このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです 1442 -⑬


1766◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 00:25:19 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 <大雑把なクラス効果>

 セイバー:主に戦闘面に補正が付き地力が高いほど適性が高い
       ライダーほどではないが宝具に関しての自由度も高い
       逆に地力が低いと劣化バーサーカーや劣化アサシンになり易い

 ランサー:セイバーに準じるが立ち回りが上手くなる傾向がある
       基本的にセイバーとアサシンの中間に位置するポジション
       出来る事なら長物を装備する事が望ましいが別に必須ではない

 アーチャー:単独行動スキルが特徴だが基本的にはランサーに近い
        飛び道具があると宝具が増えてライダーに並べるかも?
        なお、後ろ暗いサーヴァントだと単独行動を悪用し易い

 ライダー:戦闘面の補正は三騎士より劣るが宝具の自由度が高い
       地力が低くても問題ないがエピソードが少ないと劣化三騎士と化す
       例としては第4次のサウンドウェーブは身代わりぐらいしか出せなかった

 三騎士及びライダー:ファンタジー系出身だと対魔力のランクが高めになる

 アサシン:後ろ暗い要素が強化され立ち回りが得意になる傾向が強い
       バーサーカーほどではないが負の側面が強くなるので注意
       ただし、適性が低いと単なる劣化セイバーとなりがち

 キャスター:魔術系や何らかの作成能力を最大限に発揮するクラス
        魔術師や魔法使いなら裏技の類を使える場合もある
        ただし、そういった適性が無いと劣化アサシンと化す

 バーサーカー:狂化によってスキルの劣化を招く代わりに地力を強化し扱いやすく出来る
          ただし、極まった精神性を持つ者はその一面が強化されるので注意
          また、サーヴァントによっては負の側面で召喚される場合も

 エクストラ:基本なんでも有りで最も才能を発揮するクラスに変化
        ただし、才能次第では扱いづらく危険な存在と化す

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                .   -  -   .
          _   .  ´         `ヽ
        /  >'´              ヽ
.      /  /                  ' ,      大雑把ですが方向性を置いておきますね
    /  / /            、    、.  Vヽ
   /   /  /  l  、  、 \  \  ヽ     !  i  }   まぁ例外もあるので絶対という訳ではありませんが…  
      |  l  i 、 \ ヽ、\ __\ハ.   i \ハイ
      |  l  l  ヽ. _\ \´ ,ィ==く.l ll l|⌒i i| 〉  
      |  l  lヽ. 「 ffヘ ヽ.ノ   l r'ilハl ll l| ) } レ〉
      |  l  l  \ 八__〉}⌒ヘ ,,,ー' | ll l|_ノ//´``ー 、
      |  l  ヽ   、_____ノ〈  `ー‐‐''| ll l|-〈く      >
.      \ lト、  \ ヽ、  ___    | ll リ  ヽ\   く
.        / 〉\   ヽ. ̄ ̄/    /| ll / ┐  \\ .メ、
      /´/ /   \ ノ   / > r ´  .レ'/イ     \  \
     f´`ー‐'´ ェr ァ     / /`ー+── ‐' ' 〈,. ‐ ‐‐ ‐ 、\  \
    /´ ̄ ̄〉ァく__     / iー‐ ┴── ┐/  ____ \ヽ  i
.   /___ /7/ー‐'   ./   lミ S ,ィ彡 .|ーァ'´‐‐‐ ┐.!   ヽ\j
.   i´   ij ア_____/ ./ `ー‐r── ‐< ./       |. |    ヽ
.   | V/ |´{ ̄ ̄ ̄ // -‐‐‐‐┴- 、   /      / /    〉
.   t___j__{      / /´ (( ⌒) \  i     /_/    /
  /    | i     /   (  7/      `ー|, '         /
  i   Y .| |.    〈 、ヽ.   i」 r‐‐ァ rァ./\         〉




1823◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 20:05:37 ID:mUzP986t

    〈_. /   /    i  '        '                '/,
  /⌒7  '     |  i   /   /      ,         /,
  { . . i、 、{      |  |   /    /       /  ,  i   /,
  乂..{ \|     |  |  ,   /      /  /   }   i /,     では再開!
.   {⌒i 、  |     |  |     /   '     /  / ィ /    } }
   \ :. \|         |   ィ  /    '  // V    '} /
.    〈 ∧ |         |  / i  /i    / , /ィチ笊 }  ' / j/
.    \Ⅵ  i   --- |‐ ォ─} /‐ト、i  ' /}/ _)/:} } | /}/
     /ヽ|  |      { /ィチ示笊x } / }/  Vツ メ }/.. |
     /i:i:i:|  |     Ⅳ _)//:::}  j/ ノ'        /..  |          __
.     /i:i:i:i:i|  }       圦 乂_rツ            ,....   |     --==ニニヘニニ>、
    〈i:i:i:i:i:iⅣ 'i    i |            '  ....    |_ ィi〔ニニニ=-V∧ニ=-V
     ⌒¨¨ }/ }     | |、             /....   |ニニニニニニ=-V∧ニ=-V
        ィi〔ニ八   | |:::..       ー   ´ ..::}.. i...   }ニニニニニニ=-V∧ニ=-V
   ィi〔ニ7ニニ{丶 { |  ≧s。        イニ|.. |..   -=ニニニ=-   ̄   二二}
ィi〔ニニニニiニニニ乂ニ)八{ニ〕iト  __≧=--<ニニ八...{   '----  ̄  -=ニニV∧ニニi
ニニニニニ{ニニニ「 ̄〕iト -=ニニニニニ=- ィi〔 ̄V)八 /----<  ̄ -=ニニニニ} }ニ=-
ニニニニニ乂ニニニ} r‐ヘ    ̄ ̄ ̄  ..../i:i〉 __..Vニ)'ニニニ=-V -=ニニニニ/ /ニ=-
ニニニニアニニ〕ト/r‐、\i:', /⌒     /i:/ /i:i:>.∨ニニニニ=-} -=ニニニニ/ /ニ=-,
ニニニiニ/ニニニV \i:\ 、} {i:{ <i:i>、 /i:/ //.......Vニニニニ=-, -=ニニニニ/ /ニ=-/
ニニニ}/ニニニニ<     \i:>  乂   }i:i} /i:/ /............(^\ニニ=-/ -=ニニニ/ /ニ=-/



   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


1824◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 20:09:39 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 聖杯戦争後、パーサーナックスは平和な日常に戻っていた

     願いこそ叶わなかったが大事なく済んだのは幸運と言えよう

         最も…一人の居候を泊め続ける憂き目にあってはいたが

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

<ギャザリング パーサーナックスの屋敷 客間>

     |                                 / //|     ` 'ヽ レォラ
     |      ┌────────────────┐イ  /i l     , イル'´ /
     |      |...| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!....!. レ' レイ   /   ハ ∠ィ   フン…もっとマシな番組は入らんのか?
     |      |:::|                         |::::|/! /イ {         ,' レ' /
     |      |:::|                         |::::|  ン l l、     / l. ノ    チャンネルの数が少な過ぎるぞ
     |      |:::|                         |::::| K l ハl、 Vl   /  ドフ'´
     |      |:::|                         |::::|\! jjイ V ハ.  /  レ'
     |      |:::|                         |::::|   ll ヽ ! !    |
     |      |...|                         |....|  Α. |     l  |
     |      |.└────────────====.┘..|   ,ll ーl l i    l l、!
     |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _,,!!-チレl 人   l、 l !`-、   ピッピッピッ
     |                         _,,  -‐ ´     ノ' l、 K kヾ   \
     |                 ____     ィ'                 Κl k! l`ヽ
     |               _,, ア"´ ̄``ヽ、_/                  └、l_!  V´
   r───へ───く`>'"  イ  -‐ '" ̄ ̄ ̄` ー- 、_,,_,,.. -───--   ..,,_
  {      ミ=- 、_,,/   / l  川              \\
 /_,,二      -‐'" _.  /   !
.(/      -─''" ̄   /   |





                                                       /〉
                                                  ト、/.../
                             >--ミ        .. -‐‐‐‐‐‐- .      }//..寸L__
                         rく^\.\冫     '^~         :.~^'    ゝ.,/_,ノ   `Y
                         {:V⌒ニ=-{   ./ /   .:    ヽ     \.\   ノ___......ノ.ノ   私にそんな事を言われても…
                       Vヘニ=---〕iト〈./    /       ',    寸L____../.../
                       ∨\ ---=ニ.:' /   /         ',      ∨.......ィi{「......イ     (この人、何時まで居座る気なんだろう…)
                        \...〕iト.,.....' .'    .:           }    V,ハi「......./イ
                           :、 \V/....′  i  {         }   i   :  Wィi「.__ノ}
                         \ニ-\_j{ { | :|_|.」L{  :    」_リ',  }i  .}  W=-冖7...ノ
                          \{\j{ : 斗f^{,八{ヘ  :   // }`メ}  .}  .}...../>''~
                           `トj{ .{ { {,ィzzzx. ',  /..ィzzzx、}  :  j..イ´
                                | j{  :. :《 r':::::ノ  \_(  r':::::ノ 》     }^{
                               ! :{   {八.  ̄          ̄  / /   j !
                             :,   \\     ′    u. /イ    .:  ,
                            .:   ′  `⌒    _..._     .イ     ,:   ′
                          .:    ,   ',  〕ト.    ̄    イ./    ,′   :.
                               .:    ′} }   } rく{}>‐<__j>Y'     .{     ,
                         .:   >''^} .N  } .}......``Y"´.......j{  / }i {'⌒\ ′
                              ′ /  j ノ.:  .}く\...... |i.............{ { / }.八{    ヽ:.
                             ′ j/  /' .′ .} \.......|i......../{ {' ノ'     、 } ,
                         .: ./    .′  j    \.|i../  ヽ   _,,...,,_  \ ′
                         .: /   ィi〔 ′  .:    ー'^      、丶`     `ヽ }i :.


1825名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:11:15 ID:G9CGbCbf
世俗に塗れたかつての超越者


1826名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:11:32 ID:swTn39+g
これはAAジャック補正


1827名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:11:34 ID:uZY2mwQ5
AAからキング成分が伝染してる…


1828名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:11:55 ID:h8K9tJwt



1832名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:14:20 ID:n051rcTF
まあそりゃ居着くしかないよね


1833◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 20:15:25 ID:mUzP986t

     __    |\ ゝ- ‐‐ -< ヽ
       ヽ`ゝへ. ヘ ヘ     ヽ i//
      _|.} /   ` i i     /  i
    `ヽ \          ',     |    まぁ今度契約を増やせばいいか
     _}       i    ∧    〉
      ヽ      >、 |  /  〉  ./    おい、それより飯はまだか? デザートも付けろよ
      ヽ {ヽ {_ヽヽ   ./-, /
       i ヽ,∧'弋り `\/vリ} }
.      __/ } `||\    } //
    / ヽ{/i/  ||      ┘/||――― 、
    i   `ー 、||\ ー ‐ /ー||――ッ   ――ッ
    l.      ∧||  ヽ ._/.  !!  /, ――― ´
.  /.|    /__|||三三三).、 ||//
///   /∧゙ || ─┐.  \||フ、  ̄ ̄ ̄|\
. \/  /∨/∧ リノ∧\   /リ.|  ー‐、.  |\
  /_/、. ∨//  ∧ `-'   |     >. |
  ´   \ ∨\   ∧       }   /'| |
、     /  ∨/\  ∧.    /   /!//! !
〉\__/__.  ∨//'\ \   / /  |//| /
/       i, 、. ∨/ ∧` ーゝ// ,  ´ ̄ ̄ ̄ヽ
      //.>、}'///}===|/         |二
       〉´// \'/,}>, ///\     _|_
\     \/ /⌒ ∨///// /.     /////∧
  \     `/     ∨>,<|   /ヽ//////|
    \ . /       ∨//∧ /    777777
      \           }////     //////
        \          / ̄___//////
          \      /  ̄||   |//| ̄ ̄ ̄ ̄



                                               ト
                                         イ }
                                      ノ{/\/
                 _.ノ⌒ヽ                   ∠ ̄`_{/
              __r┘ ヽ _/   ,   - - ― - <    (  /⌒> 、
             /ヽ_ >,/ ,、 ''~      ̄`ー<  丶   ̄`Y´   ヽ
            /_ ,イ/.// /     ヽ  、 ` 、 \    }― - -.ム
            ./__  Y( / ./  ,'   /      丶 ヽ  ∨ _ ヽ_ ノ、_ __ ノ.〉
           〈、___..斗--У /              }   ∨  ∨ /ヽ、    ,.イУ     あっ、ハイ
            \\ // ,'   l   l        ト  、∨  ∨   _斗 '゜/
             ヽ{ヽ/ / , /λ   l    l  iハ l  ',   マ≦ _/≠ _ ノ}    (幾ら恩人でも限度があるわよ…!)
            r冬Y l! l| | ハ   |     ' / ', }  ,   |ァ-イ-<ヽ__./
            |\ | l|  | ∧{ _∨    -ハ/--}ハ  il   K´ヽ__ヽイ/      (今度サーシェスに頼んで追い出そう…)
              八 | l| l| .斗ゼ  ∨l|  ./ ___ ' ヽ i|  i|/¨7 _ノ-'´
               \| ∧ l ト{,斗≦、ヽト. /´斗七 ミ` }/  il| ./イ{
                 | /∧ ィて:::rリ ' ∨  v::::r リ )/    レ´  |
                ! /∧乂´¨¨       ´¨¨ ´.イ    .イ i| l
                 ト   ヾ :::..    ,     .::::. 厶ィ   l| l | l
                 | '  .込、         J .イ   ' .′  . ∨
                 | ハ   i| }iッ。.  t_ぅ    .イii川 l! .′| | ∨
                 |  i|  ii| 从rrr≧ - ≦r┬fユ! l { {ii| i!  ト  ∨
                 }  i|  ii| | ハ`ーヽr二r'¨´ 八 i{ { lii|_i!_|_   ∨
               ,'  ii!   ii| | i}   }i!}      ノヽト. ト|´    i! 、 丶
                 /  iii|   川ト爪  i}l!}    / ノ' }/       iト、     \
               ′ィf「八 .' 人ゞ、、i}l!}  ///.ノ'   /   く_ 丶
            ' r'  ./   / .イ/ 丶\_}l!} '  /     .イ     __  Y  、 丶
             l|  /   /ノ'、   >┴‐<  _..。s≦´  . 。s≦    `〈     ∨
           /  }、/  ./   ≧s。.. _ 二ニ´=-       _....-- 、  〉      ∨
             ,' // ./ー、_            _ .. ィ~ ̄        ヽ/i|  l
           .′/l! ! { l   }≧s。.. __    .ィ´ i|  八         i| i|       l
        ,  / | }ハ {  ノ ji } \__..>'゜i{ _ i|、丶 \_        ! i!   |   l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 聖杯戦争の黒幕であったニコル・ボーラス

     彼はある程度英気を養うと再び悲願の為に動き始める

       例え何と言われようと諦めきれる願いではないのだから――

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─



1834名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:16:32 ID:0Cy2flnO
この黒幕どこでもやっていけそうなメンタルしてない?


1835名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:17:27 ID:4a5FNkT4
サーシェスは来てくれないだろw


1838名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:18:54 ID:xeUpySEH
ライダーが当たり鯖なのもあったけどここまで鯖に譲歩してくれる鱒はそういないからね


1839◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 20:20:34 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 一方、その頃オニオンはと言うと…

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
互互互互//\\ 互互 ./互互互 //\\ 互互 /互互互互互 //||\\.互互互互互互互互互 /
互互 //    \\ / |互互 //    \\ / l.互互互互. //  .||.  \\. 互互互互互互互 /
互互<./       \.>   ! 互 <./        \.>   !互互互. //   .||    \\互互互互互互./
互互 [三三三三三三]   /互互 [三三三三三三]    / 互互 // [三三三三三三] \\ 互互互互 /
互互 ||_|_||_|_||   ./互互  .||_|_||_|_||  ./互互.//  .||_|_||_|_||.   \\互互互 /  /
互互 ||_|_||_|_||  /互互互 ||_|_||_|_||  / 互 //.||    ||_|_||_|_||   ||. \\ 互 / //
互互 .[三三三三三三] ./互互互 [三三三三三三] /互//   |l\ .[三三三三三三] /||.  \\.////
互互 ||    ||     ||/互互互互互||   ||     ||/互</     ||  \||     ||     ||/  |l     \.> </
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 !  [二二
|_|_|     |    |_|_|_|_|     |    |_|_|_|_|_|_| 厂三三三三 「|_|_|_|_|  |  |
|_____[三三三三三三]_______|_____[三三三三三三]_______|_____|___〈壬三三三三ノフ_____|_____|  |  |
|     ||_|_||_|_||    |     ||_|_||_|_||    |     |     ||_|_||_|_||    l     |  |  |
|     ||_|_||_|_||    |     ||_|_||_|_||    |     |     ||_|_||_|_||    l     |  |  |
|   .[三三三三三三].    |   .[三三三三三三].    |     |   〔______〕    l     |  |  |
|     ||     ||     |l     |     ||     ||     |l     |     |.   弋二二二二二ノ     l     |  l / !
|     ||     ||     |l     |     ||     ||     |l     |     |    |    ||     l     l     |  |/ .|
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|  |  |
|     ||___/⌒ヽ__l|     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||    ┌──────────┐   l|  |  |
|     |.         |     |___________||    └──────────┘   l|  |  |
|     |_______|   /´               /´ ||  _ノ_ノ_ノ_ノ_ノ_ノ_ノ_ノ_ノ_ノ_ノl ̄ll   l|  |  |
|     ||二二 || 二二|l   ん~~~~~~~~~~'~'||  |人人人人人人人人人人ノ  ̄ll   l|  |  |
|     |l. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|l     ||    ||        ||     ||    ||   |         |    ll   l|  |  |
|     ||        |l     ||    ||        ||     ||    ||   |         |    ll   l|  |  |
|     ||        |l     ||    ||        ||     ||    ||  昼.           昼.   ll   l|  |  昼
厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂 | ||>─ ---.─<| ||>─ ---.─<| ||厂
厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂 | ||厂厂厂厂厂厂| ||厂厂厂厂厂厂| ||厂
厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂厂 | || 7厂厂厂厂厂.| || 7厂厂厂厂厂.| ||厂
昼厂厂厂厂厂厂昼厂厂厂厂厂厂昼.厂厂厂厂厂厂昼厂厂厂厂厂.l_||/厂厂厂厂厂 .|_||/厂厂厂厂厂 .|_||厂
| ||>─ ---.─<| ||>─ ---.─<| ||>─ ---.─<| ||厂厂 ./´「二二二二二二二二二二二二二二二二二
| ||厂厂厂厂厂厂| ||厂厂厂厂厂厂| ||厂厂厂厂厂厂| ||厂厂/ /|__
| || 7厂厂厂厂厂.| || 7厂厂厂厂厂.| || 7厂厂厂厂厂.| || 7 / //   /|__
|_||/厂厂厂厂厂 .|_||/厂厂厂厂厂 .|_||/厂厂厂厂厂 .|_||/ ./ //   //   /|__
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二//   //   //   /|__
                                     l/   //   //   //   /|__
                                     |   //   //   //   //   /|__
                  r--..、
                  |::::::::::\
                 ,..----、i::::{\:::::ヽ
               /:::::::::::::::::',:::ト、ヽ::::::ヽ
            ,ィ~~::::::::::::::::::',:',:::≧ヽ:::ヽ
            /:::::::::,:::::::::::::::::::',::Y:::::::::`ヽ'、
         /:::::::::/::::::::::::::::::::::ゝ::::::::::::::::::::ヽ     やれやれ…不思議な気分だね
            i::::::::/::::::::::::::::::::ィ::::::::::::ト、:::::::::::::::ヽ
        /::::::/::::::::::::::::::::/|::::::::::::::| \::::::::::::::::',   たった数日の出来事なのに…まるで大昔のように感じる…
        ',:::::/::::::::::::::::/:::i:::::::::::::::l   \:::::::::::::,
          ヽ,':::::::::::::/::::::::|:::::::::::::::|      ',:::::::::;
          |::::::::::/~~' ,:::λ::::::::::::::|―.、   i:::::::::|
          i:::::::ハ { リ ',:} {::::::::::::::,'::::::| i  /|:::::::::|
             ',::,ヘ、::`-、 `,. ',::::::::::::i:::::/ノ  l:,i:::::::/
            `  `ヽ:ヽ ', ',:::::::::,'-="  У:::/
               ス7 \.',::::/ γヽ/ |::/
            ,-_-ヘ \  /弋ー-ー '  "
          /:.:.:.ヽ ヽ  \Y }
          /:.:.:.:.:.:ヌ', ', ,ハ Ki、
        .,ィヌP:.:.:.:.ム} .}Y?/ムハ
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i iマ,ハマ||h
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| | 弋フ/|ム
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 異世界での経験と現実との乖離に頭を捻っていた

   あの世界に戻りたいという程ではないが…やはり違和感は否めない

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1840名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:23:48 ID:uZY2mwQ5
体は子供、頭脳は大人なオニオンくん


1841◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 20:24:32 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 以前のような使命感は無いながらもやはり家は家

    本人の意識が変わろうと周囲からの期待は変わらない

     彼が再び戦いに身を投じる日もそう遠くは無い…のかもしれない

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                          ,--,----.、
                         //:::::::::::::::`ヽ、
                      _、‐''゛二>'~~´\::::::::::::::::::ヽ
                     /:::::::/⌒i     _ゝ、:::::::::::::::i
                      ,'::::::/ /´./   /´ィ ̄ヽ:::::::::::::}\     とはいえ母さん達に報告しないのもなぁ…
                  i::::,'弋__/    {/::::::::::::::}::::::::::::i::::::ト、
                  {:::i   γ⌒ヽ `ー--- '',:::::::::,':::::::i:::',   あぁ…気が滅入る…
                  ',::|    ゝ-- '         ',:::::,':::::::::i:::::',
                   i:入             ,〉V-、::::/::::::::',
                  |::::::::トー- _____ -- ' ´  j-`)):/::::::::::::i
                     ',:::::,ハ:`i    ____,ィ:´::`ー:'´,'::::::::::::::,'
                     V/ ,メ}   {,ヘ:::::::::::::::::::::/::/:::::::::::::/
                    ,ィ/ く , ィ´ ,〉-、:::::::::::i::::j::::::::::::/
                  ヤ /o,/Y\ o /  /≧s- 、|:::i::::::::::/
                  /ヲ /ム__てマムイ  /つノハ  i::::::::::::/
                   /:.,' ,'Vマ:::::::マヌ/ ./ノ:.:.:.:.:.:.i .|:::::::/
                /:.:.,' ,)ハt--yノヌ,  ,':.:.{:.:.:.:.:.:.:{ 'レ'
                 /:.:.:,' ,'(__):.V/:.:.:.:., ,':.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.',
                 /:.:.:., 【Q}U}{E{Y】 ,':.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.',
              /:.:.:.:, ,):.:(__):.:.:.:.:.,' ,':.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
             ,イ:.:.:.:.:, ,(___):.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',



   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


1843名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:26:15 ID:t5gkSAtU
YouマフィアになっちゃいなYO


1845名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:27:03 ID:G9CGbCbf
マフィアでまぁまぁ活躍した経験が次に活かされる事を祈って


1848名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:30:32 ID:G9CGbCbf
低ランクの《裏社会の住人》スキルが生えそう


1849◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 20:30:51 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 続いて早期に聖杯戦争を離脱したネプテューヌ

  彼女は敗北感と罪悪感を紛らわす為にゲームに没頭していた

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
             ________               _______________         | |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|
     / ̄ ̄ ̄               ̄\            || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||          | 二二二二二二二二二二二
    ィ´ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \           ||                    ||          | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
.. / |/                  \| \        ||                    ||          | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
  |  |  r―一'⌒ー―――-- 、      |  l|          ||                    ||          | |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|
  |_|_/    /      ノ }      |  l|          ||                    ||        __│ 二二二二二二二二二二二
/   /     /        ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄│          ||__________||       ┌| l | |/____/___
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    /  |           |________________|       | | | | |   ⊂⊃   | | ̄ ̄| | '⌒ヽ
___________     \/  /|      / ̄  /二二└┘二二/〉   ̄ ̄|   | | | | |==========| |    | |{   }
                 \    |  /l  l     /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     / |    | | | | |   ⊂⊃   | |    | |乂__ノ
                  \   |/   /|    「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   |  /|_|_| | 二二二二二二二二二二二
                    /  |   | l /l  |    |           |{二二二二二{ l   | |⌒ヽ/| |「「「「「|        「「「|/ ̄/
                        |   |/ ̄ l  |     |______________l_________l   | |  l |  | |l l l l l l/ ̄ ̄ ̄| l l |ーf
             ´       |   |___./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/| 「l   | |  l |  | |l l l l l l ̄ ̄ ̄ ̄} l l | l|
                      __|___| /                      / │」|_/   l |  | | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄「| l l | l| /
       ´          /       |===============================f  /l| ̄     |_,人|/| |      | 匚]  |」 l l | l|_/
   ´              /       |_____________________|/| │       ̄ ̄ [二二二二二二二二二二二
                 /          |  |  |  |                 |  |  l  |
              /             |  |  |_|                 |  |  l_|
            /               |  |                   |  |
.         ´                   |_|                   |_|
     ´
  ´
             '"~~~~~~"'   ___
         /: : : : : : : _〉---ミ: :_〉〉\
        . : : : : /: : : : : : : : : ⌒\人/,___
       /: : : 「}{_〕: : : : : i|: : : : 、: : : ^V〉〉ノ   チェッ…詰まんないの
    _ -=ニ: ┌┘ └┐: : :j|: : : :.:.{\: : {乂(
  /: : : : ___:└┐ ┌┘: : 八: : : : __ ノ:.:{⌒ヽ   何か他に面白いゲーム無いかな…
    ̄ ̄ア/: : : L}{」: /: : ____ノ: : : { ィア: : : \
      ノ/⌒¨¨¨. . /:/_ ‐=: : :.人ヒソV: :i|⌒
      ′: : : /: : / :.| Vソ)/ ,   }: :八
       }: : :ノ: / l: : :| """ ..:、  . : :/
        ⌒V(:..:从: : |ニ‐  ` ´_ィ(}: :/
          ∨⌒ヽ: .((=== /ニニノV\
           /ニニニ=∧ /ニニニニニニ)
           \ニニニニニ∨ニニニ=‐   \
           l   ‐=ニニニ〉=‐       `、
           |  } ∥  ⌒ヽ   、      `、
           |  :.ノ  乂:::::ノ 〉〉\       カチカチッ
           |//     l|  //      /
          〈/ /,    ||  「¨〉   .V /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 あの余りに情けない幕引きは彼女のプライドを大きく傷付けた

        ゆえにどんなゲームでもその穴は埋まらず広がるばかり…

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1852名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:32:19 ID:xeUpySEH
他のゲーム…まさか


1853名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:32:24 ID:AZNAe3Ar
あっ…(察し)


1859◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 20:34:12 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ――しかし、ある時彼女はネットでとあるゲームに辿り着く

                 製作者不明の新作VRゲーム…ジュマンジに

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                 ,. . : : ―――: . .
              ,. : :´: : : : : : : : : : : : : : :`: : .
             ,:_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
          /∨r〉/: : : /: : : : : : : : : : : 、: : : : : : ヽ
      __,. :> () r/ 〉: :/: : : : : : : : |: : : 「「〈ヽ'、_: : : : 、
      \ : : <ー/\_/: :/: : : : : : : : : ': : : _V〉 r-、 = V: : 、:.       ふぅん…VRか…
         >:/: : : :|: : : |: : : : : : : : : :|: :「ム== ー' rマ: : : :\:.
       /:-7: :/: : |: : : |: : : : : : : : :.∧: :V二ヽ {_〉|:、: : : : : : :\    こういうのって大抵チープなんだけど…
        --:,|: ィ: : : !: 、:∧: :|: : : : : :/ ': : : |: :V二/:、:\: : : : : : :\
        /|:八: : :|VI` ー',:.V : : |/  V: : !,: : : : : : }__>: : :< ̄  まぁ暇だしやってみるかな――
       /⌒'!: :∧: :}芹≧、{:∧: : |` ー‐l:イ|: :, : : /: |: : : :\__\
         |:/|:∧」 Vzり ` \| ≦テ芹ァ|:/: : ∧: |: : :、: : :\
         } |'/:∧    ,     弋zソ /: :/: :|V:\: :\---'
            | : 圦              /:イ: : : :.|、: : :|  ̄
           ,-|: : |公 .   っ       イ-|: : : :.:| \ |
           ,: |: : |: {/>  __   <{ヽ_ /: : : : ,:  `
           {  }: : :V/../、 { └―― ´ ノ,:': : : : /`ヽ、
         /|  |:∧: ∨ \` ー--゚--' /: : : : :/ /.| ヽ
        ,: 乂 /、..}\〉   ヽ r '´ ̄/: :イ: :/ /./  :.
      /   \ \、}、_      ̄/7: :/..´./   }
     /.|     /7:、 \\〉 r--- / /イ....._/    /
      | V..、    {/::/>-\}/:::::/----- ´      イ|
    ∧ \r-、__/⌒ー つ、--、ヽ、__r-,__,.   ´  |
    /-->' /〉/   「´ 〉 `ヾ} }-、 |:::| |     /⌒V}
    ,   \ {' { , / '/    /⌒} |:::| |、    乂()ノ∧
    {   /_乂 ∨ / ´     /-'/ ̄/ ,|、\__|} ||'_,.|
    乂___, 7/{/,ィ /', r<{ ,'  「 ̄` <\___jj_jj/
      〈__// (//イ'/:::||:乂\_〉      `¨¨ ヽ、 |
        ̄  `   /:::: ||::::\ー >          ノ


1860名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:34:44 ID:fnfQOHfN
めっちゃ進化しとる


1861名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:34:49 ID:OjuqbCJR
VRゲームに進化してやがる


1864名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:36:53 ID:EqcerNRR
うおお!ジュマンジ万歳!ジュマンジ万歳!


1865◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 20:37:16 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 そう、ジュマンジはVRゲームとして生まれ変わっていたのだ

 VRであれば人を再起不能にする事も無暗に被害を増やす事も無い

     何より…インターネットを媒介すれば沢山の人間に遊んで貰える

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
                  / ̄ ̄ ̄ ̄`丶-- ..
                  /. : : : : : : : : : : .     `丶、
                  /               : : : : \
             , '                         \
            '      |\    ヽ      ヽ     i   私はアナウンス担当の女神
           /     /| | \   } 、   l  iヽ   |
             /     〃| |   ヽ―┼∨、  |  |: .ヽ  }   ユグドラ・ユリル・アルトワルツです
         /  ,   ∥ | !    ∨ .! ∨  |  |: : .ヽ  !
           /  /   l/∨     V !___ ∨ .|  |: : : ヽ }   まずはプレイするモードを選択してください
         ′ /}   l| 、     イ心l/心 V |  |: : : .ヽリ`ヽ
        i   / il   l| /心      |/////} }V |  |>、: : ヽ: : :|
        l ./  !   h | l//|     `  _ノ  l〉j  |  !ヽ: :}: : i、
        | /.   l   リ l 乂/  、        l   | リ  ヾ Y ヽ
         |i!   l    l        ┐     !    |イ ム   \ }  _,,..-‐==
         |i    l   入       \ ノ    /   リ::::::::::ム   \ニニ===/
         |!     ',  ヘ ≧           イ /   /:::::::::::::::ム.    \     /ニ
         |       V   ヘ,-―\::::ニ=l _,,.ィ'/   /-‐‐-、::::::::i     \  /ニ/
         |      V  ヘ : : : : `//    /   /:_:_:_:_:__::ヘ:::::i      ヽ =/
         __ __ ,r<V  ヘ :_:_:_//   /   /-‐======‐-、i    : : . ヽ
       Y/ニγヽ\: : V  〈 l/゛   /   /ヽニニニγヽニニ \    : : . ヽ
       / ヾ-ゝィ二\: V.  ヘ/゛   /   / ィニニニニゝィニニニニ'`ヽ  : : : .
          ヾミニニニ\V  ヘ   /   仁ニニニニニニニニニニニゝイ   : : : : .



          ,. :―――: : .
          /: : : : : : : : : : : ` : .、
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
       ': : : : : : : : : : : : : : : : : : 、:ハ_
     / : : ,: : : : : : : : : : : : : : : : : \_]     えっと…知り合い居ないしランダムマッチで
  _,.イ: : /: :ハ: : : : : : : : |: : : :|: :|: : : : \
   -- イ: /: : |: : : /: : : :.|: : : : :∧:\: r--    あとエディットデータは前のを流用で――
     /イ: : :/: : イ : : : : |: : /}/: : \:\
     /:イ:/: : : : : : : : /: イ:/: :|: : :、「 ̄
      /: :/: : :,: : : /: : : : : : |\: }
       /イ从{: :/|: : /⌒7: ハ: 人 \
     r-く´ ∨-}イ-イ {/⌒>--、
     {   ヽ        ィ> ´  , }
     乂   `----- ´     /⌒ヽ
      |\         ィ ´     }
      |  |\    < |    「⌒}
      |  |  ` ̄´   |     乂-|
      ∧__|         |     | l|
      \_/  [二二]   { ̄ ̄ ̄__|_l|
       {二二二二二二二「 ̄ |
       |\_|:::|:::::::::::::|:::::::}   {
       |  l「::::, ::::::::::::|:::::::|   |
       |   /:::/::::::::::::::|:::::::|   |
       | ,::::::/::::::::::::::::|:::::::|   |ヽ
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 今のジュマンジに世界を書き換えるような魔法の力は無い

   また、もはやユグドラも意志を持たぬNPCに過ぎないだろう

    だがジュマンジは本当の幸せを手に入れる事が出来たのだ――

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


1867名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:38:05 ID:9ALLQq5l
ガチで無害になってて草


1868名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:38:06 ID:Asnm9vaa
あ、そう来るわけか
聖杯戦争ではなくジュマンジプレイヤーとして動くわけね


1869名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:38:07 ID:uZY2mwQ5
なるほどぉ…馬鹿な技術者が横やり入れてデスゲーム化でもしない限り安泰ですね


1870名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:39:04 ID:t5gkSAtU
VRですごろくの方のジュマンジできるなら面白そう
映画続編のやつはなんで普通のオープンワールドゲームみたいになってんだろ


1871名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:39:14 ID:sBzZQygj
ジュンのトラウマを再発させてはいけない


1872名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:39:37 ID:OjuqbCJR
呪いのゲームがようやく幸せをつかんだか


1874名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:40:25 ID:G9CGbCbf
望んだ幸せを勝ち取ったわけだが、それを噛み締めるユグドラの意思も消え去ったのは一抹の寂しさがあるな


1875名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:41:05 ID:n051rcTF
そっか…自分自身を失ってでも本気で叶えたかったんだ


1876名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:41:14 ID:yE6oXo+2
多数の人に楽しんで貰えるといいな


1878名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:41:36 ID:h8K9tJwt
優しい世界


1880名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:42:42 ID:xSWLn0Ml
あくまでもジュマンジのために動く存在ではあるのか


1882◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 20:45:54 ID:mUzP986t


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 そしてアスラはというと再び修行の旅へと戻った

           彼がマサムネを超える英雄となるのは何時だろうか…

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                 、   _
                 ∧//~、、
           __、    /~〈 ( __ ``~、、
          ノノ ノ\ 、7:.∧∨:.:.:.:.:. ̄ ̄マ~´
           7{~〈ゝ- .', ノ从!∧∨、:.:.:.:.:~''<\__   全く…今回はしてやられたぜ
          弋!、{\__ ./、  ¬} !:.:.}、:.:.:.:.:.:.\~~~`
                ゝ`_ }ノ:.:.!\-=≦\、   しばらくは鍛え直し…だな
                。s≦三≧s。。s≦ニニ}
              〈\-=ニニニニニニニi!
               / \ニニニニニニ/
              /-=ニニヽニニニニニ/__ -====ァ
             i{-=ニニニ∨ニニニ/~}ニニニニ7
             ノ∨-=ニニニ〕ニニ/ニ/ニニニニ/
            { }、∨-=ニニニ}ニ/ニ/ニニニニ/
                )∨ }-=ニニニ!'´>'"ニニニニ/
            / .Ⅵ-=ニニニ}'´ニニニニニ/
             /   ! !-=ニニニ!ニニニニ/
          /\__.ノ !-=ニニニ|ニニニ/
           {  ̄¬´{/i-=ニニニニ!ニニ/~、、
         } Y=-- 乂\-=ニニ}ニニ/``~、、`~、、_
            Y-=ニニニ)h、~~~リ /      \__>
         //,-=ニニニニ!〕iト'ニ∨
          , / '-=ニニニニ ヽニニニ!
          i {   '-=ニニニ!  }ニニニ
        !/,  -=ニニニ}  iニニニ!
        !/.,   !-=ニニニ!  'ニニニ!
           '//,  -=ニニニ、  'ニニリ
           '//ヽ.'-=ニニニ!  ' /}
          .'/// \-=ニニ  .`~´
           .ヽ////\ニニ
           \////ヽリ
             }\////ヽ
            ,-=ニ〕iト=イ
            ,-=ニニニ!
           人-=ニニ!
         ≦三三三ア
          ̄ ̄ ̄


1884名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:47:43 ID:t5gkSAtU
個人的にゴールがわからんアスラ
まあいい感じに終われれば(ふわっと)卒業なんだろうけど


1889名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:49:23 ID:BOvZK/zV
たいして付き合いもないから鱒のそれぞれの鯖への言及が全く無いという


1891名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:50:09 ID:mB6Auh7i
まああの立ち回りは腕っ節で覆すタイプじゃなかったしなあ


1892◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 20:50:35 ID:mUzP986t

<シンフォギア本部 ロビー>
i' Yヽ'//.Yヽ'//ヽ////ヽ////,.、/////////l;i;i;l'// ̄""'''――---  ニニ! .l__ .>―< ̄>ー< ̄> __l l--―‐ '''"  ̄i;i;i-― ''"´/,l;i;i;i;i l l//.!
l | l/,l | l/l. Y.l'/,/ Y V/,/.Y V// .ヽ///l;i;ij'////ヽ///!;i;l'/////V///l l ヽ―< ̄>ー< ̄,'  l .l'////、////ヾ;i;i;!///.∨///ノ;i;ij _,. -‐i'"|
l | l/,l | l/l | l//| | l'/,| l l/,l | .l'/,i l;i;lヽ'// .Y V/,l;i;i/V/,/ Y∨/,!丁 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|///.Y V/,/ ノi;i;{// .Y V///;i;i;il'"|Xl!X|X|
l | l/,l | l/l | l//| | l'/,| l l/,l | .l'/,!.l;i;i! l//! l !/ノ;i;i! .l//! ! .l//l .l=========l._l//| l !//! i;i;i;i;l/l .l l//l.{;i;i;i;|X|Xl!X|X|
l | l/,l | l/l | l//| | l'/,| l l/,l | .l/ーO,-Oーl. ! .l,l-o,.l-'-' | l !'/,l .l!XXXlXXXl|!XXXlXXXll::|//! ! .lハニ-i-o-!'! l l!-O'‐.O|X|Xl!X|X|
l | l/,l | l/l | l//| | l'/,| l |__l___入_ノ_/! l !,r入.! .lニニニl二二|. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二二l二ニニl l.ノlヨ/| l l/{入.ノ__lX|Xl!X|X|
,!==!/,l===l/,!==|//!===l//|==.l::::l`Y´l:::l`Y //.l;i;!===l;;ゝ`'l l.!. ̄.! |二二|.    ト、   ,.イ.   .|二二| .l  ̄l l l7イi;i;|===|Llヽ ̄ ̄ll ̄ ̄l::::l
,l .! .l'/,l .l !/,! .! !'/,l ! !'/,| ! !:::|__.l:::|`.//.l .l;il .l l;i;i;il=l !|__l .|二二l.    ノ.i!ヽ / i!{、   .|二二| .l__l l |;i;i;i;;i;l ! !/l.!.l ヘ  ll__l::::l
,l―-r――――――――――┐l -|-l:::|/./l .l .l;il_!__!;i;i;i;il! .l.|-|-l. |二二|.   ,.{ヽヽ Y / / }、  .!二ニ| .|-|-l l l;i;i;i;i;i;!_.!__l/,!l | l. ヘ ll -|-..l::::l
,'! ! l r――――――――‐┐l  ̄ ̄././l .| //二二二二!-l-!――|二二l ヽ.{.'ヽ ゙'.l l '゙ノ ノ},イ |二二|――‐i┬!二二二二.∨ | l. ヘ ̄ ̄ ̄
,'l .! ! .l:::::::::::::::::::::〈Y〉:::::::::::::::::::l. ! ---/./! | .//!二二二二.l ! l   |二二|.  ヽ.、ー、 V ,.- ノノ. .|二二|     .l l .!二二二二ニ∨!.l .l. ヘ ----
/! ! l !    ~^~¨¨`~´~     l .!  ././| ! l//二二二二二l ! l.ー―|二二|     ` .,;';:、;,、 ´    .|二二|――‐!.l .|二二二二二.∨! l .l. ヘ
/l .! l .l  三三三三三三三  l | /./! l l//l.二二二二二 ! .| l.    |二二|.___,ィゝ' 、___|二二|    l l .l 二二二二二 .∨| .! .! ヘ
=ニニl .l------ ――― .ニニニ!/./ .! l//l.二二二二二 /l ! !          |.  Tl.}{ }T  .|           .l l .l',二二二二二二∨.| .| .l ヘ
   _ -‐ ''"''''''''''''''''''''''''''''''''''''!-!.l !//.l 二二二二二.「_l-ィニ=- ___  .|   ハ.V,ィ′  |   __-ニ二ゝ-,‐i二二二二二二.∨ .| .l l Τ
-‐  l  l  ll    l    l   l .l l .//l二二二二二二.l .l .r--ニ二ニ====――――――======ニニ-i ! | 二二二二二二 ∨| .| .l l
. !   !   l  ll   .l    l   l .l |//! 二二二二二二 l .l .l  l.    ̄l | ̄ ̄ ̄ ̄l ̄l ̄ ̄ ̄ ̄| l ̄    l  l ! |二二二二二二二∨ | .l |
. !   |  l  ll   .l    l   l .l//!二二二二二二二.l .l .l、__!    l |        l  l        | l      l  l、! |二二二二二二二. ∨ .l |
. |.  .!  l,. ┴―――――――' ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー / "'' ‐- __!.|____l  l____| l_,.  -‐ ',.l_l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_!__|
. |  , <                            `''‐-  ..__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _,.. -‐'"
<                                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


               /〉                             ィ
                //                        //
        ト   _//    _, -──-  _              /. /
        | i ///  -ニ: :/⌒: : : : \ :\〕iト        、丶`. . /
        ト.|//// : : /: : /: : : : : : : :',: :ヽ : \. 、丶`>.. . . ../      _
        |:l|/// : : : ' : : : /: : : : : : }: : : : : : : ',:/ 、丶` . . . . /   -=ニ /   …本当に行くの?
        〈\|:l| ./: : :/: : : : :/: : : : : : :l|: : : : ', : :V {i_r㍉-=ニ ̄. . . . . . /
       Y⌒j{: : :/: : :i: : :{ :i: : :i: : j{| : : : : }: : : :}]ノ^ゝ<. . . . . . . . ./
.         八_..j{: : j{..: : :|: : :| :|: : :|: :/ | i..: : :.}: : :<__,/〉-=ニニニニフ───
.      ⌒ヽj{: : j{: : : :|: : :| :|: : :| / | |..: : :.}: i: : :Y_ノト . . . . . . . . . . .、丶`
         |: :i | i :V( ⌒..| : : / ⌒| : :/^V! : : |: : : ::. ` ー─
         |: :| |:ハ.:笊うぅx| : /  ィチ笊㍉|: : :.|⌒〉: :.
           : :| | ∧八乂ツ     乂ツ ノl:|: : /./ : : :.
          |:.| ト: :∧    ;          ノ: :/}:|: : : : : :.
          |:.| | :|: 込          /:/: | |: : : ',: :.
.          j{ | | :| : : : ::::....  ⌒   ...::} //.: :.| |: : : : ',: :.
.          / :l| | :| : : : : : : :≧=- < ..| : :/..: :..| | : : : : :',: :.
         /: /| :| :V: : : :_:_:_:ノ^\、丶` V:/: :/: :i |: : : : : :}\: \
.        /: / .| :ト : v ´ }i.:.:.:{ {.:.:/.:.:.:.:.:.:/〈/:/: : : :|l: : : ',:', \: \
       /: /  | :| \〉 .}i.:.:.:/\_、丶`//:/〕iト..: :.|l: : : :',: :   \
        /: /  | :| : / i  〉//}  \: : 〈:/''^~ ̄ 〕iト、 : : ',: :.   \
       :/   | :|.:/ j_/  {_ノ   }i.:.:.|          Y : : ',: :.
.        /   | :|/⌒ヽ  :. .:     .}i.:.:.| : .       |: : : : ',: :.
.           ': ∧ 〈 }  }/  、丶`}.:.: |  : ヽ     |: : : i: :\ :.




: : : : : : : : : : : : : : `: : ..、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゝ、    あぁ、色々と世話になったな
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽヽ
: : :.|: : : : :l: :.l|:| '|:|、: :ヘ、ヘ': : : : : : 、:ヽ
: : : l: : : : :|: :l || .|:l´l|ヾ| 'l| ィ: : : : ス`\
: : : :l: : : : l|:.|、l|=|:|ニト|キ,.l| l:|: : : リ ソヾ
: : ,ヘ: : : : :ソ、リ`ナ屮|リ. リ |ヾ、'リ'l|
ヾ l.ミヘ: : : :ヘヽ´  ' ''   /,
: : :ヽ、_ヘ: : : :ヘ丶   _,..-': :ヘ
ヾ: : : : ヽヘ: : : ヘ丶    l'ヾ: : ヘ
: :ヾ、: : : : `ヽ: : : マ=---': : : : 、: ヘ
: : : : ヽ: : : : : ヘ: : :ヘ:\: : : : \: : : \
: : : : : :l`> : 、:ヘ: : : :\\'' : :,:\ : : :\
: : : : : l≦三三≧ミ,: : : : :\`> 、: : : : :
: : : : ::l三三三三三≧:,: : : ::\  `>
: : : : :l三三三三三三三≧:,: : ::\
: : : :/三三三三三三三三三ヘ\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 聖杯戦争終了後、ヒイラギはシンフォギアに身を寄せていた

   行く当てが無い事を知ったマリアが半ば強引に連れ帰ったのである

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1896名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:52:13 ID:t5gkSAtU
隊員になる目もあるかと思ってたが離れるか


1899名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:56:13 ID:G9CGbCbf
異世界を巡って意思と力を得たヒイラギチャン…
卯月を相性召喚するのはなるほどなぁ


1900名無しさん@狐板2021/09/27(月) 20:56:47 ID:mB6Auh7i
異世界に飛ばされたおかげでようやく世界と繋がれたという皮肉


1901◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 20:57:30 ID:mUzP986t

       |.:.`| ',   `'<     _jI斗- .へ jI斗-ミ        イ ∧ ' }
       | .:.:| \    ``~ア⌒ v‐/  `丶, 、 ,ミー--=彡 ´! '.:.:.' !/
        八.:Λ、  `~ 、、/  〃 /     ヽ \ \ ´  / i |.:.:.:| /  _
          `、Λ\   /   /  ,′          \ / | j.:.:.:j//.:ノ
         ヽヘ  ゙/     /        '  '     \ l 〉.:.:~.:/   な、何か嫌な事でもあった!?
            / .:./   /  /      |!   '   '        \/.:.:.イ
         {:/           ! i    '     l   i   !       ∨:.:.|     もし悩みがあるなら相談に乗るけど…!?
            /      | 、 l   !     '    ハ   '!  j     、∨:j
         l  /    | ゙Λ ハ  \   \/ | /i|  ハ     } |/
         j ハ   i  l, {,..∨、V  ≧s。,_\j /_イ / !  /   ハΛ
        Λ从  i{、  ,Vア⌒ミトミ   'く、 ァ''゙ミ~ヽく | /   /   ∨
           \‘,\Λ^{ う沁 ' `ー=彡 ' う,刈  }ノj/ /{ \ ∨
           / i \、 Λ 、込ン         込ソ 、' ∨/、 {   丶 V
           /rー---┘ 小        :!         /く ) \     \、
.         /  i| rー---ーくΛ           u. (⌒二.,,____)      `'<
    、丶`   Λ {      `ヘ   ~ --- ~    ∧ `く    、{       ``~、、
、丶`       /\、___)〉   }ァ゙h。,            イ⌒\ \  `、
         /  `¨¨´   .:{    > .,    . <  !l   ー=彡    \
        ノ         /:i|.,     lハ `壬    }l   | 、      \
        、/        //:i:il ` ., !!        ノ, ,, ゙∨\
  、丶`/          /|:i:i:|     lト、    ,, /'′    ∨ \       \
/  /      /  /、}:i:i:i|     ll ゛   ′//     |i:.            \
  /        /    /: : \:i|     ll     //      ji:i:\   \
/             /: : : : : :\    ll      //       // : :\   丶
     /     /: : : : : : : : :\  ll    //     / : : : : : : \




       _..-ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄- 、
     . /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'ッ、
    ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  |:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::`''-..、
  .|::::::::::i i:::i!::i!:::::::::::::、、::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄=====
  .|::::::::::i i:::i.!:i!:ヘ::::::::i!ヾ::、、::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  |::::::::i.i:::i i::::::i!;i::i_iヘ::::i!ヾヾ:::ハ:::::ヽ:::::;ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      いや、ココの者達には良くして貰ったし感謝もしている…
  l:::::::::i_i::i .i:i'i::i リi ヘ::i.  ≧====リリ;;;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /:::::::::::,!||l≧====リ ij   弋;;;;;;;;;ノ l|l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     だが…やはり私の居場所はココではないんだ
 / ::::::::::::::l..l 弋;;;;;;ノ          ̄ .リ|::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 |:::::::::::::::::::`リ、 ̄    i     .ノ|:::::::!/.l`L::::| ̄ ̄ ̄ー ::::::::::::::::::
..|:::::::::::::::::::::::::::ヽ     .__,  /:::::::::::! ヽ;;l::::|       \:::::::::::
,|::::::::::::::::::::::::::::::::::`'>    <、::::::::::::!  "」:::!、          \:::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.|. ` ´ | 、.ヽ::l::::::::l、  /.|::l ヽ         \
::::::::::::::::::::::::l, ン-'" ./「     . 'i .|__/>/::::::/ヽ.ヽ
::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::|       | :::::::::::::::: \l′ .\.ヽ,
::::::::::::::::::::::l::::::\::::::::l    .,〔  |:::::::::::::::: / , "_,ミ┐ .ヽ. \
:::::::::::::::::l::::::ヽ::::::`'- ::::::::::::/"/ ̄ !:::::::::::/,,//::::::::::::l  .\ \
::::::::::::l .lヽ::::::ゝー- __ -'"゛::::/ ./i ./ .,r'/::::::::::::::::::::ヽ    \ \
::::::,!.|::::l,l,.ヽ::::::\:::::::ヽ::::::::::::::::::l /:::!./,ノ::::::::::::::::::::::::::::::|     \ `-
::::i::::::l::::.゙ l./ .l、::::::\.::::::ヽ//..r'"::::::/ / /:::::::::::::::::::::::::::|       ゝ
::::|::::::|::::::::/ヽ ゙' \::::::`'=./:::::::::::::::/   /:::::::::::::l::::::::::::::::::|
::::l:::::::!::::::|::::::::::::ゝ_ーー-,二ニ /_ /:::::::::::::::::::l::::::::::::::::|
../:::::::l::::.|::::::::::::::::::::::::`''t/‐.-!ソ/::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|
/::::::::::|::::i'.l::::::::::::::::::::::::::::::::゙二 i│:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::|
:::::::::::::l::::l ヽ:::::::::::::::::::::::::/ || .\ ̄―-----二_:::::::::::::::::l
::::::::::::::l::::l::::`::::::::::::::::::::./  |゙:::::::ヽ,丶-  __  \:::::::::::::l
::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::/  |::::::::::::::: ̄ ̄´    `ゝ.\:::::::::::l


1908◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 21:03:08 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 アンサ162世界の戦士階級の女は生まれてすぐ兵士として育てられる

 そんな彼女達に拾われたヒイラギはその境遇にシンパシーを感じていた

 そして戦いの中で培った絆は何者にも代え難い大事な思い出であった…

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.       :i|i:i:i:i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/||:i:i7:i:i:i:/|i:i|:i:i:|:i:i:|:|:i|:i.
.     :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i://||:i/|l:i:i//|i:i|:i:i:|:i:i:|:|:i|:il
      :|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:'/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:/  リ.'/||:/  |i:i|:i:i:|:i:i:|:|:i|:i|
.    |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:'/:i:i:i:i:i:|:i:i:/|i:i/  /  ||′ |:/|:i/|:i:i:|:|:i|:i|    あの世界は辛く厳しかったが…大事な仲間が居たんだ
.     |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:'/i:i:/:i:|:i/‐|:/=ミ .′ リ x斗-lイ|:|:i:i:|:|:i|:i|
...   :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:'//jI斗竺竺辷/ヽ   /ィ_,,rクl从|:i:i:|:|:i|:i|    出来る事なら…別れの言葉だけでも伝えたい…
.    :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/:i:i:i:i:i:./'ゝ乂,,_ ノ孑     {:´   /:i/:i:i:i:|:|:i|:i|
.     :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:.      /        /:i/i:i:i:i:l:|:|:i|人
.   :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/:i:i:i:i:.            〉 /イ:i:i:i:i/l:|:|人
    .′i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/:i:i:i:i:.                 .:|l:i:i:i/ 从|
.   /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/:i:i:i:i:.、       ,. _-  /:i:i:i:i:i:′
  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:.           .:i|:i:i:i:i:i:i:i|
. /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}'/:i:i:i:i:.  〕ト .    .:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/. '/:i:i:i:i:.    /〕lil|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:x:'"´ ̄≧x'/:i:i:i:i:.    〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. '/:i:i:i:i:.   { Ⅵ:.:.:.\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'/i:i:i:i:i:.   Ⅵ :.:.:.:.\:i:i:i:i:i:i:i:i:.
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: '/i:i:i:i:i:i:._jI斗∨ :.:.:.:.:.:.\i:i:i:i:i:i:i:.




                    r――ミ                 _..斗ミ
               { /(    ≧=‐‐r ‐―======≦   ,/} } _
             }K ア:.}\ /⌒^ア/ ̄⌒Y⌒廴_   √} }/:.}
            从:.:V:.:.:,  /  /         ヽ ハ / {:.:/:.:.:/
                ∧:.Y:.:{ /   / /             ∧   ):.:./    …決心は堅いようね
               / 〉:.:. /  / /   { { {     `、 `、/:.}:.:}
             √:/  / ,  i    i八 \   }  i  \}:.:}     でも…忘れないで頂戴…
                  {:./{    i  |    |  \  ̄ ア| }  Ⅳ
                7 i{ i  _,|_|__, i|  、__アT_/i__,   i  }      このシンフォギアは何時でも貴女を待っている事を…
                  Ⅵ |  八 {\  |   |/ ̄}/ / /  八 从
                八i|   ㌢笊ミ、 i|\ | ,ィf笊㍉,  ,'  /}
               / \  ゝ v少 \  ゝ v少 / ィi〔 /
                /    〕iト}      ,       ア  / } }
                 /    _)八             く_  `~, `、,
                  {     く <      ‐‐   介 /) /  ハ,
              /{     〕iト)  }iト __ ィi{  { (r‐≦   }
                / ,      }―ァノ     (Kヽ,       ハ
           /   _,       }::∧        }}`、{      ,  `、
            rく: :}     /__´__   __ア-‐ ,       √  ∧
          /  : : : √    /:::ミ v,  ` ´ / /∧     ハ    ∧
         /     {: : /    /::::::::ノ V,   ,/   `、:`、   √{   ∧
       /     /}: :/    /‐=≦  ∨,  ,/    _\\  {  `、   ∧
     ,       //:./     /{::::::::}   ゝV,     {:::::}: : `、{    \  ∧
   /      {:/   /: : :{::::::入    f }   /Ⅵ:}: : : :.\     `~ `、
 /       /   /} : : :.八::/ヽ:ヽ  ,{i:}/ ,// )/: : : :} }: \     ``~、、
./         /   // /: : : : :.∧ヽ \〉  Y /::/  (: : : : : :} }: : : \       \


1909名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:05:49 ID:5tyhTmVL
アンサ162の主人公の一刀自身、異世界召喚者たがらなー
卯月絡みといいネタにし易い所を引いたもんだ


1912名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:07:30 ID:xSWLn0Ml
一番の問題は鯖を引く運だけども


1913名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:07:40 ID:h8K9tJwt
立派になって…


1914◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 21:08:12 ID:mUzP986t

f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| 【ヒイラギ】あぁ…覚えておくよ――
ヽ______________乂_ カツカツカツ…


                                __
           ハヽ                   / /:.}
         {:.:} `、                ィi〔  /:.:/  ブルブル…!
         ∨, `、 `~、  ___  __ ィi〔⌒  ,/:.:/
            Ⅵ _}   `~、  Y  、丶`    /V:.:./
.          ∨:ハ\    ∧ :. /    / 八:.:.:〈(_    ッ…うぅ…!
          /:.〈 } `~、 ∧ア   ,、丶`   /:.:.:.:)∧
          ゝ∨ハ    \rく /      7:.:/^  ∧
             V }  >ミ/  (__  __      }:./ \  ``~、、
           / } , /  /{   \Y   \   Ⅳ\  \     ``~、、
           _ア {,/   /  / {      \ ∧: : :〕iト., `~、     ``~、、
        _{:`、 ア    ,  {  ,       } ∧/: : : :}ミt、  `~、    }
     ,、丶` 八: : { / {  i  八 `、  ノ    }  ∧: : : /:::::::ハ     ´,     }
   ィi〔    /}: 八 {  |  {   ゝ ア      八  ∧: :.{:::::::::::i      `、
 /  /   /ノ: : : :乂 i| 圦    {^  } ハ/      : : 乂::::::::,      ハ
 {   {   ア: : : : :/  \{从,\  \  Ⅳ }      }: : : : ⌒):\_     ∧
 |   | /(: : : : :/    {: ハ辷\___( 厶ここ  /   从:_: : /: ハ:\`~、  }
 |i  /   〕iト..{      : :∧   )={    ), /   /: {: }::i|::::::::: i:::::ハ:::::::}
 |i /     / 八     Ⅵ:∧-彡ハゝ‐‐ア^   ノ: : :\: |::::::::: |::::::∧::/  l
 ア     / \ア`、     `、≧=‐ア/∨: :/   / : ``~、}|:::::|:::i|:::::::::::\  }
./     ,    〈ィi〔:\    ∨:::}:::}::}厶ア   /::::{: : : : : }:: |:::::|:::i|::::::::::::::/ 八
.i      {    /: : : :.:\    Ⅵ:ノ}^  /  / {⌒^|: : : : :.|ア/ }>''”ア⌒  /、
.| /    圦   /: : : : : : :ハ   } ,   {  { 癶イ^|: : : : :.|ミ⌒}^ ゝく   /  \




                 /: /: : : :|: : : : :|: : : : : : : : :|: : : :|: : : : |: ',ハ
                 ,: : ': : : : :|: : : : A: : : : ト: : : j_: i: :j',: |: : !: :|: :,
                  /: : |: : : 、j∨こ⌒`V: :’|: : /⌒レ/∨: : !: :|: : ,     泣かないでよ、マリア
                     ': : : 、: : :|マ y'斧ミ` 、',.!レx竓芹/ ノイ|::|: :!
                |: V: :ヽl\ィ ん)少  ` `  ん)少 ヾ リ: :|: : |     せめてあの子が行くまではさ…
                、|: : : : ', ヽ 込:::リ     弋::::リ / /: : |: : |
                 Y>|: : : : 、  ̄    |     ̄   /: : /\:!
                < ,: 、\ 、              /f: :/ |  >
                /: `:|V'、: 、`     , 、    / /: ': :.| ̄: :、
                ,: : : :.|: : \:\               /: /: : ': : : : :、
               ,: : : : :|、: : :l\: >        <: : :イ: : :': : 、: : :、
               ,: /: : |: ,: ,: :|: : : : 」 >  < |: : : : : /: : ': : : : 、: : 、
              ,: :/: : : |: : : ,: :’: : : : | ̄ ̄| | ̄ ̄|: : : : ':/: ': : : : : ヽ: : :、
             ,: : ': : : : :|: : : :,: l> 、::人   | |    |、: : '/: /: : : : : : : ヽ: : 、
            ,//: : : : : ,: : : 斗|-弍  ` .ノ 乂   ` / 斗 、: : : : : :ヽヽ: : 、
              / ,: : : : : :- ´| |V    < 全  >   // | |> 、: : 、\: 、
          ´   /: : : /   | |,   <   .じ    > '/ 、.| |   Y: : : 、 \
        /   ': : : : |    |/  \\       //  \j    |: : : : :、 ` 、
       ,    /: : : : |   '     \\ 、/ .//     ’   ∧: : : : : 、  、
      ノ   /: : : : : |  /       \\i!.//        ’ /: : V: : : : : 、  、


1916◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 21:12:24 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ヒイラギの過去を聞いていたマリアは複雑な思いであった

    出来る事なら自分が付いていって何とかしてあげたい…

       しかしシンフォギアとして多忙な彼女達は祈る事しか出来ない

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
           }\── 、_            , 、
       !V ヽ_ / ̄ \>─── / ̄ }   ガバッ!
      .-  ! / / /  、  \ \ ∠   /!
      >   { ! T──   !    Y / /     だって…あんまりじゃない…!
     ./  l l ヽ! .{  !\ } !    !  ニ=-
     / /  .l l! /ヽ!\}\!.」_」 ! }  ヽ ヽ}!i     なぜあの子にばかり辛い運命が…!
     ∨ヽ、 }! ! l佗   .l佗  } /   } / .∨
        丶}! i .vツ    vツ }! /_/ /   ∨
        ./l/!/つ/!/!/!/!つ/,/ /./Y   ! \- 、
       .//ヽ  ┌─ 、/!/!/  /_ ノ !  l   \\
      〈 <  /」ヽ.マ ___  u/┌ヘ / }   }     .\\_
       ユ>// !  \_ イ \ヽ / /  ////\   \ .!
   ┌─ ´/////}   }//\    }.ノ /  イ//!////ヽ  ! }
   l//////// /  /////    /   / !/////////∧  }
   l/////// /  イ///>    /   /! .l//////////.∧  }
   }////// / / ////}    /   //! !//////////////ヽ



                    __
                  ,x≦: : : : : :≧x、
             ,x≦¨: : `>:‐:-:.、: : :\
               /イ: : :/ /: : :i: :∨:\:ヽ :,    きっと…そういう定めなんだよ
               /:/: :/;イ: : : : :}: : :∨i:∨}:.|
               }イ:{: {ムr:i{ : }: |: } : :}.:}: !:.| |    私が昔、世界ごと消滅したように…
               从:{苡>i{,:A:Aハ :/ :.! ト-ァ
                 {:i八  ノ  ¨苡>,' : /: |イ:|
              〉^i{\ 、,   イ: :/: 人{ :',
             ハ:イ:i/}iゝ-‐≦厶イ: /、: :\: ,
             /:_j{」:{/,> r:,∨:/.:/ ,> 、ヽ:,
         ,. :/:_}、У イ/´ ∪〉イ.:/ レ′  }: :.、: .,
       ,. ; イ :.∧  {  {.{ }/,イ !/ ’   /: : : \\
.     ,. :/, : : :/: :.>、ゝ、ゝ//  j{ ,′ ,イ! :ヽ: : : :\\
.      , :/ / : :./: : ,′ 〉、`ヽ    / / /:} : : ',: : : :\\
      i:イ ,: : : /: : /   { : ',  `>-‐'′/  ハ: i : : :.',: \ : \\
      {:{ {.: : イ : :,′ ,:/∧  {   ,イ / _乂.: : : :} : : :.ヽ : :.ヽ:ヽ
     {:i ',: :i{ i : ,  / /   ,^ゝ、 / ,x≦ィ⌒ヽ.: :} : : : : :',: ',ヽ: ,
     ヽ:.、ヽ弋!:,′ / / /    「{ ; // iト、    ', }i: : : : : :', :', : ,
        \、\}i  / //  i  ∧∨, / .i \   ∨}i: : : : : }i : :}  }:i
         `/} / /´   i{  / ∧V/  |   \  ∨: : : : : }i : :|  |:i


1918名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:12:56 ID:OjuqbCJR
数えてみると人生のほとんどを戦いで過ごしてそうだなヒイラギ


1919名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:13:32 ID:uZY2mwQ5
逃げて逃げて戦って
心休まる場所が異世界だけだったんだなぁ


1920名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:13:45 ID:t5gkSAtU
聖杯戦争に単騎で行ってこいって多忙超えてもはやブラックである
まあイベント次第では援軍来てたけど


1921名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:17:22 ID:GVPLE+e7
ぜんぶジュマンジさんのおかげじゃないか


1923◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 21:19:29 ID:mUzP986t

     /: :/.: : :}: : : : : : : }: : : : :} : : : : ',: : :',: ∨.: : : : : : : : :∨: : }i.: : : :',
.    /: : }i : : :}: : : : : : : }: : : : :}: : : : : }i : : : :', :}i : : : :_:_: : : : :∨: :}i: : : : :
    ,: : :i{: : : :{.: : : : : : :.} : : : :ハ: : : : :}i: : : : : }: : }>'’  } : : : : :∨:.}i : : : :    でも、ヒイラギはもう流されるだけじゃない
.   {:i : :{: : : :{.: : : : : i ∧: : /:} }:}i: : :.} : : : : : }: : }i x< ,′ : : : : ∨:}i: : : :
    }ハ: :{: : : :',: : : : | } }i: /}:/ }ハ: /: : : : : : }: : }/ヽ / : : : : : : : ∨}i.: : :    何時の日か自分の居場所を見つける…
    }i ', :}i : : : ',: : :、_/_/,z≦弐i:/.}: : : : : : }: : }i / / : : : : : : : : : '; }i.: : :
    ヽ ヽ\: : : ヽ\: {´フ笊_,)  }i/ }: : ; : : :,′:.}'’/∨: :∧ : : : : : :} }i: : :    今はそう信じて見送ろうよ
        \;ヘ: : {\ト、:、'’ Vタ ′ ,: :/: : :/: : : }i/ : :∨: :∧: : : : : :} }i : :
           ⌒ヽ/ `  `¨   ,:.イ: : :/: : : : |: : : : :∨: :∧: : : : :.} }i.: :
               /           // ,: :./ : : : : ハ.: : : : :∨: :∧: : : : } ',.:
           ゝ        /'’/: ;イ.: : : : : } ∨ : : : ∨: :∧: : : :}i ',:
               ヽ   _, -‐  , / .!.: : : : : ; 人: : : : :ヽ.: :∧: : :}i∧
              >`´    /'’   }.:|: : : :,'´ /ヽ : : : : \ ∧: :.}i:∧
               |: :\    .。イ: :|.: : :.}/   \: : : : : :<ム: }i :
               |: i| : ゝ.。<{: : }i: :|.: : ,′  ,>'’^ゝ――--ミ}i :
               |:.ハ.: : {   i{ : } : | : /  /   / ,>'´ ̄ ̄`




                 ァく                    /:{
              l\ { i| `ー=ミ           jI斗.:{-=ミ
              {: :, v⌒ヽ/~''< ̄ミー―‐==≦//: : {、   {
                  /    、     `'≪  _彡 ´/| : : { i  jI斗‐ァ
            / /    \      \   '/  | : : { /: : :/   …そうね
                 / {     `ー―‐=ヤ \ /  八: : ´: : :/
           /     \______彡イ   ∨ 〃 _}: : _/ {     私達は私達の出来る事をしなきゃね…
.          /   〈 ‘,          、      Vi{ /: :j :∨ /
          ′   ∨ 丶   \ ∧    !     } / : : :/: : ∨
           {   ′ ∨  \   \}  /     } } | : : ∧: : : ∨
          ∧ {、  `\-  ``7=―‐'Λ     /!Λ:| : Λハ: : : :|
            ゝ' \ \_{\ ∨   }/ }!   /⌒' }:| / i{ \/
                ``jバフ\{ ≧=彡ノ_/彡 ノ j/     ∨
             /, く       / /  ‐-く  l     \  \
             ( ( Λ _     'ー=ミ∠、  7v      \  \
             `こ) ,\ ̄    、<_) ノ  /ニ!              `'<
                //^ー:≦ ' Λ⌒    /ニ7        }!
                ノ′  //ニΛ  /ニノ          /、
                 /    //ニ‐/   /ニ/       xく   \
               /    / Λニニ/ 丶/ニ/         /   ∨   \
             /    イ  { ∨{  /_/         /    i{
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 以降、マリアはシンフォギアのエースとして活躍する事となる

 何時の日か彼女が新たな英雄となる日もそう遠くない…のかもしれない

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─



1925名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:22:41 ID:9ALLQq5l
さて、最後は問題のやる太か…


1926◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 21:24:32 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 バーサーカーの一人勝ちとなったギャザリング聖杯戦争

     しかし、参加者の多くは何らかの成長を遂げ前に進みだした――

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

















::: |:::::: : : : :    :::|::::::::::::.:: : : : :      ::|::|::::: : :|:::::: : : : : : : | |::|: : :|::::::::::: : :.   .:::::::::| |:::::::::::::: : : : : : |: : : : :.:.:.|: : : : : : : : : : :
::::||:::::: : : : :    :::|::::::::: : : : : : :      :.::|::|:::: : :.|:::: : : : : : :: :| |::|: : :|''¬=ー-   .::::::::::| |:::::::: : : : : : : : |: : : : : :.:|: : : : : : : : : : :
:::| |:::::: : : : :    :::|:::::::: : : : : : :      . . :|::|::: : :└…¬冖 '' ゙.:|::|: : :|: : : : :.    .: ̄二ニ=‐-  __: : : : :|: : : : : : |: : : : : : : : : : : :
::|:ミ|:::::: : : : :    :::|:::::::: : :__,,,,,........、、、、、、|::::.:: ┌‐…¬__二~|::|: : :|´"'' ‐    .:´"''¬ー-=ニ..__  ̄二ニ=‐- ⊥_: : : : : : : : : : :
:|:::::|--‐‐┬……¬i¨|~ ̄|.:.|: : |:::::::::|::::::____|〇: : | |::| ̄::::::::: : ||::|: : :|: :: : .    .: : : : : :::|: : : : : : ̄丁 T¬‐-=ニ.._ ̄二ニ=‐-  ..
|::::: |::::::::::: ||¨¨゚| ̄::||: |:. :. |.:.|: : |___r┴ー|_____,| |'i─| |::|::::::::::::::::: ||::|卩:|‐-:    .: : : : : ::::|: : : : : ::::::::|:::::|: : : : :_,.二二._¬ー-=ニ..__
::::: :l|::::::::::: ||::::: | :::: ||ミ|┬┘:| : : :.:.:|ロロロ|丁::]| |:|二| |└…¬冖':|::|口:|:.:.     .::i: : : : : : |: : : : : : :::::|:::::|: :,.' ´::::::::::::::::`ヽ、: : : : :
|::: :|:|::::::::::: |:--┴¬:|:ロ口:::: |_: : :.:.:|:::::::::| ̄__| |:|◯|_|_,. 、、--ー‐┷゚、:::i.    ..:i:|: : : : :::::|: : : : ::::::::::|:::::| /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\: : : :
:|::::|ミ|::::::::::: |:::.:.:.:.:.:.:.:.|:::: : : : :| |┐: :|:::::::::| ̄,,,| |:|: : |ヽ-‐__,,.二 ̄--‐‐  :.   .: |:|: : : : : ::|: : : : : :::::::|:::::|:,゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,: :
_| :|: :|::::::::::: |::::.:.:.:.:.:.:.:|:: : : : : |_|_i::::::|:::::::::| ̄_:|_|:|: :_|、:|_|\__,,..、、、--‐   :  .:|_:|:|: : : :.:.:::|: : : : : : ::::|:::::| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.
:::::|:::::|::::::::::: |:::::::::::::::::x-く ̄ ̄\へ ̄ ̄ ̄\::: ̄::::: : |: ::|::::::| : : : .    :  ::::::::`丶、: ::|: : : : :.:::::::|:::::| :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |: :
/ ||:::::|-‐…''|:::_,,. .‐{;;::;:::::/ ̄:::::}_|┘◯::::::::::::::\.:.:. :.: \|::::::|: : .     '  :::::::::::::::::::`丶、: : : ::::::|:::::| :‘,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |: :
: :l |___|:;:;:;:: :  ̄: : : : :`¨⌒ゝ.__/‐_::::;:;:::::::::::::::::::::::\:: : : .  ̄: : .        : : ::::::::::::::::::::::::`丶、: |:::::|: : : \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: :
:::| :|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:‐_;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::::\: : .          : : :::::::::::::::::::::::::::::::::`¨¨¨ニ=- _:\:::::::::::::::::::::::::::/: : :
ミ|::::|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;:‐_;:;:::::::::::::::::.:.:.:.: : :\          : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::¨ニ=- _──=彡: : : : :
_|: : |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐_:::::::: : : : : : : : :   、        . : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒ニ=-  _: : : : :/:
:|____|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::.::.::.::.::.::.::.::.:‐_.:.:.:.: : : : . . :    ` .、     . . : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒ニ=/: :
|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:‐_.:.:.:.: : : : : : . ..    \ . . . . : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶


       / ̄ ̄ ̄`\
       /       __`.、
     /      ,イ´::::::トぃ     …あと少しだお
    {     /::::::::::○:::! 〉
     ヽ   l /::::(_,、_,)::⊂ク
      λ_ヘゝ、. ⌒__太
     イ ー~≡ "=≡[]=る"ゝ
     /弋__ ー = ー‐や彡ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ――唯一人、ヤルタを除いて

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1927名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:25:00 ID:uZY2mwQ5
やっぱりか…


1928名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:25:41 ID:Er+ATN+m
今回の負債を一手に背負ったからなあ


1929名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:26:16 ID:G9CGbCbf
あまりにも重なった業が深すぎた


1930名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:27:35 ID:xSWLn0Ml
善意の空回りっぷりがね……


1931名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:27:52 ID:Asnm9vaa
ヤルタもシンフォギアに拾われていれば…


1932名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:27:56 ID:BOvZK/zV
いつもの


1934◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 21:29:54 ID:mUzP986t

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
             --―― - -  、
         .: .::.:: .: .: : .: ::. ::. :. :. .:.: :\
       /:: ::: .: ::. :: :. :: :: :: :.: ::. :: :: :: :ヽ
.      /:. :::. : : ::. ::. ::. :: : : : :.: : : : .: : :.: :゙
      |:. :.:. .:.:. :.. : .: .:: .:. ..: .: :::. ::. :..:. :.::::.:l
       |:. :.:. .:.:. :.. : .: .:: .:. ..: .: :::. ::. :..:. :.::::.::!
        |::. :.:. .:.:. :.. : .: .:: .:. ..: .: :::. ::. :..:. ::: :.::|
.      |:.:..):.::).::..:):. ::..:: .: .:.: .:.: .::.: ::: .::. .::::.:::|
     /::. :):.:.)::.:: ):. :.:. :..: .:..: ::. : .: .: :.: .: :..:. :l、
.    /:. :.:.ー''": .:.: :r.:ー― ---:.:.::_.:_.:.:_.:._:\
    /:. .:.: :.. .: .:.: :/ :i!:.三l{´   i!:r.:/ lI7:;;l ´
.   /:, .:..::, :;. .:.::/:. :.、:...::ミ!、 _.ノ'´::\''"::;;;l!
  〈:.. ..::,:. .::..:.:人:. .:,:. .: .:.:. :.:._:.. .:..,/´:V;.「
    `ー― '''::((:..:\ー=:.. .:.コ::::.rf:.. ::/rへ
―- .、 .___/:.. ヽ、:...)。:.へ:. :..ー''":.:.:/::./ :..:>-――- 、
:...: .:.: :77:.:..:Y´::. ̄:.\:..:/:..:rー=ニ二:./:../_:.;/:::l:,.: .: .:;. .: .:\
:. .::.. .:./'::.. .ソ :. :.:. .::.. Y´ ̄ ̄:ヽ,: .:.)]::二レ':));,::}:. :. :,;. : . : .: :\
:..: .::../:;:. ./':. .:___:. .::>-――''";.: .:ヾ_フ':. :‐'''<;. :.:,:. .:.. ...:.: ...:.::\
:...:/:, :/:,. .:;. .:. .:. .::::/ ,: ::.. .. :;. :.. :. .:.:i!:,.: .:. .:...:.|〉:. :...: .:;, .:. ;..: : .: .\
¨:.三彡ヾ:,.; :..:.: .:.:.:./: .:,: ::.. .. :;. :.. :. .:.:i!:,.: .:. .:...:.|:.:; .:.. :./\:; .:.; :: .:::\
/彳'";,;:::i!=‐-―く「l:. ;. :::,: ::.. .. :;. :.. :. .:.:i!:,.: .:. .:...:.|:.: :_/;;;: :::::\:, :; .:. .:. .:>
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━



               -─-
            ´            ` 、
        /                丶      
       /       ̄ ̄       ̄  .ヽ
                .;'⌒ヾ.     .;'⌒ヾ   :.    キャスターの防護服…これの改修さえ済めば…
     ,'       l:l .:{}:,リ     l:| :{}: リ   :.
      i         ≧=彡"      ゛ゞ=≦   i   僕も戦えるようになる…
      !     __    (       )  _   !
     ',    (__)  `ー- ^ -‐ ' (__) ,'
      ヽ、                    /
       \                 イ
         >             <
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 バーサーカーの駒と化していたヤルタは聖杯によって解放された

 マスターであった彼はオニオンやヒイラギ同様に記憶が維持される

 そう…バーサーカーの走狗として多くの善意を踏み躙った記憶が全て

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1935名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:31:53 ID:Asnm9vaa
世間的にはその辺は無かったことになってるっぽいのがまた…


1937名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:32:59 ID:G9CGbCbf
安心と信頼のキャスター製品


1938◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 21:34:17 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 目覚めてすぐ彼は凄まじい自責の念で自殺衝動を発症

               その場から姿を消して命を絶とうとしたのだが…

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
| |  叱____________________  ___ |
| |  | |____________________/ ――
| |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   ―――
| |  | |                              /‐- 、 二二二二     (一刻も早く僕と両親を消し去らないと…)
| |  | |                          /       ____
| |  | |                           /.γ⌒ヽ   _____   (それまでは死ねない…楽になんてなったらいけない…)
| |  | |                           | 乂_,ノ    _____
| |  | |                           |       _____
| |  | |                        (  )⊂ニ⊃  ______
| |  | |                          { ̄       ______
| |  | |                            /\     _______
| |  | |                        /   >‐ァ―――    ――=<
| |_| |________________/    ニ/  二二二二二二二
| |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ    マ   _____
| |__________________  \    {       ―|― ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 彼は自分が為すべき事を放り出す事が出来なかった

                今、ここに新たな“シドー”が誕生したのである

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1939名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:35:50 ID:xSWLn0Ml
救われそうな道が見えない……


1940名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:36:06 ID:4WxW6AXj
人を助けてなんていたら人は助けられないんだ


1941名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:36:32 ID:OjuqbCJR
何もかも忘れてジュマンジの走狗やってた方が幸せでしたな…


1942名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:36:34 ID:n051rcTF
バーサーカーの被害者を確かめる術がないから、
シンフォギアの人達もやる太の生存を把握してないのか


1943名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:37:46 ID:/tUAHsE8
より一層救いのない事に… でも諦めなければ可能性はきっとあるよね…?


1945名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:38:20 ID:yE6oXo+2
事前に封印マスを踏めていたらどうなったのだろうね


1947名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:38:48 ID:t5gkSAtU
自分と両親を消すんだろ?お前ならやれる


1948◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 21:38:51 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 無論、誰も彼の事を責めてなどいない

     あのニコル・ボーラスでさえ事情を知れば同情するだろう

           しかし…彼自身が自分を許す事が出来ないのだ――

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /: : :: : :: : :: : :: : :: : : \     早く…終わらせないと――
  /: : : :: : :: : :: : :: : :: : :: : : : \
/: : : : : :: : :: : :: : :: : :: : :: : :: : :: :\
: : : : : : :: : :: : :: : :: : :: : :: : :: : :: : :: : \
: : : : : :.; '⌒`: : :: : :: : :´⌒ヽ: : :: : :: : :l  _,-ー、
: : : :.:;;( { } ): : :: : :( { } ): : : : : :: :|/'、=--ー: :メ,
⊂⊃: : ´'==´: : :: : :: : :`==´: : ⊂⊃:;/: /' _.,,=-ー`´i
: : : : : : . ..: : :: : :: : :: : :: : :: : :: : :: : :'ー/ /´,_=-ー'': : :)
\: : : : : : :: : :: : :: : :: : :: : :: : :: : :/ 'ー(,,r'"_,--一,ー ,.゙(,
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\  ゝ: : ̄.:゙i,: : :: : :,r': ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : :: :\ ``-" \,_、: : :: : : :ヽ
: : : : . : : . : : .: : :: : :: : :: : :: : :: : :: : :: : :\   ``ヽ: : :: : :: : :ヽ



    ┌┐
    ||
┌─┼┼─────────────────────┐
│  ||          ┌―――――――――――――――┼―┐
└─┼┼─────┼───────────────┘  |
    ||          |                  ┌―――┐      |        |
    ||          └―――――――――┼―――┼―――┘        |
    ||                        |      |                |
    ||                        |    ┌┼――――――――┼―┐
    ||                        |    └┼――――――――┼―┘
    └┘                        |      |                |
                                |      |                |【第六次多元世界聖杯戦争~悲劇と喜劇は紙一重~】 完
                                |    ―┼――――――――┼―――――――――――――――――――――――――
                                |      |                |
                                └―――┘                |


1950名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:39:03 ID:yE6oXo+2
完結乙です


1951名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:39:24 ID:uZY2mwQ5
乙です


1952名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:39:33 ID:t5gkSAtU
完結乙でした
最後にヤルタを持ってくるあたり騎士王


1953名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:39:35 ID:fnfQOHfN
完結乙


1954名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:39:39 ID:xeUpySEH
乙です


1955名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:39:43 ID:xSWLn0Ml
乙です


1956名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:39:49 ID:9ALLQq5l
完結乙


1957名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:39:49 ID:fGez55s0



1958名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:39:50 ID:/tUAHsE8
完結乙です


1960名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:39:54 ID:hU/sq/NU
完結乙です


1961名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:39:58 ID:fHrlp2dA
完結乙


1962名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:39:59 ID:swTn39+g
完結乙です


1964名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:40:17 ID:h8K9tJwt
完結乙


1965名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:40:20 ID:AZNAe3Ar
完結乙


1967名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:40:30 ID:cgS75cY/
完結乙でした


1968◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 21:41:03 ID:mUzP986t

           /¨ ̄ ̄ ̄ヽ
           //   _ ---== - 。
          ( { - ´          ` 、
           \   ´ ̄¨ ヽ   \  \\-、
        /           丶       ヽ冫   今回は黄金パターンを皮肉ったような展開でしたね
       , , ’   i  .,、ヽ    \   ヾ ヽ }ゝ
       | | i  ,  {  ’ \ \   ヽ\   ヾ ヽゝ   今まで沈んでいった話術型サーヴァント達も喜んでいる事でしょう
       jノ | ,  ト、 ’ '~ ̄ \  ヽ い    } 冫
         i ;  i__\ ヽ 彡予ミ 》 ノ ヽ^ヽ  ナ )   まぁそれはそうと各陣営の解説をやっていきますよ
         | |  /弍、ヽ__\弋シ レ   ヽ/  ハ
         i   仆ゥォ     ´`  .|  ;  ヽ シ彡’    今回はバーサーカー視点での評価もあります
          乂 /ゝ=゙ヽ       .| |   |ノ-"\
           Y  :.   _ _   ; ノ   .|:.:\:.:.:.ヽ._
            ’   、       人   .|∧:.:ヽ__/
           ノ  ./ ` .、   . '  |   .|、|:.:.:.:.:.ゝ
           ,  ./    .≧_____,}  .ノ7 |_シ
          .l  l     ト====:.y /:.:{
           {  l_ -ー´ノ-== .._( { ---=、 _,  -
      /⌒二ニ:. {:.:.:.:.:.:.:.:.::|    ,、ヽ) / .|:.:.:.:.:.- ´:.:.\
      ノ .ノ:.:.:.:.:.:.:ヽ}:.:.:.:.:.:.:.:ノ、\\ ソ  //.人:.:.:.:;:.:.:.:.:.:.:.:
    //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:i:.:.:./ヽ ー ----- ― ”ヽ)、;.:.:.,:.:.:.:.:.
   //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:}./      ,}{、       .\´:.:.:.:.:.:
  < \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::/      /  \       \::::.:.:
   {ヽ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      /     \     / }:.:.:.:.


1969名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:41:15 ID:jgu5Y42M
完結おつ
次はお前がならずものをやる番だ、やる太


1970名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:41:18 ID:G9CGbCbf
完結乙


1973名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:42:41 ID:sBzZQygj



1975名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:43:46 ID:xcFgO9bv
完結乙です


1976名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:44:23 ID:4WxW6AXj
完結乙
やはり外交は戦争に勝るんだなぁ


1977名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:44:44 ID:mBYn7fAb
完結乙


1979◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 21:47:18 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 まずはセイバー陣営 ここは場を掻きまわす狂犬ですね

 対して強くも無いのに誰彼構わず襲い掛るのは目に見えてますから

 それゆえに量産されたバットを贈呈するボーナスキャラでもあります

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
///\\//////////⌒ヾ(
/////\\///////    `,
///////  \////  、          , 、
//////////////           /:::::``'~、、,,_
\///////////   ⌒)!        l::::::::::::::::::::::::::::≧s。、_,,斗zzァ
\\////////廴__  ’  ,     l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
\\\/////ア⌒''-=ニミ、、..,,_   l::::::::::::::,ィzzzzx:::::::::::::::::::::::::::≧=-           俺に我慢しろとか言うなよ?
//\  /// ヘ      ``''-=う   {::::::::::/ニニニニO心::::::::::::::::::::::::>  ,_」LL」_
////////{ニ=-ヘ   ヽ         └<::レ':i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧x:::::ヘ::{\{>''´-=ニニ=-)h、、   我慢できるなら獄中で射殺されっかよ
////////}ニニ=-ヘ   )  ,斗-=======〈:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`ヽイ>''´-=ニニニ=-ァ'⌒`''=-`
/////⌒'/l二ニ=-ヘ_    ⌒''<-=ニニ二〈:i/::::::::::::::::`ヽ<ニニニニニニ=-イ      ⌒ヽ
////ニニニヾニニニニ=-\――<-=ニ寸-=ニ.イ:::::::::::::::::::::::::::::ヽニニ=-イ    丶     メ
///i-=ニニニヽニニニニニニニニニニニ\ニニ〉-=ハ:::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニ=->、,       ,'
///{\-=ニニハニニニニニニニニニニニニ/-=ニ}:::::::::::::::::::::::::::, ィ/ニニ=-/ニ=-`''<
///{  \-=ニゞ)ニニニニニニニニニニニ)h、-=ヘ__:::::::::::::::, ィ.ィ::/ニ=-/ニ=-/二=-ヽ
//,ハ   \-=ニニニニニニニニニニニニニニ{ ヽ,(oソ====≠==../ニ-/ニ=-/-=ニニニ=-∨ /
///ム    ``''<-=ニニニニニニニニ,イ={:i:i:i:iヘ::{::::::/:::::://-/ニ=-/-=ニニニニニ=-∨ /
////ム       ``''<-=二イニニ二',:i:i:i:iヘ:{:::/:::/::://ニ=-〃-=ニニニニニニニニ=-'/
/////ム    ヽ     /-=ニニニニム>''^∨/:::::::,'ニニ=-∥-=ニニニニニニニニニ=-}
//////ム    ,   /-=ニニニニニ/::ハ   ∨::::::::/ニニニ=-{{-=ニニニニニニニニニ=-八
///////心       /-=ニニニニニニ/:::::::ヘ,,、<i∨:::/ニニニ=-〈\-=ニニニニニニニ=-/ニム
\///////心   /-=ニニニニニニニ/ZZ[__ヘ:i:i:i:i:i:∨ニニニニニニヘ-\-=ニニニニニ=-/ニ=-\
\\\////,心/-=ニニニニニニニニ/::::::::,,ィzzヘ:i:i:i:i:i:ヘニニニニニニヘ-=\-=ニニニニニニニニニ=-\
//\\\////心-=ニニニニニニ二/ZZZZ[ ̄_ヘ:i:i:i:i:i:ヘニニニニニニヘ-=ニニニニニ二二ニニニニニ=-\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ただし、もしも格下のキャスターやバーサーカーを仕留めたら話は別

 核やジュマンジを素材にしたバットで暴れ回った可能性もありました

 強奪した宝具を使用する事は出来ずともバットの素材には出来るので


 <ユグドラ評:天敵。絶対に遭遇したくない相手ですね
         如何なる場合でも襲い掛ってくるので対処困難
         しかも倒されたらバットの素材にされるのが何より最悪>

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1980名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:47:54 ID:OjuqbCJR
ジュマンジバットができる可能性もあったわけかw


1981名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:48:03 ID:fnfQOHfN
核バットとか怖すぎw


1982名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:48:21 ID:xSWLn0Ml
核バットもアカンなw


1983名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:48:26 ID:swTn39+g
なんということでしょう


1985名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:48:56 ID:Er+ATN+m
やっぱりここが天敵かw


1986名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:48:58 ID:mB6Auh7i
ジュマンジバットとかいう参加者全員得しない武器


1990◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 21:51:02 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 そして、劇中の活躍は大体想像通り

 ひたすらバットを作り続けて最後は裏切られて終了

 もう少しアクティブに動いて欲しかったですが出番が少な過ぎましたね

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
         | V /  ィ_ノ: / : /. : .   /:  . :{从ィソ.
        V/ ,'  廴_ ィ : l: : :  . l . :/   \: . .
        {{ |    . . : : : : |: :  : l : :/  __ V: :           俺が魔術関係者じゃなかったのが痛かったな
          ` |  . . : . : : イ : | | : : : : 、_廴/≦   V:
        ,    | . : : : : : : lノ∠l∧: | : /r≦ィ矛了   //    :   .     まぁ令呪知ってた所で3画じゃ足りなかったろうが
       {、_ノ /. : : : : : : l´r弋仗 ゝ:|  二 ̄   /イ:   . :     : .
       ゙ー‐ イ: |: : : : : : :ゝ  ̄  ヽトゝ      { V  . : :    :
              l: :|ヽ : : : : : 三ソィ  ′           ノ  : : :  :   :
          ゝ:{  \: : : : 彡'   l          ゝ   : :  : . . : :
\          `\  ヽ: : : :ヽ   ヽ,,`,,, ; ; ;_,;z;; ;,  、) : . :   : : : :
  `ヽ ̄ ̄ ̄`  、     ノ: : : : : \ 、;;='''゙゙"~´    ∠ゝィ: :   : : : :
     :.      \___{ : : : : : 厂∧ イ ̄ヽ   /ヽ./{: : : .  : : : :
     ::..      \  \rzく  j : \j: : : : \/: : : : } Ⅵ |: .  : : :
      :::i::..      ヽ  丶ヽヽ.V: : : : : : : : : : : : : : :/ /ヽlヽ  : : :



              、―=- _ _ -=ニ⌒>、
             _ -=ニ=- _.::::.::.:_」L∟L」_.:::\
           、<⌒v/ v/>、⌒>、. .. . _ ``~、、
             V/v/.V/}.::::}.::\</ハ ´. .. .. .. . . . . . \
            `¨ ̄ ̄〉⌒>、.:::〉へハ, , /. . . . . . . . . . v/
        \ー‐- -=ニ ̄⌒>、v_/. :: :} /. . . . . . . . . . . . ..    こんな外れ引いて勝てる訳ないじゃない…!
         ` ー-=ニ=- _〈.::〈 \`¨¨./. . . ./ /. . . . . . . . .゙;
                √ . \.〉. . >. √. . . { :八._ . . . ._. }   むしろよく生き残ったと褒めて欲しいわ!
                    √. . . √ ̄. . √. . . .乂´ \. . . .´/ |
                   √. . . √. . . . . }.. .. . ..斗r七ぇ\.:斗 |
              /. . . . ./. . . . . .:::l . . . .込. L丿-=-{丿i|
                /. . . . ..:. . . . . . . ..|. . . . . | ̄ ̄    〉リ
            /. . . ..:/. . . . . ./. ./|. . . . . |        //
              /. . . . ..′. . . ../ ../ i|. . . . . |      ´//
           .: . . . ../. . . . . ././rr.i|.:.. . . ..|.r〕iト . _ ′:
           . . . . . ../. . . . ≫=ミ「.:¨¨ヤ. . .ヤ|{うぅ .|. : ::i|
         /. . . . . . . . . . /.::::: : : ``~.ヤ. . .ヤ.:`Y(_|. : ::i|
        /. . . .. . . . . . . ノ -=- _. : : : :.ヤ. . .ヤ.:::{}.、|. : ::i|.、
      .:: .. . . . . . ./. . ../.:::::´ ̄ ̄`~"''~.ヤ. . .ヤ.::[ヘ.|. : ::i|.::}
     /. . . . . . . .:/. . . .{.:::_-= ̄ ̄`~、. : ..ヤ. . .ヤ\)ヘ.. . .ヤ:}、
.   /. . . . . . . ../. . . . .V/: : : : : : : : : : \. :ヤ. . .ヤ、.`¨ V/ハ.|.ハ
..  / . . . . . ../′. . .:::::√: : : : : : : :|: :: : :.| :ヤ. . .ヤ..:≧=V/ }. ::}
.  ′.:::::.:://. . . . .::::.::√: : : : : : :_ノ: : : : :i :|ヤ. . .ヤ. : : : .}/ ノ
: /.::::::::::.:/../. . . . . .:::::::i| . '/, . /. . . . . . .. . |.ヤ. . .i`≧=-=≦\v
. √.::::::::::′. . . . . /. .:/.i}. . .`¨´. : : : : : : :ノ .ノ. }. ./i|: : v/⌒vVへ.、



               。r≦  ̄ ̄ _    `ヽ  \
           。r≦_ /  / ,     }   :,  ヾ:ュ、
            /.ィ'´ 7    x、λ/        :,   〕 ト、
          〃'´ /   ./ィぅ、/ /      l :,    〈 .〉    まぁセイバーにあるまじきキチガイバットマンでしたからね
              , '′  ./ 弋リ ! /  .ィ!   ,!   !      V、
          /    イ - '   レ1/! i! , }  .!  i     ト、〉   よく耐えて生き残った方だと思いますよ
         ,   / :|         .メ、ノ / ,!  l       j!レ!
           レ1 〃: : :! 、    弋_iッ '| /   !  l   ノ ノ´
           !/ ! : : :!   ヽ         レ1   /  ;! <_,/
            i! !: : : ゝ. _       ノ_l   /     ト≪二 :,
            i, : : :}   丁 ー─、 _zニ!   i    i!:i:i:`vi7
            :,: : i!  r'======={r'´ リ   i!    .iト、:i:i:iリ
             }: :ノ  ;! : : : : : : : :{ /l i! i!    !:i:i{ ̄
                ゝ'_,ャ=─ャ‐ュ、=={!′! ! i!  λ..ト、i:i:、
               ィ〔 ィ7ix __ ≫、∧ ノ l i! /i:i} i! ㍉i:i:s。_
           / }!: 弋 i l i l i l i l i ム: i   ! ノ!./i:i:i:}.リ   ㍉:i:i:i:i:i7
         ,.z*'’ i}: :: : / / ̄` ー- ': :! ´  /!:i:i/'′   `'ー '’
         /   .ィi: : :/ / : : : : : : : : : : :k,   ' レ’
      ∠ _   j! : : : ! i! : : : : : : : : : : : : :!
.     /   `ヽ i: : : : :! i! : : : : : : : : : : : : :!
    〈         V : : :Li!ヽ: : : : : : : : : : : :}
.     ゝ.      V : : : : : :\ : : : : : : : :ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 彼等の悲劇を繰り返さぬ為にランダム配置は廃止して元に戻します

 そして、セイバーや黒幕のサーヴァントは複数ダイスで候補を絞り…

 やはり、ある程度の格というモノはあった方が良いですから

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1991名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:51:55 ID:4WxW6AXj
セイバーも特別枠になったか
自動的にランサーとの差別化ができるな


1992名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:52:21 ID:xeUpySEH
最優の名が廃れるからね、しょうがないね


1995名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:52:59 ID:RtlxBfjD
このバット職人と相性のいいマスターを考えたけど、どんな設定にすればいいのか見当がつかない


1996名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:53:03 ID:Er+ATN+m
最初から最後までひたすら想定内を突っ走ったって印象だった


2001名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:54:13 ID:4WxW6AXj
とにかくキチガイバットマンは認めん…セイバーのブランドに傷がつくからな…


2004◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 21:55:40 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ランサー陣営も好戦的な方ですがセイバーに比べれば理性的

 ただし、強者とのタイマンを求めているので同盟等は渋ります

 無論、絶対という訳ではありませんが基本的に単騎で動くでしょう

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
        / /  /   /          \ニニ╋ニ7
                 '    /             \ニニ{
      ./  /   /  , '      /           丶
      ′     ′ /       '  /          l
        ,′  l  ノ / 、    /  'l            |    }
     ,′     |ー7    \ / / .{ /        |    }   私はちゃんと戦わせてくれれば文句は無いわ
        l    |  l /   //トl/  l l        }     |
     ′ l    }  {'{  .心乍气芯ミ、{l     }  / /    l   現代的な倫理に則った戦いをね
    '         ′ ∨/ ヾ んn圷从 ァ-  ノ ィ斗-ァ   /| l
   ィ   /    .′ .i  {     ヒ辷ソ  У, -'"イャ示、_l  / .|'
 /         /    '  {         ̄     ヒソ /イ/
 /   /    /     ', {               、   '^/  {
    ,.'    ,.'       寸',              // .{
   /    / /       }ヾ=-    ‐-  _ -=ニァ ´   {
   ー===‐, -'"     }  ′               '    |
    , -'"         ' ハl) 丶           イ    /リ
   //       イ /ゝ'、  > _ <       /./
 ///      _ ィヘ/ノ : : : `丶 /:\_//      /l/
  ィi    ,ィi〔/ニニ\ : : : : : : \: : }       /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 戦えば戦うほど強くなる彼女ですが連戦になると脆いのが弱点

 また、魔性の拳でマスターの精神面に悪影響を与えかねないのも不安要素

 場合によっては増長したネプテューヌを切り捨てる可能性もあったのですが…

 <ユグドラ評:マスターの方は理想的なプレイヤー
          ただし、サーヴァントは取り付く島が無いので危険
          出来る事なら早期に空中分解してくれると助かります>

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2006名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:56:24 ID:G9CGbCbf
空中分解というか………あまりにも無惨な陣営


2008名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:57:13 ID:t5gkSAtU
ユグドラ評の希望通りに戦況が進んでんの草


2009名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:57:32 ID:yE6oXo+2
まさか、逆に切り捨てられたというね


2012名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:58:03 ID:fHrlp2dA
切り捨てられましたね


2013名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:58:07 ID:Asnm9vaa
ここまでユグドラの思惑と言うか評価通りに駒が動いてるのな


2017名無しさん@狐板2021/09/27(月) 21:59:43 ID:4WxW6AXj
ランサーはマッチング運が悪いのが特徴みたいなもんやし(暴言)


2018◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 22:00:37 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 なんと一度も戦う事も無くネプテューヌに切り捨てられてしまいました

 別行動中に熊やゾンビやセイバーに殺されるのも想定内でしたが…

 遭遇対象が甘さと厳しさを兼ね揃えたライダーだったのが運の尽きでしたね

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
          _    _
                丶
     /
     '
                         、
   /       l     l        l}       何が“覚悟はある”よ…
  . /  | l__li     斗-- |、  l}  l
  l  | 八从ハ、   l:从ハ | ∨vl/ l     軽く脅されただけで裏切るなんてホント最低…
  | |ハ _l,.ィ===ミ\  l ====ミzアY
  | |l ヽlゝ 怒 :.: :ヽ/:.: :.:怒 ':.l
  |   、ゝ─   ̄, ̄ ̄   ─/ / |  |i
  |    \、         /ィ  |  |i
  |   l| | 丶   ' ‐   ア ,'    | ',
  |   l| | i >  _ < l /.  |  | ',
  |   l| | i  /Y_      ノV /   |  |\',
  |   l| | i__////7癶77// /  |、|  |  \
  人   l| ぃア///// ゚ l、//l/{l  |:l|  |
  /l从 |   l///{ ゚ .} \╋|  |八〕iト、



          ,. :―――: : .
          /: : : : : : : : : : : ` : .、
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
       ': : : : : : : : : : : : : : : : : : 、:ハ_
     / : : ,: : : : : : : : : : : : : : : : : \_]   おっかしいなぁ…
  _,.イ: : /: :ハ: : : : : : : : |: : : :|: :|: : : : \
   -- イ: /: : |: : : /: : : :.|: : : : :∧:\: r--  私エンジョイ勢だったのに…
     /イ: : :/: : イ : : : : |: : /}/: : \:\
     /:イ:/: : : : : : : : /: イ:/: :|: : :、「 ̄   何で現実を見せつけられてるの…?
      /: :/: : :,: : : /: : : : : : |\: }
       /イ从{: :/|: : /⌒7: ハ: 人 \
     r-く´ ∨-}イ-イ {/⌒>--、
     {   ヽ        ィ> ´  , }
     乂   `----- ´     /⌒ヽ
      |\         ィ ´     }
      |  |\    < |    「⌒}
      |  |  ` ̄´   |     乂-|
      ∧__|         |     | l|
      \_/  [二二]   { ̄ ̄ ̄__|_l|
       {二二二二二二二「 ̄ |
       |\_|:::|:::::::::::::|:::::::}   {
       |  l「::::, ::::::::::::|:::::::|   |
       |   /:::/::::::::::::::|:::::::|   |
       | ,::::::/::::::::::::::::|:::::::|   |ヽ



                     /⌒\
         _「~ …         /     )
           r/         /  ヘ
       〈 /    /  /    へ  ヽ〉
          Y /  , '  /           ヽ    いっそゾンビに食い殺された方が面白かったんですがね
        〈 ,' | /  /  ィ       i  i!  ハ
.       { .| '   ///l     /_斗l i i  i}   もしくはジュマンジに参加して超進化したり…
        ' .| | / // '゙ヘ;  ;イ/レ|.リノ   i!
        .,.l l/ 〒〒7  ヽ;イ '〒〒 /  //    いや、ホント残念な結果でしたよ
         トlヽ:ヽ ゝノ    l   ゝノ ノノ ノ '
          ゙ .| `ヽ             ノ|  |
          |   、          /|  |
           ,   ト\  ´ ̄`  . イ i  j
           ,  | /::i> __ <l::ヽ j ノ
           、.|/:/ゝ __,,,,__ ノハ::::ノノ
            Y、,゙=--; ;-=":ヽ:::」
           _ /:::l:::::::| |:::::::|:::ト ..、_
    / ”:::::  ̄ ̄ ":::::::::__,,, 人 ,,,__::::::::::::::: ̄ ̄":::::~ \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ちなみにネプは唯一バーサーカーと友好関係を結べる可能性がありました

 もっとも最後までゲームを投げ出さずに遊びきるという高難易度ですが…

 それでも、その場合はバーサーカーは暗躍などせずゲームを進行したでしょう

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2021名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:01:47 ID:xSWLn0Ml
サポートと対戦相手に恵まれないのがまんまやったなぁ……


2022名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:02:07 ID:t5gkSAtU
そうなったらゲーマーの鑑の称号を手に入れてただろうから巡り合わせ大事


2024名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:02:58 ID:mB6Auh7i
目の前のゲームばっか見ててパートナーを全然見てなかったよねえ
悪い方向の相性召喚


2025名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:03:06 ID:4WxW6AXj
迂闊な死に方してくれたら単独行動できたのに
ネプにとっては幸運だったけど


2026名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:03:11 ID:/tUAHsE8
エンジョイ勢にあのクソゲークリアはきついっすわね
クリアするまでにどこの陣営にも見つからないと言うのもかなりの低確率でしょうし


2028名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:05:45 ID:OjuqbCJR
エンジョイ勢が本当にエンジョイできることは少ないのだ


2029◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 22:06:26 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 アーチャー陣営はバランサー兼龍族専用ヘイトタンク

 並の宝具を超える性能のスキルを複数所持しており性能面ではトップクラス

 耐性面でも優れており、マスターとの相性も抜群に良く不安要素は少ないです

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
               _ . -‐‐‐‐- ミ
.             , イ:::, -::::::::::::::::::::::`:r.、
.          ノ:j': /::,:::::::::::::::::::::ヾ::::!:::::.
       __,ィ':,::::j,:'´:i:::i::::::i::::,:::i::::::::::ヾ!::::::it,
       ̄´7::::::j::::j!::j!::::::l::::i::ト、、:i::::::、::::k゙ヽ     自慢じゃないけど俺は相当強いと思う
        j:::j:::l:::jH:チ{!゙i::::::lH-ヽ_j:::::::::ト、{!^'ゝ
.          j:/l:i l::j ,イ坏、N::::|l茫セ、!:i:ト:|:ト{!      ただそれゆれに同盟を組まれ易いけど
.         ´/イ:j::ハ 之ン  ヾ! 之ソイノ!j)::l ゙{;,
          ´ !ハ从     '    i}/ユlィ:j!
          ′lハト、  --    ,゙イ::/ }!
              l! `r,、 _ , ィル'´"
            _ , ァヽ:.:.:.:.:.|ヌ
           _...-:ァ|ニ|:.:.:.`>‐〈:.:|ム、_
     _ - =二ニ=!|二ト、:.∧/Xj=ムマ>.、_
.     iニヽ二ニニ|{ニ=ト´ |'´ミ|:.|_ニムマ二二=r,
    |二=ム二ニニ>=,ノ| ヽ |\:| |Zz<ニニニj=!
    |二二ムニi二=/ニ}!  |\゙| |二ユi゙l二ニ/ニ!
    |二ニ=ム=i二ムマニ=}  !\`!:|二=jト=l_jニ=l
    i'ヾニニニム=il二ムマニ} |\`{ l!二j|┐;!|二ト,
    |二ヾ二ニ}=ム二ムマニ} {\.ヽ! !=ソト‐〉j|ニ/_!
    |二ニヾニ=}三j二ニムマ_}|\.\|:|=jム-'=|ニj=|
    |二二ニマj三=二二ムマ}!\ \!|;j.ムニニ|=jニ|
    |二二二}!三=二二=ム゙|\ \||/ムニニ!ノニj
    |二二二|三=二二二ニ!\.\|'ム二ニlノニl{
    |ニ、二=|マ三二ニ=◯ニ\ \|ム‐二ニl=ニ!
    |ニ=ヾニ| |三二二二二|\\/!二二ニl=ニ!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ただし、龍族に嫌われ易いので3陣営には優先的に狙われます

 また、ソレ以外の陣営にとっても脅威なので孤立して袋叩きにされがち

 更に善性寄りなので非情な選択がし辛いのも厳しい所ですね

 <ユグドラ評:サーヴァントの強耐性は厄介ですが与し易い相手
         懐に入りさえすればこれほど扱いやすい相手は居ません
         例え無関係な人間の為でもゲームクリアを目指すでしょうから>

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2031名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:07:47 ID:t5gkSAtU
なんで(色々な意味で)過去からメタが生えてきてるんですかねえ


2032名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:08:48 ID:xSWLn0Ml
てゐが呼ばれたのも、割と運が無い


2034名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:09:46 ID:xeUpySEH
やっぱりてゐの宝具強いなって


2035名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:09:46 ID:AZNAe3Ar
いやあ、道士さまは強敵でしたね


2039名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:10:26 ID:5tyhTmVL
悪を許さぬ民の英雄、断罪の拳
最上の処刑が呼ばれた不運よ


2040名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:10:32 ID:/tUAHsE8
令呪禁止はうん、アカンわ


2042◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 22:12:31 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 そして、結果は見ての通りの悲惨な結末

 アーチャーは流れるように脱落しヤルタはコンボパーツ化

 割と回避率は高かったはずなのにどうしてこうなった…

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
| |  叱____________________  ___ |
| |  | |____________________/ ――
| |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   ―――
| |  | |                              /‐- 、 二二二二
| |  | |                          /       ____    もう…死にたい…
| |  | |                           /.γ⌒ヽ   _____
| |  | |                           | 乂_,ノ    _____
| |  | |                           |       _____
| |  | |                        (  )⊂ニ⊃  ______
| |  | |                          { ̄       ______
| |  | |                            /\     _______
| |  | |                        /   >‐ァ―――    ――=<
| |_| |________________/    ニ/  二二二二二二二
| |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ    マ   _____
| |__________________  \    {       ―|― ̄ ̄ ̄



                   ____
                 ,ノ≧ュ⌒.:.::r'ニ_亠、、`Y^、
            // ニ´'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ `  ` ┐
           r' /,ニつ.:.:.:.:r'二二      ト、        ごめんよ、ヤルタ…!
.          /  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:\    ∨\
          /   ノ.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:ヽ.:ヽ   ∨ゝ_     俺が不甲斐ないばかりに…!
            /   //.::i.:.::|.:.:.:.::i.::i.:.:.::∨∨:ヽ   Y ヽ`¬、
          f   ィ'.:{.:.::|.:.::|.:.:.:.::|.::j.:.:.:.:.::ト.:.:.:,」   }/  >  `\
          |.  {.:/l.:.::|.:.::!.:.:.:.::!.::|.:.:.:.:.::}.:.:.:ト}     | /      }、
           j   |'/:|.:.:|.:.::|.:.:.:.::|.::|\.:.:.:j.:.:.:j:|    ∨      / i
.         /   .|' _jヘ:ト.:≧'.:.::∧!‐=ニ.|.:.:/f      i      { l
       ,′  .K  `ヘ.::ト∨| ' _  レ' il      j      | |
.       ′    ト、.   ヘ! ∨>‐`< ト`!      |⌒ヽ     | |
      i′    lヽ\    /^\\∨イ |     l`ヽ ∧  j. |
      {      }  } ヽ /     \ヾ{oj       |  ∨ゝ_/ ∧
      ヘ     / />-'´       Y∧ゝ     ノ / \/   ∧



                      __
              _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
            ,.:.´: : : : : : : :ヾ:.:/: :`: :.、   )
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       /: : : : : : . . . . . . . . . . . . . .: : :.:.:'.,        まさかてゐを引き当てるとは…
       /:.:./: : : /: : :/:.i: : : : : : ヘ: :ヘ: : :. ',
       i/: : : : :/: : /: :.|: : ∧; : : ヾ: :|: : : }       何というか何処までもシドーは不幸ですね
      {:.:./////ー':|: /ー'|: : :|ヽ、|:.:.,:.:i
       ∨ /| '´ -  |/  - |/ヘ|/ |:.:.:|:./        
       !/i:.:.:l  ̄ ̄` ′ ´ ̄ ̄  |:.:.:| }
      . 〈 .|:.:.:!             |:.:.:.!イ __ , -―- 、
        `|:.:.:|  ∪          |:.:.:l.l/.:.!     __,r‐、
         !:.:.|    r――┐   ,. !:.:.:!{.:.:.!     /.:ノ.:.:〈
          |:.:.:| \   ` ̄ ̄´ ,.イ |:.:.:||:.:.:.\  ,.-ノ:/.:.:.:/
   __ __  ヘ;:.:!>{::`:ーr:┬:r‐:´::::}<!:.:/ >、:.:.:.Υノ :.:.:.:.:/
/´:::::::::::::∧`\ヾ!:::/´ ̄>C< ̄`∨::|/ !{__:.!.:.:.:.!;.-'.:.:.:./
:::::::::::::::://::::∨♀´ ̄  ̄`Y´ ̄  ̄`♀∨ノl:.\:.:|:.:.:.:.;.イ、
:::::::::://::::::::::::|       人       |  ヽ:_:ヽ.:.:/丿i
:::://::::::::::::::::::!    /´  `\    !     ̄ ̄   |
 ∨::::::::::::::::::::::ノ  /´       `\   ヽ        ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ぶっちゃけどん底状態のヤルタですがこれでもマシな方

 もしも核爆発オチなら彼はスケープゴートとして悲惨の一言

 史上最悪のテロリストとして更に罪を重ねた上で射殺されていたでしょう

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2043名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:12:42 ID:G9CGbCbf
てゐでさえなければ令呪サポート出来たわけだから、最も殺意の高い処刑人だった


2044名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:13:41 ID:n051rcTF
もうなんか座でより一層自罰的になっちゃいそう


2046名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:13:57 ID:sBzZQygj
このどうしようなさはある意味逸話再現なのかもしれない


2047名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:14:26 ID:4WxW6AXj
てゐは断罪人ムーブにノリノリでなんか普通に召喚された時より楽しそうだったな


2048名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:14:28 ID:5tyhTmVL
道士様は聖杯戦争に爪痕を残し過ぎー


2051名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:14:39 ID:/tUAHsE8
ユグドラの嘘に踊らされ続けたからこそ比較的マシなエンドになったと言うのもね
そしてシドーに救いは無いのですか!


2053◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 22:16:46 ID:mUzP986t

>>2051 完全にこの世から消え去る事ぐらいですかね…


2054名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:17:11 ID:xSWLn0Ml
鱒鯖そろって救いようがなさ過ぎて……


2055名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:17:55 ID:/tUAHsE8
おお、もう…


2057名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:18:46 ID:sBzZQygj
話が重すぎるという理由で打ちきりにされた男は伊達じゃない


2060◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 22:20:50 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 黒幕のライダー陣営は黒幕でありながらバランサー寄り

 ボーラスがライダーに合わせるので善性寄りのムーブをします

 ただし、好戦的ではあるのでその強さも相まって同盟を組まれる可能性も

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
        _ -‐ '´/  〈  _    - ‐ァ    |
       /      /-一 ' ´       /     !
      | /     /          /   __|
      l/         _     ` <´ _」 -┐
   / ̄         \ `ヽ      ` ー 、l
  ∠ / ̄/             \  l          >      俺の行動基準は気分が良いか否かだ
 /  | /            ヽ」        /|
 | /ソ          \     ̄¨ -ァ /   」      例えどんなに合理的でも嫌な事は絶対にやらない
 |イ /    l         \     /  \-‐'´」 ヘ
 | l    l |       / }_ヽ_, イ      `<_   ヽ   ある程度は譲歩もするがムカつく奴は絶対ブッ飛ばす
  | l    -- _    彡 ィ└'i| |  \ _  -‐'¨´     ヽ
 | l     |__     父   ノ N  「 \             ヽ
  ∨∟_ 十゙l └' ! ̄ ̄   ̄  リ  |   \         ヽ
      / 弋 ゝ_,ノ  丶 ,   /」_ イ  ̄ ̄         /
      レ|   了/ヘ ー '′∠二 ―- |        _  - '´
   _r‐ ┬-、∠i  _}ー イ__|__ !__  -‐ '´
  /{ ゝ‐┴ | ̄`ヾ   ̄}ー' -、   ̄} `ヽ
 {∨ー/     | ̄ヽ ヽ  {_, - '´`>‐'、|  '、
´ V     /    ヽ | l_, -'´    \  ヽ
´ \, - '´ ̄ヽ     l ! ヽ    ヽ    ヽ  \
   {   _ノ    /} |  |      l}   |   \
   / ̄   |     /jノ   !     リ   {.     \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 同盟を組む事で真価を発揮するタイプですがボーラスの存在がネック

 何せリスクを嫌うタイプなので心の奥底を見せる事は滅多にありません

 そして、ライダーは逆に情が移るタイプなので齟齬が生じる可能性大

 <ユグドラ評:天敵。セイバーよりはマシですが遭遇は避けたい
          マスターの方が取り付く島が無いしサーヴァントも好戦的
          ブレスで焼き払われたり本体を食われたりとかなり危険>

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2061名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:22:50 ID:t5gkSAtU
宝具食えたりするのはやっぱメタ寄りだったか


2062名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:23:15 ID:sBzZQygj
歩み寄れた時は存外いけるかもと思ったんだけどな


2064名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:23:34 ID:xeUpySEH
陣営としては割と盤石だったねここは


2066名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:24:28 ID:OjuqbCJR
あの状況では仕方ないが
ランサーと同盟組めてたらもうちょっと行けたかもしれんしな


2068名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:25:28 ID:/tUAHsE8
あるいは撤退前にアサシン陣営の話を聞けてれば


2069◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 22:25:29 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 二陣営を脱落させるなどかなり頑張りましたが…

          バーサーカーの方が一枚上手でしたね

              敗因は序盤に菓子ばかり焼いていた事でしょうか

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    i       i                    /     | ./    /
    l      .|    !    |              / .     | /   /
    ∨     .!    !     |                /       |    /
      .∨   マ   マ     |        /   /     .リ   . /    あんなのどうしろというんだッ!
     .∨    .ト、 .マ    |     / . ィ   / \      /   /
   ./´ ∨   |  マ |ヽ.   |   // / ./_.,,イ !    ./   ∧     此方は品行方正に戦っていたんだぞ!?
  ./    ト  .| `i!-ヽ!  マ  |  /´ イ/∨   ! .!   / i  ./ ヘ
       .|  \! i! 弋ぅリ`ト   / /|弋cソ   /  '   ./ /  \.__ヘ    なぜ黒幕のように袋叩きされねばならぬ!
       >、  ヽ ヽ-── \/  /--─‐''´  / /! /   .ト-‐''´.ヘ
      / .\ ヘ  | /   i       |  | //i彡/    |      ヘ
     /     .i`ヾ. | i    !        |  |/ |;;;!i}´.i、  |
            .| |;i.、 !    〈  r 、     !  !  ,i;;;!フヽ| \ |
           .J |;|.ヘ | |  .r--┴┴ヽ   | |  /|;;;! .! !  ヽ
           ヽノ |.マヘ    |`'' ― ''´ ヘ   !  |/ .|//!|∨
   __      | | マ;ヘ  ! /     ! 〉  / / l./~i .|. ∨
       マ    | |  .マ;;;ヽ ∨    //     / .! ! ∨   ∨
        .マ   .| |   ヾ ;;ヘ `== ''´/‐;;彡´ /| |.      ∨
         マ  | | \  ` ゝ --- イ;; -‐   / .| |       ∨



.: : : : : :/|.:/             \|:.___
:: : : : : |,ヘi.:       /       マ   ハ`丶、
:: : : : : レ/.:      /         マ   |:: .  \    実際黒幕だから仕方ねぇだろ
:: : : : : : |::     l|  ノ     {   |l /:: : : : .  ',
:: : : : : : : ̄}≧ー‐' <      >壬 / ̄ ̄ ̄ 丶|   ま…確かにあの結末は不満しかないが
:: : : : : : :{:/ し , ===、、` ー‐'´〃¨il {
:: : : ; : : : \ 〃   li      l|  li |` ー―ァ
:: : /l:: : : .  \ _┌、       ,   〉:: : . ./
 ̄{ V:: : .   `フへ ____ ,  /:: : :/
  \\:: : .  / ー--    _ //ヽ/
∨  | ̄i\::_:/ゝ二二ニニ ィ ´ ヽ
 V 八 /   ア  /   ___   }
  | / 0/\ / / | /     〉 丿



           /¨ ̄ ̄ ̄ヽ
           //   _ ---== - 。
          ( { - ´          ` 、
           \   ´ ̄¨ ヽ   \  \\-、
        /           丶       ヽ冫     黒幕としては大分良い線行ってたんですがね…
       , , ’   i  .,、ヽ    \   ヾ ヽ }ゝ
       | | i  ,  {  ’ \ \   ヽ\   ヾ ヽゝ    やはり最後にモノを言うのはダイス運と言う事でしょうか
       jノ | ,  ト、 ’ '~ ̄ \  ヽ い    } 冫
         i ;  i__\ ヽ 彡予ミ 》 ノ ヽ^ヽ  ナ )
         | |  /弍、ヽ__\弋シ レ   ヽ/  ハ
         i   仆ゥォ     ´`  .|  ;  ヽ シ彡’
          乂 /ゝ=゙ヽ       .| |   |ノ-"\
           Y  :.   _ _   ; ノ   .|:.:\:.:.:.ヽ._
            ’   、       人   .|∧:.:ヽ__/
           ノ  ./ ` .、   . '  |   .|、|:.:.:.:.:.ゝ
           ,  ./    .≧_____,}  .ノ7 |_シ
          .l  l     ト====:.y /:.:{
           {  l_ -ー´ノ-== .._( { ---=、 _,  -
      /⌒二ニ:. {:.:.:.:.:.:.:.:.::|    ,、ヽ) / .|:.:.:.:.:.- ´:.:.\
      ノ .ノ:.:.:.:.:.:.:ヽ}:.:.:.:.:.:.:.:ノ、\\ ソ  //.人:.:.:.:;:.:.:.:.:.:.:.:
    //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:i:.:.:./ヽ ー ----- ― ”ヽ)、;.:.:.,:.:.:.:.:.
   //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:}./      ,}{、       .\´:.:.:.:.:.:
  < \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::/      /  \       \::::.:.:
   {ヽ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      /     \     / }:.:.:.:.
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ただ、ギャザリングの人間にとって彼等が勝つのは好ましくありません

 ボーラスの完全復活はそれなりに重いので被害の完全修復は厳しい

 まぁ一般人の被害など知った事ではないと言えばそれまでですが

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2071名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:26:17 ID:sBzZQygj
今回全体的に見てユグドラにしてやられた奴らが多すぎる


2073名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:27:35 ID:/tUAHsE8
まあ菓子が無ければ無かったでただの出番なしの穴熊ですし…
ボーラスの願いが善性鯖が受け入れてくれそうな範疇だったのも大きいかな


2075名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:27:53 ID:2I26rzj5
けど菓子焼いてたのはコミュ代わりになってたと思う


2076名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:28:30 ID:RtlxBfjD
歴代の黒幕達よりは頑張ってたと思う


2077名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:28:31 ID:0Cy2flnO
実際ニコル・ボーラス完全復活はヤバい


2078名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:28:56 ID:xeUpySEH
歴代黒幕たちは最終決戦すら出来てないからな


2081名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:31:18 ID:4WxW6AXj
まあブレス対決で勝てれば全然ワンチャンあっただけ御の字よ


2082◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 22:31:41 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 キャスター陣営はかなり存在価値が軽めの浮き駒兼地雷

 核が最大の特徴ですが使えば破滅、見せ札としても危険過ぎる

 何せ核で脅して脱落させるという手は相手次第では自棄にさせますから

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                 /   `  、         /
            -<´ ̄ ̄`ヽ   \   /
         <´            }     \/     __
             ` <     _ノ     `ー‐=≦´   \
               }\ ̄             厂 ̄「}    `¨   ぶっちゃけ核以外は見劣りするからね
              |¨´ ーz____y-一 '  (⌒ | ̄\
              |=-    乂_ノ      _∠´   ヽ   それもまともなマスターなら核は使えない
.           _ , -─|     ー─‐      _厂 ̄八
       <´       |/!/レz_ ー─‐    厂.ト=一'::::: \    僕自身も全て放り投げて自爆するタイプでもないし
  _ ィ ´         /   `レハ  ___/  .!::::::::::::::::::::::\
.  |:. ̄ ̄ ̄ ̄ `¨¨¨¨./    /∨         |:::::::::::::::::::::::::
.  |:::.            `  _/       _ ィ´::::::::::::::::::::::::::
.  |:::::.         ∧    ` ー──<_______ .ィ
.  |::::::.       / /\
.  |::::::::.  >- 、 / /  ` ー──────────一 '
.  |:::::::::. / (⌒)ア /
  :::::::::::. |  ` / /
  ∨:::: 八 ゚ .〈 /
.   ∨::::::. \ ∨
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 なので彼等の動きとしては穴熊で力を蓄えつつ好機を待つのみ

    ある程度消耗が進めばキャスターの手を借りたくなりますから

      そして、上手く取り入ってあわよくばお零れを…って感じですね

 <ユグドラ評:カモ。同盟欲しさで話を聞いてくれるのでとても楽
          特にこの二人は手駒に出来ればかなり便利ですからね
          出来る事なら序盤の内に取り込んでおきたい所です>

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2083名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:32:53 ID:OjuqbCJR
ユグドラ評で草


2084名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:33:00 ID:G9CGbCbf
核 が唯一無二の特徴過ぎてステージギミック待ったなし


2085名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:33:15 ID:xeUpySEH
カモで草


2086名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:33:25 ID:t5gkSAtU
最序盤に取り込みましたねえ…
なにかと便利そうな一流魔術師の方は封印されちゃったが


2087名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:33:29 ID:n051rcTF
生産ユニットと化したキャスター


2088名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:34:10 ID:/tUAHsE8
そりゃあ組み込みやすい所を組み込んで天敵たちをスルー出来ればそりゃあ完全勝利もするわとしか


2090名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:34:31 ID:9sJWyrFX
ユグドラ評が聖杯戦争完全勝利RTAヒントコーナーに見えてきたw


2092◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 22:36:26 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 まぁ割と予想通りにバーサーカーの餌食になりました

 ただ、まさかのヤルタ×キャスターコンビ結成には焦りましたね

 その所為でバーサーカーが聖杯戦争梯子ルートまで発生しかけましたし

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
             、ー ..=- .‐-__、 _
             ,ヽ: :.ノ   `ヾ__ヽ.ヾ` 、           いやぁ…惜しかったなぁ
             {_ -― 、,o;;ァ‐、_}}∧ ヾ::.ヽ.
             lゞ'l  l 二 : : ::゚》込  ヾ:::\        防護服も完成して後は秒読みだったんだけど…
             {ニ     ― ノ: 」ニヽ=l   ヾ::::ヽ  .∧
            ∧ ,,_=〉、,、,、,、、,v‐/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ::::::', / . ',
          ,' l {ニ/_ /: : : :l l    }: : : : : :∨:l/ : : : ',
           .,'  l lニ{:: : : :.ヽ: :ィ=l l    /: : : :>‐_¨(__: : : _l=-
           _l_,.l {ニ`====´≡:://    /: : :/ ´   >'_.. --
.    , --/ /.ィ=┴―‐'‐'‐'‐'‐'‐'――--,|` <   //
  \ ̄  - / .|          . : : : : ://: : ..  i / /
  / \: : :ノ.|  l!          /: : : : : : l l∧: : .ノ / /{ __
  ,' __ l lー'/∧  ', /    /: : : : : : :ィ.il l   ̄ ./ /: : : : : : ヽ
  l/.: : :l l l l: :∨ ∨ /  /: : : : : : /.::::::l l    } .}: : : : : : : : : :
  ヽ.: : :l l. .l l: : ∨ ∨ ./ : : : : : : ::/.: : : : :l-l ,-、 l-.l: : : : : : : : : :
  .∧/{::l0l::}⌒`\.∨. : : : : : /: : : : : : : :ヽヽ}O}ノ /`ー、: : : : : :
 /  : : ヾll_/    ヽ', : : : /. : : :, ー 、: : : :ヽ}二}/彡彡/ヽノ ̄
 i  \: : ll      丶/        \: : : \\:彡l´: : : : : :
 l    }: :ll                  ヽ: : ::/\\}: : : : :



                  r--..、
                  |::::::::::\
                 ,..----、i::::{\:::::ヽ
               /:::::::::::::::::',:::ト、ヽ::::::ヽ
            ,ィ~~::::::::::::::::::',:',:::≧ヽ:::ヽ
            /:::::::::,:::::::::::::::::::',::Y:::::::::`ヽ'、
         /:::::::::/::::::::::::::::::::::ゝ::::::::::::::::::::ヽ       聖杯戦争で核爆発オチは論外でしょ…
            i::::::::/::::::::::::::::::::ィ::::::::::::ト、:::::::::::::::ヽ
        /::::::/::::::::::::::::::::/|::::::::::::::| \::::::::::::::::',     まぁ結果的にそうならず僕も成長できたんだけど
        ',:::::/::::::::::::::::/:::i:::::::::::::::l   \:::::::::::::,
          ヽ,':::::::::::::/::::::::|:::::::::::::::|      ',:::::::::;
          |::::::::::/~~' ,:::λ::::::::::::::|―.、   i:::::::::|
          i:::::::ハ { リ ',:} {::::::::::::::,'::::::| i  /|:::::::::|
             ',::,ヘ、::`-、 `,. ',::::::::::::i:::::/ノ  l:,i:::::::/
            `  `ヽ:ヽ ', ',:::::::::,'-="  У:::/
               ス7 \.',::::/ γヽ/ |::/
            ,-_-ヘ \  /弋ー-ー '  "
          /:.:.:.ヽ ヽ  \Y }
          /:.:.:.:.:.:ヌ', ', ,ハ Ki、
        .,ィヌP:.:.:.:.ム} .}Y?/ムハ
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i iマ,ハマ||h
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| | 弋フ/|ム



              /       ヾト、
             /     __,. -¬ベY弋¬=- 、.__
                 厂/ , --  ヽ}}        \}_
                fブ ̄/              \ ヽ
               /ィ' /               ヽ.   :ヽ|
            ,/イ゙///  /          ヽ   ヽ  :::ト、
              // 」1' / .//   ,    /i   |:i ヽ i. ト、  ::∨
           〃 〈_/ / /イ',   / ,    /:::::|  | | :::l ヽ!!  i:::::ト、    マリア達がカモにならなければ大分危なかったです
             /    ∧.イ / /  / /   /l:::::::|  | ト、.:::| リ  i:::::iV
         /   / ,.! .〃 /  / /:l   / {::::::ハ   | |. |::::|:..}  .!:::::トト    アイテム作成に成功する度に損切り判定が発生しましたから
         ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./  i::::l | ,|, ィ'|::.Ⅳ i. トi::::|ハ!
         {   // /ハ./  厶==ミ_メ、  ノ::::| イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |    その場合は地続きの第7次開催になっていたかと…
                l/ 〈/ .i:::liく { .!{i}j:i` /:::::::::ヽ { !{i} j::!/ ,ハ ハ:::::|
              j! i:::ハ. ヽ辷ゾu {::::,ヘ:::::: .ヾ二ソ' /./ |. i:::|     そのまま完結だと絶対ジュマンジは再登場しませんから
               〃 i::|∧         ;; :. \::::ァ / / ハ! ,ハ. i::|
                / |  i::|〈`ト、 U    ; :i  }::}./ / // |i | V|
            〈 |  i:::| |:::::|\    _ _   ソ./ /,.1/  ハト. ||
                Ⅵ  !::| |:::::|  ヽ u  ー  ;¨/ /' ,}! /イ|| |.||
                || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、. 〃 /}  ||. || |
               || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|
          ___   | .|/||::ヽ__〉|:::: ̄ ̄| } ̄ ̄:::::/./二`=-―、.||
      ,...:::'::´::::::::::::: ̄V:::::_ノ_r―'::ト、:::::::::::| |::::::::__,,ノ /:::::::::ヽ二ヽ_:: ̄
     /:::::::::::::::::::::::::::___ノノ::::::::::/ \ ̄⌒  ̄ ,/ l,ハ::__/:::::::::ヽ.二
   /:::::::::::::::/,二..:--―:':::::::::::∧  -、 \ ソ / , -‐ ,人:::::::::::::::::::::::::;
  /::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::;イ___}ト .._____,..-〈_ハ:::::::::::::::::/::
 /:::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/          ||          ヽ::::::/:::::::
.〈:::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/    ,、 - ― :┴: ‐ 、       ∨:::::::::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 核爆発オチに必要なのは…

 キャスター駒化・ヤルタ駒化・陣地設置・シェルター改装・防護服×2

   ロマンと呼ぶにも程遠い遠大なプロセスなんですがまさか整うとは…

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2093名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:37:01 ID:4WxW6AXj
元の話をあとから読んだけど性格が思った以上にマッド寄りだった


2095名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:37:21 ID:It1wuUew
そこまで行くなら核爆発見たかったけど、全員死ぬんだよなあ


2096名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:37:22 ID:uZY2mwQ5
あと一歩じゃないか!


2098名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:38:14 ID:xeUpySEH
知らずに聖杯戦争救ってたマリアさん


2100名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:38:20 ID:RtlxBfjD
>僕自身も全て放り投げて自爆するタイプでもないし
嘘にしか聞こえないんですが


2101名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:38:21 ID:4WxW6AXj
やっぱりバーサーカーは邪悪じゃないか(憤怒)


2102名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:38:44 ID:G9CGbCbf
ある意味マリアとガイドのチョロさに救われた


2105名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:39:36 ID:mB6Auh7i
世界終末時計が1分前だった!


2107名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:39:55 ID:SiPRsxaO
凄いロマンコンボ
出来たらそれで満足するタイプ


2109◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 22:41:02 ID:mUzP986t


    .,,,,iilチ――¬''¬-,,,Z,iZニ,,_
  ,,,ィソワ'゛    ,,/''i,゙,_,,,,,,,,,,,,,,二,へ、_
: /.",/    ,/゜,,-'二-‐'''''''"゙゙,ニ=「'l,,,ミI,!、
/ン/    .,//L-゙‐'^     /`: : : : .| `'''ミヽ     >>2100 生き残る目の無い自殺はしないよ?
,i´,,i´    ,i´│` :       │  : : |   `'〈i、
..,リ′   .,l!川,/ヽ,,,,,,,,,,,,,,_  : ゙ヽ,,,,,,/     |          聖杯確保した上でシェルターと防護服2着用意したら爆破するけど
l゙,i´    ,,i巛/゙l:=: : : : ぐ'r‐'「ニ二ニニニ,,--、,,,,,,,,_.│
,l゙    广.//゙レ、:  : : `'゚冖''"`: : : : : `~二,>レ`ヽ
"    ./_,,ノ,l゙: |:|゙l:  :      、:          │
    .,lニー''": .|:|.:ヽ、: === :      '==. ,l゙|
ー'''"゙゙゙゙゙'|゙゙゙゙'''Ll゙|゙l,,ノ|ヽ:.===      ''==,||ヽ
:    : : |  .レ";;"']:゙l,,,,,,,   _、 .,、     .,l'|||: ゙l  ._,.、      ,、
:     |   l′;;;;;;|: :  `゙l.,/''" ゙''" `'"゙''''i、./'リ"|〕, |,,_,|゛: .〔'i、    .,/│
:     : |   l;;;;;;;;;;|:   : .″        ″ |;;;;;巛|;;;;|  │゙l、   /  l
:     : |   ゙l;;;;;;;;;\:   : :          丿;;;;|゙l||;;;;|  │ ゙l、 丿 :   ゙l
:     : ゙l  │;;;;;;;;;;;;゙,,,,、  ..,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_ ,i´;;;;;; |゙l];; |:   |  ゙l 丿  :   ゙l
:    : : |   :|;;;;;;;;;;广: iレ.丿:  :    |,i゙l,!┐;;;;″;;;|  : :|  .゙l":   :   ′
,,,,_: :   .|   .|;;;;;;;;,l゙ : |゙l`''゙lv--,,,,,,,,,,yv┘||: ゙l;;;;;;;;;;;;;;|: : : :|  ゙l,、  :
iニミ|||l─=f,,,,,,,,,,|,,,,,,,i_,,,,||__: .!l゙: : :.|,!: : },|  ゙l] ゙l;;;;;;;;;_,,|:  : |   .〔゙''i、:
`': : : `゙゙゙''''''冖'''''''''''''''''''''  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄ ''''''"':'゙゚”'''''゚゚'''"′: : `": `: : : :


2110名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:41:36 ID:xeUpySEH
うーんこのマッド


2111名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:41:46 ID:G9CGbCbf
うーんこの危険人物


2112名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:41:53 ID:/tUAHsE8
原典でも自分達の生存手段は確保したうえで核使ったからね


2113名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:42:08 ID:xSWLn0Ml
世界を滅ぼしているからか、街一つぐらいは躊躇いが無いw


2115名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:42:41 ID:swTn39+g
それしかないもんな


2117名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:43:30 ID:4WxW6AXj
中立・中庸ってこんなタイプなのか〜怖いな〜


2118◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 22:43:54 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 アサシン陣営の立ち位置はライダー陣営に近いです

 善性寄りながらもアスラが好戦的なので盤面を動かしてくれます

 また、その強さゆえに周囲を警戒させるだろう事は想像に難くありません

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                 -━…――-x
              /::::"´“゙:::::::::::::::::::::::\
             ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::\
            , '::::, ':::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::':、::',
           /::::/:::::::::/:::::::::::::f^\:::::::::、:::::',:::::',     私は強いと言えば強いけど…
           /:::/:::::::::::l::::::::::::::::|  ∨:::::::∨:::l::::::',
          ,':::::i::::::::i::::{::::::::::::::::|ゝ、 ∨:::::::i:::::|::::::::',    他のサーヴァントと違って死にスキルが多いんだよね
          i:::::!:::::|ヘ{\ト、::::::|  `“∨:::リ:::リ::::::::::',
          |:::::::∨ハ!ィfテz \} 灯卞Ⅵ/:::メ:::::::::::::}   生前と違って正体がバレても剣が使えなくなるぐらいだし
          |::::::::乂{ 込ツ    こr少 }:::::/ j::::::::::ハ
          ;i!ヘ::::::::::ゝ    ,:      j/_,イ::::::::/
           ;! ∨:::::ゝ、          ,イ:::::!:::/
            ゝ、::::≧z_ `  ̄   ,ィ从/´
               ̄゛ `  、_,。 ' _{
               ,。-…ィ‐{ー‐≠…´~ゝ、ー-ュ
              ,r'<  /゙` j;‐{-一' 丿 _ノi:i:i:i:ヽ
             ./i:i:<  {  」 {   / \i:i:i:i:i:i:i:i|
            /i:i:i:i:厶  ! 」 f′/ r一'i:i:i:i:i:i:i:i:{
            /i:i:i:i:/i:i:L__}__y,ィ' _r一'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:´,
           ./:i:i:i:/i:i:i:。゚i:i:〈_j)\ji:i:i:i:i:i:i:iマi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:':、
           ,.'i:i:i:i:{:i:i:i:i゚:i:i://{ {:i:。゚:i:i:i:i:i:i:i:i:i:マ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ
         /i:i:i:i:i:!i:i:i:i:i:.{ {:i{ {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iУi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ただし、戦闘面に比重を置き過ぎてるので立ち回りは苦手

   特にアサシンの宝具は味方を傷付けるので同盟も組み辛い

       単に適性が低いと言うより未熟な状態で召喚された感じです

 <ユグドラ評:苦手な部類。マスターが好戦的でゲームをするタイプでもないので
         アサシンは良いプレイヤーになるんですが自主性に欠けるのが難点
         ただセイバー・ライダーと違って倒されても詰みではないのが救い>

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2122名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:45:56 ID:G9CGbCbf
ふーん?未熟な状態で召喚されたのはなんか理由あるんかな


2123名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:46:15 ID:/tUAHsE8
騎士王の言ってたクラス適正から考えてアサシンだから影武者時代の要素が濃い状態で召喚されたって状態かなあ
ケイを本領発揮させるならやっぱセイバーかな?


2124名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:46:37 ID:xeUpySEH
アサシンは適合クラスじゃなさそうだしな


2126名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:47:32 ID:RtlxBfjD
アサシンだから影武者として王女の振りをしてたころの側面が強く出たのか


2128名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:47:44 ID:mB6Auh7i
違和感は感じてたけど自主性が低くて言い出せてなかったしな


2130◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 22:48:26 ID:mUzP986t

>>2123 大英雄としてならセイバーが最適
      巨悪を滅ぼす機械仕掛けの神を求めるならバーサーカーですね


2134◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 22:50:45 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 何というか…矢面に立つ者が全く機能しませんでしたね

 もっとガンガン戦ってアサシン一人になる展開も想定してたんですが…

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                                -─==─-
                          ´             ` 、
                          /                    \
                          /       . . . . .〃、
                       / / /. . .' . . . . . . .i  ∨. .         いや…何と言うか…
                   /   . . i. .∧ i . . . . . .|   V. .i. . .
                     . . i . . |. .i  ン、 . . . . ト、   | . |. . . . .i     完全にしてやられたね…
                  i . . | . . l 才´  \ . .トl 辷ー-ヘ. . . . | . . i
                  | . . | . . 「斗云   \〉ィ云ミ、 i . . . ハ. . |
                  | . . ト . .《 弋ツ      弋ツ 》、|. . ./ノ. . |
                  | . . . . \〉      、         / . /. . . .jノ
                  ト . . . .八           u. 厶イ . /レ
                    \ト . . 丶    ー─ァ    / . j/
                        \ト >        イ/ル
                           j} ≧≦_ 人
                             . .ィ 辷北{ニ{ //〉=-. . .
                        γ: : : :| | }ニ}北{ニ{/ // . : : : : : .ヽ
                          i: : : : :| | }ニ}北{ニ{ //. : : : : : : : : :1
                          |: : : : :| | }ニ}北{ニ巛、. : : : : : :/. : :|
                          |:/ . : :| | }ニ}北/へ 〉i : : : Y. : : : : |



   \     _,,         へ ´            /  /   //
     >  /    _,  /ヘ   丶  _、        '   / _,,/ /
    / ./   // ./          Y        ー七´    /
  ./_ _/  ./ /         、     \       .,_      /
/´  /  _,,</            マ     ム           /-'/    もう笑うしかねーよ…
   /    ./     i  {       i: マ      \         ,/ /
  ./  ,.ィ./       !  !:|      j ト,    ヽ  \     ,/ /       居ても居なくても変わらねぇポジションだったし
  / //.//.'     i!   !     ./ ! .} マ   ヽ\ ム   / ./
 //  / ,i    .,' !   ',    /  } '. マ    ト,_ > < /≦´
./'   / ./ !   { i!:{_ マ     /  リ,ィ- マ i  i! \   /'"´
   // {    !:t:{-≧、._', ∨,__,, __,, 斗j マ ト,  }  \/_,, -=-
   /'   ! i!  .マヽ- ゞイト、∨ ´  '´ _ イ} !ヽ i!    ,、-'"
       !:{!  ム ',   / ヽ        } ! キ !   ニ=-
       リ ', .トム   i!           } ,'  /リ  ,.ィ´
          マ ! ',   t        u.  iリ / '  f !\
         ヽ 丶   `          / /   / | i! ヽ
          丶/ム   r  ,_     //   / i  i!ト.∧
           { {  \  `  `    /  ,,rイ  {   i! ∧
            マ    >、    ,/-ヘ  //  :!  /  ∧
            }  <  `ー '´/ヘ ト.7::;/'    |      ∧
           / Y   ` -  /イ/f _,イ'     |      ∧
          ./        /./ ゝY }/   _,, 斗'       ∧
          /       // /    _, <            ∧



: :|: : : : : : : : : |: : : : :′: : : : : : /:  : : : : : : : |: : : : : : : : '. : : :ハ
: :|: : : : : : : : : | : : : :! : : :.,′: /:.:  : : : : : : : :|: : :i : : : : : :'. : : :‘.
: :|: : : : : : : : : |: : : l: : : !: : /: :  : : : : : : : : |: : :| : : : : : : , : : :.‘.
: :|: : : : : : : : : |: :.  l.: :. l : / ! .! : : : : : : : ハ ::│: : : : : : ' : : : :.i    まぁそれでも各陣営に警戒される役割は出来ましたし…
ミ|: : : : :   : : |:.: ,イ :   ! / │il : : : : !: j: | | :: j : :.: :.:!.: :' :.:. i |
`.| : : : : : __ |  l | |   |/ : │jl : : .: :' /! ! | ,ハ : : :.:|  :! :: ハ!    その所為でバーサーカーが損切り考え始めた訳ですけど
-:l : : : :   `ト,_l_|_|.斗匕 .|' |│/ / /,' 几_| 斗l'゙!  .|  ハ i│
 | : :.:    |, イ|リ |,/! |ヽ弋|`ヽl  // /二_   |  ./!. /│.′
 l  : :.     |、_,イ芋芯≧ュ | Vi .// /ィ芋芯≧ | / |!/ jノ
 l  :.:      l ≧ こ)''’::ノ    }ノ    つ'’ツ  jノ .|
ヽ!  ::     │  `¨¨<.:.:.:.>     .:ゞ‐'< .′:.:│
 |  .:    │             .::':,     ,: : : │
ゞ|   :      | U            /    / :.:  |
 |   :      |                    ′:.:  |
 l   :     |       ' ` :::-::= -     /: : : :   |
 |   .:   │、          ̄    .イ: : !: : :|  │
 ’   :    |  丶             /|: !: : i:.: |   l
  ,   :    |     `  ..     / │i: : :i:.: |  i.!
  ′ .:    ト--  ..,,___` т、´    !:.!:.: ,′/! j /リ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 アサシンが鋼の心(偽)を持っていたのに流されたのは生前の過ちゆえです

 彼女は激情に任せて動き仲間を失ったり、子供を殺しかけた事がありますから

 大英雄の格を持ちながらも自信や矜持というモノが欠けているんです

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2137名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:52:14 ID:t5gkSAtU
言うて教唆無効だからってあそこ突っ込んでも誰も得しなかったような気もするしまあいいんでない(適当)


2139名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:52:27 ID:5tyhTmVL
ユグドラのムーブが強過ぎてコミュ回数を確保出来なかったのが惜しまれるペア


2140名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:52:29 ID:xSWLn0Ml
ここはここで、流されて空回ったか


2141名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:52:48 ID:GVPLE+e7
バーサーカー陣営としてはいてくれないとアサシン陣営もいてくれないと困るぞ
上手く踊ってくれてた


2142名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:53:44 ID:/tUAHsE8
正直矢面と宝具のおかげでアスラは高確率で死ぬと思ってた
バサカにガチ警戒されたのは痛かったなあ


2144名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:54:27 ID:G9CGbCbf
逆に強くはないけど強かに立ち回り出来る事をやった六次アサシン(ヤン)と対比させると中々味わい深いな


2145◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 22:55:12 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 バーサーカー陣営はクソゲーで周囲を混乱させるお邪魔キャラです

 ジュマンジが軌道に乗れば脅威ですが大抵の場合は即落ちします

 何せヒイラギが逃げるor封印されるので令呪が使えずオワタ式ですから

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
            _  -----=ミ_
           ̄ ―       ⌒
      /  /              \
     ,   /       \       \ \
      /   , /  /     |  |\   、  i   ヽ ヽ    私はユグドラであってユグドラではありません
.   _/   /' ,   ,       |  |  \  ,斗  i ハ
   / { i,/  {i  i    斗|―{    く}从ヽ }     }i   今回はジュマンジそのものの意志が表面に出ています
  i  ∨{  /|l  | i /{、_i{___、    イ芯㍉   i  ;
... 乂 i: ∨ |l  |,从  | へ⌒ヽ    ハ} {i ヽ | ノ   もしもキャスター等ならまた違ったでしょうがね
    { 乂i:  |l  | {\〃 _)ハ  \  `´  Y⌒ヽ
   人、 /l:  |l: 八从 ゞ乂ソ       ,   八
 / イイ il  八   \圦             /  \
////| |,八   \    、      _,ァ /\   \
' ///| |   \   \{   、       /人 ヽ    、__
  // i| |  |/ \_ノヘ\   \≧=- - '(   \ \   i    \
{ 人 i| |  人  { { {ヽ\   \  {i__\_ \ハ  ;ー=ミ ヽ
ヽ ゝ彡! //\人     \   \ ヽ  ヽ=ミ/ ― } ハ    V
//≧彡' / /|ニ \ ≧  、_ -=ヽ     、     \ ノ ' /ゞ_)
={i   /  }ニニ|i \   {ニニ| \  从ヽ     \ / ○ }ヽ
=|i:  / _{  |ニニ|__ ノi:   ニニ |  ヽ| |  \    }彡 / i i
=|i  / ヘニ=Y⌒Y彡| /ニニニ|   } |--, { \{\}ヽi /人|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 彼女はジュマンジで楽しんで貰うのが目的ですが何せマス配置が酷い

 これではどんなに話術で盛り上げようとしてもどうしようもありません

 聖杯で自分を変えるルートに切り替えるのは想定内でした

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2146名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:55:18 ID:swTn39+g
宝具で悲劇乱発なんてならなかったからヨシ


2148名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:56:34 ID:t5gkSAtU
やっぱり原典のダイス目2倍聖女とは違うのか


2149名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:56:36 ID:It1wuUew
マス配置は完全ランダム。初手で究極の選択引いたり、封印マスばかりになる可能性すらあった


2151名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:57:13 ID:xSWLn0Ml
龍戦争だと思ったらジュマンジ無双でな


2152名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:57:14 ID:xeUpySEH
究極の選択は見れずじまいだったな


2153名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:57:33 ID:SiPRsxaO
正直ジュマンジはもう少し遊んでほしかった


2154名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:57:58 ID:GVPLE+e7
話術や立ち回りが滅茶苦茶強かった
まともに戦闘になったら勝負にならなかったろうけど、他の陣営は勝負させてもらえなかったな


2155名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:58:53 ID:OjuqbCJR
話術や立ち回りもそうだけど不利な安価あんこでも
それを覆すダイス目がヤバかったなあ


2157名無しさん@狐板2021/09/27(月) 22:59:20 ID:4WxW6AXj
キャスターならあの舌打ちクソGMユグドラ様だったのかw


2158◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 22:59:22 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 …ただ、ここまで上手く立ち回るとは思ってませんでした

 誰も彼も口説き落とし、自分に不利な証拠は決して残さない

 天敵達とは一切遭遇せずに順調に核爆発オチの準備も完成する始末

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                    _
                  . -=≦>`―-ミ
              . '    ー- 、   `
            /        、  丶    ヽ
           . '         ヽ  '. \ヽ  .     自分でも信じられませんよ
             /         .i     '.  '  V、. .
          ′   Λ   .|、_i   '.  i`く }  .    そもそも勝ち筋なんてありませんでしたから
          ′   / ‘.  | ヽ | ̄` '. .l   V、 リ
            i   イ「 ‘.  |  ィzミ、  ' | 、 .} 厶-、   核爆発オチからの続編で破滅が精々とばかり…
            |    .ィ=ミ’. { " 之ツ}、 ' | } `ト、:.:.:.\
            | .Λ  癶之! ヽ  `¨” .|\ムイ  \\:.:.:.〉
            |/ ヽト、',   〈   u. |  | |    |ヽ:`:へ
            |    |  > .  ー '  ,. |  | |    | V:./:.:\
            |  |  |>--イ ̄.|  | |    |  V、:.:.:.:.:ヽ
            |  |  |   }/: .: .:|  |   __|  V\:.:. |
            |  |  l /7´: .: |  |ア´   \  \:\|_
            |  |_|イ.: /.: .: .: :| /    _..斗=≦三:.、:.:.:.:.\
            |  l/.:/i .: .: .: .:| {,.斗=≦三三〔__〕三r_:、:.:.:.:.:\
              /l  / : .:′ l.: .: .: .: | /三三〔__〕 三三三匀\\:.:.:.:.:\
            厂/ | ./.: .:/  |.: .: .: .: |.{三三抖=-   ̄「¨¨ヘ. \`ー- 」
.           〈__/ |/.: .:/  , 〈イ.: .: .:イ| マ≫''"       V}:::::}.  \
         ノ./ /}イ/  イ:::::::l/}/:: | }          ト--ヘ    \



         ,......―――-....,,,、
       才´::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ、
     ,,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ      滅茶苦茶に暴れておいてハッピーエンドだからな…
  ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!     私もジュマンジの恩恵を被ったから何とも言えん気分だ…
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::ヘ
 |::::::::::::::l!:l_!;;l_l;;! Ⅶ!リィ!::l_!;;;;!! ヽ|::::::::::::::::::::::::\
 |:::::::::::::::「!:::ト!::l,!::::l::「'!:::「「!:::ト!::l,!:|:::::::::|,:;::::::::::::::::\
 .i ||:::i::i:i:  _`     ィ云才アj:!::::::::| .}:::::::::::::::::::ヽ
  j|.川 i弋示歹      ̄ ̄  |::::::::| .ソ:::::::::::::::::::::::::::::
  .i ||:::i::i! ̄    j      u. .|::::::::|__::::::::::::::::::::::::
 ..`|:::::iヾヘ.             |::::::::|  ../:`::=:::、__:::::
 /::|:::::i:::i| .ヘ、   _     /|::::::::| /::::::::::::::::::::::::\
./:::::|:::::::::|:`ヽ  ミ _     ,_ イ i,:::::::| /:::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::|::||::::i:::::::ゞ   `丶: ヘ   _|::::::::レ:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::|::|::|::i::::::/    ,´ ::|  ´  |::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::|:::::::::!:::/    /:::::::|     .|::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::|:::::::::|:/    /:::::::::`>--<|::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::



                      /   /   /.:.:.:.:.:/.:.:}::.:.、::.:.\::.:.ヽ::.:.\
                  |   |   i|:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
                  |   |   i|:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:.}:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
                  |   | ト、 ∧:.:.:.:.:|:.:.:从/|:.:.;イ:i|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
                  |   |十ヘニヽト、l: .:l/::「/::l7Tニ/|:.:.:.:.:.|    神がかり的としか言いようがありませんね
                  |   トィ斧=ミ      ィ斧 =ミ:.:.|:.:.:.:.:.|
                  |     弋r:::リ   l.    ヒrリノ .:.:.:.:.:.:.|    これだけツイてればキチガイバットマンでも勝ってますよ
                  |   l           |:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|
                  |   ト、 u      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'}:.:.:.:.:.:|
                  |l            ∠二ヽ.:.:.:.:.:.:.:./Y .:.:.:.:.:|
                  |l    l /\      .:.:.:.:.:.:.:.:./∨.:.:.:.:.:.:|
                  lヘ  i|,/.:.:.:.}\  .:.:.:.:.:.:.:イ::::::::.V.:/.:.:.:.|
                    从 i|.:.:.:.:/|  ≧   =升:.:|:::::::::::.マ.:.:;イ |
                          ヽl:.:.:/ {ニニニニニニニ}::::::::::.}ノ iリ
                     厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 〉 ̄ ̄ヽ
                         ′               /.:::::::::::::::|
     _________ /|                 /.::::::::::::::::::ト、 ________
   /.:.:.:.:.:.:.   二二二二二二 ノ              /.:::::::::::::::::::::|二二二二二二   ::::::::.ヽ
  /.:.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈)━━━━━━┳━━━━━━(〉:::::::::::::::::::::::::::::::.\\::::::::.\
  ,.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./           ┃          \::::::::::::::::::::::::::::::::::.\\::::::::.\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ちなみにジュマンジが強過ぎるという意見がありましたが…

 そもそもゲームやらない勢に遭遇したら一発アウトなんですよ

 あと、2名が封印された状態では新プレイヤーへの言い訳が厳し過ぎます

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2159名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:00:22 ID:OjuqbCJR
1名封印状態ならユグドラが参加者で誤魔化せるけど2名はね…


2160名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:00:46 ID:mB6Auh7i
ドラゴンいっぱいでも前回参加者でも、ゲーム盤に乗っちゃえば駒にすぎないんだなあ


2162名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:01:23 ID:t5gkSAtU
願いジュマンジを進行させクリアはまあゲーム性変えるのが一番効果的だよね


2163名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:01:31 ID:It1wuUew
ブレス喰らったら死ぬし、下手すれば速攻クリアも有り得るから死亡率8~9割じゃねえかな


2164名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:01:40 ID:RtlxBfjD
そういえばランダム遭遇で意外と当たらなかったな、熊とゾンビ


2165名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:02:09 ID:xeUpySEH
ゾンビは割と当たってた、熊の面汚しは知らん


2166名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:02:11 ID:SiPRsxaO
聴き耳持たないのもいるし、耐性持ちのドラゴンも多いしやる太とオニオン駒化は本当にか細い線だったんだなあ


2167名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:02:24 ID:4WxW6AXj
ジュマンジのマス目効果の詳細は見られるかな?
召喚全種類知りたい


2168名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:02:49 ID:/tUAHsE8
熊とゾンビは動向表に居座って核準備の時間稼ぎしたのが最大の仕事だから…


2170名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:03:38 ID:OjuqbCJR
まあ実際熊&ゾンビが増えたことで動向表が増え
結果的に矢面持ちのケイたちの手番を潰した感はあるな


2172名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:06:06 ID:It1wuUew
ゾンビと熊はデコイとしては優秀。直接ジュマンジに繋げられるものでもないし


2173◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 23:06:36 ID:mUzP986t

>>2167 召喚対象ならこんな感じです

 <召喚対象> 
 ①可愛い生き物…癒しの可愛いマスコット(身代わりになってくれる)
 ②不快な生き物…キモい虫やネズミ等が出てくるだけ
 ③危険な生き物…熊(ソコソコ強くしぶとい)
 ④古代の生き物…恐竜(劣化ドラゴン)
 ⑤生きていない物…ゾンビ(お邪魔枠)
 ⑥会いたくない人…トラウマの対象もしくは弱点
 ⑦会いたかった人…かつて失った相手や親しい相手のコピー
 ⑧ピンダイスの魔王…ダイス目を1増やすだけ能力を持った魔王を召喚
 ⑨憐れなる役者…原典で犠牲になったプレイヤーに適当な役割を演じさせる
 ⑩冷酷なハンター…過去作サーヴァントのコピー


2174◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 23:08:09 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ガイド陣営は実質的に聖杯戦争の監督役ポジション

 ひたすらに事態の収拾と善性の陣営への援助を行います

 ガイドも勝利を目指してますが龍ゆえの気の長さで不和も起き辛い

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                 /: /: : : :|: : : : :|: : : : : : : : :|: : : :|: : : : |: ',ハ
                 ,: : ': : : : :|: : : : A: : : : ト: : : j_: i: :j',: |: : !: :|: :,
                  /: : |: : : 、j∨こ⌒`V: :’|: : /⌒レ/∨: : !: :|: : ,
                     ': : : 、: : :|マ y'斧ミ` 、',.!レx竓芹/ ノイ|::|: :!     三龍の中じゃ私が一番弱いかな
                |: V: :ヽl\ィ ん)少  ` `  ん)少 ヾ リ: :|: : |
                、|: : : : ', ヽ 込:::リ     弋::::リ / /: : |: : |     でも、核爆発しても生き残る可能性もあるよ
                 Y>|: : : : 、  ̄    |     ̄   /: : /\:!
                < ,: 、\ 、              /f: :/ |  >     マスターも一流魔術師だし
                /: `:|V'、: 、`     , 、    / /: ': :.| ̄: :、
                ,: : : :.|: : \:\               /: /: : ': : : : :、
               ,: : : : :|、: : :l\: >        <: : :イ: : :': : 、: : :、
               ,: /: : |: ,: ,: :|: : : : 」 >  < |: : : : : /: : ': : : : 、: : 、
              ,: :/: : : |: : : ,: :’: : : : | ̄ ̄| | ̄ ̄|: : : : ':/: ': : : : : ヽ: : :、
             ,: : ': : : : :|: : : :,: l> 、::人   | |    |、: : '/: /: : : : : : : ヽ: : 、
            ,//: : : : : ,: : : 斗|-弍  ` .ノ 乂   ` / 斗 、: : : : : :ヽヽ: : 、
              / ,: : : : : :- ´| |V    < 全  >   // | |> 、: : 、\: 、
          ´   /: : : /   | |,   <   .じ    > '/ 、.| |   Y: : : 、 \
        /   ': : : : |    |/  \\       //  \j    |: : : : :、 ` 、
       ,    /: : : : |   '     \\ 、/ .//     ’   ∧: : : : : 、  、
      ノ   /: : : : : |  /       \\i!.//        ’ /: : V: : : : : 、  、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ただ、余りに人が良過ぎるので利用される可能性もあります

 それこそボーラスが泣き落としにかかれば結果的に黒幕に加担しますし

 そして色んな陣営に肩入れするので八方美人扱いされる可能性も

 <ユグドラ評:カモ。耐性持ちですが余りにもお人好し過ぎる
          教唆無しでも口説き落とせる自信があります
          ただ、本気で怒らせると不味いので距離感が重要>

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2177名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:08:35 ID:BOvZK/zV
よく考えてみるとキャラどうしの絡みが期待される聖杯戦争にデコイ入れてチャンスを潰すってひどいなw


2180名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:09:26 ID:AZNAe3Ar
聖杯戦争中はカモとしかいえない活躍だったが竜種を自分の魔力で現界させてるだけでもバケモノじみた魔術師ではある


2182名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:11:32 ID:/tUAHsE8
熊はともかく動向表潰しのゾンビと令呪すら許さぬシドーメタのてゐは神引きだったんだなって


2183名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:12:34 ID:t5gkSAtU
まあ参加者の1人が実質監督役みたいなムーブしてたらブチギレる陣営もいそうではある
今回はそんなことになる前に大義名分で大正義同盟の起点にされたけど


2184◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 23:12:38 ID:mUzP986t

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 そして結果は見事なまでにバーサーカーに利用されました

 ヒイラギを一時的にでも保護できれば正体を知る事が出来たのですが…

 しかし、カモになった事でギャザリングの街が救われたのは中々に皮肉

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                                __
           ハヽ                   / /:.}
         {:.:} `、                ィi〔  /:.:/
         ∨, `、 `~、  ___  __ ィi〔⌒  ,/:.:/
            Ⅵ _}   `~、  Y  、丶`    /V:.:./       もっとこう…
.          ∨:ハ\    ∧ :. /    / 八:.:.:〈(_
          /:.〈 } `~、 ∧ア   ,、丶`   /:.:.:.:)∧      頼れるお姉さんとして活躍したかった…!
          ゝ∨ハ    \rく /      7:.:/^  ∧
             V }  >ミ/  (__  __      }:./ \  ``~、、
           / } , /  /{   \Y   \   Ⅳ\  \     ``~、、
           _ア {,/   /  / {      \ ∧: : :〕iト., `~、     ``~、、
        _{:`、 ア    ,  {  ,       } ∧/: : : :}ミt、  `~、    }
     ,、丶` 八: : { / {  i  八 `、  ノ    }  ∧: : : /:::::::ハ     ´,     }
   ィi〔    /}: 八 {  |  {   ゝ ア      八  ∧: :.{:::::::::::i      `、
 /  /   /ノ: : : :乂 i| 圦    {^  } ハ/      : : 乂::::::::,      ハ
 {   {   ア: : : : :/  \{从,\  \  Ⅳ }      }: : : : ⌒):\_     ∧
 |   | /(: : : : :/    {: ハ辷\___( 厶ここ  /   从:_: : /: ハ:\`~、  }
 |i  /   〕iト..{      : :∧   )={    ), /   /: {: }::i|::::::::: i:::::ハ:::::::}
 |i /     / 八     Ⅵ:∧-彡ハゝ‐‐ア^   ノ: : :\: |::::::::: |::::::∧::/  l
 ア     / \ア`、     `、≧=‐ア/∨: :/   / : ``~、}|:::::|:::i|:::::::::::\  }
./     ,    〈ィi〔:\    ∨:::}:::}::}厶ア   /::::{: : : : : }:: |:::::|:::i|::::::::::::::/ 八
.i      {    /: : : :.:\    Ⅵ:ノ}^  /  / {⌒^|: : : : :.|ア/ }>''”ア⌒  /、
.| /    圦   /: : : : : : :ハ   } ,   {  { 癶イ^|: : : : :.|ミ⌒}^ ゝく   /  \



               /〉                             ィ
                //                        //
        ト   _//    _, -──-  _              /. /
        | i ///  -ニ: :/⌒: : : : \ :\〕iト        、丶`. . /
        ト.|//// : : /: : /: : : : : : : :',: :ヽ : \. 、丶`>.. . . ../      _
        |:l|/// : : : ' : : : /: : : : : : }: : : : : : : ',:/ 、丶` . . . . /   -=ニ /   まぁ終わり良ければ総て良しで良いんじゃない?
        〈\|:l| ./: : :/: : : : :/: : : : : : :l|: : : : ', : :V {i_r㍉-=ニ ̄. . . . . . /
       Y⌒j{: : :/: : :i: : :{ :i: : :i: : j{| : : : : }: : : :}]ノ^ゝ<. . . . . . . . ./      下手に途中で気付いてたら被害は増えてただろうし
.         八_..j{: : j{..: : :|: : :| :|: : :|: :/ | i..: : :.}: : :<__,/〉-=ニニニニフ───
.      ⌒ヽj{: : j{: : : :|: : :| :|: : :| / | |..: : :.}: i: : :Y_ノト . . . . . . . . . . .、丶`
         |: :i | i :V( ⌒..| : : / ⌒| : :/^V! : : |: : : ::. ` ー─
         |: :| |:ハ.:笊うぅx| : /  ィチ笊㍉|: : :.|⌒〉: :.
           : :| | ∧八乂ツ     乂ツ ノl:|: : /./ : : :.
          |:.| ト: :∧    ;          ノ: :/}:|: : : : : :.
          |:.| | :|: 込          /:/: | |: : : ',: :.
.          j{ | | :| : : : ::::....  ⌒   ...::} //.: :.| |: : : : ',: :.
.          / :l| | :| : : : : : : :≧=- < ..| : :/..: :..| | : : : : :',: :.
         /: /| :| :V: : : :_:_:_:ノ^\、丶` V:/: :/: :i |: : : : : :}\: \
.        /: / .| :ト : v ´ }i.:.:.:{ {.:.:/.:.:.:.:.:.:/〈/:/: : : :|l: : : ',:', \: \
       /: /  | :| \〉 .}i.:.:.:/\_、丶`//:/〕iト..: :.|l: : : :',: :   \
        /: /  | :| : / i  〉//}  \: : 〈:/''^~ ̄ 〕iト、 : : ',: :.   \
       :/   | :|.:/ j_/  {_ノ   }i.:.:.|          Y : : ',: :.
.        /   | :|/⌒ヽ  :. .:     .}i.:.:.| : .       |: : : : ',: :.
.           ': ∧ 〈 }  }/  、丶`}.:.: |  : ヽ     |: : : i: :\ :.
.           / : ト \\>㍉丶`  ..)/}:.:.:.|  :/|     .|: : :..|: : : :\
          / : /{: :>''~ )_ノ<  Y´.:} .:.:.: |  ./ |     .|: : :..|: : : : : :\
.         / : / /  .//|  〉  リ.:.j{.:.:.:. ノ! ./:..:|≧=≦|: : :..|: : : : : : : :
        / : / 〈  // /..|/\,/.:./.:.:./. V: : :.|     .|: : :..|: : : : : : : :



          《ミ ;| :   l j  |          l :|   |  |     |  》
           ヾ .;| :   | |  イ  j     :  : | :|   :| :|     | /
           }ヾ;| :  .|.j  ,  j     .:  : , ハ   :} |     | ;{    実際、実績だけなら相当な物です
          .( ; ,;| :  .レ , ,;  j   l  ::  i i ハ、  :i j     イミ;)
           ヾ、;| .  | / il  j   j  ;'  :| y `   :| j     { }    火事やゾンビの影響で相当な数死んでましたから
           》\|. .:  .|i , .ノl  .j   j ; ∧ヽ,_|_.ノ -=せ ; |ノ     i .:{
            〉ナf .  .|;|: /;| ..;イ , ji / ゞ√干彡≡乍》/     ,.|.ノ     それを元通りに出来たのは普通に偉業です
           /;j ,| .  |;;| j彡|ノi;; ハ ,レ    ヽ彳乂(o;;卞/j     ; |、
         ./;.;.;.;.ゝ} .  |;| j i弋'o;アj         ゝヽこノv j     .; |;.\
       /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;} : . i|;´}ノ.ゞうノ           ̄ ̄¨イ j:.    .i ト.;.;.;.;\
      .<;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;i|, . |ijノ   ゙̄     .:|         ノ | ,  i   iヽ.;.;.;.;.;/
      ノ;.`;. 、;.;.;.;.;.;.ノi .:: トiiii       .:j        ノノ  ノ  :j  j.;.;.;./
    r´  =ー‐‐ 、;.j. :i ∧iヘj 、.      ヽ       ソノ  ノ  ..:/  |;.;./
  /          } i j ヽiiiiiiii\      t- 、    /,  j   ./人 |ソ
 /      /\ ノ  ハ.j i  ヽ〈~《 >    `    /iii)ノ  .j  ./´  ヽ  _
./     //\ノ〆´ ソ\  ヽ.ji}-三二=≧    ≦=彡/  ソ  ,/ _/ ̄´´ ⌒⌒\
j    //      丿   ヘ::..j jl   `` ̄ ̄ ̄ ̄´ / ノ´:... ノ     /\     .\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ちなみに聖杯探索をしないのは既定路線です

 活用するなら遭遇した相手が持ってる事を看破するぐらい

 まぁ単独で黒幕を襲撃して返り討ちになるのも不味いですしね

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2186名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:14:29 ID:It1wuUew
表面的なものなら凄いと思われるけど、実態知られるとピエロなんだわ


2187名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:15:06 ID:t5gkSAtU
その辺はガイド陣営が残念というよりバーサーカー陣営のいやらしさだね>下手に途中で気づいてたら被害増えてた


2188名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:15:19 ID:xSWLn0Ml
善意だけというのも考え物かな


2189名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:15:23 ID:fGez55s0
凄いは凄いんだけど一切称賛する気持ちになれない


2190名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:16:26 ID:mB6Auh7i
お人好しを貫ける強さがあるからこそ踊らされた感じ


2191名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:16:27 ID:SiPRsxaO
マリアが実態はともかくシンフォギアの英雄扱いなのは納得
単独で派遣されて被害0で収めた上に古竜を仲間として戻ってくるんだから


2192名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:16:40 ID:GVPLE+e7
結果的に上手い方向にいっただけでバーサーカーにいいようにされてただけだしな


2193名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:16:45 ID:xeUpySEH
言っちゃなんだが結果論だからね
これでバーサーカーが良からぬ事考えてたらアカンかった


2196名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:17:18 ID:g9vtLAZ1
追い詰めたら核が待ってるのを考えると


2197名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:17:37 ID:OjuqbCJR
お人よしだからこそ踊らされたが
お人よしだからこそ最終的に被害をほぼゼロにできたともいえる


2200◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 23:18:54 ID:mUzP986t

                                   __
                          _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
                        ,.:.´:.:.:.:,:.:.:.:.:.ヾ:.:/`:.、      )
                       ,:´:.:,:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:;.:.:.:.:.:`:.,
                      ,':.:.:./:.:/:.:.:.:.:.:;i:.:.:.:.:.li:.';.:.:.;.:.:.'.,
                     ,':.:.:.:,!:.:.!i:.:.:.:.:.,','!.:.:.:.:.|!:.:',:.:.i:.:',:.',    今回は中々に勿体無い戦いでした
                     !:.:.l:.i:.:.il:.:.:.:.///|:.:.:./ l:.:i!:.:.!i:.:.i.:!
                     l.:.:!:.l:.:.|レ'/i/i/:|//  |:.l!:./!:.:liノ    新たな試みは失敗でしたし中々に難しい…
                        'i;:i;;|:.:.>≧trミイ'i/  i/メノソノ
                        (`|:.:ヾ辻.j ヽ    イj夕゙ソ:.:|     まぁ幸いにも再登場枠を多数確保できましたが
                        ゞ|:.:.i|´ ̄      弋ゾ/:.:.i!
                       /∧|!:.i|      '   /l|:.:.i!     それでは今日はここまで
                     //:.::.i:|!:l|\  ´ ̄  / |!.:i:!
           _,,.、.-ー-:-;-、、,,,_/∨/',|!:|!===、- :i.、   l!.:!i
         ,<´::::::::::::::://⌒`ニ二升;',;|!;;;;;;;;;;;;`i 「::レv;.|!/_,,.、-ー-、、,,_
         i:::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::',:::::/:入;;;ヘ;;;;;;(C;;/::|l;i/:::::::::::::::\\::`ヽ
            l:::::::::::::::::::{ {:::::::::::::::':,:::::∨::( _)ヾニ二ソ<ノ( :)::::::::::::::::::::\\::::\
         ',:::::::::::::::::::i !;;;;;;;::::;;;;;;;;',;;;;;;/    `"''ーv-''´  ヘ::::::::::::::::::::::ヾヘ::::::::〉
          ヾ;::::;:;:;:;:;:;ヘ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    _,,、-ー'"C`゙''ー-、_\:::::::::::::::::/:/:::::/
           ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;/   ,,/   クハヾ    ヾ ヽ::::::::://::::::/
           /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;/  /        i:!     } .}::::::`':::::ノ
            /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;∧\;;ノ:Q≦゙    \、_.   i:|  /i  /´7:::::::ヘく
            /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::/ ヾ:i:!::::  \  ゝ、 \\   ノ:/ ./ /:::::::::::::::{
           /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/   ∨ヽ:::  `\ >、,,_ヘ;;i !/// /;;;;;:::::::::::::::i


2201名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:19:43 ID:2I26rzj5



2202名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:19:49 ID:xeUpySEH
乙でした


2203名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:19:51 ID:xSWLn0Ml
乙です


2204名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:19:54 ID:OjuqbCJR

ジュマンジが色々規格外に動きすぎて
聖杯戦争スレとはだいぶ毛色が違ったからなあ
これはこれで面白かったけど


2205名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:19:57 ID:9ALLQq5l
乙、
これだけ再登場枠多いと聖杯大戦しないと消化できなそう
>>1の負担が大きくなるだろうけど


2206名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:19:58 ID:AZNAe3Ar
乙です


2207名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:20:07 ID:SiPRsxaO
乙でした
壱読者としては楽しかったですよ


2208名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:20:12 ID:sBzZQygj
完結乙
まあよく考えたら聖杯戦争らしいことはあんまりしてなかった


2209名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:20:15 ID:4WxW6AXj

果たして黒幕が勝てる日は来るのだろうか


2210名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:20:17 ID:/tUAHsE8
乙でした

途中でジュマンジ再会するとか最後までバサカの愉悦ムーブを危惧してたうちらにガイド陣営を笑う事は出来んよ 
まあ街は救われたしユグドラも報われたからいいんじゃない?



2211名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:20:50 ID:t5gkSAtU
乙でした
いやー面白かったですよ、多分想定してた面白さじゃないけどw
次のシステムは上手くやってくれるでしょう


2212名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:20:52 ID:yE6oXo+2
乙でした
再登場は10人ぐらいに増えたのかな?
熾烈な再登場枠争いになりそう


2214名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:21:17 ID:MpZMVX3n



2215名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:21:22 ID:BOvZK/zV

やっぱりもっとバチバチに戦ったり陣営内コミュとか欲しかったなあ


2216名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:21:40 ID:GVPLE+e7



2217名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:22:33 ID:uZY2mwQ5
乙です


2218名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:22:44 ID:fGez55s0



2219名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:22:46 ID:ebvgDQ0k

確かに聖杯戦争としては不完全燃焼だけど、安価スレとしては最高に楽しかった


2220名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:22:51 ID:RtlxBfjD
乙です


2221名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:22:56 ID:UoPKXvDU



2222名無しさん@狐板2021/09/27(月) 23:25:40 ID:fkN/TqZg



2227◆dXQlb/FwFg2021/09/27(月) 23:37:09 ID:mUzP986t

まだ未定ですが次回の黒幕鯖はバーサーカーを考えています
それも暴走したりしないような類のを



関連記事

category やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです
comment

3

edit
edit

Comments

comment
ジュマンジの完全勝利だから町が救われたのは皮肉だな
面白かった!
comment
なんというか本編が別にあってその前日譚、 って感じの味わいだった
やる太はどうなるんだろうね
comment
暗躍キャラが本領出すと怖いってのがよく分かった
後やっぱ最後にものを言うのはダイス目だということも


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

月別アーカイブ
 
リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: