このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


◆KUMO 「ええ!? 令和最新作で大ヒット中のエルデンリングをご存知ないのですか!?」 3


1079◆CoNaNQHQik2022/03/16(水) 02:28:51 ID:bmRYuYTW

                             ◆ 前回までのあらすじ ◆

                          ・墓の中に入ったら石造りの小鬼に襲われて無惨無惨

                       ・パラディンは激怒した 必ずや奴らのアンブッシュをぶち殺さねばならぬ

                       ・そのためには祝福→釣りだしてぶっ殺す→祝福で休むの繰り返しだ
            _  -─- _
            ,ィニニニニ二二二二`丶、
       /ニニニニニニニニニ二二二二\
     ,イ´ニニニニニニニニニニニニニニニニ二二、
     /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ‘,            ええと、スローイングダガーをそこそこ買い込みまして……。
     ,イ ̄               ゙、ニニ二二二‘,
   /,イ -― ァ ―― t― - 、ー - _,ニニニニ二’,
   .′斗─-、     |     ゙、  | |ヽ,ニニニ二:‘,         あとはカメラを回せば中にいる敵が見つけられるかもしれない……?
   |  | /|   | -──- 、|  | |  \二|:ニ:‘,
   |  |,ィ灯ト| |  |、_/ \   \  |   \|ニニニ:\
  ノノ| ハ弋リゝ |  巧弐ミ、 |   |     |二二二\
_/'^ |  i}""     乂シ^\   |  | |ニニニニニニ、     ……ははあ、なるほど……。
     |  八 ′    """ _/   |   |\.|ニニニニニ二、
    | | 丶  、      ノ^|   |  八 |ニニニニ二二}    確かに見えますね、左側の壁に隠れているのが……。
    | | \ \  _   <  /  八 /  :|ニニニニニニニノ
      | \ ヽ `「⌒ヽ _、‐'/ノ // 乂>─≧――:- ´
        | jノリノ入 ハ「\/ | |// /ニニニニニ二二\
        |二{r′ |ヽ||_/\ | |/ /::ニ::ノニニニニニ二、
        、:二:}.       ''゙⌒\| }-‐''゙ニニニニ二二二V
        ≧_|ヽ           ノニニニニニニニニニニニ二{
          ,′二 ̄ ̄ ̄ ̄ニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
         /ニニニニニニニニニニニ二二二二ィニニニニニ二二∨
         !ニニニ二:ヽ,二´ニニニニニニニニニ/ \ニニニニ二二‘,
   I⌒ 「゙、   |ニニニ二:,'ニニニニニニニニ二二}_:二:\ニニニニニ二:‘,
   | 〔ゝ 丶、八ニニニ二:iニニニニニ二二二二八 ̄ 丿\二二二二丶、
  〔\_) ヽ  \ニニ二:{ニニニニニニニ二二/ニニニニニニ| \ニニニニニ二\
  く乂ーろ {   )‐ゝ:二:ゝ、ニニニニニニニイニニニニニ二:| ∨込、ニニニニニニ\
    ̄丶 丶    ,イー-、≧=--‐=≦ニニニニニ二/ト、 \__\_ニニニニニ:‘,
      `ー'⌒丶、//ニ二\ー:二:_ニニニニ二二二/:二:\ニニニニニ`丶、:二:\
             `丶::ニ::\ニニ二:ー-ニニニ:/::ニ::/=:入__ニニニニ:\ニニニ
                >'^{ニニニニニニニニ二/::ニ::/=:/ニニニニニ ̄`''ー-}|\ニ
                    |:二:ト、ニニニニ二二/ニニニニニニニニニニ二二二二||ニ
                  /|ニニニニニニニニニ二/二//ニニニニニニニニニニ二/ニニ
               {二Yニニニニニニ_、‐''゛ //ニニニニニニニニニニ二二/ニニ

.




1080梱包済みのやる夫2022/03/16(水) 02:29:49 ID:ma5PHsOV
投げ物は実際大事


1081◆CoNaNQHQik2022/03/16(水) 02:31:37 ID:bmRYuYTW

                                     __
                   O              、丶``:::::::::::::::`丶、
                   ((@)).           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\          部屋に入ってすぐにローリングやバックステップでは、
                    ト彡ヽ.       /::::::::/::::::::::::::/::::/ ⌒\\_
                     ヽ彡 、    /:::::: : /::::::::::::::/:::::::/     \:::::::i      どうにも攻撃を受けてしまって難儀していましたからね。
                      ヽ彡ゝ__.,/::::::::: ∨::::::::::/::::::::::/メ、\    \:|
                       )rk仁/:::::::::::::::::::::::::::/乂_ 斗ミ / /\    〉
              __/::::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::: : /ィ__)ハ^ヽ / z一\ ,Λ
            /´    `丶::::::::|::::::::::::::::::::::::::::: ::/ /乂ソ  /彡xrk   |:Λ     まず一匹はダガー投擲で遮蔽物破壊、再度投擲して釣り出し。
         _/ >''冖'''<  }ン┤:::::::::::::::::::::::: ::八 {       _)り^Y| |:::Λ
       /  j>'´:::::::::::: : ノ |/  |::::::::::::::::::::::::::://! \        ゙''゙/八 .|:::: Λ    そして部屋の入口でカメラを回して、左側にいる石鬼をロック。
.       〈_/:::::::::::::::: /__ノ.    |/::::::::::::::::: // .|  |   - ,  ノ ノ . .\::\|
.      , '::::::::::::::: : / ̄ ___彡::::::::::::::::::::://| |  | \    イ  | . . . .|:::::::::\
       /:::::::::::::::::::::/_/_::::::::::::::::::::::::::::::::::::{/: | |  | {\ ̄. . .八 乂 . 八::::::::::::::\ よし、これで盾を構えて横歩きで部屋に入れるはず……!!
.      /::::::::::::::::: : /      ̄二ニ=- __:::::::::::::::::ノ 八 |\ノ|_ . . . . .\ \ . \::::::::::::::\
      |:::::::::::::: : / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::〕⌒'''=‐彡/  \  \ ̄>‐ミ....\ \. ..\::::::::::::::\
      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : /      {     ∨  }:::::::::::: : V. .    \ . \:::::::::::::::
.     人______:::::::::::::::::::: /                  }  ノ:::::::::::::::: |.. | i    ∨  \::::::::::::
                     ̄ ̄ヽ/              ノ/:::::::::::::::::: |.  |八  |.    \:::: |
                   ≧ _          _/  {::::::::::::::::::::| . ノ .\::  |.       ::::::|
                   /:::: : ー  - _  ___/|:::::::::::::: ::|、 \ :|  |      ∨
                   ,::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::: :{  |::::::::::::::: | ヽ  ,ノ  ノ .、
                   ,:::::::::: :/:::::::::::::::::::::::::::::::: : `、 .|::::::::::::::::|.     ̄ ̄   \
                       ,::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::\|:::::::::::: : |.     \、\\ .\
                   ;::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::: : |.       \ .\\ハ\
                    |:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|.          \ヾ 、メ、 ,.\
                    |:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :ノ|::::::::::::::::|             \ \.\ \
                    |:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: / |::::::::::::::::|              \z>、 \゚,.ヽ,
                    |:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::/  |::::::::::::::::|              \ ゝイ   ヘ
                    |:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  |::::::::::::::::|                   \::: ; , ヘ
                  ノ:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: {   |::::::::::::::::|                    ゝ、 ,  ヘ
                  {:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::)、 ',:::::::::: : ∨                  `'トヘ
                  く :::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::: : \',:::::::::: : ∨
                    |:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::: \ ______∨
                 :|:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :::::::\:::::\/ ̄||
                    |:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :::::::::::::::::::\  ||
                     ∨::::::Λ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∨ノ

.


1082◆CoNaNQHQik2022/03/16(水) 02:32:36 ID:bmRYuYTW
                              __
                         z≦´ニニニ二ニニ、
                            ,くニニニニニニニニニ二\
                     ; /ニニニ_ -――-二二二〉 ;
                         -|ニ<       ⌒ニ=-_∧
                     / ┯i∨  /  ̄ ̄ ̄:"#:i:圭i://}',
.       ____           ,イ  _; }八ニ」       L _圭/∧」∧           ……なぜ部屋に入った途端にロックが解除されるんですか……?
      〈 /∧      __ ア:i:iV:i:i:i:i:|// / i: |: . {::i:#i:i:i}i{V: . }//',  ;
       V/∧ __r‐‐/ ̄\:i:i:i:i:/ |/{ :{  |: |: . {: .圭|: #;:|圭|/ }
.        V/∧ァL⌒∨/   V/   |八: .  {: |: . {: i圭|: . }圭|__ 人,.. :,,
          ',/ニ}   v/ ___}    ハ: . i\八乂八乂八: ./:}i:i}:i:i:i:i:{ .:;#:. ,,
           (//人 __}/       i: . : |: .|ニ><ニニニV圭V:i:「圭L__`
         └<//_/〉      |: . : |: .|         }:圭|∨/圭圭}
         _〈{/ニニ/     ' ; |: . : |: .|ニ=-z_圭_,イ,:.圭| V/圭〈 /〉・' : ,,
           └ 「\ 〈ニ〉ヘ     八: . :|: .|‐‐<i:圭i:i::-=i:Yi:i| ハ圭圭V/;.:,:;':;#¨
.            V/{_/∧ニ∧   {: .∧: |: .|、i:i:i:i:i:┃\i:i:i|::;八':i:{圭「\{::;;; .:''              ◆ まあ殺したが ◆
.             |//〈\〉-=|   八(  V : |: \i:i:i; #i:`¨|: /<}:i:}圭L ┃;#... :
               ̄ ∨∧、|     _r|: i {: \\ __i:i:i:i八(: ._/}i〈圭圭>、
               ∨∧.    / |八乂i:i:i:i:i:i:i:i:i:ニ=- _i:i:i「:i:i:i:i:i:i} }
                   ∨ ∨.  /  __ 「 ̄ニ=-- ヘi:i:i:i:i:i:i=-{ニニニL/
                  ∨∧  {/ >-:|i:i:i:i:i:;:#i:i:i:i:i___i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i人
                 ∨∧ {/.:.:.:.:.:|i:i:i:i:i:i:i:;:i:i/i:i:i:i:i:i:i、i:i:|:i:i「 ̄#圭i:;
                    V ∧/.:.:.:.:.:.:.八 _i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:(⌒Ⅵ:i:i:V圭「┃''
                    ∧ ∧/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:;#:}::L:i:i}圭L; ・' : ,,
                    ∨∧.:.:i:i;;#;;.:.:.:.:.:.:ニ=-:.__i:i:i:i:i'i:i:{ニニ}圭圭i;.:,:;':;#¨
                  --=ニ三∨∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}/:.:.}乂i:i:i:i/ハ:i:i:}圭}i:{ ;;; .:''゙ .. : ''
               --=ニ三三三三∨∧.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ 〉::.:.:.}    ̄ }.:.:.:}i:i|圭{i:{=-__
     .   ---=ニ三三三三三三三∨∧ ̄ ̄:二:{:.:.:.: / -=「 ̄`.:.:〉ハ圭匁三ニ=-
     --=ニ三三三三三三三三三∨∧ニニ二二二-=ニ三L.:.:.:.:.:V:i:iL /\三三ニ=--
  ---=ニ三三三三三三三三三三三∨∧ニニニニニニ二--=ニニニア:i:i:iL__ /:i:i:i:iヘ三三ニ=--
      --=ニ三三三三三三三三三三):∨∧::(三三ニ=---  __/:i:ァ-、:i:i:irヘi:iV∧、i:\三三三ニ=---
        ̄ ̄ --=ニ三三三三三ニ=-- ::::::::::--=ニ三三三└‐‐ ´--=V∧ V∧:i:',\)三三三三三ニ=--
                ̄--=ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三V∧ V∧:i:i',三三三三ニ=---
                  ̄ ̄ --=ニ三三三三三三三三三三三三└‐' }__/ `┘三三ニ=---
                         ̄ ̄ --=ニ三三三三三三三三三三三三三三ニ=---

.


1084◆CoNaNQHQik2022/03/16(水) 02:38:09 ID:bmRYuYTW

                      ___
               ,, -=ニニニニニニニ=-
            /ニニニニニニニニニニニ=-
           /ニ/'' ̄   ¨ '' ヽニニニニニ=-
         /=/''   ̄ ¨ '' ヽ.  `ニニニニニニ=-
.         :.   / /  '    / \  `ニニニニニ=-
.        / =---/ /  / /    \ ` ニニニニ=-       …………とはいえ。
        i |   /__/  / /  /   \ '}ニニニニ=-
       | |  , {ハ  , /{_,/{   i   vニ==-iニ==-
.         | 人  Y示 i ,斥 /Vヽ l    '/ニ=-|ニニ=-
       //= } i圦 Vヽハ,斗f≠=ミリ   i '/ =- |ニニ=-       釣り出しは安定して稼げるようにはなりましたね。
       //ニ |  i ノ     乂:::ソ ≫  l '/=-゙|ニニ=-
        i {___V 圦 '           /    }  i =-|ニニ=- 、
        八ニ /   ヽ 、       /    '  '/,=|ニニニ=-,\    投擲、投擲、盾を構えてバックステップで釣り出し、一体を撃破。
.   /ニニ,、∨  /--\__ ,,..   イ   /    '/=|ニニニニ=-\
.   (ニニニ=/  /ニニニニ {ゝ-,'    /,,|    '/|ニニニニニニニ
      -≦/  /ニニニニノ: }i::/   /:ノ|    \ニニニニニニ  左側の敵に注意し、右側の壁に張り付くようにして一歩踏み込む
.   _-≦==/  /ニニニ /   レ   イ. ,八       \ニニニニニ
 /ニニ:~/  /ニニ/V    ノ    '.     ≧=------ミニニニニ
ニニニ:二:,   , ニ / /     /   /   ≦ニニニニニ=\ニニニ  そこからまあ、どうにかノーダメージ、あるいは盾ガードで
.ニニニニ={ / ニ 乂.     /   /.  _-≦ニニ{ニニニニ=\ニニ
ニニニニ二l ,'ニニ=イ.    /   /__ 人ニニ== 八ニニニニニ \ニ   どうにか始末する事はできるようになりました、が……。
ニニニニニレニニ/: |.    /   /从_彡'ニニニニ \ニニニニニ=\
::ニ::-  ̄  八: 乂 ,,{,,l/,,イ  /7 ニニニニニニニ= \ニニニニニ
.          {ニニ二八 V  //ニニニニニニニニニ{i \ニニニニ
          \二二∧ 、 ,//ニニニニニニニニニ=八ニニニニ=  ←130ルーンを稼ぐのに40ルーンx2を使う女
.           }ニニニ:∧ i:/ニニニニニニニニニニニ 、ニニ /


.



1085梱包済みのやる夫2022/03/16(水) 02:39:05 ID:ma5PHsOV
ルーンは稼げるところで稼げばいいとはいえ世知辛い…


1086◆CoNaNQHQik2022/03/16(水) 02:40:02 ID:bmRYuYTW



                     ___
                      -=ニ=-‐-。、
                  /:::::/-=-‐-、 ヽ
                   /::::::/ -/、.:;ィ :.i .バ; ヽ
                !::::/{,',ィテミメ .:ノィォj_ i ゙
                 !::::yソ:|`゙Vソ`jノ"心ノ'/ ノ      ……そういえば、このダンジョンの入口のすぐ傍は崖でしたね。
              ハ::ノ .:ノ     ,  ゙ノ'イイ
            _ノイ.:;ィ个 .   - -  .イ'く:.|,、_
        , -‐‐=彡 "_.イ:|f ̄¨ニ丶 <:、__ .ノ         その下は……浜辺? 海……。
        ´/´ ̄ノ_≦ .jヾ.     /::::::::::::::メ、
        ′  _ - ==イ.     イ::::::::::::::::::::::::' 、
              /::::::::::::l{     ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::、
          ,'.:, ::::::::::::テ´='":::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::: :ヽ      流石に此処から飛び降りたら死にそうですけど、
         j '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : ゚;::::::::::::::::::::::::::',
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : :}、:::::::::::::::::::::ノ
           {::::::::::: : :.:. :.:.: : : : : : : : : : :丿ゝz:::::::::::::::::∧    崖伝いに向こうへ行けば降りる道もありそうな……。
         '.、 : : : : : :ヾ-=- : : : : :_:.イ    ゙'∨:::::::::::∧
.        /:::ゝ= -‐":::::::::::::::::: : : :´:/.     ∨,ィー:::::∧
        :{::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: {、      イ::::::::::::::::: :}
.          }:::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : /    ,ィ'´:::::::::::::: :ィ'´   試しに行ってみましょうか。
       /:::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\>. ∠`::::::::::::::- ̄
      /:::::::::: (`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i^┐`i!_,!- '´
       〈:::::::::: : />―┬――┬―‐'マゝi_トi、ノ



.


1087◆CoNaNQHQik2022/03/16(水) 02:41:17 ID:bmRYuYTW


                               、,,,..,,,,
                             _ ミ从从_ “¨㍉
                            ノ 7⌒V//>、  ゝ
                            } / と^〉' }< )\ {
             _             〕{__/⌒⌒\_ } トv
          / . . : : 、 ーミ          {v   .:::::::  ` ┐〕
   __,,.、丶´: : ̄: :\ \: : }          {、__イ乍乍:ヽ  ノ
/  -=≡ { { /⌒ヽ: : } _ノ< ___      /∧∨iiiiiIIIIIII/ /∧_
   -―‐ (八  ノ} }__ノ : :ノ -―-  \,、丶` //\ 、iiiiiIII/ // ∧ \
 -‐…・・・・・・・ <辷彡⌒ =彡    >'" ー――― ミV//-―‐- ミ  \
 -=≡   : : : : /-―八-―‐-: :/      -=≡  \:Y -=≡: : : : \: \
 -‐   ̄ ̄: :ノ-―‐-  \  /     ―-    \  } / :___  \ー -ミ
: : : : : : :/: : /___ 彡 ⌒ヽ八 ‐--    ___ ヽj / ̄ ̄ ̄ ̄   ヽ : : : ヽ
、____彡' : : : ------―‐ {/∧ ―――: : : : : : : : /(――--   _    ', : : : : .
 `¨¨ \: : :``~、、___彡 //∧` ――― ,、丶`  : Y:.\: : : : : : \: : : : : :.i: : : : :.i
     `   __彡´  ̄ 〉'⌒V/ \_:彡イ : : : : : : :.人: : :``~、、: : \: : : :八: |: :.,
                |////{: : : :V⌒V/>  ̄ ̄^Y^\: : : : : : \: : : : :イ: : : |: /
                人///Y⌒ヽ{  i/八: : : : : : :.j: : : :\: : : _,,.、丶´7----彡: :ヽ
                {////ト _) __人/ >― ミノ{ : : : : : :Y/彡´ )/, : : : : : ヽ: : : :.
                ∨///{   Y⌒i//: : : : : : :V⌒\: : :// _ ノイ//{: : : {: : : :. : : : i
                   、//j\: : jー〈/ {: : : : : :./: : : : : Y//⌒)ーイ:八: : :{: : : : }:. : :|
                   ト {: : : :人: : } /⌒\(: : : : : : }人_ノノ/: : : : 、: : : : : :}: : :.{、
                   |八 (: : : : ヽ/: : : : : : /: :、__彡': : :/: :./  、: : : :\ : : 人: : {: \
                   |/∧:\: : : :{: : : : : : {: : : : : )//:〈//    \ _\/〈 \ : : : ヽ
                   |///\ハ: : :j: : : : : : ,: : : : :/': : :/{:{         {: : : :ヽ',: : : : : : : :.
                   V////{: : :ノ: : : : : :/: : : : :{: :/: : 八       |: : : : : :',: : : : : : : i
                  /: ⌒寸∧:/: : : : : : :,: : : : : :∨: :/_ :.      人: : : : : i: : : : : : :.|
                    /―‐、: : :Y:',{: : : : : : /: : : : : : :V/∧: : : : .        、: : : :|: : : : : :'/|
                /: : : : : \ |/∧: : : : :': : : : : : : : }// {: : : : :}_       \: : : : : : : }八
                  / : : : : __V//}: : : : : : : : : : : : ノ_彡´  ̄ ̄``~、、     ` \-=彡 /⌒ヽ
               {___//: : : : : :ヽ/|: : : : : : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : \      }_彡': : : : : :.
                 j/: :, : : : : : /: :V|: : : : : : : : : /: : {: : : : : : :}: : :\: : : :  \    ノ}: : : :{: :ヽ: : }
              /  ノ: : : : : / : : : {: : : : : : : : :,: : : :|: : : : : : :{: : : : :\: : : : : :ヽ  {: :{::. :{: 、: ::.i :ノ




                    ___
              _......<ニニニニニ二二>......、
             /ニニニニニニニニニニニニ二二二\
.              V:ニ::」コ孑ァ¬=⇒―-<、ミニニ:\
            , '二:、+'”              `"''ニ二:、
.          , ':二:/ ,.ィi〔- ―  ̄ ̄ ̄ ~"'' ~、、∧:ニ:`
        /::ニ::∧^l  / | l |    | l 寸:l寸 l  l::ニ:{
.          'ニニニl  ∧:/ _,l:イ l    | l\l__l__',_ :! :|:二:i
        'ニニニl  7''寸´__寸 寸  /| / xzzzx.、寸 :!:二:i
          'ニニニ:|  lx斗=_==ミ 寸/ j/〃.~--、 ㍉  |:二:i
.         'ニニニ∧:《  / 厄 i `     { 厄 } .ノ´ |:二:i           ◆ したらなんかでっかいやつがあるいてんですよ ◆
.        l::ニ::ハ 寸 乂_ノ   i     乂__ノとつ l:二::i
          l::ニ::|  どつ:/:/:       :/:/:/:..゙ァ 小二:i
          lニ二i   )/:/:/:/:    , ~ --、  /:/:/j  /j:二:i
          |ニニj   |      /⌒       ',     j  イj:二:i
          |ニニヘ  {.     {     _ __ノ.     , /イ|:二:i
         |ニニハ {\   ` ~ ´          / /: :.|:二:i
         |ニニ{: :Vj: : >s。_      _。s<: :ノ /: : :.|:二:i
        |ニニ{: : v: : : : : :.|  ー‐   |: : : ://: : : :j:二:i


.



1088梱包済みのやる夫2022/03/16(水) 02:41:41 ID:oYk9wywM
ああ、あの辺かw


1089◆CoNaNQHQik2022/03/16(水) 02:44:20 ID:bmRYuYTW


.
              ;;:';::;;    ;;:';::;; :':;     ;;:';::;; ;;:';::;; :':'
                 ;:';::;;   -―………―- _;;:';:: :':: ;;;
             ;;;:'゙, イ´ニニニニニニニニニニニニニニ丶、.::;;:'     ,;;:'
             ;;:;:':;/ニニニニニ二⌒\ニニニ二二二二\;;:'    :;;:'
          : ;;:';::゙ィニニニニ_ -―――‐ヘニニニニニニニ二二ヽ ::; : ;;;:'
          :': ;〈ニニ二:´         ∨ニニニニニニニニ二',;:  : ;;:'
          :': ;{/            〉ニニ二ニニニ二二i;;:': : ;;:'
             :'; ;∨         _ -=¬:二二ニニニニニ二│;;:':: ;;;:    どー冷静に考えてもあんなの真正面から挑む相手じゃありません!
           :': ;:;';}    . -┬. ̄∧ \ }:ニ二:ニニニニニ二:,′:': ;;:;
            :':;レ':7 「.   |\厶斗r=ァト、ニニニニニニニニニ\;;:';:;:;:':
       ;:';:;.   /.  {:厶人 | イ  iJ  | }ニニニニニニ二二\ヾ;;:'::
         :': ; : ̄/.  八ャ‐u∨::::::  ー=彡 |│ニニニニ二二二/≧;:':: : :   :;    ここは密使の術も使ってとにかく隠密で切り抜けましょう!
         ;:'; :. |八∧ハ-=':::::::::::::     |/ニニ二:\ニニニ:/::ニ::}; :;   ;;:'
           :';:;;:: / / |: }         J  ,′ニニニニニ二二二二,′; :;  ;:;':
        ;:'::;;;:    〈 〈 :|:人     _  /│ニニニニニニニ/二二∧ ; :;  :;;:'
        ;:';: ;; . :. \、:| . 个   ´'ー’_,厶ィニニニニニニニ二二二/:ニ:、 ;:'::;;;       ええ、海岸に降りれば良いのです、海岸に降りれば……!
           ;:':: ;;;::;';:`|.  |::ニ::`7⌒´二`|ニニニニニ_/ニニニ:/ニニニ:ヽ;:':: ;;;
           '::;: ;;: :|.  ト、二,/ニニニ二:|ニニニニニニニニニニ二二二二\;;:':;
            :';:: ;;|.  |':  ̄|ニニニニニニ|ニニニニニニニニニニニニニニニ二二ヽ:';:;;
               ::'; |i  |:;;;'::;;|ニニニニニニ|ニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二;;:';:;
           '::;' :: :';.|i  |::;;:;;∧二二二,八ニニニニニニニニニニニニニニニ二二二|;:':;;;:';:
           '; :: ;;::;|i  ;:::;:{=:\::ニ::/|二\ニニニニニニニニニニニ二二二二∧;:;':;;;:'
            ';;: ;::';|i:./゙;::;';{:二:ー=彡 |ニニニニニニニニニニニニニニニ二二二//∧;:;;:':;;;:';
            :'; ;::;:;|i/::'.;;::;';∨ニニニニ:人ニニニニニニニニニニニニ二二二二l///∧:;;: ':;;;:';





1091◆CoNaNQHQik2022/03/16(水) 02:45:59 ID:bmRYuYTW

                                     __
                             , =-‐ '''""",>く ` <
                           _/"  ̄><   ヘ   \_
                            ,/",, - チi!.   \.  ヘ     "'ヽ、
                          /""´ . /  ハ      ヽ  \     iヽ、
                        /".   /    .ヽ      、  .ヘ     i、ヘ
                    /.    /       .ヽ         i,,=-====,,、ヽ
                       γ`,.f`i ./  , - 、     \   _,,,=-ニ",,> ´> ´ >'、
                     ,トイ. ゝ'/  .!   ,}         \_/ニ_=-=" .,,,/,/ヽ,イλ
                    ,/'v⌒; , -‐‐ミ´ f'⌒ヽ     /''"  _,,;;≦-'" _/" ,/ /
                    f,! ハ._ノi i    .:}:.八 __,ノ  ./'"-=フ" __ -=テ"// リ
                __   i.i!レ、 i .ゝ,___,ィ'   __.,,,,=-'r-,,/"_,=-イ _,,'"ヒ,=イ   /'
           _  f.::,へ_ V', '∧ !  _,,=-=ニ二'', ,"';'r‐'"r‐''"_,,,,,=-="<,,,..____//
        γヘ´.`ヽ ;;〉;;,.. >v.´'"〉ィ´f ,/ .i! i !i! i》;:´,=-ニ'"` < _   _ r‐/ ./
        / .._,ヽ__;;::.. `ー 、ァ,''.Y ハ! i! l! .l!' i! .il!i l!i !>´        ,7',   /._,,/
     ./ .:;/   /`7≦_.,,,;;;i_,ノ.ノ!-! i!、 i!、.l! .ハ .:!i,/      _ ィ "/    /'"
   ,ィ´::::/.    ! ;/ィヽ ,,,,,,__;;fr ‐ 、>_,!i'-!_i!,,l,/ _ ,, -‐ "    / _,=-イ
  /、_,,イ".       /,´.,,::>'"´    7   .::〉r',,.ヘ`i'`ー、-,,,,.......,,=---イ'"
. / ;/..      /,,;;/     ノ''.,;;;/ リ'' ヽ_,,〉.  |; _.,,,,._ヘ
. !,'´..     r:´;;/'     r´‐、:;;/  ,'  ,;;/.    ト、 "''f
        /,;〉ラ /      /'' ,;;;>'  /  ,;;'.       ヽ;  ヘ
    . /,/ ,'./.      /''.:;;/.  〈‐-,,_,i          l;: . _ヘ
    .//    !'       /' ,;;/     |: ':i´         Y´ `〉
    .´            /´,;/     i:: ;;/         `';:, ';i
             /;;;/´       !: ;|          ヘ, ;!
             !-'        |::;;!           ヘ::;i!
                      ハ';;!               ヘ;;i
                          ´            `´



                    _,,、、 -‐…・・・…‐- .._
               _ -- V///」コ孑ァ¬=⇒―-<、ミh、
               ////,_、+'”              `"''≧y
            //// / /         __            ', 
           ////ヽ,.ァ'. .   ,.ィi〔          ~"''~、、   、
            //h、 イ.     ゝ  ./   ./    i:.    ≪ /Y
              V'///{    厂.   i.   /.   {:      }.   i | V//ャ'
.             W////{ イ/./   :| /}从  ハ.    !.   | :| V//!     ◆ したら海岸にもなんかでっかいのがうごうごいるし ◆
            W'///////,V   |:' γ ⌒ヽ ゝ..../ 从∧ト.!   V//ハ
         W////////,j.   j  {    }       γ⌒ 、 !.   V//!
            W////////W...   (⌒)__ ノ       {    } l   !//! O   ◆ 見えない何かが走り回ってるっぽいんですよ ◆
           W'///////,∥     {/////// ゝ-(⌒)   j// 
           W///////∥:j   乂 // /^ー、__ ////   {/j  
.           八 /////∥=j..   r-`   / //////ハ   ∠.    j/ハ o
.         ,: '  >ャ=- ミ_=j..   乂 U { ////////}   .ィ }.   |/,ハ  
         '   /::ニ::`'辷㍉\...   ヽ>. _`⌒^^⌒´ < 八.   i//ハ 
       ,   /二二二二びi ヽ...   ',=┬z二二:: 斗-ミ/,二\.   ヽリ 〇
     /   ,ニニニニニニ二マ≧  ',   :}: j:.   リハ.   )≦二。ヽ   ヽ
    ,イ  ソニニニニニ二二イ マ__}   /_.癶  .彡   ,.ィ二',ニニ二:',  }
    / /ニ二二二二/::ニニ二二} /=:`ニ:ニニニニ二ヘニニニニi o::ニ::}/


.


1092梱包済みのやる夫2022/03/16(水) 02:47:40 ID:oYk9wywM
最初にあの海岸いくと、「来ちゃいけないところだったんだ!」感あるよねw


1093◆CoNaNQHQik2022/03/16(水) 02:47:56 ID:bmRYuYTW


                                   _。 -===- ..
                                _..ノニニニニニ\
                                  /....   ≧===--ミニニハ     狭間の地はいったいぜんたい何なんですか……!
                               .//.              マ.ニム
                             {/≧-_.  ___  __   Viリ
                           /ニ=≦ニ二二二{二二i>}ソ     こんなのまっとうな人の来るところじゃありませんよ……!
                            z≦寸ニニニニニミミ,ニi::ニ::|イ}/
                         .。≦ニ >ニニニニニ二:ニニイ}|!ニニ!て
                    /ニ=-/-=ニニ., / ⌒i≧ .イニ|ニニハ 〉
                        /ニニ=-′ニニ.//.   {ニ寸=彡:二:{        \ | ||||||||| | /
                     {ニ\ニニ{ニニニ//    ハニ〈  |::ニ::i        三   この先に商人いるよ   三
                  从ニニ\ヘニニ〃     :}ニi  .!::ニ::}        / | ||||||||| | \
                       ハニニニ≧ニ〃      |ニニ!  ',:ニ::i
                     }}ニニニニニ|ト.:      |ニニ!  i::ニ::!                  \ | ||||||| | /
                      |ニ\ニニ彡!! iヽ       Vニハ  |:二:|                  三   祝福もあるでよ   三
                    rfニミニニニ彡|.ノ \.     ∨∧ iニニ!                  / | ||||||| | \
                    _r=≦ニニ == 彡ニ{ー‐ー)-―-::ミ:V:ハ.リ---{_X __
                    r≦ニニニ≧ニニニニ||   〃     :|ニiゝ..、_ っ-`       ええ……?(困惑)
            ,. -、ー<彡ニ\ニ、ニニニ彡′  .{´ _    :|ニ∨ニニ≧ミ、
           /  //: : : : VニニヽヽニニニV   V: : : `ヽ::::ハニニ∨ニニニ∧
         ノ==〈/: : /: : }∨ニニニーニニ′  .{: ==ミ: :.:V }ニニ\ニニニ}ト 、
.         /   ノ: :.ノ_/-'^^マニニニニニ/     f ⌒ヽ: :〈 /|ニニニ\ニニノニ}、__
.        /  /> ´      ` <ニニ彡     ∨  ∧: { \≧=-ミミニニ /ニニミ
      ゝイ- ´                     マ彡 ヘ:|  つニニニニソニニニニ/
                               ィ{   .ハ≦ニニニニイニニニ /
                               ∠ニニ∨   }}-―━ ¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄
                                 \_.j

.


1095梱包済みのやる夫2022/03/16(水) 02:49:30 ID:oYk9wywM
>こんなのまっとうな人の来るところじゃありませんよ……!
それはそう


1097◆CoNaNQHQik2022/03/16(水) 02:52:27 ID:bmRYuYTW

                             ◆ いたわ ◆

         ,イ ̄卞ニヽ、
        /,':,.',.';十-;.';',...\
       イ,;.';;',';;'¨Т`;';... ;;';ヘ
      {;;'; ,;'::';';ーナ=;.. ''';;:' ’;}
      i,;;';;::'';、;'メ''';';;';'.. :::'"゙; |
      」;;',、'';/ヾ,,;;;';',;;L≠;:';;;ノ         チッ なんだよあんた客か?
       (;''卅卅ヾ':::‘「..,,,,,」;;';;}        
       「;;';';;;ァ=::、;;`ニ¨";';''彡'___
      `T'';';/rtt;titヽ=-;’,;;く!'//,ヘ       用事が済んだらさっさとどっか行ってくれよ。
      /;7';'〈rttt;titr;ト}'';,;';;;';;;八¨〉=-)
     」三ヽ';ヾ卅出屮イj'';:;:'/.:';';;~:,;;,;;:}ー-..、
_,.斗匕彡、彡’、;'`ー--一’ィ'ハ;;;:';';',;;;'''';,ノ!::::::::::ヽ
;;';/::::::::::ハ彡ミ、;';ゞ==- '"ニニ7;';`,';,';,,''',シ:::::::::::::::\
';/:::::::::/::::::ヾ三ゝ;;'ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i/,;';';;;;;;'''/`ヽ、::::::::::::
;l:::::::::::i:::::::::::::く;';;''';''''\i:i:i::i:/,;;';'辷ン`ー、::o::ゝ::::::::::
┤::::::〈:::::::::::::::::ヽ、';;;;;;','\;厶=≠":::::::::::::ヾ":::::::::::::::


                                ^⌒^ヽ
                  ____       // 丿
    _/⌒           /ニニニニニニニニ二\
   (  \         /ニニニニニニニニニ二二二',
      \\.    /ニニニニニニ二二二\ニ二二',
               ニ> '".   ̄  ` <二∨ニニ二',
.          // / _,.. -‐= ー - .,  V',ニニニ二}       そんな客が来るとうざいから来ないでほしいバイトみたいな……!
          //:/7  |      |.   l    :l ∨ニニニニ,
          ∥彳 l ∨   Ⅵ  /|寸 :| :|ニニニ二:、
            {{ニⅣ ! トミ   / ┬匕}_.寸 :| :トニニニ二∧    そもそもこんな場所でお店開いているのがどうかと思うんですよ!
.          イ」:寸| 芹ミ\/ 芹~芯~ l /  |ニニニニ二::∧ 
.           l |  寸:代ソ    乂ソ /イ   l//ニニ二二∧   カーレさん見習ってください!
             l |   :寸::〈   ::/::/:: / |  l | {\ニニニ二',∧
             | |   |_\  r ~-、   /  //二:\二二二〉 
            レ   :|二/\∨_丿/,/  //ニニ二:`--、ニ}  あ、でも弓矢にブロードソードもあるから今度お金ためて買いに来ますね!
              Ⅳ  :|=:,'  ≧--. - /  ,' }二二/ニニニ:\}
          .l Ⅳ |=:‐,.     ヽ -.ム/ /二二/ /ニニニ',
           /ニニ'寸:二:ゝ    彡''´ ノ'<:二:i/ニニニニニi   あとこのメモ、あの巨人トロールですかあれで雑魚ですか!?
   _r―s、 /二二/ニニニニニニニ;--/-一 '二二\iニニニニニ二|
  ,ィ=ニ>く >二/ニニニニニニニニ,', ′ニニニニニニ二'|ニ二二二/_ト、
  /=ニ>'、 〉 } /ニニニニニニニニニ/ニニニニニニ二/iヽニニニニ:/エ|_l   あとあの変なウゴウゴしてるのが陸ホヤかと思ったら違うんですね!?
  {=ニ` 、 .>' /ニニニニニニニニニ/ニニニニニニニ二「 ̄lニ=\=:/=l二|
  ∨ニ丿丿=}}!ニニニニニ二二二|ニニニニ二二二「 ̄lニニニ=ム:ニ:|二ト、
  Ⅳ=`ニニ丿|ニニニニニニニニ二',ニニニ二二二,'┬‐ニニニニム、_|二|=:',
  \`~‐'/乂ニニニニニニニ/‘、ニニニニニニ乂',ニニニ=/',\ニニ|二',
     ̄ ̄    ` 丶---‐ ´::ニ::\ニニニニニ:_/ ` <ニ| ', /


.



1100◆CoNaNQHQik2022/03/16(水) 02:55:56 ID:bmRYuYTW

            _  -─- _
            ,ィニニニニ二二二二`丶、
       /ニニニニニニニニニ二二二二\
     ,イ´ニニニニニニニニニニニニニニニニ二二、
     /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ‘,
     ,イ ̄               ゙、ニニ二二二‘,
   /,イ -― ァ ―― t― - 、ー - _,ニニニニ二’  ,     ふー…………とはいえ。
   .′斗─-、     |     ゙、  | |ヽ,ニニニ二:‘,
   |  | /|   | -──- 、|  | |  \二|:ニ:‘,
   |  |,ィ灯ト| |  |、_/ \   \  |   \|ニニニ:\    交通利便性を考えると近くに祝福があるのは間違いない、と。
  ノノ| ハ弋リゝ |  巧弐ミ、 |   |     |二二二\
_/'^ |  i}""     乂シ^\   |  | |ニニニニニニ、
     |  八 ′    """ _/   |   |\.|ニニニニニ二、
    | | 丶  、      ノ^|   |  八 |ニニニニ二二}   今までの感じ、ダンジョン入り口とかには必ずあるようなので、
    | | \ \  _   <  /  八 /  :|ニニニニニニニノ
      | \ ヽ `「⌒ヽ _、‐'/ノ // 乂>─≧――:- ´
        | jノリノ入 ハ「\/ | |// /ニニニニニ二二\     そう考えるとあちらの洞窟はいってすぐのとこに祝福があると見ました。
        |二{r′ |ヽ||_/\ | |/ /::ニ::ノニニニニニ二、
        、:二:}.       ''゙⌒\| }-‐''゙ニニニニ二二二V
        ≧_|ヽ           ノニニニニニニニニニニニ二{
          ,′二 ̄ ̄ ̄ ̄ニニニニニニニニニニニニニニニニヽ    とりあえず祝福だけ発見しておけば、後の稼ぎは石鬼でできますからね。
         /ニニニニニニニニニニニ二二二二ィニニニニニ二二∨
         !ニニニ二:ヽ,二´ニニニニニニニニニ/ \ニニニニ二二‘,
   I⌒ 「゙、   |ニニニ二:,'ニニニニニニニニ二二}_:二:\ニニニニニ二:‘,
   | 〔ゝ 丶、八ニニニ二:iニニニニニ二二二二八 ̄ 丿\二二二二丶、
  〔\_) ヽ  \ニニ二:{ニニニニニニニ二二/ニニニニニニ| \ニニニニニ二\
  く乂ーろ {   )‐ゝ:二:ゝ、ニニニニニニニイニニニニニ二:| ∨込、ニニニニニニ\
    ̄丶 丶    ,イー-、≧=--‐=≦ニニニニニ二/ト、 \__\_ニニニニニ:‘,
      `ー'⌒丶、//ニ二\ー:二:_ニニニニ二二二/:二:\ニニニニニ`丶、:二:\
             `丶::ニ::\ニニ二:ー-ニニニ:/::ニ::/=:入__ニニニニ:\ニニニ
                >'^{ニニニニニニニニ二/::ニ::/=:/ニニニニニ ̄`''ー-}|\ニ
                    |:二:ト、ニニニニ二二/ニニニニニニニニニニ二二二二||ニ
                  /|ニニニニニニニニニ二/二//ニニニニニニニニニニ二/ニニ
               {二Yニニニニニニ_、‐''゛ //ニニニニニニニニニニ二二/ニニ

.



1101◆CoNaNQHQik2022/03/16(水) 02:58:46 ID:bmRYuYTW


  ...i !.! |i|i!|i|i!三三三三三三三!|i|i!   ,i',i  ノ  ヾ
|  !  |i|i! ! _三三三三三三三三三|i|i!     ./
" ||ii|三三三三三三三三三三三三|i|i! .´    /゛゙'‐
l||||三三三三三三三三三三三三三三|i|i!  _,, ー-、
||||三三三三三三三三三三三三三三三|i _,,     ー-、
.三三三三三三三三三三三三三三三|i  ,i',i  ノ  ヾ
三三三三三三三三三三三三三三;;/"   !  i  l  | ̄
三三三三; il 三三三三三三三三;;/   .  /   ゙ .!  ヽ
三三三三|.!三三三三三三三三 i|  /  ...゙    i
三三三三! !三三三三三三三三!     !   ,i',i  ノ  ヾ
三三三三 ノ !三三三三三三三;/   \ | |||||||||| | /
二二二二二二二二二二 ∩二″  三                        三
二二二二二二二二二  ,!│二二 l 三   一網打尽に注意しろ   三
二二二二二二二二二  ! l 二二" 三                        三
 二二二 二二 二       _,,, ._..-'"/ | |||||||||| | \
             ‐'''"´゛ . ″ ../      ._,
                           ゛
‐                 , ーゞ  ,..-¬ー--._
              、    . _,  .
  _,, ー-、    ゙̄"   .´    /゛゙'‐      ..,, ''ー .
      `    .‐―ー                 _,,,...
    .^''                 __.´ .、
               ´゛     `^──   .,.. " '‐i
..,,,,,..-― .     .´          ....,,
            -丶            `'''" ̄


              _ - ――……‐- ミ
          /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`` 、
         /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i` 、
.          /i:i:i:i:i:i:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`、
        /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|_ - ―  ̄ ̄ ―、i:i`、
       'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|_ - ――――- ト、i:i:Ⅵ         . : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .
.      ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,| -‐-.._ |i    .| ii:i:ii         . : :                      : : .
.      {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:| _,,,,,,,,_ j{  _,,斗 .ii:i:i|i         . : :  え、暗、狭……こわっ  : : .
       ゙,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:灯  f: 「从  ,ノ==ミ.ii:i:i:|!        . : :                      : : .
        ゙,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i/ |   り   Ⅵ f.!「..:イ:i:i|!         : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :
.          ゙,i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i/   | ````      リ」.: ::|:i:i」
        }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/    |          ' [: : :厂
        }i:i:i:i:i:i:i:八/    | U    _  _   八 :i
        }i:i:i:i:i:i:i:i:i/}:     |        .イ: : : i
        }i:i:i:i:i:i:i:i:i:_|:    |____ト    /i | : : : l
         /i:i:i:i:i:i:/.. |:    |...   ヘ´i:i:i:i:| : : : |!
.        /i:i:i:i:i:i:/.  |:    |.      }-i:i:i:| : : : |!
     /i:i:i:i:i:i:八   |:    |.      「:ニ:ヽ: : : :|!
      {i:i:i:丶 ゛ニニ二:i     |      ヤニ二:ヽ : |!
    /ニニ⌒\ニニニニi     |!\..   ヤニニ二ヘ.|!
   /ニニニニニ二::ヽ二二i     |!ニ:\.  }ニニニ二ヘ


.


1102梱包済みのやる夫2022/03/16(水) 03:00:49 ID:oYk9wywM
天然の洞窟とかだと暗いんだよねえw


1103梱包済みのやる夫2022/03/16(水) 03:02:15 ID:GUl6x0lW
外だと夜でも結構視界あるから、洞窟系がめっちゃ暗く感じるやつ


1104梱包済みのやる夫2022/03/16(水) 03:02:59 ID:ma5PHsOV
暗闇やだ…松明かかげる…


1105◆CoNaNQHQik2022/03/16(水) 03:04:48 ID:bmRYuYTW


                   ,,. -‐=ニニニニニニ=- 、、
            , >≦=二ー====ミヾ≧Vミ<
          ノ、!ァ_、rf〔  _____   ~゙''<>ニ{N',
            〃v∨ _、‐''゛         ~"''*、.  'VN|
.          j|N./ イ.            |.   ヽ、 }N!
.           }N/ /.   i         |       、 ヾミ,
.           }/ /.   i |         ハ:      i! {ニ{     洞窟に松明持たないで入って暗くて袋叩きにされたとかって話は聞いていましたが……。
          'ゝイ   l |.      ,.  / V.     }{. {N{
        / /.   -―-=彡.  /ミメー‐=ミ..   |ニ, Vハ
        / /リ   {ィ示芋㍉ ,イ'~ィ示芋㍉   |ニヘ \v
        / /ニ|   爪 r':し:リ }ノ.    r':しリ 八   |ニニヘ ヽv  いや流石に此処に光源なしで踏み込むのはゲーム脳が過ぎると申しますか、
        , f.ニ|  Ⅵ/ゞー'        ゞ―'  :}.   :!ニニニ\ V!
        , イニニ|  Y.        '       J 八   |ニニニニ∧.',  この暗闇に「だいじょーぶだいじょーぶ行ってみっか!」は危機感がないと申しますか……。
        { {ハニハ 八             /   |ニニニニニ} j
      人_jfヽニ.ハ  \  r~~―---、uイ ィ    |ニニニニ/イ
         !込ゝ-ハ::|   i≧s , __ s≦   |イ:l   :|ー―公7' |  火炎放射回避に通路に飛び込んだら目の前ギリギリまで火炎放射セットしてあるような、
        , 込   j|  | {    {i..     リ |:  :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,
        {i:i:i:i込 .|  | .ノ\_ jl:  _,,.イ   |:  :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii  お前TRPGだったら間違いなくクソGMだぞなGMを前にしている今
        ji:i:i:i:i:込.|  ./ >''"ヾ^イ"''<   |:  :|,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
          ハi:i:i:i:i:i:j/!  イ´            ``j    |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,ム  私の心の中に蘇ったベトナム帰還兵が囁いています。
       {i:i:i:i:i:ア ハ {_______...八.   j!{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{
       |i:i:/i:i:i:i:i:i:Vハi:i:i:i:i:i:i:′i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ij: /λi:i:i:i:i:i:i:i:i:|
       |≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ij,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノイi:i:ムi:i:i:i:i:i:i:i:i:|
         γi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i「i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`Vi:i:i:i:i:i:i:i:!       光源なしに踏み込んだら間違いなく死ぬやつだこれ。
       ,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: Wi:i:i:i:i:i:i|
        {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii!i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.}i:i:i:i:i:i:i:i|
.      八i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:人i:i:i:i:i:iリ

.


1107◆CoNaNQHQik2022/03/16(水) 03:08:46 ID:bmRYuYTW




                _....-――‐-......_
      ∩.     ィ´ニ//ニニニ二二二\
     ∩    /ニニニニニニニニニニ二二二`、
         /ニニニニニニニニニニニニニニニ二二\
           /ニニ:> '".    ̄ ̄   `< ニ二ニヽ         とりあえず祝福は見つけましたから、これでヨシとして。
        /二二/ _,.. -‐= ー - .,   ヽニニニ'  ⊃
         'ニニニ:7´   :|.      |   < V  ',ニニ|  ⊃
        'ニニニ/ l _ 斗匕.   ー|―+∨ ヽl:ニニ|         お金をためてブロードソードですね、うん。広刃の剣!
         'ニニ/  |´V  | Ⅳ   /Ⅳ_/_|_∨  lニニ|
.         ':ニ::ト 寸 ィ芋芯ミ寸 /〃l/芯 》|   |ニニ|
       |ニニ:Ⅳ 《 乂ソ  ∨  乂ソ ム  |ニニ|         松明持つ以上は左手が塞がるわけで、そうなると盾構えられませんし、
       |ニニ:| 寸 | l/|/|/   i  l/|/|/l ムリ  :lニニ|
       |ニニ:|  寸、',           /彳 :lニニ|         一撃の威力が高い武器を持った方が良いと見ました。
       |ニニ:|   寸'\   (_)    /: :l  :/, -.{
        lニ二:l   |: :リ≧s    ,..イ: : :./ Ⅵ| 厄|
       |::ニ::Ⅳ  ム: : ,<_ ≧≦..,x≦l / /..|  |
       |ニニニ:Ⅳ  ム,.イ   `.┬´   ム:/-‐ |  |二`、     ……長物振り回して壁ガツンを笑ってる場合じゃないですよ、うん。
       |ニ/:ニ::\:寸 \ ゚'┼'゚   .//:二:|  |二二‘,
       /ニニニニニ二`  、_゚'大'゚/ /ニニニニ|__|--、:ニ:',、
      ,二/ニニニニニ二ヽ  / ` ノ-- 、___/ニニ∧ニヽエl`,      しばらくは石鬼を叩かないと……!
       |二{ニニニニニニニ二> ー≦乂_  lニニニ、/ ∧ニ‘,|=:'、
     /lニニニニイニニニニニニニニ二二二\{ニニニニ{ / ∧ニニi l二i 
.     /ニニニニ二 {二二二ニニニ:ヽ /ニニニ二:\ニニニ`ヽ.{ ィ=丿',二i
   / ニニニ二二}ゝニニ二二二二}ニニニニニニ八乂ニニニ⌒v'ニ}:二:',


                 ◆ まだダンジョンを一つも攻略せずボスとも戦っていないが王になる旅は続く…… ◆

.


1108梱包済みのやる夫2022/03/16(水) 03:09:50 ID:t9fG6ysy
一回奇襲喰らって敵が居る場所把握したらある程度暗くても何とかなるけど
メッセージで注意されてても正確な位置把握できてるわけじゃないから
松明無いと良く見えねーし奇襲自体は防げないのよね


1109梱包済みのやる夫2022/03/16(水) 03:12:35 ID:GUl6x0lW
最悪適度にロックオンしていくことで敵の存在だけは把握するとかもやれるけど、時々変な方向にロックオンが飛んで誤爆するんだよなぁ…w


1110◆CoNaNQHQik2022/03/16(水) 03:12:36 ID:bmRYuYTW
      / ̄ ̄\
    /        \   いやわりとマジであの洞窟の暗さを見たときの
    ├==、   ,.=┤
    |ニこ> > <:こ>ニ|
    |ニツ ´   `ヾニ|   「ははん、このGMは光源による視力ペナをガチで適用してこっちを殺す気だな???」
    ヽ         /
     >      <
.     |      |     というベトナム帰還兵の直感よ
.     |      |
.     |      |     俺の戦争は終わっちゃいねえんだ……


.


1111梱包済みのやる夫2022/03/16(水) 03:14:29 ID:GUl6x0lW
最初に売られてる松明を見た時は使うのかこれ?って思ったが洞窟はいったら「なんで俺松明持ってないんだ…?」ってなる


1113梱包済みのやる夫2022/03/16(水) 03:16:55 ID:oYk9wywM
閉所では長物振り回すのは悪手というのもよくわかるエルデンリング
壁が! ああ壁が!!(カチンカチンやって正気度喪失


1115◆CoNaNQHQik2022/03/16(水) 03:24:37 ID:bmRYuYTW




                        □□
                        □□
                        □□□□□
                        □□□□□     ◆ ダンジョンのこういう通路で ◆
                        □□
                        □□
                         褪





                             ↓
                        ■■
                        ■■
                        ■■□□□
                        ■■□□□     ◆ ここまで火炎放射で ◆
                        ■■
                        □□
                           褪





                        □□
                        □□
                        □□褪□□
                        □□□□□     ◆ タイミング見て通路にダッシュで飛び込んで ◆
                        □□
                        □□
                        



.


1116◆CoNaNQHQik2022/03/16(水) 03:26:19 ID:bmRYuYTW

                        ↓
                        ■■
                        ■■
                        ■■褪■■■■←     ◆ こうじゃ ◆
                        ■■□■■■■←   
                        ■■
                        □□



                        !
                          jしイ
                          ノ: :.:廴.ィ    /{
                          / : : : : : : :そ   }/
                    ノ'⌒ヾ: : : : : 丶
                          }: : : : : : :.:ヽ }\
                          jし': : : : : : : : :.}ハ:.:.{
                    |  ノ´:⌒ヽー-ミ: : :ノし: :.し イ
                       jし' : : : j -ミ: : : : :.、:.:}: : : : : ノ
            !        ノ': : : : :ノ: : : :`丶: : :ソ: : :./      !
         jしイ      '⌒`) /: : : : : : : : :Y´: : : /{        jしイ
         ノ: :.:廴.ィ     /{_//': : : :ノ : : : : :ノし{: :.:{/        ノ: :.:廴.ィ    /{
       / : : : : : : :そ    ノ /: : :/⌒ヽ : : ハ: :ノ: : :し イ   / : : : : : : :そ   }/
      ノ'⌒ヾ: : : : : 丶  }: {: : : :j: : : : : : :/: :ノ}: `ヽ: :.:/   ノ'⌒ヾ: : : : : 丶
          }: : : : : : :.:ヽ/:ハ: : :ノ: : : : :/ : : /: : : :}: :′ イ      }: : : : : : :.:ヽ }\
        jし': : : : : :ノし': : : : /: : : : :.!/: :/: : { : : : /: :し':八 .ノしイし': : : : : : : : :.}ハ:.:.{
     |  ノ´:⌒ヽー-ミ: : :ノし: :.jし' : : : :j -ミ: : : : :.、:.:}: : : : : :ノ|  ノ´:⌒ヽー-ミ: : :ノし: :.し イ
     jし' : : : j -ミ: : : : :.、:.:}: :ノ': : : : :ノ: : : :`丶: : :ソ: : :./ jし' : : : j -ミ: : : : :.、:.:}: : : : : ノ
    ノ': : : : :ノ: : : :`丶: : :ソ: '⌒`) /: : : : : : : : :Y´: : : /  ノ': : : : :ノ: : : :`丶: : :ソ: : :./
   '⌒`) /: : : : : : : : :Y´: : : /_//': : : :ノ : : : : :ノし{: :.:{  '⌒`) /: : : : : : : : :Y´: : : /
     _//': : : :ノ : : : : :ノし{: :.ノ /: : :/⌒ヽ : : ハ: :ノ: : :し イ _//': : : :ノ : : : : :ノし{: :.:{
    ノ /: : :/⌒ヽ : : ハ: :ノ: :}: {: : : :j: : : : : :./: :ノ}: `ヽ: :.:/ノ /: : :/⌒ヽ : : ハ: :ノ: : :し イ
   }: {: : : :j: : : : : :./: :ノ :}` /:ハ: : :ノ: : : :./ : : /: : : :}: :′ イ {: : : :j: : : : : :./: :ノ}: `ヽ: :.:/
   /:ハ: : :ノ: : : :./ : : :ノし': : : : /: : : : :/: :/: : { : : : /: :し':八 .ノしイ : : :./ : : /: : : :}: :′ イ
ノし': : : : /: : : : :/: :/: : { : : : /: :し':八 .ノしイ: : : : }: :ノし': : : : /: : : : :/: :/: : { : : : /: :し':八 .ノしイ


                          _」L∟ニニ∟L」_
                        >''"ニニニニ二二二``ヽ、
                   /二ァー≦ー≦≠<、ニニ二:\
                  /ニニ.              `ヽ::ニ::ヽ
                /ニ       ≦ー≦ヽイ乂ゝjV..  ヾ二ハ
                /V ア¬'´            )h。.ヽ V ' ,V
             /ニ  j:     /.       ',      L  {_V
               'ニ  /.       |:      :}      {_ {=:ヽ
             f.ニ イ.   _,,  斗.      ゝー 、.   { j二h     ◆ ああ、ここはベトナムなんだ…… ◆
              八/=!.|:   i ハ i',.       イ / ハ   }`Y≧<
            /ニニ二i:   j厶jV、乂..... /ノム≧、、j   ! |ニニニ:!
            /ニニニ二j   人乂^ゾ` ヽイ  乂^ヅ ノ.  | |ニニニ:',
            ∥ニニ二:リ.   {                 j:   ! iニニ二:,
           iニニ二二ハ   八      '.      /    j jニニニ二:'
            ハニ二二二|   乂       __      ァ.   小 {ニニ二二' ,
         ∧ニニニニ二i.   )h。    ` ´    .ィj:.   /j jニニニニニニニヽ
         ∧ニニニニニ二j   |:.:.ハ≧s。. __ 。s≦!:.j:.   イj jニニニニニニニニニ、
         ∧ニニニニ二二ヘ   {:.:.:} ̄       ̄{:.:.,   /イ  {,ニニニニニニニニニニY
       ィ:ニ二:>ー<≦ノハ {:.ノ!    i|    j!/  / ≦>―<ニニニ二二}
      弌:ニ::ァ' 辷    /  Vj 乂        ノ,  /ハ{     Z_ヽ二二二ノ
      乂ニ:V二込       v    ̄ j!  ̄ / /       _孑二V:ニ::/


.
.


1117◆CoNaNQHQik2022/03/16(水) 03:34:01 ID:bmRYuYTW

                 __
               /'////,'\
              /仁ニニ二ニ≧ヽ
           i/{ ∧  ∧V'///,
             i/,{ tッ\ゞ' }/i{'//,                    _
             {/,}公、  ,イ乂{、 -、ヽ_  -‐=ニニ´>¨¨¨¨¨_ァ¬ {∧─┐ _──_──────────        ¬
            ヽ/)、j「三j- '⌒ヽ)=-}{ニニ=- 、\`>''"~ ̄   ゞ=- 'Ⅵ} ̄
            /_)-   、{ニニ=-'¨く                  ¨
           ノY__ / -√ ヽ  ``ー―‐-- 、、
            (ニヤー'‐≦ニノ /ヽ   \ ___       \
           ヽ_{ニニ=- 、/.  \  \ \  ̄ ̄`\\        むせ返る炎、鼻先を焦がす熱。
.              ]}ォニニ=-:{  \  \  \ \    \\
.              ]}ォニニ=- :    \  \  \ \      〉|      こわばった指が10フィート棒を握る。
             ノハVニニ=- ヽ ―‐'゙\ }   } } \  / .|
            <ノ ..L〉ニニ=- :.. ´ ̄ ∨ /  /   ∨ /       棒きれが石の壁を叩き、虚しい音を立てたとき、
        _ - ⌒ヽ ヤ、ニニ=- L. _彡}/  /:}  / /
         -ニ\:::::::} ヤ┘ニニ=-  ー-ミ  ,/   }  //        皮肉にも生の充足が魂を震わせ、肉体に溢れる。
.     , -=ニニニ}::::ノィ'}=-\ニニ=-\=- } . ____彡/ /
    ヤニニヽ-‐ '’´: : : :〕ニ=-\ニニニ=-( _.  / /           ハックアンドスラッシュ。
      ヤニ 〔└┐.: : :. :.〕ニニ=-\ニニニ=-}  /
.      ヤニ -.  |: : : : : :〕ニニニ=-` ニ=-,/                この危険な遊戯が、これこそがこの世に似合うのか。
      ヤニニ  `⌒¨¨ 〕ニニニニニ=-ノ./
.     ヤニニ      `¨⌒ 「~"''+- ´. ( 、
.       ヤニ:|        /八ニニ ',
       ヤニ|            やニ ',                  次回「迷宮」
.      }ニ:|              ヤニ 〔
.      }ニ:{              ヤニ 〔
        √ニ〕              ヤニ 〔
     ノ_ニ√              ヤこ 〔                  ダンジョンを進めば、リスクが上がる。
───(__ '─ - _           ヤニ 〔
                「\       }ニ {
               イ///\-  ──厂 - ───
        _ 、< ////////\   ノ=- }
- ──=≦//////////////    ゝ--

.


1118梱包済みのやる夫2022/03/16(水) 03:34:06 ID:GUl6x0lW
どう対処すんだこれw


1119梱包済みのやる夫2022/03/16(水) 03:37:45 ID:ma5PHsOV
初見はメッセージで立ち止まったけど、なかったらこんがり焼けてそうだなと思ったわ


1120◆CoNaNQHQik2022/03/16(水) 03:39:07 ID:bmRYuYTW
      / ̄ ̄\
    /        \
    ├==、   ,.=┤
    |ニこ> > <:こ>ニ|   たまたま飛び込んだ瞬間に目の前に炎が迫ってて立ち止まったからセーフだったが
    |ニツ ´   `ヾニ|
    ヽ         /
     >      <     タイミングがちょっとでもずれてたらそのまま突っ込んで焼けてたと思うわ
.     |      |
.     |      |
.     |      |


1122梱包済みのやる夫2022/03/16(水) 03:51:42 ID:2+Aq8CGg
罠仕掛ける側からしたら知らないと避けれないようにするのは当然といえば当然なんだが、やられる側だとクソがよ…!となる


1123梱包済みのやる夫2022/03/16(水) 03:56:38 ID:t9fG6ysy
一応対処法は用意してくれるタイプの理不尽さだから……


1124梱包済みのやる夫2022/03/16(水) 04:03:39 ID:VcFWkiIN
「隙間を1マスちゃんと用意してくれるなんて優しいダンジョンだな」

ドラゴンボールのブルー将軍編に出てきた海賊のアジトは、20メートルくらいビッシリとスイッチを敷き詰めたうえで、
関係者専用(?)の通路を別に用意していたな。


1125梱包済みのやる夫2022/03/16(水) 04:03:40 ID:KqJ0HvDb
FPSで初見の罠に反応するニュータイプみてえな友人の話は俺も聞いた事あるが
要は「俺ならこういう厭らしい真似をする(された)」って経験則が大きいのかもなあ


1126梱包済みのやる夫2022/03/16(水) 05:10:31 ID:XfX1Xzrj
FPSガチ勢は驚かなくなってくるからなあ
トッププレイヤーもリアクションは大袈裟だけどエイムと手元は一切狂ってないし


1128梱包済みのやる夫2022/03/16(水) 06:20:15 ID:7Mk8sWob
老子は止まれてすごいですね
私はそこで燃えました



関連記事

category ◆KUMOgh4/xMさん短編集
◆KUMOgh4/xM
comment

8

edit
edit

Comments

comment
むせる
comment
経験則というか相手がアレと判ってるなら
逆にこの状況でどうしかけてあったら一番アレかである程度目星つくという
comment
なあに、火炎放射もそのうち弓で狙撃して停止してから進むようになるさ。
comment
そして初期の鍵2個開けた先でまたベトナム帰還兵()

宿跡南西付近で乱戦してるとこで往復中は動物しばきつつ、傍観おこぼれ→火事場泥棒→乱入して全滅と段々で、盾拾うまで稼いだなー(ボルト大量)
comment
>使うのかこれ?
松明は、序盤の貴重な属性攻撃なんだよ・・・()
comment
大丈夫?
フロムゲーだよ?
comment
肝心のゲームやってないんだが、洞窟の壁に焦げ跡がついてて
火炎放射が届かない位置は壁が焦げてないとかのヒントはないのか?
comment
他プレイヤーの血痕やメッセージがヒント


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 
https://twitter.com/yaruok

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

月別アーカイブ
 
リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: