(日) 23:09:16 ID:lt8DzymY


旧貨幣を持っているのは富裕な商人たちだったのですが、
手持ちの慶長小判を元禄小判に交換しようとはせず、退蔵しようとしました。


       ,r'ニニヽ、 ノ三`ヽ.
.      //,.三ニ`ニ´ ニ三 ミ }
.     {〃 r;三ミ、 〃彡ミ(_
       )リノ,ィ,イr';リ"`〈ぃヽミ゙ヽ
    r,=' 彡〈でサく::v:::::`r}ヒ7 ミ(    そんな価値の低そうな新貨幣と、
.     l〃r;=:、} r;==ミ ij~,〃=、゙ミヾ.)   引き換えられるか!!
    ノ,リハY^i|:{{  e l:v i e j}|.|:(
   (.(((. {に|! `ミ='|:: ド=''|.| ))
    ) ))`フl ,コ_⊂、u,⊃,[ K((
  _,∠-‐'T´| l.|[゙T'テ=三=テ']l|_リ))
 : : : : : :│: l :l.|l.`' ┴┴‐'´l|| :`¨''ー- .._
 .: : : : :.|: : ト、::l.|lエエエエエl|.!: : : : : : : : : lヽ.
  : : : : : |: : :|::::ヾ.二二三二ン:| : : : : : : : : | : :l
 : : : : n , ‐_''ニつ\ /::|: : :|: : : : : : : : | : : ト、
 : : : /.ノ' r´',二ニ⊃^\::::|: :⊂ニ'_‐.、∩: : /: :}
  : : _レ′' "_二ニ⊃__/::ヽ|:⊂ニ二_`;:.\l: : : : :ハ
 /「l   '´ ,.ニニ⊃! |:::::::|⊂ニ二_` ヽ ト、: :/: :;〉
 : : ヽ\_-r ´l::::::::::::|. |:::::::l:⊂ニニ_` `  ノi:}\: :"ヘ.
 : : : : `フ′: |:::::::::::|  |:::::::| : : | : :`ト- 'ノノ : : \ : \

468 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/05/01(日) 23:15:50 ID:lt8DzymY


そして金属価値の低下した元禄小判(金)を、西日本の基本通貨である銀と交換する際には、
従来は慶長小判1両を銀貨60匁ほどと交換していたのを、
元禄小判は銀貨50匁程度と純金の量に見合った額でしか取引しませんでした。


                 __
            xー´ ̄:::::::::::::::\
          /:::::::::ハヘ:::::::::::ヽ:::\
          }::::::::::/イ  ヽ:::::::::::\::::ヽ
          V}::::/ーx  >ヘ}ハト、:::::::::'.   小判の金の量が、丁銀の銀に量以上に下がっているからには、
           ハ{≠ex  xe≠ .ト、::::::}
             '.`¨ア `゙¨´  ,ノ::::::|   やはり銀との交換価値も下げさせていただきます。
              '.ム-  _,   /}:::::Lj
                ハ ̄こ  / ,ル}::::>-
            , <へ  ./  ,イ::::::::::::::
          ./:::::::::::::::::`爪   / |::::::::::::::
      __/__,-x::::::::::::::::{  X´   }::::::::::::::
   Y´ ̄    {州ノ::::::::::::::::|.,イ ゙ト、 /:::::::::::::::
   .|        {州::::::::::::::::::::| .}示{ ./:::::::::::::::::
  /!        {州::::::::::::::::::::| ,ハ/ハ/:::::::::::::::::::
  /:|.        {州::::::::::::::::::::|ハ///::::::::::::::::::::/:
  |::|.       {州::::::::::::::::::::|///:::::::::::::::::::::/:::
  |::!       ⊂二二⌒ヽ: |//:::::::::::::::::::::/::::::
  | |       と二二  .}::|/:::::::::::::::::::::/::::::::

469 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/05/01(日) 23:16:32 ID:lt8DzymY


               , ´二 ヽ
              /     l:',|
            /     /:/
           /       l/
         /        /
        /         /__,........._
       /       ,. : ´/: : :- 、: : 、: : :`ヽ      また、新貨幣自体の評判の悪さもさることながら、
        /      /: /: : ',: : 、  ヽ \: : : :\    旧貨幣の回収も、旧貨幣100枚につき新貨幣101枚で
     /       /: /    l  ,   ',:. ヽ: .\: 、  しか交換しないために、さらに交換が渋られました。
      /     /: / ,    !  |   l: .  ':,  ヽ ヽ
.    /     ,: ./ /  l  l  ,   リ: :.   ',  ',:  、
   /     ,. : l  ,   ,  ,  / /リ イl : :,   ト、  ,ヽ、 \
   /      l  |  l  l: l: : /: イVI/=-リl: /ト,   i ヽ ', 、 ヾ ゝ
  ,        |  l: : |:l_:l、:l: /リイ/,イ云心l:/ |-、 :| l  , l _ ,、_
  !       , l, ト、:l {下ト 、   弋z(ソ/ .| ) } ! l: : i / { // }
  、 __      レヾ、ヽ、:ヽ之j     xxx/ イ ,_ノ| | /: :.リ, ,.// /、
   ヽ_ ,}       `ト、ミ:.、xx ´_, っ /イ/ /: /! !' l :イ    l /
               | |ヽl:>、       /: ,イ// .l  !: :|    {
               | | /:ヾ:、:`: :ュ≦:/-_ ソ/  |: :.ト、   /
               | リイ /| l: ,</´ ̄    l {  |: :.、 \ /
             ,イ / ,// j': / /       、: : : |: : , \ ゙、

     _   , -─- 、
   / ニ `′二_`ヽ.\
  / / ヘヽ  -‐、 \  ヽ
 / / , l f'``"" | ト  l l |   貴金属価値が大幅に下がったのに、貨幣の数は1%増しでしか
 ! | 〃 , |     l | l |、 | |.|   交換しないとは。
 | l /イノー-、  rヽ!'ヽ!ヽ  |
. | /l''==a= , =a==''|r、!   論外な、けち臭さですね。
  |,イ| ` ̄ 〈|    ̄´ ||'イ
.  ド||. ,__ヽ__、 l'イ|
  l l.ト、   __   イ l |
-‐'''l ! l.\     /:| ! |`:ー-
::::::::::l,ル ト、 ` ー '´ ./!ル':::::::::::
:::::::::::::::N \  /  |':::::::::::::::
::::::::::::::::|    ,><    |:::::::::::::::::

470 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/05/01(日) 23:18:41 ID:lt8DzymY


          //          ヽ\                       __
         //              Ⅵ                       ///フ
.        , ' '             -─┴‐-  .                   ////
      //             ,  ´ /´/ハヽ\ \              /   ´ ,'
       //           // // /  丶  ヽ 丶           /     /
.     //         / , '  ' /  i|  |  i i    、 \         /   ,   厶匕)
    //          ′  // ' / j|  l  | | |i  i ヽ ヽ      /   /   ,ノ´
    ,' ′         ' //  イ/ l/|/l:!  l || | |l  | ∧ノ八    /      ,.  ´
    i|         ,'// ' 抃≦x∧  | リ,ハ jハ }ハ ∧ト、}  ./    /
    ||            小| | | ハ>ァx{∧ ! /斗匕V '  ハ )/    /
    ||         '|| |∧' ,ハ///ト  VV ィ7//ハ/ ハ//}/    /
    |!           ,' |iハ V∧ 弋 フ     弋 ク幺イ/'/    /
                ′八ヘ∧ト\_      '     厶‐ ´     /   こうして、改鋳貨幣を市場に放出した初年の結果は…
     \        , / ,' / _ \\   /´} > ´      . '
      \      / / くr≧===ァァ≠´        . ィ´       米価の大幅上昇です
               /γ⌒ソ二二三/ /         . <   |
           / {  ,仁ニ三三:{ {      ィ彡ヘ |  |
            // >iニ二三三公xゝァ7⌒ヾ_〕  V|  |
.          //  { :!二二三三三三7   |ヽ   |!   |


大坂の米価は、改鋳前はこのようになっていました


元禄6年 56匁
元禄7年 67.2匁
元禄8年 75匁

         , -―- 、
      /     \
      /  \_   |
      (●) (●)   |
      (_人__)    /
      l`⌒´    /   56~75匁
      |      ヽ
      __!、____/  \
    /、 ヽ     r 、 ヽ
    ハ ヽ Y`l     |  >  Y
   { ヽ_ゾノ     | レi i i}
   `¨´  ヽ    ハ  `'''
         >   / ヘ
        /  /ヽ  ヘ
        _,/  / ご_ノ  モキュモキュ
      ( ヽ /
       \__ノ

471 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/05/01(日) 23:19:11 ID:lt8DzymY


これが改鋳後の元禄9年には一気に
105匁まで上昇します



      ―― [] ]      / ̄三\
     | l ̄ | |      /   \三/\
     |_| 匚. |     三   ( ○) ( ○)
        | |     三 u    (__人__)
         |_|     ≡      ` ⌒´ノ
               二        }     105匁!!
             r⌒ヽ       }
[] [] ,-       三       __ ノ
  //      三   /      )≡
匚/      三  ニヘヘヘ      /  ≡
          三ーヽJJJJ     / ̄、⌒)
             三      / ̄  ̄
             ニr     / ̄ ̄ ̄ヽ
            三    ニ_/    |
            三   三 三   /
     '     .三.  . 三 三 三 ̄ヽ
         三三    ニ≡ ニ _ノ
        二 三    /  三_ノ
  ヽ    ニ ニヽ_ ノ
     ノ  二
  ヽ
     ニ
    ヽ l
  ヽ\ | ノ/
 ヽ\   ノ/


       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\    おいおい、やっぱり「激しいインフレ」が
  /   (__人__)  u. \  起こっていたんじゃないのかお?
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''

472 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/05/01(日) 23:20:06 ID:lt8DzymY


          ,.................._
       ,. : :´: , -――-`ヽ、- ''''"´ ̄ ̄    、
      /:,  ´      ,. : ´ヾ、          `ヽ     ところが、その翌年元禄10年には65匁まで下がり
    //       /                  ヽ   さらに元禄11年には102.5匁
   /,/       / /  / l    、  \  \     ,  元禄12、13年は不明ながら「諸国平穏」で、
   〃        / /  ,  |    ',   ヽ   ヽ   ‘, おそらく平年並みの相場と思われます
  /         /  ,   l   !     ,    ',    ',   ,
  /            ,  l   l  l  ,   l : : : : : :l: : : : :l: : : : : ,
 ,'         ,: : : :!  :|: : : :、: : l: : :リ: l: :,.斗:l: :,イ: :.|: :l: : : :.
 l             l: : : :.',: : : :、: ヽ: 、: !: : :l:,.l´l:/l:!ィニヽ: : |: :|: : : : ,
 |          ,: : : : :、: : ,-、_:.\: : : /l/ /ィ伝_心l: :イ: /:    、
 |          、: :、: : :ヽ: :、ュ--`、、:/   弋z(ソ':イ: /}: : :   \
  、         ヽ: \: : \{ 伝_心           彡': !´: : : ,     \
  ゙、          l\`ヾ:、ミ弋z(ソ  '      |:  |: : : : : ,     `ー-   _
   \__,.-‐-、  ,   `l: : :,ハ、     、_   '   ,イ:  |: : : : : :.,     -  _    ヽ
      ̄   、_ノ  ,: : :  / / :.ゝ  _     ,.イ,/   /,rー-、: : :、     \
               /: : : / /  l: :/_//-777、´r/,'   //{从/l_: : \    \
           /: : . / /  /-、ノ/、//l//}///   //-'`ヽ、/':,   ヽ      、
          /: . / /  ////ヽ/xイ{'コ}r/  /´_    ∨l: :
ー―――-- '´: .. / イ/:/ ヽ//<></r/コ/  /- '     ∨}    \     \
` ̄ ー 、 イ  /,イ   / ///l/><></ l-/  /l/      ヽ      `ヽ、    `
  _ /  -  '   / /  {//>、<><>,/ /-{    l/          、

473 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/05/01(日) 23:20:48 ID:lt8DzymY


                                __
                               く  _了
                         ./ ̄ ̄|   \ \
        ,へ         rへ  /  /   |    \ \
        ) |         |  |/   /|   |     /   )
       ∩ |          }  !  /  |   |__/   /
       ヽ  \        ∟/   / ̄ /       / 
         \  \           /         /
          \  \       /          /
            \/ ̄ ̄\ /           /
            /- ー   \         /
           (●)(● )    |       /
           (__人__)     |     /    下がって、上がって、また下がって
           (` ⌒´     |    / 
            {         |   / 
            {       |  |/ 
             ヽ___ノ|  | 
                   |  |  
                   |  | 
                   |  | 
                   |  | 
                   |  |
                  ノ  | 
                ⊂へ__ヽ 


     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \    インフレ続きじゃなくて、ずいぶん
|  ∪   (__人__)    |   上がり下がりが激しいんだけどお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

474 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/05/01(日) 23:21:20 ID:lt8DzymY


これが「米」、すなわち農業生産物の価格であることに注意してください。
つまり、豊作のときは値段が下がり、凶作のときには上がるのです。

実は元禄8年~9年(1695~96年)は東北地方を中心に大規模な飢饉が起こっていました。
収穫は28%に落ち込み、死者八万人ともいわれる、大飢饉です。


                 ; __
                ; /  \ ;
               ;/ ノ |||| 、_\
             ; / (●) (●) \ ;  ,'´ ̄ ̄`',
           ,、,  | \ (__人__) /  | ;  !,! ハ ハ !
         ; ,-'⌒`ー-'´ヾ; |r┬-| |  / .  !l フ ム l
         ヽ、_,,,、-、/ミ,j `ー'´ー-イ-、 ; ∠  ハ ッ j
             ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__      ; /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽ ; ` ̄ ̄
 )   ハ   7     /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ;
 )   フ    て  ; /  /   !。 l  l ;
 7   ッ    (__ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,-=-, ∠ヾゞゝヽ ,-≡-,l  l-=二=-,
  ^⌒~^⌒^~⌒^└==┘   ̄ ̄ ̄ ヽ==ノヽ=ノ\__/

           元禄8~9年  元禄の大飢饉

477 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/05/01(日) 23:30:13 ID:lt8DzymY



    /             ,. . : : : : ://-: .、
    /           ,. : :_,: : : : : ://: : _: : : :`ヽ
   ,          /:/: :    ハ  ヽ   `ヽ、: : : :、
.  /          // / /  / ,   ヽ \ ヽ: : : .、   さらに元禄14年~16年(1701~03年)には、東北地方を
 /          //  /  /  ,'   , ',  ',  ,  ヽ: : :',  中心に、再び冷害が起こっていました。
 !         /イ  /  /  l   l  ,  l   ,  ',: : : 、
 |       /〃  /  ,.   |   |  l  l   l   ':,: : : 、このときの冷害は、死者自体は2万5千人どまりですが、
 |         /〃 / イ ,   ! l: |: :!    !: : ! | |   |    !ヽ: 、:全国的に広がっていました。
 |      /イ//: l !l l  ‐l-!:.ト、:.,:   ,:リl:七 Tリ´:リ ,  l: :、ヽ,リ
 ゙、       {:!/イ: :.| :|', ! 、!ィ云=、ヽ,: : :./ リ/ィ云ミ、l :/ リ: ,: :、 当然このときも、米の相場は上がっています。
  ヽ    |!l {! :,l: !:',|ヽ({ ト、_ ハ  、ノ  ´ ト、_ハj l:/ //l: :,  そして冷害がおさまると、再び米の相場は下がっています。
        /:l :ハ:.',、 、ヽ弋z(ソ      弋z(ソ/ ,イ/:': : l ', リ
          / /レ   、',ヾ、ヾ、:.:.:     ,    :.:.:/ イ .{: :.:., |  :,
.         / / l l   ヾ、 ヾハ.    、__,    ,彡'   !: :, l !  ,
       ,' ,  ,: :.|    |  |:> _    ,.ィ: : : l  |:  | l   ,
      , /  l  |.   :|  |: : : :.l ` ‐ ´ |: : : ,  .!:  ! l   、
       l/  ,:  .l    .!  l l_ - ´ 、   / ` ̄! l  |`ヽ  l    ヽ、
      {  ,:.  |  , ´|: ハ ヽ―- 、  ,r― '''' | l , :.|  ',: |      ヽ


元禄14年 86.5匁
元禄15年 111.2匁(大坂のデータがないため、他の市場の相場)
元禄16年 92.5匁
元禄17年 47.5匁
元禄18年 41匁

478 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/05/01(日) 23:31:40 ID:lt8DzymY


                         i|l
.                        l.|;l     ハッハッハ
                        b|d  ,n  ソノトオリダ!
                    rヽ_, -´::::`ー' /   ハッハッ
.                     `ー´`i::ll::i` ̄    ハッ
.                        |::||::|      ハッハッハッハッハッ
                        l::ll::l
          (・))     (・))    ノ:j!:゙、
           l::l      l::l
.           |::|      |::|    i|l       ,i|
           |::!、    ノ::|    l.|:l       jl:|
            |::::`ー‐´:::::j    b|d      dld
.            !::i'::i::::::゙i::〈    ri:::::::h   ,,、 r‐':::::`ー、
            ヽ|::l:::::::::|::ノ    i:ll::ll::ll:i  i:t_i::|i::ll::l゙i:i"
            /::l::::::::::::ヽ.   l:l|::||::|l:l   `ー' |::l|::ll::l
            ノ:::|:::::::::::::::::゙i  ゙' l::ll::l`"     l::ll::l ソ
.          /:::ノヽ:::::::::::::::::ゝ,  j:ノ'_、     ノ:」ノ:」
          tェエ工工エエエェェィ'、
          `ー┬===--―‐イ
            |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;":::ノ、
r―――――‐---イ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ--――――――,
|ミミミミミヾヾヾヾ\ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノツソソノノノノノ彡/
ヾミミミミミヾヾヾヾヾ丶―-----―――くソソツソノノノノ彡/
 \ミミミミミヾヾノ。:゚::o::。:::o::゚::。::o゚::o::゚::。ヽノノソソ彡彡/


        ____
     ; /ノ|||| ヽ\;
   ; /( ○)  (○)\ ;    基地はもう少しだ…。基地に着けば、
  , /::::::\(__人__)/::::: \;   暖かいコーヒーとスチームが待ってるお…
  ; |    | |r┬-| |    |,,
  ′\      `ー'ォ    /´
    ./  ⌒ ̄ ̄`r:´> ) :
    (_ニニ>-‐'´/' (/ ;
    ; |     | ;
    ' \ ヽ/ / :
    , / /\\ .
    ; し’ ' `| | ;

   元禄14年~16年
   元禄・宝永小氷期のピーク

480 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/05/01(日) 23:34:52 ID:lt8DzymY


この先も何度か述べることになりますが、江戸時代は幕末近くになるまで全体に寒冷で、
1690年~1720年はその中でも元禄・宝永小氷期といわれる時期で、特に1700年前後は、
気温低下のピークでした。

               ,i`'ー‐'\
          ,.-∠,,,、 `' /~‐-、,
     ._  ,/ ,,.-''",、=-,`'ー-、 \          江戸時代はワシの天下じゃ。
    /  ``'_」``ヽー‐'i''ー-<''ー'',.r'"<-‐''"'、
   ./ /``''7ー--、\ `''‐-"/,,....-┬'''"'、 '、     稲が育つ夏も冷夏にするぞ。
   ./ /   .| i''ー-、,,,,ヽ ̄ ̄/,,,...,,,、、 |   .'、 '、
  / /  r、|. ヽ、,_●ノ    ヽ、,_●ノ |/i  '、 '、
 ./ /   ,,ヽ`ヽ、,,___,/-,-,-\,___,,,.-'",ノ_  .'、 '、   
 ヽ,/_   >、        ,/ .ヽ、     ,イ    '、,,..ゝ  
    .`''ー-| `'ー--‐‐'',,.--、_`'ー--‐''" |,,.-‐''"     
        └───、 '"    `'.,r──‐┘

481 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/05/01(日) 23:35:48 ID:lt8DzymY


                        / 7/ヽ_
           .   ニニニ  <二{ /´ /x< ー 、
           / ´   /7 / > ヽ三 ヾ /   >=ミト、
          / ´    〃 { 斗 =冖=‐</⌒ヽ´  ⌒ヾ、
        //      > ´         ヽ\ =ミYニ=- ∧
         ′     /    / / ヽ   || ヽr ┐ <⌒ヽ ∧
      〃      / /   / 〃   l|  ||  { 0r‐、 ハ ヽ.  }
      ||       ' /   l| i! l |    |   リ  └{ 0 } Y  ,ハ l  }  また当時、米以外の物価も、米の価格に
      ||     l i |l| ┼ 、|   /  / ,′ /\´ヾl  l|人_レ′ 連動していました。
      ||     l | |lL厶  |   /  / / / / {ミソ  l|   !
      |!     乂ト、 l| 沂ミ、   厶イ∠∠厶イ  ハ/| |  ハ   そもそも、大きな災害があれば、現代ほど
       、_,x彡ト. lヽ{ 弋ソヽ/ .ィ行ミX / /  ノ イ.イノ   安定していない物価は、上がります。
        〃  ∧ V| |           辷ソ / ∠、' /,ノ! }小、
        l{  ノ ∧ '} ト、    ′     ∠ イ  ノ 〃{八( 人_
       八( Y: :r'--、`ヽ  ` 一    .〃 ー'´| l{ ヽ `丶、 ヽ
         r─‐f : {⌒ヽ}  } 丶 _,  <l//、| ||八  乂   ヽ ノ
         | : : /: : ヽ`´ヽノ   ||__/! ! }ー┴┴くハ、  ヽ ト、 }
.      ∠⌒> ´  ‐く   〈ハ〉 ̄´ | |/ 二ニ く ノ /〉ヽ乂ヽハ
    / ⌒´  //⌒レ、       厶' ─-- ノヽ // ノ  八(
   /      /: /、 i | /⌒Yヽ__  〃 ` 丶 ノ ⊂7/>、 /  )
    {     / ̄/  ヾ ヽ{ i i  /ヽ{{ミ  >‐'⊂ニニ    V
   ` ー一 ´    、:.:.  `ニニ -‐-<__ヽ(´、   ゝ--    }
               ヽ:.:.:.:.:.:.           {      `77ーr─ .!
             {`ー- :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 人_,zzz//x゙/   ,′
               ∧ミ=- 二ニ= 彡  {  | // ∨   /
            /  \_ ‐-     =彡\l.// '´   /
           /:.:.     ` ニ二ニ   ´γ⌒V./{    /
          /:.:.:.                  乂__,ノ′、__,ノ


            / ̄ ̄\
          / ─  ─\
          |   (●)(●)|   ・・・つまり
     ____. .|   (__人__) |
   /      \   ` ⌒´  ノ
  /  ─    ─\       .}
/    (●)  (●) \     }
|       (__人__)    |    ノ.ヽ
/     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |
.\ “  /__|  | /__|  |
  \ /___ //___ /

482 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/05/01(日) 23:37:10 ID:lt8DzymY

>>477 訂正

    /             ,. . : : : : ://-: .、
    /           ,. : :_,: : : : : ://: : _: : : :`ヽ
   ,          /:/: :    ハ  ヽ   `ヽ、: : : :、
.  /          // / /  / ,   ヽ \ ヽ: : : .、   さらに元禄14年~16年(1701~03年)には、東北地方を
 /          //  /  /  ,'   , ',  ',  ,  ヽ: : :',  中心に、再び冷害が起こっていました。
 !         /イ  /  /  l   l  ,  l   ,  ',: : : 、
 |       /〃  /  ,.   |   |  l  l   l   ':,: : : 、このときの冷害は、死者自体は2万5千人どまりですが、
 |         /〃 / イ ,   ! l: |: :!    !: : ! | |   |    !ヽ: 、:全国的に広がっていました。
 |      /イ//: l !l l  ‐l-!:.ト、:.,:   ,:リl:七 Tリ´:リ ,  l: :、ヽ,リ
 ゙、       {:!/イ: :.| :|', ! 、!ィ云=、ヽ,: : :./ リ/ィ云ミ、l :/ リ: ,: :、 当然このときも、米の相場は上がっています。
  ヽ    |!l {! :,l: !:',|ヽ({ ト、_ ハ  、ノ  ´ ト、_ハj l:/ //l: :,  そして冷害がおさまると、再び米の相場は下がっています。
        /:l :ハ:.',、 、ヽ弋z(ソ      弋z(ソ/ ,イ/:': : l ', リ
          / /レ   、',ヾ、ヾ、:.:.:     ,    :.:.:/ イ .{: :.:., |  :,
.         / / l l   ヾ、 ヾハ.    、__,    ,彡'   !: :, l !  ,
       ,' ,  ,: :.|    |  |:> _    ,.ィ: : : l  |:  | l   ,
      , /  l  |.   :|  |: : : :.l ` ‐ ´ |: : : ,  .!:  ! l   、
       l/  ,:  .l    .!  l l_ - ´ 、   / ` ̄! l  |`ヽ  l    ヽ、
      {  ,:.  |  , ´|: ハ ヽ―- 、  ,r― '''' | l , :.|  ',: |      ヽ


元禄14年 86.5匁
元禄15年 111.2匁(大坂のデータがないため、他の市場の相場)
元禄16年 92.5匁
宝永1年 47.5匁
宝永2年 41匁

483 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/05/01(日) 23:38:05 ID:lt8DzymY


                       _ -=  ̄ ̄ = 、
                     ,.イ´ >‐    ̄ ̄ ` ミ、  __
                     /,.ィ'´         ,. <'i _    ̄ミ 、
                     . ' /             / _ - ,不ヽ         、     はい、物価が上がった原因は、
                    .  '          / //   i ! ヽ  、  \  \   冷害の占める割合が多いのです。
                     , .'          〃// /   l l ,. ',  ', ',   ヽ  ヽ
                  〃          /〃// ,'  l  l ! : l  ', ',  ',  '   '  もちろん、新貨幣流通による混乱や、
               〃             ,'/ i  i  ll  l   l! l   l :  i  '   ! 貨幣量の増加も物価高の要因には
                ,','            ,   l i   ll  l  ll   ! ll ll! 川  !  l なっているでしょう。  _
                  ll               i l  l l l人 `、 l|i  ,' .! イ l イ|   !  |  /, \
             ||              !ll ト、トト ト_ト\`、 | l / ノ/<二从  l!   !//゙\ \
                 ll           V ト、トトヽ\二ァx ! ' ,イ/,ィ7//ト l  /| //    \ \
              ',            Vヽヽ\,イ{///ト\/ '´イ:らじリ リ ,イ'//i         \リ
              '、            ト\\ ゝらじリ       、二///// l !
                 \   _ -‐- 、   ,'. /\ミゝ ー゚'   、     〃// i l l !                   
                     ̄     J   / / //7ァヘ     .___  ..   //从 l i l l しかし、貨幣流通量が「激しいインフレ」を
                            / / ////// ァ 、       ///ノ入x l l l 起こしていたなら、豊作になったとたんに
                             / / ///////__j(::::!:>=‐=// 彡':::ノーミメ、 l 米価が下がるのは、おかしな話です。
                            , ' / /// //(_::::::ヘ::: ∧L///Y´」 ̄    Vイ.l
                           ,. ' , ' /// 〃_ノ::\:::У_//:::/(::r'       V l
                     / ,. '  //  //{__\ イX//X:::/(::ノ           l l
                    / /  〃,'  //  _ノ イ〉//XX>/Y::ノ         ! !
                   / /  ///  //   'VX///XX>/ (:ノ         !|
                  / /  / /  //z--x///〈/!XXX' : 乂   ∧  /  !. l

484 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/05/01(日) 23:39:22 ID:lt8DzymY

今日はここまで。

明日の夜に続きの、当時の世情の史料の紹介などをあげます。






413 1 ◆jSbj2zyy3Q 2011/02/20(日) 20:46:40 ID:m8HN0Sd6

元の吉良邸スレをみてなくて、こちらで初めてという方もおられるようですので、
あちらで解説していた、元禄の社会状況、綱吉の前期政治、文治政治、生類憐みの令
などについてのまとめサイトも紹介しておきます。

元禄時代概要
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/blog-entry-624.html

ケンペル来日
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/blog-entry-1090.html

綱吉 天和の治
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/blog-entry-1380.html
ttp://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/blog-entry-1722.html
ttp://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/blog-entry-1801.html
ttp://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/blog-entry-1857.html


社会生活VIPツールにより生成されました。

関連記事

category 歴史 > やる夫たちと学ぶ江戸時代
comment

2

trackback

0

edit
edit

Comments

comment
しかし、米価の記録もよく発見して収集できたな
comment
当時、子供が比較的容易に持てる”紙幣”だった5百円札。
それが紙幣から玉に変ったのはショックだったな。
子供ながらに紙幣の方が格が高いと思っていたんだな、それが持ちづらくなったから…
今でも大事に1枚とってあるw


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: