このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫の競馬物語『原案:WinningPost』 第一章 皇帝の戴冠 第8話 勝者と敗者

830 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:00:48 ID:QLTbzZd60


  1984年 4月15日 皐月賞当日 北海道にて ――

        ri´
       /"    _,../oヽ,ゝ.,
      /     /"ィ'.=t= ヾi ~ヽ,
     i     /  い,i_,.ィ'/   `ヽ,
     ヘ   j'゙  __,,.ヽ..,イ.,,__    `、
      `ヽ,,.k"^~      ~^゙ヽ;.,,_ ヽ,,        ルドルフは、随分と体重を減らしたな。
       ,;'   _,,..,,_         ~゙'‐-O
     ∠'=-‐''ー=k'´~^゙''ヽ,,_  ,...-イ ノi       マイナス22キロか。
  ,. -ヽ,   ,.‐i"゙'',ゝ   li_  ,,.~"...-'"~::::レi
  η^い, ,;゙   !、 ,ィi"`"~"r'/^ぃ;::::::::::::::::::/
   } {:::i !:;.   _,,..ノヽ..,,,_   i' i  | |::::::::::::::::::::::}
   } }::i ! ;        ~" ノ ノ | |::::::::::::::::::::::.}
   } }:::i ! ;:. _,..,ゝ-、,..,,_ { ,{ ノ/:::::::::::::_,..ィ' ;
   L__,,人ゝ".;  ,;~  _,イ_ノ  i i::::_,.-‐"_,.-‐´
       ゝ`ヽ‐-‐_´_,.ィ'~   ∟..-‐"
       / / ̄~




831 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:01:18 ID:QLTbzZd60


    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }     調整の失敗ですね。
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<     弥生賞の外傷で調教がしばらく
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|     つけられなかったそうですから。
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\

       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |      厳しいな。
    (__人__)     |
    (          |      さすがにこれは勝てないだろ。
.    {          |
    ⊂ ヽ∩     く
     | '、_ \ /  )
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/

832 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:01:42 ID:QLTbzZd60


        ..- ―――‐ - .、
       ./: : : : : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : : : /: : : : 、: : : : : : \       それでも絶対能力が違う。
    ': : : : :./: : : :i: : : : : :i: :ヽ: : : : : ヽ
    i: : : : : i: : : : イ: : : : : ト: : : i: : : : : ハ     ルドルフがやや有利だと思う。
    |: : :i: : l:  ̄/ |: : : : ハ:iヽー!: : i: : l i
    |: : :l: : l: : /==ォ: : / j/==ォi!: :.': : :ト:ヽ
    |: : :l: : l: :ハf:t::|ヽ:{   f:t::| l: /: : :.| `
   i: : fヽ: Vi. ヒン    ヒン j/: : :i: |
   Y^ゝ.i: : :!     ′  /|: : /l/
      \ヾ:.!、    △   _ ィ: :./
       ヾ:{/У`j ̄iヾ丁ノ l1/
        /   キ⌒} `ヽ

                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |       ルドルフ贔屓の有希でも
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉     確信は持てない、か。
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -

833 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:02:04 ID:QLTbzZd60


             / :. ィ.;:.:.:.:.:.:.:ヽ
          イ:.:.:.:/-|/|∧:;、:.:.〈      元々皐月賞では
          リ:.:./ ●    く!:,:.:..、
           l:.:.l    ●/:./ ̄     ルドルフが取りこぼす可能性は
           vヘ  -   ノ:./
            _,-+ 匸ヘ/V        高いと思っていた。
          ,《 ヒ⌒j 》、
          l::\ l /∥::l         ビゼンニシキがいい感じ。
          |:::::::ト,Vイ:::::|
            |:::::::l介l:::::::|
              l::::::|人|:::::::l

        ri´
       /"    _,../oヽ,ゝ.,
      /     /"ィ'.=t= ヾi ~ヽ,
     i     /  い,i_,.ィ'/   `ヽ,
     ヘ   j'゙  __,,.ヽ..,イ.,,__    `、        ふむ…ここでルドルフが勝ってくれると、
      `ヽ,,.k"^~      ~^゙ヽ;.,,_ ヽ,,
       ,;'   _,,..,,_         ~゙'‐-O     今年生まれたパーソロンの仔も
     ∠'=-‐''ー=k'´~^゙''ヽ,,_  ,...-イ ノi
  ,. -ヽ,   ,.‐i"゙'',ゝ   li_  ,,.~"...-'"~::::レi    いい値段がつくんだがな。
  η^い, ,;゙   !、 ,ィi"`"~"r'/^ぃ;::::::::::::::::::/
   } {:::i !:;.   _,,..ノヽ..,,,_   i' i  | |::::::::::::::::::::::}
   } }::i ! ;        ~" ノ ノ | |::::::::::::::::::::::.}
   } }:::i ! ;:. _,..,ゝ-、,..,,_ { ,{ ノ/:::::::::::::_,..ィ' ;
   L__,,人ゝ".;  ,;~  _,イ_ノ  i i::::_,.-‐"_,.-‐´
       ゝ`ヽ‐-‐_´_,.ィ'~   ∟..-‐"
       / / ̄~

834 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:02:23 ID:QLTbzZd60


  中山競馬場 ――

'::l::::::::::::::::::::::::::::::::. . . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. . . . . . .::::::::::::::::  \::::`  |
ミナ --_______---------------___,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,r |
ミミミ "′. /    o  `ヽ'ヾョ ノ.:.ノ|:`.:〈,. "    o  `ヽ.:.:.:彡彡|lll     実際の馬体重に比べ
 ミミミ.:.:.:. l         |.:'' ̄.:''.:ヽl  ノ i         l彡彡彡|ll
゙iミミミ、.:.:.:.:ヽ、__________ __ノ.:_丿-'′.:.:l、.:、 \       ノ.彡彡彡|ノ^l    あまり減った印象はない。
ゾi 三三'三ュ_二ニフ∑.:∟.:''": : : : : : : :|l、`′.゙ー ---- ‐'':三三三三ノノ l
ソ ゙i三三三三三三三.:三: : : : : r彡彡.:.i:: : 三三三三三三三三三|ソ 丿   直前の追い切りも軽めだったし
ゾi三三: : : : : : : : : : : : : : : : : : /:彡彡彡i.: : : : : : : : :.:''′.:.:.:.:.三三/ソ l
∪゙i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ./ヽ彡彳〃i:: : : : : : : : : : : : : : : : .:`ヘ卜ソ    勝算は充分にある。
  ゙i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 'Y.:.:'_.:.:i.: : : : : : : : : : : : : : : : : : l'ヤ丿
ヤ丿| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :つ-「'ャつ‐.:j: .: : : : : : : : : : : : : : : .:l' ノ
  l'、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l',ミリ       いや…
"'', .:.:l.:、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.,,.彡
,, ,: .:]'、.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,..---.:.:ーーーー────‐- _ : : : 丶.: : : ミシ';;''"
 〈.:.:.,.,癶..,.,.,.,.,‐´.:.:..-..,.,.,.,丶.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: `ヽ .:.:.:.:、.:ミ';'';;,, ;;'
.  '';;,, ;;''';;,; "'; .:'' "'''';;.: ,;;;'';;'ー.:.;;'';;'-.:ツミッ'' .:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミ ミ'';;,, ;;'

835 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:02:45 ID:QLTbzZd60


      l:::::::::::::::::、, ' ´::::::::l/、-‐,,"----‐ ‐ ‐   \   \ \::::::゙i
      \、, ' ´:::::::::_//  、-‐---,  !""゙i:;:;:;:;:;\   ゙i ゙i::::::::|
     /::::::::::::::/ / ̄ ハ  0   〉 /   ゙i:;:;:;:;:;:;:;\  ゙i .|:::/     むしろこれぐらいなら
    /:::::::::::/、‐‐<|    (, !、___/  ´    \;:;:;:;:;:;:;:;> ー゙i
    '───| i 0  >    ̄ ` _         ミ_三'''/ ヘ  ゙i      勝って当たり前といきたいな。
        レ`¨/            - 、     ミ_(,_/(,, ' l l
         ,.!:;:;:ハ                 ,/  |       ゙i  乂l |
        〈 |  、゙i_イ        / ,.´|        | / / |
          ゙i゙i   ''ー ´       、/i´  _}:::::|     /MMl㍉《i!i!i!i!i!i!i!i!i,,,,,,,,,,
         `゙i     _  ー ´___、,__;;;!´`、|    .ヘWW゙"/!゙゙;;、;;;_!i!i!i!i!i!i!゙゙
            、゙i   ア´_i、'ー´:::    ,.Y´ |    /´ ;;; /;;;;;;!、/;;;;;;;;;;;;;´/´;
        /!i!i!゙i  .\::::::|  ̄ /(, /  /;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;/"""''''''
      /!i!i!i!i!i!i゙i   \ :'‐ー´  /   /:::::::/;;;;;;;;//;;;;;;;; ll/;;   _
     /''''''!i!i!i!i!iTTTTフ/ '‐―ー ´   、(,::::::::/:::::::://::: 、lllll゙:::::::/ ̄ /
    /:::::::::::/゙i!i!i!i l l l lソ   _____/:::::::::::/:::::::://:::::、lllll゙゙::::::´:::::/:::::
  /::::::::::::::|__、|`!i!i ! ! ! !.゙i|  ,l l l l l l l /:::::::::::/::::::::://:::::、llllll゙::::::::::::::/:::::::::
  |:::::::::::::::::、'-/゙゙| \゙i゙i゙i_゙i.|゙il l l l l l /::::::::::::/::::::::::l::::::、lllllll::::::::::::::::/::::::::::::
  |:::::::::::/´./:::::、|\ \ メアト/{》》゙ /::::::::::::/::::::::::::!:::::、lllllll゙::::::::::::::/:::::::::::::::

836 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:03:07 ID:QLTbzZd60


  大阪 オプーナ宅 ――


           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \       さすがにこれは私も分かるぞ。
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \    体重が減りすぎだ。
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /    調整の失敗だろう?
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

     ____
   /      \
  /  ─   ─\      ん~、そうでもないお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    テレビじゃ分かりにくいけど、
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      余分な肉が取れていい感じだお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

837 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:03:28 ID:QLTbzZd60


         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \       そんなに気になるなら、
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \    観戦しに行けば良かっただろう。
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

       ____
     /_ノ   ヽ_\       いや、新幹線代もかかるし、
   /( ●)( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   他の用事もないお?
  |     (  (      |
  \     `ー'      /   それにそこまでルドルフが好きなわけじゃないお。

838 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:03:45 ID:QLTbzZd60


           / ̄\
             |    |
           | | \_/ | |  ニョキ
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \      その割にはずいぶんとしっかり見ているが。
      /  .<○>::::::<○>  \
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\      今後シービーのライバルになるかもしれないお?
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |    それにいい馬を見るのが、いいホースマンになる第一歩だって
  \               /
                    十三さんが言ってたんだお。

839 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:04:07 ID:QLTbzZd60


         / ̄\
        |     |
          \_/
         _|___
       /     \       それなら余計に生で見るべきだったろう。
      /  ::\:::::::/::\
    /    <●>::::::<●> \    金のことなら俺が出してやる。
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/    お前が馬のことを分かるようになれば、
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃  それだけ便利だしな。
     |            `l ̄
.      |          |

       ____
     /      \        休日潰して競馬を見に行くのも、
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \     それはそれでアレな話だお。
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /

840 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:04:24 ID:QLTbzZd60


  そして30分後 ――

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \   つ、つえーお…
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|

         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\      そうか?
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |    シービーのほうが豪快だったが。
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

841 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:04:44 ID:QLTbzZd60


            _,..:-:‐:─::─::─::--..、__
         ,.ィ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`:ー::‐:-‐:ァ
         /: : : : /: : : : : : :: : : : : : : |:: : : :\: : :<´
       /: : : : : : |:: : : : : : :|: : : : : : : |: : :|:: : :ヘ: : : ヘ
        / : : : : : : :|: : :.:|:: :/'|: : : : : :: :|ヘ:.:|ハ:: : ハ: : : ∧
      j : : : ::|: : : :|:‐:-|、/__ |:: : : :∧:|_,|-}‐ヤ: : :|: : : : :ヘ
      |: : : : ::|: : : :|::/_j/_`|:: : :/ _´__j;/_ V:: : : : :|\::| //
      j: : : : : |: : : :|'〒弐〒j::;/ 〒弐〒ア∨:: : : :|  `   ‐┼‐
     '´|: : : : ;|: : : :|l |f‐':::l:| '"    |f‐':::l:| l ハ:ヽ:i:: :|    r‐┼、ヽ
       |: : : r' |: : : :|、|l::t::j;j     |l::t:::j;j,' {:: : : ト、:|    ヽ-'  〉
       レヘ:.:ヽ_|:.: : :| `ー-‐'    ' `ー-‐' l: : : :| `    ‐┼‐
        \:.:|: : : | : : : ..        .. : : : }:.: :/      r‐┼、ヽ
             `レヘ: :ト、._____rュ____,,ノi: :/      ヽ-'  〉
           __,ヽ::|'´ ヽ'  メ、`ヽ、:∧::::::|:/         ヽ
         /:^:、\\  \ニニ〉 } }ヽ`ヘj/      \\


     ヘ   j'゙  __,,.ヽ..,イ.,,__    `、
      `ヽ,,.k"^~      ~^゙ヽ;.,,_ ヽ,,      強いな。
       ,;'   _,,..,,_         ~゙'‐-O
     ∠'=-‐''ー=k'´~^゙''ヽ,,_  ,...-イ ノi     シンザンを思い出す。
  ,. -ヽ,   ,.‐i"゙'',ゝ   li_  ,,.~"...-'"~::::レi
  η^い, ,;゙   !、 ,ィi"`"~"r'/^ぃ;::::::::::::::::::/
   } {:::i !:;.   _,,..ノヽ..,,,_   i' i  | |::::::::::::::::::::::}
   } }::i ! ;        ~" ノ ノ | |::::::::::::::::::::::.}
   } }:::i ! ;:. _,..,ゝ-、,..,,_ { ,{ ノ/:::::::::::::_,..ィ' ;
   L__,,人ゝ".;  ,;~  _,イ_ノ  i i::::_,.-‐"_,.-‐´
       ゝ`ヽ‐-‐_´_,.ィ'~   ∟..-‐"
       / / ̄~

842 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:05:04 ID:QLTbzZd60


                  _______
            ,.:-::‐':´:: :: :: :: :: :: :: :: ̄::`:ー::-:.、_
           /:: :: : ;':: :: :: :: :: :: :: :: ::、:: :: :: :: :: :: `ヽ、
          /:: :: :: ::/:: :: :: :;':: :: :: :: :: :: ヽ:: :: : 、:: :: :: ::.\
        /:: :: :: :: ::/:: :: :: : |:: :: ::|:: :: :: :: :|、:: :: :|:: :: :、:: :、::\       決めた。
          l:: : :: :: :: :l:: :: ::l:: ::|:: :: ::|:: :: :: :: :| ∨: :|:: :: : l: :∧、:::\
.        |:: :: :: :: :: |:: :: ::l\l:: :: ::|:: :: :: :: :| |: ;/:: :: :|::: ::ハ  ̄`     私はルドルフと結婚する。
       |:: :: :: :|:: ::|:: :: ::|:.:/\;:/|:: :: :: : :|、/::|l:: :: : :|:: :: ::|
        |:: :: :: ::|:..::|:: :: /j/_|:::/_ |:: :: :/|/_|::/_∨:: ::|:: :: ::|
         |:: :: :: :::|:: :|: :/:lマ云弐 |:: ::/ ,オ弐Zア∧::../:: :: ::|
      ,ノ:;/: ::/`|:: :∨:::|l |_)::t;:| |:/  ´|_):t;:| ハ:∨::: :: : |     i
        ̄|:: ::l  |:: :: :: ::|、弋:z:リ       V:z:リ,' ハ::: :: :: ::|::|   _人_
        |/|::ゝ、|:: :: :: ::| ゛-‐      ‐-" l:: :: :: |::/j/   `Y´
         ∨: ::∨:: :: ::|、"           ゛,':: :: ::/l/        !
         ∨:::|∨:: :: :|::>-::.._ rっ _ ,.イ:: :: ::/
          ヽ:|`\:: ::|::/ 〈::ノ  ̄´lュ\:::/|:: :/
                  ヽ:l´   ヘ-─‐-|  \|::/
                /:\\   \  |  ./∧                    ちょっと待て>
                 /::::::::::\\   \,|  //::::ハ

843 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:05:24 ID:QLTbzZd60


  この日、ルドルフの鞍上岡部は、指を一本立てるパフォーマンスを行った。

  それは事実上の三冠宣言であった。

           r‐-―-ュ
        -=ニ=゚===i
          (´゚∀゚`9;;   __
        ,〈ヾ、;;ン''"';、´ ̄  _`フ;;;;,、
       / /`゙"y''゙" iゝ`ー'''マ/`'ム_ノ
       / /  允 / ゙゙v""  `、 '; ; ヽ
        〈 ./   /i 彡 ャi_,l riッ =ミ ; ; i
       `i  ,/=.| 彡 、_X__ノ =ミ ; ; |
       |  .i:::::| '',, !l`! l' ,,''   ;;' |
        |   !:::::|  l´ リ''リ`' ,,,,;;;''i |
       !  /:::::::|  |'';,,  Y 、''.  ,l |
         ハ./::::::::::|  ハ   iヾ'l ,,;;''ゞ |
        '、_/__::::::|_`!.   l  l  〃 |
          ヽ彡、|三| |_  | .|_  |.'i' ,j
        r‐' ,、l、-'j i´i' ,j .i´i' ,j  ̄
          ̄   ̄  ̄ ̄   ̄

        ルドルフに寄り添う岡部騎手

844 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:05:46 ID:QLTbzZd60



                  ____
                /⌒  ⌒\           【やる夫の競馬物語】
              /( ●)  (●)\
             /::::::⌒(__人__)⌒:::::\         『第一章 皇帝の戴冠』
               |     |r┬-|       |
             \    /;:|`ー' 、   ノ:;|                         だお。
              > {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}
             /   ゞ彡彡ニミミッ;;/  
            (  _б 彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ、
             ゞ   ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ             この物語はフィクションです。
             ∥  ゙i .:ト'',.´;,   ',;:.:"〈
            ヾ   ::  〈● :゙;, ,;"::;●夂            実在の人物・団体・制度
            八  `ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l 乂
            / /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)! : .彡          その他一切とは関わりありません。
           ,/ヽ//: :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::| : . |
         // : : //イ::,.:..; :.{、; ゙;:゙;;.:"';}:::!、_!
       /: / : : //'゙::;'.:.::; :,::`i.;゙:.,,:''::`/::::::.:ヾ
        /: : / =、/,.!::: ; :,' :' : :.:.:ヾ;∞;ソ::::::::.:,:.}!


            第8話  勝者と敗者

845 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:06:15 ID:QLTbzZd60


  5月 栗東トレーニングセンター ――

       ____
      /     \
    /  \   / \      よし、今日の調教も終了です。
  /  (●)  (●)  \
 |       __´___       |
 \      `ー'´    /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\    できる夫、乗ってみた感想はどうだ?
  . |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\

846 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:06:36 ID:QLTbzZd60


          ____
        /     \         いい感じです。
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \     コズミもなくなったし、ソエも気になりません。
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /     万全で挑めますよ。
     ノ           \

    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
  .|:::::::::    (●), |      意外と仕上がりにくい馬だな。
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ      ソエのことも考えると、古馬になってからが
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.     本領発揮かもしれんな。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

847 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:06:51 ID:QLTbzZd60


          ____
        /     \
      / ―   ― \      けれど、古馬になると牡馬との差がはっきり出ますし…。
     /   (●)  (●)  \
     |       '       |    エリザベス女王杯が最終目標でいいと思います。
    \      ̄     /
     ノ           \

    /\___/\
  /        ::\
  |  ─   ─   |     古馬の牝馬にも一つぐらいGⅠがあったらいいんだがな。
  | (●), 、 (●)、 |
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     それで、勝算はどうだ?
  \   r‐=‐、  .:::/
  /`ー `ニニ´一''´ \

848 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:07:09 ID:QLTbzZd60


        ____
      /     \
    /  -     - \     正直、厳しいと思います。
  /   (一)  (一)  \
 |      __´___     |   晩生だということを除いても、
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /    牝馬らしい切れる足がないですね。
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |     ステイヤーですよ、彼女は。
   \ /___ /

    /\___/ヽ
   /:::::::       \
  .|:::.   ''''''   ''''''  |   まあ、外車が大挙して参戦するレースだしな。
  .|::::.,(一),   、(一)|
  .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |  なんとか着は拾ってくれ。
   \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /
  /   `一`ニニ´-,ー´    惨敗さえしなければ、オーナーには取りなす。

850 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:07:29 ID:QLTbzZd60


       ____
     /      \
    /  ─    ─\     …エリザベス女王杯にも乗せてもらえるでしょうか…。
  /    (_)  (_) \
  |        '      |
  \      ⌒   /
   ノ           \


    /\___/\
  / /    ヽ ::: \     秋の緒戦次第だろうな。
  | (●), 、(●)、 |  
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |     春はニュージーランドトロフィーを使って、
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|  
  \  `ニニ´  .:::/     余裕があったらもう一戦使いたいところだ。
  /`ー‐--‐‐―´´\

851 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:07:56 ID:QLTbzZd60


        ____
      /     \
    /  -     - \     条件戦なら勝てますよ。
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     |   あとは故障にさえ注意すれば。
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\     油断するなよ。
  . |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     なんと言ってもまだ3年目だ。
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/     これからチャンスはいくらでもあるんだしな。
   /`ー‐--‐‐―´\

852 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:08:18 ID:QLTbzZd60


        ____
      /     \
    /  -     - \       チャンスですか…。
  /   (一)  (一)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

  騎手にとって3年目と言うのは、一つの区切りの年である。

  減量の特典がこの年をもってなくなるため、それまで勝てていた馬でも、

  最後に一伸び足りない、ということが出てくるのだ。

  もちろん以後も向上の余地はあるが、新人でいられるのはここまでである。

853 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:08:38 ID:QLTbzZd60


  できる夫は1年目8勝、2年目20勝、3年目はここまで12勝と、

  それなりの成績を残してきた。次に欲しいのは、大一番での勲章である。

            ____
           /     \
          / \   / \          良い騎手は、
        /  (●)  (●)  \
      |         ´      |         我慢が出来ると同時に、
      \      ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \        思い切りの良さが必要となる。
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \     悔いのない騎乗がしたいです。
     |   |             「\   \

854 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:09:00 ID:QLTbzZd60


  1984年 5月26日 

  ほとんどのファンにとってはダービーの前日という認識でしかないこの日、

  できる夫は彼にとって最も重要なレースを迎えることになる。

      __
     /三三三   ..i 入   ノi
   / (-) (-)ヽ  /Y  ̄⌒くノ
.  | ::   __´__:::  | / /ヘ    〉
.  \ __   ̄ _/^)、 (」 ∨リ/ 〉
   ノ  /へ.d   ∨彡 i   Y |
   〈ヽ〈__ヲ<」 /彡  |   i  i
   Y  ノヘ\ /ノ   .〉    ノ
    7 ̄7\二二ニニ〈ヽ   i
    〈 / /       ``―〈
    /ヽ7  i          |
    i ∧\|    i   i   i
    「ノ ヽ i \ ノ  ノ  〈
       〉 〉、   /へ   〉
       〈 / i  ./  i  /
       i i | /   | 〈
       〈 〉 〈 〉   〈 〉
       ヒ〉  i i    i i
          ノ 〉   〈 〉
          ヒ二i   ノ二i

855 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:09:21 ID:QLTbzZd60


       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \     (わずかにソエの残る足で、どこまでやれるか…)
    /   (ー)  (ー)  \
    |      __´ _      |
    \        ̄    /
    ノ           \

  サラブレッドの化骨が終わるのは、個体差がある。それによって早熟、晩成とタイプが分かれるが

  ローレライは後者であった。しかし完成を待ってレースを使わずにいるというのも、

  出来る話ではない。

     ____
   /      \
  /  ─   ─\      悪くはないけど、
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    もう少し絞れたんじゃないかお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

856 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:09:36 ID:QLTbzZd60


    /\___/ヽ
   / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li:\ギク
  . |(●),   、(●)、.:|
  | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.:::|    この時期の牝馬はなかなか難しいんですよ。
.   |.u   (^ー^>  。.::::::|
   \ ゚  ⌒´ u .:::/     勝負できる仕上げはしてあります。
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \       餅は餅屋だ。
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \    先生の腕を信じろ、やる夫。
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、    あとは任せたぞ、できる夫君。
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

857 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:10:00 ID:QLTbzZd60


       ____
      /     \
    /  \   / \      一世一代の騎乗をしてみせますよ。
  /  (●)  (●)  \
 |       __´___       |    あとは馬の力を信じるだけです。
 \      `ー'´    /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\        まあ、無理せずに
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \     故障にだけは気をつけるんだお。
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /

858 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:10:15 ID:QLTbzZd60


  地下通路にて ――

      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \      参りました。
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |    下手な騎手より馬が分かってますね。
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \

    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
  .|:::::::::    (●), |      農家の生まれだとは聞いていたが…。
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ      天性のものだろうな。
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.     さて、どうする?
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

859 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:10:32 ID:QLTbzZd60


          ____
        /     \        やることは同じです。
      / \   ノ  \
     /   (●)  (●)  \     全力を尽くし、馬も壊さない。
    |       ,-、      |
    \      '⌒`    /     変わりませんよ。
     ノ           \


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +       ブレてないな。
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +        なら、それでいい。
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

860 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:10:51 ID:QLTbzZd60


  地下を抜けて、再び馬たちが観衆の目に入ってくる。

  芝の上を軽快に駆け、ウォーミングアップを済ませる。

          ____
        /     \
      / ―   ― \      (落ち着いてますね…馬も、僕も)
     /   (●)  (●)  \
     |       '       |
    \      ̄     /
     ノ           \

  ファンファーレが鳴り響き、馬は次々とゲートに入る。

  プレッシャーはかすか。心地よいと感じるほどの緊張感。

  ほとんど普段のレースと変わらない。

861 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:11:04 ID:QLTbzZd60


  事前に考えていたレースプランは、ここで全て白紙にする。

  ゲートが開き、内枠のローレライはスムーズなスタートが出来た。

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    このまま、流れに乗りましょう。
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

862 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:11:26 ID:QLTbzZd60


          / ̄\
          |     |
     /≡)  \_/ /ミ ヽ
  . /_ノ  ___|___ ヽ_ \     うお! どうだ? 何番手だ?
  / /   /::\::::::/::\  \ \
  (  く  ./< >>:::::<<>u\  .> )
  \  / u  (__人__).    \'./
    ヽ|      `⌒´  u   |/
      \             /

      ___
    /ノ  ヽ、_ \       伯父さん落ち着くお。
   /(●) (●.) \
 /  (__人_,)    \    前から4,5番目だお。
 |  l^l^ln ⌒ ´        |
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /

863 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:11:43 ID:QLTbzZd60


         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /U  ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \     むう…どうだ?
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /     勝てそうか?
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

       ____
     /_ノ   ヽ_\        今までとは格段に相手が強いから、
   /( ●)( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     できる夫が満点の騎乗をしても難しいお。
  |     (  (      |
  \     `ー'      /     ある程度の運がないと…。

864 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:12:03 ID:QLTbzZd60


       ./ ̄::\
       |   : : : ::|
        \_:;;;;/
        |
     /  ̄ ̄ ̄\         あ、ちょっと下がったぞ!
   /;    . . : : : :\
 / ∪   . . : : : : : : \      これも作戦か!?
 |         . : : : : : : : :|
 \_    . : :〃 : : : :,/
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\

      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \       ペースは…ちょっと早いぐらいだお。
 /  (__人_,)    \
 |  l^l^ln ⌒ ´        |     下げて直線勝負なんじゃないかお?
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /

865 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:12:24 ID:QLTbzZd60


           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /U <●>::::::<●> \    それで勝てるのか?
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /     勝てるんだよな?
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\       正直難しいお。
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \    まあでも初めて持った馬が連勝して重賞に挑戦なんて
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /    ここまでが良すぎたんだお。

866 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:12:59 ID:QLTbzZd60


       ____
     /      \        5着に入ったらいいんだお。
    /  ─   ─\
  /    (●)  (●) \     贅沢はいかんお。
  |       (__人__)    |
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /__|  |
    \ /___ /

  冷静に眺めるやる夫も、実は先日までは期待と緊張の中にいた。

  何か心の支えが欲しくて、北海道の長門牧場に電話してもみたのだが。

867 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:13:17 ID:QLTbzZd60


             / :. ィ.;:.:.:.:.:.:.:ヽ
          イ:.:.:.:/-|/|∧:;、:.:.〈
          リ:.:./ ●    く!:,:.:..、     写真でしか見たことのない馬を
           l:.:.l    ●/:./ ̄
           vヘ  -   ノ:./       どうこう言えるわけない。
            _,-+ 匸ヘ/V
          ,《 ヒ⌒j 》、
          l::\ l /∥::l
          |:::::::ト,Vイ:::::|
            |:::::::l介l:::::::|
              l::::::|人|:::::::l

               ____
             /      \
           / ─    ─ \     デスヨネー
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

868 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:13:37 ID:QLTbzZd60


.        __      ___
        |ヽ >‐:::´:::::::::::::::::::::::`::-..、
        |. ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、__ヽ---ュ
      /::::::/:::::::::/:::::::::::::::ヽ::ヽ:::::::ヽ ,.∠ /      けれど、写真を見ればある程度は分かる。
    _,._'´_/:::/::::::/::::/::::::/::::!:::::::'::::::'.::::::::',  ;.∧
     /::::::/::::::/:::::;|::::::∧:::|';::::::|::::::!:::::::::l '/::::i      真横からの写真を何枚か。
      |:::::::!::::_/」_::ハ::::! ';::! ';::::|';::::!:::::::::| /:::::::!
      |::::/|:::/  ';:l. ';::|  ヾ¨ヾ:|`';:|:::::::::j::::::::::::',      正面からの写真を何枚か送ってほしい。
      |:::l. l:::| z=t=ミ、 ヾ   ,.z:=t、.'|::::::::;'::::::::::トヘ
     ヽl. Ⅳ',  |:::::」     |:::::」 |::::::/::::::;l:::l
.       /:|:::l 弋tソ    弋tソ |::::/:/l:/ V       引退したらうちで預かる馬だし、
        '´ l:::ト、        '''    |::/:/ ′
         ヾ! lン 、_ -__  ィ/:/|/           気にはなっている。
.    r'ヘ., ‐ 、. _   ,r‐/__ /ヽハ/ シ
.    |', ', / ヽ /| | ./  ./゙i       ,、

869 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:13:54 ID:QLTbzZd60


  そして写真を送ったのがレースの週、向こうから電話が来たのは昨日のことだった。

         ,. :-:.' ー ' ¨ :.ゝ.、
        ,.:´: : : : : : : : : : : : : ヽ.
      ,.': : : : : : : : : : : ',: : : : : : ヽ、
      ,':.:;':.:.:;'.:.:.;'.:./.:;'.:.:|i:';:.:.:.:.:.:.::`、`ゝ    まだ成長途中。
      ,':.:.i:.:.:.i:.:/i:.:/i:.:ハ:.:l:i:.:.i:.:i:.:.:.';.:.:',
    /イハ:!:.:.:l:/ i/ ノノ ノリリハリ:!:i:.:.!:.l     これで2連勝したのなら、
    i/!:.:!:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;l:.!:ハ!
     ∨|:.:.!          ノ/i/ノ     将来的には重賞を勝てる。
       ヘ!:|         ノ!/′
        ヾ!>ー-   -- <イリ       でも次のレースは厳しい。
         (;;;;;ソ⌒) ̄`´ ̄(⌒ヽ
        ヽ;;=;;/__,,、_/;;`ソ
         〉;;;;;;;;ソ:/A.i:l;;;;;;!′       あんまり仕上げ過ぎない方がいいかも。
         ノ`;;;;;;;;;;i;!___i;!;;;;;ゝ、
       (_;;;;;;;;7;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;)
        ` ̄ ̄ ̄´` ̄ ̄ ̄´

870 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:14:12 ID:QLTbzZd60


         ____
       /      \
      /  ─    ─\     (あんなことを聞いてたから心配だったけど)
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |   (先生もびっちりとは仕上げてなかったお)
    \   ⊂ ヽ∩     <
      |  |  '、_ \ /  )   (ちゃんと馬の将来を考えてるんだお)
      |  |__\  “  /
      \ ___\_/

          / ̄\
          |     |
     /≡)  \_/ /ミ ヽ       ああ、直線だぞ!
  . /_ノ  ___|___ ヽ_ \
  / /   /::\::::::/::\  \ \    直線に入るぞ!
  (  く  ./< >>:::::<<>u\  .> )
  \  / u  (__人__).    \'./    大丈夫か!
    ヽ|      `⌒´  u   |/
      \             /

871 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:14:34 ID:QLTbzZd60


  途中やや下げたローレライは中団のまま直線へ。

  外に出して前の馬を追うが、届かず。後ろからもかわされ、結局5着に終わった。

       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \
    /   (ー)  (ー)  \    (…ミスはなかった…けれど上積みもなかった…)
    |      __´ _      |
    \        ̄    /    (他にまだ、何かできたかもしれない…)
    ノ           \

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +      ご苦労だったな。
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +       まあ、上出来だ。
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

872 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:14:52 ID:QLTbzZd60


           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \        なかなか…思うようにはいかないな。
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \     ともあれご苦労だった。
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡 U    ヽ
  彡   ●  ●
  彡  (      l    ツカレタウマー
 彡   ヽ U  u|
 彡 u  ヽ    l
/ `     ( o o)\
/ __    /´>  )
(___|_(  /<ヽ/
 |       /

873 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:15:12 ID:QLTbzZd60


       ____
    /     \
   /  ─    ─\      無事で何よりですお。
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |    夏の前にもう一戦ぐらい使うんですかお?
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
  .|:::::::::    (●), |      この調子ならいけそうだね。
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ      今度はオープンをどこか使おうと思うんだ。
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.     それが終わったら、夏の間は放牧かな。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

874 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:15:31 ID:QLTbzZd60


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . | ,:=・=:、  ,:=・=:、,、.| +     そして秋は、エリザベス女王杯だ。
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \       むう、大丈夫かね。
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \    今日はけっこう負けてしまったが。
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

875 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:15:49 ID:QLTbzZd60


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.  |(●),   、(●)、.:| +       デビューも遅かったですし、本番は秋ですよ!
.  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.  |   ´トェェェイ`  .::::::| +        女王の座を取りに行きましょう!
   \  |,r-r-|  .::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)  な、できる夫。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(
    |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、

          ____
        /     \
      / ―   ― \     ええ、そうですね。
     /   (●)  (●)  \
     |       '       |   彼女はもっと強くなりますよ。
    \      ̄     /
     ノ           \

876 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:16:11 ID:QLTbzZd60


  かくしてレディローレライの重賞初挑戦は終わった。

  自分の馬の名前が客席から叫ばれるということは、オプーナにとっても初めてのことだった。

  そしてその余韻に浸る暇もなく、できる夫は翌日のレースに乗るため、

  関西へ新幹線に乗った。

        / ̄ ̄ ̄\
      /        \     ミスはなかった。けれど…もっと他にも
     /  --‐  ‐--    ヽ
     |  (◯)  (◯)   |    打つ手はあったんじゃないか?
     \    '     __,/
     /         \


  この鬱々とした気分のまま騎乗した翌日のレースは、

  全て何もいいところのないままに終わってしまう。

877 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:16:31 ID:QLTbzZd60


  そして東京に残った伯父と甥は、ダービーを観戦する。

        ___
      /      \
   /          \     いや~、こうして今日も馬主席で見られるなんて、
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///   |   照哉さんのおかげですお。
  \              /

                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ    そう思うなら、今度馬買ってね。
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!   まあレース自体はもう
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/   決まってるようなもんだけど。
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'
              丨   丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、

878 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:16:48 ID:QLTbzZd60


         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \       ルドルフはそんなに強いかね?
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \    私の目にはシービーの豪快な末足が
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /    焼きついているんだが。
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

     _,. --- 、==ー、
   ,/=ラ7:::ヲ:∧、、ニヽヽ
.  ,',/:イ:::/:!:::'i!:i:::!ヽ\ヽヽ\     シービーはともかく、他の馬とは格が違うのは確かですね。
  //:〃:,ィ:i!::::/::l:::!ト、\\\ヾ、
  イ:/!::/l!::|:::/:::゙|::|:lヾ\i\ヽ、:!:i   まあ不安要素は、馬場の状態が悪いことですが。
  ::/:|:イl斗!::i:::::/!:|リ:ト_ヾ|!:::lハ!::!::!
  :::::i|:|:l {i|/ィt/ハl::Nハij.}゙|:/!::|::|::!   ルドルフは前でも普通にレースが出来ますから、
  :::::l|:|:トy//:!:/i∧!' ` "'リ//:/
  ::::!:|:|:レィー/        У´    問題はないと思いますよ。
   :::l!l;!ヾ、′     /
   :::|!′ ゙\    `゙ヲ′
          ゙ヽ   /
      \イ'"` ̄´
        \.\

879 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:17:06 ID:QLTbzZd60


           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \       そこのところ、ちょっと詳しく。
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

          ____
        /_ノ  ヽ\        馬場の状態が悪いと、パワーが必要で
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\     スピードが出にくいんだお。
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /     シービーみたいな追い込み馬にとっては鬼門だお。
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /    でもルドルフは前残りのレースでも対応できるんだお。
   \_,,ノ      |、_ノ

880 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:17:26 ID:QLTbzZd60


               _____
          ,ィ7刈:从乂爪ミ≧.、
          /:'::/彡//!::〃il:ト:ヽヽ、\
.       //,ィ/´::l〃::;イ/イ:!:i:l::!:i:i:!:i::|!      そういうことです。
      /:,イ///: /!/:〃:://::l::i:l:l:l::l!:l:l
     ,':/〃:i:i::/〃!,:イ/:://,'!::l::l:l:l:l::li:!:l      ビゼンニシキも、おそらくは太刀打ちできないでしょう。
      i:.!:'i:i/l::!'/イ l!:〃:,イ l/ li::!'::l:l:!:il::il
      |:i:i:l:l:.ハソイ !//,:イヾ//小ハ::lリ:/:l:ll      あの馬はそもそも2000ぐらいまでが
      |:l:.l:l:!,:代ト//  ィマラ7:/l〃,‐:!l:!
      |!l:i:! i  ̄'     ̄ ´/イソ!'/ 〉}:l'      適正距離だと思いますし。
      lハ:ハ   i         〃_才:リ
      ! ヾハ  _` ´      / .T:i:リ'
.        `  、  、__ ̄   イ  .Ⅵー,-、
.           ヽ    /     . '   \
             i: .ー ´   ,.ィ ´       冫、_
       , -‐くl: : .   .:li⌒ヽ      /   `ー 、_
      /    ヽ: : . . : ll.:.:. iゝ.._  / ,   ´ ___ミ:、
     /     /iヽ: : : : 〃 /   ヽ/ ///    ヽ
   /.- ⌒ヽ  ,': :! }: : /' /.  / /  /´/  __    l
  /.:.:.:.:... ...:.:} l : : : : ,'  !   /  l  /' ´  /     l!

881 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:17:46 ID:QLTbzZd60


  この年は寒波と雪の影響で、東京競馬場の芝の状態は回復していなかった

  そのため多量の砂が入れられ、前残りのコース状態となっていた。

  その条件はどの馬も同じで、むしろルドルフには有利とさえ思われたのだが…。


  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、       どうしたルドルフ!
 ! ト 〈  ''::;    U         ´            /
 、ヽ`ー 、.l !                        __/       なぜ動かない!
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ    / /:.:.::.:.i| ,,''



  スタンドの向こう正面、前に出ようとする岡部の合図を、ルドルフは無視した。

882 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:18:16 ID:QLTbzZd60


  北海道 長門牧場 ――

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●    どうしたんだ?
   |      (__人__)
.   |        ノ    馬の調子が悪いのか?
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

        ri´
       /"    _,../oヽ,ゝ.,
      /     /"ィ'.=t= ヾi ~ヽ,
     i     /  い,i_,.ィ'/   `ヽ,         いや、そうではないな。
     ヘ   j'゙  __,,.ヽ..,イ.,,__    `、
      `ヽ,,.k"^~      ~^゙ヽ;.,,_ ヽ,,      ルドルフは競馬を知っている。
       ,;'   _,,..,,_         ~゙'‐-O
     ∠'=-‐''ー=k'´~^゙''ヽ,,_  ,...-イ ノi     ここからだろう。
  ,. -ヽ,   ,.‐i"゙'',ゝ   li_  ,,.~"...-'"~::::レi
  η^い, ,;゙   !、 ,ィi"`"~"r'/^ぃ;::::::::::::::::::/
   } {:::i !:;.   _,,..ノヽ..,,,_   i' i  | |::::::::::::::::::::::}
   } }::i ! ;        ~" ノ ノ | |::::::::::::::::::::::.}
   } }:::i ! ;:. _,..,ゝ-、,..,,_ { ,{ ノ/:::::::::::::_,..ィ' ;
   L__,,人ゝ".;  ,;~  _,イ_ノ  i i::::_,.-‐"_,.-‐´
       ゝ`ヽ‐-‐_´_,.ィ'~   ∟..-‐"
       / / ̄~

883 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:18:34 ID:QLTbzZd60


           /:i:.:.:.:.:|:.:.:.i:.:.:.|    }:.:!:.:.:l l:.:.:.|:.:.:.:.|:.:.:i:.:.:ハ
            |:.:!:.:|:.:.|__:,|;.V:!    i:.:l:.:.::l斗:十:.:.:.|:.:.l|:.:.:.:.:}     でもお爺ちゃん、
            |:.:!:.:|:.:.ト:.:`!>!、    ム匕千ミxノイ:.:.:!:.:.リ:.:.:.:/!
           ヾト;:∨∨Vjィ云      イに心ヾゝ:ノー:.':ト;/:.:|     今日は前残りの競馬だって…
               ∨Vヘ イに::ハ      弋::;;ソ  |:.:.:.:.:.:.:|/:.:.:.|
                 \!:.ヘ 弋::ソ ,          |:.:.:.:.:.j:.l :.:.:.:ト、
                    |:.:..ヘ     ` _     ij  ハ:.:.:./:.!.:.:.:.:|:ヘ
                    |:.:|:ハ    `ー‐ `     .イ:./:.:./:./:.:.:.:.:i:.:∧
                    |!:.!:.:.:.:.:..、        /ノイ :./:./.:.:.:.:.: ト;.:.∧
                    |リ!、:.:.:.:.i!:.:.>.. _ .イ   !:/:./:.:.:.:.:.:.:.i: ヾ:.∧

        ..- ―――‐ - .、
       ./: : : : : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : : : /: : : : 、: : : : : : \
    ': : : : :./: : : :i: : : : : :i: :ヽ: : : : : ヽ     …大丈夫。
    i: : : : : i: : : : イ: : : : : ト: : : i: : : : : ハ
    |: : :i: : l:  ̄/ |: : : : ハ:iヽー!: : i: : l i    まだ早いだけ。
    |: : :l: : l: : /==ォ: : / j/==ォi!: :.': : :ト:ヽ
    |: : :l: : l: :ハf:t::|ヽ:{   f:t::| l: /: : :.| `
   i: : fヽ: Vi. ヒン    ヒン j/: : :i: |
   Y^ゝ.i: : :!     ′  /|: : /l/
      \ヾ:.!、    △   _ ィ: :./
       ヾ:{/У`j ̄iヾ丁ノ l1/
        /   キ⌒} `ヽ

884 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:18:54 ID:QLTbzZd60


  東京競馬場 直線 ――

  _..-'"゛ _..-                 i|    i  |i                   `'ゝ
'"  .,..ッr'"                i|      |i                   ヽ
.., ''ソ゛                       i|      |i
゛ l゙                     i| i      |i
 .!                    i|        |i
  ヽ                    i|   i     |i
   .`'-、、,                i|    i     |i                   _..-'´
      `''ー  ,,_           i|        |i          _,,,.. -‐''"
              ´゙'''ー . ,_      i|          |i   . _____ii;;;;;;ニ二......、
.,,_. : =i i ,,、          ,゙,゙;;;;;;;;;;; i|          |i              '''''''''''''''''''''''''''
  .`゙''''~ .`''ー .. ,,,,____ .__.`゙゙'''''~ i|          |i ー''''''''三゙゙..........---;;;;='   ._,,..
'''ー ...,,,_          ̄ ̄ ゙゙゙゙̄^.i|   i         |i .,,,,,,...... -―''''"´  . --l∋´
¬――ー`-′   . .       i|             |i       _,,.. -‐''"゛
`゙"'''―- ....,,,_     `゙`-`-二,゙", ,i|           |i  -¬''"´    .__,,,,,,,_,,,,..
'―-- 、..,,,,_、 . ̄''-.. ,,_、  ." i|       i         |i .-―ー¬''''゙゙゙ ̄´゛
        ̄ ゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄ '''''゙゙“''  i|               |i  .、  ヽ     \
           、       i|               |i   l.    '、 ヽ  .  ..,
/  . ./    ./       i|               |i.  ヽ   ヽ .ヽ. \ \
  / /    /        i|               i   |i   l.l.  .、  ヽ. \.\
 /  ./ 、  ,/./       .  i|                   |i .、 .l.  ヽ  .ヽ .\ ヽ
″ ./  /  ./ ,i′      i|                     |i.  ..l.  .ヽ  .ヽ ヽ.
 /  /   ./ /        ,i|                     |i   . l    ヽ  ヽ .゙

885 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:19:14 ID:QLTbzZd60



    \::::::ィ''´  /  ...‐" :::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,, .ニ/--、ノ゙i
      \  /  ィ''´::::::::::::::::::::::::_..-‐'' / /ハノ   ゚,‐´ , ゙i′   ここか!
       \ j丿 'ぃ―f ......--''¨___ 'く   〈' ⌒゙゙゙゙゙ ''´   i丶
        l''、,,-':;:;:;:; !'''′ エ ̄ ゚ ,/ /    ゙i       i〉  .  ルドルフ!
        ./ 、:;:;:;:;:;〔    ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙__ィ   ゙i       lソ
         ノ( `ゝ:;:;:;:;卜 ‐            / ゙iヽ      l \、
       / ( ヽ ` 巛    、  ..‐-、   ゞ‐゙'ノ ..,,    li!i!i!i!i!l`\


  ルドルフは自らハミを取り、その力を解放した。

  他の追い込み馬が成すすべもなく崩れる中、ただ一頭前方へ進出し、



  そして ―― 前には誰もいなくなった。

886 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:19:29 ID:QLTbzZd60


               ____
             /      \
           / ─    ─ \     つえー
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


              ____
            /     \
          / ―   ― \     反則ですよ。
         /   (●)  (●)  \
         |       '       |
        \      ̄     /
         ノ           \

887 ひこにゃん ◆avgIEtRvig 2012/04/09(月) 22:19:48 ID:QLTbzZd60


  シンボリルドルフ。皇帝と呼ばれることになる馬は、無敗で二冠を達成した。

__,,;;;-=ニ,,''ー-=x,,メ:::::"彡         _ ,,,,, _
ィ'''::;;;ェ=;;;,,,..__,゙>'゙´"i';;;:::::彳~'ヾー-z‐‐<;''~゙'''=ッ,,  ̄`゙''ー 、,,
 _,,,;;;-=-'<゙      ゙゙'ミ:::;ミ゙゙ヾ;;,゙ヾ;;、 ゙''=::、,,  ゙ミ,,
,゙;;r'''⌒¨''''゙ `ヽェ,,   ミ:;リ゙ヾ;;、 ヾ、::、ヾミ;、 ゙ヾ;;, ゙ミ,,
'.,,,;;;='''゙´,,,;;;=,, 、 ゙ミッ,,_.;';/ー;;、 ヾ、,il, ヽ ゙ミ;;,  li,  ゙ミ
''' .,,;;='''''゙´ ̄   ヾ;、  (゙ヾ;;、゙ミァ ヾ{,    ミ,. li
;r"  ,::;;ィニf''''   ):) ミ };:ミ, ≧ `    ミ
r'';ツ `" =ニ;;;ヽ /ジ  ミッ ヾ;;ミ 三..     __
'´,ィ    ./:| |;ノ     ミ, ミ'' _,,ミ-‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
/::l iへ、 |:::{. n   .i::i ,イヾ /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
}:::{_  n、ヽ;:l lノ .ト, V./ヾ、.i|/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
ー-`- ヽ} ヽl j:{_レ' /ヘ Yヘ::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
  ト、 ヾ=、__/.iヘ  {.゚ ノノ ,,ノ゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
ヾ_ ゙ヽ> リ^ヽ:::{  VF彡/:::=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
(. ゚,>,~ヾ::、.  `:}   ヾ;:ヽ {::::::Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
;;ゝイ::ヽ `i:l      ∨ Xシ.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
ゞニ''⌒ゝ l|        キ::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
::::,,,,  '/  i      iY ナ-,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
"二ニに   (ヽ、,,,__,,,ノノノ:::::ミ, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,,_-=''i才,  `ー--彳:::ヽ、:::ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
::.../,/ '^メx-キ、''⌒ヾ ∴ }::::::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
;:;::.∠_,,,ノ:::::::::::\ ∴ ..(`ゝ、:ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::
=‐''':.:.;〃.:::::::::::::::::::{ヽ ‥ /:゙ヽ,. \=,,r.、゙''ー、,;:;:;:;:;:;ノ ,,ノジ /:;;イ/::;r''./::::
:.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::.`ー-'´::f^ヾ、 ヽ{ ヾ,  `ー''゙ ,,;;彡'゙./;;f'゙,,∠イ;r''゙::::::::::
:.:.:.:/:::::::::::::::::::::::|ヽ;::::Fヽ:r''| iへ. ヽ ) \,, ヾv=y''゙:≦='''゙:∠イ゙:::):'゙゙:;;;;;;;;::::::
.:.:.Z;;;;;:::::::::::::::::::::''、.゙;::| !;! .ヽ,ヾ. \   ヽ {:-'::::::::::::::::::::::;ィ::;.;r〈;;;;''"_,,,ノ:::::
:.:/::::::::::::::ー-、::::::::::ヘ::ヽ、,\、.  `         |iーx;;;;_::::/{::/ {::;:;!:;;》'''':::::_;;::::;;;

            ルドルフと戯れる岡部騎手の図


             第8話  勝者と敗者   了

社会生活VIPツールにより生成されました。

関連記事

category 競馬 > やる夫の競馬物語『原案:WinningPost』第一部
ひこにゃん◆avgIEtRvig
comment

0

trackback

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: