このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


◆KUMO 勇者立志伝 21


6565◆CoNaNQHQik2022/03/06(日) 22:42:04 ID:uFFIPZ51
                      _.. ―=;`y' ノ
                    >''"         "''<
                   /      >         ヽ
                 /    /           ヽ
                ,.:'   / /  ,.::'           ∨
                ,'  .;' /  /  /、   .       ';
             / ,.:' ./ ,.:ィ  ,ィ=ミ:、  /   / i    ';
              //  /イ〈_i  {《 VリⅥ,'  ,イ ハ  ト、 ';
               '/     〈ソijl、_ゝ:/:/: /、イ ;レ' ,.:} / } ;
             /.  ァ-- 、〈,ソ u  .:/:/:ィッ》/ソ´ }/ //
              /  /     ヽヘ.  ヽ、 ';イ,イソ      ¨´
          /   {   u   V  ─< /〈ソ
        /    { ヘ、   ',\   / ヽヽ
       /.       ',  ',   ゚::|  "'<___ \ヽ、    ◆ あなたが魔剣の鞘(を一番活用できる人)だったのですね ◆
      /       ヘ  ゚.    ',  、ー'‐ヽ. ヽ ヽ
.   ,             ヘ.  ゚.     ',  `‐三ミ',   ヽ ':;
   /              ヽ  ゚.    ',    ヽ!   ヽ '、
.  /               ',  ゚.     ト、ノ  イ.|     ヽ '、     ◆ でも()外してもせんしちぶな気はする ◆
 /         /.         ',.  ゚.    ',、ヽ、 ',|     '; ';
./         /          ',.  ヽ!   ヽ\ヽ.}      } :}
            /.           ',   ',.   ヽ.ヽヽ     / /
        /          }    ',    ', ) )    ./ /
.          ,            ,'.     ',     ;.イ.   / /
        |.           /    ,: ',     ', |.  / /
        |         /    // ',   i V / /
        |          /  //   ',   ', 乂/
        |           /   / /`─- ..,ム_.  ヽ ヽ-= _
        |          ,'   { i       `"'' ‐-  _   ̄"'' ‐- ,,.._
        |.         i   ヽ.ヽ.                `"'<      "'' <
        |       {     \\                   `ヽ       `ヽ、
ヘ.         |l         !      ヾ}                      ヽ       ∨
.∧.      |l.     __人              _,,  ───-     ヽ        i
.  \     八.    ア´ `¨''''ー─────  ''"              ',      }
    `h、 ._{  ヽア                               /___ .ノ
            /,ィ    ,..─--   ____            __ ..イ
           〈ノノ, ,イ             ̄ ̄  ── ''" ̄
            ゞ彡′

.




6569◆CoNaNQHQik2022/03/06(日) 22:45:45 ID:uFFIPZ51

                                      i
                                       |!
                                         |.|
                                          | |
                                     | .!
                                      | .|
                                      | .|
                                      | .|
                                       | |
                                       | |
                                        〈\l∧l/〉
                                  ┌: .、>‐┴く  /
                                    ┌:{:/     ∨
                        / ̄_ ̄_ ニ=- __|/        .}
                  \_//____> ´       ノ    }ノ\
                /´ ̄ ̄              /     八:.:.:.:〉
                 /                  //      /_:._:/
                / /  . -――-    ___彡'      ./}:.:.{
              / /  /               /    ./ .{.:八
               {/  /                  /     ./_|_:._:.〉__   ___
               { ./ /                   /    .//////}   _}/´    \___
           八{ ′        ___彡    __彡└―― ┘   ノ  ___}___ノ
                 {   //   /´   /  /´ 八     i    /            >
              八 ./ / /      ./ /   ./ \___jL _/     ____/
                 ヽ{ / /       { ./    /                    }
                     { .′       |/    /    /           \      ./
                   八.{             ./    /         \\   ./
                     \             \   ./           _ヽヽ/
                               `¨ /             /⌒ソ/
                                   {\ ___ .. イ  --──''"""~~ ̄ ̄^^""
``'ー--‐‐-- ッ-──--  ___,,,....   --─……‐_---‐''"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,,- __,,....   --──''"""~~ ̄ ̄^^""
: : :_、‐''゛ ̄   ー-<: : : ̄~"^..``'ー--‐‐-- ッ-──--  ___,,,....   --─……‐_---‐''"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,,-──-
_、‐''゛   , : ' ´  , . : ⌒丶、: : :...: : :_、‐''゛ ̄   ー-<: : : ̄~"^^^''ー-----==ニ二´....__,,-‐………ー<⌒¨ ¨´´~```´´: :_: : : : :
::.. . . . : ´   , : ' ´      _>..._、‐''゛   , : ' ´  , . : ⌒丶、: : : : : : : : : . : . : . : . : . : . : . : .  ̄``丶、、. . . : : ``'ー-‐ー''"´ ̄: : : :`丶、
:,:,::. . .   '"´  ..::: : :::: '"~: : : : :.::.. . . . : ´   , : ' ´      _>- _.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.: : : : : : : : __,、,、,、,、,、,、,、,、. . . . . . . : : : : : : :ノ'´
ー--‐‐‐‐‐‐‐‐''"⌒^"^"⌒"'''"⌒.:,:,::. . .   '"´  ..::: : :::: '"~: : : : : : ⌒'ー-=ニ.._:::::::::_,,.. -‐ '' "´   ,    .:  ̄~~""''ー‐----‐……
二""""""""""二二ニニ=--‐‐‐=. ー--‐‐‐‐‐‐‐‐''"⌒^"^"⌒"'''"⌒~^⌒~^"⌒"'⌒'""'ーーー‐‐‐---‐‐''"""~~~~~""""''''ー--------‐‐‐‐‐


                           ◆ 勇者、北へ ◆

                            ・【1D6:1】

                       1.レベル上げにもなんねえや
                       2.ゆゆう
                       3.まあファーストダンジョンぐらい
                       4.ちょっと物量が違いすぎますね 撤収!!!!
                       5.おおっと幹部
                       6.幹部がやられたようだな やつは四天王でも二番目の雑魚……


.


6570梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 22:46:24 ID:EX9PnooI
うーん


6571梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 22:47:44 ID:ZaAFRCDV
パーティアタックのチュートリアルですね


6573◆CoNaNQHQik2022/03/06(日) 22:50:12 ID:uFFIPZ51


                                    .ィ }ヽ
                               ト、∧ / |/ノ}
                          __〉>┴=ミ./〉
                         ., ´      .}  \   わーい! やっつけました!!
                        / / /   .ハ }  ト、
                        /  /∠. -=彡' ⌒}/   }:.}≧s。.                       /´}  _
                          /  / .}≠ミ   _jLハ  .|V:.:.:.:.:.:.:\                r 、/ // ノ_
                     {__/__ノ.′:::'_   ⌒ヾ } .八}:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ                } } /´/ .ノ
                     r/´Y/ 从  「: : :ヽ :::::: / / 八:.:.:}.:.:.:/}             / .〈   /_
                        /{_ノ/ / ∧  ー    ./ / //⌒}/       r――――ヘ/´  }  .,―‐'
                    {_.ノ./ / / .个r‐―=≦'./  {     ./}>―‐|         {    /
                     // / .>―=ァ-{\_ノ∨__」 _/^Y.:.:ノ    .|    __>‐<
                      // //{/}: ̄:>'-〈V/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.{/{    八    /
                   _/ /「ニニ.>、:!.:./^ヽ.:.:.:〉-=ニ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..八.:ノ.. -=≦´  ー‐
     r、   __ >-/´:/ /.:.:.ゝ/⌒ レ' 、:/    `\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/\:./
     } }、_./{.:'´::::::::{.:././{:.:.:.:.〃      /         }ヽ:.:.:r‐、‐<
   __.ノ  〈 .人:_:_:::斗/´ヽ八:_:r'v‐v‐v‐く[_Y_]Y^Y⌒Y^Y>、 }ノ  \ /
   `ー― ´ ̄ ̄  /l{     .八    {  -=ニ _   /  八 /      V /
             / 八   /  \.、 | .イ⌒> ._/_ ..イ、 ./       ∨ /
             .′     {    {`¨「0   .0 {  }////         ∨ /
             {       |     |{ {       .|  |///           V /    ・LV14
            |        |    .八 {       .|  |//`ヽ           ∨
           .八       八      》 0   0八/ V////\       }
               ヽ        \   l{ ヽ     ヽ  ∨////ハ        .|


                    -―…―-
                            ``
               /                  \
           >''"~            \     \
          //     |           \
        / ./      :|:.   ヽ  | \    ヽ           やったねペコちゃん!
      /  /       | ∨   ト、 |>''\
     /            |八 ∨   |ハi  リ__ヽ   /:.     ',
         |/       :|  \≧=-  〃~~~  , ./:. |         これでこの辺りの人は魔物に怖がらなくて済むよ!
   ,:      | |     |~"''⌒  \        i/}   |   |
         | |    /\i,斗 ⌒      / /i |   |
  //.        | |     `、 〃   '    ⌒ヽ./イ  リ   /
. //         八 |\ 入   \    /   ノ  _//__i/__     \
          \ \|\   >  ゝ--     |┌――― |      \          / ̄ ̄ ̄ ̄\
∥              \ ,{i  \ 〈>   __/ :| i     /.        \         | うんっ!  |
{{              /八  :i \\ ¬ /ゝ..‐=ニ| |     ̄ヽ          \       \____/
{{          , へ/   \| _\\| 人____| |     / `''<__ , へ
{{        <   \___> 〉 ⌒ <></:| |                 /   .〉
{{       / ヽ   /(⌒ヽ    //f´  ||  \ 、       /ヽ   / / ∧
{{   ,,、~''~ / /  / ヽ ⌒ヽ_//  ,|  / o  .〉 ー 〃⌒ヽノ  / / ∥
{{,,、 ~    ./ /  /   ( .〇 )__.〈 /∧\   // ̄乂ゝ'ノ   | {  {i
{{       ./ /  /      ー''  \/)/) \//     | |     :| {  {i    ・LV2
八    ./ ./  /     | |  .// /(\ \       | |     :| {  {i
  \ .:/  /  /      :| |  / ./ / )(\. \ \      | |     :| {  八
    ./  / ./       | | ./  / / \\     \   へ     :| {\
   / /.:/ /        /     /     \     ~"''~ヽヽ`''<  \ \




           ∧   __  -= 二 =-
           | >  /  `¨¨  ̄ ヽ   )h、
          「>´      /       \\ \
         /   /  /   /   i    \\ v
         '     /  /   /   }      ∨〉 ∨
        |   .:          :}      ∨〉 .∨    ( 相手に呪詛を使う人は殆どいなかったし……。 )
        |   |:  |   ,'   ∧       }_〉  }
        |   |:  |   /   _/_ ∨     {^}、__八
        |   |:  |  ,'  /   ̄}     ∨乂`ヽ   ( 私も多少の守りの術だけで、ほとんど使わなかったけど……。 )
        八   |:  |  〈 /斗=劣ミレ,      ∧乂x/
       {  \八_八/   乂rりノ    /  \x{
       ルヘ  イ    、       ⌒7    ヘ   y
          )/ |           /_ /アノ   |
             人   、          /ーイ     :|
              \          イ   .:    |
              |  ヽ __  ‐=ニ ,へ{^>、 |
            __|__ /∨Yヘ{> ´   ∨    トミ
          /¨ r―イ  }> ´     〈〉∨     | ヽ
        -=   / ///    〈〉      ∨  :|   -
      /      /ァ.' / / 〈〉         〈〉∨ .:|   -
      ,'    /,' /⌒,'         〈〉     八  |    -     ・ききかんは【1D2:2】(ある ない
    ,ヘ  ‐t  〈/八ソ     〈〉       /-_v :     -
     | ヽ/}/,ヘ三ニ'  〈〉         , '-_-_-_}八   =-
     |   / / .: v {         _ /-_-_-_-.}       =-
     |./   〈 ,:/ :{      , '-_-_-_-_-_-_-_-_八      =-
    ,': : . .  ∨ . . { 〈〉  /-_-_-_-_-_-_-_-_-/  ∧     ニ=‐    ・LV1
    |: : : . . . ' . . : :ト――イ-_-_-_-_-_-_-_-_-_-  ./ ∧     ニ=-
   八: : : : . .{ . . : ::|    :|-_-_-_-_-_-_-_-_-_-.|  / ∧     ニ=-
    | \: : : 人: : : : :|  〈〉 :|-_-_-_-_-_-_-_-_-_-.|   / ∧     ニ=-
    |   \: : : :\: : |     :|-_-_-_-_-_-_-_-_-_-.    / ∧     ニ=-
    |    >― へノ    :|-_-_-_-_-_-_-_-_-_ 八   / ∧     ニ=-



.



6574梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 22:50:50 ID:Y+z6cDDA
きけんがあぶないちょうこうです


6575梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 22:52:19 ID:ZaAFRCDV
突如ポップした野良魔女がパーティ半分裏返してくるからなあ


6576◆CoNaNQHQik2022/03/06(日) 22:53:06 ID:uFFIPZ51

                    __-=-           r'⌒'´ _`ヽ、
               -‐ <  ̄ ̄ ` ヽ   )h、       ヽ   | ) ノ
             /     `ヽ     \   \      (、 0’   )
           , '  へ      \     \    、     //⌒ ー'
        {`ヽ ./  /  ∨        \    ノ`>   v
         Y   '    ∨       \    `(_)、_∧
       \ :'         ∨  :i      .\   ∨乂X∧
        /¨}   |  {     ∨ {\ __   \  ∨乂X∧    ( 邪教なんていっても、大したことないのかも……。 )
      〈_ _}   |  {    ∨:{/\      \人乂X乂〉
         {     {      :{  ィ=≠示ァ   /`ヽ \乂(
         :.   |  {  :}   {   乂rツ\八{⌒ )  \〉
          ∧      }  人(         レ/: : :  /,    ( 先生は心配性な人だもの。うん、きっとそうね。 )
          八人  \八(  ,          ,イ : : : : :  /,
           ト、.\ ∧        ァ  八{__ : : : : :  ./,
           | \}  人    `     .:: /∧ヽ : : : :  ./,
           |  ∧   /,r――― 、 イ /`}{⌒}  \ : :  ./,   ( そして私は天空の魔女の弟子なんですもの! )
           |  ∧   \¨¨「/´/ ̄`ヽ{:{ ,イ   )、_ ./,
           |  /  ゝ-ミ ヽル / /  ̄ ̄ ∨ :}  /<>\`ヽ
           | ' <>   ヽ .{_八{/ ̄ ̄ ∨         \
           |/       }   〈/⌒\   ∨  <>    <> \    ( うん、大丈夫……! )
           〈     <>  |  |    \ _  ∨           、
           人             /(∧  ∨_ _  <>     }
          /-_∧<>       |  |  / /_∧  人)ヽ \       }
         {-_-_.∧        |¨<> /__∧ ⌒、 入   \ __ 〉
         |-_-_-.∧  <>  |  |  /¨¨`ヽ :.ハ   __>  \ ∨-_-_(
           ル-_-_-_∧ _ / |  | ./    \∧ ⌒)    }ヽ.∨-_-_}
        / }-_-_-_-_-_-_-_-|  | /       }:∧ <    ハ .∨-_-
         '  ノ-_-_-_-_-_-_-_-ハ  ': : . .   . . : :'. .∧ノ   ( ∧<> -_-_、
       / 〈-_-_-_-_-_-_-_-/ |  ト、: : : : : : : /: : : ∧   __>′、 ∨-_-}




      /::::::::::::::::::::::::::::: : \:::::::::::: : \_/      /: : :/
    ,/:´ 、 _::::::::::::::::::::::::::::::: \::: : /´     /: : : : /
  /::::::::::∧ ̄\:::::::::::::::::::::::::::::::/´     /´.: : : : :./
 /::::::::::: ::|  \  _.>、、::::::::::: /      /´.: : : :. :. :./      ( ……うーん……………… )
./:::::::::::::::: |  /{´ノ \\:: /     /´ : : : : : : : : ::/
':::::::::::::::::: | /u .}ァ芹拆、〉      /―‐- 、.: : : : : :. :.{__
:::::::::,::::::::: |´  ノ::: V rソ     /         、: : : :{::∨    ( 初陣に水を差す気は無いですが…… )
::: : ,{::::::::: |ー :::::::::::  /       '          \  |:::::{
::: : | |::::::::扞ミ、::::   /        |            ``' 、::ゝ、__
::: : | |::::::::代リ ヽ   |         |               , -.'''''ニニニ:ヽ-、_ ___
::: : ', ∨:::::' ,    |       {           /ニニニニニ二二二\:::::::::::―--- - z_
::::::::: | \::::::::ヽu   ',       ∨           /ニニニニニニ二二二二\::::::::::z ̄ノ::人::ミ=-
: : |、::∨ ト、::: : >ー∨       \  \    |ニニニニニニニニニニニニニニ\ ̄ ー'  ``
: : | \{ .|:::::::::::::: : :::::∧       \   \  .|ニニニニニニニニニニニニニニニ二`ヽ__
{:: {   ` |:::::::::,::::::::: : }:::::∨‐--、___  \____\|ニニニニニニニニニニニニニニニ二二二` 、
\::\  /:::::::/::::::::: : |:::::::{  /  ```ー\;;;;;;;;;;;;\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
  〉ゝヽ/::: : /|:::::::::::: |:: : | /           \ ̄ ̄ ̄\_ニニニニニニニニニニニニニニニ二二二
 /:::::::/::::::://:::::::::: _,,|: : { /           \__,.---―`\_ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
/::: : /::::::: //::: : / /|: : |′            ' ,        `\ニニニニニニニニニニニニ二二
: : :/|:::::::://::: : ///::|:::::l                ∨           ゝ - ≧二}ニニニニニ二二
: / |::::::: | |:::::/  /: : 、::|                | __....--‐  ̄ ̄ \ `\jニニニニニ二二
′ |::::::::| .|:::/   '::: : ∧〈                 ,|´              \  ∨ニニニニニニ二
   ∨ ::| |:|′ |::: : {| \               |              \ ∨ニニニニニニニ
   ∨::| |:|   |:::: : |.{  `    _.....---―――-/               ¨´∧ニニニニニニ
     \  |   .|:::: : | ヽ ..''''´´         {                 }ニニニニニニ


.



6577◆CoNaNQHQik2022/03/06(日) 22:54:49 ID:uFFIPZ51






                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                 |                              |
                 | ……これは、陽動でしたかね……?   .|
                 |                              |
                 \________________/.



                          ・魔王軍の攻撃:【1D5:4】

      1.要人攻撃
       【1D7:7】(勇者 アリス ファリエル ヒルダ ギン ローラ ヴィットーリオ
       【1D3:1】暗殺 洗脳 失墜)

      2.攻勢
       【1D6:3】(農業 商業 工業 資源 交通 軍事 既存)
       既存【1D7:2】
      (ルラセント城 ルケヤ村 メナカ市 ガサアマ市 ナンケキ市 ガリカシア市 ダカンナ長壁)

      3.破壊工作
       【1D4:1】呪詛 疫病 災害 瘴気)
       【1D6:5】(農業 商業 工業 資源 交通 軍事 既存)
       既存【1D7:3】
      (ルラセント城 ルケヤ村 メナカ市 ガサアマ市 ナンケキ市 ガリカシア市 ダカンナ長壁)

      4.【1D3:2】(1と2、1と3、2と3)

      5.ぜんぶ


.


6578梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 22:55:10 ID:Vi3BbLKK
これは慢心勇者ちゃんの気配…!


6579梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 22:55:31 ID:fj4/gAfT
マモレナカッタするの早くない?


6580梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 22:55:31 ID:UlK/MRIw
対邪教装備も開発されて、若干余裕あるのかな?


6581梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 22:56:35 ID:QZ4eNoME
とっつぁん暗殺とか、地味に呪詛反射じゃ対応できないし護衛も手薄そうなところをピンポイントで


6582梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 22:56:39 ID:aFOX9tg0
この慢心さだったからこそ史実でもPT壊滅の一因となっていた?


6583梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 22:57:35 ID:ZaAFRCDV
まあ、狙いやすい位置にいるわな。とっつぁん


6584◆CoNaNQHQik2022/03/06(日) 22:58:29 ID:uFFIPZ51

               /_ノ / └ \ 、ヽヾ:::‘,
                 //  / ┐ ┌ └=/ \ヾ:‘,
              イ ヽ‐'>-──--= .,_` ' .ィ Y:ヘ
                 i レ/_、      ,__  ;i ヽ、 .!::::!
             i /i;  ,. _、. /_{V_'.-,=,、 '  ヾ:、!:::|
              !/ ,r/eУ"~^iヾ``ー-ヽ  ミxヤ;!          ◆ ついにねらわれたおとこ ◆
                 i/ =シ二´ ,:;   | }.:.:`ー     ミミヾ
            _j;     ,r ト、   , ´¨ 、  J  ヾミハ
            ,r'ミ    } λ`¨´ /=xノ ‘,  /  ' / }
               | ト、;   ./ゝ'べ、: . ノ    ',   |   f、!/     ・天命とヒルダは帰って【1D2:2】(る ない)とき
            ハ.!`ハ  i  _,.` =-‐┬- 、ヽii  .!  ム.>トァ
              }/| ;!  i ./j_,. ┴:::::''''::ー 、ヘ !!    ト、_ハ;     ・ファリエルかファルゼンはい【1D2:1】 ない)とき
              入.!   ' .i::;-r斗─‐┴-=ミ;!}|    |:.! ‘,
             |  i  ゝ'" ,.,.      .,:彡     !.:!_ヽ__   ・他に護衛はい【1D2:2】(る ない)とき
                  |  ヾ:.,.,   '""゙`ヽ  、_   ノ   Ⅷ圭圭圭_
               r=|i  /            、  ´     ノ圭/:.:.:.:.:.:.:.:``  、
            》;i、∨   {:.,      ,;ノ    /,/圭/:.:.:.:.:.:      |
         ,.  ≦ア7;\ :、 ヽ\_  _,. '"   ノィ圭斗':.:.:.:.:       \
       <  /    :./\:、_____,. ≦r   「 .:.:.:        ,. ─
    /     /    ノ圭¨ ¬圭圭圭圭/7圭i!   !        =- /
  /       /    il圭{_,. ┴====L佳 !.   、       / ,. ─ヽ   : .
/        /     |Ⅳ    ____ / 7 \  \   / :、/     \ :
         /       j圭≦二-   ̄   ``ヾ{、ゝ..ヽ    /  /         ヽ
         !     |斗''" _,. -─= 才< >-イ:.ヘ /、 , ┘   : . :
        |       | ,. ≦_,. ≦圭圭圭、} :.:.:.:.:.:. /  У   \  : . : .
         i     |圭斗≠''"´      ! :.:.:   { ヽ_,j   ,. -ヽ   .:
        |     /'"            i      〃´ .! /○ ,. -ヽ、 :、
        !     /               !   /i    i'  /  、  、 \_



.


6585梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 22:59:06 ID:8+5xhh6U
良かった完全ノーガードじゃ無かった


6586梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 22:59:12 ID:vLFuqRi8
首の皮一枚かな?


6587梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 22:59:13 ID:xsJ4lORr
おおっとピンチか


6588梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 22:59:37 ID:UlK/MRIw
と、とっつぁーんっ!!


6590梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:00:15 ID:Y+z6cDDA
まったくの一人じゃないのは不幸中の幸い


6591◆CoNaNQHQik2022/03/06(日) 23:00:26 ID:uFFIPZ51

                       ◆ デンドンデンドンデンドンデンドンデンドン ◆

                                    i"~ ̄~"i
                                     ''"゚~| { ̄} |~゚"''
                            /                \
                           |⌒\             /⌒|
                           |   ´''- ...,, _______ ,,... -''`   |
                           |                     「\
                             /Λ       |`゚゚¨¨゚´|      /   \
                          //  | |       |    .:::|        | |     \
                           | |  | |       \:::/         | |     | |
                     /  | |  | |   | ̄ ̄\_||_/ ̄ ̄|  | |\   | | |
                       |  人 ∨/|ノ  l::,,__/ ̄|| ̄\____;;::l  ∨:i:|   |/ 八
                __/Λ   \\(___        /::\       __):i > /   \___
                 /´          \\:i:´''-.,   |   ::::|   _、-''`:i://  ノ       `\
.              /              \\:i:i:i:\  l.,,___,,.l  /:i:i:i:i://  /             \
             厂~^''       _)\rく    | |:i:i:i:i:i:i:i>――<:i:i:i:i:i:i:i| |   /              \
          . . : : ̄~^''   \/     | : \_ノ ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ ̄\         ''^~ ̄ ̄ ̄|_
         /  >――/⌒\ \   | :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: __ |⌒\――<:i:i:i: 〈           /  . : ''^~ ̄ ̄ : : : .
.      /  /:/ /    /\_  \:i:i:i:-=ニ/´  |     ̄ ̄\(V7 ⌒\        |_| __<~ ̄ ̄~^'' \
     /  /:/ 厂 ̄ ̄ ̄/   /´ ⌒\  \.___/   |        \V)∨/|    / ̄ ̄\\   \        \
       /:/  //´ ̄ ̄:/   /     \__, /  / |  |       ∨>:/l |   /      \\――へ       ',
    |  |/ /     /  /        / /  /  :|  |   |        \)ノノ/         | |      \.      ',
    | / └く/ ̄ ̄ |  ,′        / | | |/  八  |   || \     ̄乙           | |>――へ  |
    |  |    〈      |   |       /  V:| |/‐-\   Λ|-‐┼:\( ̄ ̄\            | |      \〉      |
    |  |    ] ̄ ̄  |   |        |    八/, 斗--ミ\( 斗--ミ  「\     |            | |>   ̄ ̄厂      |
     ‘ , |    \__∨ ⌒\___、┴二` // 《 ヒり  \ ヒり 》 八      |            | |____/\ \     |
        |.     | | : : : | |   |       / \{\    丶     ノイ| |_     |            | |  /    | |     |
      \    | | : : : | |   |     __( / |  |仝 ヽ  ノ  仝 | | \__  厂   ___ノ-ニ' ̄|       | |    ノ
.         \ 八 : : : |      |     └Z  |  | |/> --<\|  | |  Z┘ >-<          |  |       | |  /
           \ \_|      |      └Z |  ∨:.:.:.:.:.:八:.:.:.:.:.:|  |八Z┘-二\.           |  |     ノ ノ/
          /:\_____| |          /:.:.:.└ |Λ ∨_/| |\: 人 |Z┘:.:.∨ニニ\        |  |  _/―<
            /:i:i:i:i:i:i:i:Λ  \      <| .:.:厂 ̄/ ̄/\  | | 〈 ̄\厂∨:.:.:. |二二ニ \____|_|/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
.           /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i \  \_、-二 |.:└⌒ |.:.:.:.|:.:.:.:i>―<\:.:.:\/.:.:.:.:.|二二二二二二ニニ|\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
       /:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i/>―<二二ニ\.:.:>┴―‐<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.|.:.:.:/二二二二二二二二|:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\

                              ・【1D3:2】(兄 両方)


.



6592梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:00:49 ID:sYvbuJuZ
とっつぁん死んでも詰むほどじゃないけど、魔女関係教会関係に凄まじく支障が出そうなやつー!


6593梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:00:57 ID:b201l896
ちょうどきゅうが護衛ついているなら勝ったなガハハ


6595梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:01:22 ID:ZaAFRCDV
また刺客が消滅させられてしまう…!


6596梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:01:43 ID:vX5Bpuyt
ガード成功?


6597梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:01:52 ID:Y+z6cDDA
無敵の超弩級聖女ちからでなんとかしてくださいよぉーーー!


6598梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:03:06 ID:3ozfLc3R
聖女パンチが唸るか?


6600◆CoNaNQHQik2022/03/06(日) 23:05:48 ID:uFFIPZ51

                 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  天地開闢歴175年 ルラセント コープス邸

                 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

;';ミ';';';爻-‐''i´: : : ::|_,、 ┬''"´|_,、-''"´|.:.:_、 -ニ ̄:::::::::::<´/::::{`Ynヽ :};';'\└辷冖' ノ狄
ミ.:.:;'.:.:爻: : :|_、-'T´ __,.⊥-''"´ | _、 -ニ ̄:::::::::::::: : : : : : :./::/人└勹 ノ゙;゙;゙;状ァッッ匕狄狄
: ,.-~ー二´_-'T´: : : ::|_、 ‐ニ ̄:::::::::::::::::: : : : : : : : : ::{:::{ 爻|'ーrf爪゙;゙;゙ノ乂爻狄狄淡淡
メ: : ; . . ハ : ; : ; :⌒''~=ニ_       . . . . : : : : : : : : : \\ |:::::|::|゙;゙;゙;爻爻狄狄狄淡淡
: ; : ;..::/;';'ハ: ; :ハ : ; : ; : : : :´""''~  _       . : : : : \\::|::| つミ爻ミrf⌒ヽヽ狄淡
: ; : ; ::{;';';'.:.}.:/;';'ハ: ; : :,ハ: ; :ハ: : : :,、: ´"''~   __   . . : :\\|乂爻ミ;{{厄} } }狄狄
`,_,,ハ乂__ノ‐{;';';'.:}..,,_/;'.:.:}.:./;';'ハ.:;:/;'ハ:;.:,:;.:,.:.:.:.:.:.:.:. >、     |::::\\爻爻乂__彡イ狄狄ミ
;'j/;';':∴: : ハ: __ノハ:{;';.:.:}‐{;';';'.:.V;';';':ハ:;.:,:;.:,:;.:,ノ'"´;';';'`.   |:::::|::|\Nミ爻ミ爻爻狄狄狄
j'{i:i:i゚;゚;゚;} :ノ;∴: : /;';'∴;;;/ハ;';';'.:.:};';';';'.:.}_ァ<⌒.:.:.:.:.:;';';';'}    |:::::|::| ル爻ミミrf⌒弌ミ爻ミミ
: :Vj'j'j'ソ:ミ:゚;゚:゚:゚Vi:i:i州i}: }i:i/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.狄ミ{ {厄} }ミ爻ミ
∵:。: : :ミi:゚;゚;゚;ソi:i:i:i:i:i:カノ..゙|                            |....爻乂___ノ爻爻狄
∴∵ゆo_´""`Vi:i:i:i:メ{i:i:i | 今日はよくおいでくださいました!    |....爻ミ>---く爻爻
ゆメメ☆※o_: : ´""´::>...|                            |...ミミy'/ Yrt\Υ爻
カ/‰※☆メ狄. . : : ノ´゙;゙;..\_______________/爻ミ{ { {辷^} } }ミ爻
0∵☆∵i|‰。*++く∵゙;゙;゙;゙;゙;゙;ミミ:;.:,:;,_、‐''゛‐- _   {Y{ハ  V´.:|vf小爻爻爻乂└‐くノ 从爻
ホ☆||‰jIレくヾ;:ミ:ヾ;:ミ:‘∵゙;゙;゙;゙;)ン'^: : : : . '´ ´"''ヽ`ニソノ'}し从从小爻爻狄爻ッッッ尖淡爻
i|‰jIレく\i:i:ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ヾ;:}i:㌢^: : : . . /: : .    ⌒>、__r┘ノノ乂从爻爻狄狄狄狄ソミ;ミ;ミ;
jレくヾ;:ミ:ヾ;:刈i:i:ミ;ミ;ミ;ミ;㌢^: : ´"'' -' _        /⌒ヽ: : :∧|:::::|::|^'辷ミ>-ミ小y(ミ;ミ;゙;゙;゙;
ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:゙;゙;゙;乂ミ;ミ;㌢^ _: : : . .    /´"''   ,_r‐/ へ } ノ.:.}|:::::|::|<^Y´rtnいミ;ミ;ミ;ミ;゙;゙;゙;゙;
ヾ;:ミ:゙;゙;゙;゙;゙ミ;ミ;ミ;㌢^ : : . .´"''ー  _/     .:.:ノrf⌒{ } }く.:.:.ノ|:::::|::|二从└辷ノ hi:i:i:ミ;ミ;ミ;ミ;
゙;゙;゙;゙;゙ミ;ミ;ミ;㌢^: : . . .      /´"''  ,,_  Г}辷^}___ノし// |:::::|::|<_うぅ=-くノノミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;
゙;゙;ミ;ミ;ミ㌢^^' ,_      ,.  ´     . :´"└、`ニ′ノ|:|//⌒ヽノ⌒'く( (.:.ノ/i:i:i:i:i:ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;
ミ;ミ;㌢: : . .   ´"'ー-  /__            うT爪」::|/ <.:.:.:.:.:.:.‐‐〉〉^'く爻乂爻乂爻



               __  -‐…‐-/`ヽ
                 ⌒>      /    `''< ____,,....,,_
                 /       /         \ 〉   `ヽ
            /  /  /   /  /           ヽ`ヽトミ∧
               ⌒ /  /|  /|  /  /         `、〈ニニニ }
              /  /-|‐/-{  { /   /   ∨ ノ}ノ=彡
.                 /  |/  ',  ∨{"</    ∨ }   ノ
               {   /!x==ミ  .}  :} : ハ.\ |   ∨ノー=彡     ヴィットーリオ様とは、
            ハ / } 、、、  _ノ  ノ__∨ 从 {\  ∨
            / ∨ /{   ∠ _ イ   `ヽ /∨  ∨ !
          _{   ハ   r‐     ```,'    ./ ∨ }        一度ちゃんとお話をしたいと思っておりましたの!
           ⌒>ハ  { 込  .乂  ノ     {   ,'  ノイ
         /〈 ||   ∧   \       イ |   .{_
           : : 〉 || ', ∧  { ` ー  イ  /|  八  ``~、、     だから今日はとっても嬉しくて……!
          {: :〈 ||  ', ∧ |___>''"   / 八   \ _//~、
.          ノ: : 〉 ||  }  } ハ      /   \   \─ Y⌒⌒
       /: :: : ィi〔ニ/  ニ/ニ\ _/    / \   ヽノ
.   r‐、、 〈: :: :/ニニ/  /-{ニ∧ニ\    //  _`ヽ  ∧
   八___ Yヽ: : ゝ/  //=!ニ∧ニニ/⌒∨ /   〉:: ∧ ∧
  ノ_ ヽ 〉 ト 、 ⌒ ̄ニ/ニ|ニニ∧/⌒ヽ ∨   ノ:: :/ }   }



            //  /   \ー ハ\
       />//  / ,. - 、  ヽ'   _-,\
       /,ililili!i  |γ⌒Y゙i if , 、'ヾ‘,
      〃lilililil i  i.!   ,!ノ 入ゝ',.、ヾ! o',
       !Ⅷil  .li  li   f  _{_,...L..}...ト.__ヽ‘,
      |、Ⅷ   l! 斗 二..,_,. _'   ゞニ,‘,
      .! 、 、 〃  ,.  :'"´!    ̄¨  ‐- ヽ
        |、 \' ' /ヽ  乂、  _,. \  ヽ.  Y〉    い、いえ……。
        |/ ,-< :: ゙    =` ー=ニeヽ>ヘ}」zxィ、
       } /,へ ヽ    ´  ´ ̄ ⌒"´ ;  ヾe{
        У! r ヽ i .!         ⌒_,...、、   ! i    私なぞは、ただの司祭あがりで……。
       i }└≦} ! 乂 u     /{    :.   | |
      人{   `゙    `i    '  ゝ-- 、 : .. ノ !
    ,rメ  ゝ-イ;   ;    , ィ、__ 、_^''T ,′   ファリエル様にそのようにお茶を淹れて頂くなぞは――……。
  /< \    .:. /       / '´ ̄ ̄`` ヽ、ノi |
.ノニニニ>、\、.:: .!      :. `ー-   ,.,:   Y ! !
ニニニニニニニ>\ {      :.:.,    ''"   i.! | | .}           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
ニニニニニニニニニニ 圦  ,;′ ;:'    :.    }   ,′          | あら、ちょっとは自信あるんですよ?       |
、ヾニニニニニニニニニニヽ:.:{:   !;    乂    ノ ./            | 天命様も美味しいと言ってくださいましたし。   |
厶、` <ニニニニニニニニニ>、  ヽ:.   `¨   }'ニ、           \___________________/
マニ\  ` <ニニニニニニニニニ>、,_ー= .,__,:_,. .:.:ノニニ、
、゙<ニ> 、  ` <ニニニニニニニニニニニニ=─≦ニニニニヽ、  ……頂きましょう(震え声)
 ヽ、` <ニ> 、 ` <ニニニニニニニハ!  iニニニニニニニ/ /ヽ、
   >、 ` <ニ>、、 `` <ニニ{ |:. |ニニニニニ/ /ニニニ\ー 、
      `ヽ、 ` <ニ>x、、 `¨ヾ |:. |ニ-一" /ニニニニニ/ / \
         `ヽ、 `` <ニ≧=-、.:.!: r--─=≦ニニニニニ//   \
           `ヽ、  ` <ニニ|.:|:. iニニニニニニニ>" イ       \


.


6601梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:06:26 ID:Ho7v2HP6
某傭兵よりよっぽど緊張しておられる


6603梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:09:20 ID:ZaAFRCDV
誉ぞ?????


6605梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:10:34 ID:MM4Xwmsb
サシで呑む栄誉がありましたね薩摩さんには


6607◆CoNaNQHQik2022/03/06(日) 23:11:11 ID:uFFIPZ51

                       __  -‐-
              /" '' ‐- ...,,_ イ ⌒ヽ __  |   `ヽ
            >─/        ̄``~、、 ノ  ハ
           /   /                } }  .}
         /                   `、ノノ  ノ
        /       {       .|\       \   ー=彡
      ⌒7           |  \       \__}. イニ\      ……ふふっ
       /     ∧     |. -‐‐\ \|  \ニ\ニ|
        /  /  /-‐     |     \ \   \ニ\ 
.      / / /      \   八      \ . } ̄|⌒|\ニ\    "ヴィットーリオのおとっつぁん"ですね。
      / , イ  .|      \   \xぅ芥x. }∨  |  |ニ|\ニ\
..    /⌒      .| xぅ芥x.   ̄⌒   、、、、.     |  |ニ:   \ニ\
    {  /.|     ! 、、、、    `         |   |  |ニ|    \ニ\
.   八 |. |     !             ┐     |   | .八ニ ヽ     \ニ|  本当に、天命様から伺った通りなのですね?
.      ヽ|. | /|  .|‘,    ∨    ノ    /イ   |   \ニ\     ̄
         | /   .!  \            //    .|    \ニ\
         |/ .!  |   个 。  ___ .。s个 /     ノ       ̄
.           |       | \_/  !/    /
.           |  |_. -=≦|  / \  / /  /≧=- __
.           |  |      \/ _ \{ ./|  ./     〈 ヽ
         八 |        /i:i:i:i:\|/ .| イ     〉::::.
          ,'  ヽ|      /i:i:i:i∧i:i:i:i\ !/      〈:::::::::}
          .::::::::|      /i:i:i:i/| | \i:i:i:i|        〉:::::::{
        |:::::::::|.       \_/i:| |i:i:i:i\/        /:::::::八
        |:::::::八       /i:i:i:| |i:i:i:i|       ..::::::::::::::.〉
        |::::::::::::::..        ̄ ∧ ̄      /:::::::::::::::/
.       八:::::::::::::::\     /  ∨     /:::::::::::::::/
         \::::::::::::::\__/    ∨__./:_:_:_:_::::/
           ∨ ⌒ ∨          /__  〉
              ∨ ⌒ ∨          .|::::::::::::\/




                              i'  / / 。 。∨ /  ∧‘,:!i
                                i、 / 斗' ゚  ゚  ー= 、- ', .';:i.i
                                 i'"´ -─  ¬ー- _\ | !:i.!    ……彼奴めが何を言ったのかは、わかりかねますが。
                              j/       __  \゙' ト:;|
                             /  二ヽ  {ーォ二三、  ミヽ ∨!
                               i 、,'ィセフ/¨`ヾ \`゙ーヽ _ノミヘ, |
                             ,| '"、__ノ   i      `  〉}iハL    魔女どもからは「口やかましい坊主」などと言われとりますよ。
                            / |   /'i  ゙:.{ ⌒ヽ u ,:, ' ,jミ/ヽ
                             |.N   ハ. !   ヽ  ノ、    ';:/  /!.}
                                マ|  .i \__/   ‘,   ! ∧' ハ\  まったく、あれらは規律だの礼儀だのというものを知らん。
                             l!   i _,. ──-  、 i     f´ / }/}ハ\
                            λ / ´ー "¨ ̄` ー-ヽ    〈;Y' /// ' , \
                            /λ }ヽ   ̄`     '   i | i///: . :/   \     あれでは女学園か、しつけのなっとらん修道院だ。
                          / /∧.;  /´        ノ  ,! ,!///: . :/: .    \
                         /  {'/∧゙ .ハ、     ,.;:、    ,_/////: . :/: . : .       i\
                         /    ∨-、. { =-‐ 、  '" _,/.///: ./: . ; .       j  \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                    > ",  /   ノ┘ }'__   ヽ^ー  ///: ./': . : /: . :,      '  |  | あらあら、良いではないですか。   |
                   /,   /  !   /-  ;/__  \. iz_彡// : . : . /: . : /: . :/ \  /  .|  \______________/
                  ィ' /  i  |  .j ´   ∨三ミヽ. ∨  厂 ヾ: . : /: . : /: . :/   /   ,!    }  ハ
               / / ./   .!  !  /    }=ミ、ヽヽ丿 /ハ  ∨ : . : /: . : '   /   /    /   ; : \
                 /  /  !   .!   廴'   `ー `ー-=ヘメー--ー ヘ  ∨ : . : . : . : /     /       /  /. : . : ヽ
             /   ./   |    i/´/           ̄`ヽ、二孑ヘ  ∨    /    ./       /  /: . : . :  ‘,
         /      i   |  ./  ./;'      , ,:,     }ハ\才∧. ∨  /     /      /  /: . : . :
       ./       i    !./   ;:'  ,    '  ' ′ゝ ノノノ  Y:i:i∧   ¨´   _  '"        , '   , ': . : . :
        /        |  /     i;:  ;,:'. . ヾ、      ヾ<_丿:i:i:i:iヘ.   -="        /  /: . : . :
      /         |./      |;i  ; . : . : .`  、 -丶  ソ_:i:i:i:i:i:i:i:i:∧   ∨       /  /:./: . :      /
    /      、   ./        | !;  ;: . : . ;    ー─、-イ| |:i:i:i:    .∧   ∨   _,. '"  /  /       /
   .ノー─- ヽ   ヾ/             | i:; 、' ′ \_ノ  ;ノ   .i |:i:     .:∧  ヽ- "  ,. "   /     _/
  /_  / ̄`ー/               i\_≧z。.,_   `¬≦:!   | !     . : . :,\   _,.ィ,   / /    /
. //   /  _ /             i_,.ノ:i:i:i:i:}ヘ:i:i:i:i┌─┘  └─‐┐   /    ̄  }/   /     /
/   //  / /              i ∨:i:i:i:i:/ ;!i:i:i:i:|___    ___!| /      / /   /  ,  //


.


6608梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:12:03 ID:Ho7v2HP6
マジでとっつぁん急激に重要人物に成りあがったからな
すでにアリス側の重要幹部だ


6609梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:12:30 ID:sYvbuJuZ
ああ、とっつぁんはあれか
魔女だ何だと酷い扱いされてきた者たちを、正しく人に引き上げてるのか・・・


6610梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:13:21 ID:1fhTmBtz
ちゃんと一個の人間として接してるから、叱ってくれてるのが見えるのだよな。


6611梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:14:12 ID:ZFbEXVqq
とっつぁん死んだらあかん
まだまだ仕事が残ってるんだ…!


6614◆CoNaNQHQik2022/03/06(日) 23:16:06 ID:uFFIPZ51


           /  八  \  \  \  \乂/////ノ_ノ:、
             /  / ノ\   \  \  \  \ミ乂ソ´::::::::\     こわーいおじさまが厳しく見守ってくれているからこそ、
         /  / /.  「\ __  \⌒\  \:::::|:::::::|\::::\_
         |  ' イ \| /\|  \__\  \`⌒\\:::\  ̄ ̄   みんな目を盗んではしゃぐ楽しみがあるのですよ。
         | / /|\ \  /て::::( ̄| |  |⌒} / | \:::\    
         |ハ|∧ \/\ \  )⌒ノ |./|  |_ノ   /.   \:::\  
         | {  | .|ヽ´::} ̄ )   ̄  / .|  |\ /      ̄ ̄   四六時中監視されていては、
           丶 \| 八ノ       /.| |  | |く           
                   \\  _ ノ  { | |  | |             息が詰まってそれどころじゃありません。
                  | \\      乂| / |.| |          
                  | |)´ \___  -=/ /l 「 ̄⌒|        
                  | 人|      /| ̄| ./ )ノ     |             ――ヴィットーリオ枢機卿は、良いお方なのですね。
                  |′ ___z≦|  | | /     \__
               ( ̄ ̄ ̄::::::::::::〈::::ノ\乂_/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ\      魔女であっても、年頃の娘として扱っていらっしゃる。
               \( ̄ ̄ ̄/::::::://::::/ /\/ \_ | /
             / ̄ ̄( ̄::::::::/:::/::::/ /          `|\




                               、
                                  / ヽ     ,.、
                               /,.ィ  .r \  //;ヽ
                           // !  |> ヽ////∧
                             //>'    | ヽヾ'///∧
                              //|    r<  ヽヾ;'//∧
                          //  <,|  |ヽ  i ∧∨//∧
                              { {〈、 ハ.|  |/  、i { ', ∨// |
                           Ⅵハj、 >'"  ̄  ` <ム }// .!
                          Ⅵ/,. - 7ー-,、_ ̄ ヽ \__ノ!      いかにも、あれらは躾のなっとらん年頃の娘ですな。
                          リ ./,:ミ、 ト、>t.ヶ_、゙ \_ ヽ|
                              ∨/ヶ!   `゙ ヽ  、  ヾミミ!
                              { ´ ´!__ノ '゙ヽ    ,.;::ミ/ヽ      今まで誰も造物主様の教えを聞かせていなかったと見える。
                           ハ.  ハ、_-ノ' ヽ u  , /^Y
                           ヤ} i 、,. --- 、 ヽ  ノ !ム, !
                           ',! !λニニ=‐ゝ-    .|>'∧
                            } ,〉´ -‐   -┘   トイソ      であれば、言って聞かせてやるのが聖職者の務め。
                           八 ; '__  _,.   _,.ノ  ノ-'-ヘ
                              ヾ!、  ̄ _,.__,.ィ__|___}___
                             ノ斗≦三三三斗‐''"´   i  i
                            ,. -= 〉三三孑‐''"         .i  i     あれでは嫁の貰い手もありませぬぞ。
                         /      ∨ 、  ヽ    _  - ┘  ̄_
                       / ./   /ニ /∧  ー "´   _  -‐  ヽ
                      /  /   ,イニニ ̄_,. ヘ  _ -   ̄    ヽ  ヽ
                     /   ./   イニニ ̄_ -=ヘ  ヽ    _,. -‐ ¨            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                    /  \/  /ニニニニ=‐ "´ ,.ハ   ヽ,. '"      _          | ふふふふ……っ   |
                   _/ ヘ    /<ニ> ヾ_,.  '" o,       ,. -=ニニニニ          \________/
               f´ |   〉  /_o。,_ i ○ i i/。o ○ニニ、   ,. <ニニニニニニニ
               λ  i_/  ./ニニニニニi ○ i iニニニニニニニゝ<ニニニニニニニニニニ
               イニ!   _ ィニニニニニニノ   廴-_ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
            /ニニ.廴 ≦ニニニニニ>"γ⌒Y ○  i;;|ニニニニニニニニニニニニニニニニ。


.


6615梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:17:05 ID:RcJcwfFC
校長先生…!


6616梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:17:58 ID:Ho7v2HP6
魔女は今までホントに嫁になれなかったからな
良いお父さんよ。とっつぁん


6618梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:18:42 ID:fDEhd4uk
後の天空女学院の走りであった(適当)


6619梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:18:52 ID:1fhTmBtz
前回エンプラも、母も行きずりの…って言ってたし、嫁の貰い手がどうこうですらなかったのよな……


6621梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:19:49 ID:zdk2oFph
見合いおじさん…!


6622梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:20:02 ID:ukiLI8a6
まじょの中にはオッサンを旦那にしようとする娘もいるかもしれないぞ


6625◆CoNaNQHQik2022/03/06(日) 23:22:02 ID:uFFIPZ51
                                >≠ミ
                     ハ二ニ=--=ニ.  r、_/´/ ニ=-\
                _/  V´\r 、   `ヽ >-{ ̄ ̄ ̄`ハ
             /ヽ〃      \≧=- . \ノ`ヽ   ./.∧
             /  /l{         ` < ニ=-ヽ_.人=彡イ /}
           /    / |    |  | \   ≧=-  二ニ=-<.ノ
          ./    / { l    {  |   \      ≧=- _ ≧=ミ、
         /  //  | ト、 .八 人=ミ、 \=-=ミ、    \/≧=- .、 \
        .′ .//  .ハ.{ \ {\ \ ` .、\  }≧=ミ、 \: :\ \ハ     では、御苦労なさっている枢機卿様に、
        { ./   .イ{´ ヽ.  ヽゝ `      }\Y=Y.  \ }、: :\ } }
        | / /{ {ハ..     \`ヽ.´ァ==ミ| | |  }   } ハ: : : :∨
        / /{ 乂  }ァ==ミ   `ヽ} :::::::: | | | /    j∧. \: : :}
         {./l人_| .ハ :::::::::    ノ     | | |イ    /Vハ  }: ノ      聖女手ずから焼いたお菓子を差し上げます。
          八乂__} ハ     '        .从 |   ./  \\〃
         ≧=- Y 込.     r   フ    イ / リ          >/\
             ハ  } >      / ./ / /  ノ{ィ{__  /:/ \:\
                 ( .} l|rク´ ̄ 千f 「 ./ /イrク´: Y\乙{: : {   \:\
              〃| l|    /_.}_|_|/_/ 厂: : : : :}.  ヽて八    Vハ    今日のは結構な自信作なのですよ?
              /: r| l|  /⌒}: : : /: :} rく : : : : : /   Y{: : ',   .}: : }
               /: 《リ リ ./: : : : |:_:イ: : : :|r{: : : : : : /    ./| V ハ  .ノ: :/
              ./: : :/ / .〈:_:_:/ノ { .!:. :. :.|く: : : : : :/   /: | }: : :}   ̄
           〃、 : : } ./ /: : / .ハ{ヽ:_:/: : : : : :.〈   /: : | |:_:_:|
         /、 ./: : :〃./: : / / / : :| rィ: :/⌒ゝ _.) _./: : : |
        ハУ: : : {{7`ヽ/ / /: : : |rク: 〈____r. 、   (_:_:_: : ;
         {{: : : : : : :/  /   / /rクく{: : : : : : : : :_:ノ .r. 、  .}: !
         .八: : : : : :{ ./  /  l{ .八: : : : : : /   乂:}、 .!:.{       ・きづ【1D6:1】12かない 3-6く)
            ヽ : : : | .{   .′  l|    〉、: : : /   /: : : :Y:.リ
            f: ̄: ̄'. |  .{    l|  .r〈:_:_: :./   イ: : : : :/
          }: : : : : :V{   |    l| /: : : : :/`\/:rf¨¨¨¨´
            {: : : : :. :.V'.  l    l|./: : : : :/   /У!
          `f二ニ=-} |  |   .l| 7`ヽ:./   /:/ |
             |: : : : : :V'  |   .l|/: : : :≧=ァ= ' | ゜
             |: : : : : : } | |   ./: : : : : : :/   .! {



           〉ト、 ヽミ -//  ,、    ,、 ヾz =彡 '   ィ≦ミト、
          ,ィ´{≧丶 _ `¨   ´   `   ̄ _,. イ; リヾミ`.}ハ\
        ,.イ: |i:i:!ミ ;   _二ニ=zー---r一_≦=zx、 ;   ソ '!:::i: :;;\          は、はあ……。
     ,. イ : : : : | !i| 、ヽ '=t─e‐、ヾ㍉{_; {f:":.ィ'¨eー-x_,.ィ  k/ |::::!: ヾ;;;;;>. 、
  ,. <: : : : : : : : :| /;! i  、  `,¨ ̄,.r7 : : :ヾ\ヽ ̄二´   /;!バ!:.:.:: : :     `ヽ、
'"  |: : : : : : : : : : | <:| :.:.:. `   ‐' |       ` ー     /;!:i!,!!:.:.:. : : .          ありがたく……。
  i .|: : : : : : : : : : |  |! ヾ;      |    | ..     J //.|イ |: : : : : : .
  ヾ!: : : : : : : : : : :\|';  ;    ィ^゙ !   { '゙ヽ     |  .!:i |: : : : : : :
   \: : : : : : : : : {:i:! 、    / {  ;::..   ',  }ハ      |:i:,!: : : : :
     ヽ: : : : : : : :!iハ ;     /  \ ;    ; /"‘,   ノ ./l/: : :


                                  ・【1D4:4】

                                   毒殺
                                   刺客
                                   狙撃
                                   爆破


.


6626梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:22:39 ID:1/CrEZKt
爆発だー


6627梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:22:40 ID:OSwU28id
あっあっあっ


6628梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:22:41 ID:RKBdcdre
とっつぁん……!


6629梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:22:43 ID:Twj8+oOB
あっあっ


6630梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:22:45 ID:EX9PnooI
派手に


6631梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:23:21 ID:lrGQADHS
物理的な手段はやべえですよ!


6633梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:24:09 ID:2tK/cUIw
ダイスが牙をむき始めたか…?


6634梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:24:31 ID:fNZkKRXk
呪詛なら弾いちゃうかも?


6636◆CoNaNQHQik2022/03/06(日) 23:24:54 ID:uFFIPZ51


                      .ヘ               ,、.
                        /: :∧              ,l |
                  /. : : : :∧              ,! L.-ヾ
                  /. : : : : : : :∧  /‘,      _,.-'´  _, - '_
                   /. : : : : : : : : : : :./   i      |_,.- '´| L-'´_|
              /. : : : : : : : : : : : / ィ リ !       ,.-'´  ,.-'"
            / i: : : : : : : : : : : / ./イ! ' ハ !      |,.- '´| |    />
             | i: : :_; =-‐ -/ / ' {、;i 从i ',        |,i   / r´  __
              |i ヤ:;:;:;:;.,.,  / .//    `i i  !/           く/Ll  //
            .! ! ヤ:;:;:;:;:;:,., / .//    i i  リ                レ'!_l    __
            i ', i:;:;:;:;:;:;:;:/ .//    .i i  ,′                   //
           f 、/ .!;:;:;:;:// '       i .! ′                    レ'!_l
           /ヽ ゚ 。"o fイ     〃 }.:f
           {  ミrヽ _  '゙ー-  二'  ^ ゙'"!
          ∧  ヽ ∨≧=- .,__,,. < ヽ     む? なんだ、呪詛除けとやらが鳴いて――……?
          / /   ハ. ! ヤハ 、 ; ト、リハヾ;ゝヾ!
            { !  | ,} | / ソi },i > _ゞ二=─‐‐ヽ、
          ゝ{    ヽ_Уr 'ナ> "´_,. -‐   ¨¨  ̄ ̄\
            i  i  i リ /,.=- '": : : : : :           \
           |  メ  }∠イ: : : : : : : : : : : : .           \
           {、 /´   : : : : : : : : : : : : : : :   __      ` 、
              /      : : :_: : : :--==: : : : : ̄      ̄   -= ` 、
          /    _ -= ¨ : : : : : : : : : : : : : : : .___         ` 、
            /  _ -=      : :_; : :-==: : : : ̄: : :        ̄ ̄     -= \
        /-=      _ -= : : : : : : : : : : : : : : : .        _:_:_: :    ` 、
          /    _  -=   :. :.  : : : : : :_: : : :-==: : : . 二二  ̄. : ----: : ̄_¨_
        / _ -=        :._;.  -=: : :_:_; : : -‐=:  ̄     . : : : : : : : : : : : .


                      . -=≠ =ミ
              _    r-く//∧  V⌒ヽ
            . -|   ` マ ー<⌒Y!  V⌒i
          /  |      `マ >⌒Y !  l}
         /     !        `マ>⌒トv/
        /     从    \     `マ>く
       /     / ∧     `  .    `マ
     . '    /  . ' ∧           .   `  .
.    /   //  / /  \  \       \    \
    /  . ィ /  ∧     \  -\─-   ∨\.  ヽ
   .'   / i!/  /.斗\‐     Yヽ、 \      V ノ\ ハ
    l  /   !  /! 八  \    l ィ〒Tト\    V\ ル'    え――――――……?
    l /{  |  i∧ ィT 〒 \  l| 乂..ソ ! !\ li }\ \
   ∨〈  l! l| ∧ 乂..ソ   ヽ !  """ ! !  )ル'\ \ \
    )ハ  |从! ∧"""    . )ノ    i |  l|  \\ Vハ
    ハ リ l|  | i ハ      _ _   u ハ 乂. リ   \\ i
          V l |ル \    ‘ー‐′ /  ! `/       \\
          !∨ ∧   >   __ . イ __ /  ∧       Vハ
          !/ /  〉  j/   「li 「「 ̄ ∨ ∧ ハ       Vハ
     そ 「「「| 〈  /  ̄〈〈   | l| | !   〈  〈 i !       iVハ
    そ l l l ト、 \ 、  \_.| l| l |_ ∧  \V≠=- .__   リ Vハ
    そ l l l | (\ ) ) /.:::::::::〔::::::〕::::::::\ 〉   )     ///そ'/ Vハ
.    /そl l l |     く:::: :: :::::fYヘノ:: ::: :::::::\ル'    /// そ/  Vハ
   / /そ 从    ∧::// Y !\:: :: :: ::/       /// そ {   }/i!
.  / /.:::::そヽ ヽ  /.:::::::::::/ ハ V:::\::/、     /// そ.从   jレ'
  . /: :: _::__そ\\i:::::::::::::/  Y  V !::::li::ハ   // そi  i゙\
  i |┘   |.::そ\\:::::::i   l   l::l:::::jレ'´ .// て : ::|  i /
  l |┐__j:::| |そ\ /l   |   |::レ´─</ そ´::_:::::: )  !/
.  从__: ::::::::::.:::| |  そ./\  .::.  /::::ヽ─<そ´|:::|  し'  リ
   人 ヽ. :::::::::| |   /.::::::::\ /.:::::::::::::∨ /  リ::リ___  /
      }┤=≠:| | /.::::::::::::::::i :::::::::::::::::::::V   /::/:: :: :::し'/
      |│::_::_::! !く::: ::: ::: :: :::::|:::: ::: ::: ::: :: ::〉 /::/:_::::://

.



6638梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:25:25 ID:3xlRu1tn
これ、二人とも死ぬのか……
うあああ……


6639梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:25:31 ID:0bt9PYWG
聖女様!気づいて!お願い!


6641梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:26:09 ID:ldFR8hrF
頼む…!せめて一命は取り留めてくれ…!


6642梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:27:16 ID:VZ9Z6PiI
爆破とは派手な暗殺だ


6643◆CoNaNQHQik2022/03/06(日) 23:27:19 ID:uFFIPZ51


          _                                  _.  _   _
         | | ロロ                              | | | | | |
         | |_   __ロロ   _       _     _      _    | | | | | |
         | __|   |   |.  _| |_  _| |_   _| |_   l二l | |   |_| |_| |_|
         | |       ̄| |  l_   _l   l_   _l  l_   _l   __| |     _   _  _
         |_|      | ̄ |.  </|_|   </|_|    </|_|    |__|   |_| |_| |_|
                ̄ ̄
                                    ‘
                     (⌒`)⌒  ‘、⌒`)) //     ;
                  ((⌒`);`) `)、⌒`)`)  `;`))
                 `)、⌒`   ⌒        (;⌒`
                 ⌒`);`         :::::::::::⌒⌒))
                `)、⌒‘  ⌒     :::::: :::::::::⌒`);`⌒)
                (⌒` `          :::::::::(⌒` (⌒;`
                 ((          ::::::::::::..:::::::::⌒`);`
                 `)、ヾ   :::::::::::::::::..::::::::::::⌒`)⌒))
                    ⌒));`)  ::::::::::::::((⌒`))"‘
                      (⌒ ,;;`)   从 ))゛
                    ‘  ;((  ,;;   7‘
                       ⌒、从 ,;`)))、,;
                    ‘ ∵从 ⌒`)、⌒`);   、   ヾ
                   ‘  ;(⌒));`)从‘ 从
           ‘  ,;      ((   从`,;从‘  ⌒`)、⌒`)
                (⌒`)(从 ‘ ∵从 (⌒);`)从∵从⌒;  ‘  l7
              (__,;;))⌒` ,;;)” ,;(⌒));`)从‘ 从‘  ,;)`   ,;   ________
  ______ ((‘,;[:::::::::::] ∵,;((⌒‘,;)从⌒;,;`:::::::;(⌒));`)_从_ ,;从 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/:::::::::::::::::::::::::::/\. |:::::::|(⌒);`)从∵ ,;(⌒));`)从‘   从‘  ,;))/::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::\.|:::::::::|:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/::\― ィ:::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
――――ィ=ュ::::::::::::::::: |_/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :/ :::::::::\|:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::|::::::|:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_____\__/二二二ヘ______
::日::::::::: E|::::::|::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::: | :::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::|::::::|::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::! ::::::::::::::::::::::::::::::::
____:::::::|/_/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::|:::::::::::| ̄| ̄|:::::::::::| ̄| ̄|::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | :::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::

                       ・ヴィットーリオ枢機卿:【1D6:5】

                      1.これはだめですね
                      2.重傷
                      3.重傷
                      4.軽傷
                      5.軽傷
                      6.そらもう反射して無傷よ



                       ・フェリエル:【1D6:1】

                      1.これはだめですね
                      2.重傷
                      3.重傷
                      4.軽傷
                      5.軽傷
                      6.そらもうバリアで二人とも無傷よ





.


6644梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:27:41 ID:EX9PnooI
ぎゃー


6645梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:27:50 ID:3xlRu1tn
(発狂)


6646梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:27:52 ID:mnvH95rz
うわあああああああああああああ


6647梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:27:52 ID:sYvbuJuZ
そっち!?


6648梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:27:53 ID:Ng2nPKSD
うわ、来ちゃったか


6649梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:27:55 ID:o6yRuTcc
ファリエルー!!


6650梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:27:59 ID:JI9fIa5h
妹殿……!


6651梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:28:05 ID:RcJcwfFC
なんてことだ


6653梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:28:11 ID:Ho7v2HP6
まさかの!? ファリエル爆死!!!?まさかの!


6654梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:28:17 ID:RKBdcdre
うわあああああああああああ


6655梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:28:20 ID:CxbAkQWM
枢機卿ねらいでナンデ?


6656梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:28:21 ID:OSwU28id
これ、ファリエルが庇ったのか……?


6657梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:28:23 ID:aFOX9tg0
なんてこったい…


6658梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:28:28 ID:gsXwuawE
ひいてしまったか…


6659梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:28:44 ID:ldFR8hrF
そっちかぁ…そっちかぁ…!(顔を覆う)


6660梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:29:08 ID:gPeak3LY
遂にネームドから犠牲者が出てしまったか


6663◆CoNaNQHQik2022/03/06(日) 23:30:06 ID:uFFIPZ51

          ,.イ
         (_二二  ̄7,イ人           ,ィ ト、
               //(_ノし' ,ィ ト、      ( :し' しイ
      ,.イ    //      ( :し' しイ      ̄7 | ̄   :ト、j7__,ィ
       | 'ー―'´ /          ̄7 | ̄    /,イ :!     >ィr―'   l7l7rァ
      ∠,. -―― '          /,イ |     </ノノ   <_ノ:|」     /'´
                       ∠/ノノ
                                                // |ト、iノ(/    | i  |===
                                           \ \i}\ //__.|i  (/   | i  |===
             __                          \ノ\ノ\ノ\/__/} /'      | i  |===
              }=ト、                      ___)\ _    \//       i| i  |===
iト、        __彡}=} |                 ,'     ―=(      ,' ,ri―         ゜| i  |===
 {i  i_   _  |   i}=} |                イi     ―‐=イ     千王三¨       。゜/i| i  |===
_ i__ ノ¨}_/ ト、 i|  _,ィ=/  |           ‘,  ゚'*。      __)r==ァ ノ⌒/     。゜///i| i  |===
  _}{-イ   i| l__|/イ゙′ i|      。゜__   __ ‘,   __二二 ̄ ̄   ___ア   //////| i  |===
     _厂 ̄⌒¨       |      ,r≦三≧=ァ__   _ニニ― ̄ r‐i     i、⌒¨込、//////  i| i  |===
iト.   ¨ _       i¨| ,r‐‐  {三ニ少'-ュ===ア ‐==_     } { /     トi   /乂f、_/     i| i  |===
  〕iト._/ー=、 _   ri|ュ、i} |/    }≧==‐--  -=≡三  i}    } {   /  __.ィ /⌒/i|     i| i  |===
    ⌒厂¨¨i ̄ _|/|  |:i|_   /   ‘, i} ̄ ̄-‐ニ ̄ `  ,  ̄   ‘,}    ‐千王/i|     i| i  |===
xv、 /¨¨`ヽノト.  ゚ *。|:i|  |\/|¨ート         ̄ ̄)         ∴:.   ,.=ミ|ii/i|     i| i ,.  ̄
‘_‘}/ i   i}   〕iト. ゚'*。..|_ `|i  i| |―‐、         ̄) ̄ ̄    ‘, -=≡ ゞミ'ツ、/i|     i| iイ}
-‐ア' i|   i} |≧=  〕iト.} ||} |}:|i  i| |   | 、   ':、   _)}    r‐、   ヾ//{'′   }¨      /  レi |i
 イ___ i|   i} |//| |   ||¨ i|_  i|i  i| |   | i|   ‘,    ̄ ̄}  /|ュノ‐、   \/     }  _ - {    V从
/⌒ヽrイ´ ̄ト、 i|//| |   || r‐i゚*。|i  i| |   |rュ|  ':、     -=て /ノ.:.:.ト=f r'ソ /   __  }  }  /}_____{///
}   /`ヽ:.:.:.:.:..} i|//| |   |||i¨∨八i}i  i| | /ノ斧=‐    ‘,  /彡 |:.:.:.|__}/儿ノ{    /:.:.} }  } i}=、 i  i///
\/   /Vレトノi i|//| | r‐‐‐/__{_ノ//}i  i| |   |ヽ`ー 、     /)/ヽノ=={ r‐‐' /⌒ヽii.:./ト'  } i} 八  \/
 i}_  {__.:.:{  }i|//| | }==={/∧i//ii}i  i| |   | {イ¨}_ノr‐‐‐i      { |i/__ノ_厂乂}   |ii.:.{    } i}   i \ `
/¨⌒ヽ/ \___}‐ 、| | }==={_ノ少'´ ̄¨¨¨´ ̄ rュ   }==={_  ^゙~  { |i          {i.:.:.}  _ } _}少'´ ̄¨¨¨
\ュ__/{__/~ノ /¨´丁¨¨¨´   r‐ュ      __宀≠¬       `''          }:.:._} ,彳 ̄}}
`‐‐‐イ⌒‐=''´ ̄                                       ̄ ̄`=冖宀冖≠う‐‐≠


               /_ノ / └ \ 、ヽヾ:::‘,
                 //  / ┐ ┌ └=/ \ヾ:‘,
              イ ヽ‐'>-──--= .,_` ' .ィ Y:ヘ
                 i レ/_、      ,__  ;i ヽ、 .!::::!
             i /i;  ,. _、. /_{V_'.-,=,、 '  ヾ:、!:::|    ぐ、うぅ…………?
              !/ ,r/eУ"~^iヾ``ー-ヽ  ミxヤ;!
                 i/ =シ二´ ,:;   | }.:.:`ー     ミミヾ
            _j;     ,r ト、   , ´¨ 、  u  ヾミハ    な、なんだ? 何が……いや……。
            ,r'ミ    } λ`¨´ /=xノ ‘,  /  ' / }
               | ト、;   ./ゝ'べ、: . ノ    ',   |   f、!/
            ハ.!`ハ  i  _,.` =-‐┬- 、ヽii  .!  ム.>トァ
              }/| ;!  i ./j_,. ┴:::::''''::ー 、ヘ !!    ト、_ハ;      ファリエル殿、ご無事か!
              入.!   ' .i::;-r斗─‐┴-=ミ;!}|    |:.! ‘,
             |  i  ゝ'" ,.,.      .,:彡     !.:!_ヽ__
                  |  ヾ:.,.,   '""゙`ヽ  、_   ノ   Ⅷ圭圭圭_
               r=|i  /            、  ´     ノ圭/:.:.:.:.:.:.:.:``  、    ファリエル――――……
            》;i、∨   {:.,      ,;ノ    /,/圭/:.:.:.:.:.:      |
         ,.  ≦ア7;\ :、 ヽ\_  _,. '"   ノィ圭斗':.:.:.:.:       \
       <  /    :./\:、_____,. ≦r   「 .:.:.:        ,. ─
    /     /    ノ圭¨ ¬圭圭圭圭/7圭i!   !        =- /
  /       /    il圭{_,. ┴====L佳 !.   、       / ,. ─ヽ   : .
/        /     |Ⅳ    ____ / 7 \  \   / :、/     \ :
         /       j圭≦二-   ̄   ``ヾ{、ゝ..ヽ    /  /         ヽ
         !     |斗''" _,. -─= 才< >-イ:.ヘ /、 , ┘   : . :
        |       | ,. ≦_,. ≦圭圭圭、} :.:.:.:.:.:. /  У   \  : . : .
         i     |圭斗≠''"´      ! :.:.:   { ヽ_,j   ,. -ヽ   .:
        |     /'"            i      〃´ .! /○ ,. -ヽ、 :、
        !     /               !   /i    i'  /  、  、 \_


.


6664梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:30:39 ID:WK16a/BK
これは魔王軍絶許ですわ…


6665梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:31:13 ID:fNZkKRXk
グワーッ!


6666梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:31:44 ID:Vp0xsW9f
なんと容赦のないダイスであろうか(悲嘆)


6667梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:32:02 ID:MM4Xwmsb
ホ、ホイミとか…ないよなあそんなもん…


6668◆CoNaNQHQik2022/03/06(日) 23:32:08 ID:uFFIPZ51



                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                    | ――ファリエル殿……!?   |
                    \____________/
_;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''''''‐-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_ 。。 、 __、
j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.}
,.:::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i |:i:i|i:し{:゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゝ
 ~つ::::::::::::::::::::::::::::::::::: '  :i: :|:i:i|i: {: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐-,,
   ,. -‐-.,:::::::::::::::::::::::::::::::::: :|: :|:i:i|i:.. {:i:し|i、 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_)
     (,::::::::::::::::::::::::::::::::|し:|i:i|:i:i|. . . . . . . \__ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::廴 ̄
     {::::::::::::::::::::::::::::::::゙|i:i:i|i:i|:i:i| . . . . . . . . {:: >‐┐゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿
   _;;::::::;;;:::::::::::::::::::::::: |i:i:i|i:i|:i:i|.. . . . . .. :. :.V--- : >          ___ _,、-''"冫::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|、
   j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :|i:i:i:∪i:i|.. . . . . . . .. :.{ : : : / \ ___/  _、-''" _、-'' ::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.}
    ,.:::、::::::::::::::::::::::::::::゙:i|i∪:|i iЧ. . . . . . . . :.:{__ {            _、< \づ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゝ
    ~つ::::::::::::::::::::::::::::i:i:i: i i i i:.. . . .. :./. . :.{__ { 、      _、-''"    \_)゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,,
      ,. -‐-.,:::::::::::: i:i:i:i:ハ/ . . / /. . . . . . {_ \\_   ̄ ̄ ̄冫 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        {,::::::::::::::゙i:i:i:し/(_/ /(__/_,,,..、-\,,___>    ̄ ̄ ̄ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ̄
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
       ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l`
     _ノ;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|__
    j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.}
        シ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ,~~ ̄~ ̄~ ̄~ ̄,`




.


6670梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:33:30 ID:ldFR8hrF
跡形無いよなぁ…とっつぁん無事でファリエル駄目って事はそういう事だよなぁ…


6671梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:35:00 ID:lrGQADHS
これ、考えようによっては半ば流されてたとっつぁんに退けない理由が出来たとも取れるな……


6672梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:35:01 ID:6uvn4XZL
とっつぁんが生きてるので直前に呪詛よけが発生した≒これは呪詛によって発生してるっていうのが分かるのが不幸中の幸いではある


6673梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:35:07 ID:RKBdcdre
おつれぇよ


6674梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:35:27 ID:Hob4gIPw
ペコちゃんとのおしゃべりの約束が…


6677◆CoNaNQHQik2022/03/06(日) 23:36:44 ID:uFFIPZ51

                            _
                  __       /==ミ>、
                 ,, -/  `  ̄ ̄ `ヾアォ,.イ ヽ.}ハ__
              /  {    \  \ `ヾrj-、 ,リ } : : : : :>、
              ´  /|    i   \     `Yメ  /´ ̄ ̄ \:.\
              ,.:    / V  |    `゙'' <_ }/.イ __,.ィ    V:ハ
          /    / ノ∨ .{\, --- 、     ̄ ̄ /     }: :.}
         /イ / .// _ \乂 ` <    \ ̄ヾ´     /: :,
        '⌒´j/j//{./´ ___ \ Vィffミ、 、   \: :\   /: /
              /.イハ  ハ ィfチ"`  .}/     }\ ヾ 、\: :\/:./
          // ヽ\ 乂__   /__    、_ノ  ハ } V.ハ< ./
          { {_ノ! .jハ  ー ´  r'   ソ  `i  | j/  .} }>´\\
          ` ̄   Y ヽ   ー   ィ|  | ー==彡     \\━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    }  }>  _ <{ {  {> ´      
           __  j/  ハ-- '~V~`>ト .|  !            天地開闢歴175年 ファリエル・コープス暗殺される
        ,.ィ≦_ > ´ /  /____ノ Y {___  }  }--- 、_     
      ,.ィ > ./   ./ /r'': : : : ア}:Y:{: : :ー―ァ ',      ≧=- 、  ヴィットーリオ枢機卿との会談中、何者かの呪的攻撃により爆死。
     // __ ノ    //{ {: : : :{: : /芥、: :}: : : /   ヽ rv'{^´ `⌒ }   遺体は散り散りになり、原型をとどめていなかったという。
   .// ./ ,ィ、_  .{ { マ ハ ア: : : :i! : :ヽ:_:_ノ }  ト V: : : V   /.   同席していたヴィットーリオ枢機卿も巻き込まれたが、軽傷であった。
  / / _.ィ´⌒´  /: :メヾ= ヽ. ヽ:_: : :ハ: : : :}  / / } }: : : : !  .r'.   :一説によればこれは聖女ではなく枢機卿を狙ったものだというが、
  / / }    ,.イ: : : : : : :メ、_  ー-'   Y´  .//: : : : : : :\{__ メ.    前年に聖女暗殺の企てがあったとの噂もあり、真偽は定かではない。
 ,: :i  レィ  / { : : : : : : : : : :`:j__ ノ :..,: ヽ__r {: : : : : : : : : : : ノヽ  
 {: :{   ⌒{  、: : : : : : :_:_: : :.ノ   :i!:    }--=: : _:_:_:イ   }    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 |: :|     >、  >ィ´} : : : : :{     .:ハ:.   ノ:_:_:_: :/ヽ,,   ,..:'ノ
  、__ゝ      ` ̄ }_ノ:´ ̄:ヽハ   .: :. :.  V: : : :ヾ /⌒ ̄´
             ⌒∨: : : :ハー-    、__./: : : : : ,}_ノ
                  }: : : : : :,     /: : : : : / /
               ハ: : : : : :',    .,: : : : : : ハ {
                  / '; : : : : :.',   /: : : : : :/  !
            /   '; : : : : :.', ./ : : : : :./  |
           /     }: : : : : :.∨: : : : : ./   i!


.


6678梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:37:35 ID:vX5Bpuyt
(顔を覆う)


6679梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:37:50 ID:tJpeWyDl
魔王はこれ連発してれば勝てるんじゃね?


6680梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:38:01 ID:EuSQgz/y
人は爆発すると死ぬ


6681梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:38:16 ID:gsXwuawE
ああ、もっと見合いさせてあげたかった


6682梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:38:29 ID:gPeak3LY
超弩級聖女とて不意打ちで爆殺すれば致命傷は免れぬ


6683梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:38:39 ID:0bt9PYWG
史実でも立志伝でも…あんまりだぁぁ


6685梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:38:43 ID:2tK/cUIw
…これファルゼンがやばいな


6686梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:38:56 ID:lQjxQzCf
これで史実よりまだマシと思えてしまうのがほんとおつらい


6687梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:39:32 ID:Vi3BbLKK
フラグ回収早すぎんよー…


6690梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:40:00 ID:ukiLI8a6
ファルゼンがどうなるかだな
正気を保てるか闇落ちするか


6691梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:40:05 ID:lrGQADHS
>>6685
そういやファルゼンニキは本来なら闇堕ちポジだったな……


6692梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:40:34 ID:Twj8+oOB
とっつぁん護符のおかげで助かったのかなぁ
もう要人全員に配っておかないと・・・


6693梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:40:39 ID:r3yal/y7
重要ネームドが・・・ダイスはかくのごとく残酷なのか・・・


6697梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:41:13 ID:gPeak3LY
勇者との会話イベントが終わったので、史実同様役目終了で消された感がある


6699◆CoNaNQHQik2022/03/06(日) 23:41:39 ID:uFFIPZ51


: :|: : : |: :.::| :|    二|‐  |    |⌒''~~~~~~~~'""⌒>.:.:.:.:.: : : .   . : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:|: :.:.:|: : :|  |: /   二|   | ̄  |\_              丿.:.:.:.: : .    . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: ::|: :.::.|─|  ∨ /     |二 |    |  :|¨|_       __、~''⌒.:.:.:.: : : .   . : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄二7二 ̄
:.:.:|: : : |ニ |   V-    __|   |  ─|  :| |\_ -~''⌒´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : .   . : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/;:;:;:;:: |;:;:/T ̄
─|: : : :|ニ|   Vニ-   ,_| ̄ |‐   |   | |   |.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:.:.:.:.: : : . . . : :.: __/ ̄`7;:;:;:;/;:;|;:;:;:;::/;:;:
: : :\ ∨L_   } ̄ -二|  |  ー|  | l   | ̄|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄´"7"´_,/: : : ./;:;:;:/:::;:;:;|;:;:;:;:;|;:: .
二: : :\ \‐  _    」 ̄`|ー- ._|  | l_  |  |\.:.:.:.:.:.:___,、‐': : : :/ ̄  ./'´  {;:;:;:;{二- | ̄: :|:.
 ̄_ ニ|‐‐:_  |    ̄´'|  :|::.  |   l |   |  |  |¨ ̄. . : :/-‐''""/.:.: : .  /: : : .. /:厂:{:;:;: : |::: : .
 ̄: : : : √ ̄ |      |   '/   ‐_ V|   |  |  | . . : : /:: . .  /:: -‐'''"}::/: . ./:/  }::: : :.|:: .     .:
:::: : : : ::| ̄    |      |   :.   \‐‐_  |  |  | . . ::/:: . .  /:::    /'´ ̄/:/  /::: : : |:.    .:::
\二二|二_  |  l     |    '.     .|  |  |  |  |. . . /:: : .  /:::   /:::/: ../:/: ::/;;;:: : : ..   ..::;:;:
 ̄ \: :厂   ̄|-  __ |:    |:     |  |  | | ̄ \/´´""''7冖¬……‐-__/:/::;:;/;;::.:.: : .    .:;:;:;:;::
:‐|::::‐|ヽ   . : :|ニ=-─   'i,     |:     |  |´ ̄  -< {  . . :i  . : :.:.:.: :./ ̄アニ===‐-   ..:j::;:;::;:::
:ニ|::::_j }ニ─…へ : .    'i, .:  |:::    |  |      ´"''ー-  _. . . . : :.::/_::;:/:;:;::/.: : : .   .:''ァ===
: ::|: ‐厂::\    '. : .    'i,::::  :i:::.   「 ̄ >      ヽ   `丶、 /: : `丶 :|.:. : .   . :.:.:/:::;:;:;::.:.:
 ̄\{ ̄ :::}      '. : .    ∧:::  '/::..  辷''´: : .       ′     ノ|: /.:.:. . . :`|ー-   _:ノ.:.::{‐;:;: : . .
: : ::ニ「  :::{      '. : :_/  }:: ノ\__彡''´        /  __/'´: : |/.:.:.: : \: :|: .  . : :{‐.:::}ニ:;: : .
: : ::ニ}  _ノヽ__    ∨/ ̄ ./ ̄``'<; ; .             `ヽ、: :|.:.:.:.:.: : : :``   、: :.:}.:.:::{;:;: :..
: :::ニ/ ̄   ::}    ..:}    /   __/: : : . .              ``'ー─‐┐   . : : `'7¬ー -
: ::ニ{    ..::}   ..::/   〈::...../: : .                      /|   . : : : : {: : ::: :.


                     _ -,rー-  _
                   / /:.:.:.:.:.:.、_ ,.:.、 /
                 /  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ:.∨ /
                j} __,{_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i{:.:.∨ /
                r<}f´  ̄ `` 丶 、:.:ヽ:_∨    んで、どうだ?
                ]!i:l }i!: ⅱⅲⅱⅰ :ヽ/ミX}
                    ]!i:l }i!: ⅱⅲⅱⅰ リ__/ _,. -z_
                  ]!i:l }i!:. ⅱⅲⅱ /__/_-_/ : : ヽ
                ]h、}i!::.   /:.:.:.:./-/: : : : : : }__
                /`ヽ}!_ ,. ィ:.:.:.:.:./_-_/: : : :   //``<
                   〈-_-__}ノ_ _ ,. イ_-_-./: : : : //> ,  ヽ、
               /-\_-_-_-_-_,.。s≦-,/: : : :///     ヽ、_ヽ
            _,.イヽ、-_-_-_s≦-_-_-_-_-i{ : : / ./ ./        ∧  /ム
         ,ィ´_-_、-_-_ー_-_-_-_-_-_-_-.ィi{: : / ./ ./        /  マ/ /ム
        /_-_-/_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ i{ : {_,/ ,/      ,/    マ/ /ム
          /ィ ´/~"''~s 。., -_-_-_-_-_-_-_ノ`ヽ、\       ,/    :.:マ/ /ム
.         /  //-=/ニニニニ≧s。.,_____/ニニ=- 、\   ,/:.:.    :.:.マ/ /ム
        {_i{-=ニi{ニニニニ|ニニニニニニi|ニニニニニニ= 、\/ :.:.:.:.   :.:.:.}/ /i!


                                 _.z-、
                              _.z≦二二\
                           _.z≦二二二}`''rニ\
                         /二二≧s、=ノ  {二二、
                        /二二二二ニム{   `<ニ=_、
                      /二二二二二二ム     `寸ヽ
                  、   、 /ニト二二二ニニ/|二=,    ___>⌒>
                 ゚,、 | 〉_ニニj マニニ_ニ=/ !ニニ, ィ   `''ー-、 'ー‐;   .ィ
                   } ヽ|'《0》_〈  〉_《0》_/  jニ__=}/ イ    └t__>tー'└、
                 〈  {r'‐┴┴┴┴‐'、}__r'=《0》//    /{___/ / ̄
      ___      _.ノ-‐===≧==≦二≧、__`ヾ r'     `''ー―‐一'
 _...z≦´i:i:i:i:i:i:i:i:i:`:i:<二二二二二二二二二二二ニ=‐ァ≧'s._
 `''<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`''マ二二二二二二二二< <二二二≧s、
     `''<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/`''ー-=ニ二二二ニニ=<´l /二二二二二≧========‐-...,,,_
        `'''<i:i:i:i:i:i:ー='イ {  | /ーヽ、 ノjノ ‐ヽ| `''<二二二二二二二二二二ニ=‐''´   んー……呪詛ね、この霧。
            `゙¨'''ー‐| l, ゚, l气示r、゙く ,ィ斧ア / 、 マ≧z<二二二ニニ=-‐''¨´
                  ゚,|゚、 ヽミ_゚ー'     ゚ー' ノ /}  トヾ     ̄ ̄
                   }、 |从`     u'イ /  ゚,                     ったく、面倒くさい……。
                   /rヘ!_|=≧s.´`.ィ≦=}/ニニ7 ゚,
                     / oイ≦二二二ニニo'二ニく_ ゚、
                 /,〃ノ二二二二ニニ/|二二二ニム’、                  解呪するから、ちょっと待って。
                 /,〃r'二=<_}二二二| |二二二ニニ}ヽ\   .ィ
               ∠彡ィ二二二ニ>=ニニ=| |二二二ニニ/`r≧' }ー-  ..____,
 z≦ニヽ          /    r{二ニ=≦}. r'‐ヘ.〔二| |<二ニ=< . . . Y /≧s._    <´         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   `jノ     _..z ´  / {」‐''´ |_〔. . .Y゙Y. . .〕‘, V/i:i:i:i:{  \__ノ }i:i:i:i:i:i:i:i:7      `丶、       | おう、頼むわ。    |
     _.. ´//  /  ___;゚. . . .;|二〕 . V. .〔二ニ〉、\i:i:iヘ  〈≧='ヘi:i:i:i:i:/ 、     \r、 \      \_______/
 _.. ´_..=7 /=ァ´    { V . . . ;゚|_〔. . . . . . . .〕ニ|i|:i\\i:ヘ r┴―t_` ̄{、 \    ヽ\ ヽ
 /zァ´   / //    <〕ノヽ__イ j二〕. . . . .〔二=|i|:i:i:i:i\ヽヘ{r')r=、  { `ーtヽ   ヽ   ゚, ヽ ゚,


                ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 同時期、ルラセントへの帰路にあった天命および魔女ヒルダは

                 交通要所であるウサコンテ峠に突如発生した魔霧によって足止めを受け、

                 ルラセントへの到着が著しく遅れていたとされる。

                ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


6702梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:43:07 ID:2tK/cUIw
計画的犯行だな 恐らく敵からしたら棚ぼただろうが


6703梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:43:30 ID:3xlRu1tn
なんで勘違いしてたんだろうな……
大団円のハッピーエンドが、見れるかもしれないって……
みんな、ほんとなら死んでたんだから……


6704梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:44:30 ID:aFOX9tg0
>>6703
今までが上手く行き過ぎてたんだよなって…


6705梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:46:21 ID:Vi3BbLKK
1連打したらキツいわな…


6707◆CoNaNQHQik2022/03/06(日) 23:48:13 ID:uFFIPZ51



                         __      -------     ___
                     /⌒\´ : : . 、: ://: : . . `/⌒\
                    /  /:::::>  ¨  ̄ ̄ ¨   <:::ヘ   \
                   /    //  ___     __    \∨/   \
                           /  /: .⌒〉   〈 ⌒ \    ∨/     ',
                 i     ′/: .  / 〈〉 \: .  \   |::.     : .
                 |       〉:/ < <>   <> >: .   |__  |::.     ::.
                 |   . : i__/:.:′ i: \ 〈〉 / : .\ : . | __|::.      |',
                 |/: . / |:.:': .{: . {: . \_/: . :\: . \: . |::.     . :|: :.
                     /     |: i: .{: . {: .  {:.i: . { 、: . {:\: . \ |:: .    . :| : :.
                  /: ./   |: {: 八: .八: .:.{:.{: .八{\{`ー\-‐八: .    . : | . ::
               _ノ: .イ   |: {/ニ)/-=\{八(=- ̄ x==ミVⅥ: .  . : . | . :i
                ⌒¨´.::|     |: {ニ -=/ニ/ニ/   〃r'ハ  Ⅵ }八: : /  | . :}
                 {: |     |: {/ニ//ニ/        Vリ  八/  . : '    | . :}
                 {: |     |: {=-/-=ニ' .:::      ー=彡' / /    | . :}
                 {: |   八{ニ/ニニ/ .::i            ノ/}  . . : : 、 | . :八
                     八|: .     乂ニニ/             ⌒´  } . ::  \ \/
                 |: : .   八ニ/                    .:}: : '    i\:\_
                 | : .i    込/     r   ヽ    u ....::| /    |  `¨⌒
                 | : :|     |: :..     `ー─'    ...: :: i八 : : .  |
                 | : :|: .    |从 : ::..          ...:::i: }/::.:|/ : : . .   |     ・アリス:【1D4:2】
                 |八l : .   八|>┐>     <  . :{八:.:/|: : ::.  i: . |     (げきおこ がんばる ぎりぎり もうむり)
                 l⌒',: .    |〈/|--=ニニニTニニヘ彡' |: : .  |八|
                      、: .   |  |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:} | {:i:i:i:i{: ̄ |: :.   |  |
.       r── ____ r‐‐へ _rく\: . V/ |:i:i:i:r<二二二二>┐|/   |
     /  ̄ ̄ ニ=-<i:\   \/∧  V/|:i:i:i/ /ニニニニニニニ|   i |
    /             \\_  ∨∧  V|//-=ニニニニニニ=-|   |八
.  /              ニ=--ヘ ∨∧  ∨ニニニニニニニニニ|   |、r‐へ __
rくニニニ=───   、    └ヘニV}  }   Vニニニニニニニニニ|   |∧ 〈∧\ ______
{ニニニニニニニニ=--  \ ____ }ニ}  }   }ニニニニニニニニニ|   |/∧ V∧「`ー──´ \




               |       r'  ̄ ̄ }.  }l{  { ̄i ̄ヽ        |
               {r――――'::::::::::::::::::ー‐'::ー‐;': : l:::::::ー―-==ニノ
.              ,:::::::::::::::}::|::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::} : : |:::::::::::}:::::::::::::::::::.
           ,:::::::::::::::::}::|::::::::::::::{:::::::::::::::::::::/::{: : :.|::|::::::::}::::::::::::::::::::
           ,:::::::i::::::::`{`トミ::_::::/Ⅷ::::::::::::::/}:::}: : :.|::|::::_.イ:::::::::::::::::::.
            l:::::::}:::::::::::{,x≧===ミ:::::::::: / .}:::}_ .斗≦、:::{:::::::::::::::::::::
            l::::::{:::::::::,イr'´γ::::ハⅧ:::::::/: : }:/ィ'芸芯`ヾヽ:::::::::::::::::::
            |::{::{:: : :::ヽ{:::::.{杙rう Ⅷ:::/.: : :.}': :杙 rう∨::}ア::::::::::::::::::
            |::i!:{:::: ::: {:::ヽ:i之z斗 Ⅷ/ : : : : : : 廴__ .ノ∨::::}:::::::::::::::::    ・ギン:【1D4:3】
            |::|::{:::::::::::{:::::ト{      }/          }::::,'::::::::::::i:::::    ( げきおこ れいせい そんぎり 御運が開けましたな )
.            !:ト、 ::::::::::{:::::                  ,':::,':::::::::::::,':::,'
.           ;:| .',::::::::::::',::::.                 u ,':::,':::::::::::::i{:::,'
            !| .',::::::::::::',:::ヽ     マ ー---‐   /;::/::::::::::::/}::,'
           i|   ',:::::::::::ヽ{::::\  ` -  ´   /:::/:::i:::::::::::/.//
                   ',::::::::::{lllヽ::::::iヽ      . イ::::/:::/!::::::::/./イ




し .フ /
っ .ァ \
か ル /                                  ・ファルゼン:【1D4:2】
り .ゼ \                   _                   ( げきおこ れいせい うつ 妹の菩提を弔います)
し .ン /              __、丶``  ̄``ヽ、__
ろ  丶         _ァ=-イニニニ~''<      ヽソ
!/ ̄          ア>xニニニニニニニニ`ヽ、    }
∨           /   ¬ニニニ、ニニニ \.  /j
           /         ヽニニ、丶` <ノ_              _,,.. -=フ
          /                        ノ      _,.. -‐  ̄ 丶``
          ゝ '' "~ ̄ヽ       、丶` ̄ ̄    、丶``      > ´
                /    、ヽ`          \     .> ´
                ゝ-ー''"~                  \ > ´





               _,.斗匕7ハ 〃 〃/ハ ヽ
           r匕7ハ.__,{{  {{  {{ {'  }  }
             斗  ´      ̄ `マヘゝ ソソ /
         ´             ヽ`ヾ、rvヘ
      ,/        \ 丶 \       V、}ノ
   ー=≠ァ' /   / 人    >‐ ミヽ      \\
    / //  ノ  ′ { 八 /  丶   ヘ    }    {\\
  ー=彡1′爪   |,ハ ', `ト、、 、\ 个 、 ト   \   > . _
   / ″ 孖  斗l| Vヘ  ∨>ァ===ミトv一  ', 丶  ` <
  ,イ ″  { V´ }八{ ∨ヘ  V{ Y⌒ヽ Y^ヽ| ト、  \   ` ー -
 〃 ′{{ 从  }/^ ニ、\ト一 弋^ソ .:.:.:. | | } 、 \
 ;′{ { { W }l {  Y´ r‐ 、      .:.:.:.:.:.:  | | /\   \ \
.   ∨ヘ   ノ从 .八 弋ソ    .:.:.:.       | l´{{  ト、   丶 ` 、   ・ほうおう:【1D4:3】
        ,仆、 乂     .::.:.:.:. ′   _  u | !八   ト、 \           ( かくせい てがみをかく てがみをかく てがみをかく )
      }乂  \ト、 .:.:.:.      ´   }  八|_} \ \ヽ. \  ≧=-
      イ, },ヘ  ヽ丶    〈    /  イ  |∧  \ \  ≧=-
       i/ ,}  }リ  ト .   ` ー ´ /{ ヘ.‐く 〉、 斗ャ'⌒>、\
.       /  /  j }} ≧ァァ- x '´rく人 ヽ. \─v′/:: :⌒ヽ
        /      ∧ リ 7//  ヽ>、\ハ Y 〉 } /:: :: :: :: :: :i
.      ,   ./   /  〉. ´ (ー一 ´  ヽ V   { //:: :: :: :: :: :: |\
     /  ,/ /  /   ′〉_ / \      }    j:'.:: :: :: :: :: :: ::|
   /    /     ,ィ ´ ̄  、{ ゝ 一 ,′    /{:: :: :: :: :: :: :: l}\
  /    / /   / ヽ      ` ゝ-  ′    /人::/:; :: :: :: :: ::l|
   / , ´ .    厶-、 ヘ          {    イ/:: :: Y:: :: :: :: :: ::l|
 /     ´/   /:: :: :ヘ }        人   }{: :: :: {:: :: :: :: :: :: l|




6708梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:48:23 ID:gPeak3LY
ただやっぱり、ネームドが死ぬと緊張感が出てくるな


6710梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:48:58 ID:lrGQADHS
まだセーフ……


6711梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:49:00 ID:6IjKQOU/
法王様ェ……


6712梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:49:27 ID:qJ+eN6Gg
そんぎり……どっちの意味?
ファルゼンが狂えもしないのがほんと痛ましい


6713梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:49:27 ID:ukiLI8a6
不覚だがファルゼンのAAが可愛いと思ってしまった


6714梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:49:51 ID:sYvbuJuZ
初めての味方ネームド死亡だっけ・・・


6716梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:50:21 ID:Ho7v2HP6
全員現実を見てる。おつらひ


6717梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:50:43 ID:b201l896
ほうおうさまのダイス表www


6718梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:51:07 ID:DnsVEq4y
ギンのダイスはなんだこれ


6719梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:51:21 ID:0bt9PYWG
おいたわしやファルゼン卿


6724◆CoNaNQHQik2022/03/06(日) 23:56:11 ID:uFFIPZ51

                         _. . -‐  ¨¨  ̄ ̄ ¨ ‐へ
                   /⌒\´: : : : :、: // . : :/⌒\
                       /  /::::::> ¨  ̄ ̄ ̄ ¨ <   \
                    /: .   //            \   \
                     /: . i: ./    _      _    V/    \
                 /: ./ |/   /⌒> 〈〉  <⌒\    |     ',.
                 /: ./ |  /: . < <>   <> >: . .\  |       |: :',
                   / : .  |_/: .:i : . \ 〈〉 /: 、: .   |__|       |:、: ::.
.                / : .  | :: .  { i. :/{: .{\/}、: . . \:.: . }       |: .\〉
                / | : .  | i : . { {/ニ{:{八{:.:.{八{\/{\: .}       |: : : :〉
.              ノ/ | : .  | | : 八{ニ八{ニ八{/ /\{  V/     |\: .}     ( まだ……大丈夫、まだ…… )
            ⌒´   | : .  | |: ./-=ニ/ニニ/ `^芥示うぅⅥ      | : :∨
               | : i   | Ⅳニ//ニニニ/:::::::::::::::乂ツ 八: .       | : : :}     ( 致命的では……ない……! )
               | : |  八|.:|/-=ニニ/ ̄ ̄  ̄ ||l|l|/ ': .      八 : 八
               | : |   八{ニニ/  i      ノ/}: .    . :/: . /⌒
               | /|    i乂/u          ⌒´   }: .  . ::/: . /    ヒルダが戻ってくれば、対策も練れましょう。
.                ノ:/ |    |込            u ..:}/   . :/ニ)人
              ⌒´ 八i   |\: ::..   ~ ー   ..:::::/  . :/_/〉、 \   あの子なら――……いや、それよりも市井ですか……。
               __     |   |   ̄}: ::...     ....::: : : :,   . :/   / \. :}
          rく\.: .: .r< |   |    |: :__r} ><   __ /  . :/   {rへ__Vへ ___ ___  ___
        /⌒\\:::}  |   |    ∨:i:|「 ̄「 ̄:i:i:i:i:i/  . :/    /:i:i:i/ 〉   //\ニニ/⌒\
   r‐‐        \ニ=--|   |    r‐=ニニニニニ/  i: /    /:i:i:i/ /   //:i:i:i:i}/     \
   {\             ̄-=|   | __//ニニ/\ニニ'   |/\  /:i:i:i/ / _/  ̄ ̄        \
    -=\               |   |「 <ニニ<   >ニ{    |ニニ} /:i:i:i:/ / /‐┘                  \
   ',ニニ=--    ___  |   || 「\〉ニ=-\/ニニ|    |ニニ' {:i:i:i:{ / /         ____ / }
    ∨ニニニ=--      \|   || |-=ニニニニニニニ|    {ニ/ ∧:i:i:i:V /    ___/       --=ニニ/






                       //  | |ニニ\   /  /ニニ|
                       /´    | |ニニニ|  / /ニニニ|
                      / _,,.. -┴┐ニニニ|  / /ニニ/ ̄|
                    、‐''゛ -==≠  `'}=ミ、| / /ニニ/  |
                   /j>'´_,,.. -─‐'⌒``~L// /、r'⌒\  |
                   ∨'´: : : :|: : : : : : :/: : : : : ̄|ヽL   ヽ」
                   / : : : : : |: ─‐/L| : : : : : : :|  |:L_ \ ',
                    /: : : : : :斗笊弌ミ、| : : : : : : :|  |: : :\  |   聖堂教会の有する最高の聖女ですら、邪教の呪術に耐えられない。
                       : : : : : : : :んr刋ヾト : : /|: /、、|:| : : : :∨
                  |: : : : : : : :.乂_ソ / : /  |/L  从 : /.: :|   である以上、もはや教会を戦力としてアテにはできませんね。
                  |: : |: : : : :从"""//   ん芥ヾァ:../: : |:|
                  |: : |: : : : |:|    '´   、  ヒソ ノ/: : / |   後退させ、治安維持に回しましょう。
                   ' ::|| : : : ト| u         """/: : : :/ |:|
    __/二=┐         ',| |', : : |、    ` '    //: : : : / /'′
  '´  /_、-──-、_       | |∧: :| \        ィ'/: : : //
   //ニニニニニ\      ノ V:|  \__  r< : |/ : //      予算は例の魔女たちが作っている軍服だの、装備だのの方に注力すべきです。
  //ニ{ニニニニニニニ\___  「∨/ ̄\__」っ、/:/ '´ r==く
  /ニニ八ニニ r┴─/ ̄/ニニニニ7 {{ ノ ̄L }}ノ /‐''゛    ∧ニニ-_
  {ニニニ ニニ ノー─/ニ/ニニニニ/ _,{{〔 | r┘八  乂__,ノ∧ニニ-_   現に枢機卿はそれで生き延びたわけですから。
  ∨ニニ ニ/__ /ニ/ニニ/ ̄ ̄ ̄圦 } |{ _/  >く_      Λニニ|
   Vニニ // ̄ /ニ/ニニ/   //^'<人人/_、‐'' ̄\       |ニニ|
   人- // / /ニ/ニニ|   /                  \     |ニニ|
  }/∧// / /ニ/ニニニ|   /                 \   |ニニ|
  /  // / /ニ/ニ=──-─. _        _. . . .--       \  |ニニ|   ……もちろん、悼んでいないわけではありませんが。
     / / //´           `丶: : : : : '´      ─-=ミ  \|ニニ|
   \L_//               丶;'′               `丶、|ニニ|
      /((               丿                  \ニ|
    /  \             ,:'′                  \
  //     \               /




                      _,,. --(O)-- .,,_
                    ,ィ{弋, ___ , ィ}、
                   /  _!   ._.   i.、ヽ,
                  λ/;;''l    | |   l';;:ヽ,!゙,             ええ、問題ありません。妹も覚悟はしていたでしょう。
                 / '、;;'':;;} r-,._} {_,-┐{';:';ノ ヽ
                /   `X,└-ァ r -┘,>'゙    \
           _,..=-‐''"       `ヽ |  | ,f ´       `゙ー-=.,,_      聖堂騎士は、市井の混乱の対処に回ります。よろしいか?
       ,..=f'"´         ,,.._   ノ |_」{   _..,         `> 、
     ,r"¨ヽ             {;;;;:::: ̄:;;`::ー─'゙:: ̄:´::::::',           ,ィ-゙-.、
   __,,./二k, ヽ         !:::::;;;;;;::::::`::'';;;;;;;;;;;;;;;;''"´::/          / ,.ィ二ト 、          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
,イ´  {´    \ ヽ        ヽ;:::::::::゙'''';;;;;;;;;;''":::::::::::;ィ゙        ,ィ゙ X゙     } `ヽ、        | お願いします。   |
    ゙ 、    ヽ \          `ーミ;::::::::::::::;r‐-''´           ,ィ X゙      ノ    ヽ       \_______/
      ヽ、   〉、 \          l、::゙;;;;;''l          ,ィ゙ ,イ    /      '
       丶、 ∥ ヽ  丶、       i::`:'';;;;;l       , ィ゙  ,ィ゙ |i  , イ
            ヾ{   ヽ,  > 、   ノ:'''::::::::::ヽ、    , ィ゙   ,イ   }'"´
            ゙レx  \    }ヾ´:::::::;;;;;;;;'''''::::::フT゙´   ,.ィ゙ r-x丿
、            j  人' ー '"  `丶、;::__:::;:ィ´  ゙ ー " V  {                /
  、         _.ノ .ノ  丶、      |       _,.ィ" V V_            /
   ヽ、.,,_    _ノ゙i、`i゙´     `≧s。.  │   .。s≦´     `ゾ/,ヘ、     _.イ
     `≧=二_.ノj:ヽヽ,             `''十''"´         //::;{ゝ-゙ニ=- ''"
、        ,,イ::;:::::ヽヽ,          |          //::::::;::`..,、         , ィ
 `> ..,, __ /:;:::;:::;:::::::;::V V.           |          VV:::;:::::;:::::::;:::ヽ、 _,.。s≦´
        フ::::;::::;::::;:::::::;::::i |             |         i i゙::::;::::::;:::::::;:::::;弋’
     V:::::::;:::::;::::;::::::::;:r:j._l           |        ,.ィ'"!::;::::::;::::::::;::::::;:::V
     V::::::::;::::::;::::;::::::::;:|//7'' - ..,,__..,    |    _,,.. - 7゙////、;:::::::;::::::::;:::::::;::::V
     ,':::::::;:::::::::::::;:::::::ノ`>、/>''"//{{//゙|´,二二,`i//////イ"´V V:::;:::::::::;::::::::;:::::i
      i::::::::;:::::,.rf''''>'´./ {///_/ィゞ- ,,| |o//c= !ィ'''"´    丶、''-y- 、:::::::::;:::::!
     !:::::::;:イ   ヾ,\   `¨´     ゙ー┌‐‐'’          / ノ  ヽ;:::::;::::|


              -‐ =ニ二 ̄ >‐ - _
             {ミ> ⌒   ̄   ̄ ‐-<⌒>
            /                \    ヽ
            / /        \      ヽr " う
             , '  /            \  \   ∨彡j
       /  ./ ,'  /   /      ヽ ヽ      ゝ ン
            i i /.{  イ   i    }  }   }.   } ⌒ヽ    ファリエルちゃん…………。
       |   | | ハルイ |,    ト∨  j  ハ  !    i ..::/
       |   ト、レ_斗-七",   、| ヽハ ルイ  ト∧   |厂
      人 从   !xf示抃ヘ ! 「`≧‐!--レゝミ=ー    |八
      / バ }  {! ヒt:ツ ゝN!"下示ト、リ   | ! {    ’     …………どこへ手紙を書けば良いかしら?
     ,' /  リ  ト,ゝ"¨¨       vz:;刈 ! r'"Y!   ! ! ’,
     //   ゚; .| ハ   '      ¨¨" リ .|rj 八  ! }  ,   
     ,'/    ゚j゙| 八            u ,'  レイ ヽ ! 八  \          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    :/     ノ/ | !  ゚ 、,rへ      イ  小ミ   ミ人  \  \        | あらゆる場所へ、ありったけ、落ち着いて行動するようにと。   |
   ;''     ,'./ |   j_r^、ヽ \__ r ,, __!リ   !彳ヽミ   \  \  \      \__________________________/
  ,;゚    //   | ! ハ ヽ    Yii ゝ ニ _|  |/ ,'   ̄二≧      ゚。
 〃    ,.: '   ,'。  八     i| `-,, |  |_,   // ̄: : : :\    o
//     //   /.八   ∧     ト     |  |    //: : : : : : : :.     }    ……わかったわ。
/     , ;'  .//| i゚ 。   ハ    |:.ヾ=____|  |  〃 : :.:.:. : : : : : :|    | \
     //  // i .! \ |:.'.,   从、:`: : :|  |"≠":/: : :.:.:.,': : : : :トミ   人
     //  ;'/  *。 |    |:.∧ /  !}:、: : :|  |: : : : { : :.:.,: ':.:.:.:.: :八.ト       ヽ
{    //  .,:゚ / / ゚、    |: :/У  ! i:.\:|  |: : : : :}.:/ : :.:.:.:.:./: : i \   \  \
' , ,..'./   }! / .,゚   i }   !: :し'   j '; : : :\ |:. : : 厂: .:.:.: : : ,'/: : :火  ハ  .|ト  \  \
 ∨ /    j; { {   i !   |: {ゝf,, / }:.:. ヽ: :ヽ:-、:.;{ : : : : : : :'/: : : : : ヘ     |i \     ゚。
.∨ *     {゙ j .i   ゚+   |: :`} i;;Y} ハ:.:.: : :.:. : : :尤: : : : : :彳 : : ̄ : : へ,,  ト ミ \ ヽ  }

.


6725梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:56:45 ID:2tK/cUIw
きついなぁ…


6726梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:57:28 ID:Ho7v2HP6
ファルゼン兄貴が本当にお労しい。自分が死んでも妹の後を託せる男ができてヨカッタとか言ってたのにな


6727梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:57:46 ID:gPeak3LY
ギンとファルゼンが一番現実見えてる感じはする


6729梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:58:49 ID:6uvn4XZL
快活としたタイプだからこそ冷静に動いてるのが凄いけど悲しいファルゼン


6730梱包済みのやる夫2022/03/06(日) 23:59:03 ID:gsXwuawE
聖女暗殺だからね、一般人もショックだし宗教指導者が声明出すのは正しくはある
しかしファルゼン…


6732◆CoNaNQHQik2022/03/06(日) 23:59:50 ID:uFFIPZ51

―-、         / `ヽ三ヽ\     ||    /=三|
三三ミ 、      /    ヽ三ミ ヽ   |.!   /=三ソ |r三三
三三三ミ、    | \    !|三ミ、 .!   |i   //ミ /   |三三三
三三三三ミ、 ,/ |\ \ __ ||三,ミ! |  |i  //ミ/    |三三三
三三三三ソ/クヽ \   ̄ヽ三ミ||  |i  //ミi|___ ノ|三三三
三三三三|//ノ: : : \ `ヽ= ヽ三,||  .|i //三ソ   ノ!三三三
三三三ミ///:/: : : : : :`:ヽ、__ノ:ミ=||  |i! /ニ|  ― '´ 人三三三
三三三///: /: : : : : : : : : : :/: : ィ: : L_,L!_/ |: ヽ___:-:': : v三三三     ( しかし、これは……なかなかに厳しい。 )
三三ミ//:,.イ: : : : : : : _:_: : :/:./|: : : : : : : :! |: : : :!: : : :!: ヽ三三
三ミ///ヘ/: : : : : : : : : : :`><  |: : : : : :i: :|  ヽ: : :!: : : : ヽ:\三三
三/////!: : : : : : : : : 「Tフーr-ヽ: : : : : ト: |___,..r--:!: : : :.!: ヾ、:ヽ三     ( 向こう側ともコンタクトを取って、臨機応変に動きたくはある……。 )
ミ//// |:/: : : : : : ://. ち弋c   |ヽ: : :| ィァ==rァ: :!: : : :ト: : !ミ、:、ミ
ii/  ー|i: : : : : : /: !  弋=ソ    ヽ: :.| ちじ;f |:.リ: : : :.| 、: |三!:|ミ
/    ハ: : : : : :!|: |ヽ         ヽ| 弋,ソ ,!:i: : : : : :| |:!三,|:!ミ    ( ガトーが死んだのが痛いですね。どうしたものか…… )
    /ミヽ: : : :! !:|ヽヽ      ,      イ:/i: : : : : :! |:|三,リミ
    「ミ- 、: : |ii、ヽ、ヽ\   _ _     ィrン:/i|: : : : :.,' .|:!三三
ー-,  |三三)、: |iiiiii ` }i} ヽ、    ,. -' /i、X三,!: : : :./  ハ三三 
|  |  |三ミ/ム>==-ヾiii/ソ,r-ーr<! '´/iiiiiii|i|ミ/: : :,イ  /  ヾー'´
|  |  |ミ'´  ̄     リミ|i´ | } |i|ラヾ、iiiiiiii|V: ,ィミ'  r―‐,/ニニ
Lノ_ィフ         |ミ|ヽ | ノ/ノ´   ヾii|三三!  / / /=====




                    __     ____
                /⌒\´: : : .、: :,: : .   __ ` : : .
               /     \: : : }/: : : /⌒\: : : . 、
              /   //⌒ ¨¨¨¨¨ <⌒\   \ . :\
            ,      /             \:::',   V/ . : :.
               /     //⌒> 〈〉  <⌒\  \〉   v/  ',
            /    /: . . < <>    <> >: . \  } /   |: .   .:.
             //    ': . /: .:\ 〈〉 / \: . :Ⅵ/    |: .   i
          //    i/: . /:/ : {: .\/  、: . \: v    |: .   }
          /:′   l: . : /}/i: . {: .     }\: . . }    |: .   }
.        / i    |: : /ニニ}: 八: .     ' 八 \: :}    |: .   }     ……いずれにせよ、ヒルダに分析させ、
.         ':: |    |:./ニニ}/ニ\: . /}/`ー\-Ⅵ    |: .,  . ::}
.        i.:{ |    |Ⅳニニ//ニ/\(笊示灯芥V   i八:/ . : :八
.        |.:{ |    l八ニ/ニニ/      ん:::(_, 八   |ヽ/ . : '   ',    この爆発の術を使った者を討ちましょう。
.        |.:{ |    |: .乂ニニ/         乂rツ/     |〉} . ::/  . :',
.        |.:{ |    |八ニニ/ i           ノ: .     |/: . . '    /: }
.        |.:{ |    | i込/   ___    u ⌒¨}/    |: ./    /. :/
.        |.:{ |    | | :::..、 V   >     ..::'    |/ ̄{   . ::/、     少なくとも仕組みさえわからぬのでは、
.        |八 |    | |  / ̄ ̄ ',    ....::___/     八/ ̄\: ./. : \
.        | _|八  |八〈 /⌒V/∧<___/ '    i: //     V . :.\\  今この場にいる我々全員の首が危うい。
.      rくニニ/:i:}   |〈 ̄ ̄ \_〉⌒ V:i:i:i:i} /i   |/       ∧  . : . :',
.     __/   /:i:i:}  「 ̄ ̄ \    人:i:i/ / |   |    ___ /  〉   . : 八
    /「:i:i|   ,:i:i:i:i} /⌒ヽ     / ̄   v / |   |/        /    . :/. /
.   / {:i:i|   {:i:i:i:i}{、_{__    /      {/   |   |     ___ 」--へ . :}/          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  /   Vi:|   {i:i:i:, \ { ̄ ̄       __〉、  |   |  /i:/     ____ >、}           | そこは、同感ですね。    |
. /   Ⅵ   {:i:i/  /}__|       /   }ニ\|   |/i:/  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\          \__________/
〈     \ ___〉/  'ニニL __ /    Vニニ|   |:i:i/  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
. \    ∧ ' /-=ニニ{             Vニ|   |i/  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>、
  }\ ___〈  //{ニニ=-∧          V八   |\__/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/.: .::\
. rく      /'   Vニニニニ∧         ___   ∨ハ   |\   ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ニニ=----  }
. }  \__/ /    \-=ニニ}      /   \__〉∧ |   ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ニニ=-  \

.
.


6734◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 00:01:24 ID:LlmlqGEK













                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                    |                          |
                    | なんとしても、生き残りましょう。   .|
                    |                          |
                    \______________/












.



6735梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:01:30 ID:eDDsZZbf
わかっちゃいたがそういうことだよな……>教会は戦力にならない
呪詛の前には魔女しか対抗できないことがわかってしまった

そしてやはりギンは裏切りの準備か
……気付きたいが警告できる相手がもう死んでる……


6736梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:02:30 ID:prfuHi5S
ますます天空の魔女の呪詛対策が重要になってしまった。
なんで人類。正史でも勝てたんだ??(困惑)


6737梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:03:17 ID:F9DnAFzy
首脳陣の 結束が 乱れる!


6738梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:03:26 ID:ar963q5Q
連発できる類のものではないっぽいんだよねアテにするわけにはいかんけど
できるならこれだけで決着ついちまう


6739梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:03:33 ID:AduG9JCJ
教会の権威ズッタズタやな…


6746◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 00:06:23 ID:LlmlqGEK





              `ヽ、    \'、     |  レ′    /     _
                                     、_,. -‐ '¨
                       わ た し で す
           `ヽ、              Ω
              >            /:::::ヽ、             _,. -‐ '¨
           ,. - '´            ∠'´〉::::{`、ゝ       _,. -‐ '¨
                           ';:::;'          `ヽ、
            ̄ ̄ ;:              l:::!         \
           ,. - '´               ;:;           \
              〉                             `ヽ、
             /_,. -‐ '¨ /               、
             /       / ,、          | \ `ヽ、


             ◆ 魔王軍に"爆死の魔女"がポップしました ◆


           ・【1D3:3】:四天王 "破滅の魔女"(立志伝) 今週の怪人






.


6747梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:06:54 ID:7jQvxx/d
今週の怪人枠強い奴多くない??


6749梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:07:45 ID:ztsrRT0y
爆死くんは四天王ではないらしい


6750梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:07:50 ID:AduG9JCJ
うわー、四天王だったらまだマシだったのに…


6751◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 00:08:02 ID:LlmlqGEK
                   乙人``

                     |
                    し'
                 っ   ノ
                     _ノし  .__
                     >   /  `
                     そ  /    ′
.                   /
                   ′
                   |    |
                   |    '.
        γ⌒                  ,
.        ′     、     l ___′
.        '        \   |´ニニニニ.∨
       /¨         `ー. 'ニニニニニニ∨
.      /     `     |ニノニニニニニニニ 、
      l            、ノニニニニニニニニニニ∨
      ,ー-        |二ニニニニニニニニニニl
.      ′    `    .ノ二ニニニニニニニニニニ.|
      |          Yニニニニニニニニニニニニニ|
       , --    _ 八ニニニニニニニニニニニニ L 、
      /|           Yー―ニニニニニニニニニニ /ニ.∨    ◆ こんしゅうのかいじんなのでサクッとがんばってたおそうね ◆
     i{ ム        |ニニニニニニニニニニニニ. /ニニニ∨
      、 ム___フ ̄`<._ノニニニニニニニニニニニ , ニニニニ ∨
      `¨` -  _二 ニニニニニニニニニニニ /ニニニニニニ/
           ≧ュ  _ニニニニニニニ/ニニニニニニ ,   -- 、
                ≧ュー‐‐ ニニニニニニニ/   ’, / ∨
.                   ∧ニニニニニニ/      У  ∨
.                   ∧ニニ__ /        ′.  ∨
                     ` 「               ∨
                      ∧.       ,         ∨
.                      ,. ∧     ′
                      ′ ∧  ,            ハ
                    /    ム. ′.          /::::::∨
.                   /.    /           /:::::::::::.∨
                  /.   /            ,..:::::::::::::::::::∨



6753梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:08:40 ID:F9DnAFzy
ビッグネームをキルしたんだから、そりゃネームド化もするよね…


6754梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:08:52 ID:s73sV1QD
まぁこの爆発が連発できるのか儀式とか必要なのかで危険度変わるから…


6755梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:08:56 ID:eDDsZZbf
こっちは聖女がさくっと殺されたんだよなぁ……(死んでる)


6756梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:09:00 ID:ztsrRT0y
これ特攻役の一発屋とかじゃないだろうな?


6762◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 00:14:14 ID:LlmlqGEK
                     ,::::::..:::: : : :::::::::::::::      `;.
                    ,'::::::::::: . ::::::::::::::::           ',
                     .;::::::::.  i! :::::. i!  ...       ;
                     ::::: :.:.::: i:i :::::::. !:i .:::::::::.     :i
                    ;::.  :::::. i::i ::::::/:::i! ::::::::.     ;
                      '::.   !::i  ヾ:::ji  ゙´       ;'
                     '.;.   ム:ハ   |:::i! .::. .     :.'
                         丶; .i|::リ  _|:::i!, i!::.   ., '
                       ,i.j:::i_  !:::::i  !!   ,. '゙
                    ii,  i! `i::::::i!"'|::::::|'''|:i!"´ i!
                  i!  .|:|! ,.!|  i::::::::i_,ノ::::::z..!::|   i:!
                ム=={:::} 'マ:::〉 j::::::::::::::::::::i! {::ハ  j:i!
                |::i  i::i、 i::::!_j:::::::::::::::::::::i! i::::リ {::::i!
                i:::i__ノ::::゙i_j::::::::::::::::::::::::::::ハ,.!:::i!  !::}
                j::::i_j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙>..,!::i
              マ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ,,__ハ,
                `ヽ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ソ´¨´
                   ヘ:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム,____
                  __,ム::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ¨¨¨´
                _冫:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::f==i;:/
               ヾ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!|  :リ
              .,......Y:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ.,._
                i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|!
               i!:/i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!
               ` k::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!
_ ,.,,.,_ ___,_ _,_ ,._ ,.,,.,_ _,__, _,人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人._ ,.,,.,_ ___,_ __ ,.,_,.,_ __,,..,_ __ ,.,,.,_ .,__
; : ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; : ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: : ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; : ;
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
. : . : . : . :. : . : . : . :. : . : . : . :. : . : . : . :. : . : . : . :. : . : . : . :. : . : . : . :. : . : . : . :. : . : . : . :. : . : . : . :. : .
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

                   ◆ 天地開闢歴176年 ◆

                       ・【1D6:2】

          1.魔王にさっさと降伏したら平民は安全に暮らせるんだ説
          2.ギン「つなぎがとれました」
          3.じわじわしんりゃくされてるよ ゆっくりしていってね!
          4.戦況膠着状態
          5.魔王軍なんざぶっ殺したらあ!!!!!
          6.爆死の魔女? ぶっ殺した!!!!!!!!!!!!!!!


.


6764梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:15:02 ID:7jQvxx/d
まじかよ…


6765梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:15:14 ID:F9DnAFzy
ちょっとギンさん?


6766梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:15:30 ID:ztsrRT0y
聖女死んでからどんどんつながっていくのやべーよ


6767梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:15:33 ID:44BkUua/
ドロドロの予感が…


6770梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:16:02 ID:eDDsZZbf
連鎖したかぁ


6773梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:16:56 ID:e0nKnfbq
ちょっと???


6774梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:17:27 ID:VTxa4dd4
揺り戻しがくるねぇ


6777◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 00:18:12 ID:LlmlqGEK



                 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  天地開闢歴176年 イロヒ大陸北方マグライア 魔王城

                 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ア⌒\ニ=‐  =‐ノ{ ノ入i:i:i:i:i:i:i:i:i≧=──────r===f(ニ八_八ニ)L__i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ir==ァfアi:i://<{f({/  /⌒>、\
{)(※)(イマニ=‐ /7\ノノ\fこヨ辷=─────}|{_ ‐=ニニニニニニニニニニニニ=‐ }|{─────r==辷{ノ/{〈〈ノく\_、丶  /⌒\
L(※)(イマニ=‐「 {、  \ノノ}丁丁丁丁丁丁丁丁「⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒iH丁丁丁丁丁丁丁}{イ{ j/  >⌒7ZZ厂)(※)ハ
⌒>、)(※)マニ=‐⌒\  `寸_j{_j{__j{_j{__j{_j{__j{__j{A⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒jHj{__j{_j{__j{__j{_j{__j{_H」_/  /<> 7ZZ厂)(※)/
⌒ニ=‐ (※マ=‐ //\  厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ にこ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄にこ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ /_⌒V 厂z7(※)ア゚
   ⌒ニ=‐}=‐{ア゚⌒\ 寸冖冖冖冖冖冖冖(し(う)ア冖冖冖冖冖冖冖冖冖マぅfうア冖冖冖冖冖冖冖彡ア⌒\_jZZi{=彡゚  /
⌒- _ 〔=====〕ミx  Vi{ア゚´ ̄ ̄ ̄ ̄`\ Y⌒Y>ア゚´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `\むY⌒Yア゚´ ̄ ̄ ̄`\むi{ (  rセf二二ア{⌒iイ/
火  ⌒Tf圦⌒7⌒^ __ノリ(          )l|   |ア'こ(コ}))ハVVノ{[ア「「  寸}   {′厂。厂。 7 jハ_jj___}/ ーく⌒厂⌒}  !//
辷(≧= j|||||t=ぅ   マ三アミ> _       .;. 炎j{ /(| |キコ}ソりI I厂(7「「キ「| ゙j  {II/ ̄。厂。7 イノハ二ア//)=キ⌒ ] { {゚
(⌒ー==}||||7} {i i   ⌒)7⌒T⌒T⌒ ̄  {} W{}介 \j{コj厂i{厂Vこ)「「j{イ{_j t炎{ i__ 厂 )⌒寸7 {アr==} { {}))] { {
{≧=┐ }||7 } {U    「「  |  |      し}|{もテ⌒/7⌒ j{ ̄ j{⌒ ̄{{ 八⌒)もj{し⌒   {  「 ̄ H  「 i{ Uj  VY ] { {
7⌒} {  j||{ ノ 「      } l))  |  |     }{⌒¨「  ノノーr────r─', L |⌒}{      {  | (( }l{  ! ⌒]  vA}  「
{L } { ノ||||{ |      ノ 「)  |  |    rtぅ{ふ. |  j {廴 jニニニニニニ=辷vA  l| ら)     {  |  ⌒}ハ j    }   Vi}  |
(^ } { }|||||{ |     {  (  |  |/⌒((壺)))( hノノ厂 「ニニニニニ=‐「⌒vAコ l| )ソ /⌒\{  |    } i} i|    }    } }  |
(^ } { \||{_ノ     ノ{_j} ー!  /_/守)) ((( )」{イ7─ 「ニニニニニ=‐「─ )}}}( l| () i 守)  )  |    }八リ   }    } }  |
(^ } {  に(======⌒こ(⌒)(==「⌒{アT⌒Y< >(ニ)/─ 「ニニニニニ=‐「─ 乂( j「 〈〉「アこ(「⌒(===】【 )=(   ー=)⌒(=l}  |
(^ } {  厂)L    fニニニ> {H}V|⌒】}Vj⌒7 }{⌒ー─‐ 「ニニニニニ=‐「─ ⌒]  j{ 从从)(   { 从 )(∠⌒> ̄ ̄{ ⌒ )ji}  |__
_)__」_L | ̄ 「⌒|ニ=‐「 ̄「」__) (__」___】}ハ__ { 八ー─‐  「ニニニニニ=‐「───┐八88888}L jL二コ_} |  |‐  _「⌒「 ̄|ニ「 ̄
=‐⌒\L  |__ ノ⌒   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄⌒ ⌒ ̄⌒ ̄ ‐=ニニニニニニニ=‐ ̄ ̄ ̄⌒ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄  ⌒ ̄    |_」_」⌒ ー‐
      ̄ ̄                        ‐=ニニニニニニニニニ=‐                       ̄ ̄ ̄
                              ‐=ニニニニニニニニニニニ=‐
                                 ‐=ニニニニニニニニニニニニ=‐
                              ‐=ニニニニニニニニニニニニニ=‐
                               ‐=ニニニニニニニニニニニニニニニ=‐


                      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                      | つまり、イロヒ大陸の連中を裏切る、と?   |
                      \__________________/





.        / /__//| | |  }ムニニ', || {ニニ{  ',         | |ニニニニ=-_
        / /: :///| ト.!  }.ムニ } || {_r'´≧=、.         | |ニニニニニ=-_
..     / /: :/ニニ| | |  { _,,..r'¨ゝ-‐:7 }::ヽ‐-.ム           | |ニニニニニニ=-_
...    / /: :/ニニニ.| | |  /::::::::::/!:::: / _,,.|{∨:::::::::;        | |ニニニニニニニニ:.
.     / /: :/ニニニ| | | ,'::::{-‐ナ.!:::/  ィ芹㍉::::::::;         | |ニニニニニニニニ::.
     /: :/ニニニニニ| | | ,'::::::{/オ示ミ    込リ:::::::::::;          | |ニニニニニニニニニi     別に、そんなつもりもありませんね。
      / /ニニニニ.∧| | {ri:::::ム ゝ斗      |::::::::::,'         | |ニニニニニニニニニ|
..     ニニニニニニ| | リ.{::::::::ヘ     。   |:::::::::{          | |ニニニニニニニニニ|
       ニニニニニニ.! !  Ⅷ从ハヽ    ィ/:/{ハノ          | |ニニニニニニニニニ|
...    ニニニニニニニニ.|_|_ マ{ __/r===t从{r‐‐t‐、___    | |ニニニニニニニニニ|
     ニニニニ.>''7///У /ニr' .{    }tム{ニニ|  l777{ヽ ̄ | |ニニニニニニニニニ|
     ニニニ/<く´////} | |ニニ{へⅥ  ./へ:{ニニ|「i.|!///〉 > . | |ニニニニニニニニニ|
.     ニニ,'   .マト,.//.} | |,.-‐   `¨´   `ヽニ.!|.i.|!////   .| |ニニニニニニニニニ|
     ニニ{    :} {///      .γ      ム:!|.i.|!//} }    .| |ニニニニニニニニニ|
        \{    :} {/,'ヽ、     ,'      _,,ム|.i」//.{ {   .| |ニニニニニニニニニ|
      : : 八 ///{   `¨¨'''.‐{-‐==ニ¨   } {//∧ヽ  .| |ニニニニニニニニニ|
     : : : : // ,'///人      ',         ,'__{////ヽ `<| |ニニニニニニニニニ|
     : : : /lilil`ー-=-ヽ、     人      , 'く ゝ//>‐- .| |ニニニニニニニニニ|
      : /∧〈: :/   |  {`¨¨´ヽ ノ `7ニチ. /   ∧     .| |ニニニニニニニニニ|
      ∨ニニ/.∨{    |   Y´`Y | `Y´`Y.ヽ、/     ∧    | |ニニニニニニニニニ|
.       ∨ニ{  ,'    |    }  .} .|  |   {lllll{        ∧   .| |ニニニニニニニニニ|
.       }ニ,'  .,'    |   ,'  / |  |  Ⅷム.        ∧  | |ニニニニニニニニニ|


.


6778梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:18:32 ID:G/x23WLN
裏切りというか二又かけたいんだろうな


6781梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:19:45 ID:wwgyo0vn
蝙蝠するんです?


6785梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:21:43 ID:6I/c8fnY
もともと仲間じゃないから裏切りではないのですよ


6786◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 00:22:06 ID:LlmlqGEK


              |.:.:.:|         .|ii|      _|
              | ¨\       |ii|     //`{        私の目的は「王国を存続させること」につきます。
              |`ヽ/.\    .|ii|   // {.:.:.:.:{
              |:.:.:.:}// \    |ii|  /////{.:.:.:.:}、       それが魔王の下であれ、あの王位簒奪者の姫騎士の下であれ。
              入__人////.v  .|ii|  .'//// ノ ̄__ {
            /}\__ ヽ----  :|ii|  |――    人
         /¨¨|:.:.{\_/ ̄ ̄L..人| _人 ̄ ̄ヽ-...::::::',      第一、戦争というのであれば、皆殺し以外にも決着はあるべきだ。
        '   /し{::::::::::::|::::::::::::|:::::::::::::::/:/\::::::::: }::::::::::',
       /  //// |::::::::::::|::::::::::::|:::::::::::::,'レ   \:::::}::::::::::::.      そのために話を通す道を作っておく。
      ,/  ////// |::::::::::::| ̄ ̄:`:::::::::::{ ´ ̄ ̄ \}:::::::::::::}
      / r‐v///// |::::::::::::|,ぅ笊示㍉:::::{  ,ぅ笊示㍉::::::::::::'
     ,/ /:.:.//////八::::::::八 乂rり \{   乂rり }:::::::::::八     何か問題でもありますか?
    / /:.:.////////∧:::::::::::\_    、      {:::::::::/
   ,/ /:.:.//////////∧:::::::::::{⌒          八::::/    __ r-、
   / /:.:.//////=--ミ/ ∧:::::::::{ \   、 、   / }人(  /ニニニニニ} }¨`ヽ
  ,/ /:.:.:.{ニ=- -=ニニニニ=-ヽ:::人\)>、 __..:イ |::::::::/ /ニニニニニニ } }   \
 / /.:./ -=ニニニニニニニニニ=-\)__,イ「¨¨¨}ヽ{¨ヽ |_/_/ニニニニニニニ 人 \   \
,/ // /ニニニニニニニニニニニ「 |ニ{iiiiii{ |{.:i.:.} }= }_ノ,'ニニ|¨¨{ニニニニニニニニニ\ .\   ∨
 ./ ', {-=ニニニニニニニニニ┌‐「「ニ{/__人}i.{_八,'iiiiiii }ニニ |r―vニニニニニニニニニ ', ',   ∨
,:/  .', -=ニニニニニニニニニ.| i .|_{/ ::.._  _...:: \iiii}ニニ || i |ニニニニニニニニニニ ', }    ト、
{   .',{ニニニニニニニ=-,..: ¨¨     :.、 _..:     .ヽ.八ニ || | |ニニニニニニニニニ./} ,'    .} \
     .',ニニニニニ=-/        .y       \=..|| | |ニニニニニニニ /  /    ,\ .\
    人_〉ニニ=-/{        /          ',| | |ニニニニニニ/  /     /\ .\ .\
ト、    } } {\_,':  \      /             }ミL__ノ―――「¨ミ./}     /、\八/   \
\\ 人{/iiiiiiiiiii{: .   \__ .'\          /. :',ニ\iiiiiiiiiiiiiヽ }iiii}   / .|:.\ニ /\   .\
::::::\_/\__八: .      . . : {: : `¨¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄   . : :}\==\__} }_人 / .\└―\\.:.\   .\
::::::::::::\:::::::::::::::::: \: . .   . : :八: : .         . : : ,'   \ニニニニ└---<    \_{_ヽ\__〉   .\
::::::::::::/\___::_::. : : : : : : : : :\: : . .     . . : : ,:'      ̄ ̄ ̄    \      { {\ニニニ\    \
::::::/ >   ,   /  }≧=---=≦=\: : : : : : : : : : /}                 \     .\\\ミニニ\    \
/ /  / /     .}- ./⌒\_// ≧ = - = ≦ /                     \<.、   \{ \\==\    \
 /  / /     }/ /⌒\/`ヽ_____./                   \\  _人  {{ }=-イ┐    .\




                __    _ -― ''''¨¨ ̄ ̄  ¨¨   、
               ´    >''´                  ヽ
            /   >''´                         ∨
    r-、.ィーv'´{ /^V^) "´                            ∨
 .rー ソ { i /^Y し/    > ´ ̄ ̄   、
  `乂_{__メ..__{/⌒/   _ / ,
  __ く  ノ__/   /   ./!        }  ヽ              i
く →-f爪 し /  r / , 斗/-',ミ    斗-/ 、 . ∨             |
  ー=ア⌒/   .rく/   | /   .',      //',  i  V                |
  / /    乂'   _|.ィf弍=ミ、    ,ィf ==x  |               !
rf  /     く ィ|.  `ヾ んzハ  \/ んzハ ヾ._  }
乂./    /  〈 y {   ヽ ` ̄    ,   ̄ ̄ / / ,
(_/  ' ./  〈  rヘ    \          / / /            /    堂々と言えば、「コウモリになります」って宣言が通るとでも?
/  / /   , {i {{ \ト __\ /  ヽ.  ∠/ /)          /
         , y八 、ー ∧    乂_  ノ  ∠.. イ ス          /
       , .(  } ー‐ ' \         .ィ__ノト  Y        /       気に入らないわね。この場で殺してやろうかしら……。
        i  Y´ }、 |   }  、    ..ィ  i .乂 y )     /
        i  弋 入.!  ,   ≧ ≦ /   |   ( y )   "
        |  | Y  ) /`ー- __   .'    i!.  '乂  }、"            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        |  |  乂 .`Y` ー-  ニニ}    | ',  ', 乂 y )               | 別に、それならそれでも構いませんよ。   |
        |  _ ..彡乂{ ト、__      乂-x__レ',  ',  (_ 入           \_________________/
ミ=-  _  >''´     乂 ハ  ̄`   , - `マ_ム´ ̄ `ヽ 乂 )
     /           {_ムィv-、_,、__,r ぇ マム    ∨ (_y`)
     ,            Y^ \_}  .:i  _}_}_.∧    V  乂_`Y
    ,       i.ィf'''^^__^|   ヽ ̄ ´::.   ^^`''<  i   乂,へ
     i      ヽ|/´ ̄  |   .i }   ::\.      \|    ヽ/^ヽ
     i       |      、  N     ::.         ∨    {  ヽ
     |       |        \ト、}        ',         i ヽ    、   ',
    , !         |:::.                       i   \  } 乂:}
   ./ !      |::::::.                     .:|\  \ }/ jノ
  /   |       |:::::::::.                   .:::|  \   、



.


6787梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:22:21 ID:JCcJm7XQ
国と国の普通の戦争なら敵でも取り敢えず連絡経路つくらなというのはそうねってなるんだが
魔王なのよね、話ができるあいてかどうかというのが


6788梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:23:03 ID:prfuHi5S
こいつが魔王?


6789梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:23:24 ID:aVBHmnOH
外交ルートがないと抵抗勢力皆殺し以外の着陸がなくなるからな


6791梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:24:40 ID:ztsrRT0y
史実と異なる状況だから魔王側がどう出るのか謎い


6794◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 00:25:53 ID:LlmlqGEK


                       //  | |ニニ\   /  /ニニ|
                       /´    | |ニニニ|  / /ニニニ|
                      / _,,.. -┴┐ニニニ|  / /ニニ/ ̄|
                    、‐''゛ -==≠  `'}=ミ、| / /ニニ/  |
                   /j>'´_,,.. -─‐'⌒``~L// /、r'⌒\  |
                   ∨'´: : : :|: : : : : : :/: : : : : ̄|ヽL   ヽ」
                   / : : : : : |: ─‐/L| : : : : : : :|  |:L_ \ ',
                    /: : : : : :斗笊弌ミ、| : : : : : : :|  |: : :\  |
                       : : : : : : : :んr刋ヾト : : /|: /、、|:| : : : :∨    そうなれば魔王というのは「話が通じない」と四方に宣言するのと同じ。
                  |: : : : : : : :.乂_ソ / : /  |/L  从 : /.: :|
                  |: : |: : : : :从"""//   ん芥ヾァ:../: : |:|
                  |: : |: : : : |:|    '´   、  ヒソ ノ/: : / |     それに南北を引っ掻き回しているのは端的に言って私ですし、
                   ' ::|| : : : ト|           """/: : : :/ |:|
    __/二=┐         ',| |', : : |、    ` '    //: : : : / /'′    私がいなくなれば、統合軍の動きはもう少しまとまるでしょう。
  '´  /_、-──-、_       | |∧: :| \        ィ'/: : : //
   //ニニニニニ\      ノ V:|  \__  r< : |/ : //
  //ニ{ニニニニニニニ\___  「∨/ ̄\__」っ、/:/ '´ r==く      まあ……死兵になるんじゃあないでしょうかね。結構な確率で。
  /ニニ八ニニ r┴─/ ̄/ニニニニ7 {{ ノ ̄L }}ノ /‐''゛    ∧ニニ-_
  {ニニニ ニニ ノー─/ニ/ニニニニ/ _,{{〔 | r┘八  乂__,ノ∧ニニ-_
  ∨ニニ ニ/__ /ニ/ニニ/ ̄ ̄ ̄圦 } |{ _/  >く_      Λニニ|    それでもよろしければ、どうぞ?
   Vニニ // ̄ /ニ/ニニ/   //^'<人人/_、‐'' ̄\       |ニニ|
   人- // / /ニ/ニニ|   /                  \     |ニニ|
  }/∧// / /ニ/ニニニ|   /                 \   |ニニ|
  /  // / /ニ/ニ=──-─. _        _. . . .--       \  |ニニ|
     / / //´           `丶: : : : : '´      ─-=ミ  \|ニニ|
   \L_//               丶;'′               `丶、|ニニ|
      /((               丿                  \ニ|
    /  \             ,:'′                  \
  //     \               /




--------ミ   Y____ノ          ‐=ニニニニニニ=‐‐‐‐ミ ______
¨¨¨¨))  /,  .} ‐‐┐     ‐=ニニニニ=‐ "´          \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
rく__)ハ__  /,_/____ノ ‐=ニニニ=‐     }. : |、     `、    ∨/
乂(ツ_人)  _)/    ニ‐         __  -‐‐‐‐ /,     V/
_____/   /   ニ‐  _____        ´ 八.  \  /,     .V/
____(______       /-‐ .人           . :/ ´ ̄  \ .}     V/
___ノ     ./  { /_ -‐‐‐\      . :/  _..x=====ミ/.
     /   { /   ________\   . : : r匕て╋灯 _ア/. :     }/          人の心を読み通しているつもり?
   /{: : .  __ xr匕笊:╋灯` ヽ. : :/   乂}{ ツ//. :      .}/
  / ..{: : : .、 八   乂}{_ツ   )/     `¨¨¨¨´ . : :        }
/   {: : : : : . /, `ー‐‐‐‐ ´ __ノ  j       /. :       八
     人: : : . .   \               ___ ィ(. :         /
_____  ⌒\: . .   二ニ=‐‐‐ノ      __  ⌒¨¨¨¨¨¨¨ア                いつか必ず、背中から刺されて死ぬわよ。
\       \  ______ ィ(____    . : : : :.ヽ    <___(  /(
  \      }二ニ=‐‐‐‐‐彡´   (: : : : : :.ノ   ./: : \(   )
      _______.}人: :\/: : ニ- _            ィ({\___/  /‐-  __       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          }.:ノ \/. : :/   ぅ=-  _ . : : : :  (   (_ / ⌒)            | つまり今ではないと。ありがたい話ですね。   |
        八. : :人/ハ   }           |. \  (  /             \___________________/
          /: : )\_ソ   〉 .::} ',         .|. . ( \)_/ハ
        ./. : 人  (   /   } ',        . : : :\( / 人


.




6796梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:27:07 ID:7jQvxx/d
そもそも魔王って何がしたい人かって多分出てない…よな?
モルガン達は遥か過去の行いが許せない、我々から奪ったのだからこの大地は我々のものだ、的なこと言ってた気がするが


6798梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:28:08 ID:prfuHi5S
そうだゾ。この女は身内に裏切られて死ぬ。


6799梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:28:29 ID:JCcJm7XQ
史実で裏切ったのは疫病・飢饉でトップにいたアリスは暗殺で混乱で収拾がつかない
自分もまとめるには戦力が足らないからギブアップして国が削れても残せるように走るかだったのかな>王国を存続させることが目的


6800梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:29:33 ID:eDDsZZbf
史実でもそうだったから笑えないね>勇者を殺そうとして失敗して、その後背中を刺されて死ぬ


6806◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 00:32:23 ID:LlmlqGEK

             ノヽ' rv> "´  ̄ ̄         、
ー   _     Y(々)}/    __           \
\        ̄ ~'''┴―-= ニ 二 _      ¨¨  <
  ニ=-.._                 ̄~¨'''=- .._      < ∨
       ニ=-..__                    =- .._ `ヽ}
              7ニ=-.._                   ̄~¨''=- __
   、        ′    ~¨''―-- ...__               `''<
     ー-    {      斗/__.ィf 弐}/}  ̄~¨¨'''―-- ____   `''<_     ……ま、良いでしょう。
          / 、 _      { 〃 {_Xノ ,  i   }  |    |     ̄ ̄ ̄ ミ、
          { ./´\      \"¨¨ ´ /  ./  /  八    !           }
 V /      ∧  ( ≧= ――`  ∠ .イ/  /  /、  ー  }         /    それで、尻尾の振り方は?
  ∨ /        、  ミ=-- ァ   _   /__彡 /  {   ノ 、       /
   V         ミ..___∠_ rv ^^)     {´ 乂_  乂 /   ヽ   .> ´      まさか芸の一つも覚えてないわけじゃないでしょ?
   \            乂__/ ゝ/  ..::    V、__、 ` ̄}    }> ´
                  r-≧=--く -=ァ "´ /¨¨  、 ーミ  ハ
        ≧=-   _ /{ /  ノi .にィ/  /      マ  Y  }
         /  /   _{  {彡 イ |..ノ/  /           ', `ヽ ハ 、
        / /  / {_ノ __.>'' ´/ _/_        ',  У } \
      / /   _f  >./   ./ ̄     /         ∨  ノ   \
        '    / {// /__/      /            ∨ヽハ    、
    /  /   /´{ .∠∠ノ´___  /        /_  ´\       V   }
    .   / ./i /ィ __/ __, へ⌒ヽ     /  \  ヽ        ∨ ハ      ∨
   /    f  {/ィ^´ // ',、  Y .}     /_ ノ  ヽ/ '/        ∨ }     ∨
  ./  /  /{ .〃   / .:} }ノ ノノ    /  \   〉  '/      ∨ハ       ∨
  /  / r {//     i  し/ー' ___./     マ/´|   '/      ∨    ',
     {  { ./ {     }     ̄ノ    /       /  |   '/       ,     ',   i!
 |   { /V  ',   -r'     ´   ィ       ,.::i    |    '/         ,    |   i!
 | / .イ./ __ ィ´  乂    ア¨´      .イ |    !      /       V    |   |
 V  .{ / '´   {    ` ̄/        ミ {   !      /         ノ       !
    r':     乂    /            }  |    |  "        /!       ,




       }/,∧    ┃   {//////{ {         }
.       }∨∧    ┃   {//////{ {       _}
       } ∨∧   ┃   {/,'////{_{ ,,... -‐ ''゙  }
.        } ∨∧.   ┃  .{//>'    _ ,,... -‐{
         }-‐ t...ム  ┃   =={_   ̄        _}
          {____   {=マ ┃   {   {ヽ- -‐=='''゙゙´::::::,
        {   r'´::::ゝ斗ゝ-‐:{  ',:::::::::::::|:::::::::::::::::|::::,       餌の一つも貰っていませんからね。
        r≦´:::::::::::',:: ::: :::::i!:{   ',:: ::: :::|:::::::::::::::::|:::::,
        l:::::::::{::::::::::::',:: ::: :::ト:{ _,, ',-‐::::{:::::::::::::::::|::: :}
        l:::::::::{::::::::_::{ムィ:::::{ リ .,ィ行云ミァ::i:::::::: ::|::::::|
         |::::::: ヽ'´,ィ==ミ、:::{.    ∨ r刋 }::|:::::::::: |::::::       勇者の【1D3:2】(故郷 情報 動向)【1D2:2】(真 )でどうです?
          |:{:: :: :Ⅷヽ{杙_ハヽ{     込z斗}:;':::::::: : |::::,'
         }:∨::::::Ⅷ::込z斗         };::::::::::::::,':::;
         {:::ト::::::::∨:::}           /}::::::::::::/::::}
         マ:{ ∨:::::∨:ヽ.     _ _,   / ;::::::::::/:从{        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        マ! .∨::::::ヽ:个:..       /}::::::::/}/         | 勇者ァ……?   |
           ',  ヽ:::::::::{、::::}、{≧ュ、_ /  ,::::::/ /}          \_______/
          ',   ヽ:::{ .ヽ{ /.r‐‐t ゝハf ;::::/_,.ィ .ハ
                 ヽ   ir' {{  } .}.}/イ¨   fヽ
                _  -‐| .{{ ,イ }.}ゝ- 、>´.γ´ >=- 、
           γ´// /   | .{{ ,'  //     ././>´  __,,..ヽ
           ,' ,'.,' ,'  /ゝ_{{ {_,.イ/>´\  ,' ,'/  r'´    ∨
             i  {.{ .{/               ヽ{ .{{   .}       ∨


.


6807梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:32:40 ID:7jQvxx/d
ここで嘘いうあたり糞度胸ですわ…w


6808梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:33:20 ID:XWq0iv65
う・そ・ウ・サ


6809梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:34:15 ID:6I/c8fnY
すごい人やなw


6811梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:34:31 ID:s73sV1QD
これで嘘じゃん!となって殺されたら笑うわ


6812梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:34:33 ID:ztsrRT0y
とりあえず…嘘の情報流しとけばええか…


6813梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:34:43 ID:prfuHi5S
この女マジで畜生コウモリでホント草生える


6814梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:35:01 ID:J4ZPI4/r
きょ、梟雄…っ


6815梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:35:25 ID:e0nKnfbq
まあ…今の勇者は成長中だから真だろうがすぐ役立たずになるし嘘でも…ええか!


6816梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:35:29 ID:wwgyo0vn
さて後は相手の受け取り方次第


6819梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:36:00 ID:As5S2tUe
勇者のフェイク情報で利益掻っ攫おうとするやべー女ってことになるな……


6820梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:36:41 ID:Qw/pKPjG
爆殺された聖女認定でまだ何にも成し遂げてない勇者の偽情報とかしたたかすぎるわ


6822梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:36:59 ID:Sz6e08Rf
ああそうか、現時点の情報なら嘘渡して違ってても渡した情報より成長してたでシラ切れるのか…ww


6823梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:37:05 ID:ar963q5Q
取引材料に初手偽情報掴ませようってのはもうわざとやってんのレベルの悪手じゃねえかよ


6824◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 00:37:25 ID:LlmlqGEK


  |  ヽ l ,-'‐、ヽ、  | !、ノ >/、  , <>''    ´__ ,, .. . - ―――
   、  r‐'/(r‐、! !l l -ノノノ´  / <> ''  , -=' " l、` 、    `ヽ三三三三
   >-、 ヽ_ヽソノノノヾイイヽー '> '' ,  '    l|  ∧_、_、ヽヽ    、 '´
 /―― ヽ 「r_ノ イ ノノ> ''  , <__l_      l|""/´ ヽ\、 ', ' / /
 ヽ二二ノ〈   /  _イ  , </ ̄ ヽヽ      ノ /  ̄ \\ ノ/ /
   , '´/<フノ  ̄   , <l |,// - = \     / , ====≦
   //_ イ   , <  ll |'/ , ===<、 l   / イ lΞjlΞ! フ / |
   /    // |   >''´, ' lΞjlΞl ヽ| /   、乂7!、ソ  /   !       ……最近、北方をちょろちょろしてるやつかしら。
  /    /ニニニ!   `ヽ '、 乂7l、ソ  ノ /      ""  /   |
      /ニ>=<  \\ ''  "" /イ 、      //    、       いくつか拠点が潰されたって話は聞いているけど……。
     /三'/       、     ≧==ノ           //___ノ ノ_
   /三Ξ'        l> __ _<     , - 、   //__イ//\
 /三三Ξ|.      ! \ \  /    、    ,    / ヽ/ ヽ 三≧=
 三三三Ξ|        >|l.\ \> ,      ̄    /l>、' /  /≦三三
 三三三三|.      /≧!!>、  ̄/ /l ll>   _   / !l { ヽ/  イ
 三ニニニニ、    イ ノ l!>、ヽ /、l ll!         | l 〉、 /  ノ|
     |  | l ̄ l ///《'ヽ /  /l !l!        |ll、 { / ヽ




                                                      さて、それが勇者かは。

                                         r───- _      大陸中を東奔西走する屈強なる戦士と聞きます。
                                       / ̄ ̄ ̄ ̄``i'‐-ヽ
                                          ∥        ∥'///〉
                                         ∥        ∥////|   聖女ファリエルの懐刀、法皇ローラの信も篤い、
                                        ∥        ∥ヽ///|
                                      ∥        | |///|   曰く、聖堂教会の切り札、造物主の聖なる剣だそうで。
                                     L人_  {    _L |///|
           /  ̄|                             |: : :/≧≦:7-、: : :~"'‐-|       /⌒ヽ
            |r‐、 |      ‐- _                  ,ィ{ : /:八: : :/{ |: : : : : : : |\    ィ'     ト、
  _rニニニニ ‐-、|  { {、   /__r‐-、\             /:i|:V斗ミ|: :/~-=ミ、、 : : : : : :.  、   {{    /| ,   そういえば――……。
 { |__     ¨`  、 ヽヽ/ r'  ヽ\}             .:i:i|: |V{゙ V   ゙゙゙ )\: : : : : | }) /入\ / 八 |
 | |_   ̄  ー-   }  Wv‐z──、{IIIト、        -─‐{八|: |圦  r┐   _ソ}:ゝ─‐匕/    \/ /  |
 \__>──  __ノ-- 、∨〈 __  \ Λ     /      乂ニV _\`´_ ィ: /八: : レ'  ̄`丶  / /
    〔  L _    `   Υ¨V´     \ト、   /      __/─ __{_ノ三〔__ノこ> /Y_        ヽ/ ′  |
      ̄ ─--- ̄\   |┬∨       \\′   _/_,ィ=ニ/IノLノ|─‐>〔__ノ|ニニニ{_       / /    ;
           {{\   ̄ {{ ∨         \|  __r 7ニ>''" ̄  /     ∨|ニニニ| | '   /  ′   |
           {{  <T ̄\\ \       |_/ / /ア(     /       }|ニニニ| |    /  /     ;
           ヾー-|   }I }  \       \{ {-{ニ`''ー-  {___  -ノ|ニニニ_ V /  ′    |
              V   }\\  \       Y_」圦ニニニニニニニニニ「入ニニニ_ ∨  /       ;
               ∨ ∧ \\__>、     < L二>、ニニ<_>ニニニニイノ iト、ニニ/   ′      |
                 V  ∧   ̄|IIT´ \      \|  /≧====≦ニLノI」ニニT7   /         ;


..


6826梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:41:04 ID:Qw/pKPjG
なんか四天王倒して暗躍防ぎまくってる人が該当しますね


6827◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 00:41:49 ID:LlmlqGEK


         ├==ミ、     マL   |I|    ,ィア    ,..-==┤
               i|      マL,  |I|  ,ィア     |i
         |    ||     マL |I|  ィタ       ||    |
               ||      |  |I|  |        ||
        _|,,.. -─┴、__    |  |I|  |    __,.. ┴─- |
        」___     〕三三|  |I|  |三三〔   ___L
        | ̄ ̄ ̄   / ̄ ̄└‐┸‐┘ ̄ ̄\    ̄ ̄ ̄|
        L____/: : : : : : : : : : : : : :/  |: : : :\____|
        /: : : : : : : : : : | : : : : : : : : : : /   : : : : : : : : : : : ',
       ,: : : : : : : : : : : 从 : : : : : : : |: |   |: : : : : : : : : : : l
       : : : : : : : : : |: /-─: : : : : : 八| ─-',:|: : : |: : : : : : :
       l: : : : : : : : :/レ'─弌: : : : : /   ─-弌ヽ : |: : : : : :| :|
       : : : : : : :Vィ斧苹苹圷: : : ,′ ィ斧苹苹圷ン: : : : : :| :|    ―――――既に幾人か幹部が討たれているようですね。
      |: |: : : : : : |ゞ弋t__ァソ \;」    弋t__ァソ 〉 : : : : : | :|
      |: |: : : : : : |  ~¨^¨~        ~¨^¨~ /: : : : : : :| :|
      |: |; : : : : 八                 : : : : : : :  :|
      |: | ; : : : : : : 、         ,         ': : : : : : ;' :,      "セルベリア"とか……。
       : | ; : : : : : : :.、     、  ,        イ: : : : : :/ /
       :| ‘,: : : | : : \          /:/: : : : : :/ /
───、     ‘,: : |\|\|> -─- _  イ:/ /: : : :, '
 ̄ ̄ ̄ \┌─ ‘,: | ̄ ̄/」 ̄ ̄L \ ̄ ̄/: : :/  ̄ `丶、
     -─|   l \| == {_ノ ̄ ̄\   }  /: :/|    l  r─





. 、 / 「/>|Y,ノ! ! / /,/ヽ/ヽ/ )__       l ヽ/ ヽ
  ヽヽ,,,,」,>'、ソノ,イlノ/ //、 /‐,<)<   ̄ ̄  "" = =ヽ'、/
   /  《l_ヽイイノイ  /、_,/ <  ̄ ヽ
 /ヽ 、ヽ><___,ノ ̄ノ__ノ`ヽ)= ̄===== =  . _
    ー==、   , '
   /_ノ    ̄
 ー '      __,,..   - = =============
 _,,.. .-‐ フ'/ / ////= 、ノノ     ノ  ノ ヽl l| !  l
     / / / /, === 、/イ      / /== ヽ 、| l
.     /   l |フ/´ , -≪ _ノ  / /'´__  ヽ !  |
    /  | |イ,{  l 」_ l ヽー‐‐イー '/, -―‐ 、ヽヽ  !
.   /l   | | |乂 、_l_ノ  ,      l,' / _/ヽ ヽ ー,,'        ――――……それが、勇者の仕業だっていうの?
  /l !.    、 ! ! ≧== ''  /     、 、 / `ノ   ! </
. / !.! |  ∨| ι       |        、 ‐   ノ, ' /
   ∧  、  ∨l                ヽー 二二二彡'  |
   l/ ヽ ヽ   \   「Ⅴ~ 、ー, -、 . _ヽー――   ''  ノ 
 、 |   >、  ー―‐、 、/〉,  `'   ヽ' ´\ ̄       イ  ノ
  ヽ!  〈 ノ>  _\,\ ヽ'Vヽノヽノヽ'`/ ヽ ̄ ̄_  イノ|
     /、 /ヽヽ| /  |lヽ ヽー―― '  </ ̄\ イ' l、ノ!
    ノヽ l :::| / ヽ  、、 ヽ___    - |ヽ'     、  ノ       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    ヽ   ヽノ'/   、  ヾz、       、   え  l   ノ       | さあ、そこまでは? 聖堂教会の機密でしょうから。   |
      ヽ   {    \  `<ー―,=="' |     っ |  フ        \______________________/
.       ヽ 、 、     \    ̄       |   ? | <
         ヽ 、 ヽ      l    __  !       l ̄
          ヽ ヽ     '´       、      !
               ヽ ` ‐ 、       / ヽ  \     /
                     ー‐―‐ /  /:l     ̄


.



6829梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:42:19 ID:5ZSq9jXC
おまwwww


6830梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:42:31 ID:z+wYbChV
そうくるかーw


6831梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:42:49 ID:EFzQhs9+



6832梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:42:51 ID:eDDsZZbf
そうくるのかよおい


6833梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:43:39 ID:VTxa4dd4
たしかにカバーには最適な戦果だわ(笑


6834梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:43:42 ID:/f/GuA+D
敵も味方も引っ掻き回すw


6835梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:44:02 ID:prfuHi5S
事実に即した超嘘情報で草生える
ある種勇者のスケープゴートにもなるな


6836梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:44:06 ID:JCcJm7XQ
嘘は言ってない、真実だ向こうが勘違いしただけだ。
ヨシッ!


6837梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:44:18 ID:XWq0iv65
天命さんは勇者だった!?(踊らされ)


6838梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:44:24 ID:AduG9JCJ
天命さんに押し付ける気だこいつw
でも実績から言って現在の人類側最大戦力だから、この勝敗を判断材料にする気かな


6839梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:45:25 ID:ztsrRT0y
天命が勝てば人類側、負ければ魔王側につく完璧な作戦だァ


6840梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:45:40 ID:JCcJm7XQ
戦果を上げてる戦士がいるとは言ったがそれが勇者とは断言はしていないな


6842梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:46:02 ID:e0nKnfbq
まあ現状の戦績的に勇者活躍してるのは実際事実


6843梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:46:15 ID:j5F2JQ9M
こやつめハハハ


6846梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:46:59 ID:F9DnAFzy
天命さんを狙った刺客が成功したら姫様の戦力が削れるし、失敗したら魔王の戦力が削れる
ギンさん的にはどっちに転んでも美味しいな


6847◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 00:47:10 ID:LlmlqGEK


        /Y        -――――-  .._
       ./ / }   > ´             `''<
      / //\_´_                  `''<
      { _(  -―ミ、\ __                 、
 rー=ミ / /  .ノ\ Y`ヽ /´r-ミ /Y             ∨
 { メ, 〈 .ィと >f_^ヽ ヽ  } {__乂 { ノ--、===----   _  ∨
 乂 メヘ乂 乂_ソ  }  ノハ、__ ィ,O r__ノ            ̄!
   `¨二У\    _ノ..イ ' ノ {_ノ{:し }ー'                !
 ,ィ_´ ヽ∧  `¨ア´  /彡 ⌒>-乂ノ―――      ==  __}_
 \ ノ  ̄ ヘ_    イ^ー  ´                       `'' <
/ >-≦             __.... --――――,==┬ -- __    `''<
          ___...  -┬ ¨¨> ´  }//    //   /   :  i!i i  ̄ ≧x  `''<
ー――=、  ̄彡 ..へ|   |彡 ´  、__彡     /    ∧   i  i! i i i i i i i ≧。
  /, / `ヾ′ // {    |ヾ弍≧x、\__ 彡    /: : ',   |   i! i i i i i i i i i i ≧
 / / {    V, {:{ ミ|   |: :マ{ J.〈〉㍉,ヾ   ー=彡 ´ ̄: :',  }    | i i i i i i i i i i i
./ / .∧   y.{ ! r::!    : : : :. 乂〈〉_ノヾ ` ̄ ̄: :,ィf==ミ、__:.} / /  | i i i i i i i i i i i    ( モルガンとセルベリアは、たしかに殺されてる……。 )
, /  ∧.  / 八乂 |    、: : `¨: :=一' : : : : : : : ,(_メ.ノ .ノイ/イ '    ! i i i i i i i i i i i
 ,   / /ヽ.{./  ゝ-ヘ.    \__ u       {:  `ー= ^/ ソ }/   ,i i i i i i i i i i i i    ( エスデスの拠点も潰されて、たぶんあいつも死んだ……。 )
     ハ  ',   ノ、∧    __/        '     u /ィ /, /  /_i i i--―― ~~
  /  { \  y   ハ \_≦  .ィ:vv::.ー-vvv,  トi`ー=彡 /  /
 /  人 ミミ/ / / ノ |   \U {ハハ::::::::::vv:ィ:} u、    /  /',_            ( 天空の魔女だか傭兵の仕業じゃないの?  )
   ./ /≧`ヾ.イ イハ リ し   > ` ー―  ´ ィ \_彡 / .イ__ } }  ミ、
   〃 {    Y´ ノ}/       > --  =≦ {  ',. ー//  `ヽ } } .ハ         ( それとも、そいつらこそが勇者…………? )
  // 人  ミ:.{ 彡イー-   _.._..  {、__ | V/   ',  乂ミ=--__∨/  }
  イ,   ≧_...r'''"´{`''ー-  _{_}__彡、  ミ <._   V   ̄ {   `ヽ.ノ`ヽ
イ /.. >   |i-  ||            \   \  `>''´ ̄ ̄¨¨¨ ''' ―――       ( いえ、そもそもそれが偽装情報? )
> ´     .||  ||     :.         \ヽ  ヽ
      `~''||  ミ||     :.            ヽ 、   \__
         ||   {`''ー- ..__',     i, -‐ ´ \    `~~ミ:、      ,.::
         ||  .i{.      ヽ   /  _... ィf'´    i_ == \   /::
         ||   ムー == 二ニ ===ミ'´~~   _ 彡~~      ミィ:::::::::.





       }/,∧    ┃   {//////{ {         }
.       }∨∧    ┃   {//////{ {       _}
       } ∨∧   ┃   {/,'////{_{ ,,... -‐ ''゙  }
.        } ∨∧.   ┃  .{//>'    _ ,,... -‐{     いつどこに勇者が現れるかはわかりません。
         }-‐ t...ム  ┃   =={_   ̄        _}
          {____   {=マ ┃   {   {ヽ- -‐=='''゙゙´::::::,    今この瞬間にも勇者が現れるかもしれない。
        {   r'´::::ゝ斗ゝ-‐:{  ',:::::::::::::|:::::::::::::::::|::::,
        r≦´:::::::::::',:: ::: :::::i!:{   ',:: ::: :::|:::::::::::::::::|:::::,     せいぜい、お気をつけて。
        l:::::::::{::::::::::::',:: ::: :::ト:{ _,, ',-‐::::{:::::::::::::::::|::: :}
        l:::::::::{::::::::_::{ムィ:::::{ リ .,ィ行云ミァ::i:::::::: ::|::::::|
         |::::::: ヽ'´,ィ==ミ、:::{.    ∨ r刋 }::|:::::::::: |::::::     ―――――そういえば、この城は良い宣伝でしたね?
          |:{:: :: :Ⅷヽ{杙_ハヽ{     込z斗}:;':::::::: : |::::,'
         }:∨::::::Ⅷ::込z斗         };::::::::::::::,':::;    マグライアに行けば魔王軍関係者に会える。
         {:::ト::::::::∨:::}           /}::::::::::::/::::}
         マ:{ ∨:::::∨:ヽ.     _ _,   / ;::::::::::/:从{     お陰で助かりました。
        マ! .∨::::::ヽ:个:..       /}::::::::/}/
           ',  ヽ:::::::::{、::::}、{≧ュ、_ /  ,::::::/ /}
          ',   ヽ:::{ .ヽ{ /.r‐‐t ゝハf ;::::/_,.ィ .ハ                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                 ヽ   ir' {{  } .}.}/イ¨   fヽ                  | …………ッ!!   |
                _  -‐| .{{ ,イ }.}ゝ- 、>´.γ´ >=- 、           \________/
           γ´// /   | .{{ ,'  //     ././>´  __,,..ヽ
           ,' ,'.,' ,'  /ゝ_{{ {_,.イ/>´\  ,' ,'/  r'´    ∨
             i  {.{ .{/               ヽ{ .{{   .}       ∨


.


6849梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:48:35 ID:ztsrRT0y
でも天命の方が勇者より勇者してるのは本当にそうなんだよなぁ


6850梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:49:20 ID:B6EUQ4mQ
マグライアで魔女と握手!(違


6851梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:49:30 ID:s73sV1QD
これ暗に魔王軍側に私になんかやったら勇者送りつけるぞと言ってるようにも解釈できて本当酷いなw


6853梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:52:26 ID:AduG9JCJ
こういう謀略に対応できただろうモルガンが死んでる影響が出てるな


6855◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 00:53:53 ID:LlmlqGEK


  三三三三,,斗                   xs≦三三三三三三三三三三三三三三
  三三斗''                 xs≦三三三三三三三三三三三三三三三三三/
  ::/                   xs≦ \i三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
                xs≦ノー‐ァ  \三三三三三三三三三三三三三三三三/
               xs≦ .ii ,,斗-┐ >   ヤ三三三三三三三三三三三三三三/
          xs≦i    ii‐-、  i iヽ     ii三三三三三三三三三三三三三/
       xs≦   i   ii _{}_.ヽ  i.i::::i    iiミ三三三三三三三三三三三/
    ∠二ニZ'*、  .i   ∥ {} ∥ .リ:::::ii    ii三三三三三三三三三三/
  /,-=-、 ヽ:::::::ヽ .i   /`ー´  .∥:::∥   ∥三三三三三三三斗七
   Y __{}__Y  ヽ::::::i.i   ./ミ㌧ー-彡'' ./   /i三三三三三斗七
  .弋 {} ./    〉:::∥/ ` ┐   /   / .j三三斗七         …………。
    `ー''   .,イ/::/'´     !  ∠-‐ァ'' .,,/
  ヽ     x彡'''             / ./リ
  三三彡''              /-ァ'                 その澄まし顔とよく回る舌が、
  ___ -‐ア      ,,*''}    /
       /         /_/   /i`''*、                媚び諂って魔王様の足を舐めるか
     /-―ア      ̄    /∥  }
  -‐ ''   /.               / i  ∧__               ぐちゃぐちゃにされて命乞いをするか
 ≧sx_ -‐''          _ ノ>┴-/  .i
 三三三三三三三三三7 ̄  i. 乂_  _i   ト-、  
   `''*。三三三三三三i     i  て i  i  i            ……それが見れる日が来るのが楽しみね。





         ├==ミ、     マL   |I|    ,ィア    ,..-==┤
               i|      マL,  |I|  ,ィア     |i
         |    ||     マL |I|  ィタ       ||    |
               ||      |  |I|  |        ||
        _|,,.. -─┴、__    |  |I|  |    __,.. ┴─- |
        」___     〕三三|  |I|  |三三〔   ___L
        | ̄ ̄ ̄   / ̄ ̄└‐┸‐┘ ̄ ̄\    ̄ ̄ ̄|
        L____/: : : : : : : : : : : : : :/  |: : : :\____|
        /: : : : : : : : : : | : : : : : : : : : : /   : : : : : : : : : : : ',
       ,: : : : : : : : : : : 从 : : : : : : : |: |   |: : : : : : : : : : : l
       : : : : : : : : : |: /-─: : : : : : 八| ─-',:|: : : |: : : : : : :
       l: : : : : : : : :/レ'─弌: : : : : /   ─-弌ヽ : |: : : : : :| :|
       : : : : : : :Vィ斧苹苹圷: : : ,′ ィ斧苹苹圷ン: : : : : :| :|       そうですね、私もです。
      |: |: : : : : : |ゞ弋t__ァソ \;」    弋t__ァソ 〉 : : : : : | :|
      |: |: : : : : : |  ~¨^¨~        ~¨^¨~ /: : : : : : :| :|
      |: |; : : : : 八                 : : : : : : :  :|        女として幸せな死に方はできないでしょうが。
      |: | ; : : : : : : 、         ,         ': : : : : : ;' :,
       : | ; : : : : : : :.、     、  ,        イ: : : : : :/ /
       :| ‘,: : : | : : \          /:/: : : : : :/ /
───、     ‘,: : |\|\|> -─- _  イ:/ /: : : :, '
 ̄ ̄ ̄ \┌─ ‘,: | ̄ ̄/」 ̄ ̄L \ ̄ ̄/: : :/  ̄ `丶、
     -─|   l \| == {_ノ ̄ ̄\   }  /: :/|    l  r─


.


6857◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 00:54:41 ID:LlmlqGEK












                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                  |                           |
                  | 国が残るなら、私の勝ちですよ。  |
                  |                           |
                  \______________/










.


6860梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:55:13 ID:prfuHi5S
どうあれ女の幸せ捨てた生き方だからな
どうなろうが汚く殺されるのが確定してるような女ギン


6861梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:55:27 ID:wwgyo0vn
ガン決まり勢だなこの人も…


6862梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 00:56:16 ID:ztsrRT0y
トップをやるような人間なのでどこかしらネジが外れてるんだ


6866◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 01:03:18 ID:LlmlqGEK

                     ━━━━━━━━━━━━━━━━

                      天地開闢歴176年 ルラセント城

                     ━━━━━━━━━━━━━━━━


                   |:: |_      /          ∨/∨          \     | ::|
                   |:: {.0}    /            〉/〈          ∧    {0.}:|
                   |::ノ≧s  /          /⌒\             ∧    s≦ミ
                   |:{ムÅマ/             /.     \           ∧  ムÅマ}
                   |:::フノ:i{/          / ======== \        ∧  j{フ/ゝ
                   |::// :i{           // .||   ||   ||  ∧        ∧ .i{ ∧
                   |:// j{        //  ||/ || \||.   ∧          ヘj{ / ∧
                   |:从ノ八         //   .||   ||   ||   ∧          八ハ从
                  r=====≧      .//__,,||__.」!_,,」|____∧      r======z
                -=ニ二三三二ニ=- ''"´. ァ─ 、_______...ァ─ 、"'' -=ニ二三三二ニ=-
                ノ 乂        ||   |               |   ||       ノ 乂
                  ||   |       」L  |________,」   ||      .|   ||
     _        」L_,,   -‐   "~ ̄                  ̄~゛   ‐-  _|   ||         _
    ノ^乂      -= 二_                ___                 _二 =-      ノ^乂
    | || |.  γ   ,ノ§ 乂             _ノ(§乂_                 ,.ノ §乂.   ヽ   .| || |
    |f⌒Y|  {    | .V/ | |            ∧ゞ==彡∧.              | | .V/ |    }  |f⌒Y|
    | || |  〕h、 |/「|\| |           |i ∨─∨ i|           | |/|:|\|  ィi〔   | || |
    | || |ニ].    |  |:|  | |           |i/ |   | \i|           | |  |:|  |    .[ニ| || |
    | || |]ニニ二| |  |:|  | |¨ '''''' 冖¬ ───|i   |   |   i|─── ¬冖 '''''_| |  |:|  | |二ニニ[| || |
    |≧s。|/////「 |  |:|  | |ニ7__    ]}::/ |i∧ |   | ∧i| ヘ::{[   ___Vニ| |  |:|  | .|/////|。s≦|
      `''<|ニ==─  |  |:|  |[ニ]ニ二/   ]}::|iニ|i∨ |   | ∨i|ニi|::i[    ∨ニニ[ニ]|  |:|  |  ─==ニ|>''´
          ̄     | ‐-  | |/////      ̄∨|i∧ |   | ∧i|∨ ̄     ∨///| |  -‐ |      ̄
                -=ニ__ | |ニ=─          ~|i∨ |   | ∨i|~          ─=ニ| | __ニ=-
                    ̄           ∧二二二二∧             ̄
                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                                         r───- _
                                       / ̄ ̄ ̄ ̄``i'‐-ヽ
                                          ∥        ∥'///〉
                                         ∥        ∥////|
                                        ∥        ∥ヽ///|    南方としては勇者の宣伝を提案します!!
                                      ∥        | |///|
                                     L人_  {    _L |///|
           /  ̄|                             |: : :/≧≦:7-、: : :~"'‐-|       /⌒ヽ
            |r‐、 |      ‐- _                  ,ィ{ : /:八: : :/{ |: : : : : : : |\    ィ'     ト、
  _rニニニニ ‐-、|  { {、   /__r‐-、\             /:i|:V斗ミ|: :/~-=ミ、、 : : : : : :.  、   {{    /| ,
 { |__     ¨`  、 ヽヽ/ r'  ヽ\}             .:i:i|: |V{゙ V   ゙゙゙ )\: : : : : | }) /入\ / 八 |
 | |_   ̄  ー-   }  Wv‐z──、{IIIト、        -─‐{八|: |圦  r┐   _ソ}:ゝ─‐匕/    \/ /  |
 \__>──  __ノ-- 、∨〈 __  \ Λ     /      乂ニV _\`´_ ィ: /八: : レ'  ̄`丶  / /
    〔  L _    `   Υ¨V´     \ト、   /      __/─ __{_ノ三〔__ノこ> /Y_        ヽ/ ′  |
      ̄ ─--- ̄\   |┬∨       \\′   _/_,ィ=ニ/IノLノ|─‐>〔__ノ|ニニニ{_       / /    ;
           {{\   ̄ {{ ∨         \|  __r 7ニ>''" ̄  /     ∨|ニニニ| | '   /  ′   |
           {{  <T ̄\\ \       |_/ / /ア(     /       }|ニニニ| |    /  /     ;
           ヾー-|   }I }  \       \{ {-{ニ`''ー-  {___  -ノ|ニニニ_ V /  ′    |
              V   }\\  \       Y_」圦ニニニニニニニニニ「入ニニニ_ ∨  /       ;
               ∨ ∧ \\__>、     < L二>、ニニ<_>ニニニニイノ iト、ニニ/   ′      |
                 V  ∧   ̄|IIT´ \      \|  /≧====≦ニLノI」ニニT7   /         ;



                              __
                  -‐  ¨  ̄ ̄/⌒\__
           _ /      /⌒\     \\
          / ⌒>  ¨¨  ̄ ̄ ¨¨ ∨/    \\
.          /  i/  __         ∨/     ∨:丶
.         /   |  /⌒>  〈〉   <⌒\V/     ∨ /,
         i: ::  |/:i < <>  <>  > }: .V/     |   ',
.      i   |: ::  | : |: . .\ 〈〉   / : 八. :V/    |  . :.
.      |: i: |: ::  | : |: . ./{:\_/ i: /`ー\V/     |  . ::
.      |: |: |: ::  | : |:.:/ニ{: . . 八  |/ィぅ芥Ⅵ:./   |  . ::}
.      |: |: |: ::  | : |/ニ八 : /ニ/\{〃 ん:(_ |/     |丶: : :{         「            」
.      |: |: |: .: 八::./ニ/ニ)//     乂ツ八  .:  |   \〉
.      |i |: |: .:   Ⅳニ/ニニ/        /  /  | 、  }
.      ||八|: .   |ニ/ニニ/ i        ノ /}    |  \八
.      ||⌒|: . .  八ニ/          ⌒¨´  |    |::.\/
.      ||  |: .    . :乂               u   |    |: .\\
.      ||  |: i    . :::⌒      __        |    |: : . .\〉
      八 |: |    : :::込     `ー‐`  「 ̄ |    |ニ=- _/
       ⌒ヽ|: |   : ::_} 个:: .          | 「 ̄|    | -=ニ〉ヘ          ____
.          八|   rくニ{人: : : :>  イ_| l   |    |   {: .  ',      /--=ニニニニ>┐
         l  /∧ /∧ ̄ ̄ ニ=--=ニニ〉〉  |    |   {: . . 八    /   ̄ ̄ ̄ ̄ /∧
         |  /∧ /∧::::::〈:i:i:} {:i:i:i:i:i:i{〈_  |    |   /⌒7^⌒>‐/           /∧
         |   . :∧__--=ニニニニニニニ\|    |  'ニニ/ /⌒               /∧
         |  . :/_/ニニニ/|ニニニニニニ|    | /ニニ//              ───=ニ〉
.    __    |  . :/ /ニニニ|/-=ニニニニニ|    |∧ニ/        __  --=ニニニニ=-/
r<ニニニ=--/| . ::/ 'ニニニ/ニニニニニニニニ|    |:i:i:V    __ --=ニニニニ=--    /
}ニ=─── 〈__|. :/ /ニニ=-/-=ニニニニニニ=-,   八:i:i:i〉─=ニニニニ=-             /
           /: / 〉ニニ=- -=ニニニニニニ=-/   ∧:i:i:/ニニニ=-                /
        /: / 〈ニニニニ{ニニニニニニニ//    /  ∨ニ=-                  ∧


.


6867梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:04:07 ID:7jQvxx/d
この糞女www


6868梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:04:10 ID:e0nKnfbq
北軍としては南軍の提案に反対である(条件反射


6869梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:05:10 ID:prfuHi5S
ギンさん絶好調でホント笑う
このクソ蝙蝠もう愉しんでねーかw


6870梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:05:22 ID:4czl69t5
まぁ勇者(真)の方をガンダム乗ったホワイトベースみたいに強敵の目を引く陽動兼プロパガンダに使おうという発想は理解できる


6871梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:05:35 ID:x1GaaDqW
こいつ、露骨に戦後のイニシアチブを掴もうとしているwww


6873梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:05:48 ID:UAyqDbof
でも実際問題、聖女が殺されて次に誰を推すかってなったら新しくポップした勇者よね


6874梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:06:50 ID:s73sV1QD
これ酷いのが魔王軍と接触した事バレても現状嘘の情報で向こう撹乱しかしてない所


6876梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:07:30 ID:Qw/pKPjG
つよつよすぎるわこの女傑w


6877梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:09:54 ID:Sz6e08Rf
上手くこなせば妙手だけど誉めたくねぇ…ww
自分でも畳の上で死ねないだろうこと分かってるだろうから質ワリィww


6879◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 01:12:17 ID:LlmlqGEK

                _, ―,.-  _
              -´ . i'   /'   ̄ ー, - 、
         ,  ´      ̄ ` '丶   ,/  ,ヘ, マ
       , ´              `  !i, '.:::::::ミ V
      /                     \i.:;ヘ::ハ, i
     '           /        、      、;;i.:.l }
    /     /    !   ハ     ヽ      r ' , '
    l       !  l  l   / l丶 ト、  ',  ' ,  ,}ン::.ヽ
     ,!  l  l  /l ,ィ   ,'l l ヽヽヽ、 l  i l  ヘ::::::::.l   勇……者…………?
.    l   |  l / l  i  ,:'-l‐l''"´丶ヽ丶l  l l_.  Y、´
.    !   l   l _l ,! ,'l  ,l  l ,'_ , z=≧、_ヽi  l´ ヽ. } |
     i l .{ '"l´i  r' l  l  ,リ ,rぅ,、ヽ  ゙トl ll.  ィ.,;;. i | i    たしかファリエルちゃんが、そんな子とお話したって……。
    ', i,  丶ル'_zェ、{  !   ' ヽヾ)::} ,  リ,l  } ´_/、 .{、!
     ',ト.ヽ、ヽイう:.ヾ\i     ゞ‐'".:.:.:./ ! !l.´; l { ',;\
.      l.i丶ヽ、 ヽヽJ)                l リ { l ヘ ',; \
      ` 丶丶ミゝ、:.:.  ヽ       ι ,i i' i V ヘ .V   \      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          丶ゝ-!,ヾ     、-,     /;! .|、_l . x -'.―   ヘ      | さあ? それは知りませんが……。    |
               i ,丶、       //. } iヒ.;´;/ : : : : : : :ヽ ヘ      \________________/
             _{ | - `._ -- -‐ ' /, l i / ;': : : : : : : : : :iヽ. ヘ
           i': :| !: : : :{{ ヒ -一 ´. / | l': :{: : : : : : : : : : :}`  ヘ
           |: :i l : : : :{i  \   ´  ,リ: :/: : : : : : : : : : :ト、.   ヘ



                  } |.   }///////                {
                 r'||      ̄ ̄丁丁二二冖‐-ニェ     {
                 { ||    ___  ⊂ニ...,,__ ‐-..,,__ `` < {
                 { ||  .ん三ム        ‐- ...,, ` , }
                 {_ll___/:::γヽ:::::≧ュ........__       `゛<{
                 /::/:::::::::::/  ∨:::::::::::::::::',:::::::::::≧ュ.....__   }
                  ,イ::: :,':::::::::::,'{ .   }:::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::::::≧ュノ
              / i :::,'::::::: :,イ/   .}::ト:::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::::::::::ム
                 / :| ::i:::::::::/ |!-‐= レ' }:::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::ム
                    jイ:i::::::::{ リ   ィfチ㍉::::::::::::{ :::::::::::::::::::::::::::::::::i
                ::::i::::::::{     イ 杙刃:::::::::::::::::ト;::::::::::::::::::::::::::::: ::|
                 |::::::: ::::衍    之汐::::/::::::::::| ∨:::::::::::::::::::::::::: |    ファリエル様亡き今、戦意高揚は必須。
                 |::::::: ::::以       /イ:::::::::::::| }::::::::::::::::::::::: ::: |
               !l::|::::::::::|        |::::::: ::: |ノ::::::::::::::::::::::::::::: |
               !l::|::::::::::|        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    実際、邪教の幹部を幾人か討ち取っているのは事実ですし、
                 八{i∨:::::.  ′`    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 |::::::::\.        |:::::::::::/}:::::::::::::::::/リ}:: :,'} :!
                 |::::::::::::::\   .イ !::::::r' ./::/´}::::: / .{:::,' .}::!    今となってはこれは派手に宣伝した方がよろしい。
                 |:::::::::i.|.! |`¨´{vム |::::/ .イ::/_./イ::/  }/  }'
                 ∨::从!l 从/´¨7Уイゝン{/   i∧  j_厂}`ヽ
                   Ⅵr.、|i.-,'   `7 .' .} r‐=≦、_.ムイ  '´≧ュ、  無論、欺瞞情報も多々織り交ぜ、混乱を誘うべきです。
                     _ヽ |!斗   ._/ /_ { `厂   >''´//////
                 /{ i   __{  ,'ニ/ ゝン ,}   ///////
                //r' .r≦.ニ{__,'_,イ`ヽ r'´_} r≦///////
                    ( /// ./ニ./   _,,.. } .}r' .! {//////
                  }//{ {ニ/`` 、 /   Ⅷ} |r'´////
                  _以''¨ ̄ _,,.        Ⅷ
.                ´      ´
            /    / _ ,,,................
          r ‐- 、  r''´ ̄  -‐―‐-   `ヽ
        7¨゙゙'''< ,'´ ̄         `ヽ
        {     ∨
.          ',     .{
         ∧    圦
         ヽ    ヽ



              __ . . .-‐── -/⌒\
               . /⌒\ ──=ニ<     \
            / /  . :/         \   \
            . . : /  .:i//        \   \
        /: . /  . ::|   / >  〈〉  <\_V/    ',
.          : : :i/     |_/ < <>   <> >  V/    /,      ……確かに、一理ありますね。
        i: . |    |: . /: .\ 〈〉 /} : . ∨/   /,
        |: : |    l: . /:i: ./ }\_/: 八,\ ∨/   /,
        |: : |    |: /{:.{/ニ} : /}/}//V: \V   : :
        |: : | i: .  Ⅳ八{ニニ八(/ 〃ぅう灯Ⅵ /  . i   ( 天命様とヒルダを暗殺の危険から遠ざけるためにも……。 )
        |: : | |: i  八ニニ/ニ/     Vツ 八:.  i : |
        |: : | |: |  八ニ/ニニ/    i    ノ: ./: .  |: 八
        |: : | |: |  :i:.乂ニ/         ⌒7八/  |/    ( 確かに、それは必要かもしれませんが……。 )
        |八| |: |  :込⌒  J  _    ..::彡}/   |
            i: 八|  |: : ::...   ´ー'r‐‐<ニニ/   八
           ノ/: : |  |乂 } ≧=- _|      /   ': . }/二=──  、
.          ⌒八: ::|  |/^r}___ _/:i:i|     ,   /:.// ̄──=ニニ\
           {: . Ⅵ  |  V〉:i} {:i:i:i:i:i|     /  '//           ---\
           八: ./:|  |、  }ニニニニ八   '  /_/        /--=ニニニ}
        {: . V: .|  l/  }ニニニニ=-\/  /    ___ / -=ニニニニ/
      r─‐‐=ニニニ|  /   八∧-=ニニニ/  /   /ニニ=- -=ニニニニ/
.    /ニ=──  /| '  /ニ∨ニニニ,   i∧ /ニニ=-  -=ニニニニニ/
  /        〈i:| {_/ニニ=- -=ニニニ{  |:i:i:Vニニ=-___   ___ {
./         -=}i| |ニニ=-/-=ニニニ|  |:i:i八__/ニニニニ=-     \
{___   --=ニニニ〈:i| lニ=- , -=ニニ/|  |:i//∧ ___          \
.\--=ニニニニニ=-| |\=-{ -=ニ/ 八  V  /∧ニニニ\      ___/










6881梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:15:19 ID:eDDsZZbf
こうしてみると謀略を見抜けそうな聖女が死んだのは痛手だわなぁ
この女に好き勝手動かれるのは困るけど動かすしかないという


6882◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 01:16:58 ID:LlmlqGEK

                    __     ____
                /⌒\´: : : .、: :,: : .   __ ` : : .
               /     \: : : }/: : : /⌒\: : : . 、
              /   //⌒ ¨¨¨¨¨ <⌒\   \ . :\
            ,      /             \:::',   V/ . : :.
               /     //⌒> 〈〉  <⌒\  \〉   v/  ',
            /    /: . . < <>    <> >: . \  } /   |: .   .:.
             //    ': . /: .:\ 〈〉 / \: . :Ⅵ/    |: .   i
          //    i/: . /:/ : {: .\/  、: . \: v    |: .   }
          /:′   l: . : /}/i: . {: .     }\: . . }    |: .   }
.        / i    |: : /ニニ}: 八: .     ' 八 \: :}    |: .   }
.         ':: |    |:./ニニ}/ニ\: . /}/`ー\-Ⅵ    |: .,  . ::}    …………人類に勇者あり、ですか。
.        i.:{ |    |Ⅳニニ//ニ/\(笊示灯芥V   i八:/ . : :八
.        |.:{ |    l八ニ/ニニ/      ん:::(_, 八   |ヽ/ . : '   ',
.        |.:{ |    |: .乂ニニ/         乂rツ/     |〉} . ::/  . :',
.        |.:{ |    |八ニニ/ i           ノ: .     |/: . . '    /: }  いっそ、こちらの作戦成功は全て勇者の仕業としますか?
.        |.:{ |    | i込/   ___    u ⌒¨}/    |: ./    /. :/
.        |.:{ |    | | :::..、 V   >     ..::'    |/ ̄{   . ::/、
.        |八 |    | |  / ̄ ̄ ',    ....::___/     八/ ̄\: ./. : \   ファリエル様が接触なさったという「勇者」は、
.        | _|八  |八〈 /⌒V/∧<___/ '    i: //     V . :.\\
.      rくニニ/:i:}   |〈 ̄ ̄ \_〉⌒ V:i:i:i:i} /i   |/       ∧  . : . :',  事実存在するわけですし……。
.     __/   /:i:i:}  「 ̄ ̄ \    人:i:i/ / |   |    ___ /  〉   . : 八
    /「:i:i|   ,:i:i:i:i} /⌒ヽ     / ̄   v / |   |/        /    . :/. /
.   / {:i:i|   {:i:i:i:i}{、_{__    /      {/   |   |     ___ 」--へ . :}/
  /   Vi:|   {i:i:i:, \ { ̄ ̄       __〉、  |   |  /i:/     ____ >、}
. /   Ⅵ   {:i:i/  /}__|       /   }ニ\|   |/i:/  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
〈     \ ___〉/  'ニニL __ /    Vニニ|   |:i:i/  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
. \    ∧ ' /-=ニニ{             Vニ|   |i/  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>、
  }\ ___〈  //{ニニ=-∧          V八   |\__/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/.: .::\
. rく      /'   Vニニニニ∧         ___   ∨ハ   |\   ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ニニ=----  }
. }  \__/ /    \-=ニニ}      /   \__〉∧ |   ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ニニ=-  \


                                       /\
                                     /  /
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ      \/ />
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::ヽ       </
              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶:::::::::::::::::::\:::::::::.      ┌─┐
.         /::::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::',::::::::.     └─┘
           :::::::::::::::::':::::::::::::::::{从::::\::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::i
          ,::::::::::::::::i::::::::::::::::::{   \:::\::::}:::::::::,:::::::::::::i:::::::::}  
          ::::::::::::::i::|::::i:::{:::::::::{   -‐─:::Ⅵ::::::/:::::::::::::::}:::::::::    ああ、そういえば北方で邪教の施設を破壊している人物がいるとか。
.         :.:.::::::i::::l斗-{八:::::::{  ィチ示ミ、}::::/:::::::::::::::::}:::::::::
          l.:.:::::|::::{::{行ミ、\::i  込ツ   /::/:::::::::::::::::::'.:::::::::
          ',:::::::|::八{.入ツ  ヽ    , , '::::::::::::::::::::::::::/::::::/
           ':::::::|::::::И, , '       /^7::/:::::::::::::::/::::::/     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         ∨::::.:::::从   __  ¬    '::/:::::::::::::::/::::::/      | ほほう……。では、やはり嘘偽りというわけではないようですね。  |
            ∨::::::::::込、 乂_ ノ    //::::::::::,.:::/:::/      \___________________________/
          ∨::::::::::::个: .      .: /::::::::::/::/从{
.             ∨::::::::::{N.:.>-< /イ::::::::::/}V
                ヽ:::::::::{.}//.r‐‐t ゝハf ;::::/_,.ィ .          その「勇者」にも支援を送るが良いかと思います。
              ヽ:::{.|'..ir' {{  } .}.}/イ¨   f
                _ ヽ‐| .{{ ,イ }.}ゝ- 、>´.γ´ >=- 、    勝ってもらうはもちろん、最低限、目立って頂かねば。
           γ´// /   | .{{ ,'  //     ././>´  __,,..ヽ
           ,' ,'.,' ,'  /ゝ_{{ {_,.イ/>´\  ,' ,'/  r'´    ∨
             i  {.{ .{/               ヽ{ .{{   .}       ∨


.


6886◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 01:20:05 ID:LlmlqGEK

          /⌒ヽ ̄"_y‐  ̄¨  ‐-  _
            // う>"            `
              彡     / ,,      \    \
          { し      / /                \
          ∨  ,'  {  {/ , "/イ !  i   }   }  、
        《ツ  ' ./ |  | /イ/ i!   ! ,'! ト、 ハ   ',     でも、ただの女の子だっていう話よ……?
          Y   !/ /|  レ--‐‐-、 j j   ルイ リ ∨i     |
           |   レ彡|  |ィチ笊抃メイル" 斗‐‐-x ! }   !
           |   イへ|  | Vz::ソ     ィ示テメjノ ハ |
              { .う|  |   ¨`      ゞ:ツ イイ .,' /
            |   ゝ_,|  l         `   从 i/レ       押し付けてしまっても良いのでしょうか……?
            !  八 从   l u         ∧  |
         i  /  } ! i  |      '  ’      ,'  |
           ,;    ハ! i  l>  _    _ イ  / i  |      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         ,'   / } f;  ;ニ=‐-_ T   八   |  |      | ファリエル様がお認めになった勇者なのでしょう?     |
          / / /_彡入i i       ̄フ   ) / |  |      \______________________/
       _ -=ヾ     ! l ‐- __ ‐   ヽ ./ |  |
      /:: :: :: ::\     i l             \ |! |
      :: ::`:: :: :: ::\  i l           \i |            / )
     /{:: :: :: ::\:: ::∧  i! l         _  〉 |         f^ヽ‐ゝイ/ヽ
     , i:: :: :: :: :: :: :: ::入 ! l_ ニ=-‐::  ̄:: :: :: :: :: ::\        ゝイ   ( / )
    / :: :: :: :: :: :: :: :/: :: ::i l:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::\ー  _   人   ( /)
    / ∧:: :: :: :: :: ::Y: :: :: :i ! :: :: :: :: :: :: ::冫:: :: :: ::冫:: :: :: :: :: :: :: 厂Y  ヾ   と イ
   '  / !}:: :: :: :: : : ::j:/;:':: :i l:: :: :: :: :: :: :: :: :: :Y ̄_フ:: :: :: :: :: :: :;  i   "ー
  /    {:: :: :: : : :: ::\:: :: :i !:: :: :: :: :: :: :: :: ::/ レ '  ̄ フ:: :: :: :: :i  |  /
  /    ∧:: :: :: : : :: :: ハ:: :i l: :: :: :: :://:: ::/   イ ̄: :: :: :: :: :: ;  レ;;i
       !:: :: :: :: :: :: :: ::人::i!|:: :: :: :: :: :: :: :/     ̄ ̄フ:: :: :: :: i  !;;;;;i
/     人:';: :: :: :: :: :: :⌒ー=ニ::  ̄::/⌒Y       ̄ ̄フ:: :: :: :: ;  !;;;;;i
        ∧:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::  八     イ ̄:: :: :: :: :: ::i  !;;;;;j
    /  ∧:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ;  {  ゞ- フ:: ::i\: :: :: :: :: :: :;  し
  /   彡 \:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::i  !>-‐ ¨i:: :: i  `:: :: :: :: :: ::i



                       //  | |ニニ\   /  /ニニ|
                       /´    | |ニニニ|  / /ニニニ|
                      / _,,.. -┴┐ニニニ|  / /ニニ/ ̄|
                    、‐''゛ -==≠  `'}=ミ、| / /ニニ/  |
                   /j>'´_,,.. -─‐'⌒``~L// /、r'⌒\  |
                   ∨'´: : : :|: : : : : : :/: : : : : ̄|ヽL   ヽ」
                   / : : : : : |: ─‐/L| : : : : : : :|  |:L_ \ ',
                    /: : : : : :斗笊弌ミ、| : : : : : : :|  |: : :\  |
                       : : : : : : : :んr刋ヾト : : /|: /、、|:| : : : :∨
                  |: : : : : : : :.乂_ソ / : /  |/L  从 : /.: :|
                  |: : |: : : : :从"""//   ん芥ヾァ:../: : |:|     であれば、相応の力量があるはず。
                  |: : |: : : : |:|    '´   、  ヒソ ノ/: : / |
                   ' ::|| : : : ト|           """/: : : :/ |:|
    __/二=┐         ',| |', : : |、    ` '    //: : : : / /'′     問題はありますまい?
  '´  /_、-──-、_       | |∧: :| \        ィ'/: : : //
   //ニニニニニ\      ノ V:|  \__  r< : |/ : //
  //ニ{ニニニニニニニ\___  「∨/ ̄\__」っ、/:/ '´ r==く
  /ニニ八ニニ r┴─/ ̄/ニニニニ7 {{ ノ ̄L }}ノ /‐''゛    ∧ニニ-_
  {ニニニ ニニ ノー─/ニ/ニニニニ/ _,{{〔 | r┘八  乂__,ノ∧ニニ-_     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ∨ニニ ニ/__ /ニ/ニニ/ ̄ ̄ ̄圦 } |{ _/  >く_      Λニニ|     | そうなのかしら……そうなのかも……。    |
   Vニニ // ̄ /ニ/ニニ/   //^'<人人/_、‐'' ̄\       |ニニ|     \_________________/
   人- // / /ニ/ニニ|   /                  \     |ニニ|
  }/∧// / /ニ/ニニニ|   /                 \   |ニニ|
  /  // / /ニ/ニ=──-─. _        _. . . .--       \  |ニニ|
     / / //´           `丶: : : : : '´      ─-=ミ  \|ニニ|
   \L_//               丶;'′               `丶、|ニニ|
      /((               丿                  \ニ|
    /  \             ,:'′                  \
  //     \               /


.


6888梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:20:34 ID:s73sV1QD
まぁギンさんからしたら良い感じに人類側が勝利してくれたらそれはそれで別に良いからな
魔王軍はあくまで保険ってだけで


6889梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:20:43 ID:prfuHi5S
魔王軍幹部が勇者偽証にポーカーフェイスできなかったのを幸いに掌でコロコロする気マンマンやコイツw
で、最後は自分の都合の良いように言う


6890梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:21:10 ID:/f/GuA+D
ギリギリを攻めてくる、なんかもう一気にライザ並みの面白キャラになったww
ベクトルは真逆だが


6891梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:22:01 ID:wwgyo0vn
先に魔王軍にそれっぽい情報を渡した後にこっちで無理やり帳尻を合わせにきてやがる…w


6892梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:24:55 ID:Qw/pKPjG
天命かペコの両面で魔王打倒ならヨシ!両方落ちてもそれはそれで踏ん切りがつく


6893◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 01:26:16 ID:LlmlqGEK

        |    /     }三三{   ||  |ミミ ‘,
        |   /  /  r : : : : {___||_トミ{ `ヽ
        | ., '  / >''/: : : : : : : : : : : : ムⅧt__ム
        |/ , ' ./: : /: : : : :.{: : : : : : : : :ム∨: : : . .
        { / , ': : : : {: : : :{:.:∧:.:: : : : : : :トム∨: : : : : .
.          ∨ /:.: : : : :{ -‐大{‐-Ⅵ: : : : : :|-‐‐ヽ: : : : : : : .
.         ∨.: : : : : :,ィfチ云芹ミ ヽハヽ: : ィ芹㍉i`゛ト : : : : : .      まあ、問題は統合軍の予算なのですけれども。
         ,': : : : : : :ヽ: :杙刈    ヽ ヽ: 杙r} |:::::::ヽ: :!゙<: :ム
          ! : : : : : : : : : 辷沙        込ソ |::::::::::::}:i  ヽ:ム
           |: : : : : : : : : : \            |::::::::::::レヽ   ヽ}    如何です?
           ∨: : : : : : : : : : : :..             |:::::::::::::::::ム
.            ∨: : : : : : :: : : : :ム   , ,    八:::::::::::::::::ム
             ∨: : : : : : : : : : : ム        /::::} ヽ::::::::::::::::.
.             Ⅷ∧: : : : : トミ: : }     /}ヽ:::::}  `゙<:::::::}
              }/  Ⅵ: :-‐ヽ ヽ:}-‐-/:::/j }ノ      ヽノ
              r'´      { ノ . . `ヽ         }
                 /´ ̄ ̄  _{ {. . . . ..',‘,
               」-‐t___f   マ `ヽ . . } }



                   ¨ ̄  ̄ ̄ ¨ . : : .、__
                 ´: .     __ . : : \: ./ . : ⌒\
           /: . .        /⌒\ : : . .}//::::ヘ  \
          ': ./    /⌒ 7   .:::\/   ̄ ̄ \ \
         //      /  /  ..:/:::/         ',  、
            ′  . :/:/  /  .:://       < ⌒ \}  . :::.
              // i/   ′.:i/     /⌒>  \\: .〉   . :.
            '   .::|      .::|   /. / / 〈〉  \V/   . :',
.         i  /   ' |      .::|  / . . /< <>  <> >V/    .::
.         {: .'   /  |      .::|_/ /: / i: \ 〈〉 /`ーV-  .::i    ……金蔵から金貨が無限に出てくれば良いのですけどね……。
.         {/  . :/  |   i  . :|: . /: /{: |: .  \/ィ灯Ⅵ}     ::|
          /  . ./   .::|   |  i::|: :./:.:/i八}: . /: ./ ん(, 八::|   i:.|
.         /  . .    . ::|   |  |::|:.:/}/{:.{ニ}: /}: /}/ヒツ .:: :|   |:.|
       { /: .   / : |   |  |::|/ニ八{ニ}/八(     ::: |   |:.|    戦況は幸い、ジリジリと、といった所ではありますが……。
.       V: .   . : .::|   |  |::|ニニ//ニ/      〉 .: ::|   |:.|
.         /: .   /: .  |   | 八{ニ/ニ/        八::|   八|
       {: : .  . : .:   |:.   | ⌒乂¨¨´u          ..: : : 八 ∧
        八: ./: .  : .  |: .  |    i:        ~ー  ..:| : / /}ニ}
        У{: .  {: .rく|: : : :|    |:::....         イ::::|.://{ /ニ}
      /: .八: . :乂| |: : : :|    |、 . ::≧=- _/.: 〉〉|: :.  |/ニ/
      {: . :' : ㍉ 八 |: : : :|    |-=ニニニ}/:i〉.: .:/∧|: :.  |ニ/〉
      {/⌒} __/ニ八 : : 八   |   ̄〈_/ 〉/.: .://:i:i:|: :.  |ニ/
      /ニ=-/-=ニ  ̄  \ : : \ 八     /:i:{.: :/∧:i:八: . 八{
.   /ニ/.: //  _ -=ニニニニ>、乂  {/  ̄ ̄{/: .  /ニ',
   {ニ/.: .: :'   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ⌒}/-=ニニニ\: . :∧ニニ〉
 /{ニ{.: .: .{ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ニニ|ニニニニニニ\{:i:iVニ{
/  V∧.: : {/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ニ/⌒|、-=ニニニニニニ\i}ニ\



                                  ・【1D4:4】

              1.オリベ「いっぱいお金が入ったから格好良い装備をもっと作るぞい!」ライザ「わあい!!」
              2.……あれ? なんかよくわかんないけどおかねがふえてる……?
              3.あれ? 税収が上がってない? なんで????
              4.お上が市場に資金投入することで公共事業の力と技の風車が回って経済が大回転なんだ!!!!



..


6895梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:26:55 ID:Vn8BsdBF
風が来る!


6896梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:27:32 ID:z+wYbChV
特需


6897梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:27:36 ID:prfuHi5S
なんかイイ感じになってたぜ!やったぜ!


6898梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:27:54 ID:AduG9JCJ
なんと! ライン際の魔女が人類に貢献している!?


6899梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:28:43 ID:s73sV1QD
わぁい!おかねがたくさんふえるぞぉ!()


6900梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:29:39 ID:QxbSm32L
力と技のV字回復!


6901◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 01:31:26 ID:LlmlqGEK



              -‐ =ニ二 ̄ >‐ - _
             {ミ> ⌒   ̄   ̄ ‐-<⌒>       ┌―┐
            /                \    ヽ      `フ∠   [][]「l 
            / /        \      ヽr " う     └'^ー┘   くノ 
             , '  /            \  \   ∨彡j
       /  ./ ,'  /   /      ヽ ヽ      ゝ ン
            i i /.{  イ   i    }  }   }.   } ⌒ヽ
       |   | | ハルイ |,    ト∨  j  ハ  !    i ..::/    あ、そうだわ。
       |   ト、レ_斗-七",   、| ヽハ ルイ  ト∧   |厂
      人 从   !xf示抃ヘ ! 「`≧‐!--レゝミ=ー    |八
      / バ }  {! ヒt:ツ ゝN!"下示ト、リ   | ! {    ’     アリスちゃん、これ、頼まれてた喜捨とか寄付とか、
     ,' /  リ  ト,ゝ"¨¨       vz:;刈 ! r'"Y!   ! ! ’,
     //   ゚; .| ハ   '      ¨¨" リ .|rj 八  ! }  ,   あと各地の寺院からのあれこれのやつとか、
     ,'/    ゚j゙| 八              ,'  レイ ヽ ! 八  \
    :/     ノ/ | !  ゚ 、,rへ      イ  小ミ   ミ人  \  \  まとめた資料なんだけど………足しになるかしら?
   ;''     ,'./ |   j_r^、ヽ \__ r ,, __!リ   !彳ヽミ   \  \  \
  ,;゚    //   | ! ハ ヽ    Yii ゝ ニ _|  |/ ,'   ̄二≧      ゚。
 〃    ,.: '   ,'。  八     i| `-,, |  |_,   // ̄: : : :\    o
//     //   /.八   ∧     ト     |  |    //: : : : : : : :.     }
/     , ;'  .//| i゚ 。   ハ    |:.ヾ=____|  |  〃 : :.:.:. : : : : : :|    | \
     //  // i .! \ |:.'.,   从、:`: : :|  |"≠":/: : :.:.:.,': : : : :トミ   人
     //  ;'/  *。 |    |:.∧ /  !}:、: : :|  |: : : : { : :.:.,: ':.:.:.:.: :八.ト       ヽ
{    //  .,:゚ / / ゚、    |: :/У  ! i:.\:|  |: : : : :}.:/ : :.:.:.:.:./: : i \   \  \
' , ,..'./   }! / .,゚   i }   !: :し'   j '; : : :\ |:. : : 厂: .:.:.: : : ,'/: : :火  ハ  .|ト  \  \
 ∨ /    j; { {   i !   |: {ゝf,, / }:.:. ヽ: :ヽ:-、:.;{ : : : : : : :'/: : : : : ヘ     |i \     ゚。





                   ¨ ̄  ̄ ̄ ¨ . : : .、__          /\
                 ´: .     __ . : : \: ./ . : ⌒\     /  /
           /: . .        /⌒\ : : . .}//::::ヘ  \    \/ />
          ': ./    /⌒ 7   .:::\/   ̄ ̄ \ \     </
         //      /  /  ..:/:::/          ',  、    ┌─┐
            ′  . :/:/  /  .:://       < ⌒ \}  . :::.  └─┘
              // i/   ′.:i/     /⌒>  \\: .〉   . :.
            '   .::|      .::|   /. / / 〈〉  \V/   . :',
.         i  /   ' |      .::|  / . . /< <>  <> >V/    .::
.         {: .'   /  |      .::|_/ /: / i: \ 〈〉 /⌒V     :i
.         {/  . :/  |   i  . :|: . /: /{: |: .  \/ィ灯Ⅵ}     ::|
          /  . ./   .::|   |  i::|: :./:.:/i八}: . /: ./ ん(, 八::|   i:.|
.         /  . .    . ::|   |  |::|:.:/}/{:.{ニ}: /}: /}/ヒツ .:: :|   |:.|    ああ、猊下、ありがとうございます。
       { /: .   / : |   |  |::|/ニ八{ニ}/八(     ::: |   |:.|
.       V: .   . : .::|   |  |::|ニニ//ニ/      〉 .: ::|   |:.|
.         /: .   /: .  |   | 八{ニ/ニ/        八::|   八|
       {: : .  . : .:   |:.   | ⌒乂¨¨´          ..: : :八 ∧     軍服のお陰で、ついえが随分とかさんでしまって――…………。
        八: ./: .  : .  |: .  |    i:         。  ...:| : / /}ニ}
        У{: .  {: .rく|: : : :|    |:::....         イ::::|.://{ /ニ}
      /: .八: . :乂| |: : : :|    |、 . ::≧=- _/.: 〉〉|: :.  |/ニ/
      {: . :' : ㍉ 八 |: : : :|    |-=ニニニ}/:i〉.: .:/∧|: :.  |ニ/〉
      {/⌒} __/ニ八 : : 八   |   ̄〈_/ 〉/.: .://:i:i:|: :.  |ニ/
      /ニ=-/-=ニ  ̄  \ : : \ 八     /:i:{.: :/∧:i:八: . 八{
.   /ニ/.: //  _ -=ニニニニ>、乂  {/  ̄ ̄{/: .  /ニ',
   {ニ/.: .: :'   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ⌒}/-=ニニニ\: . :∧ニニ〉
 /{ニ{.: .: .{ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ニニ|ニニニニニニ\{:i:iVニ{
/  V∧.: : {/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ニ/⌒|、-=ニニニニニニ\i}ニ\


.



6902梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:31:39 ID:QBJlt4zI
これはハンマーとビーカーと金貨が生えてくる土地を確保してますねw


6903梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:32:01 ID:e0nKnfbq
回り始めたようだな…お国の経済が!


6906梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:33:04 ID:eJistco3
ライザに追い風が


6907梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:34:03 ID:B6EUQ4mQ
これは時代の風が吹き始めましたわ(かけひき技


6908◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 01:35:48 ID:LlmlqGEK


                              __
                  -‐  ¨  ̄ ̄/⌒\__
           _ /      /⌒\     \\
          / ⌒>  ¨¨  ̄ ̄ ¨¨ ∨/    \\
.          /  i/  __         ∨/     ∨:丶
.         /   |  /⌒>  〈〉   <⌒\V/     ∨ /,
         i: ::  |/:i < <>  <>  > }: .V/     |   ',
.      i   |: ::  | : |: . .\ 〈〉   / : 八. :V/    |  . :.
.      |: i: |: ::  | : |: . ./{:\_/ i: /`ー\V/     |  . ::
.      |: |: |: ::  | : |:.:/ニ{: . . 八  |/ィぅ芥Ⅵ:./   |  . ::}
.      |: |: |: ::  | : |/ニ八 : /ニ/\{〃 ん:(_ |/     |丶: : :{
.      |: |: |: .: 八::./ニ/ニ)//     乂ツ八  .:  |   \〉    …………あ、あの、これ……。
.      |i |: |: .:   Ⅳニ/ニニ/        /  /  | 、  }
.      ||八|: .   |ニ/ニニ/ i        ノ /}    |  \八
.      ||⌒|: . .  八ニ/          ⌒¨´  |    |::.\/      桁が違っていませんか……?
.      ||  |: .    . :乂               u   |    |: .\\
.      ||  |: i    . :::⌒      __        |    |: : . .\〉
      八 |: |    : :::込     `ー‐`  「 ̄ |    |ニ=- _/
       ⌒ヽ|: |   : ::_} 个:: .          | 「 ̄|    | -=ニ〉ヘ          ____
.          八|   rくニ{人: : : :>  イ_| l   |    |   {: .  ',      /--=ニニニニ>┐
         l  /∧ /∧ ̄ ̄ ニ=--=ニニ〉〉  |    |   {: . . 八    /   ̄ ̄ ̄ ̄ /∧
         |  /∧ /∧::::::〈:i:i:} {:i:i:i:i:i:i{〈_  |    |   /⌒7^⌒>‐/           /∧
         |   . :∧__--=ニニニニニニニ\|    |  'ニニ/ /⌒               /∧
         |  . :/_/ニニニ/|ニニニニニニ|    | /ニニ//              ───=ニ〉
.    __    |  . :/ /ニニニ|/-=ニニニニニ|    |∧ニ/        __  --=ニニニニ=-/
r<ニニニ=--/| . ::/ 'ニニニ/ニニニニニニニニ|    |:i:i:V    __ --=ニニニニ=--    /



     X        _,.斗匕7ハ 〃 〃/ハ ヽ    /
  あ  }     r匕7ハ.__,{{  {{  {{ {'  }  }     {  な
  ! X      斗  ´      ̄ `マヘゝ ソソ /      \__
       }   ´             ヽ`ヾ、rvヘ
_乂_乂 /        \ 丶 \       V、}ノ   , - 、
   ー=≠ァ' /   / 人    >‐ ミヽ      \\   { え }
    / //  ノ  ′ { 八 /  丶   ヘ    }    {\\ `ー'
  ー=彡1′爪   |,ハ ', `ト、、 、\ 个 、 ト   \   > . _
   / ″ 孖  斗l| Vヘ  ∨>ァ===ミトv一  ', 丶  ` <
  ,イ ″  { V´ }八{ ∨ヘ  V{ Y⌒ヽ Y^ヽ| ト、  \   ` ー -
 〃 ′{{ 从  }/^ ニ、\ト一 弋^ソ .:.:.:. | | } 、 \
/ ′{ { { W }l{   Y´ r‐ 、     .:.:.:.:.:.:  | | /\   \ \
{ {  ∨ヘ   八\人 弋ソ    .:.:.:.      | l´{{  ト、   丶 ` 、
爪 / ̄ ヽ 仆、 Vヘ{   .:.:.:.:. ′   _  u | !八   ト、 \
〈∨ お }乂  \ト、 .:.:.:.      ´   }  八|_} \ \ヽ. \  ≧=-
 {    ,イ }jヘ  ヽ丶    〈    /  イ  |∧  \ \  ≧=-
v'⌒  く/ /  }  }リ  ト .   ` ー ´ /{ ヘ.‐く 〉、 斗ャ'⌒>、\
     V  /  /  j }} ≧ァァ- x '´rく人 ヽ. \─v′/:: :⌒ヽ
  お  }/  /  ∧ リ 7//  ヽ>、\ハ Y 〉 } /:: :: :: :: :: :i
  か  〈  /    /  〉. ´ (ー一 ´  ヽ V   { //:: :: :: :: :: :: |\
  し   } ´  / /   ′〉_ / \      }    j:'.:: :: :: :: :: :: ::|
  い  〈    / /  ,ィ ´ ̄  、{ ゝ 一 ,′    /{:: :: :: :: :: :: :: l}\
  の  } / /  / ヽ      ` ゝ-  ′    /人::/:; :: :: :: :: ::l|
  ?  〈 ´ ´   厶-、 ヘ          {    イ/:: :: Y:: :: :: :: :: ::l|
、     }´/   /:: :: :ヘ }        人   }{: :: :: {:: :: :: :: :: :: l|





             |     }}-_-_-_-_-_    .}::{    /_-_-_-_-__.{{     |
             |     }}-_-_-_-_--_   }::{   _-_-_-_-_-_-{{     |
          _ノ  ‐=ニニニ=‐ ______ '.   }::{  ′_______  ‐=ニ=‐  .人
          |        __」i:i:i:i:i:i:}   }::{  {i:i:i:i:i:i:i:{__        {
          |==== _______厂⌒¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨¨¨¨¨乂__    ===|
          Lニ‐ ⌒: : : : : : : ノ{: : : : : : : : :...:.:i|   l: : : : : : : ⌒  ‐ニ」    …………十年戦役が終わったばっかりで、
           .: : : : : .:l. . . . . . . /ハ: : : : : : : : : : j|   |: : : : .l: : : : : : : : ::.
          l: : : : :.:.| _  -‐===‐-: : : : : : : :. i|_ -‐‐‐‐- _: : : : : : : :...l    さらに軍服や護符、予防薬とで、だいぶ……。
          |: : : : :..:|: : : : : ./レ___人: : : : : : : : 从=‐‐‐‐‐\_|: : l: : : : : :...|
          |: : : : ..:.|: .ィ打苧苧苧ミ\: : : : : /  垳系苧苧ミ.:|: : : : : :...|     
/ ̄ア、     |: l: : : : |: : ヽ _ノ  刈  \: : /     _ノ c刈 ノ.:|: : : : : l. |___r   いくら天気予報のお陰で豊作だとはいえ、
 /-_-_\ /_.|: |: : : : |: : : : V じ_ノ {    \(     V し_ノタ .: .:|: : : : : |. |\-_-_-_
_-_-_-_-_- Y{ ̄ |: |: : : : |、: : : .}_______ツ          、. . . 少 l: :ノ|: : : : : |: | ̄Y-_-_   これはあまりにも――――…………。
_-_-_-_-_-__ノ___..|.人: : :.:|:.\: .{⌒~~´           `~~´ .: :...|: : : :.:人(___人__-_
_-_-_-_-_/ ̄ ̄从⌒V : |: : : 圦            ,      J /: : :.:|: : : .:v⌒ ̄ ̄∧-_       __ _____     __ _____
_-_-_--./ / / / /-_-_ 人: : : 込、                .: : : :人: : /- ∨   ∧    | ̄| | | |.| __  |  | ̄| | | |.| __  |
_-_-_-_ {___/_-_-∧⌒ヽ: :(⌒         ( )      ィ({: : : ⌒v./: : : :∨______.∧    |  |  ̄ ̄ |  ,二,  |  |  |  ̄ ̄ |  ,二,  |
_-_-_-__|     |_-_-_ ∧: : : : ハ  |  、          ノi:i:{: : : : : : .{-_-_-_∨ ̄ ̄     |   ̄|     ̄  |  |  |   ̄|     ̄  |  |
_-_-_-__|     |____{ `、: : :..:.  |\ ぅ=‐‐‐‐‐<  Y__/.: : : /- {_________∨       |_| ̄        |_|  |_| ̄        |_|
_-_-_-__|     |-_-_-_.{/i:i\: :人 \{/-_-_-_-_-_-\/ ノ../i:i:i:V{-_-_-_-_{   
_-_-_-__|     |-_-_-_.{i:i:i:i:i:i\: (  Y___ノ ̄ ̄ ̄乂____Y /i:i:i:i:i:i:i:i:{_-_-_-_-|             __ _____     __ _____
_-_-_-__|┌‐‐┐ -_-_-_.{i:i:i:i:i:i:i:i:\  {( 〔: : : ..}{: : : :〕 ).}ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{-_-_-_-_|_______       | ̄| | | |.| __  |  | ̄| | | |.| __  |
_-_-_-__|..|  ..| .-_-_-_{i:i:i:i /⌒\人  \: : }{: :/  人/⌒\i:i:i:i{-_-_-_-_|          |  |  ̄ ̄ |  ,二,  |  |  |  ̄ ̄ |  ,二,  |
                                                       |   ̄|     ̄  |  |  |   ̄|     ̄  |  |
                                                       |_| ̄        |_|  |_| ̄        |_|

.


6910梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:37:05 ID:XrojRh9X
V3のベルト並みに回ってますねぇ


6912梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:39:29 ID:x1GaaDqW
やっぱり経済回すには金ばら撒いて使わせるのが一番なんだよなあ


6913◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 01:40:01 ID:LlmlqGEK

          \\    \              _,.. -‐''';;"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐
.              \\    \        _,.. -‐''';;"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐''' "´
                 \\    \-‐'';;"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐''' "´
               ヽヽ     ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐''' "´             _,.. -‐''' "´
                    | |    |-‐''' "´             _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´
                    | |    |               _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´
                    | |    |     _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´
                    | |    |-‐''' "´ _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´
                    | |    |-‐''' "´ _,.. -‐''' "´
                    | |    |-‐''' "´         _  /{   i ̄ 7
.        二ニニ ニ ===- ..,, __ |             |  V´  _> i  /
.        二ニニ ニ ===- ..,, __`゛ー==- _,,_.       |    /   i  / ./~〉
                    | |.  ̄`゛ ー==- _,,_..      }   /  ,イ  j_/ /  /
                    | |    |.        `     /  /  /  \   / /
                    | |    |            } /   }   i   \{
                    | |    |  .           / /    \   {                /⌒ヽ
.        二ニニ ニ ===- ..,, __ |           / /      }  {           (.    \
                    | |.  ̄`゛ ー==- _,,_.    / /       \ `ヽ          `ヽ     〉
                    | |    |.  .          / {         }_ノ               \  {
                    | |    |         {  ノ                        }_/
                    | |    |  .           ̄                            _,ィ’ ̄ ̄|
                    | |    |                                   _/ _/ ̄ ̄
                                                   j|   _...ィ’_/
                                                  / {/ゝ′/
                                                 /    _/
                                                 |  _/
                                                 {_/


 /////////////////>=ニ二、/////////////≧<}(ヽ
 //////////////////////___/////////////////≧s.._
 /////////////////> ´   ヽ  ` <////////////////≧s.
 ////////////> ´  {      }  、   `ヾ</////////////
 ///////////   / ,ハ     、ト、  ヽ   ゚, ヽ///////////   \_人__人__人__人__人__人_/
 ///////// /    ;゚ / 〉       |ー\- ‘,   ゚, ∨//////////    ≫               ≪
 ////////  l|     |// ゚、 { /jノ   \ }    }\V//////////   ≪   アリスッ!!!    ≫
 ///////   |     |´     \V   _ィ斧示l7   /   \/////////   ≫               ≪
 ///// ,{   ‘,    l_,z≦示 /`ー 弋_勹 }  /l `r 、_ `<_/////   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
 > ´.z≦|  j ゚、   <{ 辷_勹           ノィ   | }  V>ー≧///
  ̄´////,  {、  \ ゚、           u´ |  j /   V////////   \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
 '//////∧ V、 ゚, `≧rー     ‘:::::::::)   _ノ}  /ヘ    V__> ´   ≫                           ≪
 ///////∧ V\゚, {‐ヘ        ´_.z≦ニ/ /{ニニ、   `、       ≪   ヤバい事になってるのわかってるッ!?   ≫
 /////////\V'/∧ V/} ≧r ._..z≦二ニニ={/≦二≧s、  \      ≫                           ≪
 `゙''・ー―――`―‐ヘ V{  ノ≦二二二二ニ/二二二二=\  \    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
             ヽ〉≦二二二二二二/二二二二ニニ=\  \
             <二二二二二二ニニ/二二二二二二二ニ\
              \二二二二二ニ/二二二二二二二二ニ=\
                {二二二二二/二二二ニ<>二二二二二二
                l7`r<ヽニニ|二二二二八二二二二二二
                |! {二>_、ニj/´_...-――‐r=r――r―‐
                 j| ∨二二ヽ{./´| . . . . . . . |三、'//,{三三
                ;゚j  V二二=≧==| . . . . . . . |三=、'//!三三
               ;゚ }   〉二ニニ} }. ..| __. . . |三三、/,\三
               / ;゚   〈二二=//. //////≧s、r┐三\/,\
                / ゚   V=(`V/∨//////////≧s、ノ\=\
              ' ,゚    Vニ〉∧ム--z―‐-=ミ/{r_、ヽ>t、 ヽ三
             / /     V / _ム-‐'――- 、 V三ヽ V∧ V=
              / /      ゙(/   __   \}三ノ ∨∧}三
            ' ,:′       /   ////>、   ヽ二,  〉/∧. .
           / /       { r_、{///////∧   ゚,ニ, {'///!. .
            / /         ヽ{/∪////////ノ __  }=, V'//l. .
          ' ,:′         ∨/////////(//,ノ ノニ! }///. .
         / /            }///////////∠≦三:| ,ム<. .
          / /            j゙///////////三三三l/////≧
        ' ,:′            ////////////\三三.ノ///////
       / /            ////////////   }厂´V///////


.


6914梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:40:27 ID:e0nKnfbq
ヤバイですね?


6915梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:40:57 ID:QxbSm32L
ヤバいわよ!


6918◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 01:43:56 ID:LlmlqGEK

                   |:{ムÅマ/             /.     \           ∧  ムÅマ}
                   |:::フノ:i{/          / ======== \        ∧  j{フ/ゝ
                   |::// :i{           // .||   ||   ||  ∧        ∧ .i{ ∧
                   |:// j{        //  ||/ || \||.   ∧          ヘj{ / ∧
                   |:从ノ八         //   .||   ||   ||   ∧          八ハ从
                  r=====≧      .//__,,||__.」!_,,」|____∧      r======z
                -=ニ二三三二ニ=- ''"´. ァ─ 、_______...ァ─ 、"'' -=ニ二三三二ニ=-
                ノ 乂        ||   |               |   ||       ノ 乂
                  ||   |       」L  |________,」   ||      .|   ||
     _        」L_,,   -‐   "~ ̄                  ̄~゛   ‐-  _|   ||         _
    ノ^乂      -= 二_                ___                 _二 =-      ノ^乂
    | || |.  γ   ,ノ§ 乂             _ノ(§乂_                 ,.ノ §乂.   ヽ   .| || |
    |f⌒Y|  {    | .V/ | |            ∧ゞ==彡∧.              | | .V/ |    }  |f⌒Y|
    | || |  〕h、 |/「|\| |           |i ∨─∨ i|           | |/|:|\|  ィi〔   | || |
    | || |ニ].    |  |:|  | |           |i/ |   | \i|           | |  |:|  |    .[ニ| || |
    | || |]ニニ二| |  |:|  | |¨ '''''' 冖¬ ───|i   |   |   i|─── ¬冖 '''''_| |  |:|  | |二ニニ[| || |
    |≧s。|/////「 |  |:|  | |ニ7__    ]}::/ |i∧ |   | ∧i| ヘ::{[   ___Vニ| |  |:|  | .|/////|。s≦|
      `''<|ニ==─  |  |:|  |[ニ]ニ二/   ]}::|iニ|i∨ |   | ∨i|ニi|::i[    ∨ニニ[ニ]|  |:|  |  ─==ニ|>''´
          ̄     | ‐-  | |/////      ̄∨|i∧ |   | ∧i|∨ ̄     ∨///| |  -‐ |      ̄
                -=ニ__ | |ニ=─          ~|i∨ |   | ∨i|~          ─=ニ| | __ニ=-
                    ̄           ∧二二二二∧             ̄
                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                            __
                    ------   /⌒\ __
              . : ´: .          /   /::::::V⌒〉     /|_
            / . :/: .   / /    /¨  ̄\/    く  ∠__
             //: ./  / /   i: / /⌒>{  .     ヽ  /
            ′ / . : / /   ′:. .  |// /: '<  ',.       }  >
.          /  ′ . ://   :i/: . .     |: . / /}/{\_〉       ̄`
           ' . / . :/     ..:|: . .    |: . /:/ニニ{: . ',
         : . ./. :/     / |: /    .::|: /}/ニニ八: . 八
         {: // /    // }/     i: |/ニニニ/ニ八(
         {/   /   // : :{ /      |: lニニニ//{
        /   /   /: : : : : :V       {: |ニニ/  ̄\     ヒ、ヒルダ……?
         ': . ': . /: : :/: : :/  イ    八{ニ/u      /
          {: ./: . ': : :./: : ノ/ : |       i 乂
        八: .  {: : : ': .⌒´ . : : |       |'¨⌒  ( y┘
            \:八: . . __   --|       |::..     /       ええ、と……国庫の事ですか?
            /⌒r<ニ=-   ̄|       |ニ}≧=- ′
         {  . :「  ̄     |       |ニ|、.: .:.:|ニ〉
         人  . :|          | |    |ニ|:i:〉.:.:|ニ′      それなら今、教会の方からの支援が――
         八:.\ |          | |    |ニ|:i{.: .::|/
          __ノ\ : .八 ___   八|    |ニ|:i{r‐┴‐  __            \_人__人__人__人__人__人__人__人_/
       { r<ニニ=-<:i:i:i:i:i:\八     Vニ//  ̄ ̄-=ニ〉            ≫                 ≪
        /    ̄ ̄ ̄ -=ニ:i:i:i:i:\',   ∨ {ニニニニ/            ≪   そうじゃなくって……!    ≫
.     /            ̄-=ニi:i:∧    V 〉ニニニニ{             ≫                 ≪
   /                 ̄ -=∧     Vニニニニ∧           /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
  rく                  __  ',   ∨ニニニニ∧




                         ,s≦≧s。、____ ._
                       ∠三ニ(´`ヾ三三三ア! |   __
                      ∠二二ニニ{   `  ̄ 「i 」 i_i !。、`i }
                    ∠二二二ニニ{       ,`'_.i r_二_//
                  /二二二二二ニ≧     ー、 r-一'
                /二二二二二ニニニ}       `
                  i丶二二二二二/}ニニ}.    .,
        _  _  ____/i_..ヽ=/_}三三/ ;ニニ/! /,'                     税収よ、税収!!
      ..´::::::`.、\ヽ\::::::::::::::::::::::::::: ̄ー====-、____
    /:::::::::::::::::> \゚<_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.寸三三三`ー__
   /:::::::::::::::::::::::`..ー一:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.寸三二二二二二ニム、       今全部まとめてきた! 跳ね上がってる……!!
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,一 ̄. ;` ` ` ヽ ` 、:::::::::::::::.寸三二二二二二ニム
 i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;´ ;   ! l  `、ヽ i`丶 `ー一'/寸'二二二二ニニン
 i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  |,   ii i\ハ l .; iヽ、 \ー 'ヽ:::::::`, ̄`´ ̄ ̄ ̄         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ : λヘ   }リィ芯ヲi .i Kン、__\  \'                 | ええ……?(困惑)   |
  ∨::::::::::::::::::::::::`、ー '´ ;、 ゙.丶\}    jメi .i;'イ 'ニニニ≧s、` 、___ , - - ――一' , ´  \_________/
   ∨::::::::::::::::::::::::: ̄| ト、 ヽ `芯' `.   u リ(`Y爿ニニニム\ _ _ __ - ――一 '
    ∨:::::::::::::::::::::::::::i i \ 、t` 、 _‘:::::),≦ミiゝソYニニ/ニニム、_,、\ ` 、 
     \:::::::::::::::::::::::丶i` 、`,\i.;ン/ニニニニr\ マニニニニニニム \ ``、ー-----一
       \::::::::::::::::::::::.`:::::::::::::;(ンマ三三イニニ\ 寸三三三三ム. \  `゙、ー----
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,`/ ,'仁<スニニ≧.`、 `.\.;.;.;.\`´ `、  `ー-------
                  // ムニニ∥({}) : ;`ヌ:i:.\ ヽ\.:.:.:.\/7` 、_ ________....
                / イ ムニニ∥r : t : :`-:};i:i:i;.`、 ` 、Vニニイム` 、________
              , ' /' /マニニ∥{_: : : : : :`,λ;i:i;...`、  `ー------ ----一ー、
           , ´  _ ' ,' / / `.'´{`マ_: : : : : .`,λ;i\..`ー-;一´ ̄`ー― - - 、 \
          ./,. '´    / / /;  ; __{;.;.;マ_.: : : : : .`,λ;i;i\......\ー一'仏、     ` 、;
        .//       / / /.'   ;\{:.:.:.マ_: : : : : : .`λ;i`;i:i:、::::::..マ二二ニム、
       .//       / / /;' ;  ; 仁ムマ: : i : : : : .从イi:i:i:i:`:、::::.マ二二ニム、_
       /,          / // ;  ',  ',/、::::!`从: : : : : : : : ./i:i:i:i:i:i:i:i:i:;:,`iヽ..._ソ;´t`、_/}
        { i       {r。-..._ ;  ト、 /ムニニニ/ii、: : : : : : ./ `マi:i:i:i:i:i:i:i:i,`r r-一ー--、
       i i       | .i三二ム、; /i:i:マニニ/i:i; \:_:_:_:_// `マ:i:i:i:i:i:i:i:i,入.::、:::;:::;::;::;
       人i       `、`三二ン:i:i:i:i:i:}ニ/i:i; ̄ ̄`寸;/.:      `マi:i:i:i:i:i:i:i`、ヾ`; ; ; ;


.


6919梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:45:11 ID:EGJaGqA/
税収のまとめってそんなことまでしてんのか


6920梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:46:06 ID:kFauV7aS
魔女が税務をやる国があるってよ魔王軍の皆さん!


6923◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 01:48:32 ID:LlmlqGEK

                       //  | |ニニ\   /  /ニニ|
                       /´    | |ニニニ|  / /ニニニ|
                      / _,,.. -┴┐ニニニ|  / /ニニ/ ̄|
                    、‐''゛ -==≠  `'}=ミ、| / /ニニ/  |
                   /j>'´_,,.. -─‐'⌒``~L// /、r'⌒\  |
                   ∨'´: : : :|: : : : : : :/: : : : : ̄|ヽL   ヽ」
                   / : : : : : |: ─‐/L| : : : : : : :|  |:L_ \ ',
                    /: : : : : :斗笊弌ミ、| : : : : : : :|  |: : :\  |
                       : : : : : : : :んr刋ヾト : : /|: /、、|:| : : : :∨
                  |: : : : : : : :.乂_ソ / : /  |/L  从 : /.: :|    天空の魔女様……ですよね。
                  |: : |: : : : :从"""//   ん芥ヾァ:../: : |:|
                  |: : |: : : : |:|    '´   、  ヒソ ノ/: : / |
                   ' ::|| : : : ト|u          """/: : : :/ |:|                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    __/二=┐         ',| |', : : |、    ` '    //: : : : / /'′  税金のことまで扱って――| 無いわよ!   |
  '´  /_、-──-、_       | |∧: :| \        ィ'/: : : //                     \______/
   //ニニニニニ\      ノ V:|  \__  r< : |/ : //
  //ニ{ニニニニニニニ\___  「∨/ ̄\__」っ、/:/ '´ r==く
  /ニニ八ニニ r┴─/ ̄/ニニニニ7 {{ ノ ̄L }}ノ /‐''゛    ∧ニニ-_
  {ニニニ ニニ ノー─/ニ/ニニニニ/ _,{{〔 | r┘八  乂__,ノ∧ニニ-_
  ∨ニニ ニ/__ /ニ/ニニ/ ̄ ̄ ̄圦 } |{ _/  >く_      Λニニ|
   Vニニ // ̄ /ニ/ニニ/   //^'<人人/_、‐'' ̄\       |ニニ|
   人- // / /ニ/ニニ|   /                  \     |ニニ|
  }/∧// / /ニ/ニニニ|   /                 \   |ニニ|
  /  // / /ニ/ニ=──-─. _        _. . . .--       \  |ニニ|
     / / //´           `丶: : : : : '´      ─-=ミ  \|ニニ|
   \L_//               丶;'′               `丶、|ニニ|
      /((               丿                  \ニ|
    /  \             ,:'′                  \
  //     \               /




ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
~''<ニニニニニニニニニニニニニニニア'l~ ̄ フニニニニニニニ\
.   ~''<ニニニニニニニニニニニニニニ>ト、<ニニニニニニニニニ     でも他の誰も総合して調べてないんだもん!
       ~''<ニニニニニニニニニ>''~ 从', `''./ニニニニニニニ
           | |   |  l¨¨l'''''ア.イ ミ===-/ニニニニニニ二二
             ヘ. lヘ   |ゝ乂 ヽ{'´      フ''ァ-=ニニニニニニニ      天気と農耕結果の報告、軍服に呪符織り込むための布の仕入れ、
           ゞ、.ヽ ', 从`      u_.イィ /ハ~ / ',ミ   -=ニニ
      ,イ{      `''' `ト∨ ヽ '⌒)  _.ィ _,,ノU 小 ',ニ>  ヽ       護符を作るための金属や染料とかの取引とか、
.       /::/        ,イ マニニ>―≦ -=ニニ(__)ニニヽ.マ   ゝヽ
     /:::,'-、       ,イ  / マニニニニニニ,' .lニニニニ心、   ∨     だいたいうちでの決算するのにこんだけ集まってるってのに、
     ,:::::,'ヘ、)>┐,>'~   /. /|\ニニニニニ, |ニニニニ=沁.  
.    {::::i{x/ / } ┐  ,イ ,ィ |ニ\ニニニ>'゙| |ニニニニニニム       みんなお金勘定の事ばっかりで比較も精査もしてなくって……!
 ̄ ̄ .¨}ニマ / /Y /ヘ.  /  |ニニ>‐<ニニ|  |ニニニニニニニ〕
     マ ゞ(ニア__/ニV ̄)    ハニ∧   <ニニ|.  !ニニニニニニニ',
        イ .~>‐=ニ>'.イ::ヘ.   /ニニニヽノニニ|.  !ニニニニニニニム     つまりこれは経済の――
__  イ.イ.  (ゝ=彳::::::(ヽ_} /ニニニ/ \ニニ',  ',ニニニニニニニ                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
,,イ <      ヽ:::(`)_/::::\ ヽ┬''~ マ》   \=',  ',ニニニニニニニ                   | ケイザイ……?    |
          `¨´ヽ:::::::::::::::\_|__  マ.    ヾ,  ',ニニニ<>ニア゙      ……ああもう!     \________/
           _,ィ }:::::::::<>::::::) . )  |iム     ハ ',、__ .ィ゙.  
      _,.。*''"   ハ:::::::::}    ,イ_.ノ从ア    ∨ヽヽマ <   _/
     ̄.        (. `¨´ ,ィ゙ <<:::/〉 ∧、      |ヽヽ〈:.} Y´:.:.:
          .: : : :.ゝ―< /'J.|:|(_ハ∨ヾ、    } }ニ\--<:.:.:.:.:.
        . : : : : : ://:i:i:i:i:/ _r‐v..、  ∨. マ〉   ∨´)Y⌒Y:.:.:.:.:.

.



6924梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:48:47 ID:QBJlt4zI
ヒルダさん、統計まで見てるのか。 あちこち頑張りすぎですわw


6926梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:49:01 ID:s73sV1QD
教会の支援が豊富って事はそれだけ民に余裕ができてるって事でいいのか?


6927梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:49:42 ID:QBJlt4zI
いや、これヒルダさんの学んだことが別次元なだけか。
しかし八面六臂の活躍である


6928梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:50:05 ID:eDDsZZbf
ヒルダさん統計と簿記までやってるの!?!
経済に対する理解が高すぎる!!


6929梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:50:19 ID:EGJaGqA/
この人の頭って世紀単位で先を行ってる気がするのだが一体全体なんでだろう


6930梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:52:21 ID:kFauV7aS
ねぇ!?ヒルダさんどうしてそんな知識案の!!?異世界転生者か何かなん!!?


6932◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 01:53:29 ID:LlmlqGEK

_ニニニニニヽヽニニニト、ニニ| ヽ=〈〈〉}ム  〉           /ニニ
....ニニニニニニ', ヽニニ',{ヽ寸ム  <ア‐'''')__),,,zzzzzzzzzzzzzzzz幺ニニニ
゙'~ ̄ ̄ ̄ |ニニ', ヽニゝ=' 寸`(__ノ''/ニニニニニニニニニニニニ==
      ヾ、|卞、ニ}  {ニr{{__ノ -=ニニニニ//ニア|ニニニ=-::::::::::::::::::::::
..  \ヽ ヽハ {ヽYミ〉-ン /ニニニニ=/. /'⌒ ,イ≫''~::::::::::::)l::::::::::::::::
     ヽ `' 、マz ソ((,ィニニニニニニ.ア斗zz  /イ `'' ー‐ツ::::::::::::::::::
      ヽ  ア^ソニニニニニニニニニニ/ ',   ヽ    ヽ:::::::::::::::::::::,     つまり!
. 〉      ⌒{_/ニニニニニニニニニニア ',  l    ‘, ヽ.ヽ::::::::,ィ
          /ニニニニニニニニニニア.  }  }     ',  ',ヽ`Y
.        ,イニニニニニニニニニニィ ',.  }  }ヽ.    ',  ', ',',        軍――国が兵糧にするのに食料を買った!
.゙―┐  ,イニニニニニニニニニ/ハ  ∨/ ,'/ ゝ_   ハ.  ', }}
  /  ,イニニニニニニニ=>''~|,イ=ミヾヽ、.イ ,ィ雫チ|   ハ } リ        兵全体に新しい服を出すから、織物も片っ端から買った!
...  イニニニニニニ>''ハ   _.ィ斧==ミ     ヒソ  } /ソ }. }彳
,,イニニニニニ>'" ,イ ,'. ヘ   ', 乂ソ        / イ |、 j /          武器や護符を作るのに金属も染料も買ってる!
.゙ニニニ>'":::::::::::´/ /   ゝ、.  ヽu        ィァ | |)ノ<
...ニ>'":::::::::::::::::::::,イ イ   ',  ',ト、  ≧=- , -   ,イ |. ,b  \         兵隊も集めてるからお給料も払ってる!
_"::::::::::::::::::::ー=彳~,ィ}.    マ', ',(_)ニニト 、 _ ,ィニニ/./Oァ   \
..  ___:::>''~ /.     マ', ',爻Yニニ=zzzzzzzア.イニ7ヽヽ.   \
             ,イ     /ニニヽヽ、〇ニニニゝ__..イニニニム`''ーミ、、     お金がいっぱい、国庫から外に出た!
         ,イ    _/ニニニ≧=彡< ̄ ̄ヽニニニニニニヘ ヽ  ヽ
        ,ィ.    ,ィニニニニニニニ', ',ヘ ヾ |ニニニニニニ',   `'     ここまではわかるでしょ!?
      ,ィ     <-、-=ニニニニニニニ', ',ニニ> _ ̄ ノニニミx、
.    ,ィ        ヽ/ヽヽア^>ニニニ(_i. |>'~ィ   (::::::)ヽヽニニOl}
..゙,ィ           /(__,ィ、 ヽ (ニニニニア|. |イ(    `O   )i>x {ム




                __. : ¨¨  ̄ ̄ ¨ : .__
                 /:::>   ̄ ̄  <⌒\
.              / |/  __  〈〉  __  V/: :.\
             /: .  | /^<<>  <> >\_V/: . ',     ええ、まあ。
.            i: .  |_/:.{: .\〈〉 / {\: .V/ . : .:.
.            |: .  | i: .{: .  { :{ニ八{⌒\}/i: .:i: .',
.            |: .  | |: 八 : 八{/ x芥灯うⅥ : |: : .    お陰で国庫はかつかつ、軍費も足りなくて……。
.            |: .  | |/ニ)/ニ/ヽ  Vツ 八: . |: . i
.            |: .  | |ニニニ/     , , ノ: /: .|: . |
.            |:.i  八{ニ/  i       ⌒7 . . |: 八
            ノ/{ i: . 乂         u .::}: . |/
          ⌒´ { |: . 込      ゚    ...:i::}: . |ヘ            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.              八 |: .  |: ::::....     ...:: : {/: . 八〉              |                          |
             )|: .  |ミ=- }::>イニ=-/: .  / /            | だから、民が儲かったのよ!!   .|
              |: .  |-=ニrく:i:i:| |_〉 ′   ' {   ___           |                          |
              |: .  |.: .: .:|:i:i:i:i| |  /: .  /  {/ __ >、      \______________/
             八 __ |.: .:.八:i:i:// . :  / //       \
.         r── 、「ニニニニニ∨/  ': ./ ///     /  ̄ ̄ \
        /  ̄ ̄  }⌒〉ニニニニ', /: / /_/    /        }
      rく ___   /__/ニニニニニ〉, : . '_____ /           /
      ∨ニ=-   /-=ニニニニニ//: . ./                  /
.        ∨ニ=- /-=ニニニ=-/ ,: . ∧\ ___ __       /
.       〔ニニrくニニニ=- ̄ /{: . {ヘ \=---    ___/{
       /  ̄/  ̄ ̄ ̄  -=ニ  {: . {_∧__丶             \
        /   { __  -=ニ      |: . | {ニニ\\     __ /〉
     rくニ=- ∧            |: . | {ニニニ=-    ___/{
     └/ニニ/ニ∧          |: . | {\ニニニニニニニニニ∧
.      /ニニニニ∧          八: . .| {=-\-=ニニニニニ=-/∧
      /-=ニニニ/ニ',        }: . | ∨ニニ丶-=ニニニニニニ∧


.


6934梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:53:41 ID:WZhus11j
経世済民!


6935梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:54:54 ID:WZhus11j
つまりバブルか
魔王戦役終わったら暗黒の木曜日だホーイ!


6937梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:57:14 ID:wwgyo0vn
まさしく天下の周り物


6938梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:57:43 ID:B6EUQ4mQ
金は回るたびに利益という形で自分自身を増やしていくからなあ


6940◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 01:58:16 ID:LlmlqGEK


               ! i \jニヘ ∨ 八ニソ : ハニニニト.`Y´イニニニソ : ハニ八 ∨/ニレ ./ !
               ゝ丶 (ニrィノ r-ァ 弋イ r-y ト--'ヾr―y'`_-- r-y ト-イ r-ァニ) ' く
               `┬!ヾy>-`´ー―┴=-ニニニニニニニニニ-=┴-一`≦=-!┬'
                └'`ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ┘、
               _ ノニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-、
       ___,-==ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-- _
    _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=====マニニニニニ=    災害からの復興だって、
_ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニー――、  -=ニニニニニニ
-=======ニニ:::::::::::::::::/      ⌒"''ー-.._ニニニニニニニニニニニニニ‐´     _-=ニニニニ    お金の動く商いだもの。
      __  _::::::ノ   / ,/        / `,-==ニニニニニニニニ=-- ' ´  ヽ -‐'"´ニニニニニ
        ̄―---- ⌒/// /     /  /\   ',     ;    ト、   ヽ   !  `ー、ニニニニニ
              //:::/ ;      /   /   ヽ  丶   ;   ,′\   ヽ.  i     i `丶ニニニ
               //  ! / |      / /__   \  ヽ /  , ' __,、  |  i     i  ` 〉ニニ     民が儲けた。だから税が増えた。
_               //  |/ .|    /, イ     ``  \ ヽ/ '´    \i  i    i  ; \ ̄ ̄
 ⌒'''ー  _      i !   || |    !' | ___  _....  ノ_ンー` ...._  ___ l  !    ! l.\ \      今は国庫にお金が唸っている。
         ー―-=-| !   || |     |  |  ⌒`´⌒          ⌒`´⌒  / /;    /i | _` 、`ー
             | ! ⌒l| 八    ト、 \                     / /イ   / ! l´     ̄
             |l   li   iヽ   ト、\ \               u/ / !  / ノノ          ――――今度は逆に、
             i    |  |人  | l\`r- ヽ                  イ,/l::ノ  /!.,'´
             `    ヽi  \ |( )ノ:::\                  /( )_../ !            これを使わないとマズい事になるわ。
                     /    ` トイ::::::.. ` 、     (   )   , ´ .:::::トイ    !
                 / ______...人ン,-―一=≧-  _  -≦=ー―人ン、___\
                    / {ニニニゝィ´ニニニニ=ュ_}     _{ニニニニ`イノニニニr' \
                   /   {ニニニ(`)ニニニニニニニニニニニニニニ(´)ニニニ}    \
             /     `マニニi゚!ニニニニニニニニニニニニニニニY 、ニニア     \
          ,, イ     ,..-=ニマ//ニニニニ, -‐- 、ニニニニニニニニニ\\アニ=-、     丶
       -‐''"         ∠ニニ/ ノニニニニ=く r一、\ニニニニニニニニニ\\ニニ\     



                _, ―,.-  _
              -´ . i'   /'   ̄ ー, - 、
         ,  ´      ̄ ` '丶   ,/  ,ヘ, マ
       , ´              `  !i, '.:::::::ミ V
      /                     \i.:;ヘ::ハ, i
     '           /        、      、;;i.:.l }
    /     /    !   ハ     ヽ      r ' , '       お金がいっぱいあるのは、良いことなのでは……?
    l       !  l  l   / l丶 ト、  ',  ' ,  ,}ン::.ヽ
     ,!  l  l  /l ,ィ   ,'l l ヽヽヽ、 l  i l  ヘ::::::::.l
.    l   |  l / l  i  ,:'-l‐l''"´丶ヽ丶l  l l_.  Y、´        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.    !   l   l _l ,! ,'l  ,l  l ,'_ , z=≧、_ヽi  l´ ヽ. } |        | 今度は逆に、民の方のお金がなくなるのよ。   |
     i l .{ '"l´i  r' l  l  ,リ ,rぅ,、ヽ  ゙トl ll.  ィ.,;;. i | i        | 向こうはお金を作れないんだから。         |
    ', i,  丶ル'_zェ、{  !   ' ヽヾ)::} ,  リ,l  } ´_/、 .{、!        \___________________/
     ',ト.ヽ、ヽイう:.ヾ\i     ゞ‐'".:.:.:./ ! !l.´; l { ',;\
.      l.i丶ヽ、 ヽヽJ)                l リ { l ヘ ',; \     ああ……。
      ` 丶丶ミゝ、:.:.  ヽ       ι ,i i' i V ヘ .V   \
          丶ゝ-!,ヾ     、-,     /;! .|、_l . x -'.―   ヘ
               i ,丶、       //. } iヒ.;´;/ : : : : : : :ヽ ヘ
             _{ | - `._ -- -‐ ' /, l i / ;': : : : : : : : : :iヽ. ヘ
           i': :| !: : : :{{ ヒ -一 ´. / | l': :{: : : : : : : : : : :}`  ヘ
           |: :i l : : : :{i  \   ´  ,リ: :/: : : : : : : : : : :ト、.   ヘ

.


6942梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:58:57 ID:1AbNDkRF
国庫「整った~」


6943梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:59:25 ID:e0nKnfbq
どんどん金の流れを作っていきましょうねぇ…


6944梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 01:59:27 ID:x1GaaDqW
回り始めたら適宜回してやらないと澱むのが金の流れである


6945梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:00:44 ID:As5S2tUe
ヒルダさん、本当はビッグデータの魔女だな?


6947◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 02:03:42 ID:LlmlqGEK
:


寸ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニムミ \ \
ヽ:~''<ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\\\
  ヽ:::::~''<ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧=
.   ヽ:::::::::::~''<ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
    ヽ:::::::::::::::::~''<ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ ̄ ヽ ヽ>ニ
.       ヽ::::::::::::::::::/~~''''''‐==ニニニニニニニニニニニニニニニニ\  ',`寸ニ
  ,ィァ=- 、 \:::::,ィ  /     .ハ   ̄¨¨'''''―==ニニニニニニニ>''"ヽ.  ',  `マ
. <゙ (  ____ ,...イ ,ィ  /     ,'  ',     |   ',   |ヽ.   ヽ      ヘ  ',  l
. `''ー―‐''''''"~ l ./.       l.  ',    |   ',   |  ヽ,ィ''~ヽ.     ヘ __l,,,,,,,    それと……。
           | ,'       .|  ハ   ',   }  .|. / >x_.ィ.    ヘ |寸ニ
            |. ハ        |.-≠ミヽ  ‘,  }  ,′ ,ィチ''「} ア.      ハ ',!  `'
           | | ',.       ∨ _ `ミx  ヽ } ,′.ィん  ノノ∥     ,' }.|      金貨銀貨を作るための「金」「銀」は有限。
          ',.{ .ヘ      `マ灯¨¨ヽ `' 、 ヽ/   ` ―''゙  }.    ,' イ |',  
           ',{  ヽ.ヽ.   ‘, ヽ`つ 丿  ノィー`-     u ,'/  ./.イ }/| ',     数字でいくら跳ね上がっても、鋳造できなければ破綻する。
           ヾ、  lゝヽ   ヽ、 ¨´  ´        _.,ィィ  イ〔  7/. ‘,.
                 ヾ''==->>、 _≧=-    ,        ,イ .ィ乂ハイ,イ.   } 
                }     Oヘ              .ァ' ム.(_).イ''"リニニニ   今までと認識を変えて制御しないと、
― 、             ,'     ( v )>、     ´  ̄  イ  .{.―‐| (`Y Yニニ
__`'<.           /   /( ,>―'''"::::::::::::≧=-,--<____{::::::::,'  ゝソ`Yニ    税に呑まれて逆に滅びるわよ。
    ヽ.ヽ.       / /  (. {ニニニニニニニニニニニニニニア .ィzzゝ_ソ‐、ニ
.     ',. }.      ,イ./   (_)∧ニニニニニニニニニニニニア゙.イニニニニゝハ
     ノ.イ.    , イ.       ハ rzzマニニニニニニニニ`''ー'''≦ニニニニニニ( ',
__`二´ -‐''".       ,ィニ| }ニニ`'<ニニニニニニニ≠ニニニニニニニニ/}




                    __     ____
                /⌒\´: : : .、: :,: : .   __ ` : : .
               /     \: : : }/: : : /⌒\: : : . 、
              /   //⌒ ¨¨¨¨¨ <⌒\   \ . :\
            ,      /             \:::',   V/ . : :.          …………これは戦争のお陰でこうなっている、
               /     //⌒> 〈〉  <⌒\  \〉   v/  ',
            /    /: . . < <>    <> >: . \  } /   |: .   .:.         という認識で良いですか?
             //    ': . /: .:\ 〈〉 / \: . :Ⅵ/    |: .   i
          //    i/: . /:/ : {: .\/  、: . \: v    |: .   }                   / ̄ ̄ ̄\
          /:′   l: . : /}/i: . {: .     }\: . . }    |: .   }                   | ええ。  |
.        / i    |: : /ニニ}: 八: .     ' 八 \: :}    |: .   }                   \___/
.         ':: |    |:./ニニ}/ニ\: . /}/`ー\-Ⅵ    |: .,  . ::}
.        i.:{ |    |Ⅳニニ//ニ/\(笊示灯芥V   i八:/ . : :八        なら、いつまでも続くわけではない。
.        |.:{ |    l八ニ/ニニ/      ん:::(_, 八   |ヽ/ . : '   ',
.        |.:{ |    |: .乂ニニ/         乂rツ/     |〉} . ::/  . :',      この状況を前提にし続けても、やはり―――……
.        |.:{ |    |八ニニ/ i           ノ: .     |/: . . '    /: }
.        |.:{ |    | i込/   ___    u ⌒¨}/    |: ./    /. :/
.        |.:{ |    | | :::..、 V   >     ..::'    |/ ̄{   . ::/、       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.        |八 |    | |  / ̄ ̄ ',    ....::___/     八/ ̄\: ./. : \     | 金貨に呑まれて食い殺されるわね。    |
.        | _|八  |八〈 /⌒V/∧<___/ '    i: //     V . :.\\    \________________/
.      rくニニ/:i:}   |〈 ̄ ̄ \_〉⌒ V:i:i:i:i} /i   |/       ∧  . : . :',
.     __/   /:i:i:}  「 ̄ ̄ \    人:i:i/ / |   |    ___ /  〉   . : 八
    /「:i:i|   ,:i:i:i:i} /⌒ヽ     / ̄   v / |   |/        /    . :/. /
.   / {:i:i|   {:i:i:i:i}{、_{__    /      {/   |   |     ___ 」--へ . :}/
  /   Vi:|   {i:i:i:, \ { ̄ ̄       __〉、  |   |  /i:/     ____ >、}
. /   Ⅵ   {:i:i/  /}__|       /   }ニ\|   |/i:/  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
〈     \ ___〉/  'ニニL __ /    Vニニ|   |:i:i/  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
. \    ∧ ' /-=ニニ{             Vニ|   |i/  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>、
  }\ ___〈  //{ニニ=-∧          V八   |\__/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/.: .::\
. rく      /'   Vニニニニ∧         ___   ∨ハ   |\   ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ニニ=----  }
. }  \__/ /    \-=ニニ}      /   \__〉∧ |   ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ニニ=-  \


.


6948梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:05:19 ID:7jQvxx/d
天空の魔女がちょっと有能すぎてこれを逃した史実がそりゃきついわってなる


6950梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:07:18 ID:B6EUQ4mQ
後世、賢い娘に育ちますようにとヒルダと名付ける親が続出しても不思議じゃない賢人っぷり


6951梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:09:39 ID:QBJlt4zI
これで統計的な経済学を学べるチャンスでもある
つうかここで逃すと、後後しんどい事に…w


6952◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 02:10:10 ID:LlmlqGEK


―-、         / `ヽ三ヽ\     ||    /=三|
三三ミ 、      /    ヽ三ミ ヽ   |.!   /=三ソ |r三三
三三三ミ、    | \    !|三ミ、 .!   |i   //ミ /   |三三三
三三三三ミ、 ,/ |\ \ __ ||三,ミ! |  |i  //ミ/    |三三三
三三三三ソ/クヽ \   ̄ヽ三ミ||  |i  //ミi|___ ノ|三三三
三三三三|//ノ: : : \ `ヽ= ヽ三,||  .|i //三ソ   ノ!三三三     ふむ…………。
三三三ミ///:/: : : : : :`:ヽ、__ノ:ミ=||  |i! /ニ|  ― '´ 人三三三
三三三///: /: : : : : : : : : : :/: : ィ: : L_,L!_/ |: ヽ___:-:': : v三三三
三三ミ//:,.イ: : : : : : : _:_: : :/:./|: : : : : : : :! |: : : :!: : : :!: ヽ三三
三ミ///ヘ/: : : : : : : : : : :`><  |: : : : : :i: :|  ヽ: : :!: : : : ヽ:\三三    はっきりとはわかっていませんが、人も重要ですね。
三/////!: : : : : : : : : 「Tフーr-ヽ: : : : : ト: |___,..r--:!: : : :.!: ヾ、:ヽ三
ミ//// |:/: : : : : : ://. ち弋c   |ヽ: : :| ィァ==rァ: :!: : : :ト: : !ミ、:、ミ    兵としてかき集めたなら、働き手も減ってくる。
ii/  ー|i: : : : : : /: !  弋=ソ    ヽ: :.| ちじ;f |:.リ: : : :.| 、: |三!:|ミ
/    ハ: : : : : :!|: |ヽ         ヽ| 弋,ソ ,!:i: : : : : :| |:!三,|:!ミ    死ねば当然失われてしまう。
    /ミヽ: : : :! !:|ヽヽ      ,      イ:/i: : : : : :! |:|三,リミ
    「ミ- 、: : |ii、ヽ、ヽ\   _ _   u ィrン:/i|: : : : :.,' .|:!三三
ー-,  |三三)、: |iiiiii ` }i} ヽ、    ,. -' /i、X三,!: : : :./  ハ三三    働き手がいなくなっても、やはりこれは壊れますか……。
|  |  |三ミ/ム>==-ヾiii/ソ,r-ーr<! '´/iiiiiii|i|ミ/: : :,イ  /  ヾー'´
|  |  |ミ'´  ̄     リミ|i´ | } |i|ラヾ、iiiiiiii|V: ,ィミ'  r―‐,/ニニ
Lノ_ィフ         |ミ|ヽ | ノ/ノ´   ヾii|三三!  / / /=====




               _,.斗匕7ハ 〃 〃/ハ ヽ
           r匕7ハ.__,{{  {{  {{ {'  }  }
             斗  ´      ̄ `マヘゝ ソソ /
         ´             ヽ`ヾ、rvヘ
      ,/        \ 丶 \       V、}ノ
   ー=≠ァ' /   / 人    >‐ ミヽ      \\
    / //  ノ  ′ { 八 /  丶   ヘ    }    {\\
  ー=彡1′爪   |,ハ ', `ト、、 、\ 个 、 ト   \   > . _
   / ″ 孖  斗l| Vヘ  ∨>ァ===ミトv一  ', 丶  ` <
  ,イ ″  { V´ }八{ ∨ヘ  V{ Y⌒ヽ Y^ヽ| ト、  \   ` ー -     よ、よくはわからないのですが……。
 〃 ′{{ 从  }/^ ニ、\ト一 弋^ソ .:.:.:. | | } 、 \
 ;′{ { { W }l {  Y´ r‐ 、      .:.:.:.:.:.:  | | /\   \ \
.   ∨ヘ   ノ从 .八 弋ソ    .:.:.:.       | l´{{  ト、   丶 ` 、
        ,仆、 乂     .::.:.:.:. ′   _  u | !八   ト、 \         ……お金とは、恐ろしいものですね……。
      }乂  \ト、 .:.:.:.      ´   }  八|_} \ \ヽ. \  ≧=-
      イ, },ヘ  ヽ丶    〈    /  イ  |∧  \ \  ≧=-
       i/ ,}  }リ  ト .   ` ー ´ /{ ヘ.‐く 〉、 斗ャ'⌒>、\                   バブル
.       /  /  j }} ≧ァァ- x '´rく人 ヽ. \─v′/:: :⌒ヽ       おとぎ話の竜が噴く、泡のよう……。
        /      ∧ リ 7//  ヽ>、\ハ Y 〉 } /:: :: :: :: :: :i
.      ,   ./   /  〉. ´ (ー一 ´  ヽ V   { //:: :: :: :: :: :: |\
     /  ,/ /  /   ′〉_ / \      }    j:'.:: :: :: :: :: :: ::|
   /    /     ,ィ ´ ̄  、{ ゝ 一 ,′    /{:: :: :: :: :: :: :: l}\
  /    / /   / ヽ      ` ゝ-  ′    /人::/:; :: :: :: :: ::l|
   / , ´ .    厶-、 ヘ          {    イ/:: :: Y:: :: :: :: :: ::l|
 /     ´/   /:: :: :ヘ }        人   }{: :: :: {:: :: :: :: :: :: l|


.



6954梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:12:05 ID:VTxa4dd4
おお、経済ワード成立


6955梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:13:19 ID:AduG9JCJ
この経済現象を最初にバブルと称した人として名前が残りますな


6957◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 02:17:04 ID:LlmlqGEK


                   /⌒\´: : : : :、: // . : :/⌒\
                       /  /::::::> ¨  ̄ ̄ ̄ ¨ <   \
                    /: .   //            \   \
                     /: . i: ./    _      _    V/    \
                 /: ./ |/   /⌒> 〈〉  <⌒\    |     ',.
                 /: ./ |  /: . < <>   <> >: . .\  |       |: :',
                   / : .  |_/: .:i : . \ 〈〉 /: 、: .   |__|       |:、: ::.
.                / : .  | :: .  { i. :/{: .{\/}、: . . \:.: . }       |: .\〉
                / | : .  | i : . { {/ニ{:{八{:.:.{八{\/{\: .}       |: : : :〉    ……喜ぶべきなのに、まるで喜べない……。
.              ノ/ | : .  | | : 八{ニ八{ニ八{/ /\{  V/     |\: .}
            ⌒´   | : .  | |: ./-=ニ/ニニ/ `^芥示うぅⅥ      | : :∨
               | : i   | Ⅳニ//ニニニ/:::::::::::::::乂ツ 八: .       | : : :}     ……どうすれば良いでしょう?
               | : |  八|.:|/-=ニニ/ ̄ ̄  ̄ ||l|l|/ ': .      八 : 八
               | : |   八{ニニ/  i      ノ/}: .    . :/: . /⌒
               | /|    i乂/u          ⌒´   }: .  . ::/: . /
.                ノ:/ |    |込            u ..:}/   . :/ニ)人
              ⌒´ 八i   |\: ::..   ~ ー   ..:::::/  . :/_/〉、 \
               __     |   |   ̄}: ::...     ....::: : : :,   . :/   / \. :}
          rく\.: .: .r< |   |    |: :__r} ><   __ /  . :/   {rへ__Vへ ___ ___  ___
        /⌒\\:::}  |   |    ∨:i:|「 ̄「 ̄:i:i:i:i:i/  . :/    /:i:i:i/ 〉   //\ニニ/⌒\
   r‐‐        \ニ=--|   |    r‐=ニニニニニ/  i: /    /:i:i:i/ /   //:i:i:i:i}/     \
   {\             ̄-=|   | __//ニニ/\ニニ'   |/\  /:i:i:i/ / _/  ̄ ̄        \
    -=\               |   |「 <ニニ<   >ニ{    |ニニ} /:i:i:i:/ / /‐┘                  \
   ',ニニ=--    ___  |   || 「\〉ニ=-\/ニニ|    |ニニ' {:i:i:i:{ / /         ____ / }
    ∨ニニニ=--      \|   || |-=ニニニニニニニ|    {ニ/ ∧:i:i:i:V /    ___/       --=ニニ/




.      /ニニニニニニニヽヽニニニト、ニニ| ヽ=〈〈〉}ム  〉           /ニニニニニニ.ア::,イ
     /ニニニニニニニニニ', ヽニニ',{ヽ寸ム  <ア‐'''')__),,,zzzzzzzzzzzzzzzz幺ニニニニニニア::,イ
      /ニニ>''~ ̄ ̄ ̄ |ニニ', ヽニゝ=' 寸`(__ノ''/ニニニニニニニニニニニニ==-:::::::::::::::::,イ
.     /ニア′.       ヾ、|卞、ニ}  {ニr{{__ノ -=ニニニニ//ニア|ニニニ=-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ
    {ニ=|      \ヽ ヽハ {ヽYミ〉-ン /ニニニニ=/. /'⌒ ,イ≫''~::::::::::::)l:::::::::::::::::::::::::::,イ
.    マ=|        ヽ `' 、マz ソ((,ィニニニニニニ.ア斗zz  /イ `'' ー‐ツ::::::::::::::::::::::,ィ
     マ{         ヽ  ア^ソニニニニニニニニニニ/ ',   ヽ    ヽ:::::::::::::::::::::,ィ
    /¨¨ヽ/〉      ⌒{_/ニニニニニニニニニニア ',  l    ‘, ヽ.ヽ::::::::,ィ
   /汽∨ /          /ニニニニニニニニニニア.  }  }     ',  ',ヽ`Y
  `‐´/ /〉.         ,イニニニニニニニニニニィ ',.  }  }ヽ.    ',  ', ',',    わ、私だってわかんないわよ……。
.   <.   < 斗―┐  ,イニニニニニニニニニ/ハ  ∨/ ,'/ ゝ、.  ハ.  ', }}}
__/ <>/ 7 /  ,イニニニニニニニ=>''~|,イ=ミヾヽ、.イ ,ィ雫チ|   ハ } リ                   バブル
>x   <_/ / .イニニニニニニ>''ハ   _.ィ斧==ミ     ヒソ  } /ソ }. }彳     ああ、でも……その子の「 泡 」ってのは正しいわね。
 //~>x___/,,イニニニニニ>'" ,イ ,'. ヘ   ', 乂ソ //// u/ イ |、 j /
>―==ニニニニニニニ>'":::::::::::´/ /   ゝ、.  ヽ. ///// ィァ | |)ノ<
ニニニニニニニニ>'":::::::::::::::::::::,イ イ   ',  ',ト、  ≧=- r.っ   ,イ |. ,b  \
~'''ー=======‐''"::::::::::::::::::::ー=彳~,ィ}.    マ', ',(_)ニニト 、 _ ,ィニニ/./Oァ   \ 
      ̄  ―   ___:::>''~ /.     マ', ',爻Yニニ=zzzzzzzア.イニ7ヽヽ.   \
                   ,イ     /ニニヽヽ、〇ニニニゝ__..イニニニム`''ーミ、、 ヽ
                     ,イ    _/ニニニ≧=彡< ̄ ̄ヽニニニニニニヘ ヽ  ヽ~''ー.、
                    ,ィ.    ,ィニニニニニニニ', ',ヘ ヾ |ニニニニニニ',   `' 、、   ヽ
                  ,ィ     <-、-=ニニニニニニニ', ',ニニ> _ ̄ ノニニミx、   `ヾ   ~'<
             ,ィ        ヽ/ヽヽア^>ニニニ(_i. |>'~ィ   (::::::)ヽヽニニOl}     ヽ  ヽ ヽ
     __.    ,ィ           /(__,ィ、 ヽ (ニニニニア|. |イ(    `O   )i>x {ム ヽ       ヽ  ヽ




          /⌒ヽ ̄"_y‐  ̄¨  ‐-  _
            // う>"            `
              彡     / ,,      \    \
          { し      / /                \
          ∨  ,'  {  {/ , "/イ !  i   }   }  、
        《ツ  ' ./ |  | /イ/ i!   ! ,'! ト、 ハ   ',
          Y   !/ /|  レ--‐‐-、 j j   ルイ リ ∨i     |    あ、ありがとう、ございます。ええと……。
           |   レ彡|  |ィチ笊抃メイル" 斗‐‐-x ! }   !
           |   イへ|  | Vz::ソ     ィ示テメjノ ハ |
              { .う|  |   ¨`      ゞ:ツ イイ .,' /
            |   ゝ_,|  l         `   从 i/レ
            !  八 从   l u           ∧  |       つまり、金とか銀が足りなくなるのと……。
         i  /  } ! i  |      '  ’      ,'  |
           ,;    ハ! i  l>  _    _ イ  / i  |       いずれ終わってしまうのが問題なのですよね?
         ,'   / } f;  ;ニ=‐-_ T   八   |  |
          / / /_彡入i i       ̄フ   ) / |  |
       _ -=ヾ     ! l ‐- __ ‐   ヽ ./ |  |        よくわからないのですけれど……。
      /:: :: :: ::\     i l             \ |! |
      :: ::`:: :: :: ::\  i l           \i |            / )
     /{:: :: :: ::\:: ::∧  i! l         _  〉 |         f^ヽ‐ゝイ/ヽ
     , i:: :: :: :: :: :: :: ::入 ! l_ ニ=-‐::  ̄:: :: :: :: :: ::\        ゝイ   ( / )    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    / :: :: :: :: :: :: :: :/: :: ::i l:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::\ー  _   人   ( /)    | そうね。たぶん……そうだと思う。   |
    / ∧:: :: :: :: :: ::Y: :: :: :i ! :: :: :: :: :: :: ::冫:: :: :: ::冫:: :: :: :: :: :: :: 厂Y  ヾ   と イ    \_______________/
   '  / !}:: :: :: :: : : ::j:/;:':: :i l:: :: :: :: :: :: :: :: :: :Y ̄_フ:: :: :: :: :: :: :;  i   "ー
  /    {:: :: :: : : :: ::\:: :: :i !:: :: :: :: :: :: :: :: ::/ レ '  ̄ フ:: :: :: :: :i  |  /
  /    ∧:: :: :: : : :: :: ハ:: :i l: :: :: :: :://:: ::/   イ ̄: :: :: :: :: :: ;  レ;;i
       !:: :: :: :: :: :: :: ::人::i!|:: :: :: :: :: :: :: :/     ̄ ̄フ:: :: :: :: i  !;;;;;i
/     人:';: :: :: :: :: :: :⌒ー=ニ::  ̄::/⌒Y       ̄ ̄フ:: :: :: :: ;  !;;;;;i
        ∧:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::  八     イ ̄:: :: :: :: :: ::i  !;;;;;j
    /  ∧:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ;  {  ゞ- フ:: ::i\: :: :: :: :: :: :;  し
  /   彡 \:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::i  !>-‐ ¨i:: :: i  `:: :: :: :: :: ::i

.


6960◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 02:20:58 ID:LlmlqGEK


                _, ―,.-  _
              -´ . i'   /'   ̄ ー, - 、
         ,  ´      ̄ ` '丶   ,/  ,ヘ, マ
       , ´              `  !i, '.:::::::ミ V
      /                     \i.:;ヘ::ハ, i     でしたら、聖堂教会がたまにその、お金が無いときにやるのですが……。
     '           /        、      、;;i.:.l }
    /     /    !   ハ     ヽ      r ' , '
    l       !  l  l   / l丶 ト、  ',  ' ,  ,}ン::.ヽ     金貨銀貨のかわりになる…………
     ,!  l  l  /l ,ィ   ,'l l ヽヽヽ、 l  i l  ヘ::::::::.l
.    l   |  l / l  i  ,:'-l‐l''"´丶ヽ丶l  l l_.  Y、´      冥銭みたいなものを用意すれば良いのじゃないかしら?
.    !   l   l _l ,! ,'l  ,l  l ,'_ , z=≧、_ヽi  l´ ヽ. } |
     i l .{ '"l´i  r' l  l  ,リ ,rぅ,、ヽ  ゙トl ll.  ィ.,;;. i | i
    ', i,  丶ル'_zェ、{  !   ' ヽヾ)::} ,  リ,l  } ´_/、 .{、!
     ',ト.ヽ、ヽイう:.ヾ\i     ゞ‐'".:.:.:./ ! !l.´; l { ',;\     あとはこう、「戦争のときだけですよ」って言ってしまうとか……。
.      l.i丶ヽ、 ヽヽJ)                l リ { l ヘ ',; \
      ` 丶丶ミゝ、:.:.  ヽ       ι ,i i' i V ヘ .V   \
          丶ゝ-!,ヾ     、-,     /;! .|、_l . x -'.―   ヘ  私たちも「寺院の修繕費が必要なので」と言っていますし……。
               i ,丶、       //. } iヒ.;´;/ : : : : : : :ヽ ヘ
             _{ | - `._ -- -‐ ' /, l i / ;': : : : : : : : : :iヽ. ヘ
           i': :| !: : : :{{ ヒ -一 ´. / | l': :{: : : : : : : : : : :}`  ヘ
           |: :i l : : : :{i  \   ´  ,リ: :/: : : : : : : : : : :ト、.   ヘ




             |     }}-_-_-_-_-_    .}::{    /_-_-_-_-__.{{     |
             |     }}-_-_-_-_--_   }::{   _-_-_-_-_-_-{{     |
          _ノ  ‐=ニニニ=‐ ______ '.   }::{  ′_______  ‐=ニ=‐  .人
          |        __」i:i:i:i:i:i:}   }::{  {i:i:i:i:i:i:i:{__        {
          |==== _______厂⌒¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨¨¨¨¨乂__    ===|          ―――――それです!!
          Lニ‐ ⌒: : : : : : : ノ{: : : : : : : : :...:.:i|   l: : : : : : : ⌒  ‐ニ」
           .: : : : : .:l. . . . . . . /ハ: : : : : : : : : : j|   |: : : : .l: : : : : : : : ::.          \_人__人__人__人_/
          l: : : : :.:.| _  -‐===‐-: : : : : : : :. i|_ -‐‐‐‐- _: : : : : : : :...l          ≫       ≪
          |: : : : :..:|: : : : : ./レ___人: : : : : : : : 从=‐‐‐‐‐\_|: : l: : : : : :...|         ≪   ピェッ!?  ≫
          |: : : : ..:.|: .ィ打苧苧苧ミ\: : : : : /  垳系苧苧ミ.:|: : : : : :...|      ______  ≫       ≪
/ ̄ア、     |: l: : : : |: : ヽ _ノ  刈  \: : /     _ノ c刈 ノ.:|: : : : : l. |___rく \  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
 /-_-_\ /_.|: |: : : : |: : : : V じ_ノ {    \(     V し_ノタ .: .:|: : : : : |. |\-_-_-_-_\\
_-_-_-_-_- Y{ ̄ |: |: : : : |、: : : .}_______ツ          、. . . 少 l: :ノ|: : : : : |: | ̄Y-_-_-_-_-\\
_-_-_-_-_-__ノ___..|.人: : :.:|:.\: .{⌒~~´           `~~´ .: :...|: : : :.:人(___人__-_-_-_-_-.\\
_-_-_-_-_/ ̄ ̄从⌒V : |: : : 圦            ,        /: : :.:|: : : .:v⌒ ̄ ̄∧-_-_-_-_-_-\\
_-_-_--./ / / / /-_-_ 人: : : 込、                .: : : :人: : /- ∨   ∧-_-_-_-_-_-_-_-_
_-_-_-_ {___/_-_-∧⌒ヽ: :(⌒       v' )      ィ({: : : ⌒v./: : : :∨______.∧-_-_-_-_-_-_-_-_
_-_-_-__|     |_-_-_ ∧: : : : ハ  |  、    '      ノi:i:{: : : : : : .{-_-_-_∨ ̄ ̄ _-_-_-_-_-_-_-_-
_-_-_-__|     |____{ `、: : :..:.  |\ ぅ=‐‐‐‐‐<  Y__/.: : : /- {_________∨   |-_-_-_-_-_-_-_-_
_-_-_-__|     |-_-_-_.{/i:i\: :人 \{/-_-_-_-_-_-\/ ノ../i:i:i:V{-_-_-_-_{    |-_-_-_-_-_-_ノ-_-_
_-_-_-__|     |-_-_-_.{i:i:i:i:i:i\: (  Y___ノ ̄ ̄ ̄乂____Y /i:i:i:i:i:i:i:i:{_-_-_-_-|    |-_-_-_-_-/-_-_-_
_-_-_-__|┌‐‐┐ -_-_-_.{i:i:i:i:i:i:i:i:\  {( 〔: : : ..}{: : : :〕 ).}ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{-_-_-_-_|________V_-_-_-_-_-_-_-_-
_-_-_-__|..|  ..| .-_-_-_{i:i:i:i /⌒\人  \: : }{: :/  人/⌒\i:i:i:i{-_-_-_-_|    }-_-_-_-_-_-_-_//


.


6961梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:21:37 ID:44BkUua/
ギンさん生き生きしてるw


6963梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:23:14 ID:QxbSm32L
戦時国債の概念が生まれた?


6966◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 02:27:04 ID:LlmlqGEK

     X        _,.斗匕7ハ 〃 〃/ハ ヽ    /
  あ  }     r匕7ハ.__,{{  {{  {{ {'  }  }     {  な
  ! X      斗  ´      ̄ `マヘゝ ソソ /      \__
       }   ´             ヽ`ヾ、rvヘ
_乂_乂 /        \ 丶 \       V、}ノ   , - 、
   ー=≠ァ' /   / 人    >‐ ミヽ      \\   { え }
    / //  ノ  ′ { 八 /  丶   ヘ    }    {\\ `ー'
  ー=彡1′爪   |,ハ ', `ト、、 、\ 个 、 ト   \   > . _
   / ″ 孖  斗l| Vヘ  ∨>ァ===ミトv一  ', 丶  ` <
  ,イ ″  { V´ }八{ ∨ヘ  V{ Y⌒ヽ Y^ヽ| ト、  \   ` ー -
 〃 ′{{ 从  }/^ ニ、\ト一 弋^ソ .:.:.:. | | } 、 \
/ ′{ { { W }l{   Y´ r‐ 、     .:.:.:.:.:.:  | | /\   \ \
{ {  ∨ヘ   八\人 弋ソ    .:.:.:.      | l´{{  ト、   丶 ` 、
爪 / ̄ ヽ 仆、 Vヘ{   .:.:.:.:. ′   _  u | !八   ト、 \
〈∨ お }乂  \ト、 .:.:.:.      ´   }  八|_} \ \ヽ. \  ≧=-
 {    ,イ }jヘ  ヽ丶    〈    /  イ  |∧  \ \  ≧=-
v'⌒  く/ /  }  }リ  ト .   ` ー ´ /{ ヘ.‐く 〉、 斗ャ'⌒>、\
     V  /  /  j }} ≧ァァ- x '´rく人 ヽ. \─v′/:: :⌒ヽ
  お  }/  /  ∧ リ 7//  ヽ>、\ハ Y 〉 } /:: :: :: :: :: :i
  か  〈  /    /  〉. ´ (ー一 ´  ヽ V   { //:: :: :: :: :: :: |\
  し   } ´  / /   ′〉_ / \      }    j:'.:: :: :: :: :: :: ::|
  い  〈    / /  ,ィ ´ ̄  、{ ゝ 一 ,′    /{:: :: :: :: :: :: :: l}\
  の  } / /  / ヽ      ` ゝ-  ′    /人::/:; :: :: :: :: ::l|
  ?  〈 ´ ´   厶-、 ヘ          {    イ/:: :: Y:: :: :: :: :: ::l|
、     }´/   /:: :: :ヘ }        人   }{: :: :: {:: :: :: :: :: :: l|



              |.:.:.:|         .|ii|      _|
              | ¨\       |ii|     //`{
              |`ヽ/.\    .|ii|   // {.:.:.:.:{      当面はまず、金貨銀貨の鋳造量を増やして対応しましょう。
              |:.:.:.:}// \    |ii|  /////{.:.:.:.:}、
              入__人////.v  .|ii|  .'//// ノ ̄__ {
            /}\__ ヽ----  :|ii|  |――    人     それと並行して、冥銭――……死後も持っていけるお金というのなら、
         /¨¨|:.:.{\_/ ̄ ̄L..人| _人 ̄ ̄ヽ-...::::::',
        '   /し{::::::::::::|::::::::::::|:::::::::::::::/:/\::::::::: }::::::::::',   兵士に払う給料として、軍部内では、そうした手形のようなものを出していく。
       /  //// |::::::::::::|::::::::::::|:::::::::::::,'レ   \:::::}::::::::::::.
      ,/  ////// |::::::::::::| ̄ ̄:`:::::::::::{ ´ ̄ ̄ \}:::::::::::::}
      / r‐v///// |::::::::::::|,ぅ笊示㍉:::::{  ,ぅ笊示㍉::::::::::::'    まあ、金貨との交換所のような仕組みは、必要でしょうね。
     ,/ /:.:.//////八::::::::八 乂rり \{   乂rり }:::::::::::八
    / /:.:.////////∧:::::::::::\_    、      {:::::::::/
   ,/ /:.:.//////////∧:::::::::::{⌒          八::::/    __ r-、
   / /:.:.//////=--ミ/ ∧:::::::::{ \   、 、   / }人(  /ニニニニニ} }¨`ヽ
  ,/ /:.:.:.{ニ=- -=ニニニニ=-ヽ:::人\)>、 __..:イ |::::::::/ /ニニニニニニ } }   \
 / /.:./ -=ニニニニニニニニニ=-\)__,イ「¨¨¨}ヽ{¨ヽ |_/_/ニニニニニニニ 人 \   \
,/ // /ニニニニニニニニニニニ「 |ニ{iiiiii{ |{.:i.:.} }= }_ノ,'ニニ|¨¨{ニニニニニニニニニ\ .\   ∨
 ./ ', {-=ニニニニニニニニニ┌‐「「ニ{/__人}i.{_八,'iiiiiii }ニニ |r―vニニニニニニニニニ ', ',   ∨
,:/  .', -=ニニニニニニニニニ.| i .|_{/ ::.._  _...:: \iiii}ニニ || i |ニニニニニニニニニニ ', }    ト、
{   .',{ニニニニニニニ=-,..: ¨¨     :.、 _..:     .ヽ.八ニ || | |ニニニニニニニニニ./} ,'    .} \
     .',ニニニニニ=-/        .y       \=..|| | |ニニニニニニニ /  /    ,\ .\
    人_〉ニニ=-/{        /          ',| | |ニニニニニニ/  /     /\ .\ .\
ト、    } } {\_,':  \      /             }ミL__ノ―――「¨ミ./}     /、\八/   \
\\ 人{/iiiiiiiiiii{: .   \__ .'\          /. :',ニ\iiiiiiiiiiiiiヽ }iiii}   / .|:.\ニ /\   .\
::::::\_/\__八: .      . . : {: : `¨¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄   . : :}\==\__} }_人 / .\└―\\.:.\   .\
::::::::::::\:::::::::::::::::: \: . .   . : :八: : .         . : : ,'   \ニニニニ└---<    \_{_ヽ\__〉   .\
::::::::::::/\___::_::. : : : : : : : : :\: : . .     . . : : ,:'      ̄ ̄ ̄    \      { {\ニニニ\    \
::::::/ >   ,   /  }≧=---=≦=\: : : : : : : : : : /}                 \     .\\\ミニニ\    \
/ /  / /     .}- ./⌒\_// ≧ = - = ≦ /                     \<.、   \{ \\==\    \
 /  / /     }/ /⌒\/`ヽ_____./                   \\  _人  {{ }=-イ┐    .\



                        ´  . . . :へ: :、: : .\_
                  /   . :/ /:::\}//⌒\ 
                        . :'  //  ̄ ̄  \: .\
                /    //  /  />  〈〉 <∧: . ',
                    '  /{: /   ' /< <>  <> >}: .
                 {/    {/    i_/: . /\ 〈〉 /} }: .  i
                 / /   '     |: . /:/}/{:{\/.::八|: .  |
                   ' /   ..:{/   ': |: /}/ニ八{八 . :/`ーV- : |    軍需品の発注については当面、量は変わりません。
                {/ /: /    i: |/ニ/ニニ/ }/ィぅ灯 :  |
              // : . /    {: |//ニニ/ / ヒツ 八i : .|
                 ': .   / '   八|ニ/ニ/    i   .: :|八|    "戦時で、臨時の発注である"というのは再三伝えるべきですが。
              {: . : ノ/i   乂ニ/u      ..:: :.:|⌒|
              八: . ⌒r‐ |  i 込¨    _ _   ..: : .: |
               \ ::.|\|  |   |: :::...    ...::ニニ>、:.:|
                 /㍉|  |  |   |\ : : ><::〉r‐くニ〉|      あとは流れを見て、対応していくしかない……ですね。
              { .: :::|  |  |   | |二二「二V / ̄V:::|
                  八 . :八 |八|   | |:i:i:i:i:i:|:i:i:/ / --  ̄}
         ___ __rく⌒\ \⌒|   | |i/ ̄ ̄ ̄「-=ニニニ〉、 __ __         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    _ rくニニ\:i:i:i:i:i:\ \ \|   |__/ニニニ=-/\-=ニ〈:i:i:i:i\ニニ〉、       | お触れについてはローラ法皇の名前を使いましょう。   |
  /       ̄-=ニニ=-_\ \ |   |/ニニニ=-\/-=ニニV:i:i:i:i:}/  \      \_______________________/
  '               ̄ -=ニニニニ|   |ニニニニニ=- -=ニニニ\/     \
 {\                     ̄ ̄|  八ニニニニニ=-\-=ニニ}\      /}    ええ、それで。
.      ̄ ニ=──   __ /⌒\| i  Vニニニニニニ=- -=ニ/   ',___/ /
  、                 八|   Vニニニニニニニ}ニニ/   }    /
   \                     |   }  ̄{_/ ̄-=ニニ∧_/   ∧ _ /
    \                    |   |、        ̄ ∨    /ニ}ニニ」

.


6968◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 02:31:52 ID:LlmlqGEK


 /////////////////>=ニ二、/////////////≧<}(ヽ
 //////////////////////___/////////////////≧s.._
 /////////////////> ´   ヽ  ` <////////////////≧s.
 ////////////> ´  {      }  、   `ヾ</////////////
 ///////////   / ,ハ     、ト、  ヽ   ゚, ヽ///////////
 ///////// /    ;゚ / 〉       |ー\- ‘,   ゚, ∨//////////     …………まとまった?
 ////////  l|     |// ゚、 { /jノ   \ }    }\V//////////
 ///////   |     |´     \V   _ィ斧示l7   /   \/////////
 ///// ,{   ‘,    l_,z≦示 /`ー 弋_勹 }  /l `r 、_ `<_/////      じゃあもう私は引き上げるわよ。
 > ´.z≦|  j ゚、   <{ 辷_勹           ノィ   | }  V>ー≧///
  ̄´////,  {、  \ ゚、            ´ |  j /   V////////
 '//////∧ V、 ゚, `≧rーu     t‐'⌒)   _ノ}  /ヘ    V__> ´      【1D4:3】週間くらい泊まり込みでやってたし、
 ///////∧ V\゚, {‐ヘ       ̄´_.z≦ニ/ /{ニニ、   `、
 /////////\V'/∧ V/} ≧r ._..z≦二ニニ={/≦二≧s、  \         【1D3:3】日くらい寝てないもの……。
 `゙''・ー―――`―‐ヘ V{  ノ≦二二二二ニ/二二二二=\  \
             ヽ〉≦二二二二二二/二二二二ニニ=\  \
             <二二二二二二ニニ/二二二二二二二ニ\
              \二二二二二ニ/二二二二二二二二ニ=\
                {二二二二二/二二二ニ<>二二二二二二
                l7`r<ヽニニ|二二二二八二二二二二二
                |! {二>_、ニj/´_...-――‐r=r――r―‐
                 j| ∨二二ヽ{./´| . . . . . . . |三、'//,{三三
                ;゚j  V二二=≧==| . . . . . . . |三=、'//!三三
               ;゚ }   〉二ニニ} }. ..| __. . . |三三、/,\三
               / ;゚   〈二二=//. //////≧s、r┐三\/,\
                / ゚   V=(`V/∨//////////≧s、ノ\=\
              ' ,゚    Vニ〉∧ム--z―‐-=ミ/{r_、ヽ>t、 ヽ三
             / /     V / _ム-‐'――- 、 V三ヽ V∧ V=
              / /      ゙(/   __   \}三ノ ∨∧}三
            ' ,:′       /   ////>、   ヽ二,  〉/∧. .
           / /       { r_、{///////∧   ゚,ニ, {'///!. .
            / /         ヽ{/∪////////ノ __  }=, V'//l. .
          ' ,:′         ∨/////////(//,ノ ノニ! }///. .
         / /            }///////////∠≦三:| ,ム<. .
          / /            j゙///////////三三三l/////≧
        ' ,:′            ////////////\三三.ノ///////
       / /            ////////////   }厂´V///////



                        -------
                    ___  -=ニ: : . /⌒ \: .    ニ=-
             /⌒\ . : : ./:::ヘ     \: . \   . : .、
           /. ://  ̄ ̄ ̄ ニ=- 、\   \: . \   . :\
           ' : . /            \V/   \: . \   . ::.
.            /: . .//〉 〈〉  < ⌒\_   V/    V/   \   . :',
           {/: / < <>   <> > . .、  \ }      V/  . : .   . :.
            ' . :′. : \ 〈〉 /}: . 、: .:\: . L}       |: .  \: .   .:.
          / ' { :i: . ./: \/ 八: . }\: .\: }       |: : .    \: .  .:
           {/: . { :{: {/}/{: . .   {: {: .八⌒ 、 : }       |: : : .     . . :    ありがとうございます、ヒルダ!
           ' : . 八{: {ニ八: . . 八乂  \: .\}       |: : : : .      . : ::.
         /.:i : i: .八{ニ/ニ\(⌒芥灯うぅミV: .:     八: : : : .   、 . : ::}
       ノ/ | : |: i: : Vニニ/       {::/(_, Ⅵ: ./      \: : : .  \. : }   あなたはやはり、私の最高の友達だ……!
      ⌒´ | : |: |. :〈ニニ/       乂ツ 八:/    i: . 、 \ : .    \}
.          | : |: | .::「         .:.:.:.:./ : イ      |: . : | ¨⌒     八
.          | : |: |  ::             ノ/ }     |: 八|: : : ::i     . : :.}
        八: |: | . ::.        ⌒´   }     |/: : | : : i |   }/ : ::}
           )八|  :込   r  ‐┐       }     |----- 、:.|  / : ::ノ
              |  . ::::..   ー ′    ....::}     |⌒ > -=〉|  . :人(          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              |    . :::.       ....::: .   }     |/-=/{: : :彡'⌒\         | ふん、だ。あ、そうそう――……   |
              |    }  --=≦ハ:: .   }     |=-/  {㌘⌒㍉  }        \______________/
.       rくニニ=-|    }〈ニ〈.: .: .: 〈∧ __/ }     |/   八: : : : : .  八
.     /{ニ/ ̄ /|    八V∧.: .: .:八 } 〈   } ': .   八  _ >へ: : ./⌒\
   /   -={///:i:|    /:i:i:∧∧.:/:i:i:}/ ハ  }/: .   /   -=/:i:/ ⌒\: .   ',
  /    V∧/:i:i:八  /:i:i:i/ } }:i:i:i:i:i/ /:i:i} 八: .  /  /=-:i:i/    /⌒\: .}
/      V∧:i:i/  /:i:/ノ ̄ ̄ ̄ ̄ \i:}/: .    ′ /ニ//    //  ̄\>、
{       V/∨   // /ニニニニニニニV: . /  /  /ニ/    //:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\


.


6969梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:32:19 ID:e0nKnfbq
負担がマッハやないかい!


6970梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:32:52 ID:44BkUua/
天命君に癒やしてもらおう


6971梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:33:15 ID:B6EUQ4mQ
綺麗な顔してるだろ? ウソみたいだろ?
三徹してるんだぜ、これで


6974梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:34:51 ID:7jQvxx/d
魔女でなくてもいいから仕官してほしかった人材


6975◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 02:35:22 ID:LlmlqGEK



ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
~''<ニニニニニニニニニニニニニニニア'l~ ̄ フニニニニニニニ\
.   ~''<ニニニニニニニニニニニニニニ>ト、<ニニニニニニニニニ≧=-
       ~''<ニニニニニニニニニ>''~ 从', `''./ニニニニニニニニニニニ
           | |   |  l¨¨l'''''ア.イ ミ===-/ニニニニニニ二二二二二二
             ヘ. lヘ   |ゝ乂 ヽ{'´      フ''ァ-=ニニニニニニニニニニニ    ……例の爆発の術使ったやつ
           ゞ、.ヽ ', 从`      u_.イィ /ハ~ / ',ミ   -=ニニニニニニ
      ,イ{      `''' `ト∨ ヽ '⌒)  _.ィ _,,ノU 小 ',ニ>  ヽ    `¨¨¨    【1D2:2】(見つけた 呪殺した)から。
.       /::/        ,イ マニニ>―≦ -=ニニ(__)ニニヽ.マ   ゝヽ
     /:::,'-、       ,イ  / マニニニニニニ,' .lニニニニ心、   ∨
     ,:::::,'ヘ、)>┐,>'~   /. /|\ニニニニニ, |ニニニニ=沁.  ∨        あと鞘の方は【1D3:1】完成 解析完了 手つかず)。
.    {::::i{x/ / } ┐  ,イ ,ィ |ニ\ニニニ>'゙| |ニニニニニニム   ヽ、
 ̄ ̄ .¨}ニマ / /Y /ヘ.  /  |ニニ>‐<ニニ|  |ニニニニニニニ〕   ヽ、
     マ ゞ(ニア__/ニV ̄)    ハニ∧   <ニニ|.  !ニニニニニニニ',     `    他の作業は全部停止中。
        イ .~>‐=ニ>'.イ::ヘ.   /ニニニヽノニニ|.  !ニニニニニニニム、.   
__  イ.イ.  (ゝ=彳::::::(ヽ_} /ニニニ/ \ニニ',  ',ニニニニニニニ沁、       今、うちの子たちぶっ倒れてるもの。
,,イ <      ヽ:::(`)_/::::\ ヽ┬''~ マ》   \=',  ',ニニニニニニニ/7=->
          `¨´ヽ:::::::::::::::\_|__  マ.    ヾ,  ',ニニニ<>ニア゙  /イ: : : :
           _,ィ }:::::::::<>::::::) . )  |iム     ハ ',、__ .ィ゙.   {ニ\ :
      _,.。*''"   ハ:::::::::}    ,イ_.ノ从ア    ∨ヽヽマ <   _/:.:.~''<ニヽ
     ̄.        (. `¨´ ,ィ゙ <<:::/〉 ∧、      |ヽヽ〈:.} Y´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>
          .: : : :.ゝ―< /'J.|:|(_ハ∨ヾ、    } }ニ\--<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ:::
        . : : : : : ://:i:i:i:i:/ _r‐v..、  ∨. マ〉   ∨´)Y⌒Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ::::::::



.


6977梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:36:20 ID:B6EUQ4mQ
ヒルダちゃんの有能さが天井知らずな件


6979梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:36:28 ID:UAyqDbof
はやい>呪殺


6980梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:36:30 ID:7jQvxx/d
ガチオブガチ


6985梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:38:08 ID:VTxa4dd4
優秀……!


6986梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:39:38 ID:EFzQhs9+
大活躍すぎるすげー!


6987◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 02:39:44 ID:LlmlqGEK


                         _. . -‐  ¨¨  ̄ ̄ ¨ ‐へ
                   /⌒\´: : : : :、: // . : :/⌒\
                       /  /::::::> ¨  ̄ ̄ ̄ ¨ <   \
                    /: .   //            \   \
                     /: . i: ./    _      _    V/    \
                 /: ./ |/   /⌒> 〈〉  <⌒\    |     ',.
                 /: ./ |  /: . < <>   <> >: . .\  |       |: :',
                   / : .  |_/: .:i : . \ 〈〉 /: 、: .   |__|       |:、: ::.
.                / : .  | :: .  { i. :/{: .{\/}、: . . \:.: . }       |: .\〉
                / | : .  | i : . { {/ニ{:{八{:.:.{八{\/{\: .}       |: : : :〉
.              ノ/ | : .  | | : 八{ニ八{ニ八{/ /\{  V/     |\: .}
            ⌒´   | : .  | |: ./-=ニ/ニニ/ `^芥示うぅⅥ      | : :∨
               | : i   | Ⅳニ//ニニニ/:::::::::::::::乂ツ 八: .       | : : :}
               | : |  八|.:|/-=ニニ/ ̄ ̄  ̄ ||l|l|/ ': .      八 : 八
               | : |   八{ニニ/  i      ノ/}: .    . :/: . /⌒
               | /|    i乂/u          ⌒´   }: .  . ::/: . /
.                ノ:/ |    |込     rv ─へ    u ..:}/   . :/ニ)人
              ⌒´ 八i   |\: ::..   V    〉  ..:::::/  . :/_/〉、 \
               __     |   |   ̄}: ::...  ¨¨¨ ....::: : : :,   . :/   / \. :}
          rく\.: .: .r< |   |    |: :__r} ><   __ /  . :/   {rへ__Vへ ___ ___  ___
        /⌒\\:::}  |   |    ∨:i:|「 ̄「 ̄:i:i:i:i:i/  . :/    /:i:i:i/ 〉   //\ニニ/⌒\
   r‐‐        \ニ=--|   |    r‐=ニニニニニ/  i: /    /:i:i:i/ /   //:i:i:i:i}/     \
   {\             ̄-=|   | __//ニニ/\ニニ'   |/\  /:i:i:i/ / _/  ̄ ̄        \
    -=\               |   |「 <ニニ<   >ニ{    |ニニ} /:i:i:i:/ / /‐┘                  \
   ',ニニ=--    ___  |   || 「\〉ニ=-\/ニニ|    |ニニ' {:i:i:i:{ / /         ____ / }
    ∨ニニニ=--      \|   || |-=ニニニニニニニ|    {ニ/ ∧:i:i:i:V /    ___/       --=ニニ/


      ゙ミx、   \: : :,ィヽ>ヽ'::::<:::::::::::::::>x、     > 、      /  /: :
≧<    ゙ミx、  \彡'::::::ヽ:::::、::::::::<::_::::::::<>x、    > 、   /  /: : : :
: : : : <<,   ゙゙ミx、  〉::\: : \::ヽ::::::/::ヽ:::::::::::::ヽ:::ヽ、  /'' x>,' r'´!: : : :
: : : : : : :`: <x、  ゙ミz/:::::::::::ヽ: : :ヽ:::X: :ー-ミx:::::::::::::::\:\ィ / ,ゞ彡.! r'iiiiii{: : : :
: : : : : : : : : : : ィメ、 /i|:::::::::::::::',::ヽ: : : :!、':,_,,x≠=マx::::::::::::::ヽxヽ_/   ゝiiiiiiiiム: : :
≧x、: : : : : :///::::`:::::!::::::::::::::::}ヽ::',: : :|: :≠ ,zx、 ヽ!:::::::::::::::::ヽヽ'、  / {:::マiiiiiiム: :
\  ヽ'~゙´ ゙ y::::::::::::::ム::::::::::::::i: ::ヽ',: :j: j{ 夂k,ム ,丶::、::::::::::::', ヽ、 __,/マ::マiiiiiiム:
  \ /  ry  }:::::::::::::::ム:::::::::::::!: : ::ヽ: : : : : :.`゙¨./  \'\:::::::::':,ヽ!/く ゞ__:マiiiiiム
、  Y, .//  ,'::::::::::::::::::',ヽ::::::::,},ノ`: : : : : : : : : ´     \,>x:::::', \:::〉'   \iiiム
X> 、 >!  !:::::::::::::::',:::,z< ̄x≠'` : : : : :          `}::≧x\ x.ヘ     ̄
≧x > 、>!:::::::::::::::::'∧::',::// ,芹気 、: :     ,:'~゙`:,  i::::,-{ヽ>: : : : \ /'
   \  >マ:::::::::::::::::::::',≧ii{ ゙夂夕 /: :    /: : /   ムk、 /r-ミ: : : : : :.\\
゙> ,  \   ',:::::::::::::'::,:::::':ム゙≧z   ,ノ: :    {: : : /  ./≧=,メx __,/: : : : : : __,\
   > , \. ',:::i、:::::::>x:ヽ≧、: : : : :     `ー'  ./r´ ,,、  ヾヽ !:::> '  /
      >X ',::{ヽ::::::::::::::::>マー>x、      ,。z!:} !  \   { ヾ!:!   ´
        /ヽ,:', ヽ:::::::::::::::::::::マ≦='::≧=:≦升zヘゞヽ   \  \リ  ,
        /  \ ヽ:::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::!ヽ::::::::::!ヽ!-zメ `マー、. \/  ,'


                              r'⌒'´ ` ヽ、
              r77ニニ二 ⌒ Y7 Y ヽ   ヽ ━┓ ノ
             /        ⌒\{ {!,}   (  ┏┛ )
                    \ 、  ヽ y〟  (、. ・   )
           /    { {  i!   ヽヽ  ∨》  // ⌒ ー'
             ト、 i ト、 | |ルヘ  >  ド 
          | !  !-ゞTzヾN "≧xミゝ|   !      ゆっくり休んでくださいね?
          | !ト  !f佗:メ`   汽::;ハ  i )  !  
          ゝル 从 ""  、   "" ! !  从
            | ! i、     _   イ ト         無理はいけませんから……。
            | ! i  、_` " イ、i! | ヽ  \ 
            | ! i j r j_´彡 人i ! 八   \ 
            | ! i>入 ーー イ   i |<     \
            レi! i     "´    !i/: : :ヽ




 /////////////////>=ニ二、/////////////≧<}(ヽ
 //////////////////////___/////////////////≧s.._
 /////////////////> ´   ヽ  ` <////////////////≧s.
 ////////////> ´  {      }  、   `ヾ</////////////
 ///////////   / ,ハ     、ト、  ヽ   ゚, ヽ///////////
 ///////// /    ;゚ / 〉       |ー\- ‘,   ゚, ∨//////////
 ////////  l|     |// ゚、 { /jノ   \ }    }\V//////////     ええ、そうさせてもらうわ。
 ///////   |     |´     \V   _ィ斧示l7   /   \/////////
 ///// ,{   ‘,    l_,z≦示 /`ー 弋_勹 }  /l `r 、_ `<_/////
 > ´.z≦|  j ゚、   <{ 辷_勹           ノィ   | }  V>ー≧///     呪詛の痕跡から逆に辿ってって、
  ̄´////,  {、  \ ゚、            ´ |  j /   V////////
 '//////∧ V、 ゚, `≧rー      t‐'⌒)   _ノ}  /ヘ    V__> ´     呪詛返しかけたから派手に吹き飛んだでしょ。
 ///////∧ V\゚, {‐ヘ u      ̄´_.z≦ニ/ /{ニニ、   `、
 /////////\V'/∧ V/} ≧r ._..z≦二ニニ={/≦二≧s、  \        まったく疲れたったら……。
 `゙''・ー―――`―‐ヘ V{  ノ≦二二二二ニ/二二二二=\  \
             ヽ〉≦二二二二二二/二二二二ニニ=\  \
             <二二二二二二ニニ/二二二二二二二ニ\
              \二二二二二ニ/二二二二二二二二ニ=\      …………なに? 文句あるの?
                {二二二二二/二二二ニ<>二二二二二二
                l7`r<ヽニニ|二二二二八二二二二二二
                |! {二>_、ニj/´_...-――‐r=r――r―‐
                 j| ∨二二ヽ{./´| . . . . . . . |三、'//,{三三
                ;゚j  V二二=≧==| . . . . . . . |三=、'//!三三
               ;゚ }   〉二ニニ} }. ..| __. . . |三三、/,\三


.


6989梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:40:31 ID:BzyMZrQh
ギンさんが一番やるべきことはこの魔女様のご機嫌取りかも知れない


6991梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:41:19 ID:UAyqDbof
呪い返しは洋の東西を問わず有効なんだなあ


6992梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:41:33 ID:e0nKnfbq
掛けてきた相手に返すまでが呪いです


6993◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 02:41:57 ID:LlmlqGEK







            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            | なんで仕官してなかったんですか??????(困惑)     |
            \________________________/


            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            | 今からでも南方に来ませんか!!!!!!!!(熱烈)   |
            \________________________/



                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                     | ええ?????(困惑)   |
                     \___________/







.


6994梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:43:32 ID:B6EUQ4mQ
やはり呪詛なんて軽々に使うもんじゃないってわかんだね(頷
特に敵側に優秀な魔女がいるときは


6995梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:43:44 ID:As5S2tUe
身内判定者が増えると加速度的にすごいことをしだす魔女


6996梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:44:00 ID:e0nKnfbq
騎士首ひとつでSSR魔女が仕官するイベントが起きますが確立が小数点以下なのでプレイヤーちゃんが来ない限り実質0%です


6997梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:44:14 ID:AduG9JCJ
呪殺したんだ。呪殺し返されもするさ
これは魔王側の魔女への抑止力になりそう。下手に致死性の高い呪詛かけたら返されて自分も死にかねん


6999梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:47:26 ID:Z/LAqXVJ
目の前に転がり込んだ課題が全部消えた
こりゃ勇者を弾除けにするのも大正解だw


7000梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:48:40 ID:V8yfkXLH
天命さん実は人類決戦存在なのでは?
そしてヒルダさんが敵に回ったらそら大変だったに違いないわ


7001梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:48:53 ID:QxbSm32L
なんて苦しい戦いだったのかしら……>殺したわ


7002◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 02:49:53 ID:LlmlqGEK
●史実
古代   マグライアの魔王伝説
      敗軍の王を拒絶した際、王はイロヒ大陸の生者に呪詛をかけ復讐を誓って去ったとも
      マグライアの勇士ダスティネスによってその場で討たれていたとも伝えられる

天地開闢歴
1年     シンセシス王によってイロヒ大陸の統一が達成される。
       これを以て「天地開闢歴」元年とする。
       またこれ以前より広まっていた聖堂教会が大陸全土の国教となったことで
         「神の法則を乱す」とされる魔女への差別・弾圧がより過激なものとなる。
       少数民族たる魔女たちは定住を認められず放浪を余儀なくされ、苦難が始まる。

144年   大陸東部のダカンナに巨大な防壁が築かれる
       海より押し寄せる蛮族を迎撃するため、防人が配置される

※153年以前:当時の国王、自身の長女に譲位し、上帝を名乗って政治を掌握
         さらに自身の第二子である長男を次期国王たる王太子にさだめる

153年  上帝崩御
         女王、王弟たる王太子との間で継承権を巡る政争が始まる。
         アリス姫誕生

157年  王太子、アリス姫との婚姻工作が失敗したことにより南方へ逃れる

161年  女王崩御
       上帝第三子オリベ大公、アリス姫の後見につくも政に関わらず、アリス姫が采配を振る
       王太子、南方の豊富な資源を活かして諸侯を取り込み、南軍を編成

162年  十年戦役勃発
       王太子、国王に即位すると同時に南方の女王派砦アートスターを奇襲。
       アートスター砦を女王派が支援した事により、南北の戦端が開かれる。

165年  ガリカシア市侵攻戦
       北軍による南方への侵攻の最中、姫騎士アリスが右目を矢で射抜かれた事で、北軍撤退。
       南軍は北の魔女を討ち取ったと歓喜に湧いたが、姫騎士アリスは4週後に戦場へ復帰した。
       この敗戦の折にアリスを本陣へ運び届けたのは、無名の傭兵であったという。

166年  ヤドノ街の戦い
       東方の小さな宿場街が南軍の侵攻を受けて陥落。
       防人である夫の陣中見舞いに向かっていたダスティネス家の細君が死亡。
       一人娘のララティーナだけが無名の傭兵によって救助され、ダカンナ長壁に保護される。

167年  ダカンナ長壁の戦い
       東方の長壁に大陸外より蛮族が押し寄せ、防人たちがこれを迎え撃った。
       ダスティネス家のイグニスが戦死。家伝の剣が失われる。

170年  メナカ市防衛戦
       北軍の敗北によりメナカ市陥落
       市民脱出のために天命、聖堂騎士ファルゼンと協力する

      ノカコド平原の戦い
       姫騎士アリスと天嵐により寡兵だった北軍の勝利
       大陸を二分する十年戦役の終結
       捕縛された王太子、処刑される

172年  マグライア市事件
       疫病が蔓延し、マグライア市全滅。アンデッドの巣窟となる。
       聖堂騎士ファルゼンが調査に赴くも原因不明。

174年  魔王出現、魔王戦役の勃発

       勇者ユースティアナ、親友の神官コレットと共に故郷を出立。
       聖女ファリエルに面会し、己の使命を理解、魔王討伐の旅に出る。
       旅の中で"最強傭兵"ロクフィ、"人類の魔女"アナスタシアを仲間にする。

175年  姫騎士アリス、暗黒騎士ファルゼンによって暗殺さる
       人類軍の指揮系統が崩壊し、組織だった反撃が困難になる

       南方ガサアマ塚を中心に疫病が発生。人類対処できず。
       魔王軍による呪的災害と思われる。

       聖女ファリエル、兄の裏切りを受けて弾劾
       拷問の末に魔女であると告白したため断罪、民衆による私刑の後に火炙りに処される

       南方太守にして南軍残党首魁ギン・タチバナ、勇者ユースティアナ一行に接触
       一連の事態の原因は北軍派の企てであると誤情報を流しての同士討ちを図るも失敗
       勇者たちに全てを暴かれ追い詰められた末、造反した部下によって拘束される
       その後、凄惨な私刑と拷問を受けた末に惨死、死体は野に晒された
       以後、南軍残党は統制を失いゲリラ化、やがて野盗化する

176年  "蹂躙の魔女"エスデスの奇襲を受け、勇者パーティ壊滅
       "最強傭兵"ロクフィ、"人類の魔女"アナスタシア、その場で呪詛による拷問を受けて惨死
       "蹂躙の魔女"エスデス、アナスタシアの呪詛返しにより死亡

※174-178間:"破滅の魔女"ヒルダにより都市三つが疫病で全滅、その他多数の呪的災害が発生
            "腐敗の魔女"セルベリアによる腐敗の拡散、対峙した人類軍の多くが壊滅する
           "魂縛の魔女"モルガンにより死者が次々とアンデッドと化し、魔王軍の戦力が増強
         "死の商人"ライザリン・シュタウトによる食糧危機
          暗黒騎士ファルゼンによる暗殺、捕虜虐殺が頻発
          南軍騎士アナベル・ガトーの奇襲、撹乱によって人類軍混乱に陥る
          法皇ローラ・スチュアートによる各地への書状、いっさいの効果なし

178年   聖堂教会本堂陥落
       法皇ローラ・スチュアート、処刑される
       拷問を受けたと思われる衰弱した状態で、一言も発せなかったという

       ナンケキ市攻略戦
       ナンケキ市では魔王殺しの剣を核とした禁呪開発が行われていた
       天命の活躍により禁呪研究所から術式が強奪され、勇者ユースティアナの勝利の鍵となる
       天命戦死、"破滅の魔女"ヒルダ消息不明
       "魂縛の魔女"モルガン、神官コレットと相討ちになって死亡

       "腐敗の魔女"セルベリア、多数の軍勢を腐敗させるも包囲されて死亡

179年   ルケヤ村焼失
        勇者暗殺を目論んだ魔王軍の襲撃によって焼き払われる

戦後    "死の商人"ライザ、戦中の行為を断罪されて生涯幽閉、獄死

       ガサアマ市復興。旧ガサアマ市の歴史遺物は失われていた。

       ダカンナの防人ララティーナ、夷敵との戦いで名を馳せる。

現代    魔王戦役後の新国家体制においてルラセントが首都として存続

         ダカンナ防壁、放棄される

       ヒルダの日記発見。魔女に対する差別が緩和される。

       ルケヤ村跡地に勇者出立の記念碑が立てられる。


●勇者立志伝
天地開闢歴
170年  メナカ市防衛戦
       北軍の敗北によりメナカ市陥落
       市民脱出のために天命、聖堂騎士ファルゼンと協力する

      ノカコド平原の戦い
       姫騎士アリスと天嵐により寡兵だった北軍の勝利
       大陸を二分する十年戦役の終結
       捕縛された王太子、処刑される

           ―――――戦乙女プレイヤー、天命に介入す――――

       天命、魔女ヒルダと出会い、首級を融通。次回の一晩を強引に約束する。
       魔女ヒルダ、姫騎士アリスからの勧誘を受けてルラセント城に仕官。

※この間、南軍残党による小規模な紛争、小競り合いが頻発

172年   商人ライザリン・シュタウト、ルラセント市に出店
       天命、護衛の仕事を通して自由戦士ロクフィ、ライザと知りあう

       "天空の魔女"ヒルダによる天気予報技術が確立される。

.       魔女ヒルダ、天命と結ばれる

       天命、ヒルダ、聖堂騎士ファルゼン、マグライア市調査に赴く
       邪教団幹部モルガンと交戦、これを討ち取る
       マグライア市から若干名の生存者が救助される

       邪教対策が開始される
       マグライア市聖堂ヴィットーリオ司祭、司教に昇格
       ルラセント城邪教研究室開設、室長にヴィットーリオ司教が就任.

173年   天気予報の影響により豊作に恵まれる
        商人ライザ、多収穫可能な作物の種を販売。財を成す。

        魔女ヒルダ、呪詛・疫病の予防薬を開発。摂取すると数年間、抵抗力を得る。

        邪教研究室よりガサアマ塚に関する資料が盗難にあう。
        姫騎士アリスによる間諜探索。発見後拷問により南軍密偵であった事が発覚する。

        天命、聖堂騎士ファルゼンの妹である聖女ファリエルと見合いする。
        ファリエル、天命を「友達」として和やかに会談を終える。

        天命、魔女ヒルダとともにガサアマ塚を調査。
        呪的災害を目論む邪教団幹部セルベリア、南軍騎士ガトーを討伐

        自由戦士ロクフィ、"最強傭兵"として名を挙げる。
        南軍残党狩りで手柄を立て、闘技場で優勝、御前大会で大陸一剣士の称号を得る。
        その後、並み居る挑戦者たちを真剣勝負で次々と下し、その武名を確かなものとした。

        ヴィットーリオ司教、枢機卿に任ぜられる。

174年   大規模呪的災害
        イロヒ大陸内陸部を中心に突如地盤が割れて海水が吹き出す大災害が発生。
        大小の都市が被災し、ルラセントも大きな被害を受ける。

        魔女ヒルダによる呪詛返しの護符が完成。
        また地盤の守護、水の退散、塩害の除去術式が考案される。

        商人ライザ、史上初の縫製工場を立ち上げる。
        被災者たちを低賃金で雇用して衣類・毛布等を製造、安価で販売を開始。

        魔女ヒルダ、天命を伴ってイロヒ大陸巡礼の旅へ。各地に守護を施す。
        これに聖騎士ファルゼン、最強傭兵ロクフィ、侍女アリスが同行する。
         この過程で邪教の巣窟と化していたプキャントーブを解放。
        囚われていた魔女を救助し、聖堂教会に帰依させる。

        魔女アナスタシア、ルラセントにて仕官。

        勇者ユースティアナ、親友の神官コレットと共に故郷を出立。

        魔王出現、魔王戦役の勃発
        マグライア市が地上より消滅し、跡地に魔王城が出現する
        同時期より瘴気に犯された異様な獣、魔物が出没するようになる

175年   姫騎士アリス、南方太守ギン、法皇ローラによるルラセント会談
        邪教と魔王の脅威に対し、南北および聖堂教会勢力の統合軍が設立される

        シュタウト工房による史上初の「軍服」が統合軍に採用される。
        オリベ大公の仲介により、極めて高価ながら華美な軍服となる。
        高価ながら全ての軍服に呪的防御が施されている。

        勇者ユースティアナ、聖女ファリエルと会見。
        勇者と認定され、金貨50枚と剣一振りを授かり、魔王討伐の旅に出る。
        紹介状により魔女アナスタシア、最強傭兵ロクフィが仲間となる。
        北方の邪教団拠点に対して攻勢に出る。

        魔女ヒルダによる戦略天候操作の術式が完成する。
        仕官した魔女たちにより魔術研究室は護符の製造を継続。

        天命、魔女ヒルダによる東方ダカンナの防壁への調査。
        マグライアの魔王伝説に纏わる、魔王殺しの剣の回収に赴く。
        残念ながら剣は蛮族との戦で失われており、鞘の入手に留まる。
        帰還中、ウサコンテ峠の魔霧によって足止めを受ける

        聖女ファリエル、暗殺さる。
        ヴィットーリオ枢機卿との会談中、何者かの呪的攻撃により爆死。
        遺体は散り散りになり、原型をとどめていなかったという。
        同席していたヴィットーリオ枢機卿も巻き込まれたが、軽傷であった。

176年   "人類に勇者あり"との宣伝が盛んに行われる
        各地で邪教の拠点を破壊し、幹部を討伐する遍歴の戦士、聖堂教会の剣。
        戦意高揚のために様々な欺瞞情報も混ぜられ、大陸中にその名が伝えられる

        戦時特需の発生
        様々な軍需品発注等々などの要因により経済が活性化。
        法皇ローラによって"竜の泡(バブル)"と名付けられる。

        "紙幣"の登場
        法皇ローラの名のもとに死後の財産として約束された軍票が兵士の給料となる
        金貨銀貨の鋳造量が需要に追いつくまでの対策であったとされる。

        魔女ヒルダにより、先年の聖女暗殺犯が呪殺される
        また魔術研究室により魔剣の鞘を用いた禁呪封印術式が完成する


                        ◆ こうなった ◆




7004◆CoNaNQHQik2022/03/07(月) 02:51:06 ID:LlmlqGEK

                  /          :ハ        {             ヽ   )f ノ
                   /          /  : 、      u                  }`~¨¨¨´;
                     /                 .、            }      :./     ゜
                /                   \           }       {
                  /                      :{ヽ  , ´     ij       '
                '                       ハ、.}/               '
            /  イ.                :.|    /;                  i
         ー――≦ /.                 .|  // ,                 |
                  ,.        :./      : ' リ/ 、イ                 u |
                   '        :/      :./> ´  ;             :   ,
              :.       .'       ´       ゚              :    ′
              |      :./.  : .ァ'゜                     i  /    ◆ このあとおふろはいってゆっくりしていっぱい魔女ぴょいした ◆
              |      />''~ '                        { ,
                  :./   /                        、{   ′
              |  :. '    '                    }        ', /;
              |: , ゜    ,                    i        '{ 。                   ◆ きょうはここまで ◆
              j/       {     }            し       `、
                 ,       :.     υ                     、
              ′       ',                               V
                     }       、                     ){     V
              {   ij.       )h。,,_                  u      '/
                ,'              ∧                   ;      '/
            ゜ 、           ',       i           ゚   ;'    V
              。  ∧            :.        }             }     V
                 ゚ ',             ( ヽ     J            {j     V
                ; ',         ν  \    ゜                   V



7005梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:51:42 ID:z+wYbChV
おつ


7006梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:51:58 ID:T4bh00zu

ファリエル……仇はとったぞ


7007梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:52:12 ID:UAyqDbof
乙でしたー
紙幣はちゃんと貨幣に価値の紐付け……しないほうがいいのかな


7008梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:53:32 ID:Z/LAqXVJ

魔女の護符なんて付けていられるか!って話があったけど
聖女が吹き飛んでおやっさんが軽症ときたら逆に縋りつく勢いになってもおかしくないな


7009梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:53:39 ID:AduG9JCJ

良くも悪くも激動の年だった


7010梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:55:10 ID:B6EUQ4mQ

今週の怪人枠が顔を見せる間もなく爆死した
これ以上犠牲が出ないのは良かったけど、ファリエル……


7011梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:56:01 ID:j5F2JQ9M
乙でしたー
ファリエル、惜しいひとを亡くした……


7012梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 02:57:18 ID:7jQvxx/d



7013梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 03:00:42 ID:+/dTrPmT
乙でした
ファリエルさん、ヒルダさんが仇取ってくれたぜ・・・


7014梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 03:00:56 ID:ZGC9cJVr
おつー
ファリエルが1引いたときは軽く血の気が引いたけど、それを描写外で呪殺するヒルダまじ天空の魔女。
やっぱり魔女の迫害は、現世利益でかなわない当時の教会と権威で負けかねないシンセシス王のやけっぱちだったのでは説を推し続ける所存。
大陸統一した王にかなわないと思わせるとかどんだけと思わなくもないけど天空の魔女さまが有能すぎるから仕方ないね。


7015梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 03:02:39 ID:vvrn8dzx
乙でした
これから本格的な魔軍との戦争が始まるんだな


7016梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 03:03:01 ID:VTxa4dd4
乙でした
面白能力だった聖女さん退場は残念だったけど
経済学の黎明がきたり凄い年だった……


7017梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 03:03:03 ID:sZtUJcuJ
オツカレサマドスエ
魔王殺しの剣を核として禁呪を作った破滅の魔女
              V  S
魔剣の鞘から禁呪封印術式を完成させた天空の魔女

きっと天敵に違いない……(ゴクリ


7018梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 03:05:24 ID:o4x0gT0R
お疲れ様でした

疲れマラみたいな概念って女性にもあるのかなぁ


7019梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 03:12:37 ID:EFzQhs9+
乙ー


7021梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 03:35:44 ID:/f/GuA+D
乙です~w


7023梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 05:52:41 ID:prfuHi5S
オツカレサマドスエ
ファリエル突然死は悲しい。悲しいなあ。仇もおわった兄貴に幸あれ


7025梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 06:24:14 ID:RzFBYVoq
乙でした
明らかに作中の魔女の中でもヒルダのレベルがおかしいんだが・・・
四天王残り二人の魔女が一番脅威を感じてるのヒルダだろうな(呪詛に対する知識・対策万全の上、初手殺害失敗したら呪詛返しで仕留められる)


7027梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 06:44:34 ID:i3aiwzMu
乙でした
こっちを見てくれていた聖女ちゃんの退場は悲しい。悲しい


7030梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 07:08:16 ID:01neNVV2
お疲れ様でした。

さよなら、ファリエル。


7033梱包済みのやる夫2022/03/07(月) 07:34:40 ID:Fb9xJ5Tx




関連記事

category オリジナル > 勇者立志伝
◆KUMOgh4/xM
comment

30

edit
edit

Comments

comment
今まで即死を引いてこなかっただけで、いつかは来るかもしれなかったが
その時が来るとかなりショックだな・・・
comment
ダイス監督「今までうまく行き過ぎたのでちょっと殺しますね」
comment
勇者をファリエルが宣言する前でペコの身分証明が出来ないってこれ不味いな、ロクフィ経由で状況伝えないと…
comment
暗殺事件以外は人類側に圧倒的追い風でワロタw

…願わくはファリエル嬢にも平和になった世界を見て欲しかった;;
comment
これ生き残ったとっつぁん立場まずくならない?
教会で弾劾するやつ出てきそう。
ひいてはとっつぁんの保護下の魔女たちもヤバくならないかな?
全てはダイス様の気分しだいと言うのが恐ろしい((((;゜Д゜)))

ところでストパンの白髪で赤目のハイデマリーさんとかビジュアルまんまで登場を期待してしまいます。
comment
ファリエルさん素知らぬ顔で勇者ちゃんかファルゼンさんの守護霊してそうな気がする。(原作的に考えて
comment
あの、これヒルデさん四天王の下じゃなくて上じゃありません?(白目
何かヒルデさんが魔王軍にいたから史実の最初あんなにキツかったのでは?
comment
バブルの話で盛り上がったから怪人は行殺!
ダイス監督の名采配がうなる!
comment
ヒルダ鬼つええ!
このまま逆らう奴ら全員呪殺していこうぜ!
comment
>ヒルデさんが魔王軍にいたから史実の最初あんなにキツかったのでは?
それはそう
そして最初の門番人類側最大の戦犯説
comment
今週の怪人にしてはよくできたテロだ
だがもういなくなった!
comment
爆死の魔女さん、活躍の割にまさか顔見せすらできず死んでたとは
この扱いは確かに今週の怪人枠ってとこか
comment
今週の怪人枠だったからこそ、呪殺判定1/2だったとも言える。
とはいえ気付かない1/3の、唯一規模がでかい1/4の、即死1/6で、結構な芋だった…
やはりこの世界、勇者に厳しいペコ虐
comment
考えたんだが、感情を完全に廃してカードゲームの類いと仮定してみて
ファリエルのカードでしかできない勇者認定の儀式が終わってる
そして他の効果や役目は天命さんが集めた手札で代用できると考えて
まだどこかで使えるおやっさんとファリエルのどちらかを手札の防御札で守るなら…
こうなるということになるんだなとふと戦略的に納得した

ダイスは意志を持っていてる 神<プレイヤー>はいる
comment
こいつらまじょぴょいしたんだ!!!
comment
ファリエルさん。
表の出番がなくなってからは、セーブ&ロードの画面で出てきそう
なんたって、『こちら』を認識しているし

ところで天命さんと勇者のお見合いはあるのかな?
comment
超弩級聖女なら次回何食わぬ顔でプレイヤーとおしゃべりしてるさ
comment
目の前で聖女に死なれたとっつぁんも心配だなぁ
というか本来の標的はこっちの方だったってのが怖い
魔王軍的には魔女が主戦力だから人類側に親魔女派が勢いづくのは不都合だったのか、
それとも邪教研究の第一人者として知識を危険視されたか
今までも何度かとっつぁん情報を基に怪しい場所を割り出して潰してきたもんなぁ
comment
凄い事故だった
当初の暗殺対象じゃなかったのに……

ヒルダさんはさては腐敗の賢老クヴァール枠だな
comment
史実のヒルダさんはあんまり戦争に乗り気でも無かったのかな
ガチ勢だったら人類生き残れてないだろうし
comment
戦争特需にライザが食いついてハイパーインフレが起こったら笑うw
comment
第四の壁突破してた聖女も巻き添えで即死か
万策尽きて泣きの一回の後さらに振った前回とはえらい違いだ
comment
今週の怪人枠の方は遠距離高威力のハイリスク型だったんだろうな
ファリエルさんも自分が標的だと防げたかもしれんが…
comment
ヒルダちゃんのこの凄い知識量と発想も全て人々に受け入れられて貰うために必死に勉強してたと考えると感慨深い。

そりゃヒルダの日記が人々の胸を打つわ
comment
兌換紙幣キタ!

発動後の痕跡で呪詛返しができて、それで爆死するってどんな呪詛やねん。
ものすごく無駄が多くて、爆発しなかった呪的なエネルギーが大量に残存してるとかか?
comment
人を呪わば穴二つ
道が残ってて、爆破のせいで爆殺された側にも恨み後悔悲しみを生む
コレこそが理
人を撃って良いのは撃たれる覚悟のあるやつだけだ!
魔女だから、差別された側だから、自分はその理の外にいるなどと思い上がったか!だから貴様は今週の怪人どまりなのだ!
comment
とっつあんの重要人物度合いが飛躍的に跳ね上がってる……
この聖女暗殺は後の世でとっつあん視点で、
めちゃくちゃ演劇とかオペラとかクラシックの題材にされるやつだ……
comment
ひとまず実績解除するためにクリアしてから、
まじょぴょい初夜のデータをロードして、
そこから誰も死なせずに魔王倒せばいいんじゃね?(ゲーム脳)
comment
ネームドの初ロストで血の気が引く感覚、慣れないものだねえ・・・
せめて我らが魔女様がさくっと行間殺なのが救い
comment
ファリエルはこちらさえ見てしまえて影響が大きすぎるから
立志伝世界線を生んだ存在、プレイヤーを放った者から消された感


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 
https://twitter.com/yaruok

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

月別アーカイブ
 
リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: