このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


できる夫の相棒は全知全能なようです 67 7月 第1週 第1ターン


3181◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 21:13:53 ID:MaHpidxc0






┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   西暦2010年7月、第1週
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


  ※重要依頼発生中。7月末までにガイア教団過激派と交渉。(紹介状入手済)
  ※重要依頼発生中。7月1週末までにメシア教団過激派の内偵。(方針:アーカードに頼る)


 【資産】

  ○現在保有資源
    《仲魔》:□
    《磁気》:□
    《魔貨》:□□□□□
    《武器》:□□□□
    《道具》:□


  ○合計拠点数:3
   <拠点1-C>:《仲魔》×1、《磁気》×1、《武器》×1
   <拠点2-D>:《磁気》×1、《武器》×1、《道具》×1
   <結界3-B>:《魔貨》×1、《道具》×1、《武器》×1

  ○依頼受注数
    メシア教団穏健派(4) 過激派(1)
    ヤタガラス(0)
    妖精郷(2)
    闇賭博場(3)
    ガイア教団穏健派(3) 過激派(0)



  【収入】(偶数月ごと)
    《仲魔》×1
    《磁気》×2
    《魔貨》×1(人件費マイナス1)
    《武器》×3
    《道具》×2(人件費マイナス1)

    <メシア教団内偵>依頼の終了時、各資源を1入手。


  【支出】
    トーリ(《道具》1、偶数月ごと)
    イリヤ(《魔貨》1、偶数月ごと)
    妖精女王から各資源1個ずつの借金。(無催促無利子、返済期限なし)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.



3182◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 21:14:46 ID:MaHpidxc0



━━━━【ダンジョン『天塔』 マップ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      |////|////|////|////|////|////|////|
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【5】 .|////|////|////|////|////|////|////|
      |////|////|////|////|////|////|////|
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【4】 .|   ○   |        |        |        |        |        |        |
      | 《魔貨》 |        |        | 《道具》 | 《磁気》 |        | 《魔貨》 |
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【3】 .|        |   ↑   |        |        |        |        |        |
      |        | 【結界】 |        |        |        |        |        |
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【2】 .|        |   ○   | ○○○ |   ↑   |   ○   |        |        |
      |        | 《道具》 | 《武器》 | 【拠点】 | 《道具》 |        |        |
─―─┼―──―┼―─――┼―─――┼―─――┼―──―┼―─――┼―─――┼──―┬─
  【1】 .|////|   ○   |   ↑   |  ○○  |        |        |        |      | 
      |////| 《仲魔》 | 【拠点】 | 《磁気》 |        |        | 《道具》 | 【『塔』入り口】
─―─┼―──―┼―─――┼―─――┼―─――┼―──―┼―─――┼―─――┼―――┼─
      |   【a】.  |   【b】.  |   【c】.  |   【d】.  |   【e】.  |.  【f】 .  |.  【g】  |      | 
─―─┴――─―┴―─――┴―─――┴――――┴――─―┴――─―┴――─―┴――─┴―



《仲魔》=仲魔。悪魔ですら資源扱い。
《磁気》=生体磁気、つまりマグネタイト。
《魔貨》=魔界の貨幣、略してマッカ。
《武器》=武器防具、装備品など。
《道具》=魔石などの消費アイテムなど。

【拠点】=上下左右から資源産出、上層への階段を兼任。(○が産出ポイント)
【結界】=周囲8マスから資源産出、上層への階段を兼任。(○が産出ポイント)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.







3184◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 21:16:29 ID:MaHpidxc0




              |                |               |                |
              |                |               |                |
              |                |               |                |
              |                |               |                |
              |                |               |                |
              |                |         __         |                |
              |                |     〃 r‐‐i.ヽ     |                |
              |                |     ,’ ゞゝノシ. ゙。    |                |
  ll─||───┬── |                |     Ⅱ二二二二Ⅱ    |                | ──┬───||─ll
  ll┬||─┬─┴─┬ |                |         __         |                | ┬─┴─┬─||┬ll
  ll┴||─┴─┬─┴ |                |     〃   ヽ     |                | ┴─┬─┴─||┴ll
  ll┬||―┬―┴―┬ |                |     ,’       ゙。.    |                | ┬―┴―┬―||┬ll
  ll┴||─┴─┬─┴ |                |      l|       |l     |                | ┴─┬─┴─||┴ll
 ┴゙┴―──┴―― |                |___l|       |l____|                | ――┴──―┴゙┴
              L...._________....」               L...._________....」







.     .: : : :.:/.:/.: : :.i : : /: :.//:./: : }: : : }: : |: : : : : ':、
     i: : : :/.:/ : : : :i : : |: ://∨: : / :/ ∧:.:i|: : : :i: |.: :,
     | : :./.:/:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.Ⅳ/ :/|: :/ :/.:/彡Ⅳ:.:.:.:.:| :! : :,
     |: :/∨:.:i :.:.:.:.:|i:.:.:.|:./:./ :|:/ :/.:/´ |:|i |:i:.:.:, }: :ハj
     ∨::/^Y|:.:.:.:i:.||:.:.:.|::|:/ミY:.:/.:/_/j八i:|:.://Ⅳ リ
       Ⅵ  |:!:.:.:.:| |∨.:|::|:.:.://:/:.イ 沱丐丈V:/:.:|′/         そろそろ――
       {( 从Ⅵ:| |::∨|:::Ⅵ/:/八\弋_ア彡:/:.:/|
        乂`ヽ。Ⅵl|:::::Ⅵ、j:/   \   /∧/八
        `Yヘ/|`ーヘ\  __,    //
           从|ヽ    、___       ′
           リ\\   ` __ ´   /
          /小 \  、     . イ
         . イ::::::∧、\`ー-、 ー//!::::\
      /: : :|:::::::::∧`丶:::::>∨/ |::::::::::\
  . . : : : : : : :|::::::::::::::ヽ/:.:.〃{__}`丶:::::::::|`: . 、
. :´: : : : : : : : :.|::::::::::::/.:.:.:.:://  ト、:.: \:::| : : : :` ー - . _


3185◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 21:17:45 ID:MaHpidxc0



               _   、
            `ヾー- ゝ `ヽ}\ 、
       ー=ニ二 ̄          ヽ)ヽ
    ー-=≠≦ ___    , ‐- 、 __,,∠ '=‐-、
    ‐= ──≠ ''"´   /     ヘ - \
  _rニンヽ` 、 _   -‐/  ./ ,イ / },  \ヽ、
/ ,x彡´ _>_    ,r‐!  /,.ィ__| /! ,イハ | l  i        賃上げ交渉をしたい。
l__ r  彡  \  ̄ { ( | /弋ッl/ |//l |// ヽ}
|/ }.  彡   ` 、  ゝ、{,イ,,... -‐─/ヘ,.' |/
∨ヘ.  彡    >‐-‐ム:.:.:.:.:.:.:.:.:  / ′          要求は両者とも、偶数月につき資源1。
∨ヘ   彡ーイ´ー-‐=≧__ゝ、.:.:.:.:.: ,´,_
 ∨ン_//:.|:.:.:.:`‐- .._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄`==ー.、           現在の収益なら無茶ではあるまい、どうだ?
  //ゝ≦x、:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ‐- ,,.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:|
/:.:.:r'二.._  ヽ.ヽ_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ‐-.:.:_ィ彡ヽ
:.:.:.:.:/    `ヽ  ヾ  `ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |ヽ
:.:.:.:_{      \ ',ゝ‐‐{  ` <:._:.:.:.:.:.:.:.:/∧ i
:,/ |         ヽT ̄i     ヽ` ‐-tr' |ヘ‐
 .r‐l 、    /__`ー‐ } |      \   ヘ l ∨7
 |`二二二三 ̄  i=//       ヽ   V   |=







        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ          まったく妥当な範囲かと。
    |   ( ●)    ( ー )       |
    i                    j
    ゝ       ' _   u.   /
.     \   ヽ   ノ    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::


3187◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 21:19:01 ID:MaHpidxc0




               _   、
            `ヾー- ゝ `ヽ}\ 、
       ー=ニ二 ̄          ヽ)ヽ
    ー-=≠≦ ___    , ‐- 、 __,,∠ '=‐-、
    ‐= ──≠ ''"´   /     ヘ - \
  _rニンヽ` 、 _   -‐/  ./ ,イ / },  \ヽ、
/ ,x彡´ _>_    ,r‐!  /,.ィ__| /! ,イハ | l  i
l__ r  彡  \  ̄ { ( | /弋ッl/ |//l |// ヽ}        俺は≪武器≫を希望する。
|/ }.  彡   ` 、  ゝ、{,イ,,... -‐─/ヘ,.' |/
∨ヘ.  彡    >‐-‐ム:.:.:.:.:.:.:.:.:  / ′             ――刃は消耗品だからな。
∨ヘ   彡ーイ´ー-‐=≧__ゝ、.:.:.:.:.: ,´,_
 ∨ン_//:.|:.:.:.:`‐- .._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄`==ー.、
  //ゝ≦x、:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ‐- ,,.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:|
/:.:.:r'二.._  ヽ.ヽ_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ‐-.:.:_ィ彡ヽ
:.:.:.:.:/    `ヽ  ヾ  `ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |ヽ
:.:.:.:_{      \ ',ゝ‐‐{  ` <:._:.:.:.:.:.:.:.:/∧ i
:,/ |         ヽT ̄i     ヽ` ‐-tr' |ヘ‐
 .r‐l 、    /__`ー‐ } |      \   ヘ l ∨7
 |`二二二三 ̄  i=//       ヽ   V   |=









.     .: : : :.:/.:/.: : :.i : : /: :.//:./: : }: : : }: : |: : : : : ':、
     i: : : :/.:/ : : : :i : : |: ://∨: : / :/ ∧:.:i|: : : :i: |.: :,
     | : :./.:/:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.Ⅳ/ :/|: :/ :/.:/彡Ⅳ:.:.:.:.:| :! : :,
     |: :/∨:.:i :.:.:.:.:|i:.:.:.|:./:./ :|:/ :/.:/´ |:|i |:i:.:.:, }: :ハj
     ∨::/^Y|:.:.:.:i:.||:.:.:.|::|:/ミY:.:/.:/_/j八i:|:.://Ⅳ リ
       Ⅵ  |:!:.:.:.:| |∨.:|::|:.:.://:/:.イ 沱丐丈V:/:.:|′/       僕はなんでも。
       {( 从Ⅵ:| |::∨|:::Ⅵ/:/八\弋_ア彡:/:.:/|
        乂`ヽ。Ⅵl|:::::Ⅵ、j:/   \   /∧/八
        `Yヘ/|`ーヘ\  __,    //
           从|ヽ    、___       ′
           リ\\   ` __ ´   /
          /小 \  、     . イ
         . イ::::::∧、\`ー-、 ー//!::::\
      /: : :|:::::::::∧`丶:::::>∨/ |::::::::::\
  . . : : : : : : :|::::::::::::::ヽ/:.:.〃{__}`丶:::::::::|`: . 、
. :´: : : : : : : : :.|::::::::::::/.:.:.:.:://  ト、:.: \:::| : : : :` ー - . _


3188名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:19:15 ID:sFtAF1xg0
COMP|ω・`)仲魔「尻馬に乗っておいらたちも飯の量増やしてもらえるように交渉してみるホー・・・」


3189◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 21:20:41 ID:MaHpidxc0



                       _____
                   _    -=ニニニニニニニ=-  _
                    /=ニニニニニニニニニニニニニヽ
                 /=ニニニニニニニニニニニニニニ7
                  マニニニニニニニニニニニニニニ7
                   ∨=ニニニニニニニニニニニニ二|
               ‘ニニ=ー    ̄ ̄ ̄ ̄¨7}/ ̄\:|
                }/´           .′|,ハ ‘
                  .′         ,|:  斗‐┤ }i } }
                    i           /:|  ,ィf斤 }/ ,ハノ      ちゃんと立派なサマナーらしいとこ
               |         /⌒i|   {{ b{ {/
                :  /   /  八  ′  | ゞ   、                  見せておきなさいよ?
                , /    '     ヽi   リ 、_ /  
              /   /     /.」   |  ,
              /   /     / ̄¨|   |- ′
.           /   /. . : : : :∠ ⌒\ |:   i|
        /   / :. -=ニ二二\  |/  |i
        /   /:/=ニニニニニニ二\」  八
      /  . : : : /ニニニニニニニ二ヽ:ニ|: / ‘.
.     厶イ .: .: .:.:i{=ニニニニニニニニi二|/   i
       | :/: : .:八=ニニニニニニニニ|ニ└ミ__|
       |/.: :/:\ニニニニニニニニ|ニ/
      厶イニニニ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄`ト、ノ:/
        __/=ニニニ二|=ニニニニ二|ニ「´
     /=ニニニニニニ|=ニニニニ二|ニ|











        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ        (さて、どうしましょうかね。)
    |   ( ●)    ( ー )       |
    i                    j
    ゝ       ' _   u.   /
.     \   ヽ   ノ    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::


3192◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 21:21:19 ID:MaHpidxc0





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   西暦2010年7月、第1週
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


  ※重要依頼発生中。7月末までにガイア教団過激派と交渉。(紹介状入手済)
  ※重要依頼発生中。7月1週末までにメシア教団過激派の内偵。(方針:アーカードに頼る)


 【資産】

  ○現在保有資源
    《仲魔》:□
    《磁気》:□
    《魔貨》:□□□□□
    《武器》:□□□□
    《道具》:□


  ○合計拠点数:3
   <拠点1-C>:《仲魔》×1、《磁気》×1、《武器》×1
   <拠点2-D>:《磁気》×1、《武器》×1、《道具》×1
   <結界3-B>:《魔貨》×1、《道具》×1、《武器》×1

  ○依頼受注数
    メシア教団穏健派(4) 過激派(1)
    ヤタガラス(0)
    妖精郷(2)
    闇賭博場(3)
    ガイア教団穏健派(3) 過激派(0)



  【収入】(偶数月ごと)
    《仲魔》×1
    《磁気》×2
    《魔貨》×1(人件費マイナス1)
    《武器》×3
    《道具》×2(人件費マイナス1)

    <メシア教団内偵>依頼の終了時、各資源を1入手。


  【支出】
    トーリ(《道具》1、偶数月ごと)
    イリヤ(《魔貨》1、偶数月ごと)
    妖精女王から各資源1個ずつの借金。(無催促無利子、返済期限なし)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



              【 安価下10 二人への給金をどうしますか? 】



.


3193名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:21:40 ID:5I2vkHkA0
COMP| ω  ・` )仲魔「トーリ様に言えばおかわりくれるホ?」


3194名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:22:27 ID:Q9jjGLvI0
マタドール:武器
ドミニオン:磁気

マッカはイリヤと被ってるからちょっとね。
産出資源後は余裕もあるけど


3195名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:22:29 ID:mTnunXzo0
そんときそんときで余裕のある資材じゃだめでしょうか


3196名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:22:51 ID:nbQmRYik0
ミニー:磁気
タマ:武器
でいいかな


3197名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:22:52 ID:Kr01IPO60
ミニー 磁気
タマ  武器
でいいんではないかと


3198名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:23:04 ID:7mpEfckc0
マタドール 武器
ドミニオン 磁気


3199名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:23:04 ID:aI.oVYew0
マタドール:武器
ドミニオン:磁気



3200名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:23:09 ID:.Fe2EmNw0
マタドール 武器1
ドミニオン 磁気1


3201名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:23:40 ID:2N1ugU7A0
マタドール 武器1
ドミニオン 磁気1


3202名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:23:47 ID:Q9jjGLvI0
マタドール:武器
ドミニオン:磁気


3203名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:23:49 ID:weUDqI.k0
ミニー 武器
マタドール 磁気





3205◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 21:25:58 ID:MaHpidxc0






        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ        マタドールには武器、ドミニオンには磁気。
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |          他の仲間の皆さんは食事代をちょっと増量で。
    i  ´""     ""゛       j
    ゝ       '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::








     }爪
     叶f^ぅ
    rーjニ{{_H{_                  __/{.. ..,
    ⌒ヽjjニニニ=- __              /:./メヽ:.:.}:\         祝・料理の自由度増加!
      ^^ー=ニニニニ=- .        _ト、_ {:i:.{{⌒'j/ミ}从
          ``丶ニニニ=- .  __ _,.-= }  }/}`' f 7 /′
             `ー=ニニ=≦≧=-‐=ァ{ {j\ ー/ /{___,
               `ー=ニニニニニニニハ__}ニ\≫x__} ∠
                  `ー=ニニニニ7ニニニ}ヽハ{ rz \_,                  _j }j
                      \ニ/ニニニニニ{  } }Ⅳニニ===-、_______,.:/::X/
                       };'ニニニニニニ}  } }ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ7/ムァ
                       iニニニニニニ{   }}ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=='⌒^´
                       |ニニニニニニ}  } }ニ/    ̄ ̄
                          /ニニニニニニニ{  / }i{
                    /ニニニニニニニニ{  ) }i{
                   /ニニニニニニニニニニ/__ 天jり
               -=ニニニニニニニニニニニニ/ ]:::rKヘ,{_
           -=ニ二二二二二二二二二二,∧, !: !\ヽニ=- .
         /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニム j:::|   ヽニニニ=-  _____
.          /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム:/    マニニニニニニニニニニニニニ=- .
.         /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム     マニニニニニニニニニニニニニニニ=- .
        /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム     マニニニニニニニニニニニニニニニニニ\


3206名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:27:11 ID:Q9jjGLvI0
COMP|ω・`)仲魔「ヒーホー!」


3207◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 21:27:49 ID:MaHpidxc0



                             _
                           /`ー'"」
           /ヽヘ             l, <>!'´
.          / /´`○        _rヘ/`ヽ    _
           ′      /ヽ  / /  l  l'"´ ̄::::::`v ⌒ヽ
          l i,-‐、,‐-、//L○ ./'    l  ,´ヽ-、:::::::::::::::::::::::ゝ
          '´ __ ,/___,/ 、 / /、`仁玖 ̄`、__ノ` >:::::::::::::,="
          /´ ̄______, r' ヽ /   ∧   ̄ ̄  /:::::::::: /        ヒーホー!
.        レ´i _j i,__,' ゝノ  ヽ、/、ヲヽ、_ ‐'":::::::::::::〃′
         i!  ru―u-┐Z 」  , レl l r'vvvvvvv 'l !:::::::< <
         ゝ ゝ _ __ ノ  ' ./::::::ゝヽvvvvvvノ,ノ::::::::::::::::`ヽ、
      ,、,、 r' 丶 7- r-‐'" -‐-、::::::::::::r'⌒`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::l
     〈.l i !  /:./ /!: : : : (rえ_' :::::::::し、_j_j`==、-、:::::::::::::::::|
    / ゛ /' : /  l0|: : : : :{  ,)::::::::< 冖 >;;;;;;;ヽ ヽ:::::::::::l
   / \, < (´__:」   |0|: : : :_ `,-":::::::::: | ) ( |;;;;;;;;;;;|  |:::::::/
   ヽ、/ 、ヽ 、   ゞ-‐'"  ノ ヘ::::::::::|(   )|、´ ̄ヽ ヽ/
.          j   ,!´ヽ  「   `!|:: ≧爻≦ :ヽ   )/
       __ <゙ー-"!  <´゙ '/´`ヽ ヽ==、、::::::::::::,ゝ
      /´________)  L_/______ ノ    `=ニ'"
        ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄~


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   西暦2010年7月、第1週
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


  ※重要依頼発生中。7月末までにガイア教団過激派と交渉。(紹介状入手済)
  ※重要依頼発生中。7月1週末までにメシア教団過激派の内偵。(方針:アーカードに頼る)


 【資産】

  ○現在保有資源
    《仲魔》:□
    《磁気》:□
    《魔貨》:□□□□□
    《武器》:□□□□
    《道具》:□


  ○合計拠点数:3
   <拠点1-C>:《仲魔》×1、《磁気》×1、《武器》×1
   <拠点2-D>:《磁気》×1、《武器》×1、《道具》×1
   <結界3-B>:《魔貨》×1、《道具》×1、《武器》×1

  ○依頼受注数
    メシア教団穏健派(4) 過激派(1)
    ヤタガラス(0)
    妖精郷(2)
    闇賭博場(3)
    ガイア教団穏健派(3) 過激派(0)



  【収入】(偶数月ごと)
    《仲魔》×1
    《磁気》×2(人件費マイナス1)
    《魔貨》×1(人件費マイナス1)
    《武器》×3(人件費マイナス1)
    《道具》×2(人件費マイナス1)

    <メシア教団内偵>依頼の終了時、各資源を1入手。


  【支出】
    トーリ(《道具》1、偶数月ごと)
    イリヤ(《魔貨》1、偶数月ごと)
    ドミニオン(《磁気》1、偶数月ごと)
    マタドール(《武器》1、偶数月ごと)
    妖精女王から各資源1個ずつの借金。(無催促無利子、返済期限なし)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.







3209◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 21:29:47 ID:MaHpidxc0



                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、       で、今月は施設のスパイ依頼が期限――
                     {               (●l
                    ゝ            '   !                            ですね。
                     \       ー- , '
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ








     ∨///////////////厶-―…‐-=ニ二._/////////////イ
     ヾ////////厶「` "'1    |      、 ̄¨ ‐-= __///{
      ///厶::¨ ̄  |    |  :、 {  、 \  \    ',   Y/
      Y 1     |    ヽ:. 廴, \ ト、 \  ヽ  i   |
        ; .:|: :  , :‐十   ̄¨\爪  ト \卞ー、…‐- 、|   |
        /: :j: :    .′.xzz==ミト \{ \{.:x=≧x .:| 〉   :      うっわなんかまたヤバいことに巻き込まれてる!
.     .: :,イ: :  __,//イ::::::::::::} `   \ ´ん::::::}`ヾ:!厶._  |
.       |: : : :   ` ̄下l |{ヘ:::ノ}i|          |{、::ノ}|  j厂 ̄  |
     j: :/: :      |  弋__,ソ       弋___.ノ  1:      |      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.     ′:.:.:.:.    ト                  ハ     :       |   事実だけに否定できない。 これ悔しいですね。
     〃.:.|: : .     圦          :}       /:イ      |       乂______________________..ノ
.   /.: .:.:|: : :    i⌒:、 U     , -,       厶.:.}     |
   /.: .: .:.|: : : .    .:  `:.、      ̄     ィ `Y     |
  .: : : : : |: : : .     |    { > .       イ ‘v  |     j{
  ′: : : _」: : : .     |     `Y⌒ヾ≧=≦才く  /  .:       小.
. ,′_ xく/ハ: : : : .    ト、    j ,   、 ̄  ,   v '.:  ,′   / ∧`ト:、
///////∧: : : : .   \`トミ|/   }   /   ∨ /    / //////ハ


3211◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 21:30:46 ID:MaHpidxc0




     }爪
     叶f^ぅ
    rーjニ{{_H{_                  __/{.. .., 
    ⌒ヽjjニニニ=- __              /:./メヽ:.:.}:\        なんなら作業時間も増やせるぜ、っと!
      ^^ー=ニニニニ=- .        _ト、_ {:i:.{{⌒'j/ミ}从
          ``丶ニニニ=- .  __ _,.-= }  }/}`' f 7 /′
             `ー=ニニ=≦≧=-‐=ァ{ {j\ ー/ /{___,
               `ー=ニニニニニニニハ__}ニ\≫x__} ∠
                  `ー=ニニニニ7ニニニ}ヽハ{ rz \_,                  _j }j
                      \ニ/ニニニニニ{  } }Ⅳニニ===-、_______,.:/::X/
                       };'ニニニニニニ}  } }ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ7/ムァ
                       iニニニニニニ{   }}ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=='⌒^´
                       |ニニニニニニ}  } }ニ/    ̄ ̄
                          /ニニニニニニニ{  / }i{
                    /ニニニニニニニニ{  ) }i{
                   /ニニニニニニニニニニ/__ 天jり
               -=ニニニニニニニニニニニニ/ ]:::rKヘ,{_
           -=ニ二二二二二二二二二二,∧, !: !\ヽニ=- .
         /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニム j:::|   ヽニニニ=-  _____
.          /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム:/    マニニニニニニニニニニニニニ=- .
.         /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム     マニニニニニニニニニニニニニニニ=- .
        /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム     マニニニニニニニニニニニニニニニニニ\





━━━━━≪異界経営ターン≫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


       【A:ムードメイカー】(行動+1。使用すると【8月】まで再使用禁止)


       【B:異界探索コマンド】
         ├[1:天塔探索]
         └[2:産出調査]

       【C:拠点設置コマンド】
         ├[1:拠点建設]
         └[2:結界増設]

       【D:戦力強化コマンド】
         ├[1:人材登用]
         └[2:能力強化]

       【E:依頼遂行】
         ├[1:ギルガメッシュと面会]
         └[2:メシア教団施設への潜入]←期限です!!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


               【 安価↓10 今週の活動はどれを行いますか? 】


.


3212名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:32:07 ID:nbQmRYik0
E2でいいよな?


3213名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:32:14 ID:Q9jjGLvI0
ふむ、しかし現状他に行動予定もないしな。

次のコミュターンでトーリ&初音に「この指とまれ」で一気に内政力上昇
その時に回数増加したいんで、今回は速攻で【E2】 で行きたい


3214名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:32:18 ID:i1.DVqU60
E2


3215名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:32:30 ID:7mpEfckc0
E2


3216名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:33:14 ID:nbQmRYik0
E2


3217名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:33:18 ID:weUDqI.k0
e2


3218名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:33:19 ID:JpaLrts20
E2


3219名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:33:28 ID:98yivMVo0
e2


3220名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:33:35 ID:L1F7mSeo0
e2しかあるめぇ


3221名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:33:45 ID:/jmdL4ko0
E2


3222名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:33:45 ID:3XPPRGQc0
E2





3223◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 21:34:23 ID:MaHpidxc0






           〟――- 、
          /       \
         /       _,ノ  ーヽ
         !       (●) (●)        では、少々出来レースをして参ります。
         !.           '   }
        !         ─_- ノ
::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /
::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '
::::::::::::/ /\   \ `Yh\
.  / /     \   \ハ辷」
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
′     \       ∨ゞミ|,ハ}
...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
  . ::::::い   |      {. |/{
   :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ
.   '   :::::\ | 川     {  |く〈
      ::::|.Y ノノ     i  | | \
   ,   :|ノY´     j  | |  )




                            ・

                            ・

                            ・





.


3224名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:34:42 ID:nbQmRYik0
まさか90%を三度失敗することはあるまいて


3225名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:35:16 ID:sppIZzJ60
前例って怖いよね…


3226名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:35:44 ID:weUDqI.k0
逆に0.1%を引き当てたら、でっちゃんは新世界の神になれると考えよう


3227名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:36:15 ID:xsGCUgQg0
千回に一回の確率……普通に引きそうな怖さがあるな


3228名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:36:57 ID:i1.DVqU60
ねーよw さすがにねーよw


3229名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:37:30 ID:L1F7mSeo0
パニックにならない心構えだけはしておこう…


3230名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:37:52 ID:zfOjXS8Q0
俺、TRPGで666を3回連続で出した奴みたことある


3231名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:38:34 ID:5I2vkHkA0
あり得ないと言うことはあり得ない…覚悟を決めるぜ


3232名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:38:43 ID:42hLGPgs0
ふふふ任せろ (フラグ


3233◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 21:38:59 ID:MaHpidxc0






          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           |    真昼間に――
           乂__________..ノ





                            \
                             \
          ┼┼ ヽ ,    ───────  ○  ───
            ノ   /             /    、
                  ┼┼ ヽ ,     /  / | γ⌒ヽ
            r´⌒ヽ.     ノ   /  /   /  |(   ⌒
   , ⌒ヽ    γ⌒  ⌒ヽ        /    / ,'⌒
  (    '   (      ⌒ヽ⌒ヽ、 /     γ'⌒
  ,ゝ    `ヽ(              )      (⌒
 (      γ⌒ヽ, '⌒         ヽ- 、 γ⌒


3235◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 21:40:45 ID:MaHpidxc0

               ___
             /, l___l\
            //レ|‐┼┼‐ト\\
            //レi レ|‐┼┼‐ト、ト.\\
       /,/レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト \|
       i|/レi レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
     _l|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
    __/|レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
テミ! /|レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
丁| | |レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ' ,ィ爻从、 |‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ ,爻爻爻ム ‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ| r爻爻爻メハ. ┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| | ,小爻爻爻爻ミ}. ┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| | 爻爻爻爻爻爻  ┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ 爻爻爻爻爻; ┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ| 爻爻爻爻シ ┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ ヾ爻爻メ ‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ' レ YfY ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|


3236◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 21:40:57 ID:MaHpidxc0




   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |   正規の許可証使って――
    乂______________..ノ

  | . : : |:::::|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
  | . : : |:::::|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
  | . : : |:::::|    |__,r===ュ_________|/
  | . : : |:::::|  /.  /#%%'/|______
  | . : : |:::::|/  /l三三レ′      /|
  | . :/ ̄   | ̄ ̄~ /___   /  |
  |/       |:;:;:;:;:// / /    |
/______|__/rュ.゛ ̄ /     /
__________/     /
;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;:|   /
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|  /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


3238◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 21:43:00 ID:MaHpidxc0



         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          |    正規のデータ複製許可証使ってデータを移す。
          乂______________________..ノ



                                   _______
                                   |\         \
           _______________________ \         \
           /\__________________\\_______.\
         |\/                            ̄ヽ|          |
         | |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ||          |
         | |  |                          |  || [ニニニニニニニ] . |
         | |  |                          |  ||          |
         | |  |                          |  || [ニニニニニニニ] . |
         | |  |                          |  ||          |
         | |  |                          |  ||          |
         | |  |                          |  ||          |
         | |  |                          |  ||    ○    |
         | |  |                          |  ||          |
         | |  |                          |  ||          |
         \\ \_______________/ /|     ◎   |
           \\________________../  |          |
             ̄    ||          |          |          |







           〟――- 、
          /       \
         /       _,ノ  ーヽ
         !       (●) (●)        いやぁ、スパイ行為とは思えませんね。
         !.           '   }
        !         ─_- ノ
::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /
::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '
::::::::::::/ /\   \ `Yh\
.  / /     \   \ハ辷」
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
′     \       ∨ゞミ|,ハ}
...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
  . ::::::い   |      {. |/{
   :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ
.   '   :::::\ | 川     {  |く〈
      ::::|.Y ノノ     i  | | \
   ,   :|ノY´     j  | |  )


3241◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 21:43:51 ID:MaHpidxc0


           '"            `ヽ、
       /                   \
       '                  `  ヽ
      MM       ii   ji    V弋!ハ   ',   ',
     //∧」{ ハ  jj } {{    }    V   }  亅
     ,′,' jh!{ {!{ 〃 小八  { 丨 ! │  亅  {!
    ,′ } 川 ! ヾy, ハ示示斥トJ  ! ! !  !!  |!
    ! ii i r1A!トミi{ ! }|{ |z#午ミミ、|  i¦ |  il   }        余程の間抜けでもなければ、
    | {{ { i小rョミ、N!川ノ' {〔込i }} } ! j l !⌒V  八
    { 川{从{i{f'iマV{从   ゞ辷リ' l i/} N〉) }  i{            失敗する理由がもうありませんね。
    从トNN伐 Vハ     ー'"从}V V 彡'’ ,リ
       {ノイiハ `゚’       ノノ  ィ个! !}∨
          jルiヘ ` _,. -1      }八!从{
              ヽ  `ー'´   / /⌒ヽ
            `  .___ ィ _/     \
             _,. -‐< ̄         \
               //´ ̄`ヽ、          ヽ
            √⌒ヽ    ヽ          `、
            ∧    ヾ     `、            ',
           ノ      \    、
          ′     -‐'" V   ',          }
         _j-‐ '"´     ∧    '.           |
        〈             ∧    }        |







              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉
: : : :.( ー‐ l    ( \        !             まったくです。
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ


3242名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:44:19 ID:xsGCUgQg0
フラグを立てるのはやめろォ!


3244名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:44:42 ID:7mpEfckc0
駄目だ、フラグにしか見えないwww


3245名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:44:43 ID:/jmdL4ko0
俺たちだと10%失敗が不安だw


3247名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:45:38 ID:e5IIgFtA0
一番警戒厳重なところ(アーカード)を突破した以上
他のセキュリティーなど物の数ではないな


3248名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:45:52 ID:NP6OREUg0
物理的に内部に入ってからのハッキングの方が楽だと言うし
普通のスパイも正規の許可書くらいは入手して動くんじゃないか?w


3250名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:46:50 ID:42hLGPgs0
普通のスパイは、正規の許可書を偽装なりなんなりで用意する必要があるんじゃないかなw


3252◆HE6e3vDVsE2012/08/14(火) 21:48:05 ID:MaHpidxc0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      【調査可能な情報項目】 

          1.メシア側の『救済計画』の概要。(依頼対象!)
          2.『計画』の現在の進展度。(依頼対象!)
          3.“ベル”についてのメシアンの情報。(依頼対象!)
          4.『メシア計画』についての過去の情報。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /: : :            \
  /: : :               \
/: : : : -一'       ゙ー-     \        さて。
: : : : :/´ `ヽ       r´ `ヽ     ヽ
: : : :(  f;;;;j l,    l f;;;;j  }    l
: : : : ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ;;::    |       (1と2の調査はリスクがありますね。
: : : : : : ´"''"   '   "''"´  u.  l
: : : : : : . .               /            【師匠から禁じられて】いますし。)
\: : : : : : :. ー -- - -       /
/ヽ: : : : : : : : : :        イ\
: : : : : : : : : :                \






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 <『スパイ結果』決定表>

 0:成功
 1:成功
 2:成功
 3:成功
 4:成功
 5:成功
 6:成功
 7:成功
 8:成功
 9:失敗


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          【安価↓5 0~9までの好きな数字と、調査したい項目を選択して下さい。】




.


3253名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:48:40 ID:/jmdL4ko0
4で3を


3254名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:48:42 ID:xsGCUgQg0
3.“ベル”についてのメシアンの情報。(依頼対象!)



3255名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:48:44 ID:sppIZzJ60
4


3256名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:48:45 ID:Cj8LIzYM0
7

失敗するなよ……。


3257名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:48:58 ID:pKKjUlp.0
調査項目:3
数字:7


3258名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:48:58 ID:wNCrf2K60
5 調査は3と4で





3267◆HE6e3vDVsE2012/08/14(火) 21:51:21 ID:MaHpidxc0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     【 リザルト 】

     【 トリップ:#8piywe 】

     【 安価指定ナンバー=7 】



     【 3.“ベル”についてのメシアンの情報。(依頼対象!)を入手! 】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







.     .: : : :.:/.:/.: : :.i : : /: :.//:./: : }: : : }: : |: : : : : ':、
     i: : : :/.:/ : : : :i : : |: ://∨: : / :/ ∧:.:i|: : : :i: |.: :,
     | : :./.:/:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.Ⅳ/ :/|: :/ :/.:/彡Ⅳ:.:.:.:.:| :! : :,
     |: :/∨:.:i :.:.:.:.:|i:.:.:.|:./:./ :|:/ :/.:/´ |:|i |:i:.:.:, }: :ハj
     ∨::/^Y|:.:.:.:i:.||:.:.:.|::|:/ミY:.:/.:/_/j八i:|:.://Ⅳ リ
       Ⅵ  |:!:.:.:.:| |∨.:|::|:.:.://:/:.イ 沱丐丈V:/:.:|′/       コピー完了。
       {( 从Ⅵ:| |::∨|:::Ⅵ/:/八\弋_ア彡:/:.:/|
        乂`ヽ。Ⅵl|:::::Ⅵ、j:/   \   /∧/八        怪しまれた様子もありません。
        `Yヘ/|`ーヘ\  __,    //
           从|ヽ    、___       ′
           リ\\   ` __ ´   /
          /小 \  、     . イ
         . イ::::::∧、\`ー-、 ー//!::::\
      /: : :|:::::::::∧`丶:::::>∨/ |::::::::::\
  . . : : : : : : :|::::::::::::::ヽ/:.:.〃{__}`丶:::::::::|`: . 、
. :´: : : : : : : : :.|::::::::::::/.:.:.:.:://  ト、:.: \:::| : : : :` ー - . _


3268名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:51:45 ID:weUDqI.k0
まあ。これは当然だな


3269名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 21:52:25 ID:/jmdL4ko0
よかったー


3270◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 21:52:28 ID:MaHpidxc0
ちょっと文書をざーっと作ります。


3289◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 22:13:09 ID:MaHpidxc0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 【ベルの王位争いに関する概略】

 ベール、バアルとも言い、アッカド語で『主』を現す。
 紀元前2500年頃古代メソポタミア時代に実在した、巨大な力を有する始原の神。
 紀元前600年頃に現れた『唯一神』に敗れ、魔界に堕ちる際に流星となって分かれたと伝えられる。
 その『始原のベル』の力を引き継ぐ貶められた悪魔たちが、『ベルの悪魔』たちである。

 ガイア教団はそれを蟲毒の如くに喰らい合わせ、『始原のベル』の力を得るための儀式を長年画策してきた。
 現在、英雄王ギルガメッシュのもとに『ベル・ゼブブ』が召喚され、既に幾らかのベルを食らっている様子。
 また不死身の悪魔、『ベル・デル』の召喚も既に済んでいると噂されている。

 2010年の4月ごろから各地で本格的な召喚が行われ始めたが、対戦の進行は遅い。
 各ベルの悪魔が勝利を求め、身を隠し準備を行うがため、明確な戦闘に発展しがたいのである。
 もし【閉鎖された広い環境下、悪魔が自由に闊歩できる状況】があれば話は別であろうが、
現在のところ、そのような状況の構築には至らず、ベルの王位争いは非常に漸進的である。

 この王位争いを完了させないためにも、【ベルの因子をもつ悪魔】の発見と、確保あるいは撃破は急務である。
 ただしベルの悪魔は非常に強力であるため、無為に勝算のない戦いを仕掛けることはないよう注意。
 基本的にメシア側の指針としては、【ベル同士の戦闘を決着させないようにする】ことを目標ラインとする。


 また、このベルの王位争いに付随する要素として、【宇宙卵】が存在する。
 これは我らが主の御力の欠片であり、邪な召喚儀式によって主から簒奪された力である。
 連中はこれをベルの王位争いに加えることで、『始原のベル』を主をも上回る大神と仕立てんとしている。
 可能な限り、【宇宙卵】を奪取し、主の力の欠片を悪用されぬようにするべし。


 詳細は後述する――



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /: : :            \
  /: : :               \
/: : : : -一'       ゙ー-     \
: : : : :/´ `ヽ       r´ `ヽ     ヽ  
: : : :(  f;;;;j l,    l f;;;;j  }    l        うわぁ……
: : : : ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ;;::    |
: : : : : : ´"''"   '   "''"´  u.  l
: : : : : : . .               /
\: : : : : : :. ー -- - -       /
/ヽ: : : : : : : : : :        イ\
: : : : : : : : : :                \


3292◆nDx5ey4uEY2012/08/14(火) 22:15:41 ID:MaHpidxc0



        , ィ==ュ.、
     /:::,ィ::::::,::::::::㍉
     ム::/:::::,イ::λ::::iム
.    l:l:::i::::/li:::ム-Ⅶ!l:!
.     |:l:::l::メニレ'  Ⅵ:!|
.     ヘi/リ.彡'    〉リ          感想は後です、次いきます、次。
     レi〉、. △ ,イ
.      ′イ≧≦',、
.       ,.イマラ゙マ|;'≧.、
.     ム';';';';|'o;';';o;';';';';ム
.    ム;';';';';l|;o';';'o;';';';';゙ム
    ム;';';';';li;'o';';'o;';';';';';゙ム
.    ム;';';';';li';';';';';';';';';';';';';゙ム
    た;';';';'li;';';';';';';';';';';';';';';ム
    |`¬iー====¬冖'゙}
.   〈;=={;'>===ュ、}=、;';'〉
.   マ;';';',イ彡ヲ'`ヾミム;';'」
    ヾ=//イ ,イ三三ト,Vニ!
      ムマliイ彡ゞ=ー=ム
    ム;';マレイ',ゞゞゞゞゞム
.     ム;';';'l|イ'ゞゞゞゞゞゞゞl
.   ム;';';';l|;'マゞゞゞゞゞヲ,、
    ム;';';';'l|;';';';'`¬冖'´;';';'ム
..  ム;';';';';l|;';';';';';';';';';';';';';';';';ム
.   ム;';';';';'l|;';';';';';';';';';';';';';';';';';ム


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      【調査可能な情報項目】 

          1.メシア側の『救済計画』の概要。(依頼対象!)
          2.『計画』の現在の進展度。(依頼対象!)
            .×.“ベル”についてのメシアンの情報。(依頼対象!)
          4.『メシア計画』についての過去の情報。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 <『スパイ結果』決定表>

 0:成功
 1:成功
 2:成功
 3:成功
 4:成功
 5:成功
 6:成功
 7:成功
 8:成功
 9:失敗


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          【安価↓5 0~9までの好きな数字と、調査したい項目を選択して下さい。】




.


3293名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:15:42 ID:i1.DVqU60
『ベル・ゼブブ』・・・『ベル・デル』・・・Oh・・・


3294名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:16:11 ID:prtC4HuQ0
0


3295名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:16:13 ID:/jmdL4ko0
4.『メシア計画』についての過去の情報。




3296名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:16:14 ID:JnRFgciU0
4-4


3297名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:16:35 ID:WAj6QZIs0
項目4



3298名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:16:43 ID:Q9jjGLvI0
4調査



1,2は置いて置こう。無用なリスクを負って更なる借りを作りたかーない





3302◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 22:19:31 ID:MaHpidxc0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     【 リザルト 】

     【 トリップ:#3wagsao 】

     【 安価指定ナンバー=6 】



     【 9:失敗! 



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






                , ‐,フ´ ̄ ̄``丶
             ,  '´           \
          _,∠   r、         ヽ   ヽ
       ,. '´ 7 7 `ア |     、ヽ   丶.  ト
.     /   / 〃 / /'|.  ! 、  ヽ丶   ', l !!
     /    ,' ,'   i / i|  ト 丶  丶ヽ,  !// |
.     ′    ! /|  l /  !  l \ \  ヾ!. |/ |
           !/ .|  |!    、 ヽ >=、, -|i  l  l
        i' │ f'´ ̄ミヽ丶∨, -ニヾヽ !!  !、 l         ぁ? できる夫? なんでお前がいんの?
        |レ 7|  !ト:─┬`i ヽ!‐〒¬¬i ||  | !
         / ノ ! |ヘ.ゝ-'  !⌒!ト ゝ-'  ノ !i  !/            辞めたんじゃなかったのか、メシア教。
       / ∠  |`i|`ヘ _,ノ   丶 _, じ !|  |
     /  ´  L. i│ | ヽ、  , -─┐ / i|  ト _
      i     ゝ, !l |  丶、`    ´/   ∥ トミ 丶
     !      j l| |     >ァ=!´     !  | 丶、'
     ヽ     ,ノ l! !   く./  }     |  |  , `丶
        !    i   | | _,  '´           |  !/    ヽ

.


3303名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:20:02 ID:2N1ugU7A0
失敗したー!?w


3304名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:20:05 ID:AC9Y8F.c0
さすが俺らw


3305名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:20:05 ID:u2PCKuok0
すごっ


3306名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:20:19 ID:.Fe2EmNw0
ちょwwww


3307名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:20:22 ID:sFtAF1xg0
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


3308名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:20:27 ID:/jmdL4ko0
さすがw


3309名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:20:47 ID:SCaXjpnQ0
1/10引いた、さすが。


3310名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:20:58 ID:prtC4HuQ0
すっごい重いよ…

ってこの娘メシアン!?


3311名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:21:01 ID:Q9jjGLvI0
安定すぎるwwww


3312名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:21:15 ID:.Fe2EmNw0
まてまてwwwあともう一回あるからwwww


まぁこれでトチったら目も当てられねーが


3313◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 22:21:30 ID:MaHpidxc0





                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、     あ、お久しぶりです千雨さん。
                     {               (●l
                    ゝ            '   !         いえね、少々事情がありまして――
                     \       ー- , '
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、         正規の許可もほら、この通り。
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t            (作業中断、別ウィンドウをホップ、と)
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l    …カチッ
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ








       _, イ= ¬'⌒ ,ヘ  ! ゝ ヽ    ヽ  ヽ   i      i
    , '´´/  /  /∧   ト、 ヾ 、 \     Y  i   l       ',
   /   /i  /!   // ヽ  l ヽ \ヽ、\__」__│  l      |
 /     /,1 i. |   ! !   '、 l >=弍´ヽ\ |! jl   l       l
/       i/ |. !イ 斗f' 二¨ ヾ ヘ  冫ヾ ̄`ヾ丶」l   l, -- 、 /
     /  ! ' |   レ'´ _,二ヽヘ.ヘ / _,二斗=ト7!j   !r¬、∨'         なんだ、あの師匠とヨリでも戻したか?
.      ′ | j l  ト、r ヤテ, ' ヽヘi    マ'じクj' ||   i Y } !i
.        l | ヘ. |! ト` ゞ j Y⌒ゝ    ゞ- '  ||   レ'  イ/
       ヘl  l !ヽヘ  `´ '   \ /////!|   |/ ト-、
        !   ト、| ゝi___ノ      `¬= ´ jj|!   |!`ト、!
            l |!  |ト、    ___       ィl|  ||ゝ
           | |i   || i 丶  ゞ! `ヽ   /' |jj  jj ゝ二丶
           | ||   l| |   `>、    , '´  1||  ||r‐'  Y`
           | ||   l| |   1 レ` イ ヽ  _」||  ||ト- 、│!
           | ||  ゞヽ  i !   ノ   i/彡||  ||| `丶ヽゝ


3314名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:21:37 ID:Vgy1fvSk0
出来レース()


3315名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:21:42 ID:sFtAF1xg0
まぁ、フォローして貰えるって話だから「いや、師匠に呼ばれましてね」で済ませるべきだな。
こうなるともうまとめて借りにしちゃう方がマシだ。


3316名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:21:49 ID:AC9Y8F.c0
やっぱり独力でいかなくて正解だったなw
3回やって全部失敗して旦那に泣きつく未来が目に見えるw


3317名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:22:20 ID:prtC4HuQ0
ヨリwww  おホモだちだと思われてるのか?w


3318名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:22:27 ID:aI.oVYew0
ダイス神に愛されたスレ


3319名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:22:50 ID:u7MlDFfE0
さすが俺たちだな


3320名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:23:03 ID:.Fe2EmNw0
……なんでこの娘ほほ染めてるんですか(ドン引き


3321名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:23:07 ID:42hLGPgs0
安心のダイス運だよな


3322◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 22:23:13 ID:MaHpidxc0





                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                        /             \
                       /       " ̄ ̄`    \       ……僕は彼とは違いますよ。
                       l  '´ ̄`   (  ●);;:::    ヽ
                      l ;::( ●)    "''"´       l
                      |  ´"',                |
                      l    ヽ              i
                       \   、__,__,         丿
                        \             /
        r- 、        ,-‐ ‐- 、_,,i-'"i`i、  ‐  /_,,| ヘ、    _ . -‐ 、
        ヽ、 \__   /:::::::::::::::::::::::::/::;;;;| ヘ、 ー',, / i;;;;;ヽ`' ̄::::::::::::::::::::: ヘ      __
     {ヽ、!゙`、.ゝr、  l`Y\:::::::::::::::::::::/:::::::::;i  rゝ"、    !;;::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i  ,.、r-ィ'ヽ }ィヽ
     .|  |  ll  Y´ l  !  ヽ-、  ::::::\:::_/! , '!::::::::入   /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::,., ィ´f  i  l  i´ i l
     .ヽ、゙、 ゙i  ヘ  |  i     ヽ::::r-‐'´:::::|/ l };:::::/ k. /i:、:::::::::_r':::::::::::::::, -‐ f | }  }´ l  ! ,! i
       `゙、. ヘ   `"ヘ `l_      !、_r 、::::::::l  Y:::::::l   V/ 、/::::::::::::::::r´    ! ! !  | ソ  .|' /
          `ー'‐―、_  !      //´:` 、i /:::::::::|  /:::::::`` 、::::::::::rr|::::.....r'゙  |'´  /´ //








     /     /:.:.:. \:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    /     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ
        /:.:.:.:.:./:.:.:. ,:ィiN|:.:.:!:.:.:.:.:.∨:.:.:∧:.:.:.:.∧
      /,:ィ:.:.:.:/:.:.:., '    |:.:.:|ヘ:.:.:.:.:∨:.:.:∧:.:.:.:.:.!
     /:/∧:.:.: !:.:.:/=- ., ,: | 丶:.:.:.:.∨:.:.:.}:.:.:.:.:.|
   ,/ /:.∧:.:.|:./ -‐一 丶':.:.{ ,,` ‐ <:.: |:.:.:.:.:.|
     /:/:.:.∧:|/_____  j:∨  ー‐-  ヽ|:.:.:.: ,'!        似たもの同士に見えるんだがね。
     //}:.:.:.:.: }|´乂_,ノ⌒ / {  _____  }:.:.:.:/ !
    // |:.:.:.:.:.:.|:、     /⌒', ´乂_,ノ⌒ ./:.:.:./ !
    // |:.:.:.:.:.:.| `¨¨¨´  ’ ‘ 、    ,. ':.:.:.:/  {
   //  |:.:.: /}|':,U ""       `¨¨¨´:.:.:.:.: |  |        ――ま、アタシャしがない技術屋だ、
   {/  |:.:./ !; ,.ゝ.  マ''    、 "" /:.:.:.:/:.:|   |
       |:./  リ /\ `  - '′,,イ:.:.:.:./ }:|  ノ            細かいことは知らねーし、かかわらねーよ。
       |;'-‐ヘ/  { j`¨'''  "7  |:.:.:.:/ |/
     _|{:::::::く    ',    /   ;|:.:.:/ヽ/_
    {::::::乂:::::::::\   ',   /  /|:.:/::::::::::::::{_
   /:::::::::::::::::::::::::::\  ', / /:::::::|:/:::::::::::::::::<
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ {//:::::::::::: |′:::::::::::::::::::ヽ.
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧


3324◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 22:24:26 ID:MaHpidxc0




  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:./____   |:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:∧.:.:.:.ヽ
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:./  ,. = `ミx{:.:.:.ム_;斗=\:.:.:.:.:.∧、:.:..ヘ
 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:./ , '  _____ ヾ;,:.:ム:.:.:.:, -=ミ、:.:.:.∧\:.ヘ
 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:./>=‐-zx。.,,__{  ',ヽ;.:ム∨\{ ',:.∨:.:.∧ マヘ
 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:|:./⌒Y′∨///|`` i! マム|ィ≠ァ ,:.‘:.:.:.:.:|  }:/        じゃーな、お疲れさん。
 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:|/ -‐ {   ∨/,'|   j,.斗マ:|//| { ,:.j:./|: | /
 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒|:.:.:.:.:.:.:.:.:|   ‘,  `¨¨ ´  ,'    ∨ノ !  i!/ |: |
 ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.{ r |:.:.:.:.:.:.:.:.:|     ' ,    /       乂__{_,. ':.:.:.|:/
  ∨:.:.:.:.:.:.:.:.∧ 、:|:.:.:.:.:.:.:.:.:|       `¨¨´          {:.:.:.:.:. |′
  ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:∧',|:.:.:.:.:.:.:.:.:|                   }:.:.:.:.:.:|
   ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`|:.:.:.:.:.:.:.:.:|               _   /:.:.:.:.:.:.|
    ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:∧ 、             ィ __,,У /:.:.:.:.:.:.:.:|
    ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.:∧\               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.:.∧ >  .,,__       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|







                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、        はいお疲れ様です。
                     {               (●l
                    ゝ            '   !
                     \       ー- , '
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ


3326名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:24:31 ID:MC7Fn7rU0
まぁ、十分の一なんてよくある確率だよ。

セーブとロードができたらやり直すレベルで。


3327◆.iGHSCacX.2012/08/14(火) 22:25:49 ID:MaHpidxc0



   |:::::|:::::::::::::::::::::|::::::::l::::::/ l::レ:::::l:::::::::::::::::::::::::::::!/´ ̄`ヽ::::::::::::::i
   |:::::|:::::::::::::::::::::|::::l:::|:::ム彡 ヽ小、::::::::::::::::::::::::i { ヽ   }:::::::::::::{、
   |:::::l:::::::::::::::::::::|::::L ィ辷===ミ|:::::::: |::::::::::/リ  〉 }  i::::::::::::::{ ヽ     時間がありませんね。
   l:::小:::::::::::::::::::l::::l〃弋心゚) .ノ |:::::::/| |::::://   ノ ム::::::::::::{
    ヽ{ }ハ::::::::::::!ヽ!    ¨´     |:: / ! ! //'  o /i:::::::::::::::八         ――作業を急がねば。
        j 八人∧         l./  / /   r‐'   i::::}、::::{
           V             /    /   /  l   ノハ \{\
          、  ,                  /   l   /   ノ=‐-、
             `ー、   ___..              l  /   / :.:.:/:::.\
             `¨ヽ ̄ `      /    /   / .:.:.:.:./:::::::::::..\
                   ヽ      イ    /   / ..:.:..:.:.:/.::::::::::::::::::/\
                   ヽ、_.. </ \  /   / .:.:.:.:.:.:/ .:::::::::::::::::/: : : :
                  _... -‐个、__ j厶_.. イ....:.:.:.:.:./...::::::::::::::::::::/: : : : :
               r<:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:..:..`::<...._:::::::::::::::::::::/: : : : : :
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...............`ヽ:::::::::::/: : : : : : :
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}::::::: /: : : : : : : :
                r{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::、..__.ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:八::::/: : : : : : : : :
            /.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:::::::/: : : : : : : : : :




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      【調査可能な情報項目】 

          1.メシア側の『救済計画』の概要。(依頼対象!)
          2.『計画』の現在の進展度。(依頼対象!)
            .×.“ベル”についてのメシアンの情報。(依頼対象!)
          4.『メシア計画』についての過去の情報。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 <『スパイ結果』決定表>

 0:成功
 1:成功
 2:成功
 3:成功
 4:成功
 5:成功
 6:成功
 7:成功
 8:成功
 9:失敗


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          【安価↓5 0~9までの好きな数字と、調査したい項目を選択して下さい。】




.


3328名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:26:10 ID:nbQmRYik0
4 9


3329名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:26:10 ID:5I2vkHkA0
流石にソーシャルエンジニアリングは無理かw


3330名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:26:11 ID:/jmdL4ko0
4.『メシア計画』についての過去の情報。




3331名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:26:16 ID:x5FwjAB60
項目4で、4


3332名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:26:20 ID:SCaXjpnQ0
4 で 9


3333名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:26:23 ID:prtC4HuQ0
4.0





3336名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:26:46 ID:AC9Y8F.c0
これでまた十分の一引いたらレジェンドだなw


3338名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:27:19 ID:1v0wpKGU0
1%だし、早々でないだろ


3340名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:27:26 ID:u7MlDFfE0
さすがに連続で引くわけないだろ(フラグ


3342名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:28:37 ID:u2PCKuok0
まず爆弾岩氏も失敗パターン2つも用意してないんじゃなかろうかw


3346◆.iGHSCacX.2012/08/14(火) 22:30:11 ID:MaHpidxc0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     【 リザルト 】

     【 トリップ:#7atare 】

     【 安価指定ナンバー=9 】



     【 6: 4.『メシア計画』についての過去の情報を入手した! 】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





           '"            `ヽ、
       /                   \
       '                  `  ヽ
      MM       ii   ji    V弋!ハ   ',   ',
     //∧」{ ハ  jj } {{    }    V   }  亅
     ,′,' jh!{ {!{ 〃 小八  { 丨 ! │  亅  {!
    ,′ } 川 ! ヾy, ハ示示斥トJ  ! ! !  !!  |!       作業終了。
    ! ii i r1A!トミi{ ! }|{ |z#午ミミ、|  i¦ |  il   }
    | {{ { i小rョミ、N!川ノ' {〔込i }} } ! j l !⌒V  八
    { 川{从{i{f'iマV{从   ゞ辷リ' l i/} N〉) }  i{         許可された時間はここまでです、
    从トNN伐 Vハ     ー'"从}V V 彡'’ ,リ
       {ノイiハ `゚’       ノノ  ィ个! !}∨            こちらは別媒体に移しました、離脱しましょう。
          jルiヘ ` _,. -1      }八!从{
              ヽ  `ー'´   / /⌒ヽ
            `  .___ ィ _/     \
             _,. -‐< ̄         \
               //´ ̄`ヽ、          ヽ
            √⌒ヽ    ヽ          `、
            ∧    ヾ     `、            ',
           ノ      \    、
          ′     -‐'" V   ',          }
         _j-‐ '"´     ∧    '.           |
        〈             ∧    }        |


3347名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:30:35 ID:/jmdL4ko0
セーフ


3348名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:31:00 ID:xsGCUgQg0
なんでこんなにドキドキするんだろうw


3349名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:31:03 ID:Q9jjGLvI0
ああ、びっくらこいた。

まさか9割を一度でも外すとは思いもよらんだ。


3352◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 22:31:27 ID:MaHpidxc0

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


3353名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:31:32 ID:AC9Y8F.c0
なんで成功率90%の仕事でこんなに戦々恐々しないといけないんだろうか……


3354名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:32:05 ID:prtC4HuQ0
>>3353
それはね… 10%引いちゃったからだよ…w


3356名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:32:21 ID:MwsNFnHs0
よかった
むしろ一回失敗したおかげで、余計な情報入手する安価消えたと思えば


3358名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:32:59 ID:Yqy.blgI0
おかしいよなぁ……9割成功を3回やって一回失敗する確率って8%だよね?


3359名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:33:52 ID:Vu393cQM0
7割ちょっとで1回は外すんだから、まあまあってとこだろう


3360◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 22:34:37 ID:MaHpidxc0





                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、      依頼は達成しました。
                     {               (●l
                    ゝ            '   !        ――これが問題の情報です、どうぞ。
                     \       ー- , '
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ









                  ,,;;::・''"´ ̄:::: ̄:::"'ーミ、
                ィ::::::::::::::::::::::::::: ̄::ヾ::}:ノ::::::::゙- 、
              イ::::::::::::::::::::::::z==≧ヾ:}/::⌒::::::::::::::ヽ
            /:::::::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::f:::'}::⌒::::::::::::::::::::::::ハ
          〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
          /〆::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/::::::::ハ:::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::::i
         メ::::::/::::イ::::::::::::/::::::/:::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::'i:::::::::::::::i
        〃:.:.:/:.:.:.〃::::::::/::::::::::::::::::ノ:::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::}
        i':.:.:.:i:.:.:.:.:{:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:/.:.::::/ {::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::i
        i:.:.:.:{{:.:.{:.::!:.:.!/.:.:〃.:.:./:./:.:/  !:.:.:.:.:!::.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.i
        {.:.:.:.{!:.:.:!:.:.ゞ{:.:.:x,::,イ /;≠=-ミλ:.:.:.}::::::}:.:.:.:.:.}.:.:.:.:.:.:i
         !:.:.:ヘ.:.:.ト:.:シ勹ミヾ ''"~ =―-   ゝ:::ハ:.:.リ::::::::ノ.:.:.:.:.:.::!         はい、ありがとうございます。
        λ:.:!:.\.={{. {イ示 }   ''ク~'勹ミ彡:Y:.:.:.:/:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:从
         'ト、{!、.:.:.:.{ ヽゝタ      {代ソ示ゞレ:.:.:.:.:.ノ: : : : : : : :ゝ         ――どうも、お疲れ様でした。
            トミ:.;ゝ  ̄`     xゝこタ ^゙ノ ソ /: : : : : : リ : : \
           } } :λ   ノ      `~゙“"/: :イ : : : : : : :ノ : : : : : : :ヽ.、
          ノノ : : ゝ         -=彡: : : : : : :ィ ⌒:~ : λ : : : : : : : ヽ
         イ :~ : : : i : \  `:::-‐ ‐'  / : : : : : : : : : : : : ::{ : : \ : : : : : : : '.,
       〃 ノ: : : : :ノ/ : : :\ `~   〃:/ : : : : / : : : }: : 弋: : :㍉: : : : ノ
       λ〃: : : : :〃 : : : リ : ヽ __  イ{ : { : : : :〃 : : : :人 :.:.:)}.:ヽ : : ) : :彡
        {{,ィ==ノ : : ノ_ 〃 ャ::ヽ  ゝ: : : : : ノノ:::::::::::#==≠''::~⌒ヽ(


3361名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:35:38 ID:Q9jjGLvI0
これでやっと元のスパイに戻れるね…!


……なんでだろう、涙が出てくる

胃がガリガリ削れる蝙蝠生活なんていややー!


3362名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:36:14 ID:u7MlDFfE0
相変わらずかわいいおばあちゃんだ


3363名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:36:20 ID:nbQmRYik0
でも、次は我様よー


3364◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 22:36:25 ID:MaHpidxc0


/:::::::>、  (/         ⌒ヽ彡ー- 、       /:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノノ:.:.:.:.:.:.:ヘ      こちらが報酬となります。
{:://⌒ヽ-‐:、       : : : : : : : \     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._;;;:::::::-::=''"´ノi:.:ヾ:.:.:ヾ:.:i
l/./::::::::〃/:::::::::ヽ__    : : : : : : : : : ';   λ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃:.:i:.:.:.ヘ:.:.:.:ヾi
、/:::::::::/ /::::::::::::::::i' /"'ミ、: : : : : : : : : ノ   r"゛ヽ:.:.:.;.:.:(:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.;.:イ´:.:.ノl:.:.:.:.}:.:.:.:.:.}
.弋;;;;::/ ,':::::::::::::::::i' i'::::::::::::`''・:::.、: : : : : ヽィ=、(: : : : : 弋:.:.:ー.:-:.:--―:.''":.:.:/:.イヘ:l:.:.:.:リ:.:.:.:.:.!
    >:::::::::::::::::i' i'::::::::::::::::::::::::::`へ,,::: - 、: : : <r'': : : /:.:.:.ゞ、:.:.-⌒ヽ-ー:.:''":.ノ:.ハ)ノ}:.:.:/:.:.:.:.:ノ
     `"''ー-- ノ、:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::ヽ,,.. : : : : : : (.:弋:._彡≧ミ::=''":.:.:.彡/‐-}:.ノ:.:/:.:.:.:.:/!                        r:‐:、
ト、         : : ""<::::::::::〃{::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ: : : : ソ: : :/《 {!o:ヽ>ミ=''"≧ミ、=彡:': : : : /:i                        l⌒l
.} .} ト、     : : : : : : ミ、:レ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>ー(: : 〈(::λ ゝソ    '"{!o:::ノヽ} /: : :ノ 弋                          / i:::::l
.! ` i     : : :ヽ、__〃⌒ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/>(ヽ、:.:.:.、        ゝィ,〃/: : イ:.:.:.:.:.:.゛ー、                   i  i:::::l
.>、 }  ∧ヽ-、 : : : : : : : {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::{::: ̄ヽ  ヽ      .ノ : : :〈 : : ノ: : : : : }                 /i  i  i:::::l
.ト、 ` / .i i i: : : : : : : λ:::::::::::::::::::::::::::::::::::Y /::::::::::::弋:::::::::l.ヽ ` -    イ: : : : : :ヽ: : : : : : : :ノ           ,,.. イ i レイ  i⌒\_
ノ  ゛ヽ ヽ .} i i .}\: : : : : : ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::} {:::::::::::::::::_ゞ__::{ l`ー ''"/: : : : : : : :/_ : : : /      _  i'"   i .i     ,i 、_,{‐-、
    } ヽ l. i i i__/: : : : : : :ゝ、:::::::::::::::、::::::::〈 {::::::::::::::〃:::::/~ゝ >一/: : : : : : : /::::::::::ヽ--(,,.. _,,,..........i  i  i  彡  } ,,... イ´_   〉:::
ヽ   .l  ヽi .i i />(^'、ヽ-\ー--、゛''ー''"´  ̄`ソ:::::::::::::::〉ゞλ\ゞーノ: : : : ,,.. イ:::::::::::::::::::::! }::::ヾ::::::::::〃^ヽ:i  i  i i    ~´/::/(   ゛ (:::::
O \ ノ   ,イ .} i</ ゝノ '; ';ヽ _ヽ: : :_: : : : i:::::::::::::::弋::、ヘ  >/: : :/:::__(::::::::::::::::::_:i ノ:::::┌‐/::::ゝ ノ:::i  i  i -―l ,..-―'''""}  ̄ ゛ }:::::
      ./ { i__i ∠フ O  :i .i '; ヘ_: : \ \ {::::::__:::ζゞヽ ./ : :( }:::::::::ノ::::::::::::::::\ ヽ:::::::/ /__::::::::::::::;:i  i))":i   i i     i-ー、 リ:::::
       ̄ : : : ∠フ o :i  i ';   ヽ : : : ヽ =}:::``丶、 ̄\ヾ:/∧ : :)-‐} ̄/::::::::::/i/ヽ ヽ:/___// /::::::::O::::i  i::::::i  /:::^}     .i:l:::::l /:::::/
  ノ''‐-‐ ''"⌒>、: : : : : 人.{_{ '; ヘ ̄ : : r‐''ヽヽヽフ::::::::`"''ー// ヘ/》::::i__//:7:::く  !/:::'i. ヘ:::::::/_/:__:::::::o:::::i  i:::/i l {:::〃i     i::l:::::レ::::::λ
/      〃:::`'':::ー:::<:::::::::\、 ー==ヽ´::::::::::ゝ.ゝ_ <>/__>-=ヽ/:::ノ:::::/_/_:::::>{::::::::'i ヘ:::::::::/ /__:::::::ンi  i-<i l i::λ i___i:l:::::l::::::::::::}




                              【 各資源1つを手に入れた! 】



.


3365◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 22:37:20 ID:MaHpidxc0


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   西暦2010年7月、第1週
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


  ※重要依頼発生中。7月末までにガイア教団過激派と交渉。(紹介状入手済)


 【資産】

  ○現在保有資源
    《仲魔》:□
    《磁気》:□
    《魔貨》:□□□□□
    《武器》:□□□□
    《道具》:□


  ○合計拠点数:3
   <拠点1-C>:《仲魔》×1、《磁気》×1、《武器》×1
   <拠点2-D>:《磁気》×1、《武器》×1、《道具》×1
   <結界3-B>:《魔貨》×1、《道具》×1、《武器》×1

  ○依頼受注数
    メシア教団穏健派(4) 過激派(1)
    ヤタガラス(0)
    妖精郷(2)
    闇賭博場(3)
    ガイア教団穏健派(3) 過激派(0)



  【収入】(偶数月ごと)
    《仲魔》×1
    《磁気》×2
    《魔貨》×1(人件費マイナス1)
    《武器》×3
    《道具》×2(人件費マイナス1)

    <メシア教団内偵>依頼の終了時、各資源を1入手。


  【支出】
    トーリ(《道具》1、偶数月ごと)
    イリヤ(《魔貨》1、偶数月ごと)
    妖精女王から各資源1個ずつの借金。(無催促無利子、返済期限なし)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.


3366名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:37:29 ID:9TIEcR1U0
>>3358
9割三回を一度も失敗しない確率が約73%。
つまり27%くらいは失敗するんだよ


3368名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:39:07 ID:Y2lF9M8w0
逆に考えるんだ
単独でやったら一つも成功しなかったと考えるんだ


3369名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:39:18 ID:rbBgFDcM0
>>3366
普通に考えて失敗しない訳がないな。
むしろ二回も成功したのは奇跡だ。


3370名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:39:44 ID:i1.DVqU60
>>3366
なんだ じゃあなにもおかしくないな


3374◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 22:41:24 ID:MaHpidxc0



              ,,.. ―-- ...,,_
          ..::''":.:.:.:.:.:''"´:.:.:.:.:.:.:.:.゙> ..、
        ,.:<:.:.:.:.;,:イ:.:.:.:./,;:.彳⌒:.:.:.:.:.:.:>、
      /.:.:.:..,..イ:.:.:.:.:.:.:.:;:イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:`ヽ、 __ノ
     ,イ.:.:.:.:./.:.:.:.:.:///.:.:/./:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.ヽミー-、
     /:..:..:../:..:..:..:..:〃:../:..:..:/:.〃:..:..:..:..:...:..:.ト、.、人:ヽ、)ノ
     i!.:..:..:/..:..:..:..〃./:..:..:..:/../.:..:..:...:..:..:.}..:.リ:ハ..゙:,..:.\:.``ヽ、
    ノ:.ノ..:../..:..:..:{.〃.:..:..:/:..{:/:..:..:..ノ.:..:.;イ:.ノ}..:.}:.:、ハ、:..:)..ヽ.:..:.Y
  //..:..:..:..:..:..:..:./:..:..:..:..i!../{i:彡//ン'.ノイ .i.:.リミ:.}.:}.:゙<:..:..:.)ノイ
 /イ..:/..:..:..:/:..:..://.:..:..:.{.:.!:{i.:.:/:.//:ィ≦ .ノノテソノ:.ハヘ.彳       ずいぶん面倒なことをお願いしてしまいましたが。
.〃:./:..:..:..:../:..:../:..:.イ:..:..i:.{λi:.{:.l彡"示^  {リ.{、.:.ヽ:.:.}リ:弋_
ム: : :/: : : :/ : :イ / :///l.:l:.:.:.:.从イ蓮i{_   `j.lハ: : }:ノイ゙ー、:.)         ……嫌な女だなんて、思わないでくださいね?
: : : :/ : : : ム 〃:イ ://イ :i!:λし:.:λ ゙''"´       ,':.ソ:ノ彡__ ノイ
: :i! i! : : : :i! : { :ハ {:i: :i :{: : : :\: : ゙ニ:ノ   _ ィ /: 、:.(_:_, : \
: :{ :i : : : : {: :弋: : ゝ{ λゝ、 : :゙:''ミ=< .__ __ _/: } リ゙ー'´ : : : \∧   ,..イ
: :.! :!: : : :λ: : :':,: : : :>、゙ー ミ、_:`ヽ、ヽ{ヽ=x.ノ:ノイ : : : : f{ヽ、 / ヘィ'´  /ィ
: : ゝゝ :、 : :\ : ヽ: ':, : : :゙''ー-ミヘミヽ iリ=〕::〉: ':,: :`、 :_}\ Y   ) ,,.イ./イ
: . : . : .`''ー=-=≧.':,ー-ミヽ : ゙ヽ) )ノ  f::::::}、__:':, : . :\}  ヽi>イ´Y  / j!
、 : . : . :  ̄ ̄``ヽ ヽ``ヽー、)ノ. :,.イ    f^:::ヘ:::::ヽ':, : . : >、_)___ノ__.ノン `ヽ、
: ゙:''.ー--ミ : . : . ノ. : ハ`、 ゙'、/ /::::)==≠彡っ:::ヘ::::::゙''=-/斗イ、  ゙''ー---ミ : . : ヽ、
: 、. : . : . : )ノィ''´: . : .ソ :): リ. (:::::::::}}   x弋-:::::゙>、:::::::::::::::},,孑''"フ-- ―-、 . : . :
ヽ:Y. :x:''"´. :--― : ._;,彡'、_:_゙''ツ:::゙i≡=≠=>_::::::::::`ヽ、r''´  ン´ ニニ孑ア: . : .
ノィ'´:,;:.:x-==:::: ̄::::::::::::::\::::::::::::::::h/   弋_::::::::::::::ィ フ __,,. ーュ、-‐彡" .\ :
〃/. : . : . :∨:::::::::::::::::::::::::::::゙''ー=x::::::ヽ=≠==,,ィ'" ̄--‐''"__..ィ彡''ア禾. : . : . 、ヽ
:./ /:/: //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::=^メ∧/       ・''" ィ/   ゙ヽ、: :ヽ
λ: {/ :/: ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::〃::::ヾ,、     ,,...彡"7~ :゙ヽ、   ゙、:ヘ :
: :ゝ:゙、 i{ : ゝ::::::::::::::::::::>'"⌒\::::::::::::::〃:/:::::::::::>-‐ュ<::7:::/:::/ : : ゙、   ';. :!:
:.\:ヾミ、: `''==ミ:〃::::::::::::::ィ\::::::::ム::/:::::/::::/:::::/:ソー'':"〉゙:, : : ヘ   ;.:}:
弋_)ノ   :゙'ー--=  `ミ::__z=≠==\f{:::::i!://:::孑'´:/ミ===}: ゙, : : ヘ   }リ:
ミ、ー--`'ー--x、 :`ヽ\::::〃::::::/ノゞミ、___/ λ::::∧こニ彡!: :i ハ : ハ  .,' :
、__―-x  ヽ `ヽ :} ゝ/z=/=/{::::::::::::::::::/__∠):::::∧:::::::::::ハ  i  :! : ', /: :
  ノヽ `ヽ: ヽ )ノ: : )ノ : :\/::f::::V:::::::::::,,.」 / 〃:::::::ヽ:::::::::::}: } : ! : :!': ン
/: ソノ :) :ノイ : : : : ノ )::\{::::::\=彡ア:)´  人::::::::::ヽ__.j : : } : :}''"
 :彡イ "´: :彡< : .イ: r':::::::::'i:::::::::::::゙={:〈_ __/ ゞ::::::::::\: :i : : i! : リ
イ / /,イ  ィ //{ :/:::::::::::弋:::::::::::::::::}:::〕 / ̄弋:::::::::::::::::\}i: :ノ : ノ
: ,:イ / :/ / /: λ:/:::::::::::::::::::\::::::::::リ:::('´     マ:::::::::::::::::::>、: : ツ
/ :〃 / / ィ (  ,.ィ'":::::::::::::::::::::::::::::::゙''ー':::::λ===彡人:::::::::::::::::::::::::><


3376名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:42:13 ID:AC9Y8F.c0
いやだなーそんなことおもってませんよ(棒


3378◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 22:42:18 ID:MaHpidxc0






                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                        /             \
                       /       " ̄ ̄`    \           思いませんとも。
                       l  '´ ̄`   (  ●);;:::    ヽ
                      l ;::( ●)    "''"´       l
                      |  ´"',                |
                      l    ヽ              i
                       \   、__,__,         丿
                        \             /
        r- 、        ,-‐ ‐- 、_,,i-'"i`i、  ‐  /_,,| ヘ、    _ . -‐ 、
        ヽ、 \__   /:::::::::::::::::::::::::/::;;;;| ヘ、 ー',, / i;;;;;ヽ`' ̄::::::::::::::::::::: ヘ      __
     {ヽ、!゙`、.ゝr、  l`Y\:::::::::::::::::::::/:::::::::;i  rゝ"、    !;;::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i  ,.、r-ィ'ヽ }ィヽ
     .|  |  ll  Y´ l  !  ヽ-、  ::::::\:::_/! , '!::::::::入   /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::,., ィ´f  i  l  i´ i l
     .ヽ、゙、 ゙i  ヘ  |  i     ヽ::::r-‐'´:::::|/ l };:::::/ k. /i:、:::::::::_r':::::::::::::::, -‐ f | }  }´ l  ! ,! i
       `゙、. ヘ   `"ヘ `l_      !、_r 、::::::::l  Y:::::::l   V/ 、/::::::::::::::::r´    ! ! !  | ソ  .|' /
          `ー'‐―、_  !      //´:` 、i /:::::::::|  /:::::::`` 、::::::::::rr|::::.....r'゙  |'´  /´ //











          ,ィ'ー-' ¨:::::::...、
           ,:'::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
        ,:'::::::::::::::,::::/::::::::::::::::ヽ、
       ,:':::::/::::::/:::/::,':::i`!、::::::::: ',
       l::::(:::l:/!::,'::/l!/  l!:',:::::::::;i          そう言ってもらえると、おばあちゃんも嬉しいわ?
       l::,' )::::l::::ノT l!  -+、:::::::!:/
       |::'ヘ :/いノ`   f'::ヽ,,/::: ト,
       |::::〈て `¨    'ー '.,'ノ:::: ):',
       |:::::)::)、   、_ '  /::!: l(,. ',
       .,': : ソ!:lヽ、   ィ:´,レ',  :l. ',
      .,': : ,': : l rー ー -,!、: : : : __l:.! ,}
      _L:.:.ィ!::::::l     _ ェ-.r ,rー`'ト、.__
     r'、:::::::::::::::::!l===={::::::.' ` ',:: : ヽ,
    /::::::::',::::::::::::::::::'r`ー 、r:ヽ':.:ヽ、_. i::'、、- ,`ー-.、
    l:::::::::::::',:::::::::::::::::::',`\:`ーゝ:::::::Tt::ノノ:::://`:ヽヽ',
    |:::::::::::::',:::::::::::::::::::レ:/`、::ヽi:::::::::',ィ::::://::::::::: ))'
    ヽ:::_::::_.',::::::::::::::::::;;lく   ヽ:::l::::::::/: ` t''ー― ´ '
    〉l.!::::: ̄',:::::::::::::::::::|ヽヽ//i::::::j |: : : ヽ
   ノl: : l:::::::::::!::::::::::::::::::レ´:へ:\l:::::::!:i : : : : ,)
  /: l: : : (` 、:::l:::::::::::::::::i:/  \i::::::::l: : : : : レ'


3379名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:42:22 ID:L1F7mSeo0
さすがあざといw


3380名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:42:26 ID:prtC4HuQ0
ええ 嫌な女だと思わず 悪い女だと思いますw
この悪女ぉぉぉ! でももっとおしゃべりしたぁーい!


3381名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:43:16 ID:42hLGPgs0
COMPω・)「ののしってください!」


3383◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 22:44:32 ID:MaHpidxc0

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


3384◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 22:45:52 ID:MaHpidxc0
ちょっと休憩でー。

最後に実験周りの情報開示ですね。


3390◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 22:49:22 ID:MaHpidxc0
しかしおかしい、
90%の成功率で、2つ成功すればいいだけの依頼。

なのにどうしてこんな緊張感が……


3391名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:49:59 ID:Vgy1fvSk0
9割の戦いを3回すれば(ry


3393名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:50:23 ID:42hLGPgs0
>>3390
最低1つ成功でも話は進むってレベルだったのにw


3394名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:51:10 ID:Q9jjGLvI0
>>3390
信頼と安心の我々。

理性ではおかしいと分かっていても、現実にその結果が出ても驚かなくなっている。


訓練され過ぎだね…





3395◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 22:51:32 ID:MaHpidxc0
ちなみにニュートラルやカオスだと、入手情報の選択肢でも悩まされる感じでした。


3397名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:52:29 ID:sppIZzJ60
だから怖いって言ったじゃないですか…


3398名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:52:53 ID:L1F7mSeo0
スリーバントで送れた気分だ


3399名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:53:44 ID:i1.DVqU60
残念だが当然 このスレらしい不運と言える


3401名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:56:51 ID:u2PCKuok0
まず良くて60%3回じゃ一つしか成功してなかっただろう気しかしない不思議





3405名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:59:05 ID:mH0nBYs60
ホストなら、俺達の紳士ホストならきっとひじりんともいい仲になってくれないかなぁ
いや、今の位置関係も十分に楽しいが


3406名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 22:59:39 ID:u2PCKuok0
>>3405
当ソフトに攻略ルートは実装されておりません


3407◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 23:00:09 ID:MaHpidxc0
>>3405
はつねーさまが哀しげな視線でできる夫を見て、背を向け、黒髪の靡きとともに去っていきますがよろしいでしょうか















3411◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 23:01:04 ID:MaHpidxc0



: : : : : : : : : : : : : : ```: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::: :::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::: :::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : ...: : : : : :   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::: : : : : : : : : : : : ...: : : : : .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::: : :  : : : .: : : : : : :: : : ::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::: : : ::::::::: : : : : : : : :  : : :    :   : : : : : :::::: : : ::: : ::::::::::::::::
;;;;;;;::;;;::::::::::::::::::::: : :__、::::::: : : :     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    : :  : : : ::::::::::
: :::::::::::::::: : : : :,/゙` ``''-、:: : : : : : : : ..: : :    : : : : : : : : : : : : :::::::::::::: : : : : : : :::::
.:   : : : : : : ,i´      ゙l:: : : : : : : : : : : : : : : :  : : : : : : : : : : : : :  : : : : : : :::::::::::
:   : : : : : : :::|       .l゙:: ::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::
  : : : : : : : :ヽ、      : ::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;::::;: : : : : : : : : : : : : : : .: : :::::::::::::::
: : :  :   : : : : :`'----‐′:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::: : : :::::::::
: : .:    : :  : ::: ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;: : : : : : ....: : : ::::::::::::::: : : : : : : : : : : ::::::::::
::. : : .: .: ...: : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : :,_,,,,、: : : : : : : : : :::::::::::::::::、-'く`、
i、、、::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : .:,_.、,、、:::::,、./'"``:`ヽ‐-、...、::::::::::::、、-‐´.、.,i、、
、:::`丶-、,、: : : : : : : :::: : ::::::::::.:、、、"゙"`;:::、`、、::、`:::`ヽ`.、:,.、`:`、'∴::.、-、、``'l゙;
、::;、:::::::;.:、`、:::: ::::::::: :::_.._:‐':`;;;;`丶;、:、…`:.,ヽ‐`ヽ.,::,:.ヽ"'''.…"`゙、`:゙丶:
、:、、:、::`、ヽ.`ー-.、,._:、、''゙"、`.`丶ヽ:.:`":、`;、;;、;``ヽ、r,!":、::``ヽ`'``…`;:;`、.,、:;;;:
::冫、、``:;;..`:ヽ、:`;`.、,.ヽ、‥:::``:::::;`;;;`;;``;丶`;丶`、;.,`,、゙、``;`;;;;;;:::.:、;;``;:
::::,.'.`、丶.:.゙ン```/:、゙"-`: : : 、,''、、.:..;;.、、、;.:‐:、,;、.:、.丶:":`;;;'."、;;;;.‐..、、‐:.、;;;;;;;;
;;;'゙ヽ:``';':`_,、``:"'!,ヘ::::`、:;;;`'、`ヽ.`'、;``゙、,:'/゙゙`;;```;`;';;、丶`ヽ`";`;:::`;;;:;;:;;;;:
;:::```、;.;``;'";;;;;;;;;;;'":、:.'`:,、:`:`.'冫'``:`'.、/,!":":`、、、-、.`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;:::::::;;:
;;::::;:丶;:,;'ヽ丶::;;;;丶.;'.、丶:::;;;;;;;:;;;;;;;;;;;`;;`;`;`;;;`;;;`;;;;`´```;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
: : : : : : : : : : : : : : ```: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


3417◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 23:02:44 ID:MaHpidxc0



 . .. . .. ... .. ..   . ...+ ...    .:   . .。. ... ゚ ヾ(;ゝヾミ;;;ヽ ヽ::;;ヾ::;;;:;;`;;ヾヾ※ヽゞ;;ゞヾ|::i:i :ゞゝ/
. .:: ::. ,. - 、  ..:. :..    ゚ ..:: ::   .     ゝゝゞヾ;;::;"ゝゝ;;:※;;゚::ヾヾ※。ゝゝ;;:;;ヾヾ:|::;ii:: :;;ゞゝ
 . .. .  {  ..:: } ....   .. .  . ... ... .. .. .. ..   . . . .. ゝ;;ヾ::ヽゝ;;';ヾ;;ゞ::'ゞヾミミ;;:'ヽ;;゚ヾ⌒;;:ゞヾゝヾヾ
 .. . ....` ‐ '゙    ...  . ... ...    +. ... ...    ..::   ミゞゝ;;:;'';;ゝ;;:ヾ;;ヽ;;:;ゝヾゝ;ヾソ;;ヽソ;;'ヾ
  ..::   . .. . .. .. .゚... ..   . . . .. .  . ...  .. .. .. ..。   . . .. .  . ...ゞゝ;;::';:ミミヾヾ※ヾヾヾヾゝ":
 :::....::::::........ . .::::::... .... ..:::::::....::::::....゚.. . .::::::... ....::::::::::.......   ........  .........  ゞゞ;;ヽヽ゚彡ヾ:;;ゞゝヽ
゙''、,,_,,,,-‐'゛``''、,.. .. . ... .:。 .. ...::..: : ..  :.. . ... :::....*::::....::......  ::::...゚..:.: :: ..::...  ..... : . . ...|ii; :;;::;:iii:
;'' ;~'',;'''',;'';'' ;~'',;''゚ ;~'',;;.. .. . ... .::::.. . .*..:: : :.. .. .:::::........ ::::::::::.... .... ..+ :.:::.. ::. .::   |i ;;:::.:: ::ii::
,;'',;''゚ ;~,;":;;;: : ;: ;: ;::::::``゙''::;.-‐'゛~゙`゙''-、.,,,::    . ... ...   ....... .... 。. :::.......::: ::..      |:: ::;;ii:::::i;;:
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:"゙''、,;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:`;'' ;``'‐.、;;;;;;;.,.,.,.,..,.,.,.,. .. .. .. ..   .,,.,,...,,.|::;;:;::i:::i::::;;
:;,':,:;.,:;'' ;~'',;''゚ ;~'',;;~'',;';~.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙ :: :;":;; ~゙"'ー-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;...γ;;⌒;;(;(;|;;::::;ii:::;:::;;
":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; '' ;~'',;''゚ ;~'',;'',;' v'゚ ;~,;''゚ ;~゚''゚ ;~'',;'',;'~,;゙''、,. ..  (;;(::;ミ;ソ:ミゞ|:::: ::;;:;:::
::;...;;.;;ii:i;;:;i,'' ;~'',;''゚ ;~'',;'',;' '゚ ;~,;''゚ ;..;;.;;ii:i;;:;i'',;'',;''゚ ;~,;::;.:".:;.:'::;...;;.;;ii:i;;:;i|゙:.:゙,:;、,;,;';⌒;;ミ彡ヾ;。;|i:::ii:::i:: :::;
゙ゞ:.ミ,,;'',;' ;~,;''゚ ,:;,`゙ゞ:.ミ,,;'',;' ;~゙ゞ:.ミ,,;'',;' ;~,;''゚ ;~゚''゚ ;"i|:;.::;,,;''゚ ;~゚''゚ ;":;.::;,゙ゞ:(ミ;;;⌒;;*;;((::;ゝ|iii::; ;i;::::;i;
:.ミ,,;'',;' ;~,;''゚ ,::.ミ,,;'',;' ;~,;:.ミ,,ii;'',;' ;~,;''゚ :.ミ,,;'',;' ;~,;''゚ ,:;,`゙ゞ:.ミ,;'',;' ;~゙ゞ:.ミ,,;'',;ゞ⌒;;ミミ;;;⌒);;|ii:::;; ::::ii::i
.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙,,.vw(((;;;ミソ;;);;:ヾ;ミイiii:::;; ii:;;::
叮品凸ョュョエョTTlliI且巫Πェヶュ櫓鬥櫓壁nri㍊叨森森(○)(○)~  wfwヾヾ`"''”`''`ソ::;;;/;;;;i!:::;;:
二Fⅶ个∧∧幵森森ΓA日旧コヨ:::皿コTュΠ「li棚ニ,vwヽ|〃ヽ|〃        ,.,,.rー''゙/::;;/;;彳;; ::;i
同冂館℡只凹ⅷ四イイli俎益rrn間搭ォF! ,,.,wvf'"~               `''"ソ´://::;:;∧;;:;ヾ
傘傘並ⅡΑ晒п器㍾倉Mn卅夂,vV'"゙~´                    ※ ノ;;;/::;,(::;vvwviiw
川川循州店ロヨ(○)(○)wV''"゙~        "              ,   "  ソ wfvWf※wWii
彡彳壁鬥壁:::,.,,ヽ|〃ヽ|〃     "  ,,            ""
森林:;;,.wv''"゙(○)(○)(○) (○)                 ,,.,   ''       ※
""゙゙~(○)(○)|〃ヽ|〃ヽ|〃 ヽ|〃 (○)(○)
   ヽ|〃ヽ|(○)(○)  (○)(○)ヽ(○)|〃(○)(○) (○)     ,,.,(○)   ''
(○)(○)(○)|〃ヽ|〃(○)|〃ヽ|〃 ヽ.|(○) (○)ヽ|〃 ヽ|〃  vwv  ヽ|〃 (○) (○)(○



                   ――結論から言って。


.


3419◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 23:03:40 ID:MaHpidxc0












          僕が異常に気づいて動いた頃には、とうに彼女は手遅れだったようだ。














.


3424◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 23:05:35 ID:MaHpidxc0





    丁寧に日取りを追って記述される、彼女の衰弱。


      僕は淡々と、表示されるそれを追い続けた。






                 _____
               /           \
.           /             \
.          /               \
.         /                  \
     /                     ヽ
      |        ̄`丶      ' ´  ̄      |
      |      ‐ュ::::ェ‐      ‐ェ::::ェ‐      |
      |                          |
.       \             ´             /
.         \      - ――-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \


3426◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 23:06:37 ID:MaHpidxc0







        指が




                                    足が





                            内臓が






                 腕が










         すこしずつ壊れていく中で、彼女は何を思ったのだろう。






.


3428◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 23:11:50 ID:MaHpidxc0





    彼女は歌っていたそうだ。――掠れた声で、最期まで。


       それが何を意味するのか、僕にはわからない。






                     _____
                   /           \
    .           /             \
    .          /               \
    .         /                  \
         /                     ヽ
          |        ̄`丶      ' ´  ̄      |
          |      ‐ュ::::ェ‐      ‐ェ::::ェ‐      |
          |                          |
    .       \             ´             /
    .         \      - ――-        /
            /ヽ              イ\
           /                     \





      BGM『そよかぜのうた』:ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm12724182




.


3432◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 23:15:01 ID:MaHpidxc0



      回収した電子データには、ひとつ、フォルダが添えられていた。










                   「゙ー‐t →
                   |  / ̄/
                   |∠...../
                        
                         r‐ァ
                         へ>







.


3434◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 23:16:51 ID:MaHpidxc0





      彼女と僕のみが知るはずの十桁を超えるパスワードを、淡々と入力する。

         入っていたのは、小さなテキストデータだった。







                  ,. -─-  、
                  /       \
                /          `、
      .          l            l
      .          l            l
      .           \  __   /
                 r´..::::::::::....ヽム  _
                _/_,..-ー─ ‐‐ ´...::::...`ヽ
              ,.-<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`,
           ィ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
           ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::: i
          ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::: 、
          〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ::::::::::::::::::: i
          /::::‘、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::: i
         i::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::: i
           i::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|
         i::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::: i:
          i::::::::::::::::::/ V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::: ::


3436◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 23:18:09 ID:MaHpidxc0





              「いつか、あなたが必要とする日のために」





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





 !  !       !/ / //         i!:!    !
 !  !       ! / //        !!:!    !
 !  ! !     !_/.斗/ーー    / ̄!:!    !
 !_/:! !   >''!' / ./___     ,ィf気!_  i
/r、ヽ! !    ! !..ィfチ示`ー    { !r:リ!!    !
! ! /`! ! __,.=-‐弋 ら:り !     `ゞ' .!!    !
! ヽ ! !    ! !./  ̄         ム!     !
/ヽヽ! !    ! !′            〉ハ ! !  !
:::: !ヽ! !    ! !            ,イ: : ! !   !
:: /: ,'! !    ! !      、 _ /::!: : ! !  !
./:: /.! !    ! !        /`<!: : ! !  !
::: / ! !    ! !       /    i: : :! !  !
ノ   ! !    ! !::>.  - '     .!: : :! !  !



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






.


3437◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 23:20:32 ID:MaHpidxc0




     彼女の身を蝕んだ『悪魔を呼び出す旋律』、

                そして『悪魔を送還する旋律』――その楽譜。



      それから、これだけは少しサイズの大きな演奏データ。








                  ,. -─-  、
                  /       \
                /          `、
      .          l            l       ……確かに、役に立つかもしれませんね。
      .          l            l
      .           \  __   /
                 r´..::::::::::....ヽム  _
                _/_,..-ー─ ‐‐ ´...::::...`ヽ
              ,.-<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`,
           ィ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
           ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::: i
          ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::: 、
          〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ::::::::::::::::::: i
          /::::‘、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::: i
         i::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::: i
           i::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|
         i::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::: i:
          i::::::::::::::::::/ V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::: ::


3439◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 23:21:01 ID:MaHpidxc0













           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
            |    ……でも、僕は、こんなものは欲しくなかった。
            乂_______________________..ノ














.


3446◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 23:22:48 ID:MaHpidxc0




         もしかして。 もしかしたら。







                             どんな姿に成り果てていたとしても――









                γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                 |    もしかしたら、貴女が生きているのではないかと。
                 乂________________________..ノ











              どこかで、そう、期待していたのかもしれない。






                                  そしてその期待は、あっさりと断ち落とされた。




.


3454◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 23:26:25 ID:MaHpidxc0






       資質のある人間が『歌』を繰り返し歌えば、蝕まれる。



                             ――イリヤには、これを見せるべきではない。









           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
            |   …………ただの形見と思って、受け取っておきますよ。
            乂_________________________..ノ













               ――そして、彼女のテキストファイルはもう少し続いていた。




.


3458◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 23:27:04 ID:MaHpidxc0















                  ――でも、それは僕の胸の内に秘めておこう。
















.


3470◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 23:29:59 ID:MaHpidxc0



                 流石に、僕にも――……




. .:: ::. ,. - 、  ..:. :..    ゚ ..:: ::   .     ゝゝゞヾ;;::;"ゝゝ;;:※;;゚::ヾヾ※。ゝゝ;;:;;ヾヾ:|::;ii:: :;;ゞゝ
 . .. .  {  ..:: } ....   .. .  . ... ... .. .. .. ..   . . . .. ゝ;;ヾ::ヽゝ;;';ヾ;;ゞ::'ゞヾミミ;;:'ヽ;;゚ヾ⌒;;:ゞヾゝヾヾ
 .. . ....` ‐ '゙    ...  . ... ...    +. ... ...    ..::   ミゞゝ;;:;'';;ゝ;;:ヾ;;ヽ;;:;ゝヾゝ;ヾソ;;ヽソ;;'ヾ
  ..::   . .. . .. .. .゚... ..   . . . .. .  . ...  .. .. .. ..。   . . .. .  . ...ゞゝ;;::';:ミミヾヾ※ヾヾヾヾゝ":
 :::....::::::........ . .::::::... .... ..:::::::....::::::....゚.. . .::::::... ....::::::::::.......   ........  .........  ゞゞ;;ヽヽ゚彡ヾ:;;ゞゝヽ
゙''、,,_,,,,-‐'゛``''、,.. .. . ... .:。 .. ...::..: : ..  :.. . ... :::....*::::....::......  ::::...゚..:.: :: ..::...  ..... : . . ...|ii; :;;::;:iii:
;'' ;~'',;'''',;'';'' ;~'',;''゚ ;~'',;;.. .. . ... .::::.. . .*..:: : :.. .. .:::::........ ::::::::::.... .... ..+ :.:::.. ::. .::   |i ;;:::.:: ::ii::
,;'',;''゚ ;~,;":;;;: : ;: ;: ;::::::``゙''::;.-‐'゛~゙`゙''-、.,,,::    . ... ...   ....... .... 。. :::.......::: ::..      |:: ::;;ii:::::i;;:
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:"゙''、,;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:`;'' ;``'‐.、;;;;;;;.,.,.,.,..,.,.,.,. .. .. .. ..   .,,.,,...,,.|::;;:;::i:::i::::;;
:;,':,:;.,:;'' ;~'',;''゚ ;~'',;;~'',;';~.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙ :: :;":;; ~゙"'ー-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;...γ;;⌒;;(;(;|;;::::;ii:::;:::;;
":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; '' ;~'',;''゚ ;~'',;'',;' v'゚ ;~,;''゚ ;~゚''゚ ;~'',;'',;'~,;゙''、,. ..  (;;(::;ミ;ソ:ミゞ|:::: ::;;:;:::
::;...;;.;;ii:i;;:;i,'' ;~'',;''゚ ;~'',;'',;' '゚ ;~,;''゚ ;..;;.;;ii:i;;:;i'',;'',;''゚ ;~,;::;.:".:;.:'::;...;;.;;ii:i;;:;i|゙:.:゙,:;、,;,;';⌒;;ミ彡ヾ;。;|i:::ii:::i:: :::;
゙ゞ:.ミ,,;'',;' ;~,;''゚ ,:;,`゙ゞ:.ミ,,;'',;' ;~゙ゞ:.ミ,,;'',;' ;~,;''゚ ;~゚''゚ ;"i|:;.::;,,;''゚ ;~゚''゚ ;":;.::;,゙ゞ:(ミ;;;⌒;;*;;((::;ゝ|iii::; ;i;::::;i;
:.ミ,,;'',;' ;~,;''゚ ,::.ミ,,;'',;' ;~,;:.ミ,,ii;'',;' ;~,;''゚ :.ミ,,;'',;' ;~,;''゚ ,:;,`゙ゞ:.ミ,;'',;' ;~゙ゞ:.ミ,,;'',;ゞ⌒;;ミミ;;;⌒);;|ii:::;; ::::ii::i
.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙,,.vw(((;;;ミソ;;);;:ヾ;ミイiii:::;; ii:;;::
叮品凸ョュョエョTTlliI且巫Πェヶュ櫓鬥櫓壁nri㍊叨森森(○)(○)~  wfwヾヾ`"''”`''`ソ::;;;/;;;;i!:::;;:
二Fⅶ个∧∧幵森森ΓA日旧コヨ:::皿コTュΠ「li棚ニ,vwヽ|〃ヽ|〃        ,.,,.rー''゙/::;;/;;彳;; ::;i
同冂館℡只凹ⅷ四イイli俎益rrn間搭ォF! ,,.,wvf'"~               `''"ソ´://::;:;∧;;:;ヾ
傘傘並ⅡΑ晒п器㍾倉Mn卅夂,vV'"゙~´                    ※ ノ;;;/::;,(::;vvwviiw
川川循州店ロヨ(○)(○)wV''"゙~        "              ,   "  ソ wfvWf※wWii
彡彳壁鬥壁:::,.,,ヽ|〃ヽ|〃     "  ,,            ""
森林:;;,.wv''"゙(○)(○)(○) (○)                 ,,.,   ''       ※
""゙゙~(○)(○)|〃ヽ|〃ヽ|〃 ヽ|〃 (○)(○)
   ヽ|〃ヽ|(○)(○)  (○)(○)ヽ(○)|〃(○)(○) (○)     ,,.,(○)   ''
(○)(○)(○)|〃ヽ|〃(○)|〃ヽ|〃 ヽ.|(○) (○)ヽ|〃 ヽ|〃  vwv  ヽ|〃 (○) (○)(○



                 誰一人にさえ、見せたくない部分というのは、あるのだ。





                                             【7月、第1週、第1ターン おわり。】



.












3472◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 23:31:21 ID:MaHpidxc0



      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、       というわけで、今回の投下はここまでとなります。
.//j /       /i    H、  〉   
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj        本日も読んでくださり、まことにありがとうございました!
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i  
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j 
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ         過去編ということで、苦味の強めなビターテイストでお送りしました。
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄







3490◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 23:35:11 ID:MaHpidxc0


       「最後に、賛美を歌ってから、彼らはオリーブ山に出て行った。」



                                         ――『新約聖書』





           ./ :  '.,  .,r..、、.          \
           ./  :   ヽ i彡ミ;;;ヽ、         ヽ
          ./   :  ./ミヽヽi彡彡"゙゙ヽ  '.,        ',
          ,'    :  .lミミミヾ"     \ '.,.      ',
         i.   :  .lr"´      _,,.=-キ‐',     ',  .li
          |.    :  |       "´    ヽ、   ',   li
          |    :  ! ,..ィ'´        _,,x'´   ',  li
         !. ',     :.イ         ≠゙ ̄ i.     ',  i
.         ',. ',     : i   __        //// l.     ',  i
         ', ',     i._≠゙ ̄          l     ',  .l
          l  ',.   ̄l" ////   `      l    i  l
            l.  ',    ト、        _  ‐ァ   ,i    l   .li
          l  ',    ',\    ` ー ´   /.li    l   li
             l   ',.   ',:::::ヽ、、     / li     .i  __,,!-‐r=≠ヽ、
           l, r‐:、i    ',:::::::::: `.i.` ー- '    |i    l'゙/:/ ./::/≠::ヽ、
           ./\ヾ;:::i     ',::::::::::::/!       !|    l:://:/ /:/.,r'ヘ
        /、 \::\ヾ:i.    iー='"´           |    |'/:/./:/.,r'",:ィ´
      /\::\ \:\l.    l.   ` ー 、、    r' l     |:/ ./::/ /::;イ:i
     /\:\\::\ ヾ, l     i      `  ´  i     | ./:::/ /::/  \




                    また見てメガテン♪



.







3496◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 23:36:43 ID:MaHpidxc0
正直モヤっとしてる人もいるかもしれませんが、ええ。
ぶっちゃけこの計画の主犯をきっちり焼き尽くす機会があるので、ご期待ください。





3441名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 23:21:29 ID:Q9jjGLvI0
おお、デビサバにおけるKEYアイテムゲッツ。

そしてイリヤの為にもなりそうだね……慈愛の塊だなあ


3498◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 23:37:31 ID:MaHpidxc0
おっしゃるとおり、この曲データはキーアイテムでした。

……まさか手に入らなくて1ルート封鎖されるんじゃないかとドキドキしてたのは秘密。





3497名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 23:37:18 ID:weUDqI.k0
師匠を焼き尽くす機会……だと……?


3501名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 23:37:59 ID:TyR27YXI0
師匠が主犯じゃないの?


3502◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 23:38:28 ID:MaHpidxc0
>>3497
アーカードは主導者じゃないですよ。
止める権限があったものの、とうに手遅れだから研究成果を増やすために止めなかっただけで。


3509名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 23:39:59 ID:9TIEcR1U0
性懲りもなく主犯は似たような実験を続けてるのかなぁ


3510名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 23:40:45 ID:tMoluBcI0
乙です
だから師匠は天使を倒せるかって言ったのか…


3511◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 23:40:51 ID:MaHpidxc0
>アーカードの関与
少なくとも組織のトップですから、かれは手足の研究内容の細部まで関知していません。

できる夫から状況を直訴されても、功利的な判断に基づいて止めなかった、
という点においてできる夫との間に遺恨はありますし、責任もありますが、
主導的に何かをしたわけではない感じで。


3515名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 23:44:21 ID:L1F7mSeo0
なんというか、師匠とのスタンスの違いはともかく
発火点になったアイリの件については修復できそうな感じがしてきた

これが師匠がデータを流した狙いか?


3516◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 23:44:27 ID:MaHpidxc0
だいたいこんな感じ!
おたのしみに!




                   _  ト、ト、
                  、ー‐ > ⌒ヽヽ }ノ
                 x≧´: : : : :'i:i:W: :ミ 、
               ,ィ7 : : : : : ; :/ `_ }: : :ヽ\               こんなに俺とメシア教徒で
                   /: イ: : :メ}:/,ィッァ; : : : :ト、    r-、 _ 
                {/{: ! :<rッ{:' ¨´/: : :ム'ゝ  rくヽ}ート、}‐、       意識の差があるとは思わなかった……!
                |:ハ: :|、 ヽ__ /イ: /: /   _ン/へ/ハ /
                ' l:ハ!ヽ `ー ' 彡'ィ==x、ム/ヽ/ヽ/〉つ
                  j r― `iー ´{i{  /////r.、ヽ/ヽ
               ィ7//|`!:.:.:.:|   |i| <///'⌒ヽV}¨`ヽ/}
             r 7/{/>'ヽ}Yノ___/`ヽ)ハY   }/リ_` !/}      これじゃ、俺……
             八//|/ r,イY:弋ン {  //     ハ//ヽ }/
              _r┤ r==≠  |: : i!  l  ィ/ ,  ,  ヽ//ム}'          人間を守りたくなくなっちまうよ……
         ハⅥ 弋 ゝイi| ト.、 |: : i!  l ハ{ 〈  }   //´  }
        //∧`ー ≧xハ //ハ|: :i!  l/ ヽ  乂 //乂_ノ
        」///∧   . ィ∨/' ヽ!: : i!  { rっ乂ー ≦イ‐’
       八/////`77≦}  rっ|: : :i!  |      ̄   {≧x
        /  ヽ/////r ´ ィ  rっノ; : :i!   '. rっ    ノ///
        { `ー ̄ 丁´ /八  , ´/ : 八   }   ..<//, '
         、 ヽ   {   {///Vヽ/ :ノ } ヽ、.ハ ィ////> ´
        \  _、__ ヽ// /_`≧_'_≦ニ_}//_x≦、
          ヽ/, ⌒>/ヽ`_r≦x} {=  =}}  ノノ`ヽ{
            {〈 〃⌒ゝム )―‐ゝ`=≠'  ̄ ̄ `ヽ}
            乂'〈V´/_{ } /    ! !     ∨∧
             ∨ハへ Y ./    | |        ∨∧
             Vヽ、ノ‐'      '.ノ       ∨∧
                Y´        〈        }  ハ
              /           `へ      ∨ ∧


3517名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 23:44:52 ID:NioReq2k0
またこいつかww


3518名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 23:44:53 ID:iv2BFC6Y0
守らないで帰れ!!


3519名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 23:45:06 ID:Q9jjGLvI0
よし燃やそう!

紅蓮の炎で焼きつくそう!


3520名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 23:45:10 ID:MwsNFnHs0
おいいいいいwww
心置きなく焼き尽くせるわwww


3521名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 23:45:45 ID:AC9Y8F.c0
灰も残さずに焼き尽くそうぜー


3522名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 23:46:00 ID:h/iT4nf.0
だめだこの天使会話が成立しねぇw


3523名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 23:46:05 ID:UuxBEk0Q0
直火焼きにしてやれ!


3524名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 23:46:20 ID:bKKxWxaQ0
つか、そんなことやりそうな天使に心当たりがあるよーなw
具体的にはぺ天使www


3525名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 23:46:35 ID:8lYj42BY0
乙。
こういう胸糞わるいことをやらかす奴は、
SJのあいつがぱっと浮かぶんだけどなー。


3526名無しのやる夫だお2012/08/14(火) 23:46:48 ID:xsGCUgQg0
あかんわこれはwww


3527◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 23:47:57 ID:MaHpidxc0
天使さんと楽しく会話してる中で生まれました。
まぁ、うん。

この討伐依頼に到達するためには、どうすればいいか分かりますね?
……ええ、そこまであと2歩くらいです、頑張りましょう。


3536◆pcqo6IlmVc2012/08/14(火) 23:51:19 ID:MaHpidxc0
ただしアーカードはアーカードで、必要があれば同じような悲劇を止めません。
場合によっては主導します。

そういう人物であることは事実ですね。

さて、では、明日は早いのでおやすみなさい。
だいたい午前中で片付きそうなので、午後からできればいいかなぁ、と。



関連記事

category 【完】できる夫の相棒は全知全能なようです > 全知全能 七月
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

1

trackback

0

edit
edit

Comments

comment
3成功=72.9%
2成功=24.3%
1成功=2.7%
0成功=0.1%

確率はこんな感じか


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: