このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです 899 第一次多元世界聖杯戦争~絆で紡ぐ未来~-⑤


2404◆dXQlb/FwFg2019/10/31(木) 15:58:49.65 ID:Bo0/3/PV

                .   -  -   .
          _   .  ´         `ヽ
        /  >'´              ヽ
.      /  /                  ' ,
    /  / /            、    、.  Vヽ    データが増えたので改訂版貼っておきます
   /   /  /  l  、  、 \  \  ヽ     !  i  }
      |  l  i 、 \ ヽ、\ __\ハ.   i \ハイ    それはそうと今日は23時から再開しますよ
      |  l  l  ヽ. _\ \´ ,ィ==く.l ll l|⌒i i| 〉
      |  l  lヽ. 「 ffヘ ヽ.ノ   l r'ilハl ll l| ) } レ〉   
      |  l  l  \ 八__〉}⌒ヘ ,,,ー' | ll l|_ノ//´``ー 、
      |  l  ヽ   、_____ノ〈  `ー‐‐''| ll l|-〈く      >
.      \ lト、  \ ヽ、  ___    | ll リ  ヽ\   く
.        / 〉\   ヽ. ̄ ̄/    /| ll / ┐  \\ .メ、
      /´/ /   \ ノ   / > r ´  .レ'/イ     \  \
     f´`ー‐'´ ェr ァ     / /`ー+── ‐' ' 〈,. ‐ ‐‐ ‐ 、\  \
    /´ ̄ ̄〉ァく__     / iー‐ ┴── ┐/  ____ \ヽ  i
.   /___ /7/ー‐'   ./   lミ S ,ィ彡 .|ーァ'´‐‐‐ ┐.!   ヽ\j
.   i´   ij ア_____/ ./ `ー‐r── ‐< ./       |. |    ヽ
.   | V/ |´{ ̄ ̄ ̄ // -‐‐‐‐┴- 、   /      / /    〉
.   t___j__{      / /´ (( ⌒) \  i     /_/    /
  /    | i     /   (  7/      `ー|, '         /
  i   Y .| |.    〈 、ヽ.   i」 r‐‐ァ rァ./\         〉



2403◆dXQlb/FwFg2019/10/31(木) 15:56:50.46 ID:Bo0/3/PV

<舞台設定>
248の並行世界が混ざり合った多元世界で聖杯戦争が頻発している
聖杯戦争の舞台はかつて遊園地等を立て観光地化しようとして失敗した集落
その集落の周辺には無名の秘境があり伝承によると伝説の魔獣が住まうという(討伐済み)


<セイバー陣営> 残り令呪3画
サーヴァント:アグラヴェイン  属性:混沌・善  基礎戦闘力:100面ダイス
筋力D  耐久D  敏捷C  魔力E  幸運EX  宝具B
【スキル】
≪対魔力:D 本来は所持しないスキルだが宝具の影響により魔術等への対抗判定に+10補正≫
≪騎乗:E(B) 自動車やバイク程度なら操縦可能、波乗りならランクがBに上昇する≫
≪星の開拓者:E ±問わず一切の補正を無効化し100面ダイス勝負へと持ち込む
            ただしこのスキルを使用し失敗した場合同じ判定にこのスキルを使用できない
              なお低ランクかつ本人が武芸者ではないため戦闘判定には適用されない≫
≪理性蒸発:D おおよそ計画性と言うモノが欠如しておりその時楽しければいいという刹那主義
                        野生の勘的な奴で直感スキルの代わりとなり補正+10≫
≪ペンギンマスター:- ペンギンの身体能力を会得した証、ペンギンっぽい事に補正+20≫
≪交渉術:B 何故か取引などで上手く行く事から交渉などでは補正+20≫
【宝具】
『深海の剣(クラーケン) ランク:C  種別:対人宝具』
かつて彼が何処かから取り寄せたダイオウイカの甲骨を加工した剣
本来は自壊するほどに柔らかい骨だがクラーケンと誤認された逸話により強化されている
この剣を装備する事で一般人であろうと並のサーヴァントとして戦えるようになる
アグラヴェインをセイバー足らしめる唯一の要因である
『深海より出でし魔物(クラーケン)  ランク:A  種別:対軍宝具』
かつて彼が何処かから取り寄せたダイオウイカを一度だけサーヴァントとして召喚する宝具
本来陸上で活動できる生物ではないがクラーケンと誤認された逸話により強化されている
基礎戦闘力が100面ダイス×2で巨大な10本の腕を用いた全体攻撃が行えるなど非常に強力
ただしアグラヴェインは召喚したダイオウイカを引っ込める事が出来ないため同時使役状態と化す
並のマスターでは戦闘終了後も維持する事は出来ないためダイオウイカは魔力不足と陥り消滅する運命
『立つ鳥跡を濁さず(ハピネス・トゥ・ユー)  ランク:B  種別:対人宝具』
自身が消滅した際に発動する宝具
彼が親しくした者に対して自身の宝具や所有物を分け与える
刹那的で保身を考えないアグラヴェインの生き方を再現している
【備考】
アンサ197世界出身の現代英霊
特に願いは無いので登場したら安価する

マスター:モモメノ・セブンス  立場:有名投資家  幸運:E
【スキル】
≪魔術使い:戦闘支援や魔術に関する判定に補正+10≫
≪有名投資家:結構な金額の現金を自由にでき、交渉などに補正+20≫
【備考】
表の世界で活躍する投資家だが実は魔術使いで聖杯戦争にも自発的に参加した
熱心に応援しているプロの野球チームとサッカークラブの成績向上が願い



<ランサー陣営> 残り令呪3画
サーヴァント:グレイズTYPE-1(アイン)  属性:混沌・中庸  基礎戦闘力:100面ダイス×3
筋力B  耐久A  敏捷B  魔力E  幸運E  宝具C+
【スキル】
≪対魔力:E お守り程度の効果でしかないが魔術等への対抗判定に+5補正≫
≪復讐者:C 復讐の対象者との戦闘で+15補正、ただし他者からの印象に-15補正≫
≪単独行動:B マスターを失った状態でも判定に成功し続ける限り現界可能、初期補正+10≫
≪仕切り直し:E 自身のみを対象として一度だけ戦場から無条件で撤退する事が出来る≫
≪裏社会の住人:D かつてはヤクザの末席を務めた過去から恫喝行為や悪意の看破などに+10補正≫
≪サイボーグ:- 生身の肉体を失っており毒などを受け付けず負傷による-補正も発生しない≫
【宝具】
『復讐をもう一度(ウィダー・ラッハ)  ランク:C+  種別:対人宝具』
自身が消滅した際に発動する宝具
マスターに自身の外装を譲渡し装備させる、戦闘力は適合率で可変
基本的にマスターを守る為の宝具だがその内容はマスターとの絆で変化する
≪敵対的だった場合:装備された時点でマスターを殺害し宝具は消滅する≫
≪友好的だった場合:装備はマスターの意思で脱着が可能で聖杯戦争終了まで持続≫
≪何方でもない場合:アインの復讐対象を殺すまで暴れる狂戦士と化す、居ない場合は不発≫
この宝具は看破系のスキルなどで発見するかアインと友好的にならない限り知る事は出来ない
周囲に見捨てられてしまったアインの猜疑心と信じたい心の板挟みが具現化した宝具といえよう
【備考】
アンサ203世界出身の現代英霊
失った生身の肉体を取り戻し普通の人生を歩むのが願い

マスター・シリアス・レーン  立場:一般人  幸運:C
【スキル】
≪一般人:戦う力を持たないため戦闘に参加できない≫
【備考】
幼馴染と結婚する事を夢見て聖杯戦争に参加した
なお幼馴染のアリエスは同性な上にシリアスの事を忘れている
バーサーカーの暗躍により【加賀美詩織の情報を全て】手に入れた
その情報を元にバーサーカー陣営を奇襲するも令呪撤退され取り逃がした



<アーチャー陣営> 残り令呪3画
サーヴァント:セネリオ  属性:中立・悪  基礎戦闘力:50面ダイス
筋力E  耐久E  敏捷E  魔力E  幸運D  宝具B
【スキル】
≪対魔力:E お守り程度の効果でしかないが魔術等への対抗判定に+5補正≫
≪単独行動:E マスターを失った状態でも判定に成功し続ける限り現界可能、初期補正-20≫
≪略奪の美学:B 価値あるモノを盗む際に+20補正、本人が本気にならないと発動しない≫
≪愚者の一得:- 普段は頓珍漢な発言しかしないが1割の確率で最適解を提案する事がある≫
≪気配遮断:B(水銀燈) 隠密行動に+20補正、暗殺行動時は+10補正≫
≪裏社会の住人:B(クロロ) かつて強盗団の幹部を務めた過去から恫喝行為や悪意の看破などに+20補正≫
≪仕切り直し:B(スネーク) 大人数を対象として一度だけ戦場から無条件で撤退する事が出来る≫
【宝具】
『怪盗のお出ましだ!(ファントム・シーフ)  ランク:C-  種別:対人宝具』
セネリオがポストに予告状を投函する事で即座に対象の元へ予告が届く宝具
この予告を受けた者は看破判定を行い失敗すると悪戯だと慢心し襲撃への警戒に-20補正
ただし一度看破した者や宝具の存在を知る者がその場に居た場合は効果を発揮しない
本来アーチャー足り得ないセネリオをアーチャー足らしめる宝具
『セネリオ怪盗団集合!(セネリオーズ・アッセンブル)  ランク:A+  種別:対人宝具』
自身の配下である【水銀燈】【クロロ・ルシルフル】【ソリッドスネーク】を呼び寄せる召喚宝具
召喚宝具ではあるが本来のスペックより弱体化しているため燃費は良く同時召喚も可能
召喚された怪盗達はそれぞれスキルを一つ所持し基礎戦闘力は一律で50面ダイスとなっている
なお彼等はあくまでセネリオの部下であり令呪も効果が無いため運用には注意が必要
【備考】
アンサ31世界出身の現代英霊
最高峰のお宝である聖杯を手に入れ名を上げる事が願い

マスター:アリエス・スプリング  立場:三流魔術師  幸運:C
【スキル】
≪三流魔術師:戦闘支援や魔術に関する判定に補正+10≫
【備考】
聖杯に金や名声を求める典型的三流魔術師
シリアスの想い人だが本人は忘れている(顔を見ても思い出さない程)
【剣鱒の素性と拠点】【槍鱒は一般人である事と拠点】【ライダー陣営の情報全て】
【殺鱒が黒幕である事以外の素性とその脱落】【魔鱒が地元の一般人である事と拠点】の情報所持
意を決してライダー陣営に友好的接触を行った事で恒久的同盟を結ぶことに成功した



<ライダー陣営> 残り令呪3画
サーヴァント:金田一奏  属性:中立・善  基礎戦闘力:100面ダイス×2+50補正
筋力C++  耐久C++  敏捷C++  魔力A  幸運A  宝具A+
【スキル】
≪対魔力:C セイバーとして召喚された場合よりは劣るが魔術等への対抗判定に+15補正≫
≪騎乗:A+ 古龍種の末裔である夫を乗りこなした事により高い適正を持つ、夫相手なら1ランク上昇≫
≪陣地作成:B キャスターとして召喚された場合よりは劣るが立派な店舗を瞬く間に作り上げる事が可能≫
≪専科百般:A+ 多方面に発揮される天性の才能
           話術・教養・調理・執筆・商売・調教等のスキルでBランク以上の習熟度を発揮
           なおアイドルとして必要な歌唱・舞踊スキルに関してはEランク相当に留まっている≫
≪カリスマ:D 一癖ある集団を率いる事に長けており団体戦闘においては味方に10面ダイスの補正を与える≫
≪サディスト:E 毒舌で相手を困惑させその様子を楽しむ生まれつきの性質、一部の相手との交渉に±5補正≫
≪先読みの一族:- 生まれながらに未来の事象や他者の思考を読み取る事が可能な一族である証
             基本的に防ぐ手立てはないが対魔力や精神系スキルで対抗可能、ただし此方に+50補正
             彼女は本来このスキルの使用を好まないが聖杯戦争の間は自衛の為に渋々使用している≫
【宝具】
『天空之剣(テンクウノツルギ) ランク:A++ 種別:対軍宝具』
先読みの一族である鳥栖家が代々受け継いできた破邪の聖剣
この宝具に認められた者は戦闘判定において+20の補正が付く
また真名を解放する事によって対象の魔術や異能を打ち消す事が出来る
奏はこの宝具に認められていないため装備出来ないが真名の解放は可能(というか誰でも可能)
『帰るべき場所(ホーネット) ランク:B 種別:対人宝具』
陣地作成で作りだした店舗を奏が暮らしたホーネットへと変化させる宝具
人寄せの効果があるがそこまで強力ではなく此方に-20補正のハンデが付く
またあくまで店舗であるため強度はそれほどではなく対軍宝具ですら壊れかねない
とまぁお世辞にも性能の良い宝具ではないが下記の宝具の発動条件となり燃費も解消する
『積み上げし絆(ホーネット) ランク:A+++ 種別:対軍宝具』
冒険者の店ホーネットの中で共に暮らした者達を召喚する宝具
対象は【古龍の末裔金田一一】【勇者坂田銀時】【闇を操る者ルーミア】【音楽家R・ドロシー・ウェインライト】
【裏切りの魔族ギャリー】【裏切りの魔族カーマ・セセン・パイ】【裏切りの魔族コブロン】【冒険者ダウジングバンキ】の8名
それぞれが一角の英霊である上フルスペックで召喚されるため燃費は著しく悪くホーネットの外では一騎ずつしか召喚できない
一夜で聖杯戦争を終わらせかねない戦力だが彼等はあくまでホーネットの一員であり令呪も効果が無いため運用には注意が必要
【備考】
アンサ172世界出身の古代英霊
差し迫った願いは無く強いて言うなら受肉してアイドルに挑戦したい
友好的接触を求めてきたアーチャー陣営が無害である事に気付き恒久的同盟を結んだ

マスター:ルーナ・エムブレム  立場:テロリスト(洗脳被害者)  幸運:A
【スキル】
≪魔術使い:戦闘支援や魔術に関する判定に補正+10、洗脳が解かれた事で消滅≫
≪テロリスト:破壊工作や暗殺などの判定を行う事が出来る、洗脳が解かれた事で消滅≫
≪一般人:戦う力を持たないため戦闘に参加できない≫
≪記憶喪失:知識判定を行う事が出来ない≫
【備考】
世界を混乱の渦に巻き込む事を目論むテロリスト
…というのは世界を融合させた存在によって改竄された内容
現在はライダーの宝具『天空之剣』によって洗脳が解かれ記憶喪失と化した



<アサシン陣営> 令呪3画抱え落ち
サーヴァント:野分  属性:中立・悪  基礎戦闘力:なし
筋力E-  耐久E-  敏捷E-  魔力C  幸運E-  宝具A++
【スキル】
≪気配遮断:- 諜報スキルを所持しているため消滅≫
≪諜報:D 自身を敵対者やサーヴァントだと気付かせないスキル
       看破系のスキルに対して+10の対抗補正を発揮する
       なお暗殺などの危害を加えようとした場合スキルの効力を失う≫
≪魅了:B 異性からの心証に+20の補正を発生させる、同性には+10補正≫
≪薄幸の乙女:- 一切の戦う力を持たない者のみが持つスキル
            看破系のスキルを持たない者は野分をか弱い少女と信じ込む≫
【宝具】
『私には貴方だけ(オンリー・ユー) ランク:A 種別:対人宝具』
野分が身一つだけで英雄を口説き落とした逸話を具現化した宝具
魅了スキルの補正に加えて善性の人物が相手なら+20補正が発生
判定に成功した場合、対象と閨を共にし野分の為なら死すら厭わない奴隷へと変える
この宝具は正体を知られている相手には使用できず、対魔力や精神系スキルによるレジストを受ける
野分にとって最大の武器にして忌むべき過去でありこの宝具の使用を求めた者に彼女は決して心を許さないだろう
『貴方には私だけ(オンリー・ミー) ランク:EX 種別:対界宝具』
彼女の住まう世界が滅びた際に彼女だけが生き残った逸話が変質した宝具、以下の条件を満たすと使用可能に
≪条件①:『私には貴方だけ(オンリーユー)』を使用させていない≫
≪条件②:野分と十二分に絆を育んでいる≫≪条件③:対象者が危機的状況に陥る≫
この条件を満たした際に『私には貴方だけ(オンリーユー)』が消滅しこの宝具に書き換わる
この宝具が発動すると野分が守りたいと思った存在にありとあらゆる災厄を防ぐ祝福が与えられる
宝具発動後、野分は奇跡の代償としてこの宝具の対象となった者以外の記憶・記録から抹消され世界から消滅する
【備考】
アンサ105世界出身の未来英霊
忌まわしき記憶と記録を全て抹消し普通の少女へと戻る事が願い
マスターのケリィが死亡した事により消滅した

マスター:衛宮切嗣(ケリィ) 立場:宇宙人  幸運:E
【スキル】
≪宇宙人:未知の技術を用いる事で戦闘支援やオーパーツ作成判定に補正+10≫
≪漆黒の意思:どんな手を使ってでも目的を達成しようとする意思≫
【備考】
自分の星へと帰る事を願う宇宙人、そして聖杯戦争の首謀者
見た目は地球人と大差ないが内には漆黒の意思を秘めている
バーサーカー陣営に居場所を突き止められた事で奇襲を受け死亡した


<キャスター陣営> 残り令呪3画
サーヴァント:ハンド・マウンド(クニミツ)  属性:混沌・善  基礎戦闘力:100面ダイス×2+60補正
筋力B  耐久C(E-)  敏捷C(A+)  魔力B  幸運C  宝具A
【スキル】
≪道具作成:- あくまで武芸者であるためこのスキルを所持していない≫
≪陣地作成:E- プロレス用のリングを作成出来る、魔術的効果は無いがそこそこ頑丈≫
≪キャストオフ:EX 自身の衣類と超人硬度を捨て去る事で敏捷を上げる全裸魔闘流の基礎技術
             数十億年の歴史を持ち、なおかつ秘匿され続けた事によりその神秘は計り知れない
              このスキルを発動する事がハンド・マウンドが宝具を使用する為の前提条件となる≫
≪パーフェクトソウル:- 日頃より善行を積み重ねた事により一度だけあらゆる負傷や不幸を打ち消せる≫
≪アップ・オア・ダウン:- テンションの上下が激しく毎ターンランダムで+(10or20)か-(10or20)の補正が付く≫
≪超人:- 人間を超越した種であるため霊格が増幅されており本来の基礎戦闘力が倍化されている≫
≪6000万パワー:- 超人の中でも圧倒的な超人強度を誇る事により基礎戦闘力に+60の補正が発生している≫
【宝具】
『全裸魔闘流(ゼンラマトウリュウ) ランク:E-~A+ 種別:対人・対軍宝具』
数十億年の歴史を誇る流派で最大で48の派生技を持つ
…のだがキャスターとして召喚されたため以下の4種類までしか使用できない
≪全裸魔闘の構え:B 種別:対人宝具 基本であるカウンター技
              自身に+20補正を与えカウンター攻撃を行う
              この技は通常攻撃か対人宝具に対してのみ使用可能≫
≪恐怖の大王:A+ 種別:対軍宝具 隕石のように落下し攻撃する自爆技
             本来はキャストオフ中以外も使えるが現状では不可能
              対象全体にスタン判定を行った上で自爆攻撃を行う≫
≪手塚ゾーン:B 種別:対人宝具 相手の虚を突くフェイント技
           宝具を使用した相手を対象としカウンターを行う
           相手が判定に成功した場合、無効とし判定を行わせる(その際令呪効果は消滅)
           この技は対人宝具以外にも使用できるがその場合はカウンター効果は発動しない≫
≪零式ガード:E- 種別:対人宝具 負傷を負った際に無かった事にするガード技
                       判定に成功する事でダメージを無かった事にする
                       この宝具より高ランクの宝具に対しては使用できない≫
【備考】
アンサ247世界出身の現代英霊
強者との戦いを楽しむ事が願いで聖杯自体は欲していない

マスター:狛枝凪斗  立場:一般人  幸運:B
【スキル】
≪一般人:戦う力を持たないため戦闘に参加できない≫
【備考】
聖杯戦争の舞台である団論村に住む青年で偶然聖杯戦争に巻き込まれた
女っ気のない田舎であるため女性との出会いを渇望している



<バーサーカー陣営> 残り令呪1画
サーヴァント:志村新八  属性:中立・中庸(混沌・狂)  基礎戦闘力:100面ダイス
筋力D  耐久A  敏捷D  魔力E  幸運A  宝具B(×)
【スキル】
≪狂化:EX(E-) 理性を犠牲に尋常ではない強化を行う戦闘判定に+50補正
            なお新八は言語こそ話すが思考が愉悦の開拓に固定される
             ステータス偽装時は狂化のランクはE-として表記される≫
≪被虐の誉れ(戦闘続行):B 自身が受けた傷を日を跨ぐ事で確定治癒させる
                   ステータス偽装時は戦闘続行スキルとして表記される≫
≪マゾヒスト:EX ありとあらゆる苦痛が彼にとっては愉悦となり得る、一部の相手との交渉に±50補正
                    その異常な性癖は精神汚染のスキルも兼ねており精神系補正に+50
                                  ステータス偽装時にこのスキルは表示されない≫
≪サディスト:E 毒舌で相手を困惑させその様子を楽しむ生まれつきの性質、一部の相手との交渉に±5補正
                                      ステータス偽装時にこのスキルは表示されない≫
≪秘密を暴く者(推理):-(A) 対象が心の内に抱える秘密を暴く天性の才能
                    視認するだけでスキルの対象となり看破判定に+30補正
                    このスキルを防ぐ術は無いが後ろ暗くない者には効力を発揮しない
                                 ステータス偽装時は推理スキルとして表記される≫
≪眠れる帝王:- 自身が持つ異常性を隠しステータスすら偽装するスキル
            看破系のスキルを持たない者は彼を真面目で大人しい青年と誤認する
            彼がその本性を晒した際にこのスキルは完全に消滅し宝具の使用が可能になる
                                  ステータス偽装時にこのスキルは表示されない≫
【宝具】
『その程度ですか、貴方は?(トゥザット・エクステント・ユー) ランク:B 種別:対人宝具』
秘密を取得した相手を対象として精神攻撃を行う宝具
宝具の発動した際の判定成功率は対象の抱える秘密の重さによって増減する
レジスト判定に失敗した場合、対象は心が折れてしまい抵抗する意思を失う
新八にとってこの宝具で相手を折る事も愉悦だが心の折れない強者を見つける事が主目的
もしもこの宝具をレジストした者が現れたのなら新八は自身が消滅するまでその者に執着する事だろう
【備考】
アンサ36世界出身の現代英霊
願いはとある女性と再び遊ぶ事だが聖杯戦争自体も楽しむつもり
自身のマスターである加賀美詩織の秘密(補正+20)を取得済み
ランサーのマスターであるシリアス・レーンの秘密(補正+10)を取得済み
ランサーのサーヴァントであるアインの秘密(補正+20)を取得済み
愉悦の為にマスターである加賀美詩織の情報をネット上にばら撒いた

マスター:加賀美詩織  立場:封印指定の魔術師  幸運:E
【スキル】
≪一流魔術師:戦闘支援や魔術に関する判定に補正+30≫
≪封印指定:何らかの特異な希少能力を持つ≫
≪運命操作:日に一度だけ他人の運命を書き換える事が出来る
         書き換えられる運命は自由自在だが幸運値で対抗可能≫
≪聖杯所持:ケリィから奪った聖杯を所持している≫
【備考】
魔術協会から封印指定を受けた事で追われる者
誰にも傷付けられる事の無い強者となり永遠の平穏を得るのが願い
バーサーカーとの共同作業(黒幕調査&ケリィ殺し)により絆を深めた
バーサーカーの暗躍により襲撃してきたランサー陣営の奇襲をバーサーカーの機転で回避
真っ向勝負では勝てない相手を前にしても異能を使用する事が出来ず令呪撤退するのであった


2489◆dXQlb/FwFg2019/10/31(木) 23:05:11.18 ID:Bo0/3/PV

    〈_. /   /    i  '        '                '/,
  /⌒7  '     |  i   /   /      ,         /,
  { . . i、 、{      |  |   /    /       /  ,  i   /,   では再開
  乂..{ \|     |  |  ,   /      /  /   }   i /,
.   {⌒i 、  |     |  |     /   '     /  / ィ /    } }   ついでにダイス表振っておきます
   \ :. \|         |   ィ  /    '  // V    '} /
.    〈 ∧ |         |  / i  /i    / , /ィチ笊 }  ' / j/
.    \Ⅵ  i   --- |‐ ォ─} /‐ト、i  ' /}/ _)/:} } | /}/
     /ヽ|  |      { /ィチ示笊x } / }/  Vツ メ }/.. |
     /i:i:i:|  |     Ⅳ _)//:::}  j/ ノ'        /..  |          __
.     /i:i:i:i:i|  }       圦 乂_rツ            ,....   |     --==ニニヘニニ>、
    〈i:i:i:i:i:iⅣ 'i    i |            '  ....    |_ ィi〔ニニニ=-V∧ニ=-V
     ⌒¨¨ }/ }     | |、             /....   |ニニニニニニ=-V∧ニ=-V
        ィi〔ニ八   | |:::..       ー   ´ ..::}.. i...   }ニニニニニニ=-V∧ニ=-V
   ィi〔ニ7ニニ{丶 { |  ≧s。        イニ|.. |..   -=ニニニ=-   ̄   二二}
ィi〔ニニニニiニニニ乂ニ)八{ニ〕iト  __≧=--<ニニ八...{   '----  ̄  -=ニニV∧ニニi
ニニニニニ{ニニニ「 ̄〕iト -=ニニニニニ=- ィi〔 ̄V)八 /----<  ̄ -=ニニニニ} }ニ=-
ニニニニニ乂ニニニ} r‐ヘ    ̄ ̄ ̄  ..../i:i〉 __..Vニ)'ニニニ=-V -=ニニニニ/ /ニ=-
ニニニニアニニ〕ト/r‐、\i:', /⌒     /i:/ /i:i:>.∨ニニニニ=-} -=ニニニニ/ /ニ=-,
ニニニiニ/ニニニV \i:\ 、} {i:{ <i:i>、 /i:/ //.......Vニニニニ=-, -=ニニニニ/ /ニ=-/
ニニニ}/ニニニニ<     \i:>  乂   }i:i} /i:/ /............(^\ニニ=-/ -=ニニニ/ /ニ=-/



<動向判定 重複と不成立はスカ扱い> 【3D10:14(8+5+1)】
【1D6:6】陣営に何らかの進展
【1D6:6】陣営に何らかの進展
【1D6:6】陣営に何らかの進展
【1D6:1】の拠点を【1D6:5】が発見
【1D6:5】の拠点を【1D6:5】が発見
【1D6:5】の拠点を【1D6:3】が発見
【1D6:2】【1D6:3】が探索中に遭遇
【1D6:2】【1D6:3】が探索中に遭遇
【1D6:4】【1D6:5】が探索中に遭遇
⑩何処かの陣営に不幸が…?


<陣営表>
①セイバー
②ランサー
③アーチャー
④ライダー
⑤キャスター
⑥バーサーカー



   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


2490名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/10/31(木) 23:06:08.42 ID:T3csNnsm
>>⑤【1D6:5】の拠点を【1D6:5】が発見 
これどうなるんだ?


2491名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/10/31(木) 23:06:40.86 ID:Nfk1mCw8
キャスター陣営は何やってるんですかねえ


2492名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/10/31(木) 23:06:54.26 ID:ox3R9/2H
不成立だからスカかな、


2498◆dXQlb/FwFg2019/10/31(木) 23:08:48.88 ID:Bo0/3/PV

:;.:,;:;:;:;:;';';';';';';';';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;.:,:;.:,:;.:,ミ;:;:;:;:;:;ミ;:;:;:;:;:;:;:;::;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,;';';';';';';';';:;:;:;:刈狄淡爻貅愀貅絲爻爻i:i∨/淡淡
;:;:;:;:;:;:;';';';';';';';';';;:;:;:;:;:;:爻;:;:;:;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:爻;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ミ;:;:;:;:;';';';';';';';'爻淡ノリソ爻絲貅緋ソ∧爻淡i:i:〈淡i淡
;:;:;:;:;:;:;';';';';'爻;';';';:;:;:;:爻ミ;:;:;:;:;:;:;:;:ミ爻ミ;:;:;:ミミ;:;:;:;:爻ミ;:;:;:;:;:;:;:;ミミミ;:;:;:;:;:;::;.:,:;.:,:;.:,个价泌縱絲爻⌒ヘ:V;;;//ヘi:i:∨爻
;:;:;';';';';';'爻ミ爻;:;:;:;:;:;:ミ爻ミ;:;:;:;:;:;:爻ミ爻;:;:ミミミ;:;:;:;:ミミ爻,;:;:;:;:;:;:ミミミミ;';'ミ;:;:;:;::;.:,:;.:,乢水狄緋愀州狄彡ヘ∨/爻ヘi:i:∨/
;:;:;:;:;:;:爻ミミ爻ミ:,;:;:;:;:ミミミ:,;:;:;:;:爻ミミミ;:;:ミミミ;:;:;:;:ミミ爻ミ;:;:;:;:;:;ミミミミ;';';ミ;:;:;:;:;:;:刈ソ⌒Xソ辷彡へノ⌒>xX爻⌒;:;:>∧
;:;:;:;:爻;';乂爻ミミv;:;:ミミ爻ミ;:;:爻ミ爻ミ;:从ミミ,;:;:ミ爻ミx;:;:;:;:;:ミミミミ;';';';';ミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;';';';';';'狄⌒\>く⌒ソ⌒;:;:シシ'"
:;:;:爻ミ爻:;爻ミミミ彡,:;ミミミン:;.:,爻ミミミ爻::ミミミ爻:;爻ミミ彡;:;:;:;ミミミミ,;';';';';';':;.:,:;.:,;';';';';';';';'xX狄狄ノ(⌒ル'77 ̄:;:/:;::ノ:
;::爻ミミ爻:;:,ミミ爻彡;爻ミミソ;';';';爻ミミ彡:;:ミ爻ミ,:;爻ミミ;,:;:;:;;'ミミミミミ;';';';';';';';:;:;';';';';';';';爻爻7⌒(.:ノイ:;:;:;〈:;::::;;;;{:;::,ノ:
,;:,;从ミ爻ミ,:,ミ从ミ爻;:;:|ii|;:;:;:;:;:;:;:;:;`|ii|爻ミミ乂彡'ミミミン;:;:;xXXxミミxXXx;:;:ミ;:;:;';';ィシ⌒つ乂-7´}:;:;:;:::;:xX爻爻シ: :
,;爻ミミ爻ミ,xX紮紮紮紮紮紫紫X|ii|;.:,:;.:,|ii|:;.:,:;.:,xXXX乂爻爻乂爻爻爻;:;:;:;:;:(:;(>''7 ̄:::/:;jノ:;/:;狄絲絲ツ√: :
赫赫赫絲絲絲絲狄狄狄狄狄狄杉;:;:;:;:|ii|xX狄狄絲絲絲赫赫貅貅;:;:;:;:;:_、‐''゛:;:;::/::::/:;;/:;;/:;:;:77⌒´:::/: : : ::
紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫_:_:_:_/: : : : :.:./:;:;/:;:;:;;/;:;:;:;:;// ̄__j: : : :::
_゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙/ミh、 ニ=- _/;:;:/;:;:;:/.:.::::;:;:;;/;;:;:;.:./;'ノxX狄
 二ニ=──────────────────────く.:;'.:;'.:.:.:ミx ‐ ‐二ニ=- _.:::::γ⌒:;;::{/.: :狄絲
vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv弌=彡.:.:.:ミx‐ ‐ ─二二≧s。;:;:;:;:ノ: : : :::/:;:;;
洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲爻x.:.:.:.:.:ミx  ‐ ‐ ‐‐二二≧s。.,::::/:;:;;;
卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉ミミミ.:.:.:.:.:.:.ミx      ‐ ‐ ‐二≧s。.
. . . . . . . . . . . . . .: .: .: .: ,. : ' ´ 、丶`.:.:、丶`.:.:.、:`.:.;'.:.:.:;;゙.:.:.i!.:.:.:!.:,.:j{:;.:,モ淡爻:;.:,:;.:,:;.:,ミぃ,        ‐ ‐ ‐‐`
. . . . . . ,、丶. . . : 、丶`. :,xX″..,xX゙.:;'.:;'.:,、:`.:,.:,;'゙.:.:,;'゙.:.:.,j{.:.:.:j{.:.:.:ミ:;.:,:;モ淡爻:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,ミ,      ‐ ‐   ‐
. . .,、x '^. . : .、丶`. . .,xX″.: :,xX゙.:.:;';'.:.:.:,;゙.:.:.:.,x゙.:.:.:ミ.:.:.:.:ミ.:.:.:.:ミ'.:.:.:ミ.:.:;';'モ淡爻;';';';';';';';';';'ミv、   ‐ ‐ ‐ ──
, . : ゙ . . . 、丶`. . . .,xX". : : :xX゙.:.:.:.:´.:.:.:,x'゙.:.:.:,x゙.:.:.,x゙.:.:.:.:ミ゙.:.:.:ミ.:.:.::.:ミ.:;';';゙モ淡爻;';';';';';'X爻爻爻X ‐ ‐ ─二二



<アーチャー陣営はライダー陣営と同行してる?> 【1D2:2】
①はい
②いいえ


2500◆dXQlb/FwFg2019/10/31(木) 23:15:04.98 ID:Bo0/3/PV

                 , -ー――-- _
              x<::::::::::::::::::/::::::::::::::::: `` 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ‐-::::::::::::: ヽ
           .':::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          .'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          i:::::::::::::::: |::::: /,:::::::: |::::::| ::::::::::::::::: |::::::::::::::    ま、マスター…アレ…!
          |::::::::::|::::::|::::::' V::::::ト:::::| :::::: |:::::::: |::::::::::::::|
          |::::::::::l:: /|::::' ゆ.V::::! ',::|、:::::::|:: | :::|::::::::::::::|
          |::::::::::|:/ .!::' u  V | ' ! \::|:: | :::|::::::::::::::|
          |::::::::::|  ./      、| ー   .|:: | :::| ハ:::::::::|
          |::::::::::|. ○   u     ○   .|:::1::::||_ |::::::::|
         |:::::::::'!             u .|/:|::: |ヽ:!:::::: |
         |:::: /:l、u                |::: | ノ::::::: |
         |:::/ |\   , --、- ,     u |:::/ ::::::::::: |
         l:/  .!/ン'    ヽ   _ , r,| !/|:::::/::::::::i
         .′  ./        、トニニニニニニニ!::/::::::: /
              _i          ノニニ二二二イ≧s。"_
            ./ニl       ,,く===≦ニニニニニニニニニヽ
          /ニニ` 、    ノニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\


            /       い : : : : : : : : :: : : : : : : :ヽ ヽ
             {.        /.}.} : : : : : : : : : : i : : : : :、: :、 1
           k       Y./.:/: : .:/ :} : : : :}: : : : : :i: :ハ }
           l.:\、_,.ノ'/: :i :f: :/ :イ: : }:./!: : :i : :} :|:1
             j: : : :` i"´ : : : :|:ハ: ,l.ム.|-x:ノ ':イ: :_}: :!} :}i:|    えぇ、分かってるわ
            / : : : : :1 : : :j : :リ'^V´ ´  └レイ}ノリ.:/リ
            ノ : : : : : : l: : .:{: :Lr'i'な丁'     rぅiヾiシ     (長物を持ってるしランサーかしら?)
         Y゙: : : : : .:} : :1 : : :V :ヽ ヾ:゚ン      込゚ '!:、
        ヽ:.、 : : :/ : :ノ: : : :.ヽ :ハ            i::ヘ      (魔力自体は然程じゃないけどかなり強そうね…)
            }.}: : :/ : / : : : : : : :Y:ノu.        ′ ':. :ハ
        _ノ :/:.:{..{.:{: :i: : : : :j : リ     t.‐―ァ  /: :i : :}
           ̄_,.{: : い乂l: : : : :{.:/丶     `¨″ イ: : ノ:/
         /     ̄~`'''~<乂._ ` 丶.、 ィ:.}.:/:r'({
      , '                 `'' <人.ノイ'{
     /                            `丶
    ./            ,.....'..^入 __     }丶、
   ∥.          /..... .... ...>'´   `丶、 ∥  .〉
   T `}        /... .... ......ィ/           \..  /











                                        _ - : : : /: : : |/////|
                                       }: :|∨: : /: : : ///////,
                               :、_, . :‐:v;'    .}: :| 〉 ̄: : : ://///////,    むっ…サーヴァントか…!
                   _〔二 _ 、   _ }/: : : : :\/}  }: :|{: : : :/ ̄///// ̄
                 /: : ::// :_\  \:: :、:_:_:_:_:r{:/_‐ァ: : |:v:/|////,/        どうするマス――ん?
                /____ //:/ \/__:`v\_〉{三}f^|///: : :_:」::}ニ=‐ ̄``
                ∧ : : \\:\ _-~ /∨//∧乂ソ.///{: :/_ `ヽ      ;
                   \\__〉.:\^: <  /|///}_v_|_|__}//`ト{ o } ;  ,ァ=ニ「_
                  \: : : : _〈:\: : 〉〈 :|///////////ノ\ー==彡^ \__〉‐ 、
                     ̄\{``ー'  〉L///∠=<//\  ー ^〉\  / 乂 . /=-
                        \)_)/ \77^////二ニ\_/::∨ /      |\二ニ=-
                           \  ``<二」{ニニ=--=彡、〈 |   / ̄r'/∧二ニ=-
                           /__>--イ} {_{_」v ´ ̄ \:\ー=〈_-~ 、v/,'∧二ニ=-
                           | | {_-=: ̄: :{: : : :〉:/: : : :|: i : |   \  \_〉,'∧二ニ=-



                    _
                        `
                / _ -=ニ二二二二ニ=- _ \
               / _ィ-" ̄             ` ヽ \
            /  ´                ヽ ヽ
             / /                      ヽ ハ
.            / /                       ハ
           / /     l               l   l  ハ
          ,. /     |!              l   l  ハ     あっ―――
        _,      l',              l      l
       (ノ/l      l ,          、 _ l    l
        l (/!     l  ',       - / ヽ  l    |  |
                l l: ̄ ヽ',     l:  /, ,zzzz__    |  |
       l       l l.zzz、 ヽ    | /ィf´。 } 7´ /    |
       |  {ヽ   .≦灯っ。ヽ \   l;/ ヾ 斗 /イ  /    |
       |   l \ \ 乂 ノ   \/   xxx./ /  ,/
        ,  :|  ≧、\ xxx     、      イ  /      l
.         マ  :l  \ \           /ィイ   /  /!
.         マ       ヽ ヽ     rっ   /  /  /  //
         \ ヽ ヽ    >   _     <  / / / //
         _ヽ__ヽ   ___ヽ__|x、`、´、、、|///イ //
         /    /:/\ヽ- /::ィ= __ ノヽ ._ / /
      /      /:/ ‐- /::/ |:} l::| {:| \\⌒ ̄)ヽ- __
       _  _ ノ-、 /::/ヽ  >=-<   \\ _ -l::',ヽ   ヽ
       l/ 二-‐、-、\:/    ヽ   ィ ´     ヽ:ヽ  l:::l
    / -‐´ \ \ヽ )                 ヽ:\l:::|       l
.    /  -‐<ニ-_ニつ'                  \:::::l     l
   / ´_ イ――<   \          _  ―    ヽ|      |
.  /   /          : : : : .      . . : : :        l|      {
  { /           : : : : :ヽ  /: : : :          (     ヽ


2501名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/10/31(木) 23:15:31.15 ID:Nfk1mCw8
出会ってしまったか


2502名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/10/31(木) 23:16:34.90 ID:7JAyEJvn
すでに他の女と手を組んでる想い人か


2503◆dXQlb/FwFg2019/10/31(木) 23:19:27.47 ID:Bo0/3/PV

         /            二二 ‐- _   \
.         /        > ´ -==  ̄二ニ=-- _ ヽ    ヽ
        /      /./ィ´/        ` '-、 \  '.,
         /     /./´´ /          ',    ゝ::::.  '.,
.        /     /:::/イ  /           :',    ヽ::ヽ ',       あ、アリエスちゃん!?
      l     /:::/ノ  / /             ',      ゝ.:',
        |     /:::/ノ  / /            l     ゝ} _. ',     まさかこんな所で会えるなんて…!
        /  .j:::ソ   ./             l      ( ) ',
      |  /  j::/   l /       |       |,  l   OiO      しかも同じ聖杯戦争の参加者って…運命感じちゃう…!
      | ./   _l:i    li'          |       |∨ l    |)  ヽ
      |    ( )    |        l  l        、j ∨ l    l  
      |    (冫(..)   |     /|  |       j \∨!   | |  |
        |   /{.    |   / / jヽ/!.       /    ∨   :| |  |
     |  |   l.      | / / / /.j      //,r≦芹ミァ    |  | l
     |  |    \  |,r≦==zz//、}// // /ィfo:::: l j ' ./ /     | l
       | |    |  ヾ《 つ:::,,,:::l j㍉ /}/./ .乂_ とつ / /  :|  | |
.     '   l     |   ∨ とつ_ソ                /イ/  :|    |
     |  | ∨  |   ヽ込/:/:/:/:/    i、 /:/:/:/:/: / j    |    |
     |  |  ∨       ',ヽ! " " "            / //       l j
..    l      ∨       \             /_//   / /} /
      ',  ヽ  \      >       ⊂つ   // /イ    /__///
      \ ヽ   >ヽ     ∨:::->  _     <:::/ //.j   ∧   ̄` -
       \マヽ \ \   ∨::::::: ̄ ::::=-イ:::::/T / /  ∧:::.        ヽ
          ,、/ ⌒.  \  .∨__:::::::::::::::∧:/、ノ:::::/  /  ::::',        l
      /、:::\       >、  \/、/二〈 〉´  ヽ:/ /:ヽ  ',:::',      |
     /  .ヽ::::ヽ     /::::::>----   .| l    マ、´ \::::::\ .',:::',  l     |
    /     ヽ::::::.   /:::::::::/     イ  | |_  /ノ ァ   \::::::\:::::. .|
.   /        ',:::::'.,  /:::::::::/     ゝヽ<   ̄ ノ     \::::\:',|      |










         / :::::: /::::::::::、:::::::::::::::\
        / /:::::v:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ
.         .:'::::/:::::::/=∧:::::::::::l::::::::: V :::::ヘ
.      //::/:::::::/    V::::::: !:::::::::: i:::::::: ヘ     えっ、マスターの知り合い?
      i/::/:::::::/__ ゆ _V::::∧::::::::::|::::|::::: ヘ
        /::::::::′__`  ´  x/ -、::::::::|::::|:::::::::::
      ./::::::::::{/圦ミ    圦ソ :::::::l::::l::::::::::::!
      i:::/:::::∧` ¨  ,      i:::::/:::/::::::::l:::|
      |∧::::::i∧       u.ノイ ::/::::::::/::::i
        \|:::::ヽ   っ      .|::/::::::::/::::::'
         i:::::::::::ヽ     / .l/::::::::/:::::/
            、::::::::::::::::::=≦ニニニニニ≧彡__
             ヽ::::::::_/i}ニニニニニニ///////∧
           Y//// |二二ニ///////////≧.、
         _  ノ/////!ニ .///////////>"// ヽ
       _/__"'' 二二二|___///////>≦////////∧
        ノー-./   ヽ__ノ!/>≦/////////__////i
     ∠}─ /   /  \i !////////// /ニニV// |
     i!  "'' </  ∠ニ\!__////////ニニニニi///|
     _.i!      _|   /ニニニ二\///// ∧ニニニニニ!///!
    仁i!_ .-=ニ|   lニニニ二二\/////iニニニニニ!///ト
   /x≦二二二 |   |ニニニニニニニニニ≧s。iニニニニニi! ///∧
  ./ニニニニニニニニ!   !ニニヽニニニニニニニニニニヽニ二i! ////∧
  、ニニニニヽニニ二|   |ニニニヽニニニニニニニニニニニニ,'//////ハ




       / : : : : : :,r: : : : : : : : : : : : : : : : : :} : : : : : : :Y : : : ハ
        ゙ : : : : : / : : : : : : : : / : / : : : :': :j|: : : : : : : .:i: : : : : ',
      i: : :}: : :/ : : : : : : : : /: .:/: : : .:/:.:/j: : : : : : : :}: : :1: : !
       |:.,:': : :∥: : : : : : : : :' : :j : : : :/}:ソ./ :/: .:/: : : ハ: : リ: : }
      / : : : :|: : :、: : : : : {: : :|:___:/.//./:.イ : /: : :/:リ } : ': :j:j!    いえ、多分知らない人よ
     /: : : : :': :1: : :Y : : : : |'V:|iLノ /' / ̄iフj: : :ノメ<.ノ:/: :/7
    /: : : : : : :i: : 1: : :i: : : : : | ヾ,.r-xy 。、.._   ̄  ´ /イ:ノl/     魔術師って感じでもないし
.   { : : : : : : : : : :ハ:. .:| : : : : 1 `  ん9ザ`    .xr-;rx/´
    ゙、 : : : : : : : : : ヘ: :}: : : : : :1   `¨^′     迄ソ /|
    Y: : : :/ :: : : : :V: : : : : : :}  ゙゙゙゙゙         ,,,, ハ:{
   、ノ.:{: .:f|: : : : :: / : : : : : : リ u          ノ  .':.人
  .. ''''弋:.{ヘ: : }:.:/: : : : : : :ノ     _,,_       イ: : ハ
/      ̄ ソィ{.:ト、.:{: :Y 丶        ̄`  / : : : : :ノ
         ヘ:弋 ` 乂:ヽ...  丶、     .イ'<: : : :i:./
             ト::::ヘ    ̄  , ^'::::、`/     Y) :ノゞ
            l ∨:ヘ.      '  1::1       l¨´
           |  '、::::ト 、      .}:.:|      |
          }   .ヽ:::ヽ ヽ、  / |:::}      |
           l     \:::r-、___ノY    '  j
           |      `{::.::.}::}::.::{   {../  j!
             j       `''~ ̄`″  V.   |


2506◆dXQlb/FwFg2019/10/31(木) 23:24:48.24 ID:Bo0/3/PV

              -=  ̄ 二ニ、 ‐- ヽ
            /"/⌒´` ⌒ ´ ヽ ‐-ヽ\
          //イ´             ヾィヽ \
           //イ`´                 ヾl、 ヽ
        //イ l             l   ヾl  ヽ
       //イ  l             l   l    O  l
       ,' /イ  ',             l!    l   |iヽ  ',      そんな…酷い…!
       l l!    ヽ         /∨   |   li〆   l
       l      lヽ      /./ー‐∨ l   .| |   ',      【1D4:4】なのに…!
       l ',    .l、、リ\   / /.yf笊芹テ /l  | |    .i
       |/|!    ,ィ笊芹ミ{ /l/::::: 乂;;ノイ   /l |  i  i|
       | l',    ヽ 乂;;ノ::ヽ(:::::::::::::::::::::::::/ /   l  /  i ',
       | l \ \ .ト::::::::::/` ̄ ̄ ̄ ̄//l   |/  / |
         |  |`'‐= ゝ ̄´ ./)/)  u. /!   ||/ /  l|
        |   |\ ` 、 / ./ ./^i   ,イl  ll i 从从/乂
        |   |  | ./ / , ' /ヽ、i .ヽ  l /lハノリノ
        乂\i´ヾ/ / , ' , ' )\ \ `ヽ リ//‐=≦
        > // /  , ' , ' /ヽ      ', //   `ヽ
      /  //      '  ,  ./ヽ        ',//     ヽ
     /    i         ./l`i 、         i:i        ヽ
     i    i         /ー-ヽ        ii  /       i
    (   \}        /     \      i /        l
    ,'     /      /.   Y     i     {/ /     /
     }   /     /     i     i     i/      ',
    /  ./     /       |      |     |-==- 、   /
    ヽ=/       ./       |     |     iヘーへrv 〆
     }/     / ̄/ーヽ ̄/ーヽ ̄/ー´|     |    ヽ)
     /      ,' }ー ̄ ̄   ̄ ̄   ̄´|     |    ,'{
    ,'       ,  }ーi::::i‐{  ヽ    }ー|     i    〆



<幼馴染具合>
①近所に住んでた(別にそこまで親しくないが一方的に恋慕) 補正無し
②親同士が友人だったのでそこそこ付き合いがあった     +10補正
③子供同士の他愛ない遊びの関係だが恋人だった       +30補正
④↑+低級霊に襲われた時に魔術で助けられた         +50補正


2507名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/10/31(木) 23:25:16.05 ID:Vu9J96vR
ガチガチのガチだ


2508名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/10/31(木) 23:25:23.23 ID:B3cbr1r6
ガチだった


2511名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/10/31(木) 23:27:31.64 ID:7JAyEJvn
結構なイベント経てるけどこれを昔のこと、で忘れてるのかw


2512名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/10/31(木) 23:27:33.40 ID:NURkGU4S
これはいけません


2515◆dXQlb/FwFg2019/10/31(木) 23:29:34.01 ID:Bo0/3/PV

:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
                __  _,。.-‐: : : : ー:ー:. ..、,_
             ,∠フ''´  .ィ:´ : : : : : : : : : : : : : : : `丶、
           ノ‐'^フ r/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;.ァ…‐=、
.            {r '^ノ ./ : : : : : : :/: : : :/: : : : : : : : :∥ /    \
              | '} ./: :/ : : : : :/ : : : :j : : : : :1: : :Yl .{.)__    f^ih
          j  'V: :/: : : : .:イ.:!: : : ;'|.:i: : : : :l: : : :》  _Y⌒Ylィ| .{ i
          {   ': ∥ : :/:/ |:{ : : :! {.:|: : : : :!: : : :ト、 {`Vィ米'''}.∥}
          |.  |: :|: : :/:/,_ l:ハ: : :l {:l1: : :ト: : : :| V':} ヾL.ィ゙ /./
         /   ヤ:|: :/レ'⌒`i ヽ.:{ ‐{寸ト、|,i : : :|: : V  Y   ,′
.         /   ./:Y1.:{.,_r'ァh.、    ヽ `__リ Vi: :}: : .:{     ./
          /     {: : : :Vl'《 .{Nも'     '"/花h, 1:j:.メ'1     ./:ヽ
      ./     人{: : : .:!   ゙ー'′      {:.ぴリ》'l'リ/^|     イ: : :}
             /  ヽ、 :i.1 '''  、       `"´  ./く j    l :/ノ
.    /     j     ノ_{:ハ            ゙゙゙゙     ィj.    |:イ
     '       .j ―/ ̄ 乂ヽ  ヽ..ァ       .rtイレ'7     |ゞ
    j      /  /      `Y丶、   _,. - '^  ij /∥.      k
    |     .ノ  .,'       .州i/ lヽ      ,州∥     l '、
    {         {         州V   {       イ.州lj       1 |
    `` 'ー--  .乂_lii.、 | 州7   ゙、     / 州∥       } j
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::



         /            二二 ‐- _   \
.         /        > ´ -==  ̄二ニ=-- _ ヽ    ヽ
        /      /./ィ´/        ` '-、 \  '.,
         /     /./´´ /          ',    ゝ::::.  '.,
.        /     /:::/イ  /           :',    ヽ::ヽ ',
      l     /:::/ノ  / /             ',      ゝ.:',
        |     /:::/ノ  / /            l     ゝ} _. ',      昔怖い幽霊に襲われてた時に助けてくれたでしょ!?
        /  .j:::ソ   ./             l      ( ) ',
      |  /  j::/   l /       |       |,  l   OiO       あと私とずっと一緒に居ようって約束してくれたじゃない…!
      | ./   _l:i    li'          |       |∨ l    |)  ヽ
      |    ( )    |        l  l        、j ∨ l    l        ほら、子供の頃の写真だって持ってるんだから!
      |    (冫(..)   |     /|  |       j \∨!   | |  |
        |   /{.    |   / / jヽ/!.       /    ∨   :| |  |
     |  |   l.      | / / / /.j      //,r≦芹ミァ    |  | l
     |  |    \  |,r≦==zz//、}// // /ィfo:::: l j ' ./ /     | l
       | |    |  ヾ《 つ:::,,,:::l j㍉ /}/./ .乂_ とつ / /  :|  | |
.     '   l     |   ∨ とつ_ソ                /イ/  :|    |
     |  | ∨  |   ヽ込/:/:/:/:/    i、 /:/:/:/:/: / j    |    |
     |  |  ∨       ',ヽ! " " "            / //       l j
..    l      ∨       \             /_//   / /} /
      ',  ヽ  \      >       ⊂つ   // /イ    /__///
      \ ヽ   >ヽ     ∨:::->  _     <:::/ //.j   ∧   ̄` -
       \マヽ \ \   ∨::::::: ̄ ::::=-イ:::::/T / /  ∧:::.        ヽ
          ,、/ ⌒.  \  .∨__:::::::::::::::∧:/、ノ:::::/  /  ::::',        l
      /、:::\       >、  \/、/二〈 〉´  ヽ:/ /:ヽ  ',:::',      |
     /  .ヽ::::ヽ     /::::::>----   .| l    マ、´ \::::::\ .',:::',  l     |
    /     ヽ::::::.   /:::::::::/     イ  | |_  /ノ ァ   \::::::\:::::. .|
.   /        ',:::::'.,  /:::::::::/     ゝヽ<   ̄ ノ     \::::\:',|      |






                   ┌ 、       __       _       _      ┐
      ___,, ''~ ̄二ニ=‐┐| ∧    〈 l ____]∨ 。 ∨[___, | 〉    /| l ┌-=ニ二 ̄``~、、
    / /___: : : :ノ^┤ ⌒=-    | |  ̄ ̄∃=[[0]]=Ε ̄ ̄ | |   -=⌒∨: : : : :._____l\
.      \:.:.:.:.:. :  ̄二=- ΓT=- ⌒ニ | | /〉 人l^TT^l人 〈\ | | ニ⌒ -=T^] -=7´:.:.:.:.:.:.:.:. : ://
      \ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. __| j/○`Yl=-| |/ < ̄ ̄| ̄l ̄l ̄ ̄> ∨l|-=/´○`| |_/:.:.:.:.:.:. : __//     (想像以上に重かった)
.      \[ ̄ニ=-=ニ ̄∧ {__lノ|L,_∧`T^=‐┬┤:.:.:.:├┬=^T´ l_」__,|\l_,ノ| ̄\`7ニニ ̄ ]/
.        \.: : : :. :._/ : :}乂__}ノ [―┤ |:r┬┤∧:.:.:.:∧├┬l|:. l|―‐]\l__,人/\_7___/
            \-=ニ:.:.:.:,// \└―|:. |:| :| / / ∧_/ ∧∨| l|:. l|:―┘/ \\ /:.:.:.:.:.: /
            \_/__/\ /〉_∧:八 l/ ///////,∧∨,リ ∧_ 〈\ /| __\__/
              /⌒77 / /  / ̄トミl/_/// 「 ̄|//∧∨イ ̄ {  \ 〈/´\ \
               /{_,/_/ ⌒Y^> {__」:i:i|{ {⌒∨ ̄∨⌒リリl:i:|__」 <^Y⌒ヽ _lフ^、
            /  / ̄弋_(_ノ´  ∨ ∧:i|_ア⌒/ ̄ ̄V⌒く」:i:| : :/   人_)ノ  \  \
           ___∠\_/ /\/_〉   /7 / ̄ ̄: :l: : : : : :|: : ̄ ̄∨∧   〈/ ,/\ \__l- 、
.         / `く__彡ヘ 〈:. : ://   /∧个トミ_」____L_,彡'~∨∧   ∨::::::::/ /\_〉 \
.      //\/:.:.:.:.:. : 〉ィ^7/   _{ {::::::::: ∧: : :.l: : : : : :|: : /:::::::::: ∨∧   ∨: : \{\  \_/:,
      { l: : /\:.:.:.:.: ////´   /〉二ニ=―i∧: : : : : : : : : ://i―=ニニ~〈\,   \:::::::::::::::\/:::/ |
.      〉}: ∧ ∨:. ///     //.: : : :. :./ l: 个┐: : : :┌个/l: ∨: : : : ∨∧.   \:::::::::::::::::/ 从
      / / 〈 ∧__l/⌒.      //: : : : : :/ : l: : ] [!: :∩: :|] [//!: :∨.: : : :.∨∧    `⌒\__{_//^Y^ 、
.     〈 }\ }厂         //: : : : : :/:.:.:.:l: └ヘ: :∪: :ル┘/|: :.:∨.: : : :.∨∧        ‘〈_/{   〉
.    /7:::::::(__        /{二ニ=- {:.:.:.:.:〉 : : └、__ ┘ //〈: : : ∨ -=ニ二}_\        _〉:::::、 〈
    { 〈l_::::::_r'      /: :/: : :.`寸ニ \ / ̄/^7ァ---r<^ ̄ \:_/二ニ=- : : ∨∧       く:::::::::ノ〉ノ
.    `ー┘┘        / /.: : : : : :.`7二/: : / ,//{   |/\: : : :/ニ^~: : : : : : : :∨∧     └└―'’






    /:::::::::/::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   /::::::::::::::::::::::::::: ト/',::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
  / :::::::::::::::::::::::::::: |   ', ::::::::: |:::::::::::: |:: |:::::::::::::::::::::::::::::::',
  .':::::::::::::: ! :::::::|:::::::|   ', ::::::: |::::::::::::,1:::|:::::: |:::::::::::::::::::::::i!
  i::::::::::::::::|:::::::::|:::::::| ゆ ',::::::/| :::::: / |:: |:::::: |- 、:::::::::::::::i!     (うわ、純愛系ガチレズだ)
  |::::::::::::::::ト ::::: !::::: |     i/ィ| ::/ .|:: |:::::: iィ^ V:::::::::::::i!
  |::::::::::::::::| \| \|      ノ ,孑ヤた',|:: |:::::: |〉 }l::::::::::::: i!
  |::::::::::::::::| ィf坏≧ト       .弋トz少|:/|:::::: |'__ノノ:::::::::::::::|
.. V:::::::::|::: ヘ 弋zり             / .|::::::,1_/::::::::::::::::::|
  ヽ::::: |: :ゞ\                  |:: / ! :::::::::::::::::::::: |
    \|:.:.:.fヽ`   〈         u   |:/::::|:::::::::::/::::::::::::|
      |:.:.:.| 圦               / / \! ::::: / ::::::::::: l
      |:.:.:.! |:.:.:>   丶 ‐    /   |;;;;/:::::::/::::| :::::::::′
      |:.:/ ,'ヽ:::::::::::>       イ    l /::::/ !::::! :::::::′
      |/ /   r 、::ヽ‐- 」二 __ 。s≦/<///!:::::::::::/
    ノ⌒ー'<. ! |≦.}、 V//////////////////> :::/
.    f'  ー- 、 ! |ニノ } }/////////////////ニニニ≧。
  /} ー─、 }-' .|ヽ ソ /////////////// イニニニニニ≧s。
. /二|  ーゥ l‐'  .} ムヽ/////////>。s≦ニニニニニニニニニ>。
/ニニl /{_/   /ニニ} マニニ"´ニニニニニニニニニニニニニ\ニヽ
.ニニ}   }  /ニニ!  }ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/\ニヽ
.二二|    ノ  /ニニニ!  }二二ニニニニニニニニニニニニニニ////\ハ


2516◆dXQlb/FwFg2019/10/31(木) 23:33:41.65 ID:Bo0/3/PV

                           __
                     ........::::::::::::::::::::::::::::::::::........
                 >''":::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
               ..:'::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 .:' :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
              /:::::::::::::::::::::::::::::∧:∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i     その…マスター…
              .'::::::::::::::|::::::::::::: / ̄ ̄;::::::::::::: |:::::::::::: |:::::::::::::::::::: |
            _.':::__::|::::::::::: / !   ; :::::::::: |:::::::::::: |:::::::::::::::::::: |    流石に思い出したんじゃない?
            /  __,ノ|::::::::: / 〈ネ〉   ;::::::::::::|::::::| ::: |:::::::::::::::::::: |
          ./  /!: :从 :::::|::::::: /  |   '::::::::/:|::::::| ::: |:::::::::::| :::::: |    と言うかコレは流石に言い逃れようが…
          ./  / l へ:ヘ::: ト ::::/ヽ    /::::/ |::::::| ::: |:::::::::::| :::::: |
          ./  ./ .ィ }::ヘ::l V          V   l:/| ::: |:::::::::::| :::::: |
        /     ィ⌒}::| ヾzー=z       、__     | ::: |:::::::::::| :::::: |
       .〈     ´  ィへ::    ̄        ヾニ三ー┤::/!:::::::: 从 ::: |
         ∧     ´ / /:.                  ̄|::/ |::::::::/:::::::::::|
        ∧     V :::::.    '          u. |/ |::::::/:::::::::::::|
        ∧     V :: |      _         イ .|::::/ヽ::::::::::从
            〉s。   .八:::|/`     `         l |::/ / :::::: /
          x/   ` 、 / (ヾ    ≧s。 _  <   /|/ニ{::::::: /
        .//\   /  ヽニ=-  __}___ ィ /ニニ|:::/
       /////\ /i',   ヽ ニ=-  ___ 。s≦二ニ:リ≧s。 _
      .////////\i:i',。s≦ム マニニニニニニニニニニ/ニニニニヽ
     ///////////\',ニニニ\寸二二二ニニニニ/ニニニニニニム





                    ,.':´ : . : . : . : . : . `:丶、
               ,ノ。-x-、: . : . : . : . : . : . : . \
               〃   11: . : . : . : . : . : . : . : . :Yヽ
               ∥    | }: . : . : . : . : . : . : . : . : :.'. ゙。
               {:{   rァ/ : . : . : / : . : . : .Y: . : . :l. |    
            ノ 乂  ノノ : . / : . j : . : . : . : !. : . : . :}ノ
            /゜ : . : `''''’∥ :/ : . i.| : . : . : . : |: . :! : : |     うーん…
.         {: . :j . : .i : : |:. :j : . :/.|: . : . !: . }.:{ : .j : . :1
            ) :/. : . :| : : {:i. {: ._/j:八!: . :}: .//}: .ノ: : . i1
          f :!:{: . : . :1: . :{lV^ヾ ノ ̄`\iノ '''jフ}:/ : ノリ
        ./弋ヘ{: . : . :ヘ:i . ヘ'´`^''''^    ー-r//:/
       /   '《`Y:j: . :リ: . :Yu.          ./:'´: :ヽ
      .'...ヽ  ヽ'八ノ/:r : : ノ.   < ーァ ´ xヘi: . :.}:ノ
       レ<:::\  \'^{{{: :{>..丶、 _,...::<ソ゛ } : ∥
       |ヽ..ヽ::::\   \乂 :{:::.:::.:::.:::.:::.::.:ノ /{. :/



<思い出し判定 目標値を上回れば成功>

目標値【1D100:40】

アリエス【1D100:82】+50(ガチガチエピソード)


2517名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/10/31(木) 23:34:07.25 ID:B3cbr1r6
固定値の暴力を見た


2518名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/10/31(木) 23:34:12.88 ID:ox3R9/2H
流石にね


2519名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/10/31(木) 23:35:32.27 ID:otsfpFKK
これで思い出さなかったら命が危なかったかもw


2521◆dXQlb/FwFg2019/10/31(木) 23:38:31.68 ID:Bo0/3/PV

                    _,.. ... ,,__
            ,.: ':" : : : : : : : : :`丶、
        ,,....、 .:'´: : : : :,: : : : : : : : : : : : : :f^i^''ヽ
.      /  } }: : : . : : :/: : : : :. :ヽ: : : :、: :1 h  Y
     /  ,r7∥ : : : : : '.: : : : :1: : :i: : : :ヽ:.:ヘ V  1
      {.  ∨// :i: : : :∥:i: : : : l : : :ト、 : : :l : :ト、'、 .}   もしかして…引っ越す前に仲が良かった…
     ゙、 //:7 : |: :i: :/|:.ハ: : : .:l : : :} ∨:i :1: .:i\ ソ
     `ト.゙:∥ : {: :|,xi-i:ト V:、:jV、:フ~`V1.:}: : :} : |     シリアス…ちゃん…?
        | : j: : : :X:{V,,..、 ` ヾ´ ,.r_‐<_レY: :i: :1
        l : |: .:i: :7./^rぅhヾ    んiハ Y-| :、:|:. :゙、
      V :, : V:lゞ 込゚リ       ゞ少  ∥: V : :ヽ
       } :ハ: .:ヾ   `´   ,       .f: : : :ヤ : : ヽ
     ./:. .:}: : .:)           u. ヾ : : :} : : : リ
      {: : :/: : : :ム    ,.~ ''ヽ    /ノ : :/ : :i.:/
     ヽ: :.{: : : :{:.:ヽ.  `"´ ̄`¨   ,ィY: : j.:{ : :}乂
      ): :\: : : :ヾ: : : :x、   ,.' {.八: :fソ乂:.}`¨´
       `'''´ヽ:{ヽ乂:マヽ:{L..`.. ´-:::彡}ノ`'′ ´
         ' ´  ̄  {,ニh....{{ ̄......ノー-rr:::---:.、
           _,. ,r'彡ニミユ、 -''⌒`'…{1::::.::::.::::ヽ
          ,.r::'^´:∥ア^,r―…┘1       N::::.::::.::::∧
        /:::: :::.::::{.{ |/ ,rー-、 .}         }}:::.i::::.:::.::}



                  -=  ̄ 二ニ、 ‐- ヽ
                /"/⌒´` ⌒ ´ ヽ ‐-ヽ\
              //イ´             ヾィヽ \
               //イ`´                 ヾl、 ヽ
             .//イ l             l   ヾl  ヽ    
            //イ  l             l   l    ()  l  
           ,' /イ  ',             l!    l   (X)  ',    
           l l!    ヽ         /∨   |    !!   l      そうよ! そのシリアス・レーン!
            l      lヽ      /./-‐∨ l     |    i   
           l ',    .l、、リ\   / /.yf笊芹圦   |    i       良かった…覚えててくれたんだ…!
            |/|!    ,ィ芹芯{ /l/   Vcソ   i   /l   i |   
            | l',    ヽ Vcソ ヽ(   /:/:/:/: /  /i   l /i       忘れられてたらどうしようかと…!
             | l \ \ .ト:/:/:/: `      / / l |/ l   
.              |  |`'‐= ゝ          ´⌒|   |/ /  l
            |   |  l. \   マ フ   / l   /    l
            |   |  |   >。    イ‐┬|  /l////
            乂\ゝ ヽl、   /ヽニミ、二二|/厶孑<
             >ーr;;ー=.:! ヾ/ >、 ヽ ┴┴‐=≦=-ーー <
            /    i::i  j /r-、   ゝ,.ヽ、ヽヽ    /::/    丶
           /    }::} jl´ ̄`>ニ、´  Y、 ヽヽ  /::/        ヽ
           i      ヾヽ j__,, = 、-'   i }  ヽヽ/::/         i
           ( \    ,'   .__ ノ    .Y   ∨::/  /      l
           ヽ  \  ├ ´ ノ       j   `ヽ/ i/        i
            }     ,' }  イ.      Y     イ/         '
           /     , 人 !       /      }-==- 、   /;
           ヽ=   i   i i     {   _乙ヘーへrv   〆 /
             ヽ  l ̄/ーi  i     iて_) /     ヽ)フ/
             ∧ i }ー ┐ |     |::i-{/      / 〉
              ∧ 弋}ーi::i  i     i::iー{/      / 〆


2522◆dXQlb/FwFg2019/10/31(木) 23:45:08.10 ID:Bo0/3/PV

                   ____
                 >''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....
            ..:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
             .:'::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::/_:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::.
          .':::::::::::::::::::::::::::::/:::::ム:::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::.      (何で忘れてたのマスター?)ヒソヒソ
          i::::::::|:::::::::|:::::::::i´  ̄ `i! ::: | :::::::: |:::::::::::|::::::::::i
          |::::::::|:::::::::|:::::::::| ゆ  |:::::::| :::::::: |:::::::::::|::::::::::|      (こんだけガチだと僕でも忘れないよ?)ヒソヒソ
          |::::::::|ヽ:::::|ヘ:::: |     |: / | :::::::: |:::::::::::|::::::::::|
          |::::::::|ー-- \|     |/ー-::::/|:::::::::::|::::::::::|     
          |::::::::| ≧==x      ≧===x |:::::::::::| Y :: |
          |::::::::| }////i       }/////i |:::::::::::l ::::: |
          .从:::::::|.乂/ ソ        乂//:ソ |:::::::::::|/ :::: |
            ::::::|                  |::::::::::从:::::::|
             ∧:::|      '           u.   |:::::: /  〉::::|
             ∧:|/ヽ    _         -<:::/ / 〉::
            |\_>- _   `    /  ノ::/´ ,.ィ/::/
              八//{     ー=ニニヲ  / |:/≦ //イ
           -‐ ヽ/>。          二/// /ニニ≧s。
         /ニニニ> {  `        i////ニニニニニニ≧x
           /ニニニニニ/ヽ            ノヽニニニニニニニニV ∧
         ./ニニニニニ乂           ヽ∧ニニニ/ニニニニV ∧
       /ニニニニニニ人            / ∧ニニ/ニニニニニiV ∧
        /、ニニニニニニニニ≧s。 _     .イ//:∧ニ,'ニ二二二二|/V:∧
        \\ニニニニニニニ/   ヽ //////∧ i!ニニ二二二:|/|.Vニ〉
      // \\二ニニニニニ/  。s≦//////// ∧ニニニニニニ|/| V





         >─ヘ──── 、
       /   .}´}.: : : :. :./⌒\_
      |    丿ノ : : : : : : : : : ヽ : : ∨、
       {_ //.: : : : : : : : : : : :.}: : : :∨\
       /: : : :/´: : :./.: : : : :./: : : : : : : : :∨ .|    (【1D4:4】だから仕方ないでしょ…!)ヒソヒソ
.      /: : : :/.: .:./: : : : : : :/}.: : : : : : :. :. :.∨}
     /.: : : :.|: : :.{.:.:_ /__/: |.: :. .:./|.: : : :. :.|′
   /.: : : : :.|: : :.|_/ イ ` j/: / .|:.}.:. :. .:.|
  (.: : : : : :. :.}: : :.| 芹云ミ   }イ ̄`ヽ: : : :.|
   }i.: :. :. .:./: : : : 、 じク    芹示ミ イ}: /从
 イ/|.: :. :.|:.{: : : : :.ノ        じク /: :|/{
  {人: : :.|:.|.: : : :.| u.  _  ′  /{.: : : :.≧=‐'
    /`}人{ヽ: :{:.{\  {  `>   / ーr 、: : }
.   / 人  人{> \    イ^⌒}:.ノ  }从
  /     \_ |     ` ̄/´    |
/ ̄\       ー──< ./   /⌒ヽ 
__  }\__\  (⌒) / /  ∨∧
      |      \__厶イ     ∨∧


<忘れてた理由>
①幾ら子供の頃とは言え女の子とゴニョゴニョしてたとか黒歴史だし…
②全能感に溢れてて魔法使い自称してたのを忘れたかった
③魔術を使った事が親にバレて叱らた上にすぐ引っ越した
④次元融合で家族が死に苦労したので記憶摺り切れ


2523名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/10/31(木) 23:45:32.03 ID:TifGsJTg
これは仕方ない


2524名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/10/31(木) 23:45:41.58 ID:Vu9J96vR
おのれ黒幕


2525名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/10/31(木) 23:46:06.95 ID:RGoaYg4g
だいたい元凶の所為


2526名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/10/31(木) 23:46:20.95 ID:Lz7HgFqP
それは仕方ない


2528名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/10/31(木) 23:47:43.62 ID:7JAyEJvn
マスターは全体的に難儀な過去持ってるなw


2530◆dXQlb/FwFg2019/10/31(木) 23:53:56.21 ID:Bo0/3/PV

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 アリエス・スプリング 幼少期の彼女はソコソコ期待された秀才だった

 そんな彼女が今では三流魔術師となっているのは幾つか理由がある

 まず最初に次元融合の際に彼女が居た街は壊滅した事

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.._.
  `"゙";':':';':.,.,_           _...:;;:''"                        ,.;:.,..,;:;:;:,.,._, ...,,,..
 '"゙''゙"            .,.,;:;゛:;:,.,.,_                    ,,,......,,,,,;:;''"''':::..
.,;: _...      .....,,,,,;:;'''"'''"                   ....,,_,,,...;:;::''""''''"
      ,.,;:;:;:;:;'''""""""            ..,.,;:':';',,,..;:.;:;';:;';''""
  .,;:,.'""    ,.,..,.;:';';':':':.':.:.           ""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,         _,,...;:;:;;:'''""'''';:;;:,.,.,...
"''''''""""""''"'";:;:;,.,_,.              .....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:;:;;''''"         ..,:
    .,,.,;:;:;:;;:'""''''''''''''''""""    .,:;:.:;:';';';';';'''''''"""'''""""                    ::;
                   _ .|| | : : : : : :、 〉〉/〉
                  //\| ::::ト、__ : : :||_'//、п∥::.:l|
     ;:,.,.,.,....__....,,__,...._......__.._/〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢;;;;;;,,,.....        .......
,,,..,,.,.、、.,;:'''"""ヾ    : :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П   '""""'''''"''´..;,_..;;::..............__,
             : :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/∟ロ⊥!
          rュ、.                 . . ..。.         . .. .^
   ^    。    ゚  .  . '   :   '',  ; ' '  ;  .     .     ;  .  ; ' :
.  . '  :     '    ,     ;   '     '      ;   .  .   '      :
:.......∠二ヽ.... .  ゚  .    '    ' ,  ; '',  ; ' '  ;  .     .
                                     __
                   .... ..                /ヽ _ /ヽ
     ^                               / ..:::'l ::.: .:.::\     ^    ..,,;:.,..
  ...,,..,;:..         r‐、                     '"'"''"'  ̄ "''"''"
              `"""
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 これにより魔術師として結構な一門だったスプリング家は彼女以外全滅

 同時に代々受け継いできた魔術刻印も破損した事で実質没落

 シリアスとその家族は旅行に出かけていた為幸い無事だった

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2532◆dXQlb/FwFg2019/11/01(金) 00:03:05.45 ID:bAg98iej

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 それでもアリエスは諦めず非魔術師の遠縁の元で術を研磨した

 その甲斐もあってどうにか時計塔には入学できたが…

 やはり独学ゆえに術式は粗削りなため埋没した…

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


             _,.........:::::::::::::::........
          /:::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::`ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::ヽ
        /:::::::/::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::\::::::::::::::::.,
       ,イ:,::::::::::::::::\:::::::::\:::::::::::::::::::::、::::::::::::::.    マスターにそんな辛い過去が…!
        /:://:::::::i::::::::::::\:::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::,
    _/:/::l:::::::::::、、:::::::::::::::\::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::.   でもそれなら余計に昔の事を思い出さない?
ーニ二_,イ::::::!:::::::/ ヽ::::::::::::::::: V::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::
    /::,イ::::/,:::/ ゆ ヽ:: \ ::::::V::::::::::::::::::|:::::::::::::::::l
    ,:::/ l:::/r/ヽ‐、-、_、`ヽ、:\:::::',:::::| ::::::: |:::::::::::::::::|
    l:/ |::{:〉' / / / }:.、ー-"'\|:::::| ::::::: |:::::::::::::::::|
    |   ヽl{ ´、 ,   〈!  、__ッ'|:::,1::::::::::|:::::::::::::::::|
       /::ヽ      ',/// ゚̄ l:/ ! ::::::: |ヽ:::::::::::::l
     /::::イ,`--、   }       / !::::::::::,イi!::::::::::/
   ,..:':::。s" ..l    `ヽ/ ー=っ  ,.イ.!:::::: ,'ニi!≧s '
 -‐''"´  x≦:}-- 、  /s。 __,..イ゚_ ィ:::::: /ニ/ニニニ≧s。
      ∠ニ/v    ヽ./"<二二ニニ|:::/≦ニニニニ、二ム
    ,仁ニ///\  /ニニ',`マ==≦ニニニニニニニ\ニム
   仁ニ//////\,仁ニニ! !二ニニニニニニニニニ∧/ム
  ,仁ニ////////∧ニニニ| |ニニニニニニニニニニ/ ∧ニi!
  ,仁: //////////∧二二| |二二ニニニニニニニ///:∧ i!







                ..: :'.:^ : : : :`:.丶..、
              , : ´: : : : : ,r : :ヽ: :、 : : :`ヽ、
.           / : : : : : : / : : : : }: : : : : : : : :\
            /: : . : : : . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
         ': : : . : : : : . : : : : : : : : : : :、: : : :ヽ: : :ハ
         j: : : . : : :/ : : : : : : : : : : : : :}: : : : :Y :ヘ: :1    過去が輝かしいほど今が惨めになるのよ…
         | : : : : : :j : : : : : :j : :1: : : : :| : : : :i.:ト: : i: :}
         {:i. : : : : :| : : : : :|: : :} : : :ィノ}:ィ: : :j斗i :.} :j    飯代にも困ってロクに魔術の研究も出来ない私が…
.         V : : : : :|: : : : : .:{;.rァT:/.リ / }:ノ゙レ'_j|:/レ'
          / : : : : : 1: : : : : :}_/i_ムrz=    ィRY:7      だから…知らず知らずのうちに忘却していたんでしょうね…
       .:' : : : : : : : : ヘ :!: : : : lゞ .ピり     ゞ゚ハ.{
        '、: : / : : : : : : リ: : : :ハ ,,,,´     、 ''! ヘ
         Y:イ: : : : : : :/: : : : :リ.         /: : : :}
      <:ノ{ :i: : : : .:{: : : : : .:/  u.   r''フ /: : : ノ
         ヾヽ、: :Y乂:.}: : :(`丶 、   /: :ノ:ノ:('
           レ''メイ/≠}ノ   j  -彳¨´
        ,.-‐…   {:.:.{        .!`ヾ::ヽ ̄¨丶
      /        ':.:ハ           }:.:}.     ヽ
     '           丶:\ ---、  r‐ /::/       '.
    i            ヽ:.:.:.-:..、__,.ィ::ィ    .i    !
     {         '、        <:: ̄l]:.:.:.:}   丶  1
    |         }/         ヾ:ノ `''゜    Y |


2534◆dXQlb/FwFg2019/11/01(金) 00:08:21.91 ID:bAg98iej

         /            二二 ‐- _   \
.         /        > ´ -==  ̄二ニ=-- _ ヽ    ヽ
        /      /./ィ´/        ` '-、 \  '.,
         /     /./´´ /          ',    ゝ::::.  '.,
.        /     /:::/イ  /           :',    ヽ::ヽ ',
      l     /:::/ノ  / /             ',      ゝ.:',
        |     /:::/ノ  / /            l     ゝ} _. ',    それでもアリエスちゃんが生きてて良かった…!
        /  .j:::ソ   ./             l      ( ) ',
      |  /  j::/   l /       |       |,  l   OiO     あの大惨事の後…会えずじまいだったから…!
      | ./   _l:i    li'          |       |∨ l    |)  ヽ
      |    ( )    |        l  l        、j ∨ l    l  
      |    (冫(..)   |     /|  |       j \∨!   | |  |
        |   /{.    |   / / jヽ/!.       /    ∨   :| |  |
     |  |   l.      | / / / /.j      //,r≦芹ミァ    |  | l
     |  |    \  |,r≦==zz//、}// // /ィfo:::: l j ' ./ /     | l
       | |    |  ヾ《 つ:::,,,:::l j㍉ /}/./ .乂_ とつ / /  :|  | |
.     '   l     |   ∨ とつ_ソ                /イ/  :|    |
     |  | ∨  |   ヽ込/:/:/:/:/    i、 /:/:/:/:/: / j    |    |
     |  |  ∨       ',ヽ! " " "            / //       l j
..    l      ∨       \             /_//   / /} /
      ',  ヽ  \      >       ⊂つ   // /イ    /__///
      \ ヽ   >ヽ     ∨:::->  _     <:::/ //.j   ∧   ̄` -
       \マヽ \ \   ∨::::::: ̄ ::::=-イ:::::/T / /  ∧:::.        ヽ
          ,、/ ⌒.  \  .∨__:::::::::::::::∧:/、ノ:::::/  /  ::::',        l
      /、:::\       >、  \/、/二〈 〉´  ヽ:/ /:ヽ  ',:::',      |
     /  .ヽ::::ヽ     /::::::>----   .| l    マ、´ \::::::\ .',:::',  l     |
    /     ヽ::::::.   /:::::::::/     イ  | |_  /ノ ァ   \::::::\:::::. .|
.   /        ',:::::'.,  /:::::::::/     ゝヽ<   ̄ ノ     \::::\:',|      |





        / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
.        / : :/ : /: : : :i: : : : : : : :、 : : : : : : : : :',
        ゙: : : :゚ : :j : : : : :| : : : : :{: :i :1 : : : : : : :l
        j:. : : :| : :;| : : : : l1:i : : : :1: .:i :|: : : : :i : :V:!      貴女も生きててよかったわシリアス…
        |:i : : :{_i_,|.ィ1 : :{:l'Tト-r--:ト: :i.:}: : : : :| : : ヘi
       iハ: : :l'VヽVヽ: :N `_,..。x、,_, Lリ: : : : :}: : : : :ヽ     でも一般人の貴女が聖杯戦争なんかに?
        乂:k ィ^符i!     ´ h6r》 /: : : : :' : : : : : : 1
            i`ハ' ヾラ       `‐'゚./: : : : :{: : : : : : :/     巻き込まれたの? それとも何か願いが?
           ノ'.:ハ,,,,  ,     '''''' {:i: : : : : : Y: : : :}イ
        ' : : : :'         u. ノ: : : :/: :ノ: : :}:/ゞ-'     (願いがあったら困るなぁ…)
         {:、: : : :.ヽ、 マ ヽ    ''7: : : {:/´:/:ノソ
            j人:.({: :、:丶.` ´ _,.. ' 乂(}:ノミk、(´
              `''`´ル:ィ乂ニ〉        l:.:Yー-  、,_
                ,. ´ /::/ .}           .':.:.}       ヽ
.            / .    {.:.:{         /:.:./    ./   ヽ
            i i     V:.:、  -‐ ''',..ィ:.:.:ノ    ./     '.
            { {     `'{:.:`R''^う::::彡 '´       '      '
            l .》      └'´ ヘ:/ ̄         i       ',
           }../                 V !        ',
           l/                       ∨i          乂
             .′                    ヽ..i           i
             {          .{               ヽ::、        Y



2536名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 00:09:44.75 ID:57T7F+h8
あなたと結ばれるためです


2538名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 00:10:52.34 ID:FcFLD5dJ
君の願いと矛盾しないから大丈夫


2539◆dXQlb/FwFg2019/11/01(金) 00:15:52.00 ID:bAg98iej

                    _
                        `
                / _ -=ニ二二二二ニ=- _ \
               / _ィ-" ̄             ` ヽ \
            /  ´                ヽ ヽ
             / /                      ヽ ハ
.            / /                       ハ     そ、その…実は…
           / /     l               l   l  ハ
          ,. /     |!              l   l  ハ    あ、アリエスちゃんと結婚したかったの!!!
        _,      l',              l      l
       (ノ/l      l ,          、 _ l    l      
        l (/!     l  ',       - / ヽ  l    |  |
                l l: ̄ ヽ',     l:  /, ,zzzz__    |  |
       l       l l.zzz、 ヽ    | /ィf´。 } 7´ /    |
       |  {ヽ   .≦灯っ。ヽ \   l;/ ヾ 斗 /イ  /    |
       |   l \ \ 乂 ノ   \/   xxx./ /  ,/
        ,  :|  ≧、\ xxx     、      イ  /      l
.         マ  :l  \ \           /ィイ   /  /!
.         マ       ヽ ヽ     rっ   /  /  /  //
         \ ヽ ヽ    >   _     <  / / / //
         _ヽ__ヽ   ___ヽ__|x、`、´、、、|///イ //
         /    /:/\ヽ- /::ィ= __ ノヽ ._ / /
      /      /:/ ‐- /::/ |:} l::| {:| \\⌒ ̄)ヽ- __
       _  _ ノ-、 /::/ヽ  >=-<   \\ _ -l::',ヽ   ヽ
       l/ 二-‐、-、\:/    ヽ   ィ ´     ヽ:ヽ  l:::l
    / -‐´ \ \ヽ )                 ヽ:\l:::|       l
.    /  -‐<ニ-_ニつ'                  \:::::l     l
   / ´_ イ――<   \          _  ―    ヽ|      |
.  /   /          : : : : .      . . : : :        l|      {
  { /           : : : : :ヽ  /: : : :          (     ヽ





              ......-=::::::::::::::::::=-...
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
             .:'::::/::::::::/:::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::ヽ
          /:::::/::::::::/::::::::::::| ::::|`''" !:::::::::::::::::.
           .'::::::::::::::::::::::::|::::::::| ::::| ゆ |::: |: |::::::::l
.           :::::::::|:::::::::|::::ト| 、::::| ::::|   |: ,1::|::::::::|  「「い、言った…!」」                 _ - : : : /: : : |/////|
         |::::::::|:::::::::|::::|≧:ヽ| ヽ|   |/ |/|::::::::|                            }: :|∨: : /: : : ///////,
         |::::::::|:::::::::|::::|.f 示,     ,ィ斤ミ|::::::::                      :、_, . :‐:v;'    .}: :| 〉 ̄: : : ://///////,
         |::::::::|:::::::::|::::|.込リ     込リ/i::::::/         ._〔二 _ 、   _ }/: : : : :\/}  }: :|{: : : :/ ̄///// ̄
         |::::::::|:::::::::|ヽ|             /:/:!      ./: : ::// :_\  \:: :、:_:_:_:_:r{:/_‐ァ: : |:v:/|////,/
         |::::::::|:::::::::| u.       ′   イ:::::::|    ./____ //:/ \/__:`v\_〉{三}f^|///: : :_:」::}ニ=‐ ̄``
         |::::::::|:::::::::|            /::: |::::|    .∧ : : \\:\ _-~ /∨//∧乂ソ.///{: :/_ `ヽ      ;
         |::::::::',::::::: ! \  ∠ニ=  ..イ:::::::|:::::   ..\\__〉.:\^: <  /|///}_v_|_|__}//`ト{ o } ;  ,ァ=ニ「_
.           ::::::: ',::::: |  >。  _ ..ィ :: |:::::: |: /      .\: : : : _〈:\: : 〉〈 :|///////////ノ\ー==彡^ \__〉‐ 、
            ヘ:::::::|',:::::ト       ;;;;;;;;; ヽ:|:::::/|/          ̄\{``ー'  〉L///∠=<//\  ー ^〉\  / 乂 . /=-
          ヘ:::ノ∧ |//>。_  {;;;;;;;;;;;;;;;|: /                  \)_)/ \77^////二ニ\_/::∨ /      |\二ニ=-
        。s≦二>。N////∧"'i7777//|/i!_                   \  ``<二」{ニニ=--=彡、〈 |   / ̄r'/∧二ニ=-
      ィニニニニニ二ヽ//// | |/////// |ニ>                    /__>--イ} {_{_」v ´ ̄ \:\ー=〈_-~ 、v/,'∧二ニ=-
     /ニニニニニニニニヽ// | |///////ィニニニヽ               | | {_-=: ̄: :{: : : :〉:/: : : :|: i : |   \  \_〉,'∧二ニ=-








                    _,.. ... ,,__
            ,.: ':" : : : : : : : : :`丶、
        ,,....、 .:'´: : : : :,: : : : : : : : : : : : : :f^i^''ヽ
.      /  } }: : : . : : :/: : : : :. :ヽ: : : :、: :1 h  Y
     /  ,r7∥ : : : : : '.: : : : :1: : :i: : : :ヽ:.:ヘ V  1
      {.  ∨// :i: : : :∥:i: : : : l : : :ト、 : : :l : :ト、'、 .}   け、結婚…!?
     ゙、 //:7 : |: :i: :/|:.ハ: : : .:l : : :} ∨:i :1: .:i\ ソ
     `ト.゙:∥ : {: :|,xi-i:ト V:、:jV、:フ~`V1.:}: : :} : |     
        | : j: : : :X:{V,,..、 ` ヾ´ ,.r_‐<_レY: :i: :1
        l : |: .:i: :7./^rぅhヾ    んiハ Y-| :、:|:. :゙、
      V :, : V:lゞ 込゚リ       ゞ少  ∥: V : :ヽ
       } :ハ: .:ヾ   `´   ,       .f: : : :ヤ : : ヽ
     ./:. .:}: : .:)           u. ヾ : : :} : : : リ
      {: : :/: : : :ム    ,.~ ''ヽ    /ノ : :/ : :i.:/
     ヽ: :.{: : : :{:.:ヽ.  `"´ ̄`¨   ,ィY: : j.:{ : :}乂
      ): :\: : : :ヾ: : : :x、   ,.' {.八: :fソ乂:.}`¨´
       `'''´ヽ:{ヽ乂:マヽ:{L..`.. ´-:::彡}ノ`'′ ´
         ' ´  ̄  {,ニh....{{ ̄......ノー-rr:::---:.、
           _,. ,r'彡ニミユ、 -''⌒`'…{1::::.::::.::::ヽ
          ,.r::'^´:∥ア^,r―…┘1       N::::.::::.::::∧
        /:::: :::.::::{.{ |/ ,rー-、 .}         }}:::.i::::.:::.::}


2540名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 00:17:02.05 ID:50Wvceyy
ランサーも乗ってて草


2541◆dXQlb/FwFg2019/11/01(金) 00:22:24.54 ID:bAg98iej

       ≠/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::=xヽ
      / 〆:::::::::;‐、,-、;-、;-、;-、;、::ヽ
     / /=〆⌒           ヽ;:::∨
     i 《》                ',゛ヾ
    / 《》《》                 ヽ.i
   ∨ .∥ll   /                   子供の頃の他愛ない約束だけど…私は本気だったの!
   /   i¨   i ィi       i        ',》
ー=≠/    i   !/メ‐!      /从i/i     i i     だってアリエスちゃんは…私のヒーローだから…!
   ,'.    i  斗芸fx{  i   /芸刈     i i
   i  l | i', ', 乂ソハ,////乂ソ 从  ∧  i     
   { i i i  i ',  ', :::::::  ´´  :::::::::::// / / |  i
   乂从  i ゝ,ヽ         イイ /  )  !
   =‐‐‐乂乂 i\    _ _    / ´/   .从
 /    /:/ ヽ', i`        イ! / .イ   ∨从、
 {     l::l    ヽiミ≧==≦彡≠/リ∧   ∨  i
 }     l::l  `> `=‐=||=‐=´/ _∧   ∨ ヽ,
./     vY≠´  ||   ||   ||<, /∧   ∨ ヽ,
}   \!/    ヽ========≠ ヽ:::/ ∧    \.}
ゝ    ´                 ` i ',.    ヽ ヽ
`ヽ v´         `  ´       ` ,. ',     \ハ
 . ,'             Y          ∨',      ` ,>
                          ' ',      ,





       / : : : : : :,r: : : : : : : : : : : : : : : : : :} : : : : : : :Y : : : ハ
        ゙ : : : : : / : : : : : : : : / : / : : : :': :j|: : : : : : : .:i: : : : : ',
      i: : :}: : :/ : : : : : : : : /: .:/: : : .:/:.:/j: : : : : : : :}: : :1: : !
       |:.,:': : :∥: : : : : : : : :' : :j : : : :/}:ソ./ :/: .:/: : : ハ: : リ: : }
      / : : : :|: : :、: : : : : {: : :|:___:/.//./:.イ : /: : :/:リ } : ': :j:j!    
     /: : : : :': :1: : :Y : : : : |'V:|iLノ /' / ̄iフj: : :ノメ<.ノ:/: :/7
    /: : : : : : :i: : 1: : :i: : : : : | ヾ,.r-xy 。、.._   ̄  ´ /イ:ノl/     ………
.   { : : : : : : : : : :ハ:. .:| : : : : 1 `  ん9ザ`    .xr-;rx/´
    ゙、 : : : : : : : : : ヘ: :}: : : : : :1   `¨^′     迄ソ /|
    Y: : : :/ :: : : : :V: : : : : : :}  ゙゙゙゙゙         ,,,, ハ:{
   、ノ.:{: .:f|: : : : :: / : : : : : : リ u          ノ  .':.人
  .. ''''弋:.{ヘ: : }:.:/: : : : : : :ノ     _,,_       イ: : ハ
/      ̄ ソィ{.:ト、.:{: :Y 丶        ̄`  / : : : : :ノ
         ヘ:弋 ` 乂:ヽ...  丶、     .イ'<: : : :i:./
             ト::::ヘ    ̄  , ^'::::、`/     Y) :ノゞ
            l ∨:ヘ.      '  1::1       l¨´
           |  '、::::ト 、      .}:.:|      |
          }   .ヽ:::ヽ ヽ、  / |:::}      |
           l     \:::r-、___ノY    '  j
           |      `{::.::.}::}::.::{   {../  j!
             j       `''~ ̄`″  V.   |


<告白判定 目標値を上回れば成功>

目標値【1D100:40】+20(子供の頃の約束)+20(アブノーマル)-30(シリアスの覚悟)

シリアス【1D100:74】+50(ガチガチエピソード)


2542名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 00:24:16.33 ID:odeiOpbr
や、やった…!


2543名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 00:25:06.15 ID:UyahzikU
ダイス1でもクリアしてるw


2545名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 00:26:24.73 ID:oPblpjkM
エピソード補正値無しでもイケたあたり求められて嬉しかったんじゃ……


2547◆dXQlb/FwFg2019/11/01(金) 00:30:56.93 ID:bAg98iej

                    _
                        `
                / _ -=ニ二二二二ニ=- _ \
               / _ィ-" ̄             ` ヽ \
            /  ´                ヽ ヽ
             / /                      ヽ ハ
.            / /                       ハ
           / /     l               l   l  ハ    や、やっぱり気持ち悪かった!?
          ,. /     |!              l   l  ハ
        _,      l',              l      l    ご、ごめんね…私だけ一方的に喋って…!
       (ノ/l      l ,          、 _ l    l
        l (/!     l  ',       - / ヽ  l    |  |    そ、そうだよね…アリエスちゃんだって選ぶ権利が―――
                l l: ̄ ヽ',     l:  /, ,zzzz__    |  |
       l       l l.zzz、 ヽ    | /ィf´。 } 7´ /    |
       |  {ヽ   .≦灯っ。ヽ \   l;/ ヾ 斗 /イ  /    |
       |   l \ \ 乂 ノ   \/   xxx./ /  ,/
        ,  :|  ≧、\ xxx     、      イ  /      l
.         マ  :l  \ \          u./ィイ   /  /!
.         マ       ヽ ヽ     rっ   /  /  /  //
         \ ヽ ヽ    >   _     <  / / / //
         _ヽ__ヽ   ___ヽ__|x、`、´、、、|///イ //
         /    /:/\ヽ- /::ィ= __ ノヽ ._ / /
      /      /:/ ‐- /::/ |:} l::| {:| \\⌒ ̄)ヽ- __
       _  _ ノ-、 /::/ヽ  >=-<   \\ _ -l::',ヽ   ヽ
       l/ 二-‐、-、\:/    ヽ   ィ ´     ヽ:ヽ  l:::l
    / -‐´ \ \ヽ )                 ヽ:\l:::|       l
.    /  -‐<ニ-_ニつ'                  \:::::l     l
   / ´_ イ――<   \          _  ―    ヽ|      |
.  /   /          : : : : .      . . : : :        l|      {
  { /           : : : : :ヽ  /: : : :          (     ヽ






         >─ヘ──── 、
       /   .}´}.: : : :. :./⌒\_
      |    丿ノ : : : : : : : : : ヽ : : ∨、
       {_ //.: : : : : : : : : : : :.}: : : :∨\
       /: : : :/´: : :./.: : : : :./: : : : : : : : :∨ .|
.      /: : : :/.: .:./: : : : : : :/}.: : : : : : :. :. :.∨}     ………たくっ
     /.: : : :.|: : :.{.:.:_ /__/: |.: :. .:./|.: : : :. :.|′
   /.: : : : :.|: : :.|_/ イ ` j/: / .|:.}.:. :. .:.|
  (.: : : : : :. :.}: : :.| 芹云ミ   }イ ̄`ヽ: : : :.|
   }i.: :. :. .:./: : : : 、 じク    芹示ミ イ}: /从
 イ/|.: :. :.|:.{: : : : :.ノ        じク /: :|/{
  {人: : :.|:.|.: : : :.| u.  _  ′  /{.: : : :.≧=‐'
    /`}人{ヽ: :{:.{\  {  `>   / ーr 、: : }
.   / 人  人{> \    イ^⌒}:.ノ  }从
  /     \_ |     ` ̄/´    |
/ ̄\       ー──< ./   /⌒ヽ 
__  }\__\  (⌒) / /  ∨∧
      |      \__厶イ     ∨∧



























f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|【アリエス】―――コレが私の答えよ
ヽ______________乂_
                   /
                     l
                   ':,                   ____
      z≡≡≡≡彡       ヽ                , ´     )
                          〉              /         /______
                    /                /
                   /                                   -‐――
                  , == 、            ./               ∠
                ‐= {              /                   ̄ ̄ ̄ ̄
               /   7           |
                /    ./            , ´
                /     ′         〃¨ ̄ ̄ ̄  ‐- 、
          /      {              |               \
                 |               |               \
                 l              |               \        _.. <
                     ` 、            |                     \ _.. <
                   ` ー――――/                  {
           チュッ…                 /                      |
                            /                        〉
                                                 /
                                           /
                                           /
                                             Y


2548名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 00:33:06.06 ID:UyahzikU
や、やった!


2549名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 00:33:51.75 ID:Ihyd3O9n
早々にマスターの願いはかなったけど、ランサーは今後どう動くんだろうな?


2550名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 00:36:11.28 ID:c9qSohrZ
奏の願いとアインの願いは反発しそうやしね


2551◆dXQlb/FwFg2019/11/01(金) 00:37:23.79 ID:bAg98iej

         _ -、´       >
          /_ -=  ̄ ̄ ̄ ̄` =- _ `
.       //´_ -=、_ノ\./ヽ ‐-   \ \
.     ///lヽノ        `´ ゝイヽ \ ヽ
     ///‐ '  .     \     ヽ ゝ-ヽ ',  '
     //_ノ    |      \    ヽ (_ヽ}/ヽ ヽ
.   |' /ノ     |        lヽ     ',  ァヽ、 ノ  \
.   l./)    | l       l l \    ゝ∧ノ     ヽ    ふぇ…?
.   l'/    l l       | l -―\ :l  l l! l!     ',
    l:〉     l l       l |  .ィf≠kl- | l! l!
.    l   |   | ヽl、      .| ィf芹 o l l!  ./ |      l
    O   ,  |  -- \   /リ   乂.斗 | // l      l
     |\    l,ィf芹うヽ\ //   xxx ///         l
     |  \  |ヽ  ヒソ  /ヽ     /lイ   |     |  ,
     |   \ヽ.ヽ.xxx   '     u. l :| l   |     ll /
.        |  ⌒ ヽ     -、     イ | l   | / /l丿/
     l   |  |    ヽ、         / _| | |  /´// /
      ヽl l  |、  l      ≧‐、- ´-=´   | ./ ´   __
.      ヽl  | ヽ ヽ  \ \∧:::::::::::>´ l/‐‐ァ´/   ヽ
       \(  \ ヽヽ ヽ--ノ/:/ィ、丿ヽ '  /::/       ヽ
         ヽ  , - ァ'ア ´l:{_/:/ィ:/ \\ l::/       ',
          / /// `--‐‐´   \ヽ!:l
             |/\/∧





            /       い : : : : : : : : :: : : : : : : :ヽ ヽ
             {.        /.}.} : : : : : : : : : : i : : : : :、: :、 1
           k       Y./.:/: : .:/ :} : : : :}: : : : : :i: :ハ }
           l.:\、_,.ノ'/: :i :f: :/ :イ: : }:./!: : :i : :} :|:1
             j: : : :` i"´ : : : :|:ハ: ,l.ム.|-x:ノ ':イ: :_}: :!} :}i:|   魔術の世界じゃ私の事を見てくれる奴なんて居なかった…
            / : : : : :1 : : :j : :リ'^V´ ´  └レイ}ノリ.:/リ
            ノ : : : : : : l: : .:{: :Lr'i'な丁'     rぅiヾiシ    そんな私の為に聖杯戦争に出たなんて言われちゃあ…
         Y゙: : : : : .:} : :1 : : :V :ヽ ヾ:゚ン      込゚ '!:、
        ヽ:.、 : : :/ : :ノ: : : :.ヽ :ハ '''''       '' i::ヘ      断れる訳ないじゃない…全くもう…!
            }.}: : :/ : / : : : : : : :Y:ノ         ′ ':. :ハ
        _ノ :/:.:{..{.:{: :i: : : : :j : リ     t.‐―ァ  /: :i : :}     (私レズって訳じゃなかったんだけどなぁ…まぁいっか)
           ̄_,.{: : い乂l: : : : :{.:/丶     `¨″ イ: : ノ:/
         /     ̄~`'''~<乂._ ` 丶.、 ィ:.}.:/:r'({
      , '                 `'' <人.ノイ'{
     /                            `丶
    ./            ,.....'..^入 __     }丶、
   ∥.          /..... .... ...>'´   `丶、 ∥  .〉
   T `}        /... .... ......ィ/           \..  /


2552名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 00:40:13.62 ID:KZrOn0F3
カップル成立、テロリスト改心、黒幕消滅と良いことづくめなのに新八の存在だけでこうも不安になるとは


2553◆dXQlb/FwFg2019/11/01(金) 00:46:18.59 ID:bAg98iej

                          >'´i ̄/ 》≧
                      ,ィi /   i/ /i:i:/
      〈´ ̄\__\__,、       ./. |i .}  ./  /∨∨   さて…そろそろ聖杯戦争の話をしても良いか?
      ∧ヽ  /.i}ーー‐∨,。≦}is。,,i! |i/./  ノ / /
      ∧ \i| i|´ ̄`ィ-==ァイ/´::} .|i/==≦´  / /    先程までの様子から察するに…
       }`''< ヽ二_ヾ≦´ァ}/:::/ ,ィ==≧s。_,,。==
       〉==んヽi|//// }戈ノ\乂{( ) }__ }_}         このまま組む流れではないのだろう?
         乂丿}/==≦i〔==イ{ニヽ_ノア{´´∨_
          {`ヾ弌三彡イ ∧ .∨ニニ}、,。ゝ_,。ミ,
         i´\i{:::::Ⅵ{`ヾ≧s。,,__ノ:∧ア´ {__}ih、
         }is。((:::::: ̄{__{ニ=-==≦:::::::::{_>''´ーi}.Ⅵ,
         /ヽイ:::::/ // ̄_ノ○≦乂ノ:::::i|  ∨=i} i| ∨
       _/`/:::::/,.ー{ {=ニ/:::::::〕Ⅵ:::::i|::::∧==.∨i} i|__i|
      /.ヽ/:::/``iWi{ iア r==彡.`<i|::::ー ゝr/i| `i|__リ
      ノヽY:::: ∥ ∥ヾ==イ Ⅷ', ∧乂__:::{ //{,イ`ヽi}〈
     ./ i{リゞ'´∥ ∥   〉_ W.', ∧  〕::.} }ア}ヽイ_}ニ、




                ..: :'.:^ : : : :`:.丶..、
              , : ´: : : : : ,r : :ヽ: :、 : : :`ヽ、
.           / : : : : : : / : : : : }: : : : : : : : :\
            /: : . : : : . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
         ': : : . : : : : . : : : : : : : : : : :、: : : :ヽ: : :ハ
         j: : : . : : :/ : : : : : : : : : : : : :}: : : : :Y :ヘ: :1    …えぇ、ソレは無理よ
         | : : : : : :j : : : : : :j : :1: : : : :| : : : :i.:ト: : i: :}
         {:i. : : : : :| : : : : :|: : :} : : :ィノ}:ィ: : :j斗i :.} :j    既に私はライダー陣営と同盟をしている…
.         V : : : : :|: : : : : .:{;.rァT:/.リ / }:ノ゙レ'_j|:/レ'
          / : : : : : 1: : : : : :}_/i_ムrz=    ィRY:7      かの有名な大英雄…金田一奏とね…
       .:' : : : : : : : : ヘ :!: : : : lゞ .ピり     ゞ゚ハ.{
        '、: : / : : : : : : リ: : : :ハ ,,,,´     、 ''! ヘ      彼女を裏切るなんて事は出来ない…
         Y:イ: : : : : : :/: : : : :リ.         /: : : :}
      <:ノ{ :i: : : : .:{: : : : : .:/  u.   r''フ /: : : ノ
         ヾヽ、: :Y乂:.}: : :(`丶 、   /: :ノ:ノ:('
           レ''メイ/≠}ノ   j  -彳¨´
        ,.-‐…   {:.:.{        .!`ヾ::ヽ ̄¨丶
      /        ':.:ハ           }:.:}.     ヽ
     '           丶:\ ---、  r‐ /::/       '.
    i            ヽ:.:.:.-:..、__,.ィ::ィ    .i    !
     {         '、        <:: ̄l]:.:.:.:}   丶  1
    |         }/         ヾ:ノ `''゜    Y |


               --‐‐‐-
            /_ -=ニ二二二ニ=- _\
           /-=-           -=‐.\
         /ィッ´              `
.        /イツ /          ヽ     ', ∧
      /イツ /   |         |  ',.     ',. ∧     何か聞いた事があるような…
      ///    :|         |        ハ ∧
    乂ノl       ,        |、   l   ハ ∧    でもそんなに強いの?
      弋l  l   /{        l-\ ヽl     l  ヽ
     | iil  l   l-ヽ    / //  __\l     l  ト、 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     |iii|  |   l l. ___ ∧ / // ィ芹示ミァ  ./  | ハ |残りのサーヴァント全員がかりでも五分五分ね
     |iii   ハ ィ芹示ミ \/ヽ   Vrツ /./   l     |.| それに…裏切るのはちょっと気が引けるし…
.    l |  ヽ{.  \ Vrツ          //  l   / ヽ__________________乂_
.    | |     ヤ、 \    `    -=イ |   | .//
.    | l| |   | ⌒    r 、  u./ l |   |//     そんな…
     ∨{ l   ハ ヽ >   _ `  . < { /. /  /
.      ヽ\    ハ ----ァ'}- ‐ -=ニ=-ト/  /__
         >、   ハ::/  爻、___乂ソノイ  /:/ ̄ ヽ
        /   \ \ /::>´`:::::.  / /:/
         l   /:::>--:::/ // イ:::ヽ― ´::::/        ∨
       l |   :::::/:::/└┴'-┘\:\ l::::|           l
      /  /:::>"    ̄ ̄   \:::::::l           l
.     /  ノ/             \::
     l/        l           l{ /       / ヽ
    /            |/             ヽ      /    )
  ,イ_             /            乂 __   ノ___> ´
.  乂 k           /              l/ / ゝl ヽ乂)
  爻ヽ ), r-、.    /                l ̄ ̄ ̄ |
  乂l::| 、シ ) ) _   l           __. -- ',      |
  乂l::l |::::l´ゝ \`ヽ-、 .>--< /`ヽソ  __ .ノ ',
   \|::::l爻 `--丶乂 ̄ノ (ヽ--)/_>、_>´    ノ    |
     >-=____  ⌒ `丶::::l l::::l爻     /      |ヽ
        |     /`ヽ、__} ヽ:::', :::::.ノ_> ´ l       |::::l


2554名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 00:52:15.46 ID:UyahzikU
実際強い


2555◆dXQlb/FwFg2019/11/01(金) 00:54:25.81 ID:bAg98iej

                 , -ー――-- _
              x<::::::::::::::::::/::::::::::::::::: `` 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ‐-::::::::::::: ヽ
           .':::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          .'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          i:::::::::::::::: |::::: /,:::::::: |::::::| ::::::::::::::::: |::::::::::::::     ロボットの彼には悪いけど…
          |::::::::::|::::::|::::::' V::::::ト:::::| :::::: |:::::::: |::::::::::::::|
          |::::::::::l:: /|::::' ゆ.V::::! ',::|、:::::::|:: | :::|::::::::::::::|    あのライダーと戦うとか正気じゃないよ
          |::::::::::|:/ .!::' u  V | ' ! \::|:: | :::|::::::::::::::|
          |::::::::::|  ./      、| ー   .|:: | :::| ハ:::::::::|   というか裏切ったら地の果てまで追いかけて来そう…
          |::::::::::|. ○   u     ○   .|:::1::::||_ |::::::::|
         |:::::::::'!             u .|/:|::: |ヽ:!:::::: |
         |:::: /:l、u                |::: | ノ::::::: |
         |:::/ |\   , --、- ,     u |:::/ ::::::::::: |
         l:/  .!/ン'    ヽ   _ , r,| !/|:::::/::::::::i
         .′  ./        、トニニニニニニニ!::/::::::: /
              _i          ノニニ二二二イ≧s。"_
            ./ニl       ,,く===≦ニニニニニニニニニヽ
          /ニニ` 、    ノニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\




           \: : : \   /: ::|‐ァ'´: : : : : : : `ヽ、    / |
             \: : : :\/: : /'´:|: : : : : : : : : : : : :>、_/: :/
              \: : : |: :/〉: :.:|: : : : : : : : : : : :/: : ∨: :/          _ - ァ
              /|:\:::| /,′:.::|: : : : : : : : : : :/: : : /: ::/     _  -  ̄。s≦      
               |::|: : :ヽ/ |_: : ::|: : : : : : : : : :/: : : /: ::/_,,. -=  ̄: : :。s≦⌒
                |:∧: : : ヽ|: |:::.:|: : : : : : : : :/: : : ∧/〉: : : : : 。s≦⌒            (詰み…か…)
    ___       _| | :ヘ: : : :√| : |: : : : : : : ::/: ::__/: /:/: :_ ‐  ̄
√ ̄: : : : :|    /:/::_:| |/: |\ :|\|: :|: : : : : : : /: :/_/_/‐  ̄/〉
: : : : : : : : :|   /: : /:/ :弋三| | `| | 「ヽ}\ ___// /: : : : :/: :/
: : : : : : : : :|   /: : 〈_/__/ | 〔∧ | |::厂〉://: : :/: : ,xf〔: : ::/    _
: : : : : : : : :|_/: : : : : /: :.:.:∨∧ 〈//|:| |〈_,/://:////: : : : ::/ _ -  ̄\\
: : : : : : : : :| ::〈: : : : : /: : : ::∧ ∧ ∨∨/: :/∨イ//∨___//: : : : : : : ::|: : \    _
____/: :∧: : : :/: : : :/ ヽ ∧∧_〈__/ィ/// / ̄ | \/ : : : : : : : : : |: : : : :∨ ̄: : :
: : : : : : :\: : : ∧: ::/: : : :∧  \\ |^^''7^´ /////,'| ̄ |: : : : : : : : : :::|: : : : : :∨: : : :
: : : : : : : : |\: : ::∨: : : :/: :.:\_ \/ ̄/_/〉//////| .: :.|: : : : : : : : : :.:|: : : : : : :∨: : :
: : : : : : : : |: : :\:/: : : :/: : :/: : : :  ̄\─‐<_/////,| : : |: : : : : : : : : :::| ̄\: : : :∨: : :
: : : : : : : : |: : : : :\: : / /: : : : : : : : : : :\: : :.:.:\ \//| : : |: : : : : : : : : :::|: : : : \: : :∨: :



<アインの選択> 【1D3:2】
①それでも足掻く為にシリアスを浚っていく(ついでに宝具開示)
②あえてシリアスがどうするか様子を伺ってみる
③人に戻る前に人の心を失っては意味が無い


2557名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 00:58:59.41 ID:c9qSohrZ
タイマン勝負ならランサーにも勝ち目あるしね


2558◆dXQlb/FwFg2019/11/01(金) 01:00:06.40 ID:bAg98iej

                          >'´i ̄/ 》≧
                      ,ィi /   i/ /i:i:/
      〈´ ̄\__\__,、       ./. |i .}  ./  /∨∨
      ∧ヽ  /.i}ーー‐∨,。≦}is。,,i! |i/./  ノ / /     (俺は願いの為なら何でもやるつもりだった…)
      ∧ \i| i|´ ̄`ィ-==ァイ/´::} .|i/==≦´  / /
       }`''< ヽ二_ヾ≦´ァ}/:::/ ,ィ==≧s。_,,。==       (ならばマスターはどうだ…?)
       〉==んヽi|//// }戈ノ\乂{( ) }__ }_}
         乂丿}/==≦i〔==イ{ニヽ_ノア{´´∨_         (やはりあの男のように――)
          {`ヾ弌三彡イ ∧ .∨ニニ}、,。ゝ_,。ミ,
         i´\i{:::::Ⅵ{`ヾ≧s。,,__ノ:∧ア´ {__}ih、
         }is。((:::::: ̄{__{ニ=-==≦:::::::::{_>''´ーi}.Ⅵ,
         /ヽイ:::::/ // ̄_ノ○≦乂ノ:::::i|  ∨=i} i| ∨
       _/`/:::::/,.ー{ {=ニ/:::::::〕Ⅵ:::::i|::::∧==.∨i} i|__i|
      /.ヽ/:::/``iWi{ iア r==彡.`<i|::::ー ゝr/i| `i|__リ
      ノヽY:::: ∥ ∥ヾ==イ Ⅷ', ∧乂__:::{ //{,イ`ヽi}〈
     ./ i{リゞ'´∥ ∥   〉_ W.', ∧  〕::.} }ア}ヽイ_}ニ、
     { {州´ ./\∥  // ヽ∨.',_,,。vイ::::::{リ´}_i  /ニニ∨/
     ゝ≧, ハ /`∨ヽイ  / ∨.', ∧、|i:::`:::/リ州{ニニニ∨/




  /                      -‐ l::::l  l:::::/ノ   ヽ
/               /    l::::l .::::/)       ',
 / /            /      :::::' /:::/ィ.       ',
./ /    /           /      .:::l /:::/丿.        ',
. /    /   /     /        .:::'./:::/´         l     ―――
/    /   /               .::: /:::/丿          l
  /             ./  /   _. l!´.):::/:)     /  /:
  l     l     /  /  乂`)!'ソ:ノ´  //   ,イ /  .'
  l     l      /  /     .><つ  ll/  .///  /
               /     /./ l! l    l /´//  /
 |              ,       /  l .l    .ィf斥イ .イ/
 l       /l   .',     ::l    ',   ヒソ//´ ´
          l   ',  八 l  l  l',   {` ヽ
八 ヽ ∨       ',  ll ',   ヽ l  l  l \(ヽ   >
\  \ ∨ヽ  \ヽ ヽ \   l  l      /
  ニ=-\ヽ-\   \_ヽ.   {`l  l  ', ,- '
    }-=ニ __  `⌒ヽ`ヽイ- 、l  l ><
   ィx 、::::、:::::::≧::...、   /   ',
  /  ´ ヽ--、:::::::≧:./l    ヽ(
../         `´ヽィ、l l
               \
                 <
       /: : :       /:::::::::>- 、
.      /: : : :      /::/  ̄     ヽ
 : : : : /: : : :      /::/         ',


<逡巡判定 目標値を上回れば令呪で自害を命じてしまう>

目標値【1D100:66】-30(幸せは目の前)

シリアス【1D100:96】-30(一般人)-20(アリエスの前)-20(育んだ絆)


2559名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 01:01:33.40 ID:UyahzikU
補正を積み上げてなければやばかった……!


2560名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 01:01:52.59 ID:FcFLD5dJ
ギリギリ耐えた


2561名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 01:02:14.03 ID:EaPHjbmI
絆があったからこそのギリ判定


2562名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 01:04:19.34 ID:Bh/FTY9p
あぶねえきわどかった


2563◆dXQlb/FwFg2019/11/01(金) 01:07:22.06 ID:bAg98iej

         /            二二 ‐- _   \
.         /        > ´ -==  ̄二ニ=-- _ ヽ    ヽ
        /      /./ィ´/        ` '-、 \  '.,
         /     /./´´ /          ',    ゝ::::.  '.,
.        /     /:::/イ  /           :',    ヽ::ヽ ',      アリエスちゃん…ごめん…!
      l     /:::/ノ  / /             ',      ゝ.:',
        |     /:::/ノ  / /            l     ゝ} _. ',    私…ランサーの事を見捨てられない…!
        /  .j:::ソ   ./             l      ( ) ',
      |  /  j::/   l /       |       |,  l   OiO     だってランサーはずっと苦しんできたから…!
      | ./   _l:i    li'          |       |∨ l    |)  ヽ
      |    ( )    |        l  l        、j ∨ l    l      そんなランサーを見捨てたら…アリエスちゃんに見せる顔が…!
      |    (冫(..)   |     /|  |       j \∨!   | |  |
        |   /{.    |   / / jヽ/!.       /    ∨   :| |  |
     |  |   l.      | / / / /.j      //,r≦芹ミァ    |  | l
     |  |    \  |,r≦==zz//、}// // /ィfo:::: l j ' ./ /     | l
       | |    |  ヾ《 つ:::,,,:::l j㍉ /}/./ .乂_ とつ / /  :|  | |
.     '   l     |   ∨ とつ_ソ                /イ/  :|    |
     |  | ∨  |   ヽ込/:/:/:/:/    i、 /:/:/:/:/: / j    |    |
     |  |  ∨       ',ヽ! " " "            / //       l j
..    l      ∨       \             /_//   / /} /
      ',  ヽ  \      >       ⊂つ   // /イ    /__///
      \ ヽ   >ヽ     ∨:::->  _     <:::/ //.j   ∧   ̄` -
       \マヽ \ \   ∨::::::: ̄ ::::=-イ:::::/T / /  ∧:::.        ヽ
          ,、/ ⌒.  \  .∨__:::::::::::::::∧:/、ノ:::::/  /  ::::',        l
      /、:::\       >、  \/、/二〈 〉´  ヽ:/ /:ヽ  ',:::',      |
     /  .ヽ::::ヽ     /::::::>----   .| l    マ、´ \::::::\ .',:::',  l     |
    /     ヽ::::::.   /:::::::::/     イ  | |_  /ノ ァ   \::::::\:::::. .|
.   /        ',:::::'.,  /:::::::::/     ゝヽ<   ̄ ノ     \::::\:',|      |







       / : : : : : :,r: : : : : : : : : : : : : : : : : :} : : : : : : :Y : : : ハ
        ゙ : : : : : / : : : : : : : : / : / : : : :': :j|: : : : : : : .:i: : : : : ',
      i: : :}: : :/ : : : : : : : : /: .:/: : : .:/:.:/j: : : : : : : :}: : :1: : !
       |:.,:': : :∥: : : : : : : : :' : :j : : : :/}:ソ./ :/: .:/: : : ハ: : リ: : }
      / : : : :|: : :、: : : : : {: : :|:___:/.//./:.イ : /: : :/:リ } : ': :j:j!
     /: : : : :': :1: : :Y : : : : |'V:|iLノ /' / ̄iフj: : :ノメ<.ノ:/: :/7   …そう、それが貴女の選択なのね
    /: : : : : : :i: : 1: : :i: : : : : | ヾ,.r-xy 。、.._   ̄  ´ /イ:ノl/
.   { : : : : : : : : : :ハ:. .:| : : : : 1 `  ん9ザ`    .xr-;rx/´     なら…次会った時は敵同士よ…
    ゙、 : : : : : : : : : ヘ: :}: : : : : :1   `¨^′     迄ソ /|
    Y: : : :/ :: : : : :V: : : : : : :}  ゙゙゙゙゙         ,,,, ハ:{       (これが聖杯戦争なのね…)
   、ノ.:{: .:f|: : : : :: / : : : : : : リ u          ノ  .':.人
  .. ''''弋:.{ヘ: : }:.:/: : : : : : :ノ     _,,_       イ: : ハ      (例え友人や恋人でも願いの為に――)
/      ̄ ソィ{.:ト、.:{: :Y 丶        ̄`  / : : : : :ノ
         ヘ:弋 ` 乂:ヽ...  丶、     .イ'<: : : :i:./
             ト::::ヘ    ̄  , ^'::::、`/     Y) :ノゞ
            l ∨:ヘ.      '  1::1       l¨´
           |  '、::::ト 、      .}:.:|      |
          }   .ヽ:::ヽ ヽ、  / |:::}      |
           l     \:::r-、___ノY    '  j
           |      `{::.::.}::}::.::{   {../  j!
             j       `''~ ̄`″  V.   |



<アインの選択> 【1D2:1】
①すまない…恩に着るマスター…
②俺は人である前に任侠だ…だから――


2564◆dXQlb/FwFg2019/11/01(金) 01:09:32.89 ID:bAg98iej

                                        _ - : : : /: : : |/////|
                                       }: :|∨: : /: : : ///////,
                               :、_, . :‐:v;'    .}: :| 〉 ̄: : : ://///////,    すまない…恩に着るマスター…
                   _〔二 _ 、   _ }/: : : : :\/}  }: :|{: : : :/ ̄///// ̄
                 /: : ::// :_\  \:: :、:_:_:_:_:r{:/_‐ァ: : |:v:/|////,/        
                /____ //:/ \/__:`v\_〉{三}f^|///: : :_:」::}ニ=‐ ̄``
                ∧ : : \\:\ _-~ /∨//∧乂ソ.///{: :/_ `ヽ      ;
                   \\__〉.:\^: <  /|///}_v_|_|__}//`ト{ o } ;  ,ァ=ニ「_
                  \: : : : _〈:\: : 〉〈 :|///////////ノ\ー==彡^ \__〉‐ 、
                     ̄\{``ー'  〉L///∠=<//\  ー ^〉\  / 乂 . /=-
                        \)_)/ \77^////二ニ\_/::∨ /      |\二ニ=-
                           \  ``<二」{ニニ=--=彡、〈 |   / ̄r'/∧二ニ=-
                           /__>--イ} {_{_」v ´ ̄ \:\ー=〈_-~ 、v/,'∧二ニ=-
                           | | {_-=: ̄: :{: : : :〉:/: : : :|: i : |   \  \_〉,'∧二ニ=-





  /                      -‐ l::::l  l:::::/ノ   ヽ
/               /    l::::l .::::/)       ',
 / /            /      :::::' /:::/ィ.       ',
./ /    /           /      .:::l /:::/丿.        ',
. /    /   /     /        .:::'./:::/´         l    いいえ…良いのよランサー
/    /   /               .::: /:::/丿          l
  /             ./  /   _. l!´.):::/:)     /  /:      聖杯戦争に参加したのは私の意思なんだから…
  l     l     /  /  乂`)!'ソ:ノ´  //   ,イ /  .'
  l     l      /  /     .><つ  ll/  .///  /
               /     /./ l! l    l /´//  /
 |              ,       /  l .l    .ィf斥イ .イ/
 l       /l   .',     ::l    ',   ヒソ//´ ´
          l   ',  八 l  l  l',   {` ヽ
八 ヽ ∨       ',  ll ',   ヽ l  l  l \(ヽ   >
\  \ ∨ヽ  \ヽ ヽ \   l  l      /
  ニ=-\ヽ-\   \_ヽ.   {`l  l  ', ,- '
    }-=ニ __  `⌒ヽ`ヽイ- 、l  l ><
   ィx 、::::、:::::::≧::...、   /   ',
  /  ´ ヽ--、:::::::≧:./l    ヽ(
../         `´ヽィ、l l
               \
                 <
       /: : :       /:::::::::>- 、
.      /: : : :      /::/  ̄     ヽ
 : : : : /: : : :      /::/         ',
 : l : : .:.: : : :      ,:::/ /         ',


2565◆dXQlb/FwFg2019/11/01(金) 01:17:10.37 ID:bAg98iej

f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| 【アリエス】ランサー…シリアスを絶対守りなさいよ…!
|     私達がアンタを倒す…その時までは…!
ヽ______________________乂_

           \: : : \   /: ::|‐ァ'´: : : : : : : `ヽ、    / |
             \: : : :\/: : /'´:|: : : : : : : : : : : : :>、_/: :/
              \: : : |: :/〉: :.:|: : : : : : : : : : : :/: : ∨: :/          _ - ァ
              /|:\:::| /,′:.::|: : : : : : : : : : :/: : : /: ::/     _  -  ̄。s≦
               |::|: : :ヽ/ |_: : ::|: : : : : : : : : :/: : : /: ::/_,,. -=  ̄: : :。s≦⌒    言われなくともそのつもりだ…
                |:∧: : : ヽ|: |:::.:|: : : : : : : : :/: : : ∧/〉: : : : : 。s≦⌒
    ___       _| | :ヘ: : : :√| : |: : : : : : : ::/: ::__/: /:/: :_ ‐  ̄           そして…その証としては何だが俺の宝具を見せよう
√ ̄: : : : :|    /:/::_:| |/: |\ :|\|: :|: : : : : : : /: :/_/_/‐  ̄/〉
: : : : : : : : :|   /: : /:/ :弋三| | `| | 「ヽ}\ ___// /: : : : :/: :/              …これが今の俺に出来る最大限の敬意だ
: : : : : : : : :|   /: : 〈_/__/ | 〔∧ | |::厂〉://: : :/: : ,xf〔: : ::/    _
: : : : : : : : :|_/: : : : : /: :.:.:∨∧ 〈//|:| |〈_,/://:////: : : : ::/ _ -  ̄\\
: : : : : : : : :| ::〈: : : : : /: : : ::∧ ∧ ∨∨/: :/∨イ//∨___//: : : : : : : ::|: : \    _
____/: :∧: : : :/: : : :/ ヽ ∧∧_〈__/ィ/// / ̄ | \/ : : : : : : : : : |: : : : :∨ ̄: : :
: : : : : : :\: : : ∧: ::/: : : :∧  \\ |^^''7^´ /////,'| ̄ |: : : : : : : : : :::|: : : : : :∨: : : :
: : : : : : : : |\: : ::∨: : : :/: :.:\_ \/ ̄/_/〉//////| .: :.|: : : : : : : : : :.:|: : : : : : :∨: : :
: : : : : : : : |: : :\:/: : : :/: : :/: : : :  ̄\─‐<_/////,| : : |: : : : : : : : : :::| ̄\: : : :∨: : :
: : : : : : : : |: : : : :\: : / /: : : : : : : : : : :\: : :.:.:\ \//| : : |: : : : : : : : : :::|: : : : \: : :∨: :


【宝具】
『復讐をもう一度(ウィダー・ラッハ)  ランク:C+  種別:対人宝具』
自身が消滅した際に発動する宝具
マスターに自身の外装を譲渡し装備させる、戦闘力は適合率で可変
基本的にマスターを守る為の宝具だがその内容はマスターとの絆で変化する
≪敵対的だった場合:装備された時点でマスターを殺害し宝具は消滅する≫
≪友好的だった場合:装備はマスターの意思で脱着が可能で聖杯戦争終了まで持続≫←に固定
≪何方でもない場合:アインの復讐対象を殺すまで暴れる狂戦士と化す、居ない場合は不発≫
この宝具は看破系のスキルなどで発見するかアインと友好的にならない限り知る事は出来ない
周囲に見捨てられてしまったアインの猜疑心と信じたい心の板挟みが具現化した宝具といえよう


※ランサーが宝具の情報を開示しました






         >─ヘ──── 、
       /   .}´}.: : : :. :./⌒\_
      |    丿ノ : : : : : : : : : ヽ : : ∨、
       {_ //.: : : : : : : : : : : :.}: : : :∨\
       /: : : :/´: : :./.: : : : :./: : : : : : : : :∨ .|
.      /: : : :/.: .:./: : : : : : :/}.: : : : : : :. :. :.∨}    これは…!?
     /.: : : :.|: : :.{.:.:_ /__/: |.: :. .:./|.: : : :. :.|′
   /.: : : : :.|: : :.|_/ イ ` j/: / .|:.}.:. :. .:.|     もしかしてアンタさっきの間は…!
  (.: : : : : :. :.}: : :.| 芹云ミ   }イ ̄`ヽ: : : :.|
   }i.: :. :. .:./: : : : 、 じク    芹示ミ イ}: /从
 イ/|.: :. :.|:.{: : : : :.ノ        じク /: :|/{
  {人: : :.|:.|.: : : :.| u.  _  ′  /{.: : : :.≧=‐'
    /`}人{ヽ: :{:.{\  {  `>   / ーr 、: : }
.   / 人  人{> \    イ^⌒}:.ノ  }从
  /     \_ |     ` ̄/´    |
/ ̄\       ー──< ./   /⌒ヽ 
__  }\__\  (⌒) / /  ∨∧
      |      \__厶イ     ∨∧


2566名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 01:18:43.34 ID:Bh/FTY9p
見せてくれたって事は友好的になれたか良かった


2567名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 01:22:53.49 ID:UyahzikU
人を信じることができたんやな


2568◆dXQlb/FwFg2019/11/01(金) 01:27:09.22 ID:bAg98iej

                   ┌ 、       __       _       _      ┐
      ___,, ''~ ̄二ニ=‐┐| ∧    〈 l ____]∨ 。 ∨[___, | 〉    /| l ┌-=ニ二 ̄``~、、
    / /___: : : :ノ^┤ ⌒=-    | |  ̄ ̄∃=[[0]]=Ε ̄ ̄ | |   -=⌒∨: : : : :._____l\
.      \:.:.:.:.:. :  ̄二=- ΓT=- ⌒ニ | | /〉 人l^TT^l人 〈\ | | ニ⌒ -=T^] -=7´:.:.:.:.:.:.:.:. : ://
      \ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. __| j/○`Yl=-| |/ < ̄ ̄| ̄l ̄l ̄ ̄> ∨l|-=/´○`| |_/:.:.:.:.:.:. : __//    あぁ、マスターがどうするか見定めた
.      \[ ̄ニ=-=ニ ̄∧ {__lノ|L,_∧`T^=‐┬┤:.:.:.:├┬=^T´ l_」__,|\l_,ノ| ̄\`7ニニ ̄ ]/
.        \.: : : :. :._/ : :}乂__}ノ [―┤ |:r┬┤∧:.:.:.:∧├┬l|:. l|―‐]\l__,人/\_7___/       だが…もうそんな事は二度とせん
            \-=ニ:.:.:.:,// \└―|:. |:| :| / / ∧_/ ∧∨| l|:. l|:―┘/ \\ /:.:.:.:.:.: /
            \_/__/\ /〉_∧:八 l/ ///////,∧∨,リ ∧_ 〈\ /| __\__/         俺は何があろうとマスターを信じる…!
              /⌒77 / /  / ̄トミl/_/// 「 ̄|//∧∨イ ̄ {  \ 〈/´\ \
               /{_,/_/ ⌒Y^> {__」:i:i|{ {⌒∨ ̄∨⌒リリl:i:|__」 <^Y⌒ヽ _lフ^、
            /  / ̄弋_(_ノ´  ∨ ∧:i|_ア⌒/ ̄ ̄V⌒く」:i:| : :/   人_)ノ  \  \
           ___∠\_/ /\/_〉   /7 / ̄ ̄: :l: : : : : :|: : ̄ ̄∨∧   〈/ ,/\ \__l- 、
.         / `く__彡ヘ 〈:. : ://   /∧个トミ_」____L_,彡'~∨∧   ∨::::::::/ /\_〉 \
.      //\/:.:.:.:.:. : 〉ィ^7/   _{ {::::::::: ∧: : :.l: : : : : :|: : /:::::::::: ∨∧   ∨: : \{\  \_/:,
      { l: : /\:.:.:.:.: ////´   /〉二ニ=―i∧: : : : : : : : : ://i―=ニニ~〈\,   \:::::::::::::::\/:::/ |
.      〉}: ∧ ∨:. ///     //.: : : :. :./ l: 个┐: : : :┌个/l: ∨: : : : ∨∧.   \:::::::::::::::::/ 从
      / / 〈 ∧__l/⌒.      //: : : : : :/ : l: : ] [!: :∩: :|] [//!: :∨.: : : :.∨∧    `⌒\__{_//^Y^ 、
.     〈 }\ }厂         //: : : : : :/:.:.:.:l: └ヘ: :∪: :ル┘/|: :.:∨.: : : :.∨∧        ‘〈_/{   〉
.    /7:::::::(__        /{二ニ=- {:.:.:.:.:〉 : : └、__ ┘ //〈: : : ∨ -=ニ二}_\        _〉:::::、 〈
    { 〈l_::::::_r'      /: :/: : :.`寸ニ \ / ̄/^7ァ---r<^ ̄ \:_/二ニ=- : : ∨∧       く:::::::::ノ〉ノ
.    `ー┘┘        / /.: : : : : :.`7二/: : / ,//{   |/\: : : :/ニ^~: : : : : : : :∨∧     └└―'’







            .:'::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::/::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
            /:::::: /:::::::::/   `V:::::::::::::::::::::::::::::: ',
        /:::::: /:::::::::::l    .V::::: ',:::::::::::::::::::::::,        人の恋路を邪魔した奴のセリフじゃないね!
        .':::::: /::: !: /::| れ   !:::::: l:::::::::::::::::::::::i
          i:::::::::l::::::|∧::|      |: /:::!:::::::::|::::::::::: !       お前は必ず倒す…そしてシリアスちゃんを取り戻す…!
          |:::/:::|:: N≧,,|     |/:::/::::::::::|::::::::::: |
         ∧!:::∧::ト tッ ヽ ヽー==tッ}:::::::: !"Y::l::::|      ライダー……………と僕が!!!
           iヽ:::::ヽ    `  "  ̄:/::::: l ./!::l::::|
           |:::::::::::.      i     イ::::::::,'´::::/::: !
       ___|::::::::::::ヘ   __ _ 、   .!::::::/:::/:::::::l
      |ニニニ≧s。::ハヽ_´ ̄ ̄´   .イ::::/\::::::::::/
       .ノニニニニニニニニニニニニ≧<  i::/ 圭 \ /
     {ニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ/圭圭圭.\
     />‐-=ニニニニニニニニニニニニニ/ニ≧=‐-=圭ヽ
    ///ニニニ寸≧<ニニニニニ/ニニニニニニ二/ ≧、
   ///ニニニニニニ寸ニニ≧<‐''ニニニニニニニ≧"ニニニハ
 /../ ./ニニニニニニニニニ寸ニ/ニニニ≧==<二二二ニニ|



                ..: :'.:^ : : : :`:.丶..、
              , : ´: : : : : ,r : :ヽ: :、 : : :`ヽ、
.           / : : : : : : / : : : : }: : : : : : : : :\
            /: : . : : : . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
         ': : : . : : : : . : : : : : : : : : : :、: : : :ヽ: : :ハ
         j: : : . : : :/ : : : : : : : : : : : : :}: : : : :Y :ヘ: :1    
         | : : : : : :j : : : : : :j : :1: : : : :| : : : :i.:ト: : i: :}
         {:i. : : : : :| : : : : :|: : :} : : :ィノ}:ィ: : :j斗i :.} :j    そこは即答しなさいよアーチャー…
.         V : : : : :|: : : : : .:{;.rァT:/.リ / }:ノ゙レ'_j|:/レ'
          / : : : : : 1: : : : : :}_/i_ムrz=    ィRY:7      まぁでもアンタにして啖呵切った方ね     
       .:' : : : : : : : : ヘ :!: : : : lゞ .ピり     ゞ゚ハ.{
        '、: : / : : : : : : リ: : : :ハ ,,,,´     、 ''! ヘ      
         Y:イ: : : : : : :/: : : : :リ.         /: : : :}
      <:ノ{ :i: : : : .:{: : : : : .:/  u.   r''フ /: : : ノ
         ヾヽ、: :Y乂:.}: : :(`丶 、   /: :ノ:ノ:('
           レ''メイ/≠}ノ   j  -彳¨´
        ,.-‐…   {:.:.{        .!`ヾ::ヽ ̄¨丶
      /        ':.:ハ           }:.:}.     ヽ
     '           丶:\ ---、  r‐ /::/       '.
    i            ヽ:.:.:.-:..、__,.ィ::ィ    .i    !
     {         '、        <:: ̄l]:.:.:.:}   丶  1
    |         }/         ヾ:ノ `''゜    Y |


2569名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 01:28:56.43 ID:oPblpjkM
信じてる割に諦め判定が2択で絆補正無いのがw


2570◆dXQlb/FwFg2019/11/01(金) 01:36:04.42 ID:bAg98iej


━━━━━━━━ ,イ━━ ,イ ,イ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       |l!1!|!l./ム―7 レ .レ  i| !i| !li| |i! |! |                |l!1!|!l
       |l!1!|.//ニ7/         .i| !li| |i! l:                 |l!1!|!l
       |l!1!|/' ̄7/          il !li| |i! |               |l!1!|!l    ランサー<ではさらばだ――
       |l!1!|!l.  //             !li| |i!                  |l!1!|!l.
       |l!1!|!l. /' . __         li| |i                    |l!1!|!l
       |l!1!|!l   /´ > ,.イ    i| |!:                 |l!1!|!l    シリアス<さよなら…アリエスちゃん――
       |l!1!|!l   ´ ̄  /_/      !| |                      |l!1!|!l
       |l!1!|!l    ..//      | |                      |l!1!|!l
       |l!1!|!l    //          .| |                   | |l!1!|!l
       |l!1!|!l |  |/,イ,イ ,イ        | |                l| |l!1!|!l
       |l!1!|!l |!   レレ //   ,ィ    |  |               l| |l!1!|!l
       |l!1!|!l |!     /'  / .i    |  |i                   || |l!1!|!l
       |l!1!|!l |!       ./ /    .|/レ'i                || |l!1!|!l
       |l!1!|!l |!,      //     .|/|i | i              || |l!1!|!l
       |l!1!|!l |!i      ´       .|    l     /    .i    i.|| |l!1!|!l
       |l!1!|!l |!l    , イ      |i | |     И  /|     .l    l:|| |l!1!|!l
━━━━━━━━━━━レ'━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






 .....-=ニ:::::::::::::::::::ニ=-...
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ=-...
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::: ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ : /::::::/" |::::::ヘ
::::::::::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,' : /::::::/  |::ヘ::::.      マスター! 速攻帰って作戦会議しよう!
:::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,':: / i:::/  {γ::::| ,:::.
:::::/:::::::: - |::::::::::::::::::::::::,':::/ .!/    i::::: ',::i     あのロボが出落ちする前に助け出さないと!
: /::::::::'  |:::::::::::::::|::::::,:::/ ‐ =\/ ,':::/  N
/:::::::::::i   |:::::::::::::::|::: ,::/   ヽ ヌ  {:::/
:::::::::::::::.、 !:::::::::::::::!::::      ゙   V
:::::::::::::::: ヽ|:::::::::::::::|::::l            ヽ
:::::/::::::/ .|::::::|:::::: |::::|        _ ィ"
:::::::::::/=-|::::::|:::::: |ヾ|‐≡≧、_  /
:::::∠ニ≧ 」:::: |:::::: |    ー ̄ , '
∠ニニニニニ!::::::!:::::: !ヽ    /    _
  ` <ニ!::::::!:::::: !\\ ̄     ./_ ヘ
/ />_ `ム:::::|:::::: |ニ:\\     /  ヽi _
../ /ニニニ>ヾ:!:::::: !ニニニ\\ イ     Y、
,' /ニニニニニニニ\:::|\ニニニ/ /       ヽ
./ニニニニニニニニニヽ  \ /  ′        〉
iニニニニニニニニニニニニ\ ` /!         '
|二二二ニニニニニニニニニY / L二≧  _    /
|二ニニニニニニニニニニニニ| /ニニニニニ> _ ヽ/
|二ニニニニニニニニニニニニ|仁ニニニニニニニニヽ ヽ





       / : : : : : :,r: : : : : : : : : : : : : : : : : :} : : : : : : :Y : : : ハ
        ゙ : : : : : / : : : : : : : : / : / : : : :': :j|: : : : : : : .:i: : : : : ',
      i: : :}: : :/ : : : : : : : : /: .:/: : : .:/:.:/j: : : : : : : :}: : :1: : !
       |:.,:': : :∥: : : : : : : : :' : :j : : : :/}:ソ./ :/: .:/: : : ハ: : リ: : }
      / : : : :|: : :、: : : : : {: : :|:___:/.//./:.イ : /: : :/:リ } : ': :j:j!
     /: : : : :': :1: : :Y : : : : |'V:|iLノ /' / ̄iフj: : :ノメ<.ノ:/: :/7   えぇ…そうね
    /: : : : : : :i: : 1: : :i: : : : : | ヾ,.r-xy 。、.._   ̄  ´ /イ:ノl/
.   { : : : : : : : : : :ハ:. .:| : : : : 1 `  ん9ザ`    .xr-;rx/´     ライダー達なら事情を分かってくれるはず…
    ゙、 : : : : : : : : : ヘ: :}: : : : : :1   `¨^′     迄ソ /|
    Y: : : :/ :: : : : :V: : : : : : :}  ゙゙゙゙゙         ,,,, ハ:{       (お願い神様…どうかシリアスだけは奪わないで――)
   、ノ.:{: .:f|: : : : :: / : : : : : : リ u          ノ  .':.人
  .. ''''弋:.{ヘ: : }:.:/: : : : : : :ノ     _,,_       イ: : ハ     
/      ̄ ソィ{.:ト、.:{: :Y 丶        ̄`  / : : : : :ノ
         ヘ:弋 ` 乂:ヽ...  丶、     .イ'<: : : :i:./
             ト::::ヘ    ̄  , ^'::::、`/     Y) :ノゞ
            l ∨:ヘ.      '  1::1       l¨´
           |  '、::::ト 、      .}:.:|      |
          }   .ヽ:::ヽ ヽ、  / |:::}      |
           l     \:::r-、___ノY    '  j
           |      `{::.::.}::}::.::{   {../  j!
             j       `''~ ̄`″  V.   |



 ___________|\
[|[||  To Be Continued....!    >
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/


2571名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 01:36:54.50 ID:odeiOpbr
乙 ドラマが絡み合って一筋縄ではいかない


2572名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 01:38:23.22 ID:vbFR92zg



2573◆dXQlb/FwFg2019/11/01(金) 01:39:21.04 ID:bAg98iej

           /¨ ̄ ̄ ̄ヽ
           //   _ ---== - 。
          ( { - ´          ` 、
           \   ´ ̄¨ ヽ   \  \\-、
        /           丶       ヽ冫      思わぬ形で劇的な展開となりましたね、果たして囚われの姫の運命は…?
       , , ’   i  .,、ヽ    \   ヾ ヽ }ゝ
       | | i  ,  {  ’ \ \   ヽ\   ヾ ヽゝ     なお弓騎同盟は自由行動陣営に選択されるとオートでランサーを襲撃します
       jノ | ,  ト、 ’ '~ ̄ \  ヽ い    } 冫
         i ;  i__\ ヽ 彡予ミ 》 ノ ヽ^ヽ  ナ )    それでは今夜はここまでー
         | |  /弍、ヽ__\ゞ¨´  レ   ヽ/  ハ
         i   仆ゥォ        |  ;  ヽ シ彡’
          乂 /ゝ¨゙ヽ       .| |   |ノ-"\
           Y  :.   _ _ノ   ; .ノ   |:.:\:.:.:.ヽ._
            ’   、   ̄    人   .|∧:.:ヽ__/
           ノ  ./ ` .、   . '  |   .|、|:.:.:.:.:.ゝ
           ,  ./    .≧_____,}  .ノ7 |_シ
          .l  l     ト====:.y /:.:{
           {  l_ -ー´ノ-== .._( { ---=、 _,  -
      /⌒二ニ:. {:.:.:.:.:.:.:.:.::|    ,、ヽ) / .|:.:.:.:.:.- ´:.:.\
      ノ .ノ:.:.:.:.:.:.:ヽ}:.:.:.:.:.:.:.:ノ、\\ ソ  //.人:.:.:.:;:.:.:.:.:.:.:.:
    //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:i:.:.:./ヽ ー ----- ― ”ヽ)、;.:.:.,:.:.:.:.:.
   //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:}./      ,}{、       .\´:.:.:.:.:.:
  < \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::/      /  \       \::::.:.:
   {ヽ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      /     \     / }:.:.:.:.


2574名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 01:40:32.43 ID:Bh/FTY9p
おつ
任侠選択肢選んでたら自分から自害してたのかな


2575名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 01:40:43.56 ID:oPblpjkM
乙ー


2576名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 01:40:49.48 ID:c9qSohrZ
乙でした
誰かと仲良くはできても皆で仲良くはできないのが戦争やね


2577名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 01:42:10.46 ID:xdBQDYNc

ヘタレのセネリオがここまで怒るとは…


2578名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 01:42:15.30 ID:UyahzikU
乙でしたー


2579名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 01:45:30.07 ID:vbFR92zg
これセネリオが願い譲ってやれば丸く収まりそうな
聖杯に願わなくても十分叶うだろ


2580◆dXQlb/FwFg2019/11/01(金) 01:50:22.85 ID:bAg98iej

                      __
              _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
            ,.:.´: : : : : : : :ヾ:.:/: :`: :.、   )
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       /: : : : : : . . . . . . . . . . . . . .: : :.:.:'.,         >>2579
       /:.:./: : : /: : :/:.i: : : : : : ヘ: :ヘ: : :. ',        ランサーの願いは死者蘇生並に重い願いです
       i/: : : : :/: : /: :.|: : ∧; : : ヾ: :|: : : }    
      {:.:./////ー':|: /ー'|: : :|ヽ、|:.:.,:.:i        アーチャーのカスみたいな願いとは釣り合いません
       ∨ /| '´ -  |/  - |/ヘ|/ |:.:.:|:./
       !/i:.:.:l  ̄ ̄` ′ ´ ̄ ̄  |:.:.:| }        ランサーが最初にライダーと接触していればライダーも願いを譲ったでしょうが…
      . 〈 .|:.:.:!             |:.:.:.!イ __ , -―- 、
        `|:.:.:|  ∪          |:.:.:l.l/.:.!     __,r‐、 実質マスターを人質に取った今ではソレも無理でしょうね
         !:.:.|    r――┐   ,. !:.:.:!{.:.:.!     /.:ノ.:.:〈
          |:.:.:| \   ` ̄ ̄´ ,.イ |:.:.:||:.:.:.\  ,.-ノ:/.:.:.:/  まぁそれはそうとお休みなさい
   __ __  ヘ;:.:!>{::`:ーr:┬:r‐:´::::}<!:.:/ >、:.:.:.Υノ :.:.:.:.:/
/´:::::::::::::∧`\ヾ!:::/´ ̄>C< ̄`∨::|/ !{__:.!.:.:.:.!;.-'.:.:.:./
:::::::::::::::://::::∨♀´ ̄  ̄`Y´ ̄  ̄`♀∨ノl:.\:.:|:.:.:.:.;.イ、
:::::::::://::::::::::::|       人       |  ヽ:_:ヽ.:.:/丿i
:::://::::::::::::::::::!    /´  `\    !     ̄ ̄   |
 ∨::::::::::::::::::::::ノ  /´       `\   ヽ        ノ


2581名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 01:57:50.05 ID:xdBQDYNc
まぁ失われた生身の肉体を復活させてランサーの魂をそれに移すわけだしね
ライダーの願い叶えて余った分じゃ無理


2587名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 07:36:00.34 ID:KMUiK0By

ますます出落ち感が酷く惨めになっていく黒幕()組であった


2588名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2019/11/01(金) 07:44:07.27 ID:hU2NyA/+
乙乙
刹那で忘れちゃったまあいいかこんなアサシン



関連記事

category やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです
comment

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: