このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


ここはもののけ番外地 「卦の日」 14


171◆ngfbXCLEt22012/09/11(火) 02:15:54 ID:bp2o9Qzk

【SYSTEM】

李伯じいさんのオチ要因としての便利さは異常。

キーワード安価を

>>180-185


.


180名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/11(火) 06:59:50 ID:EdamtPiM
ああ、当主を超えて先に進んでみせるさ・・・

安価なら「バーンとォ!」


181名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/11(火) 07:07:28 ID:NH7DOTkk
水銀燈の初恋


182名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/11(火) 07:09:56 ID:UswySc6g
ちくわぶ


183名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/11(火) 07:30:03 ID:n8waEwIM
冷やし中華始めました


184名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/11(火) 07:33:32 ID:X/hQ.vuI
360CCの軽自動車


185名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/11(火) 07:36:52 ID:Yt84txy.
バイオハザード



196◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 14:38:53 ID:/DSSYHic


【SYSTEM】

人間界 美筆探偵事務所


                      |  |:::::::::|:::::::       |  ~""''' ‐- . _
                      |  |:::::::::|::::::          |  |:|         "'i
                      |  |:::::::::|::::::          |  |:|          |
                      |  |:::::::::|::::::          |  |:|     ______!     |~""''' ‐- . _
                      |  |:::::::::|::::::          |  |:|     |//////// |     |   /
 \人_从人__从_从人__从人_人从ノ/  |:::::::::|::::          |  |:|     |//////// |     |  :/ /
  >                 <.゙|  |:::::::::|::::          |  |:|     |//////// |     |  / /
  >..゙免許がほしいかしら!!.゙<.゙|  |:::::::::|::::          |  |:|      ̄ ̄ ̄ ̄:|     |   /
  >                 <.゙|  |:::::::::|::::          |  |:|          |     | ::/
 /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\......|:::::::::|::          |  |:|          |     | :/
                    /: : :\ヽ、: . :`丶、: : . \( /   _ハ__.       |     |
                   /: : / : :/`丶、 、: . : . `丶: :辷!-‐-<__仁vヽ.      |     |            /
                    /: : ´: /     `丶 、:`ヽヽ_ム-‐〈 ヘコ〉人     |     |       /
                   ,゙: . :l : . /          `丶ミ、(∧  ヽ二ノ |〔.     |     |      //
            _,..、   _,..、-''..l: : :l,、≠ ‐‐ - 、,_         _,, ..ム∧    |ノV      |     |       /
      _,..、-''"   }-''".    !: : :|/  、ァぅ‐`、ヾ      '~,r¬く \ヘ__ノl;」ノ____::|     "''‐ ._/
   l´         !.       ゙,:l :.{  _メ_ノrッc}`      '{_ノッ゙vド くこヒ/゙/////////!             "' ._
、-' ゙|     _,..、 |l.        ヾ :.!  ヽ辷ン       ヽこ:シ´  !::〃../////////|
   | _,..、-''"   ||       f⌒ハ   ~  ̄´   !   ` ̄ `   ハ⌒i . ////////|
   ||´  .<   \.      / (.. ',       r===┐        ,゙..) \.. ㍉/////|
   ||<           \..  {! \t‐',       |´    |      た ノ }}....  ㍉//|
   ||\         .< //ヾ;、_マ ヽ     ヽ、__ ノ     メ、__ ノ'.       ヾ
   ||  \  ...゙,. -─- 、  r‐''"´ ̄ ̄`ヽ、          .イ´;: ̄ ̄ ̄`ヽ..     ` .
   || </..,.-''"´ ̄>-、)  |: 〕. . . . . : ;;;;;;;;〉|> 、 _,. ‐''|´〈;;;;;;;;; . . .   〔 .}           `
< /////゙/    /   〉-、〈_‐ニニニヱヽ/_ノ/={ :::: }=\ズ;;r;;;:二二`_ヽ_〈             `
     /    /    /  ヽ_ ̄フ;;;;;_∠二イ_::::;:イ ̄l\::: \\_;;;;;;;;;;;;、‐''"ヽ、
     !        ´   / }√´    ;;;;;;|゙/:::| O |:::ハ、:::/;; ̄`"' ゞ、    \
   __ヽ             / /_{   . . . ._:_;_;;|l:::::|  │:::|  〉;;;;;. . . .  \    \
   \  ヽ           イ  |ヽ_、ィ:三≦__|::: |   |:::::| _二≧、ヽ、   /      !
    ̄ ̄ ̄`、           }、/´|''"´. . . .:;;;;〈:::::| ○ |:::::|〉;;;;;. . . . `ヽ`´ l     |
    \ ヾ;ヘ          ノ:.:.)くム_z=ニ二≦\|     !/ー=ニ二ゝ、 丿 .:l:..  〃 /
      >/`>:.\     _」:.:.f  / _//       、 _   ノヘ匕 ̄  .::{:.:../: ./
    / Z| (:.:.:.:`ヾ、   /:.:.:.:.Y/  \ ゝ、        `ヽ~二二ノ: .  . :.:l!:.: イ




.


197◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 14:39:15 ID:/DSSYHic



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)           「……」
    |     ` ⌒´ノ
    |         }
    ヽ       /
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |




.      /     l |    〃/     ハ|  ヽ  \
      〃     l |   , /    ィ心 l!   l}  ‘,
       ' |    〃l |   {l/  / ヾt≧ ハハ ‘,‘
      |l |   ll l,|   ll  /,ィ =、 | ノノムギ} l|
     |l |   lr‐l|   ll / ,〃ん,ハヽ ´  ヾ=イ l l!
     |! |   〃ヘ|   |/:::::゙ 込ソ    ァァ、 l | l!     「……」
     |! |   { l l|   |:::::::           んハ} レ 〃
      |l l!  ヽ l|   l|:::::        ヾ′/|ノ
      |l l!   ヽl|   l|:::.          ゝ { l| l!
      |l ll      l|   l|:::::::..       , 、    } l| l!
      !ハ ヽ    l|   l|::::::::::::...       ノ〃ノ
  /  ̄  ヽ \  l|   l|::::::::::::::::::...    イ  /|
 /        \ハ l|   l|::::::::::::/ー -: ´:〃 ノリ
./            ‘, l!   ノ::::::::::∧: : l|: : /'  //
              } /⌒Y:::::::  ハ ヽ l!  { /´



.


198◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 14:39:30 ID:/DSSYHic


            ___
          ´      `  、
      /           \
      ′    /    l     ヽ
         /  /l    l   ヽ   .
     l i /  / ! l   ||   l ハ i
     | |   /ィ≠N   |八   |  } |        「あ、そうだわ所長。
     l N   |  l   \|  }  j /
     |  |   |x≠ミ    rxミハ′ |          私今日、面白いお茶請けを持ってきてるんですよ」
     |  |   |"""     """/  /
     l  |   |    __'    /   ∧
     }  l  人    ー'    /  / ∧
    ′ 八  Vト ..__,,..≦{  ′{ ∧
   / / ∧  V  久_人 l  |  / !
.  / -──∧  ∨ ニ}  〉l  ├ 、|
  /丨    | ∧ {   r}l / |   |  ∨
. / .|      \ヘ|   リ / l|   |   l\
/  |      /Y^\ノ / r'|  }   |  }
   }     〈 |   \| /ノ   ′ / /
   |      y′  o У/  /  / /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \            「ほうほう」
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


                    ____
                   /. / ̄`ヽ
                    |: :/
                  ハ:{:======ミ._        「シカトはよくないかしらーっ!」
       r 、         />'´ ヽ:_ー:- : ..r'´ _`ヽ
   _  c       イ 'ーヘ  ーvー=ミ〉}______r=ミ ̄`ヽ
  /   `ヽ  ノ⌒(_デ=ミ     z==ミ.从ki:i:i:i:{込」:i:i:i:i《
彡へ    _ / __ ////__  /////ゝ、ゝヘ=彡リ{ ,.イソ
c ノ  ̄   〃 /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ̄ ̄`ヽハ `ヽ卞rv<   っ
       .'  /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  `ヽ   _ `ヽ
        { /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;   /ゝ \ ソ`ヽ つ
       ゝゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   〃从   )   っ




.


199◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 14:39:44 ID:/DSSYHic


    「だってお前、免許取れる年齢じゃないだろ、常識的に考えて」


                           / ̄ ̄\
                          _,ノ ヽ、_   \
                         (●)(● )    |
                         (__人___)     |       「自動車学校に入学だってできねえぞ」
                          '、        |
                          |       |
                          | ,     /_.{
                          `ァニニ<//〉、__ __
                          ,./ /\  / : : : : : : > : :\
                       _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
                     /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
                    ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
                    { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
                   / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
                  、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
                 / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
                / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
               { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
               ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{




                   l`ヽ、-―- 、 _
                  /| l  \_  `ヽ、          「ほっほっほ、あまいかしら先生!
                 {, '´い  //⌒ヽ   \
               /  ム \{_レr行ミ⌒ヽ   `、          このカナがそんなことくらい
                  l ー'´ ヽ、Vヘ_彡ヘ. ノ    l
               ノ 、_,  `ヾヽ _>彳    |            知らないわけはないかしら!」
               「   xx ̄xx  _V    l     l
            lr‐1         》⌒! |   /
            ヽ/7┐ ヾ==彳_,ノ  ノ    /
            _rク/ /     r'⌒ヽ、__ /
         __/)'´ 丿rク{ ̄ _〕仁ニ、  \
       /{{くヽ._,.ィ-‐兀/l:レ―ヘ / ̄`ー- 、
   _, -‐'´  ||厶|¬t┴ / ゚/└rー、ノ,        l
  「      ll ノ|く rこ7 。//{三ヲ l       n|
  `、      ||ヽj‐'⌒7    匸フ  |    _ |lく
   ヽ.     || く> ∧ ゚  >くノ   `ー┬ーヘ.   \
      ヽ、   |トィ> ノ‐rr<´       {    \   \
       \ ||_>く::./ヽ. ::\         ヽ、 /     |
        \|>‐'¨,、   \ノ          レ'´       |
        /  ,イXヽ          /=、        |
          / /t┘└ヘ、       <ィ  ヾ、   |



.


200◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 14:40:33 ID:/DSSYHic


                  _  __ __
                 _j  ` ー   r_`r-、_
               , '´ ゝ,.      r r ⌒ 、jニ、ヽ
               /    / \   _j |   ,rr<ァ、ヾj
              '  ,  ノ   ` 、 ゝヽィ'ゝtテン'、ノ
              | //       ,`ニ`!ィ´ ` ~ヾ∧!
              レ/, ⌒        `LYz_ rく_ ノ        「いくらカナだって、今は免許が取れないことは
             | |    ヽ    "     ゞ\/
              ゞ. __ ,     、___  ,j_ ゝ|            わきまえているかしら。
             , ,=l'T',` ̄   、    ` ̄´  ト、 Y
           i/  ゝヘ     、--,      ,r イ             カナがいってるのは、今のうちから
           ゝ-'、⌒ゝ.    `       ィ=<´ノ
            __{::::!_--、ゝ 、__   __ ィ' _  /::ヽ              練習してれば、免許取るのも
         r' ´   ゝ=--<__r-z二=、ヘ_,ゞ::::ヾ:::::ノー 、
         '       {:::j_ノr::::_イ-fト、::ヽ)´ ̄!:ヾ    ヽ          簡単じゃないかしらってことかしら」
         |::::/   r:::!  |! `'l::! ゚ |::! `ゝ─ 、ノ   r /
         ゝ::!::_   ゝァ"|! ,/::| 。 |::|  ゝ_,l::ノ  . ::::::/:::!
        /.. ヽ   ゝ=イ ゝ- 。 レ' 、 __j:)丶 _:::::::::::: \
       /   , ー /  ゝ、 _ __ _  /  ト ー ´\    \
      /   ヽ    /   r:::::zl::j:::ヽ,   |     ゝ___    \
     /!     \r /    `´/\ー'   ヽ__   /      ノ



                                            _, -‐
                                      _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
              / ̄ ̄ ̄\           _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
             /         ヽ        ,~'_, -‐  ̄`ー-----― '
            /         丶    _,~'_ッ'-
            |     _ノ  ( ●)  .厂
            i     ( ●)  !  .ζ 
             |  U    (__人_) /7
           /∧     ,.<))/´二//⊃
         / : | ヽ  / /  '‐、二ニ⊃`                「いや、まぁ、言いたいことはわかるが」
     , -‐'´: : : : :l   丶l    ´ヽ〉: : : : \
    /: : : : : : : : :|  /_/    __人〉|: : : : :|
   「ヾ: : : : : : : : : :l_/:_/ヽ.   /´     | : : : : :|
  〈\ : : : : : : : :,、: :/´∨/`ー'〉 |_| |: : : : :|             「練習ってお前、そもそも運転できる場所がないのに
   !: : :ミヽ: : :/ `y′.: ',ゝ、_/     l: : : : : :|
   ! ⌒ヽ: : : :.ヾ/: ://: : : :|      l: : : : : :|                      練習ができるわけねえだろ」



.


201◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 14:40:49 ID:/DSSYHic


                _,  -──‐- 、、
                入 `ヽ ̄`ヽノ二ニy‐-、
              ,r' /.::::>、.:.:.:::::::{,/⌒Y⌒ヽト、
           / /.::::/  \.::::( ,〈薔〉、 / j〉
           ,′,イ/     \:ゝ彡ニミノ;::イ
           !レイ/       ``ヾ、 イ:::i:/
          〈川j '" ̄`   ´ ̄`` ゙,;;;;;;;リ        「大丈夫かしら!なんでも車もバイクも、
          `ゞj! ,r=ュ    ,r=ュ  i;;;;/
            }ト、 / / / 丶 / / / _ソ           公道を走るのには免許がいるけど
           _>‐ 、   l⌒7   /⌒〕
          に 二ニ j>ュ、二 _, イ.:V⌒〕_           私道だったら問題ないって聞いたかしら!」
         ,ィ ´ ̄〔二_〕::,ィ仝>、::::リ〔二〕  \
          〈/     に7::://::::l i::::::::に7    l
         >、 __ ,.ィ孑://:::::::| |:::::::.孑   , ノ{
        /  , 二ニ/\.::::::::::::::/ ノ) `メ^ 'ー-\
       / `y'    i   >rュ<   i厂   \    \
      ,イ     \  |   |/!\_|   |       y'′   〉
    / ,′    \ |   /jハj\   |    /    /



              / ̄ ̄ \
           /       ヽ
           | U      |
           |       |
           |       |
           !      ,. -ー┴ 、
            `ヽ_ィ≦.:.:-.:.:.:.:.┴、
             ,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\
           /.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ          「あ、お前!ムギをあてにしてんのか!?
            | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 〉
           | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`             そういうのは駄目だって何度も」
               | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r {
             i .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:|
            i .:.: ̄\.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:|
                | .:.:.:.:.:.:.:\. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:i
            | .:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:i
            | .:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:i
            / .:.:.:.:.:.:.:.:.: ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:i
           / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ノ
          / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|




.


202◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 14:41:10 ID:/DSSYHic



                    ___
              __, ‐ ´      `  、
           / ̄´               \
          /                     ヽ
         /         |                ゙           「別にかまいませんよ?
       /   /     ,|       |            、
        /   /    / |      ト、             ',             そういったスペースも、敷地内にありますし」
           /    /   |     | ヽ     ヽ     !
      .,'     ′  ./ /)       (\ \   |     |
     |    |   /   ̄ \     |. ̄   ヽ  |  |  |
     |    |  ./       ヽト、   |       ', .|   |__ ヽ
     ヽ  ! ! /  ,z三ミ、   \|,z三ミ、 || .|  `ヽ`ー- 、
      ∧| | ∧ 〃 んハ       ヽ.んハ ヽレ'   ト、   ', r、  ヽ
      / .| |,':::::. ` 辷ソ       辷ソ ´ i  /ノ    | ヽ) ノ
     ./_| |::::::::i   , , ,         , , ,  /_/, -―- ',  /
    / r‐´ ̄⌒ヽ       ′     /   `ヽ    \ \
  / /   ヽ  ! |、      , 、    r´  /    `ヽ     ヽノ`
  ! { ヽ、 | ( ̄)\         ( ̄) ! / /  |     }
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                       .-─ ー- 、           v  ',
                    /       ヽ、      _ゝ、 ヽ
                      ,           \     (  ̄` ー'- 、
                  |    _,.ノ、 ,ヽ、,__|    rへ、____   'ヽ         「いや、ムギ、あるなしの
            >┴、 |    ( ●) ( ●).|    {  `、 、ヽ__,. ┴、
           / {  〉 l      `  ´ 、` 、´ |      ヽ  i 〉'    ヽ           問題じゃなくてだな」
           /   >{ .|     ,′  ノ、  } |      |  l/  , -ー '´ `、
          j     /  |    `tニ"__, ユ′ !     |  ノ   /   _  }
         ノ ´    /   へ       -ー-   ,      '、 人_,.ィ  /::::... x、 {
    /⌒ン     ノ   /  |ヘ、        ,         ヤ   ゝ-ィ/     i
─ --/ /     /    /   ;  }       丿       {     ,ラ       {_
::::::::::イ  .:...    r'´     /   j  |ト、 ̄ ̄ ̄ノ 、        \   i     トミヽ_
:::::::::::l ..: :: :::..        /    ;  リ  7イ´:::::::`VL        `ヽ       j }:::::. \
::::::::::::| : :: :: :: :: :: :.          |ゝ 」 `ヽ:::::::/  λー-、_      `‐ァ、    ./..::リ:::::::::
:::::::::::::! :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ..  .. .. .,ノ    ノ:::::::::ヽ   i:::::::ヽ`ー─-、_〈 ::ヽ、_/:::::/::::::::::
:::::::フ/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.イ ∧   イ::::::::::::::::.|   |::::::::::::ノ::::::::::::::::::::::ト、 :::::/:::::::::::
:::::/r' .: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: /:::::: ∧  |::::::::::::::::::|  .|::::::::::::::::ゝ:::::::::::::::::::\ ̄:::::::::::::::::::::
::::l:::| ..: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ,  '´ ::::::::::: ∧ i:::::::::::::::::::|  |::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::\ :::::::::::::::::::::::



.


203◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 14:41:46 ID:/DSSYHic



                一'´ ̄ ̄ ̄  ‐ _
               / /      丶     丶
                  / /       \    丶
            /    . : | :   ヽ : .       `,
.           /  / .:::/| |.   |\ :. .  ヽ ヽ  ',
               ! . :/ _l |l   |  \:. .  l l  .
            i l   | i∠-一、!ヽ   l ´―ヽ.   | |  }         「私も先日からその練習場で
.          | |   !ⅰ   -、   \ l,       | }  |
          ⅰ!  ゝl ≠气     ヽ斤ミx l ハ :! {             F3マシンで練習始めました」
.           '.ⅰ . ::|〃 んハ      んハ iル' .、 !: ゙.
          } l  :{、 弋ツ     弋ツ |  ト} |  ゙、
          | :l:. ぃ 、、、   '     、、、 |  レ'ⅰ  ゙.、
          | :l:l: ト}              | l:.    ',\
.           l :!::l l人    c      /   .: |: .   ゙, \
           ⅰ:l_h. :_.:{:> _     ィ/  /  |: : ゙,     丶
            ,:^| l|| Y.: .: .: >< . ′/  j: : : ゙,   ゙、   \
.           / /| |ⅰ! 卜:_: : ._.ヽ/ '   _. -ヘ.: : : ゙:,   ヽ     \
.           Ⅵ | | .j Ⅵ {/ /.:{/ .. ‐'"´  `く \.: :`,   \    丶
           lⅰl    \l !.://´        `く ヽ: `,: .   \    .
           ∧ヽ         }:{{             ∨}: :`, : : . .   \  }



              ── 、
.           /        ヽ
          ,′       `、                      「そんなことを『冷やし中華始めました』みたいな
          |    _      ∨──-┐____
          /y^YヘハLヽ  f\ , \</______/|              口調で言われても困るんだが」
         人! .| ト、ヽ\`ー,’ 〉}/ /:::::`-<__////Y/ |
        /::::::^ゝへ_ `  ___ィ_/ /:::::::::::::/:::::\/ i//|
        .j::::::::_ムュー、\/:::::::::| /:::::::::::::::::::::::::::::::Y:i//|
       /:\/.::::::::::::::〉〈::::::::::::::{::::::::::::}/::::::::::::::::::::}:|//|
        }:::::/::::::::::::::::イ:::}:::::::::::::::{::::::::::/:::::::::::::::::::::,' |//|
:x、     //::::::::::::::::Λ{;;;|:::::::::::::::i:::/::::::::::::::::::::::イ./|//|
.  >x、  }':::::::::::::::::::/::::N;;;|::::::::::::::::V:::::::::::\___/ |/|//|
> x  >ヘ::::::::::::::::/::::::::::V|::::::::::::::::::V::::::::::::\::/..:::i/|//|
ZZZ>>x  ゝ..___, ハ::::::::::::::{::::::::::::::::::::'.::::::::::::::7::::::::{/|//|
ZZ/ /ZZZ>x    >x、::Λ:::::::::::::::::::}::::::::::/::::::::::|/|//|
Z/ /ZZZZZZZ>x     >';:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::|/|//|
< \ZZZZZZZZZ>x、    ゝ::::::::::::::ィ:::::::::::::::::::::::|/|//|
  `゙<` <ZZZZZZZZ >x、    ̄>x、:::::::::::::::: {/|//|



.


204◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 14:42:06 ID:/DSSYHic


 ,::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::.:
..ム::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
|::::::::.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!.../⌒           _
.l:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::ハ:::::ハ::::::::::::::l..゙{!   ,. . .:<:.:. ̄`:.:,:.:.:.:ヽ:-. 、
.l:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::;'レ'l:::/ レヘ:::/ ∨斗::::::::::リ...{l /:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:ヽ :.:.:.\:.\
.Ⅷ::::::::::::::::::::::i:::::;゙.__」斗-'  .ヾ ‐,北ニ、!:;'l/......,ゞ′:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ ̄ヽ仆vヘ/\
..マ:::::::::::::::::::、:::才イ ,r=x ヽ _i' {r'::リ レ. !...../:.:.::入:.:.:.:.:.\:.:.:.:(    厂`ー个ーヘ`7
 ヽ::::r‐ 、:::ト、ヾ i イ{::゚:::::!_  「 ヽ`¨  ! /..゙/:.:.:./  `\:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ ', 厂:ヽrィュ─::X〉
  ヽ:, ¨!x、:',  ̄ヽ ゝ''“~ ノ  、`ー-イ  ;.:.:.:.,′    \:.:.:.:.:.:.:.:.冫{ |::「ヽ{辷}ソコ:::}
   ヾ、 ゝヾ   `''ー'' ´   ...:〉   ;.  ;.:.:.:,'         \:.:.:.:.(  ! ゞー;::仆←‐く
     マヽ-x          _   /  l:.:.:.|            \:.:.:ヽ ヽ, /:/ |::レ/
      ヽ::::::::..、       ´ ...  /    |:.:. L... __         _\:.:∟.二ヽ≠_ノ:|
      ⅵ::::. ` : .        /」7ヽ  ' .:i:|   `     ´   \:.:.:.:.:ゝイ:.:.:.:j
        ヽ:.    ` : . イイ////ヽ ';从 ィ示t、     ィ示t.、 `>y⌒ヽ:/
        ,ィ}       /イ///////..Λ:.ト、弋込;      弋込; /   fヲ  }
       ///!l      /イ///////マ.゙/  ゞ:.',     ;       / ,∠ =く
    _,イ////,!.!  ./.イ///////,マ  ´ /:.:.:.:;ゝ _   __     _´≠.:.:.:.:.:.:.:.}
  ,..イ ,'//////l.l ./ イ'///////,マ.    _ゞ<、 _, ニ=ァ --‐=ニ⊥{.:.:.:.:.:‐=≦
イ  ,'///////l" イ'///////,マ.     { :.:.:.::, } /  // 小\:::::';  _二=ーく
.   ,'////////!イ////////..,'´ ⌒ヽ  _二=く/ .;  l〈〈」:|:L.〉〉:::l! {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、
.  ,'///////,イ////////...,'′    丶、.:.:.:.:ミ/ :|  i!::ゝイ┬':::::::l! {:.:.:.:.:.:.:.:.;ソ \
                    :;....  こ.    } =:..゙_....|  i!::| |:!〈:::::::::::l!  >ー<     ト、
                   i.   こ    /  ̄  ̄ヾ i!::| |:! l:::::::::::l!  辷;.:.:.:.:.}   j !
                    {.   は      も...  ヽ..._Λ_〉:::::::/  ∠三ソ    |
                   ヽ、_     i!....  の    i! ̄_ ̄ ̄´  ´ ̄{       _ノ
                      `ゝ-‐'./    の..   ヾ小\      _人__ _彡/
                       i     け.    ノ...:|:L.〉〉      \ | -=イ
                       i!..   番   〈`7!:! ̄       /     \
                       }...   外.    ).〉!{        /        ヽ
                       i!..   地    i!../|_〉      /           ',
                        ;、       ノ
                         `ヽ_   _/
                            ̄ ̄



.


205◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 14:42:20 ID:/DSSYHic

【SYSTEM】

人間界 琴吹家

     _               , 、        ., 、           、             r
    'Fニ]ヽ            ,/―\___,/―\___/―\_        _   ,/:
_    l  |,ィf゙ヾ 、  ,rュ_,、 -''| l田l | rュ  | l田l |  rュ  ! l田l l `''-rュ ,ィf'゙―‐ヾ ,」 ::
: >   |,ィf'゙.___ ヾ 、_|__|___|__|_,,|_,,|_|__|__l_,,|_|__.!___,l_,,|_ゝ .r┬┐_>"゙:
; .そ_,ィf'゙  |__|_,」 <ニlニ!ニニニニニニニニロニニニニニニニニニロニニニニニニニニニロ」  _ィ'´`^"゙:.:;
::"..;:ヘ'_'         |==|lEEEEEEE|==|lEEEEEEE|==|lEEEEEEE|==|| <"゙:.:;:::
"゙:.:;:,”:7|三三三三_|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|王|  || 」:":: :,”"゙:"゙:.:
:,”:"゙:.:゙':,<||―|―|―||  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||r'::;:":: :,”l `:::
:: :,”:"゙:.:゙そー|―|―||  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||゙、;:":: :,”::`"゙:
:,”:"゙:.:゙ィ   ̄ ̄ ̄~'f==トニニニニニニニf==トニニニニニニニ;f==トニニニニニニニf==r'´゙:":: :"゙:.:;:"゙:
"゙:.:゙'”て =========|―' ,,. --- 、 ゙ー'  ,,. --- 、 ゙ー' ,,. --- 、/”:":: :,”::_/ヘ"゙:.:
:,”:"゙:.:゙':ヘ.、____,!  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /‐、.゙、 | / ,.-゙、”:":: :,;l´:_::,"゙:.:;
:: :,”:":: :,”7,,_||_||_|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄|r- 、 ̄| ̄<,v、”:":7 「"゙:.:;::
:: :,”:":: :,”〉,,_||_||_|  l., -‐― ‐- 、...|  |  ||  |  | _| <::.:;..:r‐,,!、 !  |`―'  ゙、"゙:.:
:: _,, 、_:":: l_, ,ィ^´`^''ヽ/    u   ヽ _|_||_|_,r''´::..^''=、::.::::.:r‐- 、 . |―――‐<"゙:.:
´ :: :..; \' /;;.;;...;.;゙_'  u        i____ミ::..::;_::;.:...` 、::..;;..:::..ミTTTTTTTTTTT
、` 、; :::...:;;:lイ;;.;. < _ \          i゙/____/^´:::;.. `、:: r┐_::.::...ミr―――――‐‐
;;.'i:::.ヽ、::;...l` <__ \ \     u  i...--‐--ミ:: ;.:::;..::;;..;;..:. |   |-┐|_    「 ̄ ̄ ̄
:./::.;;:; ..lヾ.゙<__ \ \ ヘ /⌒/  ./. ニニニニ「::..:::;;..;;..:;;..;;..: .r -‐‐、, !_,,l.. -  、   _
:ノ-f'ヾニニ....└--ミ ヽ、\ - \ |  ./ ニニニニミ:;;..;;..:;;..;;..:;;../;::.::.::..:::f::...;;::.::.:;;:...::.:ヽr.:::::.:
ヾニニニニニニ.../   丶  -       〉/.ニニニニニニシ:;;..;;..:;;..;;../::.:...;;;..:::...:l..::.:;;.::.:;;.::.:;;::..::l::...::::
     ,.-/|     ( \   u  !
   / | \ヽ    \_ヽ     {
 ̄<   !  `\   、ヘ   u ..> 、            (結局引っ張ってこられちまったし……
_ \   !    > ー-- イ\  .∠/ヽヘ
!  ̄ ̄ ヽ /{  )\ | ..\(⌒)   ノ \            押しに弱いなぁ、俺)
       \ /⌒\ 〉   ヾ、 /     \
         \ い /    \/ \(
          \ /     / \



.


206◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 14:42:50 ID:/DSSYHic




          ' " ̄     ̄`丶、
.      /  ./      、 ヽ \
      /   /   \   \  \  ,
.     〃   ! |   ヽ.   丶    ',
    /     ∧ |    .rヽ       l l.i
    .'  | /¬ ト、    「 \  i  | | l        「最初からフォーミュラマシンというのはよくないですから、
    !.   | レ'´ヽ.l \  レ,‐z、\|  !.j. !
    ',  l | x=ミゝ  `丶iうヽ㍉ト! | K |             まずはカナちゃんはこれくらいから始めましょうね」
    ぃ V.|〃トハ      V j /|  ! !ノ !
     ぃ ヽ.`'弋ソ  ,   ¨´  l   「|! |
     ヾ、 `、       __     !   |八::’
      |ハ  .    f'´ )   |  | ヽ!
  _    !|ハ  ヽ、  `ー ′ . イイ   !___ \
  〈 丶  /!  !  ! >- .. /  ||   |  / ̄`ヽ
.  ヽ. ∨ .! ィ  !|―‐! \/   ||  ! /.     i
.   丶 V/ | __ !   | ム'Tゝ  /.|   l/      ト
   l、`ヽヽ/ ノ./  レ'/7!|\∨ /  /  /    |\
.   { 、 ヽ〉  i´ /   |/ ィ i |ヽヽV  i  /    .!  ヽ
   { __ Y   | .'.   ヽイ⌒`弌、|  ハ /     i    丶
.  丶    イ .|    (     ヽ  | ∨      ハ      ’.
    |`ー  | |    〈.      V ぃム       ∨    l
    l   | |     ヽ      \.'. | _     ∨   !
   .'    ト、'.      >- 、   ` <   ̄ ̄ lフ ヽ. /
   .′    |'、ヽ.     |   \     ` 丶、   !   |/
   !     ! ヽ}.    !     ヽ         !   !
.   .      /¨ ト、   ヽ     \       |  /
   \   /   |      \    . \      } ./





      _,,,...... . . ----------- .....,,,,_
      /――r''''"~~~「 r''''"    ̄ ̄~`;、
    /    ;!     '!:l          ':;、
   /ゞ..,,__,;!..........(ニi.,i 〉、_,,,,,.... .............,)}...,,,_
  /     /-     ゙゙:,       ,,._      ̄`,;r-、
  {,,r=、,   i       :,       (::::)r;:=====i、.,;!
  ;!,r=、i:!   :       ,:'"三ミ:、    ,','(::):;:;:;:;:;:;:;(::):|
  Y!  |ゞ- ..;,,,,,, ____ _,!:;;r'~`;,:ゞr---ゞ_ニr―‐i==)
  iヾノ:;;リ  ̄~~~`'''''―' :;|  リ;;;;;!二二..,,,,,,,,:!---',,;:;:;!
   `'''''"          ヾニ"::ノ        `''''''''"






.


207◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 14:43:56 ID:/DSSYHic




         /´  , - '´ ̄r-、ヽ
        {|  r┴- 、/rf薔}_}ムイ
        ゞ=イ「 ̄`>'Zl:|、/ ̄´'.
          {:|_   ィ:=、'\Yヘ. l          「ありがとうかしらムギちゃん!
          ヽr=、  ゞ 'xx /ソ / ヘ _
             !じj , ┐  仏ノヘ/'´ハ _           これを乗りこなせればカナも自動車の
           人 ヽ.ノ/ `> 、 _ \_.」ヘ」r
           Z, 了'´  r- 、 _/_〉_, -、                免許皆伝かしら!!」
            /寸   l L/  ̄ヽ
            7¨\_  _,/ i    \__┌-、
    r¬、_, - r_ッ'┐   . :.::\ l   _/, ┐' //
    ヽ Z / _/!ー'     . :.::.::.l  __「,_,ヘ,_!′'ー┐
     ,〈 { {才フ      . : .r'゙ヽ.」 ,r‐'´,_ ,一イ ̄´
     しL.∨へ       ノ\ { 〈:.: ̄: ::._.:/
       l j:.〈└i      ',  `ヽL>-'´__
       /.: : L.└、         _r '´/¨フ
       〈: : : : :.}   ¨L,     r ┘ _r'´.:.:/
          }: : : : :.下∟└t. -冖’ _r┘:.T゙´
         /. : : : : .:.ヽ:.:'ーt._, -┘: : : : :ヽ
       {: : : : :. :. :. :l:. :. : : : : : : : : : : : : :i
        |: : : : : : :. :.:.ヽ:. :. : : : : . : . : : :.:ノ、
         j: : : : : :: :. :; :. }:. :. : : : : :: : : ;.:.': :r:ゝ
      -=:^:. : : : : : .: .: ノ'ー- 、: : : ; :ヘ:/`ヽ
      厶:. :.;、:´:.、:..イ     l/l: :ハ   ',
          Y  `7´ ̄      l/  V .ハ、
         l   /            }ヽ'二フ
      ,、_/ _/            〈/{×! |
      フト、/ {                l! ー' li
    , ‐くノ {_ノ 」             弋 _ ノj
   丨ー―…'´__〕             ` ー┘
   └――‥´



       / /  /   //    /|   ',
        i / /   / /     / ||   i
  |     |./ /  /  /   /| イ i   |
  | |    イ / /⌒ヽ /  /  | / | |  | i
  ヘ|    |/{/  ̄ ̄ / /   |/ | |  | |          「盛り上がってるところわるいんだけど、
/ ヘ|   |      ヽ //    r‐┐ | i  | !
{  /|     ir=ニミ        `V /  / /              その車は初代バイオハザードでいうところの
\ |    ',:::::::...      ´     /  / /
.  ー|    ヽ::::::::      =ニミ // / /                    最初の犬なのよ、カナちゃん」
  ヽ |     ヽ     '  :::::::::/: ://: :|
   \  \ ヽ ヽ       /: : : : : :|::|
\   \  \ ヽ   ̄   ノ:|: : : : : ::V
´::: ̄ ̄::`ヽ、 | ヽ--─ : :´: : |: : : : : : |
:::::::::::::::::::::::::\|ヽ |ヽ |: :| : : : : :| :i: : : : ::|                 「道のりはとても長いの」
::::::::::::::::::::::::::::::ヽ| .|:: ̄ ̄:::`ヽ :|: |:: : : : :|
:::::::::::::::::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::ヽ|: | : : : : |
::::::::::::::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::||: |: : : : ::|



.


208◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 14:44:31 ID:/DSSYHic


          「そして今日は特別に、世界的なFIAT乗りの先生をお呼びしてます」


                   「FIAT500が専門ですけどFIAT360もいけるクチだそうですから」



            i . . . . . ./. . . . . . /  ヘ. |  ヽ . . . !    ヽ. ヽ. . . . . i . . . 、 . . i
              | . . . . . .i. . . . . ./ニニ = 、 !.i  ヽ. . . i  , -ニニキ.ゝ. . . . .l . . . i . . . l
            i . i . . . .l. . . . /     .__ i.i   ヘ. . ! __     \. . . . |. . . .l .. . !
           |. l . . . . i . . /,.=f ‐‐-- 、 `    ヽ. i ,.- -f‐‐ - 、i. . . !. . . .`i . i
           /i i. . . . . i. . i ゝ ト、;;ン `,      `' ´弋 ;;;;' ノ ィ !. . i . . . . .|. . ヾ`゙ ー-‐::´`ヽ
         /...{|. . . . . ヽ. ! ` `゙ "  ´        ` ゙  "  ´ ト;i . . . . . !ゞ. . .ヾ - ' ´`iソ
         /´. . . . !. . . . . . |ゞ           .           /.`. . .. . . .l  ヽ. . .ヽ
      /. . . . . . . .l . . . . . .ト`          ..::           /. . . . . . i . . |   ). . . ゝ
─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::ヘ
      ,! : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::i
     /: : /| : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::}
    /: :/  ヽ: : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     { :/r‐‐、 ヽ: : :::::::::::::::::::::::, -、::::::::::::::::::::|
    l :{  :::ヽ \_,. -‐ '´ ::::ヽ::::::::::::::/
  ■□■□■□■□■□■□■□■□
  □■□■□■□■□■□■□■□■
  ■□■□■□■□■□■□■□■□
    `|}     丿  ::::::    ::::i::::/ } /
      |    ,         ::/::/ノ/
     '、    ヽ        >:/::://ヽ-、
    ,-≠、 r    _,,. ---‐'´/:::/:.|  ヽ
--‐‐'/   i ` ̄´__     ヾ〃:.:|   i
   /    |、   :::     //:.:.:.:|   |
  /    .|ヘ          / /:.:.:.:.:.:|   |
─────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────



                  「きっと今日の終わりには『神様ありがとう』と叫びながら

                      神様の口にアツアツのちくわぶをつっこんでやりたくなるくらいの

                         素敵なレッスンをしてくれるはずよ。お友達として応援してるわカナちゃん」





           (
           ヽ.   ,  ---
             >'´         `      \人_从人__从_从人__从人_人从ノ/
           /ヽ   `ヽ  「 ̄∟.  ヽ...   >                 <
          / / ノ`ー- 、_ `.!_____ノ    :,    >..゙友情が重いかしらっ!!..<
           | ,' /     ,≧ー---ミ、r'´`i ∨.. >                 <
          !  ,'__j  `゙゙' ̄    /'   j i . /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\
          ヽ. { 彡      U  i  , イ、 ノ
            ヾj ill|          // ヽ
            ,'ハ.|!!!  ,イ彡'`ヽ  //   ソ
            !  }   ∨/ >'  ヾ  / j
            `ノハ     ヾ{`ー- .  }彡'´ ,イヽ
           }彡'  >  . ≧ー '゙´ ̄ ー、'゙´\
            j/´≧´ ̄ `>-t=' ´ / , }}  \
            ヾ彡'ソ   {///ノ`ー彡´ / ソ   ヽ
             /ヾ!    `´ /.:ノヾ /ノ `彡'     j





.


209◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 14:45:01 ID:/DSSYHic



             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ○) (○)
           |    (___人__)
            .| U .      ノ__             「お、おい、ムギ、何もそこまで」
            |     _/  ̄\ヽ
               人、   '、/  ̄ ヽ '、
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_√    |
  /.:::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、
 丿::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,
. i ::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/.::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
:::::::::::::::::::::::丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::v
:::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::ノ



           .  ´     `  、
         /                `ヽ
.        / / i   ∧ :   、     ヽ
        '  '   !  /  ',: .   ヽ       !
.         |  i  | / へ. {\  iヘ ,   |
.        l  |  |'/ ´ ̄`ヽ ヽ 「∨   |
          l ハ|  i′ - 、    ノ ', /  |           「何かをやるなら、お友達同士のほうが
       八 |  |ィニヽ    ,ニ 、∨  '
.      /   |  |´ :::::   ,  ⌒ヾ 八/ ,′              楽しいじゃないですか」
.       /  人  |    __  :::: /  /
.     / ,..:':::::::::} |、   ( ノ   /  /
   /r.::::::::::::::::八 ヽ: 、     .イ/   ∧
  / /:::, '⌒ヽ__::ハ  V\ フ´!:::::|'  /   、
. / /::ノ     `ヽ}   V 介、|::::::!/ , /..、 ハ
/ /Y   ノ_     }   }/ ハ. |:::〈{  /::::::l/ ノ
 「::::ゝイ `ヽ   |  /〃jj l|:::/ノ  !::::::/
_ノ/.:::::{ 、    |' /{ { ハV::/::{  |::::ノ
:::{:::::::::八  l l l ,ハ/::::Vハノイ::::|  V`ヽ
::::::::::::::::ハ. l l l }/:::\l {:::}l::::::::|   } ハ}
ヽ::::::::::::::::、ノ l し'.:::::::::::l.」::j」:::::::j   l,′ノ
/ \:::::::::::::ヽノ、ノ.::::::::::::o:::::::::::::::/  / イ



.


210◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 14:45:19 ID:/DSSYHic


【SYSTEM】

山でも栗でもおすきなほうでどうぞ




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : / \: : : : : : : : : : : : : : |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : :/    `ヽ、: : : : : : : : /|: :|          「こーっちも色々いーそがしいもんだからさー、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ,. -- 、   ``ヽ、__/ | : }
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ : /    ``ヽ、  ::    /}/             さっさとはーじめっちまおうぜー」
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: :     ィ‐‐-、 : :`'‐i  /i |/
、:::::::::::::::::ィ-‐‐-、:::::::::| : :...■□■□■□■□■□■□■□■□
ヽ:::::::::::::/ ィ-、 |::::::::| : :...□■□■□■□■□■□■□■□■
 ヽ:::::::::| /  ,> |::::::::| : :.゙■□■□■□■□■□■□■□■□
  \::::| {   | .|::::::::| : : :             \|
    \ヽヽ'| \ |::::::::| : : : :             ヽ
     ヽ\ヽ、,コ|::::::::| : : : :            /
      ゝ`i、  |::::::::| : : : :           ' |
      `i | `'‐‐|::::::::| : : : :           __{
       レ    ヽ:::::ヘ : : :       _,. ‐'"ニニ二二二llll
  r--,--─ノ     ヽ///: :    , -‐'─ '" ̄ノ
/   \  \      ///: :        ´ ̄〈
-、    \  ``ヽ、    \: : :         }
  `ヽ、   \   ``ヽ、   \         ノ
    \   \     ``ヽ、 て`ヽ、,,,__/
      ヽ    \       ̄\
      ヘ     ヽ      / ̄\
       i      \  /      \




         , '´   、     `ヽ `丶、
         , '´ /   ,'^丶、    丶  ヽrvx_rx
.      / /  ′  ,′   `丶、  \ { /了示k
      / 〃       l|       `丶、 {ヘ({_乂X}
.    ,'  /        リ    __     \ {/:7^ハ::〉
    ′ {  l  ,   /´ ̄ ̄ 、       `ヽ、ヽく∨r┘
.   l  l | ′/   >,ニ弌xヽ     ィニン∨彳
.    { 、 |  l レ'´   〃{フ癶j}`     /斤!Fハ /
.   ! ヽレー、j    l|l cゞ=′       辷j ル'__
   ! {∠、     川l         /   ∨  /
    ヽ弋/__ /       ___     }   レ'´ ̄ヽ         「よ、よろしくお願いするかしら~」
      厶イ,ゝ-‐¬      に= ―-′  , ′       /
, ' ´ ̄ ̄` く    _厶              ∠--、ヽ、_ /
          `く彡,二フヽ         / -‐=厶
 /          ∨ ム=ミ>:-r‐Fマ´イ_ ̄`Y  `丶、
'/            ∨  _l::.:::_」ート、::\ うニ7´       ヽ
             |Y乙ィ;::イ::/ o|:::∨ヽ`了       l
            , |l て(__/::/  ヽ::ヽ 、∨ /     |  |
ー- 、       /  ヾ、`7::/   o〉:::〉 | ∨     |l く
  ̄´     /     \∨    〈:_/  } `、       `丶、
⌒丶、 _, イ         `丶 、   o /  ヽ、




.


211◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 14:45:34 ID:/DSSYHic




       ,'´ ⌒ヽ
      ,'′    丶、      -‐ー…ー-
      :;....  こ.    }.   /   ノ      \
     i.   こ   i  / /  { l       ハ
      {.   は.   {.  l  l  厶 ト、 代小 l l
     ヽ、_     _丿. |  | /'´ }ノ ヽl  } } リ |
        `ゝ-‐'´.    | l从lrf芥!   f癶 lイ ¦              / ̄ ̄ \        ノノ
                 レ1 l | しノ    しノ ル' l |            _,ノ ヽ、__   \     r~
                 レ'N! '''  '  ''' ハ l l.           (⌒ ) (⌒ )  _,-|、   ;'
                // l ト、   `´  ,イ   l |          (__人___)  r' l |.lヽ   r'
               ,/ l'  | l l> - <l l  ,! !         '、       l i | lニニ;:
              { |i  l | 个ー   _z-} | /l !          |       l l, | l ノ__ _
               V´ ̄l Ⅵハ  ー-ァ'l /`ー- 、         |     /    /ィ   ヽ.    _
              j'   l l7込  /7l ノj    ハ.    _ </ヽ__、_r'´   //   /    /  ̄  ̄ヾ
             ,イ   | |k'H介从 | |  /    }. ,. <  / /} 人   r y.         /   も...  ヽ
              / j'    | l ,」r匕!  }l | '   ∧       j∧∧ /〈'--:´ Λ       i!....  の    i!
             ,/ {     l | ,」JY  |i |/   /}¦        ヽ:ヽ__〉ハ    / ∨.    /    の..   ヽ
            /   ! ヽ  V  | {   l  {/   /' |        `√:V ム___<  \.    i     け.    ノ
              /  !  丶ヽ ! V   | /    /l, !.          〉::::| ∧       ∨.... i!..   番   〈
           {     l     、〉|  i{  l/   /V  !.         i::::::| ∧      ハ... }...   外.    )
                                                       i!..   地    i!
                                                        ;、       ノ
                                                         `ヽ_   _/
                                                            ̄ ̄



.


212◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 14:45:56 ID:/DSSYHic



             r──<⌒ ヽ
             イ∠ュ.: : : :.、: : ヽ ̄i ̄ト、
             {弋九: : : : : : ヽ: : }「 ̄`ヽ{           「ラ、ライフイズビューティフルかしら……」
               ケ二ア: : : : : : j :}: :ハー、  「
            T]三{ : : : : : : /.:/   : ヽj
      ___rュ 乂 ]へヾ.: :__ノ   、 ノ
      ヽr┘__ト、 }三f´ ̄       ∨!_
       _ノ f´    ∨ f´         ,ィ^「  `lー 、
       }  /        ̄       --/`ヾノ ̄ ̄      ̄ TTヽ
     _ノ /      ,-┴---‐'ヽ_ {_  {           | |  \__
     `Y {        /        |   \ノ            | |    く
      | !l      /           |                 | |  __>
      厶 ヽ┬‐'´          |                 ノ ノ   |  ヽ
        ̄ ̄              ト          __//レ─┴、f⌒ト、
                         人_`ー──'二──イ       ∨^!/⌒ヽ
                      |  ̄ ̄ ̄     r‐'′  ─、   \{:::{:::::::{
                       乂___     _>┬〈:::{::::::::{    `i:::::::::ヽ
                             | へ  {─‐┴、ヽ|:::::::::ヽ    乂:::::::ノ
                             レ′ `ー′   `ヾ::::::::::::)        ̄
                                     `ー一′


                    ___
              __, ‐ ´      `  、
           / ̄´               \           「ご覧になっていかがでした?先生」
          /                     ヽ
         /         |                ゙
       /   /     ,|       |            、
        /   /    / |      ト、             ',
           /    /   |     | ヽ     ヽ     !
      .,'     ′  ./ /)       (\ \   |     |
     |    |   /   ̄ \     |. ̄   ヽ  |  |  |
     |    |  ./       ヽト、   |       ', .|   |__ ヽ
     ヽ  ! ! /  ,z三ミ、   \|,z三ミ、 || .|  `ヽ`ー- 、
      ∧| | ∧ 〃 んハ       ヽ.んハ ヽレ'   ト、   ', r、  ヽ
      / .| |,':::::. ` 辷ソ       辷ソ ´ i  /ノ    | ヽ) ノ
     ./_| |::::::::i   , , ,         , , ,  /_/, -―- ',  /
    / r‐´ ̄⌒ヽ       ′     /   `ヽ    \ \
  / /   ヽ  ! |、      , 、    r´  /    `ヽ     ヽノ`
  ! { ヽ、 | ( ̄)\         ( ̄) ! / /  |     }
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                 / ̄ ̄\
               /   _ノ  \
               |    ( ●)(●
               |      (__人__)
            .   |        ノ                「俺の知ってるミニと違う」
                |      ∩ ノ ⊃
              /     ./ _ノ
              (.  \ / ./_ノ │
              \  “ /___|  |
            .    \/ ___ /



.


213◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 14:46:14 ID:/DSSYHic



                             / ̄ ̄\
                          /_,ノ ヽ、,__ \        「しかしな、金糸雀、なんだっていきなり
                      | (●.) (● )   |
                           | (__人___) U |           免許がどうこう言い出したんだ?」
                          |          |
                        |        |
                        ヽ   、   . {
                      √ヽーー- ´/ i、
                    /ヽ  \ 、   ノ∧
                  , . <   ハ 厂iヽ   }∧ }
               /       ∨ヽ::ヽ{-ニ/〉 V >.、
              r ´           `∨::::::}/     ヽ
             ノ   V           〉:::〈      `,
               i     、 /       |::::::|     iノ r
            /      '           |::::::|     」  |
             /       V        |::::::|     l:  i
           /       イ         |::::::|     |  |
             /   _/  /          |::::::|     j  i
          }/       /i \         |::::::|     .:  !
           .′  ⌒丶 { }  `、      |::::::|    i  |
          i    /  ̄`i i   〉      |::::::|  / {  {
          !       i i  /        |::::::| /   ;.\i
           V       ', i          |::::::|      i  |



             r──<⌒ ヽ
             イ∠ュ.: : : :.、: : ヽ ̄i ̄ト、           「……昨日お姉ちゃんが
             {弋九: : : : : : ヽ: : }「 ̄`ヽ{
               ケ二ア: : : : : : j :}: :ハー、  「                言ってたことをちょっと思い出したかしら」
            T]三{ : : : : : : /.:/   : ヽj
      ___rュ 乂 ]へヾ.: :__ノ   、 ノ
      ヽr┘__ト、 }三f´ ̄       ∨!_
       _ノ f´    ∨ f´         ,ィ^「  `lー 、
       }  /        ̄       --/`ヾノ ̄ ̄      ̄ TTヽ
     _ノ /      ,-┴---‐'ヽ_ {_  {           | |  \__
     `Y {        /        |   \ノ            | |    く
      | !l      /           |                 | |  __>
      厶 ヽ┬‐'´          |                 ノ ノ   |  ヽ
        ̄ ̄              ト          __//レ─┴、f⌒ト、
                         人_`ー──'二──イ       ∨^!/⌒ヽ
                      |  ̄ ̄ ̄     r‐'′  ─、   \{:::{:::::::{
                       乂___     _>┬〈:::{::::::::{    `i:::::::::ヽ
                             | へ  {─‐┴、ヽ|:::::::::ヽ    乂:::::::ノ
                             レ′ `ー′   `ヾ::::::::::::)        ̄
                                     `ー一′



.


214名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 14:46:26 ID:iQX.EphA
空飛んだり日常茶飯事だからなぁ・・・


215◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 14:46:45 ID:/DSSYHic


                _rrf´ ̄`i´ ̄`ヽ      「よいしょ」
               彳トイ} :   |  ミ、ヽ
                 (フi::「 / ト、 ヽ  |
                  レ∧ノヾ_/L__f⌒Y{__)}
              イ(斤ハノ      ゞ{瓜f⌒ヽ        _
                |} ̄,-── ─-< ̄ヽ    〉    ('⌒))
             <少´イ ̄: : :. :. ̄「ヽ\/  ,イ{Z       r='
              /イ/.: : : : : : : : : :.| : :\∨ { .|/      ||        「お姉ちゃんの初恋は、昔近所に住んでた
           〃ィ: :|: : :.|: : : : : : : :/.: : : :.ヘ∨}/       __|L、
      ((    ∥: :| : : : : :|: : : : : : .:/ : : : : ヘ∨      /,イ⌒)           大学生のお兄ちゃんだったかしら」
          {i : :{: :\: : l : : : : /.: : : : : : : :ヘ}   ))   {|厶-、)
            ヽト〉 : : : :\ヽ: : //: : : : : : : i : :》      /仄`ヾ)
            ∧\ : : : : ̄Y/.: : : : : : : :./: :∧       {∧   }
             〈: : \ヽ: : | : : ヘ: :{: : : : : :/ : / : 〉      | ヾ   |
           ゝ、r‐f‐: :〈: : : :}: :\{ : : ヽ: : : /     |   !}  !
             <_,イ: : /{: :ト、j\_.: : :ト、ノ-、〈__       ',  }i /
           /}ト、 ̄  V、|  /.:{xく    ><__    ', } /      「その人がドライブに連れて行ってくれたこと、
        / ̄ヾY/⌒}レイ: :ハj  レヘノi\ {:ハ:〈::〃`ヽ  ∨/
       ノ::::::::ノノ::| イ[    ̄        `ヽべ{´∨:ヾ:::::::ト、  iコ        カナにだけこっそり教えてくれたことがあって」
      /::::::::::::j:}::/   ̄            >ヘ:::::il::::::::::ヽ
        {:::::::::::ノ::/                   ヽ:ゞ:::::::::::}
      ゞ、≦/                       \:::::::;ノ
                                  ̄


        /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.
      /: : : :          \
     /: : : : :           '.,
     |: : : :                 :|
     | : :u : : : : : .,           :|
     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|               「それで、それを思い出して、
     |::::;;;(  ●) ノヽ ( ● ) ;;:::|
     |: : : ´"''",        "''"´ :l                    車の免許がとりたくなったのか?」
      ',: : . . (    j    )   ./
   _/二L___: :.`ー-‐´`ー-‐′ /ハー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ         ./ : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)        ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|



.


216◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 14:47:37 ID:/DSSYHic



                ,. -. ‐.-.―.―.-.- . .
              ,. :'゙ : : : : : : : : : : : : : : : : : :` : ..           「へんなことを言うけど、引かないでほしいかしら」
            __ ., : '゙: :_ _: : : : : : : >r'⌒i:、_ : : : __ : : :、
          〈: : : : : :\: : : : : : : : z{ / ̄`゙<Y>=ミf 、_ヽ
          ,へ : : : : : :`: : .、 : : :乞:{    rx'´>.、 `ヽ}、ム
        /. : : :\: : : : : : : : ゙ : 八∧  _く:i:{`Yt込{--=セろハ
         ,: : : : :/ { \: : : : : : : : : :辷 >'´//ハト=彡´リ=ミ//ハ: }、
        ,: : : : :' : リ   `゙ <: : : : : 乂ヘ/// ̄ゝ-<  / {ヾ': i :
       ,゙ : : : : : /      `゙ ー-=ニ斗く `ヽ      ,イノ∨: :|::i
        |: : : :, 〃              ̄`ゝ心、  /ノ: : : マ: ; :|
        i: ; : ; /             z===-弌乏.イ \: : ハ :: ;    「昨日、お姉ちゃんが夢枕に立って、
       ',:{ : !{    ,.z=-             `  ヾミ、ヽ: : : :;
        マ :ム  /´ _         r'´       ∨ハ: : ,       車とか、運転とか、いってた気がするかしら」
         ∨:ハ      `                 匁:、:∨
        ∨∧              r 彡=ミ、  /}`ヽ./
          ヾzハ   彡=ミ、`       '´    ` ( ノ ノ ム_
          {,. ム '゙     `            V/〃ヽ , '´ ,イ: : :}
         ,イヘ  〃/〃 '    ':,          ムイ`ヽ. /       「きっと、そのドライブのことを言ってたかしら」
          // `_、ハ          _ ,       ,:゙____彡ヘ
           {:{/. : : :ム      `´       /-=ミ: : : :ハ
        {ゞ:、 : : : : : : >.             イ: : : :`ヾヽマ: :彡゙.
        ゝ: : : :_彡'´.: :ノ  `≧::.__ _ <  ム: : : : : : : ∨´   `ヽ       「それを聞いたら、なんだかカナも、
       , イ: : : :`ヾ'´`ヽ.__/ , {__{ト `ヽ _.ゞ-==ミ、: : }      \
    >'´   !: : : : : : : :} //{   彡'  }下、 {: : : : : ≦彡'´        \        好きな人とドライブ
   イ     ゝ、: : : 彡' 〃. ゝ< /.:rz | |:...ヽLz=ミ: : :.Y            ヽ
.   |     r≦:´`ー-、//.::::::::/ 〃.:::::: | i::::::r-、_ノ. :/              i       できればいいなって」





       , -‐―- 、                      , - ― - 、
      /:: :: :: \ヽヽ、      ./ ̄ ̄ \      //:: :: :: :: :: ::ヽ
      .|:: :: :: :: :: ::ヽ、:: ヽ、   /__,.ノ ヽ、,_ \  ,-/:: i:/::/⌒:: :: :: ::|
      v:: :: :: :: :: l:|Y⌒ 、`、 l ( = )( = ) l-'´:: l:: /::l '´:: :: :: :: :: ::/
       v:: :: :: :: ::l::ヾ:: :: |:: :: :l.  (___人___)  .|:: :: :: 〉レ´:: :: :: :: :: :: ::/
       l:: :: :: :: ::|:: ∧:: ::l:: :: l   ` ⌒ ´ 'J |:::::::::::Sレ‐i:: :: :: :: :: ::/
        v:::lヽ:: ::|::l:: ::`ヾ_ i         |;;-っ´:: :: |:: i:: :: :/:: /
        l::|;;l:: ::|:::!:: :: :/:.ヾ =',       /L,/´ヽ:: :: ::l::|::/:: :/
         ';!::l:: ::|:: :: ::/:. :.,,>》'ヽ、._,_/:::ゞ ヾ、 ヽ;; :: |::l:: :/
         ';:: ::l:: :::/:. :.ヽ'´:.i`ヽ:. ニ二ニ :./ :. :. v:. :. l::|:: :: :/           「金糸雀……」
          i:: :::l:: /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :!::l::l:: :/
          ∨:::|::/:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. v:l::/
           |;: :レiヽ、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |、/
           ∨ l :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: Y



.


217◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 14:48:01 ID:/DSSYHic



    (悪い。たぶんそれは昨日俺んちで催されたフォルツァ大会でぼろ負けした水銀燈の、ただの愚痴だ)




/                     フイ`7  /
                       l l  /
                    、    | | /  ―――-- 、
                         丶  | |//        ヘ
                         ¨゙ .、l l j   /       V
                         ヘ! Y  ./    /    丶
\                ___      V ii /     ,イ  i!   :i!
  、                ,イ   `     i |./   /   /  ji!    i / /
   ヽ、  ./   rー―- 、  .ノ     レi  /   ./   ij/  ,イi/ /
      ̄´Y  ̄ ̄⌒ー.   V´/i    / ∨ /   /   /   /:Y゙ /
       }ー(          i//    _/  | /   /  /   /  }/
       {  / _       ><ー¨   У _,ノ ∠  /   /
         `T `      >ヘ_     V    /  /    l
         `ーr      ./ / ̄ ̄ヘ   j    / /      :|ヽ
           ゙-<>/ /       \ <∠ ,イ/       :|  V
               j }        V   / ̄     ハ V




      / ./  /    ヽ  \ 、
.     /  /  ,  ,イ    ハ   ヽヽ.   o
       '     /|!  l| V:.   ハ '.   /
.    :      l イ__ | l  l|  ム   l! l ./             /{_,ィ_
.    |  |   |_リ_`Ⅵ リ´,.zァ}__lj l /            /    _ -───- 、
.    |  |   {:::::::;癶  ̄ f:/ l | l::: ::/            / ./⌒/::::::::::::::::::::::::::::\
.    |  |   乂:心ノ   弋ソ V ::::/.              |> ´ ̄ ̄ ̄`ー-、::::::::: \
.    |  |   | ⊃      ⊂ } ::/.:|            /           \::::::::∧
    从 : |  l: | > ,. _r_y__ . イ:.:./. .:|         /     /! .ィ  人.    ∨:::::: |
.    / /.: |  lヘ マ ミ`水_7ヽ _γ'7〈 :. |、          /   \/ {/ |/ ノ\ !  ∨::::::|
   / /.:::::j  |: :ト V--∩个く >卞 く :::.| ヘ       _|/!ノ\(○      ○ }/ .} .|___ノ
.   ' /,:::::/  ノ: :{__ヽ下Y彡}: : 77´  l::ト .∧.   _{ !.{ .////  __ //./  /_人_
  | . |::::l /.: ://x Yニ坏ヽ: :´|:  l l::| v∧..゙rく \ 〈      | /  | ∠_ イ )/ ̄{
  | l |::::l' : : /イ {:::::7T::ー::/::,二ニヾ::|  ∨}゙人 \ ヽ\__ 乂__ノ__ノ´ /  彡´
  `  レ j⌒ ´  /゙__,.へ __/:/___ `ヽ   レ..゙{ |\_>⊂二二/ ̄介 ̄{二二⊃{ ∠-=z
          ,/::::::::::::::\/:::::::::::`:.、.     | |         ./     .|     乂_/´∠_
        ,ィ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.   | |        /      |      (_二_)
         //:::::::::::::::::::/V二>、::::::::::::::\....乂{_       |   x     |       //
.       //::::::::::::::::::/ ̄    -\:::::::\::ヽ        |_,r──-、__|        〈´
      //::::::::::::::::::/´ ̄       ∨:::::ハヽ|.          |/      .∨       \
.      l/::/:i:::i::::::::::l         _ V:::l::::!
      !:::|:::|:::|:::::::::| ,ィ==   ´ ̄` l::::ト、|
      |/|::::l:::l::::::::::!,,,,,   __,. ''''''/イ:|  ♪
      |:::|::∧:ヽ:\|   (´::::ヽ/ /::/|/
      /::|/::::\l\|`>ァ┬┬<__:l_
     /:::/:::::::::::::::::::::::::/ /Y::}::}:_ノ----、_(   ┌┐
     ,':::/|::::::::::::::::::::::::::ヽヽj:::|::|::||:::::::l:::|    d d
     |::,' .∨::::::::::::::::::::::::/ー' ̄ ̄|::::::,'!::l





.


218◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 14:48:26 ID:/DSSYHic

【SYSTEM】

強引さって時に大切Death。

安価キーワード

>>230-235



.


219名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 14:48:41 ID:iQX.EphA
なんてこった・・・
結構精神的に影響受けるもんかな?


220◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 14:59:14 ID:/DSSYHic


>>219 こんな感じということで。
     あんまり深刻にならない方向でw






                      _..-''''"´: : : : :`'ー .、  ,,, ,,
                r‐-,, /_,,二゙゙゙゙"r‐,'ゝ八、: `'..∫`"`ゝ
              l.['' ,_ヽ: : : : : : :`,,, ' .r‐‐ ,"''"⌒゙- 、 !  z z z
               l:l'、 、゙、 .、: : : ::〈 ∫ t-;;, '`、,,、.丿 `'j
               /..ll,:゙li/`、: ゙'-、: : : :'、、.,シ‐"くし'>.,ゝル'  } _,.,.. -- ..,,_
               !l.:, 'i !`ラ',;;、: `'ーヽ,,xヽ ./ 'ッ、,ハ、,! ._,[. ゛`: :‐: : : : :`゙'‐
              l/: :...l、   ``'ー ::,,,,゙‐'/イ |゙ ! !  ,,,'._,゙ ゙̄',-┐..... へ_,,
               ,!: ./  ゙゙--       '' │!_ ! !、.l.!.'-、',-、 `^`' ,: : :
                ヽ.!  ,,--      ―- l_,,| `] il/从-'''i',   ゙̄\ ゙´',:
              _..〃`'',.l              `、 T/ ,i".rニ┐    `'  "
           /i >;;-〔~ゝ              `'l`ー〈,,/;;;;ュ,s \、
      .,,.. -r'ン.,ヘ'=ii,ノ'、 { ''ヘハ''    ノ ハ+-- _nノ/---、゙l   ゙'
   k,;;;;ー!''''""{jヘy ..,,:,yト'",,',i ァソ       、、、─(ゝ、そ、_   `~''、.
   '、,,  ゙゙゙⌒-'!?/"゙゙, ' .',,..r''"ヽ个ー─ tっ-―(Uノlノ゙(_へ`゙~゙‐'>ー "/゙゙゙^`''ー
    `''L.. -i,..‐'― -'ー!-ムノ"^゛             `゛   レ‐`ゝ_r'゙'-r''


  【枕元】


         「いい?カナ。車なんて運転できてもえらくもなんともないのよぉ?

              とくにゲームでなんて、運転できなくても困らないんだからぁ」


                「ほんと、おばかぁん、おばかさぁん」


::         / ィ{{ヽ   /  /  . :  . :| !     : : ! :    .
. :: ..      // ハ \./ ./  . : :  . : :| !       : : i !:  :!:  !:
:: :: :: ..   // i i::::{  :rヽ./  . : |:  . : 小     : : :|:!: : !:  !: :
:: :: :: :: ::/く   | |::ト、、_j_ノ /. : /i  . :/|:|: :i  :  . : : |:|: : ト: . |: : :         ぶつぶつ
:: :: :: :/´:: ヽ.  | |::| ハ.  :/ :/:/!:|  / |:ト、l  :  . : : |:ト、: :i }: ハ: : :
:: :: :: :: :: :: :: :: \ ! |::レ' l /l /./-リ| :/=-:!-ゝ  : : . : :/リ__! j-‐リ-ヘ: :
:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.! |::|  ノ´ /j/___j/--- リ、  i  : : : / , -レ-―  ト、
:: :: :: :: :: :: :: _ - | ¨! i   ヽ\「 丁弐T笊ミ、 i、 : : /   , ィ卞:T:丁丁
:: :: :: :: /´    |  :l i : . : ハ   _丈__ソ_,   }|\:{     戈__ソ, |
-― '´ . ::::::::::::::::,'   :!:ト. : . :ト| `ー ̄        `       ̄ ー |
....::::::::::::::::::::::::::::,'   :リ :ヘ: : : :::.          .:::j              |          ぐちぐち
...::::::::::::::::::::::::::/    : : :ハ: : ト:.          `           ,:イ
...:::::::::::::::::::::::::j i  : : : : {:::::\!:::ヽ         ,r-、           ,.:'::ハ
...::::::::::::::::::::::::l /:! : : . : :i !:::::::::::::::::::゙::..、      二         /.::/  l
....:::::::::::::::::::::,'/::::! : : . : :i |:::::::::::::::::::::::::::`丶        . .:::::´::::::/   |


.


221名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 15:09:56 ID:iQX.EphA
>>220
カナはやらない夫の家に泊ってる?


222名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 17:39:38 ID:GCYCZ3D2
>>221
泊まってはいないんじゃ?


223名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 18:57:31 ID:d7nR.J8g
乙!
あんなカオスな安価をよくさばいたと感心したw


224名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 19:18:31 ID:8DGlbAZQ
乙でした
バイオハザードの最初の犬はアレだよね・・・
俺もあそこでゲーム投げた


225名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 20:09:54 ID:AqHLn03w
乙ですー
相変わらずのミキシングテクニックw


226名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 21:40:48 ID:IrX5NdB.
乙でーす!
枕元で故人が愚痴www 頻繁に愚痴言いに来てそーだ 銀の字は


227名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 21:41:42 ID:N8YZUULc
乙したー!

>>221
単に銀の字が自分の家に愚痴りに行っただけだろうw


228名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 22:02:45 ID:AqHLn03w
ksk


229◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 22:03:57 ID:/DSSYHic
>>221

泊まってませんですね。

やらない夫が許可しないのはもちろん、各方面からも反対が出ますw

銀ちゃんは自分地に戻って愚痴をこぼしてるだけです。

.


230名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 22:04:24 ID:N8YZUULc
はてしない物語


231名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 22:04:39 ID:AqHLn03w
死者より生者の方がこわい時もある


232名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 22:04:41 ID:qpPxOUHA
スイカの名産地


233名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 22:04:51 ID:ouRXhTUw
心に響く言葉


234名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 22:04:58 ID:AqHLn03w

愛が憎しみに変わるまえに


235名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 22:06:05 ID:LQ3CdMsA
力士


236◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 22:11:46 ID:/DSSYHic


……楽させてくれねえなぁチクショウwww
いや、まだましなのかしら?ww

毎度ありがとうございますw



230 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2012/09/12(水) 22:04:24 ID:N8YZUULc [2/2]
はてしない物語

231 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2012/09/12(水) 22:04:39 ID:AqHLn03w [3/4]
死者より生者の方がこわい時もある

232 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2012/09/12(水) 22:04:41 ID:qpPxOUHA
スイカの名産地

233 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2012/09/12(水) 22:04:51 ID:ouRXhTUw
心に響く言葉

234 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sagesage] 投稿日:2012/09/12(水) 22:04:58 ID:AqHLn03w [4/4]

愛が憎しみに変わるまえに

235 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2012/09/12(水) 22:06:05 ID:LQ3CdMsA
力士




.


237名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 22:16:37 ID:N8YZUULc
力士とスイカの名産地の存在感がでけえwwww
他がなんとなくまとまってる感があるだけにどうなるか怖いなw


238名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 22:17:00 ID:IrX5NdB.
乙!
力士が異彩を放っているww


239名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 22:19:19 ID:AqHLn03w
たまにはシリアス回もいいよね!!
と思ってたんだがww


240名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 22:23:15 ID:xdXlHkaE
スイカの名産地まではまだ良い
力士で何かが崩壊した


241名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 22:26:10 ID:6vpJPrZU
この『1様の常連読者』…1様を楽に話をすすませる趣味はない…
そんな、キーワード特集。
スイカの名産地も、なかなかのもの!


242名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 22:26:43 ID:qpPxOUHA
俺を超えるカオスがいたとは・・・


243名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 22:29:26 ID:iQX.EphA
ウルフマンがリキシマンに戒名せざるを得なかった悲劇が再び・・・?

しかしスイカの名産地とか、あの歌の知名度ってどうなんだろう?


244◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 22:39:31 ID:/DSSYHic
>>243

R・田中一郎さんの牧場でGIGIジョーですね。

.


245名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 22:52:41 ID:LQ3CdMsA
俺は悪くぬぇ
むしろ力士を書くのに残り5つが厳しいんだそうに違いないすまぬ


246◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 22:54:59 ID:/DSSYHic
>>245

いや、ご協力ありがとうございます。

いつまでも安価が埋まらない安価スレはやってて心が折れそうですから、
すこしくらい無茶振りでも、勢いがあるほうがうれしいです。


.


247◆ngfbXCLEt22012/09/12(水) 22:56:46 ID:/DSSYHic

 ていうか、最近キーワードを消化することに夢中になりすぎて、

面白いと思ってもらえるものを作れてないんじゃないかとか、どうかとか不安です。


.


248名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 23:01:06 ID:sAmJZEY2
大丈夫だと思いますけど気になるようなら
安価の範囲広げてその中から取捨選択するのはどうですか?


249名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 23:05:45 ID:AqHLn03w
大丈夫!問題ない
毎回楽しませてもらってますよー


250名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/12(水) 23:10:25 ID:6vpJPrZU
でもなぁ、安価6つで「6大話し」とかは、即興話の華だしなぁ。
時々1様、高座のご経験があるのかと思うほどデス。


251名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/13(木) 00:21:51 ID:qZezeh5s


銀実は何かあると夜な夜な
金の枕元に立ってる気がするw


252名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/13(木) 10:37:30 ID:422J3BI.
おつん
毎回無茶な安価がどうなって出てくるのか楽しみにしてるぜw


253◆ngfbXCLEt22012/09/13(木) 13:20:08 ID:DAPWBTgE
今気づいた。
一番組み込みやすい>>180を入れ忘れてるやん。

難しいところからやってると時々こういうことあるよね。


o.....rz


254名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/13(木) 13:51:08 ID:vpNMJAek
わすれてたのかw
バイオハザードの最初の犬がそうなのかなと深読みしてたw


255名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/13(木) 15:46:38 ID:UcQdQeVA
最初のカナのドヤ顔に効果音付けるとしたら
>>180っぽくなるから問題なし!


256◆ngfbXCLEt22012/09/14(金) 19:30:33 ID:n.9cFTpY

卦の日を作ってたら軽い欝話になってしまってた。

方向修正して作り直します。

もうしばらくおまちを
.


257名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/14(金) 19:34:43 ID:YY9Qt61M
鬱話……ああ、力士のせいだな
なにはともあれお待ちしております


258名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/14(金) 20:06:27 ID:Y7HmSTKw
RIKISHIってすごい!


259名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/14(金) 20:14:14 ID:uP1xdkEw
RIKISHIとは一体・・・


260名前なんて無いだろ常識的に考えて2012/09/14(金) 22:06:31 ID:gev3/my2
いや待て!
SUIKAの名産地の線も捨てきれない・・・・・!!



関連記事

category オリジナル > ここはもののけ番外地(~11/20まで)
comment

0

trackback

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: