このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


◆KUMO スズメバチの黄色くっそ面白いなあ


9044◆CoNaNQHQik2019/07/12(金) 20:36:54 ID:Mb6aduv3
      / ̄ ̄\
    /        \
    ├===、  ,.=|
    |ニニこ> ><:こ>|    スズメバチの黄色くっそ面白いなあやっぱなあ
    |ニニツ ´  `ヾ|
    ヽ        /
     ヽ  _ ノ      羅漢374さんがお仕置きに自室へ呼び出されてるシーンの挿絵ください
     i⌒\ ,__(‐- 、
     l \ 巛ー─;\
      |  `ヽ-‐ーく_)
     |      l



9046梱包済みのやる夫2019/07/12(金) 20:37:32 ID:NGIhg1sT
ニンジャがいなくてもネオサイタマはマッポー


9049◆CoNaNQHQik2019/07/12(金) 20:39:31 ID:Mb6aduv3
     / ̄ ̄\
    /        \
    ├===、  ,.=|
    |ニニこ> ><:こ>|    俺だったら正直なところ大熊猫を女の子にしない自信が無い
    |ニニツ ´  `ヾ|
    ヽ        /
⊂⌒ヽ >  _ <´/⌒つ  火蛇はいい男だよね
  \ ヽ /      ヽ /
   \_,ノ     |、_ノ


9056◆CoNaNQHQik2019/07/12(金) 20:51:13 ID:Mb6aduv3

                       欲しいのは銃か、ウィルスか、クロームメタルの心臓か。
 
                       ヤクザ組織にスカウトされて、クローンどもと殺し合うか。

                            それとも頭に電脳埋め込んで、
                        暗黒メガコーポに無謀な戦いを挑んでみるか。

                     生きるか死ぬか、ニューロンを焼き切るか、焼き切られるか。

                   それともアサシンの放った銃弾が、お前の頭を吹き飛ばすのが早いか。

                                ここはネオサイタマ。

                              欲望渦巻くケオスの都市だ。
                                                 __
                                                ,.ィi「 ̄_\\
                         _l__                     《。o≦_ ̄`ヽ
                          |:{ | _                   `'if´__ヽノ
                          |:{ レィ⌒、ヽ _                   i|::|::::::::::::|i
                          |:{ |::{   } } |::ト、               ,.ィ≦ニ≧s。---、
                          |:{ |∧___ノリ |::|/                .i|:::|:::::::::::|i ̄ ̄`ヽ
                          ノ_{弋ニア彡'.│|               ,.ィ≦ニニ≧t ┬、/              ,。o≦三≧
                              |_,ノ::|l    ̄| |::|                ^'i|:::|i。o=ミ|i:::| |   i| i|         //´ ̄`YY´
                              |:|{: :||_  :トノリ          γヽ、.   i|:::|i>--ミY::|i::|   i| i|__       /-=ニ二 ̄ ̄
        癶                   _|:|{: :|_ ̄ :|¨′           ト、ノリ    .i|:::|i-─-}:|i=ミ、   .| ̄| |       ',
.        |_≧zュ          γ´ ̄`ヽ|:|{: :|_ ̄`|´            | |く   r彡ィーー-:|i_,|_:|  _」_|_|__       ゝ。o≦ ̄ ̄
.        |==| ̄|:|  __。s==}圦 ̄ ̄_i:|{: :|_二ニ廴  トハ      .|_|::::ヽ_ i|:::|i ヽ ̄:|i´|``<_,,|____,||       `<___
.        |==| ̄|:|   |_}: :::{___{二_) ̄,.ィリ{: :|_二二二Y.|_|_ヽ      |¨ ̄| ̄|_,,i|:::|i_|__:|i-|\::i|: : ::| ::::|| _   _rzz'´_二ニニ
 ̄:|ヽ    |==| ̄|:|`:i│| ̄|:::::::::| |::ナ´ }:{j{: :|_二二二i| | |: : :::|     || ハ:|  |`'i|:::|i ̄\_,,,|i_,| ̄{ |: : ::| ::::||_l\\ |v:, ̄二i{ーァ| |
○:|: |    |==| ̄|:|`:|└┬r‐:┐ ¨ア´ _ナ====i|__,| ̄~゙|:::|_| |‐:r‐i|‐┬─ || { }|  | .i{:::|i======|i:::|_| ̄l | ::::||  ̄:| ̄~|_'v:,_|.i{: :/ | |
: : :|: lニニニ| ̄ ̄ ̄ ̄| 匚_|ニ i|::::::}__|::_{_i|: : ,.ィ|__,| ==|:::| | | |‐r|‐┴_‐‐||::ゝ':|  | .i{ ̄ ̄| ̄~゙| ̄|二二二|____,||   :|ニニi|/⌒x.i{:: i{ :| |
:::┬┴──::| | ̄ ̄ | | | l: |ニニ i|コ }二二_{ |,イ__,|__,| ==|:::| | |,,.。o≦「_,jI ̄ ̄~~|_|_j{二「」二|iニニi|┴‐┴ ┐::i||   :|ニニi|'´| ̄ |j{:: i{__|_|_
___|‐r─r─‐| | : : : : | | | ̄|ニニ i|::::::}二二_{ |_|_|:::i| ==|:::| | |i‐┬ー┬i ̄ ̄ ̄| rrr|___|___|      :| ̄||   :|ニニi|'´|   || ̄|::::|_
___|」|____|__,| ̄ ̄ ̄| | |_|_|ニニ i|::::::}___{_|二二二| ==|:::| | |___,|   | | :|TTTT| rrr| : : : : : :|: : :::::::| |] ̄ |冂 ̄||__,|ニニi|'´| il~| ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ゙̄| ̄ ̄ ̄ ゙̄|= |┴.┐i|:::|二二:::|::|_|「:|「_| | ゙̄| ̄ ̄ _,| ̄ ̄ ̄|TTTT| rrr|‐‐‐:┐ |====_|_|]__|冂_||_,|::::| ̄ ̄:冂┴|i:i:i:i:i:|_
TTTTTi|  | 「」|‐|‐|「」:|= |r 「 | ┴.|_|_|_|_|_|::|_|「:|「_| | ゙̄|,,| |‐| |_|二二二|TTTT| rrr|_|:|:|:|:| |「」 ̄_|_|][ ̄|冂_||_,|,,::|=_=,,=冂二|i:i:i:i:i:| ̄
二二二| ̄| 冂|‐|‐|冂:|= |r 「 |「「「|_|_|_|_|_|::|_|「:|「_| | ゙̄|::| |‐| | ̄|二二二|TTTT| rrr|_|:|:|:|:| |「」 ̄_|_|][ ̄|冂 冂冂 |=_=_=|:::|二|i:i:i:i:i:| ̄
TTTTTi|  | 凵|‐|‐|凵:|= |r 「 |二二><「 ̄|「:|「 | 十‐┼| |‐| |…|二二二|TTTT| rrr|_|:|:|:|:| |「」 ̄ | |][ ̄|冂 冂冂/\ ̄\ ̄ | ̄ ̄ ̄


.


9057梱包済みのやる夫2019/07/12(金) 20:51:49 ID:F9SfkecL
うーん、完璧なOP


9061梱包済みのやる夫2019/07/12(金) 20:54:43 ID:Hw7LbFAB
銀河万丈ボイスで朗々と歌い上げて欲しい


9065◆CoNaNQHQik2019/07/12(金) 20:55:43 ID:Mb6aduv3

             ___
         _ ≦ニ三三ニミ
       /////≦三三ニム
      .////////≠≦三三三三ム
     ////////   _ ≦>,f´ヽム
      {l|l|l|l|l|≠    ム -f´¨ヾ{ ム }ヽヽ
     Ⅵl|≠    、_ィ圭刊   ヽ.ム ヽヽ       ___ , -━- 、
      Ⅵ{   __.≠寸圭ノ     ヽヽヽⅥ≧、≦ニニニニニ/ニニニニム
      \ヽィ≦心   ̄      }Ⅵ ヘヘニニムニニニニニニlニニニニニム
         寸圭マハ   冫 .ォ   l∧  ヘ}ニニムニニニニニニニニニニ ム
           \   `¨´,r ' ノ  ./ Ⅵ ヘ!ニニニニニニニニニニニニニ.ム
           ヽ|li ,  ムイ   /  .Ⅶ .|ニニニニニニニニニニニニニニム
            Ⅵl|l|l≧  __ .ィ≧x.  Ⅷ.!ニニニニニニニニニニニニニニム
            Ⅵl|l|l|l|l|l|}ヘく    }` .Ⅷ!ニニニニニニニニニニニニニニ ム
            Ⅶl|l|l|l|l|l|从マ  l  Ⅶニニニニニニニニニニニニニニニi
             Ⅷl|l|l|l|l/ニムマ_ィ \ ヾヽニニニニニニニニニニニニニニ|
                !|l|l|l|l|/ニニムマ   .\}ヾヽ ニニニニニニニニニニニニニ|
                !|l|l|l|/ニニニムマ    .ムニニニニ○ニニニニニニニニニニ!
                 |l|l|l/ニニニニムマ   .ムニニニニニニニニニニ≠≠ニニニ.|
                 |l|l|{ ニニニニニヽ_fニニニニニニニニニニ≠≠ニニニニ.|
             ハl|lマニニニニニニニニニニニニニニニニ≧≦ニニニニム
            r‐マl|l|lマニニニoニニニニニニニニニニニ≠≠ニニニニニ.ム
            `ぇ、マ>―マニニr―<ニニニニニニニニ≠≠ニニニニニニニム
            ////  / ヽニニ≧、`<ニニニニニニ≠≠ニニニニニニニニ. ム
           .///f  /  /ヽー‐-、 `  ヽニニニ ≠≠ニニニニニニニニニニニム
         ./// ∧  / /ヽ二二    \ニ≠≠ニニニニニニニニニニニニ .ム
       /////>、   /ヽ⊂ニ     i≠ニニニニニニニニニニニニニニニム
     ./////// ヽ  ¨ }|ニニ>     |ニニニニニニニニニニニニニニニニ ム
     /////////∧、_,〃ニニニニ> ムニニニニニニニニニニニニニニニニ .ム
    .////////// .{ 三/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム
    {/ /////// / ∧/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム
     / / ./// / / / / / / ≧≦ニニニニニニニニニニニニニ○ニニニニニニニニニニニム
    ./ / .// ./ / / / / / / ///≧≦ニニoニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム
   | ./ .//  | f !  / / / ///  //〉ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム
   |/ .| !   | | | ./ / /.///  .///ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム
       | !   | | l/ / .///   ///ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム
      Ⅵ  Ⅵ  Ⅵ// /    ///ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム
            ヽf l /     ///ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ「 ̄
              \f   .//ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ!

             ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              ――――ネオサイタマのネオンスラム街《龍256》。

              伝説的サイバネアーム《スズメバチの黄色》を持った英雄・黄を失って以来、

              《龍256》を支配していた老舗ヤクザの《老頭》は衰退の一途を辿り、

              電脳カルト《デッドスカル》との同盟を結ばねば立ち行かぬ有様。

             ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.



9066◆CoNaNQHQik2019/07/12(金) 20:59:37 ID:Mb6aduv3


                   >                 <      /
                  /                        >   <
                <                     ヽ    、 ノ
                 ノ                     ̄    <
                  /             |          i    >
                -  フ fヽイ   !  /   |   、\  , |   <´
                 /-+l } |   !  /∨  | / 人 ヽ1\    ヘ
                   ムマノ |   l!  ヽ ∨、 |/ /u マ!   |   ヽゝ
                    _ヘ !マ |ゝ/ ヒッ\ ヽ / _,z≦∨ jヽ|\!
                f ̄     l ヾ    ̄  ´ヾ'<マシ //从ー-、
                |     f:::ハ u       j    ̄  /:!    |
                |_,   -‐┤::::|、  f! ̄ヽ _    ι/:::|      l
                     |  r.:ヽ .!::ノ!ヘ マ:`二_=‐ヽ /::::::|ー-  、_l
                    ノ!  `´  l   \ ー一 ´イ ヽ:::::::|  f:::j  j
              / |  f:::j  |     > <    マ ::|  r.:, ∥
           ,   ´    !   ,..、  |  ヘ            |!::!  `_ ∥\
            γ     x:::: ̄ノゞ'_ 」ヽ ヘ      j    ノヽ_ゞ'_ /一 \
            /   , -/::::_:://: \   \ 一   -- ‐‐/_  ///|      \
           , /\/::::/::::::\-=,、二ミ、 \   i   / .f::j ////|       \
        // / |::/ゞ:::::::::::/;;/:::::\ヽ/::∨、 l /f::::j //////.}         \
      /::::/ | |;;;;|':::::::::::>:/;;;/:::::::::::j:::|::::::::ハ ヽ´  `´////////_, -、        \
    /::f::`j  ! !;;;l:、::::::::::::/;;;/ゝ、::_::/;;;j::::::::::}∨   /////////一、            ,
   /r:´::l:::::l   、 ヘ;;!:::::ー::メ;;;/::::::::::::/;;;;/ー-:メ |ヽ  \////////   \_,, -        l
   /::|::::::|:::::|  ヽ ヽ;;;;;;;:/;;/`:-:=:::/;; /:::::::::/;;} } ` ー―――― 一  ´           |
.  /::::l:::::::l:_:_l  / \ \;;;;;;;' :::::::::::/ /::::::// /|                         !
 /:::::::|::/、:::ヽ / /ヽ\ ` - ;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /:::j _                      /
. j:::::::/:::::::ヘ:::/ /    ` --  ̄__, ̄ -‐ ノ::::メ-― ―一                 /
. |:::::/ ::、:::::::::/ /  rー、   ̄`/ /   彡:/:::/、__,,   ------------- ―一  ´
. マ:/::::::::\:〈 ./    {!:::::))   ./ /_,,...-‐:::/|::/j////////ヽ _
 ∨::::::::::::::ヽ/ `>、 `´    / /:::::|!-‐:::´::::l:////////////!ニf二二)
  、:::::::::::::::/      > 、/ /::::::::|!:::::::x彡'////////////.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;|

            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             だっていうのに今夜の《炎蛇》はツイてない。

             憧れの黄先生みたいなヤクザになるにゃソンケイが足りてないし、

             《老頭》の兄貴の命令で借金取り立てに出向いた相手は死んでるし、

             殺しにかかってきたアサシンをぶっ殺したら《デッドスカル》の構成員。

             こいつぁちょっとヤバイかもしれん。

            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.


9069◆CoNaNQHQik2019/07/12(金) 21:03:30 ID:Mb6aduv3


     /: : : : : : : : l: : : : : : : : : l:: :: : : : : : : :/: : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : `  ._ノ|
_ . ': : : : : /:: :: : : :l: : : : : : l : : l: : : : : : : : : l: : : : : : : : : l: : :l: : : : : : : l、: : : : :ノ
: : : : : :: :: :: ::/: : : : : : :、: : : : :: ::、: :l: : : : : : : : : l: : : : : : : : : l: : :l: : : : : : : l  ̄
<: : : : : : : /: : : : : : : : :、: : : : : : :、l: : : : : : : : : l: : : : : : : : : : 、: l: : : : : : : 、
  >': : /: : : : : :/: : : : 、: : : :: ::l 、: : : : :: :: ::l、: : : : : : : : :: ::、|: : : : :l: : : \
<: : : /: : : : : :/: : : : : : : 〉、:_:_:_ヽ ヽ_:_:_:_:ノ∧\: : : : : : : : : \: : : l: : : : : \
  /: : : : .'ノ: :l: : : : : : :l://>.: :\\ : : : : ::\\: : : : : : : : : \/\: : : : : :\
   ̄ ̄~ /: : : 、 : : :: ::l: l ,ィ斧示心ヾz、―――‐ ` .:_:_:_:_:_:_:_:\   ̄ ̄ ̄
 _ . ': : : : : : : :、:: : : : :、l {{ l::::・::::::l  ,      ィ== 、/: : / : \
` <: : : : : : : : : ノ: : 、: : : : :.、  、 ::::::ノ        l:::・:::::l }}: : /< : : \
   ` ―_ .': : : : : : 、: : : : 、  ̄          、 :::ノ / : l:\  ̄ ̄
     \: : : : : : ノ: : : : 、: : : \         '    , ':::::::l: : :\
        ̄<: : : : : ノ  l \      __     , '\: : : : 、 ̄
    , <´   ̄ ̄    ヽ  \        .<l ̄`¨''< : \
   ,'. ― 、 ` 、        ` 、__`  _ . '        / ヽ ̄
   /: : : : : : `: 、` 、       l ,', へイ l         / /::l
.  l: : : : : : : : : : `: :、` 、 __  /__ノ_).l.          //: :/
.  l: : : : : : : : : : : : : : : 、 { ,、ヽ/  ___),ィ==z、 // : : /
.  l: : : : : : : : : : : : : : : : ::、ヽヽ`l   ___) ____リ /: : : ::/
   、: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ_l     ,、 )' __ヽ: :: :: ::/
    、: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::l     lノノ/ , ―‐ l: :: ::/

         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          《大熊猫》としては幼馴染の《炎蛇》が心配だ。

          自分が何とかやれてるのは《炎蛇》のおかげだけど、今の彼はヤクザの下っ端。

          彼の兄貴はどう考えても頭のおかしいチンピラで、使い捨てられかねない。

          このままじゃいけないとは思うけれど、自分じゃハッキング以外は役に立たない。

          とりあえず今日も今日とてIRCからドローン使ってバックアップだ。

          どうせ《炎蛇》の事だから、またぞろ厄介事に首を突っ込むに違いない。

         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.


9070◆CoNaNQHQik2019/07/12(金) 21:06:33 ID:Mb6aduv3

                 _,...ヾ:、,.:-z
.             ,,.ィ''´   ` ´ ̄ヾ::、
           ,.イ ,.i          \\
.     __,.イ_/;' l {゙、          ヾ`ヾ、
        ̄/ :l' i! l ヽ、          ゙!',
       i /l ト、'!ヽ.\          ハ
         |∧゙、|ヾヽ ` `       ,イ ゙i l
         ′゙、V ヾ゙、         / |  ':|
          ヽ∨ ゙、\         .〈、l          ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            \\ヾ、ゞi .  、 :、ヾート
              ヾ:,ヽゝ.|/lA .|ヽ!::iヽ,!           ラオモト・チバは逃げていた。
                 `  '_|::::::`:::::_::'‐、
                  ,.ィ'::':':'::: ̄:::::::::`:'::..、        四年前、十二歳の夜、重金属酸性雨が降りしきる夜。
                ,.ィ:´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ー;,
           ,イ:::::`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|      復讐者に父を殺され、組織は崩壊し、
           '!:::::::::::::::\:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::/:::|      たった一人の忠臣に守られて逃げた屈辱の夜。
           |;::::::::::::::::::\:l::::::::::::::::::::::::::::/:::::!
.             |'i;:::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::/:::::::|!、    あの日から彼は戦い続けている。
.             |::゙、::::::::::::::::::i;;}:::::::::::::::::::::/::::::::::::{
.             |::::|':::::::::::::::::::l!::::::::::::::::::,イ:::::::::::::::!     今夜もアサシンに襲われた。
.            |::::ヽ:::::::::::::::::'l!:::::::::::::::/ '!:::::::::::::::|
              l!::::::'!:::::::::::::::::l!:::::::::::/'  '!:::::::::::::::!    単身潜伏するべく向かうのは、《龍256》のストリート。
              l!:::::::}l:::::::::::::::::l!:::::::/'   '!;::::::::::::::!
              l!::::::{':!:::::::::::::::::|!:::/'    〈':::::::::::::::|     こんなところで死ぬわけにはゆかぬ。
.            ,,l!:::::;i':::::::::::::::::::;l!::i:ヽ     !::::::::::::::::l,
            ,l!::::::::l!::::::::::::::::::;/;;:';'::{    |:::::::::::::::::|!   いずれネオサイタマを支配するのは、己なのだから。
         /::::::::::i!::::::::::::::::;/:';:':::::::'!   'i::::::::::::::::|!
        l:::::::::::;ィl!:::::::::::::::/::::::::::::::::::l!、   i:::::::::::::::|  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.          |::::::;il;'/':::::::::::::/ヾ::::::::::::::::::::ヽ   'i::::::::::::::!
.          |!::::;l{:::::::::::::::;/::::::'!:::::;;::::::::::::::::〉  }:::::::::::::|
.          l!l::;!::ヾ:;;_:_:/:∨:::::'::::;!:i;:::::::::::/'  〈::::::::::::::!
.         |!|;'::::::::::::::::::::::∨:::::::l:::::∨:::/'|  ;':::::::::::::|
.        |!::::::::::::::::::::::::::::∨::;!:::::::::∨::::l  {:::::::::::::::|
.        |!::::::::::::::::::::::::::::::il∨:::::::::::::::::::|  ゞ:、_;;:」
          |!:::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::! イ `~ ,~´}

.



9072◆CoNaNQHQik2019/07/12(金) 21:11:08 ID:Mb6aduv3


               ... -.イ/{: : : :..
             /: : :r≦二二ニ=-=ニヽ
            ..: : :./二>-: : ̄ ̄: ‐=ニY寸
           /: : :./ニ/: : : : : : : : : : : : :.\ム
          ./: : :./ニ7: : /: : : : : : : : : : : : : : :.寸.
         .:: : : /ニ7: :./l: : : : :|: : : : : : : : : : :ハム
        .イ: : :.:{ニ7: :./ . ',: : :/|: : : : : : :}: : : : : : ::.
       ./ |:{: : :.|7: :./. . . .V: {:.|: : : : : :./: }: : : : : ::.
         {从小{: :/イ芸ミ:.V|:.|: : : : : /}:/|: : : : : ::
           V_{: :l:人Vツ}. . .{イ: :.//イ ハ: :.}: : |
              |: :|. . . . . . . . . |イ 仭 アム: : /l : :}
              |: :|. . . . . . . . . . . `¨´ハムイ :.|: :八   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              |: :|::. . . . . . . ′. : : イ乂: : : : :./
           .小.:|::::\. .´::`. . ./ /イ: : : : '      《デッドスカル》のアサッシン、羅刹347は復讐に燃えている。
               Νニニ=ー=≦.  / 乂: :/
            /二\ニニニ(>ー=ニ}/...        あの夜、殺された兄と姉は、罠に嵌められて命を落としたのではないか。
          /二二二ニニニ. . . . . . . . . . ヽ
       -‐ 7二二二ニニニニ. . . . . . . . . . . ::.      暗殺者たるもの感情で左右されるわけにはいかない。
    /. . . . ../ニニニニニニニニ. . . . . . . . . . . .::.
   /. . . . ...../ニニニニ7マニニニニニニニ. . . . . . . . . . . .:::.     冷徹に、冷静に、心乱すことなく、掟に忠実に。
   : . . . . ../ニニニ7: :マニニニニニニ. . \. . . . . . . . :.
   |. . . .∨ニニニ7: : : マニニニニニニニ. . :::∧. . . . . . . ::    仇には死ぬ事さえも許さずに、末端神経を破壊して拘束すべし。
   |. . . /ニニニニ{: : : : マニニニニニニニ. ..:.:::∧. . . . . . ::.
    : : :.ニニニニニ|. .:::::::::マニニニニニ/:::::::∧. . . . . . ::  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    :.::{ニニニニニ|:::::::::::::.マニニニニニ::::::::{ ∧. . . . . . :.
      :人二二二ニ|/. . . . . マニニニニニニ::::::::| ∧. . . . . ..:
    ∧...寸ニニニ|. . . . . . . マニニニニニ:::::|  .∧. . . . . .V
     .∧. . 寸ニニ|: : : : : : : : マニニニニニ圦::|   ∧. . . . . ∨
      ∧. ハニニ|: : : : : : : : :.}ニニニニニ{   .∧. . . . . ∨
      ∧. .ハニ∧: : : : : : : : |ニニニニニニニ{    ∧. . . . . ∨
       ∧. . マニ∧: : : : : : :.:|ニニニニニニ人   __.∧. . . . . ∨
        .}. . . マニム: : : : : :.::|ニニニニニニニニ /寸  `ヽ. . . . . V
        .|. . . . マニム: : : : : :|ニニニニニニニニ(   `   人. . . . ..V
        .|. . . . . }ニム: : :〉: |ニニニ≧≦ニニ>      }. . . . .V
        : . . . ..ムニニム: : : -=≦ニニ> 人     ヽ∧. . . . ..V
        ∧. . .八ニ≧≦ニニニ></. . . . .≧匕乂_ノハ. . . . . V

.



9073◆CoNaNQHQik2019/07/12(金) 21:15:35 ID:Mb6aduv3


        >;;゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
      r彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \
     γ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!/ヘヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∥;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
    7;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
    {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミx;;;;;∨ヽ::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
     彡;;;;;;;;;;;; r'''''"´ ∨ハ ';;;;;;;ト、;;ハ;;;;ヘヾ;;;ヽ;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
     レ;;;;;;;;;;;; |   |i ∨ハ ';;;;;| ヾハ;;;;;ヘ ';;;;;,;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
      ヽ;;;;;;;;;;;| ̄ ̄!;: ̄∨ハ ';;;! ̄ヾハ;;;;;;ヘ.';;;;、;;;;!、;;;;;;;;;;;;;;⊥
       γ;;;;;;:ノ r.、 |i   ∨ハ ';!_,... ヾ}\;;;ヘ';;;;! ハ ∨;;;;;;fγ }
        ヽ!;Y <{{ニェx、   ヾ;ハ ヘ  _,,.ヘ;;;|ニニ>} i;;;;;;;∧ノ/
       ∨゙;:  ゞ'`゙il::x≧ェ;;:ヾ}(::::(三ニ=‐ V´     ∨/vノミ'    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          }、| 丶` ニ゚ ニ>ノ:::  ヽ:::::<ニ ゚ニフ ノ   |;;; )、、}
        !ノ    _ |L ;.:.::::'   ゝ:::..........._       |/ト'、}}     炎蛇の兄貴、蠱毒の見せる不穏な動き。
        i_}、 _,.. |i-‐=/.: ⌒  =――――-  . ./-;}}ヾ'
           ';.::.   |!  /.:::!    - 、_     ..:.:.∥Vノ      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ';.:....  !..:::{:.:.:(      )ミx..   .:.:.:. /
           ';.:.:.:::::::´ _`¨ヽ_,.ィ,,..´_  ::::.. .:.:.:. /i
           ';._: :. (;;;;;-‐ 、_;:-‐- 、;;ヽ :::.:.:.:./. ト、
             〉;,~`ー‐=^ー==‐ ^ー;   ̄´ /  |ニ\
            /ニ>:;;;;;\ゞ=:::=:::= ''"_,. ,,,;;;;/  |}ニニ>、
   _,,.. -‐=ニ二ニニ/|:|ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.::  /iニニニニニ=-
=ニ二ニニニニニニニ{ ヾ、 \xxxxxxxxx> ´ .:.::::/ !ニニニニニニニニニ=- _



                            ヽ、    、
                       ' ヽ、 丶イヽノ,、 /ヘ イ、
                    ヽ ‐-ヽ` ソ    ゙   へ ヽ ヒ
                  ヽ‐--〉                  ヽハ  ,
                  __ヽ                       ´人
                __\         ,   ィ   /        \
                \     ィ  ,  ,、rゝ メク ,、r ソイ        く
                _,/   /  イ/ イ/ // ,. -‐丿/|    />
               `ヽ、,_    /,r‐ 、    ,、r '"    ソ  |      \
                  フ |/}   ::゙1  ヽ'"弋'""ィォ゙フ    |     〈イ
                 イ ソ  .} .r"゙゙kj/      ` ̄´     |ハ/´ヽ ソ>
                   ^|/ l `´/               リハ  | ヘ _
                      .l if 、               /イ ノ/ ン´
                      i  ヘ ヾ                レ ソ\|へ
               .       l                   ト-'゙', />      ,、_,,
                      ヽ ‐、'ニニ二 ̄_-‐ア´      |   ', /    ,、 r‐'''" .ハ  ,ヽnN==、、
                        '., ^二二´          ノ    |/r‐'''"´ ィ、........::::::ハ ゙´|  )) ヽヽ
               .         ヽ   ̄      _,、r..'"::      ',\::::::::くC_:::::::::::::::リ,,ノ  //
                         ヽ      ,、...::'":::::::::   /    _ソ :\:::::::゙'゙::,、 r‐'''"   //
                        ,、 r.ヽ._ -‐ニ、::::::::::::   /、r ''"´  /::::::::ヽ´        ハ/
              , r‐‐'、,、r‐'''"´ 、    .....::::::|::::::    /''゙  、r‐''"´::::::::::::::::::ム      │|
            / ヽ,、⌒ヽ   .../ ヽ:::::::::::::,、r:':1  、f" /_、r‐"::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::ヽ__   | |
          / ̄ヘゝ.  | }  |:::/⌒i::::ヽ,/::::,、/   レ'''´ 、‐":::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/\  | |
           ゝ..:::|:|: : :| ゙'''";;;| : : |、r‐'''"/  ,、'゙ ,、 ''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\| ハ

                      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                       俺は選ばれたのだとうそぶき、異様な凍結サイバネを操る、
                       暗黒メガコーポの警備員となった、かつての幼馴染・氷川。

                      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          // : / :/ /:' : : : : : :\ : : : :ヽ : :\
         / . : : :/ : ′! | : : { : :ヽ : ヽ: :ヽ: :V : : \
           } . : : /. : :i :||:l: : :i :{: :i ト ; ;V: } :| : : : :ヽ
         ′ : :;小 : {: : !:l l : : li |: N:i ヽ:l: :! : | :ヽ : : .ハ
        / . :/ イ { : ハ : i:| | { : |:{ヽ斗小; i′ ! : ::. : : : : '.
        ノ/// :i: :!: : : :!: :N:|: i: :爪 ,}ィiフ:ハ} : : }i: : :l : : : : }
     彡イ:/:/ : { . :、 : :i|i斗-{:ハ:.iト:{ ^=´ /: : イ}: : :}: : : . .′
       |イ/ : :人 : :ヽ 斗:モヮ{ 从 ヽ   .′/ }i: : :′ : :/
__     .ノ : //: `ヽ 从` ¨´  }      ; :/ 小:/: : : :/   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>‐、`ー‐彡: :彡: ´ : :> {:ト ≧ー  ヽ   _. i: :! /: :/ : : : 人
   ` =  フ. : : :/ . : ノノ:} 个:.   ‐≦ '´ {: {' /: : :/. イ   そして《龍256》のストリートで暗躍する、
        / . : ,イ: : : : イノ :ノ:/:≧:.... __ ィヽ:ヽ: . 彡≦  `i   「脳外科医」を名乗る、異様な身体能力を持った謎の美女――……。
      // : //: / //:/: :/: /ム :≦二}: :}/      ヽ.
.      {:i{: :/:イ / /: : :/ーァ' /: ; イ/}_ソ: ノ    ----- ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.     人 : { {!///: :/ , .イ: :/: :/ />': イ /  /      .|
  廴__{ノ:/): ) }:}':i{: :// : //: //.イ/彡'// /  .′      . i
   ` ー彡:/ ノ:人l :{ {/ ≧=彡'≦, イ7 // {  ト .       イ
  /´:-- ',.イ/ィ≦三三三彡'´>'ノ´ノ7__ノ  V   ̄ ̄ ̄  ヽ
.  {:/   {:i//::/:ノ  >,'..≦:/ / 7 \   ヽ\       ..
  廴  /:::/ ̄ /ィ≦::::/  /   /   /    ミ、       .i
     /:::/  /イ:::::::::::::{   ′ .′ /     ∧        .i
   /:::/   /イ::::::::::::::: ∧  {   i  .′       ∧       i
  /::::::/   / /::::::::::::::::::::/::∧ .  .|  i′       ∧       l
 {::::::::{   / /::::::::::::::::::::/::/::/〉人  }  {         ∧   彡' ハ


.


9074◆CoNaNQHQik2019/07/12(金) 21:18:36 ID:Mb6aduv3

                 /           / |     | \  ヽ \
              /  ,イ  /   ヾ /   |  :j | /!``ヽ|;;::::::
           ー''~ フj  :/  | /:::/\   | / :∨:|∧ :/::::::::
                 メ |/ :/:/ |/ /  C\ |∧ i j |>V;::::\
             //~"X/ /ヾ     ゝ=' \/` ゞ'  :::イ-`ゝ
                  |\{  `ー 一 ´  |;;;;,,.ゝ‐一''´ j }
                   レ! |       ',  |;;;;;      /_ノ
                     ´人                 /  ,、
                       个、       __ _   ,.イ/ヽ!`
                      _,, -| \  '´       `イ/,_
                _, -‐''~  _,, -!   `   __  <;;;;;/` - 、 _ヽ
           γ-‐一 '' ~ /;;;;;;;; |;   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;|  ̄
           ,   __   ,;;;;;;;;;;; !;;    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; マ;;;;;;;;;;;;;|
          j  〃ニY l;;;;;;;;;;;;/;;;:       ::::;;;;;;;;;;;;;;乂;;;;;;;;;;|    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           l  乂三ノ ;|;;;;;;;;/;;;;;;;:        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Y;;;;;;|
           |    _  l;;;;;;/;;;;;;;;;:::.      :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'!;;;;;|     チバと出会った事で一転してケイオスの中心に踊りこんだ炎蛇は、
           |  〃三Y |;;;7;;;;;;;;;;;;;;:::.      ..::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|!;; |
         /|  乂三ノ l!/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::..  rー- 、;;;;;;;;;;;;,;;;;;ム;;;|     生き残り、ソンケイを勝ち取るために走り出す―――――……。
        /  :l      |j!;;;;ー;;--、;;;;;;;:: {ヽ-_-_-Yヽ、;;;;;;;;;};j
      /    :l!  rー、  |!l;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;,,:,x‐乂!-_-_-l!_-_Yー- 、    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       /     ヘ 乂ニj  j ∨;;;;;;;;;;;;;/   ヽj-_-_-}!-_-|!   ヽ
      ,      ヘ_,, <:  \;;;;/  ////〉ー‐ミ、-_-ハ / \
     j    : : :.ノ:.:.:ハ ∨γ<;;/  ////x-'-、    Y_-/;;;;;;;;;;;;;
      |     . : /.:.:.:.:.:.}∧/-_ rー、/// /  , -xヽゝ-、:}_-Y;;;;;;;;;;;;
     }:  _ _,.:/::   Y/ /-/-_-_ーヽ.- f_>_-_-_-/>、!_-_| ;;;;;;;;
    , : :::       j//|-Y_-_-_/´ _/ \_-_-_-/_-_-/ヽ j  ;;;;
    /_:;' _: : : : :∥/∧_マ_-_:{ ̄_-_-_-_ヘ<_イ-_-_/_-_/;;;;;;,, /
    /  ; _ _ ~ヽjl////\マ_-マ_-_-_-_-_/> ヽ‐_´_-_//;;;;;;;/
   ,  ̄:;;i::::::::::::/;;ヽハ//////|\_:\_ー‐_'-_-_-_-_>'~;;;;;;/;;;;;; /
   !:::::::;;;!::::::::;:';;;::::/  ヽ///l!;;;;;;;>-ヽ- __ >'~;;;;;;;;;;>;;;;;;/
  ∥:::::::;;;!:::::/;;;;::::7   Y /乂;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'~;;;; /

.


9075◆CoNaNQHQik2019/07/12(金) 21:20:49 ID:Mb6aduv3
      / ̄ ̄\
    /        \
    ├===、  ,.=|
    |ニニこ> ><:こ>|    ってえのが「スズメバチの黄色」のあらすじ
    |ニニツ ´  `ヾ|
    ヽ        /
     ヽ  _ ノ      ニンジャスレイヤー本編? 別に読んでおく必要一切ねーと思うよ
     i⌒\ ,__(‐- 、
     l \ 巛ー─;\
      |  `ヽ-‐ーく_)  忍殺語とか一切でてこねーガチンコ骨太のサイバーパンクだもん
     |      l

.


9076梱包済みのやる夫2019/07/12(金) 21:21:28 ID:sudCY0rS
TGFFまで散財控えるつもりが…辛抱たまらんくなった
ヤクザ・サイバーパンクなのね


9077梱包済みのやる夫2019/07/12(金) 21:21:53 ID:TEjlh2Ji
非常にワクワクする良いTRPGシナリオだった(TRPG脳


9078梱包済みのやる夫2019/07/12(金) 21:23:18 ID:NGIhg1sT
ユウジョウ、カラテ、ソンケイの三本柱だ
Noteのコラムでも触れられてるけど文体とかちゃんと変えてるのよね


9079梱包済みのやる夫2019/07/12(金) 21:24:12 ID:q/9rWigb
ラオモト周りをより理解しておくとか、下地として知っておくとそれはそれで楽しめるってだけで
別にこれだけで読んでもたしかに十分なあらすじですね


9080梱包済みのやる夫2019/07/12(金) 21:31:34 ID:ay9WwTph
ニンジャは出てこないし、これだけ読んでも問題ない!とほんチが言ってるので、一読してみよう!


9082梱包済みのやる夫2019/07/12(金) 22:13:36 ID:pzvMaN7N
Kindle版あるじゃん 買っちゃお…

ニンジャスレイヤーの書籍もKindleで買いたいけど途中までリアル書籍で集めてると
今更切り替えるのってアレだな…ってなってためらうアレ


9086梱包済みのやる夫2019/07/12(金) 23:01:08 ID:uG/YvI8G
アイエエエ! ナンデ、忍殺語出てこない、ナンデ!?
本当に出てこないのか……凄い外伝ですね


9087梱包済みのやる夫2019/07/12(金) 23:11:57 ID:FCu6OvAg
別物なんだからニンジャはいない、いいね?


9088◆CoNaNQHQik2019/07/12(金) 23:16:40 ID:Mb6aduv3
      / ̄ ̄\
    /        \
    ├==、   ,.=┤ 企業やヤクザが抱えている超人的兵士としてニンジャは語られるが
    |ニこ> > <:こ>ニ|
    |ニツ ´   `ヾニ|
    ヽ         /   まあそんなん都市伝説だし実際に見たことあるやついねーよなで済まされてる
     >      <
.     |      |
.     |      |
.     |      |




スズメバチの黄色 Kindle版
関連記事

category ◆KUMOgh4/xMさん短編集
◆KUMOgh4/xM 紹介:映画書籍など
comment

8

edit
edit

Comments

comment
老師のダイレクト・マーケティング・ジツ!
ワザマエ!アメポチ!
comment
ニンジャスレイヤーのトンチキ作風(それが好きなんだけど)がほぼ全てニンジャと過去に失われたニンジャ遺産や古事記に由来するから、それを省くと残るのはサイバネ、管理社会ディストピアを統べる邪悪な企業、末法を象徴する倫理の欠如した人間たちとSF要素しかないもんな

しかしまさかあの文法を取っ払っても面白いとは気づかなんだ
comment
わざとかもしんないけど、炎蛇じゃなくて火蛇ですね
エンジャだとサムライスピリッツになっちゃう
comment
外伝とはいえKUMOさんがニンジャスレイヤーの事話題にするのって珍しいな。
いや、語録とかゴブスレの題名とかところどころリスペクトは感じてるけど直接的に話題にするとは珍しい。
comment
ちょうど3連休の間に同時読書会Twitterでやってて、ススメバチの黄色に関する感想は山ほどあるので、気になった人はちらっと見に行くといいよ!

骨太なサイバーパンク+任侠映画なストーリーがメチャクチャ面白いぞ!
comment
炎蛇つーとSPRIGGANを思い出すのはオッサンだからだな、うん
資本米帝、制作david production、ばんじゃーい
comment
ニンジャの説明が一周回って面白い
comment
あー、鬼哭街好きだったし、買ってみようかな


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: