このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


◆KUMO 今日から俺が対魔忍! 11


7927◆CoNaNQHQik2019/10/02(水) 02:37:16 ID:3czGscLK

: : : : : ; ': ; ':/: : : :./                                             /: : : ;
. : : : ;' ; '/: :_;r''´                 _______________                    /: : : ; ; ;
\ ; : /: /                 ,r'´::::::;;:::::;;;;;;;;;;;;;; ̄ヽ、               /: : : ; ; ; ; ;
/¨7、': : :/                  /;:::::::;:::::::;;;;::::;;;;;;;;;;;;:::::;;;;:\             /; : ; ; ; ;_,;,-''´
__/___ヽ: ヽ                  /;:::::::;::;;;;;:::;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;ヽ           /__;,;,-‐''''´
. /  / \ \              /;::;::::::;;;;::;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::::;;;;:ヽ         ´ ̄
ヽ ̄/ ̄/\: ヽ、            /;:;;;;;;;:::;;;;;;;::;;;;;;;;;;r‐:、;;;;;;;;;;;;;:::::;;:;;;;;ヽ        ____,,_
; :\ ̄ r‐''7ヽ: : :`ー---,,-'''ヽ   /;:;;;;;;;;;;::;;;;;;;;:::;;;;;;;;!  ! i;;;;;;;;;;;;:::::::::;;-、ヽ   _,,,-‐'''´: : : : :l
.: : : ヽ/___/___/`ヽ、<´  / >--/;;;;r、;;;;;::;;;;;;;;;;::::;;;;;l  i l;;;;;;;;;;;::::::::/  !;;ヽ''´,;,;,;,; : : : : : : : :ヽ
; ; : : : ヽ /_/: : : : : `ー--'-< /!::;;;:l ヽ;;::;;;;;;;;;;::::;___!  !l;;;-----〈  /;;;;;;ヽ'' ヽ: ;ヽ; : : : : : :'; \    ,r‐
. ; ; ; ; ; ;>-/: : : : : ;r‐''7- '': : : ; ; !;;;;::ヽ / ̄ ̄ ̄  !  l !       ヽ/;;;;;;;;;::;ヽ: ヽ : ヽ; : : : : : ; : : \/::::::
___;_;-''´/!: : : : : :!: : / : : : : : ; : :!;;;;;;;::ヽ!  ....................l   !l...........::::: /l;;;;;;;;;;;;;::;;ヽ; ;!: : ; ! : : : : : ; : : : :l;;;;;::;
:::;;;¨‐、/ /: : ; : : : ! : i; : : : : : :,: :/:;;;;;;;;;;;::l`ー=ニニニニニl  l !ニニニ=''7::::!;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;`ー- :.!______ : ; : : : : !;;;;;;;
:::::::::;;;;;!/: : :, : : : :!: : !; : : : : : ; :l::;;;;;;;;;;::::;;!`ヽ`ー-‐''´,'l  ! !`ー‐'´/:::/;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、: : :!;;;;:::
.:::::::::;//: : :, ; : : : ! : l : : : : : : : :!:::;;::;;;;;;;::;ヽ;;;;`ヽ、   !  ! !_,, /::::::!;;;;;;;;:::;;::;;;;;;;;::;;;:::::;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;\;!;;;:::;;
::::::::/ i : : : ; ;' : : ; `; l; : : : : : : : \;;::;;;::;;;::;;;\;;;;:::: ̄;ノ  ! !:;r'¨¨i::::l;;:::;;;;;;;::;;;;::;;;;;;;;;;;;;:::;;::::::::::::::::::______\;:;;
::::::::!: !: : : :, ; : : ; ; ; : ヽ: : : : : : : : :ヽ;;:;;;;:;;;;;;::;;;ヽ;r‐〈::`ニ二;;〈___,/::/:::;;;::;;;;:::;;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::;r‐''´: : /;;;;;;;;;;;;;;
::::;;/ ;l : : : ; ; ; ; : ; ; ; ; : ヽ: : : : : : : : `ヾ、;;;;;;;;:;;;/ l::::::i´ ___  ̄¨''-<;;;;::ヾ;;;;:::/¨''''ヾ、;;;;;;;;;;;/: : / : : /;;;;;;;;;;;;;;;
;;;/: ; ;、 : : : : : ; ; ; ; : ; ; ; : ヽ; : : : : : ; ; ; ; ;`ー;;!  !::::::7´  ¨''‐---,!;;;;;::;;;;`ヽ、 : : :/: :`y´: ; /: : : /;;;;;;;;;;;;;;;;;
;ヽ、: ; ヽ: : : : : : : : ; ; ; : : ; ; :ヽ、; ; ; : : ; ; ; ; ト、 ヽ::::ヽ       !;;;;;;;/ `ー`; /: ; / : ; ;/ : : :/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;`ヽ、__ヽ、: : : : ; ; : : ; ; : : : : : :`ヽ、; ; ; ; ; ; `! `ヽ、_>¨ヽ''''<¨7 /;;/: : : : ; ;/: ; ;/: : ; ; i: : : :!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヾ、; ; ; : : ; ; : : : ; ; : : : : : : :`:ー - l   ! !;;\;\ ヽ/: : : : ; ; ;/: ; ;/: : ; ; ;/: : : /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、; ; ; : ; ; ; : : ; ; ; ; ; ; : : : : : l   ! !;:;;::;;ヽ;::Y: : : __; -''; : : ; /: : ; ;/: : :/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;_;;-‐'''¨ ̄ ̄ ̄ ̄¨''-;,_; : : ; ; ; ; : : : ; ; ; ; ; ; ;l   ! l;::;;;;;;;;:::!;l: -''; ; : : : : ; /: ; / : : /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´             `ヾ、; : ; ; ; ; : : : : : ; /   ! !;;;;;;;;;;::::l;!; ; : : : : :_;/; ; / : : /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;-‐'''¨
__,,, -‐'''''¨ ̄ ̄ ̄ ̄¨''--,,_ ヽ; ; : ; ; ; ; : : :f ヽ、  l l;;;;;;;;;::::/〉: : : : : : ; ; /: : : /;;;;;;;;;;;::::;;;;;;;r''´    __

       ◆ 寝る前に自分の記憶チェック兼ねた設定確認とか解説とか ◆

   対魔忍とは、戦国の昔より魔のものの侵略から現世を守っていた忍者たちのことである

   忍者龍剣伝とかshinobiとかその辺りやってりゃだいたいわかるでしょてなもんだ

   魔を退ける「退魔」ではなく、魔に対するをもって「対魔忍」だから間違えてはいけない

   戦いの中で魔族の血が混じって異能を発現するようになったわけだけれども

   最初期はその手のもの一切無しでガチンコやってたんだからパネェよね

   海外では「エクソシスト」って認識らしいけど米連とかも対魔忍呼びしてっからまあ対魔忍よ
.
.



7930◆CoNaNQHQik2019/10/02(水) 02:42:26 ID:3czGscLK

                           ,      ̄   、
                    ,   ̄ ̄ ̄ ` く           \
            ,  ⌒ 、/           、___       \
           /                       \\        ヽ
          /                         \\ ̄\ 、   '.
.       /                            ヽ ヽ   \\ !
      ,          ミ、 、 、   、           Vハ   丶 i
.     //         , ト. 〉、 \\ \ _ンt_        V'l      l
    〃 ,{     | !  ! トゝヘ丶 、ヽ 、xべi´ __        ! |      |
   /' { !|      ! | i、l ヽ  いiヽ_,xヘ\r七Lz_     ||     l
.  / 八jノ  | __」」」_) !、 '. _ンi^ 〉,{ィ戉¨刈)爪    l |、!      {
.       〉 ,  l/ ̄い{¬H、l \jr勿i_ヒ斗キi介ー     ! い {,      `、
       { /  八 rl¬ir笂丐ミ'、     ´i  l l l !      ト V}八    、 \
       l i     jヘ爪_,沙'^  \           ! !    |バ′ 、     、 ゙,
      !; !   いヘ个^             | | ,    ! ∧       い{
      !l !| !  、ヽ '、                  ノイ /   K、 ヽ       ヽ}
      l| 、!、'.   ヽ ミー   ヽ ⌒       j∧   `、リ      ヽ   '
      j ハい      、\       _  -‐'   ノ′'   いマ           ヽ
       バi ヽ!    \    r' ´ __,,        !  l ト i ゙,      , 、 ゙,
             ;        ヽ     ´         / |  j ! i|_」_    ハ : i
            ! |      { \           /  | |  !l´i   八   〈  , ! |
            i! l   {!  ` 、__ ..   ´  ¬! ! ,リ     ∨  , i 、i
             j/!    j、{    }、     // }イ /       ,〉、 ! !¦}
             / ノイ   l バ    ,小、   //  / i/      〃  ヽ{ j丿′
           ′l |   l′ ', / }「}`//   / ′     / /   `く
             l |  '   マ   }{//     / /         /
            l !、        }´/      /
             八い V     ノ´        /
               \ヽ '、   /

  んで今日に至るわけだけれども、基本的に対魔忍は忍者なので戦国メンタルでした

  我が命我が物と思わず 武門之儀 飽くまで陰にて

  己の器量伏し 御下命 如何にても果すべし

  尚 死して屍拾う者無し 死して屍拾う者無し てなもんで

 「お上の下で活動はするけど、あくまで所属は各々の家」というのが基本と思うと良い

  実際に前述通り、異能の血筋と家伝の忍術が合わさって、各々独自必殺の忍法を持ってるのだ

  わざわざ自分の手の内を明かす忍者も、スタンド使いも、ほとんどいないのはむしろ当然

  まあそれで何とかなってたのは、魔族の地上進出がそこまで大規模でなかったせいなんだが

.


7932◆CoNaNQHQik2019/10/02(水) 02:49:56 ID:3czGscLK

  _ xヘ        /    /::::/| |/ /|./:.,.イ: : : ::::::\ \///\|   |  |   |   |   |
 く_> ⌒v      /    /:::/| .|/ /|/ /  |: : : : / \ \///\  |_|   |   |   |
///〈_〉/ /「}^i   /:::/|  |/ /|/:./...|   |: : /    \ \///\ _    ̄ ̄    ̄ ̄
/// 'v,  {〈/o'  ∠_/| l / /|/:./   |   |/       \ \/___///〕iト
      ヘ' `o_ソ    /| |./ /|/:./ ̄ ̄¨゙|   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\__`'弌///〕iト  ̄ ̄ ̄ ̄
      { `ー──/.| .|/ /|/:./______|二_|,. ヘ、          |.._|_〕ト `'弌///〕iトL
.        `¨¨¨¨¨/ | .|/ /|/:./┰┰┰┰xく__>‐〉,、ィi{ ┰┰┰┰┰‐/// ̄ ̄>‐‐<//〉 ̄
    ∠ニニ / |  |/ /|/:./( ¨ヽ `ヽ rく\/‐< ,、ゝ'===========///::::::::ィ⌒ヽ::::::::::::::`ヽ、_
     /¨¨/ |  |/ /|/:./`r'´ ̄ O' ∧|_,ィ○'"         /::::\‐ ..,,_:::乂__ソ::::::::::::/<:::::
. ∠ニ乂/゙|  |/ /|/:.:xヘ、ノx=ミxi〔⌒.: : : : : : : : :          \ー- 弌つ_「 ‐ __::::/|:{_(二
..   /|  |/ ./|/:.:/ \|/⌒>--<つ ̄ ̄ハ          弌、:::::~"'ー- ≧=- ∠:::_/:_:_:_:_
ニニ/|  |/  /|/:.:/    。o<>'"::::::::<>ュ::::j{:}     /〉     `弌ァァ 。.,_:::~"'' ー-, 、/:::::::::::::
/|  |/  /|/:.:/     |``'<:::::::::::::::〈。o<__〉j{:i{   〈__/        ⌒≧=弌_> ´  \-ミ::::::
  |/  /|/:.:./         \/ |``ー─弌_(二二ニニニニ0      .. .. _‐_‐_‐_‐> ´`ヽ、     >_ソ
/  /|/:.:.:/         ..| | |≧=--=≦:::_:_:j{:j{            ⌒> く    /  ,.。o≦ヘ
  /|/:.:.:/ 。 ロ      . :::::| | |:::::::::::::::::::::/:::::j{:j{: : :        ⌒> ´    \/ 。o≦:::::::、+'^,
/|/:.:.:/    匸フ   .: : : : ::| | |7::::::::::::::::::{:::::::{/: : : :     ⌒> ´       、丶`::::::::〉、+'“  」
|/:.:.:/       ,.へ、.: : : :::: :| | /-=ニ ̄ ̄フ¨ヽ: : : : :    ,,'"        、丶` ∨:::、+'“ィ≠ミxi〔ニ=-
:.:.:./        /:.:.:.V∧ : : / | // ト _\-'": : : :_〉、: :⌒> ´       、丶`::::::::::、+'“   {::(__)ソ _‐_‐
/        ∧:.:.:./ヽ∨:/ |//´〕iト. i ``ー=ニ/ ィ´ (__)    、丶`:::::∨、+'“    。o≦≧≦ニ=-
   ,-ァ     .::∧'´:::::::/∨ // ::    7⌒'ー<    |\    ,.イ:∧:::::、+'“     ,.イニ=-  ̄\⌒〉
   レ'   ’ ,.: : : ヘ、_/:.:.:.:.:〉//:: :::... 〈__/_‐_/ |ヽ::\ ,.イ:::::∨∧´x=ミ、 。o≦ ̄ /       〉'´
 辷コ  ,, ,.: : : : : ヘ:.:.:.:.,/ // :: _ fつ  >< ̄ ̄\\〈:, レ'´〈  V{、_ノ´_‐_‐_‐∨|___/--─
 / ̄\ ,.: : : :〈フ ̄: 7'´  //-'"::::::::::::〉  /   \ -_-_\ 〈'´   〉s≦ニ=-_‐_‐〈 ̄\_‐_‐_‐_‐〈〉:.:.


ところが昨今あんま洒落にもならなくなってきてるけどアジア大国と米連での緊張が高まって

ガチ武力衝突から日本に流れ弾ミサイルが飛んでくるようなやべー事態になりまして

天下乱れるところ魔の影ありてんで、魔界の門がポコジャカ開いて魔族が侵略してきます

今までの比じゃないし、日本だけじゃなくてあっちこっち大企業や政府機関が食い荒らされて

軍産複合体ノマドなんかは完璧に乗っ取られてしまってる分、治安悪化した日本ですらまだマシな有様

.


7933◆CoNaNQHQik2019/10/02(水) 02:52:30 ID:3czGscLK

                        ,、.ィ_,
                   _       //〃マ
               _ /,>ァ≠n上ゴ_´
           、ry=ァ'〃イ r' // }}iハヾミ、ヽn┐
         '⌒メY/〃/// 〃〃 j}!ノ} ハ!i Y}i} !Yn-
           ノ{ !{ {{ { ,',' i{ 〃/jノ// j亅il | | l| jハト、
         r」!', !いN{{i |l リ,' j !ノノ/丿,リノノ リノ川r十=‐-
            》ヘヾゝ YNヘ li!∥,'//'ノノノ///ノり彡'ノノハ
       __{ぃヾ;jミ,ミミヾ\!i lリj/ノ/ノ∠彳_ィ彡'ノノh
      ,二ニゞヾY7ニ|ト`_'ヾV/ム'Y'^' ^![ '≠_{ノごノ彡==-
       ,.-‐ヨ>ミY^{ニ|トi---ハハ-十ニ´}}ニト!、!匆Z=テ_ー- 、
       /_,コ^ヾフヰュ!エ二{{.Iワフ´ァ_,ムリ‐丱>'カニィコこヾ、\
      ,.イファ≧=ミvw、コにエI土ァ'ナァZィ'‐'"'≧=三爻=ミ´''- .,,_
    ,. '´ 〃/' rデ   `ヾこ!エI」jァプ'´     ‐-メァ'nヽ ヽ   ´"'-
 、‐'"   {{ {! /イィr,ェ一c、__ヽHr'~ __,rっ─yトヽ、ドY〈i}リ 〉
       , ,'' {イヘミ`¨ニブフ^ごゞ¨ご ̄´メヘ!N^り"/
        // i i V^ヘ、-‐' j  ` `ヾー一' ヘV'ノニン 丿i
        //  | !  トv   j!イi  ヽ{_i ;ー一 y';/j_,r'´ |
       //   !i   !{ト! jr' ハ' ノ^ ヾヾぃ fYil|}    |
      //  !i   ヾlV,ム」_jに}_lj_jL!_、_Y リjj jイ    |
     //   !l     i |`'´、___, ̄,______, `┘レf" |i     |
      ' '    ||     | }V! // j、ヽヽ 、、ijノiハ ||    |
           ||    ノハ!ハLy1ハv、jL」yヘヽト、v||    |
           !!     イ// 〃  !  ヽ ヾ } }i l| ヾ||
        ||     N′{{  i |i   } リ j|lル  ||
                 | Vi∥  ∥  ! / ムリ
                ∨ll i、ll  i| { /イ!
                    ヾ、 li ll   |!ハ{
                     ヽトヾ! i|ハ!
                  l ハ lj
                      Vrヘ j|
                        l jノ


で、前もちらと解説したけど「伊賀」「甲賀」「風魔」の末裔である「井河」「甲河」「ふうま」御三家

この三家が対魔忍のトップで、服部半蔵の流れだからってんでもないですが井河が纏め役してました

―――――――が、井河の長老衆がここで日和ります


.


7934◆CoNaNQHQik2019/10/02(水) 02:55:27 ID:3czGscLK

                                              ,イ
                                             , ' /
         i',                                   ., ' /
         ! ',                                  .,'  /
         ', ',                                 ,'  /
         ', ',                                ,'  /
          '   ,                         /{     '  /  -ァニニミ、
          ',  ',            ,イ\      _xzイ/ニハ   '  , '    \ニニニ、
           '  ' ,          /ニニニー―''ニニ//ニニハ,/ /       ヽニニニ\
           `、  ヽ        /ニニニニニニニニニニ///'ニニ/ /z、_      ,ノニニニニヽ、
             ヽ   \, -∠ニアニニニニニニニニニ////i彡''’ _ <ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
              >''´  __ノ_j-tー-ァニニニニニ//ア'  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
             r''´ ィ-ニ彡´  __ア´ニニニニニニ_j/ ,< \ニニニニ≦二二二ヽ ̄ ̄`''ヽニニニニニニニニハ、
             }  / ,/  _,,k< ヽ、ニニニニニ/ _ィt:::マ  ヽ ∨ニニニニニ/´        `'ヽニニニニニニハ、
            ノ ,;  ¨´ /  ノニ>、ーマr:、-/ー´¨ ̄`'; '; ', ',ニニニニ{  _,ィァ- 、       `ヽニニニニニハ、
           / '  ,; ー'''´  _ィzニヽ^¨´}        :; '  ,ニニニニハニニ,ノ  _\         \ニニニニハ
         , ´      ,'-ーァ‐zニニニ/ } ト ヾ -      ,; }  ',ニニニニ>'' _,。sニニ、\        ヽニニニハ
       -''           ̄''' ,_`)   ,' i \  アニ=-  ;/l  iニ''´ _,。sニニニニニニヽヽ         ヽニニハ
      f´          ,ィニzzZ/  / /______,ヽ_ ,,,イ-''|  |_,。sニニニニニニニニニニニヽ\        ∨ニニi
    /ニzzz、    _ ,,//ニニニイニニ, ' ∠_    _______,,zzzァ   iニニニニニニニニニニニニニニニ\\       .∨ニl!
   ./ニニニニニZzz<_   x≦ー´ニニニ/  /ニ/  /ニニニニニニニ/   '彡≠≠≠≠≠≠≠ニニニニ\\      .∨ニ
   /ニニニニ((  )-/  /ニニニニニ/  /に/  /ニニニニニニノ  ,ノ’ニニニニニニニニニニニニニニヽニニニ\\     .∨i
   `TZz、ニニーZニ/  iニニニニ/ ,ィニニヽ/  /ニニニニ≠彡  ,,ィ ニニニ/ニニニニニニニニニニニニヽニニニ\\    }リ
   i!ニニニ二ZT ̄   i!ニニニf /ニニニ'''゚´⌒∨ー'''ニニ/  /;;;/ニニニ/ニニ/ニニニニニニニニニニニニ\ニ/´¨¨    ´
   ノニニニニニニi    j彡''ニニレニニニニ(  _,ノニニニニニ}マ、 /;;;;;/ニニ/ニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ\
  fニニニニニニニi   /ニニニ{ニニニニニ〃´ニニニニニニニニfノ、マ{;;;;/ニニニニニニニlニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
  レニニニニニニニi! /ニニニニニ{ニニニニニi iニニニニニニニニニf  ヾi;;;{ニiニヾニニニニ\ニニニニニニニニニニニニニニニニ/
  /ニニニニニニニニ'、ニニニニニニニニヽニニニ} }ニニニニニニニニi!   };;;、ニ!ニヾニニニニニヽニニニニニニニニニニニニニ/


       魔族とガチンコ決戦した場合、絶対に勝ち目はない

       若い頃は現役バリバリでくっそ強かった自分たちも老いたので、このままじゃアレコレ危うい

       権力は保ちたい、地位も保ちたい、対魔忍として魔族と戦う使命も果たすべきだ

       とすれば「現状維持」の事なかれ主義に傾くわけで―――――


.


7935◆CoNaNQHQik2019/10/02(水) 02:58:56 ID:3czGscLK
                                 ____
                               ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....
                            _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                        _,........-Y/::‐ハ===- .,_:::::::::::::::::::::::::::::::::.
                     /::::::::::::::::{{:::::::::ト::::::::::::::>。\::::::::::::::::::::::::::::.
                      .:':::::::::::::/:::::`ー''":::::`:::、:::::::::::::>。ー- :::::::::::::::::」
                    /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト:::::::::::::::::::::::≧==≦:ヽ
                   :::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::} :::::: i ヽ::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::\
                    i::::::::::::',:::::',::::::::::/::::::/::::::::::'   ト、::::::|:::::::: \:::::::::::::::::::::::.
                   ',:::::::::::ヘ:::::VY:::::::::::::/::::::::::;'     ヽ::!:::::::::::::::\:::::::::::::::::::i
                   ヽ:::::::i!ヘ:::::V、_:::::::::::::::::: /       N\::::::::::::::::::::::::::::::::: |
                    ` ノ  V:::V  ´ ̄ `:::=-........_   \:::::::::::::::::::::ヽ::::::.
                          ` - \::マ  ̄ ̄ ̄ {::::::::::_:ノ     ',:::::::::::::::::::::::\:::\
                        ,ィ'"__\ヽ≧s。  .i! ̄     _   、::::::::::::::::::::::::≧s.\
                     ∠ ̄ ヽ  \i ̄ ̄、\──''"´   ` 、ー-=:::\:::::::::::::::::::>
                     /   `  V      \.\ ̄≧s。     \    ̄ ̄ ̄
                    ,イ!    ',  }       ヽ \     ` 、   ヽ
                  / /       } ,         /ハ. \    \  ∧
                  /  /!         /        /  .{',   \    V  ∧
                  Y   /__     |/        /.   ヽ   \    V.. ∧
                :.   /__  `   {         /    /.\   `<  V   \
                 ヽ.7     >。 i!       /  , 、/ /\     ≧s。 __`
                    /    /─‐'"     / L/\\´   \              ̄
                /    /ヽ    /.へ //////|     \
                  /    / \   </////////  |       `
                /    ∧\≧s。。s≦//////〉   !         ≧s。 _
     _     ,イ {、    ,:'!ニ=‐''"<ニ>。 //////\イi!__         \ ̄ ̄
     .|//|   /::::',.ヽ\ // ̄| ̄ 「 ̄/<ニ≧ \////\    l              \
     .|//|  /::::::::::::>─/ /  |  |.//////V   \////\ ,′              \
     .|//|..イ :::::::: /,ィ'"  /   .| //////|   V  \ \////\
    /::::::::{'::::::::/ィ"    /    .//////  .!   V   \ \////\
    _/::::。s、≧<      イ   //////     !   V    \ \////\
   寸 三ム        }/  .//////|     |.    V     /  \////\
     Y:| |         \//////  |     |      V  ./',    \////\
     .| | |          //////   |     |_  -‐`'"   ',     \////\
     .| | |         </////   ̄ ̄ ̄ ̄ハ        _,.イム       \////>
     .| | |       \∠ニ≧s.__.。s≦/  マニ=──=ニニニム        ヽ/
     .| | |         /ニニニニニ二二/    Vニニニニニニ二


  ――――結果が、いわゆる頭対魔忍と揶揄されることになる戦闘力至上主義、脳筋教育です

  「強力な忍法を持ち、戦闘力が高いものこそが優秀な対魔忍であり、それ以外はクソ」というものです

  小難しい事は自分たちが考えれば良いわけで、駒に必要なのは戦うことだけという大胆方針

  ちょっと小賢しいこと言うようなヤツはホイホイ排除してけば良いし、これには役得までついてました


.


7936◆CoNaNQHQik2019/10/02(水) 03:02:01 ID:3czGscLK

                                                /二7
                                                 /  /
                                                  /  /
                                             _/  //ノ
                                      _  -    ´ ̄¨/ t-,「Y´
                          _    ¨¨  ̄         `ヽ / r_-くノ
                       /´          _ ,  ⌒\  - ' ノ__,)
                       :   ,........::::::::: ̄:´:::....、     `7¨´ /
                       .′ /:::::::,:::::::::::::::,::::::::::::`ヽ、 「 ̄ ̄\
                         /:::::::: /::://:::|イ:::|:::::::::、::::::`ヽ∨_/_/__〉
                       ' /:,:::::::: |::/_ム斗'{:::|::::::::::|::|:::|::: /::/ /
                         | ':::|::::|::::|:ィtrォミ从从{、::::|::|:::|::/::/ ∧
                          { |:::{:::::Ⅵ:{Vzソ   ,ィtrォミ::::,/::/ ∧::}
                         . |:∧_/::从 :.:.:    , Vソノ}:/::/ / /:イ
                      , 从、ー|::::|      _   :.:.:. //::/ /
                       ∧ ヽ:::|::::|     ´ー'    人::/ ∧
                       /::::,  Ⅵ:::| \       イ:/::/_/:::::\
                     /::::::}    |::::|   ` -=≦:::::/ニニ/、::::::::::\
                   /:::::::::::|   |::::|}      У /ニニ/  ヽ::\::::\
                  /:::::::::/:::: , , - |::::| r-- ´/ /ニニ/     ∨::ヽ::::::.
                 /::::::::::::/::::ノ/ /::::ノ     { /ニニ/       、::::}::::/
                /::::::::::::::>:´/ /:::イ ´     //ニニ∧        ∨::∧
              /:::::::::::::/:::::::/  /´ /      //ニニ/  \     ∨::::\
             /:::::::::::::,.:´::::::::::,′ { ,     /::::/ニニ∧  ,::ヽ       ヽ::::::::\
          /:::::::::::/{:::::::::::::::{       ,..::´:::::::/ニニ/ :  /:::::::、  ,     、::::::::\___,ノ
            ,::::::::::/:::::八::::::::::::::\___l__/:::::::::: /ニニ∧ ,: /:::::::::::>´     ∨::::::::::::<
          :::::::: /:::::/::::::\::::::::/ ̄ 人 ̄\::::_/ニニ/::::く__,'::::::,  ´       〉::::::::::::::::::\
           {::::::/:::::/:::::::::::: `ニ´_. ィ  `  ._/ニニ/イ  {,. ´        イ:::::::::::::::::::::::::::\
          |:::/:::::/ :::::::::::::::::::::::::: :八      /ニニ/ _,.  ´          <::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         Ⅵ::::::{:::::::::::::::::::::::::::::/::::::.     /ニ> ´          <::::::::::::ヽ::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          ヽ::::::|:::::::::::::::::::::::::::,::::::::∧   / /     _    <:::::::::::::ヽ:::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
             从 ::::::::::/:::::::::{:::: /::∧ /,.:′     /       `ヽ、::::::}::::::::::: ,::::::::::::::::::::::::::::::\:::::/
                 }::::::/ :::::::::::::::::/::/::::Ⅳ´       /             \::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\/´∨
                |:/  ̄ ̄7::::::::{:::{:::// / ,   /     ,    ___ヽ:::::/::::::::::::::::::\/⌒
              /         ̄7:::::「 r/ ,:´/{ ,        /  /´ ̄ ̄`∨:::::::\/⌒´
                        {∧::∨{ / /  | ,′     '  /       ∨⌒
                       ∨ニY_/  ー     / /            '.
                        /ニニ/ \______'/              .
                      ,.: /ニニ/   `.::::::::::::::: /                |
                   / /ニニ/     ヽ::::::::::::,                  |
                 ,   /ニニ/         \:、,                   i
                   . ´   /ニニ/           `{
                 /    /ニニ/             _|
                 ,:    /ニニ/         /´ |              ,
                 /ニニ/         ,    |
            /    /ニニ/
              ,     /ニニ/        /     l              ,            _
                  /ニニ/       ,        :               /               , ´  ヽ
           /     /ニニ/        /--   _                ,             /     、___ __
          ,:     /ニニ/    ,  ´         ̄|              /             {/       ヽ Y ノ
         ,    /ニニ/     /               |          /´ ̄ ̄¨¨   ―‐  ´       /´
           {    /ニニ/    ´             |         ,                      ,   ´
           、  /ニニ/                _     -|         .:               _,  ´
          `/ニニ/  _          ¨¨        |                     .  ´
          /ニニ/                      |                      .  ´
           /ニニ/                    .             .  ´
            /ニニ/                        人           .    ´
        〈ニニ/                        ` ---    ´
          ̄

          対魔忍は強いし美人だし可愛いしエロいしで、売っぱらうとお金になるんですねこれが

          いらなくなった対魔忍は罠にハメてVIPや米連や魔族に売ろう!!!!!!!!!!

          これはもうダメかもわからんね


.


7937梱包済みのやる夫2019/10/02(水) 03:04:31 ID:BzA5gGMC
あかん。詰んどる


7938◆CoNaNQHQik2019/10/02(水) 03:06:31 ID:3czGscLK

                        _,、-‐-..,
                      ./:::::::::::::::::::::`::'::..,
                     ./:/:/:::::::::::/::::::::::::',::':,
                         i::/::::::i:,:i:|:/:/:::::::::::|::::',::::',
       ,、            i⊥i:.,::|tf+i、|:::::::::::/:::::i::::i:',
     /           ,、-'´::乂',:',弋トa:`::::,ィ'ヮt+/:::i .',       ‐-〟,
    /        _〟-‐'´ /::::/:∧',',.  ノノ|゙ヾfア-::ソリ .i           )
    \__,,〟-‐ ' ´     //::::/::/ ' ,´  __ ´ ュフノ'´/:,,´' ‐- 〟,__,、〟イ
                  //:::::::::/.´ヽ,.\ _´,..:::'´:::::::::::::Ff―-- 〟〟_ _
                 / /,: ‐'゙fニ\  ´ ス\  \;:::,:::::::::::::::': ̄´ ´´´'''''丶ミミ、
            /イ/:/,丶.   ヽ`ト- 、 ゙ヽミ、,  ',. ',、:::::::::::::::::::::::::,,,,,     ',', ,...、
            / ./::::4/^',. ',.   | i  `ヽ〟,´"''.‐‐-゙ゞヽ::::::::,,,,'':::::::::::,,,,   ,,ン .∠
            / ./ /','、_〉、.、/i /      ´' ,    ´"'ヽミミ≧'ヽ,::::::.,,/\//
       /  / / .//'---'´X', / l       ヽ. ´'.,      \ >  __\/て
      /    ,' / /./XXXXX/ i. .i   _   /ヽ  ',       ノ―'":::::::::´'ーヽゝ
     ./    .,' .,'  .i ム-‐‐ ' ゙‐‐ヤL八 , ', '⌒\/   ノ      ノ  ヽ ヽ::::|
     i     i .i   | ,、r-‐ ''"゛´ ,'"彳' ヽ\ )┐ン\,   _, :'\   j  y
     ',   八i  人T,‐〟、___  .(/\ \ ヽ ) /    .i''i"\,_,      ソ
      ',    八   人 乂弋弋'"\/,.\ )个'´     ',/
               ´゛'ヽ,.弋ヽ//\⊿.|   /    /
                     // ∧  ,/.|   /  /i.',
                     // / ',Y ./  /  |//.',
                     // ./   ',',.l   〈   ./// ',
               // /  ヽ 〈 〉   '  /ツ   ',
              // ./      ', i      〈 .〉 ノ  i
              //  / \   ',  ii     //  ,.  |
.           //  ,:'_,.:'\. ´',   ',. ii     .リ /´   ∧
.         //   ./    ':,  ',  '',|    //    / ,',
.        //    ./      ',. ',   ',|   /    / /\',
     //     ,'       〉 /    rッ_J/    ,' /    ',
.   //       i      ./ /   y ,八,|     i ,'      ',
.  //          i       ./ /   ./   ',     i i      i
.∠フ           |    ./ 〈.',   ./    ',.    ', ',      i

   というわけで、さんざんそれに振り回されてひどい目にあった「最強の対魔忍」井河アサギさんです

   師匠つーか先輩は洗脳されて裏切るわ、婚約者はぶっ殺されるわ、自分もグッチャグチャにされるわ、

   妹はグッチャグチャにされるわ、妹分もグッチャグチャにされるわ、婚約者の弟もぶっ殺されるわ、

   いい加減ピキピキ来てたとこにきて、「実はそれ全部魔族と結託してた長老衆の仕業でした(>ω・*)」

.


7940◆CoNaNQHQik2019/10/02(水) 03:07:44 ID:3czGscLK

ー .._,;ゝ..,,、 `'-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l- i、、゙ゝ、,、ヽ、   .i〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;/゛  '"  .,..-/!彡'".りシ',゙_      _..-
    ゙'''-、`'-、  `'-_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ`'ミ〟 `'''.lシ、  .l.;;;;;,i∴;;.″ ,- , ;;ソ」彡"  .,ノ".`--│  _..-'";;;;;;;
       `'''''≒  .`'-、;;;;;;;i..、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ゙〈ヽ、  .゙'、"x. l;;;;;|. ..!./  / .,rシ",il'"    亠    ._iir㍉;;;;;;;;;;;;;;;
...,,、            `''-_ヽ`'-、;;;;;;;;;.;_;;;;;ヽ,  ゙'ヘ   . l;;;丶;;;;} `  .,;;ソ゛               ´  /゙;;;;;;;; /
ー 二゙゙ヽ ,,、         `'!‐ `'-,;;;{. `'-、;゙!、    .l-'、.l.;;;;;;;;;.!  .,il″               _,, -'";;;;;;;;;;;`¬
..,,..........フ;;;;;;;;`''‐ ,,、             ,゙li/、  `'、.l,    .`'/'./ ;;;;;l゙゙ ./               , r二-''''" ̄ ̄´゙''y;;;;;
^゙゙゙゙゙゙'''''".'''''.'''ヽ-..;,゙ニ_        `゙゙''''>x, ゙ ll、    .!、/.l;;;,! i'               ''"          `-¬'''
             `'''`-ヽ,,       |、`''ニi几     ″|;;'!
..,......xi,            `'''ミ;;x、    ´   .` l、     l、;.lz'ア   .,i;;|lrl!!!!¨'″   ,,,
  ̄  ..,,u..-..、          `''スッ、  y ..、   !li     `l/ l/   ..il′       ,,il'"´
:ニニ;;;;ュix..,,,,,_. .`'s、           ゙''く、 |;,_}   .ゝ    .″,l′.,,         .,.″ .=  .r!″ '.ly
      . `''-゙二;;;;`゙''''、             ゙" ″          iリ.,〃          , .` j,i′         l!
___,________i;;;;;;;;;;;;"― ..,_                       l;;リ"  i、    .,ij" _,/.l_、 ,,irー     .∧ ._.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.xッ----`-=- ..               i|'" -`--ミヽ、..,,ノ;フ'"゙'-ぃ〈 ̄.コ;;-、___,.. -";;;;;~゙ィ
.,ン;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..一'''''''ー、,;;;;;;;;`'ー- ..,,、                 ゛      `'.lミ,゙゛      \;;ヽ \ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./       `くv-¬'''"゙゙´                      !.i''~lュi,,、     ヽ,,,,゙' \ ;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i‐′                                      !;ヽ   `'L     ゙".! ! `ぃix,;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/       : _,i〟                _..〟              |;;;;;;;゙''-、、.リi    !>   ゙'i lヽ.;;
;;;;;;;;;;;;./      ,..r/「″         ,,rj″     Y''フ'´  .▽       ,i";;;;;;;;;;;;;;.l'!ミiv 、   ,.l|x,    ヘ.l.ヽ
;;;;;./     .,r彡'"           '!レ'"      .//   .,r、           f'"`''./ ;;;;;;;;\.゙'-、''-..,,,};;;;;ヽ    l"l,.
/       ´            、     ,ノ;/    ¨゛     .,,〟    .ヽ;;;;;;;;.l゙'!)i、`\;;;/'''''-\,  ∨
                  ,,、   ,,〃   .,..;;ニi /              ´       ヽ;;;;;;;゙;;、 `   ゙'ミ、   ゙゙'ニ;;、
             ,i彡   /│    ″.,〃   .,i;;    .,-、   .i;;;;;i     .l.;;;;;|..゙'|l、   ゙'li、    ゙'ミ
               ,iク゛    l";!I ., ―--グ  .n /゛    l/     .゙‐'"     .l;;;;;.l .゙'f、   ゙.lx    ゙'
     .,l    .,ング  ,.  / ;;;;゙‐',,、;;;;.;i′   :!┤ .lL  .`               l;;;;;.l  ゙|''、   . lヽ
     .,l|   ../ ;/  〃  ./ ;;;;;;;;r'" !" .l゙l    : |;;|  `               ゙lュ   !;;;;;.!  ゙'i;ヽ  i、 ゛
 ,    !}  ,i";;;;l゙ ,iリ ,/;;_ン-/    |;l    l´;;;.l               l;ヽ 〟l;;;;;;.l   .`┤ .゙┘


                   や、やった……!!(残念でもなく当然)


.


7941梱包済みのやる夫2019/10/02(水) 03:08:47 ID:aI9+YItv
やったぜ!


7942◆CoNaNQHQik2019/10/02(水) 03:10:58 ID:3czGscLK


          .///;:;:;:;:;:/;:;:;:./ / /;:;:;:;:;:;:.| |;:;:;:;:ヽ;:;:;:`i|
         ///;:;:;:;:./;:;:;:;:/;:|;:;:;:.|;:;:;:;:;:;:;:.| |;:;:;:;:;:i|;:..;:;:i|
         .i| /;:;:;:;:/ | .| .| /|;:;:;:.|;:;:;:;:;:;:;:ノ |;:;:|;:;:;:;:|;:;:;:;:i|
         i| |;:;:;:;:;:|_|_|_|_.|,| |;:;:...|;:;:;:;:;:/|;:;:|;:;:|;:;:;:;:|;:;:;:;:|.i|
         ,| |i;:;:;:;:´|v|/|/.V|.|、.|;:;:;:;:/‐丈=-x、/;:;:;:. ||.|
       .//.|i|;:;:;:;:.弋( :/入.| .|;:;:/ /__|/_|/_|/;:;:;:;:./i/
     //  `|`ヽ、`、//// \|/ 弋(:::ノフ/;:;:;:/|>,\
    //     .|;:;:;:._`iーゝ   ./  /////_/ /、;:;:| `ヽ\
   /;:/´     卅´ ..| `.、   ヽ     千./´`i``ヽ、  `、ヽ
  ./;:/  ._/´ ̄.|  .|.:;:;:;`、 .ー--  /;:φ  |   ¥、 `、`、
 /;:/  //    ..|  .|.:;:;:;:;ヽ、   .,イ;;:;::φ   |    `i、 `. `、
. |;:/_//i|     |  / 、:;:;:;:;`i≦´;:;:;:;:/ く  .|     |  `、.i
 \/  |     .|  /:;:;:;`ー-x、:;:;x=二;:;:;:;:|  | .i    ./、  i |
      ヽ   ヽ|. /:;:;:;:;:;:;:;ヽ:;:;`:;´ /:;:;:;:;:;:;:;`ヽ|/    /\\_i |
       `、  `|/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;入./:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、   /   `ー´'
        .i\  /:;:;:;:;:;:;:;,:;:;:;:;:;:;:;i:;:;:;:;:;:;:;|ヽ:;:;:;:;:;:;.`、/|
        .`i.\|:;:;:;:;:;:;/ |:;:;:;:;....|:;:;:;:;:;:;:;| |:;:;:;:;:;.|/ /|
         |ヽ.|:;:;:;:;:;:;| /:;:;:;:;.....|:;:;:;:;:;:;:;\|:;:;:;:;:;.|/.|i
         ヽ`|:;:;:;:;:;:;V:;:;:;:;.........|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|:;:;.|i
          i| 「:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;......|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;|i
          .i|.`、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;. 人、:;:;:;:;:;:;:;.:;:;:;./_ _|i
           ヽヽ、∥:;:;:;:;./|:;:;|:;`ヾx、_// /|
           |`/`ー‐‐<´ .|:;:;|:;:;:;:;/ /. /、 .//.|
           | ヽ  ノ\ \_」:;:;|:;:;:;:;|/_./:;:;込| .|
           キ V.:;:;:;`i\_|:;.|:;:;:;.|_//:;:;:;:;/ /
            キ `、:;:;:;:;`i:;:;:;ヽ.|:;:;:;_|:;:;:;/:;:;:;:;| ./
            \|`、:;:;:;:;.i_/ヽi/<_/_|:;:;:;:;/./
              \`./`i.|/ ̄||、/__/ ̄ヽ/
               `ー-^`ー≦ `ー'――′


……まあ仕方なかったし他に方法なかったとはいえ、結果いろんなモノが失われました

ノウハウとか、ノウハウとか、あとはノウハウとか、そのへんにあるノウハウ的なもの全部

アサギさん、必死こいて井河のみならず対魔忍全体の再建&近代化に取り掛かります

アサギさん自身が偏った教育の犠牲者ですし、周りの連中もだいたい旧態然としたままだし

魔族も米連も好き勝手やってるし、めたくそ前途は多難です


.


7943梱包済みのやる夫2019/10/02(水) 03:14:33 ID:DPPUuuwY
正直全部投げだして逃げても許されると思います


7944梱包済みのやる夫2019/10/02(水) 03:14:44 ID:enwWAREA
いろいろ言われてるが、クッソ頑張ってるんだよなぁアサギサン…w


7945◆CoNaNQHQik2019/10/02(水) 03:16:54 ID:3czGscLK

                             _   、        _∠ ̄ ̄ ̄ ヽ
                        ヽー- _> ̄ヽj\人 r'⌒ ̄:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.\
                   r ⌒ヽ      ゝ \    ̄`丶   ヽ从 イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \
          -‐==イ:.:.:.:.:.:.:\    _jヽ  \              |ノ}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、_
         /;:;:;:;:;:;:;: ト<:.:.:.:.:.:.:.:.\´:.:.:.ヽ \             ム:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ⌒ー─<__ ̄=-、
       /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;| _≧=- __:.:≧r'ニ                ゝー _:.:.:.:_/       ヽ:;:;:;:; ̄ ≧i
        |;:;:;:;:;:;:>≦´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:==≧<_ ノ ,  /  〉 ) \ ヽ _二ニ-─-...._       \:;:;:;:;:;:;/
      > ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:二ニ>' ̄i:.:.:ヘ/レl/ /イ  ハ/レi_  }ヽ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、     `ー‐'
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ィ≦´_r'´    }:.:.:.入戊心/ ,イ ,ィ尓ケi |  j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィチ;:;:;:;:;:;:{       ):.:.:.:.:.:ヽーレ'ーl/--‐从リ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/`ー─‐ '|       ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:;;;;.:.:.:.ノi:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ム__ ,仆       _入.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>=≦:.:ム:.人_ ノ´ ̄ ̄ `ヽ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'
       ヽ、:.:.:.:.:/:;:;:;:;:;:;:;:;:;{ヽ、  /´   ≧ェ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.` ー=.:丿            \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
            \:.:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉、 ヽ i    /´  ̄二≧、 :ミ、.:.:.:.:.:.:.:)           \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
              ヽj:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;{ ヽ 几 r'´ /´  ̄ ̄ ` ミj:.:ミヽ:.:.:r'                  \.:.:.:.:.:.:.
                ` <___人  Y ]  /  ヽ    | ト、:.:.:.:.:.:. i                    ヽ.:.:.:.:.
                      \ ヽ/ヽl    \   ! 入 >ー‐'                     ヽ:.:.:
                    ヒヘ\` ー =‐-‐==≦}  _                    〉:.:.
______________i:.:.\ムー=ニニ二二ニ=く-‐' )  j    _              /:.:.:.:
                ,ィテ.、   }:.:.:.:ー入   ヽ、弋   } ̄`ー'   /  ノ           〈:.:.:.:.:.
三三三三三三三三三三/ /'´ >.仆 _:.:.:.:.:.:`ヽ   }  `フ=- 、___ / r '           |:.:.:.:.:
─────────‐/ /   ,仆j    ‐≦≠ヘ  i _ // // > ヘj ヽ              |:.:.:.:.:
              >、  仆f    ,仆j  =-ヘ  ‐! i // // /´ ̄ ̄)、_r'  ̄ )    ':.:.:.:.:
              /  ≧zチ_   仆f    _人   | l 7 /イ (  f` ̄   r' ̄   /:.:.:.:.:.:.:
            /        `≧ _朴i     仆 ゝイ_∨  レ i r=≠ _  _ <      |:.:.:.:.:.:.:.
           /              三≧ __仆i    疋=亠モゝ ___) i   \    |:.:.:.:.:.:.:.
         /                   ̄ ====≦   `i j  ノ      ヽ   ノ:.:.:.:.:.

    対魔忍の正式な政府傘下入りもその一つです

    若手時代から交流のあったガチの切れ者である政府官僚の山本信繁さんと協力して

    内務省公共安全庁・調査第三部<セクションスリー>「対魔忍」を組織化しました

    なお山本さんは「彼が死んだら日本の対魔政策は全部おじゃんになって日本終了のお知らせ」っつー

    この人はこの人でストレスで胃が溶けてるんじゃねえかって重要人物なのでわりと後がない感

    やっとこれで一安心―――――――

.


7947◆CoNaNQHQik2019/10/02(水) 03:18:03 ID:3czGscLK


           ∠二二ヽ
           {ニ才ニニニ=-
           ∠ニニニニニニニム
          ./ニニニニニ/ ̄マニム               長老衆を粛清した
          |ニ才´ ̄    マニノ               井河アサギによって
          .V::ム   ヽ(__ノヽVハ              対魔忍は牛耳られた。
           V::ノ ニ才  ¨´  ノ
           .(マム  乂V ヽ  |爻Xwv            わしは己の不甲斐なさを
            ハ /vw'''''') ./|:..爻爻爻爻爻Xv      責めるのみじゃ。
         ,ィ爻爻∧ V ¨¨´,,/ !:::爻爻爻爻爻爻乂
        イ爻爻爻ム. ヾ小/ .ム::爻爻爻爻爻爻爻
      ィ爻爻爻爻爻ム: ::..   /: : :爻爻爻爻爻爻/\
     ィ爻爻爻爻爻爻爻: : : :.../: : :.:v爻爻爻爻爻/: : : :\
    ム爻爻爻爻爻爻爻∧:.:./: : : :.ム爻爻爻爻爻{: : : : : :.:\
    ム:.乂爻爻爻爻爻爻: :.∨: : : : 爻爻爻爻爻爻}: : : : : : : ハ
   ム: : : 乂爻爻爻爻爻: :./: : : : イ爻爻爻爻爻爻{: : : : : : /:.::ム
   ム: : : : :乂爻爻爻爻爻/: : : : :.ィ爻爻爻爻爻爻人: : : : : : : : :ム


         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          |    何をおっしゃいます。         |
          |    お館様に非はございません。    |
           乂___  _____________ノ
                  |/
                                                __/ニニ}
    __().        ,イ才㍉       .7才㍉                 /ニニニニ寸ノ
    `TT´.         乂7ミY⌒Y     〈//ノ`))                 .Y才Yニニニ
     |:|           V7 ゚」゚|      八`」´l                 ∨ ノ 才爻爻x,
     |:|        イニ圦ゝ-〈     イ∧ーム                ァ爻爻爻爻爻爻x
     |:|      /ニニニニニ∨二ム /   ∧| ム                 /¨㍉爻爻爻爻爻ム
     |:|.     /二二二二/二二ニム      ノ  ム_           ./: : : : : V爻爻爻爻爻ム
     |:|.   _/二二二二/二二二二}    乂  / ぇう         /: : : : : : : : :V爻爻爻爻爻ム
     |:|  (二二>うー艾二二j二二>rrュ=ニ=ー-=ニニ二ハ     /: : : : : :: : : : : : V爻爻爻爻爻ム
     |:|   }ニ7/ ̄ ̄`¨'<笊>< ̄ `ヽニニ寸ニニニニニニ} 乂二二≧x: : : : : : : : : : : :V爻爻爻爻爻ム
     |:|   し' {       \     /二ニ=ー-=ニ二¨´〈二艾二二二二二二二二二二二二)爻爻ム
     |:|     人_\\艾x弋乂v乂vx  -=ニ   v炎x /寸ー=ニニ=艾二二二二二二艾 ̄爻爻爻ム
     |:|          {≧≦ミ辷笠笠笠:}二二ニ=-=t=ニニ |YV|::::| |::|  ><二二才爻爻爻爻爻爻ム
     |:|          ><X|圭圭圭圭j-=ニ二___|二ニ=∨..|::::| |::|  |:::::|    |:::|爻爻爻爻爻爻爻爻
     _|:|_                                    寸 寸 乂::|     |:::|爻爻爻爻爻爻爻爻
   ∠二二才7                                          寸爻爻爻爻爻爻爻ノ
  ∠二二二才



 二二二二二二 }乂乂乂乂ム                              ∠二二ハ
 二二二二二二/乂乂乂乂乂Y                         ム才二ニニニヽ
 二二二二><乂乂乂乂乂乂                      ∠二二二ニニニニム
 ≧=ー=≦乂乂乂乂乂乂乂乂'                        /ニニニニニ才 ̄寸ニニム
 乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂/                        lニニニ=ー'     寸ーム
 乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂                      {二{      __ マVハ
  乂乂乂乂乂乂乂乂才⌒ヽ                        Vム _  T´rtテー Vムハ
 乂乂乂乂乂乂乂/   ) |                             ',V rtテx       V ノ
 乂乂乂乂乂乂V  /  / /                           圦  .::|  \    {ム寸爻卞,,、
 乂乂乂乂乂V/  {  ./ /      いや、わしもそう思うんだ。     \  ゝ vwxヽ  .ハ:}: :Y爻爻爻爻wx,,,
 乂乂乂乂乂´   人 { :{                                 ∨vX才  ,./  ム: 爻爻爻爻爻爻爻Xv,
 -くニニニニY     八_.ノ                            ,v爻爻寸xvvvvy   /: ::爻爻爻爻爻爻爻爻爻x,,
 ///\ニニ{       l                          x爻爻爻爻爻∧Vソ   /: : :爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻,
 ///  \       '                           x爻爻爻爻爻爻爻:ム   /: : : x爻爻爻爻爻爻才⌒寸爻
 ///   \   ./    えっ?                  X爻爻爻爻爻爻爻爻V:.ム  /: : : 爻爻爻爻爻爻V: : : : : : V爻
 //    .ハ /                           /爻爻爻爻爻爻爻爻爻V: ム/: : : v爻爻爻爻爻爻'': : : : : : : :V爻
       //∨                             {爻爻爻爻爻爻爻爻爻X.:V:/: : : :爻爻爻爻爻爻爻: : : : : : : : :.V爻
       //∧                            人爻爻爻爻爻爻爻爻爻x :/: : : : 爻爻爻爻爻爻爻: : : : : : : : : : V爻
       ///> 、                       {: : :.V爻爻爻爻爻爻爻爻: /: : : : :v爻爻爻爻爻爻爻: : : : :/ : : : : :V爻
         ////> 、                       |: : : :.V爻爻爻爻爻爻爻7/: : : : : :爻爻爻爻爻爻爻'/////: : : : : :.ハ爻
            ////\                    ∧: : : : V爻爻爻爻爻爻∨: : : : : : :爻爻爻爻爻爻爻':////: : : /: : : :V乂
              ////\              /: : \: : : V爻爻爻爻爻爻\__: /: :爻爻爻爻爻爻爻{///: : /: : : : : : :Vム
               ////\               /: : : : : \: : 寸爻爻爻爻爻: :/Y´: : : :爻爻爻爻爻爻爻{//: /: :: : : : : : : : Vム
                 ////\         /: : : : : : : : : : :乂爻爻爻爻爻:.|: | : : : : 爻爻爻爻爻爻爻{// : : : : : : : : : : : :.Vハ
                  ///ハ
                     ////ム



7951◆CoNaNQHQik2019/10/02(水) 03:21:05 ID:3czGscLK


            ./二二二二二≧=-=──-
           ./ニニニ二二二><二二二二二二二ニ=ー
           {ニニ二二二/ニ二二二二二二二二二二二',
           .Vニニニ二Vニ二二二二二二二二二二才寸ニ',
            VニニニV乂ニニ二二/´ ̄ ̄ ̄ ̄`¨´   マニ',
             寸:.V艾ニニ二二/             マニ',
              `7乂ー=ニニ二|              {ニ7
               .{-=ニ二二二|         {    __.|ニj
                V-=ニニニニニ|  /二ニニニニノ八{二才ヘ}ニl
               イ⌒寸ニニ7    ィ_:テう ..:::|  tうハ V     このふうま弾正がいる限り
                Vハマニニ}    ` ̄/ :::.:. \   {l     対魔忍が滅びることは 決してない。
                .{l ( ハ/          ::::::..     |j
                .人            /::::::::: ハ  ,
                  \__|      |   / r ー  }        対魔忍はぁ 滅びませんッッッ!!
                   | |      |  ./,,,,:i:i:i :i:i:i:| /
                    ..イ| |      |  ,小:i才´ ̄} リ /
                /l: :.|∧      { 〈    / /
              -─く二{: :.|/∧    {.    寸ニ艾 ∧
         -=ニニニニニニ二|: :ム /∧    '八  ー一 ./二__
      -=ニニニニニ二二二二ム: :ム //\  ∨V/////乂二二ニ
   -=ニニ二二二二二二二二ム: :ム ///     ̄/ ̄/二二二ニ=-_
-=ニニニ二二二二二二二二二二ム: ム///      ./: : /二二二二二二ニ=ー
ニニニニ二二二二二二二二二二二ム: :V/    ./: : /二二二二二二二二ニ=-





                              ∠二ニニニヽ
                      __    /二二ニニニニム
                 -=ニ二二二二ニ=-く㍉〉二二二二ニ}
             -=ニ二二二二二二二二二∨二二二二ニ7
           く二二二二二二二二二二二二ム二二ニニ才
            //V/ ̄`寸ニ二二二二二二二V二才
            .V       Vニニニニ二二二二二乂
            /        }ニニニ二二二二二二
           乂}l(ー匕ゝ   マニニニニ二二二二二
            tテ  ̄モテー寸 マニニニ才´ ̄`Yニニニ      謀反起こすぞ。
            /  Y  ノ   |ニニニ| ⌒7) ムニニ7
           ./           寸ニニ| Y::ノ ∧ニ/
           人__  ){      V/   / 艾        大博打の始まりじゃあ!!!!!
            :i八:i:i:..\       _.ノ   〉vxwv,,
             `ニ=ー  j           ./爻爻爻爻v,,
             艾  八         /爻爻爻爻爻爻爻v,,
              |:i:i:i:i:i:i:i:i:.....      ./爻爻爻爻爻爻爻爻Xv,
                乂:i:i:i:i:i:i/      /爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻X
            v爻爻爻爻爻|\    /爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻yx
           イ爻爻爻爻爻爻|: :|   ./爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻x,
          ,xX爻爻爻爻爻爻|: :| /爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻
       x爻爻爻爻爻爻爻爻l: :.|/爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻,/´ ̄`寸爻爻
      y爻爻爻爻爻爻爻爻爻|: /爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻乂    V爻爻


           井河長老衆壊滅、甲河全滅、この隙を突いて最大勢力であるふうま、決起します

           いやまあ客観的に見てアサギさんいきなり出てきてボス面してるから多少はね????

           あと真面目な話、戦国気質で「お上の下だけど仕事は各々独自に引き受けてやる」形だったんで

           勝手に政府傘下入り決定とかふざけんな!!ってのはまあ当然の考えです

.


7952◆CoNaNQHQik2019/10/02(水) 03:22:39 ID:3czGscLK


                   -‐…‐-
                 /::::::::::::::::::::::::::::丶
              /::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::
               イ::::::::::: l|:::::::::::::::::::::::::::i
                 从{::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::|\
                  __乂rヘ:|:::::::::::::::::::::::::::|  丶            つらい ( つらい )
             /⌒  丶|/:i::::::::::::::::::::::|     \
              /         /:: |::::::::::::::::::::::|     丶
          〈 .′    -‐ / ::: |::::::::::::::::::::::| 、      :}
            \ _/___  ′:::::l:::::::::::::::l::::::| \  __ ノ
              `7⌒゙  i::::::::::|:::::::::::::::|i:::i|   i
            _/丶   |::::::::::l:::::::::::::::|l:::i|′ |
           //   } / |::::i:::::|:::::::::::::::||:::l|   |
             〈/⌒  ′ノ|::::l:::::|:l::::::}l::::::|:::||   |
             /___}/ __八:|::_从:::::}L:::从ハ /:.|
         /:.:.:.:.:.:| _}:.:.ヽ/》    《/ }_//:.|
           /:.:.:.r‐‐厂 }:.:.:.:.∨》  :{ 《/{  }⌒^ :.:|



                         つらい( 今ここ )


.


7953梱包済みのやる夫2019/10/02(水) 03:22:51 ID:DPPUuuwY
弾正さんは絵面がずるい

どんだけ畜生働きしてても笑っちゃうもんよ


7954梱包済みのやる夫2019/10/02(水) 03:23:24 ID:enwWAREA
此処を弾正に生きて超えられちゃうとアイツ確か米連の方行くんでクッソめんどくさいんだよなぁ…w


7955◆CoNaNQHQik2019/10/02(水) 03:26:08 ID:3czGscLK
                                                    rzx
                                                     {/}
                                        __ ,ノ:.、___    {/}
                                         '"::::::::::::::::丶::::\ |三|
                                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. |三|
                                      /::::::::::i:::|::::{::::::::{:::i:::::::::::::辷^ァ=ミ
                                  {:::{:::::::T iトヘ::::: {斗ir}:::::::ハノ..{ {.. .≧=-.. _
                            /(          八{::::::::{弋抃\:{允ナ:::::/::::\r─ く ̄ ____ト
                        {:::丶  ____  __,ノ:`ト:込__   ;  __彡:::::::::::::::\   丶{XXXX \
                        {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 丶 ー‐ /::{:::::::\:::::::丶   \XXXX 丶
           (\                  、::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:::::::l` .. イl::::::乂___>_ノ)___:::> フ^≧XXXx}
          \\                 \::::::::::::::/::::::_ -ァ':::::::ノ...,.. .. .. 、:::::::::::::::::::::::`ヽ i{XXXXx斗 '’
             (\〉. \             `二ア≧=‐....:::___彡'.. /.. .. .. .. \::::::::::::::::::::::::\=≦:::::::\
              ヽ.. .. ../ アー─ ─ __─_ァ=≦X X7::::::::::::::/.. .. .. . 〉.. .. .. .. .. .. .. .≧=-::::::::、:::::::::::::::::::::::::::}
                \〈_〈.. .. / / XXXXXXXX/::::::::::::::/.. .. .. .. .. ′.. .. .. .. .. .. .. } }::::::::::::::):::::::}:::::::::ハ::/
                 `¨⌒¨   ̄ ̄  ¨¨¨7::::′:::::/:′.. .. .. .. .{.. .. .. .. .. .. .. . ∧ ,::::::::__彡rヘ(:::::: / ノ'
                              ′::{/{::/::::::{.. .. .. .. .. ...丶.. .. .. .. .. /{ 〉:::::::::::::::::::::::::: }/
                               ::::::::::::、{::::::::丶.. .. .. .. .ノ.. ..≧=-rクXx∨::::::::::::::::::::::::::::::}
                          |::::::::::::::::::::::::::::::`¨¨ト 〉.. .. .. く くXxx/:::::::::::::::::::::::::}:::::,
                            、:::::::::::::::::::::::__::;ノ::::}.. .ヽ.. ./ /XX{::::::::::::::::;ノ}::::ハ::/
                                \::{⌒¨¨/:::::::::::::::ノ.. .. i}.. .>'⌒ニ∨::/⌒ ノイ ,ノ'
                                \  /´ ̄ /} /.. .v′. } r.. .. .. .∨
                                  ,.. ../ {.. .. .. .. ...} } .. .. .. .. ,
                                    /.. ..丶{.. .. .. .. ./ .. ,ノ.. .. ...′
                                  ′.. ...∧\__/.ィ!/".. .. .. .. . i
                                     .. .. .../.. .∨.. .∨.|i.. .. .. .. .. ...!
                                 |.. .. ..|i.. .. ..`ー/....|i.. .. .. .. .. .. .;
                                 |.. .. ..|i.. .. .. . ′. |i.. .. . .. .. .. ..
                                 l.. .. ..|i.. .. .. ..i.. .. |i.. .. .. .. .. ...,
                                    .. ..  i.. .. .. ..|.. .. |i.. .. .. .. .. ..′
                                    .. / .. .. .. ..|.. .. l 、.. .. .. .. .
                                 ∨ / . .. .. . l.. .. .. ..\ .. ./
                                      ∨. .. .. .. . |.. .. .. . 〉 〉./
                                   .. .. .. .. ! .. .. / /./
                                       , .. .. .. ;.. .. / 〈./
                                     ′.. .. j!.. ....丶/
                                        }.. .. { ̄ ̄∨{
                                        }.. .. {    ハ
                                       {厂 ∨   ∧ }

    なお対魔忍シリーズはわりと時系列ふわっとしてて作品によってパラレルだったりするんで独自研究ですこれ

    甲河壊滅とかの辺りがいつ起きたのかとか年齢がとか色々調べたけど計算合わないんでわっかんね!!

    だもんで「今日から俺が対魔忍!!」はこんな感じでやってくよくらいに覚えておくと良いと思います


.


7957◆CoNaNQHQik2019/10/02(水) 03:31:23 ID:3czGscLK


                   -‐…‐-
                 /::::::::::::::::::::::::::::丶
              /::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::
               イ::::::::::: l|:::::::::::::::::::::::::::i
                 从{::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::|\
                  __乂rヘ:|:::::::::::::::::::::::::::|  丶    つらい ( つらい )
             /⌒  丶|/:i::::::::::::::::::::::|     \
              /         /:: |::::::::::::::::::::::|     丶
          〈 .′    -‐ / ::: |::::::::::::::::::::::| 、      :}
            \ _/___  ′:::::l:::::::::::::::l::::::| \  __ ノ
              `7⌒゙  i::::::::::|:::::::::::::::|i:::i|   i
            _/丶   |::::::::::l:::::::::::::::|l:::i|′ |
           //   } / |::::i:::::|:::::::::::::::||:::l|   |
             〈/⌒  ′ノ|::::l:::::|:l::::::}l::::::|:::||   |
             /___}/ __八:|::_从:::::}L:::从ハ /:.|
         /:.:.:.:.:.:| _}:.:.ヽ/》    《/ }_//:.|
           /:.:.:.r‐‐厂 }:.:.:.:.∨》  :{ 《/{  }⌒^ :.:|


そういや説明し忘れてたけど、御三家の「甲河」はあれよ

確か一大反攻作戦計画してたところを長老衆に情報リークされてブラックさんが「遊びにきたぞ」して全滅したよ

んでもってアサギさんが引き取って育てた生き残りの甲河宗家である次期頭領アスカさんは

「エドウィン・ブラック、覚悟!!!」したら手足ぶっ飛ばされてダルマになって行方不明になったよ

まあサイボーグになって米連内部に食い込んでる魔界勢力と殴り合ってるけど


.



関連記事

category ◆KUMOgh4/xMさん短編集
◆KUMOgh4/xM
comment

22

edit
edit

Comments

comment
酷過ぎる現状に草すら生えねえ

脳筋で頭ゆるゆるのグンバツぼでーを陵辱しまくるゲームとして考えると実に正しいのだけれど
まともに考えると頭抱えて動けなくなる惨さ
アサギさん幸せになろうとするなら何もかも捨てて恋人作って誰もこない場所で暮らすぐらいしかないのでは????
comment
ふうまは、その……
・決アリだとほぼ弾正の(ずさんな)悪事のせいでお館様が死にそうな目に遭う
・RPGだと半分くらい正義派のやらかしのせいで隊長が死にそうな目に遭う
なので、旧来の教育の一番の加害者ってイメージが
comment
中国には対魔武侠がいたりアメリカには対魔……ガンマン? とかいたりするんじゃろうか……
ヨーロッパはエクソシストなんだろうかね

なおみんなぴっちりスーツでお願いします
comment
>アサギさん幸せになろうとするなら何もかも捨てて恋人作って誰もこない場所で暮らすぐらいしかないのでは????
それやろうとした結果が対魔忍アサギ一作目です…
comment
対魔忍って魔忍に対抗する人のことじゃなかったんだ?
comment
もうあれだ、カクレンジャー並に選りすぐりの忍者の子孫達を集めて少数精鋭で韜晦をしながら敵の勢力を潰して回る独立部隊の結成でもしないと魔族からの懐柔のリスクを組織がため込むだけなような気がするなぁ
comment
過激に考えると対魔忍のノウハウを吸いだした後に一族関係者軒並み粛清して政府直轄の組織にして突撃脳と乱世脳の血を根絶しないとダメなんよね
なお政府は安定と信頼の汚職だらけの模様・・・積んだなこれは
comment
↑2
カクレンジャーは三神将というレジェンド中のレジェンド大師匠が現役なので……
対魔忍に必要なのは巨大ロボなのか(錯乱)
comment
長老も企業も国家も全部魔族に侵食されている・・・
つらい
comment
RPGの主人公で対魔忍の中でも頭いい部類に入るふうまくんですら
彡(゚)(゚)「忍術が使えんせいで目抜けとかバカにされて悔しいなあ…」
彡(^)(^)「まあええか!授業サボって今日も読書やゲームしたろ!」

彡(゚)(゚)「うわっ!米連のコンピュータをハッキングしたら何や文字が一杯出た!」
彡(゚)(゚)「イーエム…何て読むんやコレ?英語の先生の顔も知らんのに英文なんか読めるか!放っとこ」

彡(゚)(゚)「何や変装して敵の幹部に話しかけたら、ウッカリ周知の情報を聞いて怪しまれかけてもうたわ…」
彡(^)(^)「でも幹部がアホやからバレずに済んだわ!何か周りに変な犬が仰山おるけど潜入続けたろ!」
こんな感じなので対魔忍の知性はボロボロな模様
comment
なるほど
頭対魔忍と呼ばれるものの正体は「愚民化政策」だったのね
comment
>カクレンジャー並に選りすぐりの忍者の子孫達を集めて少数精鋭で韜晦
>をしながら敵の勢力を潰して回る独立部隊
それ対魔忍RPGの独立遊撃隊ぃ!
なるほど、プレーヤーは頭対魔忍の残滓を残しつつ頭対魔忍を撲滅する
部隊の隊長だったのかw
あとロボは米連あたりが作ってるんじゃね(鼻ほじ)
comment
アサギ時系列もアサギ3でリセット入ったり、アリーナでリセット入ったりだから本当に複数説ある感じですからなぁ。
多分最新のRPGか新作のアクションが云々な歴史になるのではなかろうかと。
comment
当初からシナリオライターがそもそも頭対魔忍という説
comment
途中まではわかりみ、で、
突然、すげえジャンプした
最後にアサギさんの相変わらずの被害者ぶりになんど見てもひでぇな、と再確認した
comment
対魔忍に限らずあのメーカーの作品どれも裏設定見ると詰んでる世界ばっかよなw
comment
RPG時空だと弾正の乱(13年前?)の時点で井河長老に甲河も生存してるって最新のチャプターでわかってるな
comment
アサギさんがゼータ最終話〜ダブルゼータ序盤のエゥーゴとブライトさんな状況なのか・・・シャアみたいに雲隠れしたり絶望してジェノサイドに走ったりしないぶんだけ立派というべきか貧乏くじを引いてしまったというべきか・・・

そら見込みのあるルーキーの未成年に全裸土下座ですがりたくなるもんよ・・・
comment
スパイアクションもので誰が敵で誰が味方か分からないというのは
割と基本ではあるけれど、それが積み重なると
「どこもかしこも床板も柱も腐ってる上に意図的な罠も山盛りの地獄絵図」
になっちゃうのは仕方ないね!
comment
閃いた、米連にアンドロイドを作ってもらおう
そして適当な壺に入れて郵送してもらうよう工作して、
煎餅を餌に味方につけるんだ
青二才と煽ればサムライになるフランキーなやつだから敵も味方もコミュニケーション能力がうなぎ登りになって最終的にモラル改善するぞ!(錯乱)
comment
しゃあないんや最強の対魔忍(ガチ)のアサギサンが
情報を漏らす危険があるのに死ぬこともできず捕まるってどういうこと
ってっところから逆算して設定を肉付けした結果こんな救いのない世界観が生まれてしまった
comment
ぇろゲ的には、世界に救いなんてない方がむしろいいんだよ!(もんだいはつげん


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: