このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです 987 持たざる者フロンは魔王養成学校へ入学するようです-⑩


5137◆dXQlb/FwFg2020/03/10(火) 23:04:41.05 ID:ovFh4UUZ

  γ"⌒ ヽ"    /7
 §ミ〃ノノ)) ,//
 <人cリ゚‐ノl、//    再開!
  く^y傘)~つ,<
  /三非、〆
  7ッ-++_ゝ



   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─




5138◆dXQlb/FwFg2020/03/10(火) 23:09:12.34 ID:ovFh4UUZ

        γ⌒ヽ   \\=====|_|二>''"          "''<二|_|======|//   /⌒i竺ラ  | |
.         |i⌒ i ‘,   .|ニニニニx=ミ)ix      xへ       γ弍ニニニニニ7  / .v⌒i, ̄   | |
       |i   ||⌒ii    |ニ>''" 〔〕`Y:,_,。sS゚   ゚Ss。____/_,,/〔〕``'弌ニ|  /γ⌒i|  i|     | |
        |i   ||  |i    |ニ|\\.。s≦| |ニニニニニニニニニニニニニニ{ノノ≧s。/xヘニ| i| |  ||  i|     | |
         |i \||  |i    |ニ|  \|ニニニ|_|㌻” ̄  xへ   ̄”弌|_|ニニニl/  |ニ| i| |  ||/i|     |_⊥
s。      |i   ||\|i     |i⌒'|i |ニア´[]__。sS゚    ゚Ss。_[]^'弌ニニ|. 〃^|ニ| i| |,,/||  i|      |。si〔⌒
⌒〕is。_   |i   ||  |i     |i  :|i |シ寸ニ[]ニニニニニニ竺ニニニニニ[]ニニニ刈 l∥  i|  i| |  ||  i|   _。si〔⌒
   ⌒〕is。_   ||  |i     |i  :|i |i  ゙|7ニニ[]ニ>'"____"'<ニ[]ニマニ7゚ | | |  i|  i| |  ||  _。si〔⌒
      ⌒〕is。_ |i     |i\:|i  |^| |小ニニ>'゚´ ̄ ̄´~''<ニニニ刈|/^'|_| |  i|  i| |  _。si〔⌒
     _   ⌒〕is。_  |i  :|i  | :| ||:|iシ'[]=[]。s≦ニ≧s。[]=[]寸i,ハ|  i| i|  i|  i|_。si〔⌒
.: ̄ 7  /   ̄' ァ ⌒〕is。_  |i  | :| |^|小ィjI㌻゚γ´|`ヽ゚'弌i刈_刈| |  i| i|  i|_。si〔⌒       _, ‐ '"|
....:.:/  /      /     ⌒〕is。_ | .| | :|| 圸'゚   |_|_|  ゚刈 il | |  i| _。si〔⌒   _  -= '''|  |      |
. /  /      / /¨¨7 /¨ 7_⌒≧s。_| |::||__|_|_|__l| | |_|_。si〔'⌒    r''" | |   |  |      |
../  /      / /  / /  // //7vァ  | |::||─rsュ┌.┐ ┌‐||,。o≦ r ┐_┐丁| ̄| |  | |   |  |      |
/  /____/ /_/ / _// // ///7/7|||_|凵[]_|[][]|_,,,|| _┌丁| || || | |  | |  | |   |  |___|
.   l| ̄ ̄ ゙̄||====== ̄| 二二ニニニ─゙| |::| [_][][]二[_][_][_] |└┴冖ニ二二二~¨¨  ̄ ̄  ̄.|| ̄    ||
  ||     :||二二二二| Л___」L⊥|二|_|ィ辻辻辻辻辻辻辻辻-=ニ-r- _ ̄ ̄  =========     :||
 冂冂    ||]」.Z⊥ニ=冖Π_」L⊥-_二-丁|イ「ィ,ア 厂゚。゚.|`i、|::|`'ト _ ̄ ┴凵 ̄|-=...,,,_   ||      ||
_,,凵凵-‐_二r-‐T¨¨|_⊥ -''{}  _、:i´|:::|:::|イ::レ'_,ア  `ii´ '。、|::||ヽ|::|:::|丁 |`ト  ̄ ┴ |::::::| ̄|¨ ‐ _   ||
┌VV:| |::::::_|,、 ┴  ̄  。s1|¨゙|:::::|:::| イ:|::|,:゚__ア  ⊂⊃ ゚。_寸::|`ト |::||:i|: l:: |`'T‐_ _ ̄  ┴ _..| |:: ̄| r─
..|_,.{}斗ャ≦⌒ _┌=ニ:l,。si|::::||::::|_ーア゚|::|::|/__,ア   ⊂二⊃. ゚._寸:|::`|トL|`ト |_: |‐、`'|::`ii |≧s。., ̄¨ ┴ L_::::
'"<> _ ,イ ̄::::: |:: :: ||:::::|_,,」イ㌻'||:: |::|/___,:゚    |   :::::|. ゚._寸::i||:: |ト廴|_`廴_`|::: ||_| ::::::::|:|._|⌒≧s。 ``
_,.。s≦”:|''|::|::::::::::::|:: :: |l¨¨|。si .|:::::::||:: |/___,:゚    .|    ::::::| : . ゚.¨'寸|:: ||: : `l ト辷T|::: ||_|_::::::::|:|‐||::::::::::: :| |`
|::::::::::::::::|⊥|::::::::::::|。s1|。s≦:::| |:::::::||::/ ./   . : :|    _」: : . ゚.‐‐゚.:::||::::::::| |:::::`弌`'||_|:ト : :|:|_,||::::::::::: :|_|:::
|::::::::::::::::|┘|。s≦「| /|:::::::::::::| |:::::::||/__,:゚        `'{¨}¨¨´    ゚._`||::::::::| |:::::::::::`i || |:| `'|:|‐|トミ::::::::|_|:::


魔王養成学校生活2年目11の月…その間に起きた出来事とは…?

↓1~15でイベント内容を書き込んで下さい


5139名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:09:22.88 ID:2bHV25UP
二人の魔王を倒した勇者がさらに魔王を一人を倒す
これにより勇者緊急討伐のため、学園の実力者にも出陣要請がくる


5140名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:09:25.76 ID:ZHnCUE+h
ダンジョン作成の講義


5141名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:09:28.81 ID:XYW3HC0w
大波がとある条件を満たすと大波自身の意思でこの世界と現代日本を往来出来ることが確認された


5142名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:09:30.58 ID:z3yVfVkV
メルクリウスの主が大波の主人であるフロンに興味を持って接触してくる


5143名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:09:33.40 ID:e9jv5n3k
大波がDIOのナイフ投げをマスターした


5144名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:09:42.15 ID:H0+FoaOc
ぐっちゃんとデート


5145名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:09:43.15 ID:O2lAM/gr
ギュメイに再戦を挑んだ


5146名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:09:44.31 ID:s+9fjSrj
優勝のご褒美に大波と一緒に街で買い物
良い武器を買い与えた


5147名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:09:45.89 ID:uyIwWYt5
虜とデート


5149名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:09:55.28 ID:XzO5mmp5
バフ、デバフ効果を無効化する術の授業


5150名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:10:05.82 ID:ubGqxnNU
大波が勇者として覚醒


5151名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:10:11.86 ID:/B0I050F
勇者が東と北以外の魔王を一人倒した


5152名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:10:13.85 ID:F6Yi2uhu
トーナメントで戦った召喚獣のマスターに出会う


5153名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:10:17.53 ID:Hxs8rkGs
るるの召喚魔法再試


5154名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:10:32.71 ID:YisgnLI0
フロンが大ピンチ、しかし大波の何気ない善意の行動で窮地を脱する


5158◆dXQlb/FwFg2020/03/10(火) 23:13:11.80 ID:ovFh4UUZ


>>5139-5147>>5149-5154から【1D15:5】


5159名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:16:40.37 ID:ZHnCUE+h
実戦時にナイフはどこから調達するんやろ


5161名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:17:36.70 ID:dVjmH747
大波が着実にDIOへの道を歩んでいく


5164名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:21:03.70 ID:e9jv5n3k
ロマンだロマン
時止めが出来るならやりたくなりそうな事よ


5166◆dXQlb/FwFg2020/03/10(火) 23:23:54.81 ID:ovFh4UUZ

<魔王養成学校 鍛錬場>
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |   |    |    | | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |   |    |    | | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |   |__|   | | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |           .| | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | | |__=======!!=コ__| | | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | | | | | |/  ”    ”  丶.| | | | | | | | | | | | | | | |
 | | | | | | | |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | | | | | | |/゚゙゙`` ゙゙゙゙`` ゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙゙゙                 ゙゙゙゙゙゙゙  ゙゙゙ ゙゙゙゙ ゙゙゙
 | | | | | |/""゙゙ ゙゙゙  ""゙  ゙゙゙゙゙  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙              ゙゙ ゙゙゙゙゙ ゙゙゙゙  ゙゙゙゙
 | | | | |/゙゙゙゙゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙゙゙   ゙゙゙  ゙゙゙゙゙゙                ""  ""  """""
 | | | |/
 | | |/゙゙゙゙  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙   ゙゙゙゙   ゙゙゙゙゙                        ""   """"
 | |/
 |/゙゙゙゙゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙゙゙ ゙゙゙゙   ゙゙゙゙          ゙゙                ""         ""





__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
           /-=ミ从从从从 }-
         /   \从从从ソ  \
          /       `''''''''''''´    ヽ
         '
          i                  i    うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!
                   __   -====--!
        _{      -=≦=-‐‐‐ ⌒r≦'///ハY   コレが俺の必殺技―――
      Y⌒ヾ≧ __〃≦//////} '' V////// ,
      V {-}i   -{{///////// r-、ヽ//// イ
       Ⅵ(}    、<//// イ   ,) ==彡 |
         、⌒     ` =彡 ⌒,Y{, ヽ   |i
         -i       / ,,;;;,,====ミ;;,,   八
         八      ;;;-{〈+++イリ ;;;, /=-  _
      _ -= 、    ,;;;;; ゞ-=彡' ;;;;;;/   ',    =-
  _     \  { \   ,;;;;;乂_ -―-;;;∧   ',         \
/⌒ヽ      \ :i   \,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ  i    i        ヽ
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━


5171◆dXQlb/FwFg2020/03/10(火) 23:32:07.75 ID:ovFh4UUZ

\\=====||===/=========//
//              \\
| |フォーメーションD・I・O!| |
\\              //
//============||======\\
                    ,。sヘ
                      ∥///∧               _
                    ∥ ////                  /.∧
                   ∥////               //./ノ
                 ∥ ///                //./
               ∥///        ,_     ._//./,,,,,,,,     ./へ
                  __,,∥ //-z=へ.    /7/ヘ r=7/////==/,'|   . ///''
         _。s≦´/////////////゙ッ   ∥/// ヽ-''"'//  ///  . ///
       l´///////_////''"゙゙´ }////   ∥/./     /.∥ッ,//,/__///,,, zz、
       |////>”´∥∥    .∥//   //./.    ///  ∨/レ////-ァ/ /
.         ー'”´   ∥∥  .ッ-''//,.zzz///Z´//,〉//   ." //ノ_ .//./
               ∥∥   ∨/〈///////>ア}i '      ///ノ \//
              ∥∥    ゙´ . ∨''"∥'  ,' ∥     //    `" ,.へ、
             ∥/j           ∥{   マ∥.     /" ,,,n .r=ク ./////
            ∥ /            ∥ノ   `゙        {り /ソ / /"´
           ∥/             ∥'                " "  /'"
.           ,%"             ,'"                      '"
                         _
                         :}/{                ,,、        .,,、
               , 〈         ハ八     ハ        / /       ./ /
                ハ∧        ノ/〈     .|,ヘ}      _./ /       _,/ /
             ノィ∧        ∨∧   .il | |     / .〈       ./ .〈
                  V∧       ∨ |    `|´      / /´      ./ /´  _
                V∧   ,__    ヾ|         ./ /   〈 ̄}  / /   }  ノ
              , <    \|   〉八             ,| ./    / ./  | ./ _ ,//
.             ' \,.X        ヾ.∧            .i|/    < .{,  i|/   〉 ./        ,/>
.              ノィ\|\     V∧_                / ./    .//       //
                  \|\     .ヾ ∧              / ./   ∠/     ,//
.        ,≠_            ̄       V∧             .| /            |/
.      {_ {三ニ{ー-ニ__           ̄             |./             _ ヘ
         ̄¨ヾニ _  ≧ 、                              .ニ=-'`三三} .}
                 _ ̄ ̄                             /  _ニ=ソ¨  `´       _
.             { {三ニf}-=ニ_                            ̄ ̄     ._二ニrt=ニ} }
             ¨ ̄ヾソ-=ニ_ ≧=-                             -=≦_二ニ=-}‐=ニ ̄
.    _,、   .,ィ___                                  ___,r、__ィ_
.     {_{{三三{ |___ ≧=-                      =≦ ____}}三三}ノノ
                                             `´
      ____
.   fニ二ソ_ニ=- ´                              --==ニニ=-、,_,、_ _
                                 ト、            ̄ニ=-ソ=={ソ
.      _ _ニ=--ー  ., イ      , イl          八 \
.        f }=≦ ̄   / ./      ,/ ./              \ \       ト、    ヽー= .r.、__
             / ./      ´ト.、/    ∧        .\ \_     | \   `=-ト、_ノ
            / ./       ,/ /      .| |     .ト、  ノ_ ノ      \ \
.          ノ\/           ヾ       .| |       ..V∧   \\       \ ゝ/
.         / /       , .イ     , イ    | |      V∧    \}       }/::\
        ヽ/      / /     ./ ./   ーYY-       V∧_                 \:::>
            ト/ /    ト.、/     |_|       .ヾ::::::/
             __./ヽー'     ,/ /                 V∧
.            {、 ゞ<        ヾ                 ¨
             ̄







       、...,,_       /:::>
       ヽ::、.二=、  /:; イ:::/
        ';::',_,...-‐`ニ∠..,,l:::{
         i:::l:::;:ィ'" // /、:ヽゝ
        /i `'"/  / / ,r'.  ';::::ヘ
        ,' i  i:! .l./'/ヽ、 ,r.l::::ト:',   ほぅ…時間停止と解除を繰り返す事で投げたナイフを浮かせ…
       ,' i  .l::l .レl',ェュ、  nl:::l ';:!
        i i  .l^.! l 〈 以   {|l:l::l .リ  回避不能の同時攻撃にしたという訳か
        .i i  .lゝl .l.     _, `ノ:::l
      .,' i   i:::::l .ト_.ァ _∠::::l:::l
       ,' i   i:::l::i  i_ 〈| /::::ノ!::l
    _,. ,' .i   i::::l:::', i"'''ト、ニ‐-'ノ_ノ
 f ̄ ./ i   .l }:l/. `、',、 .〉.`、`、ヽ >
 .ゝ 、/ .i    i ヽl   ` .Y ',  ヽ-‐′
   ./  ,'    i:::::ャァzィ.z_h' ゝ ィヘヽ >
  / .,',′  .i:::::l:>リ‐LL'    .レ':lノ、
 ./ /::;'   .i::/ /,'l l  г'''''''""l:::l.',_ゝ
../ .//,'.  .i::::〉'/ ,'.L.! .l     l:::ll l
.l  ,'' /  .i .i:::::::i' ー′ l     l::l:l l
.! .i ,'  i i::::::ii       l     l:l:::l l
.゙、 .l.{  i .i:::,'l;'      l     l:::::l l




              __,      ノ}      _,
              ヾミ、   ,イl|      ,ィツ
                ヾミ、 ノリlj';   ,ィ彡イ
                 〉ミミⅥ杉ハ='杉彡"
                 '^".:.:.:.:.:.:.::.:`丶{
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.ヾミ三ニ≡=-ッ-   えぇ、まぁ…その通りです
                /       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.彡''"´ ̄
          r==〈r==≦ミ    :.:.:.:.ヽ.:.:.}          でも今の一瞬でよく分かりましたね…
          {:.::::儿_:::::.:::.:}}≠======--、:}
             弋彡'iゞr-=彡      f⌒ハ         解除時間1秒にも満たないんですけど
           レ;;公^;ヽ    . : :.: :. r' リ
           爪rェェ弍   . : :.: :.:::.r-イ
           川ーニ´jj{  . : :.: :.::  : イ
              巛爪z从}     ∠ニ=ヘ
           ゞ巛巛lリ _  _,∠二二、\
              ̄ {/ ̄      \ \
              /           ヘ. ヘ
             /             ∨ ,ハ
              { __ 「::レフ r::v‐ァ    く::∨ '、
             /(::c' |:::;〈  〉:::/       `ヘ  |
             {ヘ `¨└^¨ `¨´     Y'   | |
            /.ハ            |   | |


5172名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:33:28.94 ID:SPmOSZMj
止まった状態で直接干渉できない現状回避できないように周りに投擲物設置するのは道理に叶ってるんじゃないかな


5173名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:34:40.71 ID:dVjmH747
人間の強みの一つは投擲に適した強い肩よ
ナイフでなくてもその辺りに落ちてる石を投げていけるなら大分と便利なんだけど


5174◆dXQlb/FwFg2020/03/10(火) 23:40:22.27 ID:ovFh4UUZ


       ___          ,ィ- 、___
       r///////≧、        ///,.ィ// /
       マ/r-――‐-ミ、   //// |/ /
        マム   _,...rrrr>介イrr-、///!
          }//|r≦//>'´: ,. : '    ,..:::マム
          |//|//>'´: : :/ /   / ヽ: : \
       / T' ´: :/: : : ::/ / /    ',: : : :
       , /  :イ   { / /       マ: :i: :     目の良さには自信があるからな
        / /     !   | /i´/ヽ、    /}:.:.ト、: !
      , ,    |   {/ l/,ィ- 、   ,ィ、i : | ヽ|    だが分かっていても早々対処できる技ではない
       | |    _|    | /メオ ら    {メ!|: :.| リ
       | |   |i,|    |圦弋こソ   弋j{: : |      頑強さに自信がある者や防御手段を持たない者は防ぎようがないだろう
       | |   | {   |           ' 八:.|
       | |   | |   |     ヽフ . ..ィ : |: |
       | |   | |   |_≧=ァ、_,...:'_: :.:.:.|: |
       | |   | |   |   { |   /: : : /: |
       | |   | |   |- 、_,| {__/: : : /l : |
       | |   | Ⅵ   |、  \/\//ミ、j: /__
       | |   |  \ ! \  /∨/\//////ヽ
       | |   | /  ヽ  ∨. ∨//ヽ//-イ
       | |   |、.{      , |   }////>‐ '、
       | |   |_,ム    r {ィ!  Ⅵ//}ヽ//>
       | |   |  rィフ7´' | ,|_j     |/ハ::::Y }ハ、
       | |   |  Ⅵ/r///彡!、   |/イ::::|〈 }/\
       | |   |  //介ハ、´  }------|:::: ! { |/<
       | |   | /// {//ハ   |  l   |:::: | | Ⅵ/!




            |i
     \      |.|
      ト\   /| ト
      | トヽ   / | | ト
      | | トヽ\/| | | ト    /
      | | | ト\≧三ミゞ=イ/
     ム彡''´ ̄ ̄    ̄ ヽ{__..
    /             V´
    ノ  __          ',                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 ,. == y ̄, __、\_        )     へへっ…それほどで| だがまだまだ粗削りだな
 |i  }-| ゝ二 |/ ̄ ̄  /ニ,l                       ヽ___________乂_
 ヽ__ノ/ヾ _ ノ       > }}
  / >≦'__        し /       …へ?
   Vて二オカ       (_,/}
   Yこ二ノ!!|          }
    Y⌒ 从        ∠)
    从从从トミ   _.ィニ二 ̄丶
     ミ三三彡 ' ´      \ \
        /           \ヽ
      /            ミ;,. ', ',
       |   _  _ __    \',.',
      ノ!   | V7\ ´/
     / l /_ゝ| ト >__/ /
     |   ヽン ´  ヽー'
    i|                l
    |:! ヽ              |
    | ト、 `ミ,            l


5176◆dXQlb/FwFg2020/03/10(火) 23:47:25.32 ID:ovFh4UUZ

                                __
                        __ ‐=ニニ=‐二〉
          /二二二ニ==‐ __ ___ ‐=二ニ=‐     /=/
.        /ニニ\ ̄ ̄ >‐=三〈ニ〉ニ<,__``ヽ、 〈=/
          ‐=ニニ\/  _‐=ニ=‐──=ニニニニニニ‐    まずこれだけのナイフを何セットも持ち歩けん
            ̄,=|__=ニ=‐  : :         \\ ̄ ̄
.             /二=‐    :.:/     |   \〉:. /,   ゆえに1回限りの奇策だ、まさか戦闘中に回収など出来まい
            /_/ : :/   : ::/      /|     : : :. /,
.          /    : :  .: :Λ       ___|  /  ::|: :  ::.  次に相手の特性を知らずに使えば時間停止の多用で消耗するだけ
          ′|  : :|   _ '/   ./ :|`/|   ::|: :  |
.           ;  |   | ''/ ` '/    ァ斧气|x,  .:|: :  |  例えば私なら重力魔法を周囲に展開させるだけで全て叩き落とせる
          |  | :|   |  ,;ァzzx '/  ''^{: fj :|;  .:|: :  |
           |/ .| :|   | ./゙ {:: rハ  '/ ,′.乂;少 /  |: :       
.         |  | :|   |/:.:| 乂_ソ  ∨   .../イ .|ノ: :|   {
          | :|   ,∧      .'        |  |: : :|
            _.|八 .|::. 込、     _    イ| /: :.:.|   ./,
.           | ヽ ヽ| ヽ ‘,`ト .,   ‘ ' ,.:|\,|./____  .::/,
.           | ! / .::|: :\‘; : : : :〕iT ´ :| ./'     .〉   .::/,____
.       --─| _|___/|: : |.\_//   : :|     / /,  .::ヽ     `ヽ
.       /    「 __/:/ : <____〈  _,,,ムイ三三};__/, :_;ノ  ___,ノ
      ー‐ァ |  _},/ ̄/  _〈_二}/二/     ./   Υ    ヽ
        / ー|   r |  ,/,. ‐=ニ{}=‐, ̄      ./    .|  、____,乂
     /_〈_|   |‐'/‐=ニニニニニニ=‐,      /l _  .|一’     \
    //ニニ /  / / ‐=ニニニニ=‐/‐===‐,    ./ィi「  } ̄}7: :. \    \
. /{ニニニ /   / .,′_‐=ニ=‐./|‐=ニ==‐,   .「ヽ_{;__/: : : :   \    \




              _           /:\
                ∨\      ./:i:i:i八
             |:i:i:^''*s。.  /:i:i:i:|:i:i:i\
             |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ミh、:i:i:i:i:i:i: ∧
             |:ハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\|:i:i:i:i:i∧ ,,.。*'":7
             |:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:iV:i:i:i:i:i: /
            ,八:i:i:i_、+''"~  ̄ ̄ ̄ ̄~"''*、:i:i:/
            /  ∨                  寸
         /                    ∨
          , '                          ∨    うーむ…難しいな…
       / __     ,.----、            |
.       ,└―― 、_, --------- 、          |     とはいえ時間停止中は直接攻撃できないしなぁ
      { {:::::::::::::::::}  {::::::::::::::::::::::::} ト  __  _|
      | |:::::::::::::::::} 八.{::::::::::::::::::::::ノ 厂 ー―-/   `Y     やっぱり普通の攻撃魔法も覚えるべきですかね?
       乂_____ノ  \____シ       {    !
        |    ゝ- ^                 〉   /
        |   ,;に゙゙゙ヾt、           /-- /
           从 「:::ム ヾt、            {_/
        ∧  {i:iに二つ 从i,          /
            ∧ 从,,从从,,爻爻爻     /
          Ⅶ爻爻爻爻爻爻爻>'゙´ ̄ ̄`ヽ、
            爻爻爻爻爻>'゙´ /   /     Y
             //   `¨¨¨¨¨´   {  cky   !
             ∥;              八      |
              |/               ∨ニニニニ|
            |              |    |



5177名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:50:04.99 ID:YisgnLI0
この技も悪くは無いけどもう一捻り欲しい、的な?


5178名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:52:56.16 ID:qbxd27lh
時間停止斬りもそうだけど物理無効に弱いからなぁ


5179◆dXQlb/FwFg2020/03/10(火) 23:54:26.56 ID:ovFh4UUZ


       rrrrrrrrr、_             _,.ィ升//≧{
       {//<ヽ、//\          ,ィ升//_/|///|
        マ//|  \//`ヽ、_    //// ´  |///|
        |//|    `ヽ、///rr、////  __ |///|
        |//|    ,..-――-、--- 、≦/////\//{     ソレも一つの手だ
        |//{__,..ィ升' ,ハ\   \  \\ `ヽ、-- `
        {//////  / / `ヽ、  ヽ  ヽ ヽ  ヽ      だが己の持ち味を生かせばソレは誰にも真似できない武器となる
            ̄ ̄/  /:/     \ ∨_、 ム ',
           /  / ;' _     '´\ ', ∨ | {   ,     例えばるるなど暗殺者としては既に一級品だぞ?
             /  / |'´ `     ,.ィ≧ト、Ⅵi |
         /  /   !,.ィ≧、     {:::::刈| リ  |    ‘,
         ;'  /|   ハi {:刈     弋こソ|    !     ',
          | /' | / } ヒ;ソ          |   ハ
          |,/  | /  |    '      _ |   ,ハ
         /|  /   人    ヽフ   .| Ⅵ   i:::::|        ',
            !         >       !  |   |::::::.
           ,'       \  ` ー r´j!   !   !7:::::.      i
          j!           `ヽ  j /   /  /':::::::::.
          /   /     _,....≧r'r/   /  /-- 、::::.
       /   /     , -/ /介/|== /  // ̄ヽ:::.       i
        /    /    / /////j!/ |`∨ /       Ⅵ      |
     /    /    ,ィ升///// |//| //|'´ |     }:::.
.    /    /   r- {/////// |//|/   |  |___,....._|:::::.     |
    /   /   ,}-、∧、//_/  j//j!   Ⅵ |  / /7:::::.    |
.   /   /  //´`| //// /::777'    ヽ≧≧≧≧!:::|    |
  /   / /,//  {////-/::/|//|     / |   |/ハヽ!     |




                        ,i}
                        从!
                        从,ハ
                     /,イ/小、
                    ,.仏//小:ヘ
                     /:.:.::`ヾ,小ムソ:ヽ.
                     /:.:.:.::    `~´   :.:.
                  i:.:.:.:.:          :',     あはは…人ごみに紛れられたら気付ける気がしないですもんね…
                   {:.:.:.::   _,,,,_   _,,,、、,,_L,
               γ=ミ 、 ,.r===ミニy==x    (持ち味を生かす…か)
                ヾy:. `ヽ{::::::::::::::::::八:::::::::::ノ
                 マ i  ゙ 、__:::ノ__.冫='゙}
                 `.、    /,、ャwwx,ヽ ,
                 _ ...',u.  彡K´ 冫ネ. ノ
            _ -  、  .ヽ  彡 `ニ´ .ミ/ ̄i  - _
         _    ヽ   .',   ` 爻ィハハハ爻 i  .l     ヽ
      ,  ´      .',   .',  、   `^''''''''゙  .l  l      ',
    /γ ヽ       ',   ',   、     , '  .!  .l     ,,}
.   /  〈O O〉      ',  ‘,         ,'   l     《}
.   , \└゚゚┘/      ',   .‘,       /    .l   ,  .!



<フロンデータベース 2年目11の月時点 校内評価127/100>
立場:下層出身の2年生
主義:最強を求めし者
実力:超越せし+30補正
技能:変装魔法(Lv3相当)
技能:召喚魔法Lv3
技能:反射魔法Lv3
技能:重力魔法Lv3
技能:極大強化魔法Lv2

<好感度表>
るる:好感度29/100
虞:好感度45/100
大波:好感度15/100
ベルファスト:好感度11/100
ギュメイ:好感度27/100



   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


5181◆dXQlb/FwFg2020/03/10(火) 23:56:22.14 ID:ovFh4UUZ

        γ⌒ヽ   \\=====|_|二>''"          "''<二|_|======|//   /⌒i竺ラ  | |
.         |i⌒ i ‘,   .|ニニニニx=ミ)ix      xへ       γ弍ニニニニニ7  / .v⌒i, ̄   | |
       |i   ||⌒ii    |ニ>''" 〔〕`Y:,_,。sS゚   ゚Ss。____/_,,/〔〕``'弌ニ|  /γ⌒i|  i|     | |
        |i   ||  |i    |ニ|\\.。s≦| |ニニニニニニニニニニニニニニ{ノノ≧s。/xヘニ| i| |  ||  i|     | |
         |i \||  |i    |ニ|  \|ニニニ|_|㌻” ̄  xへ   ̄”弌|_|ニニニl/  |ニ| i| |  ||/i|     |_⊥
s。      |i   ||\|i     |i⌒'|i |ニア´[]__。sS゚    ゚Ss。_[]^'弌ニニ|. 〃^|ニ| i| |,,/||  i|      |。si〔⌒
⌒〕is。_   |i   ||  |i     |i  :|i |シ寸ニ[]ニニニニニニ竺ニニニニニ[]ニニニ刈 l∥  i|  i| |  ||  i|   _。si〔⌒
   ⌒〕is。_   ||  |i     |i  :|i |i  ゙|7ニニ[]ニ>'"____"'<ニ[]ニマニ7゚ | | |  i|  i| |  ||  _。si〔⌒
      ⌒〕is。_ |i     |i\:|i  |^| |小ニニ>'゚´ ̄ ̄´~''<ニニニ刈|/^'|_| |  i|  i| |  _。si〔⌒
     _   ⌒〕is。_  |i  :|i  | :| ||:|iシ'[]=[]。s≦ニ≧s。[]=[]寸i,ハ|  i| i|  i|  i|_。si〔⌒
.: ̄ 7  /   ̄' ァ ⌒〕is。_  |i  | :| |^|小ィjI㌻゚γ´|`ヽ゚'弌i刈_刈| |  i| i|  i|_。si〔⌒       _, ‐ '"|
....:.:/  /      /     ⌒〕is。_ | .| | :|| 圸'゚   |_|_|  ゚刈 il | |  i| _。si〔⌒   _  -= '''|  |      |
. /  /      / /¨¨7 /¨ 7_⌒≧s。_| |::||__|_|_|__l| | |_|_。si〔'⌒    r''" | |   |  |      |
../  /      / /  / /  // //7vァ  | |::||─rsュ┌.┐ ┌‐||,。o≦ r ┐_┐丁| ̄| |  | |   |  |      |
/  /____/ /_/ / _// // ///7/7|||_|凵[]_|[][]|_,,,|| _┌丁| || || | |  | |  | |   |  |___|
.   l| ̄ ̄ ゙̄||====== ̄| 二二ニニニ─゙| |::| [_][][]二[_][_][_] |└┴冖ニ二二二~¨¨  ̄ ̄  ̄.|| ̄    ||
  ||     :||二二二二| Л___」L⊥|二|_|ィ辻辻辻辻辻辻辻辻-=ニ-r- _ ̄ ̄  =========     :||
 冂冂    ||]」.Z⊥ニ=冖Π_」L⊥-_二-丁|イ「ィ,ア 厂゚。゚.|`i、|::|`'ト _ ̄ ┴凵 ̄|-=...,,,_   ||      ||
_,,凵凵-‐_二r-‐T¨¨|_⊥ -''{}  _、:i´|:::|:::|イ::レ'_,ア  `ii´ '。、|::||ヽ|::|:::|丁 |`ト  ̄ ┴ |::::::| ̄|¨ ‐ _   ||
┌VV:| |::::::_|,、 ┴  ̄  。s1|¨゙|:::::|:::| イ:|::|,:゚__ア  ⊂⊃ ゚。_寸::|`ト |::||:i|: l:: |`'T‐_ _ ̄  ┴ _..| |:: ̄| r─
..|_,.{}斗ャ≦⌒ _┌=ニ:l,。si|::::||::::|_ーア゚|::|::|/__,ア   ⊂二⊃. ゚._寸:|::`|トL|`ト |_: |‐、`'|::`ii |≧s。., ̄¨ ┴ L_::::
'"<> _ ,イ ̄::::: |:: :: ||:::::|_,,」イ㌻'||:: |::|/___,:゚    |   :::::|. ゚._寸::i||:: |ト廴|_`廴_`|::: ||_| ::::::::|:|._|⌒≧s。 ``
_,.。s≦”:|''|::|::::::::::::|:: :: |l¨¨|。si .|:::::::||:: |/___,:゚    .|    ::::::| : . ゚.¨'寸|:: ||: : `l ト辷T|::: ||_|_::::::::|:|‐||::::::::::: :| |`
|::::::::::::::::|⊥|::::::::::::|。s1|。s≦:::| |:::::::||::/ ./   . : :|    _」: : . ゚.‐‐゚.:::||::::::::| |:::::`弌`'||_|:ト : :|:|_,||::::::::::: :|_|:::
|::::::::::::::::|┘|。s≦「| /|:::::::::::::| |:::::::||/__,:゚        `'{¨}¨¨´    ゚._`||::::::::| |:::::::::::`i || |:| `'|:|‐|トミ::::::::|_|:::


魔王養成学校生活2年目12の月…その間に起きた出来事とは…?

↓1~15でイベント内容を書き込んで下さい



5182名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:56:29.32 ID:z3yVfVkV
メルクリウスの主が大波の主人であるフロンに興味を持って接触してくる


5183名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:56:31.40 ID:O2lAM/gr
ギュメイに再戦を挑んだ


5184名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:56:32.44 ID:YisgnLI0
フロンが大ピンチ、しかし大波の何気ない善意の行動で窮地を脱する


5185名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:56:35.94 ID:2bHV25UP
二人の魔王を倒した勇者がさらに魔王を一人を倒す
これにより勇者緊急討伐のため、学園の実力者にも出陣要請がくる


5186名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:56:39.58 ID:XYW3HC0w
大波がとある条件を満たすと大波自身の意思でこの世界と現代日本を往来出来ることが確認された


5187名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:56:47.52 ID:/B0I050F
勇者が東と北以外の魔王を一人倒した


5188名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:56:48.40 ID:zumaKB5u
るるの恋愛相談


5189名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:56:49.53 ID:H0+FoaOc
ぐっちゃんとデート


5190名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:56:54.47 ID:ubGqxnNU
第三形態への変身を習得したギュメイから決闘を申し込まれる


5191名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:57:02.31 ID:5+G5RAVL
虜とデート


5192名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:57:03.16 ID:Hxs8rkGs
魔界風邪が流行


5193名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:57:04.96 ID:F6Yi2uhu
トーナメントで戦った召喚獣のマスターに出会う


5194名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:57:38.35 ID:ZHnCUE+h
ダンジョン作成の講義


5195名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:57:48.95 ID:CPnhhd4Z
モンスター指揮における種族相性チェック


5196名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/10(火) 23:58:22.50 ID:N5KvwmU/
>>5194


5198◆dXQlb/FwFg2020/03/11(水) 00:01:35.53 ID:Sq5nBJKs


>>5182-5196から【1D15:15】


5199名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 00:02:15.01 ID:0xXuSry0
こういう授業シーン好き


5201名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 00:03:38.10 ID:GC7PbNZ+
魔王になれなくても色んな進路があるんだろうなあ


5202◆dXQlb/FwFg2020/03/11(水) 00:09:12.43 ID:Sq5nBJKs

        γ⌒ヽ   \\=====|_|二>''"          "''<二|_|======|//   /⌒i竺ラ  | |
.         |i⌒ i ‘,   .|ニニニニx=ミ)ix      xへ       γ弍ニニニニニ7  / .v⌒i, ̄   | |
       |i   ||⌒ii    |ニ>''" 〔〕`Y:,_,。sS゚   ゚Ss。____/_,,/〔〕``'弌ニ|  /γ⌒i|  i|     | |
        |i   ||  |i    |ニ|\\.。s≦| |ニニニニニニニニニニニニニニ{ノノ≧s。/xヘニ| i| |  ||  i|     | |
         |i \||  |i    |ニ|  \|ニニニ|_|㌻” ̄  xへ   ̄”弌|_|ニニニl/  |ニ| i| |  ||/i|     |_⊥
s。      |i   ||\|i     |i⌒'|i |ニア´[]__。sS゚    ゚Ss。_[]^'弌ニニ|. 〃^|ニ| i| |,,/||  i|      |。si〔⌒
⌒〕is。_   |i   ||  |i     |i  :|i |シ寸ニ[]ニニニニニニ竺ニニニニニ[]ニニニ刈 l∥  i|  i| |  ||  i|   _。si〔⌒
   ⌒〕is。_   ||  |i     |i  :|i |i  ゙|7ニニ[]ニ>'"____"'<ニ[]ニマニ7゚ | | |  i|  i| |  ||  _。si〔⌒
      ⌒〕is。_ |i     |i\:|i  |^| |小ニニ>'゚´ ̄ ̄´~''<ニニニ刈|/^'|_| |  i|  i| |  _。si〔⌒
     _   ⌒〕is。_  |i  :|i  | :| ||:|iシ'[]=[]。s≦ニ≧s。[]=[]寸i,ハ|  i| i|  i|  i|_。si〔⌒
.: ̄ 7  /   ̄' ァ ⌒〕is。_  |i  | :| |^|小ィjI㌻゚γ´|`ヽ゚'弌i刈_刈| |  i| i|  i|_。si〔⌒       _, ‐ '"|
....:.:/  /      /     ⌒〕is。_ | .| | :|| 圸'゚   |_|_|  ゚刈 il | |  i| _。si〔⌒   _  -= '''|  |      |
. /  /      / /¨¨7 /¨ 7_⌒≧s。_| |::||__|_|_|__l| | |_|_。si〔'⌒    r''" | |   |  |      |
../  /      / /  / /  // //7vァ  | |::||─rsュ┌.┐ ┌‐||,。o≦ r ┐_┐丁| ̄| |  | |   |  |      |
/  /____/ /_/ / _// // ///7/7|||_|凵[]_|[][]|_,,,|| _┌丁| || || | |  | |  | |   |  |___|
.   l| ̄ ̄ ゙̄||====== ̄| 二二ニニニ─゙| |::| [_][][]二[_][_][_] |└┴冖ニ二二二~¨¨  ̄ ̄  ̄.|| ̄    ||
  ||     :||二二二二| Л___」L⊥|二|_|ィ辻辻辻辻辻辻辻辻-=ニ-r- _ ̄ ̄  =========     :||
 冂冂    ||]」.Z⊥ニ=冖Π_」L⊥-_二-丁|イ「ィ,ア 厂゚。゚.|`i、|::|`'ト _ ̄ ┴凵 ̄|-=...,,,_   ||      ||
_,,凵凵-‐_二r-‐T¨¨|_⊥ -''{}  _、:i´|:::|:::|イ::レ'_,ア  `ii´ '。、|::||ヽ|::|:::|丁 |`ト  ̄ ┴ |::::::| ̄|¨ ‐ _   ||
┌VV:| |::::::_|,、 ┴  ̄  。s1|¨゙|:::::|:::| イ:|::|,:゚__ア  ⊂⊃ ゚。_寸::|`ト |::||:i|: l:: |`'T‐_ _ ̄  ┴ _..| |:: ̄| r─
..|_,.{}斗ャ≦⌒ _┌=ニ:l,。si|::::||::::|_ーア゚|::|::|/__,ア   ⊂二⊃. ゚._寸:|::`|トL|`ト |_: |‐、`'|::`ii |≧s。., ̄¨ ┴ L_::::
'"<> _ ,イ ̄::::: |:: :: ||:::::|_,,」イ㌻'||:: |::|/___,:゚    |   :::::|. ゚._寸::i||:: |ト廴|_`廴_`|::: ||_| ::::::::|:|._|⌒≧s。 ``
_,.。s≦”:|''|::|::::::::::::|:: :: |l¨¨|。si .|:::::::||:: |/___,:゚    .|    ::::::| : . ゚.¨'寸|:: ||: : `l ト辷T|::: ||_|_::::::::|:|‐||::::::::::: :| |`
|::::::::::::::::|⊥|::::::::::::|。s1|。s≦:::| |:::::::||::/ ./   . : :|    _」: : . ゚.‐‐゚.:::||::::::::| |:::::`弌`'||_|:ト : :|:|_,||::::::::::: :|_|:::
|::::::::::::::::|┘|。s≦「| /|:::::::::::::| |:::::::||/__,:゚        `'{¨}¨¨´    ゚._`||::::::::| |:::::::::::`i || |:| `'|:|‐|トミ::::::::|_|:::



           /-=ミ从从从从 }-
         /   \从从从ソ  \
          /       `''''''''''''´    ヽ
         '
          i                  i
                   __   -====--!     ダンジョン…魔王ってそういうのも作れるんですね
        _{      -=≦=-‐‐‐ ⌒r≦'///ハY
      Y⌒ヾ≧ __〃≦//////} '' V////// ,    ああいう迷宮ってその辺にあるモノかと…
      V {-}i   -{{///////// r-、ヽ//// イ
       Ⅵ(}    、<//// イ   ,) ==彡 |
         、⌒     ` =彡 ⌒,Y{, ヽ   |i
         -i       / ,,;;;,,====ミ;;,,   八
         八      ;;;-{〈+++イリ ;;;, /=-  _
      _ -= 、    ,;;;;; ゞ-=彡' ;;;;;;/   ',    =-
  _     \  { \   ,;;;;;乂_ -―-;;;∧   ',         \
/⌒ヽ      \ :i   \,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ  i    i        ヽ





                   ./\    ___
                   {:::::::|   /:::::::,'
             _ー=ヘ、,.--、i::/_/|:::::::::,'
           /./ /   l::、<___|:::::::,'
           / /  /     l:ノ \::::|::::::',
           '    {     /  、 | ':|:::::::::',
           {     l    ./ /| |  ̄ ̄
           ∨    /   //ノ j/     何を勘違いしてるか知らんがダンジョン=迷宮ではないぞ
          }   /  l   {_/
         /  ,'  ト ヽ \         ダンジョンとは魔王軍の拠点全般を指す
        /   ,' ノノ/ニ= |     
       /    /   /   i∨:::\      そしてこの講義はいわば築城の類だな
      /    i  ; l    ト∧::::::::',
      ,'     |  <| ̄/~/  マ;_;/
     ,'      i  |;;;;;|;;;;|;;;;;;;;| |:::::',
      {.      i   /::::ハ::::::l  |:/
     {.      i   {::/  ヽ:/ {
     {     l    l     l '
      {     .i   .l     l ;
     |     . l   .|     l i
      {    . i   .|     | i
      {    .    |    | }
     ',        人/|  |人 ヘ、


5204◆dXQlb/FwFg2020/03/11(水) 00:15:04.70 ID:Sq5nBJKs

              _           /:\
                ∨\      ./:i:i:i八
             |:i:i:^''*s。.  /:i:i:i:|:i:i:i\
             |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ミh、:i:i:i:i:i:i: ∧
             |:ハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\|:i:i:i:i:i∧ ,,.。*'":7
             |:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:iV:i:i:i:i:i: /
            ,八:i:i:i_、+''"~  ̄ ̄ ̄ ̄~"''*、:i:i:/
            /  ∨                  寸
         /                    ∨
          , '                          ∨   えっ、そうなんですか?
       / __     ,.----、            |
.       ,└―― 、_, --------- 、          |   てっきり土魔法とかで一気に作れるのかと…
      { {:::::::::::::::::}  {::::::::::::::::::::::::} ト  __  _|
      | |:::::::::::::::::} 八.{::::::::::::::::::::::ノ 厂 ー―-/   `Y
       乂_____ノ  \____シ       {    !
        |    ゝ- ^                 〉   /
        |   ,;に゙゙゙ヾt、           /-- /
           从 「:::ム ヾt、            {_/
        ∧  {i:iに二つ 从i,          /
            ∧ 从,,从从,,爻爻爻     /
          Ⅶ爻爻爻爻爻爻爻>'゙´ ̄ ̄`ヽ、
            爻爻爻爻爻>'゙´ /   /     Y
             //   `¨¨¨¨¨´   {  cky   !
             ∥;              八      |
              |/               ∨ニニニニ|
            |              |    |




                 _ -=ニニニニニニ=- _
.            _ -ニニニニニニニニニニニ- _
.           /ニニニニニ=-…¬冖¬-=ニニニ_
.         /ニニ(__)>''゛ /: : /: : : : : : : : :\ニニ_
          二(__)/.: :. : / : : : : : : : : : : : : : : : : /⌒|
.          {二-/.: :. :. : /: : : :/ : : : : : : : : : : : : :|ニニ|}
.          {二/.: :. :. : /: : : :/ : : : : : : : : : : :|: :\ニ|}__   一人で迷宮とか作れたらそこら中に作ってるよ~
         〈√ : : : : :|><.:/: : :/ : : : : : : : : Λ : :8.|くノ二二}
.          ,゙.: : : :. :. :.|===:. :./:. : : :./ : : `7ー- : 8:|ニ\二ノ   この学校の防壁だってもっと簡単に手入れできてるし
.         ,゙.: : : : : :. :.|: : | : /:. : : :./ : : : :/   v|::゚∞∞゚
.        ,゙:. : :..|.: .:/|: : |Kて^ハィノノ/イJうト|: ::|二|
.       ,゙.: .: : :| : {( |: : |^ V,ソ     V,ツ |: ::|二|
        ,゙ : : : : | : |\|: : |  ""    ,   " .:|: ::|Λ|:,
       ,゙ : :| :. :.| : |: : |: : |:.            /:|: : : :|: ‘,
      ,゙ : : | :. :.| : |: : |: : |个   `''''^''''´ ィ: :.|: : : :|: :.‘,
     ,゙:. .:.|: : | : |: : |: : |::|::::}>  _ <:::::|: : |: : : :|: : :‘,
.      ,: : : ||: : |: : :. ::| : ‘, /^\  /^V:::/:. :.|: : : :| : : : ;
     {: : :||__ 八.: .:.八 : :‘,  /⌒\ /}/ : : ノ: : : :| : : : |
     人 : : ゚:、 }__ ゙、: : : :\:.‘,ニ{{:::::::}}ニ/ : :/::/ : /: : : :/
    <_/\ : :\  }\{ ̄ \ニ乂;ノニ⌒}/: /:/__ノ/
   / ヽ    ̄./へ   \.  /ニ|C|-Λ  / / /    \
  |   \_/    ヽ     /二-| |二Λ     /⌒\  ノ
  |    {    /ヘ  /二二|C|二-Λ   /    ∨  |
  |   / ヽ __/    〉/⌒\,ノ 乂/⌒  /⌒\  ノ  |
  〈    / {     /へ    C     /    ∨    Λ
      ∨  ヽ  /    〉、        /⌒\  ノ /     〉


5206◆dXQlb/FwFg2020/03/11(水) 00:23:35.31 ID:Sq5nBJKs


           イ二 ./
..K ̄"'' ‐ 、   /' ./ 〈
〈 \ ̄"''‐-‐ァ' '7"''` .>
 ヽ l_,.イ ./,' ./ ` ヽ:::::、:`:.、
  .レイ .i.V l ,' _    _:::`、ヽi      魔王の力は強大だが全てを一人でこなせる訳ではない
  /.i   l. ',.l,.l'´ ` ´ .i:::::`、
  .,' i  ト. ヽ',l  _,   ー i::ト::`、      だがこういった知識を持つ事は無意味ではない
  i .i  .トヽ..`、 ̄    ` 〉',`、::\
 ,' i   i`._,、 \  ο/:::::',.\:::\    築城に詳しいという事は逆に敵城の弱点も読み易いのだからな
../.,'  .i:::,':_>"ヽ \- ' >:::::',. ヽ:::::ヽ
/.,'   i: : ,'',  .i`、 ヽ/  l: : _,..-_、l::::::::}
..,'   i: : ,' /-"'' -.', .lー-'-/././,r ミ:::::,'
/   ,' ヽ./   \}.',./.、ヽ、.i   l'".l::/
   .,': : L.',  ,、⊥ lリヽ >' i',.   l l'
.   ,'....,,_.〉、、>='.l' `´  レ.ノ  /./.〉
. .,':::,'.i:::::::::::〉H ヽ ヽ_ .,‐f ', ./ / , l.、
  i::::i l:::::::::〈/l l.', ゝァ'` l' {,.' }/: :__}::ヘ
 i::::::l.l::::::::::L.」 L.ゝi.  Y_.j.i_.」: : : :i::::::‘,
 i::::::',l:::::::::::;'  ',     .「{: :i }: : : :}:::::::::i
 .i::::::::',:::::::/ i ',     i_ノ{ .i: : : :{:::::::::::i
  .',:::::::`、/ ,'  ゙、  ,' i: :〉-〔: : :.}:::::::::::i


<フロン授業成果 高い方が高評価> 【1D100:61】+30(超越せし者)

※30以下なら-、31~50なら変動なし、51~70なら+、71~90なら++、91以上なら+++




               ______
            _ -ニニニニニニニニニ- _
.        _ -ニニニニニニニニニニニニニ \
        /ニニ>''^゚~ ̄~゚^''<ニニニニニ\
.      {C// : : : : : : : : : : : / ̄ ̄|ニニ-
       ∨ : : : : : : : : : : : : : :.|___┌┐ニ-
       .:|: : |: : : : : : : Λ: : : :.:|: :8└<  ̄|    そうだね
.     / |><|: /:. /: :./ ⌒: : : :|: : :%。|\_,ノ
     : : |==f芥ミ: /テ芥ミx: : |Λ: :| |\ニ}    それじゃやってみよっか!
     : : |:. :.、tり    tり ノ: : |/^Y:| |\  ̄/
.      |: : |: :.}'' '     ''''|: : | )ノ:| | : |\{
.      |: : |: 人 、_, __,     |: : |イ: ::|/^ : |:|
.      |: : |:./⌒>┐ _,,...、イ|: : | :/ : : : : ::|:|
.      |: : |:{/ /^LΛ   |: : |/ :|:| : |: :ノ:|
.      ト|..:| {   r┐」/Λ  |: : |⌒|ノノノイノ
     乂.Λ  ∨((;;))ニニ7ィ.ノ /^Lノ \
      /. Λ   〉 |\_/  /^Lノ. . .'⌒}
.     /_,/. . \_/〉 ノニ| /^Lノ.. . . . . .. ..〉
    /Τ {. ./. . /. . | ⌒/^Lノ . . . . . . . . /
    |...|〉 \__. . ..//^}MVM. . . . . . . ./. 〉
.   Λ...〉. . . . . . ..| ^Lノ |ニ|ニ|.. . . .. .. .. ../}
  /┐.. . . .. .. .. ..ノノ..  |ニ|ニ|.. . . . .. .. .. ..}
. /|...|〉. . . . . . /´. . . . . . .\|/ . . . . . . . . . }
 {Λ...〉.. .. .. ../. . . . . . . . . . . /.. . . . . . . . .. ..}


<るる授業成果 高い方が高評価> 【1D100:89】+40(超越せし者)

※30以下なら-、31~50なら変動なし、51~70なら+、71~90なら++、91以上なら+++



   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


5207名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 00:24:29.03 ID:ub9/VTa1
1足りた


5208名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 00:24:46.43 ID:4FHsLWtJ
どちらも素晴らしい


5209名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 00:25:02.90 ID:AYt9A/9r
ダブルで+++…これが主人公力…(ゴクリ)


5210名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 00:25:27.73 ID:wQqNiUsy
るるも初期の頃から成長したなぁ


5212◆dXQlb/FwFg2020/03/11(水) 00:32:18.66 ID:Sq5nBJKs

≪特級ダンジョンメーカー:築城判定に+40補正、拠点構造の把握や拠点攻撃に+20補正≫

<フロンの校内評価がグーンと上昇した!> 【1D3:2】
①校内評価【1D10:3】+5アップ
②校内評価【1D15:2】+5アップ
③校内評価【2D15:11(7+4)】+10アップ

          _ -=ニニニニニニ=- _
.         /ニニニニニニニニニニニ- _
      /ニニニニ、- '''"゚~ ̄ ̄~^''<ニニ\
     /ニニニ>''`: : : :/ : : : : : : : \:\二-
.    /-(__)/: : :/: : : /.: : : : : : : : : :. :. :. :.∨二     あれ…何だか前よりもスラスラ解ける!
   /ニニ/:/ : : :/ : : : ′ : : : : : : : : : : : : /\二}
.  {ニ-/:/.: .: .:; : : : :| : : /.: : : : : :. :. :. :.〈ニニ/^〉     1年の頃とかついていくだけでやっとだったのに!
.  {ニ/:/: : : : :|: : : : | : /.: : : :. :. :. :./ : |.:|: :.〈_/ニニ7
.  ∨.: : : : :. :.|≫≪| /⌒`: ::/:. :../ ⌒ト|:./-|ニ|\/
.  ,′.: : : : : :.|====|斗--ミ/: : :/ 斗-ミ|.|ニ|ニ|
  ′: : : |: : : :|: : : Y´_j::ハ /ノ}/ ´_j:::ハ Y|ニ|ニ|
  :: : : : : :|: : : :|: : :八乂;ソ     乂;ソ ノ|ニ|ニ|
 ;: : : : : : |: : : :|: :/| '''     丶    ''i: :|/八Λ
 |: : :.| : : |: : : :|: : :|     r        八 |: : :|: ‘,
 |: : :.| : : |: : : :|: : :|.込、      ,,ノ  イ:| : |: : :|: ::‘,
 |: : :.| : : |: : : :|: : :|.::.::个   .,  _、< ノ/: ::|: : :|:: ::.‘,
 |: : :.| : : |: : : :| : : ∨/^\  /ヘ::::::/:. :./:. :..|.:. ..:. ',
.八: : : : : :|: : :八: : : :\  Υ  /::}/:. :./: : : ノハ: : : }
:  / ̄:八.: : : :.\: : : :\ ∩=- / :/ : :// } : :ノ
/      >\.: : : :.\<⌒Uニニ⌒> :/: :/ .ノ/\





       ___          ,ィ- 、___
       r///////≧、        ///,.ィ// /
       マ/r-――‐-ミ、   //// |/ /
        マム   _,...rrrr>介イrr-、///!
          }//|r≦//>'´: ,. : '    ,..:::マム
          |//|//>'´: : :/ /   / ヽ: : \
       / T' ´: :/: : : ::/ / /    ',: : : :
       , /  :イ   { / /       マ: :i: :     それだけるるも成長したという事だ
        / /     !   | /i´/ヽ、    /}:.:.ト、: !
      , ,    |   {/ l/,ィ- 、   ,ィ、i : | ヽ|    フッ…私も負けていられないな…
       | |    _|    | /メオ ら    {メ!|: :.| リ
       | |   |i,|    |圦弋こソ   弋j{: : |
       | |   | {   |           ' 八:.|
       | |   | |   |     ヽフ . ..ィ : |: |
       | |   | |   |_≧=ァ、_,...:'_: :.:.:.|: |
       | |   | |   |   { |   /: : : /: |
       | |   | |   |- 、_,| {__/: : : /l : |
       | |   | Ⅵ   |、  \/\//ミ、j: /__
       | |   |  \ ! \  /∨/\//////ヽ
       | |   | /  ヽ  ∨. ∨//ヽ//-イ
       | |   |、.{      , |   }////>‐ '、
       | |   |_,ム    r {ィ!  Ⅵ//}ヽ//>
       | |   |  rィフ7´' | ,|_j     |/ハ::::Y }ハ、
       | |   |  Ⅵ/r///彡!、   |/イ::::|〈 }/\
       | |   |  //介ハ、´  }------|:::: ! { |/<
       | |   | /// {//ハ   |  l   |:::: | | Ⅵ/!


5213◆dXQlb/FwFg2020/03/11(水) 00:38:05.30 ID:Sq5nBJKs

               -------
          _ -ニニニニニニニニニ- _
           /ニニニ>''^゚~ ̄~゚^''<ニニニ\
         {ニCニ/.: : : : : : : : :. :.〈⌒ 只⌒〉ニ}
         {ニC./:/.: : : : : : : :. :. :. :.∨|||∨ニ}
           \/: |: : :|: : : : : : : :.Λ : |:|Λ| ‘,/
         /: : |:Χ|: : : : : : : / ∨|: : :|: :.‘,    そ、そうかな?
            : : : :|:==|: /: : : : / '⌒ |: : :|: : : :
            : : : :|: : :|// :|/|/  () |: : :|: : : |   私フロンに並べるぐらい強くなった?
          |: : : :|: : :|'''        ''|:..:.八: : |
          |: : : :|: : :|  、__人__,   |: /: :|: : |
          |:| : 八: :.|:>         <:|/: :.ノ :| |
          |八 : : \:.:.:. }≧=≦{:.:. /:/:: :ノ|
           乂 :\ : :><二Λ二><:/ノ : ノ
            ┌ く^〕 [>只<] rく,ン┐
            |. .└く^〕 <_人_>r<ン. . . .|
            |. .Y. .└く^〕 rくン . . Y. .|




                   ./\    ___
                   {:::::::|   /:::::::,'
             _ー=ヘ、,.--、i::/_/|:::::::::,'
           /./ /   l::、<___|:::::::,'
           / /  /     l:ノ \::::|::::::',
           '    {     /  、 | ':|:::::::::',   あぁ、私が言うのだから間違いない
           {     l    ./ /| |  ̄ ̄
           ∨    /   //ノ j/       るるは立派な魔王候補生だよ
          }   /  l   {_/
         /  ,'  ト ヽ \
        /   ,' ノノ/ニ= |
       /    /   /   i∨:::\
      /    i  ; l    ト∧::::::::',
      ,'     |  <| ̄/~/  マ;_;/
     ,'      i  |;;;;;|;;;;|;;;;;;;;| |:::::',
      {.      i   /::::ハ::::::l  |:/
     {.      i   {::/  ヽ:/ {
     {     l    l     l '
      {     .i   .l     l ;
     |     . l   .|     l i
      {    . i   .|     | i
      {    .    |    | }
     ',        人/|  |人 ヘ、



<フロンデータベース 2年目12の月時点 校内評価134/100>
立場:下層出身の2年生
主義:最強を求めし者
実力:超越せし+30補正
技能:変装魔法(Lv3相当)
技能:召喚魔法Lv3
技能:反射魔法Lv3
技能:重力魔法Lv3
技能:極大強化魔法Lv2
技能:特級ダンジョンメーカー

<好感度表>
るる:好感度29/100
虞:好感度45/100
大波:好感度15/100
ベルファスト:好感度11/100
ギュメイ:好感度27/100



   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


5214名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 00:39:56.82 ID:3b3/J6Jc
で、年度末試験か


5215◆dXQlb/FwFg2020/03/11(水) 00:46:04.28 ID:Sq5nBJKs

                                                               へ  ヘ  ヘ
                                                           /\  l  |_| :|  | |  /ヘ
                                                              |   ̄       ̄   ゙ー’  :|
                                                              | _。o==¬¬¬==o。。..._  :|
                                                              「                 `¨|
                                                 ,ヘ ,ヘ ヘ ,へ へ     |                |
                                           ヘ|」 Ll Ll Ll Ll |     :|                |/
                                           「             :|     :|                |ニ
                                           | '¨´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     :|                |ニ
                                      l^l^Ll^Ll^Ll^l|            ∧∧∧,゙|                |ニ
                                      レー‐――――|           | ll ll ll |                |ニ
                               l^Ll^Ll^L|         |           |ニニニニニ|                |ニ
                               l-――‐-|         |           |ニニニニニ|                |ニ
                          rt..rt.r|     |         |           |ニニニニニ|                |ニ
              ⊥          rt_rt_rt_|   |     |         |           |ニニニニニ|                |ニ
             rェl_lェュ      |    |   |     |         |           |ニニニニニ|                |ニ
             ||_|_|_|l    rtrtrtl|    |   |     |         |           |ニニニニニ|                |ニ
             lLLlrtrtrtュ.|   |    |   |     |         |           |ニニニニニ|                |ニ
  ,ィrt_rt_rt_rt.   r┴‐┤   |t|   |    |   |     |         |           |ニ r=ヘ.|   _       _        |ニ
 「 :|     |rtrt|    |   | |   |    |   |     | __,。o=―=L__  ___,。‐<´ ̄Уr===>イ_  ̄ \∠二>ー‐―┴
 | |     lニニ|    |__,.┴=―≠、__。以冖┴――'¨¨ ̄         _二=γ彡=‐<三三三三三三>彡ミメ
 | |_。o=―≠''゚´ ̄ ̄          /                 rーァ'´  ,.-≠〃三{ヽ,=ヾヽ`ー=‐''フ¨¨`<._.ノ
 ̄ ̄                                       _,ムイ  ∠三三三彡 _レ' ̄,ィ‐=ミ  /    /
                                              ̄¨¨¬冖'''¨    L>'¨  `ー‐''¨



       ___          ,ィ- 、___
       r///////≧、        ///,.ィ// /
       マ/r-――‐-ミ、   //// |/ /
        マム   _,...rrrr>介イrr-、///!
          }//|r≦//>'´: ,. : '    ,..:::マム
          |//|//>'´: : :/ /   / ヽ: : \
       / T' ´: :/: : : ::/ / /    ',: : : :      (2度目の年度末試験…)
       , /  :イ   { / /       マ: :i: :
        / /     !   | /i´/ヽ、    /}:.:.ト、: !    (覚えた技は少ないが質には自信がある)
      , ,    |   {/ l/,ィ- 、   ,ィ、i : | ヽ|
       | |    _|    | /メオ ら    {メ!|: :.| リ     (上手くアピールせねば――)
       | |   |i,|    |圦弋こソ   弋j{: : |
       | |   | {   |           ' 八:.|
       | |   | |   |       -  ..ィ : |: |
       | |   | |   |_≧=ァ、_,...:'_: :.:.:.|: |
       | |   | |   |   { |   /: : : /: |
       | |   | |   |- 、_,| {__/: : : /l : |
       | |   | Ⅵ   |、  \/\//ミ、j: /__
       | |   |  \ ! \  /∨/\//////ヽ
       | |   | /  ヽ  ∨. ∨//ヽ//-イ
       | |   |、.{      , |   }////>‐ '、
       | |   |_,ム    r {ィ!  Ⅵ//}ヽ//>
       | |   |  rィフ7´' | ,|_j     |/ハ::::Y }ハ、
       | |   |  Ⅵ/r///彡!、   |/イ::::|〈 }/\
       | |   |  //介ハ、´  }------|:::: ! { |/<
       | |   | /// {//ハ   |  l   |:::: | | Ⅵ/!


<試験判定 横の数値以下ならアピール成功(通常上昇表固定)>

極大強化魔法Lv2【1D100:67】-30(極大魔法)←40以下でOK

特級ダンジョンメーカー(Lv4相当)【1D100:47】←80以下でOK



   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─



5216名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 00:47:52.32 ID:wQqNiUsy
よしよし


5217名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 00:47:57.93 ID:AZd+V8Lh
いい感じだ


5218名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 00:49:07.12 ID:VV2ywqr1
そういや校内評価100オーバーだけどなんかボーナスあるのかな


5219◆dXQlb/FwFg2020/03/11(水) 00:52:25.75 ID:Sq5nBJKs

<フロンの校内評価が上昇した!> 【1D3:2】
①校内評価【1D5:5】アップ
②校内評価【1D10:7】アップ
③校内評価【2D10:18(10+8)】アップ


<フロンの校内評価が上昇した!> 【1D3:3】
①校内評価【1D5:1】アップ
②校内評価【1D10:1】アップ
③校内評価【2D10:20(10+10)】アップ



                   ―=≡|「|
                 /|  ./|  |」|」
           __|  |_l  |_
          ―=、_  _   _\
               |  |  |  |
              ―=≡'´  |  |       「|「|
             ―ニ三 ∠_   ―=」|」 ∧
               ∠/ ̄ ̄ ̄      ∠ノ
                    ''^~ ̄ ̄ ̄~゚^''
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /::::::::::: \ ::::::::::\::::::::::::::::::::::::\::::::::     試験は上手くいったようねフロン
.          /:::::::::::::::::::::|\:::::::::::\:::::::::::::::::::::: \:::::
         ::::::::::::::::::::::|:|  ``~、: \:::::::::::::::::::::::::::::::   先生たちが驚いてたわよ
        | ::::::::::::::::::: |:|    ´ ̄ ̄\:::::::::::::: |::::::: |
        |:::::::::::::: | :: |:|     ィ''^~ ̄ ̄::::::::::|::::::: |  極大強化魔法を見事に制御してるって
        |:::| :::::::: |,、┼‐      /xf芍勿Υ:::::|'⌒|:|\
        |:::|::::::/|:::八:ト _  {{ イ乂;;;ツ } ::::::|^ |:|::::::\
        |:::| ::: |: xf灼笏ミ }}⌒\_ __/|::::::::| <7:::::::::::::::
        |:::| ::: |〈 乂;;ツ  ノ        |::::::::|<7:::::::::::::::::
        |从:::八::\_    丶        |::::::::|イ::\:::::::::::::|
        |::::::\::|\\.        ,   |::::::::|:::::::::::\:: |::| ̄\
        |:::|:::::: \ \ト.    -    / |::::::::| :: __∨/:::::::::::|
        |:::| ::::: |       >   __/ _|::::::::|\__::::\:::::::: | ̄\
        |:::|:|::::::|      ┌|_  /:::::::|::::::::|  | ::::::::::::::::::::::: |:::::::::::ヽ
        |八|::::::|        } ::::|::Y|::::|::::::::|::::::|  \:::::::::::::::\|::::::::::::::|
            |::::::|\      } ::::|:::|:|::::|:: |:::|::::::::| ___ >――::::::::::::::::: | ̄\
        八 :::トー\</:::/ ::/ /::|::::|:: |:::|::::::/::::: \:::::\~、、::::::::::―〈::::::::::::
.       /::/::\::::::: /::/:::/ ::/ /::: |::::|:: |:/::::/::::\::::::\:::::\:::::\__ ::::::::::: |
      {:::/:::/:::/:::\/::/:::/ ::/:::/::::::|::::|:::/:/|:::\::::\:::: \:::::\::::∨:::::: |:::::::::::|
      {::{:::::{::/::: /:/::/:::/ ::/::::/: :::::|:::: /::|:::: |:::::::::\::::\:::: \::::::::: }\::::|:::::::: ノ









       ___          ,ィ- 、___
       r///////≧、        ///,.ィ// /
       マ/r-――‐-ミ、   //// |/ /
        マム   _,...rrrr>介イrr-、///!
          }//|r≦//>'´: ,. : '    ,..:::マム
          |//|//>'´: : :/ /   / ヽ: : \       先輩が特訓に付き合ってくれたおかげさ
       / T' ´: :/: : : ::/ / /    ',: : : :
       , /  :イ   { / /       マ: :i: :      ところでソチラの方はどうだった?
        / /     !   | /i´/ヽ、    /}:.:.ト、: !
      , ,    |   {/ l/,ィ- 、   ,ィ、i : | ヽ|     ネクストには入れたのか?
       | |    _|    | /メオ ら    {メ!|: :.| リ
       | |   |i,|    |圦弋こソ   弋j{: : |
       | |   | {   |           ' 八:.|
       | |   | |   |     ヽフ . ..ィ : |: |
       | |   | |   |_≧=ァ、_,...:'_: :.:.:.|: |
       | |   | |   |   { |   /: : : /: |
       | |   | |   |- 、_,| {__/: : : /l : |
       | |   | Ⅵ   |、  \/\//ミ、j: /__
       | |   |  \ ! \  /∨/\//////ヽ
       | |   | /  ヽ  ∨. ∨//ヽ//-イ
       | |   |、.{      , |   }////>‐ '、
       | |   |_,ム    r {ィ!  Ⅵ//}ヽ//>
       | |   |  rィフ7´' | ,|_j     |/ハ::::Y }ハ、
       | |   |  Ⅵ/r///彡!、   |/イ::::|〈 }/\
       | |   |  //介ハ、´  }------|:::: ! { |/<
       | |   | /// {//ハ   |  l   |:::: | | Ⅵ/!


<3年組の最終評価 51以上なら選考対象 100なら次期魔王内定>

【1D100:38】+30(超越せし者)  ギュメイ【1D100:24】+50(大魔王候補)


5220名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 00:54:11.52 ID:AZd+V8Lh
流石の実力者2人


5222名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 00:56:07.54 ID:4FHsLWtJ
評価20アップが美味しい


5223◆dXQlb/FwFg2020/03/11(水) 00:56:13.27 ID:Sq5nBJKs

<次期魔王選定 横の数値以下で内定>

【1D100:45】←68以下で成功  ギュメイ【1D100:94】←74以下で成功


5224名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 00:57:15.17 ID:wQqNiUsy
ギュメイさんがまさかの


5225名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 00:58:38.77 ID:GC7PbNZ+
ぐっさん人間の魔王か


5226◆dXQlb/FwFg2020/03/11(水) 01:03:34.99 ID:Sq5nBJKs

                ....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::: \
            /::::/:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::`、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ..:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::Λ:::::::::: `、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| \ :::::: `、::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::
         / ::::::::::::::::::::::::::::|::::|:::::||  \ ::: `、:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::    私は一応声がかかったんだけどね…
            ::::::::::::::::::::::::::|::::::|::::|:::::|::|    \:: `、::::::::::::::::\:::::::::::::::::::
         |::::::::::::::::|::::|:::|::::::|::::|:::::|::|      \:`、{ ̄\::::::|\:::::::::::::   ギュメイの奴が落ちたのよ
         |::::::::|::::: |:::八|::::::|::::|:::::|::|       \::::::::::::::\|:::::::::::::::::::
         |::::::::|:::: 八⌒|\::::::|:::::|::|      _/" ̄:::::::::|:::::::::::::::::::::::
         |::::::::|r‐ /|Λ===\|:::::|::|   ーx=≠==ミx :::|:::::::::::::::::::::::
         | :::::: | { 芥芋卉ガミxY==== Y '´⌒     } }:::|/ ̄\::::::
         |:::|:::::| { 八 乂_うソ^} }  { { ノ辷‐x,,,___,,z} }:::|/ /⌒「]::/
        ノ/:::::人____ ^''' __ノノ   人__  ̄ ̄ ノノ:|〈/  /:/
        /:/::: ∧::::Λ―――― ´  lヽ `'' ー――┬:::::::|/ /::/
 ̄ ̄ ̄`Y_/::::__::::Λ         |ノ       |:::::::::|_〉 :::::/
___   |  | ̄|_   ヽ人 U                  |:::::::::::| ::::: /
     | |  |  |::::ハ  ||::::\                |:::::::::::|:::: /
___  / | //:::/::人__||::::::::::\  ^   ''^゚~ ̄~^''    ィ|:::::::::::|/
  〈__///::::::/::/   \::::| ̄|            </ :|:|:::::::::::|\
        /::::::/::/_     `'|:: \_> __ <l :: ̄ ̄〉|:::::::::::|::::::\
.  / ̄ |:::: /::/   `ヽ  厂| `''┬┬ ::::┬ :::::|:::::::}: /| |:::::::::::|:\:::::|
. ̄>― |:::::: / ̄ ̄ ̄ /{ :::::::{::::{::::{::::::::::}::::::: }:::::::} :: | |:::::::::::|:::::::>―
::::::::----::| :::: | ̄ ̄ ̄´::::/:::::::/:::::{::::{::::::::::}::::::: } /}::::: /::::::Λ| ̄::::\:::::\
::::::::::----|:::|:::|:::::::/:::::: /:::::::/:::::: {::::{::::::::::}::::::: }:::::::}::::/::::::/:::::::::::\::::::\::::





 、...,,__        / ̄"''ア
 .ヽ 、.二、ヽ   /  ./ .l
   〉 ヽ   ` 、\/_.∠、  ヽ
  / /‐'" ̄ _,..'", ̄"">、_ ヽ
  .ヽ,..l_,.-イ" / / /ヽ:::::ヽ´
  /.,'  /  .i /.,r'     ';::::::ヘ
  / i  .l:l  .l.//~`ヽ  /!::::ト;::', ∠)    なっ…!?
 / i   l::l  レ',r"`ヽ   'ヽ:::l. ';:! っ
. ,' .i   lヘ!  l 〈 以   .リ.j::::! リ       大魔王候補と呼ばれた奴がなぜ…!?
.,' i   ト、.l  l  ミ   _ヽ.〉:::!
,' i   l::::l:l  l _ _ 〈. )' イ::l:::l
 ,'.  .l::::l::l, .l"´./iー ' ア:::ll:::l
‐,' .   l:::::!:ll  ヒ_〈 l_,∠:::::l:j l:::l
..,'   lヽ:l:::!:〉、', ~.',ト、‐- _`"''‐-,        .,.ヽ
,'    l ノ:!:/  ヽl゙、∧ \\` 、./       , ' ./
   .l ` {     i ',‘,ヽ_,..,.r'つ くヽ / ./,. -‐ う
   l‐┬ rィ z_r ヒl  L /l.r'./ヘ_.ノ l  `´∠´_
   .l::::l ,ィァヒU_/,'    レ//二ニつ ノ   ┬ 、ヽ
  .i:::/ ,イl:::', ̄"> ---‐,'  _`ヽ、! _.、_,.イ l  `‐'
  i:::::i>'..,'.l',., -_、__,.、. ,'  l. ゛ト、_>"ュノ    i_j
  .i:::::i::ヽ'/     ノイ  l‐'".ll { l_
  .l:::;':::i ,'      .{_,.l.-' l:::l:l ll .) l
  .l:;'::::i       .{,.j ト、j::::l::l l f ̄r'
  i l:::\        ヒ,'、ト、ノ:l:::l .lト.{


<番狂わせの理由> 【1D3:2】
①勇者の実力を見て及ばぬ自分を恥じ山籠もり中(出席不足で評価がた落ち)
②期待のハードルが高すぎて評価の出目が渋かった
③下手に貴族生まれゆえに権力争いの余波が


5227名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 01:05:44.02 ID:4FHsLWtJ
人気があり過ぎるというのもめんどくさいものだ


5228名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 01:06:53.92 ID:M4DQ2qgx
こんなものなの!?ってなったのか


5229名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 01:06:55.94 ID:AZd+V8Lh
辛い


5230名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 01:08:59.12 ID:wQqNiUsy
強さも随一だっただけに残念だ


5231名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 01:09:36.42 ID:aW/Mzsa5
期待値のハードルとかいう理不尽要素


5232名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 01:10:06.78 ID:avX4DwZE
評価する奴ら好き勝手いってそう


5235◆dXQlb/FwFg2020/03/11(水) 01:15:09.53 ID:Sq5nBJKs

.            ,.  ''^゚~ ̄ ̄~゚^''  .,
           / :::::::: 、::::::::::::::::::::::::::::::`:.、
         .::::::::/:::::Λ\:::::::::::\::::::::::::::`、
       / :::::::::::::::: | \::::::::::::::::::::::::::::`、
.      /:::::::::::::: |:::::::|    >'''^~ ̄:::::::::::::`、     ギュメイって入学当初から大魔王候補って騒がれててさ…
        ::::::::::::::::::|:::::::|     __\:===┐┐ |
      |::::::|: /´| ̄ |    || ィ'炸竿|| 「〕:|     何をやっても当然というか…教師もすっかり感覚が麻痺してて…
      |::::::|:: |:┌=f炸竿Y⌒\ L;;::┘||7::::|
      |::::::|:八 || L;;:┘||     ̄ ̄「:|::::::::|      報告を受けた上層部が評判先行の期待外れだと判断したんだと思う
      |:::::::ト|:::└===     `     .:|::|::| :::|
        ,:::八:|人| \_   l> /|:::|::|::|: /
.        ',:::::::\_/  ┐ 〉 ┐-<_|:::|::|::|/
.        ',::::|//   〈_/ //< ::::: | ::: |┴―‐
        ∨::Λ   └く/>┘:::: |:::::八::l:::\:::::ヽ
.         |:/ ::::\   /:: /::::: l::::|:::/::l:: l:::::::::l:::l:|
.         |::l:::::::\厂:::/:::/:::/::::l::::|/:::::l:: l∨:: l:::l:|
.         |::l:::::l:::::| ::: ''^~ ̄~^''</::: '" ̄\:::l:::l:|
.         |::l:::::l:::::|:::::::: l::::::l::::::l:::::∨:::l:::::l:::::::∨::::|
.         |::l:::::l:::::∨::::::l::::::l::::::l:::::::|:::::l:::::l:::::l__∨ |
.         |::l:::::l:::::l::∨:: l::::::l::::::l ::: |:::::l:::::l/ニニ∨\
.         |::l:::::l:::::l:::::∨::l::::::l:___l___|___|/二二/ ̄:::::ヽ
.         |::l:::::l:::::l::::::::∨ニニニ|―<ニニニ/:: /::/:/:|





                   ./\    ___
                   {:::::::|   /:::::::,'
             _ー=ヘ、,.--、i::/_/|:::::::::,'
           /./ /   l::、<___|:::::::,'
           / /  /     l:ノ \::::|::::::',
           '    {     /  、 | ':|:::::::::',
           {     l    ./ /| |  ̄ ̄
           ∨    /   //ノ j/        大器ゆえの悲劇か…
          }   /  l   {_/
         /  ,'  ト ヽ \            それでギュメイは? ギュメイはどうしてる?
        /   ,' ノノ/ニ= |
       /    /   /   i∨:::\
      /    i  ; l    ト∧::::::::',
      ,'     |  <| ̄/~/  マ;_;/
     ,'      i  |;;;;;|;;;;|;;;;;;;;| |:::::',
      {.      i   /::::ハ::::::l  |:/
     {.      i   {::/  ヽ:/ {
     {     l    l     l '
      {     .i   .l     l ;
     |     . l   .|     l i
      {    . i   .|     | i
      {    .    |    | }
     ',        人/|  |人 ヘ、



<ギュメイの現在> 【1D3:3】
①腐ったりせずに一兵卒から頑張る所存
②流石にこれは落ち込みますよ
③消息不明


5236名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 01:16:05.95 ID:NkGmEUuI
勇者の仲間に光り墜ちしてそう


5237名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 01:17:08.91 ID:wQqNiUsy
ギュメイぇ


5238◆dXQlb/FwFg2020/03/11(水) 01:21:02.36 ID:Sq5nBJKs

                    ''^~ ̄ ̄ ̄~゚^''
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      実はこの事を知ってすぐに出奔してね…
           /::::::::::: \ ::::::::::\::::::::::::::::::::::::\::::::::
.          /:::::::::::::::::::::|\:::::::::::\:::::::::::::::::::::: \:::::     ココに来たのもフロンに声を掛けてないかと思ったんだけど…
         ::::::::::::::::::::::|:|  ``~、: \:::::::::::::::::::::::::::::::
        | ::::::::::::::::::: |:|    ´ ̄ ̄\:::::::::::::: |::::::: |
        |:::::::::::::: | :: |:|     ~"''~、、_:::::::|::::::: |
        |:::| :::::::: |,、-‐"      /xf芍勿Υ:::::|'⌒|:|\
        |:::|::::::/|:::八:ト _  {{ イ乂;;;ツ } ::::::|^ |:|::::::\
        |:::| ::: |: xf灼笏ミ }}⌒\_ __/|::::::::| <7:::::::::::::::
        |:::| ::: |〈 乂;;ツ  ノ        |::::::::|<7:::::::::::::::::
        |从:::八::\_    丶        |::::::::|イ::\:::::::::::::|
        |::::::\::|\\         u. |::::::::|:::::::::::\:: |::| ̄\
        |:::|:::::: \ \ト     v:::::::)  / |::::::::| :: __∨/:::::::::::|
        |:::| ::::: |       >   __/ _|::::::::|\__::::\:::::::: | ̄\
        |:::|:|::::::|      ┌|_  /:::::::|::::::::|  | ::::::::::::::::::::::: |:::::::::::ヽ
        |八|::::::|        } ::::|::Y|::::|::::::::|::::::|  \:::::::::::::::\|::::::::::::::|
            |::::::|\      } ::::|:::|:|::::|:: |:::|::::::::| ___ >――::::::::::::::::: | ̄\
        八 :::トー\</:::/ ::/ /::|::::|:: |:::|::::::/::::: \:::::\~、、::::::::::―〈::::::::::::
.       /::/::\::::::: /::/:::/ ::/ /::: |::::|:: |:/::::/::::\::::::\:::::\:::::\__ ::::::::::: |
      {:::/:::/:::/:::\/::/:::/ ::/:::/::::::|::::|:::/:/|:::\::::\:::: \:::::\::::∨:::::: |:::::::::::|
      {::{:::::{::/::: /:/::/:::/ ::/::::/: :::::|:::: /::|:::: |:::::::::\::::\:::: \::::::::: }\::::|:::::::: ノ






       ___          ,ィ- 、___
       r///////≧、        ///,.ィ// /
       マ/r-――‐-ミ、   //// |/ /
        マム   _,...rrrr>介イrr-、///!
          }//|r≦//>'´: ,. : '    ,..:::マム
          |//|//>'´: : :/ /   / ヽ: : \
       / T' ´: :/: : : ::/ / /    ',: : : :      いや、来てない
       , /  :イ   { / /       マ: :i: :
        / /     !   | /i´/ヽ、    /}:.:.ト、: !    しかしギュメイは大丈夫だろうか…
      , ,    |   {/ l/,ィ- 、   ,ィ、i : | ヽ|
       | |    _|    | /メオ ら    {メ!|: :.| リ    思い詰めてなければいいが…
       | |   |i,|    |圦弋こソ   弋j{: : |
       | |   | {   |           ' 八:.|
       | |   | |   | u.     -  ..ィ : |: |
       | |   | |   |_≧=ァ、_,...:'_: :.:.:.|: |
       | |   | |   |   { |   /: : : /: |
       | |   | |   |- 、_,| {__/: : : /l : |
       | |   | Ⅵ   |、  \/\//ミ、j: /__
       | |   |  \ ! \  /∨/\//////ヽ
       | |   | /  ヽ  ∨. ∨//ヽ//-イ
       | |   |、.{      , |   }////>‐ '、
       | |   |_,ム    r {ィ!  Ⅵ//}ヽ//>
       | |   |  rィフ7´' | ,|_j     |/ハ::::Y }ハ、
       | |   |  Ⅵ/r///彡!、   |/イ::::|〈 }/\
       | |   |  //介ハ、´  }------|:::: ! { |/<
       | |   | /// {//ハ   |  l   |:::: | | Ⅵ/!


5239◆dXQlb/FwFg2020/03/11(水) 01:26:32.31 ID:Sq5nBJKs

                ....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::: \
            /::::/:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::`、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ..:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::Λ:::::::::: `、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| \ :::::: `、::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::    はぁ…腰かけ気分の私が受かってギュメイが落ちるとはね…
         / ::::::::::::::::::::::::::::|::::|:::::||  \ ::: `、:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::
            ::::::::::::::::::::::::::|::::::|::::|:::::|::|    \:: `、::::::::::::::::\:::::::::::::::::::   (これじゃ流石に辞退してフロンの傍に居ますとか言えないじゃないの)
         |::::::::::::::::|::::|:::|::::::|::::|:::::|::|      \:`、{ ̄\::::::|\:::::::::::::
         |::::::::|::::: |:::八|::::::|::::|:::::|::|       \::::::::::::::\|:::::::::::::::::::   
         |::::::::|:::: 八⌒|\::::::|:::::|::|      _/" ̄:::::::::|:::::::::::::::::::::::
         |::::::::|r‐ /|Λ===\|:::::|::|   ーx=≠==ミx :::|:::::::::::::::::::::::
         | :::::: | { 芥芋卉ガミxY==== Y '´⌒     } }:::|/ ̄\::::::
         |:::|:::::| { 八 乂_うソ^} }  { { ノ辷‐x,,,___,,z} }:::|/ /⌒「]::/
        ノ/:::::人____ ^''' __ノノ   人__  ̄ ̄ ノノ:|〈/  /:/
        /:/::: ∧::::Λ―――― ´  lヽ `'' ー――┬:::::::|/ /::/
 ̄ ̄ ̄`Y_/::::__::::Λ         |ノ       |:::::::::|_〉 :::::/
___   |  | ̄|_   ヽ人 U                  |:::::::::::| ::::: /
     | |  |  |::::ハ  ||::::\                |:::::::::::|:::: /
___  / | //:::/::人__||::::::::::\  ^   ''^゚~ ̄~^''    ィ|:::::::::::|/
  〈__///::::::/::/   \::::| ̄|            </ :|:|:::::::::::|\
        /::::::/::/_     `'|:: \_> __ <l :: ̄ ̄〉|:::::::::::|::::::\
.  / ̄ |:::: /::/   `ヽ  厂| `''┬┬ ::::┬ :::::|:::::::}: /| |:::::::::::|:\:::::|
. ̄>― |:::::: / ̄ ̄ ̄ /{ :::::::{::::{::::{::::::::::}::::::: }:::::::} :: | |:::::::::::|:::::::>―
::::::::----::| :::: | ̄ ̄ ̄´::::/:::::::/:::::{::::{::::::::::}::::::: } /}::::: /::::::Λ| ̄::::\:::::\
::::::::::----|:::|:::|:::::::/:::::: /:::::::/:::::: {::::{::::::::::}::::::: }:::::::}::::/::::::/:::::::::::\::::::\::::







    .}: : : :.}__,,.. .-‐ '''"'''- .._,、‐''"   ,':::::::,'
     ,': : : :,': :_,..-‐ ''"~  ,..-‐  >'¨ヽ  ,': : /
    7¨"ア¨/   _,.'''"  ,  /ヘ: : : :\:: i
    /  /  /,'   // , -'/ /    ヘ: : : : ヽ i    そう謙遜するな
  /  ,.'  ,' ,'   ,'.,'// ∠_       ',.: : : :.`、
  ,'  ,'   i i    l / /   ヽ     i: : : : : :゙、   先輩の優秀さは私が良く知ってる
 /  ,'   l l     l /,r=<示ヽ     ¨ヽ!.: :. :. :. :
/  ,'    ト!    l 〈  与刈     ,._ l: : :.iヽ     
  ,'    l..l    .l.  ` .込升      かl: : : l
  ,'     l .l    l       ̄       比.i.: : :.l      
 ,'     l`l    l            、ー i.: : :.l
..,'     .l トi     l             i: : :.l
/     l l .l    .ト、 _,....ィ  へ     ノ : : l
      l .l l    l¨゛  /       / l.: :. :.l
      l .l 〈l    l   / > . <_  l: : : :l
     .l .l: : l   l   ,'/::::::::::::: ,..''" .l: : : :l
      l ,'::: : l   l  ゝ::: : ,ィ' l    .l.: : :.l


5241◆dXQlb/FwFg2020/03/11(水) 01:32:35.63 ID:Sq5nBJKs

.               __
.           ,、丶`::::::::::::丶、
.          /::::::::::::::/::::::::::::::` 、
.       , :::::::::::::::::::/|:::|:::|::|::::ハヽ
      /::::::::::::l:::: /:::|:::|:::|::|:::{  l:::',
     ,::::::::::汽l:::: |zzzzzz≧   l::::l    フフ…嬉しい事言ってくれるじゃないの
     {::::::: {  |:::::|  {{ミzz }} ≦!:::l
     ヘ::::::::\|:::::|   `===''^{{zx}}:::|    それじゃ先にネクストへ行って待ってるわフロン
      ヽ:::::::::|::::ハ      〉=":: |
.        ⌒>=|:::|   「 ヽ  人 |::::|    
        Y´:::: |:::|.\   ̄ /  |::::|
.         乂::: ハ::|\ ≧≦    从:|
      __/:::ノ::l',{:::::::::::}____  / l:::|
.    /:::::::::::::::::::::{::::::::::::ヽ:::::::::ヽ l::l
   /:::::::::::::::::::::::::: ̄`::::::''´:::::::::::∨/
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::l
   ∧:::::::::::::::::{:::::,,、x≦ア¨¨¨寸≧x!
    ∧:::::。s≦ニニニ{::::::::::::::}ニニ',
     /ニニ二二ニム:::::::::: }ニニア',
      |㍉ィア::::::Vニニニム::八lニニ}㍉:',
      |ヘア`㍉:::::',::::::Vニニヘ::/ニニ':::::::::',
.      ^ヘヘ::::,ィア:ヽ__∨ニニニ/:::__::',_
.       ヘヘア:::::::::,ィ三三三三ニニニニヘ
         ',:ヽ,ィア::{ニニニニ>‐气ニニニヘ
    }ZZZX }:::: ヽ_{三>''"´ニニニニ 〉ニニニ〉
.        ̄/≧>''´ニニニニ>''" =‐''"´





       rrrrrrrrr、_             _,.ィ升//≧{
       {//<ヽ、//\          ,ィ升//_/|///|
        マ//|  \//`ヽ、_    //// ´  |///|
        |//|    `ヽ、///rr、////  __ |///|
        |//|    ,..-――-、--- 、≦/////\//{
        |//{__,..ィ升' ,ハ\   \  \\ `ヽ、-- `
        {//////  / / `ヽ、  ヽ  ヽ ヽ  ヽ      あぁ、待っていてくれ先輩
            ̄ ̄/  /:/     \ ∨_、 ム ',
           /  / ;' _     '´\ ', ∨ | {   ,     私は必ずネクストに選ばれてみせる
             /  / |'´ `     ,.ィ≧ト、Ⅵi |
         /  /   !,.ィ≧、     {:::::刈| リ  |    ‘,
         ;'  /|   ハi {:刈     弋こソ|    !     ',
          | /' | / } ヒ;ソ          |   ハ
          |,/  | /  |    '      _ |   ,ハ
         /|  /   人    ヽフ   .| Ⅵ   i:::::|        ',
            !         >       !  |   |::::::.
           ,'       \  ` ー r´j!   !   !7:::::.      i
          j!           `ヽ  j /   /  /':::::::::.
          /   /     _,....≧r'r/   /  /-- 、::::.
       /   /     , -/ /介/|== /  // ̄ヽ:::.       i
        /    /    / /////j!/ |`∨ /       Ⅵ      |
     /    /    ,ィ升///// |//| //|'´ |     }:::.
.    /    /   r- {/////// |//|/   |  |___,....._|:::::.     |
    /   /   ,}-、∧、//_/  j//j!   Ⅵ |  / /7:::::.    |
.   /   /  //´`| //// /::777'    ヽ≧≧≧≧!:::|    |
  /   / /,//  {////-/::/|//|     / |   |/ハヽ!     |



<フロンデータベース 2年目12の月時点 校内評価161/100>
立場:下層出身の2年生
主義:最強を求めし者
実力:超越せし+30補正
技能:変装魔法(Lv3相当)
技能:召喚魔法Lv3
技能:反射魔法Lv3
技能:重力魔法Lv3
技能:極大強化魔法Lv2
技能:特級ダンジョンメーカー

<好感度表>
るる:好感度29/100
虞:好感度45/100
大波:好感度15/100
ベルファスト:好感度11/100
ギュメイ:好感度27/100



 ___________|\
[|[||  To Be Continued....!    >
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/


5242名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 01:33:29.43 ID:4FHsLWtJ
乙 予期せぬ展開でまた面白くなってきた


5243◆dXQlb/FwFg2020/03/11(水) 01:35:29.12 ID:Sq5nBJKs

           /¨ ̄ ̄ ̄ヽ
           //   _ ---== - 。
          ( { - ´          ` 、
           \   ´ ̄¨ ヽ   \  \\-、   まさかのギュメイ不合格ですがコレはアレですね
        /           丶       ヽ冫
       , , ’   i  .,、ヽ    \   ヾ ヽ }ゝ   人類軍襲来時にるるの活躍に隠れてしまったのが遠因でしょう
       | | i  ,  {  ’ \ \   ヽ\   ヾ ヽゝ
       jノ | ,  ト、 ’ '~ ̄ \  ヽ い    } 冫  多分そういうのもあって猗窩座くんは因縁付けてきたのでは?
         i ;  i__\ ヽ 彡予ミ 》 ノ ヽ^ヽ  ナ )
         | |  /弍、ヽ__\弋シ レ   ヽ/  ハ   それでは今夜はここまでー
         i   仆ゥォ     ´`  .|  ;  ヽ シ彡’
          乂 /ゝ=゙ヽ       .| |   |ノ-"\
           Y  :.   _ _   ; ノ   .|:.:\:.:.:.ヽ._
            ’   、       人   .|∧:.:ヽ__/
           ノ  ./ ` .、   . '  |   .|、|:.:.:.:.:.ゝ
           ,  ./    .≧_____,}  .ノ7 |_シ
          .l  l     ト====:.y /:.:{
           {  l_ -ー´ノ-== .._( { ---=、 _,  -
      /⌒二ニ:. {:.:.:.:.:.:.:.:.::|    ,、ヽ) / .|:.:.:.:.:.- ´:.:.\
      ノ .ノ:.:.:.:.:.:.:ヽ}:.:.:.:.:.:.:.:ノ、\\ ソ  //.人:.:.:.:;:.:.:.:.:.:.:.:
    //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:i:.:.:./ヽ ー ----- ― ”ヽ)、;.:.:.,:.:.:.:.:.
   //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:}./      ,}{、       .\´:.:.:.:.:.:
  < \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::/      /  \       \::::.:.:
   {ヽ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      /     \     / }:.:.:.:.


5244名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 01:36:08.62 ID:U+2cFm/0
乙でしたー


5245名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 01:36:42.17 ID:3b3/J6Jc
乙です


5246名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 01:37:15.93 ID:wQqNiUsy



5247名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 01:41:25.11 ID:TG43PvqN

悲しいなあ
再起して欲しいが


5248名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 01:42:37.86 ID:VV2ywqr1
乙ー
友好度もうちょいあればなんかしらあったかもしれないけどなあ……


5249名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 02:19:32.01 ID:AYt9A/9r


どんな強者でもダイス目に恵まれなければ敗者の厳格な掟…


5250名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 08:51:59.05 ID:paA7128w



5251名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2020/03/11(水) 13:31:18.55 ID:0xXuSry0
乙です
戦場にひょっこり現れて味方の窮地を救っていたりするとイイなぁ



関連記事

category やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです
comment

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: